5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

黄金の日日を語るスレ Part2

1 :日曜8時の名無しさん:2009/11/19(木) 23:19:17 ID:PIDnIyGv
前スレ 黄金の日日を語るスレ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1238914262/

次スレは>>980あたりで

2 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 01:42:53 ID:AZezjztp
時専でたまに見てるけど、緒形拳=超大物という先入観からなのか
いわゆる人たらし的な若い頃の秀吉のイメージではない気がした。

しかし今日見た、利休には死んでもらわねばのシーンはさすが魅せるな。

3 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 02:01:22 ID:y1qwG8KR
緒形さん「太閣記」ではやっぱり人たらしパワー全開の秀吉だったのだろうか…?後半のヒール秀吉に惚れ惚れする反面不敵な笑みにゾッとする。やっぱり大河史上最強の秀吉だ。

4 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 06:34:23 ID:7SHso6Nl
>>1 乙で ござり ま する
次スレ は 三日目で い、いかがで ございま するか

5 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 06:39:24 ID:k2wvLm/P
愚者となった緒形拳の演技はいいねえ
行長や三成に同情してしまうよ

6 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 06:55:11 ID:UslfFNgB
>>1乙めいす

たいかう

7 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 08:51:28 ID:RAOtlJFk
ああ、ついに五右衛門が

8 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 09:09:43 ID:sNrsXitE
>>2
いやあ、初見当時小学生だったけど、
前半の秀吉に見事にたらされて、秀吉もっと出せと思って見てたよ。

金崎撤退で敵に遭遇したとき、主人公とさっきした約束を反古にして
主人公を置き去りにして独りで逃げたのになんか憎めないって、
すげえ人たらしだと思うw

9 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 09:46:38 ID:ne9xkZyQ
宗義智って行長の娘婿なんだな。もっと若い役者使えばいいのにw

10 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 09:55:16 ID:b7WECP0B
途中電話来ちゃってよくわかんなかったんだけど、秀吉はどうして
利休をいぢめてたんですか?

11 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 10:07:53 ID:ZPz+u6h0
>>1
ありがとよぉぉぉ!

12 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 11:24:07 ID:ttTfxMyC
>>1
乙に存じまする。

五右衛門の大坂城突入、近いの?
by DVD組

13 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 12:13:42 ID:UslfFNgB
>>12に右近さまが潜みおり申す

14 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 13:36:54 ID:1QVnj8fx
>>2
うそーん。前半こそ緒方秀吉の真骨頂なのに...

15 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 14:58:11 ID:sayuGcCf
むかーしむかしのことじゃった
関白様からのお呼び出しがあり、お上りになった

16 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 16:00:06 ID:6iErryc6
>>10
自分の木像の足元をくぐらされたから。
ゴミに高値付けて儲けたから。

17 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 16:21:23 ID:H0jNoyAF
>>10
スケザのせい。

18 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 19:34:18 ID:6iErryc6
自分はドン百姓から関白までのしあがったのにな。

19 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 20:47:57 ID:dbsR4HFV
>>10
かわらけが万金に値するような、
一介の物売りが一夜にして豪商に変わるような、
百姓の子せがれが太閤になるような、
そんな世を終わらせるため。

多分、秩序ある世の中を作るためってことなんだと思う。

20 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 21:14:19 ID:AZezjztp
>>8>>14
多分、緒形拳をはじめて見たのがナニワ金融道か古畑任三郎っていう
自分の年代も関係してるのかな・・・
いや、ただ正直前半はチラッと見るだけだったから一瞬だけ見て
間違ったイメージを持ってしまったのかもしれない。

なぜかこの大河は敬遠してたんだけど、面白そうだから
次最初から再放送されるときがあったらぜひ見てみます。

21 :日曜8時の名無しさん:2009/11/20(金) 23:05:10 ID:1QVnj8fx
>>20
当分再放送はないと思うよ。
レンタルで見たらいい。

22 :日曜8時の名無しさん:2009/11/21(土) 00:45:48 ID:x4fK4+VA
>>21
そうなんですか・・・
この前までやってた太平記がまたやるらしいので、
同じようなのでローテしてるのかとばかり・・

