5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教えろ】中小企業の節税方法【テクニック】

1 :1:2009/09/10(木) 17:35:51 ID:Y8yXPkSx
ウチの税理士さん、節税に積極的でなくて少し困ってます。
あなたの持っている節税の具体的なテクニックを披露しあいましょう。
というか教えてください、お願いします。

2 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/10(木) 17:57:11 ID:JRf9DS1J
節税のために下らんものかうのは、ゴミが増えて会社のためにならないばかりか、
社会にとって有用でないものが売れて経済をゆがめる。逓増定期保険みたいに。

そして、リーマンショックで分かったように景気の悪いときに赤字を生み出す元となってろくなことにならない。

税金払うのが一番いい。
社会人は、社会に貢献するから社会人なんだ。
納税して貢献しろ。

馬鹿の節税は身を滅ぼす。いや税理士のような頭の賢い人の節税こそもっと身を滅ぼす。

節税しない税理士はいい先生だよ。不景気になったときのこと考えて張るんだろ。

3 :1:2009/09/10(木) 23:07:44 ID:k8qvCg3s
社会にとって有用でないとは…?
フェラーリみたいな高級車とかですかね。

確かに過度な節税、脱税は国をゆがめるかもしれないですね。
とはいえその制度を作るのもお上なわけで。

脱税はいかんけど、合法的な節税なら言うまでもなく当然OKでしょう。
逓増定期、ウチもかけてますよ。
国の為に納税しても、いざという時には誰も助けてくれないんだから。
当然の防衛策だと思います。
キャッシュは確保しておきたいですからね。

さて、逓増定期以外の節税というと、
どんなもんがあるんでしょうか。

4 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/10(木) 23:57:50 ID:Zz7vzn0+
本屋で立ち読み

5 :1:2009/09/11(金) 14:29:17 ID:ZiyJjA6Q
オススメの本があればぜひ教えてください。

6 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/11(金) 14:39:27 ID:5a+y3HmQ
会社でセーフティ共済、個人で小規模企業共済

7 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/11(金) 16:08:04 ID:11rkHxku
401k

8 :1:2009/09/11(金) 21:11:42 ID:HMCW5F+9
うーん、小規模企業共済、該当すればいいけどウチは中小企業。
売上10億以上15億未満。
毎期法定償却をしっかりおこなっていよいよ来期から数千万単位で利益が出そう。

さあ、どうしよう。

9 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/11(金) 21:18:14 ID:FNqFIukc
・家賃年払い
・社宅
・兼務役員
・グループ会社
・業種や取引内容による(これが一番)

切手や印紙を勝って領収書をもらい、すぐに金券屋で換金するのは脱税。
領収書を複数枚に分けて固定資産を30万未満にするのも脱税。

保険なんて永遠に黒字が出続ける前提でなけりゃ、単純返戻率で損。
役員報酬引き下げて黒字にしているくせに逓増やってるやつもいるなw

10 :1:2009/09/11(金) 21:40:00 ID:HMCW5F+9
家賃年払いって継続が前提なんでしょ?
利益が出続けるならともかく、なんかしっくりこないな。

社宅、これは最近調べました。
今度小規模物件に引っ越す予定。
(顧問税理士さんは家賃の半額を役員報酬から差っ引けって言うんだけど)

グループ会社は数年以内に実行しようかと検討中。

あ、業種は建設業。
悪いことはホントに何にもやってないんだよね。

11 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/11(金) 22:05:01 ID:E7bF4530
>>2が結論


12 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/11(金) 22:39:20 ID:FNqFIukc
もともと一発で大きくできる節税なんてないんだよ。
自社社員の職人を全部退職させて退職金を払い、外注にして節税なんてやったら反発が必至。
経営者ってもんは税引前利益で考えがちだが、税引後利益で考えないと税金に振り回されるぞ。
無駄に税金払えとは言わんが、資金繰りが回っているなら節税はほどほどにな。

つか、頼れない税理士に金払うような無駄使いしてるんだから、税金くらいでガタガタ言うなよ。
金払ってる自分の税理士にロクに相談できずに、たいした金も払わず知恵だけ拝借。
って経営者がセミナーや相談会やると集まるが、毎度理解に苦しむ。
せめておたくの申告書と決算書と内訳書くらいUPしないと答えは出せないな。

ついでに、素人が本とか小冊子見て小手先でいろいろやっても、調査に耐えられるかは知らんぞ。
契約書他事実形成をどうやるかは書いてないだろうからな。
節税に熱心でない税理士というのは、調査でも会社が勝手にやったこととして
「社長、ダメだよ〜」って逃げるだろうしw

13 :1:2009/09/12(土) 13:32:39 ID:8pP8z7+1
つーか、みんななんだかんだ言って優しいな。
ほどほどに、とは思ってる。
税務署怖いし。
やっぱ素直にちょっといい車買うぐらいが関の山なのか。

税理士は変わってもらおうと思ってるけどどうやって探すのがいいのかね。
今は縁故みたいなもんなので良いも悪いもないんだよ。

14 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/12(土) 14:09:01 ID:YCPZu/5+
>逓増定期、ウチもかけてますよ。
>国の為に納税しても、いざという時には誰も助けてくれないんだから。
>当然の防衛策だと思います。
>キャッシュは確保しておきたいですからね。
逓増定期に入る方がキャッシュが出て行くだろうがw
車買うにしても保険に入るにしても税金払うほうがキャッシュが残る。

そんな錯乱思考したまま「節税教えろ!」とか言ってる馬鹿経営者が多いから税理士がもうかるんだよ。

賢くなれよ。
節税方法教える税理士より会社を大きくするためのアドバイスしてくれる税理士を探そうとは思わないのか?

15 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/12(土) 14:15:27 ID:YCPZu/5+
あ、小規模物件で家賃半分とかいうてはるの?
そりゃその税理士勉強不足だわ。
99u以下の小規模なら、役員でも小規模社宅の家賃計算の特例使えるから、
法人負担率はおおよそ75%〜90%くらいになるはず。
従業員なら95%くらいの負担率だったかな?

これ以外と知られていない節税テクニック。
通達あるし、問題なす。
ノーマル税理士だと「社宅は家賃の半分」が常識だけど、勉強してる奴は上記のこと知ってる。

俺が顧問になったろか?w

16 :2:2009/09/12(土) 14:20:52 ID:YCPZu/5+
所得税基本通達36-41な。役員は除かれていない。
固定資産税評価額は市役所いけば教えてもらえる。

いやあこれは新規顧客に提案して、法人徴収家賃改定させて節税効果年間50万くらいは、いったなあ。

報酬は0円でしたがw



だから上記のようなよく分ってる奴が提案する節税はいいんだよ。
でも世に出回ってる(節税本)などは、馬鹿経営者がだまされて税理士が儲かるものが大半なんだよ。

17 :1:2009/09/12(土) 14:27:58 ID:8pP8z7+1
逓増定期は結局返戻率が100%超えるまで利益が出続けるかどうかの「賭け」じゃないのかなー。
俺が若くて5年で100%超えるし先代がそれぐらいで引退する予定だから使ってるのよ。

ちなみに引っ越すのは木造の戸建てなので130u以下なら小規模になるんでしょ?
引越し先はホントは131uらしいんだけど不動産屋に言ってこの物件は115平米ぐらいって書面を貰おうと思うんだけど
どういう書類だったらいいのかね。
バレる?



18 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/12(土) 14:34:57 ID:YCPZu/5+
ちなみに小規模社宅は前の会計事務所内での節税本に記載しようとしたら、
所長がその特例を知らなくてご理解いただけなかった。
常識で「50%!」だったから、ご老体には90%という高負担率は常軌を逸しているように見えたのだろう。
そんなことは頻発したらか呆れて先月飛び出したものです。

今はあんたとこぐらいの会社の経営室長とかやっている。
入って一ヶ月も経たない会社で、専門用語の飛び交う営業会議に出席させられてハア?な状態ですw

ただ、すでに税理士によるいらないものを買わされた爪あとはいろんなところに残っているのは分っている。

つくづく中小企業って税理士の食い物なんだなって思った。
税理士先生は国を馬鹿にして、国が行っている中小企業のための施策を理解しようとせず、社長に教えようとしないしね。

19 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/12(土) 14:44:34 ID:YCPZu/5+
>>17
100%超えるって税効果入れて100%越えのことやないやろな。
そうじゃなくて東京海上が末期に売り出した税効果前で100%超えるやつか?
もし前者ならそれで「100%超えた!」とか喜んでたら、それこそ税理士や保険屋にだまされているわけだがw

社宅の方はネタか?
通達では132以下と書いてるぞ。

お前とこの会社大丈夫やろな。従業員が可愛そうになってきたわw

20 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/12(土) 16:35:23 ID:nwj+uQL3
年間50万の節税教えるより
それ以上に稼ぐこと教えてやれよ


21 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/12(土) 16:48:25 ID:eztWo4bd
昼飯も厚生費か交際費で落とす。本だの新聞だのパソコンだのとにかく領収の宛名を会社にして公私混同する

22 :1:2009/09/12(土) 17:23:33 ID:8pP8z7+1
税効果考えての100%越えやけどもなんかいかんのかな。
よくわからん。
そうだ、社宅は133uて言われたんやった。
1u足が出たー!って思ったんだよね。
で、どんな書類だしたら132u以下ってことになるのかな。

>>20
うーん、本音で言うとこれ以上の規模にする気はあんまりないんだよね。
よっぽどいい出会いがあれば考えるけど。
現状では微増微減を繰り返していければいいと思ってる。

というより、単純な>>21みたいな話をたくさん聞きたいわ。
ウチは社員がたくさん使うから交際費はこれ以上無理。400万だっけ?
厚生費?
会議費じゃないの?
これもよくわからん。

23 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/12(土) 19:59:24 ID:HETVvLsH
交際費枠は600万

24 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/12(土) 21:15:17 ID:tSpuABlJ
>>13
>税理士は変わってもらおうと思ってるけどどうやって探すのがいいのかね。

紹介会社www

25 :1:2009/09/12(土) 22:25:02 ID:8pP8z7+1
交際費枠600万円になってたのね。
知らんかった。
んー、それでも足らん。

紹介会社ってろくなのなさそう。
伝手をたどるしかないのかね。

しかし>>19
>100%超えるって税効果入れて100%越えのことやないやろな。
って結構な額掛けとるから気になる。
どうして意味ないのよ?
放っておくよりはましやろ。

