5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

で温暖化の原因は何なんだよ。CO2じゃないなら何なんだよ。つかあちーよ。

1 : [―{}@{}@{}-] 人頭馬(長野県):2008/07/26(土) 23:07:21.21 ID:4l1H1TtCP ?PLT(12010) ポイント特典

サラワク初のクリーン開発事業、バイオ燃料生産へ
2008/07/26 18:56 JST配信

【クアラルンプール】  代替エネルギー開発のAESアグリヴェルデと大手デベロッパーの
リンブナン・ヒジャウは24日、サラワク州初となるクリーン開発メカニズム(CDM)事業の
一貫として同州にバイオ燃料生産プラントを建設することを明らかにした。
ミリのロン・テルにあるリンブナン所有のオイルパーム農園に、AESが廃棄物が分解して出るガスを
バイオ燃料に転換する装置を建設。
生成されたガスはガスタンクに貯蔵することも可能で、料理用や50キロワットの
マイクロ・タービンでの発電に利用することができる。
この転換装置を利用したバイオ燃料を活用すれば、2012年までに年間約2,000万トンの
二酸化炭素(CO2)の排出削減が可能だという。
AESのモハマド・ナフィ・モハマド・ジン部長は、総額1億米ドルをサラワク州での
CDM事業に投資する計画だと明らかにした。
http://www.malaysia-navi.jp/news/080725075710.html

2 : 富士通(千葉県):2008/07/26(土) 23:07:37.90 ID:bjlWHB/C0
>>1
おまえ

3 : 雅瑪哈(宮城県):2008/07/26(土) 23:07:49.37 ID:c0pkmPrB0
温暖化なんて世界政府の陰謀だろ

4 : 旁氏(富山県):2008/07/26(土) 23:08:06.03 ID:/cvgCAkR0
デブとハゲのせい

5 : 雅瑪山(東日本):2008/07/26(土) 23:08:22.74 ID:cSMP/+8x0
      ヽ      \   /   ____ヽヽ ___|__
    / ̄ ̄\   __/        /         |
         |     / ̄ ̄      /        / ̄|
         /    /          |         \_/
       /     \_        \        /

   *      +       *    *    *     +      *
+       *    *      *    *     +     *     *
  n ∧_∧ n  n ∧_∧ n  n ∧_∧n  n ∧_∧ n  n ∧_∧ n
 (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E)
  n ∧_∧ n  n ∧_∧ n  n ∧_∧n  n ∧_∧ n  n ∧_∧ n
 (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E)  +
  n ∧_∧ n  n ∧_∧ n  n ∧_∧n  n ∧_∧ n  n ∧_∧ n
 (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E) (ヨ(* ´∀`)E)
  Y     Y   Y     Y   Y     Y   Y     Y  Y     Y  *


6 : 福特(愛知県):2008/07/26(土) 23:08:27.17 ID:sSmyk3Zq0
水蒸気

7 : 宝馬(茨城県):2008/07/26(土) 23:08:59.50 ID:WKsY8RkT0
NOX、SOX系じゃないの

8 : 菲利普・莫里斯(関西地方):2008/07/26(土) 23:09:13.20 ID:xvxxfGPz0
温暖化のスイッチ切り忘れ

9 : 宝潔(樺太):2008/07/26(土) 23:09:22.12 ID:N+kzLG/yO
>>1
ヒートアイランド現象
ビルや舗装道路作りすぎ

10 : 奥斯丁(茨城県):2008/07/26(土) 23:09:28.17 ID:9YRHVXHi0
1. 年々自転が遅くなって太陽にさらされてる時間が長くなっているから
2. だんだん公転半径が小さくなって太陽に近づいているから

11 : 如新(コネチカット州):2008/07/26(土) 23:10:11.32 ID:+3sQ09DmO
>>4

ハゲはエコだ!

12 : 奥迪(岐阜県):2008/07/26(土) 23:10:14.84 ID:FlMT08Pe0
牛のげっぷ

13 : 哈根達斯(樺太):2008/07/26(土) 23:10:54.71 ID:HJW8yODIO
ゴルゴムの仕業

14 : 賽百味(東京都):2008/07/26(土) 23:11:03.89 ID:kZdtF5oT0
CO2が空気中に占める割合は0.04%弱なのに何で犯人に仕立てるわけ?

15 : 豐田(香川県):2008/07/26(土) 23:11:30.07 ID:lWvsnnlx0
太陽が活動期だから

16 : 西門子(東京都):2008/07/26(土) 23:11:37.55 ID:megDNKVl0
太陽が本気出したんじゃね?
今までサボってたんだよ

17 : 味好美(岐阜県):2008/07/26(土) 23:12:03.49 ID:KPneyC6w0
よく分からんけどエネルギーも地産地消になるの?

18 : 美極(東日本):2008/07/26(土) 23:12:23.56 ID:AG6LDOoq0
人為的二酸化炭素が温暖化の原因だって店員も言ってたし、それは間違い無いと思う。

19 : 路易威登(東京都):2008/07/26(土) 23:13:05.09 ID:ZzCI7m7l0
日本はヒートアイランドが8割くらい占めてるだろ

20 : 華蝶(愛媛県):2008/07/26(土) 23:13:42.88 ID:rJlJv9pB0
温暖化してるから
海中への溶存CO2が大気中に出て来てるだけじゃないの

21 : 卓丹(北海道):2008/07/26(土) 23:13:45.53 ID:pr8W0eAu0
そんなことより北海道なのに10cmクラスのゴキブリが出るってどういうことだよ
まじで死にたい……

22 : 美極(東日本):2008/07/26(土) 23:14:29.49 ID:AG6LDOoq0
日本の治安が悪化しているのも人為的二酸化炭素のせいだって古館さんも言ってたし、それは間違い無いと思う。

23 : 施楽(アラバマ州):2008/07/26(土) 23:14:55.47 ID:IgktxdOF0
宇宙人のせい

24 : 美禄(愛知県):2008/07/26(土) 23:14:57.38 ID:ETY1J98z0
何でそんなに道路舗装しなきゃならないんだろう
アスファルトは頑丈で壊れないからって理由のわりにはしょっちゅう掘り返してるし

25 : 通用(東日本):2008/07/26(土) 23:15:29.97 ID:G+0TofVj0
エアコンの使いすぎだろ

26 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/26(土) 23:17:08.67 ID:eY50sQewP
バイオ燃料で妙に取りざたされてるメタン、あと水蒸気辺りは
二酸化炭素の何倍も温室効果有るのに何も言われないよね。

石油を浪費するだけの再生紙産業に似た胡散臭さを感じる。

27 : 美極(東日本):2008/07/26(土) 23:17:25.30 ID:AG6LDOoq0
そもそも、地球の気温が常時一定であるはずだ、という前提がおかしいだろ。
オカルト的思考だよね。
気温が波打つように変化するのがむしろ自然。

28 : 飄柔(樺太):2008/07/26(土) 23:17:32.90 ID:5wGiFZ9BO
だから アスファルトが熱いだけ

29 : 日立(広島県):2008/07/26(土) 23:17:52.53 ID:+lSiWJfi0
      / /\   /\ U   \
     /       _          ヽ  ___
  )  |        ノ  .\    )  ノ   |      ノ  | | |  ,ノ __
 /   ヽU      ノ    |   (_ノ   /    ノ     ノ  |
 ヽ_ノ  \    ヽ__/       /


30 : 宇宙公司(関西地方):2008/07/26(土) 23:18:32.14 ID:GwQ7d2+u0
万年体位だと普通の事

31 : 三宝楽(千葉県):2008/07/26(土) 23:18:49.37 ID:MMZp1A/N0
>>6で結論出た

32 : 人頭馬(ネブラスカ州):2008/07/26(土) 23:20:08.32 ID:DVV8hY4uP
暑くない

33 : 瓦倫蒂諾(長屋):2008/07/26(土) 23:20:12.46 ID:oLUWJ7uB0
海水温自体が上がってるのに
まだヒートアイランドとか言ってるの?

34 : 七喜(東京都):2008/07/26(土) 23:20:30.20 ID:Tr5yYq7L0
もうすぐ氷河期来るよ

35 : 華姿(北海道):2008/07/26(土) 23:21:00.25 ID:9eSeItYI0
>>9
建物緑化すればおk!
一面緑色の都市綺麗だね!

36 : 賽百味(北海道):2008/07/26(土) 23:21:00.53 ID:QSCp/Tmj0
十中八九二酸化炭素が温暖化の原因なのは間違いないけど
温暖化が引き起こす影響はわからないってばっちゃが言ってた

37 : 路透社(コネチカット州):2008/07/26(土) 23:21:08.66 ID:Xnf+mtGjO
フォトンベルトに太陽がすっぽり入ったから
太陽活動が活発になったときいたが?

38 : 徳州石油(静岡県):2008/07/26(土) 23:21:27.77 ID:X7Emk9Qf0
旭ソーラーのCMで地球を冷やせ〜って言ってるけどあれヤバイと思う

39 : 戴姆勒・克莱斯勒(西日本):2008/07/26(土) 23:22:26.34 ID:FVEPAHo/0
>>1
太陽だろ。

40 : 貝納通(関西地方):2008/07/26(土) 23:23:13.37 ID:nZv6EXLP0
二酸化炭素なんて関係ねえ説
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3702413

情報強者のニュー速なら今更ですよねー

41 : 路透社(コネチカット州):2008/07/26(土) 23:23:15.89 ID:Xnf+mtGjO
財布の中は寒いからどうでもいいや。
暑けりゃ水風呂20分つかれば熟睡間違いなし。
これ豆知識な。

42 : 麦絲瑪蕾(埼玉県):2008/07/26(土) 23:24:17.00 ID:ql6LB+OO0
ちょっくら太陽止めてくるわノシ

43 : 美極(東日本):2008/07/26(土) 23:24:28.72 ID:AG6LDOoq0
「イラクは大量破壊兵器を持っているから戦争しなくてはならない」
という詐欺があったろ。
「オゾンホールが消滅してみんなが皮膚がんになる」
っていう詐欺もあったよな。
俺らはみんな、エコエコ詐欺、温暖化アツアツ詐欺に騙されているんだよ今。

44 : 日本経済新聞(長屋):2008/07/26(土) 23:24:38.63 ID:mCDeLx9m0
太陽がもっと本気出したら人類滅亡だな。

45 : 積架(東京都):2008/07/26(土) 23:24:51.57 ID:C9FBH1Cj0
今まで散々儲けた分、ちゃんと国民に還元しろよ

46 : 高絲(コネチカット州):2008/07/26(土) 23:24:58.98 ID:Gy6JGmgbO
はいはいまた欧米のエコ利権陰謀説スレですか。 
お前らテレビのエコ番組は疑いまくるくせに、陰謀説は鵜呑みにしすぎ。 
温暖化にかぎらず、在日陰謀説なんかもだけどな。

47 : 陸虎(東京都):2008/07/26(土) 23:26:01.94 ID:Le/pjTW40
タバコは製造過程で環境を破壊し、使用後も環境を汚染する
http://www1.sumoto.gr.jp/shinryou/kituen/environ.htm
葉タバコの乾燥に大量の木材が必要です。そのため、世界で毎年2,000km2の森林が伐採消失しています。
また、世界中で薪として伐採される樹木のうち重量比で80%、すべての伐採される木の6本に1本、
森林伐採総面積の12%は、葉タバコの乾燥のためだけに消えており、毎年長野県ふたつ分の森が
地球上から無くなっていることになります。先進国のタバコ会社は、かつて植民地であったケニア、
タンザニア、マラウィ、南アフリカなどの森林を破壊して、安い薪と安い労働力を使い、
タバコをつくっています。

このようにタバコを製造するために必要な地球上からの森林の消失は、砂漠化・温暖化の原因
となっています。

48 : 羅浮(千葉県):2008/07/26(土) 23:26:22.71 ID:dEDYEA6p0 ?2BP(1001)
自分の体の温度感覚をマヒさせれば暑くなくなるよ。
おすすめ。


49 : [―{}@{}@{}-] 人頭馬(長野県):2008/07/26(土) 23:26:53.18 ID:4l1H1TtCP ?PLT(12010)
>>41
水風呂だとかえって体温ぽかぽかしてこないか?

50 : 美極(東日本):2008/07/26(土) 23:27:40.67 ID:AG6LDOoq0
日本人はバカだからテレビの言う事をなんでも信じちゃう。

51 : 都彭(大阪府):2008/07/26(土) 23:27:52.11 ID:C5HaVpWJ0
地球がwktkしてるんだよ

52 : 朝日新聞(福島県):2008/07/26(土) 23:28:22.82 ID:mwxUeN+60
アフィ

53 : 美能達(アラバマ州):2008/07/26(土) 23:29:27.42 ID:q6YOCiOS0
むかーしの氷河期から段々暖かくなっていった時の温暖化は何が原因だったの?

54 : 奥斯丁(東京都):2008/07/26(土) 23:29:32.48 ID:UOxhq9Rj0
世界中で人間が石油燃やしてるんだから気温上がって当たり前だろ

55 : 三菱(京都府):2008/07/26(土) 23:29:35.96 ID:GF4sjkOv0
蹴られた地球が怒ってるんだよ

56 : 日本放送協会(東京都):2008/07/26(土) 23:30:00.52 ID:UH2HMDXn0
>>1
オゾンホール塞がりそうなんで暑いんだと

57 : 豐田(京都府):2008/07/26(土) 23:30:48.80 ID:jFqrFi0S0
CO2対策とか面倒くせえからCO2を吸ってO2を吐き出すような
機械を作れよ

58 : 美極(東日本):2008/07/26(土) 23:31:52.02 ID:AG6LDOoq0
>>53
中世の温暖期?そりゃもちろん人間の出した二酸化炭素が原因に決まってる。
中世の当時、地球上に高度に発達した文明があった事の証拠だよ。

59 : 高絲(コネチカット州):2008/07/26(土) 23:31:59.96 ID:KARE+0sUO
百年だか千年の単位でみれば
近年の温暖化はちょっとした誤差みたいなもんってのはホント?

60 : 日本放送協会(東京都):2008/07/26(土) 23:32:13.78 ID:UH2HMDXn0
>>57
その機械作る&稼動させるために石油使うんだと。

61 : 塞瑞克斯(アラバマ州):2008/07/26(土) 23:32:30.07 ID:V/VjHj+s0
米倉

62 : 蘭博吉尼(アラバマ州):2008/07/26(土) 23:32:31.68 ID:8rr9sjXA0
・温室効果ガスはCO2以外にも大気中に無数にある。最大の温室効果ガスは水蒸気で全温室効果ガスの9割以上。
・CO2が増加すると地球の平均気温が上昇するという証拠も科学的根拠もない。
・人間が人為的に排出するCO2の総量は、自然界が排出するCO2の総量の2.5%しかない。
・気温が上昇しても海面は上昇しない、むしろ極地の降雪量が増えて海面が下がる可能性もある。
・NASAの研究によると、南極の氷は増えている。
・仮にCO2濃度が上昇しても、それは植物にとって好都合、巨大シダ植物が群生していた3億年前は現在の10倍のCO2濃度だった。
・仮に気温が上昇しても、それは一般的に動植物にとって快適になる。熱帯の寒帯の生物の数を比べれば明白。
・日本で冷夏の年は米が不作になるように、気温が上がると一般に農作物の収量が増す。
・2007年は年間の地表平均気温が0.6〜0.7度下がった、これは記録史上最大の低下である。
・今から30年前、地球の気温は下がっていた。1980年代まで学界の定説は「地球寒冷化」でありその恐怖が宣伝されていた。
・マスコミがよく取り上げるツバル水没は、海面上昇ではなく太平洋戦争時の米軍の飛行場建設で地盤沈下を起こしているため。
・ツバル以外の大多数の海岸線は特に変わっていない。
・バイオエタノールによる温暖化政策で穀物価格が急上昇し、結果として飢饉を招いている。
・バイオエタノールで莫大な利益を上げるのは穀物輸出国であり、温暖化対策を推進する欧米諸国。

63 : 美極(東日本):2008/07/26(土) 23:34:52.78 ID:AG6LDOoq0
>>62
断じて認めない。妄想乙。
人間の出す二酸化炭素が温暖化を招いている事は
世界中の全科学者が主張しているってあるある大事典で言ってた。

64 : 時代(栃木県):2008/07/26(土) 23:35:00.94 ID:mEaBMzdW0
最近CMとかでエコエコうるせえ

65 : 達美楽・比薩(愛知県):2008/07/26(土) 23:35:02.38 ID:KpQL0ala0
地球の呼吸

66 : 奇巧(東京都):2008/07/26(土) 23:35:30.08 ID:C1ogM1l90
ごめんごめん俺シムアースやってるからもうちょっと待ってくれ
今温暖化から核の冬にしてるとこだから

67 : 本田(東京都):2008/07/26(土) 23:35:29.95 ID:SW/MNLs00
本気で二酸化炭素減らしたいのならブラジルに世界から湯水のごとく
金渡して土人達を貴族生活させるなりして、どんどん植樹させない(伐採も当然ストップ)と無理だろw

68 : 三菱(京都府):2008/07/26(土) 23:35:34.44 ID:GF4sjkOv0
>>63
俺も毎日新聞で見た

69 : 阿斯頓馬丁(長屋):2008/07/26(土) 23:36:32.72 ID:8mv2joOD0 ?PLT(12012)
地球が温暖期なだけ。
あと100万年もすれば氷河期になるから涼しくなるよ

70 : 毎日新聞(アラバマ州):2008/07/26(土) 23:36:38.93 ID:Nh9oG6JS0
あるある大事典wwwwwwwwwwwwwww

71 : 美極(樺太):2008/07/26(土) 23:36:41.74 ID:Ttjie0hmO
今氷河期が終わった。

72 : 華蝶(福岡県):2008/07/26(土) 23:38:07.24 ID:rC15Ri130
例年この時期って気温何度くらいだっけ?
最近35度よく超えるけどこんなもんだっけ?

73 : 莫師漢堡(大阪府):2008/07/26(土) 23:38:29.27 ID:InHw+jv80
エコ推進してますって大企業は
間違いなくエコ製品を販売してるんだよな

そういう企業に>>62の内容をどう考えてるか電突した奴とかいないの?

74 : 徳州石油(静岡県):2008/07/26(土) 23:39:55.05 ID:X7Emk9Qf0
何様かと思う
地表が人間で言う皮膚だとしたら俺らはダニかホコリかだろ
そんな程度の連中が気候を変えようなんていう考え方自体が笑える
所詮は金儲け

って温暖化ヤバイ!厨に話したら怒られた
お前みたいな奴がいるからとか言われてショックだった

75 : 瓦倫蒂諾(神奈川県):2008/07/26(土) 23:40:22.47 ID:tOqnoiwD0
氷河期が終わったんだな、過去ウン万年溶けてない永久凍土が
溶けてるしな、俺ら 1/ウン万年 の年にあたったんだよ!
ついてるな!

76 :_:2008/07/26(土) 23:40:58.04 ID:OQEINB0J0
弱冷期が終わっただけ
みんな北に移住すれば解決

77 : 高絲(コネチカット州):2008/07/26(土) 23:42:32.54 ID:IqBGqkmKO
何でドライアイスは使用禁止にならないの?

78 : 鮑許(埼玉県):2008/07/26(土) 23:44:06.84 ID:RqwmMvra0
単にヒートアイランド現象で熱いだけだろ。
あとは周期的な気候変動。

世界の平均気温は殆ど変わってない。

79 : 現代(dion軍):2008/07/26(土) 23:44:13.15 ID:EjiioKxi0
決定的な影響は太陽活動にある
今後のトレンドは冷却化なのではないかという説もある
次世代氷河期が来たときに、エコバカどもはどう釈明するんだろう

80 : 路透社(コネチカット州):2008/07/26(土) 23:44:33.44 ID:zeCA7k2KO
温暖化はいいから空気を綺麗にしてくれ

81 : 美極(東日本):2008/07/26(土) 23:44:46.52 ID:AG6LDOoq0
>>79
「私たちが努力したお陰で、温暖化が防げたのだ」

82 : 苹果牛仔(福岡県):2008/07/26(土) 23:45:03.34 ID:xoKJ6Qed0
太陽の機嫌次第
てかこれが結構昔からの定説じゃないの

83 : 貝納通(北海道):2008/07/26(土) 23:45:06.23 ID:BqZbobRV0
>>74
エコは日本企業がもうかるんだからしばらくの間黙っててよ。

84 :_:2008/07/26(土) 23:45:24.55 ID:OQEINB0J0
>>79
大気が汚いせいで日光が遮られて気温が下がってる とか

85 : 日本放送協会(東京都):2008/07/26(土) 23:45:27.17 ID:UH2HMDXn0
>>77
炭酸飲料とか凶器

86 : 杰尼亜(福岡県):2008/07/26(土) 23:45:29.05 ID:vmwo5Ki/0
温暖化の原因は夏。
夏になると毎回暑くなるので統計的にも当たっているはず。

87 : 哥倫比亜広播公司(アラバマ州):2008/07/26(土) 23:46:27.02 ID:1sZAWErw0
氷河期が来たら二酸化炭素をもっと排出しようぜってなるわけ?

88 : 馬自達(東京都):2008/07/26(土) 23:47:40.95 ID:mBsOlVmC0
TVで言っていること = 誰かの得になること = その他大勢は損をすること

89 : 巴爾曼(福岡県):2008/07/26(土) 23:49:01.26 ID:qEtCF0LU0
>>62
北極の氷って今年中に全部なくなるらしいじゃん
それはどう説明すんのよ

90 : 好時(大阪府):2008/07/26(土) 23:49:34.71 ID:3ohbkktT0
>>86
俺も温暖化は夏が原因だと思ってた
冬は暑くないし


91 : 苹果牛仔(福岡県):2008/07/26(土) 23:50:42.97 ID:xoKJ6Qed0
>>89
らしいじゃなくてソースだせ

92 : 華蝶(福岡県):2008/07/26(土) 23:50:49.70 ID:rC15Ri130
>>89
むしろそのソースは?

93 : 貝納通(関西地方):2008/07/26(土) 23:51:01.99 ID:Bee6kUJv0
>>90
俺と同じ事思ってる奴って結構いるんだな
あと修造も温暖化の原因になってると思うんだが

94 :_:2008/07/26(土) 23:51:14.19 ID:OQEINB0J0
二酸化炭素で温暖化どうこうは置いといて
汚染の面では減らしたいよなあ

95 : 夏普(栃木県):2008/07/26(土) 23:51:54.15 ID:yO7UrPHZ0
@温暖化が原因で1000年後は灼熱の大地になって人間が住めなくなる
Aいま温暖化対策をしても効果が現れるのは1000年後
なので温暖化対策は無意味。

とか聞いたことあるけどマジか

>>62とかもなるほどそうなのかー、と思ってしまうし
なにが本当なのかさっぱりだな

96 : 現代(catv?):2008/07/26(土) 23:54:50.09 ID:VFp7Pgso0
自転発電とか出来そうだな
これからはそういうエコ発電だろ
太陽電池は夜は発電できないしな

97 : 徳州石油(静岡県):2008/07/26(土) 23:55:05.45 ID:X7Emk9Qf0
>>94
だな


昔俺の町ではヘドロから出た硫化水素で数人が死んだんだ
やっぱその頃って公害対策とか考えてなくて空気も数段やばかった


98 : 特里登(京都府):2008/07/26(土) 23:55:51.34 ID:4Eihgu5L0
平安時代って今より暑かったんだろ
清盛はマラリアで死んだんだよな

99 : 米楽(福岡県):2008/07/26(土) 23:56:26.11 ID:IOVI5ZDX0
ちょっと昔は真夏日(最高気温30度超え)なんて2週間もなかった気がする
今は1ヶ月当たり前だろ?
ていうか35度超えこんなに当たり前になったのはここ2,3年だ。

100 : 苹果牛仔(福岡県):2008/07/26(土) 23:56:40.14 ID:xoKJ6Qed0
>>95
速攻で対策の効果が現れるぐらいなら打ち水でもしとけば楽勝で下がりそうだな

101 : 奇巧(東京都):2008/07/26(土) 23:57:05.59 ID:C1ogM1l90
でも温暖化云々関係なくてもCO2なんて薄い方がいいんだろ?
じゃあとりあえずやることは変わらないじゃん

102 : 現代(catv?):2008/07/26(土) 23:59:14.32 ID:VFp7Pgso0
そろそろ8月だし
北極消滅のニュースが流れてもいい頃だな


103 : 高絲(コネチカット州):2008/07/26(土) 23:59:58.72 ID:Gy6JGmgbO
温暖化が本当だろうが嘘だろうが、石油の消費量は減るし、省エネ製品が得意な日本にはいい事なんだから、素直に従っておけば?

104 : 夏奈爾(樺太):2008/07/27(日) 00:00:14.61 ID:zibGVrwkO
もっとクーラーガンガンつけて地球を冷やせよ

105 : 巴爾曼(長屋):2008/07/27(日) 00:00:48.64 ID:0HNILWBT0
>>99
確かに暖かくなったのはここ3年ぐらいの間
日本海でクラゲ騒動が始まった年ぐらいかな?

106 : 斯柯達(東京都):2008/07/27(日) 00:01:20.40 ID:lRzSgyIS0
清盛は梅毒じゃないの?

107 : 麦当勞(東日本):2008/07/27(日) 00:02:09.33 ID:5YXos5VS0
二酸化炭素原因説信者って、反論に対してこう言うよね。
「『まだ温暖化の原因はハッキリしない』からと言って、二酸化炭素を減らす行動を起こさなければ、
 もし後になって二酸化炭素が温暖化の原因だとハッキリ分かった場合に手遅れになるじゃないか!」
この理屈は、本当に正しいだろうか?
科学的・合理的な態度と言えるだろうか?

108 : 瓦倫蒂諾(愛知県):2008/07/27(日) 00:02:49.00 ID:jn0H+1Vy0
94年も01年も糞暑かったろ

109 : 金融時報(東京都):2008/07/27(日) 00:03:08.31 ID:bjlYzCYY0
無闇やたらに窒素や硫黄の酸化物を吐き出すのは良くないのは間違いないと思うから
化石燃料はほどほどにしたほうがいいのは確かだろうな

110 :_:2008/07/27(日) 00:03:37.57 ID:OQEINB0J0
まあ煙もくもくの機関車と電車比べれば今のほうが環境にいいし
早く核融合きてくれー

111 : 巴爾曼(神奈川県):2008/07/27(日) 00:04:15.24 ID:tOqnoiwD0
温暖化もっとすすめ、北海道出身の俺としては南が灼熱地獄になって
廃墟と化すのを祈っている、いやーかなり冬とか良くなってきてるよ。

112 : 好運来(北海道):2008/07/27(日) 00:04:17.77 ID:NUrI1VvJ0
海賊の数と関係あるらしい

113 : 哈根達斯(大阪府):2008/07/27(日) 00:04:51.22 ID:g4jaknl40
>>99
昔から夏は暑い気のせいだ

114 : 荷氏(コネチカット州):2008/07/27(日) 00:04:59.54 ID:5cBVACeZO
まぁ二酸化炭素と一緒に温暖化に関係ない有害な物質も排出される事も多いから、規制しても別にいいんじゃね?

115 : 荘臣(長野県):2008/07/27(日) 00:05:26.19 ID:8xbu6b6l0
暑すぎて貧血起こしたわ。まだ7月で泣けるもうやだ

116 : 伊都錦(福岡県):2008/07/27(日) 00:05:55.31 ID:vm8NRYJh0
>>107
個人的には二酸化炭素主犯説に断固反対してるけどそれをはっきりさせるのもやっぱりやってみるのが一番なきがする
ダメだった場合は土下座してもらうって約束なりしてさ
一応無駄はなくせそうだし百害あって一利無しって感じではないし

117 : 納貝斯克(京都府):2008/07/27(日) 00:06:21.59 ID:YyIYWPdj0
>>108
94年は暑かったって記憶に残るくらい本当に暑かったな

118 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 00:07:13.35 ID:mnYWR6Ou0
>>107
CO2じゃないよ派の人に
「なんで世界的にCO2減らそうとしてるの」って聞くと
陰謀とか言うことあるよね。そっちのほうが…

119 : 拉爾夫・労倫特(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:07:24.87 ID:ABK5377Z0
>>116
日本には害ありまくりだろ
経済が効率化されてる日本でどうやって議定書守るんだよ

120 : 健牌(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:08:00.94 ID:8VwC+Eip0
排気ガスってか排熱のせいだろ
生暖かい空気まき散らしてるクルマが悪い

121 : 麦当勞(東日本):2008/07/27(日) 00:08:03.10 ID:5YXos5VS0
>>118
そっちの方が合理的、って言いたいんだね。分かるよ。

122 : 可爾(関東地方):2008/07/27(日) 00:08:29.06 ID:rVp9thfY0
俺はただ単に太陽が元気なだけだと思う

123 : 哈根達斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:08:46.32 ID:0DI0N2aG0 ?BRZ(10112)
おまえら科学者達が汗と血で作った報告書舐めんな
素人の分際でぐちぐち言いやがって
CO2がどうとか難癖つけてこのまま滅びるのを待つのか
いつもおまえらは何かしら理由をつけて何もしないな
今のところはっきりした原因が分からないからそれらしきものからつぶしていくほか
ねーじゃねーか
人は度胸。何でも試してみるのさ

124 : 精工(北海道):2008/07/27(日) 00:09:43.96 ID:EfemX6830
温暖化の原因は体温だよ

125 : 時代(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:09:56.92 ID:eRqN00vF0
陰謀も何も実際排出権とか胡散臭いもの作って錬金しまくってるだろ

126 : 麦金塔(関西地方):2008/07/27(日) 00:10:12.02 ID:lOUiPPIB0
温暖化するとほんとに人類が危機にさらされるのか?

127 : 通気電気(樺太):2008/07/27(日) 00:10:23.92 ID:5BmKpBV3O
とりあえず中国を消せば幾分マシになるハズ

128 : 哈根達斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:10:31.38 ID:0DI0N2aG0 ?BRZ(10112)
>>126
食物

129 : 可爾(関東地方):2008/07/27(日) 00:10:52.38 ID:rVp9thfY0
植物の生長的にはある程度CO2があった方が良く育つという説もあったりする

130 : 麦当勞(東日本):2008/07/27(日) 00:11:00.34 ID:5YXos5VS0
信者 「かにぱんの中にカニが入ってるかもしれないから、コンビニにあるカニパン全部買ってこい。」
科学者 「いや、かにぱんの中にカニが入ってる可能性は立証されてないよ…」
信者 「科学的に今立証されてなくても、可能性はゼロじゃないだろ!もしカニが入ってたら買わなかったら損じゃないか」

このくらい馬鹿げてる。

131 : 哈根達斯(大阪府):2008/07/27(日) 00:11:13.18 ID:g4jaknl40
>>126
寒冷化するよりマシなんじゃね?
常時氷点下とかだと食い物なくなるし

132 : 納貝斯克(京都府):2008/07/27(日) 00:11:14.33 ID:YyIYWPdj0
朝鮮人が竹島のことでファビョッてるからこの夏は暑いんじゃないか

133 : 麦当勞(東日本):2008/07/27(日) 00:11:41.82 ID:5YXos5VS0
>>128
温暖化すると植物がよく育つから食糧事情は大変良くなるよ。

134 : 荷氏(コネチカット州):2008/07/27(日) 00:12:29.98 ID:5cBVACeZO
排出権市場と石油市場どちらが大きいか馬鹿でもわかるだろ。 
陰謀説信じる奴は石油メジャーの陰謀どう説明すんだよ。

135 : 法国鰐魚(福岡県):2008/07/27(日) 00:12:31.48 ID:p87rmT/N0
俺はスーパーのレジ袋。あれが原因だと思う

136 :_:2008/07/27(日) 00:12:35.47 ID:wd6VFOFC0
水の問題じゃね?
アメリカとかは砂漠みたいなところにまでパイプひいて農作物作ってるし

137 : 巴爾曼(神奈川県):2008/07/27(日) 00:12:40.56 ID:0gH4XEDR0
>>126
暖かくなって悪いことはないだろ。
九州でマラリア発生とかセアカコケグモが東京で大発生とか
トリインフルの凶悪版、氷河で目覚めるとかそんなレベルだろ。

138 : 可爾(関東地方):2008/07/27(日) 00:12:45.45 ID:rVp9thfY0
日本的にやばいのは今まで冬とか寒くなって殲滅できていた病原菌とかが
暖かくなると越冬し出すことだったりする

139 : 麦金塔(関西地方):2008/07/27(日) 00:13:11.06 ID:lOUiPPIB0
>>128
乾燥化とか?

