5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

起業を考えている人

1 :名無しさん@どっと混む:2009/08/06(木) 16:41:48 ID:w/zXQDrd0
起業を考えているけど、情報が足りなくて悩んでいる方、お互いに相談し合いませんか?

アイディア、税金、事業の起こし方等 何でも良いです。


2 :名無しさん@どっと混む:2009/08/07(金) 17:21:43 ID:6VtAQr2g0
こんなスレあったんだな。

これから出かけるけど夜また来るんで >>1もネタを仕込んどいてくれ。


3 ::2009/08/07(金) 19:00:37 ID:/VfegXWH0
おぉ、書き込みが有るとは。
起業しようとは思い、アイデアをまとめているところだけれど
いざ起業するかといえば、踏ん切りがつかず、このままなぁなぁにってしまいそうで怖い。

起業するためにしておくべきとことか、考えておくべきことを
お互い指摘し合えれば良いですよね。


4 :名無しさん@どっと混む:2009/08/07(金) 20:33:15 ID:pV6CISNd0
起業してもう4年になる
従業員の生活を守る為に、休める有給休暇と育児スペースと時間を設けている
俺の給料より従業員の給料の方が良い
他の経営者からはバカだと言われ、従業員は始めは喜んでたが
それが当然になるともっとどうこうしてくれと要求が出てくる

こんな毎日だが、俺の小さな力で数人の生活を守ってると思うと
それでいいんだと思う

大きな事をやる事も良いし、夢に向かって突き進むのも良いが
従業員の幸せについても考えてやっておくれ
それでも平気で裏切るのが社員だけど、それもまた人生
見てくれる人は絶対いる
俺は利益率は低くてもそういう会社とあえて手を結んでいる
そういう事もあるんだと知って起業頑張って下さい

5 :名無しさん@どっと混む:2009/08/07(金) 21:03:34 ID:6VtAQr2g0
>>1 乙。

まずは>>1は何故に起業しようと思ってるの?

自分の場合は、
・低収入なのでもっと収入増やしたい
・今の会社がやばそうな感じ
・転職するにも既にいい年

ってのが理由。

現在、今の仕事がちょうど忙しくて自分もかなりなぁなぁではありますが
よいスレになればと思います。


>>4 お疲れ様です。
とても貴重で素敵な経営者だと思う。
でも、給料は最低限従業員と同じ給料でいいんじゃないかと思うけど。

従業員の雇用形態次第なのかな?
差し支えない範囲で業種や業務内容とか教えてくれませんか?



さて、メシ食いに行って来る。


6 :名無しさん@どっと混む:2009/08/07(金) 23:51:29 ID:pV6CISNd0
>>5
貴重でもないですよ
そういう不器用な考え方の人は結構いるもんです
特に自身がサラリーマンの時に不遇だった人はね

私まで従業員並の給料得ていたら即時に潰れる程度のしがない零細企業なので
そうしたくても出来ないんです;
社員の給与形態は固定給ですから、そこを確保しなきゃいけないんで
とはいえ社会保険も完備できてませんが・・

業種はメンテナンス・サービス業ですね
主に特殊な機械の販売とメンテナンスやってます

ある特定の業種に絞った専門の事業なので、結構やれる見込みがあったのですが
そう簡単に良く筈もなく・・
やはり現在は営業次第ですね
仕事の取れる人は貴重な存在なので>>1さんは自身が営業するか雇うかは知りませんが
人は財産ですよ

未来のある人達の前でショボイ話してすみませんね
成功を祈ってます


7 :名無しさん@どっと混む:2009/08/07(金) 23:56:42 ID:h8oKRsIm0
企業チャレンジとかやってみては?

8 :名無しさん@どっと混む:2009/08/08(土) 00:18:46 ID:pePBgVs40
起業に大切なのは独自のアイデアと人脈、行動力
リーマン時代に築いた人脈は余り当てにすると失敗するよ
調子のいいこと言ってた相手が肩書きがなくなった瞬間から手のひら返すのはよくある事
相手に自分と付き合った方が特だと思わせれば自然と相手から寄ってくる


9 :名無しさん@どっと混む:2009/08/08(土) 09:17:40 ID:2zZ6PCnT0
1です。遅くなりました。 たくさんの書き込みがあって嬉しいです。

>>4 従業員思いのいい経営者ですね。私も起業した暁には
従業員を物のように扱うのではなく、出来るだけ仲間として、同じ理想を共にする者として 出来る限りのことはしたいと思っています。

>>5
実はまだ学生なんです。
起業を考えている理由は大まかに言うと
・就職活動で、やりたい仕事を見つけようとしているうちに やりたいことが思い浮かんできた
・既存のサービスに満足が出来ない
・元々いつかは起業したいという想いが強かった
ということでしょうか。

もちろん、一度就職して社会勉強を積んだ方がよいかなとも思っているのですが、
新しいサービスを始めようと思うと、今の不景気がまたとないチャンスに思えますし、時期を逃すとおそらく失敗すると思うので悩んでいます。

>>7
企業チャレンジとはどのようなものでしょうか。
よかったら教えていただけませんか?

>>8
独自のアイデアはそれなりに練られてきていると思います。
行動力は行動して示すとしても、学生ということで人脈と資金面が弱いかなと感じています。

起業を考えたのは最近なので、今のところ自己資金は0に近いです。
理想としては ある程度の自己資金を貯める→事業計画をたてて国の助成金を得るといければなと思っています。


10 :名無しさん@どっと混む:2009/08/10(月) 21:38:36 ID:FUaxOrTM0
>>1

起業のアイデアを教えて下さいってだけでそんなの書いてくれる人がいると思うか?
成功するアイデアなら自分がやってるっつーのw
自分から何も提案する事無く他人の知恵を当てにするとはどういうことだ?

11 :毛生えみかん:2009/08/11(火) 00:18:13 ID:klXPbEw80
>>10
そんな風に言ってやるなよ。
まだ学生だ。色々悩むだろーさ。
やれる事なんて簡単には見つからん。

主へ
事業計画立てても助成は中々取れんよ。
金融は担保がないと新規には貸さない。
何がやりたいより何がやれるかで考えてこーぜ

12 :名無しさん@どっと混む:2009/08/11(火) 00:35:12 ID:ZHe7zVpf0
ありがとうございます。
起業のアイデアは今現在仲間と煮詰めている最中なんです。
おおざっぱに言えばITを駆使したサービスになります。
ITで始めれば、あまり初期投資も必要ないのではないかと考えていますが、なにぶん わからないことも多く、
やってみないことにはわからない と言った結論に終始しています。

決して、自分だけ起業のアイデアを手に入れたいと思ってスレをたてた訳ではないので、ご理解いただけると助かります。

事業計画だけでお金を貸してもらえるほど、甘い世の中ではないですよね。

やっぱりある程度、自己資金を用意する必要は有りそうですね。
起業を考えていると、世の中にあるいろんな会社の創業者もいろんな理想と不安
をかかえて始めたんだろうなと実感しますね。



13 :毛生えみかん:2009/08/11(火) 00:46:48 ID:Tb792LKdi
そんなに不安とかは無かったよ。
商売は色々あるからね。

ITと言っても幅広いな。当然顧客は企業だよね?
今煮詰めてる最中か。今が一番楽しいよね。俺も短大卒業前に独立したから親近感を持っている。結局2度廃業して3度目だ。
今は順調だよ。失敗できるのは若者の特権だ。頑張れ!

14 :1:2009/08/11(火) 01:15:17 ID:ZHe7zVpf0
>>13
顧客は一般消費者を考えています。
プランとしてはまとまってきたのですが、協力者が集まるかがキモかなと思っています。

不安を感じずに起業というのはすごいですね。
今、不安半分自信半分と言った感じです。
自分も使いたい理想のサービスを提供したいと考えているのですが、
理想を形にするのって難しいですね。

15 :毛生えみかん:2009/08/11(火) 10:52:55 ID:C+UDz8Oti
ふむふむ。
協力者の立場はどのようなもの?出資者?
一般顧客にSNSのような無料サービスを行い有料のサービスでやってくのかな?

理想など追わずにまず月20万の収入を取れる形まで持っていこう。理想に向かうまでのステップには不本意な事もあるかも知れんがね。

16 :名無しさん@どっと混む:2009/08/11(火) 12:37:48 ID:5Lk3oGkd0
学生仲間の友人と協力して〜
なんてやってると高確率で失敗するぞ
つうのも学生はサークル感覚で夢語って考えてる内はいいがな
現実になると賃金を支払わなきゃならないし、その取り分も揉める元だ
余程話し合ってても二転三転するのは当たり前
みんなを納得させるだけのビジョンを示してリーダーシップを発揮できればいいがな
金を生まないリーダーには誰も付いていかないって事を忘れないようにな
どんな形の起業でもそこは変わらないから
ITに目を付けるのはみんな考える事だし、昔のようには行かないから肝据えてやらんとね
机上の空論に金払う協力者は恐らく出てこない
だから自己資金投入してでも実績を作る事だ
実際リーマンやって2,300万貯めてから起業する人も多いんだ
挨拶や社交辞令などそこで得る経験も大きいぞ

マイナス面ばかり書いたが社会人としては学生に対し当然そう考える
しかし学生ならではの自由な発想ってのは貴重で
大当たりする側面もある事は事実だ
自分のものさしを小さくすること無く頑張ってくれ


17 :毛生えみかん:2009/08/11(火) 12:55:58 ID:9FsQZAAUi
みんないい奴だな。まぁみんな起業にあたっては身の回りの事から入るからね。

投下資金が少なくて済む業種だとITは順当ではある。でも個人客相手は意外に難しいと思う。居酒屋でも自分が客で良く行くからこんな店だったら・・と開業しても5年持たない所が9割。

えーと何言いたかったかわからんくなった。また来ます。

18 :名無しさん@どっと混む:2009/08/11(火) 13:28:12 ID:5Lk3oGkd0
>>17は真理だ

自分がユーザー感覚の時は自分を媒体にして民意を反映できてても
それが業務になると民意、というか世間に望まれているものがが分からなくなってくる
初志貫徹が難しいってのはそこにこそ要因があるかもな

一ユーザーとしての姿勢を忘れなければいいかもな
・・って精神論ばっか言っててもウザいな俺

スマソ

19 :毛生えみかん:2009/08/11(火) 14:35:47 ID:Qtq186n4i
>>18
ウザくはないさ。精神論は否定されがちだが小さい規模のうちはそれこそ最大の資本だ。

主へ
資金調達はビギナーのうちは自己資金だけでね。助成金は色んな取り方がある。
普通に企画で取る(ほぼ無理)と基盤人材や高齢者の雇用など人に関わる助成金もあるんだよ。こちらは要件に合致してれば出る。業種や内容にもよるが一人雇用で120万とかあるんだ。でもその後の提出書類はスゲー大変だけどね。

20 :名無しさん@どっと混む:2009/08/11(火) 21:09:48 ID:5Lk3oGkd0
某大手パチンコ店オーナーはパチンコは一度しか打った事がないそうだ
なぜ人はパチンコにのめり込むのか?
なぜ簡単に1000円を投入し続けるのか?
打ってみて、それらの感情を理解してからパチンコ屋を始めたそうだ

何かのヒントにならないか?


21 :毛生えみかん:2009/08/11(火) 21:32:39 ID:klXPbEw80
>>20
うーむ。正直言ってる意味が解りかねる。
たとえ本当にパチジャンキーの気持ちを一度で理解できたとして・・どうなのだろう?それはヒントでなくそいつの商才だと思うよ。
それくらいの目利きが必要という例え話しと理解しておく。

22 :1:2009/08/12(水) 00:10:27 ID:ZiIfFnOpi
書き込みありがとうございます。

>>15
協力者の立場は今のところ出資者数名と共同経営者1名、そして技術者1名です。予定している事業内容は大まかに言えば、一般顧客に電子データの販売等を考えています。

無料のサービスを行うというよりiphoneのアプリのような、有料での販売を想像してもらうとわかりやすいかもしれません。

>>16
今のところ学生の友人には声をかけていません。
私以外は皆就職している友人に協力してもらおうと声をかけていますが、
やはり、うまくいくかわからない事業に協力をしてもらうというのは、
リスクも有るだけに難しいですね。
責任ある立場にたつということにプレッシャーを感じます。。


>>17
>>18
たしかに、個人客相手は難しいと思っています。
理想としてはクリエイターと消費者をつなぐ架け橋になれればと思っているのですが、双方からの協力を得ることができるのか、良い方法は無いかと模索しています。

>>19
そうですね、お金も技術もまだまだ不足している以上、理想と情熱を理解してもらって協力者を地道に増やしていこうと考えています。
資金調達はやはり自己資金が妥当ですよね。
助成金等も考えていたのですが、担保の必要な物や条件が厳しい物が多忌みたいですね。
基盤人材や高齢者の雇用について、明日勉強してみます。

なかなかレス返せず申し訳有りません。
皆さんのアドバイス 本当に感謝します。

23 :1:2009/08/12(水) 00:12:31 ID:ZiIfFnOpi
>>20,21
パチンコ好き≠良いパチンコ店経営者ということでしょうかね。

たしかに、自分の好きなことや求めていることが、ほかの一般消費者にも広く当てはまるかと言えば、不安が有りますね。

しかしながら、時代の流れを見ていると確実に需要は高まってきていると感じているのも事実です。

インターネットのよいところは無料で様々な情報が手に入ることですが、
多少お金がかかっても、欲しい情報やコンテンツを手に入れたいと思う層も多くなってきたのではないかと感じています。
そのような層を相手に商売を初めて見ようかと思っているのですが、
みなさんはどのように思われますかね。
ご意見いただけると助かります。

iphoneからの書き込みでお見苦しい点もあるかもしれません


24 :毛生えみかん:2009/08/12(水) 00:34:26 ID:vt770Al6i
主へ
単純にappleStoreのデペロッパーでいいんじゃないの?
オススメは家計簿系と試験対策の学習系だな。開発コストが安い上に需要はそれなりにありそうだが。
無料ならBB2Cのようなアプリに広告乗っけて広告収入とかも可能性あると思うよ。

なんなら俺と何かできないか?オブジェクトCは使えるか?

末尾iより書き込み

25 :名無しさん@どっと混む:2009/08/12(水) 12:51:05 ID:zC4WQFI00
そんな使い古されたネタ・・

余程のクオリティないと歯牙にもかけてもらえんぞw

26 :1:2009/08/12(水) 13:54:31 ID:ZiIfFnOpi
appstoreのデベロッパーも考えました。
ほかにもクラウドサービス等 いくつかのプランは有るのですが
そちらは開発の目処が立たず、今のとこ考えだけで止まっています。

BB2Cはとても優れたアプリですよね、有料でも通用すると思います。

広告収入は不安な点も多く導入には戸惑いが有るのですが、やはり手軽さという点では広告がよいのでしょうか。

私はプログラムに関してはからっきしなので、Cは使えません。
協力者の一名はプログラマーがいます。

やってみたいビジネスプランやアイデアは山のように有るのですが
いざ始めるとなると、確実性がほしくなって 二の足を踏んでしまいますね。

組むとなるとなかなか大変だとおもいますが、お互いメリットが有れば面白いかもしれませんね。

>>25
クオリティに関しては 何を始めるにしても必要では無いかなと思っています。


今日もこれから一人ブレインストーミングです。はやく動けるようになりたいです。

27 :毛生えみかん:2009/08/12(水) 18:25:15 ID:AZAu6pgsi
色々考えてんだな。若いがこの手のスレ主の中で一番マトモだな。

まー起業っても新しい事をやらないといけない訳じゃない。オリジナルで勝負はしんどいからねぇ〜

一般消費者向けに・・どんなサービスがあったら欲しいかなぁ
金を出す価値のある・・・
モニター位するわー

28 :1:2009/08/12(水) 22:07:05 ID:ZiIfFnOpi
他のスレを見ていると、起業したいのですがアイデアはありますか?とか平気で話されているのでびっくりしますね。

社長になることや、起業することが目的になってしまっている気がします。
私は、起業や社長になることは手段や過程でしかないと思っています。

アイデアだけなら一日2〜3は思いつくんですけど、それを昇華させるのが大変です。

サービスを始める目処が立ったら 是非モニターお願いします。
日本でもgoogleやappleのような他社と一味違う会社を作りたいですね。

毛生えみかん氏はプログラムの知識をお持ちなんですか?

29 :毛生えみかん:2009/08/12(水) 23:52:34 ID:H9fprYjLi
主へ
俺はプログラムは組めない。メインが介護事業なのに組める人材がいる。販売はしてないが介護事業者向けのソフトも開発してんだ。appleは俺がマカーだからなんだよね。

アイデアが次々浮かぶ。それはあるな。俺も実行に移すまでは時間かかるよ。
まーでもあんまし慎重な方ではないけどね。

俺が元手1000万で商売するなら100万でできる商売を10回やるってタイプだ。

モニターでも何でもするよ。だから新着状況教えてくれな。

30 :1:2009/08/13(木) 19:27:59 ID:y7874kVmi
綺譚の無い意見は貴重ですからね。
何か始めるに当たっては必ずご報告させて頂きます。
起業を考えてから、主にネットのサービスですが、どの様に収益をあげているのかとでも気になってきました。
ユーザーに直接課金しない場合は、やはり広告やアフィリエイトのようなもので収益をあげているのがほとんどでしょうかね?

1000万円か100万円×10かであれば、
私なら250万円×4といった所でしょうか。
初期投資を抑えつつ収益をあげられるようになるのがもちろんりそうですが、起業の経験が無い以上、有る程度の失敗は予想しておかなければいけませんね。
毛生えみかんさんは何度も起業した経験をお持ちなんですか?
他にもROMしている方が居たら、ぜひ参加してもらいたいですね。




31 :1:2009/08/13(木) 19:41:57 ID:y7874kVmi
自分も1マカーの立場からすると、様々なサービスがwin専用で悔しい思いをしているだけに。
すぐにはダメでも、ぜひMac対応させたいという思いがあります。
やっぱり少数派のMacに対応するのは手間でしょうが、需要もありそうですよね。

32 :毛生えみかん:2009/08/13(木) 21:58:38 ID:NlkA00d30
俺は就職せずに独立とフリーターを繰り返して今の会社で三度目。今は順調だよ。
社会人経験無しで独立する事を危惧する人はいるけど俺はそれが障害になった事はない。独立すると強い人脈を築ける事があり業種が変わっても生きてたりする。金も顧客が用意してくれたりする。

失敗するつもりで始めないのは当然だけど、失敗して得れる物もある。
自分は商売のビギナーだと認識して慎重に。致命傷を負わなければいい。

あーまた何を言いたかったか忘れちまった。。
アイデアは良い物出してあげれないけど実務的な質問などあればどうぞ。

ちょっと間ROMってるよ。ウザいコテになってきた気がするんで。。

33 :毛生えみかん:2009/08/13(木) 22:19:21 ID:NlkA00d30
ROMると言いながら・・
MacUserなど少数派に対してのみのサービスに特化するのも手段としては悪くないと思うよ。市場規模に比例して大資本と戦う頻度が上がってしまう。
ネットの世界にもそれはある。一般顧客に対するWebサービスでGoogleの優位性はもはや絶対的な状態。

うちの会社で介護請求システムやシフト作成や給与計算のシステムをASPで提供する事業を考えていた。料金体系は毎月課金。
でもね。この毎月課金が欲しくてやるんじゃないんだ。この契約によって他の介護事業所に深く関わる事ができるようになり、介護を利用したい客を頂くパイプの役目を果たせるんだ。
つまりは相手が費用を出す営業ツールになり、本懐がそれなのでサービスの提供は安くできる。安いから契約は取りやすい。
まぁまだ提供開始してないので机上の・・だけどね。ではROMに戻る!

34 :1:2009/08/14(金) 21:04:51 ID:vlW/vF3u0
>>32
独立して3社目ですか、今は順調とのことで羨ましい限りです。
前の二社で様々な経験を得て、今の順調な経営が有るんでしょうね。

やはり、社会での経験というよりは、人脈の有無が起業にとって鍵になりそうですね。

致命傷を受けない程度の失敗なら歓迎ですよね。
もちろん、できれば失敗は少なく押さえたい物ですが。。

アイデアは起業家にとって命ですからね、自分でなんとかしようと思ってます。

実務的な質問ですが、
毛生えみかんさんは起業するとき。
法人として始めましたか?それとも、個人事業主として始められてから、会社を興こされましたか?
それと、仕事を始めたときと会社を興したときの人数をよろしければ教えていただけませんか?

33は良い計画ですね、私の考えているサービスも 業界こそ異なりますが
似通った点がいくつか有りました。
様々な事業者を橋渡しすることで、複合的なサービスを想像したいと思いますし、
これからの時代はそうやって さらに便利になっていくべきだと思っています。

机上の空論結構じゃないですか!
想像や空想ができない人には、創造も不可能だと私は思っています。

35 :名無しさん@どっと混む:2009/08/14(金) 23:26:06 ID:qsIs8hyZ0
こんな所でちまちま情報収集する奴は失敗する
既に誰かを頼る姿勢がもう駄目

36 :毛生えみかん:2009/08/15(土) 00:15:37 ID:E5dhY9sei
>>35
主の態度が頼っているかな?

彼は何も求めてないと思うよ。ただ今の足りない経験を補おうとしてるだけ。

少なくともこの手のスレ立てる奴の中にも本当に起業する者はいる。俺もネタだ、自演だと煽られまくったが実際に起業して今がある。

37 :毛生えみかん:2009/08/15(土) 00:24:13 ID:E5dhY9sei
主へ
2度目までは個人だった。顧客も個人で仕入れは並行仕入れだったから法人かどうかは問題なしだった。

今の事業が国の許認可事業なので法人が求められしかたなく法人にした。
当時の人員は俺ともう一人社員とパートで働く者が2人だけだったよ。

一年くらいその人数で凌いでたな。
資本金60万で過去でダントツ資金が無かったが不安は一番無かったな。

38 :1:2009/08/15(土) 14:11:39 ID:SG/bVrnK0
>>35
忠告ありがとうございます。
頼りすぎること無く頑張りますね。

>>36,37
起業して新しいことを始めるとなると二の足を踏んでしまうというか、なかなか踏み出せなくて困ります。

やはり必要性を感じてから法人化した方が良さそうですね。
いくら登記にかかるお金が安くなったとはいえ、30万程度は必要みたいですし。
そのぶん他に投資した方がリターンも大きそうです。

不安の無い起業ができるように、まずは情報収集と徹底してプランを練ることが先決ですね。

質問ばかりで申し訳ないですが、
起業してから、困ったことや、気をつけるべきこと(もしくは気をつけていること)などが有ったら聞かせてもらえませんか?


39 :毛生えみかん:2009/08/15(土) 14:49:37 ID:if42izwMi
主へ

まず登記に関してだけど30万かかったりするのは株式や合同。
合名や合資なら7万くらい。他にも休眠会社を貰うって事もできるよ。
取引上で株式でないと格好つかないと思うかどうかだよね。うちは合資だが融資などでも問題無し。住宅ローンより安い金利で無担保で借りられる。借りて返すだけでもして信用作っとくのが吉。

んー経営上困った事・・・
特には・・最低限の事務能力があれば・・初めから税理士は費用がなく自分で申告。
税理士に以前のも色々修正されたよ。けっこう自信あったんだがなぁ。。

注意すべき所・・・
結局色んな人間関係かなぁ〜あとは安請け合いしないとかかな。起業当初は客が欲しくてついやっちゃう。これに尾ひれがついてくる。
人間に関しては客も従業員も腐ってる奴の紹介は受けない。腐った木からは腐った枝しか生えない。

あぁ・・・共同経営は俺は絶対的に反対だな。親兄弟とでもしない。

40 :名無しさん@どっと混む:2009/08/15(土) 16:14:48 ID:Di83ynlP0
おまえら二人でメール交換でもしろ
こんな糞スレたててサーバーに負担かけるな

41 :名無しさん@どっと混む:2009/08/16(日) 00:20:46 ID:hOtsSt6w0
>>1
ここまで見るとIT系はやめとくべきだな
技術がわからないないと似非ベンチャーにしかならん

42 :毛生えみかん:2009/08/16(日) 02:19:52 ID:HYh0khS8i
>>41
どうして止めておくべきと?
ITと言っても範囲が広すぎる。今までの流れでダメとは断定できないと思うよ。

まだ主は具体的な事は何も言ってないし、きっと言う気もないと思うな。

若者が未来を切り取ろうとしている。
俺は素直に応援したい。

まーうざいコテが俺だとは認識してるがw

43 :名無しさん@どっと混む:2009/08/16(日) 03:22:14 ID:d5ZjHISX0
この時期になると、就職活動うまくいかない学生さんが毎年、この手のスレ
立てるよな。時間がたっぷりあって、暇な学生友達がたくさんいる学生時代に
何で何のアクションも起こさなかったんだろうか。学生時代に何もできなかった
人間が、いきなり無職、ニートになって何かできるはずないだろ。


44 :名無しさん@どっと混む:2009/08/16(日) 07:49:47 ID:6J44Yznu0
何だ自演しまくりのクソスレw
削除以来出せよ

45 :名無しさん@どっと混む:2009/08/16(日) 11:57:55 ID:KxtR5amdO
いや、でも読んでてそれなりに楽しいよ
糞スレなんて他にいくらでもあるし
ユーザーが鯖の負担なんて考える必要もない

46 :毛生えみかん:2009/08/16(日) 12:55:22 ID:7GnTT8bpi
んー2thらしい流れやねぇ〜

いい転換期だから何かお題を出してくれ。

47 :1:2009/08/16(日) 19:08:17 ID:Sv813Vwj0
1です。 ずいぶん伸びてますね、嬉しい限りです。
今日も2件話を進めてきました。

まだ起業決定という訳ではないですが、地道に話が進んでいる感じがします。

就職活動うまく行かない学生と言うのはある意味的を射ていますね。
途中でやりたいことが明確になってきて、結果的にはドロップアウトしていますから。
もっと早い段階で起業について考えておくべきだったなぁと後悔していますよ。

>>45
楽しんでもらえて幸いです、なんでも気軽に書き込んでもらえると自分も勉強に成りますので、よろしくお願いします。

>>46
お題ですか〜
お題ではないですが。
起業といえば、一時期話題になったホリエモン、最近また世間をにぎわせようとしているみたいですが
彼っていったい何を成し遂げたんでしょうね。
あまり興味を持っていませんでしたが、今考えると興味深い人物だったような気がします。

48 :名無しさん@どっと混む:2009/08/16(日) 22:25:55 ID:wWHKACzc0
1つの商材を売りに出そうと思ってます

1・この場合起業になるのでしょうか? 

2・またどこかに届など必要になるのでしょうか??
 


49 :2:2009/08/16(日) 23:24:45 ID:o0BPDaEg0
ようやく本業が少し落ち着いてきた。
久しぶりに見たらけっこうレスついてるね。


登記の時以外にも、事務所とかの費用も必要だよね。

アメリカのデラウェア州とかで起業して、日本は支店って感じすればそこまでかからないかも。
確か事務所とかも必要なかったと思ったから、IT系にはけっこう合ってると思うんだよね。

仕入れとか必要ないのであればシステムの開発費用と、あとはサーバの費用くらいでよさそう。
自分が今考えているのもそれ。

ただまぁ、これだと助成金とか受けれなさそうだし、最初と年何回だかの英語書類が面倒ではある。
だから資金的に問題ない人は日本で登記とかしたほうがいい。


50 :名無しさん@どっと混む:2009/08/16(日) 23:48:04 ID:6J44Yznu0
>>49
観光ビザで立ち上げるのは初期はキツイだろ
往復の運賃も自費なら馬鹿にならん
数回は通わないとまずいからな

モナコなんかで起業できれば非課税なんだけど数十億単位の金額が指定口座に要るしなw


51 :2:2009/08/17(月) 01:08:41 ID:zveKTE880
>>50
渡米する必要はないと思ったけど、勘違いしてた?

渡米する必要あるなら交通・宿泊費の分だけを考えても
その労力を日本で費やしたほうがよさそうだ。

アメリカ云々はあくまでも自分の労力を使ってその分費用を抑えたいってわけだからね。



52 :毛生えみかん:2009/08/17(月) 04:42:20 ID:g/QsT48u0
まぁ納税の時とか外国はめんどくさそうではある。
消費税の扱いなどはどうなるんだ?
社員の社会保険などもどうなるのか・・
興味はあるな。

法人税だけで見れば日本は確かに高いけど上回るメリットが出るのは気道に乗ってから。節税に関してもLLPなどを活用する手もある。(俺はしていない。不明瞭な点が多く税理士がいい顔しない)
タックスヘブン的な事はちっちゃいうちは必要無いかと。
売上見込みが当面無いなら個人事業の青色申告控除とか受けてる方が有利だな。

53 :毛生えみかん:2009/08/17(月) 04:53:50 ID:g/QsT48u0
主へ
ホリエモンはある程度評価してるな俺は。
事業センスもあったが回りに村上など悪い虫が多く集まり過ぎた。ワンマンは会社が小さいうちは牽引者として必要だが、奴は成功しすぎた。

身の丈を見誤るいい例だと思ってる。まぁでも彼は俺たちでは経験できない向こう側的なもんは見えたんだろな

54 :1:2009/08/19(水) 18:55:00 ID:+mCGOt2C0
こんにちは 最近地味に忙しくなってきて、なかなかゆっくり書き込みも出来なくなってきました。
税金に関しては、日本の場合 タックスヘブン的な物を利用するのは難しいと思います。
普通の節税が関の山かなと思ってます。

ホリエモンに関しては、やっぱり私たちには見えない世界を見てしまったというか、きっと圧倒的なスケールに飲み込まれてしまったんでしょうね。


最近、ぼちぼち起業に関する情報も集まってきた感じです。
まずは事業計画書を書いてみて、それを元に助成金を得ることを第一目標にしています。
やはり何をするにも資金というのは大切みたいですね。
お金を余りかけずにやれたらなとは思っていますが、お金をかけることで成功率が上がるのなら。。。なんとかしてお金を集めてみようと言う考えに至りました。

最近はサーバーの利用料も馬鹿にならないことを知り、焦りも出てきています。
発起人というのは本当にいろいろなことを考える必要があり、大変ですね。



55 :毛生えみかん:2009/08/19(水) 21:56:04 ID:CPaDSi6/i
まーそれが遣り甲斐だよ。
起業する時が一番楽しいんだよ!
人が揃ってくると暇。。。。
俺も新しい事業所作って楽しむよー

刺激が結局欲しいジャンキーなんだろうな。

56 :名無しさん@どっと混む:2009/08/20(木) 02:23:24 ID:rQsFjy0bP
【デジ同人】 クリエイター新時代 3【取り分70%】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1247783244/

ここのアホ共に現実教えてやって

57 :1:2009/08/20(木) 10:47:01 ID:9vN6f7L50
事務所作れたらいいですねぇー。資金が無いのでしばらく無理そうですが。

>>56
やりたいことの一つに電子書籍があったし、現実味も感じてたけど。
これは酷いですね。でも見てみると結構興味深いです。

58 :名無しさん@どっと混む:2009/08/20(木) 15:45:34 ID:cF/AE6RK0
俺もプランがあって今固めてる最中なんだが・・。
毛生えミカンさんには共感する部分が大きい。
誰かと組む気もあるようなので、ちょっと捨てアド取ってくるわ。
個人的な話になってしまうとここでは迷惑なので。
よかったらそっちで話せませんか?

1は志を同じくする者として、本当に応援している。
うまくいく事祈ってるよ。

59 :名無しさん@どっと混む:2009/08/20(木) 15:47:25 ID:yM1EH9970
勝手にメルアドでもなんでもやれ
その前にこのゴミスレを削除以来出せよ


60 :毛生えみかん:2009/08/20(木) 16:37:03 ID:VhzM9KHxi
>>56

こんなスレあったんだね。
半分読んだけど悪くはないと思うよ。
出版社から・・自分達で・・の2択の話になってるからおかしくなってる。
自分なりの目標設定があればいいんだけどね。

>>58

ご指名ならMailもいいけど、ここでもいいと思うよー

61 :名無しさん@どっと混む:2009/08/20(木) 18:08:07 ID:yM1EH9970
クソコテはさっさと死ね

62 :毛生えみかん:2009/08/20(木) 21:22:25 ID:NsV/RcUOi
Σ(・□・;)

63 :名無しさん@どっと混む:2009/08/20(木) 21:23:39 ID:yM1EH9970
>>62
あ、うそ
ごめんね、言い過ぎた

64 :1:2009/08/20(木) 21:43:47 ID://yOxCvR0
まぁまぁ、地味なスレながら結構いい感じになってきてるんで。
またーりいきましょうよ。

アド交換して仲間つくるのもよし、ROMっていろいろ参考にするのもよしじゃないですか。

できればスレで情報交換していただけると、こちらも勉強になって助かりますがw

まぁ、内密な話がしたくなったら、やっぱり後ろでしょうけどね。

皆さん結構起業のプランについては練られてるようですねぇ。

今日は助成金についてお話を伺ってきました、なかなか
いくつかハードルも有りましたが、なかなか使いやすそうな制度に感じました。

65 :毛生えみかん:2009/08/20(木) 21:58:22 ID:6ikzEaRdi
いい助成あった?
じかんあったら紹介してあげなよー

66 :1:2009/08/20(木) 22:06:11 ID://yOxCvR0
申し訳ない、抜けていましたね。
日本政策金融公庫の融資で、新規事業立ち上げに関する物が有り。
条件等は個々の事例によって変わるようなのですが、なかなか良い条件のように思えました。
詳しくはttp://www.jfc.go.jp/から見ていただければ。

まだ調べている最中ですが、また面白いものあれば紹介します。

67 :毛生えみかん:2009/08/20(木) 22:45:47 ID:NzwqeZREi
融資より返さなくていい助成金がいいよー
一緒に事業をする人間がいるという事だから、誰かをハロワを通して助成金貰いなよ!今雇用関係は凄く充実してるよ。
実際人件費が一番悩む所だからね。

まー趣旨と違う事に使うかどうかは貴方次第だけど無茶するなよ〜

68 :1:2009/08/20(木) 22:51:56 ID://yOxCvR0
ハローワークの助成金ですかぁ。
つまり、ハローワークに求人を出して救い上げるということですかね。
確かにそれなら助成金入るし、法律的にも問題なさそうですね。

69 :58:2009/08/20(木) 22:52:18 ID:6utUyBUD0
>>60
いきなり過ぎましたね。
1のひたむきさと、あなたの懐の深さに刺激を受けちゃいまして。

僕は「男性、女性、飲食店」それぞれにメリットの生まれるシステムを軸に
飲み友セッティングのサイト考えてます。自己資金はある程度あるのですが、
僕自身にプログラムの知識も人脈も無いという・・。
外注よりも、プログラマと組んで臨機応変に動いていけたらと思うのですが。
悩み所です。

>>66
これは有益な情報。
今は資金調達にもベンチャーキャピタルとか色々手段も増えたし、
こういうのどんどん増えて一歩踏み出しやすい世の中になるといいね。

70 :名無しさん@どっと混む:2009/08/20(木) 22:56:14 ID:yM1EH9970
>僕は「男性、女性、飲食店」それぞれにメリットの生まれるシステムを軸に
>飲み友セッティングのサイト考えてます。

ああーっ
そりゃ駄目だw
男女間に友情が芽生えた試しがない
歴史上無理

だったら格好付けずにお見合いサイトでも立ち上げた方が良い
サクラを50匹くらい抱えれば大儲け

71 :58:2009/08/20(木) 23:12:19 ID:6utUyBUD0
>>70
参加のハードルを下げる為の飲み友なので、もちろん対面後の発展は
お任せという形で。色恋だけでなく、ネットから現実世界での人脈の
広がりに一役買えたらなーという思いです。まだまだ垣根は高いですが。

サクラですか。まだそういうのに騙される男がたくさんいるというのが凄いですよね。
振り込め詐欺なんかも同じ事が言えるんでしょうけど。


72 :毛生えみかん:2009/08/20(木) 23:13:42 ID:lvnIw+Tb0
主へ

社労士とか使わずやりなよー
やつら15パーセントくらい平気でマージンとるからなー

>>58
なんとなく想像はできた。
mixiの出会いコミュにもあるんだけど数店の店と絡んでイベントってのは運営手伝った事はある。
でもしんどかったよー
俺すぐ抜けちゃったんだ。。

収益はねぇ〜通常のパーティーは薄利だけどボードに行ったりはけっこう抜ける。
あと俺企画だったんだけど王様メンバーズの特典での一泊500円とかでかなりいいホテルに泊まれる方法などを使って抜くパターン。

この手のは凄く手間がかかる。あと会員同士のトラブルが・・・

73 :名無しさん@どっと混む:2009/08/20(木) 23:17:50 ID:yM1EH9970
>>71
サクラと振り込め詐欺は全く別物だよw

サクラ=騙し

って捕らえちゃ駄目だよ
相手がいないのにそういう会も開けないでしょ?
だから自然と男女が比率良く集まるまでの繋ぎだよ
別にあんたがカップル作らなきゃならない義務はないんだし
本来の目的どおり楽しく飲めりゃいいんでしょ?
場所を提供するだけなんだし、後はお任せってならさ


74 :58:2009/08/20(木) 23:56:24 ID:6utUyBUD0
>>72
経験済みですかw手広くやられてるんですね。
団体でのイベントとなると本当に大変そうですけど、
なるほど・・抜き所あれど労力とは見合わないという事ですか。

トラブルまで御自分で処理されてたんですか?
色恋沙汰はやはり面倒も起こりやすいですよね。

そういった細かいとこまで、システムは十分に練っていくつもりです。
でも僕自身人と出会う機会が少ないので頭でっかちになってるかも。
あなたのアクティブさが羨ましい。その方が人脈も広がりますよね。

>>73
なるほど、健全で使える場を目指す過程での手段ですか。
クオーターパウンダーの行列みたいなもんですね。・・それもちょっと違うかw
でも確かに立ち上げ始めの会員数が少ない状態が一番のネックだと思っています。
どんな健全サイトも最初はサクラ使いまくりだったのだろうか・・ちょっと調べてきます。

75 :毛生えみかん:2009/08/21(金) 01:08:27 ID:tCJTlBaa0
サークル感覚でやっただけだから。。

76 :毛生えみかん:2009/08/21(金) 01:46:34 ID:tCJTlBaa0
あーそうそう。
40人集めるのに女の子の桜は3人くらいでいけました。後はそれなりに集まります。女の子のコミュの管理人と仲良くなるのが◯

77 :58:2009/08/21(金) 10:58:14 ID:QD3rDVyZ0
>>76
なるほど、やはり個人的にコミュ等で人脈を広げてからでないと駄目ですね。
シッカリ足場固めてから始める事にします。

それとハローワークの助成金て、保証人とか必要ですよね?
親類と縁がない自分みたいな者はやっぱ自己資金でやり繰りするしかないか・・。

なんか燃えてきました。一つ一つ進めていくので、変化あったらまた報告します。

78 :毛生えみかん:2009/08/21(金) 11:27:43 ID:mZ+AMNBni
基本的にハロワの助成金は法人に出すものです。
貴方がやろうとしている事業は当面資金は殆ど要りません。いるのはメッセを頻繁に出すマメさです。自動ツールなど作っても無意味です。

本当にトラブルが多いので正直お勧めできません。。

79 :毛生えみかん:2009/08/21(金) 11:52:03 ID:tCJTlBaa0
あーそれと保証人などは不要ですよ。

80 :1:2009/08/21(金) 21:31:20 ID:UO+6rh6x0
伸びてますね〜。
>>58
ネットでコミュニティ等を始めようとすると、どうしてもまず人を集めないことには収益が発生しないと思うんですが。
そこに持っていくまでにかかる費用をどのように押さえるかがポイントですよね。
私自身、そこが一番のネックになっています。
トラブルの発生などももちろん有るでしょうが、それを押さえる手段や
トラブルの発生しにくいシステムを考えることが出来れば良いですねぇ。


>>72
法律関連は手間もかかるでしょうがやはり自分たちの手でやりたいと考えています。
時間はそれなりに有るでしょうから。


ここ数日は 事業計画書というものに取りかかろうと思っています。
しかしながら、事業計画書にテンプレートという物が存在しないと聞いて困惑気味です。
やりたいこと、資金計画などなど。どれもまだ机上の空論レベルでしかないものを
計画と言ってよい物か。悩んでしまいますね。
第一の壁です。

81 :毛生えみかん:2009/08/21(金) 21:49:57 ID:OOPejC7ri
テンプレというかモデルは一杯あるよー

事業計画は大切だよ。まーでも必ずその通りにならないものだからね。

会社やってくのは地道な事だよ。

82 :1:2009/08/21(金) 22:01:49 ID:UO+6rh6x0
本当ですね。 モデルケースを参考に書いていくのが良さそうですね。
一度書いて推敲してみることにします。

始めはただ、こんなサービスが有ればいいのにと思ってそのアイデアを書き貯めているだけでしたが。
いろんな人に協力してもらえるということで多少自信がついてきました。
起業する上で人脈というのは欠かすことが出来ない物ということを再認識しましたよ。


83 :毛生えみかん:2009/08/21(金) 22:19:46 ID:cGli9xYri
ふむ。
昨日ね。経営者ばっかりの会合に行ってきたんだよ。建前は経営者ばかりのはずがパトロン探しの人達がけっこう混ざってんのよ。
まーあんな風にはなってくれるな〜と酔っ払いの戯言だ。

84 :1:2009/08/21(金) 22:29:23 ID:UO+6rh6x0
自称するだけならいつでも経営者になれるだろうし、
本当に経営者であっても、必ずしも良い経営者であるとも限らないということですねぇ。
気をつけたいと思います。

そりゃ出資者や協力者はのどから手が出るほど欲しいですが、闇雲にあたるより、
本当に理解してもらって協力してもらうことの方が大切なような気がしてます。


85 :毛生えみかん:2009/08/21(金) 23:14:10 ID:VNBhb8UQi
いきなり大きな事をしなくていい。小さい商いでいいから続けて信頼できる人が見つけたらいい。

貴方にとって本当に必要な人は少ないもんだよ。不安や恐怖から人を集めがちだけど、実はあまり役に立たない。むしろ害悪の事があると俺は思っている。

自分についてきてくれる人が一人いれば始めはいいと思うよ。

まぁ俺の持論に合わせてくれなくていいからね。20人しかいない零細企業経営者の戯言だ。上に行ける人はきっと違う事を言う。

86 :1:2009/08/21(金) 23:24:12 ID:JKzm9DN80
そうですね。 規模の利益がありますので、出来れば大きくなりたいとは考えているのですが、始めは手堅くというかやれることからやるしかなさそうです。

確かに、不安から協力者を増やそうという気持ちになってしまいがちですね。
始めは3−4名がちょうどいいのかもしれません。

開発のペースがどのくらいになるのか検討がつかないことが、事業計画を立てる上で一番難しく悩んでいます。

20人ですか、20人でも一人一人の動きを最適化するというのはなかなか骨が折れそうですね。
給料のことを考えると、人を雇って成果を上げるというのはなかなか大変なように思えてきてしまいます。

87 :毛生えみかん:2009/08/21(金) 23:46:46 ID:DpKPTR1Ii
大変だよ。特に固定の人件費が。
だからパートなど流動性のある人が必要になるんだ。
給料やってても素直にこちらの思うように動かないのが従業員。
気分的にはうまくやってけるよう社員に対して営業している所がある。

うまく人を働かすのは組織を作る醍醐味だし不可欠なんだ。
当たり前の事が難しいんだ。

88 :名無しさん@どっと混む:2009/08/22(土) 01:10:02 ID:ECaBbH6T0
>>86
まずは個人で小さな事から始めた方がいいよ。何でもいいから、自分で考え
自分で実際に稼いでみる。それが儲かるようなら、徐々に規模を大きくしていく。
駄目ならまた別の事をやる。実際に稼ぐ事は本当に大きな経験だし、
稼ぎながらしか思いつかないようなアイデアはたくさんある。
起業は、目標より、あくまでも過程って感じでやった方がいいよ。

89 :毛生えみかん:2009/08/22(土) 01:26:47 ID:hyAC51rR0
>>88

ふむ。そうだね。体験は大事だ。

90 :名無しさん@どっと混む:2009/08/22(土) 20:57:05 ID:3Mv72naZ0
>>1

>>22
「クリエイターと消費者をつなぐ架け橋」っていかにも難しそうなんだけど。これで企業しようとしてるの?
最近、ベクターのシェアレジとか苦戦してるし、素人が作ったコンテンツに金出す人いないよね。

91 :1:2009/08/22(土) 22:36:19 ID:02UkwHje0
>>87
組織を作って動かすって楽しそうでもありますよね。
自分の理想を理解してくれる集団ならなおさらです。 うまく行くと良いのですが。

>>88
たしかに、自分の起こしたアクションでお金を稼ぐというのは アルバイト等をのぞくとなかなか有りませんからね。
まずはコツコツというのは大切かもしれません。
起業を目標とはとらえていませんので、そこは大丈夫かと思います。
あくまで、スタートポイント、もしくはその前準備くらいに考えています。
しかしながら、試合で結果を出すためには日頃の練習が大切なように、スタート前には入念なチェックをしておこうと考えています。

>>90
ご指摘ありがとうございます。
起業に関しては、何通りかの事業案を考えていて、いろいろな人に批評してもらっているのですが
一番難易度が高いが、期待されている。そして、私や協力者のやる気も一番強いのが、いわゆる新たな市場の創出という事業でした。
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、
ベクターのシェアウェアは考えている物に割と近いです。

相談する立場としては、そろそろアイデアを多少は公開したほうが
得る物も大きくなってくるのでしょうか、不安は有りますが、少し具体的な意見が聞いてみたくもなってきました。


92 :1:2009/08/22(土) 22:46:12 ID:02UkwHje0
>>90
ベクターのシェアレジの苦戦に関してですが、
ベクターのシェアレジって利用したこと有りますか?

シェアウェアはよく購入して利用するのですが、ベクターは利用したことないんです。
直接購入すれば済みますし、わざわざベクターを通すメリットもあまり見当たらないというのが、心情です。
ベクターが苦戦している理由の一つには、検索技術が発達してわざわざベクターを利用する必要が無くなったということは無いでしょうか。

私見なので、異論が有れば聞かせていただけると幸いです。

93 :毛生えみかん:2009/08/22(土) 22:59:56 ID:TEyRFPBDi
ベクターが苦戦している理由が他に分散している事が原因、もしくは数百円程度のソフトなら無料で間に合ってしまい購入の障壁になってるのかなぁ。

あとはファイル共有の仕方が相当数の人に広まって・・つまりソフトウェア業界も苦戦してるので販売サイドも当然・・という所か。モデルとして販売代理店及び伴う広告事業は古くなっているって事か。

94 :名無しさん@どっと混む:2009/08/22(土) 23:04:41 ID:3Mv72naZ0
プロレジの方は、そこそこ順調らしいけど。フリー作者のシェアレジはきついらしい。理由は二つあって、
・「クリエイターになりたい人>>>金だして買いたい人」という状況
・低品質の作品でも安ければ買うって人がいない。高品質のソフトに金出すか、低品質ならフリーが転がってる。中間が受け入れられてない。
って感じかね。

95 :名無しさん@どっと混む:2009/08/22(土) 23:08:30 ID:tz6utA8t0
元VCのキャピタリストだけどなんか質問ある?


96 :名無しさん@どっと混む:2009/08/22(土) 23:09:18 ID:3Mv72naZ0
>>92
このレス見逃してた。

シェアレジは利用したことないです。あとフリーソフトの作者にお金はらったことも、あまりない。秀丸とか、ないと不便になってしまうくらい使い込んだ有名ソフトくらい。

92の言うのもあるかもしれないね。直接、作者に金払っちゃうケースがほとんど。
ベクターシェアレジからしか支払えないシェアウェア作者も、少数派かもな。

ただ、プロレジで業績伸ばしてるってのが引っかかるね。

97 :1:2009/08/22(土) 23:26:06 ID:02UkwHje0
たしかに、最近は無料ソフトがかなり優秀になってきて
わざわざお金を出す必要性も無くなってきているという理由も大きいですね。
プロレジで業績を伸ばしているというのはやはり、パッケージ版を購入していたそうが、少なからずダウンロード版を購入するようになってきたということも有るのではないでしょうか。
ソフトウェアのダウンロードサイトを立ち上げたいという想いは結構強いですね。
もちろん既存の物とはかなり違った形になると思いますが。。


>>95
VCに興味は有るのですが、まだなかなか理解できていないのが実情です。
VCを利用することのメリット、デメリット
そして、起業したばかりの会社でも利用できるのかという点を教えていただけると嬉しいです。

98 :毛生えみかん:2009/08/22(土) 23:42:08 ID:hyAC51rR0
ふーむ。。
難しいんだねぇ〜

ダウンロードでいくかブロードバンドでASPのような形でいくか・・
流れとしてはパッケージよりライセンスという風潮を感じている。

もはや現代に皆が必要とする足りない物ってあるのかな?

