5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★謎の大河「天地人」は何故成立したのか★

1 :日曜8時の名無しさん:2009/04/19(日) 09:09:00 ID:QvOvKSux
視聴率下降の一途をたどる大河「天地人」
毎月各家庭から数千円も徴収するNHKが、
無背景の舞台設定でドラマの大事な部分のロケを済ますというドラマだ
数千万とも数億とも言われる制作費はの流れはどうなっているのか

また大河ドラマ誘致のために税金を投入する自治体もあるという
「天地人」はどうだったのか?

極めつけは、直江兼続という、なぜこんなマイナー武将が主人公になったのか。
秀吉の誘いを断る義の武将、などという設定は全くのデタラメ
史実では秀吉に懐柔されて上杉家臣なのに豊臣家のために働くという
まさに売国奴
出羽合戦の畠谷城攻撃では、数百人を虐殺した、という
「愛」など微塵も感じられない

このスレではこの謎に満ちた「天地人」の成り立ちについて語ろう
タレコミは大歓迎

2 :日曜8時の名無しさん:2009/04/19(日) 09:12:55 ID:6FPOvzim
【民主党】鳩山幹事長「日本列島は日本人だけの所有物ではない」「永住外国人への地方参政権くらい当然付与されるべきと思ってます」★27
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1240096440/

これみても民主党の方が良いと思うなら頭おかしい
なぜかマスコミでは一切報道されない鳩山の売国発言
民主党が政権とったら日本は日本人の物じゃなくなります
将来は日本人という言葉すら無くされる可能性すら感じさせられます

3 :日曜8時の名無しさん:2009/04/19(日) 09:28:04 ID:GnFPnaD9
>>1
原作も変だよなー
「天地人」って、NHK出版だっけ
ドラマ化ありきで書かれた小説って感じ

4 :日曜8時の名無しさん:2009/04/19(日) 13:20:55 ID:XcwDh3vv
風林火山・・・主役がメジャーでなくても成立するぞ!
篤姫・・・・・女性受けするのが高視聴率取れる!

合体!!!!そして「天地人」が産まれた
風林火山と篤姫の悪いところを合わせると天地人になる

5 :日曜8時の名無しさん:2009/04/19(日) 13:22:49 ID:vP5oTz9A
ドラマ化にあたって原作が必要だから、書かせたんでしょ?

6 :日曜8時の名無しさん:2009/04/19(日) 14:43:17 ID:bqmA4oog
いや単純な理由でしょ。バガボンドがヒットすれば武蔵、
フジで大奥が当たれば篤姫。やおい小説が人気なら直江。
いつものNHKじゃん。

7 :日曜8時の名無しさん:2009/04/19(日) 16:23:42 ID:Ersl7yB6
なるほど

8 :日曜8時の名無しさん:2009/04/19(日) 16:35:54 ID:N+xkNSgy
>やおい小説が人気なら直江
これは遅すぐるな

9 :日曜8時の名無しさん:2009/04/19(日) 21:36:00 ID:AdcjuEHb

緊急事態です!国籍法、人権擁護法案に次ぐ売国法が国会で検討されようとしています!
このスレにいる方は以下のスレ+URLを参照ください。

【日本解体】 VAWW-NETジャパン、 部落解放同盟が推進する 「女性差別撤廃条約」の成立を急ぐ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1240053224/

緊急「女性差別撤廃条約」が危険20日(月曜日)まで
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1240050467/

緊急「女性差別撤廃条約」が危険(水間政憲)
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6783825

【情報拡散】日本防衛軍より援護要請 〜女性差別撤廃条約が危ない〜
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6790137

10 :日曜8時の名無しさん:2009/04/20(月) 15:44:51 ID:p+YLpIgs
>>5
でもその時点で変だよな。世の中、他にすでに沢山の歴史小説が在るのに
どうしても「天地人」を大河にしなくてはならない理由があったのだろうか

11 :日曜8時の名無しさん:2009/04/20(月) 20:41:10 ID:RHdv6WJX
何か政治的なウラがありそうだな

12 :日曜8時の名無しさん:2009/04/20(月) 21:38:23 ID:gwbBUy05
慶次ブームに決まってんだろ、カス

13 :日曜8時の名無しさん:2009/04/20(月) 21:44:02 ID:eKTX3Eqk
慶次ブームってw

14 :日曜8時の名無しさん:2009/04/20(月) 21:48:33 ID:IDHh7uer
タイトルワロスwwww

15 :日曜8時の名無しさん:2009/04/20(月) 21:53:35 ID:ZrCqDuON
>>12
だったら普通に「花の慶次」でよかったのに

16 :日曜8時の名無しさん:2009/04/20(月) 22:20:16 ID:EV4baKPZ
>>15
つ烈帛の気迫直江兼続

この諸肌脱ぎにパチ中毒の年配女性の方々
(旦那の金で全ツッパの糞ババァ共)が萌えた


17 :日曜8時の名無しさん:2009/04/20(月) 22:24:38 ID:MHZxLwFd
ごく簡単に、韓流(笑)フェチ女・オソ松への「ご褒美人事」に、
景勝嫌いのHヶ前とその愛弟子のH坂のごり押しの相乗効果の結果じゃないのか?


18 :日曜8時の名無しさん:2009/04/20(月) 23:55:51 ID:MUPZUKO9
>>11
政治的なウラがあるな

風林火山で広めようとした安部政権的な新自由主義路線が破たんしたから
天地人で終身雇用や年功序列といった昔の会社全体主義に戻りましょうよな組合的な
メッセージで開始された作品。
どちらも同じ穴のムジナ

19 :日曜8時の名無しさん:2009/04/21(火) 00:32:05 ID:I9O8kVeA
ひょっとして
何か政治的な力でスタッフは無理矢理やらされてんじゃないの?
この板でたたかれている小松江里子は無理にやらされてる被害者だったりして

だからこんな支離滅裂なバカ大河になってんだよ、きっと

20 :日曜8時の名無しさん:2009/04/21(火) 01:05:59 ID:wwehBTjC
景勝=麻生太郎
景虎=小沢一郎

21 :17:2009/04/21(火) 01:30:42 ID:zRv8BKjZ
>>20
成程、政治的な意図が解った!!
「可哀想な小沢様を窮地に陥れたバカ殿麻生をみんなで滅ぼそう」ってんだね。

22 :日曜8時の名無しさん:2009/04/21(火) 13:45:15 ID:sNkPAf2a
麻生の先代がアベちゃん

23 :日曜8時の名無しさん:2009/04/21(火) 13:46:00 ID:sNkPAf2a
あ。違ったw

24 :日曜8時の名無しさん:2009/04/22(水) 20:48:15 ID:OTYdrGEw
最終回までに明かしてほしい謎。
家康のこぶ
初音の年齢
不吉(魔王)すぎる安土城 黒ミサでもやってるの?

