5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山小屋にこもろう

1 :のほほん名無しさん:2009/10/23(金) 10:26:35 ID:???
寂しさに 耐へたる人の またもあれな
庵並べむ 冬の山里 西行法師

という歌にもあるように、小さな山小屋を立てて、のんびり過ごしたいと思いませんか?

2 :1:2009/10/23(金) 10:32:44 ID:???
ちなみに、いまのとこ八ヶ岳周辺を考えています。
狭くていいから、安く土地だけ買って、自分で小さな掘っ建て小屋みたいのを作ろうかと思っています。
こんなようなことを夢想しているヒト、いませんか?

3 :1:2009/10/23(金) 10:39:55 ID:???
リチャード・プローンネクという人の「たった独りのウィルダーネス」
という本をずいぶん昔に読んでから、小さな山小屋に一人で住むことにあこがれていました。
自然の中でのんびりと一人暮らし。理想です。

4 :1:2009/10/23(金) 10:44:47 ID:???
晴れている日は、散歩したり、薪割りしたり、
小さな畑をたがやしたり、小屋の修繕をしたりして過ごし、
雨の日は、読書をしたり、雨に煙る山々を
のんびり眺めて過ごす。
テレビもラジオもなし。できれば犬が一匹いるといいな。

5 :1:2009/10/23(金) 10:49:25 ID:???
八畳くらいの広さの小屋に、ベッドとテーブル、椅子、薪ストーブだけ置いて。

6 :1:2009/10/23(金) 10:51:53 ID:???
本棚置くと書斎みたいだから、
本はできるだけ減らした方がいいですね。

7 :1:2009/10/23(金) 11:08:27 ID:???
水道はひいた方が便利だけど、電気はいいかな。
明かりはランプがいいな。

8 :1:2009/10/23(金) 11:15:00 ID:???
無駄な知識はいらないから、
本は古典文学だけ持ってゆこう。
何度でも読み返せるし。

9 :1:2009/10/23(金) 11:18:56 ID:???
自然の中で毎日を過ごして、時が来たら、
朽ちて自然の中に帰ってゆく。
そんなふうに人生を終えたい。

10 :1:2009/10/23(金) 11:26:51 ID:???
野鳥やリスなんかが遊びに来てくれるといいな。

11 :のほほん名無しさん:2009/10/23(金) 11:52:28 ID:+yDGbhDq
ランプの燃料は山を下りて買いに行かないといけないな。
トイレはどうする?穴を掘って用を足して、いっぱいになってきたら埋めて別の穴を掘る?

12 :1:2009/10/23(金) 12:41:12 ID:???
>>11
レスありがとう。

定住するとなると、現実にはいろんなことを
考えないといけないよね。
トイレ以外にも、食糧他の物資の購入方法、運搬、
保存の方法など、いろんなことを検討する必要があります。
ライフラインは水道のみという設定の範囲で、
世捨て人にふさわしい、他人にあまり頼らず、環境を破壊しない方法で、
なおかつ経済的にリーズナブルな方法を考えたいと思います。
このスレで、これからいろいろ検討して、少しずつ現実的な
ものにしてゆけたらいいなと思いますので、お付き合い下さい。

13 :1:2009/10/23(金) 13:16:12 ID:???
そうそう、トイレはコンポストトイレのような、
微生物で堆肥に分解するようなものを考えています。
電気を使わないものもあるよあうですね。
堆肥ができれば、畑仕事にも使えるし。
トレぺは別にして焼却が現実的でしょうか。

14 :1:2009/10/23(金) 14:28:55 ID:???
あまりハードルを上げ過ぎても大変なので、
週一くらいで下界に下りて物資を補給するのは
オーケーにしようかな。
水道料金をはじめ、金融や経済とは関わりを
もたざるを得ないですよね。

15 :1:2009/10/23(金) 14:34:56 ID:???
そうなると、下界まで往復する交通手段も考えないと
いけないな。
クルマを持つのは無粋だから、バスを使うのが
いいかな。勿論、バス停直近じゃなくて、小屋からバス停まで
山道を徒歩1時間くらいと想定してだけど。
八ヶ岳周辺のバス路線てどんな感じだったかな。調べてみよ。

16 :1:2009/10/23(金) 14:43:41 ID:???
物資の補給も、背負えるくらいの量で考える
必要があるよね。
食糧なんかは、冷蔵庫なしで一週間程度もたせる
ように考えないと。
米や小麦粉は大丈夫だし、野菜も一週間ならなんとかもつかな。
畑でも多少はまかなえるだろうしね。
畑からの収穫が望めない冬は、逆に保存はしやすいし。
肉や魚はあきらめるかな。魚、好きなんだけど、
山小屋生活じゃ無理だよね。

