5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ13

1 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 18:21:51 ID:Q0gu1WhD
ご意見ご感想、お聞かせください(談合やサラ金問題も、米国の要望どおり!!)
マスコミが触れないことが逆に不自然な状況になるまで定期アゲにご協力を。

日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく
日本国政府への米国政府要望書(2006年12月5日)
http://japan.usembassy.gov/j/policy/tpolicyj-econ.html#kiseikaikaku
※過去年次分('01年〜)へのリンクは「年次改革要望書 - Wikipedia」から。

日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく
日本国政府への米国政府要望書2007 年10 月18 日(仮訳)
http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf

経済産業省のサイト(過去の文書も閲覧可)
規制改革及び競争政策イニシアティブ
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/n_america/us/html/regulatory_reform.html

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ12
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1218185622

2 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 18:22:34 ID:Q0gu1WhD
過去スレ
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ11
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209654213/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ10
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209654213/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ8
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1202905033/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ7
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1201222418/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ6
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1198893834/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ4
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190394029/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ3
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167829850/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148454888/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138876737/

3 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 18:27:04 ID:Q0gu1WhD
【「拒否できない日本」を語る関岡英之氏 / Youtube 動画編】
『関岡英之 - 「拒否できない日本」1』
http://jp.youtube.com/watch?v=nFsJqEH2NGM
『関岡英之 - 「拒否できない日本」2』
http://jp.youtube.com/watch?v=AQG176ZUMOs
『関岡英之「拒否できない日本」書くに当たって』
http://jp.youtube.com/watch?v=ujaHFeFRXyY
『関岡英之+和田秀樹 【書籍】改革にダマされるな!【前編】』
http://jp.youtube.com/watch?v=jHvb89hXlJk
『関岡英之+和田秀樹 【書籍】改革にダマされるな!【中編】』
http://jp.youtube.com/watch?v=7fWcPeU6J1Y
『関岡英之+和田秀樹 【書籍】改革にダマされるな!【後編】』
http://jp.youtube.com/watch?v=lJbIWUFhwCQ

4 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 18:28:04 ID:Q0gu1WhD
【年次改革要望書を理解するための入門書】
『奪われる日本』 関岡英之著 http://qrl.jp/?257596
『アメリカの日本改造計画』関岡英之、佐藤優ほか著 http://qrl.jp/?263613
『主権在米』小林興起著 http://qrl.jp/?248114
『姿なき占領』本山美彦著 http://qrl.jp/?269115

【小泉構造改革の内実を検証した本】
『経済論戦の読み方』田中秀臣著
『日本はここまで貧乏になった』 小野盛司著 http://item.rakuten.co.jp/book/4515176/
『知られざる真実−勾留地にて』 植草一秀著 http://qrl.jp/?256090
『「小泉規制改革」を利権にした男 宮内義彦』 有森隆+グループK著 http://qrl.jp/?260116

5 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 18:28:37 ID:Q0gu1WhD
【日銀政策や日米貿易の構造問題に関する本】
『国富消尽ー対米追従の果てに』 吉川元忠、関岡英之著 http://qrl.jp/?266586
『なぜ日本経済は殺されたか』 吉川元忠、リチャード・A・ヴェルナー著 http://qrl.jp/?269587
『円の支配者』 リチャード・A・ヴェルナー著 http://qrl.jp/?256592
『虚構の終焉』 リチャード・A・ヴェルナー著
『黒字亡国』 三國陽夫著 http://qrl.jp/?259088
『ドル覇権の崩壊』 副島隆彦著 http://qrl.jp/?255617
『クルーグマン教授の経済学入門』 ポール・クルーグマン著 http://qrl.jp/?265094
※90年代の日米貿易摩擦を米国側から見ることのできる本。視点を相対化してみるのに良い
『スティグリッツ教授の経済教室』ジョセフ・E・スティグリッツ著

【アメリカ主導のグローバリズムにメスを入れた本】
『悪夢のサイクル』 内橋克人著 http://qrl.jp/?263591
『グローバル経済を動かす愚かな人々』ポール・クルーグマン著
『世界を不幸にしたグローバリズムの正体』 ジョセフ・E・スティグリッツ著 http://qrl.jp/?267095

6 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 18:29:13 ID:Q0gu1WhD
80年代の『年次改革要望書』と呼ばれる『前川レポート』と日銀金融政策の
変遷を読み解いたリチャード・A・ヴェルナーの証言と資料。今年2月に大田
経済財政担当相が『前川レポート』の原点に帰って、内需拡大の構造改革をめ
ざすと発表したこともあり注目に値する。

『1986年 前川リポート (全文) 』
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060630
『福井日銀 危険な素顔』リチャード・A・ヴェルナー著 (引用文)
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060702
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060703
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060704
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060705
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060706
『円の支配者★リチャード・ヴェルナーW★虚構の終焉』
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1182185123/

『円の支配者 - 誰が日本経済を崩壊させたのか』リチャード・A. ヴェルナー著
『虚構の終焉―マクロ経済「新パラダイム」の幕開け』リチャード・A. ヴェルナー著
『なぜ日本経済は殺されたか』吉川 元忠著, リチャード・A. ヴェルナー著

7 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 18:29:48 ID:Q0gu1WhD
【はじめてこのスレを訪れる方へ 】
過去スレの書き込みから判断して、当スレにおける構造改革という言葉の意味は明快にしておいた方
が良いと思われましたので定義しておきました。ご参考まで。

【構造改革という言葉の定義@】
もともと「構造改革」の「構造」という言葉は、90年代の「日米構造協議」における「構造」から
引き継いだ言葉です。 「日米構造協議」とは何かと言えば、アメリカ側の膨れ上がった貿易赤字を
解消すべく、日本側の経済構造を開放することを目的とし、米国側が市場参入しやすいように市場開
放を迫った貿易・通商交渉のことです。この「日米構造協議」から生まれた日本への要望書が「年次
改革要望書」であり、このスレでは「構造改革」という言葉を、主にこの文書の内容が意味するもの
と同じく、貿易と国際収支の調整(≒ 政治的外圧)の文脈から考えています。これを「構造改革@」と呼
んでおきます。

8 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 18:31:06 ID:Q0gu1WhD
【構造改革という言葉の定義A】
@に対し「構造改革A」は政府の資源(ヒト・モノ・税金・情報)の効率的な配分をめざす政策であり、
同時に不適切な規制を緩和して、民間の生産資源を効率的に利用しようというもの。吉川洋氏のような
経済学者が考える「構造改革」などもこれにあたります。具体的には特殊法人や独立行政法人の統廃合、
公務員改革、公的金融機関の民営化、財政支出の中身の見直しなどが挙げられます。

スレ内で議論するときに、「構造改革@」と「構造改革A」を混同してしまうと不毛な結果におちい
るので、随時、相手がどんな文脈で使っているのか気をつけましょう。できればこのような曖昧な言
葉は使わず、死語にしてしまうことが望まれます。

9 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:23:57 ID:UFTrJFKa
(番外資料 ロシア、中国外交)

【佐藤優 Youtube動画】
『「現実的北方四島奪還戦略」5-1〜5(H19.2.11)』
http://jp.youtube.com/watch?v=vaafDyMCrHo
http://jp.youtube.com/watch?v=q17e3jq3hYs&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=lgLeSI6UfRU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=T7PgtXMihkE&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=CACZ5NhTzF4&feature=related
『中共の反日活動に協力する日本の某団体の暗躍』
http://jp.youtube.com/watch?v=4wasJsGDMYo

【小川和久 動画】 
http://www.choujintairiku.com/ogawak/

10 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:24:33 ID:UFTrJFKa
(番外資料 ロシア、中国外交)

【戦略情報研究所 動画 : 講演会(青木直人)1〜7】
『中国とキッシンジャー、父ブッシュによる日本封じ込め』
http://jp.youtube.com/watch?v=CbztHnb5-l8
『中国の大東アジア再建計画 日本の富の収奪計画』
http://jp.youtube.com/watch?v=SnNBWkGBFM4&feature=related
『米中協調体制による日本への工作がいかに行われてきたか』
http://jp.youtube.com/watch?v=J3iEuNuG6XU&feature=related
『中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本@』
http://jp.youtube.com/watch?v=Nz0WowS95IY&feature=related
『中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本A』
http://jp.youtube.com/watch?v=o-HU3I8OhI8&feature=related
『テロ指定解除が中国を利するカラクリ 日本と中国、北朝鮮の今後@』
http://jp.youtube.com/watch?v=G4qM49_eF7Y&feature=related
『日本と中国、北朝鮮の今後A』
http://jp.youtube.com/watch?v=-M11MeKAEM8&feature=related

11 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:25:36 ID:UFTrJFKa
【新自由主義とアメリカ主導のグローバリズムを理解するための動画】

『ショックドクトリン 大惨事につけ込んで実施される過激な市場原理主義改革』
ナオミ・クライン新著を語る
http://democracynow.jp/submov/20070917-1

『エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史
 ―経済刺客、暗殺者、グローバルな腐敗の真相』
http://democracynow.jp/submov/20070605-1

12 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:27:06 ID:pnLUlJk5
【2007年度年次改革要望書(仮訳) 】
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf

郵政の次はNTTの解体か

気になった点
情報技術(IT)
II. 知的財産権保護の強化
II-A-3. 職権の付与 起訴する際に必要な権利者の同意要件を廃止し、警察や検察側が
主導して著作権侵害事件を捜査・起訴することが可能となるよう、より広範な権限を警察
や検察に付与する。

ネラーやニコ動ユーザヤバスwww
警察、検察の主導でタイーホかw

13 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:28:34 ID:pnLUlJk5
医療機器・医薬品
U. 医療機器および医薬品の価格制度改革ならびに関連事項
II-B. 医療機器
II-B-6. 日本で重複する、または不必要な治験を行わなければならなかったためにかかった
費用と市場参入への遅れについて、企業を補償する制度を設ける。

ちょwww
日本独自で治験をして費用発生したら補償しろ、ってか
日本は独立国ですよww

V. 医療機器・医薬品の規制改革と関連問題
III-A-6. 2007〜09年度の総合機構の医薬品審査官の増員を迅速に実施する。製薬業界から
新規採用された審査員が、彼らの専門分野に関係する申請の審査を行うことを許可する。

製薬会社の人間に審査をさせるのってどうよ
いままでもそうだったの?

14 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:29:18 ID:UFTrJFKa
III-B. 医療機器
III-B-5. 原材料の化学組成を特定するための要件を廃止し、最終製品の生物学的安全性に
関する情報が製品の安全性を判断するのに不十分な場合にのみ、製品の構成要素に関する
情報の開示を求め、そして日本の生物学的同等性試験の要件がISO 10993と十分整合性が
取れていることを保証することによって、原材料データの要件を削減する。

III-B-8. 国立感染症研究所による体外診断薬の事前承認審査を廃止し、比較を要する従前
機器を2つからひとつに削減し、実際の製品規格を受け入れ、そして業界と協議して簡素化
された安定性試験要件を作成することによって、体外診断薬の承認の簡素化を図る。

医薬品の審査承認の規制緩和か
素人が見ても非常に不安なんですが・・

15 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:31:13 ID:pnLUlJk5
競争政策
III. 談合への対応
III-E. 調達慣行の改善で談合を防止する。
III-E-3. 談合や他の不正行為事件を通報するための「内部告発」窓口を設置するよう
地方自治体を奨励する。

密告制度奨励キタコレww
それでもマスコミはスルーだろなw

商法および司法制度改革
I. 効率的な企業再編および株主価値の推進
I-A. 近代的合併手法の見直し
〜(略)〜課税繰り延べ規則が外国投資家が三角合併を用いる能力を不当に阻害しているかどうかを
確認するため、米国は日本に対し、2007年5月以降に外国投資家が日本企業を合併する際に三角合併
手法が用いられた回数について、また事例がほとんど無い場合には、この問題に対処するために日本が
取る措置について詳述した報告書を、2008年8月までに作成することを提言する。

16 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:32:32 ID:UFTrJFKa
I-B. 敵対的買収対抗策における株主利益の保護
I-B-1. 日本企業による買収防衛策の導入について、経営陣の利益ではなく株主利益を保護しているか、
また経済産業省の企業価値研究会が2005年に公表した買収防衛策に関する指針だけでなく、東京証券
取引所の目標および規定にも合致しているか判断するため、2008年4月までに調査を実施し公表する。
敵対的買収対抗策が株主利益を害することがないよう確保するため、どのような追加的措置が必要かに
ついての提言を含める。

I-B-2. 企業が受けるあらゆる株式公開買付(TOB)についての見解および提言を提供するため、すべての
株式公開企業が真に独立した取締役によって構成される委員会を設置するよう義務付ける。その独立取締役
委員会の見解および提言、また妥当な場合には、同委員会の見解および提言が取締役会で採択されなかった
の理由について、取締役会による「意見表明報告書」に盛り込むよう義務付ける。

三角合併が低迷している事に、アメリカ様はかなりご不満のようです。
調査して公表しろ!取締役会を独立させろ!とお怒りの様子ですねww

17 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:33:26 ID:pnLUlJk5
II. 優れたコーポレートガバナンス(企業統治)の強化
II-B-2-a. 会社法における社外取締役の定義を改正し、少なくとも以下に該当する者も除外する。
(i)当該企業と重要な取引があった者もしくは当該企業と重要な取引関係がある企業の従業員、または
(ii)当該企業と重要な取引があった者の近親者もしくは当該企業と重要な取引関係がある企業の役員。

 日本企業の買収防衛策に対してかなりご不満の様子。
 ブルドックソースの件が効いてるのか、制度の制定と構成まで細かく突っ込んできたね。

II-B. 独立取締役による株主利益保護の向上
II-B-2-b. 社外取締役の定義について、取締役の独立性の判定に係るニューヨーク証券取引所または
NASDAQの上場基準とおおむね合致する上場規則あるいは指針を導入するよう、東京証券取引所および
他の日本の証券取引所を促す。

 独立社外取締役についてはアメリカルールに合わせろとの事。

18 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:34:12 ID:UFTrJFKa
II. 共済
共済は日本の保険市場において民間と直接競合する保険商品を提供し、相当な市場シェアを有している。
共済に関する一貫した規制体制の欠如は、企業ならびに保険契約者に健全かつ透明な規制環境を提供する
日本の能力を損なうものであり、共済に民間の競合会社に比べて大幅に有利な立場を与えている。
中には、この有利な状況を市場シェアや商品提供の拡大のために利用し続けている共済もある。従って、米国は
以下の措置を取ることを提言する。
II-A.
〜略〜共済の監督や検査に関する規則と規制の徹底的な見直しを行う。
II-B. 「少額短期保険者」制度の下で金融庁により規制される共済に関しては、保険業法に定められた期間内に、
透明な形で詳細にこの制度を見直す。〜略〜そのほかの無認可共済は、正当に保険業法の対象とすべきかを判断
するため、金融庁が監視すべきである。

 共済潰しがさらに具体的に強力になってきた

19 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:35:15 ID:pnLUlJk5
民営化
I. 公社・公団の民営化
II. 日本郵政公社改革
II-A-2-a. (2007年10月より前に保有していた)旧勘定および旧契約と、2007年10月以降の新勘定および
新契約とを完全に分離することにより、完全なリスク分断を保証し、預金保険機構と生命保険契約者保護機構
が旧勘定および旧契約について責任を負うことのないよう確保する。

 ここらへん、どれだけ旧契約者が理解しているのだろか。しかも預金保険機構も保障してくれないのか。

II-A-2-b. 預金と再保険契約が完全にアームズ・レングス・ルールに基づくよう保証し、そのような取り決めによって
新しい郵政金融機関同士が内部相互補助を行うことのないようにする。 透明性については、再保険料の算出方法
を公開する。

 郵政制度を完全に民間会社に解体し相互の補助する事が無いように要求。
 GHQの財閥解体みたいw

II-A-8. 金融庁の要員確保
〜略〜金融庁が、民間企業に適用されるすべての規則の下で、他の市場参加者と共に
内国民待遇に基づき、郵政金融会社を適切に規制できるよう、金融庁の通常の監督部門職員から十分な要員
およびその他の資源が提供されるよう日本に求める。

 自由化しろといいながら、外資金融よりアドバンテージになる事は金融庁が監督規制しろとw

20 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:35:54 ID:UFTrJFKa
II-D. 透明性
II-D-1. 郵政民営化委員会を含む日本政府が招集する委員会またはその構成要素が、民間部門に
影響を及ぼす可能性のある問題について議論を行う際、米国系企業および他の外国企業を含む民間の
利害関係者が積極的に貢献する有意義な機会が提供されるよう確保する。

II-D-2. 〜略〜日本郵政公社改革の定期的な(つまり年次の)公開審査を行い、加えて日本郵政グループ各社
のコンプライアンス状況について、現在民間会社に適用されているものと同じ法律および規則に基づき、透明な形
で検証を行う。

II-D-4. 日本郵政公社改革にかかわる事項について整備される施行規則、ガイドライン、政令その他の命令、
実施計画およびその他の措置について、パブリックコメント手続き、ならびにそのほかの手段によって一般の意見
を求める。〜略〜

II-D-5. 政府が招集する諮問機関における審議資料や議事録など、日本郵政公社改革の計画と実施に関する情報を、
ウェブサイト掲載や記者会見、またその他の手段で、引き続き適時一般に公開することを確保する。

 郵政民営化については徹底して監視、公開、意見表明の機会を求めてきている様子。
 よっぽどおいしいんなんだな、郵政民営化って。

21 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:37:24 ID:pnLUlJk5
流通
I. 空港着陸料および使用料
米国は日本に対して、ビジネスおよび観光を取り巻く日本の環境を改善し、経済に活気をもたらし、また日本の
消費者と産業界にとって共に有益となる成田、関西、および中部国際空港における空港着陸料と使用料のさらなる
引き下げを求める〜略〜

山本一太が改革を逆行させるなと大騒ぎしてんのがこれかw


VI. 大規模小売店舗に関する法
2006年5月に行われた中心市街地活性化法と都市計画法の改正は、小売業者が消費者のニーズに合わせて大規模
小売店舗を出店することを著しく妨げる可能性がある。これらの全国規模の新たな措置による実際の影響を測定するに
当たり、米国は日本が、関係者に意見を表明する有意義な機会を提供することを含め、この新たな規制について適時に
完全な透明性をもった見直しを行い、さらに見直しの結果を公表することを要望する。

  案の定、文句言ってきたなw

22 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:39:05 ID:UFTrJFKa
W. 血液製剤
IV-A. 献血および非献血の表示要件について協議する有意義な機会を、米国業界を含む業界に提供する。
IV-B. 需給問題、ならびに国家検定その他の規制問題について協議する有意義な機会を、米国業界を含む業界に提供する。

これは、血液の輸入を要求しているのでしょうか。
日本赤十字の解体も目論んでいるんでしょうかね。


【医療崩壊問題の参考図書】

小松秀樹 , 医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か , \1680
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4022501839/
小松秀樹 , 医療の限界 , \735
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4106102188/
兪 炳匡 , 「改革」のための医療経済学 , \1995
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4840417598/
伊関友伸 , まちの病院がなくなる!?―地域医療の崩壊と再生 , \1995
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4788707691/
田辺功 , ドキュメント医療危機 , \1575
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4022503602/

【竹中・フェルドマン発言を揶揄して遊ぶためのガイド】

詭弁のガイドライン
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kibennogaidorain.htm

23 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:41:41 ID:pnLUlJk5
>>10
スレ立て、テンプレ乙です。 リンク切れがあるので、新しいURL貼ります。

『中国とキッシンジャー、父ブッシュによる日本封じ込め』戦略情報研究所1/7
http://jp.youtube.com/watch?v=ljccRJA4fsc&fmt=18
『中国の大東アジア再建計画 日本の富の収奪計画』戦略情報研究所2/7
http://jp.youtube.com/watch?v=mxjN6cYxmPY&fmt=18
『米中協調体制による日本への工作がいかに行われてきたか』戦略情報研究所3/7
http://jp.youtube.com/watch?v=H4sINBHsJik&fmt=18
『中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本@』戦略情報研究所4/7
http://jp.youtube.com/watch?v=SgLhaLMIJmU&fmt=18
『中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本A』戦略情報研究所5/7
http://jp.youtube.com/watch?v=coDLuDNWNi0&fmt=18
『テロ指定解除が中国を利するカラクリ 日本と中国、北朝鮮の今後@』戦略情報研究所6/7
http://jp.youtube.com/watch?v=wjJg6dTmJx0&fmt=18
『日本と中国、北朝鮮の今後A』戦略情報研究所7/7
http://jp.youtube.com/watch?v=sRfZ9qY5eZE&fmt=18

『中共の反日活動に協力する日本の某団体の暗躍 』科学的発展観 佐藤優
http://www.youtube.com/watch?v=y_ibj9F5qoM
 
討論!胡錦濤 訪日の目的 - 環境・拉致問題   日本は中国のATMである!?
http://jp.youtube.com/watch?v=8RbVwYb1mzA&fmt=18

対中ODAとアジア開発銀行の実態 1/8  我々の血税1000億がウイグル人虐殺へ
http://jp.youtube.com/watch?v=i6gYop594a8&fmt=18

討論!中国の日本保守勢力潰し工作  中共が一番恐れるのは日本の保守派 平沼 安倍
http://jp.youtube.com/watch?v=LW3ceIuKBCc&fmt=18

24 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 19:43:10 ID:wmdNRt8H
>>22
IV-A. 献血および非献血の表示要件について協議する有意義な機会を、米国業界を含む業界に提供する。
IV-B. 需給問題、ならびに国家検定その他の規制問題について協議する有意義な機会を、米国業界を含む業界に提供する。

これは日本にエイズを蔓延させていわゆる日本人を滅亡させたいんだろうね。

25 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 03:11:39 ID:1TgSZCwc
年次改革要望書
奪われる日本

関岡英之
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1932124
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1932601


26 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 03:12:28 ID:1TgSZCwc
年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part1
http://jp.youtube.com/watch?v=lUqZIo3IEqY
年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part2
http://jp.youtube.com/watch?v=4epePc5YksA


27 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 03:53:50 ID:hJMLzM+Z
>>13
ポツダム宣言で日本は独立国とは認められていないです。

28 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 13:42:59 ID:q5Z87fol
>>1
乙!!

29 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 14:52:21 ID:x6gr1Dxl
>>23
乙であります。
一日も早く日本が朝鮮清和会統一自民党の呪縛から解放される事を願ってやみません。

30 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 16:31:01 ID:HWIq8skd
【マクロ経済関連の推薦サイト】

『経済コラムマガジン』
http://www.adpweb.com/eco/index.html
『代替案 』
http://blog.goo.ne.jp/reforestation
『日本経済復活の会』
http://www.tek.co.jp/p/index.html
『日々一考(ver2.0) 』
http://d.hatena.ne.jp/econ-econome/
『森卓:構造改革をどう生きるか 』
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/
『神州の泉』
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/
『植草一秀の「知られざる真実」』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/


31 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 17:48:35 ID:C3iXL2bP

ハゲタカ大損・涙目撤退w

Jパワー、TCI保有全株買い取りへ 世界株安が誘因?
http://sankei.jp.msn.com/life/environment/081031/env0810312108002-n1.htm

>会見で中垣社長は、TCIが買い取りを求めてきた理由について
>「一連の金融不安がなにがしかの影響を与えた可能性はある」と指摘。
>TCIの平均取得価格は1株4585円で、今回の買い取り総額との差損は約124億円にのぼるが、
>世界的な株価下落でファンドの保有資産が目減りし、換金を迫られた可能性が高い。

32 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 18:00:39 ID:q5Z87fol
>>31
メシウマwww

33 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 19:17:17 ID:0U8C1Hm9
フジテレビのサキヨミスタッフに電話した人はいますか。
どんなようすですか。
従米工作員の電話攻撃を受けていますか

34 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 21:44:17 ID:1TgSZCwc
闘論!倒論!討論!2008
『世界恐慌は来るか?!日本経済の行方 第2弾』

http://zoome.jp/atatata/diary/822
http://zoome.jp/atatata/diary/823
http://zoome.jp/atatata/diary/824
http://zoome.jp/atatata/diary/825

35 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 22:16:38 ID:IFmFALNM
         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \ 「外国人だからって株の買い増しを規制するとは、
     |       (__人__)   |    日本はグローバリズムに逆行してますね」
      \      ` ⌒ ´  ,/  
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
.      |   TCI   `l ̄




      / ̄ ̄\
    /       \      ____
    |::::::        |   /      \
   . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \   
     |:::::::Jパワー |/  (●) (●)   \   
   .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |  「お金に困ったので、株を買い取ってもらいたいんですよ
   .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/    ええ、もちろん時価でいいですから」
      ヽ::::::::::  ノ   |           \  
      /:::::::::::: く    | |  TCI    |  |
--―――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

36 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 23:16:28 ID:sVzKyVzl
「親米保守・売国右翼」(ネオリベ売国奴)の皆さん、売国行為ご苦労様です!

■年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part1
http://jp.youtube.com/watch?v=lUqZIo3IEqY

■年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part2
http://jp.youtube.com/watch?v=4epePc5YksA&feature=related

靖国神社を参拝すれば売国行為が全て許されるわけですね!


37 :名無しさん@3周年:2008/11/01(土) 23:46:11 ID:C3iXL2bP

米大統領選 医療保険も争点に
http://www.nhk.or.jp/news/k10015110861000.html

投票日を3日後に控えたアメリカ大統領選挙では、
金融危機をきっかけに有権者の間で、将来の生活への不安が広がっていることから、
経済政策と並んで、家計に直結する医療保険の問題が重要な争点の1つとして浮上しています。

アメリカでは、医療保険は原則、個人で加入することになっていますが、
現在、4600万人近くが加入できていないのに加えて、
医療費の高騰で治療を受けられない人が相次ぎ、社会問題になっています。
大統領選挙では、金融危機によって将来の生活への不安が広がったことで、経済政策だけでなく、
家計に直結する医療保険の問題も、終盤の大きな争点として浮上しています。

民主党のオバマ候補は、保険に加入していない人を救済するため、政府が管理する新たな保険制度の設立を訴えているのに対し、
共和党のマケイン候補は、医療保険は民間に任せ、減税によって保険に加入できる人を増やすべきだという立場をとっています。
世論調査によると、中・低所得者の支持を集めるオバマ候補が、医療保険の分野でもリードを広げていますが、
中小企業の経営者などの間では、オバマ候補の改革案では、企業側の負担が増すのではないかとの懸念から、
マケイン候補を支持する動きも出ています。

投票日を3日後に控え、両候補は、ここにきて有権者の関心を集めている医療保険対策での「違い」を強調し、
態度を決めていない有権者の取り込みに全力をあげています。

38 :名無しさん@3周年:2008/11/02(日) 00:04:03 ID:vfFLs0Uj
闘論!倒論!討論!2008
『世界恐慌は来るか?!日本経済の行方 第2弾』

http://zoome.jp/atatata/diary/822
http://zoome.jp/atatata/diary/823
http://zoome.jp/atatata/diary/824
http://zoome.jp/atatata/diary/825
http://zoome.jp/atatata/diary/826
http://zoome.jp/atatata/diary/827

826が見れないぞ
朝生みたいに対立軸を作った議論はつまんないんだな

39 :名無しさん@3周年:2008/11/02(日) 02:31:36 ID:VisdvpTb
象の檻撤去だってよ

40 :名無しさん@3周年:2008/11/02(日) 02:46:40 ID:n1uBCxUt
ん?とっくの昔じゃない?

41 :名無しさん@3周年:2008/11/02(日) 03:24:19 ID:n1uBCxUt
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

著作権侵害の指摘により削除審議中・・・
著作権法厳格化は、こういうところに悪用されかねないんだな。

42 :名無しさん@3周年:2008/11/02(日) 13:40:29 ID:GGCqfA+P

中小1万社が対応未定=退職金制度の維持に不安−株安も重荷・適格年金の廃止問題
http://news.toremaga.com/economy/ewhole/162671.html

適格退職年金(適格年金)制度の2012年3月廃止を控え、同制度の導入企業が他制度への移行などを迫られている問題で、
中小企業を中心に、導入企業の3分の1に当たる1万社以上が対応方針を決めかねていることが1日、時事通信社の集計で分かった。
廃止期限までに制度切り替えが終わらなければ、12年4月以降、掛け金積み立てに関する税制優遇が撤廃されるだけに、
安定した退職年金制度を維持できない中小企業が相次ぐ恐れがある。
企業の年金資産は、日経平均株価が一時、26年ぶりの安値を付けるなど、最近の株価急落で積み立て不足が深刻化。
経営体力のない中小企業にとって、株安は制度切り替えの障害になりかねない。 

適格年金の導入企業は、08年3月末時点で3万2800社(加入者443万人)に上る。
現在、廃止期限まで3年半を残し、約7割弱の企業は、適格年金の管理・運営を受託する生命保険会社や信託銀行と二人三脚で

確定給付企業年金や確定拠出年金(日本版401k)への切り替えに取り組んでいる。

ただ、企業年金は仕組みが複雑で、労働組合や従業員の同意を取り付けて制度を変更するのに2年以上かかる例もある。
数百人の従業員を抱える企業は計画的に制度移行を進める一方、
小規模な企業は対応に当たる人的余力が乏しく、準備が手付かずのまま取り残されているのが現状。
中小企業が受託先の大半を占める生命保険各社では、方針未定の顧客が日本生命保険で3000社、
第一生命保険で1800社、大同生命保険で1500社に上る。
信託銀行の顧客でも、りそな信託銀行の700社を筆頭に、全体で1500社が対応策を決めかねている状態だ。

こうした企業の「駆け込み移行」が最終年度に集中すれば、事務処理が追い付かない恐れもあり、
生保や信託銀は危機感を募らせている。(了)  [時事通信社]

43 :名無しさん@3周年:2008/11/02(日) 21:07:18 ID:u0OwZNAK
あの。ウィキペディアを見にいってちょっとびっくりしたので、ここに書かせてもらいます。

提案の要約:「提案の要約:2005年08月28日のNHK日曜討論の一国会議員の対応を一々記載する件について」
という話のことなんですが、今現在の本文となっている部分、
>2005年08月28日のNHK日曜討論[衆院選公示まで2日 各党は何を訴えるか]で、社民党・福島瑞穂
党首が年次改革要望書に関して「郵政民営化はアメリカの・・・」と言い出した途端に、近くに座っ
ていた公明党の冬柴幹事長が血相を変えて「何をおっしゃっているんですか、そのような国民を不安
に陥れるようなことを・・」と、福島氏の話を遮った。つまり、冬柴氏は年次改革要望書の存在を十
分に知りながらも国民から遠ざけようとしたことになる。

という部分ですが、ちょっとあいまいすぎる文章だと思います。
その根拠としているものも怪しいし(私が書いたブログの内容から拾われたような文だし)、
それを根拠にした、つまり…知りながらもなんたらかんたらのくだりもなんかおかしいです。

私の記憶(あいまい)では、福島氏が「(郵政民営化は)アメリカからの要求じゃないですか」と言ったようなことに対し、
冬柴幹事長はそれを一笑に伏すといった感じ(これも私が受け取った印象であいまい)で、
「そんな国民を不安に陥れるようなことを…」と(この発言もあいまい)、福島氏を軽くあしらった感じ(あいまい)
だったんです。

ともかく、ソースとしたものに信憑性がありません。

44 :名無しさん@3周年:2008/11/02(日) 21:08:55 ID:u0OwZNAK
>>43の続き

どこかにそれらしき、もっとまともなソースはないか簡単に調べました、とりあえず志井さんのところ
http://www.shii.gr.jp/pol/2005/2005_08/T2005_0829_7.html
に、以下の文言が。

> 冬柴氏は「国民の不安をあおる発言だ。外国のためではない」などとのべました。

但し、誰のどの発言に対してそう言ったかまでは書かれていないし、こちらもなどと、という表現であいまいです。

ウィキペディア位に載せるものにはもう少し信憑性の高いことを載せて欲しいですし、
だからこうだと論じることに無理のある文もいただけないです。

(ちなみに私は「野良狸の巣」というブログを書いている野良狸といいます。)

45 :名無しさん@3周年:2008/11/02(日) 21:13:15 ID:u0OwZNAK
度々すみませんが訂正です、
志井さん→志位さん
です。

46 :名無しさん@3周年:2008/11/02(日) 21:25:37 ID:5JP6KrZt
まあウィキだしね

47 :名無しさん@3周年:2008/11/02(日) 22:13:25 ID:vfFLs0Uj
NHKスペシャル 日本とアメリカ 第3回で面白かったとこなんかあった?

48 :名無しさん@3周年:2008/11/02(日) 22:22:57 ID:IQpdSqjn
シーファーを拝顔

49 :名無しさん@3周年:2008/11/03(月) 03:16:56 ID:d/eQ8X53
米モルガン・スタンレーを三菱UFJが助けてのは、日本政府の鵜飼い融資か
ネットで日本政府を牽制しないと売国行為を続けそうだな

50 :名無しさん@3周年:2008/11/03(月) 03:30:47 ID:ijFgy10D
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E5%89%8A%E9%99%A4%E4%BE%9D%E9%A0%BC/%E4%BA%8B%E6%95%85%E7%B1%B3
事故米も「著作権侵害」というまったく同じ理由でウィキから削除・・・





51 :838:2008/11/03(月) 10:54:11 ID:zxtUCOSV
>>50
ニコニコ動画で創価とユダヤ資本の関係をしてきする動画は即効消されたいよ。

「権利者の申し立て」らしい。ニワンゴは麻生の親戚がいる会社らしいね。
超反日の麻生を持ち上げてるのも明らかな工作だもんな。

52 :名無しさん@3周年:2008/11/03(月) 11:01:23 ID:HdTCY8ZB
この板は、テレビを真に受けるトンチンカンなB層が多い
(オレは違うけど)。
こう言う奴を変えるには、長文・英語は書いても無駄です。
ホンの一部の人しか読まないよ。
もし、書くなら「要約」して「見だし」つけて
分かりやすくしないとB層は読まない。

一目見て読みづらい投稿は誰も読まないよ。
自己満足で終わることに気をつけよう。


53 :名無しさん@3周年:2008/11/03(月) 11:22:43 ID:zxtUCOSV
このスレはいずれ日の目を見る事になる
今一番大事な事は、1人でも多くの日本人に知ってもらう事が大事だ
戦後アメリカGHQにより権力を与えられ、日本でやりたい放題の在日
在日をマスコミ、出版社に居座らせる事により
日本人をいつまでも罪深い自虐体質へと洗脳させていく

日本の暗い事件や不祥事ばかりを流し続け、日本人を日本嫌いに導かせようとするマスコミ
日本のマスコミを信用してはならない

マスコミは絶対に真実を報道しない
しかしネットには嘘もあるが、真実も隠されている

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1186241299/

54 :名無しさん@3周年:2008/11/04(火) 03:01:09 ID:W05ObfPv
フジテレビ サキヨミLIVE 2008年10月26日(日曜日) 22:00 〜 23:11
日本の“予言書”か?アメリカからの“指令書”か…年次改革要望書をあなたは知っていますか

米国から日本へ 年次改革要望書 1/2
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_081030137262_1.htm
米国から日本へ 年次改革要望書 2/2
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_081030137263_1.htm

この番組でやってたけど、要望書の多くは小泉内閣で実現されており、
小泉は米国から高く評価されている、と。
浜田和幸氏が番組で証言していたが、米国は日本弱体化の意志も持っており、
たとえば、要望書に記され、小泉内閣が実現させた労働者派遣法の規制緩和は、
日本経済の強さの根源に終身雇用制度があるものの、今更米国には導入できない
ので、逆に、日本の社会制度破壊目的で日本に派遣法を緩和させたそうだ。
他にも、法科大学院設置による弁護士増も年次改革要望書によるもので、小泉内閣で
実現された事実もある。日本を米国と同じような訴訟社会に変えて混乱させたいのだろう。

『テーミス』11月号(非買雑誌だが、ジュンク堂や旭屋書店などで販売している店舗がある)に、
エコノミストや日米外交筋の「小泉と竹中は米国のエージェント」という発言がいくつか書いてある。

『テーミス』 2008年11月号
・ 小泉政治の大罪‐意地と怨念で走った‐郵政も規制緩和も失敗だ
・ 郵政民営化は大欺瞞‐見直しが急務だ
「ゆうちょ」「かんぽ」上場も赤信号 小泉+竹中が国民を欺き全権は大蔵省の手中に‐今こそ郵政事業を再構築せよ
http://www.e-themis.net/new/index.php

小泉とCIAの関係について
   ↓ ↓ ↓
木村愛二氏「小泉首相の婦女暴行レイプ事件の名誉毀損訴訟の経緯と判決」SPダイジェスト版
http://jp.youtube.com/watch?v=LYF5ZqoKjdE

55 :名無しさん@3周年:2008/11/04(火) 09:30:27 ID:WJA9oQAj
今年は和訳ないのかねえ
あからさまだな

56 :名無しさん@3周年:2008/11/04(火) 12:37:59 ID:b/s7Hgss
>>55
公式には「良い」要望をしてることになってるから公開してきたんだろ。
この状況では忙しくてやってられんだけ、と思いたいが。

57 :名無しさん@3周年:2008/11/04(火) 17:00:57 ID:jw5xTrcP
和訳あってもなくても意味ないよ。
有志が和訳してくれるからねw
寧ろ和訳がないほうが面白い。
そりゃそーじゃん。
アメに都合悪いのがみえみえになるじゃんw


58 :名無しさん@3周年:2008/11/04(火) 21:16:07 ID:WJA9oQAj
>>57
有志が全文和訳してくれればいいが、今までいなかったよ
このスレの叩き台として仮訳でも欲しい
あれだけのボリュームだからね
あるいはどっかにサイトとかブログあるの?
あれば教えて欲しい

59 :名無しさん@3周年:2008/11/04(火) 21:24:51 ID:F4rzve4N
1つ目の動画は必見です。創価学会、統一教会についてわかります。

リチャード・コシミズ 静岡座談会 2008-10-18
テーマ ほんこわ(本当にあった怖い話)
http://video.google.com/videoplay?docid=6337056024296020678

リチャード・コシミズ 【11.1 独立党・大阪学習会 】全編 
メディア、政府の圧力で封印されている夢のフリーエネルギー、固体融合  
http://video.google.com/videoplay?docid=437078217532603207


60 :名無しさん@3周年:2008/11/04(火) 22:57:54 ID:rnV1qPZN
うぜえ壷売りがとうとう消えたか
サキヨミの効果覿面だな

61 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 00:21:01 ID:hd5e0jAB
>>59
リチャード・コシミズの正体
    ↓ ↓ ↓

http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/society6/society6_korea_1141569372/528

62 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 04:07:24 ID:d0PRJMHQ
『フレーザー・レポート(抜粋・PDF文書)』
http://commons.wikimedia.org/wiki/Ima...

『フレーザー・レポート(目次)』
http://www.freedomofmind.com/resource...

『フレーザー・レポート(要旨)』
この報告書では、
米国が戦後アジアの傀儡統治を実現する手段として
エセ宗教を設立した、実態が明かされた。
その際、日本国内で孤立する少数民族を動員。
つまり、カルト教団とは
半島が日本へ送り込んだ諜報機関ではない。

さて、日本の保守政党は、米追従だけが党是だ。
その為、日本の保守政党と、カルト教団は
すこぶる相性がよい。

また、このレポートでは
米国の従順な飼犬たちが、米国の指令で展開した
ファシスト陰謀工作の一端が
詳細に明らかにされた。

63 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 08:09:33 ID:W+3FViaT
要望書が原因というより
日本の支配層とアメリカの支配層の利害が一致しているだけだと思う

64 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 08:40:31 ID:ZukV2boh
『売られ続ける日本、買い漁るアメリカ』 本山 美彦

「米国外交問題評議会」という機関がある。
この機関が刊行している『フォーリン・アフェアーズ』という雑誌は、世界的に権威の高いものと認知されている。
…米国の重要な外交案件はそこで示されている…
USTR(米国通商代表部)の元次席交渉人、アイラ・ウォルフが、日本に外圧をかけるべきだという論文を、
同誌1999年二月号に掲載した。
タイトルは「外圧と日本の変化」

「ワシントンではまだ合意が形成されてないが、日本に規制緩和を実行させることは、日本市場に米国が参入する
ために非常に重要である。…

橋本政権下での日本は、改革と規制緩和とが別の次元の問題であると理解してしまっている。
橋本首相の発言には、改革が終わらなければ規制緩和はできないという姿勢を示していた。
しかし、これは危険である。日本は規制緩和をする時期を米国に申し出る可能性はない。
日本は常に決定を先延ばしにする。こうした状況を打破するためには、
米国が一丸となって日本に外圧を加えるべきである。

外圧は有効である。たとえ我々の動機とは違うとしても、
日本国内に我々が望むのと同じ方向へ向かわせようとする勢力が存在するときに、外圧はもっともうまく機能する。
扉にわずかな裂け目もなければ、つまり我々と同じ方向を志向する国内勢力が存在しなければ、
外圧も我々の希少な資源の浪費に終わるだけだ」

65 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 12:02:56 ID:AuJVLd5W
オバマが勝ちそうだな
アメリカの新自由主義経済政策は完全に終わる
これまでのゆり戻しで保護主義、規制強化の政策に変わるだろう
日本に対しては、逆にクリントン時代のようにさらに規制改革を求めてくるだろうね
オバマの政策は低金利、ドル安政策、保護主義で経済の競争力を高め
輸出主導型の経済を目指すらしい
日本は高金利、円高、規制緩和による内需拡大政策を求められるだろうな


66 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 12:14:55 ID:/6uoPygh
あからさまに反日の方が、日本の外資族の目が醒めていい。

67 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 12:24:42 ID:EnwhCg1j
>>65
かつての対日圧力は中国に向けられる。日本はもはやさほど重要なターゲットではない。
ただドルが基軸通貨から外れてドル安(=円高)になり、アメの輸出が有利になるのを利用して
国内製造業のテコ入れをやるだろうから、どの道、日本の外需企業は減退する。
したがって内需拡大は圧力関係なしにやらざるを得ない。
新世界秩序構想を放棄してアメが普通の国家になろうとしてるんだから当たり前。




68 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 12:51:25 ID:EnwhCg1j
それともう一つ付け加えとくと、軍事費削減(=覇権国家体制後退)もオバマの公約だから
当然、日米安保はさらに希薄化するだろうね。君らは米中による太平洋東西分割統治の
心配でもしてた方が良いんじゃないかね。

69 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 12:57:49 ID:AuJVLd5W
アメリカ人は疲れてしまったんだろね
第一次大戦後みたいだ


70 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 12:59:08 ID:Sdxs90dy
>>65
そうだな。日本の財政赤字が大きく傾いたのはクリントン時代。
公共事業の総額をクリントンに約束させられたのが原因だしな。

当時の日本はバブル崩壊直後。
今回の金融バブル崩壊後の状況とよく似ている。

71 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 13:08:14 ID:EnwhCg1j
もうアメは世界一の消費国であり続けることは出来ない。
したがって世界のどこかでアメの代わりにバブルでも作ってくれない限り、外需依存もできない。
世界的な需要不足+デフレーション+内需掘り起こしの時代に入る。

72 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 13:18:24 ID:EnwhCg1j
>>69
イラン攻撃=ドル基軸通貨体制維持ならマケイン。放棄ならオバマ。
アメ国民がオバマを選択すれば自動的にドルの基軸通貨体制放棄→米国債によるファイナンス放棄になる。
セーフティネットや公共事業でソフトランディングできればよいが
できなければアメにも激震が走る。

73 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 13:58:38 ID:EnwhCg1j
>>70
クリントン時代の圧力は冷戦構造終了後、軍拡競争による財政赤字+貿易赤字の危機感から
日本がソ連に次ぐ仮想敵国になっていったのが原因。それ自体はウヨ的妄想によるドル高信仰であり、
合理的に考えればドル安政策をとって輸出にシフトしてれば解決できた問題。
しかし今回はドル基軸通貨放棄織り込み済み → ドル安 → 円高だから状況が違う。
対米輸出が減退すれば、内需拡大しない限りGDPは縮小する。

74 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 14:01:52 ID:EnwhCg1j
×それ自体はウヨ的妄想によるドル高信仰であり、
○それがウヨ的妄想によるドル高信仰に結びつき、貿易摩擦にまでなった。

75 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 14:10:38 ID:LWDWRPF0
日本の「内需掘り起こし」で儲かる業種は何だろうね?

76 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 14:19:14 ID:BiTMm29n
アメリカが覇権国家から抜けるということは
米軍基地もハワイまで撤退すんのか?
つまり安全保障もある程度、自分たちの裁量で考えろってことだわな。

77 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 14:22:17 ID:BiTMm29n
>>75
東の宮崎みたいなのは別にしても土建は無理。


78 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 14:28:51 ID:AuJVLd5W
サービス業だろね
GDPの内需に占める割合が一番だったけ

79 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 15:11:29 ID:IK7nw4Oj
小室が逮捕されたのも要望書の『著作権』絡み?

80 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 19:05:21 ID:kyxnwsBY
WIKIの削除要請は誰が出してるの?

81 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 19:13:18 ID:Sdxs90dy
>>73
同じだよ。財政規律を無視してばら撒けば、
庶民にしっぺ返しが来る。
これまで供給側に回っていた資金を需要に回すという、
工夫が必要になる場面だが、
政財界は好奇とばかりに富裕層や内需企業、土建屋を
優遇しはじめるだろう。財源はもちろん消費税な。

あと、オバマはブッシュ以上に強烈に市場開放を迫ってくるだろな。

82 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 19:19:13 ID:ga1ylAMl
>>81
> あと、オバマはブッシュ以上に強烈に市場開放を迫ってくるだろな。

あの、どの業界の市場開放?
すでに、法曹、金融も解放してるし、他何があるんだ?

アメリカはそんなに売る物あるか?


83 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 19:19:14 ID:Sdxs90dy
オバマの政策をトレースして富裕層に増税し、
低〜中所得層に所得移転するという政治が日本でも行われればいいが、
いまの政治状況を見る限り望み薄だ。

とにかく何かやるべきだ、という空気だけが先行して、
結局は経団連の思惑どおりに生活格差が拡大していくだろう。
道州制とかいうのも、企業優遇のための一策だしな。
どんな意味があるのかわからないまま、
気が付いたら導入されていた、となる可能性が高い。

84 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 19:24:07 ID:Sdxs90dy
>>82
クリントン時代の為替相場を見てみ。強烈な円高だ。

85 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 19:26:51 ID:Sdxs90dy
外国企業による公共事業の受注はいまのところ少ないが、
今後はもっと増えるかもしれんな、ただのカンだけどな。

86 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 19:29:35 ID:BiTMm29n
>>81
で?
バラマキとか言ってる、お前は財務省と一緒になって緊縮財政でも叫びたいのか?
公務員シバキ上げと構造改革で景気回復とか言いたいのか?
反体制を気取っても所詮、与謝野の弟子にでもなるしかないくせに
おまえも最後は消費税の大合唱をやり始めるんだよw

87 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 19:31:08 ID:Sdxs90dy
久しぶりに書き込んでみれば、このスレの住人も質が落ちたな。
書いてあることぐらい脳内変換せずにそのまま理解しろよ。

88 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 19:38:36 ID:ga1ylAMl
>>84
株価と連動しているから、円高はバブルがはじけた影響だろ。

実際、クリントン政権時の最円安値は、ブッシュの最安値より安いし。

89 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 19:55:23 ID:BiTMm29n
>>87
脳内変換しなくても同じ。
減税だって財源が必要だし、公務員改革で財源確保なんてデンパ飛ばしそうなのがお前なんだよ。
財政規律だとか言ってる内は財務省の忠実な番犬でしかないね。
与謝野と一緒に財政再建でもやれば。



90 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 23:30:03 ID:Sdxs90dy
>>88
円高の原因がどうこうって話じゃないんだよ。
…とだけ書いてもまたしょうもないレスが付くだろうから最後まで書くと、
円高・ドル安だと米国は日本に輸出しやすくなるだろ

91 :名無しさん@3周年:2008/11/05(水) 23:40:40 ID:eqMaAmpk

働いても働いても一向に生活が豊かにならず、生活水準は毎年確実に悪化している。
大半の民間企業では賃金低下して物価高になっているにもかかわらず
800兆をも超える財政赤字を作り出してきたクサレ自民は自分たちの既得権益を維持する為に
世界一高い公務員の給料を削減もせず税金の無駄遣い特殊法人つくりまくりで
大企業、経団連に対しては偽装派遣しても罰則規定がザル見たいな法案で事実上容認。
一般庶民のことは考えないクサレ自民党

公務員の給料を決める権限があるのは、野党の民主党ではなく50年以上政権与党の自民党である事は
アルツハイマーの人でもわかる事ではないでしょうか

92 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 03:11:08 ID:wNC5anLG
マスコミに特定の経済学説しか登場しない問題を研究しよう。
http://ch05028.kitaguni.tv/e154467.html
>かつては、高齢者は稼がないため貯金を取り崩して消費する一方であるから、
>高齢者の人口比が増えるという意味での高齢化が進めば消費は増えると唱えられていた。
>その説はどうしたのか?どこも取り上げない。
http://comrade.at.webry.info/200508/article_32.html
>医療保険は、国保以外は黒字でございます。政府管掌保険も黒字、
>組合健保もならせば黒字ということなんですね。年金に至りましては、大黒字なんです。
http://www.adpweb.com/eco/eco547.html
>博士は明らかに日本における積極財政に賛同しておられる。
>そんな博士に自民党の構造改革派が接触を持ったことが奇妙なのである。
>(中略)
>「1,2%の低い成長を目指すのならそれでも良いが、
>4,5%といった比較的高い経済成長率を達成するには、
>日本は財政出動(博士の持論は教育関連支出)を考えるべき」byローレンス・クライン(80年ノーベル賞)


93 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 10:37:09 ID:FAZF7c1S
>>91
なんか新聞の投書欄に載ってる老人の繰り言みたい。

94 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 11:43:35 ID:3hTC6KtM
小浜に決まってから、「日本との人脈がない」とかボヤいてる外資族がウザすぎる。
売国奴どもの人脈なんて知るかよ

95 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 12:01:08 ID:v6+ZMWNr
そもそも自民党がアメリカ民主党と人脈を築いていないのは
昔からの話だろ。何をいまさらだよ。

96 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 15:57:31 ID:3kgVcj9S
267 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:2008/11/06(木) 15:27:33 +V/8/BhR
>>262-263
弁護士増員も米国の押しつけ!、というか…米国に言わせる形にした?〜年次改革要望書の闇は底知れない
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/a975bc9ff3e3ffb3a0e7d6c09c3f9dcb
年次改革要望書、弁護士部分で日米の要望事項を比較してみると…おいしいところは米国へ?
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/a9ff922753d380e9603e65cbd3aef601

>司法制度改革はアメリカの圧力そのものであり、その狙いは以下の通り。
@アメリカの弁護士にとっての日本でのビジネス・チャンスの拡大
A日本の企業、あるいは日本の経済社会の弱体化
その仕組みは、以下の通り。
a.民事訴訟をやりやすくすることで、アメリカ並みの訴訟社会にする
b.aの結果有能な弁護士とは、賠償金をふんだくる弁護士となる
c.標的は専ら企業となり、日本企業の国際競争力が低下
d.日本の企業、経済社会の弱体化
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=170446

 アメリカ裁判といえば「裁判員制度」だが
実は「年次改革要望書」は陪審員制度の導入を一切要求していない
 何故かというと、民事裁判でアメリカ企業が訴えられた場合
日本人の陪審員が日本に有利な判決を出す可能性が高いからである
 今度導入される「裁判員制度」は、どういうわけだか
凶悪刑事事件の裁判に適用が限られる事になっていて
これならアメリカ企業には、まず関係がない
 また、アメリカ企業が訴えられる可能性が高い薬害訴訟や
製造物責任訴訟にについても「要望書」は一切言及してない
http://blogs.yahoo.co.jp/karyudo111/36483688.html

97 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 19:39:42 ID:mH4/k8ME
これらを見れば世界構造が見えてくる (迫り来る最終戦争)

『世界まる見え!テレビ特捜部』の「911事件の謎」
http://video.google.com/videoplay?docid=-4633271838183936896

911は仕組まれていた?アロン・ルーソがロックフェラーとの会話を語った衝撃のインタビュー
http://video.google.com/videoplay?docid=-5219614342883260978

911の嘘をくずせ - Loose Change 2 Japanese
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095

リチャード・コシミズ 初講演「世界の構造を、わずか50数分で暴き出し衝撃のデビュー。」
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080

911真相究明国際会議in東京 ベンジャミン・フルフォード
http://video.google.com/videoplay?docid=3979595662933728686

『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud 世界を支配する国際金融資本を告発
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288

Zeitgeist ツァイトガイスト(ドイツ語で「時代の精神」を意味する)
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439
http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988

1、キリスト教・ユダヤ教という神話
2、911の欺瞞
3、国際金融資本の策謀


98 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 19:56:21 ID:GII20Lkl
>>97
この手の動画でいつも思うんだけど、
政府に通貨発行権を取り戻させろというのは罠なんだよな。

99 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 20:20:15 ID:cqBAR1xL
>>98
反対勢力の炙り出し、ってこと?

100 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 20:21:52 ID:4rVuXyhX
民主が米国民主と組めば良い。

101 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 20:24:11 ID:USYrgps9
>>97
コシミズなんてゴミを持ってくるな。

102 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 21:09:15 ID:cqBAR1xL
>>97
あー
コシミズは外した方がいい

103 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 21:23:19 ID:Q/BQLsYe
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225896826/12  わかってるw

>小泉のあの詭弁を詭弁と感じさせない独特のキャラと決め台詞がなければ、
>自民党は森政権で終わっていても全然おかしくなかったという事を、多くの者が忘れ過ぎだ。

   こびずめ 「だから適切に処理します、と言ってるでしょ!」

ここで、普通に、

  「あなたの言ってる 適切 に処理するを、具体的に述べてください

   そうしないと、

   あなたの言う適切が本当に適切なのか、

   あるいは

   あなたの考えている適切がどう適切なのか、

   あるいはまた、

   あなたの 適切 が一般の大多数の国民にとっての 適切 なのかどうか

   判断ができないからですよ。

   ちゃんと、具体的にナニがどうなると 適切 なのか、適切に説明してくださいよ」

と突っ込める野党議員が居なかったというだけの結果=こびずめどもの跳梁が国民を
騙し、完全に叩きのめし、立ち上がれないほどにずたずたに切り刻んで搾取の限りを
尽くされてだめにされてしまったということ。  対抗できる議論ができないバカ議員しか
いないと騙されて国民がみんな不幸になるという見本みたいな日本の国会。いまでも
ジメツントヲーめらどもの悪党手下代議士どもがテレビで詭弁な演技で煙に巻いてるのでわかるでしょw

104 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 21:35:44 ID:g/yinpZl
ここもただの陰謀論スレに成り果てたか
オワタな
ネオリバと共にさりぬ

105 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 21:41:45 ID:mF9fdJF1
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1225535693/73

>・姑息なマッチポンプ工作を日常的に行う(粘着の口実にするタネを自分で撒いておいて
> 後で別のキャラクターでそれを口実にして粘着する類のマッチポンプを得意としている)
>・一事をもって全体がそうであるというような悪辣な印象操作を多用する

106 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 22:22:06 ID:UWHH+kG/
>>104
ブッシュの新世界秩序構想の終焉とともに
このスレは意味を消失する。後は陰謀厨のオモチャとしてトンデモ一直線だろw
用がなければ使い捨てて、立ち去るだけ。

107 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 22:44:13 ID:Q/BQLsYe

YouTube - 9.11真相究明講演会 きくちゆみさんダイジェスト Part1-2
http://jp.youtube.com/watch?v=qu1LfwluTjU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=zRwFcSm_uTE&feature=related

9.11真相究明講演会 藤田幸久議員講演ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=8tS9DnhfUeI&feature=related

9.11真相究明講演会 ベンジャミン・フルフォード講演 ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=mQ_lVOpINOE&feature=related


108 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 22:51:25 ID:hW+MxRpZ
飽きた過疎った質が落ちたは(ry

質が落ちたと思うなら
自ら有意義なレスをしましょう

109 :名無しさん@3周年:2008/11/06(木) 23:41:36 ID:WI0/a4Af
キムタコ龍馬かと予想されていたが、福山だってさ。
ネオリベ賛美・規制緩和マンセー・開国バンザイ・移民歓迎ドラマにならないか注目しておく。

2010年の大河「龍馬伝」の主役に福山雅治
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/nikkansp-f-et-tp0-081106-0022/1.htm

110 :名無しさん@3周年:2008/11/07(金) 03:54:39 ID:teTE7WX/
さすがにタコの演技力で大河はないだろ

111 :名無しさん@3周年:2008/11/07(金) 10:12:34 ID:Ty4aDgMo
>>106
まあ、アメリカが覇権国家から後退しちゃうと
米帝は悪だぁ! ユダヤの陰謀が〜! が生き甲斐の諸君は困るからねw


112 :名無しさん@3周年:2008/11/07(金) 10:16:45 ID:mi11fPK3
しかしまあこの時期に仮訳がないというのは笑えるな
やっぱり広く知られるのは都合が悪いんだな
官邸の指示なのだろうか、あるい外務省か
去年は仮訳がすぐにアップされて精査する事ができたが
ちょっと抗議してみるか

113 :名無しさん@3周年:2008/11/07(金) 11:16:09 ID:vnNQ6djY
「志あるの士は利刃(りじん)の如し。百邪辟易す。志無きの士は鈍刀の如し。童蒙(どうもう)も侮翫(ぶかん)す」
(志ある人は鋭利な刃物のようなもので、魔物もしり込みする。志の無い人はまなくら刀のようなもので、子供も馬鹿にする)

114 :名無しさん@3周年:2008/11/07(金) 11:26:14 ID:o16Om4+k
そんな仁徳の君に、余裕で圧勝してるタルムードな詐欺師たちの図

115 :名無しさん@3周年:2008/11/07(金) 11:49:22 ID:CzByx7SZ
>>106
と言っても年改自体は共和でも民主でも出してくるわけだけどね

116 :名無しさん@3周年:2008/11/08(土) 17:48:54 ID:KJSh1ziP
日本のためにこの知識を広めましょう

■独立党 静岡座談会 2008-10-18 本当にあった怖い話
「創価・統一の正体が暴き出される」
http://video.google.com/videoplay?docid=6337056024296020678

■特許庁、大メディアが黙殺する夢のフリーエネルギー固体核融合
ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5145674
google動画
http://video.google.com/videoplay?docid=-1198911172610409375

■リチャード・コシミズ 初講演「世界の構造を、わずか50数分で暴き出し衝撃のデビュー。」
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080


117 :名無しさん@3周年:2008/11/08(土) 18:30:20 ID:/Y944osI

テレビ東京の大浜キャスターやその他の男のキャスター補佐どもw

こいつらのジメツントオーびいきの解散しないキボンwww誘導バレバレ


 こいつら使ったアコギの限りの世論誘導操作にはあきれるバカり


しかも銀行の経営責任とらせないまま資本注入させろ誘導wwwwWW。


118 :名無しさん@3周年:2008/11/08(土) 19:59:53 ID:nox+0m1A
今月号のVoiceじゃケケ中がまた馬鹿をほざいてるらしいな
まあ最後の花火だわ
線香花火が消えて落ちる最後の瞬間みたいな

119 :名無しさん@3周年:2008/11/08(土) 20:05:16 ID:g/SBjpuI
>>118
もう線香花火はとっくに落ちてるんじゃね、あの国賊

120 :名無しさん@3周年:2008/11/08(土) 22:17:33 ID:Vzpt030u
米国の危機が世界とアジア危機にすりかわる不思議。
大借金国のドルが上がる不思議。

ゲーム理論が盛んになると比較優位が重要になる。
需要不足の状況では、優位点は巨大な需要国に移行する。
とすると通貨高、その余剰通貨の発行はプラスの政策である。

日本で販売する海外の低価格パソコン、
低価格衣料品の販売会社は現在、想定以上の利益で大喜び。
日本の消費は世界需要の利益分へ貢献できる。
投資チャンスでもある。

米国も何故かしら、通貨高、比較優位に立っている。
円程ではないが。

比較優位の戦略をたて、
意図的なバブルを発生させ比較優位を作り、
崩壊後、自国が金融投資に優位性を保てない状況下では
他国への投資元を絞り込むことが必要になる。
ファンド規制、政策、圧力、情報メディア戦略を投入したのであろうか。

日本の政治家とインテリジェンスは
二世と受験世代になり桁外れに無能化している。

121 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 02:10:44 ID:PlZpRAjy
>>116
コシミズみたいなゴミ屑を持って来るな。おまえのオツムのレベルをさらしてるぞw


122 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 02:11:55 ID:PlZpRAjy
『週刊実話』 2008年11月20日号
・「経済“千夜一夜”物語」森永卓郎
http://www.nihonjournal.jp/web/jituwa_200844/index.html

今年度の年次改革要望書の内容として、「クレジットスコアの導入」「確定拠出年金の拡充」
が明記されていることを森永氏が紹介・解説している。


123 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 04:32:04 ID:ulQyvbTT
>>116
工作活動は手前の親分の統合失調症と内紛を治めてからにしろバカ

124 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 04:35:55 ID:4IKIN+S7
>>121>>123
創価信者ですか?統一信者ですか?どっち?