25 :日曜8時の名無しさん:2009/04/26(日) 18:19:42 ID:1++LnGxs
こんな運動があったんだ

「直江兼続公をNHK大河ドラマに推進する会」
http://www.asahi-net.or.jp/~JT7T-IMFK/goods/vol003/vol003.html

お金は自治体が出したのかな?

26 :日曜8時の名無しさん:2009/04/26(日) 19:41:54 ID:W+ZfMMck
この人たちの期待踏みにじってないですか?小松センセ!

27 :日曜8時の名無しさん:2009/04/26(日) 19:58:54 ID:aaWdsbwM
ここでいくら直江批判しても最上義光は大河の主人公にならんぞ。

28 :日曜8時の名無しさん:2009/04/27(月) 19:45:52 ID:ClChqrWt
視聴者の皆様からの批判を真摯に受け止め、
私たちなりに改善いたしました。
まだまだ、至らない点は多いと思われますが、
生まれ変わった新生「天地人」を、お楽しみください。
また、今後も変わらぬご指導のほど、よろしくお願いいたします。

関係者一同


29 :日曜8時の名無しさん:2009/04/28(火) 00:38:08 ID:ZZ/+OUT+
>>28
おお関係者降臨!

あんた達、何でこんな下らん武将を選んだのさ?

あと戦国ドラマなのかヒューマンドラマなのか
中途半端なのが悪いんじゃないの?

血税のような視聴料の無駄使いだから
打ち切って「坂の上の雲」をがんばりなさい

30 :日曜8時の名無しさん:2009/04/28(火) 00:51:07 ID:LYDujTtE
>>28
まずは「受信料=打ち出の小槌」という感覚を完全に捨て去りなさい。
次に韓国・中国ドラマなんていう下らん物を買うのは今後一切止めなさい。
台湾の皆さんへの謝罪番組と併せて、事実にのっとった修正版台湾特集を放送なさい。
最後にあんな脚本も演出も下らない大河モドキ番組なぞ即時に打ち切りなさい。

話はそれからです。


31 :日曜8時の名無しさん:2009/04/29(水) 14:12:53 ID:UQp4uTNC
>>28
直江兼続を大河にしろ、という政治家からの圧力でもあったんですか?

32 :日曜8時の名無しさん:2009/04/29(水) 14:37:10 ID:z5Hj5h8N
「まつと利家」のときの圧力者は森元総理だが
今回は・・・・田中真紀子?

33 :日曜8時の名無しさん:2009/04/29(水) 19:50:22 ID:Pq72kjuQ
さすがに与党政治家でもなんでもない人から圧力はかからんよw
田中角栄だったらわからんけど

34 :日曜8時の名無しさん:2009/04/29(水) 20:23:45 ID:hO8nCRt8
角さんが天地人見たら…

「こんなのは新潟者じゃない!バカにしてるのか!?」

…と、NHK会長を電話で怒鳴り付けたに違いない。

35 :日曜8時の名無しさん:2009/04/29(水) 20:32:46 ID:hO8nCRt8
>>34
直江家の本拠・与板と、角さんの出身地・西山は距離が近く、角さんにとっては直江兼続は郷土の英雄のひとり…こんな軟弱な兼続と不貞な感じのお船を見たら墓の中から黄泉返りそう…

36 :日曜8時の名無しさん:2009/04/29(水) 20:37:08 ID:hO8nCRt8
>>34-35
これが田中内閣当時なら、首相権限とか言って打切りを郵政大臣or次官に指示したかもしれない…

37 :日曜8時の名無しさん:2009/04/29(水) 22:16:30 ID:dWSXw+lU
打ち切り指示するわけないだろwww

内容を変えさせるに決まってる。
小物安部にすら自分たちから訪問して作品を見せてお伺いを立てるNHKだぞ。
そういやかつてNHK会長が公の席で「予算を出してくれる自民党に不利に
なるような報道はできない」と公言してたことがあったな。

38 :日曜8時の名無しさん:2009/04/29(水) 22:25:30 ID:EjjF9kN+
義経と天地人どっちが糞なんすかね

39 :日曜8時の名無しさん:2009/04/29(水) 23:21:52 ID:Pq72kjuQ
渡哲也が出てくるだけ義経のほうが

40 :日曜8時の名無しさん:2009/04/30(木) 12:13:58 ID:9+Mjzpeq
義経一行以外はまともじゃん義経って

41 :日曜8時の名無しさん:2009/04/30(木) 15:59:02 ID:IdtStKM1
壇之浦の映像とか結構良かったからな
あと常盤御前がポイント高い

42 :日曜8時の名無しさん:2009/05/01(金) 00:11:35 ID:P6Dw4EMP
義経も突っ込み所は山とあるが、平家物語としては
それなりに見所があった。いくらなんでも天地よりはマシと断言できる。

43 :日曜8時の名無しさん:2009/05/02(土) 12:14:34 ID:yrRwibGT
平家物語として再編集し直せば良作になるのは間違いない

44 :日曜8時の名無しさん:2009/05/04(月) 17:44:09 ID:GRh+KIgu
何か
NHK大阪で自殺未遂があったらしいが
天地人の利権がらみか?

45 :日曜8時の名無しさん:2009/05/05(火) 00:28:26 ID:wf40Oaul
「義経」は義経の家来たちが、登場から死まで全てが安易だった…継信以外は。他の登場人物たちが悪くなかっただけに惜しむな…
(孝太郎だけ除いて…)

「天地人」でも、上田衆と女性陣が大問題(脚本含む)ちなみに、孝太郎は未だに一皮剥ける事も無く…

46 :日曜8時の名無しさん:2009/05/05(火) 14:36:57 ID:ANT/3iEl
「天地人」という小説が大河になった訳でなく、「直江山城守兼続」を大河にする、というのが先にあって天地人が原作として選ばれた。

直江小説の中で、「天地人」は下部に位置する小説(小説として面白くない)です。中村晃の小説とか面白いよ。

47 :日曜8時の名無しさん:2009/05/05(火) 16:09:01 ID:FyVuWvPG
直江山城守扱った作品だと、坂口安吾のが面白いけど、小説と
いうよりエッセイで、短いし、ドラマ化は無理だね。ほかにも、
藤沢周平の『密謀』などもあるけど、よりによって何で
『天地人』選んだのかな。

48 :日曜8時の名無しさん:2009/05/05(火) 16:12:16 ID:wyJNPGs3
糞電通がスイーツ騙すには天地人ぐらいの低レベルがいいと考えたんじゃろう


49 :日曜8時の名無しさん:2009/05/05(火) 17:22:14 ID:lqOUX+66
>>46
そこがナゾなんだ。どうして大した原作本もない直江を
NHK出版から三流作家に書かせてまで無理無理大河にしたのか

50 :日曜8時の名無しさん:2009/05/05(火) 19:08:44 ID:e78xlU6y
まず韓流(笑)フェチ女・お粗松への「ご褒美人事」ありきじゃないの?

