5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ12

1 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 17:53:42 ID:z082QUDR
ご意見ご感想、お聞かせください(談合やサラ金問題も、米国の要望どおり!!)
マスコミが触れないことが逆に不自然な状況になるまで定期アゲにご協力を。

日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書(2006年12月5日)
http://japan.usembassy.gov/j/policy/tpolicyj-econ.html#kiseikaikaku
※過去年次分('01年〜)へのリンクは「年次改革要望書 - Wikipedia」から。

日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく
日本国政府への米国政府要望書2007 年10 月18 日(仮訳)
http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf

経済産業省のサイト(過去の文書も閲覧可)
規制改革及び競争政策イニシアティブ
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/n_america/us/html/regulatory_reform.html

前スレ
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ11
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1213158357/

2 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 17:54:34 ID:z082QUDR
過去スレ
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ11
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209654213/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ10
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209654213/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ8
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1202905033/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ7
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1201222418/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ6
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1198893834/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/l50
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ4
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190394029/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ3
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167829850/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148454888/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138876737/

3 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 17:55:42 ID:z082QUDR
【「拒否できない日本」を語る関岡英之氏 / Youtube 動画編】
『関岡英之 - 「拒否できない日本」1』
http://jp.youtube.com/watch?v=nFsJqEH2NGM&feature=related
『関岡英之 - 「拒否できない日本」2』
http://jp.youtube.com/watch?v=AQG176ZUMOs
『関岡英之「拒否できない日本」書くに当たって』
http://jp.youtube.com/watch?v=ujaHFeFRXyY&feature=related
『関岡英之+和田秀樹 【書籍】改革にダマされるな!【前編】』
http://jp.youtube.com/watch?v=jHvb89hXlJk&feature=related
『関岡英之+和田秀樹 【書籍】改革にダマされるな!【中編】』
http://jp.youtube.com/watch?v=7fWcPeU6J1Y&feature=related
『関岡英之+和田秀樹 【書籍】改革にダマされるな!【後編】』
http://jp.youtube.com/watch?v=lJbIWUFhwCQ&feature=related

4 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 17:56:16 ID:z082QUDR
【年次改革要望書を理解するための入門書】
『奪われる日本』 関岡英之著 http://qrl.jp/?257596
『アメリカの日本改造計画』関岡英之、佐藤優ほか著 http://qrl.jp/?263613
『主権在米』小林興起著 http://qrl.jp/?248114
『姿なき占領』本山美彦著 http://qrl.jp/?269115

【小泉構造改革の内実を検証した本】
『経済論戦の読み方』田中秀臣著
『日本はここまで貧乏になった』 小野盛司著 http://item.rakuten.co.jp/book/4515176/
『知られざる真実−勾留地にて』 植草一秀著 http://qrl.jp/?256090
『「小泉規制改革」を利権にした男 宮内義彦』 有森隆+グループK著 http://qrl.jp/?260116

5 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 17:56:47 ID:z082QUDR
【日銀政策や日米貿易の構造問題に関する本】
『国富消尽ー対米追従の果てに』 吉川元忠、関岡英之著 http://qrl.jp/?266586
『なぜ日本経済は殺されたか』 吉川元忠、リチャード・A・ヴェルナー著 http://qrl.jp/?269587
『円の支配者』 リチャード・A・ヴェルナー著 http://qrl.jp/?256592
『虚構の終焉』 リチャード・A・ヴェルナー著
『黒字亡国』 三國陽夫著 http://qrl.jp/?259088
『ドル覇権の崩壊』 副島隆彦著 http://qrl.jp/?255617
『クルーグマン教授の経済学入門』 ポール・クルーグマン著 http://qrl.jp/?265094
※90年代の日米貿易摩擦を米国側から見ることのできる本。視点を相対化してみるのに良い
『スティグリッツ教授の経済教室』ジョセフ・E・スティグリッツ著

【アメリカ主導のグローバリズムにメスを入れた本】
『悪夢のサイクル』 内橋克人著 http://qrl.jp/?263591
『グローバル経済を動かす愚かな人々』ポール・クルーグマン著
『世界を不幸にしたグローバリズムの正体』 ジョセフ・E・スティグリッツ著 http://qrl.jp/?267095

6 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 17:57:19 ID:z082QUDR
80年代の『年次改革要望書』と呼ばれる『前川レポート』と日銀金融政策の
変遷を読み解いたリチャード・A・ヴェルナーの証言と資料。今年2月に大田
経済財政担当相が『前川レポート』の原点に帰って、内需拡大の構造改革をめ
ざすと発表したこともあり注目に値する。

『1986年 前川リポート (全文) 』
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060630
『福井日銀 危険な素顔』リチャード・A・ヴェルナー著 (引用文)
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060702
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060703
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060704
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060705
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060706
『円の支配者★リチャード・ヴェルナーW★虚構の終焉』
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1182185123/

『円の支配者 - 誰が日本経済を崩壊させたのか』リチャード・A. ヴェルナー著
『虚構の終焉―マクロ経済「新パラダイム」の幕開け』リチャード・A. ヴェルナー著
『なぜ日本経済は殺されたか』吉川 元忠著, リチャード・A. ヴェルナー著

7 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 17:58:49 ID:z082QUDR
【はじめてこのスレを訪れる方へ 】
過去スレの書き込みから判断して、当スレにおける構造改革という言葉の意味は明快にしておいた方
が良いと思われましたので定義しておきました。ご参考まで。

【構造改革という言葉の定義@】
もともと「構造改革」の「構造」という言葉は、90年代の「日米構造協議」における「構造」から
引き継いだ言葉です。 「日米構造協議」とは何かと言えば、アメリカ側の膨れ上がった貿易赤字を
解消すべく、日本側の経済構造を開放することを目的とし、米国側が市場参入しやすいように市場開
放を迫った貿易・通商交渉のことです。この「日米構造協議」から生まれた日本への要望書が「年次
改革要望書」であり、このスレでは「構造改革」という言葉を、主にこの文書の内容が意味するもの
と同じく、貿易と国際収支の調整(≒ 政治的外圧)の文脈から考えています。これを「構造改革@」と呼
んでおきます。

8 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 17:59:20 ID:z082QUDR
【構造改革という言葉の定義A】
@に対し「構造改革A」は政府の資源(ヒト・モノ・税金・情報)の効率的な配分をめざす政策であり、
同時に不適切な規制を緩和して、民間の生産資源を効率的に利用しようというもの。吉川洋氏のような
経済学者が考える「構造改革」などもこれにあたります。具体的には特殊法人や独立行政法人の統廃合、
公務員改革、公的金融機関の民営化、財政支出の中身の見直しなどが挙げられます。

スレ内で議論するときに、「構造改革@」と「構造改革A」を混同してしまうと不毛な結果におちい
るので、随時、相手がどんな文脈で使っているのか気をつけましょう。できればこのような曖昧な言
葉は使わず、死語にしてしまうことが望まれます。

9 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 21:12:33 ID:z082QUDR
(番外資料 ロシア、中国外交)

【佐藤優 Youtube動画】
『「現実的北方四島奪還戦略」5-1〜5(H19.2.11)』
http://jp.youtube.com/watch?v=vaafDyMCrHo
http://jp.youtube.com/watch?v=q17e3jq3hYs&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=lgLeSI6UfRU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=T7PgtXMihkE&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=CACZ5NhTzF4&feature=related
『中共の反日活動に協力する日本の某団体の暗躍』
http://jp.youtube.com/watch?v=4wasJsGDMYo

【小川和久 動画】 
http://www.choujintairiku.com/ogawak/

10 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 21:13:05 ID:z082QUDR
(番外資料 ロシア、中国外交)

【戦略情報研究所 動画 : 講演会(青木直人)1〜7】
『中国とキッシンジャー、父ブッシュによる日本封じ込め』
http://jp.youtube.com/watch?v=CbztHnb5-l8
『中国の大東アジア再建計画 日本の富の収奪計画』
http://jp.youtube.com/watch?v=SnNBWkGBFM4&feature=related
『米中協調体制による日本への工作がいかに行われてきたか』
http://jp.youtube.com/watch?v=J3iEuNuG6XU&feature=related
『中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本@』
http://jp.youtube.com/watch?v=Nz0WowS95IY&feature=related
『中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本A』
http://jp.youtube.com/watch?v=o-HU3I8OhI8&feature=related
『テロ指定解除が中国を利するカラクリ 日本と中国、北朝鮮の今後@』
http://jp.youtube.com/watch?v=G4qM49_eF7Y&feature=related
『日本と中国、北朝鮮の今後A』
http://jp.youtube.com/watch?v=-M11MeKAEM8&feature=related

11 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 21:13:43 ID:z082QUDR
【新自由主義とアメリカ主導のグローバリズムを理解するための動画】

『ショックドクトリン 大惨事につけ込んで実施される過激な市場原理主義改革』
ナオミ・クライン新著を語る
http://democracynow.jp/submov/20070917-1

『エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史
 ―経済刺客、暗殺者、グローバルな腐敗の真相』
http://democracynow.jp/submov/20070605-1

12 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 21:14:14 ID:z082QUDR
【2007年度年次改革要望書(仮訳) 】
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf

郵政の次はNTTの解体か

気になった点
情報技術(IT)
II. 知的財産権保護の強化
II-A-3. 職権の付与 起訴する際に必要な権利者の同意要件を廃止し、警察や検察側が
主導して著作権侵害事件を捜査・起訴することが可能となるよう、より広範な権限を警察
や検察に付与する。

ネラーやニコ動ユーザヤバスwww
警察、検察の主導でタイーホかw

13 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 21:14:44 ID:z082QUDR
医療機器・医薬品
U. 医療機器および医薬品の価格制度改革ならびに関連事項
II-B. 医療機器
II-B-6. 日本で重複する、または不必要な治験を行わなければならなかったためにかかった
費用と市場参入への遅れについて、企業を補償する制度を設ける。

ちょwww
日本独自で治験をして費用発生したら補償しろ、ってか
日本は独立国ですよww

V. 医療機器・医薬品の規制改革と関連問題
III-A-6. 2007〜09年度の総合機構の医薬品審査官の増員を迅速に実施する。製薬業界から
新規採用された審査員が、彼らの専門分野に関係する申請の審査を行うことを許可する。

製薬会社の人間に審査をさせるのってどうよ
いままでもそうだったの?

14 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 21:15:25 ID:z082QUDR
III-B. 医療機器
III-B-5. 原材料の化学組成を特定するための要件を廃止し、最終製品の生物学的安全性に
関する情報が製品の安全性を判断するのに不十分な場合にのみ、製品の構成要素に関する
情報の開示を求め、そして日本の生物学的同等性試験の要件がISO 10993と十分整合性が
取れていることを保証することによって、原材料データの要件を削減する。

III-B-8. 国立感染症研究所による体外診断薬の事前承認審査を廃止し、比較を要する従前
機器を2つからひとつに削減し、実際の製品規格を受け入れ、そして業界と協議して簡素化
された安定性試験要件を作成することによって、体外診断薬の承認の簡素化を図る。

医薬品の審査承認の規制緩和か
素人が見ても非常に不安なんですが・・

15 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 21:17:32 ID:z082QUDR
競争政策
III. 談合への対応
III-E. 調達慣行の改善で談合を防止する。
III-E-3. 談合や他の不正行為事件を通報するための「内部告発」窓口を設置するよう
地方自治体を奨励する。

密告制度奨励キタコレww
それでもマスコミはスルーだろなw

商法および司法制度改革
I. 効率的な企業再編および株主価値の推進
I-A. 近代的合併手法の見直し
〜(略)〜課税繰り延べ規則が外国投資家が三角合併を用いる能力を不当に阻害しているかどうかを
確認するため、米国は日本に対し、2007年5月以降に外国投資家が日本企業を合併する際に三角合併
手法が用いられた回数について、また事例がほとんど無い場合には、この問題に対処するために日本が
取る措置について詳述した報告書を、2008年8月までに作成することを提言する。

16 :名無しさん@3周年:2008/08/08(金) 21:46:19 ID:thnhq0fk
アメリカは民主主義という衣は素晴らしいもので、頻りに民主化を吹聴するが、その衣の下には新自由主義という刃物を忍ばせている。


17 :名無しさん@3周年:2008/08/09(土) 00:51:40 ID:PR+RqVyH
http://jp.youtube.com/watch?v=IH4wt9tbt7w

18 :名無しさん@3周年:2008/08/09(土) 10:52:36 ID:+TsFTsng
【マクロ経済関連の推薦サイト】

『経済コラムマガジン』
http://www.adpweb.com/eco/index.html
『代替案 』
http://blog.goo.ne.jp/reforestation
『日本経済復活の会』
http://www.tek.co.jp/p/index.html
『日々一考(ver2.0) 』
http://d.hatena.ne.jp/econ-econome/
『森宅:構造改革をどう生きるか 』
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/
『神州の泉』
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/
『植草一秀の「知られざる真実」』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/

19 :名無しさん@3周年:2008/08/09(土) 10:54:31 ID:+TsFTsng
【医療崩壊問題の参考図書】

小松秀樹 , 医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か , \1680
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4022501839/
小松秀樹 , 医療の限界 , \735
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4106102188/
兪 炳匡 , 「改革」のための医療経済学 , \1995
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4840417598/
伊関友伸 , まちの病院がなくなる!?―地域医療の崩壊と再生 , \1995
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4788707691/
田辺功 , ドキュメント医療危機 , \1575
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4022503602/

【竹中・フェルドマン発言を揶揄して遊ぶためのガイド】

詭弁のガイドライン
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kibennogaidorain.htm

20 :名無しさん@3周年:2008/08/09(土) 10:54:48 ID:CGlTn0py
次の総理になって欲しい人のランキングってどこか新聞社で載ってなかったっけ?
誰かソース知ってたら教えてくれー。
確か1位が麻生、2位が小泉、3位が小沢だったかなあ・・

21 :名無しさん@3周年:2008/08/09(土) 10:55:23 ID:+TsFTsng
『中国とキッシンジャー、父ブッシュによる日本封じ込め』戦略情報研究所1/7
http://jp.youtube.com/watch?v=ljccRJA4fsc&fmt=18
『中国の大東アジア再建計画 日本の富の収奪計画』戦略情報研究所2/7
http://jp.youtube.com/watch?v=mxjN6cYxmPY&fmt=18
『米中協調体制による日本への工作がいかに行われてきたか』戦略情報研究所3/7
http://jp.youtube.com/watch?v=H4sINBHsJik&fmt=18
『中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本@』戦略情報研究所4/7
http://jp.youtube.com/watch?v=SgLhaLMIJmU&fmt=18
『中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本A』戦略情報研究所5/7
http://jp.youtube.com/watch?v=coDLuDNWNi0&fmt=18
『テロ指定解除が中国を利するカラクリ 日本と中国、北朝鮮の今後@』戦略情報研究所6/7
http://jp.youtube.com/watch?v=wjJg6dTmJx0&fmt=18
『日本と中国、北朝鮮の今後A』戦略情報研究所7/7
http://jp.youtube.com/watch?v=sRfZ9qY5eZE&fmt=18

『中共の反日活動に協力する日本の某団体の暗躍 』科学的発展観 佐藤優
http://www.youtube.com/watch?v=y_ibj9F5qoM
 
討論!胡錦濤 訪日の目的 - 環境・拉致問題   日本は中国のATMである!?
http://jp.youtube.com/watch?v=8RbVwYb1mzA&fmt=18

対中ODAとアジア開発銀行の実態 1/8  我々の血税1000億がウイグル人虐殺へ
http://jp.youtube.com/watch?v=i6gYop594a8&fmt=18

討論!中国の日本保守勢力潰し工作  中共が一番恐れるのは日本の保守派 平沼 安倍
http://jp.youtube.com/watch?v=LW3ceIuKBCc&fmt=18



22 :名無しさん@3周年:2008/08/09(土) 10:56:11 ID:+TsFTsng
【スティグリッツ教授が語る郵政民営化や三角合併の真の目的】
http://darsana.exblog.jp/6363504/
★注意 : 以下の発言はアメリカの某TV番組におけるスティグリッツの発言とされているが、
確認がとれていないことをあらかじめお断りしておく。

@米国財政は極めて短期間に巨額の赤字を出すようになり、景気対策の名のもとに必要以上の減税が行われ、
戦争と言う財政の大盤振る舞いが続いているが、こんなことが長続き出来る訳がない。米国の絶頂期の1960
年代ですら、ベトナム戦争でバターも大砲もといった大盤振る舞いが「ドル暴落」のきっかけとなった。双子
の赤字問題がいつまで表面化せずに続けられるのか分からないが、いずれ第2のニクソン・ショックが日本を
始め世界に衝撃を与える。福井日銀総裁がドルを買い支えているうちに、出来る人は外債をドルからユーロ債
に切り替えておいたほうが良いだろう。

A米国もやがてはアルゼンチンのようになり、ラテンアメリカ化し、米国債の利払いも滞るようになり、債務
不履行も避けられないだろう。福井日銀総裁は今年だけですでに(為替介入を通じて)13兆円もの金を米国に
貸し付けている。借りた米国は借りた金で日本の株を買ったり日本の自動車やテレビを買ったりしている。そ
れで日本はそれだけ豊かになったのか、むしろ貧しくなっている。円がいくら高くなったところで米国から買
うものは食糧や飛行機などの限られたものでしかない。


23 :名無しさん@3周年:2008/08/09(土) 10:57:05 ID:+TsFTsng
B日本の巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。日本の巨額な預貯金と、巨額なドル建て債券が、国家の財
政赤字の穴埋めに使われているからアルゼンチンのように円は暴落することがなく、かえって高くなっている。
日本が経常収支で黒字の間は財政も破綻することはない。しかし米国が経済破綻してドルが大暴落した場合、
日本経済にも破綻がやってくる。中国も対米黒字国だが日本とは違ってユーロへのシフトは確実に進んでいる。
対米黒字をユーロでヘッジしておけばドルの暴落も回避できるが、日本の政府・日銀は米国の脅しによってシフ
トができない。ならばせめて民間だけでもドルからユーロへシフトしておくべきだ。米国はそれを警戒して日本
の金融機関を米国の資本で買収しようとしている。小泉首相や竹中金融大臣が日本の銀行や生保を米国に売り渡
そうとするのも、日本の民間資金のユーロシフトを恐れているからだ。最終的には最大の金融機関である郵貯も
民営化して米国へ売られる。しかしそんなことをしてもその前に米国は破綻する。


24 :名無しさん@3周年:2008/08/09(土) 10:57:38 ID:+TsFTsng
【スティグリッツ教授の経済教室, P57〜58から引用(1)】

『フィッシャーが言い当てた破滅的な図』
今日の日本が直面している問題は、インフレではなくデフレである。大恐慌の時代に、
アメリカの偉大な経済学者アーヴィング・フィッシャーは、物価の下落が景気を悪化さ
せ、それが物価をさらに下落させるという悪循環を指摘した。私自身も、コロンビア大
学のブルース・グリーンウォルドと共同執筆した論文で、資本市場の不完全性、とりわ
け情報の非対称性に絡んだ不完全性を考慮に入れて、フィッシャーの理論を手直しした
説を打ち出している。

ケインズは価格の下方硬直性ー労働や財の供給が過剰でも賃金や物価が下がらない現象
を心配した。ケンブリッジ大学の彼の同僚アーサー・ピグーが当時の正統派理論、つまり
賃金や物価が十分に下がれば、カネを持っている消費者は(何もかもが非常に安くなって
いるわけだから)豊かになったように感じてカネを使うようになり、経済は活性化される
という説を唱えたのに対し、ケインズが「長期的には我々は皆死んでいる」(訳注一確か
に長期的には調整が行われて景気は回復するだろうが、その頃には皆死んでいるという
意)と論駁したのは有名な話である。



25 :名無しさん@3周年:2008/08/09(土) 10:58:10 ID:+TsFTsng
【スティグリッツ教授の経済教室, P57〜58から引用(2)】
しかし、フィッシャーの正統派批判は、さらに破滅的な図を描き出すもので、日本の今の
状況にはこちらのほうがよく当てはまる。借金を抱えている企業や個人は、物価の下落と
ともに次第に返済が苦しくなる。借金は名目べースで固定されているため、実質べースで
は返済額が増えるからだ。債務者のなかにはデフォルト(債務返済不履行)を起こす者もい
るだろうし、支出を抑えざるをえなくなる者もいるだろう。デフォルトは銀行のバランス
シートをさらに悪化させ、支出の抑制は景気をさらに下降させる。物価が下がるというこ
とは、名目金利がどれほど低かろうと、デフレを計算に入れると実質金利は大きく上昇す
るということだ。そのため企業の設備投資も抑制される。要するに、物価下落は、短期的
には経済状況を悪化させるのである。

26 :名無しさん@3周年:2008/08/09(土) 11:44:31 ID:pEngqkXM
>>20


27 :名無しさん@3周年:2008/08/09(土) 22:28:42 ID:RDNbrNKn
リンク切れが大杉

中国とキッシンジャー、父ブッシュによる日本封じ込め /青木直人 戦略情報研究所講演会 1
http://uk.youtube.com/watch?v=gSWckoKjUUc&fmt=18
中国による日本の富の収奪計画と大・東アジア再建計画/青木直人 2
http://uk.youtube.com/watch?v=X9RId8aou9A&fmt=18
米中協調体制による日本への工作がいかに行われてきたか/青木直人3
http://uk.youtube.com/watch?v=oC3xpNaqd08&fmt=18
中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本@/青木直人 4
http://uk.youtube.com/watch?v=sMfWk3LjScM&fmt=18
中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本A/青木直人 5
http://uk.youtube.com/watch?v=j73jyXe65is&fmt=18
日本と中国、北朝鮮の今後@/青木直人 6
http://uk.youtube.com/watch?v=DrQsOi5qons&fmt=18
日本と中国、北朝鮮の今後A/青木直人 7
http://uk.youtube.com/watch?v=nxOh8uu7pZM&fmt=18


中国はますます危険な国になる!中国共産党の手先となって
暗躍する日本の某団体の影と科学的発展観とは
http://uk.youtube.com/watch?v=wR2EEU_2kD4&fmt=18

中国の勝手な領土政策 意志の力で領土は拡大する 日本はイレブン自治区に
http://uk.youtube.com/watch?v=191YoYMxaeQ&fmt=18

28 :名無しさん@3周年:2008/08/10(日) 01:54:50 ID:Pj9Yj55D
ブリタニアはいいけど、中華連邦は勘弁してくだちい。

29 :名無しさん@3周年:2008/08/10(日) 11:23:38 ID:W79yp2pf
企業拠出年金制度がわかりやすい。
株式市場に必ず資金が流入する制度を採用すると、
毎月、一定額で市場規模が必ず大きくなるようになる。
売買で儲ける金融、ファンドのため、有利な土台を整備しているように見える。
毎月、定額投資を進める雑誌が多いのも同じ理由かも。
売買でなく素人に、買うだけさせ続けるのがこの作戦のポイントになる。

支払時点の数十年後まで検証できない。年金制度と同じ。
その時点で儲けてる人間がいて、責任発生時点、数十年後の支払時点の責任者は不明。
一方、10年で金融資金は120兆ドルも増加、リスクは増大している。
将来負担者が誰になるか実に面白い。

サブプライム同様、金融リスクから販売者責任を切り離して売る。
説明責任の範囲は不明で、格付機関が代理しているように見せかけて責任を取らせる法的根拠はない。
金融商品販売者の開示責任が薄いわりに、
企業の四半期開示責任だけ厳しくするのも実に面白い。

こうして見ると近年の傾向としては、
@リスクを切り離すこと。
A比較的短いスパン、5〜20年程度で確実に利益が得るところがある。
B責任発生時点が遅い。もしくは責任追求しにくい。
という時間飛ばしや、詐欺が比較的、儲けやすいことがわかる。

対策は金融商品犯罪の要件を変え、時効を商品によっては長期化すること。
年金もしかり、国の借金もしかり、時効と責任者を年齢と相続者の観点から、見直す必要があるのかもしれない。
新興国株は株の配当利回りは言わずに株価データで売るのもかなり詐欺的。

ここであまり、倫理を求めてはいけない。とすると日本人にはやらない。
日本人の性格が変わるか、制度に倫理をいれるかどちらかが必要だろう。
今、儲ける人がいて将来責任を飛ばす、
冷静に石油がなくなった社会を構築して逆算したタイムスケジュールを
作る方が意外と現実的に効果があるかもしれない。

30 :名無しさん@3周年:2008/08/10(日) 11:44:19 ID:+EW3STwL
エクストリーム聖火リレーならぬ、エクストリームフリーチベットの様相を呈してきてますなw
http://dogma.at.webry.info/200808/article_3.html

31 :名無しさん@3周年:2008/08/10(日) 13:52:57 ID:njjBwF7G
>>29
>>今、儲ける人がいて将来責任を飛ばす、

通訳してください

32 :名無しさん@3周年:2008/08/11(月) 23:08:36 ID:IDNtBi64
【国際】国内企業を外資から保護…外国ファンドの投資を規制する法案を月内に承認へ - ドイツ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218455172/l50
【米国】米下院、外国企業による米企業買収の審査厳格化法案を可決[03/01]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1172717220/l50
【M&A】 外国資本による米企業買収の監視強化 安全保障上の観点から米議会が法案可決
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184363965/l50
【通貨】 ユーロ高支持を強調 欧州議会議長「強い通貨歓迎」 空港会社など外資規制導入には「国家主権が脅かされる恐れがある」と理解
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202248313/l50
【中国】 外資による企業買収への規制を強化
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182812004/l50

33 :GEEK ◆Geek817pm. :2008/08/12(火) 16:44:13 ID:0lShqE+C
>II-B. 医療機器
>II-B-6. 日本で重複する、または不必要な治験を行わなければならなかったためにかかった
>費用と市場参入への遅れについて、企業を補償する制度を設ける。

何が重複で何が必要かはこちらの判断だから、個別案件で蹴ればいい。

大体、医療機器なんざ日本メーカーが寡占しているわけではないし、日本メーカーも
「重複」で「不必要」な治験をやっているのだから、参入障壁には当たらんよ。
いい加減な審査で通すFDAの方が悪い。

>V. 医療機器・医薬品の規制改革と関連問題
>III-A-6. 2007〜09年度の総合機構の医薬品審査官の増員を迅速に実施する。製薬業界から
>新規採用された審査員が、彼らの専門分野に関係する申請の審査を行うことを許可する。
>
>製薬会社の人間に審査をさせるのってどうよ

審査の迅速化は結構なことだな。製薬会社在籍のまま審査員になるのは無いと思うが、
業界出身者ならいるな。何しろ、この分野の専門家は公的機関のごく少数を除けば、
あとは企業にしかいないから。経験や訓練も必要だし、学位持ちの医師や薬剤師を
いきなり任命するわけにもいかない。

>III-B. 医療機器
>III-B-5. 原材料の化学組成を特定するための要件を廃止し、最終製品の生物学的安全性に
>関する情報が製品の安全性を判断するのに不十分な場合にのみ、製品の構成要素に関する
>情報の開示を求め、

これはいいんじゃないかね?機器メーカーは金属やプラスチックを原材料メーカーから
買って製品を作っているが、原材料メーカーも企業秘密を明かしたがらないので日本の
メーカーも困ってるよ。悪質なメーカーなら、開示された組成を持って中国企業とかに
安い同等品を作らせかねんしな。

34 :名無しさん@3周年:2008/08/12(火) 18:37:50 ID:j4Iam7Wv
【清和会】外資族議員【凌雲会】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1215382502/
日本で盛んにロビー活動している、AIG、シティグループ、モルガン、GSなどの外資企業。
彼らとつるんで利益誘導している 「 外資族 」 なる政治家がいるようです。現在わかっていることは、
・森、小泉、安倍、世耕に代表される「清和政策研究会」のメンバーが中心。
・外資へのロビー活動を「構造改革」と呼んで正当化する。
・マスコミに非常に顔が効き、批判的な報道をする者は潰される。田原総一朗に代表される操り人形も多数使っている。
・彼らに反対すると「抵抗勢力」のレッテルを貼られて排除する。また、自分が持っていない権利を「利権」と呼ぶ。
・大企業や財界の支持を得て、工作資金は潤沢。(ただし財界も一枚岩ではなく、外資族の基盤を崩す足がかりになり得ます。)
・自己紹介が大好き。(自分らに反対する政治家を「族議員」と呼ぶ。)
・議論で追い詰められると「社会主義が好きなの?」「借金増やす行政がいいの?」などとわけのわからないことを言います。もっと追い詰められると、中韓の話をして煙に巻きます。

35 :名無しさん@3周年:2008/08/12(火) 21:59:03 ID:0zIA1QvO
日本が安全を確保、特に中国・ロシアの脅威から国を守る道は二つ。
一つは日本を守ることがアメリカの国益に適うようにすること。
一つは腹を括って改憲、武装、核保有し軍事的に自立すること。

今までの政権は全て前者。
安全を確保するために、多かれ少なかれ日本の富をアメリカに差し出してきた。
年次改革要望書にはそれが色濃く表れている。
外資族?歴代の政権は皆外資族だったが、それがどうかしたか?

>>34
誰が政権を取っても、そいつらが新たに外資族になるだけだ
民主だったら貢ぐ先が中国になるのかもしれないがね

36 :名無しさん@3周年:2008/08/13(水) 04:22:09 ID:M7MPEKxQ
すげーこんなスレあんだ
コピペが目立つのが気になるが・・・w

37 :名無しさん@3周年:2008/08/13(水) 09:34:51 ID:UdwT5PeI
>>33
>何が重複で何が必要かはこちらの判断だから、個別案件で蹴ればいい。
>個別案件で蹴ればいい。
>個別案件で蹴ればいい。
>個別案件で蹴ればいい。


これができないんだよなあ、この国は
それこそがこのスレのテーマの一番の問題
なんでもかんでもヘイコラと受け入れちゃうんだよなあ


38 :33:2008/08/13(水) 13:06:33 ID:/SecucPC
>>37
現在では、日、米、EUに関してはそれぞれの地域で使った治験資料をお互いに
認める方向で協議が進んでいるから、問題ない。

問題は過去の方だが、連中が不必要だの重複だの言ってる治験方法に関しては、
先手を打ってOECDガイドラインやISO規格に押し込んであるので、まあ心配するな。

過去に色々と痛い目に遭ってるから、その反省。

39 :名無しさん@3周年:2008/08/13(水) 15:41:58 ID:XSrnRbHY
人種差や地域差のある薬や疾病関連なんかどうなるのかね?
発見が遅れるとけっこう死ぬから、何でも共用するのは怖いのだが

40 :33:2008/08/13(水) 18:51:05 ID:/SecucPC
>>39
医薬はね。そっちの方は詳しく無いのでスマヌ。

41 :名無しさん@3周年:2008/08/13(水) 20:40:53 ID:vwLSONV2
必死に実況から人を呼ぼうとしてるスレはここですか?ww

42 :名無しさん@3周年:2008/08/13(水) 20:58:59 ID:oCWxSdQA
>>41
おぅ、よく来たな( ゚д゚)

43 :名無しさん@3周年:2008/08/14(木) 12:00:58 ID:6frldyoE
実況からきたお(^^)v

44 :名無しさん@3周年:2008/08/14(木) 19:11:54 ID:0667Fl5/
乙だお⊂ニニニ( ^ω^)ニニ⊃

45 :名無しさん@3周年:2008/08/15(金) 11:33:11 ID:fciH0On6
本格的に動いてきたぞ。

【政治】政府、日本経済のグローバル化の対応レベルを「開国度」として今年度から数値化、各国と比較へ 留学生受け入れなど
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218763800/

46 :名無しさん@3周年:2008/08/15(金) 11:51:27 ID:80sk+y4P
売国度数値化ですね。
このやり方だと、日本企業が「強いから買収されにくい」場合や、
日本人労働者が優秀すぎて外国人の雇用が増えない場合にも、
数値が下がってしまいますね。
また、日本には優れた電化製品メーカーが沢山あるので、
サムスンのような糞外資には攻略できない。
そんな要素も数値を下げるでしょうね。

47 :名無しさん@3周年:2008/08/15(金) 14:52:37 ID:qv5tK4Qv
本家のアメリカのグローバル経済が破綻をきたしてるのに馬鹿の一つ覚えで、まだグローバル化ですか
政府の売国ぶりとことなかれ主義にはホトホト呆れます
友達の嫌がる事はしない、ましてご主人様をや
つけは身内に払わせます、フフン♪

48 :名無しさん@3周年:2008/08/15(金) 20:07:10 ID:a3++tzVs
アメリカにとって日本は理想的な同盟国なのにそれを潰してアメリカに何の得がある?
アメリカの劣化が酷すぎるな

49 :名無しさん@3周年:2008/08/15(金) 20:25:24 ID:iNaxK1G6
中国と同盟組めば日本いらないだろjk

50 :名無しさん@3周年:2008/08/15(金) 20:45:59 ID:X3vMwLhR
>>45
ポカーソ

売国度の数値化のことですね、わかります

51 :名無しさん@3周年:2008/08/15(金) 21:04:11 ID:oNl65QCv
>>49
そしたら今度は中国から年次改革要望書が来るだろう?

青木直人さん「中国との関係は100年戦争」1/2
http://jp.youtube.com/watch?v=zKJePdx4978&fmt=18
http://jp.youtube.com/watch?v=Yesla8cicr0&fmt=18

青山繁晴さん「戦後日本の外交姿勢問題」
http://jp.youtube.com/watch?v=o-YCQBxRpsQ&fmt=18

青木直人さん「中国の排外主義ナショナリズムの実態」
http://jp.youtube.com/watch?v=QCHQn0bi65k&fmt=18

中国や北朝鮮の悪口を言ったら処罰!
氏名公表!日記やパソコンを押収!拒否すると罰金!人権擁護法案が提出されます
http://jp.youtube.com/watch?v=MuW0oAjgM4M&fmt=18

52 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 15:52:26 ID:dWcYRYF5
共謀罪は外圧だよね。
三浦ロス事件蒸し返しは、やはりその辺の絡みだ。
検察側は「日本に共謀罪がないからカリフォルニア州刑法で共謀罪で裁ける」という言い分。
弁護側は「共謀罪と日本の共謀共同正犯は同じ概念であり、既に審理済み」という言い分。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008081600204

53 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 19:34:57 ID:rFObW5mm
★首相、公務員改革顧問会議の人選で「大物」「改革派」に固執

茂木敏充行政改革担当相は15日、国家公務員制度改革に民間の立場から助言
する「顧問会議」メンバーに日本経団連の御手洗冨士夫会長ら11人を起用する
人事を発表した。福田康夫首相が自ら人選に注文を出すなど、「改革後退」との
批判の払拭(ふっしょく)に腐心した形跡がうかがえる布陣となった。

関係者によると、首相がこだわった点は2つ。1つは「公務員が『この人たちに
言われるなら仕方ない』と納得できる人選」で、経済同友会の桜井正光代表
幹事ら経済3団体首脳や連合の高木剛会長といった大物の起用につながった。

>>>http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080816AT3S1501S15082008.html

54 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 20:45:14 ID:hvaJ74AS
年次改革要望書は日米お互いが意見を交換するものだろ。
我が日本はどんな要望出してんの?

55 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/08/16(土) 20:48:57 ID:Hr88djPk
>>54
関岡氏の奪われる日本見たほうが早い

56 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 20:58:21 ID:hvaJ74AS
>>55
ご紹介ありがとう!
もし良ければ要点だけでもお願いできませんか?
他の人もロムると思うので。

57 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/08/16(土) 21:14:36 ID:Hr88djPk
>>56
今手元にないんだ

明日まで待ってくれ
要点って、日本側からの要望の部分だけでいいのかい?

58 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 21:22:08 ID:hvaJ74AS
>>57
スマソ。気長に待ちます。
米側はいたる所で語られてますが、何故か日本側はみなスルーなので。。。



59 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/08/16(土) 21:25:13 ID:Hr88djPk
関岡氏の著書は買ったほうがいいと思うけどね
安いし

60 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 21:32:09 ID:hvaJ74AS
アマ尊に出てました。ポチります。サンクス!

61 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/08/16(土) 21:43:58 ID:Hr88djPk
日本改造計画とかって雑誌?もあったはず

拒否できない日本ももちろんおすすめだ

62 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 23:10:01 ID:QCWTAjh7
テンプレにある経済産業省のサイトに全部出てるよ。
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/n_america/us/html/regulatory_reform.html

63 :名無しさん@3周年:2008/08/18(月) 21:15:15 ID:VK4DFodW

【金融】ゆうちょ銀の債券管理、日本マスタートラスト信託銀が受託[08/8/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1218846751/

64 :名無しさん@3周年:2008/08/18(月) 21:54:26 ID:RozlqHR/
どうか、このスレの住人がマスタートラスト信託銀について誤解していませんように(‐人‐)

65 :名無しさん@3周年:2008/08/18(月) 22:37:00 ID:9awbIIlb
アメリカ様の奴隷おいしいです><

66 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 20:47:41 ID:OaA3ZC9Z
改革にダマされるな!
http://jp.youtube.com/watch?v=17IUieisYuQ


67 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 01:46:20 ID:3Xdh1La1
早くアメリカ合衆国日本州にしてくんないかな

68 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 03:58:04 ID:T2Z6jXGr
そしたら大統領も日本人から出せるな。

69 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 17:07:38 ID:EWtRsJZ6
竹中大統領

70 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 17:51:44 ID:Ms7+ML0x
メイドをつけろ云々とか要望書にあったな。
メイドブームはアメリカの要請だったのか?
それと相撲界の弱体化につながる要望はあったかね?

71 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 18:21:09 ID:7Y9eQZ4H
相撲界はわざわざ弱体化させる必要が無いほど弱体化しとります><

72 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 21:58:53 ID:YHneZURJ
池田法王 竹中大統領

73 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 22:19:44 ID:27f7rWez
海外投資会社の日本批判を見ると
理由さえつけば人間はここまで馬鹿になれるのかと思う。

金の流れを水に例えてみる。
世界一の個人金融資産は、一人一人の頭上の
水瓶にたっぷり水が入っている状況に見える。
企業の水瓶もたっぷり入っている。
蛇口の数は人口分ある。

一般的金持ちはケチという話はあるが、実際は同じ、貧富変わらずケチも浪費家も分布している。
とすると、格差を拡大させ、蛇口サイズが小さい層が増えれば出てくる水は必ず減る。
金持ちの水瓶が増えても、蛇口がひとつならお金はたいして流れない。必ず不況になる。

金利ゼロ、個人水瓶の水量は増えない。
一方、国債発行は個人の水瓶をすくって
政治家、官僚が好きなところに流しているといえる。
その後、国債償還、税収不足、結果、増税というのは
水瓶の水を許可なく使い、
税金で個人の水瓶から、また減らすということになる。
どんどん個人の蛇口は狭くなり、国の機関が潤う。
現状は確かにそんな感じだ。
金利を下げて水を減らし、上がらない株に水を流し込むよう仕向ける。
世界一の貯蔵金を自己責任で引き出す努力をしている。
流し込めば市場関係者は必ず儲かる。1500兆円は衝撃的数値だ。

自己責任だが当然のようにサブプライムの責任は取らない。
日本市場の批判をする日本人はサブプライムの損害賠償請求を検討すべき。

74 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 23:00:14 ID:27f7rWez
投資金融部門に人格的におかしい発言が多いのは何故だろう。
一番儲かる業務は詐欺に一番近いとみえる。
互いに儲かればよいと思うが各種発言は人として許容できる限度を越えている。

I-podと同じ構造
実際は違法コピーで音楽業界の得る収益を収奪したことが
世界で販売を増やた本当の理由ではないか。
英国は市場自由化と言い他国の企業収益を
収奪することで総量を増やし儲けた。
いずれも損害を与えた相手は無視。
世論操作でその負の面の報道は限りなく少ない
彼らが植民地政策や戦争犯罪で謝ったのを見たことがない。

キリスト教ではミッションといえば何をしても良い伝統がある。
謝罪は振り返って神に行い、神が責任を被ってくれるのだろう。
ここには決して相手に謝らない構造がある。

国連、IMF等、各種国際機関の欧米比率の異常な高さ、
どう考えてもおかしいと認識し今こそ主張すべき時期。
宗教間比率も含めて人口比で対等に近づける方が良い。

75 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 23:59:26 ID:qMjL0ICa
>>74
そういうことを言う人が「国連」なんて言っちゃってるのはなんで?

76 :名無しさん@3周年:2008/08/21(木) 00:00:00 ID:bheK4yYy
妄想だから

77 :名無しさん@3周年:2008/08/21(木) 00:08:26 ID:4il7ycKF
I-pod…?
製品名すら満足に記述できないのかw

78 :名無しさん@3周年:2008/08/21(木) 12:39:20 ID:orkXff5V
道路・水道は誰のものか ファンドの「儲け」と自治体の困惑
http://www.j-cast.com/tv/2008/07/23023973.html

79 :名無しさん@3周年:2008/08/21(木) 13:17:45 ID:3ecY/apc
ボリビアでは、1990年代にアメリカべったりの政権が新自由主義に基づく政策を取り、
民営化省まで作って、国営企業の民営化を進めた。

IMFは、債務返済のための条件として、水道事業の民営化を要求した。
ボリビア政府は、アメリカ系の会社に水道事業を売り渡し、水道料金を一気に値上がりする。

これに対して市民は怒りを爆発させ、2000年には、国内の各地で数万人規模のデモが起き、
暴動や革命につながりかねないと見た政府は、再び水道を国営に戻した。
市民の抵抗運動があまりに激しかったため、これを「水戦争」と呼ぶ。     伊藤千尋『反米大陸』

80 :名無しさん@3周年:2008/08/21(木) 18:11:53 ID:A0qAzpq7
今、日本にとって一番必要なこと。

それは、親米ユダヤポチから日本を守るために、
日本の庶民の王者と手を取りあうことです。



【日中】中国・温家宝首相、訪日の予定固まる 創価学会の池田大作名誉会長との会談も予定
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175212805/
【創価】 12日午後に温中国首相と池田大作氏が会談へ=関係筋
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1176269195/
【政治】“中国側の強い希望で…” 温家宝首相、創価学会・池田大作氏と会談
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176371557/
【創価】中国・温家宝首相が池田大作氏と会談〜池田氏「うれしいです。政治家でなくて庶民の王者と会ってくださって」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1176382697/


【社会】 中国・胡錦濤主席、創価学会の池田大作氏と会談へ…「日本で会いたい民間人3人のうちの1人」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205948070/

【社会】中国・胡錦濤主席、創価学会の池田大作氏と会談へ…訪日中は天皇陛下、福田首相とも会見
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206103411/
【外交】中国の胡国家主席、8日に"功労者"池田大作氏と会談へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209616964/

81 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 00:34:53 ID:VCXJlpBB
もっと使える奴隷を増やせ。

82 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 13:35:24 ID:G7tQ0XNc
>>81
少子化対策ですか?

83 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 13:45:11 ID:Zu/Ixxc8
 まずそもそもの位置づけとして、郵政民営化の問題は郵便局に限らず、肥大した官業を民間に委ねる事で
縮小し、国家財政を健全化していくことにある。郵便局の問題はあくまでその第一歩に過ぎない。

 現在の国及び自治体の慢性的な財政赤字は談合なども含めた非効率的な公共事業と高止まりした公務員
給与の2つが原因となっている。事業コストの切り詰めも人件費の抑制も、民間企業であれば利益を確保する
ためにしゃかりきになってやるところだが、自分の懐が痛まないお役所では期待するべくも無い事は、橋梁談合
事件や大阪市の無駄遣いなどで証明されている。旧国鉄(現JR)・旧電電公社(現NTT)・旧専売公社(現JT)が
民営化後、特に旧国鉄の巨額債務を処理するために大量の税金が投入されたことを考えれば、民間に委ねる事が
可能な官業はどんどん民営化していくべきなのは言うまでも無いだろう。

84 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 13:45:58 ID:Zu/Ixxc8
 さて、その民営化、郵便局単体で突き詰めて考えた場合、果たして実行の必要性はあるのだろうか?
私は「ある」と思っている。その最大の理由は、郵便局という官業の存在そのものが、それ自体の経営を
圧迫するような組織構造になっていることに尽きる。

 郵便局には「全国特定郵便局長会」(全特)と「日本郵政公社労働組合」(JPU、旧全逓信労働組合:全逓)という
2つの団体が存在する。全特は全国に2万近く存在する特定郵便局の局長によって組織され、そのOB団体である
「大樹」と共に自民党の支持団体となっている。この団体の存在意義はただ一つ、特定郵便局長の既得権益の
維持である。こんなことをやっているような連中をのさばらせている限り、郵政事業の健全化など絵空事もいいところだ。
そうである以上、後戻り不可能な民営化に追い込むしか方法は無いだろう。

 JPUに関しては文字通り全国の郵便局員の労働組合であり、連合の傘下であることから当然民主党の
支持団体となっている。こちらは郵政民営化が行われれば公務員の地位を失い、特定郵便局の整理統合が
行われれば自分たちの雇用に直結するためやはり民営化には反対している。民主党が国会で対案を出せず、
選挙戦でも完全民営化とは絶対に言えないのはJPUの存在があるがゆえである。

85 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 13:46:49 ID:Zu/Ixxc8
 さて、一方で民営化によるデメリットも色々と指摘されている。その際たるものは「郵便・貯金・簡保の全国的な
サービス網の維持」である。郵便配達網の維持などは民間宅配会社のメール便などが軌道に乗りつつあることから
問題は解消されつつあるが、貯金・簡保のサービスは依然過疎地において重要性が高いものである。そして残念な
ことに、現行の法案ではこの問題についての対応は不十分と言わざるを得ない。だがしかし、これを民営化をすべき
でないとの結論に直結させるのは短絡で瑣末に捉われ根本の問題から目を背けていることになる。このまま郵政事業
全体がジリ貧になって郵貯資産が焦げ付いてしまえば元も子も無いのだ。

 この問題については農協・漁協系の金融機関や地方信金に対する認識が低いことがまず指摘できる。更に言えば、例
えば金融規制の緩和と補助金を通じて過疎地に小規模・低コストの金融機関出張所を出せるようにしたり、コンビニの
ノウハウを利用して郵便局の規模を縮小するなどすれば、コストダウンをしつつサービス網を維持することは十分可能と
言える。「今と同じサービスを提供しないと駄目だ!」などという傾国同然の無茶苦茶なことを考えているのでなければ、
いくらでも対応はできるものであろう。

86 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 13:47:38 ID:Zu/Ixxc8
 また、民営化によって国民の金融資産が外資に食われることを懸念する声もあるが、そもそも国際化が進み
国際資本が続々登場している昨今、ことさらに国内資本と国外資本を色分けして騒ぎ立てるのはナンセンスでは
ないだろうか。「外資ハゲタカ論」はかつての金融ビッグバンなど事あるごとに耳にするが、実際今の民間金融機関が
どれほど外資に食い物にされているというのか。また、外国資本だけでなく国内資本の金融機関にも当然郵貯資産は
流れるであろうから、現状の国債買い支えなどといった債権漬けを助長するような馬鹿げた運用方法から脱却して
かなりの資金が市場に出回ることになり、半端な金融緩和よりよほど市場の金回りをよくすることに考えは至らないので
あろうか。

 まだまだ語り足りないことは山ほどあるが、とりあえずこんな理由で私は郵政民営化はまず賛成である。出来うるなら
総選挙後の臨時国会で民営化案がより突き詰めた形になることを願わずにはいられない。

87 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 13:53:07 ID:OmXhczz5
問題は根っこの思想なんだよ
自然界の正規分布と市場経済のアンマッチ
国際資本は誰が管理するのか
環境を整えないままに見切り発車の構造改革

88 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 17:25:33 ID:OmXhczz5
これもやらせかな
http://www.nikkei.co.jp/news/main/imimage/im20080824AS2M2401E2408200813.jpg

アメリカの世論操作
 アメリカは世論操作に長けた国です。例えばレンドン事件。レンドン社は広告代理店です。
一九九一年の湾岸戦争の時に何度も流された「イラク軍の油田放火で油まみれになったウミウ」の映像。
あれはイラクとはまったく関係のない映像で、レンドン社が全世界に配給したものです。
また一九九〇年十月、米議会下院の公聴会で十五歳のクウェートの少女が「イラク軍がクウェートの病院で
赤ちゃんを保育器から出し窓から放り投げた」と涙ながらに証言。
この証言はフォックス、CNNなど全米のメディアを通じて報道され、アメリカ議会での湾岸戦争の参戦決議を通す結果となった。
のちに「涙の議会証言」の少女は在米クウェート大使の娘であり、まったく作り話であったことが判明。
仕掛人はレンドン・グループの広告代理店です。

89 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/08/25(月) 17:34:59 ID:9530FDlf
ここでも報告しとくか

麻生の経済政策顧問にリチャード・クーがなったみたいだよ

90 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 17:43:50 ID:06rsmHqw
あらー、リモコン付けられたのかよ!

