5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【未払】労働法のスレッド Part77【解雇】

1 :無責任な名無しさん:2010/06/09(水) 20:27:36 ID:RjQo3eTa
労働条件、賃金、解雇トラブル等などに関する法律的な問題の相談のスレッドです
法律に詳しい方からの答えが得られるかもしれませんが、その答えが正しいとは限りません

◆◆◆重要な問題は必ず専門家に面談してご相談ください◆◆◆

●検索して5秒で解決する質問は、スルー又はttp://www.google.co.jp/へご案内を
●質問者は>2のテンプレを使用し5W1Hを意識して書いてください。
主語と述語は対応させること、時系列を意識し、登場人物は整理してわかりやすく書いてください。 情報の後出しは嫌われます。
●人生相談・愚痴は放置または、以下の板へ誘導をお願いします。
人生相談http://life9.2ch.net/jinsei/  メンタルヘルスhttp://life9.2ch.net/utu/
●参考リンクを先を読んでから、質問したほうがスムーズな回答を得ることが多いです。
参考リンク集:http://temp.ofuregaki.com/roudou/link.html

◎ルールその1◎
相談者は質問をする前に、その仕方や自分の例と似通った相談がないか、
過去ログに必ず目を通すこと。
過去ログ倉庫 http://temp.ofuregaki.com/roudou/kako.html

◎ルールその2◎
>2のテンプレートを使用し
アルバイトやパート、正社員、契約社員などの種別を書くこと。
期限の定めのある雇用なのか、そうでないのかを明確にするように。
回答者はテンプレを使用していない質問には回答しないこと.。

◎ルールその3◎
真剣な質問は労働基準監督署や、弁護士、簡裁代理司法書士、
社保労士などの専門家に相談するように。
ここでなされた回答の通りにして損害が起きても、誰も責任を負わない。
その他FAQやよくある質問はテンプレサイト参照 http://temp.ofuregaki.com/roudou/index.html

2 :無責任な名無しさん:2010/06/09(水) 20:28:22 ID:RjQo3eTa
【未払】労働法のスレッド Part76【解雇】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1256944415/

質問者は、書き込む前に、自分の書いた文章を読み返しましょう。
多くの質問者は、文章がめちゃくちゃで、質問内容が不明な文がほとんどです。
何を聞きたいのか?どういうことが分からないのかを、明確に記載してください。
以下テンプレを使用のこと

回答者はテンプレを使用していない質問には回答しないこと
【名前欄】
ステハン、レス番号でOK

【何についての質問】
例)セクハラについての質問です。

【質問者の雇用形態】
正社員

【いつ・何処で】
例)勤務先の会社で6ヶ月前から

【何をされた・何をした】
例)年上の上司(女性)に、仕事上の些細なことで、罵詈雑言を浴びせられています。
   先日の忘年会では、仕事上のミスで責められ、答えに窮していると、
   男なんだろう?グズグズするなよ! 若さって何だ?振り向かないことだろ。
   愛って何だ?ためらわない事だ。
   と意味不明なことをいいながら、他の社員の前で股間を弄られました。

【何をしたい】
例)上司をセクハラで訴えたい。慰謝料を請求して、今後のセクハラをやめさせたい。

3 :無責任な名無しさん:2010/06/09(水) 20:29:03 ID:RjQo3eTa
◎よくある質問◎

Q1、残業代や賃金が未払いです。
雇い主に請求したいのですが、どのようにしたらいいですか?
A、弁護士や簡裁代理司法書士に相談して、支払督促や少額訴訟を利用するように。
その際に、タイムカードや給与明細、作業日報など、何らかの証拠を持っていくこと。

Q2、未払いの残業代や消化していない有給休暇は、いつまで請求できますか?
A、残業代や賃金、有給休暇等の労働債権は、それを支払うべき日や
  消化できるようになった日から2年間経つと消滅時効に達する。
  ただし、そうした労働債権が存在すると雇っている側が認めた場合には、
  その日から新たに2年間を数える。

Q3、いきなりクビ・解雇されました。
  どうしたらいいですか?
A、この板では、「どうしたらいいか」ではなく、「相談者が何をしたいのか」を書くこと。
  解雇が違法であると争いたいなら、まず解雇通知を会社からもらい、
  次に内容証明郵便で「○月○日になされた解雇は無効です」等と書いて送るといい。
  詳しくはこのスレで相談すること。

Q4、仕事中にミスをして損害を出してしまいました。
全額弁償しなければいけませんか?
A、使用者責任というものがあり、仕事上で発生した損害賠償については、
  雇われている側が全額を負担する事はない。
Q5、給料から勝手に天引きされていました。
  これは違法ではないのですか?
A、もちろん違法。
  賃金は決まった日に、その全額を支払う必要がある。
  ただし、雇い主が相談者の同意を得て天引きするのなら違法ではない。

Q6、このスレって、資格を持っている人はいるんですか?
A、預かり知る所ではない。

4 :無責任な名無しさん:2010/06/09(水) 20:29:43 ID:RjQo3eTa
Q7.会社が退職願いを受け取ってくれません。どうしたらいいでしょう?
A. 退職届を内容証明郵便(配達記録付)で本社の人事部宛あるいは社長宛に出す。
   退職日までは通常どおり出勤し、退職日以降は出勤しない。
   退職日は退職の意思表示をした日(郵便なら到着日)から2週間後以降なら任意の日でよい。
   「給与を支払われないのでは?」と心配なら、タイムカード等の出勤記録をコピー又は写真等で保存しておく
   給与が支払われない場合は少額訴訟で請求(10,000円あればお釣りが来ます※交通費別)

Q8.退職勧告されました会社都合で離職とするにはどうすれば良いでしょう?
A1.辞めたくない場合
   退職勧告は無視して、自主退職する気が無いことを明確に意思表示する。
   場合によっては、内容証明郵便を利用する。
A2.会社都合なら辞めても良い
   会社からその旨の書面を発行してもらう。
   退職届を書くよう勧められたら、「退職勧奨を受けた為退職します。」とする。
A3.口頭で了承してしまった。
   残念ながら手遅れです。会社側にお願いしてください。(非はあなたにあります、ケンカ腰ではなくお願いです。)
A4.口頭で了承してしまった場合でも以下の場合は会社都合に出来る可能性はあります。
   (1) 労働契約の締結に際し明示された労働条件が事実と著しく相違したことを立証できる書面がある
   (2) 賃金 (退職手当を除く。) の額の3分の1を超える額が支払期日までに支払われなかった月が引き続き
     2ヶ月以上となったこと等により離職した者。
   (3) 賃金が、 当該労働者に支払われていた賃金に比べて85%未満に低下した (又は低下することとなった) ため
      離職した者 (当該労働者が低下の事実について予見し得なかった場合に限る。)
   (4) 離職の直前3ヶ月間に連続して労働基準法に基づき定める基準に規定する時間 (各月45時間) を超える
     時間外労働が行われたため(タイムカードのコピーが必要)
   (5) 上司、 同僚等からの故意の排斥又は著しい冷遇若しくは嫌がらせを受けたことによって離職した者。
     (客観的な証拠が必要で録音等必須。*客観的とはあなたが嫌がらせを受けたと感じただけでは不十分です)

5 :無責任な名無しさん:2010/06/09(水) 20:31:00 ID:RjQo3eTa
Q9.
休みがありません違法ですか?
○○時間残業しています違法ですか?
残業代はもらえますか?

まず基礎知識を読んだ上で分からないことを簡潔にまとめて質問してください
http://osaka-rodo.go.jp/joken/jikan/

◆◆◆◆違法ですか?という質問は、「はい」「いいえ」の答えしか出来ません。 ◆◆◆◆


6 :無責任な名無しさん:2010/06/09(水) 20:31:44 ID:RjQo3eTa
労働条件、賃金、解雇トラブル等などに関する法律的な問題の相談のスレッドです
法律に詳しい方からの答えが得られるかもしれませんが、その答えが正しいとは限りません

  ◆◆◆重要な問題は必ず専門家に面談してご相談ください◆◆◆

●検索して5秒で解決する質問は、スルー又はttp://www.google.co.jp/へご案内を
●質問者は>2のテンプレを使用し5W1Hを意識して書いてください。
主語と述語は対応させること、時系列を意識し、登場人物は整理してわかりやすく書いてください。情報の後出しは嫌われます。
●人生相談・愚痴は放置または、以下の板へ誘導をお願いします。
人生相談http://life9.2ch.net/jinsei/  メンタルヘルスhttp://life9.2ch.net/utu/

◎ルールその1◎
相談者は質問をする前に、その仕方や自分の例と似通った相談がないか、
過去ログに必ず目を通すこと。

◎ルールその2◎
>2のテンプレートを使用し
アルバイトやパート、正社員、契約社員などの種別を書くこと。
期限の定めのある雇用なのか、そうでないのかを明確にするように。

◎ルールその3◎
真剣な質問は労働基準監督署や、弁護士、簡裁代理司法書士、
社保労士などの専門家に相談するように。
ここでなされた回答の通りにして損害が起きても、誰も責任を負わない。

