5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Don't来い】弁護士本音talkスレPart98【総量規制】

1 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 09:25:56 ID:ezmFIDbK
<前スレ>
【餃子と】弁護士本音talkスレPart97【サル】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1268752863/

○特定の個人名、事務所名、電話番号、住所などは絶対に書き込まないでください。
○司法試験関係は 「司法試験板」 http://changi.2ch.net/shihou/ がございます。
○弁護士・裁判制度への抗議や疑問は「裁判・司法板」http://society6.2ch.net/court/へ。
○法律相談は、最寄りの法律相談センターや弁護士会、各種相談スレまたは下記スレへ。

やさしい法律相談 Part283
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1269432915/

○弁護士の本音トークスレです。
 したがって,それ以外の話題,たとえば
 ×弁護士に対する相談
 ×弁護士以外の人のスレ参加
 ×弁護士に対する苦情申立
 はなるべくご遠慮ください。
○荒らしは無視の方向でしかるべく。
○sage進行で。

2 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 09:41:06 ID:ibdoeUuk
http://www.rikon-solution.net/

3 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 10:20:50 ID:mYdBJUFF
いきなり小汚いもの貼るなよ
あーもーこのスレ駄目だわ

4 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 11:39:52 ID:lfT4qKqm
で、来るの?来ないの?【総量規制】バブル


5 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 11:57:50 ID:h7IIBQPs
<前スレ>
【3月10日】弁護士本音talkスレPart95【餃子記念】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1268551236/
    __
   /〆⌒ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (// ▲ ▲i)    | ○特定の個人名、事務所名、電話番号、住所などは絶対に書き込まないでください。
  (^‐‐曰 曰|)    .| ○司法試験関係は 「司法試験板」 http://changi.2ch.net/shihou/ がございます。    
   |  △ |   <. ○弁護士・裁判制度への抗議や疑問は「裁判・司法板」http://society6.2ch.net/court/へ。
    ヽ, ーノ      | ○法律相談は、最寄りの法律相談センターや弁護士会、各種相談スレまたは下記スレへ。     
   /<∨>\    .| 
   |    ◎|   .| やさしい法律相談 Part282
             | http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1266821076/
             |
             |  ○弁護士の本音トークスレです。
             |   したがって,それ以外の話題,たとえば
             |   ×弁護士に対する相談
             |   ×弁護士以外の人のスレ参加
             |   ×弁護士に対する苦情申立  
             |   はなるべくご遠慮ください。  
             |  ○荒らしは無視の方向でしかるべく。  
             |  ○sage進行で。  
             \_____________________________________




6 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 12:08:20 ID:tmMJ8Tor
>>5
前スレのアドレスとか変えろよw

7 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 12:34:47 ID:fJv4JMDu
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0409/307047.htm


8 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 12:37:10 ID:wWkrQsKM
俺の前カノを思い出させてくれる猫だなw

9 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 12:42:46 ID:ZhV/Z5pX
事務所経営弁護士スレの次スレは〜?

10 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 12:51:58 ID:h7IIBQPs
>>6
すまん。

しかもageちまった。

11 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 13:10:20 ID:sX3QgRlA
どの業者も既に貸し出しにまわす金なんかなかったし、既に前倒しで
貸付制限をしているから、総量規制を実施しても何の影響もないよ。
まあコンピューターの2000年問題のときのような感じになるだろな。

12 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 13:15:49 ID:bkXQtk5U
ピロシに言わせると羽音に驚く平家か

13 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 19:46:59 ID:S0zbrMAu
法曹養成制度改革提言  
ttp://www.moj.go.jp/content/000036362.pdf
・地域主権,公務員制度,教育,裁判員制度,法テラスなど幅広い分野で法曹の役割の必要性が拡大しているにもかかわらず,
意識変革が十分でなく,訴訟以外の法曹活動の重要性について認識強化が強く求められる。
・今年中には、法曹有資格者の公務員・国会議員秘書・企業内弁護士採用拡大に向けた制度検討,弁護士の進出容易化のための
弁護士法5条2項の修習非経由の資格習得期間の3年程度への短縮,弁護士会費減額,新司法試験合格者の年3000人実現,
法テラススタッフの500人程度への増員を実施すべき。

14 :転載:2010/04/16(金) 21:22:43 ID:r8ogfsYm
1000:無責任な名無しさん :sage:2010/04/16(金) 21:06:44 ID: tmMJ8Tor (4)
1000なら依頼者を罵倒する。


前スレより。

15 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 22:43:10 ID:+1xhJtba
あー、うどんさんの気持ちよくわかるわ。

今日、担当のおまわりを怒鳴り付けてすっきりしたわ。

16 :無責任な名無しさん:2010/04/16(金) 23:54:40 ID:AGGqco62
>>15
 それが被告人被疑者への悪情状や不利益とならぬように。
 警察官は,弁護人が依頼者の意思と無関係に活動しているわけがないと思っているから。

17 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 00:18:17 ID:p7J/LiFa
ボ2ネタに燃料になりそうな議論が転がってるが。

自動車の即時取得 2010/04/16 00:27
Aが、ある自動車に譲渡担保の設定を受ける(占有改定で占有取得)。
その後、Bがその自動車の所有者から譲渡担保の設定を受け、現実の引渡しを受ける。
AからBに自動車の引渡し請求という事案で、大阪地裁から、Aが先に占有改定で占有を取得してるからAの請求が認められるという判決をもらったころがあります。

さらに控訴審では、Aが登録名義を変更して、その事実を主張してきたので、Aの対抗要件取得より、Bの留置権の成立の方が先だと主張したら、
大阪高裁が、先に占有を取得したAが勝つとこきやがりました。→上告不受理

不動産を即時取得したって判決が出たって驚きませんよ。あたしは

>自動車の即時取得さん 2010/04/16 09:49
その裁判所の判断が間違いだという意味ですか?

momotan 2010/04/16 10:12
ん?譲渡担保って、判例は原則的に所有権的構成の立場をとってるから、譲渡担保設定者が更に譲渡担保を設定した場合、即時取得が成立しない限り、
第2譲渡担保取得者は譲渡担保を取得しない、んじゃないんですか?んで、自動車は、原則として登録するから即時取得は成立しないでしょ?だから、
Aの請求が認められて当然なんじゃぁ…?あと、Aは占有改定によって譲渡担保の対抗要件は備えているし、登録名義の変更があったということは、譲渡
担保の実行があったということだから、留置権の主張って通るのかなぁ…?
(続く)


18 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 00:18:58 ID:p7J/LiFa
(続き)
momotanへ 2010/04/16 13:06
momotanは、自動車の二重譲渡担保の場合、所有権的構成の立場をとっていても、登録でなく占有を対抗要件にすべきだというご主張なんですかね。
私には「不動産の即時取得」と同じレベルの議論に思えますが。

自動車の即時取得 2010/04/16 13:28
なんか「不動産の即時取得」を笑えないレベルの人がいるようなので解説。
自動車の移転の対抗要件は登録だから、二重譲渡の場合も登録をしないと第三者に対抗できない。第一審の段階で、Aは登録を受けていなかったから、
Aの譲渡担保は第三者であるBに対抗できず、Aの請求は認められないというのが、伝統的な考え方に基づく結論
控訴審でも、一審判決後にAが登録したということは、先にBが留置権を取得した後に第三者に対抗できるようになったということ。この場合、どちらが勝つ
のかは必ずしも明らかではない。だからどんな判断が出るのか楽しみにしてたのに、占有を先に取得したからAが勝つってなんだよ、それ。自動車の場合、
占有は対抗要件でもなんでもないんだぜ、というお話。分かったかな。

>自動車の即時取得さん 2010/04/16 19:54
自動車の「譲渡担保」の対抗要件も登録だという意味ですか?

自動車の即時取得 2010/04/16 21:52
自動車の「譲渡担保」の対抗要件が登録なのか占有なのか、人に聞かないと分からない人は議論に参加しない方がいいと思う。

じゃあ 2010/04/16 22:56
なぜ地裁でも負け、高裁でも負け
さらに上告不受理なんでしょう?
>自動車の即時取得

19 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 01:21:54 ID:Hm5XHaNO
>>13
佐藤幸二とか、全然反省していないね。

>弁護士法5条2項の修習非経由の資格習得期間の3年程度への短縮
これができれば貸与制と相まって、研修所にいく人間がいなくなるだろうな。
研修所廃止が目的か?

20 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 01:24:03 ID:p7J/LiFa
>>19
銀行員時代、よほど弁護士に腹が立つことがあったんだろう。
工事は司法試験合格してないから、そのとき何か含むものがあったかもしれない。

21 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 01:35:26 ID:J8OhDk8x
>>9
> 事務所経営弁護士スレの次スレは〜?

★事務所経営弁護士雑談スレ 4軒目★
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1271393245/

22 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 01:57:14 ID:Hm5XHaNO
>>20
司法試験合格していなのか!
あの世代の学者は皆受かっているものかと思ってた。

23 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 02:21:06 ID:QXln0OYD
そういや昔は縦書きだったんだよなあ。
一太郎で「縦中横」とか不毛な作業してたあれは何だったんだろ。
こればっかりは外圧のおかげだね。

24 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 08:08:46 ID:E/xPw2Ak
>>17-18
訴訟物は何か、
自動車ってのが軽自動車じゃないかどうか、
そもそもBの譲渡担保自体は有効という認定で間違いないか、
その辺確認したいなぁ。

議論の流れでは普通自動車でAもBも譲渡担保有効だということの
ようだが、それならまぁなぜAが勝つ理由が先占有という気は確かにする。
でも実は俺自身はB不法占有者という認定になってるオチとかねーか?
という疑いを払拭できていないw


25 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 09:20:43 ID:7KsuRdNo
10時過ぎに夫が鯛焼き14個を持って、帰宅。事務所で待っていてくれたのだ。
お茶を入れて、一緒に鯛焼きを食べた。

優しいダンナだな
でも二人で14個は大杉ですよw

26 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 09:28:32 ID:UBF85WZa
大きなお世話ですヨ

「Eさん」というのは「Eggさん」ってこと?

27 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 11:51:36 ID:2whAXlfu
>>24
ボ2ネタのコメントした本人だけど,自動車というのはトラックだよ。もちろん軽自動車じゃない。
訴訟物は憶えてないけど,所有権に基づく引渡し請求権だったんじゃないかな。
Bの譲渡担保が有効なのは間違いない。持ち出しに同意した設定者の署名の有効性が争点に
なったから。

ついでにいえば,一審判決は,他の普通の動産と一緒くたに議論してたから,裁判官が自動車
の特殊性に気付かなかったんだろうと思う。相手が気づいて対抗要件を備えるのを恐れて,
わざとその点の指摘をしなかった。控訴理由で主張したら,Aが慌てて登録したという次第。

正直,わかりやすいように前提事実を省略して説明してるので,前提事実に疑いいれられると
話が進まないよね。一応,「書いてあることが事実として」という態度で議論してもらえると幸い
です。

28 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 12:00:46 ID:0EZw0+wc
あなたがBに助言して先に登録しちゃえば良かったんじゃ?

29 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 12:25:31 ID:22XcLGaO
>>22
まああの悪文では娑婆の試験は通らないなあ
あれを如何に判りやすく翻訳するかで答案作ってたなあ

30 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 12:28:21 ID:2whAXlfu
>>28
設定者がもう破産してて協力を求められるような状況じゃなかったんだよ。
今見たら,ボ2ネタの方にまたレベルの低いコメントがついてるな。
ちょっといって,説明してくる。

31 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 13:40:07 ID:0EZw0+wc
そうか
それは仕方ないね

しかし、先生ツンデレだね
ちゃんとももたんの家庭教師してるじゃないかw
いいひとだよ

地裁だけならともかく、高裁も最高裁も認めなかったんだ?
にわかには信じがたいな



32 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 14:03:02 ID:2whAXlfu
>>31
ツンデレ2号と呼んでくれ。
なんか,被担保債権書いたら,「それ自動車に関して生じた債権じゃないじゃん」とか
頭の痛いコメント返しが来るような悪寒。
さすがに付き合いきれない。
おれはこれから,小学生探査機はやぶさの映画を見に行くんだ。

33 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 15:10:51 ID:WIdoYJNi
>> 小学生探査機はやぶさ
このロリコン!!

34 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 15:17:43 ID:bjSUZZ/t
丸ノ内線に法律相談センターの広告が出てたね。
ああいうのは増やしたほうがいいと思うけど。

35 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 16:56:18 ID:RcYeCKhr
偉そうに言うのは良いけど、結局負けたんだろって思う俺。

36 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 17:17:43 ID:6n6VOKHp
法科大学院制度が混迷を深めている。新司法試験合格者数は、当初の3,000人計画をはるかに下回る2000人程度で推移する事が確実となった。
姫路独協大学のように募集停止が公然と報道される大学院まで出ている。
このような中で、一部の関係者による驚異の新制度構想が検討されていることがこのたび明らかになった。
その名は、「法業高校」構想。
そもそも「法業高校」とは何なのか?
「考えてみれば、別に法曹が優秀な人間である必要はないのです。旧司法試験に染まった法曹たちは何か勘違いしているのではないでしょうか。
法曹の質云々などという発言も同様です。法曹などの言葉だけで作業をする職業の場合、 一般人と比べて相対的に知識量が豊富であれば十分なのです。」
と匿名を条件に語るのは、文部科学省のある中堅幹部である。
「ただ、そうなると、結局、法科大学院を出ている必要もない。しかし、一定の知識は確かに必要。そこで一般人より上回る程度の実務法知識をどこで学ばせれば良いかという問題になりました。
この点を検討していくと、商業高校や工業高校、農業高校と同じように、高校で実務を学ばせるのが一番良いという結論に達したわけです。
そこで、『法業高校』構想ですよ。」

37 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 17:19:29 ID:6n6VOKHp
それでは、具体的には、法業高校を卒業した者はどのように法曹になるのだろうか。
「まだ検討段階ですが、法業高校を卒業した者で、校長の推薦を得た者に、無条件で法曹資格を付与するというのが一番現実的と思います。
最高裁、法務省とも協議をするところです。
判事補、新任検事も法業高校の優秀者から採用してもらいたい。」(同)
最高裁と法務省は、法業高校卒でも商業高校卒でも、事務官のIII種相当でしかないとして、
この構想に否定的だが、文部科学省としては、粘り強く両者を説得していくという。
しかも既に、兵庫県姫路市に、第一号の私立の法業高等学校が開校準備中だというのだ。
「法業高校の教員は、法科大学院の教員や卒業生をあてることを考えています。
校舎や敷地は、今後廃校予定の法科大学院の土地建物を流用できますし。」(同関係者)

38 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 17:59:48 ID:p7J/LiFa
>>35
ああいう判断が現実にされたとしたら、代理人の能力ではどうにもならんだろう。
裁判所のAを勝たせようという強い決意があった事案なんでしょ。
あまいら、相手方の反論は徹底的に論破しつくしたのに、裁判所が争点にもなんにも
なってない小さなとこ持ち出したり、相手方が認否反論せず、明らかに争っていないのに
その点の立証がないから事実を認定できないとかいう理由で負けたことない?

阿部泰隆先生のホームページにそれに類することが書いてあって、オレは深く同感したんだが。

http://www.ne.jp/asahi/aduma/bigdragon/
又、裁判所は往々にして重要な証拠を無視し、当事者の主張にない法律判断をします。当方は被告の
主張をすべて論破し、証拠もきちんと用意しても、この有様です。これでは普通の会社が訴訟に堪えき
れないのも無理はないと思います。こうした、司法の誤りをなくすことと、当事者の訴訟負担を対等にす
ることが司法改革の焦点とされるべきです。

39 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 18:01:04 ID:p7J/LiFa
>>36-37
某研究者向けの掲示板に、農学部が農家大学院作るっていう冗談があった。


40 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 18:12:00 ID:Hm5XHaNO
>>36-37
ワラタよ。
もうそれでいいよw

41 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 18:20:59 ID:xu7qsI5H
>>17
普通に裁判所の判断が正しいだろw

42 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 18:26:47 ID:qg4VKmMH
>>37
最高裁と法務省だけではなく,弁護士会も入れてくれよw

43 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 18:38:14 ID:p7J/LiFa
>>41


44 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 18:40:00 ID:FHzKZslJ
ここは弁護士本音スレなんだから、いくら、分かんなーいにしても、
ここで、弁護士が弁護士に法律相談をするのはいかんだろう。

自分で研究もできず、しかも、身近に相談できる弁護士知人も持っていない
クソたれ弁護士?は、サッサと「弁護士法律相談共助スレ(但し、無料)」を立てて、
そっちでくだらん議論の応酬をされたし。

45 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 18:46:34 ID:p7J/LiFa
>>44
このスレのどこで、誰が法律相談してるんだ?

46 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 18:48:06 ID:xu7qsI5H
ID:p7J/LiFaって何期?


47 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 19:12:28 ID:TH21R5fZ
何期?



48 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 20:02:29 ID:xu7qsI5H
よく見たら、基礎的知識のないまま訴訟したはいいけど
敗訴した挙げ句裁判所を批判してるのはID:p7J/LiFaじゃなくて
ID:2whAXlfuだったんだな。ゴメンゴメン。






自演かもしれないけどw

49 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 20:24:23 ID:k2vpZmnH
       ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(⌒) (⌒)、\  
  |     /// (__人__)/// |  
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l  【鯛焼】  l
   ヽ  丶-.,/  |_________|
   /`ー、_ノ /      /


50 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 21:12:21 ID:sq3qCPne
>>26
そうなんだろうね、自分の名前をイニシャルにする意味って何なんだろうね、「Egg」さん
まあリアルでは「Endoさん」or「Endo先生」だったんだろうが。


51 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 23:13:48 ID:OMJZ9J7/
鯛焼き14個www

52 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 23:27:30 ID:2whAXlfu
>>48
間違った判決くらえば裁判所批判するのは当然でしょ。
何が正しくて何が正しくないのか自分で判断できないことを自慢してどうするのって思うね。

53 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 23:32:23 ID:1eWRQU3N
http://kojioka.blogspot.com/2009/01/blog-post_15.html

54 :無責任な名無しさん:2010/04/17(土) 23:59:35 ID:rVIOTIRx
>>52
>間違った判決くらえば裁判所批判するのは当然でしょ。

裁判所が(結果的に)正しい結論を出すのは6〜7割に過ぎないよ。

残りの3〜4割の内訳。
A、弁護士の主張の仕方が悪い。       50%
B、裁判官が偏った考えの持ち主である。  30%
C、裁判官の能力・社会経験不足。      10% 

CもAに含めて考えれば、誤った判決をもらった場合の7割は弁護士の主張、立証で
裁判官を誤った考えから救うことができたと言える。

一方を勝たせることが顕著な裁判官も少なくないが、その系列の事案でない限り、
「バカにちゃんと説明しなかった」という弁護士の責任を自覚すべきだよ。
有能な裁判官なんてほんの一部だからこそ、弁護士の価値がある。

55 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 00:01:42 ID:lCn23eYv
>>54
訂正ww    C = 20%

56 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 01:18:00 ID:YYE/jbup
>>30
相手方は登録してもらえてるんでしょ?
なんかおかしいな

57 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 05:51:32 ID:8Ty94QeT
>>54
Cを全部Aに含めるのはさすがに・・・w
せいぜいBと半々ぐらいにしとけや。
何いってもわからん馬鹿判事なんて普通にいるし、
判決もらうまで馬鹿だとわからないことも間々ある

58 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 08:59:19 ID:R1a5kBl/
http://kojioka.blogspot.com/2009/01/blog-post_9718.html

59 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 10:29:35 ID:OgGzkXfZ
検察官の説明が「わかりやすい」弁護士の説明「わかりにくい」
1 :〈(`・ω・`)〉φ ★:2010/04/18(日) 09:15:05 ID:???0
全国の裁判所が裁判員を務めた人たちにアンケート調査を行った結果、
検察官の説明が「わかりやすかった」と答えた人は80%に達したのに対し、
弁護士については50%にとどまっていることがわかりました。
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1271549705/1-100

60 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 10:36:31 ID:SvW4ej2x
多額の税金を投入し続けてまで、裁判員制度を開始継続する
意味に関する説明が、「わかりやすい」 かどうかのアンケートとれよ。

61 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 10:36:31 ID:I+j+kHvp
http://www.authense.jp/per/who/matoba.html
日本一かわいい弁護士

62 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 10:38:31 ID:mVwYyvLw
事務所が・・・

63 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 11:26:03 ID:warYkMbc
>>59
これって被告人の弁解が不合理なことをもってわかりにくいって言ってるだけだろ。

64 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 12:06:11 ID:rsQ1+rtv
赤ネコ 森田優子

65 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 12:32:18 ID:0uwLqwDl
自動車の即時取得のひと,
なんでタイトルを自動車の即時取得にしているのかとか
しばらく考え込んでしまった。
自分がその主張をしたわけではなさそうだし
相手が勝った理由も即時取得が成立したからじゃなさそうだし

早くあったかくならないかなあ

66 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 12:41:13 ID:AfUkRlge
>>52
だから間違ってるのは裁判所じゃなくてあんただから。
しかも自分の基礎的知識の欠落に気がつかず上告受理申立てまでしてるw

依頼者に土下座して着手金全額返金しろよwww

67 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 12:53:08 ID:TQfpJTNP
850 名前:無責任な名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 01:48:48 ID:f6ET2wmH
このスレの住人のレベルはどのくらいですか?
回答の正解率はどのくらいですか?

851 名前:無責任な名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 22:57:49 ID:jZyUfNpf
本人訴訟をやっている奴からホンモノの法曹までピンキリだろうな。
結構トンデモな回答をよく見かける。

852 名前:無責任な名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 23:16:44 ID:FmtJNfq/
ホンモノの法曹だけでもピンキリだろうに・・・

68 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 13:47:57 ID:QlsZghRo
弁護人の主張はそもそもわかりにくい
何で犯罪者を国費で弁護してるんだという出発点からして
そもそも理解しようという努力が得られにくいところに
謝罪も弁償も反省も当然の行為で有利な材料じゃないと思われて
人を刺してるのに殺すつもりはなかったなどと抜かすのだから
国選弁護なんて無くしてしまえばいい
日本の裁判制度のもとではそれでも大して変わらない

69 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 13:49:40 ID:SUezIm7x
国内的には地域主権,公務員制度,教育,裁判員制度,法テラスなど幅広い分野で法曹の役割の必要性が拡大しているにもかかわらず,
「意識変革が十分でなく,訴訟以外の法曹活動の重要性について認識強化が強く求められる」
「課題解決型国家」の担い手養成にはなお不十分。
その原因は「法曹三者に法曹の果たすべき役割について意識変革がなかったこと」
「社会の側でも法曹がはるかに多くの役割を果たしうることについて理解が進まず,訴訟外の活動を容易にする仕組みが整わなかったこと」
中期的には法科大学院のカリキュラムを「国内外の課題解決者」に合う物に再編することや
「国内訴訟担当者」養成を想定した現行司法修習制度を維持するかどうかを含めた検討が必要

( ゚д゚)ポカーン ・・・「国内訴訟担当者」→「国内外の課題解決者」

70 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 14:07:14 ID:7B6mh2J4
>>61
俺的には弁●士●ーの外●がかわゆいと思うんだがどう趣味の人いない?

71 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 14:07:23 ID:DpCzVd2G
まだ言うか。このクズどもは。

72 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 17:05:45 ID:/NB87T6l
>>63
そこはもはや法教育の問題なんだよな。
中学の世界史で簡単な法史学はやっているはずなんだけど
そのレベルですらも分からない香具師大杉。


73 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 17:42:05 ID:dYYZM8tU
ツンデレ2号ですが
>>54
一般論としては別に異論はないんですが,少なくとも例の事件の控訴審では,「Aが対抗要件である
登録をしたのはBの留置権が成立した後だから,BはAの請求を拒むことができる」というようなことは
書いているので,「ちゃんと」説明してるつもりなんですけどね。私としてはこれ以上に丁寧な説明は
考えられません。これで足りないというのであれば,一般論でなく,こういう説明をすべきであったと,
具体的に教えてください。

>>56
きっと相手方とぐるだったんでしょ。
認めてもらえなかったのでこれまで黙ってましたが,こちらは,相手方が先に譲渡担保を取得したという
点も争っていたし,>>27に書いた「持ち出しに同意した設定者の署名の有効性が争点になった」とき,
Bに強迫されて署名したという設定者の陳述書も出てきたから。

>>66
どこが間違っているのかも指摘できず他人をこき下ろすだけのレスって心温まりますね。幸せが来ると
いいね。



74 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 18:17:39 ID:8Ty94QeT
>>68
弁護士もみんな廃止してほしいと内心思ってるよw
公的義務だから仕方なく時々やらされるけどwwwww

75 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 18:18:19 ID:warYkMbc
>>73
つ[5250円]

76 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 18:25:48 ID:TQfpJTNP
>>74
家裁で被告をやらされる検事みたいなものか

77 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 18:26:27 ID:dYYZM8tU
>>75
振込先を書き込んでください。

78 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 18:48:38 ID:aR5ZlHx1
結局、ただの役割分担なんだよなぁ。
それが分からずに、犯罪者を弁護してるから悪い奴だとか思考停止してる馬鹿が多すぎる。
まあ、マスコミや政治家も程度が低いし、誰が悪いとか言えるレベルですらないが。

79 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 19:55:09 ID:Nsr9YRXg
>>13
砂糖麹は住友銀行時代に一体何があったの?
法の支配の国米国マンセーというよりも、ほとんど反日破壊活動分子としか理解できない。
執拗に司法修習を目の敵にしているが、法廷がズタボロになるのをなぜそこまで渇望するのか?

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1247271819/85



80 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 20:28:01 ID:zns/bMOk
ystm更新

81 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 20:39:35 ID:grzJ68my
少なくとも司法試験に受かってない学者は、制度についてものを言うべきではないな

82 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 21:35:49 ID:Dfyj6jhp
ystm先生、石○に対してSFの件で誤字を馬鹿にしていたが、自分も似たような誤字がある。

まぁ俺も準備書面で相手の誤記を指摘して、その準備書面に自分も同じような誤記があったときには恥ずかしかったが。


83 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 21:43:50 ID:slUu0cbz
ystm先生の誤字ってどこ?

84 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 22:07:49 ID:yrh1lMqD
ystmの友人の映画人て、ねらーみたいに、自分じゃなにもできないくせに、他人のやるkとには
上から目線で、なんでもかんでもケチをつけてまわるようなやつらなんだろうなあと思った。

85 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 22:34:09 ID:Dfyj6jhp
前田選手の通算2000本が「通産」になってる。


86 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 22:51:43 ID:wTVkT5eE
佐藤は、通説が歴史を憲法理論に持ち込むことを忌避し、
知性のみが絶対的なものであるとして、現に生きている人の意識と現実の日常生活を基礎とするとの個人主義的・現象学的・実存主義的な立場をとり、
後掲の道徳原理によって初めて人権の根拠が基礎付けられるとして、全体的に観念論的・法実証主義的な理論を展開する。

戦前の原理主義的右翼もそうだよ。
日蓮宗に心酔していてどうしようもなかった。
観念論的な点がよく似ている。
ドイツ観念論母体のマルクス主義と仏教の一流派たる日蓮宗は 原理的観念的非現実的と言う点では似ているなww
実際日蓮かぶれの馬鹿どもは社会主義にも傾倒していく。
典型的なものが北一輝の国家改造論。
馬鹿の観念論が一番始末が悪い。

87 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 23:06:24 ID:rHGbQQFn
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1239422557
行政書士の方の行き過ぎる対応に困っています。


ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1439588724
【その後及び補足】行政書士の方の行き過ぎる対応に困っています。
伯父の遺産を確認した上での自身の利益としか考えられない!





88 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 23:37:54 ID:8Ty94QeT
>>86
そういえばナチスドイツを支えたのも
現象学第一人者のハイデガーだったな。

89 :無責任な名無しさん:2010/04/18(日) 23:38:19 ID:lCn23eYv
>>73
1審では自動車の登録のことが双方の主張に出ていなかったという前提で・・・・・・
譲渡担保の効力について、「登録がないから双方が第三者効がない。」というのがネタ主の
考えだけど、そうかな?

そもそも「登録できるから未登録自動車は未登記不動産と全部同じ。」という理屈も疑問。
この場合には、ただの動産として先に占有を取得した方を勝たせる方が、「双方第三者効なし」
よりも現実的な解決とも言えます。

高裁の段階で、Aが登録を先に備えたのであれば、譲渡担保はAが勝ち。
んで、留置権だけど、商事留置権かどうか不明。
Bの占有取得それ自体が正当化されるかという根本問題もありそう。
など色々面倒なので、登録を備えた方を勝たせるというのはスッキリとしたやり方。

・・・ということは置いといて(勝てば官軍レベルの話なので)・・・
1審の段階で、相手に登録させないように仮処分などをして置けばよかったかも。
裁判所から見れば、先に登録した方を勝たせる方が座りがいいのは間違いないでしょう。

少なくとも、「一見明白して明らかな誤判」とはいいにくそうですね。

90 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 00:02:47 ID:QOfoMGnl
>>83
有名儀債権・無名儀債権

91 :ツンデレ2号:2010/04/19(月) 00:47:29 ID:ligJdPnl
>>89
ツンデレ2号ですが。

> そもそも「登録できるから未登録自動車は未登記不動産と全部同じ。」という理屈も疑問。
> この場合には、ただの動産として先に占有を取得した方を勝たせる方が、「双方第三者効なし」
> よりも現実的な解決とも言えます。

だから未登録自動車じゃなかったってば。設定者名義の登録がされてた自動車ですよ。
どっかで未登録という言葉を使ってたなら、Aに名義に登録されていなかったってことです。

それから、私はどこが現実的なのか全くわかりませんが、最高裁判例がない分野ならともかく
ある分野はは原則どおり解釈してもらわないと当事者は迷惑ですよ。裁判の予測可能性がなくなり
ます。先に占有取得した方が現実的っていうんなら、判例は間違っていると言えばいい。


92 :ツンデレ2号:2010/04/19(月) 00:51:26 ID:ligJdPnl
>>89
>
> 高裁の段階で、Aが登録を先に備えたのであれば、譲渡担保はAが勝ち。
> んで、留置権だけど、商事留置権かどうか不明。
> Bの占有取得それ自体が正当化されるかという根本問題もありそう。
> など色々面倒なので、登録を備えた方を勝たせるというのはスッキリとしたやり方。

商事留置権が成立するっていう主張ははっきり書きましたよ。民法上の留置権を主張しない
ということまで書きました。
Bの占有取得が設定者に無断でやったものかどうかは一審で争点になってはっきり否定されて
ます。Aとの関係でどうかという趣旨なら、対抗要件を満たしていないAとの関係で二重譲受人の
占有取得が違法になるわけないでしょと答えさせていただきます。

> ・・・ということは置いといて(勝てば官軍レベルの話なので)・・・
> 1審の段階で、相手に登録させないように仮処分などをして置けばよかったかも。

まあ、そういう手段はあったかもしれませんね。

> 裁判所から見れば、先に登録した方を勝たせる方が座りがいいのは間違いないでしょう。

どうですかね。
対抗要件を備える前の留置権と、留置権成立後の対抗要件具備譲渡担保の勝敗は
はっきりしていないので、そこは勝ち負けより、理論的興味が先に立つところでした。
そういう意味で「一見明白して明らかな誤判」とは言えないかもしれません。この点については
何度も繰り返しているところです。

でもね、Aを勝たす理由が、「Aが先に占有を取得したから」はないでしょう。「Aが先に自分名義に
登録したから」ならともかく。これまで裁判所が扱って来なかった新しい問題については、結論優先で
理論的解決も、説明もを放棄した、裁判所の先生君主ぶりを見せつけられたいやな裁判でした。

それ以来、役人というのは前例に従って行動することに「のみ」優れた人たちなんだなあと思わされて
ばかりです。

93 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 01:28:52 ID:qMSu08z3
>>91
>設定者名義の登録がされてた自動車ですよ。

ナルホド。譲渡担保権者が双方とも担保権としての所有者名義登録がなされて
いないので、双方とも第三者効力なしということですね。

そうなると、たしかにAが譲渡担保権を第三者に主張して、車の引渡しを求めるのは
おかしいですね。ただAが登録を具備した後は、ちょっと紛れがありそうだけど。

私も、第1準備書面からしつこく主張し続けた主張それ自体が無視された判決をもらった
ことがあります(高裁で勝訴したけど)が、まあ裁判官のレベルなんて所詮その程度。

とかく裁判官には「法の論理より大岡裁き」という感じで、当事者の一方を正義と決め付けて
しまうと、あとは法を捻じ曲げてでも一方に加担する傾向がありますね。
これも「裁く」ということの精神的負担から来る病理現象でしょうか。


94 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 07:58:59 ID:ToXG4cf3
ツンデレ2号先生が投稿したかどうか知らないけど>ボツネタ
登録自動車の対抗要件は登記だが、譲渡担保は占有じゃないか
と主張している人に対して、登録自動車の対抗要件が登記だという旨の最高裁判例を貼り付けるのは
どうかと思うぞ


95 :ツンデレ2号:2010/04/19(月) 10:01:01 ID:ligJdPnl
>>94
「登録が所有権の得喪並びに抵当権の得喪及び変更の公示方法とされているのであるから」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
譲渡担保は所有権構成でしょ。抵当権説ってのもあったっね。



96 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 10:03:20 ID:36EwopXI
同期の開業のときって花を贈ったことは何回かあるんだけど、パーチーにはどのくらい包むもんなのでせうか?

97 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 10:04:07 ID:iH1DVqa2
3万円

98 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 10:29:45 ID:qpPfG7eW
2万で良くない?

99 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 10:39:32 ID:2pU+MyO5
それで中断になったら凄いブーメランやんけ。
しかしまあ、せめて自分の思考検討過程くらい示してから投稿
したほうがいいと思うけどなぁ。

100 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 11:03:09 ID:SM6mBhJX
>>95
でも結局先に登録されちゃったんでしょ?
(一審)
請求原因
X自動車所有
Y自動車占有
抗弁
対抗要件不具備の抗弁(のつもりだったが主張が足りなかった)
(控訴審)
先に登録されてしまったので対抗要件不具備の抗弁消える


ってことじゃないの?


101 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 11:16:37 ID:36EwopXI
>>97-98
d、2〜3万ってとこなのか。


102 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 11:29:02 ID:ToXG4cf3
>>95
いやいやいや
その理屈なら自動車運送法5条だけで決定するでしょ
わざと言ってる?
自動車運送法に関わらず、譲渡担保の対抗要件は占有だ
と主張している人に対するなんら有効な反論じゃないぞ

俺自身はツンデレ2号説だけど
ちょっとひどいから口をはさんだ

103 :ツンデレ2号:2010/04/19(月) 11:31:05 ID:ligJdPnl
>>100
うん。だから控訴審で、二重譲渡担保の対抗要件で負けたことに異論はない。
一審の判断が間違っていたという点は譲れないけど。

控訴審で気に入らないのは、留置権と譲渡担保の勝敗で、先占有を理由に
譲渡担保を勝たせたこと。

104 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 11:31:49 ID:PclXX1Lr
今北産業の私に自動車論争の簡潔な説明をお願い

105 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 11:35:02 ID:VGWXlqjR
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1338456208
知恵袋に住み着く『行政書士』って一体なんですか?法律だけじゃなく常識や身の程も知らないんですか???
ある行為について、到底適用があり得ない刑法の条文を持ち出したり、懲戒弁護士に関して躍起になってアドバイス的な投稿したり・・・
本人は全く恥ずかしくはないんですかね??
厚顔無恥も甚だしいと思います。
他の質問者は十分注意して下さい!

