5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結婚に至った過程を思い出して語るスレ 2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/06(日) 22:05:23 ?PLT(16666)
思い出して書いとくれ

前スレ
結婚に至った過程を思い出して語るスレ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1211640030/

2 :ヤジメタル:2009/12/06(日) 22:10:44
うむ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/07(月) 02:49:02
おっぱい乙

関連スレ
妻と初めてした会話 5言目
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1249275340/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/10(木) 23:27:33
今はもうないチャット(SM系だったか?)で知り合った。だけど別にSMは関係なくお互い精神的に追い詰められた状態だったのだと思う。
知り合って、数ヵ月後にリアルで会い、その後結婚。チャット後1年以内。その後7年経過。今でもラブラブばかっぷるです。(小梨)


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/10(木) 23:34:03
>>3

この板では名前は出さないでくれーーー

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/10(木) 23:44:30
すいません、4>です。2ちゃんに書き込むの初めてなので、なんだか決まりごととか破ってたらすいませんですm(__)m

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/14(月) 11:14:32
誰も書いてませんねえ
>>1

>>4

決まり事と言うか、板チ、スレチじゃなければいいんじゃない。
ローカルルールは有るけど、無視してカキコする人いるからなんだかなあ。
後、アンカーの付け方は、半角で>>○数字ね。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/22(火) 05:25:21
age

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 10:42:00
誰もいないな




ぬるぽ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 11:43:58
>9
ガッ!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 11:29:55
閑散としとるのう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 16:30:48
結婚を夢見る40女のわたしに良い思い出話を聞かせてくださいな。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 19:53:26
40歳の糞嫁と別れて、20代前半の新妻もらったのは良い思い出

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 20:41:04
スレが盛り上がるまでのその場繋ぎの意味も込めて、簡単な箇条書きを・・・

火事で出動 一戸建てが放火される

その一戸建ての隣のアパートに住んでた嫁、へたり込んで腰が抜けてるのをひっぱって避難させる

後日偶然近所のスーパーで会う 共通の知り合いがいることが発覚 話が弾む

趣味も一緒でいろいろ二人で遊びに行くようになる 付き合う

1年後結婚

ありがちなパターンかなー

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 21:51:25
>>14
そこはやはりkwsk

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 22:26:22
>>14
消火しに行って放火して戻ったわけね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 07:53:47
>>14
ありがちじゃないだろw
彼女の心に火をつけた罪で彼女にタイーホされた経過をkwsk

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 12:49:29
終身刑か

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 20:49:05
恩赦は?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 12:45:29
ある日、馴染みのデリヘル店のサイトを見たら
ただいま面接終了。今日から新規入店といデリ嬢がいたので呼ぶ

いつものようにMプレイ

終了後明るくして話をしたらどっかで見かけた顔

小学校のとき同じクラスの女と判明

お互い色んな人生あるとしみじみ

月3回ペースで呼ぶ

なんだかんだで付き合い結婚

嫁とのセクロスは,毎回自分M嫁ドSプレイ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 19:42:56
ドS嫁とのセクロスは、M夫が先に行ってしまった場合、お仕置きされるの?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 09:20:38
それはそれで嬉しいんだろうからまったく問題ないんじゃね?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 12:28:00
同窓会で性癖暴露されるわけですか。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:39:09
age

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 00:43:57
ほす あげ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 09:51:05
馴れ初めスレ95なんだけどまとめ中。
書いていいものか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 09:57:44
>>26
よろしく!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 09:57:59
おk

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 10:05:13
了解。
時間開いたときに書いていくよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 10:11:59
>>26
念のため、あっちの話のリンクを貼っておくよ。

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1264064395/95-102


31 :95:2010/02/20(土) 10:34:03
馴れ初めスレ100の続き

嫁実家もうちからすぐだし1週間もすれば帰るだろうと思っていたが、なぜか全然帰る気配なし。
それどころかどんどん荷物が増えていく。
家に帰ってみたら?とか言ってみても、そんなに追い出したいのかとキレる。
とにかく最初の1ヶ月は情緒不安定で話にならなかった。


32 :95:2010/02/20(土) 10:45:14
そろそろ俺の我慢(性的な意味で)も限界に達し半ギレで帰らない理由を聞いた。
そしたらやっと色々話してくれたのだが
・振られた彼氏は同じ職場
・振られた日から会社を無断欠勤
・家にも連絡いってるだろうから帰りづらい
・うちにはいるけど俺と関係を持つ気はない
とのこと。
まぁ嫁実家には2日目に俺から連絡入れてたからここにいるのはわかってるんだけど。

33 :95:2010/02/20(土) 11:03:47
とにかくこれではオナヌもままならない上生殺し状態なので
説得に説得を重ね実家に一時帰宅させる。
3日後嫁実家から電話があり、失踪したとのこと。
携帯出始めの頃だったからお互い一応持ってはいたが連絡がつかない。
共通の友人(女)に聞いてみても知らないと言われる。
最終的に仕事場の電話番号調べてかけてみた。
そしたら電話に出た人が嫁の友人だったらしく俺のことを知っていて
振られた彼氏に会いに来てるよ、と教えられる。
嫁友人に礼と必ず連絡いれるよう伝言してとりあえず一件落着。


・・・と思っていた。嫁からの電話があるまでは。

34 :95:2010/02/20(土) 11:17:14
すまんちょっと仕事。

35 :95:2010/02/20(土) 11:49:18
数時間後嫁から電話。
もしもし言っても無言。時々泣き声。
んで、3分くらい無言が続いてから一言
「さよなら。お母さんにごめんって言っといて・・・」
ん?どゆこと?・・・・・まさか!
それからが大変。とにかく手当たり次第探した。
嫁母にも尋常ではないことを伝えてあっちこっち探した。
結果嫁実家のお墓の前で排ガス自殺中の嫁を見つけた。
時間的にすぐだったので大事には至らなかった。

この一件から恋愛依存メンヘラが発動しだした。

36 :95:2010/02/20(土) 13:30:31
配達行くからまた夕方に。

でも需要なさげだな…。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 13:59:27
大丈夫。待ってるよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 14:02:43
>>95
おお、来てたのか。
続きを楽しみに待ってるぞ。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 15:04:39
>>95
wktk


40 :95:2010/02/20(土) 16:44:31
需要あってよかった。頑張って書くよ。

見つけた後嫁実家に帰そうと思ったら激しく拒否。うちに帰ると言い出した。
女の子に頼られるなんてひさしぶり。まんざらでもないし結構嫁も可愛いほうだった。
しかし彼氏に未練ありまくりで関係持つ気ない女の子を、これ以上は家に置けない。
嫁母に説得してもらおうと連絡するも、何故か俺に任せると言われる。
俺の気持ちを伝えると「じゃぁセクロスだけさせればいいんでしょ!」とか
「家にいられないなら死ぬ。」とかもう滅茶苦茶。
結局俺が折れてうちに連れて帰った。

41 :95:2010/02/20(土) 17:09:52
それから妙な同棲が始まった。
嫁は引きこもりで家から出ず、ただ寝てばかり。週1回は家におらず23時くらいに帰ってくる。
彼女でもないからもちろん家事なんてしない。もちろんセクロスは無し。
でも寝るところは一緒の布団(シングルの布団しかなかった)
今考えると21で童貞卒業で、やりたい盛りだったのによく我慢してたと思うw
生活費は俺の薄給から全部出ていた(当時手取り12万)
ただ気晴らしに休みには色々遊びに行った。遊びに行くのは拒否しなかったし。
その頃からなんだかんだ言っても俺のこと好きなんじゃね?とか思っていた。
妙な同棲から1ヶ月くらいたったある日、告ってみた。
「もう前の男なんて忘れて俺とつきあおうぜ」
今考えたら最悪だが、やりたいだけで本当にそのときは好きではなかったと思う。
ただ同級生として心配ではあったけど。答えは保留だった。

その考えを見透かされたのか、その一言がスイッチだったのかはわからない。
次の日帰ってみたら風呂場でリスカしてた。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 17:17:28
っ@@@@

43 :95:2010/02/20(土) 17:40:15
それまで多少の自傷行動があったので刃物類は隠しておいたはずなのに。
しかし傷は皮膚1枚程度で浅く、横に切っていたのでたいしたことはなかった。
すぐ風呂からつれて出し着替えさせ、手首も治療。
放心状態の嫁にこれまでのことを聞いてみた。
少なくとも俺には失恋でここまで精神状態がおかしくなるなんて理解できなかった。
たかが恋愛だろ?結婚してる人間でも離婚するのに、口約束だけの契約なんて
もっともろいとか考えないのか?それに恋愛以外でもっと楽しいこともあるだろう。
出てきた言葉は俺の予想外だった。
・自分には恋愛以外とりえがない
・彼とは結婚まで考えてた。彼両親にも紹介された。
・二股も知っていてかけられていた
・彼両親から家柄が合わないからと手切れ金を渡されそうになった
・断ったら職場に彼両親から嫌がらせが始まった
・彼は味方してくれると思っていたら捨てられた
・こんな自分は死ぬか存在を消すしかない
・あなたがいくら私を好きでも私は彼以外いない

44 :95:2010/02/20(土) 18:01:04
嫁がボロボロ泣きながら話し終わった。
俺をものすごい虚無感と怒りが襲った。
何で今まで俺に頼っていたの?そんなに彼がいいなら彼のセフレにでもなればいいじゃん。
簡単だ。俺の家じゃなく彼の家で同じように過ごして、家事もして、セクロスの相手して
彼女が来るときはどっかに泊めてもらって、それでいいじゃん。
そんなに彼といたいなら、振られても引きずり続けるなら、死のうと思っても死ねないなら、
そのほうがお前にとって幸せなんじゃねぇの?
馬鹿にするのもいい加減にしろよ!
頭で思っていたつもりが全部言葉になっていた。
その日の遅く、嫁は出て行った。

後から考えてみたら、この時嫁が好きだったんだと再確認したw
まぁ情みたいなものかもしれないけど。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 18:26:45
つ、続きはまだか

46 :95:2010/02/20(土) 18:30:45
最初は言い過ぎたと思い連絡してみるものの、勿論つながらない。
つながったときは速攻切られる。会話しようがない。
それから2週間後、嫁母から電話。
ん?なんだろ?もうここにはいないのに。
とか思って電話にでてみると、嫁入院の知らせ。

どうやらまた自殺をはかったらしい。
今度は彼の家で。

急いで病院に行く。やつれているが確かに嫁がいた。
それから3日後また病院に行って2週間何をしていたかやんわり聞いてみた。
聞いて驚いた。嫁は俺が怒鳴ったことを本当に実行していたらしい。

47 :95:2010/02/20(土) 18:31:34
家のことをするので続きは夜書きます。
すいません。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 18:33:04
諒解 諒解


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 18:56:57
まってます

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 19:05:44
ここまでの話を読む限りでは、
嫁さんの依存症的性格が従来と変わることなく
95氏にそのまま向けられたりしたら、
95氏の精神的負担はかなり大きなものになってしまうだろうね。
多分、そういうことはないのだろうと思うけれど。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 20:14:50
待ってるよ

52 :95:2010/02/20(土) 20:48:51
お待たせしてすいません。
ちょっと時間空いたので少しだけ。


その話聞いたときに俺ボロボロ泣いてしまった。何故かはわからない。多分嫁に色々感情移入してたんだとは思う。
ベッドの嫁を抱きしめて
「酷いことを言ってごめん。○○(嫁の名前)も辛かったろ。
好きとか嫌いとかどうでもいいからまた戻っておいで」
大部屋の隅で二人して泣きながら抱き合ってた。
冷静にみると変な二人w

傷は浅かったので1週間ほどで退院。それからまたうちで妙な生活再開。
夜中にうなされたり、急に泣き出したり
情緒不安定ではあったが、自傷行為はなくなっていた。
後で聞いたが、この頃から嫁は俺に好意が沸いてきたらしい。
しかし相変わらず家にいるときは何にもしない。
週1日はどっか行ってて帰りが遅かった。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 22:06:35
それでそれで

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 22:13:12
続き待ってる

55 :95:2010/02/20(土) 22:20:18
うちに帰ってきてから2週間くらいたったある日
いつも通り悶々としながら布団に入っていると
嫁が「ちょっと話したいことがある」と言ってきた。
普段は背中合わせで寝ていたので嫁の方へ向き直す。
んで話してみたところ
・一緒にいると凄く落ち着く。どうやら俺のこと好きみたい。
・でも一方でまだ彼のことを引きずってる。
・どうにも自分の気持ちがわからない。
・それでもよかったら彼氏になって欲しい。

今更な話。しかし素直に現状の自分を隠さず
話しているのは伝わってきた。
その時はもう俺も嫁のこと好きだったし。
俺の答えはこうだった。
「俺とゆっくり付き合って、少しづつ過去を忘れていけばいいよ。
忘れなくても俺のそばにいてくれればいい」

56 :95:2010/02/20(土) 22:38:35
その答えを聞いた後、嫁はコクンと一回頷いて俺に背を向けた。
正直ラブラブな展開をちょっぴり期待してた俺がっくり。

しかし次の日からの生活は相変わらず。
出かけるのが2週間に一回になったくらい。
しかも我が儘がひどくなってきた。
それから1ヶ月たったある日。
その日は俺の誕生日だった。
朝仕事に行くとき、珍しく嫁が起きていて
「今日誕生日だったよね。今日はご飯作っておくからね!」
正直凄く感動した。
普通の恋愛してるときにはそこまで思わなかったが
やっと嫁の心のウェイトが俺に偏ってきたと思った。
その日は仕事もそぞろに急いでうちに帰った。
俺の誕生日なんだけど、嬉しさのあまりちょっとしたプレゼントを
嫁に買ってきたりして。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 22:49:44
>>56
ふんふん

58 :95:2010/02/20(土) 22:58:31
鼻歌とか歌いながら帰宅。
俺の誕生日なのに嫁にプレゼントとか、笑いながら突っ込まれるかな?
それとも笑顔で喜んでくれるかな?
足取りも軽やかにドアを開ける。


台所は真っ暗。料理した形跡もない。居間で何かを食べてる音はする。
いやいや、きっと全部片付けて先に食べてるんだよきっと
と自分に言い聞かせ戸を開けてみた。

「ただいまー!」

いつもの居間。朝の服のままの嫁。テーブルの上に開けてないカップ麺一つ。
もう一つをすすりながら一瞥もお帰りも言わずテレビを観る嫁。

もうなにがなんだかわからない感情に襲われた。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 23:11:03
面倒見が良いというか・・・どMだなw

60 :95:2010/02/20(土) 23:11:24
次の瞬間、テーブルを叩いて怒鳴っていた。
「お前は今朝の約束はどうした!」
嫁一言
「気が乗らなかった。それに約束って何?絶対作るなんて言ってないじゃん」
もう心の中ぐじゃぐじゃ
追い討ちをかけるように
「だいたいなんであんたの為にご飯作らなくちゃならないのよ。
実家で食べてくればいいじゃない」
「それに帰ってきて急に怒鳴って。バカじゃないの?」
「あんたに作るくらいなら元カレの家に行って元カレに作るわよ!」
食べかけのラーメンの汁かけられながら言われた。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 23:23:22
うむうむ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 23:23:49
そこからよく結婚に至ったな…

63 :95:2010/02/20(土) 23:34:19
そこまでされると流石に黙ってはおれず
「そんなに元カレがいいなら、とっとと元カレのところに帰りやがれ!」
襟首つかんで嫁車まで引きずり出し
部屋から財布と鍵をとってきて投げつけた。
そのまま黙って部屋に帰ろうとした時、俺の背中にトドメを刺す言葉が。

「私が遅く帰っていた日はねぇ、元カレの所に行って逢ってたんだよ!
なんにも知らないあんたはめでたいねぇ!付き合うって言葉だけですっかり信じちゃってさ!」

走り出す嫁車。呆然として、膝が震えて立てない俺。
色んな負の感情がごちゃまぜになったような感覚。
泣きたいのか、叫びたいのか、それとも他に何かしたいのか
さっぱりわからない。
直後の言葉だけが、頭の中をグルグル回っていた。
部屋に帰ったのは、それから3時間後だった。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 23:36:00
ホントにな。


65 :95:2010/02/20(土) 23:57:40
当然だが、その日から嫁は帰ってこなかった。
こちらから連絡する事もなく、嫁からくることもない。

一度ほど親友に嫁から電話があったみたいだが
親友には誕生日の一件を話していて(その日の晩に呑みに付き合ってもらった)
説教したら電話切れた。とか言ってた。

誕生日から一週間たったある日、家の留守電にメッセージが入っていた。
全く知らない人からのメッセージ。
「××(元カレの名前)はもう私と結婚するんです。
ストーカーみたいな真似はやめてください。警察にいいますよ!
だいたいあなたは彼にとって遊びだったんだから云々」
え?何?何の話?間違い電話?
最初全くわからなかったが、話を整理して推測してみたら
なんとなくわかった。
てっきり嫁は実家に帰ったものと俺は思い込んでいた。
確認の為に嫁母に連絡してみたら帰ってなかった。
つまりまたセクロス付家政婦をしていて、それがバレたという話だ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 00:04:22
こんな舐めた女俺だったらブチのめすわ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 00:08:36
不良債権抱え込んで…乙

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 00:25:59
ここから結婚まで行くのか、すげえな。ただの修羅場だろ。

69 :95:2010/02/21(日) 00:33:13
情けない話、あんなことをされたにも関わらず
実家に帰ってないことがわかると心配になってきた。
泊まる所は友人宅があるにしろ金は殆ど持ってない。
それに家政婦してたらと言うのはあくまで推測で
元カレに受け入れられなかったら、また何をするかわかったもんじゃない。
どうする?携帯は繋がらない。居場所も勿論わからない。
大袈裟だが苦渋の決断。
元カレに直接電話して聞こう。嫁が来たら形だけでも優しく振る舞うようお願いしよう。
すぐに職場に電話した。
また嫁の友人が電話に出た。一応嫁のことを聞いてみたが
今回は知らないとのこと。
連絡きたら教えて欲しいとうちの番号を教える。
で、元カレに代わってもらった。
あの時の会話は今でも忘れられない。
俺「××さんですか?」元「そうですが、どちら様ですか?」
俺「○○(嫁の名前)が最近そちらに伺ってないでしょうか?」
元「あぁ、○○関係の人?あいつに言っといてよ。やらしてくれないなら来るなって」
俺「は?」
元「こないだ婚約者にバレそうになって大変だったんだから
あんたも保護者ならちゃんと隔離してくれないと」
俺「どういうことでしょうか?(何コイツ?酔っぱらってんの?)」
元「逢えばやらしてくれたから逢ってたけど
一昨日久しぶりに来たから好きとか適当言ってキスしてやったら
そのまま帰ったよ。なんだったんだよ。」
俺「…ところでどこに行ったかご存知ありませんか?(素数…素数…)」
元「知らないよ。」
俺「今彼女は精神的に不安定なので、そちらに来たら
形だけでも優しく接してやってもらえませんか?(1…3…5…7…)」
元「知らないよそんなこと。忙しいから切りますよ。」
俺「そう言わずにお願いします。お忙しいところ失礼しました。」
電話終了。
初めて本気で人に殺意をおぼえた。

70 :95:2010/02/21(日) 00:44:58
結局その日、仕事終わってから思い当たる場所を探してみた。
やっぱりどこにもいない。
嫁友人からも連絡は無し。携帯も繋がらない。
家に帰って色々考えていたら、深夜2時位にノック音。
すぐさまドアを開けた。
そこには嫁が立っていた。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 00:45:25
明らかにネタだが最後まで付き合ってやれよ。
一生懸命考えて書いてるんだろうから。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 00:59:28
95さん
もいなかなか手があかないから書けないとか
書くのに時間がかかる状況なのであれば
メモ帳か何かに全部書き終えてから投下したほうがいいと思うぞ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 01:04:36
>>72
おまえが書き終わった頃に読みにコイや

74 :95:2010/02/21(日) 01:07:48
すぐに部屋に入れ、色々聞きたいのを我慢して茶を入れた。
15分くらいお互い沈黙。
嫁からポツリポツリ話し出した。
・誕生日の夜は嫁友人の家に行った。
・2日後に元カレの家の外で待ってたら婚約者に追い返された。
・一昨日元カレを呼び出して逢ってみたら物凄い自分が冷静だった。
・キスされたが何の感情も起きなかった。
・今日の夜嫁友人から俺が電話して元カレに話したのを聞いた。
・俺に会える立場ではないがどうしても話がしたくて来た。
・今のままの自分の精神状態は明らかにおかしい。なので病院に一緒についてきてほしい。
正直許せない部分のほうが多すぎて、今更なんだよと思っていたが
嫁が無事だったこと、俺を頼ってくれたこと
そのことでなんか全部許してしまった。
んで次の休みに病院行こうと約束。
条件は実家に帰ってちゃんと嫁母に話すこと。

75 :95:2010/02/21(日) 01:13:37
書くの遅くてすいません。
家にPCないもので携帯からなんですorz

あと、ネタみたいな話ですが15年前に本当にあったことなんです。
ただ証明しようがありませんが…。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 01:17:23
22歳当時から15年経ったということだと今は37歳かな。


77 :72:2010/02/21(日) 01:18:58
いや、遅いと思ったからああ書いたんじゃなくて、
書き込まれた時間を見ると書いたらすぐに更新してるみたいだったから
逆に大変そうだなぁと思ったんだ。
急かしたように見えたのならごめんなさい。

78 :95:2010/02/21(日) 01:34:59
それからの生活は、病院行く意外、あの日々が嘘のような普通の生活になった。
休みには午前中病院行って、午後からデートした。
思い返せば普通の恋愛なんだが、その時は凄く楽しかったし嬉しかった。
病院行きだしてから2ヶ月後、今度はちゃんとした同棲を始めた。
その時には嫁も仕事して家事も分担してやった。
嫁が失恋してから約1半年後、プロポーズをした。
あの誕生日に買った指輪をプレゼントして。

79 :95:2010/02/21(日) 02:02:09
そして結婚。
なかなか子供ができなくて喧嘩も沢山したけど
2人の可愛い子供を産んでくれた。
うちの家業も今までの仕事とは畑違いだったのに
頑張って手伝ってくれた。本当にありがとう。
今でも大好きだし、愛してる。


君は2chが嫌いだったから、絶対この話は見つからないと思うけど
もし見つけたら怒るかな?
怒られてもいいよ。
君がもう一度俺達の目の前に出てきてくれるのなら。

一年前の2月某日
大型ダンプのスリップ事故に巻き込まれて
妻は亡くなりました。即死でした。
この度一周忌が終わり、色んなことを思い出していた時
馴れ初めスレを見つけて書き込みました。
そしてここに誘導された時、過去を思い出したことを書き込んでみようと思いました。
読んでいただいた皆様
長文駄文で申し訳ありませんでした。
また極個人的な文章でスレを沢山消費したことをお詫びします。
今から妻と一杯呑んでこようと思います。
お付き合いいただいた方遅くまで本当にありがとうございました。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 02:28:13
そのオチはねぇだろ…

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 02:33:49
前が見えん

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 02:53:25
>>95
馴れ初めスレで誘導した102です。
大変だっただろうけど書き切ってくれてありがとう。
こんな結末は予想してなかったけど
書き込んだことが少しでも供養になれば、と思っている。

それからもし嫁さんが怒って出てきたら
そそのかしたコイツが悪いと言っておいてくれ。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 11:57:27
ネタであったらどんなに良いことか…。


84 :95:2010/02/21(日) 13:25:50
改めて読み返してみると酷い文章ですね。
読んでいただいた皆様、本当に申し訳ない。


昨晩は色々思い出していたせいか、久しぶりに妻の夢を見ました。
何を話すわけでもなく、二人でソファーに座っているだけの夢でした。
ただそれだけの夢ですが、子供に起こされた時
幸せな気持ちでいっぱいでした。
「父ちゃん泣きながら笑ってたよ。キモイwww」
「父ちゃん泣きながら笑ってたか。そりゃキモイなwww」

こんな夢が見れたのも、この板に書き込めたからだと思い
板住人の皆様には本当に感謝しています。


これを書いたらなんだかネタ臭くなるかな?
と考えてましたが、書かずにはいられなくて
つい書いてしまいました。

これで最後にし、名無しに戻ります。

皆様本当にありがとうございました。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 14:31:49
>>84
ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 16:54:08
>>84
いろいろ大変だったんですね、乙でした。

なんやかんやで幸せだったと思いますよ、奥さん。

お子さん達もまだ中学生くらいでしょうか、
大変だと思いますががんばってください。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 11:32:48
ほす

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 11:31:49
保守 あげ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 19:09:46
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1264980624/148
から

その1、

場が白けたので、誰も男衆はお持ち帰りできず、後で総ブーイングw

で、やっちまったと思っていたら4日後、嫁からメールがあった。
アドレスを教えてない(何人か経由でゲットしたらしい)
嫁「あの話、本心からだったんですか?」と。
俺「あんなになったのは初めてです」「嫁さんへの想いが止められず」
嫁「それは今も続いてるのですか?」
俺「はい、自分でも分からないけれども、、運命だと思えて、」

正直この時点では嫁の事はもうどうでも良かったんだが、
ふざけてやったと思われて、さらに各方面からブーイングを受けたくなかったので
真剣に雷に打たれたように一目ぼれしたと主張した。

その後彼女の有無とか将来展望(暗に年収?)とかをチェックされて、
嫁「真面目なお付合いをしていただけるなら、1度お会いしたいです」
俺「ハイ」

釣りかと思ったので一対一で会うことはせず、
お互い友人(男衆以外の奴)を連れて、昼間に嫁が指定した喫茶店に行くと、
嫁以外に2人程、その日のコンパに参加してた女の子が居た。
どうやらこの2人が嫁を煽ったらしい。

俺が帰った後、チャラい男衆が俺の悪口を言ったらしい。
遊びでヤリコンに来てるのに場が読めないとか、
真面目過ぎて融通が利かないから前の彼女に浮気されて振られたとか、

遊びはもう止めて真面目に付き合いたいと思って
社会人との合コンに参加した嫁+2的には俺の株が上がったようだ。
(まぁ、合コンで真面目な相手を探すなんて馬鹿だと思うがなw)

何となく好感触な感じだったし、連れて来た友人も真面目な奴。
(護身に備え格闘馬鹿、その場で自分には彼女がいると宣言した)
女2人は俺の土下座の真意を聞き出したがった。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 19:10:50
その2

コンパの後持ち帰ろうと思いその場のノリでやりました、とはまさか言えず、
俺「自分でも分かりません、自分の伴侶はこの人だと天啓を受け、、」
嫁は俯いていたが恥ずかしそうに上目使いでチラ見しては赤くなる、萌えました。
で、天気が良かったので皆で公園を散歩して早めの夕食を取って別れた。