91 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 20:54:35 ID:MltvnIs/
虚弱精神薄弱の糞ジャップは何をやっても負ける
お前らゴミどもいい加減にあきらめろ

92 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 06:57:42 ID:YtWRLLEB
211 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2008/07/08(火) 23:37:21 ID:KaI6IV/I0
君たち、全員哀れそのもの当方、大企業サラリーマン
家賃82000円、自己負担8000円

全てはこういうことなんですよ。

福利厚生知ってますか?

新卒組はこのおかげで貯金精神的ゆとり結婚ですよ。

夢は寝る時見るんですよ?

音楽は学生のころ授業でやるんですよ?

せめて趣味にしてください。

君たちの音楽誰も聞いてません。

証明するとライブハウスの客に一流企業の客は存在しません。
これが全てです。

本当に哀れです。

93 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 08:19:27 ID:WGu2p01O
>>92

日本語がよくわからない。

94 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:01:17 ID:NSolKILs
★郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
 小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm

95 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:36:33 ID:5/0YEDYj
>>94
●自民党の小泉改革路線とはどういうものか、説明しておく。

1.富裕層に一層富が集まりやすいようにする。
(例:株の一定の投資額以上に対する減税措置,法人税減税,消費税増税)
2.富裕層以下の国民は生活レベルを中流より下にして、人件費を下げる。
  (例:派遣法などの労働法制の規制緩和。実力主義の推奨)
3.上記の二つにより富裕層の資産を増やし、富裕層の投資効率を最大にする。
4.格差は固定する。効率的な社会運営ができるように階級流動は極力避ける。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止、国立大授業料の私大並み引き上げ)
5.低所得者層の不満は当面は自己責任論を喧伝する事で相殺する。
 長期的には愛国心教育をする事により、不満の矛先を避けやすくする。
 効率的な社会のため、国を担う有識者は基本的に富裕層のみで構成する社会
 を目指し、下層民は低コスト労働者として教育する。下層民は愚鈍であって
 も従順であれば問題はない。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止、愛国心教育)
6.コストを下げるため、社会福祉やインフラ不備の不便は自己責任とし、公的
 扶助は基本的になくす。
 (例:障害者自立支援法、年金受給年齢引き上げ、後期高齢者医療制度) 

これが事実であり、悪意で曲解したところも、誇張もない。
これに腹を立てたのなら、それは己が小泉改革を誤解していただけに過ぎない。

富裕層の効率的な投資が最重要視され、それに支障を及ぼす社会制度は
基本的になくすのが「改革」である以上、中間層以下の地方住民や、
都市部でも低所得の確率が高い母子家庭や老人、病人、ネットカフェ難民などは
政府がコストをかけて 守る対象でもなんでもないということだ。

今の内閣は小泉路線を引き継いでいると公称している。
だから、金持ちでもない人間が今の自民党を応援するというのは
真性のバカの証と言ってよい。

96 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 17:00:34 ID:R91rKNtK
農水相の事務所費が問題、
麻生が景気対策をやろうとした途端だな。

97 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 17:08:25 ID:p9TRRn0D
なんかありそうだな、農水相ばかり叩かれるのはいくらなんでも不自然

98 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 17:15:53 ID:R91rKNtK
訂正:
×農水相の事務所費が問題
○農水相の事務所費問題

麻生がケケ中を批判したことが関係あるのかな?

>麻生氏は6日、福井市内で講演し、「今度の内閣改造により、政調会長に保利耕輔氏、経済財政担当相に与謝野氏ら経済や景気を理解できる方が就任した」とほめちぎり、
>上げ潮派の「知恵袋」である竹中平蔵元総務相を「私とは全く意見が違う」と批判した。
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/sankei-m20080807002/1.htm

99 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 17:45:26 ID:l8Pp7Azc
どれくらいを「金持ち」とするんだ?

100 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 21:16:26 ID:zHvYzZrX
資産1億から。

文芸春秋に載ってたの金融商品の広告に
「資産一億以上のお客様へ」って書いてあるのを見てそう思った。

101 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 22:44:00 ID:6lmuHRgN
中小企業の内部告発、業界団体に共通窓口…政府が設置支援へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080826-OYT1T00435.htm

何かありそうじゃないかこれ

102 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 10:04:24 ID:a2ZRanpy
>>95

金持ちのためって?どこが?・・・・

>1.富裕層に一層富が集まりやすいようにする。
(例:株の一定の投資額以上に対する減税措置,法人税減税,消費税増税)<

株式投資は日本は、どうみても低調で、特に個人が消極的。だから、税免減を広げるという話しが、金持ちのため??
むしろ、株式投資を行う確率が高い退職者向けの話しだったが?

法人税は、確かに日米は高すぎる。欧州やアジアに比べて不利だから調整してくれというのは正論。


>4.格差は固定する。効率的な社会運営ができるように階級流動は極力避ける。
 (例:日本育英会の廃止、生活保護費カット、定率減税廃止、国立大授業料の私大並み引き上げ)<

ん?育英会は廃止されておらず、「日本学生支援機構」に移管されただけで無利子奨学金もあるし、機関保証もつくし、今までより良くなったが?
生活保護の問題も、日本は増税せずにうまくやってきたし、これからもそうしたい、そのために、地方は経済活性化で支えるべきと言っていただけだが?

国立大学の授業料引き上げは、調べてみたら、国立の方が、圧倒的に富裕層の親が多かったからだよ(大笑)。
あれは、まさに、富裕層負担を狙ったものだし、貧困家庭の比率が高かった私学助成金は増やしているのだから、富裕層が泣いてるが?(笑)


なんだか、ためにする意見の典型だな〜、どれもこれも。

103 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 11:42:25 ID:OfQSqI3b
自民党は公務員の優遇を死守します
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209874218/

統一協会<ヽ`∀´>★★ 自民党の凄まじいい売国 ★★<丶`∀´>朝鮮総連

自由民主党・山口3区  河村 建夫(かわむら たけお)「永住外国人地方参政権の早期立法化を!」と訴える在日本大韓民国民団・全国決起大会に国会会期中にもかかわらず参加し、「もう放置できない。真っ正面から取り組む」と宣言
http://images.google.co.jp/images?um=1&hl=ja&lr=&q=%E5%9C%A8%E6%97%A5%E3%80%80%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9%E3%80%80%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1162186860/

(在日)参政権法案早期成立を−(韓国)民団東京が要望活動(03.7.16)
自民党の保坂三蔵参議院議員(東京日韓親善協会連合会会長)は「(在日の)地方選挙権付与は解決すべき最大の懸念と承知している。
公党と公党の約束(与党3党合意)だけでなく韓日両国首脳により国家間の約束となっている。 頑張っていきたい」と表明した。
http://mindan.org/sidemenu/sm_sansei_view.php?newsid=1600&subpage=12

【永住外国人地方参政権】自民党の服部ゆくお議員「もう議論する段階は過ぎた。1日も早く実現しよう」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1209365867/

福田元官房長官の支部、総連系企業から献金
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070921/skk070921004.htm

■■統一教会から30万献金 自民党・三原衆院議員(福岡9区)が支部長■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041117-00000061-kyodo-soci
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20041117/20041117a4730.html
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004111700052&genre=C4&area=Z10

◆統一教会系団体が中山文部科学相側に献金 昨年11月、自民党支部に
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20041109/K0008191911025.html

◆中山文科相に統一教会関連団体から献金
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2004_11/t2004110918.html

104 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 12:00:02 ID:s+HFl+XZ
>>98
今のマスゴミは時期を見計らって意図的にスキャンダルを報道するようになってるよ。
かなりの数の政治家がスキャンダルを握られてるが報道されないだけで
マスゴミのバックが頃合を見計らってGOサインを出すって仕組み。

今一番狙われてるのは周知の通り農水省。
つまり日本人の食い物に圧力かけられてるってことだ〜ね。

105 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 15:56:13 ID:z09w14Qm
関岡氏の著書は図書館で借り手3日で読めました。
しかしジミンもマスゴミもよく15年も隠し続けたよな。オウムを洗脳呼ばわり
してたが洗脳してたのは政府ジミンってことですね。

106 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 18:07:25 ID:9jFIdEGB
>>104
報道特集がなにげに小麦の裏事情(農水の天下り先)報道してたのも関係あるかな
そんなんとっくの昔からあるのに、今が旬なんで追求しよーかなー

107 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:11:01 ID:1gZ2KTTA
>>102
>>法人税は、確かに日米は高すぎる。
>>欧州やアジアに比べて不利だから調整してくれというのは正論。

日本は、社会資本が充実しており、かつ、治安が良い。
これは、国家財政を犠牲にしてまで
国家が国民に奉仕してきたからだ。

交通網が脆弱だったり、治安が悪いと、
企業は利益を上げることが難しいのだから、
企業は既にたくさんの恩恵を受けている。
(公的機関が、故意に財政面で1人負けして、民間に奉仕しているからだ)

高度なサービスを受けるには、高額料金を支払うのは当然ですよ!!

108 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:28:25 ID:no1W1zX9
米系金融資本の次の狙いはやはり農林中金か農協ファンドか
注目する必要があるね
どんな工作がやられるか

109 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/08/28(木) 17:42:36 ID:jJgfDl5d
中川昭一氏の経済政策顧問もリチャード・クーだってことは既出?

110 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:17:55 ID:dKAXhHPN
親父はロシアに取り込まれそうになって、息子はアメちゃんか・・・

111 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:52:55 ID:n707BMYF
中川昭一ってどちらかっつーと反米じゃねえの?

112 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:19:12 ID:ULdJ5Dpd
郵貯の次の狙いとして、農林中央金庫がターゲットにされている。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/1bd5c05d0557a15b97f84b2fcf16efc0

113 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:59:36 ID:nOOmJjK1
アメリカのGDPがよかったってマジ?
このごろ株やってなくてその手のニュースにうとくなったんだが、
どうして雨のGDPが上向くのよ?

わけわからん。おしえてくださいまし。

114 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:59:50 ID:PsjHxC/r
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080828-00000009-rec_r-bus_all
何この印象操作

115 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:09:58 ID:M33nFFkM
>小泉元首相風にいえば、「上げ潮による経済成長なくして、財政再建なし」というわけだ。

小鼠が言ったのは「カイカクなくして成長なし」。
ウソも休み休み言ってほしいですね。

116 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:10:35 ID:qzzY/ZN/
いよいよメディアスクラムで農相叩きがはじまったね
マスゴミ一同米大使館に呼ばれたのかねww

117 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:12:19 ID:qzzY/ZN/
連投スマソ

日本で食料自足の議論が高まっているのも原因なのか
次回の要望書に農業分野では何か要求されるかな

118 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:35:01 ID:dsIrcPBR
一般人も、「こんだけ同じような不正が出てくるってことは、誰でもやってるって事でしょ。
叩かれてる人は運が悪かっただけでしょ。」という見方になってる。
「なんで農相ばっかり?日本の農政が腐ってるからだ!」と思う人は激減してるから、
放置でよろしいかと。

119 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:42:01 ID:urgd3Gbv
公務員をリストラして減税した結果
1人当たりGDP シンガポールが日本を抜く
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080705AT2M0403705072008.html


120 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:57:55 ID:Ja5S+PQQ
>>119
すると、何?

千代田区や品川区は、区民一人当たりのGDPは、断トツで世界一ですから、すんばらしいとでも?
それは、千代田区や品川区が区役所を小さくしてきた(区役所やシンガポール政府なんて規模小さいの当たり前。農業とかないし、リストラも簡単)からとでも?

かなり、笑えるんだよな、こういう話しって。

121 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 09:18:08 ID:xiU/7fKP
人口千人当たりの公的部門における職員数の国債比較(未定稿)
http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/pdf/satei_02_05.pdf


未定稿とはいえ...溜息が出そうだ。

122 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 09:21:23 ID:xiU/7fKP
>>121
自己レス

× 国債比較
○ 国際比較

失礼しました。

123 :名無しさん@3周年:2008/08/31(日) 21:00:14 ID:M2BOB6hQ

それにしても、サブプライム問題が噴出する前に
なんとしてでも間に合わそうとしたかのような郵政解散選挙、
資源高が起こるまで着工させないために行われたかのような建築基本法改正、
不動産会社の大量倒産に合わせたかのような橋本府知事の当選…、

すべてが、決められたレールの上を走っているような気がしてなりません。

124 :名無しさん@3周年:2008/08/31(日) 21:05:31 ID:DdrzT/AG
韓国経済後退を見越した在韓米軍統合本部の岩国への移転を織り込んだ岩国選挙も追加しといて。


125 :名無しさん@3周年:2008/08/31(日) 22:27:35 ID:fqH1pVSJ
>>123
ぜんぶたまたまだよ
資源高も新興不動産の倒産もサブプライムが遠因だけど
国交省の役人も大阪の有権者もサブプラなんか見てなかっただろ

126 :名無しさん@3周年:2008/08/31(日) 22:55:04 ID:8mE/VVLV
>>123
その中で郵政だけは臭い。
はしげの立候補は、テレビのレギュラーがなくなって暇になったからというだけの理由だが。

127 :名無しさん@3周年:2008/09/01(月) 08:17:16 ID:39nVBqgi
誰が総理になるのが日本にとってベストなのでしょう?

128 :名無しさん@3周年:2008/09/01(月) 08:18:17 ID:UxukgfY3
>>127
ケケ中

129 :名無しさん@3周年:2008/09/01(月) 20:38:22 ID:HbZawgHB
>>128
ケケ中は君の祖国にあげるよ。

130 :名無しさん@3周年:2008/09/01(月) 23:14:37 ID:qEj0omf9
>>114
上げ潮派、

改革

なんかネーミング詐欺ばっかり。

131 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 06:21:49 ID:JjYqnKSH
おいおいほんとに次の総理は誰になるんだよ

132 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 07:51:19 ID:07szMRav
>>131
ケケ中GHQ元帥

133 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 13:53:39 ID:OCZmNO49
麻生の出来レースだろ。くだらねえ。
とっとと解散総選挙しろ。

134 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 16:49:43 ID:d/huSyvL
5月(開始からちょうど一年後)に三角合併の改正案(もっと買収させやすく)の要求があって
8月中が回答期限だったはずなんだけど、どうなったか知ってる人いますか?

135 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 18:40:13 ID:ytFVzske
『読売新聞・日本テレビ グループ研究』
http://www.jca.apc.org/~altmedka/group-00.html
面白そうだからあとで読もうっと

136 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 18:53:21 ID:4eX7Fo8n
>>134
経産省の「買収防衛策指針」の見直しがそれだったんじゃね?

137 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 10:59:44 ID:+MUjbnru
日本はいつまでアメリカの犬なんですか?

138 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 12:20:33 ID:6RSxBj2n
敗戦して以来ずっと犬っつーか奴隷のままだからなぁ

高度成長期の時なんかご主人様は顔を真っ赤にして奴隷を叩き潰そうとしたがw

139 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 23:15:05 ID:pAXjEk75
【政治】経産省が”ファンド協議会”を設立 投資拡大狙い初会合…計23法人・組合を集める
★経産省がファンド協議会を設立 投資拡大狙い初会合

経済産業省は3日、国内で活動する内外の投資ファンド(計23法人・組合)を
集めたファンド協議会を設立し、都内で初会合を開いた。国内の資金調達環境が
悪化するなか、事業再生など産業金融で存在感を増しているファンドの投資拡大
をねらい、税制や法制の問題点を議論する。勢力をましている海外の政府系ファンド
(SWF)との橋渡しの役割も期待している。

協議会に参加したのは、野村プリンシパル・ファイナンスなどの国内勢に加え、
カーライル・グループなど外資ファンドの国内における代表者だ。この日は、税制や
法制、会計規則の問題点や、国内企業が抱くファンドへの抵抗感について意見が
交わされた。

特に指摘されたのは、ファンドに投資する外国人投資家の配当は居住国と日本の
両国で課税され、ファンドの活動に支障となっている点だ。経産省は平成21年度
税制改正で、日本での課税免除を要望した。

同省は今後、協議会の議論を参考に、新たな問題を整理し、ファンドの投資活動の
活性化につなげる。

また、巨額の国家資産を運用するSWFとの対話の場も設ける予定だ。SWFは投資
対象国のファンドを通じて企業に出資するケースが多い。対話を通じ、協議会が
“橋渡し”役となって、SWFから国内に資金を呼び込む狙いだ。

経産省はこれまで、英系投資ファンドによるJパワー(電源開発)株の買い増しを拒否
するなど、ファンドには敵対的とみられてきた。しかし、主要金融機関が事業再生や
ベンチャー投資などリスクの高い投資に消極姿勢を示すなか、ファンドの投資が国内
産業の活性化に不可欠だと判断し、利点を活用する形で協議会の設立に踏み切った。

協議会は今後、月1回程度開催する予定だ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080903/plc0809032129008-n1.htm

140 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 00:07:24 ID:s78y6E+B
ハゲタカ協議会wwww

141 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 08:47:47 ID:FF9sonZs
コピペですまんが面白かったので。結構本質を突いてると思う。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/01(月) 13:50:26
新自由主義の本質は「市場」にキリスト教の唯一絶対神「ゴット」の
イメージを投影することにある。
それもイエスの説く愛と寛容の神ではなく、宗教改革におけるルターの
人間に対する冷酷と憎悪と軽蔑の神だろう。
しかし、本来市場や金といった経済の合理的機能に対して
崇拝といった宗教感情を投影すべきではなく
宗教化された市場や金は本来の合理性を失って暴走せざるを得ない。
昨今のアメリカにおけるサブプライム問題やクレジットバブル問題を
見聞きするにつけ、そこには資本主義の本来の精神である
「呪術の追放による近代的合理精神」と「禁欲的な生活態度」が
かけらも見ることができない。
新自由主義の本質は決して資本主義などではなく
資本主義に死をもたらすカルト宗教であると断言できる。


もう構造改革は止めようよ。

142 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 10:47:50 ID:4wKwC2z3
構造改革とやらを主導した小泉と竹中がアメリカ様の犬なんだからしょーがない

143 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 11:50:30 ID:s78y6E+B
新自由主義はカルト。
だから挿花も統一も、同類の臭いを嗅ぎつけて寄って来る。

144 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 13:37:45 ID:vEyYD0G5
政教分離検査を政党に義務づけるとして、政教分離をどう判定すればいいの?wプ

145 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 19:16:40 ID:Pnk2gLbn
>>137
安保解消、自衛隊国軍化、防諜法制定、核武装、憲法改正
が実現するまで

146 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 20:30:04 ID:cwbLqCsW
>>139
何と言ったらいいのか、気まずい空気が行間から見え隠れするような会合ですね。

147 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 10:05:16 ID:UeIr4iRu
>ファンドの投資が国内産業の活性化に不可欠だと判断し、
銀行がメガバンク化しても融資先が無いってのに、全く説得力がないな。

148 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 11:43:38 ID:3Ff4K2P8
ファンド協議会(笑)
何とも周回遅れな企画だね。
アメリカの要望以外の理由が見つからない。
まったく日本経済のためにならない。
いよいよ末期だな。

149 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 18:17:46 ID:piVdn7y7
>>144
三権分立の司法(検察)

まあ、検察が政党に買収されたら不可能だが!?

150 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 19:24:50 ID:L2m+2ZzY
>>139
ほんと周回遅れ。所詮サブプライム以前のお花畑でしかないのにな。
アメリカはもう製造業ボロボロで後戻りできないから仕方ないけど。


151 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 10:00:21 ID:fLoG12lC
まだまだ製造業が競争力をもってるうちに立て直さないとな
大企業が減益なのに株主配当は増額ってどこの植民地だよ
まあ幹部にはリターンがあっていいんだろうけど
その分、勤労者の所得分配がまた減らされて益々まずしくなり
内需はボロボロになる
それでも国内じゃ売れない、もっと消費してくれとほざく
もう脳内も腐ってるな

152 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 10:23:38 ID:tHEEua21
たあ

153 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 10:26:57 ID:dNsNcW9P
まあ、ビンボー人、負け組、勤労者の方が圧倒的に多いんだから、
国内需要の担い手が誰なのかは考えなくても分かりそうだけどな。

154 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 10:29:06 ID:j7/pwSUW
>>151
ローカルな時代は日本の企業の利益→給与、配当、税金→国内だったのが
グローバル化によって世界中の企業の利益→国際投資家という構造になったわけだ。
この構造を元に戻すのが真の国民のための改革。

155 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 11:37:01 ID:zqGt1dmr
グローバル化の弊害をきちんと認識し、それをふまえた上で元に戻すのなら、
単純に過去に帰ろうという話じゃないね。少なくとも、もう意識はかなり変わってるから
螺旋を描きながら元いた地点に近似した所に辿り着こうというイメージが俺にはある。
失敗を学習した上での再構築というかね・・

156 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 22:18:38 ID:19JXAWbF
ケケ中(笑)その他ネオリベ会社経営者(笑) 「グローバル化が〜グローバル化が〜」(笑)

グローバル化=アメリカ一人勝ちのためのルール下に植民地を置くこと

抜ければいいだけの話

157 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 23:36:04 ID:O7/M7D+r
「アメリカはいかにして日本を滅ぽしたか」
http://sun.ap.teacup.com/souun/130.html

ビル.トッテン著”日本は日本のやりかたで行け”から、マィヶル・ハドソン氏の
{1985年プラザ合意の教訓とその影響}と題する諭支の要約です。

 プラザ合意の真の目的とは……

1985年9月22日、ニューョ−クのプラザ・ホテルで、日本は金利を引き下げることにより、
ドルの為替相場を支えることに同意した.いわゅる「プラザ合意」である。これは世界経済安定
のために、先進諸国が協調して相場に介入した事例として語られているが、ハドソン氏によれぱ、
それは表向きのことにすぎないという。

 当時大蔵大臣だった竹下登以下日本の高官は、日銀を含む日本の投資家にアメリカの貿易赤字の
資金援助を行なうよう働きかけることにより、日本経済を歪めることに合意したのである。
具体的に言えば、日本が輪出で稼いだドルを米財務省証券(米国債)に投資させたのだ。
 日本人は余剰ドル(日本の貿易黒字)を円に換えて日本国内(おょぴ海外の新しい生産設備)に
投資するのではなく、そのドルをアメリカへ融資するょう求められたのである。
アメリ力の狙いは、これによって「ドルの還流」を刺激することであった。

 アメリカ側は、もしこの要請を日本が受け入れなけれぱ、円に対するドルの価値を引き下げると
脅かした。ドルの価値が下がれば、海外における日本製品の価格が上がり、日本の輸出業者が苦し
むことになる。またアメリカや他のドル地域(カナダやラテンアメリカ)に、日本がすでに投資し
た円換算の投資価値も目減りしてしまう。そのため日銀は、価格の高い(すなわち、金利の低い)
財務省証券を購人せざるをえなかったのだ。そして、それはさらに別の副産物を生むことになる。
この取引によって日本は低金利政策を敷くことになり、またアメリカでも日本から大量の資金が流入
してきたことが低金利につながった。そこに銀行の安直な融資が加わり、両国内で金融バフルが膨らんだ。
こうして日米は1980年代後半、バブル経済へと突人したのである。


158 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 00:02:24 ID:tsrnU6Ft
中国・ロシア同盟がアメリカを滅ぼす日―一極主義 vs 多極主義 北野 幸伯

隷属国家 日本の岐路―今度は中国の天領になるのか?  北野 幸伯

洗脳支配ー日本人に富を貢がせるマインドコントロールのすべて  苫米地 英人

159 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 16:20:36 ID:ILbT6qHu
郵貯がアメリカにネコババされないために
You say goodbye 自民党

160 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 16:55:11 ID:OrkgL8rH
ま、自民には責任とって下野してもらいたいし、民主が駄目ならそこで政界再編でよかろう。
前原、小池、チルドレンらは新党でも作って頑張るんだな。
「構造改革」で飯が食えるように小泉のオッサンもくれてやるからw

161 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 11:44:54 ID:3KNNoUH1
このブログにある企業収益と民間給与が
小泉、ケケ中改革の実態をよくあらわしてる
ttp://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu175.htm

162 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 15:02:23 ID:lSGfQz/X
新自由主義カイカクカルトが悪質なのは、被害者に責任を転嫁する点。
耳障りのいい言葉で騙して、結果が出ないと責めると「それは努力が足りないから」と逃げ、
さらに追い詰められると「騙されるほうが悪い」と被害者のせいにして開き直る。
悪徳商法やインチキカルト宗教も真っ青w
また、加害者なのにいつだって他人事、まるで被害者のように振舞うのも新自由主義カルト
の特徴(例のバカボンのパパ実写版の似非経済学者がよくそのように振舞ってますねw)。

自分でしでかした不始末を「これは皆の問題だ。さあ皆で考えよう。」と言い張るメンタリティ(笑)
加害者なのにいつだって悲劇の主人公(笑)
そして俺は正義だと自己陶酔(笑)

これはダメリカ(笑)というマッチポンプ戦争破壊復興ビジネスと金融詐欺、金融マッチポンプを
国の公共事業にしている自称自由と正義の国(笑)の特徴ですが、さすが新自由主義カルト発祥
の地。見事にその性格を反映してますねw

163 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 16:59:44 ID:3lhG9R/g
これらを見れば世界構造が見えてくる (迫り来る最終戦争)

『世界まる見え!テレビ特捜部』の「911事件の謎」
http://video.google.com/videoplay?docid=-4633271838183936896

911は仕組まれていた?アロン・ルーソがロックフェラーとの会話を語った衝撃のインタビュー
http://video.google.com/videoplay?docid=-5219614342883260978

911の嘘をくずせ - Loose Change 2 Japanese
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095

リチャード・コシミズ 初講演「世界の構造を、わずか50数分で暴き出し衝撃のデビュー。」
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080

911真相究明国際会議in東京 ベンジャミン・フルフォード
http://video.google.com/videoplay?docid=3979595662933728686

『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud 世界を支配する国際金融資本を告発
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288

Zeitgeist ツァイトガイスト(ドイツ語で「時代の精神」を意味する)
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439
http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988

1、キリスト教・ユダヤ教という神話
2、911の欺瞞
3、国際金融資本の策謀


164 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 18:03:30 ID:3KNNoUH1
ブログ 神州の泉
2008年9月 7日 (日) NHKは反麻生・反政府集団化か(小野盛司)
ttp://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2008/09/post-a29f.html


おなじみの日本経済復活の会の小野会長の記事。
この記事面白い。
ここで噂されてたNHKの情報操作の一端が垣間見える。
やっぱ大きな力であからさまに操作されてるんだなあNHKって。
別の番組であった土壇場でのタイトル差し替えも圧力によるものだろう。
間違いないよ。



165 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 18:08:18 ID:9ECY4oSH
■■次こそ皆で選挙に行こう! ■■

【選挙前】 経団連に賃上げを要請します
自民党↓ 歳費削減 国民目線 議員世襲禁止要求します
      年金一生安心 最後の一人一円まで全て払います
    , - ,----、 減税します 補助金払います 
   (U(    )  最低賃金引き上げます! 公務員大幅削減
   | |∨T∨   消費税も上げません!
   (__)_)    どうか自民党に投票お願いします。

          ↓

【選挙後】
自民党↓   何十回だまされればわかるんだw おまえら学習能力なさ杉w
       政権党なんだから、やりたきゃとっくにやってるよw
       税金も保険料も公務員の高給と横領で消えたんだから増税するしかないだろ
   ∧_∧     最低賃金?経団連さまがNOだとよw 住民税またUP
  ( ´∀`)公務員と財界は聖域に決まってるだろw てわけで消費税15%な!w
  (   /,⌒l ギリギリまで税金絞り取ってやるからしっかり払えよ底辺どもww     
  | /`(_)∧_0.        
  (__)(´∀`; )⊃⌒⊃  ←一般民間人


>>145
ココおもろいぞ

悪用厳禁!「プロパガンダ」
(p)http://dain.cocolog-nifty.com/myblog/2008/09/post-ea15.html

166 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 20:18:22 ID:3KNNoUH1
小泉カイカクで味をしめずうずうしくなったもんだ
経団連は与謝野支持か

【税制】2011年度から消費税を10%にすべき…経団連が政府に要望へ★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220935142/l50


167 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 20:35:29 ID:WKBA2j7A
経団連=GDP比15%程度の輸出系大企業ってことだな。
内需崩壊もどこ吹く風で、増税路線をひた走る財務省と利害は一致ですかw

168 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 20:38:24 ID:v5uJM7oq
 他スレにあった的確なAAを紹介します。
          ↓

【選挙前】 郵政民営化に賛成か否か 国民投票です

    自民党↓ 小泉
    , - ,----、
    (U(    )  
    | |∨T∨   
    (__)_)    国民様
          ↓
          ↓
【選挙後】
 自民党↓  うヒヒヒヒッ300人戴き〜っw、バ〜カwwwww

       ガソリン暫定税率維持、
         後期高齢者制度制定、
   ∧_∧     日雇い派遣 制限撤廃、
  ( ´∀`)       郵政造反組復党、
  (   /,⌒l          & 天下り先独法の特別会計ジャジャ漏れは完全に温存、
  | /`(_)∧_0.                   & 二人の総理投げ出し他人事で辞任。
  (__)(´∀`; )⊃⌒⊃←←←<一般民間人>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


169 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 20:42:31 ID:v5uJM7oq
>>164
>NHKの情報操作の一端が垣間見える

うん、

わたしは、ほぼ毎日毎日、

   夜7時のニュースでアナウンサーが開口一番の口調でびしびし感じてます。

まるで

   北朝鮮のテレビの女アナウンサーと

意味は同じです。みなさんも注意していてみてください。

   ありあり、バレバレです。

あはは。



170 :553訂正:2008/09/09(火) 20:44:38 ID:WKBA2j7A
×自民の総選挙後、3/2議決権は消える。
○自民の3/2議決権は消える。

171 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 21:27:04 ID:qDxG+mvl
>>170
×自民の総選挙後、3/2議決権は消える。
×自民の3/2議決権は消える。
○自民の2/3議決権は消える。

172 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 01:10:22 ID:9nnD9SiQ
99 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2008/09/09(火) 13:27:28 u35ufPkT
>>98
ついでにカーギル小麦とミニマムアクセス米もな。

1 農産物の貿易自由化の流れ(ウルグアイラウンド)によって、
2 ミニマムアクセス(最低輸入努力目標)が定められ、
3 必要もない米を大量に輸入するはめに(主な輸出元は米国←ここ注目)。
4 輸送や貯蔵の過程でカビ発生(あるいは輸出国のゆるい規制のため農薬残留)
5 カビから自然界の最強発がん物質アフラトキシンB1発生
6 処分に困った農水省が業者に非食用米として激安で引き取らせる
7 そもそもMA米(ミニマムアクセス米)の引受業者名はすべて情報非開示(注参照) 
8 それもあって(一部の?)業者は食用米に偽装して大儲けをたくらむ。
9 一般消費者が発がんないしは農薬中毒の危険にさらされる。

注)MA米を引き受けた業者の名前が非開示になっている件については、以下参照。
http://www8.cao.go.jp/jyouhou/tousin/022-h15/731.pdf
答申日:平成16年3月29日(平成15年度(行情)答申第731号)
事件名:平成14米穀年度加工原材料用ミニマムアクセス米企業別販売実績の
一部開示決定に関する件

インフラと食い物は自国でなんとかしないとこうなるという見本。

173 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 01:19:37 ID:CAyQZ5gm
>>172
1〜3がとばされて、マスゴミは農政たたきになってるな
太田叩きについで第二段か

174 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 11:29:08 ID:olZ0PWee
外資族スレからこぴぺ
討論是非みたい

372 名前: 名無しさん@3周年 [age] 投稿日: 2008/09/11(木) 05:46:38 ID:WWh07Fth

柳生スバルが城内の挑発に乗って討論会に出るそうだぞw
ネオリベ信者が衆目の前で叩きのめされる場面を拝める絶好の機会かも知れん。

城内 実
2008/09/9 22:49:18
柳生昴様
 いつも貴重なコメントありがとうございます。いろいろな意見があることは良いことだと思います。大変参考になります。
なかなか忙しいので、特定の個人の方のコメントに対しましてひとつひとつお答えできませんが、これからもよろしくお願いします。
 さて、ある方から「YES! 柳生昴」のボタンをトップページにもうけ、
柳生様のすばらしいサイトと城内実ブログへのコメントをすべて閲覧するようにしたらという大変建設的なご意見がありました。
この点につきましては現在検討中であります。

 また、東京か浜松で郵政民営化の総括とその是非について、討論会をやったらどうかという別の方のご意見もありましたので、
当方としては、小泉純一郎総理閣下や竹中平蔵大臣閣下に御登壇いただきたいところですが、
もし、両先生がご欠席とあらば、柳生昴様にお越しいただきたいとのことです。
お時間がありましたら、わずかなお車代しか払えませんが、郵政民営化賛成論者の代表として是非ともよろしくお願いします。
なお、反対論者の代表としては、関岡英之先生にお願いしたいと考えております。
いずれにせよ、当方から別途連絡させていただきます。


175 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 13:00:25 ID:xqvy2dMj
久しぶりに外資族スレ見たが酷い有様だ。

小泉とかをアメリカの犬だと叩くのは結構だが、
榊原・大前・副島・森田逆神・コシミズ・古歩道・中川秀を中国の狗と叩かないのが不自然だな。

176 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 13:21:05 ID:VJ6YHI2R
現実的な侵害より潜在的脅威を優先w

177 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 15:33:04 ID:fBS2pBVz
小泉竹中構造改革路線を終わらせるには麻生政権樹立しかない。
麻生は化ける。選挙後に政界再編が起こるが民主は分裂小沢は引退
小泉も隠居状態になるだろう。

178 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 15:38:33 ID:P3y87dWS
自民党という選択肢はありえない

179 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 16:20:19 ID:olZ0PWee
では主権委譲の民主党政権へw


民主党も三角合併を早くしろと言っていた前科がある
米国留学組みの文系キャリアも多い
やっぱ政界再編しかないな

180 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 17:58:53 ID:9C3QNG0W
俺も政界再編をやってもらいたい。ベストではないにせよ
麻生、中川(昭)、平沼、小沢、国民新党+民主保守組ぐらいで
連携とってくれれば保守系は分かりやすくなる。


少なくとも小池、前原、チルドレンらはいらん。
小泉もくれてやるよ。

181 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 23:21:07 ID:Onw4Ub9o
民主政権に夢を見てる連中は、補給艦のインド洋派遣問題で
インド洋、アフガニスタンに関係している国全ての顔に泥を塗った
小沢民主の頑張りを忘れたようだな…
こういう安全保障での恨みは西洋人は絶対忘れんよ…。
6カ国協議で”乗り遅れ”と言ってた連中はこれをどう表現するんだろうな?

自衛隊の補給艦が帰国の途についた直後
パキスタンで政変→アフガニスタン情勢悪化…

自民も問題だとは思うが、民主は問題外。


182 :サプライサイダー竹中:2008/09/12(金) 00:03:36 ID:eR0k6elg
>>181
テロ特措法で日本はどこから給油用燃料を買っているのか知っていますか?

ヒント:ライス長官への貢物



183 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 00:04:32 ID:eR0k6elg
(自民公明ネット戦闘員の工作類型)  〓情報拡散推奨〓

1.共倒れ工作※1 ※2
2.分断※3
3.問題点のすり替え、詭弁、トートロジー、責任転嫁、矛先逸らし※4

※1
評判の悪いAと落ち度のないBをどっちも最悪だと共倒れを繰り返すことで
落ち度のないBにダメージを与える。
これ以上評判が悪化しようのないAと落ち度のないBを同化することで、相対的にBの足を引っぱる際に効果的な手口。
どっちも駄目だとイメージ操作することで、国民のアパシーと投票率の低下を招来
→組織票を動員できる政党に有利な工作と言える。
※2
また共倒れ工作は同時に与党Aが『現実に』行っている悪性の純度を薄める錯覚をもたらす。
すなわち、客観的には何も改まっていないのに政敵Bも同じようなものだとデマを飛ばすこと
で与党Aが『現実に』行っている悪政の弊害を相対的に目立たないようにして非難の集中化を回避
ないし非難の分散化を図る効果をもたらす。
自らは何も改めたり、努力することなく、政敵の足を引っぱってお手軽にダメージの軽減を図れる
と同時に落ち度のない相手には大きなダメージを与えるという一石二鳥の手口で、現在、工作員
によって最もポピュラーに用いられている手口である。
※3
世代、職業、社会的立場、右翼左翼政治活動など国民の属性ごとに対立分断させることで
本来の元凶に不満の矛先が向かわないようにする工作。
従来の「公務員vs民間」が有名だが最近では、後期高齢者医療制度における「老人vs若者」、
小泉スレにおける、明らかに分断を意図した執拗な「悪いのは小泉ではなくB層」工作など。
※4
有名なのが政治家・官僚の駒でしかない下級公務員を執拗に叩き、本来の元凶に不満の矛先が向かわないようにする工作。
本当の元凶は政治家に利権や献金を与える財界や外資であり、政治家もまた駒でしかない。
結局はでかいカネの出所が一番の元凶なのである。

ネットで繰り広げられる工作類型は、だいたい上記の3つに分けられる。
バリエーションはいろいろあるが、目立つ工作パターンはほとんどのこの3パターンに収斂される。

184 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 00:05:10 ID:iwm4f9ry
≫182
わかりません。
必死にさっきWIKIで調べた知識を教えてください。

185 :サプライサイダー竹中:2008/09/12(金) 00:05:23 ID:lblaMNxl
【自己責任】 〓情報拡散推奨〓

小泉政権下で考案された、日本人のDNAにわずかに残存する「恥」の概念を悪用
した悪質な洗脳マジックワード。
権利主張しないことがカッコいいことと思い込ませて使用する者の自尊心を
くすぐり自己陶酔させて使用者を自縛状態に陥れ、自分が今不遇なのもそれは
自分の努力が足りないせいだと思い込ませて、不遇な状態に追い込んでる為政者
への不満の矛先逸らしを被害者である使用者本人に行わせる新自由主義の奴隷
まっしぐらの凶悪な洗脳用語である。
本来行政が果たさなければならない義務や責任の放棄を正当化して、小さな政府
ならぬ新自由主義下の「無責任でいい政府」を推し進める際にウイルスのようにばら
撒かれる悪魔のキーワード。
某広告代理店と練られたメディア戦略の一環として多用された小泉政権下の
ワンフレーズポリティックスの中でウイルスのように国民の間に一時広がりを
みせ、猛威を振るったが、小泉コーゾーカイカクのイカサマの露呈と共に既に
多くの国民は引っかからなくなってきてはいるが、未だにその害毒に侵され
続けているB層※も少なからず残存している。

※自民党のメディア戦略の中で、IQが低く難しいことはわからないがイメージだけで
小泉首相を支持するような有権者と位置づけられた郵政選挙のターゲットにされた層

186 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 00:06:49 ID:AgGOQzuD
> インド洋、アフガニスタンに関係している国全ての顔に泥を塗った
参加している時点で、泥まみれじゃねーのか?

187 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 02:02:17 ID:s/1LO7MY
先進国を中心とした世界経済の生命線である中東の原油とその海上輸送路の
安全と安定の為に西側先進国が中心になって努力をしているわけだが
世界第二位の経済大国で90%の原油輸入に頼る国が、その国際的警備行動に
まったく参加しないんじゃ、非難をあびるのは当然
日本の国際的な外交上での地位と発言力、特に中東問題でのそういった影響力を
もつには実際的な行動が必要になる
特に海洋国家であり片務的ながら世界有数のシーパワーを持つ日本が、あそこに
事実上の海軍艦艇を派遣してその存在の誇示するのは、これは日本にとってまったく
損じゃない
ひたすらアメリカ憎しでこういった安全保障上の観点が欠落してワイドショー的、朝日的
修辞で貶すタイプがいるが、もうちょっと国際政治や地政学的軍事知識ももって
判断してほしい
地上派テレビ、新聞のみましてや2chの一部スレのみに知識の収集を頼むタイプに
こういうのが多い
現在も衰えないシーパワーの持つ影響力は、南オセチア問題における黒海での
西側諸国の艦艇の動静が非常に参考になる
奥山真司氏がその点ブログで分析しているから調べてみるといい


188 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 02:05:51 ID:YYJUh8C2
政教分離
これだけで十分

189 :みよーん:2008/09/12(金) 02:17:34 ID:VUiMup6k
取りあえず
2/3が使えないようにすれば、次の政治状況に移れる。
今は使える(使えていた)から何とか自民の思うように
することができた。

どんな政変が起こるのやら。
参議院の力が今ほど見せ付けられた事はなかったなあ。
ビックリした。



190 :名無し募集中。。。:2008/09/12(金) 08:25:38 ID:g4pF5X25
てす

191 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 09:18:18 ID:+LGq14jT
「また」小泉の仕掛けた爆弾が爆発した!新食糧管理法で毒米汚染
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/09/post_62b3.html

192 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 14:16:48 ID:24+KloC6
借金の推移
97年3月 343兆
99年3月 426兆
01年3月 522兆
03年3月 643兆
05年3月 751兆
07年3月 832兆
08年8月 848兆
http://www.mof.go.jp/1c020.htm

せっかく内需が回転しはじめ名目GDPも3%上昇し、自律し始めた96年の翌年、
橋本政権の急進的不況推進政策を強行した。結果景気が悪化。税収が減ったことで、
小渕期には不必要に大規模な総需要政策を打つ必要が出てしまい、小泉にバトンタッチするまでに
180兆増加した。しかしまだ522兆。
その後、小泉安部福田の構造改革なる意味不明な改革により320兆も増加したのであった。

バラマキで800兆の借金になった、という妄言。
構造改革などやってなかったら、不必要な180兆なんて支出も「もっと抑えられていた」し、
320兆なんて借金もありえなかったね。96年に自立的回復に入ってたのだよすでに。
96年の自律的回復を支えた財政出動をもう2、3年やってれば完璧に十分だった。
(ちなみに96年までの財政出動が絶大な効果だったことは貞廣彰著『戦後日本のマクロ経済分析』に
 詳しく実証されている:ちなみに著者は決してケインジアンではない)


国民のアホども、死に腐れ。


193 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 17:29:59 ID:CCKjtKAF
小泉の神通力もついに剥がれ落ちるときがきた。
本当の山は総選挙後に訪れるのであり、その時に備え今はまだ動くべきときではない。
にも拘らず小泉は旗幟を鮮明にしてしまった。これで麻生が勝てば小泉神話の
終わりの始まりとなるであろう。
小泉としても小池支持を鮮明にしないといけないほどまでに追い詰められているのかもしれない。
これは小泉時代の終焉を告げるものであり、麻生時代の始まりを告げるものだ。

小泉元首相、小池氏支持を伝達 自民総裁選
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080912AT3S1200N12092008.html
福田康夫首相の後継を選ぶ自民党総裁選をめぐり、小泉純一郎元首相は12日午前、小池百合子元防衛相を推す武部勤元幹事長らと会談し、
「おれは小池氏を支持する。小池氏に一票入れる」と表明した。
会談に同席した衛藤征士郎元防衛庁長官が小池氏の選挙対策会議で報告した。
衛藤氏によると、小泉氏は「小池総裁が実現すれば、民主党の小沢一郎代表といい勝負になる」とも指摘、
「次期衆院選」の顔としても小池氏がふさわしいとの認識を示したという。

194 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 20:17:27 ID:9fmRsrgA
今さら麻生を支持するわけにもいかないだろう。節操がなさすぎる。それこそ日本の爪弾きになるだろう。
むしろ、そうなって欲しいが。

195 :名無しさん@3周年:2008/09/13(土) 14:32:08 ID:ybu0opVe
八幡山駅前病院の患者さんに、「節操」とはなにごとだ!

196 :名無しさん@3周年:2008/09/13(土) 19:13:17 ID:wLZ+BGAZ
<日本が普通の国になることなんか許さない>
 ・1994年、私は当時ペンタゴンで日本部長を努めていたポール・ジアラ海軍中佐のオフィスに
遊びに行き、彼とも二時間ほど議論した。当時、小沢一郎氏が著書『日本改造計画』(講談社)の
中で「日本は『普通の国』になるべきだ」と論じていたが、ジアラ日本部長は「小沢はとんでもない
やつだ。我々は、日本が『普通の国』になることなんか、絶対に許さない」と言った。
 当時、北朝鮮の核開発が話題になっていたが、ジアラは、「たとえ朝鮮人が核兵器を持っても、
アメリカ政府は日本人だけは核を持たせたくない。これは絶対譲れない政策だ」とも述べた。
さらに、「この政策には民主党だけでなく、共和党も賛成している」と明言した。
 このクリントン政権の「東アジア地域において、日本にだけは決して自主的な核抑止力を持たせ
ない」という政策は、「親日的」ということになっている現ブッシュ政権も維持している。
 ・1972年2月、ニクソンとキッシンジャーが北京に行って周恩来と協議したとき、彼らは日本に
関する三つの密約を結んだ。ニクソンがその場で書き取った手書きのメモが、まだ残っている。
 その一つは、日本には核を絶対にもたせない。二つ目は、米軍は、日本の独立した外交政策・
国防政策を阻止するため、日本に駐留を続ける。三つ目が、日本政府には台湾問題と
朝鮮半島問題で発言権を持たせない。
 私には国務省とCIAにアジア政策担当官の友人がいるが、彼らはブッシュ政権になった現在
でも、この米中間の三つの密約は有効だと述べている。つまり、日本が北朝鮮政策でいろいろと
動いてみても、アメリカと中国が二国間で何か決めてしまえば、日本政府がやっていることは
無効になってしまう、という外交構造があるということである。
 そのことに注意を払わないと、日本は馬鹿を見るということになる。ブレジンスキーも2006年
に、「現在の米中政府間には、日本人には核を持たせない、という秘密の合意がある」と、
公開の外交シンポジウムの席で発言している。
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/anzenhosyo_3.html

197 :名無しさん@3周年:2008/09/14(日) 02:07:55 ID:k3OhMte1
「秘密の合意」をシンポジウムの席でバラすとは、何というプリオン脳

198 :名無しさん@3周年:2008/09/14(日) 19:59:01 ID:WceX5pXy
小泉時代改革と称して、いろんな規制改悪が行われたわけだ。

[PDF] U 規制改革ファイルタイプ: PDF/Adobe Acrobat - HTMLバージョン
未承認飼料用トウモロコシ、米からの流入相次ぐ。
甘い安全管理「牛肉解禁」影響も

http://www.mmjp.or.jp/gyoukaku/sinbun/nenn2005/kisei.pdf



行革関連新聞記事索引
ttp://www.mmjp.or.jp/gyoukaku/sinbun/

199 :名無しさん@3周年:2008/09/14(日) 21:12:10 ID:NjOVgUTj
小沢は湾岸危機後二つ返事で2兆円アメリカに献上して世界の物笑いの種になったチキン。
安全保障の敵と認識された上で民主が政権取ったらむしられ放題だろうなwww
民主は外の圧力にはとことん弱いぞ。
政権取れない今でも極東3馬鹿の言いなりだしな。
北の核実験の時、中国にいた小沢は何て言ってた?wwwww


200 :名無しさん@3周年:2008/09/14(日) 21:49:03 ID:fu81UhrJ
■■次こそ皆で選挙に行こう! ■■

【選挙前】 経団連に賃上げを要請します
自民党↓ 歳費削減 国民目線 議員世襲禁止要求します
      年金一生安心 最後の一人一円まで全て払います
    , - ,----、 減税します 補助金払います 
   (U(    )  最低賃金引き上げます! 公務員大幅削減
   | |∨T∨   消費税も上げません!
   (__)_)    どうか自民党に投票お願いします。

          ↓

【選挙後】
自民党↓   何十回だまされればわかるんだw おまえら学習能力なさ杉w
       政権党なんだから、やりたきゃとっくにやってるよw
       税金も保険料も公務員の高給と横領で消えたんだから増税するしかないだろ
   ∧_∧     最低賃金?経団連さまがNOだとよw 住民税またUP
  ( ´∀`)公務員と財界は聖域に決まってるだろw てわけで消費税15%な!w
  (   /,⌒l ギリギリまで税金絞り取ってやるからしっかり払えよ底辺どもww     
  | /`(_)∧_0.        
  (__)(´∀`; )⊃⌒⊃  ←一般民間人

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

201 :名無しさん@3周年:2008/09/14(日) 23:22:44 ID:jXlhGqVx
しかし竹中が韓国の大統領に請われてアドバイザーになってから
あまりにも急速に外資族が衰退し始めたな。あの国の法則恐るべし。

202 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 09:40:04 ID:2d7GQ07p
【証券】リーマン:大手金融が支援も・売却は難航、分割案視野に…清算手続きも準備 [08/09/14]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1221401501/l50

AIGが事業売却、増資も計画
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080915AT2N1501S15092008.html


日本の経済システムは遅れている!先進的な米国のようにするべき!カイカク!カイカク!
なんて言われていた時代が嘘のようだ
ああ、祇園精舎の鐘の音に 諸魚無常の響きあり・・・

203 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 10:08:01 ID:9KWSylCV
>>201
逆だ。法則発動してるのは竹中。
おかげで韓国経済は…w

204 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 12:56:25 ID:9pLax/t9
■小泉の仕掛けた爆弾が「また」炸裂!■
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/09/post_62b3.html

2004年の小泉政権による改正食糧法により、それまで国が流通経路・流通数量を統制してきた計画流通制度が全面的に廃止され、
米穀販売業者が従来の登録制から届け出制に、さらに年間20T以下の取り扱いはどんな業者でも自由という規制緩和が行われた。
その結果、ミニマムアクセス米(外米)が野放図にロンダリングされて流通するようになってしまった・・・
それが今回の事故米(毒米)問題の原因である。

国民の保険料は高くなるが地方からは医者がいなくなり、危険な食品が出回るようになった日本。
「改革が進めば進むほど富裕層や企業は豊かになり、労働者や一般国民は貧しくなる」 by竹中(本音)

205 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 14:15:25 ID:735irEE5
アメリカのある勢力は、目的を達成するために宮内や竹中や経団連をカモとして利用し、構造改革、郵政民営化を仕掛けた。
その黒幕が傾いてるのに自民党はまだ郵政民営化は正しかった、改革が必要だと言い続けるのですか?

