5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ここまで家康怒らせたら、上杉は所領没収だろ

1 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 20:54:50 ID:VKodi1ka
なんで生き残ってるの?

意味不明

2 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 20:59:04 ID:hCHUgMG2
前田慶次が家康の前で坊主になったからセーフ

3 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 21:01:03 ID:r3txHU2w
徳川を追撃しなかったからだと思うが。
利用されただけだな。上杉

4 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 21:15:12 ID:d8Wswias
追撃してたら、負けたんだろうな。寄せ集めの5万で野戦をしたら、返り討ちに遭うのが関の山。

5 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 21:16:52 ID:EBJ7Zo8T
家康怒ってないからw

6 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 21:17:03 ID:gQu3hLc6
ごめんちゃいしたから

7 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 21:19:25 ID:G4pTVuXh
キレてないスよ

8 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 22:11:27 ID:Wp48PwUp
>>4
家康はかなり上杉を警戒してるんだよな、実際。
秀康二万を貼り付けてるし、秀忠本軍も信濃の送るまでは下野にいるし、
家康自身が西上をはじめたのも確か九月に入ってから。
上杉が関東に乱入していれば全体の戦局がどうなったかはわからないけど、
周囲は敵ばかりで、自軍と同等以上の敵地に攻め入るとか自殺志願者だろ。

9 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 22:38:32 ID:ZEf1mCe6
毛利とほぼ同じくらいの処分だったのでは?

10 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 22:41:17 ID:Wf8lhBax
取り潰しとなると、最後は命捨てて抵抗してくるからね。
家康としてはめんどくさかったんだろう

11 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 22:48:33 ID:QSCO4i/g
景勝がわけわかんないこと言って家康を追撃しなかったから
家康も、景勝はそんなに印象悪くないし、アホだから危険がないと思って生かした

12 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 22:53:07 ID:jvgkyFb5
>>11
ゆとりはもう駄目かもしれんね

13 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 22:57:05 ID:vGq0KTW0
追撃したらむしろ上杉が危険だからなー

つーか加熱具がただのトラブルメーカーw

14 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 23:07:59 ID:MFRkIi+9
所詮、家康じゃ謙信公には勝てない。

15 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 23:25:57 ID:LcCH3G74
あんなに直江状の書き方は酷くないよ。誇張し過ぎ
それに家康にしか返信してないのに、他の大名にまでばらまくってありえないから

16 :日曜8時の名無しさん:2009/09/13(日) 23:26:04 ID:Ds9LIF46
結果:福島、加藤改易 上杉、毛利30万石w

17 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 01:33:05 ID:9PoRj2JI
中央で決着つけたのに
わざわざ再度上杉討伐して万が一にも失敗したらすべてがパーになるから。
家康にとっても万が一負ける可能性があったんだろう。
家康に自信があれば頼朝の奥州藤原氏征伐のように滅亡させてるだろうし

18 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 05:00:41 ID:JCK+U3RR
まぁ失敗することはないんだけどなぁ。
天下の軍を率いた秀吉は、全盛期の北条や島津をあっさり征伐できてるのに。

19 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 05:07:11 ID:Bio08iT3
実際、没収されたんじゃね?
加熱具領の米沢だけ残されたってことで。

20 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 06:16:59 ID:/EaxtaW0
兼続領っても6万しかねえって話しじゃん。
本庄の福島とか無視かよ。
つ−かあれだけ怒らせた兼続が切腹なしっていうのは解せない。
やはりマグロのうそ演技では?

21 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 07:34:00 ID:HB4N8wSW
史実では
上杉討伐は、三成方を挙兵させる為のウソ演技なのでした

22 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 07:36:42 ID:tOehcjcf
それは司馬史観

23 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 09:48:52 ID:0Hr8hS/K
取り潰すということになれば、会津、米沢、庄内120万石の改易前の上杉を討伐することになるわけだがらな、

関が原前の振り出しに戻る。石田三成はいないにしても、
毛利、島津も取り潰せざるを得ないわけで今度は毛利島津派遣軍が必死にならざるを得ない。

24 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 10:02:12 ID:W1e4j2wp
薩摩軍は強いぞ
敵の肝臓食う位だからな

25 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 13:05:08 ID:5Bv30OtJ
>>18
自分は太閤ほどのカリスマはなく、現段階では、天下の半分程度の武将と軍勢しか
統率できないって思ってたと思うよ。
10万は自分についてくるが、秀吉みたく20万は無理だと。
自分が完全に秀吉と同レベルに達したという自信がついたのは、大坂の陣の頃だろう。
それを自己分析できてるのが家康の最大の武器なんだが。

26 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 13:34:28 ID:6h5Tf7F/
何故あれ程怒ってたのに、家康は上杉を潰さなかったのか?