140 : 荷氏(樺太):2008/07/27(日) 00:13:46.93 ID:jRwFye9VO
排出権取引(笑)なんて結局日本の金が土人に流れるだけだろ?
無意味にも程がある

141 : 哈根達斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:14:15.67 ID:0DI0N2aG0 ?BRZ(10112)
>>133
その植物自体が育つ土地が減ってきている


142 : 麦当勞(東日本):2008/07/27(日) 00:14:28.81 ID:5YXos5VS0
>>140
そうだよ。京都議定書で金払ってるのは日本だけ。
十数兆円も抜かれるんだぜ。

143 : 拉爾夫・労倫特(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:14:32.46 ID:ABK5377Z0
>>141
ソース

144 : 麦当勞(東日本):2008/07/27(日) 00:15:13.18 ID:5YXos5VS0
IPCCは信用出来ない

145 : 雪鉄龍(香川県):2008/07/27(日) 00:15:14.88 ID:ujwcouyC0
森林が減ると地球冷えるよ。アルベドの関係で

146 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 00:15:15.37 ID:xTTOqehV0
ロシアの永久凍土が溶けて耕地は増えるんだがな

147 : 巴利(宮城県):2008/07/27(日) 00:16:15.10 ID:QH3PoLEn0
まぁぶっちゃけシベリアの凍土が溶けだしちゃってるから
もう手遅れなんですけどね^^;

148 : 威娜(岩手県):2008/07/27(日) 00:16:29.24 ID:Q+Qtjrna0
おまえらは相当エコだよ
車乗らない、家族作らない、自家発電

149 : 博士倫(鹿児島県):2008/07/27(日) 00:16:38.93 ID:eUK9Q6gn0
雲が減った(理由はわからん)+ヒートアイランドじゃね?
とりあえず日差しが強いよね。CO2まじで関係ねーよ!

150 : 夏奈爾(東京都):2008/07/27(日) 00:16:46.84 ID:SKuV9Yun0
そんなに地球が危ないって言うなら
私財投げ売って貢献すればいいのにw

151 : 華盛頓郵報(東京都):2008/07/27(日) 00:17:17.66 ID:vCKwFFfB0
ヒートアイランドだろ、真犯人はナンミョー国交省

152 : 麦当勞(東日本):2008/07/27(日) 00:17:39.73 ID:5YXos5VS0
地球が危ないと世論を煽る事で金が入ってきてウハウハ

153 : 可爾(関東地方):2008/07/27(日) 00:18:01.86 ID:rVp9thfY0
日本の森林面積は昔より増えていたりするのだが

154 : 哈根達斯(大阪府):2008/07/27(日) 00:18:16.19 ID:g4jaknl40
>>146
ロシア始まったな

155 : 31種美国風味冰淇淋(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:18:21.00 ID:0p8dRWQT0
東日本人全体で北海道移住しようぜ

156 : 拉爾夫・労倫特(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:18:26.15 ID:ABK5377Z0
>>150
>>152
地球自体は危ないも糞もないんだけどねw

157 : 哈根達斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:18:40.63 ID:0DI0N2aG0 ?BRZ(10112)
>>143
砂漠化 

158 : 麦当勞(兵庫県):2008/07/27(日) 00:19:15.31 ID:VoDvlLwy0
社会も歪んでるし人類の滅亡は明らか
ついでに今の自然界も終わりそうな勢いだし

159 : 日本放送協会(京都府):2008/07/27(日) 00:19:39.81 ID:DAQ/O6d40
>>156
地球が危ないとか
俺たちは神の子か地球外生命体なのかとw

160 : 華姿(コネチカット州):2008/07/27(日) 00:19:44.57 ID:5cBVACeZO
仮に核融合が成功して、電気代がタダになっても、エアコン、テレビ付けっ放しって申し訳なくてできなそう。

161 : 伏克斯瓦根(埼玉県):2008/07/27(日) 00:19:53.76 ID:umvgFLs50
ここ数千年が地球的には寒冷期だっただけで
温暖化は環境異変じゃなくてただの気候変動だって
テレビで学者っぽい人が言ってた

162 : 哈根達斯(大阪府):2008/07/27(日) 00:19:57.46 ID:g4jaknl40
>>150
生物が住めなくなったところで地球は危なくないから気にするな

163 : 拉爾夫・労倫特(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:20:17.71 ID:ABK5377Z0
>>157
それ温暖化と関係ないじゃん

164 :_:2008/07/27(日) 00:20:49.88 ID:wd6VFOFC0
砂漠化するような所はもとから作物なんてできない

165 : 哈根達斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:20:55.21 ID:0DI0N2aG0 ?BRZ(10112)
地球ちゃんから見れば自分の上でもぞもぞ動いている奴らがどうなろうと知ったこっちゃ
ないねw 地震起こしたりするし

もう終わりだ
北斗の拳みたいな世界になるぞ

166 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 00:21:05.30 ID:mnYWR6Ou0
科学者「CO2で温暖化おきてるよ〜」

マスコミ「視聴率が落ちたのは二酸化炭素のせいに違いない」
信者A「CO2は温暖化に関係ない。ユダヤの陰謀に決まってる」
信者B「地球さん助けるために文明と資本主義をやめよう。みんなで手をつないで歌おう〜。ついでに韓国に謝罪しよう〜」
信者C「もうだめだ地球は終わりだ死ぬしかない死ぬしかない死ぬしかない」
信者D「われわれは政府の言いなりにはならないぞ!温暖化なんて断じて存在しない!!」

科学者「もういいや」

167 : 姫仙蒂阿(愛媛県):2008/07/27(日) 00:21:05.98 ID:kPgbEHVo0
実は俺のせいでしたごめんねd(>o<)b

168 : 倍福来(大阪府):2008/07/27(日) 00:21:16.03 ID:au+gLBrb0
>>1
マジレスすると、気のせい

169 : 瓦倫蒂諾(愛知県):2008/07/27(日) 00:21:20.66 ID:jn0H+1Vy0
都市化の影響のほうがはるかに大きいだろ

170 : 楽天利(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:21:22.07 ID:qk8TGrC40
アスファルトだろ

171 : 麦当勞(東日本):2008/07/27(日) 00:21:38.36 ID:5YXos5VS0
人類が滅亡したら地球環境も元通りになる。

人類滅亡こそエコ。

地球温暖化をもっと促進しよう。

172 : 哈根達斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:21:57.24 ID:0DI0N2aG0 ?BRZ(10112)
>>163
????????
あるよ

173 : 美聯社(大阪府):2008/07/27(日) 00:21:59.56 ID:Fo51msnt0
マスコミ「PCの熱のせい」

174 : 杰尼亜(神奈川県):2008/07/27(日) 00:22:32.95 ID:8ZGJ+9IN0
温暖化の原因は人間
人間減らすしかない

175 : 荘臣(東日本):2008/07/27(日) 00:22:50.38 ID:mdMPUVKw0
おれがこつこつと屁をひり続けてきたおかげ

176 : 麦当勞(東日本):2008/07/27(日) 00:22:50.67 ID:5YXos5VS0
>>172
おまえ悲観的だなー。ノストラダムスの予言信じてたタイプだろ。

177 : 麦当勞(兵庫県):2008/07/27(日) 00:22:57.42 ID:VoDvlLwy0
地球自体には影響ないとかなんの屁理屈だよ
んなこと言ってないだろ絶対に許さない

178 : 雀巣(青森県):2008/07/27(日) 00:23:34.95 ID:x6dTq4A30
>>172


179 : 愛斯徳労徳(コネチカット州):2008/07/27(日) 00:23:37.32 ID:R3r3p0F3O
マジレスするとデブが増えたから

180 : 芝華士(神奈川県):2008/07/27(日) 00:23:59.27 ID:3UPFXazj0
>>107
二酸化炭素の排出規制をすることで被るデメリットもある。
例えば工場からの排出量を規制すれば生産性が下がるとか。
デメリットを無視してメリットだけを強調する主張は合理的とはいえないだろ。

181 : 哈根達斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:24:05.51 ID:0DI0N2aG0 ?BRZ(10112)
>>176
俺は楽観的だぜ
ノストラダムスの予言の時のことは小さかったから覚えてない

182 : 夏奈爾(東京都):2008/07/27(日) 00:24:07.64 ID:SKuV9Yun0
もはやオカルトだな

183 : 賽門鉄克(東京都):2008/07/27(日) 00:24:10.64 ID:yzm8RHUH0
普通に地球の周期的な気候変動だろう。
今までが寒かっただけさ。


紀元前200から紀元600年頃の温暖期には、ローマ時代で人類は走れメロスな軽装でも快適な今より5度ほど高い気温だった。

184 : 普吉奥(埼玉県):2008/07/27(日) 00:24:40.19 ID:GeUcQvok0
そんなに温暖化がイヤなら回転軸ずらせばいいじゃない('A`)

185 : 拉爾夫・労倫特(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:25:06.84 ID:ABK5377Z0
>>172
どこにあるの?w

186 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 00:25:15.52 ID:xTTOqehV0
wiki先生によると。。。

今日問題となっている砂漠化の多くは人類の活動が原因となる人為的な行為によって引き起こされたものであり、地球温暖化が原因ではないと思われる

187 : 家郷鶏(dion軍):2008/07/27(日) 00:25:19.57 ID:nTCoPOsl0
温暖化温暖化騒いでる奴もいるし長い気候変動でのどうたらこうたらって言ってる奴もいるし結局どれが本当なんだぜ?

188 : 麦当勞(兵庫県):2008/07/27(日) 00:25:44.16 ID:VoDvlLwy0
>>183
あの賢者な格好ってそういうことだったのか

189 : 麦当勞(東日本):2008/07/27(日) 00:26:10.41 ID:5YXos5VS0
>>187
ひとつ確かな事は、エコエコと煽る事で莫大な金が動くという事さ!

190 : 時代(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:26:31.04 ID:eRqN00vF0
砂漠化の主な原因は土人による焼畑だぜ

191 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 00:27:01.02 ID:mnYWR6Ou0
>>187
誰が言ってるかで判断するしかないっしょ。
俺は長いものにはすぐにでも巻かれたい

192 : 荘臣(東日本):2008/07/27(日) 00:27:01.27 ID:mdMPUVKw0
>>187
正解は数世紀後に

193 :_:2008/07/27(日) 00:27:10.90 ID:wd6VFOFC0
>>187
宇宙はどうやって誕生したのか未だに仮説以外が無いのと同じ

194 : 苹果牛仔(東京都):2008/07/27(日) 00:27:11.02 ID:1OK8Neyf0
マジレスすると世界の大物や富裕層のために宇宙コロニーが既に建設中
本気でヤバくなってきたらそこに避難して、また地球が居住できる状態になるまで待つ

195 : 碧柔(樺太):2008/07/27(日) 00:28:41.95 ID:3NV8cs0TO
熊谷あたりがここ数年毎年異様に暑いのは
東京にここ数年ビルが建ちすぎた
結果ヒートアイランド化した熱風が山間部へ移動してるんじゃね?

196 : 美仕唐納磁(樺太):2008/07/27(日) 00:28:54.61 ID:RgzguELuO
アスファルト敷き詰めた道路が原因だよ
マジで糞あちーもん

197 : 哈根達斯(樺太):2008/07/27(日) 00:29:04.74 ID:j3UBHmPBO
いやむしろ今まで暑くならなかったのは憲法9条のおかげ。

改憲の動きとともに温暖化した。

198 : 麦当勞(東日本):2008/07/27(日) 00:29:58.54 ID:5YXos5VS0
>>197
ワロタ

199 : 加爾文・克莱恩(岐阜県):2008/07/27(日) 00:30:09.86 ID:bkZfYsHV0
>>183
そうなると、男もミニスカート穿いたりする時代が来るのか。
来年の夏は、無駄毛の処理せなあかんね。

200 : 哈根達斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:30:16.38 ID:0DI0N2aG0 ?BRZ(10112)
太陽さん 太陽さん もう結構ですのであっち行ってください

太陽さんあなたのおかげでd

太陽消えたら死ぬじゃねーか

201 : 華盛頓郵報(コネチカット州):2008/07/27(日) 00:30:34.03 ID:ZvdzaDaGO
つーか、今年の冬は冬らしく寒かったし、
春は春らしく心地よい日々が続き、桜も長かった。
梅雨の雨量もまずまず。
夏は暑いの当たり前。

温暖化?

202 : 日野(東京都):2008/07/27(日) 00:30:43.33 ID:6Xth4TJi0


203 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 00:30:55.60 ID:xTTOqehV0
温暖化じゃ人間は滅びない
寒冷化じゃ人間は滅びる

204 : 巴爾曼(大阪府):2008/07/27(日) 00:31:25.60 ID:RF0VZm7z0
>>187
IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の立場は
人間の経済活動が気候変動させるほどの影響があるのか分からないけど
CO2出したり森林伐採はするよりしないほうがマシだろって感じ

205 : 莎綺珂(千葉県):2008/07/27(日) 00:32:05.10 ID:W+OYzYZ40
いや、全部俺のせいだよ
ごめんな(´・ω・`)

206 : 金融時報(東京都):2008/07/27(日) 00:32:19.62 ID:bjlYzCYY0
ヨーロッパのどっかの研究者が悪くないんじゃねって感じの
報告を発表したらヤクザな環境団体から非難囂々だったと本で読んだ

207 : 花花公子(東京都):2008/07/27(日) 00:33:52.82 ID:dX8k//LB0
お前らが言うように原因はCO2じゃないかもだけど温暖化自体が捏造だとは思えないわ。
新宿とか言ったらもう死ねる

208 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 00:35:15.83 ID:xTTOqehV0
ヒートアイランド現象

209 : 馬球(愛知県):2008/07/27(日) 00:36:10.23 ID:RGw3Ap9H0
マジでヒートアイランド現象だろうな
温度を測定する場所が都市化すれば1,2度くらい上がってもおかしくない。

210 : 博士倫(鹿児島県):2008/07/27(日) 00:36:12.29 ID:eUK9Q6gn0
>>207
アスファルト

211 : 拉爾夫・労倫特(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:36:13.67 ID:ABK5377Z0
>>207
俺も温暖化自体は嘘だとは思わないわ
ただそれは人為的なものなのかって話だよな
地球が温暖気に突入したとかだったら俺らが何しようが無駄

212 :_:2008/07/27(日) 00:36:42.18 ID:wd6VFOFC0 ?PLT(12001)
じゃあ暑くならないアスファルト作ろうぜ

213 : 福特(埼玉県):2008/07/27(日) 00:36:51.89 ID:hsWK/gJT0
二酸化炭素じゃなかったとしたら
水蒸気

214 : 夏奈爾(東京都):2008/07/27(日) 00:37:07.39 ID:SKuV9Yun0
無駄な公共事業やめろってことだよな

215 : 31種美国風味冰淇淋(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:37:15.01 ID:0p8dRWQT0
>>207
都市部のヒートアイランド現象はひどいもんだよな
郊外に移り住みたいよ 埼玉あたり

216 : 楽之(dion軍):2008/07/27(日) 00:37:29.44 ID:YOIIcHET0
温暖化とか胡散臭すぎる。


217 : 巴爾曼(長屋):2008/07/27(日) 00:37:32.11 ID:0HNILWBT0
東京は沿岸部にビル建てすぎたよな
海からの涼しい空気が遮断されてんじゃないかと

218 : 比爾・布拉斯(東日本):2008/07/27(日) 00:37:41.49 ID:X9mkObBI0
人工衛星の軌道にカーテン張れないもんかな?

219 : 納貝斯克(京都府):2008/07/27(日) 00:38:13.22 ID:YyIYWPdj0
>>197
フルタテさんなら真顔で言いそうだな

220 : 華姿(コネチカット州):2008/07/27(日) 00:39:09.92 ID:1fuKHGCQO
子供のころは40℃越える気温の日は無かったような気がする
ってうちの母ちゃん言ってたけどな
どうなんだろ

221 : 瓦倫蒂諾(愛知県):2008/07/27(日) 00:39:45.67 ID:jn0H+1Vy0
>>217
汐留のビルが邪魔してます

222 : 紐約時報(熊本県):2008/07/27(日) 00:40:29.02 ID:wseI7x4A0
人間が増えすぎたのは確かだな
特に印中

223 : 尼桑(東京都):2008/07/27(日) 00:41:54.75 ID:1NwuEirJ0
熱を発する機械、人間が増えたしな

224 : 夏奈爾(東京都):2008/07/27(日) 00:42:11.63 ID:SKuV9Yun0
じゃあエコ推奨しているテレビ局から
建物を木造平屋にしてもらおうか

225 : 莎綺珂(千葉県):2008/07/27(日) 00:42:25.14 ID:W+OYzYZ40
俺は10年前から「温度計高精度化説」を唱えてるけど、何の確信も無い

226 : 尼康(神奈川県):2008/07/27(日) 00:42:48.37 ID:+UINkW9g0
横浜住んでるけどそんなに異様に暑くないよね?夜は涼しいし
海が近いからかね?

227 : 賽百味(北海道):2008/07/27(日) 00:44:53.32 ID:eFUmh5o40
これからインドや中国が本格的に更なる消費社会になっていったら
凄まじい温暖化が待ってそうだな。
夏に50度ぐらいはあると覚悟した方が良いかも知れん。

228 : 美能達(西日本):2008/07/27(日) 00:44:55.99 ID:rNMj5moU0
ヒートアイランド現象が答えなのに、
地味にレジ袋削減とか言ってるエコ連中はアホ、もしくは守銭奴かと。

229 : 楽天(アラバマ州):2008/07/27(日) 00:46:21.14 ID:dGkkZrR0P
実際は暑くなっていないよ。
人間の感覚を変化して来ているんだよ。

だれも気がついていないけどね。

230 : 華姿(コネチカット州):2008/07/27(日) 00:46:35.89 ID:5cBVACeZO
レジ袋削減してデメリットなんかないんだから、別にいいだろ。

231 : 吉野屋(大阪府):2008/07/27(日) 00:47:24.93 ID:xUgqy4ej0
>>230
レジ袋を使った方が環境に良いという真実

232 : 巴爾曼(大阪府):2008/07/27(日) 00:47:46.13 ID:RF0VZm7z0
一応努力した結果
それでも温暖化→人類脂肪
ならそれは人類の運命だったと思って諦めつくだろって話だよ

233 : 華姿(コネチカット州):2008/07/27(日) 00:49:39.20 ID:5cBVACeZO
>>231 
なんで?

234 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 00:49:46.34 ID:mnYWR6Ou0
>>231
なんで?

235 : 人頭馬(大阪府):2008/07/27(日) 00:50:08.58 ID:H4CrCuTb0
>>231
なんで?

236 : 哈根達斯(大阪府):2008/07/27(日) 00:50:37.68 ID:g4jaknl40
>>229
エアコンとかつけてるから駄目なんだよな
ずっと暑かったら気にならんはず

237 : 依雲水(愛媛県):2008/07/27(日) 00:50:42.12 ID:WGUhZ66I0
おれ今32だけど子供の頃は
これから氷河期が来るっておどかされた
記憶がある。
トップをねらえのオチも氷河期オチだった。

238 : 可爾(関東地方):2008/07/27(日) 00:51:33.23 ID:rVp9thfY0
まあ中国の環境破壊は中国人のせいだけどな
温暖化関係なく

昔は象がいたほど草原豊かだったが今は見る影も無し

239 : 夏奈爾(東京都):2008/07/27(日) 00:51:52.74 ID:SKuV9Yun0
原因よりも誰がこの騒ぎの責任取るんだよってことだよな

240 : 福斯特(コネチカット州):2008/07/27(日) 00:52:13.44 ID:ZvdzaDaGO
エコのためにライフスタイルを変えようとか胡散臭すぎ。
金儲けだろ?

241 : 苹果牛仔(福井県):2008/07/27(日) 00:53:59.62 ID:O/2b78kq0
>>231
それ前にも同じことを言ってるやつがいたが、
陰謀論だとか意味わからんこと言って結局答えてなかったな
廃油を使ってるから環境に良いとか言ってた

242 : 日本経済新聞(東京都):2008/07/27(日) 00:55:40.64 ID:hTHH+O/U0
地球と太陽の間に日よけを張れば解決するのになんでやらないんだろ

243 : 露華濃(東京都):2008/07/27(日) 00:57:37.61 ID:LiV7cZNi0
全部俺が悪いんだ 俺が悪いんだ・・・
ごめんなさい。ごめんなさい。

244 : 華盛頓郵報(コネチカット州):2008/07/27(日) 00:57:38.11 ID:ZvdzaDaGO
金儲けじゃなければ、なんか宗教だろ。
人間は質素な生活をしなければ〜とか。

245 : 侏儒(catv?):2008/07/27(日) 00:57:53.48 ID:iysVt6x90
でも、ここ2、3年ちょっと涼しいよな。クーラー無しでも生活できるし

246 : 苹果牛仔(東京都):2008/07/27(日) 00:57:54.97 ID:1OK8Neyf0
>>242
どの辺にどれぐらいのデカさの設置すればいいんだよ

247 : 巴爾曼(長屋):2008/07/27(日) 00:58:02.45 ID:0HNILWBT0
経済成長ばっか考えてる世の中で
よくCO2排出を抑えるなんてよく言えたもんだと思う
陰謀があるとしたら温暖化を隠蔽する方じゃないかな?


248 : 荷氏(コネチカット州):2008/07/27(日) 00:58:08.98 ID:5cBVACeZO
>>241 
そんな事だろうなとは思ったけど、やっぱりか。何でも物事を斜に構えて論じるのは卒業してほしいもんだ。

249 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 00:58:14.08 ID:mnYWR6Ou0
>>243
それが人に謝る態度かよ!?
ケツだせケツ

250 : 好時(岡山県):2008/07/27(日) 00:58:51.88 ID:6qWXhTwv0
>>243
ああ、お前が悪い

251 : 起亜(東京都):2008/07/27(日) 00:58:57.30 ID:kyYCsfk90
人間が使う熱(エネルギー)量を減らさない限りは熱くなるんじゃないの?

252 : 加爾文・克莱恩(岐阜県):2008/07/27(日) 00:59:14.84 ID:bkZfYsHV0
>>241
廃油ってのは、捨てられる物を上手に使うのがエコだって話しだろ、つまり。
お前の書き込み、二行目と三行目が矛盾しまくりなんだが、ちょっと落ち着け。
とりあえず批判しとけみたいな、ポジショントーク丸出しかよ…。

253 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 00:59:16.99 ID:5IlC5tey0
今時CO2主因説を否定しているのは、+民あたりの陰謀厨だけ。

254 : 通用(京都府):2008/07/27(日) 00:59:39.55 ID:242MScrk0
ここ最近の夏は35度以上の日が多すぎる
魔界都市京都の結界がおかしくなってる

255 : 福斯特(福岡県):2008/07/27(日) 01:00:05.62 ID:1zHxXyH/0
牛のゲップ

256 : 哈根達斯(ネブラスカ州):2008/07/27(日) 01:00:44.96 ID:6ai+GYIsO
>>243
全部てめぇのせいだ

257 : 麦当労(大分県):2008/07/27(日) 01:00:45.30 ID:P3CSzXV50
人肌

258 : 伊都錦(関西地方):2008/07/27(日) 01:00:50.65 ID:LrJOxHOj0
お前らはホントエゴの塊でそれを隠そうともしないで開き直るから気持ち悪い

259 : 人頭馬(大阪府):2008/07/27(日) 01:00:52.34 ID:H4CrCuTb0
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/tem_rct/index_mxtem.html
真ん中からきれいに分かれてるな
北国がうらやましい

260 : 莎綺珂(千葉県):2008/07/27(日) 01:01:24.29 ID:W+OYzYZ40
>>243
本当に糞だな、お前は

261 : 博士倫(鹿児島県):2008/07/27(日) 01:01:46.06 ID:eUK9Q6gn0
富士山の気温はあまり変わってないよね

262 : 豐田(西日本):2008/07/27(日) 01:02:44.29 ID:W0gbaUcT0
>>253
まじかよ
んじゃこの件はあいつ等側に付くわ。

263 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 01:03:14.69 ID:mnYWR6Ou0
>>241
それはおかしいぞ。
石油精製の副産物であるナフサを使ってレジ袋を作ってるわけだが、
なにもナフサの使い道はレジ袋だけじゃない。
日本はナフサを輸入してるほど使ってるんだから環境にいいわけない

264 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 01:03:27.92 ID:E/vEd3Cy0
気温の観測所が都市部の近くに集中しているから、
ヒートアイランド現象でも地球全体の平均気温が上昇した様に見える。

265 : 尼康(神奈川県):2008/07/27(日) 01:03:34.51 ID:+UINkW9g0
35℃オーバーの地区って限られてるよね?山間部と都心
ヒートアイランドじゃん

266 : 苹果牛仔(福井県):2008/07/27(日) 01:05:46.10 ID:O/2b78kq0
>>252
あー、そいつが最初廃油使ってるからエコなんだよ!って主張して、
俺がレジ袋はポリエチレンだから違うだろ?と質問にしたら、
業界の圧力がどうたら言って消えた

267 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 01:06:41.41 ID:5IlC5tey0
>>264
>気温の観測所が都市部の近くに集中している

何でそんなリア厨みたいな嘘にだまされるんだw

268 : 卓丹(兵庫県):2008/07/27(日) 01:07:37.49 ID:omFR/FFx0
地球が太陽に吸い込まれてるんだよ

269 : 飛利浦(dion軍):2008/07/27(日) 01:08:57.29 ID:HdRN4Ih+0
とりあえず中国とアフリカと貧乏アジア国は土星に強制移住させろ

270 : 莎綺珂(千葉県):2008/07/27(日) 01:09:13.17 ID:W+OYzYZ40
レジ袋を使わない
 ↓
エコバックを使う
 ↓
満里奈が調子に乗る
 ↓
(中略)
 ↓
温暖化

271 : 巴利(千葉県):2008/07/27(日) 01:10:07.68 ID:ciM5eBPd0
でもマングローブはじめ、森林は保護すべきだろ

272 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 01:11:18.49 ID:E/vEd3Cy0
>>267
ここの下の方で見た
http://www.geocities.jp/obkdshiroshige/ondanka/ondanka.htm

273 : 康泰克斯(大阪府):2008/07/27(日) 01:11:44.55 ID:mkHtcGqW0
少なくとも、「まだ使えるけどエコ換えしました」というエセエコだけは許せん。
たとえ燃費が最低でも乗れなくなるまで乗るのが最高のエコだ。

274 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 01:13:30.24 ID:E/vEd3Cy0
エコバックを使う
  ↓
レジ袋をゴミ袋として使えないので、別途ゴミ袋を購入
  ↓
結果的にエネルギー消費が増えている

275 : 加爾文・克莱恩(岐阜県):2008/07/27(日) 01:13:48.04 ID:bkZfYsHV0
まぁ、何事も慎重に、とりあえず疑ってみるのは良い事だな。
以前、集団ヒステリーで、国内の割り箸産業を壊滅させた過去があるだけに。

276 : 伏尓伏(千葉県):2008/07/27(日) 01:14:24.14 ID:2NDK/4UL0
>>272
極地の氷が解けてる原因はヒートアイランド現象でOK?

277 : 美極(樺太):2008/07/27(日) 01:14:36.60 ID:UJaHNtiLO
マイバックやレジ袋に関して言えば、
地球環境云々じゃなく「もったいない」でいいと思う。

「もったいない」は、文化であり、美意識だと思う。

他人に強制するもんでもないが、
スイーツ(笑)的な側面を喩やするのは当然アリとして、
美意識として考えれば、叩くようなもんでも議論するようなもんでもない。

オレなりの自分がイライラしないための解釈

278 : 豐田(西日本):2008/07/27(日) 01:15:02.24 ID:W0gbaUcT0
>>274
武田邦彦がこんな感じなこと書いてたな

279 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 01:15:11.41 ID:mnYWR6Ou0
>>272
よくこんなマンガを真に受けるね。

280 : 鰐魚恤(dion軍):2008/07/27(日) 01:15:23.90 ID:YKi7q7OA0
最近至る所に設置されるだのなんだの言ってるミストってまずくねーのか
水蒸気も温暖化に一役買ってるって話あんだろ?

281 : 博士倫(鹿児島県):2008/07/27(日) 01:15:29.18 ID:eUK9Q6gn0
>>274
あ〜それおれも思った。

282 : 哈根達斯(大阪府):2008/07/27(日) 01:15:30.43 ID:g4jaknl40
>>273
乗れなくなるまでって車なんか金さえあれば死ぬまで乗れるだろ

283 : 斯特法内(アラバマ州):2008/07/27(日) 01:15:31.55 ID:+iH/A9k30

温暖化の原因→金儲けしたい人が煽ってるから。

284 : 昇陽電脳(アラバマ州):2008/07/27(日) 01:15:48.38 ID:Xr4oxhzA0
教えてあげないよっ、じゃん

285 : 雀巣(北海道):2008/07/27(日) 01:16:16.79 ID:f8OWvsXg0
炭酸飲料廃止とかの流れにはならないのかな

286 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 01:16:23.06 ID:mnYWR6Ou0
>>274
レジ袋全部をゴミ出しに使えてる?
そんなにゴミでないだろ。

287 : 尼康(神奈川県):2008/07/27(日) 01:16:28.99 ID:+UINkW9g0
レジ袋がゴミ袋として再利用されている事実

288 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 01:17:04.14 ID:5IlC5tey0
>>272
なんだその+脳全開の厨サイトはw

>>278
武田はデータを捏造するし、間違いを訂正しないし、もうソースにならんw

289 :_:2008/07/27(日) 01:17:22.63 ID:wd6VFOFC0 ?PLT(12001)
レジ袋捨てた事なんて今までの人生で一度もないんだけど
全部ゴミ袋

290 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 01:17:32.12 ID:mnYWR6Ou0
>>282
さすがにバックに入らなくなったりドアあけるたびにギーギー言い始めたら新しい買うよ。

291 : 比爾・布拉斯(東日本):2008/07/27(日) 01:17:52.28 ID:X9mkObBI0
エコを言うなら、大画面テレビを買うのはエコの精神に反してるだろ。
14インチにすべき。いや、むしろラジオで充分。
政府は大画面テレビにエコ税を課すべき。

292 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 01:17:59.26 ID:E/vEd3Cy0
http://www.nu-press.net/archives/article000704.html

太陽光を集光して水素を作ればいい



293 : 華姿(長崎県):2008/07/27(日) 01:18:01.92 ID:FteK3L920
>>1
氷河期って今より4度温度がひくかっただけだそうだ

んで、今シミュレーター数多くあるけど、8度も違ったりするそうだ
そこで、本当に温暖化してるの?って疑問をなげかけられているそうな

294 : 麦当勞(兵庫県):2008/07/27(日) 01:18:43.44 ID:VoDvlLwy0
>>231はどこいったんだよ

295 : 経済学家(catv?):2008/07/27(日) 01:18:42.18 ID:/idAx6le0
寒暖化を話し直すか

296 : 豐田(西日本):2008/07/27(日) 01:19:19.68 ID:W0gbaUcT0
>>277
モッタイナイってローマ字で描かれたエコTシャツが売られてたよw

297 : 硬石餐庁(三重県):2008/07/27(日) 01:19:34.56 ID:u6ajiOlv0
かつて高温の環境下にあった原始地球を、CO2を取り込んでO2に
換えていった微生物がいたワケよ。

で、こいつらは氏んで堆積して、、、化石燃料になった。
この化石燃料を掘り出して燃焼すれば、アラ元通りってなワケさ。

今更何を騒いでる?
等価交換ってヤツだよ。
地球環境は、元通りになろうとしてるだけなんさ。

298 : 伊都錦(大阪府):2008/07/27(日) 01:20:39.78 ID:NM+AQ8WY0
>>275
慎重に考えたら2chだけみてあっさりCO2は原因じゃないとか、
温暖化は嘘だから大丈夫って結論にはならんだろ
ほんとかもしれないからとりあえず規制は黙認ってことにならないか

299 : 31種美国風味冰淇淋(埼玉県):2008/07/27(日) 01:21:25.05 ID:pfQ4BXgK0
エコのため
テレビの電源はこまめに切りましょう
というテレビ局が1つもない・・・・

300 : 福特(大阪府):2008/07/27(日) 01:21:40.88 ID:bDkqB1AW0
     i:::::::::::::i:::::::;:::::::::::::::::::::::::/i:::::/ i::::::::::::::::::::::| そんなことよりもっと考えるべきことがあるだろう。
     |::::::::::::|:::::/::::::::::;:::::::::/ /:::/  i::::::i:::::::::::::i たとえば『地球温暖化』だ。
     |:::::::::::|:::::i:::::::/::::/  /:::/   |::::|:::::::::::/ CO2排出量増加による地球温暖化は常識だね?
     ∨:::::::|::::|:::::イ:::/   /:::/    |::::|:::::::::/ そう、常識だ。いや、常識だと多くの人々が思っている。
      ∨:::::|:::| ̄ナナ=、  /::Zz=='"T:T|:::::::/  だが、実はCO2が地球温暖化の原因だという証拠は無いんだよ。  
      ∨:::|::|::ャ代戌ナ= // 弋戌テT:ァi::::::/   そもそも地球温暖化という現象は仮説に過ぎない。 
       ∨:::i:i/ i/     /      i/./:::::/,_,, そう主張する人も少なくない。
       rヤ::::|i. !    /       /i::::::ハ Y  ふっ、どうも私は口下手で困るよ。
      ,,イrヤ::::|ゝ.      i     / ,イ::::< .〉 .ト、 つまり常識を疑えということだ。
    rイ! レヤ:::|i .ゝ.   _ _     .イ.|:::/ ソ  ! ト‐、
>ー''フ/''|  | ヤi::| i .|\      // |::/ /    ト、 `ー、
   / i   i ャヤi j  > 、  //./  |:i /    | Y

                                       疑心暗鬼板
                                       http://namidame.2ch.net/news/

301 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 01:21:45.03 ID:E/vEd3Cy0
>>277
「もったいない」と言いながらブルーレイ買って、昔のDVDを捨ててるヤツとかいるし。

302 : 美禄(樺太):2008/07/27(日) 01:21:51.04 ID:VnoI/P5KO
今日は肯定派の勢いがあるな

303 : 侏儒(catv?):2008/07/27(日) 01:21:54.38 ID:iysVt6x90
>>282
そういや、うちの近所にブガッティのT13乗ってる人がいる

304 : 阿尓発(長屋):2008/07/27(日) 01:22:17.24 ID:HcN5JOFs0 ?PLT(12012)
物凄くでっかい冷蔵庫を作って地球をまるごとその冷蔵庫の中に入れちゃえばいいんだよ

305 : 莎綺珂(千葉県):2008/07/27(日) 01:23:32.72 ID:W+OYzYZ40
環境問題とゴミ問題とエネルギー問題をちゃんと分けて考えないとだめだよね

306 : 哥倫比亜広播公司(埼玉県):2008/07/27(日) 01:23:42.49 ID:NW4GHE6F0
温暖化の原因は人口増加だろ。

307 : 豐田(西日本):2008/07/27(日) 01:23:56.53 ID:W0gbaUcT0
>>302
ν速は前から肯定派のが多い。
+は否定派が多いね。

308 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 01:23:59.61 ID:E/vEd3Cy0
温暖化はヤバイけど、対処法はCO2削減ではない。



309 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 01:24:13.45 ID:mnYWR6Ou0
>>303
中身も本物?すげええ

310 : 博士倫(鹿児島県):2008/07/27(日) 01:24:24.70 ID:eUK9Q6gn0
>>276
日本と大陸が切り離されたのはCO2のせい?

