5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

佐藤健の岡田以蔵3

1 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 13:49:23 ID:65jNHG3c
前スレ↓
佐藤健の岡田以蔵
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1262518259/

佐藤健の岡田以蔵2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1272983808/

2 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 14:12:14 ID:3VxBelXx
>>1
乙ぜよ!

3 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 14:18:52 ID:NNmpb/t2
>>1
乙じゃき!

4 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 15:54:35 ID:BjpFYSp3
>>1乙ですき

5 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 16:35:26 ID:zcPNm4Wp
>>1だけが、わしの友達ぜよ

6 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 17:22:12 ID:jQbQHCi9
>>1
おんし、明日から登城せい。スレ立て見回り役、上士にとりたてちゃる!

7 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 18:01:22 ID:U73tHh7+
>>1
乙!
1だけが、これからのわしと武市先生の味方ぜよ

8 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 18:46:10 ID:Om5Drdr2
1の人気に嫉妬。

9 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 18:54:08 ID:N/0q11r+
ほら乙なげえ

10 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 22:41:11 ID:JgvDnGen
NHKの公式ページをみなさんご覧になりました?
次回は健の迫真の演技とお勧めに書いてありました!
毒饅頭を渡されて全てを悟る以蔵のせつない気持ち、すごく楽しみですよね
あれだけ傷ついても汚れていても美しい以蔵もあと2回です・・・



11 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 00:33:30 ID:BFZIXJu4
>>10
見てきました
個人的なオススメシーンだって!
今まではかっこいいので見逃すなとかいうコメントはあったけど、最終的には演技で認められた感じがして嬉しいな。
ボッロボロでいった痛しいだろうけど、フォトだけで目が釘付けになるくらいなんで
放送中は目が乾きっぱなしになりそう
いや、涙で潤うから目は開きっぱなしで以蔵を凝視できるってことか。
ほんと、後2回か、、、燃え尽きそうだ。寂しすぎる

12 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 01:50:09 ID:iZEd2Py4
>>11
いや、あと3回なんだよ。

次週はかなり楽しみなんだけど、
次が誰得の余計な回になりそうで…ry

13 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 07:41:58 ID:GE7keJ5m
男子は読みづらい雑誌だけどJUNONの最新号の佐藤健インタビューによると
普通に27話の台本をそのままのつもりで撮影したら90分になったから
それを2つに分けたというので、別に新しい要素が増えたとかではなく
もともとやる予定だった話を2回に分けただけみたいだよ。
半分以上もカットされたら立ち直れないって役者たちがぼやいたかららしいw

14 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 09:57:14 ID:cLyxdV13
その半分近くカットされたという以蔵の撮影シーンを
DVDのメイキング特典に惜しみなく盛り込んでくれれば、
そして宣伝文句に「本編では見られなかった以蔵の幻の撮影シーンもてんこ盛り」と一行入れてくれれば、
龍馬伝DVDはどんだけ売れまくることでしょう、NHKさん!!w

NHKさんも視聴者も、お互い大満足でウホウホですよ、NHKさん!!!w

15 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 18:06:12 ID:wRxTbpv0
実際の以蔵は何人斬ったの?

16 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 18:26:52 ID:4w+plm1d
>>14は釣りだよなw
付いてるファン層にんな購買力あるとは思わんし、主役ファンの購買力のが明らかに上だと思うが
まあ、それでもカットされたシーン何か付いてると
あんな高いDVDに多少なりとも手を出す気になるかもな
どうせアミューズから出すなら、メイキングは付けて欲しいものだが

17 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 19:27:59 ID:at4JiZRZ
佐藤健はおっさん化したらどういうキャラで売り込んでいくんだろう

18 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 20:18:01 ID:6Iqu4fa0
ここで話す事ではありません。

19 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 22:29:51 ID:YSh+S5Ep
中の人は今後うまく成長出来たら
いずれ大河の義経役がまわってくるよ

と思ってたけどそういや割と最近義経ってやってたな
今後10年はないな

20 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 22:35:55 ID:eCQOjpGz
この人のファンって案外高齢層も多いよ

21 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 22:48:07 ID:6bzzb/Mg
スピンオフで京都の人斬り編見てみたいな
田中新兵衛とか河上彦斎とかも出るオールスターの

岡田家子孫の方は肩身が狭いらしいね
武市先生とセットで書簡とか公開してくれればいいのに

22 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 22:48:30 ID:GE7keJ5m
>>16
主演ファンは普通に買うという前提でそこに上乗せする要素になるっていう事だろう。

ちなみに数年前に出した個人DVDと今年出した三浦春馬との合同DVDは
アイドルDVDとしては結構売れたらしい。何枚かは知らないけど

23 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 23:38:28 ID:cLyxdV13
>>17
あえて釣られてみると、
身長や目の大きさが似ていて、演技の上手い中堅俳優を思い浮かべると、
唐沢寿明とか三上博史とか北村一輝あたりに相当するんじゃないかと。

あと、ジャニ系になるけど、TBS「砂の器」で演技が絶賛された中居正広あたりも近い。

24 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 23:49:20 ID:sv+pzJNB
中の人の話は…
といいつつ
堤に似てるんじゃないかと最近思ったよ

25 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 23:49:57 ID:pmLdtuXc
スレ違い

26 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 23:58:43 ID:aHdCRUO9
ちょ、そんな話題出たなら一言だけ言わせてくれw
例えるなら西島秀俊さんみたいな路線になるといーかもと妄想>中年

スレチ失礼

27 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 00:15:40 ID:/Yq2Y4hM
>>21
京都人斬り編いいな
是非、新撰組も再登場で
もっと、幕末!という緊張感あるドラマがみたい。
今みたいな似非平和主義ドラマじゃなくてな

28 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 00:22:13 ID:vXfUEa0U
幕末の三大人斬りというからには、50人以上は斬ったんと違うか

29 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 00:25:48 ID:KTL6Wzmx
拷問シーンは正直期待外れ
端整な顔が苦痛に歪み、尋常でない声をあげながら叫び
だんだんと精気が抜けて行く感じを期待してたのに

30 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 00:27:59 ID:LeWFkxBT
よぉ、変態!

31 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 01:02:49 ID:SIYXSqhV
>>14
NHKさんに言っといてww
以蔵のカットされたシーンが満載であればマジで買うわ
この手のメルヘン以蔵ちゃんはもう二度と見られないだろうからw
イヤミじゃないよー。

>>26
スレチ怒られるだろけど、その路線割といいですね
私は映画MWの玉木宏路線も以蔵演技見てたら対応可能かも?と思いました。

32 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 02:36:45 ID:2du5+h91
>>20
高齢層ばっかりだよ

33 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 05:37:31 ID:rL35TE38
>>29
弥太郎ウラヤマシス

34 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 07:21:59 ID:TTtbfi/Y
>>14>>13の話をうけて、
「その半分近くカットされたという」以蔵のシーンって言ってるんだよね?
>>13はこのままだと、90分→45分で半分以上のカットになってしまうから、
カットなしで2話分として放送が決まったって言ってると思うけど

35 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 07:24:23 ID:ot64eHTk
>>34
そうだと思う

36 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 08:45:12 ID:T+5qVvKW
拷問で叫んでいるシーンよりか、
その後に牢で虚ろな表情でぐったりの場面のほうが、
ああ壮絶にやられたんだなと伝わってくるものがある

37 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 21:39:13 ID:Rgm/nQ3Z
>>17にマジレス吹いたw

38 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 20:43:11 ID:IZZL1clz
>>11
公式見たけど、
来週(明日)は西郷隆盛の回なのに、鈴木Pが個人的にって薦めてくれてるのが嬉しい気がした。

予告からして、いい演技してくれそうなのは十分期待できたけど。

39 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 00:01:46 ID:d2z53FqM
良ちゃんは成長した つくづく龍馬伝を見て思う
武市せんせいによってダークサイドに堕とされる以蔵の脆さを表現できてた

40 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 04:30:41 ID:aPXp+7iD
龍馬伝の佐藤健の好演って、子役が好演してるのと同じなんだよね
泣いたり喚いたりするのは素人でも出来るっていうのにも通じるものがあるし

41 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 06:11:27 ID:ixEe5WC6
>>40
マヌケな文章だな。日本語で読み書きができても、
所詮素人評論家はバカを晒すことしかできない見本w

42 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 07:15:09 ID:VdCq33Cc
いか〜ん!いか〜ん!いか〜ん!
こんなとこで仲間割れしとる場合じゃないきに!

43 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 09:09:45 ID:9kSCBW2F
>>40
必死過ぎて(´・ω・) カワイソス

44 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 12:08:00 ID:WqWd5fNW
最初は一人だけ若過ぎて浮いてる気がしたけど
こんなんで人斬り以蔵?って不安だったけど
いつのまにやら・・・
昨年映画のGOEMONでこの人のファンになったんで
次も時代劇を期待したいなあ
でも民放のちゃらいドラマに出さされそうだけど・・・
若い頃の真田広之のような、運動神経を生かした忍者役が見たいな

45 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 12:23:52 ID:h93VbsYV
佐藤はもう少し歳くったら、いい浅野内匠頭になりそうだ
吉良上野介は本田博太郎さんで

46 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 13:10:22 ID:WqWd5fNW
里見八犬伝なんてどう?


47 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 14:20:29 ID:fqRn2lwj
>>40
>泣いたり喚いたりするのは素人でも出来るっていうのにも通じるものがあるし

できるもんならやってみな、知ったかちゃん。


48 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 14:49:17 ID:8KG85jZQ
八犬伝いいね!犬塚信乃似合いそう

49 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 14:58:54 ID:ntEyt66B
あまりに脚本のレベルが低すぎで
演技の上限をどうこうは気が引けるw

50 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 15:38:41 ID:9IolLB77
しかし「鮒じゃ鮒じゃ鮒侍」
と言われて切れた佐藤が「おのれ遺恨の数々ー!」
って斬りかかったら、さっくり本田さんの吉良に返り討にされそうだ

51 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 16:03:34 ID:bKkHQ/i6
上にもあるけど、義経がはまりそう
悲劇的な雰囲気あうし、運動神経もいいし、なによりほどよくちっさい

もちろん頼朝は大森さんで

52 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 16:13:49 ID:UKD9xKUu
色々希望出てるけど、考えてみるとどの役も合いそうだし、
これからも色々出てくれそうで楽しみだわ
あれだけの演技力だから、どの役を演じるにしたってハズレはなさそうだし

53 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 16:46:30 ID:hgphjNXl
拷問シーンものたりない・・ 拷問されてるのに顔はふっくらしてケガしてないし
もぉぉおっと凄惨でグロいのかと思ってたら
逃げまわっていた時の方が汚くて顔も痩せてて悲壮感があって良かった

54 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 18:08:44 ID:+F7sq8aM
誰だかわからない位顔も歪んでるっていうから
おーい!竜馬で上士にボコボコにされて顔が腫れ上がってる
幼少期の以蔵みたいなのを想像してたけど、さすがにあれはやりすぎかなw

55 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 18:13:08 ID:CE9bt9MP
>>53
自分は石抱きでリタイヤした
2度目の吊るされてる拷問は普通に見れて安心したけど
収二郎の時はなんか罰ゲーム乙してたのに

石抱き演技は衛吉の人もよかった
今回の石抱きされる俳優さんて、みんな痛そうな演技うまいね
でもうますぎてグロいのだが

56 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 18:15:15 ID:nrbhDWd/
福山がラジオで言ってた「誰?」「たけるです。」の図は想像すると笑えるw

57 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 18:52:44 ID:RlwguJdm
451 :衛星放送名無しさん:2010/06/27(日) 18:49:09.34 ID:ugWNmQm5
佐藤健君自身には何の恨みもないし嫌いではない
むしろ演技力が素晴らしいと思っているんだけど、
岡田以蔵スレが過半数佐藤ファンの視点で語られてるのには辟易している
あれどうにかならんかね

58 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 19:18:41 ID:+3gahWWF
今日の紀行は以蔵だった

59 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 19:28:30 ID:nrbhDWd/
いつかやるとは思ったけど毒饅頭の回にやるとはな<紀行

60 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 19:30:56 ID:aFwQXw7t
>>56
そんなやりとりあったんだ
拷問シーンに入ったら福山との接点はなさそうだったけど、撮影時に見たりするのかな
もしかしてまだ崩れるのかしら?
だとしたらすごいな、NHK
>>57
岡田以蔵のスレってあったっけ?
このスレは"佐藤健の"とあるから佐藤ファンの視点で語られるものかと思ってた。
スレ立てた人に聞かないとわからないけど。

61 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 19:41:35 ID:UKD9xKUu
>>57
佐藤健の演技が素晴らしいと認めてるのに、
いったいここの佐藤ファンの視点のどこが辟易するんだろうね。
自分の意見がスルーされたとか否定されたとかいう単純な理由じゃないかな。

私は特に佐藤ファンじゃないけど、
佐藤ファンらしき人たちの書いてるのを見ても、何にも辟易しないんだが。

62 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 19:49:37 ID:aPXp+7iD
いままでアホの子にしか描かれてない以蔵が、饅頭をみて毒が入ってるとわかるとか無理ありすぎ


63 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 20:00:34 ID:nrbhDWd/
>>62
野生の勘

64 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 20:01:22 ID:y174AdFs
>>62
弥太郎見たらわかるだろ・・・・

65 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 20:21:02 ID:q2onvfZ+
この回に来るとはね、龍馬紀行

今回は龍馬パートも良かったし、
以蔵の熱演も想像以上だった

香川さんがいてくれたことも大きいように思う

66 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 20:46:36 ID:ltk5ddeH
>>62

以蔵も、お前よりアホな子ではないさ。

67 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 20:50:25 ID:wKDTUAa2
どんな顔しとった?

68 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 20:51:34 ID:8SyBWCnx
昔の中国の拷問に比べりゃ、五体満足に残ってるだけマシだな

69 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 20:59:18 ID:aFwQXw7t
もう自分で舌を噛み切る力も残ってないき...
って、か、か、か、かわいそすぐる
掠れた声での絶叫はどうやって出してるんだろう?と思うほど
リアルに哀しいくらい変な声で泣けた

メイクはなるほど、人相違ってたね。
たぶん今回がピークじゃないかと。
ハーァ、あと2回。しんどいけど付き合おう。
斬首だから武市と違って身支度整えられないし、辛いね

DVD発売は9月で得点映像はプロフェッショナルの流儀から撮影技術について、だとか
いらん!カットシーン入ってないなら買わない、とか毒づいてみる

70 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:09:52 ID:RlwguJdm
>>61
このスレで一時期、仮面ライダー電王どうの東映どうの、
明らかに以蔵に無関係の話題が渦巻いてた流れがあった部分の事じゃない?

71 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:18:32 ID:wad6ynM8
いい演技だったけど、個人的には毒饅頭に気付いて、悔し泣き。武市の呪縛が解けて自白の流れが良かったなー。

72 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:23:58 ID:+acIA5EI
褌臭そうだったな…

73 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:24:01 ID:hgphjNXl
>>68
ひぃいいいい

74 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:39:53 ID:nrbhDWd/
NHK公式に以蔵インタビューあがってるけど
一番最後の「死ぬ間際の、キョトーンとしている顔がいいかな。」のコメントが気になる
先日雑誌では壮絶な死を遂げるとかいってたけどキョトーンってなんだキョトーンって。

75 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:49:54 ID:eWFf1rwh
真っ白に燃え尽きてキョトーン とか。

76 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 22:10:16 ID:230Hjjci
最後は瀕死だし白痴みたいになって打ち首なのかな…
しかし本当にグログロでびっくりだw
「舌も噛み切れない」とか弥太郎を呼ぶ声がどっから出てんのか
わかんない感じ(喉も内臓も……)とか足が動かなくて手で移動するのとか
演技が上手すぎて胃がひゅんとなったわ。

あと「お役に立ちたいがです〜」の時も思ったけど、涙の流れるタイミングが本当にすばらしい。

77 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 22:16:10 ID:sJI5C+Us
本当にきれいに一筋流れるよなw<涙


78 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 22:21:29 ID:sDIRmE8Q
しかし舌を噛み切る力ってどれくらい必要なんだろ
あの衰え方を見ると、なんかまんじゅうすら食えないんじゃないかと思ったが

79 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 22:25:27 ID:R/Bh2W3u
>>70
役者の過去の仕事の話題に辟易とか言いがかりも甚だしいね。
武市スレのハゲタカネタ、過去に主演した映画の話題や
福山スレのミュージシャン関係やラジオの話題はどうなる。

>>71
ハゲド〜。
葛藤に次ぐ葛藤の後、諦めから悟りの境地に達して、
(アホ過ぎるので)辞世の句は無理でもそれ相応に清々しく逝ってくれるとばかり。
端的に表現する能力の無い脚本と過剰演出の弊害で土佐方面の場面がウザがられてる。
演者の熱演に感動が結びつかない悲しさよw

80 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 22:25:38 ID:7rZnFzxm
幸せだった頃を思い出してる顔が良かったお
弥太郎を呼ぶ掠れた声も

81 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 22:29:15 ID:nrbhDWd/
>>78
噛まずにおじいさんがやってる餅吸いみたいに飲み込むのを想像してしまった

82 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 22:29:44 ID:MOrFRTWT
>>78
舌を噛むとか言っても、実際は舌の根元あたりを
かみ切らないと死ねないらしいしね…(知ったかですが)
今、ちょっと試したけどかなり力が必要な感じ…

83 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 22:32:37 ID:KZa8ZHtI
今日のメインは以蔵くんでした
良かったです
ホントに拷問受けて弱ってるようにしか見えなかった
悲鳴がエロくないなんて言ってホンマすまんかった

84 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 22:53:41 ID:aFwQXw7t
>>83
うん。他の出演者に申し訳ないが以蔵しか記憶に残らなかった。
えーっと、あ、西郷ドンの話じゃったか。そーじゃそーじゃ

85 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 23:18:30 ID:8IMeHdaQ
ちょっと試した>>82がうっかり死ななくて良かった

86 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 23:28:15 ID:Y8HnOYIy
確か、舌噛んで何故死ぬのかと言うと、出血多量じゃなくて
噛み切った舌が喉につっかえて窒息するからだと聞いた事が
有るんだが(傷口からの出血が大層な物ではないとかで)、
喉につっかえるくらい噛み切るには>>82の言う通り、根元
から行かないと駄目だそうだ。
試しに思い切り舌出してちょっとだけ噛んでみると良い。
これ噛み切ろうなんてなかなか思えないよ。

87 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 00:14:49 ID:sMrgzOnq
今週もごっちゃんです!

追い詰められてからの土佐勤皇党に目が離せなくなった2部。
従来の岡田以蔵像とかなり違う存在感が光っていただけに、
師匠(武市)から送られる毒饅頭をこの以蔵がどう受け取るのか・・・
下手くそな演技なんかしたら、ドラマが台無しになる位の正念場ぢゃないかと
気になって仕方無かったが、
今週 佐藤はこの短い1場面を見事に演じていたと思う。

来週は、なんか龍馬の為のフィクション臭が濃くなりそうな予感がするのが
一抹不安だが、武市と以蔵が史実に矛盾なく、かつこの流れをつないだまま
どんな散り様を見せてくれるか期待しちょります!

