5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2010年大河ドラマ】龍馬伝 part112(V部)

1 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 11:24:37 ID:WglzC8tn
▼前スレ
【2010年大河ドラマ】龍馬伝 part112
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1280059090/

公式 http://www9.nhk.or.jp/ryomaden/index.html

〈メインキャスト〉
坂本龍馬……福山雅治  岩崎弥太郎…香川照之
西郷吉之助…高橋克実  高杉晋作……伊勢谷友介
坂本乙女……寺島しのぶ 千葉佐那……貫地谷しほり
楢崎龍………真木よう子  お元…………蒼井優 

脚本…福田靖、音楽…佐藤直紀、演出…大友啓史、真鍋斎、渡辺一貴、梶原登城

>>950以降の有志が次スレを立てる。(放送直後は早めに準備)
●スレ立て宣言と誘導は必ず行い、無理な場合は即申告する事 。
●スレを立てられぬ者は>>950〜次スレが立つまでの間はレスを控える。

●アンチな皆様はこちらへ
【大河ドラマ】龍馬伝アンチスレ part7
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1278479946/

●ネタバレ情報はネタバレスレッドへ投下すること。
2010年「龍馬伝」ネタバレスレッド 2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1260382980/

【ネタバレ】龍馬伝ノベライズ専用スレッド
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1269604977/

●質問するならこちら
【初心者歓迎】龍馬伝質問スレ1【途中参戦歓迎】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1260439123/

●大河【龍馬伝】に関する資料&情報
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1260415118/

○大河板@避難所(過去スレURL・テンプレ置き場等)
http://jbbs.livedoor.jp/movie/3607/



2 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 11:27:45 ID:WglzC8tn
キャスト(メインキャストとヒロイン達は>>1

〈坂本家〉.坂本八平‥‥児玉清     坂本権平‥‥杉本哲太   坂本伊與‥‥松原智恵子 
      坂本千野‥‥島崎和歌子  坂本千鶴‥‥大鳥れい   坂本千鶴‥‥大鳥れい 
      坂本春猪‥‥前田敦子   坂本幸‥‥‥草刈民代   高松太郎‥‥川岡大次郎

〈岩崎家〉.岩崎弥次郎‥蟹江敬三   岩崎美和‥‥倍賞美津子  岩崎さき‥‥菊地美香
      岩崎弥之助‥ささの友間  .岩崎喜勢‥‥マイコ

〈武市家〉武市 富‥‥ 奥貫薫     武市 智‥‥菅井きん 

〈土佐〉.  岡田以蔵‥‥佐藤健    .中岡慎太郎‥上川隆也   近藤長次郎‥大泉洋       
      沢村惣之丞‥要 潤      平井収二郎‥宮迫博之   池内蔵太‥‥桐谷健太
      那須信吾‥‥天野義久   望月亀弥太‥尾琢真     望月清平‥‥本田大輔 
      島村衛吉‥‥山ア雄介    溝渕広乃丞‥ピエール瀧  千屋寅之助‥是近敦之
      山内容堂‥‥近藤正臣   吉田東洋‥‥田中泯     後藤象二郎‥青木崇高    
      岡上樹庵‥‥温水洋一   日根野弁治・・若松武史   ジョン万次郎‥トータス松本 
      川原塚茂太郎・原田裕章  .河田小龍‥‥リリーフランキー

〈子役〉.  龍馬‥‥‥‥濱田龍臣    乙女‥‥‥‥土屋太鳳   弥太郎‥‥‥渡邉甚平
      半平太‥‥‥桑代貴明   以蔵‥‥‥‥黒羽洸成   加尾‥‥‥‥八木優希
      弥之助‥‥‥須田直樹   さき‥‥‥‥ 野口真緒   春猪‥‥‥‥松元環季

〈江戸〉  千葉定吉‥‥里見浩太朗  千葉重太郎 ‥渡辺いっけい

〈長州〉.  桂小五郎‥‥谷原章介   金子重之輔‥ 尾関伸嗣   高杉晋作‥‥伊勢谷友介
      吉田松陰‥‥生瀬勝久   伊藤俊輔‥‥ 尾上寛之   三吉慎蔵‥‥筧利夫  
      井上聞多‥‥加藤虎ノ介 . 久坂玄瑞‥‥やべきょうすけ  

〈薩摩〉  西郷隆盛‥‥高橋克実   小松帯刀‥‥滝藤賢一

〈長崎〉  大浦 慶 ‥‥余貴美子   グラバー‥‥‥ ティム・ウェラード
       朝比奈昌広‥石橋凌     小曽根英四郎‥本田博太郎 
                   
<京都〉  三条実美‥‥池内万作   なつ ‥‥‥‥臼田あさ美  . お登勢‥‥‥草刈民代 
       岩倉具視‥‥[未定]

<新撰組> 近藤勇‥‥‥原田泰造   土方歳三‥‥ 松田悟志    沖田総司‥‥栩原楽人  

〈幕府〉  徳川家定‥‥小須田康人.  阿部正弘‥‥升毅       井伊直弼‥‥松井範雄               
      勝海舟‥‥‥武田鉄矢   松平春嶽‥‥夏八木勲    .徳川家茂‥‥中村隼人
      徳川慶喜‥‥田中哲司

〈その他〉 近藤廉平‥‥児島一哉   陸奥陽之助‥平岡祐太    横井小楠‥‥山崎一
      坂崎紫瀾‥‥浜田学     佐藤与之助‥有薗芳記  .  お徳‥‥‥‥酒井若菜



3 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 11:28:20 ID:WglzC8tn
SEASON1 RYOMA THE DREAMER   1月〜
第1部:龍馬誕生、江戸に剣の修行へ出る→脱藩するまで

第1話:「上士と下士」-----------大友啓史
第2話:「大器晩成?」---------- 大友啓史
第3話:「偽手形の旅」 ----------真鍋斎
第4話:「江戸の鬼小町」 --------大友啓史
第5話:「黒船と剣」-------------真鍋斎
第6話:「松陰はどこだ?」.-------真鍋斎
第7話:「遥かなるヌーヨーカ」 ----渡辺一貴
第8話:「弥太郎の涙」 ----------渡辺一貴
第9話:「命の値段」 ------------大友啓史
第10話:「引きさかれた愛」 ------真鍋斎
第11話:「土佐沸騰」 -----------渡辺一貴
第12話:「暗殺指令」 -----------渡辺一貴
第13話:「さらば土佐よ」 --------大友啓史


SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER 4月〜
第2部:幕臣・勝海舟に師事し、神戸海軍操練所で学ぶ→操練所が閉鎖に追い込まれるまで

第14話:「お尋ね者龍馬」-------渡辺一貴
第15話:「ふたりの京」 ---------大友啓史
第16話:「勝麟太郎」-----------大友啓史
第17話:「怪物、容堂」----------梶原登城
第18話:「海軍を作ろう!」 ------渡辺一貴
第19話:「攘夷決行」 -----------梶原登城
第20話:「収二郎、無念」--------大友啓史
第21話:「故郷の友よ」 ---------渡辺一貴
第22話:「龍という女」 ----------大友啓史
第23話:「池田屋に走れ」 -------真鍋斎
第24話:「愛の蛍」 -------------梶原登城
第25話:「寺田屋の母」 ---------渡辺一貴
第26話:「西郷吉之助」 ---------渡辺一貴
第27話:「龍馬の大芝居」 -------大友啓史
第28話:「武市の夢」 -----------大友啓史

4 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 11:28:47 ID:WglzC8tn
SEASON3 RYOMA THE NAVIGATOR  7月〜
第3部:長崎の華やかさ、外国人がいるエネルギーを表現→薩長同盟が成立するまで

第29話:「新天地、長崎」--------大友啓史
第30話:「龍馬の秘策」 ---------渡辺一貴
第31話:「西郷はまだか」--------
第32話:「狙われた龍馬」--------
第33回:「亀山社中の大仕事」----
第34回:「侍、長治郎」 ----------


SEASON4 RYOMA THE HOPE       9月〜
第4部:海援隊の結成と大政奉還→龍馬暗殺死まで



■NHK

「龍馬伝」放送前情報
ttp://www.nhk.or.jp/drama/html_news_ryouma.html
制作発表資料(2008年6月)
ttp://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/otherpress/pdf/20080605.pdf
NHK主役発表会見(2008年11月6日)
ttp://www.nhk.or.jp/pr-movie/index.html?id=0150
NHK出演者発表(2009年7月14日)
ttp://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/23281.html
ドラマスタッフブログ(2009年8月26日クランクイン)
ttp://www.nhk.or.jp/drama-blog/920/25502.html
ttp://www.nhk.or.jp/pr-movie/

脚本/福田靖(『HERO』『救命病棟24時』『海猿』『ガリレオ』『CHANGE』など)
制作統括/鈴木圭(『恋セヨ乙女』『ファイト』『フルスイング』など)
演出/大友啓史(『秀吉』『ちゅらさん』『恋セヨ乙女』『ハゲタカ』など)


※テンプレ以上



5 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 11:29:14 ID:WglzC8tn
じゃっどん、スレ番、まちごいもした。

許してつかぁさい。

part113です。

6 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 11:30:49 ID:85PXaNRB
>>1

>>4 追加

第29話:「新天地、長崎」--------大友啓史
第30話:「龍馬の秘策」 ---------渡辺一貴
第31話:「西郷はまだか」--------
第32話:「狙われた龍馬」--------
第33回:「亀山社中の大仕事」----
第34回:「侍、長治郎」 ----------
第35回:「薩長同盟ぜよ」
第36回:「寺田屋騒動」
第37回:「龍馬の妻」
第38回:「霧島の誓い」

7 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 11:34:54 ID:iu61nfYK
イギリスアーミーカンパニー日本支社
(株主:高知県他)

坂本…社長
近藤…経理部長
陸奥…マーケティング部長
沢村…人事部長
池  …営業担当

8 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 11:40:12 ID:cx3rVsdn
>>1 乙です

中岡はなんとか助かって焼き飯食えるまで回復したのに
容態急変してポックリ逝っちまったんだが
これってサスペンスドラマでよくあることだよな。
やはり何か中岡は知ってたんだな、
それか中岡は気付いている、いずれ気付く、と思われていた。
やはり近しい人物が絡んでいるようだな


9 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 11:44:40 ID:0gYIqu73
水を飲んで死ぬ。と、同じパターンだろ。

>>1
おつ

10 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 11:54:23 ID:YEf05ISQ
■破綻した第二部
(龍馬簡易年表)
※歴史上、龍馬が活躍したのは約5年間。イエス・キリストみたいなw

1862 文久2年 龍馬脱藩(第一部ラスト「ごめんちゃ」)
────────────────────────────
1863 文久3年3月、武市半平太、京都留守居加役に昇格 ←5/2 放映
   文久3年5月10日、攘夷決行 ←5/9 放映
   文久3年6月8日、平井収二郎切腹 ←5/16 放映

■ 姉小路公知暗殺(文久3年5月20日) ←放映なし
  ↓
 薩摩藩放逐(長州の天下) ←放映なし
  ↓
■ 8月18日の政変(同8月18日w) ← 5/23放映
  ↓
 会津・薩摩が、長州藩追放。七卿落ち
  ↓       (この間、武市逮捕、文久3年9月21日 ←5/30放映)
1864:
 池田屋事件(1864 元治元年6月5日) ←6/6・6/13 放映
  ↓
■禁門の変=蛤御門の変(元治元年7月19日) ←6/20放映
  ↓
長州追放、勝麟太郎失脚、神戸海軍操練所廃止へ ←6/27、7/4放映
  ↓
1865 慶応元 武市切腹、以蔵斬首 ←7/11 放映。2部完
────────────────────────────
(第3部)
1866 慶応2 薩長同盟、寺田屋遭難→日本初の新婚旅行
1867 慶応3 龍馬暗殺さる

あと2年ちょい

11 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 12:00:53 ID:YEf05ISQ
■矛盾だらけの第三部開始
これ、どうするんだよ (´・ω・`)

7/18・7/25 は時空的にメチャクチャなので位置づけられず。パラレルワールドだっ!

【慶応元年 1865】
・4月25日 大阪から胡蝶丸で鹿児島へ向かう(したがって、この頃は、
        薩摩藩大阪屋敷に潜伏してたはず)
・5月1日 鹿児島に到着
・5月19日 肥前(熊本)にて横井小楠と面談
・5月27日 太宰府で三条実美と面談
・閏5月6日 長崎で亀山社中を発足
・閏5月11日 半平太切腹、以蔵斬首←★テレポで龍馬は土佐へ(2部ラスト 7/11)
・閏5月21日 西郷吉之助下関に上陸せず←★★次回???(8/1 放映予定)

 ─ 7/18・7/25 放映内容
 閏5月11日〜21日の間に土佐から長崎に行って、引田屋で騒動起こして
 カステラ作って薩長同盟で西郷裏切り・・・もうメチャクチャw

12 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 12:02:39 ID:0+uOtfYb
龍馬はムチャクチャ足が速くて、操船技術もムチャクチャ凄くて、凄い仲間もいるから無問題なんだよww

13 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 12:03:55 ID:YEf05ISQ
>>12
2部まではそれで足りてたが、3部はどうみてもタイムマシンが必要 (´・ω・`)
もう、ね

14 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 12:08:05 ID:rkuT76c/
5 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 21:00:14 ID:ZpoSwSXr

プロデューサーの仕事

・制作全体の計画、脚本開発、キャスティング、視聴者対応、番組の方向性を決める
・龍馬がどこで何をしてる時に弥太郎は何をしてるかなどの年表作成
・重要人物の伝記、文献、史料など300冊を超えるものを読み、ドラマになりそうなネタを探す
・舞台になる高知や長崎の自治体の窓口になる

脚本家の仕事

・制作統括、演出家、制作スタッフ、脚本家で打ち合わせをして、決まった筋立てに沿って脚本を書く。
・同上メンバーで内容を更に磨く
・それに従って脚本家が修正を加える
・時代考証のチェックを入れて貰い、最後に台詞を方言に直して 完成。


NHK「龍馬伝」ストーリーブック後編より。


15 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 12:16:56 ID:hXaHJGaq
>>12
当時としてはそれが事実だよ。

16 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 12:21:39 ID:kD35Si7k
> ・閏5月6日 長崎で亀山社中を発足
> ・閏5月11日 半平太切腹、以蔵斬首←★テレポで龍馬は土佐へ(2部ラスト 7/11)
> ・閏5月21日 西郷吉之助下関に上陸せず←★★次回???(8/1 放映予定)

亀山社中がフェイタルだよなぁ

【処理1】
龍馬<はっ!そういえば、わいら、先週、亀山社中を作っちゃったんじゃった!
近藤<おお、そうやった
沢村<なんでわしら全員、そんな重要なこと忘れとったんやろ
全員<わっはははは! う〜み♪

【処理2】
弥太郎<実は、龍馬は、土佐で半平太の切腹を見届ける5日前に、ひそかに
      亀山社中いう日本初の会社組織を作っちゃったんじゃった
      →有無をいわせずOPテーマへw

【処理3】
本作では、「亀山社中」なる組織は登場しない
NHK<あくまでフィクションですからっ!(キリッ
NHK<史実厨は受信料払わなくていですからっ!(キリッ

17 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 12:30:46 ID:0+uOtfYb
普通に時系列無視して亀山社中をこれから作るんじゃないの?

18 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 12:36:37 ID:cx3rVsdn
実際は、社中、って言ってただけだから
さりけなく、わいら社中は、みたいな形で言うだけだと思う。
で、名前つけよってことになって海援隊、となる。

19 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 12:47:27 ID:hXaHJGaq
白袴は何話で見れるのかな?楽しみだ。

20 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:04:11 ID:2AlMuPQ1
歴史詳しくないから
ここみないとどこまでが真実なのかわからなくなるw

21 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:07:29 ID:ZfwjWDYo
土佐って脱藩浪士多くね?
脱藩って重罪なのにどこの藩でもよくあることだったの?

22 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:08:54 ID:6/ASLWiG
土佐は脱藩が多いよね〜〜〜〜

23 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:17:27 ID:cx3rVsdn

長州薩摩は反徳川っていうのが根底にあるけど
土佐藩は徳川恩顧だからね

24 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:18:24 ID:VePTXV/F
>>21
> 脱藩って重罪なのに

それ長男(家督相続者)だけ


次男三男は「食い扶持」を減らすために事実上黙認

特に幕末は、密貿易してる藩(薩長が典型)に「富」が偏重してて
慢性人手不足だから「ゼニで他藩の武家の次男三男坊を買う」
のは常態化してた

居住移転の自由・職業選択の自由の封建的萌芽

25 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:20:22 ID:iu61nfYK
>>24
とすると龍馬も長男じゃないから重罪じゃない?

26 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:22:18 ID:ym35a7bv
まあ土佐はお上がキビシーから脱藩しないと藩の外にいけんしな
いちいち許可下りないから脱藩しないと藩の外で活動出来ん

長州とかは外行きたいでーすって言ったら割とフリーダムによその国に行ける

高杉はわざわざ脱藩したりわざわざ戻ってきたり好きにしてたけどもw

27 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:25:17 ID:iu61nfYK
土佐と長州じゃずいぶん藩風が違うんだな

28 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:29:07 ID:VePTXV/F
>>25
うむ

しかも実家が商家で藩役人に多額の賂(まいない)をつかませて
いたんで、兄・権平とかもおかまいなし(実家の質代帳を使う、って
エピは龍馬伝でもあった。若干変形)

対照的に、池 内蔵太 は、長男だったので、家族も重罪、お家は
断絶となった。カワイソス (´・ω・`)

29 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:30:31 ID:iu61nfYK
>>28
でも長男じゃなければ重罪じゃないなら、賄賂する必要ないんじゃないか?
伝では家とも縁を切ったと言っていたが

30 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:33:00 ID:ym35a7bv
長州は脱藩しても一応それなりに罰しましたって罰しか与えないこと多い
松蔭の蟄居とか高杉の野山獄→自宅座敷牢(自宅謹慎)

蟄居してたおかげで命拾いとかあるしなぁ

31 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:33:19 ID:VePTXV/F
>>29
それ、罪刑法定主義の現代の発想w

ほとんど「藩役人の裁量」でさじ加減なんてどうにても
なった時代。「時節柄、次男坊ならお咎めなし」にするか
「原則どおり重罪に処す」かは気分しだい

現代でいえば、スピード違反とか駐禁みたいなもんかな

32 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:35:12 ID:ym35a7bv
賄賂で儲けられるそうな金持ちの家からはそりゃ賄賂させるわな
何も取れなさそうなとこは無視するだろうけどさ

33 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 14:06:36 ID:wkldALax
>>7
>>沢村…人事部長

こんなキレやすい人事部長はイヤだw

34 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 14:18:03 ID:/xG5qyo9
沢村が一番英語の発音が良かった。
キレ易く子供っぽく短気な陸奥が、外商らしいw

35 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 14:35:38 ID:E9knpzOR
>>34
外商?外相だろ。ゆとり君

36 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 14:42:35 ID:VSwvF+Ng
いちいち変換ミスに突っかかるなよ

37 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 14:44:51 ID:/xG5qyo9
いや、亀山社中での働きが外商。

将来は、外相だけど。

38 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 14:46:02 ID:nyRZc0ar
人数数えてみた
坂本龍馬
近藤長次郎(饅頭屋)
沢村惣之丞(要潤)
陸奥陽之助(KY)
池くらた(脳筋)
モブ
モブ
モブ
モブ

誰かこのモブの解説してくれ

39 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 14:46:07 ID:6UK5tDg6
ほっぼうりょうど(←なぜか返還されない)

40 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 14:50:01 ID:OEK+dEzd
平岡はキイナあたりから空気っぷりに磨きがかかってるな
セリフがあるときは存在感出せても背景に居るときは本当に無色透明
外人の受け答えにキレた所も全く気づかせない素晴らしい空気

41 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 14:50:52 ID:6UK5tDg6
>>38
■土佐出身
 坂本龍馬
 坂本直(高松太郎)
 沢村惣之丞
 近藤長次郎
 池内蔵太 
 長岡謙吉
 石田英吉
 菅野覚兵衛
 新宮馬之助
 安岡金馬
 野村辰太郎
 中島信行(中島作太郎)
 吉井源馬
 山本復輔
■紀伊出身
 陸奥宗光
■讃岐出身
 佐柳高次
■越前出身
 関義臣
 渡辺剛八
 三上太郎
 小谷耕蔵
 腰越次郎
 佐々木栄
■越後出身
 白峰駿馬
 橋本久太夫

42 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 14:54:41 ID:/xG5qyo9
坂本龍馬
近藤長次郎(饅頭屋)
沢村惣之丞(要潤)
陸奥陽之助(KY)
池くらた(脳筋)
高松太郎(川岡大次郎)龍馬の甥
千屋寅之助(是近敦之)
2名追加
小曽根英四郎・・小曽根乾堂の弟

43 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 14:56:07 ID:0+uOtfYb
ドラマ内でグラバーと話ししたときくらいの英語で、英語が達者と言われるんだったら楽だよな〜。

44 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 14:56:21 ID:6UK5tDg6
>>42
> 小曽根英四郎・・小曽根乾堂の弟

小曽根は、社中にも海援隊にも入隊してない
社中・龍馬とは、武士でいう岩崎弥太郎とか後藤象二郎みたいな「距離感」

45 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 14:58:00 ID:/xG5qyo9
入隊まではしてないけど、龍馬伝では英四朗は感化を受けて共に居る。

46 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 15:06:04 ID:ThJSEw1V
乾堂と英四郎って外見は祖父と孫だな

47 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 15:09:31 ID:cx3rVsdn
乾堂役の人っていつのころからか
あんな芸風になったな。
かつては素っ裸で走りまわってたのに

48 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 15:25:10 ID:u7WPYaep
おそらく大久保は4部から登場しそう。
大政奉還の後までは薩摩藩の代表は
小松と西郷。
大久保はふたりについで3番手
病弱な小松に代わって大久保はリーダー格になった。

49 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 15:28:59 ID:sxJzu6Pk
大久保は大物にしてくれよ
織田裕二とか

50 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 15:30:00 ID:kDFr9hw6
武市退場後、中岡投入

小松退場後、大久保投入

高杉退場後、大村投入

板垣(乾)はセリフ上のみ出演

ってことかな。

51 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 15:33:11 ID:/xG5qyo9
大久保は出るべき。

52 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 15:38:04 ID:OfZCficp
大久保は、原田泰造が似てるから一人二役でいいのになw

53 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 16:02:45 ID:rkuT76c/
>>5
死罪に値するミスだな
(V部)も不要だ
理由は足りないオツムで考えろ!

