5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制廃止Part125毎年270億の税金の無駄!

1 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 08:18:18 ID:mxvOcmap
..      ,..:::´::::::::::::::::/::ヽ::::::::::::\:::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::/::::::::::l::::';:::::::::::ハ:::::::::::::::::ヽ
 .   ,.'::/::::/::::/::::::::/´ `゙" l::::::;::::::::::::::i::::::::::::::::::∧
   /::/::::/::::::i:::::::::;     l::::::i:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::',    朝鮮半島から来た侵略民族の末裔。それが天皇家。
   ,'::/:::::;:::::::::l:::::::::i _,,.. -- !:::::l:::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::;
  ;:/l:::::::i:::::::::ハ:::::l::l' _ -- 、ヽN::::::::::::::::!::::::i:::::::::::::::i    天皇が作り上げたものはなにもナイのよ。
  i:{ l:::::::l:::::/ニV ヽ! ,ィフ丁!¨゙l::::::::::::::::l;.ヘ!:::::::::::::::l
.  !! ヽ::ハ:::;ハィラ孑=l、  ´ ̄ノ l:::::l:::::::::::l/^ l:::::::::::::::l    特に戦争によって310万人以上も国民を死なせるなど
.  {!  ヾ N:_i__r'  └‐  "´  l:::::l:::l::::::::! ノ l::::::::::::::::!
       l::::::l ヽ        l::l::l:::l::::::::l' ,.ィi:::::::::i:::::l    実害ばかりですね。
        l:::::ハ     __,.    l::l::l:::i::::::::lイ:::リ::::::::l::::::!
       l:i::::::ヽ ´ -       l:!l:lヽ;::::::リノ:/::::::::/::/リ    そろそろ本気で天皇制廃止しましょう!!
      lト、:::::::\       l! l! ソ;ノ ^´ヽ<´レ'
.         ヽト、::::ヽ    _     ,. '   ,ハ、
           `¨ `¨  ̄ i   ,.ィ    /::::::ヽ     毎年270億円も税金要るしね。無駄だよね。
                   ∧/    /::::::::::::::::::\
               /,.⊥、   /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  /:|::::::::ハ.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
           __,,.ィ/:::ll::::::::::∧./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ

2 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/17(火) 12:32:11 ID:GPnEqCdh
>>1


天皇制Q&A 憲法学者横田耕一著「憲法と天皇制」から読み解く

Q明治憲法と日本国憲法の天皇制の違いは?
A明治憲法 →国体や歴史的存在である天皇の存在が前提
       憲法はそれを確認的に記述
       故に憲法上の天皇は法的にも従来(立憲以前)の天皇と連続する
 日本国憲法→主権者である国民(前文に明記)が確定した
       社会契約説的思考を前提としている
       制度としての天皇の存在は具体的憲法規定から帰納される
       故に無原則的に歴史的存在としての天皇と憲法上の天皇は別物


3 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/17(火) 12:34:42 ID:GPnEqCdh
つづき

Q日本国憲法ではそれ以前の天皇とは制度上連続している?
A制憲時の政府見解→連続性があり国体に変更はない
 金森国務大臣答弁→制度上、大幅な改正はあるが従来の天皇制度の実態が
          変更したとは認められない
          主権は国民にあるが天皇を中心としている
          天皇が国民の下位に置かれているという思考は含まれない
 制憲時の憲法学会→天皇主権から国民主権に変わり法的意味での国体は変更
          (多数説)
          天皇制度はある程度の連続性を持つ
 現在の学説 通説→現憲法下での諸制度は全て憲法の授権に基づく(法の支配)
          憲法規範が述べるところが制度内容の全てである観点を徹底
          現憲法の天皇制度の内容は旧憲法のそれとは全く異なる
          故に制度としての両者は別物であり断絶性がある(連続性はない)
          横田喜三郎説=天皇の「地位」「地位の根拠」「権能」の三点において
          両者は全く異なる(旧憲法からの継続ではなく、創設された制度)
          地位   =旧憲法では天皇は最高決定権者(主権者)であるが
                現憲法では天皇は日本国・日本国民統合の象徴であり主権者は国民
          地位の根拠=旧憲法では神勅にあり国民は一切口出しができない
                現憲法では国民の総意が根拠であり存在の根拠は国民にある
          権能   =旧憲法では統治権の総覧者であり多くの大権を持つ
                現憲法では一切の政治的権能を持たず形式的・儀礼的行為のみ
 連続性にたつ学説は少数説であり、皇室典範や皇室儀式に関しての評価を高く見る傾向がある


4 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/17(火) 12:35:44 ID:GPnEqCdh
Q明治憲法と日本国憲法との天皇の法的な位置づけは?

A明治憲法 →天皇制度を創設したのではなく「国体」を前提に天皇の立場を宣言的に確認したもの
       故に天皇の立場は憲法規範に限定されず、広大な憲法の領域外の部分があった
       具体例 祭祀としての天皇の役割及び権限は憲法規定にはない
           明治憲法では政教分離規定がないので天皇の祠祭行動に制限はなかった
           現行の日本国憲法では政教分離規定により私的領域として位置づけ
           ※美濃部達吉は天皇大権の一つとして憲法外の祭祀大権を位置づけ
       その他の憲法外制度と慣行
           元老、内大臣・重臣会議など(憲法外にもかかわらず大きな政治的役割を持つ)
           その為、憲法による統制(いわゆる「法の支配」)が機能しなかった
       名目と実態の乖離
           建前上は天皇にあらゆる権限が集中、しかし立憲君主(的)運用の時期もあり
           正確な天皇理解のためには憲法規範より運用実態を把握すべき
           ※内閣の補弼についての大権行使では拒否しないことを原則心がけるなど
            名目的運用がなされた。だが、人事や政策については質問などの形で意思表明を
            しており、気に入らない内奏には裁可を行わないなど政務事項については
            大きな政治的役割を果たしている(補弼の及ばない統帥権も含めて)


5 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/17(火) 12:36:54 ID:GPnEqCdh
Q明治憲法と日本国憲法との天皇の法的な位置づけは?

 日本国憲法→社会契約説を前提にしている為、天皇は国民信託以上の権限は持てない
       憲法を最高規範として位置づけた「法の支配」によって、天皇も憲法を超越した存在では
       あり得ない(天皇の立場は憲法規範に限定されない明治憲法との違いに留意)
       天皇の歴史的存在の意義や権威性などは、天皇にとっての本質的・不可欠な行為・機能で
       あったとしても違憲性がある場合は行えない(宮中祠祭が政教分離規定に抵触する場合等)
       制度としての天皇は主権者である国民に奉仕する立場(公務員としての把握も可能)
       天皇という名称の公的機関があり、それに特定の人物が就任している
       こうした前提から、天皇制度での権能と天皇就任者の自由や権利・義務とは区別される
       連続性への過度の期待や社会契約説への理解がないと混同・混乱が生じやすい

       公人と私人の関係
       ・公的生活には宮廷費が支給(公的である故に憲法の領域内)
       ・私的領域には内廷費が支給(私的である故に憲法の領域外)
       ・ただし、公務員と同様公的立場による私的領域上の制約を受ける(養子の禁止等)


6 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/17(火) 12:37:34 ID:GPnEqCdh
象徴天皇の憲法上の意味

憲法は国家権力を組織する基本原理を宣言し、その原理に従って一定の機関を創設し、それに一定の
権力を授け、同時にそれを制限する法規範であった。憲法一条は、国民主権の原理を宣言することにより
天皇がもはや主権者ではないことを表現し、天皇という機関は創設するが、それには実質的な権力は
授けず、その権力を無にまで制限することを規定したものである。このことは、象徴という言葉が天皇の
法的地位を表現するために案出された経緯から生ずる帰結である。
天皇に対して「象徴たるべし」と命じた憲法の法的意味は、天皇は実質的な政治権力を
行使してはならないということと解さなければならない。
(「憲法1」第三章 国民主権と象徴天皇制 高橋和之執筆 101頁より)

明治憲法の天皇も日本国憲法の天皇も「象徴」である点では同じであり、両者は連続しているという
理解が示されることがあるが、明治憲法の天皇は政治権力の主体であることによって同時に当然に
象徴でもあったのに対し、日本国憲法の天皇は政治権力を全くもたないにもかかわらず象徴として
創設されたのであり、ゆえに、天皇が象徴であると規定する第一条は、天皇が依然として象徴であることを
確認する規定(確認説)ではなくて、全く新たな象徴天皇制を創設する規定(創造説)と理解するのが
正しい。
(「憲法1」第三章 国民主権と象徴天皇制 高橋和之執筆 102頁より)


7 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/17(火) 12:38:16 ID:GPnEqCdh
天皇が象徴たることの意味

第一条が天皇を日本国の象徴・日本国民統合の象徴であるとしているのは、天皇が日本国及び日本国民統合を
具現的に人々に感得せしめるために最も適当なものとして選ばれたということを意味する。
第一条につては、「日本国の象徴」と「日本国民統合の象徴」とを特に区別して規定している理由が問題となる。
この点については、国民の統合したものは国家にほかならないのであるから「日本国の象徴」と「日本国民統合の象徴」
とは同一のことを示したものである、と解するのでは不十分である。天皇が「日本国の象徴」であるというのは、
国家としての日本国を天皇が象徴することを意味し、主としては対外的・外国との関係における天皇の象徴機能を
現すものであり、天皇が「日本国民統合の象徴」であるというのは、日本国民の統合体を象徴することであり、
主としては対内的・国民との関係において日本国民の一体性を具現化するという機能を意味するといえよう。
(佐藤功「日本国憲法概説」第五版 339頁)


8 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/17(火) 12:40:23 ID:GPnEqCdh
皇室バチカン化案「皇室市国(仮)」の概要

皇室は日本国から独立して「皇室市国(仮)」となる。独立するので当然だが、皇室市国の自治権は
日本政府にはなく、皇室市国のトップ(つまり天皇)が持つ。日本の干渉が及ばない独立国なので、
皇室神道の祭祀の役割については政教分離の規定から影響を受けない。また、血統による皇位継承の
万世一系原理を保つために、側室制度なども皇室市国の主権によってその制度設計は決せられる。
これまでの日本との関係から、日本に訪れる海外要人への接受などを皇室市国に依頼する可能性を
保ち、日本国との良好な関係を維持する。また、日本国内の皇室ゆかりの神道神社との関係についても、
これまで通り維持する。皇室市国独立に伴い、皇室との関係を分かつ神社も認める。

ローマバチカン市国の国家運営、国家規模を参考にすると、前者の場合寄進と観光収入、切手の発行などの
収入によってなされている。また、後者については目安としておよそTDLと同程度と言われている。
以上の条件を勘案して、皇室市国の国家運営については皇室神道信者からの寄進(天皇信者を含む)と
各種グッズ販売、皇室市国内のミュージアムなど(皇室は膨大な古文書、古美術を有している)による
収入を含め観光収入を含み、それらを歳費として運営する。用地取得は皇祖神である天照大神を祀った
伊勢神宮ゆかりの土地である伊勢半島の離島を購入して、皇室市国の用地とする。離島であれば土地確保の
軋轢を回避でき、また、海に囲まれているため独立性確保にも有利であることが理由。


9 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/17(火) 12:42:52 ID:GPnEqCdh
皇室のバチカン化案によるメリット

<皇室が得られるメリット>
・皇室の独立性が守られる(日本国憲法による各種の干渉を排除できる)
・皇位継承が容易になる(側室制度など考えられる可能性を実現できる)
・独立した経済的自立により干渉されない
・皇室支持者の望む皇室に近づく(日本国憲法条の背反命題の解消)
・皇族の人権が回復できる(日本国憲法では生まれながらに人権が制限されている)

<日本国が得られるメリット>
・憲法上の矛盾が解消される(人権上唯一の例外の削除)
・皇室維持に伴う各種の問題から解放(政教分離、特権的地位など)
・首都の一等地が開放されるため経済効果が見込める
・官僚や政府による皇室の悪用を排除できる
・右翼による言論へのテロ活動が回避できる(右翼は皇室市国へGO)


10 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 12:57:38 ID:e2c90nxQ
天皇制廃止など一部の「うましか」の考えである。

一般国民は天皇制維持を希望しているものである。

その根拠として、国会議員の誰も公約に天皇制廃止など掲げていない!!

「うましか」な論議が続くのは困ったものである!!

11 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/17(火) 13:06:40 ID:GPnEqCdh
信者のカミングアウトレス
うざ


12 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 13:25:44 ID:YUyUoaMV
天皇制を支える上で最大の貢献をしているもの=菊のタブー

13 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 15:58:49 ID:vfh2ib60
天皇制と云ふ言葉は、實質的ではない。

14 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:01:24 ID:vfh2ib60
>>1
>朝鮮半島から来た侵略民族の末裔。それが天皇家。

其れは歴史的事實及び言語學的側面から、戰前の段階から既に否定されてゐる。

15 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:15:03 ID:a5EpOhWj

礼儀正しい、オバマ大統領

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/image/6484_1.jpg


16 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:16:09 ID:a5EpOhWj

傲慢無礼だったアメリカもオバマ大統領で変わった。



17 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:18:13 ID:vfh2ib60
>>15
米國では大騷ぎになつてゐるやうだな。

18 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:18:17 ID:a5EpOhWj
礼儀正しい、オバマ大統領

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/image/6484_1.jpg

傲慢無礼だったアメリカもオバマ大統領で変わった。

と言うか、ノーベル平和賞もさることながら
オバマ大統領は偉人の素質あり。

注意)俺は天皇制廃止。但し天皇一家そのものは嫌いではない。


19 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:19:44 ID:a5EpOhWj

日本と日本人を醜く黄色いアメリカの奴隷と思い込んでいる

キチガイアメリカ人にはさぞや屈辱だろうな。



20 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:20:22 ID:vfh2ib60
>>18
抑々、御皇室には姓は無いので、御一家と云ふ語は正しくない。

21 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:26:24 ID:a5EpOhWj
>>20
天皇一家もそこら辺に居る人間。

神だと思うならお前はただのキチガイ。

22 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:28:24 ID:a5EpOhWj

俺にとって天皇一家なんてただの人であり一家族。

それ以上でもそれ以下でもない。



23 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:32:07 ID:a5EpOhWj

俺は天皇制における天皇の立場を認めているわけじゃない。

GHQと旧政府が好き勝手に象徴にしたに過ぎん。


24 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:35:32 ID:vfh2ib60
>>21
何全く論點の違ふ事云つてるんだ。
一家と云ふのは姓の在る家制度の事を云ふんだが、
姓の存在しない御皇室には此れが當て嵌まらないのは、
日本人として常識。

25 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:36:48 ID:vfh2ib60
>>22
御皇室は家制度には當て嵌まらない。

26 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:37:06 ID:a5EpOhWj

この写真の反応でアメリカ人の本性が分かる。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/image/6484_1.jpg



27 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 16:38:44 ID:n8ABHBUN
>>24
アラブ民族はじめ世界には姓のない民族がいっぱいある。
また明治維新以前は多くの日本人は姓がなかった。

28 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 17:10:08 ID:vfh2ib60
>>27
>アラブ民族はじめ世界には姓のない民族がいっぱいある。

何故世界の基準を日本に當て嵌めるのか意味不明。

>また明治維新以前は多くの日本人は姓がなかった。

氏姓は昔から存在してゐるがね。

29 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 18:09:41 ID:EDomco9y
【日本国家の成立】
【日本民族の統一】
@神武朝(神話)
A崇神朝(大和:マキムク)
B応神仁徳朝(筑紫朝)
C顕宗仁賢朝(播磨朝)
D継体欽明朝(越近江朝)→天智(公地公民)・天武(律令体制化)→聖武(平城京)・桓武(平安京)→明治(維持近代化)→現在に至る【今上「平成」125代】
(各王朝内は「男系」で繋がっており、各王朝間は実質「女系」にて維持。王朝内に「女帝」は置かれたが「女系」は認められなかった)

30 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/17(火) 19:04:52 ID:0zE04dW5
>>1
スレッド建てありがとう。 
天皇直近過去スレッド一覧
123-2 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1255437808/    2009/10/13(火) 21:43:28
123  http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1255435899/   2009/10/13(火) 21:11:39
122  http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1254835268/   2009/10/06(火) 22:21:08
121  http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1254374388/   2009/10/01(木) 14:19:48
120  http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253689748/   2009/09/23(水) 16:09:08
119  http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1252952473/   2009/09/15(火) 03:21:13
118  http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1252094402/   2009/09/05(土) 05:00:02
117  http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1251628972/l50 2009/08/30(日)19:42:52


31 :二次元は俺の象徴:2009/11/17(火) 19:45:44 ID:wPQV2rB2
>>1乙!

皇室は日本の宝
日本人ならば天皇を敬おう

http://up2.pandoravote.net/img/pan2ji00001949.jpg
今日の彼女(天皇)

32 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 21:11:08 ID:7/ius+16
著名な天皇制廃止論者

高野岩三郎
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%87%8E%E5%B2%A9%E4%B8%89%E9%83%8E

>戦後、鈴木安蔵、森戸辰男、馬場恒吾らと憲法研究会を設立、「憲法草案要綱」発表。
>また、これとは別に大統領制・土地国有化などを盛り込む日本共和国憲法私案要綱を発表。
>自身の所属する憲法研究会を含め、天皇制存続を容認する潮流を「囚われたる大衆」と称して批判、天皇制廃止を主張した。

33 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 21:12:31 ID:7/ius+16
難波大助
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%A3%E6%B3%A2%E5%A4%A7%E5%8A%A9

>1922年に早稲田第一高等学院に入学したが1年で退学。
>日雇労働者として生活していく中、暴力革命の共産主義に染まっていった。

>プロレタリアの皇室崇拝の念を打破するため、皇室へのテロを企図する。
>テロの目標は脳病で執務能力を失った大正天皇より、
>摂政の裕仁親王(のちの昭和天皇)がよいと考えた

34 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 21:13:30 ID:7/ius+16
著名な天皇制廃止論者

横田喜三郎
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E7%94%B0%E5%96%9C%E4%B8%89%E9%83%8E

>かつてはマルクス主義の読書会に参加するなどリベラルな法学者として知られ、軍部に睨まれたこともあった。
>東京裁判の法的な不備を認めながらも、裁判自体については肯定的評価を与えて、国際法の革命と論文で述べた。

>昭和24年の著書『天皇制』においては、「天皇制は封建的な遺制で、民主化が始まった日本とは相容れない。いずれ廃止すべきである」という趣旨の主張をした。

>しかし、晩年は保守的な思考を強め、最後は天皇から勲一等及び文化勲章を受けた。
>その過程では、東京中の古本屋を回って著書『天皇制』を買い集め、世に流布しないようにした(中西輝政・福田和也著『皇室の本義』PHP研究所、118頁参照)。

w


35 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 21:14:20 ID:7/ius+16
徳田球一
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E7%94%B0%E7%90%83%E4%B8%80

>1950年(昭和25年)、徳田要請問題が発生し、証人喚問をされる。
>コミンフォルムから批判を受け共産党が内部分裂(所感派の項を参照)。
>またレッドパージにより公職追放された。
>同年、中華人民共和国に亡命し、亡命先から地下放送の「自由日本放送」を通じて武装闘争方針を指示した。


36 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 21:15:09 ID:7/ius+16
著名な天皇制廃止論者

宮本顕治
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E9%A1%95%E6%B2%BB

>1933年12月26日、街頭連絡中に逮捕されるが、警察・予審の取調べには黙秘を貫いた。
>その間に、警察が逮捕されたほかの人間の取調べから突き止めたアジトを捜索し、床下より小畑達夫の死体を発見した。
>小畑はスパイであるとして、宮本らに「査問」の最中に暴行を受けた末に死亡したと、裁判では認定された。
>これがいわゆる日本共産党査問リンチ事件である


37 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 21:16:27 ID:7/ius+16
著名な天皇制廃止論者

丸山眞男
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E7%9C%9E%E7%94%B7

>丸山はもともとジャーナリスト志望で、大学に残る気はなかった。
>たまたま助手公募の掲示をみて応募した。
>そして彼は、逮捕歴があったのと、マルクス主義に影響を受けた論文を書いたので、特高や憲兵の監視を受けていた。

>水谷三公は、学者としての丸山を尊敬しつつも、その政治的言説がアメリカを批判して北朝鮮やソ連に傾くものだったとし、
>「外交オンチ」「政治的蓄膿症」と言われても仕方がないと評した

38 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 21:17:12 ID:7/ius+16
著名な天皇制廃止論者

大西巨人
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%A5%BF%E5%B7%A8%E4%BA%BA

>1950年代前半には新日本文学会の事務局に勤務し、
>会の組織再編を担当しながら評論を書く。

新日本文学会
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%96%87%E5%AD%A6%E4%BC%9A

>戦時中言論の弾圧を受けていた旧プロレタリア文学運動にかかわっていた作家を中心にして、新しい日本の文学のありかたを模索する動きがおきた。
>その中で、文学運動団体の必要性が共通認識となり、蔵原惟人、中野重治、宮本百合子たちを中心にして、
>新しい文学団体への加入の呼びかけがなされた。
>それをうけて、1945年12月、「新日本文学会」の創立大会が開かれた。


39 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 21:21:57 ID:vfh2ib60
反天皇の族は、共産主義の影響を受けてゐるからな。

40 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 21:26:14 ID:7/ius+16
著名な天皇制廃止論者

弓削達
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%93%E5%89%8A%E9%81%94

>1974年東京大学教養学部教授、1984年定年退官、名誉教授、神奈川大学短期大学部教授。
>1988年から1996年までフェリス女学院大学学長。
>百万人署名運動の呼びかけ人である。

百万人署名運動
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E4%B8%87%E4%BA%BA%E7%BD%B2%E5%90%8D%E9%81%8B%E5%8B%95

>2004年(平成16年)の警察庁広報誌『焦点』270号では、
>「中核派は、国内最大のテロ組織であり、百万人署名運動のイニシアチブを取っている」と指摘されている

41 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 21:27:42 ID:7/ius+16
永六輔
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B8%E5%85%AD%E8%BC%94

>保守的風潮を嫌うあまり根拠のない発言(忘年会を「日本人の歴史認識のなさの証明」、
>「七つの子」を「朝鮮人の強制連行の歌」など)をして批判を浴びるケースがある

>また自分の信念にこだわった為に差別または犯罪肯定発言と認識されて抗議を受けるケースも多く、
>「無名の人物、とりわけ己の名前を名乗らず黙々と仕事する職人と日本の文化・礼法を伝承している農民こそが模範である」という考えから、
>職人・農民以外の業種を"賎業"と見下す発言をして、業界団体から抗議を受けたり、
>「日本では本来ありえない病気」との考えから糖尿病に罹った人々を中傷した発言をして、
>患者団体から抗議を受けたり、運動競技全般を軽蔑する発言をしてスポーツ関係者を激怒させたり、
>近年は自身の実家の寺の宗派浄土真宗の開祖親鸞聖人の教え「悪人正機説」こそが正しいとの考えから
>暴力団を「社会になくてはならない存在」と発言して暴力団追放運動関係者を激怒させたり等がある



42 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 21:29:33 ID:7/ius+16
大江健三郎
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E5%81%A5%E4%B8%89%E9%83%8E

>評論家の石平(シーピン)は、「大江健三郎 中国土下座の旅」において、2006年に訪中した際の大江が、共産主義についてだんまりを決め込み、
>中国共産党幹部に対して終始低姿勢でいたとして、「民主主義を叫んで害のないところでは叫ぶけど、
>民主主義を許さないところでは一所懸命に権力に媚びるんです」と強く批判している[

>2009年6月2日、九条の会の講演において、核保有国と非核保有国との間に信頼関係がなければ、核廃絶は始まらない。
>私たちが不戦の憲法を守り通す態度を貫くなら、北朝鮮との間に信頼を作り出す大きな条件となるのではないかという旨の発言を行った[8]。
>折しも5月25日に北朝鮮が核実験を行ってから間もない時期での発言であり、物議を醸した


43 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 21:53:07 ID:wdh3Xcfv
俺は愛犬のポチと 天皇と、どちらかを助ける2者択一になったら、迷わず
ポチを助ける。
もし、うちのゴキブリと天皇の場合では、どうするか迷ってしまう。

44 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 21:59:34 ID:mxvOcmap
白アリだったら天皇だな。

45 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/17(火) 22:17:43 ID:oPvOuZij
我が家はネコだ。
大切な家族の一員だ。


46 :名無しさん@3周年:2009/11/17(火) 23:42:01 ID:8x7DNDKi
270億円という金額が妥当かどうか俺にはわからないが
天皇制はあって良いと思うけどな。
外国の要人が来たとき
礼儀作法に則ってちゃん応対が出来る
利害関係なく応対が出来る人物っていても良いと思うんだよね。

外国の要人からしても
天皇に出迎えられた 晩餐会に呼ばれたりしたら
それなりに要人として受け入れられてるって感じで
悪い気はしないだろうし。



47 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 00:34:28 ID:LY8fej6W
>>46
国務大臣でも良いだろうと思います。大臣なら4000万円で済む。世襲の神様だな。特権階級の生き残りというか・・・。

48 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 00:44:11 ID:LY8fej6W
君が代って、北ちょんではキムが代だね。子供ばかりが後を引き継ぐ制度もそっくり。


49 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 01:15:25 ID:aADnNNd8
天皇制の廃止を叫んでいるのは大局が見えていない奴ばかりだな。

50 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 01:27:11 ID:ih9aAIvp
>>47
大臣だと政治の話ばかりになり国際交流にならない。
天皇のおかげで外交で助かってる部分は大きいよ。
イギリスの国王もタイの王室もいらないって事だよね?

51 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 01:34:50 ID:/SYad+ny
>>50
例えば?

52 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 02:46:09 ID:ih9aAIvp
>>51
今回のオバマ大統領の食事会や海外の歴訪でかなり文化交流になってるんだよ。
こんな事ができる人間はいない。しかも政治に何も言われないんだし。
日本人で世界で一番名前が知られているのは天皇だろ。

53 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 03:06:18 ID:AEsMXIS5
天皇制自体はあってもいいっちゃいいのだが、
無責任気質や、論理性を軽んじる文化を産み出している気がする。
第二次世界大戦の「敗戦(戦争ではなく)」責任を取れと思う。
*昭和天皇が平和主義者であり、戦争反対論者だったのも知っている。
が、しかるべき地位にあった以上、責任を取るべき。
今上天皇も、「象徴、象徴」と連呼しているが、
「(人が)象徴って何だよ?」って思うのが普通の感性だと思う。
良く分からないものは分からない、というのが議論の第1歩で、
天皇制に関してはこれが許されず、実は、(文化面において)その弊害は大きいと思う。

54 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 06:58:27 ID:qAsudfUb
天皇が中身よりも外見を重視する権威主義の支えにもなってる
気がする。

55 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 07:54:07 ID:lIdwc2TN
俺は皇室の存続には反対しないが、皇室のあり方や宮内庁の方針は時代錯誤も
甚だしいと思うんだよ。
英国の王室で、ダイアナとチャールズは人目もはばからず夫婦喧嘩をしていたし、
買い物やレジャーも、一般人とさほど変わりない、離婚や不倫、再婚も自由だ。
こういうニュースを見て、日本の皇室より人間らしい英国の王室に親近感を
感じるんだな。



56 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 07:59:12 ID:4msHnLZ9
 諸君。アメリカのやり口が見えてきたではないか。
 日本と中国との溝を維持しつつ、自分は外需型経済に素早く移行し中国の内需を独り占めしようとしている。
 こうなると日本は、弱まったアメリカの内需に賭けるしかなくなる。
 経済回復による米ドルの上昇は日本が抑制してくれるという寸法だ。
 不利な為替のまま、それでもアメリカに頼るしかない日本。
 これは、いわゆる、三角貿易だな、現在における。

57 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 08:42:47 ID:LY8fej6W
>>52
別に国務大臣などでも問題はない。それに外国ではそのようにしている。タイやイギリスの王室は外国のことで日本には関係がない。

58 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 09:27:48 ID:0uBLQw1A
>>53
そうだね。
皇室はあってもいいかもしれないけど、それに群がる官僚や政財界などが、天皇や皇室を利用している体制になってるからね。
トッブに責任が一切問われない文化にもなっているわけだ。

59 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 10:05:07 ID:jE42BZfL

>この写真の反応でアメリカ人の本性が分かる。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/image/6484_1.jpg

反応「 なんで馬鹿ジャップなんぞにあんなお辞儀をするんだ!!?」

  これが日本と日本人に対するアメリカ人の反応

 まあ仕方ない、原爆の実験モルモットに20万人も虐殺されて

 ヘラヘラしているような肉便器国民だしな。

 特に、キチガイ右翼、オメーらよ。
 

60 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 10:06:42 ID:jE42BZfL

そんなアメリカの中でオバマ大統領はもはや異質な存在でしかない。


61 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 11:11:07 ID:0uBLQw1A
反米になった指導者やお公家さんや武士は、事実上淘汰されてしまったからな?
日米通商条約を結んだ幕府が倒れたが、アメリカに逆らったわけでは無いし、明治新政権は、通商条約を引き継いだわけだから、今の民主党よりは明治政府の方が外交に関してはまともだ。
内政は、明治新政府は中国方式を採用したからだめ。

62 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 11:39:19 ID:AEsMXIS5
明治の奴らのエネルギーはホント凄いよな。
帝国主義の時代によくも、不平等条約撤廃なんて掲げて、実現していったと思う。
世界史的に見て、これは物凄いことなんじゃないか。

63 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 14:02:32 ID:0uBLQw1A
>>62
どこかの国の反米政権とは違って、きちんと徳川幕府を引き継ぎしたわけだからな?

64 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 17:04:19 ID:LY8fej6W
民主党は宮内庁予算には仕分けをしないそうだな?
菊のタブーや古墳など聖域になっているわけだ。
それでいて来年からは所得税の扶養控除を廃止するらしい。
子供手当ても無駄だが、
増税はしても宮内庁や皇室予算は削減しないわけだ?

65 :狂雲( ̄ー ̄):2009/11/18(水) 18:00:03 ID:a1CjH0hj
皇室の財産は戦後にアメリカによって強制的に国有財産にされた。その価値は歴史的にみて200兆円。仮に、戦後60年として、利息だけでもかなりの額になるのは必死。

66 :狂雲( ̄ー ̄):2009/11/18(水) 18:03:03 ID:a1CjH0hj
現在の天皇は、それに文句も言わず、皆と同じように仕事をし税金を納めている。目先の議論だけでは話しにならないのである。

67 :狂雲( ̄ー ̄):2009/11/18(水) 18:06:57 ID:a1CjH0hj
人類の歴史は、その多くを【祭祀王】を戴くことからはじまる。この形を残しているのは世界中で天皇ただ一人。人類最古の、唯一の王族、それが天皇です。


68 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 22:07:51 ID:uJLjgNR/
とりあえず、天皇には京都に帰ってもらって江戸城公園とか東京首都公園とかにして開放すればよい。
天皇家なら年間3億円以上軽く稼げるから今以上の生活できるだろう。
心配いらんよね。


69 :名無しさん@3周年:2009/11/18(水) 23:02:03 ID:cZ84qxw+
>>64
>増税はしても宮内庁や皇室予算は削減しないわけだ?
それが民意というものだろう。
やはり世界第二位の経済大国の国家元首としての格式を維持し
政府が依頼するハードな国事行為をこなすのに、国民一人当たりコーヒー一杯の
予算じゃ少なすぎる、という指摘も数多くある。

70 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 00:31:38 ID:Ymc1pwBb

自民党のインド洋給油 →6年間で216億円+α
民主党の職業訓練支援→5年間で4500億円

仕分けで削減されるお金は、アフガン支援に消えて行きます。


71 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 00:32:26 ID:EdqaQ8z7
>>69
コーヒー一杯じゃなく、ラーメンや蕎麦の値段ぐらいに上げるべきという考えもあることはあるな。
つまり500億円から1000億円ぐらいに上げろと主張してる人もいるわけだ。

72 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 01:31:31 ID:ZzQ/4B0O
コーヒー一杯分でも、ステーキ1枚分でも、払いたい奴は払えばいい。
払いたくない奴は払わなくていい。
ある意味、民営化しろ、ということ。

73 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 02:13:22 ID:EqVjfB3S
まあその通りだよね

74 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 05:18:49 ID:kIuqQVb1
>>65
その皇室の財産っていうものは明治政府によって強制的に作られたもの
仮に戦後60年でその財産を返せとか言うなら、皇族にかかる固定資産税及び相続税は相当なもの(国半分の土地)

>>66
同じように仕事はしてない
何故なら就職活動なんてないし、リストラに怯える日々もない

>>67
【祭祀王】を戴くことからはじまってない
始まりは、強者の王からはじまり
祭司が始まるのは、その強者の共同体運営責任を自然に擦り付ける行為から

75 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 11:07:06 ID:EriWmLS+
天皇家は朝鮮半島からの渡来人で騎馬民族と言われてますね。固有の日本民族にしてみると侵略民族。
万世一系と言いつつ途中で途切れてたり、朝鮮半島から朝鮮人の嫁をもらってるとか・・・。



76 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 11:46:06 ID:EdqaQ8z7
厳密には日本に帰化した百済王族の娘さんがカンム天皇のお母さんだな?

77 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 13:54:06 ID:/VRraNrs
>>75
デマ民族!
井戸に入れるなよ。


78 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 14:12:49 ID:/VRraNrs
>>76
桓武の母が「高野新笠」、高野新笠の父が「和乙継」
「和乙継」が百済系渡来人の遠い子孫。
古代百済の王族は日本が預かっていたからな。人質みたいに!


79 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 15:21:24 ID:0MfvFRqw
>>45
>>43
天皇支持者と反対論者の違いが分かった

動物と人間だ

動物は家族を優先するが、人間は本能ではなく哲学や理念に動かされる
俺は人間がから皇室を崇高に思う

80 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 15:36:57 ID:FrCy1EEG
>>51
アメリカの報道やサイト見ても、晩餐会や正式な会談すらしてないのに
天皇の扱い>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>鳩山

今回のアジア歴訪っで検索ヒットするのはemperor>>>>>>>>(桁違い)>>>>>>>>その他

81 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 15:42:39 ID:EdqaQ8z7
>>78
天智天皇の時代に百済が滅びてしまったらしいな。

82 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 18:50:49 ID:ydPP7DTK
★今上天皇の「ゆかり」発言で有名になった桓武天皇の母親の高野新笠の系図
 (父)武寧王[461年九州生まれの日本人ー第25代百済王(在位501-523年)]
 純陀太子  在日1世 (日本に人質に)
 斯我君    在日2世
 法師君    在日3世
 雄蘇利紀君 在日4世
 和史宇奈羅 在日5世 (和氏に改名して日本に帰化)
 和史粟勝   在日6世
 和史浄足   在日7世
 和史武助   在日8世
 和史乙継   在日9世(娘を天皇家に嫁がせて高野姓を賜る)
 高野朝臣新笠 在日10世―桓武天皇[第50代天皇(在位781-806年)]

 つまり桓武天皇の母親の高野新笠は10代前に渡来し、6代前に日本に帰化した
 百済系10世なのです。
 彼女の百済系の割合は1/(2^10)=0.00098。
 パーセントにすると0.098%となります。
 逆に日本系の割合は99.902%で、血筋から見ても帰化している事から見ても
 正真正銘の日本人です。
 ましてや125代の今上天皇との関係は「0」と言って差し支えありません。

 また「百済≠韓国」です。

 さらに「武寧王の父の東城王は日本(倭)からやって来た」と韓国の古文書に
 書かれている事も付け加えておきます。
 そして桓武天皇が即位したのは781年、つまり660年百済滅亡の121年後なのです。
 百済の政治的な関わりは「0」です。

83 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 18:57:53 ID:1ogtvu48
皇室や宮内庁の予算も、事業仕分けで削除してほしい。

84 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 19:17:42 ID:jLQDOHnq
天皇はいても特に役に立たないのでいない方が良いと思う。
俺もたいして役に立たないけど税金で生活してるわけじゃない。その差は大きい。

85 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 19:54:18 ID:fynyGGwR
>>75
小中華の人ですかw

韓国起源説
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90
>特に日本文化に対する韓国起源説が多い理由のひとつは、
>「父の国の中国、兄の国の韓国、弟の国の日本」と、日本を見下す小中華思想・儒教思想にあると言われている [12]。
> このような思想に民族主義が重なり、「先進的で文化的で優秀な朝鮮が、未開で野蛮で劣等な日本に、
>先進的な文明を授けてあげた」、「全ての日本文化は朝鮮に源流がある」、「百済人が日本を建国した」という歴史観が広く浸透し、
>日本文化に対する韓国起源説の温床となっている

86 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 21:05:41 ID:22C+OGpP
天孫降臨したニニギの妻・コノハナサクヤヒメの父親は大山祇神社の祭神である
オオヤマツミノカミだが、伊予風土記によればオオヤマツミノカミは16代仁徳の
時代に百済から渡来したとなっている。

87 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 21:20:17 ID:fynyGGwR
>>86
>天孫降臨したニニギの妻・コノハナサクヤヒメの父親は大山祇神社の祭神である
天皇制廃止論者は神話(神代編)と歴史の区別もできないのかw

88 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 21:33:08 ID:4jXwlWOn
神話と歴史の区別が出来ない大物がいますが。神話から起こした皇統譜を戸籍代わりにしていますよ。

89 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 22:17:21 ID:fynyGGwR
>>88
神武天皇は神代編の人物なのかw
頭は大丈夫ですか?

90 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 22:30:20 ID:4jXwlWOn
神武は誰の子か知っていますか?

91 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 22:34:17 ID:/VRraNrs
>>82
よく調べてくれました。
陛下の「リップサービス」を、ことさらに拡大歪曲する民族がいますからね。



92 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 22:37:08 ID:BzRyZmIb
>>57
国務大臣より天皇の方が喜ばれる。それ位天皇はブランドが高いんだよ。
例えば国際交流でイギリスの首相が訪日するより国王が来た方が国に取ってはありがたいしな。
エリザベス女王と首相を比べたらエリザベス女王を方が格式が高い。
そういう意味で外交ではかなり役に立つ。


93 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 22:39:50 ID:Ymc1pwBb

古代ローマを建国したとされるロムスとレムスは伝説上の存在であり、
実際に存在していたのか怪しいとされている一方で、世界史の教科書に必ず出てくる単語である。
なぜ他国の歴史では、伝説上における登場人物の存在を教えながら、
自国の歴史については、伝説としての歴史を教えようとしないだろうか。
まったく、おかしな話しだ。




94 :名無しさん@3周年:2009/11/19(木) 22:52:20 ID:9VQoP6fX
バカ左翼が教科書作ったから

95 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 00:21:47 ID:B0fMm8c3
>国務大臣より天皇の方が喜ばれる。

そう言われた賓客のコメントは?

96 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 00:22:22 ID:uhOHqon+
>>94
戦後のサヨク教育の弊害で、自分の国や地域社会よりも外国特に亜細亜の人たちに同情的で、日本や日本人や地域社会を否定する考えが育ってしまったからね。
その自己否定的な部分を指摘する宗教団体などもチョウリョウバッコしているからね。

97 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 03:09:56 ID:BQInpQvI
とりあえず金食い虫の雅子とOWDを放り出せば、250億円は削減できるような気がする。
他の皇族は低予算で我慢できるスペックをお持ち。
雅子は何をしでかすかわからん。

98 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 04:05:27 ID:yxZu5aop
そういえばここは聖域になっていましたね。
仕分け会議で次年度の宮内庁予算を10%ほど削減してもらっても
このご時勢なら罰は当たらないのではないでしょうか。

99 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 04:41:46 ID:zra0mOFN
>>94
(自分→家族→社会(国家))愛を醸成する為にも、もはや、(公的な)天皇制は
無い方がいいんだよ。
今の日本に必要なものの1つが、公平な社会のもとで、当たり前に育つ、社会(郷土)愛で、
アンロジカル、かつ、非日常な天皇制は時代遅れ。
象徴天皇制ってのは本当に糞(というかGHQの苦肉の策)で、
天皇制やるなら、現人神の方が辻褄は合うが、それは今更もう、ありえないだろう?

100 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 04:50:02 ID:0PvXor4T

皇室が無くなれば、アジアのただの国になる。



101 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 05:41:36 ID:RbGQ3Un0
皇室があろうとなかろうと今もただの国



102 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 08:08:22 ID:xCyzKZul
在日朝鮮人右翼はアメリカのババマ大統領が深く頭を下げて握手したことを
大きく捉えてるようだが、
在日朝鮮人右翼にしてもエセ愛国者もそういうパフォーマンスに弱い。ただのアホだ。
日本は金を出し、アメリカは頭を1回下げただけってことだ。

皇室外交ってムダだ。

103 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 08:29:44 ID:3n4UqTRw
日本の議会では言ってはならない禁句がある。
(1)天皇制の廃止
(2)国旗の変更
(3)国歌の変更
共産党でさえこの禁句は守る。
ネットで何言っても天皇制はびくともしない
何言ってもムダムダ

104 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 08:36:39 ID:lR52kYx6
>>99

公共的な心が育つ為には、私的な利益を追求するよりも公的な状況で利益を追求する方が、
自分に見返りが大きいと思わせるような状況が必要。
よって社会愛という物も、自分や家族愛の延長線上にある話であって、
醸成の過程の中で、消えて行くものではなく、自分や家族愛との整合性が必要とされるもの。
以前、天皇制とは自分を愛する事と同じである事を説明したが、このような愛を追求する手段として、
公的な枠組みで守る事は、私的な枠組みで守るよりも確実であると認められる限り、
天皇制を支持する立場からすれば、社会に対する愛情が深まる事に繋がる。

現在の天皇制の支持率は85%もあり、現在の状況を公的な枠組みで守ることは、
支持する立場の国民を社会愛に引き寄せるものであり、社会愛を否定する事に繋がる物ではない。



105 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 08:39:17 ID:xCyzKZul
>>103
国旗は変更された。

106 :99:2009/11/20(金) 09:18:55 ID:zra0mOFN
>>104
俺が言うのも何だか、恐らく、昭和天皇にお会いすれば、尊敬もし、
ある種の畏怖感にも打たれたのではないかと思う。
だが、今上天皇はどうか?その子供は?
昨今の歴代総理を見れば分かる通り、(その質維持において)世襲には無理があるんだよ。
しかも、「象徴」だなんて、何ですか?って話。

>以前、天皇制とは自分を愛する事と同じである事を説明したが、
こんなの単なる言葉遊びだろ。

>公的な枠組みで守る事は、私的な枠組みで守るよりも確実であると認められる限り、
”愛とはもっとも精神の自由な発露であり、如何なる外的影響を受けはしない。”by俺


107 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 09:36:18 ID:0PvXor4T

◆初詣は、皇室にお願いするようなものだからな!



