5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国民政党のすゝめ

1 :名無しさん@3周年:2009/10/05(月) 00:48:31 ID:6FL3lFcZ
昨今の政治情勢は本当に危機的状況です。
国家の切り売りとも取れる言動が政治家から堂々と公言されるだけでなく、
各々の国民もそれらに反応を示さないばかりか、反応はあったとしても
その矛先は在日外国人や政治家などの”敵”を作り出し、その対象を叩く
行為に集約されるだけで、何の実行力も持ち得ない形として存在するだけです。
このままでは、現政権の劣化された意味での代替政権は出来ても、
本当の意味での国家の建て直しを図り実行する事の出来る政権は望む事が出来ません。
我々国民の望む政治の姿とは何ですか?
先ず第一義に日本国と国民を存続させる事に尽きると思います。
日本という国家国民が育んできた文化、風土、国民性を育み、伝えて行く為には
今を生きる我々が成すべき事が何であるのか?
それは”敵”を作り叩く事ではありません。

先ず、落ち着いて考えて欲しい。
戦後のバブル景気までの発展は誰の手に依るのか?
明治から戦前の発展は如何にして成されたのか?
明治時代から戦前までの国民理念、”教育勅語”と、これにより育まれた世代の持つ勤勉さ、能力。
それに比較して、”教育勅語”を捨て去った戦後世代の現状は、その能力とはどの程度のものなのか。

続きは>>2

18 :名無しさん@3周年:2009/10/06(火) 01:10:25 ID:nV+6T9bw
支持

19 :名無しさん@3周年:2009/10/07(水) 22:16:43 ID:UsGBUWie
賛成やね。新しい時代に必要な制度や組織が必要やろう。国民全員じゃなくても意志のある人だけでいいと思う。

20 :名無しさん@3周年:2009/10/08(木) 21:16:03 ID:o+cW8zrI
賛同有難う御座います。
今後とも賛同者を多く募り、組織として立ち上げて行く為には
多くの方と共に活動を盛り上げて行かねばなりません。

一体、他国のように”敵”を作り出し批難する事で何が生まれるのでしょうか?
他人を貶めて相対的に自分を高みに持ってきても、自分は何一つ成長しないのです。

本当に国家を良くするには、他国への批難を繰り返す事よりも、日本国民各々の
”教育勅語”のような国民規範、理念により国民全体が理想とするものを示し、
それを目指す事で社会との繋がりを再認識し、太くして行く事で、
政治に、社会に各々が働き掛けて行ける日本社会を実現できるものと信じています。
今はまだ、それだけの力量を、
1億3千万の国民が日本国を独立国として連携し強力出来るだけの土壌が無いように思えます。
例え、どんな人間が権力者になろうとも、私利私欲にその権力を利用し、利益誘導し、国益を
損なう結果しか現状では導き出せません。
そして、そのような現状に多くの国民は改善の声を出す事すら諦めています。

そんな国民でこの日本国が未来永劫その体を成す事が出来る訳がありません。
だからこそ、今、国民規範、理念である”教育勅語”が必要なのです。

ご協力をお願いします、これからの日本の為に、我々国民の為に。

21 :名無しさん@3周年:2009/10/08(木) 21:28:58 ID:phZ1tYqL
日本人が高潔で毅然としてたら、ことさら外国人を誹謗中傷しなくても
品性の差として表れてくるし、世界の規範となりうるでしょう。
でも、残念ながら今の日本人には無理っぽい。
サムライは死に絶えた。

22 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2009/10/08(木) 21:36:23 ID:9BDxf7Qy
自公でも、民主でも無い保守改革派だとしたら、みんなの党が目覚めてくれたらいいけど、
あそこは、自民党という重石が無くなった割に、動きが鈍いねw

うちらが、真の保守派であり改革派だと言いきって動いた方が、その場限りで潰れかけて
いるマスコミ頼りより、よっぽど大きな収穫があると思うんだけどw


23 :名無しさん@3周年:2009/10/08(木) 21:40:27 ID:phZ1tYqL
>>22
みんなの党は国賊アメポチだよ。

24 :名無しさん@3周年:2009/10/08(木) 21:43:02 ID:o+cW8zrI
>>21
>日本人が高潔で毅然としてたら、ことさら外国人を誹謗中傷しなくても
>品性の差として表れてくるし、世界の規範となりうるでしょう。
それはまさにその通りです、過去にはそのような評判もありました。