◎ルールその4◎
>>950を取ったら必ず次スレを立てる
>>950を過ぎたら次スレが立つまで質問・議論は控える

7 :無責任な名無しさん:2010/06/09(水) 20:32:25 ID:RjQo3eTa
迷ったら、直にでも管轄労働基準監督署と管轄労政事務所で相談すること。
ハローワークhttp://www.hellowork.go.jp/
労働基準監督署http://www.tottori-rodo.go.jp/soshiki/roudou.html
労務安全情報センターhttp://www.labor.tank.jp/
労働基準関係法令へのリンク集
http://www.labor.tank.jp/hourei/hourei_link.html
法令データ提供システム/総務省 行政管理局
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi
労働基準関係法令へのリンク集
http://www.labor.tank.jp/hourei/hourei_link.html
労働判例選集
http://www.labor.tank.jp/hanrei/hanindex.html
労働相談案内
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1188633308/l50
少額訴訟に関しては、裁判所HP及び、
民事訴訟法と裁判所法規則を参照すること。
労働基準関係
http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/kijunhou/index.html
厚生労働省法令等データベースシステム
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/index.html
下記も参考になります。
http://labor.tank.jp/toraburu/annai_index.html


その他参考リンク集
http://temp.ofuregaki.com/roudou/link.html


8 :無責任な名無しさん:2010/06/11(金) 15:32:27 ID:RpIrf+q2
マルチすみません。接客業の正社員女性です
2月下旬より会社にいけなくなり、3月から休職→傷病手当受給中です
この度再三の退職勧奨に悩んでおります。
うつ病発祥原因はパワハラ、セクハラ、いじめ、過労等です
日記やテープの記録もあります。
どなたか穏便に会社都合での退職か退職せずにすむ方法御享受おねがい致します

9 :無責任な名無しさん:2010/06/12(土) 01:25:43 ID:EWgRPo36
>>8
傷病手当受給中の解雇は違法。
労働組合、労働基準監督署に相談する、裁判を起こす
といった方法が考えられる。

10 :無責任な名無しさん:2010/06/12(土) 07:01:24 ID:9QpWAqrv
穏便にやる必要なし。
違法行為が明らかなので合法の範囲でやること
当方も共産党系の労組に登録し闘争中
内容 退職強要 残業代 労災隠し その他

11 :無責任な名無しさん:2010/06/12(土) 10:18:45 ID:onF0hZGm
>>8>>9さん
レスありがとうございます
傷病手当受給中の解雇が違法とは知りませんでした。
再三の退職勧奨に気持ちが滅入っておりますが、もう一度法律をよく見直し、考えてみますm(__)m

近親者が同じ会社に所属しておりますので、なるべく迷惑をかけずに穏便に済ませたいとの考えもありました。
労基にもその旨相談済みです。説明が足りず申し訳ありません

12 :無責任な名無しさん:2010/06/12(土) 10:21:27 ID:onF0hZGm
連投失礼
>>9>>10さんの間違いでした

13 :無責任な名無しさん:2010/06/12(土) 13:46:05 ID:LVEiuHiQ
>>8

傷病手当金受給中の解雇そのものは違法とは法に定めてはありません。
就業規則の休職期間規定がどうなっているかでしょ。

14 :無責任な名無しさん:2010/06/12(土) 18:34:20 ID:EWgRPo36
>>13
お前馬鹿か!
条文嫁!

15 :無責任な名無しさん:2010/06/12(土) 19:54:32 ID:LVEiuHiQ
>>14

傷病手当金の条文のどこに解雇のことが書かれているのか?


16 :無責任な名無しさん:2010/06/12(土) 20:27:26 ID:EWgRPo36
>>15
ここまで悪質な書き込みも最近では珍しい。
回答者なら誰でも知っている初歩的知識を知らないとは
初学者というより全くのド素人。
ド素人であるにもかかわらず、調べもせずに人の書き込みに因縁をつけるとは
その根性が情けない。
ちょっと調べればすぐに出てくる超初歩レベルのことなのに。


17 :無責任な名無しさん:2010/06/12(土) 21:29:00 ID:LVEiuHiQ
>>16

では、書いてみてください。


18 :無責任な名無しさん:2010/06/13(日) 13:50:54 ID:JjxUCJoZ
391 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/06(日) 23:13:13 ID:L0N3G6TO0
労働相談もありますよ。
http://www.horitsu-sodan.jp/


19 :無責任な名無しさん:2010/06/14(月) 21:36:39 ID:4y6Mw8S3
>>10です
本日労組の担当者と会社に突撃しました。
本日の成果
    1 退職強要取り消し&責任者の処分 
    2 残業代の金額を労組での再計算し請求の確認
    3 給料の計算式を公開すること
次回  労災隠し
 感想  労働基準監督署=当てにならん
共産党にメール30分くらいで電話北その日のうちに労組を紹介された。
労組で相談 その場で会社に電話し労組に加入し裁判する用意があると宣言





20 :無責任な名無しさん:2010/06/15(火) 15:08:00 ID:DhSy9Ipa
雇用契約書を交わしていないアルバイト先から予告なくクビにされました
解雇予告手当はもらえますか?

21 :無責任な名無しさん:2010/06/17(木) 23:27:50 ID:GBAqQQov
相談お願いします。

【何についての質問】
会社倒産前(未払い給与あり)のやるべきことについて。

【質問者の雇用形態】
正社員

【いつ・何処で】
2ヶ月前から。
有限会社です。

【何をされた・何をした】
未払い給与が2ヶ月分あります。
会社の業績悪化により、近日中に弁護士を通して破産手続きをするようです。

【何をしたい】
破産手続き前にやっておいた方が良いことはあるでしょうか?
タイムカードは手元にあります。
未払賃金立替払制度を利用しても8割が上限なので、可能な限り給与は全額確保したいのです。
今どう動くのがベストでしょうか?

社長の個人資産、会社の資産等は不明です。


22 :無責任な名無しさん:2010/06/18(金) 19:58:46 ID:6AyEMejn
>>21
売掛金の一覧が欲しいな。
それと、転職活動。

23 :21:2010/06/19(土) 01:28:35 ID:ZRObsM2R
>>22
売掛金ですか。社長からもらうということですよね。

弁護士が動いてからでは遅いようなことはあるかと思って質問しました。

ありがとうございました。

24 :無責任な名無しさん:2010/06/19(土) 20:57:26 ID:DDc2pZaf
【何についての質問】
社用車の整備費、修理費を運転者が自己負担するのは適法であるのか。

【質問者の雇用形態】
正社員

【いつ・何処で】
今月頭より

【何をされた・何をした】
外回りの際に会社が所有する社用車(軽自動車と原付)を使用しています。
今までは業務中に起きた故障は外部に修理依頼をしていましたが、
今月頭より経費削減のため、業務中に起きたパンク、パーツ交換など軽微な故障は
会社は部品だけを買ってその社用車を運転していた者が自己で修理、
業者に依頼した場合、修理費用は運転者が自己負担とお達しが出ました。
修理は業務終了後や休日にやることになりますが、
修理に費やした時間は業務では無いとして何の手当ても出ません。

【何をしたい】
会社が所有する社用車が業務中の正当な運転中に故障した場合、
運転者を業務時間外に無手当てで修理に従事させるのは適法であるか否かという点と、
業務中に故障した社用車を外部に修理依頼した場合、会社が運転者に修理代を自己負担させるのは
適法であるか否かを知りたいという事と、もし違法であった場合、
その旨を会社に届け出ても聞き入れてくれない場合はどのような対応をすれば良いかという事です。
どうぞよろしくお願い致します。

25 :無責任な名無しさん:2010/06/20(日) 07:39:22 ID:z4VoHQK0
>>8
 私病を前提とした傷病手当の受給中に解雇を禁止した法条文はありません。
 労働基準法第19条には「業務上」の負傷や疾病で休業した場合、休業期間とその後30日間について解雇制限があります。
 あなたが発症したうつ病の原因を「パワハラ、セクハラ、いじめ、過労等です」と主張されていますが、これが「業務上」であり
 解雇制限の対象となるには、医師の証明を添えて労働基準監督署の労災認定を得なければなりません。
 現段階では、やはり労基法19条の解雇制限対象ではないとしか言えません。
 ですから、9は明らかな誤りであり、そもその傷病手当 の用語自体理解していないとしか思えません。
 13さんは私と同様に9の誤りを知っていて揶揄されていることは理解できますが、それならば高みの見物ではなく相談者のために
 指摘をされた方が良いのでは・・

>>20
 労働基準法第21条の解雇予告の除外基準に当てはまらず、かつ、労基法20条の「労働者の責による」に該当せず、かつ「解雇であること」を
 確定できれば、使用者に解雇予告手当の支払い義務は発生します。
 まず、解雇通知書もしくは労基法22条に基づく「退職証明書」を入手することから始めてください。
 お金が絡むと「言った言わない」の話になります。