51 :日曜8時の名無しさん:2009/05/05(火) 19:14:03 ID:wf40Oaul
>>49
@「密謀」がドラマ化を断られたから(実話?)
A丁度いい原作が無ければ作っちゃえ…と突飛な発想が企画として通った…か?
BAをやってくれる作家が一流どころにおらず、消去法で新潟出身の火坂が選ばれた…と思う

52 :日曜8時の名無しさん:2009/05/05(火) 21:18:33 ID:XWZLzAqt
もしも密謀が原作に選ばれたとしても、やっぱり脚本は御粗末先生で
演出はスポットライト高橋だったのかな?
それなら三流小説家の原作(天地人)でよかったと思う
どうせ面白くないから心置きなくスルー出来る

53 :日曜8時の名無しさん:2009/05/05(火) 23:29:44 ID:UK/IvBbp
ろくな原作なしに大河が作られるのは昔からじゃん。
葵だって原作小説なんてなかったでしょ。

むしろ問題は、なぜ天地人はわざわざ原作を作ったのだろう?と言うことだ。

54 :日曜8時の名無しさん:2009/05/06(水) 02:16:55 ID:CMK6Dpnt
まず「直江兼続で大河でもOKだよ。でも、何を原作にするの?」
ということになったが、藤沢周平氏の遺族が原作を拒否。

するとますます原作が無いので、書き手を探したが書き手がなく
結局は五流の火坂に落ち着き、NHK好みの小説にすべく
地方紙に連載を開始する前にNHKに企画を書を示し
NHKの言う通りに謙信の出を増やしたり女の出番を多くして執筆。
(連載当時から、内容に疑問をもつ地元民さんもチラホラと)
連載終了後、NHK出版からハードカバーとして刊行。

制作発表の頃からのレスをまとめると、こんな流れだったのでは。

55 :日曜8時の名無しさん:2009/05/06(水) 17:51:12 ID:4msiesF3
>>49

勝ち組=優秀、負け組=劣等という風潮に一石を投じる(本当にそれが正しいのか、負け組でも優秀な仕事をやり遂げた人物は?)人物。

たとえ負けるとしても、自分の信じる道(義や愛)を歩き続ける尊さを表現できる人物。

負けた後に、腐らず左遷された中でも頑張り続けた人物。

その当りで直江山城守兼続が選ばれたと聞いている。

56 :日曜8時の名無しさん:2009/05/07(木) 02:02:07 ID:IROpx60c
ご当地が、新潟・山形・福島の三県にまたがる。

信長・秀吉・家康・関ヶ原を出せば、視聴率を稼げる。

57 :日曜8時の名無しさん:2009/05/07(木) 02:05:06 ID:Rkz2f8A5
>>55
愛や義など何もみつからないのだが。史実の直江には

仕事をやり遂げた、って具体的に何よ?

58 :日曜8時の名無しさん:2009/05/07(木) 02:39:45 ID:OAGgS4uZ
なんかすっげー捏造してるよなこれ
影虎の子供殺ったの普通にお前らだろ!

59 :日曜8時の名無しさん:2009/05/07(木) 10:20:06 ID:hBh0ebb9
戦CGは国辱レベルだろwww
ピクサーレベルのCGならまだしも、10年前のノブヤボクラスのウンコを平気に晒す神経がアホすぎる

…もう、テレ東時代劇にも追い越されたんじゃねえのか

60 :日曜8時の名無しさん:2009/05/07(木) 15:07:00 ID:Gzvloyvb
策謀謀略に長けてる軍師が、性格いいなんて有り得んのよ
勘助位の陰険な性格が丁度いい訳で
妻武器をいい子のヒーローにしたきゃ、策士じゃなく他の題材選べば良かっただろうに
風鈴からの流れで、上杉なら人が食いつくと思ったのかね?


61 :日曜8時の名無しさん:2009/05/07(木) 20:12:32 ID:0oQvDd+Q
一般的にマイナーな戦国武将だから上杉が“狙われた”としか思えない。

・太閤の命令で海は渡ったが、戦ほっといての漢籍漁り
・エンマ様への手紙の高札
・伊達政宗への揶揄
・四季農戒書
・直江状
・陪臣ながら太閤の形見わけ
等々…。

あまりにも伝承の兼続像とがかけ離れているのが残念この上ない。

62 :日曜8時の名無しさん:2009/05/07(木) 20:25:11 ID:bpgDzvyW
直江兼続のキャッチフレーズ「愛」は
愛染明王の「愛」なんだから
虐殺も謀略も無問題なんだがなー

63 :日曜8時の名無しさん:2009/05/07(木) 20:41:27 ID:eBbGsV/d
景勝主役でよかったような
そうすれば兼続が多少悪くて冷徹でも問題なかろうに

64 :日曜8時の名無しさん:2009/05/07(木) 23:26:03 ID:lJvCv1oF
要するに上杉の身代減らしただけ

65 :日曜8時の名無しさん:2009/05/08(金) 00:52:30 ID:gYB69FMC
>>63
>景勝主役
それこそHヶ前御大(笑)とその腰ぎんちゃく共と
H坂氏の猛反発必至で大問題になるじゃないか。

個人的には景勝単独主役の大河見たかったんだけどね。

66 :日曜8時の名無しさん:2009/05/08(金) 00:59:22 ID:hlj1XH1X
略されてもようわからん

67 :日曜8時の名無しさん:2009/05/08(金) 04:57:39 ID:lbYEJ0JW
>>65
そもそも「直江兼続を」、ってことで誘致活動を進めていたわけだろ。
残念ながら景勝での大河誘致でははなかったのだから、
歴史家や三文作家の思惑より、誘致運動の人々の思惑が先行なんじゃないの。

自分は景勝好きだけど、「景勝を主役で大河を」・・・という、
気運が盛り上がらなかったのだから、それは仕方無しかと。

68 :日曜8時の名無しさん:2009/05/08(金) 05:11:11 ID:yzirTb39
上杉で大河作るとしたら、謙信か鷹山ぐらいしか世間的な知名度はないよ。
原作者がビッグネームの藤沢周平の「密謀」にすることを、期待したんだろうけど
余計な創作話を付け足したり、ましてこんな考証も何もない内容に改悪されるくらいなら
「密謀」を原作にしなくて本当によかったと思うわ。
藤沢は実在の人物を題材にする歴史小説は、考証や調査にすごい時間をかけたから
ほんの数える程度しか、歴史小説は残せなかった。
特に、上杉家へには特に敬意を払っていたからなあ。

69 :日曜8時の名無しさん:2009/05/08(金) 05:52:09 ID:lbYEJ0JW
>>68
>「密謀」を原作にしなくて本当によかったと思うわ。
この部分、禿同。

でも『密謀』は面白い作品だが、歴史に名もとどめない人々の、
それでも必死に生きていた軌跡や心理を書きとどめる作風である
「藤沢周平の世界」的な作品群からみたら
権力者、施政者である武将が活躍する作品なので変わり種なんだろうな。