106 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 11:39:31 ID:ToXG4cf3
>>17
>>18


107 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 11:41:00 ID:6hu/7AFt
     ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,,,,
  /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
 /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
/::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
|::::::::::|            |ミ|
|:::::::::/            |ミ|
 |::::::::|   ,,,,,    ,,,,,   |ミ|
  |彡|.  '''"""''   ''"""'' |/
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
 | (    "''''"   | "''''"  |
 .ヽ,,         ヽ    .|    ハッハッハッ
    |       ^-^    |      ちょっと何言ってるか分かんないんですけど
._/|     ‐-===-   |   
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /


108 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 11:42:07 ID:CqeHanrn
>>105
恥ずかしいと思える程度の知能があるなら
とっくにもうちょっと上の試験に受かってるでしょう。

109 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 11:43:30 ID:SM6mBhJX
>>103
恐喝云々の話が出てたみたいだけど、
占有が不法行為で始まったとされたんじゃないの?

110 :ツンデレ2号:2010/04/19(月) 11:48:57 ID:ligJdPnl
>>109
いや、そういう主張はは否定された。

111 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 12:27:30 ID:SM6mBhJX
>>110
うーん。先占有が理由か・・・


事案がわからないし,判決書も見てないから何とも言えないけど・・・

不動産が二重譲渡された場合に、第2譲受人の譲渡人に対する損害賠償請求権を
被担保債権とする第1譲受人に対する留置権を否定した判例があったよね。
ツンデレ2号さんの事案は商事留置権みたいだから牽連性は問題にならず
この判例が直ちに妥当するわけではない。でもこの判例は牽連性を超えて
留置権の成立時に返還請求者と債務者が同一であることを要求したものだと考えると、
ツンデレ2号さんの依頼者が自動車の引渡を受けた時、つまり留置権の成立時に、
第1担保権者は既に譲渡担保を設定しているから、返還請求者と債務者は同一ではなく
留置権は成立しない、と考えるのもあながち不当とはいえない気もする。。。

思いつきだけど。

112 :ツンデレ2号:2010/04/19(月) 12:30:31 ID:ligJdPnl
>>111
「ツンデレ2号さんの依頼者が自動車の引渡を受けた時、つまり留置権の成立時に、
第1担保権者は既に譲渡担保を設定しているから、」

留置権の成立時に、対抗要件を具備してなくても、譲渡担保の設定を主張してとおるのかという話なんです。

113 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 12:41:31 ID:Za/+1Srg
 漏れも、漠然とした感覚だけど、商事留置権を主張するものと、対象動産
を譲り受けた(所有権的構成)と主張するものとは対抗関係に立つのかな。
 ただの思いつきだけど、商事留置権って、要件を満たせば自動付与で、商
事留置権を成立を目的とした処分行為、権利設定行為、譲渡行為がないから、
二重譲渡類似の関係にはなり得ないような・・。とはいえ、思いつきの感覚
的意見ですが。
 また、そうだとしても、先占有で負けることにはならないけど。単純に商
事留置権が成立するための占有は、占有改定後の代理占有者から移転された
占有ではダメって解釈なのかな?これも思いつき。
 的外れでも、いじめないでね。
 
 

114 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 13:05:21 ID:EJEDueXR
>我々のときの対応から考えると、SFコーポレーションは、判決を取った有名儀債権ならきちんと払ってきたはずです。
>それが1円もないとしたら、アディーレの申立債権者621名の債権額4億2,762万590円は、結局判決を取ったものが一つもない、
>無名儀債権ばっかりだったということなのでしょうか。

×名儀
○名義

今はもう戦前ではなく平成だーっつの。
本当にあきれますね。


115 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 13:06:46 ID:ToXG4cf3
>>111
自動車論争は置いといて
111先生の疑問に同感します
最高裁は留置権と対抗問題が衝突したとき、牽連性がないとか債務者の弁済を強いる関係にないとか理由つけて
対抗要件具備者を勝たせるけど
商事留置権だったらどうするんだろう?と前から疑問だた
適当に理由をでっちあげて111先生のいうとおり、商事留置権を負けさせる気もする・・・

116 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 13:12:55 ID:ligJdPnl
控訴審はまあ前例のない分野だからもうどうでもいいけどさ。地裁の失態が伝わればいいよ。

それより、元最高裁判事の理事長、借用1500万を返済

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100416-OYT1T00846.htm

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100416/t10013883751000.html

>香川氏が共同経営する法律事務所を2006年6月から、センターが借りているビルのフロア内に入居させていたことも明らかにした。
>センターは、年間約340万円の家賃は受け取っているが、入居の際、敷金や保証金は受け取っていなかった

もうずぶずぶですな。

117 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 13:51:11 ID:6hu/7AFt
tamagoの擁護wktk

118 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 16:12:46 ID:Ce7C7AA3
どこが役人にはめずらしい親分肌だ。
自分の金は使わない典型的お役人じゃねーかw

119 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 16:13:41 ID:36EwopXI
「民事再生」完了の企業、4%が再倒産 帝国データが初調査
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100419-00000564-san-bus_all

120 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 16:48:20 ID:36EwopXI
法曹人口「ペースダウンを」=時効撤廃には慎重−日弁連会長
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100419-00000095-jij-soci

121 :24:2010/04/19(月) 16:54:09 ID:4UsVRTWX
遅レス失礼

>ツンデレ2号
個人的には、あなたの疑問は私も共有する。
>>111のような考えも否定しないが、それにしても
最高裁が一切説明をせず単に上告受理申立て却下は
争点が法律問題であることからして疑問。

勝手な予想では、調査官としては事案の解決としては結論はこれでよしという
判断だったんだろうが、その結論の理由についてホントに深く検討したのか
疑問は残るかなぁ。
きちんとした形で問題提起していってはいかが?

122 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 17:03:34 ID:qpPfG7eW
皆様どうなされているのでしょうかといわれてもなぁ
4万番台かと思ったら26000番台だった
ちょっとは自分で考えてくれよ

123 :24:2010/04/19(月) 17:07:51 ID:4UsVRTWX
あれ?、ボ2ネタみてみたら、
留置権の成否は判断されてないってか。
判決文ももはや探せないということだが、なんか判決のどっかで
微妙な認定がされてるような気がするな。

留置権成立認定した上での判断かと思ってたよ。

124 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 17:24:12 ID:ligJdPnl
>>121
疑問を共有していただいてありがとう。
でも、事件自体はもういいかなあと、もう10年くらい前の話だし、車自体、中古でほとんど価値のない
しろものだったから。

それに>>111>>115を読んで、ああそういえば二重譲渡事案で先に引渡しを受けたけど、対抗要件で
負ける者には留置権が成立しないっていうのが判例だったなと思い、留置権対譲渡担保というより、譲渡
担保対譲渡担保で勝ち負け決めるのが裁判所なのかなという気がしてきた。それがいいか悪いかは別と
して。座りで判断されたらたまらんなというのが本音だけど。



125 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 17:32:34 ID:dm5vhh4K
(←変な名前)

126 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 17:52:52 ID:0xBAnFJG
>>124
こういう事案を2ちゃんで議論するって、すげーなって思う

俺は、息抜きで2ちゃんみてるから、こういう事案のレスあったらすっとばすw

>>24さんとかは、疲れないのかなぁ?

127 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 17:56:48 ID:GgnNiN9D
>>126
昔の司法試験板は,各スレッドでこういう議論をしていたよ

ローのレベルの低さは2chでもわかるね

128 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 18:13:49 ID:0xBAnFJG
>>127
受験生のときはわかるけど、仕事じゃないのに、今好きこのんで小難しい議論を2ちゃんでするのはって感じw

129 :24:2010/04/19(月) 18:37:29 ID:4UsVRTWX
一番頭を使ってるのは仕事でじゃなくネットでです(キリッ

実際に、シビアな法律問題ってそんなにある?
たいがいシビアじゃないか、答えがあって調べればいいかが多い気がするが。

仕事し始めて思ってたんだけど、受験時代あんなに優秀だと思ってた人が
なんか実務家になって法律議論するとイマイチ的はずれなこと言ったりしない?


130 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 18:57:17 ID:ligJdPnl
>>129
うん、受験時代の優秀は、前例というか、答えがあるものを、正確に処理できるかどうかだけど
実務についてからの優秀かどうかは、未知のものに対して、いかに基礎から考えて新しいものを
生み出せるか、だと思う。だから、おれは「画期的な判決」を生み出せる人が優れた実務家だと思う。

もちろん、受験時代優秀な人で、新しいものを生み出せる人もいるけど(この点、ボ2ネタに書いた
ことを撤回します。)、受験時代優秀だけど、前例のない分野にはさっぱりという人が目立つ気がする。

というか、創造性に長けた実務家って、あんまりいないように思う。


131 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 19:41:35 ID:2pU+MyO5
>>122 意地悪なやっちゃのう・・・わしならこう考えるな。
「会社法所定の手続を踏んでいること、濫用的な目的もないであろうこと」や会社更生や営業譲渡
関連の最判の判示内容からすると、抗弁がとおりそうだね。
訴訟告知して(まあ次からは訴え提起時に同時審判も検討してもいいかもね)、川の流れに身を任せて
地道に訴訟進行したらいいと思うね。

132 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 19:54:21 ID:jI3pYdXg
>>創造性に長けた実務家って、あんまりいないよう・・・

司法試験がそうなんだからじゃないの。
基礎的知識を身につけた上で、
その上に伸びる思考力の有無を選別する試験ではないようだ。

133 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 20:36:00 ID:OZzGpmAL
論文試験を論点暗記で通ったような連中はそうなんだろうね
創造性に長けた人間は暗記しなくても通るんだよね
まあ、そういう人は大概判例を作るような現場には入らないんだよね
現場に入ったとしても、当事者や裁判所やなんやかんやの関係で
上手く創造性を発揮できるかというのもあるしね
難しいよね。相手のある話だから
どんなに能力があっても、やはり当事者と事案と裁判所と相手方
あっての判例とよく言われるからね

134 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 22:51:25 ID:TMr9AsQM
だって,基本をマスターしたら創造性を発揮できなくても試験は通っちゃうし,
基本もマスターせずに創造性を大展開したら勘違い理論にしかならないし。
基本を踏まえた上で創造性も発揮しないと合格レベルに達しないってしたら,
合格者は300人を切るぞ。

135 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 22:51:49 ID:Ib5CvdvO
http://www.zassi.net/mag_issue_list.php?id=230

136 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 22:59:43 ID:x7fPLpv4
TMGまた危ないこと書いてる

このひとなんなんだ。アンチ平穏症か?

137 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 23:23:35 ID:ligJdPnl
なんか議論が白熱したので、判決探してきた。物件29、30が自動車ね。
http://www.uproda.net/down/uproda016451.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda016452.jpg

見てもらえば分かるけど、だいぶ記憶がいいかげんだったことが分かった。
商事留置権は否定されてた。>>113がいうような理由で。
で、実質的な理由は
>>89がいうように、
> 裁判所から見れば、先に登録した方を勝たせる方が座りがいい

っぽい。

>>115のいうとおり、対抗要件で負けるものをひっくり返す商事留置権は
認めないぞってことなんだろうな。適当にでっちあげられた理由が占有が
後ってことなんだろう。対抗要件でないものの先後で勝敗を決めるのは
未だに納得いかないけど。これはみなさんの判断に委ねます。>>89
ように、結論はこれでいいからおかしい判決でないという意見もあるだろうし
私のように、理由がおかしいという人もいるだろう(いてほしい)。

ちなみに、この事件、最高裁の記録到着から不受理まで14か月かかってる。
そこそこ議論がされたんだろうなあ。>>121

>調査官としては事案の解決としては結論はこれでよしという
> 判断だったんだろうが、

ってことかも。

あと、もちろん登録名義の譲渡担保の対抗要件は登録と判断してます。

というわけで、あとは話が違うじゃないかという非難レスの嵐なのが目に見えるので
今日は帰って寝ます。明日からまたID変えて他人の振りして登場します。
お休みなさい。

138 :無責任な名無しさん:2010/04/19(月) 23:27:21 ID:t++EWhXV
手元の本を見てみたけど、
二重譲渡で劣後する第一譲受人が留置権を主張しても、

  「引渡請求権者と債務者が一瞬たりとも同一人であったことがなく、
  引渡しを拒絶することによって間接に弁済を促す関係が存在しない」から
  「留置権の成立を認めない」(鎌田他編『民事法U』 5頁[鎌田](日本評論社、2005年))。

ということみたい。つまり、>111 的な発想なんだと思う。

「引渡しを拒絶することによって間接に弁済を促す関係が存在しない」ということが、
(個別的牽連性の有無にとどまらず)留置権の本質的要素を欠くということだと考えると、
商事留置権についても成立を否定するという理屈は立ちうると思う(>115)。

まぁ、セクハラ2号先生の事案で、敗訴の理由が先占有とされているわけは解せないが。

139 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 00:31:46 ID:LTxtaVKN
 創造というけど、意味のある創造は既存の徹底した習得の先にあるのだから、ペーパーテスト
としては、既存の習熟度合いだけをはかれば足りると思う。

140 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 00:37:27 ID:Yb51gGMh
>>133
創造?
はあ?
断片的知識を取り込んで吐き出して創造してるつもりか?

141 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 01:39:50 ID:Fdt4Jild
>>130
経験から言うと、大多数の事件は「画期的な判例」とは無関係だよね。
相談段階で事件の落とし所を把握して、そのとおりの和解で終わらせるのが優秀な実務家。

「相手がアホ過ぎると控訴されて長引き、地裁高裁の裁判官もアホだと最高裁判例ができる。」
というのが実感。
まあ最初から最高裁までやる前提という事件もまれにありますが。

142 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 01:58:17 ID:1y5HOlN3
>>141
相談段階で把握した落とし所に飽き足らず,より依頼者に有利な解決を目指して,新しい解釈とか
法律構成を考案し,裁判所を説得しきるのが画期的判決なんじゃなかろうか。
もちろん,結果として大多数の事件にそのような新しい解釈や法律構成をいれる余地がないのは
事実だと思うが,それはわれわれに創造性がなくて,新しい解釈を思いつくことができないだけなの
かもしれん。

>>138
「引渡しを拒絶することによって間接に弁済を促す関係が存在しない」っていう言い回し,受験生の
ときから気になってたんだけどさ,物権の対世権という性質に矛盾しないのかな。留置権を債権者に
だけ主張できる対人権のような言い回しだと思う。

あと,セクハラ1号はツンデレ1号と同じ人なのかな?

143 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 02:31:27 ID:0hFCIzla
 

144 :138:2010/04/20(火) 05:47:37 ID:ciHqdzK5
>142
そこは研究者に聞いて。
おそらく、
  いったん成立した留置権であれば、対世的に主張できるが、
  留置権が成立するためには、どこかの一時点で
  「引渡しを拒絶することによって間接に弁済を促す関係」が必要
ということじゃないかと思うが。

145 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 05:49:01 ID:Yb51gGMh
>>144
成立の問題と成立した権利の効力の問題を混同している
とかね

146 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 05:53:02 ID:ZT9Oq/yf
>新しい解釈や法律構成
少なくとも学説上有力説になっていないと・・・
一介の弁護士が独自説を主張してもなんの説得力もない

そもそも、法の適用解釈は裁判所の専権で、裁判官が優秀で
法を知っているのであれば、
>新しい解釈とか法律構成を考案し,裁判所を説得しきる
必要性がない。

有利な事実を調査し発見できれば、依頼人の役に立つ
優秀な弁護士といえるのだろうが、事実の調査をする弁護士などいない。

147 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 05:57:23 ID:Yb51gGMh
>>146
> >新しい解釈や法律構成
> 少なくとも学説上有力説になっていないと・・・
> 一介の弁護士が独自説を主張してもなんの説得力もない
有名な争点ならともかくその事件その事件ごとに新たに生れた争点に
有力説も糞もない なんという権威主義
>
> そもそも、法の適用解釈は裁判所の専権で、裁判官が優秀で
> 法を知っているのであれば、
> >新しい解釈とか法律構成を考案し,裁判所を説得しきる
> 必要性がない。
専権じゃない。最終判断権が一応あるというだけ

>
> 有利な事実を調査し発見できれば、依頼人の役に立つ
> 優秀な弁護士といえるのだろうが、事実の調査をする弁護士などいない。
当該事件で明らかになっている事実自体を再構成するのは弁護士しかいない
甘えすぎ

148 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 06:52:33 ID:ZT9Oq/yf
う〜ん。。
どのような事例であれば、解釈や法律構成の主張で
依頼者に有利な判決を導き出せるというのか?

民事も刑事も大多数の事案は事実が勝敗を決する。
夢をみすぎ

149 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 07:30:11 ID:XuAgaEE0
ボ2ネタ より
■[司法]民事法律扶助事業:民事裁判の弁護士費用、生活保護者は返済免除 2カ月で1万件申請
http://mainichi.jp/kansai/news/20100419ddf001040003000c.html
これを見ればリーガルサービスとして何が求められているか,何がその充実に必要か一目瞭然だと思います。
法廷に立つこともない人間を弁護士として育てるために多額の税金を投入し,他方弁護士になる者に多額の借金を負わせることが本当にこの国に必要なことでしょうか。
否。断じて否です。
ロースクールが無くても司法はこれまでやってきました。ロースクールが出来ても司法修習が無くては法廷法曹を育てることが出来ません。
なのに,ロースクールには多額の税金が投入されている一方で,司法修習が短縮された挙げ句,修習専念義務があるのでその間の生活の原資は借金になります。
こんな事が本当にこの国の司法のために正しいことでしょうか。
私は法廷法曹は国民のニーズのためにもきちんと質量ともに養成すべきだと思います(法廷に立つ技量のない弁護士を求める国民がいるのか,しっかり世論調査をしてみていただきたい。
裁判員制度であれだけ世論調査できるのなら,法曹養成でも出来るはずです。)。
そのためには修習の質をこれ以上落としては絶対にいけないし,出来れば1クール3か月に戻すべきだと思います。
修習規模の限度からいえば年間1500人がいいところでしょう。
それでもペースダウンするとはいえ,法曹人口は拡大するはずです。

150 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 07:31:15 ID:XuAgaEE0
そして修習に本当に専念して貰うためには給費制維持は必要不可欠だと思います。
もし,「その代わりにロースクールに多額の税金を投入している」というなら,「代わり」になり得ていない以上ロースクールを優先するのはおかしいと思います。
限られた財源というなら,本当に必要有益な方に集中して投資すべきです。
別にロースクールがあってもいいですが,それが理由に実務教育がおろそかにされるのは本末転倒です。
ロースクールへの補助金を削ってでも,修習生の給費制を維持すべきです。
ロースクール側も,自校の卒業生の将来を考えるならば,当然賛成してくれるでしょう。
私は,法曹養成制度改革は破綻が目前だと思います。なのに手をこまねいて,後輩達が苦しんだり,国民に迷惑をかけるようなことは我慢なりません。
現実に即した早期の見直しを,国民に対する責任を果たすためにも実施すべきだと思います。
つまらない空想や観念論ではなく,本当に現状に即した責任の果たし方が議論されることを強く願っています。

管理者さんに全く同感です。
需要以前の問題として,そもそもそれが何を意味するのか定義されていない「課題解決者」なる鵺を粗製濫造する前に
法律扶助という本来的な司法予算を諸外国並みに拡充してほしいと思います。


151 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 07:47:35 ID:0hFCIzla
イギリスでは高過ぎる法律扶助への怒りが司法改革につながり、弁護士自治がなくなったわけだが。

アメリカでは司法修習はないわけだが。

152 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 07:53:51 ID:0hFCIzla
政府規模の大きな欧州大陸国では民事法律扶助は充実しているだろうけど
アメリカでは慈善事業的な意味合いしかないといわれていて予算もわずか。
むしろ弁護士がこれ以上国民の反発を買わないようにするためには法律扶助の利用は
生活保護受給者に限るとか、司法修習は廃止して予算を浮かすとか、それくらいのことは
必要でしょ。

日本はアメリカと並んで政府予算全体が小さい(小さな政府)なのに欧州大陸並みの予算を求めるのは無理がある。


153 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 08:08:37 ID:w1eLjsaJ
アメリカは法律扶助がない代わりに寄付金を主な収益源
とする公設事務所が公益事件を取り扱っている
アメリカの公設事務所弁護士はその後裁判官や政府の要職に
就く者も多いため優秀な人材も集まりやすい
日本ではようやく寄付金の税控除が取り上げられるように
なった程度であまりにも差は顕著だ
もちろんアメリカの公益事務所は日本の法律扶助のように
全国どこでも一律の支援が受けられるというわけではないと
いう欠点はある

154 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 08:33:18 ID:0hFCIzla
日本はどちらかというとアメリカ型社会だからな。
国民負担率という数値があって、国民所得の何割が税金や公的保険料として
徴収されているかという指標だけど、30%代なのは主要国では日米だけ。
欧州は40%代後半から60%代が普通。

小泉のやり方をどう評価するかはともかく、日本はもともと小さな政府だから、
司法分野だけ予算を飛躍的に増やそうとしても、反発を買うだけだと思う。

ただ、生活保護受給者への返済免除は妥当だと思う。
生活保護を受けている人は病気の人や障碍のある人が多いから、そんな人にたとえば
破産手続きの費用の12万円を返せというのも酷だ。

しかし、普通に働いている人にまで給付にしたり、法律事務所側が採算を取れるライン、たとえば
弁護士会相談センターと同じレベルの報酬にしてしかも給付制にしたりすれば、国民は、
そこまでしなくてもいい、それだけ予算があるなら教育とか医療に回せ、と言い始めるのは目に見えている。
実際、公益性があるといっても私的利益の追求という面は否定しがたいし、債務整理は数百万円ものサラ金の借金がなくなればその1/10くらいを
弁護士に自費から払うのはそう無理な話ではないし、交通事故などは全額成功報酬で受ける事務所もあるから、
結局、そこまで税金で扶助をする必要があるのかというのは、制度が拡充された場合の受益者であるこちらとしても疑問に思わざるを得ない。

給付制になれば税金で訴訟が乱発されるということになるんじゃないか。

155 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 09:13:39 ID:ylCI8CQM
おまいら、とりあえず着衣おっぱい画像をうpせよ

156 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 09:20:25 ID:9I8oc4Y7
>>155
おれの画像でもいい?(40期代)

157 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 09:42:26 ID:RRfjeMv0
>>148
例えば、過払いの時効の起算点を過払金発生時じゃなく取引終了時にしたとか。<解釈や法律構成の主張で依頼者に有利な判決を導き出す

あんた、創造性なさすぎ。

158 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 10:02:07 ID:IexMDdzy
最近弁護士の仕事に興味が全くなくなった。
まだ老後の蓄えはないしなぁ
困ったもんだ


159 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 10:04:58 ID:JtQ8/Dj9
時効取得の話しはもういいよ

160 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 10:09:34 ID:adzTR1jr
創造性ある解釈
→過払金の取得時効w

161 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 10:11:22 ID:9I8oc4Y7
過払金の取得時効? 何それ?

162 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 10:23:41 ID:JtQ8/Dj9
即時取得か
まあどうでもいいが学部生みたいな議論はみていて楽しくないよ

163 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 10:40:18 ID:KGWefApP
>>156
この際構わないから早く

164 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 11:14:14 ID:RRfjeMv0
>>162
学部生みたいな議論は楽しいが、いちいち相手を罵倒するのがうっとうしい。

165 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 11:22:44 ID:eQLetkbT
ハイパー・リーガル・クリエイター

166 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 11:35:16 ID:24+UyDm+
過払金の即時取得・・・だと・・・?

167 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 11:50:19 ID:RRfjeMv0
>>166
>>160
創造性ありすぎ

168 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 12:26:38 ID:ZT9Oq/yf
>>147
はぁ?法の解釈適用は裁判所の専権ですが。

裁判所の責任において法は解釈適用されるので
法を知らないアホな裁判官でもない限り、
条文や判例、あるいは、こんな解釈もありえますよ
と主張する必要などない。
時効の起算点の解釈を主張してもしなくても、
それに対して相手が何の反論もしなくても裁判の勝敗には微塵も影響がない。

弁護士の仕事に夢をもち
創造あふれまくる法律構成、妙説を主張してもよいが、
(益にも害にもならない無駄なことだから)
訴訟法は勉強されたほうがよいだろう。

169 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 12:30:51 ID:JtQ8/Dj9
どうでもいいから弁護士以外は消えてくれ
ロー生だの依頼者だのは他にスレッドでも建ててやれ

170 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 12:30:57 ID:Jl/hSsqn
>>168
学生さんは、2chなんかやらずに勉強をした方がいいよ。

171 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 12:32:38 ID:Ro/mSKm9
 ロー生か、修習生?訴訟法上の建前はそうでも、現実の裁判では裁判官にそこまで
余裕が無い。故に、法解釈が問題となる局面では、その点に関する主張を展開するこ
とは必須だ。

172 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 12:40:22 ID:ZT9Oq/yf
自分では法の解釈もできない裁判官が
多くいるなら、法解釈の主張も必須だね。

だけど、現実は違うよね。法解釈の主張など無意味。
勝手に妙説でも主張して、裁判官に失笑されていなさいw

173 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 12:42:37 ID:2YoZXtUO
>>153
検察官や裁判官になる前に,数年間弁護士職務の経験を義務づけるってのはどうだろう

法務省も裁判所も目の色を変えて真面目に司法改革に取り組むだろう


174 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 12:42:47 ID:dzMOdFBf
>>168
ナイスジョーク!
飲んでいたトマトジュースが,思わず,鼻の穴に入りそうになった。

175 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 13:17:31 ID:/u2DVwyg
>>172
本物の弁護士,それも訴訟慣れした町弁が多くいるスレで,
ロースクールの授業のような現実離れした話をするのはどうかと。

176 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 13:21:01 ID:RRfjeMv0
>>173
法曹一元という夢が10年ほど前に語られたことがあってだな…

177 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 13:39:23 ID:2YoZXtUO
>>176
再びですよ

178 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 13:47:10 ID:REE2vN+4
>>172
ばかか
書くのも馬鹿馬鹿しい

179 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 14:02:42 ID:ZT9Oq/yf
書いてみなよ。読んでやるから
ただし、明らかに間違った馬鹿を書くのはやめろよな

> そもそも、法の適用解釈は裁判所の専権で、裁判官が優秀で
> 法を知っているのであれば、
> >新しい解釈とか法律構成を考案し,裁判所を説得しきる
> 必要性がない。
専権じゃない。最終判断権が一応あるというだけ


180 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 14:06:44 ID:REE2vN+4
>>179
ばかか
専権の意味も判らん馬鹿に何を言っても無駄

181 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 14:17:10 ID:RRfjeMv0
このスレでは、誰かがこんなアホなこと言ってるよと、どっかで見つけてきたネタ
見つけてきておもちゃにするのがデフォなのに、わざわざネタの方からやってきて
くれるとは。

ID:ZT9Oq/yfみたいなのって、やっぱり俺が優秀なことを確認したいとか、弁護士を
論破してやったぜって思いたいからやってくるのかな。こんなところで民訴の本読み
ながら反論するより、試験勉強がんばった方が万人に賞賛される栄光をつかめて
いいと思うけどな。

182 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 14:35:56 ID:O0S4JIhu
とりあえず、ZT9Oq/yf氏は、裁判所を非常に信頼している、と。
そういうことでいいのかな?

183 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 14:43:39 ID:Xlxg1Djd
tmgを見ているかのようだ

184 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 14:54:25 ID:61xAPxAN
話し豚切りで悪いが、係属中の事件で4月から担当になったJが本当に落ち武者みたいな
雰囲気で、何故か悲しく複雑な気分になってしまった。
俺より期がいくつか下なんだから、もっと快活に頼むよお(そのうち慣れるだろうけどね)。


185 :160:2010/04/20(火) 15:10:26 ID:adzTR1jr
過払金の取得時効とは、真実は過払金が発生していないのに
過払金があるものと思って請求し続けた者に債権の原始取得が
認められるという理論である。
過払いバブルが弾けた10年後、今度は過払金取得時効バブル
が来ることを、まだ誰も予想していなかった。
しかし立ち上がった漢がいた。
漢は、債権の(準)占有概念、時効取得の対象権利といった論点について
次々と創造的な法理論を構築し、その後の実務を牽引するのであった。

いや157で過払金の時効って話が出て、159で時効取得ってきたから
過払金の時効は取得時効かよwと即断した。
車の即時取得の話はもういいよって言いたかったのね、159。


186 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 16:01:14 ID:Yb51gGMh
過払があると信じて受任通知を作成すると過払債務が特定債務者に対して発生する,
という創造説とか
そういうレベルの人間だったなw

187 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 16:07:08 ID:Jl/hSsqn
通知書作成段階で権利が発生するのか?
2段階創造説だなw

188 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 16:18:14 ID:2YoZXtUO
受任通知は有価証券か

ここで,作成したが発送していない受任通知を,第三者が取得した場合に問題となる。
ならねえ。

189 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 16:32:00 ID:Ro/mSKm9
 バカみたいに忙しいが、儲からない。貧乏暇無し。

190 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 17:01:07 ID:dzMOdFBf
今日1日で債務整理5件受任した。全部扶助だがな。

191 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 17:13:57 ID:Yb51gGMh
>>190
債務整理の扶助ってあり得るの?いややったことはあるけどろくなことない。
分割原資は用意出来るのに弁護士費用の分割は出来ないってどんな罰ゲーム?

192 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 17:30:54 ID:9I8oc4Y7
なんで自己破産ディスってんの?

193 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 17:31:20 ID:P/oO/TpH
破産はほとんど扶助案件だな。。。。。

194 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 17:33:53 ID:dzMOdFBf
>>191
ごめんなさい,ご質問の趣旨がわからない。
法テラスの民事法律扶助の意味で「扶助」と書いたのだけど?

「弁護士費用の分割は出来ない」という意味もわからない。
扶助にすれば,依頼者にとっても,月々5000円の分割で弁護士費用
を支払えるので,便利だと思うけど。

195 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 17:34:23 ID:Jl/hSsqn
債務整理=破産+任意整理+民事再生
じゃないのか?全部ひっくるめて債務整理と。

196 :190:2010/04/20(火) 17:39:31 ID:dzMOdFBf
>>195
そこで誤解を与えてしまっていたら,申し訳ない。
>>190は,全部含めた,広義の債務整理という意味で書いている。

197 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 17:44:04 ID:Jl/hSsqn
>>196
いや、俺は誤解していないし、債務整理で問題と思う。
>>191が早合点だ。

198 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 17:57:37 ID:ylCI8CQM
法テラスで個人再生ってのは、おかしいと思う

199 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 18:03:35 ID:Yb51gGMh
>>195
まあ「広義の」債務整理という表現はあり得るが
ただ債務整理と言ったら任意整理のことを意味するのが普通だよ。
どっちにしろ,任意整理と個人民事再生を扶助でやる意味はないはず。
まあ目先の一時金が欲しいときはやったけど昔

200 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 18:22:40 ID:KEAyyR7a
>>199

>>ただ債務整理と言ったら任意整理のことを意味するのが普通だよ
?????????????


201 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 18:33:46 ID:Jl/hSsqn
>>199
貴職も法律家ならもう少し定義を大事にしてもらいたい。

202 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 18:47:55 ID:Yb51gGMh
>>201
定義と言っても法律上、学問上の定義のないものは社会常識から入ります。
広義の債務整理と狭義の債務整理の使い分けが厳密になされているわけでは
ないと思いますが?
少なくとも一般の人は明確に区別して使ってはいないと思います。
破産はしたくない,〇〇整理というのでやってくれ,と言ってくる人は多いですが
そこは債務という人も任意という人もいます。



203 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 19:15:13 ID:VMhdutoB
そろそろのっちが出てくるかな

204 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 19:18:19 ID:Ro/mSKm9
      ______
     /       `ヽ
    /           (⌒Y⌒)
    ! /\     (⌒*☆*⌒)
   〈 i| ―\\\、.(__人__)
    〈l (●) (●)リ   !
     (| ~" (   "~ 》/゙) / 
.     丶\__/ 《 §''  
.     《\    /》☆
      》ノこ 二ノ 》 ヽ
     /       、__|
     (       |  |


205 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 19:23:48 ID:2YoZXtUO
>>199
俺は分割で30万用意できる債務者なのに,無理に扶助に押し込んで個人再生やるけど何?
理由は債務者本人に利益があるから

借金の整理でメシ食わなくても良いんだよ俺は。正直ベンゴシしなくても飯食える俺様だ。
まあお布施だな


と,いろんなものを敵に回してみた

206 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 19:41:06 ID:ZAr5D5u6
じゃあボランティアでやればいいじゃない
債務者本人に利益あるよ?

207 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 19:44:10 ID:NhXMDHIH
綺麗事ごっこは弁護士様の十八番だろ

208 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 20:04:15 ID:JtBj5EKo
>205
相談者に紹介しますので、事務所を教えてください。

209 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 20:40:17 ID:ZQnBGCX0
俺も次ぎ個人再生希望者が来たら回すわ
事務所情報よろしく>>205

210 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 20:44:55 ID:dzMOdFBf
これがきっかけで>>205が日弁連会長になればいいな。

211 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 21:21:57 ID:PgIt5b19
>>205の人気に嫉妬

212 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 21:35:07 ID:pAcWZ7jO
じゃあ過払い案件は俺に回してくれ


213 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 21:42:52 ID:RRfjeMv0
>>212
サルキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

214 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 21:43:25 ID:KEAyyR7a
そんなことよりエロ画像頂戴

215 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 21:45:51 ID:FeERdNBz
佐藤幸治の例の提言、
「問題の根本の理由は、司法制度改革を経てもなお、法曹像の転換が、
不完全であったという点に求められる」
「その原因は、なによりまず、法曹三者〜意識改革がなかった」

何を言ってるんだ。
おまえは自分ロースクールで指導したロー生に、君たち全員が
法廷弁護士になれるわけではありません。
君たちの大部分は課題解決者にしかなれません。
ときちんと説明したのか?
ロー生の大半が法廷弁護士(任官含む)目指してるのはなぜだ?