23 :日曜8時の名無しさん:2009/11/21(土) 01:03:02 ID:PCh3G57A
やはりアモーケンジはスケザの生まれ変わりだったか。

何をやらしても詰めが甘く、おのれの不手際で出さなくてもいい
犠牲者の山を積み上げていく。
さほど知恵も回らんのに下手な小細工を弄するから事態が複雑化する。

24 :日曜8時の名無しさん:2009/11/21(土) 01:10:18 ID:PCh3G57A
利休宗匠はスケザに肩入れしたばかりに
東郷外相はケンジの建策を受け入れたばかりに

鶴田浩二の災難の後、それぞれの時代で亡国の道を辿る日本。

25 :日曜8時の名無しさん:2009/11/21(土) 03:22:56 ID:htU8NPYz
しかしこのスケザの反戦平和大好きカラーは当時のはやりだったのか?。
反戦平和を隠れ蓑に、おのれの利を図っているように見えるのだが・・・・。

原田きえもんって、ガチホモ設定?。なんか気持ち悪いんだが。

26 :日曜8時の名無しさん:2009/11/21(土) 10:38:21 ID:zVxT1YVD
反戦思想については、ドラマも時代の子だから…とおもう
ただ、文禄慶長の役は、秀吉を描けば必ずやらなきゃならないけど
すごくやりにくいよね
黄金の日日はそれでも大きな出来事として描こうとしてるところはいいと思う
ただ、ちょっとしか出てこないけど、二人の特使、黄允吉と金誠一はもうちょっと仲悪そうに描いたほうが
ほう、って思えたけどね

27 :日曜8時の名無しさん:2009/11/21(土) 13:34:24 ID:bPS1Ru+B
この世代の映像関係の人は左巻がデフォルト。

28 :日曜8時の名無しさん:2009/11/21(土) 16:20:53 ID:I4EbdVz/
この作品を見る度思う事なんだが…

緒形拳の目力は異常。

29 :日曜8時の名無しさん:2009/11/21(土) 17:56:00 ID:O90YXC+T
左云々以前に秀吉の朝鮮遠征は普通に秀吉の汚点だろ。
朝鮮の国土が荒廃したことは元より、瀬戸内でも水夫の徴用やらで、戦費の調達やらで
関係した大名や民衆が疲弊したのは確か。
以前、関西の某放送局の歴史番組で藤本義一が豊臣秀吉の事を褒めちぎっていたが
朝鮮出兵の段になるとテンション下がっていたからな。

30 :日曜8時の名無しさん:2009/11/21(土) 18:44:33 ID:FzP4NSNf
仮に明国に勝利していたらどう評価されていたのかと言う興味ならある。

中国では元寇教えてないし、韓国では元の日本征伐と教えている。そしてそれを
元にして対馬を韓国領と言い出しているのが痛い。

31 :日曜8時の名無しさん:2009/11/21(土) 22:44:06 ID:lvTDoTa0
>>23
スケザのルソンへの思いは断ち難く、米兵として上陸するくらいだもんなあww

32 :日曜8時の名無しさん:2009/11/22(日) 00:20:55 ID:kzbK3n7b
>>29
その頃はもう認知症だったんだろうねえ。

33 :日曜8時の名無しさん:2009/11/22(日) 01:34:14 ID:13QXp14q
>>28
いや、それを実感するなら弁慶のときの緒形で

34 :日曜8時の名無しさん:2009/11/22(日) 02:30:45 ID:gYjT+a8z
>>28
めっちゃ同意。「ととと」の藤原純友や「毛利元就」の尼子経久もいい。
ただ、BShi「風林火山」(再)の宇佐美はオーラが随分落ちている。
ガン闘病の時期でもあるので、推して知るべしか。