125 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 05:10:17 ID:ulQyvbTT
>>124
> 創価信者ですか?統一信者ですか?どっち?

両カルトともこの世から消え去ってほしいと思っているし、どっちの信者でもない。
無差別コピペで迷惑してるだけだ。

126 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 05:38:37 ID:4IKIN+S7
>>125
特亜コピペはうざくなくて
創価統一批判コピペはうざいのか
そんな擁護するレスしてると勘違いされちゃうぜ
おバカさん

127 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 05:55:54 ID:ulQyvbTT
>>126

特亜コピペもうざいが独立党カルトのコピペも充分うざいわ。
そもそも創価呼ばわりして追放した元幹部を要職に就けたコシミズは創価カルトの回し者か、それとも間抜け野郎か?

128 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 06:01:59 ID:4IKIN+S7
>>127
また創価、統一を間接的に擁護してる
踏み絵的だが、リチャードの創価、統一の発言は正しいと言ってみろ
おまいが創価統一工作員にしか見えないw

129 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 06:43:32 ID:sjTMXlOp
以前からよく見かけるんだけどコレ本当なのか?
http://www.asyura2.com/0510/war75/msg/1039.html


130 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 07:00:44 ID:2blwk0Kr
ホントかは知らんが、気違いと馬鹿に権力を持たすと国はメチャクチャになるのは事実だな

131 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 10:36:07 ID:gjLXEp2a
常温核融合の公開実験に成功 その4
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1216262607/494

494 名前:ご冗談でしょう?名無しさん[] 投稿日:2008/11/06(木) 18:14:14 ID:rMk+GYXP
(;´∀`)・・・うわぁ・・・

リチャード・コシミズって・・・・基地外じゃん・・・・
(;´∀`)・・・いたいなぁ・・・
ググったら出てきたよぉ・・・・

http://jp.youtube.com/watch?v=Mfn0KY85fGI



132 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 10:45:22 ID:B0xTIaye
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1225535693/72

>2−2
>ターゲットとなるスレにそこの住民を装って侵入し、痛々しい電波発言やトンデモ話やトンデモコピペを繰り
>返して、そのスレそのものが痛々しい電波スレであるかのような印象を一般に与える手口を用いること もある。
>また、一般に広まっては不都合な事実が議論されているスレにおいては、80%の真実に20%のトンデモ話
>を混入させて、そこで行われている議論や指摘されている事実そのものの信用性や信憑性を毀損してスレ
>ごと沈めてしまう工作手口もよく用いられている。

133 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 11:43:32 ID:ulQyvbTT
>>128
> 踏み絵的だが、リチャードの創価、統一の発言は正しいと言ってみろ


ネット上の情報にのみ依存し、取材をしない統合失調症のおっさんの言うことを正しいなんて言ったら
それこそ統一カルト協会や創価カルトに有利に働く(笑)

統一カルト協会や創価カルトが政治と癒着している極めて危険な破壊的カルトであることは事実だが、そんなことは赤旗が何十年も前に報じている。

そんなことより元幹部に追放した理由を電話で追求されて「証拠は要らない」と言っているじゃないか。やっぱり吉外だな。

134 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 13:27:25 ID:uISAOdoy
書かれたくない要望書
 義務教育の完全民営化(アメリカ・インドなどが参入するかも?)
 尖閣諸島・沖縄は中国領(米国債を持つ中国への配慮)
 職安の民営化(アメリカ・イギリスなど外資参入)
 憲法改正(9条はおおいに結構だが、義務教育民営化のための改正は嫌だ)
 公用語を英語にする
 (健保・年金の民営化はすでに書かれているので除外)
 
 
 

135 :名無しさん@3周年:2008/11/09(日) 14:22:49 ID:NPhrM5dy
産科医療保障制度・・公でやるべきことに民が・・。おかしい。

ttp://www.asyura2.com/08/iryo02/msg/361.html


>産科医療補償制度は、加入する医療機関が日本医療機能評価機構を介して民間損害保険会社に保険料を支払い、
事故発生時に同機構を通じて損保会社から保険金を受け取る仕組み。
厚労省は、診療報酬で対応することで、医療機関側の加入促進につなげたい考え。

 しかし、見直し案を初めて議論した10月22日の総会では、
「民間医療保険への加入が公的医療保険の加算の要件になるのはおかしい」など、診療、支払側の双方から慎重論があり、
意見集約できなかった。

 5日の総会で厚労省側は、「民間の保険会社が関与するのは事実だが、
全体としては公的なスキーム」だと説明。「(産科を取り巻く環境が)極めて深刻な状況にあることにかんがみて、
特別な状態だろうと考えて(要件を)追加した」と理解を求めた。



136 :名無しさん@3周年:2008/11/10(月) 00:51:33 ID:So05qjar
>>135
>民間医療保険への加入が公的医療保険の加算の要件になるのはおかしい


この指摘を鑑みれば、産科医療保障制度は結局産科医療の危機を利用して
保険屋が儲けようという魂胆か
そこの厚生官僚もかんでいる構図
保険屋スポンサーがまたマスコミ対策してマンセー報道するのか

137 :名無しさん@3周年:2008/11/10(月) 15:09:59 ID:eGVtBeMO
>>122
アメリカに住んでいる私達は皆、個人の信用度を測るクレジットスコア
という点数を気にしなければならない。個人のクレジット歴を調査する
会社によって点数のつけ方が多少ことなるが、住宅ローンを申請したり
する時に銀行が使うのは、FICO(ファイコ)スコアという点数である。
このFICOは、最低が300点、最高が850点で、点数が低い人は
ローンの返済が遅れたり、支払えなくなる可能性が高いので、
融資が受けれないか、または受けれたとしても、ハイリスクという
ことで高い金利のローンになる。サブプライムローンしか借りることが
できなかった人達は、FICOが620点未満だった人達が多い。
このFICOの計算方法が、現在見直されている。ローンの借り手
のリスク度を今よりも正確に予測できるようにすることが目的らしい。
新しい方法では、多種多様な支払い歴がある人のスコアは、ふたつとか
みっつの支払い歴しかない人のスコアよりもかなり高くなる。たとえば、
車のローン、住宅ローン、クレジットカード、デパートのカード、学生
ローンなど、種類が多い人は、現在の評価方法よりも高く評価される
ようになる。また、クレジットカードやローンの枠が多く残っているほど
高く評価される。つまり、クレジットカードの枠が全部で1万ドルある
とすると、支払い日に遅れずに返済していても、いつも1万ドル
ぎりぎりの残高がある人の点数は、現在の評価方法より、かなり悪く
評価されるようになる。
http://www.californiafudosan.com/2008/03/blog-post_13.html

138 :名無しさん@3周年:2008/11/10(月) 22:22:04 ID:MeKjY/EC
「デフォルト宣言」をするオバマ新大統領
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1107&f=business_1107_008.shtml

オバマ新大統領に残された選択肢は一つしかない。――最初から正直になること、
すなわち「デフォルト(債務不履行)宣言」を行うことだ。今、マーケットを跋扈する
ファンドや投資銀行といった“越境する投資主体”たちがにらんでいるのは、そうした
宣言の有無ではなく、タイミングである。考えられるオプションは2つ。来る11月15日の
金融サミットの前後、あるいは大統領に就任する2009年1月20日の前後だ。


139 :名無しさん@3周年:2008/11/11(火) 04:47:33 ID:+HNG/2pd
誰か年次改革要望書反対ブログサイトとかバナーとかつくらない?

140 :名無しさん@3周年:2008/11/11(火) 09:35:32 ID:wCKfe89B
問題は要望書じゃなくて、それをへいこらと真の国民の利益を考えず
なんでも受け入れてしまう情けない政府と官僚にあるからね
アメリカが国益を最大化して政策要求してくるのは外交上当たり前
問題は日本側の態度(上記のようなへタレ政府、外資の広告を減らしたくないマスコミ
の知らしむべからずな態度とGHQコード依頼の従米的姿勢)にあるというのが
スレの当初からの認識

141 :名無しさん@3周年:2008/11/11(火) 09:41:22 ID:FYdvXEst
参院外交防衛委員会
参議院インターネット中継では10時より生放送予定
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/today/index.php
見てみるかな

142 :名無しさん@3周年:2008/11/11(火) 12:00:35 ID:9cOshQkO
米の対日要求さらにエスカレート (ゲンダイネット)
●09年版年次改革要望書のすごい中身

 オバマ大統領の誕生で対日圧力がますます強くなると予想される中、米国が毎年秋に
日本に突きつけてくる「年次改革要望書」09年版の内容が明らかになった。
 この文書はいわば日本政府への“指令書”で、自民党政権は93年以降、その要求を
ほとんど丸のみしてきた経緯がある。小泉元首相の「郵政民営化」をはじめ、耐震偽装の
元凶となった「建築基準法改正」、大量のワーキングプアを生んだ「労働者派遣法改正」も、
もとはこの文書に書かれていた米国側の要望だ。   (09年版の中身については省略)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_japan_usa__20081111_1/story/11gendainet02039129/


143 :名無しさん@3周年:2008/11/11(火) 15:27:08 ID:BTNYb6yC

鋼板メーカー3社11日にも捜索 カルテル、東京地検特捜部
http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008111001000977.html

144 :名無しさん@3周年:2008/11/11(火) 15:41:55 ID:FYdvXEst
日本の問題点
・CIAのリークに怯える政治家
・無能な外務省
・国民の生活よりアメリカの保険屋のCMを欲しがるマスコミ

解決策
・スパイ防止法でCIAを追い出す。
日本の弱体化戦略の温床になる在日団体の取り締まり強化
・外務省の民営化
・2007年に死んだメディアなのでどうでもいい

145 :名無しさん@3周年:2008/11/11(火) 15:55:20 ID:FYdvXEst
  ┃   ┏━┃  ((;;;;゜;;:::::(;;:  ∧__,∧ '';:;;;):;:)):).) .     ┃┃
━┏┛ ┏━┃ ━(((; ;;:: ;:::;;⊂(`・ω・´)  ;:;;;,,))..).)━━┛ ┃┃
━┏┛ ┛  ┃    ((;;;:;;;:,,,." ヽ ⊂ ) ;:;;))):..,),)).:)      ┛┛
  ┛       ┛   ("((;:;;;(;::  (⌒) |. .どどどどど・・・  ┛┛
                     三 `J
仮翻訳が来てた
日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書=PDF (2008年10月15日)
http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwf-regref20081015.pdf

146 :名無しさん@3周年:2008/11/11(火) 18:00:30 ID:wCKfe89B
きたきた!

147 :名無しさん@3周年:2008/11/11(火) 18:02:43 ID:GuUCZL9Q
オバマと結びつけて報道してるとこがちょこちょこあるけど、実質共和党からの最後の要望書ちゃうのこれ?
識者に解説乞う

148 :名無しさん@3周年:2008/11/11(火) 20:44:32 ID:4dLij0SK
オバマになると、デモクラッツになると、アメリカの借金の原因が消えるとでも言うのか?

万に一つ、原因が消えても、コレまでのツケを返さないとダメだからね。

149 :名無しさん@3周年:2008/11/11(火) 23:11:22 ID:c8BhL9RD
「年次改革要望書」←これを英語で訳するとどうなるの?
まさか、イニシアティブ??
初心者の質問につきスマソ

150 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 00:12:43 ID:0QWYOLTW
 ブッシュ米大統領の不支持率、戦後最悪の76%

 【ワシントン=貞広貴志】米CNNテレビは10日、ブッシュ大統領の
 不支持率が過去最悪の76%を記録したとする最新世論調査(6〜9日実施)結果を報じた。

 同テレビとギャラップ社の調査で、戦後の不支持記録は、トルーマン大統領(1952年)の
 67%、ウォーターゲート事件後のニクソン大統領(74年)の66%だったが、
 ブッシュ大統領はこれらを約10ポイントも上回った。

 調査では、「米国はうまくいっていない」と考える人も過去最悪の83%を記録。
 政権末期の悲観的な世論を映し出した。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081111-00000013-yom-int


151 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 00:40:15 ID:IuSR9C/W
>>149
Wikipediaにあったぞ。

正式には「日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく要望書」
(The U.S.-Japan Regulatory Reform and Competition Policy Initiative)

152 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 00:43:17 ID:7vhQM1Ot
>>149

Annual Reform Recommendationsじゃないかな
ソース↓
ttp://www.ustr.gov/assets/World_Regions/North_Asia/Japan/Regulatory_Reform_Initiative/asset_upload_file931_15171.pdf

153 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 10:28:38 ID:08vuwjfh
田母神論文について@
http://jp.youtube.com/watch?v=kDhOYwynY48
田母神論文についてA
http://jp.youtube.com/watch?v=4BO7v6CNC9Y
田母神論文についてB
http://jp.youtube.com/watch?v=-eX1rySFZaM
田母神論文についてC
http://jp.youtube.com/watch?v=TETwAMH1uMM
Aの真ん中へんから面白くなるな

154 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 11:50:15 ID:Gnz9hY2c
>>148
保護主義の傾向が懸念される民主党政権になればむしろ日本への圧力は強まるだろう

155 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 11:55:29 ID:/7cocvDB
>>154
>>147をうけて>>148だぜ。

156 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 13:00:10 ID:BDQyPcIX
★★★★★★★★★★★ネット全規制法案発令の恐れ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★興味なくても見てくれ!!!!★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

国籍法改正で父親の認知のみ(DNA鑑定なし)で日本国籍取得という法案が14日にも通ろうとしてます。
さらに政府は二重国籍も認めたいという方針も出している。
もしこの国籍法とセットになれば気化した外国人がバイト代わりに
外国の親戚たちを合法な上で子供を認知すれば大量に子供とセットで
さらにその親(母親)が押し寄せてくる。しかも子供は20歳までという緩い制度だから
数年で劇的に外人が増加する。 中国人留学生も1年日本に住めば日本国籍を持て
しかも中国国籍を失っても再取得することができる。チベット化だ

おまけに韓国も二重国籍容認を突然打ち出した。
ttp://news.onekoreanews.net/detail.php?number=3782&thread=04
韓国人も今経済破綻寸前だから押し寄せるだろう。

そうなれば今現在の純日本人は少数となり、間違いなく逆差別が広がる。
事実上日本人だが民族対立が始まるだろう。
もう日本人から搾取できないと経団連は判断している。
国籍法のDNA鑑定だけでもセットしないと派遣だから就職難だからやな国とか
そういうレベルじゃなくなるぞ。チベット化だ。
ただでさえ日本人は高齢化している。民族間暴動になったとき絶対勝てない。
とにかく議員に反対メール、FAXしてください。
孔明が推進してるので絶対にマスコミは報道しません。
協力してください。
【マジヤバイ】偽日本人爆増!国籍法改悪案まもなく成立へ【アト4日】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226313721/l50
二重国籍容認の私案提示 自民プロジェクトチーム 11月11日11時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081111-00000526-san-pol

157 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 13:51:22 ID:08vuwjfh
ハーフが増えてるのは事実だろうけど、最近のテレビタレント、アナウンサーのハーフ比率は高すぎだよな
経団連→電通→TV局でなんかやってるな

158 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 16:45:10 ID:6eoo9Gzf
しかし国がなくとも、ユダヤは繁栄した。

159 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 17:39:07 ID:7vhQM1Ot
AIGが潰れたら保険への信用が崩壊するだろう
でB層は、じゃあ共済にするべ、となるわけだが
例の共済潰し改悪法で実質保険化されてるわけだから
ようやく、B層は小泉カイカクの実態にきづくだろうね
そこで騒いだところで後の祭りだが


株式日記と経済展望
アリコが潰れたらテレビ局が代わりに保険料を支払う覚悟があるのか?
ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora/d/20081112



160 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 17:59:08 ID:QQ9bzdb4
>>159
B層というかなんというか、普通に親が入ってるから困るわ
説得しても、さりげなく説明しても全く信じて貰えん
こんな状況な人って他にも居たりするんだろうか?

161 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 20:26:44 ID:v/NmqHmz
>日本政府への“指令書”で、自民党政権は93年以降、その要求を
ほとんど丸のみしてきた経緯がある。小泉元首相の「郵政民営化」をはじめ、耐震偽装の
元凶となった「建築基準法改正」、大量のワーキングプアを生んだ「労働者派遣法改正」も、
>もとはこの文書に書かれていた米国側の要望だ。



郵政民営化も
耐震偽装も
ワーキングプアも

全部アメリカのせいだったのかよ

なんで突っぱねないの?
日本政府はアホ?


162 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/11/12(水) 20:29:13 ID:pc6eMLTd
>>161
日本はアメリカの植民地ですから

163 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 20:48:42 ID:7vhQM1Ot
>>161
うん
アホなんだよ
悲しいがそういう結論しか出ない


164 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 21:24:14 ID:LevLTUwP
>>161
本当の原因には目を向けず国内で悪者探しを
している日本人もアフォだという結論しか出ないおorz

165 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 21:31:25 ID:/7cocvDB
政治家・役人が隠しているからでしょ。

国会ででも、「実は日本は未だに占領されています」とでも言ってから、全てが始まるんじゃないの?

166 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 21:36:21 ID:hxFqkMSG
和訳は遅れてるだけだったんだね。
やっぱり、このご時勢だから取り込み中なんだろうか。
和訳を押し付けあってたりして。

167 :名無しさん@3周年:2008/11/12(水) 23:32:42 ID:0wyDL/Hj
教えて欲しいのだがこれって間違いや誇張はないの?

487 :可愛い奥様:2008/11/08(土) 16:58:24 ID:1nA7fTNi0
●自民党政治●
・国の借金834兆3786億円
・自殺者数10年連続年間3万人越え(先進国中ダントツ1位)
・格差拡大、年収200万以下大幅増の1000万人超え
・病気になっても数ヶ月で強制退院
・障害者自立支援制度や後期高齢者医療制度で障害者と老人から金を巻き上げる
・年金詐欺・事務所費詐欺(9割が自民議員)
・年金オンラインシステム1兆4千億円で受注した企業から自民党に2億2700円献金
●その反面●
・中国人韓国人留学生10万人に年2620億円支給
・北朝鮮に440億円と機密費から50億円、総額1兆円以上の援助をし
 米1200億分をプレゼント、朝鮮系企業を救うため朝銀に5兆円使う
・中国へのODA 総額6兆円プレゼント
・郵政民営化や狂牛肉をとっとと輸入を実現したように
 WE(残業代ゼロ)も米国から年次改革要望書で政策要請されているので名前を変えてまで実現に必死
・韓国系層化と連立を組み北朝鮮系統一が秘書の議員が多数いるためチョンの言いなり
・在日に国政選挙権を与える「1000万人移民法」「国籍取得特例法案」の実現に必死

●デタラメ売国政治を誤魔化すように党をあげての2ちゃん工作で世論誘導●
・元2ちゃん幹部切込隊長「それはおまえ、自民党関係者が一生懸命書いてるから」
・元自民議員塩川「郵政選挙の勝因はネット工作」
・佐藤ゆかり元秘書「2ちゃん工作を指示された」
・元内閣安全保障室審議官
「2ちゃんの書き込みが膨大な内閣機密費を使って行われていることすら知らない若者が多いのには驚く」
・厚生労働省で官用パソコンを使い1日12万件のネット閲覧がバレたが
 舛添が禁止にしたのはゲームとお笑いHP閲覧、2ちゃんとチャット閲覧は禁止せず

168 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 00:04:57 ID:Rp/34EeW
>>166
親分かわるから立て込んでるのかな

169 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 00:06:53 ID:7vhQM1Ot
>「2ちゃんの書き込みが膨大な内閣機密費を使って行われていることすら知らない若者が多いのには驚く」

そんなに2ちゃんのレスって膨大な費用かかるのか?ww

170 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 03:36:28 ID:gRLm8K+g
>>156
この凶悪法案が通れば、偽日本人大量発生

【外国人激増】国籍法改悪案の反対【日本破綻】★3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1226476415/

【11月14日】国籍法改悪 外国人が大量帰化【日本オワタ\(^o^)/】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226508999/

【政治】二重国籍容認の私案提示 河野太郎氏ら自民プロジェクトチーム★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226500019/

171 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 16:21:46 ID:agyilrSY
中国、57兆円規模の内需拡大策=金融危機の影響軽減−融資制限撤廃も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226236817/


日本は、2兆円
中国は、57兆円

日本はバカでは?


172 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 16:36:17 ID:x5tmNkMb
単純な話ではないにしろ人工比/国土比すら考えないお前も大概だな

173 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 17:00:30 ID:UCLYGECZ
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3992972.html
 ポールソン財務長官は、12日の会見で、今回の金融危機の原因について「国際的な不均衡」を挙げ
危機の震源地である「アメリカの責任論」を強くけん制しました。
 そして、不均衡の具体的な例としてアメリカの低い貯蓄率の他、アジア諸国の低い消費やヨーロッパ
の構造問題を挙げて、今後、金融サミットなどで不均衡問題も議論されるべきという考えを示しました。

↓[こういう構造に戦略的にしといて良く言うよ]

楯民地インドと同様に、曰本は稼いだカネを米国に置いてきている。

米経済戦略研究所のクライド・プレスズトウィッツ所長はかって私に言った。
「レクサスはいいクルマだ。トヨタは米国人に売っていると思っているが、我々は日本のクルマ
を日本人のカネで買っている。米国にとってこんなうれしいことはないが、こんなことがいつまで
可能なのか」
こんな日米関係を、米政府内では「日本は米国のクライアントカントリー(保護領)」と呼ぶ人が
いる、という。

国際収支が黒字になっても「勝ち」ではない。資金を自国で使えないなら「貢いでいる」のと
同じである。
経済の血液が米国に流れれば、その分日本は消費や生産に回るマネーを失い、経済は停滞
する。代わりに得ているのが米国の政府が発行する国債だ。ドル建ての米国債は円高に
なれば減価する。しかも勝手に売れない。日本が資金を引き揚げたら、それこそドル暴落が
起こりかねない。

174 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 18:33:37 ID:Mk4cp4yv
闇に蠢く者達。 姑息なものよのう。 wikiの削除依頼とは・・・・

年次改革要望書
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

これを知られたくない者達が暗躍している。

175 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 19:55:30 ID:7ms2w8wu
中国57兆の中身は
四年間の総計
一般の予算含む
所謂真水は1兆4万

らしい
宮崎正弘氏のblogより

176 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 20:03:33 ID:bddH4XJR
>>54 >>96
小泉は、年次改革要望書に明記され、司法制度改革審議会がわずか2週間の審議で
結論を出した裁判員制度創設の意見書を即座に「尊重」表明して、閣議決定して実現させた。
まさに、米国の犬。

http://203.138.101.59/shihou.htm


177 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 20:29:00 ID:skXjawzK
>>176
何をいまさら

178 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 20:38:46 ID:jTpwitGk
>>176
>>96では、「年次改革要望書」は陪審員制度の導入を一切要求していないと言っているが、
どっちが正しいの?
裁判員制度創設が年次改革要望書に明記されているとしたら、何年の何頁ですか?

179 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 22:27:17 ID:nUSOxu/I
>>178
陪審制と裁判員制度は違う。
それに、裁判員制度は死刑などの重大犯罪だけが対象だし、一審だけ。

180 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 23:17:03 ID:Rp/34EeW
裁判員制度で実験して陪審員制に拡大じゃねえの
日米で司法の垣根をなくして米人弁護士の仕事を増やす


181 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 23:17:49 ID:DyX3vpQL
製品技術のレベルが顧客満足度を越えはじめると、
統合型内製製造モデルよりも、
モジュール型製造モデルが優性になる。
全部作るより得意部品に特化すればコストダウンできるから優位化する。

そのなかで最も利益が出せるのは
顧客満足度に到達していないモジュール部品になる。

一方、生産能力を競って上げれば
コストダウン効果で価格低下、どんどん安くなり利益がなくなる。
このサイクルに太陽電池を入れると
永久エネルギー機関が低価格で増えるサイクルに入る。

太陽電池への投資は一定以上に到達しており、
今後大量生産されるので、装置のマネジメントが問われる。
結果、充電池開発等への利益が期待されることにもなる。

面白いのはカルテル規制。
EU等が自国生産しないモジュールに対して、
賠償金請求を激化している。
対象はマイクロソフト、液晶パネル等々。
一方、資源には寡占であろうと規制しない。

EUの統合の意味は需要力を軸にした発言力強化なので、
これを使わないと意味がない。
同時に排出権取引も需要力を軸に強制したいところ。

モルガンへの9000億円増資、彼らのボーナスが6800億円。
金融機関と製造業の不均衡、その異常性は直っていない。
悪の枢軸とは米国金融、詐欺師に一番の近似値に存在する。
サブプライム、拠出型年金等、これらの本当の解決には警察の仕事が必須だ。

182 :名無しさん@3周年:2008/11/13(木) 23:29:44 ID:H9en3tWM
>>174
リンク先、先日全てを印刷してきたよ。
本当に消したがっている奴らの存在が一番うっとおしいものだな。

中立にたつべきサイト内で、
一部の不利益者によって重要な記事を消そうとしている。

183 :名無しさん@3周年:2008/11/14(金) 00:03:54 ID:sKE5Zz96
年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part1
http://jp.youtube.com/watch?v=lUqZIo3IEqY
年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part2
http://jp.youtube.com/watch?v=4epePc5YksA

184 :名無しさん@3周年:2008/11/14(金) 11:52:51 ID:CcIhkmWe
フジwwwサヨキミwwwww

185 :名無しさん@3周年:2008/11/14(金) 12:19:48 ID:f9V3iSYS
>>183
この映像、もっと広めるべきだね。
耳が聞こえない方々にも理解出来るよう、
文章に書き起こしたサイトも
一緒に付けたほうがいいんじゃないかな?
どこぞやのblogだったはず。

186 :名無しさん@3周年:2008/11/14(金) 13:12:35 ID:sZl7v7Hw
183みたいな薄っぺらい映像みても意味ないよ
ガキじゃないんだからまともな大人は新聞や月刊誌読み漁ってるよ
知らん奴はそもそも興味を持たないから放っとけ


187 :名無しさん@3周年:2008/11/14(金) 13:30:54 ID:fOXyhxzC
マスゴミは金融サミットでの各国の駆け引きを取材するだけの技量はないんだろうな
こんなおもろい出来事、滅多にないのにもったいない

188 :名無しさん@3周年:2008/11/14(金) 14:00:27 ID:eq8rmtb2
>>187
次スレからのテンプレにしてくれ。マスコミはできないんだよ。禁止されてるの。
アメリカとの約束を破ったら原爆がまたふって来るよ。

ドイツのマスコミは、二〇九九年まで、米国政府の支配下に置かれる、との公式文書ありと。

http://slicer93.real-sound.net/0-jr-space-4782.html

189 :名無しさん@3周年:2008/11/14(金) 22:11:29 ID:jEcBATvX
>>188
2099年て変だなと思ったら、週刊日本新聞w
爬虫類人間言ってる電波爺の機関紙じゃねえかwww
本スレでやってくれw

190 :名無しさん@3周年:2008/11/14(金) 22:39:52 ID:i10QbvbN
     年収  実税率 税額  希望税率
派遣   300百万 8.9% 27万円  3%
民間   434 9.8  43    5
上場   590 10.9  64    10
国    660 16.8 110    15
地方   720 17.4 125    20
メディア 1,000 19.4 194    25
1,200 22.8 273    30
1,500 31.6 474    35
2,000 32.4 648    40

独自で集計するとこんな感じ。
産業セグメント別で法的な保護度合いの優劣性を見ると
金融商品の売買に1%の消費税と利益には30%は課税が妥当か。

191 :名無しさん@3周年:2008/11/14(金) 23:59:26 ID:ngTJp464
風向きが変わってきたのは間違いない


民主と国民新、郵政株式凍結法案の衆院採決目指す
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081114/stt0811142021002-n1.htm
 民主党の山岡賢次国対委員長は14日、国会内で国民新党の糸川正晃国対委員長と
会談し、政府が保有する日本郵政グループ各社株式の売却凍結法案について今国会中
の衆院採決を目指す方針を確認した。山岡氏はその後の記者会見で、与党側が株式売却
凍結法案の採決に応じない場合、金融機能強化法改正案などの参院採決を拒否すること
も辞さない考えを示した。

192 :名無しさん@3周年:2008/11/15(土) 03:27:15 ID:TTVKrypV
>>186
いや、一般向けにわかりやすいテキストだし、
リンク貼るとそれなりの反応があるよ。
遠慮しないで広めるべき。

193 :名無しさん@3周年:2008/11/15(土) 07:58:31 ID:3fk/dwM2
>>186
「知らん奴はそもそも興味を持たないから放っとけ」

ということは、
「日本政府は、日本国民にバレたらヤバい事ばかりしてます!」と
言っているのと同じだぞ。

194 :名無しさん@3周年:2008/11/15(土) 08:18:43 ID:/e/HanT0
スレ立て支援要請です。
今現在、ケケ中が読売ウェークアップで毒電波発射中。
しかもゲストが外資族養成所としか思えない慶応教授の片山と浅野。
まさに慶応一色です。
それを糾弾したいのですが、スレが立てられません。
どなたか有志の方、スレ立て支援ねがいます。

【小泉】新聞テレビの世論操作を監視するスレ【58】

を立ててくださいお願いします!

195 :名無しさん@3周年:2008/11/15(土) 10:51:44 ID:bpfpIHLE
サキヨミもB層向けの掴みととしてはいいんじゃね
ただ同時に要望書へのリンクとか過去スレにあるまとめテンプレとか
推薦図書もあげておく必要はあるだろう
アホーな陰謀論に陥りやすい話だからね
これは公開されている明確な日米間の政策要求という前提をまず認識してもらう必要がある

196 :名無しさん@3周年:2008/11/15(土) 14:05:10 ID:OP7YNN4o
【クーデター発生】国籍法一部改正で日本終了 1〜3
ttp://jp.youtube.com/watch?v=WfLfutS9PKw
ttp://jp.youtube.com/watch?v=VIyqySjcYtY
ttp://jp.youtube.com/watch?v=E0E58EsYw6g

18日(火)13時に本会議採決が行われることが決定された。
しかし、委員会で採択されてない法案が、いきなり本会議で採決されるのは2・26事件以来のクーデターと言える出来事だと言う。

14日(金)、突然国籍法改正法案が委員会に提出され、採択される予定だったが、一般質問が出て保留になった。
つまり参加した河野太郎をはじめとする国会議員は全員採択するつもりでいた。
通常は採択されるまで国会で審議されることはないが、委員会を無視して国会で審議することになった。
麻生首相が不在の間に、影の支配者(池田大作)が法律を制定しようとしている。

麻生首相がアメリカに発った途端に、国籍法が改正される。
国会議員は自分の選挙準備に一生懸命で
公務員はばら撒きの準備に忙しくて手が回らない時に、日本を転覆させる法案提出。

この手口はアメリカの銀行法が作られたときと同じ。
クリスマス休みで誰もいないときに残った数人が勝手に採決した。

この法律は、日本国籍を持つたった一人が何百人もの外国人に日本国籍を与えることができると言うもの。
2兆円ばら撒きより先にこれが施行されると、中国人・インド人40億人に対して一人1万2千円を支払うことになるかもしれない。
2兆円の予定が80兆円になるわけです。
しかもそれは1回のばら撒きに限った話。
日本国籍を持つので、それが子供なら生活保護を受けることができる。
学校教育も日本の税金で受けられる。
日本人は、国民より多くの人間をただで養ってやらなければならなくなるかもしれない。

日本で生活保護の支給対象になる子を外国から仕入れ続ければ、一生生活保護を受け続けられる。
その子が大人になれば同じことを繰り返し、ねずみ算的に増殖し、日本人の遺伝子は駆逐される。
しかも日本は人身売買の世界一の加害国として国連から軍事介入を受けることになるかもしれない。

197 :名無しさん@3周年:2008/11/15(土) 16:07:01 ID:3ueIPMb5
まぁ国連からの軍事介入はありえんな
しかしこの法案は大問題        

198 :名無しさん@3周年:2008/11/15(土) 16:14:46 ID:A/p7F3S8
【自民党】新聞テレビの世論操作を監視するスレ【58】
誰か立てなよ

199 :名無しさん@3周年:2008/11/15(土) 16:40:38 ID:vQlEk5Wh

911はCFRの犯行! Part1
http://jp.youtube.com/watch?v=t6gR_ewSRv0&feature=related



200 :名無しさん@3周年:2008/11/15(土) 19:59:04 ID:8yCjtCIH
>>194
テンプレートが無いと、
立て(貼り)づらいのだが…。

一応、57番目スレを見てきたんだが、
テンプレートの範囲が分かりづらかったので。

テンプレートあれば、
よろしく。〉スレ住人有志

201 :名無しさん@3周年:2008/11/15(土) 20:03:19 ID:MkP+3ZuE
【発言】ポールソン米財務長官「金融危機は諸外国にも原因」「謝罪するつもりは一切無い」
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226715061/l50
        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l         l
        |   \()/   |
        (| ((・) (<) |)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |    ⊂⊃   |    /  俺は悪くない
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  < 悪いのは諸外国だ!
     / |. l + + + + ノ |\  \  日本はドルを買え!
    /   \_____/  \  \___________
  /   _              \ 
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |
【政治】麻生首相、ドル基軸維持を強調 米首都ワシントンで金融サミット(G20)が開幕
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226709611/-100

        ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
         ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
          `、||i |i i l|,      、_)
           ',||i }i | ;,〃,,     _) 分かりましたああああああああ!!
           .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
            ,.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
         ,,{{        ヽ
         ,仆         i
          {   ニ == 二   |
   .      ,| , =、、 ,.=-、  ハ
          t! ィ・=  r・=,  !3!
          `!、 , イ_ _ヘ    l‐'   
           Y { r=、__ ` j ハ─  
        .ノ~)へ、`ニニ´ .イ /ヽ  

202 :名無しさん@3周年:2008/11/16(日) 00:00:54 ID:6LEtQ3Rc
>>194
立てたよ。。。

【小泉】新聞テレビの世論操作を監視するスレ【58】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1226761193/l50

203 :名無しさん@3周年:2008/11/17(月) 04:20:47 ID:MQLyG8EH
トヨタを批判したら恐喝メールが届いた (2008年11月16日 天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2008/11/post_1014.html#trackbacks

204 :名無しさん@3周年:2008/11/17(月) 21:33:44 ID:5hRJGfCZ
●09年版年次改革要望書のすごい中身
この文書はいわば日本政府への“指令書”で、自民党政権は93年以降、
その要求をほとんど丸のみしてきた経緯がある。小泉元首相の「郵政民営化」
をはじめ、耐震偽装の元凶となった「建築基準法改正」、大量のワーキングプア
を生んだ「労働者派遣法改正」も、もとはこの文書に書かれていた米国側の要望だ。

http://s04.megalodon.jp/2008-1113-0225-18/news.www.infoseek.co.jp/topics/society/backnumber/n_japan_usa__20081111_1/story/11gendainet02039129/

205 :名無しさん@3周年:2008/11/18(火) 12:48:04 ID:ECnrssdO
小泉厚生大臣時代の次官が惨殺されたぞ。

206 :名無しさん@3周年:2008/11/18(火) 13:07:17 ID:naCoa2vV
>>205
kwsk

207 :名無しさん@3周年:2008/11/18(火) 15:14:49 ID:g7eCx/nJ
これかな?

【社会】 「山口さんを嫌っていた政治家も」「年金問題のプロ中のプロ」「私が女なら惚れちゃう」…殺害された山口元厚生次官の人となり
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226988408/

208 :名無しさん@3周年:2008/11/18(火) 17:49:40 ID:Q4wYUiUz
日本の民事に米弁護士出てこれるの?そうなったらやばいのでね?特許とか

209 :名無しさん@3周年:2008/11/18(火) 21:31:45 ID:2p2nAPLG
★☆★ 小泉純一郎の右腕、惨殺される!! ☆★☆
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081118-00000125-san-soci
元厚生事務次官・山口剛彦氏夫妻が殺された事件については、様々なことが言われている。
「年金政策に不満を持つ者の犯行か?」「温厚で誠実な人柄。恨まれるような人ではなかった」
「歯に衣着せぬ物言いで、彼を嫌う人もいた」「前次官が汚職で失脚した後を継いで、懸命に立て直した」
「今のグダグダな年金制度を作った元凶だ」
動機も犯人も謎だ。ただ一つだけ、はっきりしていることがある。
それは、小泉純一郎厚生大臣の時代に、彼が事務次官を勤めていたことだ。

210 :名無しさん@3周年:2008/11/18(火) 21:32:22 ID:Rlla6sJO


日本人の年金を狙うアメリカ(厚労叩け) ⇒  《マスコミ》  ← トヨタ 広告引いちゃおうかな


アメリカアメリカアメリカアメリカアメリカダメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカ


http://www.trend-review.net/blog/2007/06/000290.html





211 :名無しさん@3周年:2008/11/18(火) 22:46:05 ID:3QcP+LId
つまり、トヨタがマスゴミなどが煽る厚生労働省批判に対して広告費を減らすと
言ったのは日本の公的年金制度を守る意図があったのでしょうか?
この世界的大不況の中では内需に頼らざるを得ませんから、年金を外資に取られると
痛いと判断したのかな?今まで散々外資のために動いてたトヨタも目が覚めた?w

212 :名無しさん@3周年:2008/11/19(水) 00:52:25 ID:DLM2lkjH
211書いたけど、正直なところ分かりません。
トヨタが広告費を削ると言った背景に情報詳しい人プリーズ

213 :名無しさん@3周年:2008/11/19(水) 01:03:28 ID:ajs8iDsC
血盟団か?応援するぞ!

214 :名無しさん@3周年:2008/11/19(水) 02:35:26 ID:rfOfZIB0
AIGによる巨額の対日広告投資がマスコミの要望書隠しの理由であることは、
この界隈ではもはや常識。平沼赳夫や荒井広幸および週刊プレイボーイ等も報道済み。
ところでAIGとリーマンが破綻した際にAIGのみに公的資金が投入された理由だが、
この広告投資による言論封殺がばれると国際社会および国内の良識派の猛反発を喰らい、
米国の立場を失う危険性があったからだ。
中東民主化構想と言う一方、日本で議会制民主主義を破壊したとなれば、
その反響は生半可なものでは済まないはずだ。
例えば誰かがAIGに対し株主代表訴訟を起こしたらどうなるだろうか。
AIGがマスコミ支配に使った金額は数千億円に上る。明らかに経営的合理性を欠いた金額だ。
その意味はもはや一つしかない。しかし、実際にこれで隠蔽に成功するのだろうかは定かではない。
あるいは関岡英之がアルジャジーラ・テレビに出演したらどうなるだろうか。
恐慌による経営悪化にかこつけてこの金額を隠蔽する必要があったのだ。
「要望書」の悪質さを訴えるためには、日本人ではなく米国や世界の視点から思考する必要がある。


215 :名無しさん@3周年:2008/11/19(水) 03:00:49 ID:PkaQbCYC


日本人の年金を狙うアメリカ(厚労叩け) ⇒  《マスコミ》  ← トヨタ 広告引いちゃおうかな


アメリカアメリカアメリカアメリカアメリカダメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカ


http://www.trend-review.net/blog/2007/06/000290.html




216 :名無しさん@3周年:2008/11/19(水) 16:22:03 ID:wprBfji6
経済が茹でガエルに入ってつまんないから、衆議院選挙をしてもらいたいな

217 :名無しさん@3周年:2008/11/19(水) 16:46:06 ID:rKheJXUT

竹中先生(笑)のコメントまだ〜?

【教育】慶応義塾大学が225億円の評価損[08/11/19]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227078056/

218 :名無しさん@3周年:2008/11/19(水) 16:54:43 ID:9XGY1Hkw
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2008/11/20081119-0824.html#comments
小泉はみんなに祭り上げられて役を演じたというのが実態でしょうね。
駐留軍司令官は竹中でしたし、マスコミとトヨタと学会がCIAのもとで
活躍しているようでしたね。小泉政権ができる前に、日本に実質的に影の政権ができているようでしたよ。
売国奴の官民・産官学を挙げた非公式組織です。
その名簿が出てきたら面白いですね。ただやりすぎて日本の世論が反米になってしまったことを
米国は大変気にしていました。

その後、社会保険庁解体で出てくる6千人をトヨタに引き取ってもらうんだ、
戦前軍部にトラックを大量に納品して今日の地位を得たことを引き合いに出して、
今度も国策に協力しろと。そう言いにこれからトヨタに談判に行くと言っていた人がいましたが
その後どうなったか、私は知りません。奥田氏ではなくてトヨタに談判に行くと言っていたな・・・。
あの奥田氏の厚生労働省擁護の発言を聞いて、ふと思い出しました。

219 :名無しさん@3周年:2008/11/19(水) 19:42:15 ID:zAez1Fbb
マスコミの社保庁叩きに同調する前に、見ているテレビ番組のスポンサーを確かめて欲しいね。
今回の「テロ」も、外資保険会社の煽りに乗せられ過ぎたせいじゃないかと思うと、やりきれない。
死んだのは紛れもなく、慎ましい老後を送っていた日本人だ。

220 :名無しさん@3周年:2008/11/19(水) 19:46:01 ID:DLM2lkjH
アースホール麻生がAIGプッシュ

【政治】「社会的常識欠けた医者多い」 麻生首相、全国知事会で発言
麻生太郎首相は19日、首相官邸で開かれた全国知事会議で、地方の医師不足問題に関連し、
「地方病院での医者の確保は、自分で病院経営しているから言うわけじゃないが大変だ。
社会的常識がかなり欠落している人(医者)が多い。とにかくものすごく価値観が違う」と述べた。

首相の発言は、地方病院の勤務医不足を問題視したものだが、今後波紋を呼びそうだ。
日本医師会などが反発する可能性もある。

また、首相は「小児科、婦人科が猛烈に問題だ。急患が多いところは皆、(医師の)人がいなくなる」と指摘。
産婦人科などに対する診療報酬加算などの対応が不十分であるとの認識を示した。 

11月19日17時57分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081119-00000129-jij-pol

221 :名無しさん@3周年:2008/11/20(木) 00:01:50 ID:z9idjp4j
麻生太郎首相は19日、持ち株会社「日本郵政」など日本郵政グループ3社の株式売却について
「凍結した方がいい」と述べ、
株価が急落する現状では売却すべきでないとの考えを示した。
首相は12日に国民新党の綿貫民輔代表と会談しており、
今回の発言は同党の主張に賛意を示したものとみられる。
今後、党派を超えて民営化の見直し論議が活発化しそうだ。
首相官邸で記者団に答えた。首相は
「今、こんなに株が下がっている時に、
しゃにむに売らなくちゃいけない、そんなアホな話があるか。
高くなった時に売るのが当たり前だ」
と指摘したうえで、
「民間になった会社がもうかるような制度にもう一回考え直す必要がある」
と明言した。
一方、自民党の大島理森国対委員長は19日、
国民新党の糸川正晃国対委員長と国会内で会談し、
同党が最重要法案と位置付ける「郵政株式売却凍結法案」の修正協議に応じる考えを伝えた。
与野党は近く衆院総務委員会に協議機関を設置する。
凍結法案は、政府が保有する「日本郵政」の株式と、
同社が保有する「ゆうちょ銀行」「かんぽ生命保険」の株式の売却を当面停止する内容。
民主、社民、国民新3党が共同で提出し、昨年12月に参院で可決されたが、
衆院での審議は始まっていない。
大島氏は会談で、与党で対案をまとめて修正協議に臨む考えを表明。
与野党が合意できなかった場合は、今国会で凍結法案を否決したうえで、
来年の通常国会に新法案を提出する意向も示した。

3社は2010年度の上場を目指しているが、
首相の売却凍結表明で今後の民営化スケジュールが影響される可能性も出てきた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081119-00000129-mai-pol

222 :名無しさん@3周年:2008/11/20(木) 00:03:25 ID:RVYvq5c3
>>217
慶応もまだまだカイカクが足りないw

223 :名無しさん@3周年:2008/11/20(木) 01:53:33 ID:Z6KIKVe2
慶応は竹中平蔵のような余剰人員を整理するべきだな。

224 :名無しさん@3周年:2008/11/20(木) 03:33:07 ID:AFtXj0Mp
211 実際は派遣の話されんのが嫌なんでしょ。実際広告引いたらトヨタも困るぞ。マスコミが一斉にトヨタの派遣話や下手したらミニマムアクセスの話までさかのぼるかもしれん

225 :名無しさん@3周年:2008/11/20(木) 04:07:53 ID:2SPTlaUQ
年次改革要望書かぁ
あれって、原案は信濃町で作成してるって話を聞いたことあるな
そうだとすると、耐震偽装の件も、裁判員制度もぜんぶ辻褄があうな

226 :名無しさん@3周年:2008/11/20(木) 13:25:45 ID:jP1Mr7GE
>>223
ケケ中、ゴキブリ並みの生命力らしいからなぁ、これまでの言動から
察するに・・・

227 :名無しさん@3周年:2008/11/20(木) 13:58:12 ID:RVYvq5c3
暇つぶしに、へーぞーの漫談どうぞw

「グローバル化先進国・韓国」
「韓国に学べ!韓流ブームから韓流システムに」
http://diamond.jp/series/nippon/10026/


ところでウォンはついに1500まで下落ww

228 :名無しさん@3周年:2008/11/20(木) 16:53:20 ID:Em4b7fMY
最近は写真を見るだけでムカムカするようになってきた

229 :名無しさん@3周年:2008/11/20(木) 17:39:29 ID:IjoMuKgm
むかし、むかし へーぞーという学者がおりました

へーぞーは鬼に食べられてしまいました

爽快 爽快

230 :名無しさん@3周年:2008/11/20(木) 20:58:06 ID:z7gdNPez

【倒閣勃発?】麻生首相、郵政民営化見直し表明  ”小池派”中川元幹事長「絶対許さない!」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227103134/

231 :名無しさん@3周年:2008/11/20(木) 22:33:52 ID:iqWeVnp5
年次改革要望書だけでなく、
以前からこんなものをやっていたんだな。

1973年 日米繊維協定本調印
1983年 対米乗用車輸出自主規制開始
1986年 日米半導体協定締結
1989年 日米構造問題協議

今でも有効になってるのかは知らんが・・・。


そろそろ2008年度版の年次改革要望書を検証してみないか?>スレ住人

232 :名無しさん@3周年:2008/11/21(金) 01:15:39 ID:HzSTcH1W
あれ?その前に鉄鋼もなかったっけ?
ほぼ10年毎に一回アメ公が騒いでたような

233 :名無しさん@3周年:2008/11/21(金) 10:07:38 ID:RGO9RiNh
>>231
そのバージョンアップ版が要望書に結実したという事じゃないかな
個別案件で要求していても昔の官僚は顔でへらへら笑っても
けっしてダメリカの要求をなんでも受け入れなかった
そこでぶちきれて一つにまとめて協議するようになり公式文書として
一つにまとめて年次改革要望書を取り交わすようになった
関岡さんとか小林さんの本に書いてあった、たしか

234 :名無しさん@3周年:2008/11/21(金) 10:17:16 ID:KmzSsFLX
元厚生次官刺殺事件の犯人は、石井紘基議員刺殺事件と同じで
その筋の人がやったのかな、黒幕は誰なんだろう

235 :名無しさん@3周年:2008/11/21(金) 14:27:00 ID:KmzSsFLX
麻生が郵政民営化の見直しを発言すると、
どっかから指令でも受けたかのようにマスコミが麻生をたたき出す。
おもろいシステムだなw

236 :名無しさん@3周年:2008/11/21(金) 14:49:47 ID:2Pl3PqgX
さっそくゴミウリ系列が動いたわww

【自民党】政治評論家の有馬晴海氏「次は『女性総理』しかないという雰囲気」 早くも“ポスト麻生”の動きとスポーツ報知★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227241306/l50


237 :名無しさん@3周年:2008/11/21(金) 17:09:17 ID:DUCYCrJw
【動画】竹中氏が「郵政」で首相批判
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/finance/081121/fnc0811211616015-n1.htm

【サイコパス】
>・・・良心の呵責と罪悪感が無く、息をするように嘘をつく。
>極めて自己中心的。自分に都合の良い好印象を与える能力に異常に長けていて、
>被害者を加害者に、加害者である自分を被害者と周囲に思わせている・・・

238 :名無しさん@3周年:2008/11/21(金) 19:58:11 ID:ipNR/siW
>>236
もし実現したら、最悪の形での女性総理誕生だな。

239 :名無しさん@3周年:2008/11/21(金) 20:52:20 ID:KqiRDIKx
>>214
CDSの仕組みであちこちが網の目のようにがんじがらめで、
AIGを潰すわけにはいかなかったと認識しているけど。

しかし、AIG関連の広告の打ち方は半端ではなかったし、異常だったし、
だからこそマスコミがおかしかったのだろうというのは十分納得が行く。
新聞社説が揃っておかしかったからね。解散総選挙前。

何か尋常ではなかったな、当時の日本は。
激しくクレイジーだった。

240 :名無しさん@3周年:2008/11/21(金) 21:17:42 ID:HzW6kIbY
日本側からの配慮なのかアメリカからの圧力なのか?
自動車のガラス作っていたという
じいさんから工場増設の予定が
アメリカの部品も使わなくてはならないと言われ
工場増設がとりやめになった話しを
今年の年初ぐらいに聞いた。

241 :名無しさん@3周年:2008/11/21(金) 21:20:17 ID:HzW6kIbY
要望を実行する人達は
アメリカのいうことを聞くことが
日本の国益になると考えているわけですか

242 :名無しさん@3周年:2008/11/21(金) 23:55:10 ID:fGwOWsxi
アメリカの雷が怖いのでしょう。
どうせ落ちるなら、避雷針に落ちてくれと思っているのでしょう。
クワバラクワバラと唱えているのかも知れません。

243 :名無しさん@3周年:2008/11/22(土) 19:30:55 ID:yKAdV9Xl
この期に及んで、小泉純一郎が無事な事だけが許せない。
小泉は真っ先に宅配便でお歳暮もらう資格がある。

244 :名無しさん@3周年:2008/11/22(土) 23:08:02 ID:iQF0B/Yw
スティールズの糞ユダヤ人の消息を知りたいw

245 :名無しさん@3周年:2008/11/23(日) 00:03:09 ID:o9ZmjTeX
と思ったらソースあったw
700億売却したらしいww
Jパワー(電源開発)株も全額売却されたんだなw



凋落と逆襲 ファンド岐路 金融危機の行方、左右
ttp://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200811010047a.nwc

サッポロホールディングスや江崎グリコなど流通企業の株を次々と買い占めた
米スティール・パートナーズは保有株の売却を進めており、売却総額は700億円に達した
もようだ。米本国の運用成績も悪化しているとみられ、さらに売却する可能性もある。

 今年の株主総会で増配額などをめぐって経営陣と激しい攻防を繰り広げたJパワー(電源開発)
株の9.9%を保有する英ザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンド(TCI)は31日までに、全株
をJパワーに売却することで合意した。

246 :名無しさん@3周年:2008/11/23(日) 00:13:26 ID:c0Yf4pgj
社外取締役に潜り込んだ企業の株は、いくら何でも売れないだろうな。
今さらどうするんだろうw
今のうちなら、撤退してもm9(^Д^)プギャーしないでやるから、とっとと日本から全撤退してくれ。

247 :名無しさん@3周年:2008/11/23(日) 01:50:01 ID:SA3YFTyo
「毎日」系企業が出す「エロ雑誌」が過激すぎる

週刊文春(7月31日号)P137〜P138より抜粋
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/

7月20日、毎日新聞1面に「お詫び記事」が掲載された。毎日新聞が謝ったのは「ファーストフードで女子高生は性的狂乱状態」等々、
引用も憚られるような<品性を欠く性的な話題>で溢れ返っていた毎日の英文サイトコラム「waiwai」についてだった。
だが、その過激さにおいては「waiwai」を遥かに凌駕する雑誌を「毎日系企業」が発行しているから驚きだ。

「毎日新聞が出資する毎日コミュニケーションズの100%子会社が過激なエロ雑誌を作っているんです」(毎日新聞関係者)

毎日コミュニケーションズ(以下、毎コミ)とは、毎日新聞の関連会社として設立され、同じパレスサイドビルに入居する企業。
毎日新聞社は同社株を9%保有する第3位の大株主で、非常勤監査役に菊池哲郎・毎日新聞常務が名を連ねている。
毎コミといえば、大塚愛を起用したCMが話題の就職情報サイト「マイナビ」が有名だ。リクルートの「リクナビ」と並び、
最近の就活生には欠かせないアイテムだという。

(中略)

就活情報ならぬ、「エロ情報」を発信しているのは、01年に毎コミの100%出資で設立されたMCプレス。
同社は『DVDヤッタネ!』や『DVDデラデラ』などヌード満載のDVD付きグラビア誌4誌を毎月、発行しているのだ。
しかも「就活生を脱がす企画もある」(前出・関係者)という。
早速、確認してみると、『ヤッタネ!』4月号で「就活生を狙え 今はいているパンツに穴を開けていいですか?inマ○ナビ」
という企画が掲載されていた。付録のDVDではリクルートスーツ姿の女の子3人が、あられもない姿に。いくらなんでも、
これはちとヤリ過ぎでは・・・

248 :名無しさん@3周年:2008/11/23(日) 03:56:46 ID:+aDe3Vp/
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1225444911/214
英語力を持っている有志がアルジャジーラ・テレビやスティグリッツ教授のような人々に、
関岡英之やAIG電通問題と絡めて郵政民営化や要望書の実態を訴える必要がある。
郵政民営化が無茶苦茶なのは経済学者なら誰でも理解可能どころか、
スティグリッツ教授は既にある程度知っているようだし、
アルジャジーラなら要望書に興味があるはずだ。
今のマスコミ政府なら、国内よりもまず国外から攻めた方が絶対に効果的。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081121AT2Y2000620112008.html
中国、アリコ出資へ交渉 49%上限にAIGから取得


249 :名無しさん@3周年:2008/11/23(日) 14:15:13 ID:GOTrTp/C
>>235
>麻生が郵政民営化の見直しを発言すると、
>どっかから指令でも受けたかのようにマスコミが麻生をたたき出す。
>おもろいシステムだなw

同じこと思った

250 :名無しさん@3周年:2008/11/23(日) 17:03:51 ID:eXXk/9Om
マスコミも元厚生次官襲撃事件のやばいの知ってるから、軽く扱ってフェードアウトだな
埼玉と東京は犯人が違うが、埼玉で二人殺したからどうせ死刑だから東京のも被ったって感じか

251 :名無しさん@3周年:2008/11/23(日) 17:23:48 ID:nQaxRH6/
日経サイトトップに麻生叩きW
分かりやすすぎだW
今年の要望書も執拗に郵政民営化の進展を要求してる日経の麻生叩きは暫く続きそうだなW

252 :名無しさん@3周年:2008/11/23(日) 17:33:23 ID:ah2oF1H/
病めればあげw

納得w

253 :名無しさん@3周年:2008/11/23(日) 18:42:57 ID:vMTRhIDs
585 :名無しさん@九周年:2008/11/23(日) 03:24:32 ID:czl2pCgZ0

伊藤一長長崎市長を撃った城尾哲弥  
「市道で自動車のバンパーが破損した件で市の対応に不満があった」

石井紘基衆議院議員を刺した伊藤白水 
「家賃の工面を断られたため、仕返しでやった」

山口剛彦元次官夫妻を刺した小泉毅  
「保健所にペットを殺され腹が立った」

同じ系列やね


http://alcyone.seesaa.net/article/110062128.html

http://www.asyura2.com/08/senkyo55/msg/1103.html

254 :名無しさん@3周年:2008/11/23(日) 20:10:25 ID:c0Yf4pgj
株持ち合い批判キタ━━(゚∀゚)━━ !!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081123-00000510-san-ind



参考:前スレ

410 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2008/10/01(水) 11:41:22 ID:zhx29WQ6
アメリカ暴落の日って、9月29日だったよね?
日経暴落は30日、上半期決算の基準日。
決算の内容に響くから、日本だけ影響を引きずる可能性大。
これって偶然…かな?
ひょっとして俺、大変なことに気付いてしまった?

411 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2008/10/01(水) 11:52:29 ID:NMUIK8MH
>>410
なんでダメリカは、9月29日という日を選んで金融安定法案を否決したんだろうね?
なんか、日本が手を差し伸べた手を引っ張って、一気に濁流に巻き込もうとしてるように見える。
気付いたらダメリカは向こう岸に着いていて、日本だけ溺死w

412 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2008/10/01(水) 12:07:44 ID:zhx29WQ6
大暴落の日の株価で、決算書を作らなければならない時価会計はおかしい。
そういう方向に議論が起こったらいいんだけど、
きっと、株式持ち合いが悪いとか、そっちへ行くだろうね。
俺達で世論工作に先手を打てたらいいんだけどね。
なんか事実誤認があったらスマソ

413 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2008/10/01(水) 12:11:50 ID:87X2d959
なるほど
そういう問題もあるのか
決算発表に注意だな


255 :名無しさん@3周年:2008/11/23(日) 21:21:16 ID:pwBhnvZZ
噴飯物の本を紹介する!

「ズバリ!先読み日本経済―改革停止、日本が危ない!」
・竹中 平蔵 田原 総一朗【著】

何が日本が危ない!だよw
てめえら「ネオリベ売国奴の立場が危ない!」の間違いじゃねーのか???