108 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 09:58:40 ID:lR52kYx6
>>106

天皇制が支持されてるのは、制度であり個人の資質じゃない。
また個人の資質が問う事が必要になる状況が生まれる程、
現在の天皇制は個人に対し、その活動の自由を認めていない。
また畏怖という状況が見られるほど、国民は天皇制に対し恐れを感じていないし、
そのような状況中で、支持率は85%に達してる。

前にも言ったが、天皇制を支持する理由を、人それぞれであり、
それぞれである一方で、国家制度上で保障する事は、上記の数字に見られるように、
最大公約数的に認められる状況にある。

このように支持されてる状況が生まれる背景は、憲法という制度に書かれている象徴という言葉に、
国民それそれが、考えを当て嵌める事が出来るからであり、むしろ象徴の意味を厳格にする事は、
社会愛を目的とするならば、マイナスだと言えるだろう。

>こんなの単なる言葉遊びだろ。

哲学的な考察。

>愛とはもっとも精神の自由な発露であり、如何なる外的影響を受けはしない

社会に対する愛という物は、生まれながらにして、その時における個人が感じ取った、
社会的構造における発露に過ぎない。個人の主体性を強調する時代は、
戦前の考え方であり、現代における哲学では否定される側か、
或いは否定されすぎた結果として、多少の見直しが試みられてる状況にある。

精神の自由の発露だとか言って、社会愛に幻想を持つ事は、辞めた方が良い。
そのような自覚なれけば、ただ一方的に利用されるだけで、こうした人間は、なぜか左翼くんに多い。



109 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 10:02:25 ID:jkdS14y5
まあ廃止論者は天皇制の日本から出て行き、理想だと思う共和国へ
移住すればいいだけ、という結論だな。よど号グループみたいに。

自由とはそういうもの。

110 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 10:17:20 ID:3n4UqTRw
>>105
〉国旗は変更された
何時だそれは日本の国旗は100年以上前から日の丸だったと思うが
まさか幕末明治の変革期じゃないだろうな

111 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 10:20:24 ID:aCPJkvP8

天皇一家は嫌いじゃない。

しかし天皇制は廃止すべし。

天皇一家も人間。人間としての人権がある。
それを奪う天皇制は奴隷制度と同じ。
こんなキチガイ制度なんぞ、即刻廃止し
天皇一家の人権を回復すべきである。

112 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 10:34:40 ID:lR52kYx6

個人的な意見だが、皇室典範を改正して、天皇に即位あるいは退位する自由は、
その個人の判断に委ねる事であると改正するべきだと思う。
もちろん、制度を護持する為には変りの人間が見つかる事ができるように、宮家を増やしたり、
女系天皇を認める事も必要だろう。
それでも、国民が納得するだけの系列の中で、自由意志の基で即位する人間が居なければ、
個人的には、制度は廃止した方が良いと思う。

しかし、そのような自由がある状況の中で、天皇制における不自由さを受け入れるのなら、
それは個人が自由意志で望んだ結果であり、人権上における問題を追求することは、
余計なお世話の類だと言えるだろう。

バカチン案は、そのような観点からすれば、大げさな話であり、
思惑はもっと違う所にあると思われても仕方が無いような、胡散臭い物だと言える。


113 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 10:35:57 ID:BGXDillU
種馬を飼ってるようなもんだからな。
悠仁が結婚するときにはまた誰かを人身御供に差し出さねばならない。
もう成金のバカ娘くらいしかいなくなるだろ。

114 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 10:38:12 ID:uhOHqon+
>>101
最近は天皇制があるにも関わらず、民主党政権やその前の自民党公明党の連立政権などが20年ぐらい前から劣化してきたよね?
韓国に負けてる部分もあるぐらいだ。

115 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/20(金) 10:39:55 ID:TnAIKE2/
>思惑はもっと違う所にあると思われても仕方が無いような、胡散臭い物だと言える。
違うところになんてねえよw
オレが説明している以外の深謀なんて持ってねえから。


116 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 10:45:51 ID:lR52kYx6

バカチン案は、人権上の観点からすれば、大げさな話であり、
思惑はもっと違う所にあると思われても仕方が無いような、胡散臭い物だと言える。


117 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 10:48:50 ID:uhOHqon+
>>115
かわいいさん、おはよう。NHKが皇室に関して世論調査したらしい。
そしたら、天皇の政治への参加を望む人が6%だったかな?かなり多いのかな?


118 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/20(金) 10:58:20 ID:TnAIKE2/
>天皇の政治への参加を望む人が6%だったかな?かなり多いのかな?
メディア各種の世論調査では、過去でも常に5%前後で推移しているから
まあ妥当な数字じゃねえの? 廃止論者より少ないよな。
オレは政治参加してもいいと思うよ。ただし民間人になったらとゆ〜
前提が必要だけどな。


119 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 11:00:33 ID:ME3gF0oD
>>116
大袈裟と云うか、単に天皇と皇室に対して無知なだけじゃないか。

120 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 11:03:20 ID:lR52kYx6

国民が思い描く、天皇制に対する支持が、宗教的な信仰にあると考えてる時点で、
俺も、相当ずれてると思う。


121 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/20(金) 11:09:21 ID:TnAIKE2/
>国民が思い描く、天皇制に対する支持が、宗教的な信仰にあると考えてる
そんなコト言ってる香具師なんているのか?
少なくともオレはそんな間の抜けたコトは言ってねえけどw


122 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 11:16:38 ID:vMf4Cr4E
だいたい天皇は祭司王として機能しているのだから信仰の対象でいいとちゃう?

123 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/20(金) 11:50:14 ID:TnAIKE2/
天皇大権の一つとして憲法外の祭祀大権の存在を位置づけた明治憲法についての
美濃部達吉の学説については>>4でオレが説明している。>>4>>5を読めば、
明治憲法と現行憲法の天皇の位置づけが分かるはずだ。

>天皇は祭司王として機能している
天皇において祠祭は重要な役割であり(国民がそれを認識するとか、支持するかとかは別)、
欠かすことのできないモノだ。だが、考慮しなくてはならないのは、それは憲法上
天皇が公的な存在であり続ける限り、政教分離の原則から私的行為としてしか許されない。
天皇や皇族、皇室神道を支持する人にとって重要であることと、国家の公的存在としての
天皇とは別な存在意義であるとゆ〜コト。


124 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 12:36:49 ID:ME3gF0oD
>>122
朕と爾等國民との閧フ紐帶は、終始相互の信ョと敬愛とに依りて結ばれ、
單なる~話と傳説とに依りて生ぜるものに非ず。

昭和二十一年元旦の證書

125 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 13:04:23 ID:aCPJkvP8
今の天皇一家は天皇制と言う鎖で繋がれた犬と同じ。

同じ人間として嘆かわしい。

126 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 13:09:10 ID:rmobANrb
とてつもなく日本 : 民団メンバー御用達ID変換機能付き荒らしツール2009年9月16日 ... 民団メンバー御用達荒らしツール 1253084434711 http://triple-aaa.org/home/up/asia/src/1253084434711.jpg ...
懐かしいツールだな結構不具合があると聞くが、バージョンあがったのかな? ◆雑談スレ99◆今日をどう生きる ...
awfuljapan.livedoor.biz/archives/51276969.html - キャッシュ


【民潭工作員のツール】プロパ切り替え自由 ネット荒らしツール2009年9月26日 ... 2chの民潭工作員のツールを・・。 民潭の人が、あるウィルスにひっかかってくれて、写真を暴露してくれました。 ...
正直、吃驚しちゃいました。 参考写真:ネトウヨ/阿呆太郎・連呼厨愛用 民潭謹製 ネット荒らしツール ...
namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253966293/ - キャッシュ
少数精鋭のクソスレ製造機「ネトサヨ」? - 2009年10月26日
【民団】ネトウヨ連呼厨はやはり朝鮮人【自白】? - 2009年9月3日
民団が応援した民主をニヤニヤ見るスレ? - 2009年8月31日namidame.2ch.net からの検索結果 »

127 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 13:11:18 ID:aCPJkvP8

オマエらに天皇と同じ人生を歩めなんて言ったら発狂するだろ。

1.好き勝手に喋るんじゃねぇ!
2.好き勝手に人と会ったり呼んだりするんじゃねぇ!
3.好き勝手に家を出入りするんじゃねぇ!
4.好き勝手に飲み食いするんじゃねぇ!
5.好き勝手に仕事を選ぶんじゃねぇ!
6.好き勝手に彼女や彼氏を作るんじゃねぇ!
7.好き勝手に跡継ぎを決めるんじゃねぇ!

128 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 13:20:17 ID:RLVGshfX
>>127
辞めろ

129 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 15:08:54 ID:xCyzKZul
>>110
あ。戦争に負けて大日本帝国から日本国になったときに日の丸の色と大きさ、それに形が変った。

130 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 15:10:29 ID:xCyzKZul
>>127
天皇家にそんなこと強要してるのがおかしい。廃止して自由に暮らしてもらうべきだ。収入も今より増えるだろう。

131 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 15:13:42 ID:BGXDillU
だから、「まぼろし」の神武の種を受け継ぐ種馬飼ってるんだって。あそこは国営牧場。

132 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 15:42:55 ID:0O8J2EwM
種馬を管理、育成するのは牧場主(宮内庁)、どうりでできの悪い種馬しか
育たないんだね。

133 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 16:11:45 ID:uhOHqon+
欧米化が中途半端だったんだよな、アメリカみたいな民営化も欧州のような王立かもできなかったからね。

134 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 16:13:20 ID:aCPJkvP8
>種馬を管理、

種馬ってアータ、露骨過ぎてワロタ


135 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 16:20:52 ID:uhOHqon+
>>135
江戸時代までは中華中国の影響が大きかった皇室の儀式を、明治になって古代平安和風と欧州の王家の儀礼とのハイブリッドにしたんだけど、
肝腎要の官僚や宮内庁(当時は宮内省)とかのシステムは中華方式を採用したトンチンカンさが今まで継続中だからね。
和食なのかフランス料理なのか中華なのか、
はたまたドイツ料理なのかわけのわからない状態だな。

136 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 16:21:04 ID:eoy4At2/
どうして天皇制廃止論者は新左翼やカルトばかりなのかなw

137 :135訂正:2009/11/20(金) 16:23:28 ID:uhOHqon+
>>135は、
>>132へのレスでした。
お詫びして訂正します。

138 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 16:25:13 ID:xCyzKZul
どうして天皇制支持者は在日朝鮮人やアホ右翼やカルトばかりなのかなw


139 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 16:25:39 ID:aCPJkvP8
>>136
>どうして天皇制廃止論者は新左翼やカルトばかりなのかなw

オマエの脳が狂っているからそう思うんだよ。

140 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 16:29:14 ID:xCyzKZul
天皇マンセーのアホ右翼は日本国を北朝鮮みたいにしないでほしい。

141 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 16:48:50 ID:eoy4At2/
>>139
>オマエの脳が狂っているからそう思うんだよ。
だったら、天皇制廃止を主張している政党や団体を言ってみろよw
殺人鬼のカルトくんwww

142 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 16:54:28 ID:eoy4At2/
天皇制廃止論の団体1
中核派
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%A9%E5%91%BD%E7%9A%84%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E8%80%85%E5%90%8C%E7%9B%9F%E5%85%A8%E5%9B%BD%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A
>「闘うアジア人民と連帯し侵略戦争を内乱に転化せよ!」を1970年代以降のスローガンにして、
>「日本人民にはアジアを侵略した血の債務がある。
>日本の労働者は排外主義・差別主義にまみれており、
> そのままでは革命の主体にはなれない」(いわゆる「血債の思想」)を唱えて被差別部落、
>女性、在日外国人などに対する反差別闘争や、天皇制闘争に取り組んだ

>そこで革マル派は「暴力的党派闘争による他党派解体と勢力拡大」を目指す路線を取り、
>民主青年同盟ならびにすべての新左翼、さらにはノンセクトに対してまで暴力的襲撃をはじめた。
>とりわけ、新左翼党派で同じく最大級の規模を持つ中核派と解放派に対しては激しく行われた

143 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 16:55:45 ID:aCPJkvP8
>>141
おれはどの政党にもカルト団体にも所属してないぜ!
妄想キチガイだろ、オメー

144 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 16:57:47 ID:eoy4At2/
天皇制廃止論の団体2
革マル派
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%9D%A9%E5%91%BD%E7%9A%84%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E8%80%85%E5%90%8C%E7%9B%9F%E9%9D%A9%E5%91%BD%E7%9A%84%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E6%B4%BE
>思想的にはマルクス・レーニン・トロツキーらの革命理論を基に、
>帝国主義の打倒と反スターリン主義を掲げ、「プロレタリア世界革命」とその一環としての日本における共産主義革命を目指しており、
>機関紙などでは「ブルジョア国家の転覆を目指す革命党」であると主張している

>特に1970年代以降は、中核派等との内ゲバ(過激派同士で対立するグループのメンバーを襲撃して殺傷する行為)事件を繰り返し、
>双方に多数の死傷者を出してきた

145 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 17:03:22 ID:eoy4At2/
天皇制廃止論の団体3
第四インター
>1969年の東大闘争における安田講堂攻防戦では、
>社青同国際主義派の学生メンバーを中心とした日本支部の部隊は、
>本郷の法研6号館を担当して篭城、機動隊と衝突した。
>その際に、篠原一教授の研究室が破壊されてマイクロフィルム資料が消失した件について、
>丸山眞男東大教授が「学生たちはナチスでさえやらなかった暴挙を行った」と発言したことは有名である

146 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 17:07:22 ID:eoy4At2/
天皇制廃止論の団体4
連合赤軍
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E5%90%88%E8%B5%A4%E8%BB%8D
>山岳ベース事件は、あさま山荘事件などで逮捕された者らの自供により明らかになった大量殺人事件である。
>これは、警察の捜査網から逃れるため山中に山岳ベースと呼ばれる山小屋を建設して潜伏中に、
>「総括」(詳細は後述)と称して連合赤軍内部で粛清が行われたもので、集団リンチを加えて12名を殺害、死体遺棄した。
>また、日本共産党革命左派神奈川県委員会は、山岳ベース事件前に党を脱走した20歳男性と21歳女性の2名を殺害している(印旛沼事件)。

147 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 17:09:35 ID:eoy4At2/
天皇制廃止論の団体5
日本赤軍
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%B5%A4%E8%BB%8D
>レバノンのベカー高原を主な根拠地に活動し、
>1970年代から1980年代にかけて、パレスチナ解放人民戦線(PFLP)などパレスチナの極左過激派と連携し、
>一連のハイジャックや空港内での乱射事件などの無差別殺人や外国公館の政府要人やハイジャックした飛行機の乗客を人質に取って、
>身代金や同志奪還を目論む事件を起こしたり、外国公館に攻撃をするなど、テロ事件を繰り返した

148 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 17:15:55 ID:eoy4At2/
どうして天皇制廃止論者は新左翼やカルトばかりなのかなwww

149 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 17:38:38 ID:zra0mOFN
概ね、日本人のメンタリティは、封建時代のままで、敗戦後、色んなことを曖昧にしてきた。
その制度破綻が今、社会の色んな所で誤魔化し切れない程、出てきている。
では、日本人にとっての制度革命とは、憲法改正だろう。
その時に、天皇制をどうするか、というのが1つの主要なテーマになる。
天皇制支持率85%なんて数字は、たた単に”反対が”面倒臭いから、という理由に過ぎない。
俺の小学校で天皇制の話になった時、クラスの殆どが、反対で、
理由は、「天皇(さん)が可哀想」が多かった。
この極めてノーマルな感覚をぐちゃぐちゃ論理付けたところで覆ることはない。
例えば、仕分け作業をしたら、反対ということになるだろう。
合理を旨とする人前で、天皇制支持することは、理性と情感の欠如を表明するようなものだから。
繰り返す。
いわゆる大部分の天皇制支持者は、単に、”反対することが”面倒臭いだけ。
それから、俺は、天皇制反対だが、自衛隊なんて馬鹿げた名称は止めて、国軍とするべきだし、
沖縄の米軍基地なんて例えば、米に共同軍の呼びかけ的な提案もするべきだと思う。
軍のモラルを上げる為に。・・・これでも左翼か???

150 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 17:40:29 ID:zra0mOFN
間違えた。
>では、日本人にとっての制度革命とは、憲法改正だろう。
市民革命ね。

151 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 18:23:34 ID:uhOHqon+
>>149
自民党と公明党の連立政権とかにしても、方や保守政党と方や宗教団体を基盤とした政党なんだから、本来の保守主義の人からすればなぜ特定宗教が基盤の政党と連立しているのかがわからないんだよね?
それが、10年間の連立で破綻してしまったわけだからね。


152 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 18:32:03 ID:3n4UqTRw
ネットでいくら騒いでも天皇制は廃止されない
国会において天皇制廃止は禁句であり
共産党でさえ口にしない

153 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 18:52:42 ID:lR52kYx6
>>149

>合理を旨とする人前で、天皇制支持することは、理性と情感の欠如を表明するようなものだから。

何を持って合理とするかは、権力を持つ側が示す基準に拠るもの。
そもそも、人間の理性という物は、キリスト教における神の振る舞いを参考にした物である以上、
啓蒙主義的な考えを合理性の基準に置くべきだとする考えは、
歴史伝統に根付く、東洋的な考えを捨て、キリスト教の神の教えに帰依すべきだする物と一緒であり、
理性という言葉を持ち出しても、人間にとっての合理性は、より担保されるような主張ではない。

お前はまるで、植民地主義時代における白人と、その考えはまったく一緒。
戦後における現代思想は、自然法と言った所与として人間の理性の存在や、
西洋の他文化に対する優越性を否定する事から始まった。

人間の理性というものを、普遍主義的な考えに押し込め合理性を唱えるのは、
お前みたいな人間の驕りであり、その態度は進歩人気取りの左翼と一緒。
その内実は、戦前の白人と同じであるところが笑える。


154 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 19:03:32 ID:eoy4At2/
>>153
>合理を旨とする人前で、天皇制支持することは、理性と情感の欠如を表明するようなものだから。
国王を処刑したジャコバン派は理性と情感に溢れていたのか。
サヨは歴史に無知だから、馬鹿なことを平気で言うwww

恐怖政治
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%90%E6%80%96%E6%94%BF%E6%B2%BB
>恐怖政治において、ロベスピエール派は、革命反対派、穏健派、過激派など、反対派の人物を次々と処刑した。
>処刑された人物は、ダントン、カミーユ・デムーラン、エベール、ラヴォアジェなど数知れない。
>恐怖政治の間、パリだけで約1,400名もの処刑が行われた。フランス全体では約2万人が処刑された。
>処刑方法は、銃殺刑も多かったが、ギロチンによる刑がよく知られている。
>ただし、プレリアール22日法の制定によって、司法手続きが大きく簡略化されたため、
>正統な裁判なしでの死刑や獄中死も多く、それらをふくめると犠牲者は4万人を超えるものと思われる

155 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 19:04:54 ID:eoy4At2/
>>154

>>153>>149

ごめん、間違えた

156 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 19:05:32 ID:0O8J2EwM
自分の子供や家族と、皇室の二者択一を迫られたら家族を見捨てて
皇室を選ぶ人もいるんでしょうな。

俺の場合の優先順位。

家族ー親戚ー飼い犬と飼い猫ー子供のハムスターー金魚
ー天皇
だな。



157 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 19:12:59 ID:eoy4At2/
>>149
>合理を旨とする人前で、天皇制支持することは、理性と情感の欠如を表明するようなものだから。
天皇制廃止論者にとって、レーニンは理性と情感の人なんだろwww

ウラジーミル・レーニン
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3
>彼は秘密警察により、政敵や、政策に抵抗すると看做した人々
>(白軍、旧貴族・地主、旧資産家、自営農家、クラーク (富農)、コサック、その他ソ連領内の少数民族等)の虐殺や、
>元皇后や元大公妃、元大公女などの女性や13歳の元皇太子を含む24人のロマノフ元王家一族と何人かの従者の殺害を行った事が判明してきており、
>規模は違えどスターリンの政策と共通点と政策の基盤となるチェカー、グラグの創設などがあることなどから、
>レーニンの行動そのものがスターリニズムを生む下地であったという指摘がなされている


158 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 19:22:26 ID:pSTnfefH
天皇
いずれは終わる。
それが運命。

159 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 19:37:34 ID:eoy4At2/
>>149
>合理を旨とする人前で、天皇制支持することは、理性と情感の欠如を表明するようなものだから。
天皇制廃止論者にとって、オリバー・クロムウェルは英雄なのか?

オリバー・クロムウェル
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A0%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB
>1648年に再び決起したチャールズ1世を処刑し、
>1649年5月に共和国(コモンウェルス)を成立させた。

>共和国の指導者となったクロムウェルは、急進的な水平派を弾圧、
>中産市民の権益を擁護する姿勢を取るようになる。
>重商主義に基づいた政策を示し、
>同時に貴族や教会から没収した土地の再分配を行った。

>カトリックのアイルランドやスコットランドは1649年から1651年にかけて反議会派の拠点であった。
>クロムウェルは総司令官兼総督に任ぜられて侵攻を始め、1649年ダブリンに上陸、
>続いてドラハダ、ウェックスフォードを攻め、各地で住民の虐殺を行う


160 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 20:01:07 ID:ik4Q18T1
>>127
いや違う、と言うより、一般人には見えないところで、おいしい生活がある。
でなきゃ、そんなもの、やってられるかってんだよ、ってことになる。

秋篠宮は世界中に女がいるからな。

161 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 20:55:26 ID:2ypSPlku
どうして天皇制支持者は在日朝鮮人やアホ右翼やカルトばかりなのかなw


162 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 20:56:10 ID:2ypSPlku
天皇マンセーのアホ右翼は日本国を北朝鮮みたいにしないでほしい。


163 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 21:12:03 ID:ME3gF0oD
>>162
北朝鮮てどんな国だよ。

164 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 21:16:03 ID:2ypSPlku
昔の大日本帝国が今の北朝鮮のモデルになってるそうだよ。

165 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 21:17:20 ID:oobTP7vh
ほらほら、お前ら社会赤点だったな、無知晒すなよ、みっともないぞ

166 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 21:19:34 ID:2ypSPlku
あたま悪いな。勉強しな!

167 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 21:29:58 ID:ME3gF0oD
>>164
そうだよ・・・って何だよ。
ろくに知りもしないで良く好い加減な事が云えるもんだ。

168 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 21:37:55 ID:2ypSPlku
>そうだよ・・・って何だよ。

〜になってるんだ。

169 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 21:52:40 ID:lR52kYx6

170円のコーヒー飲みながら、今日は下記の本を読み終えた

「ヨーロッパ的普遍主義」 by ウォーラーステイン

ウォーラーステインといえば、従属理論が有名の一方で、新興国の成功を見る限り、
どうにも説得力がある状況と言えないが、この本の中にも欧米的な普遍主義が持つレットリックが紹介され、
決して綺麗ごとではない事が説明されている。

面白いのは、普遍主義に変るものとして多様性を尊重する態度も、
それは飽くまでも多様性を普遍主義的に認識しているだけであり、
普遍主義的に認識する側の権力者によって、差異の存在を根拠を生み出す切っ掛けであり、
効率的な観点から、正統性を帯びて利得を吸い上げる為の構造に他ならないとする所。
よって普遍主義には、普遍主義で対応すべきだするもので、多様主義は現在の権力構造に取り込まれ、
利用(差異を喧伝する事により)されるに過ぎないとするところ。
頭の良い人間は、なんとまあーコペルニクス的な発想するものだろうと関心した。

とにかく、人間の理性に普遍的な合理性は存在しないし、よって政治制度が何が正しいかとする認識も、
人間にとって、常に不確かな物である。
マルクス主義的な発想でもって、結末が存在する大きな物語が存在し、
それに向かってるのが人間のあり様だとするのはただの幻想。


170 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 22:01:02 ID:2ypSPlku
何がいいたいのん?

171 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 22:10:15 ID:7WVVLayw
おいおい、もし天皇がいなかったら、
日本で一番偉い人、日本の顔が鳩ポッポになっちゃうじゃないか。

172 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 22:12:22 ID:lR52kYx6
>>169

フランス革命において、最後まで国王を守ったのは、スイスの傭兵だし、
WW2時において、ベルリンにおける最後の拠点である帝国議会を守ったのは、
外国人を中心とするSS部隊。

一度アイデンティティを消失した人間にとって、次に受け皿となった対象は、
強烈な愛着を生むのは、何か理由があるかもしれないし、興味深い。

でもこれは間違い。
>天皇制支持者は在日朝鮮人やアホ右翼やカルトばかりなのかなw

国民の85%が支持してる以上、それは言えない。
恐らく、極右ばかりだと言いたいのかもしれないが、宗教右派〜国家社会主義と
その主張は様々で、共通してるのは現状を変えようとする強烈な心意気。
かならずしも、極右=天皇制支持ではないし、支持するものであっても、
現状のままを支持してる団体は、少ないじゃないか。

173 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 22:35:10 ID:+wItg2nZ
普遍主義、構造主義、相対主義etc観念論をいくらこねくり回しても世の中は変わらない。
菊のタブーがなければ天皇制支持率85%は砂上の楼閣。

174 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 22:55:13 ID:q3gd3qtp
NHKの調査設問は「象徴としての役割を果たしているか」であって
天皇制を支持するかどうかではない。その結果が
十分果たしている48%
ある程度37%
あまり果たしてない8%
全く果たしてない2%

こんな調査結果で「支持率」85%などと言うウヨはアホの一語に尽きる。

175 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 22:58:03 ID:lR52kYx6
>NHKの調査設問は「象徴としての役割を果たしているか」であって

違うよ、それとは別に天皇制に対する考えが質問項目として存在するだよ。

天皇制についてどのように考えるか尋ねたところ、

▽「現在と同じく象徴でよい」が82%、

▽「天皇制は廃止する」が8%、

▽「天皇に政治的権限を与える」が6%。

176 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 23:09:49 ID:jkdS14y5
民主主義を尊重するのなら廃止論者は潔く日本から出て行くべきだな。

共和制なら、すぐ近隣に幾つもあるじゃあないか?


177 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 23:12:42 ID:ME3gF0oD
>>176
民主主義人民共和国も在るしな。

178 :名無しさん@3周年:2009/11/20(金) 23:42:28 ID:uG4tcL2a
税金の無駄だから廃止してお伊勢みたいに民間布施で皇室運営すっか

一民間人となった皇族が維新活動だろうが、政治発言しようが、靖国行こうが、自衛隊将校目指そうが、
民間篤志家と組んで何しようが、ぜーーーーーんぶ自由になるしな

179 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 02:58:58 ID:s7ieRTDL
ポストモダンは理性を万物の王から引き摺り下ろしはしたが、
新たな王を立てた訳ではない。
理性の役割の在り方に対して問題提起をしたことは有益であるが、
理性が、我々が頼ざる得ない道具の一つでもあることを否定してもいない。

国民が今回の選挙で自民を毛嫌いしたことは感性の働きだが、
自民が理性の欠如を示し続けたことがその原因。

「天皇制廃止=天皇処刑」という下らないレッテル張り(ミスリード)は止めろ。
殆どの反対論者はそんなことは言っていない。



180 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 04:52:21 ID:715w8ZgK

日本の最大の問題は、日本語を使い日本名を名乗る日本人でない民族が、あちらこちらにいる事だ。


181 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 08:38:28 ID:r2oG84gf
>>179

>理性が、我々が頼ざる得ない道具の一つでもあることを否定してもいない。

ポスト構造主義の代表格である、デリダは、言葉にした時点で、それは構造上の影響を受けてるよ。
でも言葉を発する以前に、人間には純粋な思いが存在するはずだと主張し、
ドゥルーズは、善と悪を分別する以前に認められる欲望(=本能?)が、
人間としての主体性を持ち得る感覚として存在し、、ニヒリズムから脱却するのはそうした感覚を大事にすることが大切だとした。
デリダの主張を借りるなら、理性という言葉には、権力構造によって作り上げられたに過ぎない、
善だとする感覚が内包し、その時点で道具として相応しくない。

両者に共通して見えるものは、構造主義が示した大きな壁を乗り越える為に必要な物は、
理性ではなく、善悪を超越した本能が道具として大切なんじゃないかとする物。






182 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 09:10:57 ID:vRmJ1w2t
>>179
>「天皇制廃止=天皇処刑」という下らないレッテル張り(ミスリード)は止めろ。
>殆どの反対論者はそんなことは言っていない
???
清教徒革命、フランス革命、ロシア革命はなかったことにしろと言いたいのか?
都合の悪い歴史を抹殺しようとするサヨの考えは本当に理解できないw

183 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 11:07:30 ID:dl/NUl31
民主党は日本に住んでいる外国人に、参政権を上げるらしいな?
これが通ると>>179みたいな書き込みもできなくなるんだろうか?
人権擁護法案は日本人だけに厳しいらしいし、
天皇家も対象になるらしいから、天皇家半島説が破綻したのは間違いないね?

184 :180訂正:2009/11/21(土) 11:10:02 ID:dl/NUl31
>>179さんへじゃなくて、
>>180さんへでした。
お詫びして訂正します。

185 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 11:21:16 ID:HM25EPj/
いまの日本人のレベルでは、
天皇制廃止は無理だ。
それに特定アジアの人間がのさばりつつある。
別に普通に暮らしてくれるならいいけど、
特定アジアの人を優遇しているわけだからな。
留学生とかね。
まあ優秀な中国の若い子だと、
すごく才能がある人も多少はいるだろうから、
そういう人は優遇してもいいと思う。


186 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 11:38:52 ID:KiDmXOCF
”君主”を血統にて決定する、という事は国の在り方を『民族共同体』と
規定している事になるが、
『多民族国家』と規定するのならば”君主”は選挙で選ぶべき、となる・・

それゆえに在日朝鮮人が天皇制廃止を叫んでいるのでは?
それ以外に廃止の理由なんて無いし・・

左翼の好きな国(スウェーデンなど北欧、ニュージーランドなど)だって
立憲君主制だし、だいたい”護憲”を叫んでいるし・・

187 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 12:53:59 ID:HM25EPj/
>>186
不思議なんだけど、
北欧はフィンランド以外は、
立憲君主制度なんだけどさ、
国会議員は年収800万円からせいぜい1000万円しかもらえないんだよね。
それで、秘書は当然雇えない。
車も高級車のクラウンクラス3リッターとかはつかえないので、
小型車かバスや電車で行動しているらしい。
日本は一応立憲君主制みたいなものだけど、
なぜか国会議員とかはクラウン3リッターに乗ったりしているね???
あと公務員の35歳から45歳以上の人は年収800万円から1000万円はもらえている。
これも、北欧の国家議員のレベルと同じなんだよね。
ソースはテレビ朝日の番組。




188 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 13:10:24 ID:HM25EPj/
>>135
明治新政権の欧米化が、
中途半端だったんだろうね。
仏教を排除した廃仏毀釈運動が、
江戸時代の神仏習合を完全に否定してしまったからね。
それまでは鎌倉の鶴が丘八幡宮に別当というものがあって、
そこにはお寺さんの修行をする人たちがいたわけだから。


189 :188訂正誤字脱字:2009/11/21(土) 13:11:39 ID:HM25EPj/
>>188
誤)江戸時代の神仏習合を
正)江戸時代以前の神仏習合を

190 :二次元は俺の象徴:2009/11/21(土) 13:37:41 ID:SApGnzWz
天皇は国民とともにあり
日本は天皇が君臨する偉大なる国
誇りを持って日本人の宝、皇室を護持しよう

http://004.harikonotora.net/character/img/47-55.jpg
メガネっ子彼女(天皇)

191 :二次元は俺の象徴:2009/11/21(土) 13:39:01 ID:SApGnzWz
http://here.xxv.jp/upload/src/here19918.jpg
電車内は彼女(天皇)の部屋

192 :名無しさん:2009/11/21(土) 13:39:56 ID:EJxCzdXP
天皇制の賛否
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1246691203/327


193 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 14:50:46 ID:u0yw+FZH
まず大切なのは天皇マンセーしても徳にはならないって啓蒙が大切と考えてます。
多くの日本人は天皇制に興味がありません。
興味をもってもらうことも大切だと思います。

また、天皇家自身も国家の象徴を離れて自由に暮らしてほしい。
別に天皇家は象徴を離れたからといって食べるのに困るわけではない。
良く「天皇家が象徴を離れると食べるに困る」と心配される方が居られますが、それは大変な勘違いです。
年間たったの3億円程度で暮らしてる皇族はそのレベルじゃないくらいに稼げます。
だから、安心して国家から離れてよいのです。

毎年270億円も掛かってる費用のほぼ全部は宮内庁職員の給料や天下り官僚のために使われているだけなのですから。


194 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 15:18:26 ID:TVMsK41x
>>193
天皇万歳の人は、
案外天皇に270億円全部が渡っていると思っているのかもね?


195 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 16:03:02 ID:Gyp4nbiM
>>193
天皇の廃止は国益の大損。これが無くなれば日本は滅亡に向かうよ。

196 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/21(土) 16:11:54 ID:MqO/a+/6
何がどう国益の大損なのかを説明しないと説得力がねえぞ?


197 : ◆m/92k86PA. :2009/11/21(土) 16:27:44 ID:TVMsK41x
>>193
天皇制があると、
原油が確保できるからとか?
でも、長期先物は1バーレル100ドルになったみたいだぞ?
いずれ1バーレル200ドルか300ドルまで行くだろ?
するとガソリンは1リッター200円から250円になる勢いだぞ。

198 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 16:28:54 ID:TVMsK41x
現代の状況では天皇制の廃止は難しいけどな。


199 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 16:39:47 ID:gbaRqGjg
自分は特別な存在と思っている人が権力を握らないように、天皇がいる。

200 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 17:21:21 ID:dl/NUl31
>>199
ヒトラーみたいな人物が出ないようにか?

201 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 17:28:45 ID:tlA3E9Kl
ばかてんこもりだな。天皇は権力を握るための大義名分、道具だ。藤原不比等以来、大日本帝国まで
ずっとそういうことだ。あほw。昭和天皇のもとでは軍部の利益だけのために300万国民が
犠牲になった。ヒトラーに相当する連中が日本にもいたってことだ。どあほw

202 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 17:31:04 ID:kpfHuw7G
>>201
戦争して軍部に利益なんか在る訳が無いだろうが。

203 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 17:42:22 ID:AoOQAoWD
天皇叩いてるのは天皇に金いらんから自分によこせって感じの奴しかおらんわな
そんなんで廃止してお前が変わりに外交や儀礼を行うのかって感じ

204 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 17:44:03 ID:gbaRqGjg
>>200
そう。

205 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 17:55:43 ID:tlA3E9Kl
陸軍海軍がメンツ競争をせずに国益を考える力があれば太平洋戦争は起きてないん
だよ自爆クソ。統帥権を握る天皇がボンクラだったから制御できなかったという不幸が
重なった。つーか天皇も開戦派だったというとこだろwボンクラだからなw


206 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 17:56:32 ID:AoOQAoWD
>>201
結局戦争を最後止めたのも天皇
戦争を止めようと奔走したのも高松宮
マッカーサーの回顧録読んで来い

207 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 17:58:56 ID:gbaRqGjg
白人は悪くないの?悪いのは日本だけ?


208 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 17:59:03 ID:kpfHuw7G
>>205
はいはい、無知は本当に度し難いね。
陸軍海軍がメンツ競争?莫迦も休む休み云え。
何で陸軍が関係あるんだ。
陸軍は常に対ロシアがターゲットだったんだがね。

209 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 18:10:49 ID:tlA3E9Kl
開戦を決めたのは昭和天皇、高松宮が開戦に反対したという発言記録はないし
終戦に貢献したという事実もない。終戦は、このままでは自分が危ないと感じた
昭和天皇が降伏を選んだだけのこと。マッカサーは極東委員会が出来る前に
間接統治に利用するために天皇制を残したかっただけだ。回顧録のなかの
天皇皇族への言及もそれがベース。でなければ、マッカーサーの立場がなくなる。

210 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 18:25:05 ID:tlA3E9Kl
>陸軍は常に対ロシアがターゲットだったんだがね。

ポツダム宣言が出た後の閣議で東郷外務大臣はこれを速やかに受けるべしと主張したが
阿南陸軍大臣は「ソ連に仲裁を依頼中なのでその出方を待つべきだ」と主張して待つこと
となり、その結果、原爆が落とされた。ソ連は今現在も北方領土を侵略したままである。
陸軍はロシアがターゲットだったw?陸軍は自爆クソと同類。

211 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 18:28:54 ID:AoOQAoWD
>>209
テレビでの高松宮や天皇のドキュメンタリーは捏造ですか
まあマスゴミじゃあしゃあないですなー
書籍も全て捏造マッカーサー発言も全て捏造
全部捏造だとそら反論も楽だわ

212 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 18:30:28 ID:QvE4RDaH
根底は満州にあるわけだが。
ハルによれば、中国からの撤退に満州は含んでなかったという。
それならば戦争にならなかったかもしれないわけだが。

回想録は責任逃れのため多少の事後修正はありえる。
真相は永遠にわからないだろう。

213 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 19:29:32 ID:3alUdSIZ
天皇が災害のとき激励に行くが、そんなことは当然だよな、公務員として。
ということは、天皇になる前つまり皇太子までには少なくても、国民がやっている
仕事を経験する研修を、最低20年やらせろよな。
天皇になっても、年間2か月以上は労働を義務づける。
でなきゃ、そんなもの象徴なんておこがましい。
苦労しない人間に天皇の称号は無理だ。

214 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 20:50:16 ID:BgUbBI9I
>>211
当たり前だ。不明瞭なもんを鵜呑みにするほうがアホ。
そもそもそんなものに説得力なんてないんだよ。
実は反対してましただの何だのそんな瑣末な証言が通用するレベルじゃない。
昭和天皇が最終決定を下した事実は何も変わらんだろうが。
犯罪者の言い訳みたいなもんだな。

215 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 21:05:06 ID:HlYims2Z
>>195
なんで日本が滅亡に向かうんだ?
だいたい現在の民主党が進めてる外国人流入のほうが大きな問題ですよ。
今、日本に帰化している人口が韓国からが毎年1万人。
中国からが毎年10万人です。
これが天皇一人の存在でどうにかなりますか?
あなたが言う滅亡とはなんですか?