26 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/12(土) 23:30:34 ID:tSpuABlJ
逓増ってさ、結局今の税負担を先送りするわけだが、税効果なんていうのは騙しなんだよ。
例えば、10年後ピークで役員退職金とぶつけたとしよう。
10年間トータルの税負担合計を計算したら逓増が得に見える。
ただし、20年の負担で見たら変わらない。役員退職金の繰越欠損金が向こう7年で使い切るからだ。
ここを隠すのが保険屋の極意。先10年の業績は黒字と想定するくせに、20年後は今の業績か
わからないとか言い出すw

赤字の時に備えて無税で資金留保とか言うが、だったらなおさら黒字のうちに負債圧縮や
社内留保しておくべきなんだよ。
節税に振り回されるとこういう当たり前のことがわからなくなる。
節税が手段から目的になっちゃうんだよな。

27 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/12(土) 23:40:58 ID:HETVvLsH
先行き不明だからこそ、いざという時解約可能な金として避けときたいんじゃないか?
限度額は低いが、全損のがん保険や倒産防止共済もそんな感じでしょ

28 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/13(日) 01:27:52 ID:l+EKfGUv
単純返戻で100%越えないで保険入るのは、保険本来の目的の保証が欲しい時だけだろ。
じゃなきゃ、長い目でみたら最終的には入らなかった場合よりキャッシュ減らすだけ。
税理士からしたら、楽にしかも継続的に手数料が入って美味しからやめられないけどな。

29 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/13(日) 21:14:35 ID:V8/dpELl
先行き不明だから、という理由で継続性のある節税、
例えば社宅、保険、減価償却資産、等々に手を出すのが意味不なんだよ。

こいつら全部継続的黒字が前提だろう。なんで先行き不明なのに継続的黒字が前提の節税策を行うのか?
先行き不明とか経営者が情けないこという会社は大人しく法人税払うが吉。

税理士は逓増定期売るのと同時に信用も売っている状態ですね。

30 :1:2009/09/13(日) 21:31:01 ID:XzqNp4Ky
>>26
>役員退職金の繰越欠損金が向こう7年で使い切るからだ。
がよくわからん。
「わざわざ逓増定期を使わなくても
退職金による欠損金を7期繰り越していけばその間税負担無しじゃん」
ってこと?
でもそんなわけないよね。
退職金なんかでわざわざ欠損金なんか作りたくないし。
というと他にどういう意味になるんだ。
教えてくれー。
ウチは自己資本比率も80%超えてて
長期借入金も銀行とのお付き合い程度にしかしてないから
負債圧縮というのも特にないんだわ。

ちなみに俺の中での逓増定期のイメージは緊急時用の酸素ボンベみたいなイメージ。
コレがあれば何かあったときの選択肢が増えるような気がする。
あと、ごく個人的な感覚として5年から10年先は何となく読めるけど
20年スパンになるとイメージが湧かない。
これも人それぞれだろうけどさ。

>>4のアドバイスに従って
今日は節税の本を2冊買ってきたよ。

31 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/13(日) 21:58:03 ID:V8/dpELl
逓増定期に入らず、そのまま税金を払ったら半分手元に現金が残るよね。
それを定期預金にでも突っ込めば、
これを緊急用の酸素ボンベという認識はできないの?
何かあったときの選択肢も増えますが。
そして保険会社と税理士にに利ざやを取られていない分、酸素も多い。

やはり節税の真の意図がわかってないねえ。
節税ってのは中小企業の酸素ボンベでもなんでもないの。

税理士がもうかるため。出版社がもうかるため。
中小企業のためでもなんでもない。
屑節税本2冊購入ありがとうございました。
どんどん社会にとって無用なものを購入し続けてください。

32 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/13(日) 22:27:23 ID:iiHPQ4bM
またニセ経営者かw
あ〜言えばこ〜言うで後出しジャンケンで出してくるし。
FPか行書がネタ仕入れに来たか?
売上10〜15億でつきあい程度の借金の建設業って 何やってんの?

その規模で自己資本比率80%って言ったら、どんなBSだ?資金の決済サイトと、
業態を教えてくれ。
建設と言っても下請けや元請け、リフォーム、住宅、建て売り、注文、公共工事といろいろあるからな。

33 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/13(日) 22:36:14 ID:0c1+ESpx
>>31
定期は銀行の担保に取られるから酸素ボンベにならんよ。
酸素吸おうとしたら、定期強制解約一括返済で銀行がボンベお取り上げだよ。
逓増定期の最大の利点は銀行担保に取られないこと。

34 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/13(日) 23:07:11 ID:iiHPQ4bM
融資受けてない銀行に積めよバカ

35 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/14(月) 00:17:24 ID:gn1BEEae
100万の年払で半損の保険に入りました。その年は保険料支払100万円のアウトフローに、50万損金算入、税率40%として20万の税負担減で20万のインフローです。
翌年解約し、単純返戻80%で80万のインフローです。しかし前期資産計上されてた50万と返戻金80万との差額30万が益金算入され12万の税負担分のアウトフローです。
累計
インフロー100万・アウトフロー112万
退職金の支払は保険に入らずに社内留保していても支払えるので比較対象外です。(保険に入らないほうがむしろ財源が多いため)
大した節税ですね。

36 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/14(月) 00:46:19 ID:Ws2Qslql
総資本回転率がざっくり2回転だったら。

総資本=売上高÷2回=5億円
自己資本=5億円×80%=4億円
他人資本=1億円
売上債権=売上高×売上債権回転期間45日÷365日=1.23億
棚卸資産=売上高×棚卸資産回転期間25日÷365日=0.68億
固定資産=売上高×固定資産回転率÷6回     =1.66億
買入債務=売上高×買入債務回転期間40日÷365日=1.09億

予測BS

現預金等1.43億(→貸借差額)
売上債権1.23億 買入債務1.09億
棚卸資産0.68億 自己資本3.91億(調整)
固定資産1.66億
計   5.00億 計   5.00億

労働保険概算分割納付の未払い分を未払計上してますか?

37 :1:2009/09/14(月) 10:00:41 ID:Jn7cK0KC
>>32
売上10億以上のこの仕事してる会社ってたぶん全国に100社も無いと思う。
よってあんまり言いたくないんだよー。
ヒントはメインの商材の償却期間は3年。
もっと使えるし十分転売もできるのにね。
誰か政治家に献金してるのかな。

38 :1:2009/09/14(月) 10:02:14 ID:Jn7cK0KC
>>35
以下の例ってオレ間違えてる?
●毎年100万円の利益が残るとする
●税率40%として毎年40万円の税金を払いたくない
●保険料100万円の逓増定期に加入
●5年後解約、返戻率80%
この場合
保険加入:支払う税金20万円×5年=100万円
未加入:40万円×5年=200万円
5年後、退職金に赤字にならないギリギリの額を払うとすると
保険加入してたら返戻金400万円+その期の利益100万円=500万円
加入してなかったら200万円+100万円=300万円
で、この年は損益トントンで税金ナシ。
そういう計算をしてたんだけどオレ間違ってるの?
だまされた?

39 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/14(月) 10:26:42 ID:mOw+gbkZ
役場なんかの無料税務相談なんかにも仮話もって来る妄想納税者が時々来るよ


40 :1:2009/09/14(月) 10:29:01 ID:Jn7cK0KC
>>36
せっかく計算してくれたのにごめんなさい、
さっき会社で前期の決算書見たら80%も無かった…。
60%くらい…。
見栄はってた。
総資本回転率は2.7ぐらいです。

経理をするようになった最初のころに
なんかで軽く読んだだけだけど、
会計ってすごいねぇ。

>労働保険概算分割納付の未払い分を未払計上してますか?
してないと思います。

41 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/14(月) 13:11:59 ID:IsNDHUEH
退職で廃業か?計算が終わってるじゃんw

保険に入らなくて退職金を出して、退職年の繰越欠損金を退職年の翌年から控除したら、
キャッシュは100万得するぞ。

42 :1:2009/09/14(月) 15:02:03 ID:Jn7cK0KC
節税本読んでたら頭が痛くなってきた。
普段職人とバカ話ばかりだからしんどい。

>>41
確かに38の例ならそうなんだけどさ、
先を読みにくくなる5年先、10年先、
もしも赤字が続くような状況になってたらどうしよう、
10年の間の利益は極力税金に取られたくないよー、
という不安な気持ちに応えられるのは
逓増定期なんじゃないの?

あと逓増定期スレみたいになってきたからさっき本で読んだ知識を書いていこうかと思う。

今目の前にある溜まった書類を片付けたら。

43 :1:2009/09/14(月) 15:26:28 ID:Jn7cK0KC
会社に多額の貸付金を社長が行っていたら
少人数私募債を発行する。
株主配当金と違い利息の支払は全額損金にできる。
さらに社長から見るとただの貸付金だと利息の受け取りは雑所得で50%取られるけど
少人数私募債の場合20%の源泉税で済む。

さらっと書いてあったけどこれって結構すごいんじゃない?
オレには関係なさそうだけど。

44 :1:2009/09/14(月) 15:38:32 ID:Jn7cK0KC
出張時の日当は役員なら2万円ぐらいでも否認されにくいので
出張旅費規程を作りましょう。
年間100万円ぐらいはポケットマネーが貯まるはず。

45 :1:2009/09/14(月) 15:58:04 ID:Jn7cK0KC
単純に土地を売ると50%課税
その土地の管理会社を作って会社の株式を売却すれば20%課税

…らしいけどこれは脱税にならんのかね。

46 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/14(月) 18:32:20 ID:BJ526xli
管理会社の株売って意味あんのか?