54 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 16:42:25 ID:0gL3dJ4l
龍馬の人物像
イメージが古くさい

映画「アマデウス」のモーツァルトのようなリアリティが欲しかった

55 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 16:48:54 ID:0gL3dJ4l
ビー・バップ・ハイスクールみたいな坂本龍馬
こんな人物に大きな仕事できるわけない


56 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 17:15:55 ID:cx3rVsdn
龍馬=仲村トオル
弥太郎=清水宏次郎

さな=中山美穂

57 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 17:20:44 ID:iu61nfYK
龍馬=孫正義
弥太郎=堀江貴文

さな=ホリエモンの元秘書

58 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 17:43:37 ID:ucSLOq5H
商人の顔と、侍の顔と、政治家の顔を兼ね備えたような人物

松下幸之助なんかは
礼儀がありながら小学校の先生のようにならない
不良なんだけどビーバップハイスクールにならない
そういう一筋縄ではいかない魅力的な人物でしょう

59 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 17:47:58 ID:v0VaCEVl
桂小五郎潜伏の宿 兵庫城崎 つたや旅館

蛤御門の変をおこすも敗走し、幕府側から命を狙われた桂は城崎まで逃亡する。
当時は母親が営む松本屋という素朴な湯治宿で、娘が親身になって桂の世話をやいたという。
桂は間もなく迎えに来た恋人芸奴幾松と共に長州藩邸に帰り、のちに明治政府の中枢で活躍する。
一方宿の一人娘は、桂の滞在中に見重になるも流産し、生涯独身を貫いた。


ロビーには、高杉晋作の書や坂本龍馬の書簡などが展示されている。

60 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 17:50:26 ID:GvRWgWi9
きのう高田文夫のラジオを聴いてたら大泉洋と会った時に
長次郎は8月中旬で死にますからと聞かされてショックを受けたと言ってた
長次郎が長崎で虐め殺されることなんて誰でも知ってることだと思っていたよ

61 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 17:52:00 ID:iu61nfYK
>>59
湯治中にHして妊娠させちゃうなんて、桂って肉食やな〜

62 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 18:00:41 ID:VMs8UUB7
>>60
イジメ発覚で龍馬さんの大説教ですね
わかります

63 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 18:19:39 ID:NpzSMymp
大泉「切腹の演技どうしよう・・・」

64 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 18:20:58 ID:iu61nfYK
しかも長次郎は介錯なかったからなー
どんなに苦しかったろう。。。

65 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 18:21:11 ID:kDFr9hw6
 いつまでも学生気分でいちゃ困るよ。

 と、職場で言われ続け、休みの日にNHKつければ、
部活かサークルのノリの亀山社中ズがいるわけで…
ゆとりの世代がなんか、可愛そうな気が少しした。

66 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 18:53:59 ID:wkldALax
長次郎は何文字切り?

67 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 19:04:39 ID:ucSLOq5H
イメージが貧相で、意外性がなさすぎる

「お芝居」の「お仕事」の現場の雰囲気は
悪いときのサッカー日本代表の雰囲気に似ている

68 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 19:19:55 ID:4QUsBaRm
>>60
ほとんどの人知らんわ
国民100人のうち知ってるの8人くらいでしょ

69 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 19:24:45 ID:OEK+dEzd
龍馬伝見るまで近藤長次郎すら知らなかった奴だっている

70 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 19:26:56 ID:WPZnCpAZ
知らないのはおばちゃんとかでしょ
どうでもよろし

71 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 20:04:32 ID:85PXaNRB
長次郎の切腹はノベライズでも結構淡白だった気がするな

72 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 20:24:27 ID:NYPlBoos
長十郎切りだな

73 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 20:29:53 ID:QaICE4Nv
写真に残ってる長次郎は
両の鬢が逆毛立ち、ピストルを持った眼光のするどい
とても商人あがりとは思えないたたずまいだが
なんでよりによって大泉クンなのかな???

劇場に任せた切腹のシーン、彼はどう演じるのか?
楽しみ半分心配半分w

74 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 20:38:11 ID:gEu8omq5
長次郎は饅頭屋なのに出来が良くて妬まれてたって説もあるんだな

75 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 20:42:29 ID:VA+AH2UR
長次郎ageのために社中sageが行われる悪寒

76 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 21:17:33 ID:d9sBklxd
まんじゅう怖い

77 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 21:21:30 ID:sn0+gRAR
>>53
はじめてあんたと意見が合ったw

(V部)とつけるヤツの気が知れないよ

78 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 21:24:27 ID:jjt8wDqM
>>75
そのためにモブ扱いで名前も覚えられんようなキャラがいるんです

79 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 21:34:11 ID:CYjLGslT
>>78
その彼は今回台詞が有ったよ。

80 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 21:40:16 ID:8CG16XbL
龍馬が薩長同盟のきっかけを思いつく大事な場面
「さっきの商人ども仲悪いくせに卓囲んでキモイ」
「でもそれが奴らのしたたかなところ」

この会話けっこう大切だと思うんだが
なぜか盗み聞きするお元のアップを映してるせいで、聞き流してる視聴者も多いだろうな
こういうのは演出が悪いのか?

81 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 21:43:39 ID:6s8dzRjB
>>53
>>77
じゃあ書き込むな

82 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 21:47:35 ID:HZjdMu94
>>16
亀山社中を作るシーンは予告編であったな。
「亀山」と「社中」の看板をつなげて、龍馬が宣言してた。

83 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 21:58:10 ID:CYjLGslT
>>80
ちゃんと聞いてた。

84 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 22:01:05 ID:6fY0HK8P
今日、高千穂登ったらしいぞ。
スタッフ200人位で登ったってさ。

85 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 22:03:56 ID:3U1xsgVc
東洋に認められ、武市さんはまちごうちゅう〜それは喧嘩になる〜
と言ってた龍馬がいつの間に倒幕論者になったん?

86 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 22:07:42 ID:IbxWpKi9
>>84
新婚旅行の霧島山のシーンかな?
200名って多いなあ。

87 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 22:15:56 ID:OKfNL+eh
亀山社中って薩摩というか小松帯刀が作ったんだろ?
金も出さないし長崎(亀山)にすらいない龍馬が設立したことになってるはどうして?
まさか龍馬の指示で小松が動いたわけでもあるまーに

88 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 22:28:24 ID:6s8dzRjB
>>87
君たちの言ってることを全部聞いていると、

坂本龍馬と言う男は死ぬまでに何ひとつしてないということになるのだがw

89 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 22:32:42 ID:QuV9N2Ok
龍馬は小西(小松と西郷)に感謝していると
土佐の家族への書状に書いてるぐらいだから
もう少し小松と坂本のエピソードがほしいね
日本初のハネムーンの時に小松がカステラを坂本夫妻に贈った所とか

90 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 22:37:34 ID:WPZnCpAZ
>>89
だからそれは史実のことだろ
この大河はそういうの無視して作るんだろ
それやっちゃ負けだと思ってる脚本家が作るドラマでしょが

91 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 23:03:16 ID:F7tj8kl+
幕末の情勢描写不足は本当に深刻
幕末に詳しくない人や、ノベライズ読んでない人はちんぷんかんぷんだと思う
だから龍馬の突飛な発想や行動力の凄さが全然伝わらない

武市や以蔵の関連の余計なシーンが長々続いてたけどそれごっそり削っても全く問題ない
有名な事件ぐらいはせめて5分ぐらい割いて描いてほしかった

92 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 23:27:48 ID:bKOwUTE+
薩長の立役者を中心にした幕末の勢力絵図とかを確認しながら進めて
視聴者の中に、もっとなじみ感や理解を積み上げておかないと
薩長同盟のときせっかくの龍馬の活躍がわかりにくく、慌ただしくなって
しまうのじゃないかと思ったけど案の定だね。

三部初回、やっとこ高杉登場で無理やり西郷と鉢合わせさせて対立描写。
次の回に弥太郎アバンで功山寺、高杉から龍馬に長州レクチャー。
龍馬は感心して長州を助けようと薩長同盟提案。サクサク進み杉w
一番肝心の部分なのにスピード感というより話が粗くなってしまった感じ。
第二部のバカ丁寧な“牢獄シリーズ”(by 鈴木P)は何だったのだろう。

93 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 23:32:25 ID:9Q4rj+V0
お元と話しているシーン見て、初めて龍馬らしいと思った。
でかい身長と埃だらけの紋付き。ぼさぼさヘア。
「見てたか?」って凄んだあと、いきなり片手で顔隠して
恥ずかしがり出す。
一部からの繊細な福山龍馬を見慣れすぎてしまったが
今週の伝だけをいきなり見たら、内野龍馬に負けない
龍馬らしい龍馬だと思う

94 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 23:34:13 ID:9Q4rj+V0
>92
武市夫婦の愛情は、キッパリ龍馬には関係なかったなw

95 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 23:37:19 ID:bQVo3boO
>>93
内野龍馬はプロだよw


96 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 23:37:54 ID:F7tj8kl+
第二部からの龍馬の喋り方が、大森武市の悪い部分がうつってしまってる気がする
変に文頭を強調した無駄に高圧的なあの喋り方
もっとおおらかで豪快に、静かな部分は静かに丁寧に喋るのが龍馬のイメージなのに
あの偉そうな喋り方がうつったから演説が偉そうに聞こえるんだよ

97 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 23:45:51 ID:PMcCHXhY
少しは偉そうに見える部分があってもいいと思うな。
2部まで無能に描き過ぎて嫌気が差してた。
武市のような無表情な高圧じゃないから何にも気にならない。

98 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:06:29 ID:HNFZ4q2q
「歴史の大きな流れが描かれてない」という不満は
かなり初期から、ずーーっと言われてたと思うが
なぜそういうことになったかを考えるに、やはりこの大河全体が
歴史の流れより、人物中心に描くことにフォーカスしてるからだろうね。
主人公の龍馬から遠く離れた地点で起きていることがほとんど描かれない。
(初期の幕府、老中阿部正弘のあたりを除く)
徹底して、龍馬なり武市なり弥太郎なり以蔵なりの心理描写に重きを置いてる。
これは現代ドラマの手法であって、それを純然たる時代劇の大河に持ち込んだのは
野心的、冒険的ともいえるけど、やはり成功してるとは言い難いかもね。

99 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:13:57 ID:LNd8SPQ5
主人公の半径5メートル物語
それは朝ドラだよ

100 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:14:10 ID:reMbzfJD
>>98
>歴史の流れより、人物中心に描くことにフォーカスしてる

同意
登場人物の顔のクローズアップのショットがやたら多いのも、そういう方針の表れだと思う

101 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:14:34 ID:HNFZ4q2q
たとえば時代劇でも、江戸の中だけとかある地方藩の中だけとか
時期と場所を狭く限定した、6回シリーズの連続ドラマとかだったら、
背景はあっさり触れつつ、人物の心理を深く描いていくことも十分できたと思うけど。
さすがに大河ドラマは、取り上げる時代背景が、時間、空間とも広すぎるね。
十分な説明がなされないままに、どんどん台詞が流れていってしまう感じ。

いつか、誰かが指摘したかもしれないけど
龍馬をほとんど出さず、長州か薩摩、または攘夷派と佐幕派の動向をメインに
背景も人物もじっくり描く回が1、2回あってもよかったのかもしれない。
1、2回だけでも龍馬から離れて複数視点で描かないと、時代の全体像がよく見えない。

102 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:16:53 ID:JtL5AOhh
脱藩した龍馬にとって勤皇党は半径5メートルではないと思うんだがな
いらんことに時間割きすぎや

103 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:18:08 ID:mHO5tBTb
人物を中心に描くことにフォーカスするのは、「篤姫」がとっくの昔にやったことだろ。
しかも歴史の流れを無視していない。

104 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:23:21 ID:JtL5AOhh
あの新撰組!でさえ、人物描写と歴史の流れ両方は上手く描けてた
歴史の流れも、ほんの脇役でさえも魅力的だった
一体なにが違うんだろう?

105 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:25:06 ID:reMbzfJD
歴史はあくまで背景にとどめて、人間ドラマを中心に据えるなら、それはそれで望むところなんだけど
龍馬伝の場合は人間ドラマとしてみてもどうなんだろう・・・という

106 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:31:06 ID:7J/6wZeu
>>96
人のモノマネしすぎなんじゃないか、福山。
しゃべり方が写るって、今は役者業をしているなら褒められたもんじゃないぞ。

107 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:35:15 ID:tNyaAxeC
>>106
モノマネとか言う人は初めて。
それに便乗してそんな事を言うのは止めなはれw

108 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:40:49 ID:8zlJX768
福山龍馬
明日くらいからワイドショー、NEWSZEROをはじめ
Mステ(二週連続)、HEYHEYHEY、CDTV・・・・・・と、ムチャクチャ番組出るみたいだ

龍馬伝の話もしそうだね。

109 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:41:33 ID:7J/6wZeu
>>107
一時期ラジオでしまくってただろ?最近は聴いてないのでやってるのかどうかは知らないが。
しかしどのみち写るってのは相手に引きずられるって事だろ。
やはり広言して格好のいいものじゃないぞ。

110 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:45:31 ID:PB7nniSr
>>109
容堂の真似なら毎週やってるよ。
あと西郷さんと乾堂さん。

111 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:50:06 ID:YLpfhmxz
このドラマは今までとは全く違う新しい龍馬像を描きたいんだよ。
もともとヘタレで繊細な青年が日本を動かす男に成長していく過程を描きたいんだよ。
だから従来の幕末ファンの要望には応えられないかもしれないけどゴメンね。

ってドラマ始まる前から制作側が言ってたよw

112 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:53:31 ID:aBoJYVyH
何十年に一度の貴重な大河ドラマの主人公なのに
そんな製作側の自己満ドラマにすんなや…

113 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 00:55:24 ID:EToreXwC
人の真似してる暇があったら自分の演技確立しろって感じ。
福山も気の毒だけどね、龍馬伝の龍馬のキャラは誰が演じても魅力は出ないと思う。
2部は最終3話くらいまでは牢獄も弥太郎も坂本家もそんなに長い時間は描写してない。
なのに龍馬が何をしたのか、歴史はどう動いていたのかの印象が薄いのはもう、
ただひたすら、素材を料理する腕が脚本・演出ともになかったと言うほかにないわ。

114 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:03:06 ID:zsVfk+nl
>成長していく過程
これが描けてないよな…
福田はキャラが変化していくシナリオが苦手なんだと思う
弥太郎一家みたいに面白キャラがポンポン会話する所はテンポがいいが
主人公の変化は各章の切り替わりで
「龍馬は変わっておったー」「まったく違う男になっておったー」
と言葉で説明するだけ
普通はもっと、場面の流れでその変化を表現するもんだが

115 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:05:47 ID:K5ktHiV4
福山演技上手いよ

116 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:07:07 ID:cX5gs/Nf
福山の芝居のうまいへたを論ずるような段階じゃないよこのドラマ

117 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:07:20 ID:PB7nniSr
>>114
同感。

118 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:07:56 ID:HNFZ4q2q
ふうん、篤姫や新撰組!は、歴史も人物描写もちゃんとできてたのか。
篤姫は親が熱心に見てたのを横からちらちら見るくらいだったのであまり語れないけど、
少女が親元を離れ、だんな様とも別れて成長していく物語、みたいな感じなら、
まさに時代劇版朝ドラ。視点をきっちり主人公に据えて描きやすいのかも。
篤姫の中では尊皇攘夷運動をどう描いたのか、知りたいところだけど。

組!は群像劇としても上手かったというなら、ちゃんと見ておけばよかった。
自分は今回のこの試み(時代劇なのに時代を描かない、リアルタイムとしての時代劇)は
かなり面白く見てる。だからこそ、どこが上手く行ってないんだろうというのも
気になるんだよな。揚げ足取りではないそういう考察がしてみたい。自分にはうまくできないけど。

あとは人間ドラマ自体がもう少し面白ければ…というのは同意>>105

119 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:08:33 ID:s7CvnrEQ
>成長していく過程が描けてない

「それは弥太郎視点だからってことでwww」
という製作者の手抜きの言い訳が聞こえてきそうだ

120 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:10:01 ID:qU3NYkn4
福山の芝居は受け身なんだろう、それが良いのか悪いのかは分からんが
千葉道場飛び出して行って泣いたシーンと、脱藩するときの乙女との
ごめんちやシーン以外では、とくに芝居が下手と感じたことはないけど

121 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:10:48 ID:57c3eEqG
龍馬伝見ていないけど、勝海舟は出てくるの? 曾孫が財務省の事務次官になるんだけど
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1280246411/

122 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:11:34 ID:W0sjKjB+
1部はまだ良かったが、2部では一部とは違って迫力が出てるのに土佐の仲間に対する泣きキャラにされてしまった。
勝海舟までも、最初の出だしの頃は良かったのに、すっかり萎んだ描き方でガッカリ。
3部から面白くなってきたから、イライラが無くなった。
やっと面白くなってきた。

123 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:12:44 ID:oHhmMXr/
>>118
見てない奴に限って、そういう勝手な先入観なんだよね。
見てないんだったら、憎まれ口たたかずに黙ってろ、って。


124 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:13:36 ID:57c3eEqG
そこに座ってるアナタ! アナタ 尊王派?攘夷派?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1280245464/

125 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:14:28 ID:cE8Ms/Dm
龍馬派

126 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:14:43 ID:cX5gs/Nf
篤姫も大奥描写中心で幕末の政局については基本的にカットしている
俺の好みじゃないけど大奥ものなんだからそれでいい
今回は龍馬ものなんで時代の動向をちゃんと描かないと龍馬がなぜえらいのかがわからんのだが
拷問描写にばかり力がいっちゃってさあ

127 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:16:22 ID:eecITluM
自分も篤姫はあまり熱心にみてなかったから、
薩摩はよくわかったが、徳川の衰退がどーもよくわからんかった
長州に負けた? と篤姫がやってたときは、なんで負けたのかもさっぱり

まあ、脳内で歴史補完したからどうでもいいが
ちらちら見てても、勝の描き方だけはむかついた記憶があるw

ちなみに、龍馬伝は人物描写は誰もかもがむかつくw

128 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:16:56 ID:4k4iUWe3
好みの違いか
「篤姫」がおもしろかった人は竜馬伝はダメ
俺みたいに篤姫がつまらなかった人間は竜馬伝はおもろいって感じかな


129 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:19:06 ID:zsVfk+nl
>>119
1000歩ゆずって、
龍馬の成長の過程が弥太郎視点で表現することが困難、だっていうなら
企画の段階で「成長の過程を描く」と「弥太郎語り手設定」
のどちらかを引っ込めろ、って話だよな

弥太郎視点だから描けない、というより
脚本が、弥太郎視点という設定を生かせてないだけだと思うが

130 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:19:23 ID:HNFZ4q2q
>>123
え? 龍馬伝は毎週録画して見てるよ。
篤姫のことなら、憎まれ口を叩いたつもりはないけど。
現代劇のように主人公をクローズアップして視聴者を惹きつけた成功例だったんだなと
言ったつもりだけど。わかりにくかったかな。


131 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:19:57 ID:cE8Ms/Dm
篤姫は画面がテカテカすぎて演技も駄目だった
新撰組!は画面がテカテカで演技も駄目駄目だったけど群像劇として面白かった
龍馬伝は画面がリアル志向で演技もみんな良いけどストーリーが今のところ駄目
でも第三部以降の龍馬伝はストーリーも期待できそう

132 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:20:52 ID:eecITluM
てか、龍馬伝を面白いと思う人って、過去の大河では何が面白かったので?
武蔵とか?