>>197

イミわからん。

>>199
天皇には人選の権利はありません。
ので国民がそうならないようにするしかないのですよ。

>>203
>天皇叩いてるのは天皇に金いらんから自分によこせって感じの奴しかおらんわな

象徴を離れて自由に暮らすのが良いと考えてます。
天皇家は3億円を使ってるが、その程度なら国家の象徴を離れた方が収入は増えるでしょう。
年間3億円ってコンビニ1件の売り上げですよ。

>お前が変わりに外交や儀礼を行うのかって感じ

国務大臣などがすれば良いでしょう。世界中みんなそうしている。

216 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 21:08:26 ID:HlYims2Z
>結局戦争を最後止めたのも天皇

戦争を始めたのは天皇とその重臣ですね。

>戦争を止めようと奔走したのも高松宮

天皇は西園寺や島田が早期に戦争を止めるように進言してるのを拒否した。
それで東京大空襲や原子爆弾の投下があった。

実際には天皇は公式に反対なんかしていない。
捏造は朝鮮人の始まりですね。

217 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 21:10:14 ID:KiDmXOCF
>>209
近年発見された史料によると、昭和天皇は戦争回避に尽力していたものの天皇反対のサヨクは実は戦争マンセーで
戦後都合が悪くなり天皇に責任転嫁した、というのが史実だったようだ。。
**ソース**
◆【英国機密文書】
ttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4ADBF_jaJP244JP245&q=%e8%8b%b1%e5%9b%bd%e3%80%80%e6%a9%9f%e5%af%86%e6%96%87%e6%9b%b8%e3%80%80%e6%98%ad%e5%92%8c%e5%a4%a9%e7%9a%87
<昭和天皇>英国機密文書に“肉声”「日中事変で深い懸念」
”太平洋戦争開戦前から戦後にかけて、昭和天皇の肉声などを記録した英国政府の機密文書が、
ロンドンの公文書館に残っていることが分かった。
天皇の性格分析や日中の衝突を避けるため天皇が駐日英国大使に依頼する
生々しいやり取りなども記されている”

◆軍中枢の証言
ttp://ww1.m78.com/topix-2/showa%20emperor.html
〜抜粋〜
”昭和天皇は満州事変、日華事変、ノモンハン事件、日独軍事同盟、太平洋戦争開戦すべてに
反対だった”

◆一方、新左翼の教祖は開戦に喝采・・・かよ! ○| ̄|_
・ちくま文庫、私の「戦争論」P172より
 ----日本軍が真珠湾の奇襲攻撃に成功した時は、大喝采ですか?
 吉本「それはもう、大喝采です。不意打ちが大成功したのですから」

・なお天皇反対週金のホンカツは、日本軍が秘密兵器でアメリカ合衆国本土に上陸する漫画を描いていた。
 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E5%8B%9D%E4%B8%80

218 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 21:26:56 ID:r2oG84gf
>>64

自己認識にするのは、何かしらの基準が必要な一方で、確かな物は何も無い状況。
故に、人間は何かしらのフィクションである仮説を打ち立てる事で、認識の基準にしてる。
たったの一つの基準で成立ってるいる物で無いにしろ、それが天皇制だったり、憲法9条を大切にする気持ちだったり、
マルクス主義のように、大きな歴史の物語を信じることだったりする。

もちろん、その中の一体何が確かな物だとは言えるものじゃない。
あるとしたら、個人が何を選択するか言った感覚であり、それが民主主義制度であれば、政治に反映される事になる。

よってフィクションと政治とは密接な関係であり、むしろ政治を支える根底的な概念。
政治を支えてる根底的な概念を守る事は国益であり、予算を配分することは決して不思議な事じゃない。
どの国も、自分達が掲げるイデオロギー(=政治を支える概念)を国として守るのは、
こうした理由が背景の一つにあると言えるでしょう。




219 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 21:49:53 ID:KiDmXOCF
>>216
いや、昭和天皇は戦争に反対だった上に非常時的に聖断を下して日本を救い、
責任も無いのに身を呈して日本国民を救おうとする姿勢に
感激したマッカーサーは「最上の紳士」と回顧録に記し、ソクーロフ監督は
映画「太陽」のインタビューで「昭和天皇がいなければ日本はなかったかも
しれない」と答えたという。。
一方、天皇制廃止論者は開戦マンセーだわ”本土決戦をやるつもり”だわ、
戦後都合が悪くなり日本を救った天皇に責任転嫁するわ、・・・

220 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 21:56:37 ID:Pl7nsdhb
廃止論者は人間のクズだな。
嘘つきは日本から出て行って欲しい

221 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 22:13:28 ID:vRmJ1w2t
どうして天皇制廃止論者は新左翼やカルトばかりなのかなw

222 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 22:18:27 ID:KiDmXOCF
>>216
>捏造は朝鮮人の始まりですね。
これはまたイタいところを突く・・

●李敬宰【高槻むくげの会会長】
(出典元:2001年12月14日「京都YWCA 在日外国籍市民の参政権を考える連続講座」より )
「ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかと
いう人がいますが、外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると
思います。というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。ある統計では、
一〇〇年後には五人の内三人が外国系になるといいます。そうなれば、日本で
大和民族がマイノリティーになるのです。だから、私はあと一〇〇年生きて、なんとしても
日本人を差別して死にたいです。これが夢です(笑)。そういう社会が来たら、その時に
天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。」

●辛淑玉(2003年5月3日千代田区公会堂にての集会にて)
「私は改憲論者。第1章の天皇制はなくすべきだ。あれがある限り日本は自立できない。(略」

●【在日】 日本の足ひっぱる「天皇制」直視せよ〜日本批判本出した在日韓国人、尹健次教授[08/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1218807707/

223 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 22:28:31 ID:HlYims2Z
>>199
天皇には人選の権利はありません。
ので国民がそうならないようにするしかないのですよ。

>>203
>天皇叩いてるのは天皇に金いらんから自分によこせって感じの奴しかおらんわな

象徴を離れて自由に暮らすのが良いと考えてます。
天皇家は3億円を使ってるが、その程度なら国家の象徴を離れた方が収入は増えるでしょう。
年間3億円ってコンビニ1件の売り上げですよ。

>お前が変わりに外交や儀礼を行うのかって感じ

国務大臣などがすれば良いでしょう。世界中みんなそうしている。

また、天皇がいなくなれば日本は滅亡するなどという理由がわからん。
だいたいそんなヤワな国では困る。
年間韓国人が1万人。中国人が10万人帰化している。いまこそ日本人がシッカリするべきです。

224 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 22:42:46 ID:kpfHuw7G
>>223
>また、天皇がいなくなれば日本は滅亡するなどという理由がわからん。
>だいたいそんなヤワな国では困る。

王朝が倒れれば国家は滅亡する。
日本には皇室と云う王朝が顕然と存在している故、皇室が無くなれば日本と云う国家は滅亡する。

225 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 22:57:25 ID:LD+Crls6
このスレまとめると、廃止論者=嘘つき=在チョン、っていう結論?
祖国は素晴らしい共和国なのに帰国しないで日本に執着する、っていう事は
天皇制の方が優れている実証になってしまうんだけどw
こういう質問には廃止派の皆さん絶対に答えないねw

226 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 23:40:15 ID:HlYims2Z
>王朝が倒れれば国家は滅亡する。

天皇は王朝ではありません。国家の機関です。勉強しなさい。

>日本には皇室と云う王朝が顕然と存在している故、皇室が無くなれば日本と云う国家は滅亡する。

日本の象徴という立場は宮内庁の役人のためであり天皇家の人間性を制約して存在する役人のためにあるにすぎない。
天皇家自身が自由に暮らせるように変えるべきですね。
皇統を無くせとか言うんじゃありませんよ。

天皇マンセー主義者=嘘つき=在チョン、っていう結論で良いです。

純粋な日本人は天皇万歳とか言ってるひとはいませんから。

227 :名無しさん@3周年:2009/11/21(土) 23:41:45 ID:eBMNNSjE
狂的な天皇制維持論者=妄想者=日本人でもないのに日本人になりたがる日本人を知らない在日ウヨ

228 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 00:07:32 ID:YnMleYxU

純粋な日本人って、一体何よ?
時々主没する人間の理性に目覚めた、大きな歴史の物語の先を行く人か?
つまり、マルクス主義者が純粋な日本人ってこと?

ご冗談でしょww

NHK調査  天皇制についてどのように考えるか尋ねたところ、

▽「現在と同じく象徴でよい」が82%、
▽「天皇制は廃止する」が8%、
▽「天皇に政治的権限を与える」が6%。


229 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 00:12:26 ID:+R7vik0a
>天皇マンセー主義者=嘘つき=在チョン、っていう結論で良いです。
>純粋な日本人は天皇万歳とか言ってるひとはいませんから。

国会では、皇室賀詞奉呈決議が(共産党含む)全 会 一 致で可決。
ttp://ime.st/www.shugiin.go.jp/itdb_honkaigi.nsf/html/honkai/keika20011204.htm

230 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 00:29:02 ID:2WcU17SX
現在のままでよい、という考えはおれも同じ。天皇制は廃止すべきだがまだしばらくは
天皇皇族を野に放すのは危険だから現在のままでよい。非常にネガティブな支持ということだ。

231 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 04:50:33 ID:moY/2bXq
>>229
バカなの?
それ子供が誕生したから祝いますと言う全会一致しただけw
ごく普通の人間なら日本人じゃなくても、子供の誕生は祝いまーす
なぜ祝うのを決議したかは、それは仮にも天皇を憲法で定めているからなのwww

ねえねえ、聞くけど天皇誕生日にバカなお前の周りは見渡す限り日の丸が各家庭の玄関先に飾っているのかな?
飾っているのなんてまれにしか見ないがなwww

232 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 08:25:06 ID:7L2Buk7Y
昔、俺が子供の頃、町内会で住民全員に玄関先に飾る、小さな日の丸を配布
したことがあった。
それまで日の丸を飾るのは、町内会の有力者、お金持ちと相場は決まっていた。

近所の大きくて立派な日の丸に比べ、配られた日の丸は、それは貧相で、
安っぽく、貧乏人専用の惨めな日の丸だった。

貧乏人の両親は、祝日に一度だけこの貧相な日の丸を玄関に飾ったが、子供心
にもホントに、惨めで情けなかった。
日の丸や愛国心云々言う奴は、ろくでもない奴だと、このとき悟った。
確か12歳の多感な年頃だった。



233 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 08:40:19 ID:YnMleYxU

掲げてる国旗の見てくれだけで、人間のあり様を自分にまでも当て嵌める。
お前自身が、ろくでもない奴だという事を告白してるような物だ。



234 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/22(日) 09:00:52 ID:EOYT6Jmp
社会が見てくれで人を判断しているのだから、その受け手である子供が
甘受してしまうのは仕方ないよな。それは個人の問題とゆ〜より社会の問題。


235 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 09:03:19 ID:YnMleYxU

基本的な基準の如く、今でも捉えてる事が、ろくでも無いだよ。


236 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 09:10:48 ID:YnMleYxU

社会が見てくれで判断するとしても、それは一つの要素であって、
ろくでもない奴だとするような、基本的な部分から否定するような事は、
教育現場でも教えて無いし要請していない。

何歳になったのかわからないが、12歳のままで無い限り、
今での同じ考えを持ち続けてるのなら、それはコイツ自身がろくでもない事を告白してるだけだ。




237 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 09:49:40 ID:YnMleYxU
>>232

例えば、そもそも12歳という子供の時に、自分が着ている服や持ってる文房具の違いでもって、
自分がろくでもない奴だと、俺は考えては居なかった。
精精、欲しし物が見つかり、それが買えないといったストレス以上の物じゃない。

貧乏というものに、劣等感を抱くようになるのは、むしろ大人になってからだったし、
劣等感といっても、人間そのものを否定するような”ろくでもない奴”といった感覚でもない。
多少引け目を感じると言った程度ものだろう。

既に12歳の時点で、、大人が有するようなこのような感覚を、社会からステレオタイプ的に感受し、
現在でも、それを有したままだとするならば、日の丸や愛国心云々を否定する、むしろコイツのような人間に、
ろくでもない奴だというレッテルを向ける方が、むしろ適切だろう。










238 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 11:38:18 ID:B5jrnl4D
>天皇マンセー主義者=嘘つき=在チョン、っていう結論で良いです。
これ、ある意味当たってるちゃ当たってるかもしれない。

日本人ってのは自己主張が弱く、和を知らず知らずに考えちゃう。
*海外に滞在したことがある奴などは分かると思うし、生物(例えば、ザリガニ)を見ても、
在来種ってのは競争力が弱い。

今、この国に大事なことの1つが、公平感を取り戻すってこと。
その為には、物事を1つ1つしっかりと見て判断していく。
コトナカレ主義ってのは、本当にいけない。
ところが、例えば、「在チョン」の人にとっては、このコトナカレ主義ってのは本当に有難い(と思われる)。
天皇制ってのは、議論をストップさせてしまうし、コトナカレ主義を加速させる役割があるん
じゃないかと思う。この点が俺は一番気に入らない。

>NHK調査  天皇制についてどのように考えるか尋ねたところ、
>▽「現在と同じく象徴でよい」が82%、
>▽「天皇制は廃止する」が8%、
>▽「天皇に政治的権限を与える」が6%。
こんなアンケートの数字なんて、例えば、小泉内閣を支持したような極めて脆い物。
例えば、現時点でも、5人位のグループで、討論させた後、同じアンケートをしたら、
こんな数字、いくらでも引っ繰り返る。

それと、ざっくり1500年の歴史を振り返り、今日的に考えれば、
・支援者(有志)が、皇室を支援する。
・普通に一国民として生活し、もちろん、政治的発言などもOK。
というのが、平均的な天皇の姿なんじゃないか。

239 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 12:20:01 ID:YnMleYxU
>>238

>天皇制ってのは、議論をストップさせてしまうし

全然、ストップしていないから、Part125まで続いてるじゃないのか?

それから1500年の歴史の振り返ったら、国家の指導層は天皇制を支援してきたし、
一般人として政治発言をする立場でもなかった。
1500年を振り返って、お前が指摘してる事が、何処が平均的なのか意味不明だよ。




240 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 12:26:55 ID:3rKl3tll
1500年の歴史だけで立場を正当化することはできない

241 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 12:29:59 ID:ZVG8cJ2H
>>230
俺も、今は天皇制を廃止できる状態では無いと思う。
無くても日本人が存在できるように社会が成熟していないと思う。
あと、日本社会にはなんらかの欠如があるのかもわからないな?
欧米との比較ね。

242 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/22(日) 12:30:50 ID:EOYT6Jmp
>全然、ストップしていないから
思考停止してる存続派が圧倒的に多いじゃん。
曰く廃止派は在日だから日本の制度に口を出すな、気に入らないなら日本から出て行け、
世論調査では制度維持の世論が云々。こんなのは議論には何ら役に立たないぜ?


243 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 12:33:49 ID:+R7vik0a
これまで出ている根拠(ソース)見る限り、廃止派は日本にいらないだろ?
想像と願望でしか議論できないし。

とっとと嫌いな日本から出て行き、好きな共和国へ移民すればいいんだよ。

民主主義による支持が確定しているのに根拠もなく「将来無くなる」とか信じている
あたり、共産信者やオウムのようなキモいカルトと何ら変わらない。

244 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 12:42:45 ID:ZVG8cJ2H
>>238
日本人は、自己主張が弱いのと、能力や技術の習得に関しては生物学的に弱いのかもわからないね?
ただ、世界的に活躍している人と日本に住んでいる人との技術的レベルはあまり差が無いらしいんだ。

俺の感覚では、文系は技術や能力を伸ばしていくメソードが足りないというか無いのかもな?
皇室も似てる。

245 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 12:44:07 ID:YnMleYxU
>>242

アンケートについては、現状認識が誤りがあると思われる人間に指摘することは、
議論をする上で有用だし、在日に対する煽りは、天皇制護持派だと見立てて、
同じ様に帰れと主張するやから居る以上、廃止派に居る事は明らかであり、どっちもどっち。


246 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 12:48:23 ID:ZVG8cJ2H
>>232
地元の有力者が、自分たちと同じ日の丸を用意すれば良かっただけなんだよな?
それを庶民には貧相な日の丸で良いと考えた有力者たちが、天皇制を衰退させて行ったわけだね?

247 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 12:52:01 ID:OB8QGQCT
>あなたは何故皇室が無くなって欲しいと思うのですか?

国家の象徴から離れて自由に暮らせば良いのですよ。
収入に困るわけでなく、今よりも稼げるでしょう。宮内庁に使われる予算は年間270億円ですが天皇家が使ってるのは90分の1.たった3億円。
これで自由に生きることを制限するほうが悪い。
3億円どころか年に30億はカルーく稼ぐでしょう。

>私は日本人として伝統ある皇室が好きなので、あなたの考え方が理解できません。

日本の象徴をはなれて自由に暮らして結婚して皇統を続ければ良いのです。お茶の「千宋室」もそうされて民間でも充分に稼いでます。
たとえば、万博を開催する場合とかで法務局にいって役員名簿を見れば載ってます。皇族とかも。
だから安心して良いのです。今のままだったら公務員のメシのタネ。宮内庁職員と天下り官僚のために皇居にいるようなものです。



248 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 12:53:20 ID:ZVG8cJ2H
>>237
あなたは、子供の時は貧乏を気にならない素晴らしい存在だったわけですね。
それは、称賛に値しますね。

249 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:06:01 ID:YnMleYxU
>>248

>あなたは、子供の時は貧乏を気にならない素晴らしい存在だったわけですね。

自分が貧乏である事は、ある意味親の責任である以上、自分を卑下するのは論理的にもオカシイし、
事実、ストレスが溜まっただけ。
12歳の子供が、国旗の違いから、自分達が置かれた立場を卑下する方が異常。


250 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:06:22 ID:exWbfzTv





  侵略者の台湾ゴキブリはとっとと日本から出ていけ!


   http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






251 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:09:51 ID:To++HaOK
>>1

と化石左翼がアホな事を申しております。

252 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:10:39 ID:wbdWAAVX
【日本国家の成立】
【日本民族の統一】
@神武朝(神話)
A崇神朝(大和朝:マキムク)
B応神仁徳朝(筑紫朝)
C顕宗仁賢朝(播磨朝)
D継体欽明朝(越近江朝)
→天智(公地公民)・天武(律令体制化)→聖武(平城京)・桓武(平安京)→明治(維持近代化)→現在に至る
【今上「平成」125代】
(各王朝内は「男系」で繋がっており、各王朝間は実質「女系」にて維持。王朝内に「女帝」は置かれたが「女系」は認められなかった)


253 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:13:16 ID:3rKl3tll
国旗ごときで馬鹿にする社会がおかしいのであり
国旗にこだわる社会を批判するならばともかく
彼を批判するのは頭が悪いよな
なぜなら彼は被害者であり周囲に攻撃されていたわけだから
日の丸にこだわりたいからと子供まで攻撃する精神性は頭がおかしい

254 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:14:56 ID:3rKl3tll
カワイイに聞きたいけど保守って何を指すんだ?

255 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:15:16 ID:6sAjUsEq
金も問題だけど、天皇が一番エライってしちゃうと、
差別構造がなくならないんじゃないか?

で、天皇がいなくなると日本人の団結心が0になるって説もあるけど、

民主主義か、国粋主義かの選択になったら、
どうしても民主主義を選択することになるんちゃうの?

まあ、結論先送りにして細々と皇室を維持しとくのが
今は一番賢いのかもね。そのうち血統が途絶えるのを期待してさ。

256 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:17:33 ID:YnMleYxU

>国旗にこだわる社会を批判するならばともかく

国旗の違いに拘ってるのは、飽くまでもコイツ(ID:7L2Buk7Y)の告白。


257 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:22:00 ID:YnMleYxU

(ID:7L2Buk7Y)

ちなみに国旗の違いとは、コイツが指摘してる事に準じてるものであり、
同じ日本国旗でありながら、立派な物かそうでないかの違いな。




258 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:22:35 ID:3rKl3tll
日の丸に拘るに関してはそうだな彼が日の丸に拘ってたんだな
それは俺がよく読んでなかった悪かったよ

貧乏うんたらは主観の問題だが

259 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:22:56 ID:ZVG8cJ2H
>>249
社会が貧乏な人には、貧相な日の丸を配るという現実は問題にしないのね?

260 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:26:44 ID:ZVG8cJ2H
>>257
すまん、貧乏の問題じゃなくて、日の丸にこだわった彼の問題だったね。
貧乏に対する感性の問題だと思い込んだ。
すみません。

261 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:30:01 ID:YnMleYxU

町内会の会長が、所得を調べて、配る物が違うとしたら、それは問題だろうが、
憶測にすぎないが、無料で配っていたものと、会長が持っている物(自費?)とは違ったという話だけではないだろうか。
だとしたら、それが問題だとは思わない。



262 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:42:53 ID:QeQyv5ri
>>255
廃止派の一番良い選択はそれだし、私が一番恐れるのもそれ。

263 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 13:46:36 ID:OB8QGQCT
>>262
2者択一でなくいろいろ新しい選択肢を考えることが大切。

264 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 14:00:48 ID:QeQyv5ri
>>263
新しい選択肢ってなんですか?

265 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 14:10:13 ID:TSWDYhU9
直系の系譜が1000年以上続いてるってだけでも、残す価値はあると思うよ
世界的にも例をみない長さなんだから

どんな文化財よりも、そういう意味では価値がある

ホントは京都御所で昔ながらの生活様式を取らせるべきだと思うんだけどね
(京都の御所付近も昔の町並みに戻す)

266 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 14:12:32 ID:4uapQ/6A
天皇制を否定する一方で日本にこだわって日本に居座る意味がわからない。
天皇制が嫌なら共和制のあるアメリカへ帰化すればいいのにと思う。

267 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 14:13:09 ID:QeQyv5ri
>>265
価値どうこうっていう考え方も違うんだけどな。
天皇制に関しては残したいから残す。
それ以上のものはない。

逆に言えばその情熱がないならまさに残す価値はないのかもしれないがな。

268 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 14:17:06 ID:6sAjUsEq
>>266
じゃあ、おまえは日本になんの不満も無いわけだな。

269 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/22(日) 14:38:11 ID:EOYT6Jmp
>カワイイに聞きたいけど保守って何を指すんだ?
かなり大まかに言えば伝統を重んじ、安定している政治状況を肯定的に捉える考え方。
極論に走るとアンシャン・レジーム(崩壊した旧体制)までも許容するコトになるから、
その認識には注意が必要。良心的な保守派常に現状と伝統の融和に配慮する。


270 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 14:38:44 ID:Sa8CTrll
>>268
>じゃあ、おまえは日本になんの不満も無いわけだな。
不満?
不満はあるが、日本人で、日本が好きだから、日本に残る。
君は日本が嫌いなのだから、さっさと「地上の楽園」にでも逝けw
誰も止めないぜww

271 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 14:43:50 ID:3rKl3tll
国旗とか日の丸を大事にしているやつが保守なわけないよな

既得を大事にするのが保守だとするとね

272 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 14:48:28 ID:3rKl3tll
あとカワイイに聞きたいけどなんで日本.人はロビー活動が嫌いなの?

273 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 14:48:47 ID:QeQyv5ri
>>271
既得を大事にするのが保守だとすると、国旗、日のまるを大事にしてるやつが保守なんじゃないの?
いみがわからなのだが。

274 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 14:51:11 ID:3rKl3tll
どうでもいいものを守りそれで保守名乗られても

275 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 14:55:26 ID:Sa8CTrll
>>273
そいつが言いたいのは既得権のことだと思うよ。
政治におけるレントシーキング活動に右も左も関係ないけどね。

276 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 14:57:13 ID:3rKl3tll
おまえはうるさいから早くしねぼけ
害があるだけだ

保守は既得的な方向性を守るのだとしたらなんで旗だの天皇だの
生活に関係ないものをすごく守るのかよくわからん

277 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:00:34 ID:+q4/WC6C
>>276
保守とは歴史、伝統、文化、国柄を保守しつつ改革しようと志す政治イデオロギー。
何が既得の保守だよ。
戦後ずっと既得権を得、又護ってきたのは左翼だろうが。

278 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:02:00 ID:3rKl3tll
右翼は保守ではないよ

今の日本の保守は左翼のほうだろ

279 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:02:52 ID:3rKl3tll
経済学君のwikiコピペ通報しろよ爆撃だから

280 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:03:29 ID:flXtE+GB
>日本の最大の問題は、日本語を使い日本名を名乗る日本人でない民族が、
あちらこちらにいる事だ。
ちゃんと帰化してるんだから日本人だ!カス!
そして日本人が日王いらんっていったら廃止しろ!
民主主義だろが!カス!

281 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:04:49 ID:+q4/WC6C
>>278
右翼と保守は殆ど変わらん。
右翼が歴史、伝統、文化、国柄に対して直情的な感情が強い反面、
保守は全て時間的繋がりの中で歴史、伝統、文化、国柄を認識する違いが有るだけだ。

282 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:05:55 ID:QeQyv5ri
>>276
保守派にとって歴史という流れを見ているので今の生活が相対的に重要じゃなくなる。
今の自分は過去の流れの続きであり将来につながる点に過ぎない。
アメリカがどんどん新しい物に食いつきどんどん変われると言うのは歴史が浅いから。
だから保守は天皇の系譜や旗という印に食いつく。

283 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:08:03 ID:3rKl3tll
いや既得が大事なのは生活があるからでしょ?

旗なんて拘ってもどうでもいいものを守ってるだけだと思うんだが

284 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:14:50 ID:QeQyv5ri
>>283
とにかく今の生活が大事で日々無事に生きてることのみに価値があるという考え方は確かに分かるし、本能に根ざしたものでもある。
けれど、個の生存をつきつめた先に何があるのかって言うのが私らの考え。
公の存続をつきつめても何もないと言われればそれまでだが、何で生きてるのって聞かれて自分のためとか家族のためと無根拠に答えるのと一緒。

285 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:16:22 ID:+q4/WC6C
>>283
お前が云っているのは、西洋近代主義の個人主義其の物発想でしかない。

286 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:20:59 ID:WpHNctAD
統合失調症(精神分裂症)の特徴のひとつに「まえのままじゃないとダメ」って
いう強いこだわりの症状があるんだが万世一系の天皇制じゃなきゃダメっていうのは
まさにこの類だとおもう。

287 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:23:41 ID:Sa8CTrll
>>283
レントシーキング【rentseeking】
ttp://wiki.livedoor.jp/mizunobara/d/%a5%ec%a5%f3%a5%c8%a5%b7%a1%bc%a5%ad%a5%f3%a5%b0%a1%darentseeking%a1%db
>企業による(独占)レント獲得・維持のための活動をいう。
>他企業の参入を阻止する行動や,政府による参入規制または輸入制限政策を実施・温存させるための政治的活動等が典型的。
>これらの多くは社会的な資源の浪費となる。

ここでは企業となってるが、団体でも個人でも同じこと。
既得権の確保などのレントシーキングに右も左もない。

288 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:23:58 ID:flXtE+GB
君が代議論もしようぜ!
もっと国際的に通じる国歌にすべきだ!
今の国歌は歌わない!
私の考えた国歌なら歌う!

289 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:25:37 ID:QeQyv5ri
>>288
とりあえず歌詞だけうp

290 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:25:55 ID:WpHNctAD
たしかにな。あれは臣民の歌だから主権者国民が歌う歌じゃない。

291 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:26:12 ID:3rKl3tll
だから生きるだけなんて印象操作してるカスのおまえにいうけど
生きる内容があるわけでしょ?
国旗なんて旗であってそんな旗ごときを大事にしてもどうかというと

ただの旗マニアだろそんなの

292 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:28:30 ID:flXtE+GB
【題名】
平和は大事

平和って素晴らしいー
差別のない世界ー
みんな平等ー
その為に私達は頑張るんだー

困っている人たちを助けようー
さぁ武器を捨て農具にかえようー
困っている世界の人たちを助けるんだー




293 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/22(日) 15:30:18 ID:EOYT6Jmp
>なんで日本.人はロビー活動が嫌いなの?
ロビー活動が嫌いなんてコトはねえよ。政治家の支持母体とゆ〜のがあり、
政治家にその影響力を行使しているのは立派なロビー活動だ。


294 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:30:26 ID:YnMleYxU

国旗は、日本の存在を示す象徴であり、自分が日本国の国民でよかったと思うのなら、
象徴である国旗を大切する気持ちが生まれても不思議じゃない。
このような振る舞いは、他国でも見られるし、日本人独自の感覚ではない。

295 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:31:08 ID:QeQyv5ri
>>292
農具って言う言葉は農民優遇になるので工具も足すべき。

296 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:32:54 ID:3rKl3tll
日本の支持母体制度はお偉いさんに強制参加させられてるだけのイメージがある
欧米のように権利を獲得する概念が薄いからかな
日本人がロビー活動をやると日本人が何故か差別的な視線で見るんだがこれは
民主主義に慣れてないだけかな?

297 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:33:28 ID:flXtE+GB
国旗は世界平和を訴えるマークにすると良い!
それなら私も敬うだろう!
今の国旗は太陽だろ?
気持ち悪いわ!

298 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:34:01 ID:3rKl3tll
ウヨ気味のおまえに言うが大事にしてもあまり意味ない
存在証明になるが内容がないから

299 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:34:22 ID:flXtE+GB
>295それは良い考えだ!
それも付けたすのが良い考えだ!

300 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:34:54 ID:QeQyv5ri
>>297
もう国連の旗でいいよ平和っぽいだろ

301 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:35:15 ID:YnMleYxU
>>291

ちなみに、日本代表の野球やサッカーチームが他国に勝つ事が、なぜ多くの日本国民を歓喜させるのか理解してる?



302 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:36:06 ID:flXtE+GB
>300
それは良いとは無い!
平和の象徴にするのが良い!

303 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/22(日) 15:36:46 ID:EOYT6Jmp
>民主主義に慣れてないだけかな?
個人ベースの献金システムやデスクロージャーの仕組みが成熟してないから
現状ではまだ理想とはほど遠いよな。まあ、後は司法の消極主義の弊害。


304 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:36:53 ID:flXtE+GB
>301
私は歓喜しない。押しつけるな!

305 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:37:02 ID:WpHNctAD
国旗は世界最高のデザインなので変える必要はないが国歌は「臣民」の歌のままなので
変えるべき。

306 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:38:00 ID:flXtE+GB
>305世界最高というのは誰が決めたんだ?
勝手に決めるな!

307 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:38:12 ID:QeQyv5ri
>>302
お前が世界大統領でよくね?
だって言ってること良くわかんねーもん

308 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:38:30 ID:YnMleYxU

日の丸は単なる旗だと言いながら、違う模様の旗だったら大事するって。。。





309 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:39:49 ID:YnMleYxU

ちなみに、なんで違う旗だったら大事にするの??


310 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:39:51 ID:flXtE+GB
>307私が日本を変えるべきという事はいつも思っている。
その時は応援してくれ!

311 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:41:05 ID:QeQyv5ri
>>308
彼らは過去の繋がりを断ちたいんだろ。
新しく自分たちが作った旗の基に新しい歴史を作りたいんだろ。
革命家、英雄の思想だよ。

312 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:41:42 ID:3rKl3tll
後醍醐天皇はどうすれば勝てたの?

313 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:42:13 ID:YnMleYxU

象徴的な物であっても、大切する気持ちは同じ人間として共有してるのにな。。。


314 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/22(日) 15:43:48 ID:EOYT6Jmp
>後醍醐天皇はどうすれば勝てたの?
武士の権益を大切にすれば良かった。


315 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:44:47 ID:3rKl3tll
楠が死ぬ前だとして

316 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:45:38 ID:flXtE+GB
私が日本の大統領になれば
すぐに天皇を廃止または処刑する。
それは外交上必要だからだ。
そして、国旗と国歌を変更する。
国内が安定しないからだ。
全ての日本人が私に納得するだろう。

ここに集まる私の考えに同意する者は私に集まれ!
この国の未来の為に!

317 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:47:35 ID:WpHNctAD
日の丸以外にパッと見てわかる旗は無いだろ。三色旗なんか配色認識間違えたら
別の国になっちまう。アメリカ国旗だって星の数数えなきゃ本物かどうかわからない。

318 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:51:06 ID:QeQyv5ri
個々は天皇制について云々だから旗については旗スレでも立ててろ!

319 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:52:20 ID:YnMleYxU

とにかく左翼君たちは、

なんで違う模様だったら、旗に対し大切にする気持ちが沸いてくるのか答えて欲しい。
仮に、これまでとは違った象徴だからとしたら、なぜ象徴だとする対象を大切にしたがるのかも答えてほしい。



320 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:53:31 ID:YnMleYxU

左翼くんは、ホントアホだ。

マジで笑えた。


321 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:53:42 ID:flXtE+GB
>319
日本語が変だぞ!
理解が出来ません!

322 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:54:29 ID:WpHNctAD
国旗はそのままでいいが天皇制と今の国歌はイラネって言ってるんだ。

323 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:55:19 ID:YnMleYxU

なんで日の丸ではく、違った模様だったら、大切にする気持ちが沸くわけ?

左翼くんwwww


324 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:55:40 ID:flXtE+GB
>319
新しい国旗になったら従え!
お前は文句を言えば良いと思ってるだけの人間だな!
少しは世間を勉強しなさい!

325 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:56:00 ID:YnMleYxU
297 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2009/11/22(日) 15:33:28 ID:flXtE+GB
国旗は世界平和を訴えるマークにすると良い!
それなら私も敬うだろう!

326 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:56:20 ID:QeQyv5ri
>>319
だから現状が不満だからだろ。
自分の現状っていうのは結局環境や親の遺伝子によってつくられる、つまりは過去の積み重ね。
現状が不幸なのは過去のせい。
過去のつながりの象徴を廃して新しい象徴のもとに幸せをつかみとると言うこと。

327 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:57:11 ID:flXtE+GB
これが新しい国歌だ!
【題名】
平和は大事

平和って素晴らしいー
差別のない世界ー
みんな平等ー
その為に私達は頑張るんだー

困っている人たちを助けようー
さぁ武器を捨て農具と工具にかえようー
困っている世界の人たちを助けるんだー




328 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:57:37 ID:YnMleYxU
早く 左翼くんは、下の質問に答えてよ。

なんで日の丸ではく、違った模様だったら、大切にする気持ちが沸くわけ?



329 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:59:20 ID:flXtE+GB
>328は日本語が理解出来ないのか?
馬鹿だな。呆れるよ。死んだ方が良いのではないか?
もういちど>324をよく読みなさい!

330 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:59:40 ID:YnMleYxU
>>326

じゃあ、過去の積み重ねとしての意味がある現状が不満じゃなかった、
象徴として国旗や天皇制を大切にすることも、不思議じゃないだ?www


331 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 15:59:54 ID:foZ2j/UN
左翼くん?  あぁあの気持ち悪い連中か 


変な顔つきしてますよね?
マンガ顔してる キモ〜

332 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:00:56 ID:YnMleYxU

バカだな、ほんと左翼はwww

墓穴掘ってやがる。




333 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:01:18 ID:QeQyv5ri
>>330
おちつけ

334 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:01:44 ID:flXtE+GB
>331
それは自分の顔ですか?
鏡見ながら書き込んでいるんでしょうか?

335 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:03:05 ID:flXtE+GB
これが新しい国歌だ!
【題名】
平和は大事

平和って素晴らしいー
差別のない世界ー
みんな平等ー
その為に私達は頑張るんだー

困っている人たちを助けようー
さぁ武器を捨て農具と工具にかえようー
困っている世界の人たちを助けるんだー

右翼は追い出し理想の世界を作ろうー



336 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:05:59 ID:XFC24tnQ
困っている人をさがして、弱者認定して
弱者を盾にし武器にし、自分の思うがままの国づくり

権力握れば粛正、内部闘争恐怖政治。

人間不信者が歩む道。共産主義者の歴史。

337 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:06:28 ID:flXtE+GB
天皇と右翼はどこか島に追い出すべきだ!
そしてここにも来るのは違反だ!

338 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:08:12 ID:flXtE+GB
バチカン案を早く国会に提出しよう!

339 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:09:51 ID:WpHNctAD
種馬みたいに皇居で飼われているのは異常だよな。

340 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:10:20 ID:YnMleYxU

新しい象徴を打ち立てて、敬いましょうかwww

馬鹿!w



341 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:13:05 ID:QeQyv5ri
>>339
天皇陛下に人権がないって言う指摘にはよく配慮せにゃならんと思う。
>>340
のり突っ込みウケタ


342 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:13:27 ID:WpHNctAD
トキが絶滅しそうなので中国から借りてきてでも子孫をつなぐ。似てるよなあ。
男を産め産め。繁殖のための国営牧場だろ皇居は。トキを絶滅から救う。似てるよなあ。

343 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:15:39 ID:XFC24tnQ
人間不信者、愛情不足者は、はい上がる努力をせず引きずり下ろそうとする。

344 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:15:53 ID:QeQyv5ri
>>342
お、宮家復活のお話する?

345 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:17:25 ID:WpHNctAD
宮家復活?ムリムリ。女系容認が関の山。

346 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:18:52 ID:YnMleYxU

とにかく大切するという気持ちは一緒なんだね。w




347 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:19:05 ID:QeQyv5ri
>>345
いやいや、女系は右派が反対してて、宮家復活は左派が反対だから。

348 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:20:42 ID:WpHNctAD
じゃ、そのうち廃止でめでたく手打ちと行こうかw

349 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:21:55 ID:XFC24tnQ
人間不信者、愛情不足者は、天皇廃止がかなっても、つねに不満だらけだから次から次へと攻撃目標をたてていく。
最終的に仲間割れ、潰しあい。


350 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:25:05 ID:WpHNctAD
教育勅語など読まされていない現在及び将来の国民にとって万世一系という
価値観は無にひとしい。継承の正当性は「昭和天皇の直系」でしかなくなる。
忘れられた宮家がいまさら復活できるわけがない。それなら一般国民を天皇にするのと
変わらない。

351 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:29:14 ID:QeQyv5ri
>>350
天皇家の物語を読ませればいいんじゃね?

352 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:30:06 ID:WpHNctAD
>最終的に仲間割れ、潰しあい。

大和朝廷もそうやってできたしその後も血みどろの「仲間割れ、潰しあい」やってきて
明治維新は孝明天皇を潰して実現してますが知らなかった?

353 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:31:45 ID:WpHNctAD
天皇家の物語?あほ?

354 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:33:18 ID:QeQyv5ri
>>353
そもそも歴史って勝者の論理でほとんど組み立てられてるから今の歴史教科書だって天皇家の歴史が前半はほとんどだからね。

355 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:34:45 ID:YnMleYxU

多くの国民にとって継承の正統性は、自分達家族の家系が繋がっていると認められる同じ状況であれば納得するじゃないか。
女系天皇容認論が圧倒的に増えてきたのも、長女が養子縁組して家系を引き継ぐ状況が、積極的に見られるようになったからだろう。



356 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:35:01 ID:XFC24tnQ
いつもまわりの悪口ばかり。


357 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:38:22 ID:QeQyv5ri
>>355
いい視点だ。
だが、実は今はもうそう言う家系自体にこだわってるやつがさしていない。
夫婦別姓だ、恋愛に結婚なんて形はいらないとかね。
その価値観が広まればまさに天皇制なんてまったく意味がなくなるわけです。

358 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:40:53 ID:YnMleYxU

わざわざ婿養子を貰う人が増えてるのは、家系を大切する気持ちが、まだ残ってる証拠だろう。


359 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:42:15 ID:WpHNctAD
もうね、国体を権力側が好きなようにすることはできないってこと。時代は変わった。

360 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:43:20 ID:XFC24tnQ
幸せな家族が憎い。
だから破壊。ユートピア妄想。

361 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:43:39 ID:QeQyv5ri
>>359
「権力側」を具体的にたのむ

362 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:46:15 ID:QeQyv5ri
>>358
ソースは?
私も用紙だがな。

363 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:48:49 ID:K/wUwhHA
天皇?なにそれ?って言う日本人ばかりになればともかく、現時点では天皇制廃止なんて有り得ないよ。
廃止議論がおおっぴらにされる時が来るとして、どんなに早くても数十年後だろうな。
核武装の方がまだ現実味がある。

364 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:49:09 ID:WpHNctAD
>わざわざ婿養子を貰う人が増えてるのは、家系を大切する気持ちが、まだ残ってる証拠だろう。

それは一人娘が多くなったからだろ。



365 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:50:00 ID:QeQyv5ri
>>363
天皇制支持者としてはフェードアウトが一番怖いんだよな。
だからこうして議論に発破をかけてきたわけです。

366 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:53:39 ID:WpHNctAD
>廃止議論がおおっぴらにされる時が来るとして

菊のタブーがある間は無理だよな。それはわかってる。

367 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:56:05 ID:kYCwZTgk
例えば今国民投票したら過半数は賛成と反対、
どちらが取るだろうな。

368 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 16:56:14 ID:UBQkz3Eg
共産党みたいに廃止論がフェードアウトしてるけどなぁ・・・

369 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 17:00:30 ID:QeQyv5ri
>>367
賛成の圧勝だとは思うが反対がどのくらいいるのかな?
意外に多いと思いきや意外に少ないと思う。どうでもいいってやつが多いのは間違いない

370 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 17:03:12 ID:WpHNctAD
共産党が廃止論を下げて護憲を打ち出したのは9条改正の動きに対抗するため。
政治戦術に過ぎない。おっとおれは共産党支持者ではない。

371 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 17:10:39 ID:K/wUwhHA
今国民投票したら、存続派の圧勝は間違いない。
戦前からの世代は、余程の左翼でない限り廃止なんて絶対言わないし、関心のない若い世代はそもそも投票に行かない。

俺は皇室外交の素晴らしさをもっと宣伝して欲しい(それをしないのがまた奥ゆかしいのだが…)
メディアでたまに見る皇室礼賛派は、どうも抽象的に天皇家の尊さや伝統を主張するばかりで、関心のない人を説得出来てないように思う。
下品な政治家達に、皇室外交の代わりなど絶対に務まらないよ。

372 :永野鉄男。:2009/11/22(日) 17:17:59 ID:r+XhEeSp
永野鉄男。

373 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 17:19:56 ID:WpHNctAD
人権意識が高まる一方の世界で「王族」が尊敬の対象になると思う方がまちがい。

374 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 17:22:27 ID:ZVG8cJ2H
>>363
確かに憲法九条には苦情が一杯きているから、まず九条の改正だろうな。
それで国内の反日反軍意識を払底してからだろうと思う。
軍隊と言っても、アメリカ陸軍士官学校などを見ると、それほど堅苦しい世界では無いような気がします。

375 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 17:25:09 ID:WpHNctAD
自衛隊に体験入隊させてもらって我が身で感じて来い。

376 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 17:30:29 ID:UBQkz3Eg
射撃体験くらい自衛隊でやれば韓国まで行くことなかったのにな

377 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 17:43:48 ID:kYCwZTgk
人権意識が極限まで高まると社会は自然状態になります。

勿論ものみの塔のパンフレットみたいなぬるいものじゃありません。

それがいいんだと強弁することも出来るでしょうが、
私は日本にそんな社会になって欲しくありません。

378 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 17:53:42 ID:ZSAru/HZ
宗教法人にして崇める人だけで天皇の面倒みればいいのに

379 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 18:04:26 ID:wXQHd7dw
天皇制廃止賛成です。
日本に天皇制廃止派がどれくらいいるのだろうか?
10%くらい?

380 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 18:13:55 ID:6sAjUsEq
>>270
おまえは自分で自分の言ってることが矛盾だって
気がつかないの?
バカは書き込んだらダメだよ?ん?わかった、ボク??

381 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 18:14:05 ID:UBQkz3Eg
衆議院で0議席

382 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 18:16:32 ID:6sAjUsEq
>>287
こらこら、バカは難しい言葉使っちゃダメダメよ?
ハゲちゃうでしょ?

383 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 18:17:25 ID:+R7vik0a
世論調査で8%、つまり一割以下。
まあ約十人に一人の割合は、反社会的傾向とか詐欺師とか在日の割合と
ちょうど一致するんじゃね?