47 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/14(月) 20:02:28 ID:OqsKWBew
税理士への報酬を100倍にしなさい。全部経費で落ちるぞ。

48 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/14(月) 22:23:41 ID:Ws2Qslql
総資本回転率がざっくり2.7回転だったら。
(回転期間など変更)

総資本=売上高10億÷2.7回=3.70億円
自己資本=3.70億円×60%=2.22億円
他人資本=1.48億円
売上債権=売上高×売上債権回転期間50日÷365日=1.36億
棚卸資産=売上高×棚卸資産回転期間7日÷365日=0.19億
固定資産=売上高×固定資産回転率÷6回     =1.66億
買入債務=売上高×買入債務回転期間30日÷365日=0.82億

予測BS

現預金等0.49億(→貸借差額)
売上債権1.36億 買入債務0.82億
棚卸資産0.19億 借入金等0.66億
固定資産1.66億 自己資本2.22億(調整)
計   3.70億 計   3.70億

仮に足場材だとして@10万円未満のものは、
未使用の貯蔵品、期末仕掛品(原価計算で製造間接費配賦される部分)
を除き「消耗品費」(仕掛分は期末仕掛品で控除)経理?
固定資産計上3年償却で償却資産税申告?
少額減価償却資産の判定については某通信会社の税務訴訟とか参考になるかもしれませんね。



49 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/14(月) 22:50:40 ID:YDVqCJ2o
>>45
管理会社を作る時間と費用
土地の現物出資に掛かる所有権移転に関する登記費用を考えたらそれほどおいしくないんじゃない

あと将来土地を売ろうとしているんなら
今年中に別の土地を買って土地の先行取得に関する特例制度を使ったほうがいいよ

50 :1:2009/09/15(火) 10:30:35 ID:M46JhyCH
>>48
ハイ、オレあほー。
自己資本で計算してたー。
総資本回転率、正しくは1.6ぐらいー。
ごめーん。
ついでにいうと
当座の方が多いけど借入金も実は結構あるー。


足場材関係ならば。
よくわからんけど。
固定資産計上3年償却で償却資産税申告、だと思ってるんですが(笑)
>未使用の貯蔵品、期末仕掛品(原価計算で製造間接費配賦される部分)
>を除き「消耗品費」(仕掛分は期末仕掛品で控除)経理?
ってことができるんですか?
1年以上持つものは消耗品にはならないって聞いたことがあった気がするけど・・・。

http://www.e-hoki.com/tax/taxlaw/3242.html
こういう話もあるんですね。
しかし同じ商材を今期は3年で償却、今期は一括で償却、とか
期ごとに変更することってできるんですかね。

51 :1:2009/09/15(火) 10:40:21 ID:M46JhyCH
>>49
さんくす、でも当分自分には関係なさそう。
誰かの役に立つかと思って書いたから
より深く突っ込んでくれると嬉しい。


>>49みたいな親切な人もいるけど
荒れてる板が多いね。
スレタイも暗いのばっかだし。
難関突破した割りに実入りが少なくて
会計のこともわかって無いようなやつが
自分より収入多かったりするのを見ると
プライドが捻じ曲がっていくのかね。

52 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/16(水) 19:23:19 ID:/+PZyP+L
ファッションとか音楽とかスポーツとか、その辺の話題で面接やりゃ2分で分かるだろ。頭の良さなんて。
わざわざ時間掛けて数学とかで試験やる意味がわからん。
ペーパーテストで勉強が得意かどうか調べたって頭の良さなんか全く分からないのに。
大学とかだと選ぶ側が雑談力ゼロのコミュ障だったりするからしょうがないけど。
だから日本の大卒って社会では全然使えないんだよ。

53 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/21(月) 18:03:50 ID:Zpgpdl/B
>>12
自己株式TOBの節税はどうよ
上場企業が自己株式を市場外で買い取るTOBを東証かヤフーファイナンスで調べる

みなし配当+株式売却損を計上
問題点としては、コンプライアンス上でグレーゾーンだから税務署トラブルの可能性があり

<参考>
http://www.zeiken.co.jp/cst/newsDetail.php?tgtType=1&tgtYear=2009&newsid=1100

でもおれが黒字会社のオーナーならば自己責任で実行するけどね




54 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/09/26(土) 17:10:46 ID:dfyK6HRf
>>53
ほー、こんなんあるのね。
確かにこれはドカンと節税できるね。
知識と実行力に自信があれば面白そう。

55 :1:2009/10/03(土) 13:58:13 ID:q0UZ/0pd
逓増定期に会社で加入

返戻率が跳ね上がる寸前に個人に保険を売却、
売却高は売却時の返戻金分でOK
資産計上されてた分は雑損処理

会社から購入した個人は返戻率が跳ね上がったら解約、
購入した額の何倍もの返戻金。
一時所得なので税率20%とすると
購入額50万
返戻金400万
税額 {(400万-50万)÷2}×20%=35万円

ん?
だったら素直に役員報酬上げても同じことか?
これって節税になってるのか?

56 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/03(土) 14:10:13 ID:smxlxUlP
さてどっから突っ込みを入れさせてもらおうか

57 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/03(土) 15:13:41 ID:SvmTV68V
>>55
お前、それ俺が他スレで書いた。
まぁ、有名なスキームではある。
ここ↓の5〜6を参照。

節税スキームを議論する
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tax/1253681706/

58 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 01:02:33 ID:Ra0OkBvb
利益が半分に圧縮されて個人で課税されるってわけかね。

しかしそのときの解約返戻金で個人に譲渡した場合、法人が今まで払ってきた支払保険料との差額で発生する最終の解約により得た個人の儲けはこれは贈与にならんのか。

59 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 11:04:21 ID:jo9ZCLyH
そこが問題なんだが、個人へ移転時に解約損を役員賞与にするのはおかしい。
時価譲渡なら時価は解約返戻金だからね。
個人が解約した時に一時所得の「支出した金額」を法人からの買入額にするのも条文上はおかしい。
なので、行為計算の否認でしか課税できないんだよ。

現場では法人の調査で解約損が目を付けられ、役員賞与で争うってところだろう。
保険って、調査はスルーが多いから話題に上がらんのかな?
何も知らない保険屋から「節税策をご存知ですか?」とか言ってこの説明をされると、
やっぱり税務は資格にしないとダメだと思うよ。

60 :412:2009/10/04(日) 11:08:05 ID:QLRbGeUo
逓増定期で解約損はでません。ちなみに俺58ね。
法人は役員からもらった金は全て売却益で終わり。

61 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 11:41:00 ID:jo9ZCLyH
>>60
言いたいことはわかるが、通達改正前でも半損の逓増とかあったよ。
逓増=全損じゃないからね。


62 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 12:03:58 ID:7CF0lwjM
>>55
法人のとき払い込んだ保険料も
個人に移してから解約するとき、
払込保険料で収入から控除できるから
もっと税金は安くなるんじゃね?


63 :412:2009/10/04(日) 12:13:01 ID:PeJCIta/
>>61
でも一般的じゃないでしょ。むしろごく特殊?
つーか俺実務してたときには見たこと無い。

今回一般的逓増定期対策の話だよね。
解約損云々は議論すべきじゃないと思うが。

64 :412:2009/10/04(日) 12:16:11 ID:PeJCIta/
>>62
法人が払い込んだわけであって、個人が払ったわけじゃない。。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1755.htm
1の表を見て。
今回の逓増売却は贈与税と所得税の按分になると思うのだが。

65 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 12:52:09 ID:jo9ZCLyH
>>60
贈与税とか按分とか、キミは保険もいいが税務を勉強しようねw

1000万払って全損。
返戻率20%の時に200万で役員に売却。
差引800万損金。
57の言うように終身でやれば、売却時に800万損金。ってことだ。

で、個人が解約したら返戻率100%として収入1000万、「支出した金額」1000万、差引所得0。所得が出ても一時所得。

一時所得の「支出した金額」の意義を調べてみな。

66 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 13:05:14 ID:t26/6Vbo
で、実際にやってんのか?と

67 :412:2009/10/04(日) 13:24:45 ID:PeJCIta/
>>65
終身で損がでることは当たり前。

だから支出した金額1000万と、実際に本人が払った金額200万の差額、
800万が贈与だといっているんだ。

800万も所得がふっとぶとかないわw
保険屋の節税スキームはそうじゃないだろ。

法人に売却益は200万。必要経費保険料は1000万。
差し引き800万の経費
そして個人に800万にたいして贈与税。あるいは賞与か?
いずれにしても書いてることが無茶苦茶なのはあんたのほうや。

68 :412:2009/10/04(日) 13:28:15 ID:PeJCIta/
保険屋の節税スキーム見たら
個人はその後に終身切り替え、
おまけに逓増は最近の半分損金が対象じゃねーかw

説明と全然違いすぎるわw

ちょっと保険屋の書いてあるやり方で頭整理しなおして、税効果みてみるわ。



69 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 14:01:23 ID:RUwGodk2
>800万が贈与だといっているんだ。

横レスで悪いが一言

ア ホ か w



70 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 14:04:08 ID:97qprU/Y

これは租税回避だ!

しかし、脱税ではない。

解約返戻金での譲渡が問題かもしれないが、課税当局は否認する術がない。

このスキームを活用するかはモラルの問題だと思う。


71 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 14:08:31 ID:RUwGodk2
>>70
理論上、行為計算の否認はありえる

否認されたケースは知らんけどね

72 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 14:16:31 ID:lSsHBXzL
412の君さぁ、このスレに書き込めるレベルに達してないよ

はい、さよなら(_´Д`)ノ~~

73 :412:2009/10/04(日) 14:33:50 ID:pcs+th61
いやまじで分からんわ
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/sozoku/14/05.htm
の取り決めは適用されないの?
どういう理由で?
教えてくれ。頼む。

74 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 14:35:43 ID:u44T4jBg
>>70
解約返戻金相当額が役員から支払われず未収となっていれば、その額を役員給与にはできるでしょう。

このようなことがなく、契約、資金の動きともにパーフェクトならば行為計算の否認しかないでしょうね。

保険会社の設計図に名義変更することが明記されていれば・・・

このスキームを利用した会社は今すぐに設計図を廃棄しなければなりませんね(笑)
しかし、保険会社が裏切ればおしまいです。

75 :412:2009/10/04(日) 14:37:17 ID:pcs+th61
あ、法人からもらった場合は贈与税なしかよ。
所得税も対象外か。上手いこと考えたな。

76 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 14:39:10 ID:u44T4jBg

基本的な質問をさせてください!
(お恥ずかしいです)

「会社→役員個人への名義変更の際には、役員から会社に解約返戻金相当を払えばよい」

どの通達に書かれているのですか?

77 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 20:03:07 ID:YJOnySaE
>>76
通達?

名義変更をするケースとしてよく紹介されているのは退職金代わりに権利を譲るというやつです。

返戻金での評価が認められるのがこのケースだけであるとすれば・・・

やばいんじゃないですか?

78 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 20:06:41 ID:YJOnySaE
http://ameblo.jp/r-president/entry-10335350895.html

79 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 21:09:52 ID:lwVSnsgK
まあ、こんな節税は税理士としてはすすめない方がいいでしょうね。
顧問先がどうしてもやりたい場合には、一通りのリスクを説明して
自己責任で実行してもらうことです。
過渡の節税をする顧問先の要求はエスカレートする一方です。
見境がありません。最後には、売上の除外、経費の水増しですよ。

80 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 22:35:19 ID:VlOClzj8
保険の譲渡契約締結以後、譲渡対価の支払いを受け
名義変更完了したら、保険契約の保険会社の破綻等による
解約返れい金に係るリスク(破綻前に比べ4割カットとかもあるみたい)も個人に移転しますよね?

行為計算の否認で課税するにも課税標準を合理的に算出できるのでしょうか?