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4776205262.html

256 :名無しさん@3周年:2008/11/24(月) 05:39:05 ID:0F064b67
2008/11/24「麻生首相私邸ツアー」逮捕事件の首謀者の正体
http://accessjournal.jp/modules/weblog/
 本紙は、フリーター全般労働組合が10月26日に企画した、麻生太郎首相私邸見学ツアーに対し、
警視庁公安部や渋谷署が3名を公務執行妨害容疑で逮捕した件を取り上げた。 
 その現場の映像が撮られており、それを見る限り(前記事から映像にアクセス可)、自らツアー参加者に歩み寄り、
体をぶつけて(冒頭写真左)「公妨!」と叫び、逮捕を指示するハゲ頭の男(同右写真)が存在し、不法逮捕としか思えない。
 その男の身分が判明したので、以下、報告する。その男は警視庁公安部、それも幹部だったのだ。


そ の 男 は 警 視 庁 公 安 部 、 そ れ も 幹 部 だ っ た の だ 。


257 :名無しさん@3周年:2008/11/24(月) 09:25:53 ID:H1CiIuAn
>>256
それも要望書に載ってたの?
ここは陰謀スレじゃないのでスレチネタは専用スレでたのむ

258 :名無しさん@3周年:2008/11/24(月) 11:02:12 ID:H1CiIuAn
三つ子の赤字神さんのブログからだけど、内需振興のために是非これやってほしい
もし成功してもダメリカに掠め取られないようにしないとな


『海外子会社からの配当を非課税に、国内資金還流促進のため09年度実施目指す=経済産業省
http://jp.reuters.com/article/economicPolicies/idJPnTK012812420080509
 経済産業省は、企業が海外で稼いだ利益が過度に海外に保留されている現状を踏まえ、企業
の海外子会社の利益からの受取配当金を非課税とする税制改正を2009年度から実施すること
を目指している。国内資金還流を促進して研究開発投資などを活発化させることが狙い。
同省が9日、明らかにした。

259 :名無しさん@3周年:2008/11/24(月) 11:14:09 ID:H1CiIuAn
休みなので小ネタを一つ

自称日本一のクオリチィペーパーのメディアグループが株式持合いをしているようです。
USTRさん、シーファーさん、これは由々しい事態ですぞwww

朝日新聞の最新版「おサイフ事情」をチェックしてみる
ttp://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/11/post_4219.html

260 :名無しさん@3周年:2008/11/24(月) 11:27:21 ID:77B/uR0+
>>255
来年には竹中はメディアから完全に消えると思う。

261 :名無しさん@3周年:2008/11/24(月) 11:30:50 ID:SKQIemMC
竹中の本が今25万部くらい売れてるらしいな
日経によると

262 :名無しさん@3周年:2008/11/24(月) 11:47:33 ID:H1CiIuAn
>>261
新刊でケケ中に儲けさせてどうするんだ
ブックオフで買っとけww

と思うわw

263 :名無しさん@3周年:2008/11/24(月) 11:59:27 ID:YGN75MNt
そんなに基地外の観察をしているヤツがいるのか。

264 :名無しさん@3周年:2008/11/24(月) 12:38:46 ID:7/WFB+th
今、国会の議案で該当するような物あります?
ttp://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm

265 :名無しさん@3周年:2008/11/24(月) 14:43:31 ID:YWMoaERV
>>261
創価を勧めてどうすんだ
立ち読みでおk

266 :冬物コート新調しようっとw:2008/11/24(月) 15:07:06 ID:xbNgDVZB
【ロス茶涙目】二酸化炭素温暖化詐欺終了のお知らせ【wwwwwwwwwwwwwwwwwww】

太陽の黒点が約100年ぶりにゼロに、地球の気候に大影響か
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080904_sunspot/
太陽活動が低下すると地球の天候に多大なる影響を与えることが知られていますが、この1ヶ月間、なん
と太陽の表面上に1つも黒点が観測されていないことが明らかになりました。黒点の数は太陽から発せら
れる磁気の強さとも関連しており、かなり重要な出来事だそうです。
太陽の黒点のデータは1749年からずっと集められており、前回、同じように黒点が全くなくなったのは
1913年の6月であるとのこと。黒点は11年ごとに活動がゆっくりになり、数もゼロに等しいレベルまで
落ちていくとのこと。しかし、通常はすばやく活動サイクルが元に戻るため、あまり問題にならないそう
です。しかし今年に入ってから最初の7ヶ月はなんと黒点の平均数がわずか3つしかない状態が続き、8月
にはついにゼロになったというわけ。
そして、黒点数が減少することにより何が起きるのかというと、気温が低下する可能性があるとのこと。
というのも、気候学者のAnthony Watts氏によると、TSI(太陽の放射束密度の合計)に対する太陽黒点の影
響は無視できるが、太陽の磁気圏の減少は地球の雲の編成に影響し、気候にも影響を与えるとのこと。こ
の理論は、もともと、物理学者であるHenrik Svensmark氏が提案したもので、昨年にSvensmark氏が
行った「SKY」という実験によると、銀河宇宙線が雲成長を促進する分子クラスターの化成を増加させる
ことを証明した、としています。
さらに、フィンランドのオウル大学の太陽物理学者Ilya Usoskin氏によると、宇宙線と地球上の雲量の間
には相関性があり、「より多くの放射線はより多くの雲と等しい」そうです。

267 :名無しさん@3周年:2008/11/24(月) 20:52:51 ID:Y/F6cyRP

先日のG20で世界の指導者の全員がブッシュと握手をしなかった。
http://jp.youtube.com/watch?v=uRMAAXNHkh8

世界の外交上の暗黙の了解として、ブッシュが指導するアメリカは
完全に村八分になったという意味らしいが、要するにアメリカ帝国が
終わったという意味だとすると、

そんな沈没して行くアメリカ持ち上げ犬手下バンザイで麻生さんだけが

     ドル機軸、バメリカ帝国マンセーで
     これからもがんばりますデぇ−ス!!

で尻尾振り続けている姿はどう映るんだろうねw

     > バメ犬手下自民党 <
     >    マンセーー   <

日本ってずっとずっとこれで行くつもりなんかな?


268 :名無しさん@3周年:2008/11/24(月) 20:54:04 ID:c8v6EcEK

年金がヤクザに横流しされた。その口封じに殺された。

小泉は洗脳された鉄砲玉。挫折した理系は洗脳しやすい。

その他諸々の事柄は全て目くらましだ。

それだけの事だ。

単純な事件だ。


269 :名無しさん@3周年:2008/11/25(火) 08:32:56 ID:TEaIEY0b
お前ら・・・アメリカの犬を追い出したら、中国の狗が喜ぶだろうJK

270 :名無しさん@3周年:2008/11/25(火) 08:50:23 ID:5QUad+pP
奴隷根性の日本人は、このスレに来るな!

271 :名無しさん@3周年:2008/11/25(火) 14:55:43 ID:/Afp9qAI

日本医師会総合政策研究機構 「’02公的年金基積立金の運用実態の研究」より

・存在するはずの年金積立金           143兆9858億円
・実上’破綻’と評価される特殊法人や地方自  87兆8857億円 
治体 などに融資され回収見込みがない積立金
・残っている年金積立金                56兆1001億円   
               (年金食い潰しの主な泥棒公益法人)
@住宅金融公庫       23兆4518億円  A地方自治体         17兆5000億円
B年金資金運用基金    10兆6150億円  C特別会計(裏国家予算) 10兆6000億円
D日本政策投資銀行     4兆3490億円  E国際協力銀行        3兆9683億円
F都市基盤整備公団     3兆9017億円  G日本道路公団        3兆5212億円
H国民生活金融公庫     2兆7982億円  I農林漁業金融公庫     1兆 823億円
J福祉医療機構           9800億円 K中小企業金融公庫       8478億円
L首都高速道路公団  6196億円  M阪神高速道路公団       5292億円
N沖縄振興開発金融公庫    4660億円  O鉄道建設。運輸整備機構    3158億円   
P本州四国連絡橋公団      3052億円 Q日本育英会            2871億円  
R 電源開発             2795億円  S石油公団              1431億円 

レポートを行った森宏一郎氏は、「特殊法人だけで約60兆円の積立金を食い潰しています。特
殊法人は営利団体ではないので、これらの’借り入れ’は税金で返済しているだけです。特殊法
人へ流れた年金は役人の高額給与や退職金、公共事業、傘下のグループ企業等に食い潰され
ているのが実情です。」とコメント。

また、同氏が慶大客員教授・土居丈朗氏と、年金原資を’借り入れ’している特殊法人と自治体
の財務分析をおこなったところ、なんと24機関がCCランクの格付けで、事実上「経営破たん状態」
であることが判明した。


272 :名無しさん@3周年:2008/11/25(火) 15:10:00 ID:Vd/qkxZU
>>269
自主独立という気概は無いのかこいつは

273 :名無しさん@3周年:2008/11/25(火) 16:14:42 ID:D+m++2zo
>>271
日本医師会総合政策研究機構 「’02公的年金基積立金の運用実態の研究」
などというレポートはどこにあるの?

274 :名無しさん@3周年:2008/11/26(水) 03:00:26 ID:cQGzeu/H
なんかさ、事件発覚直後から一斉に広がった被害者叩き、
イラク人質事件の時の空気にすごく似てる。
最初の釣り糸を垂れたのが自民党だったりして。

275 :名無しさん@3周年:2008/11/26(水) 15:36:05 ID:eB2iDuvb

「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ_インタビュー
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415


276 :名無しさん@3周年:2008/11/26(水) 17:15:29 ID:HudrcQVS
で911はいつの要望書に書いてあったの?

277 :名無しさん@3周年:2008/11/27(木) 12:32:26 ID:CV5SlNW2
マスゴミがここまで幼稚な集団だとは…情けない
かわいそうだからネットでどうにかしてやりたいな

森田実

「森田さん、電通はマスコミ界の王様。巨大な独占体。絶対者だ。
電通に睨まれたら、テレビ局もラジオ局も新聞社も、ましてや個人は、みんなつぶされる。
だから、誰も電通批判はしない。批判したとたんに首がとぶ。社会から抹殺される。
森田さん、あなたはこれでお仕舞いだ。
電通を名指しで批判した者は、マスコミ界にはいられなくなる。電通は絶対者なんですよ」。

06年10月中旬、旧知の郵政大臣経験者に会う機会があった。このとき、こう言われた。
「ある大テレビ局の社長に会った折り、その社長はこう言っていました。
『森田さんが言ったこと(郵政民営化推進のコマーシャル)は事実です。
2、3年前、電通から指示があった』と。森田さんの言ったとおりだったようですね」。

米国の保険業界が、日本の保険市場をわがものにするために米国政府を通じて
日本政府に「郵政民営化」の圧力をかけ、そして同時並行的に、コマーシャルによって
「民営化=是」という方向に日本国民をマインドコントロールするため、
日本の広告独占体の電通を使った――こういう証言は、私のところへ各方面から寄せられている。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03008.HTML

278 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 02:37:37 ID:3jpjHoy7
【保険】アリコジャパン、大幅赤字転落…AIG株下落響く [08/11/26]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227742679/l50


郵政民営化、金融ビッグバン、共済潰しもすべてこいつらを儲けさせるためのみにあった
正直、ざまあwww

であるww

279 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 02:47:35 ID:y5dcA7YP
でも、清和会による元官僚殺しは、日本人の社会保障費を本格的にアメリカに差し出すための、ゴーサインのような気がする。
数年前、明らかな世論誘導のもと、日本の金融機関が次々とアメリカに乗っ取られていった時と、空気が似ている。

280 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 04:33:15 ID:sanVjygD
農地法改正案が通常国会に出るらしいな。竹中の言っていた農地法だ。

281 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 07:34:47 ID:icars7Fw
アメリカの弁護士ために、アメリカが立案した裁判員制度
アホらしい、こんな制度は頓挫してもらいたい

282 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 07:44:53 ID:swhMj2LF
>>281
日本での法律内容の翻訳作業を続けてくれって言うのは、
この為でもあったんだな。

283 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 07:57:12 ID:icars7Fw
「最高裁長官に東京高裁の竹崎長官、異例の14人抜き」
この人事は、たぶん、竹崎長官に抜かれた14人は裁判員制度は失敗すると思ってるから
裁判員制度をまとめた竹崎さんに責任を押し付けたんだろうね

284 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 09:36:28 ID:69TZcIwe
しまいに一般市民の銃所持の許可を求めてきたりするかも。
自衛手段を持つ事は日本国民にとって有意義な事である。とか言って。
そして日本は銃社会になり、あちこちで無差別大量殺人が。

285 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 10:49:44 ID:3jpjHoy7
>>284
ありえる
十分ありえるな
銃規制緩和な
発砲事件が頻発してようやくB層愚民は目が覚めるだろ

286 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 10:51:55 ID:iVsoaOKm
死刑判決が通りやすくなるw

めでたいw

287 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 10:56:43 ID:Rtj6svsd
橋下に煽られる刑事裁判の基礎もわかってない国民がウン万といるのに
制度としても高裁でひっくり返せる中途半端さ

288 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 11:28:06 ID:69TZcIwe
>>285
自己責任社会をつきつめていくとそうなるだろ。


289 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 12:35:09 ID:uJt2t3ba
>>281
ロースクールもそうだっけ?
あれ、どんな利点があんの?
裁判員制度に先駆けて開始されてるけど、法曹界の受け皿どうなってんの?

290 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 13:26:14 ID:icars7Fw
>>289
弁護士が増えれば喰うために営業始めて、些細なことでも訴訟に発展
そんで、なんちゃってアメリカの出来上がりってこったな

291 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 13:33:45 ID:3jpjHoy7
>>290
まあそこがねらいだよね
弁護士だぶついてるしね


292 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 14:06:20 ID:icars7Fw
本日発売の新書『大恐慌を生き残るアウトロー経済入門』の解説を執筆
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-bdd8.html
植草氏も蘇生できそうだね
インタビュー記事には、須田慎一郎氏、副島隆彦氏、原田武夫氏、門倉貴史氏、宮崎学氏が登場しています。
なんか凄いメンバーだなw

293 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 18:12:53 ID:uJt2t3ba
>>291
実際合格率とかあげてきてんの?
ロースクールに行きました、弁護士にはなれませんでしたではシャレにならんと
思うが。

294 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 18:52:28 ID:3jpjHoy7
>>293
アメリカでの話


ところで細田官房長官が社会保障費圧縮にこだわらない、と会見で言ってた
ようやく方針を変更してきだしたみたい
ネオリバ小泉カイカク路線はようやく幕を引き出したらしい

アホなB層はまた財政赤字だ〜!と、叫ぶんだろうがww

295 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 18:53:11 ID:R6KCWEsb
>>293
ロースクールいっても弁護士になれなかったやつも
最近は結構でてきてんじゃなかったっけ?
弁護士増えてきたからいい意味でも悪い意味でも
いろんなところに手をだしてきてるんじゃね?

296 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 19:48:23 ID:uw/N5wCj
>>294
困ったことに、財政赤字を一番煽っていたのはアサピー新聞orz

297 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 21:13:35 ID:334i8N8e
裁判員のお知らせなんぞ届いても
即、ゴミ箱行きつうことだな

しかし、こんな事でアメリカの利益になんのか?

298 :ji:2008/11/28(金) 21:29:16 ID:IHwbcUfD
日本もアメリカのような金融先進国へ(笑)
市場に任せば上手く行く(笑)
貯蓄から投資へ(笑)
グローバル化(笑)
新自由主義(笑)
サブプライム(笑)
構造改革(笑)
郵政民営化(笑)
金融工学(笑)
ブッシュ(笑)
ドル(笑)
小泉(笑)
竹中(笑)


299 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 21:54:25 ID:y5dcA7YP
バカナベが麻生叩きに便乗して、改革が足りないだとか言い出したみたいだな。

300 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 22:24:20 ID:3jpjHoy7
>>299
バカナベって渡辺善美?
アホだよな。
そのカイカクが目指していた姿が今のダメリカじゃないかww
もうねバカかとアホかと

301 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 22:32:59 ID:y5dcA7YP
バカナベは警護が緩そうだな

302 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 22:45:14 ID:CR3/7bWC
よしみちゃんのこと?

303 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 22:52:15 ID:+qzq6ybh
>>298
それさ。選挙のチラシにつかえそう・・・

(笑)が理解されるかわからんがw

「小泉。改革??」
○「小泉改悪!」

304 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 23:14:02 ID:334i8N8e
http://www.joqr.co.jp/bbqr/podcast/kuniryu081128.mp3

売国奴、竹中の話を聞いて感想を述べよ

305 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 04:38:16 ID:2VnEWPjM
>>295
ロースクール行ってなれなかったどころか一人も合格しなかったとこまであるよw
来年までに改善しないとロースクール自体を閉鎖させられるって文科省から通知が来たらしい
今後閉鎖されるところが増えるだろうね

306 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 05:38:47 ID:CND6fX8j
農林水産省解体廃止「工程表」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1222951126/
農林水産省解体は良いとしても、農林中金とか何か臭うな
農業の現場を知らないアホがメチャクチャやってそうな予感

307 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 09:27:30 ID:s7dS5rfi
>>304
竹中の言う、
「日本国内で規制に守られてぬくぬくとした環境で経済活動をしてきた人」
というのは、
「郵政省の職員と、それを利用する民間の保険に入れない境遇の人や、
米国のバクチ経済になじまない堅実貯蓄志向の人たち」
のことだろう。

一方、インチキ金融工学を操って世界中に不良債権を切り売りして
売り逃げした連中や、
返済能力をはるかに超える借金を重ねて浪費に走る連中を
咎めることなく、

その連中に「日本の堅実派の貯蓄」を貢ごうとしているのが竹中。



308 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 09:33:10 ID:sSZgmYZL
“極右”ブロガー(笑)三橋さんのブログw
現在のアメリカ経済の実態をわかりやすく解説してる。
ケケ中やバカナベに読んで欲しい。
いまだ市場経済至上主義で、日本経済をこんな状況にしたいのか、と。
マジでドルの信用もヤバくなってるんだな

ドル崩壊への道
ttp://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/archive/2008/11/28

309 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 09:39:07 ID:L8fVOXEs
◎質問 : 竹中は小さな政府論者ではなかったのですか?

◎回答 : 違います。竹中平蔵は1994年には著書『民富論』(講談社)で「社会資本充実が日本
の生きる道だ」「530兆円を投資せよ・ 輸出産業に頼らない内需拡大を実施せよ」と 今と180度逆の
ことを主張しています。 ちょうどこの頃はナポリ・サミットの日米首脳会談で村山総理がクリント
ン大統領と会談し、さらに200兆の公共投資を上乗せする国際公約をさせられ、公共投資計画が
630兆円に膨れ上がった時期でもあり、『民富論』における530兆円という数字も決して偶然ではあ
りませんでした。

日本人がかつて「列島改造論」に熱狂したことも、
アメリカの計算に入っているんだよね。
だから、公共投資を強制すれば、土建業が病的に肥大化することも計算済み。
アメリカはいわば、日本に「参勤交代」を命じて、
日本の経済力がアメリカの国益をおびやかすことを封じたわけだ。

ようするにアメリカの利益になることなら土建マンセーでも
コーゾーカイカクでもどっちでも良いんだよねコイツはw

310 :タママ2等:2008/11/29(土) 09:41:23 ID:H/ZDO6gC
日本国内で規制に守られてぬくぬくとした環境で経済活動をしてきた人

それって官僚じゃないの?給料を取るのも経済活動だろうし。
最大、最強の集団だね。


311 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 10:41:20 ID:oCCdrDme
>>310
官僚をおだてて仕事をもらった民間人(大多数の日本人)もな

312 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 12:44:06 ID:CND6fX8j
「裁判員候補者名簿の通知が来たけど、裁判員になりたくない」
通知に対する回答書の記載例
http://www.ogihouritu.jp/saibanin.htm

313 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 12:51:31 ID:tYlwndmg
>>309
ま、財政赤字だ赤字だと連呼させてさらに地方交付税も絞らせ、
地方をさらに国の操作下に置きやすくしたという意味では
ケケ中は大きな政府論者だね

314 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 14:56:36 ID:bq6gGmrs
>>309
アメリカの手先そのものの竹中平蔵が日本開発銀行に入行したのは、経済学者の
下村治にあこがれたからなのだそうだ。信じられない話である。

参考文献
池田内閣時代に「所得倍増計画」を構想し、今日の日本の発展の礎を築いた下村治博士(経済学)の
1982年当時の講演内容。

浪費と借金に依拠するかのような米国の経済政策を当時から批判した下村博士の考えは、
大まかにまとめると次のようになる。
(1)消費に明け暮れる米国人と、レーガン大統領の大減税は虚構に虚構を重ねた経済だ。
(2)日本商品は米国の異常膨張に吸い込まれ、繁栄しているかのように見えるが、
  それに合わせて設備投資をすれば、過剰設備がやがて深刻な重荷になる。
(3)財政赤字を減らすには大幅な歳出削減と増税以外に道はないが、
  米国は本気で財政収支均衡をやる気はない。
(4)米国の要求に合わせた日本の内需拡大論は日本経済を破滅させる。
(5)ドル崩壊の危険性は常にある。既に日本は何兆円も損をしている。
(6)日米は縮小均衡から再出発せよ。世界同時不況を覚悟するしか解決の道はない。

315 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 14:58:16 ID:bq6gGmrs
>>309
(4)米国の要求に合わせた日本の内需拡大論は日本経済を破滅させる。
(5)ドル崩壊の危険性は常にある。既に日本は何兆円も損をしている。
(6)日米は縮小均衡から再出発せよ。世界同時不況を覚悟するしか解決の道はない。

http://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=507900035


316 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 15:20:23 ID:sSZgmYZL
>>314
すばらしい


317 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 15:32:19 ID:GU4nHhVX

自民党は悪党結託官僚支配を続けて上前撥ねるだけのセージwでなんもやってません。
だから政策は全部官僚からのマルのみ法案だけしかないのが現実!日本国民のために
この国家搾取犯罪官僚支配をぶっ壊すのは明らかに民主党。

ほーらこれ見ればいい。
     ↓
YouTube - 小沢民主党代表記者会見 財源についてhttp://jp.youtube.com/watch?v=bERhEKBaE-Q&NR=1

醜悪の限りを尽くしている自民党たちの悪党ファシズムの姿もいまこそはっきり見よう!!
     ↓
YouTube - 「今は戦前、戦中?」 民主 長妻議員の発言が議事録から強制削除http://jp.youtube.com/watch?v=smqKZl9jeHE&feature=related
YouTube - 委員会配布資料改ざん事件(長妻昭 vs 茂木敏充委員長 )/衆議院・厚生労働委員会5月14日http://jp.youtube.com/watch?v=Z0WBTE13kMI&NR=1

官僚支配の現実を露骨に反映した官僚結託の自民党政権では今のひどい現実は絶対に変えられない。
この腐った自民党政権を存続させるのに共産党などの弱小政党が自民党にとって有利に働くことも忘れるな。

YouTube - 長妻昭議員の講演(200878 岩手県盛岡市)
Part1 http://jp.youtube.com/watch?v=gx9IWoVz-nE&NR=1
Part2 http://jp.youtube.com/watch?v=f94gAI5GCQU&feature=channel
Part3 http://jp.youtube.com/watch?v=ifduT-BoLus&feature=channel

まさに、民主党を中心にした政権を作らない限り日本は変えられない!

★民主党にやらせたくないのなら、自民党がこれをやればいいだけ。悔しかったらやってみな!★

けけけ。悪党のままで経済とかいっても心も頭もクチも曲がったままでダメだな。www。


318 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 17:09:57 ID:A6qh3m9F
>>317
思想調整部員乙

319 :名無しさん@3周年:2008/11/29(土) 22:34:35 ID:CND6fX8j
再生回数 1万回突破記念コピペ

年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part1
http://jp.youtube.com/watch?v=lUqZIo3IEqY
年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part2
http://jp.youtube.com/watch?v=4epePc5YksA

320 :名無しさん@3周年:2008/11/30(日) 00:30:16 ID:2OHd4Kfi
日本郵政、純利益2200億円 9月中間、金融危機で貯金回帰
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081129AT3S2803B28112008.html

郵貯資金を外資が奪うはずが自滅して逆流状態ww
日経の論調は相変わらずだが


321 :名無しさん@3周年:2008/11/30(日) 08:29:19 ID:Cyr1B2eM
>>320
郵政グループ株売却を慎重に行わないと、
ハゲタカ外資の餌食になりかねない。

ハゲタカ外資の合言葉
「豚は太らせてから喰え」

322 :名無しさん@3周年:2008/11/30(日) 12:20:28 ID:rZQV2kQb
調べたら裁判員制度は一審だけか
みんな抗告するから意味ないし
反対しなくても、「裁判所見学ツアーなんてバカバカしい、止めろ!」で廃止されそうだな

323 :名無しさん@3周年:2008/11/30(日) 15:39:27 ID:rZQV2kQb
CDSが崩壊の連鎖を始めたら、実体経済にどういう影響があるかを調べようとしたが
数式が出てきたから思考が停止した。そのうち分かるだろうから諦めるかな

324 :名無しさん@3周年:2008/12/01(月) 11:36:33 ID:dG9LsLii
マスコミのプリンシパル・エージェント問題を考える
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1228097458/

325 :名無しさん@3周年:2008/12/01(月) 20:20:54 ID:5Q0vlG6k
さーて張り切って書き込むぞw

★絶対に当たる俺の「予言」www
『テレ朝を中心に渡辺善美が出まくってネオリベ売国真理教を煽動する!』
間違いなく「スパモニ」〜「ワイスク」〜「Jチャン」〜「報ステ」〜「サンプロ」〜「タックル」に渡辺善美が出まくって麻生批判&小沢批判を展開する!
それに呼応する形で「民主党花斉会・凌雲会・岡田一派」が麻生・小沢批判を展開、ネオリベ売国奴が最後の抵抗を展開するぞ!
それだけではない!
「朝日新聞」「日経」「読売」のネオリベ御三家もそれに呼応する!
勿論「変態毎日」「インチキ売国右翼サンケイ」も呼応する!
腐れマスゴミは総力を挙げてB層をまたまた騙すべく偏向報道を展開する!

この予言は絶対に当たる!
間違いなく当たる!



326 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 10:04:52 ID:pBEQXpwE
小泉改革により、中流層から下流に落ちた人たちは、

@アメリカと戦争するか、
A確信犯的B層となって、奴隷のように働くか

二者択一の究極の選択をせまられている・・・・・・


悲しいかな、敗戦国日本・・・・・

327 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 10:10:47 ID:HwJ9qFn9
B層で
ええじゃないか、ええじゃないか

と、マスゴミのお笑い番組でリフレッシュして、
毎日、馬車馬のように働くのだ・・・

そして、メタぼ、メタぼと囃し立てられ、
アメリカの高額医療機器で健康診断を受け、
アメリカの薬で延命治療を受けながら死んでいくのさ。


328 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 10:29:45 ID:bhFSHVeN
 
 民主政治の基本原則、(主権在民)を軽視する権力亡者になれば、

どんな人物も政党も没落すること間違いなし。

 これは人類史の必然、権力亡者はなかなかこれに気づかないで、

自滅の道をえらぶ。麻生自公も例にもれず。



329 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 10:39:58 ID:j3/eGNv1
>>328
小沢民主にその回答があるのか?
旧社民と旧田中派と官公労、連合の寄り合い所帯にそれほど未来があるとも思えないが


330 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 10:59:05 ID:j3/eGNv1
自公がダメなら民主、が通用しないのが日本の悲劇だな
現状の政治には悲観するしかない
真正保守政党が生まれるのを期待するしかない
国民新党も郵政に関してはいい仕事をしいるが、いかんせんマンパワーがなさすぎる


ttp://www.jcptori.jp/modules/news/article.php?storyid=525

>民主党は自民党の与党?

>そもそもこの党は、地方経済に打撃を与えている大規模小売店舗法の廃止に賛成し、
>現在「全国を300程度の基礎的自治体で構成する」「中央からの個別補助金は基本的に全廃する」など、
>政府以上に地方切り捨ての旗振り役を演じている。

>そして、「貧困と格差」の元凶である、非正規雇用増加と派遣労働を拡大した「労働者派遣法改正」(1999年)、
>裁量労働制を拡大した「労働基準法改正」(98年と03年)。さらに「介護難民」をうみだしている「介護保険法改正」(05年)、
>母子家庭への児童扶養手当を半減する「母子寡婦福祉法等改正」(02年)、
>国民健康保険証の取り上げを義務化した「国保法改正」(97年)、これらすべてに賛成している。
>野党というより与党と言ったほうがいい。だからこそ「たしかな野党が必要」なことは、あまりにもたしかなのである。

331 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 11:17:22 ID:PP48iWA3
下流になった人は
ジャンクフードを食わず
博打、株をやらず

大型店に行かず
クリスマスなんぞやらず

妬まぬように焦らぬように、飾った世界に流されず
目立たぬように、はしゃがぬように、人の心を見つめ続ける
昔ながらの日本人でいる。
日本人は日本に帰る。脱アメリカニズム


332 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 12:07:41 ID:PP48iWA3
妬まぬように、焦らぬように、飾った世界に流されず
朝日はもちろん産経をも疑い
うわべの人権、平等、博愛、自由、民主に騙されず

目立たぬように、はしゃがぬように、似合わぬことは無理をせず 人の心を見つめ続ける、昔ながらの日本人でいる。

他国の下流と民度の違いを見せてやる。
アメリカは昔ながらの日本人を恐れる。

333 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 12:16:21 ID:gKAPj7qa
中川が偽チャンゲ旗揚げするらしい

334 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 12:44:06 ID:6iSUpSVi
自らを「下流」などと卑下している時点で…

335 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 13:25:48 ID:PP48iWA3
アメリカ犬に、経済面で下流とやらに落とされたら、ってことだよ。
腐らず焦らず、精神の安定を保つために、日本人は日本人をやればアメリカやシナなんぞに負けやしないと。
負けるが勝ちにしてみせる。
もったいないを世界に広める。


336 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 14:48:52 ID:6iSUpSVi
上下、勝ち負けなどと、己の立ち位置を相対的にしか認識できない御仁に
この世界を俯瞰できる場所はあるのだろうか…

337 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 15:30:02 ID:PP48iWA3
>336
何がおかしいか、具体的に頼む。

338 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 16:28:20 ID:SiV886aU
新党チャンゲ・・・

中川一派のことをB層に放すときは
新党チャンゲ(笑)

と笑いにもっていって、彼らが移民一千万人受け入れ。
とか、外貨準備高をアメリカサブプライムへ出資しろといったこととか
竹中カイカク大臣が「郵政はアメリカに出資してアメリカに貢献しろ」といった
ダイヤモンドオンラインのページをコピーしておいて
渡すことにしよう。

新党チャンゲの演説会にいったら、ビラをたくさんすっていって
そこにいる人に渡そう。

んなことしたら、つかまるよね・・
つかまるどころか、東京湾に・・・一般市民でも危ないか。おおっこわっ。

339 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 16:37:10 ID:gKAPj7qa
言論で戦う分には捕まらないんでない?
て言うか、ビラ作ったらうpして下さい。

340 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 18:35:31 ID:Zq0wYiwd
294 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/11/30(日) 12:04:03 ID:IoZLW9fP
▼裏で公金処理されたリーマンCDS

 米金融当局はCDSをめぐっても、財政破綻につながる公金の浪費(もしく
は詐取)をしている。私は以前に「CDSで加速する金融崩壊」という記事を
書き、破綻したリーマンブラザーズのCDSの清算時に、いくつかの金融機関
が合計3000億ドル前後の巨額の支払いを義務づけられるのではないか、と
書いた。
http://tanakanews.com/081010CDS.htm

 実際には、リーマン関連のCDSでは、総額60億ドルの支払い義務しか発
生しなかったと、とりまとめ役となった組織(DTCC)は発表した。しかし、
フランスの大手銀行BNPパリバの幹部は、どうみても支払総額は2200億
から2700億ドルはあったはずだと言っている。
http://www.telegraph.co.uk/finance/comment/ambroseevans_pritchard/3211647/Fears-of-Lehmans-CDS-derivatives-haunt-markets.html

 不可解だと思いつつ、しばらくウォッチを続けていると、11月になって
「ニューヨーク連銀が、破綻した大手保険会社AIGを救済するという名目で
AIGに入れた資金の一部は、AIGが引き受け、ゴールドマンサックスなど
の米欧の金融機関が保有していた、リーマンなどが発行した債権にかけられて
いたCDSの保険契約を清算するために使われ、資金はゴールドマンサックス
などに支払われた」という指摘が出てきた。
http://www.gata.org/node/6864

http://ameblo.jp/philodendron/archive1-200811.html

341 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 18:36:31 ID:Zq0wYiwd
305 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/11/30(日) 13:29:40 ID:ASrQDXNA
>>294
CBSドキュメントでアメリカの学者っぽい人が言っていたが、CDSの正確な総計は
分かっていないが、業界団体の「自主アンケート」によるとCDSの規模は数十兆ドルと
いう額に上ると言っていたぞ。これはアメリカ政府の債務合計の四倍だそうだ。

306 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/11/30(日) 13:43:27 ID:KorE3LbO
数十兆ドルって……
そんなキャッシュ、地球状に存在するのか?

307 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/11/30(日) 13:44:02 ID:zeWalMMk
>>306
ないからフェイクマネーって言われるんじゃね?

308 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/11/30(日) 13:47:17 ID:ASrQDXNA
LTCM伝説―怪物ヘッジファンドの栄光と挫折 ニコラス ダンバ

この本は面白い。70年代以降の自由化とともに発展していくデリバティブの
仕組みと概要を知るのにいい。数式を使わずデリバティブ取引の手法をこれほど
うまく説明している本はないのではないか。
古い本だからITバブルや証券化、CDS等の話は出てこないが、現在の金融危機と
本質はほとんど変わらないことに驚く。投資銀行ほどの体力もないのにLTCMは
37倍もの無茶なレバレッジをかけていたと出てくるが、その後投資銀行は似たような
レバレッジをかけて今回の危機にまで至るが・・・。

310 名前:日出づる処の名無[sage] 投稿日:2008/11/30(日) 13:58:05 ID:uwDSfB4B
利慢兄弟もGSもメリル私刑もLTCMと大差なかったわけで今回はそれらが同時に全部吹っ飛ぶ事態。
数十兆ドル・・・、計算上そうなっても「驚ロイター!」はしない。

313 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/11/30(日) 14:00:21 ID:ASrQDXNA
http://www.nuwireinvestor.com/blogs/investorcentric/2008/10/national-debt-tops-10-trillion-new-debt.html
アメリカ政府の負債が10兆ドルを突破したそうだから、40兆ドル以上はあるということだね。

342 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 18:45:17 ID:j3/eGNv1
>>341
“極右”赤子の三つ子神氏の本だと6京円らしいね

343 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 18:56:58 ID:j3/eGNv1
プライマリー優先、ネオリベ政策はついに終焉を迎えるみたいだな
小泉カイカク時代は終わりだ


シーリング撤廃要求で一致=財政健全化に異論−来年度予算編成・自民総務会
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081202-00000098-jij-pol
今後3年間にわたって、概算要求基準(シーリング)を撤廃し、公共事業費の3%削減と
社会保障費の伸びを2200億円抑制する方針も撤回するよう求める内容で、党4役が
近く麻生太郎首相に申し入れる。

344 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 19:32:18 ID:VBjv00Sf
中川(売)がネオリベ売国新党作るって?
へー、そんじゃ最高顧問に小泉純一郎、特別顧問にケケ中が必要だな。
党の顔は小池百合子とゆかりタンかwww

345 :名無しさん@3周年:2008/12/02(火) 19:39:23 ID:j3/eGNv1
>>334
>党の顔は小池百合子とゆかりタンかwww

SAPIOに載ってたが、マジで検討してるらしいぞwww
鋭いねww

346 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 14:57:55 ID:Vyi5Cz6y
自分がアメリカ人でかつ、対日担当者になったつもりでいろいろ考えてみた。
日本のポテンシャルを下げ、アメリカの都合の良い国にするには、
日本社会のアメリカ化しかないと結論を出すだろう。

347 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 15:23:09 ID:OAh0FSxD
>>346
米大使館HPにたしかあったけど、シーファー大使は公演で日米経済統合をはっきりと言ってる。
ようするに、貴殿の言っているとおり米国の望みは日本のアメリカ化。

J・トーマス・シーファー大使の在日米国商工会議所における講演 2007年2月14日
ttp://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20070320-50.html
「略)日米が平和で繁栄した民主的な世界の恩恵を享受する可能性を高められるよう、両国の
経済統合をどのように進めていくべきかについて、いくつか私の考えをお話ししたいと思います。
日米の経済統合を進める措置は、日米の共通の価値観という言葉が単なる美辞麗句ではなく
世界の現状を変えようとする真の決意の表れであることを世界に示す機会を提供するものであ
ると、私は考えます。(中略)ここで、経済統合と、日米が経済統合という課題に取り組むことの
重要性に話を戻しましょう。(中略)米国と日本は、両国の経済統合に向け、ほかの分野でも
まだできることがあります。そして、こうした統合は日米両国にとって好ましい効果をもたらします。
(中略)最後に、引き続き日米両国の経済統合の拡大を阻む障害となっている日本経済の分野
である農業について、お話させていただきたいと思います。
(中略)私たちが勇気を奮い起こして日米2カ国の経済を統合すれば、世界を変えることができ
今後何世代にもわたる人々から感謝されることになるでしょう。今、私たちには実行あるのみ
です。ありがとうございました。 」

348 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 15:29:32 ID:Vyi5Cz6y
J・トーマス・シーファー大使の本音はこれだし
何年か前にトップダウン方式がどうたらとか言ってたのは
あいつらは売国奴か馬鹿のどっちかだな

題名:No.841 アメリカ主義が壊れ始めた
金融崩壊で始まる世界不況、「脱米」で生き残れ!

ビル・トッテン

http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/1187710_629.html

数年前には、私の友人でもあるアメリカの有力議員に向かって、
駐日大使が、「われわれが日本の官僚や政治家にどんな要求を
しても、あいつらは降参する。どんどん成果を上げなければ、
もったいない」と、笑いながら言ったそうです。

アメリカにへつらうほど軽蔑されてしまうわけですが、日本の
官僚や政治家にはそれがわからない。へつらえば人気を得る、
仲間になれると思っている。日本人は本当にかわいそうです。

349 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 15:31:03 ID:OAh0FSxD
あらためてみると、米国の対日政策の目標は明確に経済統合だね。
あまり注意せずに見てたけど、これほど明確に表明しているとわ・・・
要望書のあの事細かな内容も合点がいく。
今年の要望書も農業の項目に重点がおかれてるし。
しかし、いきなり日米経済統合します!なんて日本政府が言ったら
世論がどうなるか想像つかんから政府も言えないんだろな。
そこでいつものように知らしめず頼らしむべし、でメディアも懐柔して
こそこそと経済の統合化をすすめ、事実上後戻りできない次点で表明
する計画なのか・・・。
オバマになってからどうなるか分からんが、要望書の出所はクリントン時代
猛威をふるった(wUSTRだから、この動きは加速されるのかね。
少なくとも、米国の対日政策の核は経済統合にある事をここの住人は
心に留めておいて間違いはなさそうだ。



350 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 16:04:58 ID:tYUdgz+q
>>349
倒産寸前の大企業が優良中小企業を吸収して、
優良企業の黒字を吸い取ろうとしているようだ。

まさに吸血鬼国家、アメリカ

351 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 16:30:12 ID:Bw2dNng2
なに、よくあることだ、規定路線w

ローマが圧倒的軍事力で取り込んだギリシア文化が帝国の拡大とともに世界に広がった、そしてヘレニズムと、w

中学生レベルの豆知識だなw

352 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 16:33:35 ID:WfT4AwzT
ふむ。
じゃあ、将来日本人大統領はあながち夢物語ではないのだな。

353 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 16:51:23 ID:Vyi5Cz6y
官僚ならアメリカの狙いは百も承知の筈、でもアメリカの言いなりになる
どういうチカラが働いてるかを知りたいが、マスゴミは官僚に餌付けされてるから
マスゴミに期待するのは馬鹿だし、この闇に光を当てるには何年かかるのやら
マスゴミは自分で自分の首締めて早く氏ね
簡単なことを無駄に複雑にしてるマスゴミも氏ね

354 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 17:39:43 ID:BVAaIwbH
>>347
>>348

シーファーのACCJでの講演かw

ACCJのパーソン・オブ・ザ・イヤーを見るに、
彼らのエージェント以外の何者でもないね。


355 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 19:36:16 ID:Vyi5Cz6y
マスコミがタブーや自主規制でグレーゾーンを創り出すから
そこにプチ悪人が集まり、各個人が罪悪感を感じない程度に悪さをする
それは社会にとっては巨悪になる。

こんなこと言ったのは誰だっけ?

356 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 20:28:48 ID:VehDgfDF

りそなの会計士はなぜ死亡したか(1) (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-f18c.html

357 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 20:45:10 ID:Q1McKHAp

民主党、、ここでこそ大アピール!!(というか、わたしは民主党員ではありませんが・・・)

小沢さんのことは、ただ単に大きく誤解されているだけです。以下をご参考にどうぞ。

2008/09/01 【ネット中継】小沢代表記者会見 11:00頃〜
http://www.dpj.or.jp/news/?num=13972

この中でまずは 19:00 ぐらいから聴いてみてください。財源の件への質問に対して答えています。

この意気込みをみれば、単純に小沢代表の気迫が迫ってくるのはわかるでしょう。
この辺をみれば、国民的人気は爆発すると思うのですが、マスコミはニュースで
この辺の肝心なところを大きく取り上げないで来たわけです。
小沢人気がなぜ低いのかの原因は、基本的にそこにあるとわかるはずです。

また、今回の「超大連立内閣」の件wも、小沢さんの言ったことはあくまでも「選挙管理内閣」
のことですので、そこのところは勘違いしないほうがいいと思います。新聞の記事でもそうなって
いることは確認必要かと。

民主党:【ビデオ配信】小沢代表、囲み取材発言(埼玉) 16:00頃〜
http://www.dpj.or.jp/news/?num=14643
民主党:「次の内閣は選挙をすることが仕事になる。そうなれば各党も一致するはず」
代表が選挙管理内閣提案 http://www.dpj.or.jp/news/?num=14644


358 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 20:55:55 ID:OAh0FSxD
もう自民だミンスだ、ウヨサヨなんてないってw
経済統合(アメリカ化)に向けて大きな力で動いてるんだよ
小沢がさわいだところで抗えるわけないだろw

359 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 20:59:35 ID:OAh0FSxD
予算編成基本方針を閣議決定 政府
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081203-00000607-san-pol

「重要課題推進枠の活用」などで「果断な対応を機動的かつ弾力的に行う」と明記することで
公共事業費の削減などを抑える方針を盛り込み、歳出抑制の方針を事実上転換した。

 社会保障費は、「安定した財源を確保する必要がある」とすることで、自然増分を毎年
2200億円抑制する方針を事実上修正した。麻生太郎首相は社会保障費抑制分をたばこ
税増税などで補填(ほてん)する考えだ。

 23年度までの基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化という政府目標については
「努力するが国民生活を守ることを最優先し、必要な対応を図る」と後退させた。



小泉、ケケ中時代の終焉だね

360 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 21:13:36 ID:Q1McKHAp
>>357

それからこれが、民主党代表選挙時の記者会見!これも聴いてみてください!!

最後までお聴きになれば小沢さんがどれだけ立派な政治家なのか、認識、理解
することができるでしょう!

民主党・小沢さんの国家ビジョン、日本の腐敗の極みの官僚政治をぶっ壊す!!
小泉が誤魔化しで何もしなかった、本当の改革の本丸だったもの、それこそが
今なされようとしている、これなのです!
                ↓
【ネット中継】代表選挙立候補者記者会見 15:00頃〜
http://www.dpj.or.jp/news/?num=14009


361 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 00:27:55 ID:MUhXG52D
日本がUSAの51番目の州になれば、アメリカ大統領への選挙権が得られて、
アメリカ軍にも正式に駐留してもらえて、いいことが多いと思います。
この際、51番目の州になろう。日本独自の文化は、ハワイと同じで、
伝統文化として地域が伝承していけばいいと思うよ。州は自治権があるし。
国防の問題はこれで解決。

362 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 00:28:55 ID:Ejvhb2RT
>>361←こういう奴が刺されて死んじゃえばいいのに


363 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 00:35:52 ID:5DlViV27
どっかの国アメリカの準州になってなかったっけ?

364 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 07:40:06 ID:0wjOee/W
名を捨てて実を取れるならそれも良いけれど
合衆国憲法に縛られるんじゃろくなことにならないと思うな・・・

365 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 08:11:03 ID:ubutFmfM
>>361
そんなにアメリカ大統領への選挙権がほしければ、
あなたがアメリカへ移住すればいいのに。

国防の問題?
それは、361さんがアメリカへ移住して志願兵になればいい。

366 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 08:15:23 ID:HtmfLmSP
>>365 同意

367 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 10:25:22 ID:mLFTCIri
>>361
植民地の分際で州に格上げされる訳がないだろうけどねぇ。

万一された場合、日本州知事は当然、竹中みたいな奴がなるし、
日本有数の企業群は、アメリカ本土に本社移転させられ税金はあちらへ。

あとは、軍事基地と観光だけが残される。
ハワイや沖縄みたいに。
WASPは有色人種がどうなろうと知ったこっちゃないし。


なんだかんだ、州への格上げ=正社員、植民地=派遣、みたいなもんだから、
正社員になった方が保険の面ではいいんだけどねぇ。

年次改革要望書なんて出されて従ってる日本の立場って情けないけど、
それを報じて、アメリカの植民地だってことを周知にしないことも悲しい。

368 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 12:54:18 ID:mu+bHj8P
∴∵∴∵∴∴史上最凶の売国奴∵。∴∵ ∴∵∴∴∴∵∴
∴∵゜∴∵∴∵,r'"__i,-、_,-'''、∴∵_∴∵∴∵。∴∵∴∵∵∴
∴∵゜∴∵∴ !、_,.-'!_,  、ー、二'''ヾ、,∴∵☆彡∵ ∴∵∴∵∴
∴∵゜∴∵∴/    ケケ___ニ-、_ ヽ 〈`∵∴∵。∴∵ ∴∵
∴∵゜∴∵∴ '-ー===、ニ二,,,,_  ,iヽ,`-ッ∵∴∵。∴∵ ∴∵
∴∵゜∴∵∴ ! '∩,i  、`∩ー` i'  ヽノ∵∴∵。∴∵ ∴∵
∴∵゜∴∵ ,.-'" (__,.._ `l     ヽ、,-'ヽ∵∴<カイカクは正しかったのだ〜
∴∵゜∴∵ (  ー"ノ i `t'   、、   く ノ∵∴<日本が落ちぶれて嬉しいのだ  
∴∵゜∴∵_i、(`ヾiニi´ ̄``'!ニiー'''"iヾヽ ヾ n/)_<これでいいのだ〜
∴∵゜∴∈ ( / ヾ、、  ,-、,...、  ノ   ノ"i ヾツ, ∵∴∵。∴∵ ∴∵ 
∴∵゜∴ " ̄'ー、, `ヾ=、_'ニ二-ー'''"__,..ヽー=' ∵∴∵。∴∵ ∴∵  
   ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ ∴∵∴∵∴∵ ∵∴∵。∴
  (   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ ムチャシヤガッテ・・・
   i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ /
   三  |  三  |  三  |  三  |
   ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪
  三三   三三  三三  三三

369 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 13:28:05 ID:6QFfRMhX
YouTube見ると大阪と東京で情報格差が生まれてるな

370 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 14:24:15 ID:/I9lToTY
ここでも懲りずに地域対立を煽ってやがるw

371 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 15:39:28 ID:6QFfRMhX
マスコミが馬鹿になったのは、たけしの教師が馬鹿になった理論と同じか
マスコミの情報や分析が、ネット情報より上位にならないと崩壊するんだな

372 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 16:15:30 ID:fGPZGfAR
757 :名無しさん@3周年:2008/12/03(水) 09:29:06 ID:4+ZuGQ+9
極左が問題なんだよ。
新左翼系が冷戦構造崩壊後に急進的自由主義に転向したことと
松下政経塾の新自由主義はじつは同根。坂本龍一と同世代の
塩崎恭久みたいな政治家の中に両者が共存してるのを見れば分かる。
(民主党の枝野も松下政経塾出身であると共に極左グループの支持も受けてる)
彼らはスターリンの国家主義、官僚主義を批判したユダヤ系トロッキスト達が
弾圧後、アメリカに移民してネオコンに転向していったのと似た者同士だ。

彼らが駄目なのは新自由主義の上っ面だけ物真似したに過ぎず
経済学的な裏付けまで考えられなかった「低IQバカ」だったということだ。
もし新古典派まで理解してたら、マネタリスト系のインタゲ論に飛びついて
いただろうし、グリーンスパンの失敗も身に染みて理解できたろうが
それすらない。彼らはいま自分たちが何処に立っているのか
すら分からない究極のバカだが、いまだに意味不明な影響力を
左系に及ぼしてる。

373 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 16:38:48 ID:3UXilxtP
グローバルスタンダード的な発言してる奴がいるね。
グロスタって結局アメリカンスタンダードなんだよね。
で、本家本元がメロメロになったわけで…
だからこそ、一昔前の「日本式経営」が光り輝くと思うんだよ。
「年功序列」「終身雇用」のドコが悪いんだって俺は思うんだよね。
誰だって年取るんだし、年取れば金もかかるんだしさ、みんなお互い様なんだよ。
それからバラまきだって、重要なんだよ。
富の再配分機能が政府の重要な役割でもあるわけだ。
医療・福祉・教育など社会保障予算を増額し、荒れ果ててる地方のインフラを再整備し、雇用を促進させなきゃ意味がない。
役人・リーマン・ブルーカラー・ヤクザチンピラまで、みんなに富が行き渡るようにしなければ意味がないんだよ。
古今東西緊縮財政で国家再建した国なんてないんだからさ。
だから自民党改革派(小泉G)や民主党若手の主張なんざ、どう考えてもおかしい。
今更だが、自民党の半分は面従腹背でネオリベ売国やってんだろ?
だったら綿貫亀井が言うようにトットと自民飛び出して国民新党と合流しろよ。
そして民主党若手も小泉Gと合流しろよ。
「ネオリベ売国派」VS「国益擁護派」の最終闘争さっさとやれよ。
小沢も覚悟決めろよ。
そんでネオリベ売国奴とテレ朝からフジサンケイまで全ての売国マスゴミを駆逐殲滅しろよ!
もう時間がねーんだからさ。
麻生も最後ッペで郵政民営化凍結しろや。
どうせ、マスゴミに潰されるんだから最後くらいマトモな仕事やって歴史に名を残せよ。
とにかく、日本再生は「小泉改革否定」から始まるんだからさ。



374 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 17:22:30 ID:CFKjMiPe
そもそも年功序列、終身雇用の何が悪いって、米国産業にとって脅威だから、都合がわるいから、だからなあ
他の理由は後付け
これを壊そうと何年も圧力かけてきたが結局自滅

375 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 17:29:55 ID:6QFfRMhX
理系より文系を優遇して来たのもアメリカの指示だな

376 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 18:03:07 ID:6QFfRMhX
植草一秀の『知られざる真実』: りそなの会計士はなぜ死亡したか(2)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-8be2.html
こういう話をわかりやすく図でモデリングする技法ってないもんなのかね
暇だったら誰か作ってみてくれ

377 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 18:20:32 ID:6QFfRMhX
Electronic Journal
http://electronic-journal.seesaa.net/
これ面白いから読んでみて
篤姫の時代のアメリカの要求とやってること同じだw

378 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 23:37:48 ID:EJ57Ojvl
【海外】米国:9月の食料配給券受給者、過去最高の3150万人超 [08/12/04]
アハハハハ

379 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 23:41:02 ID:RsixRsiz
フードスタンプ

380 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 23:46:22 ID:M9n2T76C
ヘッジファンド業界は3重苦:成績悪化と資金逃避、解散や規制の脅威
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=aAnJAmkl6WV0&refer=commentary
〜同業界は市場混乱と資金逃避、信用逼迫(ひっぱく)のなかで約20年ぶりの苦境にある。
調査会社ヘッジファンド・リサーチ(HFR)によれば、1−9月のヘッジファンド平均成績は
マイナス10.8%だった。このままいけば08年はHFRが集計を開始した1990年以来で最悪の
成績となる。
   
       wwww禿どもざまあwww
    +        ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |  ┬   トェェェイ     | 
     +  \│   `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o

381 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 23:48:22 ID:EJ57Ojvl
イナゴ外人ざまぁw

382 :名無しさん@3周年:2008/12/05(金) 09:32:59 ID:2HQ3roKr
ファンドは他人の金を運用してるだけだから
依託してるとこが危ないんだよ。
年金とかも他人の金を運用してるから、ある意味ファンドだよね。
何兆円損しても、痛くも痒くもないんじゃないかな。
運用成績とか簿価と実際の帳簿の違いに驚いたりして。
国庫負担分とか会社負担分とか言っても、もともとは自分らが
払った税金だったり、労働力だったりするわけだ。




383 :名無しさん@3周年:2008/12/05(金) 10:01:36 ID:dninaalR
構造改革と日米関係の話は、そのうち小説になるだろうけど
日本側の登場人物がみんな3流の人間なのが情けない
今の日本には教養が欠乏しすぎてるな、偏差値バカ教育の弊害ってこの事だったのか
竹中の愚かさを研究すると日本の弱点がよくわかる気がする

384 :名無しさん@3周年:2008/12/05(金) 10:22:09 ID:10RwsesU
なんだか日本は【年次改革要望書】と【経団連】が
動かしているみたい

385 :名無しさん@3周年:2008/12/05(金) 12:08:22 ID:dninaalR
フォーリン・アフェアーズ1999年2月号「外圧と日本の変化」―アイラ・ウォルフ
「外圧は有効である。日本国内に我々が望むのと同じ方向へ向かわせようとする勢力が存在するときに、
外圧はもっともうまく機能」
↓経団連(笑)宮内(笑)

2001年3月19日 森・ブッシュ会談
「不良債権処理を急ぐ」 「不良債権のオフバランス化」


2001年4月第1次小泉内閣 
竹中平蔵 経済財政政策担当大臣
(竹中平蔵← グレン・ハバード← ポール・ヴォルカー← デイヴィッド・ロックフェラー)―副島隆彦


2001年8月(日本プラン)
「不良債権を7年間で半減する。当初3年間で残高増ゼロ、
その後2007年度までに不良債権を半減させる。
この間、不良債権の償却は大手行の収益に任せる。」―柳澤伯夫金融担当大臣


ブッシュ大統領から小泉首相宛ての親書
「再三再四の要請にもかかわらず、不良債権処理を怠り、またしても9月危機を招いてしまっている。」
(対日政策を「不良債権ビジネス」に)


2002年9月12日 小泉首相米ブッシュ米大統領と会談
「不良債権処理を一段と加速させる」
(「日本がもっている国債は売りません」「“いただいた”とアメリカ側は理解している」―森田実)


2002年9月30日 内閣改造、竹中平蔵経財相に金融担当相を兼務
(不良債権処理の問題はすべて竹中大臣に託された。)

386 :名無しさん@3周年:2008/12/05(金) 17:22:30 ID:y4jROtxS
>>384
まんざらでもないかもね。

>>17の要求通りの展開に

社外取締役「義務化」も検討 監視機能の強化へ政府方針
http://www.asahi.com/business/update/1128/TKY200811270330.html

387 :名無しさん@3周年:2008/12/05(金) 20:19:04 ID:+7yL0zA4
コンビニにアルコールを置くようになったのは要望どおりだが、
薬のネット販売もそうだったっけ?
厚労省が薬のネット販売を規制しようとしていて、業者がいま反対している。
かぜ薬とかの大衆薬ぐらいネットで買えてもいいと思うが、
それも禁止するというのはどうなんだろ。
厚労省の規制理由は、大衆薬であっても対面販売以外は禁止ということだが、
もっと別の、それなりの理由があるのかね。

388 :名無しさん@3周年:2008/12/05(金) 20:42:36 ID:dninaalR
>>387
薬の第一種を第二種に移行させて医療費を安くさせるためかな
そのためのネット販売規制かな
狙いがよくわからんな

389 :名無しさん@3周年:2008/12/05(金) 20:53:19 ID:dninaalR
第一類医薬品だった

390 :名無しさん@3周年:2008/12/05(金) 21:20:32 ID:a/A9/EDz
厚労省は無能とか言い様が無い事ばかりしてるからな。

391 :名無しさん@3周年:2008/12/05(金) 21:24:54 ID:pN3c0lq5
でも、薬のネット販売許可で得するのは外資族ばかりだな。

392 :名無しさん@3周年:2008/12/06(土) 11:10:06 ID:0nXp2KYe
ビッグ3救済後に考えられる案。
軽自動車優遇税制の撤廃。
排気量区分による自動車税の大幅見直し。
自動車重量税の緩和。
これで大排気量のアメリカ車が日本でも売りやすいように持って行く。
同時にGM傘下のデーウ等、軽と競合する韓国製小型車の拡販を狙う。

393 :名無しさん@3周年:2008/12/06(土) 12:12:09 ID:Ut/KKZyN
西部邁氏の名演説1
http://jp.youtube.com/watch?v=7qe_WtzbkcA
西部邁氏の名演説2
http://jp.youtube.com/watch?v=b37ymYot-gc

394 :名無しさん@3周年:2008/12/06(土) 12:27:25 ID:oGOG8dDR
>>392
>自動車重量税の緩和。

そんな発言が閣僚からあった記事をどっかでみた

395 :名無しさん@3周年:2008/12/06(土) 12:33:03 ID:oGOG8dDR
あったw

自動車重量税など軽減
ttp://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20081205ve01.htm
 与党は4日、2009年度からの道路特定財源の一般財源化に伴い、自動車重量税など
「自動車関係諸税」の税負担を3年程度、軽減する方針を決めた。

396 :名無しさん@3周年:2008/12/06(土) 13:42:24 ID:Ut/KKZyN
西部邁氏の心境は、人生なんてあっけないが
何かの縁で同一時空、同じ国家、同じ歴史や文化を共有してんだから
どうにか、すんべぇ〜ってことだな

397 :名無しさん@3周年:2008/12/06(土) 14:30:23 ID:Ut/KKZyN
竹中の発想のベースになるのは、たぶんゲーム理論なんだろうな
でも国政に携わる人間はそれじゃ困るんだよな
戦前の日本人は、そのことをわかっていてナンバー校でエリートを養成したんだろうな

398 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 00:19:35 ID:D21j9252
>>386
俺は、社外取締役など逆に禁止すべきだと思う。
たまの取締役会に出席するだけで、常勤取締役の6割ほどの給料が貰えるらしい。
それを7つも8つも兼任してる「名士」がいる。(一部は、政府のナントカ諮問会議の委員もやっている)
公務員の天下りより悪質だ。
そんな人件費があったら、平社員に回すべきだ。

399 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 01:08:27 ID:6KWLBxON

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081202-00000222-jij-int



へんな運命の扉が開いている。

開戦5年前に日系人収容を検討=F・ルーズベルト大統領覚書
12月3日2時32分配信 時事通信


 【ワシントン2日時事】1941年(昭和16年)12月8日(米時間7日)の日米開戦に先立つ
5年前の36年(昭和11年)、フランクリン・D・ルーズベルト米大統領が対日有事を想定し、
ハワイの日系人を強制収容所に収監する計画を検討していたことが2日までに、
ニューヨーク州ハイドパークの同大統領図書館に保管されていた極秘の覚書から分かった。
 日系人強制収容は、日本海軍機動部隊によるハワイ・オアフ島パールハーバー
(真珠湾)奇襲攻撃に衝撃を受けたルーズベルト政権が「戦争ヒステリー」という
異常な心理状態で、軍主導で急きょ実施したとするのが通説だが、同大統領は
極めて早い段階で対日戦争を意識し、日系人隔離を自ら構想していたことが判明した。
 覚書は海軍作戦部長にあてられたもので、36年8月10日付。
関西学院大学非常勤講師の藤岡由佳氏(日米政治外交史)が入手した。
同氏によれば、覚書は80年代に米国研究者によって発見されていたが、
これまで日本の研究者には知られていなかった。
 この中で、ルーズベルト大統領はハワイにおける日本側の秘密情報活動へ
の危機感を背景に、「わたしに明確な考えが浮かんだ。
日本船舶・乗組員に接触するオアフ島の日系人の身元を極秘に洗い出し、
有事に際して強制収容所に最初に送り込む特別リストに氏名を記載しておくべきだ」と
提案している。藤岡氏は「日系人収容は大統領自身が主導した可能性が出てきた」と話している。 



運命。だだだだーん。

400 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 21:05:58 ID:s0s4SM7f
>>398

株価が上昇して、問題なければウハウハだけど株主代表訴訟の賠償金支払いのような時も
平等に負担することになるらしいよ。

401 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 22:38:37 ID:O+/00G2v
今サキヨミで年次改革要望書の文字が見えたけど、またやるのか?