明智光秀を描いたものもあるけど、心情を辿っていく雰囲気の作だし
どーんと派手に打ち上げる大河に藤沢作品は向かないような気がするよ。
(ただの私感です。)
歴史に名を残した人より、そうでなかった人々に視点をあてて
描いていきたいのが藤沢さんの思いだったろうからね。
忠臣蔵だって浪人ものの視線で横から見てるしね。


70 :日曜8時の名無しさん:2009/05/17(日) 11:48:35 ID:0dymquKY
でも11月で終了ってのは天地人って作品と
直江兼続って武将にそれだけ中身がないってこと
製作スタッフも分かっているはずなのになんでそんな物を採用したのか

71 :日曜8時の名無しさん:2009/05/17(日) 15:40:20 ID:dPwm8qA7
藤沢周平の「密謀」を原作にして、上杉鷹山の改革の手本となった米沢時代の民を思いやる「愛・楽」の政治や禅林文庫や直江版等の人材育成を上乗せして面白くなったと思う。

72 :日曜8時の名無しさん:2009/05/17(日) 15:53:31 ID:pleX3oWE
直江兼続が主役なのに、謙信の時代を長く描きすぎた。
おかげで、与六が信長に遭いに行くなんて、トンデモをやらかす始末。
せめて、おやじが使節団に随行していて、ちびっ子与六くんが、
その話を聞き、都や天下に興味を持つ程度にとどめておいてほしかった。
畿内の勢力状況なんて、ナレーションとイメージ映像で済ませてさ。
主人公が景勝なら、謙信時代に力注いでやるのも、アリなんだけど…
1話目か2話目で謙信病没で、お館の乱〜揚北衆の反乱で、
頭角を現していく過程をきちんと描き、
その褒美としての直江家相続であって欲しかった。
上田衆のキャラも立ってないし、従属させた桑取や烏組の
キャラも立ってない。未だに背景に一部。
この辺のキャラクター像をしっかり煮詰めてから、
ストーリー上、兼続を活躍させたら、さすがにやりすぎだな
ってところで、このお友達たちを動かしていけば、
非難食らうような話にはなんなかったと思う。
初音は、あくまで、兼続と三成を間を取り持つパイプ役程度であるべき。
正反対の性格にも思える二人が、義兄弟になるには、きっかけがいるだろうし。
「義」と「愛」を掲げるならそれでもいいんだけど、
青臭い文学青年が、お館の乱や魚津城での経験や、
実利主義者の秀吉や三成とのぶつかり合いの中で、
後に、家康を敵に回せるような、酸いも甘いもかみ分ける
智謀の人に成長する過程が見たかったんだよな。
汚染との婚姻前の関係も、まだ「つんでれ」な方がベタではあるが、
これほど興醒めしなかったと思う。何を言っても、もう後の祭りだがな。

73 :日曜8時の名無しさん:2009/05/17(日) 17:13:15 ID:88Ii0cWN
>>71
鷹山の改革の手本になった、ってまことしやかに流れているデタラメだね
直江は何も改革なんてしてないよ
民を思いやる「愛・楽」の政治って何?具体的に

74 :日曜8時の名無しさん:2009/05/18(月) 14:53:38 ID:NftjsdU1
昼のトーク番組で火坂まさしが出てた
直江兼続を書くことを夢見て作家になった、みたいなこと言ってた
あれは作家じゃなくてオタクだわな

75 :日曜8時の名無しさん:2009/05/18(月) 15:24:18 ID:OobLiaGh
オタクならオタクらしい本書いてほしいもんだ
誰も書かなかった地元の王朝末期をかいた池上なんか、お前少し落ち着けってハイテンション
そして自分の萌えをつめこんでて、歴史小説を期待して読むとドンビき
あれなら絶対大河ドラマ化はなくて安心だよ

76 :日曜8時の名無しさん:2009/05/18(月) 23:29:58 ID:9ev9pKTK
火坂が「史料をよく調べてから書く」みたいなことを言ったのが一番の衝撃だった

77 :日曜8時の名無しさん:2009/05/19(火) 11:18:43 ID:gPB+IHkl
風林火山、篤姫と人気作家原作が続いて
無名を持ってきたら、この始末だからね
いい原作ってやっぱり必要だわ

78 :日曜8時の名無しさん:2009/05/19(火) 12:17:07 ID:JPo9jMV9
いつかは北方謙三原作の楠木正成をドラマ化したのが見たいな…

79 :日曜8時の名無しさん:2009/05/19(火) 23:48:15 ID:ONNkUTCC
卑坂についての認識は、「天地人」という大駄作と昨今の露出がなければ、
「ああ、直木賞どころか時代小説家が多くとる他の賞もとれない、
いつまでたっても下手糞な五流作家ね」だったのだが・・・
そのうえに、とんでもなく「志も信念も無い糞作家」という認識も加わった。

80 :日曜8時の名無しさん:2009/05/20(水) 02:27:54 ID:9hgSYPEa
火坂自身が一番わかってることだと思うけど、
中途半端なんだよね。作家として。
今回、こうやって、へーこら媚売って迎合する方向に、自身の生き方を見出したのも、
本当は、作家人生を通して、自分の才能の限界に気づいてきちゃったからなんじゃないの?
ここで妥協して、NHK様様から「大河ドラマ原作」の肩書もらって、「大物」になれりゃ、
いいんじゃね〜!程度の発想なんだろうな。地元の英雄を主人公として描いてみたいという
崇高な志の顛末が、小松女史のマン汁垂れ流しパーティーなんだから、泣いちゃうね。
哀れな男よの〜って台詞は、そのまま、火坂先生にお返ししたいね。

81 :日曜8時の名無しさん:2009/05/20(水) 02:45:00 ID:C1kV2lwf
ブログに酷い歴史小説書いてる奴を発見したが、そんな奴にも
「火坂よりは自分のほうがずっとマシ!」とか書かれてて
苦笑したわ。
ブログの奴も2ちゃんでもみるような文章と内容だがね。


82 :日曜8時の名無しさん:2009/05/20(水) 13:05:02 ID:pZcM17k4
小鼠チョン一郎を大河の主役にしてよ。

数十人レイプしてイギリスに逃亡するとか、奥○浩美さんを首絞めて殺した後自殺に偽装するとか
痛みを伴う改革とか言いながら、イラク戦費100兆円をアメリカにプレゼントするとか。
また逮捕されそうだから、イタリアに逃亡予定とか。

83 :日曜8時の名無しさん:2009/05/20(水) 13:07:48 ID:pZcM17k4
武田は長篠の戦いで重臣が全滅したけど、上杉は斉藤、新発田、北条などの重臣がいるはずなのに
19歳の過熱具中心にママゴト政治が行われる。