99 :名無しさん@どっと混む:2009/08/22(土) 23:46:50 ID:3Mv72naZ0
>>97
金とれる品質の作者を、いかに囲い込めるかだよね。金取れるようになれば、自前でやりたくなっちゃうだろうし。
携帯とかなら、ソフトの敷居はかなり低くなるけど、キャリアに喧嘩売るのは無理そうだしなぁ・・・。

100 :1:2009/08/22(土) 23:54:02 ID:02UkwHje0
おそらく、これからの時代はライセンス性になっていくでしょうね。
必要としているが足りない物はないかもしれませんが、それが簡単に手に入るかといえば、現状はまだまだだと思っています。
そこが現在の市場における大きな隙間ではないかと思います。

>>99
良い作者を囲い込むには良い市場を作ること
良い市場を作るためには良い作者を囲い込む
必要が有るんですよねぇ、完全に卵が先か鶏が先かの世界です。
そこは努力や草の根的な活動が必要かと思っています。

携帯のキャリアに喧嘩売る方法も一つ考えてます。
というか起業したらおそらく敵に回るか味方に付けるかどちらかしかないような気がしてます。



101 :名無しさん@どっと混む:2009/08/23(日) 00:15:12 ID:fxKFIW3g0
VCから調達する最大のメリットはエクイティで調達するので永久資本であること。(株式買取請求権のオプションが付く場合があるが行使される事は殆どない)
また、VCやキャピタリストの持っているネットワークを活用する事によりアライアンス戦略の可能性が広がる。
IPO実績や歴史のある銀行系・証券系のVCに資本参加してもらうことにより信用力が高まりコーポレートブランディングにも繋がる。他にもいろいろあるが長くなるので割愛。
デメリットとしては創業者の株式保有シェアが下がること。3分の1以上のシェアを与える場合、特別決議など重要意思決定が創業者の意向だけでは決めれなくなる。
四半期毎(VCによっては月次)の事業報告や財務報告の必要性があるのでその資料作成に時間を割かれる。マーケットのいい時などは比較的簡単に調達ができたりするので増資を利益と勘違いし、安易な調達を繰り返すようになる。
創業者のシェアが20%以下でVCばかり入ってるような企業は第三者割当増資という名のシャブにはまってる場合が多いw(ハイテクやバイオなどのテックベンチャーはこの限りではない)
まあ、自己資金でやれる範囲でやって儲かるようになってから事業拡大でVCや事業会社と資本提携するってのが日本では一番成功しやすいパターンだな。正直日本のVCは欧米の本格的なVCとは全く別物と考えておいた方がいい。
創業期であるシードステージで金を出すVCは極めて少ないよ。NGI、グロービス、サイバーインベストメント、GMOベンチャーパートナーズなどは積極的だったけど今はどうだろね。
オススメはりそなキャピタルです。銀行系とは思えないほどリスクテーカーですよ。
書くの疲れたのでここまで。



102 :毛生えみかん:2009/08/23(日) 00:57:22 ID:bVxbT2Qr0
俺もVCわかんねぇ。。

勉強不足だな。まー毛生えたばかりだし・・

あーみんな俺のも聞いてくれるか?
うちの会社でサイドでモールでネット通販してるんだけど、すっごくしんどい状態なのよ。価格競争が激しいのと仕入れ部門が弱いので不良在庫の山なんだ。

まー既存の在庫はどうにかするとして、もう仕入れリスクに耐えられない。
んでリスクを低減するために近郊の店と提携したのよ。そこは靴屋なんだ。その靴屋の商品をうちでネットで売るんだ。在庫はうちは一切抱えず販売代行というか独占的ドロップシッピングというか・・

まー薄利なのは解ってる。最低限の人件費程度当面出ればいい。
この条件下で有効な販売方法としては

○オークション
○今まで通りモール
○自社サイト(現在Googleメンズファッションで1P目)
○ドロップシッピングの大元やアフィのような宣伝をする。

こんな普通な事しか思い浮かばない。
あとSEO対策は強いです。

103 :名無しさん@どっと混む:2009/08/23(日) 09:57:04 ID:hqmj0YPI0
VCから調達ってのは言葉は良いけど
まず、資本政策策定書が書けなきゃ話にならない
当然、終始計画も最低5年分は必要
それに併せた事業計画も必須だしね

相手はプロだから、実績+上記の書類を作れて
完全に理解した上でツールとして使える必要がある

知ってる会計士とかに任せても良いけど
基本の経営計画とかビジョンは経営者が考えるのがベスト

>>101も言ってるように
シードステージで金出すVCってのは日本だと
ほぼ無いと言って良いのが現状じゃ無いかな
取り合えずは助成金や、制度融資を使って
決算を黒にしてから、動くのが良いと思います

ちなみに、株式保有シェア(役員、社員含む)については
IPOを見るんなら初期(設立)の段階から考えた方が良いです
登記の際の株式発行数と額面も、資本策定策定には重要な要素なんで

104 :名無しさん@どっと混む:2009/08/23(日) 09:57:59 ID:hqmj0YPI0
資本政策策定ねw

105 :名無しさん@どっと混む:2009/08/23(日) 10:04:04 ID:hqmj0YPI0
それと、株主の選定は慎重にする事
出資してくれる人が初期段階でいるのは
すごく嬉しい事だと思うけど、安易な三者割とか
すると、資本政策で破綻は出なくても
最終的に主幹事を受ける所が無くなる可能性もあります

反社の可能性が少しでもあるのなら断るべき

106 :名無しさん@どっと混む:2009/08/23(日) 10:07:46 ID:hqmj0YPI0
後、インカムだけで出資してくれる所で
一番良いのは、投資育成(政府系)です

審査は厳格ですが、ここの資本入ると
間接融資もすごく強くなりますよ

107 :sage:2009/08/23(日) 10:45:41 ID:rZiKDnWo0
自分も、>>1と同じような事を考えて、起業のプランを考えています。
現在、自分を含め学生4人でグループを作り活動をしています。
「創作をする人を繋ぐ」を目標に、現在は小説サイトを考案中です。
ユーザーの変動が少なく、方向性が決まれば顧客の質が高まりやすい。と考え、あえて利益の見込めないこの案を最初の企画としています。
いずれは、音楽や画像といったものも取り扱いたいと考えています。

社会人の方からは、「夢を見てるだけ」と見られると思いますが、どうかよろしくお願いします。

>>102
例えば提携先の靴屋に、靴に関連するもの(靴下やズボン)を売ってもらう(もしくは注文を受け付けてもらう)ようにするとか……?
……駄目ですね。まともな案が浮かばない。

ところで、VCってベンチャーキャピタルの略で合ってますか?

108 :名無しさん@どっと混む:2009/08/23(日) 10:48:32 ID:rZiKDnWo0
sage間違えたorz
大変失礼しました。

109 :名無しさん@どっと混む:2009/08/23(日) 11:28:43 ID:TGUCneP+0
>>102
ドロップシッピングだと品数少なすぎて、人あつまんないんじゃない?
オークションも覗いてみれば分かるけど、そこそこ人気がないと、何ヶ月も出品繰り返すことになるよ?

ファッション系は、流行とか分からないときついよ。ヤフオクで5年〜10年やってるやつらでも、最近苦戦してるようだしなぁ。

110 :名無しさん@どっと混む:2009/08/23(日) 12:34:40 ID:n0fdAdgs0
>>107
その活動を通じて、どんな経験を積んで、どんなアイデアが思い浮び、
その企画がどういう形になっていくかなんて、誰一人想像できん訳だし、
他人の言う事なんか無視して、やってみた方がいいよ。

111 :毛生えみかん:2009/08/23(日) 14:02:47 ID:bVxbT2Qr0
VCってベンチャーキャピタルの事だったのか。。なるへそ。

>>109
提携先の店舗スペースを無償で借りる事はできるんだけど委託では売ってもらえない、というか頼みたくないんだ。本業の顧客でもあるもんで借りをあまり作るわけにはいかない。
ファッション系は難しいねぇ・・ほんと。
なんかないかな?

112 :1:2009/08/23(日) 14:24:33 ID:jcZbuWBJ0
こんにちは にぎわってますねぇ。

>>101,103
VCに関する説明ありがとうございました。大変参考になりました。
創業時には適さないようですが、利用できる段階になりましたら是非また挑戦してみたいと思います。

たくさんの方の意見や情報提供など、協力していただけて本当に嬉しいかぎりです。
ありがとうございます。

>>107
学生4人で起業ですか。お互い苦労すると思いますが頑張りましょう。
もう着手されているんですか?
もしかしたら、同じ分野でカチ会うことになるかもしれませんが
ここではお互いプラスになれば良いですね。

>>111
ファッション関連は大変そうですね。
やはりサイズという問題がインターネットにはつきまとってきますしね。
消費者はなかなか売っていない商品か、値段の安い商品をインターネットで探していることが多いと思います。
そうなると、やはり廉売、もしくはセレクトショップという二極化になってしまうのではないかなと想像します。

靴に関してですが、靴好きの一意見としては、
サイズが違っていた場合、購入者が送料を負担して取り替え等が出来ると利用しやすいですね。
あとは、革靴になりますが、ケアグッズ等の品揃えが豊富だと嬉しいですね。
ミンクオイルや靴墨、ブラシなどもまとめて買うことが多いので
そちらも取り扱っていると嬉しいです。
本当に、ファッション系は難しそうですね。




113 :毛生えみかん:2009/08/23(日) 14:30:28 ID:PRzek1BLi
ベンチャーキャピタルについてちょっとクグってきたけど・・・

現経営者の俺からみたら怖いな・・
もし会社が大きくなっても上場する気を元々持ってない。株主の顔色なんて見て仕事するのはなぁ。。
感覚的には伸びたら頂きだぜ!という風に思える。ちゃんとした防衛策持たないと食われるな。
しかし101や103は詳しいねぇ。俺が知らなさ過ぎか〜思考が完全に零細企業だからなぁ〜

114 :1:2009/08/23(日) 14:37:56 ID:jcZbuWBJ0
こちらはVCも考えています、出来れば上場したいとも考えていますので。
でも、やはり株を握らせるというのは、首根っこつかまれるのと一緒ですから、
安易には考えられないですよね。

115 :毛生えみかん:2009/08/23(日) 14:53:19 ID:B82029hri
主へ

皮のケア用品かー
靴の方に移行したら必ずやってみるよー

俺は商売が下手だ。ネット関連も任せきりだしね。

俺が本業を立ち上げた時のスペックは
年齢28資本60万とヘルパー1級だけだ。

なぜ介護を選んだか?
介護は国の保険事業で取りっぱぐれがない事と契約の積み重ねだから来月はこれくらいの売り上げ、再来月は・・と予測ができる事が大きかった。

今までは店舗系の商売では天候や景気に左右され待ちの商売。また最高に売れても売り上げに天井がある。
介護は仕事も営業も外に行ける。上限もない。

幾多の商売がある中で自分の性質や能力及び資金力を考えると介護しかなかった。

介護で力ついたし他の事もやっぱりしたい!やって大火傷←今ココ

物を仕入れて売る。こんな基本とも言える商売が一番難しいと痛感中です。

116 :毛生えみかん:2009/08/23(日) 15:05:31 ID:bVxbT2Qr0
主へ

そかー上場を目標にするのはいいと思うよー

俺はもし規模が大きくなってきてもずっと非上場で行くと思う。俺の身の丈は其処までが適切。
うまく行ってる時に隙が一番できやすいから気をつけてなーこれ結構あるから・・とりあえず朝にちゃんと起きれなくなるんだよw

117 :1:2009/08/23(日) 15:18:07 ID:jcZbuWBJ0
大切なのは時代の流れに乗ることですね。
介護は高齢化社会を迎えるにつれて必ず必要になってくる事業ですし、国からの補助も有れば 参入しやすい分野かも知れませんね。

他にも店舗系の商売をされていたんですか?
なぜ介護から靴なのかがちょっと気になりました。

物を仕入れて売る商売はスケールメリットが直に働く業界なので、小規模でやるなら何かに特化されないとこれからは難しそうですね。

上場は第3目標というか、たぶん 軌道に乗れば自然とという程度の認識ですね。


ショッピングサイトで使いやすいサイトと言えばどんな物が有りますかね。
個人的にはamazonが洗練されているなぁと思うのですが、もっと使いやすいサイトなど思いつきませんか?


118 :毛生えみかん:2009/08/23(日) 15:36:52 ID:bVxbT2Qr0
主へ

靴というのは成り行き上なんだ。
うちがネットショップ始めて、介護の顧客の親の靴屋さんが興味を持って同じようにネットショップを始めた。けどうまくいかないんだよ。教えてる俺たちが上手くいってないからね。んで靴のネットでの販売がこっちに丸投げになっただけなんだよ。

ショッピングサイトは品揃えと価格が勝負だからねぇ。
俺がよく買い物するのは集合体だけど価格COMだなー
口コミレビューがありユーザーの意見が拝めるから買いやすい。

119 :1:2009/08/23(日) 15:39:55 ID:jcZbuWBJ0
なるほど、価格comは良く利用しますが、便利ですよね。

ネットショップは確かに利用しやすいですが、服や靴は一番難易度が高そうな気がします。
まだ、ブランド物の方が楽そうに感じますね。

集合体以外の ショッピングサイトを作ろうと思った場合、どのようなサイトが利用者に撮って一番使いやすいか、今模索中なんです。

120 :名無しさん@どっと混む:2009/08/23(日) 15:44:32 ID:jJ0Sfriii
ショッピングサイトで成功するにはロジスティクスが一番重要なんだな アマゾンにしろゾゾタウンにしろロジが素晴しい
UIなんかはパクろうとすればすぐパクれるしね アマゾンのレコメンド機能は一部特許とってるみたいだがね

121 :1:2009/08/23(日) 15:47:40 ID:jcZbuWBJ0
そうですね、あの二つは確かに利用しやすいし、何より使用する気になってしまいますからね。

zozoタウンも参考になりそうですね。
あの手のレベルのサイトを構築するとなると、だいぶ手が込んだ物になりそうですね。

122 :毛生えみかん:2009/08/23(日) 16:57:15 ID:Ccf/Qws3i
現在のショッピングサイトでの不満は何だろうな。Amazonで言えば他と比べて割高感がある。

ショップ側としても客としても送料を安くする仕組みがあってもいいのになぁ〜と思う。
現行の送料は各店舗の個別契約で送料を安くするには相当数さばかなきゃいけない。
これをショップ単位でなくモールが一括して安い契約ならば・・と思う。
まぁトラブルがハンパ無いとは思うが・・

123 :1:2009/08/23(日) 17:09:17 ID:2QdyWgQf0
amazonって割高ですかね?
自分の中ではかなり割安な部類かと思っていました。

たしかに、家電等に関しては価格コムのなかで考えると多少割高かもしれませんが。
他のショッピングサイトと比べて、送料等をふまえて考えると
amazonはかなり強力な気がしてます。


124 :毛生えみかん:2009/08/23(日) 17:33:12 ID:74hqd6Zvi
そうか〜俺が買う物が偏ってるからだろなー
Amazonで買う物は本とソフト以外買った事ないからね〜

そーいえば出店費用も維持費もタダってショボいモールもあったが閑古鳥。
やっぱり入り口になるポータルサイトないと厳しいよね。人がいないからショップ増えない。ショップが増え・・な卵が先か・・な話になる。

SNSを作ってまずある程度の人を集めてうんたら〜とかも思ったが手間を考えると・・

バックボーンを持たずにやって行くには大変だ。思いつかんなぁ。。

125 :1:2009/08/23(日) 18:02:40 ID:2QdyWgQf0
インターネットを使って事業を始める以上、人を集める必要が必ずでてきますよね。

だんだん作らなきゃならない物の全容が見えてきました。
少しずつ取りかかってみます。

バックボーンが有ると本当に良いんですけどね、自分で全部やるというのは大変ですねぇ。

126 :毛生えみかん:2009/08/23(日) 18:18:08 ID:znANBkUWi
ここで手の込んだ形で勝負となると実績やネームバリューのある大資本とぶつかり合う事になっちゃうねぇ。ネットってリアルより寡占化が進んでると思う。

なんていうか地域一番店!のような戦略が取り辛い。

資本が少ないから仲介的業務でスタートするしかないもんなぁ。

127 :1:2009/08/23(日) 19:45:42 ID:0MxzPPsBi
そうですね、インターネットの世界は基本的に二極化しやすい世界かもしれませんね。

小資本だからこそ入っていける市場も少なからず残されているので、そこをいかに早く手にいれるかが起業の鍵ですね。

ネットの場合所謂ブルーオーシャンは存在し得ず、すぐに競争が激化してしまいそうなのが難点ですね。
生半可な参入だと叩き潰されそうです、、、

128 :毛生えみかん:2009/08/23(日) 21:40:45 ID:JjTJCMsni
あぁ・・ブラジル強い。。(-。-;

あんまり無理しないようにね〜
何も有効なアドバイスしてやれんですまん。

129 :名無しさん@どっと混む:2009/08/23(日) 21:56:47 ID:w50K29Iv0
ネットはあくまで手段で、他の告知と同じよう考えた方が宜しいかと
実店舗や営業マンや他の媒体と併せて施策を行う
当然そこには色々工夫を行う必要がありますが

小資本でのネットだけでのビジネスモデルは
現実を見れば無いと思います
(ただ単に商品が良いだけとかですね)

やはり、小さな工夫や努力をあらゆる面でして
初めて顧客が選んでくれるのでは

130 :名無しさん@どっと混む:2009/08/24(月) 17:10:24 ID:J7Zfqalf0
小資本でのネットだけのビジネスはたくさんある。けど表に出てこないだけ。
儲けてる人達は本当に口が堅い。そして何も行動しない人達が、儲け話は
ないと決め込む。他人が儲かると言っている話よりも、他人が儲からないと
決め込んでる事の方が意外に儲け話が転がってるもん。


131 :名無しさん@どっと混む:2009/08/24(月) 19:40:25 ID:UbmaAKj40
1へ
起業は4年後、卒業してからしようと考えてる。
今は、小説サイトの構築をしてる。
PHPを勉強してる友人が頑張ってくれたお陰で、素人にしてはそれなりのものができてきたと思う。
同じ分野でも違う客層を狙うのであれば、かち合うことはありませんし。
ここでは、と言わず起業してからも、お互いのプラスになる事を願います。
end

自分は、インターネットの利点は
・時間、場所を選ばない
・少数派向けの事が出来る。
というのが大きいと思うんですね。
時間や場所を選ばないから、いつ、どこからでも商品を買ったり、情報が見られる。
場所を選ばないから、少数派の人たち集めることもできる。
文字書きが集って、互いに評価し、本にすることができたら。 なんて、現実じゃなかなかできませんし。

132 :名無しさん@どっと混む:2009/08/25(火) 16:25:30 ID:vg3ALr5z0
>>131
・収益あげる方法
・他に同様なサイトは無いか
あたりは調査済み?

というのは以前、小説サイトみたいなのは見たことあったので。

自分もサイト構築を考えてる。
分野はニッチ系だけどそれなりに一般的で、一応他に同じ目的のサイトは無いということ
は確認済み。

自分の場合はおそらくそのニッチ分野の企業の広告収入がメインになるような気がする。
この御時勢で広告なんて出すとこあるか?と思うかもしれんが、ニッチなのでそれなりに
という希望的観測。今はまだそこまで手は回ってない。

ネット系の利点は資本が少なくてもできることだな。


133 :名無しさん@どっと混む:2009/08/25(火) 20:21:52 ID:bieClnKb0
小泉も言っていたけど、日本人の精神は社会主義的だからなぁ。金持ち、成功者を妬み足を引っ張る風潮
起業失敗したらパーだし、上手くいっても貧乏人から搾取してるとか非難されるし、法人税も馬鹿にならない
申告とか手続きもメンドクサイし…起業のメリットが思いつかない

134 :名無しさん@どっと混む:2009/08/25(火) 22:45:14 ID:7RvPafyj0
便乗レスすみません。
私も起業を考えており、事業計画書を製作してコンサルタントの方に
相談に伺おうかと考えてます。
で、今さらな質問なんですが、株式会社のリスクって実際どれほどの
物なのでしょうか?
万一倒産(若しくは廃業)した場合でも、有限責任であるから、会社に入っている
だけのお金を出資者に対し出資率に応じて分配するだけでいいんですよね?
しかしこれって、自ら廃業した場合にはどのような措置をとられるのでしょうか。
私はまだ学生でして、薄学故のビジネスプラン先行の夢物語ではありますが、
よかったらどなたかご教授ください。よろしくお願いします。
ちなみにこのビジネスは有料職業斡旋事業になります。




135 :名無しさん@どっと混む:2009/08/25(火) 22:55:06 ID:vg3ALr5z0
>>134
運転資金は?
スポンサーがいるとか貯金内でやれればいいけど
融資(借金)うけるなら、社長の個人資産の担保求められると思うよ。


136 :名無しさん@どっと混む:2009/08/25(火) 23:07:52 ID:7RvPafyj0
>>135
運転資金まではまだ詳細に検討してないです。
>融資(借金)うけるなら、社長の個人資産の担保求められると思うよ
なるほど、やっぱりそうなりますよね。

元々運転資金はネット代と電気代、営業の為の交通費程度ですから、
100有れば十分かなとおもって貯金してどうにかしようと思っていましたが、
有料職業紹介事業では負債を除く資本が500万円以上、個人資産が150万円
以上という縛りがあったので、この650万を融資でどうにかできないものかと
思っていまして。
要約しますと
・運転資金は自費
・開業の為の上記金額をなんらかの融資にて用意
・経営に行き詰る(運転資金が自費で賄えない)場合は廃業
つまり、開業の最低ラインを満たす為にお金を置いとく必要があるだけで、
実際の支出には用いません。
廃業と同時に置いといた650万に自腹で利息をつけて返済しようと
思っていました。
この場合の倒産リスクってどの程度のもんなんでしょうか?
実際こんな思惑どおりに行くんでしょうか・・・

長くなってすみません。


137 :134:2009/08/25(火) 23:11:14 ID:7RvPafyj0
あれ、融資って負債か・・・疲れてるみたいです;

ごめんなさい、融資ではなくて株式発行や助成によって650万集めます。




138 :毛生えみかん:2009/08/25(火) 23:23:35 ID:bbdZNveO0
>>135さんの補足をしておきます。
新規の融資の場合は銀行の慣例的に事業主に担保を求めます。
次に融資を受ける場合は業績が良ければ担保無しに融資を受けれます。これを繰り返すと無担保での融資枠が広がっていきます。

リスクの話ですが事業主である以上無限も有限も実質あまり変わりません。上記の担保の事もそうですが債権者は甘くないですよ。

払い戻しは原則出資割合で決めるのは合っています。
世の中には計画倒産させる輩もいますがそんな人物にはならなで欲しいですね。

最後に・・・コンサルを使う事はオススメしません。お金は生きる事に使って下さい。

139 :毛生えみかん:2009/08/25(火) 23:31:28 ID:bbdZNveO0
まず無担保で経験の無い若者にまともな金融機関は融資しません。
変な所から借りるにしても住宅ローンをオーバーローンで組まされたりとろくな事はないですよ。

あなたの言うリスクとは負債の事で返済ができなければ担保もとられ、それでも負債が残り返済不可能な場合は自己破産です。

140 :毛生えみかん:2009/08/25(火) 23:37:34 ID:bbdZNveO0
んん?レスの行き違いでおかしな事になってますね。

出資者がいるなら会社が潰れれば出資分は払い戻しでプラスの資産が残れば分配し、負債の方が多くても負債は分配されません。しかし負債に関して経営者は債権者からかなり詰められますね。

助成は簡単には取れ無いですし、出資者もその額は困難です。マネーの虎ならノーマネー確実ですよ。。

141 :134:2009/08/26(水) 00:00:21 ID:LZiGp1Gz0
>>140
貴重なお話ありがとうございます。
それと分かりにくい連投すみませんでした。

なるほど。運転資金としてその500万円(150万は自分名義で必要なので)に
手をつけなければ、自己資金で運転して行き詰った時に廃業しても問題ないという解釈でよろしいですね。

あとマネーのトラ、懐かしいですね
再放送しないかなあれ


142 :毛生えみかん:2009/08/26(水) 00:36:24 ID:+8QmA0iv0
問題無いというか・・
株式の場合会社は出資者の物であると言う事を忘れたらだめだよ。
150と500なら500出した方がオーナー様だからね。
俺ならよっぽど信用のおける人でないと出資して欲しくないけどねぇ。

何も紹介業から無理に始める事ないと思うけどねぇ。請負業としてスタートしてもいいのではないだろうか?まー偽装にならないように気をつけないといけないが。

143 :107:2009/08/27(木) 03:48:43 ID:mUTpvl6r0
>>132
『ただ小説を投稿する』サイトなら、かなりの数があります。オリジナルに限定しても、それなりに数はあると思います。
しかし自分たちのサイトは、そういったサイトと差別化を図るために、
 ユーザーを小説の書き手に限定し、(読むのは誰でも可)
 ログインすることによって利用可能になる、評価・コメント機能。
また、これはまだ試案ですが、支持者からの出資によって印刷をすることや、大規模イベントで販売を行うも視野に入れています。

電子ペーパーが広く普及していない今、デジタルデータの長い文章を読むのは、やはり苦痛であるし、
本は物体として所有したい人も多いと思う。
作家側としても、『印刷と』いうのは1つの目標になっていると思う。

1番の目的は、「(文字に限らず)作家同士」の交流・技能向上ですが。まぁ、もともと高校生の頃、『自分がやりたいことをやる』ってことで始まった企画だし。お金儲けなんて考えてなかったな。半年前までは。

144 :1:2009/08/27(木) 19:53:12 ID:C1eGks1V0
1です。久しぶりの書き込みになってしまいました。
起業を志す人が結構居るみたいで、なんだか心強いですね。

こちらはだんだんと話がまとまってきて、一応始動し始めました。
詳しいことはまだ言えませんが、近いうちに一度報告したいと思います。

>>143
ログインしての評価コメントというと、価格コムのコメントのような物になるのでしょうか。
やはりコミュニティ性を持たせるには掲示板が一番手っ取り早いですよね。

デジタルデータと印刷というのはなかなか複雑な問題ですよね
権利関係をどうするのか、後から書籍になった場合にかんする取り決め等も考えておかなくてはならないような気がします。


145 :毛生えみかん:2009/08/27(木) 20:29:00 ID:WfQAaSMci
主へ
iPhone規制だったもんね。
意外に若い人の起業希望は強いんだね。
これまでの就職すれば〜が崩壊しているのを感じる。

146 :1:2009/08/27(木) 20:37:44 ID:C1eGks1V0
通常のプロバイダーも規制されてしまいお手上げでした。
起業意欲はまわりでも結構強い人多いですね。
ただ、いつか出来ればいいという人と
リスクが無くなってからという人が大半で、実際に起業する人はかなり少ないみたいですね。

学生の早い時期に起業しておけばと今更ながら後悔しています。


147 :名無しさん@どっと混む:2009/08/27(木) 22:09:02 ID:39dmKE5Ci


148 :107:2009/08/28(金) 02:07:56 ID:URAf1oxS0
>>144(1)
そうですね。小説ならば、文章構成や表現などで観点別に点数を付けたりもできます。
荒れる心配もありますが、技能向上のためには必要と思いまして。

著作権は作者と自分たち団体のどちらが、どこまで持つのか。所有権はどうするのか。恥ずかしながら、まだ全く決まっていません。
著作権や著作隣接権・著作人格権など、学ぶべきことがまだまだ山積みになってます。
まだサイトすらできていないのだから、規則を決めるには早い。と、先送りにしていましたが、そろそろ真面目に勉強するべきですね。

149 :132:2009/08/28(金) 21:27:56 ID:8t9gwWRR0
>>143
イベントでの販売ってのはいいかもね。
コミケとかは行きたくても地方住まいだとなかなかいけないし。

自分はの場合は地域を限定することで競争を避けようと考えている。


150 :毛生えみかん:2009/08/29(土) 00:18:05 ID:7E2/zboJi
頑張ってるなぁ〜
小説サイト等でも他でもだけど二番煎じの大資本にガガ〜と攫われるってのもネットでは考えないとね〜一気に登りつめて不動の立場になるのは難しい。

俺の考え方だけど手堅く収益が安定する事業を持ってから勝負したい所だよね。
サーバーの運営費や広告費や人件費などナイナイでは勝算がねぇ。

アイデアだけでは現代は勝ち残れないという現実があるから・・
否定してるわけじゃないからねー

151 :名無しさん@どっと混む:2009/08/29(土) 04:20:15 ID:zxgfRNqAi
CGMでビジネスやりたいならマネタイズから考えないと単なる趣味サイトで終わるよ

152 :名無しさん@どっと混む:2009/08/29(土) 08:38:53 ID:vJb8JhDf0
ブログランキング
ttp://economy.blogmura.com/economy_nihon/

153 :名無しさん@どっと混む:2009/08/29(土) 13:43:19 ID:NZqmhAO/0
利益も出てないのに、いきなり人集めて資金集めて会社化って無謀すぎだろ。
学生出たての人間が起業するのって、個人や友人と何かしらで実際に儲けながら、
儲けが大きくなって、そのうち会社化せざるをえないって感じだろ。


154 :毛生えみかん:2009/08/29(土) 15:40:40 ID:LObTacDfi
>>153
俺も意見としては同意だけど、そこを何とかするのが面白いんだよー

155 :名無しさん@どっと混む:2009/08/29(土) 19:18:19 ID:h9Yae1+k0
自分はショッピングサイトを作り(現在は個人での取引で収入20万円ぐらい)ですが株式会社という信用をつけてもっと数量を増やすとともに
他分野への進出も考えてます。
そこで誰か詳しい人にお聞きしたいんですが、中小企業基盤人材確保助成金というのを利用してみたいんですが
誰か詳しくわかる方いないでしょうか?
できたら人を雇ってやりたいんですがこの助成金がもらえるとかなり楽になるんですが・・

156 :毛生えみかん:2009/08/29(土) 20:12:38 ID:g/xrUGQ4i
助成は使ったらいいよ。他分野だけどアドバイスだけ。
まず常勤雇用で立ち上げ時に必ず必要な人材を確保するためのもの。助成を受けたら報告書類などは相当な量がある。
基本新規立ち上げの時だけ受けれる。

他にも沢山あるから検討してね。

157 :1:2009/08/30(日) 01:03:01 ID:bmAUyPZV0
やはり助成金を利用したいと思っている人は多いみたいですね。
私も今助成金について調べているところなので、また有用な情報が有りましたらのせてみたいと思います。

しばらくの間書き込み減りますが、みなさんでスレを有効活用していただけると幸いです。

158 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:09:05 ID:tKlMufkI0
155です。

例えば友人3人と会社を作ろうと思います。
その場合は普通でしたら、友人3人が経営者(取締役かな?)になるのを、あえて経営者を1人にして残りの友人2人を
雇用形態にすることにより助成金は受けれるのでしょうか?
それに会社といっても最初は自分の家(一軒家)をベースに稼ぎが増えると事務所を借りるようにしようと思ってます。
いきなり事務所を借りると運転資金にも苦労すると思いますので。その場合も助成は受けれるでしょうか。。

ほかの助成などもあれば参考までに教えてください。

159 :毛生えみかん:2009/08/30(日) 18:20:01 ID:FCNdNaI6i
基本的に友人にハローワークを通して就職というプロセスを踏みます。
基盤になる人材である必要があるので助成担当とよく話し合う必要がありますね。

他にも倫理に反した遣り方も含めれば相当ありますが、詐欺にならぬよう注意して下さいね。

160 :Tom:2009/09/01(火) 15:44:10 ID:T8scxyoH0
僕は非常に簡単で有効な起業を始めました。
あなたもどうですか? 僕にも何かお手伝い出来るかも知れません。
メール下さい。

161 :毛生えみかん:2009/09/01(火) 16:02:11 ID:WB8fRD2Fi
>>160
松林 努さん。タヒチアンノニの人ですね?ここではNETWORKビジネスは必要無いですよ。

162 :1:2009/09/01(火) 22:48:56 ID:xytT63980
保守です。 起業前の準備がはかどらず、最近焦ってばかりの1です。
考えれば考えるほど仕事が増えてきて、だんだん法人化が遠のいているような

周りの皆さんはうまく行っていますか?

163 :107:2009/09/02(水) 23:45:51 ID:RktFAXMR0
こっちは、サイトに必要な機能をもう一度考え直しているところです。
まだ自分たちには技術が無いため、やれることからやっていこうとして、必要な機能が足りていなかった。という、
何とも情けない状況です。
不完全なソースや、大規模な他者の小説サイト、サーバーの問題、法律と、問題は山積みのままです。
起業は4年後、と考えていますが、それすら危ういと思うようになっています。

今は、趣味の集団という位置づけですが、社会人のなってからはそれほど時間も割けなくなるだろうし、早いうちに安定を目指したいです。

164 :毛生えみかん:2009/09/03(木) 00:00:36 ID:/ZMWhPiBi
107さん
頑張ってるねー
が、4年は温め過ぎな気がするよ。
きっと4年後はもっといい事を思い付いてるよ。

あくまで感覚的だけど資金は別にして長くとも準備は1年未満が妥当と思う。
起業へのモチベーションを保つのは大変だよ。人間は弱いよ〜〜

165 :107:2009/09/04(金) 18:23:01 ID:WwHQQhUQ0
毛生えミカンさん
言葉が足りなかったですね、失礼しました。最低でも、4年後。ということです

しかし、自分たちは基本的な勉強ができていない面もあるので、大学を卒業してから起業すべきでは?
就職して社会の事をもっと知ってからの方がいいのでは? と不安に思うこともときどきあります。

少なくともこれから先2年間(内1年はサイトなどの構築)は、趣味の団体として活動して、団体の基礎を作ったり、色々と学ぶことが必要だと思います。
今は趣味の団体ですが、固定客や、安定した収入があれば、1日でも早く起業するつもりです。

166 :1:2009/09/04(金) 19:31:19 ID:ej8NrTHZ0
こんばんは 
4年後のプランを今から練っていくというのは難しそうですね。
モチベーションを持続するのも大変ですが、4年という歳月が世の中を大きく変えてしまう可能性もあり、起業自体が立ち消えになってしまうということになりかねない気がしました。

私もまだ学生なので、一度社会に出た方がいいのではないかという思いは今でもあります。
しかし、いざ起業ということになると、学生であるというメリットも捨てがたいと思います。
もし107氏が大学入ったばかりだとしたら早いうちに起業してみるのも
いいと思いますよ。



167 :毛生えみかん:2009/09/04(金) 21:41:03 ID:OCGbT9bBi
107さん。
そかー卒業前と勝手に思ってたよ〜
焦らずねー

168 :Ha Ha Ha:2009/09/07(月) 14:18:41 ID:YbFZ5UN10
建築業界ドン底から奮起組(オッサン)です。
ROM専でしたがたまらずカキコ
いろいろ為になります。

自分は改造屋で今年起業を目論んでいます。
キン肉マン消しゴム(←極端)〜家の改造迄
如何せん18〜30迄海外を放浪していたので日本の社会構造無知です。。。。
人脈だけが頼り(情けないですが)
今は個人で従業員3人を雇っているのですがジリ貧状態です。

新規組ではないですが、奮起組でおじゃまさせていただきます。


169 :毛生えみかん:2009/09/07(月) 15:12:39 ID:9cT/FOS/0
あっ!おっさんが増えたw
リフォーム大変ですけど頑張って下さい。

170 :名無しさん@どっと混む:2009/09/07(月) 17:33:20 ID:BySuEcR50
mixiの起業コミュが酷い。
〜となります。とかキモい口調で起業ゴッコばかり。
関わった人を幸せにしたいだの笑顔を作りたいだの・・・馬鹿すぎる。

経営者になりたいなら夢なんざ捨てろ愛されるより恐れられろ。

171 :名無しさん@どっと混む:2009/09/07(月) 23:14:27 ID:Mta1gTNW0
なんか分かるな。今までの失敗を振り返ると、人が良すぎたってのが一番大きい。

172 :1:2009/09/07(月) 23:15:22 ID:CHNPrf4R0
ROM専の方いらっしゃいませ。
リフォームで起業いいですねぇ。

やはり従業員を雇うとなると大変ですよね。
スレの上の方で、ハローワークを通した助成金に関して話が出ていましたが、ご存知でしたか?

奮起組歓迎します。
mixiのコミュなんかあるんですね、のぞいてみようかなぁ。
興味わいちゃいますね。

近況ですが、起業に向けて段取りを進めています。
会社の名前とサービス名が、今一番の悩みの種です。

173 :1:2009/09/07(月) 23:16:09 ID:CHNPrf4R0
>>171
人が良すぎたですか、もしよければもう少し具体的に体験を聞かせていただくことはできませんか?

174 :Ha Ha Ha:2009/09/08(火) 11:26:44 ID:i44FCtEH0
レス返サンクスです^^

いや〜政権交代でいよいよ厳しくなりそな昨今、いかがお過ごしですか?w
法人税は18%〜11%に下がるみたいですが。

会社の名前迷いますよね。私は辞書を無造作に開いたページの中から選びました。
人が良いとビンボーくじを引く恐れがあるのかな?
海外では結構引きましたw特にアジア!その結果人を見る目は養えましたが
未払い遅延0

話は変わりますが新たなサービス、技術などを盗みに異種業種の方とドイツへ行って参ります。
なんか良い情報あるかな?



175 :1:2009/09/08(火) 23:20:18 ID:yz6oqUUF0
政権交代がこれから経済に与える影響は読み切れませんね。
あまり良いニュースは期待できそうにないですし。

無造作に選ぶというのもこの際一つの手段ですよねぇ
あまり意味を持たせたくないと思っているのですが、そうなると考えるのがよけいに大変です。

海外視察ですか、しかもドイツ。うらやましい限りです。
うーん 海外にいった経験が無いのでアドバイスできそうにないですが。
私なら、ドイツ的な製品作りへのこだわりの用なものを学んできたいと思いますね。


176 :名無しさん@どっと混む:2009/09/10(木) 00:08:15 ID:08D+FaeP0
家族名義の借家が一軒空いたので、有効活用しようと思う。
ただ・・人口5万人弱の小さな町。

カルチャースクールを始めたいと思っています。
自分が何か教えられるわけではないので
講師を招いて企画し講座を開くような形になります。

小さく始めて後には隣接する政令指定都市などで出張講座や
講師派遣なども扱えればと考えています。

アイディアは少しでも多い方が良いのでスタッフも
募りたいところですが、、、初期投資するのは怖いですよね〜。

需要はあるのだろうか。自分自身は赤字にさえならなければ
しばらく給料が出なくても覚悟は出来ていますが。
悩みますね〜。

なぜカルチャースクールをと思ったのかというと
町ではあまり習い事をする機会(種類も)なく
皆、隣町のカルチャースクールに通っているのです。
また、お年寄りも多いので(暇がある)、趣味を持って
いただけたら良いなと思ったのです。

主婦ではないのですが、主婦感覚の起業、、、スレ違いかな?私。

177 :毛生えみかん:2009/09/10(木) 00:33:19 ID:+UBE+DcOi
>>176
別にここでいいと思うよ。大体の経済状況も想像できた。まぁ予算150万くらいかな。

まず講師を雇う→×だ。
その講師の名前だけで人が呼べるなら別だけどね。

俺が貴方で人を雇ってやるなら一般人も混ぜたカルチャーをレクリエーションで行うのが売りのデイサービスをやるな。

一定の金額を保険収入で補う安定重視の展開が余剰資金の少ないうちは無難。

178 :名無しさん@どっと混む:2009/09/10(木) 01:24:46 ID:QEsIvZ810
今、フリーランスをやっていて、1年後ぐらいには起業したいと思っています。
起業の理由は、業界的に社員に対してきついところが多いので、
その業界内の風潮を打破したいと思っています。
その為に社員に優しい(?)会社を作り、それが成功することによって、
他の会社にも追随してもらい、業界内の風潮を変えたいと言うのが想いです。
優しい(?)会社と言うのは、まさしく>>4みたいな感じです。

ただ、社員に対してああしたいこうしたいって思いはあれど、
実際に自社製品の何かしらのアイデアがある訳ではないので、
どうやって稼ぐかってところが課題となっています。

こんな考え方って甘いですかねぇ・・・。

179 :名無しさん@どっと混む:2009/09/10(木) 01:28:15 ID:QEsIvZ810
連投すみません。
>>174
ドイツ人は、日本人並みに手先が器用で細かいことを作る文化があるらしいですね。
日本の箱庭のようなジオラマとか。
ボードゲームが多いのも有名ですね。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%81%AE%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0
この辺は、日本人受けもいいところだと思うので、
何か共通するところが見つかるといいですね。

180 :毛生えみかん:2009/09/10(木) 02:02:01 ID:EOcwg2mTi
>>178
甘いです。
志は評価に値するのですが、貴方が思っているようにはならないと思います。
大体2割くらいの社員は「こいつどうしてやろうか?」と思う程酷いものです。段々劣化してくる人もいますんで。。

少数精鋭で強い会社のようなものに憧れた時期が私にもありました。でもやっぱり現実は・・・ね。。。

社員が共通の目標を持ち進むうちは良いですが、必ずすれ違いが生じてきます。
経営者は経営者、社員は社員と線引きする事が組織作りには不可欠です。
あくまでピラミッド型の一般の組織の話ですけどね。

貴方の理想に近い形でLLPなどはどうですか?同じフリーランスが集まる形も悪くないと思いますよ。

181 :名無しさん@どっと混む:2009/09/10(木) 02:28:20 ID:QEsIvZ810
>>180
LLP(この言葉は知りませんでした・・・)的なことも考えました。
先にフリーランスを始められた私の恩師は、LLPのような形を理想系としてました。
彼は、ギルドと称してましたがw
ただ、私の目的は業界内の風潮を打破することなので、
その為には、LLPでは弱いのかなと思ったのです。
ちなみに、考えている会社組織は、一般的な会社よりも
社員が少し経営寄りになるようにもしたいなって思ってます。
例えば、社員全員の給与を公開したり、全ての経費を好きに見れたり、とか。
まぁ、自発的に見るかどうかは別ですけどね。

182 :毛生えみかん:2009/09/10(木) 02:48:30 ID:/3wlvs21i
>>181
何業なのですか?
材料が多いと考え易くなります。
逆に私のような(貴方が好ましくないと思っている)組織を作っている者に対する疑問や質問にもお答えしたいと思いますよ。

今日はこれにて目蓋がプルプルしてるので失礼します。

183 :名無しさん@どっと混む:2009/09/10(木) 10:09:11 ID:QEsIvZ810
>>182
IT系。Web業界です。
好ましくないとは思っていませんよ。
私の理想とは違うってだけですよ。
人それぞれ、考え方はあって当然で、
その内のどれが成功と称されるかはやってみないと分かりませんしね。

184 :Ha Ha Ha:2009/09/10(木) 11:38:14 ID:fFRYqKZv0
>>175
海外視察って程ではないんですけどw
美容、服飾、エンジニア、カメラマンの方と一緒に色んな角度で最先端をゲットン
出来ればいいと思っています。
私はスレ主さんのおっしゃる通り職人魂を体感できればと思ってます。

>>179
情報ありがとうございます。
ドイツゲーム面白そうですね!いろいろ調べてみます!
新しい風が見つけられそう。

因にあなたの経営スタイルは賛成です。競争力を煽る事が重要かなと
それによって相乗効果が得られるし目標もたて易いかと思います。
がしかしクリエイトと営業の両立がちと難しいのかな?←うちの場合




185 :毛生えみかん:2009/09/10(木) 11:40:23 ID:D03bnhAli
>>183
Webか〜確かに納期が迫ると徹夜してるイメージですね。

人を雇う規模となると制作と合わせてコンサル的な事をやる事になりそうですね。

んーやっぱり師匠さんの言うように補完し合う関係の横の繋がりを強化する事が必要で、その先に仕事量に合わせて雇う形がいいように思います。って当たり前過ぎますよね。

LLPでフリーランスが集まり、共同オフィスでやっていくのも楽しそうですけどね。
いっその事フリーランスをまとめ上げる潤滑油のような業態も面白いかも?

ごめんね。何もアドバイスできなかった。。

186 :名無しさん@どっと混む:2009/09/10(木) 11:48:26 ID:HKrL814yO
札幌にすんでる奴一緒に起業しようぜ!

187 :名無しさん@どっと混む:2009/09/10(木) 12:13:00 ID:QEsIvZ810
>>184
競争力を煽るかぁ・・・。
そもそも私自身、あんまり「競争」をした記憶がないので、
煽れるかどうか・・・。

>>185
納期前に徹夜は、まぁ他の業界でもあるのかなって
思ったりはしてるのですが、
そこまでの過程や徹夜するにしてもその扱い方、言い方とかが
ひどいところが多い気がするんですよねぇ。
それによって新卒学生からは、IT業界は、3K(きつい、帰れない、給料が安い)とか
言われてますからねw
こんなんじゃ業界の未来がない訳で。
それを何とかしたいと思っています。

> いっその事フリーランスをまとめ上げる潤滑油のような業態も面白いかも?
これはこれで、個人的にはぜひやってみたいですね!
でも、どこで売上上げるんだって考えていくと結局、今業界を悪くしてるであろう
根本の一つである悪徳中抜き業者みたいになりそうで怖いです。

いえいえ、ありがとうございます!
私もまだ纏まってる訳ではなかったので、チラ裏代わりにでも話が出来て、
それに反応があるだけでも有難いことです!!

188 :毛生えみかん:2009/09/10(木) 12:41:06 ID:N3BKy9eDi
悪徳中抜き業者・・そうなるのか・・私が言ってるのはずばりそれですね。

あえてその業者になり、変えて行く方が近道かも知れません。
悪徳と言われる存在も必要性があり、根本は過当競争による案件の低価格があるように思います。

大家と不動産屋と内装屋の関係で、この中で一番不透明なのは不動産屋の仲介ですね。この仲介業者が管理業務もするもんだから内装は値段を叩かれてます。

えーとグダグダしちゃったのでまた。。仕事します。

189 :名無しさん@どっと混む:2009/09/10(木) 13:06:10 ID:QEsIvZ810
>>188
>あえてその業者になり、変えて行く方が近道かも知れません。
なるほど、その考え方はなかったです。
確かに最初は敢えて悪徳になって、そこから変わっていくことによって
業界をも変えることが出来るかもしれませんね!
面白い意見ありがとうございます。
いい刺激になりました!

190 :名無しさん@どっと混む:2009/09/10(木) 13:48:31 ID:08D+FaeP0
>>177
毛生えみかんさん、ありがとうございます。
講師は有名講師は考えておらず、その都度歩合や時給で
お願いできる技術を持て余している人を発掘したいと思っています。
私の能力は人脈づくりだけですので。。。
いずれにしても、せっかく器だけは確保できたので
赤字にならないのを目標にからですね。

191 :毛生えみかん:2009/09/10(木) 16:06:33 ID:cNgsgUvPi
>>190
まず市場が5万人の街という条件をどうするかだね。
概ねその規模の街は高齢化率が高い。
移動手段も車とバスだと思う。
高齢者の客が多い事が予想されるから送迎も視野に入れないといけないかも知れないな。
美容室と併設してカルチャーとかどう?
順番待ちしてる間カルチャーできるし美容室に行きたいけど行けない人達も取り込める。
高齢者の女性もオシャレしたいんだよね。

192 :名無しさん@どっと混む:2009/09/10(木) 17:43:34 ID:08D+FaeP0
元気な高齢者が多いです。
そのため、若者は都市部に向いて生活し
主婦層はちょっぴり退屈気味で都会的な事への憧れは大いにある。
出張サービスは施設等の高齢者向け、自主企画の講座は
若者・主婦層向け。。。
思いは広がるけれど、お金を掛けたくないならまずは行動ですね。

193 :名無しさん@どっと混む:2009/09/10(木) 18:28:30 ID:Bx0W52+N0
若ければ日本でなく中国などアジアに目を向けて、
積極的に出て行くのが良い。

194 :毛生えみかん:2009/09/10(木) 20:10:24 ID:Jhz6VqNVi
>>193
正直行きたい・・・円が強い今・・・・
いやいやいや・・・ビビりの俺には無理ぽ

知人が500万持ってフィリピンに移住し1年待たずに監視カメラ付きの豪邸に番犬にドーベルマン5匹で不労所得に近い形でやってる奴がいる。
暇でしょうがないと言っていた。
奴は向こうで金貸しとレンタカー事業をやってる。取り締まる法律が無いからぼろ儲けなんだってさ〜

俺は無理だな。。

195 :名無しさん@どっと混む:2009/09/11(金) 01:04:00 ID:W//s2rO3i
大学3年。今年、留学から帰ってきた。
向うで成功していたビジネスモデルを
日本で始めたいと、考えてます。
しかし、当然のことながら金もなければ、人脈もない。
社会経験なんてもっての他。おまけにノウハウも

今は、片っ端から起業関係の本を読んでいるだけ
他に何をすればいいですか?

来年度には退学し、起業しようと考えてます。

経営板とのマルチ、スンマソm(_ _)m

196 :毛生えみかん:2009/09/11(金) 02:52:54 ID:aFNA0Xa5i
>>195
みんなが釣りだとスルーする中、もしかしたら・・・と思いレスつけとく。
きちんと卒業だけはして下さい。

197 :名無しさん@どっと混む:2009/09/11(金) 04:12:32 ID:W//s2rO3i
>>196
なぜ卒業する必要があるのですか?
起業するのであれば、学位は、必要ないと考えてます。
大学は理工系で、今考えてるビジネスモデルとは真逆にあります。
大学に行くだけ、授業料の無駄です。

198 :毛生えみかん:2009/09/11(金) 08:21:39 ID:HnSoDtBJi
>>197
貴方が考えているほどビジネスは甘くなく、失敗した時のリスクも上がるし、親族の期待を裏切って退学を強行すれば親族たちの協力も得られなくなる。

大学という所の友人は一生付き合う事になる者が少なくなく貴重なのです。
在学しながらでも起業はできるし、起業と関係のない学問も無意味ではありません。
特に理系は考える力を養いますしね。

199 :名無しさん@どっと混む:2009/09/11(金) 19:57:29 ID:bJe+TjA00
>>197
卒業はした方がいい。社長になるためには信用が必要。
社会的には大学も卒業できないような人に投資をしようというところは少ない。
余計な手間が増える。

200 :1:2009/09/11(金) 21:17:07 ID:T5p7cxtz0
お久しぶりです。 なんだかいろんな方がいていいですね。

卒業に関しては私も考えているのですが、
学費やいく時間が無駄という理由で卒業しないというのであれば、それはちょっともったいないと思いますよ。
なんだかんだで大卒という資格は重宝しますし、お金を借りる時や仲間を集める時にも助けになってくれます。
ほかに強い理由があるのなら、それはそれで考えてもいいと思いますけどね。



201 :名無しさん@どっと混む:2009/09/11(金) 21:54:34 ID:BK825AVgi
>>199>>200
なるほど。そこまでには、考えがまわりませんでした。
信用や借入に関わってくるとわ。

学位は、新卒での就職の時だけだと思ってました。
特に、今の大学は三流の理工系大学で、
このままダラダラと何を勉強することなく卒業することに疑問があったので
ならば、いっそスパッと退めて
親の負担を軽くし、自分を追い込んだ方がいいと考えてました。

202 :名無しさん@どっと混む:2009/09/11(金) 22:01:11 ID:E4ravc2dO
一年ほど休学して会社やってみて、
うまくいったら、退学すればいいさ

203 :名無しさん@どっと混む:2009/09/11(金) 22:04:55 ID:BK825AVgi
>>202
留学でもう1年休学してるので、それはちょっと…w

204 :名無しさん@どっと混む:2009/09/12(土) 00:12:57 ID:dsAPZjPHO
>>203
「親の負担が」とか良く言えたもんだw

205 :名無しさん@どっと混む:2009/09/12(土) 03:03:23 ID:fywpg78e0
>>204
最初は、起業する気なんてなかったので、
普通に卒業して就職を考えてました。

で、人生経験?勉強?の為に留学したら
向うで、日本にないビジネスモデルを見つけ
これはいけると思い、起業を思い立ちました。
そしたら、大学を卒業してまで成功するか分からない
起業をする必要があるのか?
ならば、起業一つに掛けるべきではないか。
という考えに至ました。


206 :毛生えみかん:2009/09/12(土) 03:13:36 ID:8uRGDO1Vi
>>205
軽く構想晒したらいいよ。
きっと課題が見えるさ。

207 :名無しさん@どっと混む:2009/09/13(日) 01:57:35 ID:ILa2H/+l0
>>186
自分も札幌。
ちょっとアイデアはあって、実現の敷居もそれほどでもないんだが、どう収益を得るかがなぁ。


208 :名無しさん@どっと混む:2009/09/13(日) 02:05:56 ID:ILa2H/+l0
>>205
大学行きながら起業はダメなの?
自分は今の会社にいながら起業しようと考えてるけど?

就業規則的にどうこうなのは折込済み。
業種が異なるし、現在の仕事に影響を出さなければなんとかなりそう。
まぁ会社の代表者は親とかにしておくだろうけど。表向きは親の会社を手伝っていると...