402 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 22:48:33 ID:O0qLE4va
また年次改革要望書きたぞ

403 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 22:49:25 ID:hzjvnz2n
キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ !!

404 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 22:50:59 ID:C1ShbMYk
フジテレビ

405 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 22:51:55 ID:PfjO2DwF

弱い政治家しね

406 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 22:54:19 ID:EhAu5P/m
またしても、どういう狙いなんだ?

407 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 23:03:37 ID:sKL3UtRN
確実にアメリカの支配力が弱まってるな

408 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 23:05:21 ID:sKL3UtRN
郵政民営化も批判してるw

409 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 23:08:09 ID:hzjvnz2n
オヅラGJだったな

410 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 23:11:04 ID:sk9pkX6Z
意外とインパクトなかったな、オヅラさんも元気よかったし

411 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 23:13:23 ID:eE5+valO
サキヨミで年次改革要望書!
ヨウツベでうp タム。


412 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 23:26:44 ID:PVrL/A5k

蛆テレビ「優良スポンサーだったアリコが潰れたので、年次改革要望書について報道しま〜す!^^」


サブプライムでアリコが実質潰れたので、今頃になって「年次改革要望書」についての報道を行う蛆テレビw
しかも、「前回の放送に対して多くの反響を受けた」的な自画自賛ぶりw
敵が弱まって初めて敵を叩くチキン蛆テレビw
創価学会の悪事についても触れよ 蛆テレビさんよ〜


413 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 23:37:22 ID:ZzmE5PFI
>>412
池田田吾作専制が亡くなられたらやります


414 :名無しさん@3周年:2008/12/07(日) 23:53:02 ID:4NtmMR6s
ここにいる人達は結構年齢が高い人多そうだな。
馬鹿な俺でも日本の危機を改めて感じたよ。

いつになったら日本は明るくなるのかな



415 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 00:14:03 ID:o6IvuOIA
サキヨミはちゃっかりやるなw

416 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 00:41:39 ID:dfboAscU
くそ、見逃した。
まさか第2弾があるなんて夢にも思わなかったw

417 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 09:03:46 ID:KiiTeq0Q
>>395
代わりにCO2排出量によって税負担を増やす。

(実質、低所得者が持つ、軽自動車で)

418 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 13:48:51 ID:nVmGeTeo
昨日のサキヨミうpされないね

マスコミが創り出す死角を破壊すれば、悪い奴は隠れられなくなる
だから、可及的速やかにマスコミを崩壊させたいがいい方法が見つからないな
ネットの草の根だと時間が掛かりすぎる

419 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 14:26:17 ID:ytX4+C3J
やったのが急だったからね〜。

420 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 16:24:39 ID:nVmGeTeo
りそなのブログ読んでも経済用語や税金用語を知らんから、頭の中にイメージが展開しない
あれだな、金融恐慌でアメリカのやった政策と竹中先生のやった政策を対比させれば
竹中先生の偉大な業績が庶民に理解されるってことだな

421 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 17:08:33 ID:gYB8cAvl
日本は選挙の票が心配で肝心な改革をするにしても、骨抜きか、えらく時間がかかる。
バブルの後始末に10年以上かかったように、政治が遅い。
アメリカは、同盟国だし世界経済の牽引車でもある。アメリカの国益は日本の国益である。
日本がぐずぐずして何も決められないことは国益に反する。アメリカにどんどんつついて欲しいものだ。

422 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 17:22:43 ID:iEkGlLPJ
>>420 >>421
甲子園の一塁側で阪神ピンチの展開で、中日の応援を大声でする男。


423 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 17:28:54 ID:nVmGeTeo
>>421
日本の善はボトムアップ!そのことはアメリカが一番知ってる

「自国の善をもって自国の悪を討つ」
いかなる世、いかなる国といわず、改造または革新の必要は、国民的生命の衰弱・
退廃から生まれる。生命の衰退・退廃は、善なるものの力弱り、悪なるものの
横行跋扈することによる。故にこれを改造するためには、国民的生命の裏に潜む
偉大なるもの・高貴なるもの・堅実なるものを認識し、これを復興せしむること
によって、現に横行しつつある邪悪な打倒しなければならぬ。

簡素に言えば、改造または革新とは、

自国の善をもって自国の悪を討つことでなければならぬ。

それは他国の善なるごとく見ゆるものを借りてきて、自国の悪に代えることであってはならぬ。

かくの如きは、せいぜい成功しても木を竹につぐに止まり、決して樹木本来の生命
を更新するではなく、これを別個の竹たらしむるに終わるであろう。
(大川周明『日本二千六百年史』1939年)

424 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 19:14:37 ID:nVmGeTeo
http://electronic-journal.seesaa.net/
これ読んでりそなの闇がどういう事かやっとわかった気がする
植草先生のは問題があるのはわかってもバカには難しい
竹中の書いたシナリオ凄いが、
善から出発しないものは最終的に墓穴を掘ることになるんだな

425 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 21:19:57 ID:yigvscju
チェンジなき国は後退するのみ、時代は動く、何時までも君たちのようでは、未だに徳川政権だろうよw
どんどん改革して、規制改革したら良いんだよ。

426 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 21:36:40 ID:dfboAscU
そんな一般論で語られても。
改革した方がいいこともある。
頑固に今のやり方を貫く方がいいこともある。
その基準は、もちろんアメリカの意向などであってはいけない。

427 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 23:49:58 ID:M6olbYBZ
サキヨミGJ



428 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 23:59:10 ID:iq6KuCR6
テレ朝あたりでエグイやつをやってくれw
もう日本人全ての常識にしたほうがいいと思うぞ。

NHKあたりは重厚な年次改革要望書特集を組んでほしい。


429 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 10:59:18 ID:7KEK3uUh
第163回:人間の価値を金で測る「クレジットスコア」導入に大反対する
経済アナリスト 森永 卓郎氏
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/163/

430 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 11:28:32 ID:7KEK3uUh
クレジットスコアとは、いわば個人の信用評価点で、個人ごとに300点から850点の点数がつけられている。

クレジットスコアは、個人の格付けと考えると分かりやすいだろう。点数が高ければ優良顧客であり、
低ければ信用力の劣った客である。だから、銀行で住宅ローンを借りたくても、
クレジットスコアが一定以上ないと受け付けてもらえない。

厄介なのは、いったんクレジットスコアが落ちると、社会生活がスムーズにいかなくなっていくことだ。
新たにクレジットカードがつくりにくくなったり、金利が高くなったりという悪循環を繰り返し、ますます暮らしにくくなってしまう。
米国の格差社会をつくっている一因と言っても過言ではない。

そして、今年の年次改革要望書では、このクレジットスコアを日本にも導入せよと要求しているのだ。

では、なぜ米国政府はそのような要求をしているのか。
それは、外資系金融機関が、日本の膨大な個人資産を狙っていることと深い関係がある。
つまり、クレジットスコアを導入することで、外資系金融機関に対して、
日本の消費者金融市場へ参入しやすくするわけだ。
なぜなら、そうした外資にとって、日本市場参入への最大の壁になっているのが、
個人の信用情報を得にくいという点にあるからだ。

外資系金融機関が日本の膨大な個人資産に狙いを定めているのは間違いない。
そして、それと同じ目的を持っているのがクレジットスコアの導入要求なのである。

これまで年次改革要望書に書かれてきたことが、片っ端から実現されてきたことも事実である。

431 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 11:34:16 ID:9E/rlKKd
年次改革要望書に従うことに暗に国民的コンセンサスがあるように思いますw

というのも年次改革要望書の内容以上に国益に叶う方向性が考えにくいからなのですw

てゆうかとっとと改革しろと、w

432 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 11:59:48 ID:zPZZ0xvQ
>>431
外人メイドを保護するのが国民的コンセンサスか?


433 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 12:04:46 ID:7KEK3uUh
>>431
マスコミはなぜ年次改革要望書の存在をタブーにしたかったのでしょうかw
改革、改革と騒いでも何も改革なんてしてないし
真の改革は日本のポテンシャルを上げるもので
構造改革はアメリカのために、日本の大事なものを失っただけの日本史の汚点だ
アメリカの真似すれば金が儲かる仕組みは崩壊したし
今は日本自身で、何をすべきかを考えるときだと思う。

真の改革の手順は
@マスコミを潰し、タブーや自主規制の死角に隠れて奴等を表に引きずり出す。
A官僚組織を破壊する行政改革
B外交でアメリカや他国とケンカができるようにする外交改革
C外交は戦争の延長なので、原子力潜水艦で核武装

434 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 12:16:57 ID:hKNIqQcs
麻生が小さいことでいちいち叩かれるのは、小泉改悪修正派だからだろう。
アメリカ企業の利益に沿って世論誘導をするマスゴミは話にならない。

435 :民主党は党そのものが外資族だね:2008/12/09(火) 12:45:00 ID:tb8WwYaN
【政治】 民主党 「国民、完全に麻生政権を見放した」「民主党には政権担当能力ある」「渡辺氏ら、自民党出て。民主党はウエルカムだ」
★「国民は政権完全に見放した」野党が攻勢強める構え
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228702281/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081207-00000047-yom-pol

436 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 12:52:57 ID:+7hZ9Tn0
郵政民営化で意見募集=政府

郵政民営化への評価や今後の期待について、一般から意見を募集すると
発表した。締切は12/10の正午到着分までです。

http://www.yuseimineika.go.jp/iinkai/pub/081110/pub_comment.html

437 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 12:56:02 ID:zPZZ0xvQ
>>434
だろね
馬鹿ナベ、中川秀のお動きをみればそう予想できる
あいつらはまさに小泉の下で力をつけて来たからね


438 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 13:04:20 ID:+7hZ9Tn0
郵政民営化に関する意見募集について 
実施中


平成20年11月10日
郵政民営化委員会




 意見募集の目的
郵政民営化委員会では、3年ごとに郵政民営化の進捗状況について総合的な見直しを行っています。
 今後、当委員会の意見を取りまとめることとなりますが、ついては、その際の参考とするため、国民の皆様から意見を募集します。



439 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 13:11:06 ID:j7V7iaRi
>>437
渡辺に色々吹き込んでるユダヤの顔がリアルに想像できて笑える
いつの時代にもこういう使いやすい馬鹿っているよね

440 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 13:47:19 ID:esmCNq1P
>>434
じゃあ過去の例からすると、麻生はスキャンダルにはめられるか、小渕みたいに暗殺されるかも。

441 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 14:09:01 ID:oQcnxkvM
2年ぶりに要望書読みに来たけど、ますますひどくなってる
これはもう日本を中国とアメリカで占領しあいっているとしか思えん。

442 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 14:18:20 ID:LjU5N00S
東洋経済がこんな記事書いてるなw

不景気でも業績拡大! 大手共済の知られざる実力を探る(1)
http://www.toyokeizai.net/business/industrial/detail/AC/5975d8b359dbd0bf611d750748a9cb95/

443 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 14:47:39 ID:7KEK3uUh
埼玉県民共済は家も建ててて
大工の工賃をケチらないから丁寧な仕事で評判がいい

444 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 16:32:52 ID:hKNIqQcs
アキバの事件も、麻生さんへの脅迫…とか、思わず考えすぎてしまう。

445 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 17:16:24 ID:8QKYUWZy
アメが力を地に落ち麻生が良い方向に舵を切ったと思ったら
改悪党の残党とマスコミが民主に鞍替えしてまだ改悪しようとしてるな...

446 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 19:56:00 ID:zPZZ0xvQ
>>441
だよな
去年にくらべて「何年何月までに改正しろ、何年何月までに対処しろ、何年何月までに
専門委員会つくって検討しろ」これ多すぎ
過去の要望書みてもこれだけ多岐にわたって期日まで決めて要求してきたのは初めて
日米経済統合に向けて強行になってきてる
このまま事実上の米国の州になるか、それとも踏みとどまって独立国家としての
未来を見出すかの岐路立たされるだろな
それはあと2,3年内だろ
これだけの圧力は政権交代云々のレベルで対応できるものじゃないよ


447 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 19:59:19 ID:A+Bf7imc
>>446
小泉以降、日本も新自由主義にかぶれて自分達にとって都合いいムードが形成されてきたから調子に乗ってきたのかもしれんぞ。

448 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 20:04:12 ID:7KEK3uUh
このスレ過疎ってるし、日本人は本当の馬鹿なんだと最近気がついた

題名:No.841 アメリカ主義が壊れ始めた
金融崩壊で始まる世界不況、「脱米」で生き残れ!

ビル・トッテン

http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/1187710_629.html

数年前には、私の友人でもあるアメリカの有力議員に向かって、
駐日大使が、「われわれが日本の官僚や政治家にどんな要求を
しても、あいつらは降参する。どんどん成果を上げなければ、
もったいない」と、笑いながら言ったそうです。

アメリカにへつらうほど軽蔑されてしまうわけですが、日本の
官僚や政治家にはそれがわからない。へつらえば人気を得る、
仲間になれると思っている。日本人は本当にかわいそうです。

449 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 21:21:27 ID:7KEK3uUh
何で政治家はアメリカを怖がるんだろうか
脅迫など外交の挨拶みたいなもんだろうし、日本の上の方の人間は何を考えてんだ
さっぱりわからん

450 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 21:31:13 ID:utBrS5LB
麻生自身の言葉で小泉改革は間違いだった、と言わないことにはなぁ
割れるのは覚悟の上でやれよ

451 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 21:37:42 ID:SeHvogOA
何も考えてない、或いは考える能力が無いんじゃないか?。
無能によって起きた出来事を悪意と誤認するのはまずいんだが、
もう、なにがなんだかさっぱり判らん。

452 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 21:42:05 ID:7KEK3uUh
日本の主権がアメリカにあるのなら、北方領土の日みたいに、
こんなの作ってみればいいのにな

主権の日
「日米関係の不平等に対する国民の関心と理解を更に深め、
主権返還運動の一層の推進を図るために制定された記念日。12月8日。」

453 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 23:15:45 ID:H89G2zwp
>>449
実際に消された政治家がいたからなぁ・・・

454 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 23:43:16 ID:oCQtmWYi
この前も元官僚が嫁さんごと消されたし

455 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 23:56:49 ID:eBvt1DyJ
      ∩___∩
      | ノ \  /ヽ
     /  ●   ● |
     |    ( _●_)  ミ酷いクマ!おちおちさらせないクマ
    彡、   |∪|  、`\    
   / __  ヽノ /´>  ) )) ガンッ
 ̄ ̄(___) ̄ ̄ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              _____      \
             |\____\      \
              | |========|
            _|  |oo=======|              
            |\\|___________|\
       <今年の年次改革要望書の中身は・・・

456 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 23:57:49 ID:n0HUj2+Q
●◎● ねらーの妄想より深かった!? 「元厚生事務次官殺傷事件」の闇 ◎●◎
「消えた年金」に対する口封じ説までは、お前らご承知の通りだが、さらに怪しいネタが出てきた。
殺された元次官は、臓器移植法制定時の次官である。当時から、闇の臓器ビジネスの噂は後を絶たなかった。それが本当なら、非常に大きな闇組織が関わっているはずで、上の方には有力政治家もいるだろう。元次官が、何かを告発しようとしていたとしたら・・・
また、件の国籍法改正は、臓器売買をしやすくするためという説もある。
事件のタイミングから「国籍法から目を逸らすための工作」だという説があったが、もっと直接的に国籍法と繋がっている可能性がある。
「沖縄密約事件告発」の元役人が、妻の死を契機に「もう守るべきものがなくなったから」と告発に踏み切ったことを思い出す。故山口氏の妻は、今春、がんの手術を受けたばかりだという。
不謹慎だが、「守るべきものがなくなる前に」と、決行を急いだのかもしれない。
もう一つ蛇足。
清和会=外資族どもは、小泉竹中改革路線への批判をかわすため、もの凄い勢いで官僚悪玉論をぶち上げている。構造改革批判を、無理やり官僚批判に向けさせるには、ワイドショーを独占するほどのショッキングなニュースが必要だった。
事実、世間の目が、良くも悪くも霞ヶ関に集中した途端、いつもの顔ぶれが官僚批判を始めた。
竹中(笑)が連日、テレビで「更なる改革」をがなり立てているのは知っての通り。各総合雑誌の1月号では、竹中(笑)や猪瀬(笑)らが、手分けして官僚批判を執筆。

457 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 01:39:16 ID:DDaYrxsg
最近話題の「国籍法」改悪問題。これには左右問わず批判が集まったのに、ろくな議論もないうちにあっけなく成立してしまった。
左派の中には城内実の改悪反対に激昂する向きもあったらしいが、田中康夫も批判していることに留意するべき。
無放縦な済し崩し移民による国柄の喪失、格差拡大、性欲目当ての幼児売買推進、
どうも政策の成立過程が「要望書」系と同じ匂いがする。
少子高齢化にそなえて労働力を補う移民1千万人計画なるものが、
中川秀直を中心とした自民党議連によって推進されていることと関係ありそう。森永卓郎によると亡国の政策。
「要望書」との直接的な因果関係は定かではないが、推進役(中川・財界)、(産経新潮以外の)マスコミにおける扱い等々を考えると、
「要望書」参謀本部たる「経済財政諮問会議」及び彼らとマスコミ中枢部との談合組織「財政制度等審議会」が動いたと考えるのが自然だろう。

自民党が結局は造反者0棄権1で、反対したのが国民新党と新党日本と平沼くらいというのも


458 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 01:56:47 ID:x6UlGsIA
要望書は内政レベルでのネオリベラリズムの定着を狙ったもの。
国籍法は更に先を見据えたものだ。

ヒト、モノ、カネの国境を越えた自由な移動とそれによる経済成長こそアメリカの真の目的。
カネの異動はアメリカ自身の詐欺行為によって失敗したがな。  
おそらくヒト、モノでも失敗し、世界に壊滅的被害を与えるだろう。
今、WTOで交渉中だろ? 例外品目8%から4%へってやつ。
つまり関税障壁と補助金政策の廃止を求められている。  これは確実に日本の農業を殺す。
自給率アップなんて夢のまた夢。  適地生産主義はWTO、いやアメリカの理念なのだよ。
この考え方をヒトに適用するとどうなるか。  特にITの世界で顕著だが、オフショア、アウトソーシングなんてのがあるだろ?
最も最適な場所で開発し(インド)、もっとも最適な場所に間接部門を集約(中国)という流れになりつつある。
これはWTOの適地生産主義をヒトに適用したものといえる。
失業者があふれるだろう2009年にオフショア、アウトソーシングが進展すれば職業そのものの海外流出が進み、
失業問題をより一層深刻なものにするだろう。


459 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 08:31:33 ID:ade0KAFn
>>436
リンク先を見てきたが、

「5 留意事項
(1) 提出者名やその属性に関する情報は公表いたします。
ご意見は内容別のカテゴリーに分類するため、提出者名と直接リンクすることはありません。 」

と書かれてあったのを見て、躊躇してしまった・・・orz

どうして、提出者名を公表する必要があるんだ?
アメリカからの”監視”に必要だからか?絵主論とか・・・。

460 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 09:16:48 ID:dxGf+Gqs
自公内の麻生叩きは小泉カイカクからの路線変更が理由、の傍証になるニュース

内閣支持率急落…郵政民営化の集いに小泉氏現る 自民迷走に公明イライラ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000608-san-pol
郵政民営化見直しにシビレを切らし、小泉純一郎元首相も久々に表舞台に登場。
さまざまな議員連盟が乱立する中、反麻生、親麻生の両派が名を連ね、牽制(けんせい)
しあう動きも広がり、党内の人間関係はより複雑化しつつある。

461 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 11:29:54 ID:Ua2ByM6F
この間のサキヨミを見ました。
「日本は先進国を辞めろ」、「日本人皆殺し」
というのがアメリカの望みです。
来年からアメリカ民主党政権なのでもっとエス
カレートします。ズタズタにするどころでは済
まされません。日本は再起不能になります。
あっそうそう、日本からアメリカへ要求するの
もあるじゃないですか。「日本からアメリカ大
使館をなくせ」、「消えろ駐日アメリカ大使」
って要求すればいいじゃないですか。日米同盟
?すでに終了です。

462 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 11:33:21 ID:TIlIonbe
なんだかよくわからなかったけど、とにかく麻生が郵政民営化反対
なので、マスコミに叩かれているという事はわかってきた。


463 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 11:38:37 ID:P5H5ACh6
郵政株を現金に換えたい奴がいっぱいいるんだろ

464 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 11:41:33 ID:fY45mTs8
463意味不明、郵政の株を公開したら、買いたい奴がいるんだろ?の間違いかw

465 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 11:43:35 ID:Hdjz0dCz
小泉が今頃になって、郵政民営化見直しを必死で阻止
そんな事してる暇があったら、日本をこんなにしてしまった事を国民に謝罪して下さい。
小泉の代わりに殺された人がいるというのに。

466 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 11:45:32 ID:g8xH5Me5
サキヨミの頭だけがうPされてた

2008年版 年次改革要望書
http://jp.youtube.com/watch?v=5dSt5G5aq64
2008年版 年次改革要望書
http://katzeone.blog7.fc2.com/blog-entry-81.html

467 :774 @:2008/12/10(水) 12:40:15 ID:dxGf+Gqs
去年に続き、ことしの要望書の気になる点を適当に抜粋してみた。
ど素人なんで異論もあるだろけど大目に見てねw

>通信
>II. 支配的事業者に対する競争セーフガード措置の強化
>II-A-3. 接続料収入がNTT東西間の内部相互補助の財源として使用されないようにする。

 郵政事業と郵貯、簡保について同じ事を言ってたね。NTT分割の徹底を望んでるらしい。

>III. 融合サービスおよびインターネット対応サービスに係る規制の枠組みの構築

 ここでもIPテレビや新規融合サービスに対して透明性、参入機会の自由化を求めてる。
 あいかわらず細かいね、というか抜け目ない。

>情報技術
>III. 政府のIT調達改革
>III-A-2. 2009年3月までに、各情報システム調達に関し、各府省庁が、入札告示や調達
計画およびその詳細などの情報を、入札告示から1週間以内に日本政府の情報システム
調達に関するオンライン・データベースに提供することを義務付ける。この情報を日本政府
のウェブサイトで公開し、データベースを毎週更新する。
>III-A-3. 客観的な評価を推進し確保するため、幅広い専門家から成る評価委員会を設置

 ここら辺の法制化、委員会の設置に注目だな。




468 :774 A:2008/12/10(水) 12:41:52 ID:dxGf+Gqs
>III-B. 日本版バイ・ドール制度の適用拡大 すべての府省庁が2009年までに2007年4月
に改正された産業技術強化法を実施することを義務付けることにより、政府支援プログラム
を通じて開発されたソフトウエアに係る知的財産権を請負業者が所有することを可能にする。
経済産業省の公表した標準契約書の関連条項を採用し、ベンダーおよび各府省庁の権利
と義務を明確化することを、すべての府省庁に義務付ける。

 一部話題になっていた請負業者の知的財産権所有の問題。素人なんでよくわからんけど
 中小請負業者にとっては朗報か。以降の提言を見るとなんか大手ベンダーと政府との関係
 を透明しせい、という事か。

>V. ITと電子商取引の政策立案
>V-A. (略)政府が任命したすべてのITおよび電子商取引に係る諮問機関への民間部門の
参加を促す。少なくとも4週間の意見募集期間を設ける。

 いずれ専門諮問会議かつくられ、意見募集が4週間行われるだろうw。その時は、あ!あれだ!
 と思ってくださいw。

>VI-A-3. 起訴する際に必要な権利保有者の同意要件を廃止し、警察や検察側が主導して
著作権侵害事件を捜査・起訴することを可能にする、より広範な権限を警察や検察に付与す
ることを引き続き検討する。

 うはww、きたぞきたぞwwネラー涙目。権利者が申告しなくても警察、検察の自己判断で
 捜査起訴されちゃうぞw。

469 :774 B:2008/12/10(水) 12:42:40 ID:dxGf+Gqs
>VI-C. 著作権保護の制限や例外の提案 およびその他の著作権関連事項の提言
>(略)注目すべき課題は、コンピュータ・プログラムのリバース・エンジニアリング、検索エン
ジンの侵害に係る法的責任、そして、科学、技術、医療、教育出版に影響を与える例外など
であるがこれに限定されない。

 米国の競争力ある分野での著作権保護を範囲を限定せず、しっかりやれよとの由。


>医療機器・医薬品
>T. 医療制度の変更への意見提供
米国は、日本政府とその諮問機関に対して、医療制度の変更を導入する前に、可能な限り
早い段階で、改革案について米国業界と意見交換を行い、またすべてのレベルでその意見
を十分に考慮するよう求める。

 内政問題である医療制度を変更する場合、すべてのレベルで米国にお伺いをたてろとのご
 意向ですw。

470 :774 C:2008/12/10(水) 12:43:27 ID:dxGf+Gqs
>II-A-2. 米国製薬業界の代表を中医協の薬価専門部会の委員に選任する。

 きました、きましたw。薬価決めるのに米国業界代表をいれろとw去年にもましてきついで
 すなw。米欧間でこういう事って行われているのかな。

>II-A-4. 革新的医薬品の価値を損なう毎年の価格改正を控え、革新的新薬の導入を促進さ
せる。

 まあ、すごい要求ですな。新薬の価格決定も新薬の価値を損なわないように都合しろ、との
 事ですかw。
 そして新薬(ご周知の通り、米業界がはるかに強い)をどんどん買いなさい、と仰せです。

>II-A-8. 新薬の処方期間を基本的に30日まで延長し、新薬が市場に出回ってから6カ月後
に、30日を限度とする処方期間を終了する。特定の安全性に関する懸念により、新薬の処方
期間を30日未満とすべき際には、透明で科学的根拠に基づいた方法により決定する。

 新薬の規制を緩和し規制する場合は根拠をあきらかにせい、という事か。

471 :774 D:2008/12/10(水) 12:44:43 ID:dxGf+Gqs
>II-B. 医療機器

 なんか素人にはよくわからん内容だけど、微に入り細に入り細かく提言(要求)してます。
 価格引下げの割合数字から倍率、機能分類のグループ分け、画像診断業界の中医協の
 分科会へ直接意見表明の機会提供、体外診断薬に関する保険償還に関する事項につい
 て米国業界と密接な協議等々。想像以上ですな。米国様も必死ですw。

>V. 医療機器・医薬品の規制改革と関連問題
>III-A-3. (略)新薬の審査時間の短縮を図る。
>III-A-5. 2012年までに、新薬の承認申請に関して厚生労働省の最終承認までの審査期間
を2カ月以内に短縮する。
>III-A-6. 承認後の変更に関する審査期間を国際的な基準である3カ月に短縮する。

 新薬についてはとにかく、審査期間、承認後変更の審査期間をもっと短縮しろとの事。
 これをこのまま受け入れたら薬害の危険性は大丈夫なんだろうか。

>W. 血液製剤
>IV-C. 血液製剤の製造や構造の変更の一部変更に関わる承認の迅速化を図り、審査の
効率性を向上させる。

 迅速化、効率化のあまり薬害が発生しないようにして欲しい。

472 :774 E:2008/12/10(水) 12:45:32 ID:dxGf+Gqs
>V-B. 健康食品安全規制
>V-B-1. 政府主催の研究会や検討会に委員として参加する機会を与える等、健康食品の
安全性に関する規制を整備するに当たり、米国業界を含む業界、およびその他の利害関係
者が意見を述べる有意義な機会を提供し、透明性を向上する。

 日本国の規制を整備するのに日本だけで決めてはいけないのでしょうか?その国に合わ
 せて商品開発するのが正しい手段のような気がする。

>Z. 化粧品および医薬部外品
>Z-B-1. 化粧品に関して、「乾燥によるシワを目立たなくする」等、科学的データに裏付け
されている効能を、現行の承認済みの効能表示の範囲内において追加表示を認める。

 ワロタwwwDHC狂喜wwwドモホルンリンクル完全勝利ww、再度確認しますがこれ、外交
 文書ですw

>Z-C-3. 厚生労働省のウェブサイトを向上させ・・

 厚生労働省のHPはセンスない、とお怒りです。

473 :774 F:2008/12/10(水) 12:46:27 ID:dxGf+Gqs
>金融サービス
>I-C. 確定拠出年金
>(1)非課税拠出限度額を月6万円まで引き上げる。
>(2)被雇用者拠出を認める。
>(3)特別な事由がある場合、60歳前の積立金への早期アクセスを認める。
>(5)公的部門の職員に確定拠出年金制度を導入する。

 来ました、確定拠出年金。拠出限度額引き上げ、被雇用者拠出許可、60歳前の積立金
 アクセス公民への導入が柱の様子。

>競争政策
>I. 独占禁止法(独禁法)の順守および抑止力の改善
>I-A-1. カルテルおよび談合行為に対する課徴金算定の基礎となる基準を、少なくともその
謀議において主導的役割を担った企業については、違法行為に帰する売上高の最低15%
に引き上げる。
>I-A-2. 最後に違反行為を行った日から3年間という現在の排除措置命令および課徴金納付
命令の除斥適用期間を5年に延長する。
>I-A-3. 独禁法第89条における違反行為に対する懲役期間を最長3年から5年に延長し、か
つ除斥適用期間も5年に延長する。

 独禁法のさらなる厳格化、厳罰化の要求。諸外国にくらべてどの程度のものか気になる。

474 :774 G:2008/12/10(水) 12:47:15 ID:dxGf+Gqs
>II. 公取委の行政および審査手続きの公平性および透明性の改善
>II-A-1.(略)事後審査型審判制度の全体的な見直しを2008年度末までに終える。
>II-A-2. 2008年度末までに公取委の審判規則を以下のように改正する。

 年度末にかけて公取委制度、運用の見直しが行われる予定ww

>II-B. 公取委における審査手続きの公平性を向上させる。
>II-B-1-d. 公取委から与えられた証拠を翻訳する必要性を考慮し、公取委から命令の事前
通知を受けた外国籍被審人が公取委が使用する予定の被審人に不利となる証拠を精査す
るための十分な時間の提供。
>II-B-2. 特定案件において手続きの公平性を規定した規則が完全には順守されなかった
際の苦情を処理する機関を公取委内に2009年中に設置する。

 公取委の運用厳格化は求めるが審査対象が外国籍だった場合の利益保護の布石は
 打っている模様w。

>III. 談合への対応
>III-A. 調達における利益相反を防止する。
>III-B. 官製談合を排除する取り組みを改善する。
>III-C. 行政措置減免制度を拡大する。
>III-D. 調達慣行を改善する。

 基本的にはさらに談合について厳しく対応せよ、との内容だがIII-Cが気になる。公取委に
 権限強化が狙いか。

475 :774 H:2008/12/10(水) 12:53:52 ID:Z8LHARBL
>商法および司法制度改革
>T.国境を越えたM&Aの推進
>I-A-1. 日本では三角合併手法が海外投資家に多く用いられない理由の分析。
>I-A-2-b.(略)合理的な適格基準
>(i)現金取引における対象会社の利得評価を含む三角合併(ii)逆三角合併(iii)対象会社
の実質的にすべての資産を取得し、実質的に全債務を引き受ける目的で外国親会社の株式
を用いる「株式と資産の交換」
 
 今年も三角合併について詳細に要求。しかし情勢が変化し買収側も体力がなくなっている
 状況でどうなる事やら。

>I-B. 課税繰り延べM&A取引に関する合理的な適格基準の導入 上述の見直しの結論およ
び提言に基づき、日本における国境を越えたM&A活動の推進に必要および適切と判断され
た改正項目を、日本政府の2010年度の税制改正案に加える。

 具体的な法改正来た。今後注目。

>I-D. 簡易な日本法人化手続きの導入 外国企業が日本企業と合併または日本法人に転換
するための簡易な手続きを利用できるようにする実行可能な解決策について、2009年3月
までに検討し結論を出す。

 指定時期になんらかの動きが政府にあるか注目。

476 :774 I:2008/12/10(水) 12:54:49 ID:Z8LHARBL
>II.優れたコーポレート・ガバナンス(企業統治)の強化
>II-A. 社外取締役の独立性の確保 公開企業の社外取締役または社外監査役選任要件を
独立取締役または独立監査役選任要件に置き換える会社法改正案を2009年末までに提出
する。
>II-B. 独立取締役により構成される委員会に一定の意思決定権を委託する権限の付与
>II-C. コーポレートガバナンスを強化するための広範な措置の実施
>II-C-3. 各証券取引所の規則およびガイドラインのコーポレートガバナンス規定を拡充・強化
するための措置に関するロードマップを2008年末までに作成することで、上場企業のコーポ
レートガバナンスを改善するようすべての証券取引所に促すとともに、それらの措置を2009年
6月までに実施する。

 社外取締役の独立性強化と保護、企業統治の強化の促進と措置を具体的な期日を指定
 して要求。去年まではここまで具体的に期日を言ってはこなかった気がする。

>II-D. 少数株主の十分な保護の確保
>II-D-2. 少数株主が取締役会またはその他の株主の行動により不当に不利益を被ることが
ないことを確保する最善の国際的慣習に従い、上場規則およびその他の自主規制の効果を
強化するため、このような規則の改正を含む包括的な措置を2009年3月までに策定・実施
するよう、証券取引所に促す。

 実質、外国人少数株主保護の措置を期日をくぎって要求。

477 :774 J:2008/12/10(水) 12:55:44 ID:Z8LHARBL
>V.司法制度改革の実現
>III-A. 日本における国際的な法務サービス提供の促進
>III-A-1.日本で登録している外国法事務弁護士(外弁)が日本の弁護士の専門職法人と
同じ根拠に基づき、同じ利益を享受できる専門職法人を設立することを容認する法案を、次期
通常国会に提出する。
>III-A-4. 日本以外の法律に準拠するすべての仲裁を含め、日本で行われるすべての国際
裁判外紛争解決(ADR)手続きにおいて、外弁が主宰者として活動すること、また当事者を
代理することができることについて、法的確実性を高めるための適切な措置を講じることが
できるかどうかに関する法務省の調査を2009年3月までに完了する。
また2009年中にそのような措置を実施するための措置を講じる。

 司法制度改革は次は外弁の国際裁判外紛争解決等での活動にいて措置を実施する方向
 で2009年に動きがありそう。

>II. 風力プロジェクト
風力発電タワーの建設にかかる規制・監督を、ひとつの規制当局に統合する。

 抜け目ないわw

>IV-B. 外国人家政婦のための特定活動査証

 今年もきました外国人メイドビザ問題

478 :774 K:2008/12/10(水) 12:56:34 ID:Z8LHARBL
>V. 共済
>米国は日本に対して、共済制度による保険提供の仕組みを改善する手段を講じるよう提言
する。
>V-A.このような共済(少額短期保険業)は、金融庁に認可された保険会社と直接競争関係
にあるという点において保険業法の下、保険会社として規制されるべきで、金融庁の所管
する保険提供者と同様に取り扱われるべきである。
そのほかの無認可共済については、保険業法の対象とすべきかを判断するため、金融庁が
監視すべきである。
>V-B. 金融庁以外のさまざまな所管省庁によって規制されている共済(制度共済)に関して
(略)規制と監督の一貫性を評価する。
>V-C. さまざまな省庁に規制されている共済について、次の事項を義務付けることによって
対等な競争条件の整備を確実にする。(1)民間競合者と同じ税金を支払うこと、(2)破綻が
起きた際に契約者を保護するためのセーフティーネットへ資金を拠出すること、(3)準備金
積立規制を含め、金融庁に規制されている保険会社に適用されるのと同じ規則と規制が
適用されること、(4)金融庁の監督下に置かれること。

 いつにもまして共済へ規制、保険制度化への要求がきつくなってる。
 それに呼応するように金融庁も動いている模様。

479 :774 L:2008/12/10(水) 12:57:26 ID:Z8LHARBL
>民営化
>I. 郵政民営化
>米国は、日本が郵政民営化を実施するに当たってさまざまな努力を続けていることを認識し
ており、市場原理や透明性との整合性を確保するためのすべての取り組みを歓迎する

 今年もお褒めの言葉をいただきましたw。

>I-A-1. (略)民間企業と同じ方法で郵政金融機関を適切に規制できるよう、金融庁の通常の
監督部門職員から十分な要員およびその他の資源が提供されるよう確保する。
>I-A-3. (略)独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構(公社承継法人)と新しい郵政
金融機関の間で内部相互補助を行うことのないよう、預金と再保険にかかわる契約が商業
ベースであることを引き続き確保する。
>I-A-4. かんぽ生命とゆうちょ銀行の実際の販売方法を注意深く監視し、2007年10月1日
以降の契約に政府保証があるかのように偽って伝えることがないようにする。
>I-A-4. かんぽ生命とゆうちょ銀行の実際の販売方法を注意深く監視し、2007年10月1日
以降の契約に政府保証があるかのように偽って伝えることがないようにする(略)。

 とにかく、金融庁、公取委で郵政各会社がグループ会社のように補完しあうな、完全な
 独立した民間企業となるよう監視して規制しろ、必要なら人員を増加させろ、郵貯・簡保
 に政府保証がるような販売はするなと厳命されてます。
 まあ旧郵政事業各会社の競争力を削ごうという思惑は明らか。

480 :774 M:2008/12/10(水) 13:02:27 ID:Z8LHARBL
>I-C-1. 民間のエクスプレス貨物輸送業者に適用されているものと同等の通関手続きを
郵便事業会社が取り扱う貨物に適用する。
>I-C-2. (略)EMSを含む郵便事業会社の事業間および他の日本郵政グループ各社との間
で内部相互補助が発生しないことを示すに足る、日本郵政株式会社とその子会社との間の
取引を含む郵便事業会社の事業に関する情報を開示するために必要なあらゆる措置を講じる。
>I-C-4. すべての民間会社に郵便ネットワークへアクセスする平等な機会を確実に提供する。
>I-D-1. 民間企業に影響を及ぼす可能性のある郵政改革について、民間の利害関係者に
日本政府の関係職員と意見交換をする有意義で時宜を得た機会を提供する。
>I-D-2. 郵政改革にかかわる事項について整備される規則、ガイドライン、政令その他の
命令、およびその他の措置の素案について、パブリックコメント手続き、ならびにその他の
手段によって一般の意見を求める。
また、提出された意見が十分に考慮され、適切であれば、措置案が最終決定される前にその
意見を反映させることを保証する。

 郵便、郵貯、簡保の完全な分離と民間企業化その監視、規制のあとは今度は宅配、貨物
 事業や国際郵便について今年はさらに詳細に言及。
 情報公開と郵便ネットワークの民間参入自由化、郵政事業への米国系企業の利便性確保
 等これまで言われていた郵政三事業の単純な分割民営化以上の詳細な事業自由化を求め
 て来ている。将来的には旧郵政事業自体が消滅しそうな勢い。郵政民営化を支持した国民
 ははたしてそこまで望んでいるのだろうか。
 まあ米国様はそう望んでいるみたいだけどw。


**もう少し細かく見た分をブログつくってアップしたんでよかったら参考にしてください。
ざっと見に便利だと思うんで今後テンプレに加えてくれたら幸いです。
2008年年次改革要望書雑感
http://zakkanyoubousho.blog.so-net.ne.jp/

481 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 13:12:23 ID:x6UlGsIA
乙!

482 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 13:17:42 ID:g8xH5Me5
サキヨミ

年次改革要望書(2008年版)報道 その1
http://jp.youtube.com/watch?v=WJcE1l3zp1o
年次改革要望書(2008年版)報道 その2
http://jp.youtube.com/watch?v=Nz-pQTKP58s

483 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 14:44:47 ID:g8xH5Me5
年次改革要望書だけの取材で終了されては困る
年次改革要望書は米国企業ロビー活動カタログにすぎないのに
なぜ日本は拒否できないのか?の背景が知りたいよ
スポンサー絡みでも取材してくれサキヨミスタッフ

484 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 14:57:08 ID:fY45mTs8
アメリカ産のリンゴって、どこに売っているんだろう。見たことも聞いたこともないね。
収穫後に農薬を使っているアメリカりんごを食べてみたい。
ところで、日本の果樹と言うのは、農薬漬けなの知ってる?りんごなんて、農薬使わないと作れないからね。
農薬なんて、何の問題もないのよ、お薬だから安全だ。

485 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 15:02:55 ID:WhJTFjyr
>農薬なんて、何の問題もないのよ、お薬だから安全だ。

何、このあからさまな釣り。

486 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 15:07:38 ID:x6UlGsIA
>>484 ヒント: ポスト・ハーベスト

487 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 21:30:15 ID:g8xH5Me5
http://electronic-journal.seesaa.net/category/1337714-1.html
「ドイツは1969年にはドルに対してマルクを引き上げるという一大決断をしています。
この時点からドイツは米国と距離を置きはじめたのです。」
中曽根あたりの戦略が間違ってたんだな

488 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 22:02:19 ID:cQOBETvK
そして、ドイツは日本のライバルではなくなったのか?
農薬は安全だよ。農薬が危険だと思っている奴は馬鹿。米、野菜、果物は農薬なしでは作れないよ。
昔から皆それを食べている、ただ、知らないだけ。勿論、減益で飲んだらアウトだけどねw薄めて無害にして使ってるし、洗ったり、かっを向いて食べるでしょ。
イチゴなんてかなりの農薬使うんだけど、農家の人なんか洗ってなんか食べないよ。畑でそのまま食べる。勿体無いから殆ど食べないけどw

489 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 22:05:46 ID:j48lFL+y
世間で騒がれてる年金問題とか、要望書の存在を知る前と知った後ではまったく違って見えるのが不思議。

490 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 22:21:06 ID:g8xH5Me5
「割の円高を2年続ければ、経常収支のバランスは2割改善する。―マサチューセッツアベニュー・モデル」

実際に1990年代の前半において、史上最高値の円高が現実のものになっています。
1995年夏の1ドル80円を切るあの円高です。
当時の日本は不況色を強めつつあり、円高にならなければならない状況ではなかったのです。
つまり、経済学では説明することのできない円高であったといえるのです。

「マサチューセッツアベニュー・モデル」が政策として実施された結果、
日本の輸出企業の輸出採算は悪化したのです。
そのため、輸出企業は東南アジア諸国や中国などに直接投資をはじめ、製造拠点を移動させはじめたのです。
まさに、クルーグマン学説が説く通りに日本経済の構造変化がはじまったのです。

日本の経済学って間違ってんだろ
経済学って自国の利益を最大にするにはどういう仕組みがいいかを考えることで
アメリカの都合のいい経済理論をマネてもしょうがないのに
日本のは守銭奴学だな

491 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 22:27:13 ID:lf9G9Stl
英語を日本語に訳しただけだからだろ。

日本語を英語に訳せば、かなり日本に都合のいいことになるよな。

492 :でもくら:2008/12/10(水) 22:33:29 ID:Vv/X4c+Q
日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書
                      2007 年10 月18 日
提言の要点.................................................................................
通信......................................................................................
情報技術..................................................................................
医療機器・医薬品.........................................................................
金融サービス.............................................................................
競争政策................................................................................
商法および司法制度改革..................................................................
透明性..................................................................................
その他の政府慣行.......................................................................
民営化................................................................................
流通..................................................................................


493 :名無しさん@3周年:2008/12/10(水) 22:41:05 ID:cQOBETvK
アメリカに言われる前に、自ら改革しろってかw農業分野を開放したほうが良いよ、輸出企業が競争力がつくから。

494 :でもくら:2008/12/10(水) 22:42:14 ID:Vv/X4c+Q
<民営化>
I. 公社・公団の民営化
日本が公社・公団の再編および民営化を実施するに当たり、米国は日本に対しすべての
市場参加者に対等な競争条件を構築することを求める。米国はさらに、市場に影響を
与える事項について国内および外国民間企業が意見表明・意見交換を行う有意義な機会が
与えられるよう確保すること等により、前述の措置が透明な形で講じられることを提言する。
II. 日本郵政公社改革
米国は、日本郵政公社の市場志向型の改革が精力的に実施されれば、競争を刺激し、資源の
一層の有効活用につながるなど、日本経済に利益をもたらすと認識している。米国系企業、
日本企業およびその他の民間企業に比べて郵政事業に長期にわたり付与されてきた優遇措置を
撤廃するために、また、新たな優位性を持つことがないようにするためにも、完全な市場志向型
の改革の実施が必要である。これらの改革を実施するに当たり、新しい日本郵政グループ各社と
民間企業の間に対等な競争条件を確立するという法律の原則を実現するため、必要なすべての
措置が講じられることが重要である。


495 :でもくら:2008/12/10(水) 22:46:12 ID:Vv/X4c+Q
II-A. 郵便貯金と郵便保険の対等な競争条件と金融システムの安定
ゆうちょ銀行およびかんぽ生命は2007年10月の移行期当初から、政府保証付き商品の
提供を停止し、民間企業と同じ納税義務および法律上・規制上の義務を満たすことが
義務付けられ、また日本郵政株式会社とともに民間企業と同様の監督および開示基準の
適用を受けることになるとの日本による確認を、米国は歓迎する。米国はまた、
民営化された郵政金融機関が実際に、民間の金融機関と同様の免許、情報開示および
監督基準を客観的に満たすことを保証するための措置が取られるとの日本の確約に
励まされている。さらに、資本関係にある新しい郵政グループ各社がアームズ・レングス・ルール
に基づいた関係にあること、そして関連法の下で創設された新たな会社間で内部相互補助
(ゆえに、リスクの移転)が許されるような制度が存在しないことを確認したことを
米国は歓迎する。銀行法と保険業法に基づくゆうちょ銀行とかんぽ生命に対する監督
および検査について権限を持つ唯一の機関である金融庁は、金融システムの安定が脅かされる
ことのないよう、各社が有効なリスク管理を整備・実行することを確保するため、
重大な役割を担う。米国は日本に対し、上記措置の完全な実施を確保することに加えて、
次の追加的手段を講じ、新しい日本郵政グループ各社と民間企業との間の競争条件の
対等化を図るという郵政民営化法の目的を達成するよう求める。


496 :でもくら:2008/12/10(水) 23:57:22 ID:Vv/X4c+Q
競争イニシアチブに基づく提言ですから、新自由主義者(ハゲタカ)たちが自分達の
利益になるように日本に競争原理を持ち込んで、彼らのえさとなるように組み替えることです。
この改革要望書を早く撤廃しないといけません。
日本に競争原理を徹底させてもアメリカは自国の大企業は保護する姿勢です。
この大企業はやがて体力回復すれば日本の市場を席巻するでしょう。
サブローンで失敗したけど、あれが無ければ今ごろ日本の企業群は殆ど資本で
コントロールされていたでしょう。今がチャンスです。
改革要望書を突っ返す時です。


497 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 02:36:28 ID:ZNfdvMf9
>>457
棄権者は一名だけではなかった。ただ、文意はそのまま成立する。
>>483
ラインは2つある。
一つはAIG→簡保強奪→アリコ→小泉5年間で5千億円の広告料→電通→幾度もの企業スキャンダルもみ消し→経営基盤が弱体化したマスコミ
もう一方は日本政府←→経済財政諮問会議の経済学者←→財政制度等審議会←→マスコミ幹部の出向者←→小泉政権発足当初から談合してきたマスコミ報道
ちなみに小泉政権発足時に大手新聞社が同じ日付で同じ内容の社説で小泉を絶賛したことが明らかになっている。
http://www.adpweb.com/eco/eco377.html
対抗策として、
・メディアによる権力チェック機能を確保するために、財政制度等審議会をはじめとする審議会人事からマスコミ関係者を追放するように野党議員に働きかける。
・電通に独禁法が適用されないことに対する不当性を国外のメディアに訴える。
・電通はサッカー日韓ワールドカップで韓国による審判買収を検閲したことでネット右翼に嫌われている。彼らは小泉支持者が多いが、電通に対する批判的見解を彼らに植え付ける活動に取り組む。


498 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 02:58:27 ID:bl5EO9jc
519 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:2008/12/11(木) 02:45:50 DF6Qs+6x
売国奴が揃い踏みだ。
自民党は売国の総合商社だな。

【政治】 "小泉・中川秀・武部・安倍氏らが呼びかけ" 麻生首相発言で勢いづく「郵政民営化見直し論」牽制するため、集会開催へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228735975/

★郵政民営化推進の集い、9日開催=小泉、中川秀氏ら呼び掛け−自民

・自民党の「郵政民営化を堅持し推進する集い」が9日、党本部で開かれる。民営化を実現
 させた小泉純一郎元首相や、推進派の中川秀直元幹事長らが呼び掛け人。
 集いの開催は、麻生太郎首相の日本郵政株売却凍結発言を機に勢いづく民営化見直し論を
 けん制する狙いがありそうだ。 

 小泉氏らの名前で同党議員に送られた案内状は、「郵政民営化は不断の見直しが必要だが、
 支持する国民の圧倒的な声によって(自民党は)現在の議席を得ていることを忘れてはならない。
 民営化の流れを止め、時計の針を戻すようなことがあってはならない」と強調。11日の衆院
 本会議で採決される野党提出の民営化見直し法案について、「正々堂々と否決する」として
 結束を求めている。

 呼び掛け人には安倍晋三元首相、武部勤元幹事長も名を連ねた。
 政府が来年3月までに民営化の検証結果をまとめることを踏まえ、自民党は先にプロジェクト
 チームを発足させて見直し論議に着手。日本郵政グループの経営形態見直しなど、郵政民営化法
 改正も視野に入れた検討作業を進めている。

499 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 11:41:52 ID:kF9Es5sg
売国の総合商社ワロタ

500 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 13:34:40 ID:qq+Xjgak
成田空港会社、「外資規制は見送り」 有識者研究会の報告書
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20081211AT3S1100I11122008.html
空港関係会社の資本規制のあり方を検討する有識者研究会
                 ↑
経済財政改革諮問会議のようにネオリバの連中が牛耳ってんのか?

501 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 15:50:42 ID:9BPLhbdL
日本には、なんとか諮問会議とかの経営者や守銭奴学者のレベルの話じゃない
その上の国家戦略会議が必要ってことだな
ドルの処分に困って米国債買って、それを脅迫されてアメリカに献上する
凄い凄すぎるぞ、この国のおバカのクオリティは

経常収支の黒字は国を亡ぼす(EJ1808号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/16108198.html

日本は一日も早く黒字を減らしなさい。黒字は増えれば増えるほど、
日本が手塩にかけて大切に構築してきた生産能力を、それだけ大きく破壊することになるのです。
       ――元イタリアの中央銀行総裁ギッド・カルリ氏

石橋湛山著
 『金輸出解禁論史』/『週刊東洋経済新報』より/1929
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
アメリカが第一次世界大戦中に金の輸出を停止している時に、日本が大きな黒字を計上し、
同時に多額のドルの輸出代金を抱えた。金と切り離されて、いわば紙切れ同然となったドルの輸
出代金を円に交換しようとすると、円の為替レートが大きく切り上がった。
円高を嫌って多額のドルをそのまま抱えると、今度はデフレ効果が現われた、と。
   ――三国陽夫著『黒字亡国/対米黒字が日本経済を殺す』
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
輸出拡大によって経常収支の黒字が累積することがデフレの原因であるなら、

輸出を抑えて現地生産に切り替えればよい―常識的には誰でも考えることです。
実際に日本の企業―とくに輸出産業である自動車産業などはそれを実施しています。
現地生産にもかかわらず減っていないのです。

 その原因は、現地生産を増やせば増やすほど、日本でしか作れない高性能部品を輸出せざるを得ないからです。
この部品の輸出増加が経常収支の黒字を増やしているのです。
まるで、日本は蟻地獄に落ち込んだようにひたすら輸出を増やし、大量のドルを抱えてデフレに苦しんでいるのです。

502 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 17:08:53 ID:9BPLhbdL
円が弱かった2002年は日本が国債を売るチャンスだったが
アメリカがそれを阻止したってことか、
今は円高だからアメリカは心配する必要がないのか

森田実氏が入手した「米国国債を売らない約束」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-cde8.html

2002年2月18日の日米首脳会談で、アメリカに対し「日本がもっている国債は売りません」と、
小泉が約束してしまっています。日本では明らかにされていませんが、事実です。
ブッシュは帰国後、興奮して「アメリカ外交の勝利だ」と言ったそうです。

503 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 17:26:15 ID:9BPLhbdL
当時のインドがイギリスの通貨植民地だったなら、現在の日本はアメリカの通貨植民地ということになるだろう。

植民地インドがポンドに支配されて黒字に見合った冨を宗主国イギリスに吸い上げられたと同様に、
植民地日本はドルに支配されてやはり黒字に見合った冨を宗主国アメリカに吸い上げられていると
いっても過言ではない。

基軸通貨ドルの傘下に甘んじている日本の立場は、インドのそれと変わらない。
中国をはじめとしてアジア諸国も同様である。
   ――三国陽夫著『黒字亡国/対米黒字が日本経済を殺す』

アメリカの最後は、中国が他のアメリカを支えてる国と組んでアメリカを蹴落とす
アメリカはそのこと知っているから中国とパートナーシップを築いてそれを阻止する
こんな感じになるんかな

504 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 20:04:50 ID:m1hlSNI8
>>449
そりゃあ横須賀に大規模な基地があるからに決まってるざんしょ。
つーか、いくら友邦国だからって首都のすぐそばに他所の国の基地作るかね。

505 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 20:12:20 ID:9BPLhbdL
東京なんて大地震が来ればみんな死んじゃうんだから
アメリカっていう活断層が一本増えたぐらいで大したことないのにバカだよ

506 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 20:32:21 ID:9BPLhbdL
フランスの国益を守ったド・ゴール(EJ1817号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/16672555.html
日本に二者択一を迫ったニクソン(EJ1818号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/16710341.html
経常赤字は米経済を加速させる(EJ1819号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/16754311.html

ここらへん読むと、わざわざ移民まで受け容れてアメリカに貢ぐの止めない国って頭弱すぎだろ
来年の大不景気はいい転機だから、少子高齢化もあるし消費主導の経済に変えればいいのに
経団連の経営者レベルの人間じゃ国民が不幸になるな
マスゴミも何も情報を国民に与えないし、日本人は本当のバカだな

507 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 21:29:51 ID:bYbaqWWb
つーか、真っ当な神経の人間は、経団連の経営者にはなれません。

508 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 21:59:02 ID:9BPLhbdL
>>507
そりゃそうなんだろうけど、そこで思考停止しちゃうと
なんちゃって児玉源太郎ごっこもつまんなくなるから
追々考えるか

509 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 22:24:26 ID:qq+Xjgak
中川元幹事長呼びかけの議連会合に57人、政界再編の布石?
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081211-00000052-yom-pol
外資様、ダメリカ様の氏子の会合らしい


510 :名無しさん@3周年:2008/12/11(木) 23:24:45 ID:RGIrumMI
あれも、これも、それも、
アメリカからの「年次改革要望書」と、
なんでも丸呑みして国民に押し付ける「自由民主党」が
諸悪の根源ってことですな。

511 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 00:10:19 ID:3PGSxLe/
来年の経済危機を「アジア通貨バスケット」を作るのに利用すればいいのか
よくわからんがこのへんが突破口になりそうな予感

外交力の正体が知りたくなってきたな
↓やっぱマスゴミはバカだなw

asahi.com:朝日新聞 提言 日本の新戦略 - ニュース特集
21.外交力 ... 国権の最高機関たる国会が外交、安全保障で議論を深め、
識見を発揮していくために日本版CRSを整備すべきだ。海外で学位を取得した日本人
... 日本の民主主義が内発的に自分たちを鍛えていけるかどうかに、外交の成功もかかっている。 ...

512 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 00:36:23 ID:whuAlweP
郵政株式売却凍結法案を否決 衆院本会議
民主、社民、国民新の野党3党が提出した郵政株式売却凍結法案は、
11日の衆院本会議で与党などの反対多数で否決された。


もうだめぽ
郵政株紙くずぽ
世紀の世界的株安の時期に「たまたま」郵政株がゴミ同然の値段で売りに出されるのか?
全てのタイミングが良過ぎるだろう

513 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 00:56:11 ID:yuQxeOcU
さながら売国奴リスト正式版だなw

763 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2008/12/10(水) 01:07:38 kv9St1wx
麻生が倒れた場合、小池か石原が総裁になる可能性が高い。
よって、以下のネオコングループも徹底的に叩くべし。

◇郵政民営化推進派会合の出席者
 9日開かれた自民党の「郵政民営化を堅持し推進する集い」の出席者は以下の通り(敬称略、丸数字は当選回数、参院議員は町村派のみ)。
【町村派】伊藤公介(9)、中川秀直(9)、衛藤征士郎(8)、坂本剛二(6)、杉浦正健(6)、細田博之(6)、
安倍晋三(5)、小野晋也(5)、小池百合子(5)、木村太郎(4)、高木毅(3)、中野正志(3)、松島みどり(3)、
柴山昌彦(2)、中山泰秀(2)、並木正芳(2)、早川忠孝(2)、大塚拓(1)、越智隆雄(1)、関芳弘(1)、松本文明(1)(以上衆院)
世耕弘成(3)、山本一太(3)、中村博彦(1)、中川雅治(1)(以上参院)
【津島派】笹川堯(7)、茂木敏充(5)、桜田義孝(4)、棚橋泰文(4)、加藤勝信(2)、木原稔(1)、渡嘉敷奈緒美(1)
【古賀派】今井宏(4)、塩崎恭久(4)、菅義偉(4)、西野陽(4)、木原誠二(1)
【山崎派】石原伸晃(6)、木村勉(3)、山際大志郎(2)、上野賢一郎(1)、平将明(1)、広津素子(1)
【伊吹派】山本朋広(1)
【麻生派】中馬弘毅(9)、鈴木馨祐(1)
【無所属】小泉純一郎(12)、水野賢一(4)、秋葉賢也(2)、菅原一秀(2)、飯島夕雁(1)、石原宏高(1)、猪口邦子(1)、
小野次郎(1)、片山さつき(1)、近藤三津枝(1)、佐藤ゆかり(1)、田中良生(1)、土屋正忠(1)、藤田幹雄(1)、
牧原秀樹(1)、安井潤一郎(1)、山内康一(1)(了)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008120900920
こいつらの氏名を脳裏に刻んでおこう。絶対落選させましょう。

514 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 01:03:05 ID:ceez/kNc
>>513
安部は勘弁してやろうぜ。
これまでの功績もあるし。

515 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 01:43:20 ID:3f1mhzST
国籍法と同じで、まだまだ諦めちゃダメですぜ!

