5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【研究発表】 火山が噴火すると竜巻も発生する

1 : 番組の途中ですがアフィ禁止です:2009/03/26(木) 19:33:03 ID:RTK7V7p80 ?PLT(12000) ポイント特典

火山噴火と竜巻の関連性を解明
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=65011679&expand

火山噴火と竜巻という2つの激しい自然現象に関連があることが新たに判明した。
火山灰の雲で稲妻が光り、小さな竜巻にも似たダストデビル(じん旋風)や、海上などで発生する竜巻、
ウォータースパウト(水上竜巻)が発生するメカニズムが解明されそうだ。

研究チームに参加するイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校のピナキ・チャクラボーティ氏によると、
特定の状況では、火山性のメソサイクロンによって稲妻が発生し、地面に向かって螺旋状に伸びる竜巻のような構造が発生するという。
最近のアラスカ州のリダウト山の噴火は、「メソサイクロンが発生するのに十分な規模だったのではないか」と同氏は推測している。
だが、アラスカ火山観測所の地質学者ミシェル・クームス氏によると、リダウト山ではこれまでのところ、稲妻やメソサイクロンは観測されていない。

研究チームは1991年のフィリピン、ピナトゥボ山の噴火の衛星画像を調べているときに、従来の理論では説明できないような火山プルームの回転を発見した。
「それまで知られていなかった現象だった」とチャクラボーティ氏は言う。
研究チームは雷雨のコンピューター・モデルを利用して、火山噴火中に強力な上昇気流が発生し、大気が旋回してコイル状のチューブが立ち上がり、
その方向がプルーム内で水平から垂直へと急転する様子をシミュレーションした。
このような火山性のメソサイクロンが発生すると、プルーム全体が竜巻のように回転する可能性があるという。

理論的には、電荷を帯びた灰やダストの粒子が回転によって外側に押し出されることになる。
火山プルームの周りで稲妻が光る現象はこの理論で説明がつくだろう。

また、火山性メソサイクロンによって、下向きのじょうご状に大気が回転する現象も発生する場合があるとモデルは示唆する。
この回転がちりや水を吸い上げ、ダストデビルやウォータースパウトが形成される。
同じ現象が雷雲の中で起きれば竜巻が発生する、というのがチャクラボーティ氏の説明だ。

今回の研究成果は「Nature」誌3月26日号に掲載されている。

ソース省略、全文はリンク先で

2 : 番組の途中ですがアフィ禁止です:2009/03/26(木) 20:01:41 ID:drmkF8NUP ?PLT(12001)
実が出たら屁も出るということか

3 : 番組の途中ですがアフィ禁止です:2009/03/26(木) 20:11:27 ID:Mc9uPETQ0
理屈としてはタンクローリー爆発でも起こりえるのか
まあもっとどでかーいどっかんが必要なのだろうが

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)