209 :迷い子:2009/09/13(日) 03:41:40 ID:ESxqLAsuO
相談があります(長文です)。

ぼくは某大学の経済学科に通ってる2年です。
つい先日、起業を考えているという友人から電話があり、彼はある社長の下で勉強させてもらっていると聞きました。
そこでその会社の社員さんを紹介してもらい、話す機会を得ることが出来たのですが『話を聞きに来るなら覚悟を決めてきて』と言われました。
ぼくは今サークルに入ってて、ちょうど今が幹部交代の時期になります。
友人から電話が来る前は幹部になる気が満々だったのですが、今は迷い始めてきました。
たくさん時間を共有してきた仲間を切り捨てるのはすごく辛いです。しかし、同時にこんなチャンスを逃すべきではないんじゃないか、という気持ちもあります。優柔不断で申し訳ないんですけど、何かアドバイスもらえたら幸いです。

長文失礼しました


210 :名無しさん@どっと混む:2009/09/13(日) 04:33:16 ID:QbKexy/50
MBAってどれくらい利用価値有る?

211 :毛生えみかん:2009/09/13(日) 14:51:05 ID:3RvU5c2wi
>>209
正直胡散くさいですね。
遣り方がマルチっぽいです。

212 :1:2009/09/13(日) 16:20:16 ID:J465lTQRi
いきなり覚悟決めてという辺り、ほぼ確実にマルチですねぇ

213 :名無しさん@どっと混む:2009/09/13(日) 18:52:55 ID:Yh6j2I4I0
融資について質問
自己資金ゼロかつ自分の未経験業界をやる場合はやっぱ拒否られるかな?

やろうとしてるのはwebサービス(マッチングサイト)で広告収入で運営。

214 :毛生えみかん:2009/09/13(日) 20:14:09 ID:Nao+VTL7i
>>213
無担保ですか?
まず新規の融資は儀式的に銀行は担保を求めてきます。ある程度の返済実績と決算書の内容により無担保融資が可能になります。

215 :1:2009/09/13(日) 20:20:35 ID:4LfDHfOW0
>>213
融資に関しては私も同じ悩みを抱えています。
とりあえず 銀行などからの融資はほぼ絶望的。
日本政策金融公庫に関しては可能性アリと踏んでいます。

今は、株式を発行して資金を集めるということができるのかどうか、検討中です。


216 :名無しさん@どっと混む:2009/09/13(日) 20:29:52 ID:TFD9X2A70
株式会社作ります、お金借ります、返せなくなりました→自己破産?

217 :1:2009/09/13(日) 20:59:18 ID:4LfDHfOW0
>>216
避けたいですけれど、そういう流れは十分にあり得るでしょうね。


218 :名無しさん@どっと混む:2009/09/13(日) 21:32:02 ID:TFD9X2A70
>>217
そうですよね
2回も3回も失敗した人は、どうやってそれを逃れてきたんでしょうね
案ずるより、産むが安しですかね

219 :名無しさん@どっと混む:2009/09/13(日) 21:34:46 ID:Yh6j2I4I0
>>214
無担保です。やっぱ無理みたいですね。銀行諦めます。

>>215
うん、制度融資だったら可能性ありみたい。自分もそれで検討しよっと。


ベンチャーキャピタルとかは、銀行よりも敷居が高いのかな

220 :1:2009/09/13(日) 21:44:06 ID:4LfDHfOW0
>>219
VCに関しては このスレの>>100あたりを先に見ていただくのがいいと思います。
かなり参考になりますよ。

なんにせよある程度の利益を見込んでからでないと、VCの利用は難しそうですが。。

創業時の資金集めに関しては
自己資金+金融公庫からの融資
もしくは株式発行して資金調達。
この二つが現実的な気がしました。
ほかに意見などありましたらお聞かせください。

221 :毛生えみかん:2009/09/13(日) 21:55:53 ID:/IvjTvlMi
>>218
私は独立3度目ですが、破産はした事がないですね。
例外的な人もいるでしょうけど破産まで突っ込んじゃう人は経営に向いていない。

弱肉強食の世界においては餌を獲り続けなければいけません。自分より弱い獲物しか狙わないし、怪我をするくらいなら逃げます。

私個人の感想ですが小心者に成功者が多いように思います。

222 :1:2009/09/13(日) 21:59:34 ID:4LfDHfOW0
破産する前に危険を察知して逃げる。
失敗したとしても、致命的になる前に手を引く危険察知能力も能力のうちなのかもしれませんね。

今、資金調達に関して今一度考えを巡らせているのですが。

いきなり、株式会社を設立して資本金を集めようというのはやはり無謀に思われますかね?


223 :毛生えみかん:2009/09/13(日) 22:10:36 ID:IO5WYgq+i
>>220(1さん)
株式会社について運営した事が無いですが言わせて貰えば、出資者を募るのは難しいし危険です。

まず融資が難しい状態であるならば出資者も同じ判断をします。1さんならば解っているでしょうけど他の見ている人のためにですが株式会社は株主の物で出資者の物です。

後の事も考えると出資を求めるならばスタートは身内などがいいですよ。時には下駄を履かせてもらってもいいんです。

224 :1:2009/09/13(日) 22:14:11 ID:4LfDHfOW0
>>223
そうですね、確かに株式は危険性も孕んでいますね。
身内から出資を求める場合というのは、個人的な出資ということになるのでしょうか。
それとも、身内に株式を発行するという形になるのでしょうか。

225 :名無しさん@どっと混む:2009/09/13(日) 22:21:29 ID:TFD9X2A70
>>221
なるほど。
プラマイゼロか、最悪でもリカバリ可能なマイナスの範囲で手を引く決断は必要なんですね。
ありがとうです。

226 :毛生えみかん:2009/09/13(日) 22:36:37 ID:pw0s44b3i
1さん
私も最初の起業で親から300万借りてます。就職の内定を蹴った19歳の若造に親父貸したか・・・
それは私の能力やプランを評価してではなく(何をするかも聞いてこなかった)私が親父から借りれなかったら手段を選ばず金を工面し、後に大きな問題になると予想したからです。

当時は親父も何も言わず頑張れとしか言いませんでしたが、失敗すると踏んでの判断でした。

そしてその通りに失敗し金の残りを今は返せない。返さず貯めて次のトライをしたいと伝えました。

またOKが出ました。
全額自己資金で次の事業を始めました。
続くも体力を奪われるだけで2年半で撤退。その間も余裕無く返済せず後ろめたさが残ります。

そして3度目・・やっと軌道に乗せる事ができ最初の借金の残金を一括返済しました。

親父は言いました。
「俺たちの時代にはお前の様な生き方が無かった。お前は良くやった」

私は合資会社ですが株式のように出資者を募れます。私は無限責任で出資額1円でも絶対的な地位で有限責任社員という出資者が例え1億出していても1円の私が絶対です。
ワンマンの典型の私のチラ裏話ですけどね。



227 :毛生えみかん:2009/09/13(日) 22:46:21 ID:pw0s44b3i
取り留めない文章でゴメンね。
なんせ酔っ払いなもんで。

出資は返済の義務はありません。出資者にとっては元本保障のない金融商品です。
融資は借金ですので返済する必要があります。

ゆえに出資者はハイリスクな一方公開株などになった場合大きなリターンが望めます。

私はうまくいっても株主配当を出すより融資の返済の方が有利に思います。
配当は損金計上できないので税法上不利だと考えてます。

228 :1:2009/09/13(日) 22:48:55 ID:4LfDHfOW0
>>226
詳しい話を聞かせていただきありがとうございます。
やはり親は一番頼りになる協力者になるんですね。
なんとなく、気恥ずかしさもあり、あまり自分の身近からお金を借りたいとは思っていなかったのですが。
話がまとまったら、まずは親に融資をお願いしてみようと思います。

親父は言いました。
「俺たちの時代にはお前の様な生き方が無かった。お前は良くやった」
こんなこと言われたら、泣いてしまいそうですね。

合資会社で出資者を募るという手段もあるんですね。
無限責任という点が気になりますが、その分立場も強いんですね。検討してみます。
合資会社で初めて、株式会社に移行するということはできないのかなぁ。
ちょっと調べてみます。


229 :毛生えみかん:2009/09/13(日) 23:10:18 ID:egKPgmR2i
組織変更は前の会社法からできます。
私はゆっくり育てるタイプなので変更しませんが。

本来の目標に向かう上で資金を貯めるなどの必要性があってもいいと思います。
バイトも取り組み方次第でとても勉強になりますよ。



230 :名無しさん@どっと混む:2009/09/14(月) 15:29:54 ID:GnMZuPzQ0
IT、ITって言うけど
ウィンドウズとかのプログラミング言語は全世界共通なわけだが
日本人プログラマーやシステムエンジニアの人件費を10とすると
中国は4
ベトナムは1
物凄い勢いで伸びてるインドなんか、カースト制に触れない新規の仕事なので
優秀な人間はどの身分の階層の出身であってもIT系なら採用されるという事で
命がけでITの勉強している人間がウジャウジャいる(10億人以上の国だし)。

日本のITバブルは弾けたと言われて久しいが、将来性はどうなんだろうか。

231 :毛生えみかん:2009/09/14(月) 16:52:22 ID:3GXTZ6dU0
>>230
インドの技術者は実質すでに世界一かもね。
Windowsもインドに外注して作ってるらしい。数学の教え方もうまいしね。

232 :名無しさん@どっと混む:2009/09/14(月) 20:58:13 ID:/Q+e2AJJ0
>>224
身内から出してもらえるなら株式会社じゃなく合同会社(日本版LLC)にして
出資者になってもらうってのはどう?


233 :名無しさん@どっと混む:2009/09/15(火) 12:44:59 ID:Z4XZ46z+0
高額納税者が非公示となった2005年までの過去10年間の聖子の推定総所得は約18億円で、
宇田多ヒカル、浜崎あゆみに続き女性歌手部門第3位。
因みに、2005年の納税額は約7千万円で、推定所得は約2億円。
これに個人事務所の法人所得が加わるので、実所得は更に大きい。
現在の活動は当時からほぼ一定しており、
今年について言えば、ソフトバンクやフジフィルムなど3本のCM出演の外、
武道館や大阪城ホールといった大きなキャパの会場を含む全国ツアーを開催、
年末に向けては、全国12箇所述べ27回の女性歌手最高額のディナーショーや
東京体育館でのカウントダウンライブが予定されている。
また、ブティックやブランド着物等のプロデュースも継続して行っており、
現在の収入も当時と同水準を維持していると推定される。

これだけ長期に渡って年2億円をコンスタントに稼ぎ出している歌手を捕まえて
放漫経営というならば、他の歌手は一体何をやっているかということになる。



234 :1:2009/09/15(火) 20:41:41 ID:3H00GnJk0
>>232
合同会社も考えてみたんですが、
出資者=社員という形にはならないと思うので、やはり株式会社が適当かなと思っています。

最近は株式を発行して、出資を募るのが
資金面ではリスクの少ない方法かなと思い、勉強を進めています。
株式会社の設立に関して詳しい人が周りにいればいいのですが・・・
探してみようかなぁ。

235 :名無しさん@どっと混む:2009/09/15(火) 22:20:59 ID:fEBIaCyT0
>>234
>出資者=社員という形にはならない

ってのはどういう意味?
法的には、株式会社でも社員って株主のことっぽいけど。

合資会社にするなら合同会社のほうがいいと思うのだけど。合資会社のメリットっていまいちわからない。


236 :毛生えみかん:2009/09/16(水) 00:25:43 ID:gtzXCXtm0
>>all
合資会社のメリットは今の会社法では殆ど無いよ。前の会社では有限に資本300無いし株式に1000無かったから消去法で合資という事。
ただ乗っ取り的な意味では合資や合名は強く家族経営には向いてるんだよ。

スタートはそこらへんで良く、後に組織変更すりゃーいい。
学生の段階で株式で資金集めは厳しく、後の株主達との関係を危惧する話だよ。

人に出資する人の腹の中を考えてみてって事なんだ。

237 :名無しさん@どっと混む:2009/09/16(水) 00:42:52 ID:CYC+Bcla0
色々見てきた事や聞いて事なんだけど

身内から金だしてもらってはじめる事業や店は
本当に簡単につぶれるよ。ちなみに私の周りは100%つぶれてる。
ちょっと調子わるくなっただけで
ダメダーーーってな感じで投げる事が多いね。
自分の腹が痛くないので気楽な気持ちがあるのかもしれないね。

あと知り合いや友人と一緒にもやめた方がいいと思う。
どこかにレスあったような気がするけど調子がよければ報酬面で
調子が悪ければ資金面でもめやすいと思うよ。

あと投資してもらう事については
基本的に投資は人に対してしてくれるのものと思ったほうがいいかな
すぐれたビジネスモデルだとしてもその人を知ってなければ厳しいんじゃないかな

とりあえずは起業するための資金は自己資金+金融機関だけでいくのがいいと思うよ。
親なんかは起業に失敗したときの最後の砦で住まいとメシだけたかるような
気持ちでいたほうがいいんじゃなかな。

ま、書いた事をクリヤしたからといって成功するって決まってるわけじゃないし
余り気にしなくてもいいです。^^


238 :毛生えみかん:2009/09/16(水) 01:02:24 ID:gtzXCXtm0
>>237
もっともだと思うよ。
成功するまでに失敗の過程で痛みを少なくするために親の登場だよ。
若造の言う事に耳を傾ける人間は通常親くらいだ。
んでなんだかんだ最終どうにかなるのが1割なんだ。

親に頼るのがかっこ悪いとかで頑張ってもどうにもなんない局面が俺が19の時だった。だから感謝している。

親に限らず誰かの世話にはなってんだよ。
それが従業員って事もあるさ。
自分だけで作り上げてできるもんじゃないもんねぇ。

239 :名無しさん@どっと混む:2009/09/16(水) 01:04:07 ID:sQRXIySN0
>>230
元々、インド人は数学的な頭がいいよ。
lzhの元のアルゴリズムを考えたのはインドの人だし、
めっちゃ昔に辿れば、0の発明とかね。
で、プログラミング言語は共通でも喋る言葉は違うからなぁ。
プログラマの仕事は、ある意味、
人間が話す言葉とプログラミング言語の翻訳だから。
中国オフショアで大きな教訓を得ました・・・。

240 :毛生えみかん:2009/09/16(水) 01:09:45 ID:gtzXCXtm0
>>239
それテレビで観たよ。
数学嫌いになってる日本人には勝ち目無いと考えさせられたな。
俺のような小市民はちっぽけな島国で小さな商いしてようと思った。それがおれの身の丈。

241 :名無しさん@どっと混む:2009/09/16(水) 01:18:15 ID:sQRXIySN0
>>240
別に数学で勝たなくてもいいやん。
インド人にはインド人の日本人には日本人の得意分野があるはず。
一般的に日本人は、手先が器用で細かくて真面目って言われるよね。
それは、中国オフショアの時にも中国人に言われたんだけどね。
細かすぎる!真面目すぎてしんどい!!ってね・・・。

242 :1:2009/09/16(水) 21:22:07 ID:SzeYadFH0
>>235
申し訳ない、出資者=従業員にはならないということです。
合資会社としてのスタートよりも、法的に株式会社としてスタートする方があってるのかなぁと思ってます。

>>237
身内からお金で事業やお店を始める訳ではないですが、
やはり株式でお金を集めるとなると、結果的に身内からまずはお願いしていくことにはなりそうです。

人に対して投資というのは感じますね。
実績が何も無いにも関わらず、出してくれると言ってくれる人には
本当に感謝してもしきれませんね。 そういう人たちに報いるためにも、がんばらなくてはと思っています。

今のところ
1自己資金
2日本政策金融公庫からの融資
3株式による出資金
資金繰りの手段として可能性があるのはこの3つだと思っていますが、
必要な資金の目処がまだたっていないので、(というかとるべき戦略をまだ考えているところです)
どのように組み合わせていくかを考えています。

>>238
いきなり親に頼ろういう思いはやはり無いですね
たよればなんとかなるという類いでは無いと思いますし、
しかし、祖父に起業の話をしたところ、始めるならまた言えと言っていただけたので、そういう好意には甘えようと思っています。

インド人に関して、プログラムや数学が驚異的という話が出ていますが
同じIT関連を扱うとしても、あまり問題にはならないと考えています。
フラット化する世界ということでインドには興味を持っていましたが、
やはり日本には日本語の壁が厚く存在しているので、まだしばらくは大丈夫だと思っています。



243 :237:2009/09/16(水) 23:16:43 ID:CYC+Bcla0
>>1
もう1こ県や市の融資制度もあるかもしれないよ。
調べてみるといい
担保無ければ信用保証協会使うやつになると思うけど
公庫とたしか審査方法がちがってた覚えがあるのでダブルでいけるかもしれない。

新規長期貸付うけるには事業計画が必要なんだけど
その書類さえしっかり作れば審査は通ると思うよ。

まあ新規事業に対して金を貸す制度なんだから
審査通らないようであればやめた方がいい。

と、金のことばっかり書いたけど

実際に始める事業のほうは大丈夫なのかのぉ。
本来なら仕事がすぐ出来る状態で起業がいいと思うんだけどね。
まあIT系といっても何するのか良く分からないので
そのあたりは頑張れとしかいえないかw


244 :237:2009/09/16(水) 23:30:22 ID:CYC+Bcla0
あとは
唯一税理士入れてないために失敗したのが消費税w

もし売上が5000万いかないようであれば
みなし仕入率が50%入れれる簡易課税を申請しておくのを忘れないようにねw
IT系はほとんど仕入れって言うのが無いので
単純に消費税が半額になります。

まあ3年後の話なんですけどね

あと人を雇い入れたときとか
何かしら助成が無いか
必ず調べる事かな増えたり減ったりしてるけど
意外とうまそうなのがあるからね。

とにかく有利になるためには先に申請っていうのがいるので
後からあーーーってなりやすいので気をつけるといいよ

私が助言出来るのは、こんなところかな。



245 :237:2009/09/16(水) 23:32:44 ID:CYC+Bcla0
あーあげちゃったごめん。

246 :名無しさん@どっと混む:2009/09/17(木) 01:43:22 ID:eFxew70aO
起業したいと思う気持ち先行?
それとも、いいアイデアがあるから起業しようという、アイデア先行?

自分は起業したいのでアイデア練っている、気持ち先行型なんですが、
一般的にどちらが当たり前とか、あるんでしょうか?
どちらが一般的だからと、気持ちを変えるつもりはないのですが、
皆さんはどちらなのか、参考にしたいです。

247 :毛生えみかん:2009/09/17(木) 02:03:24 ID:VEKdhgXYi
>>246
随分前から独立してるけど、独立したいからが先行です。
アイデアは後付けだと思いますよ。

248 :名無しさん@3周年:2009/09/17(木) 04:24:32 ID:izYOJ5CA0

>>246
私の場合もそうだけど、まず誰でも「起業したい」という思いが実際に起業する
ずっ〜と以前にあるんじゃないか?と思いますよ。
ずっ〜と以前っていうのは、例えば子供の頃からとかという時間軸で。
これって結構、起業後の推移に影響を与えるものだと思うんです。

つまり長〜い時間、そういう気持ちで日々を過ごして来た人とそうじゃないケー
スでは、おのずと大きく違ってくるということだと思います。
物の見方というか、考え方というか・・・感じ方が。

ただ、それ以上に、組織では上手くやっていけないタイプっていうのがベースと
してあるんじゃないでしょうか?
いわゆる、ある意味で非常識なヤツです。変わった(部分がある)人です。



249 :名無しさん@どっと混む:2009/09/17(木) 04:50:19 ID:lY6nNfoPi
>>248
僕の場合、アイディアがあって、
起業を考えてるからよく分からないんだけど
ここで言う気持ち先行型は、どの程度のアイディアで
起業しようと考えるの?
もし、いいアイディアが浮かばなくても
既存の商業ベースに乗っかて、起業した?

250 :名無しさん@どっと混む:2009/09/17(木) 06:26:21 ID:Os35ouxm0
>>249
俺の場合だから参考にはあんまりならないかもしれないけど、
友人と共同経営してる会社の仕方が、アイディアはとにかく出し合う。
出して、出して、出して、それをある程度の形にしたらどれだけの利益が見込めるか計算する。
毎月経費がこれだけかかり、これだけ支出があり、これだけ収入がある。
また、これだけの収入がなければやっていけないため、顧客は最低限これだけ必要である。
とか計算する。
それが既存の商業ベースだろうとなんだろうと利益とれんならやってみる。

251 :毛生えみかん:2009/09/17(木) 11:51:03 ID:2gTB3h87i
>>249
単純に勝率の高い業種で入ったよ。
既存のビジネスも遣り方は無限大だし協力者も見つけやすいよ。

252 :名無しさん@どっと混む:2009/09/17(木) 21:53:44 ID:rUDiqQUF0
企業として成り立つには、何かが売れないといけない。
何かを売るためには、何かを仕入れるか、何かを作り出さないといけない。

何かを仕入れるなら、何かを仕入れるためのお金がなければいけない。
何かを作り出すなら、何かを作り出すための技術がなければいけない。

そう思うと、何もできないのです。
発想の転換が必要だなあ。

253 :毛生えみかん:2009/09/17(木) 22:30:06 ID:oCL+Bch5i
>>252
何ループしてんだよ。ちっちゃい事からやってみなよ。

254 :名無しさん@どっと混む:2009/09/17(木) 23:08:08 ID:rUDiqQUF0
>>253
そうだな
やってみるぜ!

255 :毛生えみかん:2009/09/17(木) 23:30:43 ID:W4kFauqOi
>>254
お!中々気持ちのいい奴だなw
やばくなったらケツまくっちまえw

256 :名無しさん@どっと混む:2009/09/18(金) 00:37:55 ID:wo4eX2DHO
インド人なんてバカばっかだよ
文字すら読めないやつが殆んどなのに、どうやって計算すんの
マスコミにのせられちゃダメよ

257 :名無しさん@どっと混む:2009/09/18(金) 00:47:24 ID:D0H+2SHZ0
>>256
人による。

258 :毛生えみかん:2009/09/18(金) 03:09:44 ID:nJ2H5duRi
>>256
そんな事言ったらアメリカだって2割は字読めない。
日本は日本語の読み書きはできるがそれだけだ。先進国の中でも学力は下位に落ちた。教育はこのままでいいんだろうか?スレチだけど長期で考えたら・・・

259 :名無しさん@どっと混む:2009/09/18(金) 04:28:27 ID:3rdKecun0
>>258
総体的な学力の比較に意味があるのだろうか?

260 :毛生えみかん:2009/09/18(金) 09:47:00 ID:KOTnLOdri
>>259
日本は資源も無く勤勉さで今までやってこれたけど勉強しない今の子供達は・・体育祭の組体の練習とかもすっごくダラダラやってたよ。
あの子達が主役になって日本はどうなるのかと思うよ。

261 :名無しさん@どっと混む:2009/09/18(金) 17:36:33 ID:+1/WGgIXO
とにかくプランだ
キャッシュフローを生み出すプランだ
資産はその後でいい

262 :名無しさん@どっと混む:2009/09/18(金) 17:59:39 ID:wo4eX2DHO
やってこれた、とかいうがどんな学力だろうがやってこれてない国などない
勉強など、そこまでする必要性は無いと思う。経済力が低下したら、何かあるのか。暮らしの質を金銭的なものでしか評価できないのは精神が卑しい。
というか、学力は低下していない。そもそも、上の人が言うように総体的な学力のテストなど意味がないでしょ
国によって教育内容が違う以上、テストの傾向と自国の教育内容が合っている国が有利
北欧の学力が高いのは、OECDのテスト内容と教育がうまく合致しているから。いわゆる、発想力重視の内容。OECD学力テストは知能テストと同じ。

そのOECDのテスト自体も、日本の順位は落ちたが正当率は変化なし。参加国が3倍に増えたから順位が落ちただけ

つまり、OECDの世界各国の総体的テストにより、総体的な学力位置をはかるのはおかしいし、また、そのテストにしても、正当率は変化していない

263 :名無しさん@どっと混む:2009/09/18(金) 18:56:06 ID:BZCZXwJ60

札幌弁護士会副会長を逮捕

北海道警薬物銃器対策課などは18日、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で、
札幌弁護士会副会長加藤恭嗣容疑者(写真)を現行犯逮捕した。
道警によると、容疑を認め「自分で使う目的で持っていた」と話しているという

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090918-00000033-jijp-soci.view-000

264 :名無しさん@どっと混む:2009/09/18(金) 19:36:25 ID:6VEYq5Yhi
>>261
俺は、そのビジネスモデルを持ってる。
しかし、資産がない。
融資を請けるべきなのか?
されども、人生まで失敗したくない。
悩むな

265 :名無しさん@どっと混む:2009/09/18(金) 19:57:49 ID:oQlsRwkJ0
>>264
承認される事業計画書は出せるか?

266 :名無しさん@どっと混む:2009/09/18(金) 20:27:35 ID:Wptb5nBV0
ノープラン寒河江、ヨーコデラックス、スパイ寺床、合同会社禿

267 :名無しさん@どっと混む:2009/09/18(金) 21:12:07 ID:4vQSB9qQ0
>>265
承認されないからここでやきもきしてるんじゃね?

268 :名無しさん@どっと混む:2009/09/18(金) 23:28:26 ID:WC8QCJQN0
厳しいようだけど
計画時点で失敗するよう事考えるならダメじゃないかな
自分で失敗すると思っているプランだってことだしな。

はっきり言ってビジネスプランだけで起業して成功するなんて
宝くじで3億あたるのと似たようなもんだと思うよ。
たまに成功するやついるけど
そのほとんどが失敗だからね。


269 :名無しさん@どっと混む:2009/09/19(土) 00:11:34 ID:yZ9CQBD50
デッドラインをこのように捕らえる人も珍しいのでわ?
年中ひまわりを頭に咲かせているなら別だが。

>>うえのひとw

270 :名無しさん@どっと混む:2009/09/19(土) 02:32:55 ID:9sgY+jWJi
>>265>>267
今書いている所。何せ学生なもんで
今まで書いたことのある書類なんて
実験レポートのみ
逐一ネット見て、チマチマ書いている所
これで、あっているのか凄い不安
これは、融資を受けるとか出なく
プランの見直し、再築もかねて。

271 :名無しさん@どっと混む:2009/09/19(土) 02:40:21 ID:9sgY+jWJi
>>268
自分のビジネスモデルには、かなりの自信がある。
プランに失敗する要因は、見当たらないぐらに(これは、いい過ぎかなw)

しかし、漠然と、失敗した時の人生を考えてしまう
学生時代から、負け癖ついててw
お前は、練習なら一流なんだけどなぁ〜
と、よく言われてたw

272 :名無しさん@どっと混む:2009/09/19(土) 03:21:53 ID:lNZhU4v20
>>271
自信があるなら、頑張ってすすめていけばいいんじゃないかな。
それがどんな結果であろうと。

273 :名無しさん@どっと混む:2009/09/19(土) 14:43:13 ID:H98pRllw0
>>271
そっか勘違いしてたね。
自信があるなら行くべきだろうね。

正直いうと
どんな完璧なプランでもダメな時はダメだし
適当でもいけるときはいけるもんだしね。
やってみなきゃわからないからさ。

失敗はさたとえ就職してもある時はあるよ
なのでそう不安がる事もないと思うよ。
もし失敗してもよほどの金額じゃなければ
普通に働いてても返せるよ


274 :毛生えみかん:2009/09/19(土) 14:55:33 ID:G1oMGa5Qi
>>271
プランの中に見込みより売上が無い時などはこのくらい等の収支計画ができてないから怖いんだよ。期限決めてその時に損益分岐点を越えてなければ廃業するなどの損切りラインも入れたらいいよ。

275 :名無しさん@3周年:2009/09/20(日) 09:13:28 ID:oy7zpOLr0
>>271 さん

別のスレですが、こんな感じでもっと具体的にアイデアを提示
しなきゃ、本当はレスもしにくいんですよね。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/venture/1253394244/l50

「自信がある」といいながら、チマチマと・・・。
どちらにしても、具体的に多くの人になげかけた方が、あなたの
ビジネスプランにとっても実現性が増すと思われます。



276 :名無しさん@どっと混む:2009/09/21(月) 00:59:31 ID:hWAJxKjKi
>>275
あなたみたいな人に盗まれるので、やです

277 :名無しさん@どっと混む:2009/09/21(月) 01:32:21 ID:v8klnFrV0
まぁ、どっちでもいいが
簡単に盗まれて困るものじゃ、話にならないと思われ。
・・・だって起業ってそういうものでしょ。
アイデアを盗まれても、資金力があるヤツがコピーしても負けないだけ
の根拠がなきゃね。

それ以前に、君が考えなきゃいけないのは、盗む価値もないのでは?
ということかもしれないね。

278 :名無しさん@どっと混む:2009/09/21(月) 01:38:08 ID:HmGihJSji
>>277
どうでもいいけど

マルチ乙

279 :271:2009/09/21(月) 02:03:23 ID:+CiocHbJi
276は、僕じゃないんですけどねw

ただ、ここまで来て、ビジネスモデルを明かさないのは
確かに盗まれるかもしれないからです。

僕が考えてるモノは、海外では非常に成功しており
尚且つ、日本に進出していない。もしくは、
あっても広がりきっていないと見ます。

その為、事業を始めて、乗れば
一気に利益を挙げれると考えてます。

また、何故それならば、早く始めないかと言われると
初期段階であるていどの資金が必要だからです
つまり、資金力しだいでどうにかなってしまうビジネスです

故に、ここまで一切の詳細を明かさないのです。

長々とお見苦しレスをお詫びします。

280 :271:2009/09/21(月) 02:16:06 ID:+CiocHbJi
>>277

>簡単に盗まれて困るものじゃ、話にならないと思われ。
>・・・だって起業ってそういうものでしょ。
>アイデアを盗まれても、資金力があるヤツがコピーしても負けないだけ
>の根拠がなきゃね。

あと、これが
起業とは、新規開拓であると言う意味ならば、仰る通りだと思います
新ビジネス、隙間産業こそ、一発当てる可能性が
高いからですw


281 :277:2009/09/21(月) 02:57:23 ID:v8klnFrV0
>>279 >>278

>>276は、僕じゃないんですけどねw
了解、失礼。

そういった次元の話ではないという意味なんです。
ご自身の資金力や自信があるというビジネスモデルの特性といった
ものおよび身内などの状況や社会からの評価などは、はじめから分
かっている環境要素です。

つまり、あなたにとってのビジネスモデルとは、こういったあなた
の環境要素を大前提として創るものでは?ということです。

資金が無い=誰かから調達する他ない、ビジネスモデルの特性上そ
れをオープンにできない。と、いうのでは実現性に乏しいという結
論にしかなりえないとは思われませんか?(単なるアイデア)
逆説的には、こういった一見不可能とも思えるループを実現可能な
ものにできる「あなた」の存在が重要ということです。

282 :毛生えみかん:2009/09/21(月) 02:59:08 ID:x2mH3+iWi
277さん

他の国で成りたっていて日本では成り立たない事は沢山ある。
起業というのは斬新なアイデアやプランで成功する訳じゃないんだ。
同じ市内で同じ業種で許認可事業で同じ単価のほぼ同条件でも大きく差が出る。
その差はプランうんぬんとかでなく従業員とのコミュニケーションであったり顧客への誠意であったりと泥臭い事なんだ。

今君が持ってるプランも3年も前に始めてる人は調べると多く存在する。
もっと綿密に自身の戦力分析からもう一度考査してみてはどうだろう?

283 :毛生えみかん:2009/09/21(月) 03:05:51 ID:x2mH3+iWi
あ↑は>>271あてだったかもな

284 :毛生えみかん:2009/09/21(月) 03:08:19 ID:x2mH3+iWi
>>277は別にコテを作れ。
中々良い事を言ってると思うよ。

285 :名無しさん@どっと混む:2009/09/21(月) 03:23:12 ID:Xgq3dwzZi
取り合えず毛はえみかんは
コテ外した方がいいぞ

おまえの言ってること
自我論で参考にならない上
上っ面しかもの見えてない
所詮、高卒レベルとバカにされる

286 :名無しさん@どっと混む:2009/09/21(月) 03:46:22 ID:o56+zXD7i
>>281

>資金が無い=誰かから調達する他ない、ビジネスモデルの特性上そ
>れをオープンにできない。

銀行から融資を受ける事になれば、
それは、事業計画書公開しますよw
その為に、今事業計画書をかいてるんですからね

ただ、このスレを観て、資金力がある人が
それいいじゃん!
と、思ったら、1週間程度で始めらるんで、警戒してるだけ
そんなレベルの引くい話なんです。

後は、やっぱり借金には抵抗があるので、
今は、アプリケーションを作って
それを売って準備資金を稼ごうと考えてます。
その間に先越されたら、そこに就職しますよw

様々な、御教示感謝します。

学生なので社会を知らず、ネット、出版物に頼ってるばかりなので
社会経験者様からの意見は、参考になります。

287 :名無しさん@どっと混む:2009/09/21(月) 04:03:49 ID:o56+zXD7i
>>282

成り立たないなら、やりませんよw
営業、経営については、予期せぬ事は必ずありますから
やりなが対応するしかないですね

後は、既に開拓者がいるとの事ですが、
それは、ないでしょう。
調べましたし、始めていれば知名度は
爆発的に伸びます。

288 :277:2009/09/21(月) 11:05:26 ID:v8klnFrV0
だ・か・ら・・・。

>今は、アプリケーションを作って
>それを売って準備資金を稼ごうと考えてます。

もしかして「準備資金」って10万円か?
純利で100万円でも無理だと思うよ。
もし、それが出来るんなら、他のことやらなくてもね。

ただ、誰かに頼らず、自身で資金準備を考える姿勢は立派
だと思います。見習いたいくらいです。

ところで、私のビジネスプランはご覧いただけましたか?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/venture/1253394244/

289 :名無しさん@どっと混む:2009/09/21(月) 11:34:21 ID:L5fg4mUw0
マルチ商法か

290 :1:2009/09/21(月) 11:56:06 ID:gCphOl0T0
お久しぶりです。にぎわっていますね。
271氏はある程度まとまった資金が必要とのことですが。
もし確実に儲かる算段があるのであれば、資金は自ずと集まってくると思いますよ。
まずは周りの人間に話をしてみるのがいいと思います。

アイデアを話すと盗まれる恐れがあるとのことですが、
事業の概要をここで話して、即座に盗まれるようなものであれば
成功は難しいのではと思います。
その理由は、アイデアを広げて起業したとしても、
参入障壁が無い状況では、大きな資金を持った第三者がすぐに参入してくる恐れがあるということですね。
海外にはあるけれども、日本ではまだ無い。
もちろん 全く人の目に触れていない新しいビジネスの形というのもあるでしょうが。
認知はされているが日本では不可能なビジネスという可能性もあると思います。
もちろん、ビジネスの内容にかんして何もわからない以上なんとも言えませんが、もしアドバイスなどが欲しいのであれば簡単に明かしてみるのもいいかと思いますよ。

291 :名無しさん@どっと混む:2009/09/21(月) 11:59:59 ID:L5fg4mUw0
気をつけないと、口車に乗せられてマルチ商法の片棒担ぐ事になるよ

292 :毛生えみかん:2009/09/21(月) 12:36:25 ID:6tcLp7Oxi
>>287
資金はどのくらい必要で何に主に使うの?

293 :名無しさん@どっと混む:2009/09/21(月) 18:37:01 ID:ZgqduK420
DS−MAXか

294 :287:2009/09/21(月) 21:31:57 ID:IUQFu37Pi
僕のような学生が、アメリカで始めた例では、
最初に、派遣から編集・印刷者を3〜4人雇うのと、
1万部の印刷費が、必要だったそうです。
今は、それだけの資金を目指してます。

余談ですが、その彼は
2年目には、年商12億を出したそうです。




295 :名無しさん@どっと混む:2009/09/21(月) 21:41:00 ID:1xFtPdBPO
いきなり人を雇うのは止めたほうが良いよ。

296 :287:2009/09/21(月) 21:44:47 ID:IUQFu37Pi
>>295
そうなんですよねぇ〜
僕も、一人でなんとからならないかと
いろいろ検討中なんですよ。

297 :288:2009/09/22(火) 02:47:43 ID:iC597hfF0

>>289 >>291
ありゃ〜、予想してたこととはいえ・・・。
マルチ商法?なんかじゃありませんよ。
マルチ商法っていうのは、いわゆるねずみ講とかネットワークビジネスとか
って呼ばれてるあれでしょ。
この点は誤解のないようにね。

でもパッと見、誤解されやすいだろうな?とは当初から考えてます。
この部分が、最大の弱みであり強みでもあるんだけどな。
まぁいいや、ご批判は大歓迎です。

http://www.9pon.jp/coupons/member/index.html



298 :毛生えみかん:2009/09/22(火) 03:14:57 ID:S7RWdN7O0
>>297
なかなかしつこいな。
そこまで言うなら加盟店になろうか?
うちはサブでメンズの服と靴のネット通販をやっている。
あのHPわかりにく過ぎるわ。
以後はあんたのスレに書くからこっちでは大人しく頼むよ。

299 :名無しさん@どっと混む:2009/09/22(火) 04:25:38 ID:h2Wdc9ZQi
>>298
同意。
MLMであがってない奴程しつこい。

売りたいなら売るな。



300 :288:2009/09/22(火) 04:44:44 ID:iC597hfF0
300だーーっと
>>298
しつこさ?ついでにもう1つだけいいですか?

>そこまで言うなら加盟店になろうか?
というのは、どういった背景からでしょうか?ぜひ教えてください。

1、大人しくさせたいと思っただけ。
2、ほんの少しだけ興味がある。
3、マルチ商法の類じゃないことは理解できたから。
4、なんとなく潜在的な爆発力を感じたから。
5、1円も要らないのでリスクがなく軽い気持ちで。
  (複数回答可)

ご回答を頂けるなら私の板でも勿論OKです。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/venture/1253394244/

301 :毛生えみかん:2009/09/22(火) 05:05:27 ID:F4GtgR5ai
鬱陶しいし
無視され相手にされず哀れ
同情心からだよ

302 :288:2009/09/22(火) 06:15:03 ID:iC597hfF0

>>301 さん
今の世の中、私を含めあなたのような精神状態の方が多いのかも
分かりません。
特に、こういった匿名性が高い掲示板では、そういったものが剥
き出しになったりということだと思われます。
でも、剥き出しの感情に出会える機会は現実の世界ではあまり無
いものです。
>無視され相手にされず哀れ
これに耐えられないようですと、起業などしてはいけないと思っ
ています。
逆にこれがパワーにもなりますし、少ないながら相手にしてくれ
る人が出てくるんです。
つまり、お客様が神様にかわる瞬間です。

303 :Ha Ha Ha:2009/09/22(火) 08:00:21 ID:LzOVpdFRO
>>302

必死だな。 
セカンドバッグ持ってそう。 

それはそうと、知り合いが店舗内装工事費を開店後に売上から返済するシステムを導入し上場させた。 

かなりのギャンブルだが他業種のヒントになればとカキコ

304 :名無しさん@どっと混む:2009/09/22(火) 09:45:40 ID:M8UXOlnq0
人を雇えない起業家同士で仕事をシェアできればいいのに。
暇な起業家や忙しい起業家っているから、お互いに助け合い。

305 :1:2009/09/22(火) 09:51:12 ID:lg740E7N0
>>300
これ、2007年発足なのかな?
サイト見てみたけれど、よく2年持ったなぁという印象です。

あまりスレで話題を限定したくはないのですが、
紹介手数料によってキックバックを得ていくシステムというのは
ビジネスでも無ければ起業でも無いと思います。
MLMで起業という言葉を使ってほしくないと思うのは私だけでしょうか。

>>303
売り上げ後に返済してもらうシステムですか。
それいいですね、一見かなりギャンブル性も高そうですが、
逆に言えば店舗が実在して、優先的な返済が受けられるのであれば
全く返済をしてもらえないという危険は少なそうです。
損して得取れの精神に近いものありますね。
応用聞きそうです。

306 :毛生えみかん:2009/09/22(火) 12:24:56 ID:JNYOxf2zi
>>301は俺じゃないよ。

>>303のは面白いね。
うちら介護業界にも似たようなシステムを導入してる例がある。
うちら事業者は保険請求したら2ヶ月後に振り込まれるんだが、そのシステムは代理請求する形、解り易く言えばうちらの持ってる債権を95%で買い取るんだ。
うちら事業者は新規顧客獲得→人件費増加→運転資金減少 とループしていくから運転資金があるうちに新規顧客を一定期間ストップさせるか融資を受け運転資金を増強する。でも融資を受ける手間も大変だ。

月に売上の5%って凄い金額になるのに使う事業者がいるし、一旦使うと他に乗り替えたくてもできない。
この手のビジネスはうまいとこ突くよね。

307 :名無しさん@どっと混む:2009/09/22(火) 13:48:54 ID:Dz0aJlaw0
>>304
それもいい案だよね。
コストかからないし、ただ事務関係のやつが手間かかりそうだなぁ

>>306
ちっちゃいところはどうしても売上げは月末かすぐにでもほしいってところ多いから、
なかなか用意できません。って店舗や顧客が改善に手をだせないことも多いよね。

そういう点では店舗改装後の売上げから決めた%を引いていくっていうのはお店からしても、
なかなか負担の少ない方法かもしれないね。
毎月決まった金額返済してもらうのが一番いいんだけど、それで相手がつまっちゃうとどうしょうもないしね。
1円でもいいから返済しつづけてくれればこっちにはお金はいってくるし、いいこと多いね。

308 :毛生えみかん:2009/09/22(火) 14:05:04 ID:z4KVyicti
>>307
まぁでもやってる事は高利貸しと殆ど一緒だからねぇ・・リースに近いか。

顧客の事を考えている風に見えてエグい商売だと思う。一見良さそうに見えるのが一番怖い。。

309 :名無しさん@どっと混む:2009/09/22(火) 14:32:03 ID:Dz0aJlaw0
>>308
リースだったら返却可能な場合もあるけど、
これの場合は確実に商品や状況が完了してる場合じゃね?
だからどんな結果になろうとも金は契約条件の金額分頂くということになるんだね。

うわぁ・・・えぐいなりぃ・・・

310 :毛生えみかん:2009/09/22(火) 15:06:21 ID:I6yltrtki
>>309
まぁーでも商売始めるなら自己責任だからね〜
上場を果たすとは立派なもんだ。面白いスタイルもあるもんだね。

311 :名無しさん@どっと混む:2009/09/23(水) 00:22:41 ID:l12RuC8vi
あの?スレの流れを切って兼、スレチぽく申し訳ないんですけど、

今は、資金がないから準備出来るまで
アイディアを知的所有権化し、
保護する事は、可能ですかね?
後は、そのアイディアを売ったり、マージンを取ったり

312 :名無しさん@どっと混む:2009/09/23(水) 00:28:56 ID:9C1CjAR60
>>311
フツーに、胸のうちにしまって黙っておく。

アイディアを売るなら情報商材?
先を越されたとしたら、遅かれ早かれライバルが現れるようなアイディアだった、ということ。

313 :毛生えみかん:2009/09/23(水) 00:40:20 ID:K1HWyWryi
>>311
特許とかなら2年とかかかると聞いたな。
いったいどんなアイデアだろうな


314 :1:2009/09/23(水) 00:43:12 ID:ccDfTWn0i
スレ違いじゃ無いですよ。
情報商材ってよく分かっていないのですが
ようは何か方法論や情報に対して対価を設定するということで良いのかな?

知的所有権といえば、
最近自分の考えのいくつかを発展させて特許を取れないか調べている所ですが
特許権難し過ぎですね。。。弁理士に相談しないとダメかな

315 :毛生えみかん:2009/09/23(水) 00:49:29 ID:K1HWyWryi
>>314
相談してもすげー日本は時間かかるよ。三菱電気の知人がそういう部署だったけど溜息ついてた。

316 :311:2009/09/23(水) 00:58:00 ID:l12RuC8vi
さいですか。
詳しくは、大学始まるので先生に聞いて見ますわ

通常、提供する側が対価を受け取りますよね。
その逆。そんなモノを考えてますw

317 :1:2009/09/23(水) 01:02:18 ID:ccDfTWn0i
>>315
ですよねぇ 海外の特許は先願主義だったりするので
下手したら海外の方が早いですよね(笑)
特許に関しては、まずは初めてしまうのが
権利を保持する上では重要ですかね。


318 :1:2009/09/23(水) 01:03:33 ID:ccDfTWn0i
>>316
学生であるうちは教授の助けを求めるのが良いですね
アイデアの仲介業みたいな感じなのかな?

319 :311:2009/09/23(水) 01:36:38 ID:l12RuC8vi
提供者は、モノはた又技能を欲しい客に提供者
尚且つ、金も払う
面白くないですか?

320 :名無しさん@どっと混む:2009/09/23(水) 01:37:33 ID:l12RuC8vi
欲しい客に提供する

321 :毛生えみかん:2009/09/23(水) 02:07:12 ID:bR9vimQni
>>320
最近iPhoneの書き込み多いんだなw
ちょっと嬉しいw

322 :名無しさん@どっと混む:2009/09/23(水) 22:43:44 ID:wfIh7/oO0
>>317
特許電子図書館なんかで検索できない?
あと、日本・欧州が先願主義で、米国が先発明主義だぜ。

323 :sage:2009/09/24(木) 12:26:22 ID:vBQzwyah0
海外にて街中屋台で起業を計画中。
現地人にとって馴染みの無い日本食を提供する予定です。
Japaneseというネームバリューがあるものの、初めて目、耳にする食べ物を初めて口にしてもらうまでの最短方法を考えているところで、その一つの案として無償提供を考えています。
しかし、屋台となると無償提供期間or時間と販売提供期間の線引きが難しいと考えました。

何か良い方法、もしくは他にPRする方法ありますでしょうか。

324 :毛生えみかん:2009/09/24(木) 12:52:46 ID:aw3ml/CMi
>>323
どの国かを絞ってくれたら考え易くなる。

325 :名無しさん@どっと混む:2009/09/24(木) 13:43:13 ID:kYrNpR6V0
>>323
PRで一番いいのはやっぱ現地TVへのCMじゃね?
あとはスーパーとかへ店をおかせてもらって、印象に残るような事するとか。(服装とか屋台の装飾とか)
日本人がやってますよーってわかりやすく印象もらってもらうのにはこれが一番いいと思う。

こんなもんじゃないかなぁ

326 :名無しさん@どっと混む:2009/09/24(木) 15:13:09 ID:vSi86kIji
>>323
シドニーで、知り合ったタコ焼きやは、
毎週木曜日と金曜日に屋台祭りが毎週あって、
そこに出していた
あとは、Japan fesとかのイベント

人が大量に来るので、PRする必要ないですね。
あとは、リピーターになってくれる様に努力です。
もしPRしたいなら、向こうにも様々なフリーペーパーは、存在します。
外国語が分からないなら、
日本人向けのフリーペーパーもあります。
語学学校、留学事務所で配って貰うのもいいでしょう

タコ焼き5個で5ドル〜
様々な種類がありました。
従業員5〜6人でも追いつかず、めっちゃ行列が出来てた

後、留学先として有名な都市は、現地の人より
日本、中国、韓国が客としてほとんどを占めます
最初は、いかに日本人を呼び込むかですよ。

参考になりました?


327 :323:2009/09/24(木) 15:57:11 ID:geMtc9+v0
ご回答ありがとうございます。

>324
場所は北米です。

>325
現地TVを利用してのPRというのはそれなりに費用が必要な気がしますが、一度検討してみます。
現地スーパーへの出店は、現地食生活へのアプローチとして計画しています。外観でPRも検討してみます。

>326
オーストラリアでのタコヤキ屋台。おもしろそうですね。
5個5ドルでも行列が出来る程需要があるのですね。
現地人よりも留学等で滞在している、舌の似通ったアジア人をターゲットに計画中です。
現地フリーペーパーもPR媒体の一部として検討してみます。



328 :Ha Ha Ha:2009/09/25(金) 16:13:52 ID:UJ6Fqoyo0
>>327

北米だったらライブ会場、スポーツスタジアム等のパーキングロットでも
売れると思うよ。人の流れを読んで早めに車を止める。珍しけりゃ買う。
無償は御法度$1でもいいから貰おう。

場所によるが西は規制が緩い


329 :名無しさん@どっと混む:2009/09/25(金) 23:25:32 ID:wB8uiKOR0
アイディアはあるけど切り出しが分からないってのは
結局アイディアの発展が未熟だからだと思う
最後のツメが分からないのだと思う
アイディアを腐らせるぐらいなら、みんなでアイディアを発展させて行こうじゃないか
いいアイディアなら仲間も集められるだろう
パクられるのが嫌なら余計に攻めるべきだよ

330 :名無しさん@どっと混む:2009/09/25(金) 23:27:21 ID:wB8uiKOR0
あとは既存のアイディアかどうかも気にする必要はない
問題は自分が商品価値をどう考えているか
つまり売り方なのだから

331 :名無しさん@どっと混む:2009/09/25(金) 23:37:53 ID:wB8uiKOR0
つーかこのスレよく見たら駄サイクルじゃないか

332 :名無しさん@どっと混む:2009/09/25(金) 23:50:17 ID:VtyWrML4i
はい。次の方どうぞぉ〜

333 :名無しさん@どっと混む:2009/09/26(土) 21:57:50 ID:ZXnbjWDk0
計画中は気付かなかったりしてたけど、
結局のところ、
「相手、客をハッピーにさせること」が一番大切。
きれいごとじゃなくマジで。



334 :毛生えみかん:2009/09/26(土) 22:41:24 ID:JzWPsE8gi
>>333
色々考えてそこに帰ってくるって事はあるね。

335 :名無しさん@どっと混む:2009/09/26(土) 23:25:44 ID:YjV4g+Q+0
起業しても数年間のうちに利益を何千万か上げないと持続できないって本当ですか?

336 :毛生えみかん:2009/09/26(土) 23:28:22 ID:3dMJaZJJi
>>335
利益を何と思ってるの?