やはり自分の陣営に取り込んだ方が得策だと考えたんだろう。
一応、謝罪臣従に来たわけだし。
上杉軍の精強な兵を浪人化して大坂に入城されたら厄介だと。
島津もそうだったんじゃないかな。

27 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 14:26:56 ID:KM7Sx6z7
軍を動かして120万石とるよりも、話し合いで90万石取ったほうが楽だしな。

28 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 17:04:05 ID:6+Vv9u1m
>>20
6万石カワイソスw
このドラマでは30万石断ってるからね

29 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 20:10:13 ID:/EaxtaW0
>>28
いやドラマつ−か、兼続が30万石貰ったていうのは史実じゃないそ−じゃん。
原作がそ−なってるのか、ここだけは研究者の意見を聞いたのか?
他は完全なる史実無視なのによ。

30 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 20:21:14 ID:/8Ab1rDU
家康の源氏を捏造するにあたって、関東管領は残しといたほうがいいんじゃないの?
わざわざ足利も吉良も今川も北条もみんな細々と存続させた家康は、
結構そういうとこ気にしてると思う。


31 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 20:24:24 ID:cxleuaij
まあ上杉は軍事力はほぼ温存されてるからな
毛利、島津、佐竹も同じ
征伐すれば時間もかかり、そのうちに政情がどう転変するか分からない

宇喜多もわりと大きな家だが関ヶ原で軍勢が壊滅したからお取りつぶし

32 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 20:35:08 ID:/8Ab1rDU
あと、よく言われる東北のバランスオブパワー論。
外様の伊達と最上が各55万石くらいあったら、上杉を完全に潰して
会津120万石を細切れにして親藩譜代に与えるよりも、伊達の元本拠地の
米沢に20〜30万石で残しつつ、秋田に同規模の佐竹をおいたほうが
座りはいいだろう。




33 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 21:05:32 ID:JvJ3tqJq
それなりの規模の大名同士をけん制させる意味はあるだろうね。
家康の名家好きもあるかもしれない。

ほかには、もう会津征伐なんかしたくないってのもあるかも。家康は
自信を持って上方を空けたのに意外なピンチを招いた。上杉家を降伏
させるためにはある程度徳川側も譲歩が必要で、結局家康は結城秀康
の「上杉の逆心は事実かどうかはわからないが、大戦のきっかけを作
った上杉に寛大な処置をとれば、ほかの大名家も落ち着くだろう」と
いう進言を聞き入れた。

上杉主従は上洛すると家康より先に秀頼に謝罪した。家康への反発が
理由とは言え、あくまで豊臣政権に敵対したので当然といえば当然か
もしれないが、島津家の家臣は驚いた様子で日記に記述しているので、
家康に謝るのが一般的だと思われてたんだろう。このへんにも徳川方
が上杉を立てている様子が見える。

34 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 21:47:45 ID:vSnsPGxv
朝鮮出兵の後で大規模な内乱。いつまでやるんだという話にもなる。
収拾力を買われた人間が、上杉を殲滅するまで戦えなんて言っても
戦にうんざりしきった世間から非難を浴びるわ、大名衆もついてこないだろう。

35 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 23:07:56 ID:uOZp4OU4
関東管領なんか景勝の時点でとっくに消滅

36 :日曜8時の名無しさん:2009/09/22(火) 02:52:24 ID:+o8bxYQC
外様なんて皆信用置けないから面従腹背者と敵対者をすべて残し戦後互い違いに配置した。
佐竹は筑波山塊の西面全域に防御陣を築いていたことが最近の調査で分かっている。