その後1対1のデートを昼間中心で毎週末して、2ヶ月ほどたったある日、
そろそろやろうと思い初キスをしたら、
嫁「俺さんの事、もう親に言ってるんです」
嫁「父がどんな人か連れて来いって、母も会いたがってるし、、」
ええー、と思ったけれどそれまでの経過から断れず、親に会いに家にいった。

その時に既にプロポーズをしていると思っていた嫁父に
父「娘を幸せにすると約束できるかね?」
え、既にそんな段階??と思ったが、違うとも言えず、再度土下座で
俺「嫁さんと結婚する前提で付き合ってます、お許し下さい」
まぁ畳の上だから土下座じゃないかw
嫁と嫁母は何故か涙を流している。ニヤニヤ笑いの嫁弟も参加して夕食を食べた。

で、帰り際に嫁父が
父「そちらのご両親にはもう話しているのかね?」
俺「イエまだ、、」
父「嫁、早くご挨拶に行きなさい、俺さんのご家族に気に入ってもらえると良いが、」

駅まで嫁に送られる途中で、嫁から大学卒業してしばらくは働く、
出来れば俺親とは同居したくない(俺一人っ子)が、それが条件なら我慢するとか
具体的な話を色々されて最後に
嫁「じゃあ、ちゃんとご両親に話つけて置いてね!」

で、Hな事一切出来ないうちに、俺親と嫁を対面させて、なんかもう婚約状態。
嫁は家庭的で優しいから良かったものの、ちゃんと選んだか?って言われると、
4年後結婚、その3年、5年後に俺似の子供が2人できた。
俺母が倒れた時に嫁が頑張ってくれるのを見て良い人と結婚したと実感するまで
なんとなく??が付きまとっていた。

嫁「出合った途端に土下座でプロポーズされたんで仕方なく結婚した」
と俺の知り合い全員に言いふらしているw、まぁ愛されているって事だけどw

終わり

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 19:28:22
こっちの話のほうがオモシロイw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 19:53:59
成り行きはともかく、いい出会いだったんだね。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:01:47
>>89-90
なんか、勢いって怖いなw

でも、良い子で本当に良かったね・・・

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 21:06:44
しっかりした子じゃないと>>89をここまで追い込めないだろう。
しかし言葉は言霊だな、うかつなことを言うとほんとに身動きが取れなくなる。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 21:09:39
>>92
うん、今なら言える。
土下座してプロポーズする価値があったと。

>>93
最初は微妙だったんだが、俺母は嫁の事を自慢の娘と公言している。
実際、嫁は非常に昔ながらの専業主婦向きの性格をしていて、
俺や子供だけでなく近所の俺実家にもなくてはならない存在になっている。

で、俺母はプチお金持ち(嫁には秘密)なのだが、遺産は嫁に残すらしい。
また自分が若い頃着た着物とか宝石類を全部嫁にあげて
さらにちょくちょく2人でデパートに行って嫁の物を買ってるようだ。
まぁ、若い頃の洋服は嫁が11号に何時の間にかなってるんでw

まぁ、嫁の方は2世帯住宅を立てて同居しようという俺親の誘いを
いつもやんわりと断っているので、案外迷惑してるかもw

俺の事はしっかりしてないダメ旦那といつも言っている。
でもその割には毎晩手を握り合って寝る事に拘るw

出合った頃のスレンダーな感じが好みだから、
合体の回数はめっきり減ったが、夜中に目を覚ますと
嫁と手と手を取り合ってるのがじんわりと愛しい気持ちにさせてくれる。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 21:27:28
まぢでもげろ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 22:03:33
>>95
同居のくだりはここらへん読んでおけ
旦那が知らないことはいっぱいあるぞ。

ttp://www26.atwiki.jp/suka-dqgaesi/

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 00:03:38
脅迫めいたこと言われて押した




99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 02:20:35
初めてした会話スレ>>151だ。
まず、園芸板に花ゲリラスレと言うのがある。
空き地とか道端とかの隙間に、それほど目立たない植物をこっそり植えてこっそり世話する。
そのスレを見ていったら、桃色タンポポのゲリラに成功したと言う奴がいた。桃色タンポポは下手すれば真っ赤になったり、真っ白な花びらに点々と赤が散る惨劇の花になったりする、普通に育ててもなかなか難易度の高い花だ。
同じ頃、ちょっと頭の病気やって失明するかもしれないと言われていた俺は、毎晩読書して夜明かしして日の出とともに散歩に出て一日を過ごす生活をしていた。
とにかく眠る時間を恐れるようにして色々なものを見まくろうとしていた。眠るのに目を閉じてまた開いたら何も見えなくなってた…と妄想すると怖くてたまらなかったからだ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 02:21:57
毎朝、すげぇこんなに綺麗に、と感心してるうちに、時々子供やスイーツたちが持っていってしまうのが惜しくなってきた。
花ゲリラスレで見たのはここのことかもしれないと考えながら、毎朝毎朝見に来た。
そして嫁と出会い、次の日張り込んだ。
しかし嫁は重度の引きこもりで人間が怖いときた。俺に話し掛けられた衝撃で出歩かなくなったらしい。
俺は何やら意地になってしまい、ある夜一日張り込むつもりで待機した。
そしたらあの怖がりはやってきた。人怖い<花心配だったそうだ。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 02:24:06
そこからはとんとん拍子だった。
どうせもう見えなくなるんだから顔をよく見せてくれとたびたび会う約束をし、花を見せろと家に通い、かわいい姿を記憶したいからとオシャレさせ、
見納めだからと映画に行きまくり、ついでに最後の思い出にさせてくれと頼んで旅行にも行った。
嫁はよく頑張った。俺が家に行ってインターホン鳴らして出るのに30分かけてた頃から、今は人混みにも行ける。
嫁との旅行は富良野に行った。ラベンダー畑を見ていた時、睡眠不足の皺寄せが来て俺はぶっ倒れた。あの対人恐怖症の嫁が、人があんまりいないからって理由で北海道に行きたがった嫁が、助けを呼びに走ってくれたんだ。
何時間か寝て、目覚めた俺は色々な気持ちが吹き出して嫁に縋って泣いた。号泣した。
そうして嫁に抱きしめられながら、手術が怖いことを打ち明けた。でも手術を受けるべきだと言う嫁に「俺と結婚してくれるんだったら手術受ける」と言った。
本当は「手術が成功したら結婚してくれ」と言いたかったがいざとなったらガキみたいな本心が出たってことだな。
結局眼鏡が手放せなくなった程度で今もこうして楽にネットできるし、横では嫁が寝てる。

ちなみに嫁はネラーではないと言い張っているため、あの時のレスが嫁かは解らない。ぬるぽって言うと顔あかくして「…がっ……」って言うのにな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 02:31:50
感動的過ぎる

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:14:27
>>101
いい話だ。

頭の病気で失明がありうるって怖いな。

つかヒッキーが園芸って萌えるなw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 06:17:32
>>99-101
良い話だなぁ。
貴方もすごいし嫁さんもすごいよ。
幸せに

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 17:04:39
いい話を本当にありがとう
また明日がんばれるような希ガス

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 00:53:28
あやnewから来ました
どれもこれも素晴らしいんだけども
あだ名がゴリラ、容姿の第一印象がチンピラの俺はcoolに去るぜ・・・

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 10:52:46
当時の彼氏に別れ話したら、軽く監禁され結婚を迫られたらしい。
で、俺の家に逃げ出してきた。
ドア開けたら、嫁真冬なのにキャミソールとスカートに裸足で震ながら泣いてて、俺ビックリ。

俺が彼氏と話つけたら、俺さん頼もしい〜ってことで、とんとん拍子で結婚。
彼氏が怖い系の人じゃなくてよかった。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 15:15:50
元カレとは、揉めずに別れられたのか?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 19:53:17
>>107 KWSK

110 :初めてした会話スレの314:2010/03/25(木) 20:57:43
調子に乗って書かせてもらいます。
感動的な話ではないですが、面白くなくても叩かないで下さいw


まずは騙し見合いに至った経緯から。
俺の仕事はまずは誰かのところで修行兼ねて働いて、その間に自分の顧客を見つけられれば独立が可能。
物を売る商売ではないし、システムとしては弁護士に似ているかもしれない。あんなにステイタス高くはないがw
卒業間もない俺にとってはたいした人脈などなかったので、最初は母親や叔父夫婦からの紹介に多くを頼っていた。

あるとき、叔父夫婦と「良い仕事をするためにも、早いとこ身を固めろ」という話になった。
独身でも所帯持ちでも関係ないと言いたいところなのだが、そういう細かいところまでチェックする
保守的な考えの人が良い顧客(=ステイタスが高い、理解力があって話が通じる、値切らないなどなど)
である傾向は確かにある。

しかし俺は大学時代の彼女とうっかり別れたのが災いして、そっちのあては全然なかったし、
人と出会う仕事なのに、若い女性とは縁がなかった。
仕事で使う飲み屋(スナック、キャバ、クラブいろいろ)のお姉さんとたまに遊んでもらうくらい。
結婚するためにわざわざ女性を探すというのも変な気がした。
相手は今はいなくとも、ちゃんと恋愛をしたかったのだw

111 :初めてした会話スレの314:2010/03/25(木) 21:01:52
それを言うと、叔母が「そんなことを言うな、見合いをしろ段取りはまかせろ」と言い出した。
恋愛と見合いは違うだろと思いはしたものの、どうせ社交辞令だから「よろしくお願いします」と言っておいた。
このことを叔母が覚えていて、自分の知り合いを俺に紹介する機会にいたずら心を起こして
「先方には年頃のお嬢さんが」と余計なことを付け加えた。
俺も見合い話のことは覚えていたので「叔母さん、本気だったか」と、すっかり見合いだと思い込んで
そういう心積もりで先方を訪問した。

叔母の知り合いだけあって、仕事の話はスムーズに進んだが、肝心の年頃の娘さんが出る気配がない。
女といえばお茶を出したり引っ込めたりしている高校生がいるだけで、まさかこれじゃあるまいなと
それで会話のスレに書いたようなやりとりになった。

俺が先方とうまく仕事の話をし、そのうえ自分のちょっとしたいたずらが成功したので叔母は上機嫌だった。
俺も笑いはしたが、スーツ新調で10数万遣った上に、いかにも結婚に飢えているように叔母に思われたのが
恥ずかしくて、心から笑っていたとは言い難い。



ここまで書いたんだが、こんな感じでいい?
続きをまとめてきます。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:08:35
wktk

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:12:35
wktk

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:30:20
wktk

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:35:45
wktk

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:42:26
その後は実はそれほど面白い展開はないんだが。
11歳年下の高校1年生といきなり恋愛に陥る男はそんなにいないと思う。
嫁はまだ子供だったし、あくまでお客様の娘さん。
叔母もそういう冗談をかました後は、あまり見合いだとか結婚だとか言わなくなった。

縁があったのは、状況によっては大学が俺と同じになる可能性があったことで、義両親と仕事で会う機会に
家庭教師や進路指導員の真似事をしたりした。
嫁には好かれたというよりは懐かれた。
子供なんだが形は女なのでけっこう照れくさかった。

その頃の嫁は超美少女ではなかったが、容姿も仕草も言葉遣いも品の良い、一言で言えば「感じの良い」娘だった。
といって特別お嬢様でもなくて、そこらへんの女子高生には違いなかった。
運動もしなくはないが得意とはいえない。受験勉強をそれほど苦にしない程度に頭は良い。
中学から女子校だったので、いかにも雑誌や噂で仕入れましたという奇怪な男情報を持っている。
友達は多く、素直に「学校は面白い」と言える、一見悩みのなさそうなタイプ。
実際は「良い子or真面目な子」として周囲に扱われていたので、たまに自縄自縛に陥って破目をはずせずに疲れている。
その気持ちは分かったので、そういうときは慰めたり励ましたりはしていた。



書いてみると難しい。嫁の目を盗みつつ続きを書きます。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:46:13
wktk

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:52:18
>>110の元スレ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1264980624/314

119 :初めてした会話スレの314:2010/03/25(木) 22:05:34
嫁が大学生になってすぐ「大学が期待したほど面白くない」と言い出したことがある。
両親や友人に言い難いというので、仕事で来ていた俺にこっそり愚痴ってきた。
「授業が面白くない」とか「周囲がみんなコンパのことばっかりで真面目な話ができない」とかそういうレベルの話。
真面目だと自我が強くなって、他人に厳しく批判的な目で見たりするのはよくある話だ。
俺は「大学は面白い」と思っていたし、自分の出た大学をアホの巣窟みたいに言われても困るので
その時は真剣な顔をして相談に乗った。

俺が言いたかったのは、男というか学生は確かに能天気で遊んでばかりに見えるかも知れないし
何かというと女の服を脱がせたい欲求をちらつかせるかもしれないけれど、裏の裏までアホな人間と
一皮向けば侮りがたい人間は見極めないといけないし、浅い印象だけで結論は出せない。
同性もだけど、異性の友人が多く作れるのが大学のいいところだから、もうちょっとしっかり
人を見てみろということ。
あとはまあリラックスしなさいよと。
ありきたりの説教で嫌われるかと思ったが、そういう雰囲気でもなかった。

その頃は俺にとっても嫁もかなり女に見えていたので、微妙な邪心というか、格好つけて接するようにはなっていた。
あくまで顧客である義両親の許可を得てだが、何度か理由をつけて一緒に食事をしたことがある。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 22:21:24
わくてか

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 22:23:17
wktk

122 :初めてした会話スレの314:2010/03/25(木) 22:33:48
俺のアドバイスが効いたのか、もともと大して深刻な悩みでもなかったのか、嫁はサークルにも入り
普通の能天気な女子大生のように学生生活を楽しみ始めた。
「○○部にはいりました」と連絡もらったときは、体育会でもあるし大丈夫だろうかと心配したが
大して強くないクラブで、しかも人間関係がうまくいったようで、そうなると俺への相談事は減り
たまに会っても挨拶する程度になって、関係は大きく後退した。
俺は最初からそういう関係はないと装っていたので仕方のないことだが、今だから言えるが
かなり内心で落胆していた。
向こうから親しげにしてくれる若い女性と言うのがいかに貴重でありがたい存在か身に染みたし
自分では否定していても、はるか年下の小娘に期待していたことは認めるしかなかった。
(失恋なんて世間では)よくあることだしと平静を装う以外にやることもなかったが。

幸運だったのは、義両親が(叔母の人間関係の力だとはいえ)あいかわらず顧客でいてもらえた上に
独身の俺を哀れんで、たまに食事に招待してくれたことで、嫁と会う機会は確保できていたことだ。
こちらが接待せずに食事を振舞ってくれる顧客は貴重だし、信用されていると思うと素直に嬉しかった。
30過ぎたら自分の事務所構えようかなという希望ももった。
なんせ当時はここまで不景気になると思わなかったものでw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 22:58:37
wktkwktk

いいよいいよ、書くの上手

124 :初めてした会話スレの314:2010/03/25(木) 23:11:40
そういう状態から急転直下するわけで、書きながら何か兆候やきっかけになる事件があったか
改めて思い出してみても心当たりがない。
嫁に尋ねたこともあるが「前から旦那のことが好きだったよ」というだけで、理由はないらしい。

嫁との関係は、たまに義両親と一緒に会って、俺は心の痛みや欲求を隠しつつ和やかに世間話をする
といったものだった。
それがいきなり「クリスマス、一緒に映画に行きませんか?」と前触れなく唐突に誘われて「えっ」と驚いた。
義両親の前での発言なので、妖しい意図はなく普通にデート?の誘いのようだ。
俺にとっては大事なお客様のお嬢様がそんなことを言い出すのは困るべきことだったのだが
浅ましいことに全く困らず、ただ嬉しいだけだった。
義母に「よろしくお願いします」と言われて、叔母を思い出して何かの罠かとも思ったが
義父も「忙しいだろうがよろしく」と念押しされて、冷静を装いつつ引き受け、自分のアパートに帰ってから
歌を歌いながら喜びで踊った。

映画は忘れもしない「海の上のピアニスト」。
実は内容はけっこう忘れたw
俺は古い怪獣映画とかをレンタルで見たりはするが、映画には基本無知なので。
それなりに映画館が混んでいたことと、感動で?涙ぐむ嫁を盗み見て、そっちに「おお!」と感動していた。

接待で店はいくつか知っていたので、小賢しい程度に洒落たレストランを手配しておいた。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 23:17:40
wktk

126 :初めてした会話スレの314:2010/03/25(木) 23:41:33
普通にまずまず美人の女子大生と、それも長年の付き合いである女性と久々に2人きりで向かい合ったわけだが
そうやって改まってみると、よく考えたら共通の話題がこれといってない。

「大学で彼氏できた?」と真っ向から斬りこむ度胸はないし、クリスマスに俺と一緒にいるくらいだから
そんなのはおらんだろうという儚い希望はできるだけ長く持っていたい。
それで彼女のやっている体育会クラブの話などを聞いて相槌を打っているうちに、向こうから水を向けてきた。

「俺さんは今付き合ってる女性とかはいないんですよね?」
「(なぜ、いないと決めた聞き方をするのだw)まあね」
「あっ、すいませんすいません。普段そんな(女性の)話を聞いたことがないので」
「(察したかw)まあねえ、昔、付き合ったことはあるけど」
「お忙しそうですもんね」

忙しいのは理由にならない。普通に家庭を持ってる同業者の方がはるかに多い。
それに学生時代はともかくとして、社会人になってからは飲み屋のお姉さんと遊びで付き合いましたとはいえない。
が、正直に言うほど馬鹿ではないので、ここは多忙で女性と付き合う暇もない、
将来有望であるかのような社会人の顔をしておくことにする。



長くなりすぎて申し訳ない。
できるだけ早めに終わらせます。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 23:44:23
wktk

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 23:46:26
wktk
イイヨイイヨ〜

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 23:48:34
wktk

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 23:48:35
どうでもいい
ちんたらウゼ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 23:51:36
wktk

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 23:52:59
うぜー

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 23:59:19
一段落したら「雑誌や噂で仕入れましたという奇怪な男情報」も聞きたいw
それはさておき続きwktk

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 00:22:01
そういう会話の流れになった以上は、たぶん「わたしにも聞け」ということなのだろう。
そこでその通り「○○ちゃん(=嫁)はどうなの?」と尋ねてみた。
なにか、流れが良い方向へ向いている気がしたので。

「わたしってだめですか?」
「なにが?」
「いえ、だから彼女として」
「恋人っていう意味? 問題ないと思うよ。彼氏とかいないの?」
「いないんです。だって俺さんがずっと一緒にいたじゃないですか」

ずっと一緒にいた覚えは断固としてないw が、何をいいたいのかはさすがに分かる。

「いや、それはどうなの。俺は○ちゃん好きだよ(冷静に冷静に・・・) でも、学生だし」
「あ、年下すぎということで」
「いや、そうじゃなくて、学生の時の恋愛と違って、俺は将来を見越した付き合いをしたいわけで。
そういうのはまだ早いと思うから」
「それは人それぞれだと思うんです。すぐに結婚とかは・・・それは卒業まで待ってということで」
「それも早いw 結婚とか、それよりまだちゃんと付き合ってもないからw」

自分が男らしい態度を取れたとは思わないが、なしくずし的でもこうして付き合うことになった。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 00:24:43
最初は義両親に気兼ねして、こそこそデートしていたが、よく考えると娘から筒抜けになるに決まっているし
一応ビジネスと線引きをしておきたいというのが、俺の都合の良い考えだった。
それで年明けて2月初め頃に、数年ぶりに気合の入ったスーツを着て、「娘さんを下さい」と言いにいった。
俺の娘が学生のうちにそんな男が来たら、俺はたぶん泣く。
しかしこちらが緊張していたわりに、先方はあまり驚いたふうではなかった。
嫁が予め根回ししていたのかもしれない。
ちょっと汚いが、ビジネスの関係も無事に続行できそうで内心安堵した。

条件は「まずきちんと付き合ってみて、2人でやっていけるかどうかしっかり考えること」
「嫁は世間知らずだから、俺がしっかり目を配ること」
「多少は苦労させてもいいが、とにかく助け合って、生活基盤のしっかりした家庭を今から目指すこと」
まあ当然の話ですね。

義両親も内心は複雑だったろうが、その場は快く食事に招いてくれて寛大に対応してもらった。
だからその後は全くと言っていいほど障害とか苦労したとかはない。
結局、こっちの母親の意向もあって、昔風の結納をしたのが嫁が大学3年の時で、結婚したのが
卒業して3ヵ月後。

問題と言えば、俺は無事に独立して事務所の主になれたし、嫁にも給与を払って事務仕事をやってもらっているのだが
今現在、食うには困らないけれどあまり儲かりもしないこと。
子供もいて何かといそがしいので、嫁にはもうちょっと独身時代の気楽さを長く味わわせてやるべきだった
のではないかと、そこは少しだけ気にはなっている。



以上です。
居間とPCの前を往復しながら書いたので時間がかかったのはお詫びします。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 00:28:44
お詫びはいらん。もげろ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 00:28:47
乙でした。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 00:29:14
乙。 熟読してしまったよ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 00:32:11
>>135
叔母さんの反応は?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 00:41:35
いや、読んで戴いて感謝します。
他の事やりながらはまずかったですね。

>>133
文章にしたくないw
けっこう露骨なんで、基本真面目だった嫁が、イカレ女だと誤解されてしまうw


>>139
叔母さんは感動していて、結納の席で(仲人役)泣いてた。
ずいぶん後になって「あなた、わたしに感謝しなさい」とは言われた。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 00:54:39
>>140
乙。楽しかったよ
判ってると思うけど、いちお次の流れは勇者スレか例のageスレだからね

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 01:05:37
>>140
残念w@133
だが乙でした。勇者スレ登場にも期待w

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 01:30:16
>>140
面白かったです。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 03:42:20
>>140
乙です。面白かったです。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 07:38:38
乙だったぜ
読み応えのある話は好きだぜ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 08:04:40
>>140乙 ちんこもげろ

>>133
今の女性誌とかかなり過激な事書いてるしなあw

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 09:41:58
なんというか、上流階級な感じだなぁw

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 15:39:56
明らかに上流階級のお話です

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 17:44:18
ヤマメとかイワナがいるんだよな

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 17:46:42
>>149
釣り?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 21:33:04
>>150
上流。
ってか渓流だよねw

>>初めてした会話スレの314
乙。
面白かった。
なんか、嫁さん大事にしてるのがひしひしと伝わった。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:50:44
嫁さんとその家族、親類にも大事にされてるね

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 10:13:29
やー楽しかった
文章うまい人の話は聞いてて退屈しないな

で、次はもちろんこっちだよな?

【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ28【勇者】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1261654768/

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 22:05:51
素直にモゲて欲しいと思った、いい話だ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 23:30:50
嫁が俺と結婚したいと思った
根本的な出来事を書いてもいいかな。
中2病全開の話だ。
嫁をN子としておこう。
嫁とは幼馴染。幼稚園の年少から
この出来事が起った中2まで一緒だった。
縁があったのかクラスも一緒、席も隣が多かった。
中学2年の3学期だった。
N子が実に暗く落ち込む様になった。
学校も休みがちで俺のしょうもない冗談にも反応しない。
こりゃN子の奴失恋でもしやがったかとニヤニヤしていた。
その頃の俺にはN子に対しての感情は
親類や従兄弟みたいな感じで恋愛とは程遠いものだった。
あまりにも日常的に近くにいたからかもしれん。
家も近所だしN子一家と俺一家も交流があったからだ。
N子が改まった口調で俺に話した。
N子「学校から帰るのが怖い・・」
俺「何ワケワカンねえ事いってんだ?詳しく教えてくれよ。」
N子「実は一ヶ月前位から帰りに変な男に付きまとわれてる・・・。もう怖くて。」
俺「気のせいじゃねえのか・・・何かされたのか?」
N子「何かされたらこんな平気じゃないよ!でも・・・」
俺「でもってなんだよ・・・。」
N子「・・・1年のA子ちゃんさ、アンタの部活の後輩。あの娘さ・・・
  その男に見せ付けられたんだって・・・」
俺「・・・何をだよ?」真面目に判らなかった・・・
N子「アタシにそれを言わせるか!」いきなりビンタw 
どうやらかなり深刻な話だと思った。
拠りによって後輩で一番可愛く
俺によく絡んでくれるA子ちゃんが被害にあってるし。
N子にもてを出そうとしてるし・・・。
俺の中ではN子の悩みは兄弟を虐められて
その仇討ちに近い感情だった。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 23:36:08
kawasaki

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:17:01
続き
こりゃ何とかしないと思った。
丁度その日に担任が
「最近学校の周りに変質者が出没している。気をつける様に」と
HRで話があった。気をつけるのはあたりまえだが
実害が出てんのに暢気なもんだと思った。
次の日N子は更に落ち込んでた。
N子「俺男・・・とうとう見ちゃった・・」
そう言うか言わないかN子はシクシク泣いてる。
必殺シリーズのあのBGMが頭に浮かぶ。俺は怒りを感じた。
俺「その変態野郎を仕置きする・・・。ふざけやがって!」
俺「N子・・・俺に任せろ。」
当時夕方必殺仕置人の再放送やっててハマってた俺は
もう中村主水状態・・・。
すぐに友人と仕置きの段取りを始める。
俺「変態野郎はこの世に生かしちゃおけねえ奴だ・・・。
  先生は気を着けろしか言はねえし、警察もあてにはならねえ。
  俺達で闇に裁いて仕置きしねえと被害は拡大するばかかりだ。」
友人達も乗りきだった。
そのなかで弁護士の息子がいたもんだから
俺「変態野郎を仕置きするとして、
  どうすりゃ警察に捕まらねえかオヤジに聞いてきてくれ。」
などとふざけた事をお願いしていた・・・。
友人「正等防衛しかねえ。変態野郎が何か凶器をもっていて
   俺達に危害を加えようとしてたら、ボコってもOKだとよ。」
こんな乱暴な法的根拠も中2じゃ大儀名文だ。 
俺「それじゃあ俺が最初に変態野郎に突撃する。
  野郎が獲物をダシやら皆で突撃な」
その後俺はN子に囮になってもらう子とを懇願する。
俺「N子。お前にゃ囮になってくれ。ホワイトベースも囮部隊だったろう」
N子はガンダムが好きだった。
俺「お前が変態野郎を誘いだしたら後は逃げろ。俺達が何とかする。」
N子「大丈夫?怖くないの・・・」不安げだった。
俺「俺達を信じろ!必ず仕留めてみせる。」
根拠の無い発言だよな・・・。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:21:59
それでそれで?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:48:22
続き
決行の日になった。
N子が囮になり俺達な身を隠しながら後を追った。
変態野郎退治に参加した友人は剣道部キャプテン、
バリバリの不良DQN。弁護士息子の優等生。
丁度N子が神社に面した暗がりにさし掛かった時
変態野郎が出てきた。20台後半位の男だった。
子ともあろうに変態野郎は箸ってN子に近づこうとしている。
俺は木刀片手に変態野郎を追った。
奴がN子のそばに寄ったとき木刀で肩口を一発切り付けた。
奴は唸りながらポケットからナイフを出して俺を見た。
大義名分成就。
俺「正等防衛だ!」と叫ぶ。
友人達が叫びながら変態野郎に群がった。ボコボコに。
金八先生の三原順子よろしく、
「顔は狙うな。ボディを決めろ!」と叫ぶ弁護士息子w
友人「金玉つぶしてやれ!」と下半身狙いの不良DQN。
みるみるうちに変態野郎は血だらけになっていく。
抵抗しなくなった奴に
「警察にゃ突きださねえ。俺の学校の生徒に次何かあったら
 ぶっ殺す。これは警告だ。とっとと消えやがれ変態!」と罵倒し9
川原に蹴り落してやった。
次の日の新聞をチェックし川原に死体が無かった事を確認したw

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:49:07
続きまだー?
風邪引いちゃうじゃないか


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:57:15
続き
翌日。N子の両親が俺の家に手土産持参でやって来た。
変態野郎から守ってもらった感を言いに。
N子「・・・・有難う。」
俺「別に・・・俺達暴れてみたかったんだ。神妙になるとは驚きだなw」と
N子に悪態を告いでた。
結局変態野郎はこの一見以来出没せず。解決を見た。
その後N子は女子校、女子大と進学した。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:03:40
いいぞいいぞ。支援。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:13:05
俺は俺で東京の大学に進学。
N子はよく手紙に近況をしたためて報告して来てた。
まあ俺は社交辞令程度の返事は書いていた。
お互い就職した年のゴールデンウイークに再会した。
N子の誘いで親父、N子親父と飲みに行った。
N子は酔った勢いで
「俺男をずっと好きだった。ナイフ持ってた人に
 たち向かってくれた。守ってくれた。」
N子の策に嵌った。N子両親と俺親父には根回し済みだった様だ。
その後結婚に至る。
N子は社会人になってからキレイになった。
以前とは違う大人の女に成っていた。
ガキだったから理解んなかったのかもね。
N子は唯一無比の存在。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:17:44
今じゃあ2児の母のN子。
家事と育児をこなしてくれる。
俺には過ぎた女房ふぁとおもう。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:25:43
N子は今でもいう。
俺男はイケメンとは到底言えないし、年収もイマイチ
でも俺男は私にとってヒーローだから。
と、新婚初夜のベッドの中でN子は話ししてたな。

長文スマン

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:39:11
う、羨ましい。。。。w

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 03:36:31
カッコよすぎ
いいなぁ・・・

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 05:17:24
幼馴染ものはいつ読んでもいいなあ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 10:05:08
理解んなかったとか書く辺り
二児の父になっても中ニ病が治りきってなくて吹く

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 12:30:16
まさに厨坊。
これぞ中二病の雲竜形といえる物を見た。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 15:35:39
>>160
下半身出して待つなよw

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 16:13:53
>>159
> 奴がN子のそばに寄ったとき木刀で肩口を一発切り付けた。
> 奴は唸りながらポケットからナイフを出して俺を見た。
> 大義名分成就。
> 俺「正等防衛だ!」と叫ぶ。

おまえが先に手を出してちゃいかんだろーw

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 18:55:46
>>165
ある意味、その変質者は二人の恩人だよな。
結婚式には呼べないけどw

174 :その1:2010/04/10(土) 00:57:57
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1264980624/353n-
より、舞い込んで来ましたw
長文御免!