337 :毛生えみかん:2009/09/27(日) 00:39:33 ID:mXFV/aJO0
>>335
多分誰かに言われたのだと思うけど、
事業を始めて5年以内に次の支店を出す力が無いとダメだとは言われてるね。
そういう意味だと思うよ。

338 :名無しさん@どっと混む:2009/09/27(日) 05:43:32 ID:FPK+HzGiO
そういう意味合いもあるけど、株式会社の資本金1000万のことを言ってるのかも

339 :毛生えみかん:2009/09/27(日) 12:55:55 ID:J7yC+pg2i
>>338
今最低資本金無いしねー
もちっと話聞いてみる必要あるねー

340 :1:2009/09/27(日) 13:54:46 ID:cJtaJZY00
だんだんと起業の目処が立ってきました。
とりあえず、12月中に法人化を目標に頑張って見たいと思います。

チラ裏になりますが決意表明の用なものを
・法人化にあたって。とりあえず、資本金1000万円 可能であれば2000万円を集めたい
・法人化して、1年以内に黒字化を目標とする。

あとは株式のうまい使い道を模索しないといけないなぁ。
給料のこともあるし、一歩進んだら 問題が3つは出てきます。
みなさんも頑張ってください。



341 :毛生えみかん:2009/09/27(日) 14:20:48 ID:dMXnot8Ui
1さん
頑張ってるようですね。
法務局はレスポンスが悪くけっこう日数をくいます。

無理せずにね。

342 :1:2009/09/27(日) 15:04:34 ID:jehwIDxd0
ありがとうございます。
プログラマーの都合が付くのが12月とのことなので、それに会わせて起業する予定です。
当面は、資金繰りおよび、起業や法律に関する知識を深める時間になりそうです。
学生ということもあり、卒論も平行して仕上げなければなりませんがそこはなんとかするほかありませんね。

起業のモチベーションって、本当にあがったり下がったりしますね。
維持するのがとても大変です。

343 :毛生えみかん:2009/09/27(日) 15:31:03 ID:Bb0Rw4JYi
>>342
卒論と合わせてかーそりゃー大変だねぇ。

モチベーションは一日の中でも大きく変動する。とりあえず深夜に考えた事は口にしたり実行したりせず日中に吟味する事をオススメします。

初めての事だから怖くて当たり前。
逃げ出す事ばかり考える日もある。

そのうち心に毛が生えるさ。

344 :1:2009/09/27(日) 15:46:54 ID:jehwIDxd0
ですねぇ、まぁ卒論はそこそこのもの書いてしまって それで逃げようと思います。

あとはお金の工面が大変ですね。
一年間の給料や、事業を継続するために最低でも一千万は用意したいとなると
なかなか骨が折れそうです。

最近はもう、就職の道も断たれたので、起業しか無いかなと腹をくくっています。

345 :名無しさん@どっと混む:2009/09/27(日) 20:19:04 ID:cIkiyl3r0
>>344
学生だったのかよw

346 :1:2009/09/27(日) 20:53:14 ID:l0F+kMXc0
>>345
はい、学生ですよ。 スレの始めの方でも宣言していたと思います。
ほとんど貯金してこなかったことが、こんなところで痛手になるとは
世の中、余裕を持って生活することが大切ですね。

347 :毛生えみかん:2009/09/27(日) 22:19:11 ID:prxyYXHei
>>346
まぁ君の歳で貯金してたとしても額は知れてるし、しょうがない。

まーゆっくり行こうぜ

348 :名無しさん@どっと混む:2009/09/27(日) 23:27:28 ID:YZuowXcji
みかんて一日中2ちゃんやってる感じだけどなんでそんな暇なの?


349 :毛生えみかん:2009/09/28(月) 00:50:26 ID:APZKtRcfi
>>348
仕事が無いんですw

350 :毛生えみかん:2009/09/28(月) 00:53:04 ID:APZKtRcfi
事務も現場もいて俺の仕事は主に営業なんだけど、得意先から仕事勝手に回ってくるので営業しても人手的に足りず営業行けないので暇なんです。。。。

351 :名無しさん@どっと混む:2009/09/28(月) 01:51:18 ID:INwWDkrl0
>>350
得意先に顔出したりして、得意先が離れないようにするのは
営業の仕事じゃないの?
それに得意先がいるとは言っても新規営業(とりあえず挨拶だけみたいな)しとかないと
得意先が潰れたりしたらてんやわんやじゃないの?
暇な時期があるのは別にいいと思うけど、
その言い分はどうかと思いました。

352 :毛生えみかん:2009/09/28(月) 02:09:09 ID:xLOJQZNEi
>>351
ん?そーいうのはやってるよ。
俺たちの商売は得意先というか仕事くれるのは同業者で顧客は個人なんだ。

どっちかっていうと夜の時間帯の電話対応がメインの仕事かもね。
女の人を多く雇う業種なんでメンタルサポートで愚痴を聞くのが俺の仕事だな。

後は従業員の不始末で頭を下げるとかね。
うちら介護は顧客獲得より従業員の獲得が難しいのよ。。

353 :毛生えみかん:2009/09/28(月) 02:24:25 ID:xLOJQZNEi
あーあと一日の労働時間は短いけど休みも取れ無いよ。新婚旅行も行けなかったしね。
仕事とプライベートの境目が曖昧で仕事をしてるというより生活の一部になってる感じかな。

354 :名無しさん@どっと混む:2009/09/28(月) 13:09:56 ID:c3Nduq460
みんなガンバレよー
今の時代に会社続かせてる奴もスゲーし
これから飛び込む奴もスゲー

ただ従業員は大切にしてねw特に俺をw

355 :名無しさん@どっと混む:2009/09/28(月) 13:12:19 ID:c3Nduq460
学生さんも3人くらいいるんだな。
なんか時代変わったなぁ〜と思ってしまう。

356 :1:2009/09/29(火) 20:28:02 ID:QEs84QKM0
>>353
ほんと社長業は休日なんてありませんよね。
休みが会ったとしても、会社が気になって仕方なくなりそうです。

>>354
従業員は大切にしつつ、その一方で酷使することになりそうです(笑)

>>355
就職時代厳しいですし、就職してもこのさき安定しているかどうか全くわからない世の中ですからねぇ。
周りでも、起業に興味持ってる人多いみたいです。

357 :毛生えみかん:2009/09/29(火) 23:51:51 ID:fa9oD2+li
1さん
一日ごとに凄くやる気になったり恐怖に襲われたりが交互にやってくる毎日でしょうね。

きっと貴方ならやれるよ。負けるな〜

358 :1:2009/09/30(水) 09:13:35 ID:iXvsdzm+0
最近はやる気は常に一定水準を維持してます。 いい感じかもしれません。
恐怖もありますがそれ以上に、資金をどう集めようかを考える日々ですね。

近々起業セミナーに参加してみることにしました、また新しい情報が入れば
ご報告します。




359 :名無しさん@どっと混む:2009/09/30(水) 23:46:55 ID:8k+9AuI40
>>1-358
やっとここまで全部読んだ、ふぅー。

自分も起業考えてますけど
まだいろいろと構想中なので
今日は記念真紀子だけということで。
後々、質問すると思いますのでよろしく。

360 :1:2009/10/01(木) 21:23:26 ID:kZ2vlgP30
>>357
やる気は一定水準に達していても、今日は突然不安に襲われました
やっぱり、この感覚はなかなか抜けきりませんね。

毎日少しずつ交友関係が広まっていったり深まっていったりしていて、
本当に少しずつですが前進している感じです。
頑張らないとー。

>>359
おつかれさまです。構想中のプランがあるんですね、このスレで何かいい情報見つかるといいですけど。
後々と言わず、お気軽に書き込んでいってください。

361 :名無しさん@どっと混む:2009/10/02(金) 01:51:21 ID:8TN0ZgP/0
オレが会社作る時もこんなスレあったな・・・

事前に色々考えてたつもりだったけど、いざ走り出してから、
ほとんど何も決まってないことを知った。。
創業のドタバタの中で気がつくと青色申告の期限(設立後3ヶ月
以内?)過ぎてたり。

自分の場合は、当時メンター的な人が居れば、もっとスムーズに
いったと思うので、学生なら同じような業種の中小企業でバイト
して社長に創業当時の話を聞くとかした方が。

役員の任期を何年にした方が自分の会社にあってるのかなんて、
今でも???さすがに10年はないけど・・・
そろそろ増資の定款変更で司法書士さんに言わねばなんですけど・・・


362 :1:2009/10/04(日) 19:54:51 ID:V9bcsG8F0
>>361
会社を作るときって意外に決めること多いですよね。
定款や会社の概要だけでも、数年後まで見通さなければならないので、それだけでも参ってしまいそうです。

確かに中小企業でバイトという経験は欲しかったですね。
ですが、雇い入れる人材の関係上、あまり期間を置くことができないので、経験を得ることは難しそうです。

株式にせよ、実際に株式を発行する以前に、資本金の額を定めないと行けないようなので、その金額をいくらにするのか
それ自体既に悩みの種です。

やはり自信と不安がたびたび入れ替わりますね。たよりになる相談者が欲しいこのごろです。

363 :62:2009/10/05(月) 01:45:11 ID:sqcg8pAUi
出資者がどのような関係かにもよるけど、STARTで配当などカチッとしてなくていいと思うよ。

業種にもよるけど2年に一回くらいは法務局に事務所や本店移転や定款変更などで行くからその都度都合がいいように変更すればいい。

定款も色々あり得そうな事を突っ込んどきゃいい。初めは拘っちゃうのも解るけど肩の力抜いたらいいよ。
361を否定してる訳ではないがSTARTくらいは書士に頼まず登記した方がいい。
あと初年度くらいは税務も自分で取り敢えずやり来期で税理士なり司法書士なりに訂正して貰えばいい。

広く浅く業務全体の知識はあった方がいいよ。

364 :1:2009/10/06(火) 00:36:44 ID:sjILjx410
>>363
出資者は、友人知人になりますね。
配当は後々になるかと思いますが、まずは迷惑をかけないことが第一かと思っています。

定款変更ですか。2年後となると、それまでの間通用する定款を考えておかないと行けませんね。

定款の作成や登記はできる限り自分で行おうと思っています。
やはり業務全体に関する知識はいりますね、会計に関する知識も創業までにみにつけなければいけませんね。


365 :1:2009/10/06(火) 00:42:15 ID:sjILjx410
近況報告ですが、
自己資金の少なさが相当ネックになっています。
日本政策金融公庫で融資をしてもらう場合であっても、3分の1の自己資金を用意する必要があり、そのため大きな額の融資を受けることは難しそうです。

信用保証組合を利用して銀行から融資をうけることを検討し始めました。
株式による資金調達に関しては、おおむね好意的な意見をいただいており、少しずつですが、出資予定者が集まってきました。

起業できるかどうかはこの後の資金調達額にもよるので、ここで音を上げる訳には行きませんね。

中小企業投資育成株式会社からの融資に関しては、受けれるかどうかということも含め 勉強および検討中です。

起業準備って大変ですね。




366 :名無しさん@どっと混む:2009/10/06(火) 03:16:35 ID:bYfNgPRWi
1さん

その歳でそんだけ勉強して準備してりゃ上等。
資金も初期の段階で事業の成果が上がってれば親類知人からでも調達可能額が上がる。
小さくても今から実績があると・・急がば回れな事もあるよ。


367 :名無しさん@どっと混む:2009/10/06(火) 03:55:57 ID:Pu9UzhrXi
設立時は発起人100%で作って知人からは株のバリュエーションあげて調達したほうがいい

368 :名無しさん@どっと混む:2009/10/06(火) 04:20:36 ID:ozBBIeeS0
盛り上がってますね。
僕は5年くらいまえに起業して、3年ほど前に株式にしました。
一人でずっとやってるんですけど。
ただ、そろそろ一人も寂しくて誰か雇おうかなーと思ってる所です。

今は雇用助成金関係が沢山もらえるのでチャンスだと思いますよ。
優秀な人材はわんさか余ってますし。
景気があれなので即効性な利益は期待できないかもしれませんが、将来への
投資だと思えば。

会社がダメになってもM&A考えれば高額で売れますからね。

369 :名無しさん@どっと混む:2009/10/06(火) 05:07:08 ID:XMSuB/0ei
基本未公開企業で赤字だとMAは純資産ベースで売買されます。だめな企業は備忘価格の1円です。クリケツが数億で有利子負債がすくなけりゃ高く売れるけどねw


370 :1:2009/10/06(火) 10:31:33 ID:GVOVErT70
>>366
ありがとうございます。
事業を始めるにあたって、必要な初期投資がほぼ人件費なので、
最低一人雇ってやっていくとして、年間300万円をいかに工面するのかが問題なんですよね。
プログラムに関する知識が私自身にないので、そこはどうしようもないです。

>>367
具体的に言うと、発起設立で開始して、会社設立後早い段階で増資ということですか?
友人からいくらかの出資を受けることができそうなので、そこは募集設立に使用かと思っていたのですが、
募集設立よりも融資してもらう方が有効なのでしょうか。

>>368,369
結構、起業や雇用に関しては助成金ありますよね、勉強するまで全く知りませんでした。
優秀な人材でも今は仕事が無いみたいなので、起業する人間に取っては本当にいい時期ですよね。

ある程度まで会社を育ててM&A ということも可能性としてはあるでしょうが、そこまで成長させることができるかどうかがまずは問題ですね。


無理かもしれませんが、エンジェルやVCの利用も検討してみようかな。
起業にかかるお金を工面するのって本当に大変です。
日本政策金融公庫にしても、担保や保証人は必要ない融資はあるといいつつも、自己資金用件があるなど、学生が利用するにはかなり厳しいみたいですね。







371 :名無しさん@どっと混む:2009/10/06(火) 10:47:33 ID:VJtV7RL/0
つ マネオ

372 :1:2009/10/06(火) 11:03:05 ID:GVOVErT70
>>371
面白いサービスがあるんですね。 ちょっと見てみます。情報提供ありがとうございます。

373 :名無しさん@どっと混む:2009/10/06(火) 19:10:38 ID:iKm1zqfRi
マネオ調べた。
システムとしては面白いけど・・・
まーある意味金は引っ張ってバックレは容易だね。ある意味資金調達には向いてそうだが・・

マネオ・・借りてになっても貸し手にはなっちゃいかんよ。
しかし面白いもんがあるもんだ。

374 :1:2009/10/06(火) 20:25:27 ID:HHvX32i+0
>>373
マスオおもしろいですよねぇ、システムとして洗練されているかは別としても、ネットの可能性を感じますね。

借りる立場からするとそれなりに魅力的ですが、貸し手になるとなかなか怖いかもしれませんね、これ

375 :名無しさん@どっと混む:2009/10/06(火) 21:08:09 ID:dSJx23X30

          三 ̄ ̄ ̄ ̄\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /  ____|  <  さぁ〜て、来週のサザエさんは?
          /  >⌒  ⌒ |   \  マスオです。 >>374、呼んだ?
         /  / (・)  (・) |    \_________
         |  /---○--○-|
         |─(6    つ |  起業を考えている人スレッドは愉快だな  ※ ※./  /
  ⊂二 ̄⌒  |    ___ |   ノ)             / / ※ ※ ※ ※  ※ ※/  /
     )\   ..\  \_/ /   / \   ..(⌒Y⌒Y⌒) ※ ※ ※ ※  ※ ※/  /
   /__   ).\___/ . _/ /^\)     \__/__ . ※ ※ ※  ※ ※/  /
  //// /       ⌒ ̄_/        /     \\..※ ※  ※ ※/  /
 / / / // ̄\      | ̄ ̄         ./ ⌒   ⌒ \ \..※  ※ ※/  /
/ / / (/     \   ×\___     .| (・)  (・)   \ ⌒ )  ※/  /
((/         (       _  )   /|  ⊂      9)   )..※/  /
            /  / ̄ ̄/ /    /..|  ___   | ).※ ※./   /
           /  /   / /    ./ / .\ \_/   /.※  ※../  /
         / /   (  /     / /※γ\____/~ ヽ、※. /  /  
        / /     ) /     ./ .ι l ̄ ̄ ̄ ̄||_と ) ヽ .ノ   /  
      / /      し′    ../     | 東芝  ..||/l     __/_ |
    (  /              ./     .l= ===== =l/    /---/)
     ) /              .(                 /---//
     し′               . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__ )/


376 :名無しさん@どっと混む:2009/10/06(火) 21:12:50 ID:dSJx23X30
…という冗談はさておき、このスレの住人で輸出入をされてる方はいませんか?
当方、輸出入の経験ゼロで、どの商材をどのくらい扱うかなどで迷っています。
他にも知りたいことがたくさんあります。どなたか相談に乗ってください。

377 :名無しさん@どっと混む:2009/10/06(火) 21:18:27 ID:hMRgm4Vli
>>374
真っ青になるくらい怖い。
2ちゃんでスレたってて読んだが・・・
きっと不良債権だらけで貸し手の事故責任で終了だ。株買ってる方がいいな。

そーいえば融資or株への出資のどちらが有利か?っての答え出てなかったねー

どっちだろうな。俺は融資の方が気が楽でいいけどね。ワンマン経営だからな。

378 :毛生えみかん:2009/10/06(火) 21:19:22 ID:hMRgm4Vli
>>376
アリババとか覗いてみたらどう?

379 :1:2009/10/06(火) 22:42:47 ID:HHvX32i+0
>>377
まぁ、面白い試みではありますけど、なかなか 利用するにはリスクの大きなサービスのようですね。
それでも、借りることができるのであれば、候補の一つにはなり得ます。

融資のほうが気が楽ですかー。
融資と出資では使い道に結構差が出てくることに最近気づきました。
法人に対しての出資の場合自己資金にはできないけれど、個人に対して融資(もしくは出資)してもらい、それを自己資金に充てることができるのではないかと考えました。
もしかしたら、法的に無理があるかもしれませんが・・どうかなぁ。

起業に関しても、確実にもうけが出るとは限らないわけですし、二の足踏んでしまいますねー。
ほんとスレを見返しても、テンションの上り下がりがすごい明白です。





380 :1:2009/10/06(火) 22:45:59 ID:HHvX32i+0
>>375
あ、マスオになってたんですね、今気がつきました。
輸出入ですかぁ、雑貨の輸入なんか個人的にはしてみたいと思いますが、
関税などもありますし、個人でやってもうけが出るのかなぁなんて思ってました。

私も興味ありますね、誰か詳しい人がいるといいのですが。

381 :374:2009/10/07(水) 01:10:40 ID:k08GPD230
>>378
ありがとうございます。
アリババ覗いてみました。中国輸入専門ですね。
どういう商材が扱われているのかを見る分には良いですね。

実は輸出入の相手国は(少しコネがあるので)アメリカに的を絞りたいんですよ
(あと二カ国、別の候補国もありますが)。
アリババのアメリカ版のようなのがあるといいですね。

>>380
儲けが出るかどうかは、商材、扱う個数、流通経路、売買時の為替相場次第でしょう。
今はかなりの円高なので輸入は儲けやすいと思われます。
自分はまずモノ・カネ・カミの流れを知りたいので、
最初のうちの儲けはトントンでも構いません。

ただ、アメリカの製品で日本で売れそうな物/売りやすそうな物って考えてみると意外と少ないものです。
多分、一番最初に思い付くのが服飾でしょうが、まずサイズの問題があります。
在庫が出るのを覚悟で品揃えを豊富にするか、ある程度のサイズに絞るか…しかもそれぞれの個数はどうするのか…。
なるべく、服飾は避けたいです。

あちらの卸売業者や展示会も検索してみたのですが、未だに「これ」といった物が見つかりません。
資金に限りがあるので「見切り発車」もしたくないですし、迷うところです。
何かアメリカの製品で良さそうな商材はないですか?

382 :毛生えみかん:2009/10/07(水) 01:29:57 ID:Qzmd2ig4i
>>381
アメリカじゃアパレルは避けた方がいいね。
うーん商材なぁ・・正直わからん。

今はネットでなんでも・・
アメリカにしか無い物って何だろ?
すまんお手上げだ。。

383 :名無しさん@どっと混む:2009/10/07(水) 01:37:35 ID:vRa3hyqe0
>>381

円高基調な今は絶対チャンスだよな。でも送料がなぁ・・・

EMSなんか使うとなかなか利益出ないし、船便コンテナ借りるのであれば
空いたとこ安くで貸してくれ〜商材はあるので〜


384 :毛生えみかん:2009/10/07(水) 01:44:08 ID:82EWn9E+i
>>379
個人で借りて出資は問題無いよ。

俺は融資ですら銀行にチクチク言われるのが嫌だ。ましてや出資なら・・

融資は借金だ。返済の義務があり返済が終われば・・この際の損と言えば利息で金額は決まっている。

出資は返済の義務はないが配当を出し続ける。

利息の総支払額と株式の永久に続く配当と・・

うちの合資会社も株式のように配当あるんだよ。でも定款で配当の記載はしていない。株主というか殆どの出資が俺なので配当を出しても税金面で損なんだ。
配当は損金計上できないので法人税と個人の所得税や保険と二重課税になるので損。

同じ理由で役員賞与も出してない。
まぁ多額の資本の要らない業種の話だけどね。

385 :名無しさん@どっと混む:2009/10/07(水) 09:33:36 ID:WGIpg0ua0
この板を「起業」で検索しても、part1のスレがほとんどなんだが、
起業に関する総合的なスレってこの板にはないわけ?
それとも単に人が少ないだけ?

もっとも、起業というかビジネス的な話を真面目にしたいなら、
2chではなく余所に当たるべきなのかもしれんが・・・

386 :名無しさん@どっと混む:2009/10/07(水) 09:38:02 ID:WGIpg0ua0
あ、経営学板を忘れてた。でも、こっちも単発スレばかりだな

まぁ、よく考えたら起業を考えたり経営に携わる人自体、
人口統計的にごく少数なわけだし、人がいないのも当然か

387 :Ha Ha Ha:2009/10/07(水) 12:48:29 ID:vj/ypfP2O
アメリカ商材はラスベガスで頻繁にギフトショーやってるよ。

マジックショー(服飾)から場所調べて日程調べられるかな?

388 :361:2009/10/07(水) 15:15:36 ID:vRa3hyqe0
1さんは簡単でもいいから事業計画たててるのかな?

売り上げがすぐにあがる(営業先が決まってる等)事業なら
資本金少なくても問題ないと思うけど、従業員1年分の給料で
躊躇するなら、まず金を貯めた方が。
融資や出資なんていう前にまず自己資金でしょ。

まだ若いからたとえ失敗したとしてもいい経験になると思う
けど、金と一緒に友達なくすのはもったいないな。


389 :名無しさん@どっと混む:2009/10/07(水) 16:14:48 ID:4XYT08PZ0
みなさん年齢はいくつですか?
自分は23です
事業開始手続きに入っています

390 :名無しさん@どっと混む:2009/10/07(水) 18:05:09 ID:e2bmOtLh0
ウィルコムなら、5980円で通話が完全定額!
対NTTドコモ、au、ソフトバンク、固定電話、IP電話も!

シンプルプラン[話し放題]
http://simple-p.jp/freecall.html
http://simple-p.jp/freecall_plan.pdf#zoom=100


391 :毛生えみかん:2009/10/07(水) 20:23:21 ID:XPL/svAhi
>>389
事業内容は何なの?俺はもう32だよ。

392 :名無しさん@どっと混む:2009/10/07(水) 21:14:12 ID:4XYT08PZ0
サービス関係です
結構堅い仕事です

393 :名無しさん@どっと混む:2009/10/07(水) 22:33:52 ID:RB5oI8ZGO
低レベルな質問で申し訳ないんだけど、俺の記憶で、一円で起業できるとかいうのあった気がするんだけど、何のことだか知ってる人いたら教えて欲しい。

394 :毛生えみかん:2009/10/07(水) 23:04:23 ID:d0rJRkSTi
>>393
正確には2円かな。
出資者が最低二人いったと思う。

395 :名無しさん@どっと混む:2009/10/08(木) 00:16:08 ID:fNcsGXTbO
>>394
ありがとうございます。
何という単語でググれば詳しく分かりますか?

396 :毛生えみかん:2009/10/08(木) 00:56:09 ID:RGMdIrYUi
>>395
普通に会社法や設立の仕方なんかでくぐれば山のように出ると思うよ。

397 :毛生えみかん:2009/10/08(木) 00:57:33 ID:RGMdIrYUi
ちなみに俺はLet’s合資会社ってサイトはかなり参考にしたよ。

398 :名無しさん@どっと混む:2009/10/08(木) 01:34:09 ID:fNcsGXTbO
ありがとうございます。

調べてみたいと思います。

399 :374:2009/10/08(木) 13:22:42 ID:4CiOYhbe0
>>383
そう、送料が問題ですよね。
まぁ、大手のようにコンテナで大量に仕入れれば安く抑えられるんでしょうけど
そんな量の在庫を抱えられるだけの倉庫を持つ気はありませんし、
未経験ということもあって、最初は小口で逝くしかありませんね。
実はこの問題は商材によって大きく左右されるんですよね。
まずは商材の選択ですね。

>>387
ありました:
http://www.lvsouvenirshow.com/Content/30.htm

お陰様で私の狙っている地域でもギフトショーが開催されることが分かりました。
パートナーに商材を探させるという手もありますね。
ただ、パートナーは「私に」商材を決めてほしいようです。
まぁ、売れなくなってリスクを抱えるのは私でしょうから(輸出になれば立場は逆になるんでしょうけど)。
この辺のルールももう少しパートナーと話し合わないといけませんね。

今、至る所にアンテナを張ってどの商材を扱うべきか考えています。
いろいろと自分の中で基準が定まりつつあるのですが、
最も重要な点は「在庫になっても自分の負担にならないこと」だと思うようになりました。
これは倉庫の負担回避という意味もあるのですが、それ以外にも
自分自身がコレクターとなって集めたい物が最適だろう、という意味もあります。
しかし、そんな商材って何?
商材探しの前に自分探ししないとかもです。

>>397
私は>>395ではありませんが、その「Let’s合資会社」というサイトはもう存在しないようです:

http://www.goseeds.jp

400 :毛生えみかん:2009/10/08(木) 13:35:45 ID:5hky2JN20
http://www.dik.co.jp/go/

ごめん。Let’sでなくカタカナでした。。
合資会社の設立や運営の事が主ですがLLCや株式の事や会社法の事の勉強にもなります。

401 :名無しさん@どっと混む:2009/10/08(木) 14:01:25 ID:tbzURsdui
>>399
僕の場合は学生で、生活が掛かってる訳ではないから
あえてコア層?客数は少ないけど、熱狂的ファンがいて
日本では入手が困難、品揃えが悪い商品をやってる

みんな正規価格を分かってないから、2倍近くでも売れる

参考にも、ならないと思うけど

402 :374:2009/10/08(木) 14:09:18 ID:4CiOYhbe0
>>400
乙です。
これはうまくまとめられたサイトですね。
(法人にするかどうかは別として)一応読んでおきます。

403 :374:2009/10/08(木) 14:15:44 ID:4CiOYhbe0
>>401
いえいえ、すごく為になりますよ。
きっと>>401さんもその商品の熱狂的ファンの一人なんでしょうね。
ちなみに倉庫が必要がなく自宅で管理できるくらいの小さな商品ですか?
平均的な大きさを教えてくださると助かるのですが…。

404 :名無しさん@どっと混む:2009/10/08(木) 14:34:52 ID:tbzURsdui
>>403
商品は、スケボー関係のブランドで
靴を中心に服を。アパレル関係っていうのかな?

金がなくクレジットで購入してるから、
一ヶ月で売り切らなきゃいけないから
数は、少ない。
だから、倉庫も必要なし
毎月6万の仕入れで12万の売り上げ

405 :374:2009/10/08(木) 17:25:40 ID:4CiOYhbe0
>>404
かなり参考になります。
倉庫は必要ないんですね。
利益率からしても大成功じゃないですか。
私もそういうのがやりたいです。

サイズは日本の平均的なサイズ(M?)で注文しているんですか?
それと、販売形態はネットショップですか?それともオークションですか?
根掘り葉掘り訊いてすみません、あまり話したくない内容はスルーされて結構です。

406 :名無しさん@どっと混む:2009/10/08(木) 17:56:54 ID:rILGSK+xi
>>405

サイズは売り切らなきゃいけないので、アメリカンサイズのM.L.LL
靴は、8.9.10(26.0〜28.0)のみ
小さいサイズは、オマケ程度の入荷です
ストリートファッションなので

ネットショップも考えたのですが、数を余り扱わないので
オークションにしました。
後は、マイナー商品ゆえに常連さんが出来るので
こんなの入荷しましたよ〜。と、TEL
ですかね。

今のところ一番のネックは、
マイナー商品だけに、自分も商品情報を仕入れにくく
現地に飛ぶことが多いです。
年二回ですけど

407 :374:2009/10/08(木) 18:24:14 ID:4CiOYhbe0
>>406
ありがとうございます!
とっても参考になります。
サイズも的を絞って仕入れているんですね。
私もオークションに出すことを検討してみます。
仕入れのために現地に飛ぶことも多いんですね。
それで常連さんができるわけですね。

>>406さんのレスを読んで、いろいろと可能性が見えてきました。
ちょっと考えてきます。

408 :383:2009/10/08(木) 20:17:17 ID:VqZnNjQW0
>>406

規模にもよるけど、商品が売れてくると倉庫ってそんなに
大きな問題にはならないですよ。

自分で発送が出来るうちはいいですけど、人を雇わないと
無理ってなった頃からは、配送代行業者を使用すればいい
と思います。

送料が下がる分くらいで、在庫管理を代行できます。
適当な文言で検索してみて下さい。

大抵は、業者が運送業者への大量発注により送料が
安いので、在庫管理に要する経費分くらいは浮いて
きます。



409 :名無しさん@どっと混む:2009/10/08(木) 22:29:36 ID:rILGSK+xi
>>408
あんか間違ってません?

410 :1:2009/10/09(金) 20:47:21 ID:CNRkkJZU0
>>388
レス遅れました、申し訳ないです。
事業計画は骨子ですが、作りました。
すぐに売り上げが見込める事業もあるのですが、
メインは、ちょっと大掛かりなシステム開発が必要な事業なので
少なくとも半年は人件費だけがかかりっぱなしになってしまうと思います。

半年以降、システムの開発に目処がつけば、増資やベンチャーキャピタルからの融資も夢ではないと思うのですが・・・。

自己資金の必要性は強く感じました。
しかし、従業員数人×1年分の給料を貯めていたら、おそらく起業どころではないでしょう。
当然、お金を貯める努力をさけたいという訳ではありませんが。
社会情勢等から、メインの事業で起業するとしたら、遅くとも1年以内に始める必要があると感じており、
各種制度や、融資、出資(少ないながら自己資金も)組み合わせてなんとか始めることができないかなと考えております。


411 :1:2009/10/09(金) 20:50:12 ID:CNRkkJZU0
>>406
アパレル関係はリスクも大きいだろうなぁと思っていましたが、
利益率いいですね。
固定客をうまく捕まえ続ければ、あるていど安定した収入も見込めそうですし。


事業としての輸入や輸入代行業も面白そうですねぇ。

412 :情報を求めています:2009/10/11(日) 16:57:59 ID:wKTOnknF0
「起業・独立」「サイドビジネス・副業」いずれにしても、
「商材」は必要ですよね。
これなんかは、どうなんでしょうか?(YouTubeですが・・)

http://www.youtube.com/watch?v=aB5wmpTO_c0

どこかのページからのリンクで公開されていると思うんですが、
公開日を考えると、再生数が驚異的なので、
情報を求めていますが、何かご存知でしたら
よろしくお願いします。

413 :名無しさん@どっと混む:2009/10/11(日) 23:38:55 ID:5q+8St0q0
体を使う技術職が一番
何でもITなんて時代は終わってる
業者不足の技術職なんて結構あるんだから
技術を磨いて起業するのが一番だよ
取引のある某電装系会社は従業員たった10人で年間30億売り上げてる
大手企業の工場にも入ってて、正にやり手経営
小さな会社が大企業の工場のライン・メンテを引き受けてるって現状は明るい話題だろ?
それに見合った技術さえあれば可能なんだよ
大阪の町工場がNASAにも部品納入したり携帯に使われる箱型バッテリー開発なんてやってる
携帯が小型化したのはこの工場のおかげなんだ
最近では旋盤屋が新たな刃を開発して処理の難しかった竹のパウダー化に成功してる
ここも確か福岡の田舎の小さな工場だったはず
竹入りのパンやサプリが出来たのもこの会社のおかげ
何でもITなんて言ってるの見ると、手軽にアイデアだけで金稼げると
楽な方に向かってるとしか見えんのだけどね
潰しが効かないITなんかより技術系に目を向けてみたら?

414 :名無しさん@どっと混む:2009/10/11(日) 23:44:57 ID:QxsjocR80
>>413
それって単にアイデア勝負ってだけで、
IT云々とはまた違う話な気がします。

415 :名無しさん@どっと混む:2009/10/11(日) 23:50:30 ID:5q+8St0q0
>>414
アイデアを具現化する技術が必要なんだよ
それが無ければ絵に描いた餅にもならない
ITはアイデアを取り合えず形には出来るでしょ?
成功するかどうかは別問題だけどね

で、アイデアだけで世界中が対抗できてない証明として
携帯のバッテリーの金型を形成するプレス技術は、大阪の町工場が大手と技術提携してるんだけど
未だに独自技術は解析されてないし、真似も出来てない
アイデアだけがいくらあっても実現できなきゃ意味ないんだよ



416 :名無しさん@どっと混む:2009/10/12(月) 00:00:08 ID:tH/LTg+80
>>415
つまり、「体を使う技術職」+アイデアがあれば、
簡単には真似出来ない技術を持って儲けられるってそういうことですか?
で、その「体を使う技術職」にITは含まれていないと言うこと?
仰ってることは分かるのですが、なぜITなんかとか言ってるのかが分からなくて。

417 :名無しさん@どっと混む:2009/10/12(月) 01:52:05 ID:apA9AVKJi
ITにコンプレックスがおありのようですね

418 :名無しさん@どっと混む:2009/10/12(月) 03:36:52 ID:bC0D72yY0
ITも技術力とアイデアが必要だよ
競争率が高いから
最後に生き残れるのは力があるものだけ


419 :名無しさん@どっと混む:2009/10/12(月) 04:01:14 ID:tH/LTg+80
>>417
コンプレックスではないです。
ITを扱う者として「ITなんて」と言う言葉の意図が知りたいのです。

>>418
私もそう思います。
町工場もITも必要な要素としては変わらないと思っています。
でも、>>413ではITが別扱いされてるので不思議に思いました。

420 :名無しさん@どっと混む:2009/10/12(月) 10:12:00 ID:MAleIPgb0
ベンチャーが
いい営業を見つける方法ってある?

421 :417:2009/10/12(月) 11:42:00 ID:apA9AVKJi
>>415

422 :名無しさん@どっと混む:2009/10/12(月) 14:23:32 ID:f2xbTgOEO
技術なんてブルーカラーだろ
卑しいよね

423 :毛生えみかん:2009/10/12(月) 15:25:29 ID:7irDact7i
>>420
それは難しいでしょう。ベンチャーでも待遇が良ければ・・

424 :名無しさん@どっと混む:2009/10/12(月) 15:27:39 ID:zpLmpOZL0
営業自体が今超不人気
成り手がいない


425 :名無しさん@どっと混む:2009/10/12(月) 22:41:58 ID:4bWsmyuT0
【年収200万円のアルバイトの場合】  【年収300万円の非正規雇用の場合】
所得税.    5% 10万円         所得税.    5% 15万円
地方税   10% 20万円         地方税   10% 30万円
健康保険.. 10% 20万円         健康保険.. 10% 30万円
年金税   15% 30万円         年金税   15% 45万円
環境負担税...   35万円         環境負担税...   35万円
───────────        ───────────
合計        115万円(税率57%)   合計        155万円(税率51%)
手取り        85万円          手取り       145万円

【生活保護204万円の生ポ場合】
所得税.    0%  0万円
地方税...    0%  0万円
健康保険...  0%  0万円
年金税.    0%  0万円
環境負担税...    0万円
───────────
合計         0万円(税率0%)
手取り       204万円


426 :名無しさん@どっと混む:2009/10/12(月) 22:45:15 ID:/yZwigv+0
>>425
ついでに【年収300万円の自営業の場合】 も頼む

427 :名無しさん@どっと混む:2009/10/12(月) 22:59:13 ID:/yZwigv+0
>>425
追加注文
分かってると思うが
法人じゃなくて個人事業主で頼む

428 :名無しさん@どっと混む:2009/10/12(月) 23:04:39 ID:THqzenzb0
技術やアイディアがあっても
営業がいないとダメだと思うんですよね。

アメリカでも優秀な大学を出てベンチャー作って潰れてますよね。

技術やアイディアだけでなく、
ベンチャー用営業、という考えが学生時代にも広くあればいいと思う。

429 :名無しさん@どっと混む:2009/10/13(火) 00:14:42 ID:4hueSguw0
>>428
営業って言うと外回りとかってのを想像しちゃうけど、
お金に強くて交渉出来る人ってのは必要だなと思う。
その辺がいないと大きくは出来ないね。

430 :名無しさん@どっと混む:2009/10/13(火) 01:42:34 ID:s1Fh8FnL0
普通はじめは経営者が営業やるでしょ


431 :名無しさん@どっと混む:2009/10/13(火) 01:46:50 ID:4hueSguw0
>>430
お金周りは、はじめは経営者がやりそうだけど、
営業はそうでもないと思うよ。
歩合制で営業代行してもらうことはあるんじゃない?


432 :名無しさん@どっと混む:2009/10/13(火) 03:19:51 ID:s1Fh8FnL0
最初から社員を何人も雇えるとは思えないから
会社周りも経営者がやるしかないと思うけど
まあ軌道に乗って仕事が入る
社員を雇える資金があるなら話は別だけど
俺はビジネスの基本は頭を下げることからだと思ってるから
初めは自分でやったよ


433 :名無しさん@どっと混む:2009/10/13(火) 03:25:34 ID:HdXfgogu0
>>1
いるんだよねこういうの。やりたいこともないくせにカネ欲しさに。。。。

434 :毛生えみかん:2009/10/13(火) 06:53:38 ID:3Gi9oa7pi
起業当初は何でもやるよ。
営業もやるし事務もやるし会計もやる。
自分が動けば動くほど金が浮く。
俺は経営者は事業全般の状態を知っておくべきだと思うのでやるべきだと思う。
ただ後に人に任せようと思っても中々引継ぎができない。忙しくて教える暇が無い。
一度教えて自分の手を離れると二度としたくなくなるのは不思議だな。

営業は総勢20人でもうちは俺しか営業はしない。世間の狭い地域密着の業界なんで看板背負うから変な人には任せられないな。
人に物を教えるのも大変。電話の取り方だって簡単じゃない。

435 :名無しさん@どっと混む:2009/10/13(火) 07:28:35 ID:J2ZAq5Zx0
情報商材みたいになんの取り柄もない、売りもない、人を幸せにしないようなのを売りつけるのって起業でもなんでもなく
たんなるグレーな詐欺みたいなのが起業だなんだ名乗ってるのが痛いね
技術さえあれば多少の営業力がなくてもやっていけるけど詐欺的なのは営業力が第一だろうね
必要にされてる、需要を見つけてそこに参入するのと、わざわざ需要を作る、ないなら他人のスケベ心やちょっと稼ぎたいみたいな
欲求を逆手に儲けてやろうとするのとじゃどっちが長続きするか、起業に向いてるかわかるんだが
2ちゃんじゃ後者のが多いしそれで得するのは誰もいないという

436 :毛生えみかん:2009/10/13(火) 07:50:03 ID:1Dy1Nukxi
>>435
情報商材という物は確かに疑問だね。
しかし「需要を作る」というのは商売上欠かせないと思うよ。その作業の繰り返しで今便利になり最近出てきて当たり前になったものも多くある。
需要を作る仕事は衆知されてくると後追いの大資本にすぐ巻くられちまう。
だから既存ベースでいいから堅い利益の出る商売で自分自身が資本力をつける必要がある。まぁ毎月広告費に100万使えるとかね。

437 :名無しさん@どっと混む:2009/10/13(火) 08:12:43 ID:QE6vyz4Y0
>>434
>一度教えて自分の手を離れると二度としたくなくなるのは不思議だな。
たしかにそうですね。自分でやりたくなくなる。

営業に関して変わる物は ネット、ホームページ だと思うんだけどどうかな?
一人の個人、もしくは企業に相当な金額を売れるような業種なら営業は必要だろうけど
薄利多売形式だと営業がいないほうが逆に利益を得られるような気もする。

あと広告も大事だよね。
どこにどうやって出すのか。

438 :毛生えみかん:2009/10/13(火) 09:14:17 ID:ZDXzgtSYi
>>437
業種によって様々だからね〜
うちらの商売だと小さいうちはパンフレットと笑顔だけあればいい。

広告に依存するタイプの商売は乗れないとあっという間に火だるまになるプロ向けの商売だなぁ。

俺は小心者でそこまで自分を信じれない。
ネットショップも広告費かけたが・・
去年より遥かに市場は冷え込んで、輸出は回復の兆しがあるらしいが国内市場や雇用環境はまだかかりそうで来年も・・

とにかく在庫を持つ商売は素人はやっちゃいかん。

439 :名無しさん@どっと混む:2009/10/14(水) 06:42:35 ID:XYoPC3qJ0
>>436
俺は情報商材にあたるもので起業したけど、やっぱそれだけじゃやってけないよ。
一応それにつながる形の商品をネット販売してるけど、なかなか難しい。


440 :名無しさん@どっと混む:2009/10/14(水) 11:40:39 ID:/huL8WtB0
どんな商材?金儲け系?勉強法?

441 :名無しさん@どっと混む:2009/10/14(水) 12:04:38 ID:Jh1puO3/0
これだけ本が売れてる時代に情報商材買う奴いんの?とか思ってたけど
最近、題材によっては売れるかも?とか思い始めたマイ・レヴォリューション

特に俺はある二つのかけ離れた分野の両方が得意だし
日本でそれらやってる人は出版物でもそんなに見かけないし
やってみようかな、とか思っている最中(もなか)

何が一番のメリットかというと
人に教えることで自分もより賢くなれるってこと
情報商材やろうがやらまいが
常に自分の夢に向けての勉強はしてるんで
失うのはそれを打ち込む時間くらいのもん

それにつながる形の商品ももう考えてる
まぁ、でも情報商材に安定収入を望むべきじゃないよね
お小遣い程度になれば御の字

442 :名無しさん@どっと混む:2009/10/14(水) 12:20:02 ID:XYoPC3qJ0
>>440
紹介の仲介
特定の広告みたいなもんかなぁ・・・
勉強法とか金儲け系は一発屋なかんじとかあったし、やってて意味がなかったからしなかった。
だから、お客さんは紹介する方のお店さんからお金を定額で頂いてる。


443 :毛生えみかん:2009/10/14(水) 13:00:05 ID:djE3gr9wi
情報商売はやった事ないからよくわからんな。

444 :名無しさん@どっと混む:2009/10/14(水) 13:11:09 ID:Jh1puO3/0
>>442
>紹介の仲介

最近、そういうのが増えてきたねー、レストランとか駐車場とか
まだまだ需要はあると思う

目の付け所がいいよね
具体的にどこが、とはあえて書かないけど
一発屋にならないコツが含まれてる
勉強法とか金儲け系でも
そのコツを含めれば一発屋にはならないんだろうけどな

>>443
オラもまだやったことねぇべ

445 :名無しさん@どっと混む:2009/10/14(水) 13:58:14 ID:XYoPC3qJ0
>>444
需要というか、俺が必要だから作ったんだけどねwwwww
平凡な家庭だからそういう人には地味に必要だろJKって感じで作った。
半分くらいノリでつくったみたいなもん。

一発屋にならないコツなんてネズミ講とか宗教臭くしてるとこ多いからこえーよwwww
正直ドカンと金が入ってくる仕事ってリスク高すぎワロタ

446 :名無しさん@どっと混む:2009/10/14(水) 17:27:28 ID:lYTPrhGj0
情報商材ってのは日本には向かんよ
国民柄向いてない

447 :名無しさん@どっと混む:2009/10/14(水) 22:33:03 ID:KzpsaXKA0
情報商材ってリクルートみたいなヤツ?

448 :名無しさん@どっと混む:2009/10/15(木) 00:06:24 ID:YdOdY2kX0
輸入業を考えてる人って結構いるんだ
自分も副業でだけどやってる
月24時間位の労働で6〜8万円位の利益
売り上げを伸ばす方法は分かってるんだけど、
あくまで副業だからそこまで時間を割きたくなくて、この程度でとりあえず満足してる
販売系は売れる物を次々に見つけていかないとやってけないから、本気でやるには結構大変そうだよね

449 :名無しさん@どっと混む:2009/10/15(木) 00:18:44 ID:j3Q64rFeO
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kechi2/1253007108/l50

人生の成功者

450 :名無しさん@どっと混む:2009/10/15(木) 00:22:21 ID:O1gQSNORi
>>448
何扱ってんの!?

451 :名無しさん@どっと混む:2009/10/15(木) 00:31:54 ID:YdOdY2kX0
>>450
特にジャンルは拘らず売れそうな物なら何でも
今は車関係がやや多めかな
自身も好きな物とかなら長く売れる物を見つけられるかもしれないけど、
あいにくそんなに拘りがないもんで、その時売れそうな物を見逃さないようにしてる
後個人で輸入をするのはとにかく送料がガンだね
ヘタしたら商品代金より送料が高いなんてこともあるよ

452 :毛生えみかん:2009/10/15(木) 00:36:18 ID:9ckfCkvLi
>>451
空輸は特にそうだね。
インボイスとかいちいち向こうの人もちゃんとしてくれるの?

453 :Ha Ha Ha:2009/10/16(金) 15:53:16 ID:+V1stzCr0
ふと思ったんだが、楽天の試合で席取りで並んでるの見て
DSやPSPをエンドレスで出来る人は
並び屋は苦じゃないのかな?なんて思った。


以前ヤクザ屋さんがホームレスを引き連れてPS3買ってたな〜
需要がありそでなさそで。。。

454 :毛生えみかん:2009/10/16(金) 15:59:44 ID:8KjbWoSni
>>453
苦じゃない人はいるだろうね。
並び屋か〜継続して並んでまで需要のある物を常にリサーチできたら可能性あるよね。

455 :名無しさん@どっと混む:2009/10/16(金) 19:13:56 ID:qkwdyRG2i
>>453
ホームレスで、ビッグイシューを思い出した。
日本でも、出来そうだがな

456 :名無しさん@どっと混む:2009/10/16(金) 20:16:54 ID:TobzG1+J0
>>452
何しろ個人で副業で気楽にやってるから全然わからないw
まぁ届いてるから・・・・・

とりあえず確定申告が面倒くさすぎて萎える
何でもそうなのかもしれないけど、常にテンションを上げていられるか
責任感がないと商売って続かないね
発送時の細々した作業とかやると全てがどうでも良くなってくるよ
別に食うに困ってる訳じゃなし。車や家が欲しい訳でもなし。

組み立てた商売のノウハウとか権利を売れたりしないんだろうかw

457 :1:2009/10/16(金) 20:36:30 ID:jO0Y8kyN0
>>456
副業でも、そうやってもうけを積み重ねていけるってすごいですねぇ。
ノウハウを売るのももちろんいいだろうけど、人を雇って 働かずに幅広げてみるのはどうだろう。
細かい作業を人に任せるなり、楽する方法を模索してもいいかも。

マネしようとはおもわないけど、儲けの流れを作れているあなたが正直うらやましいw

458 :名無しさん@どっと混む:2009/10/16(金) 23:30:24 ID:TobzG1+J0
>>457
輸入なんてきっと誰でも一度は考え付くんじゃないかな
ただそれを調べるか、実際に行動に移すか
って所で辞めちゃうだけで
ネットのおかげで商売の敷居は滅茶苦茶低くなってるし、
本当行動するかどうかだけだと思うよ

>>1は開発者なのかな?
技術があるってのは凄く羨ましい
友達にも自作アプリを売って結構な財産を築いた奴がいるよ
儲けの流れなんて意外と誰でも気づく物だし、技術こそ忍耐と努力で身につけなくちゃいけないから
思いついてすぐ!なんて出来なくて起業には一番ハードルが高い部分だと思う
そこをすでにクリアしてるってのは素晴らしいね

459 :名無しさん@どっと混む:2009/10/17(土) 00:32:00 ID:xmZ1+1220
そうそう。気づくとか以前に、一から10まで情報あるし
後は、行動と地道な努力

最初は個人輸入だったけど、在庫パンクしそうになって止めた
今は、元手がいらにいアプリケーション開発に変えたよ

しかし、全くの0からは大変だよ。
2ヶ月無収入だよ

460 :名無しさん@どっと混む:2009/10/19(月) 01:54:52 ID:DgTTwoBK0
創業一期、燃焼60万円でした。
あきらめないよ、僕は諦めない!

461 :Ha Ha Ha:2009/10/19(月) 11:40:15 ID:8ug8BBV1O
>>460

俺はお前を信じてる。

462 :毛生えみかん:2009/10/19(月) 12:17:44 ID:3bEcbFKpi
>>460
では俺も信じてる。

463 :名無しさん@どっと混む:2009/10/19(月) 12:46:41 ID:koL4QOGui
>>460
じゃ俺も

464 :名無しさん@どっと混む:2009/10/19(月) 13:37:36 ID:d/H13T5l0
>>463
どうぞどうぞ

465 :名無しさん@どっと混む:2009/10/19(月) 18:30:46 ID:U4paX456O
おれも来年起業するううぅ!

466 :毛生えみかん:2009/10/19(月) 20:40:10 ID:DnZTmS7Wi
>>465
まぁもちつけ。
最近ちょっと疲れ気味だ。2年に一度来るやる気停滞現象だ。
あんま飛ばすと寿命縮むぜ?
俺は今日昼も夜もハンバーガーで縮めたばかりだ。

467 :名無しさん@どっと混む:2009/10/20(火) 00:10:36 ID:PweMcB9Xi
>>466
あ?

468 :名無しさん@どっと混む:2009/10/20(火) 11:51:42 ID:RSWKfTkY0
>>467
お?