216 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 21:46:01 ID:qYLDcOb5
      ∧_, ._∧
     (* ‘ω‘*)  >>214  ハイ、ドーゾ!
    :ノ⌒', −、'^', 
    :(,,人,_,,ω,_人,,)

217 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 21:51:02 ID:Ro/mSKm9
 本日の仕事終了。
 30ぐらいのころは、これからもう一仕事とやっていたが、すっかり衰えたな。

218 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:02:11 ID:cbAlpKlV
朝事務所に出る時間を早くすれば、夜8時には帰れますよ

219 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:09:16 ID:/u2DVwyg
地域によるのかな。
当地では破産や個人再生や任意整理を全部ひっくるめたものとして,
「債務整理」という言葉を使います。

ちなみに,私も扶助で個人再生をしたことはあります。
債務者の支払が楽になるので。
着手金と実費合計で,確か20万弱くらいだったかな。

220 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:11:04 ID:FvPTAwuT
理事者挨拶で大嘘を書いている大阪弁護士会

>弁護士は、弁護士法1条で「基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。」とされています。
>法律で使命が課されているのは弁護士だけです。
http://www.osakaben.or.jp/web/01_aboutus/h22_aisatsu.php

保護司法第一条
 保護司は、社会奉仕の精神をもつて、犯罪をした者及び非行のある少年の改善更生を助けるとともに、犯罪の予防のため世論の啓発に努め、もつて地域社会の浄化をはかり、個人及び公共の福祉に寄与することを、その◆使命とする◆。

人権擁護委員法第二条
 人権擁護委員は、国民の基本的人権が侵犯されることのないように監視し、若し、これが侵犯された場合には、その救済のため、すみやかに適切な処置を採るとともに、常に自由人権思想の普及高揚に努めることをもつてその◆使命とする◆。

公認会計士法第一条
 公認会計士は、監査及び会計の専門家として、独立した立場において、財務書類その他の財務に関する情報の信頼性を確保することにより、会社等の公正な事業活動、投資者及び債権者の保護等を図り、もつて国民経済の健全な発展に寄与することを◆使命とする◆。

税理士法第一条
 税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそつて、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを◆使命とする◆。

( ゚д゚)ポカーン 条文も調べられない副会長・・・

221 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:20:56 ID:WsAF8vF9
それでも大便には期待したい。

http://www.ctrl-images.co.jp/KABARAI/
http://www.takagyo719.com/
http://www.wakayama-office.net/


222 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:24:09 ID:FvPTAwuT
>>221
漏れもここまで書いちゃう大弁非弁委員会担当と思われる副会長には期待しているお。

〜〜
弁護士法72条は、弁護士以外の者が有償で他人の法律事務を扱うことを原則的
に禁止するとともに、同事務の担い手を弁護士に限定しています。同条の淵源
は、昭和8年5月1日公布の「法律事務取扱ノ取締ニ関スル法律」です。当時、有
償で他人の法律事務を取り扱っていたいわゆる三百代言は約3万人であったのに
対し、弁護士は6000人でありました。世界恐慌の中3万人の失業者が発生するに
もかかわらず、当時の司法大臣の英断により三百代言を禁止したのがこの法律で
す。当時、誰でも他人の法律事務を有償で扱えたため、脅迫、背任、横領、事件
放置などの害悪が横行していたと云われています。現在、規制緩和の観点から法
律事務の解放が主張されていますが、昭和8年の状態に戻らないよう注意を要し
ます。


223 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:32:31 ID:Jl/hSsqn
>>221
これは・・・・ひどい。

224 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:33:14 ID:HKTeTW6c
>>219
ID:Yb51gGMhは実務経験のない非弁だろ。
相手にしなくておk。

225 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:37:01 ID:Yb51gGMh
>>224
本当に頭悪いのはすぐ非弁とか言って誤魔化すなあw

226 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:39:01 ID:HKTeTW6c
>>225
ごまかしてるのはおまえだろ。
実務やってれば、任意整理と債務整理を峻別してるのは当然だよ。
おまえは実務経験ないから
>定義と言っても法律上、学問上の定義のないものは社会常識から入ります。
とか的外れなこと言っちゃってるんだよ。

と、相手にしなくておkと言ったのにレスしちゃった。仕事に戻るわ。

227 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:41:04 ID:Yb51gGMh
>>226
だからしとらんといっとるんだ
実務やってれば当然判る
てめえこそ非弁だ

って言われたいかw

228 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:43:01 ID:pAcWZ7jO
債務整理をあまり手がけていない人は混同してる(ないしは峻別していない)かもね
普通は混同することに非常に違和感を感じるけど

229 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:45:10 ID:HKTeTW6c
仕事進まねえw

>>227
おまえは債権者から方針の問い合わせが来たときに『債務整理です』とか言っちゃうの? 馬鹿なの? 死ぬの?

230 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:47:21 ID:Jl/hSsqn
俺も、方針が決まっていないときは受任通知には「債務整理に着手した」と書くな。
そうすると、一部の債権者からは、「任意整理なの?」って聞かれたりもする。
サラ金関係者は債務整理=任意整理とか思っているのかな?

231 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:50:05 ID:7xrBpKTM
こういう時の返し方で、正体が分かるよな
Yb51gGMhみたいな返し方をするのは、まず間違いなく偽者

本物の弁護士だったら、もっと余裕のある返し方ができるもんだ

232 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:51:01 ID:C8h357Sw
     -‐―- 、
   / . : . , 、::::..ヽ
  ./. .: . . /  \::::..ヽ
 .i : .: .: :/ヽ   \:: l
 i.:.:.: ::: ,▲   ▲、!:!
 |:: : : / "" .♭ ""l:| 
 |:::.: :.:|  、_,  /. | < かしゆかです。
 |:::.: :.:|\ _ /::. |   
 |::ノ|:.:| \ / ヽ::::: !
. <_|:.:|\_b_,'|:::|>
  | |.::|  。|| 。 |:::||


233 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:57:51 ID:Yb51gGMh
>>231
またまた
試しに普通の人に債務整理してます
というのと
破産します
というのと同じ対応か

234 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 22:59:20 ID:Yb51gGMh
>>233
l言ってみれば判るよ

まあ,債務整理には破産も含みますっていうんだろうがな

235 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 23:00:48 ID:LSLau/M/
弁護士ってパフュヲタ多いんだな

236 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 23:03:04 ID:HKTeTW6c
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\    『○○さんの方針は何ですか?』
    /   ⌒(__人__)⌒ \   債務整理です!
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /   
    ノ            \
  /´               ヽ

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

237 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 23:09:19 ID:Yb51gGMh
>>236
超暇

238 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 23:12:27 ID:pAcWZ7jO
方針が決まらないと受任しないから、曖昧に「債務整理」として受任通知を出すこともない
相手も困るだろ
まあ債権照会のあとに方針を変更することもあるけどな(任意整理→破産のように)

239 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 23:14:08 ID:Jl/hSsqn
>>238
取引期間が長いと、弾き直してみないと残債務が分からないじゃん。
そんなとき。

240 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 23:14:51 ID:pAcWZ7jO
だから債権照会後に方針変更することはあるけど,一応方針決めてから受任するけどな

241 :無責任な名無しさん:2010/04/20(火) 23:50:50 ID:dzMOdFBf
まだ,仕事終わらない。
収入半減していいから,誰か仕事を半分もらって欲しい。

原則として「債務整理」として受任通知を出している。
もちろん,受任時に一応の方向性は決まっているわけだけど,引直し計算
が終わった後で,依頼者に中間報告と方針確定のための打合せをしている
ので,その打合せが終わらないと方針は確定しない。

方針確定前に問い合せが来たら,もう少し待て,と回答しているけれども,
それで揉めたことはないよ。

242 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 00:17:06 ID:R14PbPMU
最近、ヤフー知恵袋で専業の行政書士どもが必死にベストアンサーを貰おうと必死なってるよw
2ちゃんや他スレではゴミ扱いされてるから、知恵袋で地位を上げようと必死になってる日本の底辺どもだよ。


243 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 00:31:11 ID:NYwdJwGq
法的素養が行政書士以下の新人弁護士が誕生しているわけでして

244 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 00:50:11 ID:9J6p0ARL
>>218
2chやめたらいいんじゃね?

245 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 01:11:49 ID:P5tFQJIZ
>>235
ボツネタのおかげ。たぶん。

246 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 01:13:52 ID:kawIPnz0
行書ってあまりに簡単だから、
司法浪人がよく1〜2ヶ月勉強してとってたなぁw

247 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 01:30:24 ID:HddIbR9n
>>233
>>234  酷い自演を見た

248 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 01:33:22 ID:uUu+hUWC
>>247
馬鹿?
途中で押しちゃったから続きを書いただけだろw

249 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 01:39:54 ID:H1M0O5ek
ボ2ネタの管理人さん,最近熱いですねえ。
当初,管理人になったときにはもっとクールな人だと思っていたが。

250 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 01:52:16 ID:+RnhFlC0
今年添削のバイトを始めたものですが、
今年受ける人の分は、もう終りだと思うのですが、
次の依頼というのは、いつ来るんですか?
心配で夜も眠れません。

251 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 02:46:00 ID:2z8F28X4
http://www.osakaben.or.jp/blog/posts/20/entry/242

ボスと同類ということですかね。
言ってることがν速民と同じだわ。

行政書士が金もらって交渉までできると誤解しないようなバカバカしい内容なら大弁も抗議しないってw

252 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 05:37:13 ID:E8yi5Ujp
>>248
本人乙

253 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 05:48:53 ID:uUu+hUWC
>>252
あほ?本人として説明してるんだが

254 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 07:18:10 ID:UhUfam2O
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\    
    /   ⌒(__人__)⌒ \   あほ?本人として説明してるんだが
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /   
    ノ            \
  /´               ヽ

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

255 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 10:25:33 ID:HMc2Qyi8
やばい
ゲーム廃人となってる

256 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 10:44:04 ID:rDA2nYKL
前々から思っていたが噛むで本の宣伝するのってどうなのよ?

257 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 10:51:58 ID:+RnhFlC0
今年添削のバイトを始めたものですが、
今年受ける人の分は、もう終りだと思うのですが、
次の依頼というのは、いつ来るんですか?
心配で朝にすることがありません。

258 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 11:24:00 ID:abvA4AQ1
>>256
しかもあの本の内容は,元祖ツンデレ先生が,理論的に間違ってる,あれで戦うのはバンザイ突撃するようなものと
酷評していたしろもの

259 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 11:28:02 ID:uUu+hUWC
>>254
日本語も判らないなら人間止めとけ

260 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 11:35:07 ID:dDIXFuBZ
>>259
涙拭けよ

261 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 11:38:02 ID:RgZF4dKg
      ______
     /       `ヽ
    /           (⌒Y⌒)
    ! /\     (⌒*☆*⌒)
   〈 i| ―\\\、.(__人__)
    〈l (●) (●)リ   !
     (| ~" (   "~ 》/゙) / 
.     丶\__/ 《 §''    < いい大人が子どもみたいな喧嘩しているん
.     《\    /》☆      じゃないわよ。
      》ノこ 二ノ 》 ヽ
     /       、__|
     (       |  |


262 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 11:40:00 ID:muFPssx/
ゴリラ?

263 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 11:45:48 ID:dWaV78ck
        ____
        / .:.:.:.:.:.:.`\
      |:._:. -─‐- 、_}
      /´.::::::::/:://\::.ヽ
    /.:::/::://:// ヽ i::. i
.    !.:::i::::/●)  (●)|::: !
    | .::|::::!~"   ,,  "~l::::l  < ほんと男子って子どもよね〜
    ヽ::_!_ゝ  、_,   ノ:ノ
         j\    /
      / \二フヽ、
     /   /爪:.:.} =`ヽ
    ノヾ、_,ムルリ:.:ヽ_〃


264 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 11:46:03 ID:abvA4AQ1
>>259
247 名前:無責任な名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/21(水) 01:30:24 ID:HddIbR9n
>>233
>>234  酷い自演を見た━━━━━━>ジサクジエン (・A・)イクナイ!!

248 名前:無責任な名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/21(水) 01:33:22 ID:uUu+hUWC [1/3]
>>247
馬鹿?
途中で押しちゃったから続きを書いただけだろw━━━━━━>え?いや,途中で押しちゃったから続きを書いただけなんですけど。

252 名前:無責任な名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/21(水) 05:37:13 ID:E8yi5Ujp
>>248
本人乙━━━━━━>言い訳が見苦しいですよ。

253 名前:無責任な名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/21(水) 05:48:53 ID:uUu+hUWC [2/3]
>>252
あほ?本人として説明してるんだが━━━━━━>だから本人として説明してるだけだってばw

259 名前:無責任な名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/21(水) 11:28:02 ID:uUu+hUWC [3/3]
>>254
日本語も判らないなら人間止めとけ━━━━━━>日本語を理解できないなら幼稚園からやり直すか母国に強制送還された方があなたの人生にプラスになると思います。


言い方ひとつでスレの雰囲気がとってもよくなると思うの。
煽りはやめましょう。



265 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 11:48:42 ID:8s4ukTqY
ymmtセンセイ,負けて悔しかったんだな。

ttp://puni.at.webry.info/201004/article_3.html

266 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 12:14:03 ID:s1qJcp7z
いい加減にして真面目に仕事しろ!なにーっ!?仕事がない!
なければここに依頼者候補がいる↓

http://www.geocities.jp/hoken_m2002/meijiyr1.html

267 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 12:31:53 ID:n5/hbKVz
プレ・パッケージ型破産??
http://www.geos.co.jp/news/20100421_release.pdf


268 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 12:32:26 ID:7FfzKmUP
>>265
>国内ばかりに目を向けていると、やがて日本の弁護士は世界の片隅で忘れ去られてしまいます。
なんだこりゃ?
初めから日本の弁護士なんか世界から覚えられていないだろうw


269 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 12:39:07 ID:n5/hbKVz
これ、事業譲渡の正当性は、管財人の否認権でしか判定されないってことなんだよね。


270 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 12:41:16 ID:+RnhFlC0
今年添削のバイトを始めたものですが、
今年受ける人の分は、もう終りだと思うのですが、
次の依頼というのは、いつ来るんですか?
心配で昼下がりに思索にふけることもできません。

271 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 12:44:09 ID:S50FOTyY
>>266
和解とは別で話をしていて,その話が守られなかったからってネットで愚痴ってるんだろ

人として関わり合いたくないタイプだな

痛い目に遭っているのは自業自得とも言える


272 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 12:45:35 ID:QfcJO6o1
まだ書けないかな。

273 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 12:45:36 ID:n5/hbKVz
なかなか興味深い事案だけれども、本件では、
事業譲渡の対価の問題+事業譲渡する事業としない事業の切り分けの妥当性の問題があるよね。
これを入札を経ないで処理して、○か×かの否認権だけで処理するのは手続の透明性の
観点から問題がありそうな気がするな。

274 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 12:52:24 ID:S50FOTyY
>>267
良い方法だと思うね
実際にこの方法を検討したこともある
結局スポンサーが逃げてつぶしたけど

>>269
再生だ清算とかと比べて債権者の同意も要らず,承継人が債務を引き継ぐこともなく(まあ譲渡契約次第だが),良い方法だよね
会計士入れて,譲渡価額をそれなりに算出した上で売却できれば,個別に売却するより早くて,価額も高いってことで,管財人も楽だろう
まああたりまえだが担保権者の同意が大前提だな


275 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 12:53:07 ID:RgZF4dKg
>>265
 選挙のときは、増員ペースの見直しと日和っていたのに。
そう考えていたなら、選挙でもきちんと主張して、判断を仰ぐべきだろう。

276 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 12:53:58 ID:S50FOTyY
>>273
とはいえ,「じゃあ潰して全部なくすのが良いのか」っていう破産の強みだよね
でも売却前に集会をしっかりやった方が良いんだろうね


277 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 13:03:19 ID:uUu+hUWC
>>264
どっちが原因を作ったかは一目瞭然

278 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 13:10:17 ID:n5/hbKVz
>>276
このやり方は禁じ手だと思いますね。
やっぱり形だけでも入札手続が必要じゃないでしょうか。
デューデリだけでは譲渡の妥当性は判断できないでしょう。

279 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 13:18:48 ID:o6NV7G3d
今日東京地裁でそれらしい人を沢山みたけど、これか・・・
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100421-00000076-jij-soci

280 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 14:12:33 ID:UHQOrqsH
相手の弁護士が、物損なのに運行供用者責任で所有者を訴えてきた。
これだからロー卒は・・・と思いながら検索したら、50期代前半だった。
笑えなくなった

281 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 14:57:22 ID:0ZyuIQ+x
所有者は使用者的な人間ってことでいい?
所有者だけが被告だとして、それを受任する立場としてはどうするんだろう。
1 答弁書で皮肉る
2 棄却と早期終結を求め、ついでにJに釈明権行使にクギを刺しておく

通常は1だが、損保弁で2つの事件で費用請求したいなら2もある?w
もし使用者責任も発生しないようだったら、もっと笑う。


282 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 14:59:26 ID:n5/hbKVz
【おとな度】
10てん・・答弁書に1行しか理由を書かない。
50てん・・答弁書4頁くらいふくらませて理由を書く。
100てん・・期日前に電話して、こっそり教えてやる。


283 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 15:02:33 ID:n5/hbKVz
あ、忘れてたw

0てん・・2ちゃんでさらしものにする。

284 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 15:07:55 ID:0ZyuIQ+x
50点は無理だろww
4ページに膨らませられねーよ。
下手に書いたら使用者責任要件の先行自白だし。


285 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 15:17:12 ID:UHQOrqsH
夫が所有者で妻が運転だから、どうしようもないんだけどね。
教えてあげようと電話したら、なんか切れ気味に反論してきたので
運転してないって書いて答弁書だしとく

286 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 15:49:17 ID:0ZyuIQ+x
意地になって共同不法行為だとかいう泥沼議論になりそうな気がするな。
無駄に労力がw


287 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 15:56:18 ID:0ZyuIQ+x
とか言ってる俺も、訴状使い回しでうっかり
物損で自賠法3条出したことがあったりするのだがwww

or2

そんときは書記官の人が優しく「センセーw」と教えてくれた。
感謝している。使用者責任が認められる事例だが。

288 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 16:02:49 ID:7FfzKmUP
俺も、訴状使い回しで、うっかり滞納管理費を請求する事件で、預託金返還請求事件、
と書いたままにしたことがある。
なまじ、事件名なので、あとから変更もできず、訴訟継続中恥ずかしい思いをしたw

289 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 16:06:43 ID:+RnhFlC0
今年添削のバイトを始めたものですが、
今年受ける人の分は、もう終りだと思うのですが、
次の依頼というのは、いつ来るんですか?
心配で夕涼みもできません。

290 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 16:09:10 ID:9J6p0ARL
>>289
司法試験考査委員になったらどうだ?
夏休み中採点に終われまくれるらしいぞ。

291 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 17:25:03 ID:o6NV7G3d
噛むの本の宣伝ひでーなw

宣伝に使った挙げ句に、電話番号間違えるとかw

292 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 18:37:32 ID:zDw7hakG
もう弁護士じゃダメみたいw

http://jikohasan-helper.com/
行政書士債務整理
行政書士債務整理と弁護士の債務整理とはどう違うのか?行政書士債務整理の
費用の安さの秘密は?行政書士債務整理、また司法書士債務整理についても少
し触れています。お金に困った人、悪徳弁護士が怖い人は、ぜひ。



293 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 18:56:17 ID:uUu+hUWC
このサイトでは、借金の整理方法の1つである任意整理(債務整理)について、
わかりやすくポイントを押さえて解説しています。

−任意整理 ドットコムへようこそ−
任意整理 は一般的に債務整理とも呼ばれており、返済額を減額して支払ってい
ける範囲内で各債権者に対し返済を続けていく借金整理の方法になります。


294 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 18:56:58 ID:uUu+hUWC
>>293
確かに弁護士では書いてないなw

295 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 19:17:47 ID:S50FOTyY
>>280
人身もあるんでしょ
先行自白しましたよ
早く請求して下さいね


ってことだろうな

296 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 19:36:13 ID:BuZ5AnFJ
>>291
あれは本を買うというよりはお布施ですよ
クレサラ界の総本山みたいな人ですから

297 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 21:15:21 ID:v9VgHLiT
ジオスの件だけど、
事業譲渡して法人は清算という手法が妥当するのは
小規模会社で金融機関をはじめとする大口債権者の同意が得られてる場合だよね?
たとえ申立代理人が私的に公正な入札を実施していたとしても、
倒産手続内で第三者によるチェックが必要だろう。
まして今回のケースは小口の債権者(受講生)がたくさんいるのに。
こりゃひともめありそうだな。

298 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 21:26:20 ID:erxDehTR



行政書士債務整理は安い

行政書士債務整理は、弁護士が行う債務整理の約十分の一の費用で債務整理を終えてくれます。だいたい弁護士債務整理40〜50万に対して行政書士債務整理3万〜5万。
この行政書士債務整理の安い費用にはどうしても惹かれます。

http://jikohasan-helper.com/




299 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 21:31:33 ID:CujzDDbT
101 :氏名黙秘:2009/4/22(日) 08:56:00 ID:???
http://www9.nhk.or.jp/gegege/cast.html
飯田?田中?

300 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 21:52:38 ID:9J6p0ARL
>>296
確かに信者とか宗教という言葉が似合うような気がする。

301 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 21:53:10 ID:7ahSHPfU
経済
国民はりんご栽培や乞食によって金を稼いでいる。最近ではアフィリエイトという産業も発達しているが、
一部国民からは反発を受けている。角川文庫から莫大な援助金を受けているとの噂もあるが、真相は定かではない。
隠された数万円を探すゲームがたまにブームとなることから、国民の所得は大変少ないと考えられている。
拉致疑惑
VIPのマスコット荒巻スカルチノフはν速から拉致されたという疑惑が生じているが、草民たちはだんまりを決めている。
いや、そもそもどうでもいいのかもしれない。
植民地
草民たちは現在、ニー速と天国を実効支配して植民地としている。
無論ニー速民と天国のおっさんたちは反発しているが、そんな事は見事にスルーしている。

302 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 21:57:45 ID:GJcl4Bd8
>>265

ymmt先生、新日弁連執行部の披露パーティーに来てたよ。
あんまり好きな人じゃない(つーか、好き嫌い以前に殆ど知らないw)人だが、悪びれず出席してたので一寸見直したなw

303 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 22:14:35 ID:E8yi5Ujp
★広島地検次席が急死=1日付で着任

 広島地検は21日、同地検の川見裕之次席検事(52)が広島市内の病院で同日急死
したと発表した。川見次席検事は1日付で着任したばかりだった。

■ソース(時事通信)(2010/04/21-17:32)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010042100745

304 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 22:18:28 ID:lIge53Hq
>>303
こんなことまでニュースになるのかよw
それにしても、なんでわざわざ地検はこんなこと発表するんだろうな?

305 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 22:54:01 ID:7ahSHPfU
>>302
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /



306 :無責任な名無しさん:2010/04/21(水) 23:57:31 ID:dkwu2n8p
ところで、総本山が作った、裁判官を増やせ!なパンフレットの逆切れっぷりがワラタ
たしかに、弁護士ばかり増やすのは不合理なので、この運動は盛り上げて欲しいぜ。

307 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 00:05:05 ID:QqhD7AKf
1 私の家の近くにあるスーパーの騒音についてお話します。このスーパーと私の家の間
には公園があるのですが、音を遮蔽する物はありません。距離は、200メートルくらいだと
思います。
2 このスーパーの裏口から、拡声器で店内放送が、大音響で流されています。拡声器の
存在は、現認しました。夜の11時に閉店ですが、閉店の歌(?)が11時10分ころまで流
されています。
3 このスーパーの正面は静かです。音声は流されていません。店内もそれほどうるさく
はありません。しかし、裏口から、店内よりも大きい(!)店内放送が、流されているの
です。
4 昼は公園の音などである程度かき消されるのですが、夜は音がそのまま伝わってきま
す。家の中まで、このスーパーの店内放送は入ってきます。公園に面した側では特にうる
さく、風呂場では、店内放送がそのまま聞き取れます。
5 このような騒音が許される根拠など、どこにもないと思います。宣伝だとして、周辺
住民しか聞こえない宣伝で周辺住民が苦しむのは、あまりに道理に反します。あれだけの
大型の店舗で目立っているにも係わらず、どうして宣伝などするのかも、分かりません。

308 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 00:06:13 ID:QqhD7AKf
これなんとかならない?
ほんとうるさいんだよ。騒音専門の人とか
いない?

309 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 00:17:38 ID:U3EW/kOd
>>265
なんか、選挙のために家一軒売ったって聞いた。
そりゃあ諦めきれないだろう。

310 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 00:35:37 ID:QqhD7AKf
940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/20(火) 03:58:37 ID:Y9dTnh7h0
>>761
今週の神戸前向女学院で麻里奈が香菜ちゃんがかな恵と一緒に出て来る夢を見たと話していた。
香菜ちゃんもラジオで名前を出した事も有るし、仲はそこそこだろう。


おい,とにかく,
307の苦情を
何とか解いてくれ。
頼んだぞ。

311 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 00:40:38 ID:U3EW/kOd
>>310
保健所に行けよ。公害は保健所の管轄だ。

312 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 01:02:24 ID:GkmKh8Oq
>>311
ウソ教えるなよw

>>307
http://www.osakaben.or.jp/web/radio/view.php?data=soudan_m112-20000219.txt


313 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 01:18:44 ID:QqhD7AKf
>>312
親切に。

314 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 02:20:08 ID:7bFzt4eX
左派系事務所のいうことは馴染めないな。

いまだにクレサラ被害なんていう人がいるけど、クレジットカードなんてみんな使ってるだろ?
カードは利用するものであって被害に遭うものではないと思うんだが。
消費者金融も同じで、必要だから借りただけのことでしょう。
実際に利用者の話を聞いても大半は、お世話になった、便利だ、助かった、と言っているし、
なんで被害ってことになるのかわからない。

住宅ローンだって同じことだし、金利=被害って発想についていけない。
貸すほうはリスクがあるんだから金利を取るのは当たり前だと思うんだが。

315 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 03:10:54 ID:MmHGvAV5
>>314
あまりに短絡的な発想だな。
本当に弁護士か?
サラ金会社の社員だろうw

316 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 04:38:10 ID:heFczQLP
違法金利なんだから「被害」で正しい

317 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 08:28:36 ID:0a3UPRwx
>>314
いまだに弁護士被害なんていう人がいるけど、弁護士なんてみんな使ってるだろ?
弁護士は利用するものであって被害に遭うものではないと思うんだが。
法律相談も同じで、必要だから相談しただけのことでしょう。
実際に利用者の話を聞いても大半は、お世話になった、便利だ、助かった、と言っているし、
なんで被害ってことになるのかわからない。

弁護過誤だって同じことだし、弁護士報酬=被害って発想についていけない。
相談されるほうはリスクがあるんだからを報酬を取るのは当たり前だと思うんだが。



318 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 08:41:33 ID:QBobvUBC
>>265
> 『敗軍の将、兵を語る それでも弁護士の増員を』

> 私は弁護士で作る日本最大の派閥「東京弁護士会法友会」に所属しています。
> 司法制度改革を進めるうえで、大きな力を発揮してきた派閥です。

> 弁護士を増やす意義は、国際競争を勝ち抜くことにあります。
> 国内ばかりに目を向けていると、やがて日本の弁護士は世界の片隅で忘れ去られてしまいます。

> 東京の弁護士であれば、日弁連の考え方に接する機会も多く、
> なぜ負担が増えているのか理解してくれる人が多いのですが、
> 地方の弁護士の多くは納得しませんでした。


こいつが会長にならなくて本当に良かった。

319 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 08:46:21 ID:0WDDHqFe
頭のてっぺんからつま先まで派閥のために動いてたんだな
投票しなくて良かったよ

320 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 09:44:59 ID:U3EW/kOd
>>312
http://www.call3755.city.kyoto.jp/FAQ/csFAQforPub.asp?FAQId=2593

Q:騒音等の公害苦情については,どこに相談すればいいですか?

A:騒音等の公害苦情については,保健所が処理していますので,直接所管の保健所へお問い合わせ下さい。
 近隣の騒音については,京都市では対応しておりません。お住まいの自治会,管理組合,町内会などでのお話し合いをお願いします。

321 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 09:53:42 ID:yB/UVJFY
>>318
本当に本人が言ってるの?
原稿読んでるんじゃね?

322 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 10:03:49 ID:0zGMnYMC
>>295
正直、なに言ってんのかわかんない

人身があるとして、なぜ物損について所有者を訴えることが先行自白なの?

323 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 10:22:51 ID:xOgDcErP
運行供用者であることを被告が自白したとしても、物損しか請求原因に
書いてなかったらやっぱ棄却だろうなぁ。
>>295を善解すると、原告は人損について訴えの追加的変更する予定ではないか
というわけかな?

いやwたぶん原告代理人は完全に勘違いしてると思ふ。
逆ギレしたってところを見ると、うっかりミスでもないかもしれない。
仮にうっかりミスでも指摘されて逆ギレしてるレベルの代理人ってことか。

324 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 11:38:10 ID:rt8WUAIF
>>318
まだ,バックナンバー置いてある本屋もあるよ。
たち読んでみ,本人の原稿だから。

325 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 11:40:29 ID:PNOAuFqY
>>318
派閥の論理>>>>>>>>>>>>>地方の見たことも聞いたこともない田舎弁護士ども

という序列なんだろうな

326 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 11:48:09 ID:rt8WUAIF
324だけど
>>321
の間違いだった。

327 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 12:00:50 ID:xOgDcErP
ymmtは負けた大阪も切って捨てたかw

>東京の弁護士であれば
ここは、東京、新潟、和歌山、山口、長崎、釧路、香川の弁護士であれば
と書くべきだw
あるいは東京の弁護士でも二弁は理解してない弁護士が多いと愚痴るかw

328 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 12:02:53 ID:i4Cxz10X
>>318
地方の負担を何もわかってないんだろうな


329 :327:2010/04/22(木) 12:03:40 ID:xOgDcErP
あ、すまん、327は1回目の投票結果で再投票結果じゃなかった。

>ここは、東京、新潟、和歌山、山口、長崎、釧路、香川の弁護士であれば
>と書くべきだw
東京、山梨、和歌山、釧路の弁護士であれば
に訂正

330 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 12:04:08 ID:i4Cxz10X
>>322
俺は>>295本人だが,俺も何を言ってるか分からない
いろいろ勘違いしたあげくに適当なことを書き殴ったというのが正直なところです

331 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 12:31:49 ID:hiYgli6P
 @@@
@ ・д・)@ アラヤダ

332 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 12:46:42 ID:FMVTE3yH
裁判員裁判に初の合憲判断@東京高裁

333 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 12:56:30 ID:0IedStuA
>>321
確かに本人の発言だよ。
日経ビジネス4月5日号に載ってる。
最後は、こんな恫喝もw

 宇都宮さんが、今後どのように日弁連の舵を取るのか、注目しています。
 もしも、司法制度改革に全面的に反対する勢力と手を組み、改革を完全にストップさせる
ようなことがあれば、私たち(主流は新執行部に)は協力しません。日弁連は身動きの取れない組織になります。

334 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 12:58:19 ID:0IedStuA
 ×主流は
→○主流派は

335 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 13:29:50 ID:NzLJgPga
ttp://www.tkclex.ne.jp/commentary/zn/zn28135041.html

この判決についてどう思いますか?
特に事案の概要のところの「信頼の原則により制限速度以下に速度を調節する義務は免除されると考えるので」
というところの意見をお聞きしたいです。
信頼の原則で制限速度以下に速度を調節する義務がないという理論がわかりません。
これは、制限速度は守る必要はないといっているように思うのですが。

336 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 13:30:52 ID:NzLJgPga
>>335
すみません。
この質問はすれ違いのようですね。
他にいきます。

337 :さぬきうどん1号 ◆BAKA/8y6zk :2010/04/22(木) 13:53:19 ID:NJYyFCP4
流れ豚切りでスマソが,ここまで堂々とパクリをやらかす国家って。。。
http://c-pop.sakura.ne.jp/?p=5242
http://www.youtube.com/watch?v=OiOSIcJe1ek

338 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 14:10:56 ID:TpUWpmCn
>>335
 事案の概要部分ではなくて中身を見てごらん。
 ざっくり読んだだけだが、制限速度を遵守しても事故は避けられなかった、信号無視を予見して
制限速度以下の結果回避可能な速度で交差点に進入すべき義務は、信頼の原則から認められない、
と書いていないかい?
 学生さんなら、誰が書いたか分からない概要部分だけでなく原典に当たる姿勢が必要ですよ。

339 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 14:46:19 ID:AkEZZS7v
>>327
ymmtが大阪も切って捨てたってか?
ymmtが大阪からも切って捨てられたんじゃんよ



340 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 14:49:27 ID:FMVTE3yH
そんなに派閥活動が好きなら派閥委員会でも作ればいいのに。

341 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 15:06:27 ID:heFczQLP
国際競争w
古くせえwww

342 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 15:14:30 ID:0WDDHqFe
主流派が協力しないならしないで良いと思うけどね
自民党みたいに再起不能になるまで落ちぶれちゃってくださいな

343 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 15:28:18 ID:Dt0xyj+O
これだけ地方の弁護士にそっぽを向かれても、まだ主流派のつもり
なんだろうかねw
それに、弁護士を増やす理由は、国際競争に勝つためだったのかよ。
俺はこれまで、市民に身近で利用しやすい司法とか、そういうのが
建前だと思ってた。
国際競争に勝つためなら、地方の田舎に弁護士を行き渡らせても、
ほとんど意味がないだろう。
東京の事務所で修習生をどんどん採用してもらえば良いだけの話し
じゃないか。
餃子新座主について、いろいろ批判もあるようだけど、少なくとも
ymmtよりは遥かにマシなことははっきりしたな。

344 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 15:33:18 ID:aLZF0FKR
国際競争なら普通に弁護士のアメリカのローの留学費用を国が少し負担すれば済む話なのにな。
馬鹿だと思ってたがここまでとは。

345 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 15:34:03 ID:aUe/T3kq
14 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/04/22(木) 15:20:27 ID:Isj7bZkq0
執行猶予が付くって事は実質的には無罪なんだよ
俺は弁護士の資格を持ってるから解る。
これで鳩山先生の潔白が完全に照明だれたな
全ての懸念材料が無くなって、これからは支持率も上がるだろう
夏の衆院選までには80%くらい行くと俺は予想する。
民主党と表現の自由の完全勝利だ。


346 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 15:41:13 ID:slWc4MG2
ymmtさんのこの記事にはさすがに失望した
元々こういう考えだったのかな・・・
そうならそれを見抜けず投票した不明を恥じるばかり

再投票まで行って負けたことで人が変わっちゃったのかと心配になる
選挙で負けて変わる人って結構いるから

347 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 16:17:52 ID:tNksqD8k
なんで登録番号?
しかも、全然違ってるし。


348 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 16:18:06 ID:PNOAuFqY
62期がダメすぎてワロタw
そんなことも相談しないと分からないのかよってw

349 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 16:18:09 ID:UETYF4Y+
なんでご飯いっぱいの回答は、なんというか、いつもあんな感じなんだ?