そもそも嫁が俺の事を知ったのは当時彼氏のつもりだった
俺の部活仲間(以下イケメン男でイケ男)の応援に秋の大会を見に来た時だった。

俺は一年で唯一試合に出ていたが、イケ男は補欠登録、
それは地力から言えば当然だったのだが、イケ男的には許されなかったようだ。
それで関係のある女達には「一年でただ一人試合に出る」と言いながら、
応援に来るのを拒んでたそうだ(←嫁証言)。

でもその当時、イケ男に冷たい扱いを受けていた理由が分からなかった嫁は、
試合を見に来てしまい、補欠っぷりを馬鹿にされたと受け取ったイケ男から
完璧に切られてしまったそうだ。

で、一緒に試合を見に来てた友子から「俺男と仲良くしてイケ男を刺激したら」
と言われて「初めて」での会話に繋がる。

嫁は俺と初めて会話した時に、当然俺が嫁と喜んで付き合うと思ってたらしいww
いくらイケ男と復縁すす為とは言え、俺と付き合うのは嫌だなって思ってたらしい。
その俺に「嫌だ」と言われた時、女の子が苦しんでいるのに
助けてくれないなんて男らしくない、卑怯だ!って思ったんだってww

だけれど俺の説教を聞いているうちに、もって生まれたスイーツ脳が刺激され
段々と「この人は私の事を大切に思っていてくれるの?」って認識したらしい。
で、最後には自分を高めて俺に気に入って貰おうと思ったらしい(嫁二十歳の証言)。
今の嫁は「断られたのが癪に障って見返してやると思った」といっているが、

一方俺はまだ嫁がイケ男に未練があると思っていたから、
嫁が振り向かせようと思っている相手がまさか自分だとは気付かなかった。
変な初対面の後は、嫁と友からお誘いが掛かるようになった。
で、嫁だけなら行かなかったが、好みの容姿の友がいたので
お座敷が掛かるたびに、クールを装って内心ウキウキで2人に会いに行った。

俺の中での図式は
俺 → 友 嫁 → イケ男 の 嫁がお邪魔な感じの3人だったが、
実際の状況は
嫁 → 俺 → 友 の奇妙な三角関係で遊んでた事になる。
まぁ、月一回程度の頻度だったけれど、持続性はあった。


175 :その2:2010/04/10(土) 00:59:33
やばい、あげちゃった。

続き

高2の夏休み嫁と友から誘われていって見ると、
友の彼氏の大学生を紹介された。
この時俺はクールを装っていたが初失恋して動揺してた。

そもそも友には元から彼氏がいて俺の事はどうでも良かったそうだ。
ただ嫁の気持ちを汲んで俺と逢う機会を作っていた。
でも徐々に童貞であるが故の一途さが出てきた俺から、
彼氏を出してのフェイドアウト作戦だった。

で、すっかり打ちのめされた俺は「邪魔しちゃ悪いよ」と嫁から言われ
ふらふらと嫁に付いて行き、初めてのデートをしてしまった。
その別れ際に「これからも友達でいいから会おうね」つい承諾してしまった。

で、月1の頻度で嫁とデートする関係になる。
別にもてるわけではなかった俺は2人で会える女の子は嫁のみ、
だからイケ男のお古と蔑みながら、あくまでも性別を超えた友達と
言い訳をしながら、女の子と付き合う恩恵を喜んで受け入れていた。

この時点で初めて嫁を見てみると出会った頃とは大違いである事が解った。
髪    脱色ウェーブ → 黒髪ストレート
化粧   濃い目 → 原則なし(日焼け止め位?)
制服   着崩し&ミニ&ルーズソックス → 清潔感&膝丈&黒タイツ
言葉使い 乱暴 → 女性らしく&丁寧
成績   ボチボチ → 真面目に勉強(但し、英語、国語、簿記のみ)

これは全て俺のアドバイスだった。
一種の中2病患者だった俺は、友には何も言わなかったが、
嫁には童貞的趣味爆発で自分の趣味を押し付けた。
っていうか、友とのデートの邪魔をしている嫁がウザイと思っていたので、
悪いところを如何にも嫁の将来を考えているかのように
あげつらってはくさして居ただけだった。

2人だけで会うようになるとさすがの俺も嫁からの好意に気付いた。
それに何時の間にか俺の趣味に合わせて来てた嫁を可愛い奴と思った。
でも、イケ男の中古である事実が童貞の俺のコンプレックス刺激して、
友達以上の関係になる事を拒んでしまった。

「男も女も結婚相手以外と性行為するのは不道徳だ」
先に経験して大人になるだろう嫁に見下されない為に
保守的な価値観をさも自分で考え、それが正しいかの様に嫁に語っていた。

176 :その3:2010/04/10(土) 01:00:43
高2のクリスマスの時、嫁はお手製のマフラーをプレゼントしてくれた。
高2のバレンタインでは、チョコとお手製のベストだった。
高3の初夏、俺にとって最後の部活の大会には毎試合応援に来てくれた。
(2年の秋に1年に抜かれていたイケ男は補欠のまま受験勉強を理由にやめていた)
そして嫁は日商簿記2級に受かった事を俺に伝え、
何故か俺にありがとうと言った。
高3の俺の誕生日にはロールケーキを作ってくれた。

高3のクリスマスに、合格の願掛けしたお守りをくれた。
そして英検2級を取った事を俺に伝え、
泣きながら俺に有難うと言って、絶対大学に合格してと励ましてくれた。
しばらく受験で会えなかったが、国立前期の合格発表に一緒に来てくれた。
俺の合格を一緒に喜んでくれた。
最後の春休みは毎日のようにあった。

順調のように進んでいるが、友達としてであった。
正直、俺の童貞コンプレックスが恋人関係になる事を拒んでいた。
俺は大学に入学し、嫁はバイトしながら簿記の専門学校に通い始めた。

大学入学と同時に俺はモテ期に入ったようだった、
何人もの華やかな女性からアプローチがあり、その中で3人と関係を持ち、
その内の一人、学年が一つ上の違う学部の人と付き合うようになった。
嫁とはまた月1しかあわなくなってしまった。

嫁はそれでも俺に、日商簿記一級に受かった事や
TOEICで700点取った事を伝え、感謝を言葉にした。

転機はクリスマスの日におきた、イブを2人で過ごした
彼女のアパートに忘れ物を取りに行くと知り合いの男が上半身裸でいる所に
かち合ってしまった。ちょっとした修羅場になった
当然、彼女の浮気を責めたが、彼女は付き合う前に俺が二股を
掛けていた事実を指摘し逆ギレした。当然別れた。

もう女はこりごりだと思ったけれど、嫁から誘われると人恋しくてデートをした。
そうこうしている内にまた春休みがやってきた。
嫁は小さな税理事務所に就職した(優秀だったと結婚退社の時に言われた)。
そしてスペックの高いパソコンを安く手に入れたいと言うので、
丁度ケースが余ってたから俺が自作パソコンを嫁の家で作ってやる事にした。

177 :その4:2010/04/10(土) 01:02:10
俺「こんにちは」
嫁母「あら、いらっしゃい、私は直ぐに出かけて6時まで帰って来ないから」
嫁「お母さん、変な事言わないでよ」
嫁母「どうぞ、若い人だけでごゆっくり」
あれって思ったが部屋に入り作業を始めた。

初めて入る嫁の部屋は意外なほど物が無く片付いており社会人としての自覚が感じられた。
コイツはまた俺より先に大人になるのかと思った。
考えてみれば、俺は童貞でなくなって嫁と対等になっていた。
また突き放されるのなら、その前に抱いたって良いんじゃない?と思った。
さっきの嫁母の言葉は気になったが、どうせ遊びだと思った。

俺の作業を覗きこんできた嫁の頬にキスをした。
あっ、と嫁は声をあげこっちを見たので、すかさず左手で後頭部を押さえて
右手で嫁のあごを軽く掴み接吻をした。ついでべろちゅうもした。
嫁は俺のなすがままに胸や太腿への愛撫に軽く声を上げるだけで抵抗をしなかった。

行ける!そう思いスカートをたくし上げ、下着を取ろうとすると、
嫁「結婚するまではダメ!」と抵抗した。
俺は嫁に拒絶されたのが、酷く勘に触った。ビッチの癖にと思った。
白けた感じで不貞腐れて嫁を突き放した。

俺「なんだよ、俺の事嫌いなのか?」
嫁「好きだよ、ずっとずっと好きだったよ、毎日俺男君に相応しい女になろうと努力した」
俺「なら何でだよ」
嫁「だって俺男君、結婚が決まってないのにそういうことしちゃ駄目って言ったじゃん!」
確かに童貞時代よく嫁に吹き込んでいた。

嫁「遊びでしたら、価値が下がるって言ったじゃない、女としても人間としても」
俺「…(クソビッチが!)」
嫁「俺男君はそんな女とは結婚しないって」
俺「…だってお前はもう、したことあるだろ?」
嫁「無いよ、一度も」
俺「…イケ男とあるだろ?」
嫁「求められたけど、その時は断ったもん、怖かったから」
俺「?」
嫁「疑われるのは仕方が無いけれど、、本当だもん」

178 :その5 ラスト:2010/04/10(土) 01:03:54
何が何だかわからなかった。
後から嫁に聞くとイケ男は自分から告ったのに、体しか求めて来なかった。
キスと胸までは許したが、何となく怖くてそれ以上付き合えなかった。
そうしたら、冷たくされた。
初彼と結婚する事に憧れてたので、遊び人だと思ったがイケ男に執着してしまった。

俺「…(メンドクサイ女)」
嫁「一生愛し合うのに、俺男君に嘘付かないよ、苦しくなるもん」
俺「…今日は止めよう」
嫁「え?何で?」
俺「嫌なんだろ?」
嫁「嫌じゃないよ?」
俺「だって、嫌がったじゃん!」
嫁「…違うの、順番が逆かなって」
俺「はぁ?何」
嫁「(赤面)先にプロポーズしてほしいなぁって」
俺「…やっぱり、止めよう」
嫁「ごめん、続けよ、私信じてる、もう俺男君の事疑わない、だから続けて」

女性経験の少なかった俺には嫁が非処女である証拠は見付からなかった。
痛がって時間がかかったし、血が出たし、凄く狭かった。嫁の事を信じる事にした。
嫁も俺も相手しか見ない生活になった。
刺激は少ないが落ち着いて安心できる毎日だ。

俺は理系だったので大学院までいった。
その間家庭教師以外はバイトもせずにデート代や衣服費は嫁にたかり
まるでヒモのような感じだった。

そのせいで26で籍を入れた時は立場が入れ代わり、かかあ天下になってた。
子供がいる今はさらに暴君度が増し、俺の事をアンタと呼びあごで使う。
あっちの回数が少ないと怒り出すから要注意だ。
でも布団の中では今でも受身で俺の言いなり、
だからおれの精神のバランスは取れる、単に嫁の性癖だろうがねw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 01:19:27
>>174
コンプレックス丸出しなところが痛いが、面白かった。
これからも嫁さんを大事にしてあげてくれ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 01:41:22
>>174
乙です
なんか青臭いというか、人間味があって面白いなw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 02:05:36
>>174
面白くなかった
クズ氏ねとおもった

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 02:39:35
>>174
本音がおもろかった
とりあえずもげろw

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 04:39:17
>>174
次はもちろんこのスレだよね

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1261654768/

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 08:51:44
チンコで首つってこいw

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 09:08:04
ろくろチンコ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 13:33:27
最後は屑男丸出しだったな。
途中まで良かった。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 13:48:14
クリスマスに帰った後、違う男を連れ込んでた糞ビッチとよく結婚する気になったな

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 14:39:16
>>187
文盲乙

189 :174 :2010/04/10(土) 17:41:26
風呂と便所掃除の後、車がないので一週間分の買い物の
荷物持ちとして使われた、、、クズ男です、、、
自分で言うのもなんだが、俺は人より一ミリでも上に居たい小さい人間で、
ちっぽけな了見で周りを見下して生きて来た、馬鹿男だw

そんな馬鹿でも、自分には嫁が傍に居てくれないと駄目な事は分かる。
実際、実の両親より俺の事を考えてくれて俺の為に自分を犠牲にしてくれる。。
嫁は今2人の子供を育てて専業主婦しながら、医療事務の資格とった。
子育てが一段落したらまた働くと言ってくれる。

嫁は俺に頼られるのが大好きで、何で?って思う位に俺に尽くしてくれる。
若い頃「必要なお金は全部私が出すから、俺男君は勉強だけしてて」って
泣きながらお願いされた時、こいつメンヘラじゃないかと思った事もあったww
まぁ、俺の浮気防止の為だったようだけれどww

俺は嫁の事を信じると決めた時から嫁の考えに従う事にしたんだ。
嫁は俺と違って長期的視野にたって地道な努力が出来る奴だから。
俺の小さなプライドとかは多分幸せな人生には邪魔になるww

好みとか相性で言えば、他の選択肢も有ったろうけれど、、
今日、スーパーの行き帰りに咲いている桜を見た時、
嫁「今年も一緒に桜見れたね」
俺「…ああ」
嫁「知ってる?一緒に桜が見れた年の方が多いんだよ?」
俺「…そうなの?」
嫁「後、50回は一緒に見れるよね、約束だよ?」
なんていわれたんで、他の人生は考えない事にするわ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 17:46:51
ちゃんと感謝の気持ちを込めて愛してるって逝ってきてちょ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 17:49:05
続きはこちらで
【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ28【勇者】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1261654768/

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 21:48:58
そして例のスレも上げたまえ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 22:13:11
>>192
これのことか?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1270856392/

194 :174 :2010/04/11(日) 05:10:13
>>191

「愛してる」には参加した。

>>193

生憎、遅漏だけど「勃ち」だけはいいンだよッ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 11:30:10
糞ビッチで美マンの嫁に惚れた


http://upro.tv/syousai.asp?id=wGKIFRJFO0InHQO6H1aR&flg=p&m=3268I6Oc6956182C9&page_pw=

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 10:53:02
途中で読むのやめた
読む気になれない文字数バランス

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 20:39:43
このスレに投下すべきであったレスを報告。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1259915856/332-370

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 00:29:39
174に、嫁をクソビッチと罵る権利があんのか?w
自分は大学時代、最初に3股かけてたんだろ。何だこいつw

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 00:59:32
若い頃の途中経過もいちいちくさすのって
人生一回も過ち許されないんかいな

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 01:01:54
そんな下らないこといってるんじゃなくて、
未だにそういう言葉で嫁を表現してることが問題なんだろ。

つか、くさすってどういう意味?方言?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 01:43:09
「腐す」じゃない?
方言かどうかは知らんが、貶す・叩く・罵るみたいな意味。

でも処女厨ってキモイなと思ったw
童貞の処女厨ならまだ分かるが自分は三股かけといてそれはねーわw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 02:01:57
>>200
くさす 【腐す】(動サ五[四])
(1)悪意をもって他を悪く言う。こきおろす。けなす。
「他人の仕事を―・す」

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 06:40:05
>>200
当時そう思ったってことだろ。
174は嫁はとっくに処女でなくなってるって思ってたわけだから。
「くさす」って言葉も知らないくせに人の文章にいちいち突っかかるなよ。
よく読め。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 12:13:51
すくさす

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 13:04:54
俺のオナラはギザ臭ス!

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 13:11:05
>>203
しつこいなお前

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 20:55:18
れくさすLS460

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 21:18:34
誰もいねえ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/20(火) 23:43:34
勇者が来るらしいです

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 01:18:21
勇者さま2名ごあんな〜いw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 09:34:31
あれ?勇者様来てないですよ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 09:36:52
wktkしながら待つんだ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 11:17:17
ワクワクテカテカギンギンギラギラ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 11:32:22
ギンにさりげなくー

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 14:37:42
見捨てられました

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 15:29:30
どのスレもチェックしていたオレに死角はなかった

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 18:02:57
「妻と初めてした会話」スレの378です。誘導されて来ました。
知床のウニで嫁を釣った話の続きです。


俺が就職したあとは長い日数でのトレッキングは無理で、街中でのデートの割合も増えたのは当然っちゃあ当然。
嫁からのリクエストは週末の日帰りや1泊で自然、生物、野外活動系が多かった。
思えばウニと北海道への憧れから、よくよくハマったもんだよねえ。
こうと決めたら突き進む性格で、義理で俺の趣味に合わせてるんじゃなしに本人やる気満々だった。
大学の友人との付き合いより俺を優先してくれたのも嬉しかった。

じゃあ順調かというと調子に乗りすぎていて手抜かりがあった。
結婚するなら別だが、彼氏になるのに彼女の両親に許可まではとらんよね?
俺も嫁の両親なんてさっぱり念頭になかったし、そこが学生のというか俺の気配りの足りないところでもあった。

つづく

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 18:04:27
嫁は自宅から大学に通ってた。特別に金持ちとかそんなじゃないけど中流の上くらいの家庭といっていいかと。
俺と嫁のデートって、他からすると外泊の数が異常に多いんですね。
親からすればそりゃ心配するわな。ラブホもテントも男と泊まれば一緒だもんね。
嫁も最初のうちは疚しさがあって親には「友達と旅行」なんて適当なこと言ってたんで、状況が白日の下にさらされると
よけいにややこしいことになった。

そんなわけで嫁母は、まだ会わないうちから俺への悪印象をどんどん膨らませてたわけですよ。
高校までは茶道を嗜んでた娘が大学はいったとたんに泥まみれで風呂にも入らん遊び覚えて男と1年で外泊60日!
お義母さん、心中お察し申し上げます。俺の言うことじゃないがな。
それに加えていわゆる「街育ち」の人だから、アウトドア趣味に興味もない。価値感において絶望的な齟齬がある。

つづく

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 18:05:04
待ってたよ

つC円

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 18:07:34
そうとは知らない俺が明るく無邪気に「お嬢さんにはお世話になってまーす」って訪ねてきたからもうね、
でも言葉や態度にトゲを生やしまくって質問攻めにあった。
箇条書きで要約する。
1.あんたが嫁子をおかしな世界に引っ張りこんだ犯人なんだな。
2.深夜まで嫁子連れ出して「夜光虫見てました(本当です)」って言い訳か?でなきゃ変人かあんたは。
3.嫁子の誕生日にプレゼントがナイフ(G・サカイのトラウト&バード)って何だよ。どんだけ物騒なもの娘に渡してんだ、あんたは。
4.そんなに遊んでお金遣ってばっかりで仕事はできてるの?

こんな言い方はしてないです。普通に礼儀正しく娘を心配してるだけ。念のため。
ただトゲがあるトゲがある。
知床で殺しまくったウニの怨霊かっていうくらいトゲがあって、ああ歓迎されてないなと猿でもわかる。
反論はある。ナイフの件とか「お金遣い放題」のとことか。
でもこういうのは説得して論争に勝ってもたぶん意味ないんで、嫁と2人でショボーンとしながら
俺が新卒入社1年目、嫁は大学2年生、先は長い。気長に行こうと励ましあうしかなかった。

つづく

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 18:09:55
長くなるけど一例を挙げておきましょうか。
デートは山菜採りで、嫁両親へのお土産はタラの芽というケースですな。
嫁母はもちろん「タラの芽が人気のある山菜で食べられる」ことはご存知。
しかし同時に「そんな雑草みたいなもの、わざわざ採って食べるほどでは」とも思ってる。

むしろ「山菜はいいけど、あなたたち、虫を捕って食べたりするの?」って斜め上の心配されたりして。
「まさか。ゲテモノ趣味じゃないんですよ」ってせっかく俺が笑って流そうとしてると
嫁が「でもお母さん、蜂の子食べるところもあるんだよ」なんて空気読まない発言をする。
そういうこというから俺たちが飯代わりにイナゴとザザ虫常食してるみたいに思われるんだって。

そこを乗り切って嫁がタラの芽の天麩羅をつくると、嫁父が大喜びで食うわけです。
嫁父はこういうの好きで「旨い!」と大絶賛、嫁誇らしげで俺も一安心。
と思うと、食べない嫁母が孤立無援で不機嫌そうな顔になってる。やばい。
「お義母さんに申し訳なかったです」と嫁父にヒソヒソいうと
嫁父がでかい声で「味のわからん人はほっといていいよ、俺くん」
わははじゃないだろ、火に油注いでないであんたもフォローしろ、嫁父。

嫁母が悪人なら正面から敵対もするんだけど、そうでないから気がとがめて胃が痛かった。


つづく

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 18:13:27
対策は思いつかなかった。
いっそ趣味を変えるかとまで思ったけど、そこまでしなくてもと嫁が反対するし。
嫁母のトゲを抜いていく作業が、俺たちの婚活のすべてだった気さえするw

とりあえずは「仕事まじめにやってます。収入も増えてますよ。嫁子さんのために貯金もしてます」と地道にアピール。

さらに別方面から機嫌とって手なずける。
まず嫁が茶道を再開して、母親とのコミュを増やす。
さらにウニで釣られた嫁の母親だからして、遺伝子的に食い物で釣るのがいいだろうと企んで、お土産を茶道でつかう和菓子中心にする。
もともと釣った魚や掘りたてアサリは喜んでもらえてたんで、それと二本立てで。
魚も捌くのが苦手な嫁母のために、俺のアパートで捌いてから持っていく。これだと内臓やウロコの生ゴミでないから。

間違っても「雑草」を食わせようとしない。「雑草」は嫁母に隠れて嫁父だけにこっそり食わせる。
そうしておいて徐々に慣れさせる。というかせめて家族が食うのは諦めていただく。

「しかたないねえ。ほかにいい人もいないし」と苦笑しながら婚約を認めてもらったのはそれから5年後の話です。


つづく

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 18:15:11
諦めてくれるまで待ち続けるのが正解だったw

「もう、あなたたち、食べ物集めてくるのほどほどにしてよ。貧乏してるみたいでみっともないよ」
「いやいや、食い物探しはおまけなんです。外で遊ぶのがメインなんで」
「縄文時代ならもうちょっと出世したよね、俺さん」
「それなら出世頭は嫁子でしょう。あれは天才ですよ」
「わたしはちゃんと現代人に育てたのw」
「お言葉ですがね、お義母さんのつくる刺身はどうみても縄文料理ですw 嫁子見習ってくださいよ」
ここまで軽口がたたけるようになっただけで上出来といえる。



最初に嫁に惚れたときの「こいつこそ一生ものの相棒だ」という思いは、恋愛で血迷った妄言だったかもしれんが
それがぶれなくて結婚まで行ったので、間違ってなかった。
今はアウトドアは休止状態で、仕事と育児疲れで休日は交替で倒れてることが多いw
子供たちに押し付けてはいかんだろうけど、自然や生き物の好きな子に育ってほしいと思ってる。
昔みたいには無理だけど、嫁にも野生の炎をもう一度燃やして欲しい。
なんだかんだで嫁の笑顔には緑の景色と鳥の声が似合うと思うんだ。

以上、お粗末様です。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 18:16:23
4


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 18:17:06
ゆ、勇者支援。387氏もどうぞ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 18:18:39
なかなか大変だったんだなぁ
つか、嫁も嫁父も空気読めなさ杉wwww

まあ幸せそうで何よりだ
嫁実家と仲がいいってのはいいね

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 18:22:31


読みやすい文章で一気に読んでしまった。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 18:31:42
嫁父はこれくらい空気が読めてない人くらいが良い父なんだろうなと思ふ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 19:17:32
正直感動した
嫁子さんも素直で素敵な人だと思うが
俺的には空気読めない嫁父氏が最高だったw

378氏ありがとう、いい話を聞かせてもらったよ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 19:19:31
いい家族だな。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 19:34:37
家族が仲良い話しは暖かい感じにいいね。
奥さん大切にな。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 20:08:58
タラの芽の天ぷら食いてえ。
スーパー寄って帰る。
378氏の話はイイ話なんだが、ハラ減って困る。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 20:18:47
いやお前ら待てよ一番大事な事が書いてないだろ

>>223
初体験はテントですか?青缶ですか??
kwsk書け


いや後生だからお願いします

234 :補足:2010/04/21(水) 20:54:13
読んでくれてありがとう。
ちょっと美しく書きすぎたけどね、でもあんまり葛藤書くと嫁母が悪人に見えちゃうんでw
少し子離れしたがらないところはあっても、面倒見のいい楽しい人ですよ。
嫁子と一緒にやってた茶道を、俺のせいで嫁子が一時やめちゃったんで、それで不機嫌になったところもあったと思う。

嫁父は「嫁子の自覚にまかせとけ」という人なんで、頼りにしてました。
嫁母が潔癖症でホコリっぽい食べ物嫌いなので、夜店のイカ焼きとかに内緒で付き合わされたりしました。
嫁「俺先輩の良さを説得してわかってもらおう」
俺「どうにかして早急に八方丸く収めよう」
嫁父「結婚なんて先の話なんだし、そのうち折れるから気にするな」
嫁父が大正解ってとこですね。

俺の両親が飛行機の距離にいるので、今でも何かあれば近くの嫁両親を頼らざる得なくて、登場人物もそれに沿ってます。


>>233
クリスマスに告白した後、離れがたくて俺のアパートに連れ帰って泊めました。
テントや外では経験ないですねえ。やる気もせんですが。風呂ないしw

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 21:07:18
にやにやしながら読んだ。面白かった!

