5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結局、竜馬を暗殺したのは誰よ?

1 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 06:51:36 ID:a/3NQTKR
新撰組説が強いが、見回り組み説も強い。しかし、真相は?

2 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 07:01:38 ID:SdoR2Cty
勝海舟

3 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 07:32:25 ID:J2laXC8L
名もなき町人

4 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 08:21:39 ID:5abnxObD
南方先生

5 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 09:08:37 ID:aOtF4j57
峰吉。

しゃもを買いに行っていた―と嘘の証言をしたあと悪魔の表情でラスト。

6 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 11:14:25 ID:YumzPZ7S
本命…見廻組
対抗…新撰組
大穴…薩摩藩
その他…紀州藩 土佐藩 御陵衛士 中岡慎太郎 ホントに十津川郷士

意外と出ないのが長州藩説。薩摩と並ぶバリバリの武力倒幕派なのに。
しかし、竜馬ってあちこちにいい顔をしたがる男だから本当に敵が多いのな。

7 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 11:24:39 ID:CrTkYuRh
見廻組
龍馬を殺した事で処刑されてる
しかもちゃんとした記録あり

8 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 13:44:28 ID:Hfyw7lQn
龍馬殺害を自白させられて処刑されたのは新選組の大石鍬次郎だろ
見廻組は戦死者もいるが、今井とか尋問されて暗殺犯であることを
認めたけど生かされてるし


9 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 16:09:32 ID:CrTkYuRh
ああ、処刑はされてないね
でも公式な記録が残ってるのだから見廻組だろう

10 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 16:34:38 ID:C2nZrEaF
組でやった薩摩が見回り組か新選組に情報流したてのが自然でぽいけどな
薩摩は、自分達の理のためなら平気で幕府側から、倒幕側に回るくらいだし
恩があるが倒幕の邪魔をした龍馬を裏切るのも訳ないだろう

11 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 17:53:17 ID:Zlu3E5P0
今井たちは普通に幕府の上司から命令されたって言ってるんだよな。

12 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 23:09:44 ID:mTpd1vLa
俺俺俺だよ

13 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 23:24:32 ID:aCXjPc0I
直接手を下したのは、見廻組。これは異論はない。学界でも異説を唱える人は
まず皆無だ。
しかし、問題はだれが命じたかである。さらには、命じた人間に情報を与えた
者がだれかということが問題となる場合もある。
私は、若いころは薩摩が情報を幕閣に流した、と本気で考えていたが、そのうち
それは龍馬を過大評価しすぎだと思うようになった。
龍馬ファンが龍馬を考える場合、常に注意しなくてはならないことは、龍馬を過
大評価してはならないということだ。時はすでに草莽の志が出る幕ではなく、龍
馬が個人で政争の行方をどうこう出来る時期ではなかったと思う。さらに、薩摩
が黒幕だとばれたら、倒幕派の団結上取り返しのつかないことないなるからだ。
龍馬が政治の中心からすでに外れていたとは言え、それでも「浪士の巨魁」と同
時期の人の言葉にもある。
しかし、最近、また薩摩藩黒幕説に戻ってきてしまった。山内容堂をさえ短刀で
刺そうとした西郷なら、龍馬をやるくらい何でもないと考えていいからだ。
それに今井信郎の親西郷的発言も無視できない。
西郷は、対幕府戦争が長期に及ぶことを想定し(当時はだれも1、2年で
終わる)とは思わなかったろう)、幕府側の要人(勝、大久保ら)とも親しい龍
馬を警戒したとは言えないか。

14 :日曜8時の名無しさん:2010/01/22(金) 23:42:40 ID:a1jVLTul
中岡慎太郎説は初めてきいたような

15 :日曜8時の名無しさん:2010/01/23(土) 00:12:50 ID:x+n0bquO
>>10
自然って何?当時は薩摩にいるはずの西郷と大久保が京都にいるのは考証ミス?
まぁ脚色だろ?しかし親幕薩摩藩士の高崎正風をスルーしたのは三谷なりの人員整理かな?

正確には薩摩藩内で倒幕派(西郷達)と佐幕派(高崎・他門閥衆)が拮抗していたのが実態っぽいよ
幕府に協力的だったのは未だ公武合体に活路を見出す久光の存在が大きかったからで。
薩摩が倒幕に動くのは久光が西郷に主導を委ねるようになってからだけどね

16 :日曜8時の名無しさん:2010/01/23(土) 02:11:02 ID:vfDV2tDj
土佐の後藤が刺客を差し向けたんじゃない??

17 :日曜8時の名無しさん:2010/01/23(土) 07:31:27 ID:3IGRK7YB
民放でやった真田広之版坂本龍馬で、薩摩・長州・土佐・会津藩邸から、
それぞれ刺客が出動して近江屋に集まったシーンは、シュールで斬新だった。
まぁ、ありえないとは思うが、それでも、フィクションとしては秀逸だったと思う。
直前には「お前には敵が多すぎる」と伏線張ってたし。

18 :日曜8時の名無しさん:2010/01/23(土) 10:11:59 ID:31mh4We/
近江屋にいる情報を薩摩が流す流さないの以前に、龍馬は危機意識が薄いのか
気にしないのか、変装はしてたんだろうけど普通に日中から出歩いてたらしい。
幕府重臣の永井とも面会して親密だったみたいだけど、永井はこっそり来てくれ
と追い返したりしてるから、幕府の中でも寺田屋での殺人や大政奉還への恨みは
相当あったんだろ。
逆に薩摩は大政奉還されてしまった後なので、裏で糸を引くのは報復なだけだし
メリットに対してばれた時のデメリットが大きい。その後も武力討伐に反対する
行動をとるという危機感という見方もできるけど。

19 :日曜8時の名無しさん:2010/01/23(土) 18:58:08 ID:lnl8KFHG
話はそれるが ヨロキンの 竜馬がゆく の暗殺シーンは神だ。
画面は白黒だが怖いほどリアル
きっと本当の暗殺の瞬間もあんな感じだったのかと思う


20 :日曜8時の名無しさん:2010/01/23(土) 19:18:31 ID:rSh1zRCG
類似スレ
【2010年大河】龍馬暗殺をどう描くのよ?【龍馬伝】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1239893009/l50

>順当な予測は
>
>本命  NHKイチオシ性懲りもなく薩摩藩の陰謀
>対抗1 幕末のアイドル集団みんな大好き新選組
>対抗2 中岡慎太郎と刺し違えた
>穴馬  英国商人グラバーはフリーメーソンだったんです
>超穴馬 三角関係のもつれで千葉さなにバッサリ
>有り得ないくらい穴馬 地味に史実通りに幕閣の命令で京都見廻り組。

史実通りなのに
有り得ないくらい穴馬扱い・・・

21 :日曜8時の名無しさん:2010/01/23(土) 19:21:39 ID:2kCihkj5
ちなみに小松は西郷と大久保に同調していたと思うよ。
龍馬と親しいけど小松は家老だし。

22 :日曜8時の名無しさん:2010/01/23(土) 20:15:47 ID:u6oi3yFb
>>20
まあ所詮ドラマなんだから、真田版みたいに全員集合も面白いかも。

いろんな説があるなら、全部混ぜちゃえと。

23 :日曜8時の名無しさん:2010/01/23(土) 21:37:18 ID:vfDV2tDj
竜馬伝なら、香川さんが第一発見者になりそうじゃない??

24 :日曜8時の名無しさん:2010/01/24(日) 02:03:22 ID:+RUkh+yI
サカモトが死のうが生きようが歴史に大した影響なんてない。
中岡慎太郎の友達ぐらいの認識でいいだろ。
その中岡でさえ西郷らからみたら単なる道具のひとつにすぎないし、眼中にない者をわざわざ殺したりしないよ。
見廻組からしたら反体制の一味でけしからん奴に見えてもおかしくない。勿論中岡がね。

25 :日曜8時の名無しさん:2010/01/24(日) 11:46:40 ID:zVTspTJP
遠山

26 :日曜8時の名無しさん:2010/01/24(日) 12:33:42 ID:yRkus8pc
薩摩だろうな。

27 :日曜8時の名無しさん:2010/01/24(日) 17:09:43 ID:eP8yImZM
いろは丸事件賠償を根に持った紀州藩士に一票。

28 :日曜8時の名無しさん:2010/01/24(日) 19:47:29 ID:M41bsTuD

弥太郎がやりました。

29 :日曜8時の名無しさん:2010/01/25(月) 18:41:01 ID:3Ii6zMbQ
蛍雪二郎

30 :日曜8時の名無しさん:2010/01/25(月) 18:43:31 ID:yiWlu0vR
中岡と相打ち

31 :日曜8時の名無しさん:2010/01/25(月) 18:50:15 ID:nl7Pn2H0
ターゲットじゃない一般人をもあっさり殺れるメンタリティ持ってる辺り
ちゃんとした教育を受けた武士ではないな
せーぜー元百姓だった似非侍とかか、、

32 :日曜8時の名無しさん:2010/01/25(月) 19:17:01 ID:+jc83915
薩摩

33 :日曜8時の名無しさん:2010/01/25(月) 20:14:02 ID:L7h/kE7m
中岡慎太郎との闘争路線対立による内ゲバ

34 :日曜8時の名無しさん:2010/01/25(月) 20:41:52 ID:GXnpWpSu
スルーされてる長州が怪しい木がする・・・
武闘派を洗い出せ!

35 :日曜8時の名無しさん:2010/01/26(火) 01:25:13 ID:PrE6TLMU
誰が殺した 土佐の龍馬を
それは私よ スズメがそう言った
私の弓で 私の矢羽で
私が殺した 土佐の龍馬を

36 :日曜8時の名無しさん:2010/01/27(水) 02:08:30 ID:LnPwEw1w
実行犯が見廻組だとすると、何故新選組の仕業に見せかけようとしたのか分からん。
むしろ大喜びで喧伝しそうなもんだが。

37 :日曜8時の名無しさん:2010/01/27(水) 07:29:18 ID:EV2YiS+U
明治になってから語られたことでしょ?
そりゃ新選組に罪なすりつけたいでしょw

38 :日曜8時の名無しさん:2010/01/27(水) 10:29:45 ID:+u3GaYLD
実行犯が見廻組であることは動かしようがない。

39 :日曜8時の名無しさん:2010/01/27(水) 13:34:41 ID:Bv1lYrNJ
これが外事警察もびっくりの真相だ!


560 名前:日曜8時の名無しさん []: 2010/01/16(土) 10:03:38 ID:eECzooxj
坂本龍馬はもともと薩摩のスパイだったのだが、
英国に取り込まれて、英国のスパイになった。
それに気づいた大久保らは意図的に公安、見廻組にリーク。
見廻組は龍馬を暗殺する。

ところが、殺された龍馬は身代わりで、龍馬は別人に背乗りして
スパイとして活躍するも、追尾中に何者かに刺され…

(この回だけ音楽は「外事警察」で)

40 :日曜8時の名無しさん:2010/01/27(水) 15:34:39 ID:AOJWt1gY
昼間、通りですれ違いざま偶然肩のぶつかった奴
龍馬は目細いからメンチきったと誤解された

41 :日曜8時の名無しさん:2010/01/27(水) 22:55:28 ID:cI1HLLpb
全ては六平太がやったこと

42 :日曜8時の名無しさん:2010/01/27(水) 23:01:16 ID:p2GYzGrT
そりゃずいぶん長生きだなw

43 :日曜8時の名無しさん:2010/01/28(木) 22:06:27 ID:mNOzlIIn
結婚詐欺に遭った千葉のさなちゃん

44 :日曜8時の名無しさん:2010/01/28(木) 22:30:54 ID:Ocx4eiZY
薩摩説は倒幕派だった中岡を巻き添えにしたのが弱い

45 :日曜8時の名無しさん:2010/01/28(木) 23:37:38 ID:ogHOZfJx
>>36
それについて確かなのは
渡辺篤いわく「世良敏郎が落とした」刀の鞘を
高台寺党の残党が
原田左之助の鞘に似ている・・・と証言したことだけ。

瓢亭の下駄うんぬんは近江屋しか証言していないので
まゆつば扱いされている。(近江屋の証言は嘘が多くて信用できない)

だいたい新選組関係者は普通に見廻組の仕業だと知っていたし
新選組が屯所を置いていた西本願寺の西村兼文も
当たり前に見廻組の仕業だと著書に書いている。

46 :日曜8時の名無しさん:2010/01/29(金) 02:26:15 ID:FMTN9aZN
>>45
新選組の仕業にしようとしたのは御陵衛士の残党どもか
そういや暗殺直前に伊東が近江屋に来てたよな
相手にされなかったのを逆恨みして見廻組に密告しやがったか

47 :日曜8時の名無しさん:2010/01/29(金) 09:40:26 ID:5muPcIrz
下駄は二足あり、中村屋とカイカイ堂のもの。瓢亭に聞いたら「新撰組が
はいていった」と答えたという話はまゆつばもの。

48 :日曜8時の名無しさん:2010/01/29(金) 09:49:46 ID:lcH5a2h1
阿部十郎の証言と谷干城の証言を比べてみると
どうも誘導尋問ぽかったよう。
初めから土佐藩側は新撰組の仕業と決めてかかって
阿部たちがそれに迎合した感じ。

49 :日曜8時の名無しさん:2010/01/29(金) 10:38:11 ID:vzDGWR5R
タオパイパイ

50 :日曜8時の名無しさん:2010/01/29(金) 11:27:47 ID:rbVc71wM
むしろ謎にしとかなきゃダメみたいな暗黙の了解のようなものを感じる
見回り組で結論出して良いんじゃないか普通に

51 :日曜8時の名無しさん:2010/01/29(金) 17:50:59 ID:sqh9aBF4
徳川家康の亡霊

52 :日曜8時の名無しさん:2010/01/30(土) 02:54:40 ID:gv+FFCTV
「こなくそー!」って方言を使う人達

53 :日曜8時の名無しさん:2010/01/30(土) 13:19:35 ID:zuet2S8M
戦争したかったのに出来なくされた奴らだ

54 :日曜8時の名無しさん:2010/01/30(土) 14:25:02 ID:DwHSC+pb
薩摩だな
海援隊所属の土佐藩士が、薩摩め何寝ぼけたこといってんだよ、プッってメモを
残してる
中岡だって薩摩にとっちゃただのパシリだから巻き添えで殺してもok

55 :日曜8時の名無しさん:2010/01/30(土) 14:26:46 ID:bEX22CdH
>>53
その戦争したかった西郷も、勝とあって戦争しなかった。
なので、その説は弱い。



56 :日曜8時の名無しさん:2010/01/30(土) 15:54:35 ID:cbZmpOaI
>海援隊所属の土佐藩士が、薩摩め何寝ぼけたこといってんだよ、プッってメモを
>残してる

それが佐々木多門の書簡のことだとしたら
あいにくとまともな研究者からはまったく相手にされていない。
あれは京都の近況を親類に伝える長い長い文面のうちの
最後の方の一文で、前後の文章をきちんと繋げて読むと
とてもそんな意味にはとれないのだよ。

佐々木多門書簡への批判はいろんな論者が書いているが
桐野作人が歴史読本に全文掲載してバラしていたのが一番分かりやすい。

57 :日曜8時の名無しさん:2010/01/30(土) 15:56:29 ID:pAKr//nw
中岡は大政奉還も倒幕も両方説いてるな
大政奉還と倒幕は、どっちも幕府の力を削ぐことを目的としてるから
暗殺するほどの対立があったとは考えにくい

58 :日曜8時の名無しさん:2010/01/30(土) 16:04:16 ID:Z9bT7Ohu
うちの近代史の教授が「龍馬暗殺の下手人は永久に不明のままだろう」と言っている。
政争を因として暗殺されたのなら、真犯人はむしろ簡単に明らかになったかもしれない、と。
わずか150年前の事件なのに、もはや迷宮入り。いや、150年前だからこそ、か。

59 :日曜8時の名無しさん:2010/01/30(土) 17:06:30 ID:EtiAOiLv
不明も何も
見回り組なのははっきりしているよな・・・

60 :日曜8時の名無しさん:2010/01/30(土) 19:16:55 ID:fCgAZenw
永井達上層部はともかく多くの旗本が龍馬は幕府を救ってくれる人間だと冷静に見れたかね?
慶喜側近の原市之進も幕臣人員整理を唱えるや、旗本に殺されているしな。
まぁ龍馬の考えも行き着けば原市と似たようなもんだろう
龍馬は自分らの既得権益の敵ぐらいに旗本は察知出来たろうな

61 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 00:39:48 ID:DnuGIzmI
記録が全て真実とは限らない
権力者が絡んでくると特にね

62 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 01:26:28 ID:1T1BS8Rn
もう今井でいいよ

63 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 02:19:21 ID:I2MOJ4MR
龍馬は慶喜の大政奉還に感銘し、慶喜を
命張ってでも守ることを決意したらしいから。
その考えを良しとしなかった勢力の可能性もあるかな。
そして犯人を仕立て上げるだけの権力と計略力を持った連中。

64 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 03:27:16 ID:79JODais
龍馬と中岡は薩長と結託して倒幕を狙っていて
大政奉還は幕府の権威を落とす為にやった策略らしいから
その考えを良しとしなかった佐幕派に暗殺されみたいだよ

65 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 04:04:39 ID:ial6yWEC
やっぱり真実は闇の中なのねん。。

66 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 08:59:08 ID:7sSIoPhR
仮に薩長が黒幕でダミーの犯人仕立てるんなら
見回り組じゃなくて新撰組ですませるだろ。
暗殺直後は幕府関係者以外はみんな新撰組のせいだと思ってたんだから

67 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 09:15:20 ID:Age1XDrs
誰でもいいから、配役は四方堂亘でお願いしたい。

68 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 13:06:48 ID:/x5SQHQ+
何で見廻り組が大目に見られたのかが不思議。

何で新撰組が犯人だと固く信じられてたのか?
その理由も謎だ。

69 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 14:22:44 ID:cuqcMyvo
新撰組が一番有名だからじゃね?w つか、瓢亭の下駄があったと
聞いたが。

70 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 14:41:23 ID:HTM9dtL+
同時代の史料では
下駄は中村屋とカイカイ堂。
瓢亭の下駄だったと証言しているのは近江屋のみ。
谷干城や阿部十郎すら下駄についてはノーコメント。

新撰組が疑われたのは、あれだ
特撮でいうところの「ゴルゴムの仕業だ!」みたいなもの。

71 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 14:52:48 ID:ZvK6ESs1
今井信郎だよ
誰にも言うんじゃないぞ

72 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 16:02:23 ID:RkKPR5QF
>>71
おい

73 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 16:11:09 ID:5KVbFMXq
新選組の近藤勇は斬首、四条河原に晒されている。
見回組 なにもなし。

そんなあほな、両方とも嘘だろう。
瀕死の幕府は、無血開城派の龍馬を斬ってはならないと伝えている。

そうなると、犯人は武闘派じゃ

だが、この弥太郎もそれ以上細かいところは知らんのじゃ。

74 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 17:47:00 ID:faC5dy1P
新撰組が暗殺
新撰組に人気俳優投入

75 :島崎今日子:2010/01/31(日) 18:53:26 ID:bonrqDzr
竜馬を暗殺したのはイエズス会

76 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 18:55:00 ID:MIvWxkPo
>>51
>徳川家康の亡霊

よくも儂の幕府を潰してくれたなー!!!
と怒って、高杉を病死させ、坂本と大久保は暗殺、
西郷を敗死、木戸を失意死させた、祟り神の家康ちゃんでしたww

77 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 19:14:07 ID:eA7f9y/x
幕末〜明治は特に混沌とした時代だから判らないよねえ
孝明天皇や将軍家茂も内部から一服盛られた可能性だってあるだろうし

78 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 20:22:33 ID:ncFfLXVS
土佐藩じゃねぇの?