516 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 03:53:00 ID:ayACrKvF
>>122
キター!!

【金融】クレジットカードでバレる「本当の階級」:カード履歴「クレジットスコア」が個人の新たな格付けに★2 [08/12/10]

 <消費生活評論家の岩田昭男さん>これからは個人の金銭的信用度が「クレジットスコア」で
計られる時代が近付いている。既に米国では当たり前の存在となっているクレジットスコアだが、
日本での導入は早くても来年以降となりそうだ。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1228965112/


517 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 03:58:08 ID:k9sgzbjb
新しい社会保障
基礎年金 65才以上で、所得に関係なく日本居住年数40年以上(未成年期間含む)で支給する。
合計であって、連続40年間ではない。 毎月現在のお金で15万円支給する。
財源 消費税(インボイス方式) 法人税 資産税。
管理コストが現制度よりかからない。所得制限が無いので調査コストもない。
年金が何のためにあるのかと考えた時、生活できるだけの年金が必要。

ポイント年金 支給開始は65才以上で基礎年金と合わせて支給される。
所得税の支払額に比例するので、65才以降も所得税を支払ってる場合は、
ポイントは増加して翌月以降の年金支給額が変更される。所得税1万円=1ポイント
1ポイントを何円の年金額に相当するかはわからないが、5円くらいか?
納税記録の保存期限を120年とかにしないといけないかもしれない。
脱税の厳罰化とサラリーマン以外の徴収の強化が必要。

現在の制度の加入者について
新制度での支払い。
支払った保険料は、税金投入分を引いた本人の保険料部分を所得税と考え、ポイント化。
不明年金は、『厚生省、社保庁の共済年金』を財源として、加入事実があれば支払い済みと認める。
当然、厚生省、社保庁はOB(支払った共済年金は回収)を含め、基礎年金のみとなるだろう。
特別法を作ってでも責任を取らせないと国民は納得しない。
 調査する税金のコストと、善意と見なす税金のコストは後者を優先する。

生活保護
個人単位で考え、3ヶ月自動支給。
起業、進学、専業主婦(結婚は支給無し)自動的に職業訓練や職業斡旋。
訓練中と就職後1ヶ月間は生活費(生保継続)支給。
生保未満の給料の場合は、生保と同額まで支給する。継続してキャリアアップ支援。
受給資格は、定年年齢の60歳まで。ただし病弱などの理由で就職困難な場合は除く。

518 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 08:00:21 ID:+CrvTBHk
今年の要望書から読み取れるように郵便事業自体がクロネコや佐川等と合併して
いずれなくなりそうだな。国際郵便はFEDEXかUPSに買われるだろう。
世界ではじめて郵便事業が消えた国になりそうだ
またネオリベ派が実権をにぎればゆうちょ、かんぽ資金はアメリカの国土に吸い取られて
これも消えてなくなりそうだ。


519 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 09:34:22 ID:d3C4kbyk

最近のテレビへの露出時に、しばしば クチにする言い訳がこれだった

 1.格差貧民の増加は竹中のせいだ への批判に対して

   [竹中の言い訳]
    -> 派遣労働を拡大したのは正しかった
       しかし、その後の労働基準監督署の監督行政が改革されていないための問題で
       改革が進められなかった結果のせいですよ。
       改革はどんどん進められなければならないのに、途中で停滞して止まってしまった
       からこうなったのであって、改革を止めたのが悪い。

 2.(リーマン破綻前の時点での批判) 財政逼迫しているので小泉「偽構造改革」はやめて
   しまって消費税増税で対応するしかない という自民党や政府税調に対して
   
   [竹中の言い訳]
    -> 日本の成長率が1%以下で計算された税収の伸び率で言ってるだけで
       欧米先進国の名目成長率はみな3%〜5%であるのに比べれば、日本は
       経済政策が失敗し続けた場合の想定で言っている。これはナンセンス。
       成功させて3%以上の成長率にすることを前提にしなければならないのに・・・。

さあ、これらの言い訳に正しく反論して竹中が ペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラ
とクチから出任せでこんなしゃべくりまくりで誤魔化してるのに対してキチンと言い負かすことが
できますか? 果たしてあなたにはできますでしょうか?? やってみてください。

ただし、2.については、消費税の増税は本当はまだまだ必要なのではない、本当の目減りの原因
は、単に「官僚支配の水増し予算搾取のためである」という、民主党の見解が正しいのはすでに
判明していますが、それ以外の観点での批判をどうぞ。

520 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 09:35:08 ID:d3C4kbyk
>>519 ハイ、これへの答えですよ。

 1. [竹中の言い訳]
    -> 派遣労働を拡大したのは正しかった
       しかし、その後の労働基準監督署の監督行政が改革されていないための問題で
       改革が進められなかった結果のせいですよ。
       改革はどんどん進められなければならないのに、途中で停滞して止まってしまった
       からこうなったのであって、改革を止めたのが悪い。

  小泉・竹中が政権をとっていたときに、ちゃんとそれらの労働者保護の政策なり
  法案を出さなかったのはナニユエ(何故)ですか??

  こうなることがわかていたので野党はみんな反対したのに、企業側の立場だけの
  法案だけだけしか出さなかったのは、あなたw 

  改革を続けていないからだとか寝言は寝て言えwアホ。

 2. [竹中の言い訳]
    -> 日本の成長率が1%以下で計算された税収の伸び率で言ってるだけで
       欧米先進国の名目成長率はみな3%〜5%であるのに比べれば、日本は
       経済政策が失敗し続けた場合の想定で言っている。これはナンセンス。
       成功させて3%以上の成長率にすることを前提にしなければならないのに・・・。

  それらは、少なくともサブプライム問題以前までの欧米バブル景気でやっと3%以上の
  各国成長率であって。

  ベアスターンズ、リーマンども含めて、カジノ経済バブルやってインチキの成長率作り
  必然的にニセ経済のバブルが終わって化けの皮がはがれただけ。実態は成長率は
  現下、マイナス1%以上になんなんとしている有様。これからもっと不況になってw

  そこのアフォが欧米は3〜5%で行くとか言ってんの?アフォのおまえか>竹中www
  はいはい、わかりますよ。 ぷぷぷぷ

521 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 10:27:17 ID:Ypa6Lfst
>>487
ドイツはフランスに屈してヨーロッパをひとつにすることによりアメリカのくびき
から逃れることを選択した。日本が冷戦下に単独で同じ事をするのは難しかった
のではないだろうか。

522 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 12:31:51 ID:+CrvTBHk
麻生叩きがなぜかぴったり止んだ
昨日は中川秀、ネオリベグループが晒し上げ
昨日の読売には欧州、米は揃って財政出動政策を迅速に取っていると報道
米国奥の院から麻生の財政出動政策、プラマリ優先中止の支持がでて
米国奥の院宣伝機関である日本のマスゴミもバッシング停止指示でもでたのか

と株式日記的に妄想してみる



523 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 12:41:35 ID:c1BHcVOz
株式日記的って他のブログからのコピペばかりで
下にちょっと感想書いている詐欺サイトだろ
しかも感想部分の文章がへたくそでなんか嫌
あれどうにかならんか?


524 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 13:20:01 ID:+rJft7LP
>>516
こっちもギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!

確定拠出年金、運用受取額が減少 株価下落で3割減も
http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121001000680.html

525 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 14:05:49 ID:+CrvTBHk

>金融サービス
>I-C. 確定拠出年金
>(1)非課税拠出限度額を月6万円まで引き上げる。
>(2)被雇用者拠出を認める。
>(3)特別な事由がある場合、60歳前の積立金への早期アクセスを認める。
>(5)公的部門の職員に確定拠出年金制度を導入する。

526 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 14:19:18 ID:3PGSxLe/
04/12 世界恐慌、日本経済の行方 part3 【桜 H20/12/11】
http://jp.youtube.com/watch?v=_0lEq8Z4IIs#t=1m52s
ここらから面白くなるな

尖閣諸島を守るには今から政治家に核武装発言をさせて
米中を牽制しとかないとまずいな

527 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 15:04:33 ID:RLmTSC90
>>526
もう発言なんて言ってる時じゃない
何も言わずに作っちゃったってのが一番
パキから横流ししてもらいましょう

528 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 17:08:19 ID:3PGSxLe/
日本のヒットラーは誰なんだろう
財政出動するなら少子高齢化に役に立つものとか、クオリティの高い仕事をしてもらわんとな

●なぜ、財政政策を否定するのか(EJ第2125号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/48411794.html

反ケインズ主義を唱える一派が主張するのが財政再建であり、財政均衡なのです。
自民党の憲法調査会が「財政均衡」を憲法に明記しようとしていることから考えても、
日本の経済学界も反ケインズ主義の傾向が強いことがわかります。
とくに財務省はその巣窟であるといえます。

あの大恐慌が発生したときの米国大統領はフーバーでしたが、彼は信仰にも似た均衡財政論者であり、
あの不況期において財政出動を一切考えなかったのですから、徹底しています。

当時のドイツ首相のブリューニングも均衡財政論者であり、その不適切な経済運営によって、
ただでさえ疲弊していたドイツ経済は奈落の底に沈んでしまったのです。

そこに突如として登場したのはヒットラーなのです。一般的にヒットラーというと、
類まれなるカリスマ性で一挙にドイツ国民の心を掴んだと思われていますが、
ヒットラーが国民の強い支持を勝ち取ったのは、彼のとった経済政策の成功にあるのです。

当時のドイツは、クー氏によると「陰」の局面にあったのですが、ヒットラーは積極財政を打ち出し、
あっという間に30%の失業率を2%までに劇的に引き下げてしまったのです。

529 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 18:44:40 ID:+CrvTBHk
バカナベはへタレ加藤の二の舞になりそうだな

530 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 21:20:47 ID:83kW4oZ4
>>519
2を見て吹いた、何この楽観志向は。
しなければならないってただの精神論にしか聞こえないんだが。

不良債権処理のあの厳しさはいったい何処に逝ってしまわれたんでしょうか…。

531 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 21:38:58 ID:3PGSxLe/
トヨタ車がアメリカでしか売れない車だったからも
政治判断を狂わせた原因なのかも知れんな

532 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 21:59:19 ID:3bRUoOC5
>>328
フォーディズムとナチズム
http://www.nagaitosiya.com/a/fordism.html
読むととても興味深いことが書かれている。



533 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 22:03:26 ID:3bRUoOC5
アンカー間違えた >>528ね。

534 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 22:10:15 ID:sBqNQHNv
>>532
元ネタはこれだな。
ヘンリー・フォード著 島講一訳 徳間書店 定価1800円 1993/8/31  
国際ユダヤ人 現代によみがえる自動車王 ヘンリー・フォードの警告
         キーワードは「分裂」と「混沌」諸国民を陥れよ!
日本語版発行直後に然る筋(笑)より抗議があり絶版となる。
公立図書館においても書庫保管扱い、廃棄処分などのお達しが下る。
 
偏狭な陰謀論、悪質な差別主義医者による奇書などという書評もおおいが、
なかなか正鵠を突いているし、英語版はいまでもしっかりと流通しているのが証しか。

535 :名無しさん@3周年:2008/12/12(金) 22:26:47 ID:3PGSxLe/
上から目線の「日本の常識は世界の非常識」が必要なんだよな

「ユダヤ人の考えは、営業とはすなわち金であるというものだ。
やつらが金儲けにとりかかっている間は、理想も何もあったものではない。
ただ儲ければよいのである。
ゆえに、金儲けの邪魔になるような理想家のたわごとなどには耳を貸さない。
ユダヤ人以外は自発的に労働者の待遇改善に努力するが、
ユダヤ人は自発的改革によって、決してびた一文たりとも支払うようなことはない」

536 :名無しさん@3周年:2008/12/13(土) 00:56:11 ID:CQgl4jHj
世界恐慌、日本経済の行方
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5516536
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5516945
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5525251
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5525551
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5525799


537 :名無しさん@3周年:2008/12/13(土) 02:39:18 ID:guL6KSYg
りそなの会計士はなぜ死亡したか(6)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-a54f.html

渡邉恒雄氏は『文藝春秋2009年1月号』掲載の御厨貴東大教授によるインタビュー記事
「麻生総理の器を問う」のなかで次のように述べている。

「僕は竹中さんから直接聞いたことがあるんだが、彼は「日本の四つのメガバンクを二つにしたい」と明言した。
僕が「どこを残すんですか?」と聞くと、「東京三菱と三井住友」だと言う。
あの頃はまだ東京三菱とUFJは統合していなかったんだが、「みずほとUFJはいらない」というわけだ。

どうして三井住友を残すのかというと、当時の西川善文頭取がゴールドマン・サックスから融資を受けて、
外資導入の道を開いたからだと言う。

「長銀をリップルウッドが乗っ取ったみたいに、あんなものを片っ端から入れるのか」と聞くと、
「大丈夫です。今度はシティを連れてきます」と言った。
今つぶれかかっているシティを連れてきて、日本のメガバンクを支配させていたらどうなったか、ゾッとする。」

その裏側に、2002年12月11日の竹中金融相、西川善文氏、ゴールドマン・サックスCEOの
ヘンリー・ポールソン氏らによる密会があった。
竹中氏は日本のメガバンクを二つにし、そのメガバンクを外国資本の手に渡すことを
ミッション(任務・使命)としていたと推察される。

渡邉恒雄氏の証言は、この推論を明確に裏付けている。
西川氏はこうしたプログラムに完全に取り込まれたのだと考えられる。

538 :名無しさん@3周年:2008/12/13(土) 16:10:53 ID:E+eiMjSv
10 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/12/10(水) 21:33:46 0
テレビ関係の人間への明らかな脅迫だな。
お前ら大人しくしてないと今井氏みたいに
つぶされちゃうよっていう。

こいつら人間の皮かぶってるが本当は化物なので、冤罪脅迫暗殺何でもします。
ご相談ください。

539 :名無しさん@3周年:2008/12/13(土) 19:25:14 ID:guL6KSYg
>>538
今井氏って誰?

540 :名無しさん@3周年:2008/12/13(土) 19:37:02 ID:guL6KSYg
「プロジェクトX」の統括責任者だった今井彰容疑者(52) これか

541 :名無しさん@3周年:2008/12/13(土) 19:44:14 ID:3KB/sHjm
ヘンリーフォード、松下幸之助、本田宗一郎、 

良い経営者なんだな。 
アメリカ人でもユダ公キライって居るんだな。 

俺もユダ公、イスラエル嫌い。アイツらマジ地球から消えろ! 
ヒトラーは偉大なり。

542 :名無しさん@3周年:2008/12/13(土) 19:53:08 ID:whHfjGcX
>>541
アメリカは反ユダヤとか反ロスチャが昔から盛んだからな
それ故にモルガンが生き残れたわけでもあるけど

543 :名無しさん@3周年:2008/12/13(土) 23:22:11 ID:11dQvh4J
>>523
引用してあることがタイムリーだし、、処方としてはあっタルことだからいいと思う。
きちんとコメントで自分の考えもかいてる。

ひどいのは、竹中のお友達、木○剛のブログ。
ほぼ引用。自分の言葉は数行。いざとなったら、「自分はそうとは言ってない、」と言い逃れが出来る体制。
あんな奴が金融タスクフォースのメンバーで政権をうごかしたんだぞ。

あー竹中一味は口がうまい詐欺師だ。
嘘を真のようにいうからなー・俺俺さぎにだまされる人多すぎの日本人だしw

544 :名無しさん@3周年:2008/12/14(日) 00:19:56 ID:BlNbQyLR
>>541
ユダヤ人て日本における在日みたいな扱いだからなぁ。

キリスト教圏での被差別民だから金融業を営まされたり、
国家を持たないので、各国のユダヤ人同士で情報や金を融通しあったり。

豊かになったのは、被差別者ゆえの結果に過ぎないのに、
豊かになれば、また、疎まれる。

被差別者の悲しい状況。

545 :名無しさん@3周年:2008/12/14(日) 09:02:13 ID:AzEy8p8A
そもそもアシュケナージュは出自不明のインチキユダヤだし


546 :名無しさん@3周年:2008/12/14(日) 12:32:28 ID:LoZ3uIyt
>>544
アメリカじゃユダヤ人を少しでも批判すれば反ユダヤ主義のレッテル張られるからな

547 :名無しさん@3周年:2008/12/14(日) 16:37:59 ID:VB9z/BQN
パンの作りすぎの問題 ベーシック・インカム・レボリューション

人口100人のある国が存在するとする。その国では、
大昔はその100人が一生懸命パンを製造し100個のパンを作っていた。

しかし、産業革命で機械が発明され、10人で100人分のパンが製造できるようになった。
そして90人は失業した、その90人は自分達でパンを作ることにした。
そのうち、テクノロジーが進化し、5人で100個のパンを作れるようになった。
すると85人が新たに失業した。
工場を新たに作る余裕がなくなると失業した85人は行き場を失う。

そこで出てきたのが、情報革命である・・・・・
ケインズ主義、マルクス主義、新自由主義、軍事ケインズ主義その他すべてに通じるのは、
10人で100人分のパンが作れても、90個のパンは絶対にただで与えるなと頑なに信じ込んでいるのです・・・

http://kenchoro.spaces.live.com/blog/cns!BECC9BB5EE7B96DE!933.entry

548 :名無しさん@3周年:2008/12/14(日) 22:06:04 ID:VB9z/BQN
アメロの移行に金が絡んだとき、絶対に金は日本に持ってこれるようにしないとダメだな
なんで俺みたいなバカが国政の心配までしないといけないんだ、
ホント日本の上の方の人間は情けない

フランスの国益を守ったド・ゴール(EJ1817号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/16672555.html

FRBの調査によると、1949年末現在で全世界の金の70%が米国にあったといいます。
これらの金は、ニューヨーク連銀の地下金庫に保管されていたのです。
そこには、それぞれの国の金保管スペースが用意されていたのです。

一方、米国が保有する自国の金は、ケンタッキー州の米国陸軍基地フォート・ノックスの地下金庫に
格納されていたのです。
米国は、このように世界中の金のほとんどが米国に集まるという状況を利用しようと考えたのです。

米国はドルと金との交換をするさい、いちいち金をその国に移送するのは危険であるし、効率もよくないので、
ドルと交換した金はその国の刻印を打って、ニューヨーク連銀の各国の金保管スペースに移しておくことを
各国に承知させたのです。

このやり方なら、金はフォート・ノックスの地下金庫から、ニューヨーク連銀の地下金庫に移動するだけで、
金そのものは米国内に置かれたままになるわけです。
米国にとってこんな都合の良い話はないわけです。

仮に米国が金を預かっている国と敵対関係になった場合、米国はその金を封鎖できるからです。
そうするとその国は金を他の国との決済に使えなくなるので、絶対に米国とことを構えることはできなくなる
――そういう読みが米国にはあったのです。

549 :名無しさん@3周年:2008/12/14(日) 22:30:32 ID:VB9z/BQN
498 :名無しさん@九周年 [] :2008/12/14(日) 22:21:53 ID:gbBV/B+30 [PC]
竹中金融相は米国の代理人だった!

”竹中代理人説”を裏付けたのは、モルガン・スタンレー証券(東京・渋谷区)のチーフエコノ
ミストであるロバート・フェルドマン氏。一昨日(22日)、都内で開かれた投資家向けの講演会で、
「われわれが竹中金融相に知恵を授けた」という趣旨の発言をしたのだ。講演を聞いた一人が言う。
「フェルドマン氏は、来日中のテーラー米財務次官や、彼と一緒に来日したモルガン・スタンレーの
スティーブ・ローチ氏(チーフエコノミスト)、バイロン・ウィーン氏(チーフストラテジスト)の3人とともに
竹中氏に面会した。そして、不良債権処理を加速させる竹中案の足を引っ張る勢力をいかに排除
するか、直接アドバイスしたことを講演でとくとくとしゃべったのです」

この4人は金融庁の役人や抵抗勢力と抵抗勢力といわれる政治家たちを”反竹中勢力”と定義。
言うことを聞かない役人には人事権を行使してクビを切り、政治家には”北朝鮮カード”を使えと
竹中金融相に迫ったのだ。
「北朝鮮カードとは、破綻した朝銀絡みの問題です。北朝鮮への送金でうまい汁を吸っていた政治家
については金融庁がチェック済みだろうから、それをネタに政界からの引退に追い込めという理屈
でした」(前出の参加者)

「来日中の3人は、一部では竹中応援のための”ドリームチーム”と呼ばれている。しかし実際は、
応援というよりも尻をたたいているといった方が正解じゃないですか。モルガン・スタンレーは日債銀
の譲渡先選定を仲介するフィナンシャル・アドバイザーを務めたことがある。今回もメガバンクが
国有化されれば、その売却でひともうけできるという思惑があるのでしょう。竹中氏はそのお先棒を
担いでいるわけです」(金融関係者)
http://www.asyura.com/2002/hasan15/msg/964.html

550 :名無しさん@3周年:2008/12/14(日) 22:34:27 ID:he60kji8
>>なんで俺みたいなバカが国政の心配までしなくちゃいけないんだ

同感。俺にも荷が重い。
でも放っておけない。

551 :名無しさん@3周年:2008/12/14(日) 23:59:18 ID:cuvX9Ou0
sharingせよ

552 :名無しさん@3周年:2008/12/15(月) 06:46:54 ID:SqqNTU8P
>>546
> アメリカじゃユダヤ人を少しでも批判すれば反ユダヤ主義のレッテル張られるからな

シェークスピアのユダヤ人差別の『ベニスの商人』は未だに無事だし、そう単純なものではないような気もするが。

553 :名無しさん@3周年:2008/12/15(月) 07:51:58 ID:hg/euD6h
>>552
しかしよ、アメリカの外交政策とイスラエルロビーってのを読むとそう思えるぜ

554 :名無しさん@3周年:2008/12/15(月) 10:13:37 ID:NsiekdZE
          ∧_∧  〔^^〕
           _,( ´Д`)⌒ i  |  おらっ!アメリカ!はよ逝け!
      (⌒ ー  一 r.、!  〉
       ヽ弋 。 人 。 イ(` ー'
       〔勿\     ヽ
           )  r⌒丶 )  ドカ
 ドカ   ドカ  /   !  |'´
   ドカ    /   /|  |‖ ドカ
           (    く  !  ||‖  ドカ
         ドカ   \  i   | ‖|‖|
        __>  ヽヽ从/∧∧
        ⊂⌒ヽ从/ つ ゚д゚つ ←アメリカ

555 :名無しさん@3周年:2008/12/15(月) 18:35:58 ID:tmepnKA/
竹中平蔵氏の住民票操作

>竹中氏が、住民税の賦課期日(毎年1月1日)に住民票を移していることは本人も否定していません。
竹中氏は何のために住民票をわざわざ「1月1日」をはさんで米国に移したのか。

 本人によると、「ご指摘の期間、春学期(4月〜7月)を慶應義塾大学で教え、それ以外はコロンビア大学で研究しておりました。
ニューヨーク郊外に住宅を所有し、家族とともに生活の拠点はアメリカにありました
(子供は現地で学校に通っておりました)。そこで、地方税は米国にて納めておりました。
しかし、この間、私は一定期間日本に戻り、所得を得ておりました。
そして、所得税については確定申告により日本に全額納付していました」とのこと。

 これに対して、日米の税制実務に詳しい税理士が竹中氏の説明に次のような疑問を呈しています。

「日米両国で収入を得ている場合、住民票とは別に、税法上どちらの居住者になるかを選択できる。
竹中氏は所得税を日本で支払っていると説明しているから、
米国では非居住者扱いとなっていると思える。その場合、、米国で支払う住民税(州税や市税)は所得全体ではなく、
米国で得た収入だけに課税される。」

 つまり、上記のような納税では、日本で得た収入に対する住民税分を、
脱税or節税していることになると・・・。

 北野弘久・日本大学名誉教授(税法学)は、税法上の違法行為にあたらないかどうかを
税務当局はチェックすべきだといっています。ttp://blog.goo.ne.jp/sinji_ss/e/60818aa09b1f61e24bfbce9e49cc69b4

556 :名無しさん@3周年:2008/12/15(月) 19:30:54 ID:yH944Gaa
ブッシュ、反射神経いいなw

http://jp.youtube.com/watch?v=ksnJRDor10w

557 :名無しさん@3周年:2008/12/15(月) 21:12:16 ID:w5Dm5/ca
「サヨナラのキスだ。犬野郎。」と言われて靴を投げられるネオリベご主人様(笑)

http://mj.dip.jp/jlab-beer/s/test1229298186758.gif

558 :名無しさん@3周年:2008/12/16(火) 00:24:48 ID:3vkOzVPx
>>519-520
竹中の増税批判にだまされるな。
経済政策としては増税と緊縮は共に同等のものであり、
小泉路線の「改革なくして成長なし」のスローガンは減税成長による税収増をあてこむ路線(ケインズ政策でも用いられる)とは正反対。
郵政を米国に貢ぐためには郵貯簡保が買い支える国債を回収しなくてはならず、緊縮-増税路線の方が都合がよい。
増税派は一見すると高福祉にみえても増税分は間違いなく国債回収に用いられる一方、
世間で口にされる年金危機が実は積立金の運用益(消費税5〜6%相当)を完全に無視した暴論(紺谷典子『平成経済20年史』)。
大体格差縮小に都合がよいのは消費税よりも所得税や法人税のはずだが、
もちろん増税=ケインズ否定=消費税がケインズ派、反ケインズ派ともに常識的結論。
間違いなく増税こそが小泉竹中路線の王道であり、竹中と増税派(谷垣・朝日エセ弱者救済路線)の対立は見せかけに過ぎない。
せっかく全マスコミがネオリベ化したと思ったら格差批判・偏向報道批判が予想外に強かったため、
国民を騙すエセ路線転換・エセ対立を演出したと思われる。
AIG広告に支配され財務省と審議会で談合しまくったマスコミはこの路線の完全な確信犯。
ここで俺が言ったことは経済学の初等的な常識だぞ。
一応竹中-中川路線の変ちくりんさを批判するエコノミストの主張も張っておく。
http://www.adpweb.com/eco/eco547.html


559 :名無しさん@3周年:2008/12/16(火) 06:36:36 ID:OFaep5eH
米政府が日本政府に個人の信用度を測るクレジットスコア導入を
年次改革要望書にて要請。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/163/index.html

人間の価値を金で測る「クレジットスコア」導入に大反対する 森永卓郎

では、なぜ米国政府はそのような要求をしているのか。
それは、外資系金融機関が、日本の膨大な個人資産を狙っていることと深い関係がある。
つまり、クレジットスコアを導入することで、外資系金融機関に対して、
日本の消費者金融市場へ参入しやすくするわけだ。
なぜなら、そうした外資にとって、日本市場参入への最大の壁になっているのが、
個人の信用情報を得にくいという点にあるからだ。(一部抜粋)

560 :名無しさん@3周年:2008/12/16(火) 12:16:24 ID:K649Bb4d
中谷巌「小泉改革の大罪と日本の不幸」

著名経済学者の中谷巌氏が「週刊現代」12月27日・01月03日号(2008年12月15日発売)に寄稿した
『小泉改革の大罪と日本の不幸 格差社会、無差別殺人── すべての元凶は「市場原理」だ』を非常に興味深く読みました。
(中谷巌:1942年生まれ。ハーバード大学留学を経て、大阪大学教授、一橋大学教授など。「経済戦略会議」元議長代理・三菱
UFJリサーチ&紺サルティング理事長)
中谷巌氏といえば、小泉純一郎元首相や竹中平蔵元経済財政政策担当大臣とは思想的に近く、「米国式市場万能論」の信奉者
として「日本の米国化」を強力に推進してきたエコノミスト。
であったはずですが・・・。
ここにきて過去の自分の主張には大きな過ちがあったと「懺悔」をしているそうなのです。
「週刊現代」中谷巌氏記事の冒頭部分を紹介させていただきます。

豊かな中流階級はどこへ消えた

 私《中谷巌》はいま、これまでの自分の主張が誤りだったと率直に反省しています。
 1990年代、細川内閣や小渕内閣で首相の諮問機関のメンバーだった私は、規制緩和や市場開放の旗を熱心に振り続けました。
 そして小渕内閣の「経済戦略会議」議長代理として発した提言は、その後、同会議の 委員だった竹中平蔵さんによって引き継がれ、
彼が小泉内閣で政策立案の中心人物 となったときに、小泉構造改革の一環として実現していきました。
 小泉構造改革は日本にアメリカ流のグローバル資本主義を持ち込みました。
間接的にですが、その改革に参画した私は、小泉・竹中氏同様、日本社会に構造改革を持ち込んだ張本人なのです。
 しかし、いきすぎた構造改革は日本社会の良き伝統を壊す強烈な副作用を生み出し ているように思われます。貧困層の増大、異常
犯罪の増加、ぬくもりのある社会の消失 などです。
「これはいけない」と、私は自らの主張が誤りだったと悔恨の念を持っています。
「すべての改革が不要だった」と言っているわけではありません。ただ、改革は人々が幸せになるための手段です。
構造改革で日本人は幸せになれたでしょうか?
多くの人々を不幸に陥れてしまう改革は、改革とは呼べないのです。
ttp://kihachin.net/klog/archives/2008/12/nakatani_iwao.html

561 :名無しさん@3周年:2008/12/16(火) 15:32:20 ID:wXAt36N/
中谷巌『資本主義はなぜ自壊したのか〜「日本」再生への提言』
ttp://www.murc.jp/nakatani/books.html
構造改革の急先鋒であった著者が記す「懺悔の書」
金融恐慌、格差社会、環境破壊、食品汚染、すべての元凶は新自由主義にあった!
(2008年12月15日発売!)
まえがき
序 章 さらば、「グローバル資本主義」
第一章 なぜ、私は「転向」したのか
第二章 グローバル資本主義はなぜ格差を作るのか
第三章 「悪魔の碾き臼」としての市場社会
第四章 宗教国家、理念国家としてのアメリカ
第五章 「一神教思想」はなぜ自然を破壊するのか
第六章 今こそ、日本の「安心・安全」を世界に
第七章 「日本」再生への提言
終 章 今こそ「モンスター」に鎖を

562 :名無しさん@3周年:2008/12/16(火) 16:06:54 ID:BNLnh+km
【マスコミ】字を読み間違えたくらいで政権をつぶしてしまえ、という今のマスコミ世論は正気の沙汰ではない リチャード・クー★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229407433/


563 :名無しさん@3周年:2008/12/16(火) 21:07:43 ID:bIp3KQSj
中谷巌は今更懺悔しても遅いよ
日米修好通商条約ふたたびで日本はまた苦しまないといけないんだよな
国民は悟ったのにマスゴミはまだ馬鹿のままだ
マスゴミは早く氏ね

564 :名無しさん@3周年:2008/12/16(火) 23:16:39 ID:hi6Bcyag

                \从/
                   ∧_∧ ___
    ___         「(`Д´; )/   ./ うわー!ゴミ箱からなんか出てきた!
    |XXX|         |( つ r==lニニニニl
   |xxxx|       l二二二二二二二二二l
.     ̄ ̄ (((( ●<   |_| (;;;;;;;;;;;;;;;;)       |_|
    ガサガサ、モゾモゾ、

     \    /
       \売/    <カイカクには痛みが伴う 
/ ̄ ̄ ̄<ヽ`Д´>   <カイカク〜カイカク〜もっとカイカク〜
~ ̄> ̄> ̄>   ヽ     、サ、サ、サ、サ、サ、、、゙



本家のダメリカでは全滅したというのに
まだ生きてたのか、しつこいゴキブリだなw
___-へ____                       \    /
    ____)       ・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・' \売/
   / \| ┝ .::.::.::.::.・・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・:。 :; :.:: :;。。;;; ^;;゚;.Д´> <カイカ・・・
  (   /_\       ・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・・'゚。.::。.::・''  >  ヽ
\  \|     .|    プシューッ
  \_ )   .|
     |売キラー|
     |     .|

565 :名無しさん@3周年:2008/12/16(火) 23:23:08 ID:hi6Bcyag
ゴールドマン・サックス1900億円の赤字 上場来初
http://www.asahi.com/business/update/1216/TKY200812160427.html
            ___
          /ノ^,  ^ヽ\
         / (○)  (○) ヽ
        / ⌒(__人__)⌒::: l
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    | 
    <_ノ_ \   `ー'´    /
        ヽ       ⌒,
        /____,、ノ /
        /    (__/
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/

566 :名無しさん@3周年:2008/12/16(火) 23:33:48 ID:EAQp7Gpf
中谷巌(笑)
きゃつの言う懺悔の内容なんて、関岡英之氏、小林興起氏、城内実氏、本山美彦氏ら
が以前から指摘してきた問題点ばかりじゃないか
ITバブルの頃はIT,ITと煽ってたなこいつは
ケケ中含めこういう奴に限ってテレビに出まくるから、ますます害悪がまきちらされる



567 :名無しさん@3周年:2008/12/16(火) 23:59:10 ID:+Ysxz8wr
>>565
原油が147$になったのもゴールドマン・サックスのせい!
こいつらが損すれば世界が喜ぶ!

568 :名無しさん@3周年:2008/12/17(水) 00:00:43 ID:PlGaocDQ
いまNHKでやっていた「時論・公論」が良いことを言っていたね。
このスレでは以前から言われていたことだけど、それをNHKも言い出すように
なったのは良いことだ。

569 :名無しさん@3周年:2008/12/17(水) 01:47:13 ID:kv1GxfPO
>>560-561 >>563 >>566
中谷の「懺悔」を実際に読めばわかる。
つまり、「消費税20%=格差解消を隠れ蓑にした構造改革路線の延命策」という、
>>558で言ったとおりの事態じゃないか。まさにタイムリーな指摘だったわけだ。
ここでもう一回整理しておく。
A.上げ潮派
国債は発行せず減税による積極財政。財源は埋蔵金や歳出減。小泉路線の継承を謳うも財政政策は実は正反対。
社会思想的にはネオリベだが小泉路線は「改革→成長」が上げ潮派になると成長路線をケインズ学者から密輸入という指摘も。
(参考)http://www.adpweb.com/eco/eco547.html
B.増税派
郵政米営化にはずみをつけたいマスコミが目を付けた路線。>>558参照。
C.ケインズ派
財政出動による経済拡大。国債問題は経済拡大・税収増によって、増税・緊縮よりもかえってよくなると主張。
小泉緊縮と橋本増税が日本経済を破壊。国民新党が主導する一方、麻生は郵政米営化マスコミ談合に対し弱みがある。
麻生の場合、電通の独禁法適用とマスコミ人の審議会登用禁止、「要望書」の公開が先。
D.民主党
無駄遣い防止と埋蔵金を利用した社民主義。増税反対と社民主義、国民新党との連携を訴えるあたり、
Cに近づく可能性がある一方、過去の党首の発言を考えるとABCの折衷のようにもとれる。

570 :名無しさん@3周年:2008/12/17(水) 20:41:54 ID:nU3hARy9
>>568
解説委員だれだった?
マシなのがでたのか?
そういう公正な論調する人もいるんだな。
ときどきとんでもない小泉改革マンセーなやつがでてくるんだよなー。

571 :名無しさん@3周年:2008/12/17(水) 22:01:30 ID:yqXH9XfB
>>569
漏れが不思議に思ってた部分だな。
小さな政府って民営化等で政府の役割を減らすんだから普通に考えても減らされた分
経費が節約できてその分減税されるはず。(民間にやらせると言う理屈なら減税分がその民間に流れるはず)

な の に な ん で 社 会 保 険 引 き 上 げ と か で 経 費 を 増 大 さ せ て る ん だ?

572 :名無しさん@3周年:2008/12/17(水) 22:33:33 ID:PK/vjE8S
サブプラショック以降、何も知らなそうなB層が景気について評論してるのを聞くと殺意を感じる。
「小泉さんの時は良かったけど、改革が止まったらこんなになってしまった」とか。

573 :名無しさん@3周年:2008/12/17(水) 22:53:10 ID:nU3hARy9
刑務所の民間委託がもっとひろがるんだなー。

刑務所ってとりっぱぐれないよな。もうかるはず。

セコム〜!規制改革委員だったセコムがはじめての民間刑務所うけおったけど
これからあちこちでセコムがはいるのか、それともどこか、見もの。

574 :名無しさん@3周年:2008/12/17(水) 23:27:33 ID:Q70UN6Ip
>「小泉さんの時は良かったけど、改革が止まったらこんなになってしまった」とか。

こうB層に思い込ませて、手駒の売国奴使用人を周期的に再登場させて金融収奪を行うのがアメ公を基地とする
国際金融強奪団クソイナゴ外人の理想だったんだよな。
思ったより早く爆弾が炸裂して肝心の大物(郵貯の350兆)を取り損ねて涙目なのはザマーとしかいいようがないがw

575 :名無しさん@3周年:2008/12/18(木) 00:04:41 ID:FsttfnrI
しかしもう民主主義という名の衆愚政治も限界だと思うんだ

576 :名無しさん@3周年:2008/12/18(木) 01:29:50 ID:gAsqwADO
スクラップになった経済理論の中で無駄にあがいてるみたいな感じだな
自民党も官僚も経団連もマスコミも懺悔してないから、このままだとヤバイ方向に進みそうだ

577 :名無しさん@3周年:2008/12/18(木) 02:19:45 ID:YAI7CgCi
広告税導入を恐れる広告代理店とマスコミの工作員

広告非課税はマスコミの三大利権のひとつ

1、諸外国に比べ異常に安い電波使用料で放送局大もうけ

2、放送法に罰則がなく、捏造・偏向報道やり放題
  ちなみに安倍総理はこれに罰則を設けようとしてマスコミの総バッシングに遭って辞任

3、CM等の広告費は非課税
  これにより広告費が安くなるのでマスコミと広告代理店は大もうけできる。
  今回、麻生はこの広告費に課税しようとしている。(バーターとして接待交際費を一部非課税にするらしい)

2005年の日本の広告費は5兆9625億円、前年比1.8%増
ttp://www.dentsu.co.jp/news/release/2006/pdf/2006009-0220.pdf

広告税を10%掛けると5000億の税収になる。
いっその事100%にしてしまえば、消費税増税なんて必要なくなる。
ちなみに、麻生は広告税導入に前向き
ttp://naigai.cside6.com/kiji/tokyokouen/asou.t.htm

しかし、広告費に課税されるとその分、広告費が高くなり、ただでさえ減少傾向にあるマスコミのCM収入が
さらに減少することになる。

だから、マスコミ・広告関係の工作員は異常なまでに麻生を叩きまくる。

叩き方がテレビ・新聞とソックリなのはそのためだ。


578 :名無しさん@3周年:2008/12/18(木) 04:33:35 ID:4eAcR+pE
>>577みたいなのは工作員と疑った方がよい。安倍政権(私設後援会「安晋会」会長はAIG会長)も
麻生政権も一貫して郵政米営化推進内閣だ。マスコミは増税に向けて切羽詰まって麻生を突っついていても、
「異常なまでに麻生を叩きまくる」のは「マスコミ・広告関係の工作員」ではなく、俺たちみたいな反マスコミの一般レスだ。
マスコミの安倍叩きも不可解。「KY」キャンペーンに代表される2007年夏の安倍叩きは確かに異常だったが、
それ以前は全く逆だった。柳沢の「女は子供を産む機械」発言のとき、野党は普段通りに審議拒否したものの、
マスコミに出てくる意見は急に異様なまでに完全全会一致の野党批判になった。
石原都知事再選の際も、野党候補の浅野史朗が捏造世論調査ではめられた。
このマスコミがなぜ夏になって急に安倍退治に走ったか。安倍叩きと民主の参院戦勝利を05年の「みそぎ」としつつ、
あくまでも自民の権力を守りつづけるためにハトと勘違いされやすい福田を首班指名して大連立に民主を巻き込んだ。
政権交代への気勢が削がれてしまった。インド洋給油への支持率が大連立騒動直前になぜか急上昇する一方、
これを戦争参加と批判した小沢が大連立と同時にISAF参加を主張した。日本を絶対にアメポチにし続けるための闇があったのだろうか。
亀井静香もなぜかフジモリ出馬なる珍行動でひんしゅくを買い、選挙後に資金管理の杜撰さを指摘された。
ここに支持者の多い小沢の名前も出たが、民主党全体のノリとしては大連立・ISAFは不可能だろうから、小沢民主党への支持は問題ない。
亀井についても、日頃のケインズ発言は容易には否定できないはずなので、こういった発言の主を国会に送るのには意味があるだろう。
とりあえず最近の野党は足並みを揃えて郵政民営化批判をはっきりとした態度で示したので、
こういった態度を積み重ねれば「闇」もそう簡単には手をだせないだろう。


579 :名無しさん@3周年:2008/12/18(木) 11:35:02 ID:06Q4NlTy
>>570
これだね。
ttp://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/
12月16日のテーマ。

後段のくだりはNHKにしては言うなとたしかに思った。
アメリカの現状という後押しがあるからだろうけど。

580 :名無しさん@3周年:2008/12/18(木) 12:06:52 ID:/1TDCtc/
小沢といえば昔、何かの本かネットの情報で「小沢は最近アメリカの日本に向けられた
闇を肌で実感する出来事を経験して、それ以来少し姿勢を変えた。だから、古い
自民党的な要素を多分に残しつつも今の小沢には期待できるのではないか」
という内容の文章を見た記憶があるけど詳細知っている人いますか?
民主と合流して云々の頃だったと思うけど。

581 :名無しさん@3周年:2008/12/18(木) 19:26:56 ID:ptfW09gd
>>534
おそらく偽書と判明したシオン議定書のことが書かれているため、ユダヤ人組織が
当時から回収を要求していたものと思われる。ヘンリーフォードも何年かあとに回収に同意したようだ。
しかしその努力にも拘らず、現在に至るまで東欧などでこのフォードの本は出回り続けていると
「ウォーバーグ―ユダヤ財閥の興亡」に書いてあった。

582 :名無しさん@3周年:2008/12/19(金) 02:33:40 ID:OIosP5cw
大連立の論理はずばり、消費税増税だ。その後の福田・マスコミ路線がそれを示している。
小沢は党内の支えによって増税批判の立場を守れたため、上手くいかなかった。
国民新党と社民党が裁判員制度の廃止ではなく延期になったのは気に食わん。

ところで、AIGが政府救済対象になって「AIGあぽーん」なんて言われてたけど、
その割にはアリコの全面広告なんて新聞に掲載されっぱなしなんだが。この会社どうなってんの?
日本でのアリコの巨額すぎる広告投資を根拠にAIGに株主代表訴訟を起こせば、そのことが実証されるという意見もあるけど。
公的資金が入るのなら米国の政治家・報道・市民がAIGとその保有資産であるアリコの資金実態を明らかにできるはずなんだけど。
だれか米国の経済学者・ジャーナリスト・市民運動家に連絡とってほしい。

583 :名無しさん@3周年:2008/12/19(金) 08:17:44 ID:QxUrQms1
米スティール、ブラザー工業株の保有比率8.81%に下げ
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2008121800727

スティール、ハウス食品株の保有比率6.91%に低下
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=200812/2008121100764

エー・アンド・デイの全株売却=スティール系投資ファンド
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=200812/2008120900799


息巻いていたハゲタカもずいぶんと苦しくなってきた様子
ハゲタカがハゲカラスになってるw

584 :名無しさん@3周年:2008/12/19(金) 14:38:45 ID:ZKDtc8VV
親米ポチカルト「アメリカへの売国は奇麗な売国」

585 :名無しさん@3周年:2008/12/19(金) 14:51:10 ID:II32DDZJ
金融メルトダウンはまだまだこれからなのに、また巨額の年金が溶けてイナゴ外人の餌になっちゃうのね。

588 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:2008/12/19(金) 14:37:00 yZF11pjO
>>587
スレ違いだし、読みもおかしいからもういいよ。

ふざけた年金の注ぎ込み方だけ張っとくよ。

44 : 山師さん : 2008/12/19(金) 11:52:59 ID:I13xK2gm
>>43
驚くにはまだ早い。
年金砲は既にこれだけ撃たれてる。

10月                  1兆1887億円
11月第1週( 11月4日〜11月7日 )3893億円
11月第2週( 11月10日〜11月14日 )4851億円
11月第3週( 11月17日〜11月21日 )4301億円
11月第4週( 11月25日〜11月28日 )2289億円
12月第1週( 12月1日〜12月5日 ) 3638億円
12月第2週( 12月8日〜12月12日 )2431億円

586 :名無しさん@3周年:2008/12/19(金) 18:03:23 ID:Bo6n47zj
>>547
ベーシックインカム=「負の所得税」とすれば、
このアイディアを創ったのは、俗に新自由主義の2大巨頭とされる、
ハイエクとフリードマンだ。
要するにもっとも簡素な政府による透明な再分配機能が期待出来る。
バカ役人どもは甘い汁を吸うことも出来ないし、
政治屋どもによる利権化の危険も最少化する。
「オークンのバケツ」の悲劇も防げよう。
(「おにぎり、食べたい」気の毒な人は餓死し、
北九州の生活保護担当の公務員どもは、高給でたらふく食ってメタボw 
福祉のカネがぜんぶ途中で吸い取られてしまう事のたとえ)

だとすれば、新自由主義者・市場主義者を名乗りつつ、
この政策手段に反対する論者どもは、矛盾しているなww

587 :名無しさん@3周年:2008/12/19(金) 18:18:30 ID:+8m02ana
経済の根っこには文化や宗教があるから
「会社は株主のもの」はユダヤ人の発想だろ
ハゲタカが「会社は株主のもの」と言ったとき
「日本ではそんな発想は通用しない!」と突っぱねることが出来なかった
日本って愚かだな

588 :名無しさん@3周年:2008/12/19(金) 23:51:18 ID:weQrQR4+
国際情勢の基本となる知識をひとつ。

ミャンマー難民受け入れがきまったな。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229675227/

イギリスは現地の支配のため、カレン族や華僑を使って現地人を迫害させビルマを支配した。
日本軍はイギリスの後ろ盾に現地人を迫害し、日本軍を攻撃するカレンや華僑を追い出した。
日本軍の敗退後、彼らがビルマを牛耳った。
「日本軍に虐殺された」といっているのは彼らであり、日本の蛮行とは彼らの行動である。
イギリスがいなくなって、カレン支配はなくなったが、イギリスは英雄の娘スーチーを洗脳し、
民主化勢力と称してカレンや華僑を優遇させた。ビルマ族は再び奴隷になった。
だから軍事政権をたてて現地人を奴隷から解放した。

参考
>官吏や軍人は、英國人に續いてカレン族、カチン族、チン族などの山岳少數民族が幅を利かして居り、
>實業界では、英國が聯れてきたインド人や支那人が國内を闊歩してゐた。
http://d.hatena.ne.jp/name727/20080930/1222788438

なぜか朝日新聞では彼らが虐殺されてきた被害者になっている。
http://uzo.sakura.ne.jp/essay/essaypdf/epdf1997/asahion/essay_13.pdf#search='カレン族 朝日新聞'

欧米に敗戦した国はなぜか虐殺された民族が現れ、人権に憂慮する人道家を装って欧米が干渉する。
これを分割統治という。


589 :名無しさん@3周年:2008/12/19(金) 23:59:34 ID:+8m02ana
アメリカがデフォルトしたときのために、政府はシミュレーションしといた方がいいんじゃね

590 :名無しさん@3周年:2008/12/20(土) 04:54:10 ID:T5+drwpl
『オバマ政権と米中同盟』
http://zoome.jp/atatata/diary/1133
http://zoome.jp/atatata/diary/1134
http://zoome.jp/atatata/diary/1135
http://zoome.jp/atatata/diary/1136
http://zoome.jp/atatata/diary/1137
http://zoome.jp/atatata/diary/1138


591 :名無しさん@3周年:2008/12/20(土) 10:14:19 ID:I1mbM5U9
ご存知、サンプロご用達ネオリベチンドン屋 高野孟(笑)

こりゃ完全に逝かれてるな。ここまで酷いとは思わなかった。
虎の子の郵貯350兆を米国金融資本に自由に使えるように貢いだ売国行為を
このように言い換える悪質さ。
おまけに、財務省支配は小鼠カイカクからますます強化されてるというのにまあ。
間違いなく確信犯だろうが、無知でこう思い込んでるとしたら完全に終わってるな。

>小泉政権は、昨今ではさんざんな批判の対象となっているが、
>「改革」を叫び続けて銀行の不良債権処理とそれに伴う旧大蔵省
>による金融支配を終わらせ、さらに「世界最大の国営銀行」であった
>郵貯350兆円を同じく旧大蔵省による勝手気ままな管理から奪い取って、
>官僚支配の頂点である旧大蔵省に2連続で風穴を開けた功績は、けっして
>過小評価してはならない。
ttp://news.www.infoseek.co.jp/special/j-is/hotjournal12_002.html

592 :名無しさん@3周年:2008/12/20(土) 10:44:55 ID:8tyghMay

「官僚支配を終わらせる」云々というようないかにも国民にウケのいい話を口実にして

国民の悲劇のヒーロー(笑)気取りでカイカクの名の下に詐欺を働くのが、ネオリベの

手口だということはもうバレバレ。

そろそろ観念しましょうよ、厚顔無恥なネオリベ詐欺師の皆さん(笑)


サンプロご用達ネオリベチンドン屋 高野孟(笑)
>小泉政権は、昨今ではさんざんな批判の対象となっているが、
>「改革」を叫び続けて銀行の不良債権処理とそれに伴う旧大蔵省
>による金融支配を終わらせ、さらに「世界最大の国営銀行」であった
>郵貯350兆円を同じく旧大蔵省による勝手気ままな管理から奪い取って、
>官僚支配の頂点である旧大蔵省に2連続で風穴を開けた功績は、けっして
>過小評価してはならない。
ttp://news.www.infoseek.co.jp/special/j-is/hotjournal12_002.html

593 :名無しさん@3周年:2008/12/20(土) 15:31:26 ID:C0pw1Bp4
>勝手気ままな管理から奪い取って


今は誰が管理してると言うのかw

594 :名無しさん@3周年:2008/12/20(土) 16:48:18 ID:h3QVDPSp
その風穴はあっさりと塞がった、あるいは開けたように偽装しただけだからな。

595 :名無しさん@3周年:2008/12/20(土) 17:05:05 ID:i/etcD28
ネオリベチンドン屋って凄いな。まさに物は言いよう。
恥ずべき売国行為をここまで英雄的行為であるかのように糊塗するなんて。
よくここまで正反対の嘘を書けると逆に感心してしまうw
悲しいことに、こういう嘘が今でも堂々と罷り通ってるんだよな(郵政詐欺はマスゴミも共犯
関係にあるから今さら降りられないんだろうが、それにしても恥を知れといいたい)。

596 :名無しさん@3周年:2008/12/20(土) 17:08:56 ID:C0pw1Bp4
734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/16(火) 13:27:11
あの郵政選挙で小泉さんと共に抵抗勢力や公務員やシナチョンと戦ったことは
今でも俺の誇りだ。小泉さんの退任後に改革が後退したせいで景気が悪化し、
俺も今月限りで派遣先の寮を出なきゃいけないから荷物を整理してるんだが、
純ちゃんグッズだけはどうしても捨てられないんだよな。

597 :名無しさん@3周年:2008/12/20(土) 17:27:44 ID:l+OqH1Q/
どこを縦読み?w

てか政治家が国を売り渡すのはシナや朝鮮だけじゃないでしょうに

598 :名無しさん@3周年:2008/12/20(土) 18:15:50 ID:h3QVDPSp
郵政選挙後の、小泉を支持した底辺B層の連中はこれから死ぬか生きるかまで
追いつめられるっていうコピペを思い出すな。

599 :名無しさん@3周年:2008/12/20(土) 22:51:15 ID:BgbR6s2R
>>598
んで元祖構造改革論者のアメぽち小沢民主に投票して、再度騙されるとw
ええ、もうB層の行動が手に取るように分かりますw

600 :名無しさん@3周年:2008/12/21(日) 01:50:28 ID:Yo5K32s3
国際政治や外交が何となくわかってくると
知識のないままの平和教育ってスゲー幼稚で危険なことなんだな

601 :名無しさん@3周年:2008/12/21(日) 02:55:31 ID:6k3eOTpE
>>599は工作員
B層=N速+民だろ

602 :名無しさん@3周年:2008/12/21(日) 13:31:22 ID:93Uxys73
12/12/2008 小沢一郎の暗殺計画?
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/

フリーメーソンの幹部からの情報によると、民主党党首の小沢一郎を暗殺する計画がある。
この計画では小泉チルドレンが新党を作り、その新党の代表が民主党の2番目の座をもらう
条件で民主党と合併する。そうすれば間違えなく民主党が与党になり、小沢氏が総理になる。
しかし合併してから暫く経つと、脳梗塞か心臓麻痺を起こす薬で小沢氏を暗殺し、自分達の
指導者を総理として入れ替える。心臓麻痺を起こす電磁波機器も実際に存在する。

フリーメーソンは昔から「暗殺」と「賄賂」と「プロパガンダ」の三点セットで国を治める。日本は
どこまで汚染されているかわからないが、民主党の本部の屋根の上に目のついたピラミッドが
存在する。これを見て「なるほど」と思った。これでは永遠に民主党が私の立候補を支持する
わけがない。

フリーメーソンが組織の頂点を抑えるのは普段の戦略であり、民主党議員の98%がこの秘密
の支配構図に気づいていないはずだ。政界再編が起こる際、汚染されてない与野党の議員が
海外勢力に支配されてない政権を作らない限り、日本はずっと植民地のままだ。


603 :名無しさん@3周年:2008/12/21(日) 18:05:21 ID:95DSx/P3
奥田 碩(日本経団連名誉会長 トヨタ自動車相談役)
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
「マスコミの厚労省叩きは異常。報復しようかと。スポンサー引くとか」

これに対して松下幸之助の名言
「経営者は、事を誤って事業が失敗したような場合には、自分が破産しても、たとえ一円
でも従業員に渡すということを考えなくてはいけない。それが経営者の心がまえである」

あまりに差がありすぎる罠。

604 :名無しさん@3周年:2008/12/21(日) 18:11:45 ID:LeCf87l9
そりゃ、ただのチーママと比べちゃ失礼だよ。

605 :名無しさん@3周年:2008/12/21(日) 19:59:07 ID:ZOEARjo+
アメリカの占領政策で日本はマスコミが牛耳られた。ネトウヨの資料をもう一度見直そう。
それを知っていると、日本マスコミ=ユダヤ=朝鮮メディアとなる。
つまり、韓国の反日もこうやって作られたってこと。
お年寄りに親日派が実は多いことも日韓掲示板では韓国側からたまに語られること。
竹島強奪のイスンマン=アメリカが担ぎあげた抗日運動家。
また、在日が密入国したのも、朝鮮戦争時でアメリカ軍が厳戒態勢だったとき。
ユダヤ陰謀論が完全に証明されたな。もちろん他の証拠もある。

韓国文化放送(MBC) 〒135-0091 東京都港区台場2-4-8 18F
フジテレビジョン    〒137-8088 東京都港区台場2-4-8 http://www.fujitv.co.jp/fujitv/firm/03.html

韓国聯合TVNEWS(YTN) 〒105-0000 東京都港区赤坂5-3-6
TBSテレビ         〒107−8006 東京都港区赤坂5-3-6 http://www.tbs.co.jp/company/gaiyo_top.html

大韓毎日    〒108-0075 東京都港区港南2-3-13 4F
東京新聞(中日新聞社東京本社) 〒108-8010 東京都港区港南2-3-13 http://www.chunichi.co.jp/annai/gaiyo/index.html

京郷新聞  〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
産経新聞東京本社 〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2(サンケイスポーツ、夕刊フジ、日本工業新聞社)
http://www.sankei.co.jp/saiyo/01.html

朝鮮日報  〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1 4F
毎日新聞東京本社 〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 http://www.mainichi.co.jp/annuncio/gaiyo.html

韓国日報  〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 8F
読売新聞東京本社 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 http://info.yomiuri.co.jp/company/company/

東亜日報  〒104-0045 東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社 〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2(AFP、NYT) http://www.asahi.com/shimbun/honsya/j/access.html

韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C
NHK放送センター  〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1 http://www3.nhk.or.jp/toppage/zenkoku/shutoken.html

606 :名無しさん@3周年:2008/12/21(日) 20:03:49 ID:Yo5K32s3
竹中平蔵・上田晋也のニッポンの作り方[終] 「総集編〜あの作り方は今」
この番組も年越せなかったんだね

607 :名無しさん@3周年:2008/12/21(日) 23:53:43 ID:GemuB+Wk
ケケ中がこれから生き残るにはクルーグマン、スティグリッツを論破できる
斬新な理論を打ち立てないと、もうマトモに相手にされないだろな

608 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 04:14:07 ID:qdOFhD3Z
21日の朝日にまたマンネリなケインズ否定が出てきたな。「太郎さん」収入が少ないのに借金しちゃったそうだ。
朝日のネタとは裏腹に、「太郎さん」が金を借りているのは自分の家族からで、支出先も自分の家族だから、家計簿としては問題ない。
こんな馬鹿な例え話が大手を振っている現象自体が国辱もの。そもそも構造改革のネタ元の「サプライサイダー」がなぜ財政支出に反対
するのかすら理解していない証拠。なぜサプライサイダーが財政支出と国債発行を批判するかというと、政府が支出先を決めて古い産業
構造が維持される一方、市場からは国債買収を通じて新産業への投資に使われるはずの資金が政府に吸収されてしまい、結果として生産
力が損なわれてしまうため、経済悪化とインフレが発生してしまうからだ。
一方ケインズ派は、構造改革が消費や投資の判断材料として前提とする市場の合理性を否定する。将来への投資や安心した消費を行う根拠
として経済の背後にある構造に着目する。政府が一定の方向性を持った投資活動を行うことでその構造の形成を助けることができる。政府
支出が不十分だと将来への確信の危機が発生するため投資や消費が滞るため、死んだ金になってしまうくらいなら国債に投資させて政府が
再投資した方が成長する。
国債残高とどちらの経済政策が有利かは統計的に関係が無い。小泉緊縮財政で株価半減の末の不良債権への公的資金注入は古い産業構造の
維持への路線転換を意味する。あた、消費税増税は財政均衡のためであり、年金危機も積立金の運用益5〜6%を故意に無視している。
マスコミは小泉改革失敗の後も財政均衡にこだわるが、国債回収した後に民間に出回る資金は国内には投資先が無い。そしてその金が民営化
郵政のものにならないと、郵政民営化は完全に無意味な政策だったことになる。民営化郵政の外資買収阻止を計った自民議員は全員追放された。