311 : 伏尓伏(千葉県):2008/07/27(日) 01:24:50.86 ID:2NDK/4UL0
原発って温暖化の原因だよな

312 : 塞瑞克斯(宮城県):2008/07/27(日) 01:25:16.98 ID:cYxpstMm0
デパートとかでやってるエコロジーキャンペーン!とかで
糞の役にも立たないエコグッズを作ったり配布したりすんなよ。
そのウン千枚のウチワ作るは本当にエコロジーなのか?
そのおそろいのTシャツもだ。ノボリなんかも作っちゃってるし。
何がしたいんだよお前ら。

313 :_:2008/07/27(日) 01:25:24.46 ID:wd6VFOFC0
>>311
石炭発電所のほうがやばいし
何言ってんの?

314 : 伏尓伏(千葉県):2008/07/27(日) 01:25:51.75 ID:2NDK/4UL0
>>313
だって、熱をだすんだよ?

315 : 加爾文・克莱恩(アラバマ州):2008/07/27(日) 01:25:55.95 ID:8t765y9p0
>>215
夏場は太平洋側から北に向かって風が吹くから、
東京の熱が飛ばされてくる埼玉はむしろ暑いんだぜ?

316 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 01:26:52.76 ID:mnYWR6Ou0
>>310
影響していたといわれているね。

317 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 01:26:59.36 ID:E/vEd3Cy0
必要なのは、CO2削減ではなく、省エネ。

CO2を地中に埋めるためにエネルギーを使うとか馬鹿丸出し。

CO2削減のために深夜のコンビニ規制しても、日中のピークを押し上げる逆効果しかない。

318 :_:2008/07/27(日) 01:27:02.29 ID:wd6VFOFC0
>>314
そんな事言ったらタービン回す発電所は全部駄目だな


319 : 伏尓伏(千葉県):2008/07/27(日) 01:27:41.59 ID:2NDK/4UL0
>>318
ダム最強?

320 : 華姿(長崎県):2008/07/27(日) 01:27:49.99 ID:FteK3L920
>>318
co2を分解してcとo2に分けて排出すればいいじゃん

321 : 格力高(福岡県):2008/07/27(日) 01:28:14.53 ID:203RHSTp0
都市部のヒートアイランドは確実にあるだろうけど、
CO2による全地球規模の温暖化は怪しいと思う

322 : 博士倫(鹿児島県):2008/07/27(日) 01:28:19.90 ID:eUK9Q6gn0
>>316
なにが出したCO2?

323 : 侏儒(catv?):2008/07/27(日) 01:28:23.17 ID:iysVt6x90
>>309
よく旋盤回したりしてるから全部オリジナルパーツじゃないと思うけど。
ただ実際に走ってる所はめったに見れない


324 :_:2008/07/27(日) 01:29:34.07 ID:wd6VFOFC0
>>319
熱出さない事に対して?
つーか少しの蒸気と温暖化なんの関係が?

325 : 伊都錦(関西地方):2008/07/27(日) 01:29:49.42 ID:LrJOxHOj0
>>272
内容がどうあれ科学をオールオアナッシングで言いきっちゃうあたり馬鹿丸出しだね

326 : 軒尼詩(樺太):2008/07/27(日) 01:30:31.11 ID:8yoCY5lDO
地球のサイクルだから
人間が贅沢になってちょっと暑くなったからって文句いうようになった


327 : 比爾・布拉斯(東日本):2008/07/27(日) 01:30:35.40 ID:X9mkObBI0
戦闘機とか戦車とかイージス艦とかって、意外と大量のCO2出してるよね?
日本政府は、エコを叫ぶなら自衛隊を解体しなくちゃ!

328 : 特里登(愛知県):2008/07/27(日) 01:31:37.50 ID:+7DvwIqb0
CO2が温暖化と関係あるっていってるやつの言い分ってなんなの?

329 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 01:31:46.24 ID:E/vEd3Cy0
ヒートアイランド現象
  ↓
ビル内の冷房の消費電力が増える。廃熱も増える。
  ↓
ヒートアイランド現象が加速する


この正帰還の方がヤバイ。
日中のピークを下げなければならない。
社内の昼休み時間帯を分散化して、消灯して昼寝とかするべき。

330 :_:2008/07/27(日) 01:32:12.24 ID:wd6VFOFC0
>>319
温泉街って温暖化の原因だよな

ってレベルの書き込みじゃん

331 : 伏尓伏(千葉県):2008/07/27(日) 01:33:48.51 ID:2NDK/4UL0
>>330
フランスの原発なんかは川の温度が冷却水で上がるから出力おさえてるんだよ?

332 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 01:34:23.81 ID:mnYWR6Ou0
>>322
地中にあるやつが温暖化で出てきたんでしょう。
だから引き金ではなく「影響した」ね?

333 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 01:35:37.20 ID:E/vEd3Cy0
道路の上に白い屋根を付けるのも有り

334 :_:2008/07/27(日) 01:35:39.59 ID:wd6VFOFC0
>>331
それは建設した場所が悪いって言いたいのかな?

335 : 伊都錦(大阪府):2008/07/27(日) 01:35:41.93 ID:V81taeGA0
 金光明経に云く「其の国土に於て此の経有りと雖も未だ甞て流布せしめず捨離の心を生じて
聴聞せん事を楽わず亦供養し尊重し讃歎せず四部の衆持経の人を見て亦復た尊重し乃至供養すること能わず、
遂に我れ等及び余の眷属無量の諸天をして此の甚深の妙法を聞くことを得ざらしめ甘露の味に背き
正法の流を失い威光及以び勢力有ること無からしむ、悪趣を増長し人天を損減し生死の河に墜ちて涅槃の路に乖かん、
世尊我等四王並びに諸の眷属及び薬叉等斯くの如き事を見て其の国土を捨てて擁護の心無けん、
但だ我等のみ是の王を捨棄するに非ず必ず無量の国土を守護する諸天善神有らんも皆悉く捨去せん、
既に捨離し已りなば其の国当に種種の災禍有つて国位を喪失すべし、
一切の人衆皆善心無く唯繋縛殺害瞋諍のみ有つて互に相讒諂し枉げて辜無きに及ばん、
疫病流行し彗星数ば出で両日並び現じ薄蝕恒無く黒白の二虹不祥の相を表わし星流れ地動き井の内に声を発し
暴雨、悪風、時節に依らず常に飢饉に遭つて苗実成らず、多く他方の怨賊有つて国内を侵掠し人民諸の苦悩を受け
土地所楽の処有ること無けん」[已上]。

336 : 華姿(コネチカット州):2008/07/27(日) 01:36:13.36 ID:5cBVACeZO
原発に代替する程の新エネルギーがないから使ってるんだろ。
単純な事だろ。

337 : 博士倫(鹿児島県):2008/07/27(日) 01:36:17.81 ID:eUK9Q6gn0
レジ袋も火力発電も車も無かった時代でも
日本と大陸を分けるような水没を防げなかったのに
今更レジ袋とかで水没を防げるかっつーのばっかじゃねーの

338 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 01:36:41.72 ID:mnYWR6Ou0
>>333
交差点にそれやってほしいわ。

339 : 伊都錦(大阪府):2008/07/27(日) 01:37:11.20 ID:V81taeGA0
 大集経に云く「仏法実に隠没せば鬚髪爪皆長く諸法も亦忘失せん、
当の時虚空の中に大なる声有つて地を震い一切皆遍く動かんこと猶水上輪の如くならん
城壁破れ落ち下り屋宇悉く●れ圻け樹林の根枝葉華葉菓薬尽きん
唯浄居天を除いて欲界の一切処の七味三精気損減して余り有ること無けん、
解脱の諸の善論当の時一切尽きん、所生の華菓の味い希少にして亦美からず、
諸有の井泉池一切尽く枯涸し土地悉く鹹鹵し・裂して丘澗と成らん、
諸山皆・燃して天竜雨を降さず苗稼も皆枯死し生ずる者皆死し尽き余草更に生ぜず、
土を雨らし皆昏闇に日月も明を現ぜず四方皆亢旱して数ば諸悪瑞を現じ、
十不善業の道
貪瞋癡倍増して衆生父母に於ける之を観ること・鹿の如くならん、
衆生及び寿命色力威楽減じ人天の楽を遠離し皆悉く悪道に堕せん、
是くの如き不善業の悪王悪比丘我が正法を毀壊し天人の道を損減し、
諸天善神王の衆生を悲愍する者此の濁悪の国を棄てて皆悉く余方に向わん」[已上]。

340 : 加爾文・克莱恩(岐阜県):2008/07/27(日) 01:37:23.26 ID:bkZfYsHV0
>>329
夏場に南風に乗って市街地から来る妙な熱風と、春先の汚染黄砂。
この二つは、確実に山間部の環境を破壊しているかもなー。

341 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 01:37:50.31 ID:mnYWR6Ou0
>>337
でも君より頭のいい人がみんな防げるとおっしゃっているのだよ。

342 : 通用(京都府):2008/07/27(日) 01:38:21.43 ID:242MScrk0
人口降雨でいいから夕立降らせてくれ〜

343 : 伊都錦(大阪府):2008/07/27(日) 01:38:29.17 ID:V81taeGA0
 仁王経に云く「国土乱れん時は先ず鬼神乱る鬼神乱るるが故に万民乱る賊来つて国を刧かし
百姓亡喪し臣君太子王子百官共に是非を生ぜん、天地怪異し二十八宿星道日月時を失い度を失い多く賊起ること有らん」と、
亦云く「我今五眼をもつて明に三世を見るに一切の国王は皆過去の世に五百の仏に侍えるに由つて
帝王主と為ることを得たり、是を為つて一切の聖人羅漢而も為に彼の国土の中に来生して大利益を作さん、
若し王の福尽きん時は一切の聖人皆為に捨て去らん、若し一切の聖人去らん時は七難必ず起らん」[已上]。

344 : 伊都錦(大阪府):2008/07/27(日) 01:39:00.06 ID:V81taeGA0
 薬師経に云く「若し刹帝利潅頂王等の災難起らん時所謂人衆疾疫の難他国侵逼の難自界叛逆の難
星宿変怪の難日月薄蝕の難非時風雨の難過時不雨の難あらん」[已上]。

345 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 01:39:41.82 ID:E/vEd3Cy0
『揚水発電してるから、深夜の電力は無駄になっていない』というのはウソ。

効率を考えれば、直接消費するほうが無駄が少ない。

もっと多くの人が、生活時間帯を深夜に移した方がよい。

346 : 伊都錦(大阪府):2008/07/27(日) 01:41:05.85 ID:V81taeGA0
 仁王経に云く「大王吾が今化する所の百億の須弥百億の日月一一の須弥に四天下有り、
其の南閻浮提に十六の大国五百の中国十千の小国有り其の国土の中に七つの畏る可き難有り
一切の国王是を難と為すが故に、云何なるを難と為す日月度を失い時節返逆し或は赤日出で
黒日出で二三四五の日出で或は日蝕して光無く或は日輪一重二三四五重輪現ずるを一の難と為すなり、
二十八宿度を失い金星彗星輪星鬼星火星水星風星・星南斗北斗五鎮の大星一切の国主星三公星百官星是くの如き諸星
各各変現するを二の難と為すなり、大火国を焼き万姓焼尽せん或は鬼火竜火天火山神火人火樹木火賊火あらん
是くの如く変怪するを三の難と為すなり、大水百姓を・没し時節返逆して冬雨ふり夏雪ふり冬時に雷電霹・し
六月に氷霜雹を雨らし赤水黒水青水を雨らし士山石山を雨らし沙礫石を雨らす江河逆に流れ山を浮べ石を流す
是くの如く変ずる時を四の難と為すなり、大風万姓を吹殺し国土山河樹木一時に滅没し、
非時の大風黒風赤風青風天風地風火風水風あらん是くの如く変ずるを五の難と為すなり、
天地国土亢陽し炎火洞燃として百草亢旱し五穀登らず土地赫燃と万姓滅尽せん是くの如く変ずる時を六の難と為すなり、
四方の賊来つて国を侵し内外の賊起り、火賊水賊風賊鬼賊ありて百姓荒乱し刀兵刧起らん是くの如く怪する時を七の難と為すなり」
大集経に云く「若し国王有つて無量世に於て施戒慧を修すとも我が法の滅せんを見て捨てて擁護せずんば
是くの如く種ゆる所の無量の善根悉く皆滅失して其の国当に三の不祥の事有るべし、一には穀貴二には兵革三には疫病なり、
一切の善神悉く之を捨離せば其の王教令すとも人随従せず常に隣国の侵・する所と為らん、
暴火横に起り悪風雨多く暴水増長して人民を吹・し内外の親戚其れ共に謀叛せん、其の王久しからずして当に重病に遇い
寿終の後大地獄の中に生ずべし、乃至王の如く夫人太子大臣城主柱師郡守宰官も亦復た是くの如くならん」[已上]。

347 : 華姿(コネチカット州):2008/07/27(日) 01:41:54.75 ID:5cBVACeZO
深夜に生活を移行なんて現実的じゃないから、しょうがなく揚水してるんだろ。

348 : 楽天利(アラバマ州):2008/07/27(日) 01:42:06.23 ID:qk8TGrC40
オレの総精子発射量に応じて温暖化が進んでいるな

349 : 吉野屋(大阪府):2008/07/27(日) 01:44:18.47 ID:xUgqy4ej0
>>294
いるよ。

>>274が書いてるのがだいたい当たってる

あと、色々な企業がエコバッグ大量に作って配布したりしてるだろ?
あれ使ってる奴なんてほとんどいないしな。
武田を信じる信じないは別にして、
エコバッグだけは無駄だよ。


>>286
一人暮らしで外食せずに
コンビニで買ってると恐ろしく出る


350 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 01:47:22.91 ID:mnYWR6Ou0
>>349
毎回コンビニで袋貰えるだろ。
2食分が一回分の袋に入るはずだが。

351 : 特里登(愛知県):2008/07/27(日) 01:47:47.43 ID:+7DvwIqb0
二酸化炭素などの温室効果ガスが増える→赤外線を吸収→温暖化

ってのが一般論らしい。この論をひっくり返せるやついるの?

352 : 博士倫(鹿児島県):2008/07/27(日) 01:52:02.97 ID:eUK9Q6gn0
>>351
CO2の増加が本当に人為的なものかが問題
自然に増加してたらどうしようもない

353 : 吉野屋(大阪府):2008/07/27(日) 01:56:07.09 ID:xUgqy4ej0
>>350
食事以外のゴミもあるんだが・・・

どっちにしろ、自治体指定の袋を使わないといけないから、
二重包装になってるけどな

354 : 巴利(宮城県):2008/07/27(日) 01:56:57.03 ID:QH3PoLEn0
>>352
自然に増加する原因とは?

355 : 特里登(愛知県):2008/07/27(日) 01:58:28.59 ID:+7DvwIqb0
>>352
自然のやつは吸収されるから相殺されて、人為的なものは吸収されないらしいね
http://www.ise.chuo-u.ac.jp/TISE/kyouyou/6kakemo1993050/

356 : 達美楽・比薩(大阪府):2008/07/27(日) 01:58:28.93 ID:DDoZWdP70
さらに余計なことを言うと、そのエコバック(エゴバック)の
デザインを作るためにデザイナーが打ち合わせの移動や必要な素材
さらに量産をするためにエコ以前に収益を得るための費用の計算もすると
決してエコではない、というよりも、もはやエコバックを使った万引きによる
省エネへの投資が減額されることを考えると決してエコバックはエコにはならない。
さらに言えば、エコへの参与をしている事を共通認識しているという集団意識により、
部外者へのいじめが発生し、結局のところ、そのいじめによる自殺が多発することによって、
CO2を発生する人間を押さえる事が出来るというメリットがある。

こうですか、わかりません。

357 : 康泰克斯(大阪府):2008/07/27(日) 02:00:52.60 ID:mkHtcGqW0
アマゾンの大森林の修復とか伐採しまくった土地をもう一度緑豊かにすれば解決すると思うけどな。
温暖化というと胡散臭いが、砂漠化のほうがよっぽど聞こえがいい。
緑がなくなって砂漠化している。だから緑を増やそう。これの方がよっぽど分かりやすい。

358 : 斯特法内(宮城県):2008/07/27(日) 02:02:02.09 ID:LlZm471f0
DHMOは気化した場合、CO2の40倍を優に上回る温室効果ガスとなり、
実に温室効果の7割〜9割以上を担っているが、CO2と違い
いまだ政府や国際機関による規制がなされておらず野放しである。

一日も早くDHMOを規制しなければ温暖化は止まらないだろう。

359 : 博士倫(鹿児島県):2008/07/27(日) 02:03:45.97 ID:eUK9Q6gn0
>>354
海洋からの発生とか解けた氷からの発生。
太陽の活動↑もしくは雲の量↓→海洋の温度↑→海洋からのCO2発生↑→温暖化↑
という説もある

360 : 特里登(愛知県):2008/07/27(日) 02:03:59.72 ID:+7DvwIqb0
>>358
DHMOはやばい、本当にやばい

361 : 都楽(兵庫県):2008/07/27(日) 02:04:07.78 ID:Q5MDZwav0
対象スレ: で温暖化の原因は何なんだよ。CO2じゃないなら何なんだよ。つかあちーよ。
キーワード: つまり常識を疑えということだ


300 名前: 福特(大阪府)[sage] 投稿日:2008/07/27(日) 01:21:40.88 ID:bDkqB1AW0
     i:::::::::::::i:::::::;:::::::::::::::::::::::::/i:::::/ i::::::::::::::::::::::| そんなことよりもっと考えるべきことがあるだろう。
     |::::::::::::|:::::/::::::::::;:::::::::/ /:::/  i::::::i:::::::::::::i たとえば『地球温暖化』だ。
     |:::::::::::|:::::i:::::::/::::/  /:::/   |::::|:::::::::::/ CO2排出量増加による地球温暖化は常識だね?
     ∨:::::::|::::|:::::イ:::/   /:::/    |::::|:::::::::/ そう、常識だ。いや、常識だと多くの人々が思っている。
      ∨:::::|:::| ̄ナナ=、  /::Zz=='"T:T|:::::::/  だが、実はCO2が地球温暖化の原因だという証拠は無いんだよ。  
      ∨:::|::|::ャ代戌ナ= // 弋戌テT:ァi::::::/   そもそも地球温暖化という現象は仮説に過ぎない。 
       ∨:::i:i/ i/     /      i/./:::::/,_,, そう主張する人も少なくない。
       rヤ::::|i. !    /       /i::::::ハ Y  ふっ、どうも私は口下手で困るよ。
      ,,イrヤ::::|ゝ.      i     / ,イ::::< .〉 .ト、 つまり常識を疑えということだ。
    rイ! レヤ:::|i .ゝ.   _ _     .イ.|:::/ ソ  ! ト‐、
>ー''フ/''|  | ヤi::| i .|\      // |::/ /    ト、 `ー、
   / i   i ャヤi j  > 、  //./  |:i /    | Y

                                       疑心暗鬼板
                                       http://namidame.2ch.net/news/




抽出レス数:1

安心した

362 : 哥倫比亜広播公司(群馬県):2008/07/27(日) 02:04:22.86 ID:Xwfblhox0
今って氷河期らしいお?

363 : 楽天利(アラバマ州):2008/07/27(日) 02:05:53.61 ID:qk8TGrC40
雲=水蒸気が光を遮り地表が冷却されるということは
地表における熱吸収率が空気中における熱吸収率よりも気温に大きな影響を齎すということに他ならない
つまりオレが言いたいのはいらねえ道路つくるんじゃねえよ

364 : 華歌爾(千葉県):2008/07/27(日) 02:06:10.87 ID:ywfLbZ5k0
本当は、太陽が僅かに膨張したから・・・。
二酸化炭素? これは金儲けのための詭弁です。


おや、こんな時間に来客? 誰だろう?

365 : 路透社(北海道):2008/07/27(日) 02:07:38.39 ID:arpXyEAO0
テロも温暖化も包茎も陰謀のせい

          \(^ν^)/
\(^ν^)×(^ν^)/ | |\(^ν^)/
   | |    | |  < >  | |
  <  >  / >      / \

                        陰謀速報
                        http://news23.2ch.net/news/

366 : 奇巧(アラバマ州):2008/07/27(日) 02:08:36.80 ID:Dw62oJh60
νガンダム作って地球を押して、太陽から少しだけ離れればいいんじゃね

367 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 02:11:17.02 ID:E/vEd3Cy0
>>351
・CO2は大気中の0.04%に満たない。CO2成分の熱量が増えても大気全体に与える影響は小さい。

・CO2が吸収するのは、赤外線の中でもごく一部の波長(15μm)のみ。
 衛星からの観測データでは、15μm付近の波長は既に吸収量が高く、
 これ以上は吸収の余地が少ない。


368 : 伏尓伏(埼玉県):2008/07/27(日) 02:13:20.56 ID:b4Hr1LnE0



  そういえば、10年前はオゾンホールとか騒いでたけどどうなったんだ?


 

369 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 02:13:35.46 ID:E/vEd3Cy0
さて、深夜のコンビニに行ってくるかな。

370 : 星期五餐庁(広島県):2008/07/27(日) 02:14:06.81 ID:QYXeIsEU0
で、この地球温暖化人為的否定説は世間で堂々と言って良い物なの?

371 : 高田賢三(東京都):2008/07/27(日) 02:14:21.82 ID:Iiq+Z4OQ0
ここまでに「小泉失政のツケ」が出ていないとは・・・

372 : 特里登(愛知県):2008/07/27(日) 02:15:02.45 ID:+7DvwIqb0
>>367
GWPみると一番低いしね。

373 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 02:15:18.09 ID:xTTOqehV0
>>368
俺が全力で塞いだ

374 : 獅王(樺太):2008/07/27(日) 02:20:50.00 ID:ddJ1+/OiO
メタンは?CO2の四百倍だかの赤外活性を持つんだろ
水田と牛はどうなんだ

375 : 特里登(愛知県):2008/07/27(日) 02:23:06.20 ID:+7DvwIqb0
>>374
農業だ!!なんて世間ではいってるけど、農業が爆発的に広がったら
今の何倍のスピードで温暖化が進むんだろうね。

376 : 達美楽・比薩(大阪府):2008/07/27(日) 02:25:08.90 ID:DDoZWdP70
牛より海のほうがヤバイ。
というより海洋生物ヤバイ。
というよりも海洋生物絶滅したら人間ヤバイ。
というよりも牛とかの畜産物が絶滅しても人間ヤバイ。
というよりも枯れ木枯れ葉もCO2出すから植物ヤバイ。
結局のところ、地球ヤバイことになってるから情報が一番ヤバイ。

377 : 範思哲(三重県):2008/07/27(日) 02:26:57.56 ID:1Ih9i5vS0
>>1
マジレスすると水
空気中の水蒸気が太陽光を内側に反射し熱を篭らせるために温暖化は起こる
人間がたくさん頑張って排出したCO2の大半は海に溶けて温室効果には関連しない
地球が温暖化しているというのは全くの虚偽、もし人間の排出するCO2で温暖化するなら
そういう計算をしていくなら地球は既に地表が数千度の灼熱地獄になっているはず

378 : 特里登(愛知県):2008/07/27(日) 02:29:23.68 ID:+7DvwIqb0
でも水蒸気って人為的に消滅させれねぇから教と議定書でも除外されてるよな
それをまったく報道せずにCo2が・・・温室効果ガスは・・・・とか行ってるやつはまじでアホ

379 : 範思哲(三重県):2008/07/27(日) 02:31:30.78 ID:1Ih9i5vS0
>>378
アホじゃないだろ
金になることをキッチリやってアホの群れを騙してんだから賢いだろ

しっかし考えたよなぁ、存在しないCO2の排出権利なんてもんを無理矢理買わせるんだから
俺に殴られる権利売ってやるよ!とか言ってるジャイアンみたい

380 : 克莱斯勒(アラバマ州):2008/07/27(日) 02:32:52.97 ID:9c0SkXQW0
都市部はヒートアイランドだよな

381 : 小熊餅(アラバマ州):2008/07/27(日) 02:34:42.53 ID:BupIBVU20 ?2BP(2624)
太陽が本気出してんだろ


382 : 特里登(愛知県):2008/07/27(日) 02:34:57.61 ID:+7DvwIqb0
そうだったな。
しっかりエコエコ詐欺ビジネスでマネーメイクしてるからな
アホなのはこんなとこでウラウラ抗弁たれてる俺の方だわ

とりあえずエコつっときゃCSRとれるしなー。目のつけどころがシャープです

383 : 星巴克(神奈川県):2008/07/27(日) 02:35:02.33 ID:6WVKLihQ0
砂漠化にだって理由があるんだろうな

384 : 芬達(京都府):2008/07/27(日) 02:36:16.54 ID:AzcIpJAP0
ヒートアイランド現象には全然触れてくれない、何、なんかあるの?CO2よりリアルなのに

385 : 伏尓伏(千葉県):2008/07/27(日) 02:38:53.76 ID:2NDK/4UL0
道路とか建物の色は白だけにしたら涼しくなるかも

386 : 芬達(京都府):2008/07/27(日) 02:41:46.80 ID:AzcIpJAP0
>>385
ソーラレイか?

387 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 02:43:16.41 ID:E/vEd3Cy0
背理法でいってみようか。

CO2が気温上昇の主要因であると仮定すると・・・

気温上昇→海水から大量のCO2が放出→ますます気温上昇→ますます海水からCO2放出
→メタンハイドレートが溶け出すほどの気温上昇→さらに温室効果が加速

の正帰還により、火山噴火などによる大気汚染とかの特別なイベントがない限り、
気温は二度と下がらない。

が、現実には温暖期と氷河期は繰り返されている。

よって、この仮定は真ではない。


ちと苦しいか。

388 : 荷氏(コネチカット州):2008/07/27(日) 02:44:10.07 ID:U7pFbfiiO
高気圧をなんとかすれば解決だと思うんだけどな

389 : 範思哲(三重県):2008/07/27(日) 02:44:39.05 ID:1Ih9i5vS0
水蒸気除外するんなら温暖化なんて考えなきゃいいんだ
新しいノストラダムスみたいなもんじゃないか

北極が溶けたらウォーターワールドでてめぇらのアナルがケビン・コスナー
二酸化炭素で地球が熱くなってあばばばば?終わらない夏?第三新東京市?
口がくせぇ奴は女にモテねぇから歯磨き粉買え、オタクじゃモテねぇから服買え
これ食わねーとデブってガンになって死ぬぞ、ネットは邪悪、もっとテレビ見ろカスども
ガンや難病になったら死ぬから助かりたいならアフラック様に上納金納めろクズども、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ
俺らに金払わねーと死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ

すべてが恐怖と金で結びついている、それがマスコミやメディア、この国や世界の本当の仕組み
恐怖を使ってすべての人間に金を払わせることを目的としてメディアは悪夢のような妄想を発信し続ける
人々を怖がらせることによって消費へと向かわせようとする原始的な脅しという発想に基づいているんだよ
その恐怖が若者を犯罪へと走らせる、子供は親を刺し、親は子供を殴り殺す、校門には生首が置かれて秋葉原は血の海になる

390 : 雪碧(アラバマ州):2008/07/27(日) 02:47:07.57 ID:dt0ZDyei0
世界でのオーロラ研究の第一人者の赤祖父俊一氏の話では、
「CO2や環境汚染が温暖化の原因というのは懐疑的、、温暖化の報道がおかしい」
「この温暖化研究分野にマスコミや政治的な意図が入り込んでいるから議論がややこしくなる」
なんて発言してるな。

この話は2年位前にFM局の生放送で本人の生電で聞いて目から鱗だった。


とりあえず金ある奴はこれ読むといいよ。ためになる。

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために
赤祖父 俊一 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4416208189

391 :_:2008/07/27(日) 02:47:32.37 ID:wd6VFOFC0
これコピペ?

392 : 摩托羅拉(dion軍):2008/07/27(日) 02:49:10.23 ID:gHTSGaCW0
割り箸もどんどん使ったほうが良いらしいな。
間伐材使ってるから、使えば使うほど林業者の間伐費用が圧縮できるので、
間伐が有効に進めるから良い樹が育つらしい。

393 : 麦当勞(東日本):2008/07/27(日) 02:49:28.29 ID:tyqoC9PK0
エコとかくだらないし、最近のメディアでのおしつけがましいエコ運動に辟易してる

ムカつくからエアコンも使いまくりだしレジ袋も使いまくるし、エコに反することやりまくってるぜ
俺が死んだあとの地球がどうなろうがしったことかよバーカw

394 : 美洲虎(鹿児島県):2008/07/27(日) 02:56:06.11 ID:HtbaqzWV0
宗教みたいにエコエコいって役に立つのかわからんエコグッズ使ったりするより
植物増やすことが最優先だろ常識的に

あと、電通さんの指示か政府の方針かは知らんが最近エコ言い過ぎ
しまいにゃ企業がエコ訴える始末w
究極のエコはお宅の商品含めてみんな何も買わないことじゃねーか
なんで自分の首絞めるの?バカなの?

395 : 吉野屋(大阪府):2008/07/27(日) 02:57:48.17 ID:xUgqy4ej0
>>392
それ間伐材使ってる割り箸に限った話な


396 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 02:59:19.04 ID:xTTOqehV0
エコなんてエゴなんですよ

397 : 華蝶(dion軍):2008/07/27(日) 03:00:20.72 ID:8ly34Rzb0
田んぼが少なくなって、蒸発する水が減ってるからあっちいんだよ
減反やめれ

398 : 奇巧(アラバマ州):2008/07/27(日) 03:00:49.23 ID:Dw62oJh60
必要以上に買うな、使うな
これでエコなんて十分だろ

399 : 阿尓発(長屋):2008/07/27(日) 03:03:39.69 ID:HcN5JOFs0 ?PLT(12012)
まー一言で言ってしまえば、デブが増えてるから、だな。

400 : 吉列(茨城県):2008/07/27(日) 03:03:42.55 ID:7UyfkAiv0
俺が生きてる代がどうにかなればどうでも良いや

401 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 03:04:46.55 ID:E/vEd3Cy0
消費活動そのものがCO2増加の原因なんだ → 消費税UP

こうですか?わかりません><

402 : 斯特法内(宮城県):2008/07/27(日) 03:05:55.18 ID:LlZm471f0
>>397
湿度が上がると体感温度は上がるんだぜ?