84 :日曜8時の名無しさん:2009/05/22(金) 12:42:37 ID:hoCWDFBg
直江状

「景勝罷違候歟、内府(家康)様御表裏歟、世上沙汰次第候」
「内府様、中納言(秀忠)様 御下降由候間、万端御下降次第仕可候」


85 :日曜8時の名無しさん:2009/05/23(土) 01:58:38 ID:futRMXw/
どうせ風林火山に対抗して、上杉マンセーな連中が駄々こねたんとちゃうの?
武田信玄の軌跡は現代人の教養になんねんけど、上杉はなあw

86 :日曜8時の名無しさん:2009/05/23(土) 10:01:17 ID:1vMe3QI2
ふむ

87 :日曜8時の名無しさん:2009/05/23(土) 19:15:18 ID:lVmCsOtx
武田信玄を描いた傑作には「武田信玄」があるというのに、
何でもかんでも風鈴の影響にするのも痛い・・・

88 :日曜8時の名無しさん:2009/05/24(日) 14:38:23 ID:gPwQ4JCJ
>>86
その武田の血筋を残してくれた恩人が直江山城守だということを、甲斐の人々は知るべき。

米沢に信玄公の六男、信清公の子孫がいるよ。直江家は断絶したけど、直江は上杉と武田の血筋は残すことに成功している。

89 :日曜8時の名無しさん:2009/05/24(日) 14:47:39 ID:YgRdfHGN
>>88
その辺きちんと描いてくれなきゃ「義」も、
へったくれもありゃしねーな

90 :日曜8時の名無しさん:2009/05/24(日) 14:51:40 ID:gPwQ4JCJ
米沢時代に上杉景勝は「御屋形様」と呼ばれ、直江は「大旦那」と呼ばれていた。

「大旦那」の意味は、直江は米沢の各地を回り寄合にも出席していたらしい。

そして1604年に「四季農戒書」を著している。これは、商品作物(紅花・青祖・ウコギ等)の栽培を奨励するとともに、楽しく農作業をするための知恵や日常の健康管理等について記したものである。

私もここ最近気づいたのだが、上杉鷹山の基本的な政策は全て、米沢時代に直江が奨励した政策と見事に一致する。

ただ、直江の死後、直江は上杉家を危機に陥れた奸臣とされ(徳川幕府への配慮から)その政策は無視され続けていた。

直江を復権し(直江夫妻の法事を再開したのも鷹山)その政策を実行に移したのが上杉鷹山だったという訳。直江も贅沢を戒め自らは山椒三粒でご飯を食べたり芋を焼いて食べることもよくあったと言うが、それは一汁一菜を自ら実践した鷹山と符合する。

天地人ではそういう所も描いて欲しいね。


「わしは米沢30万石など欲しゅうはなかった!!」とか

91 :日曜8時の名無しさん:2009/05/24(日) 14:54:24 ID:4BdJp1NL
か、関白様、なんと兼続の奥方はわかかりしころ、神戸、三宮で遊女であったらしいとのまことしやかな噂が‥。

92 :日曜8時の名無しさん:2009/05/24(日) 16:23:34 ID:0fOMyc1Z
>>90
粗末大先生たちがそんなことを描くと思いますか?

93 :日曜8時の名無しさん:2009/05/24(日) 16:51:49 ID:IBP0ehHt
主人公がマイナーな武将なのは一向に構わないのさ…「樅の木は残った」なんて歌舞伎に興味の無い視聴者にはまずワカランもの…

94 :日曜8時の名無しさん:2009/05/24(日) 18:34:19 ID:6g/uA2Cc
Yahoo!の天地人「みんなの感想」で、5ツ星を連発して荒らす
babymini78は韓国人。

http://www.kankoku.com/jobInfo/19749/page/7
>こんにちは!朴 宣整(パク・ソンジョン)といいます。
>私はソウル出身で、日本に留学し、日本人の夫と結婚、夫と2人の娘と
>愛知県豊橋市で暮らしています。
>とにかく明るい性格で、人と話すのが大好きです!韓国語に興味のある方、
>一緒に楽しくレッスンしましょう!

95 :日曜8時の名無しさん:2009/05/24(日) 18:42:21 ID:l2kQdv9T
今日は工作員が妙に多く出没してるな >天地人「みんなの感想」
そもそも、星4つに比べて星5つが3倍以上ということだけみても不自然すぎ
あれらの殆どは間違いなく制作関係者だな

>>94
このバカ、また星5つで投稿してるよ
これからヤバイことになるぞ・・・

96 :日曜8時の名無しさん:2009/05/24(日) 22:20:51 ID:MZMhN6+4
>>88
武田の血筋だろ?
根津氏腹で七男の安田信清はいったん僧籍に入って高野山に隠れてたから
生延びてたって事情もあるぞ。

信玄の次男で三条氏腹の海野信親・竜宝系の高家武田家があるじゃん。
油川氏腹の五男・仁科盛信の家系(旗本系)もしっかりと残ったわけだが。



97 :日曜8時の名無しさん:2009/06/13(土) 20:28:08 ID:SK2ZjXJA
>>90
>上杉鷹山の基本的な政策は全て、米沢時代に直江が奨励した政策と見事に一致する。

それって何?直江の業績ってのがショボイものしか見つからないんだけど。
大した業績あるんなら言ってみて

98 :日曜8時の名無しさん:2009/06/26(金) 22:24:54 ID:+C2Z/9db
何も無いんだよ
鷹山ファンが大迷惑

99 :日曜8時の名無しさん:2009/06/26(金) 23:25:49 ID:ftHNN9Ij
質素倹約や産業奨励は名君とよばれた人ならみんなやっとる。

100 :日曜8時の名無しさん:2009/06/26(金) 23:42:04 ID:8YSwYqI8
東北は幕末までずっと情報弱者だったからな
東北っ子にしてみれば
越後の上杉、茨城の佐竹など三流殿様一族がやってきて
大迷惑

101 :日曜8時の名無しさん:2009/06/26(金) 23:50:34 ID:aYTD9ZHQ
>>1
くやしのう、くやしいのうwww

102 :日曜8時の名無しさん:2009/07/05(日) 03:27:11 ID:1t0sztjw
>90

 鍋島藩から鷹山を上杉家へ養子にするのに奔走した、会津の名君・仁科正之が鷹山宛に、
「直江兼続と同じように、米沢藩の財政立て直しをやれば良い」と、書状を送ったそうですね。

それから鷹山は、兼続100回忌の法要をしていますね。

103 :日曜8時の名無しさん:2009/07/05(日) 03:47:55 ID:n8K5R3+Y
>88

三代に渡って、高家衆筆頭として上杉家に支えたんだってね。
武田姓も菱の紋も許されて、幕末まで続いたって。
(お墓は米沢の上杉家墓地の隣にあり、兼続夫妻の墓と共に、山形県文化財に指定されている)

今でも祖先はご健在で、祖母の代までは庄屋(名主)だったて。
去年までは来年の大河「天地人」を楽しみにしてるって語ってたのに…。
上杉家の家臣の人達に感謝してるって…。
 今ではどんな気持ちでいるだろうか。

