5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大河ドラマ】龍馬伝アンチスレ part6

1 :日曜8時の名無しさん:2010/06/12(土) 23:20:10 ID:PaXxvt2R
2010年大河ドラマ龍馬伝のアンチスレです。

※荒らしはスルー、またはNGで対応を。
次スレは950を越えたら進行具合を見て、宣言して立てること。
立てられなかった場合は即申告。


前スレ
【大河ドラマ】龍馬伝アンチスレ part5
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1272209634/

2 :日曜8時の名無しさん:2010/06/12(土) 23:22:32 ID:2wLxXdcO
スレ立て乙

3 :日曜8時の名無しさん:2010/06/12(土) 23:43:11 ID:J1gq+bq4
 >第24回の「愛の蛍」
 >幕末、志のために命を落とした者たちの魂が、
 >蛍の光となって美しくも悲しく乱舞します。

これなんか特攻隊の映画みたいだな。
特攻隊の蛍の話は実話だけど
龍馬伝のは今までの流れから見ても
泣かそうという意図が見え透いてて
あざとく感じるなあ。


4 :日曜8時の名無しさん:2010/06/12(土) 23:57:30 ID:VhNYA73E
24,25回の龍馬の行動まとめ

第24回「愛の蛍」
亀弥太の死に落ち込んでお龍のとこに泊まる
桂や龍に励まされて神戸に帰ることにする

第25回「寺田屋の母」
母そっくりのお登勢がいたので寺田屋に泊まる
お登勢に励まされて神戸に帰ることにする

蛤御門の変のあと京を見に行く
焼け出されたお龍を寺田屋にあずける
桂と励ましあって神戸に帰ることにする

5 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 00:09:16 ID:wd/zEx0m

710 :日曜8時の名無しさん:2010/04/21(水) 22:13:12 ID:ZX49AFMc
アシストに使う必要あるのかねぇw 勅旨の人選変えて欲しいから、
勝に頼みに行くってムリありあり。勉強してねぇなぁ、福田w


863 :日曜8時の名無しさん:2010/04/22(木) 11:51:42 ID:UdnBQAbv
>860
あれあれ、福田脚本大絶賛厨がやってきたよ。
本スレで脚本の批判すると必ずバカにはわからん脚本だという誰かさんw
アンチスレに批判レスを持ってくるなんてホントに本スレを絶賛スレと勘違いしてるんだろな。

864 :日曜8時の名無しさん:2010/04/22(木) 13:31:15 ID:y5FVBTFh
「みことのり」の意味くらい知ってるよw

865 :日曜8時の名無しさん:2010/04/22(木) 15:02:06 ID:Gew8c94v
本スレのバカチンを弁護する義理もないが
幕府から朝廷に赴く側を誤って「勅使」としてしまい
さらに「勅旨」と変換ミスをしたんだろう。
人の不勉強に突っ込むレスでそんなミスをするのも痛いが
鬼の首でも取ったようにそれをコピペする奴も愚劣だ。
嬉々としてそういうことをする人間の自己イメージって
どんだけさもしいのだろう、想像もつかんわ。

868 :日曜8時の名無しさん:2010/04/22(木) 19:10:53 ID:y5FVBTFh
>人の不勉強に突っ込むレスでそんなミスをするのも痛い
自己反省の言葉と解釈いたしますw「鬼の首」の贈呈ありがとうございましたw

869 :日曜8時の名無しさん:2010/04/22(木) 19:25:41 ID:DtaPEdK1
横だが
他スレから持ってくると荒れるって事くらい憶えておいて損は無い

877 :日曜8時の名無しさん:2010/04/22(木) 23:23:35 ID:y5FVBTFh
>869
しんぼうたまらず15分でレスで「横」かwさすがに荒れないでしょうよ、おにこべ村の村長さん!w


6 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 00:10:00 ID:AQV24Th/
そして女や桂と泣いてるうちに神戸操練所終了のお知らせw

7 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 00:11:06 ID:wd/zEx0m

898 :日曜8時の名無しさん:2010/04/23(金) 12:15:13 ID:O4HNEwGH
>889
>865だがあんたは>860のコピペの悪意がわからず
荒らしに向かって「他スレから持ってくると荒れる」とアドバイスしてるので
この件と無関係なのは誰でもわかる。(たぶん今でもワケワカメだろw)
同一認定で暴れる奴に何を言ってもムダだからもう無視しとけ。

ここは顛末がわかっててかまった自分が悪かった。
もちろんコピペされた本スレの710とは自分も別人。
710は「人選」という言葉の使い方も不適切でかなり脱力を誘うレスだと思う。
(ちなみに自分は本スレpart82の660で水曜夜のIDはKQg2+es6)


8 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 00:12:11 ID:wd/zEx0m

901 :日曜8時の名無しさん:2010/04/23(金) 15:08:45 ID:xSxoOAFL
>898 >ここは顛末がわかっててかまった自分が悪かった。・・・・・・・・・・w

660 :日曜8時の名無しさん:2010/04/21(水) 19:54:57 ID:KQg2+es6
>633
> 司馬の小説は読んだばっかだけど、ドラマは内容違うの??

ぜんぜん違う。
龍馬の今日の人気を決定づけた国民的大作家の代表作と
安っぽい月9脚本家のやっつけ仕事では比べるのもアホらしいが
「竜馬がゆく」を読んだ直後に見るのはキツイだろう。

なにしろ平和主義者の龍馬がなぜか勤王党に入ったあと、
長州まで攘夷の意味を聞きに行くと、久坂が金銀換算レートの不公平問題を
サルでもわかるように教えてくれたりするという摩訶不思議な脚本。
役者の努力と金のかかった美術でなんとか見れるレベルになってるというだけ。


9 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 00:16:26 ID:wd/zEx0m

729 :日曜8時の名無しさん:2010/05/13(木) 17:27:51 ID:yA5OAt34
大河ドラマなんて史実すっ飛ばした作品は昔からあるし
そんなに教科書的である必要はどこにもないんだけど、
歴史を知ってる人もニヤリするくらい年表とのすりあわせが良くできてて
楽しませてくれるのが理想だな。できたら上手にウソついてほしい。
しかし昨今は話や人物を単純化することに力が入れられていて、
ソレらしい時代感覚に浸ることができず、我に返ってしまうことも多い。

というか去年のスポットライト演出とか今週のイカれた桜吹雪などは、
むしろ「これ嘘ですよ〜、信じないでね(^o^)」という合図のようにすら見える。
つまりわざとサルでも見破れる下手なウソをついている感じ。
そこで歴史や実在の人物への敬意や気遣いがないという批判を
巧妙にかわしているような気がしないでもない


10 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 00:16:43 ID:6hUgIJiF
ん? NG登録してくれってアピール?

11 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 00:18:13 ID:wd/zEx0m

444 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 13:40:33 ID:0ej7Jzwq
ほんとうに薩長のしこりもさることながら
いくらバカにもわかる大河を目指すといっても
大事なことをことごとく端折っていたら
ただの時代劇風味のヒーローものってことに…。
せっかく龍馬を正面きって扱うのにもったいない。


12 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 00:20:08 ID:qHhfJBcP
>>4
> 24,25回の龍馬の行動まとめ
>
> 第24回「愛の蛍」
> 亀弥太の死に落ち込んでお龍のとこに泊まる
> 桂や龍に励まされて神戸に帰ることにする
>
> 第25回「寺田屋の母」
> 母そっくりのお登勢がいたので寺田屋に泊まる
> お登勢に励まされて神戸に帰ることにする
>
> 蛤御門の変のあと京を見に行く
> 焼け出されたお龍を寺田屋にあずける
> 桂と励ましあって神戸に帰ることにする


いくらなんでも……ネタですよね?w

13 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 00:22:52 ID:wd/zEx0m

780 :日曜8時の名無しさん:2010/05/31(月) 15:21:17 ID:InlSxByn
さげたのか。裏弱いしサッカーは高かったようなのにな。
画面のひき、作品としてひきつける力が弱いんだな。

自分がこのドラマを失敗だと思うのはコンセプトがぐちゃぐちゃだからだと思うからだ。
環境映像みたいなgdgdな映像になぜか月9を目指すと公言した脚本家。
4人のヒロインとの恋愛とかうちだしながら、ヒロインは地味なのがゾロゾロ。
弥太郎視点で3人メインといいながら、弥太郎はなんかただのナレーター。
話題のプログレカメラに期待してみたら、奥行きも空気感も間もないのっぺりした映像。
福山龍馬でヒーローものにするのかと思いきや、龍馬は??てなストーリー。
勤皇党ばっかり描いているが、実は龍馬において勤皇党はそれほど比重は高くない。

楽しんでる人には悪いがダメだな今年の大河は。

788 :日曜8時の名無しさん:2010/05/31(月) 15:41:06 ID:InlSxByn
坂の上は90分放送なのがきつい、と初回放送前からいわれていた


14 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 00:57:24 ID:tU/Qhzj6

777 名前:日曜8時の名無しさん 投稿日:2010/05/31(月) 15:17:33 ID:INFudB4c

日【20】坂の上の雲 17.7__19.6__19.5__17.8__12.9___[17.50]

ちょっ12.9ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

781 名前:日曜8時の名無しさん 投稿日:2010/05/31(月) 15:23:54 ID:INFudB4c
坂の上の雲のベストで叩かれるって『龍馬伝』は費用対効果のいいドラマなんだなあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

784 名前:日曜8時の名無しさん 投稿日:2010/05/31(月) 15:27:51 ID:INFudB4c
どう見ても坂の上の雲のほうが金くってるよなあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

787 名前:日曜8時の名無しさん 投稿日:2010/05/31(月) 15:35:05 ID:INFudB4c
>785
お前は頭が悪いのか?w坂の上の雲はコストパフォーマンスが悪い!だろw

789 名前:日曜8時の名無しさん 投稿日:2010/05/31(月) 15:44:11 ID:INFudB4c
朝鮮を描かないからつまらない、朝鮮半島と2000年で補足してるようじゃw
ドラマとしておもしろいわけがない


15 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 01:32:54 ID:Z1s0W1J7
神戸海軍操練所にカメラマン登場

http://uproda11.2ch-library.com/247089Qq0/11247089.jpg

16 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 01:36:15 ID:reGYmhHg
>蛤御門の変のあと京を見に行く
>焼け出されたお龍を寺田屋にあずける
>桂と励ましあって神戸に帰ることにする


こういうの読んだだけでむかつく
しかし、スイーツ大河にするなら、せめてヒロインをもっと魅力的しないといかん
勤皇党を描くなら、もっと勤皇党のメンツを魅力的に描かないといかん
去年の大河は今思うとましだったな

17 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 03:36:08 ID:PZySRjYG
そんなに背景ズが魅力的だったのか、それは良かった(棒)

>>1


>>3
あざといけど(龍馬伝は終始そうだが)まあありはありではあるんだよな
でもそれってさあ、最終盤に語り部ポジの人がやることじゃん…
何で物語の中盤に主人公がそんなことやってんだよorz

18 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 05:59:57 ID:iioxs6Ar
要はタイムスクープハンターにも出てるが
どう思ってるんだろうね

予算は少なくても
脚本・演出・キャスティング・カメラワーク
タイムスクープハンターのほうが数倍優れてる

19 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 06:18:30 ID:ITD0w9Kf

龍馬伝がアイタタなのには同意だが、言うに事欠いて「去年のほうがマシ」というのはいくら何でも


・禁門の変(上田城戦)で真っ昼間に黒装束ニンジャ活躍
・中岡慎太郎(前田慶次郎)は出ないが鞍馬天狗(猿飛佐助)は出る
・船中八策(直江状)を全国FAX一斉送信
・陸奥(真田)がハーフ
・半平太(三成)が三つ編みポニーテール

…このくらいやらかしてようやく“去年並みに酷い”と言える

武市分身の術、梅雨時の桜満開はそこそこ肉薄してるけど


20 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 07:01:28 ID:+Su6lDHo
>>19
フライング良純は何に該当するかな

21 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 07:47:24 ID:ITD0w9Kf
架空女性キャラが実在武将を投げ飛ばしたんだから、なつが土方歳三投げ飛ばすようなもんでしょう

前にも挙げたが、スタッフはそれなりの熱意で頑張ってはいるが所詮自己満足レベルの龍馬伝はキャシャーン級
去年の暗黒大河は全てにおいて学芸会未満のデビルマン級だ

ただ私見では、去年の主演役者には気の毒だったと同情出来るが、フクヤマの素人演技は脚本家と同罪だとは思う


22 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 08:03:53 ID:e+DtG/0H
>>19
…その程度で天地人のアンチって酷いだの糞だの憤慨してんのかアホらしい
スレ違いで文句たれつづけるくらい頭弱いのはわかった

龍馬伝の要点の押さえどころの不味さと偏りの酷さをもっと追求してくれよ

23 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 08:14:07 ID:ITD0w9Kf
>>22

そう、ここは龍馬伝に駄目出しをするところ
どさくさ紛れに去年ageするほうが主旨違いだ

これまでちゃんと龍馬伝に文句言ってきたよ、ID変わっちゃってるけど



24 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 08:26:01 ID:2zBf5N+2
新選組がかっこよすなー
このスタッフで冷酷無比、最強の剣客集団としての新選組を作ってほしいなー
新選組!のほうは学芸会演技の香取とか、腹から声が出ない女形のような土方とか、
とにかく配役が糞だったうえに、脚本が軽薄すぎて見るに耐えないかったもんな。
強い新選組、のドラマを頼むよ。

25 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 08:37:41 ID:HrKopM8t
今日の「愛の蛍」は
かなーり嫌な予感するわ

26 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 08:42:58 ID:HrKopM8t
今年の新撰組はまだ台詞がないから見れてるだけ

27 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 08:51:54 ID:ITD0w9Kf
>>25


予告一見しただけで「視聴挫折警報」が自分ん中でがんがん鳴ってるよ

かと言って武市三段ハラキリ祭りには加わりたいし

第一部終わり間近のカオーカオーでも挫けかけたけど、勝麟登場まではと何とか踏み留まった



28 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 09:18:14 ID:A/d4hn9l
>>23
>どさくさ紛れに去年ageするほうが主旨違いだ
どさくさ紛れに去年sageするのも同じく主旨違い

どっちも鬱陶しい
伝のアンチスレだというのを忘れるな

29 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 09:21:57 ID:2zBf5N+2
ぺらぺらしゃべる新選組w

そんなのが見たいの? プププお粗末

30 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 09:33:28 ID:Rdnx+5ur
アンチの一貫で他作品を上げるのはよくあることだけど。
頭がおかしい奴は、該当作品以外のアンチ活動まで始めるから、スレ違いだと叩かれる。

31 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 09:35:06 ID:Rdnx+5ur
一貫→一環

比較して悪いところを上げ、「○○の方がまだマシ」は常套句。

32 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 09:40:24 ID:pDmsfCQ7
まあまあ同じアンチ同士ケンカすんなや
いつもの特攻はいないんだ穏便にやろうぜよ
なんつーか今年のは本スレで批判意見出すと
異様な雰囲気になるからアンチにいたほうが
スレの流れ安心してみれるな

33 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 09:56:51 ID:Q+qOsgCZ
最近アンチと本スレ区別つかなくなってきてるよ
向こうでも批判意見のが多い
擁護してるのなんか主役のヲタだけ

34 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 10:12:13 ID:ITD0w9Kf
では百歩譲って、酷さの優劣(ヘンな日本語)ではなく酷さベクトルの違いで去年のと比較してみよう

前回の続き、そのまま壬生の屯所に乗り込んで新撰組の面々へ得意気に愛の説法をカマすのがカネツグ(伊達の居城で政宗に説教)

(予告あらすじを読む限り)乗り込む寸前で他人の反対意見に流され引き返すヘタレがリョーマで結局何が言いたいのかさっぱり解らん単なる尺稼ぎの空虚な脚本




35 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 10:20:49 ID:/CQvoYwt
>>25
予告見ただけだが何あの東芝のCMみたいなやつ
主役のスポンサーよいしょですか・・・
1月にNHKスペシャルで東芝とRYOMAやってたくらいだからな

36 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 10:45:16 ID:reGYmhHg
実際、去年のがましなんだからしょうがないだろ
今年のがマシとかいってるのはよっぽどお遊戯キャラが好きなんだろう
まあ、自分が幕末好きというのがあるんだけどさ
もうあの龍馬と勤皇党の言動みてるだけでムカついてくる

37 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 10:51:21 ID:Q+qOsgCZ
去年のがマシとは言えないな
上杉好きの人は同じぐらいかそれ以上に怒ってると思うしw

38 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 10:56:08 ID:reGYmhHg
後藤や容堂も酷いし、新選組はなんでいつも3人そろってるんだ、というノリだし
薩摩は全然だし、長州なんてマンガになってるし、一橋慶喜もマンガになってるし
勝は金八だし、ヒロインは地味すぎてワケワカメだし

魅力的な人物がひとりもいなくて苦痛

39 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 11:04:35 ID:Rdnx+5ur
>>37
別に言う必要はないだろ。
必死に食って掛かったりしなければw

40 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 11:26:58 ID:pDmsfCQ7
去年のはネタとして見てたから上杉ファンでも
ある意味潔く諦めがついたよ自分はね
ただ今年は良く言えば美術演出等凝って見えるだけに
余計脚本の陳腐さや残念さが目立つ気がする
だから尚更許せないんじゃないかね

41 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 11:33:36 ID:NcpCAehV
>>1
乙ぜよ。

42 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 11:41:48 ID:zNiQuoN6
>>33
本スレ全然見てないから知らなかったが
この脚本に一番腹を立てているのは主役のヲタだと思ってたよ
違うんだ

43 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 11:41:54 ID:ITD0w9Kf
チョコレート味のカレーが篤姫で、うんこ味のカレーが龍馬伝
去年のはうんこ


ごめん、うんこに謝ってくる



44 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 11:48:13 ID:7SD7zTyz
NGID:ITD0w9Kf
本スレが酷い状況だから変なのがこっちに流れてくるんだろうね。

45 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 11:53:52 ID:ECmzapov
どうも龍馬伝には脚本の確信犯的なイヤらしさを感じるね
古ぼけた史実や逸話など踏襲しない俺様カコイイみたいな
それで出来上がったのが月9以下のクオリティなんだから世話ない

>>42
時間の問題かもねー

46 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 12:07:13 ID:2soL3tke

わが先生人生に悔いなし      武田鉄矢


龍馬については何でも知っているつもりでおりましたが、『龍馬伝』は龍馬のとらえ方も斬新(ざんしん)で、
第一部は視聴者として見ていましたが、してやられたと思うことが何度もありました。

特に坂本家の扱いが抜群です。ぼんやりとした次男坊が、今でいう過激な政治運動に乗り出そうとしている。
そのことへの恐怖感が坂本家に流れるシーンは、「うまいこと描くなあ」と思いました。

今回の『龍馬伝』は画期的だし、悔しいけれども、福山・龍馬の次にはなかなか新しい龍馬像は描きにくいでしょうね。
福山・龍馬にジェラシーを感じながら、その完成度の高さに見とれています。

我が家では、毎週日曜日の夜8時には家族が集まって『龍馬伝』を見ています。スタッフの方に事前にDVDをいただくのですが、
それを見ずに、毎週の放送を楽しみにしています。
「竜馬がゆく」も「おーい!竜馬」も読めと言っても読まない、龍馬にまったく興味のない2人の娘も『龍馬伝』は見ています。
そして、小さな声で「龍馬、かっこいい」などと言っているので、「お父さんも龍馬をやったじゃないか」と言うと、「パパのは
暑苦しいんだもん!」と言われます(笑)。
そして放送終了後、1人で自分の部屋へ行って、龍馬の写真と話をするのが習慣になっています。


龍馬のことを知りたくて、勝海舟(太郎)が書き残した本も読みましたが、目が覚めるような鮮やかな人物ですね。
その勝を演じることは、とても光栄なことです。
しかし『龍馬伝』ではただ勝を演じるのではなく、「福山・龍馬の勝を演じるんだ!」ということを肝に銘じて演じています。
龍馬の師として、龍馬をゆっくりゆっくり育てる勝を演じる。そのために奮闘しております。

さらに言わせていただければ、中学生に出会えば「金八先生」と呼ばれ、人間ドックに入ったら医師や看護師さんに
「(緒方)洪庵(こうあん)先生」と呼ばれ、福山・龍馬からは「勝先生」と呼ばれ、わが先生人生に悔いはございません!


47 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 14:57:46 ID:2zBf5N+2
世評が高いんで、いつかは読もうと思ってた「竜馬が行く」をこの際と、ついに先日読み終えた。
だが、「なんじゃこりゃ?」
さっぱり面白くないではないか。一つには司馬遼太郎の文章のヘタさにあるんだろうが、
それほど偉業なんてないではないか。船は2隻とも処女航海で沈んでしまうし、
薩長はいつの間にか仲好しだし、竜馬は司馬が文章で偉かったと書かねばどこが偉いか、
さっぱりわかんねえし。正直、なんだ竜馬ってこんなもんだったのか、という感じ。がっかり。

48 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 16:55:02 ID:reGYmhHg
やっぱ朝ドラ書かせて、ある程度力量みきわめてから大河に起用すべきだね。
ろくな長編書いたこともないようなヤツにいきなりやらせるなんて無謀。
当分、龍馬主役も武市メインもないだけに、取り返しのつかないことになった。

49 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 17:11:49 ID:Nc9b1lm9
お登勢と龍馬母上は一人二役なんだってね
そこに母の面影をみたり諭されたりの存在になることは想像に難くない
キモセンス万歳

50 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 17:14:30 ID:Z1s0W1J7
>>45
> 古ぼけた史実や逸話など踏襲しない俺様カコイイみたいな

というか主役俳優が主役俳優だし、無理にでもこれまでと違うイメージで
いろいろ攻めてみました、という狙いを装うしかなかったんだろう。

既成の龍馬ものとか新撰組の描かれ方とか知ってる人の知識に頼り
よく言えば「中にはこんなのもあっていいかな」という程度の作品になった。
正統派作品があって初めて存在できる亜流体質のドラマだね。

51 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 18:53:05 ID:dMxMBQvY
梶原さん、メリハリを効かせた演出が上手い。
こちらの皆さんには悪いけんど、今週は上げるぜよ。

52 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 18:56:58 ID:FimHCf2R
真木のアップ連続は勘弁してくれ・・
クレーター&ロンパリで嗚咽・・

53 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 20:03:22 ID:Jpif/v8B
>>51
ばーかw

54 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 20:45:04 ID:YxK2UR3n
バカの一つ覚えみたいに、
毎回毎回同じサントラでシーン盛り上げるの辞めてくれないですかね?
てかなんでこんなにバリエーション少ないの?

55 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 20:49:40 ID:eiyhFhkv
超展開で引っ張らないと龍馬近辺の話がさっぱりできないって感じだな

56 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 20:54:55 ID:Jpif/v8B
いい歳したオッサンがいくら生き写しだからって
赤の他人を母親の代替に見立てるのはキモすぎだろjk…

57 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 21:04:51 ID:7SD7zTyz
常々喧嘩はいかーんって言ってる龍馬さんが新撰組に突撃しそうな場面から
スタートした時点で見る気が一気にダウンした。
ちょっとした知り合い(脚本の意図はどうあれそれ以上には見えん)が殺されたくらいで
曲がっちゃう信念なんだろうなぁ。

58 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 21:20:14 ID:5T1tSkOR
あんな蛍の演出くらいで泣ける人の
鈍感力がうらやましい。
自分はこの龍馬伝の龍馬に
無性に腹が立ってくるのを押さえるのに必死で…

59 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 21:21:36 ID:ITD0w9Kf
ふ〜ん
なるほど、結局のところ以蔵と亀弥太の捜索に二度も上京させたのは、単にツンデレお龍ラヴラヴ度ageが脚本目的だったんだね

60 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 21:23:30 ID:5T1tSkOR
ていうか、>>4があながちネタではないことにうすうす感づいてきて
悲しくなった。

61 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 21:25:51 ID:7SD7zTyz
野次馬→うじうじ→帰る
が龍馬さんの基本行動ですから…

62 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 21:32:39 ID:kTnTceu4
>>50
今回は史実として残ってる”武市夫婦のいい話”を
ダラダラした坂本ファミリートークにしたてて
福田的には『すげー武市に花を持たせてやったぜ!』って感じなんだろな
実際凄くいいエピなのに、乙女が延々長セリフ喋りたおすだけの手抜き書きで
素材の魅力が殺されてる気がしたぞ、もったいねー
腕のいいホン屋なら、もっと端的かつ印象的なシナリオにしてくれただろうに

63 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 21:46:17 ID:187djeGM
ハッハッハッ

64 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 21:52:39 ID:AYn1lM3m
お龍にガンつけられて気にする近藤ちっさ〜。
こういう描き方が好きだよね、この脚本家。
ひとつひとつの描写はたいした事が無くても
矮小された印象が見る側にじわじわと蓄積されて
そのうち取り返しがつかなくなる。
新選組は酷くなる前に退場するのが幸いしたね。

65 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 21:52:54 ID:nmrmScrk
嫌いなら見なきゃいいのにw
アホかよお前らw


66 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 21:56:28 ID:FZNXyfbB
>>46
今回も坂本家のあつかいが巧みだったね
「愛の蛍」のサブタイトルから酷い話になるのかと思ったが
福田靖の才能を感じさせる回だった
特殊な状況の夫婦愛に時代を超えた普遍性をもたせる
このあたりは彼の得意分野でもあったな
今後がいっそう楽しみになってきた
池田屋騒動の構成も事後から入るところなど
心憎いばかりの演出だった

67 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 22:03:44 ID:A/d4hn9l
>>66
自演か?スレ違いだぞ?

68 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 22:05:45 ID:0DR22yLp
>>60
賢明かつしたたかな女性たちに導かれる主人公が
最早大河のデフォルトになってますから

69 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 22:09:58 ID:ninx1cPc
このドラマの龍馬は攘夷志士には描かれておらず、所属も幕府の海軍操練所だが
それなのになぜ、新撰組から逃げる。
2部冒頭で、自分を認めてくれたのは東洋だけだったと言っていた弥太郎が
「吉田様が誰に殺されててもどうでもいい」発言。
HPで解説入れないと2週続けてよくわからない容堂の描写。
今週引っかかった脚本の荒はこんな感じだった。

余計目立つ桂の頬っかむりは脚本なのか演出なのかよくわからない。

70 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 22:10:31 ID:5T1tSkOR
賢明でしたたかな女性に導かれるのは
一向に構わないしそういう場面もあったろうけど
この龍馬はいちいち人に言われないとわからないところが
ものすごくはがゆい。
自分で悟れよ、新選組に特攻したらどんな目にあうかぐらい。

71 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 22:15:06 ID:tci3Sl+E
相変わらず糞脚本だな。福田を持ち上げてるのは身内だろう。
こいつ才能ないわ。フジテレビのドラマだけやってろ。
優秀なアマチュアの脚本家をどっかから引き抜いて書かせた方がまし。

72 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 22:16:26 ID:Z1s0W1J7
>福田靖の才能を感じさせる回だった
>心憎いばかりの演出だった

これが誉め殺しってやつか
逆の印象を持たせるには効果的だな

73 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 22:17:32 ID:tci3Sl+E
>>4
学芸会かよw

74 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 22:21:11 ID:ITD0w9Kf
>>69

ヤバいのはむしろ以蔵逃がすのに新撰組の妨害した時のほうだろっての
あん時ゃどうやって京を脱出したんだか

75 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 22:25:33 ID:0DR22yLp
>>70
後先考えずに人情家してれば周りがフォローしてくれるんでそ
折り返しでこの有様だしもう期待しないほうがいいかもね

76 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 22:26:31 ID:2zBf5N+2
歴史がさっぱり見えてこない。


77 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 22:34:45 ID:ITD0w9Kf
お龍「志を貫いて武士らしく死んで行ったその人を褒めてあげるべきではないですか?」


違うんですよお龍さん
その亀ってヤツは、いったんは幼馴染みの忠告を受け入れながら未練たらたらで結局夜逃げし、絶命間際に「やっぱ忠告聞いときゃ良かった」なんて志を曲げまくるヘタレで、死してなお操練所を閉鎖に追いやる大迷惑野郎なんすよ


78 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 22:53:21 ID:YwQtoPH2
あのCG丸わかりの蛍に感動できるってスゲーな

79 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 23:01:13 ID:7KcWujz9
俺はもう3週も前から見るのやめたぞ
お前らも見なきゃいいのに


80 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 23:01:49 ID:GhqOPh66
新撰組に向かって行こうとした龍馬をみてげんなりした

81 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 23:08:17 ID:zNiQuoN6
これまでの描写の積み重ねのせいで
武市=リーダーとして極めて無能ってイメージが染み付いちゃってて
今さらのように
良い夫なんですぅ〜とエピソード持ってこられてもなあ

うんうん鳩山さんもきっと良い夫なんだろうよwで?と似た気持ち

簡潔な描写でいいからリーダーとしてどうケジメをつけるかが見たいっす

82 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 23:15:02 ID:xSYDUJaF
>>78
個人的には、CGや特撮丸わかりだからって理由では特に気にしない
コレの問題点はそんな些末な部分じゃないしな

83 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 23:23:01 ID:reGYmhHg
どうせネタ大河なら、来島を女にして来島また子と名乗らせろ

84 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 23:25:52 ID:YvAeOyDd
うちの親が今日の冒頭(まあ前回のリピートだが)の龍馬の説得を聞かなかったことを悔いる
亀弥太を見ながら、「斬られてからそんなこと言っても遅いだろw」と亀弥太を小馬鹿にしていた

なんだかなあ

85 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 23:40:03 ID:HrKopM8t

坂本家のシーンとか寝そうになったな
トミに母が長々と気休め言ったりスイカ渡したり
ハルイにのんびりしてたら嫁に行き遅れるだの
子供がいるのといないのとどっちがいいだの
しょーもない台詞でかさ増ししおって

それに上の人も言ってたけど
武市夫婦のいい話を何で乙女が横取りして喋りまくるんだ
奥貫にしっとり語らせればいいのに

さらに牢屋にホタルのいかにもな情緒的表現
大げさなストリングスにスキャットまで入って長いこと長いこと

お龍の実家シーンも、月琴弾き語りだの
おにぎりを龍馬が食べろいやお前らが食べろだの
5両を返す返さないいやお互い様だの冗長すぎるだろ

そういう暇があったら
長州に蓄積する憤懣とか新撰組の成立背景とかちゃんと書けよと
それがないから何でも話が突発的なんだよと

さ、これだけ書いてワシもう脱落するから

86 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 23:43:49 ID:5T1tSkOR
龍馬伝の坂本龍馬について
脚本家はやたら新しい龍馬像とやらにこだわり
もともと実家がお金持ちのボンボンだから…という点を随分念頭に置いているようだが
龍馬が尊王攘夷派で土佐勤皇党に加わったことから見ても
それ相応の決意を持っていたと思うのに
まるで皆が入るし頼まれたし仕方なく…みたいな設定で
その後も攘夷派を名乗るものの一応攘夷派所属だけどねーくらいの軽さで
見るに堪えない。

薩摩藩の寺田屋事件で亡くなった森山新五佐衛門も豪商の出で
父親の代に多額の献金で士籍を得たらしいから龍馬とも相通づる所があるかと思うが
その森山が書いたという何年か前に展示会で見た書状は
その京都へ向かう直前に家族へあてたもので
ほとんど遺書に近いものだった。
恐らくこの当時の志士たちは生まれた環境がどうであろうと
皆こういう、いつ死んでもおかしくないという心構えを持って
活動していたと思うがそのへん脚本家はどう思って書いているのかなあ。

じゃ、これだけ書いて自分も脱落するからw

87 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 23:44:21 ID:iioxs6Ar
なんかブレまくってる

88 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 23:54:51 ID:C5fBdQHz
>>80
激しく同意
この龍馬は色々酷い

89 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 23:57:12 ID:tci3Sl+E
>>86
福田は歴史に興味なんか無いってw
自分のキャリアに大河ドラマを加えたいだけの為に引き受けて、資料を調べまくったけどキリがないからギブアップw

結果、自分の龍馬像とか言い出して逃亡

90 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 00:18:42 ID:SBXOz+ua
福山の怒りの演技って、口半開きにして顎突き出してお次は上目遣いで睨みつける

これしかないの???

91 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 00:25:07 ID:5P90OEFF
土佐勢が悪人で描かれすぎ…
容堂や後藤も悪党って訳じゃねーんだがなぁ

92 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 00:32:01 ID:Xmdm22dI
ここは危ないから、とお龍の家に匿われながら
のんきに月琴弾いて歌ってるのには正直呆れた…
実際新撰組に踏み込まれてどうにかばれずに
弁当までこしらえて帰ってきて見れば
当の本人はこの態度…
今すぐ出てけ!と言いたくなった。

あとで、病気の母親が自分の母とかぶって
喜ばせたくてついやった、とかセリフでフォロー入れてたけど、
ま、そんな言い訳を本人にさせなきゃならないような
辻褄あわない変なシーンだという自覚はあるんだな、制作側も。

ああ〜、そして来週からの母絡みの流れも
すごいげんなりな気分だ。
草刈民代のどうしょうもない下手くそさと合わせて…

93 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 00:46:17 ID:8sirgg39
>>92
あれはさあ、大石内蔵助を気取ってるんだと思うよ。脚本家が。
内側に秘める闘志を毛ほども見せずに飄々と過ごしてるんだよ〜ん、みたいな。
吐き気がするほどしゃらくさいけどね。意図がわかっても不快、わからなくても不快という糞脚本。

細かいところだと、武家のきちんとした奥方の富が、スイカもらって礼も言わずに「わーおいしそー」
みたいに受け取ったのには目を疑った。あれれ?もとからスイカを受け取りに来る約束だったか?
とか思って思わず巻き戻して確認してしまったw
普通は「とんでもない、いただけません」って、本気で固辞するところ。
それが冗長だというなら最初からそんなシーン入れんな。

あと、龍馬がお龍に自分の両親のことを「母上、父上」って言ってたのも耳を(ry
まあ、天真爛漫(婉曲表現)って言いたいのかもしれないけどさあ…

94 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 00:57:04 ID:oNTNrrGO
自分の父親が安政の大獄で死んだら攘夷志士が嫌いになるもんかな
父親が戦死したから軍人が嫌いになることと同じってわけかw

95 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 00:57:28 ID:pyaVND+y
(`・ω・´) シャキーン 次から絶対頑張る!
(´・ω・`)ショボーン なんちゃ出来んかった…

こればっかりだな。

96 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 01:00:53 ID:0PZXTa7u
亀弥太とは小さい頃から仲良くて〜
としきりに言ってるけど、そんな仲良かった描写ないよね
いきなりクローズアップされた感じで取ってつけたみたい

97 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 01:09:03 ID:8sirgg39
>>94
攘夷志士を親の仇のように憎んでいるお龍から、
「望月さんは初心を貫いたのではないですか」と諭される龍馬カッコワルイ。

98 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 01:11:54 ID:ecgdowOg
来週の予告で龍馬が操練所の閉鎖に憤っていたけど留守ばっかしていたお前が何言ってるんだよw
心配していたのはお友達のことばっかりで海軍なんてどうでもよさげだったくせに
亀弥太にしてもそんなに関わっていないことに感情的になられてもこっちには伝わらないよ

99 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 01:17:45 ID:hwDI5HYe
いろいろ残念なんだけど
お龍と龍馬のやりとりが今のところ金のやり取りだけなんだよね…
これじゃお龍は金にひかれて龍馬に惚れたようでなんだかなあ(実際のお龍さんがどうだったかは知らないけど)

100 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 01:40:50 ID:QFI+rw2k
弥太郎のナレやめさせてー
なんか聞いてると不快指数があがる

101 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 01:47:24 ID:ajwaq8f4
>>84
脚本家「思惑どーり!」

>>94
ヒント:(このドラマの)龍馬も攘夷嫌い

>>95
おりょうに活入れられて「亀、おまんの死はムダにせんきに」(シャキッ
続けざまにお登勢みて「ははうえ…」、予告で母上生きてたヤターとはしゃぐ龍馬
ほんとにもうダメかもしらんね

>>98
亀に目を掛けてあげる自分に酔ってるからね

102 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 02:15:28 ID:Abx39+Uo
脚本家が過去のシナリオを忘れて思いつきの継ぎはぎだらけの脚本を書いてるから、
矛盾がありすぎて小学生の作文レベルになってるのが笑えてしょうがないwwwwww

影で他の脚本家からも失笑されてるだろうな

103 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 02:23:27 ID:kDSa8a0D
なんかLED REGZAのCMと被ってましたねw

104 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 02:25:16 ID:Xn3Y/bAC
そうかな?むしろ
「視聴者なんて先週のことなんかそんなに覚えてないし、
そのより前のことなんか全く覚えてないから辻褄合わなくても気にしなくていいや」
…って感じで視聴者をバカにして書いている気がする
それは龍馬伝だけのことじゃないし、実際相当数の視聴者はそんなもんだ

105 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 07:19:22 ID:QFI+rw2k
単に、製作陣が健忘症なだけだと思う

106 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 07:22:20 ID:EMJXPuWM
>>62
そうそう自分も龍馬ファミリー邪魔だと思った

107 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 08:20:27 ID:3AnIe+me
>>104
上手な脚本家なら、ながら見とばし見のライト視聴者を
その場その場で盛り上げて引き付けつつ
熱心に見てる層もうならせる凝ったストーリー構成が可能なんだけどな
ご家庭録画が当然になって個人レベルで突っ込み放題の状況なのに
回ごとに前後のツジツマあってなくてOKってプロとしてやばすぎだろ

108 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 08:55:21 ID:jOdJR8x1
爺婆と見てたんだが
歴史オタの爺は前々から文句タラタラで今週でついに見なくなった
婆もこんな暗いの嫌だ!と文句言いながら見てた
来年はお姫様大河だと教えたら喜んでたがw

どの層に評判いいんだ

109 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 09:32:24 ID:wjTn+XcN
大奥がメインだった篤姫の方がよっぽど幕末歴史がわかるってどうなん
容堂なんかも含みありそうに描いて結局オチもなく収束するんじゃないか?
いい役も悪役もみんな不快に思うドラマは初めてだ
史実厨でもない俺でも全く今の情勢見えんから史実やってくれって思ったわ
(意味のない)行間を読めない奴は馬鹿とでも言いたそうな作りなのも不快

110 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 09:34:12 ID:OOpZQS93
関東
20.1% 20:00-20:45 NHK 龍馬伝
15.9% 20:45-21:00 NHK ニュース・気象情報

関西
21.9% 20:00-20:45 NHK 龍馬伝
17.9% 20:45-21:00 NHK ニュース・気象情報

関西・関東ともに20復帰おめ!本スレもpart100突破ますます好調だな
アンチも見続けて欲しい
これほど完成度の高いドラマはない

福山・福田コンビは数字を期待され起用され、それに応える、プロ中のプロだな
主役・脚本だけでなくタイトルバックに出て来るすべての人たちが一丸となって
一つの芸術を創り上げようとする心意気が多くの視聴者の心をとらえ離さないんだろう

『龍馬伝』の前にもうライバルは見当たらない!