384 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 18:29:47 ID:ZVG8cJ2H
>>376
身体の弱い子供や大人は、半日か日帰りで自衛隊で射撃訓練。
健康な人は、半年間の徴兵訓練が大学生に義務付けされたら良いかもね?
徴兵訓練に不向きな人は、広報支援。

385 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 19:02:25 ID:YnMleYxU

>>362

夫婦別姓をニュースで取り上げていたときに示されていた数字。

386 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 19:19:48 ID:/Z6Vrg0U
天皇の予算が無駄と言うなら民主主義を廃止して天皇による独裁国家にした方がどれだけ予算が浮くだろうか?
国会しなくて済むし。

387 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 19:22:10 ID:/Z6Vrg0U
>>384
徴兵制度復活だよ。

388 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 19:43:43 ID:YnMleYxU

インド給油は、自衛隊の派遣費用を含めても、1年間で約100億弱。
http://www.jcp.or.jp/tokusyu-07/37-afghan/03.html

一方で、ポッポが給油中止の変わりに示した、アフガンに対する資金支援は5年間で4500億で、
これまでと比べ、1年間で800億以上のお金が余計に出費する事になりました。
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20091110-OYT1T01263.htm

仕分け作業で削減したお金は、このような所に消えていくのであり、
直接、我々国民に還元される物ではないことjに、もっと関心を持つべきでしょう。




389 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 21:05:37 ID:Xc7UTeXr
>>388
無駄に発展途上国に金を捨てているね。


390 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 21:20:48 ID:+q4/WC6C
>>388
然も彼の地では、其の援助資金を麻薬売買等にも使用しているとの事で、
ユーロは怒り心頭らしい。
鳩山は、そう云う調査もせぬまま、単なる自己満足の為に唯々諾々と援助しようとしている。

391 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 22:21:10 ID:B5jrnl4D
>天皇?なにそれ?って言う日本人ばかりになればともかく、現時点では天皇制廃止なんて有り得ないよ。
>廃止議論がおおっぴらにされる時が来るとして、どんなに早くても数十年後だろうな。
こういうしたり顔の奴がこの社会を腐らせてる気がするな。変に小利口というか。
それで、お前はどっちなのよ?・・・まあ、どっちでもないんだよな。本当に下らない奴だ。

392 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 22:23:30 ID:QeQyv5ri
>>391
まず自分の立場を明確にしてから言うべき発言だな。

393 :名無しさん@3周年:2009/11/22(日) 22:33:26 ID:ZVG8cJ2H
廃止でも存続でも議論だけは自由に話したいからね?

394 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 05:14:03 ID:26+LHUs3
>>371
なるほど、君が良い例だな。
確かにそういう勝手な思い込みや抽象論でしか語れないんじゃ
誰も説得できないよね。

395 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 05:44:58 ID:y4t5fjXn
>>286
人生を知らないやつだねえ

396 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 08:17:55 ID:Zt1RCd/A
現在の若年層(20〜30代)は天皇制に無関心であり、将来が非常に楽しみだ。
たかが2000年前?一豪族のはしくれだった天皇家がなんでこの世まで、
税金を投入して生活させなければならないかが、一番の疑問であり大問題なのだ。
人類が猿の時代にボスだったものを、今でも崇拝していると全く同じ論理だ。
あまりにもばかばかしい制度であり、事業仕分けで即廃止せよ。

397 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 08:37:38 ID:2zBnuXdc
>>396
人類はサルの時代から根本は変わってないことの証明が天皇制なのかもしれないですね。
そしてその根源的な自然さが神性なんだね。我々はあくまでも自然に内包される存在と再認識できますね。

398 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 09:48:16 ID:kNIv+0Ld
人間は自然の中で存在してはいるが、猿とは社会の在り方は猿とは別なんだね。

399 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 10:17:27 ID:2zBnuXdc
>>398
区別する線に面積はあるかってはなし。アナログな考えなわけですよ。
いい気になってるいまはサルとは違うんだ!っておもうかも知れんけど日本古来の考えで言えば万物に心は宿ると同時に人間もものと変わらないと言う無常がある。
それを再認識できるじゃん。ま、俺もそういうデジタルな欧米式認識に汚染されてはいるけどね。

400 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 10:59:31 ID:5mtHh23q
天皇、皇室制度には反対ではないのですが、
宮家とかにもかなり予算が使われているのですか?
皇室予算というか宮内庁予算の270億円の内訳はどんなもんなのですか?

401 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 11:01:15 ID:1NehiXI2
>>400
内訳を求めるなんて無礼千万だろう。

402 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 11:02:43 ID:SO3CWl9+
もうすぐ平成天皇の大喪の礼があるけど、平成天皇の葬式に税金を浪費しないでね、前の裕仁のときは大喪の礼で90億円もの税金が浪費された

403 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 12:09:33 ID:kNIv+0Ld
)>>399
アナログの方がデジタルよりは音が良いな。
後テレビは、デジタル放送になると一秒か二秒遅れで放送されるのな。

404 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 12:09:39 ID:Zt1RCd/A
考古学者が古墳を掘らせろって言っているが、三宅久之が人の家の墓を
掘るなんてのはもってのほかだ、とほざいている。
古墳なんて誰が埋葬されているかなんて、全くわかっていなにもかかわらず、
明治になって勝手に天皇陵にしちまったんだよな。
天皇の圧倒的な力を国民にわからせようとした愚策だが、それ以降古墳時代の
歴史の解明があまり進んでいない。
三宅久之なんて知ったかは早く史ね。

405 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 12:25:52 ID:uvOC1bDA
宮内庁職員がたくさん居るスレですね。

406 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 12:29:03 ID:kNIv+0Ld
>>402
平成じゃなくて、今上ね。今上で良い。

407 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 12:31:12 ID:kNIv+0Ld
>>404
ミアケ某は、自民党の宣伝マンでそ?

408 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 12:35:19 ID:BNKHAy8q
>>397
根源的な自然は弱肉強食
バカなの?



409 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 12:42:08 ID:DzhQw6SB

社会契約説に洗脳されすぎ。

410 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 12:45:06 ID:kNIv+0Ld
>>408
自然界では弱い種族や部族や一族は絶滅したり、絶滅はしなくてもガラパゴス化したりして生き長らえていますね。
皇室は、平安鎌倉時代迄は一族が増えていたらしいが、室町時代以降は衰退して北朝だけになってしまいました。
欧米化したけど、中途半端な欧米化だったからね。
中華と仏教を排除したけど明治維新政府は武家を排除して中華方式を採用。
全てが、とんちんかん。

411 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 12:48:25 ID:kNIv+0Ld
>>400
宮内庁ホームページに掲載があるようです。
皇宮警察の費用は掲載が無いようですね?

412 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 14:17:28 ID:eiQeIeIc
天皇制は廃止されない。
国会において天皇制の廃止を主張することは禁句であり共産党でさえ口にしない。
ネットで何を言ってもムダである。

413 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 14:45:34 ID:4j0sYVYR
>>410
中華と仏教を排除したけど明治維新政府は武家を排除して中華方式を採用。

中華方式?
全てが、とんちんかんなのは君のほうではw

414 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 15:47:43 ID:2zBnuXdc
>>408
自然が弱肉強食?まあ、君の価値観ならしょうがないけど。ライオンがガゼルを食べるイメージw
自然って尊いのに身近で、奇跡なのに日常で、残酷で、美しくて、語るほど遠のくのに無言でも感じるそんな感じだけどね


415 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 16:13:42 ID:iObksC6t
>>264
それを考えるのですよwww  アホか?  おまえwww

416 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 16:18:04 ID:DzhQw6SB

そういえば、他利的な考えをもつ人間をどれだけ抱えている民族かによって、
淘汰された結果として、国家が生まれたんだとする論文を読んだ数日後、
チンパージでも、他利的な振る舞いをする事が、実験で発見された事がニュースでやっていた。
生まれながらにして、人間は社会的な存在なのかもよ。

正直、ホッブスの社会契約説は、世界にとって、強烈な言霊で、
理性によって示された上記思想は、その後の世界を、悪い方向に向かわせたのかもしれない。

417 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 16:26:06 ID:DzhQw6SB

ホッブスが示した自然状態は、ひょっとしたらフィクションなのに、それが現実を作る。
でも人間は、そうやって生きている。

フィクションを抱えながら、生きてるのが人間なんだよ。


418 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 16:58:42 ID:Zf32nBoT
【日本国家の成立】
【日本民族の統一】
@神武朝(神話)
A崇神朝(ヤマト:マキムク)
B応神仁徳朝(筑紫朝)
C顕宗仁賢朝(播磨朝)
D継体欽明朝(越近江朝)
→天智(公地公民)・天武(律令体制化→聖武(平城京)・桓武(平安京)→【幕府体制】→明治(維持近代化)→現在に至る!
【125代今上「平成」】
(各王朝内は「男系」で繋がっており、各王朝間は実質「女系」にて維持。王朝内に「女帝」は置かれたが「女系」は認められなかった)


419 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 17:22:58 ID:iObksC6t
今の皇太子のテラ顔って朝鮮人顔丸出しだなwww


420 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 17:30:08 ID:kNIv+0Ld
>>419
顔の良し悪しは、論評しない方が良いと思います。

421 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 18:33:05 ID:4j0sYVYR
>>380
>おまえは自分で自分の言ってることが矛盾だって
>気がつかないの?
>バカは書き込んだらダメだよ?ん?わかった、ボク??
何処に矛盾があるんだw
全く不満のない理想国家=ユートピアなんて存在しないんだよ。
もっとも、サヨ脳では北朝鮮は理想国家らしいがなw

ま、さっさと北へ逝けよwww

422 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 18:34:50 ID:4j0sYVYR
>>382
>こらこら、バカは難しい言葉使っちゃダメダメよ?
>ハゲちゃうでしょ?

レントシーキングが難しい言葉なのか?反日左翼はどんだけ無知なんだよw

423 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 18:37:16 ID:SwiBh+U0
天皇の行為が公共財的にどこが有効なのかいえ経済学先行野郎

424 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 18:50:46 ID:4j0sYVYR
>>423
>天皇の行為が公共財的にどこが有効なのかいえ経済学先行野郎

何が言いたいんだ?
天皇の国事行為による利益を、特定の集団だけが占有することは不可能だから、
天皇の国事行為を公共財と判断するのは間違っていない。
でも、有効って何だ?
公共財の問題と無関係だろw

425 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 18:54:04 ID:SwiBh+U0
アダムスミス的には不必要なのいっぱいあるぞ

426 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 18:55:26 ID:j7SmCZeH
いいから、早くインタゲにしろ。

427 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 18:59:02 ID:SwiBh+U0
天皇の利益

一部が満足する
一部がオナニーする

大半は公共財として不適格だよな


428 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 19:03:08 ID:DzhQw6SB

35%程度の支持率しかない、民主党が決める予算の方が、一部のオナニーだろう。


429 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 19:05:22 ID:SwiBh+U0
経済学君は皇居があそこに居座ることにより経済的に迷惑な天皇を批判しろよ。
新潟でも洪水起きた後県庁を必要な場所において県が離散したという変な事例が起きたからな。


430 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 19:07:24 ID:DzhQw6SB

キッパリ お断りします!www

431 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 19:12:04 ID:DzhQw6SB

ID:SwiBh+U0

お前は、そんことより、下記のスレに行ったら、俺からするとチンカス予備軍なんだから、
お前が要求したブサイクのコメントになんかレスでもしろよ。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1258414477/


432 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 19:14:25 ID:SwiBh+U0
継体天皇なんて先代に「妊婦の腹割いてる」とかやった時点で断絶してるだろ

中国史少し知ってるやつならわかる

433 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 19:37:16 ID:JGXbIfHX
>>400
皇室=天皇と皇族
皇室予算は、お一人年3,050万円です。
皇室方は23名ですので、23名×3,050万円=8億円弱です。
後は、宮内庁等象徴元首天皇としての公務遂行の為の予算です。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/houkoku/sankou.pdf 政府首相官邸67頁参照

434 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 19:37:52 ID:SwiBh+U0
ちんぽ爆発しろ


435 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 19:41:12 ID:SwiBh+U0
天皇制廃止して宗教法人化しても人権が確保されるとは限らんのだよね


436 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 19:47:45 ID:iObksC6t
そもそも、天皇制を支持するのは朝鮮人ばかりだから。

437 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 19:53:36 ID:DBaduDRd
小林よしのり氏の天皇論
日本国民なら読むべき

そもそも天皇制廃止を訴えてるのは
日本人じゃない人ばかりだから

438 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 19:57:54 ID:iObksC6t
          ,,..  '''"´ ̄ `>'7⌒メフ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       , '´         )八(ソノア        /
      /   /      ヽゝ--へ. `ヽ.     | お前ら 御存知ですか?
    /     ./  |    , ‐|-   ヽ、     ':,   | 毎年1万人も韓国朝鮮人が日本に移民して日本人に帰化している。
    ,' /  ,'-‐/|  /|  /_| |  ',      ',   | それだけでも激ヤバに感じるが中国人は毎年10万人以上も日本に帰化している。
    | |   | /_ !_/ ァ'´7アヽ !  |.     i.  | これで日本の植民地化が進むだろうと思わないか?
    |. '、 .|,ァ'7メ.      |ノ ,ハ!  ,      |  ,! また、朝鮮人が学校の先生になってる。かなりヤバイ!!
    ',   \.|  !ソ|     ゝ-゚'/ / ,     <  もはや天皇が日本文化の防波堤の役割は果たせない。
    \//ハ ゝ'  '     "|/ /  ,   |.  | 天皇なんて朝鮮人みたいにマンセーしてる場合じゃないのよ!
        ,>'  |    i7  ̄`i  ,!  /|   /| .,'  '、天皇がいるから安心なんて妄想捨てて、もっとギチギチに日本を守って行こう!!
     /  .人       ノ /|/─</ ∨    \________
      |/|   `アTァ=ー<// ./´ヽ.
       \/  |//// /  /    ヽ.
            /i // / /      ハ
   (`ヽ.   _   |/ |/ /  |/     / .|
    \ \/´/   ,'  .|| ./  ,!      ∧
      /`ヽ. ト、  !  ∨  /       / ,ハ
    r| 、ヽ)ノ、ト、|ヽ,.ヘ.__/      /-‐'ヌ´ ̄ ̄|
    |:ト、__,ソ  | | Y  {  ,r'-       ,'__/ /\  /
    .,|:|:::::`>- | | .|  「 /        , |.  /   Y


439 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 20:09:49 ID:TXDVkOWw
>>433
日本政府行政は、いつになったら、三権分立・民主化を実現するの?

440 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 20:10:46 ID:JGXbIfHX
天皇の元に、万民平等

441 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 20:11:49 ID:iObksC6t
  f、ヽ、
  |!-‐== 、-‐: :  ̄ ¨__- 、   _____          
   !  /: : : : : : : : : : : :.ヾく二 -‐‐ ¨フ         
   ∨: : : ://:. ;〃: l: : : :i: : ∧    /     天皇制を廃止してスイス型大統領制に変えましょう!
  .〃:/: :〃:.:/ /l: :|ヽ: : l: :|: :.∨ / 
  //:/!: : lム⊥_{ W_ヾ:ト、l: : :.Yi        スイスの国民の幸せを感じている国民は世界でも2位です!!
.   l/ |!: :.{ ∨‐    - `メ リ: i :}:リ 
.   |! |\ir=ミ   ≠=ミ ノ:.从リ         うらやましいですね。
       !::::::: ,   :::::::∠ノュ ノ.  
        ヽ  ┌ ┐   ,.ィ:ァ<.              日本はナント90位です。
          > 、_ .,.ィ ⊥ォ: : :.Y
        ____ ノT゙ ̄/::ヽ: : ム           天皇が毎日祈って自殺者3万人。
      〃:::/:::}从/:::::/:::::ヾ: : ゙Y         
      〃-‐ヽノフ∠::_/¨::::;::-‐-Y: :{          皇居も天皇に出てもらってみんなが使える公園とかにしましょう!!
    ,{:{::::::/ //:::::::>〃:::::::::::::}: : :) 
    /::{::::/ //::::/:::〃 ::::::::::::::i : : ゙ヽ,        国民の幸せのために!!    皇族に270億円も税金使うのもヤメましょうね!!


442 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 20:13:33 ID:JGXbIfHX
>>439       日本国民が主権者として国家の中心の最高位に在り統治する国家組織
┌――――――――― 日本国民 (憲法・法律を国会に作らせ法で国家統治する「法治国家は民主主義の基本」)――
|                 ↑上は国家主権者の国民
|                 |日本国民の総代表として総理大臣及び最高裁長官を任命し国会を解散、選挙、召集する。
|                 ↓
|               天   皇 (日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であり日本国民全体と同じ主権者総代の国家元首)
|    ┌――――――――┼――――――――――┐
|    |解散         |               |
|    |選挙         |任命            |任命    (国民の総意を基に形式的儀礼的に三権を統括統治する。)
|    ↓召集         ↓               ↓
|        総理指名         長官指名         違憲審査
|  立法権 ←―――→ 行政権  ←―――→  司法権 ←―――→ 立法権 ←左は大臣等=国民の重要な家臣
|        衆院解散         違法審判         弾劾裁判
|    ↑            ↑               ↑
| 選挙|立法支援   選挙|行政支援      審査|司法支援
|    ↓            ↓               ↓
|官僚・公務員は、立法・行政・司法の分野で大臣等の(家来)手足、ロボットになり国民に奉仕させる。
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
主権者日本国民が=日本国民統合の象徴たる天皇が国民総代を努め、形式的儀礼的に国会を召集し
衆議院を解散し選挙公示する。行政権の長たる内閣総理大臣を任命し、その他の大臣を認証する。
最高裁判所の長官を任命して、時の政権に、歴史上政権の正当性、引継性、継続性、永続性、政権に権威を与え
安定した政治統治を促し国家の発展繁栄を促進する。(官僚・公務員は上記統治者の家来にすぎない)

443 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 20:17:45 ID:SwiBh+U0
天皇は主権者じゃないよ


444 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 20:19:25 ID:SwiBh+U0
天日宗みたいな論拠を提示しても言い張るだけならコピペとかスクリプトとかと同じだから
言い張った時点で無視しよう
意見交換じゃなくて釣りとかコピペ目的で来てるだけだから不毛でしょ。


445 :中国と同じ?:2009/11/23(月) 20:23:54 ID:TXDVkOWw
>>442
「西側の政治体制(三権分立)をそのまま持ち込まないが、
行政機構改革を推進している」(朝日新聞4面)

446 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 20:26:08 ID:iObksC6t
家畜化された天皇一家

  こんなキチガイ制度はさっさと止めれ。

1.好き勝手に発言できない。
2.好き勝手に行動できない。
3.好き勝手に飲み食いできない。
4.好き勝手に付き合えない。
5.好き勝手に仕事を選べない。
6.好き勝手に跡継ぎを決められない。
7.好き勝手に意思表示できない。

自由に仕事を選び、自由に恋愛し、自由に暮らすことが人間の本来の姿である。それは皇族もそのようにあるべきです。
そろそろ国家の象徴から離れて自由に暮らすべきです。

447 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 20:40:42 ID:JGXbIfHX
日本が道州制を実現し、日本合衆国にすると地図はこうなる。

道州名   GDP  同等の経済力を持つ国家
北海道 18.9兆円  ポルトガル
東北州 42.5兆円  スエーデン
北陸州 12.4兆円  ハンガリー
関東州 194兆円  イタリア  
東海州 68.9兆円  オランダ
関西州 60兆円  韓国
中国州 30兆円  ギリシャ
四国州 13.7兆円  シンガポール
九州州 47兆円  ベルギー

まるで欧州連合かアメリカ合衆国のようですね。
アサヒTV番組参照しました。

448 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 20:48:51 ID:JGXbIfHX
     国民総所得(GNI)の高い国

単位:ドル 出典:世界銀行アトラスメソッド Atlas method 2005年)
国民総所得(GNI)
順位  国    金額
1 アメリカ   12兆9,695億
2 日本     4兆9,882億
3 ドイツ     2兆8,523億
4 中国     2兆2,638億
5 英国     2兆2,637億
6 フランス   2兆1,777億
7 イタリア   1兆7,249億
8 スペイン   1兆1,001億
9 カナダ    1兆0,519億
10 インド      7,930億
http://www.mofa.go.jp/mofaj/world/ranking/gnp_1.html

449 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 20:50:20 ID:1NehiXI2
>>446
だったら皇室典範を元に戻せば良い。

450 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 20:52:13 ID:JGXbIfHX
>>446
自由に成りたいと、派遣労働者を推奨したマスコミは今ではなんと言ってますか?

正社員として、会社に拘束されて生活を安定させるべきと、マスコミは正反対な事を言い出した。

人間は、組織に所属して拘束され組織の一員として拘束されて活躍することが大切なのですよ。

451 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 20:54:04 ID:TXDVkOWw
>>447
天皇と官僚の下で、道州制か?

452 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 20:55:28 ID:TXDVkOWw
>>450
マスコミは報道するだけの組織。政治活動をしている背後を見ろ

453 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 20:56:16 ID:iObksC6t
          -──‐-
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 丶
    /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:、.:.:.:.:\
    ,'.:./.:.:/./.:.:.:.:.:.:/⌒'く}.:.:.:.ヽ  <おまえら天皇ファンクラブは
    l:.,'.:.:. {/.:.:..:.:; '´    |.:.:.:.:}|
    |:.|.:.:.:ノ/⌒    ‐- 、{.:.:.:.:リ 天皇のために拉致被害者を
    |:.|.:.:.イ.x= -、     __   YT7ノ
    |:.|.:.:.:| ::::.     ⌒゙ヾ /♪:l  取り返して来いよ!
    |:.lハ:.:|、    '   .:::: /「:.|: |
    l :.:.ヽ|::ヽ、 ` ー   イ :|:.:l: |  朝鮮兵に捕まっても「天皇陛下万歳」って
    |:.:.:.:.::lxヘ:|>‐ 'l´:::::!:.:∨:.:|
    |:.:.:/  `く    y⌒\:.:.:. |  自決できれば本望だろw
    /イ´\   \_/  /\: |
   〃 l    ーfト、_ ,ィlー'   ヽ  ちょっとくらい天皇に対する
  /       ||    ||   /  ヽ
  /    ∨    ||    ||        '、 忠誠心見せてみろよ!
 〈     i|    6    9  i|      〉
 /\.   j|            |!     ,イ  天皇から勲章もらえるぞwww

454 :中国と同じ?:2009/11/23(月) 20:57:16 ID:TXDVkOWw
>>450
「西側の政治体制(三権分立)をそのまま持ち込まないが、行政機構
改革を推進している」(朝日新聞4面)
日本は自由主義だぞ、理解できないのか


455 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 21:00:34 ID:JGXbIfHX
>>444
貴方には、論拠など見たことが有りませんが?何が有ったというの?
名無しさんは、何時でも逃げれるから便利ですね。

456 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 21:00:55 ID:o29OjaDi
>>453
天皇と拉致問題は関係ないだろアホ


457 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 21:01:58 ID:JGXbIfHX
>>454
自由のはき違えです。

458 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 21:02:06 ID:SwiBh+U0
>>450
派遣が搾取システムという面もあるし
一点だけの根拠しかない

ところで
天皇が主権者じゃないソースは日本国憲法にあるけど
天皇が主権者のソースは?


459 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 21:07:18 ID:JGXbIfHX
>>454
> >>450
> 「西側の政治体制(三権分立)をそのまま持ち込まないが、行政機構改革を推進している」(朝日新聞4面)

どんな改革していると言うのだ?


460 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 21:10:15 ID:JGXbIfHX
>>458
主権者は日本国民ですよ。
天皇は、主権者(日本国民)統合の象徴です。
政治権力の由来は主権者にある。
主権者とは言え1億3千万人ですからこれを統合したのが天皇と言うことですよ。

461 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 21:10:59 ID:SwiBh+U0
象徴と書いてるけど統合なんて書いてないけどな


462 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 21:16:39 ID:JGXbIfHX
>>461
統合と書いてますよ。

憲法第1条 
天皇は、日本国の象徴であり日本国民【統合】の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

463 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 21:17:12 ID:kPfoIs0d
私は皆に問いたい!

天皇を拠り所にしないと日本国民は生きられないのか?
日本人の精神はそんなに軟なのか?
うまくいってる共和制(天皇や王様や女王の居ない国)の国も沢山あります。
王族や皇族の存在そのものが、人間の差別の象徴に思えるんだが、どうだろうか?

464 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 21:19:30 ID:FDC5h3bY
>>463
大統領制より現在の象徴天皇制の方が良い。
そんだけ。


465 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 21:20:27 ID:JGXbIfHX
>>463
それは、違う。
日本は、天皇の元に万民平等なのですよ。
そして、象徴元首天皇は日本国民の歴史と伝統を継承して発展し繁栄する
素晴らしい国家になり国民になるのですよ。

466 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 21:21:26 ID:SO3CWl9+
天皇制は八ッ場ダムと一緒だな

467 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 21:22:46 ID:FDC5h3bY
>>466
大統領制にして良くなるのか?


468 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 21:34:03 ID:SwiBh+U0
書いてたな
戦前みたいな考えだけど


469 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 21:36:33 ID:nSqYe2QZ
日本は民主主義国家だから将来天皇制が無くなる可能性はある 君達若者の中に無くそうぜと言う者が増えれば直ぐにね

470 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 21:39:47 ID:FDC5h3bY
>>469
それで大統領制になると、どう良くなるんだ?


471 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 21:50:32 ID:kPfoIs0d
>>465 ならば問う!

明日の飯の心配など全くしなくてよい天皇や皇族と
その日暮らしの低所得層の国民が、果たして平等と言えるだろうか?


472 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:02:12 ID:2IHvfhLN
天皇ハ天皇ノ上ニ人ヲ造ラズ人ノ下ニ天皇ヲ造ラズ

473 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/23(月) 22:03:19 ID:8Tde23L5
バカですかは相変わらずだなw
誰も大統領制が良いなんて言ってねえじゃん。


474 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 22:04:56 ID:JGXbIfHX
>>471
それは論点のすり替えでしかない。
政治責任は民主党政府に有り、民主党政府職員が皇室より裕福に暮らしているのだから、
経済敗者をセフティで救済する組織を作ればよい問題だよ。
そう現政権の課題だ。

象徴元首天皇の有用性は、政治統治の安定であり独裁者政府の悲劇から
国民を守る事にあり現実に日本の歴史に独裁者を防いだのが象徴元首天皇だよ。
象徴元首天皇は、日本の歴史に永年平和を実現したのだ。
平安350年の永年平和。
江戸250年の永年平和。
戦後60年の永年平和。


475 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:07:27 ID:SwiBh+U0
>>474
象徴天皇のどこが平和になるのかを詳しく

476 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 22:12:57 ID:JGXbIfHX
>>475 象徴元首天皇は、政権が抜群の安定性により長期平和維持することが出来る。

 世界には、さまざまな統治の装置がございますけれども、その中で象徴天皇制という
統治の組織は、抜群の安定性を示してきていると思います。
 そういうことを前提にして、なぜその抜群の安定性を象徴天皇制は歴史的に実現する
ことができたのかという辺りから、この問題に入ってみたいと思います。
 日本の歴史を振り返るとわかるんでありますけれども、非常に長期にわたる平和の
時代が2度も日本の歴史にはございます。

 1度目は、平安時代の350 年です。
 2度目は、江戸時代の250 年であります。
細部を捨象して申しますと、この350 年と250 年の2度にわたる平和な時期を実現した
実例は、世界史の中で日本だけだと私は思っております。
ヨーロッパの歴史にはございませんでしたし、中国、インドの歴史にももちろんそう
いう時期はございませんでした。 山折哲雄国際日本文化研究センター名誉教授
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai7/7siryou4.html ←山折哲雄教授
戦後を例に取っても、アメリカと韓国は、朝鮮戦争を痛み分けし、ベトナム戦争に
惨敗し、イラク戦争は収拾着かずです。
戦後の中国独裁者は清国とは別国で、侵略戦争で悲劇的支配拡大歴史と言えるのです。
それらの国とは逆に、日本は戦後も平和日本を維持してきました。
自衛隊は、カンボジアを最初に国際貢献のため世界の各地で平和維持の為に活躍して
いるので御座います。

 3度目の長期平和時代を戦後の日本に記録することになる。
現在62年の長期平和世界にいろいろな統治システムが御座いますが日本の天皇を
象徴に頂く国家システム程優れた平和統治システムは世界に例が無いので御座います。

477 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:14:46 ID:SwiBh+U0
>>476
平和になる理由を根拠挙げていいはれ

478 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:17:45 ID:eiQeIeIc
ネットで何を言おうと天皇制は廃止されない。
国会において天皇制廃止を口にすることは禁句であり共産党でさえ口にしない。

479 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 22:21:22 ID:JGXbIfHX
>>477
根拠を >>476 >>442 にあげている。

抜粋すると、天皇の権威により任命された政権は抜群の安定性を保持し
民主党現政権に朝鮮民族の大臣・副大臣がいますが天皇が任命及び認証する
ことで、日本の歴史上政権の正当性、引継性、継続性、永続性等を与え
政権に権威を与えられ抜群の安定した政権が誕生し、治安が乱れることはない。
故に、永年平和の元になるのですよ。





480 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:22:13 ID:SwiBh+U0
権威だけじゃ乱れるよ
平安時代も戦争ばっかりだったし

481 :大福井人:2009/11/23(月) 22:22:54 ID:c2JDLCVC
左翼キモい。
今はネットでいろいろな場所へ自由に飛べるが、やはり外の人間や
外の文化を知っていなければ、
日本を知ることすら難しいのではないだろうか。

自分は昔から愛国者を名乗っていたが、現在はタイに住んでいて、
こっちの社会にだんだん馴染んできて初めてタイと日本との違う点も似てる点も
見出すことができた。
もちろん、自分はタイが大好きだし、
在タイ日本人の中ではかなりタイの社会になじんでいる方だと思う。
しかし、それ以上に自分は福井生まれ福井育ちの日本人だという自覚がもてたし、
なにより本当の意味で自分の精神の故郷である日本、
そしてその中の福井を愛することができた。

全ての人に海外に一回住んでみろというのは難しいし、
海外に住んでいたとしてもそれに気付かず、
逆に愛国心のかけらもない外国かぶれになって帰ってくるだけのクソ馬鹿は自分の周りにも多い。

だからこそ、学校で国旗を掲げ、国歌を歌い、
天皇陛下と日本の国土を愛する心を育む教育は必要なのである。
日本とおなじ君主制のタイでは、上の事はもちろんのこと、
朝の8時と夕方6時にテレビ、ラジオで国歌が流れるし、
映画館では映画が始まる前に国王賛歌が流れる。

だから、日本政府よ。
もっと国民を洗脳しろ!www

我々の子孫が幸せであるように!!
我々のために戦ってくれた先祖が浮かばれるように!!
天皇陛下の治める、皆が幸せな日本が永久に続きますように!!
大日本帝国万歳

482 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 22:25:01 ID:JGXbIfHX
>>480
平安時代も永年平和時代でしたよ。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai7/7siryou4.html ←山折哲雄教授

貴方の指摘は、身内の争いや盗賊野党の乱のたぐいの事を言っているのですよ。

483 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:25:55 ID:Q2H2pc1T
天皇に任命された政権と統帥下の軍部は亡国戦争を始めてしまいましたが天皇の権威が何か?

484 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:26:48 ID:SwiBh+U0
藤原の乱
平将門の乱
前九年の役
後三年の役
平治の乱
源平合戦


平和?

485 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:27:18 ID:kPfoIs0d
>>465>>474>>476   ひょっとして、所功さんですか?

486 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:28:10 ID:UJrzbkcg
江戸時代は天皇制がなかった時代だろ?
徳川家は天皇を京都に幽閉し、武力で皇室から
権威・権力を剥ぎ取って260年に及ぶ太平の世を築いた。
日本史にも天皇の権威など無用と思われた時期があったということだ。

487 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 22:28:42 ID:JGXbIfHX
>>484
乱や役の類ですよ。
現代で言えば、全学連の乱、浅間山荘赤軍派の乱のようなものですよ。

488 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:29:49 ID:SwiBh+U0
平将門の乱は関東を席巻してるし
前九年とか後三年は出羽のある程度にかかわってるし
源平なんて全国規模じゃないか


489 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:32:06 ID:Q2H2pc1T
ウリナラ起源説の向こうを張ってるバカがいるな。同類とも気付かず哀れ。

490 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 22:33:17 ID:JGXbIfHX
>>485
いいえ、違いますよ。

私は、唯の庶民です。

所 功(ところ いさお、昭和16年(1941年)12月12日 - )は、岐阜県出身の歴史学者、法制史学者。
京都産業大学法学部教授。
学位は法学博士。

上記のような立派な方と、勘違いして戴き光栄です。

491 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/23(月) 22:38:00 ID:8Tde23L5
平安時代って治天の君の権力抗争によって武士が台頭したのと
遷都で国家経済が疲弊したコトと、蝦夷征服みたいな権力版図拡大の時代だろう。
どこが平和なんだよw


492 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 22:38:51 ID:JGXbIfHX
>>488
源平合戦は、治承・寿永の乱ですよ。
平将門の乱ですよ。
戦争等と言うほどのものでは有りません。
簡単に鎮圧されている。

493 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:39:00 ID:kPfoIs0d
天皇や皇族を何か特別な人間の様に神秘化するのは如何なものか?
オレと同じで、糞もすれば屁も放る。失礼!

494 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:40:04 ID:SwiBh+U0
元来の大和民族は大阪人のような連中じゃないの?
関東人は蝦夷だろう

だから世界の日本人像は蝦夷なんだよ

495 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:42:48 ID:rnDTjOr7
昔は天皇制廃止派、今はまあ肯定派かなって感じ。
ただ疑問点があるのは、生まれながらに高貴な存在として
子供に様付けまでするのは違和感を感じる。
天皇に徳は関係ないって考えもあるみたいだけど、
何の実績もない、ただ皇室に生まれたからって理由で
大の大人が子供に様付け、敬語で話をするってのがなんともね。
この辺、何か妥当な反論ある?

496 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:42:52 ID:SwiBh+U0
>>492
平将門の乱は8年くらいに及んだはずで将門に関東をほぼ征服されてるじゃん
源平合戦は時期こそ少ないとはいえ全国で合戦しまくってるし。
平治の乱は平家が強くなってるし
規模だけならでかいよ。


497 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 22:49:51 ID:JGXbIfHX
>>495
> 大の大人が子供に様付け、敬語で話をするってのがなんともね。

他人の子供を親の前でお子様と敬称するのは、日本の良き文化です。
一対一での対話なら、お兄ちゃんとかお姉さんは何年生?と言う具合だよ。

まして、日本国民統合の象徴天皇の親族に様を付けるのは当然であり、
正しくは様ではなく、殿下を付けるべきですよ。

498 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 22:51:28 ID:JGXbIfHX
>>496
たいした戦いでないのを乱とか役と言う。
戦争なら西南戦争などと表現する。
江戸時代も島原の乱が有ったよね。


499 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 22:55:09 ID:SwiBh+U0
文禄の役


500 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/23(月) 23:00:01 ID:8Tde23L5
>たいした戦いでないのを乱とか役と言う。
相変わらず面白いコトを言うw

国家の存亡と認識されていた元寇は「文永の役」「弘安の役」。
近年では西南戦争は「西南役」で日清戦争の正式名称は「明治二十七八年戦役」。
日本が国家レベルで「役」ではなく「戦争」の呼称を用いたのは「大東亜戦争」が
史上では初めて。


501 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 23:00:29 ID:DzhQw6SB
>>495

日本人として誇りに思い、それを支えてる日本の象徴が天皇だとする実感があれば、
天皇を大切にするという態度は、自分の誇りを大切にするという振る舞いに、
象徴という感覚を通じて結びつく事になる。

つまり大人が敬語を使って、悠仁親王と話しをするにしても、
それは自分の誇りを大切してるという実感に繋がるから、そのようにするのだろう。


502 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 23:02:35 ID:JGXbIfHX
>>499
豊臣秀吉が明・朝鮮が日本を属国のごとき呼ばわり方をしたのに激怒して
朝鮮討伐に遠征した戦争だね。

503 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 23:05:56 ID:rnDTjOr7
>>497
今の天皇は象徴天皇であり、いろんな意味で実権はないけど、室町時代や江戸時代の天皇や皇室よりも
現代のほうが天皇や皇室の存在感が大きいような気がする。
室町時代や江戸時代の天皇は神道関係以外どんなことをして過ごしていたんですか?
また、室町時代や江戸時代の天皇や皇室の存在感とはどのような感じだったのですか?



504 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 23:08:31 ID:JGXbIfHX
>>500 (○´ー`○)はカワイイ
待ってましたよ。
その通りですよ。
誰か、指摘してくれる人を待ってたのですよ。

そこで平安時代の乱は平和を大きく損ねたと言うほどのものではないと言うのが
私の主張であり、平安時代も永年平和時代でしたよ。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai7/7siryou4.html ←山折哲雄教授の主張です。

つまり乱の定義は幅広いが、平安の乱は永年平和を損ねたと言うほどのものではないとの主張ですよ。


505 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 23:08:58 ID:7tqukPzl
>>410
中華風といえるかどうかはわからないけど、
いわゆる科挙みたいなものと似ているといいたいわけだね?

いわゆる高等文官試験、
いまでいえば国家公務員一種か?


506 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/23(月) 23:10:10 ID:8Tde23L5
国語事典では

えき 1 【役】
(1)戦争。たたかい。
「西南の―」「後三年の―」

因みに「満州事変」や「上海事変」は日本が不戦条約や九カ国条約を締結している
関係から、日本政府が「戦争」と呼びたくなかったから「事変」とした。
公式に「戦争」の呼称を用いると条約違反だとツッコミを受けかねないから。


507 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 23:12:41 ID:JGXbIfHX
>>506
>>504 回答しているよ。


508 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/23(月) 23:12:42 ID:8Tde23L5
>平安時代の乱は平和を大きく損ねたと言うほどのものではない
大小は関係ない。
各地で武士による乱が起きたコトで朝廷の政治力は凋落し、
その結果武士勢力が権力を握ったとゆ〜事実を理解できればいい。


509 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 23:13:56 ID:JGXbIfHX
>>508
その流れはその通りだね。

510 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/23(月) 23:13:59 ID:8Tde23L5
以上の理由から
>たいした戦いでないのを乱とか役と言う。
は、全くのデタラメ。「役」は「戦争」のコトだから。


511 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 23:15:59 ID:JGXbIfHX
>>510
もちろん、島原の乱も幕府軍20万を持ってした戦争ですよ。
されども、たいしたことないとして江戸250年の永年平和だね。


512 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 23:17:09 ID:rnDTjOr7
>>511

>>503は?

513 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 23:24:05 ID:JGXbIfHX
>>503
> >>497
> 今の天皇は象徴天皇であり、いろんな意味で実権はないけど、室町時代や江戸時代の天皇や皇室よりも
> 現代のほうが天皇や皇室の存在感が大きいような気がする。

マスコミにより、一般庶民にまで情報伝達が行き届いているからですよね。
それでも江戸時代には瓦版(新聞)があり天子(天皇)様や、公方(将軍)様の情報は庶民もそれなりに知ってた。

> 室町時代や江戸時代の天皇は神道関係以外どんなことをして過ごしていたんですか?

政権の任命(将軍の任命)と将軍の指名により諸大名に官位を与えていたのですよ。
ほぼ現在の国事行為のようなことを武家政治時代もしてたのです。

514 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 23:33:48 ID:SwiBh+U0
将門の乱自体は1年で終わったけど関東の戦乱は5年やってる
この分は平和じゃなかったよ。

それ以外にも藤原の乱は1年攻撃をしてるし
源平は全国規模だし
平治の乱も結構戦っているし
後三年前九年は10年以上やってるし
蝦夷追悼や蝦夷反乱や
食い詰めが反乱起こしたり
平忠常が反乱起こしたり
女真に襲われたり
藤原なんとかが反乱起こしたり
してるんだから平和ではあったんだろうが
永年平和とわいいがたいよ

515 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 23:49:31 ID:JGXbIfHX
>>514
どれもこれも平安政府を脅かすほどのもの乱とは言えない。
全ては、平安政府により鎮圧されている。

つまり、平安の長期平和が世界最初の長編小説源氏物語を生んだ。
故に、平安文化が世界に先駆けて花咲いた時代ですよ。

516 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 23:52:33 ID:SwiBh+U0
長編小説なら世界にいっぱいあっただろうが

鎮圧されているが平和とはいえない

そもそも源平合戦なんて政権奪ったわけだし

517 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 23:53:09 ID:UJrzbkcg
平安時代は武士が朝廷の権威に反抗し始めた時代だった。
鎌倉、南北朝、室町、戦国と時代が下るほど皇室・公家は
没落していき、江戸時代に武家政権による全国支配の完成に至る。
しかし、幕末にアメリカに開国させられてから天皇の権威が復活し、
明治政府も西洋から科学だけを導入すればよかったのに
向こうがキリスト教をやってるのに倣って天皇に基づく
国作りをしてしまった。それに続く大正・昭和・平成の
政府もおかしい。日本の歴史ってこんな感じだろ?

518 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/23(月) 23:54:07 ID:JGXbIfHX
平安時代の文化の特徴を列挙す。

 1.国産化。
 2.仏教界の発展。
 3.中央から地方へ。


519 :臣民:2009/11/23(月) 23:54:36 ID:rrlsJKbQ
現に皇室が続いてる時点で、皇室を倒すほどの乱が起きてない証拠になっとるわな

皇室が無視されていたのなら、そもそも皇室自体を続けさせる必要もないわけだし、
皇室を武家が利用していたというなら、その時点で皇室の権威の効用を認めることになる

520 :名無しさん@3周年:2009/11/23(月) 23:57:49 ID:SwiBh+U0
無視されているなら倒す必要性もないじゃん。

521 :臣民:2009/11/23(月) 23:58:51 ID:rrlsJKbQ
>>520
自分が天皇になればいいだけの話だろ?