609 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 12:27:50 ID:ZbPNO965
年次改革要望書(2008年10月15日付)を一部だけ自分なりに和訳。
意訳、誤訳ありますが、自分の英語力の限界なので、ご勘弁。 原文 http://www.ustr.gov/assets/World_Regions/North_Asia/Japan/Regulatory_Reform_Initiative/asset_upload_file931_15171.pdf
-----------------------------------------------------------------
金融サービス分野(=金融分野)

T. 金融サービス部門の広い範囲において、市場参加者に合うように、市場の形成と、
規制の改善、そして、相応な努力を、日本政府が率先して行ってゆくものと、米国は
認識している。

日本が世界の金融センターになろうとする目標を米国は援助するが、さらに、
以下に掲げる方法を採用することにより、金融サービス分野において、近年の
規制改革を推進し続けることを、米国は要求する。

A. 大口株主の開示について
5%超の機関投資家の開示ルールを見直すことを要求する。
というのも、それらのルールは、事業の乗っ取りを意図せず株式を購入する
機関投資家、つまり、ポートフォリオ運用を行う機関投資家にも適用されて
いるためである。特に、所定の報告の回数を減らすこと、管理の負担の軽減
すること(テクノロジーによる改善を含め)、株式の所有者に関するデータ
や関連する投機活動についての漏洩を減らすことを要求する。

B. 信用部局について
全金融サービス部門において、消費者および小企業についての信用情報シス
テムを近代化する努力を続けることを要求する。包括的かつ完全な信用情報
を集めたり、入手することのできる、効率的な規制の枠組みが必要である。
そのようなシステムは、収入をもとに決めた信用限度額を超えて行う与信を
含め、消費者や企業に信用を与えるに際し、スコア(点数)による信用情報の
利用を促進し、スコアに基いたリスクマネジメントを促進する。こうすれば、
健全な信用の引受を促進し、超過な貸付は猶予され、消費者の福祉と信用市場
の競争を促進することになる。

610 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 12:31:07 ID:ZbPNO965
年次改革要望書(2008年10月15日付)を一部だけ自分なりに和訳。
意訳、誤訳ありますが、自分の英語力の限界なので、ご勘弁。
原文 http://www.ustr.gov/assets/World_Regions/North_Asia/Japan/Regulatory_Reform_Initiative/asset_upload_file931_15171.pdf
-----------------------------------------------------------------
金融サービス分野(=金融分野) つづき

C. 確定拠出型年金について
米国は、高齢者の収入、労働の移動、投資教育を確かなものにするという点か
ら、日本の確定拠出型年金の重要性と、その改善の大切さを認識しており、日
本政府に確定拠出型年金の改善を続ける努力を求める。
そして、特に、(1)確定拠出型年金の目標利率と年金収入の変更後利率に差
が生じるとの見込みに基づき、税控除の年金の限度額を月60,000円まで増やす
こと、(2)従業員本人が拠出できるよう認めること、(3)特定の状況下で
は、60歳になる以前に年金基金を利用することを認めること、(4)参加者が
投資に関するアドバイスを受けられるようなサービスを認めること、(5)公
務員の年金(共済年金)に確定拠出型年金を導入すること、を求める。


D. 消費者情報の共有のためのオプトアウト(下記 注)
近年のファイアーウォールに関する規制撤廃の状況下では、法人顧客のための
合理的なオプトアウトの規制であっても、リスクマネジメント、健全なビジネ
ス慣行や管理目的、権威的なシニアマネジメント(内容は不明)、その他適切
な目的のためには、系列企業にまたがって顧客情報を広く共有されるべきであ
る。(注)オプトアウト規制とは、勧誘拒否の意思表示をした顧客に対しては、勧
誘活動を禁止する規制。

つまりは、上記要求は、系列会社間で顧客情報を共有できるようにし、金融商
品の勧誘活動を自由に行わるように、という要求である。




611 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 12:35:26 ID:ZbPNO965
年次改革要望書(2008年10月15日付)を一部だけ自分なりに和訳。
意訳、誤訳ありますが、自分の英語力の限界なので、ご勘弁。
原文 http://www.ustr.gov/assets/World_Regions/North_Asia/Japan/Regulatory_Reform_Initiative/asset_upload_file931_15171.pdf
-----------------------------------------------------------------
金融サービス分野(=金融分野) つづき
U. 透明性
金融庁が民間部門との対話する努力を継続していることを米国は認めており、
そして、さらなる規制改革の進捗報告を定期的に発行していることに謝意を表す。
定期的に話し合いを持つことによりお互いの考え方を交換することができては
いるものの、公式な解釈文書によってこそ、不明な点が減り、コンプライアンス
(法令順守)は強化され、金融サービス提供業者によって生産的な革新が行わ
れるようになる。
米国は、金融庁が、ノーアクションレター制度 (注) やそれに関連する制度
を含め、より効率的に書面で解釈を行うことを要求する。そして、それは以下
のようなものも含められる、

(注)ノーアクションレター制度:法令適用事前確認手続といわれ、個人・団
体が、特定の製品、 サービス、行為が法令に反するかどうか確信を持てないで
いるときに、事前に行政機関に伺いを立て、行政機関が法令の適用はしない
(no action)」と、お墨付き(ノーアクションレター)を与える制度。

612 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 12:36:05 ID:vbdN+Re7
ケケ中涙目www
IMFまで財政出動せよとのお達し
ケケ中はさてどう出るか
中谷みたいに謝罪ネタでまた本出して一儲けをたくらむかww

財政出動なければ09年世界経済は一段と厳しく=IMF専務理事
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-35563920081222

613 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 12:36:48 ID:ZbPNO965
年次改革要望書(2008年10月15日付)を一部だけ自分なりに和訳。
意訳、誤訳ありますが、自分の英語力の限界なので、ご勘弁。
原文 http://www.ustr.gov/assets/World_Regions/North_Asia/Japan/Regulatory_Reform_Initiative/asset_upload_file931_15171.pdf
-----------------------------------------------------------------
金融サービス分野(=金融分野) つづき

2.法令解釈に係る照会制度をもっと活用するように要求する。法令解釈に係
る照会制度は、ノーアクションレター制度のカバーする範囲を超えた問題につ
いて、法令解釈を求めることを認めるものであり、それは、現在の商品やサー
ビスについての法律や規制を明らかにする要求を含むものとする。とりわけ、
金融庁職員が非公式に口頭で照会を受けた問題や、何らかの誤った解釈がある
問題について、書面による解釈を提供すること、そして、ノーアクションレタ
ーの要求に対する肯定・否定の両方の回答について書面で発行することを要求する。

また、法令解釈が公式には要求されていない場合であっても、日本の金融法令
の解釈を書面で提供する手段を確立せよ。

614 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 12:45:38 ID:vbdN+Re7
ID:ZbPNO965さん

できればブログにまとめてくれたらありがたいです
米大使館版と比較したい

615 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 12:46:29 ID:ZbPNO965
ちなみに、
>>610
Cにある、確定拠出型年金への従業員拠出は、さっそく行われるようだ。

アメリカや日本の証券会社、金融機関が手数料をぼろもうけするための
算段だと考える。貯蓄より投資へ、の流れは推し進められている。


以下、引用

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kaigo_news/20081221-OYT8T00224.htm

掛け金拠出、従業員に解禁…確定拠出年金

厚生労働省は20日、企業年金の一種である確定拠出年金について、
企業だけに認められていた掛け金拠出を、従業員本人にも解禁することを決め
た。従業員の掛け金は全額所得から控除する。2009年度税制改正に盛り込
んだ。

 確定拠出年金は掛け金とその運用収益の合計額を基に給付額が決まる制度。
企業が導入できる「企業型」と、企業年金を導入していない従業員や自営業者
などが対象の「個人型」がある。今回解禁されるのは「企業型」の従業員拠出
で、企業拠出の掛け金に従業員が上乗せする仕組みだ。

 また、同省は確定拠出年金の拠出限度額引き上げも決めた。企業型は、他の
企業年金がない場合、現行月額4万6000円を5万1000円に、企業年金
がある場合は2万3000円を2万5500円にそれぞれ引き上げる。個人型の従業員は現行月額1万8000円を2万3000円とする。いずれも来年の通常国会で関連法案を成立させ、来年度中の実施を目指す。

(2008年12月21日 読売新聞)

616 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 12:50:46 ID:vbdN+Re7
>>615
国内から海外(主に米国)への資産移転は今後加速しそうだな
声を大きくして止めねばならん


617 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 12:52:44 ID:ZbPNO965
年次改革要望書(2008年10月15日付)を一部だけ自分なりに和訳。
意訳、誤訳ありますが、自分の英語力の限界なので、ご勘弁。
原文 http://www.ustr.gov/assets/World_Regions/North_Asia/Japan/Regulatory_Reform_Initiative/asset_upload_file931_15171.pdf

商法と法制度の改革
T. クロスボーダーのM&A(国境を越えたM&A)の促進
海外直接投資の促進に関する専門家委員会(以下FDI(Foreign direct
investment)促進委員会とする)の提言を実行せよ。FDI促進委員会の提言
(それは、2008年5月20日に経済財政政策評議会に提出された)にしたがい、
日本において、さらにクロスボーダーのM&Aを促進する強力な手段を公表せよ、
そして、以下のことを2009年6月までに完成させ、公表せよ。

1.なぜ、日本において外国投資家によって三角合併の手法があまり頻繁に
利用されていないかの分析
2.より大規模なクロスボーダーのM&A活動を妨げるような、近年の税法と法体系
ついて、体系的に見直すこと。そして、その見直しは、次のことを保障する観
点で行うこと
a. M&Aに関する税法と法制度、その他法律規定が予測できて、使いやすくす
ること
b. (@)三角合併(現金で買収した企業の利益の認識に関する問題も含めて)
(A)逆三角合併、(B)資産交換方式による株式(ターゲットである会
社の、実質的な全資産を取得するために、そして、実質的な全負債を取得する
ため に、外国の親会社の株式を使用すること)に関することを含めて、
クロスボーダーのM&A取引における税の繰延べについて、合理的かつ外国企業
に適用されるような法律が利用できるようにすること、そして、それは、
税務当局による課税の乱用を防ぐようにすること
3.日本において、より大規模なクロスボーダーのM&A活動が促進され、容易
にできるようにするために、それらの法律やその他法体系の状況がどのよう
に改正・変更されるべきか、提言すること

618 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 12:56:27 ID:ZbPNO965
年次改革要望書(2008年10月15日付)を一部だけ自分なりに和訳。
意訳、誤訳ありますが、自分の英語力の限界なので、ご勘弁。
原文 http://www.ustr.gov/assets/World_Regions/North_Asia/Japan/Regulatory_Reform_Initiative/asset_upload_file931_15171.pdf

商法と法制度の改革

B。税の繰り延べができるM&A取引のための、合理的かつ外国企業に適用される
法律を採用せよ。上記に提言された見直しの結論や提言にもとづいて、2010年
度の政府税制改正には、日本において、より大規模なクロスボーダーのM&A活動
が促進されるために必要かつ適切な、どんな変更でも盛り込みなさい。

反乗っ取りの手段(Anti-takeover measures)に対して、株主利益を保護しな
さい。

1.反乗っ取りの手段をとる適切な企業慣習について、企業価値研究グループ
の結論と提言を、企業へ広めなさい、そして、そのような結論と提言を実
行するような訓練を、日本企業に提供しなさい。

2.経営者は株主利益の観点からTOB(株式公開買い付け)の魅力度について
責任ある判断をする義務を負う、という企業価値研究グループの結論に一致
するよう、取締役に関する効果的なインセンティブ(たとえば、信用義務違
反は有限責任とする、というような)を要求し、与えなさい。
そして、そうすることにより、非取締役で構成される外部委員会よりむしろ、
独立取締役(Independent Director)で構成される委員会を作れるようにする
こと、企業が受入れたTOBについての見解や提言を見直し、提供すること、
株式公開買い付けの制度が要求する「ポジション状況報告書」の中に、そう
した見解や提言、そして場合によっては、そうした見解や提言が全会取締役会
で受け入れられなかったかの理由を盛り込むこと、を推進する。

3.ディスクロージャーの条件や会計ルールを見直すことを含め、企業がク
ロスボーダーの株式保有の準備しているとき、株主利益が適切に保護されるこ
とを保障するよう、適切な手段をとりなさい。

619 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 12:57:46 ID:ZbPNO965
年次改革要望書(2008年10月15日付)を一部だけ自分なりに和訳。
意訳、誤訳ありますが、自分の英語力の限界なので、ご勘弁。
原文 http://www.ustr.gov/assets/World_Regions/North_Asia/Japan/Regulatory_Reform_Initiative/asset_upload_file931_15171.pdf

商法と法制度の改革

4.問題ある方法で、反乗っ取りの手段を採用したり実行したりすることで、
株主利益が阻害されることのないように、2009年の初めまでに、次のような方
法を含め、より強力な方法を株式交換において進めなさい。(a) 反乗っ取りの
手段の採用および実行について、開示を強めるルール、(b) 企業価値研究グル
ープの反乗っ取りの手段に関する提言を、株式交換の法律や上場企業から提案
された株式交換のレビューの中に入れなさい。

D.日本において、合併・買収を浸透させる簡単な手続きを採用せよ。
日本企業との合併・買収において、外国企業が簡単な手続きをとることができ
るよう、実行可能な解決策を、2009年3月までに評価し、結論を出しなさい。

620 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 13:02:24 ID:ZbPNO965
>>614さん

ネット弱者なので、ブログはやり方がわかりません。

だれか、場所を貸してくれるところは、ないですかね。

621 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 13:04:26 ID:ZbPNO965
618-619を簡単にいうと、アメリカ企業の株式で、日本企業の株式の吸収・合併・買収
をやりやすくせよ、ということだ。

622 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 18:25:41 ID:vbdN+Re7
>>620
ご自身の使っているプロバイダでブログ開設できると思います。


623 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 20:53:35 ID:qdOFhD3Z
AERA記事でまたマスコミが嘘をついた。年金危機が郵政米営化のための大増税のための嘘だとばれたからだ。
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20081229-01-0101.html
>「100年に一度」の経済危機で株価が暴落し、世界同時不況と急激な円高で雇用が大きく
>揺らいでいるこの時期に、そんなバラ色の未来を前提に動いているお役所がある。
>それが雇用問題も担当する厚生労働省だと聞いたら、彼らに雇用を任せておいてよいのかと
>不安になる人も多いだろう。
厚労省が雇用を守った状態で年金の試算を行うと、彼らには雇用を守る能力がないということになるらしいw
>年金財政は少子高齢化のせいで悪化すると考える人は多いが、
マスコミの嘘のおかげですw
>それは長期的なもので、実は経済前提の変動のほうがすぐに影響する。
経済は長期的にはいい方には好転しない。これが朝日スタンダードw
>02年以降、日本経済は戦後最長の成長を続けてきたことになっている。ところが、その間も賃金は伸びず、
>厚生年金加入者の月給(正確には標準報酬月額)の平均は、01年の31・8万円から08年6月の
>30・9万円に下がった。(中略)賃金が上がることにしてごまかしたのが「100年安心」の正体なのだ。
賃金が上がるのがごまかしらしいw朝日社員の平均年収は1500万円(正社員限定)
>運用が賃金上昇を大きく上回れば、まじめに働くより運用したほうがよくなり、米国経済のように破綻する。
学習院大学経済学部の鈴木亘准教授によると、給与と運用益の双方が上昇する場合を想定すると、朝日社員は
まじめに働くよりアリコの広告投資を好むため、平均年収1500万円は米国経済のように破綻、してほしい。
>数字遊びでしかない
数学は好きですが。

624 :名無しさん@3周年:2008/12/22(月) 21:47:55 ID:vvsuX2Sa
>>623
漏れが思ったのは別の面だな。
少なくとも2030年までに出生率4倍といわれてる団塊世代が大半が死ぬと言われてる。
少子化の問題はあるが丁度少子化世代が支える世代の出生率はせいぜい2倍程度なわけで
少なくとも4倍の出生率を無理やり支えることを前提にしてるなら団塊の世代が天に召された
以降の年金財源というのはむしろ余裕が出来るはずなんだよなw。

一歩譲って30年安心は???だとしても100年単位で考えると余裕だろと言えると思われ。

625 :名無しさん@3周年:2008/12/23(火) 02:18:36 ID:ArZe08tJ
やっぱりこのスレの人たち頭いいですね。
年金破綻するする詐欺に騙されてない。
マスゴミは、公的年金の何千倍も破綻する可能性が高い、アリコのCM垂れ流しながら、
年金破綻説を煽って、馬鹿だな。

626 :名無しさん@3周年:2008/12/23(火) 05:43:25 ID:abak8aMD
今や三人に一人は非正規雇用の状態で、
どうやって将来の厚生年金を支えるんだ?

627 :名無しさん@3周年:2008/12/23(火) 13:14:09 ID:KmdO7QZG
>>626
とりあえず法人税と所得税(累進税率)を改革以前の水準に戻すことだな。
今般の「改革」の方向性では国際競争力の強化、ひいては企業・国家の基礎体力の
強化にはにつながらないことが実証されたわけだし。

しかし>>624の意見の通りだが、最近は本当に近視眼的な国家ビジョンしか示せなくなって
いるんだな。官民ともに。たとえ口だけとはいえ竹下・金丸の頃くらいまでは「国家百年の大計」
とか大見得を切っていたんだがな。

628 :名無しさん@3周年:2008/12/23(火) 13:29:42 ID:fQg5obBV
「改革」て英語でなんていうの?

629 :名無しさん@3周年:2008/12/23(火) 13:42:50 ID:A/m99NjX
KAIKAKU

630 :名無しさん@3周年:2008/12/23(火) 15:41:51 ID:X7ztefr4
>>628
reform

631 :名無しさん@3周年:2008/12/23(火) 16:23:10 ID:GUsVgWop
要するに、リフォーム詐欺と同じってこと。

16 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2008/10/21(火) 21:26:57 Mo87fObn

小泉カイカク詐欺の走狗が
「景気回復の実感がないのはカイカクが中途半端だから」(笑)
「外国人が日本株を売っているのは小泉カイカク路線が後退したから」(笑)
などと言ってるのは、
リフォーム詐欺の会社が
「リフォームしても家がよくらないのはリフォームが足りないから」(笑)
「家が傾いてるのはリフォーム工事を止めたから」(笑)
と言って、お年寄りから根こそぎ財産を巻き上げるプロセスに似ている。

632 :名無しさん@3周年:2008/12/23(火) 16:24:07 ID:GUsVgWop
ケケ中「自分のせいじゃない、他人のせいだ。僕は悪くない。」
自分でしでかしておいて、まるで他人事のような物言い。
息を吐くように嘘をつき、加害者なのに、まるで被害者であるかのような振る舞い。
そして、俺だけが正義だと自己陶酔。
これはサイコパス国家でありご主人様でもあるアメリカ(笑)の性格そのものだが、
やはりペットはご主人様に似るんだな。
全く以って盗人猛々しいとはこいつのためにあるような言葉だw

【竹中平蔵 ポリシー・ウオッチ】最も失われた1年
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/081222/biz0812220312001-n1.htm

 ■誤った政策がもたらす三重苦

 日本経済が大変な危険水域に突入した。経済成長はマイナス、企業は
大幅減益、雇用減少が鮮明化し、家計消費が大幅に悪化している。日銀
短観も悲観一色となった。そうした中、政府の経済政策が不適切な方向に
向かっている。現状は、確かに100年に1度の金融の嵐が吹き荒れている。
しかしより深刻なのは、現内閣の経済政策が迷走を続けていることだ。

 あまりの迷走ぶりに、メディアの評価も厳しさよりはあきらめムードが漂う。し
かし政策を糾(ただ)すために、何が問題なのか明確に指摘しておこう。不適
切な経済政策が、いったんは復活した日本経済の蓄積を食いつぶしつつあ
る。首相からは、予算規模を拡大する一方で、増税時期を中期プログラムに
明記するという一貫性を欠く指示が出され、予算編成はそのような方向で進
んでいる。このままでは、景気は回復せず、財政再建は遠のき、そして増税だ
けが残るという姿になる。まさに、誤った政策による三重苦だ。1990年代の
日本経済は失われた10年と呼ばれたが、平成20年秋に始まった麻生政権
下での政策混乱が来年秋まで続けば、日本は「最も失われた1年」を経験
するかもしれない。

633 :名無しさん@3周年:2008/12/23(火) 19:49:57 ID:e5S3c1u9
ケケ中はサイコパスで間違いないだろな

634 :名無しさん@3周年:2008/12/23(火) 19:56:15 ID:Kt3l/9Fv
>ID:GUsVgWop
言いたいことは分かる。でもな、コピペは程々にしておいたほうが良いぜ。
伝えたいことが伝わってると本当に思ってるかい?少なくとも俺は読み飛ばすよ。
どこかのスレでみた表現だけど、「右翼の街宣車」扱いで終わってしまうんじゃないか。
いい大人だろ?自分の言葉で語ろうや。

635 :名無しさん@3周年:2008/12/23(火) 19:57:24 ID:qHIM7+qp
ケケ中が批判すれば良い舵取り
貧乏神は米国/韓国に根を生やして帰ってくるなw

636 :名無しさん@3周年:2008/12/23(火) 22:08:27 ID:YjHvQM7v
こういうパンチのあるコピペは歓迎だよ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 02:33:00 ID:b3/Ekw6N
>藤原直哉のインターネット放送局、9月26日の「小泉政権の後始末」で
>すごい話が出ていました。聴いてみてください。

ttp://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2006/09/
200626_3016.html

「私の聞いてるところによりますと郵貯のお金の内200兆円は既にアメリカの国債
三十年満期の国債の購入に充当されたと、で、これが郵政民営化の目的だったんだと
もう既にゴールドマンサックスの手で充当はされていると、でその手数料として3兆円の
手数料がアメリカからアメリカ国債の形で渡されたと、それを小泉1兆、竹中2兆で
分けたと、でそれに関して内容を知ってる人が検察にリークしたと、その結果検察が
4月に竹中を事情聴取してスッタモンダになったんですが、前から申し上げておりますように
検察庁は月に一回今でもCIAと勉強会やってるようですから、まあその席でですね
CIAから厳重に『之は表に出しちゃいかん』と言われたらしいんですね。この過程て
『リクルート事件』と同じですね、リクルートも何で中曽根は逮捕されなかったかと言うと
中曽根を逮捕しちゃうとその片割れでもありますアメリカの方の高官を共同正犯で
捕まえなくてはならなくなるんで、だから中曽根は逮捕出来なくなって、まあそれで
藤波さんの所にですね、まあ代理逮捕みたいな形で話が行った訳ですよね(後略)」

637 :名無しさん@3周年:2008/12/23(火) 23:10:30 ID:ArZe08tJ
携帯厨なんで上げます。上げないと読めないんで。

638 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 00:28:13 ID:9ckLOagY
ユダヤが経済界から退場させられたのに日本人は何やってんだか
来年は経団連も弱くなるだろうから、ちゃんとマクロ経済がわかる人が指揮して、
日本経済の弱点を修正してもらいたいな

639 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 00:38:14 ID:TtyH8dvh
小泉みたいな、今だに郵政民営化見直し反対と言ってる、
現実に合わせて政策を変えられない馬鹿を、
信念があるなどと言って持ち上げる、
精神年齢12歳の日本人。

640 :タロウ読み:2008/12/24(水) 00:39:01 ID:IJR+nwOO
『 タロウ読み 』 募 集 中  !
今年、話題になった、麻生総理の「漢字の間違い読み」。
このことを、『 タロウ読み 』 と名付けた。
暗い世相を笑いで乗り切ろう、と、身の回りの
「創作・間違い読み」を募 集 中  !

641 :タママ2等:2008/12/24(水) 00:42:55 ID:AILvr6V0
>>636
 パンチありすぎ。

642 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 00:52:29 ID:erlggioq
てすとてすと

2008年度版のってどこにある?

643 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 00:59:19 ID:9ckLOagY
>>642
日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書=PDF (2008年10月15日)
http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwf-regref20081015.pdf

644 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 01:09:00 ID:TtyH8dvh
>>636みたいな話は、メガバンクの合併まっ盛りだった頃、関係者から聞いたことがあるからたぶん本当だろう。
陰謀厨なんかじゃなく、れっきとした組織人から聞いた。
竹中は陰で人殺し呼ばわりされていたらしい。
俺はその頃、何も知らなかったから、へぇ〜と思っただけだった。

645 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 01:18:46 ID:qa/OZbu+
>>644
そこらへん嗅ぎまわったのが植草だよな
なんだかな〜素人には怖すぎる


646 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 01:32:03 ID:mcGAZHyJ
東京・神奈川近辺の図書館で確認したんだが05年総選挙を報じる朝日新聞の縮小版(05.8)が当時の記事と違う内容。
賛成一辺倒の偏向報道が批判されたからか反対意見を増やしてる。変えちゃった部分の一部を列挙。
A.縮小版p299 be別刷記事「be between 郵政民営化」の世論調査が批判的見解が多数派になっている。民営化で得するのは有権者じゃなく小泉銀行外資。
B.p1538 編集委員座談会 小泉政権の4年 郵政だけが争点じゃない 不良債権処理、唯一の成果 効率を重視、広がる格差
C.郵政民営化と財投を結びつける記述や単一争点選挙を支持する記述が記事、社説、コラムから削除されている。
D.亀井静香を人格攻撃したコラムも別の内容に
E.p1476週刊朝日の広告 総選挙「争点は郵政民営化」のまやかし

647 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 03:22:06 ID:IRsNiPS+
>>643
ありがと!

648 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 05:37:00 ID:u0GBzMwC
>>646
なにそれ?
朝日って過去の改竄までやってるのか

怖っ

649 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 08:03:41 ID:u2qDegm8
>>648
冷静に考えれば、縮刷の際にそんな手間をかける訳が無い。
そもそも、このくらい大きなネタならソースがあるはず。
さらに、スレ違いにコピペしているという間抜けさ。
そして、自演のような反応。

毎度のネトウヨの捏造レベル高し。

650 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 08:45:42 ID:OpaN0d9+
対日奴隷要望書やね…

651 :おさらいコピペ:2008/12/24(水) 11:08:48 ID:0iPyA6d8
年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part1
http://jp.youtube.com/watch?v=lUqZIo3IEqY
年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part2
http://jp.youtube.com/watch?v=4epePc5YksA&feature=related

【「拒否できない日本」を語る関岡英之氏 / Youtube 動画編】
『関岡英之 - 「拒否できない日本」1』
http://jp.youtube.com/watch?v=nFsJqEH2NGM
『関岡英之 - 「拒否できない日本」2』
http://jp.youtube.com/watch?v=AQG176ZUMOs
『関岡英之「拒否できない日本」書くに当たって』
http://jp.youtube.com/watch?v=ujaHFeFRXyY
『関岡英之+和田秀樹 【書籍】改革にダマされるな!【前編】』
http://jp.youtube.com/watch?v=jHvb89hXlJk
『関岡英之+和田秀樹 【書籍】改革にダマされるな!【中編】』
http://jp.youtube.com/watch?v=7fWcPeU6J1Y
『関岡英之+和田秀樹 【書籍】改革にダマされるな!【後編】』
http://jp.youtube.com/watch?v=lJbIWUFhwCQ

【年次改革要望書を理解するための入門書】
『奪われる日本』 関岡英之著 http://qrl.jp/?257596
『アメリカの日本改造計画』関岡英之、佐藤優ほか著 http://qrl.jp/?263613
『主権在米』小林興起著 http://qrl.jp/?248114
『姿なき占領』本山美彦著 http://qrl.jp/?269115
「拒否できない日本」http://www.amazon.co.jp/%E6%8B%92%E5%90%A6%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84%E6%97%A5%E6%9C%AC-%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA
%E3%82%AB%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%94%B9%E9%80%A0%E3%81%8C%E9%80%B2%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%84%E3%82%8B-%E6%96%87%E6
%98%A5%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E9%96%A2%E5%B2%A1-%E8%8B%B1%E4%B9%8B/dp/4166603760

652 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 12:08:48 ID:KpP2MLhC
予想通りNTT行政指導きたわW
もうお笑いだね
政治家も官僚も何も考えてないんじゃね

653 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 17:18:49 ID:KpP2MLhC
渡辺ってホントに単純馬鹿なんだろな
あからさま杉だろ
B層の馬鹿達はまたマンセーするんだろな

654 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 17:20:15 ID:YkVQhVgL
渡辺善美(悲壮感たっぷりに悲劇のヒーロー面して)

「処分は甘んじて受けます。しかし、政治家は国家国民のために働くものです!!」(笑)

外資とズブズブの売国奴がどの口で「国家、国民のため」なんてことを恥ずかしげもなく言うかねw
相手を悪人に仕立てあげて(抵抗勢力とレッテルを貼って悪人呼ばわりして)、その悪と戦う悲劇のヒーロー(笑)を
演じてB層を騙すのが、こいつらネオリベカルトのお馴染みの手口ですね(官僚支配と戦う悲劇の戦士を演じて、その実、
いいように規制緩和、民営化を進め、米国、外資に利益誘導をしてキックバックをもらって私腹を肥やすw)。
まさにこの演技性人格障害的性格(その筆頭は、小鼠、ヶヶ中)がネオリベカルトに必要とされる資質ですねw

655 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 17:28:52 ID:KpP2MLhC
小泉と同じ手法だよなW
ハリウッドのB級西部劇みたいだな
筋たてが一緒W

656 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 17:58:02 ID:YkVQhVgL
オリジナルは、アメリカ(笑)の手口だよな。
ハリウッド映画なんてほとんど※そういう仕様だし。

※そういう仕様
自分が悪の元凶なのに、いつの間にか相手を悪呼ばわりw
本当は自分が加害者なのにいつの間にか悲劇の主人公のごとき立ち振る舞いw
そして、俺がジャスティス(笑)と発狂しながら自己陶酔w

657 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 18:25:14 ID:KF0F21i4
ここまでネオリベカルトが政権交代に向けて動いてるの見ると麻生降ろしの流れも手放しに喜べんな
降ろした方がカルトどもに旨い汁が流れてくる可能性が高い(と踏んでいる?)って事だよな
それとも陽動か?

658 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 18:26:23 ID:YkVQhVgL
処分が2番目に軽い戒告処分だったことを受けて

渡辺善美「そんなに軽いのか。なんか肩透かしを食らったな」

まるで「重い処分」を望んでいたような物言い。
悲劇の主人公(笑)パフォーマンスのためには「重い処分」が必要だったのにねw
それもちゃんと執行部に読まれていて、パフォーマンスも不発。
残念だったねw

659 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 18:31:52 ID:YkVQhVgL
>>657
旧来の守旧的な勢力と戦う悲劇の主人公(笑)パフォーマンスは、ネオリベカイカクカルトお得意の手口だからね。
お粗末な麻生には降りてもらわないと困るけど、今はネオリベカルトどもが生き残りのための道具として一緒になって
麻生叩きを利用している節があるので、まさに痛し痒しの状態だよね。

660 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 20:06:27 ID:TtyH8dvh
自ら重い処分を望むなら、死刑でいいじゃん。
外患誘致は、未遂でも死刑ありだよね?

661 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 20:46:27 ID:9ckLOagY
(外患誘致)
第八十一条 外国と通謀して日本国に対し武力を行使させた者は、死刑に処する。
武力しか想定してないからダメだな

662 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 20:58:49 ID:1iuAjw14
>>660
warota
確かに言えてるw

663 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 21:02:36 ID:YkVQhVgL
昔は、目に見える武力での国家の転覆、外患の誘致しか想定されていなかったが、
今は、目に見えない形でのビジネスの形を偽装した金融侵略、外国勢力に対する利益誘導など
国家の根幹を脅かす、外資族、ネオリベカイカクカルトらが実行したような外患誘致紛いの犯罪類型が
現われるに至った。それに伴った刑法の法改正が必要だな。
後法で犯罪者を裁くのは罪刑法定主義に反するが、ネオリベカイカクカルトについては、超法規的措置で
事後法による処罰も可ということでw
もう二度と国を売るような輩が出てこないようにするためにも苛烈な見せしめ的処罰も望まれるw

664 :名無しさん@3周年:2008/12/24(水) 22:47:47 ID:KBGSjsTt
【主張】天皇誕生日 皇位継承を議論する時だ

 皇位継承をめぐっては、小泉純一郎内閣の平成16年末、「皇室典範に関する有識者会議」が
設けられた。それまで秋篠宮さまより若い男子皇族の誕生がなく、男系男子のみを皇位継承者
と定めた現行の皇室典範では継承が難しくなると思われたためだ。
 わずか1年の議論で「女性・女系天皇容認」「男女を問わず長子優先」との報告書が出されたが、
女性天皇と女系天皇の区別が不明確なうえ、男系のみで維持されてきた皇位継承の歴史を踏ま
えたものではなかった。
 そうした国民の批判が強まったにもかかわらず、政府は報告書に沿った皇室典範改正案を国会
に提出しようとした。だが、平成18年2月、秋篠宮妃殿下のご懐妊が発表され、9月に男子
(悠仁(ひさひと)さま)がお生まれになったこともあり、改正案は棚上げされた。皇位継承をめぐる
論議も下火になった。
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/081223/imp0812230500001-n1.htm

665 :名無しさん@3周年:2008/12/25(木) 00:10:45 ID:3J6bZgNP
>>645
国防と治安維持と、なんかそういうのが同じ警察の組織で行われてるって、怖いね

666 :名無しさん@3周年:2008/12/25(木) 01:30:24 ID:v+ASlCPQ
年次改革要望書を読んだ方に問いたいのですが、
与党と野党第一について、各々の感想をお聞かせください。

それともうひとつ。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=4epePc5YksA&NR=1
7:55に出て来るかたの名前、わかりますでしょうか?

667 :名無しさん@3周年:2008/12/25(木) 01:41:35 ID:gQ4mBe9v
>>666
坂東 眞理子
「女性の品格」の著者

668 :名無しさん@3周年:2008/12/25(木) 01:46:32 ID:K/9mFlnT
>>648ソースは東京神奈川の図書館で誰でも読める所蔵本そのものなんだがw 「ネトウヨ」という言葉を使えばここら辺に居つく
反小泉に見えると思ったらしいが、郵政選挙の偏向報道が「要望書」ネトウヨ=反左翼じゃなく反「要望書」なのは誰でもわかるはず。
信じなかったというよりはなっからの工作員だろ。
東京・神奈川近辺の図書館で確認したんだが05年総選挙を報じる朝日新聞の縮小版(05.8)が当時の記事と違う内容。
賛成一辺倒の偏向報道が批判されたからか反対意見を増やしてる。変えちゃった部分の一部を列挙。
A.縮小版p299 be別刷記事「be between 郵政民営化」の世論調査が批判的見解が多数派になっている。民営化で得するのは有権者じゃなく小泉銀行外資。
B.p1538 編集委員座談会 小泉政権の4年 郵政だけが争点じゃない 不良債権処理、唯一の成果 効率を重視、広がる格差
C.郵政民営化と財投を結びつける記述や単一争点選挙を支持する記述が記事、社説、コラムから削除されている。
D.亀井静香を人格攻撃した「be」コラムも別の内容に
E.p1476週刊朝日の広告 総選挙「争点は郵政民営化」のまやかし
F.オピニオン面「私の視点」からネオリベとポピュリズムに関わる論争が削除され、無害な内容に改竄


669 :名無しさん@3周年:2008/12/25(木) 03:37:12 ID:xUbeoh2/
>>668
>ソースは東京神奈川の図書館で誰でも読める所蔵本
書名を。

もし単なる縮刷版なら、元になる改ざん前の新聞の画像を出さないと信憑性が無い。

670 :名無しさん@3周年:2008/12/25(木) 10:04:50 ID:0y17dS+D
米スティール、グリコ株すべて売却 自社株買い応募で売却益か
ttp://markets.nikkei.co.jp/kokunai/hotnews.aspx?site=MARKET&genre=c1&id=AS1D240AS 24122008

日本人を教育する前に反感だけかって手仕舞いの様子w
現状、よっぽど苦しいらしいな


米スティール、ブラザー工業株の保有比率8.81%に下げ
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2008121800727

スティール、ハウス食品株の保有比率6.91%に低下
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=200812/2008121100764

エー・アンド・デイの全株売却=スティール系投資ファンド
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=200812/2008120900799

671 :名無しさん@3周年:2008/12/25(木) 10:27:35 ID:0y17dS+D
NTT東西、行政指導へ…総務省「独占的地位利用し営業」
ttp://www.yomiuri.co.jp/net/news/20081224nt08.htm
固定電話はNTTグループのシェア(市場占有率)が8割を超えているため、電話移転を契機に
した勧誘により、通信サービスを展開する他社の事業機会を奪っていると判断した。
また、NTT東は、NTT法で放送事業を禁じられているにもかかわらず、ケーブルテレビ事業者
と誤解させるような営業活動を行っていたという。


2008年年次改革要望書↓
ttp://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwf-regref20081015.pdf
>II. 支配的事業者に対する競争セーフガード措置の強化
総務省は、NTTおよびその関連会社の構造の根本的な変更を再び検討するため、その方針
や手続きの整備を開始するところである。米国は、日本が、その手続きを介して決定した事項
が、新規市場参入者や機器製造者に競争機会を保障する措置を十分に講じていること、また、
その手続きがNTTからの不当な影響を受けず開放的かつ非差別的な方法で進められることを
確保するよう提言する。

>III. 融合サービスおよびインターネット対応サービスに係る規制の枠組みの構築
>III-B. 消費者のインターネットアクセスに関して、ISPや電気通信事業者が、P2Pを含む特定
のプロトコルの利用を基に利用者を恣意的に差別することがないよう確保することについて、
総務省の意志と権限を明確にし、この問題に関する業界の行動規範を見直す。



まあ、総務省はご主人様のために真面目に忠実に仕事してますねwww

672 :名無しさん@3周年:2008/12/25(木) 11:52:55 ID:0y17dS+D
外資族が集結の様子

中川秀氏と連携も=渡辺元行革相
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081225-00000048-jij-pol


673 :名無しさん@3周年:2008/12/25(木) 12:17:55 ID:RsNuO0l2
>>670
ヘッジファンドはリーマンショック以降の解約が年末から始まっているので、
売却して現金が必要。今後も解約が続くと思われる。

674 :名無しさん@3周年:2008/12/25(木) 16:31:45 ID:wyjIrG/u
殲滅するアメリカ金融。ウォール街の神と言われた、詐欺師マードフのお次は
マネー・マーケット・ファンド(MMF)の生みの親、ブルース・ベントが逮捕か。

[ニューヨーク 24日 ロイター]

資産運用手段として広く利用されている
マネー・マーケット・ファンド(MMF)の生みの親とも言われるブルース・ベント氏が、
自身の会社が運営していたMMFの破たんに絡み、告訴される可能性がある。

 問題となっているのは、ベント氏が社長を務める資産運用会社、リザーブ・マネジメントが
運営していたMMFのプライマリー・ファンドREPXX.O。9月に破たんした米リーマン・ブラザーズ
(LEHMQ.PK: 株価, 企業情報, レポート)のコマーシャル・ペーパー(CP)を
総額7億8500万ドル分保有していたが、リーマンの破たんでこれらCPの価値が
一夜にして無に帰したため、同月中に閉鎖に追い込まれた。同ファンドの総資産は640億ドルだった。

 このプライマリー・ファンドの閉鎖をめぐり、米証券取引委員会(SEC)が捜査を開始。
リザーブ・マネジメントがこのほどウェブサイト上に掲載した情報によると、今月18日にSECから、
同社と同社社長であるベント氏に対して法的措置を取る準備を進めているとの通知を受けた。

 容疑はプライマリー・ファンドの閉鎖をめぐる証券法違反で、副社長のブルース・ベント2世、
最高執行責任者(COO)兼財務担当のアーサー・ベント3世も捜査の対象になっているという。


675 :名無しさん@3周年:2008/12/25(木) 20:32:26 ID:tkWHYM9f
日本企業が思いのほか粘って、最近は外資由来の投資会社が撤退していますねw
日本の民間をナメんなとw

676 :名無しさん@3周年:2008/12/25(木) 21:02:20 ID:EuhX75hh
スチールは、強引に取締役をねじ込んだアデランスだけは恥ずかしくて売れないだろうな。
マジで、これからどうするつもりなのか興味津々なんだが。
取締役1人じゃMBO決定するわけにもいかないし。
アデランスの経営に参加するためだけに、日本に残るのかな。
さすが禿鷹ww

677 :名無しさん@3周年:2008/12/25(木) 23:12:31 ID:v8NJAnZI
>>676
禿ワロタwwwwwwwwwwww

678 :名無しさん@3周年:2008/12/26(金) 01:44:32 ID:8Mi7dTZw
郵政、そして売却先がオリックスってw

198 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:2008/12/26(金) 01:17:08 PupcNKOl
<日本郵政>オリックスに「かんぽの宿」一括譲渡で最終調整

 日本郵政が、保養・宿泊施設の「かんぽの宿」(71施設)をオリックスに一括譲渡する方向で
最終調整していることが25日、明らかになった。
譲渡額は数百億円とみられ、従業員の雇用は維持される見通し。

 「かんぽの宿」は2012年9月までに譲渡・廃止することが法律で決まっており、
日本郵政は今年4月に譲渡先の公募をスタートさせた。
当初は海外の投資ファンドなども買収に関心を見せたが、譲渡価格をめぐる交渉が難航していた。

 オリックスは「かんぽの宿」買収で、グループのオリックス不動産が国内で運営するホテル事業の拡充を図る。

 コンサート会場などが併設されている東京都品川区の「ゆうぽうと」は、一括譲渡の対象外になっている
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081226-00000001-mai-bus_all

679 :名無しさん@3周年:2008/12/26(金) 02:14:32 ID:vlFDYnaG
アメリカがデフォルトするなら
日本に不利な密約をリストにして反故にしないとダメだな

680 :名無しさん@3周年:2008/12/26(金) 09:03:58 ID:uQWyVyuX
>>678
宮内は最初から郵政の資産買取をもくろんでいたのか?


681 :名無しさん@3周年:2008/12/26(金) 13:59:41 ID:aRAv1247
残念ながら誰でも読めば一目瞭然の事に奇妙な「反論」を加える>>669が工作員だというソースなら、
>>649の屁理屈及び無意味な感情的反発の演出で出揃っているんだがw
東京・神奈川近辺の図書館で確認したんだが05年総選挙を報じる朝日新聞の縮刷版(05.8)が当時の記事と違う内容。
賛成一辺倒の偏向報道が批判されたからか反対意見を増やしてる。変えちゃった部分の一部を列挙。
A.縮刷版p299 be別刷記事「be between 郵政民営化」の世論調査が批判的見解が多数派になっている。民営化で得するのは有権者じゃなく小泉銀行外資。
B.p1538 編集委員座談会 小泉政権の4年 郵政だけが争点じゃない 不良債権処理、唯一の成果 効率を重視、広がる格差
C.郵政民営化と財投を結びつける記述や単一争点選挙を支持する記述が記事、社説、コラムから削除されている。
D.亀井静香を人格攻撃した「be」コラムも別の内容に
E.p1476週刊朝日の広告 総選挙「争点は郵政民営化」のまやかし
F.オピニオン面「私の視点」からネオリベとポピュリズムに関わる論争が削除され、無害な内容に改竄
G.p1201痛み、耐えたが暮らしの変化実感なし

682 :名無しさん@3周年:2008/12/26(金) 16:41:26 ID:D7xPrmu5
ぜひ常温固体核融合が成功してほしいよな。
石油王ロックフェラーの一人勝ちを阻止するために!

683 :名無しさん@3周年:2008/12/26(金) 20:15:57 ID:qdVZghkF
>>678
何この出来レース・・・。
宮内といい竹中といい、空気読めなさ杉

684 :名無しさん@3周年:2008/12/26(金) 20:22:44 ID:soV6hg1c
これ、今から大反対すれば競売に持って行けるかな。
絶対におかしいよ、今のご時世から言って。
例えば道路工事で、入札しないで1社だけに発注してたら、
どれだけ批判されるか、想像してもわかる。

685 :名無しさん@3周年:2008/12/26(金) 20:53:30 ID:TKb0mJjn
小泉周辺のやつらは単純にアメポチじゃないってことか?
郵政民営化で得するのはアメリカだけじゃない
今問題になってる派遣法でも得したのは日本の大企業だ
アメも批判しないといけないが、日本の大企業も問題が多いのは明白
アメリカ、経団連など金持ち権力者のための政治ってことなんだろう?

686 :名無しさん@3周年:2008/12/26(金) 20:55:59 ID:NgD1yBFn
フォーリン・アフェアーズ1999年2月号「外圧と日本の変化」―アイラ・ウォルフ
「外圧は有効である。日本国内に我々が望むのと同じ方向へ向かわせようとする勢力が存在するときに、
外圧はもっともうまく機能する。」
↓経団連(笑)宮内(笑)

2001年3月19日 森・ブッシュ会談
「不良債権処理を急ぐ」 「不良債権のオフバランス化」


2001年4月第1次小泉内閣
竹中平蔵 経済財政政策担当大臣
(竹中平蔵← グレン・ハバード← ポール・ヴォルカー← デイヴィッド・ロックフェラー)―副島隆彦


2001年8月(日本プラン)
「不良債権を7年間で半減する。当初3年間で残高増ゼロ、
その後2007年度までに不良債権を半減させる。
この間、不良債権の償却は大手行の収益に任せる。」―柳澤伯夫金融担当大臣


ブッシュ大統領から小泉首相宛ての親書
「再三再四の要請にもかかわらず、不良債権処理を怠り、またしても9月危機を招いてしまっている。」
(対日政策を「不良債権ビジネス」に)


2002年9月12日 小泉首相米ブッシュ米大統領と会談
「不良債権処理を一段と加速させる」
(「日本がもっている国債は売りません」「“いただいた”とアメリカ側は理解している」―森田実)


2002年9月30日 内閣改造、竹中平蔵経財相に金融担当相を兼務
(不良債権処理の問題はすべて竹中大臣に託された。)

687 :名無しさん@3周年:2008/12/26(金) 21:21:14 ID:soV6hg1c
偽チャンゲ組が、天下り批判に便乗して「天下り温存は小泉改革の精神に反する」とかデタラメ言ってるな。
いつ小泉が天下りに反対したよ?w
しかも外資への天下りは推進したしな。

688 :名無しさん@3周年:2008/12/26(金) 23:56:48 ID:8d2QNCXW
予算に盛り込む口実とかは必死にアピールするけど
実際にどのくらいの効果があったかとかいうことには無関心なんだよな日本の役所って。
だから能力開発とかで予算使ってもほとんど成果もあがらない。
予算取りだけに全精力傾けてるような役所の言いなりになっていくら歳出増やしたって景気なんか良くなるわけがないよ。


689 :名無しさん@3周年:2008/12/27(土) 00:24:54 ID:BxYFHup/
規制カイカクの旗振り役やってた奴の会社が買っちゃマズイだろwww
まともなく国なら、これ大問題になってるよなw

日本郵政グループ「かんぽの宿」70施設をオリックスに譲渡へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081226-OYT1T00283.htm?from=main1

参照:「「小泉規制改革」を利権にした男 宮内義彦」講談社 有森隆とグループK

690 :名無しさん@3周年:2008/12/27(土) 21:43:03 ID:VB9Tz3m0
小泉キチガイ改革の残党どもを、刺客を送り込んで落選させればいいのに。

691 :名無しさん@3周年:2008/12/27(土) 23:32:48 ID:0Jf3ibyj
>>690
韓国には顧問職としてケケ中を送り込んだようです。

692 :名無しさん@3周年:2008/12/28(日) 03:39:13 ID:ib+0QZIT
>>685
民不在の政治じゃないか?

693 :名無しさん@3周年:2008/12/28(日) 04:21:50 ID:+2xph0B6
「官から民へ」というのは、官僚支配から民主主義へという意味であって、
官営から民営へなどという意味は全くないwと、
日経の神コラムに書いてあった。
ひょっとすると竹中は知らないかもしれないから、教えてやりたい。
「大きな政府」ならぬ「大きな民間企業」が全て独占しつつあるのは由々しき事だとも書いてあった。

694 :名無しさん@3周年:2008/12/28(日) 09:18:17 ID:PwcIMRom
【経済政策】外為法に基づく外資規制:全業種で見直し検討、対日直接投資の拡大に向け…政府 [08/12/28]
 政府は対日直接投資の拡大に向け、外国為替及び外国貿易法(外為法)に基づくすべての
業種の外資規制の見直しを検討する。

 各省庁が所管業種の規制を点検し、継続する場合には説得力のある理由を外国企業などに
説明できるよう準備する。各省庁の局長級でつくる連絡会議で年度内に報告書をまとめ、
経済財政諮問会議の議論に反映させる。

 現行の外為法は電力や武器、原子力などの特定業種を対象に、外資が1法人で国内企業の
株を10%以上取得する場合などに政府への事前申請を義務付けている。国の安全を損なう
恐れがあれば、政府は投資計画の変更や中止命令を出せる。


▽News Source NIKKEI NET 2008年12月28日07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081228AT3S2203J27122008.html
▽経済財政諮問会議
http://www.keizai-shimon.go.jp/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1230417401/

695 :名無しさん@3周年:2008/12/28(日) 10:04:27 ID:KlI4P/Hj
既得権益や官僚支配と戦う悲劇の主人公を演じて、その実、規制緩和と民営化で私腹を肥やす(笑)

それがカイカクサギ師(笑)なのだ。

696 :名無しさん@3周年:2008/12/28(日) 10:47:31 ID:h5CgOLtg
>>695
新自由なのにやり方が共産主義と非常に似てるのが皮肉だな…。


697 :名無しさん@3周年:2008/12/28(日) 12:41:49 ID:+2xph0B6
竹中は脱税疑惑が週刊誌に載った時、
名誉毀損で訴えようとしたが、弁護士から
「政治家が民間人を訴えても無駄です。有名税だと思って黙っていた方が賢明です」
と止められたそうだ。
変だな、現役政治家でも、名誉毀損裁判で勝った人はいるよな…と思った。
訴えないことへの言い訳だったんだろう。

698 :これは、どうだ?:2008/12/28(日) 16:23:07 ID:buP8JVLM
>>693
【3種類の支配者階級】
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/tachibana/post_269.html(引用元)

「武人の時代」→「知識人の時代」→「富裕者の時代」→「社会革命」→「武人の時代」というサイクル
この社会循環は日本やアメリカ、西欧諸国、ロシアなどで確認できる。

1 原始段階では、長老が指導者です。自分達の集団が外敵から防衛するため武力が必要となり、「武人の時代」に

2 次に、宗教指導者が力を持つようになり、「知識人の時代」となる。

3 知識人の時代は戦争もない時代であるため、富が蓄積されます。そうなると富の力を背景に富裕者が台頭し、
 「富裕者の時代」となる。

4 富裕者の時代の末期、支配者が腐敗し堕落する一方、大多数の労働者が食うに困るようになるなど格差が絶望的に ←今ココ
 広がり、最終的に社会革命となる。

(1へループ)社会革命の混乱を収めるためには武人のリーダーが登場し、再び「武人の時代」に戻る。


699 :名無しさん@3周年:2008/12/28(日) 20:13:44 ID:+2xph0B6
清和会が推奨する、外資への天下り

アメ下り

と呼びましょう

700 :名無しさん@3周年:2008/12/28(日) 21:56:26 ID:T6titquv
どうしたのフジテレビ?