仮に譲渡以後に保険会社が破綻等して個人が受ける返れい金額が譲渡対価を下まわる可能性もあるとおもいますし。
(低返戻率で譲渡した場合はおこりにくいが。)

81 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/04(日) 23:30:14 ID:jo9ZCLyH
>>80
あんた保険屋かFPだろ?
保険屋とかがこの話持ってきて行為計算の否認の話をすると、皆同じ話を出してくる。
保険会社の破綻リスクなんて評価に関係なし。
非上場株の評価には、その会社の破綻リスクなんて加味しないからな。
旧相法26条の権利評価を準用で十分。

調査時点で解約していたらヤバいだろうね。
一年待てば数百万、数千万の解約損が防げるものを、わざわざ売る理由って何?
退職なら仕方ないが、社員として残るなら難しいな。
契約変更以外にも金銭支給を分割払いしているようなケースも、反論は難しい。

訴訟になったら100%勝ち目なしでしょ。
マスミは24条でも一時払いの即時年金出していたね。
逓増を潰した東海共々、租税回避会社ってイメージだ。

82 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/05(月) 00:20:08 ID:bOATAV+R
客観的に考えて役員への譲渡価額は、会社がすでに払い込んだ保険料であるべきでしょう。
単なる名義変更なんですから、譲り受ける側も納得するはずです。名義変更に損得はありませんよ。

退職の際に返戻金での評価が認められているのは、名義の変更よりも「退職という事実」が尊重されているからですよ。

アウトですねこのスキーム!

この保険をすすめた保険屋、税理士、真っ青ですね(笑)。

国税庁の職員って結構ネットから情報を収集しているらしいです。
この板の書き込みを見て「アウトだ!」と判断するかもしれないですね。

そもそも、このスキーム、崖っぷちの保険屋と税理士が考えたんでしょ?

日生、住生などの一流はこんなことはしないでしょう。

これからは、高みの見物をさせていただきます(笑)。

83 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/05(月) 08:50:54 ID:IalHTyQT
譲渡時点で課税なんか出来ねえだろ
課税するなら解約時点だ

84 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/05(月) 11:21:03 ID:nL8JsEY6
82が正解かな?
名変は損得無しというのがよくわからんが、評価額は解約返戻金のみによらず、
死亡保証にも着目したら、既払込額が評価の上限になるだろうね。
商品設計上も、最初を低解約にする代わりに途中から返戻率を高くしているわけだから、
低解約部分は前払費用的な意味合いで評価に反映させるべき。
この点は保険会社もそういう説明で募集している。

一時払い保険料を払込保険料で評価するって話と同じで、合理性も否定できないと思うよ。


85 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/05(月) 13:49:28 ID:sX5koF1j
このスキームはアウトということで終わり。

次の話題に移りましょう!

86 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/05(月) 15:31:16 ID:nL8JsEY6
お前が出せ。
タコ助

87 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/05(月) 18:34:05 ID:/UGn5F0f
保障部分があったわけだから既払い保険料の全額
が評価額というのはあまりにも税務署よりだろ。
やっぱり売却時の返戻額を評価額にするのが合理的だよ。

88 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/05(月) 19:35:18 ID:nL8JsEY6
「税務署より」っていうのは「合理的」ではないな。
課税されない部分が合理的に説明つけばいいと思うが、合理性はどこだろうね?
大家さんの消費税の節税の話と違って、「制度」の抜け道ではないよ。

「評価」は借地権と底地を足して自用地になるっていう不合理でさえ、自用地との公平を考慮し、
課税漏れがないという合理性を優先させる世界だ。


89 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/05(月) 23:20:22 ID:fNXDJxG+
>>87
感覚的にはその通りだが、こういう問題は感覚で仕事すると痛い目にあうよ。

90 :412:2009/10/05(月) 23:57:12 ID:zSnlR3xF
贈与税の基本も分かっていない馬鹿が、
>>76
に対して通達回答をもってきてやったぜ。
所得税の経済的利益の項目な。

(保険契約等に関する権利の評価)
36−37 使用者が役員又は使用人に対して支給する生命保険契約若しくは損害保険契約又は
これらに類する共済契約に関する権利については、
その支給時において当該契約を解除したとした場合に支払われることとなる解約返戻金の額(解約返戻金のほかに支払われることとなる前納保険料の金額、剰余金の分配額等がある場合には、これらの金額との合計額)
により評価する。


これで、解約返戻金相当額の受け渡しで問題ない。
支払人と受取人が違うが、法人から個人へは大前提として贈与税がかからない。
一時所得の必要経費は、その保険料総額となる。
(個人が払ったのはほんのちょっとだけど、これは本来贈与税で処理している。が、法人よりの贈与なので贈与税なし)

やった!全ての点においてすでに国が回答済みの太鼓判付きの節税策だ!

なわけねーだろ。
最高にうまくやったら、ほぼ全額の所得がふっとぶじゃねーかw
通るわけがない。

でもホンマにようできてるなーこの節税スキーム。
破壊力といい、合法性といい、これ以上のもんはないんじゃないの?

91 :412:2009/10/06(火) 00:06:00 ID:KHvGywbj
>>81
例えば、1年後には事業を継続することができない可能性があるとかどうよ?
可能性の絵図をそのときかいときゃいいわけだから、最大手得意先がつぶれる可能性を検討したらOK。

裁判所も「そのような絵図はありえない。その得意先がつぶれるような予見は全くの誤りで、そのような納税者の意思決定は不合理である」
なんて絶対言えないよ。

租税回避行為と言えるか?あくまでも法人が一年後、つまり解約返礼率が高くなっていたそのときこそ、「租税回避!脱税!」といえるわけであって。

92 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 00:14:39 ID:g3WSma5r
おいおい、自分で「法人の贈与で贈与税なし」と書いてるだろw
役員が法人から贈与を受けたら贈与税ではなくて、役員賞与だ。

支払調書は払込保険料と返戻金額しか出ないから、バレるかどうかの勝負だろうね。
譲渡した期からしばらくは赤字で申告して法人は調査回避。
解約は譲渡してから個人の解約は、7年してからだね。毎年確定申告しているなら5年でいいな。
役員報酬等、毎年の所得が少ないと払込保険料の出所が引っかかるが、
調査に来た時は時効で時既に遅し。ってところだ。

税理士としてはアドバイスできんな。


93 :412:2009/10/06(火) 00:21:51 ID:KHvGywbj
>>82
>客観的に考えて役員への譲渡価額は、会社がすでに払い込んだ保険料であるべきでしょう。
>単なる名義変更なんですから、譲り受ける側も納得するはずです。名義変更に損得はありませんよ。
この主張もおかしい。
文中「客観的」というのは、近い将来「お前絶対解約するやろ」という「主観」があると思う。

役員が取るべき道は、解約せずに、最後まで掛け続けるという選択もある。譲渡の時点においては。
この場合、平均余命で計算した、同じ保険金の新規の保険の保険料総額と比較すると、解約返戻金で譲渡するのがイーブンなのではないか?
払込保険料で計算すると、糞高い保険ということにならんか?

これはFPに計算してもらわんと分からん。

94 :412:2009/10/06(火) 00:23:29 ID:KHvGywbj
>>92
所得税の通達で、経済的利益は「解約返戻金」とズバリ書いているのに、どうやって役員賞与を課税するのかご指導願いたい。

95 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 00:28:01 ID:g3WSma5r
>>91
おいおい、もちっと専門家らしくしてくれよ。
1年後に事業継続の可能性なんて争点で訴状なんて作るなよなw

裁判所は「予見は評価額に影響を与えるものでない。」で一蹴するだろうね。
行為計算の否認で動機を争っても仕方ない。税負担の減少が不当かどうかは、
結果のみで判断。動機なんて関係ない。不当に減少していれば良し。

損失の計上が不当なものかどうかは、その会社が社長じゃなくても譲渡するような
取引から発生したかどうかってことだよ。

96 :412:2009/10/06(火) 00:44:46 ID:KHvGywbj
>>95
どこが「不当」なの?

法人は一月後(訂正するわ)に倒産する可能性が高いから、今のうちに保険受取人に譲渡した。(解約返戻金は一月後でもそんなに変わらないし)
保険受取人は、死亡まで続けるつもりだったので、保険比較をした結果、正当な値段で保険を買った。
ところが一年後金が必要になったから解約した。

ここまでの流れで一体どこに「不当」があるの?
「評価」もその時点(譲渡時)では全て正当。
倒産見込みが高いなら、社長じゃなくても譲渡するんじゃない?

97 :412:2009/10/06(火) 01:01:00 ID:KHvGywbj
どうやって役員賞与を課税するの?
教えてくださいよ。ねえねえ。

こちとら2日前は「法人と贈与税の関係」すら度忘れするくらいの無知で、
ついでに直後に「解約返戻金でよしとする通達出せ」というレスを見て、
すぐに「所得税の経済的利益の評価みれば分かるんじゃない?」と思ったけど、
レベルにふさわしくないようで黙っていたら、全く他の先生方から回答がでず、
それどころかコピペに足りる屑レス続いて黙っていられなかった程度の能力しかない、ハルヒの聖地の西宮在住の税理士ですが。

98 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 01:11:01 ID:g3WSma5r
破産間近の状態で損失を出して役員に利益供与の結果なら、破産申立通らんかもねw
実際に経済的に利益を受けているなら通達には縛られないよ。

経済的利益をうけているのかは知らん。
ただ、通達に書いてある、見込みは不当を正当化するというのは、解釈としては
いかがなものかと思うよ。それこそ保険屋が「ここにこう書いてあるよ」って言ってるのと
同じレベルで、受益している(必要経費が無償で増えている)のに課税されていない点について、
破産見込みとかって話ではなく、全体の流れとして論理的な正当性がないと厳しいと思うね。

99 :412:2009/10/06(火) 01:33:43 ID:KHvGywbj
>経済的利益をうけているのかは知らん。
経済的利益が無いのにどうやって役員賞与を課税するのよ?
え?解約時点で保険会社から現金もらってるからそれが役員賞与?
なんという通達無視の後出し課税。なんのために「解約返戻金とする」という通達があるのか。
このような混乱を防ぐためにあるのではないのか。

>通達に書いてある
うんうん。解釈としてはいかがなものかと思うよ。
「国が決めたルールだからといっていかがなものか」
税務署の窓口で自営が言ってるよね。コピペで足りるのに。
しかし法の専門家としてこの発言はいかがなものか。
あれ?だれかが最近言ってなかったっけ?「専門家」って言葉。

通達で不服なら、これが最高裁判例に基づく通達であるかないかまで確認しようか?
それすらせずに馬鹿の一つ覚えで「通達は法律ではない」とか抜かす専門家いるからね。

100 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 06:00:28 ID:KfI8jsfa
>>89
お前は払込保険料で評価するのか?
払込保険料で評価するなんて馬鹿げた方法聞いたことねーよ。
ここは馬鹿の集まりかよw