17 :1:2009/10/23(金) 14:49:14 ID:???
干し肉や干し魚にして、彩り程度に使うんなら、
なんとかなるかな。

18 :1:2009/10/23(金) 14:56:26 ID:???
風呂はどうしよう。
普段はお湯沸かして体拭くだけにして、入浴は週一程度かな。
庭にドラム缶置いて五右衛門風呂もいいけど、
廃水の処分が大変だな。
週一程度なら、畑の水やりでそのまま撒いても
大丈夫かな。
石鹸は使えないよね。
下界で入浴すればラクだけど、それもなんか
悔しいな。


19 :1:2009/10/23(金) 15:13:09 ID:???
山で一人暮らしって気楽だけど、ずっと続けるとなると
寂しさがこたえるだろうな。
だから西行法師の歌は傑作なんだと思うんだけど。

犬が一匹いるといいよね。普通の雑種の犬と
毎日山の中を歩いたり、一緒にごはん食べたり、
畑仕事や薪割りを見守ってもらったり、なんかしみじみする。
犬がいると夜も安心だしね。

20 :1:2009/10/23(金) 15:27:34 ID:???
昔から一人旅が好きでした。
学生時代はよくバックパッキングでいろんなところを
放浪したものです。八ヶ岳周辺もいろいろうろつきました。
バイトしてお金貯めて、大学を休学して外国の片田舎を
放浪することを夢見てましたが、事故で入半年入院、
その後いろいろ面倒があって、あれこれしてるうちに、
気がついたら卒業して就職してました。

今ではもう、放浪する体力もないけど、この世界にがっちりと
取り込まれてしまったままなのが嫌で、せめて世界との間に
違和感を抱えたまま生きていたい、世界から取り残された、
浮いた存在でいたいという思いが、山小屋生活に
向かわせているような気がします。


21 :1:2009/10/23(金) 15:39:18 ID:???
バックパッキングしてた時は、雨が降っていなければ、
テントを張らずに、小さなタープを張るだけで寝たものです。
星が降るような満天の夜空を眺めながら、シュラフに入っていると、
自然の懐に抱かれたような気がして、失っていた
何か大事なものを取り戻したような幸福を感じました。

22 :1:2009/10/23(金) 16:07:58 ID:???
音楽が好きで、ウチには3000枚以上のCDがあるけど、
これも処分だな。
でもなにも音楽がないのも寂しいかな。
何か小さな楽器を持っていくといいかな。
バイオリンなんかいいかも。

23 :1:2009/10/23(金) 16:28:23 ID:???
とりあえずの計画。

1.おおまかな場所を決める。一応八ヶ岳周辺だけど、他にもないか。
2.詳細なロケーションを決める。現地に行く必要あり。不動産屋との相談も。
3.下界との交通手段、下界での物資調達方法の確認。
4.小屋の設計と材料費の見積り。材料の購入先や運搬方法、建築の手順と必要な道具の確認。役所への建築申請。
5.水道の契約と水道管の敷設。
6.持っていくものの選抜。
7.仕事の後始末や親類、友人関係への連絡。

こんなとこかな?


24 :1:2009/10/23(金) 16:47:39 ID:???
あ、あと、小屋建築中の現地での生活手段の検討も。
基本、敷地内でのテント泊かな。
でも食事や排泄をどうするかも考えないと。

基本、ダラな性格なんで、そんなに進まないだろうけど、
のんびり山小屋生活送るためにも、少しずつ進めてきたいな。

25 :1:2009/10/23(金) 17:52:15 ID:???
完全に外部から隔絶された生活を送るわけじゃないから、
外部との連絡手段は確保しとく必要があるかな。
携帯は持たないつもりだし、郵便も届かないだろうから、
下界の郵便局に私書箱作って、定期的なのぞきに行くのが
現実的かな。
急ぎの用件なら、その場で返事書いて投函したり、
電話すればいいし、
急ぎでなければ、持って帰って小屋で返事書いて、
次に下界に行った時に投函すればいいでしょ。

26 :のほほん名無しさん:2009/10/23(金) 19:01:37 ID:???
ブログでやれば?

27 :1:2009/10/23(金) 19:38:42 ID:???
他の方にも何か書いていただければありがたいなと思っていたのですが、
目障りなようでしたら止めます。
すみませんでした、

28 :のほほん名無しさん:2009/10/23(金) 23:24:32 ID:???
続けたまえ

29 :のほほん名無しさん:2009/10/24(土) 08:43:48 ID:???
歩いていける範囲に川があれば魚はとれるのでは。
通年住んでそれなりの量をとるつもりなら地元の漁協に話を通しておくといいかもね。
漁をする権利がどうこうとかもあるし。一度もめると尾を引くから最初に挨拶するのが吉。

30 :のほほん名無しさん:2009/10/24(土) 08:44:44 ID:???
いくばくかお金を払う必要が出てくるかもしれないけどね。

31 :のほほん名無しさん:2009/10/24(土) 08:51:06 ID:???
○○川漁業協同組合ってところに行くべきみたいね。
釣り客用に入漁券とかがあるみたいだからそれを買うのかな?