133 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:21:26 ID:tCyzAoPO
篤姫が人気があったわけは、幕末の人物それぞれに言い分があり、
それぞれが使命を全うしたのだ、というモチーフが最初からあって、それが徹底されていたからでしょう。
調所広郷しかり、有村次左衛門しかり、井伊直弼しかり、有馬新七しかり、、、、っていう感じで。

それに意外と歴史に忠実だった。

篤姫の西郷に当てた手紙も、幾島がそれを西郷のところまで届けたのも史実だ。
(西郷がその手紙を見て江戸城攻撃をやめたってところは、ドラマの新解釈だけど)
無かったことが確実な史実を大きく捏造しなかったし、
あったはずの史実を無かったことにしなければ成立しないようなこともなかった。
なにしろ、史実を大きく曲げずに、今までとは違う視点から幕末を描いていたから新鮮だった。

龍馬伝は、史実も曲げてるし、史実の時系列も意図的に変えてる。
史実だけで補えない部分を想像力を駆使して創作するならともかく、
史実を変えなければ脚本がかけないのであれば、
この龍馬伝の脚本家は、大河ドラマを書く能力がなかったってことです。


134 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:21:40 ID:DYdRoZUb
>>118
篤姫的人物・心理描写メインでいくなら主人公/登場人物のブレなさはすごく大事なんだよね

組!は主人公がほぼ出ないで脇だけで回す話とかも余裕であったし
粛正システムも手伝ってか、1年を通してメインの人達の変化をよく描いてた
ほぼスタジオ撮影で、ロケがほぼなかったのに時代感は伝わってきてたよ

今回はせっかく現地ロケを多々してるのに、絵面だけがリアルだなってだけの印象で残念だ

135 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:22:03 ID:cE8Ms/Dm
>>132
おまえは戸田奈津子か

136 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:22:31 ID:LNd8SPQ5
篤姫は1話で脱落したな
組は題材とキャストで避けた
龍馬伝は義務でみてる

137 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:26:34 ID:eMNTDCSS
俺は龍馬伝が好きだ。決してアンチではない。

すごく面白いと思っている。毎回必ずワクワクするし、感動するシーンがある。笑いもある。

ただ、第3部の龍馬が、なんか吠えすぎてうるさい。 吠える度に魅力が損なわれていく気がする。

むしろ、第1話の龍馬の方がまだ落ち着いていて、人間的な大らかさがあったように感じる。

しかし、それでも俺は龍馬伝が好きだ。だからいいのだ。

138 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:27:26 ID:W0sjKjB+
篤姫はお人形さんのようなお姫様が、賢く周りを眺めて解説してるような印象しかない。

139 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:30:44 ID:HNFZ4q2q
>>133 >>134
参考になりました。どうもありがとう。
そのうち時間を作って、レンタルして見比べてみるかな。

140 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:33:44 ID:eecITluM
新選組!を見てた人間は、あの後半の盛りあがり、時代の中で
一人一人が運命に翻弄され、命を散らしていくのに涙したからさ
今年もそんな感じかと期待してみてたよ
勤皇党とか武市とか以蔵とか長次郎とか池とかきっとボロボロに泣くだろうなあてさ

これまで見てきて('A`)となっただけだったが

141 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:36:25 ID:cE8Ms/Dm
武市も以蔵もクドすぎて28話終わったら「やっと退場したか」ってなったもんな

142 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:37:45 ID:ZDoa9yrp
>>137
「龍馬伝」はさ、その場面場面が、サッと切れてるのね。
つながっているのではなくて。

面白い場面もある、感動する場面もある、笑いもある。
でも、それぞれが、なんかつながってないの。

シーズン1、2、3、4と分けたのも失敗。
「今までの龍馬とは人が変わってしもうたがじゃ」
ってナレーションひとつで納得せいっちゅうのは無理ぜよ。

143 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 01:44:23 ID:ZDoa9yrp
>>141
それは意見がわかれるところだな。
武市も以蔵も良かったけどな。
役者も頑張った。

ただ「龍馬の大芝居」っていうところからおかしすぎる展開になってしまった。
本当なら、龍馬が長崎を中心にいろいろ動き回っていた最中に、武市半平太は切腹
のはずだから、同時進行で良かったはず。

144 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:07:47 ID:F5xVRNRR
>>142
役者の頑張りもあってか印象に残るいいシーンは結構あるのに
それがひとつの物語になってないって感じがするよね。

145 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:11:52 ID:DYdRoZUb
(それ自体史実なんだが)エンターテイメントとしても
龍馬が生き生きと長崎で活動してる一方で処刑されゆく友、っていう描き方の方が
より、時代の無情感や虚しさが伝わってきたと思うし、視聴者の同情も誘えた筈。
処刑の次の瞬間にさわやかに「せんたくしよう!」はそういうつもりだったのかも知れんが
あれだけ牢越しに相対した直後では逆効果
それなら武市を思ってないたほうが(くどいけど)人間ドラマっぽかった

歴史に詳しくない感動屋のうちの親ですら牢屋越しは
「さすがにこれは作ってるでしょw」って察したからな…

146 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:21:44 ID:BVygFcp6
篤姫は薩摩の工作員として徳川家にやってきたはずのヒロインが
「徳川にきたから」という理由で「徳川の女」になるとこが強引でのけぞった。
「女の道は一本道」って…どこがじゃ!?とノリツッコミしたくなる世界。
どっかに啖呵を切りにいくと調子のいい曲がかかって活躍した気にさせる回が
何度かあったし、「わかっておる」「勝を呼べ」などの決まり文句も耳タコ。

だが、まあ気楽に突っ込ませつつ、桜田門外など要所はそれなりに締め
低予算大河を作り、高視聴率を得たのは評価していい。そんな感じ。

147 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:22:28 ID:BVygFcp6
龍馬は一つ一つのシーン、美術、演出、役者などそれぞれがんばっているけど
まとまり感がないね。四部に分けてガラリと雰囲気を変えるために、
勤王党の悲劇を描ききって終わるまで、龍馬を明るく動かせなかったなど
最初のプランに難があったのではという感じもする。そこがもったいない。

148 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:28:50 ID:GpF/MqDL
>>146
「家族」がテーマでもあったしね。
だからこそ、あたたかい今泉島津家の描写が生きた。
最初から悪意で見ているからそういう解釈しかできなくなるんだよ。

149 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:32:07 ID:HDOkNAy4
>>147
「龍馬伝」で決定的なのは、
龍馬伝で捏造したものより史実の方がずっと面白い、
っていうことだ。

百歩譲って、捏造して史実より面白いならまだしも、史実よりも圧倒的につまらない
っつーのは、どういうわけよ。

150 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:33:25 ID:x9ELcHPS
ノベライズ読んだ限りでは第三部はあきらかに今までとは違う
やっと坂本龍馬が誕生する

151 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:39:18 ID:HDOkNAy4
>>150
その3部でしらけてる人、かなり多いんだけどな。

史実完全無視だし、
龍馬はチンピラ風の図々しいだけの説教タレになるし。

152 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:40:03 ID:6k4Br/0m
>>148
あの時代に「家族愛」とか、男尊女卑の厳しい薩摩で対等な男女の友情とか
そういう甘さを前面に出したのも厳しいアンチがついた要因の一つ

ただ朝ドラのような爽やかな視聴感は評価しているよ
ああいう大河も(毎年か困るが)あっていいと思う

153 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:41:56 ID:4k4iUWe3
>>151
放送が終わった瞬間は結構みんな面白くなったってゆうレスが多い
この時間になるとアンチスレなのか本スレなのかわからない状態になる


154 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:42:09 ID:HDOkNAy4
>>152
> あの時代に

こう言っちゃなんだが、知ってんのか、おまい、あの時代を?

155 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:46:58 ID:cX5gs/Nf
>>154
そういう混ぜっ返し方はどうかと思うぜ

156 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:49:23 ID:C/uwQyv/
高杉晋作が生きてたら維新四傑になってたのかな。

157 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:51:41 ID:cX5gs/Nf
三傑は明治政府の最高指導者でもあるのでどうかな

158 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:53:34 ID:cQ4wbVm2
>>151
それお前だけ
チンピラチンピラ言いたいだけの奴w

159 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:53:35 ID:HDOkNAy4
>>155
そうか?
まるで見てきたかのように言ってるようにしか見えないんだが>>152のレスは。
しかも、批判するためにね。

160 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:55:37 ID:eecITluM
龍馬があげた天下の人物って、薩摩で小松と西郷
長州で桂と高杉でなかったか
顔ぶれが微妙に三傑とは違う

しかし
先週の長州  武力では異国に到底かなわんから攘夷はやめた
今週の長州  西洋文明が脅威だからわれわれは攘夷した
       間違ってるのは異国におもねっていきのころうとする幕府
       だからわれわれは戦う

この論理についていける人いるのかいなw
攘夷をめぐる状況をすぱっととばして描写してきた無茶が
ムリムリなセリフにあらわれてるな

161 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:58:36 ID:HDOkNAy4
>>158
残念ながら、あちこちのスレッドを見ても、結構な人が
第3部の初回の龍馬はチンピラみたいで見ていて不愉快だ
っていうレスをつけてるよねw

すっごい違和感があったよ。

西郷に説教をし、高杉に「やっと分かってくれたかえ」みたいな上から目線。
能力もないのに知ったかぶりの思い上がった嫌な奴、って感じ。

162 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:58:44 ID:C/uwQyv/
何々?龍馬伝迷走してんの?

163 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 02:58:48 ID:4k4iUWe3
>>159
あんたの竜馬伝の批判も同じようなものに見える


164 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 03:04:40 ID:HDOkNAy4
>>153
> >>151
> 放送が終わった瞬間は結構みんな面白くなったってゆうレスが多い
> この時間になるとアンチスレなのか本スレなのかわからない状態になる

嘘だねw
まだ、この前スレが読めると思うから、再確認してみたら? ↓
それとも都合の悪いものは目に入らないのか?


【2010年大河ドラマ】龍馬伝 part112
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1280059090/l50


165 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 03:11:01 ID:6tCCPrTh
深夜に篤ヲタが暴れてるなw

166 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 03:14:06 ID:4k4iUWe3
>>164
読んでみたけど終わった直後のスレの最初の方はやっぱりおもしろいってレス多いね
都合の悪いレスは目に入らないタイプ?


167 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 03:17:15 ID:eecITluM
直後ってカステラの話しかしてなくて、ドラマの中身の話は
ほとんどなかったような記憶があるw
よっぽど話すことないんだな〜と思った

168 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 03:20:08 ID:Y6iqSuI5
高杉も西郷もブチ切れずに話聞いてくれるいい人だよなw
いきなりやってきて上から目線で
斬り捨てられてしかたないぞ龍馬

169 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 03:21:56 ID:4k4iUWe3
>>168
それくらいで斬り捨てるような度量のない高杉や西郷を望んでるのか


170 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 03:46:33 ID:Sxu40j1M
30話見返してみたら第二部の嫌な感じの龍馬は消えた
麻雀でお慶の対応する時、キレる陸奥を呼び止める時、茶屋で商人について話す時
お慶に手を握られている時、盗み聞きしたお元を見つけて話しかける時
この辺の台詞は凄く自然な龍馬に見えた
ただやっぱり力入れて話す時はえらく大声になってうるせぇぇぇとなるのが惜しい

171 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 03:48:35 ID:XVfzL7Zn
>>166
内容に言及しているレスには否定的な意見が多いな
よく出来てる目ですね


172 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 03:51:52 ID:XVfzL7Zn
まあ、龍馬は薩摩の使いっ走りって位置づけが一番すんなりと説明がつくから、
無理やりヒーローにしようとすると史実を曲げるしかない。
脚本が乱れるのもそのせいだろ。

173 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 04:02:22 ID:lO/m051K
しかし、龍馬伝の長州上げ、薩摩下げの異常さには萎えるな

174 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 04:11:53 ID:cb/cpiFP
カステラ作りのシーンの、無駄に壮大なテーマ曲が笑えるw
なんでそのチョイスw

175 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 06:18:55 ID:U6kqWZv0
ウケを狙ったんだよ

176 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 06:56:57 ID:dHSi5H9a
>>173
脚本家が山口出身だからとか
アンチスレでも似たようなこと言ってた奴がいたが
桂は「憎しみからはなにも〜」と龍馬に説教される係のようだし
1部2部で松陰と久坂をあそこまで貶めた書き方しといて
長州上げはないだろう
強いて言うなら高杉限定上げだな 龍馬のソウルメイト(笑)だから上げ

177 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 07:53:19 ID:axr9j8wz
>>172
> まあ、龍馬は薩摩の使いっ走りって位置づけが一番すんなりと説明がつくから、

お前馬鹿だろw
何のマンガ読んでるのか知らないけどまともな本読めよw

178 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 08:21:36 ID:AF/C9YCt
>>168
高杉や西郷はともかく、軍鶏のように突っかかってくる薩長の下っ端には目障りだと襲われてもおかしくないなw


179 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 08:42:33 ID:4+M5ifCu
薩摩の庇護の下で小曽根家に滞在できているんだから、このままでは薩摩に連れて行かれると
いう言葉には違和感がある。
カステラで商売をするなら本家の長崎でなく、他の土地で売り出さないとね。

180 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 08:46:44 ID:fv+TLEw5
>>142
断片的に見れば面白かったり感動する演出やシーンもあるよね

役者の演技も龍馬や弥太郎などは若干オーバーではあるけど
体当たりで演じてる情熱は伝わるし悪くはない(棒演技になるよりマシだし)
脇役の役者もいいチョイス(和助、三条実美など)
美術や小道具への細かいこだわりもすごいし、いい素材は揃ってるのに、もったいないなぁと思う
まあ、全くいいと思う部分がなければここまで見続けることもなかったけどね

181 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 08:51:20 ID:XHjHequH
浪士の集まりでいきなり菓子作って売ろうって話になるのが強引きわまる

182 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 09:00:37 ID:75D2LUqP
>>181
饅頭屋がいたからだろ。

183 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 09:01:25 ID:RG9lAsvl
龍馬はお龍と新婚ロケか。
暑い中お疲れ様!!

184 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 09:02:42 ID:eecITluM
他ほど卑小化されてないというだけで高杉もむしろおとされてることに変わりない
まず、あんなに無名ではないw

185 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 09:26:34 ID:uUFi+v5R
3部の一番いいところは武市がもう出てこないこと
とことんうんざりだったよ
役者が頑張ったという奴いるが、そうだったとしたら
まだ出るのかとか引き伸ばしすぎとか言われなかっただろうよ
魅力的だったらずっと出ててもいいくらいだ気持ち的には

186 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 09:31:33 ID:VZrcWgSm
ドラマの感想なんて性別、年齢、専門分野、年収、過去のドラマの視聴体験etcで
異なって当然



187 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 09:31:47 ID:iAq2hUf0
組!は第一回から近藤と坂本に相撲取らせて
マジメな視聴者のつかみには大失敗してるけど
(三谷がケンカ売ってるようにしか見えないw)
全体を通して伏線活かして多数のキャラを立てて
1年かけるドラマの作りにしてたからなあ

相撲は既存のキャライメージでのトンデモなだけであって
あの時点で2人が相撲取ってても特に不思議はない
龍馬が空白期間に土佐に戻って罪かぶって牢で武市に会って
というのはトンデモがキツすぎる上 史実上の結末との摺り合わせで
武市と容堂が強引に脳内補完しないと腑に落ちない位キャラがブレた

188 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 09:37:47 ID:EfSeMwZK
史実と違いすぎる、ありえないと思ってもSFドラマとして見ればいい。
タイムスクープハンターも紛れ込んでいるくらいだから。

189 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 09:39:59 ID:ra5P83y4
史実と違うとか抜きにして、ドラマの中でも破綻してるよね
饅頭屋がいるから守備範囲外のカステラもすぐ売り物になるほどのものが作れますってか。
カステラディスってんのかよ商売なめんな。
「ただの船乗り」は嫌で甘味処ならいいのかよ?
「自分たちの食いぶちは自分らで稼ぐ」とか言いながら、その手段(カステラ)がうまくいかなくて
真剣ゆえに焦ってる仲間に「俺達の目的はカステラ作りじゃない」って、
おめえが薩摩の世話にならないで商売するって言い出したのになんだその論点すり替え。
そもそも薩摩に世話になってるくせになんで薩摩に敵愾心バリバリで上から目線なんだよ。
今から暗殺されても仕方がないようなダメ人間の伏線張ってんのかよ。

亀弥太も武市も容堂も後藤も小松も西郷もみんな酷いキャラにされてるけど、
一番貶められてるのは「坂本龍馬」だよ。
そんな龍馬を演じさせられてる福山が気の毒だよ。

190 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 09:51:13 ID:B1aqCEDZ
>>185
役者の演技は悪くなかったけど演出がアレだったってことじゃね
あれ、演じる方も戸惑ったんじゃないかな…龍馬や弥太郎も含めて
龍馬が盛大に鼻水垂らして武市と別れをドラマチックに描いていたあれは何だったのかと
大芝居の回は3部にかけての時間稼ぎ(選挙対策?)って感じがした

191 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 09:52:29 ID:eecITluM
ブログみてたら、冒頭の功山寺のシーンがわからん
といってる人結構多いなやっぱ

先週長崎にいて、その後長州で反乱おこして、また長崎にいるってことは
その間の数分の間に反乱してたのか、みたいな声が結構w

192 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 10:06:36 ID:GFccnx/K
もう2部の話は嫌気がする。

3部は良い。
早く次が見たくて仕方がない。

193 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 10:07:12 ID:ECBc9Ofc
>>191 あれは高杉登場の前後に出すべきやったな

194 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 10:10:40 ID:GFccnx/K
>>189
龍馬伝の1部の終わり頃に、龍馬が見たいのに
あっちこっちに分散(登場人物の事)させてるせいで、間延びして散漫に(龍馬が)なってるのが気になるって、識者が書いてるのを見た事がある。

195 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 10:17:56 ID:VZrcWgSm
>>191
功山寺より桂小五郎の決起シーン、ここの色調は白
高杉晋作のシーンは赤


196 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 10:28:34 ID:5JryIIse
>>189
良くわかる。 でも、
龍馬が動き出しただけで、嬉しいよ。

197 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 10:31:18 ID:uUFi+v5R
3部から始めたら龍馬伝の評価も全く違ったものになったかも
ありえないけどw
11ヶ月しか放送ないのに7月半分まで2部をやるって配分悪すぎ
2部は5月までとし、6月からの半年間で3部4部をやればいいものを
3部からの龍馬はとりあえず志士として動き出すんだから
少なくともダラダラとか後ろ向きだとかなかったろろうに
2部よりはマシだっただろうに
なんで2部を7月までなんて決めたかわからんのう

198 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 11:07:45 ID:ra5P83y4
2部長すぎたって言う人に聞きたいけど、なんで4部構成自体を否定しないんだ?
これこそが龍馬の飛躍を遅らせた癌だと思うのに。
初めからそう決めちゃってたから今更覆せないと言うのなら、
第3部は長崎での亀山社中の旗揚げと土佐勤皇党の悲劇、同時進行でやればよかったのに。
その場合2部終了は5/10攘夷決行→龍馬と武市の別れで時期的には問題ない。泣けたし。
それこそ幕府のやり方に龍馬が憤って、「日本を洗濯いたしたい!」で〆れば良かった。

第一話や2部初回は福山演じる龍馬に本当にワクワクさせられたのになあ。
第3部の龍馬はなんか好きになれん。動き出したのが遅すぎたんじゃないか?
龍馬伝の全部が全部嫌いなわけじゃないから、歯痒くて仕方がない。

199 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 11:13:36 ID:eecITluM
3部4部が短すぎるというのは、放送前からいわれてたぞ

問題は、誰もがわかりそうなことを製作陣が無視してたことだ

200 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 11:16:27 ID:RMMYrWLW
>>198
そう思うよ。
NHK鈴木Pも初めて長過ぎたと失敗らしきを口にしたのは、それを踏まえての事でしょうね。

201 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 11:16:42 ID:nf5IADsb
部数の構成がどうであろうと武市パートが長すぎたことが最悪だった
ってことで。4部構成だろうが特に何部とか分けてないとか関係なしに
とにかく武市が悪い。
それがこのスレの総意。

202 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 11:20:55 ID:EaA3J5QC
俺の弁当が腐ってたのも武市パートが長すぎたせいだな。

203 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 11:27:55 ID:/GMrSx0u
伊勢谷下手すぎ
何言ってるかわからんぞー
こいつは演技の基本のキも出来てないな
歌手で例えたら音痴なのにカッコつけて歌ってる奴
蒼井も下手くそ腹から声出せよ

204 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 11:31:13 ID:3GTMB6J8
>>200
あの2部が
長すぎました失敗でした
で済むのか
大河のPって気楽な稼業だな
どー見ても
まともな脚本かけない福田と、それを野放しにしてた鈴木の責任なのに

205 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 11:39:01 ID:27j3EvYI
>>185
この脚本の武市だったら、どんな役者がやろうと「はやく退場させてやれ」って思うわ

しかし2部まではダメだけど3部からはチョー面白い!って意見の人は
3部でのほころびは気にならないんだな。
要は、早いテンポで話が進み従来のイメージ通りの龍馬が幕末をかき乱していくのが見たいのだろうけど
それだと1年持たないだろ
龍馬の活躍だけ描くなら2時間ドラマで事たるんだから。

206 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 11:48:42 ID:nf5IADsb
>>204
視聴率低ければ当然そのPの評価は下がるでしょ
気楽でもなんでもないと思うけど

207 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 11:51:21 ID:4DneM9GC
5 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 21:00:14 ID:ZpoSwSXr

プロデューサーの仕事

・制作全体の計画、脚本開発、キャスティング、視聴者対応、番組の方向性を決める
・龍馬がどこで何をしてる時に弥太郎は何をしてるかなどの年表作成
・重要人物の伝記、文献、史料など300冊を超えるものを読み、ドラマになりそうなネタを探す
・舞台になる高知や長崎の自治体の窓口になる

脚本家の仕事

・制作統括、演出家、制作スタッフ、脚本家で打ち合わせをして、決まった筋立てに沿って脚本を書く。
・同上メンバーで内容を更に磨く
・それに従って脚本家が修正を加える
・時代考証のチェックを入れて貰い、最後に台詞を方言に直して 完成。


NHK「龍馬伝」ストーリーブック後編より。

208 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 12:29:54 ID:4d8SW4tr
>>200
NHK鈴木Pも初めて長過ぎたと失敗らしきを口にした

えーそうなの?どこで言ってた?