>>24
 仕事中で起こした事故でも、軽過失であっても労働者に全額損害を賠償する法的義務はあります。
 ただし、裁判等で争った場合、負担額が減額される可能性は高いです。
 しかしながら、裁判もしないで自動的に減額されるわけではありません。


26 :24:2010/06/20(日) 08:37:23 ID:KR4fcWQe
>>25
自損や事故であれば任意保険がおりますし、
明らかな過失である場合は自己負担額も当然あります
自分が聞きたいのは、そういった故意や過失による自損や事故での破損といった事案ではなく、
正常に運転してるだけで起こりうるタイヤのパンク、各メーターやギア、
ブレーキやチェーンの故障などといった事案の場合です

27 :無責任な名無しさん:2010/06/20(日) 17:21:39 ID:z4VoHQK0
>>26
 それならば、法でなんらか決まっているものではありませんので労使間の関係によるものでしょうね。
 一般的には本人に過失があることを使用者が立証しない限り、負担を求めることは無理だと思いますが・・

28 :無責任な名無しさん:2010/06/22(火) 01:35:21 ID:3a/W57yG
ある飲食店でバイトしていますが、以下の事実は法令違反になりますか?
ちなみに9時出勤⇒17時退勤で休憩1時間です。

@10分前(8時50分)までに制服に着替えた状態で事務所にスタンバイしてないと
 社会人としてのモラル云々で怒られる。
 (月1程度の確率で誰かが8時55分過ぎのギリギリに来てしまったときなど
 常習じゃなくてもすごく怒られてる)

A終礼がいつも長くて17時20分とかになるけど
 タイムカードに「修正」と書いて17時14分退勤にさせられる
 (出勤前15分、退勤後15分間は打刻待ちとして給料に反映されない)

B月1程度の割合で、退勤後に上司が「店を清掃して帰ろう」と誘うが
 断ると人格を否定されるような言葉を浴びせられる。

29 :無責任な名無しさん:2010/06/22(火) 02:57:16 ID:rXqHPmfr
>>28
@とB後段については、残念ながら労働基準法に規定はありません。
ただ、刑法230条「名誉毀損」あるいは刑法231条「侮辱」に抵触する可能性
があります。勿論、これらを根拠として民法709条に基づき損害賠償の請求は
可能です。ただ、罵声の内容をメモ書きするとか録音データを残すなどして、
まずは事実を正しく残し、警察署や検察庁に告訴状を提出しておいた方が
民事裁判はやりやすいですよ。
AとB前段については、明らかに労働基準法5条違反です。
1日が「たかが20分」でも1ヶ月になれば10時間程度のサービス残業を強要
している結果になりますし、また業務終了後使用者都合で清掃する場合、
明らかな労働行為になります。ただ、これを直接上司に言ったところで
口論になってハイサヨナラ、というオチは目に見えてますので、労基署に
まず相談してみることをオススメします。

30 :無責任な名無しさん:2010/06/22(火) 03:07:55 ID:rYZyABcF
同じようなことすみませんアルバイトで5分前に朝礼があるのですが、
今までは5分前にタイムカードを押さなくても遅刻扱いされませんでしたが、
これからは朝礼に参加しないと遅刻扱いになると言われました。
これっておかしくないでしょうか?
法律的にはどうなのでしょう、余り詳しくないので詳しい人いたら
アドバイスお願いします

31 :無責任な名無しさん:2010/06/22(火) 08:02:43 ID:3a/W57yG
>>29
ありがとうございます!

32 : [―{}@{}@{}-] 無責任な名無しさん:2010/06/23(水) 03:22:09 ID:uvp0M7RS
約4年前のことです。
正社員として働いていました。
退職したのは、15日頃に辞めたのに退職日は先月末にされ給料は未払い・社会保険・厚生年金・雇用保険も先月末までしか支払われていませんでした。
最近、社会保険・厚生年金を払わないのは違法と知りました。
ワンマン社長で、社長が嫌で辞めたこともあり、告発したいと考えています。
厚生労働省にメールを送ろうと思うのですが、効果はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

33 :無責任な名無しさん:2010/06/24(木) 22:36:13 ID:xiP+3TIQ
>>32
法律で決まっていません。

34 :無責任な名無しさん:2010/06/25(金) 17:49:03 ID:NaiQujIg
>>32
 先月末に退職扱いだろうが、当月の15日退社であろうが事業主が支払う保険料額は変わらないけど何かあなたに不利なことはあったの?
 1〜15まで保険証使用した?

35 :無責任な名無しさん:2010/06/25(金) 17:50:23 ID:NaiQujIg
>>32
 あと、全部時効だね。無駄な労力は掛けないようにね。

36 :無責任な名無しさん:2010/06/25(金) 22:55:59 ID:7okU87t4
給与が少し減ったと思って働くしかないと思う。
パンクはしょうがないとして、ブレーキ交換など車検が来る前に
消耗してしまわないように車検時に過剰整備してもらう(予防交換を過剰に
してもらう)
タイヤが摩耗してるとパンクしやすいので、タイヤも早めに交換する。
オイル交換は、へったら入れる程度で良い。エンジンは不調になっても
エンジンブローすることは無い。

37 :無責任な名無しさん:2010/06/28(月) 12:51:02 ID:RTkCclpb
プログラマで就職しました。
初めて使う言語での開発を指示されたので、就業時間中に勉強していたら、
「一般的な開発言語での開発なので、調べたり勉強などは家でやれ。
その程度の知識を持ち合わせていないのは、技術者としては失格だ。
仕事の予習復習は家でやって、会社では8時間開発に専念しろ」
と怒られました。これって家で労働しろと強制しているように思うのですが、違法じゃないのですか?

38 :38:2010/06/29(火) 13:39:32 ID:fvRS4YrH
質問お願いします
【何についての質問】
退職金から将来にわたっての損害を弁済しろと契約の変更を迫られました。
これは「違約金を定め、損害賠償の予約をした罪」に当たるでしょうか

【質問者の雇用形態】
正社員

【いつ・何処で】
この2ヶ月ほど給与を下げた上での契約延長を目的とした
圧迫面接(というのかどうかわかりませんが)を受けていますが、その過程で

【何をされた・何をした】
雇われ店長です。最近業績が悪化しています。
業績の悪化について全く自分に責任はないとは思いませんが
多種の要因があり、オーナーも個人の責任とは証明できないといっています
(というか、責任の一端はオーナーにあります)

もともと契約で賃金と期間は決まっているのですが、
勤務日数を減らされることにより給与は低下しています
給与と連動している当初に契約した契約終了時の退職金も減額の予定です
やめさせたくはないらしく、給与を下げた上での契約延長を飲ませるために
この2ヶ月に渡って圧迫面接を受けています

勤務日数が減ること自体は(退職金のことがなければ)悪くはないのですが
今度はさらに、店に赤字が出た場合、(今後、もしくは遡って)その損失を補填する意味で
給与または退職金を減額する旨で契約書を作り直したいと言い出しています

【何をしたい】
いろいろ都合があり、契約満了までは勤めたいと思っていますが
明らかに不利になる契約に了承したくありません
お力をお貸しください

39 :無責任な名無しさん:2010/06/29(火) 19:35:07 ID:mq4gruId
>>38
断れ。
しつこいようだから、組合か何かの相談したらどう?

40 :38:2010/06/29(火) 21:37:11 ID:fvRS4YrH
>>39
レスありがとうございます
断る=さらなる契約条件の悪化になりそうなので
従業員に損失の補填をさせるのが適法でなければ
それを盾に断りたいのです

組合があればいいんですけどね
労基に相談したほうがいいんでしょうか

41 :41:2010/06/29(火) 22:24:37 ID:LLUMDd9Z
【何についての質問】
自主退職か懲戒解雇処分のどちらになるか

【質問者の雇用形態】
社員(試用期間中)

【いつ・何処で】
今日

【何をされた・何をした】
先週退職届を提出、本日で辞めることに
本日会社から支給されたものを返却したが、一部マニュアル本がないことが発覚
探しても見つからないことを上司に報告すると懲戒解雇になるかもしれないと言われました
現在は会社の正式な指示待ち

追記 2週間前に会社資料の入ったバッグをなくしました
   会社への報告が遅れたことで始末書を書きました
   その後バッグは何も抜かれることなく発見されました
   これは直接は関係ありませんが悪い材料になるかもし
   れないので書いておきました

【何をしたい】
懲戒解雇扱いにだけはしてほしくないです
どうすれば自主退職扱いになるのか


42 :42:2010/06/29(火) 23:23:21 ID:8gTs6Y+/
質問失礼いたします。

【何についての質問】
解雇・退職届け等

【質問者の雇用形態】
正社員

【状態】
・先月末で勤務先の小売店が業績悪化により閉店
・先々月に解雇通告(口頭)はありましたが、解雇通知の交付がありません
・雇用は明日(6/30)まで。
・本社からは会社都合で解雇と言う話しでしたが、
  本日(6/29)『会社都合でと書き、退職届けを提出をしろ』と言われました。
・6/5から明日まで有休消化

【質問】
退職届けの提出は必要ですか?
このままでは懲戒or諭旨解雇でしょうか?
私はどう行動すれば良いのでしょうか?
すごく不安です。。。

みなさん助けてください!
何卒ご回答の程、よろしくお願いいたします。

43 :無責任な名無しさん:2010/06/30(水) 14:32:33 ID:1PDmz076
>>42

>このままでは懲戒or諭旨解雇でしょうか?