35 :日曜8時の名無しさん:2009/11/22(日) 02:32:31 ID:gYjT+a8z
あ、弁慶を忘れていた。また大河アーカイブスやるから
見逃した人は時専チェックしてね。

36 :日曜8時の名無しさん:2009/11/22(日) 04:09:08 ID:z4jG8bLj
「新平家物語」でも安倍麻鳥という役で出てたよ。

37 :日曜8時の名無しさん:2009/11/22(日) 09:07:35 ID:qRrV6TsP
「ととと」の純友が一番カッコイイわ。

38 :日曜8時の名無しさん:2009/11/22(日) 12:01:37 ID:zawaYmAV
善住坊の最期は良かった

39 :日曜8時の名無しさん:2009/11/22(日) 14:53:19 ID:tv+21pTU
楽におなり

40 :わしゃぼーずだぞ!:2009/11/22(日) 20:29:38 ID:G/GZEOMz
ぜんじゅぼ〜〜〜
ぜんじゅぼ〜〜〜
ぜんじゅぼ〜〜〜
ぜんじゅぼ〜〜〜
ぜんじゅぼ〜〜〜
ぜんじゅぼ〜〜〜
ぜんじゅぼ〜〜〜

41 :日曜8時の名無しさん:2009/11/22(日) 22:47:07 ID:atytcmzc
能面外したときの秀吉の顔は夢でうなされそう


子供が見たら泣き出すぞ

42 :日曜8時の名無しさん:2009/11/22(日) 23:22:43 ID:lGvkR587
今日の妻武器大河最終回を頑張って見てたんだが、
初音が海外に行きたいとか言った瞬間、
スケザの顔が浮かんでしまったw

43 :日曜8時の名無しさん:2009/11/23(月) 03:25:52 ID:BryzAawj
>>42
わたくし が お連れ 申し上げ ま す

44 :日曜8時の名無しさん:2009/11/23(月) 09:22:21 ID:4T4T4Y5f
黄金〜の最終回から15年…まだ助左も右近さまもあちらで存命中かも

呂宋で待っておるぞ

45 :日曜8時の名無しさん:2009/11/23(月) 09:53:10 ID:jAfh6Vem
時代劇専門チャンネルのマゲが太鼓のバチになって

どんどどどん どんどどん くる〜くる〜くる〜 どんどん

ってのが好きです。

若様が街道をウォ〜キング♪の体操も好き

46 :日曜8時の名無しさん:2009/11/23(月) 11:26:24 ID:GfXwNbb3
>>42
両作品を出来不出来の面で比べるのは愚の骨頂だが、治部のキャラが妙に被る部分が多いので確かに初音(老けなすぎだろw)の言葉でこっちの大河思い出した。

47 :日曜8時の名無しさん:2009/11/23(月) 13:19:17 ID:VFaLdquf
京城って言ってるけど正しくは漢城だよね?

48 :日曜8時の名無しさん:2009/11/23(月) 13:47:53 ID:iqr+srMA
京城の名称は李朝末期から使われ始めたみたいだから、この当時は漢城だな。
偽密使の回で「ソウル」って誰だか呼んでいたのもあったな。

49 :日曜8時の名無しさん:2009/11/23(月) 19:51:04 ID:VWCpUIzQ
バナナ食ってる五右衛門が可愛いと思いました。

50 :日曜8時の名無しさん:2009/11/23(月) 22:06:09 ID:81j+Gd3s
餓鬼の頃にみたとき、たいかうのあぼーんするシーンはマジでトラウマになった

51 :日曜8時の名無しさん:2009/11/23(月) 23:22:02 ID:zNJGlX4w
>>41
今日の回では更にトラウマレベルな恐ろしい表情をする秀吉殿を拝む事が出来ますw

時専深夜視聴組は気をつけろ!