469 :名無しさん@どっと混む:2009/10/20(火) 13:39:33 ID:vUGvxNBO0
これ面白そうだよ
お店が情報発信をしない・出来ない理由に着目した隙間ビジネス

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 09:55:50
まとめてみたから、違ってたら指摘宜しく アイディア付加されること大賛成

情報誌のネット版として
お店が各々ブログを利用してお店の紹介を自身の手で行う
・テンプレートってブログと解釈して間違いないよな
俺は、お店とサポート契約を結び、ブログ設定を行う(有償)
お店のブログにリンクを張ったページを作成する(無償)←ネット版情報誌
利用頻度が高いページだから、バナー広告を募集する(有償)
・今までの誰かが作ったお店のページでは古い情報だけど、ブログなら
 最新のお店情報だから利用する側として価値がある
 地域の人が多数見るページであれば、広告媒体としての価値が出る

地域情報チラシのネット版として
まち情報のメルマガ読者を募集する
お店からの情報をメルマガ発信する(お店のブログにリンク)(有償)
地域密着のお店情報だから、ヘッダー広告やフッター広告を募集する
・モールに出店しても大切なのはお店の宣伝

ポイントは、携帯からだけ更新させることで、携帯メールが操作できれば
誰でも自分のお店の情報を更新することが出来る
情報を間違えて掲載した場合に、内容の修正や削除などをサポートとして
受け持つことで、お店は安心を得ることが出来る。(毎月の定期収入化)


470 :名無しさん@どっと混む:2009/10/20(火) 17:02:47 ID:DqiTdRzj0
>>469
今って殆どのお店がぐるなびに登録してないかなぁ。
ぐるなびともう1個ってのは、多分、お店の予算的に嫌がるだろうし、
ぐるなびに登録してないところは、めんどいってのもあるだろうけど、
老舗だから載せないとかお金ないから載せないとかだと思うんよねぇ。
なので、ぼく的には、パイが少なすぎるんじゃないかと思いました。
否定ばっかですんません。

471 :470:2009/10/20(火) 17:04:06 ID:DqiTdRzj0
あ、ごめん。
お腹減ってたんで、飲食店って勝手に思っちゃったけど、
そんなことはどこにも書いてないな・・・。
アパレル系の小規模なお店とかならターゲットにはなるのかな。

472 :名無しさん@どっと混む:2009/10/20(火) 17:51:24 ID:rk8CAZUW0
>>469
自分webの会社経営してるけど、そのビジネスモデルじゃあ難しいと思うな。

結局ホームページ1枚作ってあげて情報はブログにのっけてねってことでしょ?
で、メルマガ商法はもう時代遅れ。
メルマガが届いてどれだけうっとうしくて拒否してる人が多いか。

あとブログなんて無料で作れるのになんで今更有償でサポートなのか。
バナー広告は今更時代遅れ。SEOですら古いくらいなのに。

>ポイントは、携帯からだけ更新させること

これだと情報が細かくしか切り替わらない。
PCも携帯も両方対応したほうがいいと思う。

これで儲かるのなら、みんなやってる。

473 :1:2009/10/20(火) 17:59:39 ID:EgRcoMzB0
>>458
遅レス失礼します。
たしかに実行するのは簡単になりましたねー。
あと、私は開発者ではないので私自身の技術はほとんど無しに等しいです。


474 :1:2009/10/20(火) 18:02:55 ID:EgRcoMzB0
>>469
そのままではちょっと無理だと思うけど、修正を加えればそこそこいけそうだと思うなぁ。
ただ、サービスの質や利用者という点ではぐるなび等のほうがずっと先をいってるだろうから、
顧客をつかむには よほどの営業力をもつか新しいサービスを付加するしか無いと思う。



475 :名無しさん@どっと混む:2009/10/20(火) 19:07:29 ID:XGEEpMTBi
情報を発信出来ない、しない店をターゲットにしてるのに
広告料だかサービス料を取るのは、よく分からんなぁー

俺なら、無料で広告、サービスを行い
他のところで儲けようと考えるが。

476 :名無しさん@どっと混む:2009/10/20(火) 20:09:23 ID:p5CMdDR20
ぐるなびが勝ち組みになったという事実があるなら
ぐるなび的な情報サイトが存在しないジャンルで、ぐるなび的な情報サイトを作る
って発想はいかがでしょう

477 :名無しさん@どっと混む:2009/10/20(火) 20:27:34 ID:Ingj0CS50
ネット=無料と思ってる層が多すぎてネットでどこから金を取るのかが思いつかない
実際は広告料を販売店から取るしかないでしょ
客に安い情報を提供したところで金なんて出さないよ

478 :Ha Ha Ha:2009/10/20(火) 20:54:52 ID:G1+Ug19w0
>>469
地域密着なら店舗同士を繋げるシステムなんてどうだろ?
レシートにバーコードリーダーだっけか?で相互関係を持たせ
限定された商品のみお互い割引可にすれば行ったり来たり出来る

って俺は街の商工会の青年部か!

こっから金は生まれなそうだな。。。



479 :名無しさん@どっと混む:2009/10/20(火) 21:00:50 ID:p5CMdDR20
>>477
いまはネット広告の代理店が沢山あるでしょ
グーグルアドを収入源にしている企業もあるし、
アクセスさえ集められれば個人ブログにだって広告依頼が来ることもある
ちなみにヤフーとかライブドアのトップページ右側の大きな広告は一日数百万の収入らしい

ユーザーから直接金を取るのは、確かに厳しいらしいですね
物販か有料ウェブサービスくらいでしょうね

480 :名無しさん@どっと混む:2009/10/20(火) 21:19:05 ID:RSWKfTkY0
>>479
俺はあんまり頭よくないからのせてるサービスに沿った物販販売してる。
ぶっちゃけ二つあわせてなんとかやってけてるレベルwwww

481 :1:2009/10/20(火) 22:33:03 ID:rUyM0mwC0
ユーザーからお金を取るビジネスモデルを考えているけど、
やっぱり日本では インターネットは無料で使えるべきって考えが先にあるのかなぁ。
個人的にはevernoteやdropboxといったクラウドサービスのように便利なサービスにならお金をかけてもいいと考えるんだけど。。


482 :毛生えみかん:2009/10/20(火) 22:42:02 ID:UGfnMZ7Vi
>>478
スポーツジムとかが地域の店と提携して相互利用を促してるよね。

483 :名無しさん@どっと混む:2009/10/20(火) 23:08:26 ID:XGEEpMTBi
>>481
日本がってか、時代の流れは、あらゆる面において
無料化だと思う。

その最たるが、情報の無料化
日本は、諸外国にくらべ遅れてると感じる

何とは、言わないがww

484 :1:2009/10/20(火) 23:35:31 ID:rUyM0mwC0
>>483
うーん もちろん情報の無料化は進んでいるんだろうけれど、
実態はお金の流れが変わっただけで、情報そのものが無料になった訳じゃないと思う。

日本はいろいろ遅れてるよね。だからこそ美味しい市場なわけですが(笑)


485 :名無しさん@どっと混む:2009/10/20(火) 23:49:57 ID:bn9Y7t/BO
基本サービスは無料。
付加サービスは有料。
今、うまくやってるのはこれらだと思う。
軌道に乗るまでが大変だけど。

486 :名無しさん@どっと混む:2009/10/20(火) 23:52:17 ID:7HLIhndmO
会社を興すのは来年5月に決定だ!
しかしがんばって貯金しても200万円が限度だ!!
事業計画書で融資受ければいいんだなよーしやるぞううぅ!!!

487 :名無しさん@どっと混む:2009/10/21(水) 00:31:30 ID:oTMnwIwU0
>>486
んな張り切らないで、事業計画書はそれとなーく書いて無理やり送ればいいよ。
ガッチガチのマジメに書いてもとおらねーからwww

488 :名無しさん@どっと混む:2009/10/21(水) 03:27:11 ID:LKhGHTFx0
>>469
3年前くらいに地方でやったことがあるよ。
情報発信していない店は、情報発信自体に必要を感じていない。情報発信してる店は、「うちはブログあるよ。」と却下。
という感じで、ポータルに掲載する意味をお店に伝えるのは凄く時間がかかるので、登録の契約までのコストと
年間コストからの利益を考えると数年は赤字。
サイトに掲載しませんか?やホームページ(ブログ)作りませんか?という営業は店舗側に電話の営業が行ってるから、
話を聞いてもらうのも大変だった。知人経由の店しか乗せれなかったなぁ・・・

こういうポータルするなら、営業力か運営元がネームバリューがある法人じゃないと無理。
持ち込み企画でネームバリューのある法人に持ち込むのが良いと思う。<そのままアイデアだけ取られるかも?
商工会や観光協会などから営業するのがいい。俺は、事務所のない個人だったから門前払いだった。
苦労の割りに登録数が伸びず、やる気がでなくなってやめた。参考になればいいよ。


489 :名無しさん@どっと混む:2009/10/21(水) 03:57:50 ID:Y6A19YYk0
仮にベンチャー企業に融資してくれる銀行なんてあるの?
俺は自分で貯めた300万を起業資金にして小規模事業から始めた
一応独学で経営の勉強したけど
自信がないから実践でノウハウ掴んだ方がいいと思って
時間はあるからMBAを取得を目指してる

490 :名無しさん@どっと混む:2009/10/21(水) 10:21:43 ID:BsIFRNEt0
>>481>>485
ネットと比べて、携帯電話のゲームとかiphoneのアプリは金払いがいいと聞く

491 :名無しさん@どっと混む:2009/10/21(水) 10:29:06 ID:zBNTse/M0
質問なんですが、個人で家庭教師をやるのに会社設立しなければ違法になるんでしょうか

492 :毛生えみかん:2009/10/21(水) 11:31:47 ID:o7tnn4jKi
>>491
必要無いよ。知人に謝礼頂く程度なら。
生徒を募集するなら個人事業でもいける。
塾は認可制ではなかったはずだし。

493 :名無しさん@どっと混む:2009/10/21(水) 15:13:28 ID:6kcL6uh10
1さんが書いてる日本政策金融公庫からの融資って個人担保も取られるの?
失敗して会社倒産したときは会社の資産だけでok?それとも自己破産すれば何もかも取られるのかな

494 :名無しさん@どっと混む:2009/10/21(水) 16:50:37 ID:7DpCPQPhO
>>488

このビジネスが成り立たないと思うのは俺も同感。
でも今の時代、3年前のデータなんて当てにならないよ。

495 :名無しさん@どっと混む:2009/10/21(水) 18:15:02 ID:/c+WPKCg0
>>488

オレも似たようなことやったよ。2002年だから7年前くらい。
その前に務めてた会社の退職金、半年で底ついた。

今はただのWeb制作会社やってるけど、またもう一度やろうと
思ってる。少しは勉強したのでちょっと手法は変えるけどね。


496 :名無しさん@どっと混む:2009/10/21(水) 19:23:56 ID:/fMbxk1G0
>>472
SEOが古いって、今は何が新しいの?

497 :名無しさん@どっと混む:2009/10/21(水) 19:39:58 ID:bjFCaerX0
>>496
あんまり言いたくないけど、レシピを秘伝とかいう店があまり好きじゃないので言う。
SEOは詐欺会社が増えたし、コストパフォーマンスも携帯サイトやらにPCユーザー流れてるから
以前より悪くなってきた。

そこで、
・超薄利多売。
・ユーザーにコンテンツを書かせるシステム。書き込むと何かもらえるよーシステム。
・オーバーチュアやアドワーズをいかにうまく使うか
・携帯サイトも連動

こうすりゃページボリューム増えて自動的にSEOになるし、コンテンツも増える。
今はSEOできてもある程度情報やボリュームのあるサイトじゃないと客が買ってくれない。

特に今やグーグルなんてSEO以前にひとそれぞれ検索結果がバラけてるからSEO会社としてもまともに対策できない。
その証拠に順位安定しているSEO会社なんて1社もない。

498 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 10:59:13 ID:OHdmZg570
このプランの企画者ですが、反応があるからと言われて来てみました。
自分のプランを、なんだか友人達がおもしろおかしく あちこちに書いちゃったみたいで
ある意味申し訳ありません。お騒がせさせまして。
現在、とある田舎町で、地元商工会と共同でこのプランを実施しはじめたところです。
まちの活性化として、お店が自分からネットに情報を出す環境を目指しています。
始めたばかりですが企画はスタートしていますので、正しいか間違っているかは別として、
質問にはお答えすることは出来ると思います。
説明できないこともありますので、そこはご理解下さい。

>>470
ど田舎に住んでると、ぐるなびなんかはだ〜れも登録していませんよ
今調べたら1件情報がのっていました
これではいくらぐるなびでも、利用する価値がないですよね

>>471
情報誌に掲載されているお店は、少なくとも対象でしょうね
チラシを出すようなお店も、全て対象だと考えています
想像もしなかったところでは、GSも出して欲しいとの声がありました
ガソリン今いくらなの?サービスは今何があるの
これはメルマガ連動で、知りたいとの意見です

499 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 11:00:28 ID:OHdmZg570
>>472
最初から読み違えていませんか?
お店が自分でページを更新するって書いてあるのですが
メルマガは、拒否する人は申し込まないんだから、ここでは議論すべきではないですね
最初に書いてある、お店が情報発信をしない・出来ない理由に着目した隙間ビジネス
ここのところを考慮しなくては、話が進まないと思います
PC使えない。インターネット使っていない。(多いんです寂れた商店街では)
こんな商店主でも携帯メールなら使えるでしょう
だったらどんなお店でも、利用するスタートラインに立てるって事です

PCでもできるのは当然で、ここで言いたいのは、どんなお店でも利用できるように
携帯でも大丈夫だということです
それでも不安だろうから、有償でサポートしますよ。
実際多くのお店がパソコンをまともに使えないし、時間を割けないのが現実です。
訳が分からないから、多少の費用は支払ってもサポートはお願いしたいと
言われています
お店の立場で考えると、ネットのハードルは非常に高いものです
自分の目線でなく、お店の経営者の目線でどこまでのことが出来るかを判断し、
さらに利用者の欲しがる情報は何かから、折衷案を導き出すことです

みんなで各地でやられたら良いと思いますよ

>>474
一番の違いは、最新の情報が出せることではないでしょうか。
例えば日々のランチ情報みたいに


500 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 11:01:12 ID:OHdmZg570
>>475
できない人にも情報発信できる方法を提供・指導です

>>477
お店から経営コンサル的立場でお金を払って貰う事になるのかな
さらには地域密着の広告業者として、メルマガで収入を得る

>>488
それは発想が不足してたんだと思います
お店に「ブログやりませんか!!」こんなアピールしたのではないですか
さらに単独でお店にアプローチ
これだと話を聞いてくれないケースが多く、ビジネスに繋がりにくいと思います

このプランの第一目的は、お店に情報を出させてリンクページを作ることで、
お店のページが、客から直接検索されて見られることなんか考えなくて良いことです
ターゲットは携帯なんだから、そこのところを理解しておけば

スタンスも、Webでなく経営コンサルの立場が判りやすいと思います
お店にネットを利用した儲け話を教えるのであって、既存のメディアより
この方法はどこが優れているのか

例えとして情報誌を出せば話は早いでしょう

そこでリンク集が、そのままネット版情報誌になることを説明する
経営コンサルだから、広告の出し方(ここではページの作り方やメルマガ)を
指導し、定期的な収入とする
ネット版情報誌と考えればメルマガ読者も集めやすいだけに、
お店のページで儲けるのでなく、それ以外で儲ける事を考えれば良いと思います

ポータルはこの際考えなくても良いと思います


501 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 12:41:03 ID:i/4pU+dpi
>>498
自演乙

502 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 12:52:17 ID:mjnFoBkE0
もしこのビジネスモデルが成功すると思うならやってみればいい。
自分は成功しないと思うけど、それは100%ではない。
やってみないとビジネスにはやってみないとワカラナイ部分はいくつもある。

こんなところで反対意見を一つ一つ潰そうと思うのなら実際やってみればいい。
あと、人の意見は素直に聞いた方が良い。
友達のが書いただの?どうのこうのと自分が言われることを人のせいにしてたら起業しても
うまくいかないよ。結局、最初に考えたあなたの意見なんだから。
せっかくあなたの為にみんな答えてるのに、
その意見を読み違いだとどうのって見ててあんまいい気しないので他でやってくれ。

503 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 13:13:43 ID:OOYdNPmG0
>>502
いやいや、外野の俺から見ると
あなたはどうしてもこの業界に彼を参入させたくないように見えるが?

「自分で何もかも手を尽くしたがダメだった」が
他人のすべての場合に当てはまるわけではないことは覚えておくべきだ

そして、老婆心でアドヴァイスするなら「〜はダメ」でなく
「〜するならうまくいく(いった)かもしれない」という風に言えばいいんじゃなかろうか?
あなたにはそれがない

まぁ、多分、あなたはそうは言わない
まず、そんなビジネスモデルが思い付かないなら何も言えないだろうし、
思い付くならなら自分でとっくにやってるからだ(やって成功した場合もこれまた言わない)

でも、面白い議論だ
どうぞ続けてくれ給え

504 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 13:36:31 ID:i/4pU+dpi
>>503
これは、ヒドイ自演だwww

505 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 13:42:40 ID:OOYdNPmG0
>>504
ちゃうちゃう、俺は天に誓っても自演じゃないw
ただ、>>498-500のビジネスプランになんの落ち度も見つからないし、
実際に成功した例をいくつも知っている
(と更に自演に見えるコメントを付け加えておくw)

506 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 13:59:09 ID:i/4pU+dpi
>>505
ID:OHdmZg570が出てきたら信じでやろう

ただ、企画段階で欠陥が無いのは当たり前
あったらそれは、かなりの問題だぞ!
後は、営業力(行動力)と需要(店、客、双方の利益となる程の)かな

507 :1:2009/10/22(木) 14:20:09 ID:Lrl/Kb4D0
>>493
相変わらず遅レスですが、日本政策金融公庫の融資に関してはいくつも種類があるので、担保関してはどの制度を活用するかによります。
ちなみに無担保無保証の制度であっても、会社の形態によっては代表者が責任を負う場合もあり得るはずです。
会社の形態と利用する融資の種類は先に見ておくといいかと思いますよ。

508 :1:2009/10/22(木) 14:33:01 ID:Lrl/Kb4D0
自演かそうでないかにはあまり拘りませんが、
自然と自演に見えてくる、不思議です。。

とりあえず、先のネット情報誌とメルマガに関してですが、
ある程度のアイデアが固まっていてそれで行けると思うのならやってみるしか無いと思う。
難しいという意見が多い中、それでもできるというのなら自分を信じてやってみる、それが経営者の役目なんじゃないかな。

とりあえず、ネット情報誌的なサイトに関しては別に需要が無い訳じゃないし、地域版があれば利用者が無いことは無いと思う。
ただし、地域版のネット情報サイトを作るということ自体 別になんら新しい取り組みでない以上、そこに何らかの付加価値を付け加える必要があると思う。
そのアイデアが鮮明でない以上、ただ普通の地域情報サイトを作るだけでは成功する可能性が低いという判断をくだされるのは、当然だと思う。

メルマガに関しても同様、普通のメルマガを配信しても、それは単なる捨てられる1メールにすぎ無いと思う。
とりあえず、新規性のあるアイデアをどこかに盛り込まないと駄目だと思うな。今ある物の劣化コピーじゃどうしようもないと思う。

魅力を説明して解ってもらうという以前に、魅力が一目で分かるようなサービスを模索した方がいいかも。



509 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 15:26:11 ID:OHdmZg570
>>502さん
反対意見をつぶそうなどと考えたのではなく、いただいたコメントに
感想を答えただけですが
言葉が足らなくて申し訳ありませんでした
人の意見は素直に聞くようにしていますが
特に指摘された意見には、無視すれば良かったのでしょうか
自分は本業だけど、本業から見たらこの企画はカスだと言い放ち
ひたすら貶すだけのコメントに対しても

最初に説明してあるように、田舎の商工会と共同で始めた企画ですし、
起業という前に私は、会社の経営者なんですが
Webの関係も、関わってもうすぐ15年ほどになるのですが、経験不足でしょうか

まちの活性化を考えた場合、お店が直接情報を発信できることは重要なことで
それを誰でも出来る水準まで落とさないと、システムとして機能しません
今回なぜこの企画が優れているかと言えば、新規に投資が必要ないことです
無料ブログを利用すれば、商店に利用法を教えるだけで費用が原則発生しません
さらにブログの設定の部分をブラックボックスとすることで、誰でも携帯メール
が利用できれば、ページの更新が可能となります
商店のおやじが、携帯で撮影してメールを送り、ブログのページが更新されたことを
ページで確認して、俺でも出来るなら同業のあいつに紹介しよう
この様な動きも出ています
当然闇雲にページを作れば良いのではありません。
作り方は指導しなければいけませんが、何事にも準備期間は必要です
今回の活動も、厳密に言えば表に出ないところにノウハウがあると考えています
申し訳ありませんが、さすがにそこまで晒すことはご勘弁を


510 :1:2009/10/22(木) 15:53:17 ID:HFl0h/k60
>>509
企画はもう既にスタートされているようなので 質問させていただきます。
利用料がかからないこと等利点は解ったのですが、事業になりうるだけの収益はどこから発生するのでしょうか。
もしよければ、サービス開始からの大まかな年月と、大まかな利用者数を教えていただけませんか?
差し支えなければ参考にさせていただきたいと思います。

511 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 16:11:26 ID:OHdmZg570
>>508
地域情報サイトとして特徴は、お店が直接最新の情報を掲載しているページです
本当はより差別化をしたいのですが、情報を更新する作業をお店に任せるため
慣れるまでは最新の情報がでていることだけが特徴となります
お店が慣れるに従い、さらに進化するサイトだと考えています

やってみると言うより、書いてあるように商工会との共同事業で始まっています
商工会は、商工会の名前で会員に案内を出し、会場や資料のコピーなどを手配
してもらえる程度ですが(まちの活性化です)

お店に、独自にインターネットに情報発信できる環境を与え、そこにリンクを張る
(無料ブログをお店向けに設定して、携帯に情報発送先までをセットする)
例えばランチメニューがあるお店に対して、お店はランチ情報を掲載することで
ランチ情報というリンクページを作れば、そこからリンクした先には最新のランチ
情報が掲載されたお店のブログを見ることが出来る
同様に飲食のジャンルで、リンクページを作るなり、アイウエオ順、商店街別など
種々のリンク集を作れば、客は自分にあった情報をそのリンク集から知ることが出来る

ハイパーリンクの考えと、ブログの機能を利用し、さらにブログは無料を利用
商用可のブログで対応すれば全く問題なく、私どももブログ業者に了承を取っています

SEO対策は、お店にリンク集ページのURLをQRコードで掲載し客に利用して貰います
さらに、商工会機関誌(毎月新聞に折り込み)に記事を掲載し、URLを同様にQRコード
でのせ、市民に知って貰います

512 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 16:28:14 ID:Ns/b2/ee0
暇だから起業でもしてみようかな。
利益を追求することに興味がないから、
従業員への報酬額を最優先する事業がいい。
先ずは一人から始めて年俸三千万円を最低基準にすると、
一人が一日で十万ちょっと稼げばいいわけか。微妙だけどできそうな気もするな。
新入社員に年俸三千万出す会社なら、どれ程の人材が集まるのかな。
一日十時間労働で自給一万五千、五千が会社の取分。
そうだ、年収三千万円以下の現役社長の人材派遣業でもするか

513 :毛生えみかん:2009/10/22(木) 16:50:26 ID:HJC1amCki
>>512
では登録しよう。

514 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 16:51:58 ID:OHdmZg570
>>510
始まったのは今月からです
まだ指導中のところを含め20件ほどですが、業種がバラバラで、体裁を繕えるまでには
もう暫くかかりそうです
収益の発生は、初期設定作業、サポートが当面の収入ですが、ある時点からは、メルマガ
が収益の柱となります
金額面は控えさせていただきますが、お店の方にも了解を頂いた金額として、情報誌と比較し
年に数回記事を出すよりも、月一回程度メルマガを利用して安いレベルとお考え下さい
メルマガも、多くの方の意見をお伺いしましたが、掲載する内容から利用するという方が
主婦層を中心に多く、学校の案内も携帯メールですし、都会と違いメルマガを発行している
お店も少ないので、抵抗無く利用してもらえそうです


515 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 17:59:42 ID:mjnFoBkE0
>>514
自分に都合の悪い意見も聞けないのならそのままやればいいじゃん。
何をアドバイスしてほしいの?いったい。
あんたの企画は間違い無い!絶対成功すると言って欲しいわけ?

>自分は本業だけど、本業から見たらこの企画はカスだと言い放ち

あんたのビジネスモデルを考えてみんな言ってくれてるんでしょ?
どこに この企画はカス なんて書いてあるの?
アドバイスしてくれた人に失礼だと思うけど。

516 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 18:07:09 ID:i/4pU+dpi
>>515
もういいじゃん。許してあげなよ
この人他のスレでも同じで、
付いたレスを頭ごなしに否定してるから、


517 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 18:17:24 ID:mjnFoBkE0
>>516
そうなんだ。じゃあ仕方ないね・・・

518 :名無しさん@どっと混む:2009/10/22(木) 19:56:32 ID:OOYdNPmG0
>>ID:i/4pU+dpi
ご本人ID:OHdmZg570が出てきたな

・・・つっても、なにせ、ID:OHdmZg570はこの道15年のベテランだぞ
他の回線でこれ書き込んでる可能性も見落とすなよw


519 :名無しさん@どっと混む:2009/10/23(金) 03:08:39 ID:IEYY+z6ei
>>512
上村?

520 :1:2009/10/23(金) 18:14:50 ID:5W377HFK0
>>514
ありがとうございます、参考になりました。またサービスに進展があれば聞かせてください。


521 :Catch the Web:2009/10/24(土) 22:54:33 ID:ZCFiwCcX0
あの「犬のしつけ」でブレイクしたCatch the Webの横山さんが
新しいASPを立ち上げました。

大きな特徴としては

・無料DVDを紹介することで3000円のアフィリ報酬が発生
・無料オファーから自動的に高額報酬が発生
・2ティア制度で不労所得を増大
・コピペで使える広告文や広告用の画像素材の提供

かなりアフィリエイターが稼ぎやすい仕組みになっています。

これから、無料オファー、DVD、ツールなどの商品もどんどん
増えていくようです。

しかも、今なら、無料の登録しただけで19,800円相当の特典が
もらえてしまいます。

2ティア制度もあるので、今すぐ登録してほかの人にも教えて
2ティア報酬をゲットしてください。

こちらから登録できます。
http://123direct.info/tracking/subaf/173195

522 :名無しさん@どっと混む:2009/10/24(土) 23:36:11 ID:KsSKXBali
馬鹿なアイデアだと思うんですが
会員同士が自由な価格設定で商品の出品売買が出来るようなサイトとかどうかな〜と。
オークションとかはあるけどそういうサービスはないかとふと思ったので。


523 :名無しさん@どっと混む:2009/10/24(土) 23:37:36 ID:btC4d9bOi
>>522
それオークションと何が違うの?

524 :毛生えみかん:2009/10/24(土) 23:38:39 ID:NwyAgqg1i
>>522
具体的には?

525 :毛生えみかん:2009/10/24(土) 23:39:45 ID:NwyAgqg1i
このスレiPhone比率高いな。。。。。

526 :名無しさん@どっと混む:2009/10/24(土) 23:40:34 ID:cjc2WyhlO
起業したい人間は100%俺の会社を受けに来る、と公言したベンチャーコントロール田中美充社長。

527 :名無しさん@どっと混む:2009/10/24(土) 23:41:32 ID:btC4d9bOi
BB2Cは、中毒性あるからね〜w
俺も患者の1人だ

528 :毛生えみかん:2009/10/24(土) 23:48:28 ID:NwyAgqg1i
>>527
そうか・・・一緒に入院した方がいいかもなw俺はこのアプリを年会費10000円程度なら買ってしまいそうだ。
なぜビジネスに作者はしないのか不思議だ。

529 :名無しさん@どっと混む:2009/10/25(日) 00:13:31 ID:rKc1Umv40
>>523
あんまり深く考えてなかったんであんまり責めないで欲しいんだけど
オークションだと時間掛かったり安く買い叩かれたり
普通に価格設定出来て販売するのと比べると弊害もあると思うんだ。
なんかちょっと入札するのも怖い人とかもいるのかと思ったり

>>524
そこまで考えてなくてほんと思いつきなんだ…
正直馬鹿なアイデアだと分かってるんだけどどういう反応
なのか知りたくて。


530 :毛生えみかん:2009/10/25(日) 00:24:50 ID:rSkti+OPi
>>529
別に誰も責めとりゃせんよ。
個人間の売買はトラブルも多いからオークションは妥当だよ。
マッチング系の仕事は個人では手に負えない事をやらなきゃダメだよ。

531 :名無しさん@どっと混む:2009/10/25(日) 00:38:20 ID:mNo1YzTJi
>>529
あと、それっぽいのはあるよ。
掲示板形式で出品に対し、購入希望者が出品者に連絡→購入
先着制


532 :名無しさん@どっと混む:2009/10/25(日) 01:03:13 ID:rKc1Umv40
>>530
やっぱりトラブルとかそういうことにも留意してないと駄目ですね〜
ビジネスとして成り立つかとだけ考えていたので勉強になりました。

>>531
それっぽいのありましたかw
もうちょっとちゃんと探したらよかったんですが
前に売りたい物があってオークションで売るのも気が引けたんで
そういうサイトがないかなーって探したんですが見つからなかったです。

533 :Ha Ha Ha:2009/10/25(日) 10:05:11 ID:JsJHBAFeO
個人商店向けに
月1ペースでとある国からコンテナで船便をシェアなんてどだろ?
随分前だが車を輸入した際確か米国から30万位で知り合いの雑貨屋と組んでめさんこ詰め込んだのを思い出した。(1コンテナ定額)
輸入代行めさんこバージョン
因みに代表者が輸入して個人に売る形なので通関資格はいらない。
が如何せん時間が掛かるので旬アイテム向きじゃないね


534 :毛生えみかん:2009/10/25(日) 11:56:34 ID:UhpR4gDqi
>>533
それいいねぇ〜

535 :名無しさん@どっと混む:2009/10/25(日) 14:27:49 ID:FVMbDHZ10
>>533
いいね。覚醒剤とかのリスク・・・と思ったけどその程度のリスクなら回避できそうだし。
個人輸入ビジネスとかもあるし。いいかもね。

536 :Ha Ha Ha:2009/10/25(日) 16:51:24 ID:JsJHBAFeO
お!好反応ありです。

今、横浜で改めてコンテナ見たけど


デカッ

537 :名無しさん@どっと混む:2009/10/25(日) 18:03:44 ID:z99If0OI0
40代スレから来たものですが、ブログの人新しい書き込み無いんですね。。。残念
内容はこちらの方が詳しいだけに、参考にさせていただきます

むこうのスレもだけど、みんな余裕がないね〜 σ(^◇^;)
俺が思うにこの書き込みは、みんなで起業しないかの呼びかけだよね?
日本中の街で必要とされているお店からの情報発信を、簡単に提供する方法だろ
さらにどうすれば客がそのデータを利用するかまで一応考えられている
考えようによっては「神の降臨」?
起業し、仮に毎月100万円儲かれば月に10万〜20万円払っても惜しくない

頭に血が上って反論してる業者さんは、回答に大人げないね
はっきり言って業者さん、お店の環境知らなさすぎなのに逆ギレしてる(爆笑)
貴方の一言が、もしかしたら起業をより身近に考えたかも知れない迷える子羊?の
夢を一つ潰したかも知れないんだから (>_<)ゞ

538 :Ha Ha Ha:2009/10/25(日) 18:40:32 ID:JsJHBAFeO
ん?神降臨だと!フムフム

BACK OFF SWEET GOD.
I'M GONNA ON MYWAY!



539 :毛生えみかんm:2009/10/25(日) 21:25:42 ID:sQ5D4olzi
>>537
悪いが何を言ってるのか分からない。

540 :名無しさん@どっと混む:2009/10/25(日) 21:33:27 ID:cl5t8PSz0
同じく。誤爆かと思うくらいわからない。

541 :名無しさん@どっと混む:2009/10/25(日) 23:27:46 ID:mNo1YzTJi
また自演かよ。もう、いいんだが。

542 :名無しさん@どっと混む:2009/10/26(月) 00:11:02 ID:AaoA03kC0
541 名無しさん@どっと混む sage New! 2009/10/25(日) 23:27:46 ID:mNo1YzTJi
また自演かよ。もう、いいんだが。

543 :名無しさん@どっと混む:2009/10/26(月) 02:04:48 ID:VSv70VhO0
はっきりいってなにをいってるか理解できない。

544 :1:2009/10/26(月) 08:59:11 ID:YwtqlVMa0
こんにちは、よくわからない人がいますね。

皆さんアイデアを考えたり起業準備したり進んでいますか〜?
こちらは今卒論と事業計画書等同時進行中ですが、着実に進んでいます。
でも、メインの事業だけだと心配だから
サイドビジネスをいくつか取り入れたいなぁという思いが出てきました。

海外からの輸入代行とか直接は関連性無いけど、需要ありそうだし興味もあるなぁ。





545 :毛生えみかん:2009/10/26(月) 09:14:39 ID:ERejpGD7i
>>544(1)
本業の助けになるサイドがあればいいね。

1の場合は当面労働力が少なく1自身が生活できる程度は稼がないといけないね。

所で1は一人暮らし?実家暮らしでしかも持ち家なら色々できそうだけどね。
自由に使えて賃料無しの部屋が一つある事はとっても有利な事だ。

546 :1:2009/10/26(月) 10:15:03 ID:YwtqlVMa0
>>545
そうですねぇ、今のところ自分含めて2〜4人程度でやろうと思っているので
少なくともアパート程度のオフィスを用意しようかなぁと思っています。
自由に使える賃料無しの部屋は残念ながらありませんねぇ・・・

そういえば起業塾に参加してきました、結構拘束時間も長いし大変でしたけど
他の起業を考えている人との出会いもあり、なかなか意義のある時間でした。
起業した暁にはお互いで仕事を融通ということにもつながりそうでした。


547 :名無しさん@どっと混む:2009/10/26(月) 10:22:31 ID:+iUf4stZ0
なんで起業しようとする人って
すでに皆がやってる
同じ手法で起業しようとするの?

548 :1:2009/10/26(月) 10:38:53 ID:YwtqlVMa0
>>547
個人的には新規性のある事業で起業しようと考えているので、当てはまらないのですが。
一見 新規性がある=成功する ということでは無いと思いますし、
似た手法で起業すること自体に問題はないとおもいますよ。


新しいだけの手法の方がそれこそ問題だと思います。

549 :毛生えみかん:2009/10/26(月) 10:59:47 ID:j7r2oiyVi
>>547
手法をどのような意味で言ってるかによるけど、弁当屋でもシステム屋で起業しても様々だよ。

俺たち許認可事業なんて一見横並びだが中身は随分違う。というより酷似させる方が難しい。

アイデアだけで勝負はできないよ。それを実現させる力、まぁインフラだったり資本だったりが不可欠。いいアイデア持ってる人は沢山いて、その一部の人だけが実行に移し、さらに一部の人は資本だったり人脈などを持っていて成功する。

550 :名無しさん@どっと混む:2009/10/26(月) 13:38:07 ID:u63wDotk0
お前等ニート?

551 :Ha Ha Ha:2009/10/26(月) 18:04:02 ID:IYA+wOdLO
ここはニートいないんじゃないかな?
学生や仕事持ってて時待ちなのかな?

ニートはお前だけだと思うょ。

552 :名無しさん@どっと混む:2009/10/26(月) 18:45:24 ID:u63wDotk0
やっぱりニートなの?

553 :名無しさん@どっと混む:2009/10/26(月) 20:24:53 ID:g28ZENx/0
コンテナ、国によっては話のります!

554 :毛生えみかん:2009/10/26(月) 22:26:49 ID:8bt/25WYi
>>552
もうニートでいいよ。

555 :名無しさん@どっと混む:2009/10/27(火) 00:28:10 ID:UimpH14q0
フランチャイズで独立開業、起業をするなら
「フィデリ・フランチャイズ」!
豊富な募集情報から検索・比較ができ
独立・起業・開業をしたいあなたにぴったりの
フランチャイズ募集情報が見つかります。

http://fc.fideli.com/


556 :名無しさん@どっと混む:2009/10/27(火) 00:28:13 ID:U7Egp7Wf0
テメーはニートだろ

557 :Ha Ha Ha:2009/10/27(火) 09:39:44 ID:GvYwM7RgO
おはよう皆の衆

新〜渡戸稲造です。

558 :名無しさん@どっと混む:2009/10/27(火) 09:51:43 ID:41lFmyobi
おはよう。
って渡戸って?

559 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/10/27(火) 14:33:08 ID:1Q9raAye0
おはようございます。だんだん話題がなくなってきましたかね?
いつの間にかスレも500超えてるし、ここまでのびるとは正直思っていませんでした。


560 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/10/27(火) 14:37:26 ID:1Q9raAye0
ぉ、トリップ導入してみましたが成功みたいですね。

腕のいいwebデザイナー近くにいないかなぁ、そろそろ同じ理想を追いかけてくれる仲間を見つけ無くては・・・。

561 :名無しさん@どっと混む:2009/10/27(火) 14:42:29 ID:maf2+10A0
>>1
あれ、君の仲間の開発くんはWebデザインはしないのかね?
それと君自身も開発の基礎くらいは勉強しておいた方がいいんじゃないか、もう始めてるかもしれないけど

562 :毛生えみかん:2009/10/27(火) 15:04:03 ID:y357enQUi
>>560
当面外注でいいんじゃない?
初めだけデザインしてもらって後はプログラマーの友人が何とかするよ。

563 :Ha Ha Ha:2009/10/27(火) 16:05:46 ID:GvYwM7RgO
>>553

その時は、ここにカキコするよ。

564 :名無しさん@どっと混む:2009/10/27(火) 16:29:10 ID:MT4+fysQ0
>>560
僕webデザイナーですよ。プログラムもマーケティングも全部やりますけど。
今、株式会社経営してます。

sohoのサイトで探してみては?デザイナー。
あまりレベルの高い人はいないですけど。。。

ただwebデザイナーは人があまってますからね。
求人かけりゃ安くやってくれるよ。

565 :名無しさん@どっと混む:2009/10/27(火) 16:44:49 ID:eonyRTo70
みなさんはいつ頃起業予定ですか?
自分は来年の4月に登記を行う予定です

566 :465:2009/10/27(火) 18:45:39 ID:hBrskCnVO
おーれ五月ぅ!!

567 :465:2009/10/27(火) 20:56:21 ID:hBrskCnVO
違った四月になったんやった…

568 :名無しさん@どっと混む:2009/10/28(水) 03:59:25 ID:FqIQgySN0
Webデザイナーは会社じゃなくて個人に頼むのがミソですね
会社に頼むとありえないほど高くなる

今月の売り上げは16万円!
利益5万円・・・・・
まともに生活するには、最低でもこの3倍売れないと・・・・・
とてもじゃないけど本業には出来ないなー

569 :名無しさん@どっと混む:2009/10/28(水) 09:47:56 ID:PPaic/s7i
>>568
事業をアプリケーション開発にしてから、売上げ0
3倍にしても、0だよー!

570 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/10/28(水) 16:02:38 ID:OD8xdPLs0
>>561,562
仲間の開発君はいわゆるコーダーなので、プログラムを作るセンスはあるんですが、見た目に関するセンスはあまり無いんですよー。
なので、サイトデザインに関するスキルを持った人間がいればありがたいなという感じです。

もっとも私がデザインに関して担当するという手段もあるにはあるんですけどね、
開発君よりはまともに見た目を整えることはできるので。
それがお金をもらえるほどかというと、、、甚だ疑問ですね。要勉強って感じです。

webデザインもできるという人材を探すか、デザインだけ外注がいいでしょうね。
ところで、開発の基礎というとどのようなものになるんでしょうか。
プログラムやwebに関する基礎知識ということですか?


>>564
webデザイナーは今大変とお聞きしましたがどうですか?
プログラムもマーケティングも全てできるとそう大変でもないのかな。
sohoのサイトをつかってデザイナーを捜すというのはいいですね。
アイデアいただきます。



571 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/10/28(水) 16:09:38 ID:OD8xdPLs0
>>565
自分は今月は卒論に時間を割いて、来月中に融資の相談。
年末に登記ができれば、と思っています。

最速で年明けスタートになる感じです。もちろん、ズレこむ可能性は大いにありますが・・

来年4月に登記を行う予定ということは、もう事業計画の概略くらいは決まっているのかな。いろいろ大変かと思いますが、お互い頑張りましょう。


>>568
できれば個人にたのみたいところです。webサイト制作会社の見積もりとか見ると高くてびっくりしました。
副業でwebサイト制作をされているんですか?

>>569
アプリケーション開発は完成するまで収益発生しませんし、かなりリスキーですよねぇ。

572 :569:2009/10/28(水) 17:23:24 ID:yNnulk9p0
>>571
リスキーではないよ。赤字が発生する訳ではないし。
輸入業時代の方が、運用資金必要だし、売らなきゃ借金だし
で、正直胃がキリキリしたよ。

好調なうちにたたんで、売上げを群資金に
アプリケーション開発に乗り換えたよ。
全くの素人だがね。

それにしても、>>1は、同い年の学生とは思えない。
是非、直接合って話しをしてみたいね。

573 :名無しさん@どっと混む:2009/10/29(木) 00:26:19 ID:3Lgher5O0
>>570
webデザイナーは大変でしょうね。
デザインしかできないんですから。

だから安く使えますよ。

僕は浅く深く、全部できるのでなんとかやってけますけど。
でも、日々勉強です。

574 :名無しさん@どっと混む:2009/10/29(木) 12:55:13 ID:wp2bm2Fw0
来年大学卒業予定なのか
俺と同級みたい
就職はしないの?


575 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/10/29(木) 14:10:45 ID:Ku7EF4CF0
>>572
たしかに、在庫の商品価値も時間とともに目減りするでしょうし、
そういう直接的なリスクはあまり存在しませんね。

好調なうちに事業をたたむってすごいですよね、そういう判断を下すのはなかなか難しそうです。

なんの取り柄もない学生からすると、同い年で実際に事業を興されている方のほうが何倍もすごいと思いますよ。
直接会って話をしてみたいと思っていただけて光栄です。

そろそろ掲示板のやり取りの外で連絡を取り合うのも面白いかなと思い、トリップを導入しておきました。


>>573
相当高レベル出もない限り”〜しかできない”人は辛い世の中になってきましたよね。
浅く深くと言えども、それでお金が稼げるのであれば 一つの確立した技術ですよね。


576 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/10/29(木) 14:19:52 ID:Ku7EF4CF0
>>574
就職決まりましたか?
私はいまのところ就職ではなく起業しようと考えています。
就職活動も並行して行っていましたが、希望する就職先から内定が得られなかったことと。
就職活動を続けているうちに自分の取り組みたいことがハッキリしてきて、
企業のなかでやるよりも自分でやったほうが面白みもあるし、リターンも大きいのではないかと思ったことから起業を選択しました。

今でも、普通に就職するという道を考えないわけではありませんが、
日本の雇用慣習からいって、いわゆる良い企業に入って大きな仕事がしたいと思えば、新卒で勝ち取るか、もしくは中途採用でよっぽどの人材であると判断されること以外に方法はなさそうです。
なので、起業して自分のやりたい仕事をして、成功するもよし。
仮に失敗すれば、その失敗を生かしてどこかに売り込むなり、また別の道を探すなりしようと考えています。

577 :名無しさん@どっと混む:2009/10/29(木) 15:45:11 ID:ydHpdHI3O
学生起業家が多いですね。

私も学生起業家です。既に起業しているのでスレチでもありますが。。
システム開発と自社でASPとしてサービス売ってます。

情報交換出来たらと思います。
宜しくお願いします。

578 :名無しさん@どっと混む:2009/10/29(木) 16:35:34 ID:IyPw079r0
>>571
>>568
以前WEB製作の現場にいたことがありまして、その時の体験談ですw
あれはとにかく営業費がメチャクチャにかかるので、製作の人件費から考えるとありえないほど値段が釣りあがっちゃうんですよ
後は相場なんて無いような物なのでふっかけますねw
副業でやるには拘束時間が長いしネット販売のような気楽さが無いのでやってないです
>>573さんの言われるように単価も安いですしw

>>577
開発関係は今大変だそうですね
友人も開発で起業してるんですが、元々働いていたコネがあってすら
受注予定だったプロジェクトがまるまる潰れたりと中々苦労してるそうです

ASPはアプリケーションSPの方でしょうか
起業時に結構元手がかかりそうですが、その辺りはどう解決されましたか?

579 :名無しさん@どっと混む:2009/10/29(木) 16:58:27 ID:wp2bm2Fw0
俺は留学する
今の日本で学ぶものは何もないと思っているから自分も就職しない
日本経済に貢献し立て直せるようお互い頑張ろう

580 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/10/29(木) 19:34:30 ID:Ku7EF4CF0
>>577
こちらこそよろしくお願いします。
実際に学生のうちに起業されたんですね。
システム開発と自社でASPというのはこちらの目指す形に近いので、スレチと言わず是非お話を聞かせていただきたいです。

>>578
web制作はそんなにも営業費がかかるのですか。
web制作の方は本筋ではないので、空いた時間と人手を使って少しでも稼げればと思っていましたが、案件の確保にコストがかかるとなると厳しいですね。


581 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/10/29(木) 19:36:08 ID:Ku7EF4CF0
>>579
留学も考えました、今でもいつかは留学したいと思っています。
留学となるとやはり欧米諸国ですか?


582 :名無しさん@どっと混む:2009/10/29(木) 21:17:11 ID:mTED5sxU0
アメリカです
日本経済の様子しだいでは海外で就職の後
海外で事業を立ち上げたいと思っている
知り合いでスイスで事業を行っている方がいるのでいろいろ勉強になってる

583 :名無しさん@どっと混む:2009/10/29(木) 22:54:36 ID:wS+uUZbY0
おれもちょうど起業を考えてる
同じく4月に登記予定

584 :名無しさん@どっと混む:2009/10/30(金) 00:40:33 ID:HBYWePuA0
頑張ろうぜ
自分には自分の道がある

585 :577:2009/10/30(金) 15:14:23 ID:rsx3mqpTO
>>578

アプリケーションSPです。
開発のスキームよりもASP事業でのスキームに重きを置いてます。

元手はかからない業種ですが、
出資して下さる方がいます。

586 :名無しさん@どっと混む:2009/10/30(金) 17:18:53 ID:GZnl51tk0
>>585
事務所どうするの?

587 :名無しさん@どっと混む:2009/10/30(金) 18:51:59 ID:rsx3mqpTO
>>586

SOHO可のマンションに引っ越したので、登記は自宅です。
何かあれば出資して頂いた社長さんの会社を使わせて貰ってます。

588 :名無しさん@どっと混む:2009/10/31(土) 02:01:17 ID:axnuhvey0
>>585
ASPって元手がかからないんですか
有名どころのサイボウズ位しか知らないのですが、
ソフト自体の開発とサーバーや運営やらサポートやらとハードにソフトに色々とお金がかかりそうな気がしていたもので・・・
元手がかからないと言うことはお1人で開発して、サービス面もご自分でやられてるんですか?

589 :名無しさん@どっと混む:2009/10/31(土) 10:57:34 ID:9A89aZvz0
起業したんだけど仲間に裏切られた
もう何もする気が起きない・・・

590 :名無しさん@どっと混む:2009/10/31(土) 15:39:18 ID:6m6WsrD2O
起業は他力本願だと足元見られる、全部一人でやるべきだね
一番信用できる人間は自分
Web系やるんだったらASPよりPHPのほうが楽

591 :名無しさん@どっと混む:2009/10/31(土) 16:03:41 ID:9A89aZvz0
そうだよな・・・
Web系ってホームページ制作とかそんなの?

592 :名無しさん@どっと混む:2009/10/31(土) 17:27:20 ID:Bpi0QhNs0
俺仕事でホームページ製作会社と付き合いあるけど
競争率高いよ
これから参入するなら自社にしかない旨みや技術を作るとかしないときついと思うよ
3年前のITバブル時なら適当にやっても稼げただろうけどね
そういう会社は今回の不景気で負債背負って倒産しただろうし
ビジネスはなめてると自分に帰ってくるから
気力がないなら起業なんてしない方がいい

593 :名無しさん@どっと混む:2009/10/31(土) 18:06:58 ID:9A89aZvz0
というか今はモノが溢れてる時代だからね
想像力とか新規性のところは既存のものに付加価値をつけて売るしかないだろう

もっかい人集めからがんばるか

594 :名無しさん@どっと混む:2009/10/31(土) 18:30:25 ID:2D0DBIYDO
>>588

創造産業全てに言えますが、
在庫や設備投資が殆ど無いので、元手がかからないという表現を使いました。
細かく突き詰めればサーバ代やランニングコストがかかりますが、微々たる物だと思っています。


開発は厳密には一人ではありません。ヒアリングから設計まで一人でやりますが、コーディングは他に投げることもあります。
それから営業と運営は提携してる会社に任せています。簡単に言えば仲介者がいる感じなので、強い立場ではありません。

595 :577:2009/10/31(土) 18:34:55 ID:2D0DBIYDO
>>590

ご忠告有難うございます。

一応補足しますが、
私の言うASPはアプリケーションサービスプロバイダーです。
言語のアクティブサーバページ(ASP)とは違います。。。

詳しくはググって下さい。

596 :名無しさん@どっと混む:2009/10/31(土) 18:39:36 ID:Bpi0QhNs0
>>593

失敗したの?それでまたやろうと思ってるの?

597 :名無しさん@どっと混む:2009/10/31(土) 21:27:01 ID:9A89aZvz0
>>596
失敗した……
人を信用して失敗した
考えるのもムカツク
何もする気が起きないけど、こんなとこでくじけても前進はないからな

598 :名無しさん@どっと混む:2009/11/01(日) 01:00:05 ID:eyz0xB/z0
>>597
人を信用して失敗するってことが勉強になっただけ良かったじゃん。
ビジネスなんて失敗の連続だよ。
失敗を恐れたら何もできない。

イチローの打率ですら 4割いってない。
失敗して当然なんだよ。

空振りしたから何もできないんじゃなくて、どういうのが空振りしたかわかっただけでも儲け物。

599 :名無しさん@どっと混む:2009/11/01(日) 01:28:16 ID:JD1ivWWM0
失敗の連続で結局会社潰れたんでしょ
それより1はどうなったのかな

600 :名無しさん@どっと混む:2009/11/01(日) 12:58:16 ID:VMZ3iHpO0
ここでいう起業ってのは、
どのくらいのスケールなんだろうね。
最近よく話のある
週末起業っていう感じからの独立の
人とかいるのかな。

601 :名無しさん@どっと混む:2009/11/01(日) 14:24:52 ID:gxOLwD2C0
>>598
残った資金を元にまた再起するよ
起業家は評価されないから再就職も難しいし、結局また起業するしかないよな
おれの打率は2割程度だった

>>599
結局は会社が潰れた
ただそれだけ
連続っちゃあ連続だけどもってかれたのは一撃だった
手元に資金のこっただけいいけどさ

602 :名無しさん@どっと混む:2009/11/01(日) 16:16:39 ID:OXM5Y9Yy0
負債いくらだった?
とりあえず借金はないよな
俺は自己資金ではじめたけど
銀行に融資してもらうとリスク背負うから嫌だね
ベンチャーならなおさら

603 :名無しさん@どっと混む:2009/11/01(日) 20:19:33 ID:gxOLwD2C0
>>602
負債はないし会社もまだ存続してる
早い話が乗っ取られたって感じ
始めたときに契約書を書かせなかったのが甘かった

604 :名無しさん@どっと混む:2009/11/01(日) 23:55:47 ID:koHrMRRD0
>>600
最初はそれ位でもいいんじゃないかな
やるかやらないかの差は大きいし、いきなりでっかくやって失敗したら目も当てられないw
週末起業でやってけそうな目処がたったら独立すればよし

605 :名無しさん@どっと混む:2009/11/02(月) 00:36:13 ID:h9R2P8kD0
俺低価格を売りにした雑貨販売のネットショップやってたけど
すぐに休日だけでは回らなくなった
今は知り合いにやらせてる
仕事終わってから顧客とのメールのやり取りなんて
クソ疲れてる時にやりたいとは思わない

606 :名無しさん@どっと混む:2009/11/02(月) 00:50:39 ID:ACYaVhZXO
>>1から読んでます
凄く刺激を受けています

ROMが終わったらまた書き込みします

自分も学生で起業興味あります

607 :名無しさん@どっと混む:2009/11/02(月) 11:18:28 ID:j6QhCJOzO
早く起業したほうがいいよ
結婚すると身動きとりずらい

608 :名無しさん@どっと混む:2009/11/02(月) 21:23:48 ID:ncFGRYuQ0
急いては事を仕損じる

609 :名無しさん@どっと混む:2009/11/03(火) 02:37:45 ID:DCddh1/SO
ようやく読み終わったw

会社辞めてから、1年ほど学校行っててその間に、
バイトかわりに起業の真似事程度のことをやってみたわけだが、
(それだと月3〜5万が限界)
貯金も尽きてきたので職を探して、給料をつぎ込む形で
もうちょい本格的に他の何か始めてみようかなと思っていたので、
なんか色々ためになったよw

一応、一番やりたいことはあるんだけど、
それは自分の思う形で始めるにはそれなりの資金が必要なこともあり、
サラリーを貯めるだけではちょっと効率が悪いので、
当面は起業資金を効率よく貯めるための起業をしたいなと。

小心者な自分的には、借金も破産もしたくないので、
最悪失敗しても、貯金できなかった=趣味に費やした
と自分を慰められる程度で納めたいところなので
物販あたりで、はじめはチマチマといくつもりだが。

610 :名無しさん@どっと混む:2009/11/03(火) 02:45:20 ID:pe/yhIEl0
>>609
うん。それがいい。そういう堅実な考えこそ、成功への第一歩。

611 :名無しさん@どっと混む:2009/11/03(火) 11:38:06 ID:M11Xs7gU0
甘い考えで始めると痛い目合うよ
本当に捨て金で、道楽としてやるなら止めないが

612 :名無しさん@どっと混む:2009/11/03(火) 12:20:46 ID:M11Xs7gU0
IFRSの勉強してて今はその人材も育ててる
ヨーロッパにいたからこれが機会だと思ってさ

613 :名無しさん@どっと混む:2009/11/03(火) 12:22:01 ID:M11Xs7gU0
すみません。誤爆しました。

614 :名無しさん@どっと混む:2009/11/03(火) 15:47:39 ID:leTZjkzy0
投資で起業資金作るみたいなこと言ってるヤツ結構いるけど
そんな簡単に作れるの?