というか、日本以外の国の権力者はどこもそうしてる

522 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 00:00:39 ID:SwiBh+U0
徳川や足利は皇室よりほかにやることいっぱいあったから潰せなかったんでしょ

523 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 00:00:43 ID:SxYxwGQH
平安文化は、日本的な要素が文化の前面へと現れてきた。
これが、平安中期ごろの国風文化である。
特徴としては、平仮名・片仮名の発明で日本語の表記が容易に
なったことによる、源氏物語や枕草子に代表される和歌・日記・
物語文学の隆盛、官衣束帯の登場(官服の国風化)、寝殿造等
の和様建築の登場などがある。
また、平安中期は、仏教の末法思想が人々に広く浸透し、浄土
思想・浄土教が盛んとなった。
民衆に仏教信仰が拡がったのもこの時期であり、空也や融通
念仏の良忍などの僧が民衆の中で活躍した。


524 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 00:00:47 ID:rnDTjOr7
室町や江戸期の庶民にとって、将軍様と天皇様はどちらが偉かったの?
格的には天皇>将軍としても、庶民にとっての実感として。

あと上にも書いてあるけど、将軍や太政大臣などの役職がなくなったのに
天皇(皇室)という存在が今も脈々と続いていることは偉業だと思う。


525 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 00:01:14 ID:8Tde23L5
>国産化。
それはないw
私有財産がなし崩し的に認められ荘園が乱立した時代。
聖武天皇の中央集権化も政権後期は藤原仲麻呂の暗躍や律令の崩壊で
天皇の権威は失墜。その後の上皇による治天の君の権力化を招いた。


526 :臣民:2009/11/24(火) 00:04:11 ID:pGe948AT
>>522
足利はともかく、自ら尊皇思想を説いて、御料所の復興に莫大な投資を行った徳川が、
皇室をなくそうとしていたとは思えんね

527 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 00:04:40 ID:/fyEczaw
俺の文体を真似したきた人に天皇の飲み湯のことが以前書かれていたけど
あれは民衆が天皇の勅旨を多分神官だと勘違いしたんだろう。

現人神で神の国だった戦前が天皇権威最強だよ

528 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 00:49:38 ID:edjoJxID
>>524は?

529 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 00:49:43 ID:SxYxwGQH
>>(○´ー`○)はカワイイ </b>◆2.r4M.pJ.RBR <b>

中国の衰退から、日本化へと舵を大きく切ったのがこの時期であり
醍醐天皇は、漢詩から距離を取り、全部ひらがなカタカナによる文化を提唱した。
日本化=ひらがな、カタカナは中国文化から始まった日本文化を日本化へと誘った。
そして女性にも優しい日本化は、日本の文明文化経済を大きく発展させ繁栄させる
原動力と成っていったのだ。

日本初のひらかなによる古今和歌集:紀貫之、紀友則、日本化を推し進め【ひらがな、カタカナ】による。
これにより、女流小説家の活躍が出来るように成った。
紫式部=女流作家=日本化が源氏物語を生んだ。
清少納言=女流作家=日本化が源氏物語を生んだ。

530 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 00:51:27 ID:SxYxwGQH
清少納言=女流作家=日本化が枕草子を生んだ。


531 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 01:01:52 ID:SxYxwGQH
>>(○´ー`○)はカワイイ </b>◆2.r4M.pJ.RBR <b>
> >国産化。> それはないw

相変わらず視点がずれているね。

国産の、ひらかな・カタカナを発明して女性や一般庶民の識字率を高める原動力になった。
この国産文字が、アジアで一番日本国民が文明文化経済を発展させ繁栄する元を築いたのだ。

1人あたりの国民総所得(GNI)の多い国
(単位:ドル 出典:世界銀行 2005年※)
1人あたりの国民総所得(GNI)
順位 国          GNI
1 ルクセンブルク    65,630
2 ノルウェー       59,590
3 スイス          54,930
4 デンマーク       47,390
5 アイスランド      46,320
6 アメリカ        43,740
7 スウェーデン     41,060
8 アイルランド     40,150
9 日本          38,980
10 英国         37,600

532 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 01:06:19 ID:SxYxwGQH
>>(○´ー`○)はカワイイ </b>◆2.r4M.pJ.RBR <b>

国産化=国産文字【ひらかな・カタカナ】発明し普及したことが後の
中央から地方へ、貴族から庶民へと日本文化が広く普及する
原動力になり、さらに日本国民が文明文化経済を発展させ繁栄する
原動力になったのですよ。

533 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 01:14:58 ID:P5ZVz0Jr
紫式部や清少納言の女流文学は
女性自身が男性に愛されたいという気持ちを表現したものであり、
彼女たちの才智は男性のためであって、
当時女性が尊重されたことの証明とは違いますよね?

534 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 01:23:08 ID:SxYxwGQH
>>533
当時はそうでしょうね。

されど、女流作家が歴史に登場し今日の日本文学の礎を築く一端を
成したことは、大変大きな出来事ですよ。
日本の文化、長編小説としては世界に先駆けての女流文化ですよ。
文化において、世界をリードした女性達とも言えるのですよ。

535 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 01:34:47 ID:SxYxwGQH
>>525
この国産化は、日韓併合統治にも韓国国産文字ハングルを日本の統治者に
より普及し、韓国に中央から地方へ、貴族から庶民へと韓国の文明文化経済繁栄
政策の根本政策にもなり、韓国民の識字率向上に大きな成果を上げたのです。
そして、今日韓国民がアジアで日本国民に次ぐ文明文化経済繁栄を成し遂げたのですよ。

韓国の最初は、千年属国で清国の過酷な搾取で国家財政破綻し韓国民は乞食同然でした。
韓国での文字普及は漢字のみでハングルは優しい下等文字として全く普及してなかったのです。
それを、日本統治者は韓国の一庶民にまで識字率を高めるためには、日本のひらがな・カタカナに
変わる文字が必要として、ハングルを韓国民に普及教育したのですよ。
それが現在の韓国民がアジアで日本国民に次ぐ文明文化経済繁栄の元になったのですよ。


536 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 01:37:36 ID:/fyEczaw
天日

なら昔の日本の文章をここに提示してくれ

537 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 01:41:56 ID:SxYxwGQH
>>536
古事記序文です。

臣安萬侶言。夫混元既凝。氣象未效。
無名無爲。誰知其形。然乾坤初分。
參神作造化之首。陰陽斯開。二靈爲群品之祖。
所以出入幽顯。日月彰於洗目。浮沈海水。
神祇呈於滌身。故太素杳冥。
因本教而識孕土産嶋之時元始綿[辷貌]。
頼先聖而察生神立人之世。寔知懸鏡吐珠。
而百王相續。喫釼切蛇。


538 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 01:42:31 ID:/fyEczaw
漢字ばかりだろ

539 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 01:45:36 ID:SxYxwGQH
>>536 >>538

>>537 これでは、とても読めないし、理解するのが難しい。

そこで、平安時代に【ひらがな・カタカナ】を発明して
かな漢字交じり文字に(現代のように理解しやすい表記にした)したのです。



540 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 01:47:38 ID:SxYxwGQH
>>538
大日本帝国憲法
第1条 大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス

送りカナを付けるとだいぶ理解しやすくなるよね。

541 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 01:50:19 ID:SxYxwGQH
>>538
日本国憲法 口語体
第一条  天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

送りかなを付けると、現代人も普通読んで理解出来るよね。

542 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 01:53:40 ID:/fyEczaw
天日の論ではひらがなが運命を発展させたらしいけど
漢字ばかりだろ

543 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 01:55:19 ID:SxYxwGQH
>>542
古事記の時代には、ひらがな・カタカナは発明されていなかったのですよ。

544 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 01:56:20 ID:/fyEczaw
ならそれ以降の文章を提示してくれ

予言するけど漢字だらけだから

545 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 02:07:17 ID:SxYxwGQH
新古今和謌集
         假名序

 やまと哥は、むかし天地ひらけはじめて、人のしわざいまださだまざりし
時、葦原中つ國の言の葉として、稲田姫、素鵞の里よりぞ傳はれりける。し
かありしよりこのかた、その道さかりにおこり、そのながれ今に絶ゆること
なくして、色にふけり心をのぶるなかだちとし、世を治め民を和らぐる道と
せり。かかりければ、代々の帝もこれを捨てたまはず、撰びおかれたる集ど
も、家々のもてあそび物として、言葉の花のこれる木のもともかたく、思の
露漏れたる草隠れもあるべからず。

        現代訳
 大和の国の歌は、昔天地が開け始めて、人の営みがまだ始まっていない時に、日本の言葉と
して櫛名田比売、素戔嗚尊が住んでいた里より伝わった。その昔より今まで、その和歌の道盛
んに興り、その流れは今に絶えることはなくて、恋情に没頭したり、心中を述べる仲立ちとして、
世を治めて、民の心を和らぐ道具としていた。そういうわけで、代々の天皇もこれを捨てることは
せず、いくつもの勅撰集は、家々の必携本として、美しい歌は拾い尽くされ、思いの優れた歌は
隠れていることもあるわけがない。





546 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 02:22:20 ID:/fyEczaw
http://rek.jp/index.php?mode=category&aim=5oim5Zu95Y-y-E/6LOH5paZ-E

このページをしばらく見てほしい

漢字だらけだ

547 :臣民:2009/11/24(火) 02:32:14 ID:pGe948AT
>>546
仮名使ってるじゃん
要するに、表意文字と表音文字の融合のメリットを説いているんでしょ
今の韓国なんか、漢字廃止したせいでホントに悲惨らしいね

548 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 02:34:56 ID:SxYxwGQH
>>546
漢字だらけでは、一般庶民が理解困難であり
日本国民の庶民の文明文化経済繁栄発展の足かせになるだけで、自慢に成らない。

だからこそ、【ひらがな・カタカナ】を発明し普及に努めた最初が古今和歌集なのです。
それでも、上流社会では優しい文字として馬鹿にする人間もいたのですよ。
しかしながら、日本には女性に一般庶民へと普及していったのです。
それが平安文化を花咲かせる元になったのです。
その結果が女流作家紫式部・清少納言なのですよ。
それを江戸庶民文化へと裾野を広げたのです。
もちろん、何時の世にも難しい漢字文化を理解出来る事を自慢する輩がおるものです。

549 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 02:38:00 ID:/fyEczaw
戦国時代にはなんで漢字だらけに回帰したんだ?


普及してねーじゃん。失敗してるよ

550 :臣民:2009/11/24(火) 02:40:27 ID:pGe948AT
ID:/fyEczaw
目悪いのか?
眼科に行った方がよい

551 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 02:41:34 ID:SxYxwGQH
>>547
仰るとおりです。
何故ならば、ハングル以前の韓国書籍は全て漢字で書かれているから
現代の韓国人には理解するのが大変難しいのです。
だから、日本統治時代にハングル漢字混じりで教育し一般庶民韓国人に普及した。
漢字を覚えていなかったり、忘れた人はハングルだけでも意思表示が出来たのです。
ところが戦後、漢字を廃止したから韓国古書を国民は理解することはもちろん読むことさえ
困難に成ったのです。
韓国は、漢字文化圏に有ることを無視した行政のミスです。

552 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 02:41:37 ID:/fyEczaw
おまえ最初しか読んでないじゃん

だからそんなレスができるんだよ

553 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/24(火) 03:22:01 ID:SxYxwGQH
中国に最初に国家統一したのは、秦の始皇帝である。
元来は秦王として紀元前246年に即位した。
前221年には史上初めて中国を統一し、中国史上はじめて皇帝を称した。
中国の歴史は2246年ですね。
日本の歴史は2669年ですよね。古事記・日本書紀による。




554 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 04:46:33 ID:P5ZVz0Jr
2669年前の中国は春秋時代ですね?
その頃神武天皇が日本を建国し、
1000年後の16代仁徳天皇あたりまで直系続きで
天皇が70歳や80歳の老人になってようやくお世継ぎが生まれてたんだ?
中世の天皇が若死にしてたのとぜんぜん違いますなあ。

555 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 04:51:32 ID:7X87EUXb
古今和歌集が庶民対象にしたものでそれで【ひらがな・カタカナ】が普及したと思っているバカがいるwww
ハッキリ言って江戸時代ですら読み書きが出来たものは重宝がられていたのに、普及完了がそれ以前になったなんてことはない
明治以降が正解www

556 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 06:08:26 ID:5LI/GBEW
天皇いらね 
皇族いらね 
宮内庁いらね 
国民の八割が天皇制支持しとるらしいが 
だったらその国民の八割で皇族維持費負担すべき 
現状では国税の無駄遣い以外何物でもない

557 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 07:32:33 ID:3/WX4M80
>>556
それなら、残りの2割でお前ら自身に関係ある問題だけ解決してくれ 残りの8割は他の問題を解決するから

558 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 08:56:49 ID:kHL5FnHY
日本国民の総意に基づいていない
右翼だらけのこのスレ気持ち悪い

559 :国家紙幣肖像者:2009/11/24(火) 09:28:10 ID:cpyfWfM7
>>442
天は、人の上に天皇を作ったの?

560 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 09:54:57 ID:MU/p3Vee
唯物論ではご神体もただの石、つまり
自分のイデオロギーに沿った国へ移住すればいいだけ。
それが本当の自由


561 :国家紙幣肖像者:2009/11/24(火) 09:57:55 ID:cpyfWfM7
>>560
そいつら、金を盗んでいる。移住費用、出してくれよ

562 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 10:53:04 ID:07TThP2Y
>>559
お前さんは學問のすゝめをちゃんと読めよ。

563 :国家紙幣肖像者:2009/11/24(火) 11:00:06 ID:cpyfWfM7
>>442
天は、人の上に天皇を作ったのか?

(ワタナベ、静かになったな)


564 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 11:00:33 ID:7ByLv0fW
つーかさ、今で言えば、jalの年金問題や2.5億の機密費、割高な公務員給与の問題など、
ちっとでも発言して欲しいよ。でも、それは出来ないんだろ?
全くなんて役立たずな制度なんだと思うよ。
どうして、天皇制支持者は支持するのか、ちっとも見えてこない。
具体的な、まあ、それっぽい理由としては、外交官的な役割で、
あとは、国民統合の象徴だなんて煙をまくような話。
そもそも、今、国民の心はバラバラじゃん。バラバラというのは、自分のことばかりを考えて、
利他的な心なんてちっともない。その現われが1行目の諸問題なわけで。
ぶっちゃけ、国民統合の象徴としての役割なんて果たせてないんじゃないの?
この現実認識に関してはどうよ?

565 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 11:07:11 ID:cpyfWfM7
>>560
天皇から金もらってくれ、
財産盗まれ、移住費用がない

566 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 11:12:56 ID:vQLhWUql

>564

君は、日本代表の野球チームやサッカーチームが勝つと、
普段は、そのようなスポーツに関心を持たない国民も歓喜するのは、
なぜだと思う。

567 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 11:17:22 ID:cFSPWjFA
もらい火で家を失って親戚の家に身を寄せている…
陛下に無利子30年ローンで2000万位の援助してもらいたい…マジで頼む…

568 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 11:38:33 ID:cpyfWfM7
印鑑偽造で土地横取り、調停条項に反してなぜか登記されて、盗人された。
何とかしろよ、信じられない行政府だ。

569 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 12:24:38 ID:4MOs6yVc
>>563
かなり昔だが、天皇さんを讃美する集まりに行った人がいたけど、参加料が500円から1000円だったらしい。
当時の500円は今は1000円かな?
讃美しても皇室から無利子の援助金は一円たりとももらえなかったらしい。
一応当時の皇太子ご夫妻には報告はされたらしいが。一般庶民には金も勲章も何もない事がわかるね?

570 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 13:15:07 ID:71/ioTVn
日本国民は、これまで綿々と受け継がれてきたハ万世一系ノ天皇を
崇拝すると言う“刷り込み現象”換言すると“呪縛”から
そろそろ解放されてもいいのではないか?
天皇も皇族も一般市民になり、自活して行けばいいと思う。

だけど、ちょっと逸れますが私自身は、国旗や国歌(君が代…。の歌詞は嫌だが)
には愛着はありますし、この国が好きです。
もし戦争が起きたら、日本国のために(天皇陛下のためではありません}戦うと思います。



571 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 13:16:01 ID:sqU9AzyG
国民は天皇制維持を要望している。

民主主義の日本では絶対に天皇制廃止など起きないであろう。

国会議員の先生たちも、誰一人として、天皇制廃止を公約に掲げていない。

「うましか」な輩が騒いでいるだけであり、全く下らない議論である!!

572 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 13:20:41 ID:jUgk0Hb9
>もし戦争が起きたら、日本国のために(天皇陛下のためではありません}戦うと思います。

死んでも誰も喜ばんぞ。
人殺しを楽しみたいとか、早く死にたいなら別だが。

国なんて個人の死を越えるもんじゃない。

家族一家で国外逃亡する方がよっぽどマシだ。

唯一戦うときは自分か家族が目の前で殺されそうになった時、

逃げられる状況なら一刻も早く安全な場所に退避する。

これだ。 

573 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 13:22:57 ID:jUgk0Hb9
>>571

オメー、家族が奴隷扱いされてニタニタ喜んでいるような鬼畜だろ。



574 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 13:49:53 ID:YqtsMF3F
多分北朝鮮人の血が流れてるんでしょう。>571には。

575 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 13:54:56 ID:4MOs6yVc
>>571さんは、
家族より天皇家を大事にする人なのかな?

576 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 14:01:21 ID:4MOs6yVc
>>564
天皇家や皇室は自分の家の宗教や祭司の相続に関しても、公的な発言できないからな?
ましてや象徴の地位の問題に関しては自分の家の継続の問題でも公的に発言できないわけでしょ?
不景気や暮らしが厳しい事には発言されていたね?

577 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 14:30:55 ID:YqtsMF3F
>>576
その程度ならイラネ。

578 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 14:34:13 ID:rz85h9Ne

自民党も民主党も駄目だってことが分かったんだから、今度は社民党、共産党にやらせてみようよ。

今の選挙制度だとどっちに転んでも国民が与えていない大多数を取ってしまい、独裁専横政治になっている。
話し合いもせずに只我だけを張り合う体たらく。
国民が与えた公正な議席だけを得れは謙虚にみんなで話し合い、何が国の為になるか答えを出せるようになるだろう。
だから、衆議院の選挙制度は比例代表制が良い。

社民党、共産党は政権を取ったら、直ちにこの選挙制度改革をして、その後できるだけ早く衆議院を解散して
新しい選挙制度の下で民意を問うくらいの心意気が必要だ。

これなら、社民共産の政策に反対している人でも緊急避難的に投票できるだろ。
そう言う形の選挙もありだと思う。


579 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 15:29:58 ID:Y6/fTxSZ
>>570
戦争になったら俺は敵と一緒に
この国の権力者や金持ちと戦うよ
勝ち組ぶっ殺して〜

でも天皇に手は出せないだろうな〜
次元が違うからな〜

580 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 15:58:43 ID:6a+h3OJv
>>571
国民は天皇制なんか要望してはいない。
象徴天皇制を認めているだけだ。
それに現在の国会議員全員が天皇制廃止を公約にしていないと言うが、
そんなものは世論調査を受けてのことであり、今後変化する可能性は大だ。
何故なら、現在の若年層特に20代では70%以上が無関心であり、今後も
急速に増加傾向にある。
無関心=無用の長物であり、これこそが、真の民主主義を目指している姿と言える。

581 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 16:12:39 ID:YqtsMF3F
変えるのがメンドウなだけだよ。
朝鮮人右翼がウルサイしwww

582 :臣民:2009/11/24(火) 16:21:05 ID:JmRP7FPL
>>564
事実認識が根本的に間違ってんじゃね?
国がバラバラになるってのは、普通イラクとかアフガンみたいな状況をいうんだろう
中国もじきにそうなるだろうが
つまり、民族の単一性を脅かすような治安の悪化を言う
公務員問題やJALがどうだかで国がバラバラになってるとか、平和ボケにすぎないかな

583 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 16:32:35 ID:qPNBpjxs
占領下に制定された憲法が独立国家になっても機能しているのは異常なことである。
民法においては、監禁や脅迫により強制された契約が無効であることは自明の理である。
昭和21年、日本は軍事的占領下にあった。
日本人は自由に意思表示できる環境になかった。
正常ではない状況で定められた憲法は、国際法において無効である。
これは1907年に締結されたハーグ条約に明記されている原則であり、
日本が終戦後に受諾したポツダム宣言にも、日本国の統治形態は国民の「自由に表明せる意思に従う」という条項があった。
昭和26年にサンフランシスコ講和条約が締結され、
国際的に独立国として承認されたことを契機に、
占領下に制定された憲法は無効であると宣言し、
もう一度、大日本帝国憲法に戻って、それから新しい憲法を制定すべきである。




584 :臣民:2009/11/24(火) 16:37:16 ID:JmRP7FPL
私としては、皇室とは日本国の正統性を保障するという点でこそ意義があるという立場だから、
それを理解できないというならわかり合うことはできない
左翼勢力への疑問として、家族のためには死ぬけど、国家・天皇のためには死なないという論理だな
同じ一体的な共同体として、家のために死ねるならば、国のためにも死ねるはずだ
もしくは、家族ですら自分のために見捨てるような人間性と看做すべきなのか
究極的に自分にのみ価値をおく個人主義とはそういうことだろう
>>573 >>575
いつ天皇の奴隷になったの?w頭大丈夫?

585 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 16:52:15 ID:6a+h3OJv
>>583
日本国民は60年以上その憲法を受け入れてきた。
何故か?
そこには国民主権が掲げられ、民主主義の基本があったからだ。
押しつけ憲法と言われているが、明治維新以来帝国主義から脱却できなかった
日本を、劇的に変化させてくれたのが現憲法だ。
この国は超保守ともいえる国家国民であるので、変化や変革が苦手であり、変化を
させられるのは革命でしかない。
明治維新がその革命だった。
その火をつけたのはアメリカであり、太平洋戦争を終結させ民主主義をもたらした
のもアメリカなのだ。
したがって、今後日本国憲法の改正や改定には紆余曲折はあるだろうが、大日本国
憲法に後戻りすることなど、絶対にあり得ない。

586 :臣民:2009/11/24(火) 17:34:37 ID:JmRP7FPL
私は自由とか民主主義とか言った理念は肯定する
よって、日本国憲法で進歩した点は認めるべきだ
ただ、帝国憲法で失われた国体の理念は、日本国憲法では失われているのであり、
それが天皇に対する国民の無理解に繋がっているのだと思う
帝国憲法の国体理念と、日本国憲法の政体理念を合わすことが最も理にかなった憲法であるように思う

>>585
議会民主主義を蜂起したのは日本人自身ですよ
大正期の政治は今とほとんど変わらなかった
しかし、政党政治への信用の失墜が、軍部への期待を促した
まあ、戦中も律儀に選挙やってたんだけどね

587 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 17:39:00 ID:07TThP2Y
>>586
>私は自由とか民主主義とか言った理念は肯定するよって、日本国憲法で進歩した点は認めるべきだ

お前さんは本居宣長の『玉くしげ』でも読め。
自分で云っている事が恥ずかしく成るぞ。

588 :臣民:2009/11/24(火) 17:50:53 ID:JmRP7FPL
>>587
ちょっと待って下さい
帝国憲法自体、自由主義と立憲主義ひいては民主主義の理念に基づいてつくられています
近代主義を否定するなら、憲法自体なくさないといけなくなる

589 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 18:07:20 ID:R43GcvUH
実際天皇と長時間喋ったら、絶対幻滅するよ。
そんなの当たり前のはなし。
なんでこんなクソジジィに税金使われなきゃならんの?
って誰もが思うよ。

というのを承知の上で、幻想としての天皇制を続けるべきか、
ってのは実際意味がないと思うよ。
自分の考えで生き、思想すべき。こういった問題は。

590 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 18:24:18 ID:/fyEczaw
翼賛会は最初は近衛が軍部を抑えるために作ったんだ

591 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 18:31:19 ID:6a+h3OJv
>>586
>議会制民主主義を蜂起したのは日本人
>大正期の政治は今とほとんど変わらなかった

何が大きく違うか何もわかってないな、君は。
大日本国憲法と日本国憲法の違いは、主権者だ。
明治天皇は大権という名のもとにすべての権能を一極集中させ、国を操ってきた。
その結果が惨めな敗戦だった。
日本国憲法にはその主権者が国民となっている。
大正時代に民主主義がと言ったところで、そんなものは天皇大権の名のもとに一蹴された。
天皇が直接指示を出さなくても、取り巻き(主に軍部)が天皇の名のもとに実行する。
その基本的な所を無視して、当時は民主主義だ、何だって言うのは的外れも甚だしい。
戦時中に選挙って、今の北朝鮮でもやってる。
そんな簡単なロジックが分からないようでは、天皇制存続なんていうのは、フェードアウトしかない。


592 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 18:49:39 ID:6a+h3OJv
>>588
>帝国憲法自体、自由主義と立憲主義ひいては民主主義の理念に基づいてつくられています

そんなわけないだろ。
大日本国憲法は立憲君主制による欽定憲法であり、民主主義の思想からは程遠い位置にある憲法だ。
君の臣民と言う名前が物語っているように、当時の国民は天皇に直接支配された人民でしかない。
そんなものが、民主主義ではないと思うのは小学生でもわかる。


593 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:01:01 ID:U1lsIsJO
>>592
〉当時の人民は天皇に直接支配されていた
あまりにも歴史的事実と違う発言なので一言言いたい。
曲がりなりにも天皇が権力を握っていたのは1000年以上前まで
その後は藤原氏、平氏、源氏、北条氏、足利氏、戦国時代、織田氏、豊臣氏、徳川氏、藩閥政治、帝国議会、挙国一致内閣、戦後民主制

594 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:09:22 ID:6a+h3OJv
>>593
臣民などと言う言葉を使っているため、誇張するくらいの文脈でないと
わからないからな。
そうは言っても、天皇大権を有して君臨していたのであるから、江戸時代の
徳川幕府とほとんど同じ体制なのだ。
自由民権運動が大正前後に活発になったが、そんなものは真の自由で民主的でなかった
ことを物語っており、選挙制度や男女格差は現在と比べ物にならない。
したがって、真の国民主権あるいは民主主義は戦後の日本国憲法からだ。


595 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:10:05 ID:+dXUEspW
>>592
明治後期以降は天皇は形式的な権威で
実際の政治は地元利権で人気を得た政治家と
政党が動かすようになっていた事実は
中学生でも知っている。

596 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:19:32 ID:+dXUEspW
>>594
真の国民主権がいいなら国民が直接選んだ大統領が
強力な権限で政策を実行できるシステムにすべきだな。
しかし国民の多くは、民主主義を信用していない。
民主主義制度は多数派の専制政治になりやすいから。


597 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:23:07 ID:07TThP2Y
>>592
>当時の国民は天皇に直接支配された人民でしかない。

全然違うが。

598 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:24:02 ID:6a+h3OJv
>>594
もっと言うと、大日本国憲法下において日本は大暴走し、昭和天皇
裕仁の名のもとに開戦し大敗し終結した。
今更大日本国憲法の主権者が天皇であったため暴走したなどと言っても
仕方がないが、歴史を振り返りどの時点でどのような変革があり間違った
のかを検証することが重要だ。
更にそれらを踏まえ、21世紀の日本のあるべき姿を構築しなければならない。
戦後はそれらの総括を一切怠ってきており、経済中心の政治だけを行ってきており、
何ら反省のないまま天皇制や靖国問題が宙に浮いている。
総括なき日本国民と日本国の行方は、現在の政府が進むべき道やあるべき姿を
見つけられずに悩んでいることへ通ずる。
大きな展望を持ち、国民の利益や財産生命をどのように守り、向上させるかが、
現政権の大きな役割である。

599 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:25:34 ID:6a+h3OJv
>>597
では、天皇大権を説明してくれないか。

600 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:26:38 ID:Hzc/V64c
>>591
>明治天皇は大権という名のもとにすべての権能を一極集中させ、国を操ってきた。
内閣の輔弼を受けていたはずだが?
何でもいいから、事例を出してみろよ、馬鹿左翼くんw

>大正時代に民主主義がと言ったところで、そんなものは天皇大権の名のもとに一蹴された。

普通選挙
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E9%80%9A%E9%81%B8%E6%8C%99
>1928年 日本で衆議院選挙の際に男子25歳以上の者で実施された。

このことを言っているのか? 無事に実施されましたがww
何でもいいから、ソースを出せよ。

つづく


601 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:30:05 ID:Hzc/V64c
>>591
>天皇が直接指示を出さなくても、取り巻き(主に軍部)が天皇の名のもとに実行する。
>その基本的な所を無視して、当時は民主主義だ、何だって言うのは的外れも甚だしい

一体、どの事件の事を言ってるんだ。君の妄想かw
何でもいいから、ソースを出せ。

>戦時中に選挙って、今の北朝鮮でもやってる。
>そんな簡単なロジックが分からないようでは、天皇制存続なんていうのは、フェードアウトしかない。
確かに、君が言いたいこと意味不明で、全く分かりません。
該当する事件を言うなり、ソースを貼ってみろよw
妄想好きの馬鹿左翼くんww

602 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:31:06 ID:6a+h3OJv
>>596
>しかし国民の多くは、民主主義を信用していない。

良く言う。
戦後60年、どこのどんな政党がこの国を支配してきたんだ?
その政党に国民は絶大な権限を与えてきたじゃないか。
それを見ないで、国民は民主主義を信用していない、とは
あまりにもデタラメすぎる。

603 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:36:02 ID:6a+h3OJv
>>601
一応ググレカス右翼と言っておくが。
天皇大権により、内閣のすべてのことに関して、天皇の承認を得て実行していた。
これだけで十分だ。

604 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:39:46 ID:Hzc/V64c
>>603
>天皇大権により、内閣のすべてのことに関して、天皇の承認を得て実行していた。
天皇個人の判断のみで発動した天皇大権は何?
君の妄想はいいから、さっさとソースを出せよ、馬鹿左翼くんw

605 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:43:37 ID:/fyEczaw
当時の選挙なんてあんま意味無い
全て貴族院に反対されりゃ終わりだから

天皇大権は天皇が個人的に発動できた
任官権等

606 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:50:34 ID:Hzc/V64c
>>605
>当時の選挙なんてあんま意味無い
>全て貴族院に反対されりゃ終わりだから

イギリスの議会
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%AD%B0%E4%BC%9A
>1911年に制定された議会法によって、庶民院の優越が定められている

君の説が正しければ、1911年以前の英国は民主主義でなくなるなw
しかし、左翼は新説を作るのが好きだなww

607 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:51:29 ID:Hzc/V64c
>>605
>天皇大権は天皇が個人的に発動できた
>任官権等
こんな事実はないなw
あるなら、事例をあげてみろよ。

608 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:55:12 ID:U1lsIsJO
>>592-594
>594 は >593 と内容がずれている。
私は >592 の【天皇は国民を直接支配していた】に対して【事実と違う】と言っているのであって民主主義かどうかは一言も言っていない
あくまで【天皇が国民を直接支配していた】かどうかを問題にしたはずだ。

609 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:55:36 ID:T0hA6Mx/
天皇陛下が実質的に権力を振るっていなかったのは事実だが、憲法において大権を持っていたのは事実。
法治国家においては何が重要視されるかわかるよね。

610 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 21:59:05 ID:+dXUEspW
>>605
>当時の選挙なんてあんま意味無い
全て貴族院に反対されりゃ終わりだから


全然そんなことないが?
伊藤や大隈、板垣他、今以上に過激に主導権争いをしていたじゃないか。
完全に政党主導政治になっていた。


611 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:00:55 ID:/fyEczaw
何しろ板垣とかは元勲だから
選挙関係ないし

当時の日本は政党政治じゃないよ。
貴族院など含めた議会内のパワーバランスで決まってたクソ政治だよ。

なら統帥権使った軍部の暴走はどうなるんだ?
政治家は撤退させようとしてたが無理だったんだぞ

612 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:03:44 ID:+dXUEspW
>>611
当時も与党が閣僚を占めて政治をやってたじゃないか。
実質的に今と大して変わらない。
いやむしろ当時の方が政権交代が多く遥かにダイナミックだったっよ。


613 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:06:44 ID:Hzc/V64c
>>609
>法治国家においては何が重要視されるかわかるよね
米国の大統領に拒否権があるから、米国は法治国家でないと言いたいのかw
馬鹿ですかww

614 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:07:08 ID:+dXUEspW
>>611
世界恐慌と国際情勢の緊迫で
政党の主導権争いをしてる場合ではない切迫した事態になったため
一時、翼賛体制になった(国民も同意している)
それ以前は、政党政治だったよ。


615 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:07:24 ID:/fyEczaw
根拠出してくれよ

東条のどこが選挙で選ばれた人間なんだよ

616 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:07:47 ID:U1lsIsJO
>>609
日本は法治国家ではない。
話し合いによって皆が納得することによって動く
会社の重役会議がそうであり村の寄り合いがそうであり議会の根回しがそうだ。
日本は西洋流の法治とは別の原理で動いている。

617 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:08:10 ID:/fyEczaw
ウソつくなよ

618 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:10:18 ID:Hzc/V64c
>>615
>東条のどこが選挙で選ばれた人間なんだよ
今も昔も日本の首相は直接選挙で選ばれていませんが?
知りませんでしたかw

619 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:11:29 ID:/fyEczaw
麻生も鳩山も選挙で選ばれてるよな

東条は?

620 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:11:55 ID:T0hA6Mx/
>>613
米国は法治国家だから国家犯罪したら法定の最高権力者が裁かれます。

621 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:13:26 ID:+dXUEspW
>>615
昭和初期に普通の民主主義では機能できない
緊迫した国際情勢になったから、臨時体制になっただけだろ。

それ以前は今と同じ政党の足の引っ張り合いと利権誘導で選挙対策と
今と全然変わらない政治だったよ。


622 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:13:31 ID:T0hA6Mx/
>>616
ええー明治維新の志士たちが泣いてるぜ。

623 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:14:43 ID:Hzc/V64c
>>620
>米国は法治国家だから国家犯罪したら法定の最高権力者が裁かれます
内閣の輔弼が必要だから、天皇は裁かれなかった。
つまり、天皇は立憲君主の証左だったわけだが?
馬鹿ですかw

624 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:14:59 ID:/fyEczaw
今と変わらないと言ってるけど

じゃあそれ以外の首相が選挙で選ばれたソースをくれよ

625 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:16:02 ID:/fyEczaw
経済学君はハイエグの主張通りに天皇制を擁護してくれ

626 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:16:36 ID:T0hA6Mx/
>>620
輔弼が実質権力であった。うんそうだよ。

627 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:16:38 ID:Hzc/V64c
>>619

619 名前:名無しさん@3周年 :2009/11/24(火) 22:11:29 ID:/fyEczaw
麻生も鳩山も選挙で選ばれてるよな

東条は?

何かすげー馬鹿が出てきたぞw
本当に日本人かww

628 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:18:22 ID:T0hA6Mx/
>>626
>>623へのレスです。

補足すると社長が会社動かしてなくてもつぶれたら負債は社長がかぶるっつーこと。普通はね。


629 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:18:35 ID:/fyEczaw
麻生は選挙に出て勝ってるだろ?

東条はどっかの選挙で立候補したのか?

630 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:20:11 ID:Hzc/V64c
>>629
>麻生は選挙に出て勝ってるだろ?
頭は大丈夫か?
今も昔も、首相は直接選挙ではないんだよw

631 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:20:52 ID:/fyEczaw
鳩山も麻生も議員だよな?

東条は?

632 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:22:11 ID:+dXUEspW
>>624
選挙で多数派を占めた与党が首相になるようになって行っただろ。
まあ軍も影響力大だから順番に交代という感じだが
もはや政党が政治を動かしているとだれもが認識していた。
軍は唯一、陸軍と海軍の大臣の人事権で発言権を
かろうじて維持していた感じで、勢力が軍から政党に逆転した。


633 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:22:45 ID:/fyEczaw
首相一覧をここにはってくれよ

634 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:22:53 ID:Hzc/V64c
>>631
>鳩山も麻生も議員だよな?
そうだよ。
ただし今も昔も、首相は直接的でなく、間接的に選ばれるものだw

635 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:24:13 ID:U1lsIsJO
>>616-617
日本が法治国家なら自衛隊はあり得ない。
欧米なら自衛隊など作らないか逆に憲法改正して軍隊を作るかのどっちか
もちろん激しい議論の末だろうが憲法9条と自衛隊の並列などあり得ない

636 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:24:20 ID:+dXUEspW
>>631
選挙で選ばれていない大臣は今でもいるぞ。
東条内閣も選挙で信任されている。


637 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:25:59 ID:/fyEczaw
経済学君は信者とアンチの天皇制のパレード最適状態をどうにかしろよ

638 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 22:27:14 ID:zmnNXhsL
>東条内閣も選挙で信任されている。
議院内閣制じゃなかったのに、どうやって国会が信任するんだよw


639 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:27:50 ID:/fyEczaw
翼賛選挙はまともじゃないから。
妨害受けてるし
ソースはこのスレの過去ログにあるよ。

640 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:28:04 ID:T0hA6Mx/
>>637
主義主張は関係ない。
お前イラッとくる。

641 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:29:38 ID:+dXUEspW
>>633
原敬以降、犬飼までは
殆ど与党第一党の総裁が首相になっている。

642 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:31:17 ID:/fyEczaw
それすぐ終わりじゃないか
確か右翼に刺し殺されて終わったんだよな。
右翼は右翼というよりただの暴力団体と呼ぼうぜ
主義主張のためなら何でも許されるんだから

維新志士みたいなのが成功しちゃだめなんだな。
似たようなのが次々現れて明治維新だとか平成維新だとかやるから。

643 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:32:41 ID:+dXUEspW
>>638
議院内閣制ではないが、議会が予算、法案を認めなくては
政府は政策を何も実行できないので
事実上、議院内閣制と殆ど変わらない。

だから東条内閣は必死に選挙活動したんだろ。
議会に力が無いなら、必死な選挙活動は必要ない。


644 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:33:09 ID:/fyEczaw
それを認めるのは衆議院じゃなくて貴族院でも良かったんだよ。

645 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 22:33:43 ID:zmnNXhsL
>殆ど与党第一党の総裁が首相になっている。
それは単に当時の元勲だった山縣が政党政治を支持していたから。
制度として言えば当時は議院内閣制ではなく、首相の任命は天皇の専権事項。


646 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 22:35:42 ID:zmnNXhsL
>議院内閣制ではないが、議会が予算、法案を認めなくては
予算案が否決されても前年度予算が踏襲されるから、
内閣がたちいかなくなるなんてコトにはならなかった。


647 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:36:02 ID:+dXUEspW
>>642
暗殺は好ましくないが、当時の犬養の政党は
今の自民党の何倍も汚い利権まみれ政治をやっていたのも事実。


648 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:37:36 ID:/fyEczaw
義和団とかイスラム原理テロリストとかも維新志士と似たようなもんで
暴力的に全体主義国家を完成させようとするんだよな。
やつらは一般人への攻撃をなんとも思ってないし基本的に暴力的な
やり方するし自らが愛国者だとか宗教の正しい道を行っていると思ってるんだよ。
維新志士が大日本帝国作ってイラン革命でイスラム法国家となったりしたり
共産革命も行き着くところは同じだったんだから
明治維新もそろそろ否定されなきゃだめなんだけどな。

>>646
教科書とかだと明治維新に好意的なのはなんで?

649 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:38:59 ID:/fyEczaw
利権まみれの政治を行っていたからって
政党政治終わらせちゃだめでしょ。

犬養殺したところで利権終わらなかったんだろうから

650 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:39:53 ID:+dXUEspW
>>646
それじゃ山縣は議会を尊重する必要はないじゃないか。
山縣も、議会の意向をもはや無視しては何も出来ないから
議会を尊重せざるをえなくなったんだろ。

651 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:40:32 ID:/fyEczaw
やつの性格だろ

652 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 22:41:10 ID:zmnNXhsL
おい、ID:+dXUEspW
これはウソだとゆ〜のは認めるよな?
  ↓
>東条内閣も選挙で信任されている。


653 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:41:53 ID:Hzc/V64c
>>646
>予算案が否決されても前年度予算が踏襲されるから、
>内閣がたちいかなくなるなんてコトにはならなかった
永遠に前年度予算を踏襲することは無理ですw

654 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:43:01 ID:+dXUEspW
>>649
大陸利権を拡大するため経済拡張路線を牽引したのは
犬養らの政党だぞ。
軍はそのための駒扱いされだしたのだから、
真面目な軍人は黙ってるわけないだろ。


655 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:43:29 ID:/fyEczaw
で政治家の利権が終わったのか?

656 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 22:44:27 ID:zmnNXhsL
>教科書とかだと明治維新に好意的なのはなんで?
超然主義が横行し、国民の権利は臣民への恩寵とする規定だったとはいえ
曲がりなりにも立憲制が成り立ったとゆ〜コトに関しては評価できるからだろう。
欠陥だらけだったから半世紀しか保たなかったが。


657 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:44:49 ID:+dXUEspW
>>652
東条内閣下で行われた普通選挙で、政府推薦候補が
圧勝しただろ。
東条内閣が信任されたと見て当然じゃないか。


658 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 22:46:27 ID:zmnNXhsL
>それじゃ山縣は議会を尊重する必要はないじゃないか。
明治憲法成立当初から国会と政府が対立するよ〜な状況が続いたから、
山縣的には安定した政治運営を求めたんだよ。


659 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 22:48:05 ID:zmnNXhsL
>東条内閣下で行われた普通選挙で、政府推薦候補が
>圧勝しただろ。
政府の反対を閉め出した協賛選挙だったからな。
これはもう制度破壊でしかなかったワケだよw


660 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:48:09 ID:+dXUEspW
>>656
本当に欠陥だらけで、
大きな内戦も無く伝統も維持しながら
あんな短期に近代化できるのか?