209 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 12:36:46 ID:VZrcWgSm
失敗「らしき」アンチにありがちな拡大解釈
ただ、拷問シーンはもうたくさんのメールはかなりあっただろう

210 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 13:04:09 ID:4DneM9GC
>>208
龍馬伝のHPに載せたが、もう削除してるよ。

211 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 13:20:29 ID:rgaDtkqK
>>203
伊勢谷は龍馬伝で初めて知ったが
確かに声が聞きにくい時があるね
でも十分高杉の雰囲気を作りだしてる。独特の個性。そのオーラは認めざるえないくらい。
もしまた何年後に晋作役が作られるとなった時、伊勢谷晋作と比べられて大変なのではと思うくらい。

212 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 13:29:45 ID:nTXP03hQ
>>205
3部のほころびは気にならないと言えばウソになる
でもそれ以上に長崎編に入り、動きが出て面白いと感じる部分が大きい!
だからこそ、このほころんだ部分を無くせばもっと最高になるのにともどかしくなり
ここをもう少しこうすれば良くなる・・・と皆ここで言い合ってるのでは。
2部終盤はほころんだ部分があまりに大きく話も同じ展開が続き・・・もういいよと・・・
あきらめ感になっていた。


213 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 14:01:44 ID:4MbM5cKg
1865年当時、薩摩が「幕府に歯向かうなんて出来もはん」だって?
1862年に薩摩ー藩で勅許持って島津久光が大軍率いて
「コラちゃんとせい」と幕府説教しに行っとるっちゅうねん
で、その帰りに生麦事件起こして
で次の年イギリス対薩摩で戦争してドッコイドッコイやったッちゅ〜〜〜ねん


214 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 15:00:30 ID:ECBc9Ofc
アミューズ株暴落らしいぞ
福山もっと頑張れ

215 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 15:02:24 ID:1TwennGc
桑田の食道ガンか

216 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 15:10:45 ID:eecITluM
薩摩がこの時点で幕府と戦争する気がなかったのは事実だろ

217 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 15:12:38 ID:+dbtRSv+
桑田ってメジャー行って失敗したほう?

218 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 15:16:59 ID:gNXldnkP
>>217
パフュームやポルノと仲間の方

219 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 15:33:27 ID:CmWJYuaM
日本は15〜34歳の若い世代の死因で自殺がトップ 20〜30代の自殺率は昨年、統計を取り始めた1978年以降で最悪を記録
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280274716/l50

220 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 15:49:32 ID:dt+81FX1
地デジとBS-hi

どっちが画質と音質がよいのでしょうか?

221 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 16:26:09 ID:gNXldnkP
原理的にはBS-hi

222 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 16:33:07 ID:KXjRQA7e
龍馬伝は、BS-hiが一番色彩が鮮やかに見えてるよ。

223 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 16:40:40 ID:+x4yGYbx
ハイビジョン

224 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 17:04:57 ID:L5bUY0y1
BS-hiで録画してるんだけど、日によってブロックノイズが多発するのは俺だけ?

225 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 17:14:40 ID:KXjRQA7e
>>224
あなただけじゃないです。
録画には向かない。

226 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 17:26:19 ID:mzLa3fpe
BS-hiってなんやねん
BS3かBS0に改名しろ

227 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 17:28:29 ID:KXjRQA7e
じゃあ、BS3.

228 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 17:52:02 ID:L5bUY0y1
>>225
>録画には向かない。

!!
そうなの?録画するなら地デジの方が有利って事?
ちなみに何故?教えてくれくれ。

229 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 17:54:16 ID:OmjvYYUb
何となく最近セリフが聞き取りづらい気がするんだけど俺だけ?

230 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 18:47:23 ID:Xs3VWMoG
高杉オタってなんかキモイな
同人女か何か?

231 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 18:51:45 ID:VwL5RD9T
高杉=ホリエモン

232 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 20:09:54 ID:cDh4VC+0
厨房のときに「竜馬がゆく」を読んで竜馬ファンになったが
あの時は夢中だったなw
血沸き肉踊るっていったら大げさだが
面白かった。

「なんかやりて〜〜〜!!」って気持ち?

ある若者が竜馬の話に興奮し
「やりましょう!坂本さん」って場面があったと思うけど
「じゃ腹を切れ」っていったら躊躇無く腹を切るような興奮。
その若者の興奮が伝わってくるようだった。

幕末はせいぜい30歳以下の若者が作った時代。
とにかく理屈ぬきで熱かった時代だと思う。
自分たちの理想の為に古きを打破していくエネルギーに満ちた
汗臭く泥臭く、時には血なまぐさい時代。
明日死ぬかもしれない死線に身を投じながらそれでも輝いていたのは
とにかく希望があったから。

そういう明るく活気あふれた物語を期待したい。



233 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 20:27:51 ID:8XAfgr+z
今日買ったTV雑誌に来週以降のあらすじ載ってて
8月放送は毎回「西郷に会いに行くが薩摩藩邸に入れてもらえなかった」
ってなってるんだけどこれ間違いだよね?

234 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 20:40:48 ID:CeEuZ8M2
もうちょっと時勢がよく分かるようにしてほしい

235 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 21:09:36 ID:8ebGerE/
>>232
希望は作るもんだ

236 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 21:09:52 ID:K+gQ9nq5
>>215
桑田さん・・・・(><)
「俺はいつになったら龍馬伝に出れるんだ」なんて話してたのに。龍馬伝見てるんだろう
早くよくなれ〜。福山ガンバレ。

237 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 21:19:42 ID:eecITluM
アミューズの運が下り坂にはいったようだな
龍馬伝もしかり
福山の宣伝が痛々しすぎる

238 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 21:20:43 ID:CeEuZ8M2
アミューズ株が下がったのは桑田氏のツアーが中止になったからだろ

239 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 21:24:10 ID:MzdTDIkR
>>233
毎回薩摩藩邸行って毎回追い返されるのか

じわじわ来るww

240 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 21:31:49 ID:er/dSVhY
幕末は江戸文化が爛熟しきった時代であり
若者でも文化のエッセンスを自家薬籠中のものに
していた。
だからたいていの若者が俳句も和歌も漢詩も作れた
わけで、そういったものを何も持ち合わせていない
現代の中年が当時の若者を演じようとしてもどだい
無理な話だ。
幕末のようで幕末でない不思議な世界になってしまう
のはしかたがないことだ。



241 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 21:40:04 ID:Eh3Ex7Rk
弥太郎が「わしもついにこんなことが言えるようになったがぜよ〜」と喜んでるカット
あの変なカット割?が面白かった
ああいうのが良い渡辺演出

242 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 22:00:56 ID:f/xHQQC9
陸奥陽之助(陸奥宗光)を紀州藩の名門の出とか家老になりえる名家の出とかいうけど
調べたら名門というには疑問符がつく

陸奥伊達家の分家で駿河伊達氏のさらに分家の紀州伊達氏の出
紀州伊達氏はさほど家格が高いわけでもなく
陽之助の父の代に出世して500石取りの寺社奉行になってる
しかし、藩内抗争に敗れて幽閉されて許されるがまた幽閉

つまり陸奥陽之助は御三家の士分といっても中級以下でしかも罪人の子なのだ

243 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 22:14:07 ID:VZrcWgSm
>>209
また第3部では多くの新しいキャラクターが登場します。

そうですね、それこそ亀山社中を結成する海軍操練所の仲間以外は、ほとんどが新しいキャラクターですね。
しかも、そのひとりひとりが、一癖も二癖もある、キャラの濃い個性的な人物ばかり。


第2部では“ろう獄シリーズ”が長く続きましたが(笑)、


第3部では一転、新天地、長崎というカラフルで異国情緒あふれる街で、新しいキャストたち
と出会い、ぶつかっていく龍馬がお楽しみいただけます。
そういう意味では、まったく新しいドラマが立ち上がっていくような印象かもしれませんね。


244 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 22:15:38 ID:57c3eEqG
名門じゃないの?

245 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:00:47 ID:q6WUkHiO
ハゲタカの放送を3部開始してからにしたのは意味ありげ。
外資資本主義による日本侵略グラバー=アランって、ちょっと連動してるもんね。

246 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:03:53 ID:tGzG9Qj8
ハゲタカのせいで龍馬伝がグダグダになったとさえ思える
大友と大森の二人には全く興味も愛着もわかない

247 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:05:52 ID:u2JAyE2s
>>242
当時は100石以上は上級。

高杉晋作の家は150石
後藤象二郎の家は150石
井上馨の家(名門)は250石
陸奥宗光の家は800石
(500石は陸奥のオヤジが20代の頃の年収記録)

坂本龍馬の家は5石。
中級は大体50石くらい。

248 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:08:15 ID:ZKPuYeYl
龍馬伝は、大友の無駄遣い
こんな軽薄大河に一年も費やすとは、ため息しかでない

249 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:10:28 ID:gkwAvh68
三部は活気があって別物語のようだとあおってるけど、
視聴率はいまいちだな。

250 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:14:47 ID:dBz8XLyt
>>240
そんなことを言ったら
「学歴も財産も何もない現代の役者が
教授や医者や弁護士や資産家の役を演じようとしても土台無理な話」となる。

ドラマなんだし、過去の大河(他のドラマも)の配役見たら
役柄と演じる役者の年齢や本人の実情など無関係なことは今更言うまでもないこと。

役者が若ければ若いで、「当時の人間は現在の若者より老生していたから
実年齢10歳くらい上の役者が演じるべきだ」などと言って
どっちにしても叩きたいだけだろうw

>>243
>長崎というカラフルで異国情緒あふれる街

お元と夜の協会の、一連のシーンとかきれいだった。


251 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:16:54 ID:Uq5LtacL
>>249
第二部終盤で視聴者逃げてるのが数字に表れてるだろ
せっかく第三部になって面白くなってきたんだから離れた視聴者が戻ることを願う

252 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:20:53 ID:ZKPuYeYl
面白く、というかはっきり子供向けになったという感じだ
わーわー騒いで、テンポ良ければ面白い
どの少年漫画の実写版?
こんなの土曜時代劇だけにしてくれや

253 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:21:44 ID:mTB4UD4f
>>247
藩の規模によって上級中級は分かれるけどね。
長州と紀州じゃ藩の石高そのものが違うでしょ。
(とはいえ、長州は幕末実質百万石といわれたほどだが)

次回は上川慎太郎登場?

254 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:26:36 ID:1Mk+4a59
次週、ようやっと亀山社中誕生と中岡慎太郎登場か
龍馬「誰ぜ!」中岡「わしじゃ、久しぶりじゃのう龍馬〜」
デジャヴが…

255 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:35:52 ID:Q57Hi+IX
>>177
馬鹿はお前。
そういう説は昔からある。

まさか司馬の小説や漫画を鵜呑みにしてるのか?

256 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:36:39 ID:iz2bGeyz
池くらたはまだ仲間になったわけじゃないんだな
長崎へ旅立った辺りからなんかドラクエみたいでおもろい

257 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:36:50 ID:38rgXmLQ
現代の龍馬は間違いなくホリエモン

258 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:38:24 ID:WA981olf
東京タワーにでてたおかん・・・オバー役やらせたらぴか一ですね

259 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:51:07 ID:oEV9EOrI
幕末物を見るといっつも不思議に思ってたことあるんだ。
詳しい人がこのスレに多いみたいだから是非ききたい。

薩長同盟。この同盟は西郷と桂が合意し、坂本が仲介したって話で有名だけどさ
西郷は40代、桂は20代だろ?

長州は一国の同盟を結ぶ、結ばないをたかが20代のガキに一国の運命を託していたのか?

260 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:53:33 ID:GvxgDxM6
西郷30台後半、桂30台前半くらいじゃない?

261 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:56:02 ID:eecITluM
桂は30ちょいぐらいだよ
8.18前の久坂なんて20代前半だし、クーデターやった高杉も25ぐらいだよ
普通に20代のガキに一刻の命運託してたんだろ

262 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:56:08 ID:b/4mwyza
龍馬とお龍“2度目の新婚旅行” 大河ドラマ鹿児島ロケ

大河ドラマ「龍馬伝」の鹿児島ロケが27、28の両日、霧島、鹿児島の両市であった。
坂本龍馬役の福山雅治さんと妻お龍役の真木よう子さんが、霧島への新婚旅行のシーンなど撮影に臨んだ。
高千穂登山の模様は27日早朝から撮影。龍馬が日本を変える決意で、山頂の天の逆鉾を抜き、
再び突き刺す場面などを収録した。
二人は28日、鹿児島市の仙巌園で会見。福山さんは「念願の鹿児島ロケで、日本初のハネムーンを再現できた。
龍馬伝にとって“馬の背骨”になるようなシーンが撮れた」と、「馬の背越え」を引き合いに感想を語った。
高千穂登山は2度目という真木さんは「すごくいい所。お龍として登ることができて幸せ」と笑顔をみせた。
鹿児島ロケ分は、9月19日の第38回「霧島の誓い」で放映予定。

http://www.373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=25482
http://www.373news.com/_photo/2010/07/20100728D00-IMAG2010072812342_imo_02.jpg

263 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 23:59:11 ID:Y6iqSuI5
長州は特に若くても才能あるやつ重用する藩
ついでにそいつらにとても甘い藩


264 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:04:30 ID:86Rmm64J
でも第一次征長のときは、三家老のクビ出しだして幕府にお許し願ってたから
年寄りたちは、若いものに好き勝手にやらせておいて、責任は自分たちが
とったということになるんだな

肝心の桂と高杉は生き延びて、おかげで長州は助かったわけだが

265 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:04:38 ID:heeswi5b
上川登場で福山がまた喰われまくるのか
福山龍馬は内野龍馬を結局超えられなかったな
最初のころ、よく信者が後になったら内野を超えるとか言ってたけど全然最初の頃と変わらなかった

266 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:07:47 ID:yHXLS199
>>260
>>261

桂や高杉って吉田松陰の弟子だよね。
その弟子ってだけで長州では意見がすべて通る身分になるのか?

それとも人材不足だけだったのか・・・
何にしても、20〜30歳代のガキに一国の運命を託すって長州もたかが知れてるな。

267 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:11:36 ID:86Rmm64J
松陰は犯罪者扱いだから、長州内では優遇されないぞ。
だから松下村塾に上士の子息は通うのを許されないのが多かった。
高杉は珍しい部類だし、井上は松陰門下ではない。
桂は松陰の弟子というのとはちと違う。藩校で講義をうけたりはしたが。

268 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:13:32 ID:dFn1iy+9
>>266
いやそいつら子供の頃から藩主に目かけられてるんだよ
松蔭とか11歳で藩主の前で御前講義してるからね
まあ途中からやりすぎでお仕置きされてたけど
それでも長州にいる分には蟄居くらいですんだ

若いのは好き放題やってたけど
高杉なんかは藩への忠誠心もすごいよ

269 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:14:42 ID:yHXLS199
>>267
だとしたら何で松蔭の弟子、桂と高杉と草加と来島は
意見が通るんだ?

20代にして、数千人を動かせるほどの部下を持っていたのは事実だよな?

270 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:17:47 ID:ZnDd23+S
ここのスレは知ったかぶりなやつが多いのwアホがww

271 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:18:37 ID:86Rmm64J
有能だったからだろ
久坂は藩校にいた頃から、長州一の秀才と評判だった
藩校やら昌平坂やら、有能なヤツは目をかけられてた
長州が困難なときにあたって、そういう有能なやつをとりたてていったんだろう
来島は40代だけどな

薩摩だって小松は20代で活躍してたろ

272 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:19:00 ID:TWNCJFQP
今の20〜30歳代と一緒くたに考えてねえか?
全然精神年齢が違うぞ

273 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:19:21 ID:a+sm3vvz
>>264
この時代の中年老人達の、活気のなさは異様だな。とは以前から思っていた。
今の老人が元気すぎるだけかもしれんが。

当時は50代まで生きれば老人の域。20代は人生の折り返し地点だから
今の40代相当と考えて良いのか。


274 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:19:23 ID:yHXLS199
>>270
知ったかぶりと断定できる知識をお持ちの貴方が是非、答えを出してくださいよ。








まさか逃げませんよね?W

275 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:20:28 ID:MnE4A27p
>>269
いつまでも聞いてないで長州内の勢力争いでも調べてこいよ
桂も高杉も黙って藩の人間が言うこと聞いてくれたわけじゃないぞ

276 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:20:58 ID:pCdI4ADp
井上はお殿様のお気に入りだっけ

277 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:24:44 ID:dFn1iy+9
長州はとにかく殿様がすごかったとしかいいようがないw

278 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:28:36 ID:yHXLS199
>>277
確かに。

憎き薩摩と同盟結ぶ、結ばないの決断をたかがガキ一人の決断に託す。


これを認める殿様はすげーや。

279 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:37:19 ID:86Rmm64J
桂は小松より2才年上だからな
ガキではないぞ

280 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:39:06 ID:kJjUx4yi
井上や高杉なんかは殿様の小姓をしてた
いわば社長秘書みたいなもので、藩の中枢で幹部になるためのエリートコース

松陰は11歳で殿様に講義してたくらいだからな、
密航した罪人といっても破格の扱いを受けてたのは確か

壮年の人達は禁門や藩内抗争あたりで死んだ奴が多いな
周布の自殺なんかはかなり藩にとって痛手

281 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:42:22 ID:yHXLS199
よーするにだ。。。


薩長同盟において、西郷はわかる。なんだかんだで家老の小松の意見を尊重してたし。
問題は長州の桂。こいつは何で一国の運命を動かせるほどの権限があるの?