32 :のほほん名無しさん:2009/10/24(土) 13:25:46 ID:???
>>1はたった一回>>26にチャチャ入れられただけで
書き込むのを止めたのか?

33 :のほほん名無しさん:2009/10/28(水) 15:06:58 ID:???
なんか止めるのは勿体無いな。
「独りだけのウィルダーネス」八ヶ岳版として煮詰めていけば面白いのに。

34 :1:2009/11/07(土) 03:51:59 ID:9Lv9BxH2
規制解除されました?

お久しぶりです。1です。
あれから八ヶ岳に行って、現地で土地を見てきました。
帰ってきたら規制でしばらく書き込めませんでした。

書き込んで下さる方もいらっしゃるようですので、明日から(もう今日ですね)しばらく続けさせていただきたいと思います。
お目汚し失礼いたします。

とりあえずageておきます。



35 :のほほん名無しさん:2009/11/07(土) 18:45:52 ID:???
とりあえず本気でやる気ならH.D.ソロー著のアメリカ文学の古典
「森の生活」も読んでみると面白いだろう

36 :のほほん名無しさん:2009/11/07(土) 23:04:17 ID:???
なんかエラそうだな。
なんで上から目線なんだ?

37 :のほほん名無しさん:2009/11/11(水) 22:52:09 ID:???
>>1
見てきた土地についてkwsk

38 :のほほん名無しさん:2009/11/14(土) 20:26:22 ID:???
つげ義春の「李さん一家」みたいな生活?

39 :のほほん名無しさん:2009/11/15(日) 09:02:46 ID:???
>>1さんは規制に巻き込まれた人なのか…

川の近くに小屋を建てれば水には困らないね。
小屋だけじゃなくて資材集積所みたいな所があると便利かも。
小屋の中に置いたりそこら辺に置いておいてもいいけど…

>>1が羨ましい。
頑張って、応援してる。

40 :のほほん名無しさん:2009/11/16(月) 23:13:25 ID:???
独りだけのウィルダーネス、どこかに売ってないかな…
読んでみたいのに

41 :のほほん名無しさん:2009/11/17(火) 09:40:29 ID:???
>>40
Amazonに中古が売られてるみたいだが

42 :のほほん名無しさん:2009/12/01(火) 02:39:15 ID:???
水道なら高い位置にある沢からホースで引いてくれば使い放題だよ
移動手段はカブがあれば十分だと思う


43 :のほほん名無しさん:2009/12/03(木) 16:19:11 ID:???
カブかあ…
でもやっぱり自転車がいいよなあ…

44 :のほほん名無しさん:2010/01/01(金) 18:25:05 ID:iGrcNNtg
すみません
オール電化の家を新築し、その快適さに満足しながらも、
山小屋一人暮らしにあこがれ始めました
蓄熱暖房機が一基、太陽光発電システムを導入して、
軽自動車とバイクでスーパーマーケットには気軽に行けるという環境で、
家族と離れて一人暮らししたいなと夢想してます。

45 :のほほん名無しさん:2010/01/01(金) 20:49:49 ID:???
いいなあ、それは。
自然と文明の共存みたいな感じで最先端をいってる気がする。

46 :のほほん名無しさん:2010/01/02(土) 08:33:30 ID:RCaPa0Bz
北国の今の家との比較で、
極小の家の一人暮らしならオール電化での光熱費はエコキュートも導入し、
水道も合わせて年間10万円以下 毎日入浴もする
雪があるから冬場は車が必要だが、そうでなければ原付二種バイクだけで充分
土地はただとして、建築初期投資600万(内80万はオール電化分)
太陽光発電200万は別途考える アマゾンで本を買うためネット環境は必須
年間50万で生活できそうだ
ここを根城にして、たまにバイクで全国放浪旅がしたいという・・
こういう人たちで村が出来れば楽しそうだな
そのうち、コンビニも出来たりして

47 :のほほん名無しさん:2010/01/02(土) 09:00:53 ID:???
経済基盤をどうするかが問題だな。
あと雪国ではバイクは無理が出るので軽トラあたりで手を打つことを勧める。