101 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 07:42:43 ID:g3WSma5r
払込保険料相当の利益を受けたとされれば払込保険料が評価になるだけ。
そうなるかどうかはわからん。
通達に書いてあるとか書いてないという話だけではないと思うぞ。
もともと通達が予定している範囲の話でもないんだからな。

通達無視の後出し課税なんていくらでもあるし、そんな場合でも判決は国税支持ですが?
特に評価はひどい。広大地のマンション適地判定なんて、国が出した判定基準の容積地基準に
満たないくせに、申告後にマンション建てたからって強引にマンション適地認定している。
評価ってそんなもんだよ。

102 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 07:52:58 ID:IU8LLw8V
解約返戻金での譲渡は認められません!
評価は個別案件ごとに変わってきます。

103 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 11:40:42 ID:P/G2Z8xw
所得税基本通達36−37
使用者が役員又は使用人に対して支給する生命保険契約若しくは損害保険契約又はこれら
に類する共済契約に関する権利については、その支給時において当該契約を解除したとし
た場合に支払われることとなる解約返戻金の額(解約返戻金のほかに支払われることとなる
前納保険料の金額、剰余金の分配額等がある場合には、これらの金額との合計額)により
評価する。

カッコ書きの「前納保険料の金額、剰余金の分配額等」をご覧ください。
特に「等」をどう考えるかが重要です。

104 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 12:08:40 ID:57Mhuq8s
>>カッコ書きの「前納保険料の金額、剰余金の分配額等」をご覧ください。
>>特に「等」をどう考えるかが重要です。

通りすがりだが、
これって、支払保険料のうち前払費用とか保険積立金とかで
資産計上される部分を指しているのであって、
すでに損金経理されている部分を評価しろとは書いてないと思うよ。
的はずれならごめん

105 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 12:29:59 ID:P/G2Z8xw
>>103です。
私も勘違いしていました。ごめんなさい!
「支払われることとなる 」ですから、解約に伴って支払われるという意味でした。

ということは、このスキーム、完璧ですね!



106 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 13:22:30 ID:g3WSma5r
正しい処理

・自分で募集した場合

支払調書は解約返戻金と支払保険料しか出ないから、目立たないように譲渡と解約時期を工夫。
解約損は他の逓増にぶつけてプラマイ0あたりにして保険料勘定が理想。


・客が勝手に契約した場合

保険解約損で処理。即解約。できれば譲渡契約書も添付して申告。
調査でも一歩も引かず、スルーもさせず、是認の実績を作る。


・客から相談を受けた場合

リスクだけ口頭で話して、聞かなかったことにして進めるw


105あたりは、数千万の解約損でも、自信持ってサインできる前提で「完璧」って言ってんだろ?
書いてある無しで一喜一憂して、受験生みたいだぞw

107 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 21:52:27 ID:H1qSoDvN
>>106
弱気すぎますよ(笑)。
堂々解約損を計上してください!

私の会社は10月決算ですので今月中に名義変更します。解約損は
約2000万円です。
税務署に挑戦状を叩きつけるように、科目明細に「保険契約の代表
者個人への名義変更による解約損」と書いておきますよ。

これで、当期と来期は法人税ゼロです!
保険料の支払いがなくなり、代表者の懐は解約返戻金で潤いますの
でキャッシュはたっぷりです。

値下がりしている不動産や株を買う予定です(笑)。

108 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 21:53:42 ID:H1qSoDvN

弱虫には節税なんてできませんよ!

節税は度胸に対する対価ですから(笑)。

109 :412:2009/10/06(火) 21:57:07 ID:2Mq0yTcy
現状の税制としては、同族会社の行為計算否認しかねーだろ。
行為計算否認は条文で「不当」が要件とされているが、平和事件判例によると不当とは「経済的不合理性」ということ。
(同族会社でしかありえない行為、非同族ではやらない行為、という解釈は古いらしいな)

この観点から否認できないか検討したが。
これまでの不当性
・法人は一年後解約金が10倍になるのに、なぜ今譲渡するのか?→不当
・個人は一年後に解約金が10倍になる保険を、なぜそんな格安で購入できるのか?→不当
の大まかな二点の主張は、上述しているが致命的な決め付けがあって、
それは「解約すること」が前提となっているからだ。

上記の2点の主張は、「保険は解約しないものという常識」で考えると全く的外れとなる。
法人はさらさら解約する気などないのだから、「解約金が10倍になるのに経済的不合理」は成り立たない。
個人も解約する気が無い場合は、この購入価格は安くない。はず。
後は解約行為に経済的不合理がないかどうかだけど・・・
税務署は立証できるやろうか。「保険は解約しないもの」という常識があるし。
(ただ、逓増定期は解約が前提になってるんだよね)


でもあえて行為計算否認したら簡単で、譲渡行為を否認すればいいから、法人に益金計上して、役員が解約で受け取った金は役員貸付金あるいは賞与ですね。
しかし税制変えるだろうねえこれは。
この場合って、確かさかのぼり適用しないんだよね。

110 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 22:23:09 ID:g3WSma5r
>>109
>法人は解約する気などさらさらないのだから

売ってんじゃんw


はい終了。
やり直しwww

111 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/06(火) 22:28:41 ID:66oSptSZ
法人契約、被保険者役員、保険金受取人法人の定期保険で契約時から半年前まで損金処理。一年前に被保険者の役員が脳梗塞で倒れ、日常生活出来ないと医師の診断が下り2000万保険金が入る事になった。保険金が出る一週間前に保険契約を役員個人に名義変更。
この場合の課税関係教えて。2000万が役員賞与?

112 :412:2009/10/06(火) 22:44:09 ID:2Mq0yTcy
受取人が法人のままだしなあ。賞与ですか?

113 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/07(水) 00:34:03 ID:9a626KIJ
>>112
高度障害の保険金2000万は役員が受け取りました。
ちなみにこの役員は3年前位から無報酬でした。

114 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/07(水) 05:41:54 ID:A9YVDF28
>>111
役員賞与だね。

115 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/07(水) 08:16:11 ID:rqzwzm17
退職金?
この人もう働けないんでしょ

116 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/07(水) 08:54:42 ID:EENFT2oO



117 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/07(水) 17:12:58 ID:wDuVu/3e
412はいろいろレス付けているが、

・通達に書いてある。
・解約前提で決め付けるな。

が骨子だな。判例読んだことあんのかいな?
110の言うとおり、法人が個人に売っている以上、少なくとも法人は
解約しない前提なんておかしな話にはならんでしょ。
借金してでも、あと数回保険料払うわな。
よくよく見たら、契約者貸付できたりしてw
経済的に不合理で終了。

これに合理性があると言うやつ、俺が2割増で買うわw
解約したら1割やるよ。

118 :412:2009/10/07(水) 18:41:13 ID:fsZhUvPp
このスレに来てる人の税法理解を試すのにちょうどいい発言がでたから、テストしてやる。
真上のレス内に、
>これに合理性があると言うやつ、俺が2割増で買うわw
>解約したら1割やるよ。
の真意を「法人は安く売りすぎだろ常識的に考えて」と読み取った人。
その考えは、税法論理では大間違いです。
調査官は裁判官はこの発言は絶対にしない。
なぜか分かるか?
分かる人は(常識に惑わされたりせずに)真の専門家として税法論理をきちんと理解している。





俺が提示した所得税法の通達で「解約返戻金で評価する」となっているから。
もし法人が「安く売りすぎだろ常識的に考えて。2割増を要求する」という行為をした場合、通達(判例)にのっとり、役員賞与が課税される。

つまり、「売却価格が安い」とか「高い」とかそんな論点は裁判では基本的におこらんわけ。
ただし、その通達制定当時の時代背景を考証し、当時にはそんな保険はなかった、そのときの判例は現在では通用しない、という論点は起こりえるがね。

論点とすべきは「法人の売却行為は合理的だったか?」という点に尽きる。
だから散々俺が言っているように法人が「解約は絶対にしない。でも続けることができない。だから売却する」ということに不合理がなければ問題ないわけ。
例えば、近日中に経営に致命的影響を与える何かが予見された、とか。(何でもいいだろ、これ。零細企業なら適当なイベントでも理由になるよ)
後もう一つは、役員側。「解約せずに続けるつもりだったけど、解約してしまった」という説明が必要。

行為計算否認で否認できるのは、売却価格ではなくて「売却した」という行為のみ。
役員側が解約せずに終身保険などで受取を逃げ続けた場合は、「売却した行為」を否認されても、課税されないのではないか?

119 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/07(水) 19:31:00 ID:+X/oCl6S
アホな俺には118が何を言いたいのかわからん
117の話からその回答はないやろ
税法云々の前に常識が必要だと思うが



120 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/07(水) 21:25:56 ID:mjQB+rli
118はアホ

121 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/07(水) 22:02:30 ID:iZqr9fl0
118が言いたいのは、合理的に判断して叩き売りに納得するようなら、118が上乗せしてやる。
ってことだろ?
118の真意は、身内だから叩き売りを納得してんじゃね〜か?ってことだと俺は理解した。

この土地は来年新幹線の駅ができて値上がりするって話じゃないからな。
来年になったら明らかに高い金額で買ってくれる契約になっているものを、
その3割とか半額でで売るバカなんていないよ。7割くらいならわからないでもないけどね。
それでも額によっては微妙だよな。おまけに相続したりしたわけでなく、自分の意思で
つい最近買って、しかもその金額になるのをわかっているんだからな。

素人が聞いても出来レースってわかる話じゃね?
俺も、その社長に法人から買った金額の2割り増しで買いにいくわ。
大損こいても合理的に判断したんだろうから、2割利益なら俺にも間違いなく売ってくれるぜw


122 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/08(木) 16:04:24 ID:Vi3SU4TG
利益相反取引に該当しないの?
上場会社や非同族会社でも行われる行為なの?
行為計算の否認の規定にひっかからない?
保険を利用した節税ばかりだと新たな通達や規制が生じるような・・・


123 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/08(木) 19:42:40 ID:mwLsC+NB
まだまだあるぞ。

個人年金に一時払いで加入。
1億払って35年年金としよう。
受取人は子(推定相続人)。
相続時精算課税選択で評価額2000万円。
贈与後に解約。
受け取りはほぼ1億。

相続発生。
相続財産に加算されるこの年金の評価額は2000万円。
節税一丁上がりw

ほかにもあるけど、ここからはヒ・ミ・ツ

124 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/08(木) 19:59:11 ID:mMCq8KFe
123の変形。
親から子へ毎年500万ずつ35年で贈与する契約。総額1億500万。
親の年齢70歳。
さぁ、これは評価額2010万で行けるでしょうか?親の健康状態は良好ってことで。

125 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/14(水) 12:14:21 ID:SgqoAt/d
あほや

126 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/24(土) 12:18:26 ID:OwvBUNRC
話しぶった切って悪いが、法人で利益だすと税務署に目をつけられて、査察が入りやすいとうちの税理士がいってるんだけど実際のところどうなん?
ミンスが800万までは法人税安くするとかどうかいってるだろ

127 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/24(土) 15:21:12 ID:pZGAcMaV
>査察が入りやすいとうちの税理士がいってる

偽税理士とは縁を切った方がいいですよ

128 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/26(月) 09:18:56 ID:78YDEgZL
>>126
税務調査でしょ。
査察が入る規模や脱税してるなら、それ相応の事務所行って相談しないと
もう内偵してるかも知れないよ。

129 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/26(月) 18:33:43 ID:NZBgHMR0
で結局、法人が黒字なのと税務調査にくるのとでは関係ないの?