701 :名無しさん@3周年:2008/12/28(日) 22:38:44 ID:UBqy05Wk
>>696
新自由主義と共産主義は似たようなもんだってば

新自由主義者たちにその自覚がないのが怖いがな

702 :名無しさん@3周年:2008/12/28(日) 22:49:22 ID:CxITDWnt
新自由主義は必要ないが、自由主義は別に悪くないな

703 :名無しさん@3周年:2008/12/29(月) 00:01:41 ID:spNRjKzI
>>694
ざっと見ただけだけどこんな所かな
ダメリカ様のために真面目に仕事しますねwww

2008年年次改革要望書
ttp://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwf-regref20081015.pdf
>商法および司法制度改革
国境を越えたM&Aの推進:国境を越えたM&Aをより一層促進するため、日本の法制度を
改善する。このようなM&A取引に対する合理的な課税繰り延べ基準を導入する。買収防
衛策の導入に際し株主利益を保護する。外国企業が日本企業に転換する簡易な手続き
を導入する。

>T.国境を越えたM&Aの推進
>I-A-1. 日本では三角合併手法が海外投資家に多く用いられない理由の分析。
I-A-2. 以下の点を確保することを目的とした、国境を越えたM&A活動の増加を阻害してい
る可能性のあるM&Aに関連する既存の税制および法制度の体系的な見直し。
>I-A-3. 日本における国境を越えたM&A活動の増加を奨励し円滑にするために、規則や
その他の法制度条件をどのように改善すべきかについての提言。

704 :名無しさん@3周年:2008/12/29(月) 00:13:16 ID:jJ7QDec2
>>694
>各省庁の局長級でつくる連絡会議で年度内に報告書をまとめ、
経済財政諮問会議の議論に反映させる。


その悪の巣、経済財政諮問会議の議論とはこれかな↓
課題の解決措置の公表期日まで決まられてるけどww

>I-A. 対日投資有識者会議による提言の実施  2008年5月20日に経済財政諮問会議に
提出された対日投資有識者会議の提言に基づき、以下の措置を2009年6月までに完了
し公表する等、日本における国境を越えたM&A活動を促進するための強固な措置を発表する。

705 :名無しさん@3周年:2008/12/29(月) 01:18:53 ID:OThoTFkD
まだアメリカにお金を貸してくれる人たちがいるという意味です
http://jp.youtube.com/watch?v=OlTsCRmWN6M
パンチのある動画だな

706 :名無しさん@3周年:2008/12/29(月) 13:49:38 ID:dxSp1EfV
経団連っていうのは、いつできたの?
ああいう大企業が堂々と政治に関与しまくってからの影響も無視できないのでは。

707 :名無しさん@3周年:2008/12/29(月) 16:32:45 ID:L2ucSouf
>>670
スティールは策に溺れたんだな。
ケンカは動機がシンプルな方が勝つのに、作戦変更して経営する気があるかのような嘘をついたせいで、
引くに引けなくなって塩漬けになった。
日本企業側は、一貫して「経営の独立を守る。買収には応じない。」
しがらみだらけの日本企業の方が、シンプルな主張を貫くという、珍しい形になった。
スティールに、作戦変更の入れ知恵したのが誰か知らないけど、GJだったな

708 :名無しさん@3周年:2008/12/29(月) 20:35:05 ID:OThoTFkD
新しい日米関係の構築に向かって
http://www.amakiblog.com/archives/2008/12/28/#001314
来年は次の一手を考える年だな

709 :名無しさん@3周年:2008/12/30(火) 01:06:14 ID:mMFYL6Cd
インタビュー:米国の一国支配は終えん=出井・クオンタムリープ代表
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-35655920081229

 ──今回の金融危機をどう見るか。

 「時期や規模は予想がつかなかったが、いずれ(金融のバブルは)破たんすると思っていた。
私がソニーのCEO(最高経営責任者)だったとき、IR(投資家向け広報活動)をやっていて
『難しいな』と思った。ヘッジファンドの人に経営戦略をいくら一生懸命に説明しても意味がなかった。
彼らの関心は今後1週間で株が上がるのか、下がるのか。それによってポジションを変えるだけ。
モノの本当の価値を考えるのではなく、瞬間的なゆがみを狙って投資の機会をうかがっていた。
そういう経済がどんどん拡大し、ついに破たんした」

 ──金融資本主義は終えんを迎えたと思うか。

 「米国の行き過ぎた金融資本主義は、もはや続かないと思う。資本主義と一口に言っても、
産業資本主義と金融資本主義の二層構造になっており、上部の金融資本主義があまりに
大きくなり過ぎたため、支えきれずに崩壊した。米国の金融は、ホテルや不動産など20世紀に
作られ、ゆがみが生じたものを売り買いして金儲けをしてきた。しかし、人口や企業が生み出す富
など実物経済に限りがある以上、金融ビジネスにも限界がある」

産業資本主義(産業の市場経済化)は今後も続いていくが、金融資本主義は今後見直されると見ている。

710 :名無しさん@3周年:2008/12/30(火) 01:55:06 ID:YYXnwH00
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081227-OYT1T00544.htm?from=navr
>首相秘書官によると、購入したのは、

>佐伯啓思著「自由と民主
>主義をもうやめる」、

>実哲也著「悩めるアメリカ」、ジャッ
>ク・アタリ著

>塩野七生著「ローマ亡き後の地中海世
>界・上」

>原丈人著「21世紀の国富論」

711 :名無しさん@3周年:2008/12/30(火) 03:53:53 ID:mMFYL6Cd
【ネットVS毎日】“未だ残る火種”変態報道事件から半年、今回の問題は2chへの燃料投下で『毎日=反日メディア』のイメージ強化する結果に
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230559374/
同会によれば、徳島新聞の記者出身で著名ブロガーの藤代裕之さんが「電凸がどんどん広がり、マスコミが攻撃を受ける事態が広がりつつある」などと指摘。
ライブドア広報部長を務めた、ウェブコンサルタントの伊地知晋一さんが、既存メディアへのネットでの攻撃をマイノリティの意見として高をくくらずに対処した方がいいとアドバイスし、
「2ちゃんねるを1000万人が見ていることは直視すべきだ」などと話した。

1000万人も見てるのかよ

712 :名無しさん@3周年:2008/12/30(火) 04:43:34 ID:Kju0WKXl
東京・神奈川近辺の図書館で確認したんだが05年総選挙を報じる朝日新聞の縮刷版(05.8)が当時の記事と違う内容。
賛成一辺倒の偏向報道が批判されたからか反対意見を増やしてる。変えちゃった部分の一部を列挙。
A.縮刷版p299 be別刷記事「be between 郵政民営化」の世論調査で批判的見解が多数派になっている。民営化で得するのは有権者じゃなく小泉銀行外資。
B.p1538 編集委員座談会 小泉政権の4年 郵政だけが争点じゃない 不良債権処理、唯一の成果 効率を重視、広がる格差
C.郵政民営化と財投を結びつける記述や単一争点選挙を支持する記述が記事、社説、コラムから削除されている。
D.亀井静香を人格攻撃した「be」コラムも別の内容に
E.p1476週刊朝日の広告 総選挙「争点は郵政民営化」のまやかし
F.オピニオン面「私の視点」からネオリベとポピュリズムに関わる論争が削除され、無害な内容に改竄
G.p1201痛み、耐えたが暮らしの変化実感なし
H.多すぎると批判されたAIG系広告を削減

713 :名無しさん@3周年:2008/12/30(火) 14:03:14 ID:/qGulLnl
>>708
 しかし、この考えには決定的な限界がある。外交的自立のためには自主防衛の強化
しかないと決め付けるところである。その考えは核武装も辞さないというところまで行き
着かざるをえない。
 このような考えを米国は決して容認しない。このような考えは中国やアジアと無用な
摩擦を起す。何よりも国際社会で日本は孤立する事になる。決して日本のためにはならない。

明らかな間違いだ。ドイツのようにアメリカの核をシェアするという方法もあるし、
貸与という方法だって取れる。まずは米軍の核の持込を認めるという非核2原則への
変更。核弾頭さえ装着すれば即核武装可能という状態にしておくことが一番の
米中への圧力になる。いざとなれば破綻寸前のアメリカから金で核武装黙認を買う
ことだってできる。軍事的な独立なしにアメリカからの独立など絶対にありえない。
それにアメリカはもう世界中に軍を展開しておく金はないので、どっちにしろ
日本の憲法改正自主防衛強化は必須となる。さもなければ米軍は勝手に撤退し
その隙間を中国軍が埋めるだけ。
来年遅くとも再来年に憲法改正は具体的な議論として浮上してくるだろう。

714 :名無しさん@3周年:2008/12/30(火) 19:04:12 ID:mMFYL6Cd
日本は孤立ってうんこ臭いな
政治家と外務省が楽するために用意した言葉だな

715 :名無しさん@3周年:2008/12/30(火) 23:57:01 ID:JluyzTnQ
● 年次改革要望書をもっと追及せよ! ●
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1228467299/


716 :名無しさん@3周年:2008/12/31(水) 22:42:26 ID:WDs6HVRP
今気付いたけど、サキヨミのスポンサーって禿鷹から迷惑被ってる会社が多いよね。
フジが神なんじゃなく、このスポンサーの番組だからできたんだな。

どっちにしても、いい事だ。

717 :名無しさん@3周年:2008/12/31(水) 22:46:45 ID:FqjvqDOd
>>716
なるほど、そういう背景もあったのかw

718 :名無しさん@3周年:2009/01/01(木) 02:17:10 ID:pA3qhjSN
今年の目標は官僚を潰すことだ
官僚制度を潰すんじゃなく、レガシーシステムを新しいシステムでラップしちまえばいいんだな

719 :名無しさん@3周年:2009/01/01(木) 03:07:36 ID:hTsX0+il
矛先間違ってるよ常識的に

720 :名無しさん@3周年:2009/01/01(木) 03:14:27 ID:pA3qhjSN
マスコミは自滅したし、あとは官僚ぐらいじゃね

721 :名無しさん@3周年:2009/01/01(木) 08:58:54 ID:hTsX0+il
面倒でも、個々の政策ごとに反対しないと。
単純に官僚潰せ!じゃ売国奴に利用されるだけだよ。

あー、このスレでこんなわかりきった説教するとは…

722 :名無しさん@3周年:2009/01/01(木) 11:03:06 ID:MMaNLY2J
官僚潰せ、じゃなくて
官僚、政治家は勇気を持って日本国の真の国益を主張しろ、米国を恐れるな
とこのスレ的にはなると思う

723 :名無しさん@3周年:2009/01/01(木) 17:58:26 ID:rlVbTOPe
小泉時代がまさにそうだったよな>「官僚潰せ!じゃ売国奴に利用される」
官僚という中身のない看板だけを攻撃して肝心のダメ官僚はのさばりっぱなし。
こういう単純化されたスローガンは良貨を駆逐する悪貨にしかならない。

724 :名無しさん@3周年:2009/01/01(木) 18:52:57 ID:NOE3GZrE
確かに官僚のモラルうんぬんは変える必要はある。
ただ、モラルうんぬんの話がいつの間にか飛躍して組織解体の方向になぜか行くのは
外部から何らかの力が働いてるとしか思えない。

725 :名無しさん@3周年:2009/01/01(木) 19:43:35 ID:/MldRMZg
人生いろいろ、官僚もいろいろなのにな。

726 :名無しさん@3周年:2009/01/01(木) 23:10:38 ID:eaWQe+Yg
今NHK-AMのラジオ特集を聞いていたけどラジオはテレビに比べて
締め付けが緩いのかな。
今の日本の改革体勢を「ブッシュ・小泉型」として切り捨て、次世代型の
産業構造への脱却の方策をあれこれ述べていたな。
参考に
http://cgi4.nhk.or.jp/feature/index.cgi?p=DlwKAGjz&c=6

727 :名無しさん@3周年:2009/01/02(金) 00:44:03 ID:Toq7QoP8
      _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ______________  __
         | 年次改革要望書         | |検索|←をクリック!!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
         〇ウェブ全体  ◎日本語のページ

728 :名無しさん@3周年:2009/01/02(金) 02:25:44 ID:PNtcVPkA
>>718
官僚は悪くないと思うね。
政治家そのものと、あとは政治家と官僚のコネクションをどうにかしないと。

729 :名無しさん@3周年:2009/01/02(金) 02:27:02 ID:PNtcVPkA
あ、悪くないっていうのは無条件にって意味じゃないよ。
本質的にそこが悪さの原因ではないんじゃないかな、ということ。

730 :名無しさん@3周年:2009/01/02(金) 03:47:16 ID:9g2J7Ftx
俺の今年のテーマは、国益派の官僚を見つけて擁護することに決めたw
審議会資料とか記者会見とかチェックして、どこの部署に国益派がいるか、調べようと思う。
ある程度以上の地位の人なら、かなり個人名がわかる。「官僚は顔が見えない」というのは怠け者の言い訳だ。
そして、国益派の官僚が左遷されたり不審死していないか見守りたい。
逆に、売国奴な官僚を見つけたら晒してやりたい。
政治家や財界人については、チェックしてる人が多いだろうから任せる。

731 :名無しさん@3周年:2009/01/02(金) 04:32:59 ID:MYBqzrZa
【社会】西松建設OB2団体が「脱法的献金」4億8000万円…相手は小沢一郎・民主党代表、自民党・二階氏など「建設族」議員★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230773361/l50


【社会】西松建設OB2団体が「脱法的献金」4億8000万円…相手は小沢一郎・民主党代表、自民党・二階氏など「建設族」議員★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230773361/l50


【社会】西松建設OB2団体が「脱法的献金」4億8000万円…相手は小沢一郎・民主党代表、自民党・二階氏など「建設族」議員★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230773361/l50

732 :名無しさん@3周年:2009/01/02(金) 09:22:00 ID:JThEQnHw
つーか、本籍信濃町の霞ヶ関住人が問題なんだろ。

733 :・・・:2009/01/02(金) 12:27:11 ID:c268lCgc
「攻撃を受けた場合を除いて、国民を戦場に送る事は決してあり得ない。」 こう公約していたローズヴェルト
でしたが、内心は戦争がしたくて、戦争がしたくて、堪らなかったのです。

そんなローズヴェルトでしたから、日本に先制攻撃をさせる事に腐心したのは言う迄もありません。

ラニカイ号を含む老朽船3隻に星条旗を掲揚させた上で、日本軍艦に接近させ、日本軍艦から先に砲撃して
くるよう、挑発をしたりもしています。

しかし、攻撃命令を受けていない日本軍艦は静観するに留まり、遂に先制攻撃を掛けなかったのです。

(米国アナポリス海軍研究所『ラニカイ号の巡洋航海 ── 戦争への挑発』)


「いかに日本を操り、我々の損害は少なくし、いかにして最初の一発を撃たせる様にし向けるかが問題だ、
とローズヴェルト大統領は語った。」(スチムソン・米国陸軍長官の日記より)

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/pearl_harbor.html


734 :ラサ ◆/qA26WorWM :2009/01/02(金) 19:31:57 ID:HHaqEJHT
>>733
何をいまさら

常識じゃないか

735 :名無しさん@3周年:2009/01/03(土) 19:33:08 ID:aB4GZ9JC
今年の目標は官僚を潰すは誤解を招くから
ネットで官僚にプレッシャーをかけるに変更するか

736 :名無しさん@3周年:2009/01/03(土) 20:27:04 ID:aB4GZ9JC
新BSディベート スペシャル「若者が語る どうする日本の平和貢献」
番組の存在を忘れてたがテーマがイマイチだな

737 :名無しさん@3周年:2009/01/04(日) 18:43:25 ID:6vMA5AKj
未曾有の経済危機を回避するためにはどうすればいいのか?

財政出動が必要だ

財源はどうする?

消費税率を上げればいい←(消費が減るから意味ねぇだろw)

テレビで消費税とか言ってる奴の目的は何なんだろう

738 :名無しさん@3周年:2009/01/04(日) 18:53:34 ID:yWQYYvLi
輸出戻し税

739 :名無しさん@3周年:2009/01/04(日) 22:42:28 ID:y1PvhX6i
あと、広告税もな

740 :名無しさん@3周年:2009/01/05(月) 02:07:02 ID:XCerFTm9
「うまみ」を発見する以前から「うまみ」はあった訳で
100年後の日本人から今の日本人を見た場合、何の概念が足りないんだろうと
ふと考えたりする

741 :名無しさん@3周年:2009/01/05(月) 02:26:12 ID:XCerFTm9
イスラエルの内政のために殺されたんじゃ、たまったもんじゃない

グロだから注意!!
gaza 2009 0101
jp.youtube.com/watch?v=4iyqrR2eL6I

742 :名無しさん@3周年:2009/01/05(月) 03:17:05 ID:0Ho/7v9s
このスレ的には原田武夫さんはどういう位置づけになるんですか
さっきブログ見てきたらいいこと書いてると思ったんですけど
テンプレに原田さんの著書とブログを追加して欲しいです

743 :名無しさん@3周年:2009/01/05(月) 12:50:13 ID:xirp2f2L
>>727は使えるねw

744 :名無しさん@3周年:2009/01/05(月) 13:37:04 ID:BzW2yvyq
>>740
日本に対する信頼じゃないですか?
過去、ずっと続いて来た歴史があるのだから、もっと自信を持っていいと思うの。

「愛国心」とかそういうもんじゃなくて、普通に。

745 :名無しさん@3周年:2009/01/05(月) 17:47:29 ID:XCerFTm9
●「オバマがデフォルト宣言をする日」(EJ第2483号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/112163964.html

ネットの世界やマーケットでは、米ドルのデフォルト宣言は既定のものになっていて、
それがいつ、どのようなかたちで行われるかに関心が移っているといわれます。
 何が起こるか予測のつかない2009年――最新の情報を分析し、
確度の高い情報を明日からお届けしたいと考えています。

746 :名無しさん@3周年:2009/01/05(月) 18:45:06 ID:mDGKYnlA
小泉改革の間違いに気付く人は増えたが、
このスレのテーマのような問題に気付いている人は少ない。
せっかく小泉の洗脳が解けても、今度はバカナベに入れ込んでいる奴が身近にいる。
脱・小泉信者を対象に、この問題を啓蒙する必要がある。

747 :名無しさん@3周年:2009/01/05(月) 19:38:22 ID:EgvbAd1J
アメリカは日本のサラ金のグレー金利を合法化するよう要求したんですよね。
派遣労働の拡大なんかも。
今のワーキングプアはアメリカに追随した小泉政治の犠牲者だよね

748 :名無しさん@3周年:2009/01/05(月) 20:54:31 ID:oMgZJRv9
製造業への派遣労働は国内の経済界の強い要望があったという事実も
お忘れなく

結局外圧を頼りに業績を伸ばした連中が今急激に自滅しているだけだが

749 :名無しさん@3周年:2009/01/05(月) 21:20:23 ID:dF4YlbM/
2020年までアメリカの失われた12年確定ありがとうございました。

野村総合研究所 主席研究員リチャード・クー氏
「サボった貯蓄」で考える米国の財政出動規模
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20081003d8000d8

750 :名無しさん@3周年:2009/01/05(月) 22:09:41 ID:XCerFTm9
小泉を生んだ背景には、官僚の質の低下があるんじゃないかな
昔は国民は馬鹿だから俺たちがうまく舵取りしてやる
から
馬鹿な国民は切り捨てろ!に意識が変わったんだと思うな

751 :名無しさん@3周年:2009/01/05(月) 23:32:04 ID:Ez2uNT6J
国民を馬鹿にし始めた官僚を見つけ出さないとな。政治家でもいいが。

752 :名無しさん@3周年:2009/01/05(月) 23:44:43 ID:syb0215Y

https://www.toyokeizai.net/business/international/detail/AC/e1d14367c85be605f54f6bc426b247b9/page/2/
そもそも先進国での所得配分は、労組の要求に対応するものでなく、租税と福祉制度に
よって行われるべきものだ。現在、多くの先進国では富裕層への課税が少なくなってい
る。仮に所得配分を改善するならば、低所得者に対する所得の区分を見直せばよい。中
所得者が多い国の所得配分の問題は複雑だが、そこでもやはり労働者の法的な権利を高
める一方、労組の問題点は改善していくべきだろう。

753 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 01:45:17 ID:lIq+byS/
>>752
笑えるような内容なんだが
福祉制度とか、アメリカを見てから言えと

754 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 07:42:51 ID:0iDqiVc8
>>750
官僚はもともとそういうモノ。

官僚を舵取りできるのは政治家しかいない。
そして、政治家を選べるのは国民しかいない。

結果的には、官僚べったりの自民党を選んでる国民が多数派だから。

もちろん、自民党が米国の資金に作られた政党だということを理解すれば、
官僚がどこを向いて働いているかは自明。

755 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 10:53:27 ID:7JV/Id5T
談合・カルテル、企業の不服を裁判で審理 独禁法改正案再提出へ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090106AT3S2604D05012009.html
公正取引委員会は独占禁止法違反で下した行政処分の是非を公取委自らが判断する
審判制度を見直す方針を固めた。審判制度には「検察官が裁判官をかねるようなもの」
と公平性を疑問視する声が多い。公取委は談合やカルテルは企業が直接裁判所で争え
る制度を検討。不当廉売などは企業側の主張を聞いて処分を決める「事前審判制度」に
改める方向だ。

↓2008年要望書↓
>II. 公取委の行政および審査手続きの公平性および透明性の改善
>II-A-1. 公取委の調査および執行手続きにおいて、被審人に公取委の意思決定および
上訴過程における手続きの公平性が与えられることを保証するために、次期通常国会へ
の法案提出または2009年中に他の必要な措置を講じることを視野に入れ、事後審査型
審判制度の全体的な見直しを2008年度末までに終える。
>II-A-2. 2008年度末までに公取委の審判規則を以下のように改正する。
>II-B. 公取委における審査手続きの公平性を向上させる。 公取委の審査手続きが、一般
的に受け入れられた、基本的な手続きの公平性の概念に従って行われるとの信頼を産業
界に与えるために、以下のことを要望する。


756 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 10:55:04 ID:7JV/Id5T
宗主国からの指示に従い植民地政府が必死で新年から仕事はじめ
熱心なもんですww


757 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 16:02:18 ID:kLb1hG1W
クローン牛が食卓へ 内閣府委「ゴーサイン」の方針固める
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090106/sty0901060114000-n1.htm

2008年5月10日
米政府 1月にクローン牛輸入要求
http://huhcanitbetrue.blogspot.com/2008/05/1.html

758 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 16:40:52 ID:qrIW7yUr
●「福田首相が辞任した本当の理由」(EJ第2484号)

福田首相は辞任の直前まで続投する気だった。辞任を決めたのは、

金融庁が渡辺案
「米政府が必要とすれば日本の外貨準備を公社救済のために米国に提供する」
との報告書をまとめ上げ、提出する直前だった。

もし、福田首相が9月1日に辞任しなければ、9月14日に破綻したリーマンブラザースの救済に
日本の1兆ドルの外貨準備金が使われていたかも知れない。

中国はどうかというと、日本と違ってきわめて外交に長けているので、
外貨を利用して米国の投資銀行や住宅公社に資本注入を積極的に行い、
差し押さえられた不動産物件のかなりの債券は中国が保有しているのです。

 同じ米国に協力する場合でも、中国の場合は自らイニシアティブをとって積極的に
先手を打って動いたのに対し、日本は完全に受身であり、度重なるブッシュ政権の
圧力に屈した金融庁の金融市場戦略チームは、対米支援の目玉としての「100兆円提供」
を決定する寸前まで行ったのです。

759 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 16:51:02 ID:7JV/Id5T
>>758
ソースきぼん


760 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 17:02:29 ID:qrIW7yUr
>>759
electronic-journalはURLで弾かれるから
「EJ第2484号」でググってくれ

761 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 17:11:37 ID:kpm/Up/b
これ?
http://electronic-
journal.seesaa.net/article/112214327.html

762 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 17:16:20 ID:qrIW7yUr
>>761
そうだよ

763 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 17:30:40 ID:7JV/Id5T
>>760
了解!



764 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 17:48:45 ID:7JV/Id5T
探したら一次ソースあったわ
産経だった

【円ドル人民元】「米住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上」
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n1.htm
 7月16日、渡辺喜美金融担当相は訪ねてきた米政府元高官に語りかけた。
 「米住宅抵当金融公社の経営不安を憂慮しています。まず、日本は政府の保有分はもと
より、民間に対しても住宅公社関連の債券を売らないように言います」
 うなずく米要人に対し、渡辺氏は続けた。「米政府が必要とすれば日本の外貨準備の一部
を公社救済のために米国に提供するべきだと考えている」
                略
渡辺案は、米国の自力による住宅公社再建には限界があるとみて、この6月末で1兆ドルを
超えた日本の外貨準備を米国の公的資金注入の資金源として提供する思い切った対米協調
である。


で福田発言は---浜田和幸著/光文社刊 『「大恐慌」以後の世界/多極化かアメリカの復活か』
になるのか。
浜田氏はch桜討論にもよく出るね。発言は慎重で受け売りはしない人だから福田の話も
確度高いね。
バカ辺らしいわww



765 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 18:01:58 ID:Y6tsWgj+
特産品が、脂身の中に肉が点在している大田原牛だからな・・・

766 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 22:17:00 ID:sIiJTnvO
>>757
そのクローンに関しては、そんなに心配がいらない。
農業野菜や豚と同じくらいのもので、クローンと言っても大部分は自然をそのまま利用してる。

767 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 23:20:53 ID:1obW0u6h
↑ そこまで言うなら、766氏が食べたらいいじゃんかよ
大部分って、どこからどこまでの範囲なんだ?

768 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 23:35:01 ID:qrIW7yUr
なんでホームレスを救済しちゃいけないんだ
経済ってマインドが大事なんだろ
起業しても9割は失敗する。一文無しになってもどうにかなると思えば
起業する奴が増えて経済にはプラスに働くと思うんだがな

769 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 23:35:43 ID:RfCqaHbH
かんぽの宿オリックスへの売却、見直しw

770 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 23:46:49 ID:lIq+byS/
>>768
そんなことすればモラルハザードになるよ

771 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 23:58:06 ID:qrIW7yUr
>>770
刑務所って一人年間200万だろ
生活保護なら貰ったお金を使い切ることになってるから経済にはプラスになると思うんだけどな

772 :名無しさん@3周年:2009/01/06(火) 23:59:43 ID:Y6tsWgj+
> 刑務所って一人年間200万
そんなかかってるの?

773 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 00:04:07 ID:ngmXHjoE
>>772
前、どっか見たような気が、違うかも
人件費とか考えるとそんなもんじゃね

774 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 00:13:31 ID:mUHNwhyL
>>767
ん?遺伝子組み換えも種系の害は普通のものと変わらないよ。
1回しか使えないから、そのへん種子メーカー依存になるのとかは問題だけど。

大部分がどこまでって…卵入れ替えたあとは介入ないでしょ。
遺伝子を切り貼りコピペとかで勝手に作り上げたもんじゃないから。

775 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 00:22:07 ID:izntQ3UG
>>773
すごいな、殺人で懲役15年とかいったら3000万円か。
こんなんだったら、いっそ島流しにすればいい。
国立大学医学科の定員1人増やすほうがよっぽど有益。

776 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 00:30:03 ID:ngmXHjoE
今、職なんてあるわけないのになw
今年はセーフティーネットが絶対必要になるんだから、共産党だろうが政治的パフォーマンスでも
何でもいいよ。田中康夫も安っぽいな

255 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2009/01/06(火) 10:26:46 ID:4KMckmyx0
昨日のTBSラジオ番組「アクセス」で、田中康夫が最初はテント村の手伝いをしていたのだが、
その内情を知るにつけ、これはおかしいと暴露し、非難していたよ。

田中曰く、裏で指揮っているのは共産党系の労組団体で動員をかけている。露骨な政治的パ
フォーマンスで派遣労働者の為にやっているわけではない。なぜ日比谷公園なのか? 厚労
省の目の前だからか? 何故厚労省の講堂なのか? 生活保護を所轄するのは都や区の行政
であり、厚労省は関係無い。そして本来の目的は仕事を求めるはずだったのに、なぜ共産党
お抱え弁護士が出てきて、一斉生活保護請求なのか?

田中はさらに言う。そもそもの毎年東京のドヤ街で、宗教関係やボランティア団体が非営利、
非政治運動で協力しあい、日雇い労働者の為に、年末恒例の炊き出しをしていた歴史があった。
しかし今年に限って共産党系の労組団体が政治思想を持ち込み、炊き出しを政治闘争の場に
歪めてしまった。そんなに厚労省の講堂を開けさせたければ、すぐ近くにある自分達の日本共
産党の立派な党本部建物や、連合や件の労組団体の講堂、会議室をテント村の失業労働者に明
け渡せばよいではないか、何故しないのか!?

実情を知る田中は、代表責任者であるテント村の村長が、共産党系労組団体に美味いように利
用され騙されていると嘆いていたよ。そしてあそこに集まった人達は、まだ働けるのに一方的
に首にされて、職を求めているのであって、生活保護を求めるホームレスじゃない。彼等の自
尊心まで奪う気か? と。

777 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 00:44:34 ID:u3ZJUMHo
身勝手に考えてあげよう。
米国の要望は、中東での騒動で原油が供給困難になる前に、十分な
グリーンエネルギーを用意しなさい。以上! 予算は100兆円

778 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 00:52:43 ID:u3ZJUMHo
なぜ、共産党は抗議のデモ行為の意を込めて、厚労省の前で炊き出しを行いますと
言わなかったのだろ? 許可が下りないの? 
避難者への説明をした方がよかったんじゃないの?

779 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 01:01:34 ID:u3ZJUMHo
>>777 予算は700兆円有ると言ううわさもあるよ。(ちなみにスレNo777、ラッキー)
 いただいちゃいな

9 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2009/01/07(水) 00:51:32
【金融】米政府の金融支援策の総額は7兆5000億ドルで米国史上最大の支出:第二次世界大戦に費やされた全費用を上回る [08/11/27]


780 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 01:04:36 ID:mCXKxMmW
http://www.asahi.com/politics/update/0106/TKY200901060315.html
これも「抵抗勢力」の一言で葬り去られるんだろうな。

781 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 01:06:41 ID:30YvL9u6
>>778
妄執に駆られたキチガイと話し合って、理解し合えるわけはないからな。
話し合いをしようとしても、あちらさんは「闘争」の場にしてしまうから
いつまでたっても妥協点を見いだすことはない。


782 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 01:22:41 ID:u3ZJUMHo
誰も>>777に反応無いの?!

昨日の株式は、東芝は2基の原発受注をしたらしいし、太陽電池系は
為替の動きもあって、急上昇。(特にシャープ、誰かが乗っ取りをし
ようとしているかのような・・・・)
風説の流布じゃないですよ。ちょっと思っているだけ・・・
政治的に怖いのです・・・・

783 :ペコポン:2009/01/07(水) 01:37:51 ID:QwvlHsHo
なんでガザなのか?と思っていたら

 原油を高騰させてドルの急落を食い止めるためだった。
 やっぱり賢いよなあ。
 そうきますか。。。





784 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 01:56:58 ID:Vjabd/cW
「かんぽの宿」譲渡見直しを=日本郵政に要請へ−鳩山総務相 1月6日23時5分配信 時事通信

 鳩山邦夫総務相は6日夜、日本郵政が保養・宿泊施設「かんぽの宿」70施設を
オリックス子会社のオリックス不動産(東京)に譲渡する契約について、
「こういう景気の状態で焦って売るのはどうか。なぜ一括譲渡なのか疑問を感じる」と述べ、
契約見直しを求める意向を明らかにした。都内のホテルで記者団に語った。
 かんぽの宿は、法律の規定により2012年9月末までに譲渡または廃止すると決められている。
総務省は日本郵政の売却方針を認める方向でいたが、同相の発言について「重く受け止め、
対応したい」(幹部)としており、契約内容の見直しが可能か検討する構えだ。
 鳩山総務相は見直しを求める理由として、「オリックスの宮内(義彦)会長は規制改革会議の
議長をやり、郵政民営化の議論もそこでされた。そこに一括譲渡となると、国民ができレース
ではないかと受け取る可能性がある」と説明。
併せて「人気の高い施設は地元の資本で買ってもらい、地域振興に生かすべきではないか」との考えも示した。
 同相はまた、譲渡先を決める入札方法が分かりにくかったと指摘。かんぽの宿譲渡のために
行う日本郵政の会社分割を「認可しないことは十二分にある。世論の動向を見極めたい」と語った。
 一方、日本郵政は「直接話を聞いたわけではないのでコメントできない」(報道担当)としている。
オリックスは「現時点では静観するしかない」(社長室広報)と話している。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090106-00000178-jij-pol


>「オリックスの宮内(義彦)会長は規制改革会議の議長をやり、郵政民営化の議論もそこでされた。
>そこに一括譲渡となると、国民ができレースではないかと受け取る可能性がある」


受け取るも何も出来レースそのものじゃないですかwww

785 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 02:27:20 ID:tNnZh1o8
>>770
モラルハザードって単語は、いつも誤用されてるなあ。

火災保険をかけていると火事に対する警戒感が薄くなって火事が増えるはず、
というような「概念」であって実体では無いんだ。

実際には充分な火災保険を掛けて消火器も設置して居るような奴ほど火事は
出さないものなの。

786 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 11:29:56 ID:SePDuvSf
> 実際には充分な火災保険を掛けて消火器も設置して居るような奴ほど火事は出さないものなの。

それは保険かけてる人と原因の人が同一の場合だからでしょ
>>768の場合政府が保険かけて国民は原因だから
日本という同一カテゴリではあるが単一個体ではないので
同じ土俵で考えるべきではない

合えて近い例をあげるなら父親独断で火災対策して子供が小火起すみたいなものでは?

787 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 12:10:11 ID:HfBbvic7
>>784
鳩山イイヨイイヨー

788 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 13:05:01 ID:Nx8wYGKL
なんて言う名前だっけ?組織論で、全体のうち何%かは必ずダメな奴が出てくる。そのダメな
奴を排除しても残った連中から何%かがまたダメになるって言う理屈。
セーフティネットって詰まるところこういうダメな奴を最小限に抑えるための手法なんじゃないの?
ホームレス救済もようは働けない・働かない人たちを最小に留めておくための保険なんだと思うけど。
失業率の増大と社会不安の増大になんの相関もないなら問題ないんだろうけどね。

789 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 14:31:12 ID:8m2fil2T
>>788
理論は知らんが、アリの生態がそうだということ。
必ず3割、何もしない奴が出てくる。
ただ、間違ってはいけないのが、働く数が減れば3割が4割にならないよう、
働かなかったアリも働き始める。

セーフティネットの例えとして、そういう3割を維持するモノと考えれば正しいが、
「最小限にしようとする」のは、派遣を増やし改善で余剰人員を減らすトヨタ方式のことだろう。

個人的には、ブレーキの遊び部分と解釈するほうがわかりやすい。
無駄に見えてその部分がないと、急旋回する上に実は直進すらできなくなる。
現に、外国の経済失政でこの国まであっけなく転覆したのは、その遊びを無くしていたおかげだろう。

年次改革要望書もそんなもんだな。

790 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 14:42:34 ID:HfBbvic7
>>789
その年の稼ぎで下から何割かは自動的に首になる仕組みを導入している会社がある。
外国の投資銀行や日本でも資源輸入を手がけている小さい会社で導入している例がある。
これもそのような会社に貢献しない人材から切っていこうとする試みだろう。
ただし機械的に決めてしまうと、その年だけたまたま業績が悪かった優秀な人材を
失うことにもなる。

791 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 16:30:24 ID:Lk2FdxLn
短期的な評価か、長期的な評価の違いだろうか?
個人か、集団の違いだろうか?
年契約か、終身雇用の違いだろうか?
社会保障があるか、ないかの違いだろうか?

792 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 16:53:23 ID:pSQtSL3x
つーかさ、累積赤字が1兆ドルとかいってる国の政府・官僚の言うことを真に受ける必要があるのか?

おっと、必要はあるのかもしれないな、言ってる事の合理性は全く無いよね?

793 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 17:42:25 ID:+aPZAtxo
国の借金を国民が買ってるんだよな。
素直に国の予算増やせばいいような気もするが、その辺は良くわからない。

794 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 17:43:26 ID:L3MFswlU
>>1
こまかいことはあえてゆわん。知るかよぼけ。

795 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 18:16:27 ID:ngmXHjoE
electronic journalからの引用

純債務
粗債務795兆円−金融資産480兆円=純債務315兆円

国債は国が国民から借りる借金です。これが積もり積もって795兆円になったのです。
借金には違いないので、国はいずれは税金を多くとって返すか、債務不履行して破綻するか
の選択肢しかないことになります。
 返さないよりも返すことはよいことであり、計画を立ててやっていけば必ず返せるはずです。
決して無理をすることはない。着実に返していけばよいことです。
なぜなら、国は超・超長期ローンが組めるからです。

ほとんどの危機本、破綻本が政府が貧乏になったことと
国民が貧乏になったことの区別さえついていない。
今どんどん貧乏になっているのは日本国政府であって、日本国民じゃない。
この区別さえ分からないような人間が書いている本は、ゴミのようなもので真剣に検討する価値はない。

政府が貧乏なら行政改革をすればいいのに
国民を騙してサービス低下と増税で回避しようとしてんだな
日本は外交ができないから金融資産480兆円がいくらまで目減りするかが問題だな

796 :・・・:2009/01/07(水) 18:24:31 ID:nskugHVa
整理すると

米国から「年次改革要望書」を受け取る
           ↓
各省庁の官僚が「具体化」し、「計画」を立案
           ↓
大臣から、ハンコを貰って「法律(案)」を立案
           ↓
大臣から、ハンコを貰って「法律(案)」を完成   
           ↓
   国会にかけて、「法律」となる
           ↓
「宗主国」に報告し、エサを貰うというループ

※ 「国務大臣」等の政治家は官僚の描いた「ブック」に
 基づき、「国会」や「マスコミ」を使いプロレスをやる。

これで、よろしいか伺いたい。   

797 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 18:38:28 ID:8Aw8D1hh
官僚の領域は確かに確保されるべきだけど、最近は自浄作用が
効かない上に調子に乗ってるから変えないとな。官僚と繋がりの
ある政治家の意識を変えるだけでも本質に届くと思うけど、どの
政権もそんなことしようとしてないからなぁ。

798 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 18:43:11 ID:ngmXHjoE
>>796
USTRが在日米国企業のロビー活動を「年次改革要望書」にまとめる
           ↓
米国から「年次改革要望書」を受け取る
           ↓
各省庁の官僚が「具体化」し、「計画」を立案 ← (米国の要求通りにしないと出世できない官僚)
                                (国内ネオリベ勢力の圧力)etc.

799 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 18:45:05 ID:pSQtSL3x
> (米国の要求通りにしないと出世できない官僚)
これは阻止できないの?ここさえナントカできれば、現状のシステムで十分なんじゃないの?
おかしい時にシステムを弄っても余計におかしくなるだけでしょ。

800 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 19:03:53 ID:ngmXHjoE
>>799
官僚も経験から知っていても、なんでだろっと思ってるんじゃね

内閣と省庁の間にシステム省をかまして、そこに優秀な奴を集めて
既存の省庁をラップしちまえば良くなると思うんだけどな

801 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 19:41:00 ID:He/ucY8O
>>799
官僚に自浄作用を伴う自意識があれば、
デタラメの年金100年計画とか、グリーンピアとか作るはずがない。

彼らは短期間の責任体制の中、長期的な出世街道のみを意識し励んでるようにしか思えん。

802 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 20:04:30 ID:ngmXHjoE
今は知らんが、自治労もメチャクチャだったみたいな
トラックドライバーに例えると、危ないから運転はしないと要求して
最後は30`以上は出さないで妥協したみたいなことやってたんだな

803 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 20:19:08 ID:8R5g+rbA
上でアメリカを追い出して自主防衛するという意見があるけど、無理だよ。

それを以前ユダヤ陰謀スレで説明していたんだけど。
あと、官僚などにどうやって勢力を送り込んでるかについて、私見を書こうと思っている。
今スレが変な工作員どもにのっとられてるんだ。
すっきりしたら書くよ。

あと、歴史的な常識として、同盟国ってのは植民地よりも格下なんだよな。
それを知っているとアメリカの動きがわかりやすい。
同盟というシステムがどうやって作られたのかを説明するよ。

804 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 20:20:17 ID:GE0s707R
財政赤字云々の眉唾議論はここでもやってるな

【内需】ポリシーミックスこそ景気対策【拡大】4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1229676442/l50


805 :ペコポン:2009/01/07(水) 20:37:50 ID:QwvlHsHo

 アメリカの国債を日本は380兆円購入していて
 かつ、毎年30〜50兆円購入し続けている。って本当か?
 しかも、その国債はアメリカの銀行にあって、使うこともできない。
 それじゃあ、アメリカに輸出して利益を出していても
 国債購入という形で無条件で返しているようなものだね。
 財政赤字600兆円+アメリカの財政赤字(=国債)380兆円
 で合計1000兆円。
 何でアメリカの財政赤字までかぶらなきゃいけないんだろう?
 
 民主が全くこれを突っ込まない。相当ヤバイのか????



806 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 21:19:45 ID:cZctdN5P
>>805
言われてみればそうだよな。
日本の借金を減らすにあたって、まず買わなくてもいいはずの対外債務の購入を削るべきである。
実際には相互の利害関係があったりするために難しいんだろうけど、論理的にはそこに行きつくね。

807 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 21:26:12 ID:EJ0Rcek8
>>805
その点突くと、死ぬか政治家引退。


808 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 21:33:39 ID:DgGAEi6e
>>805
米国債を全部売ったら日本死んでしまうん?

809 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 21:41:57 ID:go2dHuNq
>>805
円建てにしたらいいのに
それこそ大ゲンカしないといけないが

810 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 21:44:03 ID:ngmXHjoE
>>808
アメリカに「無い袖は振れませんw」って言われるだけだろ
ネットでは、アメリカのデフォルトに話題が移ってるよ

811 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 21:44:35 ID:ZhAxtN4U
138】【政策】対日投資、ファンド経由を非課税に 政府、促進へ税制改正[09/01/07]
beチェック
1 名前:やるっきゃ騎士φ ★ 2009/01/07(水) 11:37:28 ID:???
政府は対日投資の促進に向け、ファンドを通じて日本に投資する海外投資家への
課税の見直し策を固めた。
株式譲渡益を原則非課税とすることが柱。日本に拠点がない既存ファンド経由の
投資も対象とし、特定投資家のファンドへの出資比率が25%未満であることなどを
条件とする。
米国の金融危機を発端とした世界経済の悪化による対日投資の停滞に歯止めを
かける狙いがある。

一般の海外投資家はファンドを通じて自国外の企業などに投資することが多い。
だが日本の現行制度では、海外企業などがファンドを通じて日本企業に資金を
投じた場合、原則として株式売買時に生じた譲渡益に世界最高水準の法人税
(実効税率で約40%)がかかってしまう。

ソースは
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090107AT3S0601C06012009.html


http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1231295848/

812 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 21:59:34 ID:bUg7gNZy
米国債残高

02年 3800億ドル
03年 5300億ドル
04年 6800億ドル
05年 より減少
07年 6000億ドル

政府は外国ファンドの株式売買の
利益への課税をやめます。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090107AT3S0601C06012009.html
政府という主語はやめて
自民党と名前にしないわからない。説明が必要では。

813 :名無しさん@3周年:2009/01/07(水) 22:14:49 ID:ngmXHjoE
グローバル企業と国民の利益の乖離を埋める概念が必要なのは
肌感覚でわかるが具体的なことがわからんな

814 :これは、どうでしょうか?:2009/01/07(水) 22:35:14 ID:nskugHVa
先ず、「前提」として日本はいまだに独立国・主権国家ではありません。
それが証拠に、「米軍基地」により軍事的(核を含む)に保護されていること、
米国から要求される「年次改革要望書」に基づき、各省庁の官僚が業務して
いることを「考察」してください。

 『内閣総理大臣』以下の国会議員は、プロレスラー(役者)に過ぎません。
なぜならば、各省庁が描いた「ブック」のとおりに国会をこなすだけの存在に
過ぎないからです。

 真の独立を願うのならば、北鮮「核武装」して米国の保護から脱しなくては
いけませんが、それだけの覚悟・気概が今の「国民」にあるのでしょうか?
私見ですが、時期尚早だと考えます。(以下コピペ)



【保護国と被保護国について】
 保護国の特徴は、名目上は主権を保持し、国土の保全を確保しながらも、一部あるいは大部分の主権を宗主国に
委ね、特に外交および軍事では保護国側が制御できないというものです。
 これらは条約によって規定されるので、どこまでが干渉されるか具体的な制限事項、協力事項については各国様々と
なります。

 からなずしも大国の支配目的ばかりではなくて、小国が軍事的保護下に入りたい場合にもこういう関係は出現します。
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa3987743.html


815 :名無しさん@3周年:2009/01/08(木) 01:10:06 ID:fucpEzQm
>>805
米国人のオサン「俺達は日本人の金で日本のレクサスを買ってるのさww」
なんてのどっか読んだな

816 :名無しさん@3周年:2009/01/08(木) 01:46:40 ID:fucpEzQm
>>811
こんなところかな↓


2008年要望書

>商法および司法制度改革
T.国境を越えたM&Aの推進
>I-A-2. 以下の点を確保することを目的とした、国境を越えたM&A活動の増加を阻害し
ている可能性のあるM&Aに関連する既存の税制および法制度の体系的な見直し。

>I-B. 課税繰り延べM&A取引に関する合理的な適格基準の導入 上述の見直しの結論
および提言に基づき、日本における国境を越えたM&A活動の推進に必要および適切と
判断された改正項目を、日本政府の2010年度の税制改正案に加える。

817 :名無しさん@3周年:2009/01/08(木) 02:23:51 ID:3OxDdSA+
>>816
>日本政府の2010年度の税制改正案に加える。

外交を疎かにするとここまで舐められるのかよ
外交が国民生活に反映するのに、なんでメディアは
国際政治やアメリカの本質を国民に教えないんだ

官僚もアメリカの大学院で何を学んだんだ、ホント使えない奴等ばっかだな
複数の視点で物事を判断するのが教養なら、こいつ等は日本人の目をアメリカ人の目に
入れ替えただけの愚か者だな

818 :名無しさん@3周年:2009/01/08(木) 02:27:10 ID:TPkYcS+T
> 官僚もアメリカの大学院で何を学んだんだ
米国至上主義?

819 :名無しさん@3周年:2009/01/08(木) 03:38:59 ID:QYtSfCft
官僚は何を目的に、この報告書の存在を隠しておくんだ?
結果的に日本に利益があることだと目論んだのか?
だとしても、それは許されない行為だろう。
なぜ公表されなかったのかは、野党を中心に追及すべき問題ではないかと。

820 :名無しさん@3周年:2009/01/08(木) 04:02:16 ID:qLRuzRG9
官僚で期待できるのは、中野剛志ぐらいだからなあ

821 :名無しさん@3周年:2009/01/08(木) 10:04:05 ID:fucpEzQm
「かんぽの宿」新たな火種 オリックス譲渡「出来レース」「経営の判断」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090108-00000097-san-pol
>12月26日にオリックスの100%子会社であるオリックス不動産への一括譲渡が決まった。
関係筋によると総額109億円で帳簿価額123億円を大幅に下回るという。
>オリックスは7日、「当社が把握している限り、総合規制改革会議などの過去の答申中に
郵政民営化というテーマは出ていない」とのコメントを発表し、宮内氏と郵政民営化の関係を否定。

>宮内氏と郵政民営化の関係を否定。
>宮内氏と郵政民営化の関係を否定。
>宮内氏と郵政民営化の関係を否定。

822 :名無しさん@3周年:2009/01/08(木) 13:50:21 ID:Wxc0z26o
国際勝共連合(こくさいしょうきょうれんごう、International Federation for Victory Over Commuinism)は反共主義の政治団体・右翼団体。 世界基督教統一神霊協会(統一教会)の教祖、文鮮明が1968年 ...

823 :アカレンジャー乙:2009/01/08(木) 16:53:30 ID:ZrANaQuw
>>822
【日本会議(にっぽんかいぎ)】

日本の保守・愛国系の団体。政界、財界、司法、教育、宗教などの保守系団体や個人と繋がりを持ち、
右派・保守界のまとめ役、労働組合でいうところのナショナルセンター的な役割を果たしている。

1997年5月30日に、神社本庁、解脱会、国柱会、霊友会、崇教真光、モラロジー研究所、
倫理研究所、キリストの幕屋、仏所護念会、念法真教、オイスカ・インターナショナル、三五教などの

神道・仏教系宗教・修養団体を中心とした「日本を守る会」と統合して日本会議となり初代会長に塚本幸一、
翌年塚本逝去で稲葉興作が第2代会長に。

(因みにしんぶん赤旗等左派系のチラシでしばしば「日本会議の構成団体」とされている統一教会・国際勝共連合は加盟していない)。

島村宜伸、麻生太郎、安倍晋三、平沼赳夫、中川昭一、高市早苗、西村真悟、下村博文、衛藤晟一、松原仁などの
保守系国会議員との結びつきが強く、保守系や右寄りの団体同士の連絡機関(労働組合で言うところの
「ナショナルセンター」)の役割も果たしている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BC%9A%E8%AD%B0

824 :名無しさん@3周年:2009/01/08(木) 22:24:11 ID:fucpEzQm
【投資】スティール、ユシロ株売却 2003年にTOB仕掛け失敗[09/01/08]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1231385612/l50

【投資】スティール、ブラザー株売却続く 保有比率3.86%に[09/01/08]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1231395978/l50


825 :名無しさん@3周年:2009/01/09(金) 00:00:26 ID:iHkYaFCx
次期駐日米大使にジョセフ・ナイ氏が有力
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090108/amr0901082006008-n1.htm


国際紛争―理論と歴史
「ハーヴァード大学での講義のために執筆された
「国際政治」の入門書」
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4641173303

ソフト・パワー21世紀国際政治を制する見えざる力
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4532164753

826 :名無しさん@3周年:2009/01/09(金) 11:54:24 ID:TdpaK9oC
>>825

日本壊滅作戦チームの悪徳司令塔が、自ら日本に乗り組んでくるとはなあ。

これは、もうやばいよ、やばいよ。


こいつに対抗して日本を防衛するだけの戦略が日本にあるのか

827 :名無しさん@3周年:2009/01/09(金) 12:20:43 ID:urbekUKh
>>819
誰も隠してはいないだろう。
マスゴミが採り上げないだけで。
なんか日本のマスゴミは、言論の自由を謳いながら、
言論を抑圧するために存在しているような気がする。

828 :名無しさん@3周年:2009/01/09(金) 17:29:35 ID:0A1W6sRt
>>827
だよね
さも政府が自発的に法改正するような報道だけど
ちゃんと昨年の要望書にある何項の条項どおり、法改正を検討します、とやって欲しい
ネットの時代にはもう隠せないのにねえ

829 :名無しさん@3周年:2009/01/09(金) 19:55:41 ID:QrjVWgdP
>>809
つーか早い話、アメリカにしたら円高ドル安にすれば
一ドル100円のときより一ドル50円のほうが二倍
30円のときのほうが三倍アメリカ債を買えるからね
おそらくオバマは急激な円高と、米国債購入を迫って
くるだろうね
自民党はどう対応するんだろうね
まさか、共和党ブッシュの言うことは聞けて民主党オバマ
のいうことは聞けないなんて事はまさかないと思うんだけど‥

マスゴミもやばいな
オバマはGoogleやYahooアップルといったネット企業から
たくさん献金受けてるからな
クリントン時代の建設や銀行の二の舞になるんじゃない?

830 :名無しさん@3周年:2009/01/09(金) 20:40:13 ID:bSwEBW8W
仙谷劇場A自民党政権は官僚に支配されている(天下り)
http://jp.youtube.com/watch?v=vwtUILt0P0M

831 :名無しさん@3周年:2009/01/10(土) 01:56:21 ID:MrCfussT
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader899937.jpg

832 :名無しさん@3周年:2009/01/10(土) 02:07:48 ID:6H7pc1rF
極東アジアに大変なことが起こります戦争、株価大暴落、警告が出ています。



http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=47221

833 :名無しさん@3周年:2009/01/10(土) 02:09:53 ID:5EugwhFg
創価学会って
「タダで動くのは地震と創価学会」に戻るか
プチ池田大作が複数現れて内部分裂して崩壊
これ以外のシナリオってもう出来てるのか?

834 :太郎ちゃん:2009/01/10(土) 02:19:58 ID:1vxcYfsw
できてる

835 :名無しさん@3周年:2009/01/10(土) 02:34:35 ID:5EugwhFg
>>834
教えて

836 :名無しさん@3周年:2009/01/10(土) 03:53:42 ID:5EugwhFg
タルムードって安っぽいな
孔子孟子の方が心に響く

837 :名無しさん@3周年:2009/01/10(土) 04:24:55 ID:5EugwhFg
ユダヤの教え(タルムード学)

・真の対立とは、優れた者が競い合って、そしてお互いに切磋琢磨していく事であり、
これは社会の進歩にとって、欠く事の出来ないファクターである。

・人を傷つけるモノが三つある。悩み、いさかい、空の財布だ。その内、空の財布が最も人を傷つける。

・金は、よいセンス意外のモノなら何でも買える。

・三つのモノは隠す事が出来ない。恋、咳、貧しさ。

・金は道具である。道具に支配される者はいない。だから道具はできるだけ多く持っていた方がいい。

・誰でも鏡の中に、最も好きな人を見る。

・富は要塞であり、貧苦は廃虚である。

・嘘つきに与えられた最大の罰は、彼が真実を語った時も、人が信じないことだ。

・自分の欠点ばかり気にしてる人は、人の欠点に気づかない。

☆出逢った人全てから、何かを学ぶ事が出来る人が世界中で一番賢い。

http://www6.igosoft.co.jp/rl/infodat/column/talmud.asp

838 :名無しさん@3周年:2009/01/10(土) 09:54:54 ID:8fRQ0YRN
>>831
知ってる顔見ただけでもダメ人間の集会みたいだな、デムパすぎる

839 :名無しさん@3周年:2009/01/11(日) 01:38:02 ID:dRBshD23
ティム・ワイナー(ニューヨーク・タイムズ記者)著『CIA秘録(上)』
図書館に置いてないし、高いから読めない

「われわれは占領中の日本を動かした。そして占領後も長く別のやり方で動かしてきた」。
CIAの東京支局長を務めたホーレス・フェルドマンはそう述懐した。
「マッカーサー元帥は元帥なりのやり方でやった。われわれはわれわれなりの別のやり方でやった」。

冷戦後は、貿易摩擦下の日米通商交渉で、経済スパイとして暗躍もとい貿易当局者にいつも随伴して、
日本政府内部に「浸透」させた人脈と国家安全保障局の電子盗聴グループから得た情報と、
その分析を、当時の通商代表カンターに伝えた。
?旧通産省と外務省の対立から、「盗聴の恐れのない」外務省の電話を通産官僚は使わなかった――
?なんとなれば、「同僚の外交官に盗聴させないためだった」。
これに橋本龍太郎と当時外相だった河野洋平の対立も絡む。――
で、その結果アメリカが交渉で得た果実は、「たいして見栄えのしない合意」だった。
十余年経た今日のビッグ3を見ての通り(下巻第46章)。当時のアメリカ財務省、通商代表部、商務省は、
経済スパイたるCIAから「あふれんばかりの情報」を受け取っていたが、
彼らは口をそろえて「量に釣り合う質に欠ける」と言ったんだとさ。
要するに、公開されている経済データや情報と、その分析に、プラスアルファで寄与することはなかったのである。
(外務省がスパイだったのか)

最近、政界だけでなく政治ジャーナリズムの主流である大新聞の政治記者までが、
岸信介を戦後日本最大の政治的英雄であるかのように讃美する傾向が強い。
私は、岸信介こそ戦後日本が自立・独立国家として生きる道をつぶし、
従米国家にした最悪の政治家だとの見方を述べてきたが、マスコミ界にはほとんど同調者はいなかった。
 岸信介は日本を米国に売り渡した政治家である。岸信介が強行した日米安保条約改定によって、
日本は米国の永遠の従属国にされたのだ。
もしもティム・ワイナーが述べているとおり、岸信介がCIAの協力者だったとしたら容易ならざることである。
われわれは真実を明らかにするため、戦後史を見直す必要がある。

840 :名無しさん@3周年:2009/01/11(日) 05:47:07 ID:dRBshD23
米国世界戦略の核心―世界は「アメリカン・パワー」を制御できるか? (単行本)
スティーヴン・M. ウォルト (著), Stephen M. Walt (原著), 奥山 真司 (翻訳) ¥ 3,990
http://www.amazon.co.jp/dp/4772704701

この本は、「反米国家に対してアメリカがどう対処すべきか」というテーマを扱うと同時に、
著者ウォルトによって細分化された、大国・小国の国家としての行動を類型化し、
モデルとして紹介したものでもある。

例えば、ウォルトは、「ボーキング」という概念を示している。
これは、「アメリカからの要求があっても、これを聞くだけ聞いておいて、実際には実行しない」という
行動パターンを指すという。

しかも、このボーキング、敵対国よりも、アメリカの同盟国がやった方が効果的だというのだ。
言ってみれば、日本の自民党の橋本派の政治家たちがアメリカに対してやってきたのが、
いわば面従腹背のボーキング戦略だったのだが、この戦略を見透かしたアメリカは、
構造改革を打ち出すことで、内部から日本のボーキング勢力を排除するに至った。
この本は、アメリカの著者が書いているだけに、ロシア、中国、フランス、イランなどの
国家のケーススタディが出されているが、これを日本のとってきた行動に当てはめるという思考体操を読者は
行ってみると良いと思う。

それは、ボーキングの例が示すように、アメリカの戦略学者たちが、既に同盟国の反抗の行動を類型化して
いるということでもあり、それに対する対処マニュアルをも完成しているということを意味するのであるが。
ウォルトの英文は読みやすいものだが、この翻訳家の訳しかたも、非常にうまい。
これはウォルトという学者の研究分野と訳者の研究分野が一致しているからだろう。

841 :名無しさん@3周年:2009/01/11(日) 05:51:55 ID:dRBshD23
>>840
>アメリカの戦略学者たち
こんな学問があることすら知らんかった

842 :名無しさん@3周年:2009/01/11(日) 06:11:51 ID:dRBshD23
1996年1月11日 橋本内閣が「アメリカからの要求があっても、これを聞くだけ聞いておいて、実際には実行しない」
↓(ボーキング戦術を用いてアメリカの要求を阻止)

フォーリン・アフェアーズ1999年2月号「外圧と日本の変化」―アイラ・ウォルフ
「外圧は有効である。日本国内に我々が望むのと同じ方向へ向かわせようとする勢力が存在するときに、
外圧はもっともうまく機能する。」
↓経団連(笑)宮内(笑)

2001年3月19日 森・ブッシュ会談
「不良債権処理を急ぐ」 「不良債権のオフバランス化」


2001年4月第1次小泉内閣
竹中平蔵 経済財政政策担当大臣
↓(竹中平蔵← グレン・ハバード← ポール・ヴォルカー← デイヴィッド・ロックフェラー)―副島隆彦

2001年8月
「不良債権を7年間で半減する。当初3年間で残高増ゼロ、
その後2007年度までに不良債権を半減させる。
この間、不良債権の償却は大手行の収益に任せる。」―柳澤伯夫金融担当大臣
↓(日本プラン)

ブッシュ大統領から小泉首相宛ての親書
「再三再四の要請にもかかわらず、不良債権処理を怠り、またしても9月危機を招いてしまっている。」
↓(対日政策を「不良債権ビジネス」に)

2002年9月12日 小泉首相米ブッシュ米大統領と会談
「不良債権処理を一段と加速させる」
↓(「日本がもっている国債は売りません」「“いただいた”とアメリカ側は理解している」―森田実)

2002年9月30日 内閣改造、竹中平蔵経財相に金融担当相を兼務
(不良債権処理の問題はすべて竹中大臣に託された。)

843 :名無しさん@3周年:2009/01/11(日) 06:19:35 ID:dRBshD23
  ┃   ┏━┃  ((;;;;゜;;:::::(;;:  ∧__,∧ '';:;;;):;:)):).) .     ┃┃
━┏┛ ┏━┃ ━(((; ;;:: ;:::;;⊂(`・ω・´)  ;:;;;,,))..).)━━┛ ┃┃
━┏┛ ┛  ┃    ((;;;:;;;:,,,." ヽ ⊂ ) ;:;;))):..,),)).:)      ┛┛
  ┛       ┛   ("((;:;;;(;::  (⌒) |. .どどどどど・・・  ┛┛
                     三 `J

ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」
― Bipartisan report concerning Japan ―
http://syouhou.iza.ne.jp/blog/entry/558866/
この米国政府の戦略文書は、かつてCIAを統括する米国大統領直属の国家安全保障会議
NSCの議長で、同時に東アジア担当者であり(クリントン政権)、後に安全保障担当の
国防次官補であったジョセフ・ナイが、米国上院下院の200名以上の国会議員を集め
作成した、対日本への戦略会議の報告書である。

 ナイは現在、米国の政治家養成スクール、高級官僚養成スクールであるハーバード
大学ケネディ行政大学院の院長であり、そこから輩出された無数の政治家・行政マンの
司令塔となっている人物である。この人物が「事実上」、米国の政策を起草している。

その内容は以下の通り。

1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は
世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。米国は何としてもその
東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

2、そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。当初、米軍は
台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。日米安保条約に基づき、日本の自衛隊も
その戦闘に参加させる。中国軍は、米・日軍の補給基地である日本の米軍基地、
自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。本土を攻撃された日本人は逆上し、
本格的な日中戦争が開始される。

844 :名無しさん@3周年:2009/01/11(日) 06:20:39 ID:dRBshD23
3、米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、日本の自衛隊と
中国軍との戦争が中心となるように誘導する。

4、日中戦争が激化したところで米国が和平交渉に介入し、東シナ海、日本海での
PKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う。

5、東シナ海と日本海での軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、この
地域での資源開発に圧倒的に米国エネルギー産業が開発の優位権を入手
する事が出来る。

6、この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で「軍事活動」が
出来るような状況を形成しておく事が必要である。

 以上のように、米国は日本海の「パレスチナ化」計画を策定しており、米国は
日本を使い捨てにする計画である。そして、この計画の下に自衛隊の海外活動が
「自由化」され始めている。

845 :名無しさん@3周年:2009/01/11(日) 07:34:10 ID:dRBshD23
小泉は>>843のこと知っていて集団的自衛権の話を出したのか

小泉首相は、「日米が一緒に行動していて、米軍が攻撃を受けた場合、
日本がなにもしないということが果たして本当にできるのか」といい、
集団的自衛権の行使について検討すると表明しています。
この発言に示されるように、集団的自衛権の行使とは、日本が外国から侵略や攻撃を受けたとき
の「自衛」の話ではなく、軍事同盟を結んでいる相手の国が戦争をする時に共同で戦争行為に
参加することです。

846 :名無しさん@3周年:2009/01/11(日) 07:38:32 ID:65xhS9jJ
おきまりな。

       しらんがな。

847 :名無しさん@3周年:2009/01/11(日) 07:46:37 ID:65xhS9jJ
>>843,844
しらんがな。ここは日本や。チェーンソー国会にもっていけ。

848 :名無しさん@3周年:2009/01/11(日) 13:05:11 ID:2iqnFKom
>>841
このスレでもたまに話題が出る地政学の一環だね。

849 :名無しさん@3周年:2009/01/11(日) 15:18:48 ID:MTKsKbbB
>>843>>844
両虎競食の計か
アメリカもやりおる

て感心してる場合じゃないなw
クリントン時代の平和外交も日中・中台間の適度な緊張状態を演出して
東アジアを不安定化させるのが狙いだったのではないかと
勘繰りたくなるぜ

850 :名無しさん@3周年:2009/01/11(日) 19:18:34 ID:dRBshD23
【国際】ドイツ政府、国連に安保理に並ぶ世界経済のルールを作る「世界経済理事会」設置する構想 → 日本に共同提案を打診へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231657370/
アメリカの弱体化戦略の布石に使えそうだな

851 :名無しさん@3周年:2009/01/11(日) 22:55:45 ID:t8cXFoZA
ドイツとなら、うまく牽制できそうだね

852 :803:2009/01/11(日) 23:58:44 ID:gtzqVXYO
>>845
>>849
ローマ帝国の本を何冊か読んだんだ。それで以前ユダヤ陰謀スレで書いたんだけど。

古来から他民族を戦争で滅ぼした場合、倒し損ねた権力者が数百年後に勢力を整えて報復してくることがあった。
さらに、支配している民族同士が手を組み、最終的に自分たち以上の力になることがあった。
だから、戦争だけでは相手を倒せないことを思い知ったんだ。

だから、ローマ帝国は倒した相手にとどめはささないことにした。
止めをささず、「相手の罪を許す」ことで温情あふれるローマを演出した。
そして、ローマは正義であり、ローマと同盟を組むことで平和を守れると宣伝したんだ。

こうやって、相手を「同盟国」にしておき、同盟の名の下にローマ軍を置き、軍事占領する。
そうした上で、ほかの国の人間を使って悪口を言わせたり、内部から攻撃する。
「仲間」であると思わせた上で、外国からの攻撃を装うことで占領政策を続けたんだ。
そして、同盟国同士は絶対に同盟を結ばせなかった。そのためにほかの「同盟国の工作」を装って攻撃した。

そして、ローマの敵対国と戦わせるため、ローマの敵国にも反感を持たせるようにした。
敵と戦わせるためにも「最小限の軍隊」を持たせた。

これは有名なローマ帝国の分割統治という。これはテンプレ的な歴史の知識だと思う。
「同盟」というのははじめから、「味方を装って敗戦国にとどめをさす」ために方便だったんだ。
陰謀論スレではこういった説明をしているよ。
国際情勢を知りたいなら、こういったことを調べるといい。

853 :803:2009/01/12(月) 00:02:19 ID:gtzqVXYO
トルコ、タイなどの同盟国がどうなっているか考えればいい。
敵国とは違った形の攻撃を受けてる。

はじめから、同盟というのは敵国のことだった。
軍隊を駐留させるのは支配をするため以外ありえない。

「同盟国にまもってもらう」なんて歴史上なかったんだ。

854 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 01:09:05 ID:VcNYFyV8
>>852
ちょっと待て、ローマをアメリカに置換すると(ry

その本オセーテ!