206 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 15:09:58 ID:2d7GQ07p
次の指示が与えられてないから、言うしかないと思われ
言われてことしか出来ない、やってはいけない、できたからねww




さあ、この恐慌発生により今年の要望書はどうなるか注目ですな
みさかいない米国がどんな要望をしてくるか

207 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 15:15:09 ID:9KWSylCV
郵貯の金でアメリカ株を買え!と言ってくるにに決まっているな。

208 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 16:27:50 ID:FWxAbOqt
竹中。お前は韓国に骨を埋めろ。疫病神は帰ってくるな。

209 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 16:36:48 ID:d9isF9BN
これはもう日本からいくら巻き上げても焼け石に水
瀬戸際まで追い詰められてるJewish Rockefeller

210 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 17:33:02 ID:ATfDVXDl
竹中平蔵元経済財政担当相、リーマンを潰したのは正しい、日本のバブル処理とは大違いだとアメリカ当局の対応を絶賛
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1214488196/

211 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 19:41:03 ID:hkQNf/wS
リーマン破たんでロンドン市場やアジア市場で、
だいたい4%程度さげている。
日経平均だと480円くらいか。
けっこうでかい下げだよな。
NYがどの程度さげるかな?
日本の失われた10年がアメリカでも始まるのか?
かなりまずいね。
自民党が党利党略で総裁選ごっこやているが、本当は
そんな時間的余裕は全くないのに。

212 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 19:41:30 ID:kfJHVv+R
動物虐待を許してはならない。皆さんも通報してください_(._.)_
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/cat/1219249495/157-

213 :名無しさん@3周年:2008/09/15(月) 19:48:41 ID:HcdOCTMH
ソースhttp://2chrood.blogspot.com/2007/09/blog-post_8989.html
竹中平蔵総務大臣は、すでに2000万ドル、22億円のお金でニューヨークに、
ペントハウス(最上階)の付いている高層アパートを1棟買いました。

214 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 01:07:17 ID:ZJNYUCvC
AIGが潰れるとTV局社員の給料が減るw
このコピペ半信半疑で貼ってたけどホントになりそうだな

スティグリッツ教授が語る郵政民営化や、米系外資による日本の金融機関の三角合併の真の目的。

最終的には最大の金融機関である郵貯も民営化して米国へ売られる。
しかしそんなことをしてもその前に米国は破綻する。

215 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 02:10:01 ID:N4ko8/NX
破綻した国に対して売国するとは、どんだけマゾなんだ

216 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 06:21:27 ID:LLGrgu6o
304 :就職戦線異状名無しさん:2008/09/15(月) 16:18:42

リーマンにおける日本資金の負債は、100兆円を大きく超える可能性がある。郵貯資金の海外投信運用先に、
リーマンが明記されていて、それも最大手であ る。350兆円の郵貯預金のうち、
どれほどがリーマンに投じられているのか見当もつかないが、その大部分が焦げ付き、回収不能になることが確実性を増して いる
。これが日本のメガバンクに与える連鎖影響は計り知れず、公的資金投入や倒産に至る銀行も少なくないだろう。


217 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 08:21:51 ID:ifz+nPFu
>>216
これが本当なら小泉、竹中は首くくれ
四条河原で斬首な

218 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 08:48:09 ID:qKppcQO7
>>216
三条でしょ?

219 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 10:09:49 ID:ifz+nPFu
リーマン倒産で、郵貯の投資資金、数兆円〜数十兆円が回収不能になる可能性がある
らしいが本当?
いろんな話が錯綜してるな。
明らかになれば総裁選、衆院選に影響をあたえるな。


220 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 10:16:32 ID:/DFC7R1y
ざま〜みろクソリーマンブラザーズ!
次にシティーとリップルウッドを淘汰すべきだ!
世界大恐慌を起こすべきだ!


221 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 10:32:35 ID:ifz+nPFu
AIGがやばくなって共済に乗り換えるなんてレスがあるが
以前のようにもう安くないし保険業法のしばりがあるって
知らんのだろうな
外資保険の拡大、共済の保険化は全部この要望書が元になってる
なんという因果だろうか

222 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 15:09:15 ID:Y9UvAmMe
>>216>>219

リーマンと郵貯はけいやくしてないだろ。

223 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 15:22:25 ID:YTuodtfz
>>222
名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 12:36:58 ID:Rq92IUHQ
リーマンと郵貯の関係。
分かりやすいブログ紹介します。
http://blog.goo.ne.jp/nezu621/e/ff0ba74dc5f3f369721bb6515fb47c8a
郵貯があるじゃん!!

郵貯のおカネは、銀行のおカネと違って、日本の庶民が明治以来、着々とため続けた、これがほんとうの日本人の金融資産!!

都銀の資金を普通預金にたとえるなら、郵貯資金が、日本にとっての定期預金みたいなもの。

なら、圧力をかけて、郵貯を民営化し、郵貯のもっているカネを、垂れ流しにしちまえ!!ってんで、実施されたのが、郵貯民営化。。。

公営なら、溜め込むだけですんだものが、民営化となると、「投資」して金儲けしなきゃならん。。。

やったことないから、どぉしよぉぉぉ・・・ってとこに、スーパーマンのごとく登場したのが、リーマンブラザース君!!

彼は日露戦争のとき、日本に資金提供したこともあり、日本にとってはいわば、恩人。。。

ああしたらいい、こうしたらいいと、いろいろご指導した挙句、郵貯から資金をひっぱるだけひっぱって、

ころあいをみて、「実は、不良債権がぁぁぁ!!」
。。。。。。。。。。。。。


そそういうカラクリという事です。


224 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 19:12:54 ID:Zq6rGZWW
このスレを知ってアフラック解約した俺は勝ち組なんだろうか

225 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 19:15:21 ID:ZJNYUCvC
アフラックはAIGグループではないし、掛け捨てだから勝ち組でもなんでもない

226 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 19:27:21 ID:a1iefRjR
郵貯は造反組が頑張って外資が2年くらい手が出せないようにしたのではなかったか?

227 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 19:32:11 ID:LLGrgu6o
米金融危機は「失われた10年」踏襲、緊急利下げも−三井住友銀の宇野氏
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90002013&sid=axAWaJ02bmNw&refer=jp_world_indices

金融資本市場への影響について:

「これまで米金融危機が深刻化したにもかかわらず、米株は
まだ本格的な調整をしていない。根強い楽観論は今後は通用
しなくなるだろう。1カ月後は、ダウ工業株30種平均は1万ドルの
大台を割り込み、ドルは対円で1ドル=102 円程度まで下落する
と見る。年内には3月以来の100円割れも十分あり得る」

「米国債は当面、質への逃避から堅調(金利は低下)に推移する
だろう。ただ、長い目で見ると、米金融危機という『信用のひび』が
最も安全な資産とされる米国債にまで波及する恐れもある」

世界経済と日米の金融政策について:

「米金融危機の深刻化とグローバル・リセッション、株安・ドル安を
受け、FRBは政策金利の引き下げを再開するだろう。緊急利下げ
の可能性もある。日本銀行が年内利下げに追い込まれる公算もある」


228 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 20:44:19 ID:ifz+nPFu
郵貯簡保19年度9月末までの運用状況
ttp://www.japanpost.jp/financial/past/businessreport/2007/pdf/4.pdf

この時点じゃ大丈夫みたいだな

229 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 20:54:46 ID:LXtEHnF/
小泉。おまえデビット・リンチ。スケープゴートになって国民のガス抜きやれ。
おまえの大好きなワイドショー政治の主役を演じてそのまま廃人になれ。

230 :名無しさん@3周年:2008/09/16(火) 22:35:09 ID:+JHkS+6H
ワイドショー劇場は祭りが大好き。しかも血・祭りの方が視聴率が高い。
小泉のスケープゴートを演出して視聴率が上がったところで
クッキーのCM流せば、主婦が買いに行くんだから
経済効果もある。小泉は福の神だw

231 :名無しさん@3周年:2008/09/17(水) 01:28:18 ID:Hypl2bF+
ホントの構造改革はアメリカからの脱却だったんだろうな
逆やっちゃたなw

232 :名無しさん@3周年:2008/09/17(水) 05:35:31 ID:bVfKnSa8

★出版禁止となったマイケル・ハドソンの著書
http://homepage2.nifty.com/motoyama/bond.htm

ビル・トッテン氏は日本社会に対して様々な意見、提言をしているが、ここでは
日本がアメリカからいかにむしられているかといった事に焦点を当ててみようと思う。
それに関しトッテン氏は、1972年に出版されたマイケル・ハドソン博士の著書を紹介している。

「Super Imperialism:Economic Strategy of American Empire」
と題したこの本は、アメリカで出版されるとすぐ売り切れたという。ベストセラーになったわけではない
買ったのは一般庶民ではなくアメリカ政府機関で、彼らにそのほとんどを買い占められたのである。
彼らはそれを政府の職員の教育用マニュアルとして使用したのだった。
事実、米国防省は、その後マイケル・ハドソン氏を講師として雇い入れたのだった。
日本の出版社も、この本の版権を買い取り、日本語に翻訳して出版しようとした。
しかしアメリカはこの出版社に圧力をかけ、本の出版を中止させたのである。
言論の自由などうわべだけのことだ。読むなと言われれば読みたくなるのが人間の心情というものだが
出版されていないのでどうしようもない。

ビル・トッテン氏によると、この本は、金本位制に代わる「財務省証券(米国債)」本位制を確立することによって
アメリカがどのように他の諸国を搾取しようとしているかを諸外国に説明するために書かれたものであるという。


233 :名無しさん@3周年:2008/09/17(水) 06:07:19 ID:zYIzWtMv
>>232
これ読みたい
誰か読んだ人あらすじうp

234 :名無しさん@3周年:2008/09/17(水) 06:57:58 ID:ZgIFbsYh
>>233
amazon の洋書で検索すればレビュー書いてあるよ

235 :名無しさん@3周年:2008/09/17(水) 07:19:39 ID:zYIzWtMv
>>234
    ヘ⌒ヽフ
   ( ・ω・) dd
   / ~つと)


236 :名無しさん@3周年:2008/09/17(水) 15:01:49 ID:aEx4LIzv
「なぜ米政府はサブプライムで銀行救済に乗り出さないのか」

<タイミング悪かった「宮沢首相の公的資金投入」発言>

 何より皮肉だと思ったのは、今年2月に東京で行われたG7での出来事である。額賀
福志郎・財務大臣(当時)がポールソン財務長官に向かって「早く資本投入をやるべき
だ」と言っていた。ところがポールソン財務長官が逃げ回っている。何もやらないとい
うわけではないが、「まず民間に任せて政府はコミットしない」という姿勢だ。

 しかし、この構図は1996年の日米の構図と立場が全く逆になっている。あのとき米国
が日本に対して早く資本投入しろと言っても、日本は逃げ回っていた。なぜ97年まで
資本投入できなかったのかというと、92年の苦い経験があるからだ。

 92年に宮沢喜一首相は「早く資本投入をして、公的資金で銀行の問題を片付けなけ
ればならない」と発言した。その結果、何が起きただろうか?日本中から「銀行を救うな
んてとんでもない」という凄まじい銀行叩きが始まったのだ。一部のマスコミが先導し、
それに日本中が乗って国民的スポーツの様相を呈した。

 その結果、宮沢氏はその決定を取り下げなければいけなくなり、その後、日本の政治
家は誰一人としてそれを言えなくなってしまった。タブーになってしまったわけである。

 そこから6年間、日本は結局何も出来なかった。日本の場合、銀行の貸し出し態度は
極めて積極的だったので、銀行に問題があっても、経済に実害があったわけではない。
しかし、その間も不良債権は増え続けた。そして、97年に貸し渋りが発生して、ようやく
国民がその痛みを感じた。そこで、やっと資本投入の話が出てきて、第一次資本投入となった。

 このように、政府による資本投入というのは、国民が痛みを感じるまではきわめて難しい
のである。
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20080912d8000d8&p=3

237 :名無しさん@3周年:2008/09/17(水) 15:47:34 ID:lacSmcCJ
12 名前:M7.74(宮城県)[] 投稿日:2008/09/16(火) 00:54:18.70 ID:z5ieGcK5
知ったからといって対処のしようもないモノを知ることに
何の意味があるのだろうか。巨大な陰謀に対してムカつい
たり怯え続けるだけの人生に、いかほどの意味があるのか。

13 名前:M7.74(関東・甲信越)[] 投稿日:2008/09/16(火) 19:10:43.10 ID:yW0gxu91
一部の人が知っていても無力だけど、大勢が知ると力になる
選挙と同じ、無力な1票だけど、大勢が同じ人に投票すれば大きな力になる

238 :名無しさん@3周年:2008/09/17(水) 22:24:03 ID:yP+m71O5
陰謀ではありません
公開されている米国政府の政策要求です
おまけで日本政府の要求もついてますが

239 :名無しさん@3周年:2008/09/17(水) 23:00:32 ID:ptjFBgHi
いまのリーマン、メリルリンチ、AIG見てると陰謀論も吹き飛ぶ
こんな崩壊を誰かが俯瞰的に把握したり制御したりできるもんかw

240 :名無しさん@3周年:2008/09/17(水) 23:16:30 ID:w/pvApKa
>>239
最近イングランド・プレミアチームのひとつを買った人物は
個人で22兆円持ってる
そんな彼も新自由主義の資産家たちから見れば雑魚
そんな世界なんですよ

241 :名無しさん@3周年:2008/09/17(水) 23:47:34 ID:c0kLrhzZ
誰かが制御できるなら統制経済はとっくに成功しとるわw

242 :名無しさん@3周年:2008/09/17(水) 23:53:42 ID:Hypl2bF+
円高にしてアメリカの会社を買い漁ればいいのにな

243 :名無しさん@3周年:2008/09/18(木) 02:19:11 ID:BxzaYWAf
モルスタやゴールドマンまで2,3割下がり始めた

Leaders Change Mkt Cap
Nortel Networks Corp (USA... NT -44.15% 1.47B
Morgan Stanley MS -34.81% 20.75B
Heritage Financial Group HBOS 0.95% 112.91M
General Mills, Inc. GIS 3.11% 23.65B
HBOS plc HBOS -19.18% 7.75B
UTS Energy Corporation UTS -38.75% 696.97M
Constellation Energy Grou... CEG -36.54% 3.48B
EPIQ Systems, Inc. EPIQ -4.26% 470.49M
Lloyds TSB Group LLOY 0.00% 16.12B
Goldman Sachs Group, Inc. GS -24.34% 39.63B

244 :名無しさん@3周年:2008/09/18(木) 12:29:07 ID:Z2cPNnIP
米モルガン・スタンレー中国CITICへの身売りで交渉−CNBC
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=acPrprVMIy6E&refer=jp_home

9月17日(ブルームバーグ):米金融専門局CNBCは、証券大手モルガン・スタンレーが
身売りの可能性について中国政府系投資会社、中国国際信託投資(CITICグループ、中信集団)
と交渉中だと報じた。
モルガン・スタンレーのジョン・マック最高経営責任者(CEO)に近い関係者1人からの情報として伝えた。


245 :名無しさん@3周年:2008/09/18(木) 12:30:04 ID:Z2cPNnIP
“無限に”リスクを取る種族の破綻
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20080917/170793/

バランスシート(貸借対照表)が腐ろうと、資金調達が続かなくてほったらかしにしようと
それは彼にとって関係ない。リーマンを潰したファルド会長の昨年のボーナスは4000万ドル
メリルを辞めたオニール前会長の退職金は1億2000万ドルだった。会社が傾こうが
潰れようが、いったん持ち出した金を返すことはない。


246 :名無しさん@3周年:2008/09/18(木) 15:36:34 ID:X/4lcX79
世界を喰い散らかして自分達はしっかり蓄財w
それがイナゴ外人クオリティ。

247 :名無しさん@3周年:2008/09/18(木) 17:45:35 ID:1D/8ypWD
[今日の覚書、集めてみました]
アメリカって二枚舌だよね、とヨーロッパとアジア
Herald Tribune (US) / 2008-09-18 08:03:54

http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/77947c95293861898506b973eea9fb1a

構造改革派外資族はリーマンAIGとともに沈みました。

248 :名無しさん@3周年:2008/09/18(木) 20:23:08 ID:2WOmNWi7
>>244
モルスタって日本資産いっぱい持ちすぎ。やばい。
「中国よりアメリカの属国になった方がまし」だとかほざいてたウヨはこのニュースをどう思うんだろう。

249 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 01:37:07 ID:8iLDmaNG
そういえば前いた会社(不動産)、数年前にモルスタの傘下になったけど
こないだ潰れた。

250 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 01:45:37 ID:Ry0tzuBT
小泉が言ったとおりに自民党がぶっ壊れて、狂った時代が終わったな

251 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 02:12:36 ID:E0rH1IZM
なにげに今日も金融は下がってます モルスタは4割引き

Leaders Change Mkt Cap
State Street Corporation STT -49.58% 14.10B
Kraft Foods Inc. KFT 1.16% 50.14B
Morgan Stanley MS -39.45% 14.61B
Barrick Gold Corporation ... ABX 9.07% 30.91B
Carnival Corporation CCL -3.16% 29.68B
Randgold Resources Ltd. (... GOLD 8.34% 3.17B
General Growth Properties... GGP -32.84% 3.66B
SPDR Gold Trust (ETF) GLD 5.09% 19.31B
Nortel Networks Corp (USA... NT -0.37% 1.33B
iShares COMEX Gold Trust ... IAU 1.96% 1.74B

Goldman Sachs Group, Inc.  96.55 -17.95 (-15.68%)

252 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 02:14:49 ID:kfhlrLSo
本人はぶっ壊す「ふり」してただけなになw

253 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 04:24:43 ID:pN4WHH44
新自由主義マンセーの外資の手先ネオリベ使用人の末路
※1 文中の「和希」は正確には「数希」

10 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/02/08(金) 12:59:13
〜中略〜
いちばんひどいのは藤沢なんとかいうブログ書いてるGSのトレーダー。
自分が何書いてるか、経済で何が起こっているかも理解していない。
博士、理系?プライドを考えると生きてることが恥ずかしいレベルのバカ。

〜以下割愛〜

20 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/02/15(金) 12:33:04
>>10
藤沢和希※1の金融日記ね、あのブログは話としちゃ面白いけど。

〜以下割愛〜

76 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/09/17(水) 07:43:28
>>10さん>>20さん

ものすごい遅レスですが
藤沢さんて、GSでしょうか?
それなら良いのですが、リーマンじゃなかったかと。

スタバの話が出た時、社内にあるとか書いてたような

78 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 本日のレス 投稿日:2008/09/19(金) 03:51:39
>>76
リーマンみたいだね。
ブログに9月17日付けで「とうとううちの会社が逝ってしまったよ!」のタイトルで1行レスあり。
一頃は、勝ち組を僻むなとか、小泉ケケ中、ネオリベバンザイと元気よかったのにね。
まさに盛者必衰。兵どもが夢の跡。

254 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 08:36:42 ID:RmHQpZOF
郵貯の金をサブプライム処理に「投資」しろって言ってたな竹中、渡辺。
これが構造改革ね。

255 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 10:40:40 ID:CLpB9vBg
日銀、FRBと連携して総額6兆円資金供給へ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080918-OYT1T00563.htm?from=top


256 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 13:27:34 ID:gZ18X0wE
リーマン破綻は反構造改革派や郵政民営化反対派が
正しかったことの証明だな
日本が完全にアメリカ化する前に本家の崩壊が始まってくれて良かったんじゃない?
今こそ自民も民主も解体して
「米国型格差党」と
「日本型一億総中流党」に別れて戦う時だ
国民にはその選択をする権利がある

257 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 15:07:38 ID:n2p7lLCO
もう一度、株主持合、含み益経営、簿価会計等
90年代以降、米金融資本の勝手な都合によって押し付けられ
今回破綻したこういった制度は見直す時期にきたんじゃないかな
たしかにバブルの原因にもなったかもしれないが、資本主義である
以上はバブルは発生する
しかし、日本の復興と高度成長を遂げさせたシステムであった事は間違いわけで
新日本式経営を作り出す時でしょ
今回は可能なかぎり主体的に、そして国民に利益の配当がちゃんと回るようにしてね

258 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 15:11:50 ID:n2p7lLCO
なんか文書になってなかったなw
訂正

もう一度、株主持合、含み益経営、簿価会計等
90年代以降、米金融資本の勝手な都合によって押し付けられ
改変されたシステムを見直す時期にきたんじゃないかな
所謂日本式経営とか日本型資本制度というやつ
たしかにバブルの原因にもなったかもしれないが、資本主義である
以上はバブルは発生する
しかし、日本の復興と高度成長を遂げさせたシステムであった事は間違いわけで
新日本式経営を作り出す時でしょ
今回は可能なかぎり主体的に、そして国民に利益の配当がちゃんと回るようにしてね

259 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 15:24:09 ID:kfhlrLSo
バブルになったのはプラザ合意と日銀の金融政策の失敗のせいでしょ。
ものづくりに専念できる日本式経営そのものは間違っていない。
チンピラ詐欺国家に嵌められてチンピラ詐欺国家一人勝ちのカジノ資本主義、グローバリズムに飲み込まれたのが日本の不幸の始まり。

260 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 17:27:19 ID:n2p7lLCO
民主、国民新の合併断念=小沢、綿貫氏が電話会談
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080919-00000125-jij-pol

ぎりぎりでふみとどまったなw
小林興起は今回も厳しいか

261 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 17:31:03 ID:W64+4Thv
>>258
まだ文章になって無い気が・・・w

しかし伝統を再定義して新日本式経営を作りだして欲しいというのは
たしかに我々の願いではあるな。

262 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 17:46:42 ID:mZSEdroj
日本の食を壊した元凶
三笠フーズ・安宅産業・伊藤忠・アメリカ・小泉竹中・新食管法
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/09/post_9485.html

263 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 20:36:03 ID:n2p7lLCO
麻生経済政策は「古典的」 NYタイムズが酷評
ttp://www.excite.co.jp/News/society/20080919/JCast_27291.html
・・、麻生氏は政府の支出を増やすことで低迷している経済を下支えしよう
とするなど、古典的な自民党政策を追求している


米帝わかり安すぎwワロタw

264 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 20:45:25 ID:WcuvBAW/
当然、納得。

『21世紀の国富論』 原丈人:著
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031909577&Action_id=121&Sza_id=A0&Rec_id=1004&Rec_lg=100401

>>263
お前が言うなってwww

265 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 20:52:14 ID:WcuvBAW/
744 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/09/19(金) 15:04:57
アリコの巧妙なプロパガンダ
テレビCMや見開き2ページの新聞広告で業績を伸ばしたアリコ。
CMや広告の乱発は自社商品を売るため?いいえ。
真の目的はスポンサー企業としてTV番組や新聞の論調を統制する事にありました。
具体的に言うと、かつて「国営化か、民営化か」で国論を二分した郵便局。
国営化堅持を主張する経済評論家はTVや新聞から追いやられ、発言の場を奪われてしまいました。
アリコがスポンサーになっている番組で「郵便局国営化堅持」などと主張する評論家は出せない。
新聞も大広告主であるアリコに遠慮して「郵便局国営化堅持」の論を展開出来ない。
ちなみにアリコで高実績を上げている外交員の殆どは「元郵便局員」。
この「元郵便局員」はかつての簡易保険の顧客をまわって、巧妙な話法で簡易保険を解約させ、替わりにアリコの保険に加入させる。
小泉劇場が終わって冷静になった国民は、果たして「郵政民営化」についてどう感じているのか?

266 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 22:49:53 ID:CLpB9vBg
自民・中川秀直元幹事長 「金融危機で上げ潮派の正しさ証明」
2008.9.19 18:30
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080919/stt0809191827009-n1.htm
 自民党の中川秀直元幹事長は19日、都内で総裁選候補、
小池百合子元防衛相の応援演説を行い、米証券大手リーマン・ブラザーズの破綻(はたん)を受け日銀が実施した総額8兆円の資金供給に関し
「金融政策が一番大事だとするわれわれの政策の正しさが証明された」
と語り、量的緩和を求めてきた「上げ潮派」の主張の正当性を強調した。
中川氏はまた、上げ潮派の竹中平蔵元総務相の名を挙げ「小泉純一郎元首相と竹中チームが不良債権処理の大決算をしていなければ日本は(金融危機の)
直撃弾をくらっていた」と述べた。


267 :名無しさん@3周年:2008/09/19(金) 22:56:47 ID:CLpB9vBg
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080919-OYT1T00594.htm
米住宅2社の債券、政府・日銀で8兆円分保有…財務相答弁

伊吹財務相は19日の参院財政金融委員会で、米国の連邦住宅抵当公庫(ファニーメイ)と
連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の債券約8兆円分を政府・日銀として保有していることを認めた。

民主党の大久保勉氏が米連邦準備制度理事会(FRB)の資料を基に
「8兆円が日銀と(政府の)外国為替資金特別会計(の保有)だと推測される」とただしたのに対し、
伊吹財務相は「しっかりとした計算だ」と答弁した。

一方、日銀の白川方明総裁は、18日発表した日米欧6中央銀行によるドル資金の協調供給策について説明した。
「金融市場での資金調達圧力が高まっていることに対応するためだ」
「中央銀行としてふさわしいことをやった」などと理解を求めた。

さらに、「背後には金融機関の健全性の問題がある」とも述べ、
資金供給だけでは抜本解決につながらないとの認識を示した。

大久保氏が「(日銀として)緊急利下げもありうるか」と質問すると、
白川氏は「予断を持つことなく経済・物価情勢を点検する。
金融政策については、どんな時期にあっても常にすべての可能性を考える」と応じた。

(2008年9月19日21時37分 読売新聞)


268 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 09:50:00 ID:2zJKtgBP
腐った国内の構造とアメリカの戦略、この入れ子をちゃんと国民に説明できないマスゴミが馬鹿なんだな
次の選挙で政治は変えられてもマスゴミは変われないんだろうな

博士も知らないニッポンのウラ #35 「霞ヶ関のウラ」 1/2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4645323
博士も知らないニッポンのウラ #35 「霞ヶ関のウラ」 2/2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4645594

269 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 10:03:33 ID:DAh0OQSp
>>266
中川さん
姉歯さんの功績もお忘れなく(爆

270 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 10:44:02 ID:wvC/5oGS
>>266
「金融政策が一番大事だとするわれわれの政策の正しさが証明された」
自民・中川秀直元幹事長

小池は財政政策否定して、緊縮をやりつつ金融緩和(インタゲ含)で
景気回復をとか言ってる訳でしょ、マネタリストのグリーンスパンに近い。
マネタリストこそ実需と結びつかない金融緩和でサブプライムバブルを生み出した張本人だけど
詭弁そのものだな。

どっちにしても中川らは日銀法をいじれないんだから金融政策は無理。
看板かえても財政出動を否定し、緊縮財政+構造改革マンセーを続けるだけでは
引き潮派にならざるを得ない。

271 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 10:50:35 ID:a4wuv+yA
なんか東京裁判受ける前の被告の断末魔みたいにもんだな、エロガッパ。

272 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 11:48:53 ID:DAh0OQSp
森にエンガチョされそうだから必死で小泉、小池に擦り寄ってるんだろな


273 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 12:34:06 ID:GjtrNff2
なんか新党結成に走りそう。レッテル貼りやすくてその方が良いけどな。

274 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 16:07:04 ID:Dtg0iXUj
自分でグローバルスタンダードや市場原理ルールを言い出して他国に押し付けておいて、
いざ自分が困ればそれらを無視(笑)

自分でしでかした不始末を「これは皆の問題だ。さあ皆で考えよう。」と言い張るメンタリティ(笑)
加害者なのにいつだって悲劇の主人公(笑)
そして俺は正義だと自己陶酔(笑)

ダメリカ(笑)

275 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 16:30:44 ID:LS+eiDNn
>>228
しかし、ゆうちょ銀行の貸借対照表の「預託金」の20兆円って、どういう内容なの?

ttp://www.japanpost.jp/financial/disclosure/2008/pdf/all.pdf

276 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 16:52:32 ID:rJbTCTZF
>>270
金融政策が一番大事なんて中川ぐらいしかいないだろ
上げ潮派なんて、緊縮大好きの小泉脳しかおらんよ


277 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 17:30:10 ID:m2aNa1Ga
>>274
利益を私有化し、損失は国有化。
FRBもこの為に作られたようなもんだな。

278 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 19:25:17 ID:zUUDtcSr
>>263
じゃ、アメリカのAIG、そして不良債権買取機構だって、政府が介入して
景気を下支えしてるとおなじじゃないかと、小1時間。

それも貧乏人に高額金利のローンくませるインチキでさ。

279 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 19:51:40 ID:rJbTCTZF
バラマキと同じじゃないかと、小一時間。

280 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 20:45:23 ID:DAh0OQSp
【調査】 年収200万以下のサラリーマン、2年連続1000万人超え…年収1000万超は233万人に増加★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221902092/l50


郵政民営化すると景気がよくなって豊かになれるっていってたはず

281 :名無しさん@3周年:2008/09/20(土) 21:22:58 ID:5YdpQhgW
アメリカの手先の竹中がまだいっぱしの事を言っているが、
自ら主導した、アングロサクソンの経済がAIGのバカどもが、調子に乗って
ゴミだけの役目をした。策を弄するものが策に溺れた格好か?
AIGがババを掴まされたか、己の身の丈を忘れて世界の経済を自由に操れると
思い上がったのだろう。
米英のアングロサクソンの世界基準が、いかにいい加減であったのか、
売国奴のマスコミは猛反省すべきで、TVを見ない、新聞不買運動をしても
いいのでは、売国政治家と売国マスコミ本当にこの国は呆れる。
でも、AIGの破綻でいい流れができるでしょう。
もうアメリカ追従ごっこは止めましょうね?

282 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 02:49:07 ID:WiSUGM/X
ロン・ポール
http://mamechoja.blog22.fc2.com/blog-entry-202.html
Ron Paul

まだまだ前途遼遠です。

何兆ドルというデリバティブ(金融派生商品)を組み上げてきて、
それがほどけて崩れていく様を見ているのだと思います。
それは誰にも分かりません。
ウォーレン・バフェット氏のような人でも、デリバティブは理解できない、
混乱してひどい状態だと認めているのですから、もうめちゃくちゃなのです。

ですから、デリバティブなのです。これにどこも関わっています。
AIGが、資産について語っています。大丈夫だと。大丈夫だからそんなに心配することはないと。
結局その資産と言っているものは、デリバティブに関わるものだと分かっています。
これはすべてフィクション(虚構)なのです。それは膨張されたものなのです。
連邦準備制度によって始められたバブルの一部なのです。
それ以来、誰もが投機をしています。

彼らは、デリバティブでデリバティブを買って、
そのデリバティブでまたデリバティブを買うということをやっているのです。
これはもう崩れなければならないわけです。
弱い基礎の上に物を建てるということは出来ないのです。
そうして皆がやろうとしていることはそれなのです。

この問題はそういうことなのだと認めて、今ある通貨制度は不健全であると言わなければ、
ドルの崩壊を見ることになります。
人々が、何か本当に価値あるものに向っているのは不思議なことじゃありません。
今日、金(ゴールド)がどうなっていますか?
結局最後には、人々は思いますよ、「おい、この制度は、健全なものじゃないみたいだぞ」と。


283 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 03:00:00 ID:WiSUGM/X
「不良資産75兆円買い取り 米、総合対策を議会に提示」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080920AT2M2002C20092008.html

>最大7000億ドル(約75兆円)。
>2年間の時限措置とし、米国内に本店を置く金融機関だけを対象とする。
>ヘッジファンドの保有する商品は対象から除外する方向。
>外国の金融機関も対象外とする。


284 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 07:05:27 ID:m5ADYnXy
<米リーマン>野村HDが欧州部門買収に名乗り
経営破綻(はたん)した米証券大手リーマン・ブラザーズの欧州部門の買収に、野村ホールディングスが名乗りをあげたことが20日分かった。
野村は米証券大手モルガン・スタンレーについても資本参加の打診を受けている模様だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080920-00000074-mai-bus_all

285 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 07:13:25 ID:kHwS5+m6
ロン・ポールいいね。まともだよ。
だけどアメリカは厳しい。ベンチャーも伝統的な製造業も、
ヘッジファンドに食い荒らされてボロボロになってるから、
再生するのにかなり長期間かかると思う。

しばらくモンロー主義で田舎に引っ込んでてくれ。

286 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 11:17:52 ID:u2WyBmNL
『株価は市場が決める』は間違い。
『株価は市場で売買する人間が決める』が正解に近い。
言語で結論が間違うケースは意図的も含めてとても多い。

主語主体がないと結果責任を不明にできる。
売買する人間が決めるとすれば責任者も株価決定の過程も明確になる。

総数100株、株価100円とし、
80株を売買しない日本人株主、
20株を『市場で売買する人間』とすれば
20人=2割が株価を握る。

今の日本の株価決定過程は売買の8割が外国、
日本は売買しないので株価決定権8割が外国にある。
このシステムを変えるには日本の金融機関、個人売買を積極化するしかない。
野村證券ではないが、リーマン、GSなど証券会社の株取引が
インサイダー取引規制に掛からないほうがもともと明らかにおかしい。
あわせて日本人へインサイダー規制を緩和すべき。
日本人が日本にいて日本の情報を多くもっているメリットが
この規制で消されている現実がある。
日本人が日本で株を売買する方が情報量が多いのが、
当然なのに実に不可思議な現象が発生している。
損得勘定だけでみるとまったく日本人に利点がない規制。
これを変える方が金を持ってる日本人のお金の流れ、
日本株売買での受益者構造が変わりそう。

287 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 13:23:42 ID:Gc3SyBSF
サラ金の金利引き下げに反対したのがアメリカ
派遣労働自由化、残業代ゼロ、郵政民営化、全部アメリカの要求
今度はアメリカの金融機関へ日本人の税金を出せと言ってきそうだね
アメリカの金融機関はアメリカ人の税金で何とかすればよい
日本の銀行が苦しい時、アメリカ政府はお金を援助してくれたか

288 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 13:27:20 ID:+adVn4jf
>>287
日本の防衛してやってるのに文句言うな

ってことでしょ

289 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 13:29:21 ID:kjhcrtnw
BIS規制だ時価会計だグローバルスタンダードだと抜かして邦銀を窮地に追い詰めた張本人が
いざ自分がそうなると都合よくルール放棄。まさに俺様ルールw

290 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 13:33:20 ID:dDg8AgXc
ほんとに防衛してくれてるのか怪しいもんだけどな

http://www.amakiblog.com/archives/2008/09/20/#001150

291 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 13:42:44 ID:SToG9XiQ
    ______,.___, |;:;:.... |
 ゚     。  :     ..:| |l ̄|  このスレはC I Aに監視されています
:         。    ..:| |l米|
    ゜     : ..:| |l帝|
  :       ゚   ..:| |l_|ヽ
    ゚   :     ..:|;:;:.... |´ )
      ゜  :  ..:|;:;:.... | ⌒ヽ⌒ヽ
  。           ゚ ..:|;:;:.... |`ハ´ )ハ´ )
   :     :   ..:|;:;:.... | ⌒ヽ、⌒ヽ⌒ヽ
 ゚  。  :   :  ..:|;:;:.... |`ハ´ )ハ´ )ハ´ )
  :      :   ..:|;:;:.... |リ从ルヽルヽ从ルヽ
      ,,.,、-‐''"´〜 `ー-‐'


292 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 13:45:48 ID:SToG9XiQ
田原は誰かにキンタマ握られてると思う
女装趣味をバラしますよとか・・・w

293 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 13:48:57 ID:sjnS6miP
毒饅頭

294 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 17:41:56 ID:aZfa6E97
同盟なんていらなくなったらポイだからな
南ベトナムがいい例
次は韓国
次は日本か?

295 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 18:35:03 ID:4JAHooWs
リーマン・AIG社員は酒代半額
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080921-00000591-reu-int

向こうも能天気なやつがいるんだな。
向こうでも中間層以下を犠牲にして喰い散らかしビジネスやってる
いわば、国民の敵というべき害虫みたいな存在なのにw

296 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 18:40:59 ID:4JAHooWs
しかも、可哀想どころか、それまで散々蓄財して破綻したらまた
どっかに飛んでくだけのイナゴみたいな奴らなのにw

さらに言えば、世界恐慌の引き金を引いて、このカフェすらないものに
してしまうかもしれないのになんとも能天気w
同情の余地なし。

297 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 19:43:07 ID:Gc3SyBSF
確かにアメリカは戦略的に日本と仲良くしてるだけであって、アメリカ本国がやばくなったら、日本なんて見捨てるよ
例えば世界的に食糧危機になって、お金があってめ食糧を手に入れられなくなったら、日本なんてポイだろうね

298 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 19:47:32 ID:Y1YqoUvA
今でも如何にして日本の血を吸い尽くそうかと考えてるようにしか見えんわ

299 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 21:24:51 ID:0J2M1y8i
散々、国に依存しておきながら、小さな政府を唱えるなんて人間の屑だろ

300 :名無しさん@3周年:2008/09/21(日) 22:09:16 ID:WiSUGM/X
 
米国の不良資産買い取り計画、資本注入も視野に=茂木金融担当相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080921-00000592-reu-bus_all


301 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 00:19:29 ID:DskrIeHO

【経済】アメリカが日本・欧州に「不良債権買い取り制度」導入を要請[08/09/21]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222007696/

302 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 00:33:59 ID:KPjvqYKk
そろそろ「要望書」が出る季節だけど、
ものすごく嫌なタイミングだなw

303 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 00:36:49 ID:Zu2IyrJR
>自分でしでかした不始末を「これは皆の問題だ。さあ皆で考えよう。」と言い張るメンタリティ(笑)
>加害者なのにいつだって悲劇の主人公(笑)
>そして俺は正義だと自己陶酔(笑)

>ダメリカ(笑)

挙句の果てに、「世界にツケ回し」ですね、わかります。

【経済】アメリカが日本・欧州に「不良債権買い取り制度」導入を要請[08/09/21]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222007696/l50

304 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 00:43:43 ID:Zu2IyrJR
【リーマン1200億円払わず政府の歳入に穴 】
2008/9/21 10:00

 リーマンの日本法人が日本国債の代金1200億円を踏み倒していることが分かった。
 財務省によると、先月28日に入札を実施した2年物国債などをリーマン証券日本法人が1200億円で
落札したが、払込期日の今月16日に なっても代金を払い込んでいないという。16日はリーマンが
民事再生法の適用を申請した日だが、落札した国債の代金を支払わないのは異例。
まったく日本政府は外資にナメられている。
 22日が払込期日の10年物国債でも同じ事態になる可能性が強い。
 このため、財務省はリーマン落札分の国債が発行できず、国の歳入に穴があく事態になっている。
どこまでも迷惑をかける外資だ。

http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/21gendainet02038399/

305 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 02:53:29 ID:KQ+97HIB
不良資産買い取り案、外銀も利用可能=米財務長官
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK826690520080921

 ポールソン米財務長官は21日、ABCテレビの番組に出演し、金融機関が抱える住宅ローン関連不良資産を
公的資金で最大7000億ドル買い取る案について、外国銀行も利用して不良資産を処理することが可能になると述べた。

 長官は「その通りだし、そうすべきだ。なぜなら、金融機関が米国で業務を展開していれば、米国で人々を
雇用していることになり、流動性を欠いた資産がこれらの金融機関の障害になっていれば、他の金融機関と
同様の影響を米国民に与えることになる」と語った。


306 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 06:11:52 ID:N+EtAjdb
【経済】政府・日銀保有の米住宅公社債、8兆円規模 民主党が試算
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221834768/
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その102
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1221747726/

65 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2008/09/19(金) 02:36:35
18日の日経夕刊によれば、ファニーメイ、フレディマックの債権について、実際には
米政府は保証するとは一切明言しておらず、そのため中国とロシアは売りまくっている。
一方、米財務省高官は、邦銀など日本の大口債権者に対して売らないように電話で
圧力をかけているそうだ。
80年代後半にも、米財務省は大蔵省を通じて日本の生保に米国債を購入するように
圧力をかけ、その後、ドル安誘導政策で膨大な為替差損を出させた経緯もあり、
日本の金融機関経営者は、この問題で売らずに損失が出た場合、株主代表訴訟を
起こされる可能性もあると。
また日本がババをつかまされるのか?

72 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2008/09/19(金) 03:04:38
>>65
米政府系住宅金融:2社債券の継続保有、米財務省が日本金融機関に要請
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080913ddm008020135000c.html
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2008/09/post-8fe5.html
http://www.im-sendai.jp/archives/2008/07/post_271.html

405 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2008/09/19(金) 15:51:31
>>65
やはり、中露は躊躇なく売るよね。
属国・日本とは大違い。

【コラム】米国に差し出した外為特会100兆円〜金融立国と軍事力の関係を解く〜 [1/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1199952963/
【ドル支配】日本が米国債買ったお金、米国は「もらったも同然」と使い放題…しかし、米国に防衛を依存しない中露に買われて暗雲★2
http://p2.chbox.jp/read.php?host=mamono.2ch.net&bbs=newsplus&key=1200856190&ls=all

307 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 06:13:18 ID:N+EtAjdb
78 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2008/09/19(金) 03:24:55
日本の金融機関にババをつかませて、「このまま両公社が破綻したら、
日本の金融機関も危機的事態になるぞ」という状態にして、
日本の外貨準備を公社に回すという渡辺前金融相(&高橋洋一)プランを
実現させるというシナリオかも。
郵貯マネーもあるが、いずれにせよ、アメ公が日本のカネを狙っているのは
間違いないだろう。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1221747726/78

【円ドル人民元】「米住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上」

 7月16日、渡辺喜美金融担当相は訪ねてきた米政府元高官に語りかけた。
 「米住宅抵当金融公社の経営不安を憂慮しています。まず、日本は政府の保有分はもとより、
民間に対しても住宅公社関連の債券を売らないように言います」
 うなずく米要人に対し、渡辺氏は続けた。「米政府が必要とすれば日本の外貨準備の一部を
公社救済のために米国に提供するべきだと考えている」
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n1.htm

 筆者はこの考え方について、在京米金融筋で米国務省のアドバイザーに感想を聞いた。
彼は言う。「同盟国日本が率先して支援の手を差し伸べてくれると、われわれは日本にかつてなく
感謝するだろう。日本は救済パッケージで主導性を発揮し、中国にも働きかけてくれればより効果的だ」
 渡辺金融担当相は「まだ私案の段階だが、中国にも協力を呼びかけるつもり」と言う。米金融危機が
今後さらに悪化すれば、有力案として浮上しよう。 (産経新聞編集委員 田村秀男)
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n2.htm
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216348134/
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216299752/

【金融】サブプライム問題:渡辺金融相「公的資金投入、避けられない」 [7/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216176065/
【コラム】米住宅2公社への“早期”公的資金注入が不可能な理由−週間ダイヤモンド [7/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216277386/

308 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 06:14:01 ID:N+EtAjdb
657 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/18(月) 15:08:31 ID:Y1dBsrO5
>>635
『フォーサイト』 2008年9月号
外為資金でアメリカの金融危機を救うべし 高橋洋一
http://www.shinchosha.co.jp/foresight/

米住宅公社救済のため日本の外貨準備を活用する案は、どうやら元財務官僚の
高橋洋一が関与しているようだ。本人が『フォーサイト』で書いている。
渡辺金融担当大臣発言は、その後、記者会見で質問されたのだが、大臣の
私的懇談会「金融市場戦略チーム」で生まれた案だと説明し、当時、高橋はチーム
の一員だった。
高橋は、あの竹中と親しく、米国留学経験もあり、郵政民営化に深く関与した。
どうも、彼の背後関係が臭う。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1033302711/657

309 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 06:14:55 ID:N+EtAjdb
94 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2008/09/22(月) 01:49:26 ID:F0cV55+u
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1183257300/243-245

    ↑
たとえば、これのことかな?日本の金融機関が保有する米公社債の保証を
日本政府にやらせるとか?
アメ公は、ブラックマンデーのときにも、日独に似たような働きかけをして、
ドイツは拒否したけど、日本は「日米同盟」ということで応じて、米国は危機を脱し、
逆に日本はバブル経済につながった。
アメ公の野郎、また同じことを考えているようだ。


国際派日本人養成講座
The Globe Now: 戦略なきマネー敗戦
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog078.html


310 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 10:50:04 ID:45NlnU9b
ま、懸念はあるけど、財務省が大袈裟な財政危機の猿芝居を続けてきたことが
今度は逆に裏目に出るだろうな。
借金まみれ、破綻寸前で、緊縮財政大好きな日本が、アメリカの金融危機を救出なんてなw
財務省に洗脳されたB層が許さん。


311 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 15:14:57 ID:Ly13Qdp2
国の粗債務だけとりあげて破綻、破綻と喧伝する政府も珍しい。
デフォルトするとか、日本はアルゼンチンかw

【粗債務】841兆6654億
国債及び借入金並びに政府保証債務現在高 (財務省)
http://www.mof.go.jp/gbb/2006.htm

【金融資産】548兆0674億
国の金融資産(内閣府の国民経済計算)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/h17-kaku/19annual-report-j.html

【GDP】527兆0764億
国内総生産GDP (内閣府経済社会総合研究所)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/071130/point.pdf

【粗債務】841兆6654億 ー【国の金融資産】548兆0674億 =【純債務】293兆5980億
【純債務の名目GDP比率】約49%

ただし、国際的なOECD基準では粗債務に地方自治体の下水道債務、約68兆円は
含めないので差し引くと773兆円になり数値は約42%に変わる。
平均的な欧米諸国の名目GDP純債務比率は40%位なんだが
それで、どのへんが財政危機なんだ?