憎き薩摩と同盟を結ぶと言う決定権。何で桂にあるのか説明してくれ。

282 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 00:46:46 ID:86Rmm64J
単にそういう役職についていたからで別に不思議ではない。

それより、高杉がクーデターおこしたとき、結局そっちに藩がなびいた
方がずっと不思議だ。
幕府と合戦することで藩がまとまっていくわけだからな。
幕府に恭順する方が外からは理解しやすい。

283 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 01:19:58 ID:kJ5BRfLL
>>281
高杉系列攘夷派の上司にあたる政治担当者だったから。

佐幕時代の長州で高杉が動かせた兵士の数は80人。
そのころ桂は目立たないよう隠れていている。

高杉は自身の動かせる80人を率いて数千人相手に闘いを挑み勝利。手勢が80人から数千人に増加。
そこに今まで隠れてた桂を呼び戻し、桂が政治指揮をとる。

単なる役割分担。
天才船作り職人の高杉が作った船で、天才漁師の桂が魚を取りに行くようなもの

284 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 01:36:04 ID:RxU8pcOL
長州の藩論が変わったクーデターで桂が成り上がったんじゃなかったっけ

285 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 01:52:24 ID:g2YJ3C5a
第三部はとにもかくにも、もう舞台が土佐の牢獄へ行くことはない、というのが良い!

もう大森武市や以蔵のうざったい牢獄シリーズが無いってだけで、安心して見れる
操練所閉鎖で龍馬はこれからどうする〜西郷についていくかどうか〜でワクワクしてたら、
「土佐」のテロップが出て一気にテンションダダ下がり
もうええっちゅうねん、と何度心の中で思ったことか

これから薩長同盟に向けて楽しみすぎる!!

286 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 02:01:01 ID:jAuqmuf7
またお前か

287 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 02:02:32 ID:BRh3zWKx
これ、小学5年生向けだそうだから


288 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 02:10:20 ID:b+bmCZYG
俺は毎回録画しているけど、たいてい何回か見て、それから消去してしまうのな。

ただ、第28回「武市の夢」だけは、いまだに残してる。
感動的だったからな。(史実とはかけ離れているけど)
そうやって残しておきたいと思える回は何回かあった。
第8回「弥太郎の涙」とかね。

ただ、第3部になってから、残しておきたいと思える回はまだない。
1回みたらすぐ消してる。
何回も見たいと思えるものが今のところないし。

289 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 02:27:36 ID:qfDt3/hf
高杉が桂を怒鳴るシーンがあれば面白いのにな

290 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 02:48:18 ID:86Rmm64J
>>283
高杉は内戦おこした側だから、クーデター成功後、役職につかずに身をひくが
桂は内戦にからんでないから、中立という立場になって
分裂した藩をまとめて藩政をとるのに都合のいい立場ではある
そのあたりの役割分担が実にうまいとは思う

291 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 03:51:40 ID:O98G1sOi
コラ!高杉!お前は調子乗りすぎ・・・井上
そうですか?あ?何か?・・・はあ?井上くん・・・
まあまあ・・・伊藤
こんな感じの龍馬伝かw

292 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 07:29:31 ID:vIukrgTm
>>210
何で削除したんだろう
やっぱ叩かれたかクレームでも来たのかな

293 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 09:02:24 ID:+0VsqrDG
今朝のゲゲゲも龍馬伝批判、容赦なかったわ

ゲゲゲの鬼太郎(ドラマ内では「墓場の鬼太郎」)のテレビ化を風間トオルが
プッシュするんだが、スポンサーが気味悪がって今ひとつ。そこで「悪魔くん」
という貸本マンガを売り込んでついにテレビ放映。

家族そろって放映見た後、苦労を共にした貸本屋に「あんたの編集者としての
目に狂いはなかったわ」と語る水木。

文章にすると安直いストーリだが15分という限られた時間で感動した。涙腺
弱い人なら、いかれてたかも(ラスト)

…だけど、「悪魔くん」はねーわw ♪エロエロアッサムティーとか何じゃあれ?
と思って、いまググってみたら

> 昭和41年(1966年)
> 10月 - 『悪魔くん』が実写でテレビドラマ化。最初の放送は、実家の両親も上京して
> 一緒に正座してテレビを鑑賞し、感激して番組終了後は拍手をしたという

史実かよっ!


「個人伝だって、史実なぞるだけでこんなにおもしろくできる」って龍馬伝批判
容赦ねぇぇぇぇぇ!

294 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 09:05:50 ID:DHBMErGq
ゲゲゲの女房の場合→若者「悪魔くんはねーわ」 年配「ははは。あれ史実。オレも
小さい頃あの白黒ドラマ見たわ」 若者「本当ですか?」

今の龍馬伝にはこれがないんだよね。ドラマ厨に対して、歴史ファンが「いや、あそこは
史実なんですよ」なんてのが全くない

295 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 09:46:20 ID:k6uo0FWg
今日のゲゲゲは
マンガ家断念して去っていった中森や落ちぶれた富田が
それぞれに悪魔くんTV化を喜ぶ場面が素晴らしかった
龍馬伝にはそういう細かいキャラフォローが一切ないんだよな

たとえば松陰と一緒にアメリカ渡航しようとしてた金子は
国許に送り返された後、牢内で獄死してるし
以蔵の前に拷問されてた衛吉は結局拷問死させられてるんだが
龍馬伝ではそういったキャラの末路を一々説明しない
本当にドラマを毎回続けて視聴させたいなら
この手の些細なキャラの扱いが結構大事だと思うんだが

296 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 09:55:21 ID:uGZ/YvSp
・水木しげるという(高名ではあるが)ある意味「ふつうの漫画家」の自伝。
 なぜか、ゲゲゲのスタッフの手にかかると史実だけでウルウル来る15分
 ドラマになる

・坂本龍馬という非常にエキサイティングで歴史上も大活躍した人の伝記。
 なぜか、龍馬伝スタッフにかかると時系列メチャクチャでテレポーテーション
 し放題の謎ドラマになる


スタッフ入れ替えろや (´・ω・`)

297 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 10:16:44 ID:1yNYWM20
ゲゲゲは富田や中森の挫折した人間も救うことなくそのまま描いているんだよな。
現実なんだから当たり前なんだが、そういうことをありていに
良い意味で放置するからこそ物語に奥行きが出る。 今回喜んでいた二人に泣ける。

龍馬伝は武市カワイソー!!!と龍馬帰還とか容堂面会とか同情一杯のシーンを捏造して
視聴者を「んなバカな」と醒めさせる。
史実通り龍馬が知らん内に死んでて後で知らされるって方が泣けるのにな。

ゲゲゲと龍馬伝わ見てると脚本家の才能の差を残酷なほど感じるよ

298 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 10:25:21 ID:rElQ59sC
龍馬伝スタッフは「司馬遼太郎」史観を崩したかったんだろうね。

ここまでは同意・支持できる。だが、ここで選択肢:

(案A)司馬遼太郎の創り上げたフィクションを排除し、できるだけ
   史実に忠実にストーリ展開する

(案B)司馬遼太郎を超える、さらに壮大なフィクション世界を築き
   上げる

後者が茨の道だったのねんw

299 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 10:39:53 ID:JzK+iVZ/
ゲゲゲの女房がよいところは男泣きさせるところがあるわけよ
「あんたの編集者としての目に狂いはなかった」
なんて、苦しい時期をともに過ごした絆が言わせる台詞じゃないか
龍馬伝は風林火山以来のせっかくの男大河なのにそういうのってほとんどない
このスレがわっと盛り上がったのって第三話の関所破りやその後の弥太郎逮捕だったりするんだが
あれまさに男泣きの回なんだよね
龍馬伝スタッフは「龍馬の大芝居」ももしかしたら男泣きさせるつもりだったのかもしれないけど
すべってるんだよなー そこがもったいないんだよなー
ゲゲゲの女脚本家のほうが男泣きを理解してるんだよなー 

300 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 10:40:38 ID:rz7Pz45g
ゲゲゲの脚本の人はオリジナルはそんなにうまくないけど
原作付き作品を膨らませて見せるのはうまいみたいだね
重要エピソード・盛り上がる所は変にひねっていじくらずに
まっすぐベタに見せている

原作で期待される場面(大河なら史実なり俗説なりの有名エピ)
をきちんと盛り上げて見せるというのは最低限の基本
奇を衒って変なシーンだけ取り上げて重要シーンをスルーするのが
去年からの大河の見せ方みたいだけど

301 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 10:40:42 ID:rElQ59sC
>>299
> 「あんたの編集者としての目に狂いはなかった」
> なんて、苦しい時期をともに過ごした絆が言わせる台詞じゃないか

へ〜
おもしろそうだなw

昼前にやるんだっけ?再放送

302 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 10:41:40 ID:kJjUx4yi
ペリー来航から明治維新まで10年、
その中でも龍馬が歴史の表舞台で活躍した場面て本当に限られていて短いんだよね
せっかく1年あるんだからその短くて華々しい部分をみっちり描けばいいのに


もしくは時間配分を今と同じ7月中旬第3部開始にしても
2部までの「表舞台には出ず、まだ何も成すことができない龍馬」のバックグラウンドで
政治活動をやる中岡、禁門や功山寺などに参加する内蔵太、これから描かれるかもしれないが陸奥の過去など
勤王党/社中メンバーのことをじっくり描けば、
時代背景の説明と共にその他の面々にも愛着が湧き、そんな中で投獄される武市の悲哀と虚しさ
龍馬自身が何もしてなくても焦りや緊迫感みたいなのは伝わってくる

そういうのをちゃんとしてたら
薩長同盟を「たまたま会った2藩が仲悪そうだったのでくっつけました」感もなくなる

今の社中面は「行き場がなくて龍馬と一緒に行動してる何人かの男達」程度の扱いしかない。
長次郎には妻子がいる、程度のパーソナリティ(それも近い将来の泣かせ要員だし)
新キャラぞくぞくの後半で、未だに誰?っていう身内がいるのはどうなんだと

303 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 10:41:59 ID:yKkDRc+g
>>295
>たとえば松陰と一緒にアメリカ渡航しようとしてた金子は
>国許に送り返された後、牢内で獄死してるし

歴史秘話ヒストリアでやったな
なぜ『龍馬伝』ははずしたのか?
たりないオツムで考えるんだ


304 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 10:45:53 ID:rElQ59sC
>>302
> 薩長同盟を「たまたま会った2藩が仲悪そうだったのでくっつけました」感

クソワロタw
1行で本作の問題点をいいあててる

たまたま潜入した料亭の部屋にいたのが長州藩士だった→それで薩長同盟かよ!ってかw

「説得力」ってのがないんだよな〜

305 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 10:46:54 ID:kJjUx4yi
>>299
そういうカタルシスこそが長期ドラマの醍醐味なのにね
伏線は基本その回だけで回収して次回には持ち越さないからな

306 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 10:47:48 ID:yKkDRc+g
>>293
>「悪魔くん」はねーわw ♪エロエロアッサムティーとか何じゃあれ?

「悪魔くん」はキリスト以来の精神的奇形児
「東大を主席で卒業しても、僕の家庭教師をできるとは限らないよ」と
うそぶいてみせる
そんなエピも知らないで、「ゲゲゲの女房」を見ておもしろいのか


307 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 10:56:55 ID:FRb5w823
なにこれw
昼間はこんなゲゲゲマンセーのチュプの天下になってるの?このスレw

>たとえば松陰と一緒にアメリカ渡航しようとしてた金子は
>国許に送り返された後、牢内で獄死してるし
こんなのいらねーよ。いちいちやってたらドラマの進行に差し支える。
そこまでドラマの中でクローズアップされた人物じゃないだろ。
ていうか一般視聴者誰も気にしちゃいないし。

308 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:01:12 ID:rElQ59sC
>>307
そうでもないが、先週あたりに、「ゲゲゲって意外と史実に忠実で
昔の大河みたいなアレンジ策だよ」という紹介があった

それで見る人が増えたんだと思う

かくいうオレも今日のエピには興味をもった。12:45〜みるわw 初めて


それと、エロイムエッサイムだろ?アッサムティーじゃなくてw

309 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:00:55 ID:6NtHidLh
ゲゲゲは経緯を知ってる人が見ても面白い
知らない人が見ても十分面白い それが最高じゃないか。

龍馬伝は史実や数々の歴史創作物を知ってる人は憤慨する
知らない人にはわけが分からない
誰に向かってドラマを作っているのかと聞きたくなる
サポーター(笑)は学歴や収入が評価を分けると声高に叫ぶおかしなヤツだしね

310 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:01:42 ID:JzK+iVZ/
二十数話かけて、翔ぶが如くならもう幕府倒れてるのにまだ慶応元年なんだし
いろいろ描けたはずなんだがな
武市さんの入牢を引っ張るなら下士の闘争を入念に描けるし、龍馬を走り回らせるなら
土佐に帰らせるよりは長州に行かせるか史実通り薩摩との交流を描けばいい
なんかいびつなんだよなあ

311 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:03:15 ID:yKkDRc+g
>>295
>たとえば松陰と一緒にアメリカ渡航しようとしてた金子は
>国許に送り返された後、牢内で獄死してるし

歴史秘話ヒストリアでやったな

なぜ『龍馬伝』ははずしたのか?
たりないオツムで考えるんだ

生瀬松陰の強烈な右フックの意味するものは?


312 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:09:42 ID:1yNYWM20
>>307
誰も興味ない、視聴者が見落としがちな人物をチラっとでも見せれば話に広がりも出るんじゃないの?
それこそうんざりするほど長引かせた武市と以蔵の出番のほんの10秒でもいい。

あのgdgddrdrを端折って>>302のようなことを描いていれば評価も随分変っただろうにな。
役者ヲタに媚びておもねったあげくこの惨状って本当に残念だ。

幕末だからつまらないんじゃなく、このドラマがつまらないんだよな。

313 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:12:28 ID:yKkDRc+g
>それと、エロイムエッサイムだろ?アッサムティーじゃなくてw


314 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:16:25 ID:JQQPGOuh
>>310
そうなんだよね。

慶応元年のハイライトは何といっても4月25日〜の鹿児島行き。
あれほどまでに他藩者を拒絶してた薩摩に龍馬が入れたんだからそこの
ところ(薩摩行きの動機とか)を少しでも触れてほしかった。
(司馬史観だと、龍馬に出資するか、龍馬を藩の財政方にあわせて説か
せてみよう、との大久保一蔵の案)

この後、九州を縦断北上して、小楠とか三条実美とかにも会ってるんだし
(慶応元年5月)

慶応元年閏5月11日に「龍馬は土佐に居た」なんてフィクションかませ
ちゃったから、こういうエピが全部とんじゃった

史実軽視にもほどがあるぜよ (´・ω・`)

315 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:17:40 ID:yKkDRc+g
歴史ドラマと史実を混同するのはインテリジェンスとリテラシーに問題がある。

316 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:22:25 ID:1yNYWM20
>>315
歴史ドラマとしてもつまんないからこの低視聴率なわけで

317 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:25:01 ID:yKkDRc+g
661 :日曜8時の名無しさん:2010/07/22(木) 12:55:10 ID:Q7QuQ7Ie
>501
幕末大河の意味分かるか?

>204 爺さんの好みは分かった、が、ここは視スレ

「勝海舟」24.2 これは合格に異論はない

が「獅子の時代」21.0も26.3と31.8の間ではかすむし

「花神」19.0は当時16年間唯一平均視聴率20を切った糞大河だよ
つまり「竜馬がゆく」以来の糞ってこと

318 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:25:24 ID:45sUQN3W
【ドラマ】福山雅治、NHK大河ドラマ「龍馬伝」でひと足先にハネムーン体験…真木よう子と鹿児島県内でのロケに参加
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1280368998/

319 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:35:23 ID:g8gQ3DpB
このドラマ、勤王とか勤王の志士って言葉が全然出てこないな。
何考えてんの?バカなの?サヨクなの?

320 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:41:59 ID:68MLV0rS
>>310
武市さんの投獄は1ヶ月あるときいて、てっきり獄中・外の闘争を
描くんだと思ってたさ
それが「以蔵ー以蔵ーよよよ」て

一国の大名が公の場で、妻が死んだってんで泣いてた去年に比べりゃ
いいかもしれん
が、最近の大河はなぜこうも「私」に寄りすぎるんだ
ライト層受けを狙ってます、というならもう大河は終われ

321 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:46:40 ID:OaZ6+Nw7
武市と以蔵のシーンが長いのでなく、くだらない龍馬とカオとの創作ラブコメとか、
お龍との「うみ〜い」とか、お登勢が母親に生き写しとか、カステラ作りとか
そんなのに長々尺をとってるから、肝心の政治思想や時代背景が描けない。

武市の勤皇党活動もちゃんと描いて無いし、蛤御門の変や高杉挙兵も数秒しか描かないという事は
はじめからこのドラマの目的は、時代背景を描いたり動乱の幕末に活躍する竜馬を描く事でなくて
月9なみの、龍馬と女達のラブコメだったんだろうな。

初めは凝った画面作りや、エキストラの多さやロケが例年より多くて、久しぶりの骨太本格的大河と
騙された人が多かった。
福田の下手で退屈な創作話を入れるより、事実は小説より奇なりで、史実をそのままドラマにするほうが
はるかにドラマチックでおもしろいのに、つまらなくしてるから視聴率も下がる。

322 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:49:50 ID:68MLV0rS
ああ、今の心境はまさにそれだ
「騙された」

323 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:49:59 ID:JQQPGOuh
>>321
> 史実をそのままドラマにするほうがはるかにドラマチックでおもしろいのに、つまらなくしてるから

ちょwww おまwww
それだけは絶対言ってはいけないセリフがw

空気よめw

324 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:57:47 ID:kZD3FSY+
>>321
いや武市と以蔵のシーン長いだろw
他は同意

325 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 11:58:41 ID:MnE4A27p
>>304
直近の回に合わせた視聴者への説明上とか、龍馬が話の都合でものすごくバカというか世間知らずになるからなぁ。
桂と昔からの知り合いとか久坂と面識があるというつながりがありながら、
「長州?ああそんな攘夷狂いの藩もあったね」程度の印象しか高杉とあったときの龍馬にもたせてないかのようだったし。




326 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 12:02:02 ID:68MLV0rS
とことん視聴者の頭を信用してないんだろうよ


327 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 12:11:40 ID:iGOGWb/F
>>319
ネトウヨ乙

328 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 12:13:38 ID:Q4gmfjTe
>>325
たしか、中岡慎太郎=上川隆也だよな?

いい役者使うんだから、長州については、龍馬に「よぉ!慎の字!
ひっさしぶりじゃのぉ!」とか言わせて、慎の字から長州の内情と
本音を語らせればよかった(たぶん史実もそれに近いはず)

龍馬は自分で情報をかきあつめて作戦を立てるような官僚・参謀
タイプじゃなくて、知ってる人・良いアイディアをもってる人の意見
をよく聞いてどんどん採用する大物政治家タイプ

329 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 12:14:29 ID:yKkDRc+g
>>317
201 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 12:51:51 ID:CrjhqI4H
>>180
日【20】坂の上の雲 17.7__19.6__19.5__17.8__12.9___[17.50] (来年12月へ)

312 :日曜8時の名無しさん:2009/12/28(月) 09:53:53 ID:0DwQQLdj
「花の乱」でも13〜14%は常時ありましたね。

     ■  ■■■      ■■■
     ■      ■      ■  ■
     ■  ■■■      ■■■
     ■  ■              ■
     ■  ■■■  ■      ■


「竜馬伝」スタッフが一番ふるえあがってますよw



202 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 12:54:18 ID:CrjhqI4H
291 :日曜8時の名無しさん:2010/07/20(火) 19:06:58 ID:e84svZMb
>246
司馬ヲタの願望も分かった
ここは視スレ
「坂の上の雲」は単位時間当たりの制作費は通常の大河の3倍
視聴率費用対効果の悪さのために制作費削減は決定的

司馬オタも『龍馬伝』下がれと毎日、仏壇に手を合わせる
幕末〜近代は数字が取れないと言い訳できる
肝心の戦争シーンが金欠でショボくては見られないから


330 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 12:14:55 ID:qRlrjauz
早く夏休み終わらんかな
バカばっかり

331 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 12:49:25 ID:yCln9gD8
>>290
いやいや桂は完全な所謂周布系列正義派だよ
高杉が内戦後の藩政府を纏めるのに失敗したから呼び戻されたのであって
辞職を脅しに、俗論派の処刑を藩主に求めてるんだぞ
どこが中立だwww

ちなみに桂は文久二年、長井雅楽失脚後から
周布と共に藩政治の中心にいる

332 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 13:57:46 ID:bupnJeOA
ゲゲゲ見た

「あんたの編集者としての目に狂いはなかった」に泣いた。予想どおり

たしかに、今の龍馬伝に足りない要素だわ

スタッフ総入れ替えに禿しく同意!