350 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 16:23:12 ID:RyYiOvSR
「ひずみ」の是正のために必要であれば、現状の合格者数(約2000名)に
こだわらず、更なる削減の方向の提言も含めて対応すべきだと考えます。
選挙前、こう言っていたのはymmt

351 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 16:29:48 ID:abMZyrdd
>>347-349
原典にあたって確認しました。ワロタ

352 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 16:38:11 ID:Dt0xyj+O
これからずっと、悩み多き弁護士人生になりそうだね。
 (´・ω・) カワイソス

353 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 16:39:24 ID:AkEZZS7v
ymmt の二枚舌に騙されなくてよかったぜ

354 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 16:45:19 ID:PNOAuFqY
俺も62期のびっくりするほどダメな弁護士を相手にしているけど,本当にびっくりするよw
もちろん62期全部が悪いということではないけど,変なのがすごく増えたのではないかな。

355 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 16:47:20 ID:9Y9swRGp
「依頼した方にも問題がある」なんてことを,公のMLで言って良いのかね
tmg先生みたいじゃん

356 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 16:48:23 ID:ryGwaUpJ
>>333
そこまでとは思わなかった.....

357 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 16:50:21 ID:PNOAuFqY
まあそういう業者に依頼する時点で問題だよな

358 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 16:57:00 ID:rt8WUAIF
>>356
日経ビジネスを読むような人たちは,
餃子や地方の弁護士は,仕方ない連中と思うだろうな。

359 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 16:58:30 ID:MmHGvAV5
国際、と言えば格好がつくと思っているところが、バブル期の
私大みたいだなw
なんで国内法を取り扱う弁護士に「国際」を求めるんだよw

360 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 17:00:19 ID:AkEZZS7v
話を切ってすまんが、こんなの野放しでいいのか?

http://www.ctrl-images.co.jp/KABARAI/
http://www.takagyo719.com/
http://www.wakayama-office.net/


361 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 17:05:51 ID:i4Cxz10X
>>360
ダメだろうけど,東京の弁護士会は国際化しか見てないんだろうから野放しだね

362 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 17:11:57 ID:U3EW/kOd
>>349
つっこまれまくってるなw

363 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 17:31:40 ID:UETYF4Y+
提訴してゼロ和解してどうするwww

364 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 17:34:10 ID:9ObI1TJH
消費者事件やったことない奴大杉

不法原因給付?あほか


365 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 17:39:53 ID:U3EW/kOd
誰もが一度は真似してる?引用されることの多い映画の決め台詞ベスト10
http://news.ameba.jp/eigacom/2010/04/63640.html
9.「I'm the king of the world!」(僕は世界の王だ!)
レオナルド・ディカプリオ「タイタニック」

田宮刑訴を思い出した。

366 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 17:48:47 ID:S030YTnw
タイタニックが田宮をパクるとは・・・

367 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 17:56:28 ID:NGWNE1rK
「(主流派は新執行部に)」っていうのは、日経ビジネスが勝手に入れただけだろ。

主流派が分裂して餃子とymmtを担いだんだから、勝った餃子が主流派を名乗っていいんじゃないかw
仮にymmt派のことを今も主流派と言うにしても、東京三会はもちろんのこと、
他の副会長もほとんどがymmt派だから、新執行部が餃子派というのもおかしいよな。
正確に補うなら「(旧主流派は餃子と青豆には)」だろう。

要するに、旧主流派は洟垂れ派と手を組むなら餃子に協力しないってことだろ。
だったら、自民党が社民党と手を組む民主党に協力しないのと同じじゃねえか。

368 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 18:09:58 ID:ZsCElZ1n
>>365
アンドロメダに比べればスケールが小さいな

369 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 19:07:24 ID:yNwE550L
チンコ必勝法とか別れさせ屋とかきちんと処理する人って偉いなあ。
俺は,頼まれれば仕方なくやるけど,
内心では「自業自得だバーカw」って罵るだろうな。

370 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 19:15:15 ID:35TfBYgW
チンコ必勝法w

371 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 19:17:11 ID:72h2fzc6
>>365
それって伝聞法則で「そもそも伝聞供述に該当しない事例」で挙げられている事例?
(そうだとすればナポレオンも)
俺は刑訴選択の中年世代だが(年齢も期も40半)、その頃はなかなか定番の基本書
は定めにくく(刑法の大塚本・憲法の佐藤本のような定め方が難しかった)松尾・
田宮・渥美・実務家の本を断片的に基本書にしていたのでよくわからないのだよ。
それにしても、憲法・刑法・刑事訴訟・刑事政策(+教養)って、刑事をやっていた
若い頃はともかく、ここ数年はほとんど使わないなあ。苦手だった民法・商法
(手こぎ除く)をもう少し真面目にやっていればなあ・・・・・
当座約定書や手形交換所規則は重要だが、二重無権の抗弁だの一体あれは何だったんだ・・・

372 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 19:29:07 ID:TpUWpmCn
 洟垂虎は、社民党路線ではなく、確かな野党路線で行くのだな。
 洟垂れにとっては、貧困者は革命の担い手で、救済対象とするのは革命を先送りにする
修正主義ということなんだな。
 洟垂れを反主流というなら、gyzは確かに主流派だわ。

373 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 20:25:38 ID:72h2fzc6
2万番台の前半だが、論旨の内容では大変じゃないけど、仕事・会務・私生活
は大変ですよ。税金は本当に腹立つなあ。
それと委任者の属性のみである種の公の場で非難するのは必ずしも賛成できないなあ。
誰でも裁判を受ける権利はあるからね。その活動内容等の実質面で論難しませう。

以上、起案に疲弊した時に、ここでタバコ一服している中年でした。

374 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 20:42:39 ID:6LdnbCr0
>>318
『敗軍の将、兵を語る それでも弁護士の増員を』

じゃあ,再起の手始めとして50人くらいまとめてymmt事務所で雇用して親衛隊を組織しな
よ,弁護士需要はまだまだあるとおっしゃるのだからさ。
2年後の捲土重来の際にはO沢秘書軍団のようにそいつらを各地方会に張り付か
せて集票すりゃいいじゃん!
んで派閥の力で日本の疱瘡界を制覇したら,海外雄飛ですよ,法友会軍団を率いて訴訟社会
の本場米国に殴り込みにいってアメ公ロイヤーを締め上げてくだちゃいな。

375 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 20:52:10 ID:GlnJ1q4K
地方票のために平気で二枚舌使ってたことが白日の下にさらされたわけで、地方の弁護士が主流派を支持することは2度とないだろう。馬鹿にするにもほどがある。

376 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 20:54:13 ID:lRZ/L8bf
ううん
主流派は全然反省もしてないしそもそも真の敗因を理解していないことが改めて判ったな

377 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 21:02:03 ID:/pm1bEoB
>>369
チンコ必勝法kwsk

378 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 21:04:37 ID:QqhD7AKf
大多いい、,、,、,、,、

それで?

379 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 21:06:47 ID:mxE3mN5p
08880

出会い系サイトとかが,きちんと弁護士を立てて対応してくれるというのは,逆にありがたいと思う。
その先生も,適切な解決が図られるようにという思いから受任したのかも知れないし。

少なくとも,ベテランを小馬鹿にするような,配慮のない文章を顕名で流しながら,
自分では何の筋道も示さずに,解決法を1から聞こうとしているお前は,どれほど立派なのかと。

380 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 21:13:42 ID:6LdnbCr0
>>302
×悪びれず出席してた
○冷やかし半分で出席してた
というのが御仁の腹の中だったのでは?

ウリの同期は選挙期間に電話してきて,もともと日栄商工ファンド弁護団の団員でgyz派のはずと指摘したところ,
「いやあ,まあ派閥の関係で是非山本先生をということなんです・・・・ でも,カリスマ性は無いかもしれないけど,
人柄は本当にいい人なんです。どうかよろしくお願いします。」ということだったが,落選後の発言を見る限り,
派閥のボスであることを誇示する様は森喜○ばりだし,腹の中では地方を小馬鹿にしていた二枚舌じゃ,
人柄も最悪の香具師じゃないかとおもうね。


381 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 21:26:27 ID:piYW5c+/
>>379
全く同感。

おそらく,同じような,配慮の無い態度で,相談者や依頼者にも接しているのでしょうね。

382 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 21:31:58 ID:p+s8l6gG
ウツケンに近い人でサル系をめちゃくちゃ嫌ってたなこの先生。

383 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 21:32:40 ID:dGtsSJl4
>>265
ymmt先生は、なんで、日経ビジネスなんかに書いちゃったんだろう。

384 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 21:54:05 ID:NMzb4r/9
代理人と本人を切り分けられないんじゃ
光市事件で弁護団を批判した一般人を批判できないよな。

385 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 22:05:55 ID:CqsQ+91X
山先生も多数決に従うべきでしょう。

386 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 22:18:42 ID:QBobvUBC
>>379
他人を馬鹿にする様子と、自分の行動との落差が凄いですね。
せめて何の情報が欲しいのかくらい書かないと。

387 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 22:27:53 ID:QBobvUBC
>>380
> もともと日栄商工ファンド弁護団の団員でgyz派のはずと指摘したところ,
> 「いやあ,まあ派閥の関係で是非山本先生をということなんです・

主義主張よりも派閥活動が優先されるというところが、
地方の人間には、なかなかピンと来ない。

388 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 22:29:22 ID:Dt0xyj+O
どうやら、洟垂れ派からまた威勢の良い餃子批判のFAXが来ていた
様だけど、名古屋での総会は旧主流派と洟垂れ派の両方からの批判に
餃子新座主がどう対応するのか、ちょっと興味があるな。
っていうか、旧主流派と洟垂れ派で場外乱闘を希望。

389 :無責任な名無しさん:2010/04/22(木) 22:53:23 ID:vdGZjZ1i
>>380
>>387

東京3会(除東弁法友会)では、餃子候補は非常に優れたスペシャリストであるが、日弁連全体を仕切るにはゼネラリストとしての資質が必要で、
その意味では東弁の最大派閥に属し日弁連副会長の経験もあるymmtの方がマシ、という程度の理由でymmtに投票していたんじゃないかね。

390 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 00:19:29 ID:D2h4GHys
あああ、日弁連がついに経団連や同友会に喧嘩売っちゃった!
正規雇用を原則で非正規は合理性がない限り認めないとか、経済界と真っ向から対立するじゃないか。
民主党政権の間がチャンスだとか言ってたけど、それ、民主党政権が崩壊したら日弁連も一緒に崩壊するってことじゃないか。

貸金業法の時にうまく行ったから今度も国策を動かすつもりかもしれないけど、サラ金だけが損をする(おまけに対象外の銀行は得をする)貸金業法と
日本の企業の大半がダメージを受ける労働規制強化は全く違う。

小泉改革が終わって懐古ブームだからいいチャンスだと見たんだろうが、流れが変わったら日弁連も窮地に追い込まれるぞ。


391 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 00:21:09 ID:lz60P7RO
http://www.moj.go.jp/jinji/shihoushiken/jinji07_00005.html
パスできる自信のある椰子おらぬか?

392 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 00:24:35 ID:ppJbzQ6d
> 私は弁護士で作る日本最大の派閥「東京弁護士会法友会」に所属しています。
> 司法制度改革を進めるうえで、大きな力を発揮してきた派閥です。

この人は完全に派閥の論理で行動してきた人なんだなあ。
負けたんだから黙ってればいいものを、主流派の推薦で出たにもかかわらず負けたことが
よほど悔しかったと見える。

> 「ひずみ」の是正のために必要であれば、現状の合格者数(約2000名)に
> こだわらず、更なる削減の方向の提言も含めて対応すべきだと考えます。

今から思えば、この発言は地方の支持を得るための方便ですな。



393 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 00:26:43 ID:fQGWpd4U
>>392
「司法改革」を進めたこと自体に何の迷いもないw

394 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 00:47:43 ID:UszRMvhy
> 773氏名黙秘 2010/04/23(金) 00:02:43 ID:???
> 俺は周囲の弁護士と比べると
> 平均より少し下のキャリア
> 各年の申告所得は以下の通り。
> ちまたで言われるほど悪い
> 仕事でもないと思うけどね。
>
> 1年目   1000万
> 2年目   1200万
> 3年目   1500万
> 4年目   1800万
> 5年目    600万(留学初年度)
> 6年目   1250万(留学2年目)
> 7年目   2500万
> 8年目   4000万
> 9年目   8000万
> 10年目 1億500万
> 11年目  9500万
> 12年目 1億4700万
> 13年目 1億3000万
> 合計   6億8550万
> 年平均    5273万

すげー

395 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 00:55:50 ID:D1blRiNU
http://puni.at.webry.info/201004/article_4.html
「米国ほど弁護士を増やさなくても、ヨーロッパレベルまで増やせばいい。」

いまだにウソ統計に騙されたままのバカが居るのか・・・それも中央大教授に・・・
英仏独の「法曹」に日本で言う税理士、司法書士、社労士、行政書士が含まれている
ことさえも知らないとは途方もないバカだな。

弁護士を止めたらすぐにサラリーマンになれるとか、もうアホ過ぎ。
事務所の備品や書籍だけでも普通に3000万以上を投資し、弁護士になるための
ローへのお布施とか5000万近く投資した状況も知らずに、「廃業すれば良い。」
などと放言するバカが学生を指導する資格などあるのか?


396 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 00:59:01 ID:fIwqRlg/
のほほんと「登記法研究会」なんぞ恥ずかしくてやってられないだろう。
まだ,恥という意識が残っていたようだな。

研究会が中止になって残念がる輩は別として。

397 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 01:00:50 ID:lsfpsK5k
相談受けたら絶対断りそうな事件だけど、
もっと「ダメ元提訴」をどんどんしていくべきかもしれんね。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100422-OYT1T00981.htm
携帯ポケットにコタツ→やけど、男性が逆転勝訴

 携帯電話をポケットに入れてコタツに入り、脚にやけどを負ったとして、宮城県亘理郡の男性(54)が、
製造物責任法に基づき携帯電話機メーカーに545万円の損害賠償を求めた控訴審の判決が22日、仙台高裁であった。

 小磯武男裁判長は、訴えを退けた1審・仙台地裁判決を取り消し、メーカーに221万円の支払いを命じた。

 訴えられたのは、「パナソニックモバイルコミュニケーションズ」(横浜市)。携帯電話はNTTドコモ「P503iS」で、
現在は販売されていない。

 判決によると、男性は2003年5月、携帯電話をズボンの左ポケットに入れたまま、コタツでうたた寝したところ、
左太ももに低温やけどを負った。判決は、携帯電話とやけどの因果関係を認めた上で、
「ポケットに入れたままコタツで暖を取ることを説明書で禁止したり、危険を警告する表示をしていない」とした。

 同社は「判決内容を精査して今後の対応を考える」とコメントした。1審判決は、
「携帯電話とやけどに因果関係はない」として請求を棄却していた。
(2010年4月22日19時43分 読売新聞)

398 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 01:21:13 ID:ZuMos8Vq
漏れも見習いたい。

> 支払督促で成功報酬を取る司法書士さんはまれだと思いますが、過去、「支払督促」の
> 発付と、「仮執行宣言付支払督促」の発付、それぞれ一回ずつの成功報酬として、
> あわせて請求(督促)額の30%の成功報酬の請求を受けた方(しかも、元々の債権は
> 回収できず)もいらっしゃいますので、契約の際にはきちんと契約書を読みましょう。
> もちろん、極端な例です。

399 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 01:29:56 ID:NZqkxdEm
>>395
そういう反論の仕方だと,ひょっとして,税理士、司法書士、社労士、行政書士
にも訴訟代理業認めようという流れが出てきはしないか心配なのよね〜
杞憂かも知れんが

400 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 01:39:06 ID:fK5tmVHJ
>>398
シロートの議論って読んでて面白い?

401 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 01:47:57 ID:ZuMos8Vq
>>400
相談を受けたと仮定して、自分ならこうアドバイスするな、と演習にしている。
そして、その結論を書いてはやらず、素人が素人のアドバイスで右往左往している姿を
楽しんでる。
ついでに、ロー卒なもんで、自分にはここより向こうのスレを読んでるほうが気が楽w

402 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 02:53:50 ID:fQGWpd4U
>>394
売上ベースでも全然足らんw

403 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 02:57:22 ID:Ohn1io8S
相手方から来た書面が、事実だけをたくさん書いていて法律上は何の主張をしてるのか
意味不明なんだが、どうしたら良いんだろ?
何というか、次元は口喧嘩なんだよな。論理もへったくれもなくて、とにかくまくしたててる。

404 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 07:14:14 ID:FNawtyU8
>>398

  _,,..,,,,_
/ ,' 3  `ヽーっ
l   ⊃ ⌒_つ
`'ー---‐'''''"


405 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 08:34:27 ID:2pvEJI1y
>>394
同じぐらいの年数やってるけど年平均が1/5より下な俺

406 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 09:16:51 ID:JBZ0fFOG
垂虎の復活FAX

407 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 09:30:46 ID:a/a4Ctzz
俺の曖昧な認識では先日の会長選挙って、
「どっちも増員反対だけど、それをより強く示した現会長が勝利」
というものだったんだが。Y氏は増員論なんて選挙前に主張してたっけ?

しかし、増員反対の理由は「食ってくため」でわかるが、
増員論者がそれにこだわる理由はなんなんだろう。
一度賛同したメンツ? ○○省とかローがらみで利権得てたりするのか?

408 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 09:48:12 ID:sYz4qxwK
>>394
なんで、留学2年目に所得倍増しているの?
って、国際化の波に乗れていない地方Bがつぶやく

409 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 09:50:54 ID:k56ncYpw
工作員の工作手段ワロタというかウラヤマシス

410 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 09:59:54 ID:oWf20fDg
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/383103/slideshow/291989/
ttp://www.y-kabarai.biz/aboutus.html

富士通元社長の代理人って横浜の先生なんだね

411 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 10:06:44 ID:+JskcCYy
こないだの過払い債権の時効取得だけどさ。
貸金債権の時効取得ならありそう。法律上は無効だけど、みなし弁済が成立すると
過失なく10年間信じて請求しつづけてきたんです。

日栄商工ファンド対策弁護団員だけど、これが認められたら貸金業者の顧問になろう。

412 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 10:09:03 ID:+JskcCYy
>>410
このサイトどっかで見たな。東大法卒の相談員がいるって話題になってた。

413 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 10:11:31 ID:3cJFDzVW
>>405
むしろそっちの方が詳しく聞きたいw
内訳は?

414 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 10:14:17 ID:s20NJ2mS
>>407
司法試験の合格者については、選挙中の話では、両者とも「減員論」
弁護士人口については、結論的にはおそらく両者とも「増員論」
ということになるんじゃないの?
毎年の合格者を1500人にしても、弁護士人口は増えていくわけだから。
多分、毎年の合格者が1000人でも、当面は弁護士人口は増えていくことに
なるんだろうし。
おそらく、洟垂れ派も合格者を1000人未満と主張するのはあまりにも過激
で弁護士からも支持を得にくくなるだろうから、そこまでは言わないのでは
なかろうか。
そうすると、弁護士人口についていうなら、減員論というのは現状ではほとんど
あり得ないのではないか?

415 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 10:18:28 ID:T3oz22oW
>>412
相談員ってなんだ?
上沼恵美子みたいなものか?

416 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 10:48:10 ID:z5mY/hkY
>>403

俺もそんな事件を抱えてるが、被告側なんで「原告の主張を善解し要件事実に沿って整理すれば、次のとおりと思われる」と冒頭に書いてこっちで主張を適当に整理し、
意味ないと思われる主張は「請求原因と如何なる関係にあるのか、明らかにされたい」と釈明を申立てた準備書面を提出した。

そうしたら裁判官が原告代理人に対し、「被告の整理で宜しいか」と確認してたから、まぁ見当違いではなかったんだと思うが、原告の代理人は「次回までに検討します」としか答えなかったわw


417 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 10:51:10 ID:3cJFDzVW
>>416
常套手段でしょ
交通事故なんていつもそんな感じな保険会社代理人の俺
誤導も交えてるけどな

418 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 10:59:25 ID:EgNVIt+C
ジオスの破産申立ては、外資系の代理人なのか。

419 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 12:02:38 ID:k56ncYpw
かむでケンカ勃発

420 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 12:03:50 ID:+JskcCYy
>>415
桂吉弥みたいなものじゃないかな。

421 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 12:10:20 ID:1sp3OKEB
>>379
大人の対応がきたよ

422 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 12:17:08 ID:U9l8jwOm
>>419
一方の方の御意見は正論すぎて喧嘩にはならないでしょう。
もう一方の方はが「ちょっと言葉がすぎました。」等のぐらいのフォロー的レスが
できるかどうかでしょうね(その方も色々と保護のために真摯かつ情熱な
ハートを持って活動をされているだけに是非とも大人の対応をしていただき
ものです。)。

423 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 12:18:26 ID:jfu1y/eQ
>>409
おまえらは偉そうにしておきながらせいぜい風俗狂いが関の山なのに比べると,工作員の
方がよほど上手だな

俺の場合ポリシーに基づいてクリーンな生活を送っているので別枠だ


424 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 12:42:18 ID:U9l8jwOm
事の本質を完全につかみきれているのかな?

まあ、いいや。午後もがんばって仕事しよう。それでは。

425 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 12:43:51 ID:3cJFDzVW
口座をDMでって奴に比べたら全然許容範囲内でしょ

426 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 12:59:09 ID:YHI3afyG
>>410
費用のページの下のところにある手数料がすごいな。
データベース使用料ってなんなんだろ。

427 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 13:02:00 ID:3cJFDzVW
ぼった(ry

428 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 13:07:03 ID:umz9kNlz
>>426
自我を持つコンピューターシステム・スカイネットなのだよ。

429 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 13:15:21 ID:s20NJ2mS
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    <一般の方々だと、刑事事件の場合と
 混同されるかも知れませんね
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー’´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一””””~~``’ー?、   -一”””’ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   <だっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //       
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー’´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一””””~~``’ー?、   -一”””’ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


430 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 13:23:20 ID:+JskcCYy
http://neolinecapital.jp/topics/20100420.pdf#zoom=100

株式会社SFコーポレーションに対する破産申立について

 しかしながら、最高裁判決が出ているにもかかわらず、弁護士自らの営利を目
的とした、あるいは優位な和解締結を目的とした、破産制度を濫用した度重なる
申立が行われようとされており、私利私欲にはしる弁護士が増加しておりますこ
とにおきましては驚愕いたしております。弊社としましては今迄同様支援を行っ
てまいりますが、SF社が事業再生に向け体質改善を図りながらの事業継続に対
し、これからも事業再生を侵害する行為に及ぶ弁護士が出てくるようであれば、
SF社の支援から撤退せざるを得ないものと考えております。
 昨今、弁護士・司法書士のモラル低下や悪質な対応問題が浮き彫りになってお
りますが、弊社は継続して悪質な弁護士・司法書士が排除されることを強く求め
てまいります。

431 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 13:25:08 ID:+JskcCYy
>>426
過払い金返還訴訟を積極的に実施

港国際法律事務所は安い費用で債務整理を行います(従来の弁護士基準と比べて)。

432 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 13:50:18 ID:HN/zehV6
大阪のほとんどの弁護士が採用している相談センター基準より高いんですが、
横浜や首都圏ではこれでも安いんでしょうか?

433 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 14:04:28 ID:+JskcCYy
>>432
(当社比)かもね。

434 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 14:49:03 ID:3cJFDzVW
過払いを前面に出している事務所でまともなのをみたことがない

435 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 15:53:48 ID:KNT7qVYo
弁護士10人のうち、62期が6人もいるのはともかくとして、
パラリーガルのタイムチャージってどういう事なんだろうか?
弁護士は監督せずにパラにお任せするのか?
ついでにいうと、62期の弁護士のタイムチャージとパラのタイムチャージに大差がないのが何とも・・・



436 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 16:12:33 ID:65rAPqkW
一人46期がいるが会員番号が合わないのはなぜなんだぜ?

437 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 16:12:46 ID:s20NJ2mS
>>435
>弁護士10人のうち、62期が6人もいる
国際競争を勝ち抜くために必要だったんじゃね?

438 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 16:14:33 ID:Qf0rVNHI
>>435
昔も話題になったけど、事務作業についても時価で課金されますよということだろ。
ある意味明朗会計。

439 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 16:20:07 ID:w4l/D0NX
>>434
ミラ●オやアデ●ーレのどこがダメなんだ(`・ω・´)
はっきり言ってやれコラー

440 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 16:34:32 ID:qH+aYGzN
ひさびさの小型倒産
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100423-OYT1T00708.htm?from=main3

441 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 16:48:44 ID:b+r7E1rj
小型倒産は14000番台。

442 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 16:59:11 ID:w4l/D0NX
>>440
やっぱり14000台はだめなんだな

443 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 17:01:36 ID:+JskcCYy
>>436
今回の燃料事務所の件は調べてないけど、番号が46期相当より大きいならヤメ判ヤメ検じゃないの?

444 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 17:43:01 ID:Qf0rVNHI
エヌデザイン
http://www.youtube.com/watch?v=ThWGqmtIEPY


445 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 18:57:33 ID:6pOJre3D
ディフェンス側の事件が多いけど弁護士なんて
ほんとイチャモンつけるやつ(相手方)と,
それがなくなったら飯が食えなくなる寄生虫みたいな奴(俺)の
どうしようもない非生産的な職業だとつくづく思うわ
食物連鎖で言ったらカビとか細菌とかの分解者。
弁護士とかマスコミとか野党(的与党)とか,こういう分解者的存在が
のさばりすぎるようになったら国が滅ぶ。
こんな卑しい職業,早く金貯めて引退して,国が滅ぶ前に脱出したい

分解者は生物の死骸や排泄物を摂取・分解して生活しています。
細菌類や菌類を指し、有機物を分解して無機物に戻すので分解者と呼ばれています。



446 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 19:01:44 ID:+JskcCYy
>>445
ご自由に。
別にお金がたまる前に脱出していただいて結構ですけど。

447 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 19:03:47 ID:KNT7qVYo
まぁ気持ちは分からんでも無いが、
損保の「これはあんまりでは・・・」と言いたくなる提示には、
イチャモンを付けられる側にも問題があると言わざるを得ない。

448 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 19:13:18 ID:HmfA37V1
おいおい
細菌・分解者がいなければ生物は成り立たんだろう

どっちが偉いか何か意味ない

それ程の役割も果たしていないと思うがw

449 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 19:34:17 ID:s20NJ2mS
細菌・分解者の典型みたいな、しょぼい法人の破産管財人とか、結構好きだけどなぁw
自然人と違って、消滅させればいいところが良い。

450 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 20:20:33 ID:rFeMrebi
>>440
やっぱ国際化が必要だよな。

451 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 20:25:07 ID:UV45z+s8
そもそも3億円も負債を作る甲斐性がない

452 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 20:38:34 ID:ZdQ7jC5G
>>430
こういうプレスリリースが出てくるようじゃちゃんと抗告し最高裁まで闘い筋を通しておかないと、
懲戒請求されたときに個別債権回収目的の濫用的破産申請というSF側の主張に負けてしまうと思う

453 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 21:00:55 ID:+F4S73w4
うまれかわったら、ねこになるんだ。
http://nukoup.nukos.net/img/51500.jpg


454 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 21:03:31 ID:lV66gZYZ
まあ大腸菌よりもビフィズス菌になろうというぐらいの
気概は持ちたいものだな。

455 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 21:07:47 ID:ZdQ7jC5G
>>396
卵先生って根っからの善人で善人すぎるがゆえの無意識過剰なんだねw
昔の仲間を心から信頼してることは分かるんだけど普通の神経なら予定どおり研究会やって晒し者になる方が辛いと思うが
卵先生の日常を知らない人がこのブログ読んだら「とても残念です」という部分は皮肉だと受け止められるだろうね

456 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 22:10:31 ID:J+RCN2Do
バース先生

457 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 22:48:21 ID:k4b3NhSu
ランディ

458 :無責任な名無しさん:2010/04/23(金) 22:53:00 ID:pB5PayWe
カール先生

459 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 01:24:09 ID:2XKEZ+iw
>>397
だから、こんなのどお?って言ったろ
http://www.geocities.jp/hoken_m2002/meijiyr1.html


460 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 01:55:35 ID:QVoYf1xC
非正規雇用は原則認めないで全員正社員にするように労働関係の法律を変えるとか、
gyzはどこまで法律事務所に敵対的なんだ?
法律事務所も大半は零細企業だから中小企業に厳しい政策は法律事務所にも厳しいんだよ。
それに労働規制で顧問先が倒産したらこちらの収入も減る。
弁護士も結局は日本人なんだから日本企業を潰すような政策を取られるとこちらも困る。

tkymだろうがymmtだろうが反gyzならだれでもいい。
gyz政権を総辞職に追い込むための政治運動やるなら協力するぞ。

461 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 05:11:38 ID:aO5C0mK4
公取委に聞いてみました
http://sevenfan.net/sevenmagic/entry-10007085293.html
問題 1こ50円で仕入れた定価100円の2つのオニギリ、1つは売れましたが、1つが売れ残りました。お店の利益はいくらでしょう?
http://blog.goo.ne.jp/temgusa/e/2796eb1067a0103059e46f26134262f9
携帯電話が1万円の価格だとします。携帯が売れたのなら、店の売上金は1万円です。
仕入れにかかった原価が6000円とすると、
売上の総利益、いわゆる粗利は4000円です。これが普通の会計です。
http://www.mammo.tv/interview/archives/no245.html/
会計の基礎知識があれば,この損益計算書に隠されたトリックを読み取れるはずです。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070703/276563/
粗利益(11)には商品廃棄損(3)が上乗せされているのですから
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070806/279135/
廃棄ロスチャージ
http://blog.livedoor.jp/combini/archives/25894479.html
コンビニ経営
http://sun.dragon.gr.jp/columns/column-20010927.html
コンビニ・フランチャイズ問題弁護士連絡会 コンビニ・FC被害について
http://www.konbenren.net/konnbinihigai.html


462 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 07:00:54 ID:m6hlWtcE
>>460
政権の要の事務総長がすごい人だからな。

463 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 13:44:41 ID:uRMO3K8j
http://inotoru.dtiblog.com/blog-entry-107.html

464 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 13:47:38 ID:uRMO3K8j
http://www.asahi.com/national/update/0424/TKY201004230529.html

465 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 13:51:16 ID:uRMO3K8j
http://www.moj.go.jp/content/000036362.pdf

466 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 13:52:50 ID:uRMO3K8j
http://www.asahi.com/national/update/0423/NGY201004230029.html

467 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 13:54:23 ID:5YsuDEjT
志願者2万4000人=法科大学院入試、低水準続く−文科省?
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010042301037

468 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 13:59:13 ID:uRMO3K8j
裁判所は今でも判決の際にはフロッピーでデエタくれという
http://www.asahi.com/digital/pc/TKY201004230411.html
昔はフロッピーは電子政府構想の中核だったのに
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E7%94%9F%E5%A4%AA%E9%83%8E
「IT(イット)の発達で役所から書類がなくなり、すべてフロッピーで済むようになる」として、
フロッピーディスクの普及によるIT(イット)業界の振興を推進している。
IT(イット=それ)とは「電気がなくともiモードは使える」などの名言を後世に残す森元首相氏が「イット革命」として提唱した新しい概念であり、
麻生閣下はイット革命をさらに拡張して、フロッピーを手渡しで流通させるフロッピーディスク網(いわゆるフロッピーネットワーク)の整備を提唱したのである。

469 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 14:00:43 ID:uRMO3K8j
ペコだから懲役6年は憲法違反
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100423-OYO1T00470.htm

470 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 14:32:20 ID:roJJ3Rnk
>>460
自民のように左右にシフトすればいいんだが、
日弁連は主流であろうとなかろうと左軸に偏ってるからな・・・
大手だけが企業側に寄ってる感じ。

471 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 15:04:22 ID:MizVxRX4
>>467
2万4千は延べ人数だよね。
実質は6〜8000人くらいかな。

472 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 15:28:11 ID:nOe4/Xsq
てことは、4分の1が弁護士になれるのか

本当にザルだな。

473 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 15:34:42 ID:EbCoqP1q
前から日弁連には憎しみしか感じなかったが
ここでグダグダ言ってても意味がないことに気付いた。
事由と正義や日弁連から来るヘンな大きさのウザいニュースをニュー速やvipに晒して
日弁連や弁護士がどんなに馬鹿か,一般人を煽っていく方が有意義だと気付いた

474 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 15:41:37 ID:lh0su1HT
敷金返還代行業者がフランチャイズの募集を始めてるんだけどw
http://n-dsn.com/


475 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 16:33:45 ID:O8SOh5Rj
>>474
ある意味開拓者かも知れんな

476 :未来中年コナン:2010/04/24(土) 16:58:21 ID:cWMOQ7pe
福井県鯖江市にある会社に勤めていますが有給休暇をとる場合に2週間前に届けを出さなければならないとか理由を書かなければならない等制限が厳しくなかなかとることが出来ませんなんとかなりませんか

477 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 19:20:42 ID:YDNM5NSa
>>474
ttp://ndesign6764.blog11.fc2.com/blog-entry-64.html#comment7
そのHPの3/14付けのコメントが笑える。
このスレの人間だろ,書いたのw

478 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 19:22:20 ID:vgbrKMGh
>>460
つうか顧問会社がやばくなるのは、景気の問題が一番大きい。
景気がよれりゃ正規も非正規も待遇がよくなるので文句はないし、
景気が悪ければ従業員のいない一人会社も大きな会社も潰れる。

今は長年付き合いのあった会社の破産申立がやたら増えているが、
正規雇用者が多くて雇用コストが膨らんで潰れた会社はない。
その業界自体が世の中で必要とされなくなったというパターンが
多く、代表者が事業転換や事業承継を上手くできなかったことが
直接の原因。ある意味自然淘汰ともいえる。

あとは銀行に言われるまま借り換えを続けて負債が膨らむパターン。
ここらへんは個人の債務整理と似たものを感じる。

479 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 22:18:22 ID:qShmlmHc
>>467
ロースクールというのは、もうイデオロギーだな。
「理想の教育」とか「多様な人材」とか「詰め込み教育の弊害打破」とか。
ポルポト的な人間改造観が満載ww

こう考えると佐藤工事が傾倒したのも納得できる。

480 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 23:49:26 ID:AcM3hcpE
詰め込み教育はお前だよって感じだよなw
何と戦ってるんだろう、砂糖麹www

481 :無責任な名無しさん:2010/04/24(土) 23:51:22 ID:4yZ4751U
>砂糖麹

ちょっと美味そうだなw

482 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 00:16:27 ID:g1a6KPwz
佐藤高次か〜・・・(遠い目)
受験時代はあのお経のような含蓄ありまくりの意味不明な文章を読まされたな。

左翼の経文で信者が動くという構造は、ローでも同じかもね。


483 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 00:21:49 ID:mCUuoKAv
サトコウの国民主権の定義は難解だったなぁw

484 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 00:29:07 ID:gvEoZ42m
gyzがやることはいつもnsdに裏をかかれている気がする。
過払い判決は過払いバブルを生んでnsdの事務所は相当な利益を得た。

今度はgyzが要求している労働法制強化が実現されれば大企業は海外に生産拠点を移し、
中小企業は下請けの仕事が来なくなって閉鎖に追い込まれて、技術を海外に売るだろうけど、そこでまたnsdが活躍するんじゃないか。

nsdの事務所のホームページみて気がついた。
すでに日本の技術を中国に輸出するサポートをしている。

日弁連の政策による中小企業の倒産、日本の衰退を見越して国内の技術を中国に売るビジネスを始めているんだよ。

左派系団体を支持母体とする民主党政権は労組や日弁連の政策を呑みかねない。
nsdはすでにそれも考慮に入れているんじゃないか。

485 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 00:36:22 ID:g1a6KPwz
>>483
占領軍が占領中に草案を作って、占領中に議会で話し合って少しだけ修正した
ものに「国民主権」だなんて書いてあるんだよねえw
この事実から目をそらすために、左翼空想世界に逃避したのが学者様なのかな。

486 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 02:52:11 ID:FpH3aZVp
Q.弁護士の皆様におうかがいします。
  あなたの依頼人が何もないところでコケて、「あっ、いった〜い。(棒読み)」と
  つぶやきました。
  依頼人のほうを見ると、ミニスカがめくれて、パンティーが見えています。
  「いや〜ん、パンティーが〜‥‥。(棒読み)」
  実はこれ、演技力皆無な「依頼人の誘惑(パンチラ作戦)」なのですが、
  あなたならパンチラを目撃した後、依頼人にどう接しますか?