歴史ドラマの華は散る桜花ですきに。。。


88 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 02:05:12 ID:ak61f+Fi
今回は、弥太郎の演技がものすごく光ってたね。
今まで嫌われ役を演じてた弥太郎だけど、段々良い人になってきて、
特に今回の悩み悶える演技には感動したわ。
あの悶え方は、さすが香川さん!と思ったw

もちろん、以蔵のあの絞り出すような息も絶え絶えの演技は痛々しくて凄かったけど、
弥太郎の演技と合わさることで相乗効果を生んで、
牢での毒饅頭のやりとりシーンが更に衝撃的で印象的なものになってたと思う。

個人的には、せっかく楽になれると思った毒饅頭を弥太郎に取り上げられた以蔵が、
「やたろおぉぉっ、やたろぉぉぉぉっっ・・・・・泣」と声にならない声で叫ぶシーンが、
あまりにも気の毒で可哀想で、胸が痛くなったけど・・・

89 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 02:26:28 ID:HX5uqVve
歯と爪は残ってるのね

90 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 03:20:30 ID:p9l+gKkP
弥太郎の手の震えっぷり…
たけはやっぱり微妙な表情がうまいなあ


91 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 04:58:55 ID:4ud6MKB1
弥太郎の異常なまでの手の震えに
すべてを悟った以蔵は・・・
悲しい・・・悲しすぎる事実です!
でも佐藤!
上手すぎたよ・・・今回の演技!

92 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 09:11:31 ID:N+3CWzFV
>>78
舌なんか噛み切ったりしなくても、あのまましばらくほっといたら衰弱死しそうな感じだったよな

93 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 10:30:43 ID:YOMwqVpK
まんじゅう飲み込ませてラクにしてやれよと思ったな…

94 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 10:40:40 ID:WUos+znq
え 以蔵さん
毒饅頭って、わかっとったんですか(;_______;)

95 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 11:27:45 ID:iTyBvJbP
>>94
弥太郎の様子を見れば一目瞭然。
伊達に人切りをやっていない。

人間の気配で何を考えているかわかる。史実の以蔵もその粋に達していたようだ(ウィキより)

96 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 12:03:22 ID:nFc+Ak8f
弥太郎が以蔵のために泣いて苦しんでるのを見ると
もう以蔵のことなんか思い出しすらしない主役の龍馬が薄情な偽善者に見える。
そりゃ話の本筋が別にあるからいちいち以蔵のこと心配して脱線するわけにも
史実を曲げて龍馬が以蔵を助けに行くわけにもいかんからどうしようもないんだけどさ。

97 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 14:56:38 ID:AlgW6Uh8
でも龍馬さんがまたまた出て来たら白ける〜

98 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 15:01:59 ID:OOzggXAD
弥太郎が毒饅頭与えなかったのみて、
本気で馬鹿がぁぁっと思ってしまった
…以蔵を楽にしてやってよ

役作りに関しては、歯を汚しておいてほしかったな
初期の弥太郎ほどじゃなくてもいいから
悲しいのに、
あ、歯が白い、芸能人は歯が命〜って頭の片隅で呟いちゃったよ

99 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 16:44:41 ID:TYCgoIWh
↑そだねw

でも、人切りに手を染めてなを、
純粋さとか清潔感を失わないあの姿も
今回の岡田以蔵の悲しさを強調してる気がするから
私は許すww

100 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 17:10:57 ID:uZXk6UIx
歯が美しいからせめて見れるというのもあるけど
なら弥太郎の歯はどうなるというry

101 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 17:48:36 ID:lqrwzQ/v
CGでいいから歯の数本抜いとけ

102 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 18:31:03 ID:uZXk6UIx
>>99の考えすぎがすごい

103 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 19:40:16 ID:hD2uS+f2
>>97
龍馬が土佐に戻ってきて大芝居wするのって
もしかして自分が無職になって暇ができたから?

104 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 19:40:48 ID:MR7WD+me
でもまあ、殺しすぎだとは思うし
親も子も嫁も居るような人も斬り殺したんだから
最後はちょっとぐらいは懺悔の気持ちを見せてもらいたいと思ったりする
でもあのまま、自分も武市も正しかったと信じて
処刑されていくのかなあ・・・
歴史に正しいも間違いもないと思うけど、
佐藤の演技が良いだけに含みのある死に様が見たい

105 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 19:57:42 ID:ak61f+Fi
>>104
人間としての在り方を考えれば、
自分がかつて殺してしまった人たちを思い返して懺悔の気持ちを持つというのは、
視聴者の倫理観念に訴える心理的要素として必要かもしれないけど、
あの時代の特殊な思想背景下において、そういう現代的倫理観の描写が特に必要だろうか、とも思う・・・

それに、以蔵は1年もの長きに渡って投獄され、
その一年間、死よりも辛い拷問という苦痛を受け続け、ボロボロになった挙句に斬首となった事実があるので、
現代の大量殺人犯への量刑に比べて、かなり悲惨な罰を実際に受けたんだし、
もうそれでいいんじゃないの、とも思うけど。

106 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 23:26:05 ID:DuJqTh0z
>>105
そだな。幕末の日本人の倫理観って、今とはずいぶん違う。
たとえば、ほぼ同時代の「次郎長伝」の「三下奴」の下りでは、
次郎長ひいきの関取を借金かたに虐めた、ってんで次郎長の
下っ端の子分が相手方のやくざの家に行って挨拶かたがた
斬り殺して、生首取って次郎長の元に手土産にして帰ってくる。
なんていう猟奇話が普通に語られちゃったりする。ネタバレ的に
今後、たかだか業務上横領罪で斬首になる者も出るわけで、
なんつーか、死刑裁定の量刑があまりに簡易というか、簡単に
死刑にしちゃうのがあの時代なんだよな。量刑不当とか控訴の手段が
ほとんどなかったし。

107 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 23:27:55 ID:DuJqTh0z
相手方のやくざの家に行って挨拶かたがた 斬り殺して→
相手方のやくざの家に行って挨拶かたがたその親分を斬り殺して

108 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 23:36:02 ID:8PNFbXJA
天誅も殺したあとに佐幕開国派かと思えば実は攘夷寄りの人だったってことが判明して
ごめ〜ん間違えた☆みたいなことがたびたびあったみたいね
池内大学とか本間精一郎とか

人斬りやった奴の中には維新後留学して教師になった奴もいるんだよなあ
死に損だな本当

109 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 23:45:50 ID:tFORMLew
>>76
恋人に「怖いから一緒にいけない」って言われたときの
ポロっと涙を流してすぐ後ろをむくタイミングすごいと思った

110 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 01:38:10 ID:uOJkEX4r
>>99
おまえキモ過ぎ 役者ヲタはキエロ

111 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 09:36:39 ID:znVuu07L
いぞう可哀想〜〜

112 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 10:08:45 ID:l7Pnt22n
天誅でさんざん人を斬って斬りまくった超極悪人がお涙頂戴か
こんなクソドラマでは視聴率もガタ落ちなわけだ

113 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 10:27:03 ID:kpOIQ7G4
るろうに剣心という漫画にもそういうこと言ってる奴いたな
剣心は死んで詫びるべきとかw気持ちはわからなくもないが
以蔵は自分の行いのせいで充分悲惨な目にあってるから
まあいいんじゃないかな

114 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 11:05:16 ID:QCAJ6PZ1
以蔵は人殺しは本当は嫌だって描写があったんだから
罪の意識は当然感じてるんじゃね?

とにかく武市先生に認めてもらいたいな。
っていう気持ちでやってたことだし、元々賢くないし
そもそも正しいか正しくないかはあんま考えてないんじゃ。

115 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 11:14:28 ID:cQ/H4XCh
アホ設定なのに、なぜ「これは毒入り」なんて勘を、ここで働かせてしまったのか。

毒入りと知って全てを飲み込んで食べようとするんじゃなく、単純に「武市先生からだ」で喜んでもらっていたら、
弥太郎もつらくなって奪い返すなんてこともなかったかも。
弥太郎が震え過ぎていたのがいけなかったか
舌を噛み切る力もなく、簡単に死なせてもらえないことが本当に悲劇だな
やったことはやったことだが…

書いてて悲しくなってきた

116 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 11:20:33 ID:QCAJ6PZ1
弥太郎は別に以蔵が気づいてたから奪い返したんじゃないでしょ。
というかむしろ、何も知らない以蔵を毒殺する方が心情的につらいと思うが。

たとえ以蔵自身が死を望んでいても
自分の手は汚せなかった弥太郎の心の弱さと優しさが出てたシーンじゃないの?

117 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 11:22:11 ID:FecK/C+h
饅頭は食べれて、話はできるのに
舌を噛み切る力がない、なんてとっても変。

人切り以蔵が泣いちゃドラマになんねえ。

118 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 11:31:30 ID:DX7URIWZ
>>117
釣り臭プンプンするけど、一応レス。

饅頭なんか歯がない年寄りでも食べられるw
話もしかり。
だが、舌を噛み切るなんて、普通の健康体でもなかなか出来ないのに、
あそこまで弱った以蔵には無理に決まってるだろw
せいぜい、ちょっと噛んで血が出るぐらいで終わりだ。

119 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 11:34:10 ID:kpOIQ7G4
>>115
動物的な本能が働いたんだな、きっと
だから殺気にもすぐ気付く

120 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 12:17:33 ID:9NOcKtJ1
まあ脚本的には舌を噛み切る云々は蛇足だったな
「その饅頭をくれやー、弥太郎ー
どうせなら、どうせなら武市先生の毒で死にたいがじゃー」
でよかった

121 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 12:23:46 ID:HzI2o3tk
舌を噛みきるなんて、狂信者や、精神的にイッちゃってないと無理だろ。
出血死というよりも、巻き上がった舌と血が喉に詰まる窒息死だから、相当苦しい。
気力体力充実してないと、舌噛みきるなんて無理。

それに以蔵は、スイーツや中高年主婦向きの萌キャラ設定で
騙されて一人斬りなんてさせられちゃったけど、
ホントは純真無垢でいたいけな子犬のようなコなの!(はぁと)
なので、あの以蔵に舌噛むとか無理無理w

122 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 12:49:19 ID:QCAJ6PZ1
昔からよく舌噛み切って死ぬって聞くけど
そんな痛くてしかも不確実そうな自殺方法、俺には絶対無理だと思うw
介錯無しで切腹と同レベルに思える。


123 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 12:57:07 ID:l7Pnt22n
まあ腹をきっても3日生き続けた例もあるからね

124 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 13:06:26 ID:PEzG6VgP
舌を噛み切って窒息死するなら、饅頭を喉につまらせて窒息死した方が色々と楽な気がする。


125 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 15:57:28 ID:Jd4Cz+i0
>>119
以蔵いいぞう〜。
以蔵かわいいぞう〜。
以蔵かなしいぞう〜。
以蔵かっこいいぞう〜。
以蔵つらいぞう〜。
以蔵いたいぞう〜。

以蔵するどいぞう〜。←New!

126 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 16:40:53 ID:HzI2o3tk
舌を噛みきって死ぬのは、不合理で確実性も何もない方法。
手足を拘束された場合、自由になるのが口元だけ、という場合には最後の油断として有効だが、
自分なら後頭部を壁に打ち付けて死ぬ方を選ぶなw (コンクリならば)

「香港人肉饅頭」というホラー映画で
牢獄に入れられた主人公が、錆びた缶詰の蓋でキコキコキコキコ...と腕の血管を切って
自殺を図るシーンが生々しくて、貧血起こしそうになった。

しっかし、あんなに簡単に差し入れ可能な牢なら
なにも舌を噛みきったり、毒饅頭がなくとも
尖った木切れとかで自然?に頚動脈切って出血死(カットの瞬間は痛いけど失神するので楽)できるし
ベーシックに帯か腰紐で首括ってもいいじゃんとか思って、醒めてしまうな。
首吊りなんて、首を下にして横たわってやれば、30cmも高さがあれば出来るし
座位でも50cmあれば可能。

127 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 19:18:12 ID:JMEXXxzw
本当に今更なんだけど、勝海舟とジョン万次郎のボディガードしてた時の
有名な刺客撃退のシーンはやって欲しかった
俺はドラマ放映スタート時から本当にこの2つのシーン楽しみにしてたんだ
幕末の剣客オタクとして
当然池田屋もだけど

128 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 19:24:13 ID:O8r7vfHG
>>127
出るとしたら今回の以蔵の過去回想シーンだったよね…

129 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 19:33:34 ID:pBuZPIt5
>>123
きゃあ!(゜Д゜|||)

130 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 19:47:25 ID:CD6U/VDp
>>127
確かに
龍馬伝て幕末モノにしては剣客的なシーンが少ないような気がする
もしかしたらそういう方針でやってるのかもね

131 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 21:16:55 ID:QVtk1Dxb
今日発売の週刊女性に、カットされた勝護衛シーンの写真が載ってるらしい
「みなぎる殺気で敵を蹴散らしていく」だってさー

せっかく撮影してるのにもったいない
もし、DVDに入れてくれたら定価で買ってもいい

132 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 21:28:24 ID:J8bLolxw
こんなにあっさり武市のやり口に納得されると
ちょっと腹立つんだけどね

武市が身内や元の仲間から恨まれないというのがどうにも

133 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 22:01:00 ID:Y7VTIkLF
以蔵が饅頭を毒入りだと察したのは別に違和感なかった
学問やら思想やら難しい事考えんのは苦手な馬鹿だとしても、
人の気持ちを考えたり思いやったりできる心根の優しい以蔵だから、弥太郎の取り乱しっぷりを見て察しがついたんだろうと
武市先生にも「何か悩みがあるがですか?」とか察して尋ねるシーンあったし、人の心の機微にはある程度敏感なんだろうなと。まあ普通レベルかもだがw

134 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 22:07:16 ID:3NWB4IhF
あんなに手ぶるぶる震わせて、
その上視線を逸らされたら普通じゃないって気づくよね

135 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 22:12:51 ID:NLsMe1Ca
>>132
何で恨まれると思うの?

136 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 23:29:07 ID:Jd4Cz+i0
>>133
>>119も言ってるけど
相手の気を察する能力に長けてたんじゃないのかなぁ?
佐藤以蔵は感受性が強く心が敏感で五感も鋭そうな雰囲気が良く出てる。

>>131
喧嘩はイカン!が口癖の平和主義者の龍馬に
オラオラ顔で剣を抜かせてショボい殺陣をやらせておいて
殺陣師に褒められた以蔵の殺陣はカットって、どんな大人の事情だよ・・はぁ〜。

137 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 23:31:10 ID:CLafhyaL
史実では、武市はこれ以上逮捕者を出さないように、勤皇党の仲間を守ろうと
自分の弟に毒を差し入れて安楽死させてるし、牢番たちも6人くらい武市先生と慕って
なんでも差し入れ可能だったから、知り合いの蘭学者の医者から差し入れしてもらった毒で
弟を死なせた。以蔵にも使おうとしたが、以蔵の家族に反対されて実行しなかった。

お富さんとも200通もの手紙のやり取りして、牢の外部の情勢もいろいろ知っていた。
下士の奥方も捕らえられて拷問されても口を割らないのに、以蔵がぼろぼろ白状するので
女よりもへタレと呆れていたらしい。

女性の拷問場面は出てこないけど、たった150年前なのに、封建時代の土佐は女も拷問するなんて
恐ろしいな。
武市も手紙では下士に格下げになって拷問されるかも知れないと言ってるが、身分であつかいが
全然ちがうのが、身分制度なんだな。

138 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 01:05:28 ID:anis9IU9
>>137
その下り数日前にも出てたと想うんだけど...。んで、女性の方が痛みに耐性あるとかで納得の感があった。

身分の高い人が人を斬ると『世のため』となる。嫁子供のいる人をどんな理不尽な思いつきの理由で殺したとしても。
でも身分の低い人が斬ると、いかなる正当な理由があったとしても重罪やテロとして扱われる。
後にえらくなった人の中でもかつて政治的理由じゃなく、酷い理由で殺してる人もいるよ。
歴史上の名誉(戦で勝つ、その他)でも、事実上生き残って語っていくとかでも、いずれにせよ生き残った者勝ちですね。
武市は手紙が残ってるから、それが全て事実とはいえなくても、事実と捉えられるところもあると思う。
以蔵は拷問の日々で反論したくても日記や手紙なんて書けなかったんじゃないかな。

139 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 09:32:29 ID:ZBdyPpne
>>131
週間女性みたいな購買層が限られてる糞雑誌に載せるよりもDVDに入れればいいのにな

140 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 09:55:55 ID:NxClFnn0
>>138
以蔵以外のメンバーは拷問に耐えて
自白で仲間に累が及ばないように頑張ってたんだけどなw
黙秘を貫いて生き残った人は拷問に耐えた事を生涯の誇りにしたそうだ

以蔵が軽蔑された主な理由は
・思想ではなく趣味の殺人に走った(と言われている)
・拷問に屈して仲間を売った
の二つだな

志に命を賭ける覚悟も無く人斬りやったりするから
武士の誇りを無くして志士じゃなくただの犯罪者として扱われてるんだよ

141 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 10:23:45 ID:2WrKiX2C
昨夜の民放の龍馬番組はなかなか面白かった。
あっちの龍馬のほうが、見ていて気持ちの中に自然にスッと入ってくる感じだった。
高嶋さんの濃い顔は、まぁ置いといて・・・
大河のほうは、わざとらしく作り過ぎな印象があって、いまいち龍馬に感情移入できないんだよなぁ・・・

武市描写はごく控えめだったな・・・
いまいち武市さんの人となりがよくわからなかった。
弥太郎とは実際は大人になるまで会ったこと無かったんだね。
歴史に詳しくないから、あの番組で初めて知った。
以蔵は出てこなかったけど、それはそれで良かったような。

142 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 10:56:18 ID:6CsGVz2l
>趣味の殺人
やっぱ人斬りなんだな
普通に務所入りしかない人生だな

と思わせてなかなかの句を残しているから以蔵は侮れないんだよなぁ
学がなくて、いい駒にされただけと言い伝えられているけど
遺された句からは感受性溢れるものがあるらしいし
実像がまだわからない人物なのかもなあ

143 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 11:13:16 ID:zz+wh2ie
あれが本当に以蔵作の句なのかっていうのははっきりしてたっけ?
以蔵は勝の警護しちゃったのがな、志がないと思われても仕方ない
なんで龍馬は頼むだけ頼んで後はほったらかしだったのか…
政変後の攘夷派粛清の嵐で、勤皇党に所属していて暗殺にも関わった以蔵が
勝のそばにいたらそりゃ困るのかもしれないけど、
どちらにもいられなくなって盗みで捕まって武士扱いでもなくなるなんて気の毒すぎる

144 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 12:53:56 ID:tY6wHASq
日テレは史実に忠実で大河役者も出演しており、あの時代の勉強になった。
弥太郎と龍馬は亀山社中のころ商売で初めて会ったとか、竜馬も幕府の捕り方を拳銃で殺してるとか。

あの時代は封建時代だし、外国人が日本には、いつでも己の主義主張の為に、刀に手をかける命知らずの志士が
存在していて、他のアジア諸国みたいに手が出せないと言ってる。
人斬りしても生き延びてのちに留学して教師になってたり、総理大臣伊藤博文たちも、若い頃イギリス公使館を焼き討ちしてるし、
動乱の革命期だから、現代の価値観で簡単に善悪は判断できないな。