【OECD基準換算の純債務の名目GDP比率】約42%


312 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 15:42:23 ID:k/1+HBno
もう、米国とは手をきるべき、米軍には早急に出て行ってもらいたい

313 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 16:54:56 ID:sgRr9zPl
いつ再掲するんでしょうね?

借金時計の掲載の一時停止について:財務省
http://www.mof.go.jp/oshirase.htm

314 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 20:16:47 ID:Ee9EBKD8
【粗債務】841兆6654億

財務省の借金時計って、もしかしてここだけ?ww



315 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 20:27:40 ID:4ztTH3Q9
このスレへのリンクコピペが貼れなくなってるw

316 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 22:57:09 ID:iVashbhl
財政赤字が構造カイカクの根拠になってたからね
財政赤字、プライマリーバランス最優先、とにかく増税の根拠を徹底的に崩す必要がある
アンチネオリバのブログでだんだん触れるようになってきたけど

317 :名無しさん@3周年:2008/09/22(月) 23:07:29 ID:L6Pb0XQu
>>316
漏れはこっちでガンガンやってるよ。年革スレで考えたことの続きだ。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1220120908/l50

それにしても最近はここを卒業した人が各々スレ立てたりしてて興味深い。

318 :名無しさん@3周年:2008/09/23(火) 00:16:42 ID:TP8vbTJX
【証券】ゴールドマンサックスとモルガン・スタンレー、銀行持ち株会社に移行―FRBの規制下に[08/09/22]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222053577/


319 :名無しさん@3周年:2008/09/23(火) 00:24:37 ID:TP8vbTJX
【経済コラム】米国はアメリカ社会主義合衆国に変身か−W・ペセック

ここに、10年前に米財務省チームが書き残したかもしれないメモがある。ガイトナー総裁は当時、このチームの一員だった。
メモのあて先はアジアの金融当局者で、要件は悪化するアジア危機。経済が不安定な状況下で動揺し、投資を引き揚げる
動きが出ているとして、アジアの政策当局者に以下の10項目に留意することが重要だと指摘した。

1. 政策金利を引き上げて通貨を支える。 2. 歳出と債務を削減する。

3. 投機家やヘッジファンドを責めない。

4. 不動産の値下がりは急落ではなく調整のため、放置する。

5. 誤った決定を行った者を救済しない。モラルハザードこそ悪だ。

6. 企業セクターの透明性を向上させる。 7. いかなる補助金も悪だ。

8. 金融機関には直ちに不良債権の評価損を計上させる。

9. 問題の責任をマスコミになすりつけない。 10. 米国の繁栄をもたらす自由市場主義に従え。

しかし、財務省はこのところ、上記のすべてを無視せよというメッセージを発している。

…米国が自国の金融危機に対応するやり方については議論の余地があろう。財務省と米連邦準備制度理事会(FRB)の
行動には依然として自由主義を唱えた経済学者ミルトン・フリードマンの思想が影響を与えているだろうか。
それとも、共産主義思想を打ち立てたカール・マルクスが入り込んできているだろうか。

…10年前にアジア各国が同様の措置を取れば、米当局者はぎょっとしたに違いない。自国が危機を迎えた時に自分自身の
処方薬を飲むのがいかに困難であるかを思い起こさせる展開だ。

ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=ageZEjtl0rp0


320 :名無しさん@3周年:2008/09/23(火) 00:45:47 ID:TP8vbTJX
◆サブプライム危機の真実
民営化した郵政はアメリカに出資せよ
http://diamond.jp/series/nippon/10003/?page=3

日本郵政による出資なら
米国も政府系ファンドより安心

竹中平蔵先生のお言葉 2008年04月21日


321 :名無しさん@3周年:2008/09/23(火) 08:53:48 ID:+MwFYvi0
●「リチャード・クー氏と麻生幹事長」(EJ第2397号)
 今回のサブプライム問題のテーマは、リチャード・クー氏の理
論に基づいて書いています。しかし、このクー氏――橋本政権や
小渕政権のときは、休日の政治番組には毎回のようにテレビに登
場していたのですが、小泉政権以降はほとんどテレビに登場して
いないのです。どうしてでしょうか。
 それは政権与党である自民党――というより財務省一派という
べきかもしれませんが――に嫌われているからです。あってはい
けないことですが、日本のテレビは、政権与党から何らかの圧力
があると、与党の基本政策に反対の意見を持つ人を目立たないよ
うに少しずつテレビから遠ざけていくのです。リチャード・クー
氏もその一人であると思います。
 そのリチャード・クー氏が久しぶりにマスコミに登場したので
す。2008年8月23日の朝日新聞の朝刊にです。
http://electronic-journal.seesaa.net/article/105435258.html

322 :名無しさん@3周年:2008/09/23(火) 16:47:06 ID:imjq8yud
>>320
アメリカに「貢献」できる。
出資することで、ノウハウを蓄積し、
新たなビジネスへの基礎もできる

もついかしといておくれ。





323 :名無しさん@3周年:2008/09/23(火) 17:20:52 ID:9rjJ5Kxa
>>311

平均を2%も上回ってるんだから、財政危機じゃないか。


増税か歳出減らしか、必要だ

324 :明治政府と同じ事やってたんだな:2008/09/23(火) 17:59:51 ID:XtqdqNVn
持丸長者 一巻 p29 
ダイヤモンド社 広瀬隆

 明治14年(1881年)に松方正義が大蔵卿(大蔵大臣)に就任し、増税と歳出削減
の緊縮財政を実施して深刻なデフレを招いた。この過酷な松方デフレ政策のため、日
本全土が大不況に襲われ、数年間に米価が低落を続けたため、貧しい農民の収入が激
減した。
 しかも明治政府は江戸時代のように収穫高に対して税をかけるのではなく、土地の
価格を決めて、土地に対して税金を課す地租制度をとったため、松方大増税によって
貧しい農民は収穫がなくても金がなくても地租を払わなければならない地獄に追い込
まれた。その日に食べるに事欠く有様で、最後には、農家にとって命に替えるほど貴
重な宝である土地を手放し始めた。
 とりわけ、米どころ新潟県では多くの田畑が売りに出され、デフレ渦中の明治17年
小作率が55%に達し、半分以上が大地主に雇われる身となったのである。その結果、
明治から大正にかけて1000町歩(300万坪)という広大な土地を持つ市島家、伊藤家
白勢家、田巻家、斉藤家といった土地長者が、いずれも越後国蒲原平野の米作地帯か
ら続出した。1000町歩という広さの田地は、反当りの米の収穫量から考えれば、江戸
時代の小さな大名家なみである。それで、新潟県に地租納税額の長者が集中したので
ある。この地主集団は一つの閨閥を形成し、のちに日本石油を設立して、越後に石油
王国を作り出す。

325 :【汚染米】リークで【企業版の人権擁護法】?!:2008/09/23(火) 18:25:26 ID:bMx8wq8H
【社会】なんと農林水産省は三笠フーズによる「事故米」転売情報を昨年のうちに把握していた
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220914642/l50
■↑
■↑なにか目的のため意図的に今のタイミングでリークされたとも考えられる。
■↓【内閣改造】⇒【首相辞任&自民総裁選】⇒【リーク】 のタイミングが、
■↓ ●野田聖子(消費者庁の準備、ユニバーサル法推進)に大きな顔をさせる、
■↓ ●【消費者庁】の発足を後押しする、という世論操作狙いで決められたか?! 
■↓http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1208608571/70
■↓【毒餃子】も中国内の米工作員(CIA)説あり「消費者庁必要」の世論操作狙いか?
■↓
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220841481/l50
【自民党総裁選】 野田聖子氏に、森元首相が出馬要請していた
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220939896/l50
【汚染米】 野田聖子大臣 「大変、甘かったと思う」…農水省を批判
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1221016631/112-121
>こんな事を私利私欲でするはずがない、何かまだ見えてない謀略の匂いがする。

326 :【汚染米】リークで【企業版の人権擁護法】?!:2008/09/23(火) 18:26:38 ID:bMx8wq8H
↓与党【消費者庁】,民主【消費者権利院】構想、企業版の人権擁護法案でないかと疑いが。

http://unkar.jp/read/mamono.2ch.net/newsplus/1219843362
【政治】「消費者庁」創設へ182億円 内閣府
■>47 : 企業版の人権擁護委員会になりそうな悪寒
■>86 : ●野田聖子と古賀の利権になる…。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1217115708/
消費者保護に民主が独自案  『権利擁護官』を創設
■>...「消費者権利擁護官」制度案をまとめた。...民主党案は、民間から登用する
■>権利擁護官ら計五人からなる【擁護委員会】を、内閣から独立した機関として設置..
http://mobile.seisyun.net/cgi/agate/news24/wildplus/1219661907/1/a
【民主党】 内閣や国会から独立し、強い権限を持つ「消費者権利院」創設法案を提出へ 福田首相の「消費者庁」構想に対抗
■>3 : 何だそりゃ!四権分立にでもするのか???
■>13: 人権擁護委員会のような裁判所とは別の処分が出来る聖域を設けて、自分達が入り込むつもりだろう。

↑内閣や国会から独立/資料提出を要求する権限/処分の勧告権/を持つ【擁護委員会】?!

327 :名無しさん@3周年:2008/09/23(火) 20:07:51 ID:PmsCwYFm
>>322-323
釣りに一々かまうようなスレだと思う?


328 :名無しさん@3周年:2008/09/23(火) 23:59:24 ID:ouQth7ii
744 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:2008/09/23(火) 23:06:21 X5/vMW/c

今夜放送。 ネオリベの正体を是非とも知ろう。

BS世界のドキュメンタリー
http://www.nhk.or.jp/wdoc/

<シリーズ 命と向き合う最前線>

BS1 9月23日 火曜深夜[水曜午前] 0:10〜0:53

医療費が払えない 〜アメリカ 4700万の保険なき人々〜 

先進国で唯一、国が運営する医療保険システムを持たず、民間の保険会社に委ねられているアメリカ。
その結果、経済的な弱者は切り捨てられ、医療保険を持たない人が全米で4700万人にも膨れあがっている。
アメリカで保険を持たず病気になると、どうなるのか?健康だけではなく、家庭や貯蓄、
ついには生命まで奪い取られかねない負のスパイラルが待ち構えている。
そうした4人の患者のケースを追い、今年の大統領選の論点の一つともなっている、アメリカの医療システム危機について考える。

329 :名無しさん@3周年:2008/09/24(水) 03:58:23 ID:RPElhlim
そろそろ日本株を買う準備しておけ 

ハゲタカに買収されないために、自分が儲けるため

330 :名無しさん@3周年:2008/09/24(水) 06:08:24 ID:RMDiUPV9
お金ないお
(´・ω・`)
レバレッジとか怖いお

331 :名無しさん@3周年:2008/09/24(水) 21:30:17 ID:FkMvERh6
アソーは早速アメリカ詣でか

332 :名無しさん@3周年:2008/09/24(水) 21:31:52 ID:prbis7mh
でも清和会の時よりはマシになると思いたい

333 :名無しさん@3周年:2008/09/25(木) 02:09:21 ID:1eHqpPOf
麻生はリアリストだから米国の方針にあまりたてつく事はないだろな
様子をみつつ是々非々で財政出動、内需刺激の政策をとるんじゃね


334 :名無しさん@3周年:2008/09/25(木) 02:13:55 ID:1eHqpPOf
>>328
総合でやってくれんかのう
そういや、華氏911は絶賛だったカスゴミは
シッコはガン無視だったなw分かり安すぎだよな
外資保険からマスコミに5000億流れてると
TVでぶっちまった森田実は干されるしw

335 :名無しさん@3周年:2008/09/25(木) 08:06:31 ID:XcRJ3F0+

◆フォーディズムとナチズム

ユダヤ人の考えは、営業とはすなわち金であるというものだ。やつらが金儲けにとりかかっている間は、
理想も何もあったものではない。ただ儲ければよいのである。
ゆえに、金儲けの邪魔になるような理想家のたわごとなどには耳を貸さない。
ユダヤ人以外は自発的に労働者の待遇改善に努力するが、ユダヤ人は自発的改革によって、
決してびた一文たりとも支払うようなことはない

[Henry Sr. Ford:The International Jew: The World's Foremost Problem]
国際ユダヤ人 ヘンリー・フォード著

http://www.nagaitosiya.com/a/fordism.html


336 :名無しさん@3周年:2008/09/25(木) 09:14:25 ID:RLTHcbXm
中曽根の息子が郵政反対組だとは知らんかったな。外首起用か。
キモは財務・金融担当相で積極財政派の中川(昭)だろうな。

民主党は政権交代したとしたら
左派+前原あたりが公務員シバキ上げ+緊縮財政&構造改革に走りそう。


337 :名無しさん@3周年:2008/09/25(木) 10:33:02 ID:1eHqpPOf
民主は官公労が有力支持母体だから公務員シバキあげはないだろう
公務員改革頓挫、緊縮財政&構造改革にはしるんじゃね?


ってこれ、小泉カイカクじゃんwww

338 :名無しさん@3周年:2008/09/25(木) 12:40:47 ID:ZzeIw6O7
つまりあれだ。自民党がダメになったのはカイカクが足りなかったと・・・w
で、我々ミンスはさらにカイカクを・・・・w

339 :名無しさん@3周年:2008/09/25(木) 12:42:27 ID:ZzeIw6O7
ってこれ、一太とか小池じゃんwww

340 :名無しさん@3周年:2008/09/25(木) 13:52:42 ID:mYECzTkb
麻生は清和会を粛清しろ。
小沢は凌雲会を追放しろ。
亀井は公明党を解党しろ。

341 :名無しさん@3周年:2008/09/25(木) 14:21:27 ID:pttUhCzC
【コラム】戦犯、その名はグリーンスパン(ニューズウィーク日本版) [08/09/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222272298/

342 :名無しさん@3周年:2008/09/25(木) 14:49:02 ID:0E3YUDma
>>340
それやって大連立なら支持するがな〜

343 :名無しさん@3周年:2008/09/25(木) 18:13:44 ID:pttUhCzC
中国経済はもう本当にやばいよ

海外投資資金は中国から流出へ、元の上昇抑制で−M・カーリー

9月24日(ブルームバーグ):マーティン・カーリー・インベストメント・マネジメントによれば、
外国人投資家は中国からの資金引き揚げを進めている。米国の信用危機で投資資金が
枯渇したほか、中国では景気対策として人民元の上昇が抑制されていることが背景にある。

人民元のドルに対する上昇率は6月末以来で0.45%と、このままいけば、四半期ベースで
はここ2年余りで最小となりそうだ。中国政府は国内の輸出業者が世界的な需要低迷を乗
り切る支援策として、元高ペースを抑制している。人民元は2005年7月のドル・ペッグ(連動)
制廃止後、これまでに21%上昇し、海外から投機的資金を引き寄せてきた。

上海に拠点を置き、マーティン・カーリーの中国部門の共同会長として30 億ドル相当の資
産運用に携わるクリス・ラッフル氏は、「主に金融危機により、外国人投資家は中国から資
金を引き揚げている」と指摘。「次の動きは人民元がもはや上昇しないとみられるようになる
ときだろう」と予想した。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aWv8vhQDu.lI


344 :名無しさん@3周年:2008/09/25(木) 21:08:16 ID:Dpkc5u/6
『小泉元首相、今期限りで引退 次期衆院選には出馬せず』
http://www.asahi.com/politics/update/0925/TKY200809250298.html

 自民党の小泉純一郎元首相(66)=神奈川11区=は25日、次期衆院選には出馬せず、
今期限りで政界を引退する意向を固めた。小泉氏は01年から約5年5カ月にわたって首相を
務め、郵政民営化の実現など構造改革を推進した。

 今回の自民党総裁選では、支持した小池百合子元防衛相が麻生首相に敗北。自ら手がけた
「構造改革」への批判が強まるなか、引退を判断したと見られる。ただ、政界再編の中核にな
るとの見方もあっただけに総選挙後の政局にも影響を与えそうだ。

 関係者によると、小泉氏は25日、地元の神奈川県横須賀市議などの関係者に引退する意向
を伝えた。同日夜、同市の事務所から出る際、記者団から、「引退か」と問われると、手をあ
げて2度うなずいた。

345 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 00:52:49 ID:2+CFDDQ4
さすが小泉
機を見るに敏だなw

346 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 01:02:54 ID:SFrBqrym
自覚はあったんだな・・・つーことは、故意の売国奴か・・・

347 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 08:44:14 ID:+jUFo+RR
中川昭一が金融相と財務相兼務するが、バブル崩壊後大蔵省が解体され金融庁
財務省となり、日本の権力の源泉が大蔵省からアメリカに移ったという図式を解体する
という意思を象徴するものだ。バブル崩壊後アメリカにやりたい放題やられてきた
図式が麻生政権の下で終わる。

348 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 09:35:29 ID:xMApX7ng
>>347
本当にそうなら助かる。支持。

349 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 12:30:39 ID:4qkkkMZW
アメリカの要望どおり郵政を民営化し、派遣労働の拡大などアメリカ型格差社会を持ち込んだアメリカのスパイ、小泉よ、さらば。

350 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 13:02:44 ID:z4+Ln/WI
>>347
中川昭一の動向を見守るしかないが期待は持てる。
後、麻生・中川と平沼ラインはどうなるんだろう。
平沼は復党よりやはり新党結成かな。

351 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 14:30:37 ID:Q3vxVEsO
正直中昭にしか期待してない

352 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 15:29:29 ID:SLavCvad
小泉が逃げたから、清和会にいる残りカスは、
森・中川秀直みたいなドス黒い奴か、安倍・福田のようなヘタレ、小池・山本一太みたいな小物しかいないな。
こうしてみると、ろくな人材がいないな。

征倭会の時代は終わりだ。

353 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 15:41:33 ID:z4+Ln/WI
しかしマスコミのカイカク茶坊主たちは引退しないからねぇ。どうしたもんだか
田原あたりをスキャンダルで潰せないかな

354 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 15:50:24 ID:F4AHHGK3
ダメリカの毒饅頭を食らったマスゴミが単なるアスペルガーないし統失を神格化

そうやって作り出された操り人形を使って規制緩和という障害を取り除かせ、
国営で守られてきた資産を民営化で食い散らかしやすい状態にしてイナゴ外資に
献上

その煽りをくって日本経済&国民の経済生活壊滅的に疲弊

食い散らかしのダメリカ、欲望のまま膨張しすぎてサブプライムをきっかけに自爆

操り主を失い、人形涙目逃走←今ココ

355 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 15:54:58 ID:SFrBqrym
つーか、小鼠はヤバくなったので逃げたのか、
引継ぎが終わったのでお役御免になったのかが問題だな。

356 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 19:27:51 ID:zYtqyvnC
選挙に向けたパフォーマンスじゃないの。
自民党から小泉は去りました! さあ安心して自民党へ投票を! みたいな。

357 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 21:18:32 ID:arO635Zl
パフォーマンスだったらクソむかつく


358 :名無しさん@3周年:2008/09/26(金) 21:53:31 ID:fFSISOlu
ねぇよw
小泉は自分のことしか頭にない。

359 :名無しさん@3周年:2008/09/27(土) 00:37:39 ID:U8bIdOR4
>>356
それはないだろw
未だに小泉待望論強かったんだし

360 :名無しさん@3周年:2008/09/27(土) 01:13:27 ID:Fp5b6bs5
三十六計逃げるにしかず

ほんと喧嘩だけはうまかったなw
港湾荷役の親分だった爺さんに仕込まれただけはあるw

361 :名無しさん@3周年:2008/09/27(土) 02:27:29 ID:M3vT6gaS
英銀行株急落でヘッジファンドがやり玉に−ロンドンの雰囲気が一変
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=agIZ8vP8wLJM&refer=commentary

18日付のタブロイド紙、デーリー・ミラーは1面で、HBOSの株価下落を見込んだ空売りに触れ、
ヘッジファンド、ハービンジャー・キャピタル・パートナーズ・ファンドを率いるフィリップ・ファルコン氏(46)を名指しし、
「どん欲な豚」と決め付けた。

ロンドンに拠点を置くヘッジファンド助言会社、シュミット・リサーチ・パートナーズのジェイコブ・シュミット最高経営責任者(CEO)は、
「急に雰囲気が変わっていることに人々はうろたえている。これはロンドンの市場としての地位を脅かすものだ。
ヘッジファンドを悪魔と見なすのは健全ではないし、さらにどこかに逃げ出そうと考える人が増えるだろう」と話す。


362 :名無しさん@3周年:2008/09/27(土) 04:03:58 ID:oJI6uCjE
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃第27回人権擁護法案・外国人参政権・移民法反対!ポスティングOFF┃
   ┃                    IN 千川(東京10区).            ┃
   ┃            OFF全国展開実施中!!.                 ┃   
   ┗━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━┛
     (*´A`)ノ                    ∩(・∀・*)
【開催日】9月28日(土曜日)
【時間】13:00〜13:30集合、13:30〜15:30ポスティング(予定)
【集合】地下鉄有楽町線 千川駅 千川駅ローソン前
【内容】ビラのポスティング、ポスティング終了後に勉強会を予定

・参加される方はスレに書き込むか、メールでご連絡ください
・飛び入り参加も勿論お待ちしています

※今回は『人権擁護法案、外国人参政権、反対連携 part4』
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1213263930/
の973氏のOFF誘致依頼に基づいて東京10区にてOFFを開催します

ビラが欲しい方、勉強会だけでも出たいと言う方もお待ちしています
お気軽にご参加ください
OFFをしたい、ここでOFFをして欲しいと言う方は下記連絡先にご連絡ください

主催:『永田町って不思議ですねぇ研究会』
http://www.geocities.jp/www_nagatacho/
www_nagatacho@yahoo.co.jp

363 :名無しさん@3周年:2008/09/27(土) 17:53:38 ID:M3vT6gaS
米国政府はいかにして現在の経済危機を招いたのか

1999年には大雑把に5兆ドルの不動産債務が存在していた。この数字は2007年には12兆ドルに膨らみ、
その時点から何が起こったかについてはよく知っている(数値は米国建設業者監督局によるもの)。
全体的に見ると、米国の年間GDPは約11兆ドルで、政府の負債額は9兆ドルほどだ。住宅市場が崩壊
(20%の市場規模縮小を超えた規模)すれば、政府にはこれをカバーする余力はないということになる。
http://jp.techcrunch.com/archives/20080926the-us-government-engineered-the-current-economic-crisis/


364 :名無しさん@3周年:2008/09/28(日) 05:52:05 ID:SDrCvda7
株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu176.htm
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
--------------------------------------------------------------------------------
ドル市場は壊滅状態。資金の出し手がいなくなり、翌日物以外は取引が
皆無となっている。レートが高い、安いより、レートそのものが存在しない

2008年9月27日 土曜日


365 :名無しさん@3周年:2008/09/28(日) 05:54:19 ID:SDrCvda7
ゆうちょ、かんぽの郵政マネーは、ゴールドマンサックスを通じて、アメリカに流出した可能性 2008年09月26日
http://www.data-max.co.jp/2008/09/post_2689.html

9月25日、麻生内閣が実質的なスタートを切ったこの日、小泉純一郎元首相の唐突な引退報道がかけ巡った。
大はしゃぎの割に盛り上がりに欠けた自民党総裁選だったが、とりわけ小池百合子氏の支援を表明した小泉元首相の「神通力」は既に失せていた。
地方票ゼロという小池氏の戦績を見れば一目瞭然である。
上潮派と言われる自称小泉改革の継承者たちが総退陣のかっこうとなった今回の組閣人事を見ても、小泉氏の退場は当然との見方もできよう。
小泉元首相といえば「郵政民営化」である。
実は、民営化が失敗だったという認識は、多くの自民党国会議員が共有する認識だとされる。
周知の通り、旧郵政公社は、日本郵政を持ち株会社にゆうちょ銀行、かんぽ生命保険、郵便事業、郵便局といった株式会社に分割された。
ここにきて、とどまることを知らない簡易郵便局の減少(約4,000局の10%が閉鎖)、への批判、郵便局会社赤字転落への危機など、「やはり民営化は失敗だった」との声が高まっている。
民主党は、日本郵政・ゆうちょ、かんぽ各社が予定していた2年後の上場を凍結すると言い始めた。
総選挙の結果次第で、小泉元首相が政治生命をかけた「郵政民営化」は、大幅に見直される可能性が出てきたということだ。

ところで、郵政民営化で一番得をしたのは、ゴールドマンサックスに象徴されるアメリカだったとの見方もある。
ゆうちょ、かんぽの郵政マネーは、同社を通じて、アメリカに流出したと見る向きも多い。
親米一辺倒と言われた小泉元首相や担当大臣として民営化を進めた竹中平蔵氏が、郵政をアメリカに売ったと批判を浴びたのはそうした現実があったからである。
アメリカとの間に、何らかの約束があったとしたら、小泉元首相は窮地に追い込まれる可能性もあるという。
先を見越して、早々に公人であることを辞めておく方が得策と判断したのではないか。


366 :名無しさん@3周年:2008/09/28(日) 07:56:50 ID:WogCGOKU
大恐慌時の通りになるとすると、次はマケインで経済がさらに悪化し、その次に
民主党大統領が就任し社会主義まがいの政策を始める。それでも第二次大戦で
壮大な破壊が終わるまで経済は回復しなかったが・・・。

521 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/09/27(土) 07:48:05 ID:uS8LG4n2
前回の世界恐慌では、共和党大統領カルビン・クーリッジの元で発生し
ハーバート・フーヴァー時に、にっちもさっちもいかなくなり
民主党大統領ルーズベルトが、戦争でガチャポンして終息した
たぶん、次期大統領は民主党オバマだろな
しかし、歴史は繰り返すていうか、共和党がバブルを作り、民主党が終息させる
一般庶民は、最悪を想定して最善を尽くすしかないよな
所詮は蟻の抵抗だから、大きな嵐が来れば簡単に吹っ飛ばされてしまうのだけど・・・

523 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/09/27(土) 08:02:09 ID:65SyWehM
>>521繰り返すならマケイン下でにっちもさっちもいかなくなり民主かも

554 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/09/27(土) 10:09:26 ID:hPBW7M4a
>>521>>523そうそう、その順番なら次はマケインだろw
ルーズヴェルトで収束したのかね?結局は第二次大戦で収束したような気がする
訳だが。ニューディールってほとんど社会主義のような政策だから、アメリカも
あと何年かすれば、ニューインベストメントなどといって社会主義的政策採ってくるかもw

565 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/09/27(土) 11:24:18 ID:0owNDzJ0
>>554その評価で正解。
ニューディールは1941年当時ですら失敗と見られてて、真珠湾がなければFDルーズベルトは
落選確定だった。
だからフライングタイガー編隊による徴発もやったし、それが大統領命令での軍事行動であっては
ならない、日本の奇襲である必要があるということで隠蔽捏造した。
結局不適切の時にバレて公的にフライングタイガー編隊を米軍と承認、過去の隠蔽を公的に詫びて
恩給補償その他を改めてるけどね。



367 :名無しさん@3周年:2008/09/28(日) 11:21:15 ID:y+AoXHeB
次は食糧自給率の攻防か

368 :名無しさん@3周年:2008/09/28(日) 13:23:54 ID:y+AoXHeB
最近のテレビ、ハーフばっかだな
どんな勢力が工作してんだろ構造改革の時のセレブブームみたいでキモイ

369 :名無しさん@3周年:2008/09/28(日) 19:22:35 ID:Sj9A2uzY
中山成彬の辞任、明らかに征倭会による自爆テロだな。

370 :名無しさん@3周年:2008/09/28(日) 23:15:05 ID:P7pV5Grz
事故米騒動⇔消費者庁創設
教員採用汚職⇔?

最近、裏がありそうに見える事件・・・

371 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 00:17:16 ID:vikwmftc
>>368
だいたいその「セレブ」っていう言葉も変だよ
英語のcelebrityには「金持ち」って意味はない
日本語にはちょうど適当な言葉があって「成金」って言葉なんだけど、誰も使わない

372 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 01:00:04 ID:xOH3VJX1
>>371
ずっと前から言われてることだけど、マスコミ政府がカタカナ語を使うときは危険信号
ホワイトカラーなんたらとか、言い回しでイメージ戦略

373 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 06:45:39 ID:kUE07ifk
最近はスイーツスイーツうざくてしょうがない。脳味噌溶けちゃっているんだろうな。

374 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 07:53:52 ID:owRZhGMh
>>373
糖尿病を蔓延させて、
米国産の薬を日本人に買わせるためか?

375 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 09:34:32 ID:Ao3Mo4xs
戦後一貫して行われてきた売国マスゴミによる教師の一連のハレンチ事件過剰報道も教師の権威を失墜させて
日本の教育を崩壊させるアメ公の対日戦略の一環だったのかもな。

376 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 11:22:00 ID:Y7f35Eil
構造カイカク残滓

フルキャスト2回目の事業停止へ 厚労省方針 停止中に派遣業務
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080929-00000508-san-soci
フルキャストは、軽作業中心の日雇い派遣業界の大手で、平成11年に労働者派遣が
原則自由化されて以降、急速に拡大した。

377 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 11:58:05 ID:FyGRQfGo
● 75兆円不良債権買取機構

ソロスやケネスなど著名な経済専門家が口をそろえて何の意味もないと警告している金融法
この法案が成立すれば、株価は一定の回復を見せ、世界恐慌も若干は遅れるだろうが、いつまで持つのか? 
といえば、せいぜい半月程度だろう。なぜなら、不良債権買取機構が成立すれば、そこに全米の隠された
不良債権(クレジット・自動車ローンなど)が顕在化し、一斉に買取を迫られ、75兆円どころか、
1000兆円にも迫る事態になり、わずかの期間で資金がパンクすることが確実だからだ。

http://www1.odn.ne.jp/cam22440/yoti01.htm


378 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 12:20:58 ID:Y7f35Eil
★「混合診療解禁要求は儲け優先」西島議員が異議

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/13445.html;jsessionid=BACE0F37D301BE3DAE3BF0C8CF99257A

>宮内義彦座長(オリックス社長)が「医療産業というのは100兆円になる。
どうして医師会の先生方は反対するのか」と発言したことを紹介。
西島議員はそれに対し、「100兆円は一体誰が出すのか。それは国民が出さざるをえない。
そういう議論の延長で混合診療の議論が行われている」と主張した。


まあ〜た「規制改革会議」やら宮内が暗躍してるな。
さっさと「規制改革会議」やら諮問委員会なんか解散しろ

379 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 12:23:19 ID:Y7f35Eil
宮内の本音は、自社の保険で100兆市場で大もうけしたい
皆保険なんてやめて、儲けさせろ
貧乏人が質の悪い医療しか受けられなくなってもしったこっちゃない

ってなもんだろ


380 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 12:37:32 ID:Bs4HAhEf
オリックスの宮内は、アメリカのような貧乏人は病院に行けない社会を目指してるのかな。
とりあえずアメリカの手先の小泉が消えて良かったね

381 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 12:46:53 ID:UBlWGeeG
もう特に書くこともないけど、構造改革の闇の部分の黒幕はほとんどこいつ。



382 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 12:48:57 ID:Cj3vIUfw
『売られ続ける日本、買い漁るアメリカ』 本山 美彦

「米国外交問題評議会」という機関がある。
この機関が刊行している『フォーリン・アフェアーズ』という雑誌は、世界的に権威の高いものと認知されている。
…米国の重要な外交案件はそこで示されている…
USTR(米国通商代表部)の元次席交渉人、アイラ・ウォルフが、日本に外圧をかけるべきだという論文を、
同誌1999年二月号に掲載した。
タイトルは「外圧と日本の変化」

「ワシントンではまだ合意が形成されてないが、日本に規制緩和を実行させることは、日本市場に米国が参入する
ために非常に重要である。…

橋本政権下での日本は、改革と規制緩和とが別の次元の問題であると理解してしまっている。
橋本首相の発言には、改革が終わらなければ規制緩和はできないという姿勢を示していた。
しかし、これは危険である。日本は規制緩和をする時期を米国に申し出る可能性はない。
日本は常に決定を先延ばしにする。こうした状況を打破するためには、
米国が一丸となって日本に外圧を加えるべきである。
外圧は有効である。

たとえ我々の動機とは違うとしても、日本国内に我々が望むのと同じ方向へ向かわせようとする勢力が存在するときに、
外圧はもっともうまく機能する。 (←この役を演じさせられたのが宮内wアメリカの操り人形だな)
扉にわずかな裂け目もなければ、つまり我々と同じ方向を志向する国内勢力が存在しなければ、
外圧も我々の希少な資源の浪費に終わるだけだ」

383 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 12:54:55 ID:5Y26JSB+
CFRか

384 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 14:51:15 ID:kUE07ifk
>>378
正直構造改革だとか規制緩和だとかそのような時代はもう終わったのであって、
麻生政権の下、混合診療解禁などもなされるとは思えない。
機を見るに敏な小泉はだからそそくさと引退した。小沢は理解していない
ようだが、小沢の時代もすでに終わっている。小沢や小泉が得意とする破壊の
時代は終わりを告げた。いかに国や地域を立て直すのか、世界金融恐慌からいかに
日本経済を守るのか、そのような力の結集が問われており、今までとは
逆の力の回転が求められている。
小泉はまさに自民党を破壊したが、いかに自民党を立て直すのか、それが麻生に
突きつけられている課題であり、まだまだ破壊が足りないなどとする小池や中川秀直
の路線が続いていれば、自民党だけでなく日本もろとも破壊されることになっていただろう。

385 :名無しさん@3周年:2008/09/29(月) 15:27:01 ID:kUE07ifk
グリーンスパンが今回の金融危機を引き起こしたという決定的証拠。

「住宅バブル」という言葉を使わなかったグリーンスパン議長

 ところが、住宅バブルがこういった形で発生したにもかかわらず、グリーンスパン議長
は退任の日まで、一回も住宅バブルという言葉を使っていない。さすがに、任期の最後
の方になって、ようやく局地的に「泡(froth)がある」ということは言ったが、住宅バブル
(housing bubble)という言葉はとうとう一回も使わなかった。

 何故そんなことに意味があるのかということだが、私は、大学院生時代にFRBから
奨学金を貰っていたこともあって、毎年FRBに戻って日本の状況を報告し、こちらは先方
から米国の状況を聞いてくるということをかれこれ10数年続けている。

 2002年、03年ごろだったが、私がFRBでのプレゼンテーションで使った資料に「住宅バ
ブル」という表現が付いていた。すると、先方の調査局長が「これはちょっと困ります。こ
の「住宅バブル」という表現は、このビルの中で使ってはいけないんです」と言ってきた。
そこで、「どうして使っちゃいけないの?あなたはアメリカで住宅バブルが起きていると思
わない?」と問いただすと、調査局長は「いや、起きていると思います」と答えた。私は「じ
ゃあ何故使っちゃいけないの?」ともう一度聞くと、グリーンスパン議長がこの表現を使う
ことを禁止していると言ったのである。
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20080814d8000d8&p=2

386 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 04:13:33 ID:VXRT+0TI
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1222702987/388

下院法案不可欠懸念にダウ平均-653、ドル売り加速/ニューヨーク為替市場アップデート 9月30日 2時48分
[ニューヨーク為替市場アップデート]
*02:48JST 「下院法案不可欠懸念にダウ平均-653、ドル売り加速」
下院法案不可欠懸念にダウ平均-653、ドル売り加速

米下院、反対票が過半数超える リスク回避志向強まる 9月30日 2時49分

米下院で金融安定化法案の採決で反対票が過半数を超えたことでリスク回避志向が強まった。ドル円は一時104.20円まで下落した。


387 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 07:24:43 ID:AnWx/B2r
郵貯ネコババ選挙が使えなくなったから
自民が政権獲ったら、世界恐慌で日本が戦争に引き込まれるかも知れないぞ作戦に変更するかな

388 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 08:47:59 ID:SC+vSNe4
どのメディアも触れてないけど、アメリカの確定拠出型年金ってすげえ事になってるんだろな
要望書で日本にも普及をはかれ、って書いてあったけど普及する前でよかったね

389 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 09:04:07 ID:rzPGCP5V
>>388
401Kか?
あれはほとんどの人が年金の手取りが減ったとBSの世界のドキュメンタリーで
放送していたよ。まだ経済が好調なときの話。

390 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 09:05:23 ID:oHD2OTeL
議員さんいつもご苦労さま。あんな映画館のような狭い椅子に何時間も座り続けるのが立法の府かと
思うと、情け無いです。
議員の数をせめて半分にして、ゆったりと、テレビ会議やインターネットを駆使して、議論に参加できる
ようなIT議事堂にするべきです。


391 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 09:09:31 ID:/2W1dyp9
日米の上下関係は、太平洋戦争で決定的になったから、
日本人が生き残るには、馬車馬のように働いて、
外国資本家に貢ぐしかないよな?

外国資本家の中でも、ごく少数の勝ち逃げした奴と
多数の負け組がいるだろうが、

今後は、外国資本家の負け組が「心中してくれ」と泣きつかれて
しぶしぶ埋蔵金を恵んでやるしかないよな?

392 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 09:12:33 ID:/2W1dyp9
今後は、外国資本家の負け組に
「心中してくれ」と泣きつかれて
しぶしぶ埋蔵金を恵んでやるしかないよな?


393 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 10:02:02 ID:SC+vSNe4
>>389
・・・
今どうなってる事やら・・

394 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 13:42:51 ID:AnWx/B2r
アメリカがホントに弱体化するとなると頭を切り替えて
日米安保、日本の安全保障全般の見直しを真剣に考えないとやばいな

395 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 15:38:02 ID:wYszPFd4
>>394
小沢一郎に「霞が関埋蔵金」を掘らせて、
日本国内にバラまく寸前に

アメリカから圧力がかかって、
アメリカに合法的に流れる法律を強制されるのだよ。



396 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 15:48:55 ID:GRNvLFkO
>>391-392
お前一人だけそうしてろ。クズw

397 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 16:03:20 ID:jppfBcta
>>396
かつて小泉に騙されたように、
今後も国民の大多数が騙され続けるのだよ。



398 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 19:01:44 ID:30jSEaNF
>>397
そんなに陰謀を望んでるのか。もはや病気だろ。

399 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 19:02:37 ID:kUl5FiFa
18:55〜20:54
「ずばッとコロシアム みのもんたVS国会議員 第5弾」
与野党の代表スタジオに緊急大集合怒りと不安ぶつけます
▽税金のムダ遣い追及釣り具からダーツまで▽天下り3億円の役人
▽母子4人家庭の悲惨削られる社会保障費▽衝撃…独自調査で判明国民の負担増ここまで
▽老老介護の限界

【総合司会】みのもんた
【アシスタント】堀井美香
【ゲスト】崔洋一(映画監督)、細川茂樹、眞鍋かをり、岩見隆夫(政治ジャーナリスト)
【発言者】現役国会議員約20名

http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1222766718/

400 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 19:18:03 ID:oXTxqbDU
天下り団体が日本国内企業に与えた仕事も
外資に差し出そうってことか?

401 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 21:39:05 ID:jQUjfokB
>>400
さすがにそこまで考えが飛躍するとけっこう重傷だと思うぞ。

政治関係の本、何冊か繙いてみなよ

402 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 21:39:24 ID:VT7rcKkX
なんでダメリカは、金融安定法案を否決したんだろうね?
なんか、日本が手を差し伸べた手を引っ張って、一気に濁流に巻き込もうとしてるように見える。
気付いたらダメリカは向こう岸に着いていて、日本だけ溺死w

403 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 21:53:33 ID:rzPGCP5V
アメリカ国債の引き受け先
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/06/post_3592.html

404 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 22:05:15 ID:u+FQJ/KF
米国債の保有は2007年で6123億ドル程度。

405 :名無しさん@3周年:2008/09/30(火) 22:39:11 ID:jQUjfokB
>>404
そんなに少なくはないだろう。ソースがあれで何だか、
植草センセによると竹中が米国債47兆円くらい買ったとか暴露してなかったっけ

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/63853dfd69f0b18447bd48b8e20a9134

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post_4ead.html

406 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 00:21:11 ID:9MExNW5J
>>402
鋭いかもw

407 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 01:58:16 ID:NGUCTcz5
こういう時こそ、「自己責任」と言っとくれw

408 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 07:45:54 ID:ZrmZQhD1
>>371
戦麗舞でいいよ、もう…

409 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 10:38:04 ID:87X2d959
もうね、米帝にはあきれますよ、あれだけ日本に押し付けといて
ジャパンプロブレムは米国式ルールを取り入れ構造改革すれば解決できる、じゃなかったのか?
時価会計導入は日本経済再生、グローバル経済化への第一歩とかいってた連中出て来い
黒字倒産させられた企業は泣くになけんぞ


米超党派議員団、SECに時価会計ルール適用の停止を要請
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK824986420081001

[ワシントン 30日 ロイター] 米議会の60人以上の超党派グループは30日、
証券取引委員会(SEC)に対し、逆効果を招いているとして時価会計ルールの適用を停止するよう要請した。  
時価会計ルールとは、金融機関などに保有資産を評価時点での市場価格に基づいて算定することを求めるもの。
このため米国の銀行などは信用危機で減損処理に伴い、大幅な評価損計上を強いられている。  
同グループはSECのコックス委員長宛の書簡で、時価会計ルール適用の即時停止と共に資産の「真の価値」をより正確に反映させるルールへの変更を要請した。

410 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 11:41:22 ID:zhx29WQ6
アメリカ暴落の日って、9月29日だったよね?
日経暴落は30日、上半期決算の基準日。
決算の内容に響くから、日本だけ影響を引きずる可能性大。
これって偶然…かな?
ひょっとして俺、大変なことに気付いてしまった?

411 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 11:52:29 ID:NMUIK8MH
>>410
なんでダメリカは、9月29日という日を選んで金融安定法案を否決したんだろうね?
なんか、日本が手を差し伸べた手を引っ張って、一気に濁流に巻き込もうとしてるように見える。
気付いたらダメリカは向こう岸に着いていて、日本だけ溺死w


412 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 12:07:44 ID:zhx29WQ6
大暴落の日の株価で、決算書を作らなければならない時価会計はおかしい。
そういう方向に議論が起こったらいいんだけど、
きっと、株式持ち合いが悪いとか、そっちへ行くだろうね。
俺達で世論工作に先手を打てたらいいんだけどね。
なんか事実誤認があったらスマソ

413 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 12:11:50 ID:87X2d959
なるほど
そういう問題もあるのか
決算発表に注意だな


414 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 14:54:31 ID:87X2d959
米SECと財務会計基準審:時価会計規定の一時停止見送りか−関係者
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=aUubSCzG._Rg&refer=jp_japan

 9月30日(ブルームバーグ):米証券取引委員会(SEC)と米財務会計基準審議会(FASB)は、
一部議員が求めている時価会計規定の一時停止に応じない公算が大きい。事情に詳しい関係者が明らかにした。
議員らは、時価会計であるフェア・バリュー(公正価値)会計規定が世界的な金融危機を悪化させた一因だと主張していた。

 SECとFASBは30日、銀行に四半期ごとの資産評価と、時価が著しく下落していた場合には損失の報告を義務付けている
現行規定の解釈に関する「説明」を発表。協議が継続中であることを理由に同関係者が匿名で明らかにしたところによれば、
規定の一時停止は検討されていない。


415 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 17:02:33 ID:lKrr9YNN
国際金融資本の2CH対策本部の指令により>>412を火消ししてやる。

      *'``・* 。
           |     `*。
          ,。∩      *
         + (^ω^ )  *。+゚ ンナコタァ、
         `*。 ヽ、  つ *゚*    ナーイ 。+゚
          `・+。*・' ゚⊃ +゚
          ☆   ∪〜 。*゚
           `・+。*・ ゚


416 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 17:28:21 ID:87X2d959
離島・過疎地に「撤退」不安 郵政民営化から1年
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000007-ryu-oki
日本郵政公社民営化から1日で1年。県内離島や過疎地の住民は、配達員との関係希薄化や
郵便局の役割低下による不便さが増したとの不満を募らせ、不採算による撤退への不安も
根強い。多くの離島や過疎地を抱える沖縄に「効率化」のしわ寄せが出始めている。
 竹富島では配達先が不在の場合に郵便物や小包が石垣島の八重山郵便局に戻ってしまう
ようになった。竹富島の上勢頭保さんは「以前は竹富郵便局に取りに行くか、配達員も顔見知り
だったから携帯電話に連絡してくれたりしてすぐ受け取れた。民営化後は不在通知を見たら
石垣島に連絡しなければならない。受け取りも遅くなるし困っている」。


予想通りの影響が出だしました。
ケケ中先生にとっては、これも地方のおねだり、なんでしょうか。
聞いてみたいところです。

417 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 17:29:38 ID:PUfQMQ9T
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt242/20080930MMSP01003030092008.html
ブラックマンデーまで株価が戻るとすると、3000ドルもありえるな・・・・

418 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 19:07:32 ID:lKrr9YNN
良いおねだりと、悪いおねだりがあります。
竹富島の上勢頭保さんのは悪いおねだりですね。

419 :名無しさん@3周年:2008/10/01(水) 23:25:36 ID:Q1KdYjEe
>>416
ケケ中にとっては「知ったこっちゃない」だろうね

420 :名無しさん@3周年:2008/10/02(木) 03:18:18 ID:WALczJr8
いや、こうだろう
「構造改革が進めば郵便局も戻ってきます!改革が足りないんです!」

421 :名無しさん@3周年:2008/10/02(木) 04:07:32 ID:rlcgO7na
>>1さん乙
>>410
昔、インサイダー情報を入手したことがあった。
しかし、7月にわかり、8月に情報を入手し、9月に株が下がり始め、その後に公開情報となった。
よって経験的には無関係と思う。
インサイドでは情報は驚くほど早い。
また直前は撹乱情報があって判断できない。

422 :名無しさん@3周年:2008/10/02(木) 05:21:05 ID:aXmYWVlV
NY市場 時価会計制度の一部変更の可能性高まり、株高をサポート
http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=19979


423 :名無しさん@3周年:2008/10/02(木) 10:02:28 ID:aXmYWVlV
【コラム】「CDS」:ウォール街を破滅させた怪物(ニューズウィーク日本版) [08/10/01]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222876805/

ファンドという「福袋」にだまされる日本人
東京財団前会長 日下 公人
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/p/74/


424 :名無しさん@3周年:2008/10/02(木) 16:14:21 ID:5Vv8Sx5S
金融で食えなくなったアメリカは日本に穀物売りつけようと必死になるのかな

425 :名無しさん@3周年:2008/10/02(木) 19:53:14 ID:EuPDOaSU
自動車も満足に作れない先進国って哀しいね。

426 :名無しさん@3周年:2008/10/03(金) 00:36:47 ID:HAVbs4kD
「ショックドクトリン」の下地ができあがりつつあるな。
日米の補正予算、とんでもないことにならなきゃいいが。

まぁ普通に考えて金持ち優遇のオンパレードだろうけど(笑

427 :名無しさん@3周年:2008/10/03(金) 00:39:59 ID:QcPxwEBL
やっぱ時価会計緩和かw

証券化商品の時価評価、米証取委が基準緩和
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081001-OYT1T00462.htm
【ニューヨーク=山本正実】米証券取引委員会(SEC)は30日、米金融機関が巨額の
評価損を出す原因となっている証券化商品を時価で評価する会計制度の基準を緩和
すると発表した。

同日付で7〜9月期の決算期日を迎える米大手銀行などの経営を、支援する狙いがある。
SECによると、適正価格が分からなくなった資産について会社ごとの基準で会計処理を
行うことを認めた。不良資産の処理を先送りすることにもつながるため、市場がどう評価
するかが注目される。


会社ごとの会計基準ってww緩和どころじゃないだろwもうなんでもありって事?

