5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今や完全に 漫画>>>>>>>文学  漫画の表紙じゃないと文学が売れない 

1 : 百威(栃木県):2008/08/10(日) 21:50:42.83 ID:Jax87UGW0 ?PLT(12100) ポイント特典 株優プチ(news)

夏休み中のこの時期に子どもや若者たちに少しでも古典の名作に興味をもってもらおうと、
表紙を漫画にするなど、ユニークな装丁の文庫本の出版競争が激しくなっています。

各地の書店で、夏休み中の読書を呼びかけるキャンペーンが行われているなか、ことしは、
出版各社が装丁にくふうをこらした文庫本が売り上げを伸ばしています。このうち去年、
人気漫画家の絵を使った文庫本がヒットした集英社は、この夏は、「伊豆の踊子」や
「地獄変」など新たに4冊の古典の表紙を、人気漫画家の絵に変えました。その結果、
発行部数は1か月余りでいずれも10万部を超えて年間の発行部数をすでに4倍から
10倍程度も上回り、特に若者の購入が多いとみられています。一方、文庫本では
老舗の新潮社でも、「人間失格」や「銀河鉄道の夜」など4冊の装丁を若者向けに
変えました。高級感を出すために鮮やかな色を使い、文字には立体的な加工を
施しています。コストは通常の5倍もかかりますが、値段は据え置いたところ、
売り上げは例年の3倍近くに伸びているということです。このほかに
文庫本の表紙に人気俳優の写真を使う出版社もあり、
古典に若い読者の関心を引くためのさまざまなくふうが続いています。



http://www3.nhk.or.jp/news/k10013437521000.html

2 : 粟米條(千葉県):2008/08/10(日) 21:51:10.41 ID:AsrR0Pla0
a

3 : 花花公子(愛知県):2008/08/10(日) 21:51:14.42 ID:u/7DP3kr0
>>>>>>>>>>>>>>>

↑これってなに?

4 : 斯特法内(大阪府):2008/08/10(日) 21:51:25.68 ID:V4paHxvW0
小畑人間失格読んでねーだろw

5 : 軒尼詩(福岡県):2008/08/10(日) 21:51:26.85 ID:2afd65vQ0
ノノノノノノノノノノノノノ

6 : 古馳(北海道):2008/08/10(日) 21:51:39.26 ID:x2AjWd9K0
>>3
ギガスラッシュ

7 : 普利斯頓(大阪府):2008/08/10(日) 21:51:40.91 ID:ZSD7wO1u0
くくくくくくくく

8 : 固特異輪胎橡膠公司(徳島県):2008/08/10(日) 21:52:13.17 ID:yyFVZmH+0
もう漫画にも飽きた
人生にも

9 : 貝納通(東日本):2008/08/10(日) 21:52:40.25 ID:OMt1tJvY0
文学が売れなくなったのは単につまらないから。
例えば夏目漱石とか谷崎とかはすげぇ面白い。
でも今の文学はうじうじ悩んでヤマもオチもなく終わる。
そんなもん売れるわけがない。

10 : 斯柯達(dion軍):2008/08/10(日) 21:52:52.64 ID:NMAGpZRQ0
コココココココココココココ

11 : 克莱斯勒(山形県):2008/08/10(日) 21:53:05.28 ID:Q3g/hmKG0
人間失格も横書きじゃないと売れない時代

12 : 伏克斯瓦根(愛知県):2008/08/10(日) 21:53:47.31 ID:WvutoSv00
>くふう
平仮名にしたらちょっとエロい

13 : 加爾文・克莱恩(千葉県):2008/08/10(日) 21:53:59.76 ID:G8xs4nDg0
小畑の絵にケチつければ君も立派な漫画評論家

14 : 納貝斯克(新潟県):2008/08/10(日) 21:54:02.46 ID:Bb3jrGQw0
サウンドノベル最高や

15 : 沙龍(愛知県):2008/08/10(日) 21:54:33.50 ID:EJf6xAd30
サウンドノベルって声優さんがよんでくれるん?
抜ける?

16 : 芬達(岐阜県):2008/08/10(日) 21:55:03.98 ID:1IKsW+Hi0
>>9
なんだこいつ(笑)

17 : 奥托変馳(関西地方):2008/08/10(日) 21:55:05.48 ID:0f0YzLrz0
中高生が買ってくれるから本好きとしては嬉しいんだがね

18 : 好時(東京都):2008/08/10(日) 21:55:13.25 ID:sXqG79+s0
高校>>>>>>>>>>>>>>>>>>大学
にみえた

19 : 真維斯(静岡県):2008/08/10(日) 21:55:18.20 ID:EN0wgEhR0
荒木絵は伊豆の踊り子って感じじゃねぇ。ドグラマグラだろ。


20 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 21:55:44.34 ID:MUoqV+030
バカっぽいやつ「古典名作漫画絵になったから買ったww」
→お前ら「バカすぎ」
→お前ら(でもよく考えたら読んだことないわ・・・あいつらでも読んでるのに・・・)
→伸びる売り上げ

21 : 百事可楽(福岡県):2008/08/10(日) 21:55:59.73 ID:ARdft13D0
「走れメロス」


は誰に表紙書かせようか?

22 : 丘比(福岡県):2008/08/10(日) 21:56:03.64 ID:KVK6cOlu0
ラノベになら言えるかな

23 : 都彭(栃木県):2008/08/10(日) 21:56:06.69 ID:2HU8kmhd0
荒木に時計仕掛けのオレンジの表紙を描いてもらいたい

24 : 財福(北海道):2008/08/10(日) 21:56:10.23 ID:J3IkMMi20
『伊豆の踊子』川端康成/装画:荒木飛呂彦
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20080626/55783_200806260319102001214437039c.jpg
『人間失格』太宰治/装画:小畑健
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20080626/55783_200806260331087001214437039c.jpg
『こころ』夏目漱石/装画:小畑健
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20080626/55783_200806260343328001214437039c.jpg
『地獄変』芥川龍之介/装画:小畑健
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20080626/55783_200806260352074001214437039c.jpg
『汚れつちまつた悲しみに……』中原中也/装画:浅田弘幸
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20080626/55783_200806260359702001214437039c.jpg


25 : 莫斯漢堡(樺太):2008/08/10(日) 21:56:28.13 ID:d8aNCkiWO
――――――文学か

26 : 家郷鶏(福岡県):2008/08/10(日) 21:56:41.48 ID:JXWiqOp90
いっそキャラデザ重視でアニメ化すりゃいいじゃねえか

27 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 21:57:04.04 ID:MUoqV+030
>>21
松山ケンイチの横顔バージョンが角川書店より絶賛発売中です

28 : 共同通信(東京都):2008/08/10(日) 21:57:21.07 ID:143g5kKv0
>>24
酷い時代だ・・・
もしかして挿絵もあるの?

29 : 現代(神奈川県):2008/08/10(日) 21:57:33.71 ID:mkx1TBYv0
ビジュアルノベルが至高

30 : 三星(アラバマ州):2008/08/10(日) 21:57:46.66 ID:/oFZ4nls0
芥川かっこいいな
俺の似顔絵も描いてほしい

31 : 華姿(大阪府):2008/08/10(日) 21:57:49.54 ID:B2ZquisW0
ダラダラ長いからな
気軽に読めるもんじゃない

32 : 力士(福岡県):2008/08/10(日) 21:57:50.49 ID:9U0dAaY30
>>24
こころの先生はもっとかっけーぞ

33 : 三菱(ネブラスカ州):2008/08/10(日) 21:57:51.20 ID:pi21AsI0O
今日の早川さんみたいな女とセックスしたいです

34 : 莎綺珂(大阪府):2008/08/10(日) 21:57:52.00 ID:VxdE/drv0
小畑のイラストっていまいちだよな

35 : 三星(茨城県):2008/08/10(日) 21:57:53.82 ID:YlaX8y1j0
>>24
かっけーな

36 : 雅瑪山(樺太):2008/08/10(日) 21:58:00.80 ID:2Otw0va0O
借りればただなのに

37 : 可爾(大阪府):2008/08/10(日) 21:58:00.86 ID:IUfS0qpD0
巻頭カラーイラストと、挿絵の10枚も入れれば完璧じゃまいか

38 : 摩爾(東京都):2008/08/10(日) 21:58:16.90 ID:PkoYXlJb0
小畑がデザインして売れるんだったら別にかまわんと思うが

39 : 鈴木(東京都):2008/08/10(日) 21:58:18.08 ID:XoDABgzU0
>>25
────────否、それはまたジンセイでもチカラでもある

40 : 如新(兵庫県):2008/08/10(日) 21:58:18.27 ID:Bn1mbD1d0
Fateは名作だの良作だのという枠を飛び越えて、
今やノベルゲームの聖書ですからね。
エロゲーを超越して、芸術の域に達した文学作品。
きのこ先生だからこそ、成せた偉業だと言えるだろう。
実際Fateに影響を受けて人生観すら変わった人間もちらほらいる
空の境界といい、きのこ先生ほど「人間の闇」を描けてる作品は近年にはちょっと無いよ。
よく勘違いされているがな、「ライトノベル」という呼称は相応しくないよ。重厚さが半端じゃない。
更に付け加えるなら
奈須きのこの文学とは単なる伝奇ではない
あえてカテゴライズするならば「新伝奇文学」ってとこかな?

41 : 米楽(dion軍):2008/08/10(日) 21:58:38.77 ID:pOD130kG0
中原中也の表紙に浅田とかありえない。
福満しげゆきのが適任だろ

42 : 雪碧(滋賀県):2008/08/10(日) 21:58:51.62 ID:x/o/mlGS0
表紙につられて買うやつ

43 : 強生(大阪府):2008/08/10(日) 21:58:55.17 ID:KSnp3hTV0
漫画家に書かせろとは言わないけど
ドグラマグラ文庫の表紙は別のにすべきだと思う

44 : 百威(東京都):2008/08/10(日) 21:59:00.34 ID:9XtcO3Md0
銀河鉄道の夜って
名前が999のパクリっぽい

45 : 美極(アラバマ州):2008/08/10(日) 21:59:00.55 ID:m8qMLIM10
作者本人を表紙にするってどーよ
私小説でも無いのに

46 : 雅瑪哈(長屋):2008/08/10(日) 21:59:11.39 ID:h/ICBllg0
でも読んだ感想が聞こえてこないw

47 : 米楽(dion軍):2008/08/10(日) 21:59:16.87 ID:pOD130kG0
中原中也の表紙に浅田とかありえない。
福満しげゆきのが適任だろ

48 : 大宇(神奈川県):2008/08/10(日) 21:59:32.75 ID:wVbUcCPy0
作者本人が表紙に強いこだわりがあるわけでないならいいんでないの
挿絵も変えたら面白いかもしれない

49 : 貝納通(大阪府):2008/08/10(日) 21:59:40.60 ID:VLB0dLNg0
http://moe-moe.dip.jp/cgi-bin/img-box/img20080806023442.jpg

50 : 美能達(東京都):2008/08/10(日) 21:59:45.84 ID:Qi7dl9540
そのうち随所に萌え挿絵とか入りだして
ラノベと大して変わらない有様に

51 : 華蝶(アラバマ州):2008/08/10(日) 21:59:51.31 ID:kFP+Gr840
新潮社の「人間失格」のカバーはピンク

http://ec2.images-amazon.com/images/I/41kgU11gj9L._SS500_.jpg

52 : 雀巣(埼玉県):2008/08/10(日) 22:00:10.15 ID:kO1RQ1rz0
>>44
じゃあ銀河鉄道の夜はマッキーの顔で

53 : 国家広播公司(東京都):2008/08/10(日) 22:00:12.70 ID:5XP+1M860
普通買わなくても家に置いてあるだろ

54 : 密絲佛陀(千葉県):2008/08/10(日) 22:00:15.96 ID:hVI2oGmN0
>>24
読みたい・・・ふしぎ!

55 : 美能達(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:00:17.00 ID:kqqGWAbl0
>>1
はぁ?Fateディスってんの?

56 : 朝日新聞(中国地方):2008/08/10(日) 22:00:44.40 ID:UzSHlDHa0
>>24
4枚目まで何の感慨も感じなかったけど5枚目だけはおおっ、てなった

57 : 人頭馬(山形県):2008/08/10(日) 22:01:09.68 ID:oZ3G1uKG0
>>24
浅田は素直に感心した
ただ購買意欲は沸かない

58 : 雅瑪哈(ネブラスカ州):2008/08/10(日) 22:01:22.37 ID:jlks8HZtO
右も左もゆとりばっかり
どうなんの日本?

59 : 戴姆勒・克莱斯勒(三重県):2008/08/10(日) 22:01:23.31 ID:HleR58it0 ?2BP(5002)
荒木需要かよ

60 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 22:01:39.19 ID:MUoqV+030
ちょい前
http://img.7andy.jp/bks/images/i7/06319997.jpg

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/0410/04109912.jpg

61 : 麦当勞(catv?):2008/08/10(日) 22:01:43.67 ID:Lg4nngTy0
Fateは漫画

62 : 鈴木(東京都):2008/08/10(日) 22:01:59.45 ID:XoDABgzU0
>>58
かっこいいおまえにかかってんだよ

63 : 思科系統(東京都):2008/08/10(日) 22:02:17.92 ID:20lI8iPt0
お前ら、いちご同盟の表紙書いてよ

64 : 時代(三重県):2008/08/10(日) 22:02:27.87 ID:lVdgUILG0
>>24
小畑って何で似たようなのばっかなの

65 : 奥托変馳(関西地方):2008/08/10(日) 22:02:33.11 ID:0f0YzLrz0
末弥純の表紙に釣られて菊地秀行マニアになった過去を持つので
あまり馬鹿にすることができない

66 : 摩爾(東京都):2008/08/10(日) 22:02:59.37 ID:PkoYXlJb0
http://img.7andy.jp/bks/images/i7/06319997.jpg

よく考えたらこれで売れるわけないだろ

67 : 固特異輪胎橡膠公司(徳島県):2008/08/10(日) 22:03:01.50 ID:yyFVZmH+0
>>60
これはだめだろ

68 : 愛斯徳労徳(北海道):2008/08/10(日) 22:03:11.85 ID:pDtPZCvj0
>>61
ストレートすぎるw

69 : 松下(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:03:17.04 ID:ciEYLco80
文学ってなんか上から目線だから嫌だ
なにを偉そうにしてんの人気無いくせに的な

70 : 日野(東京都):2008/08/10(日) 22:03:21.03 ID:IaOkOe080
テガミバチはストーリー微妙だけど、浅田の絵は俺の中で小畑超えてるよ

71 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 22:03:44.20 ID:MUoqV+030
>>66
俺は好きなんだけどなあその絵

72 : 思科系統(東京都):2008/08/10(日) 22:03:47.02 ID:20lI8iPt0
>>66
宮崎やりやがったな・・・

73 : 家郷鶏(福岡県):2008/08/10(日) 22:03:51.66 ID:JXWiqOp90
>>61
じわじわ効いてきた

74 : 今日美国報(京都府):2008/08/10(日) 22:04:03.64 ID:CfOymMOS0
>>24
なんか恥ずかしくて買えんわ

75 : 戴姆勒・克莱斯勒(三重県):2008/08/10(日) 22:04:11.17 ID:HleR58it0 ?2BP(5002)
自殺しない作家は三流


76 : 三菱(ネブラスカ州):2008/08/10(日) 22:04:30.35 ID:pi21AsI0O
>>70
ショタロリ漫画として読むべき

77 : 時事通信(大阪府):2008/08/10(日) 22:04:47.23 ID:oy73LQcs0
文学好きでラノベの挿絵とかを極端に毛嫌いしてる奴が高校の時いたが今の状態を見てどんな気分だろうなあ

78 : 真維斯(静岡県):2008/08/10(日) 22:05:05.70 ID:EN0wgEhR0
荒木は仕事安受けしすぎだろ。
邦画のジャケット、ユニクロのTシャツデザイン、キン肉マン29週年記念絵

79 : 恵普(東京都):2008/08/10(日) 22:05:07.13 ID:nD17VbEu0
>>24
ゆとりっぽい

80 : 杰尼亜(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:05:21.61 ID:Iimr1Z6i0 ?2BP(3334)
>>24
伊豆の踊り子いいな

81 : 雅瑪哈(ネブラスカ州):2008/08/10(日) 22:06:20.78 ID:jlks8HZtO
これを買ってる俺を見てレジのお姉さんが内心せせら笑ってるかと思うとゾクゾクするね

82 : 斯特法内(大阪府):2008/08/10(日) 22:06:39.94 ID:V4paHxvW0
>>78
そんなこといったら、全盛期の永井豪とかどうなるんだよ。
週5本連載とかだぞw

83 : 奥利奥(栃木県):2008/08/10(日) 22:06:41.75 ID:W/jDvNnf0
フジリューの屍鬼で興味持って原作読んだけど
漫画読む前に原作読んだほうが絶対に面白かっただろうと思った
先に漫画読んじゃったことを凄く後悔した

84 : 立頓(長屋):2008/08/10(日) 22:07:01.95 ID:1ACB2Lqc0
>>24
5枚目がちょっと上手いけど漫画の絵はしょせん漫画の絵って感じだな

85 : 31種美国風味冰淇淋(埼玉県):2008/08/10(日) 22:07:19.23 ID:cScM0//60
ラノベの面白さが未だにわからない
キノコやら植物やらの本見てたほうが100倍おもしろい

86 : 積架(愛知県):2008/08/10(日) 22:07:50.04 ID:lLbiwFzG0
http://www.kajisoku-f-2.com/dd/img2-02/img943_k02-9.jpg

87 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 22:08:10.99 ID:MUoqV+030
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/1501/15011656.jpg
http://images-jp.amazon.com/images/P/4087504913.09.LZZZZZZZ.jpg
これとこれはジャケ買いした

>>83
上巻は苦行

88 : 華姿(大阪府):2008/08/10(日) 22:08:16.89 ID:B2ZquisW0
>>85
カニと爬虫類も面白い

89 : 巴爾曼(樺太):2008/08/10(日) 22:08:22.04 ID:cYfm76Q3O
>>24
スタンド使いの踊り子さんの話?

90 : 可口可楽(福岡県):2008/08/10(日) 22:08:32.24 ID:2jF0P6w10
漫画ラノベはこの疲れ果てた現代社会における貴重なオアシスの一つなんだよ

91 : 東芝(神奈川県):2008/08/10(日) 22:09:13.86 ID:FXmIwqXe0
>>9
谷崎潤一郎の細雪は読んだか?
あれのどの辺りにヤマとかオチがあるのか教えてほしいんだが。

92 : 飛利浦(静岡県):2008/08/10(日) 22:09:37.75 ID:T04THoS60
>>88
深海魚おすすめ

93 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 22:09:46.75 ID:ig4hz+JX0
>>85
京極夏彦なんかは自分でラノベ作家って言ってる
魍魎の函読んでみなよ面白いから

94 : 夏普(catv?):2008/08/10(日) 22:10:08.00 ID:P6D9nEp20
ねじまき鳥クロニクル読んでるがよく射精するな

95 : 夏奈爾(catv?):2008/08/10(日) 22:10:22.78 ID:NFNgsv9D0
エロ漫画>>>>>文学

96 : 奥斯丁(茨城県):2008/08/10(日) 22:10:38.59 ID:F8ay/amM0
>>87
下の絵は五味太郎っぽいな

97 : 百事可楽(福岡県):2008/08/10(日) 22:10:51.95 ID:ARdft13D0
>>92
スピリッツで糞漫画書いてる?

98 : 労拉・比嬌蒂(東京都):2008/08/10(日) 22:10:53.51 ID:J3IkMMi20
>>24
クソ笑った こいつはひでぇw

99 : 雅虎(北海道):2008/08/10(日) 22:10:55.03 ID:KfuLMDfC0
ドグラ・マグラを小池桂一の表紙で装丁してみて欲しい
今の文庫版の表紙もいいけどね

100 : 麦当労(樺太):2008/08/10(日) 22:11:11.79 ID:fZ7wyjx2O
文字ばかり読むと頭が疲れるんだがどうにかしてくれ

101 : 粟米條(栃木県):2008/08/10(日) 22:11:33.59 ID:F5QVHQZV0
新潮の単色カラーは良いと思う

102 : 夏普(catv?):2008/08/10(日) 22:11:43.87 ID:P6D9nEp20
>>99
レジに持って行きづらいから青空文庫で読む

103 : 奥斯丁(栃木県):2008/08/10(日) 22:11:45.86 ID:OVDdaMSq0
あれ?蟹工船売れてんじゃなかったの
ブサヨ捏造www

104 : 費拉哥莫(宮城県):2008/08/10(日) 22:11:46.31 ID:LeNmLmSs0
>>91
谷崎は猫狂いの話だけ読んでれば良いよ

105 : 美洲虎(千葉県):2008/08/10(日) 22:12:09.60 ID:n+te8Gdn0
>>24 人間失格はダメだこりゃ。鬱っぽさのかけらもない

106 : 英国広播公司(北海道):2008/08/10(日) 22:12:54.33 ID:3rNj0V+R0
こういうのもあるじゃん
http://www.stardust.co.jp/news/?id=98

グラビア>>>>>>>>>>文学

107 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 22:13:04.04 ID:MUoqV+030
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4757523432/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

108 : 荘臣(千葉県):2008/08/10(日) 22:13:28.12 ID:Jymyaj0m0
低きに流れる

109 : 花花公子(香川県):2008/08/10(日) 22:14:02.05 ID:rK+lHwdB0
>>24
荒木酷過ぎw

110 : 金融新聞聯播網(埼玉県):2008/08/10(日) 22:14:39.91 ID:Uuk8uxcD0
>>24
もうライトノベルの仲間入りだな

111 : 日本経済新聞(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:14:47.86 ID:HyrQmK2m0
文学じゃなくて小説だろ>>1
今の時代に文学はfateしかないから

112 : 法国鰐魚(静岡県):2008/08/10(日) 22:14:55.61 ID:XFd39jxB0
http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/books.php?MODE=soon
七草あたりは普通に通用するかもしれない

113 : 日本経済新聞(京都府):2008/08/10(日) 22:14:58.76 ID:S1JimppA0
萌え絵が表紙になるのも時間の問題か。

114 : 伏克斯瓦根(静岡県):2008/08/10(日) 22:15:47.64 ID:JMr0c02T0
>>24
人間失格が笑ってるのが嫌

115 : 登喜路(大阪府):2008/08/10(日) 22:16:09.34 ID:9JuTs68F0
だからバタイユ出せよ

116 : 夏普(catv?):2008/08/10(日) 22:16:18.28 ID:P6D9nEp20
表紙一枚でゆとりが読んでくれるようになるならそれはそれでいいんじゃないの

117 : 費拉哥莫(宮城県):2008/08/10(日) 22:16:18.45 ID:LeNmLmSs0
>>112
最近の表紙ってホントにキャラだけだよな
ジャケ買いする価値もない

118 : 三菱(ネブラスカ州):2008/08/10(日) 22:16:46.59 ID:pi21AsI0O
三島由紀夫は全て山口貴由で

119 : 康柏(樺太):2008/08/10(日) 22:16:59.36 ID:P0ZPqgeWO
ラノベは時代の先端を行ってたのか

120 : 大宇(山口県):2008/08/10(日) 22:17:01.66 ID:Qlbd1J2A0
エロパロ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>文学

121 : 美洲虎(関東地方):2008/08/10(日) 22:17:07.05 ID:3kV5naY40
>>24
何故かまた読みたくなるサンクスコレならホスホス

122 : 真維斯(静岡県):2008/08/10(日) 22:17:12.68 ID:EN0wgEhR0
小畑絵って上手いけどなんか安っぽい、何故だぜ

123 : 鈴木(東京都):2008/08/10(日) 22:17:29.17 ID:XoDABgzU0
ブッツァーティーを早く全部邦訳しろ

124 : 飛利浦(静岡県):2008/08/10(日) 22:17:29.24 ID:T04THoS60
太宰は確かにラノベっぽいのもあるけどな
『パンドラの匣』が橋本紡の半月みたい


125 : 高通(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:17:40.28 ID:URNY8EaG0
小説家志望だが、ラノベみたいなのも参考にすべきなのか
というか、文学も7割方、エロゲみたいなシナリオとも言えるからな

126 : 人頭馬(山形県):2008/08/10(日) 22:17:55.73 ID:oZ3G1uKG0
歌う船の表紙がなんか嫌

127 : 費拉哥莫(宮城県):2008/08/10(日) 22:18:00.50 ID:LeNmLmSs0
>>122
新連載はさらに安っぽいぜ

128 : 都彭(栃木県):2008/08/10(日) 22:18:16.91 ID:2HU8kmhd0
蟹工船はウシジマ君の人とかになるのかな

129 : 路易威登(catv?):2008/08/10(日) 22:18:24.82 ID:NeN9lCE60
まあ売上主義が過ぎて恋空を絶賛しかねない文盲の戯言は放っておいて

漫画家が表紙を描くのには反対しないが
これだ!、っていういい表紙がないのが残念
それなら一般文芸やラノベのイラストレーターでいいよってレベルのばっかり

特に小畑はセンスなさすぎるぞ

130 : 獅王(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:18:26.51 ID:nHsLTaGL0
まさか漫画やアニメ観てる奴が「ゆとり」という言葉を
侮蔑の意味で使ってないよな?

131 : 徳州石油(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:18:36.11 ID:9+V0l+Gk0
ラノベは平積みにしないと
売れないらしいから一理ある

132 : 日本経済新聞(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:18:44.46 ID:HyrQmK2m0
ところで筒井×のいじのアレは読んだの?