111 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 09:47:24 ID:jUO0lGR3
ゲゲゲにやられてるじゃん

112 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 09:57:20 ID:jiDx+/kf
>>109
篤姫は宮尾先生の長編小説という、しっかりした原作があったからな…
龍馬伝もムリヤリでも何か原作つけとけば、多 少 は マシだったか

つうか2部になってから、どの人物も
さあこれで感動しろ言わんばかりのダラ長台詞が増えた気がする
乙女の武市夫婦感動秘話もウザかったが、富にスイカやる時の松原も
「奉行所から知らせは?」とか「武市さんは立派なお方」とか
意味ナシ無駄セリフ多杉。いい役者使ってるんだから「富さんが元気でおらんと…」
と一言いってスイカ渡すだけで見ごたえある場面になる
新撰組が妙な存在感あったのも福田セリフが殆ど無かった前回までだし
もう脚本は足引っ張るだけだから仕事するな、くらいの状態だなOTL
第1部から編集カットされてる部分が多くて脚本の全体が分かりにくい
って意見があったが、今のダラダラセリフの出来を見てると
むしろ削られて当然の冗長シナリオだったんだろうと思えてくる

113 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 09:59:14 ID:OOpZQS93
>>110
福田脚本のよさがここにきて評価されているようだ
徹底したマーケティングリサーチ
何を引き立たせようとしているのか
一見時代劇風だがそれを超えた新たなもの創出し
現代人が渇望しているものを提示してみせる
見事な手際だ

114 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:02:13 ID:OOpZQS93
>>112
篤姫の原作読んだか?エイタ出て来るか?
大きく変えたからこそ『篤姫』の大成功があるわけだ 

115 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:04:54 ID:sQqxLCWv
そういや容堂の所に茶人ぽい人が来てたがあれは何なんだろう。
ぐぐった程度じゃひっかからないマイナーな人かとも思ったが
この脚本家じゃそんな引き出しないだろうから架空の人物だろうなぁ。
茶人ぽい人=脚本家みたいなオナニーだとしても驚けないのが悲しい。

116 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:05:03 ID:OOpZQS93
>>112
梅沢由香里先生まで監修に使って碁を打つあおいちゃんとエイタくん
原作にあったか?w

117 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:07:53 ID:OOpZQS93
>>115
大和田伸也が演じた深山は架空の人物だが
最後は日本語とは思えない低脳ぶりだなw

118 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:09:21 ID:AFPFZz2t
>>113
自演乙
>>112
龍馬が「いくらでも金貸しちゃる」的発言を借金で妹取られかけた人に言って、
それがイコールで“いい人”になるような脚本だからなぁ。
それサラ金とか悪徳商人の常套手段だからw

119 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:09:32 ID:OOpZQS93

茶人ぽい人=脚本家みたいなオナニーだとしても驚けないのが悲しい。

これどういう意味だよw
オナニーのしすぎで頭おかしいのはお前だろうがwwwww


120 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:17:14 ID:OOpZQS93
>>112
>篤姫は宮尾先生の長編小説という、しっかりした原作があったからな…
と書いておきながら、てめえが読んでないんだからわらいぐさだなあ


121 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:17:40 ID:+yRAbJ7v
>>104
買い被りすぎちゃうの

122 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:23:12 ID:yxzWCRtY
篤姫は小松帯刀を登場させたあたりはもちろん創作だけど
原作にそった台詞や設定もかなりあったよ。
まあ、篤姫の人間性そのものは原作から受ける印象とは
かなりかけはなれてしまったけど。
しかし、原作にない部分での歴史的な背景はかなりしっかりと
描かれていたな。
小松の描き方に不満のある向きもあったが
篤姫とのスイーツ要員としてみればはっきりした役割があたえられてて
筋が通っていたと思うよw
篤姫は雰囲気だけ大河気分を味わいたい人には不評だったけど
龍馬伝はそういう人にこそ受ける大河と言えるだろうね。

123 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:24:11 ID:jiDx+/kf
>>118
一応は、金持ち坊っちゃん体質が抜けない龍馬の大らかさ
みたいなキャラ目指してるんじゃないか?
伝の龍馬は書き手の貧乏臭さが出てしまって失敗してるが

お龍に向かって態々売られかかった妹の話降るあたり
「ありがとうございました」を言わせる気満々の恩着せ野郎にしか見えなくて
福山好きじゃないが流石に気の毒になった

124 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:28:52 ID:OOpZQS93
>篤姫は「雰囲気だけ大河気分」を味わいたい人には不評だったけど
>龍馬伝はそういう人にこそ受ける大河と言えるだろうね。

頼むから日本語の練習してくれ、何が言いたいのか分からんw

125 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:33:11 ID:AFPFZz2t
>>123
「何か困ったことがあれば、ワシが助けちゃる。」位でいいんだよ、
何故「金を貸しちゃる。」とか言わせる必要があるのか?
勤王党→海軍塾と、下士や貧乏人に触れる機会が多かったくせに、
未だに人の立場や境遇も考えられない低脳バカにしか見えないし、
それが脚本的に“いい人”だから胡散臭さがハンパない。

126 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:34:19 ID:7KXCUsLg

今日のニート婆うんこ
ID:OOpZQS93

127 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:42:03 ID:OOpZQS93
「雰囲気だけ大河気分」
どういう意味だよ
キーワードが不明だから論旨が通じないんだよw

128 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:45:11 ID:OOpZQS93
民放のドラマも『龍馬伝』と対比しながら見てもらいたいね
このドラマの素晴らしさが分かるだろう

129 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:45:20 ID:yxzWCRtY
龍馬は船の上で蛍を見ながら
亀弥太の死は無駄にせんとか言ってOPテーマ曲流してたけど
一体何をどうするつもりなのかさっぱり。
いつまでたってもこのままじゃいかん、日本はどうなってしまうのかと
頭を抱え続けていれば誰かがアドバイスしてくれるのか。
成長の過程すら見えないのに確変したように見せかける壮大な音楽演出。
ちぐはぐ過ぎてワロてもうたがなw


130 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:47:26 ID:OOpZQS93
>>129
ドラマの流れがまったく理解できてないな
次回予告でも見たら、龍馬が次に何をするかアホでも分かるだろう

131 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:52:45 ID:yxzWCRtY
>>130
いや>>4の通りですけどw

132 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:53:37 ID:OOpZQS93
小学校5年生も見てるし、読解力がいつまでも小学校5年生も見てるし
福田先生も大変だw

133 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:54:49 ID:yxzWCRtY
本スレで相手にされないからってここに遊びにくるのはやめな。
ホントの小学5年生よ。

134 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:55:06 ID:AFPFZz2t
>>129
あれはこのドラマでは桂さんとかが言うべきセリフであって、
龍馬が口にすると違和感が激しいな。

135 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 10:57:20 ID:OOpZQS93

第25回「寺田屋の母」
2010/06/20放送
龍馬(福山雅治)は伏見の船宿・寺田屋で、亡き母・幸(草刈民代)にそっくりの女将(おかみ)・お登勢(草刈民代=二役)に出会い、思わず泊まることに。
そして、お登勢に励まされ、新たな気持ちで神戸海軍操練所に戻っていく。
池田屋で多くの同志を殺された長州藩は、再起をかけて京に攻め入り、会津藩との戦いが始まる。後に蛤御門の変と呼ばれる戦いである。勢いに乗った長州軍に
押される会津兵を助けたのは薩摩軍だった。長州藩は総崩れとなり、久坂玄瑞(やべきょうすけ)も自刃する。
海軍操練所にも京の戦が知らされ、龍馬は自らの目で戦場となった京を見に行く。焼け野原となった京で龍馬は復しゅうを誓う桂小五郎(谷原章介)と出会う。
龍馬は焼け出されたお龍(真木よう子)を、お登勢に託す。幕府の内部では、長州を徹底的にたたくべきだという一橋慶喜(田中哲司)と、内戦は避けるべきだ
という勝麟太郎(武田鉄矢)が対立。勝は海軍操練所閉鎖を命じられてしまう。


136 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 11:10:56 ID:Abx39+Uo
>>126
頭じゃ考えられず、視覚でしか判断できない池沼ババアにしか支持されない福田の脚本レベルを物語ってるよなw

137 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 11:12:24 ID:yxzWCRtY
龍馬がまるで桂と一緒になって
長州勢の加勢にでも加わりそうな勢いだったけど
海軍操練所閉鎖の後はどの面下げて薩摩藩にかくまわれる設定になるんだろうね。

138 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 11:15:47 ID:OOpZQS93

関東
20.1% 20:00-20:45 NHK 龍馬伝
15.9% 20:45-21:00 NHK ニュース・気象情報

関西
21.9% 20:00-20:45 NHK 龍馬伝
17.9% 20:45-21:00 NHK ニュース・気象情報

関西・関東ともに20復帰おめ!本スレもpart100突破ますます好調だな
アンチも見続けて欲しい
これほど完成度の高いドラマはない

福山・福田コンビは数字を期待され起用され、それに応える、プロ中のプロだな
主役・脚本だけでなくタイトルバックに出て来るすべての人たちが一丸となって
一つの芸術を創り上げようとする心意気が多くの視聴者の心をとらえ離さないんだろう

『龍馬伝』の前にもうライバルは見当たらない


139 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 11:44:27 ID:dp2WS+H6
>>138
マルチはよくないぞ。2ちゃんにも一応のルールはあるぜ。

140 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 11:44:46 ID:Ww7UJtyH
このちょい前頃、長崎に勝海舟が出張してお供について行ったとか
そのとき熊本で横井小楠にあって海軍建設に関する諸提案があったらしいが
そういう大事なことをスルーして人探しばかりの龍馬に
海軍はどうなってしまうがじゃとか吠えさせても全く説得力がない。
ていうか、8月18日に攘夷を一人結構してしまった長州を嘆いていたのに
なんで今度は長州に肩入れできるの?この龍馬は。

141 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 12:00:50 ID:Xmdm22dI
どーでもいいことですが、
昨日、お龍とゴボウを洗うシーンで
福山龍馬がしゃがんでくっつていてくるたびに
なんとなく気持ちが悪かった。
なんか福山氏から初めて
中年のおっさんオーラを感じた気がします。
多分、そんなのは自分だけでしょうけど…
もう、あんまりさわやかにも見えない

142 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 12:19:15 ID:AFPFZz2t
>>141
そのシーンの龍馬は胡散臭さが酷い、
確実に下心がある人間の振るまいにしか見えないんだからな。
5両の借金がある女に返済能力以上の融資の提案、
本人の了承も得ず勝手に家事の手伝いをしようとする、
家庭のことをいきなり深く聞こうとする、
むしろ龍馬を追い返した方が自然な流れになったと思う。
…お龍が親父のこと話しだすのも唐突だし、
それを受けて龍馬は不幸自慢開始、酷いにも程がある。

143 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 12:24:01 ID:u8sn93Jz
ママンが生きちゅ〜って、
なぁ…orz

144 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 12:35:16 ID:OOpZQS93
>>112
>篤姫は宮尾先生の長編小説という、しっかりした原作があったからな…
と書いておきながら、てめえが読んでないんだからわらいぐさだなあ


145 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 12:37:33 ID:OOpZQS93
>>128

曜 時..          [01] [02] [03] [04] [05] [06] [07] [08] [09] [10] [11] [12]    平均
月【21】月の恋人.    22.4__19.2__15.6__15.5__17.4__
火【21】絶対零度.    18.0__14.5__15.5__12.9__14.7__14.8__12.7__14.4__14.6__
  【22】バチスタ2....  12.4__14.5__14.7__14.2__12.6__14.8__16.0__14.7__14.6__13.8__
水【21】臨場.        17.9__18.6__16.7__16.9__18.6__17.0__18.6__17.2__16.2__
  【22】Mother.      11.8__12.0__12.8__10.0__11.9__13.9__12.4__14.0__12.2__
木【20】おみやさん.  15.4__12.8__10.6__14.7__12.3__12.3__12.2__13.4(終)._______________________________12.96
  【21】同窓会.      14.8__15.4__12.2__13.5__14.0__12.6__15.1__15.2__
  【22】素直なれなくて11.9__13.2__10.8__10.3__10.9__11.6__11.6__11.8__10.4__
金【21】失踪人捜査課.16.4__11.1__*9.5__12.2__12.4__11.4__10.4__*9.1__11.8(終).._______________________11.59
  【22】ヤンキー君.... 13.6__12.8__12.5__11.3__*9.9__10.5__*9.5__10.9__
  【23】矢部謙三.    11.7__10.2__10.6__10.7__10.5__10.5(終)....____________________________________________10.70
     ハガネの女... 12.7__*8.5__12.7__*9.4__
土【20】タンブリング......10.5__*8.8__*6.9__*6.8__*7.0__*7.6__*7.2__*7.4__*7.7__
  【21】怪物くん     17.5__15.6__12.8__13.1__12.5__12.1__13.9__14.1__13.7(終).._______________________13.92
日【21】新参者.      21.0__15.1__13.3__14.7__12.9__14.1__12.8__12.7__14.7__
  【23】女帝薫子.    *9.7__*8.3__*7.8__*9.4__*8.5__*7.9__*9.6__*8.6(終)._______________________________*8.73


146 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:04:48 ID:dp2WS+H6
本スレも面白いが、アンチスレも面白いな。
龍馬伝は、毎回良い部分と悪い部分がまぜこぜになってるからかな。
どちらにも的を得ている意見がある

>>129
音楽だけ変だったね。だがセリフはおかしくないと思うよ。龍馬が無駄にはしないって言ったのは
お龍の「侍の本懐を遂げた亀弥太に悔いはないのでは?」のような内容の言葉を問われて
それに龍馬が気づかされてのものだったし。
でも当の本人の亀弥太は、龍馬の言うとおりにしとけばよかったかななどと
さながら後悔でもしているかのように死んでいったw
その言葉が言ったのが、お龍でなく沢村だったら、龍馬はすぐさま
亀弥太は悔いながら死んでいった、この耳で最後の言葉を聞いたと真っ向から全否定しただろうし
実際、そうれんじょでも全否定してるw
もう龍馬は「亀弥太の死を無駄にしない」って言ってる時点で
自分でも気づかないうちにお龍に惚れてるんだなと思ったよw



147 :男だぜ。:2010/06/14(月) 13:06:52 ID:iidUnRGO
龍馬の真意はこれです。
http://ryoma-kourin.com/

148 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:08:15 ID:dp2WS+H6
>>141-142
まさしく同じ思い。制作陣はオール中年だから、
中年が持つ厚かましさに気づかず作品にばんばん投影されちゃってるんだねw
しかもシーンを仕切ってる主人公の福山もスーパーイケメンとはいえ中年だし。
こればかりは仕方ないw
やっぱ、アンチスレも面白いな

149 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:13:54 ID:OOpZQS93
月琴の弾き語りをさせりゃあ、超一流のスーパーアーティストなんだから
そこらのメタボ腹をつまんでる何のとりえもない中年とは物が違いすぎて
現実に引き戻されるんだよなあw

150 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:15:45 ID:mURXQjqe
龍馬の母親が実際に生き返るわけではないんだが
安易に生き写しなんか出したら、
そもそも病弱な母親が自分の命を顧みずに子供の助命を嘆願した
最初の話が相対的に軽くなるだろうが
アホか

151 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:21:50 ID:dp2WS+H6
>>149
そうそう。福山だからあのシーンはなんとか乗り切れたよな。
月琴といい、おにぎりを皆にあげるシーンといい、自然な感じで絵になっていたw
まさにスーパーイケメン、ここにありだった。
だが、込み入ったセリフが入ると、何やらずうずうしい薄汚れたおっさんに
成り下がってしまってびっくりw
良く解釈すれば下世話な人間くささを、福山が演じた!福山は演技の幅を広げた!ともいえてくるw

152 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:25:52 ID:OOpZQS93
>>150
なこたない
草刈民代を一話だけではもったいない
もともとお登勢での起用だったんだ

153 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:29:45 ID:OOpZQS93

龍馬さんのお母さん役もやってほしいとオファーを受けたのは、撮影が始まる間際でした。
しかもそのころの私は、初舞台の練習の最中で、舞台の初日がもうすぐという時期だったので、
最初はちょっと尻込みをしていました。
ですが、「お登勢さんとお母さんがうり二つという設定にして、話を展開させたいんだ」という
お話を伺い、それでこのドラマがよりおもしろくなるのなら「これはぜひやらねばならぬ」と思いまして、
まずお母さんの役を演じさせていただきました


154 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:30:10 ID:nbBVD8na
亡くなった母親そっくり
てな発想もキモい

155 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:31:59 ID:OOpZQS93
読書能力が低いのかどうしてHPくらい読まないのか?
文字を読まない人間は語彙も貧弱で文章もヘタだよなw

156 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:32:08 ID:dp2WS+H6
>>150
それは違う。龍馬伝はお軽い感じのエンターティメントドラマ。
意外性あり、ユーモアあり、ちょっとしたお涙ありを大切にしてる。
母のの意味なんてどうでもいいこと。
それより、母親のそっくりさんが登場した方がインパクトでかいし、
ストーリーも先が読めずに気になってくる。
携帯小説のヒットぶりをみれば、この展開はかなりgoodだよw
なんせエンターティメントに徹し、視聴率を大切にした大河“ドラマ”なんだから

157 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:34:53 ID:6+E2IVed
>>154
同意。


158 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:40:41 ID:dp2WS+H6
>>154
浜幸に怒られるぜw

159 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:46:49 ID:dp2WS+H6
携帯小説もののコピペ↓

やったー携帯小説できたよー(^o^)ノ
 ───アタシの名前はアイ。心に傷を負った女子高生。モテカワスリムで恋愛体質の愛されガール♪
アタシがつるんでる友達は援助交際をやってるミキ、学校にナイショで
キャバクラで働いてるユウカ。訳あって不良グループの一員になってるアキナ。
 友達がいてもやっぱり学校はタイクツ。今日もミキとちょっとしたことで口喧嘩になった。
女のコ同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時アタシは一人で繁華街を歩くことにしている。
がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「あームカツク」・・。そんなことをつぶやきながらしつこいキャッチを軽くあしらう。
「カノジョー、ちょっと話聞いてくれない?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
キャッチの男はカッコイイけどなんか薄っぺらくてキライだ。もっと等身大のアタシを見て欲しい。
 「すいません・・。」・・・またか、とセレブなアタシは思った。シカトするつもりだったけど、
チラっとキャッチの男の顔を見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの男とはなにかが決定的に違う。スピリチュアルな感覚がアタシのカラダを
駆け巡った・・。「・・(カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」
男はホストだった。連れていかれてレイプされた。「キャーやめて!」ドラッグをきめた。
「ガッシ!ボカッ!」アタシは死んだ。スイーツ(笑)

このエンターティメント路線を大河風にしたものが龍馬伝。福田は上手くやってるよw


160 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 13:46:58 ID:NfpMTZxf
>>141-142
亀ですが、同意です。
龍馬とお龍の出会いから惹かれ合うまでを期待してたんだけど
実際観るとなんだか魅力感じない。
その魅力感じなさの極みがあのごぼうシーンだったのかと納得しました。
中年の厚かましさ、確かに。

話し途中で、お龍の母親にも「もう休みます」言われてて、笑いました。
ああこんなオッサンいるいる。
ぐったりした病人に延々テンション高く話しまくられたら、そりゃあ迷惑がられるでしょう。
しかも龍馬本人はサービスで明るい話題提供のつもりでいるような演出でさらにヤナ感じ。

161 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 15:22:03 ID:+XjXwN5G
福山ファンがしぼんだほうずきのような龍馬と言っていて笑った。
この主役の演技は初めて見るし、好きでも嫌いでもなかったけど、顔をアップにすると
皮膚も張りがないし、以蔵の役者も始めて見たけど、彼に比べて目の輝きとかないし
やっぱりくたびれてる、若さのない中年叔父さんにしか見えない。

女性との絡みもわざとらしくて、今回も厚かましいどこにでもいるおやじみたいだし。

同じ40代中年でも、「坂の上の雲」の阿部や本木は、目の輝きや演技で若さを表現してて
納得できるのに。彼らはきびきび敏捷に動くし、青臭さとか表現してた。
本職の俳優と素人を比べてもしょうがないけど、主人公に魅力がないのがつらい。

162 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 15:51:39 ID:Tqd31XJB
太閤記の緒形拳や石坂みたいに、若手発掘したほうがよかったね>新しい龍馬像

新しいといいながら、どれもこれも中途半端
かつて若者だったオジサンのための、オジサンドラマだよ
若手が全力投球してる土曜時代劇のほうがすがすがしいわ

163 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 15:59:24 ID:Pz9/4t+c
録画がたまってるがもう見る気しなくなってしまった…
あえて叩く気力も失せたがほめるところもないって感じ
脱落するときってこうなのかな
西郷、中岡、高杉あたりが気になるから登場回でチェックしようと
まだ板をうろついてるわけだが、自分みたいのいるからやはり不自然でも
有名人物を小出しにするやり方は視聴率急落防止に役立ってるわけか
でもこういうのはむかつくので思い切ってきっぱり見捨てるかな

164 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 16:50:35 ID:OOpZQS93
>同じ40代中年でも、「坂の上の雲」の阿部や本木は、目の輝きや演技で若さを表現してて
実に分かりやすいw
>>163
さっさと消せw
「西郷、中岡、高杉あたり」にしても福田らが創り出した虚構の中の虚像にすぎない
23話まで合わなければ今後も合うわけないだろ、常識で考えろ
マウスでも刺激を与えると回路を通らなくなる学習能力があるのにお前ときたらw

165 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 17:14:16 ID:OOpZQS93
シブがき隊 活動期間 1982年 - 1988年11月2日w

166 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 17:25:36 ID:OexTBim0
ID:OOpZQS93

うんこレスばかりでワロタ

167 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 17:36:34 ID:zAeXCUAe
アンチ・アンチのくせにアンチスレ伸ばしてどうすんだよ

168 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 17:38:05 ID:0S1Suvxe
ケータイ小説ってまだはやってるのか?
そろそろ軽めは飽きられて本格的なものが欲しくなってるのが
今の若者の志向だとみているが。
ところが見る目を養ってないから取りあえず食いついたのが龍馬伝。
て奴も多そう。
なんとなく本格っぽいもんな、画面とかナレとかだけ聞いてるとさ。
本スレにいて大絶賛中の奴らも結構大河童貞が多い。
好き好きだから一向に構わんが、人間気付きというものが大事だとは思うな。
たまには批判されていることに黙って耳を傾けてみることも大切だよ。
聞きたくなくて言い訳したくなっちゃうだろうけどねw



169 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 20:35:33 ID:QFI+rw2k
早くうちきってほしい
3ヶ月で描いても1ヶ月で描いても違いはないだろこの作品

170 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 01:15:01 ID:AJFmA1dq
うんこは踏まないようにして
>>160
子供とたわむれる龍馬を見て心開くおりょう
既視感あるなと思ったら佐那のケースと一緒
ほんとに芸ないな福田

171 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 01:43:19 ID:Kut6wMt2
>>170
アンチスレというのは『龍馬伝』に対する想いがあり、この素晴らしいエンターテイメントを
いっそう充実させるにはどうすればいいか?意見を述べる場と俺は考えている 
当然代案を具体的に示すことが要求される
好視聴率を妬むスレではない
うんこ、うんことアホかお前は、頭脳の幼児性を示しているとちったあ思わんか?w

172 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 01:52:31 ID:AJFmA1dq
さすが福田を盲目的に礼讃できるだけのことはある
教祖に似て一発で特定できる芸のなさw
今日も擁護になってない擁護がむばってなーニート婆

173 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 01:52:58 ID:bQ8r+g47
一対一にさせると長い・無駄会話が多くなる脚本だな。
ゴボウ洗いのシーンで何分語らせるんだよ…。
「どうしたらええがじゃ」→誰かが何か語る→龍馬シャキーン
問題起きる→とりあえず現場に→「なんもしとらん〜」→「どうし…(ry」
もうこの流れで死に際も「まだなんも…どうしたら…」ガクッ、でいいよ。

坂本ファミリーの家族会議もいい加減にしてほしい。
「あの武市さんが」「大変だっちゅうに」ってコレしかないの?
この乙女が夫婦の善し悪し語るのもオカシイでしょ。
感動の見せ場って言いたいんだろうけど、
蛍を眺める壁の先でイゾーが這いつくばってるんだよね。気分悪。

174 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 01:56:40 ID:RLrBR+FI
>>171
そんな珍主張は自分のブログにでも籠もってしてろ

175 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 02:01:51 ID:cd5pcAA6
龍馬伝が「新しい龍馬像」を提示してるとは思わないな
ただオーソドックスな描写と毛色を変えようとしているだけで

>>171
まあアンチスレってのは裏の・もう一つの総合スレだからなあ
別に龍馬伝に対して特別な想いがなくてもいいけど、
大河が好きで何作も見た上で客観的な判断が出来るべきだとは思う
とにかく龍馬伝を叩ければそれでいいっていうのなら別スレを立ててくれと

176 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 02:26:16 ID:cd5pcAA6
それから逆にキャストヲタが擁護を並べ立てるのもスレ違いだな

177 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 03:36:21 ID:eB/tcp8V
>>171
そんなに崇高なアンチスレにしたいなら、自分から率先して
書き込んだ人間の文章や人格を推測してクサすのもやめろよ
意見を述べる場うんぬん以前の問題だからなw

178 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 03:58:47 ID:smKG8LzW
>>175
手前勝手なレッテル張るわ人格攻撃してばかりなウンコの言とか聞く耳持つ必要ないわ
品を下げるからやめとき

179 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 08:15:17 ID:NFo32L2U
見てくればかり飾って中身のない大河
人物も歴史上の事件もすっかすか
一瞬おっかっこいいなと思うけど
すぐに薄っぺらさに気付く

180 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 08:47:03 ID:ZaaIY+3l
>>171


「アンチ巨人というのはジャイアンツに対する想いがあり、この素晴らしい球団を
いっそう充実させるにはどうすればいいか?意見を述べる人々と俺は考えている 
当然代案を具体的に示すことが要求される
高勝率を妬む事でない」

阪神応援席ででっかい声で叫んできなよ



181 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 09:18:54 ID:RLrBR+FI
>>175
アンチスレを何だと思ってるんだお前w
本スレだけ見てればいいんじゃねえの?

182 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 11:16:39 ID:y9E3nw1s
>>180
ID:ZaaIY+3l
ID:ZaaIY+3l

このおっさんには関わらない方がいいと本気で思った。視野狭窄とか思考の破綻とか
そんなちゃちいもんじゃねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を


183 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 11:23:21 ID:GsWPlE9g
>>182
レスを良く読んだら?
視野狭窄どころか
変な奴退治にはうってつけのレスだと思うよw


184 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 11:29:09 ID:d+64tTmt
つーかアンチスレにまできて
「おまんらは間違っちゅう!」
ってのたまっていく龍馬気取り痛すぎw
アンチが気に食わんなら本スレにひっこんどれや。
まぁ本スレも批判が増えてきて、
どっちがアンチスレなんだかって状況だけどさw

185 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 11:52:42 ID:N7NLGXs0
この脚本家は主人公以外をかっこよく書けないよな
主人公でさえ描けてないけど

武市センセなんか頭でっかちの情緒不安定で
今さら美しい夫婦愛とか言われてもな

独眼竜なんか伊達家家臣団だけでもデキル男がゾロゾロ
キャラも立ってて魅力あったよな

成実、小十郎は言うに及ばず遠藤基信、鬼庭佐月・綱元
留守政景、大内定綱、鈴木重信、山家国頼…

カッコイイ脇役との喧嘩や諫言や切磋琢磨があって
主人公も格好良くなるのにな
ペラい人がペラい人を礼讃してもな

186 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 11:53:35 ID:OT3tCKdR

月の恋人〜Moon Lovers〜
関東 22.4__19.2__15.6__15.5__17.4__13.4__[17.25]
関西 20.2__13.5__12.8__13.9__13.4__12.7__[14.42]


187 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 12:14:49 ID:ZaaIY+3l
ここの皆が愛してやまないのは“NHK大河ドラマ”という看板なのだ
天下の国営放送が、伝だの痴人だのといったゴミ映像を日曜夜8時に流すなって話

具体的代替案としては、五百億歩譲って
「せめて他所の枠で前後編SPとしてやってくれ」

『大仏開眼』の主人公も愛と平和の説教野郎ではあったが、人物像にブレが無い分マンガと割り切れば視聴に耐えられる出来具合であった


188 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 13:03:46 ID:y9E3nw1s
>>187
NHKは国営なのか?公営だった気がするが?

189 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 13:35:41 ID:OT3tCKdR

478 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 08:05:52 ID:dBH2r5GD
本編ではカットされてたがノベ本では
東洋が「下士は百年たっても下士じゃ」
とか龍馬に言ってんだろ?

502 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 12:31:32 ID:dBH2r5GD

>501
下の方はWikiか何かの丸コピか?
写させてもらったなら、引用元くらい書いとけよ

506 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 12:39:35 ID:dBH2r5GD
史実巷説から素材を引っ張ってきて
長丁場の歴史エンタメをぶちあげるのがNHK大河だろ?
今年の脚本はエンタメとしてイマイチなんだよ
素材となる歴史エピのセレクトもイマイチ
その歴史エピのドラマアレンジぶりも微妙
散々「あれは幕末大河じゃねえ大奥モノだ」「昭和少女漫画の劣化コピーだ」
っていわれた篤姫のが、宮尾原作のある分幕末してるのがお笑い種

509 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 12:42:16 ID:dBH2r5GD
その東大教授(中東史専門)の何ちゃって幕末トークなら
ここ数ヶ月大河スレに何回も貼られてる
今更貼られてもレスの無駄

511 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 12:45:16 ID:dBH2r5GD
>508
ああ、そういや経済面に焦点あてたストーリーにするとか
前情報ではいってたなあ…
1部の子供でも分かる金銀レート講座あたりを見るにつけ
3部でビジネスマン龍馬をクローズアップされても期待する気になれん

512 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 12:46:50 ID:dBH2r5GD
>510
何を挙げても
そんなのは魅力にならない、と否定する気なんだろ?
ご自分でWIKIで調べりゃいいじゃないですか

521 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 12:52:55 ID:dBH2r5GD
サルに情報与えてもむだじゃん


190 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 13:45:59 ID:y9E3nw1s
>>189
ID:dBH2r5GDがゴミレス生産機だというのはよくわかった。
だが、こうも集められると気持ち悪くなるな




191 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 16:32:54 ID:GsWPlE9g
コピペと悪口以外自分の言葉を持たないうんこに
同調する奴って何?
二人揃って出ていけば!

192 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 17:04:51 ID:dBH2r5GD
>>191
>同調する奴って何?
自演に決まってるだろ
可愛そうな事きくなよ・・・

193 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 17:28:54 ID:fAHXJKBi
なにしろ平和主義者の龍馬がなぜか勤王党に入ったあと、
長州まで攘夷の意味を聞きに行くと、久坂が金銀換算レートの不公平問題を
サルでもわかるように教えてくれたりするという摩訶不思議な脚本。
役者の努力と金のかかった美術でなんとか見れるレベルになってるというだけ。

194 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 17:53:54 ID:J7alT5uj
月刊テレビ誌のあらすじ見たんだけど・・・
龍馬本当に土佐に戻るんだな
そんでもって「東洋殺したのはワタクシです」と大芝居を打つんだな

いや土佐に戻ってもいいけど
どうやって再び土佐を抜け出せるのかな・・・

195 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 18:21:03 ID:N7NLGXs0

だんだんカネツグに見えてきた…

196 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 18:31:34 ID:8VoroONJ
わかる
なんだかんだ言っても歴史エピ端折ってまでラブコメやってた
天地人よりましだと思ってたけど、なんかだんだん同レベルに落ちて行ってるような…


197 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 18:44:13 ID:ZaaIY+3l
もうLove兜被っちゃえ

198 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 18:51:29 ID:NFo32L2U
そのうちラブ&ピースぜよ〜とか言い出す悪寒

199 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 18:53:53 ID:VhUM5OmD
>>194
他の部分で龍馬が勝を斬りに行くなどの定番エピを採用しないとか
いろいろ尖った仕事をしてたのに、自前でそんな俗説にもならない
トンデモエピを挿入してるんじゃ水の泡だな。

200 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 18:55:54 ID:N7NLGXs0
.  \愛/
 /(´・ω・`)\ 呼んだ?

201 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 19:00:05 ID:DmKZmBUq

鈴木圭チーフ・プロデューサー

これほど音楽の問い合わせが多いドラマは、なかなかないのではないでしょうか。
毎週月曜日に視聴者の方々からいろいろなメールが届きますが、その中で必ず
「昨日のあそこにかかっていた曲を教えてほしい」という質問がたくさんきます。
そしてテーマ曲のリサさんのことについて、とにかく一番多い質問は「あの曲は
何語の歌詞で、どんな意味なのかを知りたい」というものです。
基本的には意味はありません。リサさんが、坂本龍馬とはどのような人物なのかを知り、
佐藤さんのメロディーに合わせて即興で歌ったものです。言葉に込められた具体的な意味は
ありませんが、リサさんの魂の叫びのようなものが込められているそうです。
また、今回のドラマのこだわった映像と、それに負けないくらいざん新な佐藤さんの音楽が
相まって、この『龍馬伝』の独特の世界を作っています。


202 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 19:07:50 ID:DmKZmBUq
龍馬と千葉重太郎が開国論者の海舟を斬るために訪れたが、逆に世界情勢と海軍の必要性を説かれた
龍馬が大いに感服し、己の固陋を恥じてその場で海舟の弟子になったという話が広く知られており、
この話は海舟本人が明治23年に『追賛一話』で語ったものが出典である。

だが、春嶽から正式な紹介状を受けての訪問であること、また海舟の日記に記載されている12月29日の
千葉重太郎の訪問時には既に龍馬は弟子であった可能性があることから、近年では前述の龍馬と海舟との
劇的な出会の話は海舟の記憶違い、または誇張であるとする見方が強い。
いずれにせよ、龍馬が海舟に心服していたことは姉乙女への手紙で海舟を「日本第一の人物」と称賛して
いることによく現れている。


203 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 19:10:22 ID:ZaaIY+3l
>>200


いいからキミはどぢょっこホイでも踊っていたまへ

204 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 19:26:59 ID:CdQACTZV
主人公が全然かっこよくない
人の意見にすぐ流されるし

205 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 20:29:05 ID:lRPpQDZf
じつは一つとても気に掛かる箇所があるんだよ今回
老中板倉が勝を召還詰問してた場所、まさかとは思うけど江戸城じゃないよね?

「ゆうべの池田屋」たしかにこう切り出すのを自分は耳にした…

杞憂だよね?幕閣首座は当時大坂城あたりを本拠にしてたんだよね?


206 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 21:03:53 ID:ZaaIY+3l
そこを抜きにしても、望月亀弥太なる人物が海軍操練所の関係者である事が判明し、幕閣の耳に入るまでの情報伝達速度が速すぎる



207 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 21:18:09 ID:jsheEQoJ
>>205
二条城
記憶力悪いのにどうして録画しないのかねえw

208 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 21:19:09 ID:jsheEQoJ
テロップが老眼で読めなかったらすまんw

209 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 21:23:40 ID:ZaaIY+3l
二条城だろうと姫路城だろうと速ぇよ

210 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 21:32:34 ID:lRPpQDZf
>>207
ありがとうございます

>>206
確かに
事件のあらましが一昼夜で明らかになり詳細まで伝わってるのは違和感ありますね

211 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 21:38:42 ID:ZaaIY+3l
操練所の連中は確か名札を着物に縫い付けていたと思うが、亀はアレ着たまま池田屋へ行きしかも懐に六分儀か何かが入っていたとしても…金八呼び出しが素早過ぎる

212 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 21:55:13 ID:jsheEQoJ
二条城(にじょうじょう)=京都市中京区二条通堀川西入二条城町にある江戸時代の城。
池田屋=京都三条木屋町(三条小橋)

Google マップで2km 程度かな?世話が焼けるぜ老眼爺さんはw



213 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 21:58:00 ID:jsheEQoJ
>>210
そう下手に出られると困る 老眼爺さんは取り消しなw

214 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 22:03:36 ID:K9im7BGK
>>213
根性悪い爺だと思ってたら意外といい奴だなw

215 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 22:10:15 ID:ZaaIY+3l
んだから路上に転がってた変死体が「望月亀弥太」という「近江屋の密議に参加していた」「海軍操練所訓練生」ってのが判明して御上に報告が届き、大阪だか神戸だかに居る金八が登城するまでが速ぇって言ってんの

何しろコンドーさんは「宿泊客がひと組も居ない宿屋で何故か使用人が弁当を作っていた」のを見つけたクセに尾行を命じない程のボンクラだからね



216 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 22:17:48 ID:N7NLGXs0
死体の素性が判明したんじゃなくて
新撰組だか誰だかが押収した連判状に
亀の名前があったからじゃね?
どっちにしても速いけど

217 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 22:26:43 ID:ZaaIY+3l
その「押収名簿」と「変死体」と「海軍操練所という身元」が一致するのが早い、と言っている
名簿に住所も書いてあって、運転免許証でも持ち歩いていたのかい?