79 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 20:56:01 ID:X/hUuGlH
そうかも、、
派手な格好した殿様と馬廻の人が悪そうな面してた

80 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 21:10:24 ID:ty+DoK2c
画いたのは…西郷
実行犯は……岩倉

81 : ◆1EW1ws0eso :2010/01/31(日) 21:12:19 ID:tmYm9chq
会津藩公用方手代木卓右衛門の弟、佐々木只三郎

82 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 22:19:20 ID:buEN4J7P
斎藤一
臭い臭い

83 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 22:30:32 ID:sj10zZpL
>>82
壬生義史伝説を取りますか

84 :日曜8時の名無しさん:2010/01/31(日) 22:54:38 ID:buEN4J7P
伊東甲子太郎って
確か暗殺の前の日近江屋を尋ねてるよね
下見じゃないのか

85 :日曜8時の名無しさん:2010/02/01(月) 01:22:44 ID:bmxNzaSG
>>73
うむ
やはり谷干城ら土佐派の仕業かと
あからさまな遺棄物や近藤をしゃかりきに刑死させたりもみ消しの線が濃厚

86 :日曜8時の名無しさん:2010/02/01(月) 05:14:02 ID:F41koIM4
まあ単純に龍馬がしんでその後誰が得をしたかといえば
薩摩と岩倉しかないんだけどなw
中岡もどっちつかずかよくわからん、いざとなったら龍馬につくだろうし
まとめて消すのは当然
むしろ、中岡も消すことによって、自分達への疑いを消そうとしたかもしれんし

87 :日曜8時の名無しさん:2010/02/01(月) 09:30:13 ID:ZleveqRj
>>85
自分たちで龍馬を殺しておいて
新撰組を犯人にでっち上げたら
見廻組が自供したんで怒り狂ったんですね。
わかりません。

88 :日曜8時の名無しさん:2010/02/01(月) 19:15:22 ID:idjS/wBc
>>86
別に得は無いだろ、何の得があるんだ?
寧ろ損だろ

89 :日曜8時の名無しさん:2010/02/01(月) 20:57:36 ID:S+HEHRTR
連絡ミス
大政奉還できて竜馬捕縛を止めさせるのが、末端まで伝達できなかった。
あとで勝とかにこっぴどく叱られ、堂々と竜馬暗殺と名乗れなかった見廻組と新撰組の面々。

ていうのが「おーい竜馬」読んでの予想。

90 :日曜8時の名無しさん:2010/02/01(月) 21:44:10 ID:CSGTMveQ
浅田次郎の一刀斎夢録では、斉藤一が斬ったと自白している


91 :日曜8時の名無しさん:2010/02/01(月) 21:59:15 ID:I2wUy8OA
>>89 近い感じ
手柄を急いだは良かったが公表する寸前に伝令が来たとか

92 :日曜8時の名無しさん:2010/02/01(月) 22:32:02 ID:1VCNqMS6
谷の反論を受けた今井の発言要旨

一矢報いるべきだと言われたけど、もともと名誉や自慢のために公表した
わけではなく、やむをえず手を下したことなので、再反論はしないでいました。
しかし静岡藩の要路を守っていた者は分かると思いますが、私は帰藩するときは警護の
者を選りすぐり、復讐に備えたほどでした。のちの歴史には必ず明らかになるとは
思いますが、私はあえてそれを願っているわけでもありません。

(前略)是か非か後世の史論に譲ります。
暗殺ではありません。幕府の命令で職務をもって捕縛に向かい、格闘しました。
新撰組は関係ありません。私は当時、京都見廻組与力頭でした。彼はかつて伏見において
同心三人を銃撃し、逃走した罪を問うためでした。場所は近江屋の二階でした。


93 :日曜8時の名無しさん:2010/02/01(月) 23:41:53 ID:iTPZ1AyG
>>92
助っ人頼んでの暗殺だろ
海援隊の中ですら粛清とかあった時代だし、新撰組の志士捕殺以上に内部粛清の嵐に血道をあげた側面をみれば、
一言でいうなら結構やな時代
小説ドラマ仕立てにあるほど爽やかじゃねーな

94 :日曜8時の名無しさん:2010/02/02(火) 09:32:15 ID:mOI9bE9m
爽やかなわけない
龍馬は武器を売りまくってるし、暗殺時は脳汁たらしてる

95 :日曜8時の名無しさん:2010/02/05(金) 01:00:38 ID:uiYHUax5
>>76
大村の暗殺も追加。
上野寛永寺を破壊した罰です。

96 :日曜8時の名無しさん:2010/02/05(金) 22:25:27 ID:am9NEQYI
ttp://www.youtube.com/watch?v=rDFvSlDMk6k

黒装束の男達

97 :日曜8時の名無しさん:2010/02/05(金) 22:57:15 ID:7Z+zMwoG
龍馬超大物説と小者説が常に交錯して
評価がいったりきたりしてるんだな
はっきりしてるのは龍馬は架空の人物ではなく実在した
暗殺されたのは確かという事くらいか

98 :日曜8時の名無しさん:2010/02/05(金) 23:00:13 ID:vmVsapHK
あまりにも諸説あるけどどれも決め手はない
現在いちばん妥当だと見られてるのは土佐藩自浄抹殺説

99 :日曜8時の名無しさん:2010/02/06(土) 01:52:37 ID:pyWDXI0V
だよな
土佐のセコい連中がいかにもやらかしそうな手口だし

100 :日曜8時の名無しさん:2010/02/06(土) 06:08:07 ID:66ZDERQo
381 :日曜8時の名無しさん:2009/11/16(月) 21:56:12 ID:OrHap7nx
世はなべて
 うつらふ霜に
  ときめきぬ 
心づくしの
 しら菊の花

佐々木只三郎が鳥羽伏見の戦いの最中に詠んだ辞世。
この凛とした歌からも、ただ者でないことが分かる。

龍馬は初太刀で額を横に薙ぎ払われ転倒、
這いながら床の間の刀に手を伸ばすが背中に致命傷を受ける。
狭い部屋で龍馬、中岡、刺客が抜刀戦を行ったのに、
部屋の行灯は倒れていなかったというから凄まじい。

101 :日曜8時の名無しさん:2010/02/06(土) 13:56:07 ID:wVjE1YzR
そもそも抜刀戦なんかなかった

102 :日曜8時の名無しさん:2010/02/06(土) 21:27:14 ID:hhPitYfi
中岡は小太刀抜いて応戦したらしい
竜馬は抜く間無かったらしい

103 :日曜8時の名無しさん:2010/02/06(土) 21:34:50 ID:ZqfI3zJ/
峰吉がうぎゃーくらい言えてれば結果は違っていたかもしれないのに…。

104 :日曜8時の名無しさん:2010/02/06(土) 22:15:05 ID:9kxeX6mj
佐々木は小太刀日本一と称された人物。
斬り込んだとされる今井、桂、渡辺なども超一流の使い手。
剣豪ぞろいの見廻組は屋内の抜刀戦にかけては最強集団。
狙われた時点で龍馬の命は終わってた。

105 :日曜8時の名無しさん:2010/02/06(土) 22:33:24 ID:O2UxU4Hd
>>98-99
公議政体派の後藤も討幕派の乾も罷免せよ、と容堂に迫った土佐藩の門閥派
が、ついでに幕府に内通(?)して坂本たちも殺した?

後藤説もあるけど、泥舟に穴を開けるほど馬鹿じゃあるまい?

106 :日曜8時の名無しさん:2010/02/06(土) 22:35:59 ID:hhPitYfi
剣術の強さ

完全に見廻組>>>新撰組

107 :日曜8時の名無しさん:2010/02/08(月) 01:32:21 ID:hbLC16tV
>>103
一撃で悲鳴すら上げさせずに即死させたってのはよほどの使い手だったんだろうな。
中岡に止めを刺さずに引き上げたのは解せないが

108 :日曜8時の名無しさん:2010/02/08(月) 20:50:14 ID:WfND/GsZ
>>105
龍馬を過大評価しすぎ。容堂公は龍馬の顔も名前も知らなかったとか。
最下層の脱藩浪人にすぎない龍馬なんて当時はただのゴミ扱いだよ。
龍馬が処刑されたのは幕吏を2人射殺した殺人事件の下手人だからで、
それ以上の深い意味はない。

109 :日曜8時の名無しさん:2010/02/09(火) 00:37:36 ID:2tcrvHkv
寺田屋の件なら正当防衛だろ。
てめえから仕掛けておいて被害者面とか幕府の犬にふさわしい下衆な根性だなw

110 :日曜8時の名無しさん:2010/02/10(水) 07:48:44 ID:e2uKeXgO
黒幕は、後藤象二郎でほぼ確定  OK?

111 :日曜8時の名無しさん:2010/02/10(水) 08:35:21 ID:8ua/DW6l
>>109
公務執行妨害・殺人罪

112 :日曜8時の名無しさん:2010/02/10(水) 08:58:21 ID:58A1fniE
おまいらバカだなぁ。殺したのは時代。ま、天命っすよw

113 :日曜8時の名無しさん:2010/02/10(水) 12:44:47 ID:noXseZho
見回り組が龍馬を暗殺する理由がどうも不明なんだよな

新撰組説は今では有力でなくなってるようだが、
当時一番信じられてたのが新撰組説なんだよなあ
だからこそ近藤勇は斬首刑にされたワケだし

ますます分からん

114 :日曜8時の名無しさん:2010/02/10(水) 14:24:56 ID:PKITPSrn
犯人は桃太郎侍さ!

115 :日曜8時の名無しさん :2010/02/10(水) 14:54:21 ID:wPRUdikj
>>113
理由?
原市之進が殺された動機と似たようなもんだろうね。
現場クラスの旗本にしてみれば龍馬は既得権益の敵だよ

116 :日曜8時の名無しさん:2010/02/10(水) 23:58:44 ID:xvCC4eMk
紀州徳川家

117 :日曜8時の名無しさん:2010/02/11(木) 00:05:05 ID:8ua/DW6l
寺田屋で殺された捕り方の身内が仕事人に依頼した

118 :日曜8時の名無しさん:2010/02/11(木) 05:44:46 ID:9ExyVKC/
イギリス武器商人のパシリとして長州に武器の横流しを行った。
紀州船に対する当て逃げ・海賊行為を働いた。
街中で銃を乱射し何の罪もない町奉行二名を射殺した。
梅毒をまき散らしてる。
どれをとっても磔獄門に処されて文句の言えない罪だ。
治安維持のため幕府が極悪龍馬の処刑命令を見廻組に出したんだよ。

119 :日曜8時の名無しさん:2010/02/11(木) 09:55:09 ID:oh4fJGI8
>>107
中岡見逃したのはやっぱり狙いは龍馬だったからでは?あの時代顔もよく知らん
だろうし中岡だともしらなかったんじゃないか。ただ龍馬と同席してたやつ
だから斬った。でも龍馬じゃないから殺すまではやらなかった。て感じでは。

120 :日曜8時の名無しさん:2010/02/11(木) 10:29:11 ID:U1btSwhj
中岡を殺すつもりで襲ったと言う人もいるけど。

121 :日曜8時の名無しさん:2010/02/11(木) 11:55:59 ID:qubBuWu+
まじであの戦いはすごかった!
竜馬vs剣心だったからな

結局剣心が勝ったけど、実際は竜馬の勝ちだった。
あのとき、女児が横から「まり」を取りに来なければ。
剣心は技の途中だったから気付かず。
竜馬は女児を助け・・・でも剣心は言っていたよ
生き死にには勝ったが、勝負では負けたと

これが本当の真実ですが何か?

122 :日曜8時の名無しさん:2010/02/11(木) 13:42:55 ID:XB3HGJg6
その通りだよ

123 :日曜8時の名無しさん:2010/02/11(木) 13:47:35 ID:+N8tpNCi
マジレスすると
近江屋事件の時点で緋村剣心は人斬り担当をお役御免
潜伏中の同志の護衛担当の遊軍扱いになっている。

龍馬殺害の
可能性があるのは志々雄さま。

124 :日曜8時の名無しさん:2010/02/11(木) 15:18:23 ID:UEolx2k6


    「藤吉!ほたえな!」




125 :日曜8時の名無しさん:2010/02/11(木) 18:13:24 ID:cyytivQj
シンプルに土佐閥の身内争いだよな
西郷や大久保はそんな下世話な事にかまけてる余裕ないしw

126 :日曜8時の名無しさん:2010/02/11(木) 19:09:29 ID:9kd4AFSE
土佐が怪しい罪は新撰組に着せたか?
近藤処刑したのも土佐 

127 :日曜8時の名無しさん:2010/02/11(木) 23:20:34 ID:e7eJ29Ru
>>125
っても土佐は当時はまだ幕府寄りで
戊辰もしぶしぶ参加したくらいなのに

龍馬のやったことに、ケチつける意味がわからんのだが

128 :日曜8時の名無しさん:2010/02/12(金) 08:46:42 ID:uc+UYE+p
土佐に限らず、藩内で思想が分裂してることはよくあること

129 :日曜8時の名無しさん:2010/02/12(金) 16:12:00 ID:j+3xAkhY
正直後世でこそ龍馬は英雄扱いで大人物クラスになってるけど、
当時は無名の小者認識でそんな大きな陰謀なんか動きようもない
普通に土佐藩の粛清の一部だったと思うよ

130 :日曜8時の名無しさん:2010/02/12(金) 16:49:25 ID:JKcoFSCu
普通というなら
史実通りの京都見廻り組じゃん・・・




131 :日曜8時の名無しさん:2010/02/13(土) 12:24:31 ID:XHGgD8JX
普通に囲い込みで口裏合わせた
近藤を刑死に追い込んだり、反面罪引っかぶった見廻り組に西郷が温情掛けたりな

132 :日曜8時の名無しさん:2010/02/13(土) 20:00:57 ID:zus743sx
弥太郎が龍馬を暗殺しようとするシーンもあらすじにあることなどから

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100212-00000007-ykf-ent

133 :日曜8時の名無しさん:2010/02/14(日) 16:18:11 ID:60u1BQBX
三菱さが、現実を認めたく無いのも解るけど

それが、現実なんです

134 :日曜8時の名無しさん:2010/02/14(日) 20:08:37 ID:eX5i8QVy
何で土佐の連中は犯人が新撰組だと固く信じてたのか
その根拠が何故だか曖昧だな

135 :日曜8時の名無しさん:2010/02/14(日) 20:44:38 ID:OOfp1i+C
京都で新撰組が征伐したテロリストの過半は土佐の脱藩郷士だからだろ。
実用性のない長刀を引きずってうろついてるところを、
新撰組に狙い撃ちにされて斬られていったらしい。

136 :日曜8時の名無しさん:2010/02/14(日) 20:49:26 ID:fakU4gVD
池田屋でも土佐藩士の犠牲者が多かったし
三条制札事件もあったしな。


137 :日曜8時の名無しさん:2010/02/14(日) 21:26:31 ID:eX5i8QVy
それだと何の根拠にもならんな。
見廻り組も同じく京都の取り締まり役だったわけだからな。
新撰組だけ犯人扱いされる根拠にはならない。

138 :日曜8時の名無しさん:2010/02/14(日) 21:37:02 ID:Oht3XQY2
最近の本じゃ軍鶏を買いに行った峰吉が実は既に現場に
帰っていたのではないかという説がチラホラ書かれてるな
実行犯の告白では龍馬・中岡・藤吉の他に事件当時に
近江屋二階に何人か書生らしき者がいたとか。

139 :日曜8時の名無しさん:2010/02/16(火) 02:30:46 ID:BoiEeS7e
捕縛された新撰組の大石は、土佐の谷の拷問に堪えかねて、殺ってない坂本殺しを自白させられ、斬首だったよね。坂本がいなくても薩土盟約は、既存路線には変わり無しだけど、海援隊や陸援隊の連中は陸奥や田中らを除いて、明治後はあまり成功した話しを聞かない。

140 :日曜8時の名無しさん:2010/02/16(火) 12:53:01 ID:4XKL3vvR
http://www.youtube.com/watch?v=n3lrQrjYxhw

141 :日曜8時の名無しさん:2010/02/16(火) 14:22:26 ID:UxQ1O6wF
必要以上に竜馬を小物扱いする奴の真意はなんだろう

142 :日曜8時の名無しさん:2010/02/16(火) 14:42:20 ID:EVIUMZJ1
もじゃもじゃ頭が許せなかった西郷が・・・

143 :日曜8時の名無しさん:2010/02/16(火) 15:07:57 ID:AWF6hXAM
新撰組で決まりです

144 :日曜8時の名無しさん:2010/02/16(火) 17:10:36 ID:cynnzMFK
>>141
世間一般で必要以上に大物扱いされてるからだろ

145 :日曜8時の名無しさん:2010/02/16(火) 17:13:47 ID:iphAv4UW

仕切人か、橋掛人か、まっしぐら


146 :日曜8時の名無しさん:2010/02/16(火) 22:02:50 ID:UxQ1O6wF
>>144
要するに妬みと嫉みか。なるほど。

147 :日曜8時の名無しさん:2010/02/17(水) 01:18:53 ID:SXa0plqJ
龍馬の陰に隠れて日の目を見ない人物達が不憫で仕方ない

148 :日曜8時の名無しさん:2010/02/17(水) 14:17:02 ID:xEDNv3kF
>>147
代表的なのは武市半平太と中岡慎太郎ですな
知名度はあるかもしれないが、小物扱いされてしまっている
西郷、桂、勝、高杉、大久保
これらと同等扱いされても、おかしくないはずなんだが

149 :日曜8時の名無しさん:2010/02/17(水) 15:58:50 ID:WfiU6vn1
薩長同盟の貢献度の高さは中岡

150 :日曜8時の名無しさん:2010/02/17(水) 19:37:42 ID:6QNZWl74
>>148
実際、小物やん
中岡は龍馬の金魚の糞
竹内は好き勝手やりすぎて身内に粛清くらったよくいるヒットマンレベル

151 :日曜8時の名無しさん:2010/02/17(水) 20:16:05 ID:SXa0plqJ
陰に隠れるだけならいいけど
龍馬を目立たせるために周囲の人間を貶めようとするような創作が多いからな
出場してない桂を打ち負かしたり、中岡の功績を奪ったり、対比として武市を馬鹿でへたれで悪人に描いたり
土佐上士を親の仇に創作して皆差別主義者に描いたり、容堂が幼友達を斬り殺したり
龍馬が地味だからそこまでしないといけないんだろうな

152 :日曜8時の名無しさん:2010/02/18(木) 03:43:09 ID:QH9dWulJ
>>151
たいてい歴史ものって、どの人物が主役でも、脇役は引き立て役、
もしくは悪役になる構図だと思うんだけど・・・その是非はさておいて。
なのに、なんで龍馬は地味だからそうしたって結論になるのん?