428 :名無しさん@3周年:2008/10/03(金) 14:49:18 ID:P8TFShng

「無認可共済」に廃業命令
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200810030042a.nwc

関東財務局は2日、無認可共済を前身とする特定保険業者、全国共済連合会(さいたま市、伊藤盛久理事長)が
債務超過に陥り事業継続が困難になったとして、業務の廃止命令を出した。無認可共済への廃業命令は3例目。

同連合会は3月末で保険金支払いに160件、合計で1億2000万円の遅延があるとして、8月に業務改善命令を受けた。
だが、9月に入り、ほぼ同額の1億2000万円の債務超過にあることが分かり、「会計処理がずさん」(金融庁)と判断された。

保険会社には、将来の支払いに備えて責任準備金を積み立てる義務があるが、
全国に約430社ある特定保険業者には資産管理が不十分なものもあり、当局が調査していた。
同連合会は1995年設立、月数千円の掛け金で期間1年の生命・疾病共済を扱い、契約者数は8月末で3720人。
今後1年は契約者への支払いなど残務整理を行う。

429 :名無しさん@3周年:2008/10/03(金) 18:43:34 ID:QcPxwEBL
共済狩りはじまったな

>「会計処理がずさん」(金融庁)と判断された。
>保険会社には、将来の支払いに備えて責任準備金を積み立てる義務があるが
>無認可共済を前身とする特定保険業者


これ両方、要望書の要求による保険業法改正による影響でしょ
法改正さえなければ問題とならずそのまま運営されていたろうに
そもそも互助組織であって営利目的の保険会社は性質が違うものだが
記事の書き方もいかにも"無許可”共済が自体が悪いような書き方


430 :名無しさん@3周年:2008/10/03(金) 23:42:52 ID:zQJHIscp
必死に共済潰ししても、もはや買収する金がないダメリカ企業哀れ

431 :名無しさん@3周年:2008/10/04(土) 01:17:39 ID:jh9Hpa3h
アメリカが死にそうだと、日本も大変なのだとは分かっていても
とても溜飲が下がるんだが、自分は反米なのかな

432 :名無しさん@3周年:2008/10/04(土) 02:48:20 ID:CKB8+ien
こいつはどっかで見た場面 ものの見事に過去から学ばねぇ
浮かばれねぇ無数の屍 だがゲン曰く、ネバー・セイ「仕方ねぇ」
行けるとこまでどこまで逃走するか小動物なりに闘争する

433 :名無しさん@3周年:2008/10/04(土) 06:11:36 ID:LhxWuKuf
AIG、損保事業に集中…アリコなど日本の3生保は売却へ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081003-OYT1T00604.htm?from=top

結局アリコジャパンも売却決定か

434 :名無しさん@3周年:2008/10/04(土) 06:16:56 ID:X2yIfw4w
今年の要望書には、「日本企業がアメリカ企業を買収しやすいようにする」法整備が書いてある予感

435 :名無しさん@3周年:2008/10/04(土) 06:24:47 ID:R5f9zlO9
金融安定化法案(救済法案)の討論
http://mamechoja.blog22.fc2.com/

午前10:49〜10:51、ロン・ポール登場。(与えられた時間は2分間)

議長、私はこの法案には強く反対いたします。
これは、この問題をさらに輪をかけて悪くするだけだからです。
この問題は、私たちがお金を使いすぎたために起こったのです。
私たちは、お金を借りすぎました。
私たちは、お金をあまりにたくさん刷りすぎました。
私たちは、通貨をあまりに膨張させすぎました。
私たちは、規制をたくさん作りすぎました。
それでこの問題は起こったのです。
しかし、この法案に書かれていることはすべて、
この今までと全く同じことをさらにやろうというものです。


436 :名無しさん@3周年:2008/10/04(土) 11:52:42 ID:K4yH/U/v
>>435
ロン・ポールの言う通りだな。

437 :名無しさん@3周年:2008/10/04(土) 12:43:28 ID:ttTwIF2W
日本人を教育する!とか言ってたユダヤ人
今何やってるんだろう

438 :名無しさん@3周年:2008/10/04(土) 13:10:43 ID:4paIBw8t
ドロボーパートナーのあのオッサンね、何やってんだろうね。

439 :名無しさん@3周年:2008/10/04(土) 16:10:36 ID:3hX2X7BI
年次改革要望書は今月出るのか
間抜けなことが書いてありそうで楽しみだな

440 :名無しさん@3周年:2008/10/04(土) 16:17:31 ID:adsOyDDe
○○ちゃんを救う会 みたいな名称がタイトルになってるかもね。
それのアメリカの国家版

441 :名無しさん@3周年:2008/10/04(土) 21:14:32 ID:l8DaT3gB
ロンポールの言う通りだが、この際、信念なぞどうでもいい。

442 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 04:36:46 ID:owXhduVo
経済コラムマガジン
http://www.adpweb.com/eco/index.html

このように米国では経済政策の決定にケインジアンが活躍している。ところが何を勘違いしたのか、
今日の日本では経済政策に関わる経済学者の多くが構造改革派であり、新古典派に影響を受けた
者ばかりである。むしろケインジアンと目される経済学者が追い払われているか、あるいは従来の
主張を隠さざるを得ない状況に置かれている。

そして本来なら科学者として「象牙の塔」にこもって研究しているべき新古典派系の経済学者が、
現実の経済について出しゃばっている。日本の経済政策がおかしくなるのも当然である。また橋本
政権時代あたりから経済に関して「虚言・妄言」が極端に増えたのもこれが原因であろう。

これも日本人が、完全にケインジアンであるサミュエルソン(クライン博士を含め)などの経済学者を、
いまだに新古典派と誤解していることに端を発していると筆者は見ている。つまり米国で活躍している
有名な経済学者のほとんどは新古典派であり、ケインジアンは時代遅れでいなくなったと勘違いし
ているのである。事実は正反対である。


443 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 06:54:19 ID:p5YWYSQY
アメリカの破たんした金融機関の株を
日本の金融機関が買っているが、

これって、汚染米を買って日本国内に
不正流通させた事件の
二の舞になる恐れがあるのでは?

444 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 07:42:45 ID:anCS8JLS
日本政府はアメリカ国債を売ってしまえばいいのに。
紙切れはいらない

445 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 12:43:21 ID:IkkC0XpD
アメリカはユタ金に浸食されてるから、それを一掃するためにアメロのシナリオを用意してあるかもしれんな
外務省が奔走して情報を取ってこなくてはいけないんだけど、無能だから無理だろうし
アメリカはずる賢いから、ヨーロッパに投資して方が安全なんじゃねぇ

446 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 16:07:37 ID:Q5OTQWZD
>小泉内閣は何から何までアメリカの言いなりでありアメリカの代理人であったのだ。
だからいたたまれなくなって小泉元首相は政界から引退するのだ。これは「株式日記」
の勝利でもある。
2008年10月6日 月曜日付け ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora/d/20081006


TORA氏の言葉を借りれば、小泉引退はこのスレの勝利でもあるw

447 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 16:12:23 ID:IkkC0XpD
みんな肌では構造改革は変だと思ってたけど、何が変だかはうまく説明出来ないでいた
ネットやこのスレで断片的な情報を出し合ってたら全体の構造が見えてきたって感じだな

448 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 16:23:14 ID:d9J9rMU0
>>447
1990年代にアメリカから内需拡大を強制されて、
無駄な道路や箱モノを作り過ぎてしまう政治構造ができてしまった。

小泉は、それを壊すことには成功したが、それにより発生する失業者を
どうケアするかの対策は皆無であった。

いや、むしろ、靖国参拝により中国との関係悪化を故意に促進し、
中国で土木工事を行う商機を故意に潰し、

アメリカ依存の金融・経済政策をとり続けた罪(過失)は非常に大きい。

449 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 16:38:31 ID:xbFFVJQT
>>442
これからケイジアンの時代が再び到来するのではないか。
19世紀末絶頂を誇ったイギリスも、大恐慌と第二次大戦を経て、
サッチャーがひっくり返すまで揺り籠から墓場までという社会主義的政策に転換した。
アメリカも大恐慌を共和党フーヴァーが悪化させた後、ルーズヴェルトがニューディール
と銘打って大きな政府に舵を切った。
アメリカの不良債権処理には300兆円かかるという試算もある。70兆円どころじゃ
焼け石に水だ。それをやらなければ大恐慌の再来となる。
もはや小さな政府市場原理主義は死んだ。再びその時代が来るとしても、最低でも
あと50年くらいはかかるだろう。
アメリカやイギリスがいつも小さな政府を志向してきたと考えるのは大きな間違いで、
この先日本の改革信者が唖然とするほどの方向転換をすることも予想しておくべき。

450 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 18:35:33 ID:sJuYQxcV
>>444
だから、軍事力がなくてはダメなんだって。軍事的に依存しているから、年次改革要望書なんてもん突きつけられるわけで

451 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 19:04:15 ID:owXhduVo
米欧短期市場のまひ、海外勢の換金売り呼び日本株も大幅安
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000174-reu-bus_all

米国発の金融システム不安は欧州に飛び火し、海外勢のリスク許容度は急速に低下。
短期市場のタイト化などで流動性がひっ迫した海外投資家を問答無用の換金売りに駆り立てている。 

海外の投信、年金、ヘッジファンドなどが一斉に売りを出した。株式市場はかつてない
需給悪に圧倒されている」(大手証券)との悲痛な声が出ている。


452 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 19:20:06 ID:Q5OTQWZD
>>448
その壊す指示書が年次改革要望書。
最初、構造協議において内需拡大をはかり景気回復すれば日本市場へのアクセスが
容易になると考えたがそうはいかなかった。
そこでもっと実際的な行動によって日本市場を作り変えるべく年次改革要望書の交換がはじまった。
それはまさに、日本社会自体をアメリカ社会に可能なかぎり近い形で改造する事。
戦後のGHQの占領政策以来の直接的な行動だった。
また同時にはじまったIT革命、金融資本の米政治、経済界の影響力の増大
それを理論的に後押しするグローバル経済学派の発言力増加と浸透が小泉カイカク=新自由主義
米国型金融経済至上主義、の実体ではないかな。ちがうかな。
要望書にある郵政民営化要求は、小泉の信念でもあった郵政民営化をちょうど後おしする事に
なり、またレーガノミクスやサッチャリズといわれた市場自由化政策の評価がまだ高かった時代
だったからその影響もあったろう。
しかし、グローバル主義、市場自由化政策はサブプラ問題で世界経済のバブルが一気に破れる
と同時に矛盾が噴出して破綻したね。
そういった時代の申し子だった小泉カイカクも終焉の時を迎えたわけだ。


453 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 19:31:22 ID:wmcxBlCa
オツムにも問題があって、ミーハーで、いろんな意味で隙だらけの小泉は、
さぞかしダメリカの金融侵略(占領)軍にとって使い勝手がよかったんだろうね。

454 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 23:05:24 ID:Q5OTQWZD
イギリスも銀行を国有化検討中w
新自由主義は終わったね、本とw

455 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 23:23:08 ID:wmcxBlCa
ダウとうとう10000割れ。

456 :名無しさん@3周年:2008/10/06(月) 23:57:45 ID:Q5OTQWZD
シカゴ学派は去りぬ




なんていってる場合じゃなくなってるな、マジで

457 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 00:01:07 ID:eJxq5wNK
カジノ資本主義が花火のように弾け飛んでいる。

458 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 00:35:00 ID:8eJn1Qdq
ここまで一気に終わらなくてもいいのにww

459 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 03:29:53 ID:8e4ikE1T
110 名前: 外資系証券マン(大阪府)[] 投稿日:2008/10/07(火) 00:43:48.16 ID:fCNCUBpg

今年の日経平均株価予想、1万4000円台─2万円=御手洗経団連会長
2008年 01月 7日 15:39
御手洗冨士夫・日本経団連会長(キヤノン(7751.T: 株価, ニュース, レポート)会長)は、
7日の日本経団連・経済同友会・日本商工会議所の経済3団体の新年記者会見で、
今年の日経平均株価.N225の予想レンジについて、下は1万4000円台から上は希望を含め2万円、との見通しを示した



http://uproda.2ch-library.com/src/lib059124.jpg
http://uproda.2ch-library.com/src/lib059126.jpg




460 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 10:56:03 ID:eJxq5wNK
グローバリズムの名の下に市場のゲーム・プレーヤーが同時に審判をやって、
自分の都合のいいように好き勝手にルールを書き換え、世界中から金融詐欺
紛いの手口で集金しまくった結果がこの有り様(笑)
そして、それにひたすら盲従し、売国して、国家存亡の危機を招いたのがキツネ顔
の詐欺師とバカボンのパパ実写版の詐欺師。
バカボンのパパ実写版に至ってはつい数ヶ月前まで郵貯の350兆円をダメリカに
出資しろと叫びまくってたわけだが、少なくとも数多くの識者が半年から1年前にこう
なることを予想していた状況で(こうなる蓋然性が極めて高かった状況で)、日本の
虎の子の金融資産を破綻するであろうダメリカの金融戦犯に貢いで支えろ、たとえ
それがドブに捨てる結果になったとしてダメリカ様のためには構わないといわんばかり
の言説をノウノウと垂れ流していた。
もし言われた通りに出資されていたとすれば・・・考えただけでゾッとする。
なんで未だにこんな国賊が野放しにされているのか不思議でしょうがない。

461 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 11:35:05 ID:8p03+J98
>>460
がんばれ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1035378659/
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1222337131/

462 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 13:01:12 ID:OoGsMNt5
たまにはネオリベ、フリードマンマンセーなやつもこないと盛り上がらないねw
まだまだ新自由主義は終わってない、金融工学はこれからだ!
小泉マンセー!!

みたないなww

463 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 13:11:54 ID:NYy3Y2ve
株板には辛うじてシーラカンス級の化石が生き残ってるみたいだけどねw
曰く、「今回の金融危機は市場原理主義が正しく機能したから」(笑)

464 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 13:13:44 ID:OoGsMNt5
>>463
もしかして、池田信夫先生本人だったりしてw

465 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 13:15:34 ID:NYy3Y2ve
「市場原理主義(笑)は間違ってない〜金融工学(笑)も間違ってない〜」(笑)

ttp://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/

466 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 17:48:16 ID:8e4ikE1T
2008年10月7日

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」
政府も止められない暴落
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2008/10/200810-8b22.html


467 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 20:25:38 ID:FRfxvJ5D
今日の朝日新聞で榊原英資さんが言ってたが、アメリカは、日本人の税金で、アメリカの金融機関の不良資産を買い取るよう要求するかも。
榊原さんは、絶対に応じてはならない、アメリカ自らが解決すべきだと述べている。
当然だと思う。
日本はアメリカの植民地ではない。
小泉が総理だったら、ホイホイOKしたかもしれないが。

468 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 20:37:24 ID:yWuxgU1o
アメリカはアメロ計画を実行してデフォルトにすると日本を脅すと思うな
アメロの情報を小出しにしてるのが怪しすぎる

469 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 20:45:51 ID:zW9BHUTp
金をしこたま溜め込んでるからペーパーマネー体制が崩壊しても痛くも痒くもないんだろう。
計画倒産→国債踏み倒し→金本位制→暫く死んだふりして金吐き出したらまた石油の代わりにバイオ燃料あたりに
リンクさせて二度目のニクソンショックで再び一極支配を目指す、とかねw

470 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 21:45:00 ID:bFUMtAgu
お前らが小泉を中国の狗だってむやみに叩くから、
中国の狗(民主・イオン岡田・榊原・副島・フルフォード・森田実・森本亮)が幅を利かすようになったな

471 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 22:25:54 ID:tojyXNzy
小泉はアメポチだろ常考

472 :名無しさん@3周年:2008/10/07(火) 22:37:11 ID:8eJn1Qdq
日本人3人にノーベル賞だって。
なんか勘ぐってしまうw

473 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 01:59:36 ID:yHovdCHF
■自殺者や貧困層を増やし続ける自民党・公明党の悪政にイエスかノーか!
■税金を限りになく無駄遣いし続ける「政官業」癒着構造(泥棒国家体制)に寄生して甘い汁を吸っている自民党・公明党にイエスかノーか!
★自民党、公明党よ、「病気になったら死ねというのか」
構造改革の美名のもと推し進められてきた医療政策が、国民の命と健康をないがしろにしている現実を告発するルポルタージュ。
家業が行き詰まり国民健康保険料を滞納したためC型肝炎の治療中にもかかわらず
保険証を取り上げられてしまった70歳の主婦、
低所得者層が入居する公営住宅で増える孤独死、
地域社会の崩壊につながる医師不足、
そして療養病床の大幅縮小や、医療リハビリの日数制限によって行き場を失った患者たちなど。
国民の命を脅かす危機的な医療事情に戦慄する。
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3352635/
★自民党、公明党よ、「生活困窮者は、はよ死ねってことか」―
貧困、生活苦に追い詰められて命を絶つケースは数限りない。
日本全体で07年までに10年連続で年間3万人超の自殺者が出ている。
生活苦を理由とする自殺は全体の約3割と推計されている。
貧困社会から脱出するにはどうしたらよいのか。『反貧困』はつぎのように述べている。
貧困があってはならないのは、それが社会自身の弱体化の証だからにほかならない。
貧困が大量に生み出される社会は弱い。どれだけ大規模な軍事力を持っていようとも、
どれだけ高いGDP(国内総生産)を誇っていようとも、決定的に弱い。
そのような社会では、人間が人間らしく再生産されて行かないからである。<>
人間を再生産できない社会に「持続可能性」はない。
私たちは、誰に対しても人間らしい労働と生活を保障できる「強い社会」を目指すべきである。
ttp://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200805232144035
いまこそ、国民が納めた税金と権力を私物化している泥棒自民党とカルト公明党を倒そう!
すべての国民が自由と希望と喜びに満ち溢れている幸せな国をつくるためも泥棒自民党とカルト公明党を倒そう!
すべての国民が経済的に安心して暮らせる公正な社会をつくるためも泥棒自民党とカルト公明党を倒そう!

474 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 09:05:47 ID:rzVN8t9C
>>472
世界恐慌になった責任が、
アメリカ金融業界の「政官業癒着」にあることを

ノーベル賞騒ぎで糠よろこびさせて
うやむやにするため?


475 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 11:32:20 ID:zPmeLZ2l
>>474
全世界的に巻き添え食ってるんだから関係ない。
陰謀脳は逝ってよし。

476 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 12:14:00 ID:zWjvxDUN
日本の機嫌良くして金出させるためだろ常識的に

477 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 12:32:41 ID:BpbYbIgS
ノーベル賞くらいで日本人は浮かれないよー。
何度も取ってるからね。
アメリカの金融危機はアメリカ人の税金で解決すべし。

478 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 13:58:07 ID:z5twdclo
AIG、救済直後にリゾート豪遊
ttp://sankei.jp.msn.com/world/america/081008/amr0810080941001-n1.htm

(笑)

479 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 14:15:24 ID:ewiNcOKZ
リーマンが何で破綻したかって言うと、ローン債権の値段が下がったからなんだが、
何でリーマンは債権を一般投資家に売って、リスクを低減しなかったと思う。
売却してれば、リスクは一般投資家だし、証券会社は証券を仲介しただけなんで、
破産なんてするはずがない。証券はAランクだから、投資家には、売れたはずなんだ。
実は自治体も相当買っていたんだね。でも裁判起こして、リスクを説明しなかったと
して、リーマンに買い戻させたんだよ。それでリーマンは破産したんだ。
日本の投資家は、リーマンの債権持ってても、買い戻させることもできず
泣き寝入りなんだね。自己責任なんだか知らんが、保護する法律がなかったからなん
だそうだ。もう会社もないんで、訴えても遅いんだけどね。

480 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 14:18:07 ID:8nBErkqs
日本などにアフガン費用負担要求/米政府が1兆7千億円
http://www.shikoku-np.co.jp/national/international/article.aspx?id=20081007000007


481 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 14:25:02 ID:8nBErkqs
金融危機:日本の経験G7で説明を 麻生首相が指示
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081008k0000m010117000c.html
>米国発の国際的な金融危機の克服に向け、米政府に公的資金による金融機関への資本注入など、
>より踏み込んだ措置を取るよう促すのが狙い。


482 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 14:26:53 ID:8nBErkqs
第12回「『サブプライム』の次に来る『米住宅問題の本質』」(2008/10/07) リチャード・クー
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20081003d8000d8&p


483 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 15:56:35 ID:z5twdclo
日経平均終値、952円安の9203円 5年3カ月ぶり安値
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20081008NT001Y04108102008.html

凄まじいね。バカリカと心中だね。
もっとも、バカリカは死ぬマネだけしかしないんだけどねw

484 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 17:03:25 ID:okiZD3KC
>>483
どうせ先物取引の外資が売り浴びせてるんだろw

485 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 17:33:11 ID:z5twdclo
先物-1120だってね。カス外人やりたい放題w

486 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 18:09:17 ID:LNKDSjat
外資って竹中ショックで底値で日本株買ってるし、まだ利益あるんだよね。

今回から売り規制の無い日本で集中砲火。終わってみて、三角合併なんてことにならなきゃいいけど。
幸いにしてAIGにしてもリーマンにしてもあぼーんしてくれたからよかった。
ひとりがちはポールソンGSでしょう。、
とっくに日本を空売りしてるはず。

しかしヘッジファンドはどうなのよ?あまり破綻のお知らせでてこないよお。

487 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 19:23:36 ID:wJUV6D0Q
ファンドの解約日は11月半ば(・∀・)ニヤニヤ

488 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 19:32:47 ID:J5NT2nkk
>>486
11月半ばになるとあっちこっちで「ヘッジファンド逝ったぁ〜!!」が始まって
本格的阿鼻叫喚が始まるとのこと。

489 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 19:38:26 ID:PnZPTnGB
決戦は11月後半か
経済の話が国際政治の話になって、欧米連合がギブアップで日本が引きずられて貧乏くじ引かされることになるのか

490 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 19:50:12 ID:wJUV6D0Q
また日本人にノーベル賞か。いよいよ、裏を勘ぐりたくなるな。
最後に村上春樹に来たら、完全に八百長だと思うべきだな。

491 :名無しさん@3周年:2008/10/08(水) 21:16:48 ID:griPOKth
ロバート・フェルドマンを最近は見ないような気がするが、どうしてんだろ。

492 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 06:28:47 ID:aGfNn4Uj
>>477
ノーベル平和賞に目を向けさせないためでないの?

493 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 10:54:18 ID:nHocr1Rm
>>465
なんか悲しい人だなw
大損こいた禿の中の連中もこんなもんだろうなw

494 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 11:02:49 ID:vLR6leSK
ポチは見た!〜マスコミの嘘と裏〜
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/

495 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 11:13:54 ID:kntEIp6F

おい、おまいらこれを見ろ!さっそくご主人様=バメリカ様からバソオ君の忠誠度を
試す試金石が投げられてるぜ!!

---
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081008AT3S0702C07102008.html
アフガン戦費、米が最大200億ドル負担期待 5年間で
 治安が悪化するアフガニスタンへの軍事支援費の一部として、米政府が5年間で
最大200億ドル(約2兆円)の分担を日本側に期待する意向を伝えてきていることが
7日、明らかになった。

・・・ 200億ドルは1991年の湾岸戦争での日本の資金貢献の約1.5倍に当たる。
---

だそうだが、いったい何様?アメリカは頼んでもいないアフガン攻め込み勝手に
やって日本に戦費要求だと?・・・・・まさか日本政府はほいほい出す気じゃないだろうな??

    > おい、このバメリカ馬鹿へつらい奴隷のバソオよぉお!!

この危機のときに、黙って2兆円も出すなどあり得ないだろ?これは国会で質問して
正すべきだぜ!

もし首相が払うといったらしっかり反対し、解散して国民の信を問うべきだな!!


496 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 11:57:31 ID:r4RdZg2f
当分、国会は解散しない方がいいな
麻生さんにはアメリカとケンカして散ってもらうのが最善な選択だな

497 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 12:31:41 ID:d5hjNqzc
【ワシントン3日時事】米証券取引委員会(SEC)は3日、金融安
定化法の成立に伴い、株価下落を見込んで株を売る空売り行為
を禁止する暫定措置が米東部時間8日午後11時59分(日本時
間9日午後0時59分)に終了すると発表した。
http://switch-to-hydrogen.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/2008109ny-ab7b.html

498 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 12:53:58 ID:nHocr1Rm
>>495
白州次郎ばりに喧嘩できる根性があればね

499 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 14:00:52 ID:+0CEl1Qd
>>498
暗号名・ヨハンセンの丁稚さんですか。
マスコミを使って連想テクニックで巧みに石を配置している。

信長=小泉

白洲=龍馬

せんたく議連
脱藩官僚の会
大阪維新
龍馬伝

電通PRやプラップジャパンの存在を知っていれば、少しは身構えることが出来るのだが。
竹中平蔵を上手く演出した佐藤雅彦(電通上がり)
だんご3兄弟や日本のスイッチを見れば
大衆心理実験の一種ではないかと勘ぐってしまう。

500 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 15:28:37 ID:nHocr1Rm
>>499
すまん
長文乙だが、全然意味わからん
言わんとしてる事をもう少し詳しく説明してくれ


501 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 19:26:53 ID:r4RdZg2f
最悪のシナリオで日本の景気対策を考えないとダメみたいだな

日米株価急落と金融危機の深層
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-0196.html

それにもかかわらず、金融市場の動揺がまったくおさまらない。その最大の理由は、「レバレッジ」である。
「レバレッジ」とは「てこ」のことだ。「デリバティブ」と呼ばれる金融派生商品が急激に拡大した。
「デリバティブ」の最大の特徴は、「投資元本」に対する「想定元本」が幾何級数的に大きいことである。
サブプライムローンを原商品として、デリバティブが組成されることによって、巨大なポジション=想定元本が生み出されたのだ。
その結果、金融商品の価格下落に伴う発生損失額が幾何級数的に拡大しているのだ。

日本政府が日本の経験をもとに、「資本注入」を提言すべきとの意見が散見されるが、
問題の属性が日本の金融危機と欧米の危機とで、まったく異なることを認識しなければならない。
巨額の公的資金も「デリバティブ」の幾何級数的な損失の海においては、
「大海の一滴」にしか過ぎない危険がある。

502 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 20:47:53 ID:GAI8s+Hw
アフガニスタンに2兆円払うくらいなら、日本に老人ホームとかを建てろ。全然足りないよ。

503 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 20:48:56 ID:tQADu4cA
民主党の支持団体は:

1.自治労(100万人)
2.日教組(30万人)
3.民団(45万人)
4.朝鮮総連(家族を含めて10万人)
5.部落解放同盟

民主党を含め、いずれもやや左寄りの組織である。


504 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 21:39:55 ID:YAh/tFg7
左よりでもかまわんがミンスは経済音痴。竹中とは別の意味でDQN

505 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 22:02:01 ID:FrodrLH2
>>503
>民主党を含め、いずれもやや左寄りの組織である。
「やや」か?

506 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 22:21:20 ID:S4EU6mKL
平成9年度の自民。
[DOC] 規制緩和推進重点事項

>[DOC] 規制緩和推進重点事項ファイルタイプ:
Microsoft Word - HTMLバージョン
運賃の一層の弾力化、上限価格制への移行については、
需給調整規制の廃止といった他の関連事項と並行して検討し、措置する。
.... 定期借家権については、「借地借家等に関する研究会」の検討状況を平成9年6月末までに公表するとともに、
平成9年度中に ...
www.jimin.jp/jimin/gyo/katsudou/h09/090314

507 :名無しさん@3周年:2008/10/09(木) 22:32:52 ID:aGfNn4Uj
>>503
自民党の支持団体
創価学会よりはましだけどな

508 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 00:45:57 ID:9gRlBqFj
ましな政党ってあるかね、今の日本でさw
年次改革要望書を通して見えたのは結局、売国政党、政治家、マスコミばっかって事

509 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 00:57:24 ID:Ms+hfzmX
むしろ小泉・竹中とで右に行き過ぎたんだし、
戦後半世紀以上を経て、アメリカ寄りも行き過ぎた結果が年次改革要望書なんだから、
少し左や反米に揺り戻してもバランス取れるんじゃないかと思うが。



510 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 11:06:19 ID:kfh5h9zh
10月の株価急落→個人金融資産、6日で22兆円目減り
07年6月末と比べると、約100兆円の個人資産が吹き飛ぶ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081009-00000073-yom-bus_all
 
家計の株・投信、120兆円目減り 金融危機の影響広がる
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081010AT2C0901O09102008.html


511 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 11:10:45 ID:kfh5h9zh
★日本政府提案:新興国に新融資 日中などの外貨準備活用 IMF★

日経ネット 2008年10月10日 07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081010AT3S0901M09102008.html

 政府は、国内の金融危機への対応で財政難に陥った新興国などに対し、日本などの外貨準備を使って
支援する緊急融資制度を国際通貨基金(IMF)につくるよう提案する。銀行への公的資金注入などで
多額の財政資金が必要になる国への国際支援の枠組みを整備し、世界的な金融危機の封じ込めをねらう。
10 日にワシントンで開く7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議で中川昭一財務・金融担当相が提案、
外貨準備が豊富な中国や中東産油国にも参加を促す。

 米国発の金融危機が欧州や新興国にも飛び火し、小国では国家規模を上回るような金融機関への
公的資金投入を迫られる例が出ている。


512 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 11:13:14 ID:kfh5h9zh
アメリカの負債は1000兆円以上。

NYダウ暴落 世界規模で景気悪化の懸念
http://www.news24.jp/120491.html


513 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 12:10:01 ID:9gRlBqFj
国交省 空港外資規制を断念 株式20%以上保有→「認可制案」浮上
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081010-00000057-san-bus_all

国土交通省は9日、成田国際空港会社など空港運営会社の株式を外国企業が保有する
割合を規制する「外資規制」を見送る方針を決めた。今年8月から規制問題を検討している
政府の「空港インフラへの規制のあり方に関する研究会」(座長・落合誠一中央大法科大学院
教授)は同日の会合で「内外無差別を検討の前提とする」との考えで一致した。

514 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 13:29:06 ID:N+EO1c6y
国際金融テロ組織ダメリカの金融自爆テロで日本涙目。

515 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 13:45:17 ID:sBWHx8la
【金融】IMF緊急融資枠構想:G7で提案へ・約20兆円規模〜新興・中小国向け…日中などの外貨準備活用 [08/10/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1223590910/
51 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2008/10/10(金) 09:07:57 ID:ybEJLbqK
これって円建で借金した国が最近の円高でヤバイ事になってるから
IMFから金を借りさせて日本からの借金を返さすって事だろ。
多重債務者におまとめローン紹介して自分のとこの借金は回収する
手口と同じ。なかなか日本もエゲツない事するね。

52 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2008/10/10(金) 09:09:42 ID:KeuHiL9r
とりあえず今借りて分が無い国限定にしろ
今まで返せてないのに、上乗せしてたら返せるわけないだろw
どう考えても踏み倒されるのがオチ

53 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2008/10/10(金) 09:14:25 ID:BOtOLrUm
>>51
中川=白川コンビ最強だよね。
とにかく、今回の事態の救済に、日本は絶対に絡まさない。
欧米が執拗に提案した「債務、債券買い取り機構」拒否、「サブプラ基金設立」拒否、「協調利下げ」拒否w

途上国救済用の政府借款も断るべきと、ハッキリしている。
まずは、何が何でもIMFとだけ言い続けてる。

「IMF」と言っただけで、韓国もアイスランドも、慌てて逃げていくから、これ以上の手口はないと思われwww

68 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2008/10/10(金) 11:24:54 ID:X+x8mpx5
なんというか、すごい手口だよね、これ。
『他のところ(IMF)から借りて俺のところの借金をかえせ』
その他のところも実は自分のとこから資金だしてて、なおかつ信用性や
透明性はより上だから怪しげな客は借りられない。
まともな客は一時的に資金繰りがよくなって立て直すチャンスができるうえに
自分のところの借金は確実に回収出来てるので、自分のとこの資金繰りに使える。


516 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 14:21:21 ID:kfh5h9zh
「市場崩壊」とあきらめの声
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081010-00000064-jij-brf


517 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 14:23:56 ID:v6RdXmtQ
ドル暴落すれば、日中云々と言ってられんぞ

518 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 14:34:46 ID:q5kEFj4L
遅かれ、早かれアメリカ経済は崩壊するんだから、郵貯盗られなくってよかったな
日本は戦略を立てて、アメリカに搾取される経済から離脱せんといかんな

519 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 14:36:04 ID:9gRlBqFj
だからこそ構造カイカク、プラマイバランス至上主義なぞ捨て、GDPの約9割をしめる内需を
刺激するために積極財政政策に転換するべき

520 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 14:38:08 ID:MbOu8vXf
>>513
この期に及んで、何が対日投資促進だよw
むしろテロの可能性を考えるべきだろ。

521 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 14:55:25 ID:v6RdXmtQ
米国債本位制の終焉
アメリカ一国で対処できない事態になっているのは明白
単独覇権は、通貨覇権崩壊と共に終焉する

522 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 18:52:24 ID:RxN+LASD
山本有二とかいうアメリカの犬が日本人の税金をアメリカ様のために使えとか言ってるみたいだが、日本の借金だらけの不動産会社や建設会社にお金を使ったほうが日本人のためになるし、国民の理解が得られる。
アメリカに金を払って、日本人の生活保護、医療、年金などの福祉を削るなんて本末転倒だ。

523 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 19:06:30 ID:q5kEFj4L
自民党の中にいると、現状を把握できない人になっちゃうのかね
国際政治の泥仕合が始まるって言うのにな

524 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 19:23:23 ID:NeAbyjVq
山本有二は政府系ファンド論者だよね。
「運用を官僚ではなく、運用のプロ(=投資ファンド)に任せて効率を上げれば、
年金給付の拡充なども可能になる」とか言ってたバカ。

525 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 20:43:45 ID:9w5Ld0cD
役所のマインドコントロールから脱け出せ! 森永 卓郎氏
ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/155/index.html
 最近、わたしが疑問に感じたのは、昨年度の特別会計の決算である。歳入から歳出を差し
引いた剰余金が、なんと42兆6000億円にものぼることが明らかになったのだ。
中略
だが、よくよく考えてみると、これは単にずさんなのではなく、財務省のなんらかの意図が込め
られているような気がしてきた。証拠はないが、財務省が財政赤字をアピールするために操作
したのではないかと思うのだ。


面白い記事書いてる。まあ役所の情報操作なんて前提として読まないといけないけど、具体的に
あげられる納得できる。
プライマリーバランスの問題も財務省の宣伝じゃないかという推測がこのスレでもあるがそれを
具体的に説明している。
是非、ご一読を。(この際、森永の好き嫌いは抜きでねw)

526 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 21:02:49 ID:9w5Ld0cD
連投スマソ
森永も多分に民主の宣伝の意味あるんで、そこらへんも予防線張っておくw

話は別として、なぜ日本はずっと超低金利政策なのか、増税が常に唱えられるのか
そのためになぜやたら財政赤字が喧伝されるのか。
TORA氏の情報=プラザ合意の密約があればすんなり理解できる。
もしこれが本当ならこれ以上の売国はない、要望書なんてもんじゃない。面白かったんで貼っておく。

リーマンに限らず、米国の証券会社は、そうしたインチキ商品を山のように作った
株式日記と経済展望
ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora/d/20081007
日本がなぜ15年に及ぶ長期不況を強いられて、超低金利政策が行なわれるのか疑問であった
のですが、プラザ合意で密約があるらしいことが分かってきた。密約したのは当時の中曽根総理
と竹下大蔵大臣であり、プラザ合意という日本にとってきわめて不利な密約を交わすことで
中曽根内閣は5年の長期政権を認められた。

527 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 22:00:38 ID:UeZAzdMT
>>513
また有識者か!

528 :名無しさん@3周年:2008/10/10(金) 22:35:05 ID:s6TFaBK2
>>525
外資に食われないように、特別会計に貯め込んでると見た。

敵を欺くには、まず、味方(日本国民)を騙すしかないという高等テクニックだ。

簡単な例えを挙げると、

金持ちの夫婦が、口が軽くて浪費癖のある子供に対して、

「あまり金持ちで無い風に装うこと」に似ている。

529 :名無しさん@3周年:2008/10/11(土) 16:44:37 ID:FSfprhVH
水道が民営化されなくて良かった
レバレッジバブルが崩壊して水が出ないとかだと洒落にならん

530 :名無しさん@3周年:2008/10/11(土) 17:15:25 ID:q1OfzAp8
水道民営化されてたらまちがいなく不採算な地域は供給停止され水道パニックが起こったろうな
南米みたいに

531 :名無しさん@3周年:2008/10/11(土) 21:18:26 ID:YI5Eq69v
「借金時計」けた足りず 米財政赤字の急増で
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200810100081a.nwc

ニューヨークの繁華街タイムズスクエアに設置されている電光掲示板「借金時計」が米国の財政赤字の急増で、
けたが足りなくなり、公的債務の額を示す数字の左隅に「1」を追加する応急措置が施された=写真(ロイター=共同)。
AP通信が8日伝えた。

借金時計は1989年、ニューヨークの不動産業者の故ダースト氏が造った。
当時表示された債務額は約5兆5000億ドルだったが、現在は10兆ドル(約1000兆円)以上に膨れ上がっている。
運営者は、来年にけたを正式に2つ増やす工事をする計画という。(ニューヨーク 共同)


532 :名無しさん@3周年:2008/10/11(土) 21:20:14 ID:u/hS9yW7
>>530
仙台市ガス局は民営化されるよ。

533 :名無しさん@3周年:2008/10/11(土) 21:30:54 ID:YI5Eq69v

米国政府への徳政令すらありえる今回の金融危機
http://www.gci-klug.jp/klugview/2008/10/11/003768.php

>米国の経済システムは、巨額の経常赤字を世界各国からの資金流入で埋め合わせることで成立していました。
>このため、今回のようなピンチのときに、すぐさま対応できない状況になるのは、
>すでに20年以上前から指摘されてきたことです。


今週の本棚:松原隆一郎・評 『なぜ、アメリカ経済は…』=チャールズ・R・モリス著
http://mainichi.jp/enta/book/news/20081005ddm015070026000c.html

>米国の経常収支赤字が生み出したドル資産を日本始め中国や産油国が大量に保有してドル安を防いできた。
>かくして過剰な信用が発生したのである。


534 :名無しさん@3周年:2008/10/11(土) 21:33:24 ID:xhk4KyjB
>>528
おいおい、主権者は国民の方だ。
例えるなら、「親からくすねた金をこっそり隠しているクソガキ」だろう。

535 :名無しさん@3周年:2008/10/11(土) 22:42:22 ID:bIvnzION
グローバリズムというのはダメリカが世界の富を食い散らかすために撒き散らした収奪実現のための悪魔のキーワードだ。
その食い散らかしの邪魔になったのが各国の弱者保護のための「規制」とその国の富流出の防波堤となっていた「国営」
というシステムだった。
これらは食い散らかす側にとってはまさに「障害」そのものだった。
その「障害」を各国内部の裏切り者を使って「カイカク」の名の下に取り除かせたのが一連のグローバリズム運動だった。

つまり、世界中を食い散らかすご主人様が、その食い散らかされる対象になる相手に対して、

「食べにくいからお前達、俺様が食べやすいように「骨」(規制などの障害)を抜いて食べやすくしといてよ」

と要求してたのが全世界にトラブルと不幸を撒き散らした犯罪国家ダメリカが唱え、国内の売国奴達が有り難く唱えた

グローバリズムの正体なのである。

536 :名無しさん@3周年:2008/10/12(日) 00:16:58 ID:8DFJ/Les
「世界的危機には世界的対応を」米大統領がG7出席者と会談
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081011-00000043-yom-bus_all

はい来ましたw

自分でしでかした不始末を「これは皆の問題だ。さあ皆で考えよう。」と言い張るメンタリティ(笑)
加害者なのにいつだって悲劇の主人公(笑)
そして俺は正義だと自己陶酔(笑)

ダメリカ(笑)

537 :名無しさん@3周年:2008/10/12(日) 00:31:06 ID:DHDw/hKy
米、北朝鮮へのテロ支援国指定を暫定解除
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20081011AT2M1103B11102008.html

あらあらw

538 :名無しさん@3周年:2008/10/12(日) 00:50:50 ID:GG9RUlvJ
マジふざけんなよ、アメリカ

539 :名無しさん@3周年:2008/10/12(日) 09:14:41 ID:T62WmoxN
>>536
まあ、原住民の土地を勝手に侵略して虐殺しておいて
反撃されれば野蛮な連中だ、俺たちが正義だ、成敗してやる
って悲劇のヒーローぶってきた連中だからねw


540 :名無しさん@3周年:2008/10/12(日) 19:08:27 ID:befzI8h2
今は株価に目を奪われてるけど問題の本質は
アメリカの搾取ポンプが修理可能なのか不能なのかなんじゃねぇのか
修理可能でも信用失ってるからパワー落ちてるから金回らんな

541 :名無しさん@3周年:2008/10/12(日) 19:43:29 ID:hXZzKJtB
>>540
搾取ポンプは、サブプライム関連証券をあまり購入していない、
優良金融機関の多い国(日本)に照準を合わせた模様・・・

小池百合子が衛星放送の番組ゲストに呼ばれて
外貨準備高100兆円を使ってアメリカを助けるべきですと発言したんだけど

542 :名無しさん@3周年:2008/10/12(日) 19:55:21 ID:gRjnnKXX
戦後体制からの脱却
そのためにも世界恐慌が必要不可欠

543 :名無しさん@3周年:2008/10/12(日) 20:09:23 ID:qJ76JShp
アメリカが外国から輸入する→外国にドルが流れる→外国は稼いだドルの
大半をアメリカに貸し出す→アメリカの金融機関は溢れかえるドルを低所得者に貸し出す
→住宅需要の増加でどこまでも土地が高騰する→爆発

このサイクルが爆発すると世界最大の消費国の需要も消えるのは事実。
どの程度か分からんが失業と倒産の嵐に。

544 :名無しさん@3周年:2008/10/12(日) 21:28:37 ID:T62WmoxN
>>541
外貨準備高100兆円を使って“日本の経済の安定と安全保障を維持できる
範囲内で”アメリカを助けるべきです

と言うべき

545 :名無しさん@3周年:2008/10/12(日) 21:42:31 ID:befzI8h2
アメリカ自身が助からないと思ってるのに100兆円出すのはアホだな
日本の経済学者はアメリカが作ったテキスト丸暗記しただけで応用効かないアホだろうし、
100兆円を有効に使える頭脳が日本にいるのかな

546 :名無しさん@3周年:2008/10/13(月) 09:48:20 ID:M2tC64Rv
「米国の富の半分を占める400人の資産を没収しろ」
http://news.livedoor.com/article/detail/3856072/

「ウォール街の金融業者はペテンだ」「政府の対策は金持ち救済だ」――。
金融安定化策による7000億ドル(約75兆円)の公的資金負担に対し、
米国民の怒りが最高潮に達している。


547 :名無しさん@3周年:2008/10/13(月) 10:44:07 ID:0n/kMV5O
つづき
金融安定化策では米国民1人当たり2300ドル(約25万円)、1世帯当たり6000ドル(約65万円)の税負担になるが、
今回の安定化策によって“救済”される米大手企業500社のCEO(最高経営責任者)の平均報酬は07年だけでも、
1280万ドル(約13億7000万円)に上る。
金融危機のきっかけをつくったサブプライムローンなどの証券化商品を売りまくった米証券大手5社の経営者も
過去5年で、計30億ドル(約3210億円)の報酬を手にしているからだ。


548 :名無しさん@3周年:2008/10/13(月) 10:57:20 ID:tTDpXM5p
一般の米国民が怒るのは当たり前だな。
あの国を支配する巨大な悪意に抗して
本当の意味での「自由と正義」を是非とも国民の手で勝ち取ってもらいたいものだ。
それが世界の安定にも繋がる。

549 :名無しさん@3周年:2008/10/13(月) 11:11:04 ID:vCdxGYXF
アメリカ国民はクレジットローン漬けの生活が素晴らしいと
散々、洗脳され続けてきたんだろうね。ある意味、哀れ。

でも日本はそのおかげで外需を伸ばしてきた。
国際競争力がどうとかいっても、市場に買い手があっての話だからな。
これからはそれも後退するわけだ。


550 :名無しさん@3周年:2008/10/13(月) 11:31:04 ID:+eiG6E76
大和生命は改革が進んだ企業だったから破綻した。
こういう言い回しをすればわかりやすいのに、言えない中川。

551 :名無しさん@3周年:2008/10/13(月) 12:20:59 ID:0uuOTWH2
>>549
アメリカは、所得の分配機能がおかしいから、
クレジットローン漬けの人間が多いと思われる。

アメリカも税制を改正して、
高額所得者から適正な税を取り立て、
低所得者に還流させれば、
日本製品も従来どおり売れるだろう。

552 :名無しさん@3周年:2008/10/13(月) 13:05:05 ID:orrwpobD
外貨準備高をつかっててのは中川酒もいってるよね。
ただしIMFを通してか。
それだと貸し倒れがすくないかもしれんということ?

百合子の案とどうちがうの?