218 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 22:32:39 ID:ZaaIY+3l
あぁごめん、よく読んでなかった
連判状に本名が明記されていたなら当然「こいつ誰?」って身元を調べるよね

でもやっぱそれにしたって早過ぎるよねぇ、金八まで登城してるんだから


219 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 22:34:48 ID:GsWPlE9g
もはやそういう細かいことは気にならないくらいの
あなぼこだらけの脚本だからw

220 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 22:40:17 ID:ZaaIY+3l
逆に面白ければ多少のアラには気づかないんだけどなぁ
約一年放映のちょうど半分折り返し地点にきてもなお、肝心の主人公が「間違っちゅ〜」「わから〜ん」「ママンが生きちゅ〜」だもんね

退屈で仕方がないから余計に矛盾点が目につく


221 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 22:42:31 ID:G4QWplje
>>215
>コンドーさんはボンクラだから
つーか近藤さんはボンクラに見えるように描かれている場合のほうが
 多くないか? 司馬の小説を初めとして土方を過剰にマンセーするせいで
 近藤・芹沢・山南・伊東あたりはまともに描かれてないことが多いし。

>>216
 だとしても連判状に書かれている亀と、海軍操練所の亀が同じ人間だなんて
 判明するのがはやすぎないか?亀は宮部や吉田や桂のように他国の藩士に
 まで顔が売れているほどの大物じゃないし。



222 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 22:49:16 ID:ZaaIY+3l
>>221

お龍はすかさず「ヤバい」と弁当箱の蓋を閉め、局長はその蓋を弾き飛ばした!
古畑だったら、そっからねちねちストーキングを始めるのにねぇ
拍子抜けしたよん



223 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 22:57:00 ID:RLrBR+FI
>>199
尖ったとかそーゆーんでなく、龍馬くんを綺麗な人にしておきたかっただけでは?

224 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 23:10:35 ID:ZaaIY+3l
しかしこのまま操練所が潰れちゃったら、龍馬にとっての海軍操練所はただの筋トレジムで終わっちゃうよなぁ


225 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 23:13:24 ID:VhUM5OmD
>>223
それもそうだな
福山リョーマは勝を斬りに行くようなキャラじゃないから
この逸話は使いようがないんだった

226 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 23:30:28 ID:r/OL8j1+
>>224
本当、筋トレジムで終了だよなw
現時点の主役の本拠地なのに碌なエピがない

227 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 23:40:19 ID:ZaaIY+3l
すっかり忘れてたけど、金八暗殺を以蔵に命じたのってそう言や武市だったか

んで、そんな武市が投獄されたから土佐に帰らせてくれと金八自身に願い出るって、もう阿呆かと


228 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 23:58:56 ID:LfkRTCxH
つ「友達を見捨てない主人公様かっけー」

229 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 00:17:43 ID:ov3qu81z
俺の寅太郎はいつでるんだよ。天誅組は?

230 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 00:59:59 ID:zzQRCemY
>>229
出るなら乙女姉やんがダラダラ武市夫婦のイイ話なんてしねーよw
名前も出してもらえず「ご友人」だったな。

231 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 02:10:26 ID:J5q3eMbM
そういえば北添佶摩は存在じたい抹消されちゃったね
攘夷そのものを小馬鹿にしてる福田には毛ほどの事もないんだろうけど

>>227
じっさい土佐に帰還するみたいよ
武市らを助けるために「東洋はワシが殺した」てオリジナル
そのまま帰ってこなければいいのに


232 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 02:48:04 ID:m214AC7D
>>231
> じっさい土佐に帰還するみたいよ

それは神戸操練所がつぶれて勝が江戸に戻された後だろうけど
だからって武市の切腹につきあってる場合じゃないはずだな

233 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 05:02:56 ID:gtUveJlk
んで春嶽公の資金をどう活き金にするって?

234 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 09:47:44 ID:9Fn8j+By
>>227
だって脚本家がアホやん

235 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 09:49:54 ID:9Fn8j+By
>>229
歴史の流れからいって天誅組の乱はもう終わったんじゃないかな?
福田に期待するのは無駄だよw

236 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 17:21:37 ID:74zDklW0
>>233
活き金うんぬんで借用できたのって単に春嶽の度量の大きさ示しただけの話よな

237 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 18:32:46 ID:V/QnVFcF
>>232
史実とか知らないからこの時期の龍馬がどこで何してたかも知らないけど
脱藩した人間が土佐に帰って大丈夫なの?

238 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 18:37:05 ID:ZlByd/mt
やめてあげて!
千両借用まで取り上げるともう折り返し地点なのに龍馬さんの実績ゼロになってまうw

239 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 19:18:40 ID:gtUveJlk
あらかじめ根回し済みの、単なるお使いだわな

240 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 19:44:26 ID:ov3qu81z
>>237
普通は処刑対象




竜馬たちは居場所なくて薩摩藩邸に保護されたのに
福田の脚本じゃ西郷も大久保も小さい人間に書かれるんだろうなぁ
桐野は出てくるのかな?田中新兵衛が無視されたからスルー?

241 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 21:07:19 ID:0RrToPN6
>>238
「千葉道場の稽古に太鼓を取り入れるよう進言した」

こんなすばらしい功績があるのに忘れてるなんてひどいw

242 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 21:23:07 ID:gtUveJlk
操練所にも太鼓を取り入れるのかと思ってたんだが、残念だ

243 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 01:42:50 ID:PktlKW8w
でも龍馬が大芝居打ってもけっきょく武市は切腹なんだよね
わしはまたなにもできんかったがじゃ…orz
このパターンもうお腹一杯

244 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 02:25:16 ID:CoF4ujdO
>>237
こっそり帰るだけならともかく友を救うために大芝居(笑)だからねえ
指名手配されてるようなもんだからその辺歩いてたら普通に捕縛→収監でしょうよ

>>243
>わしはまたなにもできんかったがじゃorzパターン
うん。出来ないなら出来ないで諦めて(切り替えて)自分のやるべきことをする。
これの何が悪いのかと思うんだが。
龍馬のは女にありがちな「私頑張ってますよアピール」にしか見えない。
そこで必ず励ましたり同情したりする人間が出てくるから性質悪い。

245 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 08:45:33 ID:WkW3hPe+
>>244
また何もできんかったーのヘタレループの合間に
〜は間違っちゅう!とか、大事な仲間じゃ!とか
自信満々説教モードが交互にくるのが問題だと思う

総合すると何もできないクセに説教だけは偉そう
という最悪の人物像に


246 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 11:01:37 ID:/B+fAJ1l
>>245
説教というか説得にことごとく失敗してんだよね
この脚本の龍馬は
それで「何もできんかった」だから少しずつ無能な印象が積み重なってる

亀弥太に「後戻りはするな」と説教垂れた(でも失敗した)人間が
のこのこ土佐に戻るという意味不明な行動は
どう脚本で処理されるんだろう

247 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 12:10:08 ID:LyJdqgED
>>215
あれ、思わせぶりに撮っていたから
何かの伏線かと思っていたのに
何にもなくてワロタw

248 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 14:11:47 ID:O/0rJCnh
武市さんやイゾウまで
「やっぱり龍馬の言うとおりだった」
とか言わされるのかな
おぞましくて見る気しないな

249 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 15:50:36 ID:u3afj5Or
>>248
武市は毒饅頭やるらしいので、それで説教されるだろうし
そうなるとイゾウも「龍馬や勝先生の言うとおりじゃった」的なセリフ言わせられるな。
武市はおそらく寅之進や琢磨の事件も含めて糾弾されるような脚本じゃね。


250 :龍馬じゃ!:2010/06/17(木) 16:15:58 ID:FibcxqPP
うーん。今の龍馬の気持ちは・・・・。
http://ryoma-kourin.com/

251 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 18:01:43 ID:2VoBGmQU
>>248
以蔵はりょうまぁああ、武市は龍馬あとはおんしにまかせたぜよがいまわの際になるのが容易に想定できる
あの女々しい男のどこに頼みとするだけの、あるいは後事を託すに足る理由があるのか
自分は甚だ不思議でならないよ

252 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 19:00:05 ID:utkZ9wi3
「カネツグに伝えよ!」首ちょん
を思い出した

伝えるって、勿論、恨み言だよなwとかさんざん言われてたわ
龍馬伝、天地人より不愉快なのは何故だろう

253 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 19:10:04 ID:u3afj5Or
>>252
多分、演出がいい仕事するときがあるから。
あんこに塩を入れるように、少しだけマシな部分があるから
さらに不愉快さが際立つんだと思う。
ただ、演出もコーンスターチもくもくとか微妙なことするけど…。

254 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 19:21:30 ID:HdXid1TA
個人的には、去年の終盤は仁のメインテーマが流れた瞬間に8時台の忌まわしい記憶が綺麗さっぱり消え失せてたなぁ

255 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 19:37:44 ID:UXtWriiI
>>233
 元祖振り込め詐欺?ってか・・怪しいビジネスの元祖の手口

 「この話は絶対に先にやった人が儲かります!投資は・・」ww
 
 で・・・消滅、ドロン。

256 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 20:06:56 ID:HdXid1TA
>>255

ん〜、そゆ悪党の才能がかいみられればまだいいんだけど、なんだか一人で自問自答しているうちに相手が勝手に貸してくれたって感じ

第一部の治水工事もそうだったけど

257 :日曜8時の名無しさん:2010/06/17(木) 22:32:52 ID:GTXSxLou
>>252
恨まれるんなら直江じゃなくて殿様が恨まれるんじゃねえの?
天地人は見ててわからないってことはなかったから不愉快には思わないが
龍馬伝は情勢も心情も本気でわからないことだらけで、そのうえカッコつけた演出して
誤摩化されてるっていうか煙に撒かれて騙されてる感じで不愉快だ
歴史も人物も焦点も散漫としてて何を伝えたいのかもわからないし
篤姫は大奥ものって切り離してたけど生麦扱ってたし海軍の必要性もわかりやすくやってた
こんな何もかも不鮮明で落としどころのないドラマも久しぶりだ

258 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 01:03:22 ID:TlREgWn1
定番エピソードを敢えて外して得意気に捩じ込んだオリジナル要素がつまんなくて不快なのが龍馬伝

去年のアレは“素”で

 無 知

だからねぇ


吉川信長が「敦盛やんないんですか?」と聞いたら、
「何それ?」
と聞き返されたというのは有名な話


259 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 01:14:44 ID:nYHjwdvd
>>257
天地人みてた?

そそのかすんだよカネツグが。
挟撃しようと、そそのかした結果が関が原→敗残死

260 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 01:25:47 ID:TlREgWn1
あ〜なんか去年の悪夢思い出してムカついてきたわ
今年の出来もこんなんで、来年またお姫様だろ〜

261 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 01:36:43 ID:7z0lw7m5
http://image.futabachan.info/image/dc5efcf422a58c7bf70e0558b3b96885.jpg

262 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 01:40:18 ID:nYHjwdvd
>>258
吉川、インタビュー番組でみたが、かなり脚本に恨み節だったな
あっちにいったとき、信長にぼこられる心配をしてた。婉曲的にだが。

こんなんだったら、大河はやめたほうがいいと思ったわ
誰とくかわからん

263 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 01:47:47 ID:e7PycX2A
ゲゲゲはいいね。これと比べると平成以降の大河はゴミばかり。
こんな時代でも骨太に作れば視聴率と視聴者は裏切らない事がよく分かる。


264 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 01:55:04 ID:gZ3SSETz
>>256
「必ず活き金にしてみせますきに」
一言で要約できる折衝テクニックだった
こんなショボい口説き落としが成立したのは勝の信用を背景にしたからだね
そう解釈でもしないと自分をごまかせないw

265 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 02:03:21 ID:HWOoSMNn
>>258
その脚本家は誰だよ?wwww

266 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 02:20:29 ID:HWOoSMNn
調べたら小松っていうスイーツ女の脚本家らしいな
天地人みてないけど、かなりスイーツな脚本で不評だったみたいねw

今回の福田といい共通点は自分の無知を隠す為にあえて史実を省くんだよな

「無知」なだけの癖に屁理屈で言い訳じみた脚本しか書けないw

267 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 02:25:41 ID:j2iPTezh
来年は朝鮮の役まで堂々と扱う本格派骨太大河だからな
今年みたいな惨状は間違っても有り得ない

268 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 03:34:22 ID:urcZmazh
>>266
無知を隠すというより、単に純粋に歴史に興味がないだけかと
だから史実より、ねじ曲げても恋の話、そのための守ってあげたい系の主役なんじゃないか?
どちらも恋愛書きたいと言ってるしな
だけど、それならなんのための大河なんだか

龍馬が土佐に帰って東洋暗殺の身代わりは無いわ
前もそんな話ちらほらでたけど、つりだと思ってたがマジなのか?

269 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 06:19:59 ID:DbQGn32+
そんでその創作部分の恋愛ドラマが面白ければ
まだ文句も出ないんだろうが…
去年は歴史に残る才女だったはずの主人公妻を貶めるような話だったし
龍馬伝の恋バナも微妙なのばっかりだ
だいたい福田は月9屋でも恋愛メインドラマじゃなく
業界モノや原作付き推理物なんかを書いてて
恋愛描写は本当にあるかないかくらいしかやってないはずなのにな

270 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 08:17:59 ID:TlREgWn1

ん〜


「武市は下戸」という史実を一応織り込んではいるがドリフコントにしちゃったのが伝で、
呑めない訳ではないがあまり強くなかったとされる信長を(無知故に)容堂公ばりのアル中に演出したのが痴人

271 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 08:40:32 ID:49wKvtaE
また調子良く龍馬の話出しながら天地人叩きのターンになってんのか?
こんなところでアピってねえででブログで叩いて人集めとけや
龍馬伝がちょっとでも上げられてんの見たらムカツクんだよ
タイトル詐欺のドラマ垂れ流しやがって

272 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 08:50:43 ID:TlREgWn1
去年の楽しめたんだったら一年くらい我慢しろよ

273 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 08:57:44 ID:4gbXHN2A
伝ヲタ天地アンチがなんでこのスレにいるんだよw
夜中から粘着してないでいい加減移動しろ

274 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 09:03:48 ID:TlREgWn1
どっちもボロ糞に書いてるでしょ?
こちとら足掛け三年(たぶん来年もダメっぽいから四年)悶々としてるんだ



275 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 09:33:08 ID:49wKvtaE
信長アル中ってwワイン飲んでただけだろ
天地人アンチって思い込み激しく歪曲して書きこむから嫌いなんだよ
自演粘着してまで吹聴活動したいんだったら本スレ行けよ歓迎されるだろ
龍馬伝アンチまで同じ風に思われんのは迷惑

276 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 09:50:44 ID:TlREgWn1
そう、「ワイン呑む場面しかなかった」

飲酒は苦手だから公の場以外はあまり口にしなかったと言われているのにね


これだけは言っとくが、去年のを楽しめた感性で今年の批判しても、な〜んの説得力も無い
そりゃ単に自分が興味ある時代の違いだけだからね
「幕末全然知らなかったけど龍馬伝面白〜い」って視聴者と変わらん

敦盛すら知らん連中が戦国三傑物の制作に手を出したというのは揺るぎない事実なのだから

277 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 09:50:47 ID:qy2/yoFT
ガリレオやHEROもそうだったが
福田は、マンガっぽく誇張されたキャラ設定で軽妙な会話させるのが巧い
ただ、全ておいて過程ってのを描写するのが下手だ

キャラが変わっていく過程も不自然で各話ごとに断絶して辻褄あってないし
恋愛も、いきなり好きになったり唐突に好きだったと気づくパターンばかり
今のお龍と龍馬が徐々に惹かれあっていくパートも、
恋ドラ的には見せ場のはずだが全く盛り上がらんし
大河という長丁場を任せるにはスゲー向いてなかったと思う

278 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 09:58:37 ID:buY5FuGx
>>276
これだけは言っとくが
何度スレチと指摘されても粘着し続け
スレ荒らしてる携帯厨が何ほざいたところで

な〜んの説得力もない

279 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 10:11:20 ID:hDpcrVV2
そもそもまともに信長を造形するならモニカなんて
起用するかっての
自分がネタ役で選ばれたことすら分かってねえのかモニカは

280 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 10:47:05 ID:TlREgWn1
>>279


うわソレ言っちゃったら今年の主演は


短期間で乗馬をマスターしたモニカ信長の情熱は認めるんだが、今年の桜坂龍馬は素人目に見ても初めて竹刀握りましたレベル
和服姿も全然様になってない
デニム生地って何だよそりゃ

281 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 10:47:39 ID:pgdE+cyq
天地人にくらべると龍馬伝ていいところ1つもないな
脚本だめ、映像だめ、音楽だめ、役者だめ、数字もだめ、歴ヲタからも総すかん

このドラマの取り柄って何もないなw

282 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 10:55:54 ID:TlREgWn1
敢えて挙げるとメインテーマ曲だけは去年のほうが好き
今年のボーカルは「恨みます」とか「埃まみれ」とか「煮込み拉麺」とか言われているが、自分にゃなんだか邪神召喚呪文に聴こえる

『エンゼルハート』で半裸の女が踊り狂いながら鶏の首切って生き血を浴びる場面が思い浮かぶ



283 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 11:31:22 ID:/eqt7kWf
>>277 なるほどね
天賦の才能や天賦の魅力がある主人公が
たいした努力や挫折もなしに物事を万事解決だもんね

主人公が成長し変化するという概念がないんだと思うね

イケメン福山龍馬が何か走り回って
太鼓や三味線叩いて色恋も混ぜれば視聴者は喜ぶ
その程度だったんじゃないかな、新しい龍馬像って

で、どう成長させていいか分からんから取って付けたように
「○○はたいした男になったもんだ」と脇役に言わせるわけよ
去年のと同じパターン

284 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 11:59:41 ID:bfbQu6ny
要するに福山PVってことですね
最初から福山を異様に強調してたからなぁ

285 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 12:04:29 ID:TlREgWn1
確か
「普通の青年が歴史的人物にまで成長する過程を四部構成でじっくり描く」
とかなんとか構想をぶちまけていた気がするが、
折り返し地点にきて
「ママンが生きちゅ〜」
では、却って幼児退行しとるのでは


286 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 12:18:54 ID:pgdE+cyq
ワラタw
まあ、この脚本家では2話が限度
このスタッフでは7話が限度だろうな

287 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 14:31:49 ID:XklAELYv
龍馬伝見てると何故か腹が立ってくる。なんでだろ。
福山の龍馬が特にムカつく。福山自身のことは良く知らないけど
演技も台詞も全部がイライラするwww新撰組も何か違う。
これなたまだ新撰組!の方が楽しめて見てた。
かな〜〜〜り昔から大河を録画してきた父も
「…たぶんこれ消すかも」とか言ってたわ

288 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 15:50:07 ID:zOQSkyhx
NHKオンデマンドやツタヤのレンタルで、司馬遼太郎原作で大野靖子脚本の
「花神」総集編を見れるけど、そっちの幕末群像劇のほうが明るくてユーモアあって
幕末の長州若者の青春の村田蔵六(大村益次郎)や革命児高杉晋作・伊藤博文・井上聞太・
長岡藩のガットリング家老とか。

「花神」「峠」「世に潜む日日」「人斬り以蔵」とかの原作を上手く料理してる。
脚本家が戦争体験者なのか、正月にBSでやった松本清張のドラマの旧陸軍の内務班描写も
やけにリアルだったから、幕末の武士階級の世界観やその当時の時代の匂いがわかってたんだろうな。

福田はゆとりなのか、当時の武士階級の価値観や封建制の社会とか、他の惑星の事みたいにしか
思ってないみたいだし、想像力貧困で今の価値観でしか見れないみたいだ。

289 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 16:19:39 ID:vKm95KTC
今の大河スタッフがゆるゆるだからって、さすがにゆとり世代生まれを
伝統大看板番組の脚本にしたりしないだろ
福田は今のゆとりの親くらいの世代じゃね?逆に詰め込み教育とか言われてた世代
昭和半ばに、権威をバカにするのってカッコイー、とか言いだして
十数年そのまま時間が止まってるのが多い

大河見てませんと公言して殆ど幕末知識仕入れてないのが丸分かりの伝と
司馬代表作品多数読み込んで作り上げた花神と脚本くらべたら大野に失礼だ

290 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 16:27:27 ID:k232DotN
武市と岡田は何も悪いことをしてないと言い切る龍馬にとって
「悪」っつーのはどいつのことを言うんだろうか?


291 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 17:49:00 ID:a3kbbVPZ
>武市と岡田は何も悪いことをしてないと言い切る龍馬
亀に続いてか、流石やね
自分いがいの存念や志を一切尊重しない龍馬さんらしい発言

292 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 17:58:38 ID:ZnzsqtzZ
>>290
主役の意見に逆らう=悪
なんだろ
このドラマ的には

293 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 18:13:54 ID:4EbTmLU4
小松以上のバカが福田
脳みそないのかこいつ

294 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 19:11:13 ID:TlREgWn1
世代的にはちょうど中坊の頃リアルタイムで花神視ててもおかしくないんだけどね
まぁそういう家庭環境ではなかったんでしょう
当時はまだTVは一家に一台が普通だったから、「日曜夜は茶の間でNHK」という習慣の家庭も多かった

しかし「小松以下」には異議ありだ
いくらなんでも、台詞喋ってる真っ最中にいつの間にやら場所移動という現象はまだ起きていない

295 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 19:52:04 ID:pgdE+cyq
確かに小松より頭が悪いなこの福田なんとかいう脚本家は
1つしかネタがないやつが無理矢理長編書いてるような頭の悪さだ

296 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 20:57:00 ID:N/hx1oAT
さすがに、小松以下は言い過ぎだろwww

テストで赤点取ったやつと、本物の精神疾患者を比べるのは、さすがにやりすぎ

297 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 23:07:05 ID:/eqt7kWf

アメリカ人が作るサムライ映画の方がマシ

298 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 23:35:34 ID:DHLyWYxR
スゲーしかしまだパート6なんだね
おまいらもっとがんがれよw

299 :日曜8時の名無しさん:2010/06/18(金) 23:53:49 ID:e7PycX2A
>>297
龍馬伝と比べるのはアメリカ人に失礼だな
ラストサムライは良かったし

300 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 00:01:37 ID:YNCKsM+l
でも、この記号的な描写に終始し歴史もなにもないドラマみてると
外国人がつくったなんちゃって龍馬物語
みたいにも見えるぞ

福田ってほんとは外国人なんじゃねーの

301 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 00:03:48 ID:UX820Jn8
在日という噂は聞いた気もする福田

302 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 00:21:16 ID:YL9aKuEm
とにかく日本人が、それも大河ドラマが
過去の偉人をこんな陳腐にしか描けないなんて

武士道やジャポニズム好きのガイジンよりも
日本の歴史へのリスペクトや美意識がない

日本が伝えたり残していくべきものを考えろNHK
自分の手で泥を塗ってどうする

303 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 00:25:44 ID:Bv75SbIL
外人であろうと構わんっちゃあ構わんのだが
要するに通説をひっくり返すような歴史の解釈があったわけでもなく
通説を否定し、下手な創作にこだわり続けるという姿勢がなんだかなあ…と思ってしまう。

正史とされるものにいったん疑問を持って取りかかることは必要だけど
後世の国史の学者たちによって確立されたものも多いのだから
なんでもかんでも否定というのもおかしいし、
わかりやすさにこだわっていろいろ省略してるというなら
もちょっと整理して大事なことは省くなよ…とも言いたい。

結局、日本の歴史に対するリスペクトが一切ないところが
逆に日本人なの?という疑問にもつながるんだろうね。

304 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 00:28:58 ID:YNCKsM+l
在日か。そういえば山口出身だっけ。
それなら何かわかる。
登場人物があんなに描写死んでて、歴史的イベントがまったくスルーなのもなっとく。

305 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 01:13:42 ID:j5eZuA4V
前に、ようつべで「花神」で吉田松陰が死刑にされる場面が載ってたけど
誠実に真面目に作られていて、短いシーンを見ただけでも感動して涙がでてくるのに、
「龍馬伝」はあざといと言うかわざとらしくて泣けない。

有名人のコスプレを役者にさせて歴史的イベントはおざなり。

306 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 07:43:11 ID:HIAAGUJm
人種どうあれ面白けりゃいいけどね
ただ無知で才能がないだけだろう

307 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 09:46:07 ID:bHuEpbQy
福田はオリジナル書く才能がない
せめて原作付きにしとけば良かったのに

308 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 10:44:55 ID:nLzNDvWx
>>304
なにが「何か分かる」だよ
このボケ

309 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 10:45:04 ID:Am/0wRmm
むしろ、日本歴史への造詣と理解があって才能ある外人が作った方が
よっぽどいいものに仕上がったと思う。つまらない原因を在日うんぬんは
ちがうと思う、
外国だと、エリザベス一世をインド人が監督した。
チンギスハーンをメインキャストに日本人中国人を起用してロシア人が
監督した作品があったし、(モンゴル人の評価は知らないけど)
クリントイーストウッドの硫黄島からの手紙の例があるしね。
いっそ、イーストウッドが龍馬を作った方が、例えば武市のような男を
魅力的に造れた気がしてならない。

310 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 10:48:08 ID:Iwrvm760
せめて司馬先生の竜馬が行くを下敷にすべきだったな。

311 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 10:50:20 ID:8dPfzTYT
ラストサムライは映像的にも美しかったね。
霧の中に次々浮かび上がる騎馬武者のシルエットとか、
劇場で見た時は、ドキドキしながら息をつめて見たよ。

312 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 11:19:42 ID:3eCNYaQ1
>>301
枠そのものが在日に下げ渡されてるんじゃないかと思ったりも
だってこのところの大河、韓流の二番煎じすぐる

313 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 11:20:40 ID:YL9aKuEm
ラスサムは
日本の風景や時代考証がおかしい
トンデモな映画とか言われたけど
内容スカスカで時代考証以前の龍馬伝よりマシ

314 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 12:24:55 ID:SCH3L42M
暗殺してた土佐勤皇党が捕まって可哀相な人達扱い
(まあ、岡田なんかはいいように
使われて可哀相っちゃ可哀相だが)
池田屋で浪士逮捕(殺したけど)した新撰組はテロリスト扱い
矛盾しねえ?
両方のいいぶんをみせるように作ることができないのかね?
それとも作る気がないのか作れないのか?


ところで亀さんって長州の藩邸で締め出しくらったはずなんだが
なぜあそこ省いたんだろうね

315 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 12:54:38 ID:KDqkgYoS
各々の見せ場を作ろうなんて思ってないし作る力もないんだろうね。
結末が分かっている以上過程を魅力的に書いて欲しい所なんだが
この脚本家は龍馬凄いという結果ありきで書くから訳分からん事になるんだ。
龍馬教の教主とその信者がわーわー騒いでるだけの話はイラネ。

316 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 13:12:56 ID:opLaxOzR
>ところで亀さんって長州の藩邸で締め出しくらったはずなんだが
>なぜあそこ省いたんだろうね
脚本が龍馬ならぬぼくのかんがえたえいゆうを持て囃すことしか頭にないから

317 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 13:33:18 ID:nLzNDvWx
>>314
外国に媚びへつらう巨大暴力団幕府の要人や協力者を殺す志士達と、
武士になりあがるために幕府の犬になって志士を殺す新撰組が同じ扱いはおかしい。

318 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 13:43:14 ID:k2dUic9Y
>>317


だったら主人公龍馬も勤王党の一員として積極的に暗殺行為を支持すべきなんだが、
「間違っちゅ〜」


でもその間違っちゅ〜筈の仲間が捕まると
「間違っちゅ〜」



319 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 13:47:27 ID:opLaxOzR
>>318
自分の思い通りにならないと喚くだだっ子ですね
わかります

320 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 13:49:54 ID:k2dUic9Y
さらに、
少なくとも龍馬伝における勤王党の描き方では、
下士という被差別階級から成り上がりたいが為、
単に攘夷という当世流行りの思想に乗っかったとしか見えない

321 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 13:56:53 ID:k2dUic9Y
あと、
最初の暗殺対象は確か、東洋暗殺犯を捜索していた“土佐藩の補吏”だったから、
外国に媚びを売る幕府云々とは無関係

意見が合わない志士も暗殺してたな確か

322 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 14:29:26 ID:j5eZuA4V
ロシア人監督が作った「モンゴル」を見たよ。日本人俳優をジンギスカン主役に持ってきて
モンゴル視点で描いた秀作だった。賞を取ったらしい。
あとイギリスのBBCが日本人と協力して描いた「関ヶ原」も史実を忠実に再現していて
合戦場面も凄かった。
彼らは外国人だけど、ちゃんと歴史を勉強していて、客観的に公平に描いて、
その時代の人物や時代に愛があるから、「龍馬伝」のような違和感は感じなかった。

再び「花神」の話で申し訳ないんだけど、同じ幕末群像劇なんで、きのうようつべで
「崩れ行く長州」「徳川を討て」を見たけど、事件の流れがテンポよく台詞で語られ
幕末を知らなくても実にわかりやすい。

殺気だった緊迫した場面でも、愚かな人間の可笑しさを思わす笑いを入れ、自己満足の悲壮感に陥らない。
エピソードが上手く丁寧に取り入れられ、池田屋のシーンも新撰組も階段落ちも、長州の吉田の自害場面も
それぞれ見せ場をちゃんと用意していて、殺陣も爽快。






323 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 14:35:05 ID:YNCKsM+l
花神の総集編は自分もみた。
見たあと最後のエンドロール近くでいろんな人物がさーっと流れていくんだが
それ見てるだけで泣けた。
人生のドラマが描かれていたからそれを思い出して心が揺さぶられる。
黒船にむかってボートこぐ松陰とかさ。このドラマの松陰をラストで流されても
何も思わないだろうな。

花神は、モノローグを多用してたドラマだったな。
あれは見ていてなんかワラえた。でもおもしろかった。

324 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 15:26:11 ID:4QXrau90
>>317
つ「京に火をつけ市井の民を焼き肉にしようとした士志」

325 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 15:27:31 ID:4QXrau90
誤字ったorz

326 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 17:57:40 ID:jeH0JU5w
誤字な上に認識が幕府側に偏っている件

327 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 18:01:53 ID:/cqlKy9Z
茶室のシーンの意味を教えて

328 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 18:03:37 ID:HfKLvnAA
予告の福山がこの上なくキモかった>ママン♪
まあ役者の落ち度ではないんだが

329 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 18:09:34 ID:Y25Bcnpl
主人公が真ん中に立ってないこのドラマの何がおもしろいんだ?
篤姫の龍馬はちょっとしか出てなかったのに何がしたかったのか伝わったんだが
人物描写が希薄で感動も中途半端、笑いも新しい解釈もなにもない上に心情の泥臭さもない
正直、龍馬がこれからどうなるのか?という楽しみがまったく持てない状態
肯定的にも批判的にも、不思議なくらい感想が何も残らない…無味無臭というか無機質

大河好きだから見てるが、ここまで続きが気にならない大河は初めてでむしろ新しい

330 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 20:38:32 ID:k2dUic9Y
明日は、
「これは阪元良真という男の物語なんだ」
と自分に言い聞かせながら視ようと思う
でなきゃ「ママンが生きちゅ〜」に耐えられそうにない
明日の今頃はママン祭りだね

331 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 21:19:46 ID:8dPfzTYT
>篤姫の龍馬はちょっとしか出てなかったのに何がしたかったのか伝わったんだが

たぶん、あれくらいの加減で登場する のが一番いい素材なのかも。
カラッとした快活さや若々しさのある龍馬で、明確な役割を持っていたし。

332 :日曜8時の名無しさん:2010/06/19(土) 22:50:00 ID:lDSs3UMS
福山好きで見始めたのに
毎週、は?何してんの龍馬?という感想しか出てこない
責任者切腹しろ

333 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 01:33:51 ID:PdzfyvlB
北条時宗スレで感謝されてるな
龍馬伝のおかげで面白くみられると
このドラマの存在価値は、他の大河をよく見せてくれるところだ

334 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 02:29:30 ID:6V5tVnFA
>>333


そう言う意味では、まだ何とか脱落せずに踏ん張れるのは去年のお陰と感謝している

335 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 03:30:46 ID:QxhwiL+g
>>333
そんな大河が今何年続いてると思ってんだよw少なくとも来年まで続くんだぞw

>>334
比較対象にもしたくないんだがなあ>去年のあれ

336 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 03:53:08 ID:6V5tVnFA
>>335


俺達確かに伝説の誕生に立ち合えたよな!

337 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 04:03:37 ID:PdzfyvlB
いやあ、今年の去年以下だろw
龍馬の大芝居とか、何ふざけて今更つくってんだw というレベルだ
視聴にたえないのが今年の大河だからな

338 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 05:32:16 ID:6V5tVnFA
今年のはね、
生煮えの米喰わされてる不愉快さなんだ
ただその丼飯の上に乗っかってる具はそこそこイケる

弥太郎とか東洋様とか以蔵クンとか冨さんとか局長とか



去年のはうんこ

339 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 06:00:11 ID:aWSTY1+T
去年の方が良いと言い続けてる人がいるが
いちいち読んでて引っかかるので
何が良かったのか知らないが
相当に少数派だということは認識していただきたい

弥太郎と以蔵と富はぶれてないから好きだ

340 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 06:21:32 ID:6V5tVnFA
でもなぁ俺ぁ日本人なんだ
日本人にとって米は添え物ぢゃあねぇ、主食なんだよおぉぉ
美味い米の飯を日曜夜8時に喰わしてくれ

二年前はチーズタルト
去年はうんこ
来年はどうやらモンブランらしいからなっ
三年前は…まぁ納豆御飯だから苦手な人は苦手で解る


341 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 06:45:16 ID:aWSTY1+T
>>340
3年前の納豆飯はよく分かる
とにかく臭…

342 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 07:43:40 ID:6V5tVnFA
まぁ地方によっては納豆に砂糖(Gackt)を混ぜるのでそこに拒絶反応起こした視聴者もいるわな
あくまで臭い豆のまま喰わせろよと


話を伝に戻すと、三十路過ぎ以上なら米不足でタイ米喰わされた記憶があると思うんだが、フクヤマはそのタイ米だな
献立(番組)次第では美味いんだが和食(大河)にはそぐわない
せめて上手に炊いてほしいんだが火力(脚本)が弱くて生煮え


343 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 07:46:36 ID:J9fbd49x
>>340
日曜夜8時に上手い飯は食えないが
日曜以外毎朝8時美味い味噌汁と銀シャリを食ってるぞ
ちなみに今日の夕方5時から山陰の海の幸山の幸が食えるぞ

344 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 07:46:48 ID:7VIfn2Jl
この手の喩えが上手いと思ったことが殆どない
返って喩えの解釈やら喩えの喩えが始まったりで意味不明になるし
普通に書いた方が伝わりやすいんじゃね

345 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 07:49:45 ID:6V5tVnFA
んぢゃ普通に書くわ

脇役伝は面白い
去年はうんこ

346 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 08:38:37 ID:zbLqQQ0j
>342
何となく納得できた
確かにタイ米だよな・・・米自体には罪はないんだが、如何せん調理方法が悪い
せめて火力強めでチャーハンにしてくれれば食えたのに


347 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 08:52:46 ID:LxBhglGD
またこの流れになってたのか…
お前がうんこだよ6V5tVnFA

348 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 08:57:46 ID:Z1O6lfmO
天地人アンチは本当に場を弁えないな・・・

349 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 09:15:57 ID:Jq/mnRAL
>>348
場を弁えない天地アンチは基地害みたいだ
そんなに伝と比べたいなら比較するスレを立てるかブログに書いてりゃいいのに

350 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 09:21:01 ID:eCs/GzPg
>>342>>346
今年のタイ米同意。
これから具を入れ替えて炒めなおしてチャーハンになれるのかどうか・・・

3年前のは敵討ちのつもりが主従関係になっちゃう過程が腐りかけの納豆だった。
タレ(お姫様)の見た目も味もマズイのと砂糖が入ったのがトドメだった。
初回はスゴク良かったんだけどなぁ。

351 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 09:30:19 ID:E0LVstGJ
何かに例えるというのは大抵本質を見失うだけで意味のないことだが
それでもここまで下手な例えはそうそうお目にかかれるもんじゃないな。

それと天地人よりマシとか言ってる奴は天地人スレか本スレ行け。
天地人を貶すのが目的でも龍馬伝を持ち上げるのが目的でもどちらにせよ
スレ違いだ。

352 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 11:24:58 ID:PdzfyvlB
去年のは大阪パートが面白かったり脇役も充実してたからな。
今年はどのパートもクソな上に脇役はモブ。メインはダイコン。
去年のがずっと面白い。

353 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 11:43:54 ID:aWSTY1+T
>>352は初めて食ったのが去年のアレだったんだな…

354 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 11:46:31 ID:PdzfyvlB
君は去年と今年のしか見てないだろw>>353
去年のは大河ドラマ
今年のは水戸黄門を汚くとった土曜時代劇


355 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 11:49:38 ID:PdzfyvlB
まあ、今年は草燃える全話放送があったから、龍馬伝ウンコドラマでも
許せるというものだ
ついでの時宗も今みるとよほど面白いからましだし
それに今はサッカーがあるからな

356 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 12:47:23 ID:JWGfs9Lq
時宗とかとの差違は作り手が取り上げた時代というか素材に
正面から向き合ってるかの違いじゃないかな
本スレで史実なんて実際は誰にも分からないんだから好き勝手いじくってかまわない
てしょーもない弁護時折みかけるけど龍馬伝スタッフの腹もそれらと変わりないとみる
類は友を呼ぶて至言だよねw

357 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 12:53:57 ID:Eu3Rmxw3
>>333
いやぁ、黄金の日日と信長面白いな
BSで昔の大河再放送してほしいな

358 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 13:34:07 ID:Eu3Rmxw3
龍馬が子供に不幸じまんする度、
お前よりこの子供らの方が苦労してるぞ
と思う。

359 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 18:40:58 ID:Z1O6lfmO
黄金の日日や草燃えるは大河最高傑作に挙げる人もちょくちょくいる作品だからなあ。
さすがにそこらと比べてどうこう言おうとは思わんが、
せめてもうちょっと志を感じさせて欲しい。

なんだよ死んだ母に生き写しの女って・・・。

360 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 18:52:21 ID:74KwnGQ5
アンチってほどでもないが、今日はひどかったわ。
てか、そもそも龍馬題材で一年持たせるのが無理なんだろう。
武市さんはまだ引っ張るし、新撰組もいなかったし、
龍馬のどうでもいい話より、長州のがもっと見たかった。
幕末って時代は面白いんだからさー。

弥太郎だけが癒しだった。

361 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 19:07:29 ID:+u9kCr4h
もっぱらコメディ、顔芸多数

362 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 19:16:57 ID:Z1O6lfmO
龍馬がだらだら遊んでる(主に女と)間に、世間は維新に向かってどんどん動いてるって様子ですな。
斬新といえば斬新な龍馬像。

363 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 19:32:20 ID:xFAzONtT
膝ま突いた勝が掴んだ土が抹茶みたいな緑色・・
訓練所の生徒の草鞋の裏が綺麗な抹茶色・・
食べ物を踏みつけるのは止めましょうww

364 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 20:31:03 ID:8Z9SySjQ
どーひてこんなことにぃーって週1は聞くな

365 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 20:42:36 ID:NXOwUQzI

口ぐせは間違うちゅう
得意技といえば拝み倒しに泣き落とし
これはもうダメかもしれんね

366 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 20:45:24 ID:nal4RJ7W
笑顔の練習とか…寒過ぎるだろ…どうなってんだ?!