153 :日曜8時の名無しさん:2010/02/18(木) 22:56:36 ID:64ZgTolG
地味だから「創作」が大げさにならざるを得ないと言ってるんじゃないの
その意味じゃ間違ったことは言ってないと重うよ
龍馬が地味とは思わんけど

154 :日曜8時の名無しさん:2010/02/24(水) 17:41:46 ID:nZGo4h60
革靴に袴姿は地味か・・・

155 :日曜8時の名無しさん:2010/02/24(水) 20:54:00 ID:tqHdPY7j
派手な所はファッションなのか…

156 :日曜8時の名無しさん:2010/03/01(月) 03:19:28 ID:YEDRIbSt
暗殺したのは誰か?というスレなのに
全然関係ない話題にすりかえられてる・・・

>>141のアホから始まってるな

157 :日曜8時の名無しさん:2010/03/03(水) 09:13:56 ID:kpnr+w8i
暗殺したのは乙女

158 :日曜8時の名無しさん:2010/03/04(木) 00:54:08 ID:jYLzMYgU
龍馬を担当して仕留めた実行犯は相当な使い手だよな
言い方は悪いが心地良いくらい見事な太刀捌きだよ。全く無駄が無い
中岡を担当した奴らは殺し方が雑すぎる。はっきり言って雑魚レベルだ。中岡の損傷も無駄に凄惨すぎるのもそれを証明している
やはり暗殺団のターゲットは最初から坂本龍馬ただ一人

159 :日曜8時の名無しさん:2010/03/04(木) 14:00:32 ID:kHg8x9lF
今井信朗

160 :日曜8時の名無しさん:2010/03/08(月) 01:21:09 ID:Cjepxb7o
死因の傷跡から考察すると左利きの人間
に竜馬は暗殺されたらしい。
左利きと言えば斎藤一

161 :日曜8時の名無しさん:2010/03/08(月) 09:28:00 ID:SnnJak1q
>>149
中岡は禁門の変、四境戦争(長州側から見た第一次長州征伐)も全て長州藩兵として戦ってるからなw
桂小五郎の日記でも、特に長州に逃げ込んできた全国の脱藩浪士達が幕府を戦争で倒そうと息巻いていたらしいし。

162 :日曜8時の名無しさん:2010/03/08(月) 09:29:33 ID:3Hgu2omV
>>160
斎藤が左利きというのも証拠はないらしい

163 :日曜8時の名無しさん:2010/03/08(月) 10:27:07 ID:UQOtGyfZ
>>160

両利きだったら、どうしたらええんじゃ

164 :日曜8時の名無しさん:2010/03/17(水) 19:27:22 ID:zCna2qSS
実行犯は誰でもいいんじゃない?
重要なのは命令した人であって、刺客が左利きだろうとなんだろうと
それが分かって人物特定されても大したことじゃない。

165 :日曜8時の名無しさん:2010/03/18(木) 01:37:00 ID:4ETMk/jZ
かなりの使い手

166 ::2010/03/19(金) 20:06:24 ID:dAhC372N
坂本殺害犯は的確に急所を狙っているのに、中岡は全身がズタズタで刺客の手際の悪さが散見される。坂本殺害犯は、仕事が終われば余裕で、仲間が中岡を切り刻む状況を見てたんだろうな。

167 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 20:10:18 ID:hennQ2YQ
犯人は中岡慎太郎と坂本龍馬のどちらを狙っていたのだろうか?
傷の深さから見てやっぱり龍馬狙い?

168 :日曜8時の名無しさん:2010/03/19(金) 21:18:17 ID:kG1rid7f
実行犯は今井で決定
実際は峰吉も居たが見逃してもらった
これは今井も証言している

169 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 03:31:13 ID:04p5SZq3
証言?英雄殺しを告って何かメリットあるか?
大金でも握らされたのだろ

170 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 04:46:29 ID:t2qkdRw2
中村主水

171 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:21:40 ID:ckMR3nvq
このドラマ的に面白いのは、実行犯はともかく、
黒幕(スポンサー)は岩崎弥太郎

172 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:24:11 ID:uZZrbSB0
>>169
今井が自首した時代とか後年語った時代では、まだ坂本龍馬なんて英雄でもなんでもないどころか
一般人は誰も知らないぐらいの小者だよ
今井に他意はない
ただ自首しただけ


173 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 18:53:43 ID:dmvU6uPh
なんで自首したの?

174 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 19:49:34 ID:RdtVAI6J
坂本龍馬は当時から、それなりに有名人だったのでは?

175 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 20:56:17 ID:rwotwbsP
たしか、新撰組の大石鍬二郎が坂本殺しの疑いで、土佐の谷に捕縛されて拷問に耐え兼ねて、嘘の自白で斬首。土佐派としては、薩長と互するために坂本を英雄としてでっちあげる必要があった。

176 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 22:08:31 ID:v8hhmRYQ
薩摩黒幕説は、正直穿ちすぎだろう。

177 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:08:58 ID:ePZqxUMC
薩摩黒幕説の条件に、龍馬が「竜馬が逝く」ほど当時有名で英傑である
でないと薩摩説の根拠の動機が成り立たない
幕府を武力で倒したかった薩摩にとって、龍馬の大政奉還から徳川を入れた新政府案が邪魔で
龍馬という個人を暗殺しないと武力倒幕ができない、ってのが動機で
動機以外で、何か証拠のようなものある訳でも無いし
動機による一方的な推測であり、その動機に関しても当時の事実が違うのだから動機事態が成り立たない
肯定する部分と否定する部分を考察しながら、事実を見極め真実を探る
ってのが真相の究明だが、肯定する部分が無く、否定する部分しか無い

日本侵略の邪魔である龍馬に暗殺指令を出した英国王
黒船で来日したペリーは5年後ぐらいに死去したのだが、父の果たせなかった日本侵略の足掛かりとして、日本の英雄坂本龍馬暗殺を目論んだ
黒船による西洋列強の侵略と同時に、当時の日本は宇宙人の侵略も受けていた。それに立ち向かったのが龍馬
龍馬は近江屋で宇宙人と相打ちしたおかげで日本は助かった

こんなとんでも説と同じぐらい薩摩説には無理がある

178 :日曜8時の名無しさん:2010/03/20(土) 23:22:27 ID:Moo9hllP
今井とそのバック説は妥当。なんせその後戦争してるし当然。
利権謀略としては岩崎でも当然ありえる。 この二つが結託したらもう逃げ
られませんね。

179 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 00:20:43 ID:jOCps5YK
長州、薩摩、土佐のうち、いつも、長州以外は負け組みなのかな

180 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 00:39:48 ID:FNhhEojP
ドラマ的に岩崎を悪者にすることはあり得ない。
三菱サイドは弥太郎が汚いことや、いわゆる綺麗な2枚目役者じゃない
ことでも不満たらたら。
でもNHKは龍馬暗殺後は弥太郎と三菱中心に描き、決して不快に
なったりイメージを損なうことはないと明言して了承を得てるからね。
三菱と岩崎を過剰に持ち上げて三菱の偉大さを語らざるを得ない
んだよ。弥太郎をドラマに出すからには岩崎と三菱の承諾がないと
何もできないんだしね。

実際、弥太郎って龍馬に始めて会ったのが龍馬が海援隊を組織して
からだから、殆ど面識がないと言ってもいいわけだ。
龍馬暗殺後はそれを後藤によって引き継ぐけど、生前の龍馬には
興味もなかったはず。ただ後藤との関係で挨拶したってだけかと。
だから岩崎の黒幕は実際にあり得ないよ。
商売しか興味ない人間で武士といっても武士らしい生活もしたこと
なく、武士の誇りだとかイデオロギーには無縁の弥太郎が
暗殺はしないだろうしね。しかも小物で無名の龍馬だし。

181 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 07:24:18 ID:6JLChLoa
仮に龍馬が生きていたとしてどうやって鳥羽伏見を妨げることができたの?

182 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 12:12:39 ID:BgjdAm09
防ぐどころか武器売りまくってるよ

183 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 12:54:56 ID:8ATH3gr7
龍馬は幕府を殲滅する気は、強くないだろうな。
公武合体でいけるとも考えていたのかもしれない。
廃藩置県とかまで考えていたかどうか分からない。
龍馬の人と人を結びつける長所が維新になるまでは出たが、
生き残っていたらその長所が生かせたかどうか疑問に思う。
龍馬が生き残っていたら近代化が遅れたかもしれない。

184 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 12:56:35 ID:Iqtbj8I8
もともと政戦両略だし
それにしても垂涎で早漏な土佐上士はやはり愚か
両名を暗殺して以降二度と土佐が政局をリードする事はなかったのである

185 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 13:02:30 ID:BgjdAm09
アホの山内が武市殺した後、武市の重要さにやっと気付いて武市すまん、武市すまんで後悔先に立たずw
浅はかさを露呈する

186 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 15:09:31 ID:FNhhEojP
>>185
それも捏造っぽいよね、容堂の「武市すまん」は。
勝海舟の龍馬初対面場面だっていまや、史実ではないといわれてるし
だいたい○○が○○と言った、というのは後の小説や演劇脚本とかの
創作だから。99%は創作と思ったほうがいい。

187 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 15:30:30 ID:BgjdAm09
なんだあれ捏造だったのか
しらなんだ
ありがとん

188 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 17:20:40 ID:8ATH3gr7
事実か捏造か確定していないと言う程度のことだろう。

189 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 19:06:37 ID:Dq0YRAya
師匠である勝海舟は龍馬の死について何と言ってるの?
幕府側の情報なら後からでも見聞きしているはず
詳細を知らないなら薩長側の仕業という可能性は高くなる

190 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 19:21:45 ID:FNhhEojP
>>187
99%は言いすぎだが、捏造とは言わないまでも
ただわかんないだよね、大事件の背景やサイドストーリーは。
その時の人間の感情の吐露がそのまんま残ってるとは思えないし。
後世の人が言ったことがそのまま文字として残って
事実みたいになったりすることもあるから。
本当かもしれないし。
歴史っていうのは殆どそうだよね。書き手が都合よく書くから
真実は想像したり、いくつかの断片から手繰り寄せるしかない。
当事者がいないんだからしょうがないけどね。
演劇やドラマや小説の影響も大きいし、自分が好きな逸話を
信じてるのが幸せかも。

>>189
勝海舟は明言してないけど、幕府側を疑ってなかったっけ?
記憶おぼろげ。

191 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 20:05:12 ID:iB/C9BKH
歌詞は何て言ってるんだろう
『怒りまっせ〜』って聞こえるんだが

192 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 21:58:51 ID:qQFKRPZ+
この時代の人間は暗殺に危機感がなさすぎるな
よくもまあこれだけ斬り殺されたもんだ

193 :日曜8時の名無しさん:2010/03/21(日) 22:12:01 ID:Dq0YRAya
暗殺者に狙われたなら、まず逃れるのが難しいだろうよ
どこかに隠れてしまうならまだしも、通常の生活をしていて暗殺者から身を守るのは至難の業
よほど身辺に気をつけ、複数の護衛者を置かないと無理
狙われても逃げおおせたヤツは少ないし、それこそ達人の域に達した者だけだ

194 :日曜8時の名無しさん:2010/03/22(月) 00:35:59 ID:3DhSs6hy
暗殺者に狙われたらそれこそビンラディン並みに周りから教祖のごとくあがめたてまつられない限り逃げられない。
竜馬は堂々としすぎ。だからやっぱり中岡を殺そうとしてとばっちりだったかもしれない。
中岡よりもデカくて戦闘力の高そうな竜馬を中岡の用心棒と見て先に凄腕の暗殺者が始末。一緒に来た腕の悪い奴らが
数人がかりで中岡をへっぴり腰で切りまくったって感じかな?

195 :日曜8時の名無しさん:2010/03/22(月) 00:57:39 ID:O/cfDuDP
徒然亭草々

196 :日曜8時の名無しさん:2010/03/22(月) 01:24:00 ID:bvIW5zMQ
女関係のもつれ

197 :日曜8時の名無しさん:2010/03/22(月) 01:31:22 ID:+vlmxvmP
>>193
高杉晋作は暗殺から逃げる達人だったぞ
護衛なんてつけずに女と逃亡

198 :日曜8時の名無しさん:2010/03/22(月) 02:16:49 ID:GB+CzjYn
高杉も蛤御紋の時は、わざと牢屋に入ったり
長州革命起こした後も狂った攘夷に狙われたからと言って福岡へ逃亡したり達人だったけど
桂は渦中の栗というより、長州にとって当時、大火事の現場に飛び込むような京都在住で
長州の京都全権大使のような存在だった事から全国指名手配のトップ扱いを受け、池田屋は当初参加予定だったり、新撰組に捕まっても便器の中から逃亡したり
長州が高杉によって倒幕に再度変わっても、当時兵庫の出石に潜伏していたが風の便りだけでは信用できず
世話になっているバクチ好きの兄弟が、身を挺して長州へ潜入し確かだと分かりようやく長州に戻る事を決心
幕末で最も多くの人間に狙われたと思われる桂小五郎だけど
相手が刀を抜く前、その前の段階ですでに逃げ失せてしまうほどの逃げの天才「逃げの小五郎」

199 :日曜8時の名無しさん:2010/03/22(月) 02:59:10 ID:eXNH/K4/
暗殺者は今井

200 :日曜8時の名無しさん:2010/03/22(月) 04:46:04 ID:MeDARVO0
>>25
遠山は最終回直前に龍馬暗殺を実行犯にそそのかし
そのままフェードアウト

201 :日曜8時の名無しさん:2010/03/22(月) 21:02:39 ID:5Rd/jSn7
>>196
なにげにそれが一番ありそうw

202 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 04:05:15 ID:9p5HePO+
やったのは今井で決定

203 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 12:42:54 ID:KXFNTk/g
21日にやってたじゃねえか。

龍馬を殺したのは、後藤と岩崎だよ。



204 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 13:35:40 ID:d2Y7CVSQ
女関係のもつれ程度で幕末剣客筆頭争いに名を連ねる
奴を斬れる奴は出てこないだろ
新撰組の沖田や斉藤、見回り組の佐々木でも
ピンで立ち会えば勝てるか判らんのに

205 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 14:50:37 ID:0VVRwo40
本体が死んだ後も生き残った黒武市が誰かを唆して竜馬暗殺するに違いない

206 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 14:57:04 ID:9E92hLWi
暗殺犯が小物俳優のわけない。
大物俳優があてられたらそいつが犯人だ。

後半で言うと上川かな。

207 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 17:34:50 ID:7Fhbw5Gg
>>203
来週そのふたりの暗殺が成功したら打ち切り最終回だな

208 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 17:37:53 ID:FTYKk2CL
暗殺者は忍者
こなくそは戸隠の聞き間違い

209 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 18:03:38 ID:KsqvmZRt
>>207
明日最終回?
新年度から「弥太郎伝」としてやるだけだよ。

210 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 19:05:37 ID:GvYtMQe9
謎が謎呼ぶ殺人事件〜♪

211 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 19:55:17 ID:tccOUI/N
ちょっと待て!
龍馬暗殺されるのか!?