333 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 14:30:15 ID:D0LscAax
福山龍馬“ウキウキ新婚旅行”真木お龍と混浴

NHK大河ドラマ「龍馬伝」(日曜後8・00)の鹿児島ロケが28日、鹿児島市内の観光名所「仙巌園」付近で行われ、龍馬役の福山雅治(41)、
妻・お龍役の真木よう子(27)が参加した。鹿児島は1866年3月、2人が日本初といわれる新婚旅行で訪れた場所。
午後には報道陣をシャットアウトし、市内の温泉で混浴シーンを撮影。福山は「楽しみ」と笑い、風呂に向かった。
福山龍馬の鼻の下は明らかに伸びきっていた。「龍馬伝」の見せ場の一つといわれる新婚旅行の混浴シーン。撮影前の会見で福山は
「楽しみです。あくまで普通に」と“優等生発言”。しかし顔はごまかせなかった。
報道陣から「体を清めるなど準備した?」と問われると、「風呂は体をきれいにしてもらうところなんだから。ねえ」と、かたわらに座る“妻”に熱視線。
「背中を流して」と言わんばかりの無言のメッセージを送られた真木は「私も楽しみ」と、ほおを赤くした。
混浴シーンの撮影は報道陣には非公開。「NHKなのでそんなに露出するわけには…」と鈴木圭プロデューサー。
「ただ視聴率アップのためならば、と思わなくもありません」と、期待を抱かせるコメントも出た。
龍馬は1866年1月、京都の寺田屋で襲撃され刀傷を負った。新婚旅行はその湯治を兼ねた旅といわれている。福山と真木は前日の27日、
龍馬とお龍が訪れた霧島連山の高千穂峰(1574メートル)で登山シーンを撮影。頂上からは桜島が一望でき、福山は「桜島から立ち上る噴煙と
温泉地の硫黄の煙。エネルギーをもらった」とクライマックスに向け充電完了。同峰の登山は2度目となる真木は「福山さんの背中を見て
“ああ、この人に付いて行かなきゃ”と、お龍と同じ気持ちになった」と“夫”にほれ直した様子だった。
「新婚旅行っていいもんですね。真木さんとだから、なおさらそう思うのかな」と福山。「嫁ができたら、龍馬のように鹿児島に来ようかな」と、
自身の新婚旅行の青写真も描いていた。この日の模様は9月19日放送。

 ≪地元協力に感謝≫「龍馬伝」の地方ロケは昨年8月の岩手県遠野市、同10月の広島県福山市、同12月の高知県高知市、
今年5月の長崎県長崎市に続き5度目。福山は「どこでも地元のエキストラやボランティアのみなさんに助けられた。
ありがたいことです」と感謝。撮影が全部終了する今秋以降、「ロケ地を回るコンサートツアーなどができれば、お返しになるんですが」と話した。

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/sponichi-kfuln20100729006003/1.htm


334 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 14:59:17 ID:xSdIyfzh
お、いつの間にやらゲゲゲのスレになっとるなw
でも、今日の戊井さんのくだりは泣けた
先週から朝BS→地上波→昼地上波→夜BSって、
どんだけ見とるんだよ!
そげですねぇ

335 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 15:17:53 ID:yKkDRc+g
>>329
616 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 23:35:33 ID:wSiX22dS
視聴率が伸び悩み、「ゲゲゲの女房」にあやかろうと
ブーツを止めて鬼太郎の下駄で長崎の町を闊歩する福山龍馬

「ふみえはひさしぶりにほっとするよるをすごしていました」

たいした脚本でもないんだが1300万の専業主婦に受けるんだろう

1300万の専業主婦のすべてが福山雅治のファンでもないからな

「月の恋人」自己ワーストのオオコケで『龍馬伝』の悪口を連日書き込む木村拓哉
「踊る」のヒットで止めた織田裕二


336 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 15:48:28 ID:U98QYzwz
現代の龍馬は間違いなくホリエモン

337 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 16:14:47 ID:uPb174E1
ゲゲゲなんて見てないから他でやってくれ

338 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 16:31:24 ID:r7RPGSfS
けしからん
http://ameblo.jp/urageinouentame/entry-10604158385.html


つうか、饅頭屋腹切ったのに何やってるんだよ

339 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 16:33:35 ID:mWVeQsUT
>>338
饅頭屋wwwwwww

340 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 16:33:50 ID:6InM6z7Q
>>337
移民、乙

341 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 17:16:51 ID:eg5P0nEE
>>338
大泉洋、香川照之、武田鉄矢 いやらしい〜w

342 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 17:22:13 ID:wgFsyZTX
>>337
お前が失せろ!

343 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 18:58:18 ID:sS3Ohutl
>>338
この助平侍www

344 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 20:19:39 ID:z6iB+EdP
>>338
意味もなく集まるこいつらwww

345 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 20:41:16 ID:vVdPKbnv
真木よう子、困惑…視聴率テコ入れで露出度アップ? (夕刊フジ)
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/music/story/29fujizak20100729003/

歌手で俳優の福山雅治(41)と女優、真木よう子(27)が28日、鹿児島市内でNHK大河ドラマ「龍馬伝」(日曜午後8時)での“混浴シーン”撮影に臨んだ。
局側は「そんなに露出するわけには」と困惑しつつ、「視聴率アップのためならば、と思わなくもありません」と、
真木の奮闘に期待していた。
「龍馬伝」はシーズン1、2と視聴率が20%前後と好調だったが、
シーズン3に入って17%前後と少々、失速気味なだけに、2人の息ならぬ肌のあったシーンは…。収録分は9月19日放送。



346 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 20:42:46 ID:Bv1521fm
寺田屋、ホントのところどこまでサービスするのかな?

こういうのはやり過ぎると瞬間視聴率は上がるかもしれないけど
あとで女性ファンを失う危険があるので難しそうだ。

347 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 20:46:55 ID:5fo307W4
由美かおるぐらいで。

348 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 21:00:13 ID:Z8iNcJoZ
オヤジを取って福山ファンを捨てるか
福山ファンを取ってオヤジを捨てるか…

349 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 21:35:26 ID:ovdsE3rv
3部はなんか空気がなかなか馴染めないな
お香臭いような、なんかこう慣れない空気なんだよな
お元も典型的な苦手ヒロインだしさー
笑顔からいきなり「作り笑顔ですよ」という変貌を見せるとことか
最近よくあるよなあっていうもう

350 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 21:37:35 ID:86Rmm64J
自分もお元は苦手だ
出番がくると早く終わらんか〜と思う
お龍もそうだな
やっぱ女優陣がダメだ

351 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 21:55:46 ID:0PuPp7/M
とうとうNHKも、AVに進出ってわけだ
でももう大河は家族で見れないな

352 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 22:09:59 ID:OQ/os1M4
陸奥陽之助の家格について − 補完
陸奥家は陸奥伊達氏の分家・駿河伊達氏のさらに分家・紀州伊達氏で出
紀州伊達氏は陽之助の父の代に寺社奉行に大抜擢され500石、
さらに大番頭と勘定奉行を兼務して800石。
しかし、政争に破れ幽閉、許されるがまた幽閉で結局、陸奥家は改易。

推定だが、寺社奉行の役料が300石〜400石、大番頭+勘定奉行の役料が300石
したがって陸奥家は本来100石〜200石の家格だったと考えられる

紀州家の家臣団は家康から選別された『お附衆』という家臣団があった
その中の有力な家が五家とよばれる家で1万石以上の4家と7千石が1家
他に浪人などからの新規召抱えの藩士でこの中の筆頭が1千百石程度
また、最下級の家臣団の地士の禄高は50石、あるいは30石

つまり、陸奥家は由来から言えば家康以来の『お附衆』だと推定できるが、
家禄でいえば下級藩士に近いし、
家康の声ががりと言ってもめぼしい人物は高禄だろうから常識にいえば名門の家柄というには?が付く

353 :名無しさん@おっちゃんねる:2010/07/29(木) 22:11:42 ID:4zuxM/EK
じゃから、
お龍は香里奈にしろって言うたんよ。

354 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 22:25:01 ID:jDROKMXr
>>351
混浴でAVってどんだけガキなんだよきも童貞w

355 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 22:31:09 ID:0PuPp7/M
>>352
家康如きについてきたやつの何が名門だよw
禄高が多かろうが少なかろうがこだわることじゃない

356 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 22:34:53 ID:ovdsE3rv
いや、お龍さんは大好きなんだけど
お元のあのキャラはなぁ

357 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 22:40:24 ID:o+63s5hx
NHKって全身整形女優もでれるんだ

358 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 22:41:55 ID:o+63s5hx
351に同感だ

359 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 22:45:47 ID:eWp9wCXI
>>351
昔の大河の方が女性の裸にはおおらかだった見たいだけど
レイプシーンのある大河もあったみたいだよ

360 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 22:49:01 ID:dFn1iy+9
大原麗子が
「今夜は殿にお情けもらわなくっちゃ!」とかやってたしなぁw

361 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 22:50:58 ID:3tb9YcYL
『必死剣鳥刺し』見に行ったら、子役で出てる男の子が子供龍馬やってた子だった。
兄(?)と一緒に雀捕りしてた。武家のお子らしくきっちり髷を結ってたから
オバチャンうっかり見過ごすとこだったよ。

362 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 22:54:38 ID:yKkDRc+g
『武蔵 MUSASHI』(むさし)は、NHKで2003年1月5日から12月7日にかけて放送された大河ドラマ。
レイプや濡れ場が露骨に描かれたり虐殺シーンがあったりとNHKのドラマとしては異色の演出が見られた。


363 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 22:55:36 ID:IuUJDagE
吉永小百合や大原麗子は大河で輪姦シーンまでやらされてる
他にもいたかもしれない
まあ、放送コードは全体に今の方が厳しいだろうね

364 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 23:15:10 ID:MnE4A27p
>>362
確かにあったが特筆するほど露骨でもなかったがな
レイプだったら風林火山のときもあったしな


365 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 23:23:07 ID:Hgv8ac5g
寺田屋の例のシーンもノベライズを読む限り、どうって事は無いw
長襦袢を着てるし、更にその上に・・・・・・・・・・・・・だ。

366 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 23:24:53 ID:d/SxqPNU
太平記での鎌倉制圧の一場面でレイプされて乳房丸出しの女が逃げ惑っている
シーンがあったでしょ?当時小房だった俺は鼻血ブーものだった。

367 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 23:35:25 ID:+SY1SkOD
寺田屋は龍馬の話の中では有名なシーンだから、香川や武田、大泉が見に来ただけかも知れないのに
実話がイヤラシイ書き方をワザとしたのかも知れない。

368 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 23:36:51 ID:JL4o22M/
ノベ組の三部面白いって評、信じがたい
これ薩長同盟じゃないよな
そうだといってくれ

369 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 23:39:32 ID:+SY1SkOD
来週も面白いよw

370 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 23:41:59 ID:0PuPp7/M
>>365
345の記事に
そこにはプロをも魅了した生唾ものの妖艶シーンの収録が・・・ 

全く気にせずリハーサルから全裸で、風呂場から出ていくシーンが圧巻で、
足元、胸元をカメラが追い、GカップどころかHカップの幕乳が襦袢からはみ出るかと心配になるほど揺れて・
しかもお色気シーンは翌週回も続き、初初夜を迎えたり一緒に温泉に浸かるなどのシーンが目白押しで、
広末涼子の時よりももっと過激になっているのだとか。

これからは、NHK対視聴者の視聴率野球拳だな。
視聴率が下がれば下がるほど露出度がUPする。
視聴率一桁なら・・・・・・
みんなでNHKを視聴率で負かそう!

371 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 23:47:29 ID:OaZ6+Nw7
大河は大昔の幕末物の第一作「花の生涯」から男優と女優のキスシーンが普通にあったし
色っぽい女優の拷問シーンもあって大人のドラマだった。

「勝海舟」の龍馬もお龍をお姫様だっこして人前でキスしてる。
「風と雲と虹と」も平安前期の平将門の物語だけど、キスシーンや祭りの夜に
男女が乱交するシーンや、ドラマ中で日本版ジプシーの漂泊の民のくぐつ師が、
人形劇で男女のまぐあいを暗示したりおおらかだった。

今再放送してる「北条時宗」でも平頼綱の北村一輝とその妻の寺島しのぶの濃厚なキスシーンがあった。
未来の執権の子供が寝てる前で、いきなりセックスしたり、寺でライバルの御家人の安達の妻をレイプ未遂したり
やりほうだいでかえって痛快。


372 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 23:48:53 ID:E4PB+xRv
>>370
http://www.nihonjournal.jp/web/jituwa_201029/index.html

他の記事も信じてるのか?

◎艶スクープ 巨乳タレントの股間はエロ天下
 ★真夏の悪夢 優木まおみ「巨乳ヘア」写真流出
 ★AKB48 人気メンバーにベトベト「精液握手被害」
 ★沢尻エリカ この夏流行に便乗。ハミ尻ホットパンツ発売か
 ★小林麻央 来る7月29日披露宴ブルーで生理不順
 ★リア・ディゾン ヘアヌード秒読みの芸能界復帰
 ★綾瀬はるか “できちゃった婚”寸止めの避妊具配置

373 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 23:50:05 ID:86Rmm64J
子どもの頃、草燃えるで松坂慶子がもろ肌ぬいでベッドシーンしてたのに
おお、と興奮した記憶が

30年以上たって今年みたら、出てくるラブシーンラブシーンが
音楽がなる中よよっと二人が倒れる、フェイドアウト、波がざぶーん!
という恥ずかしくなるようなシーン続出で禿ワラタw

374 :日曜8時の名無しさん :2010/07/29(木) 23:53:20 ID:dgDgmKwY
>>362
レイプシーンったって座ってる衣類がはだけることなく着物姿の女性が手を取って部屋の奥へ、程度だぞ
>>366
乳房丸出しのシーンだけだけどね。
その女性も体がガリガリの残念おっぱいだけど。
CSの再放送で見たら顔が男っぽく見えたけどね

気まずくなるようなレイプシーン(隠喩の意味で)は「山河燃ゆ」が今ん所最後かな
他は上手くオブラートに包んでいる

375 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 23:55:27 ID:5NjDoC3a
>>367
俺らも有名なシーンだから視察するだけだし
何の下心もないし

376 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 23:59:03 ID:86Rmm64J
お龍のシーンは別に有名でもないがな
龍馬の名前は知っていても、何した人?てなのが多い上に
寺田屋も池田屋も近江屋も区別つかない人が日本国民のほとんど
脚本家自体が、薩長同盟って何?て人だしw

377 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 00:04:59 ID:W+nR5Gyw
>>376
だから龍馬モノは数字が取れないって、ジンクスがあるんだろう。

378 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 00:13:50 ID:fpVLrLAH
>>352
お附衆なら下級は存在しない。お附衆ってだけで名門。
全体の5%くらいしかいなくて能力無くても重役になれる。
紀州の五家は別格。奴らと比較したら小松帯刀でさえ激激激貧乏人。

>最下級地士がだいたい30〜50石だった。
幕末に最下級で30〜50ってどんだけ裕福な藩だw

30〜50石は江戸初期に選ばれた地士の値のまちがいじゃないか?
有能な人間から選出された60人だけが地士として50石貰えたんだが。
おそらくその情報をどっかで読んで「郷士は50石だ」と勘違いしてしまったのではないかと。
各藩が財政破綻しまくって武士の数が増えまくってる幕末期に下級武士が30石も貰える訳なかろう。
とはいえ土佐みたいに5石以下が居るレベルではないけどw
紀州は詳しくないんで性格にはわからないが、最下層は少なくとも15石以下。
紀州で15石の家は結構多いから。紀州九鬼とか。

379 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 00:34:20 ID:zOsgJs5n
>>376
福田は学生時代に「竜馬がゆく」を読んでいる
NHKの大河脚本依頼が約3年前、昭和43年度の「竜馬がゆく」がなぜオオコケしたのか
よく研究している
「篤姫」と「新選組!」もしっかり見つめている
大河を見たことなくても、脚本依頼があり承諾すればプロとして当然だろう
あとは>>14


380 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 01:03:59 ID:ULZr4sVw
「竜馬がゆく」は大コケした
Pや脚本家はその理由をよく研究したので
「龍馬伝」は中コケくらいで済みそうだな

381 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 01:06:18 ID:fEUGWoI+
どうやって研究したんだ?
昔の作品は見れないだろ

382 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 01:06:24 ID:Inhj1QYH
バカコケ

383 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 05:04:59 ID:8XDgV881
西郷の迫力のなさにはがっかり。
武蔵丸でも置いてデカイ目で龍馬をぎょろぎょろ見つめさせていたほうが
よっぽどいい大河になったんじゃないだろうか。

384 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 05:53:17 ID:0XMhHKYS
セリフまわし、演技力が駄目な全身改造女優は
脱ぐことしか出来ないならAV女優になってくれ・・


385 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 08:27:06 ID:/YZklKL1
一番駄目な福山の責任逃れが情けないな

386 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 08:30:49 ID:xcjGwol0
よく研究してるなら、武市・以蔵に長々と時間割くか?
凄惨な拷問・獄中闘争はどう考えても視聴率離れ要素だと思うのだけど

387 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 09:07:00 ID:tefOOFsi
研究してるどころか空気も時勢も物語の流れも読めてないPと脚本家の完全な独りよがり。
派手めな俳優と番組枠のブランドがあれば高視聴率間違い無しと慢心した勘違い振りは
今の月9と通じるものがある。

388 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 09:22:12 ID:+S6usypA
>>386
そもそも獄中闘争になってなかったじゃん、めそめそしてるだけで。
よく研究してたらうーみとか母上ににーちゅうとか大芝居とかやってる暇ないって分かるのに。
その時間を薩摩長州と亀山社中、中岡に当ててた方が第3部も盛り上がったのにね。

389 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 09:40:17 ID:JS//c1S/
つうか、福田は昨日のゲゲゲでも見とけ

390 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 09:46:33 ID:N1BEm1FC
スタッフの自意識過剰な面は確かに感じる。
なんだよ「龍馬伝は(俳優と俳優の距離が)近いんです!」って。

391 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 10:13:18 ID:bhCIEPtv
別に史実厨でもないし、通常ならストーリ重視派(創作尊重派)なんだが、
それにしても慶応元年4月25日〜の薩摩行きを全部カットして、「そのとき
龍馬は武市半平太に会ってたぜよ」はないわ (´・ω・`)

しかもノベライズ情報だと「ドラマだとカットされたが実は龍馬は胡蝶丸で
薩摩に行ってた」とか(ドラマでも胡蝶丸が遭難しそうになって龍馬たちが
大活躍して立て直した伝聞情報は出てた)

なんだかなぁ (´・ω・`)

392 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 10:15:30 ID:RXRPrSXl
げげげはおもろかったよな
竜馬伝と比較できないなw

393 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 10:23:00 ID:bhCIEPtv
ゲゲゲみてると「ああ、NHKにもまだ良いスタッフいるんだなぁ」と
思えるんだけどな

朝の連ドラも重要だとは思うけど、所詮は主婦・高齢者向け。NHKの
看板たる大河ドラマにああいう優秀なスタッフを回してほしいな (´・ω・`)

394 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 10:55:39 ID:JVcOjops
ゲゲゲは役者の演技が酷くて途中で飽きた

龍馬伝の場合、50話もない貴重な大河ドラマで主人公は坂本龍馬なのに、
28話にもなって「武市の夢」とか
どーーーでもええわって感じ
誰がこのペース決めたのか知らんけど無能だと思う

395 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 11:57:34 ID:LarQopnz
ゲゲゲの話はゲゲゲスレでやってくれよ
普通の男は見てないから

396 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 11:58:33 ID:5Bw9ipAa
>>395
移民、乙
お前が失せろ

397 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 12:08:13 ID:17uP6rDL
>>394
龍馬伝は龍馬は最初から凄かったワケじゃないというコンセプトで作られてるということだから、
本格覚醒のために武市さんを使ったんだろうとは予想がつく。
面白いかどうかは別問題だし、最初から物事の本質をつかんでるんだ的な描写が目立ってたけどね。

398 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 12:12:47 ID:74kNwTyH
その武市が魅力的なら、ここまで文句も出てないよなあ
大森のあの武市半平太が魅力的だと言う奴は、
男同士をカップリングさせて喜んでる腐女と大森オタだけだろ
あんな偉そうなくせに情けないだけの男に描かれた武市半平太ファンは可哀想だ

399 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 12:14:39 ID:togHhnHj
>>395
ニワカ死ね!
氏ねじゃなくて死ね!