以蔵が顕彰碑に名前がないと紀行で紹介されてたけど、やっぱり主義が無く仲間を裏切ったという事で
志士の仲間に入れてもらえず名誉回復もなかったんだろうね。

史実では、刀も売り女酒に入れあげ身も持ち崩して、浮浪者同然の所を幕府に捕縛され、
無宿人として刺青を入れられ、土佐に強制送還。
身分は下士どころか、寺に戸籍のある一般庶民(農民・町人)でさえなくなってた。

145 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 13:27:47 ID:dsreSVjF
>>140
おーい!龍馬の方なら以蔵の自白も納得ものだったけどなー
龍馬来ない&武市に殺されかけるというコンボで心が折れたってやつ

146 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 18:53:17 ID:6CsGVz2l
今回の以蔵はまだピュアな武市さんの為のズレた頑張り屋として
描写されたのかな…
>>144を読むと龍馬伝以蔵に繋がらない相当発酵してるドチンピラじゃないか
いや本編以蔵もカス扱いと言えばそうだけどあまりそこまで発酵してないし
これは同情されてしまうよねっていう枠をまだ残してるな
というよりまだ21歳の佐藤健が「昔は〜」とか言う所はさすがに限界を感じたw


147 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 19:59:45 ID:AVZIqJuR
武市は以蔵を駒のように使い捨てたというけれど、ある意味龍馬もだよね。
勝を守るために以蔵の腕を利用して、その後の身の保証は何もしなかった。
以蔵が武市の元に帰りたがったのかもしれないけれど、帰ればどうなるか分かってたはず。
特に龍馬伝は龍馬が以蔵を武市に引き渡すという場面を作ってしまったがゆえに、
武市に見捨てられてからの以蔵をほっぽりだしちゃってるように見えるのがなあ。
それで捕まるギリギリになって「以蔵〜逃げえ〜!」って、それはないわと思った。

148 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 20:56:59 ID:Upkf4XG3
捕らわれてから無駄に長過ぎて
以蔵の純粋さを変に演出し過ぎと思う
最初の殺しのシーンで「子供の様に純粋な(ある意味バカ)以蔵」が上手く表現できてたのに
その後だらだらと無駄が多くて最初の殺しの演技が死んでいる
捕まってからも佐藤の演技は悪くはないが
日本史に残る殺人鬼の末路にしては片手落ちな印象


149 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 21:32:13 ID:LrzHpM0j
でも時間的にはそんなに以蔵出てないんだよね。
間にどーしようもないマザコン龍馬とかはさむなら
一回で凝縮して見せてくれればそう感じる事も無い気がした。
来週はどうせ龍馬が無駄に動きまわるだけで以蔵は拷問シーンだけだろうしな…。

150 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 22:51:38 ID:ny1u2CX9
以蔵伝じやないからな

151 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 23:34:53 ID:I3c+GC7u
wwwwwwwwww

152 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 01:12:18 ID:VViu2HfJ
>>149
確かに以蔵の出番なんて尺にすればわずかなもんなんだよな
なのに以蔵の存在感がすごい。ある意味すげーよ


153 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 01:15:13 ID:EjyJB9OO
以蔵が無知に付け込まれて武市に利用されていたとよく言われるけど、
これは創作のイメージだな。
そもそも以蔵は武市本人が
かつては弟のように可愛がったと言うほどの一番弟子で
道場の師範代を任されたり藩外に出るときの供に何度も選ばれてる。

身分が低くて蔑まれていたという事も無い。
それ言ったら中岡慎太郎なんて庄屋見習いだし
土佐勤皇党は下士以下の身分のものが多いし
以蔵も士族なら基本的な教育は受けてるはずだ。
学校辞めちゃった龍馬より教養あったんじゃないか?
手紙の武市の評価は冷たいというより心底腹を立ててる感じだな。

江戸修行時代は藩邸の門限まで道場で修行してるほど熱心だったらしいので
どこで人生間違えちゃったんだろーね。

154 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 01:32:06 ID:Ymtds67i
殺人に楽しみを見出しちゃったのが転落の始まりじゃね?
ということは以蔵に天誅依頼した武市がそもそもの…

155 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 01:43:19 ID:092sxC/F
>>153
えーっ、そうだったんだ・・・
大河の以蔵の描かれ方とはあまりにも違ってて、目からウロコというかびっくり。
始めは結構なエリートだったんすね。

なんつーか、エリート以蔵の姿もドラマで見てみたいな・・・w
殺人に快楽を覚える前の。
今の大河ではもう無理だけど。

156 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 01:51:08 ID:hZ15O/EI
>>149
期待させるだけに終わる龍馬の芝居って・・

157 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 02:15:41 ID:EjyJB9OO
>>154
天誅は名を上げたい奴が進んでやるものだし
複数でボコるのが基本だからなあ…平井収二郎なんかも参加してるよ
勿論ドラマみたいに「俺本当は人殺しなんてしたくない…」みたいなテロリストいる訳ないw
でも行動から何を考えてるのかはわからん人物だね

まあ好き好んで他人を痛めつける奴ほど自分がやられる番になると嫌がるもんなんだよ

158 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 02:19:06 ID:gZAC6r7E
>>140
身分の低かった以蔵が、他の志士に比べ物にならないくら苛烈な拷問を受けたと書かれてたので
可哀想で自白もあるかと思ってたのですが?


159 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 02:43:47 ID:EjyJB9OO
>>158
拷問なら皆お揃いの土佐藩オリジナル拷問・搾木っぽい
島村衛吉がコレを気絶するまで我慢し、水をのませて叩き起そうとしたところ
叫んで絶命したそうな
あと以蔵は拷問一回しかされてないらしい、すぐ白状したからね

160 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 02:52:38 ID:6eWZP9Om
ヘタレww

161 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 07:07:20 ID:HKD/m3fm
>>159
一回の出典は?

162 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 07:23:20 ID:penoFWP2
>158
何を読んだか知らんが「身分が低い云々」は
以蔵の生まれた家の話じゃなく
京都で無宿人として捕縛されたため、士分扱いですらなくなった
ということ
それで拷問は受けた全員が平等に苛烈だったというのは>>159に同じ
「以蔵かわいそー」でドラマを見るのは構わんが
史実の方にまで妙な夢を見ようとするなよ
調べれば色々痛い記録が残ってる人物を元に
スタッフと佐藤が見事なドラマキャラを創った
それでいいじゃないか

163 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 09:31:19 ID:H3cvC+8Q
以蔵が受けた拷問は一回じゃないよ
一回目で白状を始めたのは事実だけど何回も受けてる

164 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 11:37:40 ID:s33T7MvL
今回の龍馬伝で以蔵を好きになった人が
史実の以蔵を知ったらどう思うんだろうとちょっと心配してた
以蔵かわいそうの余りやたら武市を落としたがってたようなのも
小説に書かれてたことを史実と混同しちゃった人たちかな
ちょっと調べればわかると思うけど
武市は武市で端折りすぎて魅力の半分も描かれてないと思うし
いっそ龍馬の方がこれってファンタジー?てくらい実像とかけ離れてるんだけどね
(ドラマ以前に一般の龍馬のイメージからして)

165 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 12:00:01 ID:2tDD+Hmv
ここ最近しつこく同じことばっか言いに来る連中がいるけど
あくまでドラマなのに史実の以蔵はこういう奴だったとかクドクド言われても
「ふーん、だから?」としか思わん
以蔵が実際はどんな人物だったかわかっていても(ちょっと調べればわかるし)
可哀想に思わずにはいられないんだろう

166 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 14:05:41 ID:ztF0JuQ6
役者目当てでなく、幕末自体に興味があって見てたんだが、史実と違うなと初めから割り切って見てたけど
このドラマの以蔵は、若さゆえの一途さ(頭良くなくて単純だけど)脆さ、危うさみたいなピュアな
部分が自然に描けてドラマキャラとして共感できる。

そんなにシーンが多くなくても印象的なのは、熱演と演技がたくみなんだろう。
幕末は、吉田松陰も久坂玄瑞も徳川慶喜も勝海舟も山内容堂も龍馬も武市もみんな、
20代〜30代の若々しい青年なのに、中高年俳優が無理して若作りしてやってるから、
不自然でいまいち感情移入が出来ないが、以蔵役は年齢的に自然だからというのもあるのだろう。

幕末青春群像の「花神」はみんな当時の青春アイドルや若い俳優ばかりなのに
どうしてこのドラマはちがうのかな?
日本の高齢者社会を映してるみたい。


167 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 14:17:19 ID:vbgr78Av
>>166
若いのばかりだと「組!」みたいなお笑いドラマになるから

168 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 14:27:23 ID:ztF0JuQ6
幕末大河は「花神」「翔ぶが如く」「獅子の時代」などがあるが
みんなメインは中堅俳優で絞めても、若者達が多数出演してたけど軽くなかったな。

「新撰組!」は脚本家がコメディ得意で主役がもろアイドルだからかな。
DVDで昔の民放TVの「新撰組血風録」をみたらみんな20代の若い俳優だけど
全然軽くなくて重厚で文芸作品みたいな感じ。
年齢より脚本と演技力かな。
土方役が同じ28歳なのに昔の俳優は、大人で成熟してて驚いたけど。

169 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 14:31:33 ID:092sxC/F
たしかに、昔の20代〜30代と今の40代〜50代の精神構造が似たようなレベルになってるのかもね。
日本人が全体的に幼稚化してるのかもしれん・・・

170 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 14:48:55 ID:6eWZP9Om
>>165
役者ヲタのおばさんは、俳優スレにいけ

171 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 14:59:04 ID:ZebNBALI
寿命が長くなると、それだけ成体化に時間がかかるんだよ。

172 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 17:56:29 ID:Gixnid7G
>>153
じゃあその創作した人が以蔵を駒の位置にしたかったのかな
他の創作者もいたらよかったのに幕末となるとそう多くはなさそうだな
発酵ドチンピラか利用される以蔵だけを観てもなんにもならないからなぁ

173 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 21:54:42 ID:aGvXIQJU
俳優女優が年の割に子供っぽくなったのはハリウッドもそうだといわれてる 
まあ日本は特にひどいけどね
良くも悪くもその象徴がジャニーズ
大森さんとSMAPの中居木村がほぼ同い年だったはず なんか信じられんわ

新撰組!は 周りが学芸会風味だったせいか佐藤浩市と鈴木京香がよけいにオトナ〜〜なかんじだった

174 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 23:14:41 ID:DQ8YylzL
>>173
びっくりして今調べてみたら、ホントに同じ1972年生まれだったw
なんかスゲー


175 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 00:54:24 ID:N+57gSEH
ジャニーズはうまく年とって成熟した役者になるのが難しいんじゃないかね
例外は本木雅弘くらい 子役の悲哀に通じるもんがある
日本の芸能界はある時期からずっとジャニをひとつの雛型にしてたからなあ
それはジャニが悪いわけではなくって、
日本人がムダに豊かになりすぎて緩みきってみんな「大人になりたくないメンドくさいから」って思っちゃったからだろうな


佐藤健は型にはまった感じがしないところがいいし、少しずつこういう若い俳優さんが増えてきてる感じはするよ

176 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 01:00:14 ID:th9F/F6W
>>162
少なくとも2箇所ていどは「以蔵にはよりきつい拷問が」という説明は目にしたことあるけど
も、どでもよくね?
>>165
てことで、同意です。
何度も同じ内容がループしてスレが進んでないのかと思ったよ

177 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 02:59:10 ID:wW3VguF7
がちがちにババア狙い路線のペット系俳優の枠にはまってんじゃん

178 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 03:04:41 ID:K5+cLr7i
>>175
どうだろね・・・
結局は個人の資質の問題では、とも思うけど、
ジャニーズにいると、本格的な演技の勉強がしにくいというのはあるのかな・・・?

本木雅弘は、元々味のある演技をする資質に恵まれてたんだろうし、
嵐の二宮は、若いけど演技派として評価は高いけどね。

木村拓哉は、器用で努力家で、何をやってもそこそこ上手くやれる人だけど、
歌だけは平凡の域を出ない(演技もまぁ普通)。
歌の上手いヘタは、生まれつきの資質がかなり大きいね。

演技の上手いヘタは、やっぱり環境にかなり左右されるかな・・・
以蔵役の佐藤健の演技の上手さは、たぶん二宮と同じで生まれつきの資質だと思うけど。

179 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 07:42:24 ID:J/jP7kFZ
ジャニの話はスレ違いっす

180 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 08:07:03 ID:7dO8XRis
たまに変な書き込みあるね
大河板のスレなんだけど

181 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 08:17:41 ID:BIQjDPgH
スルーしる

182 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 08:21:39 ID:xJTkhJsx
>>176
>少なくとも2箇所ていどは
何に書いてあったのかも分からないなら書かないほうがマシだぞ
脳内ソース乙とか言われたいのか
それとも佐藤以蔵贔屓してるのはこの程度の連中です
と印象付けたいオタナリか

183 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 13:24:45 ID:qPH3wljq
ちょっと、深イイ話を語りたいので
このスレを見てくれ
仮面ライダーと大河ドラマ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1274921827/l50


184 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 14:11:41 ID:dhPndw8A
あれで愛ある毒殺に受け取れるのか以蔵w
煩悶ゼロのご都合主義で白けた

185 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 14:19:13 ID:qPH3wljq
ご都合主義と言うわけではないだろうに

186 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 14:59:57 ID:8C4o7whW
死にたがってるんだから饅頭渡しちゃれと思ったよ(つд`)

187 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 16:32:06 ID:dgNDjBSK
同意。やっと苦痛から解放されると思い感謝やら安堵やらが入り交じった涙まで流してホッとしてたのに、それを取り上げてしまうなんてあんまりだ
そんなら最初から希望なんてちらつかせない方がよっぽどマシだよと
弥太郎の気持ちを考えれば人間として当然の恐怖や躊躇だったと思うから、そんなに責めようとは思わないけど、結果的に以蔵にとっては残酷すぎる行為だったよなあ…

てか、死ぬ前に誰か以蔵を労ってやってほしい。よく頑張ったと
あいつは痛ましいくらいに頑張り続けてるから

188 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 09:21:22 ID:XqnokPyP
>>187
ハマってますね

189 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 09:46:45 ID:lEGFFsdu
史実にかなり近い内容で、尚且つ面白い龍馬伝って出来ないもんだろうか・・・
最初は面白く見てたけど、最近はなんか「実際の龍馬って、こんな感じじゃないよな、絶対」とか思ってしまうorz

以蔵や弥太郎は実際とまるきり違ってて九割がた創作ってわかってても、それを納得しつつ見れるけど、
龍馬と武市は納得するのはちょっと・・・
なんだろうなぁ、この気持ちは・・・

190 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 11:03:10 ID:GnqV6Tx3
もうドラマも中盤なのに史実史実って随分粘着質だな
場違いだから他で愚痴ってくれ

191 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 11:54:51 ID:ZGNchuXG
歴史以前に人物像がうさんくさすぎるからな、特に龍馬
いてもこんな自分本位な八方美人ハブられて終了だろ

192 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 12:51:32 ID:ezeE9b/k
スレチ

193 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 13:13:30 ID:4FSYpY1E
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/net_research/?1278210436
jk支持がアツいんだね

194 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 14:50:17 ID:lEGFFsdu
>>191
元々、龍馬のことをほとんど知らなかった自分ですら大河見てそう思うんだから、
龍馬好きの人たちはどれほどかと思うよ。

>>190
福山ファンか、大河関係者か、その辺か?
以蔵の中の人ファン(痛いタイプの)か?

195 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 15:02:00 ID:hLMkMczZ
自分がイタイ史実厨だと理解しないのか?

196 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 15:02:41 ID:ezeE9b/k
はあ、お客さんもう帰ってくださいよ

スルー検定すか

197 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 15:05:19 ID:ezeE9b/k
あ、>>196>>194へね

そーいう事は本スレで言やあちっとは相手してもらえるだろうに。或はアンチスレとかさあ

198 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 15:06:29 ID:lEGFFsdu
>>195
何をそんなに怒ってるのか理由がわからんわ。
そこまでイラつくのは福山ファンか大河関係者か、史実に詳しい人たちにいつもボコられてる痛い佐藤オタしかいないだろ。

199 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 15:10:49 ID:1VsYhrAf
大河ドラマに史実を求めるな。娯楽だから気楽に見ればいい。

200 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 17:25:57 ID:hLMkMczZ
あらあらほんとにイタイ人だったわ
ここは以蔵スレだとわかってないぼんくらか
スルー検定失格だったわ

201 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 18:41:54 ID:eMwtSOLZ
史実を求めてる人のストレスぱないだろうなあ

202 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 19:58:03 ID:L75hqjU7
龍馬伝って「この作品はフィクションです」って出てるっけ?