615 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/11/03(火) 16:20:49 ID:+ZeESoTQ0
こんばんは、盛り上がっていますね。
見てはいるんですが、2chの規制が頻繁にかかっているようでなかなか書き込めません。

>>599
私ですか? 今卒論と平行して事業計画および資金計画を書いているところです。
プログラマーが現在勤めている会社の仕事が一区切りするのが12月末なので、その一ヶ月前、つまり今月末には融資の相談をまとめたいと思っているので、そろそろ時間もなくなってきましたね。
まぁ、少しずつ進めていっている感じです。気にしていただいてありがとうございます。


>>600
私の考える起業は、スケールに関しては4−5人で事業を興して上場まで持っていく というものを考えています。
その過程で、技術の量り売りのようなもの(余力でwebサービスを請け負ってみたり)をしてもいいかなと考えています。
基本的にはベンチャー企業そのものです。
いわゆる、フランチャイズや一人起業などは自分の中では起業とは別のものとしてとらえています。

>>601
再起できる程度の負けで済ませたのも、ある意味経営手腕かと思います。
再起不能でないなら、様々な経験もつめたでしょうし、今度はうまくいくといいですね。

>>602
確かに銀行の融資をしてもらうと、危険性も増えますが、
計画に対して、一応銀行という第三者のチェックを入れてもらうのはアリかと思います。
融資を受けるとリスクが増えるというのは概ね同意しますが、やはり自己資金でできることにも限界があるので、そこは事業の大きさと必要資金のバランスによって変わってくると思います。

>>603
乗っ取りや裏切りは始める前からあり得るものだと思って、会社を設計しなければなりませんね。
もしよろしければ、少し詳しくお話を聞かせていただきたいななんて思います。


616 :名無しさん@どっと混む:2009/11/03(火) 16:32:53 ID:m8jR3wIY0
投資で起業資金が集まるなら
起業せずにそのまま投資すれば?
って話じゃん(笑)

公共の融資のほうが低リスクでは。
今不況だから株かったほうがいい
っていっても利益出るのは
時間かかるよね。

617 :名無しさん@どっと混む:2009/11/03(火) 19:23:08 ID:leTZjkzy0
だよな
経営学板見ていたらそういう書き込みが結構あったから
甘ったれた考えのヤツが多いと思った
銀行はこの時期でも融資してくれるの?
事業計画がしっかりしていて担保があればいいと思うけど
俺は担保なんてなかっし事業も確実に軌道に乗るかなんてわからないから
自己資金ではじめた
はじめたのは好景気の頃だったけど バブルがはじけるのを予測してたのもある
にしても他にもビジネスプランがいくつかあるんだけど
規模が大きい場合どうやり繰りしていくかが課題だよね

618 :名無しさん@どっと混む:2009/11/04(水) 02:51:30 ID:w7p0EbzH0
4、5人雇える資金力あるの?
人件費だけで高級車二台分買えるくらい掛かったりするから馬鹿にできないね
ちなみに1は経営以外になにかノウハウあるの?

619 :名無しさん@どっと混む:2009/11/04(水) 03:25:43 ID:HzYfKcJs0
俺独立したとき、景気なんて全く考えてなかったな。
なんか景気、不景気ってのは経営者の逃げ道な気がする。

620 :名無しさん@どっと混む:2009/11/04(水) 11:17:03 ID:KGwMybTVO
景気は重要ですよ。景気次第でビジネスモデルが変わります。

621 :名無しさん@どっと混む:2009/11/05(木) 02:26:09 ID:eGtoJAAS0
先を見通すのはビジネスの基本
需要と供給のバランスが取れなくなったり引き際がわからなくたったりする


622 :名無しさん@どっと混む:2009/11/05(木) 13:02:22 ID:bebrSvss0
口で言うだけなら何でも簡単w

623 :名無しさん@どっと混む:2009/11/06(金) 23:55:04 ID:QMytL8Tq0
福井では車ないと人間扱いしてもらえないよ?

世界を相手に商売してる大学生です。
日本と福井を愛して止まない国際人になろうと思います。
現に自分自身が大好きです。
常に、普通レベルでは考えられないような、
俺レベルの生き方とテンションでいろいろやるんじゃね?ッて感じで
福井の田んぼと曇り空が懐かしい感じです。
て いうより、もう俺レベルが俺の中では定着してきて普通レベルになりつつあるから、
またネオ俺レベルに行くべきなんじゃね?って思っています。


明日何するとかクダラナイことは書かない。
今日は今日、明日は明日だろw 
死ぬかもしれない明日を考えるより、
まず俺は朝起きると飯を食い、鏡を見る。
そしてうまいもの食えること、
自分がイケメンだということに感謝する。

624 :毛生えみかん:2009/11/07(土) 00:42:25 ID:sLBziqjui
>>623はマルチなんで反応しないように。

625 :名無しさん@どっと混む:2009/11/07(土) 00:52:47 ID:aykxd9mai
>>624
規制解除と共に現れたなクソコテめw

626 :毛生えみかん:2009/11/07(土) 01:27:47 ID:HCARiSZHi
>>625
おう。現れたぜw

627 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/11/08(日) 13:33:01 ID:BKY19bwI0
どうも、規制厳しかったですね、自分の使えるネット回線すべてダメでした。

>>618
資金力に関してはいまのところ、融資頼みです。
一応直接金融もかんがえていますが、そちらは補助的なものになります。

私の経営以外のノウハウというと、中途半端なものばかりになってしまいますが、webサイトの作成運営、ショッピングサイトの運営は少々行っておりました。
写真(物撮り)なんかはセミプロ程度かと思われます。
ノウハウというほどのノウハウはまだありませんけどね、1に勉強
2に勉強です。

628 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/11/08(日) 13:35:49 ID:BKY19bwI0
景気の話が出ていましたが、基本的に景気というのは起業にはあまり関係ないと思います。

すべての業種で好景気や不景気ということはあり得ませんし、好景気なら好景気、不景気なら不景気なりにビジネスというのは生まれると思います。
そのビジネスの場を読み違えれば、痛手を負うのは間違いありませんが
これから先、どのような流れになるか、ある程度の予測がつくので
それに従って動いています。

629 :名無しさん@どっと混む:2009/11/08(日) 18:49:36 ID:LokBqmeu0
ビジネスはお金が儲からなくてもみんなの笑顔が最後にのこればよい?
YES or NO

630 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/11/08(日) 19:19:02 ID:BKY19bwI0
>>629
それ、どこかの採用試験でもありましたね。私は断固としてNOでした。
もしよければその質問の意図がしりたいです。

持論を述べるとしたら
採算度外視でみんなの笑顔を求めるなら、最初からNPOかボランティアの方が向いてる気がします。
笑顔の無いビジネスは、詐欺か欺瞞
笑顔しかないビジネスは失敗と遺恨

そもそもビジネス=ゼロサムゲームではないわけですし、笑顔とお金を天秤に載せる事がそもそも疑問です。



631 :名無しさん@どっと混む:2009/11/08(日) 19:50:14 ID:LokBqmeu0
>>630
おしゃっる通り採用試験でございます。w
すいません。ただ、みなさんの意見を拝借しようとしたわけではありません。

自分も事業を展開していて、この問題を常日頃考えていました。
そこで、みなさんと意見交換をし、
自分の考えを確固たるものにしようと考えました。

>採算度外視でみんなの笑顔を求めるなら、最初からNPOかボランティアの方が向いてる気がします。

その通りです。
しかし、ビジネスという言語を調べると非営利という意味も含まれてるんですよね。
なので、ここに置けるビジネスを営利目的と考えますと。
結論は、NOであり

>笑顔の無いビジネスは、詐欺か欺瞞
>笑顔しかないビジネスは失敗と遺恨
と同意見です。

しかし、利益を出すには客は必要です。
お客のことを考えない営業は確実に衰退に向かうと思います。
ならば、客のことを第一に考た営業こそが、常客を生み
最終的な利益を生むんではないでしょうか?

そうなると、私の答えがYESに思えてなりません。

632 :名無しさん@どっと混む:2009/11/08(日) 19:52:59 ID:LokBqmeu0
毛生えみかんさん、bb2c規制中でしょうが
起業家としての意見お待ちしております。

633 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/11/08(日) 20:03:06 ID:BKY19bwI0
>>631
ビジネスに非営利が含まれているというのは初めて知りました。良い勉強になります。


しかし、利益を出すには客は必要です。
お客のことを考えない営業は確実に衰退に向かうと思います。
ならば、客のことを第一に考た営業こそが、常客を生み
最終的な利益を生むんではないでしょうか?
ここも概ね同意ですが、私はやっぱりNOと考えますねー。

後出しながら、私の中での最終的な結論を簡単にまとめると、
1.サービスを継続するためにはある程度の儲けが必要=客の笑顔のためにはある程度の儲けが必要
2.儲け0でみんなが笑顔→従業員や株主に対する配慮や将来性が欠けているのではという疑問が生じる。

まぁ、理念に関する質問だと思うので正解不正解はないと思うのですが、
日本人は儲けるということに関して嫌悪感を抱く性質があるように思えてならないです。
サービスに対して、適正な対価を得るというのはそれはそれで素晴らしいことだとおもうんですがねぇ。。
なかなか興味深いトピックです。ほかの方の意見も聞きたいですね。


634 :名無しさん@どっと混む:2009/11/08(日) 20:14:04 ID:LokBqmeu0
>従業員や株主に対する配慮や将来性が欠けているのではという疑問が生じる。
なるほど、この考え方はなかったですね。

適正な対価を得る。これも同意見ですね。
海外で経済を学んできましたが、日本ではその風潮が弱く感じられます。

結局、経営理念云々より、人間性を見られているようで、
あまりいい気はしませんねw



635 :名無しさん@どっと混む:2009/11/09(月) 00:16:43 ID:XKbEvi4F0
起業したい

636 :名無しさん@どっと混む:2009/11/09(月) 01:32:55 ID:+kledI2fO
楽天みたいなインターネットサービスあたりで起業するにはいくらかかるの。

637 :名無しさん@どっと混む:2009/11/09(月) 01:37:13 ID:28RJphtZ0
フランチャイズで独立開業、起業をするなら
「フィデリ・フランチャイズ」!
豊富な募集情報から検索・比較ができ
独立・起業・開業をしたいあなたにぴったりの
フランチャイズ募集情報が見つかります。

http://fc.fideli.com/


638 :名無しさん@どっと混む:2009/11/09(月) 01:55:27 ID:5lgDg8wY0
>>636
0じゃね?どこで金かかるの?

639 :名無しさん@どっと混む:2009/11/09(月) 11:18:22 ID:EOcA27IM0
理想と現実があるからね
能書きたれてないで行動しろ

640 :名無しさん@どっと混む:2009/11/09(月) 13:40:15 ID:rTzm3fgEO
>>631
>>633

儲け0の定義によるんじゃない?
儲け0=損益分岐点なのか、粗利すらないのか。

でもこの場合経済学うろ覚えだけど儲けがマイナスでもないんだから、
儲け0=損益分岐点で、従業員給料等も含めて全部払った上で会社としての利益がないってことじゃないの?
まぁ成長性がないってことだし、規模によるし外部からの出資有無にもよるけど、
自己資金で開業して最後に笑顔が残るなら断固としたNoにはならないと思う。

どうせなら、利益は出して成長させたいものだけど。

641 :名無しさん@どっと混む:2009/11/10(火) 06:29:17 ID:7KBuyaLt0
若年だとやたらなめられるね
事業を行うのに年齢なんて関係ないと思うんだけどな
法人名義でシーマ買ったときも俺が会社経営してるって言ったら驚いてたし


642 :名無しさん@どっと混む:2009/11/12(木) 12:39:36 ID:HwJf8rVw0
やっと読んだ。
みんな、物知りだな。

今、副業で海外オークションを一年くらいやっていて、
やっとリピーターが生まれてきたところ。

このお客さんたち相手にネットで日本語教えたりするサービス
を考えてるんだけど、中々上手くいかない。
輸出だから、今は円高で物販だと中々利益がとりづらくて・・
何かサービス系で上手くいきそうなら起業しようと考えてる。


643 :名無しさん@どっと混む:2009/11/12(木) 17:11:38 ID:SW8KWmPBO
みんな目標にしてる経営者だれ?

644 :名無しさん@どっと混む:2009/11/12(木) 17:25:44 ID:OMuOQfXlP
宮下崇俊さん

645 :名無しさん@どっと混む:2009/11/13(金) 00:35:38 ID:MUQhZMVr0
ドナルドトランプ


646 :名無しさん@どっと混む:2009/11/13(金) 03:03:33 ID:frljaRiKO
宇野康秀

647 :名無しさん@どっと混む:2009/11/13(金) 04:14:29 ID:UKaP4DWkP
ココ・シャネル

648 :名無しさん@どっと混む:2009/11/13(金) 15:36:16 ID:25iRXqOY0
青山王子

649 :名無しさん@どっと混む:2009/11/13(金) 19:11:09 ID:25iRXqOY0
事業を起こしてビジネスしてると自分なり哲学が生まれていくからね

650 :名無しさん@どっと混む:2009/11/13(金) 20:54:33 ID:frljaRiKO
USEN宇野社長とか島田社長とか鎌田社長とかインテリジェンス創業メンバーってすごい人ばっかだな。

651 :名無しさん@どっと混む:2009/11/13(金) 20:57:38 ID:BJpGyM/K0
ケーブルテレビの会社を作りたいのだが、どれくらいの費用がいるのか?

652 :名無しさん@どっと混む:2009/11/13(金) 22:32:03 ID:uzQkuL72O
今時ケーブルテレビ?

653 :名無しさん@どっと混む:2009/11/14(土) 00:16:25 ID:sa/ucE3J0
起業・副業のための資格・許認可

許認可.com
http://m-pe.tv/u/page.php?uid=kyoninka&id=1


654 :名無しさん@どっと混む:2009/11/14(土) 05:58:02 ID:TPJbojne0
世界長者番付見てると上位がほとんど投資家なんだよな


655 :名無しさん@どっと混む:2009/11/14(土) 12:35:28 ID:MaI4lq2tO
Face to Face

656 :名無しさん@どっと混む:2009/11/14(土) 15:07:24 ID:f8wObGNUO
>>654

マネーゲームだな

657 :名無しさん@どっと混む:2009/11/14(土) 18:16:46 ID:cRbl7Ol+0
>>597
>>人を信用して失敗した

>>603
>>始めたときに契約書を書かせなかったのが甘かった

すみません。まだ見ているかわからないのですが、
どういう経緯で「乗っ取られた」、「裏切られた」のか教えてもらえませんか?
凄く重要なことだと思うのですが誰も質問していないので。


658 :名無しさん@どっと混む:2009/11/15(日) 03:33:03 ID:sYVRGVd7O
宇野康秀社長とか野尻佳孝社長みたいになりたい

659 :名無しさん@どっと混む:2009/11/15(日) 17:39:31 ID:Z4B0pY8bO
アイデアあるなら個人事業主でいいじゃん
まずはやって儲かったら会社作れ
どうせ起業セミナーの勧誘だろうけど

660 :名無しさん@どっと混む:2009/11/15(日) 19:33:31 ID:LK29l+0S0
俺は企業と取引があるから
法人じゃないと信頼性が低いから取引してくれない
サイドビジネスのインターネットショップは個人事業主でやってる


661 :642:2009/11/15(日) 23:15:51 ID:RWECJNpT0
>>659
やっぱり、そういう流れがいいのかな?
起業セミナーが開けるくらいの実績が出したいよ。

>>660
やっぱ、そういうのはあるんだ。
仕入れのサイトでも、法人のみとかあって断念したんだよなぁ。。

ネットショップは国内向け?



662 :名無しさん@どっと混む:2009/11/16(月) 12:15:33 ID:n8fVk9tZ0
国内向け
メインじゃないからスタンダードでコストダウンしてやってるだけだけど

663 :名無しさん@どっと混む:2009/11/16(月) 23:38:37 ID:K5pjGzRv0
ケーブルテレビはちゃんと経営しないと足利テレビの社長みたいに会社を追放されて高額の賠償裁判を起こされるよ

664 :名無しさん@どっと混む:2009/11/17(火) 00:50:37 ID:6QU9Do350

やっと、規制解除ですわ。持ってるツール全部アウトとか神戸蘭子ですよ。

>>640
遅くなりましたが、ご意見ありがとうございます。

665 :名無しさん@どっと混む:2009/11/17(火) 01:41:27 ID:OrJR9lPzO
固定IP取れば?
固定ならホストごと規制は無いから快適だよ

666 :名無しさん@どっと混む:2009/11/17(火) 01:54:01 ID:OrJR9lPzO
>>662

メインは何やってるの?

667 :名無しさん@どっと混む:2009/11/17(火) 04:19:27 ID:e3GSVYJ30
専門的なサービス業


668 :名無しさん@どっと混む:2009/11/17(火) 13:16:11 ID:OrJR9lPzO
>>667

つまり何?

669 :名無しさん@どっと混む:2009/11/17(火) 14:10:43 ID:6dFdIwvf0
業種?だからサービス業だよ


670 :名無しさん@どっと混む:2009/11/17(火) 16:21:08 ID:L/i2FmrH0
>>669
サービス業ってのは全ての仕事に共通するだろ・・・JK・・・

671 :名無しさん@どっと混む:2009/11/17(火) 16:39:34 ID:OrJR9lPzO
>>669

具体的に言わないのは何故?
ただ言いたくないのか言えないような反社会的な内容なのか。
それとも話の脈絡もつかめないバカなのか。

672 :名無しさん@どっと混む:2009/11/17(火) 18:11:35 ID:6dFdIwvf0
そこまで詳しく話さないといけないの?
うちは特殊な業種だから特定されるから言わないよ

673 :名無しさん@どっと混む:2009/11/18(水) 00:45:55 ID:wyBpJcXO0
どんな事業やってるかなんて他人事どうでもいいだろ
なんだこいつら

674 :Ha Ha Ha:2009/11/18(水) 07:40:06 ID:RxBZIw8WO
諸君!おはよう
風邪引かないでね♪

ヘックション

675 :名無しさん@どっと混む:2009/11/18(水) 09:33:30 ID:NIyJEoJH0
楽器店の起業を考えてるんだけど、いま楽器店を起業するにあたって
押さえておきたいポイントとかあるかな。時流とかターゲットとか。


676 :名無しさん@どっと混む:2009/11/18(水) 13:08:58 ID:oA3dEeWv0
>>675
楽器屋の店員だけど質問ある?
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-2171.html

677 :名無しさん@どっと混む:2009/11/18(水) 14:00:08 ID:R7geK3N5O
>>672

脳内経験者だって言うのは分かったよ。
法人の代表やりながら、個人事業主。。
税金てものを知らないのね。

678 :名無しさん@どっと混む:2009/11/18(水) 14:01:10 ID:R7geK3N5O
誤爆。
脳内経営者ですた

679 :名無しさん@どっと混む:2009/11/18(水) 15:40:01 ID:75tMklHD0
>>677

君は経営者なの?

680 :名無しさん@どっと混む:2009/11/18(水) 16:50:22 ID:R7geK3N5O
>>679

はい。

681 :名無しさん@どっと混む:2009/11/18(水) 18:09:01 ID:NIyJEoJH0
>>676
ありがとう、参考にする。
ただ高校生くらいの質問が多いね。。
成人女性や高齢者向けにウクレレやギターの販売や教室をやろと
思ってるんだけど。やっぱ楽器屋は男子学生の購買力が無いと
つらいのかな。

682 :名無しさん@どっと混む:2009/11/18(水) 19:29:12 ID:yidy3CYu0
高校生向けにも安くエレキやドラムの教室なんかやれば結構人気あると思う
高校生はなぜかバンドをやるのが人気あるけど
楽器に触れたことがないのが多いから需要があると思うよ

683 :名無しさん@どっと混む:2009/11/18(水) 23:17:14 ID:PrUqszLg0
この時代に、起業するなんて、余程の顧客を持ち、凄い営業力を
持ち合わせてないと間違いなく潰れるよ!
また、経営者になれば、様々な情報のアンテナを張って、
事業の展開を考えられる思考が無いと売り上げ低迷時に自暴自棄になるよ!
又、資金面も最低、1千万以上の投下資金と向こう1年くらいの生活費は必要だよ!
そんな俺も起業して5年。
最初の2年は年商300万なかったよ。
今、やっと1桁増えたが、それでも精神的にキツイ。
やっぱサラリーマンは天国だよ!


684 :名無しさん@どっと混む:2009/11/19(木) 00:20:02 ID:bdA5MBj30
>>683
出たな不況マン!二言目には、不況、不況言いやがっで

685 :名無しさん@どっと混む:2009/11/19(木) 00:57:17 ID:d1LTTWR80
>>680

事業はなに?

686 :名無しさん@どっと混む:2009/11/19(木) 00:58:38 ID:d1LTTWR80
とは言っても一時の好景気に乗った企業の大半が潰れてるしな
利益があるだけありがたいと思わないと

687 : ◆nlcWiFzI5U :2009/11/20(金) 00:55:06 ID:QJi1mcRvO
はじめまして

俺も起業したよ
今年で26歳になるけど、知識はそこらへんの人と変わらない。

仲間に入れてください(^ω^)

688 :名無しさん@どっと混む:2009/11/20(金) 03:49:47 ID:POWKgzJR0
みなさん経歴はやはり元サラリーマンが多いですか?


689 :名無しさん@どっと混む:2009/11/20(金) 10:53:40 ID:DJsU/2AM0
>>688
学生だじょー

690 : ◆nlcWiFzI5U :2009/11/20(金) 11:55:37 ID:QJi1mcRvO
工場→スロット生活→トラック→起業
かな(^ω^)

691 :名無しさん@どっと混む:2009/11/20(金) 11:56:18 ID:cQr+1wqA0
>>688
20歳から会社に属して、2社経験した後、27歳で独立だす。

692 :名無しさん@どっと混む:2009/11/20(金) 11:56:33 ID:yL6jbPeU0
>>690
何の商売してるの?

693 :名無しさん@どっと混む:2009/11/20(金) 12:58:51 ID:nExukgEoO
24歳通販会社経営してます 同業さんいましたら語りましょう

694 : ◆nlcWiFzI5U :2009/11/20(金) 13:36:07 ID:QJi1mcRvO
>>692
メインは某コンビニの商品を貸倉庫で管理仕分けしてるよ

まだまだ小さいから大きくしていきたいです(^ω^)


僕から提案ですがここの住人達で起業してる人たちの集まる基本雑談のHP作ってみない?

あと起業したい人とかに親切に教えてあげたり
よくある質問にはQ&Aとか作ったりして

695 :名無しさん@どっと混む:2009/11/20(金) 13:48:00 ID:Sqe1iwfSO
>>694

SIerとして起業した俺がマジレスするけど。

需要が少なすぎるからビジネスとしては成り立たないと思うけど、
モデルとしては良いよね。

OKWaveの起業にフォーカスさせたバージョンみたいな感じでしょ?

起業関係だけじゃ狭いから、ビジネス全般の教えてサイトならある程度見込めそう。

696 :名無しさん@どっと混む:2009/11/20(金) 14:02:06 ID:EP5ZBHJm0
俺も起業家や経営者が集うコミュニティー欲しいなと思ってた
インターネットの交流会みたいな意見交換できる場が欲しい

697 : ◆nlcWiFzI5U :2009/11/20(金) 14:04:05 ID:QJi1mcRvO
HPはビジネスで作るのではなく、趣味で作る方向でいいかと…

ビジネスに繋がれば一番いいのですが、みんなで作る盛り上げるHPにしたいと思うので利益が出てくると取り分のとこで問題が発生するかと

698 :名無しさん@どっと混む:2009/11/20(金) 17:04:27 ID:Sqe1iwfSO
みんなで盛り上げるって言っても、開発した人が全ての利権を握るのが相応しいのですよ。

開発にかかる時間も労力も、開発者が出すことになるのだから。
盛り上げると言っても、それはあくまで利用者。

趣味程度の目的で作るなら、開発にかかる費用を考えればこのスレ内でテンプレ作れば事足りるのでは?
あまりにも低レベルな物を作ってしまえば、誰一人として使わないのは目に見えてるし。

699 : ◆nlcWiFzI5U :2009/11/20(金) 17:46:00 ID:QJi1mcRvO
>>698
たしかに…
しかしビジネスに繋げるとなると、かなり本腰いれないと需要がないよなぁ…

またHPをどのように利益に繋げるかを考えてないとな

ビジネスとしてやるのも、たしかに面白いと思うわけだが
まだビジョンが浮かばない…

上記でもでたように他分野の人の経営者とのコミュニケーションがとれる場があればいい思う。
2CHは匿名性が高く本当に経営者なのか疑わしい人も混ざってる…

登録制にして定期的に2CHでスレを作り信用できる人や仲間になれそうな人には登録してもらうなどして質を向上していきたいと妄想を膨らます俺がいる


700 :名無しさん@どっと混む:2009/11/20(金) 19:25:49 ID:Sqe1iwfSO
>>699

そんな登録までのハードル高いと人は集まらないよ。
それに匿名だからレスポンスが有るもんだと思う。

まあ登録のハードル下げて別サイト作っても、怪しい起業セミナーばかり来るだろうけどw

701 :Ha Ha Ha:2009/11/21(土) 13:06:58 ID:gaJSBgqIO
20代30代が独立したがる業種ごとにカテ分けして
その道の第一線でイケてる経営者なんかを囲めたら面白くなりそうだが。
そこで金も生まれる気がするんだけど。

てか起業する前に子供出来ちゃったw

702 : ◆nlcWiFzI5U :2009/11/21(土) 13:24:14 ID:cmQxRIOTO
それも面白そうだな♪

経営者が集まってなにか作ってみたいよなぁ

たとえば
営業 人脈 特殊技術 免許 企画アイデア などで、それぞれ秀でている人を集めた会社を作るとかw

703 :名無しさん@どっと混む:2009/11/21(土) 13:28:45 ID:qLF5te6E0
なかなかうまく一つにまとまらないものだよ・・・・
そんなことばかりいっててもだめだけど。

人間には好き嫌いというものが、どうしてもあるからね・・・

704 : ◆nlcWiFzI5U :2009/11/21(土) 13:35:07 ID:cmQxRIOTO
だよなw
やっぱ会社にはトップが1人いてそっからピラミッド式にならないとうまくいかないものだよな
トップが何人もいたら問題だらけになりそうw

俺は俺で会社でかくするかな(^ω^)

705 :名無しさん@どっと混む:2009/11/21(土) 14:41:29 ID:/p62XxpF0
自分も将来に向けて参考にしてます。
そこでお願いがあるのですけど、
もう既に起業なされている方は、名前の所に職種を書いてほしいのですが。



706 :庫内作業請負業 ◆nlcWiFzI5U :2009/11/21(土) 22:43:38 ID:cmQxRIOTO
なんの会社の起業する予定なの?


707 :名無しさん@どっと混む:2009/11/21(土) 23:28:24 ID:SxB1JdZK0
20代で会社作って失敗(お話にならない状態で終了)
→30代前半で勉強して、資格稼業で開業。年商2000万青色控除前事業所得750万
もう夢はあきらめた 


708 :名無しさん@どっと混む:2009/11/22(日) 05:00:07 ID:2H36gYMS0
http://www.youtube.com/watch?v=rnpDZvopQyE

709 :名無しさん@どっと混む:2009/11/23(月) 03:02:24 ID:XvQGdKFe0
MBA参考までに独学で勉強してるけど
あまりいい本がない
ある程度資金がたまったら休業してアメリカに留学しようかな

710 :名無しさん@どっと混む:2009/11/23(月) 14:13:24 ID:u5cXGlep0
年間たかが1憶稼げないようでは・・・

みんなで集まってとか、MBAとか、いい加減に目を覚ませよ。
ビジネスなんてのは、顧客を愛し抜けばすぐに億行くんだよ。

711 :名無しさん@どっと混む:2009/11/23(月) 14:44:26 ID:opUcsrYu0
何のお仕事??

712 :毛生えみかん:2009/11/23(月) 18:06:16 ID:URadROau0
>>632
規制がづっと続いてて会社からの書き込みで亀レス失礼。

どちらか?というのは考えた事はないなぁ。
ビジネスの基本は喜ばれる事をして稼ぐと思ってるから基本顧客の笑顔と
自身の利益は仲良しだと思ってる。

そうでないビジネスならどっか破綻してる先のない物だと思うよ。
企業家としての意見とか言われてもこんくらいしか・・すまんね。

713 :毛生えみかん:2009/11/23(月) 18:07:24 ID:URadROau0
>>712
づっと→ずっと
に訂正しとく。早く規制取れないかなぁ。。

714 :名無しさん@どっと混む:2009/11/23(月) 22:53:43 ID:S1Rd4QKX0
えたいの知れない牛肉使った激安牛丼でも
喜ぶ消費者がいるからね
同僚と食った時はまずくて気持ち悪くなった
MBAについてはベストな経営の参考になればと思ってる


715 :名無しさん@どっと混む:2009/11/24(火) 10:23:49 ID:VygUz1vxO
>>709

MBA勉強してるなんて言ってる人間が、米に正規留学は不可能。
MBAの意味を調べてみろよ。インチキメディアに良いように翻弄され過ぎ。

716 :名無しさん@どっと混む:2009/11/24(火) 11:29:18 ID:pokC7eyj0
MBAに近い内容だよ
MBA自体は大学行かないと無理
だから留学を考えてると言ってる

717 :名無しさん@どっと混む:2009/11/24(火) 15:50:32 ID:VygUz1vxO
ふーん。MBAはビジネスの修士だから、ビジネスを勉強してるとでも言いたいのか?
普通はビジネスのある一分野を専攻して勉強するもんだが。

だからMBAの良い本なんて無い。医学部の良書ありませんか?と同義。

巷で出回ってるMBAに関する書籍は、大体が本来の意味を知らずに流行に便乗した無知な大衆を相手にした物ばかり。
だから当然、良書は無い。

MBAが注目を浴びたもんだから、そういうインチキメディアが馬鹿共から金を巻き上げてるんだよ

馬鹿から金を巻き上げるビジネスモデルが一番簡単だからな

718 :名無しさん@どっと混む:2009/11/24(火) 18:02:05 ID:pFJqHBCV0
>普通はビジネスのある一分野を専攻して勉強するもんだが。

んなことはない。
MBAってのは、会計財務から経営戦略、さらにリーダーシップから
動機付けまで、かなり広範囲の内容をケーススタディを使って研究する。
あんたこそMBAと経営学をごっちゃにしてないか?

最後の一文には同意だがな。

719 :名無しさん@どっと混む:2009/11/24(火) 19:51:11 ID:zo2IfSGB0
参考になる
アメリカで会社を設立するのも悪くないと思ってる


720 :名無しさん@どっと混む:2009/11/24(火) 22:10:21 ID:qfW0W3hQ0
http://ch.yahoo.co.jp/black-genkai/index.php?itemid=58

721 :名無しさん@どっと混む:2009/11/24(火) 23:10:47 ID:VygUz1vxO
>>718

wikipediaにも載ってる当たり前な事言われてもな。
まあそんな当たり前の事も分かっていないような、解釈をさせる書き込みをした俺のせいか。

722 :名無しさん@どっと混む:2009/11/24(火) 23:17:35 ID:6LcocmNj0
http://bbt.ac/

これ良さそう

723 :名無しさん@どっと混む:2009/11/25(水) 02:04:08 ID:wtw17jVw0
MBAとかよくわからんが、情報商材で起業して、意外と頑張ってるオレがいます

724 :名無しさん@どっと混む:2009/11/25(水) 02:05:30 ID:bRFO+NyXO
↑たちに
経営者としていいます…

経営の現場が一番勉強になる

経営の現場以外でど−のこ−のいっても意味無

1日でも早く経営の現場に足を踏み入れなさい
スモ−ルビジネスからでいいから…


725 :名無しさん@どっと混む:2009/11/25(水) 07:29:17 ID:LeJYQldG0
賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶという。
学問の知識は絶対に無駄にならない。
現場にはりついて、目先の金のためにもがいているだけでは
視野は広がらない。
知は力なんだよ。

726 :名無しさん@どっと混む:2009/11/25(水) 09:01:37 ID:bRFO+NyXO
>>725
わろ−たwふいたw

知は力w
金が力だよ

金があればその…なに?
その【知の力】もってる人を利用できるじゃん♪

727 :名無しさん@どっと混む:2009/11/25(水) 18:14:20 ID:2qn6u/YbO
>>726

笑えるか?ツボが分からね。
学歴コンプレックスなのか?

確かに金は力、金で知を買える。
でも自分で知も金も持ってて良いのでは?

まあ中卒でも起業して上手くいってる人間も少なからずいる。良い大学行ってMBA取れば成功するとも言えないし、学歴や資格に固執する人間は好きじゃないが。
ただ>>725の言う通り、そこで身についた知識や人脈は無駄には成らないと思うよ。
MBAの魅力は人脈にもあるしな。

俺も自分の事業があるから留学なんて出来ないから羨ましいよ。

728 :名無しさん@どっと混む:2009/11/25(水) 21:52:33 ID:ej/VR58M0
あるサービスの仲介サイトで企業しようと考えている
のですが、いい宣伝方法がわかりません
みなさんどのくらいの予算で、どのような宣伝方法をしようと
思っているのでしょうか?

729 :毛生えみかん:2009/11/25(水) 23:24:13 ID:tsOHqKCa0
>>726
知識というか能力を持っている者が自分以下の人の下で働くという事
はあまりないよ。大企業ならあるだろうが・・

零細に札束積めば優秀な人材が来ると思う?

730 :名無しさん@どっと混む:2009/11/26(木) 00:42:15 ID:3Bxkna7K0

>知識というか能力を持っている者が自分以下の人の下で働くという事はあまりない
自分で言うのもなんだが、まさにそれ。
やっぱりそうなんだ。

自分より能力が下のヤツの元で働くと、そいつが非常に大きなボトルネックになるからね。
仕事面だけでなく、精神面でもそいつが大きなフラストレーションになる。
ラクに達成可能な案件がとたんに困難になる。

理想は自分が「資金も」「能力も」両方持ち、自分の可能な範囲内でリスクヘッジしながらやることがもっとも優れた効率を発揮すると考えている。

731 :名無しさん@どっと混む:2009/11/26(木) 01:59:42 ID:3KuqwmOJ0
話がずれて悪いですが
仮に事業に失敗したら再びサラリーマンor雇われて労働できますか?
自分は会社を始める前に
建築関係やトラック運転手やサラリーマンなどを経験しました
月20万〜30万の仕事です
はっきりいって成り上がりです
なので抵抗はありませんが
事業を行っていた空白期間があるので雇う側からすればそれが欠点になり
不利になると思うんです
そこら辺はみなさん腹決めてやってると思いますが
どうですか

732 :名無しさん@どっと混む:2009/11/26(木) 09:08:41 ID:/PGpG/3E0
>>728
俺の場合だから参考にならないかもしれんが、
1軒1軒個人宅に伺ってチラシ配りと営業したよ。あとお客さん(店舗)のところに資料置かせてもらったり。
飛び込みとそういう資料置きでちょこっと名前知られればあとは口コミでちょいちょいける。
まぁ、そういうサービスだからだったからかもしれんが。
チラシ印刷代と含めると20万くらいかなぁ?

733 :名無しさん@どっと混む:2009/11/26(木) 10:10:20 ID:Xjg4wfX+O
俺は経営はセンスだと思うけどな
知力なんか浅く広くで十分事足りる。

綺麗事並べるやつらは嫌いだ
とくに経営したことないのに自分の妄想でクダクダ言うやつは大嫌い

深く狭くなんかじゃあ視野が狭い頭でっかちになること間違いなし
そりゃ知力が深く広くにことしたことはない

けどそこまでする必要はないと思う

いかに優秀な人材を使えるか
いかに組織をまとめれるか
自分のビジネスが一方通行になってないか
視野の狭いビジネスはいつか破綻する

と俺の経営理論ですが…
まぁ人それぞれってことでw
仲良くいきましょう

734 :名無しさん@どっと混む:2009/11/26(木) 13:52:44 ID:Iyf2ezHHO
>>733=>>724だろ?


> 自分のビジネスが一方通行になってないか
> 視野の狭いビジネスはいつか破綻する

だったら
賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ。
俺は>>725じゃないけど、これは胸に刻んだ方が良いと思うよ。

確かに色んな考えの経営者がいると思うけど、土台になる事は皆一緒のはず。

735 :名無しさん@どっと混む:2009/11/26(木) 14:02:54 ID:/PGpG/3E0
売れるもんをつくろうず!

736 :デジタルコンビニ:2009/11/27(金) 08:45:40 ID:oCFYBR2s0
はじめまして、リストラから起業して10年になるおやじです
趣味のパソコンで起業しましたが、デジタル何でも屋だからデジタルコンビニです

今ビジネスになると考えていることが、宣伝広告業者の仕事のインターネット化です
ただネットに載せるのでなく、情報発信者(ここでは主にお店)に利用法を教え、
出来ないなら代行する
低額でここまで対処すれば、日本中に客は溢れています
情報を出させる、それをまとめて使い勝手を考える
さらに既存の情報にまでリンクを貼る
客に見せる仕組みもこの様にすれば、今そのサービスが限られた範囲でしかないために
利用者を取り込むことは可能です
情報誌やチラシで用いられている手法を、お店に指導するのです

自動車でも自動車学校
各種資格を取得するためのスクールがある時代に、お店に対してネットの活用を教える
このビジネスは如何ですか?

737 :デジタルコンビニ:2009/11/27(金) 09:21:54 ID:oCFYBR2s0
説明不足だったところを少し追加します
この案は、皆さん自由にパクって頂いて結構です
お店には無料ブログを利用して、情報発信させることが一番リスクがありません
これならネット環境無し、パソコン使えないでも、携帯からメールでページ更新できますから

内容はしっかりお店に指導して下さい
間違ってもブログだから・・・と日記の書き方などを指導しないように

何軒かお店に接すれば、低価格でこのサービスを提供すればお店も反応することが判ると思います
試しにやったとしても、初期投資はほとんど必要ないし、リスクはありません。

すこし頭の良い人は、このお店の情報をまとめる仕事をされたら如何ですか
お店が情報を出しても、誰かがまとめなければ利用者はその情報をなかなか利用してくれません
出来るだけ多量の情報が比較できることを皆は望んでいますので、お店に営業される方をまとめて
役割分担すれば、理想かと思います

738 :名無しさん@どっと混む:2009/11/27(金) 16:55:43 ID:lR8fAsn1O
もっとマーケティングしなよ。と言うかそれ以前に、広告を全く知らないでしょ?


広告宣伝業?代理店のことだろ?
サイバーエージェントってネット系最大手の代理店があるんだけどなw


情報リテラシーの低い人向けに、
ブログ開設してあげたり、リンク貼ってあげたりする事業だよね?
これは広告代理店って言うんだよ。
大切な事なので二度言いました。


お店のまとめサイトを作るとのことですが、ぐるなびとは何が違うの?
それが明確に見えなきゃな。

739 :名無しさん@どっと混む:2009/11/27(金) 21:55:32 ID:SjNU+SFh0
>>736を読むと、つくづく自分の思いついたアイディアってのは
独りよがりになるんだと思った。
「そんなのたくさんあるじゃん」と秒殺されるようなアイディアでも、
思いついた本人にとっては命の次に大事なものとなる。

まあ、それはともかく、情報リテラシーの低い客層をターゲットにして
何が難しいかって、そいつらへの営業だよ。
ネットを使わない人にネットサービスを売るのって本当に難しいんだわ。ほんとに。

740 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 02:21:22 ID:tgk7iRGl0
>>736
この話を見て、>>469を思い出した。
いまいち違いが分かんなかった・・・。

741 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 03:09:19 ID:i2YVYTNL0
>>740
だな?

742 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 03:17:51 ID:i2YVYTNL0
亀で申し訳ないが、

>賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶという。

自分がまさにそうだな。
レートによる差額に気がついて、0からビジネスモデル作って儲けて俺天才とか思ってたけど
それが、どこにでもある輸入業だったと気づいた時
自分の小ささに、落胆したよ。


743 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 08:50:18 ID:ZqDscGxH0
>情報リテラシーの低い人向けに、
>ブログ開設してあげたり、リンク貼ってあげたりする事業だよね?
>これは広告代理店って言うんだよ。

そのサービスやってるとこ知らないです(ブログ開設はどこでもやっていますが)
まさか自社のサイトに、数件の関係したお店だけリンクを貼ってる事を言ってませんよね
それとも、地域ポータルでPC向けのサイトにだけリンク貼ってるところのことですかね?
携帯で外出時に情報が知りたいのに、みられないリンク集ではあまり価値がないのですが

>お店のまとめサイトを作るとのことですが、ぐるなびとは何が違うの?
>それが明確に見えなきゃな。

利用者が欲しいのはぐるなびの情報だけ?
ワンストップの考えなら、ぐるなびでも自分の住んでる地域だけ判ればいいし
病院や行政、その他生活で必要な地域情報が一目で分かるサービスが望まれるんじゃないですか?

>「そんなのたくさんあるじゃん」と秒殺されるようなアイディアでも、
>思いついた本人にとっては命の次に大事なものとなる。

ホントに言ってるとおりだ
でも、秒殺する人が意味を理解できていないことがあることも、配慮しないと

>情報リテラシーの低い客層をターゲットにして
>何が難しいかって、そいつらへの営業だよ。
>ネットを使わない人にネットサービスを売るのって本当に難しいんだわ。ほんとに。

難しいのは判りますよ。世の中簡単な営業なんてないですから
営業さんはよく頑張ってると思います
で、どうして難しいかと言えば、値段ではないのですか?
5万円、10万円の商品を、効果が判らず購入してくれないのは当然ですよ
HPを毎月電話代から引き落としにしたら成功した業者もあるように、
安価であれば話に乗ってくれるのではないですか?

744 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 10:03:03 ID:Jd3RIRdrO
>>743

地域ポータルサイトで成功例ある?無いよ。
何故なら成功しない理由は明確で、地域というセグメントで絞るのは難しい。
それからもうweb1.x系のポータルサイトってスタイルは時代遅れ。上手くいってるのは基盤を築いたYahoo!くらいだよ。

745 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 10:03:19 ID:oGuJIf3O0
>>743

>病院や行政、その他生活で必要な地域情報が一目で分かるサービスが望まれるんじゃないですか?

「地域情報」で検索してみ。腐るほどヒットするから。
あんたのやりたいことは少しわかったけど、その手のサービスは
大手ポータルが寡占状態なんだわ。
集客力のあるポータルじゃないと客がカネを払う意味ないから。

もっとも携帯との連携やちょっとした切り口の違いで目が出るかもしれないんで、
完全否定するつもりはないけどね。

>安価であれば話に乗ってくれるのではないですか?

だから費用対効果の問題。
営業マンを雇ったり、自分の時間を使うコストを考えると
安いサービスではペイしないでしょ。
ネットで集客できれば安く済むけど、その手の客層はネットにいないんだって。

746 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 11:06:08 ID:ZqDscGxH0
>地域ポータルサイトで成功例ある?無いよ
おっしゃるとおりで。
でも、最大の原因は情報がなかったからではないのでしょうか?
時代遅れでも、情報を出していない人に情報を出させる事に意味があるのでは
いくら大手が頑張っても、この部分は地元密着でないと無理なところではないですか


747 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 11:08:19 ID:ZqDscGxH0
>「地域情報」で検索してみ。腐るほどヒットするから。
ヒットしても使えないから書いてるわけです
使える地域情報があれば、どこでもそれをまねした形になるはずですが
未だに標準がなく、SNSが解決策と勘違いしている人が多いのが現状ではないですか?
そのまんまmixiにコミュ作ったらと言うレベルが、会員数十人〜数百人に顕著です

>集客力のあるポータルじゃないと客がカネを払う意味ないから。
当然です
では、携帯でポータルありますか?
自分でポータルを立ち上げているところは、自分のサイトの中にお店全てを取り込み
外部情報にはリンクを貼っている例は希有だと思います
結果として情報量が満足できる数にならないのではないでしょうか

>営業マンを雇ったり、自分の時間を使うコストを考えると
>安いサービスではペイしないでしょ。
当然営業マンを雇っていたのではペイしませんよ
でも、この部分を現在無職の人に個人事業主として働いて貰えばどうですか?
社員で考えれば、経費を含めて年収300万円のひと(新卒)にかかる経費は大凡500万円
給与の保証もあるわけだから、当然安いサービスでは合いません
個人事業主は、社員と同じ仕事をしてくれて400万円でも喜んで働きます
コストを下げたサービスを提供するためには、それなりに考えないと

748 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 12:07:25 ID:ttqzhiby0
>>747
>使える地域情報があれば、どこでもそれをまねした形になるはずですが
>未だに標準がなく、SNSが解決策と勘違い

地域情報サイトありきの固定概念辞めたらどうですか。

仕事の経験上
(たとえば麻布)という特定地域情報サイトに行ったり
全国の地域情報を合わせたポータルに
行って調べるってのはありませんね。
おいらは某WEB業界大手勤務です。

日本人に地域情報なるサイトで調べる習慣がない。
アメリカで成功してるのは、国土が広いから。
ヨーロッパで成功しているのは格好地続きで
自動車とパスポートでどこでも遠くまでいけるから。
国土の広さが明らかに違う。向こうは、地域名を入れる
検索ボックスが別にしてある地域情報サイトが多いんですよ。

日本で地域っつっても自宅、勤務先、週末の遊び場そんな
軽いノリ。これでいっても3地域を満たさねばなりません。
銀座ならブランド服に詳しくないと使える地域情報じゃない
麻布ならB級グルメに詳しくないと使えない
六本木ならミッドタウンとヒルズのイベント載ってないと意味ない
結局、グルメやファッションの雑誌ぽい特化サイトにまけるわけで
総合地域情報ポータルとかありえないしモッサリしてしまう。

で、結局、ユーザはYahoo!検索やGoogle検索に行くはずです。
"麻布 ランチ"
"銀座 かばん ショップ"って検索
それで出てきたグルメサイトやファッションサイトに行きます。
そこに地域情報ポータルなんてSEO低いからいく分けない。

749 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 12:11:31 ID:ttqzhiby0
>>748
×格好
○各国

750 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 12:28:00 ID:cmHaX12UO
地域密着か〜。
大都市ならまだ希望はありそうだけど
地方都市の地元民はほぼ網羅してそうだな。

検索は街+カテゴリーが普通かな。。。

751 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 12:36:01 ID:Jd3RIRdrO
>>747

SNSは正解であり、解決策だよ。
SNSに限らず、例えば知恵袋とかも同じだが
ユーザーの集合知が大切。

だから営業かけて、関係者がコンテンツを作るのでは限界がある。
まだヤフー地図やグーグルマップのAPI駆使して、CGM型にする方が良いだろうな。
ちなみにこのモデルにすればスキームが変わるけど。

752 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 13:56:42 ID:ZqDscGxH0
>地域情報サイトありきの固定概念辞めたらどうですか。
固定概念でないけど、生活に密着した情報は地元だけで判ればいいことで、SEO対策など関係ないはず
お店は情報を発信したくても費用が掛けられない
やる気はあるのだから、情報発信ツールとしてネットを活用させれば、さらにその情報は
地元で判ればよいことだよね
結果として地元の人が利用しやすい形に情報にリンクが貼ってあれば、お店も利用者も便が良いわけだ

>おいらは某WEB業界大手勤務です。
大手でも零細でも良いけど、誰がこの情報使うのか理解してるの?

>ユーザーの集合知が大切。
なんでユーザーの集合知なの?
その前にお店が情報出さなければ始まらないと思うけど、どうしてそこを避けて通るの
基本が違ってるんじゃないのかい
百聞は一見にしかずではないけど、うわさ話ばかりより、お店が直に出した情報だろ

>地方都市の地元民はほぼ網羅してそうだな。
現実として、誰かが情報を載せない限りみんなが書いてる「検索」でさえヒットしないわけで
お店としても、地元密着のお店なら、地元の人に情報は知って貰えば十分なわけだ
なにも検索で上位にでる必要はないよ(上位にこしたことはないけど)

携帯で貴方達は、検索利用するの?
普段外出しているとき、ノートPCなんか持ち歩かないよね

753 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 14:31:33 ID:cmHaX12UO
この案件はスルーの方向でよろしくお願い申し上げます。

754 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 15:22:29 ID:oGuJIf3O0
業種を特化しないとダメだよ。
全業種型の地域情報サービスはことごとく失敗してるから。
各ポータルしかり、e-まちタウンしかり。
今さらしょぼい地域サイト作っても利益がでない。

業種特化すれば成功例は多い。
パチンコのp-worldとか飲食のぐるなびとか。
まずは攻めやすい業種を決めるところからやってみれば。
おそらく、ぐるなびに載せられないようなしょぼい飲食店をターゲットに
しようとしているのかも知れないけど、そういうところは営業費用だけ
かかってカネ払いが悪いからやめておくのが吉。
ベンチャーはカネ持ちをターゲットにしなきゃ。

755 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 15:42:46 ID:Jd3RIRdrO
>>752


>SEO対策など関係ないはず

リスティングやブリッジと言った莫大な金がかかる広告打てるなら、SEOは要らないね。

集合知が優れている点はアクセスが爆発的に伸びる可能性が大きくあること。
逆に言えば、これに逆らえばアクセスが全く来ない。コミュニケーション戦略として集合知が最適なんだよ。

もはや今のwebビジネスのトレンドであり、この先このスタイルが更に進化していくだろうね。

どんな素晴らしいサイトでも、アクセスの絶対数が無ければ話にならないだろ?
まずwebの世界が見えてないよ。

756 :名無しさん@どっと混む:2009/11/28(土) 19:50:31 ID:ttqzhiby0
集合知でいうなら
グルメの場合は
食べログが今のところ
正解だよね。

ただ、レビューがマニアック過ぎたり
店員の態度ばかりに集中
したりして荒れたりは
さじ加減が要るけど。

>752
>生活に密着した情報は地元だけで判ればいいことで
>SEO対策など関係ないはず

お金をかける意味でのSEO対策(笑)
とか言ってませんけど?SEO高い、低いといっただけ。
食べログのようなグルメCGM系サイトは
更新性の高さとあふれるデータをうまくカテゴライズしてるから
結果SEOが高いだけ。

営業使ってどうのなんて集合知系≒CGM系に勝てるわけ無い。

757 :名無しさん@どっと混む:2009/11/29(日) 02:35:42 ID:9hC/8zDO0
このビジネスモデルに対する、おまえらの意見・批判・質問・支持・疑問など
思うところ、感じるところを聞かせて欲しい。

詳細はコチラ
ttp://www.9pon.jp/

758 :名無しさん@どっと混む:2009/11/29(日) 06:21:01 ID:sH+xQrqjO
昔東京でやってたキャリアバンク研修会に行ってた人いる?