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 22:04:54
家康の意見が正しかったんですねw

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 01:02:57
知床旦那乙。面白かった。

>嫁子の誕生日にプレゼントがナイフ(G・サカイのトラウト&バード)

どんだけマニアックなんだよww
そんなもん彼女にプレゼントするやつ初めて聞いたぞww

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 09:27:05
彼女っつーか、パートナーだったんだろうね
そして人生の伴侶に…

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 16:10:26
妻と初めてした会話スレから来ました。
仕事の合間に書くので度々ブツ切りになるので悪しからず。

配属先は今までの業務とは関係ない比較的地味なところだった。
でも地味なクセしてクラクラするくらい専門知識が必要なもんで、また一から嫁の下で修行やり直し。
相変わらず黙々と後をついて回り、指示されたらダッシュで遂行、マッハで報告してました。
で、やっぱ部内であだ名つけられちゃって、それが情けないことに「チュウケン」。
もちろん中堅じゃない。
忠犬の方な。
別に屈辱だとも思わなかったし、辛くもなかった。
入社当時の冷徹さは相変わらずだったけど、一本筋が通ってるのはわかってたし、例の件で俺は嫁に助けてもらったと思っていたから。
気が付けばそんな日々が2年経過した。
お互いプライベートなこともほとんど話さないまま。
まぁ普通に上司と部下ですし、「アンタッチャブルでお願いします」みたいなオーラをまとった女なんで。
そこに波風と言うか、台風並の出来事があった。
嫁の海外支社への移動辞令。
栄転です。
憧れの女性総合職エリート街道驀進決定です。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 16:13:51
キターーーーーーーーーーー
待ってたよ

241 :239:2010/04/22(木) 16:14:09
ところがだ。
嫁辞令が発表された途端に部長のところにすっとんでいって
嫁「内示の際にお断りしたはずですが。」
部長「君、何言ってんの!**だよ?」
嫁「それが何か?」
部長「エリートコースじゃないか!」
嫁「お断りします。」
部長「そんなこと俺に言われたって!困るよ!」
そしたら嫁ツカツカ自分のデスクに戻っていきました。
**支社だもんな。
その後いくつか回ったら確実に部課長クラス確定じゃん。
そりゃ飲むわ。
つか断る理由がわからん。
そんなこと考えてたら嫁がまた部長のところにカッカッといって手にしたものを一礼してから差し出した。
嫁「一身上の都合により**年**月末をもちまして退職させていただきます。」
部内全員「ええーーーっ!!!!!」
俺はびっくりしすぎて声も出せなかった。
辞めちゃうの?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 16:15:29
支援!!!

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 16:16:20
よめ、出世しろよwww

244 :239:2010/04/22(木) 16:24:01
退職願はひとまず部長預かりにはなったものの、残務整理と引継ぎをてきぱきこなして結局嫁は翌月末に退職してしまった。
送別会も固辞して春の雨の中普通に家に帰るように。
部内は部内で、一時何故?みたいな雰囲気になってて、
男と遠恋になるのがいやなんじゃないかとか、男多分いないし、みたいな無責任な噂が流れた。
俺も詳しい事情知らないのか?と上も含めて何人かに聞かれたが、知らないもんは答えようがないので黙っていた。
部内の雰囲気はすぐに元に戻った。
ある日のこと。
嫁の後任になったのがちょっと使えないお方で渉外さん(弁護士ね)にお渡しする資料を揃え損ねちゃって、
自分は誤りに行くの嫌だからなんてほざきやがるもんだから、嫁について回って顔がつないであった俺が詫びを入れに行くことになった。
弁「○○さんねぇ、なんでああいう子いなくなっちゃうかねぇ。」
非常に残念がられるくらい仕事出来たんだよなぁと思いながら出されたコーヒーをいただいてると、
弁「ああ、そうだ。○○さんの忘れ物あったんだった。うちにあっても何だから君返しといて。」
返しといてって言われてももう接点ないし。
でもそう言うわけにもいかないのでお預かりしますと答えた俺に渡されたのは一個のポーチだった。
ポーチ・・・っていうか・・・顔?
なんか白い熊の顔の形してんですよ。(後にコリラックマというキャラだと知る。)
ないないないないない。
これが嫁の私物なんてことは絶対あり得ない。
きょとんとしてると渉外さんも笑ってた。
弁「女の子だもんねぇ。こういうもんも持つんだねぇ。」
嫁を女の子って呼ぶ人間に初めて遭遇しました。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 16:25:27
リwラwッwクwマwwww

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 16:26:51
マイクロフィルム入りだな。
そこで会社の闇の特命部隊に追われるんだな。

247 :239:2010/04/22(木) 16:27:57
いや、預かったのはいいけどどうしたもんだか。
宅配で送っちゃってもいいんだけどそれも何だかなぁ。
そもそもまともに助けてもらった礼も言ってないし、電話してみっか。
メモリにまだ残ってた嫁の携帯に連絡してみました。
俺「お久しぶりです。××です。」
嫁「何・・・?」
うわー、相変わらず無愛想な女。
思わず苦笑いしちゃうくらいいつもどおりの応対に、
俺「今@@先生の事務所前なんですが、先生から先輩の私物をお預かりしまして。」
嫁「・・・私物・・・?」
俺「なんか熊の顔の形のポーチなんですけど、先生が先輩のものだとおっしゃっるものですからご確認をと思いまして。」
そしたら電話の向こうでガタッガッて音がして(ベッドから落ちたそうだ)、
嫁「★*$◎#¥!」
俺「はい?」
嫁「それっ、◎◎のポーチ!」
◎◎・・・・?
誰?
嫁の名前だった。
いわゆる姓じゃなく名の方。
道にブリーフケースぼとっと落とすくらい驚いた。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 16:29:05
下の名前くらい知っておけよ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 16:32:59
>>248 いやいやいやw 
名前(例:さとみ、りさ)で可愛く呼ばれるキャラじゃなくて、
姓でしか呼びかけられないようなエライ嫁だったから、
とっさに思い出せなかった、ってことだろ。

250 :239:2010/04/22(木) 16:33:06
>>248
上司を叱咤の名前で普通呼ばんし、そもそも嫁が自分を下の名前で呼ぶなんてあり得んと思ってたんだよ。

嫁「今日この後忙しい?」
俺「いえ、報告に戻って何もなければそのまま上がりますけど?」
嫁「##(会社最寄駅)だと誰かに見られちゃうしな・・・××は★★だよね?」
俺「はい。セカンドですけど。」
嫁「あははは。そうだったセカンド最寄。」
妙なこと覚えてんな、嫁。
嫁「そうするとファースト最寄は☆☆?」
俺「そうですけど、ファースト最寄って・・・」
嫁「セカンド最寄があるならファースト最寄もありなんじゃないの?」
俺、笑いをこらえ切れずに吹き出しちゃいました。
何だかちょっとムッとした声で、
嫁「19:30頃時間ある?取りに行っても大丈夫かな?」
俺「いいですよ。時間がずれると大変なのでスタバで待ってていただいていいでしょうか?」
嫁「OKです。ごめんね。」
久しぶりに嫁と会うことになりました。

続きます。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 16:34:25
俺「◎◎はどうして欲しいのかな?」
嫁「・・・・・××の頂戴」
俺「う〜ん、それじゃあわからないなあ、もっとハッキリ言ってくれないと」

毎晩こうですか?モゲレバイイノニ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 16:36:10
>>251
お前はちょっと黙ってろwwww

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 16:49:21
>>251
空気嫁

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 16:49:55
>>251
sine

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 17:01:20
>>250
C円

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 17:17:50
マゾ支援

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 17:33:41
サード支援

258 :239:2010/04/22(木) 17:48:11
>>251
嫁も仕事で忙しいので毎日はムリ。
週2が限界。

帰社してから新主任にお前もちゃんと確認してくれないからとかネチネチ難癖つけられて退社時刻が若干ずれ、5分前の法則を叩き込まれていたのにスタバに着いたのは約束の時間を10分近く過ぎてからだった。
嫁「××くん!」
わっ、やばし、怒られる。
必死に探したんだが声はすれども嫁見つからず。
嫁「こっちこっち。」
ん?
誰ですか?
何か見たことないお姉ちゃんが手招きしてますが?
ゆるーくウェーブかかったブラウンのロングヘアにターコイズブルーのニット。
それにダークグリーンのロングスカート。
よ・・・嫁・・・・?
よく見たら嫁の顔くっついてる、お姉ちゃんに!
俺「○○先輩・・・ですよね・・・?」
嫁「何言ってんの。今日はわざわざごめんね。何飲む?」
俺「あ、自分で買ってきますから・・・」
嫁「いいってば。何?」
俺「キャラメルマキアートトールで・・・」
嫁「OK。クッキーは?」
俺「いえ・・・いいです・・・」
見たことない人が目の前通り過ぎてカウンターに並んで少しして戻ってきた。

259 :239:2010/04/22(木) 17:53:36
嫁「それでポーチは?」
目の前にサーブしてくれた後座りながら聞いてきた。
俺「あ、はい。こちらになります。」
ショルダーから熊ポーチ取り出して渡すと、なんてんですか、破顔一笑?あんな感じで、
「よかったーっ。そっかー。@@先生のとこにいたかー。」
いたじゃなくてあったじゃ?
ポーチだし。
「探してたんだよね。xxxx個限定でシリアルも入ってんの、この子。」
この子って・・・
目の前に俺よりもアホの子が座ってめっちゃ喜んでる。
俺「ははは。そうですか。無事見つかって良かったですね。」
多分、俺は逆に顔強張ってたと思う。
俺の中で培われていた嫁のイメージはダークカラーのビジネススーツにひっつめた黒髪。
後楽園で僕と握手のヒーローも剥いたらこんな感じなんだろうか。
嫁「××君変わらないね。どう?仕事うまくやってますか?」
あんた変わりすぎだっつーの。
アブダクションされてどこぞの星からでも戻られたんですか?
俺「はぁ、何とか頑張ってます。」
嫁「相変わらず頼りないわね。」

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 17:56:12
sien

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 17:57:20
妻と初めてした会話 6言目
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1264980624/387

ほうほう、それで?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 17:59:55
嫁さん案外処女だったりして

263 :239:2010/04/22(木) 18:00:11
頼りないとか言ってくれちゃってるし。
俺「でもアレとアレとアノ案件すべてクリアできそうなところまで持っていきましたよ。」
ちょっと自慢げに言ってみる。
嫁「当たり前です。仕事はクリアして初めて仕事。ちゃんと教えたでしょう。」
うわ、外見だけで中身全然変わってねぇ。
嫁「今日は@@先生のところに行ったのはどの案件?」
俺「**号の権利関係確認です。書類に不備がありまして、そのサポートに。」
嫁「不備。何でそういうことが起きるのかな?ん?」
やっぱ目の前のお姉ちゃんは嫁だ。
確信した。
でももう辞めた人間だし、怖くねーよ。
多分・・・怖くは・・・ない・・・はず・・・。
失礼を承知で思い切って言ってみる。
俺「ところで先輩随分お変わりになられましたね。イメチェンですか?」
嫁「イメチェン。はははは。そんな大げさなもんじゃないけどね。もう出社しなくていいからラフなスタイルでもいいかなって。」
俺「髪なんて染めちゃうんですね。びっくりしました。」
嫁「遊び遊び。カラーじゃなくてマニキュアだからすぐ戻せるし。」
照れてます。
そんな変な照れ方されると背中に嫌な汗かくじゃないか。

264 :239:2010/04/22(木) 18:06:31
>>262
さすがにそれはない。
29で処女とかフツーにありえんだろ。

嫁「そうだ。××君ご飯まだでしょう?」
俺「あ、はい。社から直接来ましたから。」
嫁「ですよね。この後誰かと約束あります?」
俺「ないです。」
嫁「じゃあお礼にご馳走しちゃおうかしら。大丈夫?」
そんな、バカな。
私用で二人でスタバ入ってるだけでも奇跡なのに食事なんてムリ。
俺「いえ、大したことじゃありませんから。」
嫁「いえいえいえいえ。あなたにとってはたいしたことじゃないかも知れませんが、私にとっては大したことです。奢らせなさい。」
有無を言わさぬ強制力も相変わらずだ。
もう合計で3年近くも躾けられちゃってるので条件反射的に唯々諾々と流される俺。
「お供させていただきます。」
食事することになっちゃいました。
二人で。
夜に。
嫁「男の人だからお肉がいいわよね?ここ来る前にそばに美味しそうなとんかつ屋さんあったけどそこでいい?」
俺「はい。結構です。」
嫁に上ロースかつ定食とエビフライ単品2本、あとビールゴチになりました。
嫁「暇な時にでも遊びましょう。」
その日はそのままなぜか握手して帰った。
味はよくわからなかった。
その夜ちょっと悪夢見た。

帰宅します。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 18:08:29
ほうほう

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 18:11:13
それからそれから

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 18:11:54
また生殺しwwwwwwwww

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 18:28:03
>>239
いいよいいよ、面白いよ、支援。誤字が多いけど。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 18:35:03
悪夢www

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 18:46:43
たぶんまだ旦那にそんな気持ちないよな
嫁ちゃんどんだけリラックマが大事だったんだw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 18:56:47
悪夢wwwwwww

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 18:59:46
18時過ぎからパンツ脱いでてそろそろ寒いんだけど

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 19:26:16
>>272
お前はとりあえず何か着ろww
明日寒波来るぞw


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 20:09:47
またかよw
俺19時に帰宅してパンツおろしてwktkしながら読んでたのに…

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 20:47:42
俺はパンツ下ろしてメシ食ってるよー

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 21:50:18
wktk

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 21:57:45
さて、パンツはくか‥


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 22:11:27
まだだ・・まだあきらめんよ・・・・・

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 22:23:48
今日のパンツスレはここですか?

280 :239:2010/04/22(木) 23:11:48
誤字すまん。
システム入れ替えたばっかなのと目を盗んで書いてるのでチェックが甘くて。

それからしばらくは俺も忙しかったし、嫁も色々あって(後で書く)連絡は取らなかった。
四ヵ月後。
携帯に嫁から着信。
嫁「久しぶり。元気にしてた?」
俺「はい。お久しぶりです。先輩もお元気でしたか?」
嫁「元気元気。今日はどうしてるかなって思って電話してみました。」
俺「相変わらず走り回ってますよ。」
嫁「あはは。そうだ。暇な時遊ぼうって約束覚えてる?」
俺「冗談かと思ってました。」
嫁「そうだよね。でも気が向いたら誘って下さい。それじゃ。」
ちょこっと話して通話終了。
ふふ、惚れたな・・・・・
なんて微塵も思わなかった。
そもそもそういう対象でも関係でもなかったし、ただの気まぐれか暇つぶしかなと。
でも何かちょっと引っかかるものもあったのは確かだった。
お世辞にも当時の俺にとって嫁は愛想が良いほうではなかったし、社交辞令を口にするタイプでもなかったから。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:13:35
パンツを穿かずまっててよかった!!!

282 :239:2010/04/22(木) 23:18:00
喉に小骨が引っかかった感じと言うか、指のささくれが剥けかけた感じというか、そんな気持ち悪さもあって翌々週の土曜日に食事に誘った。
前回は自分に合わせてもらったので今回は嫁に希望を聞いてギリシア料理。
メシ食った後ちょっとダーツして解散。
それから月に何回か食事したり、飲みに行ったりするようになった。
垣根が下がるっての?
次第に行く店もランクが変わり始めて、お好み焼き屋とか、二人で結構飲み食いして会計3000円いかない小汚い謎の飲み屋(嫁に連れてかれた)とか。
そうすると会話も柔らかい感じになっていった。
件のトラブルの真相聞いて憤慨したり、元カノ達のその後聞いてリアルガクブルしたり。
お互い趣味の話もした。
俺はグッピーやインコの遺伝系統組み合わせてアルビノ作出するのを続けてたのでそんな話
嫁は嫁で機械でする編み物(着ているニットは全部自作)の話。
カラオケ行って自虐的にクレイジーケンバンドのコロ歌ってソファ叩いて泣き爆笑もされたな。
あとあれだ。
お子様に混じってキディランド行ってリラックマ大人買い。
嫁「××君、両替してもらって。」
俺「ういっす。5000円でいいっすか?」
嫁「早くー早くー」
ガシャポン買い占めたりもしました。
みっともないことこの上なし。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:21:03
わっふるわっふる!

284 :239:2010/04/22(木) 23:24:29
ガシャポン堅くて開かないなんて泣き言言うんで踏み割って差し上げて、
嫁「なんてことすんのよ!」
と腹に3コンボ叩き込まれるくらいの中の良さになった頃、栄転拒否って辞めちゃった理由を聞いてみた。
嫁「私飛行機駄目なんだよね。」
俺「高所恐怖症かよw。」
嫁「だって怖いじゃん。一番怖いのランディング。こう体がファーって浮くじゃない。」
俺「浮くねぇ。」
嫁「あれ駄目。お尻スースーして落ち着かなくなる。」
俺「子供かよw」
嫁「だって**じゃ国内も移動全部エアバスじゃん?死ぬって。」
俺「堕ちなきゃ死なないから大丈夫だよw」
ぽかぽか暖かい秋の日差しの中上野動物園の不忍池んとこで嫁が作ってきたおにぎり食いながら笑った。
おこぼれ狙い?のハトにおやつのキャラメルコーン投げたりしながら。
嫁「飛行機なー、空気すごい乾燥してるじゃない。」
俺「そんなん水分大目に取ればいいじゃん。怖かったら酒にして寝ちゃうとか。」
嫁「違うっつーの。顔が乾燥すんだっつーの。」
俺「顔w水でも塗っとけば?w」
嫁「女ナメんな!」
にっこり笑って飲もうと思って手を伸ばしたコーラガッシュガッシュ振ってから渡された。
俺「ひでー。コーラぶっかけるよ?」
嫁にむかって傾けてプルトップ引こうとして
嫁「やーめーてーよー」
楽しい。
別に付き合ってるとかじゃないけどなんかデートっぽい。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:25:23
待たせやがって、C円してやるぜ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:26:56
>>239
> 元カノ達のその後聞いてリアルガクブルしたり。

ここkwsk

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:28:20
グッピーやインコの遺伝系統組み合わせてアルビノ作出するのを続けてた

俺は、こっちが気になった

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:31:23
馴れ初めスレ(308)と決め理由スレ(699)から誘導ミサイルに乗ってやって来ました.
自爆するかも知れませんが、宜しくです.

彼女の書く手紙の文字と文体は他の子とは大いに異なっていた.
他の子が慣れ親しんでいた丸文字横書きではなく、中三女子とは思えない女性らしい字体と
小さめのひらがなの縦書きで、また文中の短歌がそこはかとない女らしさを醸し出し、文学など
まるで縁のなかった自分も興味津々だった.

しかしそれからが自分にとっては地獄の様な日々.字が汚い、短歌などまるで知らない、
「狭き門」や「こころ」くらいしか小説を読んだことがない、何をどう書けば良いやら見当も付かず、
一通数枚の手紙を書くのに数日を要し、百枚綴りの便箋を悉く丸めてポイしたことも....
ああ、小遣いが便箋如きに....自分は何と文才のない馬鹿なのだと落ち込むに十分な相手だった.
谷底へ真っ逆さま.

289 :239:2010/04/22(木) 23:32:33
ボソってほんと小さい声で言った。
嫁「んー、あとさ、私のとこ父親入院してたから。出張ならともかく転勤はちょっとね。」
中年過ぎるとやっぱあちこちガタくんのかなぁ。
うちの親父もそう言えば去年糖尿で入院したわ。
俺「どこか悪いの?」
軽い気持ちで聞いた。
嫁「うん。ALS。」
俺「早く治るといいよね。今度お見舞い行くよ。」
そしたら嫁上向いてはははははって笑ってんの。
友達の父親が病気してたらお見舞いぐらい行くし。
まだ信用されてねーのかなーなんて思った。
嫁「もう。大丈夫。」
俺「退院したんすか?よかったじゃん!」
嫁「退院・・・うん・・・退院かなぁ。」
俺「???」
嫁「7月にようやく死ねたんだ。楽になれたんだからよかった・・・よ・・ね・・・」
頭から水ぶっかけられた気分だった。
嫁空見てたんじゃなかった。
泣いてた。
何て言っていいかわからなくて、黙ってキャラメルコーンの袋クシャクシャしてた。
そしたらな、嫁泣き笑いした顔で俺のこと見て言うんだよ。
嫁「××、どうしよう。私一人ぼっちになっちゃった。」

290 :288:2010/04/22(木) 23:32:57
救いはいつも返信だった.ミミズの這いずりにも似た文字や自分でもわけの分からない手紙を
批判するどころか面白がってくれ、自身の方は自己流で大して取り柄のないただの女の子だといった.

からかわれているか馬鹿にされているのではないかと思い書いた嫌みにも一切反論せず、
「そういう見方も出来るわね」程度でさらりと受け流され、まるで喧嘩の相手にならない.
後に聞いたが、彼女、俺のことを「とっても変な人」と心から面白がっていたのだという.

To be continued.

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:33:42
マゾ支援

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:34:47
>>286
びみょ〜な相手とのびみょ〜な交渉で中抜きしてた奴らが
迎える結末は・・・、あ、結末って言っちゃったね

293 :sage:2010/04/22(木) 23:34:47
気になって寝られん!支援

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:39:15
>>280
俺「はい。お久しぶりです。先輩もお元気でしたか?」

>>282
俺「ういっす。5000円でいいっすか?」

>>284
俺「高所恐怖症かよw。」
俺「顔w水でも塗っとけば?w」

この3レスの間に、嫁との関係が変化したんだな。
ちなみに、自分の場合は敬語がなかなかとれない。

295 :239:2010/04/22(木) 23:39:31
友達だって肩くらい抱いたっていいよな?
泣くな、頭と手動かせって散々言われてきたけど一緒に泣いてやっても別に構わないよな?
みんな見てたけど二人で泣いた。
多分、俺はあの夜嫁が助けに来てくれた時から嫁に惚れてた。
助けてないよ、お前騙されてただけじゃんて奴もいると思う。
実際利用されたわけだし。
でもいいんだ。
味方だって、味方がいるよって来てくれただけでいいんだ。
淡麗3本分とめちゃ軽いけど俺にとっちゃ大事な命1個分の恩がある。
嫁「そんな・・・××まで泣くことないじゃない・・・ぐすっ・・・ずびっ。」
俺「泣いてないっす!今何が必要なか考えて手動かしてるだけっす!」
嫁「泣いてるじゃない・・・」
俺「泣いてねーよっ!」
嫁「涙出てんじゃない・・・」
俺「これは汗!暑いから!」
嫁「嘘つき・・・・ずずずずずっ」
俺「ずびばぜん・・・・おえっふ」

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:43:35
C円

297 :239:2010/04/22(木) 23:47:17
一しきり泣いた後初めて手をつないで動物園の中歩いた。
ゲートくぐって地獄門の前通って上野駅まで歩いてる間もずっとつないでた。
電車の中でもその手は離さなかった。
先輩の住む街の駅まで送った。
嫁「今日はほんとごめんね。せっかくの休み台無しにしちゃったね。」
俺「何言ってんの。楽しかったっす。色んな動物見れたし、先輩の弁当食えたし。:
嫁「良かったらまた誘ってね。でもほんとごめんね。」
俺「先輩から誘って下さいよ。誘ってくれたら俺昔みたいにダッシュで飛んでいきますから。」
嫁「ダッシュってwもう下じゃないんだからw」
その瞬間俺の中で何かがプチって切れた。
俺「寂しいなら寂しいってちゃんと言え!バカ!」
嫁「バカって何よ!バカって言ったほうがバカなんです!。」
俺「うっせ。バーカバーカ!」
嫁人目もはばからず泣き出す。
俺「寂しかったらそばにいてやるって言ってんだ、バーカ。」
嫁本泣き。
俺「好きだっつってんだ、バーカ。俺が守ってやるっつってんだバーカ。」
嫁号泣。
俺?
秘密。
そんなこんなで情けない告白して、その日の夜プロポーズして、翌日半休取って区役所に婚姻届出した。
結論。
勢いで結婚してもどうやら幸せにはなれるらしい。
これが俺達の結婚のいきさつです。

つまらんこと長々とすんませんでした。
パンツ賢者タイムは恥ずかしいので省いた。
狭い心でも許せ。
元カノについては他1名と一緒に別件でスメルご飯を食いかけたとだけ書いておく。
では。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:47:25
>>294
294も上司or先輩と結婚したっぽいね
239が終わったら、kwskいくかい?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:49:19
おめ。
幸せになれよ。

でも、やっぱり初夜の件はkwsk!