133 : 華蝶(神奈川県):2008/08/10(日) 22:19:02.07 ID:KyAkKfWc0
ゆとり対策も大変だなあ

134 : 大宇(山口県):2008/08/10(日) 22:19:32.10 ID:Qlbd1J2A0
エロゲは文学が進化したものって神が言ってた

135 : 東芝(神奈川県):2008/08/10(日) 22:19:37.18 ID:FXmIwqXe0
星新一の本の挿絵は好きだった。
あれは凄く星新一の世界観とマッチしてた。

136 : 福斯特(長屋):2008/08/10(日) 22:19:50.26 ID:pZVD5gR/0
>>125
畑が違うから止めとけ
画太郎と池上遼一を一緒くたにするくらい危険

137 : 費拉哥莫(宮城県):2008/08/10(日) 22:19:52.76 ID:LeNmLmSs0
>>125
SF読めSF

>>132
手こき3回

138 : 雅瑪山(樺太):2008/08/10(日) 22:20:05.32 ID:2Otw0va0O
>>22
さらりとしたイケメンしか描けないからだろ

139 : 都彭(栃木県):2008/08/10(日) 22:20:11.22 ID:2HU8kmhd0
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20080626/55783_200806260331087001214437039c.jpg
ラスコーリニコフがちょうどこんなイメージ

140 : 三得利公司(静岡県):2008/08/10(日) 22:20:14.98 ID:dzfUOd4q0
ボーボボの作者に描かせろよ。

141 : 人頭馬(山形県):2008/08/10(日) 22:20:57.23 ID:oZ3G1uKG0
小畑の表紙ってこれらに限らずどれも物凄く浮いてるよな

142 :無双 ◆musouvu6yE :2008/08/10(日) 22:21:01.48 ID:xEaFtTGN0 ?PLT(12108)
スカイ・クロラ面白すぎワロタ
表紙絵もかっこいい

143 : 鰐魚恤(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:21:03.13 ID:bd70OfsW0
>>24
人間失格が酷い

144 : 英国広播公司(北海道):2008/08/10(日) 22:21:16.49 ID:3rNj0V+R0
小畑のやつは明らかに売れそうだよな
小畑の叩いてるやつって難癖つけてるだけにしか見えない

145 : 朝日新聞(中国地方):2008/08/10(日) 22:21:24.58 ID:UzSHlDHa0
蟹光線は画太郎に描かせろよ

146 : 鈴木(東京都):2008/08/10(日) 22:21:27.23 ID:XoDABgzU0
>>139
だな

147 : 可口可楽健怡(兵庫県):2008/08/10(日) 22:21:32.16 ID:FM2fp/E10
筒井は大好きなんだがのいぢが大嫌い
何このジレンマ

148 : 高通(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:21:37.44 ID:URNY8EaG0
>>136
やっぱそうなんだよな
友達から西尾維新を借りたが、気持ち悪くなった。筒井読んでも気持ち悪くなった

149 : 朝日新聞(中国地方):2008/08/10(日) 22:21:56.00 ID:UzSHlDHa0
>>139
あー

150 : 【news:3】 可口可楽(東京都):2008/08/10(日) 22:22:11.66 ID:hXe0JZz30 ?PLT(12012) 株優プチ(news)
>>24
            スポポポポポポーン!!!
      。     。
        。  。 。 。 ゚
       。  。゚。゜。 ゚。 。
      /  // / /
     ( Д ) Д)Д))

151 : 奥利奥(栃木県):2008/08/10(日) 22:22:26.38 ID:W/jDvNnf0
こんなのもあった
ttp://ecx.images-amazon.com/images/I/51ZtP-PiHrL._SS500_.jpg

152 : 恵普(東京都):2008/08/10(日) 22:22:26.79 ID:nD17VbEu0
>>139
同意。さしずめヒラメってとこだろうか

153 : 美禄(神奈川県):2008/08/10(日) 22:22:28.58 ID:CPdovrE90
筒井のラノベは意外に笑えた

154 : 美洲虎(神奈川県):2008/08/10(日) 22:22:28.77 ID:FA8pMXUv0
>>10
虚構船団ですね わかります

155 : 哥倫比亜広播公司(愛知県):2008/08/10(日) 22:22:33.22 ID:4j+cBmng0
>>139
これって内容は同じなのか

156 : 大宇(山口県):2008/08/10(日) 22:22:54.81 ID:Qlbd1J2A0
これからは漫画の表紙の小説文庫が増えるだろうね
そして俺たちの時代が始まる

157 : 駱駝(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:23:03.94 ID:BPeQF0sb0
ベクシンスキーが好きな俺は、平山夢明の怖くも無いホラー小説の表紙に使われるのがとてつもなく嫌だ。

158 : 伊都錦(樺太):2008/08/10(日) 22:23:15.55 ID:6BJ1tUJpO
日本文学全集 坂口安吾
表紙:竹本 泉
とかだったら買う

159 : 美聯社(鹿児島県):2008/08/10(日) 22:23:24.57 ID:69UD9+iS0
青空文庫で読めるもん

160 : 高通(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:23:28.09 ID:URNY8EaG0
>>151
平たく考えてみたが、ヤンデレ小説って雰囲気ゼロだなw

161 : 人頭馬(山形県):2008/08/10(日) 22:23:46.93 ID:oZ3G1uKG0
ハヤカワの表紙のラノベっぽさは異常

162 : 依雲水(dion軍):2008/08/10(日) 22:24:12.47 ID:NpYaz0jU0
小畑の新連載じゃ漫画家はただの博打打ちと言ってガモウモデルの漫画家が自殺してたな

163 : 費拉哥莫(宮城県):2008/08/10(日) 22:24:26.38 ID:LeNmLmSs0
>>148
西尾維新はラノベと言われるがちょっと違う気がする
ラノベレーベルじゃないし
ラノベ読むなら乃木坂とか萌え系を読むべきでは?(ラノベは読む必要はないと思うけど)

164 : 巴爾曼(長屋):2008/08/10(日) 22:25:07.17 ID:V3CX2UHW0
>>24
こころの絵は井浦秀夫にして欲しかった。

165 : 人頭馬(山形県):2008/08/10(日) 22:25:11.45 ID:oZ3G1uKG0
>>163
完全にラノベ

166 : 紀梵希(catv?):2008/08/10(日) 22:25:30.64 ID:9NhQstoP0
おまいら教養ゼロやな

167 : 楽天利(兵庫県):2008/08/10(日) 22:25:42.61 ID:ckYBcMGk0
青い鳥文庫の方がやばい件

168 : 摩爾(中部地方):2008/08/10(日) 22:26:30.98 ID:uISMHDCW0
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1218298095/88
依頼スレのこれ立ててくれ

169 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 22:26:42.18 ID:MUoqV+030
http://www.imgup.org/iup665359.jpg
筒井康隆は文学

170 : 斯特法内(長野県):2008/08/10(日) 22:26:58.39 ID:Q9BrTM9i0
お前らに文芸を語らせてもロクなスレにならない

171 : 大宇(山口県):2008/08/10(日) 22:27:17.30 ID:Qlbd1J2A0
>>166
教養無い奴が2ちゃんねるきてるんじゃないのぉ?

172 : 高通(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:27:18.00 ID:URNY8EaG0
>>163
wiki見たけど、こういう内容なら普通に色んなアニメ見るんでよいと思うが
文章やらプロットが特殊なの?

173 : 楽之(樺太):2008/08/10(日) 22:27:31.90 ID:htaB25YUO
帝都物語の表紙が天野喜孝だったのは破壊力抜群だった(´・ω・`)

174 : 夏普(catv?):2008/08/10(日) 22:27:35.48 ID:P6D9nEp20
西尾維新は何か好き

175 : 福斯特(長屋):2008/08/10(日) 22:27:51.30 ID:pZVD5gR/0
ラノベ読むやつはラノベを読みたくて読んでるんだからラノベラノベしてていいんだよラノベは
小説読みたいやつもまた然り

176 : 美洲虎(神奈川県):2008/08/10(日) 22:28:15.04 ID:FA8pMXUv0
>>139
あるね

177 : 奥托変馳(東京都):2008/08/10(日) 22:28:16.88 ID:pOh1CXG00
>>169
おったつ

178 : 労拉・比嬌蒂(東京都):2008/08/10(日) 22:28:35.42 ID:J3IkMMi20
筒井が何で評価されるのか分からん
時をかける少女3ページくらいで耐えられなくなって放り投げた

179 : 悠詩詩(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:28:49.11 ID:dxpo3dwj0
今更教養あるって言うのはステータスにはならない。
今の若い人で純文学とか国文学読んでる人なんて殆どいないんじゃない?

180 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 22:29:00.73 ID:ig4hz+JX0
>>169
面白そう
完全にラノベを馬鹿にしてる感がいい

181 : 経済学家(奈良県):2008/08/10(日) 22:29:11.57 ID:NelXgAX60
>>24
ださ過ぎて買う気にならんなこれ

182 : 美年達(東京都):2008/08/10(日) 22:29:11.59 ID:Oj3shmWw0
>>24
を初めて見たようなやつは本屋行かないの?アホなの?

183 : 奥利奥(栃木県):2008/08/10(日) 22:29:26.80 ID:W/jDvNnf0
>>178
時かけは筒井作品だと異色な部類だと思う…

184 : 大宇(山口県):2008/08/10(日) 22:29:38.42 ID:Qlbd1J2A0
ワンピやナルトでやんややんやしてる若者がかわいいから
小説に興味もってほしくないな

185 : 夏普(catv?):2008/08/10(日) 22:29:58.03 ID:P6D9nEp20
>>172
言葉遊び的なことにこだわってるっぽい

186 : 日野(関東地方):2008/08/10(日) 22:30:13.72 ID:ZLn8aw9r0
>>178
あれはもう内容的には古典と化してる

187 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 22:30:16.59 ID:MUoqV+030
>>178
あれ載ったの今で言う学研のあれ

188 : 美極(島根県):2008/08/10(日) 22:30:19.70 ID:DR3yB3+p0
本屋じゃ猛プッシュだよな

189 : 鈴木(dion軍):2008/08/10(日) 22:30:39.36 ID:Xla8W00h0
>>178
俗物図鑑と最後の喫煙者を読むんだ

190 : 真維斯(神奈川県):2008/08/10(日) 22:31:16.14 ID:k5qKtmh00
http://uproda.2ch-library.com/src/lib044969.jpg
http://uproda.2ch-library.com/src/lib044970.jpg
http://uproda.2ch-library.com/src/lib044971.jpg

191 : 費拉哥莫(宮城県):2008/08/10(日) 22:31:27.23 ID:LeNmLmSs0
>>169
第3話【怒りのスペルマ】だな
タイトル全然関係なくてがっかりした

192 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 22:31:31.69 ID:ig4hz+JX0
>>178
読むなら家族八景がいいよ
心を読める家政婦が色んな家で働く話
ラノベっぽくてすらすら読める
続編の七瀬再びなんて完全にラノベだし

193 : 伊都錦(dion軍):2008/08/10(日) 22:31:39.46 ID:aGECWEA10
>>169
フローラ派は人にあらず

194 : 美洲虎(神奈川県):2008/08/10(日) 22:31:54.45 ID:FA8pMXUv0
>>178
家族八景だけはガチ

趣味が合えば俗物図鑑あたりも悪くない

195 : 大宇(山口県):2008/08/10(日) 22:32:03.46 ID:Qlbd1J2A0
>>190
30点

196 : 日野(神奈川県):2008/08/10(日) 22:32:15.52 ID:KdFlH08/0
>>24
なんで漫画絵のままで行くんだろう?
もうちょっとどうにかならんもんなのか

197 : 愛斯徳労徳(高知県):2008/08/10(日) 22:32:20.69 ID:5IRQ0ZRO0
我が輩は猫であるをラノベっぽいカバーで文庫本出せよ
家にあるの昭和30年代のやつだから読みづらいんだよ

198 : 都彭(栃木県):2008/08/10(日) 22:32:20.91 ID:2HU8kmhd0
今はメタな態度の方が逆にベッタベタになっちゃうから
突っ込む側でなく突っ込まれる側の視点で書くことが大事な気がする
その点近代文学は参考になる

199 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 22:32:44.42 ID:MUoqV+030
>>197
グーグーだって・・・の人が書けば間違える奴が出るなw

200 : 美極(島根県):2008/08/10(日) 22:32:53.03 ID:DR3yB3+p0
>>190
3つめの男の子でなんか凄い興奮した

201 : 菲利普・莫里斯(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:32:53.92 ID:NIy6267K0
>>178
一般的には時をかける少女が筒井康隆の代表作だけど、
時をかける少女は筒井康隆の小説の中でも例外的存在。
乱暴な言い方をすれば、あの小説に筒井康隆の魅力は微塵もない。

202 : 真維斯(静岡県):2008/08/10(日) 22:33:28.90 ID:EN0wgEhR0
時かけの映像作品って、いつもラストの未来人の説明描写が長いよな。
「今、未来は大変だー」みたいな、延々と語っとる。

203 : 摩爾(中部地方):2008/08/10(日) 22:33:34.33 ID:uISMHDCW0
ファウストの読みにくさは異常
流石に次は単行本で出すよね?
って事で>>168の筒井スレ立ててくれ

204 : 現代(兵庫県):2008/08/10(日) 22:33:56.92 ID:NBzXYOvS0
ゆとりは表紙買いするからな、内容なんて二の次

205 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 22:34:00.38 ID:MUoqV+030
>>203
もう3個くらい立ったよ

206 : 大宇(山口県):2008/08/10(日) 22:34:26.29 ID:Qlbd1J2A0
ハリーポッターの表紙を漫画家に書かせれば
すごい売れたのにもったいない

207 : 福斯特(長屋):2008/08/10(日) 22:34:41.02 ID:pZVD5gR/0
>>196
漫画絵じゃないと漫画家にオファーした意味が無いし
コンセプト通りの仕事

208 : 亨氏(大阪府):2008/08/10(日) 22:35:04.44 ID:Xs0FVGeG0
リフトウォー・サーガって面白い?

209 : 亨氏(東京都):2008/08/10(日) 22:35:04.79 ID:SW1QjE5h0
>>61
素晴らしい

210 : 摩爾(中部地方):2008/08/10(日) 22:35:09.71 ID:uISMHDCW0
>>205
発売してから?

211 : 美禄(神奈川県):2008/08/10(日) 22:35:10.56 ID:CPdovrE90
時かけ・七瀬シリーズ・唯野教授が筒井の代表作なのかな、やっぱり。
全然そういうイメージではないんだけど

212 : 夏普(catv?):2008/08/10(日) 22:35:19.18 ID:P6D9nEp20
>>206
表紙はいいけど翻訳が糞

213 : 大宇(山口県):2008/08/10(日) 22:35:29.09 ID:Qlbd1J2A0
>>204
ゆとりって本読むの?

214 : 美能達(東京都):2008/08/10(日) 22:37:10.86 ID:Qi7dl9540
これで完全に表紙重視の流れになりそうだな

215 : 東芝(京都府):2008/08/10(日) 22:37:14.15 ID:9ZeETpbD0 ?PLT(27300)
Fateを───文学です

216 : 人頭馬(山形県):2008/08/10(日) 22:37:16.22 ID:oZ3G1uKG0
まあ小説読まなくて困るのなんて出版社だけだろ

217 : 菲利普・莫里斯(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:37:17.62 ID:NIy6267K0
浴室に入り浴槽に入り、一息ついてシャンプーで頭を洗おうと
容器の上部をプッシュするも出てこない。ちゃんと中身はある
よなと容器を振って確認したら中から悲鳴が聞こえてきた。
容器を開けて中を確認するとそこには桃からうまれた桃太郎。
曰く「日本人の脳には秘密がある。空間認識能力の違いが
極端にデフォルメされた二次元への理解を可能にしている」
なるほど、道理で日本でアニメや漫画が盛んなわけだ。
自虐ともナショナリズムともとれる高揚感に包まれ、思わず
裸で浴室を飛び出した。「変態立国日本!」胸騒ぎが止まらない。
「偉大なる我々日本人は上位概念へ移行する!」世界が自分に
味方しているように思えた。冷凍庫から氷を取り出し、バケツに
入れて水を入れ、頭のてっぺんからドシャっとかけた。体中に
電流が走った。桃太郎、桃太郎。祝福の声を聞かせておくれ。
桃太郎は答えた。「それは脳が作りだした幻想にすぎない。」
私は桃太郎を否定した。すると桃太郎は消え、代わりに
浦島太郎が現れた。「私は完全なる同意者だ」ふたたび気分が
良くなった。食器用洗剤をチュッチュチュッチュ吸いチュッチュ。
喉の奥から泡が押し上げてくる。洗礼の儀式は終わった。
上位概念へと移行する準備ができた。「さようなら三次元!!」
私は部屋の隅に積み上げたマンガ雑誌を一冊手に取り、表紙に接吻した。

218 : 真維斯(神奈川県):2008/08/10(日) 22:38:56.07 ID:k5qKtmh00
http://uproda.2ch-library.com/src/lib044974.jpg
http://uproda.2ch-library.com/src/lib044975.jpg
http://uproda.2ch-library.com/src/lib044976.jpg

219 : 大宇(神奈川県):2008/08/10(日) 22:38:56.83 ID:wVbUcCPy0
印刷技術がなかった昔はいざしらず
今は表紙でなんとか内容を表そうとする時代
少なくとも文学以外の本はそんな感じ

220 : 美洲虎(千葉県):2008/08/10(日) 22:39:08.25 ID:n+te8Gdn0
次は「ギャル文字で読むわだつみの声」とかフォント作戦でヨロ

221 : 立頓(長屋):2008/08/10(日) 22:39:10.83 ID:1ACB2Lqc0
>>212
ハリポタの翻訳家はまれに見る糞だし金の亡者だからな
あいつは死んだ方がいいよ

222 : 恵普(東京都):2008/08/10(日) 22:39:41.07 ID:nD17VbEu0
文庫本自体が時代遅れなんかな
携帯で読めるようにすれば良い

223 : 亨氏(兵庫県):2008/08/10(日) 22:39:53.58 ID:9F9FFP+Z0
さっきからエロ漫画あげてるレス乞食は何なの?

224 : 三星(三重県):2008/08/10(日) 22:39:59.00 ID:t42SVTgN0
小説一本で食っていくのが難しい時代だからな
ラノベはメディア展開とかやってるが純文学はそういうのやらないのかね
よくてドラマ化くらいか

225 : 朝日新聞(中国地方):2008/08/10(日) 22:40:32.32 ID:UzSHlDHa0
ハリポタといえば7巻初回特典? のビニール袋にはワロタ

226 : 依雲水(dion軍):2008/08/10(日) 22:41:19.41 ID:NpYaz0jU0
>>206
原作者が主人公とかを絵で描くの禁止してたはず
日本だか他の国だか忘れたが稀におkが出る事もあるらしいが

227 : 杰克丹尼(関西地方):2008/08/10(日) 22:41:42.38 ID:RZTjrDpf0
西尾維新は漫画小説という感じ
漫画でやることを小説でやっている そのまんま

でも多分本当は文学やりたいんだと思う。

228 : 巴爾曼(茨城県):2008/08/10(日) 22:41:45.44 ID:S/fv/cvz0
>>204
CDのジャケ買いはよくするが、
普段触れないようなものに触れて、新たな興味を生むことが多いから、
一概に悪いとは言えん

229 : 古馳(北海道):2008/08/10(日) 22:41:50.89 ID:x2AjWd9K0
アニメ、ゲーム、漫画… ニュー速で盛り上がるのこんなんばっか
住人の年齢層の低さが滲み出てるわ

230 : 愛斯徳労徳(高知県):2008/08/10(日) 22:42:08.51 ID:5IRQ0ZRO0
>>221
弱小出版だからこの方法しかなかったんですっていつも言ってるな
売れてても

231 : 大宇(山口県):2008/08/10(日) 22:42:11.22 ID:Qlbd1J2A0
ハリポタは児童書だから
きつい表現にはできんわな

232 : 美禄(樺太):2008/08/10(日) 22:42:19.31 ID:ai09jNoqO
エヴァのブックカバー欲しさに久々に文庫本買ったw

233 : 大宇(神奈川県):2008/08/10(日) 22:42:37.41 ID:wVbUcCPy0
>>229
>>6

234 : 亨氏(東京都):2008/08/10(日) 22:43:09.71 ID:SW1QjE5h0
恋空に萌え系のイラストを入れてくれ


235 : 福斯特(長屋):2008/08/10(日) 22:43:14.18 ID:pZVD5gR/0
>>229
ドラクエ面白いよな

236 : 三星(三重県):2008/08/10(日) 22:43:15.43 ID:t42SVTgN0
ハリポタあんまり面白くない割には人気だよな
ラノベが世界に出たら翻訳しだいじゃ結構売れるんじゃない?

237 : 真維斯(静岡県):2008/08/10(日) 22:43:27.01 ID:EN0wgEhR0
ハリポタって児童書?主要人物が死にまくってるがな。
西洋との文化の違いか。

238 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 22:43:45.54 ID:MUoqV+030
>>234
素直にゼロ魔を読むのはどうか

239 : 星巴克(埼玉県):2008/08/10(日) 22:43:59.63 ID:dXoaZbX30
小説家なんて、絵がかけない漫画家ですから。

240 : 古馳(北海道):2008/08/10(日) 22:44:17.94 ID:x2AjWd9K0
>>233
そうやって指摘されたらすぐ脊髄反射みたいなゆとりパターンそろそろ卒業しろよ

241 : 人頭馬(山形県):2008/08/10(日) 22:44:43.35 ID:oZ3G1uKG0
>>236
一応一部は翻訳されて海外でも売られてる
つっても結局は漫画と似たような扱いでかつさらに細い市場にしかならんから売れん

242 : 巴爾曼(茨城県):2008/08/10(日) 22:44:45.23 ID:S/fv/cvz0
>>236
アメリカでハルヒのDVDが日本と同程度に売れているらしいが、
原作の海外展開はしないのかなぁ

243 : 夏普(catv?):2008/08/10(日) 22:45:29.15 ID:P6D9nEp20
>>237
なんか戦争の悲惨さを書きたかったらしいな

244 : 大宇(神奈川県):2008/08/10(日) 22:45:48.24 ID:wVbUcCPy0
>>240
自分にレスするのはやめて><

245 : 費拉哥莫(宮城県):2008/08/10(日) 22:46:39.70 ID:LeNmLmSs0
ハリポタ全然死んでねえよ
ほとんど伝聞で○○が死んだって聞かされるだけ

246 : 古馳(北海道):2008/08/10(日) 22:46:40.61 ID:x2AjWd9K0
アンカ先も読めない馬鹿だったか

247 : 美極(島根県):2008/08/10(日) 22:46:52.50 ID:DR3yB3+p0


248 : 倍福来(北海道):2008/08/10(日) 22:46:51.77 ID:tOO/+Z1T0
痴人の愛を鳴子ハナハルで頼む

249 : 杰克丹尼(関西地方):2008/08/10(日) 22:47:03.85 ID:RZTjrDpf0
ハリポタは、確かになんで売れたのかよくわからん
最初は特別な売り方をしてたわけでもないし
つまらなくはないが
普通のベストセラーレベルじゃね、と

250 : 福斯特(長屋):2008/08/10(日) 22:47:13.16 ID:pZVD5gR/0
とらドラの新刊買いに行くの忘れてたの思い出した

251 : 経済学家(奈良県):2008/08/10(日) 22:47:19.05 ID:NelXgAX60
ハリポタって何故売れたのか っていつも話題になるな

252 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 22:47:44.51 ID:ig4hz+JX0
>>236
ラノベの走りはロードス島戦記なんかだろ
ロードス島戦記は指輪物語系の話のテーブルトークの発祥だろ
ハリーポッターもラノベだよ

253 : 亨氏(兵庫県):2008/08/10(日) 22:48:14.29 ID:9F9FFP+Z0
ハリポタは続刊出る度に部数が落ちてるのが笑える

254 : 美聯社(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:48:45.74 ID:zVfTEJcz0
海外の日本の漫画はアニメよりはるかに小さい市場

255 : 康柏(樺太):2008/08/10(日) 22:49:17.32 ID:8ZCxmdSbO
老人に漫画をバカにされると頭来て反論するのに
こういうスレみると何だか頭にくるのは何故だろう

256 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 22:49:19.85 ID:MUoqV+030
夏への扉の表紙をグーグーだって猫であるの人にかかせれば売れる

257 : 路易威登(catv?):2008/08/10(日) 22:50:14.20 ID:NeN9lCE60
ラノベはニフで出来た言葉だから人によって境界線が違いまくりんぐ
文盲はバカだから勝手にライン引いて批判してっけど

258 : 大宇(山口県):2008/08/10(日) 22:50:23.50 ID:Qlbd1J2A0
さいたま>>>>>>>>>東京

259 : 米諾克斯(兵庫県):2008/08/10(日) 22:50:23.77 ID:EGmRC7aA0
>>255
ぼうやだからさ

260 : 亨氏(東京都):2008/08/10(日) 22:50:35.42 ID:SW1QjE5h0
コテッコテの純文学に漫画の表紙は無いだろ、太宰にしろ川端にしろ
芸術性が高くて難しいのはうけないだろ内容的に
バカでもわかるケータイ小説に可愛いイラスト入れろ。

261 : 大宇(神奈川県):2008/08/10(日) 22:50:48.66 ID:wVbUcCPy0
スタージョンの法則である

262 : 鈴木(東京都):2008/08/10(日) 22:51:17.97 ID:+laf3gqM0
────────────

263 : 朝日新聞(中国地方):2008/08/10(日) 22:51:20.78 ID:UzSHlDHa0
>>246
横槍だけどマジで分かんないの?絶望的な読解力だな。ゆとりバカにできねーよお前。
ゆとりだったら嗤うけど。

264 : 米諾克斯(兵庫県):2008/08/10(日) 22:52:07.98 ID:EGmRC7aA0
村上春樹はラノベ

265 : 美極(島根県):2008/08/10(日) 22:52:11.21 ID:DR3yB3+p0
スルーしてあげて

266 : 古馳(北海道):2008/08/10(日) 22:52:16.44 ID:x2AjWd9K0
読 解 力(笑)

267 : 費拉哥莫(宮城県):2008/08/10(日) 22:52:20.70 ID:LeNmLmSs0
芥川vs谷崎

ファッイ!!

268 : 日立(長崎県):2008/08/10(日) 22:52:42.62 ID:2fAJkxuR0
>>264
ノルウェイの森は認めてあげて

269 : 大宇(神奈川県):2008/08/10(日) 22:52:55.58 ID:wVbUcCPy0
SFって文学?