ついでに司馬が言う、源氏マニアだから源氏は敵対しても解体しなかったのはアルと思うw

37 :日曜8時の名無しさん:2009/09/28(月) 15:32:22 ID:xktWLPkD
何気に良すれあげ

38 :日曜8時の名無しさん:2009/09/28(月) 16:07:27 ID:0+wv3Mot
まあ脚本家はそんな事かけらも考えてないがな

39 :日曜8時の名無しさん:2009/09/28(月) 21:46:11 ID:ObqJ6dzb
徳川家康のおかげで源氏だらけの大名大会に…
池田蜂須賀浅野…

40 :日曜8時の名無しさん:2009/09/29(火) 11:10:21 ID:wdNjvVNN
前田毛利島津伊達上杉井伊本多…

41 :日曜8時の名無しさん:2009/09/30(水) 03:53:55 ID:r8dg8NI+
家康に対して、結城秀康が、上杉が追撃しなかったので、謀反は疑わしいから、罪を軽くするように進言してくれたから。前田利長なども。
 大体、上杉討伐自体、多くの大名が、やり過ぎだと家康に意見していたから。

42 :日曜8時の名無しさん:2009/10/01(木) 13:46:13 ID:m8gelxao
>>41
それが正解っぽいが、天地人では取り上げられないな。
主人公が追撃を主張してたからな・・・

43 :日曜8時の名無しさん:2009/10/02(金) 18:38:18 ID:1E19ba98
魔王信長だったら、上杉も毛利も島津も
少しでも敵対したという理由で、容赦なく滅ぼしたのではなかろうか。
これらを許したのは家康公の器量というべきか。

しかし、毛利島津を長州薩摩として存続させたのは失敗のような。
東国に国替えさせるべきではなかったか。
上杉のように東に在れば佐幕だが、西国雄藩はどこか関ヶ原の雪辱が脳裏にあって、
いつか倒幕に来るかも、と予想しておくべきだった。

44 :日曜8時の名無しさん:2009/10/03(土) 15:23:33 ID:jaCTPzpq
>>43
典型的な結果論だな。
薩摩はギリギリまで佐幕だったろうが。

45 :日曜8時の名無しさん:2009/10/03(土) 18:27:00 ID:AkVsEnYW
確かに

46 :日曜8時の名無しさん:2009/10/08(木) 18:29:08 ID:w9rdrH5D
毛利・島津・小早川が本気で家康軍強襲!
徳川軍壊滅!内府家康は明に逃亡!
豊臣秀頼石高462万石太政大臣!関白秀秋 左大臣輝元 内大臣秀家
征夷大将軍上杉景勝! 豊臣摂関の下に
上杉・毛利・宇喜多の将軍御三家体制の幕府
石田・直江・真田・大谷・小西の五管領・五参議体制
島津・長曾我部は大納言 織田信雄は右大臣
上杉家越後を増加
後に上杉親藩に足利武田徳川の御三家と長尾北条ができる。
上杉定勝は帝の皇女を正室に迎えその間に生まれた姫を
足利徳川武田に嫁がせ
その間に生まれた男子を一度定勝の養子にして源氏の三名家を相続
上杉御三家は左右近衛の大将を武田と徳川 足利は中納言指定席を
兼継の孫は管領筆頭を勤めた後に中納言に
老後は日本各地を周り義と愛を説く「米沢黄門」
豊臣は秀頼系統と秀秋系統と織田系統が交互に
関白太政大臣に就任「筆頭は秀頼系統」
三家摂関 三家将軍 五管領・三位制度でバランスを保つ。
やっぱ一つの一族の将軍独占はダメでしょう。
あと大大名は嫡男を帝の皇女との間に生まれた男子にした方がいい
豊臣も上杉も毛利も対等。 皆皇族との血縁あり。
なお足利上杉家は上杉親藩の筆頭で上杉本家の婿養子になる習慣が
「第2次足利幕府」上杉尊信 源氏長者 征夷大将軍
        直江師兼  筆頭管領 征夷副将軍
        石田義成  管領 兵部卿
そこには謙信公依頼の夢が
尊信 「尊氏公、謙信公、それがしは武士と民の理想国家をつくります。」
尊信 「我が姫と帝の間に皇子が産まれたか」
尊信 「南蛮が豊臣殿を攻撃しただと?今こそ侍魂を彼奴らにみせるぞ!」   
尊信 「向かうところ敵なし!尊氏公と謙信公の名の下に」