403 :_:2008/07/27(日) 03:06:47.59 ID:wd6VFOFC0
ヒント:打ち水

404 : 高絲(千葉県):2008/07/27(日) 03:07:35.52 ID:AIyoyiMs0
>>402
水面の上を通過してきた風は涼しいんだぜ?

405 : 皇軒(東京都):2008/07/27(日) 03:07:56.16 ID:If+B3zCG0
>>397
田んぼっつーより、地面のアスファルト化の方が影響大きいかもな。

406 : 範思哲(三重県):2008/07/27(日) 03:08:16.95 ID:1Ih9i5vS0
どうなってんだこの世の中は。テレビをつければクソみたいな芸能人がハシャいでるだけ。
名前も知らない東欧とかアフリカの国じゃ毎日ワケわかんない戦争。街を歩けば目に入ってくるのはクソ広告の命令ばかり。
「これを買え!」「アレを持ってないとカッコつかないぞ!」。うるせえ! 誰が買うかそんなもん!
本屋じゃ「自分探し」だ「癒し」だ「ヒーリング」だの、屁の役にも立たないゴミ本がベストセラーだ。
本当の自分が知りたい? 鏡でも買って来いってんだマザーファッカー! NGO? PKO? CTBT? 何だそりゃ! C-3POの仲間か?
全部まとめてファック・オフだ! 326? それが人間の名前か? なら俺は450だ!
考えてもみてほしい。頼んでこんな世の中に生まれてきたワケじゃないってことを。誰が悪いのか?
そんな事、今さらどうでもいいぜ。ただ言えるのは、気がついたら俺たちは周りをクソで埋め尽くされて
身動きがとれなくなってたって事だ。とか言うと、「あんた達は恵まれてる方だ。世界にはもっと悲惨な状況の人たちが沢山」
なんてことを言う人が必ず出てくるんだが、知るかそんなこと! コッチはテメエの周囲5メートルで手いっぱいだ!
心がせまい? 狭いながらも楽しい我が家だ! 住み心地は最低だけどな!
クソの海で身動きがとれない、といったがその理由は簡単だ。それはダブル・バインド。
生まれた時から俺たちは相反する命令を次々と与えられて、すっかり混乱させられている。
「競争社会だから他人は蹴落としてでものし上がれ! でも人には親切にしよう」とか
「ウソをつくな! でも正直モノはバカをみる」とか。ワケわかんない事言ってんじゃねえ!
もうこんなのウンザリだ! 全部笑い倒してやる! 俺たち2ちゃんねらーはこんなクソッタレな世間は絶対認めない。
当面の敵は物わかりのいい連中だ! ガキで結構、まるめこまれてたまるか! ニコニコ顔にはもうだまされないぞ!

407 : 特里登(愛知県):2008/07/27(日) 03:08:32.05 ID:+7DvwIqb0
>>404
地中海の海流は?

408 :_:2008/07/27(日) 03:09:49.40 ID:wd6VFOFC0
>>407


409 : 曼妥思(アラバマ州):2008/07/27(日) 03:09:49.40 ID:LOvH9f3c0
天体の動き的に考えて温度が変化するだろ

410 : 範思哲(三重県):2008/07/27(日) 03:10:21.11 ID:1Ih9i5vS0
2ちゃんが社会をダメにしてる?悪影響を与えてる?冗談だろ
ダメな社会が俺たち2ちゃんねらーを生んだんだ

411 : 康泰克斯(大阪府):2008/07/27(日) 03:10:49.01 ID:mkHtcGqW0
結局のところ、なんでもいいからはっきりした敵を作りたいんだろうな。
気温の状況の理由がはっきりしないから兎に角分かりやすいヤツに原因を押し付けとこう的なノリだろな。
今回はCO2に白羽の矢が立っただけ。

412 : 高絲(千葉県):2008/07/27(日) 03:11:06.92 ID:AIyoyiMs0
>>407
なぜに規模が大きくなってるんだぜ?

413 : 楽天利(アラバマ州):2008/07/27(日) 03:12:03.98 ID:qk8TGrC40
>>411
次はデブの脂肪に白羽の矢が立つな
健康ブームとエコブームの併せだし

414 : 範思哲(三重県):2008/07/27(日) 03:13:21.51 ID:1Ih9i5vS0
>>411
違う、金になるからだアホ

415 : 華蝶(京都府):2008/07/27(日) 03:13:31.74 ID:Ol5MvRHo0
>>405
今もう既に都会では気候がちょっとおかしくなっていると聞いた。
なんでも夕立の時間が遅くずれて行って深夜に雨が降るとか

416 : 曼妥思(アラバマ州):2008/07/27(日) 03:15:49.47 ID:LOvH9f3c0
水が蒸発するときに顕熱が潜熱に変換されるから温度は下がる。
水蒸気の温室効果については知らんがCO2より高いとは思えん。

どれくらい地球から放熱してるのか定量的に計れてるの?話はそれからだろ。

417 : 高絲(千葉県):2008/07/27(日) 03:16:23.62 ID:AIyoyiMs0
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm519691

418 : 高絲(コネチカット州):2008/07/27(日) 03:16:37.96 ID:UzPRWhzkO
温暖化すると何が問題なのかわからん

419 : 高絲(千葉県):2008/07/27(日) 03:17:09.83 ID:AIyoyiMs0
>>417
誤爆したスマソ

420 :_:2008/07/27(日) 03:18:28.47 ID:wd6VFOFC0
ある意味誤爆じゃないけどね

421 : 米楽(長崎県):2008/07/27(日) 03:20:38.48 ID:HZHz75gL0
太陽が近づいてるからだよ

422 : 加爾文・克莱恩(岐阜県):2008/07/27(日) 03:38:37.59 ID:bkZfYsHV0
<中華経済>エチレン原料用ナフサの消費税免除、輸入促進へ―中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080527-00000021-rcdc-cn

お隣の国では、レジ袋の原料のナフサが不足してんだってな。
あんまりエコと関係のないレジ袋を叩きまくるのは、この辺も原因か?
昨今のエコブームは、色んな思惑が入り込んでそうで、なんか怖いな。

423 : 飛亜特(catv?):2008/07/27(日) 03:45:11.93 ID:d81XXXpK0
北極そうとう溶けてますぜw
7月5日
http://www.ijis.iarc.uaf.edu/cgi-bin/seaice-monitor.cgi?lang=j&mode=img&date=set&y=2008&m=07&d=5
7月25日
http://www.ijis.iarc.uaf.edu/cgi-bin/seaice-monitor.cgi?lang=j&mode=img&date=set&y=2008&m=07&d=25


CO2だけはヤバイ
http://www.ijis.iarc.uaf.edu/cgi-bin/seaice-monitor.cgi?lang=j


424 : 日立(関西地方):2008/07/27(日) 03:50:34.09 ID:fSyuppdM0
そもそも温暖化の直接原因は太陽さんだ
人間が何もしなくなっても寒くなったり熱くなったりする
それを、人間の勝手な都合で国境、気候、生態系の保守を謳ってるだけ
全て人間の都合で、地球の都合じゃない

425 : 米楽(東京都):2008/07/27(日) 03:52:28.80 ID:aYr9qdLq0
CO2を減らすコツー

426 : 高絲(千葉県):2008/07/27(日) 03:53:17.63 ID:AIyoyiMs0
地球「俺の表面がどうなろうと俺は俺。常在菌の勢力分布がどうなろうと関係ない」

427 : 読者文摘(三重県):2008/07/27(日) 03:53:38.76 ID:T0til4X90
温暖化は地球の周期でなってるだけでCO2は無関係
もう既にピークは過ぎて寒冷化に向かっている

428 : 碧柔(樺太):2008/07/27(日) 03:54:18.68 ID:3NV8cs0TO
>>406
中二病ですか?

429 : 現代(東京都):2008/07/27(日) 03:55:03.30 ID:QiYIoUXR0
アスファルト照り返し

430 : 百事可楽(樺太):2008/07/27(日) 03:56:01.78 ID:f0RFebZaO
スーパーストーム理論とか読むといいよ

431 : 荷氏(山形県):2008/07/27(日) 03:57:09.22 ID:0wPOOz6B0
>>424
俺もそう思うな
大気中のホコリが舞って地表は寒冷化し、そのホコリが落ち着いて大気が綺麗になれば今度は温暖化する
温暖化するとまたホコリが舞って寒冷化のループだと思うけど

432 : 湯米・希爾弗哥(アラバマ州):2008/07/27(日) 03:57:09.41 ID:hUybj+YD0
太陽の活動は周期的に変わるし、その太陽から受けるエネルギーは
人類の活動の比じゃない。人類が足掻いても意味ないです
1℃上がるとこを0.9℃にしようってのが今の温暖化対策。これでも効果あるよ

433 : 日立(関西地方):2008/07/27(日) 03:57:13.24 ID:fSyuppdM0
どっちにしろ日本は海流に囲まれてるから寒冷化する

434 : 飛亜特(catv?):2008/07/27(日) 03:57:42.62 ID:d81XXXpK0
熱を遮断する塗料ができたから10年もすれば
ヒートアイランドは改善される
でもCO2の影響はどんどん大きくなるから
毎日死人がでるレベルになる

435 : 芬達(樺太):2008/07/27(日) 03:59:13.06 ID:znARr6cuO
天体の動きのほうが影響力あると思うな
二酸化炭素は植物が反応してどうにかなるし、海もある
地球のせいじゃなくて太陽だな

436 : 愛斯徳労徳(コネチカット州):2008/07/27(日) 04:00:11.53 ID:kizDot0iO
チョンよる放火が温暖化の原因

437 : 時代(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:06:23.96 ID:eRqN00vF0
http://sunbase.nict.go.jp/solar/sun-earth-human/maunder_minimum.html
太陽がハッスルしちゃってる説の方が説得力ありそうだけどな

438 : 七星(石川県):2008/07/27(日) 04:07:45.83 ID:uQt4D0lK0
結局原因不明

439 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 04:09:48.43 ID:xTTOqehV0
もうどうでもいいや

440 : 麦当労(福岡県):2008/07/27(日) 04:09:55.73 ID:UOyyMjTZ0
人間が30億人から60億人に増えたから体温で温暖化。

441 : 亨氏(神奈川県):2008/07/27(日) 04:12:11.99 ID:Do7xqx930
温暖化とかどうでもいいけど、中国の七色の川とかああいうのは地球ちゃんが可哀想だと思う
藻の大量発生とか北京砂漠化とかは地球ちゃんの怒りだろうね

442 : 飛亜特(catv?):2008/07/27(日) 04:12:52.05 ID:d81XXXpK0
ジョセロリーノも言ってるだろwww

443 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:14:26.30 ID:EQSVc4Y+0
>>431
埃じゃなくて水蒸気が一番の原因だよ
原因って言ってもそれは地球側の原因であって、それとは別に根本的に太陽が原因だけどね

444 : 日立(関西地方):2008/07/27(日) 04:16:57.41 ID:fSyuppdM0
>>440
まぁそう言う事だわな、体温ってよりCO2理論で行くと
人間が体中から出す温室効果ガス、例えば二酸化炭素とか水蒸気とか
10億人増えたら、その分激増する訳で、増えたら違う所で減らせ
って事で、発展途上国の人口増えた分日本が削減に勤める
しかし二酸化炭素排出してるのは先進国の責任だ!って理論は
理論矛盾甚だしく、責任転嫁でロジックすらない。
単なる政治力でアメリカが悪者なってる。

445 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:17:50.61 ID:EQSVc4Y+0
太陽が原因なのは明らかなのに、CO2とか言ってるやつらは騙そうとしてるだけで信じちゃ居ないし、
それを本気で信じてる大衆があほなだけ
太陽が照ってる日中は暑いだろ、太陽が出てない夜は寒いだろ
日差しの強い夏は暑いだろ、日差しの弱い冬は寒いだろ
どう考えても太陽の影響で地球の温度が決まってるんだよ

446 : 蘭冦(愛知県):2008/07/27(日) 04:20:07.72 ID:NQOk9MD30
現実には気温が上昇するのに追従して大気中のCO2濃度が増加する不思議

CO2が増えてるから温暖化するんじゃなくて、暖かくなるとと大気中に溶け込むCO2の濃度が増えるだけだろ

447 : 範思哲(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:21:53.68 ID:J75o9E2v0
俺が子供の頃は地球の気温が下がってるからこのままじゃ氷河期が来るぞー!!
って脅されてたんだよな。学研とかケイブンシャのなんとか辞典とかの地球破滅ネタは
氷河期、核戦争、隕石衝突が定番ネタで温暖化はなかったんだよな。
ここ最近のエコブームの盛り上がりってのはやっぱりこの30年の温暖化っぷりが
あまりにも急激だったからなのか?

448 : 日立(関西地方):2008/07/27(日) 04:22:19.02 ID:fSyuppdM0
まぁ温暖化の原因は複合的で多くの説があるんだよ
問題は温暖化ガス説で行った場合、先進国より発展途上国の方が
遥かに温室効果に貢献してるのに工業エネルギーだけで責任を転嫁されてる。
これは単なるイメージだけで、科学的には全く根拠は無い。
何の説にも乗ってない、単なる虚像なんだよ。

449 : 百事可楽(大阪府):2008/07/27(日) 04:23:43.87 ID:aG4ne0tM0
もうなんでもいいから温度下げてくれ
朝4時なのに29℃って何か狂ってるとしか思えん

450 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:24:57.82 ID:EQSVc4Y+0
>>448
お前CO2って人間が呼吸して出してる分のことしか考えてないのか?
人間が出してるCO2の中でも呼吸による割合はそんなに高くないぞ
発展途上国で人口増加が著しい=人が増えてるから呼吸量アップ=CO2アップ
=発展途上国のほうがCO2増やしてるって言ってるんだとしたら、アホだろ
先進国のほうがCO2排出量が多いのは、当の先進国自身ですら認めてる事実だぞ

451 : 亀甲万(長屋):2008/07/27(日) 04:26:14.81 ID:bmqhEufJ0
二酸化炭素二酸化炭素言ってる意味が解らん
アラブの石油原産国潰ししか理由が思いつかんよね

452 : 日立(関西地方):2008/07/27(日) 04:26:40.79 ID:fSyuppdM0
>>450
アホ扱いする前にちゃんと読んでよ
読みもしない人と話すこと無いから

453 : 達美楽・比薩(東日本):2008/07/27(日) 04:26:52.11 ID:MsCK20q70
オナニーの摩擦熱

454 : 吉野屋(山形県):2008/07/27(日) 04:26:55.18 ID:HBFdQCTc0
みまのり

455 : 蘭冦(愛知県):2008/07/27(日) 04:27:58.03 ID:NQOk9MD30
>>450
焼畑農業や牧羊畜産を忘れてないか?

456 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:28:10.27 ID:EQSVc4Y+0
>まぁ温暖化の原因は複合的で多くの説があるんだよ
>問題は温暖化ガス説で行った場合、先進国より発展途上国の方が
>遥かに温室効果に貢献してるのに工業エネルギーだけで責任を転嫁されてる。
>これは単なるイメージだけで、科学的には全く根拠は無い。
>何の説にも乗ってない、単なる虚像なんだよ。

全部読みましたが間違いです
>問題は温暖化ガス説で行った場合、先進国より発展途上国の方が遥かに温室効果に貢献してるのに
間違いです

457 : 範思哲(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:30:17.98 ID:J75o9E2v0
ドバイの成金っぷりを見るとつぶしたくなるのも分かる

458 : 楽天利(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:31:37.79 ID:qk8TGrC40
まあ熱エネルギーははんぱなくでてるだろうな
一人当たり8000kJか

459 : 楽天利(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:33:06.70 ID:qk8TGrC40
書いててなんだが8000kJは流石に無いなw

460 : 理光(東京都):2008/07/27(日) 04:33:29.63 ID:hdBNXojg0
エネルギー消費量減らさないと資源の奪い合いでガチの戦争になるんじゃね
そうなるとやばいからCO2のせいにしてるのかも

461 : 日立(関西地方):2008/07/27(日) 04:33:52.66 ID:fSyuppdM0
>>456
あのね簡単に説明すると人間がただせいかつするだけで色んな温室効果ガスが出るの
これは先進国、後進国変わらない、工業分野では確かに先進国が過去多く排出してきた
しかし今は技術の進歩で相当効率が下げられてる。
しかし産業で出る分野は別に工業分野だけじゃない
トータルじゃ圧倒的に人口面、産業面からも排出してる。
貴方が言ってるのは多分、工業面、されも数多あるガスの二酸化炭素に限定した話。
完全に間違いで、詭弁。

462 : 七喜(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:34:41.73 ID:Uiq65nGB0
50年後は地球の平均気温が3度上がるとかってどうやって計算してるの?
温度変化のグラフが数値積分を間違ったときによくある発散したグラフに似ているのだが。

463 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 04:37:16.49 ID:BYMPj7rn0
温暖化対策でも人間にできることとできないことがある
太陽の影響があるのはもちろんのことだが人間にはどうすることもできない
人間にできることが温室効果ガスの削減なわけで、そのうち一番削減しやすいCO2を目玉にしている
そういう現実を考えずにただ利権だなんだと叩く奴は+にいけよ

464 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:40:05.58 ID:EQSVc4Y+0
>>461
>問題は温暖化ガス説で行った場合、先進国より発展途上国の方が遥かに温室効果に貢献してるのに

間違ってますが?

465 : 華蝶(関西地方):2008/07/27(日) 04:41:19.89 ID:CeY+HMe50
>>463
だからすぐそこでCO2とか言い出すのが利権なんだろ
削減し易いとか、何処で誰が決めてるのさ?何でメタンじゃないの?
何で石油だけで、同じく大量に消費されてる石炭は?

466 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:44:15.66 ID:EQSVc4Y+0
温室効果ガスでも排出が多いのは米国、中国なんですが
これはCO2排出とも重なってる

「先進国より発展途上国の方が遥かに温室効果に貢献してるのに」
と言うからには、排出量は先進国<<<発展途上国ということなんだろ?
なら違います、間違いです

467 : 姫仙蒂阿(dion軍):2008/07/27(日) 04:49:03.02 ID:ZE4/BRFc0
>>460
エネルギー使用量なんて減らせないよ。
うちわしかない時代はうちわで我慢したけど、
エアコン使い出したらエアコンのない生活なんか出来ないじゃん。

468 : 斯特法内(宮城県):2008/07/27(日) 04:51:21.24 ID:LlZm471f0
>>467
       |
   \  __  /
   _ (m) _
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  
    <`∀´ ∩ じゃあエアコンのカバーで扇げばいいニダ!
    (つ  丿
    ⊂_ ノ    
      (_)


469 : 思科系統(東京都):2008/07/27(日) 04:53:41.75 ID:pV57q4U40
>>465
これを見てまず何を削減しようと思う?メタン?CO2?
http://www.env.go.jp/policy/hakusyo/h20/img/fb2_1_1_01.jpg

470 : 飛亜特(catv?):2008/07/27(日) 04:54:36.05 ID:d81XXXpK0
>>467
減らせるでしょ
使わなければいいんだからね
電気料金を大幅に上げるだけでいい

471 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 04:56:36.47 ID:E/vEd3Cy0
省エネによってCO2削減するなら良いけど、

エネルギーを使ってCO2を地中に埋めるとか、排出権の売買で何兆円も金が動くとか、
頭がおかしいとしか思えない。

472 : 美極(中部地方):2008/07/27(日) 04:56:45.37 ID:A+CnP5zS0
>>469
1m^3あたりの影響力も分からないのに、
単純な量の違いだけで断じるのは凄く愚かだと思う

473 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:56:48.88 ID:EQSVc4Y+0
>>469
何も削減しようと思わないよ、無意味だから
仮に全人類の輩出するCO2が完全に0になっても、何の変化も意味もないし
温暖化に影響は無い

474 : 瓦倫蒂諾(大阪府):2008/07/27(日) 04:57:03.92 ID:Rhifo6ia0
死む(+ +)

475 : 華蝶(関西地方):2008/07/27(日) 04:58:12.75 ID:CeY+HMe50
>>469
お前頭悪いだろ?
排出量の数値を基準にしたグラフにしたら、当然その排出量の多い国が
上位に来る、割合は高くなる。



476 : 速波(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:58:18.27 ID:TyQCZL5y0
減らそうって動きには反対しないけど、
そこに排出権が出てきて、それが取り引きされてるって事がおかしい

477 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 04:58:37.92 ID:BYMPj7rn0
>>465
CO2の温暖化への影響は温室効果ガスの中で一番大きい
http://www.jccca.org/content/view/1036/777/
また日本における温室効果ガスの排出割合は90%以上
http://www.jccca.org/content/view/825/635/

CO2を一番に削減することがもっとも効果的だと思われる


478 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 04:59:46.27 ID:21sf6Jwi0
節約しようがどうしようが、化石燃料が枯渇するまで
二酸化炭素は放出され続けるんだからどうでもいいよ

節約なんてものは時間稼ぎにしかすぎない

479 : 吉野屋(大阪府):2008/07/27(日) 05:00:49.54 ID:xUgqy4ej0
>>477
”人為的に排出された”って点を説明しないのは作為的だよね

480 : 福斯特(ネブラスカ州):2008/07/27(日) 05:00:54.31 ID:9sehB+c/O
てか水蒸気の方が温室効果が強い

481 : 西門子(新潟県):2008/07/27(日) 05:01:46.92 ID:+AflDmBF0
>>1
サミットが無意味てか
ああ、そうだったようだな

482 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 05:02:10.31 ID:E/vEd3Cy0
>>477
×「温室効果ガスの中で一番大きい」
○「人為的な温室効果ガスの中では一番大きい」

しかし、人為的な温室効果ガスは、温暖化の要因としてあまりにも小さく、
CO2を削減しても何も変わらない。

CO2削減のために余計なエネルギーを使うことは、逆効果にしかならない。

483 : 華蝶(関西地方):2008/07/27(日) 05:03:15.30 ID:CeY+HMe50
>>477
お前は天性の詐欺師だな
寄与したなんて怪しげなグラフじゃなくて効果率で出せばいいだけ
CO2は低い方だ、メタンの方が圧倒的に上位に来る。

そうやって一つの説だけでも、手を変え品を変え改ざんして来るわけだ

484 : 皇軒(東京都):2008/07/27(日) 05:04:29.63 ID:If+B3zCG0
>>478
滅茶苦茶な理屈だなw

485 : 吉野屋(大阪府):2008/07/27(日) 05:04:50.34 ID:xUgqy4ej0
CO2削減を目的として、
クールビズ自体は別にいいんだが、
エアコンの温度を28℃に固定するのは止めて欲しい

時間あたりの電気使用量は減るのかもしれないが、
効率が下がって残業時間は確実に伸びる

486 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:06:35.85 ID:EQSVc4Y+0
まず、CO2の量が地球温暖化に影響を与えているということが間違い
それを示す証拠は一切無い
さらに、仮に影響があるとしても、人間が出しているCO2の量は地球全体の5%程度
95%は海や動植物や自然から発生してる
このうちの5%中の10%とか20%を減らしても何の意味も無い

487 : 希爾頓(東京都):2008/07/27(日) 05:07:38.88 ID:pWUAj+fg0

地球温暖化詐欺 動画リンク張れないので↓からどうぞ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1204381010/457

地球の温度上昇は嘘じゃないぞ CO2のせいにしてる連中のプロパガンダに気付けって事

488 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:08:08.99 ID:21sf6Jwi0
夏休みでエコを実現しよう。
夏になったら、国民全員で南の島にバカンスに行こう
そして、日本で排出する分のCO2を海外で排出させ、
日本をエコロジーな国にしよう

489 : 金融時報(dion軍):2008/07/27(日) 05:10:13.61 ID:BXZMaKCF0 ?2BP(3133)
単純に人口増加とその人間活動がそのまま原因なんだろ。

490 : 杰克丹尼(関西地方):2008/07/27(日) 05:11:10.51 ID:uARckulf0
つうか意図的に製作されたグラフや係数、数値そのまま信じてる池沼って何なの?
せめて大気との比率ぐらい考えれよ、それぐらいは学が無くても出来るだろ
その程度の知識で間違いですとか死ねよ

491 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:11:30.08 ID:EQSVc4Y+0
>>489
仮に全人類が今現在一瞬にして地球上から全て消え去っても、地球の温暖化・寒冷化にはほぼ影響が無いレベル

492 : 松下(神奈川県):2008/07/27(日) 05:13:58.17 ID:sTBUzn4W0
2ちゃん脳だらけのスレ。

493 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:15:02.35 ID:21sf6Jwi0
>>486
太陽が温暖化の主因だという根拠はなんなの?

494 : 杰克丹尼(関西地方):2008/07/27(日) 05:15:20.01 ID:uARckulf0
温室効果ガスが原因として
排出権取引に何の科学的意味があるのか教えて?
減らすんでしょ?その金で減らせば良いじゃない
削減努力した国が、垂れ流す国に金渡すとか何のギャグ

495 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:17:49.35 ID:EQSVc4Y+0
温室効果ガスの温室効果
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A9%E5%AE%A4%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%82%AC%E3%82%B9
二酸化炭素(笑)

ちなみに地球上の大気の成分中に、二酸化炭素が占める割合は0.036%です

496 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 05:18:39.75 ID:6a7XJBgT0
日本は少子化でエコに貢献してる。
今度の冬は灯油高いんでエコ凍死する奴も出てくるだろうし。
自然にエコに向かってるよ。

497 : 斯柯達(関西地方):2008/07/27(日) 05:20:24.29 ID:930sfOIg0
>>493
それマジで言ってるの?理科の次元でしょ
地球の気温の直接要因は太陽との距離と活動エネルギー
後は全て、付随した瑣末な要素
二酸化炭素が現在の大気の20倍あっても、活動エネルギーが小さければ
氷点下だ

498 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:21:26.71 ID:EQSVc4Y+0
データがある
太陽の活動と地球上の温度差の変化がぴったり一致してる
CO2の量と地球上の温度もグラフにするとほぼ一致するが、これは因果関係が逆で、
地球上の温度が上がると、それに追従してCO2の量が増える

では、太陽の活動と地球の温度についての因果関係を考えてみてくれ
太陽の活動が地球の温度に影響を与えているのか、それとも地球の温度が太陽の活動に影響を
与えているのか?
因果関係は言うまでもないと思うけど、まあ考えてみてよ

499 : 沙龍(福岡県):2008/07/27(日) 05:22:58.37 ID:ZrJFNpXc0
温暖化なんかよりエネルギー問題や食糧問題のほうが重要だろ。

500 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:23:12.15 ID:EQSVc4Y+0
>>497
常識だよな
そもそも温室効果ガスってのは地球上で温室効果を発生させて温度を高めるガスのことだけど、
じゃあその温度の元はどこからきてるの?っていう、物凄く簡単な話
太陽光しかないだろ

501 : 吉尼斯(京都府):2008/07/27(日) 05:25:55.14 ID:96b1UYt80
ちょっと前話題になったけどフロンガス禁止してオゾンホール小さくなったの?

502 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:26:11.12 ID:21sf6Jwi0
>>498
ぴたりと一致ってのが信用ならないんだよな
グラフなんてものは好きなように拡大も縮小もできる

503 : 華蝶(神奈川県):2008/07/27(日) 05:30:24.19 ID:pMWvUtSe0
どんなにいじっても一致しないのがCO2の増加
1940年から70年の間にCO2は増加してるのい地球は寒冷化している

504 : 斯柯達(関西地方):2008/07/27(日) 05:30:33.66 ID:930sfOIg0
>>502
まぁグラフ自体はあてにならんが、どう転んでも現代物理科学の世界じゃ
太陽が9割9部9厘主因だ
今やってる間抜けな議論は、直接要因を置いといて
人間活動だけの温室効果に限定し更に、勝手にどんどん絞り続けてる。


505 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 05:30:42.28 ID:6a7XJBgT0
>>501
なって暑くなった。

506 : 美聯社(中部地方):2008/07/27(日) 05:36:32.11 ID:COr19k/Q0
太陽の活動が活発になってるからだろ
人間の力じゃどうにもならないよ

507 : 好時(樺太):2008/07/27(日) 05:36:34.12 ID:WuInmJJdO
【熱中症より】駐車中のアイドリングを全面禁止。罰則も制定へ【エコが大事】

http://food8.2ch.net/test/read.cgi/bread/1216159090/

508 : 吉尼斯(愛知県):2008/07/27(日) 05:36:44.81 ID:XNToIN1o0
仮に二酸化炭素が原因だとしてもこれは増えすぎた人類に対する環境抵抗だろ。

どうするの?このまま行くと人口100億人とかなっちゃうよ?
戦争だって増えすぎた人口が領地や資源争奪で起こすものだよ?

509 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:37:44.71 ID:EQSVc4Y+0
地球上の温度の主原因は太陽の活動、これははっきりしてる
温室効果ガスも影響はあるが、それよりはるかに太陽の影響のほうが大きい
太陽の活動が同じならば、温室効果ガスが多いほうが、少ないよりも、地球の温度は多少高くなる

で、その温室効果ガスのうち、CO2の影響はかなり小さいとされている
これはC02削減を進める人間らも認めてるが、人間に行なえる活動ということで、
人間が減らしやすいCO2が削減のメインに掲げられているだけ

んでその温室効果ガスのうち温室効果がかなり小さいCO2が、地球上の大気中に占める割合は0.036%
そして、CO2の量を100%とした場合に、そのうちに人間が出しているCO2の量は、5%程度
つまり地球全体のCO2量のうちの、0.0018%(0,036×0.05)
そしてその人間が出してるCO2の総量であるところの0.0018%を、ちょっと減らしましょうってのが、
今やってるCO2対策運動だ

仮に全人類が今一瞬で消滅したとすると、今まで人間が出していたCO2=0.0018%のCO2の放出が無くなる
つまり大気中のCO2の割合が、0.036%−0.0018%=0.0342%に減る

まとめ
もし人類が排出するCO2量を0に出来たとするとどうなるか?
地球の温度の主原因が太陽で、サブ的な要因として温室効果ガスがあり、その温室効果ガスの中でも
効果が低いCO2の量が、0.036%から0.0342%に減らせます
何の意味も無いと言うことです

510 : 飛亜特(catv?):2008/07/27(日) 05:39:39.66 ID:d81XXXpK0
CO2説を否定してる方は第三国からの書き込みでございます

511 : 奔馳(東日本):2008/07/27(日) 05:40:32.83 ID:H2RuMAiz0
環境ビジネス儲かるもんね暫くはCO2のせいってことでエコエコエコ

512 : 薩伯(関西地方):2008/07/27(日) 05:41:02.97 ID:8fKr89GH0
要するに拡大した金融マーケットが環境分野に流れ込んできたんだ
彼らの仕事は、虚業、金を右から左に動かして利益をあげる。
馬鹿は、投資ファンドが持って来たデータで真剣に環境について悩んでるのさ
勿論、善意でやってるボランティアの投資ファンド(笑 も居るし
善意で経済学者(笑 の人が環境問題のレポート書いたり、研究してるけど
一応正しいか見直してあげような

513 : 松下(神奈川県):2008/07/27(日) 05:42:55.54 ID:sTBUzn4W0
原因が二酸化炭素じゃないのなら。
そしてそれがド素人のお前らにも明白なのなら。

なんで世界中の政府や大企業がそれに騙されてるの?

儲かるというよりは余計な金がかかりそうなのに。

514 : 美聯社(中部地方):2008/07/27(日) 05:43:48.50 ID:COr19k/Q0
火星の大気は殆どCO2なのに気温はマイナス何十度の極寒の世界だよ

515 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 05:44:39.48 ID:6a7XJBgT0
>>513
金かかるのは日本だけじゃないの?