米国債いらねー。

553 :名無しさん@3周年:2008/10/13(月) 22:51:22 ID:M2tC64Rv
闘論!倒論!討論!2008
『世界経済の行方』
http://zoome.jp/atatata/diary/734

554 :名無しさん@3周年:2008/10/13(月) 23:29:03 ID:z84pwkXA
<ノーベル経済学賞>米のクルーグマン氏 新貿易理論の基礎
ttp://www.excite.co.jp/News/society/20081013/20081014M40.038.html
このスレでもおなじみのP・クルーグマンが受賞
反グローバル主義に完全に移行しつつあるのかね、やっぱり
時代の転換点か

555 :名無しさん@3周年:2008/10/14(火) 07:34:01 ID:2ijz/V6R
景気悪化の原因はまだまだ改革が足らないからですw

556 :名無しさん@3周年:2008/10/14(火) 11:27:51 ID:9BYSMzba
>>555
アメリカの改革がね

557 :名無しさん@3周年:2008/10/14(火) 13:05:01 ID:0dAhel5j
改革すれば世界恐慌がくるぞ

558 :名無しさん@3周年:2008/10/14(火) 17:14:36 ID:wP1aEPjV
アジア通貨危機で失敗したIMFを改革するため、IMFの日本の出資額が最大となるようにしよう。

559 :名無しさん@3周年:2008/10/14(火) 17:21:00 ID:d4hrZBVO
日本の事を真剣に考えると、戦略は大東亜共栄圏しかないからアジアを救わないといけないな

560 :名無しさん@3周年:2008/10/14(火) 20:06:36 ID:/qR0WrU9

激動する日本の会計基準
http://www.atmarkit.co.jp/news/analysis/200810/14/poc.html

いま日本の会計基準が激動している。
従来より、日本や米国は独自の会計基準を用いてきたが、
欧州を中心に世界113カ国で採用されている「国際会計基準(IFRS)」が国際標準となりつつあり、
今年8月には遂に米国が「2011年までにIFRSを強制適用するか検討する」と発表した。
そして、現在日本は IFRSそのものを採用する「アダプション」を先進国で正式表明していない唯一の国になっている。

561 :名無しさん@3周年:2008/10/14(火) 22:33:26 ID:vtSWzfQ2
金融従事者にマサチューセッツ工科大学出身者が増えた。
さて、彼らが数学的に考えるとすると、
世界のお金がどこにどれだけあるか、いつ出てくるかを数字で計算する。

そこで日本の退職金が大量に出てくることも、その数値も計算できる。
郵政民営化で出やすくし、詐欺的なグラフをつくり。
お金を中国への株式投資にまわさせれば、事前に仕込んでおいた株が高騰する。
証券会社の株投資は常識的にみてインサイダーである。

退職金に損害を受けた団塊世代、
バブルで家を買ってローンに苦しんだ世代。
日本の政治家は貯蓄から投資へと言うが
決して責任はとらない。
同時に外資に富を奪わせても、決して責任はとらない。

小泉の誘導で破綻金融のシティは日本最大で好業績の日興コーディアルを三角合併。
息子は米国の大学院、シンクタンク、地盤をつがせ政治家へ、
息子のためか官僚給与は増額し媚を売る。

福田は最後に消費者庁を増やすことで最後に官僚に媚をうった。
息子も政治家へ向かわせるのだろうか。

562 :名無しさん@3周年:2008/10/14(火) 22:34:52 ID:vtSWzfQ2
金融従事者にマサチューセッツ工科大学出身者が増えた。
彼らが数学的に考えるとすると、
世界のお金がどこにどれだけあるか、いつ出てくるかを数字で計算する。

そこで日本の退職金が大量に出てくることも、その数値も計算できる。
郵政民営化で出やすくし、詐欺的なグラフをつくり。
お金を中国への株式投資にまわさせれば、事前に仕込んでおいた株が高騰する。
証券会社の株投資は常識的にみてインサイダーである。

退職金に損害を受けた団塊世代、
バブルで家を買ってローンに苦しんだ世代。
日本の政治家は貯蓄から投資へと言うが
決して責任はとらない。
同時に外資に富を奪わせても、当然、決して責任はとらない。

小泉の誘導で破綻金融のシティは日本最大で、
好業績の日興コーディアルを三角合併。
息子はその米国の大学院、シンクタンク、地盤をつがせ政治家へ、
息子のためか官僚給与は増額し媚を売る。

福田は最後に消費者庁を増やすことで最後に官僚に媚をうった。
息子も政治家へ向かわせるのだろうか。
いいかげんにしろ。

563 :名無しさん@3周年:2008/10/14(火) 23:04:19 ID:5eWn57zb
247 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:2008/10/14(火) 20:03:08 bza07LJx
ユダヤが日本人相手にファビョッてる理由の一つに、
日本人の数学者なんかが、全く別個に、ユダヤが作った貿易の行動を観察して
その行動を全く独自に数学モデル化するような奴がいるからなんだよね。

戦前の伊藤って数学者なんだが、微分方程式で、彼らの行動を解明した。
金融工学ってのは、この伊藤の理論を使って、現代のユダヤ人が広めた理論だが、
その際に、故意的に間違いを潜り込ませてる。この間違いは、当然ながら、
何人かは気付いていて(特に日本人)、早くから警鐘鳴らしてたんだよね。

ユダヤ的には、ユダヤの社会科学を脅かす研究が頓挫する方向性を作れたから、
今回の金融危機は、その面からも成功なんだろうな。。

564 :名無しさん@3周年:2008/10/15(水) 01:58:49 ID:vJsg4ldK
e株リポート:特集 ドル壊滅  (毎日新聞)

 国際金融コンサルタントの草野豊巳氏は、1990年代に日本が陥った金融危機との
対比で米国の危機を分析するなかで、日本より米国の方が問題が深刻であると指摘する。

米国は90年代の日本の後追いをしているわけだが、「当時の日本は経常黒字だった。
しかし現在の米国は経常赤字国。赤字の穴埋めを海外マネーに頼るしかない国が、
経常黒字国と同じ対応をしていたら、どこかで破綻する。そうなったら、ものすごいインフレ
になるか、他国に借金を棒引きしてもらうしかない」(草野氏)と警鐘を鳴らす。

テキサス州の共和党下院議員、ロン・ポール氏は、米メディアのインタビューに対し、
「通貨政策について、なぜ見直しが必要なのかを真剣に考えないと、米国は崩壊してしまう。
大幅なドル安はこれからも続くだろう。それが国民への警鐘になることを願っている。今後、
米国は今よりはるかに貧しくなるだろう。他国からの借金を当てにした繁栄は“夢”にすぎず、
長続きしない。(経済・財政)システム全般を見直さないかぎり、この国は破綻するだろう」と
答えている。
http://mainichi.jp/life/money/news/20081014org00m020006000c.html
http://s02.megalodon.jp/2008-1014-2301-37/mainichi.jp/life/money/news/20081014org00m020006000c.html


565 :名無しさん@3周年:2008/10/15(水) 02:02:52 ID:ElLcfCbt
コレか

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E6%B8%85

566 :名無しさん@3周年:2008/10/15(水) 17:31:21 ID:UePgqe72
最近アカヒが民主のマルチ前田の情報を積極的に流してる件

麻生と米政府、資本となんらかの約束があったのか
まああれだけ全力で金融恐慌対策をサポートすると言ってれば
麻生政権をプッシュしたくなるわな
片や民主は最悪のタイミングで外貨準備を溶かしちゃうよ〜って言っちゃったし



567 :名無しさん@3周年:2008/10/15(水) 17:37:53 ID:3lPSCSOW
そうそう、朝日にしたら珍しいと思った
なんかあるのかや?

568 :名無しさん@3周年:2008/10/15(水) 20:58:42 ID:YOyXFyhb
ロン・ポールって金本位制に帰れとか言ってるバカだろ。

569 :名無しさん@3周年:2008/10/16(木) 01:10:30 ID:igGPlZhi
714 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2008/07/17(木) 10:45:08 ID:H9ViIU5V0
>医療費に占める薬価の割合高過ぎ
>功労賞はわざと疑問もたないアホを高給で釣ってMRにしている

この事実、意外に患者は知らないのでは?

716 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2008/07/17(木) 12:07:06 ID:+F0lbiO20
>>714
日本の患者は薬好き。
奴隷医時代、軽症の上気道炎でも、抗生物質くれとか、点滴してくれが、多かった。
これが日本の患者のデフォ。胃薬もついてに出せも多いな。
もう救急は絶対にしない。


570 :名無しさん@3周年:2008/10/16(木) 02:29:32 ID:LlCCFGI+
>>568
馬鹿はお前さんのほうなんだが

571 :名無しさん@3周年:2008/10/16(木) 19:27:11 ID:Dc5Aao64
金が暴騰したらアメロ切り換えのサインだと思っていいのか?

572 :名無しさん@3周年:2008/10/16(木) 22:05:49 ID:/0NZE+h8
海軍アカヒ(テロ朝)の親方はいつだってダメリカ合掌国w
今は左翼偽装してて解りづらいけど、対米売国に関してはここが老舗。

573 :名無しさん@3周年:2008/10/16(木) 22:57:00 ID:2zmi2Jp/
>>570
金本位制に戻ったら誰が一番利益を得るのか考えろ。一番溜め込んでるのは何処の国だ。

574 :名無しさん@3周年:2008/10/17(金) 01:46:26 ID:n3GS/IYj
企業会計基準委員会、時価会計緩和を検討開始
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20081016NTE2INK0416102008.html
日本の会計基準を作る企業会計基準委員会(ASBJ)は16日、金融商品の時価を評価する
方法を見直す検討を始めた。

減損対象となる有価証券を取得時の価格(簿価)で評価できる「満期保有」に振り替えること
を認める


ふ〜んw


575 :名無しさん@3周年:2008/10/17(金) 10:40:56 ID:pc7Sa/AM
日本の会計基準を決める民間組織の「企業会計基準委員会」は16日、金融商品への
時価会計の適用を緩和する方針を決めた。世界的な金融危機で価格が著しく低下
している商品については、決算期ごとに損失処理しないで済むようにする。
 世界的な時価会計導入を主導した米国が真っ先に緩和に踏み切り、日本も追随する
皮肉な展開となった。
 すでに緩和に踏み切った欧米に協調し、金融機関の財務悪化を防ぐことが狙いだ。
国際的な会計ルールでは、金融商品は市場で売れる「時価」で決算処理するのが原則。
 だが、最近の金融不安で市場が収縮して買い手がおらず、価格がつかなかったり、
極端に低くなったりする状況が続いている。サブプライムローン関連などの金融商品を
大量に保有する欧米の金融機関は、決算のたびに多額の損失計上を迫られている。
 米国の会計基準を決める米証券取引委員会(SEC)は9月、市場の売り手と買い手が示す
価格差が極端に大きい場合などは、時価会計の原則に従わなくてもいいとする方針を決定。
時価でなくとも、金融機関が「合理的」と説明できる価格で決算処理することも認めて、
負担の軽減を図った。日本の措置も米国にならったものだ。

 欧州の国際会計基準審議会(IASB)も今月、米国基準と比べて不利が生じないように
会計基準の一部を緩和。時価ではなく、取得時の価格である「簿価」で会計処理が
できるようにした。こうした措置も、日本は導入を検討し始めた。
 会計のグローバル化の流れのもと、日本は00年から時価会計を導入した。その後、
デフレ下で株価下落が進んだため、大手銀行は決算期のたびに損失が膨らみ、苦しんだ
経緯がある。
 今回の措置で日米欧の会計処理の大きな差はなくなり、大量の金融商品を抱える
金融機関は9月中間決算から、損失額を減らせるようになる。ただ、安易な損失先送りが
増えて、財務の実態がより不透明になる危険性も残っている。

▽News Source asahi.com 2008年10月16日21時26分
http://www.asahi.com/business/update/1016/TKY200810160316.html


576 :名無しさん@3周年:2008/10/17(金) 11:42:02 ID:rrBwr3sp
外資ファンドの課税緩和だとさ。
売国してる場合じゃないってのに。

577 :名無しさん@3周年:2008/10/17(金) 22:26:52 ID:3wNJMIue
ロシアが脅威になってロシア株と石油が安くなった。
市場も結構自由にコントロールしているのかもしれない。

ウォン安でサムスンを買収すればと思うと、
ウォン安で苦しいポスコと共同で鉄鉱石鉱山の買収。
なんとも優しいが

謝らず騙す歴史を持ち、
サブプライムの謝罪もしない、ルールを勝手に変える。
鉄鋼会社の空前の利益を搾取する資源会社、
少数で競争させない市場は
自己に利益と容認し原価は上がっていないのに倍の価格を付ける。

竹中系経済学者はそれだけは批判しない。
欧米諸国と対抗するには、協力が必要か。

578 :名無しさん@3周年:2008/10/18(土) 00:58:36 ID:mDfZ5Ad1
『文藝春秋』 2008年11月号
恐慌前夜 ドル崩落が日本を襲う   田代秀敏

 だが、これまで金融大国として君臨してきたアメリカの超トリプルA国債のCDSに値段がつき、
市場では売買されているのである。それはすなわちアメリカの破綻もありえないことではない、
と認識する人が金融機関にいることを意味する。
 米国債がデフォルトになるようなことがありうるのか。
     (中略)
 この米国債を世界で一番多く保有している国はどこか。
 日本である。
     (中略)
 だが、ヨーロッパのユーロ圏全体を見ると、すでに5月からGSE債はもちろん米国債も手放し
続けている。
 9月25日、ドイツのシュタインブリュック財務相は「米国は世界の金融システムにおける超大国
の座を失い、世界の金融システムは一段と多極化するだろう。欧州大陸の他の主要国(G7)の
財務相もこの意見を共有している」と連邦議会で発言した。前もって米国債、GSE債を売り払い、
リスク回避をした側の余裕の発言ともとれる。
 このしたたかな欧州は、アメリカが抱えるリスクを利益に転じようとしているのではないか。
そんな観測も出始めた。市場で取引されている米国債のCDSが、ユーロ建てであることから、
欧州の銀行が発売元なのではないかと推測されているのだ。米国債がデフォルトした後に、
ユーロがドルに代わる基軸通貨になる、そんな深謀遠慮さえ垣間見える。


『Voice』 2008年11月号
ドル一極支配は壊れている   倉都康行
http://www.php.co.jp/magazine/voice/?unique_issue_id=12371

 現在、米国の借金である国債は約半分が海外によってファイナンスされており、こうした救済の
拡大で、海外勢はむしろ米国の返済リスクを真剣に問うようになるだろう。すでに欧州市場では、
米国政府のデフォルトを想定した新しい市場が誕生している。ドルの信認はまさに正念場を
迎えている。


579 :名無しさん@3周年:2008/10/18(土) 01:14:36 ID:LaAxD8T3
>>563
マジでか?

580 :名無しさん@3周年:2008/10/18(土) 10:03:13 ID:mDfZ5Ad1
ゴールドマンのCEO報酬額、資本注入受けてもウォール街最高維持か
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=awud.Zb7GzIc&refer=commentary
10月14日(ブルームバーグ):米ウォール街幹部で昨年最も報酬が高かったゴールドマン
・サックス・グループのロイド・ブランクフェイン最高経営責任者(CEO、54)は、かつての
上司だったポールソン米財務長官がまとめた金融安定化策実施後も、巨額の報酬を
稼げる可能性がある。同CEOは昨年7030 万ドル(約71億4200万円)を得ている。


581 :名無しさん@3周年:2008/10/18(土) 10:40:07 ID:EKUhi6wF
>>580
こりゃオバマ勝つわw
こういった高報酬って共和党の理念の市場原理主義でこそ得られるわけだからなあ
下層に落ちた米国民のルサンチマンは一斉に共和党批判に回りそうだ



582 :名無しさん@3周年:2008/10/18(土) 18:26:09 ID:3EdmJWAP

「新ブレトンウッズ体制構築を」 金融危機対応で英首相
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081017AT2M1604H17102008.html

【ロンドン=石井一乗】

ブラウン英首相は16日開いた欧州連合(EU)首脳会議で、国際金融システムの改革を提案した。
国際通貨基金(IMF)の機能強化などが柱で、金融リスクのグローバル化に伴う
「新ブレトンウッズ体制」の構築を呼び掛けた。

同首相は金融危機の拡大に伴って欧米主要国が実施した銀行への資本注入や市場への流動性供給を「第1のステップ」と指摘。
その上で「第2のステップ」として世界規模での金融監督や規制の改革の必要性を訴えた。
各国の金融監督当局、会計基準審議会、格付け会社、市場参加者などの迅速な対応を呼び掛けた。
IMFについては「監視機能の強化が必要だ」などと指摘。
世界の関係機関が協力して世界経済における「早期警戒システム」を構築すべきだと強調した。(12:03)

583 :名無しさん@3周年:2008/10/18(土) 18:38:53 ID:EKUhi6wF
今年の米国への日本政府による要望書出たよ
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/kisei08_yobo.pdf
]W.金融ではたった二項目の要求w

もっと言う事あるんじゃないの?ww


584 :名無しさん@3周年:2008/10/18(土) 18:50:47 ID:/lgSqqiN
ダメリカからのは、まだ出ないの?
日本に援助させるために書き直してるとしたらムカつく

585 :名無しさん@3周年:2008/10/18(土) 19:16:57 ID:EKUhi6wF
米国債を窓口で売って日本人が積極的に買うようにしろ、とかw
米国企業の倒産をヘッジした保険を開発して売れとかw

586 :名無しさん@3周年:2008/10/18(土) 19:37:35 ID:cZVEDc7/
これ作る意味あるの?

587 :名無しさん@3周年:2008/10/18(土) 21:33:40 ID:EKUhi6wF
【医師不足解消】読売提言の医師計画配置、厚労省課長が前向き発言【厚生労働省】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224324861/l50


小泉の号令で廃止した医局制をまた復活させようって事らしいw


588 :名無しさん@3周年:2008/10/19(日) 01:34:22 ID:M9Th32yc
IMFトップが性的関係に地位悪用か
ttp://sankei.jp.msn.com/world/america/081019/amr0810190026000-n1.htm

589 :名無しさん@3周年:2008/10/19(日) 06:10:16 ID:3B1irzRj
スカトロスカーンは恨みを買ったな。
外人もわかりやすいな。

590 :名無しさん@3周年:2008/10/19(日) 10:31:39 ID:M9Th32yc
日本の国連安保理常任理事国入り、米英が支持表明
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081019AT2M1800T18102008.html

「俺達、金融危機(笑)なんだけどさ、どうよ、金出さない?」

591 :名無しさん@3周年:2008/10/19(日) 13:01:30 ID:ZVGUufJp
学校のワル達が仲間に入れる代わりに強請する構図にみえてならない

592 :名無しさん@3周年:2008/10/19(日) 19:28:34 ID:mPCWZVBM
>>563
ブラック・ショールズ式のことか
伊藤の定理のことかな?

593 :名無しさん@3周年:2008/10/19(日) 20:07:15 ID:B05pnWi+
アメリカの覇権も崩壊するってことは、日本の安全保障も考えないといかんのか
まだテレビ局は竹中なんか出してるし、この国大丈夫なんだろうか
もう、年次改革要望書関連の本読んでもしょうがないからこの本でも読んでみるかな

帝国以後―アメリカ・システムの崩壊 (単行本)
エマニュエル トッド (著), Emmanuel Todd (原著), 石崎 晴己 (翻訳)

ゲームの終わり
以上から、トッドはアメリカの覇権が 2050 年までに解体すると予想するが、それはアメリカが通常の大国になることを意味し、
消えて無くなることを意味しない。
また、ヨーロッパ、ロシア、日本のいずれも覇権を握ることはないと予想する。
これをトッドは、チェスでいうステイルメイト(手詰まり)で終わると表現する。

アメリカには民主的で自由主義的な国民国家に戻り、貿易収支を均衡させることを勧告している。
アメリカ国民の生活水準は 15% から 20% ほど低下するが、
アメリカ経済の柔軟性により、急速に適応するだろうと信頼を込めて予想している。

594 :名無しさん@3周年:2008/10/19(日) 22:00:07 ID:n6e0VA9D
だから軍事費増やさなあかんねん いますぐ核武装したるで!言わなダメやって

595 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 00:37:32 ID:fJlRfQRC
アメリカは衰退するというが、農産物、石油、軍事技術、IT、製薬、医療機器、保険
アパレル、エンターテイメント、ゼネコン等の産業に比較優位をもつからねえ
これだけあればミアシャイマー等がいう地域覇権国家である事は今後も続くだろうね
大恐慌後のような状態になるだろうね、しばらくは
モンロー主義の復活かなあ
よくわからんが

596 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 01:02:10 ID:lq4cF8SP

面白い資料発見〜

米国大使館

信仰の自由に関する2008年国際報告書―日本に関する部分
http://tokyo.usembassy.gov/j/p/tpj-20080919-50.html

597 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 01:46:23 ID:S4kuZqHS
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵。∴∵ ∴∵
∴∵゜∴∵∴∵,r'"__i,-、_,-'''、∴∵_∴∵∴∵。∴∵∴∵
∴∵゜∴∵∴ !、_,.-'!_,ケケ、ー、二'''ヾ、,∴∵☆彡∵ ∴∵
∴∵゜∴∵∴/    `''"___ニ-、_ ヽ 〈`∵∴∵。∴∵ ∴∵
∴∵゜∴∵∴ '-ー===、ニ二,,,,_  ,iヽ,`-ッ∵∴∵。∴∵ ∴∵
∴∵゜∴∵∴ ! '`,i  、`∩ー` i'  ヽノ∵∴∵。∴∵ ∴∵
∴∵゜∴∵ ,.-'" (__,.._ `l     ヽ、,-'ヽ<たりらりら〜んの
∴∵゜∴∵ (  ー"ノ i `t'   、、   く ノ<カイカクなのだ〜♪  
∴∵゜∴∵_i、(`ヾiニi´ ̄``'!ニiー'''"iヾヽ ヾ n/)_∵∴∵。∴∵ ∴∵  
∴∵゜∴∈ ( / ヾ、、  ,-、,...、  ノ   ノ"i ヾツ, ∵∴∵。∴∵ ∴∵ 
∴∵゜∴ " ̄'ー、, `ヾ=、_'ニ二-ー'''"__,..ヽー=' ∵∴∵。∴∵ ∴∵  
   ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ ∴∵∴∵∴∵ ∵∴∵。∴
  (   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ ムチャシヤガッテ・・・
   i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ /
   三  |  三  |  三  |  三  |
   ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪
  三三   三三  三三  三三

598 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 08:12:18 ID:S7eYgcY1
>>596
これってアメリカに癌のように巣くっている
キリスト教キチガイ右派の意向が絡んでいるんですかね?

599 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 10:19:30 ID:fJlRfQRC
>>597
小泉はバカボンのパパか
なんか納得できるなw
あの確信的なバカさ加減は
パパにかぶるw

600 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 10:20:17 ID:fJlRfQRC
あ、違う
ケケ中かw
まあ同じようなもんだなw

601 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 13:09:18 ID:Qf9kBeBb
11月に金融拡大サミット、米型「市場万能主義」見直しへ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081019-OYT1T00345.htm

ブッシュ米大統領は18日、欧州連合(EU)首脳と会談し、金融危機打開に向け、
G8(主要8か国)を核に、中国、インドなど新興国を含む首脳会議を早期に開催することで合意した。
11月4日の米大統領選を終えた後、上旬にもニューヨークで開く見通しだ。

米国発の金融危機は新興・中小国にも波及して、世界の実体経済への悪影響が深刻になりつつある。
首脳会議では米国型の「市場万能主義」が見直され、国際的な規制・監視体制を強化する方向で議論が進むとの見方が多い。


602 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 15:36:36 ID:2DBRAyNG
>>601
これ歴史に残る会議だろ。これからテレビや雑誌は特集組んだりするのかな
「在日米軍をハワイまで撤退」と「デフォルト」が、アメリカの脅し文句だな

603 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 16:30:01 ID:lq4cF8SP
>>602
(表向きは)米英で世界を運営してきた時代の終焉ですかね。
冷戦終結後、単独覇権国家となって好き放題してたアメリカも20年持たなかったか。

604 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 16:40:23 ID:lq4cF8SP
冷戦終結・ソ連崩壊 の方が良かったかな。
参加メンバーで名前が挙がっているのは、これぐらいか
どれぐらいまで拡大するのかも注目点だね。

G8

アメリカ・イギリス・フランス・ドイツ・日本
カナダ・イタリア・ロシア

新興国

中国・インド など

605 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 18:16:16 ID:2DBRAyNG
この表見ると不安になるな
http://news.searchina.ne.jp/img/column/20080905_003.jpg

606 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 20:37:02 ID:Ky4cgvRw
>>593
ほーなかなか素晴らしい予測だな。

607 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 20:50:01 ID:32HhI223
 右の竹中元大臣の発言(「民営化した郵政はアメリカに出資せよ」)
を裏付けるようなことがあった。
この5月に、日本郵政株式会社の西川善文社長(取締役兼代表
執行役社長・CEO)が逮捕されるという噂が新聞記者の間で駆け
めぐったのだ。
 それはその1ヶ月前に、竹中平蔵氏が西川氏に向かって「西川
さん。郵貯と簡保合計300兆すべてを使って米国債か他の米公
債を買ってください」と強要したからだという。それに対して西川氏
は横を向いて知らん顔をしたそうである。それで怒ったアメリカの
日本対策班(ジャパン・ハンドラーズ)が、西川善文を逮捕させよう
という策動に出たのであろう。〜略

「恐慌前夜」祥伝社 副島隆彦著より

この話が本当だとして、もし西川氏が要求に応じていたとしたらと
思うとゾッとするな。

608 :名無しさん@3周年:2008/10/20(月) 21:39:51 ID:2DBRAyNG
中川は、「郵貯は民間会社だから何しようが政府は関係ない」って国会で答弁してたんだよな
なんか深い意味があるんだろうか、選挙が終わらないと正確な情報は出てこないな

609 :名無しさん@3周年:2008/10/21(火) 01:33:28 ID:hjWPV+Gu
P2P共有の違法化も年次改革要望書にあったのね お恥ずかしい
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070602_annual_reform_request/

610 :名無しさん@3周年:2008/10/21(火) 20:39:57 ID:g4NjfEjK

金融派生商品の清算機関設立を提言 諮問会議の民間議員
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081017AT3S1602216102008.html

政府の経済財政諮問会議の民間議員は17日の会合で、世界的な金融危機への対応策を提言する。
市場の安定に向け、デリバティブ(金融派生商品)を一度清算する専門機関を設置することなどが柱。
国際社会に実現を働きかけるよう政府に要請する。

17日は麻生太郎政権が発足して初の諮問会議。
張富士夫トヨタ自動車会長ら新たに加わる4人の民間議員は、金融危機に対して
「政府が新たな対策パッケージをとりまとめ、積極的に推進すべきだ」と主張する。 (07:00)

611 :名無しさん@3周年:2008/10/22(水) 20:20:51 ID:PlbrvgAo
>>604
冷戦終結とともに資本主義は堕落したと言える。

612 :名無しさん@3周年:2008/10/22(水) 21:53:19 ID:5HoTVFRs
>>596

>>第2節 信仰の自由の現状
(中略)
>> 本年の報告期間中に、脅迫、誘拐または詐欺を理由に統一教会に対して
>>起こされていた数件の訴訟について、裁判所が判決を下した。このうち2件に
>>ついては統一教会の勝訴、別の1件については同教会の敗訴であった。
>>
>>信仰の自由に対する制限
>>
>> 政府は実際に、信仰の自由をおおむね尊重した。しかし、まれではあったが、
>>政府が宗教に基づく差別を行ったとする申し立てが何件かあった。
>>
>> 統一教会の代表者らによると、信者の1人が家族によって奪取され、
>>「ディプログラミング」を行うために12年以上も監禁された。彼は脱出したが、
>>それから4カ月たっても、警察はこの事件の捜査を開始しなかった。
>>
>> 宗教を理由とする囚人や被収容者はいない。

「何件かあった」と書いて、具体的事例は「統一教会の代表者らによると」とする一件のみw

>>第3節 社会的な虐待と差別
>>
>> 2007暦年中に、法務省には、宗教的な帰属、信条、または実践に基づく
>>社会的な虐待または差別に関する苦情が22件寄せられた。
>>そのうち20件が正当と認められ、法務省は被害者に法的支援を提供した。
>>
>> 統一教会の代表者らによると、本年の報告期間中に、およそ10〜20人の信者が、
>>心配した家族によって強制的に「ディプログラミング」され、ほとんどの場合、
>>「速やかに信仰を捨てた」。

ここでも「統一教会の代表者らによると」w

613 :名無しさん@3周年:2008/10/23(木) 01:03:56 ID:e2SHdK3b
自民新人わずか23人 懇談会に小泉Jr.も出席
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081022/stt0810222342007-n1.htm
>「改革に終わりはない」と父親のフレーズを付け加えることもちゃっかり忘れなかった。

パパがかつて激しくシッポ振ったネオリベカルトの総本山ダメリカによるグローバリズムカイカク運動は既に終焉を迎えましたが?w

614 :名無しさん@3周年:2008/10/23(木) 01:28:54 ID:LIZ/IHtE
また銀行の貸し剥がし、貸し渋りで会社が潰れるのか
日本政治家はリーダーシップ発揮して、竹中、小泉を逮捕して構造改革の時代が完全に終わったことを
国民に宣言し、銀行を指導して会社潰さない方向に持って行くのが
今やらなきゃいけない仕事なんじゃねぇか

615 :名無しさん@3周年:2008/10/23(木) 02:20:31 ID:E4xN4pWa
>>614
もとより、銀行が全ての陰謀を企ててるからどうにもならんでしょ。
大体、何百年前から一緒のことを繰り返してるんだと。

616 :名無しさん@3周年:2008/10/23(木) 12:12:51 ID:TTIGeadJ
上半期決算〆日の暴落の影響、やっぱり来たね。
業績下方修正の企業続出→更なる暴落→日経や竹中らが「改革が足りない」と言い出してるw

617 :名無しさん@3周年:2008/10/23(木) 14:08:31 ID:e2SHdK3b
カイカクの毒が回りすぎてこうなってるのにね。
もっとも、毒の総本山は早々と店じまいしちゃったけどw
日本では未だに敗残兵が「カイカクがぁ〜カイカクだぁ〜」ってw

618 :名無しさん@3周年:2008/10/23(木) 19:36:12 ID:rrqzUSnW
改革じゃなくてただの改悪だしな

619 :名無しさん@3周年:2008/10/23(木) 19:37:56 ID:+p60ZLVM
改革に終わりはない。
改革に痛みはつきものだ。

故に、痛みに終わりはない。

620 :名無しさん@3周年:2008/10/23(木) 20:22:09 ID:otFiHw7k
カイカク真理教のお決まりのフレーズ「改革に終わりはない」と聞くと、
どうしても「収奪、搾取には終わりはない」と同義に聞こえちゃうんだよなw

621 :名無しさん@3周年:2008/10/23(木) 20:38:22 ID:aDEc8Ntz
改革改革言ってる連中って、自分らの主張が「改革」と言えるほど新しく見えてるのかな。
奴らの言ってることは、資本主義の先祖がえりにしか見えないけどな。

622 :名無しさん@3周年:2008/10/23(木) 23:32:56 ID:vM2gCQWZ
そのカイカク教の今年の経典の原文がきましたよw

2008-2009 Reform Recommendations from the U.S. to Japan
ttp://www.ustr.gov/assets/World_Regions/North_Asia/Japan/Regulatory_Reform_Initiative/asset_upload_file931_15171.pdf

毛唐ことばは苦手なもんで詳細はわからんが、気がついた点は
やっぱ金融、郵政民営化、共済、談合にボリュームがある事と
このスレの予想どおり農業分野がガツン!ときた様子
ん〜やっぱなんかあるのかなあ
農相叩き、不正米・・・

英語の得意なエロい人、要点だけでも訳してくだはい

623 :名無しさん@3周年:2008/10/23(木) 23:36:44 ID:n41rhnrm
要点

日本は植民地!

624 :名無しさん@3周年:2008/10/23(木) 23:37:04 ID:vM2gCQWZ
あと、今更ながらこれはあの悪名高いUSTRから出てるんだよな
米国の国益と産業の保護なら制裁も辞さないあのUSTL
日本はやんわりとした表現だが、あちらは要望書いうより
もっと強い要求とか指示とか命令くらいの印象を受ける

625 :名無しさん@3周年:2008/10/23(木) 23:37:17 ID:oGd6fAsm
見事にinitiativeって書いてあるな

626 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 00:56:09 ID:iXQHXO+2
投資家ファーバー氏:増刷で「ドルは無価値に」、米経済は破たんへ

  10月22日(ブルームバーグ):投資家マーク・ファーバー氏は22日、ロンドンで講演し、「米国の歳入のすべては債務の利払いに充てられるようになる」と指摘、
「そうなれば、解決策は紙幣増刷しかない。それはハイパーインフレーションを招き、ドルの価値はなくなるだろう」と予想した。

  同氏は「政府の債務負担が増加し、支払い能力を上回るため、米経済は最終的に破たんする」と語った。
同氏はニュースレター「グルーム・ブーム・アンド・ドゥーム」を発行している。

  ファーバー氏はドルが今後3−6カ月、強含んだ後、長期的な下落基調が始まると予想した。リーマン・ブラザーズ・ホールディングスが破たんした9月15日以降、金融混乱が深まる中、安全資産としてドル建て資産の魅力が高まったため、
主要6通貨に対するインターコンチネンタル取引所(ICE)のドル指数は8.1%上昇している。

  2008年度の米財政赤字は4550億ドルと過去最高を記録。
それまでの最高は04年度の4130億ドルだった。
財務省は金融安定化策として7000億ドルを使用する予定で、モルガン・スタンレーのチーフエコノミスト、デービッド・グリーンロー氏は、09年度の赤字額がほぼ4倍の約2兆ドルに増加するとみている。

  ファーバー氏は今後3年以内ではないとしながらも、米国は「破たんする。この予想には強い自信がある。紙のお金は価値を失う」と述べた。

  同氏が率いるマーク・ファーバー社の運用資産は3億ドル。
同氏のウェブサイトによると、ファーバー氏は1987年のブラックマンデー(株式大暴落)の1週間前に米国株から資金を引き揚げるよう投資家に助言。
2005年5月には株式がその年、堅調になると予想して的中させた。
S&P500種株価指数は 05年に3%上昇した。
01年に買いを推奨した金はその後2倍以上に上昇した。

  同氏は今月20日、金と現金、短期債を保有していることを明らかにした。
米国の利下げが景気減速を食い止め、インフレが加速するとの予想が根拠。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aN7y7nxxQvKU


627 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 01:10:26 ID:QQuJv9Ui
まあ戦争一発で大逆転なんですけどね>アメリカ

628 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 01:35:29 ID:5XEWL5W5
日本のG20ナショナル・チームの中心人物は誰なんだろう
中国とは裏で作戦会議とかやってると思っていいんだよな

629 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 07:12:08 ID:FKnSUgEV
ヘルスケアでは、システム変更を入力してください。 合衆国が日本政府を奨励して、
米国産業がオンな状態で相談する諮問機関は、ヘルスケアシステムに改革案を出して、
どんな変化も実装する前に、時間にすべてのレベルにおいて可能な最も前半米国産業
から入力を完全に考えます。


630 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 07:14:21 ID:FKnSUgEV
知的所有権の保護と実施を強化します。 私たちの知的所有権(IPRs)政権の強くなることで
革新と経済成長をさらに促進する我が国の相互利益では、合衆国は、以下の推薦を採用
するよう日本に促します。


631 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 07:15:18 ID:FKnSUgEV
具体策: 合衆国は、さまざまな金融サービスで市場参加者と交戦するために日本のBetter Markets Initiative、
Better Regulation Initiative、および等しい取り組みの政府を認識します。 合衆国は、グローバルな金融の
中心地になるように手を打つために日本の目的をサポートして、日本が規制改革のときに金融サービスセクター
で以下の測定を採用することによって最近の進歩を維持するようさらに呼びかけます


632 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 07:19:30 ID:FKnSUgEV
JFTCの調査の過程の公正を増加させます。 そのJFTCを業界への信用に提供するために、
一般に基本的な手続き上の公正の定説によると、調査手順が行われるでしょう:


633 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 07:20:54 ID:FKnSUgEV
FDI Promotionの上のExpert Committeeによって推薦されるように手続き上の公正の見解からJFTC調査手順の
レビューを行ってください、そして、どんな測定が良い国際的な習慣の観点からJFTC調査における手続き上の
公正を改良するのに必要であるかに関して2009年にレポートを発行してください。 レビューが見なしながら他の
問題の中で方針を調べるのを確実にしてください。


634 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 14:29:11 ID:aQ8y4vZd
麻生家と家族ぐるみのつきあいのリチャード・クーのサンプロでの発言

「麻生さんは日本のバブルそして今回の金融危機の本質を大変よく理解しておられます」
リチャードクーが麻生に説明したバブルの本質↓
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20070911d8000d8

635 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 14:33:12 ID:6PRs4741

こいつ >>629 は、どの発言を流しかったのだろう?

>>628 以前に重要な情報があったと云うメッセージだな。

636 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 19:45:13 ID:FKnSUgEV
>>635
今年の要望書で気になったところをエキサイトにかけて貼り付けてみただけで他意はない。
コメント書き入れようとしたところで時間がなくなった。

著作権や情報についての項目が多いみたいだな、やっぱり。
最近、著作権著作権うるさい理由がわかる。

637 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 20:46:04 ID:FKnSUgEV
D。 少数株主の十分な保護を確実にします。
1. (b) 会社法か他の適切な法を改訂して、ディレクターにおける忠誠と
(a) セルフディーリングに関して義務を記述する株主を監督する明確な受託者の義務を証明してください、
制御パーティーと会社の間の取引を含んでいて(c) 少数株主のアウト、および会社の機会の充当を絞ります。
別館--25
2. 証券取引所が3月までに2009の包括的な政策を発展して、実施するよう奨励してください、
少数株主が理事会の動作で無分別に不都合でないことを確実にするのにおいて最も良いグローバルな習慣か
他の株主に沿ってそのような規則の有効性を増加させるようにそれらのリストと他の自己規制規則の改正を
含んでいて。

 ↑  ↑  ↑
株主総会で勝てないことがわかったら、今度は少数株主の保護の徹底ですかw
別のところに「電子株主投票制度」とか出てくる。
ネットユーザーは自分らに好意的だとでも思いましたか。

638 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 22:57:17 ID:66YMwvHH
ところで麻生はなんで株価が底割れする日に
わざわざ消費税引き上げを打ち出したんだ?
なんかの作戦なのか?

639 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 23:36:04 ID:Qa+UjKzh
ケケ中平蔵の変節

小泉内閣時代、大銀行でも市場原理を厳格に適用してダメな企業は潰すべき
政府が介入するのはよくない!っつてたのに
今度は、危機がおこればすばやく政府が介入しろだとさww
ケケ中いい加減さがよく分かる発言だ
まあそうやって生き残ってきたんだろうけど自称学者にあって真の学者にあらず

奥山真司氏のブログより
ttp://geopoli.exblog.jp/9745814/
ttp://online.wsj.com/article/SB122462152605355599.html


640 :名無しさん@3周年:2008/10/24(金) 23:37:14 ID:Qa+UjKzh
ケケ中の発言

ttp://online.wsj.com/article/SB122462152605355599.html
By HEIZO TAKENAKA | From today's Wall Street Journal Asia
TOKYO

The subprime problem in the United States has triggered global financial market instability.
A similar crisis of confidence hit Japan in the 1990s, after the collapse of the late 1980s
bubble. That crisis occurred because the Japanese government hesitated to inject public
funds into banks, and instead reacted solely with mistaken demand-side expansion policies.
When government action finally came, it was misdirected and too late. It took nine years
from the collapse of our bubble until our first public funds injections into banks.

Once a crisis of confidence starts, there is only one thing to do: Both the government and
the central bank must take all possible actions to quell the crisis. Crisis demands activism.
Japan's bitter experience of fighting the crisis of confidence has lessons for the rest of
the world. Let me point to two concrete lessons.

641 :名無しさん@3周年:2008/10/25(土) 01:26:15 ID:iSs0Td34
>>634
結局、個人が預金から消費するようになり
企業が銀行からカネを借りて投資をして
経済が回るようにするしかいないって事か
これの逆回転をさせたのが小泉カイカクだったわけか


642 :名無しさん@3周年:2008/10/25(土) 08:39:51 ID:midJ1FpG
>>634
>例えば家計に1000円の所得があり、そのうち9割に当たる900円を自分で使い、
>残りの100円を貯金したと仮定しよう。
>使った900円はそれを受け取った人の所得となって経済の中で回っている。

>>しかし、今の日本は・・・1000円の所得があった人が900円を使い、
>>残りの100円を銀行に預けても、この100円を借りて使ってくれる人がいない。


簡単な解決方法がある。
貯金する100円を徴税して、公共事業をすれば良い。
(貸し渋り対策として、公的機関が融資事業をするとかでも良い)

家計が貯金する100円で、国債を買ってもらうような弱腰だから、国力が低下するのだ!!



643 :名無しさん@3周年:2008/10/25(土) 10:15:10 ID:OiVNgHU9
>>634>>642
結局、企業が借金して事業するべきところを、
国が借金して事業して支えたってところかな?

じゃあ、国の借金は返さないほうがいいのだな?


644 :名無しさん@3周年:2008/10/25(土) 10:18:16 ID:PRp8z9Go
>>643
対外債務は、もしあるなら返した方がいいと思うけど。

こんなに低い金利でも国債を国内で買ってくれてる人がいるなら、
別に返さなくてもいいんじゃないの。

645 :名無しさん@3周年:2008/10/25(土) 12:37:20 ID:BJkLYa0i
さっそく日経新聞がプロパガンダ開始。
上半期の下方修正続出は、株式持合い復活が原因だと。
このスレでも予測されていた嘘をこき始めた。
日経は2ちゃんねら以下の頭脳だ。

それより、何故、9月30日を狙ったように株価が暴落したのか。
何故、アメリカの大暴落の影響をこれほど受けることになったのか。
経済新聞ならわかりやすく解説すべきだと思うけど。

646 :名無しさん@3周年:2008/10/25(土) 13:30:14 ID:RRzLEeiE
デフレだと逆に国債の買い手は増えるの。
決済銀行は他に有利な投資先はないし、支払い要求義務を厳格に負わねばならないので
リスクの大きい外貨建て資産や株式等への投資も限定的にしか無理だし、死蔵することもできない。
現状、低利回りだから売れてるってこと。

647 :名無しさん@3周年:2008/10/25(土) 17:28:12 ID:KSHjC1F3
>>645
あんなモン、競馬新聞と同じくらいにしか役に立たないよ。

648 :名無しさん@3周年:2008/10/25(土) 17:58:56 ID:OdJjZ9Gm
すでに日本は植民地化している。

アメリカ元農務長官アール・バッツ

「食糧はアメリカが持つ外交上の強力な手段です。とりわけ、食糧を自給できない日本
には有効です。日本に脅威を与えたいのなら穀物の輸出を止めればいいのです。」


649 :名無しさん@3周年:2008/10/25(土) 23:05:39 ID:5jC6F7OJ
「闘論!倒論!討論!2008」 『どうなる!?
日米選挙の行方
http://zoome.jp/atatata/diary/795
http://zoome.jp/atatata/diary/796
http://zoome.jp/atatata/diary/797
http://zoome.jp/atatata/diary/798


650 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 01:58:25 ID:hDq2NKVr
面白かったとこ
http://zoome.jp/atatata/diary/796
13:00ごろ
http://zoome.jp/atatata/diary/797
16:00ごろ
http://zoome.jp/atatata/diary/798
7:00ごろ12:00ごろ

651 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 07:40:47 ID:l7ALmy8V
今日のフジで年次改革要望書をようやくやるぞ。

652 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 10:31:22 ID:oQHrM/9y
>>647
お前は競馬新聞に謝れ!

653 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 10:36:49 ID:js+kQiiU
>>652
ああ、競馬新聞は変な広告とかはいってないな。

まことに、失礼なことを申し上げました。平にご容赦ください。

654 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 11:51:55 ID:DZYn848a
へぇーフジがねえ
あんまりフジサンケイグループのことはよく分からんけど、産経新聞はあれだけアメリカべったりだったのに

655 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 12:28:05 ID:HFVb79MG
フジで何時からですか?
それとも、もう終わっちゃった?(´・ω・`)

656 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 12:30:02 ID:DZYn848a
22:00〜23:11
サキヨミLIVE
「日本の“予言書”か?アメリカからの“指令書”か…年次改革要望書をあなたは知ってますか」

これです

657 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 12:32:48 ID:HFVb79MG
>>656
ありがとございます。
凄く、露骨に採り上げてますねw

658 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 12:51:33 ID:uxjg1xzE
>>656
絶対的タブーを取り上げるとはパワーバランスの変化なのかな。


今夜、放送予定です。  22:00〜23:11

フジテレビ・サキヨミLIVE
http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/sakiyomi/index_frame.html

「日本の“予言書”か?アメリカからの“指令書”か…年次改革要望書をあなたは知ってますか」

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ12
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1218185622/

659 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 16:49:30 ID:rcQlMtGw
>>658
「どうせアメリカには逆らえないんだよ」
「真珠湾攻撃しても、ボコボコにされただろ」

というふうに、日本にダメ出しするとしか思われんのだが・・・

660 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 16:53:36 ID:oPdgB0Hl
どこまで踏み込むのやら

661 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 16:56:22 ID:hDq2NKVr
日本語訳を出す前にガス抜きのための放送で、指令書がアメリカから出てたら笑うな

662 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 17:27:28 ID:QKiSDQoN
なんか今年は、日本語訳されない悪寒がするんだけど。
今までは、ほとんど同時に公表されてた気がする。

663 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 17:31:01 ID:2nkuylLX
>>638
株価低迷、円高差損→トヨタ、キャノン等、輸出企業業績悪化
→消費税増税→輸出戻し税?アップで救済→庶民脂肪

ってことかな。

664 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 17:55:56 ID:XBGxttfW
>>656
外資は、各テレビ局の株を20パーセント弱既に握っているし、
今年は通信の自由化を謳っているから、自分たちの尻にも火がついた。

665 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 18:19:00 ID:3xMFKSYE
>>664
本当にマスコミは自分の都合でしか報道しないんだな
じゃあ思い切って「我々は利益を追求する組織なので自身の不利益な報道はしません。利益のみを追求します」
と公言すべきだ
それでもマスコミを信じるならそれは国民の自業自得
今の詐欺マスコミでは国民の自己責任とは言えない

666 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 19:16:52 ID:HFVb79MG
農業共済補助金の不正受給について、重箱の隅みたいな摘発が行われてますね。
何も知らない頃なら、単純に「裏金作り許せん!」としか思わなかったかもしれない。

667 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 20:11:01 ID:bjO7Uiqg
226 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/10/26(日) 19:55:10 ID:JdXdErtE
年次改革要望書がアメリカからしか来ていないと印象操作するためにご苦労なこったw
実際にEUからもほぼ同種の要望書が来ているのは完全スルーだろうなw
FRBを誰が握っているかという事を考えると年次改革要望書を出してきている張本人が分かるよなwww

EUからも来てるってマジ?

668 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 20:14:23 ID:Fc+Xjvgd
ユダヤかよ

669 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 20:33:42 ID:r4m3i7md
>>667
ホントに来てるならソースがあるだろう。

とはいえ、国家同士でわがままを言い合いつつ、
互いに妥協案を探るのが外交だから、
あっても不思議じゃないんだよなぁ。

ただ、それをまんま受け入れる日本政府と官僚がチキンだし、
むしろ、積極的に受け入れておこぼれ貰ったりしてるからなぁ。

670 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 20:43:34 ID:mLyebxTO
FRBから目を逸らさせるのがマスコミの目的なんだろうね。

これだけニュースで散々出てるキーワードなのに、
新聞、テレビ共にFRBに関して言及しないのは異常すぎる。

671 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 20:58:41 ID:nE/7ujTw
>>667
21 EUの規制改革要望書
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8#.EF.BC.A5.EF.BC.B5.E3.81.AE.E8.A6.8F.E5.88.B6.E6.94.B9.E9.9D.A9.E8.A6.81.E6.9C.9B.E6.9B.B8


672 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 21:00:47 ID:2TollHi9
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081026AT1C2500F25102008.html
世界の株式時価総額が半減 負の連鎖、3000兆円消失

【参考】2007年10月末からの世界主要市場の株価下落率

ロシア    75.3
中国    69.1
アルゼンチン 62.1
香港    59.8
シンガポール 57.5
インド    56.1
韓国    54.5
日本    54.3
台湾    52.8
ブラジル   51.8
イタリア    50.9
スペイン   47.4
ドイツ    46.4
フランス   45.4
豪州    43.5
英国    42.2
南アフリカ  41.3
米国    39.8
スイス    37.1
カナダ    36.5


673 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 21:03:07 ID:2TollHi9
題名:No.841 アメリカ主義が壊れ始めた
金融崩壊で始まる世界不況、「脱米」で生き残れ!

ビル・トッテン

http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/1187710_629.html

数年前には、私の友人でもあるアメリカの有力議員に向かって、
駐日大使が、「われわれが日本の官僚や政治家にどんな要求を
しても、あいつらは降参する。どんどん成果を上げなければ、
もったいない」と、笑いながら言ったそうです。

アメリカにへつらうほど軽蔑されてしまうわけですが、日本の
官僚や政治家にはそれがわからない。へつらえば人気を得る、
仲間になれると思っている。日本人は本当にかわいそうです。


674 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 21:24:26 ID:0XTMH/aB
はい、ご先祖様がたに申し訳が立ちません。

675 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 21:53:12 ID:9CgFEbmj
サキヨミで今更か
キー局でまあよくも放送するわな
たぶん、大事なところはぼやかすだろうけど

676 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 21:54:57 ID:9CgFEbmj
>>596
怪しいなw

677 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 22:37:11 ID:9CgFEbmj
>>673
バス・ルッテンと勘違いしたがな(´・ω・`)

678 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 22:48:29 ID:JGsoFLAb
サキヨミ きたー


679 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 22:51:04 ID:K+8LukaJ
ほぅ、これは・・・

680 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 22:51:48 ID:Nh7fXTwh
時間短くしやがったな

681 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 22:52:35 ID:RLvPJ7gr
サキヨミでやってるけど新しいの来たの?