212 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 20:41:37 ID:Z+NTY3xh
暗殺したのは今井

213 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 20:53:48 ID:47dcHqsr
中岡慎太郎

214 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 22:05:50 ID:K8IOqRAZ
>>142
おっと、ぬっくん主犯説を唱えるのはry

215 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 22:41:58 ID:i28qhRwi
中岡が龍馬を刀で斬り殺し続いて自分で自分を斬る
刀の鍔に通された琴の糸の先端は現場から離れた水車に巻き付いていて
水車の回転とともに糸が巻き取られて刀を引き寄せる


216 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 23:12:55 ID:tccOUI/N
なるほどそれだとすべての辻褄があうな

217 :日曜8時の名無しさん:2010/03/23(火) 23:28:23 ID:jUWdTtOT
>女関係のもつれ程度で幕末剣客筆頭争いに名を連ねる
>奴を斬れる奴は出てこないだろ

千葉さーなか
乙女姉さんと戦ったら
瞬殺されると思う。

218 :日曜8時の名無しさん:2010/03/24(水) 00:30:00 ID:vDWWxo4B
犯人はこの物語の語り部
近江屋の従業員全員
この事件を調べた探偵
・・・・いろいろ可能性を考えてみるのも良いね。

219 :日曜8時の名無しさん:2010/03/24(水) 00:43:53 ID:PeooO7bz
>>215
そういえば中岡役の人は以前、金田一耕助役をやったこともあったな

220 :日曜8時の名無しさん:2010/03/24(水) 03:53:49 ID:5bwSVg7L
野放図後藤が先走ったものと思われる

221 :日曜8時の名無しさん:2010/03/24(水) 12:59:18 ID:KTdh0Cd4
大政奉還で政治の表舞台にようやく躍り出た土州人が
その恩人の竜馬を斬る意味がないんだが


222 :日曜8時の名無しさん:2010/03/24(水) 13:40:00 ID:90nrDD5t
大政奉還の手柄を横取りしたかった人物がいたとか

223 :日曜8時の名無しさん:2010/03/24(水) 14:03:40 ID:cSOjeXEM
>>221>>222
大政奉還の手柄の名誉は後藤象二郎と容堂公に
紀伊藩からせしめた「いろは丸」示談金七萬両は
大洲藩に支払われず、後藤−弥太郎インサイダー軍資金
に使われ、三菱汽船の開業資金に。

224 :日曜8時の名無しさん:2010/03/24(水) 14:15:06 ID:5DVlEOFV
真犯人スレ

最強ケンカキックの後藤象二郎
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1269072324/

225 :日曜8時の名無しさん :2010/03/24(水) 14:50:09 ID:QlNM/a4o
>>221
大政奉還の原案の船中八策は少なくとも龍馬以外の誰かの案だとされている。
よって容堂と後藤ラインで大政奉還は実現されたと見るに等しく
事実龍馬が大政奉還に関与した可能性は低い。

後々、大政奉還の立役者・龍馬像を誕生させたのが司馬

226 :日曜8時の名無しさん:2010/03/24(水) 15:57:46 ID:QN0hBE8h
なら尚更後藤が殺す意味がないじゃん

227 :日曜8時の名無しさん :2010/03/24(水) 16:10:40 ID:QlNM/a4o
>>226
つ「いろは丸事件」

228 :日曜8時の名無しさん:2010/03/24(水) 17:44:36 ID:St4lQcsH
後藤の説は濃いな
岩崎家に隠されている龍馬暗殺前後の記録も気になる

229 :日曜8時の名無しさん:2010/03/24(水) 21:53:32 ID:Hucr4AZC
>>228
龍馬暗殺直後の弥太郎日記

「万事自分の意の如く運ぶ由、覚えず飛び上がり、愉快に堪えず」

230 :日曜8時の名無しさん:2010/03/24(水) 23:32:05 ID:DRVvFe7D
ぶっちゃけ大政奉還は
師匠の横井小楠の持論なんだし
当時としては珍しくない考え

231 :日曜8時の名無しさん:2010/03/25(木) 02:26:32 ID:nZWxvLiH
>>229
もう決まりじゃんw

232 :日曜8時の名無しさん:2010/03/25(木) 15:41:57 ID:4yRodV5p
今井で決定

233 :日曜8時の名無しさん:2010/03/25(木) 20:49:14 ID:2cm/R+cO
実行犯は今井でいいでしょ で配役はまさかの北村一輝で

234 :日曜8時の名無しさん:2010/03/25(木) 20:50:14 ID:SfF/CnDV
犯人はトヲルでw

235 :日曜8時の名無しさん:2010/03/25(木) 21:46:58 ID:etZywAAE
犯人は近藤正臣かも

236 :日曜8時の名無しさん:2010/03/26(金) 12:43:08 ID:EOCYqT8q
龍馬死んで得した人 岩崎 後藤 西郷 桂 岩倉 山内
     

237 :日曜8時の名無しさん:2010/03/26(金) 15:41:29 ID:ym/Vd+dw
田宮榮一氏「犯人は20代から30代、もしくは40代の剣の達人」

238 :日曜8時の名無しさん:2010/03/26(金) 15:57:15 ID:zKKMHVV1
>>236
西郷・桂・岩倉は別に得してないだろ

239 :日曜8時の名無しさん:2010/03/26(金) 21:57:55 ID:fvsqiMEa
やったのは今井で決定

240 :日曜8時の名無しさん:2010/03/27(土) 16:07:49 ID:ix3pasMv
>>238
得というか武力倒幕派としては
余計な事しやがったな、という感じじゃあ?
まぁ件の献策が竜馬派生だとした場合だけど。


241 :日曜8時の名無しさん:2010/03/27(土) 19:57:08 ID:YMzFzMsb
やはり岩崎が黒幕か

242 :日曜8時の名無しさん :2010/03/27(土) 21:26:12 ID:8CqLFpUI
>>240
現実は大政奉還と同時進行で土佐藩の乾や谷達に武器送って倒幕派煽りまくってるよ
「慶喜公をお守りし」からも龍馬の倒幕阻止がどこまで本気だったのかは分かんない

243 :日曜8時の名無しさん:2010/03/28(日) 11:29:14 ID:qwZbQAlT
今井で決定

244 :日曜8時の名無しさん:2010/03/28(日) 16:48:31 ID:0sIVRHcU
>>237
田宮榮一氏「犯人は20代から30代、もしくは40代の剣の達人か剣の素人。幕府側かもしれないがそうではないかもしれない。
薩長側の可能性もあるしそうではなく、フリーメイソン説もある」。




245 :日曜8時の名無しさん:2010/03/28(日) 19:16:10 ID:V97XtR47
妹を弄ばれた兄・千葉重太郎の犯行に違いない

246 :日曜8時の名無しさん:2010/03/28(日) 20:57:08 ID:vvq4aVT7
俺の先祖は才谷屋の従業員だったそうだ

247 :日曜8時の名無しさん:2010/03/29(月) 08:07:16 ID:inEowmCR
    ∧__∧   
    (`・ω・´)   呼んだ?
   .ノ^ yヽ、     
   ヽ,,ノ==l ノ             
    /  l |              
"""~""""""~"""~"""~"



248 :日曜8時の名無しさん:2010/03/29(月) 08:43:03 ID:64d/+0wJ
>>244
今、疑惑上がっている人達全員ですやんww

実行犯に指示した人物特定求む。

249 :日曜8時の名無しさん:2010/03/29(月) 16:45:06 ID:inEowmCR
竜馬を殺した人は
20代〜30代の男性。もしくは、40代〜50代の男性。

250 :日曜8時の名無しさん:2010/03/31(水) 12:35:05 ID:vuItaMMq

おめぇすげーな! なんで解るんだ? 大発見だぜ!

251 :日曜8時の名無しさん:2010/03/31(水) 13:29:12 ID:CGPxxgg/
龍馬を殺したのは日本人と推理

252 :日曜8時の名無しさん:2010/03/31(水) 17:30:35 ID:vuItaMMq

おめぇもすげーな!なんで解るんだ?天才か?

253 :日曜8時の名無しさん:2010/03/31(水) 18:47:04 ID:DJUSjkF6
実行犯はわかってるっちゅーにw
今井他京都見廻組。

問題は黒幕がいたかどうか?ってことでしょ?
たぶんいなかったと思うよ。

今井の供述どおりの指令でやったまでだと思われ。

254 :日曜8時の名無しさん:2010/03/31(水) 18:56:04 ID:NQPh/FIF
>>251
黒幕はイギリス説もあり

255 :日曜8時の名無しさん:2010/04/01(木) 08:26:19 ID:+uTKS2Gc
>>253
指令は誰が何のために分かりやすく教えて!!

256 :日曜8時の名無しさん:2010/04/01(木) 10:19:59 ID:rwCi4QnP
>>255
単に見廻り組のブラックリストに常に龍馬は載っていて居所がわかり次第いつでも捕縛すべし
ってぐらいマークされた指名手配だった
先に寺田屋で捕方を2人銃撃したことで、幕府方の怒りを買っていた人物だった

指令というのはそれのこと

257 :日曜8時の名無しさん:2010/04/01(木) 10:29:45 ID:+uTKS2Gc
>>256
捕縛せよという命令だったのに、切られたのか・・・。
寺田屋で射殺しなければ切られなかったって事?
中岡は、とばっちりだった訳?

当時は龍馬より中岡の方が影響力があったって聞いたけど。

そこら辺も良ければ教えてください。

258 :日曜8時の名無しさん:2010/04/01(木) 11:16:53 ID:ePv94G0r
>>257
今井の言うとおりなら、「捕縛しに行ったが、素直にお縄にならなかったのでやむなく斬った」

中岡は完全な巻き添えだろうな
中岡の方が政治的には重要人物だが、そんなことは見廻り組にはなんも関係がない
当時、京都はバクダッドかヨハネスブルグ並の治安最悪地帯で、その治安維持の取り締まり強化
のために見廻り組も大増員された直後の出来事

見廻り組的には政治的に重要な中岡はノーマークだけど、龍馬は銃ぶっぱなしていわば警察殺したり
治安を乱してきた無法者の指名手配凶悪犯

坂本を真っ先に殺すのは当然

259 :日曜8時の名無しさん:2010/04/01(木) 11:42:46 ID:+uTKS2Gc
>>258
なるほど、合点した。ありがとう。

今井のコメントの
『「捕縛しに行ったが、素直にお縄にならなかったのでやむなく斬った」』
これはあまりどこも取り上げられてないよな。

たいがい
「藤吉→ギャース→ほたえな→階段ドタドタ→襖ガラリ→額ズバリ」みたいな
流れの説明ばっかだな。

260 :日曜8時の名無しさん:2010/04/02(金) 01:44:59 ID:sLOAT0WT
治安警察なのになんで暗殺ひた隠しにする必要があるん?
報告も上がってないし

261 ::2010/04/02(金) 01:58:19 ID:bivximmI
今井が新撰組隊士の結城に語った話しかな。寺田屋での幕吏射殺犯の坂本を警察権の行使で捕縛目的なら説明がつく。榊原門下の佐々木や今井達なら柔術の心得もあるから、可能だろうな。案外、往生際悪く坂本が抵抗したので斬ったのかな。ただ、トドメを刺してないのが疑問。

262 :日曜8時の名無しさん:2010/04/02(金) 03:13:52 ID:rEWPJBkh
アホか?どう考えても
捕縛に逝った→説得に応じない→逃走を防ぐため
止む無く切った「斬り方」じゃないだろjk

263 :日曜8時の名無しさん:2010/04/02(金) 12:29:09 ID:wHUXawvI
>>260
多分報告しようとした直後に捕縛殺禁止が出たんじゃないか?
で、ひた隠しにしたと・・・

264 :日曜8時の名無しさん:2010/04/02(金) 12:42:58 ID:uoLQIFHR
暗殺にしちゃ、不完全燃焼。
っていうのが、謎が謎を呼ぶ原因なんだよね。

そもそものターゲットが、
龍馬だったのか慎太郎だったのか、はまたその両方だったのか?
俺は、両方を捕縛するのが目的だったんじゃないかなと思う。
海援隊のトップと陸援隊のトップの二大巨頭を、
一網打尽にできるアタックチャンス!だったワケ。
ただ、捕縛が目的なワリには、一階にいる連中を斬ってる。
騒がれたからやむなく殺したのか。どの辺から計画が狂ったのかは気になる。

265 :日曜8時の名無しさん:2010/04/02(金) 13:07:09 ID:618kAX7V
今井信朗だよ

266 :日曜8時の名無しさん:2010/04/02(金) 14:52:42 ID:Kx85Lm1a
>>265
うん。多分みんな知ってるよ。
問題は既に「何のために殺したか」に推移してる。

267 :日曜8時の名無しさん:2010/04/02(金) 15:08:52 ID:wnQkbPdg
ロス市警の刑事の目の前にビン・ラディン似のアラブ系男性が現れる
声をかけて事情聴取しようとしたら逃げようと抵抗に遭う
警官は男が銃を所持してるのも確認済

普通に射殺しちゃうだろ?

268 :日曜8時の名無しさん:2010/04/02(金) 15:32:23 ID:Kx85Lm1a
>>267
確かに
相手は北辰一刀流の使い手で寺田屋で鉄砲発砲した前科があれば、
斬られるor撃たれる前に斬るな。


269 :日曜8時の名無しさん:2010/04/02(金) 17:28:15 ID:wHUXawvI
今で言う反政府側の人間でタカ派かハト派の違いだけで 龍馬は
ハト派の筆頭という事だけで 政府側からすれば危険極まりない悪人という事かな?

270 :日曜8時の名無しさん :2010/04/02(金) 23:28:17 ID:yJdPWdF6
>>269
事実龍馬は倒幕派に輸入武器売りまくってるし滅茶苦茶タカ派だよ
ハト派龍馬は戦後の理想として脚色されたお陰

271 :日曜8時の名無しさん:2010/04/03(土) 06:27:55 ID:aZaEhrCM
>>270
武器を売ったからタカ派ってことはない。
武器商人はそんなもん。商売になればいいの。
売った後にどうするかは関知しません、って話。
ハト派でもタカ派でもない、商売人だったということ。

272 :日曜8時の名無しさん:2010/04/03(土) 16:18:32 ID:zpSPJ7F1
黒幕岩崎弥太郎で
実行犯は雇われた名も無い素浪人数名

273 :日曜8時の名無しさん:2010/04/04(日) 09:01:25 ID:3NCtEuJr
岩崎弥太郎、氏ね

274 :日曜8時の名無しさん:2010/04/05(月) 03:04:49 ID:+ZZnQCkY
で、三菱の財力で犯人を仕立て上げて完了。

275 :日曜8時の名無しさん:2010/04/06(火) 20:48:38 ID:0qQq65H+
           ♪ ∧__,∧.∩
             r( ^ω^ )ノ _
            └‐、   レ´`ヽ 脱藩しないと行けなくなったがじゃ!
               ヽ   _ノ´`
               ( .(´  ♪
                `ー ♪

               ∩ ∧__,∧
              ._ ヽ( ^ω^ )7 どないしてこうなったがじゃ!
             /`ヽJ   ,‐┘
  ___/(___   ´`ヽ、_  ノ
/   (____/      `) ) ♪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ー´

   ∧__,∧.∩
  r( ^ω^ )ノ _  どないして…
 └‐、   レ´`ヽ
    ヽ   _ノ´`
  __(/(___
/   (____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧__,∧.∩
  r( ^ω^ )ノ
 └‐、 /(____  …
/   (____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  <⌒/ヽ___
/<_/____/




276 :日曜8時の名無しさん:2010/04/07(水) 01:32:53 ID:AYnysjHp
弥太郎パーフェクトだよ弥太郎^^

277 :日曜8時の名無しさん:2010/04/07(水) 22:00:38 ID:HD392yUl
坂本龍馬が薩長に武器を売ったのは
徳川から戦争を仕掛けた場合
薩長に負けさせるわけにいかなかったからだろうな
戦争させたかったわけでないだろう

278 :日曜8時の名無しさん :2010/04/08(木) 02:50:02 ID:YxRrI/m2
>>277
その通り
協調路線龍馬VS倒幕薩長の図式にするからおかしくなるんだよな
実のところ龍馬は幕府の純粋な擁護者でもないんだよね
仮に西郷達が門閥保守派多数の薩摩藩で徴兵に失敗したら
上洛してくる幕府軍をつけ上がらせる結果にもなったんだよな

279 :日曜8時の名無しさん:2010/04/11(日) 10:36:10 ID:8F0kRI2W
黒幕 薩摩 土佐(後藤) 
実行犯
  田中光顕 谷 干城 海援隊士1名 陸援隊士1名

280 :日曜8時の名無しさん:2010/04/11(日) 10:44:37 ID:tcMvKJk+
>>278
大政奉還宣言で一気に慶喜公ラブになったことは間違いなさそうだがな
一方慶喜を何故か異常に嫌悪したのが西郷

完全殲滅しとかないと将来復讐されることが怖かっただけかな
何か史料に残ってないエピがあったとか

281 :日曜8時の名無しさん:2010/04/11(日) 10:46:10 ID:tcMvKJk+
>>279
数日息があった中岡の証言は何なのか

282 :日曜8時の名無しさん:2010/04/11(日) 11:32:38 ID:tcMvKJk+
今井に命令した幕閣って誰なんだろう
大政奉還とても納得行かない派は沢山いたろう、だから今井の自供には真実味はわりにあるな
中岡は志士としての名誉話を残さなければいけない立場だから、証言に脚色もあったかも

龍馬が中岡のことを変名で読んだのは全く斬られる前、訊問のやり取りの最中の段階かもしれない

ただ半死体をそのまま残して今井たちは何故引き揚げてしまったのか
捕縛なら斬った後もそれなりの処理がありそうだが



283 :日曜8時の名無しさん:2010/04/11(日) 12:59:52 ID:bKstpjZi
龍馬たちを傷つけたことが後でばれてもかまわない人達が犯人。

284 :日曜8時の名無しさん:2010/04/11(日) 13:24:39 ID:xr3E9F2j
本人が言いかけた通り、今井は見張役に徹してたのかもね
斬り合いの瞬間を見ていないから、細かい所でつじつまが合わないのかもしれないし、
佐々木らに「才谷は京を騒がす悪漢」「捕縛に行くが、抵抗すれば切れ」と
言われて、それを最後まで信じていたのかもしれない
ただ実際は、捕縛というよりは斬る気マンマンだったのかもね

黒幕は佐々木達の一存なのか、中間の廻役なのか、トップの松平容保まで繋がるのか
はたまた第三者がいるのか、は正直分からない
新撰組を出し抜こうと佐々木が考えたというのも、ありかなと思う


285 :日曜8時の名無しさん:2010/04/11(日) 13:37:28 ID:tcMvKJk+
殺害現場=龍馬のその時の隠れ家が、土佐藩邸の斜め前でわりに近かったというのが、半遺体をそのままにトンヅラした理由かな

騒がれると面倒なことになる

土佐を含めた薩摩長州軍と幕府側軍との全面戦争の切っ掛けにはしたくなかったろうからな

後年のブリキ屋の隠居ワタナベ何某の話どっかのサイトに出てないかな



まあ少なくとも薩摩の大久保イチ蔵あたりが龍馬暗殺されるの一報をきいて内心ほくそ笑んだことは、想像に難くないな
あと個人的に興味深いのは土佐の上士だった谷が異常に龍馬を尊敬するようになってて、敵討ちに燃えてたとこだな

この人は容堂嫌いだったのかな

286 :日曜8時の名無しさん:2010/04/11(日) 13:53:34 ID:HqaOwocI
今、龍馬を殺したのが分かったら子孫にも迷惑かけるから無理でしょ
ヒーロー殺しで虐められちゃうお

287 :日曜8時の名無しさん:2010/04/11(日) 14:22:50 ID:tcMvKJk+
>>118
確かにあるベクトルからは間違いではないな

288 :日曜8時の名無しさん:2010/04/11(日) 16:25:15 ID:gWLqdSsj
10年くらい前かな?
家の屋根裏で竜馬暗殺の刀が見つかったってニュースでやってたなぁ・・
ほんまかどうか知らんけど

289 :日曜8時の名無しさん:2010/04/11(日) 16:41:16 ID:AN9fwz2Z
>>280
薩摩の平和的幕府改革路線を参預会議・四侯会議で慶喜がぶち壊したから
政治的対立が根深くなってたからだろうね

西郷が擁立運動をしてた慶喜を個人的に嫌悪してたとは考えにくいな
慶喜を評価していたからこそ脅威とみなして手を緩めなかった可能性はあるけど
どちらにせよ個人的感情で動くような問題ではないと思う

290 :日曜8時の名無しさん :2010/04/11(日) 17:00:30 ID:1D7Sqj2U
>>280
「慶喜のためなら一命を捨てる」は慶喜公伝にならあるんだけど
龍馬自身の資料には一無いんだよな。
本当に龍馬って倒幕阻止に動いたのか…

291 :日曜8時の名無しさん:2010/04/11(日) 18:00:57 ID:bKstpjZi
龍馬が本当に倒幕阻止に動いたなら、時勢の読めないただのうすらバカ
だったことになるな

292 :日曜8時の名無しさん:2010/04/11(日) 21:34:12 ID:8F0kRI2W
>>281
勝者(薩長)関係者が後に何を証言しようが信憑性ないよ

現場に駆け付けた(最初から近江屋主人を脅して潜んでいた?)
田中や谷は維新後は異例の大出世
こいつらが裏切らないか見張ってたのは吉井だろうね
おまけに海援隊の白峰?だったか
平隊士なのに大出世



293 :日曜8時の名無しさん:2010/04/12(月) 23:45:06 ID:m5LNsi3y
>>284
現場の状況から考えてハナっから殺す気だったよな、少なくとも龍馬を斬った奴の方は。
あの狭くて暗い室内で二太刀で仕留めてるところから見て相当の使い手。

294 :日曜8時の名無しさん:2010/04/13(火) 00:18:39 ID:SFh5GgHN
>>292
>>勝者(薩長)関係者が後に何を証言しようが信憑性ないよ

…かといって敗者の言葉が正しいとも限らないんだよな
幾らでも嘘で飾り立てて自己弁護に走るのは敗者も一緒
勝・慶喜・永井の言が信用できるとも限らない

黒沢の羅生門、もとい芥川の藪の中のようにね

295 :日曜8時の名無しさん:2010/04/13(火) 10:22:04 ID:kD3Ky5sM
>>292
谷は「近藤が『土佐に嫌疑がある』って話されちゃう前に殺さねーと」と思って
薩人が反対する中、あっという間に処刑させたの?