661 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 22:50:39 ID:zmnNXhsL
協賛選挙じゃなく翼賛選挙の間違いだな。

>大きな内戦も無く伝統も維持しながら
強固な中央集権だったから内戦など起こりよ〜が無かった。
しかも治安維持法でより独裁的傾向が強まったからな。


662 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 22:51:43 ID:zmnNXhsL
>あんな短期に近代化できるのか?
安定した徳川幕府とゆ〜下地があってこそ。


663 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:53:56 ID:+dXUEspW
>>661
明治以降の日本の近代が、欠陥だらけだというなら
欠陥の無い良い国の見本を挙げてくれ。
日本より上手く近代化した国は、おれには思い浮かばん。



664 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 22:56:02 ID:+dXUEspW
>>662
徳川幕府の良い点は生かしたというのは
新政府の功績じゃないか。


665 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 22:56:36 ID:zmnNXhsL
>明治以降の日本の近代が、欠陥だらけだというなら
だれもそんなコト言ってないがw
オレが言ってるのは明治憲法が欠陥だらけってコト。

>日本より上手く近代化した国は、おれには思い浮かばん。
だから、それは徳川幕府とゆ〜下地があったからだよ。


666 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 22:59:31 ID:zmnNXhsL
>徳川幕府の良い点は生かしたというのは
元々が幕臣の下級武士連中が起こしたのが明治維新。
良い点を生かしたとゆ〜よりは下地があったため結果として
大きな混乱が起きなかったのは当たり前。
明治維新はフランス革命とは違う。


667 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 23:00:33 ID:+dXUEspW
>>665
天皇と言う下地が、上手く機能したんだよw


668 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 23:03:23 ID:zmnNXhsL
>天皇と言う下地が、上手く機能したんだよw
天皇は下地として機能したワケじゃね〜よw
していたなら人民告諭なんてだすはず無い。


669 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 23:05:03 ID:+dXUEspW
>>668
江戸幕府には民主主義のみの字も無いが、
天皇と軍以外なら、何でも褒め称えるようだな。


670 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 23:06:57 ID:Hzc/V64c
>>666
>良い点を生かしたとゆ〜よりは下地があったため結果として
経済的には正しいと思うが、政治的にはどうかな?
幕府が版籍奉還(=国民国家)ができたかどうか疑問だがな。
所詮、歴史上のイフだw

>明治維新はフランス革命とは違う
右は明治維新を革命だと考えていないし、左は「市民」革命だと考えていない。
誰も反論しないだろw

671 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 23:11:07 ID:+dXUEspW
>>670
もし天皇が無ければ
革命が起こっていた可能性は高い。


672 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/24(火) 23:25:11 ID:zmnNXhsL
>江戸幕府には民主主義のみの字も無いが
バカw
誰も民主主義の話なんてしてねえ〜よw
江戸幕府によって国内的な混乱のない統治形態の原型があったって話だ。


673 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 23:25:20 ID:4MOs6yVc
左翼は明治維新を中途半端なブルジョワ革命と説明していたな?
ソースは共産党系左翼教師の授業。

674 :名無しさん@3周年:2009/11/24(火) 23:28:39 ID:evnuiJ5L
在日韓国朝鮮人の犯罪率は日本人と比較して、
戦後、森田芳夫「数字からみた在日朝鮮人」
(『外務省調査月報』第1巻第9号 1960年12月)によると5倍、
若槻泰雄『韓国・朝鮮と日本人』によると10倍前後と高い水準で、
朝鮮戦争前後に大量に不法入国した

675 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 00:28:56 ID:8ladSDgo
西尾カンジさんが本を出すそうです。ソースは既婚女性板。

676 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 01:22:05 ID:fXKaUrFN
明治の家系図ブーム期につくられたインチキ家図を堂々とひっぱり出せるあたりが
皇族の凄さだが、なにせさらに遡って天照尊の子孫とかいってるしな。
あと美智子妃が同和出身なのはひみつな

つうか厳密にたどれば、天皇家は半島出身ってことは明らかなんだが

それとも本気で縄文土人から湧いてきたって主張すんのかな

677 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 01:27:10 ID:fXKaUrFN
東京裁判はサリン事件の実行犯だけを死刑にして、麻原を無罪放免するようなもんだった。


678 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 02:10:27 ID:6LXFeYVd
昭和史を勉強していると、俺でも、アメリカとは戦争してただろうな、と思う。
イラク戦争がそうであるように、アメリカが戦争したかったんだからしょうがない。
東京裁判は、お笑い裁判だから、どうでもいいが、強いて言えば、戦犯になった人の
名誉は適切に回復して挙げなければいけないように思う。
海外にいけばよりそう思うだろうし、ちょっともで歴史に思いを馳せれば、
俺はこの国に生まれてよかったと思うし、過去の人たちを普通に凄ぇなと思う。
*かといって、他国の人を蔑視する訳でもない。
国、社会を愛するのには、ちょっとの想像力があれば言い訳で、
正直、天皇制支持者は、オツムが弱い人なんだと思う。

679 :564:2009/11/25(水) 02:30:09 ID:6LXFeYVd
>>566
スポーツの代表チームに、国民が一喜一憂するのは各国共通だし、
日本はその度合いは低い方じゃないか。一喜一憂の端的な理由は、親近感かな。

>>576
>不景気や暮らしが厳しい事には発言されていたね?
世界平和を祈念し、世界経済を憂う。このことに反対する人は誰一人としていないんじゃないか。

>>582
>国がバラバラになるってのは、普通イラクとかアフガンみたいな状況をいうんだろう
おいおい、また、えらく低いハードルだな。
裏返すと、天皇制を廃止すると、日本が内戦状態にでもなると?
庶民には、刀も拳銃も無く、バタフライナイフ持って陣取りするってか?

680 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 03:25:58 ID:tKs+g8WT
満州から撤退すればせんそうになってねーよ

681 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 03:56:38 ID:5X9UKyAr
最高の不敬罪だな。 おまえら覚悟せ〜よお。
日本において天皇に逆らった奴は、必ず殺す!
これが日本の掟(おきて)だ。 嫌なら出て行け。

682 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 04:05:06 ID:tKs+g8WT
てめえのルールだろボケ

683 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 04:23:25 ID:cTyF2NuS
>>681
あんたホントに天皇制賛成か?
ホントは天皇制反対だけど理屈で勝てないもんだからガラの悪い賛成派のフリして賛成派の評価を下げようとしてるんじゃないのか?

684 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 07:14:19 ID:0LhK8jhq
>>ガラの悪い賛成派

でも、在日馬鹿右翼よりは、遥かにマシでしょう。
奴らが天皇制に賛成だから、俺は反対、そういう人多いよ。
賛成派は、在日右翼とノウミソが同じレベルということだ。


685 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 07:17:54 ID:0LhK8jhq
右翼、左翼とも馬鹿には変わりがないが、知能指数の面では天と地の差がある。
分かりきった話だけど。

686 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 08:21:41 ID:S0RO0H4q
>>679

>親近感かな。

なぜ親近感がもてると考えるの?

687 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 08:34:52 ID:S0RO0H4q

親近感とは、自分に近いものと感じる気持。
なぜ、このような気持があると、国民は代表選手の気持と波長を合わせるようになるかについても、
できれば合わせて、どのように理解しているのか教えて欲しい。

688 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 08:53:22 ID:8ladSDgo
>>677
尼崎の某事故でも、線路の付け替えの責任を当時の担当責任者の責任にしようと考えているようだが、
あれは戦前で言えば、満州進出みたいなものではないか?

689 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 08:58:43 ID:8ladSDgo
>>685
保守の論客で西尾さんはどうかな?
あと、某漫画家の場合は皇居お茶会などに招待されたらしいな。
西尾さんは招待されて無いのかな?

690 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/25(水) 09:39:12 ID:X+ie7FXl
>西尾さんは招待されて無いのかな?
皇太子妃の病気を仮病呼ばわりして批判してる香具師なんて
宮内庁がハネるだろうw


691 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 09:53:18 ID:fQas9MdK
>>630
その点は、今上や皇后、
皇太子妃も賛美している漫画家のほうが世渡りは上手だな。


692 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/25(水) 09:59:54 ID:X+ie7FXl
あの漫画家は思想的には整合した理念を保ってるワケじゃねえからな。


693 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 10:00:25 ID:Tqg5ycYr
外国人の地位向上は別の方向から進めるべきです。
日本に帰化しないと意思表示している在日韓国人もいます。
そういう人たちは、なぜ地方参政権がほしいのでしょうか?

地方参政権を在日韓国人に付与するまえに国は、地域ごとの外国人の比率を定めるべきです。
国に届出がないかぎり転居できないしくみにすべきです。そうしなければ日本人より
在日韓国人が多く住む地方がこれからも増えていくことでしょう。
このままでは日本人の意見が通らなくなる地方政治が行われるのは目に見えています。

長崎県の対馬市では、戦中の防衛の要になっていたリアス式の海岸に現存する要塞跡地を
韓国資本が買収しています。対馬自衛隊の本部に隣接した土地も韓国人の所有地になっています。
松原仁衆院議員(民主)は「旧海軍施設を韓国資本が買っていることになる。将来的に国防上どうなるのか…」
と危機感を表しています。未だに、対馬は韓国の領土だと放火騒ぎを起こす韓国人がいるのが現状です。

在日朝鮮人から在日韓国人に帰化した隠れ北朝鮮人も在日韓国人に含まれて居ます。

また、2012年から在日韓国人にも韓国国内の選挙権が付与されます。
外国人地方参政権が在日韓国人に付与されると彼らは日本に居ながら二重の選挙権を持つことになります。

この法案の危険性を知り合いに知らせましょう。可能な限り直筆で、要請書を地元議員、知事に発送してください。

外国人参政権付与法案に賛成に回ったら支持できなくなりますとの、意思表示を忘れないでください。

これは与党だ野党だといった問題ではありません。在日韓国人による民主党支援団体の「民団」の圧力に屈した
一部の強硬派議員に負けないように、日本人固有の権利を守りましょう。

「対馬は韓国領」 韓国人の男、日本大使館放火未遂で拘束
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/091105/kor0911051250002-n1.htm

【対馬が危ない!】「立法措置が不可欠」 議員視察で高まる機運
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081221/plc0812212251004-n1.htm

694 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 10:08:41 ID:crEe7gh7
おまえらが、一番、整合性がない(笑)

695 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 10:10:03 ID:fQas9MdK
>>692
皇室は論理的整合性のある人よりも、
財界とか漫画家とか万歳してくれる人が好きなんだろうな?


696 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 10:24:35 ID:FtjgllqA
           _,,.. -‐─- 、.,_       /
        , '"´         /、ヽ    /  天皇の歴史は農民、商人からの搾取によるのよ。
      / ./ ,   !   ,へ/:::::| |ヽ.   |  早い話し王様の搾取。
      ./  /  ハ ∧ ‐- ハ _,ハ:::::/∧,ハ.  '、 そんなものに価値があるのかしら?
     |  ! _/_ |/ ァ'テ‐t、 !-‐'!ヽ|」:::| !.   ヽ.,,___.ノ
     | /.|/|ァ!、'   | _rソ'|.  ト、 ̄  .|
     ∨ヽ/.| jリ    ´ ̄⊂⊃.|ノ    八    , '"´ ̄ ̄`ヽ
   。   / 7 ´       /  ハ     ヽ.  / 
       ,' 八  l7 ̄'ヽ /  / |  |   ,ハ ,'   国民の自立心が足りないのよ。
  ⊂   ! /|\  -‐' ,'  /イ、__,ハ   /ノ |   天皇陛下万歳なんて北朝鮮のアレと同じだわ。
    ι ∨ ヽ∧`ー‐ァ !//  |:::::::`7'<´  .|   サッサと廃止するべきね!
           `' _/|/   ,'::::::::/  /ヽ.   !.   天皇家は元々京都の人なんだから
            /!:| ,ム、 ./::::::::/ ./  ',. |    京都でゆっくり暮らせば良いのよ。
    /)    /、!::レooヘ./:::::::::;' ´(\   | |    皇居は東京自然公園とかにすれば
   //)/´!  ,| |::::∨ノ::::::::::::::| r(\\ヘ '、    沢山の国民が使えるわ!
   | /`i /   /  !:::::::::::::::::::::::::::| `(\ヽ∨| ヽ.,,____ノ
   /| /´!イヽr/  ,!:::::::!:::::::::::::::::::|ヽ/(ヽ、 |,ハ

697 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/25(水) 10:27:22 ID:X+ie7FXl
>財界とか漫画家とか万歳してくれる人が好きなんだろうな?
天皇という存在は一種の宗教だからな。
それを信じてない香具師にはご利益もねえよってコトだろう。


698 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 10:32:11 ID:0LhK8jhq
昨日、車で皇居を一周してきたけど、やはり皇居は国民に返すべきだな。
勝てば官軍でドロボーみたいに、皇居に居座っているけど、終戦のときに皇族
戦犯どもは京都に幽閉すべきだった。

699 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 10:39:35 ID:fQas9MdK
>>698
勝てば官軍とかいいながら、
実際に戦ったのは薩摩と長州だからな。
まあ、百歩譲ったとしても、
負けても江戸城を明け渡さないっていうのはちょっとどうかなとは思う。



700 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 10:43:30 ID:fQas9MdK
>>697
一般市民でもよいしょしたら、
お茶会に呼んでくれるのかね?
漫画家とか財界とか芸能界とか文化人とかは、
お茶会に招待されているようだが、
北朝鮮の拉致被害者とかその家族とかは、
まだ呼ばれていないようだね?



701 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 10:47:09 ID:295FUdKM
>>698
外国人が日本のことに口出すなよ


702 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 10:51:33 ID:295FUdKM
>>699
誰が誰に江戸城を明け渡せと?
現在の皇居は国のものであり、国民のものでもある。

703 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 10:56:20 ID:295FUdKM
>>688
福知山線の事故だが、原因は運転手が著しくバカだっただけの話。
あんなケースでは誰も防ぎようは無い。


704 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/25(水) 10:57:49 ID:al+BeKoV
>>555
> 古今和歌集が庶民対象にしたものでそれで【ひらがな・カタカナ】が普及したと思っているバカがいるwww

それは、貴方の勘違いだ。   主語は国産化文字【ひらがな・カタカナ】なのだ。
国産化文字を交えて【ひらがな・カタカナ】古今和歌集は書かれた。
この覚えやすい国産化文字を交えることで、文化は女性へと広がりをみせたのが後に出てくる紫式部・清少納言です。
国産化文字は、中央から地方へ、貴族から庶民へと広がる原動力を与えたのです。
国産化文字が、江戸時代の庶民文化を花咲かせたのです。
国産化文字が、明治維新を成功させ国民の識字率を飛躍的に高めたのです。
国産化文字が、文明文化経済発展繁栄を庶民にまで現在普及する原動力になっているのですよ。
国産化文字の広がりが、男性から女性へ、中央から地方へ、貴族から庶民へと
文明・文化・経済の発展と繁栄を拡大していったのだ。

705 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/25(水) 11:01:01 ID:al+BeKoV
>>559
> >>442
> 天は、人の上に天皇を作ったの?

いいえ、
日本国民は、日本国及び日本国民統合の象徴として天皇を作ったのですよ。
象徴元首天皇は、1000年前から日本国民が作った統治のシステムですよ。
その結果日本国民は、文明・文化・経済の発展と繁栄をアジアで一番にすることが出来たのですよ。

706 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/25(水) 11:01:54 ID:al+BeKoV
>>562
何故そう思いましたか?

707 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 11:07:39 ID:Rbk6X+K0
>>1
もし皇室をなくせば、治安費用がそれ以上に膨らむはずであるw
王室を持たない国では、軍隊の最大目的は防衛より国家統一なのだ。

708 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 11:51:28 ID:fQas9MdK
>>703
警察と検察が、
運転手の責任追及ができないので、
ATSを設置しなかったことなどを問題にしているみたいだけど、
カーブで速度を落とすのが自然だからね。
DQNの運転手がカーブで速度を落とさないで事故を起こしたら、
道路を建設した国土交通省とか地方自治体とかを訴えるような話だからね。




709 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 12:10:43 ID:FtjgllqA
日本人の血税使って、中国様への忠誠の証を見せる為、参勤交代に行くらしい

小沢訪中団は140人 総勢600人超、来月10日から
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091125-00000063-san-pol

小沢訪中団140人、民主・国会議員の3分の1
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091124-OYT1T01259.htm

天皇なんてマンセーしてる場合ではない。

710 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 12:18:36 ID:fQas9MdK
>>709
天皇万歳している人は、
民主党の危険については無頓着なのかね?
日本はいずれ中国のよくて属国、
悪ければ自治区になりかねないのでは???
天皇陛下万歳ばっかりしている保守の人も、少しは考えないと。



711 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 16:10:16 ID:t8DKx/06
>>705
やはり、西側の三権分立を受け入れないと、ダメよ

712 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 17:59:39 ID:t8DKx/06
>>705
江戸時代、やっているねえ

713 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 18:01:20 ID:tKs+g8WT
ちんこ爆発うざい

714 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 18:13:54 ID:tKs+g8WT
バチカン案は関東でいいから早く独立しろよ。
日本からの援助一切なしで

715 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 18:50:56 ID:cTyF2NuS
>>1
国会において天皇制の廃止を口にすることは禁句
共産党でさえこの禁句は守る
ネットでいくら天皇制廃止を主張してもムダ

716 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 19:49:05 ID:0PmW3RGR
今天皇制を廃止したら、間違いなく歴史の教科書に銘記されるね。
世界史には無理そうだけど。

おれたちならできる。

717 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 20:15:39 ID:VJc2BfIs
共産党がなぜ天皇制廃止を主張しないかは簡単だ。
要するに現憲法を擁護する立場(9条など)だから、曲がりなりにも
改正などと言えない。
したがって、天皇制を認めるしかない。
他の政党は右翼のテロが恐ろしいだけ。

718 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 20:47:51 ID:7A7+BamZ
在日棄民の在日特権の方が無駄。

719 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/25(水) 21:47:39 ID:al+BeKoV
>>709
こんな民主党議員活動は税金の無駄ですから、得意の事業仕分けで廃止して頂きたいね。

720 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/25(水) 21:48:46 ID:al+BeKoV
>>711
意味不明?

721 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/25(水) 21:49:27 ID:al+BeKoV
>>712
意味不明

722 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/25(水) 21:52:45 ID:al+BeKoV
>>718
民主党は、得意の事業仕分けで、在日特別優遇処置特権を廃止してもらいたいね。
しかし、民主党は在日を民主党員として優遇しているから無理かもね。

723 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 22:11:34 ID:VJc2BfIs
出たな、最強の基地外が。
さあ、寝るか。

724 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 22:18:47 ID:PZ5Im3wp
天皇制を廃止しちゃうなんて、そしたら、そしたら、私、生きていけない!
死んじゃうんだから、・・・・、止めたってムダなんだから・・・・。

725 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/25(水) 22:35:18 ID:al+BeKoV
小沢訪中団140人、民主・国会議員の3分の1 【別名:小沢中国朝貢団】

中国へ日本国民の税金を朝貢して、そのフィールドバック【政治資金】を
獲得して、参議院選挙勝利ようと躍起だね。
9億円の出所を母などとしてたが、今度のフィールドバック【政治資金】は
父の名前でも使うのでしょうか?

726 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 22:39:27 ID:Cw/kYtbg
>>696  大賛成!

日本国民は天皇を拠り所にしないと生きて行けないか!
日本人の精神はそんなに軟で自立心がなのか!
日本国民は、これまで綿々と受け継がれてきた万世一系ノ天皇を
崇拝すると言う“刷り込み現象”換言すると“呪縛”から
そろそろ解放されるべきです。
王族や皇族の存在そのものが、人間の差別の象徴です。
これからは、天皇も皇族も一般市民になり、自活して行けばいい。

727 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 22:40:43 ID:i4P6yQKY
>>726

アリガトーーー!!

728 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 23:08:43 ID:S0RO0H4q

>726

マルクス主義のように、異なる刷り込みがされるだけなので、お断りします!!!



729 :名無しさん@3周年:2009/11/25(水) 23:10:11 ID:S0RO0H4q

刷り込み無しでも、生きて行ける考えてることが、もっとも危険な刷り込みなんです!!!



730 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 00:28:32 ID:B39QzzuA
>>729
それはちゃいますwww   自立心が無さすぎて不安なだけです。  もっとバシバシに極めていきましょうや!

731 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 02:36:50 ID:ThfM29o/
天皇がいなければ日本は共産主義になっていた
http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA&feature=related

732 :731:2009/11/26(木) 02:42:58 ID:ThfM29o/
続き
http://www.youtube.com/watch?v=F8-suGPP4sA&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=uFMtTokCuXs&feature=related
天皇を廃止したいとか言う人たちには見てほしいね。
天皇がいるからこそ独裁者が出てこれないのがね。

733 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 02:48:43 ID:zaKbSzsZ
税金の無駄使い?

まず、在日朝鮮人を始末することだろう。

734 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 09:05:10 ID:anJ8B/MU
在日朝鮮人ってどうして自分の国に帰らないの?
自分の国が嫌いなの?

735 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 09:31:29 ID:LgaXYqtA
在日朝鮮人を始末するんなら、朝鮮半島からの渡来人で朝鮮人の嫁ももらってて朝鮮人と親戚関係にある天皇家も在日だからイラネ。

736 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 09:41:46 ID:esXch9lD
【経済】 「民主不況」に現実味…日経ビジネス
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259134424/
                     
                       / ̄ ̄\
                     /   _ノ  \
                     |    ( ー)(ー)   「お灸?」
                     .|     (__人__)   「政権交代が一番の景気対策?」
                     /     ` ⌒´ノ   「なにそれ、おいしいの?」
                   /  ヽ ⊂二二 ̄\  
                 /    \  ⊂、'    ヽ
                /        \_, `7  /
               /    へ     \ !/  /
               |      \    Υ  /
               |  現実   \     /\
               |        / \__/.,,_r ヽ、
               /      _,,__|'"´      レi  }
              |   `'"´   `¨ー、     /ノノ
              |            }ィ    ´/
         / ⌒`^\___,,.._7     / /   , '
        /,, / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ {    / /  /
        /,//::    #   メ \!   / /  f:
       ;/⌒'":::..# 民主不況  /   / (    ヽ、
       /  /、:::::...          /   {,_ `ヽ、__,,ゝ
       ( ⌒ー-ィ⌒ヽ、メ /⌒`(_    `¨つ
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノ─¨ー-'":



737 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 10:04:08 ID:jQSBvPNO
>>734
不思議なんだけど戦前に強制連行されたらしいのだが、
昔知ってた人は戦後に密入国とかしてきたりして、
恩赦で日本に住んでいたりしてたんだよね????
戦前に来た人も出稼ぎが多いみたいだね。




738 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 10:40:35 ID:LgaXYqtA
おれは日本人だけどな。

739 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 10:43:31 ID:xmyXfgff
>>733
鎖国運動でもしろや、キチガイ。

740 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 13:27:53 ID:ln9roH7f
観光以外で外人が日本に居座るのはおかしいな。
しかも祖国は素晴らしい共和国のハズなのに‥

741 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 17:04:02 ID:SjyMMNHG
>>740
中華?
あそこは共産党以外はひどい国だよ?

742 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 17:10:14 ID:q4FRkX+V
>>720
やはり、西側の政治体制・三権分立を受け入れないと、ダメよ

743 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 17:11:28 ID:x5LXFOfR
国のビジョンを示さないままどうでもこうでも予算をカットすることだけという
ところに不安を感じる。100日ルールもそろそろ切れるしマスコミに
叩かれるようになるのは必至だね。

744 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:03:40 ID:5BFdgEMJ
今までばらまきばっかりで、アメリカ一辺倒で、格差を作り続けてきたくせに、
国のビジョンも何もあったもんじゃねえだろ。
まあ、創価公明にはこの国の国教を創価にし、マインドコントロールするって言う
壮大な?希望や夢があったと思うが、無残に潰えたな。
それより、1円の税金の無駄も許さないって言う思想が国民に支持されているんだよ。

745 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:10:34 ID:5ZqcCoca
>>744
>それより、1円の税金の無駄も許さないって言う思想が国民に支持されているんだよ。

其れは寧ろインフレの時にこそやるべきで、デフレの今やるべき物ではない。
やってる事が全く逆だ。

746 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:15:28 ID:nV/ootlI
>>744
>それより、1円の税金の無駄も許さないって言う思想が国民に支持されているんだよ
ミンスなら可能だといいたいのかなw
質問だけど、君は誰からマインドコントロールを受けたのかなww
この発言はカルト以外の何ものでもないぜwww

747 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:17:39 ID:MhUZ82f7

みなさん、鹿の例えをご存知ですか?

5人の猟師さんがいて、一匹の大きな鹿を捕まえた。
ところが、その中の一人であるブサイクが、ブサイク一人でも捕まえられそうな小さな鹿をみつけて走り出し、
その場から離れた事により、大きな鹿の肉を分配して残りの4人が食べる事が出来ませんでした。

もちろん、大きな鹿を5人で押さえて置くという事に合理性があったのかという問題は、
後からわかる部分もある以上、全体主義が必ずしも功利的だっとも言えませんが、
行き過ぎた個人主義も、全体の利益にならない事に注意しましょう。



748 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:20:14 ID:5BFdgEMJ
>>745
個人の意見はどうでもいい。

>>746
そういうお前は創価だな。^^

749 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:23:29 ID:nV/ootlI
>>748
>そういうお前は創価だな。^^
創価が公共政策を否定しているのか?初耳だなw
で、カルトくんに聞きたいんだけど、ある公共投資が無駄かどうかを事前に判断する基準は?

750 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:31:25 ID:5BFdgEMJ
>>749
国家をガタガタにした片棒を担いだ創価の政策など、
今更どうでもいい。
公共投資の基準より、先ずは仕分けが公開されているという現実を見よ。
今で密室で行われてきて、なにがどうなったかさっぱりわからない状況は、
さすがに自民ということだった。
現在変革期であり、過渡期に重箱の隅をつついてもい全く進展はない。
自公のおかげで今の日本があることを認識した方がいいな。

751 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:36:26 ID:q4FRkX+V
>>747
その例えは変。あらかじめ5人での捕縛を約束していたら、単に約束違反で、
個人主義とは無関係。
政府権力は全体を統制できる約束なる概念が希薄。あいまいだから、憲法矛
盾も平気。

752 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:42:01 ID:MhUZ82f7

君も大好きだと告白してる、西側の政治体制の基礎を作った思想家の例えだよwww




753 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:48:20 ID:5ZqcCoca
>>748
>個人の意見はどうでもいい。

経済の常識だが。

754 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:48:48 ID:5BFdgEMJ
いずれにしても大昔一豪族の端くれだった天皇一族が、この21世紀においても
奉られているというのは、大笑いの一文字だ。
どうしても奉りたければ、世界遺産にでも登録して、収入は民間委託で賄ってくれ。

755 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:49:56 ID:N6FJlrjg
>>751
例えの正体は知らんが、
5人を「国家」に置き換えれば合点がいく話だろ。
つまり「国家」の枠組みを守る事の大切さを説いている様にも思う。

約束さえもその5人の合意で作られる訳でさ。
>>752
誰?


756 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:51:43 ID:5ZqcCoca
>>754
そりゃニヒリストのお前にはどうしても理解出来んだろう。

757 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:52:33 ID:5BFdgEMJ
>>753
>経済の常識

まだ失われた15年をわかってないシーラカンスがいるとは。
前政権が経済対策で財政出動をめちゃくちゃやってしかも
小泉-竹中ラインのおかげで1000兆円の膨大な借金が
できたのは、お前以外の全国民が知っているんだけど。^^



758 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:56:07 ID:5ZqcCoca
>>757
一体何の話してるんだ。
鳩山政権がデフレの現時に於いて、経済を切り詰めると云う、経済の常識とは逆を行っていると云う話をしているんだが。

759 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 20:59:55 ID:5BFdgEMJ
>>756
>ニヒリスト

違う。
俺は唯物論者だ。
お前は、親離れできない父ちゃん小僧なんだね。


760 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:00:22 ID:nV/ootlI
>>750
>公共投資の基準より、先ずは仕分けが公開されているという現実を見よ。

問題なのは基準だろ。
仕分けによる公共投資の是非を判断するには、基準がなければ、判断できないだろうがw
洗脳されたカルトくんには、こんな当たり前のことも理解できないのかww

761 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:03:01 ID:N6FJlrjg
>>758
まぁ落ち着け。
確かにデフレ時に「無駄を省く」とか言って金のまわりを悪くするのは
得策ではないかもしれないが、財政出動の費用対効果もこれまた
賛否両論あるだろ?
つまりは切り捨てた結果何にもしなければ本当に非常識であるのだが、
何らかの景気対策を打てばOKなんだからまだ結果は出ていない。

まぁ757は経済には一切興味がないという指摘は同意するけどね。

762 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:05:54 ID:5BFdgEMJ
>>758
現代の経済に常識なんてあると思っている時点で、ただの教科書棒丸暗記でしかねえだろ。
リーマンショックしかりで、あのアメリカが公的資金を投入しなかった。
それにデフレの時代に財政出動しても、何の価値もないといことがこの国民は理解したんだけどな。


763 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:05:57 ID:nV/ootlI
>>758
馬鹿サヨに財政政策や金融政策の話しは難しすぎるだろw
まして、合成の誤謬を理解できる頭もないだろうしww

合成の誤謬
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%88%E6%88%90%E3%81%AE%E8%AA%A4%E8%AC%AC
>ミクロの視点では正しいことでも、それが合成されたマクロ(集計量)の世界では、
>かならずしも意図しない結果が生じることを指す経済学の用語

764 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:09:49 ID:nV/ootlI
>>762
>それにデフレの時代に財政出動しても、何の価値もないといことがこの国民は理解したんだけどな
とんでもな馬鹿だなw
変動相場制では財政政策の効果が減るくらい言えよww

765 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:11:42 ID:N6FJlrjg
>>762
「財政出動しても、何の価値もない」のを学んだのは
相当な電波を拾った人だけだな。

効果はある。但し費用対効果の問題なんだよ。
GDPを拡大するのに徐々に財政出動の規模を増やす必要に迫れるという、
抜本的な問題も発生する。だからやるならタイミングが重要で、
それは「今」である可能性も高い。

それにリーマンショックをひきあいに出すのは反則だな。。。
あれは、末端の金融屋にとっては「金融工学詐欺」だっただけで、
マクロな経済学とはかけ離れた所にあった訳でさ


766 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:12:28 ID:5BFdgEMJ
>>763
上っ面のなんちゃって経済学しか知らんだろう。
じゃ、現状日本の経済が立ち直るお前の策を言ってごらん。


767 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:15:30 ID:E41EHQPN
毎年、夏になると福島の祖母から桃が送られてくる。
その桃は毎年おいしくいただいてる。
しかし、ここ数年桃がこない。祖母に理由を聞いた・・・





「いつもの所で買おうと思ったら天皇家の人が
買い占めてたから買えなかったの。ごめんね。」






768 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:19:37 ID:5BFdgEMJ
>>765
馬鹿言ってるな。
麻生政権でエコポイントかなんか知らんが経済政策的な?だましをやったが
なんか効果でもあったのか?
一部大企業が儲かってもどうしようもないんだけど。
それにタイミングと言うが、それこそお前のお粗末な個人的意見など聞いても
仕方がない。


769 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:22:25 ID:nV/ootlI
>>766
変動相場制では、財政政策より、金融政策のほうが効果がある。
だから、財政政策と金融政策の2者択一なら、金融政策を優先すべきだ。
(もちろん、金利のゼロ不制約の問題があるから、ゼロ金利でも不景気なら手詰まりになるけどね)

また、財政政策と金融政策は両方とも実行することが可能なので、
もし急速にデフレ経済が進むと予想されるなら、両方すべきだろ。

つづく

770 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:23:44 ID:5BFdgEMJ
>>765
マクロな経済学ってな、ほぼ一部の経済学者(ノーベル賞学者)が今の
経済を手玉にとりしかもグリーンスパンが援護射撃をしてたんだから、
言いわけなんだよ。

771 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:24:15 ID:N6FJlrjg
>>766
量的緩和策って解かるかな?要は金の量を増やす政策ね。769とは多分同じ見解。
日銀が金融機関から国債や手形を買うことで金融機関にお金を増やす訳だな。

そうすると、金の量が増えるから相対的に価値が下がる、
つまりデフレの逆の減少が起きるのであーる。(インフレ)
だから「オレ○○買うよ、今がチャンスだもの」とか言い出すと。
あとは想像してね。


772 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:25:46 ID:5BFdgEMJ
>>769
俺も金融政策と言う前半には賛成しとく。

773 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:26:45 ID:nV/ootlI
>>769
訂正
ゼロ不制約→負制約

国際経済学
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6
変動相場制での政策効果
>外貨の需給で交換比率が決まる変動相場制の下では、
>財政政策は効果が弱いが、金融政策は効果が強いとされる。


774 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:29:40 ID:5BFdgEMJ
レスが遅すぎて眠くなるな

落ちる

775 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:30:21 ID:oMrl/OWq
経済学君に質問だけど天皇が何かを買うとブームになるじゃん
荒れ利用できないのか?

776 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:35:57 ID:N6FJlrjg
>>770
その見解も合っている部分もある。
全くマクロ経済と関係ない様な印象を与える言説は良くないよね。

オレの言いたかったのはこれは多くのアメリカ国民
(しかも低所得者、アメリカの低所得者層の経済の対する興味は。。。)
を巻き込んだ事も大きな要因なんだよ。

アホな金融機関の担当者って日本にも存在して、
金融工学まがいのセールトークで客を丸め込もうとするのね。

金融工学自体は「短期トレードは長期トレードに劣る」という様な、
結論を出している人もいて、常識的な帰結をみてる部分もある。
つまりその金融工学を悪用した人間に問題があった訳で、
経済学全体に問題があるような言説は突飛だという事。

それは計画経済=悪、といった様な資本主義万歳君にも言える事だけどね。

777 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:38:14 ID:N6FJlrjg
よくみたらスレチだから消えるわ。

778 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:40:02 ID:oMrl/OWq
まずは宮内庁の予算をゼロにしよう。
天皇も自活させよう。その金で公共事業やるべきだよな。

779 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:41:35 ID:oMrl/OWq
天皇経費で北海道に新幹線作ろう。
北海道経済が少しは良くなる。

780 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:42:06 ID:A5dTV2gr
>>778
在日に流れてる予算をゼロにすべきだろ

781 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:43:04 ID:A5dTV2gr
>>779
朝鮮人が日本に意見するなや

782 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:43:05 ID:oMrl/OWq
経済学君みたいな天皇信者がお布施をして天皇を支えよう
余剰は障害者支援とかにまわせばいい。

783 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:44:23 ID:oMrl/OWq
在日はパチンコとかで巨額納税してるんだから
天皇信者とかよりましだろ

784 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:45:00 ID:A5dTV2gr
>>782
障害者のお前に与える金は1円も無い。
ドブに捨てた方がまだマシ

785 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:46:45 ID:MhUZ82f7

1929年、1989年、2008年にける株式暴落は、数百年に1度しか起きない事が、
100年の間に3度も起きてる時点で、グダグダ。

お陰様で、痛い目見てます。><

786 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:47:26 ID:MhUZ82f7

金融工学ね。

787 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:48:24 ID:2f/qRTBy
色即是空 空即是色
一即全 全即一
一即空
空即全
東洋人の哲学を体現した日本国家の良さを、
全ての国民が実感出来る様な政治が行われる様に、
全国民が注視しましょう。

788 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:48:33 ID:oMrl/OWq
現状の日本だと財政が壊滅的だから財政政策優遇に決まってるだろ
天皇はじめとして50兆円規模の埋蔵金は日本にあるのです

あの皇居だけで8兆円の価値はあります取り壊しましょう

789 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 21:58:33 ID:oMrl/OWq
天下りだけで15兆円を日本は使っているのです。
無駄です。天皇とともに無くすべきです。

790 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 22:00:26 ID:A5dTV2gr
>>789
朝鮮人が内政干渉するなよ。
おまえらに参政権はないんだからw

791 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 22:08:10 ID:LbOsKfYZ
●辛淑玉(2003年5月3日千代田区公会堂にての集会にて)
「私は改憲論者。第1章の天皇制はなくすべきだ。あれがある限り日本は自立できない。(略」

●【在日】 日本の足ひっぱる「天皇制」直視せよ〜日本批判本出した在日韓国人、尹健次教授[08/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1218807707/

●李敬宰【高槻むくげの会会長】
(出典元:2001年12月14日「京都YWCA 在日外国籍市民の参政権を考える連続講座」より )
「ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかと
いう人がいますが、外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると
思います。というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。ある統計では、
一〇〇年後には五人の内三人が外国系になるといいます。そうなれば、日本で
大和民族がマイノリティーになるのです。だから、私はあと一〇〇年生きて、なんとしても
日本人を差別して死にたいです。これが夢です(笑)。そういう社会が来たら、その時に
天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。」

792 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 22:27:31 ID:bsAiHKbK
天皇制から学ぶこと。
「世の中実力ではどうにもならないことがある」
「日本人は権威に弱い」
「天皇は政治的存在であると同時に宗教的存在」
「親の七光り」
「国会で天皇が政治家と承認ごっこ」
「テレビで神さまを見ても普通の人間」
「科学よりも信仰が大事(天皇陵とか)」
などなど、いっぱいあるよね?

793 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 22:29:03 ID:oMrl/OWq
事業仕分けについては

潰れそうな中小企業への補助金よりも意味の無い
補助金が有効なわけは無いのです。

日本には天皇みたいな意味の無いものに金を使う必要は無い 

794 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 22:37:25 ID:2f/qRTBy
アメリカ烏合衆国がタイプに合う日本人は少なくない。

795 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 22:38:08 ID:oMrl/OWq
まずおれのかんがえた経済政策としては
天皇を退位させるのです。

そうなりたくなければ諸外国の外需をうん10兆円以上持ってくるとすれば
海外の天皇マニアは買い捲るのです。

成功しても天皇は退位させます

796 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 23:30:05 ID:SjyMMNHG
>>792
ただ今の政権は公務員を優遇しているからね。
自治労を背景に公務員給与を下げないわけだから。
天皇制は官僚を認証したり大臣を認証したり公務員体制としては優秀な人しかなれないみたいな傾向があるね?

797 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 23:34:53 ID:SjyMMNHG
自民党政権とその後の連立政権によって日本人には多少厳しくなり、外国からの留学生には手厚いのは、なんか変だよね?
西欧に留学する場合は、日本は先進国だからという理由で条件が厳しいとかがあるらしい。
つまりアジアの学生が有利なんだよ。

798 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/26(木) 23:38:34 ID:kKtOgYUb
>>726
> >>696  大賛成!
> 日本国民は天皇を拠り所にしないと生きて行けないか!

それは貴方の勘違いですよ。自立心があるから皆バラバラに自活する。

> 日本人の精神はそんなに軟で自立心がなのか!

日本民族は自立心があるから日本国民統合の象徴がなければ
国家も国民もバラバラに分解し戦いの元になるのだ。
自立心のない韓国民や中国民なら国家権力で押さえつけたり大虐殺
【中国数億人大虐殺、韓国30万人大虐殺】で簡単に統一できる。
しかし、日本民族の自立心は盗人政権では統治できず、延々と戦国時代を築くだけだ。

> 日本国民は、これまで綿々と受け継がれてきた万世一系ノ天皇を
> 崇拝すると言う“刷り込み現象”換言すると“呪縛”からそろそろ解放されるべきです。

崇拝ではない、日本民族の文明文化経済繁栄に活用しているのだ。
日本民族は、理不尽な国家権力には従わず延々と正当な政権を求めて戦う。
だから、2669年続く正当性、引き継ぎ性、継承性ある政権を象徴元首天皇と言う
素晴らしい統治機構を発明したのだ。

> 王族や皇族の存在そのものが、人間の差別の象徴です。

天皇の元に、金持ちも・貧乏人も・学者も・有名人も・政治家も・庶民も平等なのだ。

> これからは、天皇も皇族も一般市民になり、自活して行けばいい。

皇室は、象徴元首天皇と言う素晴らしい統治機構維持に勤めればよいのだ。


799 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 23:39:19 ID:oMrl/OWq
ちんこ士ね

800 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 23:42:08 ID:oMrl/OWq
ところで俺もコテハンをつけようと思っているから
天日宗は付けてくれ

801 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/26(木) 23:43:51 ID:kKtOgYUb
>>734
韓国は、左翼主義者狩り(赤狩り)で30万人大虐殺したのだ。
その赤狩りから逃れて密入国したのが在日ですので帰国したら韓国は赤を
許していないので皆処刑されるか?投獄されて思想強制教育されるだけだ。


802 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/26(木) 23:45:44 ID:kKtOgYUb
>>735
そういう事実は無い。
ウリナラ起源節ですね。

帰化したら日本人だけどね。

803 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/26(木) 23:47:18 ID:kKtOgYUb
>>742
意味不明
何故日本の三権分立の素晴らしさを理解出来ないの?