>でも、残念ながら今の日本人には無理っぽい。
やりもしない事を無理だと諦めて判断下すのは如何なものかと思います。
理想も理念も無い今の日本社会、国民の体たらくは十分体験したと思います。
その過ちを絶つ為にも、今を、これからも生きる我々が改善を目指して
行動を起して行く時ではないですか?
我々、今を生きる国民以外に、誰一人として日本という国家を改善する力も意志も持ち得ないのですよ。



25 :名無しさん@3周年:2009/10/08(木) 22:00:24 ID:0Rz+Cb/k
今の現状を考えると天皇を中心に教育勅語を国の憲法とする様な新しい
国を日本の中に作った方が良いと思われます。賛同者が国民になれば
良いのです。


26 :名無しさん@3周年:2009/10/08(木) 22:04:03 ID:phZ1tYqL
例えば明治生まれの俺の死んだ爺さん。
頑固一徹で嘘や卑怯が大嫌い。
いつも背筋がピンと伸びていて物事に全然動じない。

俺は一生かかってもかなわないなぁ。

>>1の理念には共感するけど、
教育勅語だけじゃなくてあらゆる面で鍛え直さないと。

険しい道のりだよ。

27 :名無しさん@3周年:2009/10/08(木) 22:21:50 ID:o+cW8zrI
>>26
険しい道のりは承知の上です。
ですが、その道しか残されていません。
教育勅語だけでは難しいかもしれませんが、
日本国民を鍛える為に一つでも理想を示さねばなりません。
先ずは国民全体が教育勅語に触れる機会を作る事から、
進めて行こうと考えています。
その為の組織、教育勅語という規範、理念への理解を広め、
政治結社を創り、政治活動から教育勅語の義務教育への浸透を
目指して行こうと考えているのです。
理想を掲げ、賛同者を集め、組織を作り、拡大を目指し、
政治的権力を獲得し、法により”教育勅語”を広める。
最も確実で最も強制力の高い方法だと私は考えました。

これからすべきは、賛同者を集める事です。
だから、私は常に”教育勅語”への理解を求め、
賛同者、協力者を求めて行きます。

我々、そして皆様方あっての活動です。
一緒に盛り上げていって、険しい道のりですが一歩でも進めて行きましょう。


28 :名無しさん@3周年:2009/10/08(木) 23:33:37 ID:phZ1tYqL
>>27
デモをやってる某保守団体みたいな憎悪等のネガティブな感情ではなく、
ポジティブな向上心を原動力にしようとしている部分が、
非常に好感が持てました。

29 :名無しさん@3周年:2009/10/08(木) 23:53:37 ID:phZ1tYqL
ヘイトスピーチはやらずにポジティブな理念を前面に押し出せば、
意外と一般の人を巻き込めるポテンシャルはあるかもね。
ヘイトスピーチやってたら、やっぱ一般の人は引くもん。

30 :名無しさん@3周年:2009/10/09(金) 00:30:58 ID:oIqwyWtr
具体的な政策は?
はっきりしないと新自由主義とか社会主義に乗っ取られるぞ。

31 :蓬莱桜 ◆mrvEXbYkee6R :2009/10/09(金) 20:03:43 ID:BHRZ4b6r
国家社会主義がいいなぁw


32 :名無しさん@3周年:2009/10/10(土) 22:08:00 ID:sxZKt1iV
>>28-29
有難う御座います。
他者を貶しても自分が偉くならない道理です。
自分を磨く事でこそ、他国に認められる日本国を作り上げる事が出来ます。

>>30-31
具体的には、教育勅語を広め日本人の国民としての質的向上を目指す事が政策です。
質的向上が果たされれば、権力を私利私欲に使う輩は国民が淘汰するでしょう。
何故ならば、国民自身が政治に、社会に責任を持つようになるからです。
国家国民として各々の国民が国家と社会に責任を持てる社会こそ、民主主義国家のあるべき姿。
その資格とも言える国民理念こそが、教育勅語なのです。

33 :名無しさん@3周年:2009/10/10(土) 22:23:05 ID:25Ghf7s1
>1
まったく仰る通りですが、この様な論調がネット以外では見れないのが問題です。