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:49:30
239、長編乙です。
しかし、結婚への展開が早いなw

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:55:09
乙! いいもん読ませてもらった
それまで恋人っぽいことは何もなしで結婚? かっけえなw

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 00:08:01
>>239
長編乙。良かった。幸せになって良かった。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 00:22:40
乙でした。嫁の誘いを断って離婚の危機を迎えそうだが楽しかった。
スルメご飯て何かと思ったらスメルかw
ジャスミンライスかパエリアで随分扱いが違うよね。
と小ボケしてみるテスツ。

304 :239:2010/04/23(金) 00:22:56
んじゃ初夜話は少しだけな。

告白した後、嫁に怒った顔した嫁に手引っ張られてそのまま改札抜けて、嫁が小走りになるんで俺も小走りでどこかに連れて行かれた。
着いたのは嫁のマンション。
エントランス抜けてエレベーター乗ったらいきなりキスされた。
で玄関開けてそのまま倒れこんでブラずらして胸揉んでたら、
嫁「ごめん。シャワー使ってきてもいい?」
俺「いい。使わなくていい。」
嫁「それは嫌。」
仕方がないので嫁シャワーに行かせて、そう言えば下にローソンあったなと思い出してゴム買いに走りオートロックに締め出される。
20分くらい待ってエントランス開けてもらい再訪問。
嫁「帰っちゃったのかと思った」
俺「買い物してきた。俺もシャワー借ります。」
シャワーから出たら多分親父さん用の新たしい下着が出してあったんだけど、白ブリーフだったんで無視して全裸でリビングに突入。
嫁「ここじゃ・・・いや・・・」
良く見たら遺影と花と線香立てとキラキラした箱(後にお骨としりガクブル)があったので、さすがにねと寝室に移動した。
合体。
2個入りのしか買ってこなかったんで追加で同じもの3パック買って朝まで7発した。
プロポーズと入籍が早かったのは、ほんと嫁の部屋がらんとしてて、
目についたのが買い置きの大人用オムツとかベッドとかボンベとかそんなんで、
ダメだ、急いでここからこの女解放してやらなきゃダメになると思ったから。
プロポーズには目丸くしてた。
翌朝会社に腹痛いので病院寄りますって嘘電入れて、昨日とは逆に今度は俺が嫁の手引っつかんで区役所行った。
保証人の欄はそこらにいた人の良さそうなおばちゃん連れに頼んだらあっさり書いてくれた。
式や披露宴は後になってからちゃんとやりました。
こんなところです。

おやすみ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 00:27:47
すげ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 00:28:43
ちょ、おまwww
怒涛の告白してポチからずいぶん成長したもんだと感心していたら

>オートロックに締め出される

嫁さん側の雰囲気がここで氷点下に冷めんでいやー良かった良かった。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 00:30:03
陳腐な物言いだが、心はとっくに繋がってたんだろうね。素直に羨ましい。
苦労した分、二人でいっぱい幸せになってください。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 00:30:15
>>239
良い話乙でした。
しかし、まだ言わなければいけないことがあります。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1270983572/
さぁ、嫁に言ってくるんだ!!


お前らまだズボンをはくのは早いぞおおおぉぉ!!!

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 00:34:52
>>264
悪夢の内容が気になるな

とりあえずお疲れ様

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 00:41:09
>>239
忠犬じゃねえよ、騎士だよ。カッコいいなぁ。
乙でした。


それにしても初夜から無双状態でしたか・・・熱すぎるぜ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 00:48:05
>>310
499 387 2010/04/22(木) 13:45:49

君ら失敬だなw
うちは座位からはじまってバックに移行、フィニッシュは屈曲位だ(`・ω・´)キリッ

だそうな

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 01:18:09
不覚にも感動してしまった。
ずっと読んできてよかった

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 01:26:33
ALSはまぢできつい
介護するほうがノイローゼになって発狂できるレベル

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 02:30:23
>>239
乙でした。CKBのコロかあ。
忠犬キャラはさすがに結婚したら脱却かな。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 04:57:28
さあ>>288君の出番だ。続きをkwsk



316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 06:29:22
>>239
元カノ達のその後聞いてリアルガクブル、を詳しく

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 06:51:57
誰にも呼ばれてないけど書いてもいいかな?ってか、書く

俺32の嫁33で小梨
出会った経緯は大学生の時アルバイト先で知り合った
嫁は人見知りするらしく誰に対しても挙動不審だったのが面白くていろいろ喋りかけてからかってたらなぜか好かれ、嫁が俺に告白→おkってことで付き合うことに
俺は人見知りはしないんだが、あまり人に心を開かない人間だった
というのも、小学生の頃弟が病気で亡くなりいろいろ苦しんでた
その悩みを友達に相談したんだが、親身に聞いてくれるどころかいつまで悩んでんだよ、って感じに馬鹿にされた
なので付き合った人の心にも深く踏み込まなかった
たぶん怖かったんだろうと思う
いつも相手の顔色伺ってたし、嫌なことしないようにって行動してた
嫁の時もそういう感じだったんだ
けど、そんな俺とは反対に嫁は人見知りな分、心を開いた相手にはかなりべたべただった
だから、いつまでも心開かない俺にいらいらしてたんだろうね、付き合って2年目のときに大喧嘩した
切欠は覚えてないが些細なことだったはず
そこでついに「俺くんはいつまでも私の顔色伺ってるよね!」と言われた
いままでの彼女もそんなこと言われて別れてきたのでこの人とも終わりかなぁってのんきに考えてた
そしたら嫁が急に泣き出して「なんでそうなの・・・。昔なにかあったの?」と言われた
いままで理由なんて聞かれたことなかったし、女の子に泣かれたことなかったからかなり焦った


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 06:52:27
>>316
スメル飯って書いてあるから、塀の中にお入りになったんじゃねえか。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 06:53:37
つづき

とりあえず嫁を落ち着かせ、弟のことを話す
そしたら「馬鹿!そんなことで悩んでたんなら早く言え!そして私を大切にしろ!」と意味の分からないことをのたまわれた
そのとき言われたことが
・弟くんは悔しかっただろうが何年も心配してくれてる人がいるから気にしてない
・それどころか自分(弟)みたいな子供を出さないように頑張ってるお兄さんがいる(当時医者の卵)
・私が心開いてるのに俺が心開かないのって不平等じゃね?
・っていうか、私の方がお姉さんなんだから甘えろよ馬鹿
などさんざん馬鹿と言われ、最後に
「弟くん大事なのはわかるけど、いつまでも気にしたらだめ。そろそろ自分の幸せも考えてもいいと思うよ」
と言われた
この言葉をずっと誰かから言われるのを待ってたんだと思う
弟が亡くなってから泣いたこと無かったんだがそのとき自然と涙が出てきた
二人で大泣きした後、なんで二人して泣いてるんだろうと今度は大笑い
その日に俺が働き出したら結婚しようとプロポーズしてその3年後、研修医だけど働き出したので式をあげた
これが俺が結婚に至った過程かな

いつまでも俺のこと気にしやがって、くそ兄貴が
と弟が連れてきてくれた人が嫁なんじゃないかなぁと今では思う
まぁ実際それはよく分からないけど、昨日ふと嫁に「弟くんの誕生日そろそろだねー」と言われて思い出したので書いてみた
長文すいませんでした


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 07:05:58
>>317
乙。もげろ。子供の命をたくさん救ってくれ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 08:08:06
>>239
堪能した、ポチのくせに男気あってカッコイイよお前
でも1晩7回とか淫獣かお前wモゲロ

>>317,319
お前もカッコ良いよ
その嫁幸せにしなかったらチンコもぎに行くからな

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 08:10:48
>>288
嫁の字up!短歌も可

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 18:05:59
239をドラマにすると、どーしても「俺」は伊藤淳史以外に思い浮かばない。
嫁さんは誰だろう?真矢みきじゃちょっと離れすぎだし。



324 :288、290:2010/04/23(金) 18:56:52
自分の稚拙な長文羅列を辛抱強く読んでくれた人達に礼をいいます.ありがとう.
何年か前の誕生日にカードに添えてくれた短歌が残っています.
  ひさかたの うれし睦まじ 月に葉も ちよに聴きたや 袖の擦り音を
続けます.

中三の冬、年が明けて年賀状は届いたけれど、いきなり返信がぷっつりと途絶えた.
高校進学で忙しく環境が変われば心境も変わるのだろうと半ば諦めた高一の春、
突然その手紙はやって来た.就職して通信制高校へ通っているとの知らせだった.
なんだって?!中卒で就職?働きながら学んでいる?うっそだろう.
凡そ遠い出来事の様な気がしてならなかった.同時に、励ますのが関の山の自分に腹が立ち、
こうなれば意地でも彼女と成長を共にしてやろうと決意を新たにした.

だがその決意も脆くも崩れることに....
高二迄はそれなりに有意義な手紙のやり取りが続いたが、生活のリズムも環境もまるで違い、
手紙のやり取りなのでタイムラグもあって話が噛み合わないことが多くなった.
会ったこともなく、何もかもが霧の中、いったい自分は誰を相手にしているのだろうと悩む始末.
仕事と勉学で多忙を極めているのに返信を催促する訳にも行かず、自分も学外活動が多かっ
たせいで高三の後半辺りから次第に往復が途絶えがちになり、大学進学を済ませた年の夏頃には
ほぼ諦めモードに突入.

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 19:02:57
それでそれで?

326 :288、290、324:2010/04/23(金) 19:09:33
部活絡みで知り合いの女子高の年下の子と付き合い出したのは丁度その頃だった.
しっかりした性格で容姿も端麗だが、頭の良く切れる割に自分を前にすると何故かとんちんかんな
ことをして笑わせた.からかうと涙ながらにフグの様に膨れるほっぺがまた何とも可愛らしかった.
この子にとって兄の様なのだろう.あれだけの子だからそのうち同じ年頃の相応しいボーイフレンドが
きっと出来るさ....
と思った.この思い込みが後に問題を引き起こすことになろうとは露の先ほども知らず....

大学二年の夏に青天の霹靂が起きた.諦めていた彼女からの分厚い手紙にびっくり.戸惑いと
腹立たしさ、嬉しさが幾重にも交錯する中、読み進めると、音信不通の詫びと共に、業務命令で職場が
変わりいろいろ悩んでいる様子が書かれていた.
今更自分にどうしろと?一時の迷いだろう、彼女のことだ、俺など居ても居なくても同じ、立派に立ち直るさ....
そう思い、今にも返信したい気持ちをグッと抑えて鬼になろうとした.が、結局は出来ず元の木阿弥.
ひとを本当に好きになるということがどういうことか痛感した初めての出来事だった.

しかし彼女と年下の子の両方にどう説明したら良いか頭を抱えてしまった.
この儘では二股の嫌疑を掛けられてしまう.文通とリアルな付き合いだから隠そうと思えば隠せたろうが、
性的関係にないのだから話せば分かると考え、両方に正直に現状を説明することにした.
この判断が決定的に甘かった.
話をした途端に両方がお別れしますという.おい、どうなってんだ?正直者に福来るというのは、あれは嘘か?
慌てふためいた.神も仏もあったものではない.といって、自分が言ってしまったせいだからどうしようもない.
独りまた楽しからずや、えーい、もうどうにでもなれ、という気分に....

To be continued.

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 19:37:25
バカ正直w

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 19:38:24
>>326
続きマダ〜?
さっきからパンツ脱いで待ってるんだけど

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 20:08:46
>>326
スマンが「.」はやめて「。」か「、」にしてくれないか?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 21:52:38
>>239
元カノの運命はどうなったんですか

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 22:12:48
>>326
それ ちゃんと正直に話して正解だったと思うよ?
隠しててもいずれはバレただろうし。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 23:38:09
>>326
支援

333 :326:2010/04/24(土) 01:08:13
>>288>>290>>324>>326です.
駄文の上に読み難いとは思いますが、他と句読点入力を統一しているので御容赦の程を.

・・・・
それ迄にも何人かと顔見知りに成れたし、そもそも女性への見方が独特なのだろうから仕方ないと諦めた.
だから、謝りたくてもお別れといっているものを追う様で気が引けて彼女へは返信しなかった.

OB連絡会の準備員の年下の子とは度々会う機会があり、余所余所しく振る舞われはするものの通常通り
挨拶を交わしていたが、或る時、女子高の他の子達から先輩(俺)が冷た過ぎるからいけない.陰で泣いて
いるのを知っているかと詰め寄られて息を呑んだ.

なんで君らが知っているのさ?あの子が言ったのか?大体、指一本触ったこともなく、未だ何もしていないのに....
振られたのはこっちだし、それに陰でコソコソする様な子では決してない、そんなことをする筈がない、
と不思議でならなかった.
彼女らにいわせると、言わなくても男女間のことに鋭敏だから直ぐに分かるそうで、女どうしとはそういうもの
らしかった.
彼女らが敏感過ぎて極悪非道な真正の恋人に仕立てられている....そう思うと憤懣やる方なかった.

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 01:12:41
239が萌えコピに貼られててワロタ
しかも超高評価なんだがw

335 :333:2010/04/24(土) 01:14:35
>>288>>290>>324>>326>>333です.
或る時、何かの切っ掛けで年下の子から彼女のことを訊ねられ、
「お別れをいわれた儘で音沙汰ないから諦めた」と答えた.
その子の表情が急に変わったのを未だに鮮明に覚えている.

その場で言われた. 「お姉さんの変わりは出来ませんけれど、私じゃ駄目ですか」
「君さ、何を言ってるか分かって言ってる?」「分かってますけど?」「・・・・あっそっ」
二の句が出なかった.
其れや此れやで年下の子と縒を戻し、というより以前とは少し違う立場での付き合いが始まった.
とはいえ、最終的には唯一度手を繋いだだけになってしまうのだが....

純粋純情な人達だった.自分がそうだったと迄はいわないが、少なくとも周りは皆そうだった.

一方、縁が切れて諦めていた彼女だったけれども、仕事の都合で上京するとの簡単な一通の手紙が
舞い込んだ.会いたいとは一言も書かれていないので、余った便箋の使い道がなく近況報告した迄
のことだろうと思ったけれども、心が揺れに揺れた.
長年手紙をやり取りした相手、一度で良いから会って直接話をしてみたい.
とうとう彼女が宿にしていた親戚の家迄出向いてしまった.

「ご免下さい」の一言が口から出ず、家の前を往ったり来たりふろふろ....
通行人には不信がられるわ、子供にはじっと顔を覗き込まれるわ、恥ずかしくて居た堪れず、
意を決してチャイムを鳴らした.
すると中から、「こんばんわ.あら、○○さんですか?」.彼女が出て来た.
「あ、ええ、そうです. こ、こんばんわ」
これが彼女と生まれて初めて会話した第一声だった.

To be continued.

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 01:18:16
javascript:document.body.innerHTML=document.body.innerHTML.replace(/.+/g,'。');focus();

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 01:25:58
>>318
別件で入りそうになった、だけじゃね

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 01:27:22
>>337
食べそうになった、だから、起訴されたけど実刑は免れたんじゃ?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 01:35:44
要するに刑務所に入ったとは書かれてはない。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 01:48:39
勇者の物語が多くてちょっと混乱気味

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 06:42:15
余計なところまで漢字にしてるし、改行少なくて読みにくい
まさか仕事でそんな文章打ってないだろうな

342 :335:2010/04/24(土) 07:33:12
>>288>>290>>324>>326>>333>>335です.
彼女の第一印象は同じ年だけれども清楚で綺麗なおばさん.それはそうだ、向こうは立派な社会人、
こっちは家庭教師くらいしかロクにバイトもしたことがない工科の学生.
頭の中が真っ白で、帰り際に冷え込む駅舎で温もりを感じた握手以外何を話したかなどまるで記憶にない.

会わなければ良かった....そう思った.
彼女に興味がなくなったのでも嫌いになったのでもなく、寧ろ反対に会ったばかりに思いが一層募ったから.
その後、意識的に手紙を出さない様にした.彼女から届いても返信を出さなかった.

年下の子とは順調に進み、公園デートや図書館デート(あれをデートというのだろうか?沈黙だ)を重ねた.
手を繋いで歩いたのもその時で、胸の鼓動が激しくなり、歩く速度が速くなった. 
ゆっくり歩こうとしても脚の方が勝手に先へ進む.
横にいる子の顔からは汗が滲みだしたけれど、それでも一生懸命に笑みを返してくれた.摩訶不思議な体験だった.

親御さんが心配するといけないので夕刻には早々と切り上げて駅で見送るのが常だったが、或る時、公園で
妙なことを言った.「ほんとはお姉さんが好きなんでしょ」
心臓が破裂しそうになった.
「何だよ藪から棒に. そんなこと・・・・」無言の儘話を逸らせた.嘘は付けなかった.
その子から電話があり、「いいですよ、お姉さんと付き合っても.お兄さん可哀そうで見てられないもの.
私、いい人見つかるまで妹でいいです」・・・・涙が零れた.

電話の向こう側でも泣きたい思いを堪えていたに違いなく、あれほど思いやりのある気の優しい子は他にいなかった.
去りし日に「もし」はないけれど、あの時目の前にいれば思わず抱きしめてしまい、彼女のことなど忘れていたかも知れない.

To be continued.

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 08:31:16
句読点終わってるしどんだけ


344 :239:2010/04/24(土) 09:05:14
【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ29【勇者】に書き込んできたので一応報告まで。
元カノ関係については詳細書くとプライバシー侵害になるし、嫁血風録みたいなほんとカテ違いの話になっちゃうので許せ。
でも豚ちゃんBOXには入ってません。
執行猶予ついたんで普通に暮らしてると思う。
ところで萌えコピって何?
萌えるコピー用紙じゃないっすよね?
両面使わなくても怒られないみたいな。
では。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 09:21:13
いちいちTo be continued.とか激しくうざい
まとめて書けよ。書けないのは作してるのか?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 09:23:49
メンヘラの自分語りみたいだw

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 09:24:29
>>344
乙だった
ググレばすぐわかるよ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 10:07:50
かなり年輩の人なんじゃないかな。
漢字の使い方、文通、いきなり訪問しても特に問題になってないことなどなどから考えるに。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 10:32:46
横書きで、。を使わないのは本田勝一信者
結構な年齢だと思うよ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 10:49:22
ブログでやったほうがいいな

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 12:37:49
せっかく書き込んでくれているんだから、最後まで待ってみよう
ただ、俺は現時点で作中人物が、誰が誰だか分からなくなってるけど……

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 13:36:33
。の代わりに.を使うのは理系の人だね。
「工科の学生」って書いているからそういう習慣が身についているんだろう。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 13:55:05
でも日本語の文章としては違和感ありまくり。
仕事の文章だったとしたら差し戻しだ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 13:57:36
じゃあ仕事の文章じゃないんだからほっとけよ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 13:58:38
To be continuedとか気取った装飾はどうでもいいですから、まとめて一気に書き込んだらどうでしょうか
引っかかる漢字変換はともかくブツ切り投稿はわざとやってるのでしょうかね

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 14:49:39
まあまあ、焦らされて文句言いたくなるのは分かるけど、
パンツはいておちついて待ってようぜ。

357 :342:2010/04/24(土) 15:11:53
>>288>>290>>324>>326>>333>>335>>342です.
何年もの記憶を辿りながらで冗長になってしまいがちですが、なるべく簡潔にします.
・・・・

前回記述時まで既に彼女との手紙のやり取り6年以上、年下の子との付き合いも2年以上が経過していた.

おいそれと気軽に行ける距離ではないし旅費も相当に掛かるのでそれまで躊躇していたけれど、
明けて三年生の夏、とうとう彼女へ会いに行った.
都会の喧騒を離れ長閑な田園風景の中に立つと生まれ変わった様な気分になるというは本当だった.
彼女を見ていて、自然を含めた周りの環境が人を作るのだろうなと実感.
年下の子のことも話したが、今度はすんなり納得し、「信じます」といってくれた.

有休をとった彼女との数日間、近隣の名所地を車で移動した.
運転は勿論....彼女.
自分も免許は持っていたが、不慣れな場所で事故ってはと、専ら助手席で地図と格闘していた.
擦れ違うダンプの運ちゃんにクラクションで囃したてられ恥ずかしくて首を竦めていたが、
見ると彼女、運ちゃんにニッコリ手を振っているではないか....どんな性格なんだ?と思った.

おかげで車酔いで気分が悪くなり、途中車を降りて田んぼの隅で吐いた.
あれは地図だけでなく彼女の肝を冷やす運転も一因だった様な気がする.
青息吐息の自分を心配そうに介護する彼女の顔が毛穴が見えるほど迫り....buchu
二、三秒バタバタもがいていたけれど....

帰る前日、駅前旅館に泊.人生を共にする道を選んだ.

358 :357:2010/04/24(土) 15:13:11
>>288>>290>>324>>326>>333>>335>>342>>357です.
その後、結納を済ませ、彼女には退職して貰い自分の実家で花嫁修業兼通信教育で大学進学.
こちらが卒業真近の冬、学生結婚?
就職先が大阪本社の技術部だったので新婚旅行を兼ねて赴任.
会社の人達には「おいおい、伴連れかい」と冷やかされたが、暖かく迎えられ、数年勤務した.

年下の子も大阪赴任後二度ほどボロアパートに来泊.
三年後に彼氏とめでたく結婚.
会わない約束を年下の子として、今も手紙のやり取りで安否確認をしている.

結婚迄8年.山在り谷在りの長い道程だったけれども、一つとして無駄のない時間を過ごしたのでは
ないかと思う.

以上です.
長々とした駄文を読んで貰い恐縮です.

359 ::2010/04/24(土) 15:25:19
なにこの基地外

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 15:43:12
>>239
これ
ttp://moemoe.homeip.net/view.php/20578

結婚式や披露宴の話あったら聞かせて欲しい
萌えコピに直接投稿でもいい
嫁血風録も興味あるw

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 16:28:14
288、乙っす
しかし、ここのところ長編が多いなw

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 16:37:36
>>344
乙。結婚式の話とかも出来れば話してくれると嬉しい。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 16:55:20
>>357
おつおつ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 19:13:42
もう飽きた
ちょこちょこ話と関係ない
仕事が云々いらね。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 20:21:30
>>364
酢臭いから寝てろよ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 22:29:59
人がせっかく書いているのに
いちいち噛み付くやつうざいなぁ
嫌なら読まなきゃいい

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 23:43:04
書かせてもらうよ〜

出会いは嫁が中3の夏休み後すぐの、高校への見学に来た時だった。当時俺は高2で、先生に言われ嫌々見学者の案内等を手伝ってた。
元来、女好きな俺は、色んな子に声をかけまくって、この中から彼女が出来たらいいな〜なんて思ってた。そのうちの一人が嫁だった。
まぁ、それから嫁が同じ高校に入って来て、同じ部活に入って来た。
で、何事もなく1年間、先輩・後輩として仲良く部活に遊びに勤しんでいたが、卒業式の後に嫁に部室に呼び出され告白された。
が、当時みんなには言ってなかったが、その時の俺には高3から1年間付き合っていた彼女が居たので断った。
嫁曰く、見学の時に散々口説いてきてたから、私も気になってて、わざわざ同じ部活に入ったのに何も言ってこないし
他の後輩にちょっかい出したり、セクハラしたりしてて頭にきてたらしいw
しかも、思い切って告白したら彼女いるとか言って断られて、さらに頭にきたらしいw

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 23:45:53
まぁ、そんなこんなで高卒で地元に就職した俺は、24歳の時に合コン(彼女居たので盛り上げ役として参加)してたら
少し離れた席に嫁と仲の良かった部活の後輩がいた。
久しぶり〜って事で合コンそっちのけで後輩の席に勝手に座って話ていたら
今度、当時の仲間で集まって飲みに行こうと言う話になって、その数日後の飲み会で嫁と約6年振りの再開。
そんな飲み会が3回程続いた帰りに、また嫁から告白されたが、やはり彼女が居たので断る。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 23:47:18
その後も、仲間で飲み会だけの関係が1年続いた頃
結婚を視野に入れていた彼女と別れ、凹みまくっていた俺は飲み会の時に愚痴った。
そこまでは記憶にあるんだが、俺も嫁もかなり酔っ払っていて、あまり記憶にないが、以下、後輩からの証言

嫁「馬鹿やろー!私が先輩を嫁に貰ってやる!だから私を婿にしろ!同じ墓に入れ!!」

俺「馬鹿とはなんだ!馬鹿やろー!!俺は変態だぞ!そんな俺の要望に応えられるなら一緒に墓入ってやる!!」

嫁「馬鹿やろー!!そんなの余裕だ!言ってみろ!!」

俺「うるせー!馬鹿やろー!!今すぐ乳見せろ!!」

嫁「馬鹿やろー!!分かった!ちょっと待て!!」

ここで、何故だかスカートを脱ぎ出す嫁を周りが止めて、めでたくカップル成立。
俺、25歳。嫁、23歳の夏だった。



370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 23:49:04
で、泥酔していた俺と嫁を連れ帰ってくれた後輩に、その翌日に上記のいきさつを聞き、嫁が3度目の告白。

嫁「ずっと好きでした!結婚して下さい!!」←本人は付き合ってと言ったつもり

俺「は、はい!!」←何故か返事をする俺

まあ、そんな感じで付き合いはじめ、喧嘩して仲直りしたり、一緒に旅行行ったり、野外露出したりして2年が過ぎた頃

嫁「ねぇ、そろそろどうだろ」←プロポーズ

俺「ん?いいんじゃない?」←意味もわからず返事

翌日には指輪を買いに行き、1週間後には両家集まっての挨拶、一ヶ月後には入籍してましたw

以上、嫁と結婚するまででした!長々とお付き合いありがとうございました!

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 23:52:51
野外露出・・・だと!?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 00:13:44
聞き捨てならんな

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 00:25:01
嫁の受け入れる姿勢に感服した

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 02:22:28
すげぇ
何が凄いのか上手く言えんが嫁さんすげぇ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 03:14:41
中三から数えて合計10年間もかけて
何度もコクってフラれても決して諦めず
遂に結婚までこぎつけたこの根気が素晴らしいw

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 05:47:07
しかも泥酔してるのにゲロ吐いてないんだぜ?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 07:26:56
さらっと書いているが、野外露出があきらかに異質なこと。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 11:50:11
>>357
嘔吐したあとのキスって
臭くないのかなぁ。気になる

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 11:50:58
ひょっとして
ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1240345862/
の288?

380 :357:2010/04/25(日) 13:38:25
>>378
口ぐらい漱いだよ.
ジュースの味はしたかもね.

381 :367:2010/04/25(日) 16:43:09
>>379 まさにそれですw最初に色々やってたらドMになってしまったんですw

>>376 嫁は、吐くと勿体ないと言って、絶対に吐かないですね…

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 16:53:29
haha 勿体ないですか.
良く出来たお嫁さんだ.^ ^

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 17:47:36
おまえらの話、面白過ぎるわw

末永くお幸せに

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 19:23:26
ここに書き込んでる奴って結婚して数年の奴ばっかだろ?

10年後も今以上に嫁のことを好きだって言えると思ってんの?

