5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自殺ほう助罪は悪法

1 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 02:23:42 ID:Lgeihyvt
国民の幸福追求は自らの意志によって安楽死を選択出来るべきである。

国が自殺ほう助罪なる悪法を作ったのは、国民を奴隷奴隷としてを生かさず殺さず扱き使う為の悪法である。
いわば賃金奴隷

これはもはや国民の為の法律ではない。国家の為の成立だ。

いち早く、自殺ほう助罪なる悪法を廃止すべきである。

2 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 22:19:10 ID:Lgeihyvt
廃止して下さい

3 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 01:53:01 ID:xY2P5p6P
自殺といえども殺人罪を適用するようにすれば付随して幇助罪の量刑も重くなって良いかと思う。

4 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 04:49:54 ID:f1BensMA
>>3
ん?違うような気がするんだけど。
自殺したい人がいて、幇助してくれる人がいてお互い合意なら
殺人にはならないでしょ?

スイスでは自殺幇助は合法だし

5 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 11:46:58 ID:O2d5b9vw
死に至る病にある人たちが自殺ほう助団体の助けを求めてスイスを訪れる

「死にたい・・・自殺したい・・・」 「じゃあ金払え」 ―スイス
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1271750976/
自殺希望者に経費自己負担
http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/index.html?cid=8701562

 チューリヒ州議会はこのほど、自殺ほう助をチューリヒに求め訪れる外国人を対象に、事務経費を徴収することを決定した。
 この決定は連邦憲法に違反するのではないかと法律的論議を呼んでいる。

 国民党 ( SVP/UCD ) が提出したこの提案は、自殺ほう助機関の助けを求めて押し寄せる外国人を押しとどめる目的があった。

自殺ツーリズム
 特にイギリスとドイツから、死に至る病にある人たちが自殺ほう助団体の助けを求めてスイスを訪れる「自殺ツーリズム」とも言われる現象がここ数年目立って増えている。
 ほう助自殺には許可が必要で、合法的に行われたかという証明も必要だ。これらすべては州が管轄している。
 公式統計によると、2003年にこの目的でスイスを訪れた人は272人だったのが、2007年には400人に増加している。

 国民党には、そもそも自殺ほう助を禁止しようという動きがある。
 州議会は、チューリヒ州の滞在期間が1年以下の人が自殺ほう助を求めた場合は拒否するという急進民主党 ( FDP/PLD ) の提案を支持し、国民党もこれを機会に、今回の提案をしたという経緯がある。
 しかし、自殺願望の外国人に特別料金を徴収するという提案は、これまでの自殺ほう助の税に関する討議の熱に火を付けた。

6 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 16:58:54 ID:vYtQjhR4
早く廃止して下さい

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)