34 :名無しさん@3周年:2009/10/12(月) 23:36:24 ID:414Jf73D
age

35 :名無しさん@3周年:2009/10/14(水) 20:02:58 ID:7xoxTEf/
>>33
その問題解決の為にも、同じ意志を抱く者同士が協力しあい、
国民理念を広める為の組織を作って行かねばならないと思います。
その為に、このスレッドを立てるに至りました。

このスレッドには、明確な目的があります。
教育勅語という理念を国民に浸透させ、国民の質的水準の向上から
政治、経済、地域社会の改善を図る為の政治組織の建設。
それを拡大発展させた政治政党の結成。
そして得られた権力による国民理念”教育勅語”の義務教育への浸透と
その国民理念より育まれた世代での日本再生。
それらを実現する為には、一人より二人、二人より、
より多くの国民の参加が必要であります。
日本を再生させるには、紛れもなく日本国民でしか成し得ないでしょうし、
それは、各々の国民が協力しあい助け合わなければ達成しえないものです。
まさに助け合いの為に、共通の認識である国民理念、
すなわち”教育勅語”が必要になってくるのであります。

本当に道のりは長いです。
直ぐに結果のでるようなものではありませんが、
段取りを適切に踏まなければどんな仕事でも失敗するように、
我々には一歩ずつ適切な段取りを踏んでいかねばなりません。

ご理解、ご協力をお願いします。

また、組織として立ち上げるに人材を集めねばなりません。
その為のホームページまたはSNS的な手段も必要になってくるでしょう。
そういった手段を皆で考えて行ければと思います。

36 :名無しさん@3周年:2009/10/14(水) 21:51:13 ID:K08nEL+V
>>6
国民の皆様にいろいろ教えてお上げになったらいかがです?
基地街扱いされておしまいではありませんか?
あるいは興味ありませんとか、
「お前がそういうなら逆をやる。」とか言われて
勝ち誇られるのが関の山ではございませんか?
その程度でございます。

37 :名無しさん@3周年:2009/10/14(水) 22:45:09 ID:7xoxTEf/
私が今まで政治活動に関わってきて、感じた事があります。

日本国民全体に、国民としての「一体感」が感じられないのです。

皆が皆、自分勝手でバラバラ、自己利益のみ追求され、その為には卑怯な手段も許される。
そんな雰囲気が日々のニュースだけでなく、公共の場、例えば列車内でも幼子連れや
妊婦、老人に席を譲る雰囲気が殆ど無かったりと、日本社会に温かみが感じられません。
国民同士、お互い協力し合い発展させて行くのが国家じゃないですか?
それを自分勝手な自己利益のみの追求に奔走する、させる事を煽る社会に、
私は日本国民の国民意識の薄弱さから来る質的低下、日本という国家の危機を感じざるを得ません。
今の我々が、一体誰が築いた社会基盤の上に立ってるのか?
そして、これからの我々が、どうやってそれを維持発展させて行くのか?
そういったビジュアルが我々日本人から殆ど失われているのではありませんか?

だからこそ、国民理念である”教育勅語”が必要なのですよ。
この、国民としての在り方を示した理念なくしては、皆が自己利益追求に奔り、
民主主義国家としての真っ当な議会運営ですら各々の欲望の為に崩壊します。
本当の意味での民意から大きく外れた政治が成されるのもその為です。