んなの有り得ないだろ

>>367を読んだが今現在の感情でしか物事を判断しない派遣社員みたいな考えで結婚するんだな

馬鹿?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 19:31:41
日曜日ですね、学生さんはお帰りください

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 19:33:42
>>384
そんなこと言わずに、おまいも語ってみなよ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 19:38:16
>>384
今はすきって言えなくても昔は言えたんだろ
昔を思い出して書いてみ
それとも板違いの民か?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 19:42:03
10年以上前、ネットがきっかけで結婚。
子宝に恵まれ無い状況を知らされて、別れてくれと嫁に言われたが、躊躇無く結婚を決めた。

今でも選択に間違いは無かったと断言出来るくらい、俺には勿体無い嫁。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 20:18:31
>>388
388の男気をみたいのでkwsk

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 20:27:39
俺もkwskしとく

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 20:34:48
ついでに私もkwskしとくか

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 20:46:57
kwskの追加オーダーしとく

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 21:33:02
漢川崎

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 21:36:17
kawasakiのスレはここですか?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 21:40:10
>>388
なるほどなるほど。でkwsk

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 21:58:47
>>389
余り男気無し。。。

元々、自身のチャットサイトに嫁がやってきて、そこから知り合って付き合い開始。
嫁は以前に元彼から相当な暴力を受けたり、嫁のカードで借金までし、付き合っていた当初も嫁の携帯に暴言吐く電話してきたり…

余りに腹が立ち、相手の家まで行き、二度と付きまとわない事を約束させた。

その頃から、結婚を意識する様になり、嫁がそれとなく感じてきたらしく、とあるデートの時に子宝に恵まれ無い事を告げ、子宝に恵まれた人と出会って幸せになって欲しいと言われた。

正直、心底嫁を愛していたので、なりふり構わず大声で『お前が好きだから、何があっても守る』って叫んだ。。。
ある意味、これがプロポーズだったのかも。

結婚してからも、嫁は時折子宝に恵まれ無い事に関して凄く詫びるのが切ない。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 22:14:00
>>396
子宝に恵まれない ←差し支えなければ、この点について語って下さい

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 22:20:53
子宮がない、もしくは病気とかだろ。
あんまりこういう事を根掘り葉掘り聞くのは失礼じゃね?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 22:26:29
>>397
元々、暴力のストレスのせいか、家系的にも義母が出産後に子宮筋腫だったらしく、遺伝的なものなのか排卵自体も上手くいかないと医師に告げられていたとの事です。(生理不順で付き合う以前に受診)

だから、きっとこの先、一緒になっても何時しか子宮筋腫になる可能性が高い&子宮摘出があるかもしれないので、嫁は当時真剣に別れを告げたかったらしい。

一応、結婚してからも諦められないとの事で、受診して排卵誘発剤を限界まで試みたけど、結果嫁の身体の方が大切なので中止させた。

最後の方がスレチで失礼致しました。
先に言ってしまったけど、やはり自身の事じゃ無いから、自重する事にします_(_^_)_

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 22:31:23
>>399
とりあえず、おまいに惚れた
嫁に愛してると伝えて二人で号泣するといいさ(`・ω・´)

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 22:41:14
>>399
奥様を大切に いつまでも仲良くね

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 01:17:29
短パン

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 06:21:53
>>400
>>401
有り難うございます_(_^_)_


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 06:30:52
_(_^_)_

これだけがどういう形状になってるのか理解できない

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 07:18:09
>>384
結婚して10年過ぎたが今でも嫁が好きだよ。
みんながお前と同じだと思うなよ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 07:31:54
>>404
すみません。
携帯からの書き込みの際、お辞儀の顔文字がこれしか無かったもので。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 08:22:05
ブーンが逆さまになってる感じ?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 11:37:39
手を横に広げた状態で寝転がって頭の方から見た状態に見える。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 11:45:03
>>408
それだ
鼻が上に向いてるからどういうことなのか悩んだんだ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 12:05:45
年をとると頭がかたくなるよなw

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 12:23:47
>>409
ペコッで表示しちゃったので、何だか迷わせてしまいましたね。。。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 12:39:39
>>411
いやいやこっちこそスマン
>>410
昔から固いんだw

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 15:16:10
>>412
もう柔らかくなってきたくせにw

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 16:07:32
え?歳とると柔らかくなるのか?
おれは今でも硬いままだぞ??
持続時間は減ったが。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 17:28:19
ちんこの話はいいから結婚に至った過程を…(´;ω;`)ウッ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 20:38:30
おまいらwww

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 19:32:01
最近結婚した新参者なので叩かれそうですが投下させてもらいますね。

出逢いに関してはいとこ同士なので、恋愛発展から。

チキンすぎて告白する勇気がなく
藁にもすがる気持ちでVIPに安価スレを立ち上げて。
沢山の叱咤激励のレスを貰ったお陰でフラグを成就させ
2年半程の交際を経て今月無事に結婚。
嫁には
「余り2ちゃんねるを私物化する様な書き込みはするな」
と言われてるんですが
やっぱりあの時みんながいてくれたからこその結婚だと思うので
報告って訳ではないんだけど、つい書き込みをしてしまう自分がいたり。

一般社会からどう思われようが、俺にとって2ちゃんは大切な場所です



418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 19:46:28
>>417
イイハナシダナー(AA略

もし差し支えなければ、VIPに立てたスレのURLを

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 19:51:48
>「余り2ちゃんねるを私物化する様な書き込みはするな」
このセリフは、私のプラベを流すなでなく、2ちゃんを大切に思って言ってるのか?w
どんな安価だったかkwsk

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 20:53:58
>>417
農家のプラモ?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 21:22:41
>>418
URLを貼ると「宣伝乙」とか思われそうで怖いので
“冬男とナツキ”でググってもらえたら;

>>418
嫁はねらーじゃないんですが、住人に凄くお世話になった事は知ってるので
「私物化してご迷惑をおかけする事はやめろ」と言われてます;

>>420
残念ながら農家氏じゃないっす。
まぁ、彼は安価スレ立てた要因の一人でもありますけどw

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 22:32:31
>>417

先輩とぬいぐるみの人?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 22:58:14
>>422
>>421

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 23:02:22
頑張って2ちゃんねるに頼りきりの気味の悪い人生を送ってね

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 23:16:50
>>421

ぐぐってみた。
読もうかと思ったけどあまりにも長そうだったので断念。
G/Wに読もうとぞ思ふ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 23:21:43
>>425
同意w

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 23:26:54
嫁は2007年に16歳・・・だと?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 23:31:46
じゃ、今年19かはたちじゃねーかよ!!!

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 23:55:58
>>421
全部読んだけど途中で切れてるじゃねえか。
その後の事を簡潔にkwsk


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 00:56:55
>>429

・・18迄読んだのになぁ。。。('A`)

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 01:35:13
>>421
途中までしか読めなかったんだがとにかくうまくいったんだな?
ハッピーエンドなんだな?
おめ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 01:35:25
>>421
遠距離になったのに凄いね〜
おめでとう〜

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 03:57:32
>>421
ちょまとめ途中までw
面白かったけどw
ご迷惑をおかけされてないんで簡潔verヨロ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 09:19:30
>>421
全部読んできた。
結婚したんだな。おめでとう。
あと、今現在の>>421の家族関係が気になる。まだ、絶縁中なのか?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 12:15:37
まとめが〜〜〜
続きをkwsk

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 13:54:27
過去ログハケーン
ttp://ex14.vip2ch.com/part4vip/kako/1189/11892/1189299739.html
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/kako/1189/11896/1189694374.html

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 14:32:33
>>421
で、結局のところいつ童貞捨てたんだ?w

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 18:58:55
>>421
いとこと遠恋で破局したって報告のスレが見始めたパー速で立ってたんだけど
別人なんだよね?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 01:15:26
全部読んできた
近況報告よろ


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 14:05:35
>>417
おいおい相変わらずレスは中途半端だなw
懐かしいじゃねーかこの野郎!

ついーか結婚に至る紆余曲折がありまくりだろう前はww
期待持たせちゃったんだから、ちゃんとあれからのことを吐きなさい。



441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 15:37:17
そんなのvipで「ちょwwwwwwwwwwwwwwwww」とかやってりゃいいじゃん
こっちでやんな、気持ち悪い

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 16:00:04
>>441
了見狭い男だな。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 17:09:32
狭くてけっこうだ
vipで安価告白なんぞまともな人間のすることじゃない
そんなのはvip行けば普通なんだろうからそっちで存分にやればいい

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 17:43:56
まともな理性があれば結婚なんてしなかったかもな

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 17:47:40
>>441は毒男だろ。お前の存在が板違いだよw

それに安価やってたのって最初だけだろ。
結婚したようだし、それは2ちゃんとは関係なく自力で達成したのだろうから全く問題ない。つーか別に何もいいけどな。
了見狭いつーか、ひねくれ過ぎでキモイわ。ここは>>441の私有掲示板じゃない。

キチガイは気にせず書いておくれ>>417

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 17:48:07
自治厨は嫌われるぜw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 18:19:10
>>445
根拠もなく薄馬鹿な脳味噌特有の下品さで人を毒男認定するおまえの方がよほど板違いだ
だからそういう気持ち悪いことも非常識なことも許せるvipの仲間とvipで私有スレみたいなもんをたてて
そこでキ印同士で盛り上がれといっている
vipでヒーローになってろ>>417

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 18:29:09
板違いが筋違いなことを言い出したと思ったら気狂いだったのか

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 18:37:04
ここはひとつ俺がだれうまと唱えて終了

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 20:21:46
>>447
焼くなよ童貞

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 21:59:06
元がvipだろうがなんであろうが
ここは人の甘酸っぱい話を読んでゴロゴロ転がるところです
といった訳で>>417、ゴロゴロさせておくれ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 22:51:08
なんか変な自治虫が一匹湧いてるな。
こういう「俺様の意見が絶対」ていう奴は何がしたいのだろうね。
自分の考えに沿わないレスを拒絶するのは自由だが、読まなければいいだけ。
雰囲気ぶち壊しのお前が一番いらない奴って事に気付けよアホ>>447

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 22:59:32
まぁ、罵り合いもその辺で終わろうや。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 23:18:29
>>452
オマエモナー

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 23:25:48
鬼男こえーーー^^;

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 23:48:39
>>454
しつこい

457 :417:2010/04/30(金) 00:35:50
元々がvipの話だったんで叩かれるとは覚悟していましたが…
流れ的に投下していいのか不安ですが、経緯報告希望が意外と多かったので
>>441他には申し訳ないけど、ざっと書かせてもらいますね

仕事の転勤で北海道-茨城間の遠距離恋愛になり
早番退社→そのまま飛行機で茨城→休日→翌朝飛行機で北海道→遅番出社
と、職権乱用に近い形でスケジュール調整と給料のやりくりをしながら
3〜4ヶ月おきに茨城に帰る形で、それなりに問題もなく交際が続いて。
支えてくれる女性がいるってのが、いい意味で影響力になったのか
東京にいた時は喪男だったのがコミュニケーション能力もUPして
職場のバイト達ともポップ作りや店内活性化の意見交換をしたり
営業部の人間(特に上司)にも
「関東支部だったら、もっとバリバリ働けるんですけどねーw」
なんて冗談も交わせる様になったり。
転勤してから1年はそんな感じでした。

458 :417:2010/04/30(金) 00:36:33
続き

去年の秋に営業部長に呼び出しを喰らいまして。
職権乱用の件で大目玉なんだろうな〜…と思っていたら
「水戸の営業部に配属するって言ったら、今以上に売り上げ出せるか?」と。
何でも、俺が茨城に帰ってた日に抜き打ちの職場視察があったそうで
チーフやバイトが、ここぞとばかりに
「遠距離恋愛を続けながら売り上げを出せるアイツはカコイイ!」
みたいな事を吹聴したらしく、同じ頃北関東の売り上げが伸び悩んでいた様で
だったら、売り上げ貢献を条件に茨城に配属させましょう、という流れで。
自分にはこれ以上の条件はなかったので即答し、年度変わりの辞令で異動という形に。
嫁に電話で報告をしたら、余りの事に狂喜乱舞して泣き出し
「だったら、私も大学合格に向けて猛勉強するね!」
と思い切り宣言されたんですが、実はこの頃から結婚は視野に入れていたので
結婚の為に大学を諦めてもらうか、大学卒業してから結婚するか
身勝手な悩みで悶々としておりました。
でも、今年に入って事前告知で某店舗の店長として昇格になると聞いた時
これ以上中途半端な気持ちでいたくなかったので
「別に嫁が大学に通ってたって結婚は出来る」
という無茶苦茶な結論に。

459 :417:2010/04/30(金) 00:37:17
最後

嫁の高校卒業の日に茨城に一旦帰って家族全員の前でプロポーズしました。
当然、嫁両親は「お前は何を言っている?」状態だったんですが
今迄の自分がいたのは嫁のお陰だし、嫁がいてくれるからこれから先も何だって出来る
店長という責任のある役職をいただけたのだから、嫁とも中途半端にずるずる交際するのではなく
夫婦として幸も不幸も一緒に乗り越えて行きたい、と宣言。
嫁父は俺の自信に納得してくれたのか、嫁に「学生と主婦の両立は出来るのか?」と質問。
嫁は「彼と一緒ならどんな困難も乗り越えてみせる!」と断言。
最終的に“子供は大学を卒業してから”という条件でOKをもらい
「全く、嘘みたいな本当の話だな。どうせならエイプリルフールにでも入籍しろよwww」
という嫁父の冗談を真に受けて、4月1日に入籍。
現在、嫁家から職場へ通う毎日を過ごしています。


因みに、質問された事ですが

>>434
電話で結婚の事を話したら…向こうから完全絶縁を言い渡されました。
その事を嫁父に話したら
「じゃぁ、ウチの名前を継げ。形だけでも縁は完全に切れるだろ」
と、かなりご立腹の様子で。だもんで、婿入りという形で実家とは縁を断ちました。

>>437
これはみんなが気になってる事だと思いますが…実はまだ童貞です!
遠恋中は大体が嫁家でゴロゴロするか、買い物で時間がすぎるかで
ホテルとか行ってる暇が…orz

そんな訳で、約2年間の経緯報告でした。
長々と書いてしまって申し訳ありません。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 00:41:56
>>417

キニスンナ。
スレタイに沿わない話題でなければ叩かれる筋合いは無いからね。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 00:46:19
未だに童貞を守れるおまいを尊敬するわw

末永く幸せになー。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 01:01:37
>>417
馬鹿に屈してもう書き込んでくれねーのかと思ってイライラしてたけど
>>457-459で溜飲が下がったわ。

2007で嫁16って事は今年二十歳か?
って事は4大ならあと二年は辛抱だな。
おまえならきっと上手くいくだろうから焦らずに二人で幸せを形にしなよ。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 01:05:12
417が家族と絶縁するようになった理由は何なの?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 01:12:14
>>463

>>417には弟がいる(ペス)
でもって、>>417母は、ペスの方が子として可愛いらしい。
さらにペスと>>417嫁は短期間付き合ってた(でも嫁は処女のまま別れた
そのことを両家母は知ってるくさい。

そして従兄妹同士ってのは、まあ外聞恥ずかしかったりするので
ちょっと母親はピリピリしていた。
嫁母は、万が一別れたとき娘に降りかかる良くない噂を危ぶんでいたが
>>417が男だったので、これはクリアー。
だが、>>417母がどうも嫁が男たらしっぽいように見えてる???ようで
(可愛い息子、ペスと付き合いかけてたしな)かなりギクシャク。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 01:13:45
>>417
そっか、>>417の家族に祝福されなかったのは残念だけど、
その分嫁と嫁家族を大切にしてやってくれ。
幸せになー。



466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 01:14:19
>>417

たけしはどうしてるの?それだけは後生だから教えて

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 01:19:40
>>417
書いてくれてアリガトー
そっか やっぱりハッピーエンドだったんだな

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 01:19:47
>>464
人間なのになんでペス?犬なの?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 01:25:09
ggrks

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 01:25:42
従兄弟の結婚ごときで絶縁て・・・チョソかよw

てか結婚したなら早いとこ貫通させなきゃいかんだろ。嫁に対して失礼だよ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 01:26:18
>>469
ごめんなたい

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 07:53:49
全てがすげーよ冬男w

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 07:56:25
>>417
結婚おめでとう!
報告ありがとう!

”その後”が気になるスレが沢山ある中、こうやってチャント報告に来てくれる>>417は律儀で良い元スレ主だ

末永くお幸せに!

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 09:06:17
>>459

「童貞すら守れない男に、何が守れるというのだ」
という誰かの発言を、君に捧げたい
もちろん良い意味で

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 11:24:35
>>417
マジでおめでとう!

>>466も言ってるが、たけしが気になります・・・。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 17:08:34

>>417
冬男おめでとう。ナツキ嬢にもお祝いの言葉を贈りたい。
あと>>466.475も言ってるがタケシ君のその後が気になるので良ければ近況をお願いしたいな。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 22:53:33
たけしは別にいいだろ
あんま関係ない話を続けさせると例のキチガイがまた暴れだすし

まあ気になるけどさ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 13:24:38
まとめサイトの方にこのスレに冬男が来たことを書き込もうとしたら
禁止ワードに引っかかって投稿できんかったorz

リアルで見ていた住人がこっちに気付くといいな。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 14:42:11
気団だから
マターリと見守ってれば
いいんじゃねえの?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 14:48:49
結婚してるのに未だに童貞処女ってどーゆーこと?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 14:54:05
そういうのも(稀にだが)ある、ってことで
いいんじゃねえの?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 14:58:54
インポかゲイか…いくらなんでも新婚なのに嫁さん抱かずに自慰してるとか引くわ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 16:06:03
100%避妊する方法はセックスしない
そういうことだろう

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 16:19:42
お前ら釣られすぎwwwwww

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 17:52:09
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 22:50:10
>>417
パー速の元スレ主で他の報告もあるなら、パー速にもこんなスレもあるのでよかったらこっちでも報告してやってくれw


【雑談@パー速総合案内所】tinkoより卑猥なIDの奴なんていないはず【スレ主歓迎】

パー速のスレ全般の雑談所及び避難所です。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1270228850/
html化されてしまったスレの主様や住人など、ご自由に書き込みください。
後日スレを立てる際などにはここでアナウンスするといいかもしれませんよ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 01:54:43
本人は幸せだと思ってるんだろうしなあ

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 15:58:10
嫁と旅行から帰ってきて萌えた体験談コピペ保管庫ってとこ見ました。
何だこの晒し刑・・・
管理人に削除依頼出してくる。

489 :↑こいつヴァカ?:2010/05/05(水) 16:17:43
自ら世界に向けて情報発信しておきながら晒されるとか言える人の思考が全く理解できません

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 16:24:28
お前が死んでも残るよ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 16:26:19
匿名の書き込みなのにコピペされたと言えば簡単に削除されるとでも思っているのだろうか。
本人という証拠もないのに。
ってかどの投稿だか知らんけど。
なかなか香ばしい連休最後の日・

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 01:07:24
てか、転載されているのが多くてどれの事を言っているのだろう?
転載が嫌なのか?ネットに上げた時点で・・・

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 01:46:01
インターネットというものを理解していない人は掲示板に書き込むべきではない

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 02:04:57
>>489-493
萌コピから出てくんなよクズども氏ねカス

495 ::2010/05/06(木) 02:56:20
真性池沼後輪キタ━(゚∀゚)━!!!!!

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 03:54:50
ネット初心者を久しぶりに見た
老婆心ながら、>>494は所謂10年ROMってろという行為をした方が良いのではないか?
このままだと本当に恥をかくぞ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 07:39:57
何だか鬼女板のような雰囲気になってきた。
おまえら落ち着け。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 13:30:51

 好きな様にすればいいじゃない

        2ちゃんねるだもの

                みつを

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 18:01:41
当時10歳下の彼女がいたのだが彼女両親に拒絶され失意のうちに見合いし結婚したのが嫁さん。
結婚25年になるが良い嫁を貰えたと心底思う。でも、あの子と強引に結婚してたらどうなったかと
なんか切なくなる時がある。淡い青春の思い出か・・。




500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 19:07:00
>>499
つ「ずっと好きだった」by斉藤和義

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 18:20:19
ほしゅ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 12:01:00
保守




ぬるぽ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 13:29:52
>>502 ガッ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 16:30:38
保守ぽ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 19:04:53
>>504
保守がっ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 19:15:43
投手



















くそっ つまらん…

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 23:26:26
ゆっくりやすめ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 08:08:24
浮上

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 18:47:56
婦女

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 20:52:59
不浄

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 17:39:28
PEUGEOT

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 20:32:49
ぺ、PEUGEOT!

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 01:29:41
ぷ、プジョット!

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 18:57:04
ぺうげおっと

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:00:59
誰もないし、駄文を投下する。誤字脱字は許して欲しい。
電波が安定している携帯か、安いPHSを選ぶかの時代。
就職して2年目に隣りに女の子が引っ越してきた。
俺は、サービス業で休日や夜勤があり、平日など半日近くバイクを外で触っていた。
だから、住人は大体把握していたし、彼らが何してるかもなんとなく分かっていた。
バイクは駐輪場を多めに占拠するので、住人には愛想良く会釈していた。
駐輪場の主状態。
隣りの子なんだが、身長は低めで胸だけはありそうな感じ。
初めての一人暮らしを感じる初々しさと、幼くてまだ垢抜けない感じがする。
近くの学生でだと思われた。


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:02:24
このアパート、木造で新しいけど隣りとの壁が薄い。
下からの音や声は聞こえてこないが、多分足音も響いていると思う。
隣りとの音はかなり聞こえた。
夜中なら、隣りの部屋で会話してる声や、テレビの音も聞こえてくる。
すでに1年住んでいる俺は、隣人に気を使って静かにしていた。
基本、テレビも観ない。歩く時も静かにした。
隣りの子は一番端の部屋で、隣りは俺しかいない。
だから、どれだけ響くかがわかってないようだ。
音楽のボリュームは絞っているようだけど、電話の声はかなり聴こえた。
最初は静かに話しても、会話が盛り上がってくると声も大きくなっていた。
最初のころは寂しかったのか、よく電話していた。
GW明けからは、友達とか連れてくるようになっていた。
隣りから楽しそうな声が聞こえてきた。
そのうち、男の声も混ざってきた。
その頃には奥の手を使って聞いていた。
押し入れの壁は板一枚ではないかというくらい薄い。
この壁に耳を当てると、大体の中の様子まで分かった。
最初は会話で、バイバイ。
会話がなくなって、急に笑い声とかしてるうちに混ざる、チュッチュっと吸う音。
付き合いだしてしばらくは、喘ぎ声が聞こえてくるのだけど、本番なしだった。
2ヶ月くらい経った頃、処女貫通。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:04:14
「痛い!痛い!」
と、騒いでいた。
俺は毎晩、部屋にいる訳ではないので、正確にいつ貫通したのかは分からないけど、慣れてないのは間違いない。
しばらくは、痛いことが続いている様子。
処女、童貞でいろいろ苦労したようだ。
セクロスにも慣れてきて、男はかなり入り浸るようになっていた。
どうも、同じ学校のようだ。授業の話とかしてる。

隣りの子は最近に共学になった近くの短大のようだ。
背中まで届く黒髪や下手だけど化粧をするようになって、入学した頃の幼さは抜けていた。
5歳下だし、ちょっと妹みたいな雰囲気があって、好きになれそうにない。
ただ、セックスを覚える過程を知ってしまって、ネタにはした。

俺の仕事が終わって帰ってくるときに、路駐してある車があれば彼がいた。
週末以外、お泊りはしてないようなので、彼は実家だと推測できた。
そのうち、セクロスばっかりな彼氏と、セクロス以外にも何かしたい彼女が次第にうまくいかなくなったようで、
険悪な話し声も聞こえてきた。
「こんなの、ヤダー。イタイよ!絶対イヤ」
一体、何してんだ?
「舐めたくないし」
というのもあったな。
男の方は、小柄な少年みたいな子だった。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:06:23
秋、半年も経たずに男の声はしなくなった。


平日の俺は休みの日。8時半くらいにバタバタと隣りから音がして、物凄い勢いでドアを開けて出て行った。
バタバタと階段下りる音が続く。
俺はまだフトンの中。隣りは寝過ごしたのだろう。
急いで出て行く一連の中で、一つ何か音が足りないような気がした。
鍵締めた音がしてない。
壁に耳を当てるけど、物音はない。昨日から誰か来ている様子もなかった。
俺は暫らくして部屋の周りを確認して、隣りの部屋のチャイムを鳴らした。
反応なし。ゆっくりノブを回して扉を引くと開くことが分かる。
ここで、なんか急に不安になって自分の部屋に戻った。
もう一度、壁に耳を当てて確認。相変わらず物音なし。
俺は、軍手して扉のノブを拭いた。
そのまま、駐輪場のバイクのところへ向かう。
バイクを磨きながら、アパートの住人を観察。
ほとんどいない。
今までのパターンから、学校に行くと午前中に帰ってきたことはなかった。
行けるか?
魔が差して、俺は部屋に入った。
中に誰かいた場合、途中で帰ってきた場合など、苦しいけどいろいろなパターンの言い訳を考えた。
新品の靴下に履き替えたし、軍手もした。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:07:35
紫煙あげ

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:07:59
近親相姦が過ぎたと思ったら次は不法侵入犯罪者かよ・・・


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:10:39
入ってみると、女の子のきちんと整理されている部屋だった。
俺の部屋と左右対称で、変な感覚だ。
壁にはボードに友達との遊びに行った写真が貼ってある。
机の上にはノートと携帯電話。
部屋に入っただけで、クラクラしそうな罪悪感というかドキドキ。
長くはいれないとすぐに感じた。
携帯を手にとると、PHSだった。操作して番号を見る。
自分の携帯に番号を入力。
ベッドの方を見ると、雑誌のようなマンガが転がっている。
棚にはコミック本が何冊かあるので、こちらは不自然だった。
手にとると、レディコミ。内容はレズでイジメているものが巻頭だった。
入ってから5分も経ってないが、限界だった。
中にあるものにはほとんど手を触れず、触ったものでも完全に元の位置に戻して出た。

部屋に戻って、落ち着くまでに暫らくかかった。
もしばれた時のことを考えると、あまりに高い代償だと感じる。
自分は悪いことはできないと感じながら、部屋でのことを思い出した。
フルネームと出身地が分かっただけ。
あと、好きなマンガやレディコミくらい。
出身は同じ隣県だった。名前は絵理。
モンモンとした俺は、レディコミを買いに行き、絵理の部屋にあったものなど、何冊か買って読んで抜いた。
読んでみるとなかなか面白い。
絵理の部屋にあったものは全部がレズモノではなかった。
巻頭にあっただけで、基本は男女モノ。
絵理はこんなの読んで、一人でしてたのかと思うと抜いてしまった。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:13:21
>>515
こっちで続き書きな