130 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/10/27(火) 02:03:47 ID:nnyvjcVA
黒字なら来やすいらしいよ。

131 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/11/24(火) 11:19:58 ID:opysz04m
赤字垂れ流しの貧乏人じゃ、税務署も相手にしねえだろ
ゴミ会社

132 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/11/26(木) 00:08:31 ID:uyHj9amb
がん保険の節税効果ってどうですか?全損でいけるし、今見積り貰ったソニー生命だと、18年で単純返戻率も100%越えるみたいです。まあ年払いで80万ぐらいが限度なのですが。

133 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/11/26(木) 19:02:41 ID:7hdrwCPC
>>132
保険パンフの実行税率じゃなくて、実際の自社納税額から実効税率をはじき出して
3年以内に100%越える、しかもお金が余って仕方がないならやっと考えるくらいかな
節税効果よりも自社の資金繰り、ソニー生命の破綻可能性まで考慮した方がいいと思う
俺自身としては保険の節税はあまりおすすめしない

134 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/11/26(木) 21:13:37 ID:lg33xbWU
テスト

135 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/11/26(木) 21:47:11 ID:6tABvlC+
>>133
レスさんくす。
税効果いれて計算した実質返戻率だったら2年で100%越えます。
まあ、退職金として受け取らないと効果はないですけど。
ありがとうございました。


136 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/11/27(金) 09:44:50 ID:/0yZoqF5
>>132
税理士の立場から言わせてもらうと、がん保険は手数料安いので逓増定期にしていただきたい


137 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/12/02(水) 13:32:05 ID:NgA1NdMC


在日外国人が本国の親族に仕送りした場合、税金から控除するという特例がある。

しかも所得からの控除でなく、税・金・か・ら・の・控・除という厚遇ぶり!


具体的には、その月に税金を15万円払った人が15万円仕送りすると、
15万円は丸々還付される。

一月で最大15万、年に最大180万円。

15万円というのは税務署によると 「 常識的な額 」 らしい。


在日バカチョンは、民団の指導でみんな知っている。

では、姦酷に親戚のいない在日はどうするか?


もちろん 「 親戚代行会社 」 があるから、そこのダミー家族に仕送りして
ほぼ全額を送金し直してもらう。

天引きされた所得税は日本の税務署に全額還付してもらうから、
在日は実質無税なんだよ。


<丶`∀´> ニダ―リ



138 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/12/02(水) 23:20:45 ID:0gYCDCz1
【政治】民主党政府、マニフェストにあった中小企業減税を見送り 財源不足★2

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259759044/

139 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/12/03(木) 02:24:41 ID:CMeeAsic

● 在日企業優遇税制 「 五箇条の御誓文 」

1976年10月、社会党の高沢寅男により、国税庁と朝鮮人商工会 ( 在日韓国商工会議所 / 在日朝鮮商工会 ) との間で
税金の取り扱いが決められた ( 別冊宝島 『 ザ・在日特権 』 14 〜 15ページ )。


 ■ 在日企業のすべての税金問題は、朝鮮人商工会を協議窓口とし、解決
 ■ 朝鮮人商工会の会費は損金として認める。
 ■ 学校運営の負担金に対しては前向きに解決する。
 ■ 経済活動の為の第三国旅行の費用は損金として認める。
 ■ 裁判中の諸案件は朝鮮人商工会と協議し解決


これにより在日企業に個別税務調査ができなくなり、脱税し放題に!! 具体的な手口は、


  在日企業が売上を朝鮮人商工会に会費として納める。 損金とみなされ在日企業は利益ゼロとなる
  ( 利益がゼロなので法人所得税がかからず、法人住民税や社員の健康保険料も安くなる )

    ⇒ その後、朝鮮人商工会から在日企業に全額返還

       ⇒ 結果、売上が無税!( パチンコ関連企業の年間売上高は30兆円以上 )


ちなみに姦酷はパチンコを禁止しているくせに、姦酷大統領は統一協会ミンス汚沢に日本パチンコ産業の育成保護を訴えていた。
パチンコ産業は、日本を堕落させ金を南北キムチへ吸い上げるための対日戦略産業だってことは、小学生でもわかる。


<丶`∀´> ニダ―リ


140 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/12/03(木) 09:09:17 ID:Y0f4/jlq
>>137
>ほぼ全額を送金し直してもらう

だったら、親戚代行会社の利益はどっから出すんだよ、低脳w

141 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/12/03(木) 09:21:29 ID:f4nlYJak
コピペにマジレスしたらダメだよ

142 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/12/03(木) 17:43:47 ID:mVwOembj
>>140
「ほぼ」だから一部は手数料として割り引かれるんじゃないの?

143 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/12/03(木) 19:08:34 ID:f4nlYJak
>>142
えっ!マジで信じてるの?

144 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/12/03(木) 19:20:31 ID:mVwOembj
ネタだったのか・・・。
在日の人脈を今から構築しようと思案してたんだが・・・。

145 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/12/03(木) 22:04:08 ID:Y0f4/jlq
>>142
つか、まじでコピペみたいなことしたら、脱税どころか地下銀行あつかいで逮捕ですw

146 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/12/04(金) 04:05:35 ID:0O1K7bsJ

■ 在日の最終目標は外国人参政権→政治力→軍事力で日本支配

在日民団集会のコメントです。
「もはや裏社会は我々が制圧した。
その暴力と経済力を背景に日本の政官財界を侵略する。
60万在日の経済力は日本経済の2割に相当し、それは実に韓国の経済力の2倍という凄まじい物だ。
経済力に加え、地方参政権によって政治力も手に入れ、やがては軍事力も手にした日には
完全に日本から独立した、世界で最も豊かな国家を手に入れることが出来る。
もはや完全に在日の奴隷状態の日本人には、在日国家の軍門に下って貰うことになる。
こうして、在日朝鮮民族はアジアの頂点に立つことが可能となり、半島と日本を実質支配する
(在日韓国人、魯漢圭氏(広島市))」

147 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/12/04(金) 09:30:16 ID:cqGt6LmW
ネトウヨのガセコピペは出来れば、東亜から出ないで欲しいわ
特に税金経理会計板で税法のガセコピペは意味あるのか?

148 ::2009/12/12(土) 04:46:21 ID:BxLhrMt1
B領収書を使う

ご相談に乗ります。

149 :警官にカメラを向けたら違法職質→ストーキング:2009/12/12(土) 07:00:35 ID:xufv+XCq
横浜 南警察署の沼代警部補にカメラを向けると
怒って不法職質してくるわ、応援を大勢呼ぶわで
まるで中学生のようなお子ちゃまの対応でびっくりさせてくれるよ。
退屈な人はぜひ試してみるといいよw

それを監察にチクると、こんどは署ぐるみで
出勤時の自宅前、会社到着時、昼休み、退社時、帰宅時の自宅前で
赤灯つけたパトカーや、チャリ警官でストーキングしてくれるよwww(マジ一部写真あり

マスコミ関係者で報道ネタに困ってるなら、ぜひ試してみるといいよ。


@沼代警部補@神奈川県警 南警察署
  http://yokoz.web.fc2.com/police/20081129-1-small.jpg
※怪しげな行動をとった後、立ち去ろうとするところを撮影。

Aカメラに気づく沼代警部補
  http://yokoz.web.fc2.com/police/20081129-2-small.jpg
※この後、怒った沼代警部補による違法職質開始。

B次々と駆けつける警官たち。結局5名も応援を呼んだwww
  http://yokoz.web.fc2.com/police/20081129-6.small.jpg

C翌日から自宅、会社と張り付いて変態的なストーキングを始める南署の警官たち
 写真準備中
※こいつらは監察へ苦情を入れたことに痛く腹を立てたらしい。

150 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2009/12/26(土) 04:41:46 ID:8q+m+yzQ

<選挙直後>↓に向かって読んでください

民主党:待ちに待った日がやってまいりました!
有権者:在日に選挙権をあげたりする?
民主党:そんなことはありません!
有権者:財源はちゃんと確保されてるんだよね?
民主党:当然です!
有権者:投票した人たちを裏切ったりする?
民主党:いいえ、決してそんなことはいたしません。
有権者:景気をよくして雇用も所得も増やすんでしょ?
民主党:もちろんです。どんどん増やしますよ!
有権者:赤字国債は発行するの?
民主党:永遠にありえません!
有権者:日本人が住みやすい国にしてね

<選挙2ヶ月後>↑に向かって読んでください

151 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/01/06(水) 13:46:48 ID:VaI2zWSV
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
1人株式会社で去年初めての決算を終えましたが正直大変でした。
職種がら赤字は出したくない上に売上などの不安から役員報酬を月額85000円と低く抑え、ギリギリの生活でをして頑張りましたが幼い子供二人には思う様にオモチャも買ってやれませんでした。
そして役員報酬を低くした為に出た利益の4割は法人税に消えました…
売上の見通しが甘かったのが原因ですが今期は社宅や出張旅費規程を作り少しは節税対策を取る様にしましたが良ければ他に実施されてある対策があればお教え下さい。


152 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/01/06(水) 14:55:18 ID:5jiO20gS
くだらねえ

153 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/01/08(金) 14:55:48 ID:PknGV6ol
結局このスレ読んできたら、保険での節税は意味が無い、ってことなのかね。

事務所の家賃の前払いってのは有効にはならない?
少なくとも1年は先送りできるだろ?