104 :日曜8時の名無しさん:2009/07/05(日) 19:18:44 ID:aJ73IDJY
>>103
だからこそ、米沢では今でも「川中島の戦い」が毎年GWに演じられているのです。

105 :日曜8時の名無しさん:2009/07/05(日) 19:54:03 ID:5aCIoXmt
>>53
そうだなぁ
もしかすると原作本(ノベライズ)を売るには、
「脚本家」より「小説家」の方が売れるのかも試練
他の出版社の本だと収益でないから、
自前でお安く作ったんかも試練

なんかこのドラマは低予算・高収益を狙った匂いがする

106 :日曜8時の名無しさん:2009/07/06(月) 08:22:01 ID:LGmEP6PL
>104

残念だなぁ。
敵から同志へって、感動ドラマになったかもしれないのに(;_;)

107 :日曜8時の名無しさん:2009/07/14(火) 01:18:48 ID:Imz5f12f
>>88
武田と上杉の結婚をさせたのが直江だなどという記録があるの?
その頃は何をしてたか分かってないんじゃ…

108 :日曜8時の名無しさん:2009/07/20(月) 18:20:59 ID:qAVBWvKI
この直江フィーバーってのが異常現象だぜ
大した業績も無く、記録が少なく良く分かってない武将を
よってたかって持ち上げて、業績をでっち上げて
他の武将を貶めて
NHKまでが真に受けて乗せられている
どうなってんの?

109 :日曜8時の名無しさん:2009/07/21(火) 00:03:05 ID:KcQOwGNA
>>102
仁科じゃなくて、保科正之だよね?

110 :日曜8時の名無しさん:2009/07/21(火) 10:27:02 ID:o/C2EKTF
>>86
血筋の件を言い出すと、
この後、上杉家は世継ぎがいなく、
忠臣蔵の吉良の息子が上杉家に入る。
この吉良上野介は今川氏真と北条氏康娘の玄孫。
結果的に今川氏真は上杉に血筋を残す。


111 :日曜8時の名無しさん:2009/07/22(水) 01:10:10 ID:vgZBC1gG
まあ吉良には確か扇谷の血が入ってるはずなんだが

112 :日曜8時の名無しさん:2009/07/23(木) 02:54:07 ID:9RLYobNB
>>109
高遠繋がりだな

113 :日曜8時の名無しさん:2009/07/26(日) 12:41:15 ID:ma3nnnfh
>>111

謙信時代から景勝、江戸時代期間中で回り回って、長尾上杉家から扇谷上杉に上杉家を大政奉還したってことですな。

114 :日曜8時の名無しさん:2009/07/26(日) 16:32:21 ID:D6QD+VxI
>>109
保科正之(1611〜1673)
上杉鷹山(1751〜1822)…上杉家入嗣1760
>>102は真っ赤な嘘

鷹山がやったのは200回忌(兼続1620死)
鷹山は秋月からの養子であり、長い年月の経過もあって
過去の恩讐を捨てて法要を営んでやったのだろう
何故かこの一件をダシにして、後世直江礼賛が行われるようになるんだが…

115 :日曜8時の名無しさん:2009/07/26(日) 19:10:29 ID:udVmzk4B
鷹山はただ直江を悪人扱いするのを止めただけ
それを誇張して、見習って改革しただの、まことしやかなデマが流布してる

116 :日曜8時の名無しさん:2009/07/26(日) 19:22:05 ID:qlNo0XS7
>>110
娘が上杉に嫁いでたからな

117 :日曜8時の名無しさん:2009/07/29(水) 19:26:36 ID:l+PUELeD
>>115
むしろこの200回忌法要って、復興に成功した最晩年の鷹山が
「これでもう上杉は大丈夫だから」という余裕を示すために
負の遺産をどっさり残した張本人の兼続を赦免してやったという感じがする


118 :日曜8時の名無しさん:2009/08/03(月) 05:04:19 ID:Aa79pujr
米沢では、ちゃんと評価されてるけど

119 :日曜8時の名無しさん:2009/08/03(月) 12:53:41 ID:2Z6lXnmA


 :::::::::::/           ヽ::::::::::::
 :::::::::::|  史  な  見  i::::::::::::
 :::::::::::.ゝ 実   き   つ  ノ:::::::::::
 :::::::::::/  を  ゃ  め イ:::::::::::::
 :::::  |   。       ゙i  ::::::
    \_         ,,-'
 ――--、..,ヽ__  _,,-''
 :::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
 :::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
 /. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
 ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
 / ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
 |( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
 `ー---―' / '(__ )   ヽ 、
 ====( i)==::::/      ,/ニニニ
 :/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;
考証担当の某教授      天地人スタッフ






120 :日曜8時の名無しさん:2009/08/03(月) 14:31:36 ID:87lGb3R2
鷹山の興譲館は直江の禅林文庫を基にしてるけどな。

121 :日曜8時の名無しさん:2009/08/03(月) 16:16:58 ID:Nbxn/7NQ
>120

ウコギ(特産品)もそうだしね

122 :日曜8時の名無しさん:2009/08/03(月) 17:29:48 ID:Tg/jvw25
文献とウコギ。それだけ
直江ファンはどのスレでも鬼の首を取ったようにその二つ言うんだよな

123 :日曜8時の名無しさん:2009/08/03(月) 21:14:26 ID:+4UY1mwf
禅林文庫の存在はでかいだろ。鬼の首をとったように「それだけ」
と言えるようなもんではないよ。

鷹山が直江の真似して改革ってのはソースはないが、逆にいえば米沢の
基礎を築いた直江の施策を全く参考にしなかったってのも考えにくいの
で完全否定してしまうのもいかがなものかと。
当時はすでに逸話などで直江の名前は他藩から来た鷹山にも知られてい
ただろうし。文学的な部分だが、側近も直江を評価してる。
ただ、1821年に与板衆が「200回忌は与板衆でやりました。山城守
の家柄や功績を勘案してわずかでも供養料を」と嘆願してるので、鷹山が
200回忌に香典を出した話には疑問が残る。もしかすればこの嘆願を受
けてのことかもしれない。

スレッドに則した話をすれば、直江が主人公になるのは十分考えられるが、
なぜ「天地人」、なぜ小松だったのかは疑問だな。

124 :日曜8時の名無しさん:2009/08/04(火) 04:30:15 ID:HOum1SNT
>脚本家の小松女史起用の理由は分からないけど、
原作火坂氏「天地人」本のタイトルは、兼続の師の上杉謙信が"天地人"の熟語を使った言葉を残しているので、タイトルに使用したと思われる。

125 :日曜8時の名無しさん:2009/08/04(火) 07:54:49 ID:ZqBK2T7A
謙信がどうのとかではなく、なぜあんな「天地人」を原作に・・という意味だと思われる。