【回答例】A.仕事終了後、ホテルに直行。ひとときのアバンチュールを過ごす。

487 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 06:27:06 ID:qmlk0bCh
【回答】A. 依頼者の容姿と性格による









というのは冗談だが、とりあえず、パンチラとかあれば、見るには見るか。

488 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 06:29:24 ID:B9oyhR6I
債務整理、一部を「外注」 実績最大の法律事務所
http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010042401000511.html

債務整理件数が国内最大規模の「法律事務所MIRAIO」(東京、旧法律事務所ホームロイヤーズ)が、
依頼者からの聞き取りなど業務の一部を外部に委託していたことが24日、事務所関係者の話で分かった。

債務整理は法律事務で、弁護士や認定司法書士にしか認められていない。
事務所職員が弁護士らの指揮監督下で一部を担うことはあるが、
日弁連多重債務対策本部の新里宏二事務局長は「委託先が指揮監督下にあるか非常に疑問。
弁護士法に触れる恐れもある」と指摘している。

MIRAIO代表の西田研志弁護士は「すべて法律業務とは無関係の一般事務。
聞き取りなどは詳細なマニュアルに従っており、個人の判断が入る余地はなく、
なんら問題はない。ただ効率が悪いため6月をめどにやめる予定」としている。



489 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 08:45:40 ID:hOrMFP/b
>>439
ミラ●オやアデ●ーレのどこがまともなんだ(`・ω・´)
はっきり言ってやれコラー

490 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 08:59:01 ID:UospK5yx
>>467
志願者のレベルも下がっているんだろうな。
>>486-487
依頼者に心動くのはプロ失格だよね。というか、そもそも(以下略)

491 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 09:02:38 ID:hOrMFP/b
>>489
http://neolinecapital.jp/topics/20091222_1.pdf

492 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 09:04:14 ID:DL0dI7ER
1 名前:かなえφ ★[] 投稿日:2010/04/23(金) 10:49:33 ID:???0
 宮崎県日向市の市立幸脇(さいわき)小学校の運動場にミカンの苗木約130本を植えたとして、
威力業務妨害容疑で逮捕された同市内の男が、宮崎地検延岡支部から釈放されていたことが22日、
地検などへの取材でわかった。

 地検によると、男は6日に日向署に逮捕され、翌日、同支部に身柄を移された。16日には、
男の勾留(こうりゅう)延長を延岡簡易裁判所が認めたが、男の弁護人が20日に宮崎地裁に異議を
唱え、同日、地裁がこれを認めたという。一緒に苗木を植えたとして同容疑で逮捕された男3人も、
21日に釈放されたという。

asahi.com 2010年4月23日7時9分
http://www.asahi.com/national/update/0423/SEB201004220052.html

493 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 09:06:41 ID:DL0dI7ER
>>492
229 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/25(日) 02:38:42 ID:mdkX9L/tQ
http://www.sophialaw.jp/law-web/sophia_law_review_files/contents/4601/4601tsuji.htm
(58)福岡高判平成元年12月20日判タ725号153頁は、長年にわたり学校用地として使用占有してきた
町が、登記名義人に対して所有権移転登記手続を求めることもなく放置し、固定資産税を賦課徴収し
てきたという事件において、町の所有の意思を否定した。町は所有者に対し適正に課税徴収しておき
ながら町に所有の意思を認めることには、いかなる合理的根拠もなく、当然の判断であったと思われ
る。なお、固定資産税は地方税であり、国にその徴収権限がないから、国が他人の土地の占有を継続
した場合に、その他人に対して固定資産税の課税徴収がなされていたとしても、このことが国の占有
について他主占有事情になることはないであろう(これと異なる見解として、林・前掲注(11)393
頁がある)。東京地判昭和57年9月17日判時1060号96頁と東京地判昭和60年12月20日判タ637号129頁
は、国の所有の意思を肯定している。もっとも、当時の国税である地租を国=占有者が登記名義人に
対して課税徴収していた場合には別であろう。東京高判昭和50年9月23日判時793号11頁は、このよ
うな事案におて、国の所有の意思を否定した。

494 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 09:42:02 ID:uQqGl9v9
日弁連なんか昔からろくなことしてこなかっただろ。
スパイ防止法案を阻止してしまったが、あれが通っていればそれ以後の拉致は阻止できたはずだ。
スパイ天国が放置された件について日弁連の責任は重い。
今度は労働規制で雇用喪失か。
もう亡国の左翼組織としか言いようがない。
脱退の自由を認めてくれ。
こんな組織に強制加入はいくらなんでも憲法違反だ。
日弁連の任意加入化を国会に請願しようじゃないか。

495 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 09:56:19 ID:eMON/7MK
ブラックジャックみたいに無免許でやれば〜?

496 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 10:21:21 ID:mCUuoKAv
MIRAIOがどうなるかMITAIO☆

497 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 11:34:50 ID:hOrMFP/b
丙野三郎 2010/04/25 08:56
ホームロイヤーズの件、地元紙ではもう少し詳しく載っていまして
聞き取りはコールセンターに丸投げ、過払い金額の計算も外注、という
ことのようです。マニュアルで標準化してるから問題ないというのが
ホームロイヤーズ側の主張のようですけれど、そうなると、そこまで
画一処理の可能な仕事をそもそも弁護士(認定司法書士)が独占する
必要があるのか?という疑問が湧いてくるんじゃないでしょうかね。
ホームロイヤーズ側は弁護士会を独禁法違反で訴えてるみたいですが、
やぶへびにならないと良いですが。

498 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 12:40:57 ID:ZXZLPPis
司法修習所に行く時に書かされる申込書に逮捕・補導歴書くとこありますよね
あれは虚偽が無いかどうか調査されるものなのでしょうか

前科にもならない前歴や補導歴って公安しか把握できないですよね
前歴ある人は弁護士にしかなれないだろうけど
もし前歴があると申告した情報って修習所→弁護士会と報告されるんでしょうか
また司法修習の過程で検察庁にも行きますが、その際他の人と違った扱いをされるのでしょうか



499 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 13:14:59 ID:rlQE9mqm
>>488
司法書士からの報復密告きたーw


500 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 13:24:13 ID:ls2p9M/I
逮捕・補導歴の公式記録は、
住所地(事件発生時)の所轄警察と同府県警本部
並びに取り扱い家裁にしかない筈です。

私の知る限りでは、修習生の採用時には、そこまで調査はしてないようです。
判・検事の採用時には、最高裁・検察庁は、裏ワザも使って徹底的に調査をしていると
想像します。

今さら問題とされないような内容・程度の犯歴(例 高校生時代の本の万引き1件→微罪処分)なら
申告しておいた方がよいと思われます。
○党の秘密活動をしたなかでの公妨・傷害は、将来発覚した場合でも、
問題とされて懲戒対象となるでしょうから、任官志望等は慎重に。

でも、有罪・執行猶余歴があっても、任官・代議士・議長までいった人もあるから、
所詮、世の中、うまく時流に合わせることですよ。 



501 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 13:39:15 ID:ZXZLPPis
>>500
前科があっても任官された方もいるのですね、意外です

憲法の勉強で弁護士会が市町村に前科照会をして…とあったので
判・検事はもちろん想像がつきますが
弁護士会も前科前歴を調査するものなんだなと
でも弁護士会は前科前歴を把握できないので、
司法修習の際の自己申告を入手している?でもそれって違法では? と思ったもので

502 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 13:39:46 ID:d81KBtAp
東博幸 富山
大石貴之 富山

これらの問題について回答を求む

503 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 13:56:52 ID:qIemZ77W
いまだに身上書に友人の名前書かせてるのかな?
なんの権限があって司研が修習生の友人を把握しなきゃならないんだか

504 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 13:59:59 ID:67A+Id3R
学生運動をやっていて逮捕された経験がある人はいますね。
当時の時代状況のなかで大目にみられたということでしょう。
いまの時代状況でキズのある人が任官できるとは思えません。

505 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 14:07:14 ID:jM82/Jxw
>>498
修習所w

506 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 16:25:25 ID:QQw2muTp
ttp://www.baba-law.jp/weblog/2010/04/06/
Aで弁護士増員の目的は、国際競争に勝ち抜くことだという。これが、主流派の本音だったのか。
余りよくわからないが、優秀な人に弁護士になってもらうために枠を広げる、或いは、そこで競争させるということなのだろうか?
そうすると、増員は、法的需要を充足することが目的ではないということになる。
Bのように需要を喚起するのは、あぶれた弁護士連中の救済策に過ぎないということになる。
そうだとすれば、山本弁護士らの考えていることは、国民のための司法改革とは縁遠いものとなる。
「国民」とは国際競争をする大企業であって、一般の生身の人間のことではないだろう。
主流派は、そういうことを本気で考えていたのだろうか。
そんなことは選挙中、一言も言っていなかった。
もちろん、こんなことを言うのであれば、弁護士のみならず、一般の世論からも非難されていたと思うが。
もう少し、増員の目的については主流派、反主流派冷静な議論が必要だと思う。

507 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 16:55:47 ID:g1a6KPwz
>>506
増員の目的なんて建前だろ。
ローが現に存在して、増員を維持し続けなければ、ロー制度が破綻する。
だから需要もないのに増やし続けている。

弁護士になるための時間、労力、財力の投下を考えれば、増員で「淘汰」なんて無理だよ。
適正な人数の会員にして、研修を増やして全体の質を維持する方が国民のためになる。


508 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 17:55:06 ID:rOWWVQRB
なんだかんだ言っても急には減らせんだろう。
ノキ、即が当たり前になれば、減らす意欲も弱くなる。
半分が就職できれば良いと思えるほ楽な試験になりつつあるし。

509 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 18:07:49 ID:kern91qu
増員の目的自体は>>507の言う通りだと思うけど、
旧主流派がそれにこだわるってことは、ローがらみで
なんかすごい利権があるってことなのかな。

それに俺も与らせてくれるなら、選挙応援するから教えて欲しい。

510 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 18:21:38 ID:RubyypwK
apj 2010/04/24 17:26
いつも楽しく読ませていただいております。
法科大学院は、全体の定員と合格者数という、出口入り口が1本ではっきりしていたので、結果が見えるのも早かったと思います。
これにさかのぼること10年以上前に行われた大学院重点化の方は、分野ごとに分断され、大学や研究機関での募集人数がはっきりせず、
ポスドクという問題先送り制度が作られ、
その上、一般企業への就職や起業といった出口の複数化にごまかされたため、法科大学院ほどはっきりと迅速に問題が見えない状態でした。
こちらも同様の惨状となっています。
需要が少ない状態で政策的に定員を増やしても失敗するだけだというのを、
2度にわたってやったということだと思います。

511 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 18:35:35 ID:RubyypwK
大学院重点化は一体なんだったのか
http://www.chemistry.or.jp/kaimu/ronsetsu/ronsetsu0908.pdf
大学院の在籍者数(国公私立)は、重点化着手前の85 年度には6 万9,688 人だったが、
20 年後の05 年には約3.5 倍の23 万9,460 人。博士課程だけを見ても、2 万1,541 人から7 万4,909 人に増えた。
一方で、博士課程の就職難は深刻だ。学校基本調査によると、博士課程を修了した春に正規の職につけた割合(就職率)はこの15 年間、5〜6 割台をさまよっている。
なぜ博士が就職難になったのか。それは博士の量と質の両方に起因していると思う。
まず「量」の問題。毎年1 万5,000 人規模の博士が生まれているのに、彼らを受け入れる終身雇用のポストは十分にない。
主要企業の6 割が博士を「ほとんど・全く」採用しておらず、7 割以上が「そもそも博士を採用する必要がない」と答えている(07 年度「民間企業の研究活動に関する調査報告」)。
大学も90年代の大学院重点化に伴って助手ポストを削減したため、博士課程を終えたばかりの若者を吸収できないのである。
続いて「質」の問題。大学院の定員が増えた結果、従来進学しなかった(できなかった)ような学生が多
く来るようになり、博士のレベル(質)が下がった、と言う人が多い。
的外れな指摘ではないと思う。大学にとって、定員割れが続けば国からの補助金が減る。定員を大幅に増やした旧帝大ほど事情は深刻で、
定員割れを防ぐために「質」には目をつぶる結果となり、企業から見れば「視野が狭く即戦力に欠け、年ばかり取って扱いにくい」博士が大量生産された。

512 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 18:59:08 ID:RubyypwK
大学院重点化とはつまるところ何だったのか。科学技術政策に詳しい小林信一・筑波大教授は
「どんな人材をどう育てるかについてほとんど検討しないまま量だけ増やし、余ったといって減らす。
ビジョンがない。思いつきの対策しか打てないようでは、日本は科学技術の三流国に落ちてしまう」と警告する。
言うまでもなく、人材は「人財」である。
産官学で人材育成にかかわる人すべてが、この20 年間の不作為を猛省し、
人材政策を根本から考え直す必要がある。

513 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 19:21:49 ID:dDZI33iE
101 :氏名黙秘:2009/4/22(日) 084:56:00 ID:???

5年5回なら今年も挑戦できるのですが!!


514 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 19:43:22 ID:kyCB/M/u
> 産官学で人材育成にかかわる人すべてが、この20 年間の不作為を猛省し、
> 人材政策を根本から考え直す必要がある。
もう遅い。ローは不作為というより作為だしな。

515 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 19:47:01 ID:pEqpQAzg
イソベンを採用するに当たってほんの数年前であれば司法試験を通っていることが学力を保証したのに今は必ずしもそうでない。採用する側も悩ましい。

516 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 20:30:11 ID:l+3e4Gm+
>>509
敗軍の将にとって動機はズバリ勲章でしょう、あの牟田口廉也と同じこと
ロー利権は存在するけど文科省や大学側が握っていて弁護士に実利はほとんど無い
主流派の将官達にすれば、これまで推進してきたロー制度が失敗であることを認めてしまうと、せっかく内定済みの叙勲の栄に浴することが出来ないからだよ


517 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 21:11:39 ID:rOWWVQRB
>>516
勲章ならgyz路線でも歴代会長と同列にもらえるのでは?
むしろ、ロー推進(増員)の人は、いろいろなウソを本気で信じ込んでいるように見える。

・欧米に比べて日本の法曹が極端に少ない。
・弁護士を増やせば需要が掘り起こされるはず。
・余っているとしてもそれは無能な新人だけ。
・競争すれば問題のある者から順に淘汰されるはず。
・ローでは素晴らしい教育をしているはず。
・ゆえに地方の反対票はギルド的なエゴである。
・需要を掘り起こす努力もせずに需要がないなどと言えるはずがない。

518 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 22:26:15 ID:/8HLb6Hj
【2010年流行語大賞候補】

つ国際競争

519 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 22:33:20 ID:h9zOQPRG
これって、ほんとうかにゃ〜〜〜?

858:名無しさん@十周年 2010/04/25(日) 14:42:45 ID:LTehzGM30[sage]
>>829
152 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/25(日) 13:50:42 ID:mPBvAbYn0
2010/04/25(日) 12:06:47 ID:amtyrOr9P
ちなみに横浜と北海道では既に200人単位の養子縁組をした人に子供手当受給が決まったよ。
どちらも申請したのは韓国人

その話を聞いた男が554人の申請したんだから。

横浜と北海道は個人情報を盾に言えないとか言ってるけどね。
100人単位なら既に認めないとダメな空気になってる
認めないと人種差別って事になるから

2010/04/25(日) 13:06:40 ID:10sdY9/90
東大阪市の職員だけど、こっちにも金曜に45人分(用紙3枚)の申請に
来た韓国人がいたよ。
もちろん受理されたけど、みんなでおかしいと話してた。
ウチの場合は厚労省に問い合わせもしなかったよ。
ひょっとして民団とかで勧めてるのかもね・・・

520 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 22:44:10 ID:coUnSMAB
開示請求すればわかるんじゃないの?

521 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 22:55:51 ID:anP7nh66
主流派が増員を推し進める理由は、増員によるイソ弁の給料の低下でしょう?

あと、10年で引退する大御所にとっては、10年後の業界の崩壊なんてどうでもいい。

今イソ弁を安く雇って、儲かればいいというわけ。

522 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 23:12:08 ID:rliGZ4S/
http://www.moj.go.jp/content/000036362.pdf

砂糖麹も、微妙に軸足を国際化に移してるな。
国内需要がないことが分かったからかな。

523 :無責任な名無しさん:2010/04/25(日) 23:56:37 ID:g1a6KPwz
>>522 突っ込みどころ満載だな。

相変わらず、現実に存在する需要ではなく「あるべき需要」という理想主義。
英仏独の弁護士数に、税理士、社労士、行政書士、司法書士が含まれていることは無視。
新受事件数が減り続けていることは無視。
新人弁護士がいきなり官庁で立法に関与するとか、自治体で活躍するとか夢のような話。

こんなものに自分の名前を出して恥ずかしくないのかな?


524 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 00:07:29 ID:eOnUI9c9
しかも、「お前の会社はインハウスロイヤーをどんだけ採用してるんだよ!」
という揚げ足をとられないように経済同友会のプロパー専務理事しか顕名してないw

525 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 00:14:16 ID:WpioYNKg
>>522

「●2011年から実施予定の予備試験制度について、現状のまま実施されれば、
 法科大学院を中核とする法曹要請制度に大きな影響を与えかねない状況にある
 ことから、その実施を当面延期し、存否を含めて内容を抜本的に見直す。」


さすがにこれは身勝手すぎる。
むしろ、ローが司法試験の受験資格を独占することがおかしい。
不平等な優遇を認めるとしても、「ロー卒は教養試験免除」で十分。


526 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 00:14:36 ID:LXSjhubR
http://sukima.vip2ch.com/up/sukima025125.jpg
http://sukima.vip2ch.com/up/sukima025126.jpg
http://sukima.vip2ch.com/up/sukima025127.jpg
http://sukima.vip2ch.com/up/sukima025128.jpg

527 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 00:22:53 ID:WpioYNKg
>>522  今気付いたが

        弁護士人口       人口
 韓国   8,174(2007)    48,000,000(2008)  



 韓国で合格者2000人って、多すぎだろw  日本が7000人にするレベル。
 韓国は「日本の失敗を参考に制度設計しました(キリ)。」って言っていたけど、
 合格者が多すぎて話しにならんね。


528 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 01:11:08 ID:nTmGYGim
弁護士会ってうざいよな。
なんでくだらない会議に何時間もつきあわないといけないんだ
もう任意加入にしていいよ

529 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 06:46:09 ID:seFyRhaC
>>464
>>467
半数の法科大学院が倍率2倍未満ってひでえな。
2万4千は一人3〜4校併願による延べ人数で実参入者は僅か6〜8千人かよ。
弁護士会が議論する前に法科大学院制度が市場から退場を迫られているんじゃないのか。
なんでそんなもんに年間200億円の補助金がつぎ込まれるのか意味不明。
その上三振法務博士という産廃を無責任に生み出しておいて国際化もクソもないだろう。

530 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 06:58:33 ID:TWsHh+ui
>>529
旧司のベテ受験生を生み出してた頃より悪くなっているとも思えないが

531 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 07:05:47 ID:WFWXx5i4
ベテ受験生に税金はかかってないだろ
学費の負担もないし
ベテであることは受験要件ではないのだから自己責任に他ならないし

532 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 07:51:36 ID:TWsHh+ui
いや、「三振法務博士という産廃を無責任に生み出しておいて」の部分に違和感があっただけだ。
それを産廃と言うかどうかはともかくとして、そんなのは旧試の頃からたくさんいた訳だし。

むしろ三振したら司法試験を諦めさせることで、産廃な人の再利用を図れて良いことなんじゃ
ないだろうか。合格率だって無茶苦茶高いんだし、それで三回も落ちるようなのはそりゃ駄目だろうし。

533 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 08:18:06 ID:c8enGjG4
>>491
(´・ω・`)
ここまでひどかったとは

534 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 08:22:51 ID:tTEiwzJU
>>530
こっちが必死に納めた血税を毎年莫大な額投入し続けておいて、
「前より悪くはなってないんじゃない」じゃ困ります(>_<)

535 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 09:07:36 ID:Mtgs1b0T
ところでMIRAIOはミライ「オ」だぞ! 誰だ、「ゼロ」なんて誤読しているヤツは!
失礼じゃないか!

ちょっとワロタ
ttp://bengo13.blog61.fc2.com/blog-entry-153.html

536 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 09:19:57 ID:EnhfZoVd
法テラスだってコールセンター使ってるじゃん

537 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 09:39:11 ID:w79aLGPl
新人と思われる保全の判事補がひどい
やはり増員は失敗だった

538 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 09:50:19 ID:TWsHh+ui
詳しく

539 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 10:51:16 ID:s75h2u/H
>>536
CCは情報提供業務であって法律相談業務とは異なります。また、法テラスの行う
情報提供業務(CC等)は総合法律支援法という法的根拠がありますので、ある事柄が
弁護士法に照らして適正か否かの問題とは性質を異にします。

蛇足ですが、民間銀行の代表取締役社長を「頭取」と呼称することは長年にわたって定着した
慣習ですが、取締役等の機関につき、(銀行業務の重要性等を立法趣旨とする)銀行法による規制が
あるものの、あくまで会社法がベースになっております(希に頭取と称しない銀行もあります)。
他方、日本銀行の場合は、民間銀行での「頭取」に該当するであろう役員は、日本銀行法上で「総裁」
と明示されており、また、同法は(中央銀行の性質等から)会社法とは全く異なる機関構成・内容を
定めております。もっとも、日銀も株式会社であり上場しているということは意外と知られていません。
以上、揚げ足を取るような指摘で申し訳ございません。

540 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 11:00:54 ID:tACrDTSQ
>>539
キター

541 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 11:03:23 ID:NM4M4Nv/
>>528
会議なんかでなきゃいいじゃん。
どうせ成果物は,くだらない声明か意見書だろ?
紙とトナーと郵送代と時間の無駄。


542 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 11:15:07 ID:zxjAOokd
>>539
蛇足すぎワロタwwwww

543 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 12:00:41 ID:GtyOJbTV
外注を利用することで、過払いがなくなった後のあと始末を円滑にしようとか考えてたのかなあ。

544 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 12:29:13 ID:HI1oxfs6
>>539
蛇足というより、蛇翼レベルだわw

545 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 12:31:33 ID:HI1oxfs6
>>517
俺も、「主流派」と呼ばれる人達がなんであそこまで「司法改革路線」に迎合していた
のか不思議だったが、彼らは普通にバカなんだ、とすればすべての疑問が解明されたw

小泉さんすてきー、と言っていたおばちゃんとそう変わらないレベルなんだな。

546 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 12:41:07 ID:IgASYrmw
>>537
俺も同様の経験あり


蛇足ですが
       ノ´⌒ヽ,,
     γ⌒´      ヽ,
    // ""⌒⌒\  )
     i /:::::::::⌒  ⌒ ヽ )
     !:::::::::::(・ )` ´( ・) i/  県外 国外 僕基地外
     |:::::::::::::::(__人_)  |
    \:::::::::::::`ー'  /
    /:::::::::::::::::::::::::::\

547 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 12:43:13 ID:s75h2u/H
>>542>>544
すんません
ところで答弁協提供のシェア型オフィスって何だか楽しそうだな


548 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 12:43:19 ID:IgASYrmw
>>519
先週引き落とされた税金の使途だよ

仕分けする前に子ども手当止めろよ

549 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 14:51:23 ID:GtyOJbTV
京大院生がひき逃げ容疑 80歳男性をはねる
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010042401000775.html
 京都府警山科署は24日、道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転過失傷害の疑いで、京都市左京区一乗寺樋ノ口町、
京都大法学研究科の院生岡村暢一郎容疑者(31)を逮捕した。同署によると「数分後に110番しており、ひき逃げした
覚えはない」と容疑を否認している。


真珠を愛する人たちのために
http://74.125.153.132/search?q=cache:9X9-eHjIUJQJ:www.lapellegrina.com/hpgen/HPB/shop/business.html+
%E5%B2%A1%E6%9D%91%E6%9A%A2%E4%B8%80%E9%83%8E&cd=4&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&client=opera
販売業者 有限会社カムデン
販売責任者 岡村 暢一郎

法社会学 若手研究者ワークショッププログラム
http://homepage3.nifty.com/shihoumondai/wakate-top.html
 14時55分〜15時35分 岡村暢一郎(京都大学)
 「市場戦略としての業法−タヒチ政府の新規法制を素材に」

日本法社会学会関西支部研究会概要: 法理論を語る
http://ktfukui.cocolog-nifty.com/rechtstheorie/2006/06/post_d7a6.html
今回の報告者は京都大学大学院博士後期課程の岡村暢一郎さんと神戸大学大学院法学研究科COE研究員の
内野耕太郎さんの2人でした。
岡村さんの報告は、「市場の進化と自制的マネジメント」というタイトルで、真珠産業のフィールドワークに基づく興味
深い内容の報告でした。岡村さんの報告では、真珠産業の業者が、ステークホルダーの目を意識するなかで、市場
における競争を通じて、自省的にワシントン条約やISO規格といった規制を受け入れていくプロセスが、豊富な聞き取
りデータの裏付けのもとに明らかにされました。理論と実証を両立したすばらしい報告でした。

550 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 15:34:20 ID:3IXFI53/
tmg先生,こんどは事務員さんと揉めないようにね。

551 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 15:37:30 ID:jxsal8vL
前の事務員に対しても今の事務員に対しても慇懃無礼な内容に思えるのは私だけか。

552 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 16:17:18 ID:IgASYrmw
前の事務員は良い事務員だなぁ


553 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 16:21:34 ID:q/2yjKSO
>>547
タコ部屋で事務員応対は転送電話並みで?

554 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 16:23:52 ID:1V1IkuLn
>>553
でも月額10万でしょ?
軒宅よりいいかも

555 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 16:25:49 ID:q/2yjKSO
>>554
人件費電話代も入ってる?会議室同時に全員分使える?

556 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 17:13:03 ID:bnR42Dmt
わたしだ
        _,一'´ ̄       ̄`ー-、
      /´    ヽ、_     __   `ヽ
     /´      ,--、ヾ、   /´  __    ヽ
    _/      〈゙ー-'゙i ヾ、 〈  /(:..::)   !、
   //::        `ー‐'  ノ  ヽ ヽ-ノ    ヽ
  / /:::::.           '´           ゙l
 / /::::::         ヽ___/⌒ヽ-‐、__       |
 |  |::::::::::.     `ー ─'´ 〈、  ,-、._,) ヾ 、_   ノ
 |  :}::::::::::::          ̄        ーイ

http://nagamochi.info/src/up8877.gif


557 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 17:36:02 ID:C9p05ako
債務整理、過払い請求も行政書士業務だったんですね。

http://www.ctrl-images.co.jp/KABARAI/
http://www.takagyo719.com/
http://www.wakayama-office.net/




558 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 18:52:35 ID:OHY3ox+J
旦那さんもよく我慢してるネ

559 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 18:56:28 ID:zxjAOokd
>>551
慇懃さんにあやまれ。
あれはただの「無礼」という。

560 :富山発:2010/04/26(月) 19:39:40 ID:PwvEobwl
富山では法テラスの事件が特定の事務所に配点されるということで
問題になっているわけだが、ほかの地域ではこのような問題は
おこっていないのかな?

富山では、さる事務所の弁護士らが自分においしい事件をいっぱい回してくれと
法テラス事務所に圧力をかけ、法テラス事務所でも断れない状況になっていると聞く。

各地では法テラスの私物化は進んでいるのかな?


561 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 19:40:01 ID:+eyxrHaI
当の事務員がブログを見るとか考えていないのですかネ

562 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 19:44:55 ID:rMtd/9bw
久しぶり前の事務所の事務員に会った。

「先生お久しぶりです。新しい事務所はどうですか。」
「いいよ。事務の平均年齢も10歳若いし。」   orz・・・余計な事を・・・

563 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 20:03:16 ID:Sg0jEtwr
>>560
当地では進んでいないが、法テラスの所長や副所長が
その気になれば私物化は簡単だろうな
ある地の刑事の配点も法テラス所長の一存で相当変わってしまったとか

ま、もともと弁護士会自体えり好みして事件を配点してるし、
そもそもそういうところなんだとあきらめてはいるが

564 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 21:33:31 ID:tTEiwzJU
玉子夫がこのブログで名誉損なわれたとして
妻を懲戒請求してくれたら神。

565 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 21:55:19 ID:G9Vz8/KM
ttp://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51301404.html
前にも書いたように、日本の大学はシグナリングの装置だから、その役割は入試のとき終わっている。
重要なのは「東大卒」の学歴ではなく「東大入学」の能力だから、4年間は遊んでいてもかまわないし、大学の成績も重視されない。
仕事は徒弟修行によってOJTで覚えるので、それを習得する文脈的技能が高ければよい。
あのつまらない受験勉強を耐えて東大に入った学生は、どんなつまらない仕事も我慢し、上司の求める答を出す忠実な社員になるというシグナルを出しているのである。
だから企業システムを変えないで、教育システムを変えることはできない。
企業が汎用サラリーマンを求めているのに、必要もない大学院卒を増やしても、労働市場での価値は上がらない。
長期雇用・年功序列システムの特長は、需要の変化に対応して多くの部門に配置転換できる柔軟性なので、
へたに博士号をとったりして「専門バカ」になると、つぶしがきかなくて使いにくい。

566 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 22:13:18 ID:b9szXOUf
デマゴーグの匂いがする文章だな。

567 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 22:14:53 ID:LXSjhubR
2010-02-13 :
訴訟の結果
結果からいくと全額返還されます
しかし裁判官が最悪でした。
会社として裁判官に対してクレームを入れることにしました。

243,000円の敷金(50%償却)実質敷金121,500円
退去補修費145,000円で23,500円追加請求あり
退去してから2年くらい経っている内容でした。

管理会社は一切返還するつもりはないとのこと・・・
しかし結果は全額返還されることでしょう
言い切りではないのが2/26に判決が出ることになってしまった
からです。

問題は裁判官でした
いつもの人ではなかったのですがその人訴状も見ずに来て
開口一番なんかお客様(原告)が悪いといったような
感じで話すんです・・・
私は裁判官には話すことができないので黙っていたのですが・・・
そして双方の意見を書記官が聞きだすのですが(裁判官退出後)


会社として裁判官にクレーム入れるって・・・???

568 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 22:26:24 ID:ZlaTyVXv
>>410
今更だがこの人、数年前に東京の事務所と組んで過払い手広くやろうとしてたはず。
野村追い出された後、一人事務所だったのに巨大化したんだな。

569 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 22:39:15 ID:GtyOJbTV
>>568
のむら?金の匂いには敏感そうな経歴だが。

http://www.lawyer-prof.net/lawyer_show.php?id=79&sid=0cc9e74611c2911bd7dd436e238c8638
966年神戸市生まれ1991年司法試験合格大阪修習46期
三井安田法律事務所、西村あさひ法律事務所、モルガンスタンレー証券、メリルリンチ日本証券、リーマンブラザーズ証券勤務

570 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 23:06:34 ID:ZlaTyVXv
>>569
リーマンが野村に吸収合併された。
合併後1年で肩叩き。

571 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 23:16:35 ID:GqytaC/d
地方の支部には山ほど事件が眠ってるぜ。
訴額十数万円のくだらない痴話げんかや,無産者どうしの離婚などがね。

572 :無責任な名無しさん:2010/04/26(月) 23:25:38 ID:gbrN2PJi
>>537
新人判事補も古参の弁護士のひどい申立書にはうんざりだと言ってたよ

573 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 01:22:15 ID:C7+ZHHUL
>>567
しかし、愛知県弁護士会ってどうしようもないね。
ここまで非弁活動が明らかなのに全く野放しにしてるとは。

「ため息」弁護士とか、法曹人口問題では非現実的な合格者減員論をぶち上げることには猪突猛進するくせに、
自分たちの足元を脅かす非弁には何もしないんだね。

ちょっとは大阪弁護士会の爪の垢でも煎じて飲んだらどうだ。

574 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 01:26:25 ID:Now86QnO
gyzって本当に考え方が気持ち悪い。
温暖化が人権侵害って・・
あんなの自然現象だし、南太平洋の島が沈みつつあるのは温暖化とは関係ない。
人為的温暖化仮説を採用してさえ、まだ影響はほとんど出ていないことになるんだから。

人権侵害というなら企業の営業権を侵害する温暖化対策こそ人権侵害だ。

575 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 01:41:45 ID:OCnEQIBc
gyzなら捕鯨も人権侵害って言いかねない。

576 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 02:02:02 ID:JyISDRSI
>>574
金、金ばっかり言ってるやつの方がよっぽど気持ち悪いわw

577 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 02:08:43 ID:X7H3Nsgs
まあ、餃子もいろいろ変なこともするかもしらんが、よっぽどのことが無い限り、
ymmtよりははるかにマシという評価は当面、揺らがないだろうなw

578 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 07:32:26 ID:K05c4AC0
息をするだけで何らかの人権侵害だよ。
二酸化炭素を排出しているんだからw

579 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 07:34:01 ID:F6CIUCZ1
誰にも迷惑をかけずに死ねってことだな。

580 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 07:58:27 ID:+WRMBYfG
でも、今の法律では死んだら下層にしないとならないし、その辺で身元不明で死んでも官報に載るなどして迷惑がかかる。

その意味では、まさに「生まれてごめんなさい」ということになる。

581 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 08:13:44 ID:+WRMBYfG
年次改革要望書に基づいて、米国の狙い通りに裁判員制度や法科大学院が創設され、
弁護士人口を増加させられ、新たに外国法弁護士の活動の自由度を高め、司法を通じた
日本のコントロールに道が開かれつつある。
そして、対小沢捜査の不審点。
それらの動きは、どうも、米国と親密な一部の幹部クラスが強引に推進している。
やはり、日本の法務・検察当局は米国のコントロール下にあるのではないか?

http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/namidame.2ch.net_seiji_1263800382/res:276
http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/namidame.2ch.net_seiji_1263800382/res:309
http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/namidame.2ch.net_seiji_1263800382/res:339
http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/namidame.2ch.net_seiji_1263800382/res:396
http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/namidame.2ch.net_seiji_1263800382/res:467
http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/namidame.2ch.net_seiji_1263800382/res:939
http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/namidame.2ch.net_seiji_1263800382/res:940

582 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 08:26:21 ID:F6CIUCZ1
>>580
生きろってことだよ。言わせんなよ恥ずかしい///

583 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 08:28:54 ID:Now86QnO
朝日新聞は何もわかってない。
金利のふたこぶ説を信じてるようだが、
金融強者が低利で借りられるというのは主に住宅ローンだ。
収入が多くてもカードローンを使えばそれなりの利率でしか借りられない。
担保のある住宅ローンと無担保ローンは性質が違うから比べるのは無意味。

無担保ローンも信用に応じて利率は変わるが、それは連続的なものだ。
決して二極化しているわけじゃない。

だから大手貸金業は同じグループ内で利息制限法以内の業者、25%程度の業者、29.2%の業者、と
分かれていたわけで、さらにその下の利率の銀行カードローンもある。

ふたこぶ説は嘘だ。

大方、弱者と強者という二項対立を好む左翼の活動家が考え付いた話だろう。

行政が低利で金貸しをすればいいという話だったが、そのリスクはだれが取るの?
納税者?
そのうち赤字が膨らんで事業仕分けされるぞ。

584 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 08:31:58 ID:otmwex/k
30周年パーティーに反対し,このままいきたいというタマゴ夫の気持ちがわかる。

もともと一人でまったりとやっていたのに,変なのが途中から入り込んできて
無関係な同窓会の事務局みたいなのに使われたりしたら不愉快だろう。

あげくのはてに,第二のマスダビルにされでもしたらかなわんからな。
タマゴならやりかねない。

585 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 09:19:36 ID:du9WDUTF
タマゴビル

586 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 10:06:32 ID:2fJWkxD0
>>574
>>583
業者乙w

587 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 10:29:01 ID:7DZXQk+q
掃き溜めの中の鶴といった感じの,零細な法律事務所ってヒドイこという人ですネ


588 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 12:07:51 ID:WFovDkCv
tmg事務所旅行www

589 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 12:30:42 ID:BWJzUNwA
老夫婦とそれを介護する事務員3人の珍道中

事務員さんがかわいそうだな

590 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 12:37:49 ID:1RJTUkfI
事務員ブログきぼんぬ

591 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 13:52:43 ID:ApdnLkaS
事務員ツイートでいいよ

592 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 15:14:38 ID:ApdnLkaS
公訴時効なくなるヤツ、速攻実現か

殺人の時効廃止、改正法成立・即日施行へ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000684-yom-pol

593 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 15:29:20 ID:B2KBSE8g
>>592
この間の上戸彩のドラマも,公訴時効満了のぎりぎり数時間前に先に起訴
して,時効を止めてから,殺人犯人を逮捕していたが,
そういうぎりぎりの事案が今後は無くなるわけだ。

今後は,50年前,100年前の未解決事件を解決するという内容で
ドラマが作られるのだろうな。

594 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 15:31:15 ID:B2KBSE8g
>>593 自己レス
ぎりぎり数時間前ではなく,起訴したのは時効満了まで残り1時間を
切っていた気がする

595 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 15:42:07 ID:1RJTUkfI
おいおい 最近おまいら元気ないぞ
大丈夫か?