47 :日曜8時の名無しさん:2009/10/11(日) 20:10:33 ID:Xt82Pq8/
大河では家康に謝罪などしてねえじゃん。
また一つデタラメな偽造が…。

48 :日曜8時の名無しさん:2009/10/11(日) 20:34:28 ID:gc20fYsC

世界最古の直江かねつぐスレッド

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1018298226/



49 :日曜8時の名無しさん:2009/10/12(月) 15:35:43 ID:BW/MsJpm
>>2
アレを史実だと思い込んだバカが大暴れしてたのを思い出したわ

50 :日曜8時の名無しさん:2009/10/12(月) 22:28:15 ID:67uYUl3i
はっきりいって東国の1大名なんてどうでもよかったんだろ。
天下が転がり込む直前で、イランもめ事を増やす必要なし。
関ヶ原後で領土がたんまり自由になった家康としては無駄な戦より自軍にとりこんで
かつ戦力をそぎ落とすほうを選んだ。
30万石をければこれ幸いに攻め込めるが、それを選んだ以上目標達成だんべ。

51 :日曜8時の名無しさん:2009/10/13(火) 00:35:14 ID:tJJYTxRo
>>2>>50までのレスを見て理解しろ>>1

52 :日曜8時の名無しさん:2009/10/13(火) 02:35:37 ID:MMiQ4xW1
加熱具、次回でまた懲りずに上から目線で物申すみたい
徳川が侵蝕される前に斬り捨てたほうがいいよ家康公

53 :日曜8時の名無しさん:2009/10/13(火) 03:09:59 ID:fGr4hQ4t
なんかどうごまかしても徳川に跪くことにかわりはないのに
上から目線で説教すれば格好がつくとでも思ってるのかな
這いつくばって手をついて負け惜しみとかみっともないだけなのに

54 :日曜8時の名無しさん:2009/10/13(火) 12:01:56 ID:/JACJvPB
>>50
西国はどうでもいいってならわかるけど、東国はないだろ。
自領に近いし。豊臣恩顧じゃない大名が必要だったんじゃないのか。
バランス的に。

55 :日曜8時の名無しさん:2009/10/13(火) 15:14:42 ID:MCH2GXQF
>>53
なんかねえ、いつまでたっても現実を理解できないイタイ幼児に見えるよ。

兼続の中では、米沢に押し込められたのと、天下人にツンツンするのとは
別の次元の出来事らしい。

56 :日曜8時の名無しさん:2009/10/13(火) 23:07:46 ID:lYfsbepa
どうでもよいが、関ヶ原前後でこんな短気な家康、見たことがない。


57 :日曜8時の名無しさん:2009/10/14(水) 00:48:00 ID:SgJxDf/X
あまりの低視聴率にイラついてる。
樋口や松坂みたいにCMのオファーも来ないしね

58 :日曜8時の名無しさん:2009/10/14(水) 00:51:11 ID:2TquohY/
家康は頭が良くて冷静なのにな…今回の大河じゃただの悪者

59 :日曜8時の名無しさん:2009/10/14(水) 00:56:15 ID:OCN5scZ7
イライラするときに、爪噛むぐらいやれば、まだ許せたんだがな

60 :日曜8時の名無しさん:2009/10/14(水) 01:56:43 ID:gDLy0HWq
どうやらスレ主は天地人から歴史にハマったニワカらしいねw
マジレスすると上杉領土安泰の陰には淀、福島、小早川の力があったんだよ

61 :日曜8時の名無しさん:2009/10/14(水) 02:23:20 ID:iSVfR8Wh
>>55
あの歳で幼児ってことはそこで止まったまま生終えるって事なんだろうな
加熱具「ボクとうえすぎのぎがいちばんエラいんだぞー」

62 :日曜8時の名無しさん:2009/10/14(水) 04:53:33 ID:IHVRV5ck
史実だと
ちゃんと家康に謝罪してるんだけどね
これが公共放送のやる事か