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1239718763/


523 :515:2010/06/16(水) 01:14:26
>>520
不法侵入の時効は10年なんだ。そして、証拠もない。

他の人と違って、うちはエロから入ってしまった。
変態でゴメン。


夕方になって絵理は帰ってきた。部屋の鍵を掛け忘れていることにはちょっと不審がっていたが、
部屋の中に入って、何か気にした様子はなかったと思う。

なんとなく、絵理のことをもっと知りたくなってきた。
いろいろ考えた結果、数日後にPHSを買ってメールしてみることにした。
当時、メールはEメールではない。
携帯なら同じメーカー、PHS同士ならメーカーは問わずメールができた時代。
突然、「友達になりましょう」みたいなショートメールが来る時代だった。
設定は、経験豊富な同学年というネカマ。
「今日、○○をイジめたい。△△どうする?ちょっとエロイことしてみようか?」
という、友達と後輩を性的にイジめるレディコミにあったような内容のメールを送ってみた。
数分後に「スミマセン、間違えました。さっきのは冗談です」というメールを追加。
暫らくしたら、絵理から返事があった。
気にしてないけど、エロイことに興味があるという内容の返信。
勝利を確信した。
そこから、メールのやり取りを始めていろいろと探りを入れた。
今から考えると、PHSの番号も知られているので、
電話は掛かってこないか?という心配もあったが、うまくかわせる自信はあった。

524 :515:2010/06/16(水) 01:17:11
絵理は虐めの内容を詳しく聞いてくる。
内容は、非常にソフトなモノで、生意気な後輩をトイレでオナニーさせたというものにした。
興味を示す絵理に、架空の虐めを少しずつエスカレートさせていった。
壁に耳を当てながら隣りの部屋の様子を伺う。
俺がメールを送信すると絵理の部屋のPHSの着信音が聞こえる。その時の、興奮はハンパじゃない。

ある日、後輩へのイジメの話をした。
絵理の返事が遅い。
隣りの部屋の様子を探ると、何か擦れるような音が聞こえる。
オナッている!?
俺はすかさずメールの内容を変えた。
「絵理、乳首立ってでしょ。イジめられたい?」
返事はすぐにきた。
「うん」
短い返信に俺は、とうとう成功したと思った。
「じゃあ、乳首ギュッと摘んで!」
震える手で急いでメールした。
絵理のPHSの着信音が聞こえる。
……ぴったりと壁に耳を当たる俺。
「あっ…」
マジでしてる!!
遠くで小さかったが、確実に絵理の声が聞こえた。
「掴んだよ」

525 :515:2010/06/16(水) 01:17:13
>>522
だからこそ個人個人の防犯意識が大事。
商売をしてるなら尚更。
窓は2重ロック以上。
窓の外には格子等を設置。
ドアは防犯用のドア。
自動扉等には防犯シャッター。
金目のものは床に直付けの金庫の中へ。
もし金銭的に余裕があるなら防犯会社と契約すること。
防犯会社のシールが貼ってあるだけで空き巣被害が一気に減るようです。
だいたい月1.5万くらいから契約できると思う。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:17:43
気持ち悪いからどっかいけよ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:19:15
おまわりと政治家って反感買うのが仕事のようなものなんだよな。
ここで言うとDQNな。

『ったくあいつら!』と言う反感が他に向くから平和なんだろう。
見渡せばこの世はDQNだらけじゃん。
結局目立つ奴が槍玉に挙げられているだけだな。
空き巣…目立つ空き巣(たとえば芸能人だの社長邸だの)ならばがんがるかもしれんが
空き巣が板について何件も襲うようならばいつかは捕まるだろうが、
とかくこの世は現行犯以外どうにもならない気がする。
なんに付けてもね…
ただこうして文章として残ると厄介…証拠がばっちりだからね。
ある種、実世界よりも2chのほうが平和な気がする。。。
頼むよ警察。
あるいは『警察はこう動くマニュアル』つくれ
こういう場合は民事扱いで無視。とかね。
例)
スリ置き引き=被害額が500万円以上なら動く
空き巣=その後放火されたり、1000万円以上なら動く
世の中で一番働かない公務員のレッテルだけは貼られないように。まぁがんがれw

528 :515:2010/06/16(水) 01:20:09
>>525
2秒後に書き込めるなんて、連投規制を超えてるな。


返信が来るまで、俺はこれ以上ないくらい立ったモノをしごいていた。
「どう、気持ちいいでしょ」
「うん」
「絵理、もうクリ触ってない?勝手にオナニー始めたらダメだよ」
「うん。ゴメン」
「勝手に始めていい訳ないでしょ。絵理の胸は何カップ?」
「Dです」
敬語が混ざってくる。
「大きいね。次のメールが来るまで交互に乳首を摘みなさい」
命令系に変える。
メールは一回で長い文章が送れない。
暫らくすると、また小さな声で絵理の喘ぎ声が聞こえてきた。
ここで、俺は一回イってしまった。
「もう、いいよ。好きなだけクリ触ってオナッてイキなさい」
「うん。ありがとう」
聞き耳を立てると、擦れるような音がして「うっ、くっ」と何回か聞こえてきた。
俺は再びギンギンになった。俺もすぐにイってしまった。
「今日はこれで終わり。良かった?」
「良かったよ」
「私も楽しかったよ。今度またしようか?」
「うん、またね。オヤスミ」
次回の約束を取り付けて俺もすぐに横になる。
文章見ながら、俺もフトンに入りシゴキ続けた。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:20:42
30歳の主婦。旦那とは週2〜3回。でもオナニーは毎日してイッてます!昼間一人になった時にクリをいじりまくって絶叫してます(*_*)

530 :515:2010/06/16(水) 01:21:57
試しにネットでエロ本買ってみた。レディコミじゃなくて男向けの。
女子高生モノ、痴漢モノ、ミニスカパンストモノと買ったけどw、どれもピンとこないなあ。
女の裸だけじゃつまらん、男ヌードだけでもダメ、
やっぱAVみたいにカラミがないと興奮しないことがわかった。

普段は電動ハブラシをクリにあててる。これを味わったらもう自分の手じゃイケない。
ハマっちゃってて、最近は毎日やってる。

これってオカシイ?こんなが自分だけだったら凹むので賛同者求む。

531 :515:2010/06/16(水) 01:22:52
ちなみに34♂
4年ぐらい前からオナニーは一日1〜2回。
酷いときは3〜4回。

オナニーしすぎるとやばくなるってのは聞いたりしてたが
今までは問題なくできてたので気にしてなかったんだが…
ここ一年で急激に元気がなくなった…
二回戦なんてもってのほか

532 :515:2010/06/16(水) 01:24:31
俺は、20のときに童貞捨ててから38になる今まで、中折れに悩み続けている。
彼女もずっといたし、今は結婚して子供までいて、
しかもここ15年くらい出会い系とかSNSで日常的に女釣ってセックスしたりしてるけど、
3回に1回は中折れしちまう。

俺は挿入まではギンギンになってるけど、しばらくピストンしてると萎える。
あと、>>1と同じように、前戯中に萎えるのがデフォなので、
前戯して一度フェラで勃たせてから挿入する感じなのでややしらけてしまうことも。

俺も恐らくオナヌのし過ぎが原因だと思う。
小4で初めてオナヌ覚えたんだけど、そのきっかけが、家にあった電魔だったんだ。
手コキより先に道具を覚えてしまったので、その快感に感覚が麻痺してしまったのか。
その電魔は俺が小6の時に壊れてしまって以後は普通に手コキしてたんだけど、
高校になってバイトで自分の自由になる金ができたときに、あの電魔の味が忘れられなくて、
自分で買ってしまったのが運の尽き。
それ以来、今でもその電魔を愛用し、嫁と子がいない時に一人で電魔オナヌしてる。
あの感覚は、恐らく女でいえば膣でイクのとクリでイクのくらいの差に例えられるんじゃないかと思う。

そんな感覚を週に2〜3回も、もう20年以上もやってりゃ麻痺もする罠w

幸い嫁は俺にとって最高の相性で嫁のマンコで中折れすることは今のところないのだけど、
それ以外の女だと中折れ率は相変わらず高い。特に締まりのない女だと三こすり半で中折れしちまう。
俺のが火星ってのも快感を減衰させる一因なのかも知れないけど。

男で電魔使ってる奴なんてそうそういないだろうけど、あれは魔物だ。

533 :515:2010/06/16(水) 01:25:02
エロ話ばかりしても、続かないと感じて、
絵理の生活などを聞いたり、ネカマとしてのプロフィールを勝手に作り上げてメールを続けた。
当時彼女がいた俺には、絵理のことは遊びだった。
アパートの暮らしを聞くついでに、隣りの住人の俺のことも聞いたが、特に無関心だった。
絵理とメールを始めて2週間程した時、俺の中距離恋愛中の年上の彼女が来た。
月1で会っていたのだけど、今回、転勤になって、簡単に逢える距離ではないところに行くとのこと。
サービス業の俺とは、休みも合わない。
2歳年上の大人な感じで、気が合うし、体つきも絵理とは違い、大人な感じ。
申し分なかったが、悲しいかな、やはり別れることになった。
一泊して始発で帰るという彼女。
夜中まで話した。
そのまま、最後の夜は燃えた。
激しいのは隣りに声が漏れるので避けたかったけど、お互い最後を惜しんだ。
寝ずにヤリまくって、4時頃には普通に声出ていた。
すっきりしたのか、出発する時には涙も出なかった。
真っ暗な5時くらいに部屋を出る時、俺の耳には隣りの部屋から、
パタパタと玄関に向かってくる足音が聴こえた。
アパートの構造上、玄関は向かい合っていて、覗き穴から向こうの玄関が見える。
その時は、どうでも良かった。

ホームでお別れは劇的なものではなかったけど、
部屋に戻って寝るときに思い出してまた泣いた。
不思議なもので、数時間後に仕事が始まると全く気にならない。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:25:25
>>515
俺は童貞まで読んだ

535 :515:2010/06/16(水) 01:29:00
休憩中に絵理用のPHSを確認するとメールが何件か入っている。
昨晩から隣りの部屋で、激しいHがあったと、本人に報告してくる。
絵理はセックスで逝った事はないようだ。そして、俺達のセックスにビックリしたらしい。
それと、自分の声も聞かれていたのではと不安がっていた。
俺は、絵理の声は聞こえてないだろうと適当に安心させて、隣りの人がどんなセックスしていたかを絵理にメールさせた。
「そんなH、私もされたい。絵理は?」と送る。
「されたいけど、彼女いるしね。彼氏欲しいなぁ」みたいな流れで終わった。
メールしていると絵理のエロが増してくる。
実家に帰ったついでに地元のお菓子を買ってきて、
偶然を装い玄関で絵理に分けたりして、実際に仲良くなるきっかけを作った。
挨拶もするようになり、メールでは隣りの住人に犯される内容を中心にした。
簡単な会話をする頃に、勝負をかけることにした。
夜にコンビニからの帰りに駐車場に停めた絵理の車の中でオナの指示を出した。
絵理はイキそうになると、メールの返事が遅くなってくる。
そのタイミングで車から見えないように近づいていった。
途中で絵理に気付かれる。そのときの絵理の驚愕の表情は忘れられない。
そのまま席に隠れるが、俺は絵理の車をノックした。
暫らくして、車から出てくる。
狼狽した表情で黙っている。
「あの…、ここではまずいよ」
俺は努めて、優しく喋りかける。
暫らく黙っている絵理。
「…見てました?」
搾り出すように喋る。
「うん」
また沈黙。
アパートの駐車場ではあったが、簡単に絵理からの部屋の音はほとんど聞こえていたと言った。
驚いてはいたが、黙ったままの絵理。
責めるような口調も交えて、部屋に誘う。

536 :515:2010/06/16(水) 01:35:06
しばらく話していると絵理は逆ギレして、責任とって結婚してくれと言って来た。

ネカマの方は彼氏ができたなら、もうメールはしない方がいいといって俺はPHSを解約した。
Mッ子に育てて、そのうち短大は卒業。
絵理は地元には帰らずに、近くの保育所に就職した。
就職して1年半で結婚する。
絵理の両親は俺が同じ地元で安心したようだった。
親にも娘にも言えるわけないな。
まあ、不幸な人は誰もいないけど。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 02:13:47
   M I N O U  S E N S I  K A N D A M
  ___/ ̄//      未  糸内  単戈  士       / ̄ //
  |_  __ ̄ ̄|| l二二il  ,「 ̄.|| / ̄___L [][]i.  /  //
   7  // ̄|  ||  ̄ ̄  ,i'  |i' /  // ̄」  ̄|i'  /  //
   /  //   |  ||     ,i'  |i'./_,二二..,   |i' /  //  | ̄ ||
.  /  //   |  || ____,i'  |i'  ̄  __,i'   |i' /  //__|  ||
 /_//  [__|| 「______|i'    |___|i'/________|i!
             /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
            /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ    よみがえる、よみがえる、よみがえる♪
           /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|    カンダム♪
           |::::::::|     。   .|;ノ   俺も〜未納♪
           |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, ||   まだ未納を認めぬ総理がおるなら♪
           ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|   江角を国会に、呼べよ、呼べよ、呼べよ♪
          (〔y    -ー'_ | ''ー |   自爆に向かって吠えろカンダム♪
           ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|     未納戦士カンダム、菅ダム♪
            ヾ.|   ヽ-----ノ /  / } 
             |\   ̄二´ /  / /
             :|\   ....,,,,./  / /.  | _ \
           , -―-、rl l. l      |  r‐、..-―┤l  lL二}
       〈―、_ノr==ll 三三 /===r-K_ノ ̄l| 「―'
        l    l/ ̄ ̄`――'    /l .     |! ̄l(l  L
       ヽ'-'l ト、__/ ̄ヽ__/  ト、_「l/.┤l ̄ l.  _l
        冫― l三〈_/ l三三}   \_,―´、l|  l   l
         /-、_.人__ l___ l  ヽ=--、_|_∧ y-l|  |   |
        ○´┤ ヽl  l  l__....l__/__/  ト(/ l l.   |   |
      // ̄/-、ノ   ∧__l  ノ _ヽ__ゝ、K  「イ | |  |   |



538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 05:32:08
>>532
>>1ってどこの>>1だよ

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 11:17:48
途中で読むのやめた。
大好きなスレが汚された気がした。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 17:14:31
改変コピペで汚されたとか言われても(失笑)

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 17:35:03
(失笑)
(失笑)
(失笑)
(失笑)
(失笑)

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 17:44:02
ファビョってコピペか。哀れなもんだ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 17:47:15
バカはすぐムキになるからなw(←これが失笑)

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 18:47:22
この程度で荒れてるとか嘆く阿呆は匿名掲示板に来るべきではない
うぜえ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 18:54:30
書き込んでいるのは数人
スルーしているのは数百人

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 18:56:35
>>544
おまえ以外荒れてるって使ってなかったがバカなの?
まったく頭の弱い低脳だな。

547 ::2010/06/16(水) 18:59:44
お前みたいな過剰反応バカは荒らしの格好の餌なんだよw

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 19:18:02
数百人はいないよ
せいぜい14,5人

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 21:11:31

付き合って2週間で結婚。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 23:34:28
>>549
それは結果だ。
過程を書け

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 23:40:20
つまらないのはわかってるから書かなくていいよ

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 23:44:16
>>551
自己紹介乙

553 :↑こいつヴァカ?:2010/06/16(水) 23:54:12
 

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 00:20:11
最近この板のいくつかのスレで
名前に↑を入れて煽るやつを見かけるが
同一人物か?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 00:38:54
>>554
調べてみるからURLくれないか?
定型マルチポストなら(他板の話だが)規制例もあるし

自治スレで話を聞こうかと思ったら
dat落ちしてたよ… orz

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 00:58:02
>>555
頼む

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/hiv/1275905501/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/hiv/1213330893/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/hiv/1175259874/



557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 01:15:09
>>556
開いてみるまでもなく、この板じゃないわけだが

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 01:19:21
>>555
まずこのスレだけだと

359 名前:↑[] 投稿日:2010/04/24(土) 15:25:19
なにこの基地外

489 名前:↑こいつヴァカ?[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 16:17:43
自ら世界に向けて情報発信しておきながら晒されるとか言える人の思考が全く理解できません

495 名前:↑[] 投稿日:2010/05/06(木) 02:56:20
真性池沼後輪キタ━(゚∀゚)━!!!!!

547 名前:↑[sage] 投稿日:2010/06/16(水) 18:59:44
お前みたいな過剰反応バカは荒らしの格好の餌なんだよw

553 名前:↑こいつヴァカ?[] 投稿日:2010/06/16(水) 23:54:12


【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ29【勇者】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1270983572/
289 名前:↑[sage] 投稿日:2010/05/22(土) 20:57:19


354 名前:↑[] 投稿日:2010/06/16(水) 01:08:47


【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1264064395/
611 名前:↑こいつヴァカ?[sage] 投稿日:2010/05/28(金) 16:05:41
犬乙

720 名前:↑[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 20:37:44


732 名前:↑[sage] 投稿日:2010/06/10(木) 00:02:41
自己紹介乙です

734 名前:↑[sage] 投稿日:2010/06/10(木) 00:18:30
自己分析、本当に乙です

741 名前:↑[sage] 投稿日:2010/06/10(木) 01:03:00
だから自己紹介はもういいよ

【痛勤】通勤中にあったエロ話 3両目【快楽】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1254371068/

331 名前:↑[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 07:59:57
それ、オ力マだったよ。

334 名前:↑[sage] 投稿日:2010/06/10(木) 08:43:01
それ、俺だよ

336 名前:↑[sage] 投稿日:2010/06/11(金) 07:17:03
一週間風呂入ってないってよ。


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 01:26:00
>>558
おk
ちょっと調べてくる

560 ::2010/06/17(木) 02:07:05
 

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/24(木) 05:43:43

身長高くて胸が大きい子がかわいいと思う

学生だけど。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 07:12:56
保守

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 08:16:35
ムズムズするやつ、こっちにこないかな

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 21:36:51
KP61乗りの兄さん待ちでよろ

565 :KP:2010/07/05(月) 22:31:34
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1275993803/163n-
から来ました、

まず嫁が俺に付いて行きたくなった理由を書きます。
この話も車からみです。

嫁が言うには2回目のデート、初めての場所にドライブしたので
俺は嫁に地図を見てくれと頼んだんだ。
が、ドライブデート慣れしてない嫁が道を間違って教えたので迷ってしまい
(嫁はひたすら謝っていたが、別に気にしてなかった)
結果として嫁の門限であった9時に家に着けなかった。
で、嫁の親に遅くまで連れまわした事を謝罪したんだ。

その次のデートで嫁が猛烈に謝ってきたので、
時速60キロで10分走ると10キロ進むとか、トリップメータの使い方とか、
方位磁石の見方とか、ナビゲーションに必要な知識を教えたんだ。
ラリー競技にはナビの出来が大きくモノをいうと説明しながら。

そしたら必死になって覚えたんだ、箱根に紅葉を見にいったのに
地図ばかり見てたので山道で酔ってしまう位、必死に。
(デートに来たのに全然楽しまないので、俺としてはムカッと来てた)
その甲斐あってかもともと頭は悪くない嫁はかなり使えるナビになった。

で、正月にあった時に
嫁「もう直ぐ社会人なのに私はなんの才能もないし、そのための努力もしなかったんです」
って落ち込んでたので、ちょっと嫌味が言いたくなって
俺「嫁さんはナビの腕が見違えるほど上がりましたよ、保障します」
とからかったんだ。

これらのエピソードを嫁サイドから見れば、
自分が失敗したのに怒りもせず代わりに親に謝ってくれた、
優しく地図の見方を教えてくれた、嫁の努力を認めてくれた。
嫁「この人となら内気で鈍臭い自分でも上手くやれるんじゃないかな?」
嫁「多分、この人が自分の運命の人だ」
とジンわりと心の中に俺の締める割合が増えていったそうだ。

それなのに当時、何時別れようかと画策してた俺が
「社会人になったら今より会えなくなるし、嫁さんにもきっと素敵な彼氏が出来ますよ」
とか嫁の気も知らないでいうから、、捨身の『赤いスイートピー」作戦をしたらしい。
嫁は、今もだが、クラシックが好きだったんだ、松田聖子ではなく(笑)。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 22:37:48
で、ここで終わりじゃなよな?w

567 :KP:2010/07/05(月) 22:43:11
あえて言うがおじさんの若い頃は、カーナビなんてなかったんだよ!

助手席に乗った女の人は文字通り助手をする人と完全にお姫様になる人がいて、
嫁は能力はなかったが一生懸命、助手をするタイプだった。
(今でもバックで駐車する時は降りて誘導するんだよ)

世の中便利になると、価値のある人間が誰だか分からなくなる。
そう思うと今の若い男性は不幸だな。

続きは明日投下します。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 22:48:58
な、なんだってー

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 22:51:03
バックでするときに誘導してくれるのか…アレ?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:29:25
>>KP
甲が網目で白いドライビンググローブしてたろwww


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:38:54
>>570
特定きたーwww

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:51:45
寸止め食らった

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 01:35:57
バックでするときに誘導をするのか…
イイ嫁じゃないかよ(`・ω・´)

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 01:46:52
バックオーライ!






すまん、言いたかったんだ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 11:58:03
うぉ〜ぉぉ〜 最終ということは59年のDXだな

オレは56年型の中期Sを現在も保有している(w
大学4年で就職が決まった後、遊びのつもりで12年落ちを拾ってきた

今の嫁との出会いも、車の話がきっかけ
KPであちこちドライブに行ったのもいい思い出だな

嫁にとっても思い入れのあるKPはガレージにずっと保管しているんだな

横レスすまそ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 12:29:00
> 今の嫁との出会いも、車の話がきっかけ
> KPであちこちドライブに行ったのもいい思い出だな
ついでにスレタイどおりの内容をkwsk語っていこうぜ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 17:53:48
>565
地図間違えたぐらいで、「ドン突き右です」とか言わせてんじゃねーよw

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 01:32:07
KPさん待ちですな。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/07/09(金) 01:30:36
>>565

イージー・ライト、バッド・レフト、アブソリュート・ライトッ!!!

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 07:00:23
ベッドの上でもナビゲートされてるんですねw

581 :キレネンコ:2010/07/09(金) 10:35:21
妻と初めてした会話 7言目
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1275993803/215
の続き。

---

それから2年後、嫁と同じプロジェクトにかかわることになった。
相変わらず無愛想・無表情…だったのだが、打ち解けてくると微妙に表情が
変わったり、意外に同じような思考回路だったり趣味があったりということが
判明。仕事の話もさることながらそれ以外の話もするようになっていった。

そんなある日。ダメもとでとあるアーティストのステージに誘った。
あっさりOKされ、一緒に行くことに。

嫁曰く、仕事場ではかなりキツめの性格をしている俺が、
ステージ開演前に子供みたいにワクテカしてるのを見て、子供みたいでかわいいと思ったそうな。

そんなところからもさらに打ち解けて、メールのやり取りが始まり、退社後に車の中で
雑談(19時から深夜3時くらいまで、もちろんエッチやキスなんてない。)をすることが多くなった。

582 :キレネンコ:2010/07/09(金) 10:40:07
それから数カ月。
嫁を家に送る途中、意を決して車内で"ゆるく"告白したのだが、華麗にスルーされた。
いやあ、凹んだ。まあ、社内恋愛は確かにリスキーだしねえ…と、orz ってたその二日後。

嫁から映画に誘われた。
ちょっと混乱するも、ま、楽しいしいいか、とデートのようなものを重ねることになった。

実は、嫁はアレが告白だったということにまったくもって気付いていなかったらしく、
無邪気に嫁兄に「こんなこと言われちゃってさー」という話をしたらしい。

嫁兄「ば、馬鹿かお前は!?それは普通に告白されてんじゃねえか」
嫁 「え、そうなの?」
嫁兄「…ったくお前はほんとーに、いいかよく聞け(小一時間説教」

というお説教で初めて「言われてみればそういうことか…」と意識し始めたらしい。

それからというもの

嫁「私と一緒にいるの楽しいんですか?」→嫁「私も楽しいです。」
とか
嫁「結婚とか考えた事あります?」→嫁「私も考えてます。」
とか

そんな話が増えていった。

583 :キレネンコ:2010/07/09(金) 10:49:06
えーと、これはいわゆるアプローチってことでいいのか?
一回俺失敗してるし未練たらたらすぎwwwいやでもああいう話題だろー、期待しちゃうよなあ…などと
悶々としていたが、もう悩むこと自体が面倒になったので、もう一回直球勝負して、ダメならダメって
けじめをつけようと思った。

深夜の3時、そろそろ帰ろうかという車中にて

俺「あのですね、嫁さん。こうやっていつも深夜まで話してるじゃないですか。」
嫁「よく飽きませんねえ、お互い。」
俺「いやほんとに。でもね、付き合ってもない若い男女が深夜までってのはこう、
  なんかおかしいと思うんですよ。」
嫁「(苦笑」
俺「えーと、ですからですね、付き合っているんならまあ、問題ないと思うんです。」
嫁「世間一般的には確かに。」
俺「あー、その、こんなに話題つきないってのが嬉しいんです。」
嫁「私も嬉しいですし、楽しいですよ。」
俺「その、なので、お付き合いしませんか」
嫁「あ、はい。」
俺「念のため言っておきますが、いわゆる男女のお付き合いってやつです。」
嫁「え…?」

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:58:53
わっふるわっふる。

ちなみに一度目の告白のセリフも

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:59:51
俺「念のため言っておきますが、いわゆる男女のお突き合いってやつです。」
嫁「え…?」

嫁の脳内

586 :キレネンコ:2010/07/09(金) 10:59:46

俺「"深夜まで付き合ってるじゃないですか"的なお付き合いではなくて。」
嫁「ああ、はいはい、わかってます。今回は大丈夫です。」
俺「今回はってwww で…どうでしょ」
嫁「そりゃもう、何て言うんだろ、今後ともよろしくお願いします?」

という馴れ初め。
あとはもう、結婚観や子供・働くことへのスタンスとかはこの時点で話し尽くすくらい
話していたので、数ヵ月後から共同貯金(結婚式・新生活用)を開始、二人とも管理部門系の
お仕事なので進捗票を作って工程管理(笑)や根回し、ごあいさつ等々を行い、まったくもって
計画通りに2年後、結婚式を挙げました、とさ。

結婚に至る経緯は、付き合う前にほぼ出来上がってしまっていたという
よくわからない事例、なのかもしれない。

駄文で目が滑るかもしれないが、読んでくれてありがとう。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 11:03:27
お突き合いの方も進捗表を作ってや・・・・・ぎゃああ何をするやめろ