154 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/01/09(土) 22:06:41 ID:ik2R7H6y
家賃に限らず1年分の一括払いは先送りにはなるわな
保険は資金繰りや法改正等のリスクが高いからね

155 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/01/09(土) 22:07:33 ID:ik2R7H6y
>>151
役員報酬を高めに設定して、赤字になりそうなら後半の報酬を減額すればいいよ

156 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/01/11(月) 01:14:39 ID:+lZSkp/V
臨時改定事由に該当しないと否認だろうよ
いつの話してんの

157 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/01/11(月) 07:45:25 ID:jwg1FSQj
>>155
売り上げが半減したから、ぐらいの理由じゃあっけなく否認されまっせ。

158 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/01/12(火) 23:31:46 ID:i8+VdX2y
新車を買うときに法人名義で買ったら減価償却で節税できると思うのですが
任意保険の割引の等級の継承が出来なくなるようにも思います。
何か良い方法は有りますでしょうか?

159 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/01/13(水) 00:59:04 ID:+q1FOgcp
>>158
節税という観点からは中古車を買うべきですが,
それはさておき,
車の所有を法人,使用者は個人としておけば,
等級の継承が可能です。
詳しくは保険屋さんに。

160 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/01/13(水) 17:58:49 ID:TGmzI6yG
>>157
そうなの?使ってるんだけど

161 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/01/14(木) 02:03:34 ID:aNk1xDwb
>>160
税務署がOKしたんなら、よかったな、としか言いようがないw

一応、国税庁の見解は以下の通り。

このため、例えば、次のような場合の減額改定は、通常、業績悪化改定事由による改定に該当することになると考えられます。
@ 株主との関係上、業績や財務状況の悪化についての役員としての経営上の責任から役員給与の額を減額せざるを得ない場合
A 取引銀行との間で行われる借入金返済のリスケジュールの協議において、役員給与の額を減額せざるを得ない場合
B 業績や財務状況又は資金繰りが悪化したため、取引先等の利害関係者からの信用を維持・確保する必要性から、
経営状況の改善を図るための計画が策定され、これに役員給与の額の減額が盛り込まれた場合

162 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/01/14(木) 11:47:57 ID:KXObAnoP
>>161
銀行取引の為の黒字化の為に仕方が無く報酬減額したのはAかBに当たらない?

163 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/01/14(木) 11:49:03 ID:KXObAnoP
の為の重複は勘弁
黒字化の一番簡単な方法は役員報酬カットだと思ったんだけど

164 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/02/12(金) 21:36:58 ID:hJX/e6fW
男性差別
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B7%E6%80%A7%E5%B7%AE%E5%88%A5

『男性差別』で検索してみよう〜!

165 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/02/19(金) 01:51:36 ID:pFJIi4Gg
>>159

それだめだったよ
うちの車の保険は損保ジャパンだったけどだめだったよ

166 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/02/22(月) 12:51:41 ID:wx0/AFZY
オレの節税方法はただ一つ、「税務署員と信頼関係を作る」ことにつきる。

服も本もPCも法人カードで払い、風俗やキャバ行っては領収書水増し、
飯代は全て会議費と交際費で落としても、今回はまぁ見なかったことにしますと
苦笑いしながらもスルーされる人間関係を作れるかどうか。

彼らも調査は仕事である以上、上司に色々と報告しなくてはいけないんだな。
なので、おみやげの1つでも持ち帰って、本音はそれで仕事をおしまいにしたいんだよ。

そのためにもある程度は税金を払って、帳簿にあえて大きめのツッコミどころを残しつつ
全体的には綺麗な帳簿をつけることが実は節税の最も近い道じゃないかと思う。

中途半端に4ドア車だの保険だの定期だの退職金がどうとか、税金のプロからしてみりゃ
ガキの小細工。ある意味、>2の指南は的を射ているのかもしれん。


167 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/02/23(火) 01:37:18 ID:j0vV6GYg
>>166
チミのは脱税だね。
他のもリアルに損してるから納税額も減ってるだけで、
可処分所得を増やす本当の節税の話はでてこないねぇ。

168 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/02/24(水) 14:08:49 ID:NaIwbGSM
>>166
まあ結局そんなところだろうな。

169 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/02/25(木) 14:20:52 ID:ade8BLCi
今は、がん保険がいいんじゃね?
@家族を入れて給料・報酬か。

俺は節税ってか、利益ぎりぎりになるように、各期投資したり経費掛ける。
利益が出過ぎてるってことは、上手に金を使えてねーってことだもんな。
うちは自己資本比率30%超えてるが、できれば25%程度に落としたいとも考えてる。
自己資本比率が高いってことは、資金効率が悪いってこと。

170 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/03(水) 18:54:43 ID:HINOg8im
保険は返戻率が思ったほど高くない割に、改正リスク高すぎておすすめ出来ない
特に全損は

171 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/03(水) 19:05:03 ID:HINOg8im
てかずーっと書かれているように、過度の節税は身を滅ぼす
1000万の利益を消すために1000万の外車を買うより、
1000万の利益から400万の税金を払って600万のキャッシュを残すほうが良い
もともと使う予定のお金を前倒しで使うのなら問題ないが、
利益が出てるから使うという発想は本末転倒

172 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/03(水) 19:15:22 ID:HINOg8im
>>161
http://www.maznami.biz/10/2_2.html
増減額が同じ年度に入らないのなら問題にならない気もするけど
ここのページの信頼性は知らない

173 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/03(水) 20:15:49 ID:JtG3sFPn
相続税の増税が急浮上 払う人ぐんと増える?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100303-00000001-jct-bus_all

現行は相続人が納税対象者であり、平等に遺産を分けるので税の負担は
減る仕組みだが、遺産課税方式は「遺産」そのものを基準に課税する仕組みだ。

「遺産」を基準に課税すれば相続税の算出も容易で、さらに基礎控除を引き
下げれば、民主党の狙いどおり相続税の納税者は増える。

■節税している人は借金を背負うことに?

懸念されるのは、いま実施している節税対策が大きな影響を受けることだ。
たとえば、生命保険の非課税枠の扱いが廃止されるにしても、すべて廃止
されるのか、契約日によって有効になるものと無効なものに分かれるのか、
といったことが起こる。つまり、節税対策がなんの役にも立たなくなって
しまう可能性があるのだ。それどころか、借金をすることが相続税対策に
つながると思っている人は少なくないから、借り入れまでして、生命保険
に加入したような人は、結果的に借金を負わされることになる。

中小企業向けの優遇措置も廃止される可能性がある。また、不動産など
処分しなければお金にならない遺産を譲り受けたサラリーマン世帯は、
相続税を払うために住んでいる家を売ることになるかもしれない。

相続税の見直しは贈与税など他の税制にも波及するだけに、実施されれば
大そうとうな混乱に陥るのは必至だ。

174 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/15(月) 17:15:37 ID:j9jDyfCd
うちの税理士が逆ハーフタックスプランの判決と逓増の名義変更とは
リンクする部分が大きいので判決によっては通達が出る可能性が高いって
言ってたけどどうなの?
最高裁で今争ってるらしいけどいつ頃判決出そうなの?
詳しい方教えて!

175 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/15(月) 21:22:56 ID:E/WcDVVb
>>174
高裁の判決が維持されるなら今年中。別件だけど、つい最近も最高裁で法令の文言に
忠実に解釈すべきとして国敗訴の判決がされてるから、高裁どおりに国が負けるだろう。
争点は政令の解釈であり、通達で最高裁がした解釈を変えることはできないないので、
国が負ければ政令を変更することになる。
さすがに秋ごろに改正して今年分から適用というのは問題が多いから来年分から変更
と予想。当然、問題の政令を想定外の場面で悪用している逓増の名義変更はアウト。

176 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/16(火) 16:22:32 ID:6lmx5/JP
>>175
早速のレスありがとう。でもまた解らなくなったんだけど・・・
所得税基本通達36−37 の改正になるんじゃないの?
政令ってそんなに簡単に変更できるの?
名義変更プラン勧めた人って大ピンチになるんだけど・・・


177 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/16(火) 20:16:30 ID:XJBmBBhN
>>176
通達というのは行政内部の解釈基準にすぎず、納税者も裁判所も拘束されない。
国税庁長官が出す通達が変わって税額が変わるのなら、国会はいらない。
税額を変えることができるのは、国会で議決された法律と、その法律に「細かい部分
はまかせる」と言われて作られた政令(閣議決定)および省令(大臣権限)だけ。

通達改正があるとすれば、国が勝訴した場合で、現通達は誤解を招くから裁判所の
判断に沿って、現通達が妥当しない場合があることをはっきり書いておこうというもの。
この場合は、過去3年分くらいの名義変更が一斉に追徴されることになる。通達改正
で税額が変わったのじゃなくて、前から納めるべき税額があったということだから。

駄菓子菓子、これは税務署もメンドクサイ。中には既に税務調査を行って追徴しなかった
ケースもあるだろうし。なので、今後は課税するという政令改正が妥当な落とし所とみた。

178 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/23(火) 21:33:24 ID:RNb1u2wR
はじめまして。こんばんは。
所得税の税額シュミレーションできるサイトありましたら教えてください。
年収、控除等入力したら、自動計算で税額がわかるようなものありますでしょうか?
スレチだったらごめんなさい。

179 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/23(火) 22:29:13 ID:wOLepdMm
>>178
国税庁のホームページで出来る

180 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/24(水) 08:23:27 ID:1h4rMUxy
>>179
ありがとうございました!!!
ビギナーなもので、簡単な質問してしまったんだけど
教えてくれてありがとう。

181 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/24(水) 12:45:50 ID:8Z9U7D6m
税理士が源泉徴収つくるので、報酬1割要求してきました。
年収90万円の従業員(家族)の源泉徴収なのですが、9万円は高すぎませんか?
皆さん源泉徴収はどうされていますか?

182 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/24(水) 13:00:25 ID:V9DtGSGz
>>178
何度も言うが、シミュレーションな

183 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/24(水) 13:50:58 ID:sSzVVii9
>>181
厚生年金未加入、住民税普通徴収で家族従業員に給与出して
いるのなら給与計算ソフト買って自力でやればよろし。
毎年アップデートしても年に1〜2万のソフトあるっしょ。

184 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/24(水) 14:03:49 ID:8Z9U7D6m
>>183
ありがとう。おすすめのソフトはありますか?
不動産と個人輸入の会社なんですけど。

185 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/24(水) 14:18:21 ID:G7v8kchJ
>>181
給与応援

186 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/24(水) 14:48:36 ID:w4cRCrRI
>>185
ありがとう。¥ 29,918 なのに本格的だよね。
でもダウンロード出来るフリーソフトでもいいのでしょうか?
従業員は家族だけです。今のところ、たぶんこれからもずっと。

187 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/26(金) 11:47:50 ID:w/sjtfff
>>186
税務署出向いて手伝って貰い、手書きで仕上げるのが一番早い
無料ソフトならvectorか窓の杜で探すとよろし

188 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/26(金) 21:25:17 ID:U/n2Rk/v
>>187
ありがとうございます。
さっそくvectorか窓の杜で探してみます。


189 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/26(金) 23:52:12 ID:xYmR6FrX
>>187
5人くらいまでなら手書きが一番な気がする

190 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/27(土) 22:55:05 ID:rC/CK3sa
ねぇ、うちの会社借受消費税が毎年ぴったり700万なんだけど
これってどういうことなのかな?