52 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 00:50:30 ID:Vx6uyZ9I
能面外した緒形秀吉の顔…鬼剣舞(岩手の郷土芸能)のお面みたい…夜中うなされそう…

53 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 01:44:51 ID:0HaEebny
「黄金の日日」と「真田太平記」で使われてる火縄銃は
他の大河や時代劇と比べてド迫力がある。

「黄金」は、ほんとにズドーン!!とぶっ放してる感じがするし、
「真田」では、大阪冬の陣での真田丸からの、ほぼマシンガン射撃と
いっていい凄みのある総攻撃は感動すら覚えた。

他の作品となんでこうも違うのかな?

54 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 02:20:21 ID:yPydc4eo
NOW I HAVE A MACHINE GUN HO HO HO HO

55 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 06:29:37 ID:P6g68/Ll
>>52
『お面を外すともっと怖い顔』って普通はギャグなのに…((((゜д゜;)))ガクガクブルブル

56 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 12:27:53 ID:D/JMihQA
原田喜右衛門ってずっと架空の人物だと思ってたんだけど
実在したんだな

57 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 13:06:03 ID:MqTJ73ZL
唐十郎も実在します

58 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 15:33:07 ID:JYwuKukW
>>48
ソウルっていう呼び名は確証はないらしいが
朝鮮では昔からそう呼んだって話もあるから、朝鮮の人が使っている分には
この物語の中でもいいのかもです。
我々が平安京を「みやこ」とか読んでるのに近いかも。

それはそうと、永楽銭のストーリー、ついに伏線回収しましたね。
でも、自分的には、あの永楽銭のエピソード、
秀吉が忘れてるのではなく、覚えているけど、それでもすけざを殺せと命令したっていうほうが、
忘れてしまっているより凄味があるのではとおもった。
秀吉が変わってしまった、っていうほうをインパクト持たせるなら、忘れてしまったって方がいいのかもですけどね

59 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 16:41:37 ID:ABjY7iEC
十朱寧々の尾張弁が上手いか否かは東国育ちの俺には判じ兼ねるが
側で聞いていた桔梗はどう感じたろうな。

60 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 17:59:52 ID:aT2HtlOo
黄金の日々で思い出すのは
栗原小巻
夏目雅子


61 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 20:10:13 ID:/X1Z04CL
黄金の日々といって思い出すのは、何よりオープニング曲の素晴らしさだ。
大河ドラマ史上随一の名曲だと思う。

62 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 20:20:16 ID:aMMqV/jM
それにしても主人公スケザの増長振りは洒落にならなくなってきたな
秀吉じゃないが国外に追放したくなる気持ちはよくわかるw

63 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 20:37:32 ID:xMUB7cvA
>>61
大河史上随一の名曲だと俺も思うけど、演奏が・・・(ry
一番いいとこ(ジャーン)でトランペット、音2回も外すなよ!
毎回あのミスは聞こえなかった事にして曲を聞く努力をしてるけどさ・・・昔から。

64 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 21:42:12 ID:TZvVYo3c
サントラがほしいよ。
録りなおして発売してくれないかな。

65 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 21:49:58 ID:hDhnbwZk
>>64
今のN響だと、音が軽くなってしまいそうな…

いい意味でもっちゃりした古いサウンドは出せないと思うんだ。
重厚にはなっても、ライト感がどうしても出る。

たぶん、当時と今の管楽器の質の差が大きいと思う。
不純物が少なくなった金管の材料や、よい木の材料が入手しにくくなった
木管と弦楽器なんだよー。

66 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 22:00:22 ID:rWpheOzX
31年ぶりに見直すと、助左の糞っぷりが鼻につくわい。
太閤の「恩知らずの下朗」と唾吐き掛けて「虫けら!」は納得だ。
何様なんだろうなぁ。
石田三成が好い人に描かれてたから後に嫌われもんと知り驚いた。