なんで?

44 :42:2010/06/30(水) 21:19:42 ID:4fhbIZC+
退職届けの提出した上での解雇ということは、
懲戒or諭旨解雇ということになりませんでしょうか?

間違った見解でしたらすみません

45 :無責任な名無しさん:2010/06/30(水) 23:46:24 ID:abJDXarx
>>42
退職届け出す必要なし。
どうしても出すなら会社都合でと書き、退職届けをコピーしてからだすこと。


46 :42:2010/07/01(木) 00:01:23 ID:j52Wimgm
>>45
ご返答ありがとうございます
今日も本社から退職届けを出せといわれてました

明日一応提出する予定でしたが、
『会社都合でと書き、退職届けをコピーしてから』を実践してみます

47 :無責任な名無しさん:2010/07/01(木) 10:07:35 ID:nbBIgvwZ
会社都合退職届は様々な解雇規制に抵触しないように労働者の一応の承諾があるという形にしたもの
解雇に一応納得しているなら提出してもいいけど、解雇に納得していないなら提出しない方がいいよ
また、会社都合退職届を提出する場合でも、解雇の時よりも不利な条件にならないように注意する必要がある
(退職金など)

48 :42:2010/07/01(木) 16:40:20 ID:iBuAzT+r
>>47
ご返答ありがとうございます
解雇には納得していますので、
本日『勤務地閉鎖に伴う会社都合により』と記載し、
コピーを作成したうえで、本社へ提出しました。

退職金は会社の年数の規定に届いていなかったため、請求は出来ないようです

あとは離職票を受け取って内容を確認し、
もし懲戒or諭旨解雇などの扱いになっていたら、
直接本社へではなく基準局へ相談するといった流れをとれば、
よろしいのでしょうか?

すみません。なんとなくまだ不安で…

49 :45:2010/07/01(木) 23:36:45 ID:D1g/qSJE
>>48
お疲れ様です。
忘れないうちに時系列にまとめ記録しておくこと。
念のために後日本社に電話して退職の扱いの確認すること。
 できれば録音してください。
いきなり基準局へ相談でいいよ。
もし不安なら地域労組に相談すべき。

50 :42:2010/07/02(金) 00:00:25 ID:IdEMXG0b
>>45
>>49
ご返答ありがとうございます。

時系列を作ってみます
若干の誤差がでるかと思いますが。。

いきなり基準局へ相談で大丈夫ですね!
まだ何も解決してませんが少し気が楽になりました。
親切丁寧にご回答いただき、本当にありがとうございます。

51 :無責任な名無しさん:2010/07/03(土) 14:08:15 ID:tmw+mRum
【何についての質問】
有給休暇の使用

【質問者の雇用形態】
正社員

【いつ・何処で】
勤務先の会社から2ヶ月前

【何をされた・何をした】
休暇の使用に対して、以下のような通達が来ました。

「・休暇取得の優先順位
 @休日出勤がある場合(8時間未満の場合も含む)はその振替休暇
 A8時間以上の残業がある場合はその代休
 B振替休も代休もできない場合は有休


【何をしたい】
このような優先順位を会社側が設定することは可能なのかを知りたいです。

52 :無責任な名無しさん:2010/07/03(土) 15:38:18 ID:vkAVNt+d
【名前欄】 時刻太郎

【何についての質問】 就業規則における、始業終業時刻の記載についての質問です。

【質問者の雇用形態】 正社員

【いつ・何処で】 特になし

【何をされた・何をした】 特になし

【何をしたい】 疑問を解決したい。


わかっていること
 1就業規則には始業終業の時刻を記載するのが、絶対的必要記載事項と定められている。
 2複数のパターンを併記することが認められている。

質問したいこと
 記載パターンが3つくらいなら、無問題ですが、パターンがたとえば100種類とか大量にある場合でも、全部その種類を併記しなくてはいけないのでしょうか。
それとも、始業終業の時刻は、個別の労働契約書に記載する、と逃げることができるのでしょうか。
論拠となりそうな情報があればそれも教えてください。

以上です。

勉強していて、わからなくなりました。
よろしくお願いします。



53 :無責任な名無しさん:2010/07/05(月) 17:47:11 ID:1peCUTRw
【何についての質問】
不当解雇・労働債権未払いについて

【質問者の雇用形態】
正社員

【いつ・何処で】
勤務先の会社事務所で1週間前に

【何をされた・何をした】
不況の影響で労働強化され、やむなく一部業務を行いませんでした
残業代を払わない会社でしたので、時間外に残る意味もありません
それを理由に何度か注意されたところ、2万円の営業手当に残業代が含まれていると言われました
それに対して反論すると、会社としては十分な給与・賞与で報いていると言われました
遅刻とやらなかった仕事を理由に始末書を2回無理矢理書かされました
4月には別部署に異動になり、仕事を全部取り上げられました
6月に賞与を査定通りでなく多めに支払うので自主退職を考えるように言われました
6月前に勤務継続を希望し会社に伝えました
すると自分は素行が悪く、引き受けて指導する者がいない等と言われました
賞与も退職金も払うから普通解雇か依願退職を選べと言われました
普通解雇を選んだところ、賞与支給日前に即日解雇されました
8年勤務した会社なのに賞与5万・退職金1万でした
ほとんど解雇予告手当だけで追い払う感じです
ちなみに去年の賞与は90万でした

【何をしたい】
そもそも始末書2枚書いたくらいで解雇が正当なのか、
また賞与・退職金が少なすぎないか
以上2点について知りたいです
よろしくお願いします

54 :無責任な名無しさん:2010/07/05(月) 18:27:55 ID:TaVPY3sO
>>53
>やむなく一部業務を行いませんでした
自覚している業務命令違反はヤバイなw
命令に背いた正当な理由ってあるの?

あと、賞与はしょうがないにしても、退職金については就業規則などで規定は無い?

55 :無責任な名無しさん:2010/07/05(月) 19:47:32 ID:7D8QuzlU
>>54
ありがとうございます

まず1番目ですが4つありまして順に書きますと
@自分の給料から計算すると残業代2万では6時くらいに帰られる筈であること
Aそれなのに毎日8時半過ぎまでいないとこなせない業務量であること
B通勤時間が片道2時間15分あり、自分がこなせる限界を超えていたこと
Cそれを会社に話すと、引っ越せなどまた無理を言われたこと

また終業規則には、退職勧告を拒否した場合は懲戒解雇若しくは普通解雇にする
退職金規程には懲戒解雇の場合は退職金を支給しない、退職勧告に応じずに普通解雇に
なった場合は一部若しくは全部支給しないと書いてあります

自分の場合は自己都合の場合の退職金相当額から解雇予告手当を引くと3万円となるそうです
そこから、定期代の返還金相当額2万円を引いて1万円とのことでした
そもそも会社の都合で解雇なのに何故自己都合は普通なのでしょうか

また、離職票をよく見るとは会社都合(重責解雇を除く)となっており、会社も弱みがあると思います
これを材料になんとかギャフンと言わせられないのでしょうか

56 :無責任な名無しさん:2010/07/05(月) 19:56:21 ID:7D8QuzlU
そういえば、即日解雇で解雇予告手当を支払うのが温情だとか言われました
一ヶ月の出勤停止にする、その間の給与は支給しない、その上で一ヶ月後の解雇予告すれば
事実上解雇予告手当を払わないことも可能で、再就職の二重終業禁止にもひっかかるし、
失業保険も一ヶ月貰うのが遅くできると言われました。

このようなことは、本当に適法なのでしょうか



57 :無責任な名無しさん:2010/07/05(月) 20:26:30 ID:TaVPY3sO
>>55
残念ながら、3と4に関しては会社の言い分が正しい。
1の手当てが残業扱いってことはみなし労働時間として扱っているんだろうな。
一応労働法ではその時間を超えた分の超過勤務手当ては支払わなければならない。
2だが、よく会社側は「従業員の仕事が遅いから残業になった」や「勝手に残業した」と言い張るが、
第三者が見ても残業必至な労働量の場合は、会社が残業させたとして扱わなければならない。
残業に関しては協定などの有無もあるが、
一般的に考えると、やる仕事はこなしておいて残業代の有無で争うべきだったな。
仕事放棄は業務命令違反と言われても言い返せない。