804 :名無しさん@3周年:2009/11/26(木) 23:57:25 ID:SjyMMNHG
固定ハンドル作りたいですね。

805 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 01:46:21 ID:zc213yP1
天日宗は古代の天皇の在位年数の長さを指摘すると
人伝で伝わってきた話をまとめたものだから
実際とは違いが出てくるっていうくせに
紀元前660年建国は間違いないって言うよね。
あれって何なんだろうね。
なんか中途半端な原理主義者だよね。

806 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/27(金) 03:46:36 ID:HhJE0FRJ
>>805
古事記、日本書紀以前は多くの口伝により過去の歴史・伝説・歌・物語・政治・文化等
を伝えてきた。
だから、同じ出来事歴史の記述でも、日本書紀と古事記では同じではなく多少の差がある。
それだから、厳密な絶対などとは言えないが限りなく正しいとも言えるのだ。

しかし、外国の易姓革命国家よりは日本の記述が正確だともいえるのだ。
何故ならば、易姓革命国家では政権交代は、前政権を否定し歴史が全面的にねつ造して
書き換えられる事が、証明されているからだ。
それは、現代でも戦争の勝者が歴史をねつ造して、敗者の歴史を悪として伝えたがるのだ。
幸い日本は、万世一系を国是として建国以来守り継承してきたので前政権を否定しねつ造歴史
を伝える慣習が無いので、古事記・日本書紀の歴史記述は極めて正確なのです。
間違いがあるとすれば、故意よりも、過失の間違いに限定できるのが日本の歴史なのです。



807 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 05:01:21 ID:GByZZWhA
>>803
おたく、天皇が主権者といってるじゃないよ、独裁主義者。
単に、戦前のサルマネでしょうが。

808 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 07:03:03 ID:2N7fQUI0
Q.温室ガス25%削減で、結果的に増税になり国民の暮らしが悪化しますが
  急な予算停止や組み換えで、地方自治体から悲鳴が上がっていますが

        / ̄ ̄\         ノ´⌒ヽ 
      /       \    γ⌒´     \
      |::::::        |  // "" ´⌒ \  )
     . |:::::::::::     |  i;/ ⌒   ⌒   i )
       |::::::::::::::    |  .i  (・ )` ´(・ ) i,/ 民主党が勝利したという事は
     .  |::::::::::::::    }   l   (_人__)   |  日本の皆さんが、耐えがたきを耐え
     .  ヽ::::::::::::::    }   \  `ー'  _/  忍びがたきを忍ぶ覚悟をしたという
        ヽ::::::::::  ノ    /       \  意思表示なんですから、
        /:::::::::::: く     | |脱税好き.| |  文句や弱音は言わせません。
-―――――|:::::::::::::::: \.――┴┴―――┴┴―― 


温室ガス25%削減による負担増のテレビニュース画像
ttp://blog-imgs-24-origin.fc2.com/k/o/r/koramu2/onshitugasu.jpg

日本の技術を中国に渡し、中国はその技術を利用した製品を各国に売る。 
到底実現できない目標は、中国様から排出権を購入する形で貢ぐためのものw  
日本人は奴隷として重税に苦しみます。


809 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 07:12:28 ID:XVUfZ0EM
初代から16代目ぐらいまで父子関係にない者を親子にするなどして
はるか遠い昔から天皇の位が世襲で続いてることにしたんじゃないの?
日本書紀と古事記を書かせた天武統の天皇でさえ早くも断絶したし、
平安時代以降の天皇も、若年で皇子を儲け、早めに譲位して、
ほとんどが30〜50歳ぐらいで亡くなってるじゃん。
彼らは本当に神の子孫とされる建国者の血筋なのかね?
皇位が親から子、孫へとうまく継承できているのは、
白河上皇が院政を行った時期と戦国時代の前後とここ最近ぐらいだよね?

810 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 07:19:52 ID:XVUfZ0EM
70歳や90歳でようやく跡継ぎを儲け、跡継ぎが40〜50歳になるまで
生きた結果が、孝安天皇137歳や景行天皇143歳なのを信じろというのが無理。
神武天皇が建国したときすでに日本政府があるわけだから、きちんとまともな
記録を残せるだろうが。

811 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 07:50:19 ID:JOrbbtWo
>>810
>神武天皇が建国したときすでに日本政府があるわけだから、きちんとまともな
>記録を残せるだろうが
どうしてサヨって馬鹿ばかりなんだw
日本書紀編纂にあたって、帝紀などの原史料はあったよw

812 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 08:15:11 ID:XVUfZ0EM
>>811
じゃあ帝紀には何て書いてあるんだ?
君はまさか天皇が本当に神の子孫とか、大昔の天皇は
百歳以上生きたとか信じてるの?

813 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 09:11:31 ID:2N7fQUI0
★市場は正直

東証大引け、4カ月ぶり9400円割れ 円高を嫌気し主力株に売り
26日の東京株式市場で、日経平均株価は反落。大引けは前日比58円40銭(0.62%)安の9383円24銭だった。
終値が9400円を下回るのは、7月17日以来、約4カ月ぶり。外国為替市場で円相場が1ドル=86円台と約14年
ぶりの水準まで上昇。企業の輸出採算が悪化するとの懸念から、目先の利益を確定する売りが優勢となった。
東証株価指数(TOPIX)も反落した。

★株安は「鳩山不況」と名付けられて市場関係者は現政権には絶望的

 鳩山政権の誕生以来、外国勢は日本株をほとんど投げ売りして、日本円を買っている。投機のためか、
同時に金を安全弁のために買う。日本株は徹底的に売り込むだろう。
 そしておそらく「鳩山不況」と後世の経済史家は叙述することになりそうだ。これらは日本経済のファンダ
メンタルな強さとは無関係に、投機家が市場を牽引しているためにおきていることであり、同時に日本政府、
財務省と日銀の無能ゆえにであろう。

 緊急事態にもかかわらず首相夫妻は『外遊』が趣味。また行く必要がない国際会議に来月は二回も、お出ましとか。

★日本を殺すのが(売国)民主党の目的ですがそれが何か?

<事業仕分け>名大学長「日本は死ぬ」…科学・学術予算削減

 政府の行政刷新会議の事業仕分けで科学技術・学術関係の予算削減が相次いでいることについて、名古屋大学の
浜口道成学長は25日の定例記者会見で、「明確な国家戦略もなく、効率というキーワードだけで一律にカットしている。
赤字が解消しても日本は死んでしまう」と痛烈に批判した。

 浜口学長は、特に若手研究者の育成や女性研究者支援に関する予算の縮減が求められたことに、「日本の資源は
人材しかない。次世代の産業開発を生み出す研究者を切ろうというのは、日本が生きる唯一の道を閉ざしているとしか
思えない」と述べた。「現場を知らない人たちが短期的な視点でマイナス要因だけ見て決めている」と、仕分けの手法に
ついても疑問を投げかけた。【高橋恵子】

814 :二次元は俺の象徴:2009/11/27(金) 11:13:58 ID:X1WNr/mT
>>805
>紀元前660年建国は間違いないって言うよね。
考えるな、感じるのだ
それが建国神話の真髄なのだ

http://here.xxv.jp/upload/src/here19948.png
彼女(天皇)に揉まれて感じてしまえ!

815 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 11:22:38 ID:kKiw3hPa
天皇制が優秀だというが、皇室に逆らった人が、過去は大抵滅ぼされて現在まで細々と続いているだけなのが不思議だ。

816 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 11:25:00 ID:kKiw3hPa
>>805
なぜか、古代の資料とかいいながら、コジキ日本初期の資料が奈良時代以前の飛鳥時代のはないんだよね?

817 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 11:25:58 ID:/Wre+VUO
>>811
帝紀は散逸して伝わっていないのだから、其の中身に就いて云々は出来んよ。
サイコメトラーじゃないか限り。

818 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 12:46:22 ID:kKiw3hPa
>>817
帝紀はなぜ残っていないのですか?

819 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 13:27:51 ID:axjeKzOr
>>792  なかなかいい事言うね!

>>798  必死ですね〜乙!

820 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 13:41:30 ID:kKiw3hPa
>>792
確かに実力だけではどうにもならない状況はあるね。
実力や技能や技術は最低限は持って無いと、現代は企業とかでは、派遣労働という奴隷としてしか生きて行けなくなった。
でも某大企業の経営者などのように技術や技能があるようには感じられなくても、社長や経営者として年収何十億円ともらえている現実がある。


821 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 13:49:25 ID:RvGj2IDt
最終的には運が支配するからな。

822 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 14:17:48 ID:kKiw3hPa
>>821
確かに。
技術や技能は有る方がいいし、マスターになれるように努力しないとね。
でも、天皇制とか外国企業でも、それほどドイツのマイスターほどの実力が無くても大成功してる事例があるね。
運だね。
運も実力のうちというし。

823 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 14:24:50 ID:RvGj2IDt
アメリカじゃなくソ連が日本を占領していたら天皇制は終わってただろうし
われわれは発展途上国国民てとこだった。

824 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 15:35:28 ID:kKiw3hPa
>>823
確かに、ソ連の信託統治か、東欧みたいな社会主義の国になったかも?
東欧はポーランドもユーゴスラビアも発展途上国だからね?
ただ、中国が自由主義にならないといまだに社会主義だっただろうな。
まあ、ソ連が中立条約を破棄したあの時に危なかったな。

825 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 15:43:05 ID:kKiw3hPa
>>823
日本は運が良かった。

826 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 16:02:28 ID:JOrbbtWo
>>818
>帝紀はなぜ残っていないのですか?
帝紀「など」と書いたはずだが?
もしかして、サヨは原史料もなく日本書紀が編纂されたと思っているのか?
是非、主張している学者名を教えてくれw

827 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/27(金) 16:31:25 ID:HhJE0FRJ
>>807
> >>803
> おたく、天皇が主権者といってるじゃないよ、独裁主義者。

戦前も戦後も江戸時代も鎌倉時代も平安時代も1000年象徴厳守天皇を統治機構としてきた
日本国民ですよ。

独裁者統治機構は、中国共産党独裁統治、北朝鮮独裁者統治の事ですよ。


828 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/27(金) 16:34:28 ID:HhJE0FRJ
>>808
日本国民は苦しみますが、民主党はフィールドバック政治資金を得て反映します。
これを売国奴民主党政権と表現します。
鳩山由紀夫は、日本国民を犠牲にして、地球温暖化防止貢献でノーベル賞を狙ったらしい。

829 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 16:50:56 ID:JOrbbtWo
>>828

リーダーは半歩前を歩け (集英社新書) (新書)
姜尚中 (著)
韓国元大統領にしてノーベル平和賞を受賞した金大中氏との対談も収録。
指導者不在が叫ばれる日本社会で、現代を代表する政治学者が思い描く、
理想のリーダー像とは

在日曰く、金大中のような指導者が必要らしいぜw

830 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 17:47:55 ID:kKiw3hPa
>>828
テンニチさんも民主党政権の反日バイコク政策に気が付きましたね?
今朝のテレビで反日左翼コメンテーターがマスコミが民主党政権を支えていることを暴露したようです。
ソースはニュース速報+板。

831 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 17:51:19 ID:kKiw3hPa
>>829
ショウガは、
在日韓国人や朝鮮の人たちの利益をあげるために、行動しているからな。
日本人の人は、日韓併合を言われたら思考停止から、自虐的世界に陥ってしまう。
それを利用しているんだよね、彼らは。

832 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 17:58:09 ID:eMx8QKd4
献上品は皇族で分け合うのかな

833 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 19:16:41 ID:nDF0v1CU
>>827
>1000年象徴厳守天皇を統治機構としてきた

どこがどのように象徴なんだよ?
お前の偏った捻じ曲げた個人的意見は、聞き飽きたから。
多くの国民の先祖は天皇一族の強権的な年貢取り立てにより、
苦しめられてきた。
その子孫を奉る理由は一切ない。
早急に消えてもらうことが、先祖への供養だ。


834 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 20:24:35 ID:JOrbbtWo
>>833
>多くの国民の先祖は天皇一族の強権的な年貢取り立てにより、
>苦しめられてきた。
講座派の見解と思ったら、講座派ですらない、馬鹿サヨの妄想かw
朝廷の徴税能力は荘園制の時に著しく落ちたし、一時復活したが、
律令制度の崩壊と封建制の進行と共に、なくなったよw

835 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 20:28:42 ID:bwTUlNdI
天皇制は廃止されない。
なぜなら天皇家は日本のほとんどの支配階級と姻戚関係にあるからだ。
日本の歴史始まって以来、二千年間君主でありつづけた重みはダテじゃない。
天皇制の廃止はフランス革命やロシア革命以上の流血を必要とするだろう。

836 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 20:48:42 ID:bD7AoLMQ
支持82%の中身分析してくれ

837 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/27(金) 22:01:30 ID:HhJE0FRJ
>>809
> 初代から16代目ぐらいまで父子関係にない者を親子にするなどして
> はるか遠い昔から天皇の位が世襲で続いてることにしたんじゃないの?

そんな根拠は有りません。

> 日本書紀と古事記を書かせた天武統の天皇でさえ早くも断絶したし、

天皇の個人的な万世一系ではないのですよ。
万世一系とは、天照大御神の子孫が天皇を継承することですよ。

> 平安時代以降の天皇も、若年で皇子を儲け、早めに譲位して、
> ほとんどが30〜50歳ぐらいで亡くなってるじゃん。
> 彼らは本当に神の子孫とされる建国者の血筋なのかね?

皇室どころか、日本民族全員が神【イナザギ・イザナミ】の子孫ですよ。
日本の【神とは=日本民族の祖先】のことですよ。神=祖先

> 皇位が親から子、孫へとうまく継承できているのは、
> 白河上皇が院政を行った時期と戦国時代の前後とここ最近ぐらいだよね?

万世一系は、天照大御神の子孫で有ればよいのですよ。

838 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/27(金) 22:12:19 ID:HhJE0FRJ
>>810
その時期の年代では、誕生年月にあまり関心がなかった。
何故なら、幼児成長可能性が低くいからだ。
だから、誕生年月には確かに難点が多い。
しかし、即位から崩御までは天皇ですので正確性が当然高くなる。

神武天皇が建国してからの記録は、文字ではなく口伝による歴史・伝説・神話
歌・政治聖典等々の口伝伝承です。
文字により歴史を残した日本最古の歴史書が古事記であり日本書紀ですよ。

839 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/27(金) 22:17:12 ID:HhJE0FRJ
>>814
> >>805
> >紀元前660年建国は間違いないって言うよね。
> 考えるな、感じるのだ
> それが建国神話の真髄なのだ

貴方の感性は素晴らしい。

> http://here.xxv.jp/upload/src/here19948.png
> 彼女(天皇)に揉まれて感じてしまえ!

でも貴方の絵の胸の大きさは、奇形児に見えて気持ち悪く見る気がしません。
バランスが崩れていると思います。?!
私って、ペチャパイ好きなのかな?

840 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/27(金) 22:20:13 ID:HhJE0FRJ
>>815
そこなのだよ。
天皇の任命する政府に、逆らう=武力蜂起は謀反人逆賊として鎮圧してきた日本民族ですよ。

841 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/27(金) 22:22:36 ID:HhJE0FRJ
>>819
>>798
必死ではなく、当然のことですよ。
何故なら反論を貴方は出来て居ないよ。

842 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/27(金) 22:35:17 ID:HhJE0FRJ
>>825
> >>823
> 日本は運が良かった。

そういえば、日本に理不尽に戦争した、清国は滅亡し、ロシア帝国は滅亡し、ソ連は崩壊し、
蒋介石の中華民国は台湾に逃亡し、ルーズベルトは大東亜戦争中半で突然死したよね。

皆運が良かったのか?当然のことなのか?

中華人民共和国とは公式な戦争も事変もないが現在建国60年ですが後いつまで共産党
独裁政権を中国民は認めるのでしょうか?
民主化を願う中国民は全員腰抜けで自立心が無く、共産独裁をこのまま永続させるのでしょうか?

843 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/27(金) 22:37:11 ID:HhJE0FRJ
>>829
> >>828
> 在日曰く、金大中のような指導者が必要らしいぜw

自立心のない国民には必要な人材かもね。

自立心のある日本民族には、有害な指導者です。

844 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/27(金) 22:40:32 ID:HhJE0FRJ
>>830
現政権は、韓国中国に日本国民の税金を大量に朝貢してフィールドバック政治資金を
母から借りたとか?、死んだ人が献金したとか?こんどな誰の名前が出てくるのか
とても楽しみにしています。父の名前でも出すのでしょうか?
候ご期待です。

845 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/27(金) 22:49:03 ID:HhJE0FRJ
>>833
> >>827
> >1000年象徴厳守天皇を統治機構としてきた どこがどのように象徴なんだよ?
> お前の偏った捻じ曲げた個人的意見は、聞き飽きたから。
> 多くの国民の先祖は天皇一族の強権的な年貢取り立てにより、苦しめられてきた。
> その子孫を奉る理由は一切ない。 早急に消えてもらうことが、先祖への供養だ。

平安時代も鎌倉時代も足利時代も江戸時代も明治以降現代も象徴元首天皇とする
統治機構ですよ。
天皇は、政権を任命するだけの象徴元首です。
平安以前は天皇が直接統治時代がありましたが、平安時代から1000年象徴元首天皇とする
統治機構です。
これは私だけが言っているのではなく日本民族の見解ですよ。

山折哲雄国際日本文化研究センター名誉教授
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai7/7siryou4.html ←日本政府HPにも載ってます。

846 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/27(金) 23:42:11 ID:HhJE0FRJ
円が高くなって日本国民の基本的資産である円が高くなって
輸入品が安く大量に買えるこの時期に石油・資源を買いだめ
するべきだね。

日銀は円を大量印刷して紙切れ円を高く売りつけいずれ
外貨が根上がりし円が下がったときに買い戻せば税収の
少ない日本政府の足しになるね。
そして輸出企業も利益を得る構図が出来る。

847 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 23:44:50 ID:BcnjlRVu
チャンネル桜 天皇 皇室典範改正 男系・女系、議論の前に
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8928807

日本の国柄そのものとも言える「皇室」。
チャンネル桜も、小林よ しのり氏を迎え
タブーなき言論で大いに議論を深めて行こう
と考え ておりますが、それに先立ち、
水島なりの考えを改めて視聴者の皆
様に御説明しておきたいと思います。


848 :名無しさん@3周年:2009/11/27(金) 23:58:56 ID:bD7AoLMQ
>日銀は円を大量印刷して紙切れ円を高く売りつけいずれ

あきれたアホだな。おまえは経済のはなしするな。

849 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/28(土) 00:09:15 ID:DaL4rWQ0
>>847
【皇統】男系・女系、議論の前に[桜H21/11/26]
http://www.youtube.com/watch?v=IKeGotI-vUY

チャンネル桜は、おおむね支持してます。
しかし、男系が大切なのではない。
勘違いしないでください。
易姓革命思想と反対な、万世一系が大切なのです。

天皇論:小林よしのり
20万部売り上げ突破


850 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 00:20:19 ID:7sH8dlIR
そうだよな。男系にこだわる必要はない。昭和天皇の直系ならよい。つまりヒロヒト王朝
ということでよいしそうあるべきだ。

851 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/28(土) 00:22:48 ID:DaL4rWQ0
>>847
視聴しました。
側室を支持している水島氏には、幻滅を感じます。
それだから、男系原理主義者とレッテル貼られるのは当然だと理解出来ます。

天皇の歴史は1300年も続いた男性天皇の伝統文化を見直し女性天皇を
立てるという大改革をしているのです。

男系天皇を改革し、母元明天皇から娘元正天皇へと女系天皇継承の改革をしたのを見つめなさい。

昭和天皇は、側室を退けたことから日本民族から側室の文化を排除した民法が誕生したのですよ。

日本文化は、歴史と共に男女差別文化を排除したことを水島氏は理解せよ。


852 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/28(土) 00:28:04 ID:DaL4rWQ0
>>849
水島氏の男系論は皇室文化のひいきの、ひいき倒しに成ると理解されたい。

853 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 00:28:10 ID:T0/OEljf
俺もそろそろコテハンを付ける
天日宗でも誰でもいいからコテをくれ

854 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 00:28:26 ID:7sH8dlIR
そういうことじゃないだろ。統治権が国民に移った以上、もう歴史伝統の天皇では
ないから男系にこだわる必要はないということだ。統治権者でない天皇には万世一系
(男系)の皇統による権威など不要だし、屁のツッパリにもならないってこと。

855 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 00:34:32 ID:7sH8dlIR
だから男系にこだわるあの種馬牧場は早く解放してやる必要がある。

856 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 00:34:46 ID:eA+Hk5Yp
藤井大臣は、昭和初期の円安から円高へのシフトの例をあげて

円高は国益と大臣就任当初から謳っているが

グローバル化がすすんでいる現状だと、

たなぼたで、輸入製品が有利になり、人件費が高い日本は不利になり

価格競争を行うために、工場が海外に移転するだけだ。

エネルギー資源を輸入に頼っている日本は、

商品に関税をかける等の政策を実施するわけにもいかず

円高による、海外製品の優位におされ、日本製品は駆逐されていく流れが続いている。

円高で行われる企業努力とは、円高を利用した海外の資源資本の購入、および工場移転

雇用問題にもつながってくる。民主党は、もっと真剣に経済対策をすべき。

ばら撒き政策だけだと、何の効果もない!!!!!!!

韓国や諸外国から日本 ナゾの自殺行為と言われ笑いものにされてる政策を見直すべき。

過去の政権を原因にするなど何時まで野党気分なんだ。

857 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 00:41:21 ID:7sH8dlIR
天皇のおかげ教のテンニチによれば天皇が救済してくれるそうだから安心してれば?

858 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/28(土) 00:43:07 ID:DaL4rWQ0
>>853
固定ハンドルは、自称は自分で名付ければよいのですよ。

859 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 00:46:02 ID:7sH8dlIR
日銀が円を大量印刷して海外に高く売りつけるんだと。さすがデムパのあたまは
一味違う。

860 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 00:50:08 ID:7sH8dlIR
天皇の統治権の正統性は万世一系の皇統による。統治権は国民のものになった。
よって、天皇は万世一系を必要としない。したがって種馬牧場も必要ない。

861 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 00:51:13 ID:uCJroBJ1
天日宗ってアニヲタだったよね

862 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 00:51:49 ID:eA+Hk5Yp
中国サイト百度で「日本と韓国どちらが嫌いか?」とのタイトルでインターネット
アンケートが実施されている。

2009年11月23日現地時間11:00現在、投票数は516票。「どちらも嫌い」44.5%、
「文化を侵略する韓国」32.5%、「戦争の侵略者、日本」15.5%、「とぢらも好き」
3.4%。

また、中国の国営テレビ、中央電視台(中国中央テレビ、CCTV)CCTV網でも
同様のアンケートが実施されているが、こちらは韓国か日本のニ択制で、結果は
「韓国」62.5%、「日本」37.5%であった。

寄せられた意見には「日本は歴史的な問題で嫌い。韓国は今まさに中国に
けんかを売っている」、「戦争の反省を見せない日本は嫌いだが、日本人は親切
で勤勉であり、その点はとても評価している。韓国は民度が低すぎる」などの意見
が見られた。

(キャプ画像)
http://news.searchina.ne.jp/2009/1123/national_1123_017.jpg

863 :人口爆発:2009/11/28(土) 00:52:06 ID:T0/OEljf
これでいこう

864 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 00:54:28 ID:lXTU/MKr

なんだっけ?天皇論読んでないからよくわからんが
小林よしのりが言ってたのは
民間から天皇を迎えると
アダルトビデオのレンタル履歴とか破廉恥なところが暴かれるから
まずいとか
だよな?ちがったか


865 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/28(土) 00:54:39 ID:DaL4rWQ0
>>856
概ねそういう事ですよね。
円などどうせ印刷した紙切れなのだから、日本円が高く買いたいなら藤井や白河は
大量に高く売り抜ければよいのです。
そうすれば、いずれ円が安くなり日本の工場が海外に追い出されることも回避できる。
税収を補う大儲けも為替差額でできるのです。

ただ、民主党政権にそういう国民の為の国家の舵取りをする意志があるのか?
意志が有っても、舵取りが出来る能力が有るのか?が不明です。
民主党不景気が来年到来しなければよいがね。

経済の舵取り次第でどうにでも成るのです。
問題は民主党に日本国民の為に成る舵取りが出来るか?
中国・韓国に朝貢する舵取りをするのか?
それが問題だ。
小沢中国への日本国民資金技術税金【朝貢】団も、多いに気になる。
円高誘導して、中国へ日本の工場を追い出す意志も有る連中だからだ。
そして朝貢の見返り政治資金で参議院選挙資金を確保するきだ。

866 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 00:57:59 ID:7sH8dlIR
>円などどうせ印刷した紙切れなのだから

おまえの考えなら軍票発行しておけばいいんだよアホw

867 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 01:00:11 ID:gjTo5aEa
中国に朝貢貿易をするのは反対だし、
韓国を有利にするのもよくない。


868 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/28(土) 01:00:21 ID:DaL4rWQ0
>>862
いったい韓国は、どんな裏技をつかって日本よりも中国人に嫌われているのだろうね。
ウルトラCクラスの裏技を多用して韓国人は嫌われているのだろうね。


869 :人口爆発:2009/11/28(土) 01:06:09 ID:T0/OEljf
天日宗は財政政策についてどう思うか
書いてくれ給え

870 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/28(土) 01:08:51 ID:DaL4rWQ0
>>867
中国に朝貢【日本国民の技術・資本・人材を献上】するには円を高く誘導すればよい。

すると日本で工場が経営出来ず人件費の安い中国に日本国民の技術・資本・人材を
朝貢献上出来る仕掛けになるのです。
そうすると、中国から朝貢【日本国民の技術・資本・人材を朝貢献上】の返礼として
政治資金がたんまり民主党に入り、死亡した人からの政治献金やら母からの借り入れ
やら父からの献金やら、金庫がいくつあっても足りなくなる民主党です。

外国人民主党員は、民主党に政治献金ばかりでなく、金庫をプレゼントする必要がありますよね。

871 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/28(土) 01:11:40 ID:DaL4rWQ0
>>869
財政素人ですが?よいですか?

事業仕分け人の報酬について無駄かどうか?仕分けすることを民主党に望みます。


872 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/28(土) 01:16:07 ID:DaL4rWQ0
>>869
外国人民主党員は、自分の名前では外人は政治献金出来ません。
やはり、死亡した人からの政治献金やら母からの借入金にしなければなりません。
この次は、誰の名前を使うべきか、民主党員は真剣に考慮する必要があります。
老婆心ながら民主党へのアドバイスでした。



873 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/28(土) 02:03:07 ID:DaL4rWQ0
>>869
財政は素人ですが、藤井民主、白川民主支持は、デフレと円高で日本工場をつぶし
中国へ追い出し、中国へ日本企業を朝貢献上して返礼政治献金で民主党が潤い
国民は民主党不景気になるでしょうね。

874 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 02:08:37 ID:BjeHcrzL
作家・吉永みち子氏
「鳩山首相…一生懸命、我々も支持率下げないよう辛抱して支えてるのに、何なんだ

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm8930632

・27日、テレビ朝日の番組内で「鳩山首相が本会議中に扇子にサインしていた」というニュースが報じられた。
 その中で、コメンテーターの作家・吉永みち子氏が以下のように発言した。

 「今までも、国会はいろんな角度から撮られているこがわかってる。こういうことをしたら映るかもしれない
 という、そういう予測がつかないもんかなと。手先のことしか考えなくなっちゃうのかと思うと、やはりね。
 ささいなことなんだけども、こういう姿勢がね、この大変なときにね、一生懸命、我々も支持率を
 下げないでね、辛抱して支えてるのに、何なんだよと。そういうことになってしまうんで。ささいなことの
 ようだけど、重なるとボディーブローのように効いてくる。」


875 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 05:19:37 ID:/oWZSzHt
>>827
福沢諭吉が言う、天皇制は国民をだますためという解釈を聞こうじゃないか
まだ、これには未回答だぞ

http://hibari-yukichi.blogspot.com/2009/03/blog-post_7753.html

876 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 05:20:24 ID:/oWZSzHt
>>827
自民党は腰抜けだ

877 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 06:59:38 ID:4D2mD32S
皇室があろうとなかろうとただの敗戦国

878 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 08:23:40 ID:Clmu1/Gi
>>846
あのね、今回の円高はそんな単純な構図じゃない。
日本は株安円高海外は株上昇中で、しかも石油先物は去年より倍以上の
値をつけており、易々輸入できる状況じゃないんだよな。
君は経済は語らん方が賢く見えるよ。


879 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 08:26:13 ID:BjeHcrzL
なぜ民主党はいまだに野党気分なのだろうか
現在の与党は民主党であり、海外の投資家や国内の投資家が
みているのは民主党政権下の政策の内容である。
票集めのためのばら撒き政策のために
肝心要の部門の予算をカットしたり。

それで韓国や諸外国から日本 ナゾの自殺行為とまであざ笑いされてる政策を実施していて
過去の政権を原因にするなど何時まで野党気分なんだ。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
27日の日本の主要株価指数は下記の通り。

直近値 前日比 高値 / 安値
東証   TOPIX 811.01 - 18.55(- 2.24%) 820.40 / 809.24
東証  日経平均株価 9081.52 - 301.72(- 3.22%) 9257.20 / 9076.41
大証  日経平均先物 9070 - 320.00(- 3.41%) 9240 / 9060

JQ  ジャスダック 45.06 - 0.27(- 0.60%) 45.14 / 44.79
東証  マザーズ指数 376.09 - 10.20(- 2.64%) 382.83 / 375.05
大証 ヘラクレス指数 505.19 - 10.69(- 2.07%) 512.03 / 503.45
東証  REIT指数 814.88 - 21.84(- 2.61%) 830.14 / 808.02
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


880 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 10:36:04 ID:bhpAYehA
天皇はずるいよ。
国民は全員天皇の赤子で平等であるなんて
キリストみたいなこといいながら
何も格差是正をしようとしない。んで吸い取った税金で贅沢三昧。
実在しないモノを神様としてあがめるならわかるけど
生きた人間が神様みたいなことを言ってふんぞりかえってるんだもんなあ。


881 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 10:44:02 ID:ip66Mqmj
>>880
お前は無知過ぎ。

882 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 10:58:33 ID:gjTo5aEa
>>880
国民が天皇の赤子とか言うのは戦前のそれも、
太平洋戦争がおきた昭和16年前後から昭和20年の最初ぐらいまで。


883 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 11:22:33 ID:ufCJ13Ph
>>880に同意。

884 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 12:40:52 ID:jvHOGwXk
>>877
確かに、負けたから在日の人の問題やら駅前のパチンコなどの問題が山積みなんだよね?


885 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 13:37:35 ID:T0/OEljf
君主国が嫌いだからバチカン国も反対だし
賛成派だって島流しとしか思ってないだろ。

生まれながらの特権階級が反対だからバチカン案も反対だよ。

886 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 13:57:08 ID:vvukXIka
>>875

福沢諭吉と丸山眞男
「丸山諭吉」神話を解体する
ttp://www.koubunken.co.jp/0325/0304.html
>しかし福沢は、天皇の統治権と統帥権、神聖・不可侵をうたった「大日本帝国憲法」をくりかえし手放しで賛美し、
>「教育勅語」も積極的に受容した


887 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 14:05:04 ID:vvukXIka
>>875

福沢諭吉のアジア認識
安川 寿之輔
ttp://www.jca.apc.org/nmnankin/news10-3.html
>自分では「偽りにあらずして何ぞや」と冷静に認識しながら、
>天皇制を「愚民を籠絡するの詐術」と見抜くと、
>天皇崇拝は「日本人固有の性」、
>「一般の臣民…雖も帝室の為とあらば生命を惜しむ者なし」とうそぶくしたたかさを持っていまし

安川は福沢を批判的に検証してるようだな。

ただし私見ながら、国民国家や人権が虚構であるのと同様、天皇制が虚構(詐術)である可能性を否定しないが、
また、同時に伝統的権威(日本人固有の性)という福沢の主張は間違ってはいないと思うがねw

888 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 14:57:23 ID:IwsdjOJY
>>885
>生まれながらの特権階級が反対だから
まったく逆に「(天皇家に対する)人権侵害だから」という香具師もいるね。
中間とってどっちでも無いんじゃね?

889 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 15:00:31 ID:g51hhFoK
税金の無駄。
宮内庁は自覚が足らんな。

890 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 15:47:44 ID:Clmu1/Gi
馬鹿右翼は自分の上に誰か置いておかないと落ち着かないんだな。
その天皇が居なくなったら生きて行けないんだろう。
それって、ただの親離れできていない、糞ガキなだけだ。

891 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 15:55:52 ID:gjTo5aEa
>>890
馬鹿かどうかは別として、
右翼の人も財界も高級官僚も、
自分たちの上に誰かがいないと不安なんだと思うよ。
まあ、官僚は東大卒業とかだし財界は金持ちだけど。
右翼の人はよくわからない。


892 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 17:21:52 ID:vvukXIka
どうして天皇制廃止論者は新左翼やカルトばかりなのかなw


893 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 18:18:13 ID:ZsupkX26
ネットウヨクを廃止する事から始めないか?
日王や国旗国歌を廃止する為に
コイツラは邪魔だ!

894 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 20:57:06 ID:0ABmpDa5
統治権を失った天皇には統治権の正統性は必要ないんだから万世一系なんておためごかしも
必要ない。統治権がないのに元首だなどと誤解する輩もいるので国事行為をさせる
こともやめればいい。国事行為をするから元首だと言うんだからな。くだらん。
国事行為は衆議院議長にやらせればいい。

895 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 20:58:49 ID:xDSQArpz
天皇に吸い付くヒル
表にはほとんど出ず遊びほうける親族

896 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 21:02:14 ID:0ABmpDa5
君が代は大日本帝国の臣民の歌だから国民主権の日本の国民が歌うべき歌ではない。

897 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 21:24:22 ID:BjeHcrzL
■TBSラジオより「偉大な総理大臣様のサラリーマン給与認識」
ttp://www.youtube.com/watch?v=7wKbtHcbC_Q

二木「まあいいや、言っちゃおう。昔ね、鳩山さんとね、鳩山さんと取材のあと雑談で。
 当時私、日刊ゲンダイにいたから、
 サラリーマン相当痛んでますよと。ここに関するサラリーマンへのメッセージを出さないと
自民党をひっくり返すキッカケになりませんよ。って話をした時に鳩山さん
''そうですか。そんなに給料減ってるんですか。今サラリー マン平均1000万くらいですか?'' って言ったから、
 鳩山さんに『それ、絶対外に言わないほうがいいよ』って言ったことがあってw」

――――――――――――――――――――――――――
二木さん友愛されちゃうぞ?
――――――――――――――――――――――――――
カップラーメンの値段知らないどころじゃねーな?
――――――――――――――――――――――――――
平均年収¥10,000,000ってどこのネ実民?w?
――――――――――――――――――――――――――
ほんと、能天気なバカ総理だな。
早く辞めてくれ。?
――――――――――――――――――――――――――
日本には愚民しかいないな?
――――――――――――――――――――――――――


※先日の吉永みち子の問題発言みたく消される前に聞いてください。


898 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 21:30:54 ID:0ABmpDa5
国体の本義によれば大日本帝国の臣民とは↓のような身分で、君が代はそのような身分の「臣民」
が歌わされた歌だった。

1.「臣民の道は自ら明らかなものがある。臣民の道は、皇孫瓊瓊杵ノ尊の降臨し給へる当時、
多くの神々が奉仕せられた精神をそのまゝに、億兆心を一にして天皇に仕へ奉るところにある。
即ち我等は、生まれながらにして天皇に奉仕し、皇国の道を行ずるものであつて、我等臣民の
かゝる本質を有することは、全く自然に出づるのである。」
2.「忠は、天皇を中心とし奉り、天皇に絶対随順する道である。絶対随順は、我を捨て私を去り、
ひたすら天皇に奉仕することである。この忠の道を行ずることが我等国民の唯一の生きる道であり、
あらゆる力の源泉である。されば、天皇の御ために身命を捧げることは、所謂自己犠牲ではなく
して、小我を捨てて大いなる御稜威に生き、国民としての真生命を発揚する所以である。」

要は、天皇に滅私奉公するのが基本的人権のない「臣民」の生きる道とされ、その臣民に歌わ
せた歌が君が代。
基本的人権を保障された「主権者国民」がよろこんで歌う歌じゃない。

899 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 21:49:08 ID:ASEURBNk
ネットで何を言っても天皇制は廃止されない。
なぜなら国会で天皇制の廃止を口にすることは禁句だからだ
共産党でさえこの禁句を守る。

900 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 22:08:23 ID:A54HFg0p
すぐに廃止できると思って廃止言ってるやつなんていねーよ。あほw

901 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 22:15:59 ID:Rm8wCSS7
        , ' : : : : : :.〈 : : : : : : : : : : : : : : :}: : : ヽ
       ,.'  : : : : : :.:.ハ i : : : : : : : : ! : : : : : : : : ヽ
        , '  : : : : : : :.:.! ヘ: i : : : : : : :!:.! : : !: : : : : : :ヽ
     , '  : : : : : : :.:.:.!   ヘ i : : : : : :.|、!、 : | : : : : : : :.ヽ
   / ,.イ .: : : .i 、:ト| ̄`ヽ',|\: : : .:.LL|: リ: :.} : : : : : ヽ
   ´ ̄  | .:| .:.:ト!ヽ      !  ¨`ー! l .|/| :/: : : : : : : ヽ
       i .:ハ :.:l  z==ミ     '____ !イ: : :./、: :.ト、:ヽ
       l . ′! :.:|            ´  ̄`` |: :.:/)|: : | ヽ',
       | ,′ \:A         ;        l: :/イ| !: :.;  .ヽ
       l:′ i : :.:ヘ               /: ,':.:.:.i !: ;′ 
            i : :.:.:.:ヽ   `  '    .イ/:.|:.:.:|.|/       近代国家日本国がいまだに天皇制を続けてることっておかしいわね。
           ,'i : :.:.i:.:.:.|ヘ       , <:.:.i:.:i: |:.:.:|        天皇制が皇族の自由を拘束してるって事実を皆さんが理解してくれると
        /:,' : :. ix==!  丶  ´ {__:.:.:.:!:.:! |:.:..!i        私、とても嬉しいわ!
         / ,: : :/ |/        ト、} \:.:| .!:.:.!:i        わたしたち自身も天皇制が無くなってもやっていけるように
      / ,>' !   !            !  ト 、!:.:!.:i        意識の変革をしましょうね!
 _,  -  '    l   !  ヽ       !   !  ` ー- 、
/             l     !ー-、  /,、-‐' !   !       `¨´i
  ヽ.        l    l         l    |       /  |

902 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 22:43:13 ID:vvukXIka
どうして天皇制廃止論者は新左翼やカルトばかりなのかなw



903 :名無しさん@3周年:2009/11/28(土) 22:50:16 ID:Rm8wCSS7
どうして天皇制支持者はアホ右翼や在日ばかりなのかなw


904 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/28(土) 23:58:46 ID:DaL4rWQ0
>>875
象徴元首天皇統治システムは日本国民が1000年支え維持してきたのですよ。
鎌倉幕府でも、足利幕府でも、江戸幕府でも明治政府でも素晴らしい天皇統治システムを
大切に維持してきたのだ。

何故大切に維持したかは、それが日本国民の伝統・文化・文明・経済など発展させ反映する
大切な統治システムだからだ。
それが理解できなとは情けない。

905 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/28(土) 23:59:39 ID:DaL4rWQ0
>>876
おおむね同意ですよ。

906 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 00:02:20 ID:DaL4rWQ0
>>878
経済は確かに単純じゃないね。
しかし、急激な円高は警戒する藤井財務省の発言だけで簡単に円高を抑制できるのも事実だ。

907 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 00:03:25 ID:TNWp1nEP
>>880
格差是正責任は、民主党政権の課題だよ。

908 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 00:35:20 ID:OqrTN74I
円高全然抑制できてねえじゃん。
専門機関の間じゃさらに円高になるという予想まであるくらいだし。

909 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 00:39:06 ID:OqrTN74I
そういや株式も日本の一人負けだっけ。
せっかく持ち直してきたと思ったら今度は鳩山不況だ。
今回の衆院選で民主党を勝たせたのって
もしかしたらとんでもない間違いだったんじゃねえの?