400 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 12:19:58 ID:fEUGWoI+
普通の男はこんな時間に2chにレスしてないぞw

401 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 12:30:42 ID:uGu70DWs
>>395
同意だけど、ゲゲゲは週末BSで見られるし、実際面白いよ 最近見始めたばかりだけどね
龍馬伝の比較で語るなら、主人公以外の脇役もしっかりキャラクタ設定されているから、
たとえ脇役でも、行く末はどうなるのか、観る者も気になって先が楽しみになるはず
亀山社の連中なんて、未だにどういう性格か、よく分からないじゃん



402 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 12:37:47 ID:togHhnHj
つうか、ちゃんと過去スレ読んでれば、ゲゲゲが【伝統的な大河ドラマの構造】と
対比されてて、評価が高いことがわかる

一応、水木しげるの個人伝という「史実」をベースにしたドラマだしね

ゲゲゲにみられる【伝統的な大河ドラマの構造】と比較することによって、龍馬伝の
欠陥が浮き彫りにされる

「ゲゲゲは関係ない」とかいってるのは過去スレ読んだことのないニワカ
空気嫁!というよりログ嫁!って感じw

403 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 12:55:45 ID:q6yvJbni
(昨日のゲゲゲ)
・決め台詞「あんたの編集者としての目に狂いはなかった」は皆予想
できたところ

・だが、水木が直接語るのでなく、まず戌井に伝聞で奥さんに言わせ、
回想で水木をもってくる


こういう細かい「芸」で史実ベースでも「泣かせ」が可能
龍馬伝にはそれがない

404 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 13:05:07 ID:WzS7S0am
ここはゲゲゲスレではない

405 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 13:08:41 ID:q6yvJbni
やれやれ

親切に両ドラマの関係まで説明してくれてる人居るのに、まだアンチ「ゲゲゲ」
粘着かよ。じゃ、始めますか?>ALL

■スルー検定始めます

達人)真スルー 何もレスせず本当にスルーする。■簡単なようで一番難しい■
初級)呼びかけスルー みんなにスルーを呼びかける。実はスルーできてないw初心者にありがち
初級)失敗スルー 我慢できずにレスしてしまう。後から「暇だから遊んでやった」などと負け惜しみ。
初級)疎開スルー 本スレではスルーできたが、他スレ(ドラマ板等)でその話題を出してしまう。見つかると滑稽。
中級)予告スルー レスしないと予告してから真スルーする。
上級)思い出スルー 攻撃中はスルーして、後日その思い出を語る。
達観)完全スルー スレに参加すること自体を放棄する。
特殊)雑談スルー 質疑だけして雑談はスルーする。ゲーム板系
特殊)質問スルー その逆。質問をスルーして雑談を続ける。ゲーム板系
入門)3匹目のスルー 直接的にはスルーしてるが、反応した人に反応してしまう。
見習)4匹目のスルー 3匹目に反応する。以降5匹6匹と続き、激突スルーへ。
馬鹿)激突スルー スレの話題がスルーの話に移行。泥沼状態。

406 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 13:11:16 ID:ZE5bvvn7
>>403
もし龍馬伝の脚本家だったら
逆に戌井が
「自分の編集者としての目に狂いはなかった」
「やっぱりあんたはスゴイ」とヒロイン夫を褒め称える場面になってそうだな
脇が賞賛すればする程主役が光らない龍馬伝の脚本と
脇が光ることで主役夫婦が引き立つゲゲゲ脚本は好対照

407 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 13:13:09 ID:WGvHsA+a
いいやん
別に「ゲゲゲ」の話したって
『龍馬伝』好きならもっと大らかな気持ちになろう

408 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 13:17:19 ID:iUJaixQQ
一人のゲゲゲキチが単発で連投してるだけじゃねーかw

409 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 13:18:44 ID:q6yvJbni
>>406
そうそう。それそれ

それと、伝記配役の宿命で(これは、大河も朝ドラも一緒)、水木=向井の
年齢がいかにも若い(水木しげるは遅咲きだったのであの時点で40歳超え)

それを、名脇役の梶原善(サンシャイン、三谷俳優)=戌井役を前面に出す
セリフ回しで絶妙に盛り上げてる

とにかくこういう小技・小技・小技の連発で、ほとんどロケなしの低予算で
あそこまでもっていけるんだから…予算潤沢の大河はもう少しがんがって
ほしいものだ

410 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 13:21:31 ID:12AtSLGE
ついに、アンチ、妄想入っちゃったかwwwww

自分以外全員が一人にみえるというwwww 哀れww

411 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 13:50:12 ID:Nvwg1Gb0
ま、別にゲゲゲがすばらしいんじゃなくて、龍馬伝が今いちだから
相対的に光って見えてるだけなんだがな

412 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 14:21:07 ID:YZv6UvlU
ゲゲゲは普通の人の日常の喜怒哀楽がたんたんと描かれていて
心地よいんだけど、歴史上もっともダイナミックな時代を描く龍馬伝と
比較する意味がわからない。

413 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 14:48:29 ID:WGvHsA+a
意味があると思う人間と意味がないと思う人間に接点などないんだよ

朝ドラ30年ぶりの専業主婦のヒロインとも聞く
1300万の専業主婦のすべてが福山雅治のファンではない

414 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 14:49:26 ID:7tgGN3tY
1年を4シーズンに分けてストーリー構築する方法は三谷もやったって言ってたな。
龍馬伝みたいにハッキリ公式でシーズン1、2…とかは呼称してないけど。
そうしたら民放の1クールものドラマを4作品書くのと同じに考えられるからって。
福田氏もその感覚なんだろうけど…。

415 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 14:53:16 ID:7mMDRYNR
>>391
> それにしても慶応元年4月25日〜の薩摩行きを全部カットして、「そのとき
> 龍馬は武市半平太に会ってたぜよ」はないわ (´・ω・`)

そうなんだよね。ところが鈴木CPはインタビューで、

> 後藤象二郎に会い、武市を救いに行く。(その期間は)龍馬ファンにはすごく有名な空白の4カ月。
> そういうところこそ、フィクションとしてはおいしいところで、なにをやっても許される想像の範囲というか。
> 龍馬伝ではそういう(フィクションとして)膨らませたところがうまくいっている
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100725-00000000-mantan-ent

と語ってる。しかし空白の四ヶ月というのは1964年(元治元年)末から翌年4月上旬まで。
空白期間はいわば歴史ジグゾーパズルの抜けたピースだから、上手く使ったといえるのは
隣のピース(前後の出来事)にぴったり合うピースを作ってはめ込んだ場合のみだと思う。

適当に期間をずらして半平太切腹(1965年閏5月)の直前に土佐にいたことにして
薩摩行きをなかったことにするんじゃ、空白の四ヶ月を上手く使ったことにならないよね。
まあ、大胆創作だというならそれもいいけど、上手に年表とすりあわせて許される部分のみ
巧みなフィクションにしてるみたいな発言は嘘になるんで、やめてほしいと思うわ。

416 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 14:54:44 ID:7mMDRYNR
年号間違い、スマン

×1964年
○1864年

×1965年
○1865年

417 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 14:56:10 ID:WGvHsA+a
>>413
『龍馬伝』が好きな人間と嫌いな人間に接点がないのと同じように・・・・・

418 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 14:58:17 ID:7tgGN3tY
ドラマのシーン順と違うけど
1864 4月末 龍馬、弥太郎が武市と牢獄で会う→海軍操練所の海辺で「日本を洗濯」発言
閏5月 半平太切腹

の解釈でも何か食い違いが生じるのか?

419 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 14:59:15 ID:ZE5bvvn7
>>412
ゲゲゲの女房は
後に売れっ子マンガ家の妻となるヒロインを中心とした主に一般庶民たちのドラマだが
終戦を乗り越えて復興し成長していく当時の昭和の雰囲気はよく出ている

龍馬伝は
主役龍馬を始め歴史に名が残るような人物が多々登場するわりには
幕末という激動の時代がイマイチ感じられない

420 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 14:59:31 ID:7tgGN3tY
間違えた
1864→1865で。。

421 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:04:55 ID:WGvHsA+a

978 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 09:09:31 ID:ZE5bvvn7
>975
放映当時は腐女子という言葉も概念もなかったんだがな
小松田淵くらいだとは見た事はあっても暗い時代劇や大河なんかバカにして
ボディコンワンレンで遊びくるってた世代じゃないか


422 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:10:07 ID:7mMDRYNR
>>418
年表では4月末には出航し、5月1日に薩摩に着く。
半平太切腹はさらに次の月。閏5月。
今長崎で何月かは巧みにぼかされているが、三部の初回に薩摩の代わりに
長崎に着いた感じだったから、おそらく5月くらいの設定だろう。
そうすると、まだ半平太は生きてる頃。
いくら何でもその時系列はないし、どのみち薩摩行はなかったことになってる。

423 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:10:43 ID:ZE5bvvn7
レス元も貼らないと意味が分からないのでは

975 名前:日曜8時の名無しさん :2010/07/30(金) 08:40:13 ID:qNHJTDME
>>955
田渕や小松は、大河見ていたんだろうけれど、おそらく腐女子志向で見ていたんだろうな。
独眼竜政宗で「伊達政宗(渡辺謙)×片倉小十郎(西郷輝彦)」とか
武田信玄で「武田信玄(中井貴一)×高坂弾正(村上弘明)」とか。

ごめん、書いていて気持ち悪くなってしまった・・・・

978 名前:日曜8時の名無しさん :2010/07/30(金) 09:09:31 ID:ZE5bvvn7
>>975
放映当時は腐女子という言葉も概念もなかったんだがな
小松田淵くらいだとは見た事はあっても暗い時代劇や大河なんかバカにして
ボディコンワンレンで遊びくるってた世代じゃないか

424 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:12:43 ID:pqlwyask
しょっぱな間延び気味で終盤駆け足ではしょるのは
大河ではよくあることとはいえ

クール制と同じで作りやすいからって4部構成にしておいて
主人公があまり活躍せず内容的に愉快とはいえない2部を伸ばして
肝心なその後の回数を削るんじゃ意味ないような

425 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:13:53 ID:HcEmoKYa
>>422
史実通りに書いたら負けと思ってる脚本家なのだよ

426 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:14:49 ID:BjzGb/qZ
>>397
龍馬を覚醒させる人物として武市の物語を膨らませたわりには土佐勤王党党首としての武市を
矮小化させすぎたよな。
明治以降、元勤王党員らの尽力で回復した武市の名誉をこのドラマでまた潰してしまったと言ってもいいくらい。

そのフォローのつもりなのか、「良き家庭人」としての武市は史実に沿ってちゃんと描いていた。
この番組スタッフは歴史や政治闘争よりもホームドラマや恋愛ものの方が得意なんだろう。
今後の展開も、薩長やら海援隊より龍馬とお龍のラブストーリーのほうを丹念に描くんだろうな。

427 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:15:42 ID:7mMDRYNR
>>425
いや別に史実どおりでなくってもかまわないのだけど
お茶目なPが空白の4ヶ月を巧みにつかったようなこというから
みんなが年表見たらまずいだろうと思っただけだ。

428 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:16:31 ID:HcEmoKYa
>>424
肝心なその後というのは実在した坂本龍馬にとってのことでしょ
龍馬伝の龍馬にとっては肝心ではないのだよ

429 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:18:23 ID:IyN7bPmd
もっと早く今のような、龍馬に主体性を置いた龍馬が実のある行動をする「龍馬伝」が見たかった。
急に駆け足のようになって、今までの分を損した気分だ。

430 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:19:26 ID:WGvHsA+a
>土佐勤王党党首としての武市を 矮小化させすぎたよな。



431 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:19:53 ID:HcEmoKYa
>>427
「これ見る奴らは年表見て調べない。そんなことするスイーツがいるわけない。いても文句垂れるのはせいぜい匿名掲示板くらいだろw」という確信犯だの

432 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:22:30 ID:04l42Xcf
来年の大河「江」ってなんてよむの?

433 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:23:19 ID:WGvHsA+a
>土佐勤王党党首としての武市を 矮小化させすぎたよな。
横井小楠はどう評した?

434 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:34:08 ID:ZE5bvvn7
>>426
武市なんて小物だったんですよー
というスタンスでドラマ作ってる、というなら別に構わないんだが
小物の割に藩動かしてるし小物な場面の割に気がつくと人望があることになってるし
死んだらいつの間にか龍馬の「盟友武市」って言われちまうし
ドラマとしての流れがちぐはぐなんだよな

435 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:35:19 ID:7tgGN3tY
>>426
最近の大河は歴史劇・政治劇より恋愛要素を強めてる作品のほうが視聴率が高いしなぁ…。
どうしてもそういう路線を入れざるを得なくなってるね。。


436 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:41:24 ID:WGvHsA+a
>土佐勤王党党首としての武市を 矮小化させすぎたよな。
横井小楠はどう評した?

こんなことにも即答できない
半平太を読み解くセリフはいくつもある
制作陣が創りだそうとしている武市半平太像が浮き彫りになる

437 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:42:49 ID:WGvHsA+a
総論でなく各論の話をしようぜ

438 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:47:06 ID:6EoX7k/m
>>432 「ごう」

439 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 15:47:55 ID:KbybVEBb
推奨NGワード
 ・ゲゲゲ
 ・ゲゲゲ

440 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 16:01:46 ID:04l42Xcf
>>438
ありがとう

441 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 16:04:47 ID:PcvQPo6N
>>426
名誉回復か… 幕末からまだ150年しか経ってないし、
当時の人を近しく思ってる人も多いだろうからドラマでの勤皇党の扱いは色々難しいな
土佐勤皇党の政治活動をぼんやり描いて家庭人としての武市を細やかに描くというのは必然な気がする



442 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 16:07:49 ID:JA3dEWNA
>>439
もうNGにしてる

443 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 16:08:53 ID:hD42DBKI
それなら>>439はあぼ〜んで読めないはずだが

444 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 16:12:01 ID:WGvHsA+a
「ゲゲゲ」は許してやれ、「こんな龍馬伝は嫌ぜよ」ネタがころがってる

445 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 16:51:43 ID:AqQwgNLQ
「ゲゲゲの鬼太郎」や「悪魔くん」のファンだったから、
それらの作品がテレビに出て行くところを描くドラマも、
なかなかおもしろいが、もともと、朝の連続ドラマなど
見る習慣がなかったのに、ここのスレでほめられているので、
たまに、見てみた。

でも、別に、いちいち、「龍馬伝」と比較するほどのことも
ないのでは?
全然別のジャンルなんだし。

446 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 17:14:23 ID:PgYDZu02
朝ドラとかは狙いもターゲットも作り方もなにもかも違うんだから
細かく比べるのはナンセンスだけど、ドラマ受難のこんな時代に
ヒット飛ばしてる作品だから参考になる部分はあるだろう。

ポイントは、苦労→報われるカタルシス、という王道プロットかな。
二部の龍馬はいろいろ報われなさ過ぎ。
陸奥を窮地から救って手なずけるみたいなネタもあったらしいので
以蔵と亀弥太とか救えなかった話ばかりじゃなくて
少しは救える話も入れるべきだったな。

三部はどうなんだろう。
薩長同盟成立のカタルシスを描くには、早いうちから対立の険しさを
中心人物の顔を出して印象的に描く必要があったかもしれない。

447 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 17:15:42 ID:WzS7S0am
>>445
同意。
比較対象にならない。
ゲゲゲの話はゲゲゲスレでやってくれ。
ここは龍馬伝スレだ

448 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 17:23:23 ID:KBfq4SPz
大河なのに、朝の15分の昭和物語に負けちゃんじゃな。
ゲゲゲはNGワードにしたくなる罠wwwwwwwwwwwwwwwwwww


449 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 17:29:35 ID:vHbsTn1m

当スレッドはスレ番が重複のため

【2010年大河ドラマ】龍馬伝 part112(実質part113)です

次スレッドは

【2010年大河ドラマ】龍馬伝 part114 でお願いします

450 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 17:39:18 ID:WGvHsA+a
「ゲゲゲ」「ゲゲゲ」と言いながらエロイムアッサムティだからな、あ〜寒
茶は大浦慶に任せとけ
鬼太郎の目玉の父ちゃんが眼窩からこぼれ落ちるシーンも知らないんだろうな
今年のアンチは、ったく教養がねえ

451 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 17:42:16 ID:vHbsTn1m
【レス抽出】
対象スレ:【2010年大河ドラマ】龍馬伝 part112(V部)
キーワード:ゲゲゲ
抽出レス数:34

452 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 17:43:02 ID:Sz1tHJAm
【ブサヨ涙目】ダルビッシュ選手が格差格差とバカの一つ覚えの腐臭ただよう団塊ブサヨに苦言!
「他人と比較しても良い事はほとんどない。やっかむヒマがあったら自分が成長するための時間に使って欲しい」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1280470336/

453 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 17:45:38 ID:dQJTMAhj
>鬼太郎の目玉の父ちゃんが眼窩からこぼれ落ちるシーン

それが載った貸本時代の再現原稿がドラマに映ったらしいぞw

454 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 17:56:23 ID:ZE5bvvn7
水木の貸本時代の作品は
平成になる前から普通に単行本化されて店頭に並んでる
怪奇好き、水木ファンならディープなオタでなくても知ってる
>目玉の父ちゃんが眼窩からこぼれ落ちるシーン

455 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 18:00:43 ID:CB35hfAO
>>398
役者オタが支持するかね
自分の好き役者がこの武市さんにあてられたとしたら、とても喜んでみられん
情けない、弱い面ばかりに故意にスポットあてて、人心の掌握、そして藩の実権を握ってた
という働き(=政治)の部分は言葉で説明するだけ。ネタスレ人気bPときてる
腐女に人気てのも信じがたい。以蔵ならともかく


ゲゲゲ、そんないいのか。みときゃよかった

456 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 18:08:32 ID:OXXEGHW5
>>455
武市が〜以蔵が〜腐女子が〜
って叩きレスは腐女子自演の場外乱闘だったりすることも多いから
あえて触らんほうが

457 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 18:27:58 ID:+jCS/HoD
ふざけんな。おれが立てたスレでゲゲゲの話とかやってんじゃねえ。

死ね。

458 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 18:29:04 ID:oeU6RX/v
>>455
結局、掘り下げが浅いんだよ。
人心掌握も政治的地位も含めて全てが記号的にそうなっている
というだけで説明が終わるからな。

例えばさ、武市は最初のうちは身分は他の藩士と同じなのになぜ
皆に担がれたのかとか、龍馬はなぜあいつならって思われるの
かとかをきちんと描くべきなんだよ。曖昧に何となくじゃなくてさ。

身分上下が明確な話なら説明はいらんけど、幕末はそうじゃない
っていうところがわかってないんじゃないか?


459 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 18:45:11 ID:oBk+DKL1
>>458
戦国時代と違ってわかりやすい武功で出世していくという時代じゃないしね。
そもそも最初は無名の青年で描きたかったってコンセプトのわりに、
東洋がいきなり龍馬を気に入るあたりから無名の人をめぐる人間の緊張感が突如薄まったからなぁ
無名の人間ってのは最初は他人と区別できないような認知度・役割から始まって。
実績を上げたり自分の人脈や派閥を作り上げることで、ようやく貫禄がついてくるものなのに。



460 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 18:50:01 ID:zrRaGWVu
龍馬がバンド組むのは次の回くらいかな?

461 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 18:52:21 ID:S/nzFfoi
龍馬カステラは上手に出来るようになるかな。
新婚旅行にカステラ持って行ったそうだけど自作なのかな。
長崎で現在龍馬カステラが売られているが美味しいかな。

462 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 19:00:35 ID:agoaj3xd
931 名前:日曜8時の名無しさん 投稿日:2010/07/30(金) 01:22:21 ID:ixeLWKGZ
そういえば、さっき「武市 手紙」でググろうとしたら、
武市、tまで入れたところで「武市 チャロ」って出てきた。

もっとがんばったら、「武市」って入れたらチャロって出るようになるかな。

463 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 19:02:02 ID:WGvHsA+a
>>459
いきなり気に入る分けでもないし、半平太にもチャンスを与えている
土佐勤王党が一大勢力になり佐藤健クンが「上士が一目置く」と喜んだ時も
東洋は半平太の建白書に目もくれないその理由は?