682 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 22:54:06 ID:hDq2NKVr
965 :名無しさん@3周年 [] :2007/11/29(木) 00:16:27 ID:jo3AKFHZ
年次改革要望書対応を実際にやってた元官僚だけど、
なんでこんなにアメリカの言うことをホイホイ聞くのか、
みんな不思議だと思う。

この年次改革要望書の鍵は、
要望書(毎年秋頃に日米両国で交換)に対する回答を
翌年の日米首脳会談で報告するっていうこと。
つまり、日本が拒否し続けると、
首脳会談で総理vs大統領の一騎打ちになるわけだ。

外務省は、この首脳会談を和やかに終わらせることが第一の目標だから、
年次改革要望を巡る一騎打ちで会談が険悪になることを一番恐れる。
だからこそ、あの手この手を使い、
各省がアメリカの要求に従うように圧力をかけてくる。
(お前らが強硬な態度を取ることで、アメリカが拉致問題に非協力的に
なってもいいのか、とか)

来年の日米首脳会談は、洞爺湖サミットの前後だろう。
サミットの「成功」(=円満に終わること)は外務省にとって
最大の使命になっているから、
例年以上の売国っぷりが見られるのは間違いない。

683 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 22:58:54 ID:IJsJKcCz
サキヨミ実況からきますた!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i         (´´
   ;'・д・、、:、.:、:, :,.: ::`゛:.:゛:`''':,'.´ -‐i    (´⌒(´
   '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゛  ̄  ̄≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
    `"゛' ''`゛ `´゛`´´ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ゴォォォォォォォッ


684 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:01:30 ID:vwDjZTV7
アメリカに憧れてる屑は頭が悪い⇒派遣でワープア・・・・自業自得wwww

685 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:01:43 ID:UX0t2YtC
派遣法改正まで来たな

686 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:02:26 ID:uxjg1xzE
実況板は盛り上がってるな〜
カラクリを知って怒る人間に呆れる人間、騙された事に気が付いた人間
まあ、取り上げたことは評価する

687 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:02:40 ID:Jr26r6Le
サキヨミ実況からきますた!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i         (´´
   ;'・д・、、:、.:、:, :,.: ::`゛:.:゛:`''':,'.´ -‐i    (´⌒(´
   '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゛  ̄  ̄≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
    `"゛' ''`゛ `´゛`´´ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ゴォォォォォォォッ

688 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:04:18 ID:UX0t2YtC
まあこのスレの目的達成にはまだ報道が少ないな

689 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:07:56 ID:lhDpXBqF
記念真紀子

690 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:08:46 ID:Ft5WXRK+
すっ飛んできますた

691 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:09:05 ID:hDq2NKVr
想像してたよりちゃんと取材してたな
AIGと小泉が退場したから出来た企画なのかな

692 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:09:11 ID:jNPS7r16
自分たちマスコミが報道しなかった事には言及しないんだな
まあ当然か

693 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:10:02 ID:77W5HFjH
背後の権力構造に変化があったのは確実だね。

694 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:11:09 ID:D23t08eQ
拠出年金制度がわかりやすい。
株式市場に必ず資金が流入する制度を採用すると、
毎月、一定額で市場規模が必ず大きくなるようになる。
売買で儲ける金融、ファンドのため、有利な土台を整備しているように見える。
毎月、定額投資を進める雑誌が多いのも同じ理由かも。
売買でなく素人に、買うだけさせ続けるのがこの作戦のポイントになる。

支払時点の数十年後まで検証できない。年金制度と同じ。
その時点で儲けてる人間がいて、責任発生時点、数十年後の支払時点の責任者は不明。
一方、10年で金融資金は120兆ドルも増加、リスクは増大している。
将来負担者が誰になるか実に面白い。

サブプライム同様、金融リスクから販売者責任を切り離して売る。
説明責任の範囲は不明で、格付機関が代理しているように見せかけて責任を取らせる法的根拠はない。
金融商品販売者の開示責任が薄いわりに、
企業の四半期開示責任だけ厳しくするのも実に面白い。

こうして見ると近年の傾向としては、
@リスクを切り離すこと。
A比較的短いスパン、5〜20年程度で確実に利益が得るところがある。
B責任発生時点が遅い。もしくは責任追求しにくい。
という時間飛ばしや、詐欺が比較的、儲けやすいことがわかる。

対策は金融商品犯罪の要件を変え、時効を商品によっては長期化すること。
年金もしかり、国の借金もしかり、時効と責任者を年齢と相続者の観点から、見直す必要があるのかもしれない。
新興国株は株の配当利回りは言わずに株価データで売るのもかなり詐欺的。

ここであまり、倫理を求めてはいけない。とすると日本人にはやらない。
日本人の性格が変わるか、制度に倫理をいれるかどちらかが必要だろう。
今、儲ける人がいて将来責任を飛ばす、
冷静に石油がなくなった社会を構築して逆算したタイムスケジュールを
作る方が意外と現実的に効果があるかもしれない。

695 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:11:44 ID:dPRaIn8X
何が起きた?サキヨミ見ててビール吹いた

696 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:12:13 ID:RLvPJ7gr
おまえらもっとバカでもわかるやる夫スレとかにして広めるべき


697 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:13:24 ID:0B5nfGjm
今日サキヨミで年次改革要望書をやってたからびっくりした。
ちゃんと説明してたし 派遣のやつもアメリカからいわれてて
理由は日本の強さは
終身雇用とかがあるから派遣でつぶせとか郵政民営化のこととか簡易保険
のこともちゃんといってた。


698 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:13:35 ID:8hpF3YpD
実況、軽くパニクッててワロタww
共済潰し、談合叩きもやって欲しかったな
でも談合叩きやったら自己否定になっちゃうから無理かw

699 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:13:47 ID:IJsJKcCz
          ∧_∧
         ( ・∀・)
         ( ∪ ∪
         と__)__)  旦 〜
ちょっと休憩。全部読むのには時間がかかるでよ

700 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:14:14 ID:JGsoFLAb
フジGJ!

701 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:14:25 ID:b3gnls2c
さっきフジの番組で初めて知った
何で2chでも話題にならなかったんだろう?

702 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:14:35 ID:wzhu9wHw
>>693
フジだと舐めてたら、結構きちんとしてたな。

地上波各局の中で今日のフジが初めて?


703 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:15:07 ID:KzFL0IDl
咲き読み 見て吃驚!全部言っちゃってるよ・・・
ダメリカが力なくなってきた証拠だな?

704 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:15:25 ID:JEEham7+
フジテレビに電話しよう。絶賛の

705 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:16:13 ID:8hpF3YpD
これはアメリカ政府内部で大きなパワーシフトが起こってると思っていいのかな
日本に何を求めているんだろ
サンケイに取り上げさせるって意味深だな
NHKさえ番組改変を余儀なくされたのに

706 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:16:26 ID:BHJFx4PN
これは自民批判だとフジを叩くウヨには脱帽したw

707 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:16:26 ID:/fePkeCc
記念パピコ

708 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:16:28 ID:X787N8j3
>>701自民党のセコウのしわざ

709 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:16:36 ID:uxjg1xzE
>>701
難しい話題のスレよりも感情的に書き込めるスレの方が伸びる。
後は、小泉の改革熱が支配していて冷静に分析する人間が少なかった。

710 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:18:32 ID:JGsoFLAb
実は産経新聞は意外は良紙

711 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:18:57 ID:5piM2fAt
マスゴミはそんなに民主党に政権獲らせたいのか?
必死過ぎだろ蛆テレビ


712 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:19:50 ID:JGsoFLAb
読売とか産経とか右寄りといわれてる新聞もけっこういいこと書いてる
たまーにだけど


713 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:19:52 ID:QC0Nhv0w
マスゴミが自分らの主張に沿った報道すると
大喜びするのはネトサヨもネトウヨも一緒だな

714 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:20:04 ID:s2i/Y2pc
存在をサキヨミで初めて知った
なんで2chで話題にならないのか不思議でたまらん

715 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:20:06 ID:NND23XF/
まさか小泉にまでちゃんと突っ込んで報道するとは思わなかったw
意外、意外w

716 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:20:17 ID:BHJFx4PN
>>710
それはないw

717 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:21:01 ID:ueW6p3Jy
>>701
2chを過大評価しすぎ
もっといろんな書物を読んだほうがいいよ

718 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:21:31 ID:btGKUerx
>>706
たぶんそれは番組冒頭の麻生叩きが印象に残ったからだと思う
あんなあからさま過ぎると番組全体の信用を落とす

719 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:22:26 ID:QC0Nhv0w
>>714
郵政選挙のときかなり話題になってたろ?

720 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:22:33 ID:/3U1kDjA
小泉旋風を煽って、年次改革要望書を推進させたのは全マスコミだけど、
そのなかでも産経やフジは酷かったからな。

721 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:24:41 ID:Gb7bWJvv
フジ産経は罪悪感からの報道

722 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:25:26 ID:AJogDP9W
>>719
あの頃は郵政民営化反対=悪
みたいな流れが2chでも圧倒的だったからなあ

723 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:26:27 ID:8hpF3YpD
このスレ始まっていらいの賑わいだなwww
かあさん、赤飯だw

724 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:26:57 ID:HFVb79MG
テレビの部屋から帰ってきたらスレが伸びててワロタ

725 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:26:57 ID:TVAXgLDt
今更目新しい話でも、、、、って見てたら
派遣の辺り、吐き気がした。
ホントにあんなゲスな理由なの?
せめて派遣会社を進出させたいとかならまだしも、競争力を殺ぐため?!

そんな最低な理由にのっかっちゃうなんて、日本も終わってるわな。
野中はどの面下げてTVに出てこれるんだ!

726 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:27:17 ID:++fN1qBk
ν速+の2chコロはいちいちこっち来んなよ
お前ら一生洗脳されてろ

727 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:27:20 ID:rnHLEwUs
まあ実際2chの影響力は馬鹿には出来ないよ
ねらーの中でも特にニュー速民は匂いが違うしな。
何というか…”本質”みたいな物が見えているよね、ニュー速民だけは…

728 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:29:36 ID:hdwY5lKd
アメリカの年次改革要望書をそのままなにもかも実行して小泉政権が郵政民営化を実行。
これで、アメリカの金融機関が日本の金融資産を勝手に使えるようになったと思ったら、自分で起こした金融危機で、日本の金融機関に買収されると。
また、日本の方もせっかく政府の財布だった郵政の金を民営化のおかげで自由に使えなくなっていたと。
これがバカブッシュとブッシュの犬の小泉の政策の結果。自分の企みを自分でつぶしてそれに世界を巻き込んでるわけだ。

アメリカが何でもかんでも「要望」してくるのも、政官財がべったり癒着してしまうのも、そもそも自民がいつまでも政権にいるから。
別に自民がなくなる必要はないが、まともな国政運営のためにはとにかく適当に政権交替するしかないんだよ。
過度に政権にとりいっても誰も結局は長期的な利益独占はできないという状況にしないと。

対米関係にしても、アメリカが日本から出ていくことなんか絶対ない(太平洋の両側を日米がおさえているから今現在太平洋はアメリカの独占状態。
これ以上の既得権益はない。中国と半分こなんてありえない)から同盟国として、日本の方からもっと要望出せばいいんだよ。
日本がいくらごねたって、アメリカから見てECやロシアとの摩擦に比べたら全然かわいいはず。
むしろ自己主張しない今の方が日本無視につながってるはずだ。

てなわけで、次の政権が自民でなくてアメリカにごねてくれても全然OK。

とにかく気分変えたいな。日本政治。

729 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:30:08 ID:fj2fvBHF
さっきサキヨミで見ました。
しかし、さすが2ちゃんねる。すでに年次改革要望書について
スレッドがあったとは。

730 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:32:19 ID:JGsoFLAb
>>727
ただニュー速+はマスコミが取り上げないと
スレ立ててくれないからな・・・


731 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:32:43 ID:fj2fvBHF
しかし、野中も知らないて言ってたから
自民党というより、要望を受けた外務省が
勝手に実行していたのか?

732 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:32:47 ID:hDq2NKVr
>>729
話題は年次改革要望書からG20に変わりつつあるのに…

733 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:33:45 ID:JGsoFLAb
>>731
だよな、いかに自民が官僚に支配されているかが
わかって怖いよ。


734 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:33:51 ID:HFVb79MG
ここまで知れ渡ったのに、まだ騙されてるバカがいるとしたらそいつこそ売国奴だ。

735 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:34:59 ID:fj2fvBHF
しかし、世界の銀行が国有化されている今、
郵政民営化は完全に逆行していたのかも?

736 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:36:05 ID:rnHLEwUs
何だかんだ言って実はシナ工作員が多そうなスレだなw

737 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:38:57 ID:HFVb79MG
>>736
はじめましてフジ実況民

738 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:40:35 ID:o5fUQXw1
>>731
野中にだまされるな。

年次改革要望書は前からあった。野中は森の時に権力の中枢にいたから内容を知っていたが
小泉の時に弾かれて内容を知らされてなかった。
小泉・竹中がひた隠しにしてただけ。

739 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:41:26 ID:aqhfLy8L
あー、そろそろ、郵政民営化のもともとは、無制限な財政投融資を
制限する手段として考案されたものということをお忘れなく。

同じ構造で、戦前にも郵便貯金の金を裏で軍が使ってた前科があるのは豆知識な。


740 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:41:29 ID:HFVb79MG
政治家でこれを「知らない」という奴がいたら疑ってかかれ

741 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:41:53 ID:fj2fvBHF
>>733
政治家を飛び越して
アメリカから日本の官僚に指令が行く構図ですね。

民主主義だとかぬかしてる馬鹿どもは
このことを知っているのか?

742 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:42:40 ID:KzFL0IDl
所謂祭りスレだw

743 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:44:12 ID:uxjg1xzE
「知らない」ってことは無いだろう。 野中は
郵政のドンが、自分たちの利害に関わる情報を察知してなかったとは考えにくい。
金銭・情報には色々な逸話のある叩き上げ政治家なんだし。

744 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:44:36 ID:fj2fvBHF
>>739
その財政投融資の内訳とかは
国民に公表されつますか?

745 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:45:09 ID:JGsoFLAb
国際情勢板に逝くとそれこそ、地球がひっくり返るようなスレ
いっぱいあるよ。


746 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:45:29 ID:v2uLXmVD
>>740
売国奴ケケ中は大臣時代に国会で追及を受けて堂々と「知らない」と言ってたよなw

747 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:51:00 ID:uxjg1xzE
>>744
この辺ですかね。

財政投融資リポート2008
https://www.mof.go.jp/zaito/report2008-03-02.html

山拓が以前、大部分が焦げ付いている と興味深いコメントをしてたよ。

748 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:51:36 ID:tnMLDocB
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221245621/

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】27
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1224458938/

749 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:54:09 ID:/3U1kDjA
>>746
確か城内さんの質問だよな。
年に17回もアメリカと談合してたことを認めたんだよなwケケ中は。
なのに要望書は知らないとw

750 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:55:03 ID:77W5HFjH
国際情勢板
ユダヤの陰謀スレより

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1224458938/226
年次改革要望書がアメリカからしか来ていないと印象操作するためにご苦労なこったw
実際にEUからもほぼ同種の要望書が来ているのは完全スルーだろうなw
FRBを誰が握っているかという事を考えると年次改革要望書を出してきている張本人が分かるよなwww

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1224458938/231
>>226

アメリカとかイギリスとかは単なる目隠しですからね、正確には「混血銀行家ファミリーが
アメリカを通して年次改革要望書を日本に提出」となる、EUからも当然来ている
出所は同じだから気にする必要はない。

751 :名無しさん@3周年:2008/10/26(日) 23:58:26 ID:v2uLXmVD
ダメリカ瓦解中でメディアが次々に方向転換しネオリベ時代の悪事が次々と白日の下に晒され始めた今、
小泉ケケ中他ネオリベ売国奴に残された道はもはや雲隠れしかないなw

752 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:00:33 ID:q8iwX4sT
まああれだ
興味もった人はまず、拒否できない日本、から読んね
あと小林興起の、主権在米

753 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:02:21 ID:DLQregla
>>719
2ちゃんなんて、その程度の影響力ってこった。

754 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:02:43 ID:q8iwX4sT
前スレにもあったがケケ中さんは絶賛変節中ですW

755 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:02:43 ID:EX2IKvDG
じゃ ネオリベからどの路線に変更したんだ?メディアは?

756 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:03:46 ID:Xb3Z2YMO
>>739
確か民営化の以前に財政投融資制度は廃止されていて、財投債として
市場で売買されるようになっていたような・・・

757 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:08:27 ID:gNE7ygVX
リーマン破綻から完全に潮目が変わったな。
ついこの間まで横並びでネオリベをマンセーしまくっていたことが
遥か昔に感じられるぐらい急にメディアのネオリベ否定路線が
はっきりしてきた。

758 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:10:29 ID:jXTenQm6
日本人の倫理観を壊すとはまさか書いてないだろうな。

759 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:11:29 ID:Fgvk5SQ3
「建築基準法の改正は、実は阪神・淡路大震災が起きるはるか以前から決まっていたことなのである」。

「阪神・淡路大震災からさかのぼること六年前の一九八九年五月、アメリカは悪名高い通商法スーパー三〇一条を日本に対して発動した。
このときスーパーコンピューター、人工衛星とならんで標的にされた三品目のひとつが木材、つまり建築材料だったのだ」。
「木材についてアメリカは、日本の建築基準法や製品規格などがアメリカ製木材の輸入を妨害していると非難した。このとき日本政府は、
建築基準法は度重なる災害の教訓から日本の稿密な国土の状況に即して定められているのだから緩和する意思はないと抵抗したが、
アメリカは一方的な制裁をほのめかせて圧力をかけ続けた」。

『おりしも』大阪では日米防災会議が開かれていた。つまり、地震等の防災の専門家が集結していたのだ。彼等は震災後直ぐに神戸入りし、
その被害状況を詳しく調べている。そして、救援活動には一切関わる事なく、神戸を離れ、日本の建築の不備だけを指摘しているのである。
震源地に隣接する大阪で、地震発生まで『待機』していた彼等には、地震発生『予定』日がわかっていたのだろうか」

アメリカは木材の輸出大国で、日本への輸出量を増やしたいので、日本の基準を緩和せよと圧力をかけていたそうである。
阪神大震災の前から、アメリカは年次改革要望書も(日本語で)大使館のホームページで公表して、
日本は建築基準法を改訂して、もっとアメリカ木材を使うようにしろと交渉(?)を続けていたという事実は動かしようがない。
そういう日米のやりとり、ないし圧力があるさなかに、なんとアメリカに都合良く「大震災」が起きた!



760 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:12:27 ID:Vr85fFZr
驚いたな、2chですら知らない奴がこんなにいたとは
本当にタブー?だったみたいだな

761 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:18:00 ID:/jfcv0Fu
>>760 俺は2ちゃん歴7年だが、知らんかった。
逝って来るよ

762 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:18:34 ID:hBiE1VF3
>>756
財投債に切り替わったのは、2001年からみたい。

財政投融資制度
http://www.findai.com/yogo/0070.htm

763 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:21:44 ID:gHJij4f5
ダメリカ脂肪で後ろ盾をなくした国内のネオリベ売国奴達。
それでやっとメディアもタブー解禁ってわけか。

764 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:27:05 ID:2yafokep
動画が上がっているかが気になるな。
あれはインパクトが強くて使い回しが効く良い素材だ。

765 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:35:21 ID:Xb3Z2YMO
>>762
民営化当時、マムセー派が堂々と財投債を理由にしていたのは笑った。

766 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:35:30 ID:gQhZiNGn
国民に情報流して騒がせて、外圧の抑止力にするとかいろいろ手はあったんだろうけど
外務省が社保庁レベルの無能集団で、仕事が外から見えづらいから
誰にも非難されないからなんも変わらない。
G20の時は国民の生活が掛かってるんだから、ちゃんと仕事してもらいたいな

767 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:35:34 ID:0R6xV8e3
EUについては何か言ってた?

768 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:36:35 ID:gQhZiNGn
EUのは拒否できるからアメリカと一緒にするのはちと違う気がする

769 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 00:42:41 ID:VW2dwxCI
誰が報道OKだしたの?野中・・・なわけないし

770 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 01:10:38 ID:bFjTMB9S
てst

771 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 01:15:16 ID:bFjTMB9S
お、書き込めたか。
一週間くらい前に、これ知ったよ。売国議員まとめwikiで、(正確なサイトのタイトルは忘れたが、反日の真実系のところ)

そこで、アンケートに年次改革要望書をしってましたか?ってあって初めてしったわ。
なんか森田実が追放されたとか??どうなの

772 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 01:16:26 ID:Fgvk5SQ3
こういう例がある。駅前の一等地が地上げ屋の攻勢にあっているときに、持ち主が頑として地上げに応じない。
そんな状況の、ある風の強い晩に謎の出火があって、(地上げ屋に都合良く)くだんの家が全焼してしまう、ということがある。
こうなると持ち主も再建するよりは…と地上げに応じるというか、身の危険に怯えて売ることに同意してしまう。
 阪神大震災とその直後の建築基準法改定は、この地上げと火災の話に極めて類似した話だと思う。
 なにしろアメリカという国は、建国以来、ネイティブアメリカンを騙して土地を奪い、虐殺したところから出発した国家である。
テキサスもハワイもフィリピンもみんな奪ってきた。もともと犯罪を「国是」としている。
人工地震と数字
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/arano/arano050115.htm

外資系のベクテル社というボーリング会社が工事に参加した所で地震が起こる。彼等は活動層を狙って地震の種を仕掛けている。
全米の原発の半分以上を建設しているベクテル社は、日本を含む他の国々の原発も手掛け、
日本列島の中でも同社が参加している施設は、地震兵器が仕掛けられる可能性があると、オウムはいう。

阪神・淡路地域に、ベクテル社が参画した建設工事があっただろうか。それがちゃんと存在した。関西国際空港である。
・平成3年度、旅客ターミナルビル工事(南工区)
・平成4年度 旅客ターミナルビル新築工事(南工区2)
ベクテルが参画した現場は関空以外でも、明石海峡大橋も1986〜1998まで淡路島を縦断して工事していました。

震源地は、ちょうどその線上にありますね。

明石海峡大橋のふもとには「666」デザインの記念碑があります。

773 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 01:27:26 ID:62QsufH7
最近の不可解な動きは、清和会=外資族に敵対的な勢力を弱体化させるためと考えると合点がいく。
誰も望んでない裁判員制度→弁護士会、
今さらながら局地的に摘発された教員採用汚職→日教組

774 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 01:44:40 ID:FQ386suo
部分的な政策はともかく、もともと財界は小泉竹中路線なんて支持してない。
あたりまえだが財界人はB層じゃないから。ホリエモン騒動の決着にしてもそう。
サブプライム混じりの債権も殆ど買ってなかったのが判ったし。

この放送、財界は自公政権を完全に見限った、というサインの一つかもね。

775 :ユダヤ系日本人 ◆CSZ6G0yP9Q :2008/10/27(月) 01:45:10 ID:iB50tBJ9
昨日(日曜)、マスコミで年次改革要望書の事やってたよ。
サキヨミって言う番組だった。

こんな番組が堂々とされるのはもうアメリカがだめなんだろうね。

776 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 01:53:51 ID:cQvrUav4
何このスレ、無知で
カンだけでしゃべってるだけじゃないの

小泉、竹中たたいて満足満足、
そこで思考停止、
嘘の書き込みでも信じる。

自分で勉強しないでお祭りなら何でもok


777 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 01:58:08 ID:M3ZupSnj
>>774
いやいや、経団連なんか大賛成だったろ
過度の円安誘導による大規模製造業の保護。外形戻し減税の超優遇措置。
派遣からみももちろん。アメリカの禿(ユダヤ)は、著しく安くなった円を背景に、
徹底的に日本買い叩き

それなのに「まだ円高は危ない 日本は製造業で喰ってる なんとかしろ!
あと、国の借金も返さなアカン!!!」って言ってるバカが多い事
そのくせ「生活苦しいぞ!ゴルぁ!!」って叫びやがる
頭おかしいだろ

778 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 02:52:29 ID:w0y2OTHp
年次改革要望書
奪われる日本

関岡英之
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1932124
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1932601


779 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 02:56:37 ID:BkV/FQWR
26 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:04:21 ID:Tb6HTBHT0
 ざまーみろ、民主wwwwwwwwwwwwwwwww
 哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 失せろ売国奴wwwwwwwwwwwwwwwwwww

59 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:05:06 ID:kmOObWrx0
 やっぱ自民党圧勝だな。当然だ。

119 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:06:22 ID:UJ+lM0UV0
 これでいよいよ構造改革に本格的に着手できる。 ようやく、日本が少しまともになった。
 日本人を信じて良かったよ。。。。本気で泣けてきた。

298 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:09:40 ID:nU10rvvLO
 (=゚ω゚)ノやった!自民劇勝

362 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:10:32 ID:hEUyC5zH0
 あはっは、ほんと圧倒的だな。 自民に入れてよかったよかった。

511 名前: 松下(本物) ◆3bVLh9KgpU 2005/09/11(日) 20:13:08 ID:uF7+v+Up0
 自民単独300議席予想おめでとー!

578 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:14:07 ID:sL5fIqZI0
ちゃねらーでニートやヒッキー、非正規雇用者、正社員でも年収600万未満の層は、
今後激しい逆風が吹くことを覚悟した方がいい。生きるか死ぬかまで「自己責任」の
名の下にところん追い詰められるぞ。自民は勝ち組のための政治だからな。

910 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:19:25 ID:ZfHGfgIM0
今回自民に投票した低所得者層が、この先どのような仕打ちを受けるのか非常に楽しみではある。


780 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 02:57:09 ID:gQhZiNGn
昨日のサキヨミって、G20ではアメリカの思い通りにはさせないよ!というアメリカへのメッセージなのかな

781 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 02:57:34 ID:5pAtETFW
オレな 「年次改革要望書のことを知らなかった」 という2chねらが、これだけいたことに呆然とした
知った上で、小泉竹中を支持しているんだと思いこんでいたんだ…
オレも2ch歴は7年ぐらいで、頭もそんなに良くはないが、あちこちで「年次改革要望書」のウワサを聞いてた。
たぶん、オレの巡回ルートがそういう方面に偏っていたせいなんだろうな。

人間は分かり合えない。
なんだかものすごく悲しくなった。

782 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 02:59:38 ID:gQhZiNGn
一時期これコピペ工作したのに、効果なかったんだな
    ∧__∧
    (´・ω・`)  かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ大和魂
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ  【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ7
    /  l |    http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1201222418/
"""~""""""~"""~"""~"

783 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 03:03:05 ID:5pAtETFW
>>780
この数年間の、マスコミの小泉べったりな報道姿勢を忘れたのか?
マスコミにそんな倫理や正義感などあるはずがない。
裏側でなにか地殻変動が起こっているんだよ。
ここ数日の、田原総一郎の変節ぶりが参考になる。まさに政界 風見鶏

784 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 03:04:30 ID:5pAtETFW
>>782
人間は見たいものしか見れないんだよ。オレだって同じさ…

785 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 03:06:56 ID:M3ZupSnj
>>783
植草さん乙ですw

786 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 03:07:27 ID:5pAtETFW
どうか小泉・竹中・田原に天罰がくだりますように
そうでなければ電車を止めて死んでいった人たちが浮かばれない…

つかれた寝ます

787 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 03:11:11 ID:gQhZiNGn
>>783
どっかのレスで官僚が珍しくアメリカに刃向かった。というのを見たから
裏でG20対策が決まっていて、それを援護するためにフジに年次改革要望書の番組を作らせたのかなって
深読みしてみた

788 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 03:35:55 ID:/5wdX9Qe
昨日のサキヨミみたいな
動画うpされないかな
録画してる奴誰か頼む〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

789 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 05:07:39 ID:FPio0sVp
フジテレビが『年次改革要望書』を真面目に取り上げた!!
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2008/10/post-79cf.html

790 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 05:14:50 ID:FPio0sVp
年次改革要望書を徹底阻止したい by民主党・長尾たかし議員
http://jp.youtube.com/watch?v=ovyCx3hiWIE

791 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 05:24:59 ID:TtULWXRD
>>782
なんかスレタイに迫力がないな?
【マスコミがほとんど報道しない】年次改革要望書7【日米密約謎の文書】
とかさ?
今回のCXの件は、ホリエモンに乗っ取られそうになった苦い経験から来てるのかな。
今や経済犯罪の被告になったホリエモンを前回の選挙で堂々とかついで、検察が
乗り込んでくると、あれは過去のことと、知らないふりの自民に怒るのも無理はない。
マスコミや国内の見解として11月と予想した総選挙も麻生総理はオレが決めると
どこふく風・・・ましてや自分の力で300議席とったわけでもないのにw
一方300議席とった、小泉さんは、早くも逃げモード・・・

792 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 05:27:29 ID:bzoikxZc
まぁ本家アメリカの方で、今までの小さな政府・規制緩和は
間違いだったと認めざるを得ない状況になってるしな

今後は、大きな政府の方向で税金が企業に注入されて
国民負担が増えることを警戒しないといけないのかもしれん

ま、いずれにしても、金持ちだけが笑う方向に世の中が進むことに変わりはないと

793 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 05:44:19 ID:TtULWXRD
サキヨミ3 http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1225027234/
サキヨミ4 http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1225027629/
サキヨミ5 http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1225029557/
サキヨミ6 http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1225029950/
サキヨミ7 http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1225028985/

794 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 06:49:19 ID:/5wdX9Qe
動画ねえのかー

動画が見たい

795 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 07:21:02 ID:OM/w0JgI
こんなに知らない人多かったのか・・・
知らないとは幸せなことです

796 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 07:44:44 ID:UEgflVH/
俺もみんな周知の事実だと思ってたから知らない人が結構多いので驚いた。

797 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 07:48:54 ID:8UgoZOsL
見なかったけどまともな内容だったのかな?
どうせ3分くらいの企画だろうとおもって見なかったのだが。
アメリカ様からの指令で社会は動いてるってことが知れ渡れば、いい世の中になるんじゃないのかな。


798 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 08:01:10 ID:amQapPly
長尾たかし消されるなW

799 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 08:03:26 ID:nW5AZypw
>>745
お勧めアドレス誘導よろ

800 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 08:04:12 ID:nW5AZypw
>>754
自身の身の危うさを感じてるのか?

801 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 08:10:07 ID:cQvrUav4
あの番組は
アメリカだけ要望しているように書かれていたけど
日本も出しているから
お互い様だぜ!


802 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 08:32:46 ID:amQapPly
大きな政府、規制強化、高税負担による高福祉社会は
米民主党の伝統的なリベラル政策だね
やはりオバマで決まりなのか
民主党大統領、民主党多数議会の挙党体制でネオリベ政策で傷ついた世界を
立て直しいこうと決められたのかね
最近の米メディアの民主党支持キャンペーンも始まったし
意外と官邸からの要請かもしらんね、今回の番組は
アメリカでも易姓革命起こるんだなW
ともかく新自由主義の終焉だろう
ケケ中の露骨な変節や日経の論旨変更、今回の番組が物語る
なんか感慨ぶかいな
一つの時代が終わるんだな

803 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 08:35:00 ID:N/XJE719
>>801
日本の出した要望の中身を教えてください。

804 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 08:40:37 ID:gQhZiNGn
>>803
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/kisei08_yobo.pdf

805 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 08:43:59 ID:L8EK7rhy
>>801
ゆとり

806 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 08:48:51 ID:+q3/jpdW
フジは朝の番組であれをやる勇気は無かったか

807 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 09:16:19 ID:BnlZb2l4
>>797
VTRも10分以上あってフジテレビが狂ったとしか思えないくらい結構きっちりしてたよ。

フリ
・コンビニでビール、高速道路のバイク二人乗り、携帯電話の番号ポータブルなど、
 これが実現したのが、「米国がそうして欲しかったから」だとしたら?

本編
・日本の預言書ともいえる「年次改革要望書」
・関岡英之、アメリカの企業、業界が要望したことと解説
・94年からアメリカの通商代表部によってまとめられ送られてくるようになった
・実際の例、競馬の外国産馬など
スーパーで紹介された事例
・1997建築基準法改正、1998保険業法改正、1999労働法改正、00時価会計制導入
 01確定拠出年金制導入・医療制度改革、02司法制度改革、03公正取引委員会移管
 04ロースクール制導入、05独禁法改正・郵政民営化法案成立
・外務省北米第二課四方敬之課長「日本の成長と要望とがたまたま一致するものもあっただけ」
・日本の消費者の恩恵の為だというが、実際はどうか?
 →安定したポテトチップの供給のためにジャガイモの輸入を許可する特区の提案
 →すでに実行され広島の港にカルビーの工場が稼動
 →農水省に確認し、輸入先からの要請がないと実現しないからと、アメリカの関与を認める。
・天木直人「まともな要望じゃないが、外務省は辟易しながらもアメリカに譲歩している」
・要望書の中で絶賛している政治家、「小泉純一郎」(ブッシュの前で踊ってる映像)
 小泉の首相期間中に多くが実現され、その一つが「郵政民営化」だった。
 要望書では「簡保」の削減、廃止だった。
・天木「民営化することで莫大な国民のお金をアメリカの金融資本に使えるようにした」
・浜田和幸「派遣法の改正」
 日本研究の結果、年功序列と終身雇用が強さだと判明したので壊すことにした
・元官房長官野中広務「優秀な議員なら知ってたかもしれないが、私は知らなかった」
・八代尚宏「お互いのビジネス、消費者にとってプラスになること」
・今年は一体、何が要望されているのだろうか・・・

808 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 09:25:11 ID:6pvBkBB+
不況が深刻化して恐慌になったからネオリベ路線が否定されるようになったのだ
デフレ政策をとった小泉純一郎は正解だったわけです
小泉純一郎がアメリカユダヤ資本を弱体化させた
アメリカに尻尾ふりながらネオリベの本質は世界経済を破壊するほうへ政策をとった

809 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 09:25:52 ID:EkC+n5gF
このブログ最高です!!!(笑)
http://ichita.blog.so-net.ne.jp/

810 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 09:28:29 ID:amQapPly
関岡さんまででるとは思わなんだ

811 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 09:31:31 ID:6pvBkBB+
今後も構造改革もとい小泉竹中デフレ政策を維持し各国がデフレ政策をとることで
世界経済を破壊し現行の世界体制ユダヤ独占支配体制に打撃を与えることが可能だ
戦後ドル体制からの脱却なくして成長なし!
アメリカに円建て米国債を認めさせるための強い日本を創造するためにも国防軍の創設核武装の検討をすべき!
日本が自立するためにも世界金融恐慌をおおいに利用しなければならない!
小泉竹中路線を継続するのだ!

812 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 09:34:01 ID:ESS+W9Zx
とりあえず、国民年金については、ハゲの格闘もむなしく、消滅決定だなw

もちろん、名目上消滅なんてしたら、国民怒るので、
名目上は逆に税金制にして、月に数万円程度の薄っぺらいものにするのが
オチだろうけどwww

813 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 09:36:33 ID:OYHHJedz
デスノートのスレはここですか?

814 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 09:42:45 ID:6pvBkBB+
ネオリベ路線は戦後ドル体制を弱体化させるための隠れ路線
ネオリベ路線を維持すればするほど日本にとっては好都合
戦後ドル体制から脱却することが可能になるからだ
現行体制を破壊するためにもネオリベ路線を維持すべきである!

815 :807:2008/10/27(月) 09:44:09 ID:DOO9H7RG
>>807の続き
スタジオ
「では今年の要望書の内容は?」

金融
 →確定拠出型年金制度の拡大

農業に関する慣行
→最大残留農薬レベルの緩和

医療
→医療機器や新薬認証までの時間短縮

スタジオトーク
・森永卓郎「確定拠出型年金は危険だと指摘」
・坂東眞理子(「女性の品格」著者)
 「新自由主義が良いことだと信じてる人がいた。競争して良い分野と規制すべき分野との峻別が必要」
・藤井清孝(http://ijin.keieimaster.com/new/kaityou/323.html
 「要求していることはアメリカにとって普通のこと。命令されている被害のように反応する必要はない。
  ここに答えがあったと思えば話としては受けるけど、過敏になる必要はない」
・森永「政治家になんで従うのか聞いたら『お前日本は戦争に負けたんだぞ』と」
・田崎史郎「国民の利益になればいいことで、どこからいわれようと問題じゃない」

816 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 10:11:45 ID:E9OjxhaA
>>782
年次改革要望書というものが何なのか伝わらないからな。
そのスレタイでは。
「アメリカによる日本破壊の命令書」とでも書いてあれば
分かるかもね。

817 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 10:21:47 ID:nW5AZypw
今年ので農薬の規制緩和と医療の薬品の早期規制緩和はわかったんだけど
金融は何だった?

818 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 10:28:12 ID:amQapPly
まだ仮訳でてないから
原文を自分で訳すしかない

819 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 10:34:45 ID:RDUea+Bd
>>816
要旨、乙
サキヨミ見た。
初めて知った。
基本文献の紹介よろしく


820 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 10:35:04 ID:cQvrUav4
アメリカが年次改革要望書出したからって
郵政民営化が決まったなんて頭悪すぎだぜ、
橋本財投改革を行ったときからの流れなんだyo

821 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 10:38:13 ID:amQapPly
何しろスレが立ったときは知る人ぞ知る内容だったし陰謀論に陥り安い内容だからあえて大袈裟にならず冷静に読み解いていこうというスタンスだったから地味〜なスレタイだった
すぐにユダヤだイルミナティだというレスがつくからね
陰謀論でもなんでもなく、公開された日米双方による政策要求文書、それを読み解いていこうというのがこのスレの主旨だった

822 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 10:39:44 ID:6pvBkBB+
麻生は規制をどんどん緩和すべきだ
金融量的緩和政策でバブルを到来させるべき

823 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 10:40:10 ID:ESS+W9Zx
なあ、まぢでサキヨミで初めて知ったのおまえら?
小泉の選挙あたりで、問題になってただろ。アメリカと親アメリカの政治屋が
郵政民営化で日本をぶち壊そうとしてるって。まあ、小さい取り扱いで、小泉圧勝
だったけどさ。

824 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 10:42:08 ID:MpKjkHv7
>>816
未だに 破壊(ぶっ壊す) って言葉にポジイメージ持ってる奴もいるから
アメリカによる日本植民地化 ぐらい書いた方がいいかもね

825 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 10:55:13 ID:6pvBkBB+
>>824
破壊されたからネオリベ路線はダメだったとたどり着いた
ネオリベ路線を極端にとった小泉さんのおかげ

826 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 11:17:37 ID:0N7LxG5h
>>790
長尾は小泉マンセーだった奴。
尚且つ議員ではない。
政党助成金で5年以上生活してる支部長殿。


827 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 11:41:13 ID:62QsufH7
>>820
このスレの住人にはわかりきった話。

828 :ユダヤ系日本人 ◆CSZ6G0yP9Q :2008/10/27(月) 12:54:01 ID:iB50tBJ9
まあ、今回の金融危機の限った場合
倒産したら国でさえも背負えるかどうか不明な借金を
私企業にさせてしまう規制緩和が問題なんだけどね。

アメリカはもっと賢いと思ってた残念だ。

829 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 13:42:22 ID:gQhZiNGn
森田実氏が入手した「米国国債を売らない約束」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-cde8.html

830 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 13:54:39 ID:7oqTQdmj
「アメリカ国債を売却せよ」関岡英之 Voice (ボイス) 2008年 09月号
http://www.amazon.co.jp/Voice-ボイス-2008年-09月号-雑誌/dp/B001D3C89Y/

831 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 13:57:24 ID:7oqTQdmj
年次改革要望書2008年版 (ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報)
http://amesei.exblog.jp/8829454/

832 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 15:02:12 ID:uXegGZyW
リーマンの残業代ゼロも年次改革要望書で
アメリカに頼まれたから名前を変えてまで実現に必死

>>829
小泉の無能っぷり売国奴っぷりに呆れた


833 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 15:12:20 ID:YtFNRY1I
>>823
俺が知ったのは去年だから普通に知らない人も多いと思われるんだぜ。

「この民営化案ではどう考えても競争原理が働く訳がない」と思ったから郵政選挙の時には民主に入れたし
それ以降も「小泉はどっかおかしい」と事あるごとに言い続けてきたけどな。

834 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 15:25:45 ID:gQhZiNGn
次オバマで、またパッシングされるんだろうから、「テレビ局は好きに反米的な事やってくれ!」って感じなのかな
そんなら、年次改革要望書は「アメリカ企業のロビー活動カタログ」に格下げだな

835 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 16:14:14 ID:ESS+W9Zx
>>833
電通をはじめ、ほんとに日本のマスゴミは駄目だな。腐ってる。
国民に教えるべきことを教えないで、自分たちに有利になることばかり報道してる。
悪い事してる政治屋が怒るのは筋違いだが、森田氏のような人がマスゴミで声を
出せなくなることは間違ってる。

836 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 16:22:33 ID:vdDCjs5W
『年次改革要望書』のウィキペディア(Wikipedia)は、明け方6時頃までは掲載されていましたが、国民に広がるのを恐れて、本日10月27日早朝に削除されました。

クリックしてみてくだされば分かります。

●『年次改革要望書』のウィキペディア(Wikipedia)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

急遽削除されたというのは、それだけ、現「自民党&公明党政府」にとっては致命傷となるからです。

悪辣極まりない国賊=小泉が郵政民営化をあれほどまでに推し進めたのは、アメリカが『年次改革要望書』で百数十兆円と言う膨大な簡易保険を吐き出させるために他なりません。

837 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 16:35:51 ID:+q3/jpdW
株と為替対策に時間がかかりすぎなのは何かの力が働いているのか。

838 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 16:38:55 ID:Hnf22C+L
ウィキペから削除審議中らしい
ひどすぎる

839 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 16:41:16 ID:OM/w0JgI
>>823
その郵政選挙では共産党くらいしか言ってなかったぜ

840 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 16:42:25 ID:OM/w0JgI
>>836
国賊は死ねよ
削除とかふざけんな

841 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 17:00:35 ID:8UgoZOsL
郵貯と簡保の次は共済だよ。


842 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 17:31:43 ID:phfRhfzJ
健康保険民営化がカイカクの本丸。
年次改革要望書に一切触れない買弁マスゴミは万死に値する国賊だ。

843 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 17:44:09 ID:z1wLP3kS
>>783
数年間干されていたリチャードクーが少し前から急にマスコミに再び登場する
ようになった。竹中が御用達だった田原のサンデープロジェクトにもこの前
出ていたな。そういえば竹中は最近とんと見なくなった。

844 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 17:50:36 ID:nW5AZypw
アメリカの影響力が薄くなってきたということは中国様の配下に入る手立てが着々と進んでるということですね

845 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 18:00:29 ID:PxWvWP4H
売国奴しね

846 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 18:01:54 ID:OM/w0JgI
ありえん

847 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 18:20:43 ID:ztD0r/rp
今更だけどサキヨミ見逃した
誰か動画うpしてくれないかな
分かりやすい番組だったみたいだし、ぜひ広めたい


848 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 18:36:54 ID:D5HoayOE
サキヨミって誰かアップしてないかな
見てたんだが録画し忘れた


849 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 19:52:38 ID:amQapPly
ウィキまじかよ
ありえねえ
どっから削除依頼でてんだサキヨミのプロデューサー大丈夫か

850 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 20:01:58 ID:gQhZiNGn
自民党中枢の考えが末端まで届いてないんじゃねぇ
森田実を干したフジテレビで、プロデューサーの独断で年次改革要望書を取り上げるのは無理だと思う。

851 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 20:08:53 ID:bv+AkHu6
悪いけど、昨日初めてこの件を知った人は、
今まで2ちゃんで何やってたのかと思うw

852 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 20:21:46 ID:OM/w0JgI
中韓叩き

853 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 20:23:10 ID:2yafokep
伸びてるな。

>>851
指摘は見えていたんだろうが、「チョ○による日米離間策」と脳内変換していたんだろうな。
郵政の時に、チョ○呼ばわりされて罵倒された人間も多いはずだ。

854 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 20:25:56 ID:OM/w0JgI
まぁこれからは中韓に加え米も入ればいいね

855 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 20:27:39 ID:amQapPly
オバマ民主党政権になればまたUSTRが息吹き返しそうだな

856 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 20:35:07 ID:Hnf22C+L
他の年次改革要望書についてとかのスレ
過去ログに入ってるのはなんで??

857 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 22:48:20 ID:BkV/FQWR
450 :朝まで名無しさん:2008/09/26(金) 12:38:19 ID:DpwZCK6W
http://diamond.jp/series/nippon/10003/?page=3
竹中
 そこで今回、ニッポンの作り方として、
「民営化された日本郵政はアメリカに出資せよ」とぜひ申し上げたい。
 さきほどキャピタル・クランチの話をしましたが、アメリカではここ半年くらい、
 俄然一つの問題が浮かび上がっているんです。
 アメリカの金融機関が資本を受け入れるときに、誰が出するかということです。
 そこで、最近のキーワード、ソブリン・ウェルス・ファンド(SWF)があります。
 政府系ファンド、つまり国が持っている基金です。
 アメリカの金融機関がSWFからお金を受け入れるケースが増えていますが、
 一方で、他国政府から資金を受け入れてもよいのかという問題がある。
 ある国が政治的な意図をもってアメリカの金融機関を乗っ取ってしまったら、
 アメリカ経済が影響を受けるのではという懸念も出てきています。

 翻って考えると、日本にはかつてとんでもなく巨大なSWFがありました。
 それが今の日本郵政なんです。資金量でいうと300兆円。
 他のSWFとは比べ物にならないほどのSWFがあったんです。
 民営化したので、今はSWFではない。
 だからアメリカから見ると安心して受け入れられる、民間の資金なんです。
 アメリカに対しても貢献できるし、同時に日本郵政から見ても、
 アメリカの金融機関に出資することで、いろいろなノウハウを蓄積し、新たなビジネスへの基礎もできる。


858 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 22:55:10 ID:wYU34VBK
今回の円高は、円キャリートレードの返還とか新聞じゃ言っているが、
どうだか? 実は、日本が世界のスケープゴートになっていることを
意味するのでは?。 日本の産業は潰れていいと言う事。
他国の輸出産業は各国政府通過管理して保護しているのではないか?

おとなしい日本に全部押し付けろって事ではないのか?
確か今世界中通過の内、円だけ一人勝ちのはず。
他はどこも高くなってない。 おかしくないか?
「日本は世界から信用されてる。」なんていっている麻生に
騙されてはいけない。 輸出産業筆頭のお手洗いは、
日銀が無策で見逃しているのに頭を抱えている。
お手洗いに頭の上がらないはずの麻生なら、
何とかするはずなのにただただ傍観するだけ。
日銀にどこかから圧力が来ているとしか言いようがないではないか?


859 :名無しさん@3周年:2008/10/27(月) 23:53:12 ID:62QsufH7
普通に、ドル売って何か買おうとしたら、円が一番いいんじゃね?

860 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 00:12:25 ID:aX+I5AAg
日銀は米国のポチです。株式会社のため業務内容も
詳細を国民や政府に公表する必要もない。
景気が悪くなっても、「全国的に不景気なようです」とまるで他人事。


861 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 01:17:20 ID:xzaLWhT9
>>853
>指摘は見えていたんだろうが、「チョ○による日米離間策」と脳内変換していたんだろうな。
>郵政の時に、チョ○呼ばわりされて罵倒された人間も多いはずだ。

よう俺!


862 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 03:58:32 ID:nbN0rlAZ
http://d.hatena.ne.jp/mikasasa/20050818
http://d.hatena.ne.jp/mikasasa/20050819
http://d.hatena.ne.jp/mikasasa/20050912

当時の空気と言えばこんな感じだな。宣伝のつもりか、あっちこっちに貼られてるが

863 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 06:25:22 ID:hX0mqg8e
この番組の動画はないの??


864 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 07:01:19 ID:gQ/WleSJ
今回の株安は市場の六割を占める外資が為替差益をねらって売っているらしい
そりゃ120円のとき買っ株を今売って換金すればボロ儲けだわな

865 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 07:49:23 ID:MGnMF+zu
最高裁長官に東京高裁の竹崎長官、異例の14人抜き
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081027-00000058-yom-soci

これは年次改革要望書と関係がありますか?

866 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 08:03:13 ID:IOVXl0LO
>>865
裁判員制度がらみの人事だから関係するのかな
日本を訴訟社会にしたいアメリカ。
でも民事裁判はアメリカ企業に不利になるから、民事は対象から除外w

867 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 10:15:01 ID:r38J1fIc
サキヨミの動画まだですか?

868 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 12:16:39 ID:UaeCmQF1
>>836
「著作権侵害」…って何なのよ?

公文書に著作権なんてあったっけ?