203 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:19:22 ID:dPt3n50W
全裸で鞭打ちしてほしい☆
はあはあ
拷問シーンいいわぁ

204 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:27:15 ID:ezeE9b/k
オタナリ乙

205 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:30:04 ID:nT7SurlF
死に瀕してる時は子孫を残そうとする動物の本能で、あっちがすごいカチカチになるんだって
鎮め役を仰せつかりたい

206 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:47:41 ID:DYoyqHT1
ボロ雑巾度が増すたびにカッコ良くなっていく

207 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:47:45 ID:G/wBsRNn
龍馬のなんちゃって大活躍より以蔵の浮かべた笑いのほうが凄みあった

208 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:08:58 ID:ACjVAGN1
役者の熱演を無にする無謀な展開に呆れた・・・。
前半の龍馬のシーンを削って一話中で処刑まで進めて
最後に龍馬の嘆き悲しむ顔を入れておけば収まるのに
何で感動を薄めるような野暮な事をするのかな?
一話分の分量が増えたから二話に分けたとか嘘くさい。
間延びした無駄なシーンの連続と不自然な展開で
時間が無い中、話を水増しした印象を受けたよ。
事前にこの展開で話が決まっていたなら頭を疑う。

209 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:17:50 ID:oERJunFj
水増しってどういう意味かわからんけど

あらかじめ脚本をベースに撮影は進んでるんだから
そりゃあ事前に展開は決まってるでしょうよ。
もちろんカットされる可能性はあったろうけどね、残念でした。

210 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:21:14 ID:Mm6Gz/lR
>>207
同感。あの薄ら笑いにゾクゾクくるな
本スレは龍馬マンセーだらけでしらけるから、ここに書かせてくれ
はっきり言ってあの龍馬に共感するやついないだろな
二部は勤王党のほうが見れた。三部で龍馬伝のほうを立て直しできるかどうかだと思った

211 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:37:14 ID:JWKkRP9C
さらし首って目の周辺にウジ虫が発生したりするんだろうな・・

212 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:39:21 ID:hLMkMczZ
龍馬批判はここでなくて、アンチスレでやってください。


213 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:49:25 ID:lEGFFsdu
今日もフィクション100%展開だったけど、
今日の芝居龍馬の時のふてぶてしい強気な態度は良かった。
今までで一番、本物の龍馬っぽい感じがした(想像だけど)
普段からああいう強気で強引な感じの演技をしたほうがいいんじゃないの。

以蔵は今日も滅多打ちされてたな・・・orz
拷問シーン撮影でいったい何時間を費やしたんだろう・・・

214 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:50:52 ID:Cn5EWVpp
褌一丁で鞭打ちくらってほしい。

215 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:52:03 ID:BJB1r2li
インターネット音楽情報番組『RANKING パラダイス』で、全国の女子高生を対象にアンケートを実施した
『今年の上半期で最もブレイクしたと思う若手俳優ランキング』(番組調べ)を発表。

 1位には現在NHK大河ドラマ『龍馬伝』に出演中の俳優【佐藤健】が選ばれた。
「“Fit‘s”のダンスが可愛いくて、その一方で大河ドラマでは名優に囲まれても引け目なし!」(大阪府/高3)と、
劇中での凛とした男らしさとCMでの“ゆるい”ダンス姿が好対照となり、女子高生のハートを見事射止める結果となった。
幾多のイケメン俳優を輩出してきた仮面ライダーシリーズの『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)で注目され、
その後はドラマ『ROOKIES』や『ブラッディ・マンデイ』(ともにTBS系)でメインどころを演じ、
イケメン若手俳優として不動の地位を築いた佐藤。
今年は『龍馬伝』で凛々しい和装を披露し、新たな一面も開花させ、
「“岡田以蔵”役が、自分の回りのNHKを見ないような人の話題にもなっていた」
(宮城県/高1)と、その演技力が高く評価されている。 (続きます)

【女子高生が選ぶ上半期で最もブレイクしたと思う俳優TOP5】
順位/名前
1佐藤健  
2溝端淳平
3岡田将生
4大東俊介
5高良健吾

【調査概要】
調査時期:2010年5月18日(火)〜5月21日(金)
調査対象:合計300名(自社アンケート・パネル
【オリコン・モニターリサーチ】会員の現役女子高生)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査

ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
http://beauty.oricon.co.jp/news/77535/full/

216 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:53:31 ID:BJB1r2li
>>215参照
役者の影響か、以蔵効果と言うべきか
龍馬伝は、普段なら大河ドラマを観ない様な、女子高生でも
観ている人が多いらしい


217 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:57:46 ID:ACjVAGN1
>>209
残念なのは制作者側のバランス感覚、ドラマ視聴者を舐めたクズ脚本。
今までの龍馬の行動、話の一貫性を欠いてまでやる話かっての。

>>212
龍馬批判?摩り替えるな。
武市と以蔵のシーンを無駄に引っ張り感動を削った
制作側の頭の中にウジが湧いてるのを心配してる。


218 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 22:22:37 ID:sn3pfHvK
なんか以蔵、後藤様に勝ってるよ!と思ってしまった
いや後藤様も好きだが


219 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 22:45:13 ID:J9c6AL3J
ちょっとやり過ぎ
嘘の自白をした龍馬をかばおうとゲロっちまう設定なんだろうか
人気の出たキャラなので拷問に耐え切れず自白、を美化したい
気持ちも分かるが・・・
演技は良いのになあ
歴史にうといからよくわからんが、東洋暗殺の罪だけで裁かれてるんだねえ
京での人斬りは罪になってないんか

220 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 22:48:00 ID:nT7SurlF
>>216
プギャーw
メインでくっついてるのはババア。 これ豆な。

221 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 22:55:40 ID:HwnhP14b
佐藤健がちょっとでも褒められたり、アゲ話題にのぼると
関連スレにすぐアンチが現れ暴れるのも豆知識の一つ

222 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 07:12:21 ID:gBlwyUHN
あまりにも史実からかけ離れてるので、『ラストサムライ』みたいに全然別の名前にしたら何も文句はない
昨日の内容なんか100%虚構だし

223 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 09:39:12 ID:MXilR7TQ
自白するのは武市でしょ
以蔵は最後まで忠義のけなげなよいこ

224 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 11:16:28 ID:l5e3J7PA
>>223
このドラマではね

225 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 19:33:22 ID:eD2MHSap
フンチラ乙

226 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 01:39:49 ID:kO1Vtmaa
皆いい子ちゃんにする為うそ臭い美談と化しちゃったね
愛憎あってのドラマでしょうに

227 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 02:11:04 ID:16q70pJE
さっき録画視聴した。
以蔵こえ〜〜〜っっ・・・
後藤象二郎の演技も、なんか台詞少ないのに凄く良かった気がする。

演技がハマルと、場面が短くても色々憶測したり深読みしたりしてしまうが
後藤と以蔵の図式って実は対比っぽかったのかもとこの回で初めて思った。

以蔵と後藤様はそれぞれの師匠をめぐって対決してるし、
以蔵→勝った
後藤→ちくしょ〜 
って面してたと思う。



228 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 04:43:28 ID:tTezj5Q9
毎週毎週以蔵を拷問にかけているNHKはマゾとしか思えない。

229 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 06:08:18 ID:XeXLdczy
>>228
サドではないとw

230 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 07:51:49 ID:m2Kn4CwZ
薄笑い浮かべてる以蔵は、へらへらお調子者のかっこつけ龍馬(脚本のせいだろうが)
より、よほど根性があり男らしくみえた。
いい子ちゃん以蔵でなくて、史実どうりの屈折した不良以蔵でも、視聴者をひきつけられたと
思った。
後藤は、この脚本では完全に悪人だが、キャラにぶれが無く好感を持った。
大河には愛すべき悪役は、かならずいるし、超悪役でも北村一輝みたいにブレイクした例もある。
時代劇は、第三者から見てお馬鹿でおろかで生き方がヘタな人物でも、信念を持って行動してれば
好感を持たれる。

231 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 08:08:57 ID:UjQIBzDI
最初は暗殺に手を染めることで子供っぽい可愛らしさと人切りの凄みを併せ持つ以蔵をと想定していたが、
役者の力不足でどうしても人切りの凄みは出せず子供の部分だけが残ったらしい

232 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 09:11:07 ID:jBLvmS1b
>>231
その「らしい」って何だよ。さも関係者が言ってましたーみたいな
ここは以蔵スレだから、恒例の印象操作乙

233 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 09:15:28 ID:GhSZQdcT
今回のシーンが、前の「+act.」に載ってた収録のやつなのかな。
それにしても、公式のインタビューで本人が言ってた
拷問されてもしゃべらずに後藤を睨みつけてる顔、っていうのは、
公式に載ってる宣材写真のよりも、今回のシーンのほうのがよかった。

234 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 11:31:25 ID:7kD4+XDr
>>228
史実どおりにやったらもっとエグイよ
焼肉みたいに肌を焼かれる以蔵とか観たい?

235 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 12:35:33 ID:Q6lvp8JH
今回の以蔵キャラは好きだし、史実から推測される人間像と違い杉って事も、
まいいか・・・と感じる位には、毎回演技に魅きつけられてたけど、
一方で、このカワイイ容姿で以蔵をやるには、
こういう設定しかないよな〜とも正直思ってた。

けど、 今回のあの薄笑い顔見たら、
↑の感想が申し訳なかった気になる。
"イカレタ人斬り以蔵"も、充分コイツいけそうと思った。

236 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 13:50:44 ID:Lc97zUoW
>>234

見たくねーよ!公式も鬼だけど、あんたも大概だよ。

それにしても本編は弥太郎じゃなくても泣きたくなるくらい痛々しい。
グロくて気持ち悪くなるやら悲しくなるやら…

237 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 15:00:18 ID:KDw1bHMW
確かに佐藤なら、殺人狂で自堕落で拷問ではすぐに自白した本当の以蔵を演じても、
視聴者を惹き付けられるような上手い演技ができそう。

今後は龍馬の描かれ方と演じ方がどれほど視聴者を引きとめられるかだな・・・
脚本家さん、頑張って龍馬を本当の龍馬らしく魅力的で人を引っ張っていく人物に描いてくださいよ。
口ばかりのヘラヘラお調子龍馬はもういらんですわ。

238 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 18:52:21 ID:aTkIpsQu
佐藤はどんな演技もできるけどNHK的に殺人狂の以蔵はマズかったんだろう
でも結果的にあのキャラは成功したからいいと思う

239 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 22:55:29 ID:ifnx8tMB
>>237
>確かに佐藤なら、殺人狂で自堕落で拷問ではすぐに自白した本当の以蔵を演じても、
>視聴者を惹き付けられるような上手い演技ができそう

はげどう!
投獄されてからの無様な以蔵と武市の葛藤が見たかったよー
中の人の演技が良いだけに余計思う

240 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 23:08:39 ID:55j/zRsy
>>237
>確かに佐藤なら、殺人狂で自堕落で拷問ではすぐに自白した本当の以蔵を演じても、
>視聴者を惹き付けられるような上手い演技ができそう。

ライダー当時からのオタで
中の人のギラついた目やニヤリと口角を上げる演技を見慣れてたもんだから、
ドラマが始まるまで狂犬っぽい以蔵を想像してたよw

241 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 00:20:46 ID:o0sjr1Xd
>>240
同じ事思ってた

これはこれでいいんだろうけど、自分が予想してたのと全く違ってたw
演出側もライダーの頃の演技まで知らないだろうしね

242 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 00:49:01 ID:OJw8qEhf
>>232
NHK公式の佐藤のインタビューの↓らへんを曲解してるんじゃないの?231は。

>第2部からは、「人斬り以蔵」が誕生します。なので最初は、人斬りを繰り返すほどに何となく染みついていく雰囲気みたいなものを出せたらいいなと思っていました。
>ですが、演じながら気づいたのは、逆に以蔵の変わらない部分を大切にしていったほうがいいんじゃないかと。
>京都で「人斬り以蔵」になっても、土佐の純粋でピュアな青年だった以蔵を忘れてはいけない。そのほうがリアルだし、切ないはずだと演じていて気づきました。

本人そういう事言ってても、十分に
 人斬り⇔無邪気な子供
を同放送回中で行き来してると思ったがな。特に十五話とか。
返す返すももう少し殺陣含めて「人斬り以蔵」として働いてる時期をもう少し見たかった。
実質的に14話から17話までしか無い(18話ではもう勝先生の所に行ってしまうし)。

243 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 01:33:20 ID:JzIXt31U
ギラつき以蔵とか殆ど拝めなかったな
ピュア坊主に終始してしまった、佐藤は過不足なく演じたけど
少々食い足りないのが正直なところ

244 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 01:50:50 ID:OJw8qEhf
ギラつく感じは始終してたと思ったが…あの目力の所為だろうか。

なんというか人斬りの時点も、無邪気にしてる時も、そして拷問で弱ってる時も
目が獣っぽい。
ピュア坊主というよりも、ただただ飼い主を慕う犬を感じた。

245 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 05:42:03 ID:2Qr/4L0T
人斬りの持つ暗さを表現して欲しかったかな
ま、それは望みすぎか。

ライダー時代とかいってるヲタは俳優スレいってほしい
そういうのが湧くとアンチがよってくるから勘弁して

246 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 09:26:06 ID:IOyMFtIQ
人斬りシーンも撮ったけどカットされたんだろ
そういうの多いらしいじゃん

247 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 14:57:44 ID:UPYZhO6c
むしろ殺人狂みたいのはそんなに上手くない人でもやりやすそうだな
牢で生気を失った状態から昔の思い出に微妙に表情を綻ばせるのとか
ボロボロになって死にかけても後藤を見据える目に宿る凄味とか
こういう静の演技のほうが難しそうだし彼の真骨頂でもあると思う

248 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 22:39:06 ID:OEZqGrra
本当ごめん、気持ちはわかるが真骨頂って

この若さでどんだけだよって突っ込まずにはいられない


将来が非常に楽しみな俳優ではある

249 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 22:59:08 ID:o0sjr1Xd
>>248
ヲタは盲目なんだよ許してやってw

頭のいい演技の人だと思ってる
感覚でやるんじゃなくて考えて演技してるタイプだね
今後の活躍にも期待してるよ

250 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 23:02:08 ID:k5jTJCiB
テレビ雑誌読んだら、最期の時はやはりノベライズ通り恋人を想うっぽいな。
まあ不自然に感じなけりゃそれで良いんだけどな。

251 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 23:19:50 ID:EZ39QdRr
>>248 249

たしかに演技はまだまたと思うけど、伸びしろの大きな今後に期待できる器を持った役者さんだと思う。

所属事務所には、潜在能力を発揮できる役を選んでやって大事に育てて欲しいなあ。

252 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 23:34:16 ID:2G5DkO/V
ショーケンの以蔵がyouにupされてた。
佐藤 以蔵に比べるとかなり大人っぽい。ワイルドかな。
物食ってるシーンが、何かいい。

もっと殺陣シーンが見れたらいいんだが。

253 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 23:56:31 ID:OEZqGrra
>>249
>>251

伝の以蔵にはいろんな意味で度肝を抜かれたよ

俳優としていつかもっと化ける日を楽しみにしてる

254 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 00:39:17 ID:wrVsBrAg
>>248-249
年齢や芸歴関係なく直感的にそういうものが伝わってくる人はいる
何をどう感じるかは人それぞれ
なんでもヲタだの盲目だの言って茶化すのはよくない

255 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 03:19:40 ID:Hz0KNh3z
今回初めて佐藤健って俳優を認識したけど、
NHKはイイ人材を発掘したな〜と単純に思う。
感性型じゃなく考えて役作りをしているタイプ、というのには同感。

偶然本来の自分に近い役がハマってブレイク・・・的な、
ある意味儚いパターンの人ではない気がするから、
逆にミーハーっぽく騒がれ過ぎずに堅実に評価されて欲しいな。
持ち上げて→こき下ろすのが近頃の風潮だから、
そういうのにハマって使い捨てられるのはちと勿体ない。

256 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 16:42:32 ID:l6jXIZjp
>>250
あんまり恋人どうしのように見えなかったけどね
2人が恋仲であることをはっきり示すシーンてなかったよね

257 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 16:49:26 ID:b97OtawX
>>256
そのほうが女性視聴者向けにはいいんでない?
龍馬と誰かさんみたいに変にいちゃいちゃしたシーンあったら、女性視聴者から一斉に総スカンだと思われ。
いちゃいちゃシーンのある女優の2ちゃんやヤホーでの叩かれっぷりはひどいもんだし。

258 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 17:39:12 ID:df1DMSPk
>>250

以蔵が拷問で回想するシーンに、なつが全く入ってなかったからなw

以蔵の楽しかった思い出
武市=龍馬>>>なつ
だと思ってた。
てか、失礼だけど、なつ忘れてたしw


259 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 20:22:07 ID:ClIbtJSA
どう見ても恋人同士にしか見えなかったけどなぁ


それより剣心役を映画でやるようだよ
この話はこっちでよろしく
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1278562987

260 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 21:23:58 ID:WYI0JFuW
>>259
2ch大好きサイゾーさんも、俳優スレやここでも宣伝して貰ってお喜びのことでしょう
サイゾーさん見てる?w

261 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 22:31:09 ID:df1DMSPk
普通に以蔵伝とか作ったほうが、ヒットするだろw

262 :日曜8時の名無しさん:2010/07/09(金) 00:32:31 ID:CtuQbOXd
≫259
 情報乙!

・・・つか、どう反応したものやら悩む(苦笑)

そして、多分見に行ってしまいそうな自分にorz orz orz

263 :日曜8時の名無しさん:2010/07/09(金) 09:34:07 ID:CZwHCz8r
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1278629725/

以蔵スレまた立ちましたw

264 :日曜8時の名無しさん:2010/07/09(金) 09:47:23 ID:v/t24CfI
>>263
以蔵スレじゃなくて佐藤スレじゃんそれ
以蔵関係ないじゃん

265 :日曜8時の名無しさん:2010/07/09(金) 14:27:11 ID:a+veNEYK
test


266 :日曜8時の名無しさん:2010/07/09(金) 16:35:22 ID:ieWDgnXB
>>263
しかも明らかな板違いだし、サイゾー以外のソースもないというお粗末なネタに
皆で食いついて恥ずかしい・・・
佐藤健ファンは痛いと思われるように差し向ける工作でなければ、
立てたバカはすぐに削除依頼出せ

267 :日曜8時の名無しさん:2010/07/09(金) 19:17:07 ID:wgJ80rqy
当然だけど3部の予告に以蔵は見る影もなかった

268 :日曜8時の名無しさん:2010/07/09(金) 19:30:38 ID:OWAREyK4
以蔵 終了とともに、男子は「佐藤健」から離れていくんだろうな。

269 :日曜8時の名無しさん:2010/07/09(金) 20:15:26 ID:6rrJ9C8U
もともとババアしかいねーし

270 :日曜8時の名無しさん:2010/07/09(金) 20:20:15 ID:zXxEULnV
>>267
見る影もない、の使い方が間違っ厨

271 :日曜8時の名無しさん:2010/07/09(金) 21:18:31 ID:MvoFYsyQ
>>266
サイゾーの中の人が立てたに決まってるだろ
ソースが2chの記事を書くのが仕事だから、釣り餌撒いてんだろうよ

272 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:02:53 ID:ZXUjiPh7
るろ剣スレがキモ杉なんだけど

273 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:35:37 ID:fHQQqZS8
そんな事より明日ついに以蔵最後の日か…

274 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:46:12 ID:CL3lqp3t
選挙特番見ようか龍馬伝見ようか悩んでる

275 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:35:00 ID:yPKozcN5
>>272
おろ〜とか言う佐藤見たくねえw

276 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:10:40 ID:Bn9yThQi
再放送見たけどあの目に薄笑いを浮かべた感じが良かったね
ピュアで健気なってとこから一歩踏み込んだ感じで


277 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:28:18 ID:jcaQ8wTM
>>250
そっかー、ノベ通りか、違和感バリバリあったので残念だ。
今回の以蔵であれば、武市への忠義で終るのが自然なんだけど、
ノベ読んで最後の最後に締まらない最期だなと失望したのでやっぱり残念だ。
富さんと武市の関係と異なり、夫婦でもないし絆もいまいちだし、架空だし
ま、しかたないか。それこそうまくカットしちゃえばいいと思ったが、そしたら
以蔵の最期がカットになっちゃうからな。うーむ

278 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:37:21 ID:ky3KNADP
殺人鬼なんだから
拷問、処刑されて然るべき
時代が違うとは言っても
江戸時代だって人殺しは磔獄門だからな

>>127
そう、そういう史実をちゃんと描いてくれたら
龍馬との美談も納得できたのに
なんか消化不良だ

279 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:46:08 ID:DV2fIJa4
晒されたのは、このあたり。
ttp://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=33.55287838241789&lon=133.50513730766127&z=17

"雁切橋 高知市"

280 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:47:59 ID:DV2fIJa4
あれ。間違えた…。
こっちじゃ。
ttp://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=33.55291628502113&lon=133.50521499537484&z=17&mode=map&pointer=on&datum=wgs&fa=ks&home=off&hlat=33.556242329332&hlon=133.50253278636&layout=&ei=utf-8&p=

281 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 02:14:38 ID:bSitg3iB
>>278
でも天誅は嫌われ者の高利貸しとか悪徳商人とかもボコボコにして庶民の人気取りする側面もあったから
喜んでくれる人もいたんだよ
安政の大獄では志士側がいっぱい殺されてたし
それにこの時代の殺人は今ほど嫌悪されてない気がするなあ
命が軽いというか

史実といえば以蔵によくあるイメージの
「汚れ仕事の」人斬りを「やらされて」「かわいそう」ってのがまずあり得ない



282 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 02:39:43 ID:OjIyOnFm
もともと武士は戦士で戦うのが職業だし、幕府は戦場のテントの意味だし、封建制度では
あだ討ちは公に認められて奨励されてた。
今と価値観は違うし、民主主義があって自分の意見を議論したり、投票して反映させる世の中でないので
手段がないから、イラクみたいに暗殺テロで自己主張して、英雄視され殉教者扱いされる。

明治になり武力で反乱しても無理だとわかり、政治参加を求めて武士階級は自由民権運動を起こす。
以蔵が批難されるのは、目的意識を持った政治的テロで無く、快楽殺人と仲間を裏切った事が大きい。

武市の周りには、志や攘夷の為にはいつでも刀を抜きますと言う男たちがいっぱい居ただろう。


283 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 07:28:30 ID:BPLXpWau
>>282
>あだ討ちは公に認められて奨励されてた

認められてたけど、「奨励されてた」は過言じゃないかな。

仇討ちを申し出た者は脱藩扱い。
思いを遂げるまでは国許へ帰ることすらままならず、
相手を探し回って全国を行脚するうち、資金も精も根も尽き果てて
のたれ死ぬ者、悲しく返り討ちに遭うも多かったという。

284 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:41:46 ID:URgltHVm
今日は処刑されるの?