464 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 19:06:09 ID:oBk+DKL1
>>463
俺の話は龍馬のことな


465 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 19:08:15 ID:WGvHsA+a
>東洋がいきなり龍馬を気に入るあたりから

466 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 19:09:48 ID:WGvHsA+a
総論ではなく各論の話をしようぜ

467 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 19:11:37 ID:17uP6rDL
>>465
そこら辺はあれじゃない?
一人でさ上士と下士が騒動起こしたらお家取りつぶしにもなりかねないみたいなこと言いに言ったところがきいてるんじゃないの?

468 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 19:15:31 ID:WGvHsA+a
>>458
これも違う
>皆に担がれたのかとか
もっと能動的、積極的に行動している

469 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 19:21:09 ID:EIjXGWGS
東洋は昔から衆道趣味があって
龍馬は好みのタイプだったから取り立ててやろうとした
じつは東洋は若い頃、武市の父に懸想したことがあり
武市父は許嫁に夢中だったため大失恋をした
半平太は母親似であったため、東洋は半平太の顔をみると憎しみがこみ上げてくるのであった

というノリで見てないと理解不能な土佐沸騰→暗殺指令の回だった
龍馬は認められなければならない、武市は失敗しなくてはならない
という書き手の都合が丸見えでひたすら白けたシナリオ

470 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 19:27:17 ID:oeU6RX/v
>459
土佐を離れたら東洋は関係ないし
海軍を離れたら、海舟の弟子とか関係ないし
西郷との関係も1から人と人の関係で作らないといけない。

それがなんか尾を引いたように繋がってるから、無名の浪人
龍馬の活躍というにはなんだかなぁ。という感じなんだよな。

本当はもっともっと描けるのにな。リーダーシップのあり方とか
衆知を集め取り入れて物事を進める行動力実行力とか。積極果敢
な決断とか。日本を元気にするこヒントみたいなものも描けそう
なのに。残念だなぁ。


471 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 19:51:46 ID:hLmdRXcd
武市の攘夷は悪い攘夷、長州の攘夷は良い攘夷って描いてるように見える。
せめて武市の主張が、東洋や龍馬に頭ごなしに間違ってると言われて終わるような描写でなければ。

472 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 19:58:53 ID:R6yD3Vol
これ以上坂本龍馬を冒涜されない為に
第四部からでも思い切った路線変更が必要かと。

昔、白戸三平の「カムイ伝」をパロディにした漫画があったが
それにならって

「龍馬出ん」

全部周辺役者の話や、ナレーションで龍馬の活躍を描く!!
これなら安心して観れるよ!!

473 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 20:15:21 ID:Gzb2m5ak
>>471
>武市の攘夷は悪い攘夷、長州の攘夷は良い攘夷
何でも善悪にはめ込めばいいというものじゃないのにな。
あんな意見を言う者がいた、こんな行動を起こした者がいた、
みなそれぞれ熱く生きていた。こういうドラマが視たかった。

「龍馬伝」のアンバランスなところは、
まず大まかに青春群像でつかんでおいてその中から選んだ登場人物の内面を、
外見から(美術とカメラワークが意欲的)描こうとするいかにも一見
インディーズ的な手法でありながら、その実、旧来テレビドラマ型の勧善懲悪だというところ。
いつまでたってもモードがつかめないんで、毎回変な意味でびっくりする。


474 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 20:30:29 ID:R6yD3Vol
結局、創り手が坂本竜馬や幕末に興味がないんだよ。
プロは好き嫌い関係なく、かっちり仕事しなくてはいけないんだが
創り手の無関心がにじみでているように思えてならない。

福田さんに「坂本竜馬ってどんな人」ってきいて短い答えで
「こんな人」って返ってくるか疑問だな。

俺だったら
「海が好きで、黒船が三度の飯よりも好きで、お人よしな風来坊」
って思ってる。答えとしてはちょっと長いけどw
これだけでも結構いい話がかけそうなのにな。

475 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 20:54:10 ID:oBk+DKL1
>>471
亀弥太が池田屋にいくときの扱いじゃ長州攘夷も「間違っちょる」だったよ。
それに前回も高杉らが攘夷論をすてたことに龍馬が「見直した」って言ってたし。
強いて言えば、龍馬が認めた攘夷はよい攘夷、それ以外は浅はかな攘夷



476 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 20:55:41 ID:2K6uhd5w
西郷の言った「なんちゃっちー」って今でも鹿児島の人は言うの?

477 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 21:08:42 ID:WGvHsA+a
>>474
>「海が好きで、黒船が三度の飯よりも好きで、お人よしな風来坊」
これでは、いい話は書けないね、評価できるのは黒船が入ってることくらい
福山龍馬に最も影響を与えた最初の人を踏まえているからね


478 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 21:11:42 ID:lLWbXmPF
結局、蝦夷地を目指すのは全面カットか。


479 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 21:24:47 ID:kYI1ilfX
村田蔵六は出てこないの?

480 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 21:55:23 ID:rjeeznhM
>>479
龍馬との関わり無いし、出てこんやろ

481 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 22:45:21 ID:1VSVPiGW
>>476
「なんちゃっちー」らぁてセリフあったけか?
少のうてもあしが薩摩にいた頃にゃ聞いたこともゆうたこともないがぜよ。
何で?って意味で「なんごち」はゆうがね。

482 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 23:48:18 ID:q+TcSAJZ
弥太郎のノリツッコミが秀逸すぎるな。
下手な芸人より面白い。

483 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 23:50:06 ID:Qndp8UsS
福山オタも脚本批判始めたようだから必死で庇ってるのが何オタなんだかわからんが
この龍馬は不快で誰に殺されても納得できる。それが視聴者の総意だよ。

484 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 00:02:17 ID:2Ir5xk7e
なんだかんだでもう放送開始から8ヶ月なんだよね。早いなぁ。
坂の上の雲を馬鹿にできんわ。

485 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 00:08:58 ID:QwgZfm9d
>>483
視聴者の総意の根拠は?

486 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 00:11:06 ID:89drn2eV
>>475
井上なんか攘夷派にメッタ斬りにされるもんね

487 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 00:17:18 ID:QwgZfm9d
413 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 14:48:29 ID:WGvHsA+a
意味があると思う人間と意味がないと思う人間に接点などないんだよ

朝ドラ30年ぶりの専業主婦のヒロインとも聞く
1300万の専業主婦のすべてが福山雅治のファンではない

『龍馬伝』が好きな人間と嫌いな人間に接点がないのと同じように・・・・・


488 :情報通:2010/07/31(土) 01:23:39 ID:Ekj7pR07
【芸能】人気AV男優の加藤鷹(51)がNHK教育の番組収録中に脚立から落下、意識不明の重体★3
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1236080963/

【事故】NHK「すイエんサー」収録中に事故 AV男優の加藤鷹さんが首の骨を折る重傷
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1236080963/

489 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 02:55:50 ID:+YQ+PRE/
>>486
井上を滅多にしたのは長州佐幕派

490 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 06:41:35 ID:/+PDkK2H
>>481
何で>→なんちな? ないな? ないごてな?

やっどが! ち、薩摩隼人が指南したやったど!!

491 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 06:49:54 ID:8AMogeOq
>>490
なんちな? ないな? ないごてな?

そげな言葉は使わんど?ほんのこち薩摩隼人やっど?



492 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 06:55:19 ID:/+PDkK2H
>>491
使どが!
ちなみに、
「ほんのこち薩摩隼人やっど?」→こいも、まっごちょっど!
薩摩隼人なら、「ほんのこて、薩摩隼人け?OR薩摩隼人な?」 やっどが?

おはんな、どけ住んじょっとか?あんまい、かごいま弁にゅ知たんどが?
ぼえが!


493 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 07:36:04 ID:opFZ015E
どじょっこほい?

494 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 08:27:31 ID:3cJv0HXm
「翔ぶが如く」だと
ナンダッテー?!のノリで「何じゃちぃ!?」
を使ってたから
>>476の「なんちゃっちー」も「何じゃち」だったんじゃね?

当時は大山格之介だった弥次郎も、よく
青筋たてて「何じゃちぃぃ!?」と怒鳴っていた

495 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 08:33:41 ID:/+PDkK2H
>>494
「何じゃちぃぃ!?」 

そうか。これも言う。正解やっど。

496 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 09:13:46 ID:VdHBI4NL
大変素朴な疑問だけど

なんで西郷は、あんなに龍馬に対して低姿勢なの?
最近はついにキレて「坂本ぉ!」と怒鳴ったが
それまでは「さん」付けだったし、一応敬語で話していたし

町人じゃなく同じ武士どおしだし、龍馬だって身分の高い武士じゃないし。
いくら航海技術を持っているとは言っても、雇い、喰わせており
小曾根邸に居られるのも、薩摩のおかげじゃないの?
しかも長州藩士と同じ酒席にいたというのも面白くないはずだし。

どうしても船乗りが必要で、機嫌を損ねないようにしているからか?
もう勝海舟からの預り者という扱いでもなかろうに。

「どっちが金を払っているか」によって「今どっちが頭を低くすべきか」
が決まる現代社会では
あの当時より更に、龍馬のような行動をとる人間は干される。

497 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 09:54:31 ID:FDyqda60
>>496
テレビ局もジャニに低姿勢だよ
金払うのは局の側だけど

498 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 10:01:36 ID:fisn+mmb
高橋克美は人の上に立つような役柄、演技ができてない。
白洲次郎の時の役でもそうだったが、合わないんだよね。

499 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 10:16:58 ID:B1FPBq9Y
薩摩の人間じゃないからなあ
余所者は敬して遠ざけるのは基本

それに今でたとえるなら
薩摩が大企業で西郷がそこの営業部長なら
坂本は今は身分は無職でも
急に見る目の無い上司に事業仕分け喰らって首になった
重要最先端の技術者のリーダーみたいなもんで
敬語使ってご機嫌取らない方がおかしい

500 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 10:20:07 ID:/+PDkK2H
>>499
重要最先端の技術者のリーダー

↑は?これは違うだろ、龍馬持ち上げ杉。えらい尾ひれついてるってば BY土佐仁。


501 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 10:26:05 ID:JEv2t9S8
>>498
あ〜、よく考えたら伊勢谷は白洲の時に兵役免除してもらったのに、
龍馬伝では恩知らずにも高橋さんに拳銃突きつけてるのな。

502 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 10:28:49 ID:Rz9MDNsZ
げげげおもろかったな
竜馬伝と比べもんにならんな

503 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 10:29:51 ID:JwvnIslz
>>496
幕府の勝海舟に頼まれてたからでは?

504 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 10:36:24 ID:Rz9MDNsZ
勝海舟は関係ないとおもうよ

505 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 10:40:33 ID:8AMogeOq
>>492
鹿児島離れてだいぶ経つから確かにあやふやなとこもあるかも知らんが
おまんの鹿児島弁も俺には違和感があるがぞね。
!ばかり使って吠えんといてつかあさい。

>>493
すまんね。これでやめるけん。

506 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 10:47:32 ID:/+PDkK2H
>>505
スマンスマン。オイのは、薩摩ん南の言葉やっで。
かごいまも広かで、地域によって、方言もちごで。

オイは、地元ん世知らずやっで、こらえやったもんせ〜。

507 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 10:47:36 ID:q3UMTKtY
鹿児島に龍馬が行く史実やその時からの西郷と龍馬の友好関が省略。
その結果もあって、理解出来ない人を生むんだね〜

つくづく、2部の失敗が悔やまれるわ。

508 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 10:52:39 ID:lrGeG6fS
>>496
>>503にもあるけど、西郷にとって龍馬たちは勝に面倒を見てくれるよう頼まれた客人だから。
逆に、そこまで面倒を見てくれる西郷たちに、何の借りもない対等な立場であるかのように
接する龍馬がおかしいだけ。


509 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 10:53:13 ID:B1FPBq9Y
>>500
単に行動力があるだけで龍馬自体に大した腕が無くて
まとめ役・水先案内人(リードするからリーダーでいいんだけどね)
でしかなくても

事情の分からない人間が見れば龍馬自身も
技術があるように思うわな 尾ひれっちゃ尾ひれ

510 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 10:56:48 ID:/+PDkK2H
>>509
でも、その辺も実際どうなんだろう?
友達の土佐仁が、言ってたんだが、今伝えられてる龍馬像ってのはほんとあやしいらしい。
志士(公心)ではなく、起業家(私心)として野望に燃えた人 っていう位置づけが妥当だって言ってた。
おれには、皆目本当のとこは分からないが。。。

511 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 11:07:59 ID:B1FPBq9Y
ボンボンの気楽な次男坊で腕が立って独自の発想があって
何故か同時代人に好かれて評価されてる という
まあ確かに凄く怪しい人物かな

陸奥はじめ人が付いていって薩摩・長州にも
信用されてるんだから(勝の紹介ってだけで反幕同盟の
仲介までは行かない)なんかカリスマというか魅力があったんだろう

512 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 11:10:20 ID:/+PDkK2H
薩長同盟は、龍馬は絡んでないってか、影響してないってのが、ほんとのとこなんですよね?
同時代のひとにも、ほとんど好意的な友人はいなかったていうし、
カリスマが、当時のものなのか、後世につくられたものなのか がすごく気になります。

513 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 11:10:43 ID:vEjwGVPP
>>499
重要最先端の技術者のリーダー

すまん吹いたwwwww
既に反射炉作ったり黒船っぽ作ったりしてる幕末で何が最先端
そもそも勝海舟自身が他操練所の落第生なんだが

514 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 11:23:02 ID:5Bp6RoE8
>>469
武市父…白塗りダンサーのことかw
あの東洋なら惚れかねないと思ってしまったけど誰得な愛憎劇だな

515 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 11:36:32 ID:B1FPBq9Y
レベルはそこそこで民間(他藩)に劣ってても
公金使って大人数で訓練してたからね一応
そこそこが通じるメンツが多数いるのも重要

516 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 11:43:27 ID:mjdUGh1n
長州の陸援隊
薩摩の海援隊
か?

517 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 12:40:38 ID:YfXnatSF
テスト

518 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 13:19:01 ID:7bwWdNYJ
>>496
浪人プア連中にはあれでも厚遇だよな
むろん勝先生に頼まれたというだけであだやおろそかに扱わぬ
大西郷の至誠などこのドラマには望むべくもない

519 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 13:22:01 ID:6Y2eq0+K
龍馬伝では描かれずにスルーされ続けてきたが、龍馬は勉強も色々してるし並はずれた魅力があるやり手だもん。

520 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 13:23:23 ID:Rz9MDNsZ
でもなぁ
龍馬伝って龍馬がただ暴れてるだけじゃんw
龍馬の魅力少ししか描かれてへんからなぁ…
視聴率下がるわけだな

521 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 13:34:10 ID:HxgUksKX
あらためて再放送みてて
大浦のオババの「みぃつけたぁ〜」に妖気が漂ってていい味出てる。
余姐御、グッジョブ。

522 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 13:34:10 ID:mjdUGh1n
また脚本家、龍馬を土下座させやがった。
こんなにすぐ金で土下座するようなヤツを商人が信用すると思ってるのか?
いやまあ、今風の起業家ってやつかw

523 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 13:35:55 ID:C3NJnodt
>>521
あの嗅覚には参るねぇw

524 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 13:48:23 ID:3cJv0HXm
西郷丼は無駄に偉ぶるキャラじゃなかったのと
一介の浪人も重役も等しく志士である
という当時の空気により坂本らに敬意をはらった
て感じじゃね?
実際は武市や平井が京で活躍した時期があったから
坂本や中岡ら土佐者も勤王党生き残りとして他藩に顔が利いた
って面もあるんだろうが、このドラマの武市はゼロ評価に近いからな
つうか、だから吉村寅太郎出しとけばよかったんだよ
吉村と有馬新七ら精忠組の関わりを出しておけば
西郷が坂本たちに丁重なのもその縁で、ということで説明がついたのに

525 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 13:54:59 ID:8AMogeOq
>>506
よかど、よかど。よかにせさー。

526 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 14:02:53 ID:C3NJnodt
土佐弁は聞き取れるようになったが、薩摩弁も判るようになりたいけど未だ無理だw

527 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 14:09:50 ID:mWn6h0cw
>>524
「勝先生の一番弟子が坂本さんじゃいやちっ。いやあ、大したもんじゃ」

528 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 14:39:16 ID:oXG6opRe
功名が辻の前田利家みたいに篤姫のサプライズ出演はないのか?

529 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 14:40:23 ID:oDpB2Aqw
この大河みて、長州藩(山口県)がいかに凄いか知れ渡ってるよね
長州藩(山口県)が居たからこそ、現在の豊かな日本がある
長州が明治維新を断行したからこそ、身分制度も廃止され経済成長の素地ができ成長した
山口県は首相輩出日本一
現宮内庁長官も山口県出身  大企業社長も多い
我々は山口県に足を向けては寝れないよな

530 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 14:44:39 ID:mjdUGh1n
アンチ長州頑張れ

531 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 14:46:27 ID:bVeZR0af
空援隊というNPOがある

532 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 14:49:18 ID:FFZUQ0cb
なんで現在の山口県はしょぼいんだろうな。特産物が何かも分からん。

533 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 14:53:27 ID:rT5+Kddb
下関のフグとかは?
あとは萩のの町並みなども?
関東からじゃ遠すぎてわからんがよさげな雰囲気はある
高校野球も強い

534 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 15:00:33 ID:YfXnatSF
天誅組に襲われた五条代官所のあった五條市が、天誅組140年のイベントをやるらしい。
五條市は自らを明治維新発祥の地と呼んでいる。
五條が襲撃されなければ、明治維新はなかったというつもりなんだろう。
変わったはしゃぎ方をする市だ。吹いたwwwww
http://www.gojo.ne.jp/g-kanko/tenchu/index.htm

535 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 15:25:42 ID:eLQKB8nw
>>533
最近は他県からの輸入が多いって話聞くけどなー、トラフグ。
交雑で、今までは大丈夫だった部位に毒を持つ個体が出てきてるかららしいけど。

536 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 15:32:19 ID:KsFCJPid
愛知は日間賀島ってとこでフグ摂って山口方面に出荷してるって・・
で日間賀島の学校給食ではフグが出る!地元漁師さんのおすそわけ〜


537 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 15:33:05 ID:06jIsPxm
関サバ!

538 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 15:48:44 ID:F3v4tU2n
どうやら、薩長同盟の最後に立ち会ったということが龍馬過大評価の
ポイントになってるようだな。
逆にいえば、それ以外はそれほどではないというか。
別に龍馬だけが仲介やっただけなくて、いろんな藩士や脱藩浪士が介在してたし
それを龍馬だけがやったとやるからおかしくなるわけで。

で、このドラマは不倶戴天の敵を龍馬だけがむすびつけた
という展開にしようとして、無理無理な話になってるわけだな。

539 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 15:54:37 ID:QLGN6BEH
犬猿の薩長をまとめ役の最大の功労者が龍馬ということだろうね。
色んな人がいたと思うが、よほど頭が飛んでないと決死の覚悟の
二つの藩を後世に残したことはすごいと思う。それが証拠に龍馬
亡き後はみんなとち狂ってる。

540 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 15:58:21 ID:F3v4tU2n
偶然の産物というやつだね
龍馬も当然、自分がたちあうことなんて想定してなかったし
それがたまたまその場にいたというだけで、結果的になんか
凄いことをしたような錯覚を与えてしまったという
それを面白おかしくドラマに描いた作家もいたりしてさ

541 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 16:19:04 ID:4WetfyZj
>>529
それで何でいっこも政令指定都市ないの

542 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 16:21:27 ID:m1dl4dEI
>>529
あえて現首相のこと出さないあたりはネトウヨ臭するねw

543 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 16:38:13 ID:L86DZMly
龍馬の人間的な魅力が、まったく描かれていないし、それを表現する演技力もゼロ。

こんな龍馬に、誰も信頼しないよ。





544 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 17:06:44 ID:FyCVOuUi
>>543
上手く描かれていない割には、魅力的だ。
だからいまだに、見てまーす。

545 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 17:22:11 ID:Cu/b7cGI
演技力ゼロですか
ものすごく上手い人とは思わないけど、力が抜けたときの表情やものの言い方に
はっとするときがある
誠実に演じてるんじゃないか
誠実ってところが龍馬にそぐわないならそうかもしれないけど

546 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 17:27:04 ID:NR8bEnwq
>>539
とちくるってない日本語でOK?

547 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 17:27:18 ID:wkzR5DoJ
主演にはアンチが付き物。
スルーでいいよ。

548 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 18:09:40 ID:4s3XnXZd
まーね。
龍馬役は青木崇高なら良かっただろうな。
福山は役柄が合わない上に主役の魅力を削ぎ落とす脚本で気の毒だ。
本当によく頑張ってる。
伝が終わったら次の作品ではいい芝居するんじゃないかな。

166 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)