63 :日曜8時の名無しさん:2009/10/14(水) 11:06:46 ID:B8+ktIYc
N    H  K
ねつ造放送協会の略ではないかと。

64 :日曜8時の名無しさん:2009/10/14(水) 13:07:43 ID:CeCqfXrX
>>63うまいwww

65 :日曜8時の名無しさん:2009/10/14(水) 13:56:59 ID:g02oTIfh
ツマンネ

66 :日曜8時の名無しさん:2009/10/16(金) 00:50:10 ID:dYmpk+uV
上杉みたく律儀な家柄を家臣として残す方が、後々徳川の益になると冷静に読んだのかも。
どちらにしても、さすが家康、器量がある。
怒りに任せて判断する>>1のような浅はかな人間とは違うということだ。

67 :日曜8時の名無しさん:2009/10/16(金) 01:01:36 ID:nZpvmPZd
5万の兵隊がいて120万石の上杉取り潰しをやるのは、北条攻め並みの金と
手間がかかり、それに呼応して徳川に不満を持つ毛利、島津、真田等が呼応し
第二の関が原が起こる可能性もあった
120万石→30万石でいいなりになってくれるなら、それを利用したほうが
賢いと踏んだ。家康400万石、景勝30万石後はもはや敵ではなくなり
潰す必要も無くなった。大体、豊臣時代に秀吉225万石に対し、徳川240
万石と石高では逆転されてたし、太閤が関白を殺したり家康は政権を任せる
ことは出来ないと思ったんだろう

68 :日曜8時の名無しさん:2009/10/16(金) 05:20:12 ID:dvtKKJ5z
>上杉みたく律儀な家柄を家臣として残す方が、後々徳川の益になる

官軍には結局負けたけど、よう抵抗したわな幕末。
米沢兵は毘の旗に謙信由来の義戦を自覚して戦ったのかも。

69 :日曜8時の名無しさん:2009/10/16(金) 18:31:14 ID:AH4gRv4l
>68
特に、薩摩軍に突っ込んで散って行った色部長門は壮絶だ!
曰く「ここで逃げたら米沢藩の恥になる!」

70 :日曜8時の名無しさん:2009/10/16(金) 23:13:28 ID:J/HU91De
家康が名門好きで上杉を残したというなら、
武田でもあり得たのかな?
信玄には煮え湯を飲まされたけど。

71 :日曜8時の名無しさん:2009/10/17(土) 00:39:30 ID:nX4bX+vt
>>70
武田信吉

72 :日曜8時の名無しさん:2009/10/17(土) 00:44:30 ID:5M1UzWla
儂が今あるのは、かの三方ヶ原で信玄公に学べた御蔭じゃ。
てか?

73 :日曜8時の名無しさん:2009/10/17(土) 04:00:56 ID:JOMcd1z1
>>67
というかなんで秀吉は家康放置したのかね

74 :日曜8時の名無しさん:2009/10/17(土) 04:29:53 ID:A61w8UsN
>>73
小牧・長久手は軍事的には家康優勢だったのを秀吉が政治力を駆使して
丸めこんだ以上、あまり強くは出られなかったんでしょう。
 その後、関東移封で左遷(というか右遷)して東海道には福島、堀尾、山内ら
豊臣恩顧の大名を配置したけど、結果は虎を野に放つこととなり、頼みの大名も
後にこぞって家康に味方してしまった。

75 :日曜8時の名無しさん:2009/10/18(日) 00:34:51 ID:5PqCVd6g
暴力団の世界で言うと豊臣政権っていうのは住吉会に近い。
何十と言う組織が集まってそれらを束ねる権力者がいる連合体。
元は寄せ集めの連合体なので、上杉ー直江、徳川ー井伊、豊臣ー石田のような
血の主従関係なんて最初から無い
毛利、伊達、島津も豊臣に臣従した方が領地を安堵されメリットが多いから
形だけ頭下げただけで、心底は舌を出してた

76 :日曜8時の名無しさん:2009/10/18(日) 00:38:41 ID:5PqCVd6g
維新で、島津、毛利、山内が徳川を倒したけどあれは親に弓引いたわけではなく
元から子でもない。島津、毛利、山内の真の主君は徳川ではなく天皇だから
酒井、井伊、本田などが徳川を倒したら賊軍だが

77 :日曜8時の名無しさん:2009/10/18(日) 00:45:02 ID:Br/5GtjF
http://www.youtube.com/watch?v=sF52fmUMW_o
http://video.google.com/videoplay?docid=2172429313954008035
これ見ても日本が侵略した、日本が悪いと思う奴いるの?