285 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:47:14 ID:uxPEQCJV
最後の死体が不意打ちで…びびった

286 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:45:30 ID:I2gil8oK
佐藤健の最後の泣き顔は素晴らしい演技だったといえる

287 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:32:13 ID:qsEq05fz
最期に思い出すのは女の肌

288 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:33:59 ID:wiKOUIs7
最後は武市を恨んで逝ったのかな・・・?

どちらでもとれる展開だった。そこがリアルだったな。

289 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:44:20 ID:uxPEQCJV
手紙読んだ後に顔を映さない時間がしばらくあったし、何を思ってたんだろうね
最期にはなつの事しか思い出さなかったし、そう考えると別の見方もできそうだ

290 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:57:23 ID:5PFHYWDs
最後がなっちゃんだったのは、
武市さんととみさんのカップルにあわせての、演出上の効果だと思う。

武市さんの手紙を呼んだあと、微笑した口もとがアップになったのが、
武市さんへの思いのすべてだと解釈しておく。

291 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:17:03 ID:QQuAN6Jr
他の人物が心情をかなり語っているのに対して
以蔵は今回「武市先生」としか話していないから心情を読み取るのが難しい。
表情とその涙となつの回想だけとは・・・惹き付けられるいい表情だったが
瀕死で口が回らない状態なのだろうけど心情少しでも語ってほしかったな。

292 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:00:45 ID:wiKOUIs7
>>289
自分は必死に武市の為に黙っていたのに
武市はお殿様に全部ばらしてしまったからな。

結局、武市は武士の本分を全うしたが
その中には以蔵の身の安全はなかった。

武市は立派な死が与えられたが、
武市の目的に利用された、ある意味犠牲者の以蔵は斬首だった。

>>291
あいまいにした方が物語に深みが出ると思う。
実際の以蔵は武市を呪って死んだ。

293 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:11:32 ID:aDT+tJ/G
>実際の以蔵は武市を呪って死んだ。

実際の以蔵は自白してしまったあと
「武市先生によろしくお伝えください」とか伝言してきて
武市に呆れられたんじゃなかったか?

まあドラマの以蔵のラストは
武市に最後まで心酔してたとも
最後の最後で武市に絶望したとも、どっちともとれると思う
龍馬伝は「・・と感じたがじゃ〜」
みたいに1から10まで説明したがる脚本だから
あまりそういうの出来なかったんだろうが
大友Dはハゲタカ等他ドラマでは結構
こういう、見てる側に判断を任せるような
解釈の幅のあるシーンを撮ってたんだよな

294 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:32:04 ID:wiKOUIs7
>>293
>実際の以蔵は自白してしまったあと
>「武市先生によろしくお伝えください」とか伝言してきて
>武市に呆れられたんじゃなかったか?

あ、そうなんだ。
司馬遼太郎のイメージがあって、実際の以蔵も武市を恨んでいると思ったがぜよ。
教えてくれてありがとう。

295 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:49:31 ID:p/h83+Dz
ラストなのにハブられ気味でしたな
他者からも自己の語るのも

>>288
自分は呆れたと踏みました

296 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:53:46 ID:QQuAN6Jr
ああ武市と以蔵の死は上士と下士の死の対比と
好きな女性と来世は幸せになりたいという共通の感情を出したのか
最後も死んだ二人と生きていく人々の対比だよね
生きていく人達の力強さと死んでしまった二人のあはれを感じる

297 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:14:29 ID:92HnKsEC
あの目だけの演技は語り継がれるべき。
このひと「新撰組」の堺雅人みたいにドラマ前半の華でありました。

298 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 02:53:15 ID:IKN1V9yV
>>296
最後に女を思い浮かべて逝ったか
今度あるなら利用されない人生だといいね

299 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 05:38:57 ID:2cJsGnX9
葬式してもらって何人もの人が泣いた武市さんと、遺体ほったらかしの以蔵の格差に泣けたorz

300 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 06:21:52 ID:bWguEGGD
以蔵が斬首されたあとの映像だけど、後ろに手組んで正座したまま放置されてたでいいんだよね。誰か傍で泣いてなかった?

301 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 06:39:13 ID:UZjBe/L8
以蔵は腰をこちら側に向けて倒れてない?頭部分は肩と後ろ手に隠れて見えない
3人の男が立ってるけど一人は執行人?手前でしゃがんでいる後ろ姿の男は泣いているよね
貧しそうな身なりだし今まで出ていた人ではないように見えるけど、まさかの家族とか?

302 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 06:49:21 ID:6X3SpNFC
>>301
以蔵には弟さんがいた。名前は岡田啓吉。
この間、以蔵の遺品のピストルがあったけど、たぶん保管していたのは弟さんの子孫だと思う。

303 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 08:48:29 ID:WGRcbizs
》299 を見てさらに涙目になった

304 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 08:50:42 ID:WGRcbizs
下げ忘れてた。さーせん

305 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 10:17:53 ID:XxTCkGvz
よく見たらもう一人後ろ手に縄かけられた罪人が
以蔵の後から連れて来られてるね
橋の上や刑場に入ってくるところで確認できる

306 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 10:23:05 ID:LUiM5OTD
以蔵の処刑シーンが収録されたのは3月28日だった。
ロケ先は埼玉県坂戸市の島田橋、あんな短いシーンでもスモークを炊いた
かなり大掛かりな撮影だったらしい。
この時期はまだかなり寒かったはず、撮影を偶然目撃した人のブログで
遠目に写真も撮っていた。
ちなみに島田橋は大河では過去に「翔ぶが如く」、「新撰組」、「風林火山」
と何度かロケされている。

307 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 10:56:39 ID:P3kjeKS1
首から上が無い以蔵の腰から後ろ手と肩のアングルが怖かった‥
川原で他の罪人と同じ扱いの斬首って可哀想すぎるわ。

周囲に居た人は遺体の始末する身分の低い人かと思ったけど、身内が居たのか〜

308 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 11:17:53 ID:ILcLCpK0
早朝の処刑見下ろしてた農民の人とか、なんか見ちゃうのかなああいうの
でも数人だったな
近藤勇処刑の時とかすごかったよなあ人
表情だけが台詞の回だったけどよかったな

309 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 12:19:49 ID:1+31kd+n
以蔵は熱演で良かったね。風林火山の平蔵が主役だったルーキーズの役者が
ここまでおお化けするとは。これが大河の醍醐味だね。意外な演技力を発見する。
ロケが大掛かりだったら、もう少し映してほしかった。
例年よりロケが多いのに、蛤御門の変も短いし、もったいない。

ようつべにあがってる「勝海舟」のショーケンの以蔵と見比べたりしたけど、やっぱり
両方哀れだな。
最後に以蔵の罪状を史実どうり読み上げたけど、無宿人の刺青者って読み上げて
ドラマの以蔵と違いすぎて苦笑した。

史実以蔵は弱い人間で、いろいろ白状してしまい仲間を4人も死に追いやったりしたけど
以蔵役の人が、当時は社会の縛りが厳しく身分制度があり、自由もなく、自己主張のまったくできない窮屈な世の中で
現代青年が想像できないような鬱屈した激しい思いを当時の青年たちは抱いていたからこそ、学問もなくコンプレックスの塊で
身分もひくい以蔵は、武市先生に存在を認められて、ほんとうに幸せだったんだろうみたいな事を言ってたけど
役者のほうが脚本家より人物像をとらえてると思った。



310 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 14:13:18 ID:rStAKqlb
以蔵が死んだら観なくなるファンもいるんじゃないかな。
DVDを早くリリースするのも、そのせいかと。

311 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 14:35:12 ID:CPA70KN6
次はチョイでもいいから龍馬になって大河に帰ってこいと一言言っておく

312 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 14:54:02 ID:i2eCIB9+
以蔵の演技はホント良かった。
あそこまで印象に残る演技をしてくれるとは、制作側も期待以上だったんではないかと・・・
途中から弥太郎が加わったことで、更に味わいが増したし。
香川さんファンじゃないけど、やっぱ香川さんの演技は素晴らしいわ。

昨日の展開も作り話99%って感じの筋書きだったけど、
突っ込みどころ満載のフィクションにしては、良くできた内容だったと思った。
あの展開は脚本家の人を褒めてもいいんじゃないかと・・・

しかし、もう以蔵は出てこないんだよな〜、ちょっと寂しい。
まぁ以蔵の他にもまだまだ魅力的な登場人物は何人もいるし、今後はそちらに期待しよう・・・


313 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 18:57:34 ID:zPa5uFBq
佐藤健は小栗旬をすぐに超えるね。
演技力、ルックス、共に佐藤が上。

それと乙女ねえやん役の何とかシノブとかいうブスはなぜ女優やってられるのか
不明。まあ、芝居にはブス役も必要なんだが。

314 :日曜8時の名無しさん :2010/07/12(月) 19:05:57 ID:LOG88Dyd
佐藤の今日のブログに以蔵と武市のにっこりツーショットがw

315 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 19:11:53 ID:QVnqKFWz
いい写真だよなあれ。ちょっと泣けた

316 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 20:10:51 ID:vQTJuaCC
まあ最年少仮面ライダーだしな

317 :316:2010/07/12(月) 20:14:02 ID:vQTJuaCC
誤爆だごめんよ

318 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 20:52:59 ID:h07bI3no
全然有名じゃないけど数年前の年末時代劇で高杉瑞穂がやった以蔵が大好きで
これを越える以蔵は自分にとっては出て来ないだろうなと思ってた
正直1部迄はそう思ってたんだけど…見続けて良かったほんと

319 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 21:18:06 ID:Jhx9T9rC
>>318
それ年末じゃなくて年始

320 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 21:39:50 ID:ILcLCpK0
>>310
いや、観ますけど…
まだ少年風体の若い男優がいなくなる展開は残念だけどそれはそれ

321 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 22:33:44 ID:1+31kd+n
乙女ねえやんは活躍場面が思ったより少ないね。
寺島しのぶは、大河の「北条時宗」で北村一輝が演じる平頼綱の妻役で出てたときのほうが
存在感があったかな。
容貌に関しては本人も自覚してるみたいだよ。
美人で無いことを武器にして普通の地味な軍人の妻役の「キャタピラー」で
ベルリン国際映画祭で最優秀主演女優賞を撮った。
江戸川乱歩の「芋虫」が原作らしいけど。

以蔵を通じて幕末という時代の青年たちに興味を持ったので、いい演技だったと思う。

322 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 00:28:53 ID:zRwppfus
ところで、龍馬の母役を演じた草刈民代が、
船宿の女将役で再登場したというケースもあることだし、
前の「天地人」でも、直江兼続の子役時代を演じた加藤清史郎が、
あまりの人気ぶりに、急きょ兼続の息子として再登場したケースもあることだし、
ここはひとつ、佐藤健もドラマ後半で誰か別の役として再登場してくれないだろうか・・・?

323 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 00:45:35 ID:rbXTVokX
>>322
弥太郎の成長した息子とか…
笹野・もこみち親子ぐらい無理があるな…

324 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 02:22:34 ID:lNMyRnT0

とうとう 以蔵の人生も終わりましたね。

はっきり言って別に期待してもなく、
そもそも岡田以蔵を全く好きでもなかったのに
気が付けば毎週、家族のちゃちゃが入らんように
夜中に一人で録画をガン見する有様だったぜよ・・・(ハマリ杉 orz)

途中では、死なんで欲しいな、とか
生き残ったら龍馬みたく豹変しそうで楽しいのにな、とか
ちゃらけた感想を(↑ナイと分かりつつ)持ってしまったこともあったが、
最後の回の以蔵は、何だかひたすら哀れだった気がする。

龍馬や武市と比べれば、大きな志(*)が胸の中にあったわけではなく、
 *当時の武士であれば、”攘夷”を掲げるのは至極当然のことだったと思うので
武市への(ある意味幼い)思慕だけでこんな運命を背負うハメになった
少し愚かで、至極普通の青年・・・って事をしみじみ感じた。

武市は、ある意味自分で納得して切腹した設定だったと思うから
”美しい最後”という印象もあったけど、
以蔵は最後まで、自分以外の大きな力に翻弄された
”哀れな最後”だったと感じた。

そして、そんな愚かで哀れな以蔵は、
やっぱり 人間くさくて、どうにも切ない・・・

今回の大河に色んな意見があるのは当然だとは思うが、
自分にはやっぱり、コイツの存在はドラマ前半の華の一つだったと思える。

佐藤健の岡田以蔵は すげー良かった。
おつかれさん、以蔵。

325 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 02:31:18 ID:lNMyRnT0
つか、感想なげー orz
カンベンな(スマソ)

326 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 02:52:58 ID:sjXiuyDg
>>324
>以蔵は最後まで、自分以外の大きな力に翻弄された”哀れな最後”だったと感じた。

以蔵からすればその大きな力に依存することで心の安定を得ていたから
本人はそこに不満や悲しみは感じなかっただろうな
というかむしろホッとしたんじゃないかとすら思えた
そんな誰かの支え無しでは一歩も踏み出せない以蔵のスタイルが
視聴者側からすれば哀れに映るんだけどね

327 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 03:30:06 ID:lNMyRnT0
>>326
うん。確かにそうだな。

師匠である武市の影響下を超えては生きられない様な部分が結構描かれていて、
そこに 以蔵の限界とか愚かさとか(勿論哀れさも)を感じてしまったけど、
そういう意味では、容堂への忠義から離れられない武市半平太も
同じような部分がある様にも思うし。
”志”と”依存”って、下手をするとすごく近い心の在りようになるのかも知れん。

以蔵に"哀れ"を感じるのは、外から見ている俺ら(視聴者)の
ある意味傲慢さなのかも・・・とかも今思った。



328 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 05:07:01 ID:YXS1zFds
武士として綺麗な最期の見せ場を作ってもらえた武市先生
犯罪者として牢から河原へ引きずり出されて斬られた以蔵
死装束をまとった武市先生は凜として百合のような人に見えたが
派手な飾りはなくても美しさを感じる、以蔵さんは・・・野菊のような人だ

与えられた場所は違っても、
以蔵と武市先生は二人で一緒に死んだつもりだったと思う

329 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 08:50:06 ID:qlkv95vX
野菊とかキモいけどw
以蔵の最期は淡々としていて良かったよ
武市先生の方は雷や雨等の余計な演出しすぎかと思った

330 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 11:16:44 ID:KUiGgd//
以蔵もけっこうキタけどなあ
傷だらけドアップで解放されて思い出してツターっと泣いちゃうとか

331 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 12:20:59 ID:xbV5n02g
武市が作った土佐勤皇党は、身分制度の厳しい土佐で、差別され抑圧された志と向上心のある下級武士やその下の階級の人々に
初めて政治意識を目覚めさせ、素朴な郷土愛から日本国家と言う意識を持たせた。
縦社会の封建制度の中で体制を破壊するような危険な横社会を作った。

龍馬も、薩摩の西郷や長州の桂や高杉に信用されて、藩を超えて活動できたのも、土佐勤皇党員だったからで、
以蔵もこのまま封建制度が続いて、平穏に徳川の世が続いてたら、畑を耕しながら道場に通って妻を娶り子供を作り
平凡な一生を送り、歴史に名を刻むこともなかっただろうね。

動乱の革命期に武市と言う人物と会った事で、テロリストとしてではあるが、密度の濃い人生を送ったと思う。
武市がまいた種は、生き残った勤皇党員や影響を受けた若者たちによって、やがて自由民権運動になったり
東洋のルソーの中江兆民や、部落解放運動や娼妓・芸妓解放運動の大江卓など、民衆側に立つ反権力の優れた人物を生む。

弥太郎だって、やがてイギリス・アメリカの商船会社と過酷な死闘の末についに、日本沿岸航路から欧米のハゲタカたちを撤退させ
日本の経済的植民地化を阻んだのだから、みんなとにかく試行錯誤しながら、異国の餌食にならないように、なんとか現状を変えようと
必死な時代だったんだろうと思う。


332 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 12:34:42 ID:hf4SSUow
>>328
でも最期の瞬間に以蔵の脳裏によぎったのは
あれほど敬愛してた武市先生ではなく女だったんだよな・・・

333 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 13:01:29 ID:xbV5n02g
おかしいとはいろいろなスレで言われてるが、幕末史を描くのが目的の脚本家でなく
月9みたいなトレンディードラマを描くのに重点をおいているのかな。
幸せだった過去の回想の一部としてなら自然だが、母親とかならまだしも、恋人描写も薄かったし
唐突で不自然だな。
勤皇党描写も不十分な脚本の中でも、俳優たちは熱演してたから印象深かった。


334 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 14:02:59 ID:F05Cb5GR
>>332
武市先生とはこれからも一緒に行くんだよ 死んでも一緒
武市先生には手紙で褒めてもらえたことで満足してるし
わざわざ思い出す必要ない

死ぬ前に愛した女のぬくもりを思い出すってもっとパーソナルな事で
以蔵にも豊かな人生があったといういい演出だと思った

335 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 14:29:37 ID:Xq7WDfV0
>>334
死んでも一緒ってww

336 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 15:49:33 ID:F05Cb5GR
334だけど描き方悪かったかな
幕末の武士の死生観で考えてね
死出の旅とかね
武市も先に獄死した同志に、自分も早く死んで一緒に行きたいと書き残してる
そういうこと

337 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 18:15:08 ID:KUiGgd//
>>334
そうかなあ?自分は「ここでいきなりおなつを挟む!?w」と
こじつけを感じたんだけど
あまりよぎらなかったおなっちゃんがいきなり?っていう

338 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 18:22:19 ID:mEVFVoG0
あれは誰か上で書いてたように、なつを思って死んだんじゃなく
幸せな未来と言う幻を見た描写だと思う
だから、武市先生と富さんと対比させてたんじゃないかと

339 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 18:23:46 ID:i7nPlcGG
自分は何でここでなつ?とは思わなかったけど>>250で知っちゃったからかもしれん
知らなかったらもしかて違和感感じたかも
それと、なつってもう出ないんだよね?
回想だけじゃなくてちゃんと出て欲しかったな…

340 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 18:43:07 ID:l2WW/2jB
佐藤の以蔵は魅力的なキャラだったが
彼の邪悪な笑顔の似合う以蔵も見てみたかった、大河じゃ無理だろうけど
汚れても見栄えのする役者だしね