うーむ。ますます謎。

296 :日曜8時の名無しさん:2010/04/15(木) 00:21:55 ID:hqnfsXNR
だいたい敗者の弁だというなら
会津藩の用人手代木(佐々木の実兄)は「某諸侯の指示」と告白しているし
 ※某諸侯→当時京都守護職の会津侯か京都所司代の桑名侯だろうといわれている。
勝海舟は当時大坂城詰めの目付からの命令じゃないかといっているし
松平春嶽は「噂によれば」慶喜の筋からの命令だって書き残しているんだが。




297 :日曜8時の名無しさん:2010/04/18(日) 10:42:25 ID:g2RCC/KB
人間が龍馬を殺した。
一部の推理小説のように動物が殺したり、事故死ではない。
以上は俺の直感
異論は認める。

298 :日曜8時の名無しさん:2010/04/18(日) 11:07:14 ID:ZaYCTNJB
板垣退助ではないかな。

武力倒幕には、邪魔だから、

299 :日曜8時の名無しさん:2010/04/18(日) 11:54:45 ID:tcRLVtUa
>>296
佐々木只三郎と会津侯の間に誰か幕閣がいたんだろうな

新政府が出来てから会津侯は龍馬のことは言うに言え出せなかったろう

その前、船で大阪から慶喜とともに逃げてるときなんかは龍馬のことは綺麗サッパリ忘れていたと思われる



300 :日曜8時の名無しさん:2010/04/18(日) 12:31:36 ID:MNJFwR6K
297は天才!

301 :日曜8時の名無しさん:2010/04/18(日) 14:02:11 ID:jrk8PeYB
                  
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれたちは近江屋で龍馬を殺したと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらその夜のうちに新撰組の仕業になっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    世間の評価だとか知名度だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
        佐々木只三郎



302 :日曜8時の名無しさん:2010/04/19(月) 03:26:44 ID:xtSXBK93
そもそも、近江屋とか防御力ゼロの家に住んでるのが悪い。
時勢は煮詰まってる時期だし、何があってもおかしくない時に無用心すぎ

プロの護衛を雇うとか、
せめて海援隊の若い奴らを、数人周りにはべらせておけばよかったのに。

ただ、暗殺日の前後は土蔵ではなく近江屋の2階に住んでたと言う事を知ってるとゆー事は
やはり竜馬の身近な人じゃないのかな

303 :日曜8時の名無しさん:2010/04/19(月) 10:25:23 ID:3qFtijQf
土蔵や風邪について証言しているのは近江屋だけで
事件直前に近江屋を訪れた土佐藩関係者や薩摩藩関係者は
誰も土蔵のことに言及していない。
そして近江屋の証言は
「世間が喜びそうな粉飾」が多いということでまるで信用されていない。
瓢亭の下駄を発見→新撰組の仕業だ!とか。

304 :日曜8時の名無しさん:2010/04/20(火) 12:45:29 ID:Qfs44Dr8
直前伊藤甲が暗殺忠告にきたらしいが、案外「信じて」いなかったんだろうね

なんせ、数日前に永井玄蕃に会ってたて云うし

305 :日曜8時の名無しさん:2010/04/20(火) 17:57:45 ID:Xv7a3SUi
×なんせ、数日前に永井玄蕃に会ってたて云うし
○なんせ、毎日のように永井玄蕃の屋敷(守護職・所司代のすぐ近く)に入り浸ってたて云うし


306 :ヤクザを使った破滅工作(集団ストーカー):2010/04/20(火) 18:54:23 ID:NXbGZ7TX
ヤクザ・探偵・不審人物から不可解な依頼や理不尽な命令をされた事はありませんか?
それは某反日宗教団体による集団ストーカー。あなたはそれに巻き込まれたのです。

まず、教団はヤクザを使って何年にも渡って入念な下準備をします。
標的の周囲の人間をヤクザを使って片っ端から脅迫し、標的を虐待させるのです。
やがて、いじめ抜かれた標的は多くのものを失い孤立して疲れきって苛立つようになります。
そこへ信者と脅迫された一般人が集団ストーカー(咳や咳払い、騒音、衝突行為、空調異常、
奇声、凝視、個人情報を含んだ会話、異常行動、その他各種嫌がらせ)で襲い掛かるのです。
最終的に標的は信者に暴力をふるって逮捕されて指紋を採取されたり、
騙されて精神病院に強制入院させられたり、自殺に追いやられたりしてしまうのです。

教団に雇われたヤクザは女、子供、老人に対しても平気で脅迫し暴力を振るいます。
このような行為が可能なのはヤクザの約3割が朝鮮人で、日本人を強く憎んでいるからです。
教団の標的に対する虐待行為は、かつての民族差別や南北分断や朝鮮戦争
(同じ民族同士の殺し合い)等を強く意識した内容となっています。教団は異常な執念で
就職結婚を妨害し、標的の無職独身の状態を信者を使って遠回しに馬鹿にさせたりします。
嫌がらせに犬を多用するのも教団の特徴です(あまり効果は無いが自己満足でやっている)。

標的と教団には遠いながらも何らかの接点があるようですが、そういったものは単なる口実。
非脱会者へのストーカー行為は信者獲得ではなく標的を破滅させることを目的とした闇討ち。
(教団から標的に対し一切の要求や接触は無し)
特に「無関係の第三者に悪質な嫌がらせと挑発的態度を強要して復讐暴力の危険に晒す」
というやり方は常軌を逸しており、無差別テロの様相を呈しています。
これらの行為で教団は莫大な金や時間や労力を費やしますが得られる物はほぼ皆無。
ただ、日本人分断工作や日本人の不幸や破滅を楽しむ為だけに行われているのです。
これは宗教を利用した民族犯罪なのです。

※集団ストーカーのサイトには「思考盗聴」「電磁波攻撃」等の被害が紹介されていますが、
これは集団ストーカーの被害を訴える人を統合失調症に思わせる為の悪質な宣伝工作。
加害者が被害者のふりをして主張しているのです。

307 :日曜8時の名無しさん:2010/04/20(火) 19:31:19 ID:fsa2v0ZH
ギニュー特戦隊の誰かでしょう?


308 :日曜8時の名無しさん:2010/04/20(火) 21:11:13 ID:r/IXqea8
単なる物盗りの犯行。
食い詰め浪人で金目当てに強盗したらたまたまそこに龍馬がいた。
何の背後関係も無い事故みたいなもの。

309 :日曜8時の名無しさん:2010/04/20(火) 22:44:28 ID:HueScxVn
>>308
斬新な説だな

310 :日曜8時の名無しさん:2010/04/21(水) 12:27:46 ID:psjuLYsQ
むしゃくしゃしていた。
誰でもよかった。
いまは反省している。

311 :日曜8時の名無しさん:2010/04/21(水) 13:23:06 ID:nTf9ktSH
永井は新撰組とも仲いいから
新撰組に龍馬は殺すなと命じてるはず。

312 :日曜8時の名無しさん:2010/04/21(水) 14:53:15 ID:PQOYBbBv
>>308
この説前にどこかでみたか聞いたかしたことある。
背後関係が何も無いから誰が指示したとかの確たる証拠が
出てこないとかいう話だったかな。

313 :日曜8時の名無しさん:2010/04/21(水) 16:28:51 ID:cRvmJpdr ?2BP(0)
 
キング牧師の暗殺は、東条英機処刑の復讐か

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/02/5/62_2.html

キング牧師の父親は、東条英機を自ら処刑したという話がある。



314 :日曜8時の名無しさん:2010/04/21(水) 18:01:14 ID:o/6ooOr4
>>260
このスレ見つけたのついさっきなんで
亀だけど、新撰組や見廻り組の親玉って松平容保

松平容保が存命中は龍馬暗殺の話を関係者は一言も漏らさなかったんだけど
容保公が亡くなった直後に関係者が一斉に証言はじめてる
そういう事情を考慮すると捕縛命令の総責任者にあたる容保公に害を及ぼさないためだと思われ

315 :日曜8時の名無しさん:2010/04/22(木) 02:04:44 ID:tIZ8Ssqs
関係者てだれ???

316 :日曜8時の名無しさん:2010/04/22(木) 05:01:24 ID:4vqYNBGu
>>310
不謹慎だがわろた


317 :日曜8時の名無しさん:2010/04/26(月) 18:56:51 ID:YBk+93lF
たぶん犯人は男だろう
なぜなら女剣士なんて当時は希少だったからだ

318 :日曜8時の名無しさん:2010/04/26(月) 19:19:15 ID:tfbv/lRW
>>317
佐那だったら面白いのにw
痴情のもつれでwww
歴史学者みんなひっくりかえるわwwwww

319 :日曜8時の名無しさん:2010/04/26(月) 22:55:45 ID:bjcCoPxB
新撰組 斉藤一(壬生義士伝説)
西郷の用心棒 中村半次郎(こげなくそ説)

あたりだと,おもしろいんだが

320 :日曜8時の名無しさん:2010/04/28(水) 05:13:12 ID:T/RIpxuC
真説:龍馬の脳天の致命傷は刀傷ではなく、一撃必殺の何者かのケンカキックの一撃だった

321 :日曜8時の名無しさん:2010/04/28(水) 08:43:25 ID:+Y3N+UDm
>>320
このスレでやるなよww

322 :日曜8時の名無しさん:2010/04/29(木) 19:59:10 ID:Ijxf4rl7
いやいや実は暗殺者はLAからきたターミネーターだったという急展開希望
そして今でも京都のどこかにそのターミネーターは使命を終えて眠っている…

323 :日曜8時の名無しさん:2010/05/08(土) 01:28:19 ID:MZI7IHI5
明日だよ(正確には今日だけど)

5/8 土 12時 BSジャパン BSデジタル7ch
龍馬の暗号・最後の手紙に隠された謎〜幕末最大の英雄を暗殺したのは誰だ!?〜
http://tv.yahoo.co.jp/program/204864/?date=20100508&stime=1200&ch=3cab
http://www.bs-j.co.jp/bangumi/html/201005081200_20885.html

5/8 土 21時 フジテレビ CX
土曜プレミアム・知られざる"龍馬伝"世紀の英雄・坂本龍馬最大の謎と秘密の暗号
http://tv.yahoo.co.jp/program/244843/?date=20100508&stime=2100&ch=8220
http://wwwz.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2010/100423report.html

324 :日曜8時の名無しさん:2010/05/08(土) 01:35:22 ID:FTfMDJgC

〜幕末最大の英雄を暗殺したのは誰だ!?〜

↑ まーた TVでこういう事やるから過大評価に輪をかけるというのに

誰が幕末最大の英雄だって?w 明治時代に誰も知らなかったのにw




325 :日曜8時の名無しさん:2010/05/08(土) 02:20:26 ID:MZI7IHI5
そんなことはないよ。
実際、明治政府関係者では有名だったし、
ただ広く庶民が知るレベルではなかったかもしれないけど。

それをいうなら、赤穂浪士だってさ、忠臣蔵がなければ
それほど有名にもならなかっただろう。

326 :日曜8時の名無しさん:2010/05/08(土) 07:55:01 ID:r1hDz++V
そこそこの英雄だとは思うけど
幕末最大の英雄ってのは何か違うと思う

327 :日曜8時の名無しさん:2010/05/08(土) 08:22:26 ID:MiiyR+TD
まあ、今年は龍馬ブーム(笑)ですから。

328 :日曜8時の名無しさん:2010/05/08(土) 10:41:55 ID:ZXGcg6a/
大河では佐那に殺ってほしいっちゃ。
凛々しいお姿をまた見たい。
いいBGMもあることだし。

329 :日曜8時の名無しさん:2010/05/08(土) 21:22:10 ID:cAJJFHn7
>>326
じゃあ、あなたは誰が一番だと思っているの?

参考までに教えて

俺は徳川慶喜じゃないかと思っているが、個人的見解なので異論は多いだろうなぁ

330 :日曜8時の名無しさん:2010/05/09(日) 08:12:42 ID:veVrM2n8
>>329
誰が一番かは判断が難しいけど
勝海舟、西郷隆盛、高杉晋作のうちの誰かだと思う

331 :日曜8時の名無しさん:2010/05/09(日) 09:02:45 ID:E5Hb3und
カイザー・ソゼ

332 :日曜8時の名無しさん:2010/05/10(月) 12:34:33 ID:+kCTDUV6
>>330
高杉晋作はねーだろ
既に死んでる人間がどうやって殺すor命令するのかな?(笑)

もっかいギム教育受けなおせば?



333 :日曜8時の名無しさん:2010/05/10(月) 13:01:25 ID:LgPzF0Gb
>>332
どうしたの?
前のレス読んでない、うっかりさんかな?

334 :日曜8時の名無しさん:2010/05/10(月) 13:11:42 ID:ZKYO3uGP
後藤という気がしてならない

335 :日曜8時の名無しさん:2010/05/10(月) 14:34:15 ID:XGKOJcIt
結局、どの記録もあてにならない。
すべて確証がなさすぎ。



336 :日曜8時の名無しさん:2010/05/10(月) 15:01:49 ID:Xlr6dp8r
土佐藩の人じゃないの

337 :日曜8時の名無しさん:2010/05/10(月) 16:59:57 ID:FnPB1ONj
ゴルゴ13

338 :日曜8時の名無しさん:2010/05/10(月) 18:09:55 ID:F+eqw+XC
ゴルゴの父親は確か旧陸軍のお偉いさんで,
姓は東郷だったから
西郷とは血縁関係あるのかもしれない

339 :日曜8時の名無しさん:2010/05/10(月) 18:14:01 ID:80ugXXqu
ま何にしろ 龍馬暗殺犯を特定(物的証拠や事実確実)できる人がいたらそれは神だよ

340 :日曜8時の名無しさん:2010/05/10(月) 18:52:40 ID:YZeBAEAj
完全犯罪をやり通して、誰にも知られることなく生涯をまっとうしたのか。

考えてみると凄いやつだな、龍馬暗殺犯

341 :日曜8時の名無しさん:2010/05/10(月) 22:12:43 ID:G6Evaxwf
中村半次郎は,口が裂けてもいえないことをいくつもしてきたと維新後言っていたそうな

342 :俺の説:2010/05/11(火) 07:22:27 ID:pMG/68P8
伊東甲子太郎 - 新選組参謀及び文学師範、のち御陵衛士(高台寺党)盟主だと思う。
この伊藤と言うおっさんは、新撰組幹部から、討幕派の薩摩側に寝返っているし、
さらに、信用される手土産に、龍馬を暗殺したのだと思う。
(西郷と、桂は、龍馬の暗殺を黙認していて気がする。)

■薩摩や長州や土佐は、イメージ的にも、自分で龍馬を裏切り者として直接は暗殺は出来なかった。
なので、実行犯の犬が必要だった。
(和平的な解決は、越前の松平の殿様や、土佐の殿様も望んでいた。)
直接龍馬を暗殺したら、薩長は人望を無くすから、黒幕レベルで動くしかなかった。

このおっさんが、龍馬に暗殺の可能性があるから気をつけてといったのも、
偽善者としての行動だと思う。
このおっさんが、幕府側の人間とパイプをもった龍馬を、放置しておくわけがない。

鳥羽伏見の戦い前に、御陵衛士(高台寺党)は、近藤勇の襲撃もしてるし、
これは、龍馬の暗殺で、彼らは、自信もついていたのではないだろうか。

龍馬が、近江屋にいるときに、ピストルを所持していなかったのは、奥さんにピストルを
あげたからなんだが・・・・・・・・・

近江屋で龍馬が、ピストルを所持していなかったことを知っていたのは、伊藤ではないか。
暗殺犯は、ピストルの心配なく・・襲撃していたと思う。

343 :俺の説続き:2010/05/11(火) 07:27:38 ID:pMG/68P8
御陵衛士(高台寺党)だったら、元新撰組だから・・・・・・・
新撰組の仕業にする偽装工作も簡単だったと思う。

伊東甲子太郎が自分で龍馬を殺して、
龍馬暗殺が新撰組のせいだという噂を流して・・・・うまくいって御満悦だったら、

油断が生じて、自分も死んでしまったと言う説が可能かと・・・・・


344 :某サイトに以下の記述が:2010/05/11(火) 07:38:02 ID:pMG/68P8
暗殺者の遺留品を「新撰組の原田の物」と証言したのは他ならぬ伊東甲子太郎であった。
 さらに伊東は暗殺の数日前、竜馬を近江屋に訪ねている。しかも、竜馬に「新撰組が狙っている」とわざわざ忠告している。

 伊東は竜馬の潜伏場所を知り、しかも怪しい遺留品を新撰組のものだと証言した。なぜ、伊東はこうも暗殺現場に出没するのか?
http://oniheru.fc2web.com/jinbutsu/itou_kashitarou.htm

345 :日曜8時の名無しさん:2010/05/11(火) 11:42:45 ID:6y/JI45u
普通に京都見廻り組のせいなんだが
それだと面白くないと思った当時の人たちが
自分らの都合のいいようにあれこれ改変しまくったんだよ。

346 :日曜8時の名無しさん:2010/05/11(火) 13:23:29 ID:iUZfAuUM
新選組の人斬り鍬次郎が拷問の末、自供させられてるね。
ただ近藤が事件後「今回の佐々木らの働き見事ガハハハ」
と笑ってたのを聞いたとも自供してるらしい。
土佐の人にとっては新選組じゃなきゃいけない理由かなんかあったのだろうか。
幕末の嫌われ者だからな新選組は。

347 :日曜8時の名無しさん:2010/05/11(火) 15:41:22 ID:xkIiirZO
嫌われ者が邪魔者をやったと

348 :日曜8時の名無しさん:2010/05/11(火) 15:48:31 ID:6y/JI45u
池田屋や三条制札事件で
仲間を殺された恨み・・・かな?