我々は、今こそ国民としての質的向上を目指さねばなりません。

38 :名無しさん@3周年:2009/10/14(水) 23:55:21 ID:9vqI0e6E
>>13の人の意見が一番賢く分かっていると思う

>>1のスレ主がもし総理大臣になったとしても大した国は作れない
根拠は
ニュースが国民の恐怖による統治の為のツールである事を理解してないばかりか
幼児連れ妊婦老人に席を譲るのは正しいと独善的に決め付け、体調が悪いものであったり
中高年〜老人に搾取されている若者が奴隷のような労働で今にも倒れそうなほど
見た目には分からぬが疲労困憊している可能性がある事を、可能性を想定し様々な角度からの
考察が行うことが出来ていない事や
在日や外国人のせいに人のせいにして我々日本人という物の文化がそれほど優れていなかった
事から目を背け理解できていない事
自己利益の追求に走る温かみのない社会は当たってて教育が元でそのようになってる
のも当たっているが、何をどう改善すれば良いか書いてないところを見ると理解できてない
様子。教育勅語だけを教えても社会は変化しませんよ
さらに、国民意識の薄弱さと責めていますが嘆いていますが何故ですか??
現在の日本の環境で育てばそうなるのが当然ですし、国が意図的にそういう風に
行っていることは理解できると思うのですが
それからビジュアルでなくビジョンですね。
維持発展と言うことは今の日本を継続されるおつもりですか?
私は今は権力はありませんが、能力がある人が立たれたのかと思い覗いて見ましたが
もし私が権力や財力を手に入れても今のあなたレベルでは協力できませんね。
現時点の私ですらあなたを上回っていると思います。あなたの思考能力判断能力
は国をまわせるレベルではなさそうです
あなたがトップにたてば今の社会と形は違うでしょうが、ある意味同じの独善的正義
を押し付けそれにそぐわぬ者は否定する、今と表面上だけ違う社会が出来上がると思います

39 :名無しさん@3周年:2009/10/14(水) 23:57:44 ID:9vqI0e6E
揚げ足取りの批判ではないのを分かってもらうためにもあなたに少し物を教えたいと思います。
まず、奇麗事言葉だけで物を語っているレベルでは駄目です。
それから、嘆いている国民性は恐らく江戸時代以降は参勤交代などで
個人を尊重せず権力により支配する、階級制度が日本にも実は大昔から根付いている事
が想像できると思います。今現在も年功序列という高齢になれば偉いと言う洗脳が行われ
搾取される側の若者も孝行しないとなどと現状を理解せずのたまい
中高年から老人はテレビや新聞と言う国家の洗脳道具によく調教されています
暖かさがない国家なのは、虐め国家だから、そして恥の文化とか自意識過剰の文化だから
個人を尊重しない国に個体としての自由希望はなく、妬みや妨害により芽を詰まれ
華麗なる一族のてっぺいみたいに妨害されますので、国家的成長も程度が知れます

政治活動に関わってきてるのに一体感が感じられない程度の感想しかもてない
あなたは私レベルまで一生かけてもこれるかどうかの脳のレベルだと思います
が、成長は誰でも出来るので頑張ってください
私はこの国に絶望していますので、アメリカに移住し貢献するつもりです
腐った木を棲家にするつもりはありません

40 :名無しさん@3周年:2009/10/15(木) 00:01:07 ID:K08nEL+V
>>39
貴方の脳のレベルはたいそうお高いですね。
アメリカに渡米がんばってください。

41 :名無しさん@3周年:2009/10/15(木) 23:18:15 ID:d3yRnZhn
>>38-39
レベルが高いと自称されるのは理解しましたが、
様々な点で誤解されているので、その点について説明致します。
先ず、ご指摘項レス番>>38の5行目、この点については私も重々理解している上で、
国民全体の判断力向上には国民理念である”教育勅語”の普及による水準向上が
望ましいと各レスで主張しています。
6〜9行目、私は世間一般でいう優先席の対象とする定義を述べています。
勿論、私は体調が悪そうな者についても率先して席を譲ります。
この部分については、その文章に至る意図が見えません。自己正当化でしょうか?
10〜11行目、当方の>>1-2をご参照下さい。あなたが指摘に至った経緯が分かりません。
12〜17行目、ここも、>>1-2をご覧下さい。教育勅語という国民理念の必要性を書いています。
18行目、ビジュアルと私は書きました。展望という意味のビジョンではありません。
19〜23行目、失礼ながら、当方の能力不足は認める所もありますが、あなたの考えには深みが足りないと、
先の指摘から推察される読解力では思わざるを得ません。
勿論、あなたが権力を得ても日本国を運営出来ない事はレス番>>39の15〜16行目を見れば分かります。
その昔、といっても近代化が進んでいた頃、非国民という言葉がありましたが、
まさにその言葉を思い浮かべる発言です。
日本という国家を運営する資格、基、国民を名乗る資格もありません。
ですが、あなたのような方でも、教育勅語の持つ意味を理解し、国家の成り立ちや
国民の義務を重々理解すれば、その心も改善されると思います。
一度、教育勅語や自らが日常接するインフラや風習、様々なものの成り立ちや
それを育み維持運営してきた方々の事を考えては如何でしょうか?
自分が多くの方の力により生きている事を実感出来ると思いますよ。