516 : 華姿(コネチカット州):2008/07/27(日) 05:46:01.84 ID:AU3N9sk0O
温暖化順応策が大事だとおもう

517 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:46:14.29 ID:21sf6Jwi0
>>514
まあ、大気はめちゃくちゃ薄いがな

518 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:47:27.49 ID:EQSVc4Y+0
>>513
政治のプロパガンダに利用されてる
地球の未来、人間の未来を守りましょう、CO2減らしましょう!って政治運動
それに環境ビジネスをする人間らがくっつく
学者は、CO2は温暖化の原因ではないというと、研究資金が貰えない
逆に賛成してそういうデータを出すと、資金が貰える

つまり、政治家も大企業もそれに付いてる学者も、本気で信じちゃいない、騙されてなんか居ない
騙されてるのは、多くの一般大衆のほう
関係者は儲けてますよ
いまや温暖化対策関連事業で儲けてるやつは一杯居るよ

519 : 美国辣椒仔(愛知県):2008/07/27(日) 05:47:39.29 ID:Khqfi/4H0
ちょっくら公転軌道を広げてくるわ。

520 : 薩伯(関西地方):2008/07/27(日) 05:47:54.62 ID:8fKr89GH0
>>513
利益が出るかだろw
金預けてるのは金持ち
企業は、地球が危ない!何とかしなきゃ!スイーツ(笑
に環境に優しい、ラベルだけ張り替えた商品を売って利益が出る
土人は先進国から開発援助資金が出る
産出国はウハウハ

521 : 華蝶(神奈川県):2008/07/27(日) 05:48:11.02 ID:pMWvUtSe0
>>513
本当に地球が滅亡するんだって思う人が何をするのかな
本気でゴアは地球温暖化で滅亡すると思ってるのか考えてみよう
ゴアは自宅の電気使いまくりだったね


522 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:49:47.43 ID:21sf6Jwi0
>>518
陰謀論はやめようぜ
否定派にしても石油会社や重化学工業の影がちらつくじゃん
こういったレッテル張りは何も生み出さないと思うぞ

523 : 薩伯(関西地方):2008/07/27(日) 05:52:17.83 ID:8fKr89GH0
>>521
アル・ゴアさんを悪く言うな!
一年中つけっぱなしのでかい温水プールでたまに不都合な真実(笑 を考えて地球を
守ってんだよ!

524 : 美聯社(中部地方):2008/07/27(日) 05:52:52.18 ID:COr19k/Q0
確かに大気は薄いが大気が殆どCO2の火星は極寒の世界で
わずか0.04%の割合が少し増えたぐらいで温暖化するっていってる科学的な根拠を教えて欲しいわ

525 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:53:18.20 ID:EQSVc4Y+0
>>522
いや陰謀論じゃなくて事実を言ってるだけだがw
これが陰謀論に聞えること自体が、なんかもう信じ込まされちゃってるんだなあと思うわ

>否定派にしても石油会社や重化学工業の影がちらつくじゃん
そうそう、それも利用されてる
まともな学者は、「温暖化は太陽が主原因、CO2など殆ど関係ない」と主張すると、どうなるか?
一般人たちに、「石油会社や重化学工業からお金貰ってそう主張してるんじゃないの?」と責められる
国からも研究資金も出してもらえない

俺が学者なら、CO2が温暖化の原因って主張して、政府から研究費貰うわ

526 : 益力多(長屋):2008/07/27(日) 05:54:01.73 ID:2gnyVDjY0
ってかいうほど暑くなくね。
10年前も20年前もこんなんだったぞ。
むしろもっと暑かった記憶が。

527 : 華蝶(神奈川県):2008/07/27(日) 05:56:16.87 ID:pMWvUtSe0
>>526
関東でもいま涼しい朝だよ
昔は朝からそれなりに暑かったんだがな
完全に寒冷化してる

528 : 薩伯(関西地方):2008/07/27(日) 05:56:24.30 ID:8fKr89GH0
何故か環境問題で高名な学者が受賞する事全然無いよね?
何でだろー何でだろー
貰ったら歴史に名が刻まれるのにね、刻まれると都合の悪い事でもあるのかなぁ?

529 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 05:56:57.60 ID:21sf6Jwi0
>>524
化石燃料が枯渇するまで常に増加するんだぜ
たしか、0.1パーセントくらいまで行くんじゃなかったか

530 : 星巴克(東京都):2008/07/27(日) 05:58:01.85 ID:c6lR2yA80
もし日本が今年中にCO2年間排出量を半分以下に抑えたとします

15億トン⇒7.5億トン以下に これで日本の目標は達成できました
これで温暖化を防げたと思いますか?

日本のCO2の排出量は世界全体で5.2%
そして一人当たりの排出量は世界で七番目
もし半分以下に押さえてもどうにもなりません



531 : 薩伯(関西地方):2008/07/27(日) 06:00:23.74 ID:8fKr89GH0
何でみんな二酸化炭素だらけになったら温暖化より
呼吸どうするのか不思議に思わないんだろうか?

532 : 獅王(樺太):2008/07/27(日) 06:00:42.83 ID:XEVhqr+VO
>>529
確か…ね

伝聞ですか
ならば0.1%になったらどうなるかも人から聞いた話ですよね

533 : 奔馳(東日本):2008/07/27(日) 06:02:18.80 ID:H2RuMAiz0
ゴアは作物の代替エネルギーを推奨したビジネスリーダー

534 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 06:03:34.08 ID:EQSVc4Y+0
>>529
0.1%くらいまで増加するってのは、このまま温暖化が進んだ場合だな
で、温暖化の原因は太陽光なんだけど、太陽の影響で勝手に地球の温度が上がっていく、
地球の温度が上がればそれに追従してCO2濃度も上がっていく
結果として、CO2が0.1%程度まで上がるって話だろ?
そもそも人間が今現在出してるCO2の量は、上でも書いたが0.0018%程度だぞ?
0,1%ってのは人間の影響とは関係なく、自然から排出される量で勝手に増える数値だよ

そういうことを考えずに、
「現在0.036%なのがこのままだと0.1%まで上がるのか、大変だ減らさなくちゃ!」
って思ってるのが一般人で、一般人にそう思わせるようなデータの出し方をしてるだけだよ

535 : 薩伯(関西地方):2008/07/27(日) 06:04:36.54 ID:8fKr89GH0
昔は地球の大気の二酸化炭素量は今とは比較にならないほどあったんだぜ
温室効果ガスも
小学生のとき習った

536 : 昇陽電脳(東京都):2008/07/27(日) 06:11:40.48 ID:y5ZExGkH0
それよりもいずれ訪れる氷河期の心配した方がいいんじゃね?
何万年後か知らんけど

537 : 康泰克斯(長野県):2008/07/27(日) 06:13:40.48 ID:ssk3JFg60
ほら、人間はウイルスが体内に侵入すると体温上げて殺そうとするじゃん。
それと同じなんだよ。きっと。
地球もウイルス(人間)を殺したいのさ。

538 : 百威(ネブラスカ州):2008/07/27(日) 06:15:54.39 ID:1eSPRtyEO
温暖化は冬の方が分かりやすい。

539 : 吉列(アラバマ州):2008/07/27(日) 06:16:36.98 ID:KTsdgSOH0
もしほんとに地球が本格的に温暖化しはじめたら
人類の力じゃどうすることも出来ないだろ
みんな干涸びる

540 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 06:19:07.52 ID:BYMPj7rn0
ほんとに温暖化なんか起こってるの?
http://www-cger.nies.go.jp/qa/qa_index-j.html

541 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 06:20:14.81 ID:EQSVc4Y+0
「このまま化石燃料が枯渇するまで使い続けます。地球の温度は上昇していきます。
そのうちCO2の濃度は地球の大気中の0.036%から0.1%程度まで上がるでしょう。」


これ、嘘は付いてないんだよ。
地球の温度が今は上がってるときなのも本当だし、いずれ0.1%まで上がることもあり得るだろう。
ただその因果関係が説明されていない。
この文章を読んだ一般人は、「化石燃料を使うことで地球の温度が上昇し、その影響でCO2濃度が
0.1%まで上がるんだ、なら化石燃料を使わなければ温暖化もCO2濃度上昇も防げるんだ」のように考える。

ところが、そうじゃない。化石燃料を使っても使わなくても地球の温度は太陽の影響でしばらくは上昇していく。
そして人類がCO2を出そうが出すまいが、地球の温度が上がれば追従してCO2濃度も上がる。
地球上のCO2は海中・(人間以外の)動物・植物(の落ち葉から発生)など、人間以外から95%生成されてる。
人間は残りの5%程度を出してる。
地球の温度が上がると、動植物の活動が活発になる。動植物の活動が活発になると、それらが出すCO2の量も増える。
結果としてCO2濃度が上がる。
実は人間の活動はそこに殆ど影響を与えていない。

でも大半の一般人はそこまで考えない。
上の文章を読んで勘違いするし、そして意図的に勘違いさせるような言い方・データの出し方を企業や国がしてる。

542 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 06:24:08.48 ID:EQSVc4Y+0
>この文章を読んだ一般人は、「化石燃料を使うことで地球の温度が上昇し、その影響でCO2濃度が
>0.1%まで上がるんだ、なら化石燃料を使わなければ温暖化もCO2濃度上昇も防げるんだ」のように考える。

訂正
この文章を読んだ一般人は、「化石燃料を使うことで地球上のCO2濃度が上昇し、その影響で
地球の温度が上がるんだ。なら化石燃料を使わなければCO2濃度上昇も温暖化も防げるんだ」のように考える。

多分多数の一般人はこんな風に考えてる

543 : 鰐魚恤(関西地方):2008/07/27(日) 06:26:19.38 ID:TTPwOl3+0
>>540
先生のフィードバック理論の例えワロタ

544 : 巴利(宮城県):2008/07/27(日) 06:27:01.90 ID:QH3PoLEn0
>>541
つまり地球上の生物を減らした方がエコになると言うこと?

545 : 美極(中部地方):2008/07/27(日) 06:28:25.16 ID:A+CnP5zS0
>>544
エコの意味を100万回音読してこい
生態環境壊すのがどうしてエコなんだよw

546 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 06:30:21.86 ID:EQSVc4Y+0
>>544
「エコ」ってのが何を指してるのかわからん
現在行なわれてる温室ガス削減(主にCO2)による温暖化対策もエコ活動とされているし、
温暖化対策以外にもエコはいっぱいあるだろ

俺はなにもエコ運動全般を否定してるわけじゃないからね
環境対策は重要だと思ってるよ
ただ現在の温暖化対策は無駄だということを言ってるだけ

547 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 06:30:22.86 ID:21sf6Jwi0
いろいろ調べて見た
理科年表によると
http://www.rikanenpyo.jp/kaisetsu/kankyou/kan_004.html
1990年代平均で大気中には7800億トンの炭素がある
またwikipediaによると石油を掘りつくしたとして
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E6%B2%B9
3兆バレルほどある
これが全部大気中に放出されたとして
炭素の増加が3000億トン
さらに、炭素が排出される要因として、
石炭、木炭、天然ガス、樹木その他を考えると少なくとも
いずれ0.1パーセントくらいの二酸化炭素濃度にはなる気がする

548 : 賽百味(福岡県):2008/07/27(日) 06:31:26.23 ID:tVg2sKQ60
韓国人がデモと称して物を燃やす行為が地球温暖化の原因の一因。

549 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 06:38:08.95 ID:EQSVc4Y+0
>>547
それ、全てが同時に、一瞬に放出されるわけじゃないからな
少しずつ放出され続け、そして(主に海中に)吸収もされる
海はCO2を吸収も放出もしてるんだけど、大気中のCO2量が増えると吸収し、
減ると放出するようになってる

それらが全て同時に一瞬に消費されCO2が一気に発生すれば急激にCO2濃度は上がるだろうが、
少しずつ放出され続け、それが海や自然で調整されるから、実際はそこまでCO2濃度は上がらないと思うけど、
まあ上がる可能性もあるからそれはわからん
が、どっちにしろCO2濃度が上がると温度上昇じゃなくて温度上昇するとCO2濃度上昇だから、
CO2濃度が上がったってたいした影響ないけどな

550 : 鰐魚恤(関西地方):2008/07/27(日) 06:38:57.33 ID:TTPwOl3+0
二酸化炭素説はバイオエタノール普及とともに普及されて来た
何故かアメリカ叩きは盛んだが、遥かに進めてる欧州は非難されない
それは排出権取引の主要地だから

551 : 巴利(宮城県):2008/07/27(日) 06:47:41.91 ID:QH3PoLEn0
>>545
詳しい解説サンクス
これならco2が批判されるのも当然の気がするな

>>546
そうするとどういう対策をとる方法が効果的だと思いますか?

552 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 06:53:16.70 ID:EQSVc4Y+0
>>551
>そうするとどういう対策をとる方法が効果的だと思いますか?
だからなんのことだよw温暖化対策?
だったら何もしないで良いんだよ、というか人間が何かやったって殆ど無駄だよ
無駄だし、それに人類の生存に関わる深刻な事態にはならないだろう

温暖化だって一時的なもので、いずれくる寒冷化の方が人類にとってはるかに深刻だろ
アニメに出てくるようなドーム型の都市でも作るか、スペースコロニー作ったり火星を
テラフォーミングしたりして宇宙に進出する計画を進めるのがいいんじゃない

553 : 悠詩詩(関西地方):2008/07/27(日) 06:53:49.97 ID:InTUmSym0
バイオ燃料は地球温暖化防止には貢献しない、ノーベル賞化学者が警告
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200709222351&page=2

穀物から生成されたバイオ燃料は一般の燃料に比べて2倍の亜酸化窒素(N2O)を排出することを突き止めた。
クルッツェン博士はバイオ燃料はN2Oを排出するため、地球温暖化防止のために効果があるとは言い切れず、
N2Oの排出量如何によっては却って地球温暖化を促進する効果を持つ可能性もあると論じている。

N2Oは二酸化炭素(CO2)の310倍の温室効果を持つことで知られている。

554 : 軒尼詩(東京都):2008/07/27(日) 06:55:39.96 ID:qSnQsm6F0
温暖化の真実はよくわからんがエネルギーの高騰が続いたら
経済的にもあまりよろしくない事は間違いないし
代替エネルギーが技術的に確立するまでは
化石燃料を効率よく使う方向に持っていかなきゃならんわけで
CO2悪者説は嘘も方便って事で別に良いんじゃえねえかと思う

555 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 06:56:26.50 ID:EQSVc4Y+0
>>547
http://www.rikanenpyo.jp/kaisetsu/kankyou/kan_004.html
これ書いてあることがおもいっきり間違ってるんだけど
意図的なのか、間違いなのかわからんが

>温室効果ガスの中で二酸化炭素は大気中の濃度が最も高く、
>地球温暖化への寄与度は約 60 % と最も大きくなっている。

こう書いてあるけど、明らかな間違い
http://www.jccca.org/content/view/1036/777/
こっちにも書いてあるけど、「人為的に排出される温暖効果ガスの中では」、温暖化への寄与度は約60%
という条件があるのに、書いてないね

556 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 06:59:15.02 ID:EQSVc4Y+0
温暖化への寄与度は約60%なんて書き方だと凄く影響あるように思えるけど、
太陽光の影響が90%くらいで、残りの10%くらいが温室効果ガスの影響で、
その温室効果ガスの10%の中の0.何%かがCO2の影響なのに、
「温暖化への寄与度は約60%」なんて書き方されると、一般人は数字のマジックに騙されちゃうんだよね
「60%も影響あるのか!」って

557 : 鰐魚恤(関西地方):2008/07/27(日) 07:00:22.64 ID:TTPwOl3+0
>>554
エネルギー高騰は続かないよ
世界には市場ってもんがある、投機で上がったものは必ず下がる
またコスト高になれば、代替燃料が消費される。
一つの事に効率性を求めても大局的に見たら非効率の極みってのはよくある話

558 : 美聯社(兵庫県):2008/07/27(日) 07:04:52.74 ID:ucQxIDMb0
>>1
8~9割が水蒸気でCO2(メタン・フロンガス等含む)は1~2割程度らしいです

559 : 賓得(兵庫県):2008/07/27(日) 07:07:07.11 ID:/tSKLCJF0
ここvipレベルだな

560 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 07:07:09.40 ID:BYMPj7rn0
地球温暖化問題懐疑論へのコメント(PDF注意)
http://www.cir.tohoku.ac.jp/~asuka/%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96%E5%95%8F%E9%A1%8C%E6%87%90%E7%96%91%E8%AB%96%E3%81%B8%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%8821.pdf
これの14〜16、19、29ページにここで言われてる懐疑論への反論が述べられている

561 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 07:10:32.66 ID:21sf6Jwi0
いやあ勉強になるなあ

562 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 07:12:48.23 ID:EQSVc4Y+0
>>558
地球側での温暖化の要因が、ね
それ以前に主要因は太陽にある
温室効果ガスの中でも温暖化に関係する割合がCO2は1割に満たないのに、
その温室効果ガス自体はが温暖化の副要因でしかない

http://www.rikanenpyo.jp/kaisetsu/kankyou/kan_004.html
ところでこれ、国立天文台のオフィシャルみたいなのに、明らかな間違いを記載してあって良いのか?
メール送ろうとしたけど受け付けてないし

563 : 尼桑(埼玉県):2008/07/27(日) 07:13:30.49 ID:+0e1OTQl0
人間の体は殆どが水でできてるんでしょ
なら温暖化の原因って人口の増加じゃないの?

564 : 獅王(大阪府):2008/07/27(日) 07:24:47.96 ID:Sy0K0ES50
>>513
騙されてるのは企業じゃなくて一般市民だろw


565 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 07:26:52.70 ID:EQSVc4Y+0
>>560
とりあえず14ページだけ読んでみたが、ここで行なわれているのは、簡単に言うと
「CO2濃度の上昇と平均気温の上昇のグラフが一致しない箇所がある」という意見に対して、
「一致しないのはCO2濃度だけが原因ではなく他にも温暖化の要因はあるため、常に一致するとは限らない」
という反論を行なってるだけ

反論としては成立しているが、それ以前に、そもそも「CO2濃度が地球温暖化の原因である」ことを、
どの学者も示していない
にも拘らず、CO2濃度が地球温暖化に影響を与えていることを前提とした反論しかなされていないので、
内容が無意味


というかこれは答える側が答えたい部分を任意に選択してそれに答えてるだけだから意味が無いよ

566 : 鰐魚恤(関西地方):2008/07/27(日) 07:27:29.04 ID:TTPwOl3+0
>>560
ちょっと驚いたのは、マクロな気候変動に大して人為的二酸化炭素排出の
ミクロな部分で反論してる平行線ぶりで反論としてる部分
そもそもの疑問を理解してないのか、意図して逸らしてるのか

終始懐疑論自体の反論に終始してるが
全部個別の話なのに、おかしな話だ
一つの説を否定したからと言って、懐疑論全体に反論したことにならないのに・・

567 : 普吉奥(三重県):2008/07/27(日) 07:28:51.62 ID:eTij/y+b0
陰謀論ってオイルショックでトイレットペーパー買い占めてた連中と同じことだろ?
誰がトイレットペーパーは石油で出来ていないと言っても聞かない。
信じたいものだけを信じて吹聴する。

568 : 侏儒(愛知県):2008/07/27(日) 07:32:40.60 ID:tjnbuuWS0
>>567
日本人て自己批判が苦手だから、
対部分が大衆迎合に従って生きてんだよな。
例え、間違った事してたとても人のせいにして逃げる用意してる。
自分で考えようとしない。

569 : 侏儒(愛知県):2008/07/27(日) 07:33:23.09 ID:tjnbuuWS0
>>568
対部分→大部分
してたとても→してたとしても

570 : 希爾頓(USA):2008/07/27(日) 07:33:51.39 ID:jhICR5Gv0
お前らが疑ってるってことは正しいんだろ

571 : 時事通信(東京都):2008/07/27(日) 07:34:40.07 ID:mOOND7Df0
そもそも地球は温暖化してるのかってとこから考えるべき


572 : 好時(樺太):2008/07/27(日) 07:34:54.31 ID:GW/0DQdPO
地球さんは今熱が出てるの
だから私達人間が看病してあげないと!

573 : 富士通(アラバマ州):2008/07/27(日) 07:37:10.13 ID:fb0uyid60
リアル厨房あたりが言っちゃいそうなセリフだね >CO2じゃないなら何なんだよ
あまり厨房は書き込みしないほうがいい^^

574 : 鰐魚恤(関西地方):2008/07/27(日) 07:38:51.51 ID:TTPwOl3+0
>>567
陰謀でもないんでも無いんだよ、単なる市場原理
金が集まる所に人が集まるし、情報も興味も集まる
そこでは善悪じゃなく、金と情報を握った奴の動向で、皆の方向性が決まる。

もっと言えば、エコとか温暖化騒いでる国はごく一部で、金融マーケット握ってて
そもそもが環境先進国だけで金を動かしてる



575 : 華姿(コネチカット州):2008/07/27(日) 07:39:21.99 ID:pPqDqv7sO
人間という病原菌が好き勝手やった結果
地球が身体のリズム壊して熱が出てるだけのこと
自然の循環システムが再構築されるまで温暖化は続く

576 : 美極(中部地方):2008/07/27(日) 07:40:53.89 ID:A+CnP5zS0
資源戦争の先延ばし的な意味で、3Rとかの活動は推奨されるべきだと思う

577 : 哥倫比亜広播公司(埼玉県):2008/07/27(日) 07:42:59.38 ID:kaqCbPSo0
南極の氷が全部溶けるといいものが出てくるかもよ

578 : 富士通(アラバマ州):2008/07/27(日) 07:43:32.17 ID:fb0uyid60
陰謀陰謀言ってる奴も+っぽくてアホだね
そりゃ先進国と発展途上国の牽制の一部の側面はあるが、日本である程度受け入れられてる土壌も考えられない所詮クズの妄想だしw
認識が甘すぎワロスwww

579 : 碧柔(樺太):2008/07/27(日) 07:43:32.87 ID:/NzAUJC5O
このクソ暑さをエネルギーに変換出来れば解決すんじゃね

580 : 侏儒(愛知県):2008/07/27(日) 07:45:52.91 ID:tjnbuuWS0
てか原因は太陽光線。火星も木星も温暖化している。人間の影響じゃない。只の太陽系の営みの一貫。
そもそも地球の平均気温は今より10℃程高い変温動物がバッコしてた恐竜時代の暖かさがデフォ。
人類が生まれてから現代までの時間は地球に取っては冬眠してた氷河期の時期に過ぎない。地球が起き出しただけ。
人間にとって快適にしたいのなら、火山爆発させて太陽光線遮るとかテラフォーミングしないとな。
ま、現実的には南極大陸辺りに移住する事になるんだろうけど。

581 : 普吉奥(三重県):2008/07/27(日) 07:48:16.76 ID:eTij/y+b0
>>574
考え方が逆だ。元から規制ってのは市場に添う形でしかやらないんだよ。
強固な規制はモントリオール議定書ぐらいだ。一応フロンも代替ができるようにしていた。
大体、先進国だけで世界を動かすのがダメだったら国際条約なんて絶対決まらないぞ?
どんだけ博愛なんだよ。

582 : 鰐魚恤(関西地方):2008/07/27(日) 07:49:11.15 ID:TTPwOl3+0
今氷河期だし、暑くなっても寒くなる事は無いしね
こないだちょっと話して、環境問題熱心な人が氷河期の事も知らなかったのは
ショックだった・・俺文系なのに

583 : 侏儒(中国四国):2008/07/27(日) 07:49:59.31 ID:8uIE41Sw0
>>10
太陽が膨張してるのは考慮しなくていいのか

584 : 富士通(アラバマ州):2008/07/27(日) 07:53:08.72 ID:fb0uyid60
なんだかν速じゃ議論され尽くされてる感があるなw

585 : 侏儒(愛知県):2008/07/27(日) 07:53:12.33 ID:tjnbuuWS0
>>582
南極とか北極の極に氷があるから氷河期って言うんだったっけ?
永久凍土とか無いのが地球の普通の状態なんだよな。

586 : 速波(アラバマ州):2008/07/27(日) 07:53:34.30 ID:2Ov5VsQr0
単にエアコンと舗装で暑くなったってだけのはなしで、
地球温暖化というのはオーバーだ。

587 : 鰐魚恤(関西地方):2008/07/27(日) 07:54:12.92 ID:TTPwOl3+0
>>581
いや全然駄目なんて思ってないけど?

588 : 碧柔(樺太):2008/07/27(日) 07:56:22.18 ID:/NzAUJC5O
>>582
就職氷河期なら死ぬ程語れるぞ

589 : 福斯特(樺太):2008/07/27(日) 07:56:53.75 ID:5wclj3V7O
地球全域で暖房無くせ。

590 : 施楽(茨城県):2008/07/27(日) 07:57:24.86 ID:iy/xTYI50
>>14
放射力が強いんじゃなかったっけ

591 : 範思哲(三重県):2008/07/27(日) 07:57:40.62 ID:1Ih9i5vS0
北極が溶けたらウォーターワールドでてめぇらのアナルがケビン・コスナー
二酸化炭素で地球が熱くなってあばばばば?終わらない夏?第三新東京市?
口がくせぇ奴は女にモテねぇから歯磨き粉買え、オタクじゃモテねぇから服買え
これ食わねーとデブってガンになって死ぬぞ、ネットは邪悪、もっとテレビ見ろカスども
ガンや難病になったら死ぬから助かりたいならアフラック様に上納金納めろクズども、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ
俺らに金払わねーと死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ、死ぬぞ

すべてが恐怖と金で結びついている、それがマスコミやメディア、この国や世界の本当の仕組み
恐怖を使ってすべての人間に金を払わせることを目的としてメディアは悪夢のような妄想を発信し続ける
人々を怖がらせることによって消費へと向かわせようとする原始的な脅しという発想に基づいているんだよ
その恐怖が若者を犯罪へと走らせる、子供は親を刺し、親は子供を殴り殺す、校門には生首が置かれて秋葉原は血の海になる


592 : 普吉奥(三重県):2008/07/27(日) 08:00:33.07 ID:eTij/y+b0
>>587
ならば陰謀やどうのの前にまずは問題を知るべきだ。IPCCレポートを読んでくれ。
ちなみに排出権取引を言い出したのは脱退する前のアメリカだし、
欧州はEU内でしかやってないし、当然非難もされてるんだぜ?

593 : 国家広播公司(関西地方):2008/07/27(日) 08:00:46.26 ID:hbDaS/mP0
>>588
これは日本にとって不都合な真実(´;ω;`)ブワッ

594 : 富士通(アラバマ州):2008/07/27(日) 08:01:52.59 ID:fb0uyid60
さりげなくキチガイがいるのがν即クオリティww

595 : 施楽(茨城県):2008/07/27(日) 08:01:56.84 ID:iy/xTYI50
>>580
>火星も木星も温暖化している。
結構おもしろそう意見だけど、論文化ってもうされてるのかな。

木星はどうかしらんが、火星は5、6年前くらい(?)前から人工衛星によって、
大気の温度を連続観測してるから、ぜひ長い傾向を見てみたい。
しかも火星の大気組成は90%(だっけ?)くらいCO2だし、これで火星の大気温度も
上昇傾向にあるならば、太陽活動による影響が原因って証拠にもなるよな。
少なくとも人為起源説は崩壊する。


596 : 高絲(コネチカット州):2008/07/27(日) 08:02:04.35 ID:TzQGVWWPO
>>591
なんか好きだわこれ。

597 : 芬達(大阪府):2008/07/27(日) 08:03:17.61 ID:8rC1nLP00
わしや、地球やけど、ちょっと言わせてもらてええか?
あのな、人間ごときがわしの気候を変えられると本気で思てるんか。
わしが45億年生きとる間にどんだけ気候が変動したかわかっとるんか?
最近ちょっと人間にとっては気温が高くなったとか、二酸化炭素がどうのとか
異常気象だとか騒いどるけど、そんなん屁みたいなもんや。
わしのくしゃみひとつでお前らの歴史は終わるんやで。


                   _,..-‐''''""~´ ̄ ̄ ̄ ̄~"'''‐-,.、
               ,.-‐''" ──‐‐''",.、.:.:.:.:.:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、
             ,.‐''"''''""~´::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、
           ,.‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙''‐、''l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、
         ,.‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、
      ,."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               .:゙‐、
     ,.".:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~                  :`、
      ," .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´                      ゙、
    ,"  ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,                       ゙、
    /       ........:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                        ゙;
   ,'            ヽ...:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  __


598 : 国家広播公司(関西地方):2008/07/27(日) 08:03:51.12 ID:hbDaS/mP0
>>592
陰謀のどうの言ってんのあんたでしょ・・

599 : 飛亜特(catv?):2008/07/27(日) 08:11:50.54 ID:d81XXXpK0
CO2は無関係ってる奴は
唯の暑苦しいピザデブ
エアコン使いたいだけ
そう言うしかないんだからw

600 : 富士通(アラバマ州):2008/07/27(日) 08:14:08.98 ID:fb0uyid60
>>599
環境利権にゃ関係あるだろ ロジックでミスリード誘うなよピザ

601 : 飛亜特(catv?):2008/07/27(日) 08:16:11.34 ID:d81XXXpK0
>>600 反応してしまいましたね!
あなたピザデブですねw
分りますwwwww

602 : 侏儒(関西地方):2008/07/27(日) 08:18:07.17 ID:fUmCM3A60
二酸化炭素なんて関係ねえ説
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3702413

603 : 芬達(熊本県):2008/07/27(日) 08:21:34.73 ID:dnzVY1SK0
バイオ燃料とかむしろ戦争になるんじゃねえの
ハッ・・・地球をまっ更に出来る!

604 : 侏儒(愛知県):2008/07/27(日) 08:25:19.99 ID:tjnbuuWS0
>>595
NASAの観測の噂話な程度だけど、
ttp://wiredvision.jp/news/200806/2008060623.html

あと、こんなんも見つけた。
ttp://wiredvision.jp/archives/200112/2001121106.html
>火星の南極にある氷冠(ドライアイス)の窪みが急速に大きくなっていることだという

エコ厨は現実を無視して相変わらずホッカムリしてるけどね。

605 : 嘉緑仙(福岡県):2008/07/27(日) 08:27:25.31 ID:AgLAwHbd0
CO2の規制はすなわち経済活動の規制だから先進国といわれる連中が
第3国の経済発展の足を引っ張ろうとしているだけだろ

606 : 必勝客(アラバマ州):2008/07/27(日) 08:31:11.09 ID:gaikdoh80
今までが氷河期だっただけだ。
これから正常にもどってっく。

607 : 飛亜特(catv?):2008/07/27(日) 08:34:52.09 ID:d81XXXpK0
>>606 あなたの願望ですね
あなたみたいな人を何人も見てきました
大損こいて死んじゃいました
ダメな人は何をやってもダメなんですね

608 : 姫仙蒂阿(奈良県):2008/07/27(日) 08:35:01.91 ID:C7qWqf4+0
温暖化対策なんて簡単

でっかい板を宇宙に持って行って、
地球と太陽の間に置いて、光を遮断すればいい

609 : 麦当勞(樺太):2008/07/27(日) 08:35:55.10 ID:91KCIqWLO
問題は人間起源説に乗っかってる奴が一番環境について分かってない点
木がもったいないから割り箸は使わないとか、石油の無駄遣いだからビニール袋有料にして
エコバック(笑)使いましょうとか
スレタイとはずれるけど、確実な知識に基づかない場当たり的な行動が
一番人間環境を破壊してる。

610 : 侏儒(愛知県):2008/07/27(日) 08:36:14.87 ID:tjnbuuWS0
今思えば、唯一宇宙を開拓してる米国だからこそ、
CO2で温暖化?アフォか(笑と
バンパクでさえ孤軍奮闘して節約説より技術で回避説を打ち出して
拒否ってたんだなぁと。

最早エコは宗教の類だね。暴走した宗教にアメリコも
遂に飲み込まれてしまった。

611 : 喜力(関西地方):2008/07/27(日) 08:36:59.56 ID:xvTovgpI0
・温室効果ガスはCO2以外にも大気中に無数にある。最大の温室効果ガスは水蒸気で全温室効果ガスの9割以上。
・CO2が増加すると地球の平均気温が上昇するという証拠も科学的根拠もない。
・人間が人為的に排出するCO2の総量は、自然界が排出するCO2の総量の2.5%しかない。
・気温が上昇しても海面は上昇しない、むしろ極地の降雪量が増えて海面が下がる可能性もある。
・NASAの研究によると、南極の氷は増えている。
・仮にCO2濃度が上昇しても、それは植物にとって好都合、巨大シダ植物が群生していた3億年前は現在の10倍のCO2濃度だった。
・仮に気温が上昇しても、それは一般的に動植物にとって快適になる。熱帯の寒帯の生物の数を比べれば明白。
・日本で冷夏の年は米が不作になるように、気温が上がると一般に農作物の収量が増す。
・2007年は年間の地表平均気温が0.6〜0.7度下がった、これは記録史上最大の低下である。
・今から30年前、地球の気温は下がっていた。1980年代まで学界の定説は「地球寒冷化」でありその恐怖が宣伝されていた。
・マスコミがよく取り上げるツバル水没は、海面上昇ではなく太平洋戦争時の米軍の飛行場建設で地盤沈下を起こしているため。
・ツバル以外の大多数の海岸線は特に変わっていない。
・バイオエタノールによる温暖化政策で穀物価格が急上昇し、結果として飢饉を招いている。
・バイオエタノールで莫大な利益を上げるのは穀物輸出国であり、温暖化対策を推進する欧米諸国。

612 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 08:41:56.02 ID:xTTOqehV0
>>611
断じて認めない。妄想乙。
人間の出す二酸化炭素が温暖化を招いている事は
世界中の全科学者が主張しているってあるある大事典で言ってた。

613 : 吉尼斯(愛知県):2008/07/27(日) 08:42:28.89 ID:XNToIN1o0
>>605
露、中、印は完全無視でアメリカも無視。欧羅巴はウマーでババを引いてるのが日本だけ。

614 : 飛亜特(catv?):2008/07/27(日) 08:43:29.04 ID:d81XXXpK0
>>611
銭湯に行った事あります?
無ければ行ってみるよいい
水蒸気(湯気)で視界が変わってるからね
これ以上書かなくても流石のあなたにも分りますよね?