126 :日曜8時の名無しさん:2009/08/04(火) 11:13:27 ID:1eGA80Qt
>>123
>なぜ「天地人」
大河誘致運動と共闘して、大河原作を睨んだ主役マンセー美化小説を
書こうと承諾したのが五流作家の火坂しか居なかったから。

また、NHKの意向通りに駄作を上梓しようという作家が
火坂しか見つからなかったから。


127 :日曜8時の名無しさん:2009/08/04(火) 11:47:27 ID:hbHrr5Uz
>>124
タイトルは「天と地と」のパクリであることが明々白々
偶然の一致なんかじゃありえないし、そんな屁理屈もとおりはしない

128 :日曜8時の名無しさん:2009/08/04(火) 12:14:16 ID:DAwuCZto
そういうのパクリって言うのか?w
アホラシ。

129 :日曜8時の名無しさん:2009/08/04(火) 12:30:32 ID:mPmAqHwK
>>126
そこなんだ、なぜNHKが民間が勝手にやってる大河誘致運動と結託しようとしたのか
大した小説の無い直江兼続を、五流作家に小説を書かせてまで

そこに何があったのか

130 :日曜8時の名無しさん:2009/08/04(火) 13:42:13 ID:b0rNGhbE
イヤな前例作ってしまいましたね

131 :日曜8時の名無しさん:2009/08/04(火) 16:29:58 ID:LsoEsb/y
火坂のよりなら、終生兼続がおせんを殿付けで呼ぶ近衛の小説とか、
花に背いてとかのほうが数段いい気がするんだが。

132 :日曜8時の名無しさん:2009/08/04(火) 23:48:44 ID:1eGA80Qt
近衛は考証倒れで「物語」が書けないことでは有名な文庫専作家。
鈴木由紀子はパクリ繋ぎ合せを平気でやる作家。

それらより火坂は劣るということですね。

133 :日曜8時の名無しさん:2009/08/05(水) 12:11:53 ID:+UwYdaF9
>>132
火坂も物語はかけてないし、
花の慶次ぱくってる花にそむいてのほうがよっぽどいい

134 :日曜8時の名無しさん:2009/08/05(水) 21:12:21 ID:Nnge0ZUS
>>132
>鈴木由紀子はパクリ繋ぎ合せを平気でやる作家

>>133
>花の慶次ぱくってるは花にそむいて
「花に背いて」だね。

鈴木由紀子ってやっぱりそういう作家だったんだな。
ある一冊を読んだのだけど、(出典を明示はしているが)
まるまる1ページくらい他書から引用が何箇所かあって呆れてたんだ。

135 :日曜8時の名無しさん:2009/08/05(水) 23:05:46 ID:+UwYdaF9
直江が慶次を迎えに来るシーンは花の慶次(一夢庵?)そのまんま。
セリフまでほぼ一緒

136 :日曜8時の名無しさん:2009/08/16(日) 12:16:16 ID:KQRQMn/U
あげ

137 :日曜8時の名無しさん:2009/08/16(日) 13:03:59 ID:OzyD6GjX
ここまでホームドラマにするつもりなら
ゴールド寅森の「直江兼続」を原作にした方が面白かったんじゃないか

樋口家一同、戦闘員様ラブラブのホームドラマで
加熱具と伊達家の片倉景綱が心の友だ。

どうせメチャクチャやるならこんくらい突き抜けてくれたらツッコミようもない。

138 :日曜8時の名無しさん:2009/09/11(金) 18:57:41 ID:QjzQhHgB
なぜ小松さんだったのか
それはこの原作で引き受ける人が小松さんしか居なかったから
じゃあ何故そんな作品を選んだのか
はじめから直江兼継ありきで事が進んでいる
ここにミステリーがある

139 :日曜8時の名無しさん:2009/09/11(金) 19:55:27 ID:SSxu6tQ7
ミステリーなんかないよ。
地元の誘致が実って直江ときまってたが
「密謀」に拒否られたので、プライドのない作家に
アレンジしやすいスカスカの原作を書かせた。
それから幼稚な芝居を書く脚本家に依頼した。
それで篤姫で取り込んだ無知層はある程度確保したので
戦略としては成功なんじゃないか?

スタッフ一同クリエイターとしての誇りはドブに捨てたようだが。

140 :日曜8時の名無しさん:2009/09/14(月) 19:22:23 ID:ieAMDkvQ
つまり作品も無いのに誘致でもって直江と決まっていた
こんな変な武将を誘致した米沢市民が悪いんだよ

141 :日曜8時の名無しさん:2009/09/15(火) 12:58:26 ID:97wCY579
変な武将(笑)

142 :日曜8時の名無しさん:2009/09/15(火) 13:12:32 ID:jltKaaPg
まあ大河だけ見てる分には変な武将としか思えないなw

143 :日曜8時の名無しさん:2009/09/15(火) 19:20:39 ID:UebUH7RN
結局直江状と愛の御面だけの人だろ
いいふらしダンエモンと知名度にさしたる違いはない


144 :日曜8時の名無しさん:2009/09/15(火) 23:00:11 ID:8Kg/4J+p
史実を見ても変な武将でしかないな
功績ないのに地位だけは高くて
「愛」なんて脳天に貼り付けていたんだろ

145 :日曜8時の名無しさん:2009/09/16(水) 12:34:54 ID:uv+XWjCX
セクスィー武将が「恋」を貼り付けていたけど
冷静に考えるとアレと全く同じレベルなんだよなあw

146 :日曜8時の名無しさん:2009/09/24(木) 00:43:47 ID:EQHgY0Eg
大河ドラマによってその地域が観光などで潤うのはいいさ。
でも考えてみて。
仮にこのドラマを日本国民が毎週鑑賞したとしよう。
どうだい?日本にとって、もの凄い損失だろ?

147 :日曜8時の名無しさん:2009/11/09(月) 19:55:24 ID:+IvNULeT
まあ偽善をNHKが大々的に認めて推奨してることになるわな

坂の上の雲は結構まともそうだから
余計になんで天地人みたいなキワモノが大河になってしまったのかと

148 :日曜8時の名無しさん:2009/11/10(火) 20:40:13 ID:vICZDGqF
やっぱ「坂之上の雲」がNHKがどうしてもやりたかった大作で
2009年初めからやるには時間が足りなかった
それまでの時間つぶしが必要で
そこでちょうど良かったのが直江で
つまらん葉武者だけど愛だ義だと言わせて時間潰せる、と思ったんじゃね?