270 : 真維斯(静岡県):2008/08/10(日) 22:53:07.96 ID:EN0wgEhR0
ハリポタの作者のババァがイヤ過ぎる。自分の書いたキャラにうぬぼれしすぎだな。

271 : 人頭馬(山形県):2008/08/10(日) 22:53:12.84 ID:oZ3G1uKG0
素直にファンタジーとかを萌え絵にするだけでいいだろ
九年目の魔法とかロリコンに大うけなんじゃない

272 : 雅瑪山(福島県):2008/08/10(日) 22:53:13.24 ID:gObJ43PW0
芥川賞だの直木賞だのみてると
たしかにマンガみたいだもんな
作者も読者も変わってきたんだろ

273 : 奇巧(東京都):2008/08/10(日) 22:53:29.34 ID:L+yPPXjm0
>>268
ちんこ舐める描写で勃起した記憶しかない

274 : 如新(不明なsoftbank):2008/08/10(日) 22:53:47.25 ID:dzesa9y90
えー
ストーリーなら文字媒体のが詰まってるのにー


275 : 巴爾曼(茨城県):2008/08/10(日) 22:54:07.30 ID:S/fv/cvz0
>>264
ファミリー・アフェアも認めてあげて

276 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 22:54:14.60 ID:MUoqV+030
>>268
エロ本

277 : 美力(神奈川県):2008/08/10(日) 22:54:42.76 ID:kJt0T/v00
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up17875.jpg
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up17876.jpg

278 : 戴姆勒・奔馳(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:54:44.78 ID:jevs2kE60
漫画は漫画で、
雑誌の表紙をグラビアアイドルにしたほうが売り上げが伸びるから、
グラビア>漫画>文学だな。

279 : 奥托変馳(東京都):2008/08/10(日) 22:54:58.72 ID:pOh1CXG00
夏への扉をガチロリ幼女表紙にすれば売れる

オビに「清く美しい幼女を守り・・・結婚したいとは思いませんか!」

280 : 斯特法内(長野県):2008/08/10(日) 22:55:15.49 ID:67hRxk1I0
>>264
海辺のカフカで勃起しまくったわ

281 : 立頓(長屋):2008/08/10(日) 22:55:19.11 ID:1ACB2Lqc0
>>268
恋空かっこよくしたらあんな感じ

282 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 22:55:23.44 ID:ig4hz+JX0
>>257
いやいやロードス島戦記やスレイヤーズがラノベの発祥なわけでしょ
角川スニーカー文庫や富士見書房の冊子からでしょ
となれば宗田理の僕らの七日間戦争なんかもラノベ?
どちらかと言うとあれは児童書だよね
ラノベは児童書の延長だと思うよ
萌え系のラノベなんて絵本読んでるようなもん
ハリポタだって児童書ともラノベともとれるしね
両方にそう違いはない

283 : 奥托変馳(東京都):2008/08/10(日) 22:55:44.17 ID:pOh1CXG00
>>277
おったつ

284 : 日立(長崎県):2008/08/10(日) 22:55:50.30 ID:2fAJkxuR0
>>280
ナカタさんか

285 : 大宇(山口県):2008/08/10(日) 22:56:40.94 ID:Qlbd1J2A0
村上春樹で少年が大人のおねーさんにハメハメしてるの
なんて本だったかな

286 : 夏奈爾(アラバマ州):2008/08/10(日) 22:56:47.43 ID:/QAxoCUG0
絵云々じゃなくて売り込み方の問題だろ
なんか別の努力したのかよ

287 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 22:56:55.60 ID:MUoqV+030
評価すべき村上春樹
・パン+パン屋再襲撃
・午後の最後の芝生
・ファミリー・アフェア
・熊を放つ・カーヴァー短編の訳

288 : 美極(島根県):2008/08/10(日) 22:57:20.70 ID:DR3yB3+p0
>>285
大体全部

289 : 新聞周刊(dion軍):2008/08/10(日) 22:57:20.98 ID:nCCio6uI0
>>286
ランキングを捏造とか

290 : 戴爾電脳(長屋):2008/08/10(日) 22:57:43.98 ID:KdP7GJ300
>>267
漱石〜芥川ラインより荷風〜大谷崎ラインの方が上

291 : 人頭馬(山形県):2008/08/10(日) 22:57:50.84 ID:oZ3G1uKG0
>>286
発行部数を捏造とか

292 : 恵普(東京都):2008/08/10(日) 22:58:43.20 ID:nD17VbEu0
>>256
吾輩は猫であるを大島さんに描いて欲しい

293 : 先鋒(鳥取県):2008/08/10(日) 22:58:45.31 ID:ZWJvbLOL0
ゆっくりする時間がなくなってきて
さっと読めてさっと面白いもんが好まれるようになっただけじゃねーの?

294 : 日野(神奈川県):2008/08/10(日) 22:58:49.06 ID:KdFlH08/0
洋書のセンスを学べやよ
http://ecx.images-amazon.com/images/I/41A18WKJC2L._SS500_.jpg
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/jan_9780099/9780099494096.jpg
http://karatethejapaneseway.com/photos/norwegian_wood.jpg
http://ec2.images-amazon.com/images/I/517AR8BE3ZL._SS500_.jpg
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/jan_9780140/9780140274158.jpg
http://ecx.images-amazon.com/images/I/41cnAdJ6KrL._SS500_.jpg
http://www.crimeculture.com/images/05-Auster.jpg
http://www.klett.de/sixcms/media.php/9/573835.jpg

295 : 立頓(樺太):2008/08/10(日) 22:59:07.88 ID:gb/pnV2UO
蜻蛉日記も表紙萌え絵にすれば売れるかな?
内容は、夫の愛人の子供が死んでいいきみ。
とかって内容だけど。

296 : 戴爾電脳(長屋):2008/08/10(日) 22:59:19.79 ID:KdP7GJ300
>>294
三番目草履じゃねーか!!!!

297 : 硬石餐庁(長崎県):2008/08/10(日) 22:59:43.55 ID:hrEhPRad0
2chで一晩中長レスで必死議論とか平気だったのに…

298 : 尼康(樺太):2008/08/10(日) 23:00:02.99 ID:gFpWq4pvO
小中学校では本を読めと言われるけど、
その年頃に自主的に選ばせるとせいぜいラノベなんだから意味ないと思う
ぶっちゃけラノベライターって絵の描けない漫画家でしょ

299 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:00:09.57 ID:Yjo4b3uj0
漱石って何であんなすごいの?
人間なの?

300 : 都彭(栃木県):2008/08/10(日) 23:00:14.46 ID:2HU8kmhd0
谷崎はどの辺が凄いのか良くわかんない
渡辺淳一と大差ないんじゃないか

301 : 日立(長崎県):2008/08/10(日) 23:00:26.14 ID:2fAJkxuR0
>>285
少年て言われたら海辺のカフカじゃね?
他のはウィスキー飲みながらプール行ってハメハメしてトースト焼きながらやれやれだから

302 : 共同通信(茨城県):2008/08/10(日) 23:00:26.49 ID:MaPCG0ie0
パヤオの表紙
ttp://ec2.images-amazon.com/images/I/51V2136GP5L._SS500_.jpg

303 : 大宇(神奈川県):2008/08/10(日) 23:00:50.90 ID:wVbUcCPy0
文章読本いいよー
とりあえずこれを読んどけ

304 : 人頭馬(山形県):2008/08/10(日) 23:00:55.78 ID:oZ3G1uKG0
>>298
村上龍に言わせれば小説家自体そういう職業らしいよ
何も出来ない奴の最後の選択みたいな

305 : 恵普(東京都):2008/08/10(日) 23:01:22.42 ID:nD17VbEu0
>>294
これもこれで嫌だな。>>302これは良い

306 : 硬石餐庁(長崎県):2008/08/10(日) 23:01:25.34 ID:hrEhPRad0
ゆとりの屁理屈をちょっとでも許容したのが間違いだったよね

307 : 路易威登(catv?):2008/08/10(日) 23:01:52.18 ID:NeN9lCE60
>>282
一応狭義だとレーベルで分けるんだけど
講談社ノベルスとハヤカワが見事にグチャグチャにしてくれた
新本格と純文とSFのラノベか否かはもう主観以外の何者でもない


308 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 23:01:56.09 ID:ig4hz+JX0
>>300
んんーでも読んでみると谷崎はブンガクで渡辺はただのスケベ小説なんだよなぁ

309 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:02:04.63 ID:MUoqV+030
>>294
「隣の家の少女」のジャケがひどかった気がする

310 : 現代(愛知県):2008/08/10(日) 23:02:13.51 ID:/5sc/xKR0
映画が作れないから代わりに小説を作るってのはよく聞く

311 : 普拉達(熊本県):2008/08/10(日) 23:02:48.34 ID:oQ134KZg0
こないだ尼でデール カーネギーの道は開けるとアンソニー・キーディスのスカーティッシュ頼んだ

312 : 大宇(山口県):2008/08/10(日) 23:03:01.99 ID:Qlbd1J2A0
>>301
それそれw
あれは勃起したからよく覚えてる

313 : 鮑許(福岡県):2008/08/10(日) 23:03:11.97 ID:qruCR5m90
長距離電車移動で暇だったからダヴィンチコード読み始めて真ん中ぐらいいっただけど、これめっちゃ面白いな
そこいらの漫画やゲームよりも面白いだろ

314 : 朝日新聞(中国地方):2008/08/10(日) 23:03:22.96 ID:UzSHlDHa0
>>294
4枚目だけは認めるけどあとはどっこいどっこい

315 : 斯特法内(長野県):2008/08/10(日) 23:03:33.65 ID:67hRxk1I0
>>294
老人と海は新潮の表紙の方が良い

316 : 日野(大阪府):2008/08/10(日) 23:04:13.47 ID:43KtK8Y70
司馬遼は漫学

317 : 斯特法内(大阪府):2008/08/10(日) 23:04:35.63 ID:unKD8OPX0
普通に人間失格が読みたくなったから買いにいったのに変な表紙のしかなくて断念した。
期間限定もんやるのはいいが通常版も置いといてくれ。

318 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:04:37.76 ID:Yjo4b3uj0
小説のタイトルって命だよな
「点と線」とか「それから」とかタイトルで勝ってる

319 : 高田賢三(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:04:48.43 ID:GvUepKDd0
画太郎先生はなんかの表紙書いてないの?

320 : 宝麗来(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:05:05.68 ID:eGpWKBvW0
最強の表紙はペンギンの異邦人

321 : 巴爾曼(茨城県):2008/08/10(日) 23:05:18.42 ID:S/fv/cvz0
>>313
1つの作品と娯楽のジャンルを比較して何の意味があるんだ

322 : 吉尼斯(愛知県):2008/08/10(日) 23:05:20.10 ID:G9fYI9oA0
ってか青空や図書館で読めるのに

なんで買うの?

323 : 旁氏(神奈川県):2008/08/10(日) 23:05:21.53 ID:Hl4z1s/P0
>>294
正直ださいと思う

324 : 大宇(山口県):2008/08/10(日) 23:05:31.08 ID:Qlbd1J2A0
なんか人間失格が汚されたみたいで萎えたわー
愛読書だったのに

325 : 姫仙蒂阿(青森県):2008/08/10(日) 23:05:58.51 ID:onV/ef9o0
ファウストの筒井ラノベ読んだ奴いないのか?
予想通りというか相変わらずな内容で死ぬほど笑ったんだが
しかしレンガすぎてほんと読み難い

326 : 日立(長崎県):2008/08/10(日) 23:06:01.17 ID:2fAJkxuR0
>>315
新潮の表紙何気にいいの多くないか?
車輪の下とかは好きだな

327 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 23:06:02.04 ID:ig4hz+JX0
>>307
ああーなるほどね
でも個人的にSFはラノベとは違う印象受けるなぁ
それより乙一とかの軽い文章の方がラノベっぽく感じてしまう

328 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:06:15.14 ID:Yjo4b3uj0
>>319
CDの内ジャケは書いてた

329 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:06:33.14 ID:MUoqV+030
葉桜の季節に君を思うということ
新世界より
流れよわが涙、と警官は言った
夜はやさし
ベロニカは死ぬことにした
たったひとつの冴えたやりかた

ここらへんはタイトルだけで買った

330 : 戴爾電脳(長屋):2008/08/10(日) 23:06:36.37 ID:KdP7GJ300
>>324
奥野の太宰論についての異論をどうぞ

331 : 高田賢三(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:07:21.03 ID:GvUepKDd0
>>328
CDならマキシマムザホルモンのを書いてるね。

332 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:07:26.85 ID:Yjo4b3uj0
>>329
新世界よりって良い?
貴志は青い炎以来読んでないんだが

333 : 星期五餐庁(神奈川県):2008/08/10(日) 23:07:33.88 ID:Inj1QWgD0
ファウストってなんであんな馬鹿っぽいの

334 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:07:49.98 ID:MUoqV+030
>>327
猫の地球儀・ハルヒ・イリヤあたりはSFでありラノベ

335 : 費拉哥莫(宮城県):2008/08/10(日) 23:07:55.64 ID:LeNmLmSs0
>>325
3話で出た未来設定に笑った
次回から抜いては妙な生物を作り抜いては作りを繰り返すのかな?

336 : 読売新聞(愛知県):2008/08/10(日) 23:07:58.02 ID:30EZTmjF0
>>325
それは純粋に良かったってこと?

337 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:08:17.04 ID:Yjo4b3uj0
>>331
そうそう
中々マッチしてたねw

338 : 路易威登(千葉県):2008/08/10(日) 23:08:21.34 ID:NEj/eBMe0
ジョジョは文学

339 : 金融新聞聯播網(dion軍):2008/08/10(日) 23:08:35.00 ID:cpyQNL0w0
>>325
のいぢが嫌いなので読めません><

340 : 荘臣(千葉県):2008/08/10(日) 23:08:48.65 ID:oegnQpot0
もうキャラビジネス以外で評価することは不可能なのか
今や日本の歌もドラマも映画も漫画もアニメも小説もキャラの見た目が話の中心だ

341 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:08:52.89 ID:MUoqV+030
>>332
なかなか面白いけど上下巻合わせて4000円超はかなり痛い
後悔はしてないけど

342 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:09:31.76 ID:MUoqV+030
>>325
読んだよ
買いに行って電車で筒井のページ探して、1話のタイトル見た瞬間に噴出した

343 : 比爾・布拉斯(埼玉県):2008/08/10(日) 23:09:41.26 ID:wMbgW2Me0
>>61
ほう

344 : 金融新聞聯播網(広島県):2008/08/10(日) 23:10:01.28 ID:shsTxKDJ0
読書スレとかで名前が挙がる文学って日本文学多い気がするけど
海外文学って更にマイナーな存在なの?
俺は逆に日本文学苦手で殆どフランス物しか興味が沸かない、広い海外でも仏が良い

345 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:10:01.80 ID:Yjo4b3uj0
>>341
そんなすんのか・・・
上巻だけ買ってみるかな

346 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 23:10:17.03 ID:ig4hz+JX0
>>334
そこらへんはラノベ内に包括されたなんちゃってSFじゃないの?
さっきあげた家族八景もSFにはなるけどラノベではないし

347 : 雷諾(dion軍):2008/08/10(日) 23:11:00.01 ID:8g+xMWRm0
また表紙に騙されました><

348 : 美極(島根県):2008/08/10(日) 23:11:07.56 ID:DR3yB3+p0
>>340
まっとうな小説でも登場人物は漫画やアニメのキャラクターみたいだもんな

349 : 芬達(関西地方):2008/08/10(日) 23:11:10.80 ID:p/SQ0pkx0
松岡の「千里眼シリーズ」がラノベじゃないのが違和感

350 : 美力(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:11:11.98 ID:HNNe/KMO0
漫画表紙の文学小説って、挿絵も全部その漫画家が描いてるの?
それとも挿絵は無しかな

351 : 有線新聞聯播網(茨城県):2008/08/10(日) 23:11:22.23 ID:04iNa80j0
>>346
家族八景はラノベだろ

352 : 哥倫比亜広播公司(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:11:46.10 ID:UjrwIOLR0
>汚れつちまつた悲しみに
すげえ舌がつるw


353 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 23:11:53.65 ID:ig4hz+JX0
>>349
ホラーものはラノベ程度のものが多いと思う

354 : 美力(神奈川県):2008/08/10(日) 23:12:07.76 ID:kJt0T/v00
冬コミでありそうなエロ同人誌

ハルヒ・オーバースタディ

355 : 五十鈴(東京都):2008/08/10(日) 23:12:13.93 ID:1IKsW+Hi0
「葉隠」の表紙を山口貴由に

356 : 福特(神奈川県):2008/08/10(日) 23:12:22.65 ID:VfQbpiG00
漫画みたいな表紙で文学が売れるってのもアリだと思うけどな。むしろ今のままのポンチ絵みたいな
表紙で売り続けてたら誰も買わなくなる日もくるんじゃないか。
古い絵柄で売ってたら本の中身も古いですよと宣伝してるようなもんだし。

357 : 巴爾曼(茨城県):2008/08/10(日) 23:12:31.61 ID:S/fv/cvz0
表紙にするのではなく、帯に漫画描けば良いのに

358 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:12:36.03 ID:MUoqV+030
>>345
ヤフオク見たら古本相場上下セットで2000円くらいだから
上巻だけ買うとかよりは中古探すか図書館待てってw

359 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 23:12:50.40 ID:ig4hz+JX0
>>351
ラノベ的だけど八景はまだギリラノベじゃないと思う
七瀬再びになると完全ラノベだけど

360 : 斯特法内(長野県):2008/08/10(日) 23:13:05.16 ID:67hRxk1I0
>>326
シンプルだしまとまってる感じが好き >>新潮
角川もちょっとは見習えと思う

361 : 現代(愛知県):2008/08/10(日) 23:13:33.67 ID:/5sc/xKR0
>>359
お前のラノベの定義を是非聞きたい

362 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:13:38.48 ID:MUoqV+030
>>354
みくる「未来では人類がピンチで・・・あの・・・キョン君の精子を・・・あの・・・」

あれ?もうこんなのありそうだな

363 : 人頭馬(山形県):2008/08/10(日) 23:13:51.69 ID:oZ3G1uKG0
>>346
純文学・SF・FTと同列にラノベがあるというよりその前の枠組みで一般小説・ライトノベルって感じで分かれてる気がする
その垣根や定義は無茶苦茶曖昧だけど
ラノベというくくりの中から純文学志向(一応桜庭とか?)のものやSFやFTやミステリといったもう一つ小さなくくりがあるイメージ
俺の主観

364 : 今日美国報(岩手県):2008/08/10(日) 23:13:59.95 ID:n3jWVwLn0
なんだラノベだろうが文学だろうが表紙次第なんじゃん

365 : 有線新聞聯播網(茨城県):2008/08/10(日) 23:14:05.13 ID:04iNa80j0
>>359
どういうボーダーなんだよ

366 : 日清:2008/08/10(日) 23:14:29.76 ID:HleR58it0
本屋寄ったら乱歩のコミカライズ出てたけど面白い?
丸尾じゃないやつ

367 : 美洲虎(兵庫県):2008/08/10(日) 23:14:38.12 ID:DFkYwfdB0
>>361
超能力でバキュンバキューンしてたらラノベなんだろ

368 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:14:44.22 ID:Yjo4b3uj0
>>358
それもそうだなw
図書館待つわ

369 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:15:02.40 ID:MUoqV+030
八景・・・主婦が浮気を疑ってゴム透かし見して量見るあたりラノベじゃない
ふたたび+エディプス・・・まだ読んでない

370 : 日立(長崎県):2008/08/10(日) 23:15:33.29 ID:2fAJkxuR0
「神曲」読みたいんだが、古語(?)で書かれてるやつしか近くに売ってないんだが
普通の言葉で書かれてるやつってないかな?

371 : 星期五餐庁(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:15:41.17 ID:SPtyFE5X0
作家が御願いする例もあんだけど
。ゆとりはこのぐらいしてやってちょうどいいんじゃないか

372 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:15:48.24 ID:Yjo4b3uj0
そいや井上雄彦とか浦沢直紀辺りはまだ表紙書いてない?

373 : 硬石餐庁(長崎県):2008/08/10(日) 23:16:44.02 ID:hrEhPRad0
高校生くらいで「読書に目覚めた」ってポタ借りて読んでたからね
ゆとりは

374 : 五十鈴(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:16:48.81 ID:gVn/nwgC0
人間失格は久米にかかせるべきだ!!


375 : 羅浮(福岡県):2008/08/10(日) 23:17:05.60 ID:4riLxvPW0
読んだあとに賢者タイムに入れるようなおもしろい長編教えろ屑共

ちなみに今マリみての新刊読んでます

376 : 大宇(神奈川県):2008/08/10(日) 23:17:05.99 ID:wVbUcCPy0
行為に及ぶ→文学
及ばない→ライトノベル
あまり読んでないけどこんな感じではないだろうか

377 : 粟米條(栃木県):2008/08/10(日) 23:17:41.92 ID:F5QVHQZV0
>>348
それは書くほうも、読むほうもどっちもどっちの問題だよなあ

378 : 力保美達(大阪府):2008/08/10(日) 23:17:55.26 ID:IPRaswEa0
>>370
ttp://www.geocities.jp/michi_niku/dante.html

379 : 有線新聞聯播網(茨城県):2008/08/10(日) 23:18:00.95 ID:04iNa80j0
>>376
エロゲは文学か

380 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:18:10.05 ID:MUoqV+030
>>375
広瀬正「マイナス・ゼロ」

381 : 荘臣(千葉県):2008/08/10(日) 23:18:16.30 ID:oegnQpot0
漫画特有のアクションとか物理法則みたいなのを小説で描いてるのはラノベな感じだな

382 : 五十鈴(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:18:25.91 ID:gVn/nwgC0
てゆーかさ
昔もレコード買うとき
ジャケ買いとかしてたじゃん
それとおなじだろう?


383 : 路易威登(catv?):2008/08/10(日) 23:18:28.28 ID:NeN9lCE60
>>372
小説版ロスオデ
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4062143704/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

384 : 人頭馬(山形県):2008/08/10(日) 23:18:30.33 ID:oZ3G1uKG0
>>376
普通にセックスしまくってるよ、ラノベ
たまに腹筋爆乳ふたなり娘とかそういう属性もつくけど

385 : 日立(長崎県):2008/08/10(日) 23:18:51.96 ID:2fAJkxuR0
>>378
ありがたいが・・・
これはひどい

386 : 戴爾電脳(長屋):2008/08/10(日) 23:19:09.70 ID:KdP7GJ300
>>373
俺ゆとりだけど14の頃はヴァレリーとかジョルジュ・デュアメル読んでたよ?ラノベ読んでるのはオッサンだろ

387 : 宇宙公司(三重県):2008/08/10(日) 23:19:13.37 ID:l/nykm/d0
全部いとうのいぢだったらオタは全部買うの?

388 : 粟米條(栃木県):2008/08/10(日) 23:19:17.23 ID:F5QVHQZV0
>>294
ケッチャムいいわあ
ttp://www.fantasticfiction.co.uk/images/c1/c5163.jpg

389 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 23:19:26.17 ID:ig4hz+JX0
>>365
>>359
七瀬再びは完全にただの超能力バトルものだけど
八景の方は超能力というネタで、普段身の回りににるような人間の内面を切った作品だと思う
うまく言えないけど二つは全く違う作品だと思う

390 : 美洲虎(神奈川県):2008/08/10(日) 23:19:31.65 ID:FA8pMXUv0
>>375
小説じゃないがカーマスートラはいいぞ
好きな漫画読んだ直後に読むと尚いい

391 : 法国鰐魚(静岡県):2008/08/10(日) 23:19:32.11 ID:XFd39jxB0
最強のラノベ絵師は七草じゃないかと思った

392 : 吉尼斯(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:19:44.47 ID:jbCOkBnQ0
擬音や体言止めを乱用してるのがラノベ・・・・とか

393 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:19:47.52 ID:MUoqV+030
>>388
隣の家の少女以降久々のガチキチ

394 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:19:53.86 ID:Yjo4b3uj0
>>383
ロスオデって小説版あるんだ

395 : 法拉利(神奈川県):2008/08/10(日) 23:19:59.95 ID:QgoNqjxj0
>>1
sakuられてんじゃんw


文学って学問なのかよ

396 : 財福(兵庫県):2008/08/10(日) 23:20:00.06 ID:jQqVrKKN0
>>386
へーすごいねーかっこいいねー^^

397 : 微軟(愛知県):2008/08/10(日) 23:20:23.26 ID:jFXkeVVR0
2chに貼りついてグダグダ批判して、読みもしないのに他人の批評で読んだ気になってるお前らよりはマシだと思うよ

398 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:20:30.38 ID:Yjo4b3uj0
ラノベは村上春樹のエピゴーネンが何故多いのか

399 : 巴爾曼(茨城県):2008/08/10(日) 23:20:46.06 ID:S/fv/cvz0
>>395
文学部

400 : 五十鈴(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:21:10.86 ID:yQ1yB5pt0
「マリア様がみてる」は文学として認められるべきレベルの小説

401 : 美極(島根県):2008/08/10(日) 23:21:45.01 ID:DR3yB3+p0
最近本屋でカラゾーマフがたくさん積まれてます

402 : 法国鰐魚(静岡県):2008/08/10(日) 23:21:51.73 ID:XFd39jxB0
>>234
文庫本版恋空は電撃文庫でお馴染みアスキーメディアワークスから出ている
豆知識な

403 : 戴姆勒・奔馳(大阪府):2008/08/10(日) 23:22:12.70 ID:+KWnPqlv0
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader739627.jpg

404 : 日立(長崎県):2008/08/10(日) 23:22:35.99 ID:2fAJkxuR0
>>400
なぜか俺の中でマリ見てとかにしのがかぶる

405 : 吉尼斯(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:23:05.01 ID:jbCOkBnQ0
>>401

だっせぇ

406 : 路易威登(catv?):2008/08/10(日) 23:23:17.02 ID:NeN9lCE60
>>398
古川日出男とか見てるとどっちもどっちw

407 : 芬達(関西地方):2008/08/10(日) 23:23:35.96 ID:p/SQ0pkx0
>>380
ありゃ面白いな
国産タイムトラベルものではピカイチだ

408 : 五十鈴(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:23:39.07 ID:yQ1yB5pt0
>>404
エロゲなんてゴミと一緒にすんな

409 : 可口可楽(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:23:40.31 ID:gPqBs8z60
>>403
よし合格だ!zipでよこせ

410 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:24:12.10 ID:MUoqV+030
友達の書店員がカララマーゾフ1〜5セットで入荷してるのに3〜5が尋常じゃなく余るってさ

411 : 夏奈爾(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:24:31.99 ID:/QAxoCUG0
そんなことよりソドム百二十日の表紙は誰が書くべきかきめようぜ!

412 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:24:34.63 ID:Yjo4b3uj0
>>406
古川で思い出したけど
古川好きな太田は春樹大っきらいだよな

413 : 羅浮(福岡県):2008/08/10(日) 23:24:44.81 ID:4riLxvPW0
>>380
明日かてくる
>>390
セックルの指南書ってうぃきぺでぃあ先生が言ってるんだが

414 : 日立(長崎県):2008/08/10(日) 23:24:54.37 ID:2fAJkxuR0
>>408
わかるお前も同類ってことだ

415 : 巴爾曼(茨城県):2008/08/10(日) 23:25:01.58 ID:S/fv/cvz0
小説は「後で時間ある時に読もう」と積んでしまうことが多い

416 : 益力多(東京都):2008/08/10(日) 23:25:14.09 ID:YGnpQyTP0
ライ麦畑で捕まえては主人公のボケナスっぷりがラノベ。
わかる人いないかな



417 : 奥利奥(栃木県):2008/08/10(日) 23:25:23.08 ID:W/jDvNnf0
菊地秀行みたいなのはラノベに入るのか?