42 :名無しさん@3周年:2009/10/15(木) 23:20:04 ID:d3yRnZhn
レス番>>39の1〜2行目、レス番>>38から読む限りは、あなたから学ぶような事は無いかと思います。
それに、私は奇麗事なんて言ってません、国民理念としての教育勅語により思想の統制を目指しています。
といっても、国家国民として国家や社会に携わるに必要な当たり前とする理想だけですが。
5行目、年功序列について大きく誤解されているようですが、
これは昨今の経営システムでは崩壊しても当然です。
ですが、旧来の、社員教育を重視し技能を伝えるという”人材育成”と”世代交代”を重視した考えで
運営するならば、それは素晴らしいものになります。
世代交代を捨て、社員教育をカットし、使い捨ての人材のみに頼る時点で、
年功序列は崩壊してしまいましたね。お陰で、技能者不足に悩む企業が数多です。
残りの行については、レス番>>39の1行目に書かれた”揚げ足取りの批判”そのままでしたね。
長文、ご苦労様でした。米国での成功を祈ってます。

43 :名無しさん@3周年:2009/10/15(木) 23:37:34 ID:uKUxNJ6z
少なくとも在日は日本の癌細胞なのは間違いない事実

44 :名無しさん@3周年:2009/10/15(木) 23:42:06 ID:d3yRnZhn
>>43
批判したい気持ちは分かりますが、
その批判をした所で、在日朝鮮人が好き勝手に日本に住める事実は
何も変わらないのですよ。
何故ならば、多くの国民が十分な判断もせずに許してしまうからです。
だからこそ、国民理念である”教育勅語”の普及により、
国家国民としての水準向上が真っ先に必要なのです。
民主主義国家なればこそ、国家国民の質的水準が国家盛衰を左右します。

45 :名無しさん@3周年:2009/10/15(木) 23:51:21 ID:4mOUazk+
マスタークラスという高給取りが後任を作らないのか年功序列の崩壊だろ。
技術屋では自分の保身の為に、教えなかった連中は多いという。


46 :名無しさん@3周年:2009/10/15(木) 23:59:33 ID:8KUej3K0
>>39
うーん、あまり高い脳のレベルは持ってない俺だが
・国を捨てるお利口さんより、国に留まってなんとかしようとしてる(39の言う)そこそこさんのが百倍まし
・他人への突っ込みしか「できない」やつより、誰もがやろうとしない「実行」を
このスレを手はじめとして実際に行ってるものの方が千倍尊い

教育から変えていくってのはものすごく長い道のりだけど
>>1さんが立ち止まらない限りは、少しずつその運動は大きくなっていくんじゃないか

47 :名無しさん@3周年:2009/10/16(金) 06:51:08 ID:TxcLkXal
誤解ねぇ?そうかしら?
優先座席をお年寄りに譲るべきと洗脳されているあなたの状態はどうなのかしら?
世間一般で言われている事を正しいとするならば今の社会も正しいのでは?
水準向上と言うのは、洗脳の質の向上であって個人の脳で判断できる脳の力がUPするわけではないので
今現在と同様にどのような素晴らしい法律を作っても、それを守る事のできる
人間の脳の能力がなければ意味がなくないですか?
この文章に至る意図は、国が洗脳により成り立ち皆が持っている価値観自体が洗脳であり
その事にあなたが気づいていないのでは?ってところでしょうか。
10〜17行目は洗脳期間と飼育された国民の精神構造のなりたちの説明をしたつもりです
>>39の156行目に関しては下らぬ存在のために労力を俺は使う気がないと感じているだけで
もちろん俺が運営できないとしてもする気がないんだから構わないです
非国民と言う言葉は様々な考え主張を認めないで、権力者の先導する方向へ動かなければ
迫害・攻撃すると言うことですよね?問題ある考え方だと思いますよ
私はあなたの言う過去の美化したり教育勅語やインフラに感謝する洗脳は受け入れませんね
うーん揚げ足とりとだけ判断したようですねぇ
この程度の意見に対して冷静に検討議論できないようでは・・と感じますねぇ
まぁ俺を理解できるレベルの人間なんてごく少数なのは分かっているので
別にあなたに俺が能力がないと判断したりされても俺は構いませんが
ただ、納得もしてないのに意見を合わせて返答してないところは良いと思います
正義感や使命感をもってるのでしょう。ただ情報統制と言うのは結局また個人の自由意志
を尊重せず支配管理しようと言うだけですよねぇ
私に腹を立ててるのにわざわざ成功を祈らないでもいいですよw
俺の書いた情報を批判攻撃としか受け取れず、冷静さも失い怒り言ってる内容の
検討があまりにおろそかですねぇ
いつか理解できる日が来るといいですね