退職の扱いは、離職票で会社都合と書いているなら、会社都合だ。
こっちでは自己都合、こっちでは会社都合なんて二枚舌な扱いはNG.。

>>56に関しては、大前提として会社都合での出勤停止は給料の6割以上の休業手当が必要。
この辺りは就業規則に書かれているはず。

58 :無責任な名無しさん:2010/07/05(月) 22:05:49 ID:kuEhYoNw
相変わらずこのスレはいい加減な回答が多い。

59 :無責任な名無しさん:2010/07/05(月) 22:15:38 ID:c3YMFHBk
質問お願いします。
【何についての質問】
賃金未払いについて

【質問者の雇用形態】
一人親方(常庸)

【いつ・何処で】
現在 常庸先の会社で

【何をされた・何をした】
先々月末締め、先月末払いのお金が一日に振り込まれておらず
電話も無かった。こちらから電話したところ、ちょっと待ってくれとの事。
3日まで連絡が無くこちらから電話をかけたがいつごろ振り込まれるかと問うと
月曜に電話をかけるから返事はその時にすると言い、今日も電話が無かった。
こちらからかけても出ない。
どうするべきでしょうか?ご教授願います。

60 :無責任な名無しさん:2010/07/05(月) 22:23:25 ID:8+ztuScn
>>51もお願いします。

61 :助けて:2010/07/05(月) 23:56:43 ID:FYggJVqm
質問です。助けてください。
職場の友人が1年間うつ病で休職していたんですが、7日で期間満了
となるため、この3週間で数回人事と話し合いをしていました。
彼女はまだ完全に治っていませんが、最終的には職場復帰する意思表示を
して、条件付きながら復帰も認められる、と医師から診断書も得て、人事
に提出しました。

ところが今日、人事の係長が、回復していないことを理由に復帰を認めな
かったそうです。覆らないのか、とする友人に対し、「これは決定だ。
9日に退職手続をするから来なさい」と話しを打ち切ったそうです。

元の職場に復帰は無理でも、より軽度な作業であれば復帰させられる場合、
会社は復帰させる義務があるときいたことがあります。
彼女はショックを受けているようですが、悩んだ末戻る決意をしたので、
なんとか復職させてあげたいです。

彼女にどう助言すればよいでしょうか。なにより人事の態度が許せません。

よろしくお願いします。

62 :無責任な名無しさん:2010/07/06(火) 00:35:15 ID:6Nhns3vX
未払い賃金の回収にしろ雇用形態の改善にしろ会社が自発的に応じなければ裁判に持ち込んで話し合うしかない
録音したり書面にしてもらっりしてとにかく証拠を集めなさい、勝ち筋なら会社側から和解案を提示してくるので和解しておきなさい。

63 :無責任な名無しさん:2010/07/06(火) 11:10:46 ID:mXFylePG
>>57
電話にて会社都合の退職金が出ないのは離職票と矛盾するのではないかききました

社内的には重責事由での退職勧告拒否による普通解雇であり、退職金は一部もしくは全部支給しないことができる
社内的には懲戒解雇に準ずる処置であるが、殺人・窃盗・詐欺などの故意の刑事犯罪だから、公的制裁を会社が求めることはしない
だから、解雇予告手当除外認定も中朝企業退職共済の支給停止などは求めない
それと同様に失業手当の支給制限も会社は求めないので、会社都合にしている
会社としてはこういう事情で退職するものに傷病などやむを得ない自己都合で退職するものより多くの退職金を払えない
だから、自己都合での退職金から解雇予告手当を減じた分を退職金にしたことは合理的理由があると考える

とりあえず、落ち着いて考えますと言いましたが、会社が正しいのでしょうか?退職金を値切りたいだけではないのでしょうか

64 :無責任な名無しさん:2010/07/06(火) 11:12:09 ID:mXFylePG
すいません、間違いです

×殺人・窃盗・詐欺などの故意の刑事犯罪だから、
○殺人・窃盗・詐欺などの故意の刑事犯罪ではないから、

65 :無責任な名無しさん:2010/07/06(火) 11:15:41 ID:mXFylePG
>>56
出勤停止で給料6割→解雇予告のコンボを使えば、解雇予告手当を約6割に減らせるということでしょうか
そのうえで、退職金を全部支給しないことは妥当なのでしょうか

よろしくお願いします

66 :無責任な名無しさん:2010/07/06(火) 11:16:52 ID:mshBpv+x
>>63
監督署池。
監督署の職員に電話変わってもらって、おかしい旨を伝えてもらえ。

67 :無責任な名無しさん:2010/07/06(火) 11:19:03 ID:mXFylePG
まず解雇が仕方ないことはわかりました
生活があるので、少しでも貰えるものは欲しいです
賞与でも退職金でももっと貰える方法はありませんか

お知恵をお貸し頂きたくお願い致します

68 :無責任な名無しさん:2010/07/06(火) 11:22:49 ID:mshBpv+x
>>67
なんで監督署に相談しないの?
監督署で相談できない理由があるの?
ここでウジウジするよりも全然前向きな行動だと思うが。

69 :無責任な名無しさん:2010/07/07(水) 14:06:14 ID:PpcJc//W
>>67 金が欲しいんだな。わかった。次の作戦を行うように。

作戦名 「だって、僕、社員だもん」
作戦の方針:退職は無効であるとして、賃金請求権があることを訴える。

具体的方策:





70 :無責任な名無しさん:2010/07/07(水) 14:12:10 ID:PpcJc//W
あちゃ、途中で流しちゃった。

69の続き


具体的方策

   1 未だに社員であり、賃金請求権があることの仮処分を裁判所に求める
   2 会社には弁護士を通じてやりとりをする(不意打ちにするように)
   3 弁護士とはあらかじめたんねんに打ち合わせをしておく
   4 訴えは、労働審判で行う。あっせんや、少額訴訟はつかわない


メリット

   ・仮処分なので、裁判所は比較的OKになる。
   ・労働審判を不意打ちでやられると、とりあえず労働者に有利な結論が出る
   ・労働審判といえども正式裁判なので、後の通常の裁判にも影響を与える
   ・和解に際しては、仮処分でもらっている賃金相当額は返済しなくてもいいという条項を盛り込む


成功ののコツ

   ・発言論拠の証拠集めはきっちり
   ・会社へは不意打ち
   ・労働審判を使う
   ・弁護士との相談



71 :無責任な名無しさん:2010/07/08(木) 06:43:18 ID:bH34mD5O
0時から11時まで11時間働いて、休憩があいだに1時間だけでした。
これって違法ではないのでしょうか。
とても疲れました。
訴えてもいいですか?

72 :無責任な名無しさん:2010/07/08(木) 23:19:17 ID:VRA5Jq0j
【名前欄】
72

【何についての質問】
残業代未払い

【質問者の雇用形態】
アルバイト

【いつ・何処で】
入社してから1年6ヶ月

【何をされた・何をした】
・タイムカードで退勤を打刻している.
・タイムカードとは別に退勤表というのがある。
・退勤表は退勤時のタイムカードの打刻時間に対し10分マイナスし、
 尚且つ15分刻みでの管理となっている。
・21時以降にはタイムカードを押すと休憩をとっていないのに。
 退勤表上では30分休憩をとったことになる..
・21時24分にタイムカードを打刻すると上記の理由により
 21時00分に退勤したこととなり、その上30分休憩をとったことになる。
 20時30分に打刻した時と変わらない給料支払が生まれてしまう.ことになる。
・退勤表は給料計算に使われていて会社から確認のサインをすることになっている.
・社内では確認のサインを断る空気でなく、やむなくサインをしている。

【何をしたい】
1 残業代の計算として分刻みでされるものだと認識していたのですが、
  会社のルールとして打刻時間からのマイナス、15分刻みとしてよいのでしょうか?
2 休憩時間を確認せずにとったことにするのもいいのでしょうか?
3 退勤表の確認のサインをしているので、
  裁判の時にタイムカードより退勤表を優先されるのではないか?
どなたかアドバイスをよろしくお願いします

73 :無責任な名無しさん:2010/07/09(金) 12:32:20 ID:mEjr1ZF7
>>71 だめ
>>72 1 だめ 2だめ 3される


74 :無責任な名無しさん:2010/07/09(金) 12:41:22 ID:mEjr1ZF7
>>60 「法定有給休暇の現金化」抑制策なので、
会社の方向性としては無問題。

Aの代休の0.25分が気になるが方向性の問題ではないんで、
枝葉の問題なんで、ここではふれないでおく。


75 :無責任な名無しさん:2010/07/09(金) 12:46:36 ID:mEjr1ZF7
>>61 無茶言うな。会社にも会社の都合がある。


76 :無責任な名無しさん:2010/07/09(金) 12:50:43 ID:mEjr1ZF7

>>52 できる。就業規則は、共通規則。貴社の場合は、始業終業時刻は個別のようなので、労働契約書に移管できる。
>>58 文句しか言わないお前が一番いい加減な奴
>>59 とりあえず会社に乗り込む


77 :無責任な名無しさん:2010/07/09(金) 19:46:41 ID:rqx2TtnQ
>>67
http://www.horitsu-sodan.jp/

78 :72:2010/07/10(土) 01:48:51 ID:lvwql+kF
>>73
ご回答ありがとうございます。

つまり、会社のやり方が間違っているが、
退勤表に自分でサインしている以上、
裁判でタイムカードの時間を主張しても通らないということになるのでしょうか?