>>400
最近はいまいち
特に瞳子関連の引き伸ばしが酷かった
お釈迦様〜はちょっと前の少女漫画っぽくて結構面白かったけど

418 : 微軟(愛知県):2008/08/10(日) 23:25:34.96 ID:jFXkeVVR0
深海のYrrの翻訳、もうちょっとなんとかならなかったんですかハヤカワさん

419 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:26:06.05 ID:Yjo4b3uj0
ラノベの定義なんて曖昧だろ
見ようによっちゃ漱石だってラノベだろ
音楽におけるロックみたいなもんだ

420 : 密絲佛陀(大阪府):2008/08/10(日) 23:26:11.30 ID:TzhxGz7/0
ウザイ。押しつけがましい。登場人物の顔くらい自分で好きに想像させろ。

421 : 法国鰐魚(静岡県):2008/08/10(日) 23:26:26.99 ID:XFd39jxB0
>>376
ハルヒの作者だってガチセックス書いてるんだぞ
挿絵にはつるぺた裸幼女だったし

422 : 都彭(栃木県):2008/08/10(日) 23:26:39.48 ID:2HU8kmhd0
安部公房はラノベっぽいけど明らかに異質な感触がいい
ベケットなんかも

423 : 微軟(愛知県):2008/08/10(日) 23:26:56.31 ID:jFXkeVVR0
>>416
お前のラノベの基準がよく分からないけど主人公は変だと思います

424 : 五十鈴(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:26:56.79 ID:yQ1yB5pt0
>>414
一緒にすんな

425 : 毎日新聞(鹿児島県):2008/08/10(日) 23:27:09.41 ID:i427Z5Hd0
【レス抽出】
対象スレ: 今や完全に 漫画>>>>>>>文学  漫画の表紙じゃないと文学が売れない 
キーワード: 筒井

抽出レス数:12

426 : 亨氏(岩手県):2008/08/10(日) 23:27:28.63 ID:HFH12DGw0
ニュー速民って中原中也が好きそう
というか、おまえら結構読んでただろ?

427 : 羅浮(福岡県):2008/08/10(日) 23:27:33.20 ID:4riLxvPW0
ROOM NO.1301は読むエロゲ

428 : 高通(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:27:55.17 ID:URNY8EaG0
ティーン向け小説の9割はエロゲ・ギャルゲ風
おまいらとティーンのツボは同じってこと

429 : 家郷鶏(樺太):2008/08/10(日) 23:27:55.55 ID:3hW3wwKFO
最近本屋に行くと文豪の小説ですら表紙が漫画系のイラストになってて驚くばかり。
荒木飛呂彦が伊豆の踊り子やってたりとか

430 : 粟米條(栃木県):2008/08/10(日) 23:27:55.63 ID:F5QVHQZV0
キャラ萌えで読めばなんでもラノベになる現状

431 : 五十鈴(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:28:06.59 ID:yQ1yB5pt0
>>426
ゆあ〜んゆよ〜ん

とかそんな感じの詩を教科書で読んだ事だけ覚えてる

432 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:28:20.46 ID:Yjo4b3uj0
そういえば萌えで読む名作文学みたいな本があったが
まったく萌えなくてフイタ

433 : 楽之(奈良県):2008/08/10(日) 23:29:34.19 ID:kgQ6D7IB0
弐瓶勉に何か書いてもらいたい

434 : 日本経済新聞(愛知県):2008/08/10(日) 23:29:36.27 ID:Ujdln7mT0
ニューソクより面白い読み物教えて

435 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:29:39.66 ID:MUoqV+030
>>426
「また来ん春」が好きで詩集いくつか買ったが
宮澤賢治の「眼にて謂ふ」読んで賢治にシフトした

436 : 皇軒(愛知県):2008/08/10(日) 23:29:47.86 ID:WQbc8eVi0
これまでやらなかったのはイメージの固定を避けてはいるんだろうけど、
昔の本にも変な挿絵があったりして、なんだかんだでイメージ固定をしてしまっている場合もあったり。

437 : 微軟(愛知県):2008/08/10(日) 23:30:01.28 ID:jFXkeVVR0
>>429
出版社からすれば昔の名作をそのままほっとくよりマシだと思ったんだろう

438 : 美洲虎(神奈川県):2008/08/10(日) 23:30:27.04 ID:FA8pMXUv0
>>411
女嫌いな少年性愛者が
ショタ150人集めて、女装させてもまだ勃起せざるを得ない美少年を25人選ぶくだりは最高だよな!

439 : 恵普(東京都):2008/08/10(日) 23:30:33.35 ID:nD17VbEu0
>>426
中二くらいの頃読んでた
ランボー、中也、ボードレール

440 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:30:38.29 ID:Yjo4b3uj0
詩なら高村光太郎はガチだと思うが
ν速民には人気なさそうだ

441 : 羅浮(福岡県):2008/08/10(日) 23:30:56.62 ID:4riLxvPW0
そういえば昔星屑英雄伝ってエロめのラノベあったんだがどうなった?
なんか急に続編でなくなった。
デーティフェイスみたいに…

442 : 達美楽・比薩(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:31:19.62 ID:eGLG1/6m0
最近はもう漫画さえもめんどくさくて読んでないな。

443 : 微軟(愛知県):2008/08/10(日) 23:31:27.42 ID:jFXkeVVR0
だいたいキャラ萌えがあればラノベならグリム童話だってお姫様に萌えるわ

444 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 23:31:45.25 ID:ig4hz+JX0
>>426
夏の日の昼下がり、喧騒離れた原宿の図書館で中也のなんとかって本をめくりながら窓辺に佇む自分が好きだった
タイトルも話の内容も一切覚えていない

445 : 恵普(東京都):2008/08/10(日) 23:31:59.89 ID:nD17VbEu0
>>442
絵が良いよ。1コマしかないし。マジで楽

446 : 凱洛格(関西地方):2008/08/10(日) 23:32:15.33 ID:U/sLiE++0
ラノベって邪気眼みたいなのばかりで
「著者も読者も頭だいじょうぶ?」って思っちゃう

447 : 宝麗来(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:32:16.80 ID:eGpWKBvW0
>>416
お前は書いてる奴を知らずに文字だけ追ってる
典型的な読書をしてない奴

448 : 宝姿(樺太):2008/08/10(日) 23:32:43.66 ID:Se74rzPBO
>>429
あれはフィレンツェの踊り子って感じだな。

449 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:33:13.70 ID:MUoqV+030
お前ら金出して買ったのに途中で耐えられずに投げた本あるか?

450 : 羅浮(福岡県):2008/08/10(日) 23:33:35.58 ID:4riLxvPW0
ダーティフェイス

451 : 哈根達斯(北海道):2008/08/10(日) 23:33:45.16 ID:4KP4lHoe0
俺は漫画より文学のほうが好きだが>>1には認めざるを得ないな。
文学ヲタはわざわざ市民権を主張しないでこっそりやってればいいんだよ。
大体今の日本の文学なんてクソだろ。100年前の世界の古典文学のほうが
何倍も面白い。

452 : 微軟(愛知県):2008/08/10(日) 23:33:52.88 ID:jFXkeVVR0
>>446
最近は厨二くせぇ、とかいちいちこだわってるν即民の方が馬鹿っぽく見える

453 : 路易威登(catv?):2008/08/10(日) 23:34:14.41 ID:NeN9lCE60
中也より昌也のがニュー速に向いてそうなんだけど意外と読者がいない

454 : 戴爾電脳(長屋):2008/08/10(日) 23:34:18.43 ID:KdP7GJ300
キャラ萌え=ラノベ
作者萌え(読んでる自分萌え)=純文学
ストーリー萌え=大衆小説


こんなイメージ

455 : 米諾克斯(dion軍):2008/08/10(日) 23:35:21.72 ID:/670NV/40
漫画もアニメもゲームも好きだけどラノベは馬鹿にするのがニュー速民

456 : 毎日新聞(鹿児島県):2008/08/10(日) 23:35:26.25 ID:i427Z5Hd0
>>452ニュー即民からすれば筒井もラノベだから気にしなくていいよ

457 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:35:30.84 ID:MUoqV+030
>>453
壁に投げつけた

458 : 微軟(愛知県):2008/08/10(日) 23:35:45.15 ID:jFXkeVVR0
>>449
一応最後までは読むだろ、文章自体が糞だったら投げるかもしれんが。
読んだ後投げたのは多いけど

459 : 恵普(東京都):2008/08/10(日) 23:35:57.19 ID:nD17VbEu0
会話が多いのはラノベと言えるかも
池波正太郎とか

460 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 23:36:29.93 ID:ig4hz+JX0
>>453
暴力温泉芸者だっけ?
読む機会なくて読んでないけど面白いの?
なんか賞とか獲ってた気がするけど

461 : 羅浮(福岡県):2008/08/10(日) 23:36:37.38 ID:4riLxvPW0
>>449
祭紀 りゅーじ

462 : 姫仙蒂阿(青森県):2008/08/10(日) 23:36:46.16 ID:onV/ef9o0
>>452
ゲームでもそうだけどあの手のに中二だと文句言うのは見当違いだよね

463 : 米諾克斯(岩手県):2008/08/10(日) 23:36:47.44 ID:mK3qYsrp0
挿絵なしで萌えラノベ
そう言った直球勝負な作品を俺は見たい

464 : 戴爾電脳(長屋):2008/08/10(日) 23:36:49.39 ID:KdP7GJ300
>>453
あいつはオタ蔑視してるから無理だろ
貧乏自慢・非モテ自慢もニュー速の弱者オッサンからしたらイヤミにしかならんし

465 : 皇軒(愛知県):2008/08/10(日) 23:36:54.96 ID:WQbc8eVi0
>>449
『フーコーの振り子』ウンベルト・エーコが完全に放置。

466 : 伏尓伏(熊本県):2008/08/10(日) 23:37:04.96 ID:7BucbZjI0
三冬は萌えキャラだな

467 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:37:08.66 ID:Yjo4b3uj0
暴力温泉芸者はマジキチ

468 : 吉尼斯(福岡県):2008/08/10(日) 23:37:15.74 ID:4oYNTAqQ0
>>449
何年前だろうか
恋空って小説を買ってしまったんだ
いい歳して「携帯小説」ってのに惹かれちゃってな

あれはすごかったね

469 : 粟米條(栃木県):2008/08/10(日) 23:37:29.32 ID:F5QVHQZV0
>>449
コズミック・ジョーカーは読み終わってからちゃんと投げた

470 : 宝姿(樺太):2008/08/10(日) 23:38:00.48 ID:Se74rzPBO
>>447
> お前は書いてる奴を知らずに文字だけ追ってる
ある意味これが一番理想的な状態。
ただ、このバイアスを解くのはなかなか難しい。

471 : 美洲虎(神奈川県):2008/08/10(日) 23:38:07.86 ID:FA8pMXUv0
>>413
だからな、体位やら手の絡ませ方足の絡ませ方
キスの仕方、ペッティングの順序、愛撫からどのくらい濡れたら入れるかが事細かに描写され
さらには童貞と処女の相性(性行為経験の有無による相性表)までが書いてあるわけだよ

好きな漫画を読んだ後にこれを読むと・・・・・・素敵じゃねえか!

472 : 日立(京都府):2008/08/10(日) 23:38:31.47 ID:R/yNeLEp0
漫画の表紙じゃないとじゃなくて、デザインの勝利じゃねーのか。
中身の文章を新たに絵で描き直してるわけじゃあるめーし。

473 : 哈根達斯(北海道):2008/08/10(日) 23:38:54.11 ID:4KP4lHoe0
俺思うんだけど、ラノベ作家って絵が書けないから小説に逃げてるだけじゃね?
戦闘シーンとかたくさんあるし漫画が最適だと思うんだけど。
漫画にも小説にも失礼。文学的に優れた文章なんてほとんどないしね。

474 : 宝麗来(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:39:06.02 ID:eGpWKBvW0
>>470
まぁ別に俺は信者じゃないけどな

475 : 姫仙蒂阿(青森県):2008/08/10(日) 23:39:15.24 ID:onV/ef9o0
>>449
最後まで読まずに投げるのはダメだぞ
流水大説は読み終わってからぶん投げそうになったけど

476 : 可口可楽(兵庫県):2008/08/10(日) 23:39:34.72 ID:8X+WqB/40
ラノベなんてまさにこれの究極系で挿し絵の良し悪しで作品全体の評価が決まるじゃん
入り口として絵に頼ってる部分があるとしても内容をちゃんと楽しんでる人らが居る分こっちの方がマシだろ

477 : 福特(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:39:53.29 ID:vZb+CoEG0
ラノベが浸透すれば万事解決

478 : 莫師漢堡(岡山県):2008/08/10(日) 23:40:07.51 ID:KGPOimvu0
正直荒木の表紙の小説はいらない

479 : 荘臣(dion軍):2008/08/10(日) 23:40:21.58 ID:+VfgYIQy0
>>449
武器よさらばはキャサリンが死んだ事実に耐えられなくなって投げかけた

480 : 現代(愛知県):2008/08/10(日) 23:40:36.52 ID:/5sc/xKR0
文学的に優れた文章ってなんぞや

481 : 美聯社(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:40:38.22 ID:zVfTEJcz0
漫画絵目当てで買ってるやつって、ちゃんと読んでるの?

482 : 納貝斯克(千葉県):2008/08/10(日) 23:40:51.21 ID:wKUjJ6YU0
ゆとりは読まないんじゃなくて読めないのか

483 : 馬自達(石川県):2008/08/10(日) 23:40:52.51 ID:qHqsOcgk0
最近の純文学で面白い作品何か教えろ
教えてもらったら検討して買うか決める

484 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:41:04.27 ID:Yjo4b3uj0
>>480
俺は女性をいかに艶めかしく描けるかだと思う
川端とか

485 : 麦当労(千葉県):2008/08/10(日) 23:41:34.96 ID:km3Shf4s0
挿絵(笑)

486 : 凱洛格(東京都):2008/08/10(日) 23:42:02.00 ID:Yjo4b3uj0
>>483
阿部和重の『グランドフィナーレ』は結構いいよ

487 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:42:19.98 ID:MUoqV+030
俺が途中で投げたのは滝本に超人計画 文章に耐えられなかった
終わってから投げたのは神通理力

488 : 羅浮(福岡県):2008/08/10(日) 23:42:20.46 ID:4riLxvPW0
>>471
2次嫁は最近目の前に映写されるようになったから、
イメージトレーニング用だとしたら要らないな。


489 : 皇軒(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:42:49.68 ID:K6ka1m/50
>>449
カラマーゾフの兄弟、数週間かけて三分の一くらいで投げた。
半年くらいほっといてから、結局読みきったけど。
一方、罪と罰は一気に3日で読めた。

490 : 戴爾電脳(長屋):2008/08/10(日) 23:42:55.57 ID:KdP7GJ300
>>485
ドンキホーテとかレ・ミゼラブルとか墨東奇譚にも挿絵がかなり収録されてるけど?

491 : 麦克雷(長屋):2008/08/10(日) 23:43:47.41 ID:MIdh6EhG0
著作権が切れていて各出版社が出している状態で、元々売れている分の奪い合いに有利なだけで
若者が文学にどうこう、とかあんまり関係ないだろ

492 : 日野(関西地方):2008/08/10(日) 23:44:00.22 ID:LGq2qEFh0 ?2BP(4505)
>>24
あら、いいですねー

493 : 哈根達斯(北海道):2008/08/10(日) 23:44:01.66 ID:4KP4lHoe0
>>489
新訳の奴かい?

494 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:44:04.71 ID:MUoqV+030
星新一によく書いてる人の挿絵好きだな
広瀬正の表紙とか三谷幸喜書いてたりもしたけど

495 : 微軟(愛知県):2008/08/10(日) 23:44:09.36 ID:jFXkeVVR0
>>473
漫画にすると映えなかったり、
世界観の説明とか解説が多いから小説の方が向いてるって作品もあると思うよ

個人的にラノベは話が漫画っぽくて大味でも、中学生とかが教科書とは全然違う文章を見れるしとっつきやすいし、
一冊でそれなりの長さの一つの話が終わるという長所がある点でアリだと思ってる

496 : 宝姿(樺太):2008/08/10(日) 23:44:35.46 ID:Se74rzPBO
>>473
電撃に絵も描いている作家がいた。
アンソロではっちゃけてたのにはワロタ。

497 : 恵普(東京都):2008/08/10(日) 23:44:42.97 ID:nD17VbEu0
コスチュームを変えればやる気も出るものです

498 : 羅浮(福岡県):2008/08/10(日) 23:45:03.76 ID:4riLxvPW0
>>487
ネガティブハッピーは面白かったけど超人はなんか表紙に綾波がみえて買ってない

499 : 立頓(樺太):2008/08/10(日) 23:45:04.60 ID:GClKcRiyO
ドグラマグラの表紙のかっこよさは異常

500 : 華蝶(関西地方):2008/08/10(日) 23:45:27.24 ID:jp2A4sDf0
9Sがおもしろいよ^^;

501 : 戴爾電脳(長屋):2008/08/10(日) 23:46:01.61 ID:KdP7GJ300
>>483
田中慎弥の図書準備室

502 : 馬克西姆(大阪府):2008/08/10(日) 23:46:08.34 ID:mWiSKzUY0
>>61
確かに

503 : 昇陽電脳(長屋):2008/08/10(日) 23:46:22.61 ID:+Le0wG2n0
文壇なんてもう手遅れなくらい終了してるだろ

504 : 五十鈴(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:46:50.65 ID:gVn/nwgC0
おまえら ヘッセの「車輪の下」を読め
めちゃくちゃおもしろいぞ。鬱になるけどな

http://www.amazon.co.jp/%E8%BB%8A%E8%BC%AA%E3%81%AE%E4%B8%8B-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%83%98%E3%83%83%E3%82%BB/dp/4102001034

505 : 微軟(愛知県):2008/08/10(日) 23:47:01.94 ID:jFXkeVVR0
海外文学って翻訳者が糞だとすげぇ損してるよね

506 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:47:18.50 ID:MUoqV+030
最近の叙述トリックものじゃない本格ミステリでマシなのを書く作家
北山猛邦以外に教えろ

507 : 日本放送協会(大阪府):2008/08/10(日) 23:47:20.38 ID:X50kzLnP0
>>449
島崎藤村の夜明け前4冊
セットで買っちゃった
一冊目の半ばで投げた
催眠効果が物凄い

508 : 皇軒(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:47:22.47 ID:K6ka1m/50
>>493
そう。 最初のほう宗教談義ばかりでうんざりした。
三分の二くらいまで進んでやっと面白くなったw

509 : 菲利普・莫里斯(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:47:27.02 ID:NIy6267K0
文学=高尚なもの
みたいな論調で語られることが多いけど、
下品さでも文学は負けてない。

家畜人ヤプーよりキチガイじみてるエロマンガってあるかな。
http://azure2004.sakura.ne.jp/yapoo/mokuji.html

510 : 曼妥思(富山県):2008/08/10(日) 23:48:19.19 ID:2MZZu4tO0
ってかラノベってアニメ調の挿絵と表紙がなければ売れないだろ?

511 : 宝姿(東京都):2008/08/10(日) 23:48:52.83 ID:JQqNWHTt0
ヘッセは車輪より
デミアン、荒野の狼、知と愛
このへんのほうがいいだろJK

512 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 23:48:58.63 ID:ig4hz+JX0
>>509
山野一はなかなかキチガイじみてるよ

513 : 毎日新聞(鹿児島県):2008/08/10(日) 23:48:59.10 ID:i427Z5Hd0
>>486ラノベっぽいよな
ってか純文学とかなんで読むの?疲れるし鬱だし時間喰うしそれに金だすんだぜ?馬鹿だろ?
純文学は作者のベストオナニー賞

514 : 微軟(愛知県):2008/08/10(日) 23:49:10.57 ID:jFXkeVVR0
>>510
アニメ調の挿絵と表紙があるからラノベなんだろ

515 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:49:20.29 ID:MUoqV+030
ニュー速の読書スレの形態
ラノベ批判→じゃあどこからラノベだよ→筒井話→ラノベ批判→純文の定義
→大江(笑)→ラノベ批判→ミステリ黙殺→SFでちょっと盛り上がる→ラノベ批判

516 : 法国鰐魚(静岡県):2008/08/10(日) 23:49:20.91 ID:XFd39jxB0
>>473
絵が描けない人の表現方法としてあってもいいじゃんか

517 : 米諾克斯(dion軍):2008/08/10(日) 23:49:22.20 ID:5Qk5blBq0
タイトルが人間失格なのに主人公がリア充だった

518 : 戴爾電脳(長屋):2008/08/10(日) 23:49:32.81 ID:KdP7GJ300
>>510
なにその純文に本文と著者名が無いみたいな状況

519 : 馬克西姆(大阪府):2008/08/10(日) 23:49:49.92 ID:mWiSKzUY0
>>213
知っている学校に週に一冊は読ませる制度があるな
それで国語の成績が上がったとか何とか聞いた

520 : 美洲虎(大阪府):2008/08/10(日) 23:49:54.94 ID:UFofGqzx0
>>516
おいおい

521 : 華蝶(関西地方):2008/08/10(日) 23:50:10.12 ID:jp2A4sDf0
ノルウェイの森は官能小説

522 : 美国広播公司(茨城県):2008/08/10(日) 23:50:13.07 ID:Stb3Vr+d0
純文学はくそだ
『ジャッカルの日』くらいすごけりゃ読んでやる

※これと比べりゃゴルゴなんてガキよガキwww

523 : 宝姿(東京都):2008/08/10(日) 23:50:46.96 ID:JQqNWHTt0
Fateは文学っていうか運命だよね

524 : 哈根達斯(北海道):2008/08/10(日) 23:51:05.73 ID:4KP4lHoe0
>>508
俺も新訳で初めて読んだんだけどさ、なんつーか訳がもっさりしてるって言うかくどいっていうか・・・
岩波の江川訳の「罪と罰」はそんな風に思わずにスラスラ読めたんだけどなー。
読んだことないからわからんが訳者がダメなのかもしれない。

525 : 可口可楽(兵庫県):2008/08/10(日) 23:51:13.88 ID:8X+WqB/40
>>510
だって買う側のキモヲタがそこにしか興味ないんだもん。そもそも漫画アニメばっかで育ってきたような連中だし

>>486
最近だとさよならバースデイかな。設定の突拍子なさに惹かれてネタのつもりで読んでたんだが結構グッとくる内容だった

526 : 奥貝尓(愛知県):2008/08/10(日) 23:51:25.91 ID:c9zQUesY0
>>458
安陪公房の「壁」買ってみて

527 : 微軟(愛知県):2008/08/10(日) 23:51:26.20 ID:jFXkeVVR0
というかいい年してるおっさんが対象年齢低めのラノベを批判するのは変

528 : 姫仙蒂阿(青森県):2008/08/10(日) 23:51:28.44 ID:onV/ef9o0
>>494
片山若子好きだわ

529 : 五十鈴(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:51:38.48 ID:gVn/nwgC0
>>511
「知と愛」は面白かったけど
ヘッセらしくないような・・・


530 : 莫師漢堡(東京都):2008/08/10(日) 23:51:47.05 ID:VkMMKBLf0
伊豆の踊子はロリ話なんだから荒木じゃなくて適当なロリ絵師に描かせればよかったのに。

531 : 宝姿(北海道):2008/08/10(日) 23:51:50.80 ID:lSLMUHi40
>>508
親父が死んだら面白くなるのかな、死ぬ前のぐだぐだで嫌になって脱落したんだけど
地下室の手記は一気に読んだのに

532 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:51:55.38 ID:MUoqV+030
>>525
萩原か
ハードボイルドエッグはつまんなかったけどあれはいい

533 : 可口可楽(兵庫県):2008/08/10(日) 23:52:02.42 ID:8X+WqB/40
間違えた。>>525の2段目は>>483へのレスね

534 : 莫比尓(長屋):2008/08/10(日) 23:52:05.91 ID:S35zte+j0
表紙なんかで買った奴は
あーつまんね、あきた、もうよまね
となるに決まってる

535 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 23:52:32.42 ID:ig4hz+JX0
>>519
学級文庫って懐かしいよね
うちの学級文庫は火の鳥とはだしのゲンばっかりだった
おかげでトラウマがすごい

536 : 都彭(栃木県):2008/08/10(日) 23:52:39.24 ID:2HU8kmhd0
>>498
あれ綾波だよ

滝本も佐藤友哉も「現実逃避」って言葉を連発してるから情けない
「現実」の見方を変えるのが小説だと思う



537 : 羅尓斯(島根県):2008/08/10(日) 23:52:42.09 ID:t2m/uBkt0
浅田弘幸の絵が一番だろ

538 : 蘭冦(岡山県):2008/08/10(日) 23:52:51.34 ID:WJhrgPJ00
>>24
スタンド使いの踊り子かw

539 : 粟米條(栃木県):2008/08/10(日) 23:52:54.82 ID:F5QVHQZV0
>>506
東川篤哉とかは?

540 : 荷氏(東京都):2008/08/10(日) 23:52:59.49 ID:lK4P3a4d0
ズッコケ三人組>>>>>>Fate

541 : 微軟(愛知県):2008/08/10(日) 23:53:58.59 ID:jFXkeVVR0
小学校のころに読むズッコケの面白さは異常

542 : 嘉緑仙(愛知県):2008/08/10(日) 23:54:04.56 ID:YXB7Rb3w0
>>24
コレ見て初めて気づいた。
伊豆の踊り子の表紙は学生帽かぶってんのかと思ったら女の子だったのかよ

543 : 嘉緑仙(神奈川県):2008/08/10(日) 23:54:05.29 ID:70NGd/bY0
別にいいじゃん
漫画表紙が動機で買うことになっても、すばらしい作品をたくさんの人が見るならさ
それもありじゃないか?