596 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 15:43:08 ID:EG21GagF
>>594
そのドラマ,ちらっと見たよ
ありえない捜査手法だなと思ったが,上戸彩はかわいかった

597 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 15:44:55 ID:VmYti1JW
今後は「実は私は犯人でした」と真犯人が名乗り出て冤罪が晴れる,ということも無くなるんですね。
もし昔から公訴時効が廃止されていたら,那須驍ウんの冤罪は晴れることがなかったかもしれなかったですね。
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage20.htm

そういえば,アメリカで,真犯人が死亡した後に,真犯人から生前に依頼を受けていた弁護士が真犯人の意思に従って生前の犯行を明らかにし,服役していた人の冤罪が晴れた,ということがありましたね。
http://sukebei.blog111.fc2.com/blog-entry-148.html



598 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 16:15:20 ID:VmYti1JW
http://www.asahi.com/national/update/0427/TKY201004270213.html

大阪の母子殺人事件 最高裁が死刑を破棄、差し戻し

599 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 16:52:12 ID:JyISDRSI
>>592
これ、あと一月早かったら国松長官狙撃事件は時効にかからなかったんだよな。

600 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 16:53:15 ID:ilaW4RSm
誰か漏れの人生も差し戻して(´・ω・`)

601 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 16:59:55 ID:ApdnLkaS
破棄されたりしてw

602 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 17:11:01 ID:twiG9syt
某社と債務減額の話をしたのだが、
「先生は、当社に対して過払い金の請求をしたことがありますか?」
と聞かれた。
過去に過払い金の請求で減額してもらっているなら、
本件で当社も減額に応じる、みたいなことを言っていた。
ちなみに、ア○○○レやミ○○オは、過払い金の2割、3割とかで
某社と和解しているそうな。

603 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 17:23:42 ID:g50cJFiU
サルの肩を持つ訳じゃないが,サラ金が嘘情報で攪乱するのは常套手段だろ
安易に信じるなよ

604 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 17:27:52 ID:F6CIUCZ1
61期の投稿の第2は丸投げすぎだろ。

605 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 17:38:42 ID:ilaW4RSm
>>601
破棄されたらどうなるの(´・ω・`)

>>603
そんなわざわざ嘘つくか?


606 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 17:39:40 ID:B2KBSE8g
内容証明郵便を出したいから送付先を教えろと言われても,同一商号の
別会社を教えてしまう危険性があるから教えられない。

せめて,相手方特定の手がかりになる情報を出すべきでは。

ていうか,郵送先もわからない相手への内容証明郵便送付を受任したのか?

607 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 17:41:19 ID:VV4V2Pxj
>>605
破棄自判なら生まれ変わり
却下ならオワタ
棄却ならそのままの君でいて

608 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 17:41:20 ID:1RJTUkfI
つくだろ。電話で交渉したことあるのか?
602もキャリアあさいのでは?

別に棲み分けすれば過剰に否定するものではないが,ローの方々とは何かが違う気がする。
スレを棲み分けてくれんかのう

609 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 17:42:22 ID:B2KBSE8g
>>605
破棄されたというか,司法試験合格は間違いでしたといきなり言われて,
これまでの弁護士報酬に関して,過払金返還請求を受けた夢なら見たこと
がある。

610 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 17:50:11 ID:ilaW4RSm
>>607
生まれ変わったらどういう弁護士になるのかなヾ(*´∀`*)ノ
却下って何が悪かったんだよう(´・ω・`)

>>608
電話での交渉したことあるが,流石に,みら●おとか具体的な名前はでたことないぞ。
「先生,うちを潰す気ですか。」とかはよく言われますが。

>>609
過払なのかwwwww

611 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 17:54:35 ID:1RJTUkfI
まあいいや。
今度電話のとき聞いてみよ。最近は結局電話で纏まることはないので雑談電話w

612 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 18:02:55 ID:twiG9syt
>>608
49期(ツンデレ先生、さぬきうどん、府知事と同期)ですが、何か?
過払い金の返還請求の電話で、どこそこの事務所は過払い金の○割で和解してくれる、
とかいう話なら嘘の可能性が高いが、こちらから債務減額の話をしている時に、
過払い金の減額に関する嘘をつくか?

613 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 18:43:11 ID:2lwtQiA3
公訴時効廃止の件、なんで不利益遡及が問題にならんの?
刑事で不利益遡及は原則認められないと思ってたけど
手続法の問題だから関係ないのかな?

614 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 18:44:38 ID:w0wXEm5N
>>610
ちゃんと5%つけて返せよw

615 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 19:03:08 ID:B2KBSE8g
公訴時効を純粋に手続上の制度と考えて,被告人の利益・不利益の問題では
無いと考えるのが,通説なのでは。

616 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 19:17:38 ID:mOQkAPz9
本当の零細事務所は、
業務停止食らうような弁護士出したらおしまいだってのに、、

617 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 19:34:31 ID:ZRkl7mV0
>>598
 代読した堀籠さんは,反対意見なんだね。
  今判決文読んでる。当日に読めるなんて便利な世の中になったものだ。

618 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 20:19:36 ID:O792/KKn
tmg先生、申し込んでたのに、残念ですネ。

元最高裁判事に無利子融資、法務省法人が解散へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100427-OYT1T00710.htm

619 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 20:24:08 ID:zXVZlI72
ブルーマップはどうなるんだ?

620 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 20:41:48 ID:zHp/kcM1
富山法テラス副所長は藤井輝明

藤井輝明の事務所弁護士小林大介の法テラス事件の受任件数

両者に関係はあるのか?
ありすぎないか??



621 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 20:45:34 ID:JWBs/XyK
実名を出すな実名を

622 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 20:53:13 ID:35d38K6M
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100427-OYT1T01070.htm

623 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 20:59:23 ID:zIef7uan
>>622


624 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 21:01:43 ID:35d38K6M
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100427/chn1004271748005-n1.htm

625 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 21:26:31 ID:s6TrhWQ5
>>599
公訴時効完成前の事件について遡及適用できるとするなら,
公訴時効完成後の事件についても遡及適用してよさそうな気がするが。

626 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 22:05:59 ID:KAyasyZC
>>625
公訴時効が完成した後は、当該被疑者は「訴追されない」という刑事訴訟法上の法的立場(権利)を
取得することになるので、憲法39条前段に抵触するか否かの解釈は分かれるでしょうね。
刑事の実体法と手続法は車の両輪なので、39条前段の文言が刑罰実体法のみを定めているとは
いっても単純に文理解釈はできませんね(翻って、罪刑法定主義すら憲法上の定めがないことに留意)。

こういう法律家としての議論を述べると素朴な反発があるかもしれませんが
1 当職は厳罰化には基本的には賛成です(最長有期刑も30年は短すぎです。50年とすべきです)。
2 他方、理性的な議論ができない人は、共産国家・独裁国家・野蛮国家に移住を推奨します。
  国籍離脱・居住移転の自由はわが国では保証されていますので、いつでもドゾー。

627 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 22:08:34 ID:KAyasyZC
保証は保障
PINES先生どうよ?

628 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 22:21:27 ID:zIef7uan
>>626
完成前は期待権に過ぎない,とでもいうのでしょうね。
なんだかなあ

629 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 22:35:15 ID:kQPow9AN
大騒ぎになったので,面倒だから,解散させてしまう,随分ひどいやり方ではありませんか。

630 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 22:38:07 ID:bbfgRqLV
> 香川理事長は,その先頭に立って,ご高齢にもかかわらず,頑張っておられ,この法人のお仕事を生き甲斐とされてこられたのではないでしょうか。
> 法人の解散ということになったら,その途端・・・などということにならなければよいのですが・・・。

不適切記述でまた懲戒ですネ

631 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 22:38:11 ID:zXVZlI72
>香川理事長に対する無利子,無担保融資それ自体は,法人内部の問題で,
>社会的に迷惑をかけたというものではない。理事長に無利息・無担保融資
>という報道が一斉にされて,関係者に心配をかけるなどしたというだけのこと
>である(理事長の月給100万円は高過ぎるかのような言い方もされているよう
>だが,日弁連の会長の月給も100万円である。)。

背任って犯罪じゃないの?

632 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 22:40:47 ID:kQPow9AN
ttp://bengo13.blog61.fc2.com/blog-entry-149.html

633 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 22:51:50 ID:4BCf4IGV
951 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/04/27(火) 22:35:18 ID:3H4OqtK10
http://inotoru.dtiblog.com/blog-entry-110.html

↑この弁護士世間知らず過ぎて笑える。

952 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/04/27(火) 22:45:53 ID:7Pj78n7f0
>>951
正論だな

634 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 22:52:18 ID:R2/1ykMc
>>631
普通に背任だろうw

あと、日弁連会長ほどの激務なのかよ。


635 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 22:55:14 ID:R2/1ykMc
>>633

コメント欄、読んだんだがひどすぎてワラタw

>私は弁護士資格と行政書士資格を両方保有していますが、前者はほとんど業務を
>行っておらず登録廃止を検討しています


636 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 23:05:00 ID:3Uo2G46D
赤字にしてるのはどういう意図なのかね?

637 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 23:16:03 ID:HUajAUq5
>636
己の無知を自らアピールしているんだろ。

638 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 23:24:48 ID:3Uo2G46D
17分前に続編が
http://inotoru.dtiblog.com/blog-entry-111.html

639 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 23:32:44 ID:coAjVB83
店舗持って金貸してたら商人だよね・・・・・

640 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 23:35:31 ID:coAjVB83
ググったらすぐだよ。登録番号:北海道知事(5)石第1874号


641 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 23:41:39 ID:nUM3tzMD
>>633
さすが日本5大バカ弁護士

642 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 23:48:37 ID:MjTiLm1d
>>626
 昨日成立した時効は保護して、明日成立するはずだった時効は保護されない。
果たして、合理的な線引きと言えるのだろうか。。。とかなんとかいって、争わ
なければならないかな。

643 :無責任な名無しさん:2010/04/27(火) 23:57:42 ID:Hh77LLVY
公訴時効撤廃という大きな改正にもかかわらず
短期間での成立即時施行ってのはちょっと怖いな。
議論自体は自民党時代からしてたんだろうけど。

644 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 00:04:42 ID:VO4HXoms
>>639
俺もそう思ったが念のため、模範六法を確認してみたら、
「金融業者というだけでは商人であるとはいえず、その貸付行為を商行為と推定すべき根拠はない」
最高裁昭和44年5月2日だそうですorz
カムにレスしなくて良かった。

645 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 00:27:10 ID:VHkQ6OXU
>>644
639ですが・・・手元の「時効の管理」(新日本法規)で調べた。
論点扱いになっている・・・

貸金業法の成立が昭和58年なので、登録業者の場合、その最高裁判例はそのまま適用できない感がある。
結論としては、個人の登録業者の場合、商人という解釈もあるが、いずれにせよ貸付行為は業者にとって商行為ではなく、利用者にとって商行為とならない限り、5年の商事時効にはかからないというものだね。

646 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 00:30:35 ID:VHkQ6OXU
俺も勉強不足だったな。

647 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 00:41:39 ID:kSTA9TuC
コールセンター外注化ってまずいの?
そのうち派遣が禁止されたら業務の増減に対応するには外注しかないと思うんだが。
バイトは訓練に時間がかかるし、正社員を抱え込む余裕はないよ。
弁護士法で外注ができることを明記してほしいんだがな。

648 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 07:33:29 ID:kSTA9TuC
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100428/crm1004280134005-n1.htm
会長は情報公開に反対しているらしい。
情報を公開しないことこそ知る権利に反して違憲の疑い濃厚だろ。

仮に一般の事件については被疑者の権利も重要だとしても、オウムなんて本来は破防法適用対象なんだから
(日弁連などの左翼団体が反対して適用できなかったのは残念なことだ)
国民の知る権利にこたえるためには公開すべきだ。
テロをだれがやった疑いが強いかわからないままでは国民は不安になる。

日弁連はいつもの通り、凶悪テロ事件に対する感覚がずれている。
昔スパイ防止法に反対していたのもスパイやテロ活動の被害に対する認識が甘かったからだろう。
一般国民の安全を第一に考える警察の方が日弁連よりはずっとまともだ。

649 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 08:24:22 ID:4N1CRgsR
>>647
心配しなくても弁護士は派遣禁止の対象外だ
これから激増した食えない弁護士が派遣で食いつなぐ
ようになるから、そいつを雇えばいい

ちなみに俺は増員賛成だ
今の弁護士会は数が少なすぎて日弁連も単位会もブラックボックスが多すぎる。
もっと数を増やして規制も緩和して自由に活動できるようにすべきだ
gyzなんか放っておいて、政府は是非増員路線を強行してもらいたいモノだ

とか言いながらこの前の選挙ではgyzに投票したのだが、それは主流派では
正しい増員が出来ないからだ
主流派は頭が悪すぎた。増員路線が正しいというのなら厳しい批判は覚悟の
上で闘い通すべきだったのだ

しかし、ymmtがあんなことをしゃべるようでは、主流派は結局自己利益だけの
派閥の集まりに過ぎなかったと言うことがより明確になっただけだった
gyzと同じくらい求心力のある増員賛成の親玉が出てくればいいのだが

650 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 09:02:09 ID:oofc8dT1
>>618
ブルーマップがどうなるのかそれだけが心配。

651 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 09:41:45 ID:T3xRv6Es
いつも思うのだが、東京に弁護士会は3つもいらない。全部場所も同じだし。

複数作るとするならば霞ヶ関に1つ、多摩に1つあれば十分。

って、よく考えたら弁護士会自体、なくていいな。

23条照会に代わる照会制度が日弁連にあればいいのだけれど(郵送申出と銀行送金か切手同封での入金を認めて欲しい)

652 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 09:42:30 ID:6ow1OHsI
>>617
読んだ。非常に勉強になった。
変色したタバコっていうのがどういう状況なのか,写真見ないとよく分からないけど,
本人が現場にいた,本人が明確な供述をしてないっていうだけで,よく死刑判決なんか
だせるなと思った。
加えて,堀籠の反対意見,さすが刑事裁判官の大ボスと言わざるを得ない。もっとも
堀籠の携帯の電源を切った理由についての説明は面白いなと思ったが,これも船越
英一郎が崖の上で語るのと大差ないレベル。

>>620
弁護士@富山元気だな。
もう特定されてることだし,今後は実名ブログでやってみたらどうか。

>>641
バカ弁護士とか恥ブログとかがどんどんインフレ化してるな

>>649
kbrn<gyzと同じくらい求心力のある増員賛成の親玉

653 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 09:48:36 ID:stqU5JpF
>>649
>kbrn

最後に「n」を付けるところがミソだなwww

654 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 09:54:43 ID:lQQ3n8Ly
子音で省略しにくい先生は墓穴ほったなあ

655 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 09:55:21 ID:Fe6EOhB7
>>652
船越は崖の上で語らないだろ
追いつめるだけで

656 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 11:42:59 ID:pEiwuS8Z
>>630

年寄りの生き甲斐を奪うのはけしからんってかwwwwwwwwww
この国は滅びるな

657 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 12:29:27 ID:sk6/bVHI
解散になったんだから、まだ滅びないかと。

658 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 13:42:09 ID:E2fftVqD
ほんと彼女は事実認定能力ないなぁ。

659 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 13:54:59 ID:c0skNpAm
>>658
「大騒ぎになったので,面倒だから,解散させてしまう」じゃなくて、
「公益法人として不相当」だからだよね。

660 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 14:05:23 ID:E2fftVqD
理事長を刑事事件から守るための解散でしょう。

彼はもともとあの貸付金は返済する意思はなかったと記事にコメントしていた。
懸賞論文事業を引き継がせるという名目だったはず。
かりにそうだとすると、なぜ長期貸付金という費目にしたのか?
それがなぜ月日もたたないうちに返済しているのか?

上記の事実からだけでも背任行為が疑われるのになぜ「辞任」で済ませたのか?
辞任ということは退職金の支払がなされる可能性があるのではないか?

解散ということは事務方は首になるけれども、本当に解散なのか?
当該法人はブルーマップというドル箱事業があるが、その処理はどうなるのか?
ブルーマップ事業を釣り餌にして民間企業に事務方を天下りさせるおそれはないのか?

素人でもこのくらいは思いつくはず。

661 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 14:43:45 ID:fPJTLG+Y
司法研修所へ入る人って、条文知識はどのくらいあるんだろうな?
昔、小塚先生が「民法・商法ぐらいは、すぐに条文が口から出てくるようでないと仕事ができませんよ」
と言っていたけど果たして、今の合格者で、そんなことのできるのは上位どれくらいかな?

662 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 15:07:46 ID:KdhDTGQT
小塚なつかしす

本人は大丈夫なのかw?
まだやってるのかなあ?
大枠の考え方は嫌いじゃないけど、あれでは当時の論文は受からない。

趣旨。よって,趣旨からして〜である。
なぜ,よってなのかが明らかではなさすぎる

663 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 15:45:52 ID:s2AEe7Qh
法人じゃないサラ金からの借り入れは商事債務じゃないから
時効10年っていうのは常識だと思ってたが、ゆとりの影響か

664 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 15:57:15 ID:LpKmYjc2
>法人の解散ということになったら,その途端・・・などということにならなければよいのですが・・・。

理事長は元軍人さんだから解散の途端に「一死以テ大罪ヲ謝シ奉ル」なんて陛下にお詫びして自刃しなければよいのですが・・・
ということなんだろう、tmg先生が危惧してんのは。

665 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 16:28:50 ID:gbN6j94z
http://roudousinpan.bsnsc.biz/

労働審判制度について詳しく説明されてるHPです。
ご参考まで

666 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 16:36:45 ID:YTevrcnt
5社を相手にする過払い金返還請求訴訟で、合計1200万円以上帰ってくることになった。
俺にとって、最初で最後?の1000万円を超える大物だ。

667 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 17:07:56 ID:F6jOxP9V
>>666
払ってもらえそうですか?


668 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 17:12:33 ID:ZcOcWCB9
>>666
おーめんでとう!
新橋で皆で祝おう クレオ前のロビーを待ち合わせ場所にするから
都合のいい日時を教えてくれ(勘定は>>>666がよろしく)

669 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 17:32:21 ID:ANxLW/Kz
ゆとり世代じゃないが、個人貸金業者の貸金債権は商事債権にならないのか。
いや今知った。
やばいの?やっぱ俺ww

営業的商行為とかいうセンもないのか。
あwやばい質問またしてるっぽいな俺w

670 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 17:46:30 ID:YTevrcnt
>>667
皆大手なので、大丈夫だと思う。もっとも、返金日は7月とかだったりするが。

>>668
d
じゃあ、4月31日の午後7時に待ってるぜ。

671 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 18:03:20 ID:i/v399sK
>>670
こらこら。

というわけで参加します。ノ

672 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 18:10:22 ID:WE/4eN0O
tkfj6月あぼーん説ってどんなもんなの?

673 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 18:32:01 ID:c0skNpAm
>>660
よくよく考えたら、センターの自主的解散なのに、なんで「解散させてしまう」「千葉法務大臣は,
本当に,期待はずれ・・・」になるんだ?お得意の陰謀論か。

674 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 18:44:18 ID:FfvuqXXq
>>669
個人だから貸金業じゃないとか利率が違うとか色々理屈はあっても
はいそうですかで終わらすなよw

675 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 18:51:52 ID:Qm7P9hyS
>>672
世界のtmg先生が顧問になれば大丈夫じゃないか

676 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 19:14:08 ID:6zpFVOOh
http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010042801000767.html

検察官不在で判決やり直し 「来てないの?」と裁判官

 奈良地裁で28日、売春防止法違反の罪に問われた被告(56)の判決公判
に、検察官が遅刻して不在のまま裁判官が開廷。言い渡しがすべて終わったと
ころで不在に気づき、言い渡しをやり直すトラブルがあった。

 刑事訴訟法では、裁判官や検察官が法廷にいる状態で開廷することを明記し
ている。

 この日、野路正典裁判官は懲役2年6月、執行猶予5年、罰金50万円(求
刑懲役2年6月、罰金50万円)の主文を言い渡した後、約5分間にわたり理
由を朗読。控訴手続きなどについて説明し、「判決は以上です」といったん締
めくくった。

 だがその直後、検察官の不在に気づき、驚いた顔で書記官に「来てなかった
の?」と質問。書記官があわてて法廷内の電話で検察官に連絡し、約5分後、
検察官の到着を待って、判決の宣告がやり直しとなった。

 判決を2回言い渡された被告は、閉廷後、取材に「驚いたが、結果は分かっ
ていたので、待っている間は何とも思わなかった」と淡々と話した。奈良地裁
は「閉廷していないので、問題はない」としている。

2010/04/28 18:22 【共同通信】


裁判官も書記官も(弁護人も?)気付いてなかったのかよw
日頃どれだけ影の薄い検察官なんだろう。

677 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 19:34:56 ID:1P9mh9D3
マスコミってこういう話をどうやって嗅ぎつけるんだw

678 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 19:37:47 ID:sk6/bVHI
野路さん・・・w

679 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 19:47:53 ID:Ye/4zWyA
思いっきり正規コースからはずれた裁判官なのでしょうね。

680 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 19:50:40 ID:Q2rWRKX7
今月の副業収入も60万程度にしかならない・・・
早く一月最低100万くらいになりたい。
んで金融財産3億溜まったら磯弁雇ってそいつに仕事は禅譲して行って
5億溜まったら弁護士は名目だけの楽なやつだけやって
あとは副業だけでのんびり暮らしたい


681 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 20:14:38 ID:Q2rWRKX7
民主・辻氏、検察審査会に疑問=司法制度見直しで議連発足

民主党の「司法のあり方を検証・提言する議員連盟」(会長・滝実衆院法務委員長)が28日発足し、
衆院議員会館で初会合を開いた。議連の事務局長に就任した辻恵副幹事長は、
検察審査会がJR西日本の歴代社長や小沢一郎同党幹事長を起訴相当と議決したことを念頭に、
「国民の感情で簡単に被告席につけてしまっていいのか」と述べ、審査会のあり方に疑問を呈した。

初会合には、辻氏や陣営幹部が政治資金規正法違反罪で起訴された小林千代美衆院議員ら国会議員約20人のほか、
元検事の郷原信郎名城大教授が出席。
郷原氏は「検察がわれわれに理解できないような捜査をやって
、(捜査が)止まってしまったら、それをあおるような方向でこの制度が使われている」と指摘した。(2010/04 /28-18:31)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010042800912


民主ってほんとポルポト派みたいだな
やっぱ一刻も早く金貯めてシンガポールでも移住する準備しなくては・・・

682 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 20:17:39 ID:2iEYkzby
今回は民主の言い分が正しい気がするが

明らかに検察は小沢憎しで頑張ってたのに起訴できなかったんだから、立証はやっぱり無理なんだろ
新証拠が出て来た訳でもないのに、感情論で起訴相当にしかようにしか見えない
それじゃ、ただのリンチだよ

683 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 20:20:04 ID:sk6/bVHI
>>681
>「国民の感情で簡単に被告席につけてしまっていいのか」
そんなこと言うなら、検察審査会の前に、国民の感情で、有罪無罪や量刑を決める裁判員制度をとっとと廃止しろよw

684 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 20:30:41 ID:c0skNpAm
>>678
>>679
日本で初めて、住所不明のヤミ金口座に対する仮差押を認めた人

685 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 20:40:48 ID:KVV1Zqzg
小沢みたいな極悪人なんかリンチ相当だろ
法曹失格と言われようがなんと言われようが、
あいつに生きる資格はない

686 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 20:46:57 ID:ZcOcWCB9
>>670
手形小切手法の論点を思い出したじゃないかw(満期が2月30日だったら手形要件等どうなるよ?というやつ)
てなわけで4月30日午後7時でオケー?
>>669
おらおら、その論点は論文にまぐれ合格してしまい、急いでW・Lに駆け込みながら総則・商行為を付け焼き刃で
勉強しなかったのかよw(俺は40期後半だが) まあ業界に入ってから商行為・総則でよく使うのは、営業譲渡・
商号・障子留置・保険かなぁ?

687 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 21:27:03 ID:CzMDf4Se
>>680
釣り針みたいだが,敢えて
副業って?

688 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 21:43:59 ID:sElco9hf
>>666

で、報酬の約定どうなってる?


689 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 21:45:59 ID:sElco9hf
>>682

特捜が小澤憎しで頑張ってたのに、東京高検と最高検が政治的配慮で不起訴にしたんじゃないのか?

690 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 21:51:33 ID:sElco9hf
>>686

30日はクレオで関弁連と東京3会の理事者披露パーティーがあったような…

691 :無責任な無責任:2010/04/28(水) 22:18:16 ID:8ZO5zdxM
666 呪われていなければよいのですが?

692 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 22:34:27 ID:H7b+Ko+d
666とは不吉な。

693 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 22:36:01 ID:2iEYkzby
>>689
それなら、もっと早い段階で止まってるだろう

694 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 22:46:02 ID:OboP4x7j
第2のマスダビルw
虎ノ門は元祖マスダビル

695 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 22:49:00 ID:sElco9hf
>>693

意味分からんが?

政治的配慮ってのは、捜査担当が集めた証拠と構図を見た上でなきゃできんのだが?




696 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 23:04:29 ID:Tsm/KVDt
小沢とかどうでもいい。
おっぱいの話しようぜ
○○地裁は巨乳書記官がいる、とか

697 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 23:35:02 ID:+p4Xlhi0
八王子の女性SM判事なんてのはどうだ

698 :無責任な名無しさん:2010/04/28(水) 23:56:02 ID:4eARTBFo
裁判官の女の子もセックルしたりするもんなの?
プライベートではチンコ入れられてアンアン言ってるの?

699 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 00:45:01 ID:Bz601aRL
>>676

>言い渡しがすべて終わったところで不在に気づき

流石にこれは無いだろうw
弁護人がいなくても判決は可能なのと同様に検察官がいなくても判決は可能と
勘違いしたんでしょう。

俺も知らなかったけどw


700 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 00:47:39 ID:f7HfqZuH
>>672
http://outlaws.air-nifty.com/news/

701 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 00:48:37 ID:f7HfqZuH
約6600万円横領の疑いの森下敦夫弁護士が自殺か
http://news-tag.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/6600-dad8.html

702 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 00:49:59 ID:n4xtoQBC
>>698
随分失礼な人ですネ。

703 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 01:02:59 ID:Lb+Ae3Yr
>>699
以前似たような事件があったときは、検察官席に座っていたのが検察官ではなく、
事務官か修習生だった記憶がある。
今回も、少なくとも誰か座っていたのでは。

704 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 01:03:13 ID:f7HfqZuH
>>672
http://www.data-max.co.jp/2010/04/post_9672.html
 6月には最大約700億円の返済予定で、交渉の結果、約250億円減額した。(※
注・09年12月・116億円分前倒し返済。33億円分を減額し残額約101億円分を10
年7月から毎月10億円ずつ分割返済する)。


705 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 02:50:29 ID:ZR67FgYt
>>676
言い渡しのときは判決文ができていないだろうから、説諭は微妙に変わりそう。
主文が代わっていたら面白そう。

さっきは執行猶予と言ったけど、被告人の態度が気に入らないのでやっぱり実刑、
というのだと、ニュース価値が高くなりそう。



706 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 03:14:24 ID:yi7UySph
実は気づいていたのに教えなかった弁護人が↓

707 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 10:14:46 ID:KILGjEE8
21 :名無しさん@十周年:2010/04/29(木) 08:52:32 ID:iLXvIoO50
評論家って自分では何もせずに他人の批判しかしない。

マスコミ、弁護士、評論家は人間のクズだと思う。

------------------------
国民の皆様の弁護士のイメージ
まったく同感

いままで希少性のみで価値保ってたけど,今後どんどん三百代言って言われるだろうな

708 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 11:28:26 ID:kMYTvy0F
>>707
こんなとこで他の弁護士のあら捜しをして誹謗中傷やりあってるクズ弁護士より、
ystm先生の方がよっぽどマシだ

709 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 11:51:09 ID:ghz084Cn
今日も仕事、明日も仕事。明後日も仕事
もちろんゴールデンウィークなんてありません
おまいらも同じだよな

710 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 11:52:48 ID:ybh5oh+V
今日から11連休ですが何か

711 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 11:54:50 ID:Lb+Ae3Yr
仕事は全くありませんが、会務が幾つも入ってしまっているので、
仕方なく事務所に行きます。

712 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 12:11:47 ID:kMYTvy0F
>>711
この人、惰性で生きてるねw

713 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 12:28:36 ID:kMYTvy0F
>>707
真面目にやってる弁護士さんの名誉のために、ちょっと違うのは、
大多数の弁護士がね。

714 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 14:13:00 ID:f7HfqZuH
たね屋の柏餅食べたい。

715 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 14:21:02 ID:qHFsm8Pz
俺は管野美穂がいい

716 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 14:32:47 ID:8nOGZniM
>>708
本人乙

717 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 14:56:27 ID:r4VBGoN/
会務か…

そういや、総本山の連中が東京3会の副会長連中に総会のサクラや進行役やらせようとしてるらしい。
リハーサルもやるそうだが、東京3会はgyzではなくymmt勝たせてたんで、駆り出されそうな副会長連中はやる気にならん、kbrに金払って指導して貰えば良いじゃねーかとぼやいてるそうだわw

3会の会長は日弁連の副会長でもあるから立場上gyz新法王を補佐しなきゃならんけど、副会長は日弁連では一般会員に過ぎないんだから、
gyz新法王を支援する義理なんかないと吠えてる副会長もいるらしいw

718 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 14:58:28 ID:5Gqv/d40
昨日の会合で、毎週63期の司法修習生の事務所訪問を受けているという先輩弁護士がこう言っていた。
特にイソ弁を募集しているわけでもないのに、事務所訪問の申し込みがある。
昨年の今頃は3割程度は内定があったのに、今年は1割程度の内定しかないそうだ。
それでも、来年は修習生の給与が貸与制になるので今年の方がまし、と皆口々に言う。
本当に「こんな日弁連に誰がした」と思うよ。
名古屋では3割の内定もないらしい。昨年までに随分無理をしたらしいからなあ。早期退職者も分かっているだけで3名いるという。
また、司法修習生を飲みに誘ったという後輩弁護士が、こう言っていた。
「先生、わたしを雇ってくれる気があるんですか。」と尋ねられたので、「それはない。」と答えたら、「じゃ、行きません。」と言うんですよ。
断るにしてももう少しましな断り方があるだろうに・・・。それだけ余裕がないのだろう。
また、ロースクールの教授をしている弁護士は、
ロースクール在学中に事務官試験や公務員試験に合格して退学してしまう学生も出てきている
と言う。

719 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 15:23:01 ID:r4VBGoN/
>>718

総会、名古屋だったよなぁ…

720 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 15:39:15 ID:/yOvAxTh
ロースクールで凄いな。こんな連中が弁護士や裁判官になるのかwww

600 :氏名黙秘:2010/04/21(水) 21:42:23 ID:/Qeipdc6
こんなロー生もいるしな

ソープに学歴は必要ですか? 匿名さん 2217 23 2009-12-21 20:48
相談をお願いします。法科大学院在学中の25歳です。

吉原の高級店に在籍していた頃、大学院在学中ということを正直に話し、採用してもらいました。
しかしボーイに大学名を話したため、軽いストーカー的行為を受けてしまいお店を辞めました。

気を取り直して3ヶ月経った12月上旬、格安店に面接に行ったのですが・・・。
前のお店のストーカー行為があった経験から、フリーターと職業を偽り面接を受けました。
しかし講習を受けた後、お店とカラーが合わないという事で入店を見合わせたいと言われてしまいました。

容姿が劣っているのは重々承知ですが、次のお店の面接を受けるときは、正直に大学院在学中であることを話した方がいいのでしょうか?