以蔵は志士の道を外れ仲間を売った堕落漢というところに
ユダ的な悪の魅力があるキャラだと思うんだけどな

以蔵ほど落ちるとこまで落ちた維新志士の例を他に知らない
江戸に逃げた辺りはまだ他の党員と協力し合ってたみたいなんだけど
仲間が各地に散り海援隊や天誅組に参加してる頃
何故ホームレスとつるんで辻斬り強盗してたのか
拷問に耐えられるほどの信念を持てなかったのは何故なのか
一人だけ行動が浮いてるんだよねえ…

341 :日曜8時の名無しさん:2010/07/13(火) 20:14:09 ID:fGAYaBjM
>>334
この考え方いいね。こう思うことにする

342 :日曜8時の名無しさん:2010/07/14(水) 00:16:48 ID:2zhYqGz9
最後に女のぬくもりを思い出すというのは生理的なものじゃないかな。
お母さんを呼ぶ代わりみたいな。


ところで以蔵は自分の頭で考えることをせず、武市に従って暗殺をした。
考える力が足りなかったせいもあるけど、多少は反省もあったのかな。
こんな時代だから仕方がない、先生についてきたことは間違いじゃないと
彼なりに思って死んだのか? それでよかったのかな?
龍馬がさんざん目的のために手段を選ばないのは良くないと言ったわけだけど
最後までそのようなことは考えずに死んだのか?
龍馬によって現代的な道徳観を持ち込んだ割には、その辺のオトシマエを
しっかりつけずに、とりあえず「切ない死」で締めてしまった気もする。

343 :日曜8時の名無しさん:2010/07/14(水) 00:55:18 ID:qLWUUJw+
以蔵の最期の表情が頭から離れないどうにかしてくれ

>>342
暗殺については、悪いことだと理屈では判っていても
それが武市の望みであり、それを叶えられるのは自分だけであり、それが
自分と武市の絆、という解釈だと思う。
それを反省なんてしたら武市と自分の全否定に繋がる
だから反省はないと思う。

344 :日曜8時の名無しさん:2010/07/14(水) 01:23:42 ID:OABU3uxE
当時の外国人も言ってたけど、志の為にいつでも刀を抜く用意がある危険な階級が
武士階級であり、戦いは武士の誉れで、名誉でこそあれ、大義名分があればやましい事はなかったんだろう。
そこが現代人と価値観が違うし、だからこそ欧米列強も手が出せなくて、最終的に植民地を免れたと思う。

武市が政敵を葬り去りたいと思えば、その名誉ある役目は我こそと勤皇党員が争って申し出たと思う。
以蔵は、初めは主義主張の為にテロをしてたけど、だんだん意味もなく人殺しをするようになる。

龍馬も、このドラマでは平和主義者みたいに描かれてるけど、彼も免許皆伝の武士教育を受けた当時の青年で
異人の首を取りたいとか、異国に味方する幕府の役人を打ち殺して、日本を洗濯したいとか、長州征伐戦争に参加して
小倉城が丸焼けになって愉快とか、手紙に書いてる。

345 :日曜8時の名無しさん:2010/07/14(水) 01:53:41 ID:Yy8Zi2dJ
モノローグ皆無に近かったな今回の以蔵
どういう感慨なのか表情からうかがう他ない

346 :日曜8時の名無しさん:2010/07/14(水) 09:19:47 ID:1hIbkYeb
最後に首を切られる寸前、以蔵は笑っていたよね。
「おれは後悔してないぜ」っていう気持だったのかな。

347 :日曜8時の名無しさん:2010/07/14(水) 11:43:49 ID:OABU3uxE
製作者は表現をあいまいにして、視聴者がどうとでも受け取れる撮影をして
史実との折り合いをつけたのかな。

この「龍馬伝」は、結構架空の創作を入れてるけど、「北条時宗」のような、亡くなった時輔が
実は生きてたとか、松浦水軍のお頭がフビライ暗殺未遂をしたとか、徹底的にファンタジーにする事もできなくて
幕末と言う現代に近い時代のせいか、冒険できなくて最後は結局史実どうりに落ち着くから。
そこが退屈でもある。

最後の罪状読み上げで、史実どうり無宿刺青ものと言ってたけど、あいまいだから武市への気持ちもいろいろ想像できる。


348 :日曜8時の名無しさん:2010/07/14(水) 15:04:35 ID:4D2Av+PM
>>309
刺青ものってのは別に以蔵がヤクザもんだったとかっていう意味じゃないんだよ
武市と離れてから金が無くなって食い扶持も無く強盗殺人を犯し、
最後は刀すら質に入れてしまって、浮浪者同然で彷徨ってた所を京都奉行に逮捕された
その奉行所で罪人の証である刺青を掘り込まれた
烙印みたいなものだね
で、刺青を入れられると同時に身分も最低ランクに格下げされて、百姓以下にされた
だからああいう死刑方法になった

349 :日曜8時の名無しさん:2010/07/14(水) 15:24:19 ID:jfMKaIk9
>>348
下士なんだもの
そこまで丁寧に堕落しなくても
国元で罪を問われれば身分落されて斬首だよ

あの平井でさえ、切腹の沙汰に安堵していた
武市も上士として切腹で死ねるかはぎりぎりまで
わからなかったと思う

350 :日曜8時の名無しさん:2010/07/14(水) 19:17:24 ID:OABU3uxE
そこが身分制度の残酷なところだね。
吉田松陰も高杉晋作も長州藩の獄につながれたけど、野山獄は武士専用の獄で
武市の獄と同様に清潔な牢で、拷問もなくて学問の場みたいな感じで、収容されてた武士階級の囚人たちと
交流もできたし、生きて出られた。

一緒に密航した松蔭の弟子は、粗末な食事の不潔な庶民用の牢で病死。
天国と地獄だね。

反乱分子に対する処分は、土佐藩はまだぬるいと言う人もいるらしいね。
水戸藩は、反論が真っ二つに割れて、反対勢力を何百人も弾圧したけど、妻に斬首された夫の
生首を持たせて尋問したらしい。

薩摩も寺田屋事件で藩命で急進派を保守派が大勢惨殺してるし、長州も佐幕と尊皇攘夷派が武力衝突して
高杉や井上は命の危険を感じて亡命してる。

立場や主義主張が違うと、同じ藩の武士どうしでも殺しあった時代だったんだね。




351 :日曜8時の名無しさん:2010/07/14(水) 20:54:04 ID:oLuIJUgp
>>343
ある雑誌のインタビューでは以蔵は
武市先生を最後まで信じて尽くして後悔はしていない
と演じた佐藤さんがいっていた。
やるだけのことはやった表情かなと思ってみるとそうつらくはないかもしれないね。

352 :日曜8時の名無しさん:2010/07/14(水) 23:05:38 ID:cdXKq7bI
>>351
ホントか!?
嬉しいぜよ・・・

牢の格子の影で以蔵がどんな顔していたのか、
気になって仕方なかったんだ・・・
(ちなみに 俺は343ぢゃないけど)

353 :日曜8時の名無しさん:2010/07/14(水) 23:36:57 ID:rngdeGcM
佐藤以蔵はそういうつもりで演じただろうけど
演出的にはそれで断定な撮り方じゃないような気もするけど
格子で顔を隠す辺りとか…

ちなみに自分も、後悔無いっていうか
悟ったような微笑かなと感じた
受け取り方は人それぞれなのかも

354 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 00:10:05 ID:P8a01oxM
大友Dだったし想像する余地あるようにやってくれたのかもなあと思った。

>>336
死出の旅

第一部の武市先生と平井と以蔵の江戸行きの情景を思い出した。
三人とも穏やかで楽しそうなのに辺りが薄暗いのと弥太郎のナレ入るしで
ほんとに行き先は江戸?な
死出の旅のような雰囲気だった。好きなシーンではある。


355 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 00:30:00 ID:qBo0JV+o
やっぱり各演出並べると大友さんはいいねえ。
格子はそれほど深読みせずとも、ただ見せすぎない感じ。

今以蔵と武市が死んで鬱すぎるもんで、第一話から見直してるが
初期の以蔵はちょっとなんつか芝居かかってる感じw

356 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 00:57:43 ID:BwRLu958
>>353
>>354

うん。
俺も、あれは わざと以蔵の表情がギリギリの線で読めないよう
撮ってると思う。(←あくまで個人的意見だけど)
佐藤がどんな表情かが見えたら、きっと想像の余地なんて無く
答えが1つだけに決まってしまうから、あえてこうしたのかなと考えてた。

気になるとか言っといて矛盾するが、
俺はこの撮り方してくれて良かったと思う。

色んな想像しても許される中で
佐藤以蔵が ”そういうつもりで演じた”なら、
”そう思ってもいい”選択肢があるってことだろうから、
それがほっとする感じで安心した。
逆に、”そう思っちゃいけない”・・・ってのじゃなくてよかった。
(辛すぎ)


357 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 01:15:41 ID:i14IB818
普通に考えると、以蔵は不幸だったけど
あんな時代にあんな立場でとにかく先生を信じて
最後は漢としての意地を見せることも出来た(このドラマの以蔵)
大殿が折れるまで武市のためにがんばれた、女を愛した思い出もある、
だから悲しいけどそれなりに満足して死んでいける、って感じかと思う。

でもドラマが「以蔵を正しく導こうとした龍馬」を通して
半端に現代風の善悪を問うていたから少し引っかかりも残る。
お龍が亀弥太のこと「志を通したのだからほめてあげないと」といって
くれたように誰かが龍馬に「以蔵をほめてやれ」といってくれたら
少しほっとするのにな…。

358 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 06:42:06 ID:6FGb4fiR
以蔵は褒められるような事なんもしちょらんからなぁ
無理に美化しなくてもいいと思うが

359 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 10:31:12 ID:aPsnJ9HV
>>358
護衛での2件は褒めてやっても良いと思う
勿論、それ以外の諸々事はとても褒められたもんじゃないが

360 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 11:06:57 ID:TckyxHtH
まあ>351が書いてくれた
>武市先生を最後まで信じて尽くして後悔はしていない
演者である佐藤発言の通りに解釈するなら
最後に武市から「以蔵ようやった」と手紙を貰ったことが
以蔵にとっては最大の褒め言葉だったんじゃないか

361 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 11:49:26 ID:qyRUmT7c
>>359
もし勝が暗殺されてたら江戸が火の海に包まれていた可能性はあるよね
そう考えると以蔵の護衛は結果的に歴史に大きな影響を与えたかもしれない

362 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 11:58:41 ID:qyRUmT7c
人斬りと呼ばれた以蔵だけど斬ったことより護ったことが後世に影響を与えたというのは何だか面白いね

363 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 12:05:43 ID:ko6ZqjYF
>>358
史実ではけなされることしかしてないが
このドラマでは武市への忠誠を貫き、拷問に耐え抜いたという設定で
それなら友達や身内は「よくやった」くらい言っても美化じゃない

364 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 16:52:28 ID:DtAQ/o0m
ジュノンだったかで話してたの読んだけれど、「当時は
今と比べるといろいろな事が異常」と佐藤健がトークしてたけど、
ぶっちゃけホントそうだな…と思った
お腹切るとか首切られるとか全然そんなDNAを自分に感じないのに
昔はそうしてたと思うと信じられないものがあるからな
割と一番近い昔だと特攻隊とかもそうなるのけど
これもだんだんと信じられない話になっていくんだろうね

365 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 17:00:20 ID:jDHQt3iG
史実と正反対の健気な以蔵だったので話が錯綜するね
佐藤以蔵には龍馬からも「よう耐えた、えらかった」といってやっていい
そのあたり、後藤さんと和解するあたりで多少触れるかな
ドラマじゃ逆に護衛で偉かった件はナシだ

366 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 20:21:22 ID:D9uJXN7Z
クレジットに勝 凛太郎(回想)武田鉄也ってあったからもしかしたら護衛でるか・・・?
と思ったが淡い期待で終わりましたorz

367 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 20:39:21 ID:30t5WDMp
勝護衛は本当にお蔵入りなのかねえ
撮影した映像があるのならばぜひともなんとしてもいつか見たいんだけど

368 :日曜8時の名無しさん:2010/07/16(金) 00:10:08 ID:NuZmiNKh
鉄也がアドリブ入れすぎたせいで以蔵護衛の尺が削られたんだっけ
金八うぜーな

369 :日曜8時の名無しさん:2010/07/16(金) 00:40:29 ID:P/nhDk6i
>>368
そんなの初めて聞いたw
元から大河ドラマってかなり大幅にカットされるらしいけどその話は本当なのかなw

370 :日曜8時の名無しさん:2010/07/16(金) 11:51:13 ID:BxmthAo4
>>368

たぶん、キンパッツイグラッチェが、
以蔵を諭す場面で、ボクは死にましぇん!とかやったんだろうな。

JODANはさておき、
それが本当だったら、嫌悪感を通り越して殺意が湧いてくるなw
3部以降も金八的には登場したいらしいけど、
以後一切、登場させてもらえなかったとしたら、
福山をはじめ出演者に避けられてる上に、スタッフからも煙たがられてる…
ってことになるんだろうな。ざまあみろだ

371 :日曜8時の名無しさん:2010/07/16(金) 14:53:20 ID:Z0AbUnSs
真偽もわからないのによく他の俳優叩けるなw

372 :日曜8時の名無しさん:2010/07/16(金) 16:31:37 ID:9Ag6SnPq
>>371
同意

こういう一部のバカヲタのせいで他のまともなファンまで頭悪いと思われるだろうが

373 :日曜8時の名無しさん:2010/07/16(金) 19:56:42 ID:p6Kqcs4T
自作自演アンチがあちこちで暴れてる注意報が出されています

374 :日曜8時の名無しさん:2010/07/16(金) 20:01:33 ID:/RqGtXEN
語尾が「な」の割合が多い人は大抵煽り

375 :日曜8時の名無しさん:2010/07/16(金) 22:12:48 ID:eFpmo9i/
時間帯を見るとお腹すいてむやみにピリついてたんだろうね
恥ずかしい人

376 :日曜8時の名無しさん:2010/07/17(土) 19:00:32 ID:E+9X6SgE
オープニングのとき最初の「の〜こりま〜め〜」から「ダーダッダッダッンッ!!」って一気に盛り上がるときに
大体、「岡田以蔵 佐藤健」がクレジットで出ててそこがすごいかっこよかった

377 :日曜8時の名無しさん:2010/07/17(土) 20:54:56 ID:SeEQdbNZ
護衛シーンがカットされた理由は武市先生と龍馬のやりとりが
アドリブで長くなったからだと、どっかで見たような気がするのだが。

378 :日曜8時の名無しさん:2010/07/17(土) 21:24:47 ID:3b1ETWKD
それプラス護衛シーンを入れちゃうとドラマ内での以蔵の人物像のイメージを左右しちゃうから
制作側も散々悩んだ挙句の苦渋の決断でのカットだったと思うよ

379 :日曜8時の名無しさん:2010/07/17(土) 21:38:08 ID:sgl4OlY0
立ち読みしたノベライズでは、刺客を威嚇だけで追い払ってて
勝の影響受けたのか以蔵変わったなって描写だったと思うんだが・・・
あの流れだとマズかったのかね。カットされた理由がよくわからん。

自分は万次郎の護衛を期待してて、まぁ無くても勝の護衛で良いかと
思ってたからどちらも無かったのはやはり残念だ。

380 :日曜8時の名無しさん:2010/07/17(土) 21:56:55 ID:0USeFNwk
威嚇して噛み付きそうな場面は一瞬だけあったよね?
勝にたしなめられてた
あの時点で護衛してるって言えるかどうかわからんけど

381 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 00:17:39 ID:QJZYfhH/
別の役で復活させるのはNHKは大好きな手法だし、史実通り死ぬ予定だった人を生き残らせた
とかもビックリ話で聞いたことあるけど、いずれにせよリクエストが殺到しない限りは無理でしょう。

勝護衛は人斬りから護る以蔵に変化したようにノベではうまく書かれてたから違和感はなかったと思う。
だから単に龍馬と武市の別れのシーンは長まわしで録っててカットできないから他のシーンを削るしかなかったんだと思います。

382 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 00:51:53 ID:XdF71e2D
勝を斬りに行った時、地球儀にマジで驚いてた頃を思い出す>うをおおおおお
勝も高い地球儀買ったかいがあったw
ほんとにいいアレンジでいい演技を魅せてくれた佐藤健クン
演技の幅が広がってよかったね

383 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 01:24:55 ID:Zv7CQtWm
自分は勝と居る時の以蔵が気に入ってたから
余計に護衛シーンカットは残念だ

「武市先生〜」な以蔵は哀れで(まぁそれも好きだが)
龍馬は以蔵の事考えてくれてるようでも、話の都合上深くは関わらないしwで
唯一勝とのシーンは、なんか安心して見ていられたんだよな
この龍馬伝の以蔵なら
勝が地球儀の時みたいに強引にひっぱって行ってたら
あんな事にはならなかったのにって思う

384 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 11:26:55 ID:ee73P5PZ
最後のたたずんでる場面は印象的でよかった
むろん役者の功に帰する物

385 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 14:56:43 ID:aIahTSNV
最後の枯れたように流れ落ちる涙は良かったな
毒饅頭よりなつより
勝の護衛シーンを入れて欲しかった
そうしたらもっと素直に処刑を悲しめた
無駄なシーンが多過ぎて、役者が良かっただけにちょっと残念
今後も時代劇にたくさん出て欲しいなあ


386 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 15:21:29 ID:epfaEJsj
最後の涙だが、左眼は涙を流す機能を失った、という解釈もできるし
人生半分悔やんでるけど半分は納得している、とも思える

387 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 15:43:06 ID:VcA9LDRa
最期の涙も良かったが、個人的には14話での
武市との会話で流した涙が凄いと思った。
絶妙なタイミングで一筋流したのが凄い。あの時はほぼ瞬きがなかったな。

388 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 16:03:54 ID:lalLiBYk
あと、なつとの別れのときになつに見えないように流す涙もよかった
いつも絶妙なタイミングで涙流すなw

389 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 20:48:52 ID:srgKXJWs
以蔵が出てこないと判っていると
ちょっとつまんないな

390 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 21:12:53 ID:bQEO9tDU
毒饅頭受け取ったときに右目から流れた涙もよかった
彼は女優か?

391 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 21:15:06 ID:d8gPEzXM
泣きすぎ

392 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 22:43:02 ID:QJZYfhH/
龍馬伝のHPで1部2部の総まとめと、鈴木CPのおすすめシーンを改めて見直したら
鈴木CPの2部オススメでトップに掲載されてる以蔵が上段の構えで超ーーかっこよかった。
最期にバシャバシャ髭やら取ってキレイに洗ってやったほしかったなw
3部や4部の見込みでは、サナが出るし、勝も出てくるくさい。
後は後藤象二郎との和解場面でいろいろ回想してもらいたい。
あ、でもその場合もボロボロ以蔵しか登場しないか(泣)

393 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 22:54:53 ID:gjZThIee
OPのクレジット2部以蔵の定位置に、今度は誰が陣取るのかな、と思って見てたら
丁度そこが空いていた。何か救われた気がした。
ま、次回は誰かが入るのかも知れないけど

394 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 23:26:38 ID:MhSYVc9A
>>391
彼だけじゃなく皆泣きすぎってくらい泣いてた。

彼は結構静かに泣くシーンが多かったなぁと思った。
しかも絶妙なタイミングで。
長回しだと難しそうだよね。
それとも長回しだから感情移入しやすくて出来るのかな?