79 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 04:48:08 ID:KhNvkwfS
>>78

○ 会社のやり方が間違っている、
×退勤表に自分でサインしている以上、裁判でタイムカードの時間を主張しても通らない


サインは会社に強制されたものなので効力なし。という争いになるかと思われます。
会社が会社の立場をごり押しするように、あなたもあなたの立場をごり押しする証拠を創造する必要がある。
鉛筆のメモ書きによる実際の労働時間と思われる時間の記録も、有効です。

裁判はやってみないとわかりません。法廷闘争の前に、労働系の弁護士に相談することがお勧め。



80 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:24:50 ID:fguZMFIW
>>78
 まず、タイムカードの時間=労働時間ではありません。
 仕事を終了してから、タイムカードを押すまでの時間について合理的な時間を控除することは別に構いません。
 帰り際に愚図愚図している時間まで残業扱いする意味は全くありません。
 会社の残業代の支払い義務は、会社からの残業命令がまずあって、それに服して初めて発生します。
 ですから、15分単位の残業命令しか出していないとの理論を出された場合は勝ち目は低くなります。
 また、就業規則等で「21時以降の残業を行う際は30分の休憩を取得する」とのルールがあった場合、勝手に休憩を取らずに業務を行って
 いても、残業命令がないことと同様にみなされ、残業代の支払い義務はありません。
 また、自分でサインした書類は、法律で認められた取り消しの条件に該当しなければ、有効と扱われます。
 79のように脅迫による無効を主張するならば、「脅迫があった」ことを立証する義務があるのは、訴えて利益を売る方=つまりあなたです。
 ナイフを突き付けられた訳でも何時間も監禁された訳でもないのに脅迫による無効を主張できる可能性はほとんどありません。
 

81 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:21:02 ID:Ksn5MVRx
相談があります。
会社から今月末で解雇だけど、それまでに退職届を出したら自主退職にしてあげると言っています。
まだ解雇になっていないので、労働審判や本訴ではなく、あっせんから行うのがいいのでしょうか。

82 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:35:11 ID:lvwql+kF
>>78>>80
ご回答ありがとうございました.。
とても分かりやすく、参考になりました.。
本人訴訟を考えていたのですが、問題がありすぎるようですね.
弁護士に相談することにしました.。
アドバイスをくれた方々本当にありがとうございました.

83 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:28:29 ID:u9azV4TJ
>>61
 
 休職期間満了を経て正常な労務の提供が尚できない場合には、事業者は復帰を認めないのが
通常。また認めなくともよいという裁判例が多い。例外や特異なケースを除いて。

 軽度な作業量等、本人の病態等を考慮することは義務でもなんでもなく事業者の任意。

ただし、当該労働者の発病が業務起因性、遂行性と関連がない場合に限る。

84 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 06:40:28 ID:OpLawVbm
労働審判にかけたとして、会社側に以下の説明を求めるとよいと思います。

1、退勤表とタイムカード、同じような退出記録をわざわざ2つ用意する根拠
  さらに10分マイナスする根拠(着替時間や移動時間などあるのなら会社側有利)
2、休憩を取得有無に関係なく30分カットされる根拠
  可能なら、休憩をとっていないという証言を2人以上用意しておく
  →1と2を作っている推測ですが、実給与を低くするため(退勤表)と労基署の
   定期監査対策(タイムカードはこっち)で2つに分けていると思います。
3、労働審判にかけるのなら、サインしたんだからあんな文句言えないよ的な会社の反論は
  なかなか通じません。

85 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:19:06 ID:0nzhh2Y0
>>84
>可能なら、休憩をとっていないという証言を2人以上用意しておく

 すごいね。
 退社を覚悟で会社にさからって証言してくれる人を2名以上用意するなんて、何て高いハードルを・・・!!

>労働審判にかけるのなら、サインしたんだからあんな文句言えないよ的な会社の反論は
>なかなか通じません。

 これも逆でしょう。
 直接証拠が優先されて、証拠と異なる主張はなかなか認められないのが原則です。

 84さん、実務をされたことありますか?
 

86 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:21:46 ID:0nzhh2Y0
>>84
 相談者は弁護士に相談すると決められていますので、あなた程度の知識でのアドバイスは不要だと思います。
 まぁ、弁護士にもピンきりがいることは間違いないのでしょうけど。

87 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:48:10 ID:8e485ZKw
たしかに安易なアドバイスは困るが、
0nzhh2Y0言ってることが正しいのだろうけど不快感がある。

88 :無責任な名無しさん:2010/07/11(日) 23:14:26 ID:C9TEHcU+
そうかな?
おれは0nzhh2Y0の言ってることが正しいとは思わない。

>退社を覚悟で会社にさからって証言してくれる人を2名以上用意するなんて
証人も自分自身の賃金に関わる事なので証言するという人がいてもおかしくないし、
そもそも、証人はすでに退職している人でもいい。

>直接証拠が優先されて、証拠と異なる主張はなかなか認められないのが原則です
証明責任はあくまで自由心証が尽きた時に発生するものに過ぎない。
前提として
>退勤表とタイムカード、同じような退出記録をわざわざ2つ用意する根拠
というまるで裏帳簿みたいな極めて不自然な点を指摘しているので、
84が書いていることもあながちおかしいとはいえない。

ただし、
>着替時間や移動時間などあるのなら会社側有利
は間違い。
着替え時間が勤務時間に含まれるということは最高裁判決で明らか。

89 :72:2010/07/12(月) 22:16:56 ID:uERLjhKa
やっぱり本人訴訟をやろうかと思います。
相談内容にはないけど、
退職をお願いしている立場で、退職願を出していない状況です。


これからしようと思っているのは、
・2ヵ月後に退職する旨を伝え退職願を出す。
・雇用保険の遡って支払いをお願いする。
・有給休暇を消化する。
・残業代しっかり支払っていただくこと。

残業代の問題では、自己でサインしている分は負ける可能性があるけど、
勝てる部分があるのもたしかで、以下のものがある。
深夜割増、勤務時間8時間超えた割増があるはずが一定の時給しか出ていない。

有給休暇と雇用保険についてはまだ会社に相談していないが、
同僚に聞いた結果、前例がないとのことで未知数で、
場合によってはあわせて裁判に持ち越すことになりそうです。

アドバイスをくれた方々本当にありがとうございました。



90 :無責任な名無しさん:2010/07/13(火) 06:48:27 ID:NghttF3c
>>88
>着替え時間が勤務時間に含まれるということは最高裁判決で明らか。

どこの”国の”最高裁判決ですか?
三菱重工長崎造船所事件ならば、あなたの日本語理解能力を疑います。

>証明責任はあくまで自由心証が尽きた時に発生するものに過ぎない。

ハハハ・・笑い話ですね

>証人も自分自身の賃金に関わる事なので証言するという人がいてもおかしくないし、
>そもそも、証人はすでに退職している人でもいい。

あなたの脳内の世界前提のお話ですね。

91 :無責任な名無しさん:2010/07/13(火) 08:36:09 ID:fcbf43Lu
>>90
今日のNGは ID:NghttF3cな!

>三菱重工長崎造船所事件ならば
違う。調べればすぐに出てくる判例も知らずに回答するとは。

たのむから以降絡まないでくれm(_ _)m


92 :無責任な名無しさん:2010/07/13(火) 10:59:06 ID:LZUUC7Yg
>>90 は人間のくず。死ね

93 :無責任な名無しさん:2010/07/13(火) 21:05:30 ID:NghttF3c
>>91
 はいはい。
 きちんと事件名、事件番号をどうぞ。
 答えられるならね。

94 :無責任な名無しさん:2010/07/13(火) 21:33:54 ID:MDKOo+K+
あおるだけの糞野郎は、うざいからきえろよ
スレのジャマ


95 :無責任な名無しさん:2010/07/14(水) 00:42:43 ID:cww4hJY3
>>90
相談者は弁護士に相談すると決められていますので、あなた程度の知識でのアドバイスは不要だと思います。

96 :無責任な名無しさん:2010/07/14(水) 06:00:08 ID:ydkMD4wy
法スレで、ありもしない判例を根拠に荒らす91さんの姿勢はどうかと思います。

97 :無責任な名無しさん:2010/07/14(水) 18:16:15 ID:GdrrwW/D
おれの会社にも毎日10分残業してるとか
毎日のように管理職と交渉してる人がいる

98 :無責任な名無しさん:2010/07/15(木) 00:52:56 ID:u3nJYCZ7
>>97
争点になっている部分がちがうような・・・。
定時から10分残業してるというのと、
残業分のタイムカードから10分引くのと
同レベルでは語っていいのか?

そもそも10分でも残業は出るはずだがね。
人としてモラルと、会社としてのモラルどっちおかしいんじゃね?