601 :氏名黙秘:2010/04/22(木) 23:12:14 ID:???
>>599
未修の女は特にな。
うちのローは空中庭園みたいなのがあるんだが、
そこの角の影のところで、夕方に女がしゃがんで男の股間のところに顔を埋めていた。
あれは多分、くわえていたんだと思う。
いつもその男と一緒にいるし、漏れたちは仲間内でその女を「れいな」と呼んでいる。

721 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 15:41:49 ID:sV97zG9u
その先生が雇ってくれなくても他の弁護士を紹介してくれるかもしれない
から飲みにくらい行っておけばいいのに。

722 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 15:46:44 ID:f7HfqZuH
>>718
その後輩弁護士氏は、なんで司法修習生を誘ったんだろう?

723 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 16:50:46 ID:lR2NMKmL
名古屋とかの中堅都市は東京・大阪以上に増え方が急で、すでに飽和を過ぎた感じがする。

事件数は20〜10年前の7〜8割で、国選、裁判員、当番などの割の悪い仕事が激増。
増員による需要の掘り起こしなど全くない。過払バブルで事件数の底上げがあるだけ。

一方で弁護士は約2倍に増えた。
この勢いで増え続ければ今年就職した者の2、3割は10年後には撤退していると思う。


724 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 17:06:53 ID:r4VBGoN/
>>723

だから中堅都市の弁護士は挙って1500名を明言したGYZを支持したんだろ。
それが当選した途端あの体たらくじゃ怒るのも無理ないとは思うが、ウリたち東京の弁護士にしてみりゃ騙されたヲマイらが間抜けだったんだよとしか言いようがないw

725 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 17:25:29 ID:xDiT69VT
増員に文句を垂れてマイナスのオーラをまき散らすより,
競争にどう対応するかを考えた方が良い

726 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 17:51:29 ID:kMYTvy0F
>>716
「本人乙」???
こいつ、もー、完璧な2ちゃんねらーだな
ここでグジグジウダウダ言ってるお前たちより、ブログで正々堂々自分の意見を言ってる
ystm先生の方が素晴らしく見えてくるのは、どうしてだろ。

http://yasutomi-law.jugem.jp/?tid=7

727 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 17:57:40 ID:K0tDivUh
批判を恐れてコメント欄すら設けない某恥ブログ君も
ystm先生を見習ったらイイですねん

728 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 18:01:12 ID:LuMrOvox
>>726
まー、娘はかわいいもんだ@大阪5○期

729 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 18:05:37 ID:lR2NMKmL
>>725
適正な競争が成り立つ条件がないから、増員反対なんだな。

過払漁りのテレビCMなどに躊躇しない者や、HPに誇大広告を出してでも、
客を集める者が競争に勝つというのでは、モラルや質は低下する一方である。

現状では「競争に対応する」というのは、ストリーキング大会やチキンレースに
参加することを意味する。

730 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 18:27:58 ID:r4VBGoN/
>>726

ystm君はどうやっても素晴らしくは見えんがw

731 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 18:48:38 ID:kMYTvy0F
>>730
えっ?
君は、ブログから、法曹界を生き抜く『果敢な男』を感じないのか?!
因みに、「果敢」の意味は知ってるよね?

732 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 18:55:16 ID:KR50abdU
広告を出さなくても、依頼者が「先生、先生」と言って
すり寄ってくるくらいが適切な人数だな。
希少価値がなければモラルは崩壊してしまう。

733 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 19:15:11 ID:mcXkx8ql
「民意」通りにするから、弁護士会任意加入と懲罰的賠償制度を導入しろ。
それさえ実現されるなら3000が6000でも構わない。冗談抜きで。


734 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 19:58:50 ID:rvof0/7H
弁護士会任意加入にするってことは、弁護士自治を放棄して、役人の傘下に入るってことだろ
今は強制加入で弁護士会が監督するからって役所の下に入らずに済んでるんだから

735 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 20:00:23 ID:mCKfAKjN
やっと難事案の準備書面が終わった(締切は昨日だった)・・・疲れた。前半戦だっつーのに相手の書証が
100号ぐらいあるしなあ(200までいくかな?)。
それにしてもGWは日帰り旅行以外は休みなしだなあ・・・もう10年同じだな。
そのくせ、何か先週・今週と通帳からごそっと金がなくなっているし(子ども手当てに使われるの、あっそう)。
>>728
娘はかわいいね。俺なんて労働時間はブラック企業以上でありながら自営業の責任を負わされている状況において
重税を搾り取られた残りを妻がほしいままに使い、かつ娘から罵詈雑言を浴びながらもかわいいと思っている。
ああ、十数年前から年1キロの割合による体重増加を果たしている妻もかわいいですよ。ほんとに。
PINES先生はいかがなもんでしょうか?

736 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 20:54:20 ID:Ewlf0xGy
こんなとこであら捜しをしてるクズ弁より、ystm先生の方がよっぽどマシだ.
http://yasutomi-law.jugem.jp/?eid=116

737 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 21:11:36 ID:79L14NEv
>>729
だが,もう飽和を過ぎて競争になってしまっているんだろう。
年1500人だろうと,その飽和が解消されることはない。
すでに競争。これからはもっと競争。もう戻れない。
だったら喚いてないで対応するしかない。それが淘汰だ。
環境に適応した者のみ生き残る。

738 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 21:12:46 ID:Ewlf0xGy
修習生救済企画 「就職したけりゃここへ行け!」http://lawbook.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-d857.html

739 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 21:22:02 ID:mcXkx8ql
アンビュラースチェイサーやればいいんだな?
本当に日本人はそれでいいんだな?
繰り返しになるがチェイサー支えているのは懲罰的賠償制度だぞ?
そいつがセットになるなら、なるよ。アンビュラースチェイサーに。

740 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 21:27:41 ID:79L14NEv
まあ,どう対応するかは,その人次第だけどね。
いずれにせよ,競争はもう避けられない。自分なりに対応するしかない。

741 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 21:30:42 ID:2ZzyNuSZ
日弁連が債務整理についての苦情と称して集めているアンケートは最初から選択肢が限られていて
日弁連の指針に沿った回答が来るように誘導されているらしい。

電話で相談に応じてもらえなかったという選択肢はなく、直接面談できなかったというのが最初から入っているとか、
遠方だと電話と郵便だけで頼みたい人も大勢いることは無視されているし。

こんなものを根拠に日弁連は公取委の審査を戦うつもり?
内部ならなあなあで通っても外部の審査は甘くないぞ。

742 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 21:46:53 ID:79L14NEv
サルも喚いてないで債務整理以外の稼ぎ方を考えた方がいい。
電話と郵便で過払いだけ抜くような阿漕な商売はもう終わりだ。
遠方でも残債事案,自己破産,個人再生に適切に対応してりゃ文句はなかったろう。
なのに君たちは,依頼者の生活再建を無視して,過払いになるサラ金しか受任しないだろう。
債務整理というのは,債務全体を整理することを言うんだ。
ローンや会社,親族からの債務だけを除くことはよくあることだが,
過払いにならないものは除くという選択は,だたの過払い漁りだ。
楽して汚く荒稼ぎしようとするから付けが回ったんだ。
それと,君たちはもっとリスクヘッジしなきゃダメさ。
過払いという一分野がダメになったくらいで慌てふためくようではダメ。

743 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 21:58:32 ID:Ewlf0xGy
日本国策映画 2013年製作

これは旧司法試験の終結から4年後、日本で作られた国策映画です。
役者の演じるコウジが旧試験廃止後の東京大学を訪れるという設定です。

 「我が父 コウジ」(法学部)
 「コウジ万歳」(医学部)
 「コウジに栄光あれ」(社会人)
 「コウジよ 永遠に」(文学部)

映像にはスターリンを歓喜で迎える様々な合格者の姿がありました。

 「ロー制度の英雄であるあなたに敬服のキスを贈ってよろしいでしょうか」
 (コウジを讃える熱狂的な民衆達の様子が映し出される)

これがコウジが掲げた未修・既修他民族大学院のあるべき姿でした。

744 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 22:35:03 ID:Ewlf0xGy

アメリカで弁護士はよくambulance chaserと呼ばれる。Ambulanceは救急車、Chaserは追うものの意味である。
弁護士の数が多いため、彼らが救急車の行き着く先に訴訟のネタはないものかと鵜の目鷹の目で救急車を追うからである。
被害者がその場にいれば弁護士は当然に訴訟することを薦めるであろう。
最近わが家に見知らぬ弁護士からよく手紙が来る。それはある大会社を相手に集団訴訟を起すからこれに参加せぬかとの誘いである。
筆者の友人で訳の分からぬまま弁護士の甘言に乗せられてこのような手紙にサインし、後で当の弁護士が敗訴して多額の弁護士費用の請求を受けた人がいる。
またアメリカには成功報酬の制度(contingency)があって、勝訴した場合だけ弁護士にその費用を払い敗訴した場合は支払いが不要となっている。
ところが弁護士が勝ち目がないと判断すると途中で裁判を放棄してしまうため困っている人もいる。
なにしろ弁護士のマスクを被って世の善男善女を食い物にする輩もいるから注意が肝要である。
ttp://kojioka.blogspot.com/2009/01/blog-post_15.html

745 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 22:39:31 ID:Ewlf0xGy
アメリカでは弁護士が生活のあらゆる分野に入り込んでいる。企業の中枢にまで弁護士がいて、彼ら無しでは会社経営も難しい。
企業はあらゆる訴訟に対処できるよういつでも準備しなければならず、その弁護士費用や時間は膨大である。
事態がこのまま推移すればアメリカ社会そのものが疲弊してしまう。
またなんらかの理由で隣人から訴えられたら弁護士が必要である。私生活でも弁護士は欠かせない。

そのような弁護士ではあるが、弁護士費用は大変高い。でも費用の故に弁護士を排除することはできぬ。
そのためある人は弁護士とは必要悪(necessary evil)だと言い、他の人は頭のいい盗人だと指摘する。
英語にocean lawyerという言葉がある。これは文字どうり海の弁護士でさめを意味する。
同様に陸の弁護士もさめだという訳だ。
この世にはさめ弁護士がたくさん遊よくしているから食いつかれないように注意する必要がある。

弁護士事務所は、クライエントからの電話に対し通常6分単位で料金を請求する。これはクライエントから電話を受けた瞬間から計算を始める。
日本流に時候の挨拶などしていたらダメだ。時間はすべて切り上げだから7分は12分になる。
ランチをご馳走するからということで、弁護士の招待を受けたら、後でランチ代の請求書が来た。
このことをある友人に話したら、彼はランチ時の時間まで請求されたという。
ttp://www.blogger.com/profile/02116186185471292805
ttp://search.books.rakuten.co.jp/bksearch/dt/g001/bathr%B2%AC%CB%DC%B9%A7%BB%CA/

746 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 23:09:51 ID:yi7UySph
弁護人 「弁1〜3号証と情状証人として被告人の母親、それと被告人質問をお願いします」(キリッ
東京地裁から来た部総括 「証拠の標目は、ないんですか?」
弁護人 「いやあの、証拠の点数が少ないもので…(作ってねーよ、そんなもん出せって言われたことねーし)」
部総括 「各証拠の立証趣旨は?」
弁護人 「あの、のちほど書面で提出いたします…」
部総括 「いや、もう標目は今回はいいですから(次からちゃんとやれよこの田舎者)」

747 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 23:15:42 ID:f7HfqZuH
星新一のショートショートに弁護士をおちょくるのがあったな。
あれの題名なんつったっけ?

748 :無責任な名無しさん:2010/04/29(木) 23:29:24 ID:f7HfqZuH
>>747
解決した「午後の恐竜」の中の一編「契約時代」

http://readingbooks.blog.shinobi.jp/Entry/225/
弁護士の連合会によって複雑難解な手続きを立法された今日、契約時代を迎えた。
集金、買い物、バー、タクシー、すべてにおいて厳密な契約や書類が交わされていた。

http://sf-fantasy.com/xoops/modules/wordpress/index.php?cat=1
こんな世界嫌だなァ。業者と業者が契約するだけでも弁護士がついて、来客が落して行った紙一枚でも内容証明の葉書を出し、
タクシー乗るのにも証人がいる。なんでもかんでも堅苦しい書類と弁護士等がつく。そういえば今の生命保険とかも自分たちの
都合の良いことは大きな文字で書き、契約者の不利になるようなことは小さな字でかいている。こういうものこそ弁護士によく読
んで欲しいな。

749 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 00:44:41 ID:WuaSvXrq
ローと同じ臭いがするな・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100429-00000416-yom-soci

「子供のころからあこがれていた〜の座が目の前にある」
「人生の後半を夢の実現に挑戦したい」
「〜を通じて地域社会に貢献したい」

「社会経験を積んだ人たちなので、〜に新風を吹き込める」と期待は大きい。


750 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 01:34:05 ID:D4qeweYt
リボ払いも当然、総量規制の対象になるんですよね?

751 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 08:35:10 ID:O6eNQLN5
>>748
これからは法の支配を社会の隅々まで徹底させますのでそれくらいは我慢しなさい。
http://www.moj.go.jp/content/000036362.pdf

752 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 09:15:30 ID:Mkt9l/y7
理事長に辞任届を出させるなんて酷すぎますネ

753 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 09:20:53 ID:z4LrB1EI
完全自由競争にすると、一部で価格は下がりますが、
概ねコストが増えてサービスは悪化します
アメリカに行けば分かります
そういうものです
クライアントの側からいえば、
選択できる強さのあるクライアントだけが得をするようになります
選択可能性のない弱いクライアントは不利益しか受けません
働く側からいえば
取引相手を選べる強さのある弁護士だけが得をします
強者を作るための制度ではありません
強者をより強者にするための制度です

754 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 10:15:07 ID:v3JjDLSB
>>753
で?だから君は競争したくないっていうの?

755 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 10:20:01 ID:9MhaiwOh
>>751
リンク先の文書が斜めになっていて読みにくいな。

756 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 10:27:26 ID:wzlplpcQ
>>746
立証趣旨は田舎でもちゃんと言うよ・・・。
当方弁護士が数人の支部です

757 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 10:47:44 ID:X8ipNGCK
先日、事実を並べ立てて、とにかくお前の方が悪いんだから損害賠償を払えとだけ書いてある訴状が
弁護士名義で届いた。
法律論をして下さいと返事しておいた。

758 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 10:57:07 ID:Mkt9l/y7
辞任届で済んで良かったですネと思うのだが。

759 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 11:23:07 ID:jn6dWAyL
>>757
なんか書いてあることが不自然だな。
内容証明じゃなくて?

760 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 11:27:15 ID:7PnI9LoG
証拠等関係カードくらい作れ。

761 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 11:34:01 ID:fzYa/tnY
>>759
答弁書で,法律論が不明であるので,その点については認否を留保する
とでも書いたのかな?

>>746
弁護士数人の支部で10年近くやっていますけど,弁護士1年目の時から
弁号証の証拠請求書(証拠等関係カード)を出していますよ。
情状証人だけの時も出している。

762 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 11:36:54 ID:OY9Kj2hB
今晩行こうかな。
http://www.youtube.com/watch?v=KKQOamvpyYQ

763 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 11:37:20 ID:RVWKRd8K
即決のときにつくってなくて焦った記憶がある

764 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 11:43:50 ID:wzlplpcQ
>>761
俺全部口頭orz
否認だったら別だけど

765 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 11:46:12 ID:zZTHuyZo
>>761
同じく弁護士数人の支部で10年近くやってるけど、弁護士1年目の
ときから、弁号証の証拠請求書なんて、ほとんど出したことがないよ。
弁号証で10号証近くなって、多少整理が要るときなんかに出す程度。
書証にも弁○号証とかのハンコも押してないけど、裁判所から特に文句
も言われたことないな。
本庁で修習してたときにも、そんなの出してる弁護士なんか居なかった
記憶だし・・・

766 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 12:12:22 ID:TKbev5ad
>>760
俺は最近作るようにしたが,他の人たちはやっていない人が多数のようだ
地方本庁

767 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 12:25:11 ID:RVWKRd8K
今まで俺は無駄な労力を割いていたのかorz

とはいってもうちの地方(大規模本庁)では,刑事は若手が多いことと相俟って,かなりの割合(特に若手)で請求書を出しているはず


ちなみに民事の証拠説明書を殊更に要求される方が鬱陶しい
少額の訴訟で特段の争いもなく,立証趣旨も作成者も重要でもないような証拠だけの場合にはなくてもよいと思うが

768 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 12:29:06 ID:jn6dWAyL
証拠等関係カード作る暇があったら証拠説明書くらい作れよ。

と思う俺は、一度も証拠等関係カードを作ったことがない。

769 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 12:51:16 ID:X8ipNGCK
>>759
確かに書き方が悪かったな。ちゃんと訴訟の話だよ。
余りにも訳の分からない内容でムカムカしてたから、変な書き方になってしまった。

>>761
そうそう。

770 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 13:13:10 ID:OY9Kj2hB
201 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2010/04/30(金) 12:11:54 ID:KIE3bk8Y0 [1/2]
ホリエ、裁判所は金で買収できないから焦ってるんだなあ。
最高裁判事の人事にまで口出し始めて

週刊朝日の今週号
http://viploader.net/anime/src/vlanime020331.jpg

771 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 13:30:15 ID:NajcxdTf
>>764>>765はtmgレベルの弁護士
>>767はまっつんくらいのレベルにはある

772 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 14:05:26 ID:wzlplpcQ
北極のアイスキャンデー食いたい

773 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 15:34:44 ID:eaBZ/euT
南極ではダメなのか?w

774 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 16:15:52 ID:VVBnhqZ6
天洋食品のアイスキャンディーで我慢すべし

775 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 16:46:11 ID:NajcxdTf
tkfjご臨終のお知らせ

776 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 16:47:49 ID:9MhaiwOh
>>775
民事再生でもしたかと思ってググったらこんなのが
http://www.nikkei.com/biz/world/article/g=96958A9C93819584E1E2E2E2E38DE1E2E2E6E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;p=9694E3E7E2E0E0E2E3E2E6E1E0E2
これは是非武富士に勝ってほしいw

777 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 17:00:44 ID:z4LrB1EI
tkfj氏んだ?

778 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 17:04:43 ID:NajcxdTf
>>776
でも,武富士の弁護士は●●なので,もっといい弁護士を選び必要が。

ということでおまいがやってくれ。

779 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 17:10:05 ID:zdiWhEkF
相手の弁護士のこと、どれくらい調べますか?学歴経歴なんか見てる?

780 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 17:15:03 ID:vp6lkXpD
田舎だと調べなくても知り合いばっかりな件。

781 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 17:47:54 ID:MSq+JsPj
>>776  これはGSにはめられたっぽいね。

最近は日本の大学で、デリバティブで数十億〜100億超の損失を出したという報道を
しばしば目にするが、あれに手を出す感覚が理解できない。
「大学 巨額 損失」でぐぐったら瞬時に100万件がヒット。
ローは存在そのものが日本に巨額損失を与え続けている。

782 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 18:03:24 ID:DvCpJqP5
tkfj何かあったの?
連休明けにそれなりの額が入金予定だから、ちょっと気になるぉ。
まあ、でも>>776を見ると、まだしばらくは頑張るつもりなのかな?

783 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 18:08:11 ID:yicDwT71
ケケ富士・・・

ttp://www.takefuji.co.jp/corp/nwrs/detail/100430.pdf

784 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 18:17:04 ID:NajcxdTf
>>783
ついにこの時が来たか・・・・

785 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 18:38:22 ID:jn6dWAyL
>>783
まさか武富士が!
信じられん・・・

786 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 18:46:15 ID:ie/aeWGn
ケケフジの損害賠償債権を差し押さえたら・・・

787 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 19:11:38 ID:39rrEHEG
>>783
武富士から支払を受けていない人\(^o^)/

788 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 19:43:50 ID:KWuAkmOi
ほづみ負けたぁーーーーー!!!

いい試合だった!

789 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 20:06:52 ID:zJDOM7Ru
>>783
そんな馬鹿な

790 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 20:26:01 ID:3Va2k8Vz
でも今日,武富士がさ,

791 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 20:34:24 ID:77Y6KswH
>>783
なんてこった・・・orz

792 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 20:37:54 ID:zZTHuyZo
うわー、さっきまで出先で、pdfが見れない古い携帯からアクセスしてて、
ずっと気になってて、市況板とか借金生活板とかニュー速とか見てもそれ
らしい情報も無いし、来月半ばには大きい額の入金がある予定だし、一体
どうしたらいいんだー、と思って、事務所に帰ってようやく見れたら・・・
tkfj・・・orz

793 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 20:39:09 ID:3Va2k8Vz
>>792
出遅れたな
もうみんなとっくに対応してるぞ

794 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 20:47:45 ID:39rrEHEG
>>792
あーあ。懲戒だな。

795 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 21:30:23 ID:yicDwT71
おまいら、早くtkfj情報を噛むに・・・

796 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 22:12:55 ID:S4VtyBSM
あぼーん

797 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 23:09:16 ID:GYwAB+VJ
しょーもないネタ投下すんなよ・・・
マジでつぶれたかと思ってびびったじゃないか!
まだ入金されてないのがあるんだよ!

798 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 23:13:21 ID:FN6lfYFP
>>797
名前欄見てみろよw

799 :無責任な名無しさん:2010/04/30(金) 23:22:18 ID:CGAUhNBv
法科大学院生に告ぐ、

勅命が発せられたのである。
既に、司法試験委員会の御命令が発せられたのである。
お前達は自民お抱えの御用学者らの美辞麗句を正しいものと信じて
絶対服従して誠心誠意課題に励んで来たのであらうが、
既に、週刊新潮の特集によって、お前達は皆ノキ弁タク弁ケータイ弁と仰せられたのである。
此上お前達が飽く迄も抵抗したならば、夫は勅命に反抗することになり
糞ヴェテとならなければならない。
正しいことをしてゐると信じていたのに、それが間違って居たと知ったならば、
徒らに今迄の行懸りや義理上から、何時までも反抗的態度をとって、
司法試験委員会に叛き奉りヴェテとしても汚名を永久に受けるやうなことがあってはならない。
今からでも決して遅くはないから、直ちにローをやめて他職に転向する様にせよ。
そうしたら今までの罪も許されるのである。
お前達の父兄は勿論のこと国民全体も、それを心から祈って居るのである。
速かに現在のローを棄てて社会に復帰せよ。


800 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 00:08:04 ID:JELVp8gk
法務博士の輝かしい活躍ぶり

ttp://7-star.jp/shokai.html

801 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 01:08:42 ID:PjHj8NMl
>>800
並みの弁護士より稼いでそうだな。
わざわざロー出て行書というのも中途半端だが。

802 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 01:09:26 ID:2erVd40j
セーフティネットですね

803 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 01:23:51 ID:bCfPlnLX
普段はだらだらする俺だが,今日は体調が良かったこともあって,ほぼ13時間休みなしで仕事をしたぜ
でもまだ終わらないけど今日はもう帰る。
昨日のデリヘルが良かったのかも知れん。19歳だったし。
自分で自分をほめてあげたい。
あとは収支計算書作ってコピーを沢山とればOKだ

804 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 01:55:14 ID:EJoSx+Um
往々にしてHPの印象が実際の経営状況を反映していないことがあるからな
かの資格の場合は特に

805 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 02:03:51 ID:KVcj97BR

【政治】全国でタクシー4万5千台「余分」 国交省が減車求める
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272586132/

法曹業界より,タクシー業界のほうが,スピード感もあり賢いことが明らかとなった。

806 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 03:01:27 ID:uges9fs3
地方でも深刻な就職難

栃木弁護士会は、採用予定のある弁護士事務所を募り、3月下旬に合同の就職説明会を開いてきた。
ブースごとに分かれ、司法修習生に対して各事務所の業務や待遇などを説明、志望者は後日、面接を受ける仕組みだ。
昨年は6事務所が参加し、北海道から九州出身まで約35人の司法修習生が集まった。
ところが今年は予定した就職説明会の参加を申し出た事務所はゼロで開催が見送られた。
就職説明会に携わってきた橋本賢二郎弁護士は「この数年で各事務所が大量に新たな弁護士を受け入れてきたので、
(イソ弁を受け入れる)余裕のある事務所がなくなってしまった。完全に就職氷河期だ」と指摘。
「あとは個人的なつてを頼るしかない。民間企業のように、採用は人材次第になりつつある」と現在の“就職戦線“を分析する。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20100425/314562

807 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 06:31:36 ID:s9v3aXPI
>>797
あほがみーるぶたのけーつ

808 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 07:54:08 ID:GGWxDumV
>>806
でもなんだかんだ言って、最後の最後で帳尻会わせて採用する
と思うけどね。

809 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 08:06:58 ID:thugzMag
各界推薦のお言葉

青山学院大学 大学院 法務研究科 教授 酒井 安行様

岩谷良平氏は、法務博士としての豊富な学識と
類い希なる企画力・行動力・時代を先読みする鋭いビジネスセンス・
そして何よりも人の善意を素直に受けとめることのできるピュアな心を兼ね備えた
少しシャイな好青年です。大成を確信しています

酒井 安行


810 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 09:44:21 ID:btVwVbdK
>>809
恥ずかしすぎるな・・・

811 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 12:14:05 ID:H4dkwViF
市議会議員のコメントにしろシャイにしては随分勇気を持って載せてるよな〜。

812 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 12:23:22 ID:cXBVlmSz
>>805
mkがサルか。

813 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 16:11:50 ID:e1kUsddH
なんだかんだ言って、皆さん、ゴールデンウィークを満喫してるのかな?

サヨ弁のおいらは、今日はちゃんとメーデーに行ってワルシャワ労働歌
を歌ってきましたよ。
明後日は、街宣車に乗って、9条を守ろう、米軍基地は要らないなどと
叫んできますぉ。

814 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 16:40:17 ID:cXBVlmSz
>>813
聞けバンコクのろーどーおしゃー♪

815 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 17:18:36 ID:D+8iYcaV
>>813
労働貴族お抱え弁護士乙w(地労委・労審・訴訟でまた会おうぜ!)

俺なんか零細小規模不安定個人事業主で、その種の組織的付き合いはないから
GWもメーデーも関係ないなあ。メーデーってお祭り的なイベント要素もあるの?
屋台が出て花見みたいにシート敷いて酒を酌み交わすような雰囲気なら出てみたいな。
まあナショナルセンターなり産別・単組で違いがあるんだろうけど。

本当はたまった仕事、必要又は興味ある分野の自主的勉強、事務所内の記録整理を
GW・盆・年始年末をやろうやろうと思って10年が経過したよ。今年もそうだよ。
みんなそうだろ。

816 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 17:49:31 ID:3MDJkm1i
>>815
意気揚々と事務所に行ったまでは良いが、
結局適当にお茶を濁した挙げ句に3時で引き揚げた。
まあ、似たようなもんだ

817 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 19:00:19 ID:WovYmpsC
いずこも同じ秋の夕暮れ

トホホホ クシュン・・・

818 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 19:06:57 ID:e1kUsddH
裁判所職員の労働組合「全司法」は全労連系なんだぜ。これ豆知識な。
全労連は、政党からの独立とか、組合員の政党支持の自由とか言ってるけど、
実質は共産党系なのは周知の事実だよなw

メーデーは、大都市のでかい公園とかでやってるのは、結構お祭り的な要素も
あるだろうね。

自由な法曹でありたい弁護士は、きちんとメーデーに出たり街宣に出たりして
おかないと、当面は何の問題も無いように見えても、後で厳しく査問されたり
するから、新人諸君はしっかり活動するんだぞ。
インターナショナルやワルシャワ労働歌くらいは歌えるようにしておかないと、
ハブられたりする恐れもあるから、知らない人新人は、↓などを見て練習して
おくように。
http://www.youtube.com/watch?v=SLZO9lwi0JA&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=1O4CE04yiCI

連休中も活動に忙しい同志諸君とは、23〜24日に青森・三沢で会えること
を楽しみにしているよ。

819 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 19:29:44 ID:rhVaQTl7
>>816
たまった仕事をやろうと家を出たが、2件の書店に立ち寄って、さっき事務所に
ついたところ。 

んで今ここにカキコ。

もう帰る。


820 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 20:02:43 ID:s9v3aXPI
>>819
書店で買ったエロ本うp

821 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 20:03:06 ID:xhnNmR5u
裁判員制度崩壊カウントダウンw

■[裁判員制度] 朝日も,ついに,30日の朝刊で,裁判員事件大量滞留の事実を具体的に報道 19:56
4月16日に最高裁が,制度開始から本年3月末までの裁判員裁判の実施状況を発表し,
起訴人数1662人対し判決言渡しまで済んだのは僅か444人で,
大量の事件が公判期日の指定もされない状態で滞留しているという大変な状態になっていることが明らかにされたにもかかわらず,
単に合計数字だけ列挙する方法でのゴマカシともいうべき(起訴人数の方には「延べ人員」という注が付されていたので,
知らない人は,こちらの数字が大きいのは,恐らく「延べ人員」だからなのだろうと誤解してしまう。)記事を掲載しただけで,
大量滞留という問題にはダンマリの姿勢をとっていたが,
この朝日も,ついに,黙っているのは適当でないという考えに変ったのか,
事件数の多い順に裁判所別の起訴人数と判決言渡しが済んだ数が一覧できる表を掲げて,
大量の事件が処理しきれない状態で,滞留している事実を初めて具体的に報道した。
一覧表の内容は,次のとおり。

822 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 20:12:01 ID:ujqzxuk+
もちろん今日は仕事だったが、仕事なんか先延ばしにして遊んだ方が有意義なんじゃないかと思う今日この頃。

823 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 20:23:50 ID:26KE54FY
うちの単位会(小規模)でも
滞留してるっちゃしてるな・・・
トータルの期間で見れば短縮できてるのかもしれないけど(できてないかもしれないが)
被告人からしたら、ただ待ってるだけだからつらいかもね。

824 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 21:02:13 ID:JrgnY2M1
外国人の共犯の否認事件なんかを裁判員でやるとなると、争点をばっさり切って
空疎な儀式に仕立て上げないと、10日はかかるよね。


825 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 21:34:27 ID:cLdqs30G
北海道警旭川中央署は1日、女性宅に押し入り、金を奪った後で暴行したとして強盗強姦の疑いで、
旭川地方裁判所職員、小林稔容疑者(24)=旭川市春光5条8丁目=を逮捕した。

逮捕容疑は4月6日深夜、旭川市内の20代女性宅に押し入り、金を奪い暴行したとしている。

ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100501/crm1005011951021-n1.htm

タマゴ先生に言わせれば,「裁判員制度のせいで職員が忙しすぎてストレスがたまってお気の毒」となるのだろう。




826 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 21:35:05 ID:s9v3aXPI
>>825
ちょwwwwおまwっwwwwwww

827 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 21:40:37 ID:0vNS6fsB
公判請求されたら札幌か釧路に移送して審理するんだろうな

828 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 22:06:07 ID:26KE54FY
>>825
 裁判所職員て、良くも悪くもいいひとで
 こんなことしそうにないイメージだったが・・・
 所長は大変だなあ

829 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 22:14:25 ID:n+7hfy9t
確かになあ。万引きくらいならともかく、裁判所職員が強盗強姦って意外だな。
けんさつじm、いやなんでもない。

830 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 23:12:14 ID:SH9ylE9c
検察事務官ってそんなに低レベルなんですか?

831 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 23:22:59 ID:fVSO5jxK
>>827
裏技発動で何故か強姦&窃盗&暴行で示談不起訴だろ。

マスコミにもすでに緘口令しきまくりだし。
新聞によっては、窃盗&暴行になっとる。

832 :無責任な名無しさん:2010/05/01(土) 23:59:34 ID:tJwsNiAS
>>830
 弁護士への懲戒の方が検察事務官への懲戒より圧倒的に多過ぎw

833 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 00:29:51 ID:rDR6beBB
>>824
否認事件で無理矢理争点を落とさせようとした裁判所と弁護人が衝突して忌避祭り開催中

834 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 01:14:22 ID:fu+stJc3
http://www.cosmos-law.net/office/greetings.html
こういうの見ると俺も名刺に「弁護士・法務博士」って書きたくなる。
一般人から見ると法務博士=医学博士ぐらいの感覚なんだろな。
同業者からは笑われそうだけどw

835 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 01:54:24 ID:7prdceQI
たまにこういったサイトが貼られるけど、何故そこにたどり着いたのか不思議でならん。

836 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 01:56:27 ID:TBAQi+JN
>>835
暇な司法浪人が頑張って探してるんじゃないの?

837 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 01:59:19 ID:xDvtzn5B
一般人も法務博士を軽く見てるよ
ローの惨状が新聞でよく取り上げられてるからね

838 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 02:37:07 ID:UkOs6EQX
>>834
マスゴミ受けしそうな感じの美人だな
三振して行書開業か

839 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 02:57:16 ID:ZyCMTbKs
実物見ると福島みずぽタンっぽい感じと予想。

840 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 08:55:42 ID:up8wnDZ2
ウリも裁判員停止法に賛成するニダ

大丈夫といい続けて、このままズルズル裁判員制度を続けていたら、日を追うごとに未済事件の山が増えるばかりで、
それこそ、どうしようもない状値になってしまうことでしょう。

法務省、日弁連、最高裁、推進派の学者先生や国会議員など偉い方々のメンツよりも、
拘置所で不安な毎日を過ごされている被告人の皆さんの人権の方を優先して考えるべき重大な問題なのですヨ。


841 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 08:57:23 ID:b/sC9vCj
まじめな話、ロー卒行書は脅威になるよ。
法的知識では弁護士と遜色ないんだから。

842 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 09:38:10 ID:F6YsxTbT
>>841
はあ?

843 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 10:15:14 ID:bYdZZ4hf
三振するようなレベルだと行書受かるのも結構大変だと思うけどね〜

844 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 10:17:06 ID:mAdnC1nx
ロー卒弁護士と遜色ない。
厳しい試験を潜り抜けるわけでもなく
今や民事弁護の修習期間が二ヶ月程度。

845 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 10:55:28 ID:79cOI708
民事弁護なんて昔から酒飲んでるだけだろ

846 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 11:10:46 ID:OGeLi4kl
主張整理や事実認定や最終準備書面の起案の経験がないと,
何を聞き取るべきかわからないだろ。

847 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 11:13:36 ID:bYdZZ4hf
日本の裁判官は優しいからその辺は現場でカバーできる

848 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 11:38:49 ID:OGeLi4kl
>>847
できねーよ。
本人訴訟だったらある程度丁寧に聞き出してくれるが,
弁護士がアフォな書面を書いていたら主張が足りずに敗訴で終わるよ。

849 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 12:06:19 ID:TmUHZs/u
今日の日曜討論に会長が出てたけど、結構良いこと言ってたな。

850 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 12:15:20 ID:ufl8lxv3
将来、二人の修習生が面接にやってきて
1人はロー卒、もう1人は予備試験経由だった場合
他の条件が同じだったら、予備試験経由を採る?