759 :名無しさん@どっと混む:2009/11/29(日) 09:38:31 ID:jcZ6IlKD0
>>747 の考えはみんなと全く違うけど、起業としては一つの方向性じゃないのかな?
利用者として見れば、今までの地域ポータル使わなかった理由は、情報量で満足できなかったこと
シンプルに最低限の情報が判れば利用するのだけど、それにはある程度比較できるだけの情報量がないと

チラシや店頭ポップ、入り口の黒板など、お店として客に伝えたい情報を種々のツールで発信しているけど
インターネットで発信したとしたら、それが一覧で見えるサービスは面白い

>>756の意見も、「今」をみれば正論かも知れないけど、営業使っての理解が、>>747の考え
お店が直接情報を発信することが、上に書いた一覧で見えるサービスだとしたら棲み分けできるんじゃないの?

お店は自分で情報を発信しないから考えがスタートしているけど、この大前提をぶちこわしてしまえば
新たな起業の道が見えてくると思うけどどうなんだろう
みんなの書き込み見ても、お店が自分で情報発信することを考慮した意見がないように感じるんだけど
全ての基本は情報がそこ(ネット環境)にあることだろ

地域ポータルに戻ると、チラシ情報やタイムサービス情報などお店が自店サイトにアップした情報を
ポータルトップにリアルタイムで反映される仕組みなど考えれば、面白いんじゃないのかな
新聞を取らない人が増えている→折り込みチラシが届かない→ネットでチラシ(チラシ情報)を見る
一部のお店では、チラシそのものをネットで見、そのまま商品を購入できる仕組みが導入予定?らしいけど
単純に情報が伝わるだけで、十分ビジネスになるんじゃないのかな


760 :名無しさん@どっと混む:2009/11/29(日) 10:13:41 ID:jcZ6IlKD0
>>757
利用者とお店の照合作業に、どれだけの費用が掛かると思ってるのか・・・
利用者も、買い物をしてすぐに申請しても、バックは購入金額の1%程度
さらに振込手数料を差し引いて振り込みされる金額考えれば、誰がそこまで申請するの
クーポンズが加盟店より広告料を収受した時点で支払い計算をし、未入金が発生した場合には支払いしない
どこのお店で未入金が発生したか確認し、そのお店での利用者の支払いからそのお店を除外して・・・
どんどん事務処理を複雑にしてるね
所詮売り上げの10%広告料払って貰ったとして、その内支払いに回るのは最大60%、つまり売り上げの6%
マルチがどうのこうの言ってるけど、配当に回る原資がお店で利用した買い物代金の数%なら
どうやったら70万円以上も支払いが出来るようになるの?
仮に1人総取りで70万円とした場合、10%の広告料でも月に1200万円ほどの利用が必要で、会員一人あたり
1万円の利用なら、1200人(回)の利用となる
説明を利用すれば、運良く貴方が781人のピラミッドのトップに立ち、そのピラミッドの中の会員が、
毎日広告の入ったお店で3,000円の買い物をして、必ず忘れずに申請する
1ヶ月後に貴方には、めでたく70万円の収入が入るが、会員全員で今月の7000万円ほど広告のお店で買い物をした
第5段の会員は、9万円買い物をして900円のバックで、振込手数料取られたらいくら残るやら
クーポンズは280万円天引きだけど、こんな話がうまくいくとは誰も思わないね

>>747はネットにお店を参加させることで、カネを払うのはお店のスタンスで利用者向けに種々のサービスに
展開できそうだけど、>>757は基本となるお金のやり取りに無理がありすぎ。会費を取ったら即マルチだけど
無料としても、1%のバックならわざわざ面倒な申請なんかするとは思えない

761 :名無しさん@どっと混む:2009/11/29(日) 12:41:11 ID:ncAZ8RvwO
>>759

アイデア自体は悪くない。
しかし甘いんだよ。CGMはお気に召さないようだが、そういう何か面白さが無ければ客は来ない。

良いサービスならみんな利用するなんて思ってるようで、だから甘いんだよ。
まあ専門知識を持ってないだろうから仕方ないけど。
そういった提案が出来ても企画は出来ない人の為に、俺みたいな戦略コンサルに仕事があるんだが。

762 :名無しさん@どっと混む:2009/11/29(日) 13:08:55 ID:9geTNt7H0
>>747の言っているビジネスは、CGMだのコミュニティだのと言った話じゃないよ。

単に商店街の親父たちにブログを書かせて、毎月手数料をもらおうってことでしょ。
その商店街の客が便利なように、商店街の店のブログをまとめたサイトを作ろうと。
そういった話だよ。

何度もいうが、そういうビジネスは営業費用がペイしないから無理。


763 :名無しさん@どっと混む:2009/11/29(日) 14:15:59 ID:hMscnOkZ0
>>744
地域ポータルは正直紹介→実際にそこにいって利益をあげる
って形でしか成功例はみたことないなー
どっかの大学がやってる商店街のやつとかくらいじゃね?
顧客もしっかりいるから、利益につながる的な

764 :名無しさん@どっと混む:2009/11/29(日) 15:31:44 ID:Ip7uX6jh0
実際にやってみることだよ。
思いもよらなかったところから利益源はでてくるもんさ。

あとはそれが多いか少ないか・・・だな

765 :名無しさん@どっと混む:2009/11/30(月) 01:22:02 ID:aWzhgxOY0
>>761
CGMでも良いんだけど、基本はお店が情報を出すことで、シンプルにそこから始めようなんだよ
悪いがこれはまちの活性化からスタートした話で、お店をなんとか活性化するための方法論
このシステムで起業して儲けるから話が始まったわけでないので、少しはそこを顧慮して
目先の面白さよりどこまでお店が活用できるかを重視し、余分な投資をせず、既存の仕組みでどこまで出来るのか
食べログでも、ほとんどの経営者は無料でも情報を登録して活用できないのが現実なわけで
無料登録して自分のHPにリンクを貼れば、集客に活用できる
極論を言えば、地域の飲食情報は食べログにリンクを貼ってそこでお店を探して貰えば利用者には便が良い
お店も、食べログに無料登録し、さらに自分のHPにリンクを貼れば、集客として食べログを利用でき
自分で情報発信したいことは、自分のページでやれば余分な費用が掛からない

>>762
ブログを書かせてると理解したところで、間違ったこと考えてるんじゃないの
お店から直接情報をネットに発信させる事だから、営業費用がペイしないから無理はおかしいよ


766 :名無しさん@どっと混む:2009/11/30(月) 08:57:20 ID:aWzhgxOY0
追加ですが
食べログは今まで真剣に利用しようと考えていなかったけど(お店の名前と電話番号、住所だけでは使えない)
詳しく内容を見ると、HPを情報として登録できる仕組みで、他のグルメ関連のサイトと違いお店をPRし易い
食べログの機能を活用する考えなら、利用する側としてお店のHPがリンクされていればそれを参考に出来る
結果として、最小の費用で最大の効果が望めるのではないでしょうか(無料情報範囲ですが)

他にも同種のサービスがあれば利用すればよいと思いますが、マピオンやキャンパスシティーなどのサービスが
当たり前と思っていただけに、食べログのHPにリンクを張れる機能は是非活用すべきです

参考になりました

で、話は戻りますが、話の起こりはお店が自分で情報を発信すること
グルメ関係は食べログにコバンザメで効果はあると思いますが、新規オープンやイベントを考えると、その部分は
リンクを貼る側で見やすく準備しないといけないことで、それが丁度情報誌の代行と考えられます
誰でも情報発信でき、無料で環境が整うことからブログを推薦していますが、お店が自分でうまく環境を活用できるのか?
だからその部分は、理解している人がビジネスとして取り組めるのではないでしょうか

767 :大福井人:2009/12/01(火) 02:09:14 ID:cKC6P5re0
プレゼン龍(起業家目指してる奴のビジネスプランコンテストとパーティ合わせたような物)に
参加。
みんなスーツwwカジュアルなの少数ww
しかも立食形式で本格的。
ちなみに俺ガムかんでたwwきいてねーっちゃw
楽しかったし、めっちゃ人脈とかできたけど疲れたーw
同志社の起業家目指してるも会ったよ。
普通に社長とか来てたし。
福井最高
大福井人族自治州特別区だ!!w

大げさな計画たてるほどそれに近づける。
生き方は控えめじゃだめだと思う。
今年は俺にとってものすごく大事な年。
この1年ですごいことにしてみせる。
俺の力を世界に見せつけてやる。

I wish me and u guys have a great year!!
俺を愛してくれるやつらのため。
成り上がれ!

768 :名無しさん@どっと混む:2009/12/01(火) 02:20:19 ID:zlrAEeHS0
カンブリア宮殿にぐるなびの会長が出てた

769 :Ha Ha Ha:2009/12/01(火) 06:54:01 ID:49F+o/cAO
仕事を回して貰ってる会社の代表と役員が対立ドロドロ。
二人は一緒に立ち上げた友人で同い年。役員は仕事は出来るが態度が悪い。
代表は仕事はそこそこ人脈作りに長けてる。
その間に挟まれクタクタだよ!勘弁して〜なw


最近、トピ主、みかんさん顔出さないな〜

770 :毛生えみかん:2009/12/01(火) 13:04:14 ID:5lQfJaFy0
Haさん。
いつもROMってます。主と私は同じ接続環境っぽいです。
携帯はソフトバンクでiPhoneで家はOCN。どっちもずっと規制されてるんですよねぇ。

これは会社のヤフーからの書き込み・・
Haさんめんどくさい事になってますねぇ。

会社やってれば色々とありますよね。
他所の会社のためにタダ働きしたり会社ごと吸収したり・・
私も基本皆にいい顔してるので間に挟まれる事はよくあります。
自分に有利なようにうまく立ち回って下さいねー

771 :名無しさん@どっと混む:2009/12/01(火) 16:01:28 ID:LD9INrNJO
やっぱり起業するには入念にリサーチして、事業計画を明確にすべきだと思う
考え方としては具体的に数字を出して分析すること
アホみたいな例えだけど飲食店なら限界来客数はあるはず
それを計算して関数化し、個々に細分化すれば精密な事業戦略を作れるはず

事業戦略立てればあとは方法論を考える これは本人の努力次第

772 :名無しさん@どっと混む:2009/12/01(火) 18:18:04 ID:Mx5P5XuK0
飲食店は設備費用が大量にかかるけど立地で売上予測できる。
WEBサービスでは設備投資がゼロに近いけど売上予想は困難。
業種によって真逆なんだよ。

WEBサービスの起業を目指しているなら、リサーチはあんまり意味ない。
思いついたら速攻でやるべし。

773 :Ha Ha Ha:2009/12/01(火) 18:35:18 ID:49F+o/cAO
ぉ!みかんさんレスあり!
どっちつかずで相手するしかないですね。

最近、規制激しいな、家もOCNでタマにカキコめる状態

774 :大福井人:2009/12/01(火) 23:55:09 ID:cKC6P5re0
プレゼン龍(起業家目指してる奴のビジネスプランコンテストとパーティ合わせたような物)に
参加。
みんなスーツwwカジュアルなの少数ww
しかも立食形式で本格的。
ちなみに俺ガムかんでたwwきいてねーっちゃw
楽しかったし、めっちゃ人脈とかできたけど疲れたーw
同志社の起業家目指してるも会ったよ。
普通に社長とか来てたし。
福井最高
大福井人族自治州特別区だ!!w

今までのオレの人生は、うまくいかない事だらけだったが、
ここ数年は割とうまくいってると思う。
だってほらふきなオレ様がシャッパ(福井語で嘘)な事言っても
全部それ1年後には本当になってるんだよな。
ここ数年はマジで全部だ。

大げさな計画たてるほどそれに近づける。
生き方は控えめじゃだめだと思う。
今年は俺にとってものすごく大事な年。
この1年ですごいことにしてみせる。
俺の力を世界に見せつけてやる。

I wish me and u guys have a great year!!
俺を愛してくれるやつらのため。
成り上がれ!

775 :72時間寝ないで働けますか?:2009/12/01(火) 23:55:35 ID:HLRCqCNV0
OCNなんだが、問題なく書き込める。

776 :名無しさん@どっと混む:2009/12/02(水) 00:20:59 ID:PVtlI5MD0
>>766
悪いけど食べログも
研究できてないようではキツイとおもうよ。

ぐるなび
最初:店主が店舗を登録するシステムつくった

今:クチコミできるよーになった

ぐるなびは損益分岐越えが早かった

食べログ
最初:クチコミだけのサイト

途中:CGMなのでデータが膨大になってスパム書き込み対策にも必死

今:システムに余裕が出て店主も情報も更新できるようになった

食べログが今までいれたのは
価格.com系の会社だからキャッシュがあったからだよ。

地域系なんて求人か不動産やらないかぎり
いきなりのベンチャーでなかなか利益出ない

777 :名無しさん@どっと混む:2009/12/02(水) 04:18:29 ID:uIAx6or60
俺は最近金融に強くなりたいと思って
投資やりだした(借金なしで)
事業は安定してるからとりあえず安泰


778 :毛生えみかん:2009/12/02(水) 12:44:40 ID:OR+XqyRz0
>>775
oosakOCNが規制ずっと食らってんだ。

ネットで起業は敷居が低い分継続は難しいよね。
人の流れやトレンドがリアルより早く変わってしまう。
リアルでの仕事は目に見えた努力が報われる部分があるから私には取り組み
やすかったですね。

しかし企画段階では小手先というか思い込みというか・・
小規模ではたいしたマーケティングができてないからとんちんかんな事をや
っちゃう。

経営の能力って何でしょうかね?
最近自分の能力に疑問を持ってます。

779 :名無しさん@どっと混む:2009/12/02(水) 15:48:19 ID:mf4mPcvy0
http://img.2ch.net/ico/kyu.gif
中小企業減税、財源不足で見送り 公約「修正」鮮明に


 政府税制調査会は2日、民主党が政権公約に掲げた中小企業に対する法人税率引き下げについて、
10年度からの実施を見送る方向で最終調整に入った。減税分を穴埋めするための代替財源の確保に
めどが立たず、10年度改正では減税に踏み切れないと判断した。

 鳩山政権は子ども手当や高速道路無料化などの看板政策でも歳出規模圧縮に向けた検討を始めており、
財源不足を背景に公約を軌道修正する動きが鮮明になってきた。

http://www.excite.co.jp/News/economy/20091202/Kyodo_OT_CO2009120201000378.html

780 :名無しさん@どっと混む:2009/12/02(水) 23:30:31 ID:UHCHWl+U0
やっと1から全部読み終わった。
自分も鶏頭牛後の精神で、起業したいなぁと思いつつ
だらだらと社会人7年目。
実際に行動を起こせている人たちを尊敬します。

ちなみに、うちの会社には社内ベンチャー制度なるものが
あるんだけど、一般的にって懸念点ってなんだろうか?
継続条件としては、
「3年目で単年度黒字、5年目で累積赤字解消」
「自己出資は最大51%まで」
「後日軌道に乗って株式を買取たい時は応相談」
ってとこかな。
個人的には、制度を利用すると立ち上げまでに時間がかかる。
ってのがデメリットだと思ってる。

781 :名無しさん@どっと混む:2009/12/03(木) 01:15:38 ID:B8zhBLizO
時間がかかるってのはなんで?基準を満たすのに手間がかかるつ〜ことかね

社内ベンチャーは 金が入らないのがネック

782 :名無しさん@どっと混む:2009/12/03(木) 06:45:46 ID:KnADCjy60
>>780
創業当時のメンバーは
どうせ社内なんだろうし
ベンチャースピリッツに
あふれてなさそーなら
やがて袂を分かつことに
なるんじゃない?

あと、CGM系を織り交ぜた、
汚れ系サービスは、
親会社の対面上ほぼ無理

知的財産権の帰属が規定上
明瞭かどうかとかとか


783 :名無しさん@どっと混む:2009/12/03(木) 07:02:16 ID:vlthn6FG0
ジジイババアから金を巻き上げるにはどうしたら良いと思う?

784 :名無しさん@どっと混む:2009/12/03(木) 08:27:13 ID:Ud9TeZuA0
http://www6.ocn.ne.jp/~k-taxi/index.html
高齢者相手だとこれかな?

785 :名無しさん@どっと混む:2009/12/03(木) 12:32:34 ID:IGxV6OKcO
>>781
一次審査、二次審査、最終審査と設立までに時間がかかるの。
お金が入らないってのは、どういう意味?資本金がってこと?

>>782
確かに業種は絞られるよね
確認したら知的財産は親会社に帰属となっていた。


ちなみに、過去7社ぐらい出来て、現状3社ぐらい潰れてる。

786 :名無しさん@どっと混む:2009/12/03(木) 16:44:06 ID:VPErchlJ0
社内ベンチャーは給料もらいながら経験を積めるから、
起業を目指している人にとってはベストな制度だろうな。
最初から自力で起業した俺からみたら、本当にうらやましい。

創業者としてのうまみは少ないから、あくまで練習台だろうけど。
ベネワンみたいに上場までいっちゃえば別だが、
基本的には、いかにも審査が通りそうな事業計画をこしらえて、
あくまで本命は後々にとっておいた方がいいんじゃないかな。

787 :名無しさん@どっと混む:2009/12/03(木) 20:14:28 ID:RclknrE20
リクルートみたいな?
会社とはまったく違う別事業でもいいの?

788 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/03(木) 21:37:14 ID:TLQHL/Ft0
どうもこんばんは、またしても久しぶりの書き込みになります。

社内ベンチャーって、立ち上げリスクを低減することはできても旨みを全部吸い取られてしまいそうな感じがしてなんだか怖く感じるのは自分だけかなぁ。

自己出資は最大51%までっていうのがなんだか気になります。
自己資金が51%というわけじゃないんでしょうし、
どういう事かなぁ、増資したら速攻乗っとられそうな気がします。


ところで、みなさんの状況はどうでしょうか。
こちらはだんだん資金も集まり始めてきたので、近々スタートできればいいな・・・ といった感じです。

まだ事業計画書も推敲を重ねているところですが、一応ビジネスプランを提示することはできるようになってきました。
卒論と重なって時間的にも厳しいですが、頑張っていかなければなりませんね。
日記みたいですが、決意表明させてもらいました。

789 :72時間寝ないで働けますか?:2009/12/03(木) 22:15:14 ID:S7pqeLTh0
>>788
資金は、どうやって集めてるの?

790 :毛生えみかん:2009/12/03(木) 22:46:47 ID:C0RPnIAK0
1さん久しぶり
社内ベンチャーで51はきっとあくまで決定権は貴方の物ですよ!
とする創業者のモチベーションを保つための持分割合だと思います。
増資するか否かの株主総会での決定権も過半数を持つ主が通るので
とりあえずは大丈夫ですね。形式的にはですけど。

しかし1さんは偉いと思うよ。俺はその年・・というより今でも資
金を集めた事が無いからね。みんなの期待に応える自信が無かった
よ。
あ・・卒論に時間かかるならそっちを外注するとかどうなんかな?
卒論代筆10万で!とかで時間作れるなら安いもんだ。

791 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/03(木) 22:59:12 ID:TLQHL/Ft0
>>789
今のところ友人をあたって出資を募っています。
快く協力してくれる方が多く、助かります。
卒論が来週で一度締切を迎えるので、それが終わればまた 他の方にも
出資を募ろうと考えています。

>>790
なるほど、でも知的財産権は職務上の発明ということで親会社に移るとなると、なかなか厳しそうですよね。

卒論は来週で一時締め切りなので、自分でやってしまった方が早いですね。
教授も厳しいし、なにより、特許や知的財産絡みの卒論でもあるので
勉強にもなります。

ビジネスプランを説明して、出資を募るのは 相手の期待を背負うことにもなりますし、かなりプレッシャー感じますね。
でも、期待してもらえるというのは非常に嬉しいし、やる気も出ます。責任感じつつ頑張るのもいいですね。

最近、起業塾で知り合った方から知り合いの輪が広まっていっています。
人の輪の力って、自分が考えていた以上に巨大ですね。
ある意味、ベンチャーで一番必要なのは人脈なんだなぁと実感しています。



792 :名無しさん@どっと混む:2009/12/03(木) 23:28:09 ID:Ye4o08ac0
出資金は51%でも役員が過半数を占められていたら、
増資に応じるしかないんじゃないの?
後、3割だと拒否権もでてくるし。


793 :780:2009/12/04(金) 00:15:17 ID:+aJeWq5d0
お返事遅くなりました。
>>786
客観的に事業計画とか見てもらえるわけだから、
勉強になるよね。そして現在、1次審査2連敗中。
>>787
リクルートがどんなんだか分からないけど、
基本的には本業にかかわるようなもの。
または、本業に相乗効果を生むもの。
>>788
1さん。経過報告いつも楽しみにしてます。
うちの場合は、確かにうまみは少ないけれども、リスクを
自己出資分で済ませられるので、バーターってとこですかね。
規程の中では、増資時は設立者と応相談となってました。
>>790
みかんさん。いつもコメント楽しみにしています。
まだ大きくなった事例がないので分かりませんが、設立者の要望により
株式の買取にも応じる。とは書いてありましたね。形式的には。

懲りずに3回戦目を今月中にジャブうちしてみます。

長文失礼しました。

794 :名無しさん@どっと混む:2009/12/04(金) 05:35:39 ID:0bypG0VI0
起業じゃないんだが自分で作った服を自分のサイトで売るのは
何か許可はいるのですか?

795 :名無しさん@どっと混む:2009/12/04(金) 07:57:53 ID:9+aNi7eBO
>>794
規模によるんじゃない?
小さければオークションで済むし、自前のサイト作って大きくやるのであれば
特定商取引法に基づいた表記が必要かと。
あぁ、許可とは違うか。

796 :名無しさん@どっと混む:2009/12/04(金) 14:16:57 ID:lZTDksJK0
億単位に売り上げ行くと気持ちがいいな

797 :名無しさん@どっと混む:2009/12/04(金) 16:53:28 ID:vwzo16vWO
>>791
いくら必要なの?

798 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/04(金) 21:15:55 ID:eFF8UiiL0
どうも、今日も出資のお願いをしてきました。快く受け入れてもらえて
本当にいくら感謝しても足りないくらいです。
本格的に忙しくなってくると  信頼できる右腕が欲しくなってきますね。

>>794
今のところ、日本政策金融公庫に行くまでに自己資金500万円
最終的には融資を含め2000万円程度を目標にしています。
あくまでも目標なので実際にはそこまでは到達しないと思いますが、
なんとか近づくように努力、およびお願いして廻っています。


799 :名無しさん@どっと混む:2009/12/04(金) 22:49:21 ID:uU7/RX4V0
フランチャイズで独立開業、起業をするなら
「フィデリ・フランチャイズ」!
豊富な募集情報から検索・比較ができ
独立・起業・開業をしたいあなたにぴったりの
フランチャイズ募集情報が見つかります。

http://fc.fideli.com/


800 :名無しさん@どっと混む:2009/12/05(土) 01:19:43 ID:iYgsHmdqO
また日照りフランチャイズかよw
クソFCなんて誰もやんねぇて

801 :名無しさん@どっと混む:2009/12/05(土) 05:14:48 ID:HnzBijvw0
じゃあ結構規模が大きい起業なんだ
俺なんて起業資金200万しかなかったから
小さな商売から始めた


802 :名無しさん@どっと混む:2009/12/05(土) 06:13:20 ID:GKZtpsM30
2000あれば大抵のことは出来るな

803 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/05(土) 07:28:19 ID:pyD7hXDZ0
あくまで目標なので、集まらなかったら集まらなかったなりに方針転換や計画変更が余儀なくされますが・・

一応、約200万円が設備資金として、残りはほぼすべて人件費に当たります。
開発を考えるとどう考えても半年は真っ赤になってしまうので、それを飲み込んでさらに半年一年の猶予を持たせようと思うと自然に金額が大きくなってしまいます。

もちろん、開発倒れというリスクもあるので、出資してもらえるかどうかは事業計画に大きく左右されますね。
今のところ、評判はなかなか良いのですが、まだ大きな融資にはいたっていないのでいささか不安もあります。
融資を得るためにも、まずは自己資金を増やすことを優先しています。

804 :名無しさん@どっと混む:2009/12/05(土) 09:12:53 ID:8LAd6L7a0
融資制度って何年までに何パーセントか収めないといけないんだよね
親の了解は得てるの?
俺は少ないけど全部自己資金で始めたから大丈夫だったけど
てか俺と同級だ

805 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/05(土) 09:19:05 ID:pyD7hXDZ0
>>804
親の了解は大丈夫です。あまり大々的に頼ることはできませんが、多少の援助はしてもらえる感じです。

同級で既に事業を始められているんですね。
全額自己資金ってすごいですね、なんの事業をされているんでしょうか。

806 :名無しさん@どっと混む:2009/12/05(土) 19:58:51 ID:WiMJOImVO
>>803

投資じゃなくて融資なの?
と言うか半年か一年は余裕持つって何?定かじゃないのか?

他人から金を貰う為の企画って言うのは、
いつまでに回収するって期間と数字が一番大事なはずだよ。

たかが2chのレスだから情報不足若しくは
俺の理解力の欠如で胡散臭く感じるだけかもしれないけど、
数字絶対主義の経営者の俺には信じられん。
過去レスも含め、紙の上だけの妄想に感じた。

807 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/05(土) 20:26:41 ID:pyD7hXDZ0
>>806
どうも、個人からの出資を受けて、銀行や日本政策金融公庫からの融資を受けようということです。

半年か一年の余裕というのは、
開発にかかる期間を最低半年と見積もって、予想外の事態が起こった場合
開発延長になると思いますが、資金繰りがうまくいかず廃業ということにならないように、開発が伸びた場合でもある程度事業継続できるようにしておきたいということです。
廃業ラインの設定も含めて、まだ見積の段階です。

>>他人から金を貰う為の企画って言うのは、
いつまでに回収するって期間と数字が一番大事なはずだよ。
というご指摘はごもっともですね、今一度しっかりと計画し直したいと思います。

詳しい情報はほとんど外に出していないので、胡散臭く感じるのももちろんだと思います。
数字主義も割と納得行くのですが、
結局いくら計画しても先のことですので、わからないところや不安点は拭い切れないと思います。
何か有体物を仕入れて販売するというわけではないのでなおさらです。
私としては、具体性のある計画書にはしたいと思っているのですが、
そういったどうしても将来を読みきれない部分に関しては、正直に
読みきれないのでセーフティーネットのようなものを盛り込むことを将来の株主には説明しています。
まだ、初めての経験なのでどうすればいいのかもよくわかっていません。

できるだけ計画書からは、安全策であってもそのようなファジーな部分はなくした方が良いと思いますか?ご意見よろしくお願いいたします。



808 :名無しさん@どっと混む:2009/12/05(土) 20:42:42 ID:8uY9Waam0
事業を始めたのは2年前で社会に出て2年後
金なんてまずないからね
足りない分は貯金崩して補ってたよ
事業はブランド雑貨の販売
専門分野へのサービス提供
今俺もITの画期的なシステムの構築を考案してる

809 :毛生えみかん:2009/12/06(日) 01:57:20 ID:1SEMW5cli
1さん
スタートは何人雇うんだっけ?

まぁ単純に2000万は凄い金だ・・
融資が難航したら知り合いの不動産屋に住宅ローンをオーバーローンとか仕組んでもらったりとか裏技的な事もあるけど・・

まぁ人件費はケチりにくいからねぇ〜
外注で何とかならんのかな?

あぁついに●買ってしまったよ。。
という記念カキコ

810 :72時間寝ないで働けますか?:2009/12/06(日) 10:45:09 ID:qHzTXkw30
>>809
なんだよ!
iPhone解除キターーー!
と、思ったら、●かよ!

811 :毛生えみかん:2009/12/06(日) 13:02:15 ID:TcC640AVi
>>810
抜け駆けすまんね。ROMってるのが想像以上に苦痛だった。

さー今日も仕事だ〜
経営者になったら休み少ないぞー
休みを金を出して買ってるという気分になる。

創業時→とにかくがむしゃら
3年目で安定期→抜け殻のように仕事しない
5年目→成長の鈍化に危機感を覚え頑張り出す(今ココ)

会社作ってモチベーションをずっと保てる人は経営者に向いてるんだろうね。

812 :名無しさん@どっと混む:2009/12/06(日) 16:06:19 ID:d8S5BzdB0
うるせえよハゲ

813 :名無しさん@どっと混む:2009/12/06(日) 16:15:38 ID:PhVRrQiF0
毛生えみかんさん結構長いんだね
年収1000万超えてる?

814 :毛生えみかん:2009/12/06(日) 16:39:22 ID:0Bb+1rmCi
>>813
まだ超えれない。。経費を使えれる分を入れれば実質は超えるだろうけど・・

ローリスクローリターンな業種なもんで。

顧客と揉めたり従業員が狂ったりとかに忙殺される期間が相当あって思うようには・・ね。。

創業前には想像してなかったような事態がやってれば起こるよ。

経営者の年収ってあって無いようなもんだからねぇ。今は必要無くなったけど役員報酬取ってすぐ会社に貸し付けってよくやってたよ。

815 :名無しさん@どっと混む:2009/12/06(日) 17:10:45 ID:PhVRrQiF0
>>814
経費入れてもそんだけ使えれば家族も幸せに出来るね
勝ち組だな

816 :毛生えみかん:2009/12/06(日) 17:33:12 ID:0Bb+1rmCi
>>815
いやいや・・すでに離婚してます。
もっと稼げる可能性もあるしその逆もある。いい時だけ見て残りの人生過ごせませんし。うちは退職金を準備していないんで生涯賃金ベースなら公務員に負けそうです。

「努力が報われないのではない。報われるまで努力しないからだ」

と自分に言い聞かせてます。

今の生活でのいい所は始業時間が遅い事。
悪い所は休みや就業時間などの概念が無い事。

自分のレベルに合ったいい業種を選んだと思います。

817 :名無しさん@どっと混む:2009/12/06(日) 17:33:19 ID:28PTpLqF0
毛生えみかんさんの職種は何ですか?


818 :毛生えみかん:2009/12/06(日) 17:49:54 ID:frUJQZY0i
>>817
介護事業です。
ヘルパーを利用者宅に派遣する仕事です。

サイドでネットショップやってましたが大火傷し、今は靴をネットで代理販売しマージンを貰う仕組みに変えましたがやっぱり苦戦中。。

ぬるい競争の介護だから通用してるんでしょうね。実力は無いと思います。

819 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/06(日) 17:51:47 ID:E9N5+DuV0
>>809
今のところスタートは自分とプログラマの2人だけの予定です。
ただ、スタートからできれば1〜2ヶ月以内に
一人デザイナーを雇いたいなと考えています。
そのあたりは資金とも相談したいところなのですが、そろそろ具体案をまとめないといけないだけに頭を悩ませています。

2000万円はあくまで最高値のようなものです。
出資金 制度融資、銀行からの融資をあわせてどこまで迫れるかといった目標です。
到達しなければそれはそれで構わないと思っています。

今、もしかしたら株主と商品とお客さんを同時に手にいれることが出来るのではないかと思い、ちょっと悪巧みを考えています(笑)

年収1000万でも、安定性という意味では起業家は安心できませんよね。
でも、事業を継続してそのラインまで持ってこれたということ自体、尊敬に値しますね。

820 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/06(日) 18:01:29 ID:E9N5+DuV0
このスレも気づいたら800超えてるんですね、
ちょうど1000位で起業しそうな予感がしてきました

821 :名無しさん@どっと混む:2009/12/06(日) 18:31:14 ID:28PTpLqF0
>>818
参考に何県か教えてもらえますか?
東京や東北の田舎方面かな?と予想。

>>819
デザイナーはその都度発注かけたほうがいい。
そのくらいデザイナーの料金は低い。
デザイナーを雇うのは後のほうがいいよ。
初めはどこか適当なところに発注し取引して、余裕が出てきてこのデザイナーが良いと思ったら雇うといい。

後、デザイナーは本当に出来る人と出来ない人の差が激しい。
プログラムはケツを叩けば動くものができるが、デザイナーはそうはいかない。
始めたばかりで、リスクを負う必要はないよ。


822 :名無しさん@どっと混む:2009/12/06(日) 18:43:19 ID:rLxieuOo0
映像スタジオ(製作会社)で起業したいけど、今の仕事やめられないジレンマ……
このまま「ン万貯まったら…」とか考え続けてしまうのかなぁ。

823 :名無しさん@どっと混む:2009/12/07(月) 00:08:33 ID:b0Wa1XV90
>>822
同じようなこと思った。
ジリ貧でプライベートでも身動き取れなくなりそうだったから、
ある意味、一か八かで起業した。
まだ半年だけど、食えてるよ。

824 :名無しさん@どっと混む:2009/12/07(月) 03:23:41 ID:NoHQKgyQ0
銀行の融資はどうだった?
相談はしてるんだよね

825 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/07(月) 06:37:03 ID:oac9IQCB0
>>821
デザイナーはその都度発注ですか。
今のところWebに明るいデザイナーを雇えないかなと考えていたのですが、
金額的には外注の方が安そうですね、ちょっと情報流出も怖いので、外注は最低限にしようと考えていたのでどうしようか迷っています。

>>822,823
私も同じ思いがありました。
今の安定を捨ててチャレンジすると言うのは思った異常に勇気がいります。
でも、何万円貯めてというラインを設定して一度それに向かってみるのもいいんじゃないでしょうか。
ラインに近づくに連れ、やる気と恐怖感が生まれて、本当に起業したいのかが明確になってくると思いますよ。
その時起業したいと思ったのなら、起業するべきだと思います。

>>824
銀行への相談はまだ言っていません
今のところ ハローワークや日本政策金融公庫、商工会、中小企業診断士への相談のみです。
銀行は来週にでも一度訪れてみようと思っていたのですが、
挨拶も兼ねて一度行ってみたほうが良いでしょうか?
もし、そうであれば今日明日にでも行ってみたいと思います。



826 :名無しさん@どっと混む:2009/12/07(月) 13:30:37 ID:PQTtaF3o0
事業計画書はまだ提出しないの?

827 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/07(月) 13:59:23 ID:oac9IQCB0
お恥ずかしい限りなのですが、卒論の第一次締切があと数日と言ったところまで迫ってきていてそちらを優先してしまっています。
それさえ済んでしまえば落ち着いて取り掛かれると思うのですが
後手後手になってしまっていますね。 頑張ります。

828 :名無しさん@どっと混む:2009/12/07(月) 14:42:03 ID:u3Baxtbh0
1は22歳くらいか?

829 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/07(月) 19:15:13 ID:oac9IQCB0
>>828
23ですよ。

830 :名無しさん@どっと混む:2009/12/07(月) 22:01:33 ID:PQTtaF3o0
一年浪人でもしてるの?

831 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/07(月) 22:15:53 ID:oac9IQCB0
高校卒業後一年フリーターやって、就職しようか専門学校行こうか考えていたのですが
ふと興味が湧いて、大学進学決意→一年受験勉強→合格
と言う流れなので、年齢的には2浪に当たります。


832 :名無しさん@どっと混む:2009/12/07(月) 23:01:38 ID:GPGNNumBO
>>1
営業の経験ある?
人脈持ってる?
サイトの構築できる?
一年間位食って行ける金持ってる?

ぶっちゃけどれもないなら起業は止めた方がいいよ。

仕事は待ってても天から降っては来ないからね。

初めから出資募ろうとか、借金なんて考えない方がいいよ。
そのスタートだと、精神的負担がでかいし。失敗したら痛いよ。
営業経験あるなら、契約営業一本位は受けといた方がいいよ。
漏れは金無かったから契約2本やってて、月50マソ位で安定させて、
食い扶持と運転資金稼いでた。
短期で自身で仕事持ってくるスキル持ってるなら
是非トライしてみて下さい。

833 :名無しさん@どっと混む:2009/12/07(月) 23:15:00 ID:BuWYYI7P0
>>832
最初の意見には真っ向から反対だが、
後半の
経営始める前から営業して、契約取ってこい
と、いう意見なら賛成だ。

ウチの知り合いも、フリペ事業始める際、
企画段階から契約を取ってきて、数十万の資金援助をして貰っていた。

834 :名無しさん@どっと混む:2009/12/08(火) 00:08:52 ID:iaiiKDMN0
営業で50万貰ってたのかよ
俺は営業+バイトでやっと手取り40万だったぞ
体壊す寸前だったくらいだ
以前の貯蓄があったからどうにかなったけど

835 :毛生えみかん:2009/12/08(火) 00:10:36 ID:QRuqzdho0
>>832
最初から読んでくれとは言わないけど1さんは大方語ってる。

そして契約を取ってというのは現状無理なんじゃないかな。
サービスを売り込むんだけど、その商品であるサービスを開発中で、その開発及び保守にプログラマの人件費として2000万程度を目標として現段階で500万の資本は確保まではしたが商品開発が終わってない状態だから営業に行きたくても行けない環境だと思う。

営業方法もおそらく計画上は足を使わない営業方法を想定してるように思う。

836 :名無しさん@どっと混む:2009/12/08(火) 00:48:33 ID:WY3YzYfK0
>>835
時間的に無理と言うのは、分かるが
商品がないから営業が出来ない。って、のは間違ってる。
企画段階から、いい商品は契約を取れるもんだ。


837 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/08(火) 00:58:52 ID:cZFGRezv0
>>832
営業の経験はありません、人脈はもともと普通の学生よりはあったと思いますし、だんだん広がってきています。
サイトの構築は少々です。勉強次第といったところでしょうが、私自身は構築にはほとんど携わらないと思います。
一年くらい食べていけるお金も当然ありません。
起業に関してはよほどイレギュラーな事態に陥らない限り今のところこのまま継続すると思います。

>>833,835
経営はじめる前に営業して契約を取ってくるのは難しいと思っていましたが、今は、なんとか商品提供の確約を得ておくことができないかと考えています。
無理と言う言葉はできるだけ使いたくはないですし、無理を可能にしなければ、おそらくこの事業は成功しえないので、なんとか工夫してやってみたいと思います。

ほとんど、毛生えみかんさんのレスに書いてありますが、
サービスに関してはまだ開発中と言える段階までは進んでいません。本格的に開発が進むのは早くとも今月末からになると思います。
人件費もろもろで2000万のと言うことですが、かなり多めに見積もった数字なので、実際はおそらく多くても1500万程度、もしかしたらもっと少ない額からのスタートになるかもしれません。

営業方法に関しては、足を使わない営業方法を想定していましたが、
足を使う事になりそうです。
もうすこし詳しい話は明日書き込みたいと思います。

事業に関して何ら言及していないのですが、もうしばらくしたらそちらについても書き込みたいと思っています。

838 :毛生えみかん:2009/12/08(火) 02:07:30 ID:QRuqzdho0
>>837
まぁ焦らず焦らず。

839 :Ha Ha Ha:2009/12/08(火) 07:28:21 ID:LlfobqT3O
いや〜改めて言っちゃうよ!ここは良スレだ。

1さんは道筋の落とし穴は見えてそうだね。
対して俺は落ちてから穴埋めしてスタート地点から同じ道筋をダッシュ!



840 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/08(火) 09:20:50 ID:cZFGRezv0
おはようございます。
>>838
焦っても仕方ないですね、しっかりとした報告ができるよう着実にやっていきたいと思います。

>>839
皆さんのおかげで良スレになっていますね。
私以外にも起業を志している、もしくは起業している人の助けになればいいのですが。

落とし穴は見つけてもどんどん出てきますね。でも立ち止まってしまうのが一番危険なので、ゆっくりとした歩みでも突き進むのみです。



***
特許を取得したいと思っても、既存の技術に抵触しないかを調べると言うのはなかなか骨が折れますね・・・
もし仮に特許の取得ができるとしたらかなり大きなリードができるのですが・・・


841 :名無しさん@どっと混む:2009/12/09(水) 02:09:44 ID:kJ7jzE1U0
口だけ野郎にはならないようにな。

実生活でもアチコチで起業を宣言しといた方がいいよ。
ネットなら逃げ出せるけど、実生活のすべての人間関係で
起業を宣言しておけば退路が消える。本気でやるしかなくなる。

842 :毛生えみかん:2009/12/09(水) 02:14:34 ID:XGqW+PYsi
>>841
その心配は無さそうだよ。
けっこう気合入ってると感じてる。

843 :名無しさん@どっと混む:2009/12/09(水) 04:55:25 ID:x4IRf1+U0
資本、最大2000万円集めたいってことだけど、
集まった額は全部資本金として法人化するんですか?

資本金1000万以上だと初年度から消費税の納税義務がでるんですよね?

844 :名無しさん@どっと混む:2009/12/09(水) 10:00:46 ID:HGS/GKma0
流れをきってすいません。
訪問介護事業を個人で、起業しようとかんがえています。
老人施設勤務3年目、ヘルパー2級、24歳、男です。
資本金200まんくらいなら出せます。
どうおもいますか?

845 :毛生えみかん:2009/12/09(水) 11:52:06 ID:wtlQBYfwi
>>844
まず個人というのは法人を作らず個人事業で基準該当サービスで始めるという事かな?なら法人作りなよ。

個人の出資のみで始めるって意味ならやればいい。俺的には200もありゃ〜お釣が一杯だ。在宅での仕事の経験とかも別に要らないよ。一番いるのは貴方のために身を粉にして頑張ってくれる女性が一人は欲しい所だね。

846 :毛生えみかん:2009/12/09(水) 12:02:03 ID:wtlQBYfwi
>>843
しないはずだよ。

出資は資本金だけど法人作ってから受けた融資を資本金にする事は普通しない。
現在500集まってるらしいから500〜1000あたりの資本金にするんじゃないかな。
長い目で見て継続的に利益が出るなら株主配当の方が融資の金利支払いより高くつく事が多い。
ホリエモンみたいに配当出さずに株売買の利鞘で儲けて下さい!ってやってた上場企業もあったけどね。

847 :名無しさん@どっと混む:2009/12/09(水) 13:49:28 ID:9JTZ3CLFO
845>

法人化は、金払うから、嫌です。

でも、信用を得ることは、いいことですね。


848 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/09(水) 14:05:38 ID:bBxhTqQI0
どうも、卒論の合間に書き込みです。
>>841
既にアチコチで起業の宣言及び、出資などのお願いをしているので、本気でやるしかないですよ。
しかし、必死でやると言うのは当然ですが、退路がないのでやるしかないというのはある意味只の無茶のような気がします・・

>>843,846
資本金をもとに融資を受けることになると思うので、
資本金+借入金という形になるのかな。
あと、一応出資金を資本金に組み込む際に、その半額を資本準備金とすることで資本金の額をおさえると言う手段が取れるので
資本金の額が即座に1000万円を超えて税金がかかってくると言うことはないと思います。
勉強不足のところもあるかもしれませんので、興味があればググってみてください。

>>846
現在集まる目処が立っているお金は300万円ほどです、まだ500万円には達していません。
日本政策金融公庫の新規創業向け融資を受けて、最終的に1000万円に達すれば、当面は安心と言う感じです。

>>847
まだペーペーの私が言うのもなんですけど、
金払うから嫌という思考はあんまりだと思いますよ。
このスレの中にも結構情報があると思うので、一度法人個人含めて勉強した方がいいと思います。



849 :毛生えみかん:2009/12/09(水) 14:12:13 ID:mF7JVb58i
>>847
基準該当(個人)の指定取得は自治体にいい顔されないし、報酬単価は法人の70%だよ。

何となくだが貴方が844なら経営はやめておいた方がいい様に思う。経営を甘く見ない方がいいよ。

850 :名無しさん@どっと混む:2009/12/09(水) 17:20:33 ID:YzZ7T3lhO
俺は1さんが一番甘いと思うけど。
SIerとして起業したからシステム面からコメントするけど、

自社で一から開発する必要あるの?
PG一人半年かかる開発なら
中小のソフトウェアハウスに投げた方が早いし長期的には安く済む。

疑問だが
特許が云々と言うからには、画期的なサービスと言うよりは、画期的なアルゴリズム?
と言ってもサイト構築勉強中の人間が、そんなこと考えるにも至らないはず。

半年かかる開発を目前に置きながら、起業1-2ヶ月でデザイナー?企画段階でスケジュールが定まっていない。
業務知識が無いから仕方ないけれど、仕方ないじゃ投資も融資も無理。

1さんの発言を黙って読んでたけど、
起業の志は本当だろうが、出資者が付いてるのは疑わしい。
他の起業家さんは業界が違うと思うので、気付かれないでしょうが。。

851 :毛生えみかん:2009/12/09(水) 18:04:25 ID:biYqp/eii
>>850
確かPG一人仕事として外注すると月50万くらいと・・月だったかなぁ・・iPhoneアプリ一本の相場だったか?

ん〜ちょっと忘れたけど外注してランニングコストのリスクを避けるのは賛成だな。
何らか外注に出しにくい理由があるのだろうけど。
まぁ確かに他の畑からは業界常識や相場はわかり難いね。

まぁ知り合いのPGを雇うはずだから儲けが出るまでは安く使えるのかも知れないし。

852 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/09(水) 18:41:31 ID:bBxhTqQI0
>>850
ご意見ありがとうございます。
いくつか疑問に感じられていることがあるようなので、簡単にご返答させていただきます。

・自社で開発する必要性
SNS等のサービスとは少し違うので、ひとつのシステムを創り上げて完成と言うわけにはならないので、できるだけ意思疎通の取れる身内で作り上げたいと考えています。
スケジュールや資金にもよりますが、一部を外注するという可能性も考えてはいます。

・画期的なサービス及びアルゴリズムが思い浮かぶのか否か
実際特許が取れるのかどうかと言ったことは分かりませんが、
例えばDRMに関して、アルゴリズムに関して詳しく論理だてることはできませんが、
私は、現在の形とは別の形を考案、提案することはできます。
あとはそれをアルゴリズムという形にしてもらうのが私の仕事だと思っています。

・スケジュールが定まっていない事に関して
スケジュールに関して不透明な点が多いことは事実です、融資を受ける以前になんとか具体的な説明ができるようにしなければならないと思っています。
来週当たりプログラマとじっくり話をして具体的にまとめていきたいと思います。

出資者が本当についているのか。
出資者に関しては、まだその多くが友人等の身内なので、私の事業に対する熱意への出資と言う意味合いが強いのかもしれませんね。
実際に今出資者が居るのかどうかと言うことに関しては、ここで嘘を言っても仕方が無いので事実ですとしか言いようがありません。

この先は、事業計画に対する評価が殊更厳しくなってくるのも事実だと思うので、そこに関してはしっかりと創り上げて行きたいと思います。

他にも至らない点があれば指摘していただけると嬉しいです。

853 :名無しさん@どっと混む:2009/12/09(水) 18:46:36 ID:s35aEYJQ0
300あれば十分だな

854 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/09(水) 18:48:32 ID:bBxhTqQI0
>>851
今では割合外注も考えるようになりました、
特にWebSiteやそれに係わるデザインに関しては外注してしまった方が安上がりかもしれないと思っています。

ただ、やりたい事がそれなりに無茶で且つ壮大になってしまうので、小回りの効く少人数でやりたいと言うのが本音です。



855 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/09(水) 18:54:00 ID:bBxhTqQI0
>>853
300と言うのは何にでしょう。

856 :毛生えみかん:2009/12/09(水) 18:58:14 ID:C7Ti513xi
>>854
気持ちは分かるよ。なんせ初めてだらけだからね。何処までできて何処から任せたらいいかとかも解らないもんね。

熱意で資金が集まるって凄いけどな。
友人関係が主だから若い人達から出資を受けるの自分が24歳の時を思い出しても300は無理だったろうな。
確かに人脈無いと集められないな。
立派なもんだ。

857 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/09(水) 19:20:27 ID:bBxhTqQI0
>>856
どうもです、人任せって楽ですけど怖いですからね。

一応、事業計画については口頭で説明して納得してもらっています。
同じ人になんども話を聞いてもらって、厳しい意見をいただくこともありましたが、それに対する案を考えていくうちに、自分でも自信が付いてきた所があります。
だんだん楽しくなって着てますよ。

858 :名無しさん@どっと混む:2009/12/09(水) 19:28:49 ID:x+5qkcyh0
上から読んでましたが、なかなか面白いね。
一番興味があるのは、これから1さんが本当にお金を集められるかどうかだね。
銀行と国金からの融資を考えている様だけど、まず融資は受けられないと考えて臨む
べきだよ。(銀行はわからないけど、国金の融資用件を満たせているとは思えないか
らね。)

ただ、24歳で300万ていう大金の出資を受ける事ができるのはもの凄い事だよ。
だからその300万でできる方法を考え抜くべき!!

もしくはエンジェルを見つけなはれ!!

859 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/09(水) 19:35:50 ID:bBxhTqQI0
>>858
ありがとうございます。

融資に関しては
1国金からの融資
2制度保証付き銀行からの融資
を受けることを考えて

それが不可能であれば、さらに出資を受ける
それも不可能であればある金額で勝負してまた別の道につなげると言うことになると思います。

実は、エンジェルかどうかはわかりませんが、
最近知り合った方のお知り合いに投資家がいて、一度話をしてみたら?と言うことを持ちかけられています。
まだ事業計画書が完成していないので、少し待ってもらっている状況ですが、
お金はともかく、投資家目線から意見を貰える良いチャンスなので飛び込んでみたいと思います。

860 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/09(水) 19:43:32 ID:bBxhTqQI0
http://www.7netshopping.jp/all/
そういえばセブンネットショッピング出てきましたね。

Amazonと真っ向から競合することになりそうですが、どうなることやら・・・
目が離せないです。

サラッと見た限り、
消費者の視点からではAmazonから乗り換えるほどではないような気がしますが・・・。
メーカーや出版各社にとってみれば、既存の流通ルートもあるだけに利点も大きいのかもしれませんね。


861 :毛生えみかん:2009/12/09(水) 20:02:17 ID:zioZ5EcLi
>>860
コンビニという拠点を持ってるってデカいよな。
例えばルート配送に配達物を混ぜてコンビニ留めとかのサービスで注文してコンビニに後日取りに行くスタイル。
んで料金はコンビニ留めで100円!さらに決済にいる振込料金などもコンビニ支払いだから無料などにすれば流行ると思うなぁ〜

862 :名無しさん@どっと混む:2009/12/09(水) 20:06:39 ID:x+5qkcyh0
858です。

どんな人に会うのか分からないけど、今の1さんの状況で事業計画書がない
のは非常によろしくないよね。練りに練った計画書を根性出していち早く
仕上げるべきだよ。どこでどんな出会いがあるか分からないからね。

あと仮に会社スタートしたとして、サービス開発中は1さんは何するの?
よくわからんけどプログラマーさんが開発中はやる事があんまないんじゃ
ない?