544 : 可尓必思(福岡県):2008/08/10(日) 23:55:33.17 ID:ig4hz+JX0
>>541
ずっこけ3人組→宗田理→赤川次郎この流れで「将来小説家になります」って言ってた小学校時代

545 : 美洲虎(大阪府):2008/08/10(日) 23:55:42.20 ID:UFofGqzx0
アニメにはアニメの、マンガにはマンガの、小説には小説の長所と短所があるのに、
そういう表現形式の違いってものを思考することのできないやつのなんと多いことか。

挙句の果てにはアニメに見てるやつはオタッキーとか、そういった偏見で表現方法の一種を
否定するとかわけわかめなんだが、そういうのがまかりとおってるのが世の中だからな。

546 : 荘臣(dion軍):2008/08/10(日) 23:55:46.26 ID:+VfgYIQy0
町田康はラノベ

547 : 美聯社(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:55:48.78 ID:zVfTEJcz0
漫画のノベライズは読んでも他の活字は読まない奴とか多いし、
こういうのも結局同じ結果になりそうだと思う

548 : 菲利普・莫里斯(栃木県):2008/08/10(日) 23:55:51.51 ID:7uLvrQ0E0
高尚だから文学なんじゃなく
その時代の生存競争を生き抜いた作品が
後の世に文学と呼ばれただけじゃないかと思った

549 : 斯特法内(長野県):2008/08/10(日) 23:55:56.70 ID:67hRxk1I0
ズッコケは釣り場で商売するって話が好きだったな
あれだけは何度見ても飽きなかった

550 : 哈根達斯(北海道):2008/08/10(日) 23:55:59.50 ID:4KP4lHoe0
ズッコケ三人組は面白かったなー。あとかいけつゾロリとか。
今読んだらどう思うんだろ。

551 : 恵普(東京都):2008/08/10(日) 23:56:33.07 ID:nD17VbEu0
どの小説も作者の生きてた時代の生活風俗思想等が背景にある
いかに個性的な文体であろうとも時代が見えるのが面白い
未来人の書いた小説とか理解できないだろうが読んでみたい

552 : 皇軒(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:56:43.33 ID:K6ka1m/50
>>531
自分は、「死ぬ少し前の長男のグダグダ」あたりから面白かった。
死んでからは読むスピードが3倍くらいに上がった。

553 : 戴爾電脳(長屋):2008/08/10(日) 23:56:54.15 ID:KdP7GJ300
>>543
一時的に厨が釣れても後からこんなの買ったこと思い出したら恥ずかしいだろ。
そんで文学離れが再加速すんじゃねえの?って声でしょ殆どは。

554 : 高通(東京都):2008/08/10(日) 23:57:00.05 ID:MUoqV+030
ズッコケの人が書いた核戦争世界崩壊小説と
別の人の初恋の少女が食用の肉になる小説がトラウマになった
「誰かを好きになったときに読む本」とかだった気がする ふざけやがって

555 : 徳州石油(アラバマ州):2008/08/10(日) 23:57:08.93 ID:TUHr83iO0
>>449
森鴎外作品集の渋江抽斎が糞長い上に題材に興味がもてなくて放置したままだ
作品そのものの評価は高いみたいだから、楽しみ方を教えてくれ

556 : 微軟(愛知県):2008/08/10(日) 23:57:33.28 ID:jFXkeVVR0
>>550
最近読んだけど、文化祭は今読んだほうが来るものがある

557 : 可尓必思(兵庫県):2008/08/10(日) 23:57:39.56 ID:o3jAAMrQ0
>>151
パッと見普通だな

558 : 哈根達斯(北海道):2008/08/10(日) 23:58:13.95 ID:4KP4lHoe0
>>545
文章と絵の長所を取った
よくエロマンガにある文章と絵を融合させた奴、あれは読む気にならないw

559 : 丘比(茨城県):2008/08/10(日) 23:58:23.83 ID:PxXLt5Ns0
   l                                     __|__  ノ__ノ__
 | /|⌒ヽ  -┼-   -‐7     \_   __|__  /  \   /|、  |_|_ ──‐,ヽヽ
 |/ |  ノ  - ヽ-  _/_|__   /      /|\    /\  / .| ヽ |_|_   /
   ノ    ヽ_`  (__/  ノ    (__   /  |  \ / | ̄| \   |  |_|_   ヽ、
                                     ̄
┌┐  l                へ
├┤-┼┐  -┼┐\ ─フ  / ─ \ -┼┐\ヽヽ -┼-   ─フ
├┤ |  |   /  |   ∠--、  |コ | ̄」  /  |      ,-┼/-、 ∠--、
│⊥-|  |   /   J    o_ノ    |    /   J     ヽ__レ ノ   o_ノ
 ̄  /  」

560 : 羅浮(福岡県):2008/08/10(日) 23:58:24.75 ID:4riLxvPW0
>>549
俺は江戸時代にタイムスリップする話が好き。
平賀源内とか田沼意次が出てたような…

561 : 可口可楽(兵庫県):2008/08/10(日) 23:58:38.19 ID:8X+WqB/40
>>550
そりゃ絶対つまらんだろ。でもああいう児童文学って絶対必要だと思う
あれで文学に触れたって奴すごいいると思うし

562 : 美洲虎(神奈川県):2008/08/10(日) 23:58:42.16 ID:FA8pMXUv0
>>488
そこは既に通り過ぎている

まあ二次元嫁との妄想プレーの内容がペッティングから始めて、十分濡れてから様々な体位を楽しんだ後で
後技と余韻を楽しんでいるくらい豊富なら必要無い。俺は今イチプレーが単調だと思ったから読んだ

俺が思っていた以上に様々な体位愛撫の仕方があり一個一個試していくとかなりいい
特にキスの仕方は相手の歯茎をなめ取るようにとか、下唇をしゃぶるようにとかバリエーション豊かで2、30種類は超えるのを最後までやると妄想だけで射精できる

563 : 甘楽(兵庫県):2008/08/10(日) 23:59:29.97 ID:W1FTfxpo0
>>541
忍者軍団はガチ

564 : 嘉緑仙(神奈川県):2008/08/10(日) 23:59:56.66 ID:70NGd/bY0
>>553
別に俺は恥ずかしいともなんとも思わないけど
何を根拠に「恥ずかしい」なんて断定できるのか?

仮に「恥ずかしい」としても、すばらしい作品を読んだ事実は
変わりようがないんだから、一体なんの非難があるというんだ

565 : 斯柯達(大阪府):2008/08/11(月) 00:00:34.84 ID:Lm794ydf0
>>558
文と絵の長所をとった・・・・。
なんだろうw すまんが素でわからんわ。

566 : 雪佛龍(長屋):2008/08/11(月) 00:01:07.18 ID:oWmASwkB0
>>449
ライ麦畑

中学生ぐらいで読めばよかったのかもしれない
時期を逃した感じがあって

567 : 可尓必思(栃木県):2008/08/11(月) 00:01:12.85 ID:erN0iuD10
>>549
俺もあれが一番好きだな
計画立ててるところはワクワクしたし
現実はそんなに甘くないってこともわかった

568 : 亀甲万(兵庫県):2008/08/11(月) 00:01:58.16 ID:JohkeO4t0
>>559
木谷の絵は抜けない

569 : 麦絲瑪蕾(大阪府):2008/08/11(月) 00:02:39.01 ID:tuWKMqSn0
>>563
ラジカセだっけかで敵を混乱させるところとか、敵地に潜入するくだりとかまじ好き
あと時空大地震だっけかも好き

570 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:02:44.80 ID:MHOx3LaO0
>>564
漫画の表紙につられて読んじゃう中には
やっぱりつまんねーって逆に活字離れになっちゃう奴も
いるんじゃないかなー とは思う


571 : 美聯社(茨城県):2008/08/11(月) 00:03:46.75 ID:arforiAf0
ああダメだ おまえらw
日本文学なんて読んでんの 恥ずかしいw

572 : 飄柔(dion軍):2008/08/11(月) 00:04:18.55 ID:ybmWuSPA0
>>449
安能の封神演義
戦闘の書き方がヘタすぎる。昔のファンタジーにそんなこと言っても・・とは思うけど酷すぎる
マジで壁に投げつけた


573 : 麦金塔(愛知県):2008/08/11(月) 00:04:18.81 ID:eIXUSVqG0
>>570
そういう連中はもともと本読まないんだからいいんじゃね

574 : 東芝(長屋):2008/08/11(月) 00:04:22.00 ID:D+iSBGaY0
>>564
既にこの手の表紙がここの連中に馬鹿にされてるだろ。そんでそんなんが定着したとして、
それを目にした更に下の年代がラノベを馬鹿にするのと同じノリで「文学(笑)」って態度とりだしたらどうすんだってこと。

「読まれないけどなんとなく高みにある」状況から「読まれない上に馬鹿にされる」立場に引きずり下ろすことになるんじゃねーのってこと。

575 : 芬達(北海道):2008/08/11(月) 00:04:46.07 ID:BuuTZJKJ0
名前は忘れたが「おれら3人にせがねづくり」って本借りてきて親に怒られたなw

576 : 馬克西姆(樺太):2008/08/11(月) 00:05:07.57 ID:H/V9tk5sO
>>571
どちらの国の方ですか?


577 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 00:05:13.69 ID:eh+Ermvu0
>>572
漫画→原作読んで「これをよくこんな面白く書いたなー・・」とオモタ
もんちゅうの弱さに泣いた

578 : 飄柔(dion軍):2008/08/11(月) 00:05:43.83 ID:ybmWuSPA0
あと筒井の俗物図鑑の痰壷評論家の巻で心折れそうになった

579 : 美国辣椒仔(東京都):2008/08/11(月) 00:06:13.85 ID:p5Pie+Zm0 ?2BP(4848)
本読まない層には「新耳袋」がオススメ。
俺が学校で読んでたらヤンキーまで読み出して借りパクされる始末。

580 : 凱洛格(神奈川県):2008/08/11(月) 00:06:19.13 ID:JcpRGds90
>>570
そもそも読んだことが無い人は
その「やっぱりつまらん」と考える機会すらないわけだろ?
もちろん全員が全員好きになるわけじゃないし
その逆として、ここから好きになっていく人もいるだろう

ものごと否定的に考えてもしょうがない


581 : 麦金塔(愛知県):2008/08/11(月) 00:06:23.49 ID:eIXUSVqG0
>>574
ここの連中なんて自分が好きなもの以外馬鹿にすることしかしない屑だから特殊だろ

582 : 杰克丹尼(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:07:04.45 ID:kFjIA+Ph0
>>579
「峠の牧場」?とかなんとかいう話が一番怖かった

583 : 麦絲瑪蕾(大阪府):2008/08/11(月) 00:07:48.66 ID:tuWKMqSn0
>>575
砂金を探そうとして砂場掘ったり、十円玉の色を変えて騙そうとするやつだったっけか
あれは面白かったな

584 : 康柏(兵庫県):2008/08/11(月) 00:08:32.20 ID:uTG8jU8s0
読む前にあまり先入観を持たせすぎるのもどうかと思うが

585 : 羅尓斯(福岡県):2008/08/11(月) 00:09:13.65 ID:UFnIYJ6P0
本なんて暇つぶしにさっと読めればいい。
それで面白かったらめっけもんだし、それで
なんとなくついた知識なんかが日常生活や仕事
なんかで役に立ったらもっとめっけもんだな。


586 : 凱洛格(神奈川県):2008/08/11(月) 00:09:33.48 ID:JcpRGds90
>>574
悪いけど、物事の判断を2ch基準で考えるのはどうかと思うよ?
ここで馬鹿にされてるからダメって論理だったら
世の中のなんでもダメになるわけで

そして何でもかんでも、厭世的に考えたらキリが無いことも理解したほうがいい

587 : 三宝楽(兵庫県):2008/08/11(月) 00:10:11.05 ID:w8AfIjaE0
>>574
元来からあった作品に今の絵をつけてちょっとでも間口を広げよう!ってのと
キモヲタ専用に作れられたラノベ風情を一緒くたにする時点でなあ…そもそもラノベが馬鹿にされてるのって
内容なんて皆無で絵だけで人気が左右されるような現状があるからでしょ。ちょっと事情が違うわな
キモヲタ側としては認めたくないだろうけど

588 : 飛利浦(東京都):2008/08/11(月) 00:10:53.12 ID:3/dq4VxH0
確かに挿絵とかあるとイメージを固定化させそうだな
違和感ある場合が多い

589 : 侏儒(愛知県):2008/08/11(月) 00:11:48.49 ID:6qAQQDfl0
挿絵がある小説は総じて糞

590 : 東芝(長屋):2008/08/11(月) 00:12:10.86 ID:D+iSBGaY0
>>586
メディアの連中が出版側のこういう試みを全面好意的に報じてる中で、反対意見をぶちあげるのがこういう場なんじゃないんですかぁー?


591 : 麦絲瑪蕾(大阪府):2008/08/11(月) 00:12:14.45 ID:tuWKMqSn0
>>587
ラノベ派あれだ、なんだ
小学生でも漫画代わりに読めるいいもんだと思うんだ
児童書にかわいい絵がついてるって感じがしなくもないし

592 : 納貝斯克(埼玉県):2008/08/11(月) 00:13:04.41 ID:DlAPIpxe0
分かってるとは思わないが
人間失格の小畑の絵に惹かれて買うような奴が
人間失格を理解できるとは思えない

593 : 可尓必思(東京都):2008/08/11(月) 00:13:14.59 ID:3hd2IXBF0
>>449
『御手洗パロディ・サイト事件(上・下)』

素人の同人を寄せ集めて、さも島田本人が書いたような装丁、値段もそこそこ
これに比べたら、他のどんな作家の作品もまだマシだろう
少なくとも自分で書いてるんだろうから

594 : 湯米・希爾弗哥(栃木県):2008/08/11(月) 00:13:33.38 ID:+aUPQSKO0
萌える純粋理性批判とか論理哲学論考とかなら読めそう

595 : 菲利普・莫里斯(北海道):2008/08/11(月) 00:14:21.92 ID:FZdwSQ220
文章なんて結局は人が造った物なんだから高尚も糞もないとは思うが
読まれなければ只の紙くずだし
人が知って読んで感想を持った時点で作品は完成するんじゃあないかとうんこをしながら思うわけです

596 : 杰克丹尼(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:15:19.14 ID:kFjIA+Ph0
>>592
わりと誰にでも理解できるような内容だろ、あれは。

597 : 東芝(長屋):2008/08/11(月) 00:15:47.44 ID:D+iSBGaY0
>>589
wikipedia墨東綺譚より
>木村荘八による詩情あふれた挿絵も、この作品の評価を高めた一因、という意見が多い。
>木村荘八は、挿絵の担当が決まると連日のように玉の井界隈に通い、荷風の注文通りの作品を仕上げた。
>荷風の文と荘八の絵のコンビネーションを「義太夫における太夫と三味線引き」に例える意見もある。
>岩波文庫本には挿絵が全て復刻されている。

598 : 凱洛格(神奈川県):2008/08/11(月) 00:15:51.33 ID:JcpRGds90
>>590
?? 
2chの規約に「2chは、メディアに反対意見をぶちあげる場」なんてどこに書いてるか教えくれる?
何を勘違いしてるか分からないけど、なんで「そういう場」って規定するんだろうね

599 : 威娜(関西地方):2008/08/11(月) 00:16:07.31 ID:txvTMvVy0
小説本は筒井康隆のしか持ってない俺

600 : 好時(栃木県):2008/08/11(月) 00:16:21.50 ID:c3yy039J0
>>582
山の牧場な
実在するだけに怖いなあれは

601 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:17:00.41 ID:MHOx3LaO0
>>588

それはあるかもw
荒木絵の伊豆の踊子を読む奴が勘違いして
いつ、かおるがスタンドをだすんだっておもったりしてw



602 : 有線新聞聯播網(catv?):2008/08/11(月) 00:17:03.67 ID:e6Eveeh50
馬鹿が買ってるだけじゃん

603 : 労拉・比嬌蒂(catv?):2008/08/11(月) 00:17:23.65 ID:CrkjiLvq0
>>595
この板では文学叩いてる奴が勝手にコンプ抱いて高尚にしてる印象しかねえわ


604 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 00:17:32.20 ID:eh+Ermvu0
勘違いかもしれないが伊豆の踊り子ってアニメ化しなかったか?つい最近。

605 : 侏儒(dion軍):2008/08/11(月) 00:18:31.75 ID:OYed4T9F0
今風の絵をつけるだけで名作を読むんだからいい事じゃないか
これが、改悪された日本昔話やアンデルセン、グリムみたいに
内容までいじられたら最悪だけど、中身は一緒なんだし

606 : 丘比(栃木県):2008/08/11(月) 00:18:39.84 ID:FvZa7h5W0
荒木の伊豆の踊り子は、どこでもオナニーをしそうに思えて。。。

607 : 賽百味(東京都):2008/08/11(月) 00:18:46.93 ID:SxJNzCkA0
ヤマジュンの作品一式保管してるサイトのURLなくしちまった(’A`)

ちょいと教えてくれまいか

608 : 芬達(北海道):2008/08/11(月) 00:19:27.11 ID:BuuTZJKJ0
太宰治はこう言ってますよ。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/1604_18107.html

609 : 莫斯漢堡(富山県):2008/08/11(月) 00:19:51.03 ID:7wZ1aqOX0
>>607
http://adult.csx.jp/~yamajun/index.html

610 : 侏儒(dion軍):2008/08/11(月) 00:20:13.17 ID:OYed4T9F0
>>590
おまえは厨房だろ頭の中身が

611 : 斯柯達(神奈川県):2008/08/11(月) 00:21:20.49 ID:B1Lr3/qH0
>>592
んな事ないと思うがな
表紙リニューアル前のことだが
ブックオフでギャル系の風俗嬢らしき人が絶賛してたぜ

612 : 碧柔(宮崎県):2008/08/11(月) 00:21:23.90 ID:YLUDGyEY0
型月スレはここですか?

613 : 福斯特(関西地方):2008/08/11(月) 00:21:26.48 ID:elzoRjEc0
そういや何で乙一って叩かれてんの?
ZOO読んだが、普通に面白かったぞ。小部屋に監禁されるやつとか。

614 : 哥倫比亜広播公司(東京都):2008/08/11(月) 00:21:35.68 ID:orZ7RkOr0
>>607
たったの五千円でコンプリート本が売ってるだろ
買おうぜ

615 : 馬克西姆(樺太):2008/08/11(月) 00:22:31.29 ID:ckd0A9KtO
>>594
萌える論考は腐女子向けになるのか?

どっちにしても誰もやりたくないと思う。

616 : 家楽牌(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:22:52.27 ID:aN3doVbG0
文学ってかなり遅れてるよな。
文学よりも歌謡曲の方がかなり表現的には上を行っている。
来生たかおえつことかって神レベル。
未だにこの辺りを越えてくる文学表現が無い。

617 : 芬達(北海道):2008/08/11(月) 00:23:46.46 ID:BuuTZJKJ0
今の歌謡曲なんてウンコでしょw

618 : 杰克丹尼(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:23:57.08 ID:kFjIA+Ph0
>>613
キャラに萌え要素があったりするとなぜかラノベだとレッテルを貼られ叩かれる傾向がある。
ドストエフスキーのキャラにだって萌え要素はあるのにね。。

619 : 雅瑪山(愛知県):2008/08/11(月) 00:24:26.75 ID:HUwMwrqQ0
>>616
コピペ?

620 : 高絲(東京都):2008/08/11(月) 00:25:38.88 ID:0bUaC2Pj0
おい、こういうことすると文学少女が減って腐女子がのさばるだろうが!
しね!

621 : 家郷鶏(愛媛県):2008/08/11(月) 00:26:43.28 ID:zi267MFb0
マンガのほうが文学的表現に向いてる
文字だけだと結局説明しなくちゃならないから

622 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:26:46.87 ID:MHOx3LaO0
はじめは筒井とか星新一とかの短編をよんで
大藪晴彦とかのハードボイルド、んで
ラヴクラフトとかフレドリックブラウンを読みあさって
現代に到る

そういう人もおおいんじゃないの?
読みたい本を読むのが一番で、興味ない本を無理して読む必要は
ぜんぜんないと思う




623 : 菲利普・莫里斯(北海道):2008/08/11(月) 00:27:03.15 ID:FZdwSQ220
>>620
もう下巻でたの?文学少女シリーズの

624 : 大発(東京都):2008/08/11(月) 00:27:37.80 ID:4FO03H1z0
浅田がすごい昔に描いてた「眠兎」で中原の詩を何度も引用してたよね。
すごい印象に残ってて自分の中では
浅田表紙がすごいはまってるんだけど。

625 : 哥倫比亜広播公司(東京都):2008/08/11(月) 00:27:42.84 ID:orZ7RkOr0
>>622
後ろの改行がうざいぜ

626 : 碧柔(宮崎県):2008/08/11(月) 00:27:46.83 ID:YLUDGyEY0
>>618
今、ドスエフ信仰している奴はにわかに見えて仕方ない。


そんな俺はスタンダールの赤と黒(新訳)を読んでる。
それも誤訳ばかりと評判の再版だぜw
貴族婦人寝取ってうまーです

627 : 労拉・比嬌蒂(catv?):2008/08/11(月) 00:28:26.59 ID:CrkjiLvq0
>>620
もう三浦の腐オバサンに直木賞持っていかれてるから諦めなさい

628 : 凱洛格(神奈川県):2008/08/11(月) 00:28:41.98 ID:JcpRGds90
>>608
私はこの文章を読んで呵々然りと笑った。
軽んじたのでも、嘲ったのでもない。
あまりに自明な、しかもその身も蓋も無さに故に、世人が口にせぬ事実を
不意に耳元で言い放たれたのがなんとも可笑しかったのだ。

629 : 杰克丹尼(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:29:47.03 ID:kFjIA+Ph0
>>622
筒井、星、大藪あたりから始まったのは自分も共通。
やや遅れてクリスティ、春樹、龍あたりを読んだ。

630 : 哥倫比亜広播公司(東京都):2008/08/11(月) 00:29:49.31 ID:orZ7RkOr0
>>626
やっぱし赤と黒よりパルムの僧院だよね
クレリアがいい

631 : 有線新聞聯播網(catv?):2008/08/11(月) 00:29:56.83 ID:e6Eveeh50
>>621
折角情報量多いのにカスみたいな表現者ばっかりじゃん

632 : 凱洛格(神奈川県):2008/08/11(月) 00:31:01.82 ID:JcpRGds90
>>622
「読みたい本を読むのが一番で、興味ない本を無理して読む必要は
ぜんぜんないと思う」
まったくその通り 
だから、活字離れが逆に進むとか言って
読みたいのを邪魔するのはおかしいと思わないのかね?
読む読まないは個人の自由意志だ


633 : 拉爾夫・労倫特(静岡県):2008/08/11(月) 00:31:53.88 ID:lAEe+zNR0
>>591
ラノベオタになる2ルート

漫画・アニメ→ラノベ
児童書→キノの旅あたり→ラノベ

634 : 康柏(兵庫県):2008/08/11(月) 00:32:58.20 ID:uTG8jU8s0
>>621
文学的表現に向いているのは文学
漫画的表現に向いているのは漫画

635 : 家郷鶏(愛媛県):2008/08/11(月) 00:33:22.49 ID:zi267MFb0
>>631
媒体としての可能性について言っただけで個々がどうかは知らん

636 : 麦絲瑪蕾(大阪府):2008/08/11(月) 00:34:06.55 ID:tuWKMqSn0
>>633
俺はキノの旅じゃなくって阿智太郎から入ってしまったから今悲惨だわ

637 : 哥倫比亜広播公司(東京都):2008/08/11(月) 00:34:20.09 ID:orZ7RkOr0
>>633
小説→大学入学してパソコン買う→テキサイでエロゲを知る→エロゲ→ライターがラノベに逃げていく→ラノベ

638 : 時代(catv?):2008/08/11(月) 00:34:43.88 ID:I9Yk5ynH0
文学じゃないがこれ表紙も内容も好き
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/0618/06182341.jpg



639 : 曼妥思(ネブラスカ州):2008/08/11(月) 00:34:49.59 ID:jhnAPYofO
>>319
画太郎風の人間失格って無かったっけ?

640 : 雅瑪山(愛知県):2008/08/11(月) 00:35:02.37 ID:HUwMwrqQ0
>>622
だな。自分がすきそうなやつから呼んでいかないと
読書には経験値が必要。現代文学は地に落ちてるし。別に文学を特別視する必要はない

641 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 00:35:22.80 ID:eh+Ermvu0
>>638
斜め屋敷と占星術しか読んでないけど良さそうだ

642 : 侏儒(愛知県):2008/08/11(月) 00:35:33.45 ID:6qAQQDfl0
漫画の読みやすさは異常だからな

643 : 今日美国報(鹿児島県):2008/08/11(月) 00:36:07.67 ID:nOpN6CHT0
筒井訳の悪魔の辞典読んで外人の小説読むのやめた
お前らも暇があったら見比べるといいよ悪魔の辞典

644 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:36:15.74 ID:MHOx3LaO0
ラノベって漫画家なりアニメ化された場合
挿絵がそのまま、漫画なりアニメになるの?


645 : 時代(catv?):2008/08/11(月) 00:36:24.31 ID:I9Yk5ynH0
>>641
オリジナルの童話が入ってるがこれがまた現実の事件と関係あったりして良かった。


646 : 美聯社(茨城県):2008/08/11(月) 00:36:43.28 ID:arforiAf0
あのさ 馬琴くらい読めっての 日本文学語るならね
絢爛豪華なシチュエーション
目も覚めるような美少年同士の激闘
日本語の精緻を極めた表現だ
のちの(明治以降の)文学者たちは「お上の文学」と毛嫌いしたがw
そこで誕生したくそ純文学を、現在の文学者たちは有難がってんだよね 最低だw

見てみるともろ少年ジャンプの世界だぞ まんま同じだ
聖闘士☆矢なんて全部おなじwwwwww

647 : 拉爾夫・労倫特(静岡県):2008/08/11(月) 00:36:44.42 ID:lAEe+zNR0
>>636
阿智っていわゆるラノベオブラノベだよね

648 : 丘比(栃木県):2008/08/11(月) 00:36:49.91 ID:FvZa7h5W0
>>638
ネジ式を島荘の最高傑作に推す人もけっこう多いよね

649 : 家楽牌(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:38:39.34 ID:aN3doVbG0
いやまじまじ。
http://jp.youtube.com/watch?v=-TSdO5L4TDU

出逢いは スローモーション
 軽いめまい 誘うほどに

↑↑↑↑↑
何なのこれ、神レベルwwwww
このレベルの文学表現なんて未だに無いでしょ。
文学は感べきに歌謡曲よりも遅れてるね。
マジで聞くべき


http://jp.youtube.com/watch?v=-TSdO5L4TDU

650 : 可尓必思(栃木県):2008/08/11(月) 00:38:43.52 ID:erN0iuD10
>>644
コミックスの表紙はラノベの挿絵と同じイラストレーターが描いたりするが
中身は別の漫画家が描く

651 : 美聯社(関西地方):2008/08/11(月) 00:39:05.27 ID:0HMymLar0
文学=エロ
これがわからないやつは小説をまともに読んでない。

652 : 日本経済新聞(dion軍):2008/08/11(月) 00:39:19.55 ID:uzUW28lU0
も…文学

653 : 毎日新聞(大阪府):2008/08/11(月) 00:39:31.64 ID:xYKDYUjD0
>>604
それ瀬戸の花嫁のことじゃない?

654 : 羅尓斯(東京都):2008/08/11(月) 00:39:45.73 ID:chtZP1hE0
小畑絵みたいな笑顔が出来てたら
葉ちゃんは死んでないよね

655 : 如新(東京都):2008/08/11(月) 00:40:17.72 ID:UtTw/fOm0
コストパフォーマンスは
小説>>漫画>>>アニメ

656 : 日本放送協会(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:40:18.10 ID:eYYQEWJl0
>>151
CLAMP?