それを考えると天満屋事件も
龍馬暗殺にかこつけて
新撰組に意趣返ししたかっただけなのでは

349 :日曜8時の名無しさん:2010/05/13(木) 00:22:53 ID:+Eikd4x1
>>329
”幕末の英雄”ならダントツで西郷と高杉だろうね 次いで桂かな

勝は一格二格、落ちる (坂本なにがしは圏外)

350 :日曜8時の名無しさん:2010/05/13(木) 00:25:06 ID:+Eikd4x1

英雄ではないが、実質的に最大のことを成し遂げたのは岩倉だけどね

岩倉がなければ維新はなかったといってよい

351 :日曜8時の名無しさん:2010/05/13(木) 00:41:06 ID:odiMlQHc
芹沢鴨命

352 :日曜8時の名無しさん:2010/05/13(木) 07:04:16 ID:Oqkx715W
岩倉と大久保は出会った瞬間に互いの才能をわかりあったそうな

353 :日曜8時の名無しさん:2010/05/13(木) 08:43:41 ID:WVRztEDj
>>350
俺にも言わせて!
頭が切れたのは
大村益次郎、小栗上野介、榎本武揚、大久保利通だよな?
ていうかこの内3人が切られてる訳か・・・。

354 :日曜8時の名無しさん:2010/05/15(土) 22:55:01 ID:tq294bIG
折れが思うに、竜馬を暗殺したんは「中岡慎太郎」
竜馬と一緒に近江屋に居る事を、事前に陸援隊メンバーに
伝えておく。
「2日後に死亡」という説については、死んだのではなく、
「2日後に自殺」なのでは・・・?

355 :日曜8時の名無しさん:2010/05/16(日) 11:25:38 ID:6V7Ay2Wg
>>354
なんであんなに滅多刺しにされなくちゃいけないの?
中岡滅多刺しは捏造ってこと?
本当は龍馬だけが刺されて、中岡は2日後自殺?

356 :日曜8時の名無しさん:2010/05/16(日) 12:00:06 ID:Oo3MoiDe
事件現場を見聞したのは土佐だったとフジのテレビで。つまりいくらでも捏造できるのではないかな。

357 :日曜8時の名無しさん:2010/05/16(日) 16:37:05 ID:nOz/E6Bs
>355
なんであんなに滅多刺しにされなくちゃいけないの?

竜馬だけが刺されて・・・いえいえ、2人とも刺されたのは確か。
5〜6人の刺客が暴れてる時、中岡が「わしじゃ。竜馬はあっちじゃ」と
言ったのではないかと。
「もうよい、もうよい」は刺客が言ったんじゃなく、中岡。
頭を切られ背中も切られ、重症の竜馬。
しっかり受け答えでき、手足の効く中岡。(2日間生き延びた)
なーんか変じゃない?

竜馬を殺して、店番してる人も殺せば「顔」は知られない。
残していった「靴や刀入れは自分らの物」ではない。
(暗殺計画前に誰かから借りた物)
運よく自分も切られてるし、仲間に嘘事を言っておけば
大丈夫だろうと・・・。
竜馬の死を確認し、仲間にも事件の事を話した。
そんで自殺したのが2日後って訳。



358 :日曜8時の名無しさん:2010/05/16(日) 18:32:37 ID:6V7Ay2Wg
中岡って腕が切断されるほどきられてるんだよ。
刺客が龍馬だけを狙ったとして、間違って中岡をそこまで切る?
最初中岡だけ切られたとしたら、竜馬はその間に応戦できるし。

中岡犯人説なら、千葉サナ犯人説の方が信用できるよ。

359 :日曜8時の名無しさん:2010/05/16(日) 19:01:05 ID:of2vpb0S
>「もうよい、もうよい」は刺客が言ったんじゃなく、中岡。


これはちょっと面白かった
当たり外れは別にしてこういう解釈は初めて見た

360 :日曜8時の名無しさん:2010/05/16(日) 19:58:29 ID:nOz/E6Bs
うーん、じゃ誰なんでしょう??

事件当日、竜馬は誰かを訪ねに近所をウロウロしてた
んですよね?
そのウロウロしてた時が(誰かに見られ)運の尽きじゃったのかな?
新撰組ならまっ昼間でもやるでしょう。
影でコソコソしないはず。
昼間に道端で殺された、近江屋の周辺で殺されたとかなら、
また色んな人が思い浮かぶでしょう。
夜中に・・・旅館まで行ってやったんなら、結構な近い関係者では
なかろうか?


361 :日曜8時の名無しさん:2010/05/16(日) 21:32:57 ID:JmYYh+Us
この前TVで西郷丼てやってた。
でも、最後は誰に殺されてもおかしくなかった、という
ありきたりな結論で終わっとった。

362 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 01:04:51 ID:+tmNpDMw
この前フジの番組見て、新撰組だと思ったのは自分だけでしょうか?

今井の証言と谷千城の証言・TV現場検証が全然食い違っていること
元新撰組の伊藤甲子太郎が近江屋事件の2日前に新撰組が龍馬を狙っていることを伝えていること
龍馬が土佐藩邸に入れなかったこと
賠償金を龍馬死後土佐藩が受け取っていること

以上から、次のような展開が自然でないでしょうか?

事件当時の龍馬は新撰組・見回組含め誰に狙われても不思議ではなかった。
土佐藩の後藤は龍馬が殺されるのは時間の問題だと考えていた。
龍馬が邪魔な後藤は土佐藩邸に龍馬を入れなかった(不作為による幇助に近い)。
龍馬は狙われていた新撰組から見事命を奪われた。

そんな展開なのでは?

分からないのは、何故龍馬が余りにも無防備な状態で京都に居たのか?
ということです。

単純にそんな展開


363 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 03:26:13 ID:j018yytq

坂本龍馬暗殺の最大の謎  

    ↓

そ も そ も 動 機 が な い

(彼があの時点で死のうが死ぬまいが、歴史が変わらない)


364 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 03:30:47 ID:j018yytq

いや、死んでなければ変わった歴史が一つだけあるな

「司馬が龍馬の小説を書かない、ドラマにもならない」

365 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 08:43:23 ID:ne+46QYU
>>364

「知名度も上がらず、さらに高知一番の人気者は『長宗我部元親』になる。」

366 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 10:27:25 ID:grcN4ECe
>そ も そ も 動 機 が な い

寺田屋で与力殺害してんだから
幕府方なら暗殺の動機は説明つくけどな

367 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 14:49:34 ID:VqNkw8cB
>そ も そ も 動 機 が な い

殺した人「イライラしていた。誰でも良かった。牢獄に入りたかった」

368 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 15:07:49 ID:TRPTJx8E



369 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 17:21:36 ID:Yt34JJr0
>>362
坂本暗殺がまだ新撰組って言ってるやつらは、こういう無知でユトリだってことがわかりました。

370 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 17:56:21 ID:Mc8bvPId
>>369
煽るのはいいけど、理由付けがないとねぇ〜。

371 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 19:48:21 ID:VqNkw8cB
昔、あずみって映画があったでしょ?
上戸が龍馬伝に出てくれれば良かったのにな。
剣の似合う女は他にいないでしょ。
鬼小町役で・・・。

・・・いや、お竜役で出てつかーさい。

372 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 20:58:27 ID:/9mlsW1D
>>362
フジの土曜プレミアム見たが、今井某の虚言癖には驚かされた。

きっと西郷どんも呆れてブタ箱から放り出したんだと思う。^^;

373 :362:2010/05/17(月) 23:19:20 ID:+tmNpDMw
>>372
まったく、その通りだよね・・・

つまり、
@屏風に飛び散った一太刀の際の血痕の向き
A天井に空いていた不自然な穴
B龍馬の愛刀「吉行」の鞘の刀傷

これらの否定できない物的な証拠は、谷千城の証言が正しかったこと
を客観的に証明している。

つまり、一太刀目の左横からの攻撃によって座っていた龍馬は額をえ
ぐられ、その際刀を振りぬいた方向の屏風に血痕が飛び散ったこと
(屏風の血痕の向きによってそれが証明される)

刀を取りに行った龍馬は背中から二太刀目を浴びせられる

反射的に刀を取った龍馬は三太刀めの上段振り降ろしに対
し刀を抜かず鞘ごと受けとめ、鞘には刀傷が残り、鞘の振
り上げによって天井に穴が空き、その後龍馬は力尽きている

これは谷千城が確認した龍馬の傷跡や天井の穴と完全に符合している。
(フジの土曜プレミアムを見てない人は見て下さい)

こういう客観的な現場検証をやられてしまうと、とても今井某の証言
など信用できなくなる。

なぜなら、彼の説明する龍馬への攻撃は、上記@〜Bの客観的な物証
と全く整合しないからである。

今井某の証言が信用できず、谷の証言が客観的な物証と一致するとな
ると、やはり、新撰組説が浮上してくると思われるのです。

いったい、今までの歴史学者は客観的な現場検証をどの位やったんで
すかね〜



374 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 23:22:57 ID:QcYgpjXQ
今井は虚言じゃなく龍馬を直接斬ってないだけ
暗殺団に加わってただろうが

375 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 23:31:41 ID:+tmNpDMw
今井は自分が殺ったと言っているんだから
それ自体が虚言なんじゃないの??

376 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 23:38:01 ID:V+NNpEk5
残念だが近江屋の部屋の間取りを正確に描いてる時点で
今井は普通に主犯の1人だよ

377 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 23:39:39 ID:TufNZeZ9
多分、喜び組の誰か。
黒幕に金日成

378 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 23:50:26 ID:+tmNpDMw
残念でしたね・・・
今井証言は近江屋の間取りを正確に描いてはいない。

大体、殺害当時の暗い部屋の状況と暗殺するという異常な
状況の下から、通常部屋の間取りを正確に記憶することは
考え難いと思われる。


379 :日曜8時の名無しさん:2010/05/17(月) 23:55:39 ID:QcYgpjXQ
殺したのは佐々木を中心とした見回り組が確実
今井本人が直接坂本を斬ったか知らんが
谷は今井を売名行為として罵ったが、今井は新聞で坂本の子孫が近くの学校に入学するのを見て告白したんだし
晩年は暗殺を恐れひっそりと暮らしてる

380 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 00:09:41 ID:guCh35bD
良く分からないのが、直接斬っていないのであれば坂本の子孫を見て自分が
直接斬ったというのは虚言そのものである。

また、晩年は大正まで生きており、さすがに龍馬の殺害に恨みがある人がいても
数十年経って暗殺なんてするのかな?

381 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 00:15:42 ID:K7ygXv7m
今井の供述、近江屋を襲ったのは見廻組の佐々木只三郎と、その配下の七人
佐々木は二階の入り口をおさえ、三人が斬り込み、今井を含む残りの三人は周辺の見張り役だった


382 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 00:18:05 ID:sSNOe2O1
今井が斬ったのは実は中岡の方!っていう落ちじゃないのか

383 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 00:51:42 ID:guCh35bD
>>381の証言は最初のやつで新聞で後日告白したのとは違うよね!?

384 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 00:56:56 ID:gQueWxAY
政治的に考えると、薩長側が倒幕戦争のきっかけに幕府側が斬ったと工作したんだろう。
ネットゲリラ風にいうと自作自演で味方を殺した。
それもマスコミない時代では、より効果がある人物なのは幕府にも知名度があり、大政奉還でじりじりしてた薩長側が攻撃の大儀も得る人物。
薩長の人物ではない土佐の要人、坂本と中岡しかないわな。

東大紛争で樺美智子を女神扱いにしたと同じ。








385 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 01:07:04 ID:gQueWxAY
勝が今回で言ってたが、トップが懐柔されるとまずいので、力を分散させるのが日本がうまくいってた。
それは今も生きている。

封建制は維持できなくなったので、政治を薩長、官僚を幕府にした。
公務員改革は愚の骨頂。

外国が求めてるのだろう。



386 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 01:10:23 ID:gQueWxAY
日本ではだんだん独裁者の良さと悪いとこを勉強してきた。
平清盛、織田信長、徳川家康、大久保利通などで、長生きしたのは徳川家康だけ。

日本は徳川型でいまもきてる。


387 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 01:17:12 ID:gQueWxAY
麻生が総理時代に言ってたが、官僚は職業だと言ってたのが不思議だった。
でも、徳川幕府と解釈するとなるほどと思う。

龍馬暗殺下手人から飛んでしまい、申し訳ない。



388 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 03:08:34 ID:+Cg2d6nn
>>384
幕府の高官の何人かに知名度はあっても、大衆的知名度は殆どないんだから
意味ないんじゃないか?
工作としては

389 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 19:16:24 ID:a2yaZoUH
暗殺者の目的は下男の藤吉

坂本と中岡は殺人現場を見てしまったために口封じのために殺された

390 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 21:51:27 ID:3I0UL8Rg
全てはオーベルシュタインの謀略

391 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 22:23:09 ID:aIOXMftC
龍馬を殺った理由

「ムシャクシャしてやった」

392 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 22:25:46 ID:wEfpUZgV
イメージが掴み難かったら軍鶏じゃなくてすき焼きでも何でも良いや
皆さんだって友達や兄弟と鍋を囲んでいる時に、
肉を多く取ったの取らないだので喧嘩になる事があるでしょう?
簡単な人間心理の問題ですよ

393 :日曜8時の名無しさん:2010/05/18(火) 23:36:05 ID:pdo0iCLv
>>389
ぜひ藤吉役には今暇な朝青龍にやってもらおう。

394 :日曜8時の名無しさん:2010/05/19(水) 10:28:03 ID:LlJzOEdR
前に読んだ小説で
藤吉がえらく戦闘力高くて
見廻り組の主要メンバーが龍馬を切りにいっている間に
下っ端をぼこぼこにしてしまってワロタ


395 :日曜8時の名無しさん:2010/05/19(水) 13:05:15 ID:B4a0Xgu8
単なる物トリの犯行

396 :日曜8時の名無しさん:2010/05/19(水) 13:35:19 ID:QEZUDe/0
近所の中学生。
「急にぐったりして。まさか死ぬとは思わなかった。」

397 :日曜8時の名無しさん:2010/05/19(水) 17:45:34 ID:cB4dtcWF
>>371
今連載中のあずみが幕末
きっとあずみが龍馬を暗殺する

398 :日曜8時の名無しさん:2010/05/19(水) 17:51:04 ID:qJnK5rFg
>>394
そんだけ強かったら龍馬を守れよ、って感じだなw

399 :日曜8時の名無しさん:2010/05/19(水) 21:54:02 ID:MImLRJfV
むしゃくしゃしてやった。誰でもいいから殺そうと思った説

懲らしめてやろうと思った。まさか死ぬとは思わなかった説

このへんを洗う必要が出てきたな

400 :日曜8時の名無しさん:2010/05/19(水) 22:18:32 ID:nckIlbf1
ルパン「おい、ゴエモン!龍馬が殺された時、お前は何処に居た?」
ゴエ「・・・さあな。どうした?俺がやったとでも?」
次元「お前程の腕がありゃ、龍馬なんて一発だろ?」
ゴエ「ふふふ・・・。この剣にゃ切れん物はない」

・・・という事で、犯人は五右衛門だ!


401 :日曜8時の名無しさん:2010/05/20(木) 00:20:17 ID:rOG2DFyO
光秀「ムシャクシャしていた。誰でも良かった」

402 :日曜8時の名無しさん:2010/05/20(木) 18:35:31 ID:CYBe1atv
>>390
銀英伝乙

403 :日曜8時の名無しさん:2010/05/20(木) 21:52:08 ID:qTI7NATU
青木大膳

404 :日曜8時の名無しさん:2010/05/22(土) 11:33:22 ID:f7yr8Kph
龍馬の頭の傷は十字だと言う。十字といえばあの宗教。
もしかしてグラバー辺りの策略か。

405 :日曜8時の名無しさん:2010/05/22(土) 15:03:02 ID:nq+TUGYD
もう、テンでいいよ。

406 :日曜8時の名無しさん:2010/05/22(土) 22:20:41 ID:81kzQ7qI
犯人は、この中にいる!

407 :日曜8時の名無しさん:2010/05/23(日) 21:47:27 ID:YKm8TPxQ
今回は、維新の手柄を下士に渡したくなかった山内容堂と
その命を受けた後藤象二郎。

408 :日曜8時の名無しさん:2010/05/24(月) 05:25:24 ID:Q+g8+8gF
結局、第22回で以蔵ともども取り逃がしたことが遺恨となって新選組に付け狙われ
最後に暗殺されるわけだ。

409 :日曜8時の名無しさん:2010/05/26(水) 23:32:05 ID:K8DXJIea
西郷どんは、龍馬が殺された後、後藤象二郎を怒ったらしいよ!
「おまんが龍馬を土佐藩邸に入れなかったから、龍馬は殺されたんだ。
 どうして、入れなかったんだコノヤロー」とね・・・

後藤は、「まぁ、いろいろあって・・・」とお茶を濁していたらしい。

410 :日曜8時の名無しさん:2010/05/27(木) 00:03:52 ID:/TYrfeFN
一緒にいた中岡って人が定説らしいけど、意外に幕府側の誰かじゃないの?