だったら仮に軍資金が今以上のものが集まらなかったとしても、1さんが
昼間に宅急便とかでPGさん分の人件費を稼いでくればいいんじゃないかな?
(もちろん1さんは収益がでるまで無給だけどね。俺も昔、起業前は
肉体労働で軍資金を作ったよ。。)

あとPGさんに対して当面の内は、雇用契約ではなく業務委託契約
(外注契約)でお願いできないの?社会保険料等の企業負担分を軽減
できるからね。

まぁ書きたい事書いちゃったけど、頑張れ!!!



863 :名無しさん@どっと混む:2009/12/09(水) 20:15:13 ID:e1CNEDHb0
>>860
別に伸びしろがある業界に参入しただけで、化け物Amazon
と、シェア争いするつもりはないと思うけどね。

ところで、1はベンチャーキャピタルについてはご存知ですか?

864 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/09(水) 20:30:46 ID:bBxhTqQI0
>>861,863
仕事で外出しがちな人にとってコンビニ受け取りはかなり便利そうですしね。

>>別に伸びしろがある業界に参入しただけで、化け物Amazon
と、シェア争いするつもりはないと思うけどね。
まだこの分野には旨味があると踏んだと言うことでしょうかね。

しかしながら、言わばAmazonの二番煎じになるとおもうのですが、なんで日本の企業がサイトを作るとダサくなってしまうのでしょうか・・・ そう思うのは私だけなのかな。
見た目と言うのは割と重要だと思うのですがね。

ベンチャーキャピタルに関してはこのスレの前のほうで詳しい話を聞かせていただいています。

私も上場が目標になるというか、行くところまで行くと上場せざるを得ない状況になると思うので、
いつかは関わりになることもあるかもしれませんが。

日本のVCは海外のVCとは違い立ち上げ時期ではあまり利用出来るものではないと思っています。
数人でサービスを初めて、成功の芽が出てきたら改めて利用を考える事になると思っています。


>>862
事業計画書は命ですからね、それだけになかなか難しいです。
卒論の第一次締切と言う言い訳も明日で終わってしまいますし、明後日からは本当のやる気と能力が試されます 笑

サービス開発に関しては、私も微力ながらwebサイトの構築と及びデザイン。
あと契約書等のプラットフォームを制作。それをしながら営業と言うことになりそうです。

雇用契約ではなく業務委託契約と言うことですが、おそらく雇用契約で必死に働いてもらうことになると思います。
助成金の取得や、実際の労働時間を考えるとその方が得になると思っています。
それに、業務委託契約でやると法律上いろいろと問題が出てきかねないので、導入はあまり考えていません。

865 :名無しさん@どっと混む:2009/12/09(水) 20:54:48 ID:kJ7jzE1U0
>>844

「訪問介護開業」でググれ。あるいは関連の本を読め。
200万じゃ無理。


866 :名無しさん@どっと混む:2009/12/09(水) 21:04:56 ID:x+5qkcyh0
862です。

宅急便云々の話は、限られた資金でいかに生き延びるかの話だからね。。
俺はスタート当初、昼間は営業で夜は週5日間の警備員バイトで資金の
目減りを少しでも遅らせていたよ。警備員バイトには結構同じ様なベテ
ラン経営者がいたな。

まあ300も最低資金があれば、工夫次第でなんとかなるべ!!

あと起業前にバイトでもなんでもいいから、飛び込み営業系かなんかで
お金を貰うまでの仕組み(段取り)を学ぶのがいいよ。1さんのバック
ボーンが分からないけど、いわゆる商談てやつをどんな小さな物でも
いいから体験しておくべき!!


867 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/09(水) 21:32:31 ID:bBxhTqQI0
>>866
昼営業夜バイトとはものすごいですね。。でも実際起業するとそうせざる得なくなるかもしれませんね。

しかし、開発が伸びれば伸びるほど危険度が増しそうなので、そのバランスも見極めなければなりませんね。


起業前に営業初めて、商品の確約を取っておきたいですね。

出資や融資のお願いもそうですが、商談ってどうなるんでしょうね・・ 就職していたら先輩についていって見て盗むという方法を使えるのですが、いきなりぶっつけ本番は怖いですねぇ。

そういえば、電子ブックリーダーもそろそろ出始めてきましたね。Kindleやnookなんか面白そうなんですが、語れる人いないかな。

868 :名無しさん@どっと混む:2009/12/09(水) 21:38:46 ID:WJfvEC620
>Kindleやnookなんか面白そう
え?そっち方面なん??

869 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/09(水) 21:47:49 ID:bBxhTqQI0
>>868
関係が全くないとは言えません。

もちろん、電子ブックリーダー市場に参入なんてことはありえませんが笑


870 :名無しさん@どっと混む:2009/12/09(水) 23:24:24 ID:qkpxwxkX0
集金業務は経験できるとこの世の中の仕組みがわかっていいと思う。
今は大体銀行振り込みだけど、お客さんところで直接集金したときは感慨深いものがあった。
ぼやかれて、待たされて、120日手形だけどw

今はゴトビが死語になりつつあるけど、対価としてお金を支払ってもらったという実感は、
個人差はアレ、良い経験だと思う。

871 :名無しさん@どっと混む:2009/12/10(木) 00:52:32 ID:tlp1nb/e0
>>864
なんだVC知ってたのか。

あと補足で、VCが利益だすのはIPOだけじゃなく
バイアウトもあるからね。まぁ、勉強してるから知ってるだろうけど
それと、大手は、シード、アーリー、ミドルなど
段階採用数を持ってる。
ミドルまでになると、より高い利益率を求めてくる。
更には、採用ライバルも増えるからね〜。

ほんと、早い段階で依頼をオススメするよ。

872 :毛生えみかん:2009/12/10(木) 02:31:00 ID:jf/jWxWNi
>>870
よく分かるよ。生きた経験は大事だ。
色々数年前の自分に教えてやりたいな。

873 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/10(木) 15:11:51 ID:QGTN0Gp/0
>>871
知ってると言っても、まだ勉強中です。
大手はシード、アーリー、ミドルなど段階採用数を持ってるというのは知りませんでした。
機会を作って相談に行ってみるのもいいかもしれませんね。

早い段階で依頼と言うことを念頭に入れておきたいと思います。

>>870,872
ほんと経験って大事ですね。 私も今卒論やら事業計画書やら、いろいろ頭は使っていますが
なにぶん紙の上での話なのでこれから先、人と人とのぶつかり合いやせめぎ合い?で
否応無しに経験を積んでいくことになるんでしょうね。
怖いですし、折れないようにしないといけませんね。

と言っても、早くそちら側の世界に行きたくてたまらないという思いはありますけどね。

874 :名無しさん@どっと混む:2009/12/10(木) 18:18:14 ID:y1cbp7s40
豊富な募集情報から検索・比較ができ
独立・起業・開業をしたいあなたにぴったりの
フランチャイズ募集情報が見つかります。

http://fc.fideli.com/fc/m/search/p/2/index.html

875 :名無しさん@どっと混む:2009/12/11(金) 06:37:13 ID:zEbnz8u10
一応学生だからバイトくらいはしたことあるでしょ?

876 :大福井人:2009/12/13(日) 00:48:44 ID:aJV+RAQd0
女の子がここに一人いたらいいのにw

ミクシーに電話番号載せる暴挙にでます
どうぞご自由にお電話ください。
だれか国際電話しやがれってんだ。1分200円で俺と話せるよ

??? ???? ??! Pom yak pai Fukui! ?Yo quiero volver a Fukui!


荒らしていいですか??wwww
mixiコミュ「いやです、天皇制」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=476828




荒らし.comっていう悪質サイト作ってアクセス稼いで
ひと儲けしたいなって思うんだが
皆はどう思う?

877 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/13(日) 20:12:40 ID:5F1i3z5T0
>>875
もちろんバイトの経験はあります。
ですが、あくまでバイトとしての経験なので、実際に自分が主体になることを考えるとまだまだ経験は不足していますね。

卒論もひとまず落ち着いたので、これからは事業の方に力を入れていきます。

878 :名無しさん@どっと混む:2009/12/13(日) 22:28:17 ID:qHRYvord0
あげ

879 :名無しさん@どっと混む:2009/12/14(月) 09:33:21 ID:4Alcm8lE0
バイトの経験あるなら成功するかもね

880 :名無しさん@どっと混む:2009/12/14(月) 12:32:55 ID:o128i3870
↑そんなんでいいんかw

881 :名無しさん@どっと混む:2009/12/14(月) 13:28:57 ID:4Alcm8lE0
ま、なんとなくな

882 :名無しさん@どっと混む:2009/12/15(火) 00:31:00 ID:QErODOC/0
ぐちゃぐちゃ言ってないでさっさとやれよw

口だけ野郎にはやらないようにな。
起業起業を言いながら行動しない奴が多いんだ。ほんとに。

883 :名無しさん@どっと混む:2009/12/15(火) 09:03:39 ID:MT+YzG+P0
第三者にそんなこと言われる筋合いはないな
本人のペースでやればいい

884 :780:2009/12/15(火) 22:05:05 ID:TL8tgVzP0
今日とりあえず応募してきた。
後日のヒアリングのために、簡単な収支計画書を
作っておかなくては。

1さんは順調かな?
のんびりしすぎてもあれだけど、マイペースでがんばれ。

885 :名無しさん@どっと混む:2009/12/16(水) 12:19:47 ID:gNzSScVq0
俺も必要な書類の作成と人材の確保で走り回ってるよ


886 :名無しさん@どっと混む:2009/12/16(水) 12:27:18 ID:gNzSScVq0
後で必要になることは早めに手をつけておいたほうがいいよ
年末になると機関や銀行も終いになるから

887 :名無しさん@どっと混む:2009/12/17(木) 04:15:25 ID:LdF6yJaRO
意見求む…
http://pg.dblog.jp/loglook.php?ID=kigyo&c_num=19171727&date=20091217&act=res

888 :毛生えみかん:2009/12/17(木) 08:57:46 ID:irq1GBhGi
>>887
Bではないが、Bが綺麗事を言っているようにしか読み取れないのは解釈の違いだと思うよ。

まず利益の確保が一番、つまり自身の事が一番の人に人を喜ばせる事はできない。

マクドの話も書いてあったが、マクドがなぜ飲食業界で君臨しているか考え直したらいい。

俺はお客の役にたち喜ばれる事をして収益を上げている。お客によっては赤字覚悟もあるが、その姿勢が従業員やお客に伝わり次のお客の確保に繋がる。

取り合えず仕事してくる。

889 :名無しさん@どっと混む:2009/12/17(木) 10:38:24 ID:tkIAaamc0
>>888
>マクドの話も書いてあったが、マクドがなぜ飲食業界で君臨しているか考え直したらいい。

どこにでも店舗があるから。
安いから。

…以外の答えがわからない俺は実は経営に向いてないんだろな

890 :毛生えみかん:2009/12/17(木) 10:53:04 ID:X2xma/aDi
>>889
ハッピーセットや100円マックやドナルドハウスなどの社会貢献など・・
他にもCMやキャンペーンの上手さ・・
マクドはハンバーガーを売ってるようで不動産屋だったりする。

利益が一番の考え方では顧客満足度は高くならないからね。

お客様の利益=会社の利益とならないといけない。
無茶な訪問販売の押し売りみたいな自分の利益しか考えてないのは俺は商売とは思ってないな。

891 :名無しさん@どっと混む:2009/12/17(木) 15:22:19 ID:LdF6yJaRO
>>889
それプラス

商品が出てくるスピ−ドがかなり早い!
これは回転率を考えると混雑時にはかなり売上に左右する

もう一つは商売には是非とも取り入れたい【ついで買い】を取り入れてる。
当たり前のことだがこれはかなり重要である。

バ−ガ−食べにいくけど
ポテトとジュ−スもたいがい購入する。

100均一も1つ100円という安い心理を客にもたせて
ついでに買いを誘う



892 :毛生えみかん:2009/12/17(木) 16:18:27 ID:H45r5jK0i
>>891
だね。マクドはバーガーを売っても儲からない。ポテトやドリンクが原価率が低く儲けがデカい。


ハンバーガーやマックチキンなどの100円マックは割安感を演出するためだもんね。

消費者のニーズを見極めしっかり対応してきたからねぇ。真似できそうで出来ない。

>>887は利益って簡単に出せると思ってるんだろうな。

893 :名無しさん@どっと混む:2009/12/17(木) 16:30:26 ID:vuFPYRkO0
>>887の意見を言う時に自分がどのくらいの規模で経営しているか
披露できる?それにより真実味が違うんだけど。

職種、売上、営業利益、従業員の給料

自分は経営していませんが、生意気言ってすみません。
よろしくお願いします。

894 :毛生えみかん:2009/12/17(木) 16:40:19 ID:bheMn5Iui
>>893
月売り400〜500万、人件費は役員報酬除いたら280〜300とボーナス時は高くなる。福利厚生入れたらもうちょっと掛かってるな。

規模って関係あるかな?
マクドは必至で顧客の事を考えてるよ。事業としてね。ボランティアの精神とかとごっちゃに考えるからおかしくなるんじゃないかな。
儲ける事は悪い事じゃない。

895 :名無しさん@どっと混む:2009/12/17(木) 19:13:50 ID:tkIAaamc0
うーん…
顧客満足度といくら言われても、マックは肝心の商品に全く魅力を感じないからなぁ
マックに行きたい!とは思ったことがなく、仕方ないマックでいいか、だ
まぁ俺は「顧客」の対象外なんだろけどさw
ドライブスルーや大型駐車場、そしてみかんさんも言ってるハッピーセットといったファミリーを取り込む努力、
そして圧倒的店舗数が他バーガーチェーン店との決定的違いなんじゃないですか?
あとはバンバン流すCMとかネームバリューとか…
商品以外の部分ではあらゆる創意工夫をこらしてる
顧客満足度ってこういうこと?

896 :毛生えみかん:2009/12/17(木) 20:12:59 ID:UdpqiyYKi
>>895
色々あると思うよ。
特に立地と提供スピードが他のチェーンより優れている。一人で入りやすいしね。

旨いチェーンならモスを一番という人が一番多いと感じる。あとフレッシュネスとか。

でも一番利用しているのはやはりマクド。
立地がよく店舗数も多くファミリーでも一人でも入りやすい。

ちょっと俺の話し方や例えがズレてたからマクド話になってるが、887のリンク先ではマクドは金儲け主義だからデカくなったかのような表現だったので、そんな単純な事ではないよって言いたかっただけなんだ。

Bの意見を綺麗事と言ってしまうのはどうかとね。
うちは5年やってても年商5000万程度だからね。こんな零細作るどころか維持するのも大変だ。それでも顧客と従業員を大切にしてきたから今がある。
綺麗事でなく当たり前だと思ってるんだ。

897 :名無しさん@どっと混む:2009/12/17(木) 23:03:51 ID:YfjbT4qM0
俺は経営者ではないが店舗を任された経験はある。
転職して今は零細企業や中小企業を回ることが多いのだが、
この会社に入って自分の世間を見る目は変わった。

利益を上げるための心構えというか、利益を上げる、集金で売り上げというお金を
当事者から頂くという行為に、感慨深いものがあった。
Aは、自身のビジネススキームで億単位の利益を上げて人生の勝者を夢見ているのだろうけど、
Bの、社会貢献がたずさわる業界や地域社会から己を必要と認めてもらい、その人たちに支えられて
売り上げや利益をその人たちから頂戴しているという、意味に聞こえました。

精神論ではありますが、日本にはまだ長年の付き合いという商習慣が根強く残っています。
同じことでも安いからという理由だけで付き合いを無視してそっちへ流れる日和見な会社は
いつ裏切られるかわからない、信用度の低い取引先となるため敬遠する傾向は強いです。
とくに、中小零細企業は信頼関係に基づいてお互い助け合うとまでは言いませんが
顔で商売していることがほとんどです。

長くなりましたが、Aはホリエモン氏ほどの運がなければ成功はできないと思います。

898 :名無しさん@どっと混む:2009/12/17(木) 23:18:50 ID:oT1ew2RL0
どうでもいいが、ホリエモンは実力だと思うよ。

899 :名無しさん@どっと混む:2009/12/17(木) 23:23:17 ID:hyFx+0990
>897
>日本にはまだ長年の付き合いという商習慣が根強く残っています。
おおむね賛成だが、それは団塊の世代から50歳代までの考え方だと思う。
まだ根強く残ってるのは確かだが、あと10年も刷れば今の二十台が30歳や40台に差し掛かるころには
そういったものは完全に消えてなくなっていることは容易に想像できる。

なぜなら彼ら団塊は「インターネット」がない時代の人だから、知らない業者は安くとも不安で使いたがらなかったんだよね。
インターネットが万能とはイワンが、少なくともうまく使えばそういった不安はある程度払拭され、
同業者同士の口コミ以上の確度で業者選定ができるだろう。
その口コミもまあまあの確度で必ず正確なものでもなかったわけだから。

そしてこのインターネットこそが正しい資本主義を後押ししてくれるものだと、
俺は確信している。



900 :893:2009/12/18(金) 00:24:32 ID:kzDMrZsc0
>>889
>>なぜなら彼ら団塊は「インターネット」がない時代の人だから、知らない業者は安くとも不安で使いたがらなかったんだよね。

インターネットは関係ないのでは?
不渡り貰ったことある?

というか、意見する前に>>893な感じで自己紹介よろしく。


901 :名無しさん@どっと混む:2009/12/18(金) 01:27:41 ID:M6NonVM50
>>900
あ?偉そうだな。おまえ

902 :名無しさん@どっと混む:2009/12/18(金) 04:41:11 ID:1dGagS4z0
いや、900の言っている通り、
知らない業者を使うリスクは甚大。
長期的な関係こそビジネスの基本です。

>>899の意見はビジネスをやったことの書生論だな。

903 :sage:2009/12/18(金) 11:48:13 ID:K2gZptJk0

格安にて会社売ります。

未稼働・休眠届なし・負債なし

簡単手続きにて譲渡可能です。

お問い合わせは目欄mailへお気軽にご連絡ください。




904 :名無しさん@どっと混む:2009/12/18(金) 14:02:15 ID:jW+Z52gd0
何十年も親しんだはずの地方のアーケード街が軒並みシャッター街になって、
イオンなどのショッピングモールや爆安ユニクロに人が集まってる現状を見ると、
小売りに関してはもう義理人情とか「この人から買う」みたいなのはよほどの特長がない限り難しいのかなと

企業同士の付き合いや大型案件はまた別の話としてね



そもそも「お客様に喜んで頂いて」的な発想が日本(アジア?)特有な気がするんだが

905 :名無しさん@どっと混む:2009/12/18(金) 16:18:40 ID:cKKUM5B90
俺はキャクッ取引するときは
「客と俺はイーブン」の姿勢をとるようにしてる。
「あなたに貢献するけど、その分俺にも利益をよこせ」というやつ。
「お客様は神様」とかいった究極の偽善は心底消えてなくなれ。
なんで神様に対して販売ノルマ作るんだよ?

906 :毛生えみかん:2009/12/18(金) 16:56:53 ID:ROjbiJ4Xi
>>904
喜んで頂いて・・の取り方が其々違うからねぇ〜

昔の商店街と現代のモールでお客様に喜んでもらえてるのはモールなだけだと思う。
義理人情の話とは別の事。

この不況化の中で企業は喜んでもらう合戦をやってるように思うよ。マクドの無料コーヒーなんかもコーヒー単体では当然無料だから利益は出ない。コーヒーをまず無料で飲んでもらってお客様に喜んでもらって今後御贔屓にしてもらう。

お客様に喜んでもらうという言葉を人によっては先行投資と言ったり広告料と言ったりもする。
俺の表現は広義でそれらも含まれる。

907 :毛生えみかん:2009/12/18(金) 17:05:32 ID:ROjbiJ4Xi
>>905
それはお客ともタメ語で話したり感謝の意を示さないという事?
お客様は神様という表現も神様がどうとかの話でなく、神様と接してると思うくらいの接遇をしなさいという例えだと思うよ。
例ではMKタクシーやわたみの膝付き接客など出始めは過剰なように映った接遇が今は他が追随してる。
お客と接する態度はビジネスの上で大事な要素だと思うよ。

908 :名無しさん@どっと混む:2009/12/18(金) 18:25:21 ID:jW+Z52gd0
>この不況化の中で企業は喜んでもらう合戦をやってるように思うよ。
従業員を犠牲にして、ね
社員のボーナス切ったりクビにしたりサビ残増やして負荷かけて…
お客様の喜び>利益>従業員 じゃ寂しすぎる

日本はサービス過剰すぎるんだよ
そしてそれがいつしか当たり前になってしまう
海外のショップであんなに恭しく接してくる従業員いなかったぞ

909 :毛生えみかん:2009/12/18(金) 18:55:23 ID:cZ5NJcoqi
>>908
まぁまぁf^_^;)

言ってる事は解るよ。多かれ少なかれそれが嫌、つまり搾取される側が嫌な奴らが起業してる訳で・・
別に企業側がたんまり儲けている訳じゃなし・・内部留保が・・とかのマスコミ の企業批判は的外れだからねぇ。

店員の態度だが日本は礼節を大事にする風土だからね。
初めて逢った人の頬にキスする国の文化と日本ではなぁ・・島国の単一民族だからねぇ・・
自営も多いしね。日本でも自営の小さなショップは横柄な気もするがフレンドリーとも言えなくもないか・・



910 :名無しさん@どっと混む:2009/12/18(金) 18:59:06 ID:cKKUM5B90
>907
別にタメグチではないが。
ほどほどで行こうって事。

お互い生活があるだろ??
相手の無理な値下げ要求はや無茶な納期などの言い分は、取引をなくす覚悟で拒否するよ。
こっちに対してあまりにも無礼だろ?

だから良く日本人らしくないって言われるけど。
けどなんだかんだでこっちにしかできない技術があったありすれば
むこうさんもそうやすやすとこっちを切れやしないのさ。
また業者を探す羽目に陥るし。
まあネットで探せば見つかると思うがな。

もちろん基本愛想良くするとか、気持ち良く取引よう最低ラインは守ってるよ。

ただ、やる必要のないことまでやるのはどうかな??

大体その過剰サービスにだって実は人件費がかかってる。
俺はシャドウコストって読んでるけどな



>908
それもあるし、

911 :毛生えみかん:2009/12/18(金) 19:04:00 ID:cZ5NJcoqi
あ、あとうちの会社じゃ

お客様の喜び>従業員>利益だよ。
お客様と従業員あっての会社だと思っている。お客様をどうやって喜ばせ、それによって従業員の待遇が良くなる事を最優先する。それを続けた結果会社にも利益が残るようになってくる。

会社は組織で人の集まり。その人を蔑ろにして組織は保てないからね。

912 :毛生えみかん:2009/12/18(金) 19:10:59 ID:cZ5NJcoqi
>>910
まぁ俺たちの話が噛み合ってなかったな。
俺は一般的な消費者と企業の関係の話と思って話してたから。
企業対企業の折衝の話なら俺もその意見に賛成だ。ジリ貧になるからね。

913 :名無しさん@どっと混む:2009/12/19(土) 00:48:22 ID:EViewXY50
1は、いるかね?

VCに乗り気ではないと言っていたが
インキュベーション事業は、知っているかね?
これは、コンサル系がハンズオン型でキャピタライズしてることが多い。
もちろんVCどうよう無償だ。
是非、調べてみるとよろし

914 :名無しさん@どっと混む:2009/12/19(土) 06:43:32 ID:rkcpuKXN0
このスレに輸入されてる方がいらっしゃるか分かりませんが、質問です。
アメリカ在住のシッパーには大体幾らくらい払うのが普通でしょうか?

まずは総額(送料込み)で$1,000くらいの商品から扱おうと思っています。
あまりにバイト料が少ないと相手に悪いですけど、
払い過ぎると利益が出ないかもしれません。
ここ
http://www.plentv.com/shipper/index.html
を見れば相場が分かるかと思ったんですが開店休業のようです。
ちなみに相手はちょっとした知り合いです(友達じゃないですが)。
相場のようなものはありますか?
皆さんなら、どうやって決めますか?

915 :名無しさん@どっと混む:2009/12/19(土) 08:32:36 ID:mGiv3pIYO
っていうか
客を十分満足させても十分給料だせるんでなければ人間雇うなよ。
そんなに利益率の低い公共事業は公務員や無駄に資本のある大企業がやればいい。

916 :914:2009/12/19(土) 09:20:59 ID:rkcpuKXN0
>>915
答えになってないんですが…。
客を十分満足させるのは絶対だと思ってます。
ただ、あっちにシッパーが居ると便利だと思います。
便利どころか不可欠な場面もあるはずです。
正直、輸入をするのは初めてですので
赤字にならなければよし、と思ってます。
これがうまくいけば少しずつ額を大きくするつもりです。

向こうでの交通費や運搬費もこっちでもったとすれば
どのくらい払うのが普通でしょうか?
輸入やったことある人居ませんか?

917 :名無しさん@どっと混む:2009/12/19(土) 10:18:04 ID:s7NwHqrA0
>>916

>>915>>912以前へのレスだと思うんだが
なんでも俺!俺!はかこわるいんだぜ

918 :毛生えみかん:2009/12/19(土) 11:55:29 ID:FHjq8dHhi
>>916
俺なら(輸入経験無し)どうするかな。

まず取り扱うジャンルの日本で販売する予定価格での粗利みたいなものはどれくらいかな?
趣味的に安く請け負う人なんかもいるだろうし現地スタッフは何人か発掘して使うかなぁ〜
それか今はダメらしいけど平行仕入れさせてくれるショップを探すかな。

自転車で2ちゃんしながら走ってたらぶつかって怪我しちゃった。痛いです。。

919 :Ha Ha Ha:2009/12/19(土) 17:02:18 ID:8BIeQvlZO
>>916

国、商材にもよるんじゃ…。
相手が趣味の延長だったら安く引き受けてくれるだろうし。


920 :名無しさん@どっと混む:2009/12/19(土) 19:42:35 ID:Efpf1r6C0
ふつー、園手の商品を輸入してみて
日本での販売価格みたら
大体想像つくやろうに。

サイズや量によるよな。
あと梱包要なデリケート品とか。

921 :914:2009/12/19(土) 20:09:36 ID:rkcpuKXN0
>>917
アンカーが付かないレス≒すぐ前へのレス、でしょう

>>918
ありがとうございます。
どんな物が仕入れられるかまだ分からないので
ざっとですが、$200は雑費として、
$800が原価の物を$1200で売れれば十分だと思ってます。
そうすると儲けは$200ですから、$100ずつ折半ですかね?
二回目以降は当然売値をあげて原価率を下げます。
こういう場合は固定給ですか、歩合給ですか?
それにしても怪我、大丈夫ですか?

>>919
国は米国、商材は服飾の線が濃そうです。
相手は趣味どころか生活がかかっています。
こちらも生活がかかってくる予定なので
うまくバランスをとりたいです。

922 :名無しさん@どっと混む:2009/12/20(日) 00:35:08 ID:TMvXzw8B0
そんなに高い原価率では自分の人件費さえも出ないな。
てか、市販品を購入する気なのかな。

バイマで買ってきてもらいなよ。


923 :毛生えみかん:2009/12/20(日) 01:21:19 ID:6QznXEVvi
>>921
俺も922に同意見だ。
原価300で諸経費100で1200くらいでないと俺なら輸入はやらないなぁ。
国内の一般の物販で粗利が30%前後だよ。今は安売りが進み過ぎて20%くらいになってきてるが、それはもう廃業した方がいいレベル。

輸入の場合寡占的に売る商品である場合が多いから国内で手に入らない事につけこんで値打ちこいて売るのが正道だと思う。

アメリカの定価の2倍でも日本で売れる商品を扱っていかないと思う。

924 :914:2009/12/20(日) 07:51:07 ID:FVQRQ0oQ0
ありがとうございます。
>>920
輸入してみて…では手後れです。
その手の販売価格は既に調べてますが
最近では価格.comなんてのもあって
最低価格はアメリカでの販売価格よりも安かったりします。

>>922-923
分かります。しかし、一昔前ならまだしも
今は寡占的に売れる米国の商品というのがほぼ無いんですよね。
既にありとあらゆる分野の米国の商品が日本で売られてます。
しかも、ただ売られているのではなく、薄利多売で売られてます。
私のような新米者が参入するには安さで勝負するしかないでしょう。
もちろん、今でも定価の2倍でも売れる商品を血眼で探してますが。

バイマでは得られない信頼関係をこの知り合いと築いていきたいんです。
将来日本製品をあっちで裁いてもらうため必要もありますしね。

925 :914:2009/12/20(日) 08:36:10 ID:FVQRQ0oQ0
>>922さんのレスを読んで、超良い考えが浮かびました。
知り合いをバイマに登録させて
私が彼女を指名リクエストをすればいいんですよ。
そうすれば、彼女が本当に働いてくれるかとか気にしなくていいし、
彼女は手が空いたときには他の人の注文も受けれるでしょうし。
まぁ、私の注文を最優先してもらうつもりですけどね。
良い考えでしょう?

926 :914:2009/12/20(日) 08:51:46 ID:FVQRQ0oQ0
しまった、彼女は日本語できないんだった。
しかも成約代金の3%もってかれるんだよね、だめぽ…。
もう少し考えてみる。

927 :名無しさん@どっと混む:2009/12/20(日) 09:51:01 ID:/ndWmgq90
>>926
気持ち悪いなおまえ

928 :毛生えみかん:2009/12/20(日) 10:37:35 ID:Gi2h9pV2i
>>914
価格COMで比べれるほどメジャーな商品をちゃんとした仕入れルートも持たず価格競争するなんて無謀だよ。
s

929 :914:2009/12/20(日) 11:09:12 ID:FVQRQ0oQ0
>>927
いやぁ、それほどでも

>>928
そう言っているといつまでも参入できない罠です
逆に一度売ってしまえば実績も出来て卸から買うのにも有利になるでしょ?

930 :名無しさん@どっと混む:2009/12/20(日) 11:30:19 ID:Sf8r6Wo30
21で会社の経営を行っているのですが
やはり年齢からか取引先から上から目線だったりなめられます
若年で起業された方いましたらアドバイスお願いします


931 :毛生えみかん:2009/12/20(日) 11:42:44 ID:x34SPexUi
>>929
事業の準備金はどの程度か。副業としてやるのか。販売方法はどうか。

まずこの辺はどうですか?

932 :914:2009/12/20(日) 11:59:08 ID:FVQRQ0oQ0
>>931
250ありますけど、虎の子なので全部投入はできません。
本業ですね、実際には勉強との両立ですが。
当面はオークション、品数が揃い次第、独自のホームページを立ち上げます。
その後、そのウェブ立ち上げと起業のノウハウを活かして
個人事業者を助けてもいいですね。と簡単に言ってのけてみます。

933 :毛生えみかん:2009/12/20(日) 12:35:36 ID:zCDHBUg2i
>>932
オークションはよっぽどレアな物でない限り買い叩かれる。
小ロットで輸入するから、その時点で価格競争力を失う。

学生なのかい?輸入販売より輸入代行からやってみれば?クライアントからニーズを掴めるだろうし。

934 :TOM:2009/12/20(日) 16:04:53 ID:kcA7zQv20
タヒチアンノニのネットワークビジネスやってるよ。前に160で投稿してここでは
関係ないといわれたけれど、本当にチャンスだと思うからもう一度投稿するよ。
僕のブログみて!
http://tinyurl.com/ownr7j

935 :Ha Ha Ha:2009/12/20(日) 22:34:52 ID:QvWkN68gO
>>932

米国か、ライバル多そうだね。
ebayあたりでレア商材探してまとめて送る、なんかどお?
大変だけど当たるとデカイ。


936 :名無しさん@どっと混む:2009/12/20(日) 23:10:56 ID:fEZ+8MFiO
>>930
俺も若いかど−かわからないがもうすぐで26歳になる…

21歳で起業すごいなぁ…

俺も若いからって舐められることあるよwww

まぁ気にしてないけどね♪

相手にされないなら俺もそ−ゆ−やつらを相手にしない。
自分のビジネスに自信もって内心オレが上から目線!

取引してやってもいいぞ!

取引しないと後悔するぞ低能!

と心で思って…
ってより思う感じで接してるw

俺のビジネスのよさがわかってる人たちは
対等か下からで接してくれるよ♪
どんなに年上の人達でも

自分のビジネスに自信もったら気にならなくなると思うよ♪

937 :毛生えみかん:2009/12/21(月) 01:40:08 ID:VFlHa+gli
まぁ年齢が関係あるかどうかは業種や業態によるからねぇ。

俺が若い経営者を舐めるか?って聞かれれば正直な所舐めてかかるだろうな。

25歳くらいまではしょうがないよ。

938 :オレンジ園児:2009/12/21(月) 13:00:02 ID:7SkpJa4NO
起業一年生ですが今日、今年の最大目標でもある見積参加資格申請をクリアーできました!
これでやっとスタート地点にたてます♪
後は今まで培ってきた15年の経験と資格で頑張ります。

939 :名無しさん@どっと混む:2009/12/21(月) 15:56:40 ID:jmFn8u5/0
俺も今人材探しと会社の設立書類の作成に取り掛かっているけど
クソ忙しい
会社設立してからも初めてなことばかりでクソ忙しいだろうから
時間を効率よく使う方法を考えていかないと余裕ができないだろう

940 :名無しさん@どっと混む:2009/12/21(月) 17:02:36 ID:jQ4H8jSLO
俺身長が155しかないから、舐められるとかじゃなくて「えっ?」て見られる
26歳だが中学生に見えるらしい

941 :名無しさん@どっと混む:2009/12/21(月) 19:01:53 ID:U13kQhMZO
みんな具体的に何の仕事をするんだい!

942 :名無しさん@どっと混む:2009/12/21(月) 21:26:53 ID:lcwibYJw0
転売

943 :毛生えみかん:2009/12/21(月) 21:37:22 ID:ZCVgcS/Ai
>>940
考えようによってはメリットあるな。
小さく若いので警戒心を持たれない。
男も愛嬌は必要だ。何気にベストかもね。

944 :オレンジ園児:2009/12/22(火) 08:33:15 ID:yoDm27N7O
僕は専門資格での法定業務です。メーカーの下請け会社で15年勤め、前社の支援を借り独立しました。
この前、第1期目決算を終え少額ですが法人税も納めました。
目的があり役員報酬を下げ一期目から利益を出したのですが今は、個人資産で法人を育てている感覚です。
大した経験はなくアドバイスになるかわかりませんが下記に記載しておきますので良ければ参考にして下さい。

法人登記は基本、自分で行い公証人と行政書士の印がいる書類のみお願いする。(ひとりでできるもん等のH/P参照)
ただ登記後の税金関係の届け出は不備があれば優遇が受けられなくなるので注意(僕は税理士に依頼しました。)
でも社会保険事務所への届け出は社労士に頼まず自分で簡単にやれます。
後は職種にもよりますが市役所の地域振興課や地域の商工会などを上手く付き合い知識や人脈を築くといいでしょう。

945 :名無しさん@どっと混む:2009/12/22(火) 15:50:09 ID:ihPLjpjrO
誰か次スレ立て頼む。

946 :名無しさん@どっと混む:2009/12/22(火) 23:38:56 ID:xrwEiqoN0
みなさん年末年始は仕事ですか?
自分はかきいれどきなので仕事です
少数の会社なので社員を休ませて自分は出社します

947 :毛生えみかん:2009/12/23(水) 02:12:37 ID:7BKHbgn4i
>>946
もちろん仕事だよ。先陣行かなきゃ誰も就いてこんもんな〜
墓参りくらいは行きたかったけどねぇ〜

948 :名無しさん@どっと混む:2009/12/23(水) 03:31:41 ID:CSkj3ih30
>>1さんへ

ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/venture/1261486416/l50
のスレ主です。

949 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/23(水) 20:07:13 ID:oHyLwehn0
レスの前に、次スレ立てておきましたので、ここが埋まり次第使ってやってください。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/venture/1261566332/


950 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/23(水) 20:23:47 ID:oHyLwehn0
しばらく返事のできない間にずいぶんスレが伸びていますね。嬉しい限りです。

>>913
ありがとうございます、VCに関してもまだまだしらないことが残されていたようです。
改めて勉強します。


>>940
毛はえみかんさんも仰る通り、身長155cmは相手との壁を取り除く武器になりそうでいいですね。
私は逆に身長が高すぎて威圧感を与えるケースが多く困っています。

>>944
15年の経験は強力な武器ですね。
一期目の決算で法人税を収めるというのはとてもいいスタートですね。
アドバイスありがとうございます、参考にさせていただきます。
宜しければオレンジ園児さんの15年の経験についてもお聞きしたいです。

951 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/23(水) 20:27:24 ID:oHyLwehn0
>>948
なかなか面白そうな試みですね、私もしばらくROMってみます。

952 :名無しさん@どっと混む:2009/12/23(水) 22:59:23 ID:OU83zcbR0
HP作成会社はもう飽和状態かな?


953 :毛生えみかん:2009/12/23(水) 23:39:51 ID:aAHXd720i
>>952
思いっきり飽和でふ

954 :名無しさん@どっと混む:2009/12/24(木) 05:07:59 ID:csCb6uyl0
一般的には飽和状態といわれますが、技術の進歩に遅れず
ついていってる会社は少ないです。

差別化が出来て新しいモノ好きな方はいいのかも?ですけ
ど、特長出せない人はやめておいた方が…

景気も悪いし、一部で値下げ合戦もあるので、ホントに
利益出せるの?って金額の仕事が結構来ますw

金額安いけど、言われてないけど最低限のことはしたい、
→ 時間単価が下がる という悪いスパイラルに入って
ます。。うまく手を抜ける人は向いてると思います。

自分は向いてないので、転職・転商売しようかと。。


955 :名無しさん@どっと混む:2009/12/24(木) 11:52:10 ID:I5vjLvT10
HP作成会社は飽和状態だけど
スキルがない
どこも一般的な?の製作技術しかない


956 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/24(木) 11:59:17 ID:nZ2XQPjt0
ただ作るサービスは、たぶん激しい競争にさらされると思いますよ。
効率的なテンプレート等を持っていないととても太刀打ち出来ないと思います。

地方ではまだまだHP作成に対する需要はあると思いますが、逆に営業に係る費用がネックかもしれません。



957 :毛生えみかん:2009/12/24(木) 13:28:13 ID:8Dvj54lEi
HPを持っていない企業は多い事は多い。
うちらの業界でもHP持ってるの3割くらいじゃないかな?うちも今は無い・・というより更新してない。

HP制作を単独で業とせず有効活用の仕方と併せてプレゼンしないと仕事は取りにくいかもね。

うちらの業種相手(訪問介護)ならシフト作成と明日の仕事の予定をメールで一斉送信できるASPサービスとセットにするとか・・
技術で対向し続けるのはしんどいからWEBサービスをIT化の進んでない業界に売り込む方がいいんじゃないかなー

958 :名無しさん@どっと混む:2009/12/24(木) 14:59:48 ID:mRARAXPN0
技術で対抗できない(力の無い)のは次期沙汰される
お前の持ってる介護施設も同様


959 :名無しさん@どっと混む:2009/12/24(木) 19:01:14 ID:njC7k4wiO
HP制作など一つ10万ぐらい売上があればいいところデザイン込みで最低2週間は掛かる、人件費代もでないのだからダメでしょう。

960 :毛生えみかん:2009/12/24(木) 19:28:15 ID:Y36wOeibi
>>959
そうです。毎月お金が入ってくるモデルでないと生きていけないですね。
サービスや保守で稼ぐのが普通でしょうね。

961 :名無しさん@どっと混む:2009/12/24(木) 19:48:56 ID:DTtpxbkh0

 http://www6.ocn.ne.jp/~k-taxi/index.html


962 :名無しさん@どっと混む:2009/12/24(木) 20:24:02 ID:XtsrV1JQ0
>1には、ココを反面教師にしていただきたい。
http://hatalike.yahoo.co.jp/h/r/H103010s.jsp?FF=1&RQ=23484837&LN=30&LA=040&__u=1261653570248-4637890760576724980
コルセンに高校生を使ってるなんつうか俗に言うフレンドリーっぽい会社案内w

963 :名無しさん@どっと混む:2009/12/24(木) 20:35:35 ID:mRARAXPN0
NTTの下請け営業じゃねえか


964 :名無しさん@どっと混む:2009/12/25(金) 02:14:27 ID:pdAHhiGjO
イブも仕事やー。気晴らしにキャバクラでも行くかな。

965 :932:2009/12/25(金) 19:36:04 ID:b0ZYJC4x0
返事、遅れてすみません、規制で書き込めませんでした。

>>933
ありがとうございます。
今まで何故か避けてきたんですけど、輸入代行は良さそうですね。
輸入販売ほどリスクも高くないですし、資金が少なくても始められますよね。

>>935
ありがとうございます。
レア商材が見つかればいいんですけど、
大体の商材はことごとく大手に先越されている印象です。

966 :名無しさん@どっと混む:2009/12/25(金) 20:05:03 ID:8LxDqrBD0
俺、中国にいて卸しやろうと考えてるんだけど中国の商材じゃ駄目?
中国製造(メイドインチャイナ)の物なら、欧米向けの商材も仕入れられると思うけど。

967 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/26(土) 00:54:06 ID:hsmzvPqa0
>>962
これすごいですねー。 こういうのを見ているとこれから先日本はどうなってしまうんだろうと心配になります。
でも、今のご時世バイトや派遣を使わずに儲けるというのは難しいんでしょうかね。
もちろん、私はそんなことはないと思っていますが、まだまだ甘いんでしょうか。

>>965
国内外の価格差のある製品は結構ありますよ。
私も海外のほうが安いものはよく輸入しています。
ただ、かなり特別なものでもなければ入手自体は誰でもできることになってしまうので、
輸入販売を事業にするとなれば独自の入手ルートもしくは販売経路を作らざるをえないと思います。


968 :26歳起業済。 ◆TiKUvGS/sQ :2009/12/27(日) 12:50:43 ID:sshraEH4O

ニュ−ジャンルに進出企画中です。

失敗すれば300万損失の見込みと5ヶ月間の僕の時間が散る…

成功すればピンキリだけど1ヶ月に億の純利益も狙える♪

今のドキドキ感がほんとたまらない…

あぁ早く4、5ヶ月たたないかな…
未来が見たいw

みんなもニュ−ジャンルに進出するときはこんな気持ちなのかな?



969 :1 ◆uPN/HiLmYg :2009/12/27(日) 19:14:07 ID:DJnCvCwJ0
>>968
起業済みですか。ニュージャンルがどのようなものかわかりませんが、当たるとデカそうですねぇ。ぜひ頑張ってください。


やっぱり年末は皆さん忙しいですか?
近況報告になりますが、会社の立ち上げは先延ばしにすることを考えました。来年1月末か2月末に法人化が現在の指標です。
その代わり、まだ準備段階のようなものですが、システム開発がスタートしました。
また進展ありましたら書き込みしたいと思います。
みなさんもお忙しいと思いますが、気軽に書き込んでいってください。

970 :名無しさん@どっと混む:2009/12/27(日) 19:17:39 ID:uzEStAeB0
自分は利益より時間が取れなくて困っています
企業に雇われていた時は自分でうまく工夫して時間を確保できましたが
会社を設立してから時間に終われる毎日で忙しく
経営や法律などを学ぶ時間がうまく取れません

971 :26歳起業済。 ◆TiKUvGS/sQ :2009/12/28(月) 08:36:57 ID:ZYEWXelTO
>>970

何の事業されてるんですか?

時間がないのは僕にとっては致命的です…
現場の仕事は部下に任せてみては?
事業の種類にもよるのでしょうが会社のトップが動き回らないでも会社が回るの理想だと思います。

僕は現場は責任者を作り経理は事務に任せてます。
なので僕の仕事は会社を大きくするために色々考え調べることと、対企業との話しや客が来たときの話しくらいです。
ここ任せれる人がいれば最高なのですがw
なにせ小さい会社なので…

僕は高給ではなく毎月40万の報酬です。
僕が現場に出て経理事務のこともすべてやると
報酬は90万取れるのですが時間が無くなるのは避けたいので…

@90万=時間無い
A40万=毎日自由

皆さんならどちらを選びますか?

僕は後者を選び夢である、自由人ってやつを目指すために頑張ってます。
なのでもっと会社をでかくすることを考え
40歳までには完璧な自由人になりたいです…なります!

972 :名無しさん@どっと混む:2009/12/28(月) 11:22:50 ID:adxxlofh0
経営の相談をした時も同じように言われました
経営者は上に立って経営や事業の方向性を考えていればいいと
しかし自分自身自ら現場に立って一人から事業を興しましたので
どうしても現場を自分の目で見ておかないと安心しません
特に仕事が好きなので細かいことでもやらないと収まらない性分というか
上にいてふんぞり返るより現場に自ら立って職員が働きやすいように
効率性の向上や問題を解決したいと思っていました
自分の切り替えが必要なようです

973 :学生 ◆sG6TZhljn2 :2009/12/28(月) 20:32:55 ID:nHO9UjQv0
>>962
試しに応募してみたww
明日面接です^^

974 :大福井人:2009/12/28(月) 22:26:51 ID:D3qZQTET0
本日、マリファナ吸引用具を始めヒッピー系商品を注文してきました。近いうちに売ります。
http://twitter.com/orientalproject/status/6632943419

昨日は偽物ブランド輸入業者にお邪魔してきました。門構えは普通の鞄屋さん、
偽物のブランド物が欲しいことを伝えると、従業員の方々がシーンとして、
そのあと奥の部屋へどうぞというような感じで通されました。そのあと、堅気ではなさそうな人が出て来て商談しました。
http://twitter.com/orientalproject/status/5702640274

普通に一日に純利1000円/個の商品を30個売れば日給3万円じゃないですか。
月90万じゃないですか。余裕ですよそんなもん。春画グッズとフルーツワインでがんばります。
http://twitter.com/orientalproject/status/4421904064

春画グッヅを売ろうと準備してますが資本金が全然足りません。
普通の春画CD-ROMや掛け軸を始め、和柄Tシャツや和柄ジーンズの販売を
ネットにおいてしようと思います。現在タイと香港の業者と交渉中です。
http://twitter.com/orientalproject/status/5452223799

誰か春画に投資してくれる方いませんか?
出資者には事業が継続する限り総額で純利益の2.5パーセントを
配当として分配します。
2年後には配当権をこちらに売り戻しすることができるようにします。
http://twitter.com/orientalproject/status/5452356733

@gotojyun 出資額は一口10万縁です。
定期預金よりいいと思って貸してくれたら喜びます。
インパクトの強い商品なので、かなりの利益を吐くかもしれません。
やっぱり、上流階級の方々は投資で儲けていらっしゃるようですねwww
http://twitter.com/orientalproject/status/5466130551

975 :名無しさん@どっと混む:2009/12/29(火) 00:34:00 ID:zsGbzpio0
>>973
俺も行ってみようと思ったが、
福岡じゃん!

976 :学生 ◆sG6TZhljn2 :2009/12/29(火) 02:38:39 ID:xewHNPsG0
>>975ふくおかっすよー笑
どこ住みですか?



977 :学生 ◆sG6TZhljn2 :2009/12/29(火) 11:37:34 ID:xewHNPsG0
いまから面接いってきまーすw

978 :学生 ◆sG6TZhljn2 :2009/12/29(火) 17:46:53 ID:xewHNPsG0
面接終了しましたw
いろいろかきたいけど自分ひとりになってる・・?
>>471さん
自分も2です
どんな仕事ですか?工場系?


979 :名無しさん@どっと混む:2009/12/30(水) 00:11:02 ID:8+LMicVG0
起業した方に質問です
人材はどうやって集めましたか?
ハローワークやリクルートや派遣会社にあたっていますが
どこも利点もあり欠点もあるので考えています

980 :学生 ◆sG6TZhljn2 :2009/12/30(水) 19:11:03 ID:rcLP5+5W0
>>979
起業はしていないけど
意見をば
派遣はやめたほうがいい。
自分は派遣として働いていたけれど、最悪だった
おすすめしない
派遣はたいがいやる気ないし責任感0
勝手に休むし・・同じ現場の自分たちの身にもなってほしい

981 :毛生えみかん:2009/12/30(水) 19:26:05 ID:F9+rKxs8i
>>979
状況によるんじゃない?
立ち上げ時に全くの赤の他人を募集する必要がある場合はハロワや有料求人でいいと思うよ。
自分が立ち上げる時に事業に対しての理解者の中から選択すればいいと思うよ。

982 :名無しさん@どっと混む:2009/12/30(水) 20:18:57 ID:i8EHlLqV0
人を使うのが一番骨が折れる。
10いって10できるやつはいない、6できて上等、平均2,3だ。
ひとつ指示して5以上できるためには人材育成、洗脳とも言うかもだが、
それにかなりの力を入れなければならない。
自身にカリスマがあれば別だがそんなのは凡人には無い。
人事に長けたやつを採用してお任せにするか、
派遣で細かく契約を区切ってイメージつかむか、
よく考えたほうがいいかと。
アルバイトや社員はきりにくいからね。

983 :毛生えみかん:2009/12/30(水) 20:30:56 ID:DnimAibRi
>>982
よー分かるわ。びっくりするくらい使えないもんだからね。自分で考える頭のある奴なんて一握り。

984 :名無しさん@どっと混む:2009/12/31(木) 04:39:39 ID:lu1G6cXD0
俺も、自分が凄く優秀だと錯覚させられる。実際は大した事ないぺーぺーなのに。
本当に、他人は使えないしアテにならんね。ビックリするくらい。
大企業とかにならんと、まともな人材は雇えないのかね。
自分が10人いたら絶対大成功させる自身はあるのにね。難しいね。>>280



985 :名無しさん@どっと混む:2009/12/31(木) 10:10:24 ID:qWq69oEX0
>>980

派遣は工場の工員とかではなくてもっと専門的な方です
派遣業者も某スイス系の大手派遣会社などです
時給2000〜3000円が目安だそうです
後に正社員として雇えるのもメリットです
しかし最初が割高です

986 :学生 ◆sG6TZhljn2 :2010/01/01(金) 03:20:22 ID:S9RYuX8a0
>>985ああ、そちらの派遣でしたか、すいません
てっきりグッドウィルやフルキャスト等の悪徳かと・・笑い

987 :毛生えみかん:2010/01/01(金) 13:55:00 ID:haB7IO9yi
>>984
気持ちは解るけど自分のような奴が10人いたら互いにいう事聞かなくてバラバラになりそうw

399 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)