78 :日曜8時の名無しさん:2009/10/18(日) 08:06:51 ID:JfLbXEu4
倒薩の檄
雲井龍雄もドラマ化されるかもしれない

79 :日曜8時の名無しさん:2009/10/18(日) 11:34:57 ID:Q3Qah9tC
>>76
毛利・島津が徳川倒すのは徳川が豊臣滅ぼしたのと同じだよな
譜代が徳川に弓を引けば逆臣・謀反だが勅命をもらっていれば賊軍にはならない




80 :日曜8時の名無しさん:2009/10/18(日) 12:23:16 ID:OFhx9gk/
朱子学なんてもんが流行るからでそ

81 :日曜8時の名無しさん:2009/10/18(日) 14:09:42 ID:Nh+bFq56
天皇の命令なら他国を侵略してもまったく問題ないということですな

82 :日曜8時の名無しさん:2009/10/18(日) 14:28:27 ID:v2/1LCrL
>>80
それを流行らせたのは徳川幕府なんだけどなw

83 :日曜8時の名無しさん:2009/10/18(日) 17:50:36 ID:tn1RKzlX
>>1
二代将軍が主人公の信徒になるから無問題

84 :日曜8時の名無しさん:2009/10/19(月) 11:56:48 ID:TotWTkYS
>>81
国内的には問題ない
相手の国がどう評価するかは別問題

85 :日曜8時の名無しさん:2009/10/19(月) 12:42:54 ID:bycETm33
てか
天皇は議会や内閣の決定には逆らえないから。
超法規的措置の終戦の詔がむしろ違法。

86 :日曜8時の名無しさん:2009/10/19(月) 12:45:03 ID:Fsw88hvw
おい 松方家康公が 天○人hpのインタビュで 意味深な 良いこと言ってるぞ

みな読んでみw

ttp://www3.nhk.or.jp/taiga/interview/14matsukata/inter02.html


87 :日曜8時の名無しさん:2009/10/19(月) 14:00:24 ID:EPNH/8Qf
終戦の詔が超法規的措置なら
戦前は超法規やりまくりなんだが

88 :日曜8時の名無しさん:2009/10/19(月) 18:02:04 ID:VI8MpYDz
徳川幕府は豊臣をだまして設立した報いを260年後に受けるわけですねw


89 :日曜8時の名無しさん:2009/10/19(月) 21:38:15 ID:Fsw88hvw
その260年後 次回作の竜馬伝

90 :日曜8時の名無しさん:2009/10/19(月) 21:50:51 ID:eHA+zdY/
260年後では賞味期限切れだな。おいしく召し上がれません。

91 :日曜8時の名無しさん:2009/10/19(月) 22:15:08 ID:GfXbZ+9j
スレ主の厨房のようなギモンに大人の対応してくれた>>2以降をスレ主は感謝すべきだろう

92 :日曜8時の名無しさん:2009/10/20(火) 02:18:14 ID:Y/ZHKOhh
>>88
違う
カネきゅんの教えを取り入れたことにより二百五十余年の太平を保つんだお

93 :日曜8時の名無しさん:2009/10/20(火) 12:01:05 ID:kdEQ8v/h
カネツグと家康の涙ながらの和解が楽しみだなw

94 :日曜8時の名無しさん:2009/10/20(火) 12:39:06 ID:cxexCY/k
和解というより家康が一方的に謝る展開だろ。

95 :日曜8時の名無しさん:2009/10/20(火) 14:08:41 ID:jpOeT1cw
涙ながらに謝る家康かwww

96 :日曜8時の名無しさん:2009/10/20(火) 14:22:32 ID:cxexCY/k
「わしは気づいたのじゃ 義なくして国は保てぬと」
「大御所様 ようやく分かっていただけましたか(ニヤリッ 」

というやり取りが、豊臣を滅ぼした直後にあるんですね・・・

97 :日曜8時の名無しさん:2009/10/20(火) 14:25:47 ID:9s1mVpXq
上杉も豊臣みたいなよけいなものに義をつくさなくて済むようになったわけだから
お互いめでたしめでたしだな。