615 : 法国鰐魚(長屋):2008/07/27(日) 08:43:43.69 ID:y5tp/mUH0
周りに流されるのは日本人だけじゃないよ馬鹿
鯨だってこの問題と同じだろ
捕鯨反対の強い国で、科学的に鯨は増えてると言ったって誰も信じない
鯨利権の捏造に決まってるって言われるだけ
人間は信じたいものしか信じないからしょうがない

616 : 31種美国風味冰淇淋(大阪府):2008/07/27(日) 08:47:50.54 ID:hypnxpYa0

過去5億年間の気候変化(横軸は単位百万年前、縦軸は温度の指標)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9c/Phanerozoic_Climate_Change.png

過去45万年間の気候変化と氷床量の変化(横軸は単位千年前)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/5/59/300px-Ice_Age_Temperature.png

新生代の気候変化。横軸は単位100万年前
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1b/65_Myr_Climate_Change.png

617 : 雅瑪哈(福井県):2008/07/27(日) 08:47:52.78 ID:xEqiVHfz0
           __
        , ‐' ´   ``‐、             / ̄:三}
.     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j
 _,.:_'______ヽ、 .!       ./   _,ノ
  `‐、{ へ  '゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /
    `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , '::::::::ヽ、/     そんなことより野球しようぜ!
.    {.l   '⌒      ゙ 6',!   / :::::::::::::::/ __
.     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
.      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 墨 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ‖i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /

618 : 博士倫(不明なsoftbank):2008/07/27(日) 08:48:58.62 ID:GGbsxjw50
>>609
お前が一番分かってないようだ

619 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 08:49:04.81 ID:xTTOqehV0
>>614
おいおい、ここに湯気を水蒸気と言ってる小学生がいるぞ

620 : 富士通(アラバマ州):2008/07/27(日) 08:49:35.98 ID:fb0uyid60
ニコニコで動画みたていどの知識で優位に立った気になれる糞餓鬼多すぎバロッシュww
日本で行われている温暖化防止政策のたかが知れることの裏返しだな
とりあえず平和でなにより

621 : 31種美国風味冰淇淋(大阪府):2008/07/27(日) 08:49:50.20 ID:hypnxpYa0


過去40万年にわたる南極の平均気温,大気中の二酸化炭素濃度,大気中のメタン濃度の経年変化
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/20th/fig/box3.gif

622 : 好時(樺太):2008/07/27(日) 08:50:20.31 ID:d7lh2MY/O ?2BP(8300)
>>614
水蒸気っていうのは本来透明だよ
お前は水たまりが蒸発した時の湯気を見たことあんの?

623 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 08:50:24.00 ID:5IlC5tey0
>>611
明らかな嘘があるね

>・CO2が増加すると地球の平均気温が上昇するという証拠も科学的根拠もない。
嘘。メカニズムは証明されている。
>仮に気温が上昇しても、それは一般的に動植物にとって快適になる。熱帯の寒帯の生物の数を比べれば明白
嘘。急激な環境変化が起きれば、それに適応できない生物が絶滅する。
>・日本で冷夏の年は米が不作になるように、気温が上がると一般に農作物の収量が増す。
嘘。九州では気温の上昇と共に米の収量や品質が低下している。
>・今から30年前、地球の気温は下がっていた。1980年代まで学界の定説は「地球寒冷化」でありその恐怖が宣伝されていた。
嘘。地球寒冷化が定説になったことはない。一部の人間が騒ぎ、マスコミがおもしろがって採り上げただけ。
現在の温暖化は定説であり、ほぼ全ての気象学者が認めている。



624 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 08:51:43.01 ID:xTTOqehV0
コピペにマジレスとか+民かよ

625 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 08:53:06.68 ID:5IlC5tey0
>>616
数千年で数度という平均気温の変動は過去にもあったが、現在の温暖化は百年で数度。
タイムスケールが全然違う。

そもそも、原因が過去とは全く異なる。
現在の温暖化は人為的原因でしか説明できないんだから、過去のことを持ち出しても無意味


626 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 08:53:08.47 ID:6a7XJBgT0
定説ってシャクティーパッド?

627 : 法国鰐魚(長屋):2008/07/27(日) 08:53:10.41 ID:y5tp/mUH0
共産主義者の残党が環境というマルクスに代わる新たな信仰対象を見つけたんだよ
宗教だから彼らの前で神はいないなんてことは言ってはいけない

628 : 獅王(静岡県):2008/07/27(日) 08:53:30.59 ID:CwUHBdTo0
CO2排出権ビジネスだろ
これで金儲けしたい連中がCO2が温暖化の原因だとプロパガンダを展開している
マヌケな日本は京都議定書でCO2排出国上位4ヶ国の米中露印が未署名なのに見切り発車し
かつ日本だけ厳しい削減目標を掲げてしまった、本当にマヌケ

629 : 博士倫(不明なsoftbank):2008/07/27(日) 08:54:17.38 ID:GGbsxjw50
>>624
お前は真贋を判断できるのか?

630 : 富士通(アラバマ州):2008/07/27(日) 08:55:37.27 ID:fb0uyid60
>>625
頭が愉快だから糞餓鬼から馬鹿にされるんだよw
黙って巣に帰れ

631 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 08:55:56.32 ID:5IlC5tey0
>>628
プロパガンダだと喧伝するのがプロパガンダ。
利権と関係ない世界中の気象学者が温暖化を認め、その原因をCO2だとしていることを説明できないw


632 : 奥托変馳(島根県):2008/07/27(日) 08:56:12.65 ID:MMFFCq8g0 ?2BP(1400)
一番有力なのは宇宙線の影響

633 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 08:56:43.29 ID:5IlC5tey0
CO2主因説否定厨のレベルはこの程度w

630 : 富士通(アラバマ州):2008/07/27(日) 08:55:37.27 ID:fb0uyid60
>>625
頭が愉快だから糞餓鬼から馬鹿にされるんだよw
黙って巣に帰れ

634 : 本田(dion軍):2008/07/27(日) 08:56:52.21 ID:5866u/jM0
核戦争を起こせば一気に冷えるよ


635 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 08:57:19.36 ID:xTTOqehV0
煽りあいが始まった

636 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 08:57:25.54 ID:6a7XJBgT0
仮に人間が出すCO2が温暖化の原因だとしよう。
対策としてどうすれば良いのよ。京都議定書か?

637 : 特里登(アラバマ州):2008/07/27(日) 08:57:32.44 ID:lkLlw7KJ0
一番有力なのはデブの増加の影響

638 : 奥托変馳(島根県):2008/07/27(日) 08:57:53.63 ID:MMFFCq8g0 ?2BP(1400)
>>631
利権と関係ない気象学者?温暖化を証明する為に気象学者にどれだけの予算が出てると思ってるの?
今は「温暖化」って言えば研究の予算が下りる。この手はサッチャーの頃からずっと続いてる。

639 : 富士通(アラバマ州):2008/07/27(日) 08:58:41.43 ID:fb0uyid60
>>635
ま、すぐ釣れちゃうと煽るほうもつまらんがなww

640 : 獅王(静岡県):2008/07/27(日) 08:59:13.06 ID:CwUHBdTo0
神奈川県が必死だな
大気中の0.04%程度に過ぎないCO2で地球が温暖化かするのか



641 : 立頓(愛知県):2008/07/27(日) 08:59:41.30 ID:/3apWy7u0
CO2だけをいじめるな

642 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 08:59:46.48 ID:xTTOqehV0
>>636
今すぐPCの電源を(ry

643 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:01:04.57 ID:5IlC5tey0
>>638
ではどれだけの予算が出ているのが具体的に言ってみなw
そういう陰謀論なら、石油会社が金をばらまいてCO2主因説を否定しようとしているという陰謀論も成立するんだけどなw



644 : 侏儒(愛知県):2008/07/27(日) 09:01:07.65 ID:tjnbuuWS0
何処のスレでも相変わらず議論ゴリ押し厨は煽って流すという手法を使って無かった事にしようとしてるな
卑怯な野郎どもだ。

645 : 百事可楽(樺太):2008/07/27(日) 09:02:04.81 ID:wPGK/AazO
火星も金星も温暖化している

原因は わかるよな?

646 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:02:16.16 ID:5IlC5tey0
>>640
では、CO2の濃度上昇で温暖化しないことを証明してみなw

647 : 伏尓伏(千葉県):2008/07/27(日) 09:02:53.34 ID:2NDK/4UL0
温暖化しても昆虫や植物じゃないから喜べないんだよな

648 : 麦当勞(dion軍):2008/07/27(日) 09:03:17.55 ID:nOg5K4BM0
夏だけど家から殆どでないから
俺って超エコ。PCもペンティアムV
だし地球に優しい人間だ

649 : 獅王(静岡県):2008/07/27(日) 09:03:42.46 ID:CwUHBdTo0
>>646
ハァ?
温暖化していると主張している方が証明するべきだろ

650 : 富士通(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:03:49.00 ID:fb0uyid60
>>646
悪魔の証明をググったほうがいいレベルの初心者乙
議論するに値しないw

651 : 美能達(catv?):2008/07/27(日) 09:04:39.86 ID:fqpgsgwp0
ここは考え方をあらためるべきだな。
CO2の濃度上昇で温暖化するのではなく、
温暖化のせいでCO2の濃度上昇しているのだ。

652 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 09:05:03.00 ID:xTTOqehV0
産業革命後、二酸化炭素は増えたけど気温は下がったんだっけか

653 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:05:53.96 ID:5IlC5tey0
>>649-650
馬鹿だなぁw
温暖化モデルや理論が既にあるんだから、その間違いを指摘して論文を書けばいいのにw


654 : 本田(dion軍):2008/07/27(日) 09:06:13.89 ID:5866u/jM0
>>650
悪魔の証明じゃねえだろ、CO2以外の原因を提示すれば良いだけだし。


655 : 雅瑪哈(福井県):2008/07/27(日) 09:07:05.51 ID:xEqiVHfz0
結局太陽活動が最大の温暖化原因なのか

656 : 富士通(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:07:25.07 ID:fb0uyid60
>>654
CO2の濃度上昇で温暖化しないことの証明だぜ? 寝言は寝て言えw

657 : 麦当勞(dion軍):2008/07/27(日) 09:07:38.64 ID:nOg5K4BM0
>>654
そもそも温暖化など存在しない。
論拠として挙げられてるデータは全部ユダヤの捏造。
排出権取引なんかで日本から搾取して儲けようという陰謀

658 : 必勝客(関西地方):2008/07/27(日) 09:09:01.49 ID:0IRpHGNq0
現在の立ち位置
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_029898.jpg
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_029899.jpg

659 : 可口可楽(神奈川県):2008/07/27(日) 09:09:14.04 ID:xqlMR1d+0
エコエコ言ってる奴ってブサヨがほとんどじゃん
どうせブサヨの金儲けの手段なんだろ

660 : 賽百味(神奈川県):2008/07/27(日) 09:09:21.97 ID:ivUFW4qP0
排出権ってのが意味わからん。
オプーナを購入する権利みたいなもんか

661 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:10:20.98 ID:5IlC5tey0
CO2主因説否厨は、現在の観測結果をCO2濃度上昇以外の原因で説明すればいいだけ。
もちろん数値的にな。

他の温暖化ガスが具体的にどれだけの温度上昇をもたらしているのかを、数値的に示さなければならない。
きちんと理論計算してなw

それをやった奴は世界中で誰もいないんじゃねw
否定厨は適当なことを言うだけw

662 : 法国鰐魚(愛知県):2008/07/27(日) 09:11:58.86 ID:A+KHwFqn0
ハイブリットカーがエコなんてのは真っ赤な嘘
そもそもバッテリーを大量に使用するために
生産時に普通車の倍以上のCO2を排出している
この余分に出たCO2を回収するには最低2万km走る必要がある
またモーターとの併用で車体が重くなり燃費も言うほどよくありません
軽のがよっぽとエコカーです。


663 : 麦当勞(dion軍):2008/07/27(日) 09:12:19.85 ID:nOg5K4BM0
いや、エコエコいってるのはウヨだな。
EUなんかはエコで主導権を握ることで国際的な影響力向上をねらってるんで
あって環境そのものはわりとどーでもいいと思ってるらしい、と東洋経済の
環境特集に書いてあったぞ。

ここでエコは陰謀とか言ってる奴は図書館言ってその号よんでこいよ
わかりやすいから

664 : 富士通(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:12:24.23 ID:fb0uyid60
>>661
それ以上馬鹿を晒すな 未来のお前がダメージを受けるぞ

665 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:12:59.24 ID:5IlC5tey0
低学歴否定厨には理解できないかも知れないけど、専門家がわかりやすく纏めてくれている物がある。

http://www.cir.tohoku.ac.jp/~asuka/地球温暖化問題懐疑論反論コメントver.24.pdf


666 : 獅王(静岡県):2008/07/27(日) 09:13:15.62 ID:CwUHBdTo0
国際金融資本どもが原油や穀物に代わる投機対象にして、
値を吊り上げて大儲けしたいのが見え見え

667 : 荷氏(新潟県):2008/07/27(日) 09:13:52.83 ID:mfsPwRQu0
>>661
頑張って天動説唱えてください

668 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:14:53.70 ID:21sf6Jwi0
二酸化炭素の温室効果の影響も
太陽の活動が活発になった影響もどちらもある

議論すべきはこれらがどの比率で影響してるのかなんじゃないか



669 : 富士通(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:14:55.00 ID:fb0uyid60
一気につまらんな アホいじりはお前らに任せた

670 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 09:15:14.50 ID:xTTOqehV0
2007年06月25日毎日新聞より『メタン:大量放出、温暖化と連動の証拠、化石層発見』(横浜国大グループ発表。[1])の記事が掲載された。
記事によると170万年前の急激な地球温暖化と連動して、海底から大量のメタンが放出されていた化石層を、横浜国立大の間嶋隆一教授(古生物学)らの研究グループが横浜市内で発見した。

メタンが原因だと思うんだ俺は。だからゲップとおならは一日一回までな。

671 : 吉尼斯(愛知県):2008/07/27(日) 09:15:14.60 ID:XNToIN1o0
簡単な計算だが、(二酸化炭素の比熱)x(増加量)で温度がどのくらいあがるか計算できるでしょ。

672 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:15:38.67 ID:5IlC5tey0
>>664
CO2以外の原因は何?
その原因によりどれだけの温度上昇がもたらされているの?
数値モデルは?
計算手法は?
結果は?
CO2濃度の上昇をゼロにしても、現在の温暖化を説明できたw?

673 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:16:21.03 ID:5IlC5tey0
>>667
あなた、鏡に向かってしゃべってますよw

674 : 東芝(新潟県):2008/07/27(日) 09:17:30.14 ID:YNnOnU/20
全部俺のせいなんだからおまえら喧嘩するな。

675 : 麦絲瑪蕾(群馬県):2008/07/27(日) 09:17:38.33 ID:A1aRLAwy0
太陽「今年から本気出す」

676 : 伏尓伏(千葉県):2008/07/27(日) 09:18:03.43 ID:2NDK/4UL0
>>670
悪いのは横浜か

677 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 09:18:38.69 ID:BYMPj7rn0
別に太陽の影響がないって言ってるわけじゃないんだよね
様々な観測データから、ここ100年くらいの急激な気温上昇は太陽の影響だけでは説明できないってこと
じゃあ何かって言ったら温室効果ガスである可能性が極めて高い
これは世界の学者の間で定説になっていて、否定する人はほとんどいない
ただこれが絶対に正しいとは証明しきれていなくてあくまでも仮説の段階
これから研究が進めば覆される可能性はある

678 : 麦当勞(dion軍):2008/07/27(日) 09:18:38.84 ID:nOg5K4BM0
俺と付き合うと今なら排出権が10キログラム付いてきますとか
やればモテルかな??

679 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:18:55.80 ID:5IlC5tey0
否定厨の特徴

・全ては陰謀である
・理論もモデルも理解していないけど、CO2は原因じゃない
・俺の言うことに根拠はないけど、俺の意見に反対する奴はみんな馬鹿

680 : 麦当勞(長野県):2008/07/27(日) 09:20:00.84 ID:brmNZmBF0
CO2は温暖化に関係ないけど環境税とか導入してたっぷり搾取するよー(^q^)ノ

681 : 侏儒(愛知県):2008/07/27(日) 09:20:25.68 ID:tjnbuuWS0
>>661
お前がヤレ。お前は頭いいんだろ?俺等の立場になったとしたらどういう立証が出来るか検討してみな。
お前が言う理論計算とか意味不明だから

>>665
却下。「太陽」太陽について何も語られていない。

682 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:20:28.75 ID:EQSVc4Y+0
人頭馬(神奈川県) ID:5IlC5tey0

こいつは完全に釣りだろ
逆に言えば、こいつの言ってることと反対のことが本当のことだと思えばいいw

683 : 蓮花(広島県):2008/07/27(日) 09:21:13.08 ID:zOdJOhOa0
エコ市民の人、教えてください
1)どれだけ節電や節約しても世界人口そのものが100億を突破しようという人口爆発では無意味では?
2)京都議定書的なルールを実現しても100年後に起こることを101年後に伸ばすだけでは?
3)2の1年延ばせたという時間が現在の世界人口がキープした仮定でなら、人口増加によって消し飛ぶのでは?
4)現在貧しい国々に援助して発展させたら、それこそが原因でCO2増えるのでは?
5)CO2削減より人口削減(少子化)した国を評価し、人口削減できなかった国にペナルティーを課すべきでは?
6)5によって人口が減れば経済が縮小するので、それによってCO2も減るのでは? つまり人口削減が先でCO2は後では?

684 : 必勝客(関西地方):2008/07/27(日) 09:21:51.94 ID:0IRpHGNq0
日本はエコビジネスの波に乗って儲けられる側だから、わざわざ否定したりしないんだろ
ゴアみたいなのを否定できない時点で、「エコ」が怪しさ満点なのは言うまでもないんだが

685 : 登喜路(広島県):2008/07/27(日) 09:23:22.22 ID:U8qzYQx40
俺はもうCO2で儲かるならどうでもいいや派
だが日本は全然儲かってない事実
ガソリンなんとかしろ

686 : 東芝(新潟県):2008/07/27(日) 09:24:44.05 ID:YNnOnU/20
>>681
お前がヤレってw 煽って流そうとしてますねw

687 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:25:20.71 ID:21sf6Jwi0
>>683
アフリカや東南アジアのような急激な人口爆発はむしろ
経済の成長を阻害するから、少子化だけでなく過剰な人口爆発も
評価すべき

688 : 美極(東日本):2008/07/27(日) 09:26:17.03 ID:33ZrOT9X0
>>685
>>俺はもうCO2で儲かるならどうでもいいや派
だが日本は全然儲かってない事実


日本が世界中から食い物にされていますよヽ(´Д`)ノ

689 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 09:26:17.11 ID:6a7XJBgT0
>>684
排出権取引で新しいODAができるしね。

690 : 華盛頓郵報(コネチカット州):2008/07/27(日) 09:26:49.71 ID:ymA4eiVjO
ここで語っても解決しないよな。って思ってしまった俺は負け

691 : 侏儒(愛知県):2008/07/27(日) 09:26:50.41 ID:tjnbuuWS0
>>686
煽りじゃないだろ。中身が無いただの罵倒が煽って流すと言うんだよ。

つかこちとら一般人。太陽光線とかの強さを測る精密機器とかそういうもんは
一切無い。あらゆる可能性を研究機関の野郎がやるべき事なのに、
その学者どもが他の可能性を捨てたら、最早科学とは呼べない宗教でしかない。

692 : 獅王(静岡県):2008/07/27(日) 09:27:04.71 ID:CwUHBdTo0
>>686
お前は今から7分間程度息を止めていろ
CO2排出抑制に貢献できるぞ

693 : 好侍(樺太):2008/07/27(日) 09:28:43.43 ID:RPbggX6+O
否定厨 CO2が急速に増えるまえから、地球の平均気温はあがっていた
肯定厨 CO2が温室効果をもっている
よって原因はCO2である


694 : 飛亜特(catv?):2008/07/27(日) 09:30:01.26 ID:d81XXXpK0
>>683 勘違いしてるようだけど
1)に関して言えば、必要な事は節電じゃないから
勘違いしてるからアホな疑問ばかり沸いてくるんだと思うよw

695 : 本田(dion軍):2008/07/27(日) 09:30:29.41 ID:5866u/jM0
>>691
>>692みたいな奴の事かww


696 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 09:30:34.14 ID:6a7XJBgT0
>>694
何が必要なの?

697 : 薩伯(兵庫県):2008/07/27(日) 09:31:02.03 ID:odhis+iY0
>>683
1) 対策を講じないと乗数的に状況は悪化する。もちろん発展途上国にも温暖化防止に協力してもらう。
2) ソース
3) 妄想ばかりだな
4) 例えそうでも温暖化の原因となるCO2削減という姿勢は世界全体での動きとすべき
5) 6)
CO2対策と同時に人口問題も議論していけばいい。

698 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:31:21.69 ID:5IlC5tey0
>>681
否定厨の特徴(追加)

・資料を提示しても、読まない、或いは理解できない。

>却下。「太陽」太陽について何も語られていない。

17ページ目にしっかりと書いてあるw

20 世紀後半においては太陽活動が活発化
する傾向は見られず、20 世紀後半の急激な温暖化は太陽活動では説明できないことである
(Solanki and Krivova 2003; Foukal et al. 2006)。このことは気候モデルを用いたシミュレーショ
ンでも示唆されている(前出の図2)。なお、最近では衛星観測以前の太陽放射量経年変化の推
定に関して、11 年周期よりも長期の変化は過大評価であるという考えが強まっており(Lean et
al. 2002; Wang et al. 2005)、実際には太陽活動が気候に及ぼす影響はさらに小さい可能性がある。

699 : 登喜路(広島県):2008/07/27(日) 09:31:29.70 ID:U8qzYQx40
>>692
あのアホどもの言ってる事は究極的にはこれだよな
息するなとかどんだけ

700 : 蓮花(広島県):2008/07/27(日) 09:31:40.09 ID:zOdJOhOa0
CO2以外の原因としてフロンガス規制ってのは?
フロン規制したらオゾンホールが小さくなったので、小さくなったせいで気温が上がったっていう
じゃあまたオゾンホール大きくしろってなるがどうするんだ

701 : 芝加哥特衛報(東京都):2008/07/27(日) 09:32:12.98 ID:ZWZ+6j7x0
明らかに10年前とは
比較にならないほどあついよな


どうもおかしい


702 : 奥托変馳(長屋):2008/07/27(日) 09:32:15.97 ID:17mBFRYI0
     i:::::::::::::i:::::::;:::::::::::::::::::::::::/i:::::/ i::::::::::::::::::::::| そんなことよりもっと考えるべきことがあるだろう。
     |::::::::::::|:::::/::::::::::;:::::::::/ /:::/  i::::::i:::::::::::::i たとえば『地球温暖化』だ。
     |:::::::::::|:::::i:::::::/::::/  /:::/   |::::|:::::::::::/ CO2排出量増加による地球温暖化は常識だね?
     ∨:::::::|::::|:::::イ:::/   /:::/    |::::|:::::::::/ そう、常識だ。いや、常識だと多くの人々が思っている。
      ∨:::::|:::| ̄ナナ=、  /::Zz=='"T:T|:::::::/  だが、実はCO2が地球温暖化の原因だという証拠は無いんだよ。
      ∨:::|::|::ャ代戌ナ= // 弋戌テT:ァi::::::/   そもそも地球温暖化という現象は仮説に過ぎない。
       ∨:::i:i/ i/     /      i/./:::::/,_,, そう主張する人も少なくない。
       rヤ::::|i. !    /       /i::::::ハ Y  ふっ、どうも私は口下手で困るよ。
      ,,イrヤ::::|ゝ.      i     / ,イ::::< .〉 .ト、 つまり常識を疑えということだ。
    rイ! レヤ:::|i .ゝ.   _ _     .イ.|:::/ ソ  ! ト‐、
>ー''フ/''|  | ヤi::| i .|\      // |::/ /    ト、 `ー、
   / i   i ャヤi j  > 、  //./  |:i /    | Y

703 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 09:32:36.76 ID:xTTOqehV0
>>694
そろそろ湯気を水蒸気と言った弁解を聞こうか

704 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:32:42.96 ID:5IlC5tey0
>>691
あらゆる可能性を考慮した結果、温暖化の原因はCO2濃度の上昇でまず間違いないだろうという結論が出たわけだが。


705 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 09:33:31.38 ID:6a7XJBgT0
>>697
>1) 対策を講じないと乗数的に状況は悪化する。
だから具体的な対策って何よ?

706 : 莫斯漢堡(大阪府):2008/07/27(日) 09:33:35.29 ID:8Ev/P3jo0
なんかいつの間にかCO2=地球温暖化ってことにされちゃったな
主にNHKにw

707 : 好侍(樺太):2008/07/27(日) 09:33:51.11 ID:RPbggX6+O
>>686
肯定側はCO2濃度と温度の増加(実験モデルはCO2の変化のみであると見なせるものを用いる)
これを変数にとったグラフでも出せよ
どこかの環境学者がやってるとおもうよ


708 : 美能達(catv?):2008/07/27(日) 09:33:52.37 ID:fqpgsgwp0
>>703
湯気を水蒸気って、そんな馬鹿いないだろw

709 : 雷諾(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:34:35.00 ID:gufMywO50
過去に国とマスコミにより人類の敵と認定された(後で結局無害と分かった)物質
・ハレー彗星
・酸性雨
・フロンガス
・環境ホルモン
・ダイオキシン
・タミフル
・(暫定)二酸化炭素

710 : 美仕唐納磁(大阪府):2008/07/27(日) 09:34:52.00 ID:FLqL8KKz0
>>665
>気候変動対策を実施することは、大気汚染対策や
>貧困解消に大きく貢献する(例:石炭や動物の排泄
>物を燃料としている無電化地域の再生可能エネルギー
>による電化。
発展途上国は再生エネルギーしかつかったら駄目なの?

711 : 尼桑(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:35:33.94 ID:itSqxP9Z0
温暖化?で暑いのに慣れたせいなのか最近はエアコン28℃でちょうどいい
ん、なんか違うかw

712 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:35:43.78 ID:21sf6Jwi0
>>705
CO2削減のための費用を全部核融合炉の実現に
かけるべきだと思うな

713 : 薩伯(兵庫県):2008/07/27(日) 09:35:55.07 ID:odhis+iY0
>>705
人類が出しているCO2を出来る限り削減する。
IPCCでもCO2がどうやら問題らしいから対策しようぜ!ってなってんのに
そういう研究結果を否定するんなら何も出来ないだろ。

714 : 美仕唐納磁(大阪府):2008/07/27(日) 09:36:05.15 ID:FLqL8KKz0
>>704
アメリカが参加してない京都議定書の効果って、
完全に達成したばあいで、どれくらい?

715 : 苹果牛仔(長屋):2008/07/27(日) 09:36:10.04 ID:pKUnbqk80
気温上昇なんて過去にいくらでもあったでしょ
古代文明があったというのか

716 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 09:36:15.61 ID:xTTOqehV0
つうか、気象学者間でも対立してるのに、俺らが結論出せるかって話だよな

717 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 09:36:54.99 ID:6a7XJBgT0
>>713
どうやって?

718 : 莫斯漢堡(大阪府):2008/07/27(日) 09:37:07.35 ID:8Ev/P3jo0
>>712
いや費用で戦争して人口減らした方がいいだろ

719 : 華盛頓郵報(コネチカット州):2008/07/27(日) 09:37:32.72 ID:itb3d/M9O
>>711
俺も。前は23度とか24度にしてたのに最近は28度で過ごしてる

720 : 蓮花(広島県):2008/07/27(日) 09:37:38.27 ID:zOdJOhOa0
>>694
>必要な事は節電じゃないから
電気をこまめに消せといわれてるのは? 待機電力節約しろとか。
エネルギーをあまり使わないようにする生活は必要ないんですか?
>>697
>3) 妄想ばかりだな
世界人口が増えればエネルギーを消費する頭数も増えるので、エネルギーの消費量そのものが増えますよ
10×50億=500億、8×100億=800億、いくら10を8にしても50億が100億になると吹き飛ぶどころか悪化

721 : 高田賢三(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:38:18.33 ID:QQMsMCLq0
むしろ今までが小氷河期だったんだよ!