851 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 12:27:59 ID:l461fEuw
>>842
http://www.cyzo.com/2010/04/post_4254.html

852 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 12:33:20 ID:TBAQi+JN
>>850
非弁乙

853 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 12:37:23 ID:F6YsxTbT
>>851
遜色あるだろって話し

854 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 14:44:08 ID:/yLBzElQ
ロー卒でも受かる程度の試験にすら受からないのだから、
ロー卒弁との間でも明らかに遜色はあるでしょう。

855 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 14:56:32 ID:bYdZZ4hf
>>848
そうか?

認定司法書士とか書士がバックに付いてる本人訴訟の
本人とかには今でもやたらに優しいぞ
もっと厳しくしてくれればいいのに、ロクな訴訟指揮を
やってくれん

856 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 15:00:17 ID:mAdnC1nx
新人弁護士にも優しいですよ

857 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 15:35:57 ID:JZOEWxU5
裁判官は大人ですからね

858 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 15:46:24 ID:BTKCbprf
裁判官は大人ですからネ

859 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 16:25:30 ID:0y7VZSn0
あ〜あ〜、やっぱりこういうときに無理やり事務所に来て仕事しようとしても
はかどらないよな〜・・・

ところで、専ブラの人には分からないだろうけど、
「俺ね 最近は 頭ん中で みずきに こーいう ことしてた」とか
「そうよ!! 医者に診せてるつもりで乗り切るのよっ!!」
とかいうのが気になるぉ。

860 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 16:33:29 ID:PWQ3LAg/
専ブラにしたら気にならなくなるお

861 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 17:25:14 ID:vBR7VHAy
休みの日こそ起案日ですよ。
昨日今日は10時から5時まで仕事した。結構はかどった。
昨日今日でGWで片付けるべき仕事の約半分が終わった。
ということは,GWは1日も休めないということなんだけどね。

862 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 17:53:34 ID:Vu5IMQ/M
夏休みの最後にまとめて宿題をやっていたオレとしては
なかなかはかどらないw

863 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 17:55:21 ID:ufl8lxv3
奥さんほったらかし?

864 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 17:57:59 ID:IVutLPSR
夏休みの宿題は,9月第一週でやるか
もしくは華麗にスルーするものだ。

865 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 18:25:42 ID:vBR7VHAy
おいおい,夏休みの宿題は7月の第4週で終わらせて,
1ヶ月間自堕落で無為な日々を送るのが正しい姿じゃないか

866 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 18:49:20 ID:y4ahzSTQ
>>834
ロー出のひよこは実力的には行政書士と同等なんじゃね?

867 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 19:06:11 ID:PWQ3LAg/
>>865
ハルヒ乙

868 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 19:34:34 ID:JZOEWxU5
>>866
行書乙

869 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 19:50:27 ID:ufl8lxv3
民事訴訟法、どの程度、頭に入ってる?使わない条文ほとんど忘れるよね?

870 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 20:56:37 ID:J1uldqHJ
弁論主義の内容が出てきません

871 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 21:29:20 ID:oQrO41nm
人々はロー制度に対し、全く無批判でした。
「職業選択の自由」など大多数の人々にとっては、価値のある概念では全くありませんでした。
ロー制度に疑いを差し挟むと、次のように反論されました。
「ローが掲げる理想的な教育システムをぜひ見て欲しい。
我々は今ではまた、以前と同じように学生になっているのだから」
ロー制度が社会不適合者の社会排出問題を解決したことこそ、私達にとって重要な点だったのです。
                    ――ロー生の手記より

872 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 22:06:22 ID:E47BymfP
>>834
行政書士バーをやったら、客が入りそうだな。

873 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 22:08:00 ID:Q3n/K3+A
3日の憲法記念日を前に最高裁の竹崎博允長官が記者会見し、制度導入から間もなく1年を迎える裁判員裁判について
「良いスタートを切れた」と前置きした上で「公判前整理手続きが長引き、審理開始まで時間がかかりすぎている」と苦言を呈した。
制度導入後の竹崎長官の会見は初めて。
最高裁によると、2009年度に裁判員裁判対象事件で起訴された延べ1662人のうち、
3月末までに判決が言い渡されたのは444人。
竹崎長官は「公判前整理手続きが長引けば被告の拘置期間が長くなり、(証人の証言など)証拠価値も下がる。
検察官、弁護士とともに無駄を省く努力をすれば改善するだろう」と指摘。
「審理や評議で帳尻を合わせられてはたまらない」とも述べた。

874 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 22:34:42 ID:UkOs6EQX
>>872
例の弁護士バーも、美人弁護士が主催してたら繁盛したかもな

875 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 22:47:22 ID:PeBSrhvC
>>866
新試に三振する程度の者でも行書になら成れるということでしかないと思うが

876 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 23:12:24 ID:OTo4ewr+
>>873
どこが良いスタートだよ。笑わせんな。
ところで,裁判員裁判は弁護人確保できてるのかな?
俺は裁判員裁判の多くを占めると思われる粗暴犯事案を全件拒否してるから,
裁判員裁判にあたったことはなく,様子が分からないんだが。

877 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 23:14:25 ID:OTo4ewr+
粗暴犯→凶悪犯及び粗暴犯 に訂正

878 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 00:42:44 ID:c4bA8gCk
>>870
49期だが、民裁の2回試験で弁論主義の内容を書かせるという、無能救済問題が出たのを覚えている。

879 :さぬきうどん1号 ◆BAKA/8y6zk :2010/05/03(月) 06:37:51 ID:ZHllcTl+
49期だが,教養の2回試験で「サマータイム制導入の是非」という問題が出たのを覚えている。」

880 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 08:08:19 ID:OSoN3JjW
ttp://lawbook.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-5ca9.html

881 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 08:49:31 ID:75tr9zSb
地方には需要があるとか弁護士過疎とか言って
増員路線を主張したやつに行かせればいいよな

まあ、ひまわりの中には年間売上げ高が5000万円
以上あるところもちらほらあるから、そんなところは
放っておけばいいのだが

882 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 09:54:27 ID:0UtQKoEQ
>>873
>検察官、弁護士とともに無駄を省く努力をすれば改善するだろう」と指摘。

裁判所は改善すべき点はないのですか!?


883 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 10:08:29 ID:YVhm5gcQ
>>882
文脈からして,「努力をする」の主語に当たるのは「裁判所」だろ。

読解力なさすぎ。

884 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 10:14:24 ID:dQDUdUUH
面倒なことは当事者に押しつけます。

というか既に、裁判員裁判は、裁判所の法解釈を放棄が前提だしw

885 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 10:16:45 ID:m51zl4fX
地方の弁護士過疎とかいうなら
まずその地方に会費の連帯保証人になる
推薦人二人用意しなきゃいけないってのやめりゃいいのに

アホだろ

886 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 10:29:15 ID:iG0o4LIh
えっ。あれって会費の連帯保証したことになってるの?

887 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 10:44:14 ID:0UtQKoEQ
>>883
ほんとだ。飛ばし読みになってたわ。

888 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 11:42:53 ID:cdPG5j7X
高砂法律事務所に聞いてくれ!!!

889 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 12:08:11 ID:c4bA8gCk
>>888
高砂法律事務所って、どういうネタだっけ?
ぐぐったけど思い出せない。

890 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 12:14:36 ID:aM5uK+oB
>>873
公判前整理が長引くのは無理に争点をしぼりこもうとしすぎるから
必要な争点でさえ、切り捨てられるのが今の公判前整理手続
何が重要な争点なのかを裁判員に判断してもらうというのも
裁判員制度の趣旨のはずなのに
そして無理な争点のしぼりこみをやめれば
審理自体は長くなるかもしれないけれども
公判前整理は格段に短くなり
全体としてみればはやくに判決までいくはず

891 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 12:33:41 ID:2WzFHlOc
弁護士懲戒請求で対象弁護士が文書閲覧禁止を上申(上)
2010年05月03日 06:55 JST

http://www.pjnews.net/news/794/20100502_7

892 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 13:07:46 ID:JHZcacog
竹崎長官って 優秀なのは間違いないのだろうけど
なんというかこう、オーラがないよね

893 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 14:34:22 ID:SJ/Nul76
>>890
裁判員様の拘束時間を短くすることは必須条件なので,
公判前の時間を削って審理の時間を延ばすという選択肢はあり得ない。

894 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 15:32:49 ID:c4bA8gCk
>>891
どうせ佐藤博史だろw

http://news-tag.cocolog-nifty.com/blog/

895 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 16:28:37 ID:aM5uK+oB
>>893
裁判員の拘束時間を短くすることにこだわりすぎているから今の裁判員裁判はだめなんだと思うよ
人の人生大きく左右する裁判に関与してもらうんだから裁判員にも覚悟をもって参加してもらわないと被告人や被害者はかなわん
そもそも、実際に裁判員を経験した者の多くも審理が不十分だったと感じているという調査結果があったと記憶している


896 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 16:39:25 ID:VC6H87lU
審理不十分だというのは当事者主義が気に入らないんだろうな。
量刑判断に必要な範囲を越えてあれこれ知りたい、裁判所は受け身だと。
国民総レポーター化w

897 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 16:54:18 ID:Ht6dZI19
>>879
くだらんこと書く前にPDFから名前消す作業に戻れ
消し終わるまで帰ってくるな。

898 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 17:01:11 ID:5eh+m7GG
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/saibanin/kaiteimae/20070905/20070905_009.shtml

899 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 18:30:16 ID:5eh+m7GG
佐藤幸治先生の還暦を祝い、薫陶をうけた研究者16名渾身の論文を献呈する。「立憲主義と司法権」をめぐる諸問題を鋭く論考した憲法研究の最高水準を示す論集
http://www.seirin.co.jp/bin/view/011443.html

900 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 18:34:23 ID:c4bA8gCk
>>899
佐藤麹が還暦って、そんなに若かったっけと思ってみたら発行年月 1998年07月じゃん。

901 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 18:39:31 ID:5eh+m7GG
http://books.livedoor.com/item/2023950

902 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 19:31:58 ID:V3XNI0/g
さっきNHKのニュースで、憲法集会で講演してる伊藤真が写ってた。
懐かしい。

今でも司法試験の会場に出かけていって受験生と握手してるのかなあ。

903 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 20:04:30 ID:cZ5Ryc7f
起訴状一本主義をやめて、民事の弁準みたく、書証を見ながら公判前整理をすれば、もっとスムースに進むと思うんだけどな…
その方が、調書が所詮陳述書だって感覚も伝わるような気がするけど、甘いかな…

904 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 20:51:16 ID:C/KuL1w+
私も以前から同様の考えを持っていました。

小林先生の著書の中で、弁護士の困窮により、
政策形成的訴訟が低下しているとの話しがありましたが、
各単位弁護士会で、
株主オンブズマン委員会
行政オンブズマン委員会
報道被害回復委員会
等を作り、弁護士会主導で各種政策形成訴訟を行うべき
だと思います。
こうした訴訟への取り組みは、若い弁護士のOJTのプログラム
に取り込めるかも知れませんし、企業がインハウスを雇う
契機にもなります。
法の支配貫徹にも資するものでもあります。
投稿: 東京の弁護士 | 2010年4月 8日 (木) 14時52分
ttp://hanamizukilaw.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-9966.html

905 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 20:58:37 ID:2TXwxClv
ウホッ!
ゴムを着けようと思い、とどまる。
今日から俺はHIV陽性のポジ野郎だ。
エイズなんてもう怖がる必要なんてねぇやな。
これからは常にヤバ生交尾で盛りまくるか!

発展場へ向かう途中、公園のゴミ箱にコンドームを捨てた。
玉袋に溜まるポジ種が、気を引き締める。
畜生、また男気が溢れてしょうがねぇぜ・・・
辺りを見渡す。この発展場には広い大部屋がある。
武は真っ直ぐに大部屋の中に向かった。
雄野郎が盛りまくる大部屋の中、武は服を脱ぎ、丁寧にたたむ。
全裸になり、ギャラリーの中からガタイのいい野郎を取り出して交尾を求める。
そして心の中で想いを張り上げる。
「俺はキャリアだ!HIV陽性のポジ野郎だ!
ポジ野郎一匹、根性根性ど根性!」
そしてその場で生で交尾を始める。
「イクッ!イクッ!出るッ!」
ポジ種が野郎のケツに注がれるたび、押忍と声を張り上げる。
やり場のない男のポジ種を、ネガの野郎のケツで発散させる。
「イクッ!イクッ!出るッ!」
チンポからポジ種が噴き出しては相手のネガケツマンコに零れ落ち、目の前の男をキャリアに変えていく。
自分の身体も自らのポジ種でびしょ濡れになってくる。
「くそ!きついな」
ふと我に返り、キャリアを次々増やしていく自分の男根を見て言う。
そして、横に置いてあったラッシュを引っ張り出した。
ラッシュを吸い込んだ俺は生交尾の事しか考えられなくなっている。
「よっしゃ、楽になった」
そして再びポジ種をつけ始める。
発展場の大部屋に、武が種付けした新規のポジ野郎が延々と増えまくった。

906 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 21:56:11 ID:Q4n8mWvl
高砂法律事務所ってのがやたら他スレにも出てるけど、どうかしたのか?

907 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 23:21:59 ID:4iypaOrU
>>903
 民事経験者の裁判官なんかだと、
 証拠も見ずに(しかも見てないのは裁判官だけ)整理なんかできるか、
 という考えの人は結構いるんじゃないかな。表に出ないだろうけど。
 少年事件では予断排除もへったくれもないこととの整合性ももうちょっと考えたほうがいいような気がする。
 「刑事と少年では目的が異なる」と言われてもね。

908 :無責任な名無しさん:2010/05/03(月) 23:47:54 ID:dQDUdUUH
有罪前提なのに形式ばかりの予断排除とか笑えるよなw

909 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 08:28:36 ID:haZFGlWN
今日は今から仕事orz

910 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 08:55:04 ID:4uEiZbdR
検察官が起訴状を書いて公判請求した時点で有罪の心証形成するというのが、実務上の起訴状1本主義ですw

911 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 11:37:00 ID:oStszgQf
弁・サイダは埼玉弁護士会所属で
以前は高砂法律事務所じゃなっかたらしい・・
無能か客に嫌われたそうだ。
残念・・

912 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 12:22:33 ID:L0vTyizw
むしろ,捜査段階から全部の証拠を
裁判所に提出した方が有罪の予断を
排除できるのではないかと思う。

913 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 12:33:53 ID:s0toX/Fz
それもそうかも。裁判所は記録がでかくなって大変だけど(裁判員制度との両立はむりっぽいな)。

914 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 12:34:10 ID:qBhJS1eL
>834 :無責任な名無しさん:2010/05/02(日) 01:14:22 ID:fu+stJc3
>http://www.cosmos-law.net/office/greetings.html
>こういうの見ると俺も名刺に「弁護士・法務博士」って書きたくなる。
>一般人から見ると法務博士=医学博士ぐらいの感覚なんだろな。
>同業者からは笑われそうだけどw

法曹資格者が行政書士のみ登録するなんて不思議なことだな

915 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 12:41:30 ID:VrHPRIuh
>>912>>913
裁判官が見る分には証拠開示による弊害なんてありえないからな
「弁護人は全証拠を見ることができるけど、被告人に見せていい証拠は限定する」
ということにすればこれも証拠開示による弊害なんてなくなるから(弁護士も守秘義務あるから)
全部の証拠開示が問題なくできると思うんだが

916 :さぬきうどん1号 ◆BAKA/8y6zk :2010/05/04(火) 13:06:30 ID:D1DDUVWM
少年事件をやってみるが吉。

917 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 13:22:35 ID:N/LbQRR9
昨日は憲法記念日だったので、国家と法Tでも読もうかと思って事務所中探したけど、
どこにもなかった。独立したとき捨てたかな。

918 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 13:38:55 ID:ABXywBiU
>>914
おまえが不思議じゃ

919 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 16:09:05 ID:54zoaT+o
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/lic/1221026959/451


451 :名無し検定1級さん:2010/01/02(土) 16:08:18
開業行政書士の対新司法試験戦績

                     新司  学部学歴
姫路独協ロー 中田孝成先生   ×   関西
京都産業ロー 岩谷良平先生   ×   早稲田
桐蔭横浜ロー 山幡融先生    ×   慶應
専修ロー    森理陽先生    ×   慶應
東北学院ロー 田村誠先生    ×   弘前
上智ロー    尾西浩貴先生   ×   明治学院
青山学院ロー 小野智博先生   ○   慶應
名城ロー    村松由紀子先生 ○   同志社
広島修道ロー 田島隆先生    在学中 高校中退(修正)
中央ロー    末岡雅之先生   ×   京都
関西学院ロー 瀬川愛香先生   ×   同志社
関西ロー   小島忠宏先生    ×   関西

920 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 16:27:38 ID:haZFGlWN
頑張った甲斐があって仕事終息の光が見えてきた
明日こそは休めるだろうか

921 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 17:05:45 ID:N/LbQRR9
まだ早いけど、フライングするやつがいそうなので、先にテンプレだけ作って貼っておく(リンク先は変更済み)

<前スレ>
【Don't来い】弁護士本音talkスレPart98【総量規制】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1271377556/
    __
   /〆⌒ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (// ▲ ▲i)    | ○特定の個人名、事務所名、電話番号、住所などは絶対に書き込まないでください。
  (^‐‐曰 曰|)    .| ○司法試験関係は 「司法試験板」 http://changi.2ch.net/shihou/ がございます。    
   |  △ |   <. ○弁護士・裁判制度への抗議や疑問は「裁判・司法板」http://society6.2ch.net/court/へ。
    ヽ, ーノ      | ○法律相談は、最寄りの法律相談センターや弁護士会、各種相談スレまたは下記スレへ。     
   /<∨>\    .| 
   |    ◎|   .| やさしい法律相談 Part284
             | http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1272622469/
             |
             |  ○弁護士の本音トークスレです。
             |   したがって,それ以外の話題,たとえば
             |   ×弁護士に対する相談
             |   ×弁護士以外の人のスレ参加
             |   ×弁護士に対する苦情申立  
             |   はなるべくご遠慮ください。  
             |  ○荒らしは無視の方向でしかるべく。  
             |  ○sage進行で。  
             \_____________________________________


922 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 17:12:12 ID:K6QqGeHT
なんかもう立ってる・・・
【tkfj】弁護士本音talkスレPart99【がんがれ!】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1272723597/

923 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 18:45:44 ID:AWqZWDvC
特定の団体・個人をにおわせることは相当でないかも。
そこで【GW後も】【仕事滞留】、【梅雨前に】【仕事一掃】

ところで、GW中に関西に行ったのだが、電車の弁・司書のクレサラ広告大杉でワロタ(司書の方が多いな)。
それとJRにも複数の司書事務所のクレサラ広告があったのは斬新だった(俺がみたのは横浜線を何倍もローカルに
した路線だった)。
東京や周辺だとJRでクレサラ事務所広告は見当たらない(サラ金の広告は大激減だけどまだあるけど)。
JR東・東海以外のJRって、弁・司書クレサラ事務所の広告はあるの?
北海道・東北・中部・中国・四国・九州の人、教えて。


924 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 18:49:53 ID:AWqZWDvC
あげてしまった
【名古屋で】【味噌カツ】
【名古屋岐阜】【遊ぶぜ】

925 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 19:17:21 ID:flczKQFc
四国はそもそも列車内に広告がない

926 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 19:24:26 ID:pFGuw1Qb
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hanasaki/2004.01.24.html

927 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 22:15:49 ID:N/LbQRR9
福島地裁郡山支部:証拠映像消去 「原因はヤブの中」 首席書記官、説明回避 /福島

毎日新聞 2010年5月1日 地方版

福島地裁郡山支部:証拠映像消去 原告の閲覧拒否、ミス隠ぺいの疑い浮上 /福島

毎日新聞 2010年4月30日 地方版

928 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 22:17:37 ID:N/LbQRR9
>>927
URL忘れた。

福島地裁郡山支部:証拠映像消去 「原因はヤブの中」 首席書記官、説明回避 /福島
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20100501ddlk07040205000c.html
毎日新聞 2010年5月1日 地方版

福島地裁郡山支部:証拠映像消去 原告の閲覧拒否、ミス隠ぺいの疑い浮上 /福島
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20100430ddlk07040066000c.html
毎日新聞 2010年4月30日 地方版






929 :無責任な名無しさん:2010/05/04(火) 23:07:47 ID:tULZNMFN
まあミスはあるよなぁ
良くないのはわかってるけどあるよなぁ


930 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 02:47:40 ID:CHdNqJGy
仕事で作業するならコピーを作るだろ。
1個しかないオリジナルファイルに加工するとは大胆な。

931 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 02:54:06 ID:25cocN1G
会見拒否は上手くないな。

932 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 07:17:14 ID:XQeVZnSe
兄弁が独立するんで、ボスは新人採用する気になったらしいが
この時期じゃ残りかすみたいのしか事務所訪問に来ない。

今年は見送って、その分、自分の給料あげてくれないかな。

933 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 09:03:40 ID:e8CTLd7t
>>932
残りカスって63期のこと?

934 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 09:11:48 ID:65qwBMja
確かに今の時期だと現も新もカスってるかもしれんね。
まぁ現行の残りカスを安く使うのもありだと思うけど。

935 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 09:35:43 ID:tFpqHjUn
>>932
たぶんお前も60期以降の滓だろ

936 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 10:42:06 ID:IjWXDbME
>>935
50期台乙。

937 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 11:27:18 ID:KBCE9iQI
新卒から採ってる時点でどっちも使い捨ての捨て駒だっつーのw

938 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 12:15:25 ID:kkg1N9Yo
弁護士界も今年こそは新卒就職氷河期か?

939 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 12:59:29 ID:YUys2qqP
会計士の監査法人は、07年と08年の大量採用で飽和して、09年にはついに合格者の3分の一が未就職者という超氷河期が訪れた

940 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 13:17:23 ID:ow3rv5s6
うちはもう中途で採る。


941 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 13:24:32 ID:AvO3H015
よその地方の事務所でコキ使われてる62期を中途で取るのがよい。

942 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 14:16:53 ID:G9OB+aqT
おまえら調子に乗るなよ
老後は山に捨てるからな

943 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 14:18:59 ID:Gytgr6+K
もう娑婆に捨てられてますが何か?

944 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 14:37:55 ID:EUbCYCqt
>>942

姥捨て山に捨てられるのが先か、水子として流されるのが先かw

945 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 14:47:05 ID:lS8NyU4G
おまいらもうすこしれんきゅうらしいわだいはないのくぁ。

946 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 15:03:41 ID:DRyA9M17
>>926
なんでこんなのが貼ってあるんだろうと思ったら、tmg先生ブログ関連だったんだね
まぁ感じ方は人それぞれということか。

947 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 16:44:21 ID:ow3rv5s6
>>942
むしろ、修習生の側にまだ幻想があるのかな。
ローの人たちは覚悟して参入してきたんじゃないの?

政策的に自由化、市場化に舵が切られた以上、就職も需要と供給に
基づく関係ですよ。ここ最近、既存の弁護士たちは相当に無理をして
実需を超えた採用をしています。しかし、もう限界に近いでしょう。

大幅増員により自由競争をしろというならそれも結構。
ただ、就職も厳しい競争になりますよ。そこだけ競争から免れる
はずがない。合格者が量産され、いろんな意味で合格者が多様化
する以上、既存の事務所も生き残りのためにシビアに採用せざるを
得ません。ドイツのようになってもおかしくはない。

私は競争上等と思っています。ただ、既存の弁護士だって、
姥捨て山に捨てられる前にホームレスになる可能性だってある
のだから必死なのですよ。

948 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 17:55:56 ID:VJaxSsa3
大きな誤算だったw
 ttp://www.47news.jp/CN/201004/CN2010043001000626.html
 ttp://spysee.jp/%E6%B1%9F%E8%A6%8B%E5%BC%98%E6%AD%A6/77497/
 ttp://www7b.biglobe.ne.jp/~tomonigo/news2009/090602honnenokoramu.htm

949 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 18:11:57 ID:e8CTLd7t
>>940
中途なら色々当たれば働きぶりが分かるから
新卒よりは安心だよな

950 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 19:33:36 ID:CHdNqJGy
弁護士遠藤きみがDVの被害に遭っていた。

ネットで被害の申告が行われているのに
なぜ所属会は動かないのか?

951 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 20:01:57 ID:R8zrQREL
>>948
emって、myzkの事務所にいるんだな。

952 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 20:41:12 ID:zCFCcvEC
まっつんの事務所のHPがなくなってるね。何かあったのかな?

953 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 23:32:35 ID:T754eT8l
544 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 19:01:30 ID:???
これはたまげた 弁護士29人で打合せ室3室事務員1人
http://jsakano1009.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-b0ba.html

29人の弁護士で一つのオフィスをシェアする時代
すごいなぁ完全に供給過多じゃないか
毎年2000人も増え続けるのだから今度は60人で一つのオフィスをシェアする時代?

この29人のうち10年後も弁護士を続けられる人はごく一部に限られるだろうね

545 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 21:51:04 ID:???
>>544
ネタかと思ったwww
タコ部屋弁護士、略してタコ弁。

タコ部屋を作ってまで増員しなきゃならないのか?
タコ部屋に連れ込まれた依頼者もドン引きだろ。


954 :無責任な名無しさん:2010/05/05(水) 23:50:08 ID:IwTQEk8s
そもそも増員は供給側でなく需要側の利益を目的としてるわけだから当然の結果だと思うけど。

955 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 00:16:48 ID:TZsVR0j3
>>953
弁護士29名で一人10万5000円てことは、そのフロアを貸し切ると月290万円てことか。
田舎の月6万円の賃貸借りてた者からすると、どんな御殿だよという気がする。ちなみに今
はもっといいところに引っ越した。

956 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 00:34:00 ID:CouU1UkM
>>954
需要(事件)は減り続けてまんがな。

957 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 02:16:05 ID:+tqjw3ku
http://homepage1.nifty.com/msekine/top/book2010.html
21 御社の顧問弁護士は、なぜ役に立たないのか
 某弁護士
 幻冬舎MC
 2010/03/08

 タイトルを見ただけで、中身が想像できます。
 しかし、顧問で成り立っている法律事務所としては、手にして読まざるを得ない。

 仮想の弁護士を想定し、その弁護士を「ダメだ」と論じる。
 そして、そうでない弁護士(自分)を良い弁護士と定義する。

 人間には9種類があるので、「君はダメ」「僕は立派」なんてのがいても不思議ではないですが。
 でも、こういう発想の人は仕事のミスをしないのだろうか。
 「僕はダメ」という視点は、ミス防止の視点とイコールだと思うのですが。

 法律事務所が宣伝の為に出版した書です。
 弁護士の増員に基づく自由競争は、こういうことなのだろう。

 「冬幻社MC」の出版物の購入は止めておこうと思った。
 「ブランディング書籍」などという発想をする出版社の倫理を疑う。
 書籍は、文化であり、思想だという発想が欠如している。

958 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 07:44:45 ID:sW68Dgbn
せめてドアくらいはあるかと思ったら自習室と同じじゃん。
クソに行くにも記録一式を抱えていくのだろうか。
でも電話はヒソヒソ声というわけにはいかないし守秘義務の視点が欠けているのでは。
http://www.tokyo-law.com/service/shien/shien_top.html

959 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 08:20:44 ID:5zghLnlk
>>958
つーか完全に貧困ビジネスじゃん

960 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 08:25:25 ID:9ksnBbKT
え、自習室じゃないの?w


961 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 08:47:57 ID:KLekuJzl
弱者の若手弁護士に対する容赦ないビジネス攻勢に笑った

962 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 09:22:17 ID:k7O9IHB5
人件費の節約になるのかと思ったら,
電話番もやってくれないのだね。

FAXで直送されてきた資料は誰でも読める。
守秘義務はどうなるんだ?

963 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 09:31:21 ID:kSjKcsO/
>>959
不覚にもフヒタ

964 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 09:55:18 ID:QjLrYlIL
ネットカフェ難民の次は即独難民村の開設かw
もう62期以降は過疎地に屯田兵として赴け
無産者同士の離婚とか倒産した旅館に対する売掛金回収とか仕事は幾らでもある
ペイしなくても法の支配を社会の隅々に行き渡らせるための捨て石になれ
休耕田で米と野菜を作り自給自足しろ、それでも食えなくなれば生活保護を受給しろ

965 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 10:00:43 ID:SOVNbqXR
噛むの流れが・・・

966 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 10:44:16 ID:TZsVR0j3
nifty managerを使ってみたらどうだろう。

967 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 11:39:21 ID:MWlbzKta
>>964
百姓なめるな


968 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 12:24:18 ID:fKnSiTFb
>>953
下手をすればこの29人の枠でさえ、あっという間に埋まってしまって、漏れる人も出てきたりして…

969 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 12:47:44 ID:MWlbzKta
でも東京の弁護士協同組合は充実していて良いよな

田舎にはこんな良いものはない
本が安くなる程度

970 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 12:51:08 ID:TZsVR0j3
>>969
こういうの利用したいのか?

971 :無責任な無責任:2010/05/06(木) 12:58:48 ID:80neoo1X
利用できるのは、恵まれている方では? 

972 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 13:13:41 ID:yuxJqWpv
>>968
10万払えるか?

973 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 13:22:04 ID:k7O9IHB5
ソファに寝ることにすれば寝泊まりもできるので,
自宅兼事務所にするつもりなら安いのでは?

974 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 13:32:17 ID:puKD9ICQ
馬鹿か。宿泊可じゃねーだろ

というよりホームレス

975 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 13:35:57 ID:fH4fWGnB
>>964
無産者同士の離婚とか倒産した旅館に対する売掛金回収とかの仕事は
  都会の方が幾らでもあるだろ。
  田舎に押し付けんなよ。
生活保護受給も、どうぞ都会で。

976 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 13:42:13 ID:yuxJqWpv
>>973
27人で会議室が三つしかないのにどこにどうねろと?

977 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 15:08:06 ID:NnSXPdMh
>>953
「独立支援」とはいうがこのTLC事務所に本心から行きたい奴はいるのだろうか?
2007年頃から派閥・執行部の力で無理やり押し込んだイソ弁の償却期間が来たので体よく追い出すためのアリバイ的受け皿を設置したのではないか?
協同組合もこの施設にかなりの投資をしてるようだが、そもそも若手からの要望で設置したのか否か、設立の経緯を誰か知らない?

978 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 15:42:57 ID:NqnXeqmv
これで10万円は高いと思うんだがどうよ?

979 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 15:57:18 ID:rl0eR1lU
ってかここでどうやって独立するのだ?
書籍は?守秘義務は?ファックスの処理は?
本気なのだろうか。こんなのを用意するとは弁護士の質の低下も極まれりか。

980 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 16:15:17 ID:NnSXPdMh
国民のために働く弁護士は足りているか
http://www.seihokyo.jp/447.pdf
弁護士増員が、新自由主義経済政策の暗部を隠蔽する「イチジクの葉」として定められたもので
あるなら、私たちの仕事は、これを「国民生活を守る楯」に育て上げることだと思う。
弁護士が増えると訴訟社会になるという人がいる。訴訟社会でよいではないか。
わが国では、紛争は訴訟で解決するのが望ましい場合がむしろ多い。
一例をあげれば、速やかに話し合いがつかない離婚などは、直ちに弁護士に委ねて解決するべきだ。
そうしないから一族郎党を巻き込んでの不愉快な争いになる。そのような解決が、しばしば家族法の理念から外れたものになることも、
皆さんご存じのとおりだ。年間二五万五〇〇〇組(厚労省 平成一九年推計値)の離婚の半数に弁護士が双方関与すると、
二五万五〇〇〇人の弁護士の仕事になる。

981 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 16:28:52 ID:TZsVR0j3
>>975
倒産した旅館に対する売掛金回収って、クレジットカードの取り扱いしてたとこだと結構おいしかったりするよ。

982 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 17:25:29 ID:ihoaAj25
>>958
一部屋ごとのレンタルオフィスってあるじゃん。
あんなのを想像していたら,テラまんま自習室〜www
「弁護士同士の自然な情報交流を可能にする環境を生み出します。」って,廊下の自販機前とか外階段とかでくっちゃべるんかよ〜www
プライベートスペースで隣同士で話していたら,その隣から「静かにしてください!」とか言われちゃうんだろうなぁwww

983 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 17:55:39 ID:5gDZVJzX
ダンボールで仕切り作る奴とかも絶対に出てくるwww
独り言野郎とか、歯磨きベテもなwww

984 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 17:59:01 ID:aLmJJqD7
>>980
この人の頭の中では、現在、離婚事件には一人も代理人がついていないことに
なっているんだなw

985 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 18:02:22 ID:8271mXvP
それもおかしいが、「離婚の半数に弁護士が双方関与する」ということの方が荒唐無稽な想定だろう。


986 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 18:12:30 ID:NnSXPdMh
>>983
>文京区本郷は文教地区として名高く、依頼者の信頼感を高めます。

文教地区に相応しく無い施設という条例が可決されて追放されるわwww

987 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 18:38:20 ID:aLmJJqD7
>>985
まあそれもそうだな。
リンク先見てみたが、年収1000万円の人は、400万円出してイソ弁雇え、とか無茶苦茶
なことを言っているし、弁護士としてかなり問題のあるレベルだなw

988 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 19:17:12 ID:MWlbzKta
>>970
保険とかを利用したいんだよw
こんな貧困ビジネスを利用したいわけではない

989 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 19:19:00 ID:MWlbzKta
>>983
ローソンの紙パックのお茶を飲みながら,タオルではちまきして,うちわをパタパタやるやつもいそうだ

990 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 19:23:23 ID:YpcY5Hyd
電話やFAXがなるたびに30人が一斉に「おれ?おれかな?」とざわめくフロア

991 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 19:27:08 ID:ZTC/rDLV
>>990
かなりワロタw


992 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 20:25:58 ID:VgkDeBP6
>>983
歯磨きベテって何だ?

993 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 20:26:39 ID:BcliWhsD
次ぎ東京出張に行く時があったら是非寄ってみよう
>>TLC事務所こと弁護士就職難民用ネットカフェ

994 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 20:32:34 ID:QV8o0rVZ
>>980
誰かと思ったら大宮ローの教授じゃん。
自分とこの合格率心配しろよwww

995 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 21:19:52 ID:TZsVR0j3
>>988
だって「こんな良いもの」って言ってるんだもん。
「こんな良いもの」を保険だとは誰も思わないだろう。

弁護士の健康保険については、選挙中にgyzの応援団で議論されたけど
否定的だったなあ。おれも合格者数より健康保険なんとかしてほしい。

996 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 22:10:45 ID:NLgVCMuD
>>993
ウリはこっちの方がよほど魅力あるニダ
http://jsakano1009.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-c1e9.html

997 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 22:12:54 ID:il4Of/ix
>>958
立地、費用共に微妙杉

998 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 23:19:03 ID:denBVG6J
【タク弁&タコ弁】弁護士本音talkスレPart99【俺たちに明日はない】


999 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 23:27:00 ID:knzpiX+D
タコ生き埋め

1000 :無責任な名無しさん:2010/05/06(木) 23:29:51 ID:5gDZVJzX
1000げt

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)