367 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 20:50:24 ID:7VIfn2Jl
真剣に龍馬が鬱陶しくなってきた
「どうすればいいがじゃ」→「勝手にしろよ」と素で思った

主役が出てこない方が嬉しい大河って・・・

368 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 20:51:23 ID:E0LVstGJ
大河視聴歴が相当長く天地人もそこそこ楽しんでみた俺の両親をして
福山のプロモーションと言わしめるこの大河はすげぇ。
龍馬が何したのかがさっぱり見えてこない、話が進んでる気がしないとも言ってたわ。

369 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 20:51:46 ID:n2UsPxxS
なんかもう龍馬が泣くと拒絶反応が・・・
あーまた泣いたーって思うだけでドラマに入り込めない
熱演してる福山には悪いけどさ

370 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 20:53:09 ID:6V5tVnFA
さぁてママン祭りの始まりだいっ
隠し球「うみ〜」にヤラレたかな?

371 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 20:54:10 ID:n2UsPxxS
それにしても

今回もまあ偶然桂に出会えるなんてなんて幸運なんでしょw

こういうとこが安っぽいんだよなあこの脚本

372 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 20:56:43 ID:7VIfn2Jl
>>368
これ、プロモーションになってるんか
別に福山嫌いじゃないんだが、出てくるだけで嫌気がさすようになっちまったぞ

373 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 21:02:48 ID:Jq/mnRAL
母上…やっぱり違うとおっさんが身を翻して去っていくのも気持ち悪かった
>>372
同じだ
福山がこの役を引き受けたのは大失敗だと思う
ヲタレベルになるとどんな福山でもいいんだろうが

374 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 21:05:53 ID:+LnlogvW
ママン!
う〜みっ!

今回はこんだけ

375 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 21:10:19 ID:VkmY7s2V
なんか面白くない。なーんか面白くないんだよなぁ。
見るのをやめるほどじゃないんだけど。

376 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 21:15:47 ID:zMy4J/K3
いいと思うのは後藤の小悪役っぷりと谷原の桂だけ
あとは話もキャストもダメすぎる

377 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 21:20:58 ID:Dng5jNG8
京都を歩いてると、高確率で桂さんがホッカムリして座ってます

378 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 21:28:23 ID:E0LVstGJ
>>372
皮肉だな。
演技が下手な福山演じる龍馬が何もしてないのにかなりの時間出るから
これは大河じゃなくて福山が好きな人が福山を見るための番組なんだろうって感じの。

379 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 21:28:59 ID:Qjp/GLiB
最近の大河全般に言えることなんだが、一般人に迎合してインターフェイス
下げ過ぎた結果、多少、歴史を齧った層には、何か非常に単調で安易な造
りにみえるんだよね。
たぶん、もう「草燃える」とかのシリアスな作品って見られないんだろうなぁ、
としみじみ思う。


380 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 21:33:33 ID:GdcFRlea
口だけ番長のうえにマザコン属性追加とか
どんな罰ゲームだよ福山ww

>>375
薄っぺらいでしょ?すべてが。
常に表層をなぞる程度で済ませ、そこから分け入る気概も実力も持たない人が手がけてるからね。

381 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 21:37:53 ID:PdzfyvlB
草燃えるも後半はすっとばかしすぎて、歴ヲタから不評だったが
このドラマとはレベルが違うからな

福山が好きな人はアレでもいいんだろうな
それほどでもないヤツには確かに逆効果かもしれん
好感度高いと思っていたのが、嫌味が鼻につくようになってもう見たくない気分だ

382 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 21:38:27 ID:6TCmwygu
ここに来てようやくつまんなさが分かってきた
偉人達が偉人に見えない
話に奥行きが全くない
役者の表面芝居だけのドラマ

383 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 21:47:03 ID:6V5tVnFA
批判はあっちに流れて、ここは静かだ

384 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 21:55:30 ID:n2UsPxxS
福山がんばってるとは思うんだけど
福山起用して新しい龍馬像をと言うなら
なんで福山に合ったキャラクター造形にしてやらなかったんだ脚本家
無理してテンション上げた芝居してるの見てると痛々しいわ

つか龍馬クン30歳に驚いたわ
現代の30歳でもあそこまで幼くはないだろ

385 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 22:09:46 ID:/siYBWGP
役者はいい仕事してると思うよ
それだけに脚本がなー
もうちょっと、どうにかならなかったのか…
と思う
母上ぢゃー!とか
寺田屋に、いきなりお龍(弟妹付き)を連れてって、おいてくれー!とか
あの状況で桂見つけて「桂さんぢゃー!」とか
普通殴られるだろ
あと勝が、一橋ら重役の前で手を上げて発言してるように見えたんだが
職員会議じゃないんだから、そういうのやめてください

386 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 22:12:13 ID:t+OjzQpr
海軍操練所が勝の口答えと亀弥太一人のせいだけで
おとりつぶしに…w

387 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 22:16:44 ID:3yKPHJ9B
福山、好きでも嫌いでもないが、小汚い格好で登場されると
年相応に見えて萎える
佐藤と幼馴染だと連呼されても、ちょっと…となる

そのうえ頭の中は自分の意見もない風船あたま
からっぽのうえ、人の意見に流される

388 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 22:21:03 ID:TtK3+0+Z
>>384
幕末は、土佐がホコリまみれでいじめと暗殺と暴力が多いことしかわからず
主役は故郷を捨てて何をなしたかしらないが、恋三昧で半年、はや30歳
これから5ヶ月かげて暗殺までの3年やるのかしらないが、いや、バランス悪い話だ
龍馬は司馬先生の書くような男じゃなく駄目な奴です、というテーマならかなり成功してるが

今年は脇の役者もあまり得してないな
主役とヒロイン以外は、自己中とちょい役しかいない

389 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 22:50:32 ID:Z1O6lfmO
>>379
草燃えるはシリアスってわけではないと思う。
むしろドラマ的盛り上げ脚色が上手いのではないだろうか。

390 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 22:52:37 ID:Z1O6lfmO
>>386
なんか何もかも、好き嫌いだけで物事が進行していく感じなんだよな・・・。
日本の将来を考えてる人求む。

391 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 22:55:16 ID:PdzfyvlB
桂さんじゃー!
桂殺される  龍馬が維新の元勲に

ぐらいやってくれたらむしろ見直すのだが

392 :日曜8時の名無しさん:2010/06/20(日) 23:36:11 ID:Eu3Rmxw3
本スレの毒饅頭のカキコに萎える…

393 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 00:21:01 ID:Sxd0FK2E
久しぶりに本スレ見たら、えらく回りが遅くなってるような

394 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 00:34:25 ID:ERYId22Q
何でこうも小汚らしくて暗いのだろう・・・。
リアルさを求めた結果か?
子供の時に見たら、拷問シーンのしつこさに絶対トラウマになっていたと思う。

395 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 00:35:24 ID:ilRg1F59
そういや拷問シーンは燻製でも作ってるのかと思えるくらいに煙たかったな。

396 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 00:55:38 ID:iYxMzR1q
「桂さん! 桂さん!!
 (…どういてここに(コソッ)」ってバカだろw

史実知らないけど「何か話作らなきゃって」って
まるわかりの適当さで作った話だ。
マザコンと派遣社員龍馬は本当にどうでもいいシーンだった。
武市さんの毒饅頭はどこかで元ネタ聞いた事あったけど…
良い人路線で行くのも勝手だが自然な流れに作れなかったのかな・・・。

タメにタメて何を言うかと……、まさかっ
「どうっしたらーええがじゃあぁ〜」

ヤッパリ。

397 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 01:09:25 ID:yLYLpb7P

龍馬がIQ70くらいの子に見えてきた

いつの間にか30歳になってたようで驚いたが
寝小便をしたり目糞がどうして目頭から出るか悩んでいた頃と
さほど変わってないと思う

女相手にはムダに喋りまくるのに、何か事件に遭遇すると
あまり難しいことは脳が追いつかないらしく
 うぉ〜!
 けんど、けんど…
 どういてこんなことに〜
 わしはどういたらええがじゃ〜

これでとにかく結論を先送り


398 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 01:20:29 ID:5n2JJ6/z
幕末の大河ドラマを見ていつも思うんだが、何で編年体で作らないの?
幕府、薩摩、長州、土佐、朝廷の各場面を毎回みせて「そのころ○○では」とナレーションでつなげるやり方にした方が、
幕末の事件や動向もわかりやすいし、キャストも幕末オールスターになるから視聴率的にも高くなると思うのだが。
で、主人公だけ多めの出番にする。

399 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 01:26:02 ID:q6TSfSmN
視点が分散しすぎるのもよくない
大体、メインで2カ所ぐらいにしぼった方がよい
上に出てた草燃えるだと、京と鎌倉二カ所にしぼり、東北はまったくスルーだった

篤姫は江戸と薩摩にしぼって長州スルーだったが、別にそれでもいいと思う
歴史知ってる人は描かれなくてもわかるし

400 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 01:48:39 ID:AHgukAPQ
>>393
仕方ない
こうも駄脚本連発だと自分ごまかして楽しんでるフリするのも限度ある

>>396
桂がなんでおこもに扮してるか察してやれよてなw
後先一切頭にない脚本の投影だねえ>最早龍馬と思えなくなってきた主人公

401 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 07:03:26 ID:tLGp17zS
龍馬の語りがうざいなあ
長いしくどいし寒い
あのシーンで冷めるわ

402 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 09:03:43 ID:e0/v7HOu
>>397

操練所のシーンで、数学や英語や航海術の授業で活躍してる場面がない。
いつも、ニヤニヤしながら庭先走り回ってるか、ふーふー言いながら筋トレしてるだけ。
やっぱり、ちょっとおつむが弱いって設定なんじゃないの?
そう思えば、支離滅裂な言動も理解できるだろ。

403 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 09:16:01 ID:WUWzcJV1
>>402
今回も長次郎や沢村が陸奥と共に英語の学習していたけど龍馬はまた筋トレだったな。
お前こそ勉強しろ。
そして勉強しないまま操練所閉鎖w



404 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 09:27:58 ID:EdK8ujxh
操連所が閉鎖されて『日本の海軍がなくなってしまうがじゃ〜』って
わめいてたけど、日本に海軍はちゃんとあるだろ?
榎本武揚がオランダに留学してるし、幕末の幕府海軍は国内最強の
充実ぶりだったんだよ?

405 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 09:42:49 ID:KZUwSeBP
立派な船はいっぱいもってたな幕府は

富士山丸に龍馬が突撃したらどうしようと思っていたがなさそうでよかったw

406 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 10:20:20 ID:jEqNXT0i
40オーバーの福龍馬が
「う〜〜みぃ!」ニカッのシーン、鳥肌たってしまった

407 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 10:38:38 ID:A2lnokpD
そろそろ弥太郎のナレーションにも無理がある
その時龍馬はこう思っていた
って気持ちまで代弁させるのが
見たのかよ

408 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 12:08:38 ID:7sGFhjVA
>>407
NHK  ・ 大河でやっている龍馬伝は、 史実を基にした歴史物というより


龍馬をネタにNHKの制作統括や、プロデューサーが勝手に偽造した 創作 ・ ホームドラマという感じだな。




409 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 12:38:20 ID:IG/B2CBR
>>403
分かってないね。龍馬は筋肉要員なんだよ

410 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 14:20:52 ID:cnvLntDx
最後のキメ台詞に爆笑した

411 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 17:30:37 ID:rVyxfOW2
>>407
確かに。
京で桂にまたまた偶然出会った龍馬の後のナレが
憎しみが憎しみを生む戦のなんたらかんたらに
愕然とする龍馬じゃった〜みたいなの。
全然愕然とする風でもなく、ちゃっかりお龍に会いにいってたしな。

412 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 17:52:00 ID:GHfpoUI6
>>411
あの辺の
憎しみが憎しみを〜とか
脚本家当人は、すげー斬新なこと書いてるツモリで書いてたのかね
平成ロボットアニメで使い古されたようなフレーズが
日曜8時のNHKから流れてきて脱力したぞ


413 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 17:55:37 ID:EDa5nfjx
この先ワシはどうしたらええがじゃー…orz

胸の内をとにかくぶちまけないと気がすまないんだねえ、見苦しい
意気消沈と立ちすくむだけでも絶望の淵にたたずむやりきれなさは表現できるし
そっちのほうが日本人の美意識に沿うと思うんだけど

414 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 18:07:14 ID:ilRg1F59
来週は西郷登場らしいけどお龍かママンから話を聞いて
西郷に会って何か知らんが評価されるって流れなんだろうな。

415 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 18:09:30 ID:tLGp17zS
原田泰三の近藤が糞だな

416 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 18:26:13 ID:yr1gQmRH
芸人がしゃしゃり出てくんなって話だよな
アレが人気あるとか正直耳を疑ったんだが
福山も本業じゃないけど演技は素晴らしいね。本気でかっこいい
3部ではきっとも龍馬成長してるはず!


417 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 18:35:27 ID:9E3VOa8X
お笑い芸人枠なんて、もう何十年も前からあるわけなんだが。

418 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 18:38:58 ID:tLGp17zS
しかし原田の近藤は軽すぎる

419 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 19:10:22 ID:q6TSfSmN
ワラタw
福山ヲタはまじに大河ドラマみてない人たちだったんかw

420 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 19:16:40 ID:rVyxfOW2
原田泰造の近藤は評価できるほど登場してないしな…
別に悪くはないと思っているけど、ま人それぞれの好みの問題か。
だけど、脚本のちぐはぐぶりはそう言ってスルーするわけにはいかんのよ。
福田の創作部分が楽しめる高尚な奴(笑)には理解できないんだろうけどね。
だいたいドラマが史実だなんて誰も思っちゃいないのに
アンチの意見はすべてそれだと思うような人間でないと
楽しめないんだろうな。

421 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 19:19:28 ID:ojrD1IpR
一部終盤でも、「二部で成長するのだから今は未熟でいいんだ」とか言われてたよね
でも二部の終盤になっても知らないおばちゃんに、
「龍馬って呼んでよママン」

422 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 19:25:28 ID:/XFB/j4W
原田:喋らないと良い感じ
福山:出てこないと良い感じ

423 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 19:34:27 ID:ilRg1F59
原田は喋らなければいいと思った事があったが宿泊客のおらん池田屋で
弁当作ってた事に疑問を抱かない盆暗な役にされてるからなー。
芸人がしゃしゃりでるなとは言うが平井役のはそこそこ良かったと思う。
後芸人じゃないけど福山は論外。>>416は皮肉だろ。

424 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 19:36:22 ID:tLGp17zS
原田は迫力がないわ
恐さがない

425 :日曜8時の名無しさん :2010/06/21(月) 20:11:51 ID:15INVp1f
新春かくし芸大会だな(笑)

426 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 20:37:08 ID:wIFx8M92
いえ学芸会ですから・・

427 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 21:59:39 ID:yLYLpb7P

一部二部とも主人公の成長なし
結局子役が一番良かったという
どっかで見たことあるパターン

428 :日曜8時の名無しさん:2010/06/21(月) 23:44:01 ID:SqCw+4Sv
ただ嘆くだけの主人公
成長しないし

429 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 00:08:07 ID:qwIB+UxR
恐らく第三部からは龍馬が確変して
成長したと思わせる算段なのだろうけど
今までの半年間で多くの龍馬ファンや幕末ファンを失望させたので
今さら取り返せないと思うし
あざとい演出に見当がつくようになった視聴者の目は欺けないと思う。

430 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 01:08:37 ID:Vw9ML8lv
武市や以蔵ら近しい者たちの死に接して急きょ覚醒とか?
厨二病福田乙w

>>420
創作ドラマとしても首捻りたくなる箇所が多々あるから文句が絶えないのにね
史実とドラマをいっしょにするな云々な伝オタの擁護?ってばまるで進歩がない

431 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 07:31:32 ID:NV0hbNch
>>429
そもそも脱藩して二部でワイルドに確変したはずだったんだけどね
土下座大好きボンボンが嘆きの役立たずに変わっただけだった

432 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 07:56:23 ID:Yep20C7G
余命3年なのにな

433 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 09:41:51 ID:4560+LAk
ここに書くことではないかもしれないが該当スレないので。。
遊人庵はなんでいきなり閉鎖なの?
説得力のあるいい記事書くブロガーさんなのになぁ。



434 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 10:53:35 ID:Yep20C7G
>>433
遊人庵さん更新停止したのか…

さもありなんだな
このドラマのいいところを苦労して見つけて
無理して書いてた気がしたんだよね
実際よかった回もたまにあったし

それに福山のファンとかが訪れるようになって
ちょっと辛口な事を書いたら
批判コメントが沢山来るようになったんじゃないの?
途中からコメントの掲載も選択制になってた

去年はドラマがあまりにあほらしいので
本編見ずに庵さんだけ読んで
かゆいところに手が届く突っ込みに思いっきり笑わしてもらってた
他の大河の各話感想もすごく良かった

今年はあまり舌鋒鋭く突っ込むのはやめたんだな
でもこれは庵主さん毎回疲れるだろうなと思ってた

435 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 10:58:12 ID:jB0RXMFA
龍馬電ヲタってちょっと変なのが多そうだからな
否定されるのが我慢できないみたいな

436 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 11:37:28 ID:4560+LAk
コメ欄が認証制になったのは変な厨が粘着してたからだろうけど、
そいつがまたアプローチかけたというよりは、最近の雰囲気のせいなのかな。

福山に疑問符つけてる管理人に、擁護派がちょっとした反論をしてたのは確か。
けど今度はそれに対する反論コメとか届いて、荒れそうだから嫌になったのもしれない。

けどさ、良い個人ブログなんだから、もう少しマターリやれないもんかね閲覧者は。
変に入れ込んで粘着して、管理人のやる気を潰さないでほしいよまったく。

大河の優良なレビュアーは少ないんだから。だいたい役者ヲタばっかりっしょ。
ここが無くなると楽しみが減る。ログも消すとかもう、ほんと残念。

437 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 13:58:11 ID:lfngrxg7
妄想大河なんてコメ欄もうけてないもんね
芸能関係で辛口書いてたら荒れるの必至だからそれも一つの手かも
この板にもキチガイ信者が巣くってるけど、そんなのが来たらアウトだし
まあブログ主さんはまたどっかで形を変えて再開するの期待してるよ

438 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 15:13:42 ID:4560+LAk
あそこは庵主さんとの交流がメインみたいなもんだったからな。。。
レビューだけは続けて欲しいもんだが。。。

妄想大河の人はマンセーコメントもなしでよくがんばってると思う。

439 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 15:28:43 ID:Yep20C7G
庵主さんも「う〜み!」で糸がプツンと切れたとかw

440 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 17:51:01 ID:zyd15KgH
よくわからんが
心ある視聴者ほど報われない番組に変貌しつつあるのだけは分かった>大河ドラマ

441 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 18:35:00 ID:KcSfum2Y
カルト化してるってことかな
好きな人は盲目的に好き
その人たち向けに高額なDVD売ってもうけを出す
最近のアニメDVDの業界のようだ

442 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 18:54:34 ID:VBtesEbO
手放しで好きとは言えない、毎回報われなさにガックリしている。
なのに龍馬伝に精魂使い果たしてしまってるぜ…
そろそろ脱落せんと身がもたん。
でもこう中毒性はあるんだよ映像(オナニーだが)とか美術とか音楽とかさあ。
役者もおおそうくるか!っての揃えてくるし。
制作側や表現側の意図を最大限読み取って補完してやろうと無い頭フル回転させて疲れるし、
結局は好意的に補完しようにも超え難い脚本の限界にぶち当たってガックリするんだ。
期待してた分余計に。

443 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 19:00:02 ID:ozqjEOw7
なんで今年の大河が寝そべって鼻くそほじりながら見る軽さかわかった。
歴史ドラマというのに、蛤御門の変とうーみの取扱いの軽重が逆転してしまってる。
蛤にいたっては、何で激突してるかさえドラマのタメもなければ、説明もなくいきなり戦いが始まる。
なんだかどの場面もなにか本筋のドラマが別にあって、そのエピソードを
延々とつないでる奇妙な感覚を覚える。
去年の天地人も主人公が何をやってるかさっぱりわかんないドラマだったが、
今年はさらに主人公がどこにいるのかもわからない。



444 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 21:35:07 ID:qwIB+UxR
人のブログってあんまり読まないけど
以前大河スレで見かけてからずっとチェックしてる
歴史作家さんのブログでもイタイ龍馬伝ヲタが
変なコメント送ってからこっち
龍馬伝について一切触れなくなってしまった。
まあこの方も、龍馬伝とっくに見限ってたんだろうけど…
途中脱落された天地人でさえ13回は触れてるのに
結構期待されてた龍馬伝は10回でおしまいだった。

445 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 21:39:07 ID:vmOYuO4x
ここの人たちがあんなブログ見てたことにびっくりだわ…
スノッブ全開で2chとほぼ同じ意見で偏った感想しか書いてねえじゃん

>>441
龍馬伝はカルト化までしてないと思う
オタが吠えてるけど風林の時みたいな熱さは微塵も感じない
なんていうか、これ好きって言っとかねーと頭悪くみられるからとかそんな程度だろ
ハゲタカの良さがわかる高尚なオレ の図式をそのまま引きずってるかのような

446 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 21:48:47 ID:VBtesEbO
アホかおまえハゲタカオタはとっくにお通夜だっつーの。

447 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 21:52:42 ID:aNYK1+gP
福山ヲタなんじゃね?

448 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 21:52:50 ID:+K0Yn1CS
「龍馬伝」は現代からトリップした福山雅治が坂本龍馬の体に乗り移り
実際の龍馬が行かなかった数々の幕末史の現場を巡る
SF歴史旅行番組です。

したがって福山扮する龍馬はその場で歴史を動かすことは何もできません。
細かいエピソードに相違は出てきますが、
歴史の大まかな流れは変わりません。
本来龍馬が行ったはずの行動は他の志士達が代行します。

449 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 22:09:34 ID:4560+LAk
ブロガーは個人で感想の責任を引き受けてるから偉いと思うよ。
特に読む人を楽しませようとしてくれる人は好きだな。
役者ヲタは別だが。。。

450 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 22:37:42 ID:Yep20C7G
庵主さんログも消去しますとか、よっぽど参ってるのかな
消さないでほしいなあ、名文だし
龍馬伝はどっちでもいいけど、坂雲は途中になっちゃうよ



451 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 22:59:02 ID:4560+LAk
なにげにコメ欄の住人も文章や表現の上手い人が多い。
河田小龍を「やさしい死神」と表現した人とか感心した。

こういう文章力のある人はアンチ意見にも説得力あるから、
できれば続けて欲しいんだけどな。

452 :日曜8時の名無しさん:2010/06/22(火) 23:31:46 ID:jliHP7mD
>>443
たぶん、このドラマにおける歴史イベントは、
「今ここの時代だよ」っていう目印なんだろう。
池田屋が出てきたら、「ああ、1864年頃の話ね」みたいな。

453 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 01:35:24 ID:lhGXeGAC
伝オタならぬ役者オタはイタい、まで読んだ

454 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 01:37:55 ID:lhGXeGAC
訂正
×役者オタ
○盲信的な役者オタ

455 :薩▲長連合はテロリスト:2010/06/23(水) 02:20:16 ID:VODEm7vR
↓【2▲ちゃん運▲営の北朝鮮カルト統▲一京会信者=自民党清▲和貝】↓
2ch規制→シベリアなどのレス代行スレに人が集まる→待たされるのにうんざりして△を買う→
→じつは2ch運営のカルト統▲一京会信者がレス代行人をしてる(つまり2chに人と金の両方を集めるための、2ch規制とレス代行スレ)


はい言論統制が始まります。
今年の7月から東京にあるネッ▲トカフェはすべて会▲員制になります。匿名書き込みできなくなりました。
警察が、ユ▲ダヤ(統▲一京会)や薩▲長連合のためにイ▲ンターネ▲ットカフェ規制をした。

↓【参考:洗▲脳支配  苫▲米地英人(著)】↓【参考:マ▲インドコントロール  池▲田整治 (著) 】↓
・ 第二次世界大戦時、油田のないドイツに石油を販売していたのは、英国女王支配下の石油会社。
・アメリカ軍から「日本の水道水には塩素が入ってるので飲めない」と言われた。
  GHQのマッカーサーが日本人を弱らすために水道水に塩素を入れた。古い水道管から溶けだす鉛や、
  農薬や有機物質と塩素が化合し、トリハロメタンやMX等が猛毒の原因にもなっている。

■いま日本の最▲高権力者は薩▲長連合(鹿児島県、山口県)たちです。日本はいまだに武家社会です■

・明治維新はテロだった
薩▲長土肥・・・・・ユ▲ダヤのロンドン支店が資金を貸し出す(年利18%)
幕府・・・・・ユ▲ダヤのパリ支店が資金を貸し出す(年利18%)
借金を型に最新兵器を売り、彼ら(ユ▲ダヤや貴族)の派遣した軍事教官をもって教育し、最新武装の洋式軍隊を作ればいいだけだ。

・総理大臣、大蔵大臣、外務大臣や公安、警察、自衛隊の歴代トップは鹿児島県、山口県、 高知県、
佐賀県、 長崎県出身者ばかりです。国策捜査は、薩▲長連合やアメリカのための捜査です。

2▲ちゃんねるに書き込めないレス
http://m▲egalodon.jp/2010-0527-2135-09/anchorage.2ch.net/test/read.cgi/s▲iberia/1▲274526803/2▲96

新しい掲示板に移動しよう

北朝鮮カルト統▲一京会=2▲ちゃん運▲営=自民党清▲和貝=薩▲長連合=ユ▲ダヤ権力
2▲ちゃんねるは統▲一京会の世●論工作所として作られてる。あとI●P集めが目的。

456 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 09:06:31 ID:wNBdN4ZO
昨日はブロガーとその仲間達が占拠してたんか?
去年の記事が一番酷かったが調子に乗ったまま今年は国民的タレントにおさわりしたって感じだな
門外漢なことを上から目線で言いすぎたらそりゃしょうがねーな、そういうのは2chでやらんと

しかし国民的福山龍馬はちょっと動いただけで新聞一面に載ったりすげー宣伝になってんな
これで視聴率取れねーとおかしいだろw

457 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 09:59:27 ID:ayJMaJ20
2ちゃんねるも個人のブログも
便所の落書きであることには変わりはないだろw
その落書きの中から自分が親近感持ったところに人が集まるわけで…。

そんなことより
龍馬伝ってのは一体日本の幕末をどうとらえて龍馬をどこに置きたいのかが
良くわからんなあ。
まさか黒船がやってきて外国という巨人ががのどから手を出して眺めている目の前で
小さい日本の国の中で憎しみが憎しみを呼ぶ戦があって
その中で龍馬が頭を抱えて、でもこれではいけないと喧嘩する両人に
必死に相手を説き伏せることで手を結ばせる…すごい男。
こんな子供向け歴史漫画のような幼稚なスタンスじゃないだろうとは思うけど。

458 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 10:08:16 ID:nFHAW7Ry
>>457
幕末にはかっこいい男が沢山いたってのと
それを見てゆかりの地に遊びに行きたくなるような雰囲気作りかな?

どうとらえてどこにおくとか難しくて良くわかんない〜
って人達相手だよね

459 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 10:15:49 ID:Uid5YzgE
正直な話そのレベルのスタンスがあるかどうかすら疑問が出る所だ。

・龍馬っていう知名度の高い人物をイケメン歌手が主役やれば視聴率取れる
・主役の出番増やすために何もできなくてもいいからとにかく絡ませる
・大物に凄いと言わせとけば従来の視聴者層は満足、ラブコメで新規もゲット
って感じの考えしかもってないんじゃないかね。

460 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 10:18:54 ID:ayJMaJ20
確かにねw
そう言えば
八月十八日の政変も蛤御門の変も
なんか観光バスの中から眺める景色のようでもあった。
弥太郎のナレで済ます幕末の出来事は
観光バスのバスガイドさん並みに他人事風だし。


461 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 10:33:26 ID:NnCN2lie
やっぱり脚本家が薩長同盟を知りませんでした、と語ったのが、
もう今年の大河の全てを語る、だな。
薩長が厳しく敵対している前フリがないと、龍馬が日本のためを思い、
東奔西走し苦心惨憺、同盟にもちこんだ盛り上がりにつながらないだろ。
大政奉還すら、なぜそういう流れになるのかをいっさい省略した
手抜き大河で終わりそうだな。

462 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 12:27:36 ID:nRYXrIaV
今は薩長同盟とはあまりいわない

ということも福田は知らなさそうだな

463 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 12:45:06 ID:j8Apef1q
撮り溜めてたのを追いかけて見てるんだけど、「攘夷決行」の回で脱落したよ。
後は見ないで消すことにする、時間の無駄になるのは明らかなので。

放送前そんなに期待してたわけじゃないんだけど、主人公は一番人気のある日本史ヒーローだし
(それもちょっとどうなかと思うけどね)、
主役は天下御免のイケメン様(中年だけど)ってことで無難にやれば外れはないと思ってた。
「月9も真っ青の恋愛ドラマ」なんてのも単なるキャッチフレーズかと思ったけど、甘かったw
もうスイーツなんてものじゃない薄っぺらな脚本、人物描写に呆れますた。
私怨で動く小者臭ぷんぷんの半平太も本当にひどかったけど、眉なし慶喜の安っぽさを見せられて
こりゃトリビア西郷もひどいことになると確信した。
どうして歴史に名を刻んだ偉人をあんなふうにいい加減に描くのかわからん(しかも大河で)。
「歴史秘話ヒストリア」で無名俳優が演じる再現ドラマのほうがよほどマシじゃないか?

464 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 13:34:39 ID:IenQI2f2
ヒストリアは見てないが「その時歴史が動いた」は面白くて好きだった
下手なオリジナル入れるより史実に忠実な方が絶対面白いよな

465 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 13:47:13 ID:oGcCnr7W
高視聴率を名目にして、売名行為・奇抜脚本が蔓延してしまってるのが最近の大河。
この板にも擁護派らが大河自体を愚劣化させていることに気づいていないのが痛い。

466 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 14:00:54 ID:oepsWsxM
大野靖子脚本の「花神」では、吉田松陰切腹や新撰組の池田屋襲撃の階段落ちや、蛤御門の変での久坂や吉田の切腹は、
ひとつひとつ丁寧に描かれ、役者さんたちの見せ場もたっぷりある。
なにより史実に忠実だし、物語としてもおもしろい。

それに吉田松陰も久坂も美貌の若い役者が演じていて、高杉も当時の青春スターだし、みんな若くてエネルギーがあって
見栄えもいいし、演技力もあるし、生き方も痛快でかっこいい。

龍馬伝は、主人公初め、みんな中年か、初老の俳優で、史実は改変するし、人間ドラマとしても
薄っぺらで、司馬遼太郎の作品読んで、幕末好きになったけど、龍馬が魅力的でないので印象が悪くなった。

467 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 14:12:11 ID:nRYXrIaV
吉田は蛤御門では切腹してないぞ
池田屋で殺されてるからな

花神は親がみてたのを横でみてたからあまり覚えてないが
それでもずっとみてたな
主役が地味なくせによかったんだよ
攘夷も長州の行動も全然理解できなかったがw

龍馬伝は後に語らえるものが何もなさそうだな

468 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 14:38:53 ID:9t/Ha4+t
>>464
自分も詳しい方じゃないが、その歴-ヒストリヤ枠は
歴オタから言わせると、けっこう間違いやトンデモも多いらしい
ただ日本史を題材にしたエンタメとして見れば今の大河より面白いのも確か
シナリオ完成度からいくと

タイムスクープハンター>>>ヒストリ屋>>超えられない壁>>伝

くらいか

469 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 14:43:30 ID:oepsWsxM
自分も小さすぎて覚えてないけど、このドラマのせいで最近また幕末に興味をだいて
一部見直した。吉田は池田屋だったね。

「翔ぶが如く」では龍馬のお兄さんが、桐野演じていて、政府軍に銃殺されてた。
まあこのドラマを見て、わからなかったり、不満に思って幕末関係の本を読んだり、
過去の幕末のドラマを見たりする人が増えるのは、地元が観光で潤うのをのぞけば
ただ一つの収穫かな。


470 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 15:52:22 ID:W8UmTohn
あまりにも恥ずかしいミスだな、中年ばかりが演じてるというが、自分の年を忘れるなw

471 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 16:03:19 ID:nRYXrIaV
中年使う理由がこのドラマではなかったな
この脚本なら若い奴つかった方がずっとましだったろう

頭の悪いおっさんがでかい顔してるのうんざりだ

472 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 16:27:21 ID:xnfR+BqI
中年が言うな!!ちゅうねんw
ええ年こいていつまでも2ちゃんかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

473 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 17:21:35 ID:ztjJzgFt
>>456
福山婆きめえw

474 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 17:21:47 ID:kn2cu4wS
>>471
役者は福山以外はそう悪くないんだけど、年齢で違和感がある。
まぁ、その違和感の大元は福山龍馬の年齢設定のせいなんだけどねw
東洋や容堂が爺さまなのも、40代龍馬に合わせたせいだろうし。

475 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 19:07:11 ID:NnCN2lie
要するに今年の大河は歴史ストーリーの面白さを味わうのではなく、
単に福山の龍馬を楽しめるかどうか、というだけか。
俺にはちょっと厳しいなー

476 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 19:09:42 ID:OyyEPL+d
龍馬を馬鹿に描きすぎだな
むかつくぜ

477 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 19:13:03 ID:rnxqy4LY
和服フクヤマ鑑賞PVなら鞍馬天狗とかでいいのに

478 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 19:14:07 ID:OyyEPL+d
ぶっちゃけ福山自身も脚本にむかついているはず

479 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 20:22:04 ID:gjFe6zku
むかつくほど予備知識あるわけ?
アスペルガー龍馬の風体は出てると思うけど・・


480 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 20:24:45 ID:rnxqy4LY
とりあえず「母上〜」はシラフではとても出来ないと思う

481 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 20:26:02 ID:OyyEPL+d
知識がなくてもおかしさに気づくだろ

482 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 20:42:46 ID:wNBdN4ZO
おっと毎度おなじみ俳優オタが製作陣に責任転嫁のターン?