149 :日曜8時の名無しさん:2009/11/11(水) 08:43:51 ID:Xcuak3eh
一軍スタッフを「坂之上の雲」へまわしたところ
二軍にはカスしか残っていなかったでござる

150 :日曜8時の名無しさん:2009/11/12(木) 03:55:00 ID:m2rI4iO+
つまらない武将の小説を
山本周五郎さんは書いたのですね

分かりました

151 :日曜8時の名無しさん:2009/11/14(土) 19:55:07 ID:yaR/JQ8I
おのれ、おのれ、おのれ、おのれ、おのれ、おのれおのれおのれおのれ



152 :日曜8時の名無しさん:2009/11/14(土) 21:01:35 ID:Ary6vXn9
>>144、148みたいに史実と混同するのがいるから、余計にちゃんと
した大河作らないとダメだよな。

153 :日曜8時の名無しさん:2009/11/15(日) 00:09:57 ID:hZJ6CnXq
ゆとりターゲットとはいえ、酷すぎたなぁ

154 :日曜8時の名無しさん:2009/11/15(日) 08:57:14 ID:8FiMicnS
>>144-145
謙信の旗が毘沙門天の「毘」だから、
兼続の兜の前立ては軍神・愛染明王か愛宕権現の「愛」だろう。

長谷堂の戦いのときは史実では梵字の前立てで、これも宗教的な意味のものらしい。

それを全部「愛」=「LOVE」であるかのように、原作者だか、脚本家だか、演出家だかが
ねじ曲げてしまったからおかしくなった。

また、豊臣政権は大名統制のために取次役の重臣を取り立てたが、
兼続自身は30万石ではなく6万石ほどだったという。

挑発的な「直江状」で知られるが、兼続の真価は地味な内政にあるのだろう。
視聴率稼ぎのために、過剰な演出をしたのが問題の根元。

155 :日曜8時の名無しさん:2009/11/15(日) 10:11:28 ID:yNVjDWYj
>>154
地元で地味に内政やってるより、中央で三英傑に絡んでたほうが
視聴者的に分かりやすいし面白いはずだしな。
問題は脚本家が何よりそのレベルで、しかも作ったものがまるで面白く
なかったこと。

156 :日曜8時の名無しさん:2009/11/15(日) 10:20:51 ID:fc4pGBks
小中高生が「好きな武将は?」と聞かれて
前田慶次とか真田幸村とか直江兼続とか言ってるのを聞くと本当に可哀想だと思う。

日教組の偏向教育と同じくらい誤った認識を植えつけた漫画家、ゲーム屋、パチ屋は責任を取るべき

157 :日曜8時の名無しさん:2009/11/15(日) 21:01:46 ID:mIRtkQ3g
NHKの事だから、いつかヨン様を使って反日親韓大河ドラマを作りそうで怖い

158 :日曜8時の名無しさん:2009/11/15(日) 21:04:41 ID:mIRtkQ3g
>156
とりあえず小学生は一通り「まんが日本史」でも読むべきだな
俺ら学習漫画世代は恵まれていたんだな、と今になって思う


159 :日曜8時の名無しさん:2009/11/15(日) 21:13:09 ID:282rTgB8
でもこんな大河が20パーセント超えってのが。。。。
視聴率は良作より
50のファーンと50のアンチがいる
問題作の方が上がるっていうことか
みんなテレビに向かって
「こんなことあるかよ!」「お前に言われたくねーよ」
とかいって楽しんでるんだよな。

160 :日曜8時の名無しさん:2009/11/15(日) 22:19:16 ID:mIRtkQ3g
妻夫木効果じゃねーの?

完全にイケメンアイドル頼みの商売に転んで
新撰組辺りからジャニ化してると言われてる

161 :日曜8時の名無しさん:2009/11/15(日) 22:23:35 ID:NUcEX1Em
新選組の方がよっぽど面白かったよー

162 :日曜8時の名無しさん:2009/11/15(日) 22:26:31 ID:NUcEX1Em
>>158
そういや昔、歴史人物漫画とかかなりマイナーな人物のが
いっぱいあったけど今、見掛けないな
ヤマトタケルノミコトとか、楽しく読んでたんだが

163 :日曜8時の名無しさん:2009/11/15(日) 22:28:30 ID:F0xZ28ZE
しかし、大河ドラマに何を求めてるんだ? 限りなく史実に忠実な教育ドラマか?

164 :日曜8時の名無しさん:2009/11/15(日) 22:43:11 ID:TlL5ezG4
>>163
もうその話題は何度もループしていて、「必ずしも史実に忠実である必
要はないが、明らかに元ネタよりもつまらん捏造話や劣化コピーを連発
するようなドラマ(天地人)は論外だ」という結論が出てる。

それ以前に「天地人」はドラマとしても破たんしていて、単にイケメン
俳優を動物園のように見世物にして、視聴率だけいただくというテレビ
イベントに過ぎないのだが。

こんなのが大河を名乗るなんておこがましい。

165 :日曜8時の名無しさん:2009/11/15(日) 23:34:09 ID:YUuXXPy8
スレタイ吹いた

166 :日曜8時の名無しさん:2009/11/16(月) 03:50:33 ID:n40EM8q3
上杉ファン、徳川ファン、武田ファン、織田ファン、伊達ファン・・・
皆さんのために、これはやらない方がよかった。
nhkは過ちを犯した。

167 :日曜8時の名無しさん:2009/11/16(月) 04:08:37 ID:f3vXzf1Z
>>166
最上ファンおよび山形県民

168 :日曜8時の名無しさん:2009/11/16(月) 05:46:34 ID:T26soyfB
>>156
いくらなんでもそれは余計なお世話。可哀相だなんておまえそれは自分で気持ちよくなってるだけじゃねーか。
本当に好きな奴は、自分で調べようとする。調べるきっかけになるだけでも俺はいいと思うけどな、天地人以外は。
天地人以外はな。

169 :日曜8時の名無しさん:2009/11/19(木) 00:10:39 ID:53tM2WkH
>>166
真田ファンも忘れるな

170 :日曜8時の名無しさん:2009/11/22(日) 08:34:36 ID:66CbZmK+
歴女、戦国ブーム等と持て囃すされる天の時
大河ドラマという地の利
志の低い原作者・脚本家・製作陣という人の和(コネ)
天の時は地の利に如かず
地の利は人の和に如かず
というそうだからこんな大河が成立してしまった一番の原因は作った人間どもが悪すぎたから。

171 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 14:30:52 ID:EGYGpH0M
天地人第1話「蔵の財よりも身の財すぐれたり身の財より心の財第一なり」は、
日蓮大聖人の言葉らしい。


172 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 16:07:00 ID:+15Ff6R8
民主党支持層は低学歴・無教養?・・・一流大学やノーベル賞学者が次々と民主党政権を批判

「日本の科学技術基盤、崩壊する」…鳩山政権の「事業仕分け」で、東大・京大など9大学の学長らが予算削減に反対声明★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259111812/
「蓮舫氏らによるスパコン予算カット…歴史という法廷に立つ覚悟ができているのか」…ノーベル賞の野依氏★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259123446/

173 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 20:14:44 ID:kdQ87hPU
かねたん死亡のお知らせ

174 :日曜8時の名無しさん:2009/11/25(水) 21:59:59 ID:zhhexU2R
大河ドラマで、歴史が好きなった自分としては、
今の小中学生が、不憫でならない。被害者だと言ってもいいだろ

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)