910 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 01:41:00 ID:sxZmvmET
反日、在日朝鮮(韓国)人が日本にいることが一番、無駄です。
また日本の癌であり、負の遺産です。

911 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 03:58:44 ID:TNWp1nEP
>>908 >>909 >>910

そういう事だろうね。
円高、デフレを促進して中国の為に日本企業を中国に追い出し、中国から謝礼金=政治献金を
たんまりいただき、参議院選挙も民主党勝利間違いなしだ。
円高、デフレを防ぐには円を大量に印刷して紙切れ円を高く大量に白川日銀が売ればよい。
すると円安になり円がだぶつきインフレになり、景気が良くなるカンフル剤になるのは明白だ。
しかし、それでは中国に怒鳴られるので藤井財務も白川日銀もやらないだろう。
選挙に勝つには政治資金がたんまりいるからだ。
小沢中国朝貢団が、謝礼金を受け取る約束をするためにも邪魔になるからだ。
日本一人負け経済に舵取りすることが中国に喜ばれ謝礼金受け取りが出来るのだ。

912 :ちんこ爆発:2009/11/29(日) 03:59:32 ID:WJXFXgtc
量的規制緩和についてどうぞ

913 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 04:48:44 ID:TNWp1nEP
>>912
> 量的規制緩和についてどうぞ

経済の舵取りでインフレ誘導景気刺激するためには円をふんだんに流通させると
円安誘導になりインフレ誘導になり日本経済の景気高揚にする舵取りになる。
しかし、そんなに簡単ではない。

何故なら、民主党は今まで政権を与えなかった国民をいじめる必要がある。

何故なら、民主党政権奪取に韓国・中国が応援したお礼に日本一人負け経済にする。
それが政権交代応援した韓国・中国への恩返しになるからだ。
それが魚心あれば水心と言う意味だ。
政治と経済は複雑なのだ。

914 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 08:16:36 ID:TNWp1nEP
>>912
>>913
このように書くと根拠も無く妄想を書いていると思う方もあるでしょうから今後
その根拠を、引き出して証明しますよ。


915 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 09:49:14 ID:ip9+Zgut
>>913
馬鹿は直っていないな、お前の病はかなり深刻だな。
現在の日本の円高・株安はそんな局所的なことではないんだな。
米オバマのドル安容認的発言や、近々のドバイ破たんによるユーロ安
が影響を与えているのは明らか。
アメリカが輸出主導になれば中国に頼らざるをえないし、国内はデフレ
スパイラルに入っているが、内需を誘発する政策が今後さらに必要と言うことだ。

頼むからお前の歪曲した落語的なっちゃって経済を語るの、ためてくれないか。




916 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 10:00:20 ID:jRX7DC1l
>>913
ん〜・・・どう控えめに言っても馬鹿ですねw

917 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 10:01:59 ID:TNWp1nEP
>>915
> >>913
> 馬鹿は直っていないな、お前の病はかなり深刻だな。

へー、貴方は病の診断も出来ると勘違いも出来る能力?が有るようだね。

> 現在の日本の円高・株安はそんな局所的なことではないんだな。

その通りですね。

> 米オバマのドル安容認的発言や、近々のドバイ破たんによるユーロ安が影響を与えているのは明らか。

それもその通りですね。
それに+して藤井財務の円高容認発言が円高・デフレ・不景気・スパイラル・【日本の工場・人材・資本を中国に追い出す意図が】ある。

> アメリカが輸出主導になれば中国に頼らざるをえないし、国内はデフレ
> スパイラルに入っているが、内需を誘発する政策が今後さらに必要と言うことだ。

そのとおりだね。

> 頼むからお前の歪曲した落語的なっちゃって経済を語るの、ためてくれないか。

落語的の方が楽しいでしょう。
貴方とは見解が相当一致出来るようですね。

918 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 10:11:56 ID:TNWp1nEP
>>915
藤井裕久氏は、8月にBSテレビに出演し戦前の日本について田母神氏とは
正反対の反日見解丸出しで日本批判をしていた。
つまり、田母神氏は日本は戦前良い国だったと言う見解に対し、藤井氏は
日本はアジアで悪いことばかりしていたと熱っぽく語っていた。

こんな日本がアジアで一番文明文化経済が豊かでのうのうと暮らしていること
が許せないらしい発言だった。(この部分は私の見解です)

そういう藤井氏なら円高容認発言し、円高・デフレ・不景気・スパイラルを巻き起こし
発展途上国へ日本企業・人材・資本・技術を追い出す政策をとるのは当然だと思うのだ。

919 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 10:36:10 ID:TNWp1nEP
>>916
貴方も、利口と勘違いできる能力?をお持ちですね。

920 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 10:36:43 ID:tnmnGz9F
前任の麻生機長は大変だった
外は100年に一度あるかという乱気流、機を保つのも精一杯だ
BAWもUSエアウェイも大きく高度を落とし、アイスランド航空は墜落した。バルト航空も助からないだろう
機長は旋回を続け、少しでもいい位置取りをしながら失速を防いだがそれでも高度を落としていく
一部の乗客が扇動する中、一人の男が私に機を任せるよう立ち上がった。乱気流のド真ん中だが。
麻生機長の操縦でやっと危険空域を脱しようとしたとき、その男が乗客の圧倒的な支持の元、操縦桿を無理やり奪い取った
「私に一度任してみてほしい」

予想通り晴れる空
各国の航空機は今までの分を取り戻すように急上昇、バルト航空も生きていた。アイスランド航空は救助中
しかし一向に日本機だけは高度を落とし続ける。
右へ左へ舵を取り続けるがどんどん落ちる、乗客はなぜかと狼狽するばかり
飛行距離を稼ぐために貴重な燃料まで捨て始めた。驚く乗客、何を考えてるんだあの機長
しかしそれもそのはず、その男は機内アナウンスでこう言ったのだ

「飛行機というものがなんだかよく分からない」


麻生政権で再開した太陽光発電の補助金 来年度は見送り -25%やる気あるの?
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1259341594/
27日の事業仕分けでは、温暖化対策の柱となる一般家庭の省エネ設備の導入支援などにも厳しい判定が下った。


921 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 10:44:12 ID:TNWp1nEP
>>920
素晴らしい。
私しより落語的でまさにその通りだが、彼は若葉マークだから皆さん支持している?
と言うより事業仕分け人気80%が鳩山政権の命綱になっている。
事業仕分け人気80%が無ければ、政治献金に見せかけた脱税で、最短寿命内閣になっていた。

922 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 11:10:26 ID:AG11l4PB
>>918
戦前の評価は、着眼点によって極端に違うね。
またその人の立ち位置によっても違う。
貧農下層階層で、軍隊でも優遇されていなければ、戦前の人でも社会主義的になるわけだ。
もちろん戦後の社会主義や共産党などの運動にも影響された。
でも同じような下層階層でも軍隊の中枢にいたら非常に異なるね。

923 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 11:12:00 ID:ip9+Zgut
>>918
田母神が戦前の日本は良い国だったと言ったのか?
良いよ、個人的意見は何でもかまわん。
しかし、自衛隊のTOPだったことを考えると、とんでもな奴が
自衛隊にいる、しかもTOPにと言うことになる。
まあ、開戦時真珠湾奇襲で名を挙げた源田実が自衛隊の幹部
だったことを考えたら、何の不思議もないってことだ。
要するに、戦前も戦後もこの国は何の反省もしない国家といことになる。

ただし、田母神を崇拝しているのは、右翼の天皇信者だけだから。

924 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 11:14:17 ID:WzyLgcSt
>>923
それの何がとんでもないんだい。

925 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 12:26:14 ID:WJXFXgtc
ところで天皇は本当に万世一系なのか?

それなら近親相姦でえらい事になってるんじゃないのか?

926 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 12:43:09 ID:WzyLgcSt
>>925
お前は近親相姦と近親婚の区別が付かないのか。

927 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 12:44:09 ID:WJXFXgtc
自爆君は占領憲法スレに質問あるよ

928 :(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR :2009/11/29(日) 12:47:45 ID:6IHPonXV
チキン野郎の自爆クンw
大人気じゃね〜か。


929 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 12:55:17 ID:WJXFXgtc
自爆君を擁護するなら東南アジアなどの平和に対する罪って
東南アジアは欧米に搾取されて平和でもなんでもなかったんだから
連合国に対しての平和に対する罪にはならない。
太平洋戦争はただの醜い領地争いだ。
中国や原住民には謝るべきだが東南アジアは結果開放にも繋がってるから
日本はそんなに罪の意識は感じなくていいよ。

ただミャンマーやインドネシアは軍事独裁政権だったし、
カンボジアやベトナムは共産化したしマレーシアはイスラムだし
あんま開放が良かったかどうかもわからんのだが。

ところで昭和天皇はポルポトやヒトラーや毛沢東等の独裁者と同列になる存在だろうか?

930 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 14:03:28 ID:zW1VFEEa
>>918
>>922
戦前の光景を映したアメリカの記者が撮影したフィルムがあった。
太平洋戦争前の昭和13年か昭和14年のフィルムだった。
昭和14年は1939年だけどまだ国民総動員とかにはなっていなかった。
また1939年9月にナチスドイツがポーランド侵攻をしたが、
日本は第二次世界大戦に介入せずの構えだった。
(WKI参照。)
食堂での米飯禁止令が1940年昭和15年8月には出ているが、
1939年昭和14年には7分つきまでは許されていたらしい。
この時代を見る場合に、
アメリカの記者が撮影したフィルムを見ると、
昭和14年前半までは日本は自由もあり人々が明るい表情で暮らしていたということがわかる。
また日本の春の景色が美しく昭和14年春までは日本はすばらしく美しい国だった。
田母神氏がこのフィルムを見たかどうかはわからないが、
こういう観点から日本を考えれば、日本は戦前も明るい国だったわけだ。


931 :930続き:2009/11/29(日) 14:07:36 ID:zW1VFEEa
>>918
>>922
逆に戦後教育で受けた印象や、
戦後マスコミの描いた戦前の風景を見て育った世代からすると、
戦前も戦争中も暗い陰鬱な特高警察と憲兵が、
社会主義者や共産主義者や右翼運動家すらも弾圧する怖い世界とも描くことができる。

932 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 14:09:30 ID:jizeCXeR
何十年たってもまだ「天皇=日本」を精神的な支えにしている人間、
すなわち根本的に歪んだ上下関係を正しいと思っている人間がいる
このことから、日本の未来は暗いかもしれない。

今日は病院が休みだからか「天日」はオオハシャギだね。

933 :930続き:2009/11/29(日) 14:10:37 ID:zW1VFEEa
つまり着眼点を1939年の時点のアメリカの記者さんの目で見れば、
なんと美しい国であり人々も美しい国として映されていた。
ところが戦後の日教組や左翼マスコミや社会主義者や共産主義者の観点から見ると、
同じ戦前が暗い陰鬱な貧乏くさい弾圧国家として移される不思議があるわけです。



934 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 14:13:13 ID:zW1VFEEa
>>932
天皇や皇室や皇室関連の神道や宗教などを、
心の支えにする人たちもいることはいるが、
戦前はそこまで圧倒的に支持していたのであろうか?
>今日は病院が休みだからか「天日」はオオハシャギだね。
天日宗さんは、病院に勤務しているのか?


935 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 14:40:59 ID:ip9+Zgut
>>934
戦前の教育は、天皇は神という絶対的な表現でされており、
>>921のような馬鹿がいつもコピペしたように神話と現実を
糞みそにした思想を国民に刷り込んでいた。
したがって、教育現場では天皇に対する最敬礼の仕方や、
児童の言論に関して不敬罪を盾に体罰までして徹底的に
縛り付けた。
したがって、現在の北朝鮮と状況は全く同じであり、上の人間
が右を向けと言ったら何がどうであれ絶対に服従の世界だった。
そのような状況が山のようにあった暗黒な時代が、徐々に忘れ去られ
そのころがあたかも良い時代とか民主的な時代だったとインチキや
デタラメを真顔で言う言論人も出てくる始末だ。
このような、危険で時代状況を抹殺するような事態は、絶対に回避
しなければならないし、近代史をもっと丁寧に教育しなければならない。


936 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 14:45:40 ID:jizeCXeR
>>934
洗脳だよ洗脳www

天日は保険証もって通う側だよwwww

937 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 14:55:14 ID:TNWp1nEP
>>931
> >>918
> >>922
> 逆に戦後教育で受けた印象や、
> 戦後マスコミの描いた戦前の風景を見て育った世代からすると、
> 戦前も戦争中も暗い陰鬱な特高警察と憲兵が、
> 社会主義者や共産主義者や右翼運動家すらも弾圧する怖い世界とも描くことができる。

そうですよね。
貴方の視点は、藤井裕久氏は、8月にBSテレビでの主張とは違うね。
貴方や田母神氏のように分析されたのでも根拠を示したのでもなく、ただただ日本はアジアで悪いことばかりした
という主張の一点張りだった。
こんな悪い日本国民が豊かなのが許せないと言わんばかりだった。
案の定藤井は、円高容認してイオン岡田民主を喜ばし、日本の工場・資本・技術・人材はアジアに出て汗を流せとの主張かもね。

一体何をしたのが悪いというのかが全くわからなかった。
出演者が皆藤井と同じ意見だから突っ込みが無いので、議論にならず藤井の言いたい放題だったよ。
こんな反日者が政権についたらどうなるのだろうか?と興味津々です。
まあ、民主党不景気で失業し、卒業しても職がない人には、物見遊山で書いて申し訳ないが
来年の日本国民はどうなるのか?自殺者をどれだけ増やすのか?国民世論はどうなるのか?
失業者は、アジアへ出て行けと言うのかもね。大いに興味があります。
来年は、事業仕分けテレビ劇場を見て喜んでた奴の顔が見たいですね。

938 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 14:59:22 ID:jizeCXeR
権力者は自分の支配を強化するのに便利
皇室は自分たちの権威を使ってくれたら誰でも良し!

こういう関係を何百年も続けてきたんだからすげぇよな
昭和天皇がマッカーサーと会見した時も新しいスポンサーゲットだぜ!くらいにしか思わなかったんじゃねえ?


939 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 15:00:07 ID:TNWp1nEP
>>922
貴方は良く分析して書いているよね。
しかし、藤井は日本はアジアで悪いことばかりしたと主張するだけで何がどう悪いのか
根拠も分析もどうすべきだったかも示さず、2chのレッテル貼り議論だった。

940 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:05:27 ID:jizeCXeR
海行かば 水漬く屍               海に行ったら水死しろ。
山行かば 草生す屍             山に行ったら野垂れ死ね。
大君の 辺にこそ死なめ          おまえら一般人は天皇のために死ね。
かへりみはせじ               後悔するな。それで、怨んで出るなよ。


天皇陛下万歳               天皇マンセ〜〜〜〜〜〜。



まるで北朝鮮と同じだな。

941 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 15:06:20 ID:TNWp1nEP
>>923
自衛隊のトップだからこそ、日本の行動の条約・法的根拠を示して正しいことをしたと主張している。
自衛隊は、国の防衛のため侵略者にたいし、日本の為に命を捧げて戦う集団だからこそ
条約および法的根拠を示して、日本が間違えているか?正しい行動だったかを論文に書いているのだよ。
その上で戦後の反省をして今後の日本の道しるべを示しているのですよ。


942 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:06:30 ID:zW1VFEEa
>>937
天日宗さんが病院に通院されているかどうかは別として、(笑)

藤井さんの論調がそうだとすると、
戦後の左翼教育や自虐教育で、
韓国や北朝鮮や中国に対して、
戦前は侵攻して悪かった(ナチスと立場は違うとしても)から、
日本が反省と真摯な態度をとるという姿勢でもなさそうだな???


943 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 15:08:47 ID:TNWp1nEP
>>936
貴方もお大事になさいませ。

944 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:10:13 ID:WJXFXgtc
天日は薬関係は詳しかったはず政治板で以前書いてた

945 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:11:28 ID:jizeCXeR
>>944
前は入院してたからな。だいぶ詳しくなるわなww

946 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:17:32 ID:zW1VFEEa
天日さんはいまの東宮さんとかはどう見ますか???

947 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 15:18:06 ID:TNWp1nEP
>>942
> >>937
> 天日宗さんが病院に通院されているかどうかは別として、(笑)

私の健康に、気を遣ってくれてありがとうね。(笑)

> 藤井さんの論調がそうだとすると、
> 戦後の左翼教育や自虐教育で、
> 韓国や北朝鮮や中国に対して、
> 戦前は侵攻して悪かった(ナチスと立場は違うとしても)から、
> 日本が反省と真摯な態度をとるという姿勢でもなさそうだな???

中国人や北朝鮮人の主張と類似していると感じました。
根拠もへったくれもない。
ともかく、日本はアジアで悪いことばかりしたの一点張りの主張と感じた。
こんな、反日家が財務大臣になったら、円高容認し、デフレにして、
日本の工場、資本、技術、人材をアジアに追い出しアジア人の為に
汗を流せ、それが日本人の悪行への償いだと主張するだろうなと私は思慮しましたよ。

948 :946訂正:2009/11/29(日) 15:18:41 ID:zW1VFEEa
文章に誤字がありました。
お詫びして訂正します。
誤)天日さんはいまの東宮さんとかはどう見ますか???
正)天日さんはいまの東宮さんとかをどう見ますか???

949 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:20:14 ID:zW1VFEEa
>>947
彼は元大蔵官僚だったよね。
日本の官僚には反日官僚が少なからず一人はいたってことだね。
まあ、実際は何人もいるとは思うが。


950 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:23:02 ID:jizeCXeR
           /ハ | /  /   /  / /  | | l  ヽヽ
      __      >| | ∨   /  / ,/ ,/  /| |  l  ヽ !
     /__ \   〈. |. ∨  />x', イ'  ,.イ  /' l  |.  l.  | |
       ヾ;、  ,入/l   jl.ィ==ミ、イ / /  |  |  |  ,ハ.|   天皇家が、特別扱いなんて、
 ‐--、     >‐- 」 | |   |l ハ{::::}::j. ヽ/ /  _,レナ|'' /|. / リ   法の下の平等が守られてないわ。
 --、 \  / _  `Y |  |. |_ しと  /'´  ,イ:::ノ`!|,人j/
    \. \. \_゛>| ハ  |   ̄ _    {.じリ イ' ヽ ヽ      人として同じ人権であるべきよ!!!  
     `ー- 二二 -‐|.「 |   |  /   `ヽ  `ー' λ   ヽ ヽ
      /  /r'`ヽ|l_ |   ト、 {      /   ノ  |    ト、.〉   イマから独立自営の道を進むのもイイわよ。
     /    \>    ヽ}  ト ヾ、_  / -‐ ´__  |   | リ
   〈., -',三三ニ¬、    | | ̄`= ̄Lrュf'´    ``|  |    これからの日本は天皇なんて頼らなくてもOK.
   //,r‐''_,二''メ、. \   |/ |__≧_」L≦{        |  |
  / / /,.イ¬I'フ゛\   l  /    ヽ  / \      | /〉 必要としないものに予算はイラナイ。
  | ,' / /‐'_厂`l|    ト、 | /     _..⊥⊥. ___ ヽ    l//
  | | l √/ l  ヽr_フ'「゛l/    /  _ _ _  ヽ 〉  /   どうしても寄付したい人だけが、お金を出せばイイのよ。
  弋YУ\ ヽ,r_,zト--く_|_  /   '´ |} ヽ  |ーーく
   ヽ \__,X_,フ{__,..イ  `Y   _, t-、   ,ィ  j|` T′ 右翼は他人のカネ、あてにスンナ、   バカ!!
    `ヽ、..__,. イ    入 ヽ\ヽYi ///}/'| .|
              |\_ /  `ーQ、ヽトiVム,O' Y  |
                ',       _,二‐-r 'r=ュ. | 〈
               '、      `フイ]. | [ド> ,| _,」_    ,

951 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 15:25:23 ID:TNWp1nEP
      田母神氏の講演内容ビデオも参照されたい。

1/3【8.6田母神講演会】ヒロシマの平和を疑う!完全版[桜 H21/8/12]
http://www.youtube.com/watch?v=l9rdS0x8kRU&feature=channel
核兵器は究極の自衛兵器である。3発目の原爆攻撃を受けないために核武装するべき。
日本が原爆2発攻撃受けた理由は、日本が原爆を持ってないからだ原爆の無いイギリス
より、原爆投下されないイギリスにするため核武装するのだ。(サッチャ英元首相)
2/3【8.6田母神講演会】ヒロシマの平和を疑う!完全版[桜 H21/8/12]
http://www.youtube.com/watch?v=qRxALHW-MgI&feature=popular
GHQ検閲とは、日本悪を報道せよ。日本を賞めるな。米英を褒め称えよ。
米英の悪行三昧及び検閲事実を報道禁止し隠蔽せよ。歴史はねつ造し日本を悪く報道せよ。
と指令しGHQ自らねつ造歴史報道の手本を見せた【GHQねつ造歴史=真相箱】
検閲は現在も元GHQ検閲官の自主規制命令で続いている。
正しい歴史教育は、国民に自信と誇りを与え経済を活性拡大化し自殺防止になる。

3/3【8.6田母神講演会】ヒロシマの平和を疑う!完全版[桜 H21/8/12]
http://www.youtube.com/watch?v=2RypSKocZAQ&feature=video_response
GHQ言論弾圧と報道規制、焚書坑儒7000冊、東京裁判のデタラメ、と公職追放20万人の悪業を
戦後日本国民は認めず、全員赦免釈放4千万人署名と国会で東京裁判のデタラメを証明し
指摘し赦免釈放要求を全会一致で議決した。政府は、A級を含む全戦犯の赦免を関係各国に
要請する勧告をした。【世界が裁く東京裁判】233P
日米同盟は戦争抑止にある程度機能する。抑止破綻したら米軍が守る保証はない。
平和条約締結後日本軍人を戦犯として拘束することは国際法違反だとして、ABC級戦犯赦
免釈放と名誉回復を要求する署名運動4千万人。詳細は【世界がさばく東京裁判】


952 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:28:04 ID:YlUrkpaw
さあ、政権交代の次は、日本の「諸悪の根源」寄生虫・天皇制を、
一日も早く憲法から削除しましょう。

「現存する世界最古の世襲制度」「天皇一族って何様!?」
「クソでもバカでも、生まれただけで天皇一族」
を保証する日本国憲法は北朝鮮以下のオソマツさですが、戦後統治に
この天皇制を悪用した米国の過ちを正さず、単なる象徴でしかないのに、
これを悪用し続ける寄生虫・天皇一族が、日本の民主主義と言論の自由を
妨害し、悪徳官僚がこれを利用し、日本を劣化・悪化させています。

寄生虫・天皇一族には、ゴキブリ小和田一族やら、宮内庁クズ役人、
コジキ神社、ゴミ右翼、ゴキブリ政治屋が群がり、この周囲を、
自分の利益だけを求めて、官製談合や天下りを繰り返すクズ官僚が
遠巻きして、税金や賽銭に群がる、いびつな日本を作ってしまいました。

寄生虫・天皇一族も、クズ官僚を手なずける事が延命策と知り、
園遊会や叙勲で役人を接待して、必死にあがいています。

先の大戦で、日本国民だけでも300万人を殺害し、当然、絞首刑と
なるべきA級戦犯の罪は、憲法で世襲が続けられる限り、未来永劫、
天皇一族に引き継がれる大罪である事が判っているのでしょうか?
何ら罪を償わないだけではなく、終戦時に及んでも、三種の神器の
保護を最優先として、国民の命すら顧みなかった昭和天皇。
さらに、その息子の平成天皇も、国家・国民に寄与するどころか、
宮内庁クズ役人と共に、寄生虫の・寄生虫による・寄生虫の為の
宗教行事を強引に創り出し、年間300億円もの税金を浪費する、
日本の「諸悪の根源」になっています。

今は、多くの人々を苦しめた現人神の時代ではないのです。
国民主権である現代において、日本における差別の頂点でもある
「諸悪の根源・天皇制」を根絶し、真の民主主義国家を創ろうでは
ありませんか。

953 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:28:39 ID:jizeCXeR
                   _ __
                ,..::.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
              /.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.辷L_    _
     _         ,rー{ __  :〃:.:. ,ハ:.:.:.:.:li   V  |    ((⌒》 <天皇陛下も北朝鮮のデブも
   ((⌒》     トニY:.:.:|.:|:.:.|.:.: |   }!:.iト、:.|:|:l|ーヘ、     {!
      {!.      人|__」:.:.::|:.jィリー-|'  jーリ-jイノ,リ:.:.:.:ハ     o    おなじニーーーートだわ!!
     o    / .:.:.:.:.:.:.|:.i|ノ,xr5    テぅくj.:.|:.:.:.:.:.Vi
          jN :. :.:.: l::.l| { n!    {炒 |:.|:.:.:.:.:.i. |         と、言うことは、天皇陛下マンセーーしてる
          | ! .:.:.:.:.:.:i.:.:| `     ,     | |:.:.:.:.:.iN
      「{   〈Ni.:.:.:.:.:.:.::.i:.:|    __     /ノ:.:.:.:.:.:.:.|    /)     アホ右翼と、北の人民は同類項?
      | |    V  :.:.:.:.:.::ハ:.ト、   ´ ニ′ ,.イ.:.:.:.:.:.|.:.: 〈     //
   _冂}|    }ハ: i :.l.:.{ ハ「个 、__,ィく._ }:j.:.:.:.: |:.:.:.ノ   /,/´)    タクアンかキムチか?
   {辷ー、|     j人 :.|:.仏jくノ:     |」 `夂j:i:.iハ,ィ′  /┴ァ _〕
  〔__/  |       >jノ: : \      | : : : :丿ン‐、   { (´〔_ 〕    まあ、どっちにしても
   | ′ |    ,.<´ : : : : : : \___ __| : : // ハ  |  } ノ
   _〕-‐勺!   |  `ヽ\_   : : ヽX/ //  i  |   ,ゝ、 ト、        アタマ悪いわね!!
  iく|  /|  |    `ー-ニ辷____ヽ/,ニ∠     |   .l  |\  ̄入_
  |  ̄  |:   /     jノ   厂 ̄f尺-=  }____|   | j    ̄ ̄/
 |     |  /     |f=== ゝ、_人ノ`ー‐く ̄⌒|ノ  X      /


954 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:28:49 ID:SnhjGdbL
>>950

徳田球一
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E7%94%B0%E7%90%83%E4%B8%80
>コミンフォルムから批判を受け共産党が内部分裂(所感派の項を参照)。
>またレッドパージにより公職追放された。
>同年、中華人民共和国に亡命し、亡命先から地下放送の「自由日本放送」を通じて武装闘争方針を指示した

天皇制廃止論者の徳田は(天皇のいない)中国へ亡命したぞw
お前もさっさと中国へ逝けww

955 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:30:17 ID:WJXFXgtc
経済学君の煽りレスをどうにかする方法は

「経済学君」と書いて経済レスすれば無視されるから試すのがお勧め

956 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/29(日) 15:31:12 ID:TNWp1nEP
>>949
そうなのでしょうね。
でも、藤井氏の反日ぶりにはあきれてテレビ見てました。
8月の時点ではまさか財務大臣に成るとは夢にも思ってませんでしたから
反日が吠えているな?と聞き流していたけどね。

957 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:31:33 ID:jizeCXeR
           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\ んーーーーと。第二次世界大戦に負けたときに
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ    天皇陛下はマッカーサーに泣いて助命嘆願した!
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||    国民の命より皇室大事。
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/       国土をアメさんに差し出して、自己保身をしたのか !
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         日本の歴史もイロイロあったのね。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ


958 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:42:11 ID:SnhjGdbL
天皇制廃止論の団体1
中核派
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%A9%E5%91%BD%E7%9A%84%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E8%80%85%E5%90%8C%E7%9B%9F%E5%85%A8%E5%9B%BD%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A
>「闘うアジア人民と連帯し侵略戦争を内乱に転化せよ!」を1970年代以降のスローガンにして、
>「日本人民にはアジアを侵略した血の債務がある。
>日本の労働者は排外主義・差別主義にまみれており、
> そのままでは革命の主体にはなれない」(いわゆる「血債の思想」)を唱えて被差別部落、
>女性、在日外国人などに対する反差別闘争や、天皇制闘争に取り組んだ

>そこで革マル派は「暴力的党派闘争による他党派解体と勢力拡大」を目指す路線を取り、
>民主青年同盟ならびにすべての新左翼、さらにはノンセクトに対してまで暴力的襲撃をはじめた。
>とりわけ、新左翼党派で同じく最大級の規模を持つ中核派と解放派に対しては激しく行われた


959 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:44:44 ID:SnhjGdbL
天皇制廃止論の団体2
革マル派
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%9D%A9%E5%91%BD%E7%9A%84%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E8%80%85%E5%90%8C%E7%9B%9F%E9%9D%A9%E5%91%BD%E7%9A%84%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E6%B4%BE
>思想的にはマルクス・レーニン・トロツキーらの革命理論を基に、
>帝国主義の打倒と反スターリン主義を掲げ、「プロレタリア世界革命」とその一環としての日本における共産主義革命を目指しており、
>機関紙などでは「ブルジョア国家の転覆を目指す革命党」であると主張している

>特に1970年代以降は、中核派等との内ゲバ(過激派同士で対立するグループのメンバーを襲撃して殺傷する行為)事件を繰り返し、
>双方に多数の死傷者を出してきた


960 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 15:45:39 ID:SnhjGdbL
天皇制廃止論の団体3
第四インター
>1969年の東大闘争における安田講堂攻防戦では、
>社青同国際主義派の学生メンバーを中心とした日本支部の部隊は、
>本郷の法研6号館を担当して篭城、機動隊と衝突した。
>その際に、篠原一教授の研究室が破壊されてマイクロフィルム資料が消失した件について、
>丸山眞男東大教授が「学生たちはナチスでさえやらなかった暴挙を行った」と発言したことは有名である

961 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 16:14:03 ID:SyN2ht7p
捕虜収容所でリンチ騒ぎが起こるのは日本人だけだ。
アメリカ人捕虜もイギリス人捕虜もそういう騒ぎは起こさない。
当分の間は、天皇が必要な国だよ。

962 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 16:26:22 ID:ip9+Zgut
>>941
論文?
小学生でもあんな下手くそな作文は書かない。
それに歴史歪曲も甚だしい。

自衛隊と言うところは、鉄砲と体力だけで戦えばいいのか?^^
田母神が言うようには絶対にならないから、安心してるけどな。

963 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 16:52:06 ID:WJXFXgtc
経済学君は経済論しか役にたたないよな。
経済はまともなんだから歴史勉強してくれないかな

964 :国家紙幣肖像者:2009/11/29(日) 18:33:08 ID:ZGPblWRf
>>951
天皇制は国民をだますためという解釈を聞こうじゃないか まだ、
これには未回答だぞ

http://hibari-yukichi.blogspot.com/2009/03/blog-post_7753.html

965 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 18:34:01 ID:ZGPblWRf
行政官という名の使用人1000人使って、年収3000万円は
ないだろうが。子供か

966 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 18:36:22 ID:ZGPblWRf
三権分立・未分化というのが、ここにも表れている。
外来・機械モノは一所懸命学習しようとするだろうが、西欧文化は
理解しようとしない。パーか

967 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 22:06:11 ID:AG11l4PB
>>966
明治新政権新政府が、イギリスの援助があったのにイギリスの民主主義を見習わないでドイツプロシャを見習ったからな。
文化を見習うならイタリアやフランスだし工業をみならうならイギリスだし技術や医学はドイツなんだけど、政治はイギリスなんだよね?
大英帝国になぜ三権分立を習わなかったのかな?

968 :名無しさん@3周年:2009/11/29(日) 22:13:26 ID:j8t6A9k0
和魂洋才

969 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/30(月) 00:33:44 ID:BSOL/PMq
>>962
> >>941
> 論文?
> 小学生でもあんな下手くそな作文は書かない。

君のような小学生には、とても田母神氏のような根拠に基づく論理は書けないだろうよ。

> それに歴史歪曲も甚だしい。

歪曲は一つもない。
有るというなら、歪曲の箇所と根拠を示して指摘してみろ。
歪曲など無いから君には指摘が出来ないことが解るよ。

> 自衛隊と言うところは、鉄砲と体力だけで戦えばいいのか?^^

自衛隊は戦略・戦術・兵器を駆使して国家の独立と治安維持の為に命を捧げて戦うのだ。

> 田母神が言うようには絶対にならないから、安心してるけどな。

確かに、民主党政権は田母神氏や私が憂えたた>>947通りの進行をしているようだ。

970 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/30(月) 00:37:37 ID:BSOL/PMq
>>964
> >>951
> 天皇制は国民をだますため

それが間違いだ。
国民をだますためではない。

象徴元首天皇は、日本国民が守り維持してきた日本国民が欧米諸国と肩を並べて
文明文化経済を発展させ繁栄する為の統治機構だよ。

971 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/30(月) 01:22:41 ID:BSOL/PMq
>>1
> 朝鮮半島から来た侵略民族の末裔。それが天皇家。

それが根拠のない、韓国人得意のウリナラ紀元節(韓国紀元節)の大嘘だ。

>  天皇が作り上げたものはなにもナイのよ。

それも嘘だ。
神武天皇は2669年前に日本国を建国し万世一系で今日に至っている。
推古天皇は、隋朝煬帝に国書を致しかの有名な日の出でる所の天子から日の没する所の天子に
国書を致し、対等につきあおうと提案して、認めさせ柵封国家から完全独立国家になった。
その後の、国書では、東の天皇から西の皇帝へと正式に日本は天皇と呼ぶようにしていた。
元明天皇は日本最古の古事記を完成、その娘元正天皇は日本書紀を完成させた。

>特に戦争によって310万人以上も国民を死なせるなど実害ばかりですね。

それもうそだ。
欧米による日本侵略にたいし、日本国民は天皇の元団結して欧米と戦い
パリ講和会議で日本案【人種差別撤廃】を国際連盟の序文に書き込む事が議決した。
だが米豪英の人種差別し植民地奴隷支配し略奪搾取する欧米と戦いアジアから
欧米を追放し、アジア民族の解放独立を願う青年を組織して独立統治教育し、
強度防衛義勇軍を組織し、武器を与えて独立戦争訓練して、大東亜会議で
日本とアジア諸国民が共闘してアジアの開放と独立を国際公約したのだ。
310万人殺したのは、米軍の国際法違反の民間人無差別絨毯爆撃と原爆2発の
米国による国際法違反にによるものだ。
大東亜戦争の成果は、戦争大儀を実現して欧米の植民地から欧米軍を戦後
皆追放したことだ。【これを日本民族は負けるが勝ちと言うのだ】

972 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 01:29:02 ID:8HLDUvHp
円高対策で円を大量に刷る方法と
日銀砲をぶっ放して円売り介入する方法ってどっちが良いの?
確か前は日銀砲で乗り切ったんだよね。

973 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 01:37:49 ID:nT35Z4fe
>>1
特別会計にはもっとあるかも

974 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 01:41:33 ID:QTB7pLVT
天皇制を廃止して地方分権を徹底して、各地域政府の日本合衆国にするべき。

そうなれば、三種の神器と天子様は、我が長野県が引取り天皇制を維持する。

975 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/30(月) 01:43:29 ID:BSOL/PMq
>>972
同じ意味だと思いますよ。
ようするに密かに市場介入して円を大量に印刷して売るという意味ですよ。
気がついたら円だらけで、投機家は慌てて円を売る時に安く買い戻せば
日本銀行大儲けすると言う仕掛けですよ。
政府は濡れ手に粟の大儲けし、日本国民は円安インフレ好景気に成る仕掛けです。

しかし、政治経済は単純ではない。
韓国等に政権交代応援をお願いした民主党政権は、応援のお返しをしなければならないから
事は簡単には進まないのです。
しかし、日本国民には円安インフレ好景気にしようとしている民主党の政治姿勢を見せつける
必要が有るから姿勢と本音が入り交じりポーズだけの景気対策になり、不景気にするでしょうね。

976 :二次元は俺の象徴:2009/11/30(月) 01:49:10 ID:kfZw8pXj
>>839
>貴方の感性は素晴らしい。
自然のままに書き込んだだけです。でもありがとう
貴方もいろいろな批判を受けながらも自分の主張を貫き通す姿はすばらしいと思います
同じ尊皇派として敬意を表したいぐらいですよ

>でも貴方の絵の胸の大きさは、奇形児に見えて気持ち悪く見る気がしません。
>バランスが崩れていると思います。?!
すまん
この画像の絵は俺じゃないんだ(下手っぴですから絵は描きません)
でもコメントをしてくれていることに貴方がこれに興味がおありだとは正直驚きました

>私って、ペチャパイ好きなのかな?
控え目のおっぱいが好きなのですか
でわ、貼っておきますよ♪

http://dougabbs.info/img0ch/bbs/img/1258895954/61.jpg
彼女(天皇)が服を脱ぎました

977 :二次元は俺の象徴:2009/11/30(月) 02:11:40 ID:kfZw8pXj
>>950>>953>>957
まあまあ、落ち着けw
君の言いたいことはちゃんと天皇の耳にも届いているはずですから(たぶんね

http://here.xxv.jp/upload/src/here20103.jpg
彼女(天皇)はきっちり耳を当てて聞いています

978 :二次元は俺の象徴:2009/11/30(月) 03:09:36 ID:kfZw8pXj
水樹奈々「 夢幻 」【PV】
http://www.youtube.com/watch?v=eGyXJU7wEhY&feature=PlayList&p=9B81501B77A4E4AE&playnext=1&playnext_from=PL&index=1

979 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 04:07:46 ID:TqP/Oubi
おれだって天皇になれるならなりてぇえや
バカヤロウ!

980 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 04:16:29 ID:t3eYmH3m
うんちしても自分で拭けないんだぞ
うんちは医師が健康かどうか毎回持ち帰って検査する
服だって自分で着たり脱いだりしない
会話だって全て録音される
こんなん普通の人には無理だろ

981 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/30(月) 06:44:00 ID:BSOL/PMq
>>976
> >>839
ありがとう。

982 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 08:16:17 ID:27ftuE1H
天皇の歴史って、ろくでなしの天皇が100名程度いたというだけだろ。
中には存在しない幽霊天皇も混ざっているし、役立たずの女、子供が約1割いる。
真正基地外も相当数いるようだし。(雄略、部烈、清寧、花山、陽成、大正 他。)


983 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 13:20:03 ID:6PW6r+8U
また規制だよ。

984 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 16:05:11 ID:27ftuE1H
┏━━━━━━━━━━━┓
┃ 天皇制を廃止しましょう ┃
┗━━━━━━━━━━━┛


985 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 16:32:38 ID:bdCRHLMx
┏━━━━━━━━━━━┓
┃天皇制廃止は人民の悲願┃
┗━━━━━━━━━━━┛

986 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 19:02:56 ID:KNwjqgBC
天皇制は廃止されない。
国会で天皇制の廃止を口にすることは禁句
共産党でさえこの禁句を守る。

987 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 19:10:55 ID:KNwjqgBC
>>985
自分の意見として天皇制廃止を訴えるのはいいけど、【人民の悲願】なんてでまかせ言うな
【悲願】て言う程天皇制廃止を望んでいるのは国民の5%もいないと思うぞ

988 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 19:33:44 ID:ZbfvXL6q
>>985
人民???
お前の国籍は何処だよw

989 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 19:38:25 ID:Zw+nOAPd
人民w

990 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 21:13:05 ID:v13TwXaH
>>971
>神武天皇は2669年前に日本国を建国し万世一系で今日に至っている。

お前の頭の中ではそうなっているのか?  ふ〜ん 
面白い、実に面白い事案だ。
で、お前は見たことがあるのかな、神武とやらを? ん
お前は実に面白い資料というか、サンプルだ。
非常にユニークな妄想と言うべき、いわゆる基地外の一種
と言う結論だが。^^


991 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 21:25:39 ID:v13TwXaH
>>971
>それもうそだ。
>欧米による日本侵略にたいし、日本国民は天皇の元団結して欧米と戦い・・・・・・・・

ほう、これもお前が一生懸命考えて書いたんだな?
非常に面白い文章だ、主語が不明で「てにをは」等が日本語の通常文法とは違う
使い方がしてあり、非常に興味深い。
今後の日本で流行らせたいのか?そのような文章を。

それに、大儀は大義の方が正しいと思うが、お前の文章をそのまま直訳すると、
「戦争は骨が折れる、大変だ」と言うことになる?
まあ、それでも別に良いけどな。^^


992 :名無しさん@3周年:2009/11/30(月) 21:59:39 ID:ZbfvXL6q
>>990
>で、お前は見たことがあるのかな、神武とやらを? ん
カルト左翼は死人が見えるのか?
普通の人間は見えませんw
君は完全にあっちの世界に逝っているなww

993 :天皇は日本国民の宗家:2009/11/30(月) 23:59:27 ID:BSOL/PMq
テスト

994 :天皇は日本国民の宗家:2009/12/01(火) 00:09:07 ID:CJzjnTaU
>>982
天皇の歴史は、万世一系で今日の発展と繁栄する為にバトンタッチして来たのです。
誰一人欠けても万世一系では無くなるので皆大切な存在なのです。

何故ならば、象徴元首天皇統治機構を維持したのは皇室=【天皇と皇族】だけで
は武力も政治権力をも持たない皇室に維持を継続する力は無かったのだ。

それにも関わらず、建国から今日まで2669年継承維持されたのは、
日本国民が皇室を愛し支持し維持するために汗と血を流したからだ。

995 :名無しさん@3周年:2009/12/01(火) 00:11:56 ID:bXBfFQX0
995

996 :名無しさん@3周年:2009/12/01(火) 00:20:16 ID:8wQAHcXe
天皇は日本国民の宗家さんの言う万世一系とは、
父系・男系と母系・女系の双方でとにかく今の天皇が神武天皇から続いているということだよね?
明治天皇が実は大室寅之祐みたいに
どこかでどこぞの馬の骨に入れ替わっていたらアウトだ。
でもさふつう万世一系とは神武天皇から男系のみのイメージだよね。

997 :天皇は日本国民の宗家:2009/12/01(火) 00:21:42 ID:CJzjnTaU
>>990
> >>971
> >神武天皇は2669年前に日本国を建国し万世一系で今日に至っている。
> お前の頭の中ではそうなっているのか?

いいえ、日本政府のホームページに有り、古事記・日本書紀にあり、日本国民の知識である。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/houkoku/sankou.pdf 政府HP神武天皇からの系図70頁

> で、お前は見たことがあるのかな、神武とやらを? ん

私は見ていないが、政府のホームページ、古事記、日本書紀は読んでいるよ。

> お前は実に面白い資料というか、サンプルだ。

ありがとう。

> 非常にユニークな妄想と言うべき、いわゆる基地外の一種と言う結論だが。^^

それは、貴方自身の事であるかも知れないと考えてみては如何ですか?


998 :天皇は日本国民の宗家:2009/12/01(火) 00:26:33 ID:CJzjnTaU
>>991
日教組的、変換ミスなどの指摘をありがとうね。

999 :天皇は日本国民の宗家:2009/12/01(火) 00:27:56 ID:CJzjnTaU
次のスレッド立てお願いします。

1000 :天皇は日本国民の宗家:2009/12/01(火) 00:30:04 ID:CJzjnTaU
次のスレッド立てお願いします。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

352 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)