657 : 荷氏(関西地方):2008/08/11(月) 00:40:42.85 ID:Ktrazm7W0
http://thumb.uploda.org/file/uporg1600737.jpg

658 : 財福(熊本県):2008/08/11(月) 00:40:47.85 ID:kHX3hd0h0
角川の装丁は冒険し過ぎだろ

659 : 羅尓斯(静岡県):2008/08/11(月) 00:41:54.82 ID:BO8nBRZb0
>>504
そんなに欝にはならんだろ


660 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 00:41:57.64 ID:eh+Ermvu0
>>658
松ケン・・・

661 : 拉爾夫・労倫特(静岡県):2008/08/11(月) 00:42:13.65 ID:lAEe+zNR0
>>644
漫画は基本他の人が描く・・・が絵師による
アニメは原作絵を元に別の人がキャラデ

662 : 哥倫比亜広播公司(東京都):2008/08/11(月) 00:42:28.32 ID:orZ7RkOr0
>>657


>>658
俺はあれ嫌いだな
てか背がしょぼい。装丁関連はやっぱ新潮が一番

663 : 杰克丹尼(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:42:37.50 ID:kFjIA+Ph0
>>658
角川はハルヒを「角川文庫の百冊」に入れるほどの冒険好き

664 : 新聞周刊(大阪府):2008/08/11(月) 00:42:58.86 ID:/iPMmH8E0
>>646
馬琴は純文学なのか・・・
ずいぶん御座っているのではなかろうか

665 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 00:43:16.66 ID:eh+Ermvu0
>>644
筆の遅い人にまかせるとすっげえ時間かかる
おもいでエマノンみたいに

666 : 飛利浦(東京都):2008/08/11(月) 00:43:27.45 ID:3/dq4VxH0
角川のカバーはグーグーのを頼んだよ

667 : 可尓必思(栃木県):2008/08/11(月) 00:43:35.96 ID:erN0iuD10
>>656
そう
あと「山椒大夫・高瀬舟・阿部一族」の表紙も描いてるようだ
何故森鴎外=CLAMP表紙になってるのかは謎

668 : 好時(大阪府):2008/08/11(月) 00:43:36.64 ID:53DoX7mf0
>コストは通常の5倍もかかりますが、値段は据え置いたところ、
>売り上げは例年の3倍近くに伸びているということです。


赤字やん

669 : 碧柔(宮崎県):2008/08/11(月) 00:44:11.09 ID:YLUDGyEY0
シャナは数話のいぢーが書いてたな、確か

670 : 哥倫比亜広播公司(東京都):2008/08/11(月) 00:44:29.21 ID:orZ7RkOr0
>>659
というか鬱じゃないだろ
デミアンといい、ヘッセはショタ好きだなあと思ったことしか覚えてないな

671 : 都楽(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:44:45.24 ID:36MzjEmy0
「ビアンカ〜」読みたくて初めてファウスト買った。
西尾維新って人は名前は聞いていたけど
ああいう話を書く人なのか。あれは何?オチてるの、あれ?


672 : 労拉・比嬌蒂(catv?):2008/08/11(月) 00:44:50.38 ID:CrkjiLvq0
馬琴って大昔の岡本綺堂みたいな立ち位置じゃないのか?

673 : 美聯社(茨城県):2008/08/11(月) 00:44:52.17 ID:arforiAf0
おまえらが好きな「バガボンド」の原作の「宮本武蔵」
吉川英治のあれは、まあ読みやすく噛み砕いたもんだな
あの辺なら君たちにもおすすめできる
変な文学とか読んだら人生おわりだからww

最も吉川なら「剣難女難」あたりのが文体的に練られてるな
第一章タイトルがこれ
「御前試合血飛沫鹿の子」(ごぜんじあい ちしぶきかのこ)

この視覚に訴える表現 音声的にも完璧 すばらしい!

>家楽牌(アラバマ州)

このひとさっきから頑張ってるけどまだまだだな もっと本を読めww


674 : 拉爾夫・労倫特(静岡県):2008/08/11(月) 00:45:05.73 ID:lAEe+zNR0
http://www2.uploda.org/uporg1600968.jpg

675 : 碧柔(宮崎県):2008/08/11(月) 00:45:38.67 ID:YLUDGyEY0
>>668
原価100円
価格600円

676 : 普拉達(宮城県):2008/08/11(月) 00:47:29.41 ID:97uCHFD00
>>674
左のヒゲが若いんだか若くないんだか微妙だな

677 : 徳州儀器(大阪府):2008/08/11(月) 00:48:30.47 ID:Lcjx0DdZ0
【キーワード抽出】
対象スレ: 今や完全に 漫画>>>>>>>文学  漫画の表紙じゃないと文学が売れない 
キーワード: 久米田
抽出レス数:0

678 : 美聯社(茨城県):2008/08/11(月) 00:48:33.41 ID:arforiAf0
ちなみに「宮本武蔵」は「人造人間キカイダー」の原作でもある
修行する寺は光明寺 キカイダーの製作者の名前でもある

なので
「人造人間キカイダー01」では、手っ取り早く仁王像の中からゼロワンが登場する
この辺も仕掛けがわかると面白い 古〜いネタだけどなw

679 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:48:34.94 ID:MHOx3LaO0
>>659
ハンスが哀れでいたたまれなかった
学生の時に読んだからかな・・?
今も時々読むけど、止まらなくなるからこまる

680 : 杰克丹尼(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:48:42.31 ID:kFjIA+Ph0
>>674
サイトが全然強そうに見えないw

681 : 現代(神奈川県):2008/08/11(月) 00:50:09.04 ID:vIlJsYx+0
ラノベや漫画ばっかりよんで、自分の想像力でキャラクターを描けないから
固定された絵でキャラを与えてやらなきゃいけないんだよ



682 : 嘉士伯(福岡県):2008/08/11(月) 00:50:14.41 ID:2Bexevp00
>>674
こんな子供の落書きみたいな絵で金貰えるのか

683 : 拉爾夫・労倫特(静岡県):2008/08/11(月) 00:50:38.04 ID:lAEe+zNR0
>>681
一応挿絵なしとかってのもある

684 : 普拉達(宮城県):2008/08/11(月) 00:51:27.54 ID:97uCHFD00
主人公,カズマはサッカー部の普通の高校生だが,召還の魔法(時空移動)
をかけられてから時空を流転する宿命。骸骨旗トラベルは2回目の移動先。

 主人公の特殊能力
  1.馬並みの脚力からくるシュート力(ノーコン)
  2.驚異的な回復力。毒や剣で斬られても,2〜3日でかなり回復

カズマはアクシデントによりフランス百年戦争時代から時空移動で
大航海時代にタイムスリップ。移動先はなんと商船と海賊船の争いの渦中。
突然の大乱闘の中カズマは商船側に組し,危うく「皆殺し。船後と略奪」
になる所だった商船を救う大活躍をした。

これによりその商船に乗っていた,貴族にして大商人の一人娘マノンと
知り合い,彼女から好奇心と好意の混ざった歓待を受ける。

で,このヒロイン世間知らずでとても我侭。生活は保障されるけれど,
ちょっとうんざりだし,それにカズマにも目的(現代かフランス百年戦争
時代に戻る)があるからそこから飛び出そうとする。

685 : 美聯社(茨城県):2008/08/11(月) 00:52:40.26 ID:arforiAf0
>>664 書き方悪かった 申し訳ない
馬琴的なものに反対して生まれたのが、明治以降の純文学(言文一致体)
これは日本語の堕落である
美しい表現は、日常語の展開の中では生まれないんだよね

686 : 哥倫比亜広播公司(東京都):2008/08/11(月) 00:53:46.55 ID:orZ7RkOr0
ロシアの小説は挿絵とかいいからとりあえず名前一覧(別称含む)つけておけと

687 : 家楽牌(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:54:22.31 ID:aN3doVbG0
まだまだ歌謡曲の方が文学よりも上だということを証明する作品が沢山あるが、
オマイラがあまり興味ないようだから教えてやるの止めるわ。

688 : 湯米・希爾弗哥(栃木県):2008/08/11(月) 00:54:48.83 ID:+aUPQSKO0
使い魔とか香辛料とか
アニメ全然絵柄違うじゃん

689 : 数字設備公司(dion軍):2008/08/11(月) 00:55:15.75 ID:xkKBuVWA0
表題が書いてあるだけで、後は何にも要らない。
変わっても構わないのは表紙の色くらい。
そういうのが良い。

690 : 楽天(山形県):2008/08/11(月) 00:55:19.33 ID:R0LIXrdt0
>>633
エロゲからラノベに入った

691 : 普拉達(宮城県):2008/08/11(月) 00:56:09.01 ID:97uCHFD00
http://www.kajisoku.com/archives/eid141.html

692 : 日本放送協会(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:56:10.26 ID:eYYQEWJl0
>>667
他にも芥川龍之介が天野喜孝だったり、よくわからないリンクがあるらしい>角川

693 : 毎日新聞(北海道):2008/08/11(月) 00:56:23.44 ID:+tgB4fMD0
荒木の踊り子は今にもスタンドを繰り出してきそうだw

694 : 湯米・希爾弗哥(栃木県):2008/08/11(月) 00:57:26.82 ID:+aUPQSKO0
>>667
森鴎外→森茉莉→腐女子→CLAMP

695 : 福斯特(関西地方):2008/08/11(月) 00:57:31.89 ID:elzoRjEc0
なんか昔TVで偉そうなオッサンが
「赤川次郎なんかを読んで趣味「読書」などと書くのはやめて欲しい」
とか言ってたのを思い出した。

三毛猫ホームズは今思えば結構ドロドロした話が多かった気がする。

696 : 吉尼斯(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:57:48.19 ID:E1loNc1A0
総合芸術化っぽくていいんじゃね

697 : 今日美国報(鹿児島県):2008/08/11(月) 00:57:59.67 ID:nOpN6CHT0
>>687さっきから何言ってるのかサッパリわからん とりあえずお前の言いたいこと一つ二つ言ってみ

698 : 徳州儀器(大阪府):2008/08/11(月) 00:58:19.43 ID:Lcjx0DdZ0
>>697
「津軽海峡・冬景色」を近田春夫が絶賛してたな。
はじめの二行で東京から雪世界まで移動させるとかで

699 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:58:56.27 ID:MHOx3LaO0
そもそもなんで荒木に「伊豆の踊子なんだ?
もっとかわいいキャラにしたらいいのに

荒木だったら三島文学あたりが似合うんじゃねーか?


700 : 鰐魚恤(アラバマ州):2008/08/11(月) 00:59:16.42 ID:zS3lgdhY0
>>449
ドストエフスキー「罪と罰」

当時は何故か頑張って読んだが内容全然覚えてない

701 : 羅尓斯(東京都):2008/08/11(月) 00:59:18.09 ID:chtZP1hE0
黒死館殺人事件を漫画でも映画でもいいから説明してくれ
さっぱりわからん

702 : 哥倫比亜広播公司(東京都):2008/08/11(月) 00:59:40.91 ID:orZ7RkOr0
荒木というと前にも挿絵だか手がけたストームブレイカーってやつを読んだ記憶があるが
wikipedia見ても載って無くてワロタ

703 : 拉爾夫・労倫特(静岡県):2008/08/11(月) 01:00:11.46 ID:lAEe+zNR0
>>682
http://www.uploda.org/uporg1601005.jpg
平均レベル

704 : 康柏(三重県):2008/08/11(月) 01:01:03.80 ID:0Nt+C8ln0
狼と香辛料は久々の名作に出会った気持ちだ
俺よりも若いのに、心理描写がすごい
それをユーモアチックに語る技量には恐れ入った

705 : 立頓(樺太):2008/08/11(月) 01:01:18.33 ID:aHHt0MfnO
人間失格くらい久米田に書かせてやればよかったのに

706 : 今日美国報(鹿児島県):2008/08/11(月) 01:01:22.60 ID:nOpN6CHT0
>>698早漏乙

707 : 現代(東京都):2008/08/11(月) 01:01:35.15 ID:ieOkHzmI0
>>702
あれ内容が終わってるもん

708 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:01:57.74 ID:MHOx3LaO0
>>698
それは川端{雪国」の
国境の長いトンネルをぬけるとそこは雪国であった
にインスパイアされただけだろ?

709 : 家楽牌(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:02:28.98 ID:aN3doVbG0
>>695
あれはネタが無くなってて惰性だろ

710 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 01:03:26.18 ID:eh+Ermvu0
>>705
11〜12巻あたりでスネてパロったな
表紙で

711 : 財福(熊本県):2008/08/11(月) 01:03:32.70 ID:kHX3hd0h0
>>700
警部と主人公の問答は頗る面白いんだがなぁ

712 : 読売新聞(神奈川県):2008/08/11(月) 01:03:32.90 ID:e4+ipMwy0
伊豆の踊り子は誰が表紙書いても中の文章には負ける

713 : 菲利普・莫里斯(北海道):2008/08/11(月) 01:03:50.94 ID:FZdwSQ220
>>671
西尾維新は化物語、きみとぼくシリーズあたりが西尾節が強めだと思う
今なら文庫で戯言シリーズも出ているが好き嫌いははっきりでる
おれは好きだがニュー速民は嫌いみたいね

714 : 姫仙蒂阿(山形県):2008/08/11(月) 01:04:01.62 ID:IeSAJ8F10
文章だけなら誰でも書ける、漫画はセンスないと無理。
低く見られて当然だろ

715 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 01:04:25.91 ID:eh+Ermvu0
>>713
君僕ってミステリとしてどうなの?
中古300円で買うか迷って結局やめたんだけど

716 : 家楽牌(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:04:43.32 ID:aN3doVbG0
>>700
それ名作漫画で読んだ。

717 : 斯柯達(神奈川県):2008/08/11(月) 01:05:20.94 ID:B1Lr3/qH0
きっとね
自分で書かない奴が評論し始めたらもうその媒体は斜陽なんだよ

その点漫画はまじめに批評すると基地外扱いを受けるからまだ未来がある

718 : 徳州儀器(大阪府):2008/08/11(月) 01:05:41.42 ID:Lcjx0DdZ0
小説
http://www.kadokawa.co.jp/cover_b/200503/200503000344.jpg
漫画
http://www.kadokawa.co.jp/cover_b/200403/200403000017.jpg
http://www.kadokawa.co.jp/cover_b/200703/200703000211.jpg
アニメ
http://www.oricon.co.jp/anime/topics/060823/images/060823_02/tit.jpg

719 : 嘉士伯(福岡県):2008/08/11(月) 01:06:20.02 ID:2Bexevp00
>>703
こっちの方が幾分マシに思えるが

720 : 鰐魚恤(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:06:43.96 ID:zS3lgdhY0
>>718
漫画最強

721 : 家楽牌(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:06:54.65 ID:aN3doVbG0
つーか、あれだろ。
文学も作品のイメージを表紙で表現できないようじゃ売れないということだろう。

722 : 可口可楽(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:07:03.60 ID:MXZqXhed0
あ、ラノベでサイバーパンクモノってある?
読みたいです

723 : 杰克丹尼(catv?):2008/08/11(月) 01:07:18.77 ID:TTMn467o0
>>24
地獄変の表紙は京極夏彦の京極堂のイメージそのまんまでびびる

724 : 杰克丹尼(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:07:37.43 ID:kFjIA+Ph0
>>703
ぐぐったらそれ読みたくなった

725 : 露華濃(岡山県):2008/08/11(月) 01:08:07.73 ID:ZRxXtymL0
>>703
エロゲなら2000本くらいしか売れずに話題にものぼらないレベル

726 : 哥倫比亜広播公司(東京都):2008/08/11(月) 01:08:15.87 ID:orZ7RkOr0
>>711
最初読んだときはひたすら退屈だったなあ
レベジャートニコフとかそんな名前のやつがルームメイトの悪事を暴いたとこがよかった
読み返したらわりと全部好きになった。最後の糞な救い以外は

727 : 杰克丹尼(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:09:00.92 ID:kFjIA+Ph0
>>711
後に刑事コロンボとか影響受けてそう

728 : 拉爾夫・労倫特(静岡県):2008/08/11(月) 01:09:09.99 ID:lAEe+zNR0
>>724
とある事件をきっかけに、女性にあんなことやこんなことをされると気持ち良くなってしまうという困った体質に目覚めてしまった砂戸太郎。このままでは普通の恋なんてできるはずがない!
この体質を治し、そして愛しの“シホリ姫”に告白するため「生徒たちの願いを叶えてくれる」という第二ボランティア部を訪れた太郎だったが、
そこにいたのは自称・神を名乗る激しく勘違いな美少女・石動美緒と、太郎が目覚めるきっかけとなった忌まわしき存在、結野嵐子だった――。
女の子たちから次々に放たれる快楽の罠! がんばれ太郎! そこで喜んじゃダメなんだ!!

729 : 家楽牌(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:10:32.51 ID:aN3doVbG0
どんどん影響受けてコンパクトにコンパクトにしていかないとダメなんだよな。
それが出来ないと表現手法としては廃れていくよな。

730 : 芬達(北海道):2008/08/11(月) 01:11:15.38 ID:BuuTZJKJ0
ポルフィーリとの対決は面白すぎる。
「選ばれた非凡人〜」の思想は読み返してみると面白い。

731 : 強生(愛知県):2008/08/11(月) 01:11:30.85 ID:sqPW57Wm0
ラノベもケータイ小説もエロゲもみな同じレベルだと思ってる人も多いんだろうな
ある意味間違ってないけど

732 : 柯達(京都府):2008/08/11(月) 01:12:16.51 ID:aNemYKwC0
地下室の手記も、カラマーゾフもつまらなかったんだけど
どうしたらいい?
罪と罰とか悪霊とかは楽しめるの?
悪霊はテーマ的には楽しめそうだが前半は退屈とか聞いた

733 : 理光(沖縄県):2008/08/11(月) 01:12:23.78 ID:nz/8c14b0
スレ読まずにカキコ
【レス抽出】
対象スレ: 今や完全に 漫画>>>>>>>文学  漫画の表紙じゃないと文学が売れない 
キーワード: ID:x2AjWd9K0


6 名前: 古馳(北海道)[sage] 投稿日:2008/08/10(日) 21:51:39.26 ID:x2AjWd9K0
>>3
ギガスラッシュ

229 名前: 古馳(北海道)[sage] 投稿日:2008/08/10(日) 22:41:50.89 ID:x2AjWd9K0
アニメ、ゲーム、漫画… ニュー速で盛り上がるのこんなんばっか
住人の年齢層の低さが滲み出てるわ

240 名前: 古馳(北海道)[sage] 投稿日:2008/08/10(日) 22:44:17.94 ID:x2AjWd9K0
>>233
そうやって指摘されたらすぐ脊髄反射みたいなゆとりパターンそろそろ卒業しろよ

246 名前: 古馳(北海道)[sage] 投稿日:2008/08/10(日) 22:46:40.61 ID:x2AjWd9K0
アンカ先も読めない馬鹿だったか

266 名前: 古馳(北海道)[sage] 投稿日:2008/08/10(日) 22:52:16.44 ID:x2AjWd9K0
読 解 力(笑)




抽出レス数:5

734 : 丘比(栃木県):2008/08/11(月) 01:12:41.07 ID:FvZa7h5W0
>>718
小説は文庫より単行本のほうが好きだ
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51E3W4XBPCL._SS500_.jpg

735 : 菲利普・莫里斯(北海道):2008/08/11(月) 01:12:43.97 ID:FZdwSQ220
>>715
あれは黒猫さん萌が80%妹LOVEが15%その他5%
キャラ萌燃えライトノベル〜ミステリのようなものの香りを添えて〜でございます
いやおれは大好物なんだがね

736 : 家楽牌(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:13:07.11 ID:aN3doVbG0
>>731
まあ、スイーツ(笑とか言って馬鹿にしてる奴に限ってエロゲーとかやってそうだよな

737 : 哥倫比亜広播公司(東京都):2008/08/11(月) 01:14:12.09 ID:orZ7RkOr0
>>736
ば、馬鹿になんかしてません!

738 : 労拉・比嬌蒂(catv?):2008/08/11(月) 01:14:16.99 ID:CrkjiLvq0
>>717
俺の見解と真逆だな
アニメと漫画は批評が死んで古典を残せないという点で
これからどんどんジャンクフード化していくと思う

漫画家もアニメ屋も昔は守備範囲広かったけど漫画しか読まない奴が主軸になって
どんどん没落してくと思う。

739 : 芬達(北海道):2008/08/11(月) 01:14:22.04 ID:BuuTZJKJ0
>>732
もしかしたら君は「いい人間」だから楽しめないのかもな。
「いい人間」が具体的にどんなのかは知らないが。

740 : 今日美国報(鹿児島県):2008/08/11(月) 01:15:23.81 ID:nOpN6CHT0
>>729お前は俳句でも詠んでろ早漏

741 : 家楽牌(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:16:21.94 ID:aN3doVbG0
>>734
寝ながら読めねーじゃん。

742 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:17:13.15 ID:MHOx3LaO0
小説は主人公の容姿とか考えとか想像にたよる部分大きいから
厨房の時読むのと、オトナになってから読むのでは
かなり違うっていうことがよくあるね

漫画は主人公の絵がもう固定されて植え付けられるから
そういうところが不利かもしれないね


743 : 杰克丹尼(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:17:19.20 ID:kFjIA+Ph0
>>732
罪と罰はエンターテインメント性が強いし、なにも小難しいことないよ。
舞台を現代日本にしても成立するお話

744 : 丘比(栃木県):2008/08/11(月) 01:18:04.59 ID:FvZa7h5W0
>>741
イラストのことね

745 : 吉尼斯(東京都):2008/08/11(月) 01:19:10.61 ID:RIYwcjSe0
漫画でも想像力を働かせないと
キャラの容姿を把握できない絵を描く奴もいる

746 : 家楽牌(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:19:52.31 ID:aN3doVbG0
>>744
あ、そういうことかー

747 : 可尓必思(栃木県):2008/08/11(月) 01:19:59.94 ID:erN0iuD10
漫画は黎明期に天才が出尽くしちゃった感じがしてな
漫画でしかできない演出ってのは相当あるからしばらくは安泰だと思うけど

748 : 家楽牌(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:21:08.71 ID:aN3doVbG0
>>743
あれって貧乏で妹が売られていく話だろ?
多分現代ではあんまり共感得られないと思うなー。

みんな難し過ぎるのばっかり読んでるんだなー。

749 : 楽天(愛知県):2008/08/11(月) 01:23:16.71 ID:XfXm4KE60
容疑者Xの献身の文庫買いに行ったら売り切れてた
3件回ったのにどこも売り切れだって
みんなそんなに本読んでんのかよ

750 : 杰克丹尼(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:23:26.01 ID:kFjIA+Ph0
>>748
それがメインの話じゃないだろw
確かにその部分はあまり現代的じゃないかもしれないけど

751 : 家楽牌(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:24:08.07 ID:aN3doVbG0
>>747
多分これからは4コマ漫画って言うか、そのレベルが主流になってくると思うな。
長くても5ページくらいで纏められてるものとか。

752 : 味好美(関西地方):2008/08/11(月) 01:24:20.94 ID:bK6BA3C60
ろくに読んでもいないのに小説はつまらないと言ってるやつはマヌケ
お前が面白い作品読んでねーんだからわかるわけねーじゃん


753 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:24:53.27 ID:MHOx3LaO0
なんで「罪と罰」はでてくるのに
「戦争と平和」はでてこないんだ?

おれは「戦争と平和」ほうが好き


754 : 摩托羅拉(福岡県):2008/08/11(月) 01:25:11.80 ID:fmQ1AEpW0
ひぐらしの小説?が大量に小説コーナーに置いてあったけどあれなんなの?

755 : 可口可楽(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:25:22.66 ID:MXZqXhed0
この前、すっごいアイデアが夜中ふと浮かんでzero3にメモった。
朝起きたらとんでもなく恥ずかしい、しかも色々パクリまくりのアイディア。
ラノベ作家を馬鹿にすることもあったけどもうしないです。



756 : 哥倫比亜広播公司(東京都):2008/08/11(月) 01:26:03.27 ID:orZ7RkOr0
>>753
おれも戦争と平和のほうが好き
いやでもビッチ多すぎだろ

757 : 可尓必思(東京都):2008/08/11(月) 01:28:45.98 ID:3hd2IXBF0
>>748
主人公が犯罪に身を染めていく過程、
良心に心を苛まれていくが現代の日本の自分たちと通じる

古今東西の名作と言われる作品は、全て共通することだが

758 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 01:30:21.28 ID:eh+Ermvu0
初めて書いた短編
乙一の7ROOMS状態に陥ってるところから始まり
いろいろ調べて脱出
「ほらアルジャーノン、だめじゃない」天才ねずみオチ

昨日掃除したら出てきた
死にたいわ

759 : 芬達(北海道):2008/08/11(月) 01:31:27.58 ID:BuuTZJKJ0
>>748
お前はスイーツ小説でも読んでたのか

760 : 菲利普・莫里斯(北海道):2008/08/11(月) 01:32:17.33 ID:FZdwSQ220
>>754
銀色の箱に入ってるやつなら
講談社BOXっていうちょっとぶっとんでる作品を扱うところから出てる小説版ひぐらし
原作のままだと思うが血が付いてたりL5発症を文字の色で見られたりなにやら楽しい小説です

761 : 財福(熊本県):2008/08/11(月) 01:33:53.18 ID:kHX3hd0h0
装丁の話だが新潮の江戸川乱歩短編集のそれは良いぞ
中身も面白いが

762 : 可尓必思(栃木県):2008/08/11(月) 01:34:14.21 ID:erN0iuD10
>>751
それはありえないと俺は思う
たしかに4コマ雑誌は昔に比べ増加しているけどそれはあくまで暇つぶしの漫画
読み手はいまだストーリー重視の漫画を望む傾向は強いし
書き手も4コマじゃ自分の描きたいものを表現するのは無理だという人が多いだろう
それに短編のほうが書くのが難しいから読切よりも連載が主流なのはずっと変わらないと思う

763 : 立頓(樺太):2008/08/11(月) 01:34:53.31 ID:aHHt0MfnO
恋空の表紙は是非新条まゆたんに!!