483 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 20:45:52 ID:OyyEPL+d
いやそういう分けでは
少し俳優に同情しただけだ

484 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 21:27:33 ID:WgBgwlE/
おかしいと気が付いたってやるしかないだろうけどね。
「こんなの俺には出来んっ!」て放り出すわけにもいかんだろう。

485 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 21:57:24 ID:rnxqy4LY
フクヤマの演技を評価する気はさらさらないが、この脚本演出ではどんな名優が演じても筋肉馬鹿ヘタレ龍馬、小物腹黒半平太に仕上がると思う


486 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 22:01:19 ID:OyyEPL+d
俳優なんて演出家の言いなりだからな

487 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 22:02:27 ID:uwygmaKe
>>478
確かに。今回はさすがに「福山も大変だ…」と同情したよ。
「福山は予想を上回るほど頑張っている」
というのは定着した評価になりつつあるし。
せめて、大野靖子さんの脚本でやらせてあげたかった。

488 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 22:11:50 ID:nRYXrIaV
若い役者だと長丁場の大河で役者自身が成長して変化していくのがわかるが
福山てまーったく第1話の頃から変わってないな
おっさんだから仕方ないかもしれんが、平板すぎる印象

489 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 22:16:38 ID:oepsWsxM
大道具や美術さんなど裏方はがんばってるし、エキストラも多数出ていて、ちゃんと背景で演技してるし
脚本が酷くて、主役に魅力がないのが本当にもったいないな。
幕末好きや大河ファンは、文句言いながら見てるけど。
去年も出てる俳優は罰ゲームだと言われたけど、もう早く終わらせて、「坂の上の雲」の外交戦争やスパイ合戦や
コサック兵を蹴散らす阿部ちゃんが見たい。

490 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 22:18:29 ID:ZyJLVrdR
>>487
>「福山は予想を上回るほど頑張っている」
というのは定着した評価になりつつあるし。

どこで?
頑張る方向が間違ってるのか見ていて恥ずかしくなってくるが

491 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 22:25:15 ID:ayJMaJ20
>>487
どこで
その評判が定着してるの?
福山の演技も含めてダメダメにしか見えないなあ、自分には。
こんなダメ脚本でも武田鉄矢の勝海舟とかそれなりに見えるよ。
同じ熱弁揮っても持って行く力が違うもんなあ。
福山龍馬はもがき苦しむという同じようなシーンを
全く同じようにしか芝居できないから
龍馬は成長がないように見えるんだと思うけど、どうでしょ。

492 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 23:14:08 ID:h2RBON1Y
ある意味去年以上に腐女子向けの大河な気がしてきた

493 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 23:39:42 ID:Uid5YzgE
福山が予想を上回るほどがんばってるってのは皮肉の類だろう。
そもそもの予想が福山の大根っぷりが原因で脚本、演出、脇役の足を大いに引っ張るって事なら
予想を上回るほどがんばっていると言える。
何しろ脚本も演出も役者が誰だろうと挽回できない水準なんで足の引っ張りようがない。

494 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 01:02:03 ID:nwmulb9X
龍馬伝の脚本家は武市に祟られればいいのに

495 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 03:06:10 ID:iZEd2Py4
>>493
それは思う。
いや、脚本の足を引っ張るのは無理だと思うが(福山が口出ししない限り)
まわりが香川を始め、若手も割としっかりした演技しているのに、
不自然な龍馬ageして、その龍馬が魅力的に映らないのが痛い。

ただの金持ちのボンでたいしたこと出来ない龍馬にしか見えないから、
そりゃがっかりする。
あんなに武市と以蔵を心配していたのを、急に後戻りをしても仕方ない、みたく勝の受け売りを言い出したと思ったら、
また亀弥太の件で泣き出すし、何だかなぁ。

496 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 05:24:19 ID:ZbOMdahx
前回の引き「亀、おまえの死はムダにせんきに」続けて今回「この先わしはどうしたらええがじゃ〜」

ふう…
そろそろ亀山社中立ち上げだっけ?自分だったらこんな頼りがいない頭目についていきたくねー

497 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 08:08:17 ID:4/4SQADw
そもそも海軍伝習所の塾頭のはずなんだが
真剣に学んでる場面は饅頭屋や惣之丞や陸奥ばかりで
龍馬は筋トレと学科落ちこぼれと
神戸抜け出してお龍と「うーみ」したり「どうしたらいいがじゃー」
1000両のおつかいで唐突に龍馬ならやってくれるー
をやったけど、塾生の中心という感じがしないんだよな
塾生たちも龍馬が居ても居なくても構わないようにしか見えない

498 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 09:06:38 ID:ch/V1mYQ
なんら志が感じられないんだよな

499 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 09:15:53 ID:UxWQtWid
龍馬はあれじゃ単なる多動児だな
塾頭の器には見えん
饅頭屋のほうが苦労人でしっかりしとる


500 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 12:16:53 ID:8yH3/qVl
一日体験入学した兄やんのほうが優等生

501 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 12:30:36 ID:4TiSK29s
マンガ的なつくりしてるから、突然変身して
龍馬すげぇカッコイー
とやるつもりなんだろ

ほんとチープだよこの作品は

502 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 15:24:01 ID:ejFBRMSk
覚醒するする詐欺だった2部と同じで
時々「これから日本はこうなるがじゃー」と
龍馬だけ正しい歴史予報をかます以外は
「どうしたらいいがじゃー」(優しく悩めるヒーローのふり)
「そんなのは間違っちゅー」(主人公だから正しいんです)
「教えてつかあさい!」(レベルの低い視聴者wのための説明させ係)
のローテーションじゃね?

>龍馬すげぇカッコイー
みたいなチープ展開すら、まともに出来てないんだから
期待のしようがない

503 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 17:34:56 ID:2b8Xj616
次回は龍馬、西郷に見込まれるの巻
これまでの例に漏れず脱力させてくれることうけあい

504 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 18:24:37 ID:8yH3/qVl
もはや「間違っ厨〜」待ちドラマだね

505 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 20:50:43 ID:ugAls0+8
福山も気の毒だ
去年の妻夫木はもっと気の毒だったが

506 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 20:56:02 ID:YVIzhNfQ
3部になってキリッとした龍馬描いて、おお、成長したなカックイー
とやるつもりなんだよ

ほんとはそれまでにしっかりと薩長や幕府を描いておかないと効果ないんだけどさ
龍馬周りだけ描いて、それに龍馬が介入して終了ヨカタヨカタ
というのをやってれば大河になる、というのがこのスタッフの姿勢だから救いようがない

507 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 20:59:19 ID:bov4j8kI
龍馬は過大評価されていると批判されていた人物だから
演出家は幻想を崩しにきたのかもしれな

508 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 21:09:17 ID:4/2yqYn0
龍馬の幻想を崩すにしても話は面白くしなきゃな

509 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 21:21:42 ID:WsIQNNQU
>>503
見込まれた理由が例の「おもしろそうな男」
だったらひく


510 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 21:35:43 ID:RjdAi1Un
偉人たる男ではなかったということで幻想を崩すのはいいんだけど
何でかしらんが評価されるっていう妄想をくっつけてるから如何ともしがたい。

511 :日曜8時の名無しさん:2010/06/24(木) 22:41:55 ID:AVIY3Oiy
時代劇専門chでやってる北条時宗の右往左往ぶりがたまらない
デフォルトで主人公が偉大なのって物語に弾みがつけられないと思うんだがな
何が楽しいのやら

512 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 01:06:22 ID:I9enAAxn
感動させようってシーンが
どこかで見たようなネタをパクリまくってるのが
安直で腹立たしい。
映画みたいなシーンをテレビドラマでやったら…
てのをつなぎ合わせて見せられてる感じ。
来週の海軍操錬所の最後のシーンもきっと鳥肌もんだよ。
いや、感動の鳥肌でなく気恥ずかしさで立つ鳥肌。

513 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 05:11:44 ID:rL35TE38
解散式で率先してビービー泣く龍馬さんですね
よくわかります

514 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 12:43:14 ID:44EiGjq0
今年の大河は幕末の動乱を竜馬を軸に展開するドラマと思ってたので、がっかり。
1回の放送の中に数個のエピソードが入ってるけど、べつに竜馬がいなけりゃいないで
どうってこともなく進行する話ばかり。なんだかなー


515 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 14:00:36 ID:sBf9s2OX
二部長すぎ

516 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 14:24:02 ID:a6wZnxDy
龍馬伝の優柔不断泣き虫主人公のおかげで、時専チャンネルの「北条時宗」の元弥の
時宗が凛々しくみえる。
放送当時は、へタレ平和主義者のお坊ちゃまに見えて物足りなかったが。
主人公と常に対立する反対勢力のおかげで、画面に緊張感があるし、脇役も全部男っぽくて
かっこいい。


517 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 16:16:41 ID:/dnbNxUH
「チョットマッテツカーサイ!!!」

518 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 19:58:36 ID:VFKFt51l
このスレ読んで思い出したわ




龍馬が塾頭だったこと

しょっちゅうサボってても務まるんだね塾頭

519 :日曜8時の名無しさん:2010/06/25(金) 21:56:59 ID:5SfhvSw0
時宗は最高権力者で独裁的な力をもっついて
自分の腹一つで元の使者のクビはねちゃう人だからな
そこらの浪人といっしょにしたらかわいそうだ
時宗でいうならプラカードもってたモロ師岡あたりが龍馬

520 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 05:10:51 ID:PFoVDi7/
蛤御門の変を聞きつけて京に行った龍馬の描写があれでよいのかと?ただの野次馬かw

桂さんとバッタリ会うのは今後のストーリー上の目論見が無きにしもと勝手にアレしても、
次のシーンでおりょうにバッタリてさ、、、いくら何でも京の知人はおりょうだけではあるまいし。

あちこち聞いて(見て)まわって、時には新撰組なり長州の残党なりの気配を感じて
ハッと刀に手を掛けて身構えたりして欲しかったかな。う〜ん、なんつーか、緊張感的に。

で、精神的にもヘトヘトな感じなところで、おりょうにバッタリなら、あの展開はまだわかるかと。
30ぶっこいて無駄にアホの子の演出する意味がわからん。 龍馬伝でしょ? 志士でしょ?

色んな出来事がぐちゃぐちゃに絡んで、もっとエネルギッシュにグイグイ時代が進む感じが・・・
ぷらぷらしてるような描写はいらないですよ。疾走感とか緊張感とか、それらしく見えないんだな〜

521 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 09:32:13 ID:oCSkSDug
>>502
具体的な成長なんて期待するだけムダだよね
手練手管や交渉術の片鱗を見せる場だってこれまであったのに
筆力が決定的に足らないから安っぽい拝み倒し&泣き落としで茶を濁してきたわけで
お登勢さんとの馴れ初めもそうだけど坂本龍馬を取り扱った創作フィクションで歴代最悪の代物になる予感

522 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 09:48:21 ID:/adLGqqi
脚本家に限らん事だが作者より頭の良い登場人物は書けないからな。
龍馬伝が惨憺たる有様なのも脚本家の頭が残念な事に因る部分が大きいと思う。

523 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 10:58:41 ID:PDDlXbVH
盗みで質屋に土下座してなかったっけ?
龍馬ってゴミみたいな男だな

524 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 13:26:17 ID:9fZRPSJZ
頭のいい登場人物が描けないから
「見た目ブキミな人」もしくは
「単なる奇人」になっちゃうんだよ
山内容堂とか吉田東洋とか一橋慶喜とか吉田松陰とか

525 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 13:36:41 ID:IzQu2xE6
>>524
そしてそれらをかっこいいとか、いい表現だとかで褒める奴の多いこと
なにがやねんっちゅー
武市だって私怨思想以上のものは結局尻つぼみだし

526 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 14:02:18 ID:9fZRPSJZ
>>525
武市と後藤象二郎は
「コンプレクスで性格が屈折しちゃった人」
龍馬は
「フレンドリーなアホの子」になってる

527 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 14:11:30 ID:/adLGqqi
容堂は最初は酔いどれ、武市いびり出したころは大物に見せたいんだろうなぁ程度の認識だった。
でも虫と戯れたり仏の絵に頬擦りしだした最近は気が触れた人にしか見えん。

528 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 14:38:10 ID:NZO5Ttgw
土佐弁で
「まったい」といったら腰抜け
「たっすい」といったら腑抜け

が、頭の抜け具合をとやかくいう
これといった特有の単語はないように思うのだが

…この龍馬みてると
とやかく言いたくなってくる…

529 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 17:10:28 ID:3BJHPITM
幕末の渦中に身を置いてる連中は皆まちがっちゅう、女からの託宣は無条件で全肯定
龍馬以前にほとほとイヤ気がさすわあこの人物像

530 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 17:48:52 ID:w1Ocmysc
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11096114

531 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 22:27:46 ID:Wp64F6x5
龍馬は幕末の市民運動家なんだな
口癖は、まちがっちゅう
性格は女好きのマザコン

532 :日曜8時の名無しさん:2010/06/26(土) 23:59:01 ID:QL9H/iyA
おちょぼ口&八重歯の龍馬がおもしろいね

533 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 00:26:06 ID:Sgl/4UYp

島津 久光
(しまづ ひさみつ、文化14年10月24日(1817年12月2日) - 明治20年(1887年)12月6日)は、江戸時代末期から明治時代初期に
かけて活躍した日本の政治家。 幕末の薩摩藩における事実上の最高権力者。 公武合体運動を推進した四賢侯の一人。

文久2年(1862年)、公武合体運動推進のため兵を率いて上京する(3月16日鹿児島発、4月16日京都着)。
朝廷・幕府・雄藩の政治的提携を企図する久光の運動は、亡兄斉彬の遺志を継ぐものとされた。
京都滞在中の4月23日、伏見(現京都府京都市伏見区)の寺田屋に集結した有馬新七ら自藩の尊攘派過激分子を粛清する
寺田屋事件を起こす。


534 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 03:29:14 ID:JMwCzSGG
登勢が「(ご両親も)日本のために頑張りなさいと」って言うのなんか変じゃね?

535 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 10:13:09 ID:Nw91p3aF
上から目線で誰彼もまちがっちゅー
で何がどうまちがってるかは筋道立てて述べられませんっ><
要は状況嘆いてるだけにすぎないんだな

536 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 12:39:03 ID:JLsz1IAC
何もかも雰囲気だけで押し切ろうとしてる
俳優がでかい声で泣いたり、わめいたりして、それっぽい音楽流せばうけると思ってる
その実、理屈も筋立てもなく、行き当たりばったり

恐ろしいのは、これを面白いと思ってる人がそこそこいること

537 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 13:02:25 ID:lxNlwWXS
一応プロの経験と要領で、話の流れ、俳優、美術、音楽、演出など
そこそこ売れそうなパッケージにしとけば感心する奴らがいるんだよ。
てか大衆なんてだいたいそんなもんだけど…
でも1年近い長丁場だと途中から演出やセリフのパターンが見えてきて
あざとさが目立ってくることかな。切ない場面だねえ、ウーウーの曲くるぞ、キターw、みたいなね。
そこで作品を白けから救うのは、主役の魅力なり脚本家の熱意だったり
すると思うんだけど、

538 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 13:05:06 ID:lxNlwWXS
(編集途中で送信スマン)

とにかく白けから救うには主役と脚本に力がないから
終盤にかけて徐々にパターンに飽きる人が増えてくるんじゃないかな。

539 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 14:17:06 ID:+sYHJ555
なんか現代目線で攘夷運動は不可能だし視野の狭いナショナリズムは悪で愚かみたいな
冷たい視線を脚本家から感じるし、武市を愚かに書いてるけど、この時代を知らなすぎ。

攘夷運動はすべての始まりだし、当時のすべての知識人の共通認識。
鎖国で外国から開国するように圧力を受けて、初めて自分の国家と言う意識が生まれて
幕府独占の政治体制に疑問を持ち、この体制では滅亡するという危機感から尊王攘夷運動が起き
最後に明治の国民国家が生まれる。

清も李氏朝鮮も皇帝や王と支配される側しかいなくて、国民国家を作るのに手間取ってる間に
欧米の餌食になった。

高杉は上海で伊藤はイギリス留学で、勝は蘭学を学びアメリカに行って、蘭学者で陸軍の父の開明的な大村益次郎も
みんな郷土を守りたいという素朴な攘夷思想から、いろいろ外国を見て学び、開明的な開国主義者になる。
龍馬もバリバリの攘夷思想で武市の勤皇党に、当時の政治思想に目覚めた青年として、喜んで参加。
いろいろな経験をつんで外国を知り開明的になる。

武市は保守主義で龍馬は進歩的みたいな単純な対比は安易で無知。
そもそも武市の政治活動がなければ、龍馬みたいな郷士が政治活動するような環境は造られないし
明治政府の中で土佐藩も活躍できない。
幕末は一人一人試行錯誤してた時代。




540 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 14:54:00 ID:4+V9sANv
龍馬が紛れもなく尊王攘夷派の考えを持って
土佐勤皇党に入った、そして武市のために働いていたという事実。
薩摩の久光一行が上洛することを聞きつけて脱藩したという事実。
攘夷決行の日に長州のみが決行し、その外国船が幕府と内通していたことについて
幕府の官吏を撃ち殺してでも外国排除のために日本をせんたくしたいと言った事実。
勝のもとについてからは八面六臂の活躍ぶりで全国各地を動き回り
とくに操練所閉鎖前には勝と一緒に長崎にも出張していたという事実。

いくらなんでもこんな事実を無視して勝手にストーリー作っちゃったら
もう坂本龍馬の名を借りた別人の物語と言われても仕方ないだろ。

541 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 14:54:09 ID:ntEyt66B
せんせー、せんせー!
と勝を難詰する龍馬が相手の苦しい立場を慮らない身勝手な輩に見えた
頭わるいし、察しと思いやりをはきちがえたあつかましさ持ち合わせてるし
危難においては真っ先に取り乱すし、コレに魅力おぼえろいうのは難度高すぎ

542 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 15:06:32 ID:rU1e38Hh
>>539

>幕府独占の政治体制に疑問を持ち、この体制では滅亡するという危機感から尊王攘夷運動が起き

ちょっと違うような。
少なくとも尊王攘夷論と倒幕論は切り離して考えた方がよい。

543 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 15:18:58 ID:+sYHJ555
この脚本家は、政治活動や社会変革と無縁の環境で育ったんだろうな。
平成の社会が安定した日本では、我々と同じ普通の人間。

大河では、旧体制に反乱を起こす改革者や革命児を主人公にする事も多かったけど
脚本家に戦争体験や、終戦直後の価値観の180度の激変や、日本がまだ貧しかった不安定な時代の
60年安保や70年安保の政治活動や、当時の世の中の雰囲気を知ってる人が書いたせいか、
結構リアルで自然だった。

「風と雲と虹」との平将門とか「草燃える」の源頼朝や「花神」の大村益次郎や高杉晋作
「獅子の時代」の薩摩・会津の架空主人公や「翔ぶが如く」の大久保・西郷などみんな
悩みながら、試行錯誤して時代を変革していった過程が丁寧に描けていた。


544 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 15:33:41 ID:aFN2boBH
政治以前に、人間が描けてないぞ
人間の生き様に誠実によりそえば、幕末の人間は自然に政治も描けるものだ

545 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 15:40:45 ID:T1OTLPcz
>>539
>幕末は一人一人試行錯誤してた時代。
そうだよなあ。先人がそれぞれ己の信じる道を拓いてったからこそ
後進がより確実で無難な道を選び取って未来に繋げてくことができるってもんだ。
選ばれた道でも捨てられた道でも安直に正しかった間違いだったで分けられるもんじゃないわ。
とにかく、龍馬伝の脚本にはそれぞれの方法でなんとか状況を切り拓こうとしては死んでった人たちへの敬意が感じられんな。

546 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 18:45:18 ID:s+b6WLsd
武市、以蔵ひっぱりすぎ

547 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 18:58:07 ID:wad6ynM8
今日は脚本ひどすぎて初めて書き込みわ。
毒饅頭改変はひどい。あそこが以蔵の一番の見せ場でしょ。

548 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 20:46:50 ID:1POESriL
久しぶりに見たけど、相変わらず人間描写がペラッペラだね。
深みもクソもない。

饅頭のところで、親父がまた幼い喧嘩をしててさ。

549 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 20:49:41 ID:rLE8Z4Sr
初対面の西郷にいきなり説教かましますか

どうしたらこんな不快な脚本が書けるの?

550 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 20:49:54 ID:n/ew2i1a
巨人の星みたいな進行速度だな

551 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 20:53:15 ID:0A+J4ckz
アンチではないが、先週と今日は見なくてもよかったような・・・
もう男泣きでは引っ張れないよ

552 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 20:56:46 ID:8FZh9br3
龍馬伝を見てると思ったら金八先生の最終回だった。
何を言ってるのか(ry

特にアンチってほどでもないんだが、ここ数回の中身の無さは異常。

553 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 20:59:21 ID:h93VbsYV
弥太郎の、毒饅頭渡され時の回想
以蔵の「あの頃は楽しかった」回想と
回想という名の時間稼ぎも多かったな
ぶっちゃけ前回と今回1話にまとめるくらいでちょうどいい内容量

554 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:00:31 ID:NPWSA03+
やはり西郷は大きな鐘のような奴〜は完スルーか
ま、福田版龍馬にとって薩摩イコールしたたかで腹黒い→評価に値しないて事だろうな
子供みたいな幼稚い色分けだのう

555 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:01:05 ID:T9ZEOGmB
海軍操練所の描写もひどい。
日本初の士官候補生養成学校なのにどう見ても水夫しか育てていない。
当時の海軍士官は天測訓練とか数学とか今の我々から見ても頭が痛くなるほど難しい学問を修めていたのに、訓練所にいる人間は3年間訓練しても馬鹿にしか見えない。

556 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:02:52 ID:HDFljr3e
操練所の連中は毎日運動会しかしてなかったよな

557 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:05:18 ID:h93VbsYV
>>555
サインコサインとか星の位置で計測とか英語とか
結構真面目に勉強やってる場面はあったぞ

しょっちゅう事件見物に抜け出してる龍馬以外は

558 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:06:57 ID:QDGLiToi
毒饅頭を家族の手の届くところに放置という信じがたい所業をやってのけた弥太郎だが
その後の以蔵との絡みは良い話のつもりだったのかね。音楽がうーうーだった辺り。
自分の手を汚したくないっていう自己中なだけの場面にしか見えなかった。
龍馬は龍馬でこれからどうしようって途方に暮れてる同僚に西郷の誘いを話した様子もなく
土佐に戻ったっぽいし。
今週もすばらしすぎて部屋の掃除が進む回でしたよ。

559 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:08:07 ID:4S3b74R0
東洋凄かったなー
死んでからは特に惹かれるものもないし
今はただテレビつけてるだけだわ

560 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:14:48 ID:rU1e38Hh
薩英戦争をほとんどスルーしているわけだけど、それが龍馬が薩摩に攘夷の無謀を説く
伏線になるんだろうね・・・

561 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:15:59 ID:hGKE5VWB
>>557
もう少しお勉強中の龍馬も見たかった

562 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:20:11 ID:2vLfrjm1
金八先生とウォーターボーイズと龍馬伝のチャンポンだな。

武田鉄也「君たちは私の希望である」

このセリフ金八でもあったような気がする…

563 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:21:34 ID:AVyqtXAf
土佐勤王党はまだ引っ張るのか?長すぎ
6月中(前半)で終わらせろ

564 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:22:31 ID:4A15EYvg
ま〜だ武市パート引っ張るんかよ
もういい加減うんざりだわ
ここ最近中だるみ感が半端ないな

565 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:24:43 ID:2vLfrjm1
だんだん去年の大河に近づいてきたな(笑)

566 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:25:25 ID:pN9ROuu+
こんな出番なら無い方がマシ
ってシナリオばっかりだもんな
むしろこれ以上勤王党書かないでやってくれ

567 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:28:07 ID:2vLfrjm1
このドラマは容堂公に何をさせたいわけ?

最近いつも千鳥足。

568 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:35:26 ID:8FZh9br3
>>567
まだ30代なのにアレは可哀想w

569 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:37:24 ID:1Iu/3bOi
志村けんの馬鹿殿を思い出す

570 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:38:52 ID:W/N0ACVV
いいぞ、
かっこいいぞ、
岡田以蔵!
佐藤健!

571 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:40:35 ID:W/N0ACVV

初めての大河ドラマへの出演ですが、撮影はいかがでしたか?

これまで、これほど重い役はやったことがなかったので精神的にしんどかったですね。
あとは、撮影が過酷でした(笑)。

過酷だったシーンは本当にたくさんあって、ぼくの今までの役者生活の中で、「今日の
撮影が一番過酷だった」という記録を、『龍馬伝』では更新し続けました。


572 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:41:27 ID:2vLfrjm1
あれじゃ容堂公が単なる酔っぱらいだよ。
容堂公はただの酔っぱらいではない。

573 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:45:32 ID:W/N0ACVV
>>571
たとえばどのシーンの撮影が大変でしたか?

以蔵が初めて人を斬(き)るシーンは、『龍馬伝』は長まわしで一気に撮影するので、
死ぬんじゃないかと思うほど体力的につらかった。

撮影であれほど息切れしたことはなかったですね。
新選組に追われるシーンでは、雨上がりのぬかるんだ道を逃げ回りました。泥だらけで、
殺陣(たて)をはだしでやって、冷たさで足の感覚がなくなりました。

あと、拷問のシーンは「本当に痛い!」みたいな(笑)。竹刀でたたかれるシーンは本当に
竹刀が当たっているし、今はもう消えましたが、しばらく青あざが残っていましたから。

でも、以蔵に拷問する後藤象二郎役の青木(崇高)さんのほうが精神的にはつらそうでした。
役者としては、拷問するほうが大変なのかもしれません。

そうなんです・・・本当にツライんですよ〜(泣)by 青木崇高

574 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 21:50:38 ID:1Iu/3bOi
以蔵役は思ったよりいい芝居をしてると思ったが、オタがアンチスレに乗り込んでくるのはかなり逆効果だな

575 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 22:34:48 ID:W/N0ACVV
>>574
幕末の志士の中でも人気のある「岡田以蔵」を演じることへのプレッシャーはありましたか?

本当の岡田以蔵さんがどのような人だったとか、多くの人が抱いている以蔵像がどうだとかは考えませんでした。
ぼくなりの以蔵を作り上げて演じようと思いました。
ただ、天国で見てくださっているだろう以蔵さんに失礼のないように、妥協しないで、精いっぱい自分なりの以蔵を
演じ切ろうとは強く思いました。

また、「人斬り以蔵」と呼ばれていますが、嫌なキャラクターにはしたくなかった。どこか憎めない、愛される
キャラクターにしたいと思っていました。


576 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 22:44:40 ID:XKq9ocy8
以蔵の演技に感動したヲタが書き込んできたんだろうけど、
アンチから言わせると、イゾウなんかどうでもいいんだよな
いてもいなくてもw

577 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 23:20:19 ID:aFN2boBH
若手俳優ヲタなんだろうなw
特に注目してなければ埋もれていて目に入らんし

578 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 23:26:11 ID:rLE8Z4Sr
もう龍馬もどうでもいい
いてもいなくても

そうなっちゃってる脚本が問題

579 :日曜8時の名無しさん:2010/06/27(日) 23:58:30 ID:7u0NI3jA
>天国で見てくださっているだろう以蔵さん

なんかいろいろおいおいって感じ

580 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 00:12:37 ID:abpyfJjq
以蔵は天国には行ってないだろうな
あるとしたらだがwww

581 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 00:25:50 ID:fRHhjFWx
>>558
同意、ウーウー音楽に被せて泣ける話を演出しようとしてるけど
ヘタレ弥太郎に激しくイラッと来ただけ

582 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 01:17:27 ID:P0Rr8Mr6
今日は3年B組勝先生だった

583 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 01:26:03 ID:LHKMUI/k
龍馬が薩摩を敵視していたという事実などなかったはずだけどなあ。
まあ、史実と違ってむしろ面白いというへんてこな擁護レスがつくほど
ヲタにも酷いストーリー展開だったんだろう。

584 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 01:41:49 ID:LB20dbXy
>>554
メイクで厳つさを持たせつつ、高橋の柔和で飄々とした雰囲気を前面に出した方が
南州翁らしくなるのにそうしないようだね。なんなんだ、あの会話。
龍馬の言葉を受け止めて真摯に聞いてやる胆の据わった姿を見せろや。
のらりくらりとしたトボけた返事に底知れない恐さを表現すればいいものを初対面から喧嘩腰とは・・・。
それに対比する描写を好むのであれば訪問の理由はさておき客人を陽気に持てなす
テゲテゲ南国人気質(いい加減さ)を表現した方が四角四面の書生気質の長州人と比較しやすいはず。
この脚本家は独特の風土やその土地で育った歴史上の人物の特徴を生かす気がさらさら無いらしい。

585 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 02:24:11 ID:fRHhjFWx
>>583
おりょうが薩摩を嫌忌してるという前提がまずあるからね、女性の味方龍馬はまんまそれを踏襲して西郷を警戒
信じられないかもしれんが脚本の腹の内はこの程度とみて差し支えない

586 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 07:00:00 ID:gquLko6v
勝の演説で何も感動できなかったんだけど
俺っておかしいのかな

587 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 07:23:55 ID:/fgCsANL
龍馬影うすっ まあイラッとするんでそのままでもいいが、
予想どおり武田の勝うざい 武田洪庵はよかったのに

588 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 07:26:33 ID:MPQyzlFE
幕末情勢がここまで来てて、
西郷吉之助が「薩摩藩が大事でごわすー」とかちっちゃい事しか言わないのに絶望した
そんで龍馬一人が「わしは日本人の味方ですきー」で
龍馬エライ!!視野が広い!って持ち上げようとしてるが
逆にいえば、西郷をそこまで落とさないと、このストーリーの龍馬は褒め所がないってことになる
当時の日本で藩を超えて日本人、という発想が出来たのは確かに凄いが
主役龍馬がその辺りでストップして、あとの周囲はそれ未満じゃ困るんだよ
日本全体を考えられる視点をもった様様な人物「たち」の物語が幕末の面白さじゃないのかOTL

589 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 07:52:55 ID:Mm4/u+M2
>>585
日本人がどうのという割に、やたらパーソナルな視点しか持ってないよな
そういう方がスイーツ受けはするのかもしれんけど

590 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 08:47:01 ID:YOMwqVpK
龍馬視点では女子供が焼け出される遠因をなした薩摩はひでえ奴等だ
ただし戦をしかけた長州は華麗にスルーw
これぞ龍馬伝クオリティ

591 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 09:56:14 ID:wZEdDUKe
俺は毎週見てるが、まだ龍馬伝見て泣いたことないんだよなー
母上が死んだ時も父上が死んだ時も、収二郎切腹の時も、
武市さん夫婦最後の朝飯の時も、亀弥太最期の時も、昨日の毒饅頭の時も
泣けなかった
別に泣けるドラマ=いいドラマだとは思っていない
だが泣かせようとしてる演出で泣けないのはどうかと思う
まぁ、最後まで見る気だから俺はアンチではないんだろうが

592 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 10:01:04 ID:UYbej4Za
わーい、幕末ものうれしいなあ
幕末ヲタなんで何とかみなければ
見たくないけれど何とかみなければ、録画してヒマなとき流そう

としがみついてきたが、とうとうヒマなときに流すのも嫌でたまってきた
楽しみにしてた三部も見れないかもしれん
なんか不愉快なドラマで嫌悪感が

593 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 10:02:29 ID:XWxZRRRe
>>588
龍馬=日本が一番大事、の思想に至った、
もっと深いエピソードや仲間との具体的な議論や
説得力ある深みのある演技が全くないから、
龍馬はただたんに、視野のせまい理想論だけのバカがかっこつけているだけの底の浅い人物に見えて仕方がない。
残念だ。

現代でいうと、
普天間基地の国外移転の理想論で連立政権を離党し、
鳩山小沢を窮地に追い込み、売国勢力である前原一派官僚マスゴミの
台頭と自民党復活を許した、単純バカの社民党の福島に見える。

もっと龍馬を、亀井さんのような苦労を乗り越えた深みのある人物設定にしないと

やろうと思えばそれができるのがドラマだろうが

594 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 10:06:40 ID:SYxD57Go
幕末なのに志士がひとりも出てこない

こころざしがどこにもない

話をわかりやすくする
単純化する
その作業の途中で大事なものを捨てちゃったね

595 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 10:45:50 ID:tGzfzlB/
久しぶりに大河板に来たんだが
本スレのマンセーぶりは一昨年の圧姫をほうふつさせるな


596 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 11:02:20 ID:1SIxBh7V
>>593
どっちかというと
例えるなら友愛とか基地移設とか高邁な理想を掲げておいて
実は泣き落とししか方策がなかったポッポでしょ
主張が違う子までお友達に入れてマネジメントできないから
当然のように身動きとれなくなるお馬鹿

亀井なんぞは小泉に追われて年食って離党したから苦労してるだけ
自民党の族議員の時は威張りくさってたし

597 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 11:10:36 ID:LHKMUI/k
現在進行形の政治の話をなぞらえるのは不毛。
マスゴミの言うことを額面通りに受け取るのも
創られたネット世論を真に受けるのもどちらも危険。
そんなのは龍馬伝の龍馬で感動できる人間のすることだ。


598 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 11:28:07 ID:NcZvK1LC
>>591
全く同じ現象。
毎週見てるし、最後まで見るが、
なぜか泣けない。
涙腺かなりゆるい方だとおもうのだが。
誰にも感情移入できていない、ということだね。

599 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 11:36:20 ID:93eC2ma4
>>556
フィールドアスレチックな

600 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 12:39:10 ID:XWxZRRRe
>>586,587
ドラマなんだから名ドラマになるように脚本と演出するのが目標であるはずだが。
何もないのが残念。

現在進行形の人物として亀井さんのことを上げたのは、今やってる行動と説得力が大事だからだ。
その行動と人格に亀井さんが昔エラソウにしていたっていうのも含まれるなら、それはそれで重要。
現在を形成する亀井キャラをかたちづくったのだから興味深い。

仮に、100年後、亀井が大河ドラマで描かれれば、若いときは政府の権力を笠に着て欲望でワルばかりしていたという背景が、
老人になって日本人のために闘うに至った、というのも面白い。
単純ではない複雑な紆余曲折が経験に深みを与えているってことだ。
もちろん、昔ワルで、現在も売国奴って奴がほとんどだから、亀井独特のエピソードがあるはずだ。

確かに、天然キャラの理想論で実行力も人望も戦力も皆無だった、鳩山由紀夫と福島みずほ
は、何の苦労も紆余曲折も何もない底の浅い人生しか送ってこれなかったからドラマにならない。
まさにこの龍馬伝の演出脚本主演のような薄っぺらさだ。
人望がなく命がけで協力してくれ者もなかった。
口先だけだから誰も協力しなかった、よっていまも政治力も何もないお2人。

坂本龍馬は地位も権力もないのに大河ドラマとして主役を勝ち取れるくらいの
歴史上の人物なんだから、福島や鳩山とは全然違うはずだ。
それそうおうの人望を得る説得力ある紆余曲折のエピソードが必要だ。
勝や西郷に気に入られるだけの人格や日本が一番大事という当時としては革新的発想を築いた、深みを与える経験を描かないと。
それが皆無なんだから、ひどい脚本だよ。

黒船を見てびっくりこいたから日本が一番大事なの、っていうなら、ちょっと単純すぎる。
それはそれで2時間スペシャルドラマを1回やって終わりでいいじゃん。

ドラマでは龍馬の表面的なことばかり。
香川の演技は、長期間一環していて、行動が少しずつ変化していく成長を表現している。
龍馬役には、その演技力や長期の演技計画が全くない。

新撰組や武市とか山内とか含めてとか龍馬ではない人のビジュアルばかりに力を入れて、
龍馬の考えの成長を内面から描く逸話が一切何もない。

これは、まさに香川演技力の宣伝番組、佐藤ファンを増やす宣伝番組
坂本龍馬の存在感は全くないって思う。
594さんの言われるように、誰についても志演技が全く描かれていない。
みな口先だけ。
西郷さんくらいかな志の演技を感じたのは。


601 :日曜8時の名無しさん :2010/06/28(月) 14:34:05 ID:27XeDa0x
ダラダラ長い文章書くのは決まって下手なやつ

602 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 14:36:06 ID:gquLko6v
感動させようとする場面では何故か白けてしまう
まあ俺が変人なんだろうけど

603 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 14:52:51 ID:GvGiUni1
昨日の回は怪物容堂の時となんら変わらん
冒頭にちょこっと会話して最後にいかにもデカイ人物って言わんばかりの回想

中間だらだら

毎回登場人物が「こうじゃ、こうせんといかん」と口で言っているだけで、その人物の行動とか丸っきり描かれていない

それにこのドラマは弥太郎にどれだけ媚売っているんだう?
行く先々で弥太郎が出てきて以蔵の毒盛りまで弥太郎とか

604 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 14:53:06 ID:DJUT38h6
おっと
このドラマの龍馬みたく、なぐさめありきのポーズ待ちは勘弁なんだぜ

>>595
そうけ?
関係者臭いのががっちりスクラム組んでマンセー以外を締め出してたあの頃ほどには
一色に染まってないと思うけど

605 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 15:15:05 ID:1SIxBh7V
>>600
>仮に、100年後、亀井が大河ドラマで描かれれば、若いときは政府の権力を笠に着て欲望でワルばかりしていたという背景が、
>老人になって日本人のために闘うに至った、というのも面白い。

亀井は建設族が仕方なく郵政族になっただけ
モラトリアム法ゴリ押しは老害
地元か何か知らんがこんなとこで選挙活動すんなよ、じゃあな

606 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 19:21:30 ID:08/PDliY
つまり
1)NHKの大河スタッフが馬鹿ばかり
2)幕末の日本の偉人を、みんな馬鹿に描きたい。

このどちらかだな。

607 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 23:37:52 ID:XWxZRRRe
>>605
選挙の話なんかしてないのだがなあ。
例にとっただけ。

606さんに100%同意する、




608 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 23:56:45 ID:YtXawdOv
スィーツ層にウケさえすればそれでいい
歴史という素材に一切向き合わない脚本を立て続けに起用する
NHKの存念はそんなトコでしょ

609 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 00:09:28 ID:zXtDdrMU
勝が膝をついて塾生に力不足を詫びたシーンあったじゃん。
龍馬は塾頭だろ?弟子なんだろ?先生にそんなことさせちゃダメじゃん。
勝の無念を察し、自らの気持ちを差し置いてでも塾生たちをまとめないの?
どうして勝を上から見下ろしてるんだよ…どうして食って掛かってるんだよ…

>>549
あれは龍馬が自分は説客として派遣されたと勘違いしてたからじゃね?