98 :日曜8時の名無しさん:2009/10/20(火) 20:44:57 ID:7i9oHI82
いや、おそらくこんな感じじゃね?
病床の家康「兼ねたんソナタとワシはにている」
兼「ハア?」
家「ワシも平和な世をつくりたかった。そのためにはチカラが必要だった。
  チカラがなければ何も出来ぬ。だからどんなことでもやった」
 「これからの世にはそなたの民を思う心、そして武士のギが必要じゃ。
  家忠をささえ、平和な世を守ってくれ」
兼「ハッ」
信たん「こうして兼ねたんは260年の平和の礎を築いたのでございます」
晴れ晴れとした兼ねたんのアップで終わりwてなもんだろ。

99 :日曜8時の名無しさん:2009/10/20(火) 20:49:32 ID:qCc38ZYo
どういう流れかは分からんけど、兼続の総取りは狙ってそうだね。

100 :日曜8時の名無しさん:2009/10/20(火) 21:57:00 ID:7i9oHI82
>>99
兼ねたんの晴れ晴れとした超ドアップは外さないと思うw


BGMは平和な民の暮らしを彷彿させる「どじょっこほい」
これでパーフェクトw

101 :日曜8時の名無しさん:2009/10/21(水) 02:15:01 ID:z7Ps711P
臨終の折、秀忠が来訪するのは疑いない

102 :日曜8時の名無しさん:2009/10/21(水) 06:30:49 ID:V40v1DVO
そこで秀忠を釣り天井ですね!わかります。

103 :日曜8時の名無しさん:2009/10/21(水) 11:43:14 ID:tFRQkvwx
臨終の見舞いに駆け付けた将軍の喉元に短剣を突きつけ平和を約束させて終わり

104 :日曜8時の名無しさん:2009/10/21(水) 12:23:41 ID:c8abLkuz
どじょっこほいに越後に放置した泉沢の家族や草笛さんの一派がなぜか登場

105 :日曜8時の名無しさん:2009/10/21(水) 20:00:17 ID:VOfKaVuc
病床の兼ねたんの脳裏に、裏切った人や放置した人の笑顔が走馬灯のように
次々と・・・・
兼ねたん「わしはやりとげたぞ・・・・」
皆の衆「はァ?」

106 :日曜8時の名無しさん:2009/10/21(水) 20:31:16 ID:EwsMge7c
最後謙信がでてくるだろ お前の義は最高だったぞぉ〜とかなんとかわめきながら一緒に昇天

107 :日曜8時の名無しさん:2009/10/22(木) 00:51:17 ID:rLYy18pl
ワシと一緒に昇天しようではないかあああああ・・・って怪しいなw

108 :日曜8時の名無しさん:2009/11/16(月) 03:26:04 ID:Ddac42tL
このダーク家康を見た後じゃ、
今後どんな家康を見ても、凄くいい人に見える気がする・・・。

109 :日曜8時の名無しさん:2009/11/18(水) 18:56:53 ID:Xxer4vXS
>>88
>報いを260年後に受けるわけですね

14代、15代目の将軍に振り掛かるのは因果だよな。
この亡城に残る敗軍の妄念だったか。

110 :日曜8時の名無しさん:2009/11/26(木) 08:20:21 ID:bBu/PMIe
>29
与力を入れると30万石だと思う

111 :日曜8時の名無しさん:2009/11/26(木) 10:07:31 ID:Nmo0m3qa
家康は信玄にやられそうだった頃
ダメ元で謙信に同盟して下さいのお手紙出したら快くお返事貰った
ペーペーの頃にやさしくして呉れたビッグネームに悪い印象がなかった

112 :日曜8時の名無しさん:2009/11/26(木) 11:38:18 ID:D/RLjAlE
>>111
謙信自体が各地の豪族に手紙攻勢かけまくって、大量に味方を増やしているわけだが

113 :日曜8時の名無しさん:2009/11/26(木) 13:53:37 ID:H5S00TH8
>78-79
彦根藩の井伊家は、戊辰戦争で反幕府についたんだよなw
http://www.hikone-400th.jp/retsuden/

114 :日曜8時の名無しさん:2009/11/26(木) 14:04:10 ID:9vWaNjVd
>>78
昨日のヒストリアに出ていたな雲井龍雄

115 :日曜8時の名無しさん:2009/11/26(木) 21:47:01 ID:DT+INpVW
>>113
桜田門外のあと幕府が急に彦根藩に冷たくなったからな

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)