764 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 01:35:32.68 ID:eh+Ermvu0
>>762
すごい失礼だがリリカのおっぱい値のコピペを思い出した

765 : 好侍(大阪府):2008/08/11(月) 01:36:00.58 ID:kcloqlCn0
別に売れなくてもいいだろう
漫画も文学も読みたい奴が読めばいい

766 : 格力高(大阪府):2008/08/11(月) 01:36:45.98 ID:Ff28Omim0
>>600
うp

767 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 01:36:59.31 ID:eh+Ermvu0
>>765
著作権が切れた故人の作品で
どれだけ稼ぐか、という問題です

768 : 施楽(東京都):2008/08/11(月) 01:37:12.69 ID:riCLivEB0 ?2BP(100)
漫画は衰退する

769 : 可口可楽(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:37:37.95 ID:MXZqXhed0
>>764
あれ、何だこの既視感?とおもったらそれだwww

770 : 現代(神奈川県):2008/08/11(月) 01:40:51.32 ID:vIlJsYx+0
>>766
http://curry.2ch.net/occult/kako/1022/10225/1022541500.html
http://piza.2ch.net/occult/kako/965/965034250.html

771 : 味好美(関西地方):2008/08/11(月) 01:41:18.00 ID:bK6BA3C60
コインロッカーベイビーズはまじで読んどけ
コインロッカーに捨てられた血の繋がってない兄弟が
巻き起こすダークなストーリーで漫画好きには受けるだろうよ

772 : 都彭(埼玉県):2008/08/11(月) 01:41:34.16 ID:ZNxlnlKN0
漫画はイメージが強要されるから駄目だ。
80年代の漫画とか当時面白くても今読むと面白くないし。
その点小説は何時読んでもその時その時のイメージで読めるからいい

773 : 好侍(大阪府):2008/08/11(月) 01:43:46.60 ID:kcloqlCn0
>>767
汚いなw
でも今の奴らはネットあるし青空文庫で読めるだろ

774 : 楽天(山形県):2008/08/11(月) 01:45:06.43 ID:R0LIXrdt0
>>773
ぶっちゃけ存在を知らないやつの方が多いんじゃね

775 : 羅尓斯(東京都):2008/08/11(月) 01:45:32.33 ID:kB4alyAT0
>>1みたいなキモアニヲタに市民権与えた途端に
調子こいて糞スレ乱立するから総じてアニヲタ漫画ヲタは
キモいってことで市民権なんて取り上げて然るべきだな

776 : 三星(東京都):2008/08/11(月) 01:46:09.41 ID:6sUZZEe00
青空文庫いいんだけど、やはり画面で長文読むのは疲れる

777 : 斯柯達(神奈川県):2008/08/11(月) 01:47:50.46 ID:B1Lr3/qH0
>>738
多分、日本だけだと思うな批評家がアレなのって
学問のレベルになってないんじゃないかと

作者がリベラルだから高評価とかやってるうちはゴミ屑みたいなもんだと思うがな

778 : 密絲佛陀(東京都):2008/08/11(月) 01:48:56.01 ID:08yB0gU60
>>773
だから有名な漫画家にイラスト描かせて付加価値つけて売ろうとしてるんじゃねーの
イラスト一枚いくらか知らんけどそれで売れるなら十分利益でてるだろう
<新しい太陽の書>ももっと売れねーかな・・・

779 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 01:52:06.59 ID:eh+Ermvu0
小畑が表紙書こうと売れないものは売れない 話題にならないものは話題にならない
ソースはハヤカワSF

780 : 鈴木(奈良県):2008/08/11(月) 01:52:54.13 ID:u9MI1JyO0
文学ってもうただの古典なんじゃないの

781 : 麦斯威爾(関西地方):2008/08/11(月) 01:53:18.88 ID:a9mMBY+80
最近読んだ伊坂幸太郎の死神の精度はまんま荒木のデッドマンズQだったな

782 : 好侍(大阪府):2008/08/11(月) 01:53:35.85 ID:kcloqlCn0
>>774
本の題名検索すれば割と上のほうに出てくるよ
まあ本で読みたい人も多いだろう
そう思って書店に探しに行くけど昔の文学は殆ど文庫化されてて
さらに他の本と同化してしまっていて探すのが億劫になる
「もういいや」→文学離れ

783 : 可尓必思(東京都):2008/08/11(月) 01:53:45.57 ID:3hd2IXBF0
ナルトの最新刊を読んで思ったんだが、今の小中学生ってこんなの読んで理解してるのかな?
俺にしてみりゃ、面白いからいいんだけど、完全に病みはじめた作者の心象を反映してるだろ
冨樫みたいになる前に、そろそろ終わらせてあげろ編集部

784 : 芝加哥特衛報(千葉県):2008/08/11(月) 01:53:45.96 ID:hvBmODQN0
コードギアスは神学

785 : 麦絲瑪蕾(アラバマ州):2008/08/11(月) 01:54:24.59 ID:WLqKAkQq0 ?2BP(3202)
文学わかってないやつと友達になりたくない

786 : 伏尓伏(千葉県):2008/08/11(月) 01:55:40.74 ID:FXVFyPux0
別にいいんじゃない?きっかけだよ。

787 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 01:55:59.24 ID:eh+Ermvu0
>>782
古典のタイトル検索とかしてんのか?
「太宰が読みたい」って前提が一切無くて偶然雑誌とか買いに本屋に入って
「あ、小畑だ へーあの太宰の じゃあ買うか」って感じで売り上げ伸びてんじゃないの?
「太宰が読みたい」って前提があれば図書館・ブクオフ行って終わる

788 : 好侍(大阪府):2008/08/11(月) 01:56:10.38 ID:kcloqlCn0
>>778
買う時はいいけど電車で読むとき恥ずかしい気がする

789 : 麦斯威爾(関西地方):2008/08/11(月) 01:56:45.46 ID:a9mMBY+80
小説とか家で表紙取り外しちゃうだろ

790 : 好侍(大阪府):2008/08/11(月) 01:59:07.24 ID:kcloqlCn0
>>787
ああ絵師から興味を持つのか
>>1に書いてあるのもそういう事か
勘違いしてましたよ恥ずかしいなあ

791 : 密絲佛陀(東京都):2008/08/11(月) 01:59:25.58 ID:08yB0gU60
今の時代に文学なんてあるのかな
辞書的な意味じゃなくある種の思い入れをこめて語られるような文学なんて
小説しか残ってないんじゃないの
筒井康隆がラノベ書いて自作をSFとしてのみ評価してもらいたいって言うのはある意味最高の皮肉かもしれん

792 : 楽天(大阪府):2008/08/11(月) 02:00:14.60 ID:HYnV4PRc0
有島武郎と横光利一の全集を文庫で出してくれたら100万部買うのに

793 : 柯達(樺太):2008/08/11(月) 02:00:38.23 ID:mGQKQoXQO
春樹のせいで日本から純文学は無くなった
らしい

794 : 密絲佛陀(東京都):2008/08/11(月) 02:01:03.78 ID:08yB0gU60
>>788
それ以前に読んでんのかという問題が
単なる小畑健コレクションアイテムのひとつとして機能してるだけだったりして

795 : 柯達(京都府):2008/08/11(月) 02:01:45.98 ID:aNemYKwC0
そもそも純文学とか定義づけも出来てないのに
テキトーに言ってその果てが今なんだろ・・・。


796 : 鈴木(奈良県):2008/08/11(月) 02:01:58.52 ID:u9MI1JyO0
どうせカバーつけるんだから表紙とかどうでもいいだろ

797 : 本田(岩手県):2008/08/11(月) 02:03:02.96 ID:ag0nc2v00
ドグラマグラ
ttp://ec2.images-amazon.com/images/I/51Z8MB0JTVL._SS500_.jpg
ttp://ecx.images-amazon.com/images/I/515VoLUs%2B8L._SS500_.jpg

798 : 労拉・比嬌蒂(catv?):2008/08/11(月) 02:03:05.46 ID:CrkjiLvq0
>>777
まあそれについては変なの多いのは否定しねえけど

漫画は花の29年組とかの古典くらいはオタク内で保管しとかないと
本当にどうしょうもなくなる気がするわ
たとえ回顧でも市民ケーンをいまだに映画の頂点に置いとくアメ公を少しは見習ったほうがいい


799 : 杰克丹尼(アラバマ州):2008/08/11(月) 02:03:41.61 ID:kFjIA+Ph0
>>791
筒井さんはSFであることに誇りを持ってるからね。
よく分からん「文学」であるよりエンターテインメントでありたい、って大物作家は多い。

800 : 労拉・比嬌蒂(catv?):2008/08/11(月) 02:04:11.23 ID:CrkjiLvq0
ああ、間違った24年だw

801 : 積架(アラバマ州):2008/08/11(月) 02:04:25.97 ID:odWIAQ+L0
まあラジオからテレビに移り変わるようなもんだ
廃れはしてもなくなりはしないでしょ

802 : 高田賢三(関西地方):2008/08/11(月) 02:04:38.83 ID:oyF2fB0T0
1000なら明日就職活動

803 : 格力高(大阪府):2008/08/11(月) 02:04:44.69 ID:Ff28Omim0
【レス抽出】
対象スレ: 今や完全に 漫画>>>>>>>文学  漫画の表紙じゃないと文学が売れない 
キーワード: 森博嗣

抽出レス数:0


きちがい多すぎワロタ

804 : 楽天(兵庫県):2008/08/11(月) 02:04:54.71 ID:6n8LZ2WT0
実際に読めば面白いんだけどね
読ませるまでがきつい
正直学校推薦図書に微妙(というか敷居の高い)なのが多すぎて
あれで読書嫌いになっちゃってるのが多いんだろうな
教育委員会が糞すぎ

805 : 路透社(東京都):2008/08/11(月) 02:05:12.27 ID:SlJrNw8Z0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4219436
ananのトヨエツの朗読

806 : 柯達(京都府):2008/08/11(月) 02:05:35.91 ID:aNemYKwC0
>>797
角川はこれをマジでどうにかして欲しいな・・・


807 : 柯達(樺太):2008/08/11(月) 02:05:55.08 ID:mGQKQoXQO
漱石とかを中学生に読ませても面白いわけないからな
ホームズとかにすべき

808 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 02:06:05.69 ID:eh+Ermvu0
麻耶雄嵩の神様ゲームを全小学校の図書館に置くべき

809 : 麦斯威爾(関西地方):2008/08/11(月) 02:06:52.85 ID:a9mMBY+80
それより児童書の表紙が萌え絵満載な件について

810 : 芬達(群馬県):2008/08/11(月) 02:07:47.64 ID:Ykcsdw260
文学ってのはある意味スノッブな文化なので別に売れなくてもいい。
どんなに時代が進んでも、ジョイスやベケットやクロード・シモン等が
一般に読まれまくる時代が来るとは思えない。文学はちっとも死んではいない。
むしろ誰からもそれが喜ばれるようなものになった時が来るとすれば、
それが文学の死ぬ時だ。



811 : 柯達(樺太):2008/08/11(月) 02:08:49.19 ID:mGQKQoXQO
まぁ文学は中二の文化だからな
漫画も映画もそうだが

812 : 吉野屋(岡山県):2008/08/11(月) 02:10:13.93 ID:PTzezFOa0
筒井康孝の薬菜飯店の表紙を荒木に描かせればいいんじゃね?

813 : 密絲佛陀(東京都):2008/08/11(月) 02:10:16.50 ID:08yB0gU60
>>798
その辺の少女漫画や大友克洋、諸星大二郎あたりは日本SFの古典として語り継ぐさ

最近の漫画批評見てるとそれなりに漫画もスタンダードは出揃ってきてる気がするがな
なんだかんだで後世まで残ってくんじゃねーの
アニメはジブリとか犬監督とか映画としての評価になりそうだな

814 : 佳得楽(関西地方):2008/08/11(月) 02:12:08.74 ID:HlX4Ny3b0
古典だろうが、エロゲだろうが、ラノベだろうが、漫画だろうが
楽しめる俺は勝ち組

815 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 02:12:19.47 ID:eh+Ermvu0
小畑絵で太宰の斜陽を漫画家して
弟のシーンだけ荒木が書けばいい

816 : 嘉士伯(兵庫県):2008/08/11(月) 02:14:08.43 ID:+NyzHv/n0
>>302
これ良いな

817 : 楽天(樺太):2008/08/11(月) 02:14:23.68 ID:kwF80xLOO
御手洗潔シリーズならばマンガの挿し絵だろうが違和感無さそう

818 : 微軟(樺太):2008/08/11(月) 02:14:47.48 ID:dKTcYJ9gO
舞姫みたいな勝ち組のヤリ逃げ小説を教科書で取り上げんなよ
感想なんて豊太郎死ねしかでてこねえよ

819 : 微軟(長屋):2008/08/11(月) 02:15:09.81 ID:3P0KE4mV0
枕草子の桃尻語訳ってあったじゃん。
あんな感じでケータイ小説語訳のやつ
誰か、つくってくれ。

820 : 薩伯(アラバマ州):2008/08/11(月) 02:16:27.61 ID:AdRjXWuB0
ポップな絵柄してるだろ。40年前の作品なんだぜ、これ。

http://images-jp.amazon.com/images/P/4150114935.09._SCLZZZZZZZ_.jpg

821 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 02:18:09.37 ID:eh+Ermvu0
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/ce/67/harumachikoi/folder/791322/img_791322_50835053_0?1193127684

これと同じ人か?

822 : 高通(アラバマ州):2008/08/11(月) 02:19:51.76 ID:ojaUu42b0
>>820
すげえ


823 : 雅瑪山(樺太):2008/08/11(月) 02:20:40.25 ID:5e+xzs/nO
Fateは文学

824 : 密絲佛陀(東京都):2008/08/11(月) 02:21:04.65 ID:08yB0gU60
西島大介か
子供向けだしいいかもな
フレドリック・ブラウンとかもかわいいおしゃれな表紙にすればいいのに

825 : 固特異輪胎橡膠公司(北海道):2008/08/11(月) 02:22:30.26 ID:ViiWf7gR0
荒木のはコラだと思ってた

826 : 康柏(東京都):2008/08/11(月) 02:22:58.39 ID:eh+Ermvu0
>>820
小説は古いけどイラストはデビュー04年の新人じゃん
でもいいな

827 : 芬達(北海道):2008/08/11(月) 02:31:53.11 ID:BuuTZJKJ0
アフィログにのったな

828 : 楽天利(兵庫県):2008/08/11(月) 02:38:31.09 ID:ru0TSxS10
脳だめな奴が増えたんだろ

829 : 斯柯達(神奈川県):2008/08/11(月) 02:44:49.20 ID:B1Lr3/qH0
>>798
そこら辺の古典は書く奴だけが読めばいいってもんでもないの?あと批評家もか 
商売抜きで読める状態にしておくというのは大切だと思うが

それにそういう論壇?みたいなものってゴミが神格化されたら取り返しがつかない問題はどうすんの?
一回評価下したら、以前評価した奴の為に絶対評価が落とせない気質をどうにかしないとヤバイだろ
下手に権威があるからそういった弊害がうまれるんじゃないか?だったら権威なんて無いほうがまだマシだ

漫画家史自体は権威が無いだけで一応それっぽいのは存在してなかったっけ
角川エースでそういうのを見た記憶がある 少女漫画と石の森の関係とかの奴

830 : 哈根達斯(東京都):2008/08/11(月) 02:46:40.26 ID:J2oXoMEE0
京極 ウブメとハコ読み終わった
次は骨でいいのかな

831 : 雅瑪山(愛知県):2008/08/11(月) 02:49:30.44 ID:HUwMwrqQ0
>>830
鉄鼠でやめるのがいい

832 : 哈根達斯(東京都):2008/08/11(月) 02:51:06.76 ID:J2oXoMEE0
>>831
つまらなくなるの?

833 : 必勝客(大阪府):2008/08/11(月) 02:55:35.80 ID:5oYnT/Mq0
ゴルゴ最高

834 : 芬達(北海道):2008/08/11(月) 02:56:37.04 ID:BuuTZJKJ0
批評家は重要。ただ職業批評家はあてにならん。ネットなんてもってのほか。

835 : 麦絲瑪蕾(アラバマ州):2008/08/11(月) 02:57:05.38 ID:WLqKAkQq0 ?2BP(3203)
>>832
オタクには不評
小説読みには好評

836 : 美聯社(茨城県):2008/08/11(月) 02:59:33.76 ID:arforiAf0
おおっと おれの勧められる小説があったぜ

開高健「日本三文オペラ」

終戦直後の大阪の朝鮮人部落をとりあげた快作だ テンポもいいし超おもしれえぜ!

これ読むともつ丼食いたくなってたまらんw
煮込みもなw ジャンジャン横丁いきてえぜ全くよおww

837 : 雅瑪山(愛知県):2008/08/11(月) 03:00:22.17 ID:HUwMwrqQ0
>>832
蜘蛛からは蛇足

838 : 柯達(京都府):2008/08/11(月) 03:01:06.63 ID:aNemYKwC0
蜘蛛が一番好きなんだけどなぁ
話が一番複雑で良い

839 : 現代(関西地方):2008/08/11(月) 03:02:29.30 ID:cQYlY2WJ0
小林よしのりが言ってたけど漫画の方が手間と人手と時間とお金がかかっているのに
小説のほうが高いのはおかしいっていってた!

840 : 美聯社(茨城県):2008/08/11(月) 03:03:26.82 ID:arforiAf0
ちなみに 開高健は川端康成とノーベル賞争った本物なw

川端の方が「日本的」ってことで選ばれたらしい←なんだそれw

開高健はフランス的 文体もこってて日本文の起承転結の形になってない(わざとそうしてる)

その技術は絵画的というか フランス映画的w

見よ つーか読め 現代文学で開高の後継者がいないのは残念だww

841 : 飛利浦(東京都):2008/08/11(月) 03:03:54.35 ID:3/dq4VxH0
京極は時代劇が駄目。圧倒的に駄目

842 : 経済学家(岡山県):2008/08/11(月) 03:08:29.21 ID:9ndHBL2t0
もうラノベ張りに萌え絵の挿絵を入れまくってだな。限定カードくっ付けると馬鹿売れだと思う。

843 : 密絲佛陀(東京都):2008/08/11(月) 03:12:17.66 ID:08yB0gU60
>>829
神格化されるレベルの作品ってのはそれなりに色んな批評にさらされるわけで
ただのゴミならその段階で葬られるんじゃねーの

つーか文学でも漫画でもいいが表現的、文化的価値ないゴミが長きに渡って神格化された例なんてあるか?
持て囃されたものでもゴミなら時間が勝手に風化させてくれるだろう
そっから先は趣味の問題だな

844 : 雅瑪山(愛知県):2008/08/11(月) 03:12:28.38 ID:HUwMwrqQ0
マルドゥック・ヴェロシティのやつはいきてるの?

845 : 日野(東京都):2008/08/11(月) 03:15:03.84 ID:JrFw3t250
文学が漫画より劣るってのは、まー当然の話。
現代では文学自体がサブカルに成り下がってるからね
いまや人間はビジュアルとか音とか交えた高度な表現方法を確立したわけで、文字だけで伝えようだなんて姿勢はアナクロに過ぎない

まー当然の結果だわな。

846 : 飛利浦(東京都):2008/08/11(月) 03:18:41.75 ID:3/dq4VxH0
でも今スイーツどもの送信メールを収集したら面白い物ができそうだけどな
2008年08月10日スイーツ日記ってタイトルで売れば100万部は固い

847 : 沙龍(東京都):2008/08/11(月) 03:21:50.19 ID:K6mycmK20
AAを導入すれば文学盛り返せるよ

848 : 経済学家(アラバマ州):2008/08/11(月) 03:23:19.26 ID:wYK2n6w30
>>839
小説の1冊分の話進めるのに漫画じゃ何冊もかかるじゃん

849 : 露華濃(岡山県):2008/08/11(月) 03:29:20.71 ID:ZRxXtymL0
>>845
エロゲ最強ですねわかります。

850 : 菲利普・莫里斯(北海道):2008/08/11(月) 03:31:48.49 ID:FZdwSQ220
>>820
西島大介いいよね

851 : 美年達(樺太):2008/08/11(月) 03:33:16.01 ID:vewRVUDqO
洋書の翻訳されたまわりくどいのが好き

852 : 美国辣椒仔(大阪府):2008/08/11(月) 03:36:36.49 ID:ik6Vrort0
漫画って一瞬で終わるからもったいない
小説なら数時間かかるけど、漫画は10分で終わる

853 : 味好美(秋田県):2008/08/11(月) 03:40:12.33 ID:SyvGRZmc0
>>24
絵が付くだけでラノベっぽく感じるな

854 : 麦斯威爾(catv?):2008/08/11(月) 03:40:52.27 ID:8ovdPJru0
文章の引き込みが上手くて後味が良いエロゲーある?

855 : 可尓必思(dion軍):2008/08/11(月) 03:46:33.05 ID:RCd9qrpv0
>>24
中也のだけは割と良いな

856 : 露華濃(岡山県):2008/08/11(月) 03:48:03.42 ID:ZRxXtymL0
>>854
古いのだと 沙耶の唄
最近でた奴では 殻ノ少女 だな

857 : 数字設備公司(アラバマ州):2008/08/11(月) 03:53:52.03 ID:aIe6dyx10
伊豆の踊子とか人間失格もいいんだけどはっきり言ってつまらないよね
古典的なものも読んでみたほうがいいかなと思って色々手を出してみたけど
やっぱり今現在生きてる小説家のほうが現代人のツボを突いてて面白い

858 : 普拉達(宮城県):2008/08/11(月) 03:59:08.79 ID:97uCHFD00
芥川の河童の国に行きてえ

859 : 通気電気(鹿児島県):2008/08/11(月) 04:26:54.22 ID:ea8DxtSS0
>>1
いまや完全にっていわなくてもなあ。
30年前には言われてたことだしなあ。

漫画っていうよりごくわずかの人気漫画家だろ。
どっちかというと、漫画家>>>装丁デザイナー・イラストレーターだったりして悲しいね。

860 : 凱洛格(アラバマ州):2008/08/11(月) 04:45:50.96 ID:khYXvwXn0
そりゃ今の時代に古典とか読んで面白いとか真顔で言ってるのはオッサンくらいのもんだろ。

861 : 斯柯達(大阪府):2008/08/11(月) 04:50:20.34 ID:Lm794ydf0
>>860
いいと言うやつの大半はどこがいいのか説明はできないんだよな。

862 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 04:51:28.08 ID:MHOx3LaO0
>>840
川端と争ったのは三島由紀夫だと聞いたが・・・
まぁどっちにしろすごい時代だったんだな


863 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 04:54:23.52 ID:MHOx3LaO0
ゴミの定義って何?

自分の趣味と合わないのがゴミ?
人から貶されるのがゴミ?
売れないのがゴミ?


864 : 百事可楽(静岡県):2008/08/11(月) 04:57:50.58 ID:V/DXppzI0
いままで敬遠してたけど、アルジャーノンに花束を読んだ
序盤苦痛だったけど、中盤の面白さは異常だった

865 : 五十鈴(大阪府):2008/08/11(月) 05:04:45.07 ID:X9vxOCb70
なぜ藤原伊織は売れなかったのか

866 : 麦斯威爾(不明なsoftbank):2008/08/11(月) 05:18:11.72 ID:jqADsPYf0
昔は絵がまだ発達してなかったからほぼ小説みたいな文字だけ
って感じが主流だったけど
文明が発達すると共に絵も発達してきて表現の幅が広がってきて
絵がついてる漫画のほうがそのときの情景、心情その他色々な物が
とらえやすくなったって事で漫画の人気が上がってるんだろ
だから今の若い人は頭で心情や風景を考えるより
絵とかで風景とかわかりやすいほうがとっつきやすいんだろ

ただし漫画か文学どっちが面白いっつったら作品によりけりだけどな
かならずしもどっちかが面白いなんて決められないよ

867 : 亨氏(関西地方):2008/08/11(月) 05:23:16.26 ID:nEkr7f/v0
>>864
俺も序盤は我慢して読んだが、最後まで読んだとき、我慢した価値があったとオモタ

868 : 吉列(東京都):2008/08/11(月) 05:23:33.55 ID:StaCQX/U0
>>865
単なるミステリ・サスペンスだったらスイーツも読むけど、
ハードボイルド読むのはおっさんとリーマンくらいだからじゃね?
雰囲気が重いと引くみたいだね。高村薫とかおもろいのに。

869 : 吉列(東京都):2008/08/11(月) 05:24:59.43 ID:StaCQX/U0
書いてから思い出した、高村はとっくに腐女子の餌食になってたんだっけか……('A`)

870 : 奔馳(ネブラスカ州):2008/08/11(月) 05:31:50.09 ID:GEppoNjGO
>>864
長編は苦痛、短編集にはいってるの読むべきだわ

871 : 蘭博吉尼(ネブラスカ州):2008/08/11(月) 05:37:21.51 ID:drO58hyqO
小説を読まないんじゃなく「読めない」想像力の欠如したかわいそうな子が増えたのが事実

872 : 克莱斯勒(千葉県):2008/08/11(月) 05:38:34.87 ID:0QkOSk9P0
>>66
落書きわろた。こりゃ売れんわ
もののけかよw

873 : 亨氏(関西地方):2008/08/11(月) 05:40:02.31 ID:nEkr7f/v0
>>66
この表紙俺は好きだが・・・
しかし内容が太宰の自虐風自慢にしか思えなくてイライラしたw

874 : 吉列(東京都):2008/08/11(月) 05:40:57.20 ID:StaCQX/U0
>>871
役者志望で劇団に入った若いのが「本読んで来なかったから台本を理解できない」
っていう理由でクビになったっつー笑えない話がある。びっくりした。

875 : 如新(石川県):2008/08/11(月) 05:50:24.09 ID:0c7887QK0
漫画すら売れなくなってるだろ本なんて

876 : 阿尓発(アラバマ州):2008/08/11(月) 06:28:12.98 ID:vohH8TXn0
古典を読むことには
自分なりの読みと過去の大勢の人の読みを突き合わせることで
読むという行為を磨くっていう効能があるのよね

視覚にしろ聴覚にしろやっぱり集中しないと楽しめない・理解できないものってのはそれなりにあるわけで
現状ほとんどが流し読みされていく漫画ってのはやっぱり不憫なジャンルだと思うな
作る手間がかかってるだけになおさら

877 : 斯柯達(大阪府):2008/08/11(月) 06:28:13.45 ID:Lm794ydf0
>>874
人間は言葉、論理で思考するだろ?
言葉、論理が曖昧な人間は曖昧な思考しかできないんだなこれが。

論理が曖昧だから判断のコアを感情とか欲望のみに頼ることになり、いわゆるDQNができあがると。
本を読まないってのは結構恐ろしいことだよな。まったく

878 : 甘楽(アラバマ州):2008/08/11(月) 06:55:09.94 ID:1pWsN8n70
>>877
うーん、なーんか納得できないなー。
曖昧な言葉・論理しか持たない曖昧な思考のDQNたる自分にはレスしづらいけど。
でも、まあ「直観」で。これ、自分には「判断のコア」の一部。

本はまあ好きだよ。

879 : 七星(宮城県):2008/08/11(月) 07:03:13.70 ID:YZ3GEMW60
文学を売ろうとするのが間違い
文士が市民権を得ようなんてのも大間違い
ヤクザな商売なんだから

880 : 華盛頓郵報(東京都):2008/08/11(月) 07:04:48.61 ID:dbSsfAVt0
>>877
仕事やるとわかるよね
曖昧な指示しか出せない上司がいたりする

881 : 31種美国風味冰淇淋(アラバマ州):2008/08/11(月) 07:15:55.67 ID:OMHsTx3X0
ラノベ大勝利!

882 : 速波(東京都):2008/08/11(月) 07:29:27.41 ID:ZJu5c/Oy0
ドフトエフスキの冗長さは異常

883 : 範思哲(東京都):2008/08/11(月) 07:30:41.77 ID:sWwR0Fax0
http://jp.youtube.com/watch?v=ih7XwP9Z-AU

これで使われてる曲なに?

884 : 法国鰐魚(長屋):2008/08/11(月) 07:31:09.96 ID:JJ5vtKLr0
マンガで読む世界の文学ってのを見かけた
カラマーゾフとか罪と罰とか変身とか置いてあった

885 : 速波(東京都):2008/08/11(月) 07:32:00.93 ID:ZJu5c/Oy0
>>884
返信漫画にしちゃダメだろ・・・
カフカの意向思いっきりはずしてるじゃん

886 : 拉爾夫・労倫特(静岡県):2008/08/11(月) 07:33:25.01 ID:lAEe+zNR0
>>842
カードはアニメイトあたりの特典で

887 : 斯特法内(長屋):2008/08/11(月) 07:36:33.29 ID:DZP+y2IL0
自然淘汰ってやつだ
つもらないものは廃れていく、ただそれだけのことさ

888 : 労拉・比嬌蒂(茨城県):2008/08/11(月) 07:36:57.01 ID:6e4A7lIR0
全ページを挿絵にしたら馬鹿売れするんじゃね?