回想シーンに出してくれとか違う役でまたとかは思わないけど
やっぱりもう見れないと思うと寂しいな。

395 :日曜8時の名無しさん:2010/07/19(月) 00:04:42 ID:/7SJ1I7R
>>393
いつもOPはめんどくさくて早送りしてたんだけど、さすがに2部最終話は
ガン見して、クレジットの『岡田以蔵 佐藤健』のとこに感涙したw
で、辛いシーンでもいいから今まで見られたありがたみを感じたよ。
さ、寂しい..。
今までこんなに一つのとこで住人もどきになったの初めてなんでわかんないのだけど、
このスレももう終っちゃうのですか?

396 :日曜8時の名無しさん:2010/07/19(月) 00:36:11 ID:brxZBxWM
>>378
人物像なんて主役はじめブレブレなドラマじゃないかw
たんに新人の佐藤より
ベテランでおーい竜馬繋がりのある武田鉄也の方が優先されただけでしょ

397 :日曜8時の名無しさん:2010/07/19(月) 11:49:08 ID:Fi2HyYdJ
ここは岡田以蔵ファンってより佐藤健のファンのほうが多いんだな
がっかりした

398 :日曜8時の名無しさん:2010/07/19(月) 13:30:06 ID:ebMkNsy7
>>397
別に佐藤健ファンでも良識と常識のある書き込みならいいけど、
ほんとにガッカリさせるのが常連で混じってるね。

399 :日曜8時の名無しさん:2010/07/19(月) 15:43:02 ID:eigl575O
>>397
製作サイドが以蔵の掘り下げ放棄したからね
人斬りも勝護衛も極力削られたし

400 :日曜8時の名無しさん:2010/07/19(月) 16:15:25 ID:/7SJ1I7R
>>399
え?どこかでそんな記事が?
何かトラブルがあったってことですか?

401 :日曜8時の名無しさん:2010/07/19(月) 17:26:08 ID:nD9lo1tQ
>>400
399の主観だろ。
勝護衛シーンは確かに撮影されたにも関わらずカットされたけど。

402 :日曜8時の名無しさん:2010/07/19(月) 19:49:17 ID:SYEoSKCA
>>397
がっかりしたならもう来るなよ
以蔵を語るスレなら他板にもあるから
好きにやらせろや

403 :日曜8時の名無しさん:2010/07/19(月) 21:58:02 ID:keCNK/8A
>>399
不必要に新選組と絡むわ、往来で喚くわ、誰も救えないわで
ウザ過ぎると言われていた龍馬のシーンこそいらんのに、余計な事を。
第三部は中岡の見せ場が大幅に削られると予想。
理由は「誰が主人公か判らなくなる」からw
勝の護衛シーンを入れると以蔵の言動に矛盾が起きるというなら
龍馬の破綻した性格はどう説明するつもりなんだろ。
第三部からいきなり人を見下したチンピラに成り下がってるけど。

404 :日曜8時の名無しさん:2010/07/20(火) 04:46:02 ID:bTO1mYjT
新撰組の時のように外伝を製作してれんかな。
「人きり物語」とかで。

毒饅頭もあんな敬遠策じゃなくて半平太との心の葛藤を細かく描きながら。
あのくだりは「半平太非情の決断、トカゲの尻尾きり、上士の策略どれで行
くんだ?」と身構えてた人間からしたらあんまりな迂回戦術だ・・・。

勝、万次郎護衛も華々しく描いたうえで。

405 :日曜8時の名無しさん:2010/07/20(火) 08:46:03 ID:OXSb1Lp1
>>404
見たいな。
絶対無理だろうけど。見たい

406 :日曜8時の名無しさん:2010/07/20(火) 09:26:22 ID:wphusjqw
上野樹里でも主演を努める今の大河主役にどれだけ価値があるのかと思うけど、それでも一回佐藤健主演の大河見てみたい。

407 :日曜8時の名無しさん:2010/07/20(火) 09:53:43 ID:v3fVqJxg
>>406
具体的にどんな役柄で?
仮に正統派時代劇の主演に置いたとして、あの線の細さは確実に影が薄くなるよ。
癖のあるサブキャラ演じた方が個性を生かせると思うね。

408 :日曜8時の名無しさん:2010/07/20(火) 14:48:08 ID:/hKeEVeB
線の細さは半年もジム通いすれば解決する。
でも主演をはるのには演技力がちょっとね。

藤堂平助や別府新介辺りかな。
「燃えよ剣」の方の壊れた沖田総司でもいいかも。

409 :日曜8時の名無しさん:2010/07/20(火) 18:31:10 ID:IYzp9FKP
>>408
佐藤はむしろ上手いから大河の主演には向かないと思う
大河の主演は今年に限らず演技は今一つな人が多い
上手い人は脇の方で起用される

410 :日曜8時の名無しさん:2010/07/20(火) 23:06:14 ID:ggiBSO1n
自分も、主役を張るよりは
しばらくは魅力的な脇役路線の方がいいと思うな。

あと、見たい人には申し訳ないけど
変にスピンオフ的な以蔵話も、個人的にはあまり賛成しない。
今回の以蔵は、あのバランスで配してあったことも含めての成功(←だよな?)だと思うから、
妙に語り杉な別話を作って安っぽくして欲しくない。

以蔵が出てこない龍馬伝は自分も寂しいけど、だからって回想入れ過ぎとかで
あの、胸が潰れる様な2部最終話の感慨が台無しになるのはもっと嫌だ。

411 :日曜8時の名無しさん:2010/07/21(水) 00:22:29 ID:p7KNe3dZ
>>410
確かに
スピンオフ見たいけど、よっぽど上手く作ってくれないと語りすぎになるな…
今の脚本見てたらあんまり期待出来ない気がするし
このくらいがちょうど良いのかな

412 :日曜8時の名無しさん:2010/07/21(水) 01:25:44 ID:GQE3WJHU
>>409
同意。
佐藤は巧い。今の大河の主役はないな

しかし時代劇が映える若手はあまりいない
ぜひまた時代劇に出てほしい


413 :日曜8時の名無しさん:2010/07/21(水) 03:07:54 ID:KWusy1Ao
>>410
以蔵を描くという事は半平太(暗殺や毒殺も辞さないタイプ)や盟友田中新
兵衛、天誅に遭って切られた人間も描くという事になるし龍馬伝を記憶から
消去してから見れば大丈夫なのでは?

後容堂の失脚、隠居のくだりも丁寧に描いて欲しい。
好演してる近藤正臣には悪いが半平太と2歳違いなのだからもう少し若い役
者に演じて欲しい。

昔真田太平記が水曜日に大河みたいな感じで放映されてた記憶があるんだが。



414 :日曜8時の名無しさん:2010/07/21(水) 06:35:57 ID:uaGDI5ll
このドラマで、この方が一番飛躍したね


415 :日曜8時の名無しさん:2010/07/21(水) 08:38:12 ID:6L/ntrri
この人すごく良かったよ。
かっこいい。


416 :日曜8時の名無しさん:2010/07/21(水) 09:03:05 ID:15bGNphn
他スレでこんな罵言吐いてる人に、こっちに書きこまないで欲しい


281 :日曜8時の名無しさん:2010/07/21(水) 06:02:41 ID:uaGDI5ll
この大友って人

もう典型的な駄目演出家のレッテルがついたね。

底の浅い演出しかできない。

はっきいいって演出家としての、優れたセンスはないです。

ドキュメンタリー番組にでも配置転換したほうがいいと思う。

417 :日曜8時の名無しさん:2010/07/21(水) 09:18:14 ID:DpS7JhTY
ストーカー仕切り婆もいらん

418 :日曜8時の名無しさん:2010/07/21(水) 18:13:24 ID:ff60RwJg
ID:uaGDI5ll の文章にセンスが感じられない

>>413
真田太平記、大河じゃないがいい作品だというレス見かける
そういう時代劇枠復活してくれんかな
大河がはっちゃけてる今、もうちょっと重いのがみたいよ

419 :日曜8時の名無しさん:2010/07/21(水) 20:43:28 ID:PnfIUFjp
いまさらながらだけど、以蔵が元気だった頃は大河見てて楽しかった。
画面が華やかだったなぁ・・・
もうあんな華のある登場人物は出てこないのだろうか・・・orz

420 :日曜8時の名無しさん:2010/07/22(木) 23:00:07 ID:WDrANgLJ
>>419
そりゃあなたにとってはそうかもしれないけど・・
あの地味で暗い2部にあってはたしかに佐藤以蔵は華だったかもしれないけどね

上で書いてる人の意見に同意だな
佐藤さんの演技にはほかの若手にはないセンスを感じるが
主役っていうには線が細すぎる
狂気に通じる純粋さを持ってるけどアクがないという不思議な役者さん

単発ドラマや民放のワンクールなら主役もいけるだろうけど
一年間の長丁場を支える大河の主役には
演技力より存在感、器の大きさ、バランス感といった総合力が重要なのでは
「長男ぽいかんじ」というか
なんだかんだいって福山龍馬は主役だなあと思う

佐藤さんにはいろいろ経験を積んで大化けしてほしいけど
基本的には脇で光るタイプの役者さんでしょう

421 :日曜8時の名無しさん:2010/07/22(木) 23:01:38 ID:9i5lHP6Q
大河よりも長い1年モノの主役を演じきってるんだが

まあいいか

422 :日曜8時の名無しさん:2010/07/22(木) 23:05:21 ID:nlZNKRTc
>>420
福山ファン乙

423 :日曜8時の名無しさん:2010/07/22(木) 23:10:40 ID:RFA/MIGc
>>421
あれはなかった過去になってるんだなw

まあいいか

424 :日曜8時の名無しさん:2010/07/22(木) 23:11:19 ID:WDrANgLJ
>>421
仮面ライダー?
わかってて言ってるとは思うが視聴者層が全然ちがうじゃない
出演者の数も層も違うし・・
べつに佐藤健を貶めているわけではない
仮面ライダーを貶めているわけでもないので念のため

あと自分は福山ファンではないよ

425 :日曜8時の名無しさん:2010/07/22(木) 23:12:01 ID:nlZNKRTc
必死だなw

426 :日曜8時の名無しさん:2010/07/22(木) 23:12:31 ID:WDrANgLJ
>>425

427 :日曜8時の名無しさん:2010/07/22(木) 23:15:53 ID:WDrANgLJ
>>425
あなたは佐藤健さんのファンですか?

428 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 00:01:29 ID:oV6Ozz1d
一度くらい連ドラの主役まわってくると思うけど
視聴率とか怖いな

429 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 02:11:35 ID:MbrL21le
今度公開の映画関連の記事がすごい出てるから、佐藤健の名前見るとふと手に取って見る。
何の雑誌だったか忘れたが、大河は最初はまだやりたくないと思った、だけど体当たりで演じることしかできないからとにかくやると。最後には本当によい役をやらせてもらえて感謝してる、みたいな内容だった。
すごく素直な記事でなんか関心したよ。
以蔵以外の役もどんどんこなすんだろうが、正直寂しいなあ。

430 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 02:17:39 ID:86EwVjfc
>>421
あれは憑依される怪人のキャラの濃さに助けられてた。

>>428
若い人に人気があるといっても誰もが認める美形って訳じゃないし、
むしろその残念な部分(他が真似出来ない個性)が作品内でいい作用を見せた時に評価される人だから、
ターゲットにする視聴者の年齢層を狭めないで出演する作品を選んで欲しい。
体格に恵まれた他の若手と比べて見栄えの点でケチが付きそうなスイーツドラマとか勘弁。
準主役や脇で嵌り役を増やした方が先が明るいよ。

431 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 03:23:21 ID:C3YcNYSw
打ち首になっちゃう前の
もの凄く空っぽな表情で
龍馬の枕元に立たないかなー

432 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 10:55:21 ID:BT0hqdMZ
>>431
それは、龍馬を怖がらせるため?
あの顔面の状態でいきなり枕元は、うらめしや〜としか思えないw

433 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 13:18:20 ID:psQ38hoK
龍馬伝の以蔵を嫌いな視聴者はいないってくらいに、
年齢問わず大河視聴者全般から愛された以蔵だったね。

>>430
顔はかなりの美形だと思うけど、
細面で大きな瞳のせいなのか、本人の醸し出すものなのか、
いつもどこか切ないような哀しいような雰囲気があるね。
あまりネアカな感じはしないw

>体格に恵まれた他の若手と比べて見栄えの点でケチが付きそうなスイーツドラマとか勘弁。
>準主役や脇で嵌り役を増やした方が先が明るいよ。

同意。
準主役や脇で、常にひっぱりだこで出ずっぱりという着実な人気がいいな。

434 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 17:51:29 ID:XheOkBRC
>>431
しかしなんで以蔵には会いに来てくれなかったんだろうな龍馬
あれだけ自由自在に土佐移動できるのに

435 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 18:14:02 ID:3QWIo6Kq
それは思った。一番警護が厳重だと思われる武市先生に会いに来れるのなら、
もう逃げる力どころか死ぬ力も残ってない以蔵の警護なんてざるみたいなもんだろうに。
恨めしいとは思わないが、ちょっとでもいいから思い出して欲しかったぜよ…

436 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 20:56:57 ID:Rt4v4HjE
>>428
10月期の連ドラ主演決まってるみたいよ
最近の若手主演は総じてコケてるから視聴率なんか気にしなくていいやんw

437 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 21:36:01 ID:PyTSRTFU
そ ろ そ ろ ス レ チ

438 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 22:45:14 ID:sWgkLhXg
>>435
思った。
あまりにも以蔵の最期が寂しかったな。
そんなもんだんだろけど、武市の周りがやたらに賑やかだったからギャップがあって。
んで、龍馬はそもそも土佐に帰ろうって思ったのは単に投獄されてるだけだったらあそこまで行動しなかっただろうけど、
以蔵が酷い拷問受けてて、死にそうだって聞いたからじゃなかったのかな?
だから会わずに帰るってことはなんか違和感がありました。

439 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 23:30:23 ID:Phnv2lqV
龍馬もだけど、最期ぐらい武市先生に会わせてやりたかったな
手紙よりも直接『よく頑張ったな』って言われたほうが、以蔵は至福を味わえただろうに…
どちらにせよ可哀想なことに変わりはないんだが

440 :日曜8時の名無しさん:2010/07/23(金) 23:57:05 ID:MI2HljCx
うちの母は「なんでわざわざ責任能力なさそうなかわいそうな子に設定して、
拷問斬首だけ史実通りなの? 視聴者の同情心を弄んでるの?」と怒ってた

441 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 00:15:17 ID:nRH0/k5y
>>440
お母さんに同意。
頭の足りない人をかわいそう、かわいそうという趣味はないので
二部のおバカっぷりはきつかった
投獄後は佐藤の演技に救われたが

442 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 00:16:16 ID:G4UNxkeN
そうだよな
最後だけ史実取り入れなくても…
無宿者鉄蔵とかいきなり言われても、誰!?って感じだよな、龍馬伝では
龍馬をあんだけはっちゃけさせたんんだから、行ってやれよ、以蔵の牢にも
ありえないスルーっぷりだったよなww
捕縛までは、以蔵の描かれ方は、龍馬伝の中では比較的ブレてなかったように思うのに
最後の最後で脚本の悪い所の被害をモロに受けてたよね
残念でならない

443 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 01:08:53 ID:xBtYPsYJ
史実の以蔵は凶悪な人斬りで、拷問で暗殺の件や
仲間の名を吐いてしまい斬首

ドラマの以蔵は武市への忠誠のため嫌々人を斬った
ちょっと頭が弱く、状況がよくわかってないのに拷問に耐え
武市に暗殺の件バラされ斬首

わざわざ土佐にやってきた龍馬にスルーを食らうおまけつき

拷問斬首だけ共通してるので、佐藤以蔵の
かわいそうっぷりは半端じゃない…

444 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 01:30:12 ID:X13gEd8H
>>440
慧眼ですな

445 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 02:27:49 ID:vKn73ioa
>>439
罪人同士が会うことは難しいかもしれん、手紙で精一杯だったかもしれん
ただあの文面はちょっといただけなかった…大殿様に認められたぞーって
それがアイデンティティだったのは武市だけで、以蔵の気持ち的に大殿様あんまり関係ない
本スレで出てたけど、雀の絵の方がたぶん泣けたわ

龍馬が会いに来てくれても、最終的に史実に還ることはできると思う
ボロボロの以蔵見て、龍馬が衝動的に助け出そうとしても(龍馬伝の龍馬ならありうる)、
自分だけ助かるつもりはない、武市と一緒に死ぬ覚悟だって以蔵が拒否するとかさ
史実の以蔵では無理だけど、龍馬伝の以蔵ならこんな展開もありだったと思う

446 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 07:38:02 ID:wtp6HHJZ
以蔵的には大殿の言葉よりもその大殿の言葉で喜んでる武市からの労いが全てだもんな
武市は自分の部下は自分と同じように喜ぶと思ってるし
以蔵は以蔵で先生がそれで満足するのなら何でもするし何でも耐える
虚しすぎる関係だなorz
1部の時計事件の時なんかは武市に逆らってでも仲間を助けたいという気持ちもあったし
他人への情は強めに設定されてた以蔵だったな。

447 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 08:50:41 ID:7ebnL1zb
>>446
>1部の時計事件の時なんかは武市に逆らってでも仲間を助けたいという気持ちもあったし他人への情は強めに設定されてた以蔵だったな。

もしも武市が、意図的に以蔵を勤王党内で仲間外れにさせて自分だけが以蔵に優しく接するような環境を作り、
以蔵が自分に懐いて徐々に病的なまでに依存するよう仕向けてたんだとしたら、武市はかなりの策略家だなーと、最近思い始めた
2部に入ってからいきなり以蔵が“自分には武市先生しかいない”みたいな依存のしかたをしてたのが気になったもんで

龍馬伝の武市と以蔵の関係は、考えれば考えるほど奥が深いように感じる
非常に面白い
元気な頃の2人をもっと見たかったな

448 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 12:09:51 ID:5P0NprX5
つーか、弥太郎からの手紙で
武市が牢に入れられ以蔵が拷問にのくだりでうおー!と帰郷を決意したんだじゃなかったけ
なのに帰郷してから以蔵の名が口から出るどころか気にも掛けた風も見せないまま終了
釈然としないわ

449 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 12:35:25 ID:5xxabY/6
>以蔵が自分に懐いて徐々に病的なまでに依存するよう仕向けてたんだとしたら、武市はかなりの策略家だなーと、最近思い始めた

ドラマの以蔵の人物設定が、頭があまり良くないけど素直で健気な若者、という感じだから、
そういう頭のちょっと弱い素直な若者を自分に依存させることなんて、大人なら簡単だと思う。
ドラマの武市は「かなりの策略家」には見えなかったよ。

むしろ、武市こそ主君山内容堂に異常なまでに心酔し、主君のためなら何でもしでかす大バカ者に見えた。
ドラマ上では。

450 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 12:44:19 ID:u66s4t/4
>>449
同じ感想の人がいたとは。
このドラマ、以蔵より、武市のほうがずっとアホの子にみえる

やれ褒められた、やれ菓子をもらった、と欣喜雀躍、無邪気すぎる
以蔵への手紙の文面はKYというか、頭大丈夫かいなと心配になった
精神拷問できっとおかしくなってたんだろうと自分を納得させてる

451 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 12:57:45 ID:u66s4t/4
以蔵は、自分の所業に疑問を持ったが
武市は一切の疑問を持たない。主君の右腕を殺しておきながらだ