48 :のほほん名無しさん:2010/01/02(土) 16:04:54 ID:???
土地はただってどこに家を?
山…じゃないか。

49 :のほほん名無しさん:2010/01/02(土) 20:47:14 ID:RCaPa0Bz
地方だと、
親が亡くなって不用な土地を相続したものの
買い手もなく、固定資産税ばかりかかるし手入れも大変だから
ただで譲るなんて人が結構いるからね

50 :のほほん名無しさん:2010/01/03(日) 02:19:16 ID:???
おーそうなのか。
初耳だ。
すると家を建てるだけでいいじゃないか。
それにただの山小屋なら自分で作ればいい。
ログハウスみたいなのを。

51 :のほほん名無しさん:2010/01/18(月) 00:30:47 ID:???
小さい庵のようなところで句をしたためたりして生活したい。
自分で拾った栗で栗ご飯たべたいな!

52 :のほほん名無しさん:2010/01/20(水) 20:08:03 ID:0Qokw+F9
山小屋を立てるということは不動産を所有することになる
あまり長生きしたいと思わないから、
自分の相続人に余計な負担をかけるのも抵抗がある
どうせ自分一人での生活だから、
小さいキャンピングカーであちこちに停泊して、
読書・温泉三昧の生活が現実的かな

53 :のほほん名無しさん:2010/01/22(金) 06:47:15 ID:???
相続放棄すればいいだけだから、
気にしなくていいと思う。
安い土地で安価なほったて小屋。
二束三文の土地に野菜栽培。
雨が降れば、家で読書や哲学。
いいね。

54 :のほほん名無しさん:2010/01/22(金) 07:31:01 ID:kWHwClcF
そんな生活を
年収いくらなら実現できるかな?

55 :のほほん名無しさん:2010/01/22(金) 19:55:09 ID:CBcjzc4u
国民年金が月額13,860円だが
57万で全額免除、200万近くまで段階的に免除があるし
健康保険も収入がひくければほとんどかからないだろうし
合わせて一万ぐらいと考えて
食い物は畑でつくったり鹿狩ったり魚つったりしてタダですごすとして
電気水道ガスはマキや木炭竹炭ですごして節約して
だいたい一年で30万ぐらいか
半年間期間工にでて失業保険とかもらえればなんとかなるか?

56 :のほほん名無しさん:2010/01/22(金) 20:28:30 ID:kWHwClcF
食料は普通にスーパーで買う
電気炊飯器だし、入浴もしたい
僻地だから自動車も必要
アマゾンで購入する図書代。そうなるとネット環境も必要
病気でもすれば生活保護でといいたいが、
家族の扶養義務が問われる
ぎりぎりの収入で何とかならない場合の不安に怯えるのもきつい
月10万は必要かな
子どもが自立してからというのが現実
我が国から単身赴任が無くならないわけだ

57 :のほほん名無しさん:2010/01/23(土) 08:05:38 ID:HBo3CfDg
俺は逃げるな、もう逃げようと思ってるし
妻子じゃなくて、おやだから簡単に逃げれるが
妻子がいると面倒だろうな

58 :のほほん名無しさん:2010/01/24(日) 10:07:50 ID:t8cctPCR
http://www.news.janjan.jp/living/0809/0808315932/1.php

59 :のほほん名無しさん:2010/01/24(日) 18:43:24 ID:???
>>1さんへ質問です

こもりたい場所は 本当の山奥限定なの?
それとも それらしい雰囲気の場所で 他の人を気にしないで生活出来るなら
街からそれほど遠くない場所でもイイの?

もし後者の方なら 少しは何か言ってあげられるかも知れない
(若干それに近い生活を実践している者なので・・)


60 :のほほん名無しさん:2010/01/25(月) 20:52:12 ID:???
俺は派遣村みたいに
ミニログばっかりの一人ものの集まりの、
自由人の村がいいな。
安い土地に安い小屋。
そろぞれが独自の生活をする。
それがいい。

61 :のほほん名無しさん:2010/01/27(水) 23:51:31 ID:???
いくら独り者ばっかりでも 村状態では何かと干渉がありそう
不便な場所でも1人になれる所の方が 俺はイイな

62 :のほほん名無しさん:2010/01/28(木) 20:01:06 ID:???
1kmごとの間隔の住宅地ということで。

63 :のほほん名無しさん:2010/01/31(日) 22:34:31 ID:???
>>60
貴方向きのスレがあるよ↓
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/diy/1264055262/

64 :のほほん名無しさん:2010/03/27(土) 16:44:53 ID:???
今法律厳しいから、違法建築みたいな掘っ立て小屋は新規に建てるの難しいよ
人が住んでるとわかれば田舎でも宅地&住宅として税金の取立てがすぐ来る
そのへんもちゃんと計算しとかないとダメだぞ

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)