48 :名無しさん@3周年:2009/10/16(金) 07:00:04 ID:PYtUlNvh


"国債の発行は初めから全く不要"
"不足している通貨を刷れ"


日本は世界最大の純債権国であるから、
国債の発行は初めから全く不要、

法改正して日銀を廃止し、政府が札を刷りまくり、ばら撒きまくれ。
インフレになるまで、5000兆円でも1京円でも刷りまくりばら撒け。


1ドルが360円になるまで円を刷れ。

49 :名無しさん@3周年:2009/10/16(金) 07:07:29 ID:AahO6Hk6
戦後教育で個人主義を熱心に煽った成果として現状あるのだと思います
今時教育勅語はどうかとも思いますが今時個人主義信仰はそれ以上に荒唐無稽な話のような気が・・・
少なくとも昔の教育の方が今よりはマシだったのは明白です

50 :名無しさん@3周年:2009/10/16(金) 07:25:14 ID:AahO6Hk6
日本に蔓延した個人主義の本質は社会との関係性を断つことです
言うなれば自由からの逃走

日本の文化や歴史、伝統的な美意識からもフリーダムなので
教育勅語には拒否反応を起こすでしょう

51 :名無しさん@3周年:2009/10/16(金) 07:37:33 ID:AahO6Hk6
自由からの逃走の逆がアンガージュ=自己拘束ですが
今時の個人主義者は実存主義もおかまい無しに無条件で逃走を選びます
自己拘束する自由を放棄するなら他人や社会が一定のプログラムによって
無理矢理拘束するしかないのでしょう

52 :名無しさん@3周年:2009/10/16(金) 09:49:04 ID:xic7dEbA
>47を要約すると、
「僕は偉いんだ、だから僕を理解しない奴はバカなんだ!」

社交性のない子供かよw

53 :名無しさん@3周年:2009/10/18(日) 21:58:29 ID:zbqlfR2b
社会っていう概念自体が希薄になっついないか。

そのアンチテーゼとして、愛国的社会主義とか愛国左翼という響きが心地よくなってしまう。

54 :名無しさん@3周年:2009/10/18(日) 22:03:23 ID:JQzXfHpR
> まぁ俺を理解できるレベルの人間なんてごく少数なのは分かっているので
> 別にあなたに俺が能力がないと判断したりされても俺は構いませんが

これ、凄い自信だね。

教育勅語が適切かどうかはわからないけど、日本には宗教的な道徳規範がないから
その代わりとしての教育勅語だったんじゃないか? とはふと思ったけど。

教育勅語をまともに読んだことがないので、よくわかりません。

55 :名無しさん@3周年:2009/10/18(日) 22:32:02 ID:RfARpWsY
日本には平安時代から宗教の基盤として般若心経があるじゃないか。
教育勅語が廃止されたあとも信仰は続いているし心経をお唱えするひとは多い。

なんで明治時代に天皇が書いたものにこだわるのか分からない。


56 :名無しさん@3周年:2009/10/18(日) 23:18:17 ID:UdJAuc4l
>>55
教育勅語というのは日本国が近代国家として自立する為に創られた
日本国民の為の国民理念だと私は思うのです。
その精神があったからこそ、明治期から太平洋戦争まで、独立国として
様々な危機を国家国民一丸となり戦い抜けたのではないかと思います。

今、まさに日本国存続の危機に瀕しています。
それも、理念無き国民の政治により、国家解体の危機を自ら呼び込んでいるのです。

だからこそ、今こそ国民理念である”教育勅語”と、
その理念に基いた国民による、真の日本国政治の復活を遂げる事が、
今を生きる我々日本国民の義務であり、過去よりこれまで、日本国の為
身を粉にして勤めてきた前世代への報いであります。

日本国の復活の為、教育勅語の普及を!
そして、”教育勅語”という国民理念に育まれた日本国民による”国民政治”を!
それこそが、今の危機的状況を切り抜けられる唯一の手段であります。


57 :名無しさん@3周年:2009/10/18(日) 23:21:38 ID:Q7djKgj1
なんか誘導されて来たんだけど、ここは何するスレですか?