東洋殺しには「君側の奸の排除」という武市側の理があるのだが
このドラマでは政治面はさらっと流されるからな
ひたすら痛い奴にみえるという仕掛け

452 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 13:50:38 ID:6FVoClG0
以蔵の墓って、有名な沢田マンションの裏山にあるんだな

453 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 14:32:40 ID:ZIEH1Drf
>>442
そう!『無宿者鉄蔵』で刺青ってw
そこいきなり史実にかえってきたから、合わせんのかいってブーメランを顔面に食らったような気になったw

確かに1部では情にあつい以蔵だった。
アホな子のせいか、武市や大殿のように社会的なものに縛られず、人間として好きかどうかで生きてる感じがした。
2部もそこは同じだけど、武市に依存して何も言えない子になってた。
武市の演者は仕組んだ感じで演じてたと読んだからその通りなのかな。
まぁ、史実でも年の差はずいぶんあったしね。掌でころころ、だぁ。

454 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 14:38:13 ID:zooWEDKs
すっごく好意的に考えるとするなら、容堂に勤王党が認められた事を聞いて
以蔵も喜ぶだろうと武市が考えたとするなら、それは武市が以蔵を志士として
認めてたって事になるんだろうな。
あのドラマの描き方で唯一救いがあるとすれば、史実と違って以蔵が志士として
死ねたって事か。

455 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 14:50:50 ID:05ZDJhrO
龍馬が何故以蔵の牢に行かなかったかを
真剣に考えると、自分あの大芝居で武市と以蔵が釈放されると
龍馬自身は(弥太郎と溝渕も)本気で考えていたから
てことになるんじゃないか?
そのことを急いで武市に知らせに行って、その足で以蔵の方にも行くつもりだった
とか
まあ、その線でいくと自白してしまったと話す武市に向かって
「何ちう事を、それじゃ以蔵はどうなるんじゃー武市さん!」
等と詰め寄らない龍馬が妙な感じではあるので
やはり深く考えないで流して見るしかないな

456 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 15:42:15 ID:AZ3nesvP
>>452
そうそうwもし以蔵のお墓参りに行く人がいるならあれは必見
マニアの間では超有名なスゴイ建築物に守られて以蔵も幸せ…かな?w

457 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 15:48:40 ID:5xxabY/6
>>450>>451
だね。
せっかく大森さんを配役しておきながら、なぜもっと頭の切れる頼れる武市像を描けなかったのか、
そこだけがドラマの武市像に対して不満が残る。

>>454
そう考えるとちょっとは救われるわ・・・
以蔵に合掌・・・

ドラマ上では龍馬が武市と以蔵を救い出したい一心で、自分が東洋を殺したという演技をしてたけど、
武市はともかく、以蔵は京都で散々人斬りをした後なので、
東洋殺しが無罪となったとしても、以蔵の斬首刑は免れなかっただろうし。

458 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 17:33:01 ID:ZIEH1Drf
>>457
確かに大森さんならカリスマ性の高い武市も演じられただろうに。
以蔵が嵌っていくにはちょっと弱かったなぁ。
上士と一触即発だった下士の憤懣を結果的には哀れであったが攘夷という形で纏め上げた功績は大きい。
下士がクーデターを起こしてても潰され、斬首がオチだし。
土佐藩はいいように利用できる武市がいたのは幸運だったとおも。
って当たり前の話をしてるか、わしは。失礼しました。
師弟の絆がいまいちわからなくってね、つい。

459 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 17:48:26 ID:oYqyfyJ7
龍馬は武市に「もうすぐ出られますよ」と言ったあと、以蔵も励ましに行く予定だった。
でも武市が白状してしまったので以蔵にかける言葉がなくなった。

それにあのぼろぼろの以蔵を見捨てて龍馬が行ってしまえるわけがない。
だから以蔵の牢に行かせることはできなかった。
――と、考えるなら制作側の都合で考えるしかないな。この件は。

460 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 20:40:06 ID:jRB/YCBs
あの斬首された後の美しい橋の全景カットの次、橋の杭のすきまから見えて
いる村人か涙する家族?のシーンは龍馬の見た目の主観映像だと脳内保管、
だから泣けるよなぁ、龍馬も手を合せ涙したに違いない、  
 佐藤さん お疲れさまでした  。
 以蔵さん     合掌    。


461 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 22:22:30 ID:c7QYE99Q
>>460
橋の上のロングショット、庶民らしきうなだれた人影がいくつかあって
以蔵の死を悼んでくれているようだったね。お坊さん風の人は手を合わせていた。
以蔵の遺体の手前に見えていたのは刑場の柵かもしれない。
そばに身内は寄れないだろうから、肩を落していた人は死体を片付ける係の人が
哀れんでくれただけかもしれないけど、かなり救いになった。

462 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 23:18:07 ID:3rc0RoqN
あの橋や刑場の場面はよかったね。

以蔵は、ほんとうに丁寧に人物像が作られていたと思う。
最後の最後まで。

463 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 23:45:23 ID:ts0rkjag
このドラマは、脚本家に力量が無くて、登場人物の描きかたが丁寧でなくぞんざいで
ゲームキャラか記号みたいで、感情移入しにくいけど、以蔵だけは退場しても視聴者に
余韻を残すくらい存在感があって、役者の熱演も良かったのだろう。

ようつべに以蔵の登場シーンをまとめたのがアップしてあるけど、武市道場で仲間と楽しく学んで
土佐勤皇党の連名書に署名して、京都でのテロ時代から、投獄されて処刑されるまで、あの不条理な
厳しい身分制度の中で、精一杯生きた幕末の不器用な青年の姿を熱演していたな。

史実とは違うけど、龍馬伝の以蔵を作り上げていたと思う。
引き続き3部を見たけど、ますます人物描写がずさんになってて、以蔵は矛盾も多かったが
ちゃんと描写してもらったんだなと思った。


464 :日曜8時の名無しさん:2010/07/24(土) 23:51:30 ID:PFZtmE/7
武市も以蔵もこのドラマならではの、どうかなと思う部分があった。
でもこの二人には「不憫」が似合うから、いっそう余韻を残したのかもしれない。

465 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 00:06:27 ID:63gcrhBe
>>461
武市の方は勤皇党員が参りにきてたから、数日後かと思ってたけど
後ろ手で縛られて横たわる遺体もあって、以蔵の方の映像はそんな時間経ってないのかしら
とりあえず、肩揺らして泣いてる人は龍馬だと思うことにするよ。

1部後半から武市にずっと同行してたし、武市も以蔵を育てようとしてたからそんな時間が依存関係になっていたのかも。
あるいは
>>446
>>1部の時計事件の時なんかは武市に逆らって
とあったが、あの後、土佐藩邸内で他の勤皇党員にボコられてそうな雰囲気がちょっとあった。
逆らう度にボコられて洗脳されていったとかw。恐い恐いww

466 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 00:45:55 ID:uuVpyzc0
別に丁寧には作られてないっしょ
NHK的に本来の快楽殺人キャラな以蔵なんて放送できないからって
適当に美化してお涙頂戴で誤魔化したキャラが佐藤健のハマリ役だっただけ

467 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 00:48:29 ID:RuPKaBYO
>>461
ミレーとか思い出した
大友Dの情趣あふれる絵やっぱり好きだ

468 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 01:37:39 ID:W8fe1qhZ
>>463
言っちゃアレだが、伝の場合
脚本で長く描写された人物ほどキャラ崩壊してるからな
主役龍馬の言動がツッコミ所だらけなのがいい例
逆に脚本で書き込みが少ない人物ほど、映像班と役者の頑張りが光って
いい方向で印象的になっていく
近藤たち新撰組が殆ど台詞なしで登場した時、強烈に存在感があったのが
出番が増えるにしたがって、お龍ら町人に無駄に凄む残念な人になっていったりな
佐藤の以蔵は2部の終わりで龍馬の無駄なオリエピに尺をとられて
脚本上の配分が削られたのが逆に幸いしたと思う
つまらん台詞を言わされるよりは佐藤の無言演技のが訴えるものが大きい

469 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 01:54:24 ID:8gnEEFLj
この龍馬伝の以蔵良かったよな
以蔵で初めて佐藤健っていう役者を知ったが(今までは顔と名前が一致しなかった)、久々に良い演技する若手俳優を見たって気がした
最近は顔がキレイなだけで全く実力がないのにチヤホヤされてる、いわゆる『イケメン俳優』が多い中で、佐藤健は一味違ってて目立つ存在だな
龍馬伝スタッフは良い若手を発掘してきたなと思った

470 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 02:14:36 ID:ekYqFpG8
他の主要人物が饒舌に語るのに、以蔵は本当に言葉少なだった
学がない人物としての区別だったのかと思ったけど

最後の刑場と橋のモノクロっぽいショット何か幽玄で綺麗だったね
映像的に素晴らしかった。流石NHK大河と思った

まだ以蔵ロスだわ

471 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 06:03:25 ID:UotgmqgT
>>469
マジレスすると主演福山の事務所に居たから事務所側が紹介した流れだろうとは思う
本人は最初はまだ時代劇は自分には早いだろうと引き気味の反応だったようだし
そこでそれでも以蔵を演じる事を決心してよかったな。

終盤拷問シーンとか痛々しい場面しか無かったしそれが何週も続いたけれど
時間として纏めると大した尺は取られてない、だけど表情など印象に残る画が多かったから
視聴者にも長く感じられたのかなと思う
本当は動き回ってるシーンももっと見たかったけど。

472 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 11:25:05 ID:63gcrhBe
>>467
Jean-Francois Milletの晩鐘かな。
鐘は鳴ってないかもしれないけど死を悼む農民の図とすればピッタリですね。
本当にその辺りを意識した映像かもしれない。
史実通りの孤独な死を表すも、龍馬伝的な以蔵として死を悼む人もいたという一面を出したかったのかな。
>>468
確かに台詞少なくても矛盾キャラになるよりはましだったかもしれないです。

473 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 11:44:05 ID:a16uEdha
>>468
>逆に脚本で書き込みが少ない人物ほど、映像班と役者の頑張りが光っていい方向で印象的になっていく

なるほど・・・!
龍馬伝が印象的なのは、映像班の腕が良いのと役者(脇の人たち)が良いせいだったんだ。
なんか納得できた。
確かに映像や音声(環境音等)はすこぶる綺麗だもんなぁ。
以蔵はセリフが少なくて本当に良かったよ・・・

474 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 12:06:04 ID:YTl4p0iu
>>440に尽きる。

475 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 15:17:06 ID:RCC0DJ+I
>>457
聞かれもしない以蔵の殺人をぺらぺら喋ったのも武市さん
以蔵の悲鳴でびーびー泣くなら、以蔵は関係ありませんくらい言えや

セリフがあればあるほど破綻する脚本
またそのセリフの幼稚なことったら。ずっと前からこの脚本家はインテリが
書けないと指摘されてたが、もろかぶったのが武市さんだな

476 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 21:03:13 ID:3j/zguRC
似たような顔が、
女顔にころぶと以蔵に
男顔にころぶと内蔵太に

ふたりで兄弟役やればいいのに

477 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 21:47:07 ID:UotgmqgT
兄弟ではないけど9月の映画でその2人は同じバンドのボーカル同士になるよねw

478 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 22:34:01 ID:8gnEEFLj
>>476-477
たしかROOKIESで共演してたよな>佐藤健と桐谷健太
9月の映画って何?
また共演すんの?
バンドのボーカル?2人で歌うの?

479 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 23:06:58 ID:3IVTpGkA
BECKでしょ

480 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 00:01:17 ID:H5nN9edZ
質問攻めww

481 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 06:57:40 ID:Bq0OgR6I
BECKの佐藤も以蔵みたいなキョトン顔が多いキャラかとおも
武市さんはいないけど

482 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 07:44:50 ID:c5KOekXt
フレッツのCMの佐藤・・
イゾウの時の方が良かったな

483 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 09:53:54 ID:D/XTYk24
>>482
それを言ったら、キリが無いよ。
時間は流れて行ってるんだから。

484 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 19:34:07 ID:1LYlA8M7
>>473
以蔵のセリフが少ないってバカじゃん
セリフないところも沢山あり、それはそれで伝えるのが難しいキャラだったのに
批判したいだけならアンチスレいけや

485 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 19:36:10 ID:+d9eZOoR
>>483
時間の流れっていうか単純に「以蔵」役が好きだったってだけでは?

486 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 19:45:30 ID:7EL7LQUv
>>484
何で批判に見えるのw
ちゃんと前後読んで意味を考えろ!

487 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 20:08:05 ID:Vuk/psd3
>>484ほど理解力の無いバカも珍しい
それともバカヲタのふりした巧妙なアンチなのか

488 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 20:17:11 ID:Bq0OgR6I
>>484
473は批判してるのではないと思うよ、大丈夫。

>>482
それは多分、今後どの役をしてもそう思ったりするんじゃないのかな?
少なくとも私は元々以蔵好きで龍馬伝見始めて、ずっとなんだかなぁと思いつつ、
今は"龍馬伝の以蔵"として佐藤以蔵がとても好きになってしまったので、
フレッツはまだいいけど、もし今年中にちゃらい役とかするようだったらすごく残念な気持ちになると思う。
ほんと仕方がないし、客観的に考えると自分でも笑っちゃう話なんだけどねーww
というわけで健好きというよりやはり「以蔵」健が好きなのだと自覚する日々です。
もう新たに元気な姿を見ることは二度とないので、今は寂しいっす。
長々語って申し訳ございませんでした。

489 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 22:00:20 ID:dGxe2ZzN
以蔵で佐藤健を知った人にはビジュアル面でいえばGOEMONがお勧めだね
http://news.walkerplus.com/2009/0424/50/photo01.html
登場時間は激少だけどそれは龍馬伝でも同じようなもんだしw

490 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 01:25:00 ID:Xhg8el1L
>>489
これだとイイ!確かにビジュアル面でA-OKです。
教えてくださってありがとうございます。


ゆうつべでUPされてるほんの一瞬だけのメイキングもどきがあって嬉しかったです。
ttp://www.youtube.com/watch?v=KEDax7b9q6c&feature=related
以蔵関連で探せたのはこれだけですけど、メイキングや殺陣のこだわりシーンをDVDに入れてほしかったなーと思いました。

491 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 10:04:22 ID:Bl8euwrW
以蔵を語るより佐藤健を語るスレになっちゃってるなここ・・・

492 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 13:30:47 ID:UvtH8/jp
佐藤の俳優スレにここ貼られてから
佐藤ヲタが語るスレになってる
それ以前はいろんな意見があったけど

493 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 19:05:57 ID:yzzlL/Jv
>>491-492
何を言いゆう
以蔵の佐藤健と他の佐藤健を比べる事とか似てる役を探す事はスレチではないよ
あくまでもここは「佐藤健の岡田以蔵」スレ
無関係の作品の事を脈絡なく語るならともかく多少の関連話は極問題ないと思う
むしろ大河じゃなく史実の以蔵について詳しく語りたいというならばもっと適切なスレもあるよ

岡田以蔵について語るスレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1202251236/

494 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 19:16:41 ID:yzzlL/Jv
とはいえ、以蔵からこの人を知ったからって他にお勧めがあるかどうかとかは
ここじゃなくて俳優スレの方が適切だよねと自己レス。

あー2部総集編とか未公開シーン集とかやってくれないもんかな
言い尽くされたけど本当に勝護衛シーンは何としてもどうにかして見せてほしい。

495 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 21:23:46 ID:vD5w86Qc
叩かれそうなのを覚悟して言うと、
後半のどこかで、佐藤健が別役で再登場して欲しいと願ってる派w
佐藤のファンではないけど、大河でもう一度あの印象的な演技を見てみたい。

でも残りあと20回を切ったことだし、現実的には無理だよね。

496 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 23:24:40 ID:Xhg8el1L
>>495
ちょっと気持ちはわかるw
うちの場合は最期が、あまりに寂しいまま消えたという印象だったもんで
名残惜しやー、うらめしやーという気持ちですが。
一緒にしちゃだめですね。すみません。
>>495
そのDVD絶対買うわ。2部総集編、年末だけじゃなくてどっかで入れてほしいですね。
変な時間でも見るから〜ww

497 :日曜8時の名無しさん:2010/07/27(火) 23:58:39 ID:Cl7BzECa
>>495
数年待てばいいじゃん

498 :ラメ入り才モチ ◆zKGQBjSk1M :2010/07/28(水) 14:48:08 ID:T11aCoNr
最近 1日1話 ずつ、見直してる
想望が流れると、もう 涙が
トまらない や (((;A)っ"

演技 うまい ………

499 :日曜8時の名無しさん:2010/07/28(水) 20:52:28 ID:5/pLY6Mx
496です。後の495は>>494の誤りです。ごめんなさい。
未公開シーンかメイキングを心から観たいです。
>>498
想望を聴いて思い出すシーンは人それぞれなのだろうけど、
私は21話22話の終わり辺りが鮮明に思い出される。
以蔵が追い詰められ観ているこちらが息が止まりそうになりました。
後は何故か池田屋事件の後の蛍が飛び交う龍馬の後ろ姿。
生きている生きていないかかわらず、皆の魂を蛍が象徴しているように見えたからかな。
どのような想いも尊く、龍馬伝の以蔵は最も儚く、けれど懸命で内側から光を放っているように思ったんだよね。

500 :日曜8時の名無しさん:2010/07/29(木) 15:10:36 ID:ZnDd23+S
イゾウってさ・・・最後、斬首されるけどさ。自業自得だよ。

人殺し過ぎだよ。 同じく はんぺえた もね。

501 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 01:32:04 ID:ULZr4sVw
>自業自得だよ。

>人殺し過ぎだよ。

やったことだけ考えればそうだね。
でもこのドラマではどっちもなんだかイタイケなキャラで、やったことに見合う風じゃない。
だから単純に同情もしにくいし、自業自得と切り捨てにくい
微妙な感じになってしまった。

502 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 04:40:46 ID:B0lipA7O
龍馬伝は暗殺やってたのが以蔵と武市しかいないような書き方だからなあ
だからといって「みんなもやってたんだから以蔵だけ斬首なんて可哀想!」とは思わないが
時代が書けてないっていろんな弊害があるなあと思う

503 :日曜8時の名無しさん:2010/07/30(金) 07:07:43 ID:QHmBzYMt
戦時中とかは沢山殺せば英雄とか自分の命を投げ打って自爆や特攻の大量虐殺が
まかり通ってたんだから状況環境の違いで同じ事しても印象違うしな
それこそ弥太郎の一言ででも暗殺大流行時代とかナレーション添えておけば
当時の常套手段だったということでもうちょっと印象違ったんじゃなかろうか。

504 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 11:55:54 ID:cJ6iQsDr
以蔵は、生まれたときから村は戦場だった少年兵で
武市は、売られていく牛の風情
ほんと、どうも所業と不似合いで微妙
時代描写云々抜きにしてもさ

505 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 12:11:50 ID:Nr/4Qjb/
あー、なんか分かる
以蔵、善悪の判断もつかない時から武器持たされてる子供みたいだったよね
てか、武市かわいそうすぎるせめて人間…ドナドナかよ!

506 :日曜8時の名無しさん:2010/07/31(土) 14:03:12 ID:7bwWdNYJ
志に殉じることすら許してもらえなかったな、武市は
それを体言したのが容堂とのナンチャッテ和解
空しかったろうな

153 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)