610 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 00:24:17 ID:uUmcDyTN
前回も今回も押さえに回るどころか
激しく詰め寄ったり自分の憤りをぶちまけてただけ
師の苦渋を察しようともしない一番弟子とか片腹痛いわ

611 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 00:26:57 ID:YlywwDdQ
福山の演技がまた含みも何もなくてぺらぺらだから
余計にただぶちまけてるだけのワンパターンになるんだな
ただ必死にやってるだけの駆け出しの役者のような演技だ

612 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 00:32:50 ID:uWse+JNP
龍馬はもうちょっと落ち着いていてもいいと思うんだがな

613 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 00:51:20 ID:rjKpHpV7
6月も終わりだというのに、まだ6スレ目とは情けないのう。
去年の今頃、天地人のアンチスレはどこまで行っていたやら。

614 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 01:19:14 ID:bANKQmaQ
全く関係ないのにレスするけど
篤姫スレってヲタの擁護レスどころか
ものすごいコピペと叩きレスの吹き溜まりだったと記憶しているが
アンチからすると少数の擁護レスがかなり大きく見えていたんだなw


615 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 02:00:15 ID:viTwYc/H
幕末好きな人はこのドラマ見れない気がする。
少なくとも自分は見ていられない。
なんか不快で。


616 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 02:24:22 ID:zXtDdrMU
235 名前:日曜8時の名無しさん[sage] 投稿日:2010/05/17(月) 23:38:19 ID:Fn0Xf8uy
半平太×以蔵は美しき師弟愛…のようにまとめるのでは?と危惧していたが、
半平太×収二郎を見る限り、史実に近い形で描きそうだな


俺が甘かった、饅頭以上に甘すぎた…。

617 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 03:02:53 ID:YlywwDdQ
自分も幕末好きで、このドラマにいいようのない嫌悪感を感じる
なぜだろ
人物や歴史をおそろしく粗末に扱っておいて、オナニー臭がするからかな
西郷がでようが高杉や中岡がでようが、不快感しかない

618 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 05:17:29 ID:HzI2o3tk
せっかく物語が前に進んでいるのに、いちいち土佐勤に戻らなくてもいいっつの。
毎回、大森の鬱陶しい顔を映す後ろ向き演出で、幕末の疾走感が全然でない。
「武市さんや以蔵はどうなったがじゃ」と心残り程度で、
ウジウジ後ろを振り返ってばかりじゃなかったはずだろ。
武市以蔵パートに時間とられ過ぎて、こんなスケールの小さい龍馬伝になってしまった。

武市や以蔵なんて、獄門や切腹の知らせを聞いて「エッ!」ぐらいでよいわw
事後〜カットバックで現場を3秒映すだけでよい。



619 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 07:23:31 ID:FlaQUZ89
あんな武市パートなら、総カットの方が歴オタ役者オタを怒らせずに済んだのにな
しかし時間的には、土佐パート自体はそんなに時間を使ってなくて
それなのに、「またかよー」感がすごくある、ってのがプロとしてどうよ
ほらほら牢屋ですよ拷問ですよ悲惨でしょー、って手抜き仕事すんな
それで主役パートが盛り上がってるかというと、絶賛盛り下がり中だから
ますます土佐の停滞ぶりが目立つ
こんなしょうもない話が続けば、そら数字だって落ちるだろ

620 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 08:40:11 ID:43snswtZ
所々におーい!龍馬臭がするのが萎える
アレよりは少しはマシだが

621 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 08:48:23 ID:4TsjL+wU
なんでキャラに一貫性がないんだ?
最近だと特に容堂、あんな楽しそうに武市を追い詰めておいて
実は弾圧なんかしたくありませんでした、幕府への忠義との板挟みだったんです〜は、ないわ…

622 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 09:59:31 ID:KY7j/K4N
馬鹿にすぐれた人間は理解できない、描けない
だから周囲を馬鹿に描いて落差で主役を偉そうに見せるしかない
つー大河だな

623 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 09:59:43 ID:9Rv9y82k
武市、以蔵パートって一回の中ではそんなに時間を割いているわけじゃないんだが
こいつらが死んでくれないと話が先に進まないからイライラする
しかもいつも拷問とか見苦しい場面ばかりだし
操練所の土佐脱藩仲間との関係とかの方が龍馬にとっては重要だろうに
また抜け出して勤皇党に関わるんだw


624 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 14:52:38 ID:AIp9hnSQ
毒饅頭をヤタローに預けるなよ
親父に見つかるところに置くなよ
見つけてうれしそうに食おうとするなよ
デカイ声で殺人をバラすなよ
急にまじめな顔でいいことっぽいことを語るんじゃねーよ
完全に察した覚悟のイゾウから直前に取り上げて逃げるなよ

もう馬鹿ばっかりで疲れるよ
誰が喜んで見てるんだよ、この猿芝居

625 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 16:11:49 ID:KgJPl51z
坂本竜馬って いい歳こいて、実家からの仕送りで生活してるフリーターが何を成し遂げたんだ?
ちっとも日本の為になんて仕事してない。
少なくとも維新の志士ではない。
絶対後世の作り話。誇大評価著しい。
評価されだしたのが、昭和30年代〜 司馬影響とか高知運動も相まってやしね。

626 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 16:56:40 ID:RUyZsgBt
これは先に退場した役者の方が得なドラマだな
この脚本では3部からメインであろう西郷や高杉や桂や中岡もどんなお気楽、自己中、小物、卑小な
龍馬age要員になってしまうのか

627 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 16:58:59 ID:YlywwDdQ
長州が龍馬に説得されて薩摩への恨みをすてる
みたいなクソおぞましい展開だけはやめてほしい

628 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 17:08:23 ID:RUyZsgBt
「おまんら、まちがっちゅー」で見事薩長同盟スピード解決して
空いた尺で、新婚旅行とか各地のウマい物紹介とかしつつ
お龍に恋のライバルが?お楽しみに!って感じは嫌だが‥‥

それにしても慶喜の扱いはアレだが、新選組も会津もほとんど無視で
モブ扱いなのはかえってよかった

629 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 18:43:34 ID:KgJPl51z
薩長同盟、大政奉還 を龍馬が成し遂げた! みたいなねつ造の予感。

630 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 21:21:03 ID:II8++oHn
大河ドラマの龍馬伝はなんか閉鎖空間が激しい


631 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 21:43:47 ID:K1HcSaXa
>>625
当時の志士は皆フリーターだよw

632 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 21:47:26 ID:l8Zvzo8b
3週間ぶりに規制解除された。ふう。
で、前々回に気になった所。
武市の富への伝言「お前に辛い思いをさせてすまん。まっことすまん」って、
なんか浮気がばれた旦那が「もうしませんっ」って平身低頭してる時のセリフみたいだった。

新撰組へ特攻か?の引きも、「まさか壬生の屯所に一人で乗り込むわけないよなあ」の大方の予想を裏切って、
池田屋襲撃成功の興奮冷めやらぬ凱旋行進の真っ最中に割り込もうとするというまさかまさかの展開。
でも、桂に「やめといた方がいいよっ」って諭されるとすぐに泣きべそ顔になって「どういたらいいがじゃー」。
子供か。いや、子供はそもそも特攻なんてしないし。
自分の命を投げ出す位の覚悟がないとあんな行動できないのに、ちょっと諭された位でしぼんじゃうって事は
なーんにも考えてないって事だよね。
福山は押しも押されもせぬ大根役者だけど、こういうとこの役作りは大変だろうなあと同情する。

633 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 21:54:31 ID:KPPqR3vD
つうか結局資金力に余裕のあるスーパーニートしか大きな事は
成し遂げられないよ
生活出来なければセコセコ労働するしか無いんだし
志士なんて全員どっかのパトロンに軍資金融通してもらって活動
してるんだからな

634 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 00:18:21 ID:V2ww4j3E
今日の日テレ
乙女姉さんとお龍は日テレおほうがよかったな
龍馬はダメダメだったけど・・・

635 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 01:02:00 ID:YLXrvcRf
>>620
ねーよ
当該時代や人物たちをなんら斟酌せず恥じ入ることもしない糞オリストと小山ゆうを一緒くたにすんな

636 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 01:45:42 ID:qlJDJFlB
鉄矢はどうでもいいわけですか

637 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 02:23:43 ID:o4prIJru
>>634

勝鱗太郎はよかったと思うよ!

638 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 02:31:55 ID:kZWSdjdM
毒饅頭エピってコイチマンで十分だったんじゃね?
「武市に頼まれる→悩む→渡す→引っ込める→わしにはもう(ry→渡す→死ねず」
の流れでさあ。

弥太郎と家族が不必要に絡んでる気がするんだよなあ
「弥太郎視点」がオリジナルの部分のはずなのに、使いこなせてない

639 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 02:35:23 ID:I0+pA44W
>>631
久坂や桂はれっきとした藩の外交官だが

640 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 09:15:04 ID:piW3t/iz
おーい!龍馬の武市切腹、以蔵処刑は泣けたけど、竜馬伝なんて本スレでも
武市早く死ねとかいわれてるし、武市の描き方が失敗だったのが如実にあらわれてるわ。

641 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 09:22:18 ID:LV7vA4xM
龍馬伝の武市って土佐勤王党をあれだけまとめた人間という感じが全くしないし
攘夷運動もひたすら龍馬を意識して意地を通しちゃっただけに描かれていたよね。
軽薄な言い方かもしれないけれど、やはり龍馬age要員にしようとして
見事失敗してしまった例。
投獄前後でお富さんとの夫婦エピで意外性を打ち出して人気急上昇をもくろんだんだろうけど
後の祭りだったようだね。


642 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 10:07:20 ID:StAB/tIa
鷲津かっこよかったのにな
リハビリしてるとこなんか泣けちゃったよ

643 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 11:12:27 ID:ZztPGdKc
26話の岩崎家での、毒まんじゅうのくだりで気付いたんだけど、サウンドトラックがコードブルーまるかぶりで、山下の顔が浮かんで仕方なかった…作曲家がかぶってるのかなぁ?

コードブルーみてなければ気付かないと思うけど、すごく大切な場面なのに気になって話に集中できなくなったし、誰か電波にのせる前にとめる人はいなかったのかなと… 残念です
スレ違いだったらすまんです


644 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 11:20:46 ID:LV7vA4xM
音楽は同じ人みたいだ。>佐藤直紀
にしても音楽が邪魔するなら逆効果だね。
シルエットロマンスにはパクリ疑惑が懸っても仕方ないかな。

645 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 11:44:04 ID:ZztPGdKc
>>644
教えてくれてありがとう!
そうか 同じ人から生まれたメロディなら仕方ないのかな
いい感じで見てきたし、応援してるから なんだかムズ痒い感じだ


646 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 13:07:29 ID:tY6wHASq
日テレの宇梶の西郷と、田中健の勝は、渋くて奥行きがあって人間の大きさがあってよかった。
さすが大河役者。
弥太郎が龍馬と幼馴染でなく、亀山社中の頃商売で始めて会ったとか、龍馬が幕府の捕り方を射殺したとか
史実に忠実でNHKに喧嘩売ってるのかなと少し愉快だった。
勤皇党の存在意義と武市の重さはあったし、大河でクローズアップされないスルー気味の勤皇党志士も出てきて
史料と照らし合わせて説明してて、大河よりわかりやすかった。

大河は創作が多い主人公俳優のイメージビデオ化してきて、去年と変わらなくなくなってきたね。

647 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 15:58:03 ID:QNRymWgR
去年のカネタンも
ヒストリア1回の方がよっぽど感動した
こんなに立派な人やったんやね
と子供も言っとった
1年分まるごと無駄


648 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 16:50:24 ID:HzA7Y/rH
西郷との対面で福山龍馬の顔見てたら
説教垂れる悪寒…的中。
西郷は薩摩と豚姫のことしか眼中になさそうだし
龍馬は寝言のように日本が日本がと吹聴しまくり。
それで西郷に底知れぬ不気味さを感じたとかどんだけ。

649 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 18:33:37 ID:HLgq/LSa
今週の龍馬パートは冗長&いつものまちがっちゅー
土佐パートは弥太郎が酷い&いつもの拷問

来週は土佐に龍馬が帰るから冗長&まちがっちゅー&酷い弥太郎&拷問となるわけだ
救いがねぇよ

650 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 20:27:30 ID:0Cs9bqkU
>>562
 まさしく金パチ卒業式の場面リターンズ・・
 
 このドラマで泣ける人って・・小学校卒業程度のレベルでしょ?
 間違い探しにピッタリで、ほぅ!そういう観点があるか・・という
 発見の域には至っていないww

 ま、所詮PVと諦めるしかないドラマなんだけど
 

651 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 20:59:00 ID:HlYLi96F
>>641
武市を小者にしたから
長期戦の牢獄が思いっきり逆効果になってるからねw
家人なんていつまでやってるんだって呆れてたよ
切腹、夫婦愛はもはや興ざめだらう

652 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 21:27:21 ID:vq5kivTR
武市持ち上げすぎで冷めるな
以蔵毒殺しようとする理由が可哀想だからっておかしいだろ
だったら自分が暗殺の件をさっさと話せばいいだろうに
途中までは以蔵が自白する前に口封じするぐらいの腹黒そうな性格だったのに
急に善人に書くから面白くなくなる

653 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 22:40:48 ID:AQvU//CA
そういえば黒武市は放置ですか

654 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 23:37:38 ID:owKRQ2b4
>>647
西郷に藩の大事しか頭に無い台詞を言わせた脚本家は逝って良し。
薩摩藩が集成館事業で富国強兵を目指したのはワケがある。
島津は龍馬が日本人を主張するより以前から対ロシア政策を幕府に進言していた。
薩摩は明治以降も蝦夷の開拓に向け大勢の人材を送り出してる。
口先だけの与太者が日本の行く末を見据えて大事に備えていた西郷に説教とは片腹痛いわ。

655 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 23:39:01 ID:owKRQ2b4
>>654
>>648宛ての間違い。


656 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 00:17:37 ID:2HbZAbnP
拷問されてる以蔵きゅんかわいそう〜〜でも見ちゃう(はーと)

長いのはこういう理由

657 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 00:48:25 ID:WIMXMS8G
以蔵きゅんかわいそすぎてここ二三回みてねえ

もう話忘れそうだ
まあ忘れてもいっかw

658 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 01:27:04 ID:hZ15O/EI
>>652
ぼくのかんがえたゆとりドラマだから仕方ない
武市も容堂も後藤も仕舞いには改心して手を取り合いまちゅー!
これが伝のふやけたテーマ

659 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 02:46:31 ID:MWTygXpZ
日本人の拷問シーンを喜ぶ変態人。
作っているのは、日本人ではないかも。

660 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 02:54:08 ID:rnaDpOOj
武市が最後まで卑小すぎる
こんなみっともない武市って、今までのドラマであったっけ
龍馬はあふぉすぎて、大らかさが足りない
こんなに人間が小さい龍馬も見たことない

661 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 10:00:26 ID:mcTLfmX/
龍馬はイゾウちゃんとIQ一緒くらいに見えるね


662 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 10:10:37 ID:YPoYde7U
>>654
そうだな。
西郷はもともと開国論者の島津斉彬に心酔していたんだからね。
まあ長州は叩くべしとは思っていたけど
実は龍馬と対面したころには勝の影響もあってその考えも変わっていたらしい。
とか…いくら史実を引き合いに出したところで虚しいだけの今年の大河なんだけどね。

663 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 11:07:17 ID:mwjOUmOt
今後の展開って
薩摩のことしか考えてない視野のせまーい西郷と
薩摩憎しで凝り固まってる狭量な桂を
「ニッポンを変えるぜよ!」と
ひろーい視野を持ち器のでかい龍馬サマが説教して仲良しにするんですか?

664 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 11:14:08 ID:iFAo50K5
まさかの西郷sageだから
そんな調子だろうね
あまりの酷さに反日勢力によるドラマかと疑いたくなるほどだよ

665 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 12:25:44 ID:N3VXFnOM
大河てのは歴史上の有名人の姿を見たいのに、この製作者たちはまったく理解してない
てめーのオナニーなんて誰も見たくないってーの

666 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 13:27:59 ID:ztF0JuQ6
福田が大河ドラマは子供のころから、一度も見たことないと言ってたのを聞いて
帰国子女か?とか不安に思ってたけど、不安的中で日本人の感性で作ったドラマと思えない。
まだラストサムライや、BBC製作の「徳川家康」のほうが、良心的で武士道や封建制度を
理解してる。

この時代は、250年もの長きにわたった徳川幕府と700年も続いた武家政権という長い伝統ある巨大な体制を
倒す大革命期で、血沸き肉踊る痛快な動乱期なのに、さっぱり時代のうねりやダイナミックでドラマチックな
幕末有名人たちの活躍も描けてない。

龍馬が、日本最初の商社の亀山社中の船で、長州の米と引き換えに、薩摩藩から長州にミニエー銃など大量の武器を運び込み
第2次長州征伐で、高杉晋作たちと共に戦い、自分達の何十倍もの敵の幕府軍を翻弄する痛快な場面を見て見たいけど
このドラマの平和主義者へたれ泣き虫の優柔不断龍馬では、想像がつかない。


667 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 14:11:12 ID:/iwPnS+Q
最近の大河ドラマは、日本の歴史を知らない & 物語を書けない
脚本家をわざと引っ張ってくるような気がする。
視聴率ageのためとかスイーツ層獲得とかもっともらしい理由つけてるけど
本音は違うだろ売国NHK。


668 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 14:22:40 ID:XKqDQB9M
>>663
龍馬ものなんてそんなもんだろ

669 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 16:03:12 ID:flb1O3vb
ドコのスレでも売国売国うっとおしいのがいるんだな

福田はフジで時代劇書いたときと大して変わってないよ
事実を曲げても主人公は平和主義ヒーローで一貫してる
局が局だけにフジと違って補正が入ると期待したんだが、どうも自由に書かせてる気がするな‥‥
福田オリジナルなら、これから先も龍馬は戦わないな

670 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 16:27:27 ID:JNQzgNTr
ちょっと前の回の話でスマン。拷問が鬱で録画溜めていたけど
時間が空いたので「寺田屋の母」を見てみた。
ママンにそっくりとか変展開をぼーっと見ていたが
牢の中のタケツさんが突然白いまるまるしたでかいわかりやすい
毒饅頭を三つ、手品のように出したとたん笑いが止まらなくなった。
――みんなこれホントに吹き出さずに見たんかいな?
なんかいろいろおかしすぎるだろうwww
そんなでかい饅頭隠し持ってどうするつもりだったんだよタケツさん、
以蔵の身内かなんかからということにして差し入れさせるのが自然だろ?
脚本も演出も何考えてるんだ? どうしてこんなとこをコントにする?w
来週はトンデモ展開の回を挿入するらしいし
この辺でスタッフ一同壊れたかと思うような迷走っぷりだな。

671 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 16:59:16 ID:H4517dkW
そんなコントでもう〜う〜の曲さえ流れてきたら涙涙の感動に浸れる感受性の持ち主が存在する、という
2ちゃんねるも社会勉強になるなぁ

672 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 17:55:28 ID:0laJCLiP
外のシーンとかも部屋で行われているからこじんまりしている

673 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 18:11:33 ID:Jm0rBH4u
>突然白いまるまるしたでかいわかりやすい毒饅頭を三つ、手品のように
ワロタwわざわざ弥太郎に託す為にねw

674 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 18:13:38 ID:rnaDpOOj
不自然なルートで渡ってるな
とはオモタよw

675 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 20:18:14 ID:ztF0JuQ6
史実では、武市は土佐藩の郷士など、下級武士から優れた偉大な指導者として崇拝されていて
牢番6人も武市のしもべ状態で、花・酒・弁当・果物・蛍・猫・もちろん手紙も山のように
競って差し入れしてるから、武市の牢は人気役者の楽屋状態。

知り合いの蘭学者の医者に頼んで、毒を差し入れ自分の弟を安楽死させている。
以蔵が白状して仲間の逮捕者を出させない為に、以蔵の家族に毒殺を手紙で打診したけど、反対されて
断念した。(実際以蔵は4人の仲間を死に追いやってる)

司馬遼太郎の小説では、毒入り寿司に毒を入れたけど効かなくて、以蔵が毒殺を知り
武市に裏切られたと白状するけど、もっとリアルに描けないものかな。

あの描写だと牢獄には武市と以蔵しか居ないみたいだ。
実際は大勢の勤皇党が拷問に耐えて頑張ってたし、下士の奥方も捕らえられて拷問されても
黙秘を続けたのに、そんなことはスルーで、2人だけにスポットライトが当たってる。



676 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 20:34:47 ID:y4TIQn4P
だからPVなんだってば・・

677 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 22:30:28 ID:fUkvnS2G
>>663

何から何まで、
竜馬におまかせくださりませー

678 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 01:14:39 ID:uOBTQqzj
バカの一つ覚えでこのままじゃ日本は異国に云々聞き飽きた、西郷に袖にされたのいい気味
もしかしなくてもこの人って勝の元でなんら吸収成長を遂げてないのでは


679 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 02:05:15 ID:n/N3MBPb
面会は事前に誰かの奨めがある。
龍馬の演説もいつも同じだね。
なんで龍馬次第なの?

680 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 03:29:30 ID:mzO490MN
そもそも、金八先生顧問のボート部員に西郷さんが会う筈もないんだよ

681 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 04:30:21 ID:eicWfgsr
勝もひどいわ
明日にでも死にそうなしわがれオヤジがなんか頭に血のぼらせていたけどさ
いっそ明日にでも死ねや

682 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 08:35:24 ID:xJTkhJsx
>>680
西郷が幕臣勝をそれなりに傑物として認めていたから
勝の一番弟子って言われた龍馬と会う気になるのは
別に不自然な流れじゃない
ただ、>>654>>662が指摘してるように
島津斉彬の薫陶を受けた西郷が、禁門の変時点で
「薩摩が大事」止まりの発想なのは不自然すぎる

まあ、ここにきて生麦も薩英戦争も一切出さない脚本に
何をいっても虚しいだけか…
薩摩にスポット当たったら多少は触れられるかと思ったら
イギリス人殺傷事件も賠償交渉も決裂して交戦も誰も触れない
不思議幕末風ファンタジー

683 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 10:09:24 ID:kbktMNgc
すでに脱落したけど、やっぱり無能脚本家は
龍馬ageのために西郷をsageたのかw予想通りで俺様大勝利wwwwww

…ってみんな予想してたよねごめん

684 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 15:45:33 ID:Quzh/bCy
>歴史ドラマと史実を混同するのはインテリジェンスとリテラシーに問題がある

コピペ馬鹿ってこの台詞しか言えないみたい。
問題があるのは歴史ドラマを見てへーこれが史実だったんだと思う人間。

歴史ドラマを標榜するにはそれ相応の史実への理解が必要だということが
全くわかっていない。
歴史ネタを面白ドラマに仕立てたいのならまだ歌舞伎のように
名前をもじって違うドラマにしたらいい。


685 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 19:11:54 ID:3BiI4maG
ネタとしてもつまらないけどな
中身がらんどうドラマ、PVとはよく言ったもの

686 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 19:25:40 ID:H86/YboS
この1カ月龍馬が何したか覚えてない
何もしてないか

687 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 19:34:07 ID:krnPEJu5
>>684
この歴史ドラマが史実を理解してない論拠は?そもそも理解できない史実とは何か
具体的に挙げられないから、お前は教育レベルが低いんだw
生麦、生麦と阿呆の一つ覚えw
田渕久美子でも知ってるような史実をw
エンターテイメントとして不要と制作サイドに判断されれば
切り捨てられるそれだけの話だ
何度書けば理解できるんだw

>歴史ドラマと史実を混同するのはインテリジェンスとリテラシーに問題がある
には異論はないわけだw

688 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 19:38:03 ID:jQeBW5F9
今となってはオリジナル展開で良かったと思っている。
この脚本家だと史実通りに構成する能力もあるかどうか怪しいからね。
幕末風のドラマらしきものと割り切ることができる。
それでもこの先俺の好きな幕末の偉人が出て欲しくないけどな。
酷く描かれるのが目に見えているから。

689 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 19:42:24 ID:krnPEJu5
>>687
「でも」は失礼だったか
俺は驚異的な視聴率を取った『篤姫』を評価してるし、再放送も楽しんでるよ

690 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 20:03:26 ID:krnPEJu5
>>684
316 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 15:22:23 ID:NFfArtdf
むしろ自分の中にある金持ちのボンボンはこうあるべき
という既存のイメージにとらわれ過ぎている。
そして何より新しい龍馬像を作り上げた自分たちという
功名心にとらわれ過ぎている。

そこにはすでにさまざまな残された史料から考察を重ねて論文を書きあげられた
各歴史研究者たちへの敬意も
たった150年ほど前に生きて戦った人物たちへの敬意も全くなく
自分たちの思い上がりだけで作り上げられた物語、
それによって「龍馬」という人物から遠ざかってしまったと考えています。

に対して
>歴史ドラマと史実を混同するのはインテリジェンスとリテラシーに問題がある

流れを忘れるなよw


691 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 20:28:31 ID:Quzh/bCy
人様のレスの意味すら理解できない人間に
いくら説明しても無駄なんで…w

692 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 20:45:05 ID:krnPEJu5
具体例を挙げろと言ってるだけだがw
それも繰り返し、繰り返し

それと戦いだぜ『龍馬伝』をこよなく愛する俺と人気を妬むお前のw


693 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 20:46:35 ID:7FTT7Qcx
このドラマのどこが大いなる河なんだよ
小河ドラマに改名しろ

694 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 20:47:47 ID:krnPEJu5

>この歴史ドラマが史実を理解してない論拠は?

さっさと答えろよ人「様」w


695 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 21:22:46 ID:wyVHNKYc
作品として世に送り出した時点で、作り手の都合なんか関係ないんだよ
脚本家が本当に史実を理解し、必要な部分を抽出し、オリジナル要素を加えたのだとしても、
一部の視聴者には脚本家が史実をレイプしてるように見える、オリジナル部分もつまらんと感じたら
その時点でその人にとっては龍馬伝はクソドラマ決定
脚本家や制作側がどんなに言い訳しようが、盲目信者がアンチを攻撃しようが、
クソドラマという感想をひっくり返すには、ドラマが面白くなる以外に方法はない
それも分からずむやみにアンチスレにやってきて住人を攻撃する盲目信者は、
龍馬伝支持者ってこの程度の人間なんだなと知らしめていることにそろそろ気づけ。

696 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 21:46:55 ID:4qhPmkC3
いつもの人、久しぶりだったな
本スレ住人も相手にしてないみたいだわ

697 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 21:47:15 ID:krnPEJu5


171 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 01:43:19 ID:Kut6wMt2
>170
アンチスレというのは『龍馬伝』に対する想いがあり、この素晴らしいエンターテイメントを
いっそう充実させるにはどうすればいいか?意見を述べる場と俺は考えている 
当然代案を具体的に示すことが要求される
好視聴率を妬むスレではない
うんこ、うんことアホかお前は、頭脳の幼児性を示しているとちったあ思わんか?w



698 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 21:49:28 ID:RpZ+UDp8
また例の学歴坊が来てるのか
あいかわらずの学のある人間とは思えないレスのオンパレードだこと

699 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 21:49:38 ID:krnPEJu5
>>696
自分より教養の低い、低学歴、低収入のカスに相手にされたくもないw


700 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 21:57:37 ID:9Yygp9S7
ID:krnPEJu5

可哀想だな

701 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:04:27 ID:Quzh/bCy
>>692
半年過ぎて坂本龍馬に履かせてもらってた大きな下駄が
皆にバレ始めたころだよ。
誰もそんな龍馬伝に僻みなんてないだろ、ましてやお前なんかにw
脚本家が歴史を理解していないのはこのスレの1から順に
お前のレスだけ飛ばして読んだら少しはわかるんでないの?

702 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:05:27 ID:krnPEJu5
>>701
具体的に直近の回、指摘してみろw

703 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:07:17 ID:krnPEJu5
>>701
坂本龍馬に人気などない
「竜馬がゆく」の平均視聴率は14.5だ

704 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:10:23 ID:krnPEJu5
>>701
何の論拠もなく、歴史を知らないなどと書いて恥ずかしくないのか
お前は!恥を知れ!!

705 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:12:08 ID:krnPEJu5
684 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 15:45:33 ID:Quzh/bCy
>歴史ドラマと史実を混同するのはインテリジェンスとリテラシーに問題がある

コピペ馬鹿ってこの台詞しか言えないみたい。
問題があるのは歴史ドラマを見てへーこれが史実だったんだと思う人間。

歴史ドラマを標榜するにはそれ相応の史実への理解が必要だということが
全くわかっていない。
歴史ネタを面白ドラマに仕立てたいのならまだ歌舞伎のように
名前をもじって違うドラマにしたらいい。


706 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:13:49 ID:IXIsHIol
「竜馬がゆく」の初回は22.9。
「天と地と」とあまり変わらず、新・平家や春の坂道よりずっと高い。
内容がまずかったから避けられたと見るべきだな。

707 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:16:13 ID:krnPEJu5
『新撰組!』は17.4な、この程度の数字は当然、頭に入ってるよなw

708 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:16:51 ID:Quzh/bCy
>>702
>>662が自分のレスなんで
これに反論してみな

709 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:20:14 ID:krnPEJu5
>>662
で何が言いたい?論旨不明
『篤姫』程度で誰でも知ってる

710 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:22:14 ID:krnPEJu5

そうだな。
西郷はもともと開国論者の島津斉彬に心酔していたんだからね。
まあ長州は叩くべしとは思っていたけど
実は龍馬と対面したころには勝の影響もあってその考えも変わっていたらしい。
とか…いくら史実を引き合いに出したところで虚しいだけの今年の大河なんだけどね。

これからどうして歴史を知らないことになるのか?
低学歴の文は分からんw

711 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:24:09 ID:krnPEJu5
>歴史ドラマと史実を混同するのはインテリジェンスとリテラシーに問題がある

712 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:24:46 ID:Quzh/bCy
>>710
だからお前にレスしても無駄って言ったの!
もう話しかけないでくれ。
さっさと本スレにお帰り。

713 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:30:18 ID:krnPEJu5

ど〜〜〜うした説明できないだろw
要するに人気ドラマに嫉妬して
何の根拠もなく誹謗中傷して、実生活でうまくいってない、うっぷん晴らしをしている
「つもり」になっている、みじめな低所得者と言ったところかw
低学歴はつらいなあwwwww


714 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:31:59 ID:9Yygp9S7
NGワード
ID:krnPEJu5

715 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:38:53 ID:wSno55A7
小学生でもわかるレベル=難しいことは描けない

716 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:46:51 ID:4qhPmkC3
いつもの人に質問!
君の龍馬伝への愛は以前からの
熱いレスで良くわかってるんだが
他に歴代の大河ドラマで好きなものは
あるのかね

717 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 22:49:54 ID:Quzh/bCy
実際に西郷と坂本龍馬が初めてあったのは
海軍操錬所が閉鎖になるよりずっと前の1864年の8月だ。
その後9月に勝と西郷が会談している。

勝と西郷の会談の内容は、長州征伐について、
西郷はこのドラマの通り、長州を徹底的に叩かないといかんという姿勢で臨んだが
勝海舟が理路整然と幕府の統治能力の限界も織り交ぜながら雄藩連合で共和政治を進めよと
説いたのにすっかりかぶとをぬいで以降西郷の征長方針は寛大論に変化し
第一次長州征伐は戦闘を交えることなく終わった。

ドラマではこの事実と全く異なり、海軍操練所閉鎖が決まった後つまり
1865年の時点でもなお薩摩藩が一番大事で長州叩くべしというスタンスでほくそ笑む西郷。
これはこれから先の薩摩や西郷の描き方を暗に示唆するものではないのか…
と案じられて不安がっているわけです。

718 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:08:48 ID:krnPEJu5
>>717
低所得者はその内容を「制作サイドは歴史を知らない」と言うのかw

719 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:12:43 ID:wyVHNKYc
だからドラマっていうのは見た人のもんなんだから
脚本家の都合やつもりや演出の意図なんぞ視聴者が汲んでやる必要もないし
盲目信者に説明する責任も納得させる必要もないんだっつーの
都合の悪いことには論点をずらして返事しないヘタレめ。
脚本家が史実を理解していると思われたいのなら、そう見える脚本を書けばいいだけのこと。
公式サイトや講演会やインタビューで「おすすめシーン」とか語ってねえで
ドラマ見た視聴者が「あそこいいシーンだったね」って思うようなドラマ作ればいいんだよ。

720 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:15:24 ID:krnPEJu5

勝は「一大共有の海局」を掲げ、幕府の海軍ではない「日本の海軍」建設を目指すが、保守派から睨まれて軍艦奉行を罷免され、
約2年の蟄居生活を送る。勝はこうした蟄居生活の際に多くの書物を読んだという。勝が西郷隆盛と初めて会ったのはこの時期、
元治元年(1864年)9月11日、大阪においてである。神戸港開港延期を西郷はしきりに心配し、それに対する策を勝が語ったという。
西郷は勝を賞賛する書状を大久保利通宛に送っている。・・・・

この程度は誰でも知ってると思うがw

721 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:19:33 ID:RpZ+UDp8
本スレでも鼻つまみ者さん、お帰りになられた?
根拠もなく上から目線なのは崇拝する対象にでも倣ったかな
いずれにせよ品性皆無に応対とか自分はご免こうむる、今年のオタはろくでもないで終了

722 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:33:20 ID:Quzh/bCy
勝が失脚したのは1864年10月だよ。
その時龍馬らの身柄を薩摩に依頼している。
その後龍馬は11月に江戸に向かって外国船交渉をしている。
にわかにwikipediaのコピペするのも君なら仕方ないけど
誰でも知ってるとか恥ずかしいからやめてねw

723 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:34:15 ID:krnPEJu5

八月十八日の政変と池田屋事件の後、長州藩は薩摩・会津勢力によって一掃された。
7月19日に京都政治の舞台に戻ることを目標とした長州軍約三千が御所を目指して進軍したが、
一日の戦闘で幕府勢力に敗れた(禁門の変)。
それから少し後の8月5日、長州は英米仏蘭四カ国艦隊による下関砲撃を受けて大打撃を蒙った(下関戦争)。
禁門の変で長州兵が御所に発砲したことで長州藩は朝敵の宣告を受け、幕府はこの機に長州征伐を発令した。
二度の敗戦により長州藩には抗する戦力はなく、11月に責任者の三家老が切腹して降伏恭順した(長州征討)。

おりょうの後年の回想によると、これらの動乱の最中の8月1日に龍馬はおりょうと内祝言を挙げている。
8月中旬頃に龍馬は海舟の紹介を受けて薩摩の西郷隆盛に面会し、龍馬は海舟に対して西郷の印象を「分からぬ奴で、
少し叩けば少し響き、大きく叩けば大きく響く、馬鹿なら大馬鹿、利口なら大利口だろう」と評している。

望月の件に続き、塾生の安岡金馬が禁門の変で長州軍に参加していたことが幕府から問題視され、さらに海舟が老中・
阿部正外の不興を買ったこともあり、10月22日に海舟は江戸召還を命ぜられ、11月10日には軍艦奉行も罷免されてしまった。
これに至って、神戸海軍操練所廃止は避けえなくなり、龍馬ら塾生の後事を心配した海舟は江戸へ出立する前に薩摩藩城代家老・
小松帯刀に彼らを託して、薩摩藩の庇護を依頼した。慶応元年(1865年)3月18日に神戸海軍操練所は廃止になった。

実に分かりやすいと思うがw


724 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:38:26 ID:krnPEJu5
>>722
歴史ドラマを楽しむのにwikiで十分だろ
俺は専門領域の論文はwikiでは書かないがw

お前は何の根拠もなく制作者は歴史を知らないと言い放ったことを忘れるな
低学歴なら何を書いてもいいのか?w

725 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:43:53 ID:Quzh/bCy
>>724
で、コピぺで何がわかったの?
西郷との会談の時期、ずらしてるよね?
西郷がいつまでも長州征伐にこだわってる描写
長州憎しを引きずらせて対立させるためだけに
会談の時期をずらしだんだよね。
歴史の表面の事実だけ知っていてもそういう考えの変化までも改変してしまうことは
結局歴史を捻じ曲げ、幕末志士たちの価値までも下げてしまう
そういうことが分かっていないからこそ
歴史を知らないって言うんだよ。


726 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:46:35 ID:krnPEJu5
この程度のことは分かった上でエンターテイメント高めるためにしている
だから
>歴史ドラマと史実を混同するのはインテリジェンスとリテラシーに問題がある

727 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:48:01 ID:Quzh/bCy
面白くもない改変してて
エンターテイメントとは片腹痛いわ。


728 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:50:05 ID:krnPEJu5
偏狭な歴史知識にこだわりドラマであることを忘れ
幕末志士の価値を下げるなどと自分の主観を垂れ流す
そんなことは歴史を知らないと言わない
だからお前は低学歴・低所得なんだw

729 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:53:48 ID:Quzh/bCy
脚本家のことは、歴史を知らないと言われただけで
自分のことのように御立腹されてたけど
人のことは低学歴、低所得などと
何の根拠もなく決めつけるわけなんだねw

730 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:53:55 ID:4qhPmkC3
いつもの人は龍馬伝以外の大河には興味ないみたいだね

731 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:54:41 ID:Quzh/bCy
ごめん、あらしについ反応してしまった。
もうやめます。
他の皆さん、ごめんなさい。

732 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:56:31 ID:krnPEJu5
>>729
実際、低学歴、低収入だろw

733 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 23:58:37 ID:krnPEJu5
こんなくだらないことで歴史を知らないなどと暴言を吐く
2ちゃんなら何を書き込んでもいいのか恥を知れ!低学歴!!