58 :名無しさん@3周年:2009/10/19(月) 00:05:56 ID:VsQYOvQk
>>57
簡潔に説明致しますと、このスレは国民理念である”教育勅語”を
普及させ、日本再建の為の理念ある国民を育成する為の政治組織の結成
および、教育勅語により育まれた世代での政治政党の結成を目的としています。

只今、教育勅語の必要性を訴え、組織化の為の協力者を募っている所です。

59 :名無しさん@3周年:2009/10/19(月) 00:08:13 ID:rv4zgGo9
>>57
スレの流れ見て分からんか?

60 :名無しさん@3周年:2009/10/19(月) 00:30:32 ID:043dCTaj
ちょっと前に流行った「新風」とそっくりだな

61 :名無しさん@3周年:2009/10/19(月) 00:58:46 ID:Ezq06F3W
>>59
ねちっこい煽りあいをしていることしか分からんな。

62 :名無しさん@3周年:2009/10/19(月) 01:20:07 ID:qSXyPqhd
>>10
全く同感です。

63 :名無しさん@3周年:2009/10/19(月) 11:43:27 ID:dgjjvOdr
珍風って右翼の街宣車でうろついてる連中だろ?


64 :名無しさん@3周年:2009/10/19(月) 22:32:51 ID:md7MGTRG
教育勅語も大事と思いますが、日本人はもっと政治に対して意見を持ってそれを公に
表明する癖をつけた方がいいと思います。分かっててもデモなどに参加しない人はたくさんいますから。

65 :名無しさん@3周年:2009/10/20(火) 00:30:48 ID:DamrXazr
>>64
そうですね、分かってても誰かがやるだろうと参加しない方は多いです。
何故参加しないのでしょうか?
それは、その方々、つまり我々日本人に確固たる理念が無いからです。
日本を近代国家として昇華させた国民理念、”教育勅語”こそが今の日本人
に必要であり、それ無くしては日本人の国民としての自覚は芽生えないのです。
理念無き国民は民主主義国家の国民足り得ず。
身勝手でバラバラな行動により、真っ当な政治はおろか、世論すら形成できません。
それが、今の日本社会の現状なのです。
ですから、国民理念である”教育勅語”の必要性を訴え、
その普及の為の政治組織の結成を目指して呼びかけているのです。


66 :名無しさん@3周年:2009/10/20(火) 17:08:12 ID:yy+OIFIC
このスレのリンクをあちこちに張ってるやつ。
貼るなとは言わん。
1スレに何度も書くなアホ。
ウゼーんだよ糞が!


67 :名無しさん@3周年:2009/10/24(土) 14:03:27 ID:dHK0sJYH
朕惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇ムルコト宏遠ニコヲ樹ツルコト深厚ナリ
我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世世厥ノ美ヲ濟セルハ此
レ我カ國體ノ精華ニシテ教育ノ淵源亦實ニ此ニ存ス爾臣民父母ニ孝ニ
兄弟ニ友ニ夫婦相和シ朋友相信シ恭儉己レヲ持シ博愛衆ニ及ホシ學ヲ
修メ業ヲ習ヒ以テ智能ヲ啓發シコ器ヲ成就シ進テ公益ヲ廣メ世務ヲ開
キ常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵ヒ一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壤無
窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ是ノ如キハ獨リ朕カ忠良ノ臣民タルノミナラス
又以テ爾祖先ノ遺風ヲ顯彰スルニ足ラン
斯ノ道ハ實ニ我カ皇祖皇宗ノ遺訓ニシテ子孫臣民ノ倶ニ遵守スヘキ所
之ヲ古今ニ通シテ謬ラス之ヲ中外ニ施シテ悖ラス朕爾臣民ト倶ニ拳々
服膺シテ咸其コヲ一ニセンコトヲ庶幾フ

明治二十三年十月三十日
  御名御璽


41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)