99 :無責任な名無しさん:2010/07/15(木) 00:55:56 ID:u3nJYCZ7
どっちおかしいんじゃね?
      ↓
どっちもおかしいんじゃね?

100 :100:2010/07/17(土) 01:28:14 ID:CpXnV5aJ
お願いします
【名前欄】  100
【何についての質問】
席を立つのは解雇に相当するのかどうか
解雇の場合不当解雇にはならないか?解雇手当はもらえるか
解雇と自主退職どうしたほうがいいか

【質問者の雇用形態】
契約期間4ヶ月のアルバイト(今月一杯で雇用期間満了)

【いつ・何処で】
バイト先で、昨日事務室に呼び出されて

【何をされた・何をした】
仕事中に席を立つことが多いという理由で退職を促されました
1ヶ月ほど前にも、「1時間以内に2回トイレ行ってるの見つけたらクビ」と言われていたのですが
胃の調子が悪くどうしてもどうにもなりませんでした、
 昨日、上司から「今すぐ自主退職するか、また席を立ってるのを見つけられて解雇されるのとどっちがいい?」と聞かれ。
正直、今月でどっちにしろ仕事が終わるので、それなら今辞めて無収入になるより 一週間分給料貰いたと思ったので「まだ続ける」と伝えました。
すると「履歴書に解雇って書かれたら何処もやとってくれないよwあと一週間できるもんならやってみろ、見つけたら即蚕w」と言われました
履歴書に解雇なんてかかなきゃばれないと思うのではったりだとおもってスルーしましたが・・・

【何をしたい】
あと1週間だしなるべくやめたくないのですが、「解雇」の場合上司が言うように次の仕事探す時にばれるのでしょうか?
そもそも席を立つのは解雇に相当するのでしょうか?相当する場合、解雇と自主退職どちらが得でしょうか?

おねがいします





101 :無責任な名無しさん:2010/07/17(土) 18:38:08 ID:wq9lOxyl
>>100
>席を立つのは解雇に相当するのかどうか?解雇の場合不当解雇にはならないか?
 
 解雇理由の正当・不当については、最終的には裁判所の判断となるが、私見では少し度が過ぎると思うし、厳重注意の前置処分がある分正当と認められやすい。

>解雇手当はもらえるか?
 解雇は、人事権があるものから、期日を決めて、解雇の意思表示が伝達され手初めて解雇となります。
 今の相談状況では解雇予告手当の支払い義務が生じる状況にはならないと思います。

>解雇と自主退職どうしたほうがいいか

 自分で決めてください。
 それ以前にまじめに働いてください。


102 :無責任な名無しさん:2010/07/17(土) 21:18:02 ID:oWDlRYOz
即解雇?やれるものならやってみろ。
俺が訴えたら、おまえら、裁判で負けるの知ってて言ってるのか?
慰謝料もぶんどられることわからんのか?

お前らは裁判に負ける。会社は莫大な損害を受ける。
その責任はおまえにある。その責任を取ってお前もクビだ。

俺を解雇にするならそこまで腹をくくってからにしろよ、
ウソだと思うなら労働系の弁護士に確認してみろ。

いいか、解雇ってのはな、社会通念上の常識っていう物差しが使われるんだ。
個別企業内のルールで勝手にkめられるような門じゃないんだよ。
判例を少しは勉強しろっての馬鹿。


・・・・くらいのブラフをかけてもいいんじゃないかな。
どうせあと一週間だし。

危ない奴だし、めんどくさそうだから関わらないでおこうと相手が思えば、一週間ぐらいは無事に過ごせる。




103 :100:2010/07/18(日) 00:43:06 ID:Z48cfSpY
ありがとうございます
それと履歴書に「解雇」って書かれたらどこも雇ってくれないと言われたのですが
今の仕事って短期バイトだし、履歴書に働いてたこと自体書かなければ
次の働くところにバレないですよね?
おねがいします

104 :無責任な名無しさん:2010/07/18(日) 01:58:52 ID:Xf8Xu1++
胃の調子が悪く1時間以内に2回トイレだとどのくらいの時間持ち場を離れてるのかな・・・

105 :無責任な名無しさん:2010/07/18(日) 06:08:30 ID:4/lBmjlD
>>103
 ばれるかなれないかは会社次第なので何とも言えない。
 次の会社が本気で調査すれば簡単にバレル。
 個人情報保護に関する法律の内容を知らないで、同法を持ち出す人もいるが現実を知らないだけ。


106 :無責任な名無しさん:2010/07/18(日) 17:59:34 ID:m4+RLVCs
そもそも解雇だから不利、自己都合だから有利というわけでもない。
そういうイメージを作りたがっている人間は間違いなくいるが。

107 :無責任な名無しさん:2010/07/19(月) 10:32:15 ID:bcR1ZGm5
>>103
>それと履歴書に「解雇」って書かれたらどこも雇ってくれないと言われたのですが
いやいや

そもそも、「履歴書」書くのは本人だから、本人が書くかどうかって問題なんだが
書かなかったからって、直ちに違法となるものでもない。
あとは、書かなかった場合、職歴に4ヶ月の空白が生じることになるが、そこの所を聴かれたときに、相手(就職担当者)が納得できる程度の説明が出来るかどうか

>>102
そういったブラフは、恥も外聞もないヤツか、よっぽど労働関係の方に詳しいヤツ以外使わない方が無難
キミは、言い放しでいいと思ってるんだろうけどね。(しょせん人ごとだし)

108 :103:2010/07/19(月) 15:32:22 ID:V+gM94Be
>>107
でも今のバイトって社保に入ってるんですよね・・・
それでも大丈夫でしょうか?


109 :無責任な名無しさん:2010/07/19(月) 18:51:10 ID:e3FfG36d
>>108
公務員にでもなるつもりでなければ心配ない、自分の実家がガソスタと塾をやってるが
役所関連は全職での勤務状況を電話で聞いてくる。

胃の調子は大丈夫なの?

110 :無責任な名無しさん:2010/07/20(火) 21:23:00 ID:rmkhxKIF
>>108
 今はどうかわからないけど、少し前までは年金手帳と雇用保険の資格者証に直近の在籍会社が載りましたよね。
 そんなにビクビクとして今後の会社で勤務するなら、素直に自分でやめたら?
 採用に拘わる重大な履歴詐称は、解雇予告除外認定の基準に該当=次の会社で即時解雇される危険あり、ですよ。

111 :無責任な名無しさん:2010/07/21(水) 16:56:41 ID:z7OXfXwt
病院行って診断書もらって来い

112 :無責任な名無しさん:2010/07/23(金) 13:07:15 ID:CMA9Hcsy
会社にも「顧問弁護士」がいるのに、
なんで会社は労基法違反やら脱税とやらを平然とやるんだろう?
顧問弁護士は「これは危ないです」みたいな警告をしないのか?


113 :無責任な名無しさん:2010/07/23(金) 21:49:01 ID:2/bicDJX
職歴詐称の履歴書にならないよう注意w


114 :無責任な名無しさん:2010/07/23(金) 21:50:53 ID:2/bicDJX
退職証明書を請求されたら、即バレですぜ

115 :無責任な名無しさん:2010/07/24(土) 06:15:39 ID:bHJgdkSi
マルチですみません。即日解雇されました。

解雇という言葉は出さなかったものの『社長が決めた事だから俺にはどうにもできない。
今日付けで、明日からは来なくていい』と言われました『納得できないです。でも私が足掻いてもどうもできないって事ですか?』
『うん』という会話があり『じゃあわかりました』と言ってしまいました。
労働基準監督署に相談したところ『同意したとみなされて解雇にならないから手当はもらえないかも』といわれてしまいました。
しかし法律相談に電話したら『同意してもしてなくても関係ない手当はもらえる』と言われました。
こういう場合解雇予告手当はもらえるのでしょうか?どちらが本当なのでしょうか?
これから斡旋をするのですが、もし、少額裁判までもつれた場合同意した事は不利なのでしょうか。

116 :無責任な名無しさん:2010/07/24(土) 09:41:37 ID:ED/D+4kf
>>115
 解雇は「人事権のあるものから」「期日を指定して」「解雇であることを一方的に通知する」ことで成立します。
 ですから、労基署のいうとおりこれは解雇に該当しないでしょうね。
 「法律相談」がどんなところか分かりませんが、自分で処理する訳でもないし、その回答に責任を取るわけでもないですよね。
 労働局のあっせんを利用するのですから、労基署の判断をもとに話が進みます。
 自分に都合のよい言葉にすがりついても何の意味もなさないのでは・・と思います。
 「同意が不利か?」と聞かれれば「不利でしょうね」としか言いようがないです。

117 :無責任な名無しさん:2010/07/24(土) 11:36:15 ID:Koe0IHtC
皆さん、はじめまして!教えて下さい。
私は、46歳の派遣社員ですが8月31日をもって解雇になります。
4年近く働いて有給も22日残がありますが使わせてもらえません。
今まで生産があり「有給とるな、休むな!」突然、暇になり今日に至ります。
「離職票は出すから静かに辞めていけ」
特別会社に不利益、休んだ事も無いのに!未練はありませんが退職後の良きアドバイス
宜しくお願いいたします。お願いします。