889 : 富士通(東日本):2008/08/11(月) 07:37:21.71 ID:RS+adrUL0
>>762
ほんとだ リリカのおっぱい値だ

890 : 美年達(樺太):2008/08/11(月) 07:38:25.67 ID:N6Hx9nyMO
今時文学読んでるなんて言う奴は、衒学趣味の鼻持ちならない野郎だけだよ

891 : 哥倫比亜広播公司(東京都):2008/08/11(月) 07:38:53.26 ID:VqGgJr7L0
文学は山なしオチなし意味なしの3重苦だからな

892 : 微軟(樺太):2008/08/11(月) 07:39:01.92 ID:dKTcYJ9gO
踊り子は萌絵で風呂のシーンもイラスト付きで出したらもっと売れる

893 : 奥斯丁(長屋):2008/08/11(月) 07:39:53.17 ID:rswUlw+00
ブラッドベリとラブクラフト読み始めてから想像力の限界を感じ
画集や映画を見まくった高校時代を思い出した。


894 : 塞瑞克斯(catv?):2008/08/11(月) 07:40:24.75 ID:mD9ppHuo0
最先端のSF小説読みたいんだがオススメある?

895 : 美禄(長屋):2008/08/11(月) 07:42:22.40 ID:9jo2JEkB0
文学とか評価されてんのも昔では漫画のポジションと同じでしょ

896 : 固特異輪胎橡膠公司(埼玉県):2008/08/11(月) 07:44:25.61 ID:6B+7DRN30
絵がないと文学を買わないゆとりが増えたというだけなのに、
質が逆転したと勘違いしてるゆとり多数。

897 : 楽天(樺太):2008/08/11(月) 07:45:52.07 ID:7ndd4NuiO
>>894
深海のYrrかな。
> 最先端のSF小説読みたいんだがオススメある?

898 : 奔馳(ネブラスカ州):2008/08/11(月) 07:50:01.19 ID:GEppoNjGO
>>894
今はないなー、日本のはほとんど漫画くわれちまった

海外のは翻訳されんし

ラノベならハルヒでよくね?


899 : 亨氏(大阪府):2008/08/11(月) 07:50:20.69 ID:2so2Fbrk0
>>302
パヤオの表紙その2
ttp://ranobe.sakuratan.com/pic/karres001s.jpg

つーかどう見てもナウシカ

900 : 高通(樺太):2008/08/11(月) 07:53:46.28 ID:0zbSngvoO
東武の萌えキャラ
http://www.chaichi.biz/m/index.cgi?mode=image&eid=126&img=http%3a%2f%2fwww%2echaichi%2ebiz%2fhimemiyananagazou%2ejpg

901 : 杰克丹尼(樺太):2008/08/11(月) 07:57:36.86 ID:DetQbc53O
子供の頃に好きだった星新一の本を最近読み返した。
この人は掛け値なしにすごい。

902 : 五十鈴(東京都):2008/08/11(月) 07:58:02.29 ID:0owANEr50
文学はね、手を出さない方が良い。

903 : 宝馬(福島県):2008/08/11(月) 08:08:57.21 ID:Ten39wi10
夢水清志郎シリーズをいまだに読んでる俺って・・・

904 : 31種美国風味冰淇淋(栃木県):2008/08/11(月) 08:27:29.42 ID:2U94SKsl0
ドグラマグラの表紙をこういう表紙にされたらキレるで

905 : 法国鰐魚(長屋):2008/08/11(月) 08:35:23.83 ID:JJ5vtKLr0
年をとったら小説に比べて漫画がつまらないと感じるようになった

906 : 馬球(愛知県):2008/08/11(月) 09:12:01.34 ID:fm8krhpw0
文庫本の表紙って、手抜きな感じのダサい絵ばっかだったからこれを機に
一新してほしい
あと恋愛小説は表紙を萌え絵にして、挿絵をラノベ並みに入れればもっと売れるはず

>>49
たのむよ

907 : 露華濃(東京都):2008/08/11(月) 09:14:28.89 ID:dQfiO5QE0
文豪どもは馬鹿に売れる文章がかけない
それでは売上に結びつかない

908 : 馬球(愛知県):2008/08/11(月) 09:15:32.94 ID:fm8krhpw0
>>118
シグルイの人だっけ?
合いそうで合わなそうな気が

>>218
師走の翁?
絵柄がまた変わったような

909 : 本田(東京都):2008/08/11(月) 09:17:26.06 ID:oYtVlREa0
おかしいぞ
努力できる高学歴がこんなに増えてるのに
文学理解できないから売れない、
あり得ない。

高学歴でさえ理解できない文学なのか、
ぶっちゃけ大して頭よくなくても高学歴になれるレベルが低い世の中になったのか
そのどちらかだな

910 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 09:18:39.79 ID:MHOx3LaO0
>>906
あの感じが俺は逆に好きなんだけどなぁ

考えてろ、アニメや漫画にでてくる文学少女が
萌え絵表紙の文庫本をもってたら逆に萎えるだろ

911 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 09:21:46.10 ID:MHOx3LaO0
>>909
合理的じゃないしね
なんつーか、本編にはいるまでの
枕がスゴク長かったり、言い回しがくどかったり
そういうところであきちゃうんじゃないのかなぁ

じゃーあらすじだけ読めばいいやてな感じになる
詳しいあらすじだけの本もあるし・・・


912 : 摩爾(dion軍):2008/08/11(月) 09:22:56.49 ID:CpEOAaa40
別に文学読んだから頭いいとか偉いとかねえだろうが。
普通に読んでおもしろーいつまんねー言うだけ。
なんか高尚なもんだとでも思ってんの?

913 : 新聞周刊(アラバマ州):2008/08/11(月) 09:24:43.01 ID:Epk2XML+0
蟹光線は福本伸行でよろしく

914 : 駱駝(群馬県):2008/08/11(月) 09:25:55.41 ID:154fc3iv0
本は人を豊かにする(笑)
教養(笑)
活字離れ(笑)

915 : 力保美達(樺太):2008/08/11(月) 09:26:00.32 ID:V4RJnFZuO
日本の文壇を長く牽引してきた角川春樹が些細な事故から出版業を退く時期があったのが直接の原因


916 : 松下(神奈川県):2008/08/11(月) 09:26:45.71 ID:jCePdPRU0
小説ってのは想像するのも楽しみの内だろ。
キャラの絵が描いてあったら想像の邪魔になる。

917 : 羅尓斯(静岡県):2008/08/11(月) 09:32:01.36 ID:BO8nBRZb0
ラヴクラフトに比べてクライヴ・パーカーの日本での評価のされなさは異常
ヘルレイザー見てみろ、ベルセルクや遊戯王やサイレントヒルの元ネタが詰まってるぞw

918 : 荘臣(東京都):2008/08/11(月) 09:33:50.83 ID:oYXcO5Qa0
誰も読めないような漢字使うなよ
最近じゃエロゲでもその傾向がある

難しい単語知ってる奴より、誰にでも分かりやすく説明できる奴の方が優秀に決まってる

919 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 09:41:03.64 ID:MHOx3LaO0
>>917
血の本は面白かったね
「ミッドナイト・ミートトレイン」はすぐにでも映画化すべき


920 : 斯特法内(東京都):2008/08/11(月) 09:43:23.62 ID:cmZYUaQq0
ニュー速 名勝負シリーズ

1977年劇場版『悪魔の手毬唄』ラストより

金田一耕助と磯川警部(岡山県警)のやりとり


http://jp.youtube.com/watch?v=LjC9nf2ah9I

921 : 馬球(愛知県):2008/08/11(月) 09:44:25.18 ID:fm8krhpw0
>>776
栞が挟めないから、途中でやめたら投げっぱなしになるんだよねえ・・・
短編小説ぐらいしか読破できない。

>>770
面白そうだし地元図書館の在庫にあったから今日借りてくるわ
しかしWikiの、

>扶桑社版では本当に100話を収録していたが、
>一夜で100話を読了した読者から多くの怪異が報告された為、

これ怪しいなw

922 : 吉列(東京都):2008/08/11(月) 10:03:19.78 ID:StaCQX/U0
>>877
概ね同意。
「言語・論理が曖昧」だから言葉のみで綴られた台本から心理を読み取ったり
想像したり出来ない→もちろん演じるなんて不可能、って感じらしい。
感情を表現するのが上手くても、演じるべき役の感情がわからないんじゃクビにもなる。
曖昧な論理を明晰なものにするには言葉の経験を積む必要があるんだよな。

別に古典や純文だけが読書じゃないとは思うけどね。
純文1冊で投げ出すよりは良質なエンタメ3冊一気読みの方がいい読書経験だろうし。
地の文がうざったい人は一度映画とか舞台の脚本読んでみるといいよ。
想像する余地がありまくりなのに台詞しかないから人によってはかなりラクに読める。

923 : 喜力(宮崎県):2008/08/11(月) 10:05:59.34 ID:6a9mBkgw0 ?PLT(12555)
娯楽の多様化によって、好き好んで活字を読もうって言う
子供が減っただけだと俺は思うんだけどね。

活字を好き好んで読もうって奴が減ったので、
必然的に文学や小説のよさを理解しようって奴も減る。
だから今回の流れ、俺はいいと思うんだけどな。
なんにせよ興味を持ってもらうことは素晴らしいことだと思う。



924 : 露華濃(東京都):2008/08/11(月) 10:06:36.90 ID:dQfiO5QE0
活字メインの小説の方が娯楽としてのコストパフォーマンスは高いから
それで売れないって事は相当客が離れているということだよ

925 : 七星(大阪府):2008/08/11(月) 10:09:14.34 ID:l/YfvQ1r0
小野不由美ってラノベ?
屍鬼も十二国記も面白かったよ。片方は終わる気がしないけど。

926 : 馬球(愛知県):2008/08/11(月) 10:10:05.69 ID:fm8krhpw0
いや娯楽がマインドレスになってきたってことじゃね
ゲームとか頂点極めようとしなければのんべんだらりだからな

927 : 雪鉄龍(樺太):2008/08/11(月) 10:10:41.32 ID:6+74Jgu30
学校側も題材絞らないで好きな本の感想文書かせりゃいいんだよ
時代錯誤も甚だしい、おカタい文章無理矢理読ませて書かせようとするから
ガキも嫌がって普段本読まなくなるんだって

928 : 日野(宮城県):2008/08/11(月) 10:14:38.79 ID:zO+AeAbe0
別にこれで読んでるなら何も問題なくね?
読まずに絵買いが大半なのかもしれないけど

929 : 吉列(東京都):2008/08/11(月) 10:14:50.27 ID:StaCQX/U0
>>923
それも正しいんだろうけどなぁ。
ただこの表紙の件については、売る為の戦略ってのが一番の理由なんだろうけど、
編集者仕事してんのか?と思うわ。
どう見ても内容とか雰囲気とか作家の意図をあらわす表紙じゃねーだろ。
これは「装丁」とは言えないと思うんだが。作家死んでるからって好き勝手やり過ぎだw

930 : 家楽牌(岩手県):2008/08/11(月) 10:16:40.37 ID:HhYhcXB40
ニャマリ

931 : 喜力(宮崎県):2008/08/11(月) 10:17:25.25 ID:6a9mBkgw0 ?PLT(12555)
>>929

漫画家に丸投げなんだろうね。
伊豆の踊り子は、荒木大好きな俺でさえちょっとないわと思った。

932 : 羅尓斯(静岡県):2008/08/11(月) 10:19:20.37 ID:BO8nBRZb0
宮部みゆきのクソゲー批評
ttp://www.osawa-office.co.jp/old/weekly/back/237.html


933 : 露華濃(東京都):2008/08/11(月) 10:19:29.89 ID:dQfiO5QE0
人間失格が荒木で伊豆の踊り子が小畑の方がよかった

934 : 星巴克(樺太):2008/08/11(月) 10:21:42.77 ID:BkoP8O3GO
>>929
書いてもらえるだけありがたいと思えよ

935 : 西門子(アラバマ州):2008/08/11(月) 10:23:08.49 ID:Sr0IL/Xx0
>>894
古いけど物理学者が著者の「竜の卵」
中性子星が太陽系近辺を通過する際に、人類が観測しに行った所
知的生命が誕生していて、コミュニケーションすると言う内容。

936 : 喜力(宮崎県):2008/08/11(月) 10:23:19.51 ID:6a9mBkgw0 ?PLT(12555)
小畑は最近仕事しすぎだと思う。
画力が素晴らしいのはみとめるけど、
ああもあちこちで見せられると食傷気味だ。
ジャンプの新連載も1pすら読んでない。



937 : 日野(宮城県):2008/08/11(月) 10:26:18.39 ID:zO+AeAbe0
>>927
題材絞らねーとラノベや漫画で感想文書いてくるやつがいるんだよ
Fateは文学です!とかいってFateの読書感想文もってこられたら対応に色々困るだろ?

938 : 吉列(東京都):2008/08/11(月) 10:27:26.31 ID:StaCQX/U0
>>931 >>936
上でも出てたけど、『人間失格』であの不敵な笑いはないわ。
小畑って人はキレイに描けるけど芯がないっつー印象だな。良くも悪くも漫画の絵。

こんな文豪の装丁絵なんて仕事よく受けたなと思うとどの人も神経わからん>絵師

>>934
誰に対して言ってるのかわからないんですが。

939 : 麦絲瑪蕾(大阪府):2008/08/11(月) 10:28:54.79 ID:tuWKMqSn0
>>937
昔漫画で感想文書いたあほがいて国語の先生に泣くまで怒られたの思い出したわ

940 : 飛亜特(愛知県):2008/08/11(月) 10:29:31.21 ID:kjZ2RTDp0
>>937
別に良いんじゃねぇの、漫画はともかく
活字に苦手意識持たないようになれば

941 : 雪鉄龍(樺太):2008/08/11(月) 10:30:05.76 ID:6+74Jgu30
>>937
別にいいんじゃねーの?と俺は思うけど
活字もいいもんだなって思ってくれれば結果オーライだろ

942 : 美禄(樺太):2008/08/11(月) 10:30:57.96 ID:1TFw5FjBO
つの丸に一作ぐらい書かせろ

943 : 吉列(東京都):2008/08/11(月) 10:32:03.41 ID:StaCQX/U0
>>940
入試なんかで長文読解やらされたり、社会に出てから困るのは本人だからねー

取り敢えずAmazonでファウスト注文した。
スゲェ楽しみw

944 : 賽百味(catv?):2008/08/11(月) 10:34:23.56 ID:VMdWLWHx0
>>1
漫画がペーパーカルチャーの主役なのは20、30年前からだろ。
今、人気の作家も、漫画という表現方法がなければ何割かは文学に流れて、
同じように人気作家になっていたんだろうな。
漫画という媒体でしか育たなかった人もいるんだろうけど。
逆に、小説で育つことができれば成功したかもしれない人もいるんだろう。

945 : 好侍(三重県):2008/08/11(月) 10:34:57.55 ID:ZJmzSaYC0
【レス抽出】
対象スレ: 今や完全に 漫画>>>>>>>文学  漫画の表紙じゃないと文学が売れない 
キーワード: Fate



抽出レス数:9

946 : 雪鉄龍(東京都):2008/08/11(月) 10:36:25.97 ID:Dh6XPtQ10
>>139
無い

947 : 飛亜特(関西地方):2008/08/11(月) 10:38:05.15 ID:zGfPkZPT0
読書感想文なんざ本を読む事が大事なんだから別に題材は何でも良いだろ。

>>943みたいなのが老害。小学生が読書感想文で読むものなんて8割型が大層なものではないだろ。

948 : 丘比(栃木県):2008/08/11(月) 10:39:23.80 ID:FvZa7h5W0
やむを得ずネタバレを含んで感想文を仕上げたところ、理不尽な怒られかたをした思い出。

949 : 嘉士伯(アラバマ州):2008/08/11(月) 10:43:35.18 ID:C8XjVAKD0
小畑はデスノのテンションが抜けないまま人間失格のイラスト描いたから
ライト描いちゃったんだと思う

950 : 喜力(宮崎県):2008/08/11(月) 10:44:19.57 ID:6a9mBkgw0 ?PLT(12555)
国語の教科書で選ばれてる作品って、良作多いよね。
山月記とか、羅生門とか。
安部公房の「鞄」なんか、現代文の先生に授業でやってくれって
頼み込んでしまったからな。無理だったけど。

951 : 戴比爾斯(愛知県):2008/08/11(月) 10:47:57.06 ID:ORvw2kXg0
>>949
集英社がライトを描いてくれと依頼したような気がするけどな。

お任せならサイボーグじいちゃんの若い頃でも描いてくれたかもしれん。

952 : 日野(宮城県):2008/08/11(月) 10:49:02.61 ID:zO+AeAbe0
>>943
長文読解や社会にでるためなんかに読むくらいなら読まなくていいと思う

953 : 杰克丹尼(アラバマ州):2008/08/11(月) 10:53:44.38 ID:kFjIA+Ph0
>>950
教科書に載ってた公房の「棒」って短編が面白くて
後に砂の女や箱男を買って読んだ

954 : 三宝楽(長屋):2008/08/11(月) 10:55:39.45 ID:ahwp4VgY0
ライトノベルも読んでたけど
漫画と同じで展開が似たり寄ったりだから
すぐ秋田

955 : 飛亜特(愛知県):2008/08/11(月) 10:56:24.08 ID:kjZ2RTDp0
読解力付けるのが目的なら、それ用の専門書を読めば良いだけ
小学生の頃は、とにかく活字に対する苦手意識をなくす事が最重要だと思うんだが、どうだろう
そしてそのためなら、課題図書はいわゆる寓話より、
もっと子供心にワクワクするようなエンターティメント性の高い小説の方が良い

956 : 伏克斯瓦根(アラバマ州):2008/08/11(月) 11:30:45.95 ID:pLYi3gvf0
「ドグラ・マグラ」の表紙なら冨樫だろ

957 : 可爾(愛知県):2008/08/11(月) 11:44:23.32 ID:yjt1ocD40
子供文庫なんて
むかしからあるやんw

958 : 好侍(空):2008/08/11(月) 11:50:14.15 ID:LvPt91av0
漫画と新書で十分かな。

959 : 奥斯丁(埼玉県):2008/08/11(月) 15:42:09.64 ID:679WJzao0
出版社側が「こうすれば買ってくれるはず!」という必死の戦略が
消費者には「こうすれば飛びつくと思われてるのか」と見えてしまう。
こういうのは明らかな戦略ミスだな

960 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 16:22:54.90 ID:MHOx3LaO0
>>959
まぁ、じっさい売れてるから戦略ミスとは言えないだろ
でも、これからの新刊がぜんぶこういう
絵になるのはイヤだなぁ

星新一の角川出版はhttp://www.amazon.co.jp/%E5%A3%B0%E3%81%AE%E7%B6%B2-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%98%9F-%E6%96%B0%E4%B8%80/dp/4041303192
こういう感じに表紙が全部萌え絵になってるのには
ちょっとビックリした




961 : 三宝楽(長屋):2008/08/11(月) 17:38:09.98 ID:ahwp4VgY0
親が小さい頃から読む大切さって奴を説く事が重要だろ
うちがそうだったし
別にコミカルな表紙でも全然抵抗ないからいいけど
昔よく読んだズッコケシリーズとか、シャーロックホームズとかが
萌え絵になってリメイクしたらびっくりだw

962 : 金融時報(群馬県):2008/08/11(月) 17:48:20.78 ID:S2VdX6hR0
純粋におもしろくないから売れないだけで何の問題もない
ほっといても読みたくなるような面白いものを提供できないほうが悪い

963 : 蕭邦(石川県):2008/08/11(月) 18:34:16.72 ID:gEQ8JQGo0
ニュー速公認作家のブコウスキーはどの漫画家が表紙書くわけだぜ?

964 : 侏儒(岡山県):2008/08/11(月) 20:18:02.41 ID:8k94AiLS0
>>2
それをその速さで貼れるってことは
お前それをコピってずっと待機してたんだろ?
リロードしまくって。誰かスレ立てるの待って。
まじきめーな。氏ねよハゲ。

965 : 楽天(樺太):2008/08/11(月) 20:20:25.13 ID:BG722I5zO
ジョジョかと思って買ったら伊豆の踊り子だった

966 : 強生(catv?):2008/08/11(月) 20:31:02.21 ID:ip5A7DdU0
コラプシウムをアマゾンで検索してレビューをみるんだ!

967 : 芝華士(神奈川県):2008/08/11(月) 21:24:25.41 ID:729Pi4NP0
マンガって読むのがかったるい。

968 : 侏儒(アラバマ州):2008/08/11(月) 21:28:55.52 ID:MHOx3LaO0
>>967
おれも「コナン」とか
字がびっちりの吹き出しとか読むきしない
小説は読めるのに不思議なもんだ


969 : 鮑許(千葉県):2008/08/11(月) 21:57:25.81 ID:2Tin2lXP0
読む時間あったら、2ちゃんだよ

970 : 美力(石川県):2008/08/12(火) 00:24:22.63 ID:hS9BfD8M0
普段小説読まない俺が太宰とか芥川とか呼んでみたけどつまらなかった

971 : 力保美達(長屋):2008/08/12(火) 08:06:38.74 ID:9veAfaIP0
俺の友達もフェイトとかのゲームノベルを読んで神扱いしてたけど
夏目漱石とか頭が痛くなると言ってた
なんでやねんw

972 : 美力(コネチカット州):2008/08/12(火) 08:32:43.35 ID:6gNa4WuqO
読むときはカバー外しているよ

973 : 三星(三重県):2008/08/12(火) 08:39:08.22 ID:OfWNiVEy0
日本文学史の頂点太宰先生も、小説は女子供の読むもの、婦女子を騙せれば大成功と言っいてる
http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/1604_18107.html

974 : 摩爾(樺太):2008/08/12(火) 08:41:55.98 ID:jNCo+3ckO
漫画より小説のがコストパフォーマンス高い


975 : 今日美国報(dion軍):2008/08/12(火) 08:42:10.48 ID:qh0OPXr40
小畑の絵はうますぎて普通の小説の表紙とかわらんな
荒木ぐらいはじけて欲しいね

976 : 人頭馬(樺太):2008/08/12(火) 10:27:05.67 ID:ip5K29KcO
小畑の人間失格は狙い杉で見てるほうが恥ずかしい
荒木の舞姫は単に意味不明。

977 : 美国辣椒仔(東京都):2008/08/12(火) 10:27:59.52 ID:4dEbrnJ40
携帯>>>携帯小説>>>携帯漫画>>>漫画>>>小説だろ

978 : 斯特法内(大阪府):2008/08/12(火) 10:28:39.84 ID:hRHXyCoc0
でっていう

979 : 斯特法内(大阪府):2008/08/12(火) 10:29:20.55 ID:hRHXyCoc0
品質管理用手袋はめて読めよな
手垢で本が汚れるんだよ

980 : 格力高(長屋):2008/08/12(火) 10:41:10.96 ID:SHbKSmwr0
>>954
ライトノベルは少年・少女漫画の小説版みたいなもんなんだからそりゃ展開似てて当たり前だわな
ドラゴンボールみたいに今でも日本で人気だったり世界中で読まれたりするような名作がないという点では
1枚も2枚も落ちるが

981 : 日清:2008/08/12(火) 11:14:18.50 ID:22hZ2kxg0
次スレ
ttp://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1218505086/

982 : 日立(埼玉県):2008/08/12(火) 11:17:29.15 ID:cQn14Fe00
まああらゆる文化の最下層にあるのがテレビドラマだとおもうよ。

ありゃエロゲ以下だ

983 : 31種美国風味冰淇淋(兵庫県):2008/08/12(火) 11:19:36.50 ID:R/CUEwj10
>>982
馬鹿じゃねーのキモヲタw

984 : 読売新聞(関西地方):2008/08/12(火) 11:25:39.43 ID:hMbo3wP40
カラマーゾフの兄弟の帯に「東大教授が新入生に一番読んで欲しい一冊」て書いていて泣いたね


985 : 密絲佛陀(西日本):2008/08/12(火) 11:27:23.83 ID:98Bowmni0
もうちょっと本格的なシナリオライターをゲームの世界に引き入れるべき

986 : 昇陽電脳(西日本):2008/08/12(火) 11:55:32.66 ID:5sBx1cg70
>>985
ゲームのシナリオを作るのは別の能力が必要
ゲームにあわせることができるような器用なやつは以外と少ない

987 : 伏克斯瓦根(千葉県):2008/08/12(火) 13:57:16.75 ID:hSBcAFyV0
いまに、AV>マンガの時代が来る

988 : 伏克斯瓦根(千葉県):2008/08/12(火) 14:39:02.99 ID:hSBcAFyV0
京極堂もマンガにすれば、もっと売れる

989 : 三菱(長屋):2008/08/12(火) 15:58:56.80 ID:ycw3B5560
残念ながら京極堂のコミカライズはそんなに売れてません

990 : 真維斯(コネチカット州):2008/08/12(火) 16:02:27.12 ID:Nt4MazX5P
コラプシウムのスレか

991 : 杰尼亜(千葉県):2008/08/12(火) 17:04:18.61 ID:2gLrWVgP0
銀河英雄伝説とかいう田中芳樹の小説もアニメ化すれば、うれるべ!

992 : 力士(コネチカット州):2008/08/12(火) 17:17:12.28 ID:9AcJq0lhO
>>991
してるが

993 : 新聞周刊(アラバマ州):2008/08/12(火) 17:25:38.35 ID:0lIfgVtM0
筒井よ、ビアンカのアニメ化は俺にまかせてくれ!

って、次が載るのはいつなのよ
また1年以上待たされるのか…

994 : 柯達(千葉県):2008/08/12(火) 17:36:25.39 ID:xu8pWYWF0
>>992
じゃあ、恋空もアニメ化だな

995 : 七喜(中部地方):2008/08/12(火) 17:38:05.44 ID:mgsP2gs60
結論:確実にゆとりの脳は退化してる

996 : 柯達(千葉県):2008/08/12(火) 19:03:40.25 ID:xu8pWYWF0
あと4

997 : 柯達(千葉県):2008/08/12(火) 19:04:11.67 ID:xu8pWYWF0
あと3

998 : 獅王(千葉県):2008/08/12(火) 19:04:36.20 ID:vibeLze10
1000

999 : 健牌(京都府):2008/08/12(火) 19:04:40.00 ID:J5Hz+LCx0
装丁・・・('A`)
995まったくだ

1000 : 柔和七星(長屋):2008/08/12(火) 19:04:40.02 ID:9ihU6fCM0
1000なら

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

199 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)