722 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:38:50.85 ID:21sf6Jwi0
節約は無駄だろ。長い目で見れば
化石燃料を使い果たすまでCO2が排出されることは目に見えてるんだから

723 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:40:08.51 ID:21sf6Jwi0
>>718
核融合炉の実験は副産物として純粋水爆を生み出すんだから
一石二鳥だろ

724 : 薩伯(兵庫県):2008/07/27(日) 09:40:44.95 ID:odhis+iY0
>>717
とりあえず京都議定書に批准してる国の温暖化対策について調べたら?
事前知識なしに否定するっていうのはどうかなと。

725 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:40:49.10 ID:EQSVc4Y+0
>>704
そんなこと人為的地球温暖化説を唱えてるやつらでさえ言ってないんだが
人為的地球温暖化説を唱えてるやつらも、太陽活動の影響や、CO2以外の温室効果ガスの影響を認めてるし、
CO2以外の温室効果ガスのほうが温室効果が高いことまでも認めてるよ

でも、太陽活動や、C02以外の温室効果ガスの多くは、人間が操作できないし、
人間が大幅に排出を抑えられるのがCO2なので、CO2削減しようという主張をしてるだけだぞ

お前の知識じゃ、人為的地球温暖化説側からしてもかえって邪魔だと思うよ

726 : 吉尼斯(愛知県):2008/07/27(日) 09:41:42.61 ID:XNToIN1o0
>>709
> ・ハレー彗星←いつの時代の科学だ
> ・酸性雨←常識的に考えて酸性の雨降ったら山なら溶けるし、植物も枯れるだろ
> ・フロンガス←オゾンホールは小さくなってる
> ・環境ホルモン←これ、固有物質じゃなくて体内のホルモンと似た働きをする物質の総称だから
> ・ダイオキシン←処理方法が確立されたから話題にならないだけだろ
> ・タミフル←インフルエンザに助かる人>>>>>>>>>>>基地外の数、
> ・(暫定)二酸化炭素


727 : 路透社(関西地方):2008/07/27(日) 09:42:40.49 ID:euiJOSY/0
> ・ダイオキシン←処理方法が確立されたから話題にならないだけだろ

いやいや

728 : 愛馬士(関西地方):2008/07/27(日) 09:43:33.74 ID:hh/NcD+M0
気象学者=経済アナリスト

729 : 薩伯(兵庫県):2008/07/27(日) 09:43:56.01 ID:odhis+iY0
>>720
人口調整は温暖化対策と同様にこれからの課題だとは思うよ。
かと言って人口が増えた場合に温暖化対策をとってないのはまずいだろ。
先進国は環境対策、発展途上国は人口対策+環境対策でいいんじゃないかな。


730 : 百事可楽(コネチカット州):2008/07/27(日) 09:43:57.99 ID:E8XQo6MbO
わりと前から言われてるけど、今せっかく省エネとかが考えられるようになってきてるのに、意味がない、とか言い出すやつはどうかと思うよ。
まず空気を読めと。

731 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 09:44:28.63 ID:6a7XJBgT0
温暖化してる!
ええ、なんで?
CO2が増えてるから。
どうすればいいの?
自分で調べろ。

732 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:46:57.05 ID:5IlC5tey0
>>709
これらは無害じゃないんだが
・酸性雨
・フロンガス
・環境ホルモン
・ダイオキシン

酸性雨の被害は脱硫装置の普及で改善したし、
フロンガスは排出が規制されたお陰でオゾン層の破壊が止まりつつあるし、
環境ホルモンの内分泌系攪乱作用は否定されていない。
ダイオキシン類というのは、PCDD、PCDF、Co-PCBの総称で、毒性は様々。
肝機能障害や皮膚障害、子供への知的障害をもたらすなど、判っている毒性がたくさんある。

ハレー彗星が国の敵扱いされたことなんかあったかw
1910年のことなら、天文学者が無害だと言っていたのに、当時のマスコミがおもしろがって尾の毒の事を書いただけじゃんw


733 : 苹果牛仔(長屋):2008/07/27(日) 09:47:10.20 ID:pKUnbqk80
省エネが意味ないから意味ないって言ってるんだろw

734 : 蘭冦(catv?):2008/07/27(日) 09:47:58.69 ID:oF8l8fImQ
CO2は温暖化の主因ではなく一因でしかないよね

735 : 士力架(神奈川県):2008/07/27(日) 09:48:01.54 ID:90npDvap0
油が高い今こそ
原子力発電をもっと使わないと


736 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:48:02.79 ID:5IlC5tey0
>>725
おまえはIPCCの第4次報告書も知らないんだなw

737 : 雷諾(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:49:16.34 ID:gufMywO50
>>726
酸性雨は今も世界中で降ってる
ただ原因は人為的なものよりも自然によるもの(火山とか)がずっと大きいことが分かり
しかも酸性雨自体動植物にほとんど影響がないことが分かった

ダイオキシンは大量にあれば有害だけど
焼却炉から出る程度の微量なものなら全く無害

738 : 士力架(神奈川県):2008/07/27(日) 09:49:42.56 ID:90npDvap0
第4次評価報告書 第1部「自然科学的根拠」

・気候システムに温暖化が起こっている、と断定。
・地球温暖化は、人為起源の温室効果ガスが増えたことが原因、とほぼ断定。
・最近100年間(1906?年)に、世界平均気温が長期的に0.74℃上昇。
・将来の予測は

環境保全と経済発展が両立する場合

⇒気温は約1.8℃(1.1?.9℃)上昇、海面は18?cm上昇。
化石エネルギー源を重視する場合

⇒気温は約4.0℃(2.4℃?.4℃)上昇、海面は26?cm上昇。
(1980?年までと、2090?年を比較した予測)

739 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:49:56.01 ID:EQSVc4Y+0
>>713
>>736
お前こそ知らないで適当言ってるだろ、言ってることがさっきからデタラメすぎる
IPCCはCO2も温暖化に影響あるとは言っているが、温暖化の原因はCO2であるとは断定してない

たとえば太陽活動が地球の気温に影響を与えていることは、肯定派否定派どちらも認めてる
(どれだけの影響があるかという点で食い違いがあるが)
だが、「太陽の活動を人は操作できない」ので、どうしようもないというだけ

同じように、多数ある温室効果ガスの中で一番温室効果が高いのは水蒸気であることは、
これもやはり肯定派否定派どちらも認めてる周知の事実
だが水蒸気も人間が減らそうと思ってそうそう減らせるものじゃないから、現実的ではない

そこで、CO2は人間も多く出しているので(と言っても全体の5%程度だが)、これなら人間の
努力で減らすことができる、じゃあCO2を減らそうってことで減らそうとしてるだけで、
CO2が地球温暖化の主な原因という主張ではないぞ
CO2も温暖化の原因の一翼を担ってるだろうから(これも予想でしかないが)減らそうってだけ

740 : 高田賢三(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:50:03.00 ID:QQMsMCLq0
なぁに、核戦争すれば核の冬ですぐに地球も冷えるさ

741 : 楽天(catv?):2008/07/27(日) 09:50:18.25 ID:9PzDIyJ50
CO2削減派に質問だけど、
CO2をどんだけ減らせばどんだけ気温下がるの?
平均気温1度下げるとしたらガソリン換算でどんだけ省エネすれば良いの

742 : 吉尼斯(東京都):2008/07/27(日) 09:50:52.33 ID:uTOadqTY0
人間の出しているCO2なんて微々たる物で、
たとえそれが全て消滅したとしても
何の影響も無い

743 : 麦当勞(樺太):2008/07/27(日) 09:50:55.06 ID:91KCIqWLO
>>713
だからなにもする必要ない
ってのが結論では

744 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 09:51:17.60 ID:xTTOqehV0
気候学者はIPCCのメンバーの三分の一にしか過ぎず、政治的に任命された非気候学者がはるかに数で勝っており、
さらにIPCCの報告書は極端な気候変動を主張するものを偏重して採用している。

IPCCって結構あやしいんだぜ。

745 : 美仕唐納磁(大阪府):2008/07/27(日) 09:52:00.32 ID:FLqL8KKz0
>>741
ほしがりません勝つまではって感じで
効果がぜんぜん宣伝されていない。

746 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:52:21.34 ID:5IlC5tey0
>>716
対立していない。
現在の温暖化の主因は、CO2の濃度上昇であるというコンセンサスが得られている。
もちろん反論する学者もいるが、ごく少数か、専門外の人物。

世界中の公的研究機関で、公式見解としてCO2主因説を否定している所は一つもない。

747 : 格力高(福岡県):2008/07/27(日) 09:52:43.24 ID:203RHSTp0
オゾンホールも眉唾じゃないかな。
あれが発見されたのは比較的最近だが、それまでは極地方の成層圏
なんて観測自体が行われていなかった。つまり、観測された時点で
オゾンホールは存在した。

オゾン層ってのは、太陽光のエネルギーによってオゾンという不安定な
状態になってるわけだが、そもそも太陽光が側面からしか当たらない
極地方のオゾン層が薄いのは当然じゃないのか。

オゾンホールは季節によって大きさが変わるが、それは地軸が公転面に
対して傾いているからじゃないのか。

748 : 巴利(宮城県):2008/07/27(日) 09:52:55.10 ID:QH3PoLEn0
太陽活動が原因とか言ってるのはさすがにネタだろ?

749 : 星巴克(群馬県):2008/07/27(日) 09:52:58.78 ID:8b4A+inX0
手っ取り早く世界人口を半減させればいいのに

750 : 吉尼斯(東京都):2008/07/27(日) 09:53:00.85 ID:uTOadqTY0
温暖化防止に大金を投じるよりも
温暖化適応に金を出した方がはるかに有益

751 : 美能達(catv?):2008/07/27(日) 09:53:05.47 ID:fqpgsgwp0
>>739
お前が一番まともそうだ。

752 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:53:06.30 ID:21sf6Jwi0
>>739
>そこで、CO2は人間も多く出しているので(と言っても全体の5%程度だが)

短期的に考えないで、長期的に考えてほしい
大気中に出されたCO2は蓄積されるんだから

753 : 新奇士(東京都):2008/07/27(日) 09:53:17.22 ID:auXpn97I0
燃料燃やせば熱くなるだろ
それだろ

754 : 薩伯(兵庫県):2008/07/27(日) 09:53:50.07 ID:odhis+iY0
>>739
都合のいい解釈すんなよw
人類が出してるCO2が温暖化の原因となってることはIPCC報告書でほぼ断定。
これに対して人類は対策を講じるべき。ってだけの話だろ。
お前は何がしたくて何が言いたいの?

755 : 尼桑(catv?):2008/07/27(日) 09:54:09.70 ID:e6uouiTd0
日本上空に薄い膜を張って太陽光を何割か遮断すればいいのにな。

756 : 鮑許(神奈川県):2008/07/27(日) 09:54:30.74 ID:BbvNs+Ly0
年々夏の太陽が真上に来てるような気がするのだが、
政治家と科学者はもっと重大なことを隠していると俺は思う

757 : 雷諾(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:54:41.05 ID:gufMywO50
日本では1998年5月に環境庁(当時)が発表した「環境ホルモン戦略計画 SPEED '98」にて、
「内分泌攪乱作用を有すると疑われる化学物質」67物質をリストしたことにより、強い不安感が高まり、
一気にメディアに「環境ホルモン」の言葉が氾濫するようになった。

ただし、その後に検証実験事実が蓄積されるに従い、ほとんどの物質は哺乳動物に対する
有意の作用を示さないことが一部に報告されている。その知見等を踏まえ、環境省は上記リストを取り下げた。
現在では、リストは単に調査研究の対象物質であり、それらを環境ホルモン物質もしくは環境ホルモン疑惑物質
などと言うことは根拠がなくなったとされている。

SPEED '98 で取り上げられた物質のリストについては一部で「すでに環境ホルモンとして確認された」との誤解を招き、
批判を受けた。現在このリストについては、拙速でまとめたリストであり根拠の乏しいものもあったこと、
重点的な調査研究でも明確な内分泌攪乱作用を確認することができなかったことなどのため、実質的に廃止された。

なお、貝類で見られるメスのオス化は防汚剤として船舶に使われたトリブチルスズの影響である可能性が
高いといわれているが、これは貝類特有の反応とされている。

上述のフォム・サールらの「逆U字効果」についても再現されなかったとの報告が多く、現在では疑問視されている。
また、男性の精子濃度が低くなってきたなどの報告もいくつかあるが、統計的妥当性に異論も多く、
とうてい環境ホルモンの影響を議論できるものではない。

このように、環境中の化学物質は当初考えられたような危険性を持っているとは考えにくい。
極端な論者によれば、環境ホルモンは「人心を攪乱しただけだ」という主張もなされるようになっている。

758 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 09:54:46.31 ID:5IlC5tey0
>>739
おまえ報告書を読んでないだろw

759 : 楽天(catv?):2008/07/27(日) 09:55:49.86 ID:9PzDIyJ50
>>745
だよねぇ。なんかCO2が単語としてわかりやすいから、取りやすいところから取ろう、
という短絡的なキャンペーンに思える。酒税とか消費税みたいに。

760 : 吉尼斯(愛知県):2008/07/27(日) 09:56:26.18 ID:XNToIN1o0
流れが逸れてきたが結局はエコエコ詐欺するのが原因ということだろ。

クーラーの温度設定もクールビズだって光熱費削減で出費抑えれるのにエコエコほざくから悪い。
エネルギーを有効に使う事とエコと言い換えて金にする事が悪い。

761 : 士力架(神奈川県):2008/07/27(日) 09:56:45.34 ID:90npDvap0
>>739
「お前の話」は正しいかもしれない、が、

4次報告書で語るとこは
「データを示してねえがCO2と断定してる」ってとこじゃねのw

762 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 09:56:54.50 ID:EQSVc4Y+0
>>754
解釈とかじゃなくて、実際そうだろ
お前人に言っておいて、自分で第4次報告書読んでないのかよw
どこにCO2が温暖化の原因であると書いてあるんだよ

763 : 吉尼斯(愛知県):2008/07/27(日) 09:58:19.02 ID:XNToIN1o0
>>755
その考えはもっと前にあった、太陽と地球の間の宇宙に衛生を打ち上げて光を遮断するってやつ。

764 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 09:59:27.25 ID:6a7XJBgT0
そんで人間の出してるCO2を仮に0に出来たとして(呼吸してなくていい)何年後に何度下がるの?

765 : 美能達(catv?):2008/07/27(日) 09:59:51.09 ID:fqpgsgwp0
>>755
それは南朝鮮の科学者に任せておけ。

766 : 格力高(福岡県):2008/07/27(日) 10:00:34.68 ID:203RHSTp0
オゾンホールなんて、代替フロンを開発した化学メーカーの宣伝でしょ?
デュポン社だっけ。バカが踊らされてるけどさ。

767 : 薩伯(兵庫県):2008/07/27(日) 10:00:41.99 ID:odhis+iY0
>>762
二酸化炭素は人為起源の最も重要な温室効果ガスと断定されているが。
これは原因ってことだろ?他にも人為起源でない温室効果ガスがあってそのほうが
温室効果は高い!っていうのは反論にならんよ。二酸化炭素が原因の一つだと断定
されてることは間違いないから。

768 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 10:01:00.35 ID:BYMPj7rn0
20世紀半ばから見られている平均気温の上昇は、人為的な温室効果ガスの増加によるものである可能性がかなり高い。
温室効果ガスが現状またはそれ以上のペースで排出され続けた場合、温暖化が進行し、
地球の気候に多くの変化を引き起こし、その影響は20世紀中に観測されたものよりも大きくなる可能性がかなり高い。
1750年以降の人間による活動が、地球温暖化の効果(正の放射強制力)をもたらしている
二酸化炭素は、人為起源の温室効果ガスの中で、最も影響が大きい。
二酸化炭素の増加は、主に人間による化石燃料の使用が原因である。

どうみてもCO2が温暖化の主要因です

769 : 吉尼斯(東京都):2008/07/27(日) 10:01:54.20 ID:uTOadqTY0
>>767
二酸化炭素でも人為起原でないものの方が圧倒的に多い
人間だけなんかしたところで何も変わらん

770 : 夏奈爾(愛知県):2008/07/27(日) 10:02:20.25 ID:8SKWyOHq0
地球温暖化対策

1.エアコンの設定温度は20℃にして快適


771 : 美能達(catv?):2008/07/27(日) 10:02:30.68 ID:fqpgsgwp0
>>768
>二酸化炭素は、人為起源の温室効果ガスの中で、最も影響が大きい。
>二酸化炭素の増加は、主に人間による化石燃料の使用が原因である。
もしかしてここのことを言ってるのか?

772 : 薩伯(兵庫県):2008/07/27(日) 10:03:22.06 ID:odhis+iY0
>>769
もうめんどくさいから
http://www.env.go.jp/earth/index.html#ondanka
これでも読んでろ。俺は一応はこれらに信頼を寄せてレスしてるから。

773 : 吉尼斯(東京都):2008/07/27(日) 10:03:45.64 ID:uTOadqTY0
>>772
やだめんどい
お前が言え

774 : 美仕唐納磁(関西地方):2008/07/27(日) 10:04:16.66 ID:nOJPDGUI0
>>623
・温室効果ガスはCO2以外にも大気中に無数にある。最大の温室効果ガスは水蒸気で全温室効果ガスの9割以上。
・人間が人為的に排出するCO2の総量は、自然界が排出するCO2の総量の2.5%しかない。

この2つは否定しないの?

775 : 経済学家(青森県):2008/07/27(日) 10:04:31.39 ID:XqUeiVqS0
CO2排出量を50%削減すると、気温はいくつまで下がるわけ?

暖かくなる気温にあわせて生活スタイルを変えていくことのほうが重要じゃない?

776 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:04:53.78 ID:EQSVc4Y+0
>>767
>二酸化炭素は「人為起源の最も重要な」温室効果ガスと断定されているが
>「人為起源の最も重要な」
自分で書いてるんだから条件をよく読めよ

人為起源ではない温室効果ガスの効果のほうが高いわけだが?
原因の一つ(だとIPCCが主張)してることは否定してないだろ
原因の一つではなるが、主原因ではないし、IPCCも主原因とは言ってない

777 : 雷諾(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:05:10.91 ID:gufMywO50
 二酸化炭素地球温暖化説と同様に、環境問題におけるオゾンホール『拡大』に対する心配は典型的な杞憂である。
ここでは、槌田敦氏の物理学会の講演概要を紹介することにする。

 その前に、オゾンホールの観測結果の実証的データからオゾンホールの特徴あるいは人間社会の受ける影響について
「事実」だけをまとめておくことにする。

1)オゾンホールは春先の極地方、特に南極における局地的な現象である
 オゾンは大気中の酸素に紫外線が作用することによって合成される。極地方の冬から春にかけての期間は、
太陽放射が大気に水平に近い方向から入射するので、波長の短い紫外線は強く散乱され、極上空まで殆ど到達しない。
この時期、極地方ではオゾンは殆ど生産されない為、オゾン量は必然的に低いレベルになる。
特に南極では特徴的な気象条件(詳細は槌田レポート参照)によってこの傾向が顕著に現れ、春先(10月頃)に
オゾンホールとして観測される。

2)オゾンホールは拡大しておらず、フロンが原因でもない
 オゾンホールの観測の歴史は浅く、どういう変動特性を示すのか、あるいは一定の傾向があるかどうかさえも
明確ではない。オゾンホール拡大フロン原因説では、フロンの使用でオゾンホールが拡大傾向を示すとしているが、
これは机上の空論に過ぎない。

3)オゾンホールの拡大による皮膚がんの増加はない
 オゾンホールの最大の問題は、紫外線量の増加による皮膚がんの増加だと言われている。
 しかし既に述べた通り、オゾンホールは殆ど紫外線の存在しない南極地方の春先の一時期にだけ観測される現象である。
オゾンホールを通過して地表に到達する紫外線量は全く問題にならないレベルである。しかも南極地方に居るのは
各国の観測隊員程度であり、人口密度は極めて希薄であり、社会的に皮膚がんの増加が問題になることはない。
 春先の南極(高緯度地方)のオゾン量の減少で、夏場の中・低緯度地方の皮膚がんの増加を心配する必要はない。
皮膚がんの増加に対する心配は杞憂である。

778 : 尼康(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:05:50.68 ID:0LlYUX1p0
エコエコ言いながらエアコン使ってるのが笑えるんだよな

779 : 吉尼斯(愛知県):2008/07/27(日) 10:05:52.26 ID:XNToIN1o0
>>764
人間消える

伐採された土地に植物が繁茂する

加速度的に植物増える

780 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 10:05:52.74 ID:xTTOqehV0
そういやオゾンホールは全く言わなくなったな

781 : 美仕唐納磁(大阪府):2008/07/27(日) 10:06:15.35 ID:FLqL8KKz0
>>736
第3次報告書では中世温暖期と小氷河期が否定されてるって本当?

782 : 夏奈爾(愛知県):2008/07/27(日) 10:06:20.55 ID:8SKWyOHq0
>>750
ですよねー^^

対策その2
南極の氷を日本まで空輸してくる。(船だと時間がかかりすぎるから飛行機で)


783 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:06:26.12 ID:21sf6Jwi0
>>770
20℃快適とか、ピザ乙

784 : 薩伯(兵庫県):2008/07/27(日) 10:06:59.97 ID:odhis+iY0
>>776
は?文盲か?CO2が原因の一つって言ってるんだよ。それはIPCC報告書で間違いなく
書かれていること。主原因云々、人為起源云々は問題にしてない。
反論になってないんだよ。お前は。

785 : 吉尼斯(東京都):2008/07/27(日) 10:07:49.15 ID:uTOadqTY0
>>784
苦しいなぁw

786 : 士力架(神奈川県):2008/07/27(日) 10:08:29.35 ID:90npDvap0
槌田敦氏ってCO2の年間排出量と
積算排出量から計算したCO2濃度という意味が全然違う両データを
比較して微分してこねくり回して何の意味もない計算を延々として笑わせてくれたあの人ですか

787 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 10:09:19.47 ID:xTTOqehV0
IPCCって政治的な介入、データの改竄、偽装が多いんだってwiki先生が言ってたお

788 : 人頭馬(神奈川県):2008/07/27(日) 10:09:33.29 ID:5IlC5tey0
>>776
現在の温暖化は人為的な原因による可能性が高いとしっかり書いてあるじゃんw


789 : 薩伯(兵庫県):2008/07/27(日) 10:09:44.55 ID:odhis+iY0
>>785
というかどこに反論してんの?
IPCCに「二酸化炭素は人為起源の最も重要な温室効果ガス」と報告されてて
俺はそれをここで紹介しただけ。IPCCの報告内容に反論してんなら自分で研究して論文でも書けよ。

790 : 蓮花(広島県):2008/07/27(日) 10:09:56.12 ID:zOdJOhOa0
>>755
火山の噴火で寒冷化するのは火山灰が大気中に広がって太陽光を遮断するからなので
人体に害のない黒い粉末を上空の大気層に噴霧するアイデアもある
>>763
影絵の要領ですね

791 : 士力架(神奈川県):2008/07/27(日) 10:10:44.49 ID:90npDvap0
>>790
それはすでに人体に害のある黒い粉末で中国が実験中だが
どうも効果がないようだ

792 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:10:45.36 ID:EQSVc4Y+0
>>784
ちなみにそのCO2にしても、人間以外の自然界から出てるCO2の量のほうがはるかに多い(約95%)
人為的に排出されているCO2の量は、CO2全体のうちの5%程度に過ぎない
つまりこのことから言っても、(人為的排出CO2より自然排出CO2のほうがはるかに多いわけだから、)
人為的なものより自然のもののほうが温室効果は高い

793 : 格力高(福岡県):2008/07/27(日) 10:11:06.92 ID:203RHSTp0
>>777
>>太陽放射が大気に水平に近い方向から入射するので、波長の短い紫外線は
>>強く散乱され、極上空まで殆ど到達しない。
>>この時期、極地方ではオゾンは殆ど生産されない為、オゾン量は必然的に低いレベルになる。

だろ?オゾンがどうのこうの言われた当時学生だったけど、高校生の脳味噌で
考えてもこれに気づいたわ。

しかし、当時誰も言わなかったんだよね。教師や大学教授にきいても、
確かにそうだというばかりで誰も反論できない。

代替フロンの開発が米国のデュポン社って知った時に、ああ、冷戦が終わって
軍産共同体は戦争ではなく環境問題で食っていくことにしたんだなと
思ったわ。


794 : 夏奈爾(愛知県):2008/07/27(日) 10:12:03.00 ID:8SKWyOHq0
やっぱり20℃は寒いわw

対策その3
南極・北極の氷を溶かして海水面を上昇させれば海が近くなって、海水浴が割りと気楽に行けるようになる、
というメリットもある。

日本近海まで氷を持ってこれば涼しそうだと思う
冬になればまた氷もできるだろうし、なんというエコw

795 : 士力架(神奈川県):2008/07/27(日) 10:12:21.00 ID:90npDvap0
自然様には逆らえない部分を考慮に入れるなら
木でも植えてろよ

796 : 薩伯(兵庫県):2008/07/27(日) 10:12:49.95 ID:odhis+iY0
>>792
そうだね。でも温暖化対策っていうのはその人為起源の温室効果ガスを削減しようって
わけだから、そんなこと言ってもしょうがないけどね。

797 : 吉尼斯(東京都):2008/07/27(日) 10:13:45.52 ID:uTOadqTY0
何も変わんねーって

798 : 雷諾(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:13:46.68 ID:AnuvSs1s0
なんで暑いかは空見たらわかるわ。全部太陽のせいだろう。

799 : 美仕唐納磁(関西地方):2008/07/27(日) 10:13:56.95 ID:nOJPDGUI0
「全人類ががんばっても5%程度の影響しかありませんが、エコに協力してください」とちゃんと言えばいい

800 : 宝姿(大分県):2008/07/27(日) 10:14:35.90 ID:Cy3jotH40
温暖化の原因は
太陽活動の活発化とヒートアイランド現象。

CO2とか大気中の0.038%しかねえし。
産業革命頃の0.0028%から増えたとかいっても
たかだか0.001%だろ?

これが数度の温度上昇を引き起こすのか?
馬鹿らしい。

801 : 佳得楽(長屋):2008/07/27(日) 10:15:11.40 ID:yztzQhRm0
774の答えまだーー?



802 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:15:31.00 ID:21sf6Jwi0
>>792
ちなみに、ここで言ってる自然排出ってのはどういう要素からなってるの?

803 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 10:16:01.30 ID:BYMPj7rn0
人間が排出するCO2は自然界が排出するCO2のわずか3%である

自然界が排出するCO2は大気、陸、海の間で循環しているだけで総量は変わっていない
人間が排出するCO2は、純粋に生成され蓄積されていっている
産業革命以降排出されたCO2量は、産業革命以前の大気中CO2存在量の7割であり、
自然界の循環での変動では吸収不可能な量である

804 : 経済学家(青森県):2008/07/27(日) 10:16:03.68 ID:XqUeiVqS0
>>796
仮に50%削減した場合としなかった場合で、50年後の気温は何度違いが出るの?

805 : 美仕唐納磁(大阪府):2008/07/27(日) 10:16:05.51 ID:FLqL8KKz0
CO2増えてるのになんで1998年以降は温暖化してないの?

806 : 家郷鶏(静岡県):2008/07/27(日) 10:16:16.83 ID:bEb0N9hq0
日差し強いよな

807 : 施楽(樺太):2008/07/27(日) 10:16:43.01 ID:DchELBraO
真夏の太陽が悪いのさ

808 : 蘭冦(コネチカット州):2008/07/27(日) 10:16:52.51 ID:FMiiv3IAO
いや原因は人類が放出した熱そのものだろ。

809 : 士力架(長屋):2008/07/27(日) 10:17:40.75 ID:wtR+cjma0
水蒸気って言ってる人は
水蒸気が増えたってことなの?
どういう理由で?
水蒸気は気温の上げ下げで増えたり減ったりするだけって感じで
ピンと来ないな

810 : 雷諾(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:18:15.55 ID:AnuvSs1s0
世界中で火山がどんどこ一度に噴火したらそれだけでアウトなんですな

811 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:18:34.11 ID:EQSVc4Y+0
>>796
それはすでに>>739で俺が言ったことだろ
でなんで俺がそんなこと言ったかって言ったら、>>704みたいなことを言う奴が居たからだろ

さらに言えばIPCCもかなり胡散臭い組織だから
IPCCに名前を連ねてる有名な学者のうちの多くも、自分の論文の趣旨と違う一部分だけが引用されてるから
自分の名前を外してくれと言っても聞き入れられず、未だ名前が入ったままの学者も多数居る
IPCCが恣意的に学者の論文を都合のいいように編集して引用したりしている

812 : 宝姿(大分県):2008/07/27(日) 10:18:55.53 ID:Cy3jotH40
>>809
水蒸気が原因ってのじゃなくて
温暖効果ガスの95%が水蒸気ってこと。
つまりCO2減らしても意味ねーだろってこと。

813 : 百事可楽(福岡県):2008/07/27(日) 10:19:36.43 ID:iIj6Le/G0
>>800
地球全体が毎日何ジュールのエネルギーを得て、何ジュールのエネルギーを放射してるのか知らんけど
0.001%の大気成分変化は小さくないと思うぞ

814 : 好運来(千葉県):2008/07/27(日) 10:19:39.87 ID:PS46vvOm0
都市部はコンクリートありすぎだろ
そんであちーからみんなエアコンつけてさらに外が暑くなる
ようするにうんこってことだ

815 : 美能達(catv?):2008/07/27(日) 10:20:29.40 ID:fqpgsgwp0
>>809
水蒸気の効果で温暖化し、さらに温暖化によって水蒸気が増える。

816 : 格力高(福岡県):2008/07/27(日) 10:21:21.30 ID:203RHSTp0
都市部のヒートアイランドは確実にあるだろう。
こんだけ地面をコンクリ−トとアスファルトで覆い、殆どの建物と車に
エアコンが装備されているのだから。

先進国の人口は都市部に集中しており、大半の人は温暖化が進んでいると
体感することになる。それを、Co2による全地球的温暖化と誤解させるのは
容易なことだ。


817 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 10:22:25.26 ID:xTTOqehV0
どっかの政府「金儲けしようぜ」

なんか環境についてなら金儲けできそう

IPCCに圧力掛けて嘘でもいいから報告書書かせようぜ(IPCCの2/3は政治的に任命された非気候学者)

IPCC第4次評価報告書によるとCO2が原因

排出権取引をしましょう

金うめぇ


こんなんだったらやだな

818 : 侏儒(中国四国):2008/07/27(日) 10:22:36.26 ID:8uIE41Sw0
>>809
ヒント:飽和水蒸気量は温度に比例する

819 : 阿斯頓馬丁(静岡県):2008/07/27(日) 10:22:37.63 ID:B7mcnM3E0
温暖化してたら元から暑い国の国民は相当な規模で熱中症で死なない?
もはや民族衣装でなんとかなるって次元の話ではないだろ。

820 : 福斯特(石川県):2008/07/27(日) 10:23:05.76 ID:WAIkX3jI0
エコバカどもは二酸化炭素よりも水蒸気のほうが熱を吸収しやすいって知ってるの?

821 : 士力架(神奈川県):2008/07/27(日) 10:23:27.39 ID:90npDvap0
水蒸気はコントロールできるの?

822 : 杰尼亜(埼玉県):2008/07/27(日) 10:23:38.61 ID:G7xqem/M0
メタン

823 : 薩伯(兵庫県):2008/07/27(日) 10:23:47.96 ID:odhis+iY0
>>804
http://www.env.go.jp/earth/ipcc/4th/ar4syr.pdf
これの予測される気候変化と影響でも読めばいいんじゃね
>>811
かと言って研究者でもない人間は誰かが研究した報告を信じるかどうかしかないからな。
もちろんIPCCには政治的意図も含まれてないとは言い切れないし。
でも俺は世界の問題に対して世界の国が一丸となって対策を講じようとする点では重要だとは思う。

824 : 美仕唐納磁(関西地方):2008/07/27(日) 10:23:59.82 ID:nOJPDGUI0
「我々人類が引き起こした・・」とか言ってツバルの映像を見せるからエコが不信感を招くんだろ

825 : 数字設備公司(catv?):2008/07/27(日) 10:24:28.60 ID:QuMo+BYF0
地球に逆らえるわけねえじゃん

826 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 10:24:40.64 ID:xTTOqehV0
水蒸気は人間の力じゃどうしようもない

827 : 美能達(catv?):2008/07/27(日) 10:24:52.65 ID:fqpgsgwp0
>>824
あれ地盤沈下なんだってねえ

828 : 経済学家(青森県):2008/07/27(日) 10:25:51.38 ID:XqUeiVqS0
>>823
各国の排出量を50%削減した場合については書かれてないでしょ。

829 : 好時(岡山県):2008/07/27(日) 10:25:56.98 ID:6qWXhTwv0
伸びるねぇ

830 : 士力架(長屋):2008/07/27(日) 10:26:14.85 ID:wtR+cjma0
>>818
やっぱ水蒸気の場合よく分からんわ
水蒸気自体は温室効果ガスなんだろうけど
水が気化するのはその温度次第だからな

831 : 賽門鉄克(香川県):2008/07/27(日) 10:26:24.24 ID:gfyLAMFL0
おれ、1年中夏でもいいんだけどな。夏好きだし。

832 : 柯達(東京都):2008/07/27(日) 10:26:34.19 ID:60mhjSgv0
恐竜が生きてたころは今よりもっと温暖だったわけで、
そのころに戻ろうとしてるだけじゃないの

833 : 雪鉄龍(関西地方):2008/07/27(日) 10:26:41.12 ID:F+/dOV8Q0
どうでもいいが、CO2の2が小さく表記されないのはなんでだぜ?