118 :無責任な名無しさん:2010/07/24(土) 18:27:02 ID:ED/D+4kf
>>117
 退職後には年休は使用できませんから、自分が権利を主張するならば、在職中に年休を消化してください。
 契約満了日?に接着した年休の取得は会社は時季変更権を行使できないことから拒否できません。

119 :無責任な名無しさん:2010/07/24(土) 18:28:56 ID:ytJ8NPjY
>>117
詳細が不明なので端的に回答しますが、一般論として(労働法的)に未消化の年次休暇
がある場合にはその年次休暇を消化しない期日においての労働契約の解除は
労働側によほどの過失がある場合を除いてできません。

未練も何もないのなら、監督署へ年休未消化の件で出向いてみてください。その際に
解雇についても、正当性があるのか判断を仰ぐのがよいと思います。



120 :無責任な名無しさん:2010/07/24(土) 19:20:08 ID:srtmBd65
>>115
>>『社長が決めた事だから俺にはどうにもできない
→これだけでは解雇理由になっていないから労働審判で
戦ってみる価値は十分だと思いますよ。

解雇するには十分な説明は必要です。社長が決めたことだからどうしようもない
という、非積極的な説明は、会社として労働者への説明義務を果たしていません。


121 :無責任な名無しさん:2010/07/24(土) 19:21:30 ID:srtmBd65
とにかく、ICレコーダーを持ってもう一度会社へ行っているのがよいと思います。

1、解雇が納得できない
2、解雇予告金はどうして出ないのか
的な質問をしてみると良いです。
この証拠テープを文章に起こして証拠として記録とし労働審判にしませう

122 :無責任な名無しさん:2010/07/24(土) 20:08:47 ID:ED/D+4kf
>>121
 労働基準法第20条に基づく解雇予告手当は、30日以上前に解雇の予告されていた場合支払い義務はありません。
 生産量の減少という、派遣先の事情での解雇は広く派遣会社としての解雇理由として正当性を認められやすい環境にあります。

>>119
>詳細が不明なので端的に回答しますが、一般論として(労働法的)に未消化の年次休暇
>がある場合にはその年次休暇を消化しない期日においての労働契約の解除は
>労働側によほどの過失がある場合を除いてできません。

どこの国の法律ですか?
労働法的に回答ください。


123 :無責任な名無しさん:2010/07/24(土) 20:17:44 ID:ytJ8NPjY
→ 労働基準法第20条に基づく解雇予告手当は、30日以上前に解雇の予告されていた場合支払い義務はありません。
 生産量の減少という、派遣先の事情での解雇は広く派遣会社としての解雇理由として正当性を認められやすい環境にあります


どこの国の法律ですか?労働法以前の見解ですね。事業者には便利な国ですがw

124 :無責任な名無しさん:2010/07/24(土) 23:38:25 ID:ED/D+4kf
>>123
 やれやれ。
 こんなことも知らずに一人前に噛みついてくるかね・・

http://www.shomin-law.com/kaikoyokoku.html

 素人が知識がないのに自分の感覚で回答するほど相談者にとって迷惑なことはないのだが・・

125 :無責任な名無しさん:2010/07/24(土) 23:57:20 ID:ED/D+4kf
>>123
労働契約法ぐらい読んでるよね。(旧整理解雇の4要件ぐらい常識だよね)

http://www.rpress.net/r/200905/gamon.html

126 :無責任な名無しさん:2010/07/25(日) 07:33:38 ID:csT4ewrg
117です。明快な回答有難う御座います。感謝します。
自分は全く知らなくて、有休は買い取ってくれるのか???と素人考えでいました。
教えていただき有難う御座います。交渉してみます。

どうしても認めてもらえない場合は諦めるしかないのでしょうか?

127 :無責任な名無しさん:2010/07/25(日) 08:18:11 ID:ADDmlSgE
>>121
>>126

相手が既にICレコーダー録音しているとなぜ考えないの?

128 :無責任な名無しさん:2010/07/25(日) 08:41:01 ID:gJVQnLo8
>>126
 年休取得に関しては、事業者の了承、或いは認めるとかの概念はありません。
権利として当然に有しているものですから、あとは労使双方で消化期日(時季指定と時季変更)
の調整があるのみです。また会社に在籍し消滅時効にかからない限り、消化できるものです。

 会社が拒否する場合には、監督署へ年休が取得できない旨申し出てください。

129 :無責任な名無しさん:2010/07/25(日) 08:57:26 ID:OrJ7ju6R
>>126
 退職して”使用できなくなった”年次有給休暇について、買い取りをするかしないかは会社の自由です。
 会社が買い取りをしないというならば在職中に取得するしかありません。
 会社は労働者に年休をすべて取得させて退職させる義務はありません。
 今から8月末日の予告をするということは、解雇ではなくて派遣会社との契約期間満了ではないですか?

>>119=123
 法令、裁判例、学説の何でも良いですから、人に噛みつく前に、自分で言い出したことへの責任として根拠を示したらどうですか?

130 :無責任な名無しさん:2010/07/26(月) 11:53:58 ID:rrzHRX3y
117・126です。いつも親切にありがとうございます。感謝します。
今日もお世話になります。

入社が2006年09月25日ですので満了かもしれません?半年事の契約だと思いますが
派遣会社担当者よりTEL「契約更新しておきますから宜しく」とのことです。
知人に聞いた件ですが
「行政書士先生に相談し有給分を請求」この話が本当か…?
本当にできるのですか?自分としては「買取」してもらい退職後の生活費に
したいのですが、昭和の時代は年末に会社が買い取ってくれました。ローカルルールで…
すいいません素人考えで、相手も何でも有りの天下無敵の派遣会社です。
そんな会社に選んだ自分が悪いのですが…監督署の相談は今するべきか?退職後するべきか?
行動のタイミングを教えて下さい。
PS
以前、7年勤続の人が39日間有給「没」し涙ながらで地元沖縄へ帰られたり
勤務日数の1割を休むと10%減額され2割だと20%減額がこの会社の労働契約です。
私はないのですが、給料の間違えも日常茶飯事です。
お前等、派遣社員なんか何とでも理由つけてクビにするぞ!合言葉

131 :無責任な名無しさん:2010/07/26(月) 16:29:42 ID:H3dFDPCu
>>130
あなたが有期であれ無期の労働契約であっても、年次休暇を取得する権利は
会社と労働契約期間がある限りにおいては年休は行使できます。

年休権は退職することによって消滅しますが、年休を取得させないことは会社には
できません。会社にはその取得期日を変更させることは可能ですが(時季変更権)、
年休権に同じくこの時季変更権は労働者の退職日を越えて行使することができ
ないために会社は退職日までに年休を取得させなければならないのです。

ただし、あなたが年休の行使を会社に申し出ること(時季指定)が必須
条件です。時季指定しなければ権利行使はできません。
年休は請求権ではありませんので、請求しなければいけないものではなく
いついつ取得したい旨、事業者側に申し出ることで当然に権利行使できる
ものです。最高裁は年休については形成権であり、事業者が認める、ないし
許可する等の概念を挟む余地はないと断じています。

さて、監督署へ出向くのは在職中に限ります。退職後は年休は消滅して
しまいますから、法律的には何もできなくなり、先の退職者と同じく泣き寝入り
となるのではないかと思います。

132 :無責任な名無しさん:2010/07/28(水) 23:57:33 ID:h+YMF0Iw
今度来た会社の上司から、休日に仕事をするよう命令されてそれを拒否する場合は、
拒否する理由を書いた「理由書」の提出するよう言われました。

今までそんな話を聞いたことがありませんが、これは当たり前のことなのですか?

133 :無責任な名無しさん:2010/07/29(木) 11:44:21 ID:+cEZ3+MN
>>132
労働基準法 第三十六条  使用者は、・・・労働時間を延長し、又は休日に労働させることができる。

第八十九条  常時十人以上の労働者を使用する使用者は、次に掲げる事項について就業規則を作成し、
行政官庁に届け出なければならない。次に掲げる事項を変更した場合においても、同様とする。
一  始業及び終業の時刻、休憩時間、休日、休暇並びに労働者を二組以上に分けて交替に就業させる
   場合においては就業時転換に関する事項

労働契約法 第十二条  就業規則で定める基準に達しない労働条件を定める労働契約は、その部分に
ついては、無効とする。この場合において、無効となった部分は、就業規則で定める基準による。

134 :無責任な名無しさん:2010/07/29(木) 16:45:23 ID:A0e7FQx0
>>132
36協定下時間外・休日労働が適法に定められているのなら
むしろ時間外・休日労働を正当事由なくして拒否することはできない。

また休日労働を拒む際のその理由書の提出についても、内規に定めが
あれば、提出するのは企業人として当然。



70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)