411 :日曜8時の名無しさん:2010/05/28(金) 17:04:11 ID:MROcCuTo
古地図の先生の話では見回り組の佐々木だそうだ。
兄が松平容保の部下の実力者で幕府支援の事実上の実務をとった人物(変わった名前だった)
龍馬が京で動くたびに幕府に不都合が生じすぎたと。

412 :日曜8時の名無しさん:2010/06/02(水) 01:58:59 ID:LiwQXlXE
まさかとは思っていたが、プライドを守るなら土佐藩説もまんざら嘘ではないかも。

413 :日曜8時の名無しさん:2010/06/02(水) 21:17:39 ID:92fdWQHV
>>411
手代木直右衛門だな。>佐々木只三郎の兄
新選組!では、浪士組が会津藩お預かりになるのを取り持ちさせられてたっけ。

414 :日曜8時の名無しさん:2010/06/02(水) 22:56:42 ID:TDVOZ0dx
>>410
中岡説が定説なわけないだろ
実行犯 見廻り組
指令 幕府或いは会津
だろ

415 :日曜8時の名無しさん:2010/06/03(木) 17:05:03 ID:pFOO6+Ca
暗殺直前の時期
坂本龍馬は永井の屋敷に入り浸っていたんだが
永井屋敷の隣りの松林寺は見廻り組の宿舎なんだよな・・・

龍馬の挙動、ばればれだろ

416 :日曜8時の名無しさん:2010/06/03(木) 18:37:40 ID:ouWXQQoD
幕末で死んだ人と 太平洋戦争で 死んだ人 どっちが多いんですか?素人ですいません


417 :日曜8時の名無しさん:2010/06/03(木) 18:56:46 ID:t1RDUR5M
>>413
ある映画で、その手代木役を会津出身の故・佐藤慶さんが演じてました。
短い出番ではあったけど、さすがの存在感だった・・・

スレタイに反するようなことだけど、
本能寺の変の首謀者と、龍馬暗殺の真相の一件は
日本史出版業界の鉄板メニューだし、
結局は誰だかわからないまま、この先も延々と続くんだろうな。

418 :日曜8時の名無しさん:2010/06/03(木) 22:05:01 ID:pFOO6+Ca
×結局は誰だかわからないまま、この先も延々と続くんだろうな。
○結局は誰だかわからないままことにされたまま、この先も延々と続くんだろうな。

あと、斉藤十郎兵衛でべつにおかしなところもないのに
正体が誰だかわからないままことにされたままの東洲斎写楽も忘れるな。

419 :日曜8時の名無しさん:2010/06/03(木) 22:06:37 ID:pFOO6+Ca
×結局は誰だかわからないままことにされたまま、この先も延々と続くんだろうな。
○結局は誰だかわからないままなことにされたまま、この先も延々と続くんだろうな。

だった。スマソ


420 :日曜8時の名無しさん:2010/06/03(木) 22:32:56 ID:POzqhAO6
十津川の郷士だろ

421 :日曜8時の名無しさん:2010/06/04(金) 00:22:27 ID:nJBDsYsq
まあバカが訳の分からんこと言ってるのが多いが

坂本は自殺でした

終了

422 :日曜8時の名無しさん:2010/06/04(金) 00:59:55 ID:Fp75p31V
しかしこんなちょっと前のこともわからんなんて。誰かが真実を抹消したんだろうな。
時期的にもアメリカか?

423 :日曜8時の名無しさん:2010/06/04(金) 04:28:55 ID:7QH4xYz8
犯人は薩摩

424 :日曜8時の名無しさん:2010/06/04(金) 12:01:52 ID:pv3G6nPY
幕末の暗殺は、龍馬以外にも分からんことは結構多い
だって科学的捜査方法も無かった時代ですから

425 :日曜8時の名無しさん:2010/06/04(金) 13:17:46 ID:WvbUkcTQ
龍馬はまだ幕末の暗殺の中でも
分かっていることが多い方。
そもそも犯人が自供しているし(今井・渡辺)
どこからの命令なのかも旧幕府筋だったことは複数の証言がある。

謎だらけ、おかしな点だらけの暗殺といったら
姉小路公知暗殺がぶっちぎり。

426 :日曜8時の名無しさん:2010/06/04(金) 22:33:24 ID:lZG1Vc8l
>>425
名乗り出たのに国松長官の自称狙撃犯のように、売名行為だろうと今も相手にしない人が多い。
たしかに相手にされなくても仕方の無いような虚言癖が二人にはあるっぽい。
谷干城もろくでもないやつだったかもしれんが、炯眼だった気がする。



427 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 00:29:37 ID:2YIyAtwG
見回り組の人

428 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 00:38:07 ID:I0b5wNNK
タイムマシーンできた未来人

429 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 06:41:55 ID:Q0rEGFMa
常識的に考えても犯人は切り裂きジャック

430 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 08:18:05 ID:Oq2rU4LG
佐々木だろ
奴が古い上からの命令書を引っ張り出してきて、もう無効の命令と知りながら実行計画を立て、手下の何人かを見張りに配置して自分で刀を振るった
龍馬と中岡がいた八畳の部屋で刀を振るったのはもう1人、過去に清川八郎を斬った仲間がいたかもしれない
高橋(高安)だっけ




431 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 08:43:03 ID:nm2HeBrg
幕末史の堅気の学者や歴史家はみんな京都見廻組犯行説を認めている。
京都見廻組説を相手にしないのは
歴史上の事件に派手でセンセーショナルな真相がなくちゃ満足できない連中と
それを商売相手にしているTV局と出版業界だけ。
渡辺や今井が虚言癖扱いされるのは
そういうことにしておかなくちゃ、隠された真相が作れないからだよ。

432 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 09:10:47 ID:Oq2rU4LG
>>431
実行犯京都見廻組でいいと思うが龍馬を刀にかけたのが誰かという点になると、渡辺篤と今井信郎の証言に食いが違い有り過ぎるな
桂早之助の住いから見つかったという命令計画書の中には今井信郎の名前はなく、今井信郎の供述の中には渡辺篤の名前がメンバーとして無い
もうちょっとマシな人に斬られてよ、龍馬さん!と思うのは人情かも

433 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 09:16:20 ID:wyN206DW
>>431
戦後GHQにより日本の歴史解体もあったからな。そうとも言えない。
天皇を神格化するのといしょで、日本人から歴史上の人物の心酔
するのを恐れたアメリカの改ざんは古代までさかのぼりかなりあるらしい。


434 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 10:35:10 ID:nm2HeBrg
今井信郎の供述(兵部省&刑部省の調書)で名前が挙げられたメンバーは
今井自身を除くと全員が鳥羽伏見の戦いの戦没者。
リーダーの佐々木只三郎もこの時の負傷がもとで数日後に死んでいる。
また桂・高橋・渡辺吉太郎の三人は同日に同じ場所で死んでいる。
かつての同僚に罪が及ばないように
死亡の確実な者の名前ばかりを挙げたと考えるのが妥当。
後年の新聞記事での証言は、読者が喜ぶように脚色したことを記者自身が認めている。
実際のところ今井は見廻組に転属になったばかりだから
参加していたとしても当初の供述通りに見張り役だった可能性が高い。

京都見廻組説については
会津藩幹部手代木の「某諸侯の指示で佐々木が殺した」との証言がある。
また勝海舟・松平春嶽らも実行犯については疑いを抱いた様子もなく、
「大坂城詰めの目付の指示らしい」「慶喜の側近から命令が出たとの噂だ」と書き残している。
これらはすべて明治の話。

京都見廻組説が相手にされないのは
大衆が喜ばないから。これに尽きる。

435 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 10:58:06 ID:Oq2rU4LG
>>434
そんな所だとは思うよ

明治中期に小説千里の駒が出てからは龍馬は一気に人気が出て、その人気にあやかって少しでも名を残そうとした輩がおる。
見廻組にも、新選組・永倉新八のような知性派記録者が生残っていれば、龍馬暗殺の全貌が明らかになったかもしれない。

436 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 12:20:07 ID:1hNG78Te
>>431 >>434
なんとなく、同感できる内容ですね。
下世話になるけど、幕末史で部数をかせごうという出版社からしたら
見廻り組ってのはネタ的に美味しくないのかもしれない。

大塚賀久治あたりは何か知っていたような気配がするんだけど(憶測)、
維新以降は官界で働いた人だし、世話になってた榎本らの手前
その件については墓場に持っていってしまったのだろうか・・。
(函館でのことは函館毎日に連載がありますね)

437 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 14:01:12 ID:aDRbXHER
クリスチャンで
村長までやった地方名士なのに
売名大好き
虚言癖扱いの今井ってw

438 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 15:12:24 ID:Q0rEGFMa
実際本当の事を言っても信じて貰えずに山師呼ばわりされる事って往々にして有りますよね
私も神と名乗っても信じる者が少なくて困ります

439 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 16:08:12 ID:Oq2rU4LG
>>438
よくわかります


個人的には黒幕幕閣の守旧派、暗殺小隊見廻りで十分面白い

大政奉還以後の幕臣末端底辺層の歯ぎしり、あわてふためきぶりを示している説だと思う

慶喜でさえ内心びびる気持ちはあって、身辺警護に気をつかったんじゃないかな

440 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 16:39:41 ID:Oq2rU4LG
>>437
学校作るのが好きだったらしいね(お孫さん談)



441 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 17:11:27 ID:O4qvOgNV
売名で殺されるってのもね。

442 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 19:10:55 ID:HmoA2+j9
幕末史に詳しい京都霊山歴史館・木村学芸課長の話によると、
「龍馬は幕府からすれば第一級の政治犯。そんな大物を新選組が直接に取り締まることはできなかった」と説明する。

【龍馬ゆかりの地を行く・京都番外編】謎残る新選組との接点 2010.3.15
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100314/trd1003141801008-n1.htm

443 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 21:24:09 ID:fn6FUlvf
>>442
取り締まるというか、永井尚志は龍馬は殺すなと
命令出してたと何かの書物で見た記憶がある

徳川宗家が存続する為には必要な人材だとか
時代考証すれば確かにそうだけど
幕末に情報伝達が末端まで届いていたかは疑問

この時代はわからないからね
敵と味方が見えてこないし裏切りや思想転換
それに腕に覚えがあるヤツのサプライズまである



444 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 21:29:10 ID:APd07eqe
坂本龍馬を暗殺したのは、土佐の容堂か後藤である事は・・・

中学生の俺でも解るのに・・・世間の大人と来たら。。

445 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 21:32:39 ID:fn6FUlvf
>>444

大河ドラマの見すぎじゃね?

446 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 21:39:18 ID:APd07eqe
>>445
山内容堂は吉田東洋にまだまだ教えて欲しかった事があった。
韓非子である。。
将軍学だったのである。。


447 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 21:43:43 ID:Q0rEGFMa
坂本龍馬は時代に殺されたんだよ

448 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 21:51:42 ID:MrZPWaaO
龍馬も時代の流れで岡田星之助を暗殺してるしな
水夫頭の三吉を直ちに斬って捨てたしな


449 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 21:55:12 ID:fn6FUlvf
韓非子の思想は封建君主だろ?
ならどうして容堂や東洋が龍馬の船中八策(大政奉還)を
将軍家に薦めたの?

450 :日曜8時の名無しさん:2010/06/05(土) 23:11:59 ID:xL477DBv
後藤だろう。

そう考えると、龍馬って最後まで後藤に上手く利用されて殺されたんだな。

後藤は恐ろしいヤツだ。

451 :日曜8時の名無しさん:2010/06/06(日) 00:29:33 ID:J20uwrq0
とりあえず今回のドラマでは、後藤象二郎が黒幕扱いとなりそう。


452 :日曜8時の名無しさん:2010/06/06(日) 02:33:50 ID:y+uUfwBK
龍馬を抹殺することで最大の利益を得るのは誰ぞね?
となると新犯人は後藤象二郎。
龍馬伝ではそう結論づけるぽいね?

453 :日曜8時の名無しさん:2010/06/06(日) 03:48:41 ID:heTAs2Cp
殺し屋鉄心だろうな

454 :日曜8時の名無しさん:2010/06/06(日) 09:32:38 ID:MwzEZ+DT
>>443
ただ今井の弟が
「龍馬暗殺は永井の命令」と証言したという話も残ってるんだよなあ。
今井家の家伝といったら西郷との関わりばかりが大きく扱われがちだけれど。

455 :日曜8時の名無しさん:2010/06/06(日) 10:35:07 ID:QQwzb7h3
>>452
後藤象二郎の子孫も現存しているだろうに、今の大河での扱われ方は酷いな。
土佐藩上士守旧派が見廻り組の暗殺行動に有利になるような計らいをした可能性はあるな。
中岡たちが斬られたあとすぐ近江屋の主人が土佐藩邸に走ったけど土佐藩邸からはボーッとした人がひとりしか
最初現場に駆け付けなかったというし。
医者が来たのもかなり遅かったようだ。
また今井が明治になってから捕縛されて刑部省預かりになり、最終的に(軽めの)判決を下したのは
土佐藩系の佐々木高行だしな。


456 :日曜8時の名無しさん:2010/06/06(日) 10:45:24 ID:QQwzb7h3
>>454
永井とは同志的な心のつながりが出来た、というのは龍馬だけの思い込みかもしれないし、
当の永井はどっちに転んでもいいように(慶喜が大政奉還を受け入れても拒絶してもいいように)
二股の手立てを取っていたかもしれない。幕府役人にありがちの八方美人方策。
永井からも会津候からも龍馬殺せ指令は出ていたかも。

457 :日曜8時の名無しさん:2010/06/06(日) 15:27:49 ID:zHjyPPJO


紀州徳川の家臣もありえる。



458 :日曜8時の名無しさん:2010/06/06(日) 15:40:12 ID:MwzEZ+DT
紀州は
当初最有力容疑者で切り込みかけられたくらいなのに
戊辰戦争であっさり官軍側についたから追求できなくなっちゃった

459 :日曜8時の名無しさん:2010/06/06(日) 23:07:42 ID:SPgTnUCJ
よくわからないのが刑部省の佐々木高行が、元見廻組の今井信郎をひっとらえて自白させて
刑も下したことをあまり公にしてないことだな。
土佐藩上士出身で西南戦争で働いた谷守部なんかはそのことを知らされないまま、龍馬暗殺は
新撰組の仕業だと最後まで思い込んでいたようだし。
今井も自供記録が表に出ていないことをいいことに、雑誌記者には自分は見張り役だったという刑部省での供述とは
真逆の、自分ひとりで龍馬も中岡も仕留めた、隊長の佐々木只三郎は「オモエ仕事が速過ぎる」と遅れて二階の
現場に登ってきたとまでインタビュー返答している始末。
話に筋が1本通ったところがないので、歴者学者の間でも確定的な説が出ない要因になっている。
龍馬も一部の間で名士になるにつれて敵が多くなっていたのは事実。
幕府、紀州、薩摩、土佐、英国どこにでも龍馬嫌いは居たろうな。



460 :日曜8時の名無しさん:2010/06/07(月) 08:12:27 ID:IhXjM+oB
明治政府が
「旧幕時代の公務による取り締まり行為は罪に問わない」と布告しちゃった以上
罪に問えたらその方がおかしいじゃん。
だから、蒸し返すようなことを避けただけでしょ。


461 :日曜8時の名無しさん:2010/06/08(火) 20:16:12 ID:71+SUoJN
実行犯京都見廻り組はほぼガチなのに否定する方が頭おかしい妄想論者なのは確か

462 :日曜8時の名無しさん:2010/06/08(火) 20:19:32 ID:9qPLttGG
幕府は龍馬暗殺で損しかしてないもんな

463 :日曜8時の名無しさん:2010/06/08(火) 21:22:10 ID:e6eAL6gS
手代木と佐々木只三郎との兄弟2人でほぼやったこと。(見張り要員なども複数いたか?)。(まあ黒幕と実行は実質この兄弟)。
永井玄蕃やら榎本対馬やら原市之進の命令を現場が実行に移すまでにタイムラグが大幅に出たので、
話がおかしくなってる。
ただ龍馬が酢屋にもどってきたとき「土州志士坂本龍馬が大人数を引き連れて京に入った」という瓦版が京都で発行されたらしい。
幕府探索方がヤッキにはなったのだろう。
偽名刺を出して二階へ踏み込んだ三人は桂早之助、世良敏郎、佐々木只三郎だと思う。
とマジレス。詰らなくてスマそ。


464 :日曜8時の名無しさん:2010/06/08(火) 21:30:03 ID:wtMJcMlJ
永井は大政奉還した徳川を朝敵として討つ官軍に抗して函館まで戦ったやつだから
ただの役人じゃなく気骨あるよ

465 :日曜8時の名無しさん:2010/06/09(水) 02:34:07 ID:0RoHEjX0
新撰組の捨助が犯人だよ。実は架空の人物じゃなかったの・・・

466 :日曜8時の名無しさん:2010/06/09(水) 16:31:55 ID:Rgqx/LDo
>>452
でも象二郎大河ではあんな風だけど実際には龍馬にすり寄ってるんだよね。
中岡が激怒してるの

467 :日曜8時の名無しさん:2010/06/09(水) 23:16:18 ID:rGBenN/J
京都霊山歴史館学芸課長は見廻り組の桂早之助が龍馬を斬ったと言っているようだ。
見廻り暗殺団8人衆の丁寧なプロフも書いてくれていて、一番腕が立ったのは渡辺吉太郎、
こいつでなければ龍馬は斬れないはずだという説があることも紹介していた。
ただ見廻り組というのは地味で幕末目立った行動をしてないので、無名の土民の竹槍に刺された明智光秀のように、
龍馬も見廻り組の無名の兵隊に刺し殺されたという感じなんだよね。


468 :日曜8時の名無しさん:2010/06/11(金) 21:41:26 ID:qea2AWpO
黒幕は容堂候
理由はどうしようかな
@犬猫同然の下士が時勢に乗って調子に乗っているのが気に食わなかった
Aこの期に及んでまだ吉田東洋暗殺は龍馬の仕業だと思っていた


469 :日曜8時の名無しさん:2010/06/12(土) 17:48:51 ID:8r2EHKTu
浮気されて激昂した お竜 に寝所で刺された説が有望だな。

実は歴史に何の貢献もしていない、女好きのフリーター

470 :日曜8時の名無しさん:2010/06/12(土) 18:41:28 ID:QB5b2BNi
>>461
おっと、谷干城の悪口はそこまでだ

471 :日曜8時の名無しさん:2010/06/12(土) 19:02:36 ID:FBqrSV3L
今更龍馬を殺害した人物は誰なのかなんて事が言われているんだけど、殺害実行犯は見廻組で確定しているでしょう。今井信郎の証言もあるし、龍馬を斬った桂早之助の刀も展示されているんだから。
分からないのは黒幕でしょう。

472 :日曜8時の名無しさん:2010/06/12(土) 19:13:48 ID:FOxK6pf9
ケネディ暗殺と同じだな
オズワルドの裏に誰がいたのか?