734 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 00:04:48 ID:WMNhJQZ3
684 :日曜8時の名無しさん:2010/07/02(金) 15:45:33 ID:Quzh/bCy
>歴史ドラマと史実を混同するのはインテリジェンスとリテラシーに問題がある

コピペ馬鹿ってこの台詞しか言えないみたい。
問題があるのは歴史ドラマを見てへーこれが史実だったんだと思う人間。

歴史ドラマを標榜するにはそれ相応の史実への理解が必要だということが
全くわかっていない。
歴史ネタを面白ドラマに仕立てたいのならまだ歌舞伎のように
名前をもじって違うドラマにしたらいい。

735 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 00:18:54 ID:eYO3R9ya
西郷と豚姫っていう歌舞伎は
名前そのままで出てくるらしいね。
まあ、忠臣蔵とかはいろいろもじった名前でやっているけど…。
あと勝の手柄を龍馬の手柄にしたのは
このドラマの脚本家のやりそうなこと。
西郷の考えは変わっていなかったようだけど
この先どう描かれるのかお手並み拝見といったところかな。
ここの住民なんでもちろん期待はしていないけど
また、大芝居の後たっぷり書かせてもらいますよ。
アンチのアンチは以後NG対応でw

736 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 00:23:43 ID:WMNhJQZ3
NG対応、聞いて呆れるw
教育レベルの高い人間が2ちゃんを制するとだけ言っておこうw

737 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 00:24:59 ID:1hEAvsRL
歴史どうこう以前にエンタメとして面白くない
人物の行動が無茶苦茶だから
一例:武市はなぜ毒饅頭を以蔵に喰わせようとしたか?

答え1…口封じの為
しかし佐藤以蔵に自白の気配は見られないから×

答え2…安楽死
饅頭に偽装する意味が無いから×
毒その物を以蔵に渡して判断を本人に委ねれば済む話であり自決なら弥太郎も苦悩する必要は無い


答え3…拷問に耐える以蔵の呻き声が単に耳障りなので抹殺
しかしお涙頂戴演出と全くかけ離れているから×


以上、歴史物以前にドラマとしての体を成していない駄目脚本
「お馴染みの毒饅頭エピ入れてやったけど意表つかれたでしょ凄いでしょ」という自己満足ありきの設定




738 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 00:29:22 ID:WMNhJQZ3

第27回「龍馬の大芝居」
2010/07/04放送

海軍操練所が閉鎖され、龍馬(福山雅治)たちは行き場所を失っていた。龍馬はお龍(真木よう子)を
預けた伏見の寺田屋に足を運ぶ。薩摩藩の定宿でもあるという寺田屋の女将(おかみ)・お登勢(草刈民代)に
薩摩藩のことについて話を聞こうと思ったのだ。海軍操練所に引き入れてしまった仲間たちを生かす道を龍馬は
考えていた。龍馬は、大坂の大和屋に行き、薩摩藩の世話になるべきかどうか議論していた。大和屋の娘のお徳
(酒井若菜)も近藤長次郎(大泉洋)の行く末を心配していた。そこに溝渕広之丞(ピエール瀧)が弥太郎
(香川照之)から龍馬にあてた手紙を携え現れる。その手紙には龍馬に土佐に戻るよう書かれていた。
そのころ土佐では、武市半平太(大森南朋)が投獄され、岡田以蔵(佐藤健)は厳しい拷問にあっていた。
龍馬はひそかに土佐に潜入し、坂本家に帰ってくる。突然の龍馬の帰宅に驚く乙女(寺島しのぶ)たちだが、
龍馬は権平(杉本哲太)に坂本家から自分を離縁してほしいと頼む。龍馬は弥太郎の協力で、吉田東洋殺しに
かかわる情報を集め、後藤象二郎(青木崇高)に会いに行く。そして東洋を殺したのは自分だとうそをつくのだった。


739 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 00:31:04 ID:WMNhJQZ3
しかし、さすがの低学歴も史実がどうのとか、わめかないだろうな、この設定w

740 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 00:32:56 ID:WMNhJQZ3

近藤正臣的おすすめシーン

容堂が高知城の茶室で、茶人の宗林を相手にお茶を点(た)てるシーンがあります。
このシーンは演じていて、うれしかったなあ。やっと酒じゃない飲み物が出てきたと(笑)。
容堂は登場するたびに酒を飲んでいる。たまには、ほかのものを飲みたいとずっと思っていたから。
しかも、そのお茶がとてもおいしかった(笑)。またこのシーンは、容堂の心の中がかいま見られる
シーンでもあります。


741 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 00:33:21 ID:SW2bz3BR
さっぱり整合性が取れてない上に面白くも無い毒饅頭のエピソードを
画期的な新解釈とでも思ってそうで困る

742 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 00:34:45 ID:WMNhJQZ3

第27回のツボ

海軍操練所が閉鎖され、行き場を失った龍馬(福山雅治)たち!!
いよいよ第2部も大詰め、クライマックスへ向かいます。
弥太郎(香川照之)と龍馬が武市(大森南朋)の命を救うために、自らの命を賭ける!!
そして、思わぬ人が再び登場。


743 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 00:37:12 ID:WMNhJQZ3
さすがの低学歴も史実と時期がズレてるなどとほざかないだろうな、この設定w


744 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 00:48:50 ID:WMNhJQZ3
>>737
答え2…安楽死
饅頭に偽装する意味が無いから×
毒その物を以蔵に渡して判断を本人に委ねれば済む話であり自決なら弥太郎も苦悩する必要は無い

ドラマ解釈力のない視聴者がいて、制作者や熱演した佐藤健クンが気の毒だ
あのシーンの見どころはどこだったんだw


745 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 00:57:09 ID:WMNhJQZ3
↑香川照之サン追加w

746 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 01:29:07 ID:tcx9sFa4
このドラマで、深みのあるセリフとかあったかな
誰か教えてくれ

747 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 01:29:42 ID:0Dd9o+xu
スレが伸びてるから何かと思えばw
「痛いドラマには痛いファンが付く」とわざわざ証明しなくていいよ

748 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 01:37:37 ID:VKgzyeUI
>>747
ところが本スレでは
同IDでアンチレスしてんだな
要するに、ただの構ってちゃんかね

749 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 07:37:49 ID:hWKEH68b
>>737
「舌をかみきる力も残ってない」
どういう意味だよ?w



750 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 07:51:12 ID:1hEAvsRL
小学生「毒を食べ物にこっそり混ぜるという事は、相手を騙して殺そうという事だよね?
武市はなぜ以蔵を騙すの?
可哀想な以蔵に毒をそのままあげてはいけないの?
(´・ω・`)」

母親「…(^_^;)」




751 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 07:54:05 ID:1hEAvsRL
中学生「いくら真面目に学校へ通っても、勉強を頑張っていい成績取っても、結局先生が贔屓するのはサボッてばかりの金持ち息子のほうなんだよね」

教師「(-_-#)」

752 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 07:55:33 ID:WQuW6dhu
大物感のない龍馬と、カリスマ性のない西郷

753 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 07:59:52 ID:hWKEH68b
>>738
満を持してエースCD大友啓史投入のようだな
「歴史を知らない」と何の根拠もなく言い放つ厚顔無恥なやからの反応が
楽しみだw


754 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 08:33:40 ID:3b6zZaKE
篤姫は絵面が綺麗だった
衣装を見るのが楽しかった
福山も美男子だからさぞや良い男かと思いきや薄汚い
あんな福山見たくない

755 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 10:35:28 ID:BmNUkAeb
>>693
そのうち虎の物語が・・・

756 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 11:39:15 ID:ry7R2ygz
>>750
武市、以蔵がこのキャラで、この流れなら、小さな毒の包みを渡してもらい
「耐えきれないときはこれで楽になれる」と言ってもらうのが自然ぽいね。
上でいわれたように白いでっかい毒饅頭もわざとらしくてコントっぽかったし
脚本や演出がホントはやりたくなかったネタをPかなんかに言われてやったため
わざとおかしくしたのかと思った。

757 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 13:18:20 ID:kluuYOwx
>>750
うむ、素直な反応だ
あのナンチャッテ美談で感動できるのは思考停止がお得意なスイーツくらいだろうね
今後もお子さんの利発を慈しんであげなされ

758 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 13:24:45 ID:hWKEH68b
>>737
「舌をかみきる力も残ってない」
どういう意味だよ?w

選択肢などそもそもありえないんだよw
「体をなしてない」のは誰だろうなw

759 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 13:31:23 ID:hWKEH68b
>>757
こんな反応しているようでは一流進学校には行けないだろう
そもそも親が貧乏だから無理かw
東大生の親が一番金持ち
教育レベルも次代に受け継がれる
格差社会だなw

760 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 14:22:55 ID:eYO3R9ya
自演までして恥ずかしい奴がいるなw

しかしここまで見てもこの龍馬伝というのは
ひとつとして心に残る台詞がないなあ。
胸にストンと落ちるようなシーンというのが全くない。

毒まんじゅうの件も
弥太郎一家の演技力でかろうじて真実味を持たせることが出来たが
あれに福山龍馬でも絡んでいようものなら
もうどうなっていたことかと…。

761 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 14:34:52 ID:h9Ug48Iy
一流進学校とか言ってるバカがいてワロタ

762 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 14:36:45 ID:hWKEH68b
>>760
ドラマなどしょせん合う、合わないがあるからな
ひとつ言えることは時給の高い人間は合わないドラマを見続けることはない
ということだ
毒饅頭にしても恥ずかしい解釈を晒すなよw

763 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 14:37:41 ID:hWKEH68b
>>761
行けないことを妬むなw

764 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 14:39:32 ID:hWKEH68b
今や国民の45%が年収600万未満らしいなw

765 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 14:46:39 ID:0Wk+UeFV
ID:hWKEH68bは鬼女板の文句があるなら見るな婆と同じ匂いがする
毒団子も鬼女板では絶賛

766 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 14:49:01 ID:hWKEH68b
まっ繰り返すが2ch を制するのは教養の高い人間だ
しょせん文章力、語彙力の勝負になるからなw

767 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 15:00:01 ID:hWKEH68b
4
14 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 14:50:40 ID:QItBA/iU
ID:hWKEH68b
視聴率ダウン、ドラマ内容への不満噴出で
いつもの福田儲が発狂かw
哀れやのうw


768 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 15:14:47 ID:QItBA/iU
>>767
ねえ?どうして4と14が改行されてるの?コピペも満足にできないの?
怒り心頭過ぎちゃって手が震えちゃってるの?
弥太郎状態なの?バカなの?死ぬの?なんで福田脚本にそんなに必死なの?wwwwwww

769 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 15:29:42 ID:hWKEH68b

414 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 14:50:40 ID:QItBA/iU
ID:hWKEH68b
視聴率ダウン、ドラマ内容への不満噴出で
いつもの福田儲が発狂かw
哀れやのうw


770 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 17:00:20 ID:Qp+zKcti
今年のオタは人をなじることで批判の口に戸を立てようとする下衆、と。

>>768
毒饅頭のシーン、香川の過剰演技がうっとおしいたらなかった。
ペラい脚本上で役者のみが突出すると不快感をもよおすって寸法かね。
むしろ動きが少ない佐藤のほうが自然に見れたよ。

771 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 17:12:33 ID:hWKEH68b
何の根拠もなく『龍馬伝』に関わる人間を誹謗中傷すれば、それなりの報いが
あるのは当然


772 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 17:17:51 ID:u+5F8TYV
>>771
報いってキチガイがアンチスレで暴れること?
大した報いだなwせいぜい頑張ってくれ。

773 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 17:19:47 ID:hWKEH68b
脛骨が骨折している動きが少ないのは当然だろうwww

774 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 17:36:59 ID:u+5F8TYV
>>770
毒饅頭やらなきゃいいのにって思うな。
ようやっと(少しは)立て直しつつあった、
武市や弥太郎のキャラが再び崩壊してんだもん。
「龍馬伝」では以蔵は口割らないらしいから、無駄エピソードになってる。

775 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 17:41:39 ID:XFUbdYED
一流進学校とかワロス
中高生だったのか

まあ初めて時代劇風のモノ見て
変にツボだったんだろうよ

夏休みに「翔ぶが如く」完全版dvdでも見るんだな
第1部が幕末だからさ
今年のスカスカ加減が分かるから

776 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 17:45:20 ID:hWKEH68b
>>775
低学歴・低所得が何をほざいているのだ?w
つまらないドラマを見続けることは俺には一万円札を燃やすのと同じ行為
時給1500円もいかないお前と一緒にするなw

777 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 17:49:50 ID:hWKEH68b
500円玉2枚かな?

778 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 17:55:02 ID:0Dd9o+xu
>>775
竜馬伝が始まる前に予習として「翔ぶが如く」見たんだけど
もう比べ物にならないね(もちろん「翔ぶ」が上)
佐藤浩市の龍馬 …じゃなくて司馬版だと竜馬か
とにかく男らしくて魅力的だった
フニャフニャの「伝」龍馬を演じさせられてる福山は気の毒だ

779 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 18:56:09 ID:tcx9sFa4
誰か、龍馬伝に深みのあるセリフがあったら教えてくれ

780 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 19:02:03 ID:v1eh0zC5
いままでにない龍馬・・らしい
観ていて在りえない龍馬としか思えないww

781 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 19:03:41 ID:BmNUkAeb
ここはみんなでバカを飼うところですか?

782 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 19:39:37 ID:VKgzyeUI
>>778
翔ぶが如くの脚本、小山内先生は
金八シリーズの黄金期を築いた実績があるし
DVD普及以前のVHS時代に大河初の完全版ソフト化を果たした
「徳川家康」を手掛けてるし
キムタク、福山人気の恩恵で人気ドラマ作家になれた福田と
まともに比べたらいかんよ

783 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 20:44:45 ID:XFUbdYED
>>776
中高生君は歴史っぽいの好きで
教養あるとか自分で言うんなら
最低でも司馬遼くらいは読んでみるようにな
間違っても龍馬伝のノベライズとか買うなよw

あと大学とか行ったらカルトに注意な
初めて見てインパクトあったものが
強力に刷り込まれるタイプみたいだから

784 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 20:45:04 ID:hWKEH68b
>>775
20年も前のドラマどんだけジジイやねんw
しかも低所得者、目も当てられんなw

785 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 20:49:47 ID:hWKEH68b

>>783 文字が読めないのかな?w

776 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 17:45:20 ID:hWKEH68b
>775
低学歴・低所得が何をほざいているのだ?w
つまらないドラマを見続けることは俺には一万円札を燃やすのと同じ行為
時給1500円もいかないお前と一緒にするなw

777 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 17:49:50 ID:hWKEH68b
500円玉2枚かな?


786 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 20:54:46 ID:Zk3JxXwM
>>776
あと、高収入で教養のある人を目指すなら、世の中の「お仕事」の「お給料」が
「時給」だけで成り立っていないことも勉強しないとねw
「2chを制する」ことに必死のようだけど、2chなんて所詮便所の落書きと言われてる場所だし
もっと他のことを制する大人になれればいいね

787 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 20:57:08 ID:kEVirLa+
>>779
深みはともかく一番共感したのは19話の
「戦おうともせんおまんが!」のくだり。

788 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 20:57:54 ID:hWKEH68b
>>786
どうした給料を労働時間で割ってみろよw
時給10000円のパートもないのかい?



789 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 20:59:29 ID:hWKEH68b
>>786
お前は年収1000万すらクリアできてない中年
違うかな?w

790 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 21:07:56 ID:hWKEH68b
>>786
脚本家をはじめ『龍馬伝』制作に関わる人々を根拠もなくけなし続け
お前の低学歴・低収入のウサを晴らそうとする
そんなくだらない中年をたしなめた俺が小中学生かい?w
便所の落書きに貶めているのはいったい誰かな?w

791 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 21:16:37 ID:tcx9sFa4
>>787
龍馬伝龍馬否定のセリフに共感してどうするw
いや、アンチスレだったな

792 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 21:18:16 ID:SW2bz3BR
俺もそこが一番共感できた。

793 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 21:26:31 ID:XFUbdYED
>>790
高校生だったのか
分かりやすい奴だなw
期末テストぐらいは受けに行ったのか?


>>791
第1話の「あんなに腹の立つ男はどこにもおらん」
だな


794 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 21:34:05 ID:hWKEH68b
>>793
なぜ時給の話をしたか理解しようか?w
俺たち高額所得者はつまらないドラマは見ない
時給分ムダにしてるのと同じだからだ
「1万円札燃やしているのと同じ」なんだ
お前にとっては500円玉2個かもしれないがw

これだけ稼ぐ高校生がいるか?w
俺の職種なら当然の額だがw


795 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 21:41:08 ID:tI4rclRm
もう誰もさわるなよ。

「感懐」

幾歴辛酸志始堅
丈夫玉砕恥甎全
我家遺法人知否
不為兒孫買美田

796 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 21:42:42 ID:hWKEH68b

脚本家をはじめ『龍馬伝』制作に関わる人々を根拠もなくけなし続け
お前の低学歴・低収入のウサを晴らそうとする
そんなくだらない中年をたしなめた俺が小中学生かい?w
便所の落書きに貶めているのはいったい誰かな?w


797 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 21:48:34 ID:hWKEH68b
幾たびか 辛酸を 歴(へ)て  志 始めて 堅く,
丈夫(ぢゃうふ)は 玉碎するも  甎全(せんぜん)を 恥づ。
一家の遺事  人 知るや 否や:
兒孫の 爲に  美田を 買はず。

798 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 21:54:18 ID:XFUbdYED
おお高校生君
書き下しコピペthx

799 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 21:56:17 ID:hWKEH68b
40超えて1000万も稼げないようじゃ人気ドラマに当たりたくもなるかな?w

800 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 22:05:13 ID:tI4rclRm
大西郷を龍馬の下に置く脚本には
一言も二言もあるがそれは西郷にならって良しとしよう。
しかしいつまでも製作者の自己満足が通用すると思ったら大間違いだろう。
それを人は思い上がりというんだよ。


801 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 22:08:28 ID:hkQ3LXhi
>>776
見てもいない過去の作品を「つまらないドラマ」の一点張りじゃ話にならない
それこそ君の言っている「根拠のないけなし」だよ
もしかして最近のゆとりは古い作品より新しい作品の方が絶対的に優れていると思っているのかなw

802 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 22:15:11 ID:lcmFgT2q
>>801
若い連中でも
スカパーで過去大河見たらはまった
DVDで昔の作品見たら凄かった
というレスは良く見るけどな
さすがに年齢だけで一緒くたにしたら
他の連中が気の毒すぎる

803 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 22:19:54 ID:UCdgyI9L
>>770
アレは本当に不快だった

武市に貰ってオタオタ、家でもバタバタ、以蔵の前でガタガタと、とにかくクドすぎ

804 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 22:22:54 ID:hkQ3LXhi
>>801
あ、そうだねごめん他の若い子たち
最近は中学生で司馬作品読破してる子もいるし
過去作品の良さを知ってる子もいるから年齢だけで一括りにはできないね

805 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 22:42:38 ID:tI4rclRm
>>803
オタオタ、バタバタ、ガタガタ面白い言い方だね。
自分はそこまで不快ではなかったけれども
確かにそんな感じだった。
あの毒まんじゅうの一件は不思議だらけで
考えれば考えるほどおかしさがこみあげてくる。

806 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 22:58:13 ID:hWKEH68b
>>801
「つまらないドラマ」はお前にとっての『龍馬伝』だろがw
どんな解釈力してるんだか?低学歴を相手にするのは大変だw

自分に合わないドラマをけなす目的でだらだら見るということ
高額所得者はそんな愚行は絶対にしないw
何度もいうが一万円を燃やす行為だからなw


807 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 23:06:58 ID:hWKEH68b

   500円×2個×26話=26000円のムダw


                    こんまい額じゃのお、さすが低所得者w

808 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 23:24:49 ID:jEA7+KIi
ID:hWKEH68b [25/25]

809 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 23:27:08 ID:wrYe6zL6
人に悪口言うときって無意識に自分がコンプレックスに思っていることが出るよね
低所得者とか低学歴とか
なんか…かわいそう



810 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 23:32:26 ID:hWKEH68b
2ちゃんにも高学歴、高収入の人間がいることをお忘れなくw
誰もが自分と同じじゃないよw
具体的に数字も挙げてるだろ年収1000万と
俺はずいぶん昔にクリアしてるし俺の職種なら当然だ

811 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 23:47:31 ID:XXRaBZE8
正直、高学歴、高収入の人のやるレスじゃないような

812 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 23:51:01 ID:hSnN/bgD
品性と高学歴・高収入は関係ない

813 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 23:53:29 ID:jEA7+KIi
>>810
源泉徴収票でもうPしろww
ニートは知らないか

814 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 23:55:44 ID:vfPsddyb
mumumu


815 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 23:55:53 ID:XXRaBZE8
と、いうことは品性がないということだな
とうとう本スレにも追い出されたようだし、ここしか居場所がないようだ
以下スルーで

816 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 23:57:32 ID:hWKEH68b
で福田の悪口は飽きたのか?w

817 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 00:04:53 ID:gP/GkExP
アンチスレの住民って
ただドラマと制作者に対する不満を書いてるだけなのに
誹謗中傷とか悪口とか感じる人がいるんだな。
まるで厨房だw
福田個人の発言として大河ドラマを見たことがない
薩長同盟は?みたいなことを得意げに語っていたのに
それすらかみつく馬鹿とは議論もできないし
話が一方通行になるばかり。
例の歴史作家ブログに恥知らずなことに特攻していったヲタもいたが
あきれて物もいえなかったよ。




818 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 00:10:43 ID:QH6mU7Cr
>>806
ここの人たちは作品を見た上で批判してるから
過去作品見ないで「つまらない」と貶すだけの人と同列で語れないよ
批判するってことはそれだけ作品に期待してた訳だし、ただ叩きたいのと違うし
改善の余地が全くなくて眼中になければ誰も批判すらしないよ

819 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 01:18:33 ID:4M9WDC1a
>>804
俺は小学生のころから読んでた>司馬作品
読みやすくて面白いから全然難しいと思わなかったな

820 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 03:32:09 ID:f8Wfne99
NHKの大河ドラマとは、安心と信頼の老舗ブランドである
その名に恥じない高品位の作品が要求される
『サルと呼ばれた男』をNHKで垂れ流すな、と言う事

「国営放送」と比喩される様に、国家の看板なんだよNHKは
国民の顔に泥塗る様な歴史ドラマを海外配信するな

嫌なら視るなは民放でしか通用しない

821 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 09:38:33 ID:kxU0ZdMW
多くの文芸作品に親しんでる人の目から見ると、このドラマは
やはり辛いものがあるというのは正直な意見だと思う。
それでなくても、常識的な部分が相当あやしいし・・・・。

822 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 11:40:17 ID:ZGNchuXG
今日は龍馬ひそかに土佐潜入(笑)
従来の大河なら脇が担当してたdデモ創作を主人公に負わせるのが龍馬伝クオリティ

823 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 12:02:47 ID:v32ltu8/
龍馬や武市や勝など幕末の人物をネタにして、創作を作りまくって遊んでるね脚本家。
幕末有名人が妄想の世界で活躍する同人小説と変わらなくなってきた。

脱藩は親兄弟も連座する罪で、藩や殿に忠誠を誓う武士階級にとっては、軍隊の脱走のような重罪なのに
簡単に帰郷するとは。
武市も亡命を進められたけど、死罪覚悟で断って帰郷して捕縛されたし、勝の手紙にも
土佐人の弟子が国許の情勢を偵察する為に、密かに故郷に潜入したけど、弾圧が凄まじくて
戻ってきたと書いてある。
勤皇党員の奥方まで捕縛して拷問してるのに、あんなに堂々と戻ってくるなんておかしい。

薩長同盟のあと、天下の情勢が変わり、大政奉還とかで、土佐藩側が龍馬を利用する頃なら
わかるけど。


824 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 12:13:58 ID:dUMhRmf6
土佐に帰りたいけど帰らないし帰れない。
そのもどかしさを押し殺して志士として活動する。
マザコンリョウマ脚本には無理か


825 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 15:21:40 ID:F5YirxX8
行きたくなったら即行動
多動性症候群アスペル龍馬ゆえ
気に入らなければ「まちがっちゅぅ」
わからなければ「どうしたらえぇがじゃ〜」とほざく

家族も金の無心が絶えない放蕩息子に悩まされていたのでは?


826 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 16:55:51 ID:iLq3zSUO
端的に帰郷すれば捕縛されて首斬られるのにね
でも弥太郎曰く「誰も彼も追い詰められちょった!」
そこで土佐に颯爽と舞い戻ったヒーロー龍馬さんが救世主のごとく閉塞感を吹き飛ばしてくれるのでしょう
超かっけー(棒読み)

827 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 17:24:14 ID:4M9WDC1a
「坂本龍馬と海援隊―”世界”を目指した異色の集団」(新・歴史群像シリーズ 20)を読んだ
改めて言うこともないけど、史実の龍馬自身がドラマチックでカッコいいんだよな
龍馬信者が絶賛するほどじゃないとしても決してバカでも小者でもない

司馬遼太郎は史実を大胆にアレンジして明るく伸び伸びした竜馬を創作した
司馬版「竜馬」は史実の龍馬以上に人気を集めるようになった

「伝」龍馬は司馬版とは違う龍馬像を描くというからもっと史実を生かすのかと期待してた
そしたら>>823の言うように同人小説レベルの安っぽいお話ばかり
本当にがっかりだぜ…

828 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 17:34:26 ID:8Ny22yD9
トンデモ創作って今までも、
山本勘助が高野山で長尾景虎と斬り合ったり、
山内一豊が明智光秀の最期を見取ったり、
近藤勇と坂本竜馬が知り合いでペリーの黒船を一緒に見たり、
武田信玄が豪雨の中、単身流されそうな家から子供を救い出し、「奇跡の子である!」と叫んだり、
足利高氏が長崎円喜の配下と騒動を起こすと、山伏姿の日野俊基に助けられ、後に高氏が京都に行くと御醍醐天皇に偶然合うとか。

毛利元就が裏山を散歩してると尼子経久本人とバッタリ出会ってガクブルするとか
いろいろあるよ

829 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 18:46:32 ID:BqmgH2Zs
龍馬伝

リ ア リ テ ィ 完 全 崩 壊 (笑)


※このドラマはファンタジーです、実在の人物団体その他とは一切(ry

830 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 18:51:07 ID:h+TpORYz
静かにしろと散々に念を押されているのに大騒ぎな坂本一族
捕まえてくれと言わんばかりだったな

龍馬が以蔵を大騒ぎで探したのも血のなせる業か

831 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:08:51 ID:kxU0ZdMW
おかみさんにおりょうが、「はい」って言う返事をしているのに違和感。
武家の娘じゃないんだから「へえ」じゃないの?

832 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:41:39 ID:+eArxHSU
画面の隅々まで物が詰め込まれていて息苦しい
絶えず音が背後でじゃんじゃん鳴っていてチンドン屋みたい

833 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:48:36 ID:2lOArwgv
龍馬伝褒めてるのはスイーツだけだよ

834 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:49:08 ID:GKrgZquy
もう無茶苦茶だな
数週に渡り行動してきた大義より幼馴染みの救出活動を優先って

835 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:51:48 ID:pYQmBZ4a
昔の大河よりも役者陣がオーバーアクトじゃね?
しかも何てことない場面でも絶えずBGMが鳴り続ける。五月蝿い事この上無い。

836 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:53:22 ID:ODN+kFC4
無駄な演出というか間延びした部分が随所にあったなぁ。
ただでさえ中身スッカスカなのにさらに伸ばしてどうするよ。
ところで龍馬の脱藩って許されてたんじゃなかったっけ?
龍馬兄が脱藩許されたし戻って来いって伝えにきたけど結局筋トレして帰った話があったような。
来週は一段と酷そうだ。
後藤をやたら小物に書いて理屈になってない理屈をつけて武市切腹、龍馬後は頼む!で括るんだろうか。

837 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:54:29 ID:WsgB/8Hr
BS2組だから、まだ見てないが今週は予想通り
本スレも荒れてるみたいだな

838 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:55:43 ID:qltfNHOM
嫌味抜きで、龍馬伝を「おもしろい」と思える人はスゴイと思う。
観始めて5分で頭痛がしてきた。
意味不明の叫び声と、汚いドアップ顔の連続。埃まみれの薄汚い画面。
辻褄の合わない、思いつきで書いてるとしか思えない脚本。
武市役の大森とか、好演してる役者がいるぶん、余計出来の悪さ、悲惨さが増してる。

昨日観た土曜ドラマが神ドラマに思える。
実際、龍馬伝よりマシなんだけど。
つか、現在放映中のドラマで、龍馬伝よりヒドイのってあるのか?

839 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:59:16 ID:hdGopx7M
他の脱藩浪士には絶対帰るなと強要に近い言い方で抑えておいて
自分はトモダチの手紙一つで帰るんだな
びっくりだよ…

840 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:01:30 ID:f8Wfne99
史実だとかフィクションだとか遥か以前に作劇としておかしすぎるだろ
脱藩者への手紙を藩屋敷宛で出す弥太郎とか、その手紙が操練所廃止で住所不定の龍馬へピンポイントで届くとか、いちいち挙げていたらキリがない

841 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:10:12 ID:vBW5pEoG
このドラマはサイテーだよ
竜馬が土佐に帰って一番大変なことになるのは坂本一族じゃん
龍馬は斬首ですむかもしれないが、本家も実家も財産没収じゃすまないよ
拷問、切腹、打ち首だよ。脚本家やNHKの関係者は気づかなかったのか?
バーカ


842 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:10:21 ID:hrxWBQEl
広末の演技好きじゃないから出てこなくてよかったけど
土佐帰って加尾出さないってことは

脚本家にとってあの女は
平井のキャラ立てのためだけの存在だったということだろうな

843 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:11:40 ID:GKrgZquy
今時、下手な深夜アニメのキャラや
中2病のTVゲーム内でもあんなに泣き叫ばないよw

844 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:16:27 ID:oH5q4xHn
>>838
つ役者厨<おもしろい

大河もほぼ半分過ぎるのに、土佐編は引っ張り過ぎだな
しかも史実を抜いたドラマとしても微妙

845 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:18:57 ID:KfdWvwV8
叫び過ぎていちいちやかましい
操練所の連中が、弥太郎が、龍馬が、龍馬の家族が、後藤が…
みんな叫び過ぎ、五月蠅い

846 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:19:54 ID:l6BZrJl0
>>840

しかも、偶然、チェックしたのが溝渕さんだったってだけのハナシってのがね…

京都歩いてたら、バッタリ桂さんと出会う!どんだけご都合主義なんだっていう

847 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:22:32 ID:h+TpORYz
>>845
もう少しメリハリってものを付けられないもんかね

まあターゲットにしてる層が、物語の整合性やバランスとかどうでもいい、
刹那的に刺激が飛び込んでくれば満足なバラエティ脳なんだろうけど

848 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:29:42 ID:f8Wfne99
>>846


しかも溝渕さん、龍馬密入国手引きが仮にバレなかったとしても藩のお役目を長期間放り投げたんだから一族獄門だろう




849 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:33:17 ID:qxigqbJn

操練所閉鎖で宙ぶらりんになった他の脱藩者たちは
龍馬が土佐行って戻ってくるまでぼーっと待ってるだけなんですね

850 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 21:48:08 ID:GKrgZquy
勤王党編は丸々無駄になったよな
今更、武市が立派に死ねば死ぬ程萎えるだけ
龍馬開眼のきっかけにしても土佐不在過ぎで薄い

851 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 22:00:19 ID:1ExvuXGS
私がやりました→逃亡って馬鹿過ぎる
子供のいたずらみたいな事するなよ
しかもそれで二人を助けられると思ってるなんて…


852 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 22:03:53 ID:vH97RV5s
龍馬サイドの無理やりな話し作らなくても、
吉村寅太郎たちの大和の天誅組と、清岡道之助たちの二十三士の
事を書けば勤皇党の悲劇は表現できるじゃん。

なんで無視するのか分からない。

853 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 22:04:11 ID:qxigqbJn
こんだけ神出鬼没の万能主人公なら
以蔵が捕まって土佐に護送される道中を襲撃するなりして
救出できたんじゃないの?

あのときは捕まるのを目撃しながら
ただ宿へ戻ってめそめそ泣いてただけで何もしなかったけど

854 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 22:23:18 ID:F5YirxX8
毎回クスリが切れて発狂する龍馬・・
龍馬の周りはみんなドラえもんのごとく
何でも願いを叶えてあげるんですね

んなわけ無いだろが! いくらひとたらしでもww

855 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 22:32:30 ID:l6BZrJl0
うーみ♪って、気に言ってるのかな

856 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 22:40:17 ID:gP/GkExP
龍馬の大芝居というよりは
龍馬の自己満足のために約8名を巻き込んだだけだな。
なんだ、龍馬そこまでして…と言われて恍惚としたあの表情は。

857 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 22:54:33 ID:LWdi7YrD
ここまでフィクションなら
「龍馬の大芝居のおかげで以蔵も武市も無罪放免になったぜよー」
までやった方がすっきりしたと思う

858 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 23:23:26 ID:z7+RYCOG
溝渕さんと弥太郎との別れも、声がでかい
すぐそこに後藤象二郎がひっくり返っているのに・・・
しかし、人手を呼びに言ったけど、なかなか来ないものだねぇ

この後、後藤象二郎に龍馬の利用価値を見出されるわけだよね
なじみの芸者を呼んで対面するんだっけ

859 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 00:11:56 ID:S+7nsxvS
>>852
天誅組と二十三士見たかったな
ただますます暗く残酷な展開になるのは間違いないけど

860 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 00:48:06 ID:WDBgOte0
このスレの人なら興味があるかもしれないので貼っておきますね

【書評】『歴史ドラマの大ウソ』大野敏明著 - MSN産経ニュース
時代劇を見ていると、えっ、こんなことあったの? と首をかしげたくなるシーンが少なくない。武士がサラブレッドに乗っていたり、
徳川将軍が夫人と2人で食事をしていたり、現在NHKで放送中の「龍馬伝」では龍馬と吉田松陰が会話をしたり。視聴者はウソに慣らされている。
新選組の隊服はリバーシブル、日露戦争で戦死した広瀬武夫中佐は実はブリーフをはいていた、といった事実も。
ページをめくると知らなかったことばかり。まさに目からうろこ。「ウソを暴けば本当の歴史が見えてくる」。江戸時代から、
「3丁目の夕日」の戦後まで、調べ抜かれ、磨き抜かれた蘊蓄(うんちく)が、歴史ドラマを100倍楽しく見させてくれる。(産経新聞出版・1365円)
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/100704/bks1007040813004-n1.htm

861 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 00:51:17 ID:0//NHXOe
縁切ったところで累及ぶよねえ
喜んで身を捧げる坂本家一同がマゾに思えた

>>842
忘れてたw
真のヒロインおりょうが登板した以上用済みてのもあるだろうね



862 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 00:59:45 ID:7bflobf4
予告が 龍馬「吉田東洋を殺したがは…、おまんじゃ」 タイトル「龍馬の大芝居」

だったから、犯人をでっち上げて武市と以蔵を助けるのかと思ってた。
何だったんだ、あの予告映像は。視聴者の意外性を狙ったのか?