191 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/27(土) 23:24:21 ID:N3Ep3o9c
>>190
課税売上が毎年ぴったり1.4億って事じゃないかな

192 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/28(日) 00:04:01 ID:W/jOptGX
>>191
数年前は未払消費税ってなってたんだよね
そのときもきっかり700万
いつの間にか借受消費税になってて毎年ずーっと700万…
なんか妙な感じがする

193 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/28(日) 12:40:57 ID:9n/n9jtD
なぜ関与税理士に聞けないのか不思議

194 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/03/29(月) 23:06:25 ID:XYDsfLQE
>>193
税理士いたらそんなあからさまなことしないかと

195 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/04/01(木) 23:53:10 ID:S+5/0lr1
1社とだけ年間契約していて、それ以外の固定収入以外は一切生じない

196 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/04/12(月) 10:03:09 ID:7LwmOnb6
小規模企業共済って開業届の写しがあれば入れると聞いたのですが
写しとは単なる申請前の自分で記入したものの写しでよいのでしょうか?
まだ開業するまで時間がかかりそうなのでとりあえず加入しておきたいのです。

197 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/04/12(月) 14:52:29 ID:uVx1Klgk
>>196
正本は提出してしまうので控えを要件にしてる。
なので開業届の控えは税務署の受付印がいる


198 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/04/12(月) 21:25:27 ID:7LwmOnb6
>>197
どうもです
あきらめます

199 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/05/16(日) 11:35:50 ID:KrD0SO2o
消費税の節税方法が知りたい

200 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/05/17(月) 22:10:32 ID:RVs7GajK
自販機

201 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/05/18(火) 10:57:27 ID:WOZ1Abjv
税金たかいよなぁ。

個人事業主な俺の場合、できてるのは経費で私物未満を買いまくりくらいだけど
税務署がきびしくなるのって売り上げが1億くらいから?


202 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/05/19(水) 14:26:01 ID:DkfplsYF

金融屋は夢見たのでしょうか。
金融屋なしでは事業ができない世界を。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E9%83%A8%E8%8A%B3%E8%A3%95



203 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/05/19(水) 20:20:56 ID:54rGjSYI

金融屋無しで事業は当然出来る。

何故なら、既に高度な文化と社会的基盤の整備された江戸時代の江戸で
十分立派に色々な事業が行えていたから。

更に現代では、借金を抱えないで事業を始める名古屋式経営など
無借金経営で事業を進めれば金融屋を必要とする部分は大幅に少なくなる。

また、少額なら物々交換でもOK。

204 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/05/22(土) 10:15:46 ID:Qadm+Tvj
http://www.hoken-m-jr.com/lp4/

こういうのってなんなん?
案内が来てるんだけどアヤシイ…

205 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/05/22(土) 15:16:13 ID:CSy7do5c
>>204
保険か不動産の営業

206 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/02(水) 14:12:32 ID:fJnuXE0T
がん保険どうなるの?

207 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/02(水) 20:00:30 ID:tLm138Oq
役員退職慰労金のために保険にはいる(1/2経費1/2保険積立金)

従業員の福利厚生費のための保険(全額損金)
会議費のための書類を揃える(細かいけど案外節税wやってるかもだけどw)

まあ税金はらってキャッシュためといたほうがいいとおもうけどw

208 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/09(水) 18:59:50 ID:fpGUaai1
さぁ、どういう技を使うのか。クレディスイスの自分のカネは使わないんだろうね。
でも、つかわないと寿命が迫ってると思うけど。 今しか使うチャンスないんじゃないかなぁ。
小沢は今考えていると思うよ。女抱きながら。 さぁどうするか、民主出て自民行こうかそれとも・・・って。
なにせ今回は党のカネは持って行けないからね。
かといって、新党を作るスポンサーがいるとも・・・また稲盛?

「自民党は変わった。民主党はダメだった」という理由を作り
国民に説明すればいい・・・つまりマスコミをうまく動かせばいいという話だ。
日本人のまじめにやっているやつが ばからしくなる結論にいたるのは目に見えている。

事業仕分けなんて、ほとんど法律改正が必要なので、 法律改正すればいいんであって、
わざわざ大金つかって会場と人手を出してパフォーマンスをする意味がない。
それをマスコミに撮らせて「役人は悪い」 というイメージ作りをしているのが民主党である。
そのくせ、「どの役人がどのような悪いことをしている」 という話に関しては一つも出てこない。
なぜ役人の不正が一つも出てこないのか。 官公労という労働組合の悪事はなんで出てこないのか。
社会保険庁で悪さをしていたのはキャリアではない。 ノンキャリの「役人の組合」の連中である。
その連中は民主党を支持している・・・これをみてもおかしな事になっていることがわかる。

肩すかしを食らうのは国民だ。外人にまでばらまく子ども手当、
まともに税金を払っている奴にしてみればあほらしいことこの上ない。
バカな国民は「民主党は役人つぶすからいい党なんだ」と勘違いしている。
実際この9が月でなんかいいことあったのか?なんにもないだろう。
「カネもらえるからいいや」なんていう乞食思想の人間ばかり日本に増えたら、
この先エライ事になる・・・。 かといって、自民党がいいとは思っていないが。

ワイドショーでは、早くも小沢グループが離脱して自民党とくっつき、
残った菅首相を中心としたグループにみんなの党が連立など、 政局を楽しんでいるようだ。 長文失敬


209 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/10(木) 13:28:17 ID:50gLUcuS
>>207
いらん保険に半分取られるなら
4割税金払う方がマシだわな

210 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/10(木) 22:09:06 ID:Qj2Ech/y
そのへんを経営者は分からんのよw

211 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/11(金) 01:49:18 ID:s+DLfheB
結果いくら現生で(資産でもいいが)残るか計算しない人が多すぎる。

税金を抑える代わりに、流動性の低い資産買い込んだり、経費散財とかで無一文とか、本当にいるからびっくりする。

212 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/12(土) 10:13:47 ID:ROdtR91M
[査察前]
1.査察の隠された本当の目的とは? 2.いつ査察があってもいいように、最低限しておくこと。(所得税・法人税・相続税) 3.匿名で安く金を購入するには?
4.大切な資産(たまり)究極の保管方法と保管場所とは? 5.査察着手後もっとも重要な対応とは?6. 査察は決まった日に来る、その日は?
7.マルサを査察当日入室させない? (他に記載できない情報4項目あり。)
[修正申告後]
1.告発をされにくくするには。(悪質なケースだと保脱税額6000万でも告発されます。) 2.なぜまず修正申告に応じさせようとするのか?
3.修正申告してしまった場合。(保脱税額別対応) 4.重加算税認定を回避するには? 5.ケース別対策とは?
(無申告 売上除外 架空経費 社長と会社間取引  つまみ申告 架空人件費)
6.延滞税納付期限を過ぎても年4.3%から年14.6%を防ぐには。(他に記載できない5情報項目あり。)
経費ばかりかかる税理士、公認会計士、いざとなったら何の頼りにもなりません。
これは脱税を手助けするものではありません、誤加納や誤認定にならないようにしていただければ。
メールでお申し込みください 直送します。(A4-55頁)   (メールアドレス) kooun891@excite.co.jp

213 :もしもの為の名無しさん:2010/06/13(日) 12:31:44 ID:Kylpi4nN
がん保険の全損扱い廃止は決定ですか?いつから実施でしょうか?

214 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/14(月) 15:28:31 ID:X1sO6CfN
またがん保険に手をいれるのか?
俺のところには情報ないや。

215 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/24(木) 08:45:13 ID:BUbZtHkp
age

216 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/24(木) 10:11:46 ID:So8OvzOa
とりあえず倒産防止共済が来年から月額20万MAX800万まで積めるようになるから、ガン保険よりそっち優先。
中小税率下がったら保険会社取り分より税金払ったほうが安くなるかもよ

217 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/24(木) 10:36:05 ID:4fgXJh7y
労働保険やら税金を数倍高くして納付し続け、利益の出ない年に修正申告や還付請求
他の節税に比べてあまりにも額が地味だけど。

218 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/24(木) 18:37:12 ID:Irw+A1Ma
>>216
倒産防止共済、月20万になったら前納で最大240万円の損金が出る計算だが、
税務署サイドで税制改正かなんかの対抗策打ってこないか不安です。
杞憂かな?


219 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/24(木) 23:09:40 ID:So8OvzOa
>>218
ん?
最大は期首〜月20万+決算月に11ヵ月分前納で年460万になるよね?

数年で埋まっちゃうし問題ないんでない?

前納減額金も年66000円になるし利回りもいいよね。



220 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/24(木) 23:17:44 ID:So8OvzOa
それよか、損金経理が要件でないのに試算表ベースで見やすくするために経費化してた会社、800万まで額大きくなるなら資産計上&別表減算にすべきだったなと…


221 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/26(土) 13:56:17 ID:h80OrRc2
今回、修正入れればいいじゃねえか

222 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/27(日) 19:42:00 ID:uaeg2Dl+

5秒間2800万円。


Q:1票の値段は?

A:単純に4年間の国家予算を有権者の数で割ると約1120万円。
一般会計予算320兆円(4年分)+特別会計予算800兆円(4年分)=1120兆円(4年分)
÷有権者数1億人=有権者一人あたり1120万円
投票率40%で2800万円。



マンション1戸台分。一般的な感覚で言えば、2800万円の買い物をする時にはカタログを比較したり、
実物を見に行ったりして入念に調べるでしょう。

どうせ投票しても政治は変わらない」という風潮が、
  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   
「非実在青少年」問題、外国人参政権のような支離滅裂な条例や法案が次々と持ち上がるようになります。

政治に無関心ではいられても、無関係ではいられません。
憲法をはじめいろんな法律にそって生活しているわけで、その法律は何から何まですべて政治で決まっている。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100625_dialogue_02/


223 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/06/30(水) 02:45:24 ID:EzicnG57
>>220
なんで?資産大きくしとく方が得ってこともないのでは?

224 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/07/16(金) 14:15:21 ID:lCQyOIrD
>>214
ガン保険の最新情報なんか持ってない?
たくさん売ってしまってるんだがどうしよ?

225 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/07/25(日) 13:54:51 ID:hcBSrSB6
保守

226 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2010/07/29(木) 18:07:11 ID:Ic1LTUZ9
>>223
あほか



86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)