473 :日曜8時の名無しさん:2010/06/12(土) 19:25:57 ID:80U7y0C7
黒幕というか
普通に徳川幕府の上層部の守旧派だろう。
勝海舟は大坂城詰めの目付の榎本が怪しいと書き残しているし
手代木は某諸侯の命令だと証言しているし。
当時の幕府関係者が幕府筋からの命令だと当たり前に考えているのに
いまさら黒幕といわれてもなあ。

474 :日曜8時の名無しさん:2010/06/12(土) 21:58:23 ID:9h48aart
黒幕はサナ子、自分と結婚の約束をしながらオリョウと結婚した事実を知り赫怒
愛憎交じりのすえ暗殺を命じ
これで龍馬は自分だけのものになったと、思い出の龍馬を心に含み生涯坂本の妻ですと言った

475 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 00:40:43 ID:4CzJJZA0
幕府の守旧派と簡単にいうけど
竜馬が大政奉還を主張していたことを幕府の守旧派が知っていたってこと?
表立って動いていたのは後藤象二郎と福岡孝親だから
ずいぶん事情通な守旧派になるな

476 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 00:55:06 ID:cNI+sW5N
ピスト〜ル振り回して遊んでるから身内に密告でもされたんじゃないかな?

477 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 01:04:34 ID:3Vw6YyZa
商売上邪魔だったということで、
最後に弥太郎が自白して龍馬伝終了

478 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 01:19:45 ID:cNI+sW5N
一番得してるからね。あながち無関係でも無いかも。

479 :名無しさん@おっちゃんねる:2010/06/13(日) 09:29:08 ID:zXIRckOp
うーん、前に「中岡が(仲間と)やった」と書いたけんど、
見回り組と新撰組が手と組んでやった可能性も・・・。
近江屋に入ったのは見回り組、外で見張ってたのが新撰組。
まぁ逆の場合もあるじゃろうが、本当は20人近く居たんでは
なかろうか?
大人数でやったけん「俺がやった」だの「○○と一緒にした」だの
色んな説が出てるんじゃねーの?


480 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 09:34:31 ID:TAuBMd5d
おさなサンでけってい

481 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 09:44:52 ID:0c3J4ebr
>>479
見回り組と新撰組って、犬猿の仲じゃなかったっけ?
片や幕府の旗本の集団、片や身分の低い浪士の集団

482 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 10:33:20 ID:922+19Ne
>>475
逆に幕府の守旧派が事情通でなかったせいで
薩長に肩入れする不逞の攘夷浪士と判断されて追手をかけられた可能性もあると思う

483 :日曜8時の名無しさん:2010/06/13(日) 10:42:23 ID:b7+4uUCv
>>468
@犬猫同然の下士が時勢に乗って調子に乗っているのが気に食わなかった

下士が調子に乗ってたのがつまらなかったんじゃなくて、ぶっちゃけ吉田東洋殺されたのが
許せなかったので違う。勤皇党弾圧は東洋が殺される前には一件もおきてない。

Aこの期に及んでまだ吉田東洋暗殺は龍馬の仕業だと思っていた

龍馬みたいな小物にはできないと思ってたのが本心だろ。この期に及んでもなにも
疑われてすらない。わざわざ悪評立つの覚悟で小物を殺す意味はない。
そもそも「坂本龍馬、どこの雑兵?」程度に考えてた可能性大。

484 :日曜8時の名無しさん :2010/06/13(日) 11:38:01 ID:WA4NjxQK
>>475
実際龍馬が幕府保護を訴えていたのかは数十年後の「慶喜公伝」以外の資料には見当たらない
ただ大政奉還を唱えた地点で幕府保守層からしたら既得権益の敵だよ
かつて旗本仕分けを考えていた慶喜側近の原市之進も旗本に暗殺されてる前例があるんだよな

485 :名無しさん@おっちゃんねる:2010/06/14(月) 21:03:43 ID:Jiv+Mwpf
失礼な言い方かも知れんが、昔は格好良かったんですね?
本能寺の変、池田屋事件、世界大戦とか人を殺すにしても、
ドラマというか歴史にちゃんと残ってるし・・・。

今の時代、何か残る事件はないだろうか?
地下鉄サリン事件くらい?
教科書に載る様な物は・・・。


486 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 21:59:00 ID:Hq7f0r6Q
>>485
加藤(秋葉原のほうな)の乱


487 :日曜8時の名無しさん:2010/06/14(月) 23:05:59 ID:vKp5Ay6T
加藤の乱っていうと帝都大戦みたい

488 :日曜8時の名無しさん:2010/06/15(火) 02:12:35 ID:LWVaCB80
加藤の乱をきっかけに、小泉純一郎さんが悪法化してしまった派遣法の中身が少しまた見直された。

オウム事件では宗教法人認可の審査が少し厳しくなった。

その時歴史が動いた並みのものが欲しいね




489 :日曜8時の名無しさん:2010/06/16(水) 21:33:47 ID:Wtv5wlJG
天災は結構あるぞ
阪神大震災とか

490 :日曜8時の名無しさん:2010/06/23(水) 19:46:12 ID:SPKP9OIj
百年ぐらい未来では確実に日本史で一番つまらないといわれる時代だろうな

491 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 16:38:00 ID:Lij5uqAx
俺、タイムマシン持ってるから昨日、当日の現場に行ってきたけど、
俺まで斬られたくないから外で見てたんだが、なんか近江屋の2階で
刀のぶつかる音を聞いたあと、2分後くらいに編み笠をかぶった5人組が
走り去って行ったよ・・・・


492 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 17:22:35 ID:Dek4BFkl
戦後でも、
60年安保、全共闘、70年安保とか結構ドラマになってるよ。
赤軍や連合赤軍、東アジア反日武装戦線なんかも幕末に通ずるエネルギーを感ずる。
オウムはどっちみちちょっと共感得られんだろ・・・。

493 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 20:44:11 ID:AERXwn2F
古今東西誰も犯人を知らないんだから仕事人の仕事と考えるのが妥当。
 
問題はだれが大金出して依頼したかだな。実行犯は闇の中。

494 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 21:02:56 ID:AeJeUV+Z
幕末は命がけ、安保闘争なんて火遊び

495 :日曜8時の名無しさん:2010/06/28(月) 22:05:22 ID:Thkx7e8H
実行見廻り黒幕会津でいいだろ
小説家の飯の種のために確定させてないだけだろ

496 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 01:09:27 ID:IDuqRx57
見廻組説だと不逞浪士取り締まりという云わば小物扱いで殺されたことになるからな。
陸奥ほどの人物が親炙してたことを考えると相当大物の素養はあったんだろうけど
治安維持の現場の人間からしたら小物でしかなかったんだろうな。
逆に薩摩説だとモロに政治絡みの大物として暗殺されたことになるからドラマや小説としては都合が良い。

497 :日曜8時の名無しさん:2010/06/29(火) 12:36:36 ID:7ENS3QPv
松平春嶽に面会したり小松帯刀の自宅に招かれたりしてるのにそれはない


498 :日曜8時の名無しさん:2010/06/30(水) 02:33:50 ID:o4prIJru
宇梶の西郷ならやりそうだと思った

499 :名無しさん@おっちゃんねる:2010/07/01(木) 00:53:07 ID:X2T2UwaL
いやはや、西郷は松方弘樹で良かったんちゃう?

500 :日曜8時の名無しさん:2010/07/01(木) 17:16:54 ID:+FUMzAHo
白骨ムササビに突然背後から襲われたんだよ

501 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 00:42:05 ID:hSJ9WFFG
ストーリーブックに見廻組登場

新選組が弥太郎を反幕派の容疑で捕らえたのを見廻組が助けたとある

502 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 01:50:12 ID:KjqtOv4/
黒幕大久保実行犯伊東甲子太郎


503 :日曜8時の名無しさん:2010/07/03(土) 21:39:45 ID:FAOFgh8d
>>502
伊東は数日前にわざわざ忠告しにきたことで顔が割れてるから
現場にいたら中岡が伊東がいたと証言するだろ

504 :日曜8時の名無しさん:2010/07/04(日) 20:30:21 ID:Ydk1P4Bz
>>501
それだ! 
そのつながりで弥太郎が故意ではないが間接的に暗殺に絡んでくる悪寒
実行犯やはり見廻組でOK

505 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 12:36:37 ID:V/QwPhmi
出演者全員。アガサのオリエント急行殺人事件と同じ。
最終回は一人一人恨みを吐いて刺していく。

506 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 12:44:30 ID:FQ2pmO5y
私は後藤象二郎と思います。

507 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 21:32:59 ID:e7qGzhur
京都見廻り組犯行説って
たいがいスルーされるのが相場だから
採用されたら採用されたで
ある意味、超意外な展開。

508 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 21:58:13 ID:NIQafY+6
まじに中岡と龍馬が口論の末斬りあったとか有り得るぞ。
事件後すぐ駆けつけたのは土佐藩の人間のみ。
まだ息のあった中岡の言葉を他藩出身の陸援隊隊士とか海援隊隊士は聞いていない。谷ら土佐藩士がきいただけ。
中岡の証言というものは全て谷とか田中とかの捏造。
真実は武力討幕か公武合体の発展形かで揉めた中岡と龍馬の刀にかけた言い争い、斬りあい。
会津藩公用方手代木の証言というものも彼の伝記の作者による捏造。手紙や日記によるものではない。
結局谷や福岡や田中らが行った、土佐藩の恥隠蔽工作に皆コロリとだまされてるんだよ。



509 :日曜8時の名無しさん:2010/07/05(月) 22:31:25 ID:LoK9Rn/s
>>507
王道の答えだな

510 :日曜8時の名無しさん:2010/07/06(火) 05:02:56 ID:s7cS3jMP
どうせ薩摩説で行くんだろ

511 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:27:38 ID:8WP4LZCL
竜馬伝をみる限り、岩崎弥太郎が竜馬の開拓したネットワークを横取りしたとも考えられるね。

512 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 04:21:53 ID:RoNp43E0
物語の構成を考えると龍馬伝では弥太郎が黒幕になる可能性は結構あると思う。
アマデウスのサリエリみたいに。
それかはっきり描写せずに視聴者の想像に委ねるパターンのどちらか。

513 :日曜8時の名無しさん:2010/07/12(月) 09:37:57 ID:21VFW7DY
桂馬

514 :日曜8時の名無しさん:2010/07/15(木) 17:50:24 ID:+mQfHjEF
>>511
ん〜、おいらは武市との牢獄でのやり取りを考えると、
大殿様が…って気もしないでもない。

で、その指令を聞いた後藤が腰抜かすみたいなw

515 :日曜8時の名無しさん:2010/07/16(金) 12:01:19 ID:BxmthAo4
>>512

すまんの。龍馬。堪忍してくれや。
わしが、おまんと武市さんらぁの志を継いでやるからの。成仏しいや。

とか、クチでは言うけど、実は…見たいな感じかもしれないね。

坂本家の仏前で、鼻水垂れ流して、プルプル泣きしつつも、
最終的に、亀山社中や海援隊の既得権益をを吸い上げちゃう。

516 :名無しさん@おっちゃんねる:2010/07/18(日) 13:03:47 ID:uzqFyvJ9
やっぱ見廻り組や新選組じゃないって。
顔がバレたくないから夜に襲ったんじゃろ!?
他の人じゃってば。
・・・でも池田屋事件も夜か。

何か資料とか残ってないの?
(何時何分に、誰と誰が、何処で集まってという)下書きとか。

517 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 17:40:56 ID:JDXxkXdN
>>516
いやいや、いくら新撰組や見廻組でも、御用改めであーる!
なんて堂々と名乗り挙げたら、抵抗されるからだって。
竜馬が剣の達人だってことは知られてるんだから。
実際、寺田屋ではピストルで抵抗されて、捕方に死人が出てるし、
そうなると夜に奇襲が一番。

518 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 18:54:28 ID:bsFN5BYl
近江屋は土佐藩邸の目と鼻の先だし、
龍馬は暗殺の晩、風邪で体調が悪かったわけだし、

土佐藩上層部は、龍馬が狙われていることを重々承知の上で、見殺しにしてる。
そういう流れで、弥太郎が龍馬を見限る場面とか、出てくるのかもしれないね。今後

519 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 19:55:54 ID:L7Er66Oq
風邪で体調悪いって話は近江屋当主しか言ってない眉唾話ではあるけどね
前日の龍馬は夜に永井に会いに言ってるし、暗殺当日は福岡の下宿先に二回も来て
福岡の愛人を近江屋に来ないかと誘ってる

520 :名無しさん@おっちゃんねる:2010/07/18(日) 21:07:08 ID:uzqFyvJ9
・・・そうじゃろうね。
福岡って人を訪ねに行ったとき、そこの店で誰かが
盗み聞きしてたかもね。
「わしは近江屋にいるから」というのを。
(犯人が)十津川郷士の名刺を渡したらしいが、「わしは福岡じゃ」
と言えば良かったのに。

521 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 21:14:14 ID:lbHFWQhA
しゃも買いの菊屋峰吉にしても近江屋しまだ新助にしても後の証言が変なんだわ。
わざとらしい嘘ならべてさ。

522 :日曜8時の名無しさん:2010/07/18(日) 23:06:08 ID:vl8hUFOY
今日の大河を見る限り、
あの西郷ならやりそうな気がする。

523 :日曜8時の名無しさん:2010/07/19(月) 00:42:35 ID:gL5pb16e
西郷を意図的に
悪どい感じに仕立ているね

524 :日曜8時の名無しさん:2010/07/19(月) 01:40:08 ID:BxG57kq2
戻るぜよ!あん世界に!

525 :日曜8時の名無しさん:2010/07/19(月) 23:42:51 ID:7p2RKMnF
龍馬を殺した奴を、理詰で推理した名探偵がおったがじゃあ。

なんでもアメリカ人で、コロンボちゅう名前じゃった。
日本人の助手を連れちょって、そいつの名前は金田一ちゅう名じゃった。
ほいで、犯人の名前は秘密にしたほうがええじゃろと決まったのじゃ。


526 :日曜8時の名無しさん:2010/07/20(火) 01:09:31 ID:FoogM9yw
意外性で千葉兄妹

527 :日曜8時の名無しさん:2010/07/20(火) 22:43:06 ID:KvCI4ovZ
岩崎弥太郎。

商売の利権争いで龍馬が邪魔になり始末させた。

528 :名無しさん@おっちゃんねる:2010/07/24(土) 19:09:28 ID:vbz8iB3C
やっぱり弥太郎なんかな・・・。
「亀山社中の連中が気に入らんかった」と、
弥太郎が書いたと思われるノートが残っとるそうじゃ。

529 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 02:12:08 ID:TenU++XP
確か殺害の状況?から顔見知りの犯行ではという説を何かで読んだ
顔見知りなら龍馬も油断するわな

530 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 03:08:22 ID:TenU++XP
龍馬の身内(中岡)を利用して殺害タイミングを作り
龍馬潜伏の情報を得た何も知らない奴らが(見廻組?)襲撃をして龍馬とその身内を殺害
犯人は幕府・藩の上役や明治政府の要になった人達の皆さん
新しい時代に龍馬は不要だと
皆が龍馬殺害で一致
だから主犯が誰なのかあやふやで判らないんじゃないのかな

531 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 05:24:31 ID:9US36XBV
幕末の暗殺ってほとんど反政府側(尊攘派志士)だよね。
幕府側の暗殺というと一番有名なのが清河八郎。
あとはお仲間同士とか。
龍馬(と中岡)だけが意味がわからん。
それなら先に殺るべき人物がいるような。
見廻組は幕臣だから誰かの命令でなければ動かない。

今井の証言は売名臭いし。

案外誰かの個人的な恨みじゃないか。

532 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 11:16:24 ID:C/oA4MtB
別に紀州藩士でもかまわんよ
武士の面目潰されたわけだし

龍馬伝で新選組絡ませるんだったら斎藤一にしとくべきだったのに

近藤が龍に色目使うとか最悪だな



533 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 11:47:13 ID:o18w+1OV
すべてが第一話「上士と下士」に通ずる。
となると後藤が黒幕となる。
龍馬伝オリジナル説をだすのなら、おそらく西郷にそそのかされたりするのだろう。
図星だろ福田w

534 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 17:01:32 ID:lvpX6cGW
売名とか言われる今井や渡辺って本当気の毒

535 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 21:40:38 ID:1fROcfJD
まぁ龍馬伝での黒幕は西郷だろうな

536 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 22:28:20 ID:75UEyo8q
下手な脚本で
西郷さんと薩摩
本当に気の毒

537 :日曜8時の名無しさん:2010/07/25(日) 22:50:24 ID:ELblpdFj
西郷目線で言ったら容堂公や後藤の方がよっぽど邪魔なのにね。

538 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 10:28:06 ID:7g32QynC
>>537
いや同じ藩の佐幕派の高崎正風らが一番邪魔かと

539 :名無しさん@おっちゃんねる:2010/07/26(月) 22:16:59 ID:iBjeR0eN
昨日ちょっくら高知へ行って来ました。
夕方、ろまん社中の前で龍馬(着ぐるみ)を発見!
「写真を撮らせて」と言ったら「うんうん」と頷いてくれた。
「誰に殺されたん?」と聞くと腕を組んで考え始めました。

遣られた本人が知らんっちゅうのは、まっこと話にならんがです。

540 :日曜8時の名無しさん:2010/07/26(月) 23:02:27 ID:7R3ubfZP
>>539

聞いちゃだめだよwww

541 :名無しさん@おっちゃんねる:2010/07/31(土) 16:37:49 ID:DnXOTovL
くそったれの涙・・・久しぶりに聴きたい。

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)