67 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 22:06:50 ID:P6g68/Ll
>>61
夕日が沈むだけとか、稲穂が揺れるだけみたいな
シンプリャーなバックのOP映像はもう出来ないだろうな

CGがちょうど広まってきた当時の「ちょwwやりすぎwww」なのも逆に好きですよ

68 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 22:09:12 ID:LLoqKgd/
東京人ですが、日曜日に初めて堺見物をしました。(雨の中レンタサイクル)
千利休やモニカ所縁の場所へ行ったが、助左や美緒の屋敷跡には、通りに掠っただけで寄らなかった。
時間をかけてゆっくり回りたい街ですね、また行きます!

69 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 22:13:06 ID:P6g68/Ll
>>68
雨の中乙
どうぞお使い下さいまし
(・ω・)つ唐傘

70 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 22:22:35 ID:uToFVJYm
老害化した秀吉には全く同情できないな
行長や三成は気の毒だ

71 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 22:35:18 ID:3710Eb0u
太閤記は見てないので高橋信長,緒方秀吉の神配役がこの作品で
見られてよかった。やっぱりこの二人の上を行く人はいないね。
そこへもってきて,助左の幸四郎,栗原小巻,竹下景子,夏目雅子
の豪華女優陣。一発でやられて飛びついたよ。
でもなんかついていけなくなり,視聴は飛び飛びに。OPは大河屈指
の名曲だし,今の大河なんかとは比べ物にならないクオリティだった
けど,当時高校生の自分には難しかったのだろか。
とにかく,次作の草燃えるの方が面白く,こっちは1年間夢中で見切
ってしまった。

72 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 22:51:04 ID:z8Wv3N4a
恵瓊の領国が伊予宇和島だったとすると、
助左に売った領国の海賊というのは、その昔純友が率いてた日振島の海賊の末裔かね。
いかにも くらげ丸 とか居そうだったな。

73 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 23:08:10 ID:EEnGbYtv
>>71
当時高校生となると四十代後半か

74 :日曜8時の名無しさん:2009/11/24(火) 23:37:45 ID:3710Eb0u
>>73
そーすw 懐かしかったんでつい。

75 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 00:37:54 ID:JVgYvS7v
スカパーやケーブルTVで
時代劇専門チャンネルなら
昔の大河ドラマやってる
黄金の日々も最近やってるよ

76 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 00:43:11 ID:Pkd0HI69
>>75
放送しているからこその今のスレの盛況なのであって

77 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 00:47:42 ID:JVgYvS7v
>>76
失礼しました


78 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 01:11:43 ID:RoHHWXv+
>>64
11月15日のN響アワーは大河ドラマのテーマ音楽特集で、
特別ゲストが他ならぬ池辺晋一郎さんだったので、絶対
「黄金の日日」はやると期待してたんだけどなぁ・・・。
やると分かればこのスレに予告を書き込もうと待ち構えてたんだけどなぁ・・・。
残念でした。ちなみに池辺さん作の中からは「独眼流政宗」だったね。

79 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 01:18:05 ID:yJEVnO9C
ムシケラメ・・・・・( ゚д゚)、ペッ.

80 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 01:19:03 ID:RoHHWXv+
>>65
>いい意味でもっちゃりした古いサウンドは出せないと思うんだ。
>重厚にはなっても、ライト感がどうしても出る。
確かにN響アワーの演奏は全体にそういう感じだった。
でも「独眼流」だけはいい線行ってたと感じたのは、
やはり池辺さん贔屓がちょっと入ってたかな?

81 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 01:52:45 ID:2hQco5Pp
>>66
同意だ。いくら秀吉を悪役に押し立てても、助左に全く同情共感できない。
これだけ感情移入のできない主人公も珍しい。

82 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 02:06:51 ID:RtV2PEnh
( ゚д゚)、ペッ この恩知らずの下郎めが!