863 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 02:13:59 ID:ZuG+Jdlg
福田氏
粗末センセと横並びになった記念カキコ

864 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 02:46:22 ID:M0glAjn+
本気で去年と同格でいいと思うわw

865 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 03:05:45 ID:V/QwPhmi
今回の作り話は無茶苦茶。
ウソは過ぎるといかんぜよ

866 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 03:27:40 ID:wut0LP1Z
福田靖「創作を入れなきゃ48回分の脚本書けねえよ」

867 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 03:40:42 ID:Vx4VvhQ9
つかさあ、半平太との別れは何だったんだ?
あの時は「半平太は気付いてるのか否か」で意見が分かれたりもしていたが、
まさか龍馬が何も分からずにああいうセリフを吐いているとは思わなかったw
(あの時は全て分かっていて、今回この脚本なのだとしたら…)
俺はもう録画消してるけど、見直してみると面白いかも

868 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 06:29:02 ID:otUaFern
龍馬、龍馬とホモ臭えよ
たまには坂本、って呼び捨てのやつもいていいだろ

869 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 07:21:37 ID:BC+HSZx/
あ〜あ
とうとうアンチスレに書き込む日がやってきたよ。
以蔵が「おおおっ! 日本て小さいんか!」の回なんかはそれでも凄く
楽しんでたんだけどな。

今週の無茶ぶりで来週感動的な結末にもっていけたら大したもんだよ。
親友の死ぬ回にドラマを盛り上げられなかったら脚本家は終わりだ。
高畑勲のアニメでも見て一から勉強し直せといいたい。

870 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 07:25:47 ID:BC+HSZx/
今週の話がいかんのは、フィクション作りすぎ、ということ以前に
ドラマに必要な「カセ」をブチ壊したからだよ。

つまり、土佐へは監視もあるし、そう簡単には戻れない、家族にも会えない
だから「みんな、つらいじゃろうのう」と自分も頑張る、というのがドラマ
になる。遠い遠い故郷、だからこそ、暗殺寸前に里帰りするシーンが切なく
もなる。

それがまるでどこでもドアみたいにあっさり帰って、しかももちろんだれも
救えない。チートを連発した上に何にもできないヒーロー。

初代のウルトラマンで、バルタン星人が宇宙と地球の二面作戦で攻撃して
きた時、ウルトラマンは自分の命をけずってテレポーテーションした。
龍馬は何の犠牲も払わずにテレポーテーションしてきて、しかも地球滅亡。

こんなやつヒーローでもなんでもない。

871 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 07:31:53 ID:POujio2Z
>>867
武市の運命が分かっていて、それでも別れるからこそ感動的だったんだろうに、
それを今更「武市と以蔵が大変だ!」と、あっさり土佐へ戻ってくるとかもうね・・・
ホント、その場その場のノリしか考えてねぇな、このドラマ

872 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 07:32:46 ID:8qMX4pZv
NHKを、洗濯致したく候。

873 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 08:16:03 ID:VIqiD04g
今からでもゲゲゲの女房に振り替えろよ

874 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 09:09:13 ID:43zfY6i8
>>860
昔からこの手の本が面白かった例がないんだよな

875 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 09:53:07 ID:/99BI4XQ
龍馬のとこに溝渕がやってきて
溝渕が弥太郎の手紙を渡して
その手紙を読んだ龍馬が土佐に帰って
家族と対面して弥太郎を引っ張り込んで
東洋暗殺時の調書をもってこさせて
龍馬がそれ読んで後藤相手にベラベラ喋ってみせて
「わしが暗殺犯じゃー」とやって40数分

あと容堂と武市以蔵のマンネリ牢生活と饅頭屋以下操練所メンバーでわやわや
むしろ、これだけの内容できっちり1回分水増しできたことに感動するわ
大友Dってスカ脚本誤魔化しの天才かもしれん

876 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 10:10:08 ID:17Wnah/+
>>869

>>あ〜あ
とうとうアンチスレに書き込む日がやってきたよ

まさにおんなじ気分で初めてここに来たわw

弥太郎の手紙の届き方とか
溝渕がさっさと了解して龍馬連れて土佐にテレポテーションとか
資料がちゃんと見つかって龍馬が後藤にウソ八百とか
後藤に食らわしててもいつまでも呼びに行ったヤツが戻ってこず
まんまと逃げおおせる龍馬とか
(しかも弥太郎と溝渕に感動されるヒマもありw)

いろいろ都合よすぎな展開に萎え萎えなんだけど
ここに来た一番のきっかけは「う〜み♪」の一言だわ…


ここ三回くらいどうしたんだよ…
今まで福山龍馬で正解!と思って見てきてたんだけど ちょっと限界
スタッフ、誰かなんか言えよ…「う〜み♪」にさあ…

877 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 10:31:22 ID:xqfha49N
スモーク出し過ぎ、という意見良く見るが、
昨日、改めて、感じた。
もくもくと、ボヤのように、煙が出てきたシーンが
いくつかあった。 不自然すぎる。


878 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 10:52:06 ID:kSSZeK7O
>>866
大森寿美男の爪の垢でも飲んでろjk

879 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 10:53:23 ID:bx4/NpTW
>>862 剥げしく同意。ありゃワザとだね。
しかし途中まで福山がガリレオやるのかと期待してしまったが外れた。
意外と素直な展開だった。

880 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 11:08:46 ID:lnD1s1hb
予告で詐欺まがいの小細工して視聴者の気を引いた上、
大胆創作エピ、大友演出で視聴率最低記録更新、みっともないね

881 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 11:10:19 ID:VvpxdQOQ
あれだな、山内容堂役のおっさんは
脳内補完だらけで芝居してるんだろな…

882 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 12:34:50 ID:+Mb+nyLk
いっそもう、龍馬伝の皆さんは携帯電話を持ってるってことにしろよ

883 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 13:09:42 ID:bFXjXn5J
さあここで何か思って!と言いたげな曲の割り込みで
台詞が聞こえない事よくあるね。もちっと抑えてくれないかな。
前回のウウウ・ウーウ〜とOPスローverがウルサしつこくてイライラした。


884 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 13:12:21 ID:zLOwabj4
弥太郎に媚売りすぎ



885 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 13:24:33 ID:1TWON+mF
くだらなさすぎ
わざわざ1話増やす必要が全くなかった

886 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 14:14:02 ID:qtxPjjzn
このドラマ、鳩山と同じルーピーな道をいつまで歩み続けるんだろう
サッカー岡ちゃんのように自らの愚かさを認めて心機一転して巻き返さなきゃ

887 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 14:36:51 ID:43zfY6i8
ていうか必要があって増やしたわけではなかろう

888 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 14:41:24 ID:3XQiIT/4
第三部の初回を参院選にぶつけたくなくて水増しってのが案外真実なのかもね
そしたら来週時間繰り上げ放送で選挙速報枠かなんかに囲まれながら腹を切る
大森たけちんがますます不憫だ…

889 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 14:46:25 ID:GNz3IWjW
以蔵

「いや〜〜ん もっと、もっと、もっと叩いてぇ いや、いくいく お、おかしくなりそう、う〜〜ん あ〜ん もっと叩いてぇ」

890 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 14:48:30 ID:r+uN7r5o
L字で腹を切るんですな
福田さん実は竹市きらいなんじゃねw

891 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 14:55:50 ID:VIqiD04g
開票前だからL字にはならんでしょ 災害とかなら別だが

892 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 15:00:09 ID:/FyWDhNT
久しぶりに見た
まだ武市と以蔵がいたw
別に嫌いとかじゃなくてひっぱりすぎだろー
他の話では前フリのエピもなしで1話完結ノリでサクサク人死なせてたくせに
なんなんだこのバランスの悪さは

893 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 16:51:09 ID:VvpxdQOQ
事をなし終えて再び逃げ帰る時の福山龍馬。
ありがとう、ありがとうっていうのにものすごい違和感を感じた。

894 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 17:26:20 ID:/VbzVOn0
自ら勝手に区切った章のラストに合わせるべく無駄に延命だからな
龍馬による救出も矛盾だらけで時間稼ぎっぽい

895 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 19:02:43 ID:BTUZUvyP
>>892
全然話にからんでこないのにいきなり殺された亀弥太のことか?
あまりにも唐突で全然感情移入できなかったが
かといってここまで引っ張った武市、以蔵が死んでも泣けないだろうなw

896 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 19:10:12 ID:POujio2Z
今週の無駄な引っ張りが無ければ、まだ少しは泣けたかもしれない
大芝居(笑)には本当に白けたわ

897 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 19:46:32 ID:BC+HSZx/
来週、もし、この大芝居の続きで泣けたら脚本家見直すわ。
実はひとつだけそれが可能な展開のルートがある(実況で誰かが書いてた)。
でも、想像するだに難しいルート。

たぶんまた「自分勝手に周りの人に迷惑かけてワーワー叫んで泣きわめいて
それで何一つ満足にできない馬鹿」という「新しい龍馬像」が裏打ちされるだけだろうなああ。


898 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 20:44:17 ID:42zIAHdZ
龍馬の猿芝居

899 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 20:46:36 ID:ogAGSTpu
龍馬=のび太
その他大勢=ドラえもん
ワープはどこでもドアがあるから即行!

このドラマで泣ける人って本当にいるの??

900 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 21:25:45 ID:q1BCe3y9
なんか冷たいドラマだ
よそよそしくてしら〜としてて、わざとらしさだけが目につく

こんなドラマで心動かされる方が無理
だから、早く士ね、といわれるんだよ
キャラが魅力的だったら、どんなに引き延ばそうが文句いわれない

901 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 21:44:25 ID:eTtKTn3R
>>899
放映前は、
龍馬=のび太
弥太郎=出来杉君
スネ夫=後藤象二郎
ジャイアン=乙女姉さん
だと思ってたけど違ってたみたい。
それで、ドラえもんは登場せず、試行錯誤のうえに自らドラえもんになる
お話を期待していたんだけどねえ。

902 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 22:16:49 ID:BC+HSZx/
>>899
脚本家は藤子先生の爪の垢を20キログラムくらいのむべき。

どこでもドアがあっても、タイムマシンがあっても、なぜドラえもんは
感動で泣けたのか、よーーーーーーーーーーく考えてみるべきだ。

903 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 23:29:11 ID:ZSCvAAL8
>>901
うるせーよ、アニヲタ
ワープする龍馬はちゃんと
のびえもんになったじゃねーかw
喜べ

904 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 01:21:05 ID:kO1Vtmaa
不満頻発してるけど
おまいらまだ序の口にすぎませんよと
いちおうネタばれね


この上まだ土佐に留まれる坂本大先生はこれまた都合よく牢の武市に面会
事のあらましを知った武市は龍馬さまの大いなる可能性(笑)を閉ざさせない為
ついに自白晴れ晴れとした気持ちで切腹を迎えます


救うつもりが却って親友の死を呼び込んじゃったね
なんでもアリなのに誰も救えなかったヒーローの伝説爆誕をお見逃しなく

905 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 03:42:44 ID:rCDvh12y
加熱愚ふたたび
誰かエセ龍馬にふさわしい当て字の名付け親になってあげてw

906 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 04:50:41 ID:oMhKAfjs
きっと容堂も武市も弥太郎も後藤も主人公らしき人も、中の人は
「何なんだよこれー?だんだんわけわかんねー」で
演じてるように思われ。

演技プランも予備知識もへったくれも脚本が崩壊させてないか?

907 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 05:50:34 ID:H1ZEfAot
いよいよ本スレとアンチスレの見分けが付かなくなってきたw
まるで去年のようだ

908 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 06:56:24 ID:nV05YYsF
>>907
そうなの?
本スレでも支持してるヤツはいないの?
いや、せめて腐には好評の展開だったりするの?

もうさ、腐用と大河ドラマを分けてほしいよな。そうすりゃお互い
満足できるだろ。アキバと池袋みたいに。

909 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 07:04:30 ID:Swf9v7zb
>>905


利用魔




910 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 07:27:38 ID:HeaeVD/M
巧い!
>>909に石3枚◆◆◆

911 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 09:24:16 ID:pDc8n04V
福山「どうしたらええがじゃー」

912 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 09:27:59 ID:Qbu5SZtA
>>904
予告で牢の格子に縋り付いて叫んでたから
まさか龍馬はまだ土佐にいるのか?そんなバカな
と思ってがほんとだったとわ
アホすぎる

第三部の中岡も小物に描かれそうだしもうイヤになってきた

913 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 11:55:22 ID:nV05YYsF
来週、結論が出た時点で、なんでこんなアホな龍馬伝になったかを
延々と追求していこうか


914 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 13:33:31 ID:IpKxeiCy
               . -―- .      やったッ!! さすが龍馬!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできないことを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

      溝 渕             弥 太 郎

915 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 13:50:40 ID:+RFA7doW
龍馬と武市の今生の別れのシーン(だと当然思ってたw)で
結構感動してた気持ちを返してくださいw
武市と以蔵も登場回が多くなるのは別に構わないけど
同じことを何度も何度も何度も!
繰り返されるとうんざりする
それでいて土佐勤皇党の他のメンバーはまるっきり無視ですかそうですか
このドラマって主要人物以外はいなかったことになる
だから薄っぺらい

916 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 14:10:06 ID:LYKWeYBp
龍馬じゃなくて駄馬と呼びたい

917 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 14:35:45 ID:0JfBaHi1
>>905
菱迄

918 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 15:11:52 ID:1NGvJ+Fu
>>906
だから泣き喚くか
茫然自失の表情しか演技プランがないんだろうなw
今作の大河は関わったら負け

919 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 16:37:42 ID:yrjio5hP
どこでもドアに象徴されるようにご都合主義が目に余る脚本
つまらないと言うよりも見ていてアホらしくなってくる

武市の死で「日本をせんたく」なんてカッコつけられてもな・・・
あんたどう見ても日本より土佐のほうが大事じゃん
上士とか下士とか土佐だけの問題じゃん
だから土佐だけせんたくしてればいいよもう

でもまあ3部以降は持ち直すかもしれないけど
・・・って隠れキリシタンとか出てくるみたいなんですけども!

920 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 17:07:40 ID:Swf9v7zb
>>919

>・・・って隠れキリシタンとか出てくるみたいなんですけども!


…え!
マヂっすか!!


長崎→島原の乱→天草四郎→隠れ切支丹って、
なんつ〜短絡思考…

いいよもう、人斬り抜刀斎でも何でも出してくれ


921 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 17:50:11 ID:l4L5ZfgM
龍馬お龍おもとの三角関係になるとか
近藤がお龍に惚れて噛ませ犬化するとか

このあたりのネタバレ見ても三部以降に期待できん
まだスイーツ描写やるのかよ

922 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 18:00:23 ID:1FGVzZTZ
>>914
弥太郎のイヤじゃっ!イヤじゃっ!に禿ワロタww
呂馬が絡むと例外なく陳腐化するなあ

923 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 18:12:49 ID:DNh/ZgZq
>>921
龍馬の人生が短いのは知ってるが
そこまでまともなネタに困るほど
何もなかったかなあと思ってしまう

924 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 19:06:20 ID:nV05YYsF
>>923
ネタはなんぼでも、なんぼでもある
たとえば桐野利明との三角関係とか
この脚本家は不勉強な上にいらんフィクションを書くから困る

もういっぺんまとめとく
「どこでもドア」がどれだけドラマを破壊してるか
龍馬がどこでもドアを使えば使うほど、事件に対して何もできなかった
印象だけが大きく残る。長崎以後でこれを全部解決できるとでも?



925 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 20:36:57 ID:JCCUjD79
お龍とお元の三角関係?
偽乳と貧乳で争うのか?? くだらねぇ〜・・

どこでもドアじゃなければ、タイムスクープハンターだね

926 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 20:39:56 ID:d8tuGlYV
2部前半であれだけ盛り上がったのを
ここまで盛り下げるのは最早才能だよ

927 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 20:43:03 ID:bfrwTv15
なんちゃって幕末、パロディードラマ位の
冷めた目で見てると、
違う意味でのおもしろさ、おかしさがみえてくる。
感情移入なんて、高尚なことは、
ちょっと前から求めないことにした。
だから、3部、4部が、2部同様、からぶりに終わっても、
全然平気。




928 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 20:52:12 ID:0gGvsjOy
>>919
有名な手紙の一節「日本を今一度せんたくいたし」を書いた龍馬の気持ちは
無視されただけでなく、まったく違う文脈でパロディにされてしまうんだね。
これは長州の単独攘夷行動のとき、列強と内通した幕府に憤った文脈でないと意味がない。

ときの政府に強い疑問を持たなければ日本をひっくり返そうという気概も湧いてこないだろう。
なんでも史実通りにしろとは言わないが、一番有名な一級史料に表れている
主人公の思いをごまかしてドラマ化するってどうなんだろうなあ…。

929 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 21:07:32 ID:hu5RSoez
散々出ただろうけど先週は福山の大根芝居という題で良かったと思う

930 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 21:13:11 ID:MLxVsK/C
>>928
そんなんじゃ過激な龍馬になっちゃうじゃん

931 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 21:17:01 ID:nV05YYsF
>>928
さっさと代弁しておいてやろうかな、来週のリョーマ

「わしゃなんもわからんけど、なんかしら友達がころされて
いろいろやったけど、なんもできんかった。これはきっと幕府
がわるいんじゃー。にほんをーいまいちどーせんたくじゃー」

こんな感じ?


932 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 21:22:33 ID:Qbu5SZtA
「お〜い竜馬」の方がよっぽど泣けた
武田鉄矢にも劣るプロの脚本家w

933 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 21:29:31 ID:Vk0pISXX
大不評だし、早目に龍馬伝終わんないかなー?
それで「坂の上の雲」を一気にやってくんないかなぁ?


934 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 21:32:27 ID:0gGvsjOy
>>930
ドラマの龍馬こそ「腰抜け龍馬になってるじゃん?」と訝しがるべき。

935 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 21:58:46 ID:yrjio5hP
>>921
始まる前は
「経済視点でえがく」と言ってたような気がするんだがな・・・

936 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 21:59:46 ID:1NGvJ+Fu
武市で覚醒するなら
日本のせんたくどころか
まず、土佐のせんたくをしろってなるわなw

937 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 22:08:56 ID:Swf9v7zb
選択とか染卓とか串太喰うとか別の意味なんだろうな

938 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 22:11:28 ID:pDc8n04V
>>926
盛り上がったっけ?

939 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 22:14:13 ID:pDc8n04V
「生まれ変わるならどこがいい? アメリカ? イギリス?」
「日本を選択いたしたく候」

940 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 22:24:06 ID:Swf9v7zb
褌二本を洗濯とか



941 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 22:42:26 ID:sDYN4RIX
前脱藩した時「二度と戻って来なかった」みたいなナレーションは無かったか?
脚本家は長期展開考えたないのか。

942 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 23:32:25 ID:nV05YYsF
>>941
むしろ記憶がないんだよ。「あれ? 弥太郎が毒を盛るって・・・前に
やったかな? ま、いいやw」てなもんだろ?

>>935
「ハゲタカ」のスタッフだって聞いて、おれが半年間、どれだけ期待して
待ってたかと思うと・・・・・自分が可哀相で可哀相で泣けてくる( ´Д⊂


943 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 23:39:18 ID:LX+J2k9Q
と言うか、先週の弥太郎の吟味書盗みはハゲタカのパクリか?と
思った訳だが。

944 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 23:49:25 ID:bG2aRrMU
田中みんの東洋がスゲーインパクトあったし、
福山も包容力のある「人格者としての龍馬」の雰囲気が良く出せてたから、今年はアタリかなと思ったもんだが
香川の演技力もさすが、といった所だし
岡田以蔵が一般的な以蔵像と書かれ方はかなり違うけれど、佐藤健が「無邪気な青年」の演技が上手くて、顔だけの俳優じゃない所を見せてくれた

945 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 23:58:56 ID:55j/zRsy
>>935
そう言ってたよね>経済視点でえがく
見通しも立てず、たいした計画も無く、見切り発車で来る所まで来たって感じ。
前回で完全にボロが出た。頭が悪いの通り越して素人にも判るデタラメっぷり。
史実を丹念に調べて面白エピソードで繋ぐだけの熱意も無く
労力の要らない創作話でイベント消化に繋いで淡々と尺を埋めてるだけなのかもね。

946 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 00:03:32 ID:O4jNIKQ6
桐谷健太が出るって本当?「JIN-仁-」をパクリすぎだろ
いくら視聴率が停滞してるからって節操が無さ過ぎる・・
アホなんちゃうん?

947 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 01:19:02 ID:nwNvSkUG
福田先生の次回作(三部)にご期待くださいw

一部も二部も同じような失敗をしてる脚本なのに、三部から
飛躍的に面白くなると考えられるわけがない

経済視点は久坂が饅頭?だったかでなんか言ってたとこだけしか印象に無い
しかも松蔭先生が死んだ後のエピだけに不快だった覚えがある

948 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 01:55:39 ID:JzIXt31U
もうリョウマでいいや
武市曰く「龍名に恥じず」と縁遠いにも程がある

949 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 03:06:23 ID:7lc1wv/K
テニスの王子様か

950 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 03:27:27 ID:pdTMsOWx
内容がまったくない=ドラマにすらなってない
何がきっかけで、どういういきさつでこうなったかのかがまったく見えない…

見終わっても感動も何もない とにかく見てると時間がたつのが遅い(面白くないから)
幕末の1番いいところって、志士の生き様なんじゃないかと思う
未来の日本の為に自ら死んでいく生き様を描くもんじゃないの?
サムライの中のサムライが志士なんじゃないのか?
スイーツだけ見てればいいでしょw

幕末ファンには辛すぎる…
おーい竜馬見てても感動するのに…
何この中身がまったくないドラマ…

951 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 06:23:22 ID:zIpAAsdA
>942
俺もすごい期待してた。それがこのザマだよ!
でも1話観た時点で不穏な感じはしてたからな・・・1部終了時には、もうダメだと思った。
わざわざハゲタカを思い出させるスタッフ・キャストでやるんだから、どうしても比較
してしまうし、そのたびに落胆する。そしてハゲのDVDリピートしてしまう。

>943
あれに龍馬のセリフが被されば完璧でしたねシバノ弥太郎w

952 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 07:11:21 ID:cRQu0fXR
亀弥太が死ぬ時の
「おまんの言うとーりにしとけばよかったかのー」
も、ハゲタカ1話ラストの西野の親父が死ぬとこにかぶるんだよな
しかしドラマとしてのセリフの重さ、ストーリーの積み重ねによる盛り上がりが
比べものにならないのと、それ以外に脚本のアラが多すぎて
多少かぶっててもパクリ云々以前に連想すらしてもらえないのが伝の凄いところだ

953 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 08:58:53 ID:qUJrGvlZ
脚本が福田せんせーと聞いた時から
薄々こうなることは分かっていた

954 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 10:13:45 ID:L4LzONHj
龍馬は脱藩するときもどこでもドアを使ったよね
脱藩って命懸けの行動じゃなかったんだね
あんなに簡単に出入りできるとものすごく軽く見えてしまうよ

操練所閉鎖で途方にくれてる仲間をほったらかしにして
友人を救うために決死の覚悟で土佐に戻ろうとする
もちろん一言の挨拶もなし
捕まるかもしれない死ぬかもしれないのにあまりにも無責任
こんな無責任な男がヒーローだと思うのか脚本家は
どこでもドアがあるから死なないということか

そして武市は最後まで龍馬に助けてもらう存在だったね

955 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 10:14:40 ID:EIDB8HTO
なんかチャラい龍馬。
惰性でも観るのがツラくなってきた。

956 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 10:37:12 ID:NqGHLQio
怒りのぶつけ先がなくなるといかので、次スレ立ててみる。
テンプレとかいらないよね?


957 :956:2010/07/07(水) 10:44:13 ID:NqGHLQio
新スレ立てられんかった・・・_| ̄|○
なんも悪いことしとらんのに。

誰かたのんだぜよ。

958 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 13:51:02 ID:Lo1gBqxW
第3部は中岡慎太郎が龍馬age要員にされるのか。
共感を得られない馬鹿台詞を繰り返す能無しに書かれる可能性大。
格下に見せるためのライバル設定とかいらん事する気マンマンで萎えるわ。
上川の演技力で場面を持たせたとしてもつまらない話になりそうだね。
編集時の収録場面カットの話を聞くにつけ
龍馬の影が薄くなるのを危惧して重要な場面を切る事もありえる。

959 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 14:26:54 ID:n0SAvDPV
>>957
『龍馬伝』の悪口ばっかり書くからバチが当たるんだw
『龍馬伝』大好きのオイラが立ててあげたよん

次スレ
【大河ドラマ】龍馬伝アンチスレ part7
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1278479946/1-100

960 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 14:30:22 ID:9u6b08Ly
>>959
お前の立てたスレなんて使いたくないな。
俺が今立てようと思っていたのに余計なことしてくれるなよ。

961 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 14:36:24 ID:Yvm2YmX9
>>959
そういう嫌がらせをするとアンチが本スレに来るからやめろ

962 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 14:46:11 ID:n0SAvDPV
>>960
やっぱり人間がこんまいのおアンチスレの連中はw
大ファンが立てたスレでもアンチ一色で染めればええがやww

963 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 15:06:02 ID:pAP5MXU4
>959
スレ立て乙

ひどい視聴率になっておまえも難儀だな
まあ、たぶんこの先も一時的に上がることはあるだろうから
気をしっかり持ってがんばれw

964 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 16:16:54 ID:n0SAvDPV
>>961
370 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 06:15:40 ID:Yvm2YmX9
大河が好きなので見てるけどセリフうるさいのが一番困る。
去年まで大河興味ない家人も自分が見てることに文句はつけなかった。
でも今年は始まった早々からうるさい、頭痛がするといわれ、
仕方がないから自室のPCでこそこそ見てる。これで視聴断念した人もいそうだ。
なんか叫んでればドラマチックだと勘違いしてるんじゃないかな。
視聴者の年齢が高い枠だから怒号連発と見にくい画面は相当損してると思う。

要するに『龍馬伝』はアンチってことでオケ?w

965 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 16:23:20 ID:n0SAvDPV
>>961 ありゃ本スレにもあった、実は・・・・って誰でも知ってるじゃんw

117 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 14:26:09 ID:Yvm2YmX9
>92
勤王党弾圧真っ最中の土佐に龍馬が仲間を放り出して帰るとか
かなりのトンデモ展開。さらに東洋殺しの芝居を打つとかマンガでもない。
もちろん俗説の類にもない。
実は龍馬は暗殺の二ヶ月前に最初の脱藩以来5年ぶりで故郷に帰る。
途中で家に戻ってしまうと、この本当の帰郷の感動が薄れてしまうので
他の創作物でもまずそういうことはしないだろう。


966 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 17:16:49 ID:eH4wFxPg
本スレとか見てると強硬アンチじゃなくても
いろいろ言いたいことがある奴増加中なのがわかるな

967 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 17:27:24 ID:n0SAvDPV
>>966
それは当たり前、多くの人に見てもらおうとしているドラマ
しかも49話と実に長い、龍馬には長すぎる気もする
捨て去られたこんなエピを入れて欲しかったあれを入れて欲しかった・・・・・
すべてが満足ってことはありえない
でも『龍馬伝』が好きであえて苦言を呈するっていうのは一目で分かるもの
長崎編への期待は大きいんじゃないかな

968 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 17:29:19 ID:nP4UDb8p
ニート龍馬が公務員後藤象二郎を暴行したので公務執行妨害で逮捕します

969 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 17:42:56 ID:eH4wFxPg
> しかも49話と実に長い

全48話だよ
本スレでも間違えてたとこみるとホントに勘違いしてるんだな

970 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 17:55:42 ID:n0SAvDPV
2話に別れたから49話と思っていたが、たいした違いではないなw

971 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 17:58:21 ID:I+222KYT
たいした違いではないな(笑)

972 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 18:02:53 ID:QWWy5VfY
>>967
ここはアンチスレなんで、「万人にうけるドラマなんて不可能だから批判はダメ」っていう意見は的外れだよ。
逆に、上のように考えるなら、「どんなドラマでも批判意見は必ず存在する」ということも理解できるはず。
他人の批判意見を封じようとするのではなく、「誰が何と言おうと自分はここの表現は好きだ」って言う方が建設的。
ただ、ここはアンチスレなんで、マンセー意見をしつこく主張されても場違いだし説得力ないと思うけど。

973 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 18:05:33 ID:n0SAvDPV
批判はダメなんて一言も言ってない
さあ埋めようぜw

974 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 18:10:13 ID:n0SAvDPV
だいたい
>本スレとか見てると強硬アンチじゃなくても>>966
本スレの話だしw

975 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 18:14:56 ID:QWWy5VfY
>>973
でも、言外にアンチに対する敵意は感じるよ。
君はアンチスレに何しに来てるのかな?

976 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 18:21:12 ID:n0SAvDPV
言外じゃなく明言しているつもりじゃがw
伸ばしにw

977 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 18:25:57 ID:QWWy5VfY
>>976

>言外じゃなく明言しているつもりじゃがw
>伸ばしにw

↑これ、日本語?何を言ってるのかよくわからないんだけど。
つまり、明確な敵意を持ってアンチスレに来てますよってこと?じゃ、やっぱり批判はダメってことでしょ。
君の中でこの2点はどう異なるのかちゃんと区別できてたら説明して欲しいなー。

978 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 18:32:38 ID:n0SAvDPV
>>977
『龍馬伝』大好きなオイラが、今日はたまたま次スレ立てたから、早く埋まらないかな〜〜〜って
見てるだけだからw
自分が本スレの話を読み違えて、勝手に割り込んできて自爆しただけじゃきぃw

979 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 18:42:09 ID:QWWy5VfY
>>978
ああ、スレを伸ばしてる、って意味か。>>976
(でも、その事についてはどこにも明言してないと思うけど・・・)

最後の文章も何が言いたいのかよくわからないし・・・

980 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 19:21:17 ID:ix+ZZokP
>>954
一見助けてもらってるようで全然助かってないというか
むしろ龍馬珍走の尻拭いばかりさせられてた武市さん超乙です。

981 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 19:58:38 ID:NqGHLQio
>>978
好きなら、あんまりアンチスレに出入りしないほうがいいと思うけどねえ。
スレ立てしてもらって文句いうのもなんだが・・・。
おれはまだ、盛り返してほしいと思ってるから、本スレのほうにはかかない。
今週はダメだったが、来週なんとか盛り返してほしいと願ってるよ。


982 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 20:34:23 ID:QWWy5VfY
そういえば西郷を高橋克実が演じると聞いて、あんなバラエティずれした汚れ役者が?と嫌悪感すら感じたんだけど、
実際に見てみたらそう悪くなかった。(汚れ役者呼ばわりしてすみません)
きちんと与えられた台本を読み込んで彼なりに丁寧な役作りをする真摯な姿勢が垣間見えて非常に好感を持った。
これは彼が「いわゆる西郷隆盛」に見えるかどうか、というのとはまた別の話で、凄みとかは特に感じられなかったけど。
ちゃんと芝居ができる役者さんと一対一だっただけに、福山のダメぶりがまた強調されてた感じ。
相変わらず挙動不審だし、落ち着いて相手の話を聞いてらんないというか、自分のセリフ言うので精一杯のような。
好きな女の話で油断させておいて、薩摩の非道を詰ったつもりが、逆に操練所の面倒を頼んだ勝の志を
無にしてしまったかもしれない、という動揺などが一切感じられなくて、ただ「あれ?」ってぼんやりしてるようにしか見えなかった。
あと、2人が面会した場には6人位従者が居並んでたわけだけど、2人の長いやり取りの間ずーっと
ノーリアクションだったのがちょっと笑えた。普通だったら「お前ら置物か!」って怒られるんじゃないのかな・・・
目の前で自分らの尊敬する上司や藩自体を愚弄するようなことを言われて、ボケーっとしてるのってありえないと思うけど。

983 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 21:24:19 ID:n0SAvDPV
>>981
>新スレ立てられんかった・・・_| ̄|○

ドンくさいおまんに同情したオイラがバカだったよw

>>982
「フルスイング」も見てないんやのうw

984 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 22:57:17 ID:o6xLAN6s
>>982
おそらく脚本を福山以外に渡して「さあ、やってみて」といったところで
福山と同じ演技しか出来ないのは簡単に予想できる。
脚本家が龍馬に何をやらしたいのかさっぱり判らん。


985 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 23:18:07 ID:nP4UDb8p
後藤象二郎は、役人として殺人犯探しというちゃんとした仕事をしているのに
悪役みたいに描かれているな。
むしろ武市や龍馬が悪人。

986 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 23:30:51 ID:ix+ZZokP
視聴者が悪人探ししてる時点で歴史描けてないってことだな。
あーあーこれまでにない龍馬物だっつーからゆくやおーいを脱却して独自に資料当たって
くそ面白いもん描いてくれんのかと期待した半年前の自分乙だわ。
蓋開けたらゆくとおーいの劣化二次創作でした。

987 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 23:37:43 ID:NqGHLQio
>>984
うん、それは、大森を見てればわかる
「ハゲタカ」であれほどの深い演技を見せた大森が役者として
この武市をどうやればいいか、とてもじゃないが痛々しくて見てられんからな


988 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 23:56:57 ID:QWWy5VfY
>>984
まあ、見方は人それぞれなんでアレだけど、いくらなんでも誰がやっても福山並ってことはないでしょ。
彼は演技に関してはど素人なんだし。
ひどい脚本に当たって気の毒、というのは同意だけど。
同情の余地はあるけど、駄目なものは駄目。
大森氏に関しても、ハゲタカではいい脚本と演出に恵まれたんだなあという印象。
それでも福山氏よりはうんとまし。

989 :日曜8時の名無しさん:2010/07/07(水) 23:58:28 ID:Lo1gBqxW
口を出すたびに作品に影を落とす煽り屋のプロデューサー
野心はあるが幕末の歴史も人物造形も興味の無い醒めた脚本家
彼等に付き合わされる方は大変だろうね。
史実を整理する能力が無いなら、あれもこれもと欲を張らず
弥太郎の成り上がり物語を経済的な視点を絡めて描くか
面白い史実や既成作品の創作エピソードを借用しつつ龍馬の人生を描くか
どちらかに絞ればまだマシなものが見られたかも。

990 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 00:18:45 ID:wEgehs4y
そういや開始前は「経済面からも幕末を描く」とか何とか
事前情報で見た気がするんだが、気のせいだったか
2部の久坂熱血講義と弥太郎商売物語はネタとしてもイマイチだったが
まさかあれが「経済」のつもりじゃないよな?
3部に関するコメントは恋愛で盛り上げますよー龍馬が覚醒しますよー
ばっかりだし、やはり「経済云々」て言ってた気がするのは勘違いだったか

991 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 00:21:16 ID:kGL02xpM
「龍馬伝の龍馬」「龍馬伝の武市」、オタもアンチもそういう言い方でドラマ内の人物を語る。
それほど「龍馬伝」の中の「過去に実在したはずの人物」が、
史実から多くの人が想像する人物像とかけ離れてるってことなんだよな。

役と真剣に向き合って、自分なりに人物を掘り下げようとして得た予備知識が
全く役に立たない脚本をよこされた役者が可哀そうだ。
「龍馬のお芝居」なんか、福山も香川も頭空っぽにして
今まで自分が演じて吐いた台詞も忘れなきゃ出来ないくらい酷い話だったと思う。
福山が「わしを土佐に入れてつかあさい!」と懇願する頭の片隅で、
(でも俺、亀弥太には「後戻りしたらあかん」とか説教こいたんだよな…)
とか思いだしちゃったら白けちまうもんな。ほんと役者たち乙。

992 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 00:29:39 ID:g2Wt7ziT
今更例の「大芝居」を見たけど、もうどこからどう突っ込んでいいのか、カオス状態だった。
龍馬と後藤の対決は立ち居振る舞いが下品極まりなくて、「おお?」「ああ?」とかチンピラの喧嘩みたいだった。
龍馬に白のスーツとエナメルの靴を履かせて、後藤にはぺらぺらのアロハシャツを着せたらぴったりだと思う。

>>990
商売っ気のある人って、目端の利く人が多いと思うけど、このドラマの弥太郎にはその片鱗も感じられないね。
初めの頃に「鳥かごなんか売れるか!」とか言ってたけど、一般の人ならともかく、
視聴者は彼が後の大立者だとみんな知ってるんだから、そこをうまく売って見せるのが面白い脚本だと思うのに。

>>991
プライベートライアンの「フーバー」っていうのを思い出した。
どんな仕事にも理不尽な面はあるから、犬に噛まれたと思って耐えるしかないのかもね。

993 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 00:31:03 ID:K1Fd+b47
鈴木さんのノリにイラっとする。
なんだあのアホな煽り文句。せめて予告の静かな緊迫感と雰囲気合わせとけよ。
3部になってからはっちゃけりゃいいだろ。

994 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 01:04:22 ID:afPXWx7e
>>985
慕ってた叔父殺しの犯人をやっきになって探す象二郎
それを芝居の上とはいえ嬲り尽くした今回の主人公
一時的に手を結ぼうがしこりは解消されずラストに遺恨果たされても同情には値しないね

995 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 07:08:10 ID:NErRrsrg
さてさて、おれがいつも「お〜い」について思ってた疑問

「後藤を悪役に描くのはストーリー上仕方ないが、それとどうやって
手を組ますんだ?」

というのをどう描くか、それだけが楽しみだな。「お〜い」ですら矛盾
だらけだったからな。

もちろん、「本能寺大爆発」に匹敵する大爆笑回になるんだろうけどな。

996 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 10:39:20 ID:umr3Goum
お〜い!龍馬は最初は後藤を悪役に描いてたけど、
最後のほうは度量あるとこ描いてたからマシ。

997 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 13:26:59 ID:NErRrsrg
>>996
まあ、あれが精一杯のバランス取りだったんだよな。
でも、あの後藤はどこまでも「叔父上の仇」っていう正当な理由で
取り調べてたから、まだ許せなくもなかった。
今回の、あの、「ニヤーリ」後藤をどう度量のある男として描けるのか?
まあ、今回は間に岩崎がいるからうまく処理できる可能性はある。

あるけど・・・・まあ、まずは来週だな・・・ここまで史実を曲げて、
ストーリーの枷をブチ壊してまで描いた「大芝居」をどうまとめる?


998 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 18:50:47 ID:aHGybWua
龍馬伝の後藤は悪役というか変人オーラ出しまくりで気味の悪い男になってる。
牢の中の武市をのぞく不気味な笑顔は鬼気迫るという感じでやってる。
勝ち組上士をこんな風に描いて救いがあるのかな?
このままのキャラで明治まで生きるのは不快だし、善人化するのも気持ち悪いし…

999 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 19:04:06 ID:2vNA022R
この汚い大河ドラマで龍馬が「洗濯したい」というのは笑うとこなの?

1000 :日曜8時の名無しさん:2010/07/08(木) 19:05:27 ID:EtN9DiBE
1000なら今後もこの調子で視聴率急降下

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)