855 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 02:04:58 ID:V0iJi6EX
とはいえ、ローマ人も「死んだら誰もが同じだが、生きている間は決して同じではない」という英雄的矜持を持つ男が減っていき、
蛮族を抑えきれなくなると、来世思想のキリスト教に乗っ取られ、ますます弱って滅びたんだけどね。

856 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 02:29:33 ID:xOfWknr4
2chは官僚を叩くの嫌うけど、ちょっと考えてみた
官僚がモンスターになるのは、行政(行政+情報)>>>立法=司法の関係で
官僚が権限を1個多く持ってるのが原因の気がする
三権分立制(立法・行政・司法)を四権分立制(立法・行政・司法・情報)にして
国家戦略やインテリジェンス専門の縦割りのない情報システムがないと
国力が上がらない気がする

857 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 02:36:06 ID:VcNYFyV8
他人に情報が握られてる状態で正しい判断はできないと思う。

858 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 02:45:57 ID:xOfWknr4
「政治家は官僚がいないと何も出来ない」ってよく言うけど
官僚の持っている情報を政治家が自由に使えないからこういう事になるわけで
官僚の利権を離さないためにシステム化をしてこなかったて背景があるんだと思う
それを回避するためには情報の分離が必要なんだと思う

859 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 03:13:39 ID:VcNYFyV8
それは、官僚と政治家の分離によって整合性が取れなくなるんだと思う。
官僚と政治家の間をうまいこと変えられないかねぇ。

860 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 03:21:26 ID:68HsXAkz
左翼報道ばかりなので、右寄り情報
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/

861 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 04:15:34 ID:xOfWknr4
『米国世界戦略の核心』
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/56168774.html
○実質的に親米国家が米国の対外政策の目標を支持する理由は、
@米国の目標が自国の国益と合致している場合、
A他国が米国に抵抗しても無駄なことを自覚した場合しかない。

○米国の支配力に抵抗するための戦略は、
・バランシング(balancing:国家は他国と協力したり、自国の資源を動員したりして米国に対抗する戦略)、

・ボーキング(balking:意識的に他国からの要請や要求に協力しない戦略、米国が望む行動をしない戦略、
3タイプ:拒否、遵法闘争、ただ乗り)、

・バインディング(binding:効果的な規範や法の支配を楯に米国の世界秩序へのコミットメントを
逆利用する戦略、米国に自制的な態度を取るよう迫り取り込む戦略)、

・ブラックメール(blackmail:恐喝戦略、米国が要求を呑むように、米国が嫌うことを実行できる能力を持ち、
米国が容易に防ぐことができず、要求が高すぎず、要求を呑むことで今後の脅しがなくなると米国に
信じ込ませる戦略)、

・非正統化(delegitimation:米国の優位と対外政策への不満を募らせ信用を失墜させる戦略)である。
 国家は、米国のパワーを制御するため、このうちの幾つかを組み合わせて使う。

○米国のパワーに順応する戦略は、
・バンドワゴニング(bandwagoning:追従政策、国家が最も強く、脅威を及ぼす大国と歩調を合わせる戦略、
宥和政策の一種)、

・地域バランシング(regional balancing:地域内の脅威から米国の保護を受ける戦略)、

・ボンディング(bonding:米政府高官との密接な個人関係で保護を受ける戦略)、

・国内政治への浸透(penetration:米国の対外政策に影響を充てるため米国の国内政治を操作する戦略)である。
 自国の利益を促進するため米国の支配的な立場を利用する。

862 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 04:24:59 ID:xOfWknr4
地政学を英国で学ぶ
Taming American Power:The Global Response to U.S. Primacy
by Stephen M. Walt
http://geopoli.exblog.jp/7535608/

こっちの方が詳しかった

863 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 04:37:51 ID:xOfWknr4
俺の工作はdelegitimationなんだな
(delegitimationは辞書にないな「反-嫡出とすること」=「庶出(妾腹のうまれ)」?)
アメリカに東洋的概念を押しつけて煙に巻くのは、なんになるんだろう

864 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 07:06:54 ID:xOfWknr4
これをどうアメリカに悟らすかが問題なんだよな

(アメリカ)
・・・現代の世界(南米以外)で侵略の口実に使うのが、「民主主義を世界に広める」という大義である。
アメリカは神によって選ばれた国であるが故に、その体制を世界に拡張することが、
神の意志にかなったものである、という信念のようなものがある。
異質な敵がいれば、武力をもってでも屈服させ、彼らにアメリカの価値観を押し付けようとする。

(アメリカ以外の国)
アメリカが東アジアには独自秩序があり、その内在的理論をみとめるならば、
日米戦争に至ることはなかったのであるが、アメリカには世界史が複数存在することが
理解できなかったのである。

865 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 07:17:32 ID:xOfWknr4
ジョセフ・ナイが『文明の衝突』論を提示したサミュエル・P・ハンティントンに対して批判的立場をとった。
ということは、ジョセフ・ナイが理論構築する上で『文明の衝突』論に不都合な点があったんだろうから
この辺にジョセフ・ナイを論破する糸口がありそうな予感がするな

866 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 07:58:13 ID:xOfWknr4
『文明の衝突』論は無理があるなw

7つもしくは8つの主要な文明
ハンティントンは、現在7つもしくは8つ、主要な文明が存在すると主張している。

ヒンドゥー文明 - 紀元前20年以降インド亜大陸の文化の中心。

西欧文明 - 西暦8世紀に発生し欧州北米豪州に存在。19世紀から20世紀は世界の中心だったが、
今後、中華、イスラム圏に対して守勢に立たされるため団結する必要がある。
ここではカトリック対プロテスタント、ゲルマン対ラテン、欧州大陸対アングロサクソンなどの対立は含めていない

ラテンアメリカ文明 - 西欧文明と土着文化の混合体

日本文明 - 西暦2〜5世紀に中華文明から派生。他文明と違い日本一国だけで成立する孤立文明。
モンゴル、チベット、タイ、ミャンマーなども孤立文明としているが主要なプレイヤーとは考えていない

東方正教会文明 - 西暦16世紀にビザンチン文明を親とし発生。中華、イスラム圏の脅威に
は対抗しきれないため、西欧が保護するべき。

中華文明 - 紀元前15世紀には存在。中国および、朝鮮、ベトナム、シンガポール、台湾。
今後国外在住の中国人社会も通じ影響力を増していく。

イスラム文明 - 西暦7世紀から現れ、現在オイルパワーを背景に影響力を増大中。

アフリカ文明 - 主要な文明研究者のほとんどは明確には認めていない
エチオピアやハイチはどの主要な文明にも属さない(どの国とも文明を共有しない)孤立国である。

867 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 09:30:45 ID:GqWMxJOb
>>862
奥山さん、最近自己啓発っぽいネタに凝ってるけど
その裏づけはワイリーとかクライゼビッツとかいままで研究してきた
戦略論と研究者、学者同士の議論が下地になってるから面白い
スレチだったなw
あと副島の訳したミアシャイマーとウォルトの共著「イスラエル・ロビー」も
内容自体は評価してたな。
いかにロビーイングによって米政界に食い込みコントロールしていくかについて示唆にとむ。
今の米国によるコントールから脱するには、核云々もあるがイスラエルロビー並の
強力で長期的に根気をもって米政府にロビーイングする事がまず第一だと思うが
こういう所って本当に日本て弱いんだよな。
ソフトパワーで相手の懐に深く入って内部からコントロールしていくって日本人は
なぜか苦手。
完全に中国に負けてる。

868 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 12:07:47 ID:XBLT376c
ロスチャイルド・ロックフェラーとプーチンの関係に関する真実
http://www.asyura2.com/08/wara5/msg/657.html

869 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 14:19:13 ID:oAvgaPry
投票〜 『年次改革要望書』を知っていますか!?
http://rn.potora.jp/ac/description/view/_/iri/3004661

870 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 16:30:25 ID:6FeQHZoo
■渡辺喜美の公務員叩きを冷静に考えるコピペ

公務員叩きも結構なんだが事態はより一層悪い方向に行ってる感がある。
公務員には三種類いる。

@国家国民の利益擁護派
A寄らば大樹の陰の事なかれ主義派
B外資族派

結局、渡辺行革大臣やマスゴミが唱える「公務員カイカク」は@のマトモな公務員を追放してBの権益を拡大させAを懐柔する。
挙げ句の果てには「官民交流」などと称して外資系企業の連中を公務員登用しようとしている。
本末転倒なんだよね。
小泉時代を思い出して欲しい。
諸悪の根元を「郵便局員」のせいにして、郵便配達のおっさんまで叩いて虐めてた状況を…
小泉と竹中とテレ朝など新聞テレビは断言してたよね?

「郵政民営化で日本の社会問題は全て解決する!」

で、結果はどうだい?
年金は有耶無耶、後期高齢者保険制度も…、何もかも有耶無耶で事態はより一層深刻化している。
その延長線上にあるのが今の「公務員叩き」であって、それを主導しているのが清和会と凌雲会だよね。
冷静に考えないとまた同じ過ちを繰り返すよ…。


871 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 16:34:35 ID:XV9/DiGi
そうなんだよな。でもみんな騙されてる。
知り合いの地方公務員に至っては、自民に反旗を翻したという理由で、
バカナベを賛美さえしている。
公務員まで騙すバカナベ一派の工作は異常だ。

872 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 16:37:54 ID:FhoWXlHP
つーか、信濃町出身者をナントカしないとダメなんじゃないか?

873 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 17:07:42 ID:GqWMxJOb
>>871
ここにいる一部の連中か

【もう】渡辺喜美はいつ離党する【だめぽ】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1228752299/l50


874 :名無しさん@3周年:2009/01/12(月) 17:08:56 ID:GqWMxJOb
もう、アホかと


830 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 2009/01/12(月) 16:07:37 ID:n8kZoXU/
明日は離党そして今国会予算案成立これから正念場。腕の見せ所
頑張れ善美!天空よりミッキー

875 :名無しさん@3周年:2009/01/13(火) 08:05:11 ID:nfM2FSD4
★テレビ朝日「渡辺喜美祭り」スタート!

公務員カイカク(笑)に燃える「渡辺喜美」さんをテレビ朝日が局を上げてフューチャーします!
亡き父の言葉「党の前に国家があり、国家の前に国民があり、国民の前にアメリカがある!」を座右の銘に孤軍奮闘する喜美先生!
プロレスなんかじゃありません!ガチンコ一本勝負!
親米保守の存亡、この一戦にあり!

ANNニュース→やじうま→スパモニ→ワイスク→Jチャン→報道ステ

と本日から応援キャンペーンを連日に渡って展開します!
そして何と!明日のやじうまには渡辺喜美さんが「生出演」です!
「小泉ケケ中構造カイカクの灯火」は絶やしてなりません!
新自由主義は最高の政治経済哲学です!
ANN緊急世論調査(笑)では58%の国民が喜美さんを支持してます!(偽装じゃないよw)

さあ、スレ住人のみなさん!喜美先生をあったかーい目で見守りましょう(笑)


876 :名無しさん@3周年:2009/01/13(火) 08:14:22 ID:6EN23cJu
何で経済学者って経済学しか知らないのに、全知全能の神みたいな発言をするんだろう?
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1570102516/E20080105211630/index.html

877 :名無しさん@3周年:2009/01/13(火) 09:13:06 ID:6EN23cJu
ジョセフ・ナイのソフトパワーって
アメリカがやることはすべて世界一だからお前らも真似しろ!っていう
アメリカ流おバカ外交戦略だった

878 :名無しさん@3周年:2009/01/13(火) 21:19:49 ID:KFPWtRzE
N速+にスレたちました。

【政治】麻生総理が判断か?!米国が「年次改革要望書」を日本に突きつけ行ってた構造改革という「破壊ビジネス」が大転換…原田武夫
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231845011/

879 :名無しさん@3周年:2009/01/13(火) 23:34:55 ID:MoCfecZJ
>>878
このスレでレスされてきたように要望書の内容と呼応するような政府の法規制見直しが
なくなれば本物だな
今後注目していく必要がある
しかしこのスレ的には面白い展開になってきた

880 :名無しさん@3周年:2009/01/13(火) 23:41:47 ID:UdNqELtS
ん〜個人的には「そんな大層なことかね」と思うな。
かんぽの宿をオリックスに売り払うのにストップをかけたとて大きな流れには何の影響も無いし
大きな流れを変える意思も感じられない。
年次改革要望書−構造改革の名を借りた新自由主義推進−郵政民営化という「大きな流れ」のな。

881 :803:2009/01/14(水) 00:52:20 ID:O+iRPuVN
>>854
特定の本はないよ。大きい本屋にある「西洋の歴史」のような本を何冊か読めばいい。
大学図書館とかでもいい。ミネルバ書房とかがいいかも。

>>855
それも陰謀スレで書いた。
議論は続いているが、最近変なあらしが来たから議論ができなくなった。
ローマを操っていたのも、ローマを壊したのも同じやつら。
なぜ歴史資料のないユダヤ人が「偉大な民族」と呼ばれているのか?
ユダヤ人は結論から言うと、中東からわたってきた海の民である可能性が高い。
ユダヤ人というのは、彼らが名前をかえて歴史を偽った結果だろう。
地中海の文明を作ったのはフェニキア人などの海の民だよ。
そして、ローマ市民権を広げた人間や、キリスト教を広めた連中もフェニキア人だろ?
マルクス・アウレリウス・アントニヌスもアウグスティヌスもそう。

882 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 02:46:16 ID:4L9k20IA
【追悼】小泉政権の犠牲となった英霊たち(‐人‐)

この国の闇は深い。真相解明は、次の世代まで待たなければならないかもしれない。しかし、我々日本人は、彼らを決して忘れない。

◎石井紘基(1940年11月6日〜2002年10月25日)民主党議員。政治家や官僚の腐敗を追及し、怖れられていた。
右翼を名乗る男に刺殺される。享年62。重要な情報を手に入れていたという噂があり、死亡直前に「これで与党がひっくり返る」などと発言していたという。
◎平田聡(1965年?〜2003年4月24日)会計士。りそな銀行の監査責任者。マンションの12階から転落死。享年38。
◎香田証生(1979年11月29日〜2004年10月29日?)イラクで自衛隊撤退を求める勢力の人質となる。小泉首相が「テロには屈しない!」のワンフレーズを繰り返す中、無残な斬首死体となって発見される。享年24。
◎野口英昭(1968年?〜2006年1月18日)エイチ・エス証券副社長。ライブドア事件のキーマンの1人と言われる。沖縄のホテルで、フロントに助けを呼びつつ割腹自殺。享年38。
◎山口剛彦(1941年12月30日〜2008年11月18日?)。厚生官僚。享年66。年金制度改正に携わり、小泉厚相の下、厚生事務次官を務める。
温厚な人柄で慕われていたが、退官後、自宅にて夫人とともに惨殺される。近く、野党が証人喚問を行う予定であったと言われる。

 ※ 他 多 数


883 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 03:03:51 ID:SRYMAZ6c
アメリカの財政赤字が危機的状況に。
ついに資金調達能力を失うときがきた!
http://www.youtube.com/watch?v=OlTsCRmWN6M


884 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 04:03:18 ID:SRYMAZ6c
派遣村の実態

ゲスト : 上武大学大学院教授池田信夫氏
http://circle.zoome.jp/matarihosyu/media/1010


885 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 06:30:54 ID:hR3hgoc7
>>881
もしかして、あの人たちは人さらいですよ?の人?

886 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 08:20:24 ID:ZkU4t3Jm
>>882
> ◎香田証生
他のリストとは違って自業自得だろ、何が英霊だ

887 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 09:22:03 ID:WWZhvJxM
>>884
このスレにノビーとわwww

888 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 10:55:53 ID:hr72aDe6
ニュース速報にもスレできたぞ!
世間に知らせよう!

【政治】麻生総理が判断か?!米国が「年次改革要望書」を日本に突きつけ行ってた構造改革という「破壊ビジネス」が大転換…原田武夫
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231845011/



889 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 14:54:02 ID:ljxhNjJT

民主党の国家ビジョンのキーマン 山崎養世 が語る ”国家100年のビジョン” の姿が今ここに!


       < いよいよ「太陽経済」が始まる >

   「 世界の グリーンユーディール は 日本がとる !! 」


山崎養世氏が見通す石油社会の終焉 (日本ビジネスプレス) [動画]
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/265
オバマは“太陽経済”をもたらすのか:NBonline(日経ビジネス オンライン)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20081106/176441/
話題の著者に訊く〜山崎養世氏(2008.9.24放送分)[音声]
http://market.radionikkei.jp/mm/asx/mm-080924b.asx
「日本列島快走論」の山崎養世サイト 高速道路無料化、道路公団の将来への政策提言
http://www.yamazaki-online.jp/schedule.php

YouTube - BS11「にっぽんサイコー!」第1回200839(日)放送[動画]
http://jp.youtube.com/watch?v=4GDyXEJjR4M&feature=PlayList&p=E5A60CE5BA8C1D52&index=0
YouTube - 高速道路を無料化しよう!パート3[動画]
http://jp.youtube.com/watch?v=xfOP3YF-5-k
YouTube - 高速道路を無料化しよう!パート2[動画]
http://jp.youtube.com/watch?v=WS4xpDTYoBM


890 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 20:00:51 ID:V5o0ihHW
>>886
生粋の日本人ですか?そうですか・・・

891 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 20:03:57 ID:feQEbn17
思考停止の自己責任バカってまだいっぱいいるぞ

892 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 20:53:35 ID:ZkU4t3Jm
>>890
可能なら助けるべきなのはわかるし、アメの片棒を担ぐ姿勢だった小泉が拉致の原因と言いたいのもわかる
だが『既に危険な地域と化した土地』に足を踏み入れる以上他人のせいにするのは卑怯
>>882の内容だけでは自分の行動の結果を小泉に責任転嫁してるようにしか見えない
それ以外に何か本人の責任にするには理不尽な背景があったのなら謝罪する

純粋な日本人かと問われると断言はできないものの、知りうる範囲は日本人だけだった
いずれにせよ、集団を守る為なら個の切り捨てを選ぶ冷酷な性格なのは自覚してる

スレ違いなので後は俺を叩くなり何なり好きにしてくれ、反論は控える

893 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 21:07:46 ID:V5o0ihHW
>>892
生前、顔見知りだったわけでもなく既に今生に別れを告げた者も容赦せず
ネットで罵倒する文化を受け継いでますか…そうですか

894 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 21:41:33 ID:LHZ8LTM6
>>881
どこ?

895 :803:2009/01/14(水) 21:52:22 ID:zRJAdh1D
>>885
違うよ。でもあの人面白いよね。

>>894
いろんなレスがまじってわかりにくいね。
過去ログみるか、また誰かが書くのまってよ。


896 :名無しさん@3周年:2009/01/14(水) 22:41:29 ID:vxmo1Vf7
>>892
>可能なら助けるべき
その可能性を初っぱなから捨てた姿勢は指弾されて当然だろう。

897 :名無しさん@3周年:2009/01/15(木) 00:50:27 ID:CwHVLhMI
いろんなとこで、裁判員制度の話題が出るたび、
なんでこんな糞な制度ができたの?→アメリカの外圧があったから。
という流れになっている。
意外なところから「アメリカの外圧」問題が知られてきているようだ。


898 :名無しさん@3周年:2009/01/15(木) 01:31:12 ID:WTtwq2XN
アメリカが、あまりにも無理な要求を出しまくるから
官僚が怒って国民にばらして牽制し始めたのかもな。
官僚も取り繕えなかったし。

899 :名無しさん@3周年:2009/01/15(木) 02:14:30 ID:loYRLtmR
竹中は、埋蔵金こと高橋洋一とともに政府貨幣発行を唱えています。
構造改革派にアイデア奪われた?

<「2009ニッポン」近未来大予測>PARTT
「新1万円札大量発行で全国民に20枚配る」
これが「平成の救国札25兆円」日本再生計画だ!
1930年代の“ルーズベルト札”“高橋是清札”の如く、
景気と雇用が甦る。赤字国債も増税も必要ない
「新紙幣」構想を提唱する??

史上初のゼロ金利を選択し、新しい大統領が誕生する米国から、
烈しい「変化」の波が日本に押し寄せてくる。
国民の生活と仕事を守る指針とは、いったいどこにあるのか。
それらのヒントは、過去とりわけ歴史の中に見出すことができる。
1929年の世界大恐慌に直面し、比類なき通貨政策で国を救った
ルーズベルト大統領と日本の高橋是清蔵相。先人たちに学ぶ
「リーダーシップ」「決断」の先にこそ、日本が選ぶべき「09年」がある??。」
http://www.weeklypost.com/090109jp/index.html


900 :名無しさん@3周年:2009/01/15(木) 02:19:20 ID:Eg2iVrZE
ユダヤの教え(タルムード学)
・嘘つきに与えられた最大の罰は、彼が真実を語った時も、人が信じないことだ。

901 :ペコポン:2009/01/15(木) 02:33:37 ID:WAO52SKG
10万円札作って、表は小泉、裏は竹中の顔にしといたら?


902 :名無しさん@3周年:2009/01/15(木) 02:37:11 ID:Eg2iVrZE
戦前と日本の状況は違うから
25兆円をバカにみたいに配ればいいなんて安っぽい考えでなく
少子高齢化、テクノロジーの進歩からの雇用環境の変化、セーフティーネットなど
中長期の視点が必要だよな
やっぱ竹中はアナリストレベルの人間だな

903 :名無しさん@3周年:2009/01/15(木) 03:34:20 ID:Eg2iVrZE
今考えると北朝鮮の拉致の問題も
日本が核武装議論でアメリカを煽っていれば解決してたのかもしれないな
問題の根っこは外交力だな

904 :名無しさん@3周年:2009/01/15(木) 04:06:02 ID:Eg2iVrZE
ベルギー小国が生きる術

これは平和のなかの戦争である
国民の自主を基本とした
経済力においては
大国とても恐れることはなく
小国とても侮ってはならない
「米欧回覧実記」より

905 :名無しさん@3周年:2009/01/15(木) 04:10:05 ID:AdV4Tyo6
拉致被害者帰国で小泉人気は頂点に達してたな

906 :名無しさん@3周年:2009/01/15(木) 08:49:51 ID:OLswIHwU
>>903
よくch桜で論じられてたねそれ
それをおさえるための6者協議だったとか

907 :名無しさん@3周年:2009/01/15(木) 11:48:25 ID:OLswIHwU
光回線での競争促進へ=NTT独占に歯止め−総務省
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000202-jij-bus_all
 総務省は14日、ブロードバンド(高速大容量)通信の主流となった光回線について、競争促進
に向けた環境整備を始める方針を明らかにした。シェア拡大を続けるNTTグループの独占化に
歯止めを掛け、利用料金の引き下げにつなげるのが狙い。屋内配線工事の費用と、契約事業者
を変更する際の配線転用のルール化が課題で、3月から情報通信審議会(総務相の諮問機関)
の接続政策委員会を開催、議論する。 





はい、アメリカさまに言われましたので早急にとりかかります

908 :名無しさん@3周年:2009/01/15(木) 20:26:02 ID:OLswIHwU
ここらへんかな

2008年年次改革要望書
ttp://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwf-regref20081015.pdf
I-A. 政策立案や電気通信規制の改定過程における透明性および客観性の向上に向け、米国
は日本に対して以下を提言する。

I-A-1. 国内外を問わずいかなる利害関係者も、総務省の研究会・懇談会等への参加において
差別されることがないよう、参加の選考過程を開かれたものとし、また、その選考が客観的かつ
透明な基準に基づいて行われることを確保する。

I-C-1. NTT東西によって設定される、NTT東西ネットワークとの接続に必要なインターフェース
にかかるすべてのネットワーク要件が、すべての利害関係者が完全な参加の機会を与えられる
開かれた透明な方法で設定されることを確保する(つまり、NTTが主催する共同開発するプログ
ラムに参加の機会を得ていない会社を差別しない)。

I-C-3. NTT東西が十分詳細なネットワークの変更案を前もって告知し、競合する事業者が独自
のネットワークに必要な変更を加えるのに充分な時間的猶予を与える。

II. 支配的事業者に対する競争セーフガード措置の強化
総務省は、NTTおよびその関連会社の構造の根本的な変更を再び検討するため、その方針や
手続きの整備を開始するところである。米国は、日本が、その手続きを介して決定した事項が
新規市場参入者や機器製造者に競争機会を保障する措置を十分に講じていること、また、その
手続きがNTTからの不当な影響を受けず開放的かつ非差別的な方法で進められることを確保
するよう提言する。


909 :名無しさん@3周年:2009/01/15(木) 22:09:23 ID:j+zi82py
>>850
フランスもそうだがドイツが提案するものなどたいした意味を持たない。
EUはロシアとアメリカの間をうろうろしているだけで、真の駆け引きはNATO(アメリカ)
とロシアの間で行われている。
アメリカの核の傘と軍事力のおかげで平和憲法死守などという幻想にしがみつくこと
ができていた。その前提は崩れ始める。
冷戦が終わってから中韓の反日行動や欧米でそれに迎合する傾向が強まった。
冷戦のたがが外れたからだ。アメリカの覇権が終了することで、第二次大戦中に成立した
連合国体制そのものが崩壊する。これから世界は戦後の原則も常識も覆すような
不安定なポスト連合国体制に徐々に移行していく。
そこは安易な反米に浸れる平和で安全な世界とは対極にある。
アメリカの無理難題ををかわしながら、憲法を改正し自ら積極的に日米同盟維持を
図る姿勢がなければ、日本の安全保障維持すら危うくなるだろう。

910 :名無しさん@3周年:2009/01/16(金) 03:32:23 ID:ankIeeq8
「ドイツは1969年にはドルに対してマルクを引き上げるという一大決断をしています。
この時点からドイツは米国と距離を置きはじめたのです。」

統一するまでのドイツ経済の戦略を知りたいな
今年は勝手に円が引き上がるだろうから、ピンチをアメリカに距離を置くチャンスにしてもらいたいな

911 :名無しさん@3周年:2009/01/16(金) 05:10:59 ID:ankIeeq8
400人のアメリカの最裕福層、そう、「たったの400人」
が底辺の1億5千万人を全部合わせた以上の財産を持っていま
す。最裕福400人が全国の資産の半分以上を隠匿しているの
です。総資産は正味1兆6千億ドルになります。ブッシュ政権
の8年間に彼らの富は「7千億ドル近く」膨らみました。7千
億ドルはちょうど救済資金として我々に支払いを要求している
のと同額です。披らはなぜブッシュの下でこしらえた金で自ら
救済しないのでしょうか。      ――マイケル・ムーア
http://electronic-journal.seesaa.net/article/112675313.html

912 :名無しさん@3周年:2009/01/16(金) 07:50:09 ID:ankIeeq8
どんなところにも貴重な情報を見つけることができる
http://www.amakiblog.com/archives/2009/01/14/#001329

彼は言う。自分が知事をしていた時、沖縄の基地問題に関し日本政府や外務省に
沖縄の要望を米国に伝えて欲しいと頼むと、決まって返って来る返事は、
「米国の要望を受け入れてください」というものだった、と。

むしろ米国の方が話を聞いてくれた。95年の沖縄少女暴行事件の時も、
モンデール駐日大使はホットラインを設置してくれて、どんなことでも私に
直接話してくださいと親切だった。

日本政府の関係者の中からは、ついにただの一人もそのような人が現れなかった、と。

この言葉は象徴的である。基地問題も田母神問題も、ガザの虐殺も、なにもかも、
政府の頭にあるのは米国がそれをどう考えるかだ。
国民の事よりも米国の事が優先するのだ。

イスラエルを正しく理解するためには努力が必要である
http://www.amakiblog.com/archives/2009/01/15/#001330

しかし困惑するもう一つに理由は杉原氏の美談がイスラエル政府により作為的につくられ、
日本において過度に美化されている事を私は知っているからだ。
もっとはっきり言えば杉原氏という善良な外交官の行為を日本国民への
情報操作の具にしているということだ。

913 :名無しさん@3周年:2009/01/16(金) 08:09:23 ID:ankIeeq8
冷静になって考えると、日本は主権を放棄してアメリカの言いなりなら
改憲について中韓に拒否権を与えても問題ないって発想になるな

>プリンストン・プロジェクトのアジア外交の基本スタンス
http://www.princeton.edu/~ppns/report.html
Final Report
Forging a World of Liberty Under Law, U.S. National Security In The 21st Century, G. John Ikenberry and Anne-Marie Slaughter
http://72.14.235.132/search?q=cache:www.princeton.edu/~ppns/report/FinalReport.pdf

スローター教授が民主党政権の国務長官になりたがってることは、同業者にはよく知られてます。
アイケンベリー教授も、民主党に影響力がある国際政治学者としては有数でしょう。
内容ですが、日本については、どう見ても2ちゃんで戯画化されてる「反日民主党」そのままです。
本当にありがとうございました。

@日本の改憲について中韓に拒否権を与える
A日米同盟の意義を、アメリカの世界的な利害よりも中韓を安心させることに置く
B日独の地理(外洋・大陸)と近隣諸国(反日・反独煽動の有無)の相違を無視して、日本外交を日中韓関係に押し込める

The United States should continue to make the U.S.-Japan alliance the bedrock of American strategy in East Asia.
This alliance plays a critical role in reassuring Japan's neighbors,
including China and South Korea, about Japan's intentions.
However, we should encourage Japan to move very cautiously in revising Article 9 of
its postwar constitution and to do so only in tandem with a new multilateral framework
through which it can consult and reassure South Korea and China. Such a framework
could serve to embed a stronger Japan within a more cooperative Asia, similar to the
way that German reunification occurred in the context of deeper European integration

914 :名無しさん@3周年:2009/01/16(金) 08:27:30 ID:ankIeeq8
【社会】トヨタ自動車などが「ワークシェアリング」を導入…勤務減らし賃金もカットへ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231927148/

これ公務員には痛い話だな
消費税アップの話になると公務員の給料2割カットで消費税3%分だから
公務員の給料をカットしろ!って空気になるな

915 :名無しさん@3周年:2009/01/16(金) 10:43:10 ID:zsnMbTIP
>>911
底辺の20億人くらい軽く超えるんじゃないの?

916 :名無しさん@3周年:2009/01/16(金) 13:01:02 ID:TnvlvWAk
>>910
ドイツはアメリカに譲歩する代わりにフランスに譲歩してEU実現に
進んでいった。日本には当然そのような国はないから、軍事や経済、
資源、通貨といった面でアメリカ依存を減らし、アメリカから圧力があっても
平然とやり返すことができるようにならなければ完全な自立は無理。
だがそれは戦前目指して失敗したのとまったく同じ道。

円高なくして成長なし 野口悠紀雄
http://voiceplus-php.jp/archive/detail.jsp?id=61

917 :名無しさん@3周年:2009/01/16(金) 13:31:28 ID:P9jW6XyU
日本て孤立してるよな

918 :名無しさん@3周年:2009/01/16(金) 21:31:54 ID:k8fqjd8O
>>917
それが強みでもあるのに、それを生かし切れないのが悲しい

919 :名無しさん@3周年:2009/01/16(金) 22:33:53 ID:G1prP0sa
だね。別に敵対的な孤立じゃないんだし、近隣含めあちこちの国とうまく距離を取りながら
立ち回れると良いのに、今でも一人の主君(アメリカ)に忠義を尽くす感覚でいるんだろうか。

920 :名無しさん@3周年:2009/01/16(金) 22:39:03 ID:0wUaa0/4
つーか、アメリカの借金で世界が回ってるってだけだろ。

まあ、アメリカの金持ちの財布に戻るんだろうけどな。

921 :名無しさん@3周年:2009/01/17(土) 00:24:16 ID:ydNxCFKX
金持ちの金貯めるペースが早過ぎて出てこないから
庶民に借金までさせて回してたんだろうな

922 :名無しさん@3周年:2009/01/17(土) 01:39:39 ID:4W/6vx4t
アメリカの大衆が返すあてのない借金で物を買う事で世界の経済がまわってたが
その借金バブルが崩壊して今、ギュウッと実物経済の本当の需要レベルまで縮ん
でる状態なんだろな

923 :名無しさん@3周年:2009/01/17(土) 04:21:25 ID:qZWLopr8
日本外交の戦術は譲歩のみ
チャーチルが教えてくれたのに、戦前と同じで進歩なし
戦争反対のお花畑は、これについて何も指摘しない
外交が強化されると都合の悪い人なんだろうな

924 :名無しさん@3周年:2009/01/17(土) 12:46:23 ID:mvHih8xj
一院制もアメリカの要求ですか?

925 :名無しさん@3周年:2009/01/17(土) 14:27:17 ID:paG40PAQ
なんでこうも外交下手なんだろうね。
外務省は無能ばかり選って採用しているのか?

926 :名無しさん@3周年:2009/01/17(土) 14:29:07 ID:XiBhq7dn
だって、テストに通っただけなんだぜ・・・何を期待してるんだ?

それなりのテストがある、といっても、問題を出せるヤツがいないだろ・・・

927 :名無しさん@3周年:2009/01/17(土) 20:42:59 ID:rkmPmHxG
オバマ危険な正体
[日販MARCより]
アメリカ新大統領バラク・オバマは、ウォール街金融勢力と、狂気のロシア嫌
い外交家ブレジンスキーによって育成された「洗脳大統領」だ。日米のマスコ
ミが報じないこの事実を、ベテラン調査記者が克明に報告。
[BOOKデータベースより]
彗星のごとく現れ、アメリカ新大統領に予定どおり当選したバラク・オバマは
、ウォール街金融勢力と、狂気のロシア嫌い外交家ブレジンスキーによって育
成された「洗脳大統領」である。―日米のマスコミが身をすくませて報じない
この事実を、ベテラン調査記者が克明に報告。

イントロダクション オバマ新大統領の正体を暴く必要性;
1 オバマ新大統領の危険度(大統領選の雌雄を決した金融救済案;ヒラリー
ではなく、オバマが選ばれた理由;オバマ型ファシズムが始まる;オバマ中毒
の心理的分析;オバマを知るにはまず側近を見よ;オバマを教化・洗脳した「見えざる政府」);
2 バラク・オバマの黒い役割(アメリカで決行された「大衆クーデター」;再燃するブレジンスキーの報復主義;「変革」が真に意味するもの);
3 オバマのアメリカと新しいファシズム(オバマ政権が引き起こす災厄;「民主化」という名のファシズム)
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9983959666

928 :名無しさん@3周年:2009/01/17(土) 23:52:01 ID:m1t9U2Oh
年次改革要望書ってロックフェラーとかロスチャイルドが考えているの!?

929 :名無しさん@3周年:2009/01/17(土) 23:55:22 ID:li60KOaO
甘利行革相はさすがだな。

930 :名無しさん@3周年:2009/01/18(日) 00:06:14 ID:OxwSMLT9
【甘利行革相】「数年前いち早く海洋権益拡大に動いた役人いた」
「マスコミは公務員叩けば良いと考えるが、それで頑張ろうと意欲でる?」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232200460/
仕事なんだから当たり前のことしただけだろ

931 :名無しさん@3周年:2009/01/18(日) 00:12:18 ID:OxwSMLT9
GSが遣りたい放題でも日本が無視したのは
桂・ハリマン覚書が頭を過ぎるからだな
って日本外交のクオリティは100年前と同じかよ

932 :ラサ ◆/qA26WorWM :2009/01/18(日) 00:19:38 ID:v8F3XJpB
オバマが大統領になると、なんか変化あるんだろうか?

933 :名無しさん@3周年:2009/01/18(日) 00:24:21 ID:OxwSMLT9
ブレジンスキーの悪人顔がキモイな

934 :名無しさん@3周年:2009/01/18(日) 00:26:00 ID:GII62TuB
鳩山さんもいい仕事している。
今の内閣は、個別に見れば褒めてあげたい事がいっぱいある。
でも政権交代はしてほしい。
悩むところだ。

935 :名無しさん@3周年:2009/01/18(日) 01:08:54 ID:ML/bmkwu
>>933
風貌だけじゃなく、中身も相応に腐った御仁だからな。
中世ヨーロッパの風刺画に、彼にそっくりの絵がある。
タイトルは「業突張りのユダヤ人金貸し」

936 :名無しさん@3周年:2009/01/18(日) 05:16:59 ID:OxwSMLT9
島国で土地に縛られるのが好きな日本人には金融は向かないな
移民受入も道州制も日本のこと知らないアメリカの経済学者の受け売りだろ

弾圧から生まれた金融技術
http://tanakanews.com/b0201jew.htm

一方、中世にはユダヤ人だと分かっただけで財産を没収されることがあったので、
ユダヤ人にとって自らの名前を書かねばならない記名型の証券は安全ではなかった。
そのためユダヤ人の金融業者たちは、無記名の証券(銀行券)を発行・流通させる銀行を
ヨーロッパ各地で運営していた。この技術は、やがてヨーロッパ諸国が中央銀行を作り、
紙幣を発行する際に応用された。

 こうしてみると、銀行、為替、保険、証券、債券といった現在の金融業態のすべてに、
ユダヤ人は古くからかかわり、金融システムの構築に貢献したことになる。
中央銀行や株式市場ができて、ユダヤ人金融業界内部にあった金融システムを国家が
肩代わりしてくれることは、地位が不安定なユダヤ人にとっては資産の安全性を確保できる
望ましいことだった。

 彼らはシステムを囲い込むことをせず、積極的なノウハウの提供を行ったが、
それは自分たちのルールを世界に通用させることにつながった。

937 :名無しさん@3周年:2009/01/18(日) 06:24:37 ID:OxwSMLT9
ロシア嫌いのブレジンスキーを使って
北方領土を返してもらう戦略を練らないといけないな

938 :名無しさん@3周年:2009/01/18(日) 07:16:02 ID:J+H7Lwa2
>>928
日本の財界も根回しで深く噛んでる。
今すぐ資料出せないけど、
日本の財界側のロビイング→年次改革要望書→政府の「改革」→国内大企業が優先的に参入→(゚д゚)ウマー
と言う構図の物がかなりある。海外企業の参入はアリバイ程度に一社か二社だけでその他錚々たる日本企業で固められてる「市場開放」の分野は多い。

939 :名無しさん@3周年:2009/01/18(日) 07:50:42 ID:hX1mL4Ae
>>916-918
世界各国に日系企業あるけど、それだけじゃダメか?

940 :名無しさん@3周年:2009/01/18(日) 10:42:45 ID:0q5S5Tkx
>>928
公式にはあのUSTR


941 :名無しさん@3周年:2009/01/18(日) 15:32:43 ID:WfZxAQa5


   『年次改革要望書』を扱わない政治番組は 糞!!



942 :名無しさん@3周年:2009/01/18(日) 19:21:29 ID:7cllKe0n
>>927
太田竜が訳者な時点でまともに読む気が失せる。
一昔前には微生物の解放を大真面目に訴えていたような電波だぜ?
(太田竜はヨーグルトや味噌汁を飲んだことないのかよw)
匿名掲示板の特性ゆえか、独立党カルトが垂れ流すような質の悪いユダヤ陰謀論が蔓延る傾向にあるな。

943 :名無しさん@3周年:2009/01/18(日) 19:53:59 ID:fZ0ZbJSA
年次改革要望書の存在自体一昔前なら陰謀論として切り捨てられてるだろw

944 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 03:36:21 ID:kdovuAWr
08年正月
竹中 「景気はよくなったんです!」
http://www.megavideo.com/?v=0XOPBH9J
          ↓
08年4月
竹中 「民営化した郵政はアメリカに出資せよ」
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208778288/
          ↓
08年10月
竹中 「そうですね。私も年初から「これから経済が本当に悪くなる」と言い続けて来ましたが、
やはりその通りになってしまいましたね。」
http://diamond.jp/series/nippon/10028/
          ↓
08年12月22日
竹中】「4月提案の『民営化した日本郵政は米国に出資を』、実行なら損の可能性あったが今後も出資は考えるべき」
http://diamond.jp/series/nippon/10035/


945 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 08:44:32 ID:iAfECToJ
>>943
アメリカ側から日本側に対する年次改革要望書は駐日アメリカ大使館のウェブサイトにも載っており、その存在は否定しようがない。

何でもかんでもユダヤ人の仕業にこじつけるユダヤ陰謀論のお粗末さは、
シェークスピアの明白なユダヤ人差別の作品である『ユダヤの商人』が
今なお欧米諸国で上演されており、抹殺されていないことを説明できない。

そんなにユダヤ人に権力があるならば、なぜ日本の『ちびくろサンボ』のように差別だとして抹殺されないのか?

946 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 08:50:35 ID:bnV/Huov
ただ金融の歴史的背景を知りたいと思って、調べると必ずユダヤ人が登場するから
ユダヤ人の文化的背景を探るのは成り行きだと思うが

947 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 10:24:26 ID:iAfECToJ
>>945訂正。

うっかりミスった。『ユダヤの商人』ではなくて『ベニスの商人』だった。

五島勉の『ノストラダムスの大予言』もいま読んでみるとかなりユダヤ陰謀論がうかがえる。

ユダヤ陰謀論者は高い確率でオカルト信奉者と言って差し支えないかな。
ヒトラーも黒魔術のようなオカルトに傾倒していたしな。

948 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 10:40:22 ID:iAfECToJ
>>946
そもそもディアスポラ以来世界中に散らばって各地域に同化し
イスラエル建国まで故国がなかったユダヤ人の文化的背景を十把一絡げに定義する方法ってあるのかな?
せいぜいユダヤ教の信者というくらいしかなさそうだが。

949 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 10:47:16 ID:NxMQ0Grn
ユダヤ人の定義は、ユダヤ教を振興している人間がユダヤ人で、
母親がユダヤ人だとユダヤ人になるそうだ

950 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 10:48:11 ID:NxMQ0Grn
振興→信仰

951 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 10:57:13 ID:bnV/Huov
ユダヤの金融、江戸時代の穢多金、在日のサラ金
お金は迫害や差別が好きみたいだな
お金には社会的地位を超越するパワーがあるのかな

952 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 11:03:51 ID:bnV/Huov
昔から金融安全保障って概念があれば
竹中みたいなのは世間に出てこられなかったかも知れんな

953 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 11:12:16 ID:yPtZptBF
ユダヤという名の看板を掲げた隠れみのに過ぎないんだよね。
ユダヤといっておけば、人々は差別や迫害のイメージが付き纏うし、人権屋もうるさいから、追及の手を緩めてしまい、黙り込んでしまう。
実際はユダヤ人なんて民族でもないし、改宗すれば誰でもなれる一教徒に過ぎないんだよ。


954 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 11:27:35 ID:NxMQ0Grn
ユダヤ教はそんなに簡単にはなれないよ

ユダヤ人の男性は「割礼」があるから、
成人では、サミー・ディビス・ジュニアがなった例があるが、まあ、成人男性はならないw

955 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 11:32:51 ID:yPtZptBF
そうか。
人種による規定はないだろ?

956 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 11:34:09 ID:NxMQ0Grn
それに、改宗するには、確か300〜400時間以上のユダヤ教の講義を終了する必要があったりする。

ユダヤ教には、そもそも「布教」がないしね

957 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 11:38:24 ID:yPtZptBF
それらをクリアすればなれる。

958 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 12:37:30 ID:PMP1cYab
iAfECToJ
>>927の著者であるタープレイはユダヤなんて一言も書いてないよ。
そもそも、こっちは単純な反ユダヤ主義こそシオニズムを育てるので反対ですから。
読んでもないものを予言しちゃうオカルトiAfECToJさんこそお帰り下さい。

959 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 12:51:03 ID:PMP1cYab
大体、イスラエルに移住してきているスファラディ系や、エチオピアの黒人ユダ
ヤさんなんか、はてはアシュケナージでも東欧や旧ソ連からの移民なんて紛争地帯
に投入される尖兵にされてるのだから同情的ですがな。バックでパレスチナ人と最前線の
何も知らない移民ユダヤ人を戦わせて金儲けやってる国際金融資本が鬼畜だって話よw

960 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 13:26:23 ID:iAfECToJ
>>958
太田竜は三百人委員会とか人類は爬虫類によって支配されているとかいう洋書を翻訳するような人物だし。
彼がここ最近翻訳している本ってそういうのばかりだし、家族にそういう本を読んでいることを知られたら精神異常を疑われそうで。

せめて訳者が太田竜以外だったら読むけどw

961 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 13:37:43 ID:37cvEIT7
>>960
「三百人委員会」の翻訳者は、ヘンリーフォードの「国際ユダヤ人」も訳したの島講一さんだったかと。

962 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 14:00:36 ID:Q9blY4la
本当の陰謀をカモフラージュするために8割の真実に2割の宇宙人だの爬虫類だのトンデモや電波を混ぜて
本当の陰謀そのものまで信用できないものとして共倒れで潰す手口はその世界では昔から繰り返し行われて
きた手口なのでは?
2chなんかでもカルト系の工作員なんかが好んでその手口を使ってるよね。
生暖かく見守るスレに来るお客さんを見守ろう 2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1223128765/l50

963 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 15:22:43 ID:PMP1cYab
まあ、爬虫類とか言ってる著作は無視すりゃ良いんじゃないの。
安全対策でわざと書いている向きもあるでしょ。

オバマ危険な正体
大田龍あとがきp312
ジョン・ポール・レオナード「ネオコンの衰退と倒壊」(2008・7)の引用
本書やタープレイの本はネオコンからロンドンシティ金融勢力へのクーデターである
との構成なんだが、オバマの最有力指導者であるブリジンスキーに関して、予言が的中w
した例を紹介するね。

Dロバート・ゲイツがラムズフェルドの代わりに米国務長官に任命された。このゲーツは
ブレジンスキーがカーター大統領の国家安全保障担当補佐官時代の部下であり、以後二十年に
わたってブレジンスキーチームの有力なメンバーであり続けた人物である。

んで、昨年の12月の記事が↓
米国務長官にクリントン氏指名、ゲーツ国防長官は留任
ttp://jp.reuters.com/article/usPresidentialElections/idJPJAPAN-35191120081201
オバマ危険な正体はブレジンスキー一派の東欧などにおけるカラー革命でっち上げとか悪行が
数々書かれた、日本では滅多に見かけない著作なので今後のロンドンシティ金融勢力の動向を知る上で有益だと思いますよ。
アメリカの年次改革要望書のみならず、EUが出している類似のそれにも注目しないと駄目だねって事ですね。
因みに、年次改革要望書を世に問うた関岡氏は、ビデオなんか見ると陰謀論とされるのを非常に気にかけていますが
彼は東京銀行出身なんですよね。東京銀行(現三菱UFJ)の前身は横浜正金銀行でして、ここの設立にはロスチャイルド系
の香港上海銀行(阿片大魔王のデビッド・サッスーンが設立、親族がロスチャイルド・ロシアのグンツブルグ家と姻戚関係)
が後押しして出来た銀行です。ってか、岩崎家の三菱そのものがジャーディン・マセソン、香港上海銀行の末端構成員で
あったグラバーの助力で大きくなったという経緯がありますね。
関岡氏がわざわざEUからの年次改革要望書を無視する理由はこのあたりにあるのかもしれませんね。

964 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 15:43:56 ID:eMfrIHeU
香港、インド、イギリス、アメリカ、アフリカに日本と
ロスチャは色々と幅広いな

965 :名無しさん@3周年:2009/01/19(月) 16:36:33 ID:iAfECToJ
>>961
ジョン・コールマンが著者の三百人委員会の本を太田竜はいくつか翻訳している。
ちなみに版元はオバマ本と同じ成甲書房からが多い(昔はまともな本も出していたのだが…)

>>963
> 安全対策でわざと書いている向きもあるでしょ。

大昔だけど、太田竜はウタリを抑圧してきたとして北海道知事らの暗殺を呼びかけたような人物よ?
三菱重工業本社爆破事件の東アジア反日武装戦線≪狼≫に思想的影響を与えたとして
警察にマークされていた人物だし、マジでやっているとしか思えないのだが。

まぁ、本屋で見つけたら立ち読みしよう。

966 :名無しさん@3周年:2009/01/20(火) 07:16:31 ID:nC0yaY49
>>870
全面的に、同意します。
渡辺は小泉と同じ、外資派のための改革。


967 :名無しさん@3周年:2009/01/20(火) 15:30:40 ID:MZTR44E1
>>966
そ・そうなんだ!?

968 :名無しさん@3周年:2009/01/20(火) 18:16:18 ID:8sIVn38S
>>967
このスレじゃ常識ですが
いままでのワタ鍋の言動や小泉〜福田政権でのポストをみれば明確

969 :名無しさん@3周年:2009/01/20(火) 19:41:28 ID:tE5VY1nT
>>967
うん。
その証拠にワタ鍋に賛同している「脱藩官僚の会」の面々も、
新自由主義者とか外資族とか、そんなんばっかり

970 :名無しさん@3周年:2009/01/20(火) 20:18:58 ID:cjfy3aNn
それを持ち上げて、特定の利益集団の思惑へと扇動するマスコミ…

971 :名無しさん@3周年:2009/01/20(火) 23:15:25 ID:jPyyGLvn
最近は、なんかブーム終わった感があるね

972 :名無しさん@3周年:2009/01/21(水) 01:48:10 ID:uEijbKHf
>>971
そして今度はまた別の人をヨイショするんだろうけどねw
これで選挙まで自民党の話題で持ち切りw
もちろん、その時のメディアは「野党は存在感を示せませんね」と言うのを忘れないw意図的に存在感を消しているにもかかわらず

こうなりそうで嫌だ・・・

973 :名無しさん@3周年:2009/01/21(水) 09:40:45 ID:GWHl0N20
とくダネに要望書と関岡さん登場
郵政民営化と派遣についての内容

974 :名無しさん@3周年:2009/01/21(水) 12:07:28 ID:Ddq1Srro
>>973
関岡を懐柔する外資

975 :名無しさん@3周年:2009/01/21(水) 12:56:41 ID:sC0WsS6W
>>973
それ、今朝に見たよ。
ただ、提供が「アメリカンホーム保険」が入っていたのが、
気になる。

976 :973:2009/01/21(水) 13:37:47 ID:IeTjV9EW
そこまで見てなかった
関岡を懐柔とはその事か

977 :名無しさん@3周年:2009/01/21(水) 14:01:20 ID:IzVzdoLj
アメリカ発金融危機のほとぼりが冷めるまでは、
関岡を懐柔して味方に付ける方針らしいよ。外資は。

978 :名無しさん@3周年:2009/01/21(水) 15:05:29 ID:L4rV3nx4
自民党に郵政を潰させて
民主党に年金・医療を潰させる

一党にすべて任せるとバレますから、適時、梃入れする政党の力加減を微妙に変化させったとこでしょ。
ちょうど、砂時計を逆向きに置かれたと思えば宜しいのでは?

979 :名無しさん@3周年:2009/01/21(水) 19:32:42 ID:LcHfZtR6
>自分でしでかした不始末を「これは皆の問題だ。さあ皆で考えよう。」と言い張るメンタリティ(笑)

>加害者なのにいつだって悲劇の主人公(笑)

>そして俺は正義だと自己陶酔(笑)

>ダメリカ(笑)

オバマの演説もやはりこのサイコ国家※の性格を忠実に踏襲w

世界を巻き込んだ金融危機もテロ戦争も自分が発信源なのにまるで天災に巻き込まれた被害者
のようなお決まりの被害者面スタンス(笑)

そして、「そんな困難に立ち向かう俺達は悲劇の主人公(笑)だ」と自己陶酔(笑)

そうじゃないだろw

大統領の就任式での第一声は、まずは「世界の皆さん、我が国が迷惑かけてごめんなさい」だろうw



【サイコパス】
>・・・良心の呵責と罪悪感が無く、息をするように嘘をつく。
>極めて自己中心的。自分に都合の良い好印象を与える能力に異常に長けていて、
>被害者を加害者に、加害者である自分を被害者と周囲に思わせている・・・

980 :名無しさん@3周年:2009/01/21(水) 19:39:49 ID:hqwdnUxD
>>979
日本のマスコミも教育機関もそれに加担してるからな
なんかほんと笑えてくる

981 :名無しさん@3周年:2009/01/21(水) 21:25:59 ID:v4g2fQeK
しかし、アメリカは相変わらずだねw
自分で世界中に「試練」をバラ撒いておいて「試練に立ち向かう!!」はねえだろw
マッチポンプで受難に立ち向かう主人公のような振る舞い。
自分の国の中だけでやってくれていればいいんだけど、世界まで巻き込んで金毟り取りに
くるからなw

982 :名無しさん@3周年:2009/01/21(水) 21:28:17 ID:v4g2fQeK
NHKではオバマ煽り。
オバマの演説CDを聴いて悦ぶ、美容室おばちゃん、女子高生、派遣社員
口々に「YES WE CAN!」「演説を聴いて勇気付けられる」 ・・・・・etc
嬉々として悦ぶ「アメリカの」ではなく「日本の」人々。
こうして看板をつけかえただけの植民地政策は継続されていくw

983 :名無しさん@3周年:2009/01/21(水) 21:59:51 ID:u3hVQK07
財政赤字の拡大はもう決定事項だから
「巨大な赤字を残してアメリカを完全に終わらした大統領」
になってしまう可能性も十分あるね
まあオバマだけの責任じゃないけど


という事で有志の諸兄からどなかた次スレをば
お願いしたく



984 :名無しさん@3周年:2009/01/21(水) 22:07:40 ID:L4rV3nx4
オバマ新大統領の「本気度」を分析
彼には清廉潔白なイメージとは別の顔があった
http://moneyzine.jp/article/detail/110880
サブプラ発端のフレディ・マック、ファニー・メイから巨額の政治献金受けている
事実や、ウォール害の国際金融資本からも援助受けていることは華麗にスルーだからなw
ほんと、日本のマスゴミって奴らの下僕だよな。

985 :名無しさん@3周年:2009/01/21(水) 23:52:41 ID:ADhTiVln
ダメリカ本国の奴らならまだしも日本の奴らまで一緒になって「Yes We Can !」と
わけもわからず喜んでいる様子を見るとあ〜やっぱり日本は身も心もかの国の
植民地なんだな〜と思う今日この頃w

986 :名無しさん@3周年:2009/01/22(木) 00:02:18 ID:JmLq8uBX
>>985
それは実際にそう言ってる人を見たの?
俺の周りにはいないんだけどな
テレビでしか見たことない

987 :名無しさん@3周年:2009/01/22(木) 00:20:00 ID:2RP6Wngh
最近テレビのインタビューに応える連中みんな仕込みに
見えてくるよ。
選挙の時だと「批判の意味を込めて白票」とか「誰が
なっても一緒」とかボケたこという奴とかさ。

988 :名無しさん@3周年:2009/01/22(木) 01:31:28 ID:Ns/VqGT+
とりあえず、そいつらはまず仕込みだろうなw

989 :名無しさん@3周年:2009/01/22(木) 09:34:09 ID:LyxPtmHW
【投資】中国で米国債売却論 値下がりリスクを嫌気[09/01/22]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1232582150/
企業や個人の利潤追求には一生懸命なのに
国の利潤には無頓着なのはアメリカでしか儲けられないトヨタの影響かな
企業や個人の利潤追求と社会の安定や強度はトレードオフの関係だな

990 :名無しさん@3周年:2009/01/22(木) 12:11:20 ID:lf8KGsPm
次スレ立てます。

991 :名無しさん@3周年:2009/01/22(木) 12:27:02 ID:17voJcsv
>>983
次スレ立てました。
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ14
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1232594419/

なお、テンプレについては、
テンプレ専用スレッドを参照ください。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1225451127/

992 :名無しさん@3周年:2009/01/22(木) 12:32:39 ID:QCeNImfz
>>991 おつです

993 :名無しさん@3周年:2009/01/22(木) 12:38:05 ID:LyxPtmHW
>>991

どうでもいいけど前スレがないよ

994 :名無しさん@3周年:2009/01/22(木) 12:39:54 ID:/NjBIe+b
>>991
乙です

995 :991:2009/01/22(木) 13:21:19 ID:tl7nJleG
>>993
前スレは、No.14のレス番号1に貼ってある、

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレの
テンプレ専用スレッド
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1225451127/

を参照してください。


996 :名無しさん@3周年:2009/01/22(木) 17:05:42 ID:LyxPtmHW
キッシンジャーの『回復された世界平和』は「力の均衡」と「価値観の共有」
のアメリカの価値観ってなんだ
アメリカの独りよがりの正義が世界の平和を乱してるって事に気づかないのかな
アメリカの銃社会はアメリカ固有の発想で他国には受け容れられないみたいな
それぞれの国は、歴史や文化の継承が社会に影響してるってことが理解できないのかな

997 :名無しさん@3周年:2009/01/22(木) 17:11:40 ID:8JzWbeLu
◇植民地奴隷制歴史→格差、年2千万:2百万
 貧困、収入格差≒人の尊厳や希望なき奴隷化が悪の根源
 (1)グローバル資本主義による少数富裕層の社会支配 → 政治支配、貧富二極化、
   構造汚職 → 希望なき格差社会、是正されるべき生活格差、貧困などを是正するどころか、
   それを利用、発展 → さらに格差拡大、少数富裕層の社会支配、貧富二極化 
 (2)アメリカに代表されるように、レーガン以降の米共和党保守層が富裕層、法人への優遇
  税制を行い、貧困層から福祉を奪った、黒人や移民への差別があった→格差は作られた
  例、1集合住宅で殺人事件の悲鳴がしても、誰も警察に通報せず = 共生社会崩壊
     2希望なき階層社会、同じ心ある人間同士で、同じ職場で、数倍の年収格差、
     3規制ない民営化、金融資本層が庶民を食い物に→貧富二極化、階層社会
     4産業資本のメデイア支配 → 中立市民メデイアの崩壊、権力へ偏向報道
 ○グローバル資本主義による少数富裕層の権力支配 → 構造汚職、希望なき階層社会
   の解決策は? → 「自由競争と共生理念による政治」を!
 ○みな、個人では生きれない。法律も警察も規制も無い弱肉強食、経済優先の自由放任では
   ない「自由競争」の理念と、詩人、宮澤賢治が言った言った「世界全体が幸福にならないうちは、
   個人の幸福はありえない。」という、同じ心ある人間同士、尊重する共生の理念は、相対し、
   相補い、支えあう社会の柱です。 資本主義も社会主義も、相対し、相補う理念!
   例、経済(生活手段)優先の政治 → 同じ心ある人間を尊重する(目的)政治を!
   例、経済(手段)のグローバル化(×) → 人権、市民社会(目的)、政治のグローバル化(○)
   例、奴隷制の歴史からくる収入格差(2千万:2百万など)を2倍以内に!
   例、市場主義だけで安い穀物を輸入するより、主食の自給権を確立することがより重要
   例、人材派遣を規制→人材紹介に、同一職務同一賃金、 短期非正規は正規より厚遇を


998 :名無しさん@3周年:2009/01/23(金) 01:25:11 ID:1CD+8UNq
>>947
>ユダヤ陰謀論者は高い確率でオカルト信奉者と言って差し支えないかな。
>ヒトラーも黒魔術のようなオカルトに傾倒していたしな。

ヒトラーは神秘主義を嫌いぬいていたからオカルト弾圧やらかしたんだが。
むしろ、オカルトに傾倒してたのはSS長官のヒムラーさん。
ちなみにヒムラーは有機農業にも関心が高く、強制収容所で人骨粉を肥料に(ry
有機農業の黒歴史である。

999 :名無しさん@3周年:2009/01/23(金) 07:43:39 ID:A/klETrs
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ14
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1232594419/

なお、テンプレについては、
テンプレ専用スレッドを参照ください。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1225451127/

1000 :名無しさん@3周年:2009/01/23(金) 07:45:15 ID:A/klETrs
お話の続きは、次スレッドへどうぞ。
いろいろな議論をもっと盛り上げていきましょう。

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ14
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1232594419/

なお、テンプレについては、
テンプレ専用スレッドを参照ください。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1225451127/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

453 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)