あるなら、憲法の公文書にも著作権があるわけで…。

素人につきスマソ

869 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 13:06:36 ID:o+qqyd0e
>>807
日本人に安定してポテトチップを供給したいアメリカの思惑


国連食糧農業機関と世界保健機関、
ポテトチップスやフライドポテト「有害物質生成で健康被害の恐れ」と警告。

発がん性が指摘されてきた化学物質アクリルアミドが、
ポテトチップスやフライドポテトなど炭水化物が多い高温加熱食品で生成されることが分かり、
国連食糧農業機関(FAO)と世界保健機関(WHO)の合同専門委員会は、
「健康に有害な恐れがあることから、特に食品業界は大幅に低減させる技術を早急に導入し、
食品の含有量を低減させるべきだ」とする勧告をまとめた。

http://www.local.co.jp/news-drift/agri-spot13.html



870 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 13:09:26 ID:l9f+TwME
【政治】 民主・小沢氏 「解散した方が政治空白避けられる」「マスコミは大々的な民主党政権キャンペーンすべき…政府金融対策が×なら」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225161273/

現在祭りです

871 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 13:12:12 ID:3PG6L8Ec
サキヨミまだないね
もし出来たら国民に広めなかん

872 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 13:29:52 ID:yGDaAAE+
wikiが削除されるぐらいだから動画上がっても速攻削除されそうだけどね。

873 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 13:50:14 ID:l9f+TwME
>>872
ニコニコなら動画が残るんじゃね?

874 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 14:48:57 ID:TTGFvHM0
>>873
ニコニコこそ政府の手下、
政治チャンネル開かれてるでしょ?

youtubeも政治色強いと消されるし、
中国のサイトにでも上げれば喜んで保護してくれるだろうw
youkuとかw

875 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 15:06:14 ID:cpT7HKsB
>>872
なんとか復元できんのんですか?

876 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 15:56:06 ID:GyFZvMvV
フジって親米共和党寄りテレビじゃなかったっけ?
親米ポチが反米に寝返ってるらしいってのは聞いたことあるけど
いったいどうしちゃったのかな!?

877 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 15:58:28 ID:gQ/WleSJ
いずれにしろ何か起こっているのは間違いない

878 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 16:05:01 ID:gZAEx8ia
フジはもともと森田章みたいなの好きだから、別におかしくない。
親米だからといって、反日じゃないし、非国民でもないだろw

879 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 16:10:41 ID:dacH1am3
ライブドア騒動で外資に痛い目にあった被害者だから

880 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 17:22:23 ID:ZpWv5ugN
年次改革要望書
奪われる日本

関岡英之
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1932124
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1932601


881 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 17:28:10 ID:yNyw36qY
年次改革要望のメイドの件は?

882 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 17:48:16 ID:M6lPa+nN
フジテレビが番組で「年次改革要望書」に触れた理由は、
フジテレビの優良スポンサーだったAIGグループが崩壊の最中だからだろ。
フジテレビは今までアリコ等AIGグループのスポンサーの機嫌を損ねないために、
番組で意図的に「年次改革要望書」に触れてこなかったのだろう。
金づるであるAIGグループの崩壊が確定的になった今、
愛国的な報道を行うことがより金になると踏んだフジテレビは番組で「年次改革要望書」に触れた。

さすがカルト統一教会の下部組織であるフジサンケイグループだ、やり方が狡猾であくどい

883 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 18:02:10 ID:lxTGakqC
金融保険企業の倒産は自己責任
救済する必要はない
どんどん倒産失業を加速させるべき

884 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 21:02:09 ID:XbfE6fb0
861 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:2008/10/28(火) 21:00:40 w5xN2qd+
カルビーのCMって幸太郎がやってるんだね
日曜にフジでジャガイモのことやってたけどモロじゃんw

885 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 21:35:41 ID:hc9O+2Hs
書き起こしならここにあった
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141377/42932908

886 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 22:11:15 ID:tn+gi/mT
>>885
サンクス
でもトラックバックのURIになってるから、こっちのほうがいいかもしれない
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2008/10/livevtr-4521.html

あとは動画がアップされればいいんだけど…
最近はYoutubeでもニコニコでも即削除されるからなー


887 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 22:49:43 ID:D5dOwwp1
655 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:2008/10/28(火) 22:36:17 KzdPC9/P
中田さんのところのサイトでは

>共済に対する優遇的取り扱いを米USTRは日本に要求しているが、これは
農協を狙いに絞っているとも考えられる。日本は農協解体によって、農業金融
が外資に握られる可能性を想定し、フランスのクレディ・アグリコールのよう
な組織に改編することを求められるかも知れない。
 外資の狙いは明白で、農協や郵貯の資金を国債投資ではなく、国際投資に
回しなさい、もっとリスクを取りなさいといっているわけである。しかし、
欧州・ドイツの保守的な金融機関がサブプライム債券を買ったり、農林中金が
超あぶない証券化商品(ジャンク債)に手を出すような前提をつくったのは、
高利回り志向であるように思う。GSを通した、郵貯の投信販売もリスク志向
の表れである。

郵政民営化が良い例で、竹中平蔵は最後まで「株式の10年以内の完全処分」
を譲らなかった。「公務員に経営を任せて良いのか」の一点張りだった。
民営化して、三事業一体のコングロマリットというメリットもあるはずなのに
、年次改革要望書は3事業間の「相互扶助」をやらせるな!と圧力を掛けて
きた。これがおかしい。これこそが竹中平蔵が、国民を裏切った証拠である。

888 :名無しさん@3周年:2008/10/28(火) 23:09:00 ID:CiVA3h/w
中露の動画サイトなら削除されないだろうな。

889 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 00:39:51 ID:jyo1ftL+
>>876
ロックフェラーからロスチャイルドに方向転換とかな。

890 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 00:47:14 ID:VrojNCXc
>>889
陰謀論者がよく使う二つの大財閥だけど
実際のところ大戦後に陰謀じみたことを行った疑惑ってあるの?

891 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 00:56:33 ID:MwQf3D5/
>>890
大戦後もなにも、紙幣発行してるじゃないか

892 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 01:50:07 ID:8MsAKPGM
http://ch05028.kitaguni.tv/e154467.html
松原隆一郎、中日新聞2005年4月18日
>高齢化で需要が減るというが、かつては、高齢者は稼がないため
>貯金を取り崩して消費する一方であるから、高齢者の人口比が
>増えるという意味での高齢化が進めば消費は増えると唱えられていた。
>その説はどうしたのか?どこも取り上げない。

どこも取り上げない経済学説を一つ追加

893 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 02:44:21 ID:efBGNdQc
>>886
daylymotionやveohあたりだと検閲が緩い印象

894 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 02:49:49 ID:slDLdv3W
アップローダーでもいいよ
100Mで足りるかな
http://kissho5.xii.jp/100II/
http://kissho3.xii.jp/100/

895 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 06:13:10 ID:PWbC1I6z
野球の話で申し訳ないが、日本のマスメディアがいかに日常的に歪な操作をして
国内だけでしか通じない「空気」を作り上げているかが垣間見れる一例。
世界からは相手にされていないのに、国内だけで「世界的に盛り上がってる」とか
「日本は世界的に高い評価を受けている」など捏造するのもお手の物。


62 名前:代打名無し@実況は野球ch板で 本日のレス 投稿日:2008/10/29(水) 05:54:59 PS9SEjMxO
ホント他の国はWBCに興味ないんだな。愕然とした。
http://www.google.com/insights/search/#cat=259&q=WBC&cmpt=q


Regional interest for wbc

1. Japan 100
2. Taiwan 20
3. South Korea 14
4. United States 5
5. Canada 3
6. Venezuela 0
7. Thailand 0
8. Singapore 0
9. Puerto Rico 0
10. New Zealand 0

896 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 06:20:14 ID:slDLdv3W
金融危機情報(株買い上げの裏で起こっている異常事態)
http://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/535348.html
また、郵貯・簡保の資金も動員して世界中の株を買い上げるべきとの
意見も政府に出されており(これは多分に欧米からの指示だと言えますが)、
ありとあらゆる資金で先進国の株を買い上げるという政策が発動されるかも
しれません。

897 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 08:00:25 ID:slDLdv3W
サキヨミ
米国から日本へ 年次改革要望書 1/2
http://jp.youtube.com/watch?v=hLrBQdH7zjg
米国から日本へ 年次改革要望書 2/2
http://jp.youtube.com/watch?v=3T7e1DljBaY

898 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 08:18:34 ID:eEVGtOnZ
>>897
ageありがとうございます

899 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 08:20:02 ID:slDLdv3W
4、5時間後には削除します。
なんだって早く見ないと消されちゃうよ

900 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 08:27:14 ID:Pgjh9sGe
見ました!
どうもありがとう!

901 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 08:29:59 ID:eEVGtOnZ
>>897
これはすげぃなあ。
BGMといい文書の見せ方といい。
これまで培ってきた世論操作法をおしみなく活用して
とりあげてるねえ。

念願のジャーナリズム精神を手に入れたぞ!
てかんじでは、ぜんぜんないよね。

どういうちからが働いてんだか、知りたいなあ。

902 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 08:43:06 ID:eEVGtOnZ
ちょっといやらしい見方をしすぎたかな。
マスコミのひとにはがんばっていただきたい。
良い番組でした。

903 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 09:21:40 ID:VrojNCXc
>>899
高速でmp4保存しました、ありがとうございます!
>>902
ちょっとやり過ぎだとは思うけどw、
これくらいの煽り方が存在を印象付けるにはちょうどいいと思う

904 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 11:48:38 ID:efBGNdQc
>>897

GJ!

905 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 12:16:33 ID:6wlY8tFq
>>903
mp4保存って、どうやってやるの?
こちらは、flvとして保存しておいた。

もっと広めないとダメだね、年次改革要望書のことは。

というわけで、age

906 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 12:24:47 ID:bQy3Qe6B
>>895
http://www.google.com/insights/search/#cat=259&q=world+baseball+classic&cmpt=q
Regional interest for world baseball classic
Region City
1. Cuba
2. Puerto Rico
3. Dominican Republic
4. United States
5. South Korea
6. Canada
7. Taiwan
8. Venezuela
9. Mexico
10. Japan

world baseball classicで検索するとこの通り
日本人以外は略称で検索しない





907 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 12:26:05 ID:bQy3Qe6B
>>897
これ見たけど、偏見に凝り固まっていたぞ


908 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 12:48:07 ID:GPWdY0qm
今までが不当に隠蔽されてきたんだ。
あれぐらいインパクトがあったほうがいい。
あれでもまだ遠慮があるくらいだ。

909 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 12:59:42 ID:VrojNCXc
>>905
http://www.vid-dl.net/
とか使えばyoutube内の高画質なmp4の方でダウンロードできるはず

910 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 13:07:04 ID:Assr4Nid
>>857
732 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2008/10/26(日) 20:51:06 9Q+twclT

 右の竹中元大臣の発言
(「民営化した郵政はアメリカに出資せよ」)を裏付けるようなことがあった。

この5月に、日本郵政株式会社の西川善文社長(取締役兼代表執行役社長・CEO)が
逮捕されるという噂が新聞記者の間で駆けめぐったのだ。
それはその1ヶ月前に、竹中平蔵氏が西川氏に向かって

「西川さん。郵貯と簡保合計300兆すべてを使って米国債か他の米公債を買ってください」
「西川さん。郵貯と簡保合計300兆すべてを使って米国債か他の米公債を買ってください」

と強要したからだという。
それに対して西川氏は横を向いて知らん顔をしたそうである。
それで怒ったアメリカの日本対策班(ジャパン・ハンドラーズ)が、
西川善文を逮捕させようという策動に出たのであろう。


「恐慌前夜」祥伝社 副島隆彦著より

この話が本当だとして、
もし西川氏が要求に応じていたとしたらと思うとゾッとするな。

911 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 13:11:02 ID:jVRcOREf
>>897
Thank you.

912 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 13:13:09 ID:jVRcOREf
なあなあ。
竹中はアメリカのジャパン・ハンドの連中にマインドコントロールされているよね。

913 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 13:46:53 ID:AjvraRjM
2008年度版Wikiにリンクないんだけどいつ頃見られるの?

914 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 14:06:46 ID:lbTOShiN
GJとしか言いようがない

915 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 14:10:44 ID:uHZBNa7L
>>909
ダウンロード支援ツール利用は
無料ですか?

916 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 14:48:56 ID:TQp+TT7X
Q、なぜマスコミは反日なのか。
A、アメリカの占領政策でメディアがのっとられたから。WGIPのため。  ただし、戦前の連中も欧米の息がかかっていた。
  アメリカは日本を「犯罪国家」にでっち上げるため、「アジアの声」を捏造して日本たたきをした。
  反米はあくまで表面的なものであることに注目。
  日中交換記者協定では欧米のリベラルが親中なのも、最近の日本メディアが反中になってきているのも説明がつかない。
  朝日はNYT系列の新聞。朝日の主張はアメリカ民主党の写し。
    
Q、沖縄の在日米軍反対勢力は中国の工作員だ。
A、在日米軍の能力をなめている。米軍反対運動によってガス抜きをしてるだけ。
  アメリカは沖縄本土復帰前に反日親中教育をやっている。ようはアメリカの自作自演
  在日米軍反対運動も原爆による広島大虐殺も、集団自決問題も結局日本非難につかわれてる。
  さらに自ら反米をさせることで反米をコントロールする。国際情勢の基本。
     
Q、なぜ在日朝鮮人が日本を牛耳ってるの?
A、1,アメリカが日本人だけ限定的に武装解除させ、朝鮮人には武器を持たせたから。
  2,日本による犯罪をでっちあげ朝鮮人を特権下級にしたから。
  3,朝鮮人に貴重品をわたし、闇市で儲けさせた。(自力で資産を得たように見せかけるため)
  4,アメリカからピンボールを輸入し、「パチンコ」と名をかえ朝鮮人にやらせた。
   たばこを朝鮮人にだけながし、パチンコを利用せずにはいられないように仕組んだ。
   (日本人が発明したことにされている。パチンコが日本にしかないのは日本が対象のため。)
  5,代理人として高利貸しをやらせた。
  6,スパイとしてマスコミや警察に忍び込ませた。

http://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/file/waya05.html
(8) 朝鮮人に対する批判
朝鮮人に対する直接間接の一切の批判がこれに相当する。
(9) 中国に対する批判
中国に対する直接間接の一切の批判がこれに相当する。
(24)闇市の状況
闇市の状況についての言及がこれに相当する。

917 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 14:50:01 ID:efBGNdQc
>>913
今、在日米国大使館にて翻訳中。
翻訳後に、外務省に提出。
しかし、正式な文書は英語文書であって、日本語訳は仮和訳扱い。

在日米国大使館URL
ttp://tokyo.usembassy.gov/tj-main.html

918 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 14:59:24 ID:TQp+TT7X
あと、知っておかないといけないのは華僑ってのはユダヤの手先だってこと。
イギリスは植民地統治に中国人奴隷を代理人として中間層につけ、現地人の迫害に使った。
これによって白人にたいする不満をそらせた。
華僑はイギリスの手先。日本軍がアジアに攻め入ったとき、現地人を迫害した華僑はやつら。
だから、華僑団体は反中がおおい。イギリスの手先だから。
中国系反日団体は中国とは関係ないよ。これを指摘したとき、以前は工作員扱いされたけど。
ちなみに日系のマイクホンダなんかは親台湾派だからダルフールなどで中国批判もいっぱいしてる。
ネトウヨが「中国の工作員だ。」などと思い込むのも計算して産経が必死で誘導してた。

ネトウヨの【推理】は完全に誘導されてたよ。工作ってのは相手の反応を想定してやる。
朝日が嫌われてればわざと愛国的主張もさせる。ネトウヨが反発するから。

それと、朝鮮半島で反日をした連中も、日本人を襲ったやつもアメリカの養成したテロリスト。

洗脳がとけたならユダヤ陰謀スレの過去ログを一通りみてくれ。
まっこうモグラ巣穴、でぐぐれば過去ログ保管庫にいけるから。


919 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 15:03:07 ID:lbTOShiN
>>916
こういうのを見るとネトウヨとかいう親米保守も
結局は戦勝国の手のひらの上で踊ってるにすぎないと思うと何とも形容しがたい気持ちになる

920 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 15:25:40 ID:QwVHQdHc
ネトウヨ って書いてるだけで程度が知れるからやめた方がいいよ

ここの住民はどっちかに傾倒するのではなく
問題点を粛々と指摘し広めるだけだから対立など必要ない

921 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 15:33:57 ID:Z+vUtpwa
「灰色のベンチから」
「神州の泉」
「ジャパンハンドラーズ」に記事が上がってる。

「ついに年次改革要望書が大手メディアに」
http://futu-banzai.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-4a6a.html

「『年次改革要望書』をまともに報道したフジテレビ「サキヨミLIVE」VTRの起こし文、全文

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2008/10/livevtr-4521.html

「年次改革要望書2008年版 」
http://amesei.exblog.jp/8829454/

922 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 16:35:16 ID:VvHODxJn
米国の規制改革及び競争政策に関する
日本国政府の要望事項

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/kisei08_yobo.pdf

923 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 16:37:09 ID:IcuSQM5v
>>897
thx 結構ボリュームありますね。
さずが、ホリエモン+リーマンに乗っ取られかけたフジテレビGJ!
売国自民党+悪徳官僚 完全脂肪

バブル崩壊後失われた20年の理由がわかったぞ。
コータロー、カルベー も脂肪
米国洗脳次男某もオワタ


924 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 16:52:28 ID:cZum/SXx
ウィキペの「年次改革要望書」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

「経済準学士」なる人物が積極的に「内政干渉である」という内容から遠ざける方向で編集してるんだが

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5:Contributions/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E6%BA%96%E5%AD%A6%E5%A3%AB

編集履歴でなんとなく思想の方向性が伺えるのが笑えるというかなんと言うか。

925 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 20:24:36 ID:C6PbUadH
米穀洗脳次男坊曰く、「改革に終わりはない」だもんなw








926 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 20:26:04 ID:PLQy1uRc
>>897
うpありがとう。
帰ってくるまで消えてなくて良かった(;´Д`)

想像以上に思い切った内容・・・これならうちの母ちゃんにも理解できる。
ぜひ、一億二千万人に見てもらいたい。
小泉を名指ししまくりなのがすごい。時代は変わりつつあるのかな。

ところで、カ○ビーって変なことしてたんだね。
今度、ポテチのCMに孝太郎が出るそうだけど・・・

927 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 20:37:02 ID:UXxds6pZ
港湾に面したポテチ工場は出荷しているのはポテチだけなのでしょうか?
陰謀論者の自分はいろーんな事考えるわw

928 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 21:36:19 ID:Mnij+Jel
日本のドル買い介入、米に歓迎論 米国債の受け皿期待も

 米国の金融関係者の間で、日本の通貨当局がドル買い介入に出れば「歓迎する」という
議論が登場している。円の急騰が国際金融不安を増幅させかねないとの危機感からだ。
介入マネーを米国債の受け皿として期待する声もある。
 「通貨危機の今こそ、協調介入すべきだ」と言い切るのは米ステート・ストリート銀行。
円急騰の反対側で、英、豪、ニュージーランドが通貨危機と呼ぶような状況に陥っていると
指摘し、介入の必要性を強調する。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081029AT3S2801328102008.html

紙面での記事の続き(2008年10月29日朝刊)

 ラガルド仏財務相は欧州が加わる協調介入を否定するが、米投資情報会社のリンゼー・
グループは「日本だけの単独介入でも意味はある」という。ドル買い介入の対価として
支払われた円資金を日銀が吸い上げずに市場に放置しておけば金融緩和に役立つ。
しかも日本の当局が介入で得たドルで米国債を安定的に購入することで、米国への資金
流入のパイプ役にもなるとの理由だ。
 米投資情報会社ではメドレー・グローバル・アドバイザーズも日本の単独介入の可能性を
指摘。一方、オブザバトリー・グループは「介入してものみ込まれるだけ」と否定的だ。
ただオブザバトリー社も「日銀は事実上の量的緩和に踏み切るだろう」と指摘するなど、
日本が何らかの手を打つとの見方では一致している。


929 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 21:36:55 ID:Mnij+Jel
日本は米国の51番目の州ではなく米国の属国 (2015年財政破綻説)

日本は、すでに米国に支配されていて、米国の財政赤字をファイナンスさせられている、
イラク戦争の戦費の約1/3近くを米国債購入の形で支援させられ、この金は永遠に返ってこない…。
http://wanderer.exblog.jp/4632381/

 政府・日銀が巨額な為替介入の説明責任を果たせないのは、公にはいえない理由だからで、
日本がアメリカという倒産しかけた会社に追い貸しをしているようなものだからだ。その証拠に
先週末に谷垣財務大臣はよけいな為替介入はしないと国会で発言しましたが、さっそく
ニューヨークはそれに反応して大幅に株式が下げている。東京も連れ安するだろう。
http://asyura2.com/0403/hasan34/msg/432.html

中津川博郷議員は大規模な円売り介入は効果が見えず、失敗ではないか、米国債を日本が
買い進めることで米国の戦費調達に貢献しているのではないか、と政府を追及した。
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/refer/200612_671/067103.pdf

【コラム】米国に差し出した外為特会100兆円〜金融立国と軍事力の関係を解く〜 [1/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1199952963/
http://unkar.jp/read/news24.2ch.net/bizplus/1199952963/
【ドル支配】日本が米国債買ったお金、米国は「もらったも同然」と使い放題…しかし、米国に防衛を依存しない中露に買われて暗雲★2
http://p2.chbox.jp/read.php?host=mamono.2ch.net&bbs=newsplus&key=1200856190&ls=all


<米国金融危機→ドル安→日本のドル買い介入→米国債購入→米金融機関への
公的資金投入用の予算確保に成功>

つまり、米国の納税者ではなく、日本国民が米国の不良債権処理をやらされるわけだ。


930 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 22:52:09 ID:ksXEQkYm
これもそうだが
みんなでマンナンライフ支援とか取り組んだりしてると、
なんだか俺たち2CHネラーで社会をちょっと動かしているかんじがするな。
最近気分がすごく充実してる。

931 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 22:54:00 ID:s03m0vei
小泉竹中コンビが推し進めた弱者を喰いものにする新自由主義政策によって
経済的、教育的格差が拡大して社会不安が増大し、すっかり世の中が荒み
きってしまった。
カイカクが進めばトリクルダウンで皆豊かになるんだというカルト紛いのデマが
新自由主義政策の共犯者大手マスゴミによって当たり前のように垂れ流され、
中身のないパフォーマンス主体の茶番が当たり前のように罷り通り、日本中が
異様な熱病に冒されたようになってしまった異常な時代。
暴走する新自由主義の片棒を担いだ大手マスゴミは、セレブだ、勝ち組だと
それらが至上の価値であるかのように拝金主義を蔓延させ、
いわゆるB層と呼ばれる層に、勝ち組幻想を抱けば、自分も幸せになれるような
錯覚を植え付け、自己責任(笑)なる行政の責任放棄を正当化し、弱者同士に
「お前のほうが負け組みだ」なんだと叩きあい、いがみ合いさせることでガス抜き
をさせるマジックワードを垂れ流すことで、不満の矛先が政府に向かわないように
分断統治を推し進めた。
リーマンの破綻、AIGの公的資金注入による救済から潮目が変わり、目に見えて
新自由主義の終焉が明らかになってきたが、このカルトな政策が残した負の遺産
は今後何十年にもわたって日本を苦しめることになるだろう。

932 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 22:55:27 ID:PLQy1uRc
<時価会計凍結>公認会計士協会長「到底、賛同できない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081023-00000086-mai-bus_all

時価会計という複雑怪奇な制度の導入で、一気に数が増えた公認会計士ども。
今、自分らの既得権を守るため、政府の景気対策に反対する抵抗勢力に!


933 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 23:27:04 ID:73Gs6ypY
年次改革要望書って、独立国に対しておかしいだろと思ったら、
日本からも出して交換してるんだね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/kisei07_yobo.pdf


934 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 23:54:07 ID:gsU1CQbF
アリバイ作りね

935 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 00:06:56 ID:7cD42qMq
>>933
中身を比べてみると
アメリカは内政干渉クラスだが
日本のは挨拶程度


936 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 00:23:08 ID:yVHWArkX
俺ならアメリカに出す年次改革要望書には
年次改革要望書を無くすように書く

937 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 00:24:19 ID:BrMbn0+7
>>936
 ↑
天才現る

938 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 00:33:52 ID:YvUc//Z9
>>934
>>935
そう、それが国際情勢の基本だよね。本当に倒したい敵には味方の振りをするし、属国には対等だと思わせる。

国際情勢で一番知っておくべきなのは分割統治とか。ローマ帝国の定石的なやりかた。
侵略した国には温情をみせた振りをし、同盟国として友好をむすぶ。これによって抵抗はなくなる。
そして、同盟国の名の下に軍隊を派遣し支配する。
新しい敵があらわれた、同盟国内部で反感を持たせる工作をし、敵国と同盟国を戦わせる。
そのためにローマにとって脅威にならない程度の小規模の軍隊を持たせる。
軍隊がまったくなければローマの盾にはならない。
同盟国同士の同盟は絶対に許さない。そのうえに同盟国間には待遇に差をつけ、お互い反感を持たせる。
同盟国の人間をつかって、他の同盟国を攻撃させたり他の同盟国の悪口を言いふらす。
そうやって同盟国同士を戦わせる。同盟国にたいして裏で弱体工作を行い、同盟国を滅ぼす。

古来から中東、ヨーロッパでは戦争によって滅ぼした相手が再び力をつけると、
恨みをもって反撃してくることが後を絶たなかった。
さらに属国同士が手を組んで宗主国が滅ぼされることも多かった。
だから止めを刺さずに「同盟国」を装って内部から崩壊させたり、同盟国同士を戦わせるんだ。
これは当然ローマ軍を属国においているからこういうことができる。

歴史の本を読めば載ってるよ。アメリカはローマを基にした国家なんだよ。欧米の歴史をみんなこうだよ。
在日米軍の攻撃目標は日本以外ありえない。米軍があるのは潜在的敵国だよ。

下の過去ログではこういったことは何度も語られてる。

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】●

#1スレ目 #2スレ目 #3スレ目 #4スレ目 #5スレ目 #6スレ目 #7スレ目
#8スレ目 #9スレ目 #10スレ目 #10スレ目(重複・実質11) #12スレ目
#13スレ目 #14スレ目 #15スレ目 #16スレ目 #17スレ目 #18スレ目
#19スレ目 #19スレ目(重複・実質20) #21スレ目 #22スレ目 #23スレ目
#24スレ目 #25スレ目 ★26スレ目

939 :838:2008/10/30(木) 00:37:20 ID:YvUc//Z9
貼り忘れてた。下のページの過去ログで興味があったことがあれば調べてみてくれ。
陰謀論にかんして理論的な解説や、学識もある人間が書いてることも多いから他のスレとは違う。
もちろんトンデモや嵐も多いけど。


http://www.mkmogura.com/site/menu7.html

940 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 00:53:18 ID:+bLIVQ1Q
おーいみんな、今回の報道したことについて
サキヨミに感謝と絶賛のメッセージ送ろうよ。

メッセージ送信ページ
https://wwws.fujitv.co.jp/safe/red_mpl/response/res_form.cgi?type=resprg&bancode=108000004&flash=1

941 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 02:33:17 ID:E0k4O1Wk
>>929
日本の金で日本の車を買ってる

              byレクサスオーナーの米国人

942 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 02:41:11 ID:E0k4O1Wk
>>933
スレの最初の方で話題になって内容を分析した事があった。
まあお情けみたいなもんで、「OK!まあ検討してみるわ」ってな感じで
毎年同じような内容を要望してるが実現されたかどうかも怪しい。
エクソン・フリオ条項なんてむしろ強化されてるしね。
内容も内政に深く切り込むものでないし。
情けないっちゃあ、情けないが。
結局、問題は政治家も官僚もダメリカの前じゃへたっちまう事。
70年代、80年代まではうまく立ち回ってだんだけどね。


943 :942:2008/10/30(木) 02:42:02 ID:E0k4O1Wk
注:このスレじゃなくて過去スレな

944 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 03:18:27 ID:UxFywSQR
TORONがあったのに必要でないWINDOWSを高い金で買わされ
大店法で商店街を破壊し、建築基準法の改正で日本の工務店を潰され、
牛肉オレンジで畜産、果樹農家を疲弊、金融自由化で銀行を潰す、派遣法
で非正規正規雇用、今度は移民2000万人で日本人をなくす。
マスゴミは意図的に隠し、自民党は分かっていながら知らん顔。


945 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 03:18:57 ID:UxFywSQR
TORONがあったのに必要でないWINDOWSを高い金で買わされ
大店法で商店街を破壊し、建築基準法の改正で日本の工務店を潰され、
牛肉オレンジで畜産、果樹農家を疲弊、金融自由化で銀行を潰す、派遣法
で非正規正規雇用、今度は移民2000万人で日本人をなくす。
マスゴミは意図的に隠し、自民党は分かっていながら知らん顔。


946 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 03:50:41 ID:9/Yej6ds
>>897
YouTubeのニュースと政治 - 再生回数の多い動画 (本日分)の20位いないにランキングされた
総合ランキングの100位以内にしたいな

947 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 04:58:59 ID:wQBtNi1w
>>945
この年次改革要望書の扱いが象徴されてるように、
マスメディアが権力を監視する役じゃなくて、権力を追随する、
戦前の大本営発表のまんまだからどうにもならんのだろう。

関係ないけど、WBCの監督で星野が盛り上がってたときも
鉄拳制裁のことなんか、どこも報道しないもんな。
そんなの聞けば、最初からみんな反対してたっつの。

948 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 05:39:58 ID:R7TZdx8q
おはよ。

いま年次改革要望書を初めて知った人は、
>>21 の動画なんか見ると腰抜かすだろうね。

949 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 09:29:22 ID:ioxmjwfg
21あたりの動画ってそもそも信憑性が疑わしいから
普通の人は見る気も無いと思うんだが

950 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 09:39:59 ID:qBWvJKib
デフレ政策、派遣制度が人口抑制政策でもあった
市中の資金を減らせば人口が抑制されると
年次改革要望書全体が日本社会システムの破壊を狙ったものだ
どうやら日本人は脅威らしい

951 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 10:05:27 ID:9/Yej6ds
再UPされたよ!

年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part1
http://jp.youtube.com/watch?v=lUqZIo3IEqY
年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part2
http://jp.youtube.com/watch?v=4epePc5YksA

952 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 10:10:17 ID:ioxmjwfg

紹介程度でたいした内容無いよ

953 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 10:29:46 ID:0AZis7C+
>コンビニでビール、高速道路のバイク二人乗り
これらはアメリカのどういう意図があったの?

954 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 10:36:08 ID:wdokqqSw
居酒屋向け営業とかアメには不向きで、手っ取り早いシェア拡大策だったんじゃねぇ? > ビール

955 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 10:43:57 ID:0qFbkxcW
居酒屋もそうだけど、ほとんど酒屋でしょ。
そういや酒屋の組合の積立金ネコババ事件ってあったよねw
あれがアメリカの陰謀だったら、怖いw イギリスの詐欺?会社が関係してたみたいだが。

956 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 10:52:47 ID:ioxmjwfg
コンビニでビールは大店法改正と連携して商店潰しに加担
高速でバイクは単なる健全な都市計画にもみえる


957 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 11:39:56 ID:qzp8m/1w
>>953-956
コンビニの深夜営業は、利益が薄いので、止めたい経営者が多いって知ってる?
店主がフランチャイズ会社に要望しても、
「夜間の治安維持の観点で社会貢献しているので、続けるように」
言われているらしい。
治安維持は、コンビニがきちんと商売で儲けて、
納税して、公的機関に任せれば良いことじゃん?
丸腰のコンビニの店員に、治安維持を期待するのは筋違いだろう。

コンビニでビール売るのを解禁したのは、
利益の薄い深夜のコンビニの利潤確保のためだろう。

逆に言えば、コンビニでビールが売れないほうが、
コンビニの深夜営業が赤字になって、
コンビニの深夜営業を止めやすくなって、
健全な社会が築ける方向へ向かうだろう。



958 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 11:45:08 ID:B6s9CiLi
>>956
高速でバイクの二人乗りを解禁するのは、
単に危険行為を奨励しているもの。

外的打撃や圧力に弱い人間の体の構造上、
大型トラックが高速で行きかう道路での、
バイクの二人乗りは、まさに自殺行為に等しい。

事故による経済的損失は、計り知れない。


959 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 12:02:59 ID:51yd8ddY
しかし、番組作った人は神だな。
最初は、コンビニで酒が買えるようになったとか、一見いい方向への改革を挙げておいて、
その後、一気に危険な話になって、小泉批判までやってのける。
あれなら、どんなアホでも問題を理解したと思うよ。

960 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 12:03:48 ID:GZlqnZaT
>>906
俺はボクシングファンだから、WBCという略称に納得できないものをずっと感じていた。
WBCと聞くたびにボクシングの認定団体と勘違いしたからだ。
かつてWWFという呼称をめぐり、アメリカのプロレス団体ワールドレスリングフェデレーション
と環境保護団体の間で争いになり、WWFというマークは使えるが番組等ではWWFと
言わずワールドレスリングフェデレーションというなどと妥協することに決まった。
その後またトラブルになり、結局ワールドレスリングフェデレーションはWWEと名称
自体を変更した。

961 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 12:09:52 ID:/0yFJomR
よかったーTVで取り上げてくれて
このスレで初めて知ったときの衝撃はんぱなかったもん。
まじでアメの植民地だって。
もっと多くの日本人はこの事実を知るべき

962 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 12:23:32 ID:wdokqqSw
>>957
コンビニで深夜のバイトしてた経験がある底辺だが
地域にも因るだろうけど売上うんぬんの前に納品/陳列/清掃がメインだよ > 深夜帯
赤字だから止めたいって言ってる所は昼間でも大して儲かってない

963 :838:2008/10/30(木) 15:58:24 ID:Tg6AAf2X
ところで、このスレの連中はマスコミはまだ特ア支配だとかおもってるわけ?
さすがにもう日本メディアの親アジアはアメリカの作戦だってわかってる?

そうすると必然とある結論になるよ。
日本メディアがアメリカの支配下なら、韓国のメディアもユダヤ支配下だってこと。
たとえば朝鮮日報は毎日新聞と同じ系列なわけ。これは有名。
朝日新聞と人民日報もNYT系列。
人民日報は中国政府が監視してるから露骨な反日はしづらくなってるけど。

要は、アメリカが占領政策で日本に自虐史観を植えつけたように、韓国でも反日史観を植えつけた。
どっちも同じ欧米の工作だってこと。
中国も戦前から欧米の分割統治で植民地だったってことは知ってるでしょ?

戦前は中国の親日派が日本に来て、「中国に侵攻して欧米の支配から助けてほしい。」といってきたわけ。
中国では欧米が反日をたきつけてだんだん日本はそれに対抗する必要が出てきた。
だから中国に日本は戦争を仕掛けた。

日清戦争自体が欧米のわなだし、中国は被害者だよ。

964 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 16:25:48 ID:us4643z+
バイク2人乗りはもともとは80年代くらいからユーザーの運動が盛んだった。
そこにハーレーブームが来たのに大して売れなかったのはツーリングできる環境が無いからってことで、
高速2人乗り解禁を、米業界→米政府→要望書という流れで来たんだろう。

コンビニでビールは酒法改正で販路を拡大だろう。

965 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 17:28:57 ID:GZlqnZaT
アメリカでは酒の販売は未成年に売ったことがばれると捕まるしガチガチに厳しい。
日本では祝いの席などでは未成年の飲酒は許容されたりもするがそんな土壌もなし、
21歳未満の学生はなんとか酒を手に入れようと必死になる。
コンビニで堂々と酒を販売することがおかしい。

966 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 17:57:39 ID:bwKtp9uW
酒販売をコンビニにも拡大した頃、酒屋店の組合の不祥事がニュースになってたよね。
あれ、何だっけ?

967 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 18:55:16 ID:7cD42qMq
>>956
原油高騰前はバイクの販売数が伸びなかった、
大型免許の教習での取得を可能にして
バイク販売の拡大を狙っていた。


968 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 18:56:35 ID:7cD42qMq
>>959
最近は小泉批判ばかりで、
いいところはなかったかのように話すマスコミがむかつく
親米の力が弱まり、
反米の力が強まった結果


969 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 19:00:40 ID:splqLHIK
年次改革要望書を地上波で流すということは
いよいよ政治の潮目が変わったか

970 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 19:01:23 ID:7cD42qMq
そもそも
自民党がアメリカの自虐史観を植え付ける手伝いをすることによって
アメリカの支持をもらい戦後60年間第一党でいられた

韓国の反日もアメリカの支持する政党が採択

中国の欧米からの植民地支配からの脱出のため
日本の力を借りたかったが、
逆に裏切り米国側についた

971 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 19:20:35 ID:9/Yej6ds
アメリカが年次改革要望書の日本語訳を出さなくなったのは、空気読んで弱気になった。ってことか

972 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 19:32:49 ID:fiiVbYSy
>>966

年金が溶けた?

違うかな。

973 :838:2008/10/30(木) 21:05:11 ID:t2VpXSA4
>>970
裏切ったんじゃない。中国共産党のバックが李家といって東インド会社の人間なんだよ。
さらに、日本が受け入れた留学生が欧米のメーソンだった。孫文とか蒋介石とか。
そして、日本のTOPもメーソンだらけだった。

つまり、日中に手を組ませないように傀儡をTOPにつけたわけだ。「裏切る」なんて選択肢は中国にはない。植民地だし、一番の被害国は中国。
裏切ったというなら、中国を裏切ったのは日本も一緒。

国家を擬人化して「裏切る」などと考えてる時点でネトウヨ史観満載。

間単にいえば、戦前から中国のTOPはCIAの工作員のようなもの。

974 :まずいいい:2008/10/30(木) 21:14:13 ID:n7oVcDIl
アメリカの圧力で
 年金までささげて、株の吊り上げ。。。

 アメリカってすごいな。



975 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 23:00:47 ID:dJBatQdE
今にして思えば山本モナが消されたのもこの特集に対する警告だったんだろうな



976 :名無しさん@3周年:2008/10/30(木) 23:12:13 ID:pnAQU1h5
・小泉の靖国参拝とそれに対する中韓での反発も、
・中国や韓国での反日教育や反日デモも
・北朝鮮による拉致も

日本と中韓朝鮮を仲よくさせない、お互いに組み合うようにするために、

アメリカやフリーメーソンが仕組んだことで

もちろん中韓トップや小泉はその命令に言う通りにしたがった結果の出来事

ってことでしょうか

977 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 01:18:34 ID:DcOQwiKo
米「年次改革要望」で日本の伝統をもう安易に壊すな
http://www.news.janjan.jp/government/0810/0810270294/1.php

janjanソース来たのなw

978 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 01:28:23 ID:zlKzCp94
>>961
大事なことは、官僚どもがどんな法案を作り、通そうとしているか。
郵政法案のときも、「よって6法は可決されました」といっている。
マスゴミは郵政法案は取り上げるが残りの5法案についてはほとんど
取り上げない。日経新聞を読んで満足しているようでは
少年ジャンプを必死に呼んでいる高校生と同じくらい恥ずかしいことだよ。


979 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 01:56:41 ID:UWRIvSkP
【黒字亡国】

輸出拡大によって幾ら日本が黒字を蓄積しても、
それはアメリカ国内にあるアメリカの銀行にドルで預け入れ、アメリカ国内に貸し置かれる。
日本からの預金は、アメリカにしてみれば資金調達である。貸し出し等に自由に使う事ができる。

日本は稼いだ黒字に相応しい恩恵に与らないどころか、輸出関連産業を除いて国内消費は慢性的な停滞に喘いでいる。
停滞の原因であるデフレは中々出口が見えない。

日本の黒字がドルとして流入したアメリカはどうなのか。
ドルはアメリカの銀行から金融市場を経由して広く行き渡り、アメリカ経済の拡大の為に投下されている。
日本の黒字は結局アメリカが垂れ流す赤字の穴埋めをし、しかもアメリカの景気の底上げに貢献しているのである。・・・

輸出で稼いだ黒字を日本がドルでアメリカに預け、日本の利益ではなく、アメリカの利益に貢献している限り、
円高圧力もデフレ圧力も弱まることなく、政府・日銀がいくら財政支出や金融緩和というデフレ解消策を講じても、
一向に持続性ある効果は現れないのである

980 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 01:57:15 ID:UWRIvSkP
【黒字亡国】続き

実はアメリカのこの「うまい話」は、19世紀に繁栄した大英帝国を真似ているだけだ。
大英帝国の場合は、その繁栄の謎を解く鍵はインドをはじめとする植民地が持っていた。
例えば当時イギリスの植民地であったインドは、香辛料などの原材料を輸出してイギリスを相手に多額の黒字を計上していた。
ところが黒字はルピーではなく、ポンドを使って決済され、そのままイギリスの銀行に預けられていた。

だからイギリスは幾ら植民地を相手に赤字を出しても平気だった。イギリスの銀行に預けられたポンドを、イギリス国内で使えばいいからだ。
インドは名目上は債権が増え、お金持ちになったが、そのお金をイギリスの銀行から自由に引き出し、自分の国では使えなかった。
お金の使い道は預金者ではなく、イギリスの銀行が決めていたからだ。そして勿論、イギリスの銀行は国内の人々に貸し出した。

イギリス国民は植民地から輸入した品物で生活を楽しみ、しかもし払ったポンドもイギリスの銀行に吸収され、
イギリスの為に使われるわけだ。こうしてイギリスはどんどん発展した。


981 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 01:58:30 ID:eZbGSEVk
総理大臣が堂々と郵政民営化 賛成か反対かの選挙だ、
と言ってやった衆議院選挙の結果で、
郵政民営化が終わったのに議員がそのまま残っていることは
ものすごく変なことだ。

総理大臣をキチガイがやっちゃいかんもんだ。

982 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 02:01:06 ID:eZbGSEVk
何で我々は安倍、福田、麻生と
許し続けて来ているんだ?

983 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 03:27:49 ID:s5g8Ki81
刺し殺すと逮捕されるからではなかろうか。
いや、ほんとに。

984 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 05:50:55 ID:FnlTh9Hd
年次改革要望書報道 続き 10/29
http://futu-banzai.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-8789.html
読者が送ってくれたフジ系列の「サキヨミ」のまとめ。

結構な反響があったようだ。

ここだけじゃなくて、日本全体にね。

苦情窓口から右翼団体っぽいやつらからの電話が

入りっぱなしだったってのも聞いたし、

それが本当なら手を回したのは政府だろう。

テレビ局に勤める知人(製作じゃないけどな)曰く、

自民党側も編集等でかなり外圧をかけたはずだが、

おそらくプロデューサーが本番用とでテープを

入れ替えたんじゃないかと言っていた。

だとしたら、かなりのやり手だな。

名前を晒して日本全部で守ってやる必要もある。

985 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 11:46:07 ID:dI3Y/Kyz
竹中先生が賞賛されていた金融立国アイスランドの現状についてのレポートが見たいですねw

986 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 11:57:42 ID:QkRxv9gh
>>984
プロデューサーが無事でありますように。

987 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 11:58:10 ID:EaUnQ+DB
このスレじゃ陰謀論は無し。
ファクトで語ってね。
公開されている文書を読み解くのが目的だから。
青木直人さんじゃないけど、アメ公この野郎論じゃ、議論は終わってしまう。
関岡英之さんや城内実さんや小林興起さんの言うように問題は日本人自身の国家論、
国家設計観、国家戦略を思考するうえでの理念に関わる事。
日本とは何ぞや、これから日本国家はどういう国になりどういう方向に向けていくべきか
という根源的な所が問われてる。
そいう思考が戦後、まったく教育から忌避されてきた結果が、国家観も理念もない
ただ自己の損得、所属組織の防衛しか考えない外交エリートや政治家を輩出して
きてしまい、今回の用に国を売るような政策を許してしまう結果になってしまった。
そういう根幹の問題を過去、現在のニュースソース等の事例を元に語っていくのが
このスレの目的じゃないんだろうか。
メーソンとかユダヤとか3百人委員会とかはオカルト板あたりに専用スレを立てて欲しい。
【メーソンに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ、とか。


988 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 12:10:36 ID:KnwTXttZ
国家は、トップダウンで考えるとブラックボックスだらけの無機質なものだけど
ボトムアップで考えると、大きな町内会みたいで一億2千万人の顔が見えてくるな
大学の入学を9月にして3,4ヶ月徴兵して国家について考えさせればいいのに

989 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 12:23:03 ID:EaUnQ+DB
徴兵云々は別にしても、大学で政治や外交を学ぶ上で軍事が抜けている事がまず異常だね。
国際政治じゃ必ず関わる大きな分野だから。
要望書の問題だって、外交上、先進国や中国、ロシア並に軍事力を担保できない事が
根本的な問題の一つなんだから。
反例として完成度も怪しい核兵器一つで外交的目標を実現しちゃってる日本と正反対の国家的
集団がすぐ近くに存在してるしww。

990 :838:2008/10/31(金) 13:53:00 ID:c2OzYqFE
>>976
中韓のトップが同調してるんじゃなくて、米英が工作員を中韓のトップにつけたわけ。
日本でいうミズポみたいなもん。朴大統領みたいに親日派は殺されてる。
あと、コキントウは親日派だからメディアに攻撃されてる。

中国は江沢民になる前は親日政策をしてたんだよ。
アジアに独立を許した後、米英は自分たちの手下をアジアの権力につけた。
イギリスの奴隷だった華僑がメディアや政治を牛耳ってるでしょ?
高利貸しだってやってる。そうやって反日を広めてる。

中国も含め、アジア人は欧米の反日政策に乗らなかった。
欧米のほうが日本人よりはるかに残酷なのは知ってから。
中国に反日が広まったのは本当にごく最近だよ。中国に出張したことあるひとは知ってるんじゃないかな。
反日をした江沢民を権力から追い出したコキントウ(北京)をたたいてるネトウヨや産経の正体は推して知るべし。

伝統的な分割統治っていうやり方だよ。上にはったユダヤ陰謀スレの過去ログを絶対にみんな読むべき。
このスレはレベルがまだ低すぎる。

991 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 13:58:28 ID:zKCkkw1A
>>990
ウヨサヨ言ってるお前も同レベル
何故日本人同士で貶し叩き合う必要が?

992 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 14:32:37 ID:EaUnQ+DB
>>990
やっぱあれですか
ガンダム00を見ればアメリカのやり口がよくわかるんですかね?


993 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 14:44:41 ID:8h4HHCN2
>>991
魂売ってる奴大勢いるじゃん

994 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 15:23:31 ID:zKCkkw1A
>>990の言ってる事は
中韓の国民はアメリカに扇動されているのだから、騙されずに仲良くやっていくべき
日本にはネトウヨのふりをしたアメの犬だらけだ、どうするべきかわかるよな?

って論調だぞ


政治家レベルの親米路線主義はわかった上で私利私欲で動いてる可能性が高いから敵だろう
だが、一国民レベルの情報弱者あがり親米主義は敵ではないだろ?

洗脳なりを解いて手を組み団結すべき相手であるのは、中韓国民も日本国民も同じ
なのに、一部日本国民に対してはネトウヨ等とレッテル貼りと貶すような論調

もっと理性的にいけよ
俄か親米とアメリカの手下をネトウヨと一括りにする論調は敵だけを生む

995 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 15:41:11 ID:EaUnQ+DB
論たけなわとなったところで、日本を憂う有志の方々
どなたか次スレおねがいします

996 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 18:03:06 ID:sldHqbFl
政治は過去にどんな事実があったかではなく、
その国の政治家達が何を言っているのかが要点となる。

麻生首相は河野談話を踏襲(とうしゅう)しているので
麻生は(´-`).。oO(・・・・・・・・・)/

997 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 18:35:14 ID:Q0gu1WhD
次スレッド
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1225444911/l50

何処までがテンプレなのか、よくわからない。

998 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 20:40:49 ID:T2YSHnZD
>>984
>苦情窓口から右翼団体っぽいやつらからの電話が

この件で右翼が苦情言ってくるのはおかしいよね
2chでもリアルでも愛国とか言うやつは胡散臭い
右翼の正体バレバレだな

999 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 21:58:38 ID:Zf+gYpwo
999

1000 :名無しさん@3周年:2008/10/31(金) 22:00:14 ID:Zf+gYpwo
1000なら日本と俺の未来は明るい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

378 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)