83 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 02:17:36 ID:8WcCUdMX
>>80
>>でも「独眼流」だけはいい線行ってたと感じたのは、

独眼竜は、吹奏楽の課題曲っぽくて、
各パートやセクションの可動性が命の曲だから
今の(現代の)若いN響団員に向いていたかもしれないね。

84 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 02:33:34 ID:4OAIHU0b
>>59
尾張ことば臨時指導 竹下景子

85 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 03:49:15 ID:Pkd0HI69
>>83
オンド・マルトノなる大がかりな南蛮楽器をあの番組で初めて見た

ちょっと重いな

86 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 07:51:23 ID:AkOTA7GF
しかしすごいな・・緒形さん
根津さんも1話から何十年も経ったかのような演技だ
43話は見どころが多すぎてチャプター数が30超えてしまった

87 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 08:35:15 ID:ibcKG1hr
>>84
この大河の設定そのままで竹下さんに寧々サやって欲しい。
大河にこだらわないけど。

88 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 12:55:10 ID:nLNhtkBW
藤吉郎時代と秀吉時代とを上手く演じ分けている緒形拳は器用な役者だな 

89 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 13:32:18 ID:PesZpeQB
わた くしは 台詞の 間 にて年齢 の経過 を 表現して お ります

90 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 13:44:45 ID:a6vf6re9
原田吉衛門がブラマヨ小杉に見える

91 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 15:22:01 ID:O0vECvdw
唐は彦麿呂に激似

92 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 15:34:33 ID:HDFT6YJE
秀次の最期のシーンで「殺生関白」という言葉をテロップなしでそのま
まナレーションで済ませているところに時代を感じさせる。

当時は「せっしょうかんぱくって何?」(粗末)みたいな視聴者はほと
んどいなかったんだろうね。

自分も消防のときに子供向け「雨月物語」の秀次の話を読んでたから、
意味はわかったけど。

93 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 18:41:48 ID:O0vECvdw
拳さん顔色悪いな…

94 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 20:18:23 ID:yp0B8bwM
>>92
「歴史への招待」なんか見ても当時のドキュメント番組見てもテロップって殆どないんだよね。

95 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 20:45:10 ID:19XHRF7H
学生時代から行きつけのスナックのオーナー(俳優)が「黄金の日日」に出て
たという話を耳にした。役名を聞いたら「福光小三郎」とのこと。

第26話という話だから、鳥取城攻めのころかな。
今度店に行ったら、もっと詳しく聞いてみよう。

96 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 21:05:27 ID:Pkd0HI69
名前まであるとなると、助左の杉皮団子を渋いまま食べちゃう足軽とかかなあ

97 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 22:21:05 ID:RtV2PEnh
>>95
この人かな?
 ttp://blog.goo.ne.jp/bun9696/e/a007deeeb7e9d218db13ce2e25f32a5f

福光小三郎は吉川経家に付き従って鳥取城入りした家臣。歴史的には鳥取城降伏の使者となった人。

98 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 22:36:44 ID:ibcKG1hr
>>88
全身ずぶ濡れになったり、洟垂らしながら遺書(だっけ?)書いたり、血を吐きながらのたうち回って死んだり、
大河も含む歴代のドラマで一番大変な秀吉だったんじゃないかと思う。

99 :日曜8時の名無しさん:2009/11/26(木) 00:59:51 ID:NKBKOAKc
緒形秀吉様だけ集めたMADを見てみたいw

100 :日曜8時の名無しさん:2009/11/26(木) 01:20:43 ID:OVqKFHtS
助佐の立場からすれば太閤秀吉が権力と征服欲の亡者と成り果てて自分の目指すものと
相容れなくなった挙句の果ての敵対化なんだよな
助佐は商人の立場を貫き通しているだけであって、むしろ絶対権力者に対して一切譲らない
姿は嫌いじゃない
あの物語で太閤に唯々諾々と従う事は負け犬の精神以外のなにものでもない

140 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)