588 :キレネンコ:2010/07/09(金) 11:06:11
>>584
一度目はたしか
嫁「彼氏がいたら、うーん、楽しいとは思いますよ。」
俺「俺、立候補してもいいのかな」
嫁「無言」
珍しく10分くらい無言ののち
嫁「おなかすいたねー」
俺「(\( ^o^)/ オワタ)」

>>585,587
そこから初エッチに至るまでは長かったんだぜ…
俺と嫁の進捗票で唯一、共通認識が取られていなかったのはそこだと思うw

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 11:07:40
>>588
わかってるな?最後の2行を詳しく書いてくれ

590 :キレネンコ:2010/07/09(金) 11:16:56
>>589
スレの趣旨とちょっと違ってきちゃうかもしれないけど。

特に夏、ずっとクーラーつけたまんま車内に居続けるってのはつらいじゃない。
かといって、24時間営業のファミレスはうるさくて会話にならないし、
カラオケはお互い好きじゃないし、ネカフェはそもそも会話ができないし。

で、お互いピンと来たのが「ラブホなら問題ないんじゃね?」という。
ある程度車中(3時間)→ラブホ(3時間)→帰りの車中(2時間)という完璧な計算。

20代中盤の男女がラブホに行ってキスすらせずに帰ってくるっていうのが
2ヶ月以上続き、3ヶ月目くらいにキスや乳モミ、一緒に寝たり(睡眠のほうね)抱き合ったり、
その1カ月後にようやく挿入…っていう。今思い出しても長く苦しい戦いだった。うん。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 11:18:36
嫁さんは女の子だったのか
半年も同じ部屋にいてよく我慢できたな、俺なら無理だわw

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 11:26:57
俺も嫁さんと初めてするまで時間かかったなあ
悪戯程度はやってて感度もよかったから非だと思ってたら実は処女で中々させてくれなかった

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 12:17:32
く〜、果てしなくトキめいた、gj
オレも嫁ともう一度トキめけるか?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 12:36:33
>>586
なんかそういうの温かい感じでいいね
なんかお互い価値観が同じなかんじ
というかお互い工程管理とかw几帳面なカポー?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 12:44:57
付き合う一歩手前のメールとか延々と続く雑談とかって
ホント楽しい時だよなー

嗚呼あの頃に戻れたら…

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 12:46:47
>>594は鬼女の書き込み?毒女?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 14:15:28
>>595
わかる
付き合う前の駆け引きが一番面白くて、付き合ってる期間が長くなると段々落ち着いてきて
結婚直後はややもりかえすけど、子供もうまれるとただの同居人になってしまった

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:02:21
>>590
なんでラブホまで一緒に入ってくれるのになすべきことをしないのだ。

・・・嫁さん、なんかラブホに入る意味わかっていたのか?
なんかどんくさそうな感じなので一応聞いてみる。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/10(土) 00:57:10
しまった、パンツ脱ぎ遅れたw

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 01:53:15
>>598
俺も嫁とラブホ何度も入ったけど致したのは3回目

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 16:12:46
>600
3回目までの過程および3回目以降をスレタイにそってkwsk

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:29:13
>>600
俺も今の妻と最後まで結ばれたのは
6回目だった 
まあ15年以上ぶりの女性だったから緊張して立たなかった
その前も経験1人の体重120キロ近くの
喪男だったし 
最後はED薬に頼ったwwwwwww

でも一度すると緊張が解けるんだな 
今では薬無しでできる様になったわ



603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:26:58
父親同士がゴルフ仲間
なぜか嫁父が俺を気にいる
「うちの娘を貰ってやってくれ!」
会う
意気投合
嫁父「一ヵ月後結納だ!」

以上

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:50:09
>>603
現在は、結婚何年目?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 22:04:25
>>604
10月で丸4年になる
2才と0才の娘がいる

嫁と結婚するまでに3人と付き合い
それぞれ5年以上付き合ったのに
結婚に至らなかった俺が
こんなスピード婚するとは思わなかったな

ちなみに結納するまでセックスしていない

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 08:00:44
夜の相性が悪かったらどうするんだ?
まあ、子供が2人もいるところみると大丈夫だったんだろうけど

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 02:57:55
鈍感力はまだか?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 18:02:48
もし、自分が現在つき合ってる恋人よりも、
美人(ハンサム)で、高学歴で、高収入な人が
好意をしめしてくれたら、恋人と別れてその
人のところに走りますか?

という質問を、男性と女性に投げかけたわけなのですが、
結果はどうだったでしょう。

男性の9割が「そんなことで目がくらんだりしない。
今の彼女とつきあい続ける」と答えたのに対して、
8割弱の女性が「今の彼と別れて次の人と付き合ってみる」
と回答したのです。


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 18:59:08
何を今さら

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 20:17:34
:可愛い奥様:2010/02/21(日) 16:38:46 ID:lO0YdINX0
ちなみに40代男で大卒者は4人に一人しかいない。
鬼男板の夫婦に高学歴者は殆どいないと見るのが自然。
235 :可愛い奥様:2010/02/21(日) 16:48:51 ID:LKeZEL0zP
2chの中心層は30代からの氷河期世代じゃない?
大卒普通にいると思うけど

236 :可愛い奥様:2010/02/21(日) 16:59:06 ID:k64FGg+w0
団塊ジュニアの4大進学率は30%程度なので、どう考えるかですね
キジョ板の中心層は40代という結果だそうです
高学歴が集合してるんでしょう


237 :可愛い奥様:2010/02/21(日) 17:21:31 ID:lO0YdINX0
殆どが高卒以下だろうに
自称大卒が多いよね
鬼女板や鬼男板w
246 :可愛い奥様:2010/02/21(日) 22:45:49 ID:LI7qA2Bv0
>>236
団塊ジュニア世代の4大進学率は男は30%で
女は20%だよ短大合わせても40%ぐらい
それ考えたら鬼女板は上位2割が多数を占めてるってことだねw


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 20:40:54
五体満足なくせに
乙武さんになにもかもが劣る既男板の連中 w

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 20:54:20
何を今さら

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 01:08:00
マルチか
鬼女だな

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 08:29:48
夏休みにはいったガキだろ

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 20:58:43
>>614
そう見せかけようとして失敗した、鬼女だな
そもそも、ガキはそんな小賢しい技は使わないし
オサーンのすくつにも来ない

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 21:25:06
×すくつ
○そうくつ 

























こう書いて欲しいのか? あん?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 21:28:17
そんなガイシュツなことに反応できるって
裏山

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 21:32:22
×ガイシュツ
○キシュツ 

























こう書いて欲しいのか? あん?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 22:29:19
新手の荒らしか。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 22:34:59
つ「夏が来た」

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 00:44:32
つ「傘が無い」

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 15:20:38
行かな〜くちゃ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 16:26:22
結婚にいたった過程か…懐かしいな

TRPG関係でネットで知り合い
2,3回合ってたら好きになって告白、その日に初キス
「嫁父さん超厳しい」というのでまず嫁母さんに挨拶&結婚前提で付き合いしたい
嫁母さんの協力を得て色々9年恋愛して結婚。

ちなみに5〜6年くらいから嫁父さんも何気なく認めてくれていたらしいが、あまりにも長い恋愛と「将来結ばれて当然」な認識で素敵なプロポーズしてやれなかったのが心残り。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 16:43:54
>>623
kwsk
素敵なプロポーズを今晩して
妻に「愛してる」と言ってみるスレで報告でも良いぞ(笑)。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 16:52:57
>>623
結婚前提の挨拶行って9年間もよく結婚せずに続いたなあ、、、
5年目くらいで倦怠期ってんじゃないけど2人の危機みたいなのなかったのか?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 17:06:39
>>624
う〜ん、どこらへんをkwsk?
どうも付き合い長いから最初から最後まで…となると長編小説並みになるかもだけど?

>>625
結婚は現実問題だから、互いの環境をまとめるのに時間が掛かった感じかな。
いつからか「一緒」がごく自然となって、その準備があまりにもスローフェイスだったかも。
時々喧嘩もしたけど別れ話になるような危機はなかったよ。
むしろ付き合いはじめて頃、嫁父さんとの初対面が一番やばかったなw

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 17:07:51
>>623
あ〜それに「愛してる」は一日最低3回は言ってるからなんかもっとレアリティあるブツがほしいところ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 17:42:44
> むしろ付き合いはじめて頃、嫁父さんとの初対面が一番やばかった
kwsk!!

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 18:16:20
>> 628
多分付き合って2ヶ月くらいの出来事だったような…
とある事情で俺は嫁母さんの承知を得て彼女の家で一泊する事になった。
超厳しい嫁父さんの事を考えればまずありえない事態だったが…ちょうどその日仕事が忙しすぎで家に帰れないとのこと。

俺が寝る部屋は彼女と彼女の弟が勉強&PC用に使う部屋で、普通寝る場所としては使われてない。
でも俺は嫁母さんの承知を得て10時くらいまで彼女の部屋でアルバム見ながら楽しく会話すると決定。
布団に入って漫画読んでる彼女と、その側に座って漫画読んでる俺。
そこで部屋の扉を開ける嫁父さんが!

どうやら会社の他の部署で残業してた同僚(嫁父さんと近所)が車で送ってくれたらしい。
さすがに「ギシアンの真っ最中目撃」という最悪な形ではなかったものの、深夜に娘の部屋で見慣れぬ男が一緒にいたからな…

今は俺も2歳の娘を育てている身だが、あの時を振り返ってみると「よくもまあ殺されずに済んだものだな」と思うw

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 18:27:04
> そこで部屋の扉を開ける嫁父さんが!
それでそれで、そのときの嫁父さんの反応は?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 18:36:10
>>630
そりゃもう漫画みたいな台詞のオンパレードだったよw

「お、おとう(義父)さん」
「誰が貴様のオトウサンだ!」
「貴様、大切な娘を(ry」
「父さん、ちょっと話を聞いて…」
「そうよあなた、これには訳が…」
「DA☆MA☆RE!」

んで、鞄も置き去りにして夜11時に追い出される俺w
街で徹夜して次の朝、嫁母さんから連絡。
「嫁父さん出勤したから家に来て一寝しなさい。飯はおきてからでいいわね?」とな。

そろそろ退勤なので俺はここらへんで沈むよ〜

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 20:58:10
>>631
そこからどうやって認めさせた?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 23:45:18
>>629を読んで
アグネスのAAが真っ先に思い浮かんだのは俺だけでいい

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 08:03:35
     |┃三        / ̄\
     |┃         | 父  |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  ::\:::/:::: \
     |┃     /  <●>::::::<●>  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

おれはこっち

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 22:14:53
>>632
どうやって。。。っていうか、5〜6年も別れ話や浮気疑惑一つなしで上手くいってたもんだから認めざるを得なかったらしい

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 19:32:04
せっかく夏休みとったのに嫁が盲腸で入院しちゃった俺が来ましたよっと。

「だーかーら飲むなって言われただろ!」(背中さすりながら)
「ずびばぜん〜げろげろげろげろげろ」

まさか目の前で便器に顔つっこんでゲロっている女と結婚しようとは。

637 :636:2010/07/26(月) 19:34:19
酔いつぶれて、うーうー言ってるのをトイレに連れて行って・・・。
それまで本当に話をしたことがなかった。

なんだかんだで気が付いたらホテルで潰れた嫁に挿入してたw
んで結局そのまま生理がこなくて結婚に至る。



638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 19:41:18
準強姦ですね

639 :636:2010/07/26(月) 20:09:55
強姦じゃねーよw
ちゃんと濡れてたし


でもそんな嫁も今では鮒鮨臭の膣で鬱・・・

640 :636:2010/07/26(月) 20:10:52
sage忘れスマソww

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 20:11:32
またこのネタかよ
夏だねぇ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 20:14:42
濡れる=強姦じゃねーってどんなネタだよ、おい
まぁ鮒鮨喰って中和しろ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 20:46:54
夏はボーフラの如くどこのスレにもわくなww
ま、仕方ないね。鮮やかにスルー。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 20:57:23
>>639
> でもそんな嫁も今では
この流れはヴェルタースだろJK

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 21:55:53
騙り荒らしuzee

646 :ゲロ夫:2010/07/27(火) 20:28:40

おおっ騙られちゃってるw
んじゃ遅くなったけど事の顛末を。

ヨメは最初の会社の同期入社だった。俺は一浪大卒の23歳、ヨメは地方工場の現地採用で、高校出たばかりの18歳。
新人研修は合同だったんだけど、最初の自己紹介のときは「若ぇなーまだ子供だなー」としか思ってなかった。

研修の最後の週末に打ち上げがあって、新人20人ぐらいで会社の近くの居酒屋に行った。俺は幹事の一人だったんで、
未成年は飲むな!飲ませるな!とみんなに言ってあったんだけど、ヨメは場の空気に舞い上がって勝手に飲んじゃったんだな。
で、べろんべろんに泥酔。気持ちが悪いというのでトイレに連れて行ってとにかく吐かせた。
俺「だーかーら飲むなっつったろ!」(背中さすってやりながら)
ヨ「ずびばぜん〜げろげろげろげろ」

落ち着いたら寝てしまった。意識不明とかじゃないことは確認したんだけど、幹事の悲しさで俺が宿泊先(徒歩5分の
ビジネスホテル)まで連れて行くことに。幸いヨメは小柄だったのでおぶって歩いていった。
考えたら「お持ち帰り」なんだが、目の前で吐いてたゲロ女相手じゃそんな気に全然ならねえw
ヨメ、途中で目を覚ましたんだけど…「すいませ〜んすいませ〜んウゲロロロ」って俺の背中に吐きやがったw泣いたww

ホテルのフロントで訳を話して部屋に連れて行って寝かせ、コンビニでポカリと水と氷買ってきて、洗面所でスーツの
上着とワイシャツを洗った。宴会に戻ろうかとも思ったけど服は乾かないしヨメ一人置いていくわけにもいかないしで、
夜中まで部屋でヨメの看病してた。

11時半ごろ、別の部屋に泊まっていた女の子の同期が来てくれたんで交代。その頃にはヨメは目を覚ましていて、
迷惑かけてすいませんでした、と青い顔で見送ってくれた。
後で聞いたら酒飲むのは初めてで、甘いカクテルを一口だけ飲んでみたら大丈夫そうだったのでカパカパ行っちゃったらしい。
そのときは、ものすごく恐縮したお礼のメールが転送されてきたぐらいで、それ以上何の進展もなかった。


647 :ゲロ夫:2010/07/27(火) 20:29:29

俺は開発職なんで、ローテーションで入社4年目から工場に異動に。その工場がヨメ(事務職)のいる工場だった。
住まいの下見と異動先への挨拶で事前出張したとき、3年ぶりにヨメと顔あわせた。
あの子供っぽかったヨメは、3年たってちゃんと女性らしくなっていた。
ヨ「お久しぶりです〜」
俺「あ、ゲロw」
ヨ「ゲロって言わないでください!でも本当にあの時はありがとうございました」
あのとき、知らない人ばかりの中で気分が悪くなり、どうしようどうしようと思っていたところを助けてもらって
夜中まで一緒にいてくれて、本当に嬉しかった、と後で聞かせてくれた。

で、嫁の案内で会社の借上独身寮とかを案内してもらって、4月に転勤。
土地勘が全くない所だし知り合いもほとんどいないんで、どうしてもヨメにいろいろ教えてもらうことが多くて、
顔を合わせる機会が増えた。
北関東の田舎だから車がないと生活できない所なんだが、俺はペーパードライバーだし車も持ってなかったんで、
そのうち休みの日に旨い食べ物屋とか観光名所とかを案内してもらうようになった(ヨメは18から自分の車を
持ってるんで運転超うまい)。
ヨメは仕事しながら簿記とかパソコンの資格を取る努力家だったし、明るくて元気でよく気がついて、一緒にいると
楽しくて、しかも彼氏がいなかった。自分がヨメを好きだと意識するようになった。

そのうち工場内で俺とヨメが付き合っているという話が広まり、工場担当の役員に呼ばれたw

役「おい俺、おまえヨメちゃんと真剣につきあってんだろうなw」
俺「え!いやよく遊びに行ってますけどつきあっているとかは」
役「おまえあの子泣かしたらただじゃおかねえからなw」(目が笑ってない)

工場って狭い社会だし、ヨメは工場のおっさん連中に可愛がられてて、「ヨメ子ちゃんは実の娘同然」と思っている人が
何十人もいるんだった。こりゃ男としていいかげんな事はできない。


648 :ゲロ夫:2010/07/27(火) 20:29:54
 
で、7月のある休日にとある観光地に出かけたとき、夕方、停めた車の中で告白。

俺「いっつもいろんな所に連れてってくれてありがとうな。俺、ヨメちゃんのこと真剣に好きだから。俺とつきあってください。」
ヨ「…はい、よろしくお願いします」

初キスはそんとき。まあ俺が助手席だったけど。

そこからはまあ順調で、2年後に俺がまた本社に戻ることになったのを機に結婚することになり、ヨメは退職することに。
役員の主催で工場をあげてのヨメちゃん送別会&祝賀会が開かれた。大盛り上がりの中、ヨメ退職の主犯wである俺は
何十人のおっさん連中に「おい俺、ヨメちゃんを幸せにしねえと」の説教つきで死ぬほど飲まされた。
酒は強い方だと思ったが、見事に潰されてヨメに介抱してもらうことに。よく覚えていないんだけど、嫁の膝枕でダウンする
俺に満面のイイ笑顔で大喜びのおっさん連中たちと、泣き笑いのヨメを見て、なんか幸せな気分だった記憶がある。

本社に戻った6月に結婚して4年。まだ小梨だけど、事務のパートをしているヨメと仲良く楽しくやっている。
たまに仕事で工場に行くたび、「おー俺、ヨメちゃん元気にしてる?」と声をかけられる。

てかヨメがいない夏休みって寂しいしすることないし、午前・午後1回ずつ見舞いに行っちゃって笑われたよ…。
ヨメはもうガスも出て今週末に退院なので、元気になったらまず何を食べに行こうかと二人で話し合っている。


649 :ゲロ夫:2010/07/27(火) 20:58:15
ちなみに嫁の膣は鮒鮨臭ではないわ
どっちかというとシュールストレミングwww

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 21:02:27
市ね

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 21:19:09
>>646-649
コピペ乙

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 22:03:04
下呂夫 乙。良かったよ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 23:59:10
子供出来てからもげろ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 00:35:23
このー木、何の木、気になる木
かな?
妹が開発やってるんでよろしくね

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 03:11:04
げろお乙。
昔ながらの正しい日本の社内結婚のありように泣いた。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 05:05:39
ゲロ夫乙。
なんかほんわかしたぜ。

嫁さん退院したらもげまくれ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 08:27:46
ゲロ夫おつ

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 08:29:42
とりあえず夏休みの暇つぶしに来てる毒男はゲロ吐いておけ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 08:37:14
なんだよ、下呂しながらやった訳じゃないのか!
なんか釣りバカ日誌を思わせるいい話しだ。
下呂、幸せにしてやれよ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 15:31:21
>>659
どんなスカトロプレイだよそれw

ゲロ夫、嫁スキーで幸せそうだな。
とりあえずもげとけ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 03:29:53
ゲロ夫は、もゲロ夫改名するよろし。

662 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 07:55:13
>>661
座布団三枚やるよ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 20:33:05
語ってみる。俺嫁共に37

俺実家、嫁実家がとても近所(歩いて5分以下)だったが、別に幼馴染だったわけではない
小学生の時に誘拐事件が多発したから、集団登校制度ができて近所だったから一緒に登校してた程度の知り合いだった
小、中学校が同じだったが「出会ったら挨拶する程度」な近所の子だった
ただ俺の父と嫁父は呑み友達で、親友関係みたいだ

そういう理由で、幼少時代は全くといっていい程接点がなかったと思う
義務教育が終わって、別々の進路に進み、ますます接点がなかった

接触があったたのは就職してからで、会社の同僚が「地元の小さな空手大会に出るから応援に行こう」だった
スポーツをやれない自分としては面倒だと思いつつ、付き合いで観に行った
けど、当然面白くもない訳で(興味ない上に同僚が出てくる場面など少ししかない)ブラブラとうろついてたら、女子部の試合場に黒帯着けてる嫁がいた!
知り合いが出てれば、当然応援したくなる訳で・・・(普段仕事の話をちょっとだけな同僚よりは、ですが)
結果は三回戦敗退。だが俺の心は嫁方向へ折れてしまうぐらいに格好よかった
嫁が通路で悔しそうに佇んでたのを見かけて「お久しぶり。今日は残念だったね」程度に会話できた(嫁の後日談だと「何で俺がここにいるのか?」と思ったらしい)

惚れたはいいが、どうやって口説くか。という問題がでてきた
とりあえず同僚のおかげでそれなりの規模の大会がある開催日時は分かるから、試合を観に行き通路で会話する事はできた
・・・が、大会なんて年に数回だから合える回数などたかがしれているので
「手作り弁当で激励」作戦も同時展開した
家は父子家庭で、7歳から台所に立っていたので一通りの料理はできたのが取り得だったのを生かした(つもりだった)

おかげで友人レベルには仲良くなれたと思う。近所なのが幸いしてちょくちょく顔を合わせる事もできるのも良かった条件なのかもしれない
そうこうしている内に、嫁の通っている道場の仲間とも知り合いになってきて
試合後の祝勝&残念会にも(部外者なのに)参加してた。当然俺の役目は差し入れ係だw


・・・ここまで書いてみると俺ってストーカーみたいだなorz
続く

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 20:44:42
勝てば官軍

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 20:44:51
>>663
支援

666 :663:2010/07/29(木) 21:39:04
そんなある日の祝勝&残念会の時だった
少年部の子供たちが帰り、青年部+俺で飲み会っぽくなっていたらいきなり
「俺さんと嫁さんって、付き合ってるの?」
という話題になった。ちょくちょく差し入れ持ってきて話してたので、そういう風に見えたのだろう
一応即答で否定こそしたものの、俺の心の中の天使と悪魔が
「今しかない!告白してしまえ」と二人して囁くので、酒を飲んでる勢いも追加してその場で告白
「まぁ、いいけど」という曖昧な返事だったが交際開始(嫁の後日談「そういう対象として見てなかったけど、いきなり言われてびっくりしてOKした」らしいorz)

そこからは特に変わったこともなく、休日にデートしたり嫁の試合があったら応援に行ったり。だった
プロポーズした時もあっさり受諾。色々考えていたこちらが拍子抜けした位だった

ここで一大イベント「嫁親への挨拶」がある訳で・・・
ご近所で顔見知りという有利点があるとは言え、結婚承諾となると話は別だろう
普段スーツを着ない仕事だったので、この日の為に一着仕立てて言動に不備がないようにイメージトレーニングを繰り返した
嫁実家に到着。だが何か様子がおかしい
ある程度話を聞いているだろう嫁母は困惑した表情だし、嫁もなぜか苦笑しながら出てきた
とりあえず嫁父に挨拶を。と居間へ行くとそこには・・・

俺父と嫁父が甚平着て豪快に飲み会をやっていた!
嫁曰く、嫁と嫁母は当日朝に嫁父に「そういう来客がある」と伝えるつもりだった→それよりも早く俺父到着。呑み始める→ますます言い出せないまま俺到着。らしい

俺父「あれ、どうした?スーツなんか着て」と呑気にしている→嫁親から許諾をもらってから話すつもりだったので、事情を知らない
俺の頭の中は真っ白。色々考えていた言葉も全て吹き飛んだ
正直、何を言ったのかも覚えてないがとりあえず嫁父から許諾を貰い、俺父への紹介も同時に終わって結婚した
まぁぼちぼちと幸せにやってます

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 22:01:31
モゲロ


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 22:01:30
乙。
なんか一族で仲良くやってそうで微笑ましいw

嫁はやっぱりケンカ強いか?

669 :663:2010/07/29(木) 22:22:11
>>668
強いはずだけど、手は出してこない(黒帯なので素手でも「凶器扱い」になるそうだ)
俺「ビンの蓋が開かない。お願い」嫁「ちょっと貸して」と普通の家とは逆な関係だが、それもまた頼もしい

最近の問題としては、帰郷時の孫の奪い合いが熾烈な所かな(子供は自然の流れに任せていたので遅めに生まれた)
俺父「俺が抱く」嫁父「いやいや、俺が」で、大変なことになるw

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 22:44:33
凶器扱いは都市伝説

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 23:15:58
都市伝説というか、実際に犯罪行為に使われた場合凶器と同じようにみなされることがある、
ということ。
普段から「歩く凶器」扱いってわけじゃあない。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 23:22:04
>>669
微笑ましいのう

まあ、もげろ

>>670-671
都市伝説ではないよ、そういう判例もあるし>凶器と同等の扱い
だが、このスレではアレなので、それなりにググってから
ガイドライン板の無駄知識スレあたりで披露すると良いかも

673 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/07/30(金) 02:17:44
>>669

やっぱあれか、ビールの栓が開かない時には手刀とかでスパッと切ってくれるんか?

674 :663:2010/07/30(金) 02:23:22
ちょっと目が覚めた・・・ので追加
俺は生まれつき心臓が「ほんのちょっと弱い」らしい。日常生活には何も問題ないが
本格的にスポーツやると(例えばサッカー一試合とか)立ち眩みするので医者から「スポーツ選手目指すのは無理」と言われてた
>>663で「スポーツをやれない」と書いたのは、そのせいです
今でも身長165cmで50kgなヒョロヒョロしたもやしっ子です(嫁はほぼ同じ身長だが、体重は教えてくれないしあえて聞かない)
喧嘩で手を出さないのは、こちらとしては「殴り合いになったらモヒカンvsケンシロウ」になるから。と思ってたら
「いくら腹が立っても、ハムスター(過去に飼ってたらしい)握りつぶせないでしょ?」と言われた。モヒカンどころか愛玩動物らしいな。俺
>>672
もげたくても無理
俺の体質もあるが、嫁が手加減上手すぎる

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 07:05:13
>「いくら腹が立っても、ハムスター(過去に飼ってたらしい)握りつぶせないでしょ?」
wwwww


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 07:38:24
握りつぶせるんだ・・・

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 07:58:47
比喩のつもりで言ったのだろうが
表現がそのまま当てはまってしまい
比喩にならないという好例だなw

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 08:56:12


     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
     / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _        嫁
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     / >>663

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 09:14:16
>>678
幸せそうじゃねえかww

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 09:18:50
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/   < ハッハー ハムちゃん、ハムたんー
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_  彡
 l l    ヽr ヽ | _⊂////;`)  ナデナデ
 ゙l゙l,     l,|  彡  l,,l,,l,|,i._,∧
 | ヽ    ヽ   _ _ ( ^ ω ^ )
  "ヽ     'j ヽヽ, ̄ ,,,,,U/"U,,
   ヽ    ー──''''''""(;;)   ゙j
   ヽ、_   __,,,,,r-'''''ーー'''''














                    < グシャ


 

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 01:41:48
>>680
おいw酷過ぎるwww

232 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)