834 : 戴姆勒・克莱斯勒(静岡県):2008/07/27(日) 10:27:19.76 ID:ZG+zKiyJ0
そんなのもただの妄想じゃん
結局何が原因か確定できるもんは何もない
二酸化炭素だって勝手に嘘嘘言ってるだけで本当かもしれない

835 : 数字設備公司(catv?):2008/07/27(日) 10:27:25.48 ID:QuMo+BYF0
>>833


836 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:28:46.42 ID:EQSVc4Y+0
>>823
>世界の国が一丸となって対策を講じようとする点では重要だとは思う。

それも違うよ、世界の国が一丸となっているわけではない
先進国が進めている温暖化対策のせいで、被害を被ってる国が多くある
発展途上国に対し、「お前ら発展するとCO2増えるから発展するな」と言って邪魔してるわけ
その一方で、温暖化対策を進める先進国には利益があったりするの

「ミンナで力を合わせてミンナの未来のために頑張ろう!」なんていう綺麗ごとじゃないよ

837 : 雪鉄龍(関西地方):2008/07/27(日) 10:30:08.53 ID:F+/dOV8Q0
>>835ワードで化学式のシーオーツーが正しく表示できないこと。

838 : 士力架(神奈川県):2008/07/27(日) 10:30:14.10 ID:90npDvap0
だって俺ら先進国の人間だもの^^

839 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:30:51.70 ID:21sf6Jwi0
そもそも、否定派はCO2の温室効果を低く見積もりすぎじゃね
560のサイトだとCO2の温室効果を20〜30パーセントて見積もってるぞ

840 : 士力架(長屋):2008/07/27(日) 10:31:27.11 ID:wtR+cjma0
>>863
利益不利益は先進国にもある訳で
そういうこと言ってたら何も進まないと思う
先進国は途上国に対して自然保護資金みたいなものを渡すべきだと思う

841 : 美仕唐納磁(関西地方):2008/07/27(日) 10:31:57.86 ID:nOJPDGUI0
環境問題と国益は切っても切り離せないよね
地理的にロシアやカナダあたりは温暖化した方が国力が増すんじゃないか?
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_029898.jpg
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_029899.jpg


と思ったらロシアは温暖化否定っぽい

地球の温暖化は早晩、地球の寒冷化の論議に替わる
http://jp.rian.ru/analytics/science/20070929/81612001.html

842 : 戴姆勒・克莱斯勒(静岡県):2008/07/27(日) 10:32:08.02 ID:ZG+zKiyJ0
>>836
例えば中国が今砂漠増やしたりしてるけど
それも別に構わないってことか。

843 : 蓮花(広島県):2008/07/27(日) 10:32:13.18 ID:zOdJOhOa0
ニートはエコ
・通勤でガソリン使わない
・両親が海外旅行を楽しむはずだった金(飛行機の燃料消費)を食費にまわさせる
・働いてる両親と勝手にワーキングシェアしてる形(金持ちじゃない限り倹約生活へ)
・自立すると自分の家を別にもつので、風呂や冷蔵庫などの数が増えるが、ニートは増やさない
・やがてホームレスになり、天然アウトドア派へ(究極のエコ)
・子供持てないので人口削減に貢献

844 : 百事可楽(福岡県):2008/07/27(日) 10:33:29.59 ID:iIj6Le/G0
100℃になると気体になるとか
常温の大気中に含まれているとか
その量が気温に比例するとか

水蒸気の話は俺的にまるで一致しないまま小中高終わっちまった

845 : 路透社(長屋):2008/07/27(日) 10:36:26.42 ID:8FmoLiye0
大火山が2−3個噴火すれば直ぐに冷えるんだけどね。
つか世界的大飢饉が起きる。

846 : 経済学家(青森県):2008/07/27(日) 10:37:00.73 ID:XqUeiVqS0
>>839
温室効果っていうのは赤外線の蓄熱量と放熱量の差であって
(だから外気温が上がれば上がるほど効果も下がる。)
CO2はどちらかといえばマイナーな気体だよ。大気中に占める割合も少ない。
これが原因であるというのはかなり暴論だよ。
そのうち人為排出量(人間が関わることのできる排出量)は5%未満
さらにそこから最大の排出国であるアメリカと中国を除いた国で
50%削減するのに何の意味があるんだ。

847 : 阿斯頓馬丁(静岡県):2008/07/27(日) 10:37:56.31 ID:B7mcnM3E0
そろそろ夏冬どっちの方がマシか論争に決着をつけろよ

848 : 毎日新聞(滋賀県):2008/07/27(日) 10:38:01.89 ID:xCqgcYZ60
【レス抽出】
対象スレ: で温暖化の原因は何なんだよ。CO2じゃないなら何なんだよ。つかあちーよ。
キーワード: ブボボ





抽出レス数:0

849 : 格力高(福岡県):2008/07/27(日) 10:38:13.68 ID:203RHSTp0
第2次オイルショックの時の省エネブームでは、テレビの24時間放送と、
ガソリンスタンドの日曜日営業が真っ先に廃止されたんだよな。

850 : 華姿(コネチカット州):2008/07/27(日) 10:38:26.37 ID:qjv1r885O
温暖化自体嘘です

851 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:38:52.72 ID:21sf6Jwi0
>>846
>人為排出量(人間が関わることのできる排出量)は5%未満

これについてkwsk

852 : 格力高(福岡県):2008/07/27(日) 10:39:19.10 ID:203RHSTp0
さあ、考えるんだ。
CO2排出量削減で利益を得るのが誰かを。

853 : 百事可楽(福岡県):2008/07/27(日) 10:40:23.88 ID:iIj6Le/G0
規制したら利権が生まれるのは仕方ねえだろ
んな事ちくちくつつき回してたら社会のルールなんか作れんよ

854 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:42:27.32 ID:EQSVc4Y+0
>>851
地球上のCO2は人間以外も、というか殆どは人間以外から排出されてるってこと
海中からが40%〜50%(うろおぼえ)くらいで半分近くのCO2を排出してて、
そのほかにも人間以外の動物や生命体、植物からのCO2排出が、地球上のCO2の95%くらいを占めてて、
残りの5%程度が人間が排出してるCO2だということ
CO2排出を50%減らすとかなんとか言ってるけど、それは「人間が出してる分」に限る話なので、
たとえば人間が排出するCO2を100%減らせたとしても、地球上のCO2の5%程度を減らすだけってこと

855 : 好時(岡山県):2008/07/27(日) 10:42:31.92 ID:6qWXhTwv0
まとめ↓

856 : 普吉奥(三重県):2008/07/27(日) 10:42:36.51 ID:eTij/y+b0
マスゴミなんかは常に世界はXXXに将来XXXになるみたいな危機感あをるくせがある。
それは別に国民を救わなくてわ!!とか世界を救わないとね!!な使命感じゃなくって。

かなり昔気温がどんどん下がってます、地球寒冷化で21世紀には食料が不足する!!
30年ほど前の昔石油ヤバイ21世紀初頭には枯渇してる!石油に代わるエネルギーを!
ちょっと昔オゾンホールやばい、紫外線やばい!!
数年前ヒートアイランドやばい、緑化運動やろうぜ!
最近CO2削減しないと!!エコグッズかえかえ。
多分数年後、世界中で水不足!!節水節水!ブランド水買ってアフリカに綺麗な水を!


857 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 10:43:14.29 ID:xTTOqehV0
なんだマスゴミのせいか

858 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 10:43:19.00 ID:BYMPj7rn0
http://www-cger.nies.go.jp/qa/11/11-2/qa_11-2-j.html
現在の大気の温室効果は約6割が水蒸気、約3割が二酸化炭素によるもの
CO2が増える→気温が上がる→水蒸気量も増える→もっと気温が上がる→(ry ・・水蒸気フィードバック
だからCO2排出を制限することに意味がある

859 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:44:40.50 ID:21sf6Jwi0
>>854
その排出したものもすぐ吸収されるんだろ?
そういうのは考えなくていいんじゃね

860 : 有線新聞聯播網(神奈川県):2008/07/27(日) 10:44:50.93 ID:GAL5y/L90
台風8号がまた朝鮮半島の方向へ行きそうw
もう、デフォで台風のコースにってしまったようだな

861 : 阿斯頓馬丁(静岡県):2008/07/27(日) 10:45:15.18 ID:B7mcnM3E0
大人になってからそういう地球温暖化とか、石油枯渇とかニュースばかり目にいくわけで
マスコミは大昔からそんな不安商法ばっかりやってるのな。
マスコミの地球終わる終わる詐欺にだまされんな。


862 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 10:45:58.83 ID:BYMPj7rn0
>>854
>>560にある資料によると

自然界が排出するCO2は大気、陸、海の間で循環しているだけで総量は変わっていない
人間が排出するCO2は、純粋に生成され蓄積されていっている
産業革命以降排出されたCO2量は、産業革命以前の大気中CO2存在量の7割であり、
自然界の循環での変動では吸収不可能な量である

863 : 経済学家(青森県):2008/07/27(日) 10:46:32.67 ID:XqUeiVqS0
>>851
大気中のCO2は、海水に溶けるか、光合成されるかで減少する。
植物の呼吸や腐敗、森林伐採、石油燃料使用、海から大気への放出で増加する。
このうち、石油燃料だけを見ても2.93%、森林伐採等の間接的要因を考慮してさえ4%に満たない。

864 : 蓮花(広島県):2008/07/27(日) 10:47:03.35 ID:zOdJOhOa0
>>858
じゃあ話は簡単じゃないか
太陽光を一部遮断すればいい

865 : 格力高(福岡県):2008/07/27(日) 10:47:16.16 ID:203RHSTp0
本当の危機なら真っ先にマスコミが規制を受ける。
視聴率の低い深夜にどうでもいいような通販番組を垂れ流し、
情報が光の速さで地球を駆け巡る時代に、毎日新聞を印刷して
(大半は読まれない情報だ)
トラックとバイクで全国に配送するんだぞ。

こんな環境破壊があるか。

866 : 豐田(ネブラスカ州):2008/07/27(日) 10:48:45.53 ID:eDAIJsFnO
温暖化の原因は、活発な火山活動のせい。
マグマが流れでてるから熱くなるんだよ

867 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:48:49.98 ID:EQSVc4Y+0
>>858
>CO2が増える→気温が上がる

これは証明されてないよ
気温が上がる→CO2が増える、なら証明されてるけどね

いやCO2も温室効果ガスの一つだから気温上げる効果があるのはその通りなんだけど、
人間の排出する分のわずかな量のCO2が、地球の温暖化・寒冷化の並に影響を与えるレベルなのか?
(たとえば気温が上がるとしても100年で0.001度だったら、影響ないレベルと言えるだろう)
という部分に関して意見が割れてて、「人間の出す」CO2は温暖化に影響を与えるレベルであるとする
証明はされていない

868 : 格力高(福岡県):2008/07/27(日) 10:50:15.43 ID:203RHSTp0
人間が輩出するCO2も自然の循環のひとつだよ。
化石燃料から取り出して、海水や植物に帰っていく。
人間様だけ特別じゃない。傲慢にも程がある。

869 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:51:31.16 ID:EQSVc4Y+0
>>864
だから実際火山が噴火して火山灰で大気が覆われたり、あるいは核だとか、フィフスルナの落下だとかで
大気が汚染されれば、太陽光が遮られて、地球の気温は格段に下がる

870 : 有線新聞聯播網(神奈川県):2008/07/27(日) 10:51:33.90 ID:GAL5y/L90
確かにマスコミは無駄な部分が多いね
新聞は不要だし、キー局は1〜2局は廃止しても良いと思うし、
深夜放送なんて災害時の特番報道だけで良いだろ

871 : 薩伯(兵庫県):2008/07/27(日) 10:53:17.76 ID:odhis+iY0
>>870
人間は無駄を消費して生活するもんだからね。


872 : 雷諾(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:53:28.14 ID:gufMywO50
CO2なんて炭素と酸素がくっつけばどこからでも発生するわけで
炭素も酸素も地球上どこにでもある
例えば物を燃やせば二酸化炭素が大量に発生するし
生物が死ねばバクテリアに分解されて二酸化炭素になるし
木から落ちた落ち葉も分解されて二酸化炭素になる

873 : 美仕唐納磁(大阪府):2008/07/27(日) 10:53:51.78 ID:FLqL8KKz0
CO2削減の効果については言及されないのは何で?

874 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 10:55:36.04 ID:6a7XJBgT0
>>870
夜間は余剰電力なんでどうでもいいんじゃね?
むしろTVは皆深夜にしちゃった方がエコになるとか。

875 : 奔馳(京都府):2008/07/27(日) 10:56:57.97 ID:xTTOqehV0
コンビニも深夜のみ営業でいいな。
昼はスーパーが開いてるし

876 : 希爾頓(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:57:05.49 ID:GLjPignM0
やっぱ後世では地球温暖化協奏曲として
魔女狩りとか天動説みたいに
昔の人は馬鹿だったんだなー
って笑われるのかな?

877 : 経済学家(青森県):2008/07/27(日) 10:57:54.80 ID:XqUeiVqS0
>>874
東京の近くに発電所が無い所為で、伝達ロスが50%以上ある。
エネルギーの半分が熱になってるということ。だから深夜でも意味が無い。
だから東京の傍(ディズニーランドとかに)原発をもう一基設置したほうがいい。

878 : 柔和七星(東京都):2008/07/27(日) 10:59:14.67 ID:XKB/PCYr0
CO2による温暖化説、マイナスイオンは体に良い

この2つに関してはマジでマスゴミに騙されたわ・・

879 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 10:59:38.10 ID:21sf6Jwi0
>>877
伝達ロスがそんなあったとは知らなかった
単に電圧上げて送るだけじゃだめなのか

880 : 美極(樺太):2008/07/27(日) 11:00:07.12 ID:OiMaUK9IO
取り敢えず、「温暖化」を「おんだんか」に変えた方がよいんじゃね?
親しみが持てるように。

881 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 11:00:20.45 ID:BYMPj7rn0
>>867
そこのサイトにもあるけど
>仮に現在の大気状態のまま、大気中の二酸化炭素濃度だけが2倍になった場合を
>考えると、地表気温上昇は1.2度程度上昇します

>種々の気候フィードバックを同時に考慮した場合、大気二酸化炭素濃度の倍増による
>気温上昇は2.6度から4.0度程度になると予想されています(IPCC第4次評価報告書)。

IPCC自体が信用できないんなら、証明したことにはならないけど

あと>>862を読んでください

882 : 密絲佛陀(東京都):2008/07/27(日) 11:00:29.81 ID:eXV+2lMH0
そうだよね、マスコミもサミットに集まった首脳も各国もあらゆるNGOと企業もお前らをだましているに違いないよね
ユダヤ以上の陰謀がうごいてるな!!

883 : 経済学家(青森県):2008/07/27(日) 11:01:26.54 ID:XqUeiVqS0
>>879
勉強してるね。高電圧だと確かにロスは少ないが、送電距離が長すぎて
ちょっとの抵抗でもかなりのロスになる。

884 : 時事通信(アラバマ州):2008/07/27(日) 11:02:03.07 ID:ZNWQZaiW0
>>877
昔 東京に原発を作れって意見があったな

885 : 特里登(愛知県):2008/07/27(日) 11:02:51.35 ID:+7DvwIqb0
>>881
エコ利権団体のサイトをソースにもってこられてもな・・・。

886 : 密絲佛陀(東京都):2008/07/27(日) 11:02:52.93 ID:eXV+2lMH0
あとほとんどの学者か
こいつらは金を受け取ってるに違いないよね
今度の陰謀はもう宇宙人レベルの権力をもったやつの仕業だよね

887 : 美仕唐納磁(大阪府):2008/07/27(日) 11:03:07.18 ID:FLqL8KKz0
>>876
ヨーロッパではむかし、悪天候が魔女のせいにされていっぱい殺されたらしいよ。
アフリカでは今でもやってるらしい。

888 : 経済学家(青森県):2008/07/27(日) 11:03:45.50 ID:XqUeiVqS0
>>884
俺は個人的欲求としてシンデレラ城型の原発を見て見たい。

889 : 有線新聞聯播網(神奈川県):2008/07/27(日) 11:03:55.84 ID:GAL5y/L90
>>874
なるほど
それなら、逆に日中の暑い時間帯に放送を自粛してくれてもいいかな
0:00〜15:00くらいの地上波だけでいいから

890 : 薩伯(兵庫県):2008/07/27(日) 11:05:32.93 ID:odhis+iY0
テレビ、新聞を規制されたら広告激変によってあらゆる企業が打撃受けて経済死ぬんじゃね?

891 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 11:07:33.97 ID:21sf6Jwi0
ああいう意見もある。でもこういう意見もある、それぞれに
長短がありどちらかに決めるのはナンセンスってのが、学者的な
態度だけど、ニュー速はそういう曖昧な態度をとらないで、
はっきりと立場を主張するところがいいね

892 : 密絲佛陀(東京都):2008/07/27(日) 11:07:51.80 ID:eXV+2lMH0
温暖化対策のポイントはいかに経済活動に負担をかけずにやりくりするかだろ
温暖化して困るのは経済的なことなんだから

893 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 11:08:09.91 ID:BYMPj7rn0
>>885
公的機関のソースが信用に足りないというなら、どの機関のデータを持ってきても意味ないわけで・・


894 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 11:08:10.93 ID:EQSVc4Y+0
>>881
560のPDFはさっき大方目を通したけど、あれ書いてあることが、
回等する側が任意に選んだ、人為的温暖仮説否定派の一部の意見に対しての反論を行なっているだけだし、
書いてあることが色々とおかしい

895 : 旁氏(コネチカット州):2008/07/27(日) 11:10:54.33 ID:pYPVYrelO
セコイア植えまくれよ

896 : 荷氏(空):2008/07/27(日) 11:14:18.89 ID:997LzNnL0
ローソンでCO2排出権かなんか購入出来ますって宣伝してたときは
なんかもう日本駄目だなと思った

897 : 宝麗来(山口県):2008/07/27(日) 11:19:21.58 ID:8AzKcbjH0
人間の力で温暖化を防げると思ってること自体
人間の傲慢さの表れ

898 : 巴利(西日本):2008/07/27(日) 11:20:00.79 ID:oVkAhHyg0
便






























899 : 亀甲万(神奈川県):2008/07/27(日) 11:20:17.58 ID:DFgy4xhI0
地球の温度は潮流とその影響で起こる大気の動きによって変化する。
二酸化炭素がその影響に関係してると思うか?








900 : 賓得(千葉県):2008/07/27(日) 11:21:30.78 ID:KH3dtZKD0
いや、温暖化とか言われる前から、夏はこんなもんだったよ。

901 : 密絲佛陀(東京都):2008/07/27(日) 11:23:04.06 ID:eXV+2lMH0
今年暑すぎわろた
毎年言ってる気がするけど暑いもんは暑いんだよ

902 : 美仕唐納磁(大阪府):2008/07/27(日) 11:23:48.96 ID:FLqL8KKz0
>>894
>多くの場合、気候変動対策を実施することは、
>大気汚染対策や貧困解消に大きく貢献する
これ本当かなあ?

903 : 高通(東京都):2008/07/27(日) 11:24:59.11 ID:vXmWTbj40
お前らのハートが熱いから温暖化しているんだよ

904 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 11:25:10.81 ID:6a7XJBgT0
>>901
今年の風邪は酷いってのと同じか?
今年は楽だとか聞いたこと無い。

905 : 斯柯達(dion軍):2008/07/27(日) 11:28:12.63 ID:Sb9J4Xfi0
たとえば夏と冬って全然温度違うじゃん
そんで北半球では夏なのが南半球では冬だったりする訳
地球の周回軌道が少しずつずれていて太陽にほんのちょっと近づいたりしたら
温暖化するんじゃないかと思う
そう思うと宇宙ヤバイ

906 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 11:28:44.07 ID:EQSVc4Y+0
>>881
あと、気候モデル・気象モデルや気象フィードバックってどういうものか知ってる?
データを入力して、そのデータを元に計算させるんだけど、その最初に入力するデータは、
人間が入力してる
だから、その最初に入力するデータによって、計算結果も全然違ってくる
で、IPCCはCO2と温暖化を関連付けるという結果ありきで研究するから、
たとえば大気の状態はそのままだと書いてあるが、海流や太陽の変化など、
他の関連するデータを任意に変えている可能性がある
実際そういった最初のデータ入力の差による結果の違いは問題視されてる

それと、仮にそれが正確なデータで全面的に正しいと仮定しても、まず
「大気二酸化炭素濃度の倍増させる」という前提条件からしておかしい
人間の排出しているCO2だけで、そんなに急激に大気中のCO2濃度は増えない
たとえば急激に人為的CO2が増えた産業革命の頃と比較して、現在の大気中の
C02濃度はだいたい35%程度ほど増えて居るが、産業革命が起こったのが18世紀頃だから、
300年以上経っても35%しか増えていない

なのにその実験では、「CO2濃度が倍増」という、何百年後かのデータを出している
これはおかしいよ

907 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 11:29:55.26 ID:21sf6Jwi0
>>902
後進国みたいに産業の中心が農業だと、土地と気候にしばられるから
温暖化がおこると降水量の変化や温度の変化によって
作物の収量がへるんじゃないか

じっさい、温暖化が進行するとインドじゃ雨が減るらしいし、そうなると
米を作るのもたいへんだろう

908 : 美仕唐納磁(大阪府):2008/07/27(日) 11:33:08.41 ID:FLqL8KKz0
>>560
>費用便益分析を行うことに果たして意味があるのだろうか
費用便益分析じたいを否定したら、どうやってリソースを振り分けるんだろうか

909 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 11:34:16.87 ID:21sf6Jwi0
>>906
化石燃料の使用によってCO2が増えるだろ

910 : 荷氏(空):2008/07/27(日) 11:34:44.02 ID:997LzNnL0
温暖化したら雨は増えるんじゃないの?
それとも気流が変わってインドには降らなくなるの?

911 : 亀甲万(神奈川県):2008/07/27(日) 11:35:22.23 ID:DFgy4xhI0
環境破壊の大切さをの意識を統率させることによって、まず何を考えるか?

環境破壊をしてるものに目を向けるだろう?つまり中国のマイナスイメージを作り出すのが
原動力という事。

912 : 美仕唐納磁(大阪府):2008/07/27(日) 11:36:06.14 ID:FLqL8KKz0
なんで南極は寒冷化して北極は温暖化してるの?

913 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 11:36:45.44 ID:21sf6Jwi0
>>910
増えるけど増える地域が変化すると聞いた
インドは乾くなるようになるが、隣のばんぐらでしゅは集中攻撃うけるんだと

914 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 11:39:47.94 ID:E/vEd3Cy0
人為的なCO2排出は5%未満だから、
大気中のCO2が倍増するには、人為的には現在の20倍を排出しないといけないよね。

現実には海からの放出が増えるのでもっと少なくても倍増は達成できるかもしれないが。
非現実的な仮定であることに変わりはない。

915 : 労拉・比嬌蒂(神奈川県):2008/07/27(日) 11:40:12.95 ID:qUArinmb0
こんなスレにも単発の荒らしが来るのか
いったい何が目的なんだかw まぁ県名を見ればアレなんだけどw

916 : 美仕唐納磁(大阪府):2008/07/27(日) 11:41:48.91 ID:FLqL8KKz0
>>907
でも途上国はCO2削減に前向きじゃないよね

917 : 華盛頓郵報(コネチカット州):2008/07/27(日) 11:43:04.01 ID:utbj8gKQO
>>913
さすがにそれは何の根拠もないだろ
恐怖を煽ってるだけにしか思えない

918 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 11:43:37.96 ID:EQSVc4Y+0
>>909
化石燃料はもうずっと使われてきてるだろ
産業革命以前(上では頃と書いたが以前の間違い)から現在(正確に言うと2006年でのデータ)
までの300年以上の間、化石燃料も使われてきて、それでもCO2濃度は当時の35%増し程度の変化
これも何度も書いてるけど人間の排出してるCO2は全体の5%に満たない程度で、その5%に満たない程度の
人為的CO2の排出で、300年かけて35%増しだ
それを、倍増ってことは+100%増しで計算してる
大気中CO2濃度が倍増するのは、現在から何百年後だよって話だよ

919 : 豐田(アラバマ州):2008/07/27(日) 11:43:52.77 ID:vcmhD/rC0
>>914
5%でもそれが数十%増加する現象が数十年分積み重なったら結構な量にならない?

920 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 11:45:39.13 ID:21sf6Jwi0
>>916
先進国からしたら、後進国が工業化して価格競争してほしくないからなw
だから、環境うんぬんいってコーヒーやゴムを作っててもらいたいと

921 : 薩伯(富山県):2008/07/27(日) 11:47:26.73 ID:JvIFZ/zm0
ダークマターの放出したダークエネルギーが原因だろうな

922 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 11:47:41.88 ID:E/vEd3Cy0
CO2を減らすために省エネしよう! → OK。これに文句を言う人は居ない。

エネルギーを使ってCO2を地中に埋めよう! → アホかと。

深夜のコンビニ営業や深夜放送を止めよう! → 馬鹿かと。

CO2の出ない原発をどんどん建てよう! → 寝言は寝て言え。

CO2排出権を○兆円買うよ!財源のためにCO2排出税を国民に負担して貰うよ! → もう永眠しろ。

923 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 11:47:47.92 ID:BYMPj7rn0
>>906
>IPCCはCO2と温暖化を関連付けるという結果ありきで研究するから

こういうこと言うからよろしくないんですよ
シュミレータ自身の精度、また入力するデータの信用性はIPCCの論文を読めばわかるだろうけど
私は英語ダメだからわかりません

あとCO2の排出量だけど
http://www.jccca.org/content/view/1042/783/
これによるとここ50年で産業革命以降の75%以上(ぱっと見ね)排出している
今の水準と同等かこれ以上排出したら倍増なんてそう遠い話ではないのではないだろうか

924 : 紐約時報(熊本県):2008/07/27(日) 11:48:07.29 ID:wseI7x4A0
駆込み排気age

925 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 11:48:24.23 ID:21sf6Jwi0
>>918
300年ほど積分してみ
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/32/Carbon_Emission_by_Region_ja.png

926 : 希爾頓(catv?):2008/07/27(日) 11:51:13.73 ID:IY1SM3oN0
正直地球が温暖化して住めなくなる頃には俺死んでそうだからどうでもいい
子供もいないし。作る予定もないし

書いてて厨二病っぽいなと思ったけど、わりと本心

927 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 11:53:38.06 ID:EQSVc4Y+0
>>923
>>925
あんたら、よく考えろw

その図はどっちも「人間が排出してるCO2の量」の図だ
俺が言ってるのは、「大気中のCO2濃度」であり、その大気中のCO2濃度は、
何度も言っているが自然からが95%、残り5%が人間が出してる分

その図が逆に示してることは、人間が排出するCO2の量がそれだけ急激に増えていても、
大気中の全体のCO2濃度はそれほど変わっていないという事実だ
いかに人間の排出してる人為的CO2の影響が小さいかが、その図のおかげでかえって分りやすい

928 : 格力高(福岡県):2008/07/27(日) 11:53:57.30 ID:203RHSTp0
また化石に戻せばいいやん

929 : 薩伯(富山県):2008/07/27(日) 11:55:04.52 ID:JvIFZ/zm0
温暖化なんて心配しなくてもいいよ
宇宙自体が原子すら存在しない暗黒の冷え切った空間になるから

930 : 積架(catv?):2008/07/27(日) 11:56:53.41 ID:nx7Kq6fk0
>>175,177
じわじわくる

931 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 11:57:11.81 ID:EQSVc4Y+0
俺が産業革命以前から今までで35%程度しか増えていないと言っているのも、
>>881に書いてあるIPCCのデータも、どちらも「大気中の二酸化炭素濃度」だぞ

932 : 格力高(福岡県):2008/07/27(日) 11:59:16.04 ID:203RHSTp0
あれじゃね?
代替フロンでがっつり稼いだデュポン社がCO2をどうにかする技術を
開発中なんだよきっと。

933 : 美仕唐納磁(大阪府):2008/07/27(日) 12:00:09.34 ID:FLqL8KKz0
>>929
すくなくともノーベル平和賞受賞者のゴアさんが
言ってる海面が7メートル以上上昇とか
デイ・アフター・トゥモロー的な未来はたぶん嘘だよ

934 : 薩伯(富山県):2008/07/27(日) 12:01:20.85 ID:JvIFZ/zm0
CだとかOだとかは真っ先に宇宙からなくなっていくからCO2の心配もいらなくなるよ

935 : 格力高(福岡県):2008/07/27(日) 12:01:35.91 ID:203RHSTp0
氷河期ってどうして氷河期だったの?

936 : 芝華士(西日本):2008/07/27(日) 12:03:31.82 ID:PjJq4+I40
>>98
平一族は福原(今の神戸)で外国船交易によって巨万の富を得ていた。
清盛がその南方から来た外国船団視察の際に、船内にいた蚊に刺されてマラリア感染した可能性もある。

937 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 12:04:08.36 ID:21sf6Jwi0
>>927
自然分は無視していいよ
でもとにかく年50億トンのco2が2000年の状態で
土の中から大気中に放出されてる
これまでの歴史上常に増えてきたけれども2000年を境に
ぴたっと増加が止まったとしよう

このco2はこれからどこに行くの?
大気中にとどまるとしたら数十年後どうなるの?

938 : 豐田(アラバマ州):2008/07/27(日) 12:05:23.95 ID:vcmhD/rC0
>>929
何年後の話だよ。

939 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 12:07:09.91 ID:EQSVc4Y+0
>>937
>自然分は無視していいよ
は?いや意味が分らないんですが

940 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 12:09:56.25 ID:21sf6Jwi0
>>939
気温上がるとCO2でてきちゃうだろ?
ヘンリーの法則で

941 : 夏普(秋田県):2008/07/27(日) 12:11:21.46 ID:aiOzC8sB0
コミケでもの凄い二酸化炭素が出てるんじゃないの

942 : 雪鉄龍(関西地方):2008/07/27(日) 12:11:28.79 ID:F+/dOV8Q0
http://www.eorc.jaxa.jp/imgdata/topics/2008/tp080206.html
>>62
>>611
この嘘つき野郎!!エコエコ詐欺は同意だが、南極の氷増えてない。
さっき適当に家族に南極の氷増えてるとかいったら馬鹿にされた。
事実を曲げたことを書くなボケ。

943 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 12:13:09.65 ID:EQSVc4Y+0
>>940
気温が上がると大気中のCO2濃度が増えるのは当然だし、それは人為的排出、自然排出関わらず同じ
人間が地球上に存在しない時期から、地球上の温度が上がればその後に大気中のCO2濃度も比例して上がっていったんだから

944 : 戴比爾斯(アラバマ州):2008/07/27(日) 12:15:20.12 ID:21sf6Jwi0
>>943
その増加を考慮しないで、年50億トンのCO2の行方を教えてくれ

945 : 蓮花(広島県):2008/07/27(日) 12:16:12.44 ID:zOdJOhOa0
明日地球が滅ぶと分かってても俺は食べ物を粗末にしないし、蛇口がゆるんでたらちゃんと閉めなおすし
それは習慣であって、そういう文化や教育で昔からあったはず
地球を守るとか壮大なこと考えて日常のエコするやつは気持ち悪い
地球も人類も近いうちに滅んでいいと思いながらもちゃんとマナーある生活できるかどうかが大事だろ

946 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 12:17:02.62 ID:EQSVc4Y+0
>>944
大気中に放出された後、海や植物に吸収されたりするだろ

947 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 12:23:32.17 ID:BYMPj7rn0
前にも言ったけど、自然界から排出されるCO2は循環してるだけで量は変わらない
人間が排出したCO2はその循環サイクルに吸収されないで蓄積されている分があるんだよ
つまり95%とか5%とかは不毛な数値
大気中CO2の増加分は50年で35×0.75=27%増えてるとして200年で倍増することになる


948 : 法拉利(東京都):2008/07/27(日) 12:24:38.91 ID:dFYWKBqU0
太陽の活動が活発化する時期に来てるからだよ

949 : 美仕唐納磁(大阪府):2008/07/27(日) 12:28:18.63 ID:FLqL8KKz0
>>942
その記事は消失量のことについてであり
全体量に関しては触れてない
内側で増えていて外側に押し出されてたりして
>1,120億トン(±910億トン
すごい幅があるね

950 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 12:29:42.36 ID:E/vEd3Cy0
200年の間に寒い地方へ移り住めばええやん。

ヒートアイランドの方が、短期的に見ても大問題だというのに、
CO2ばかり騒ぎ立てるからおかしなことになる。

951 : 戴比爾斯(愛知県):2008/07/27(日) 12:30:07.73 ID:cTl+HAQo0
日本中がニュー速民になったらCO2大国になるな

952 : 美年達(アラバマ州):2008/07/27(日) 12:31:22.00 ID:u71owvEh0
ニコニコで動画も見たけどさ、CO2関係ないというのが本当なら、
なんで世界規模でCO2削減の話になってるの?

953 : 美洲虎(愛媛県):2008/07/27(日) 12:33:24.66 ID:kndmxrM50
>>952
お金になるから

まぁ、二酸化炭素削減ぐらいしか効率的に温暖化を緩やかにする方法が
見つからないからなんだろうね。

954 : 雷諾(アラバマ州):2008/07/27(日) 12:33:31.12 ID:gufMywO50
>>942
http://web.archive.org/web/20031222062206/http://ens-news.com/ens/aug2002/2002-08-23-09.asp#anchor5
Antarctic Sea Ice Has Increased
(南極の海氷は増加した)

WASHINGTON, DC, August 23, 2002 (ENS) - Satellite records of sea ice around Antarctica show that the southern
hemisphere ice cover has increased since the late 1970s, at the same time that Arctic sea ice has declined.

955 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 12:34:40.34 ID:EQSVc4Y+0
>>947
総量は変わらなくとも、大気中のCO2濃度は気温とともに常に変化してる
人間が排出したCO2の全てが吸収されないわけでもない
たとえば寒冷化に向かって地球の温度が下がれば、人間が排出しているCO2量を
含めて考えても、大気中のCO2濃度は下がる

というか、人為的温暖仮説の立場だと人為的CO2の排出などで地球の気温が上がっているという考えだが、
それを否定派・懐疑派の立場では、人為的CO2の排出で温度が上がっているわけではないという考え方

つまり今現在の地球上の温度上昇も、人為的CO2の増加が原因ではなく、太陽活動やその他の影響を
主原因としての温度上昇だと考えていて、その温度上昇に比例して大気中のCO2も増加するという考えたかだから、
今現在の大気中のCO2増加は人間の人為的排出量分以外でも、自然からの排出量も増えていると考えている

なので、>>947のように、CO2増加量の全てが人間が出したぶんであるという見解からして異なるので、
その計算も合っているとは考えられない

956 : 戴比爾斯(愛知県):2008/07/27(日) 12:36:28.49 ID:cTl+HAQo0
温暖化だろうが飢餓だろうがそれに対応するように進化してくんだろ人間。
くだらねえわ

957 : 馬自達(catv?):2008/07/27(日) 12:40:17.76 ID:oF8l8fImQ
どのレスもソースも穴があって突っ込めるレベルなんだよな

958 : 人頭馬(鳥取県):2008/07/27(日) 12:42:35.73 ID:bkaZ60eJ0
サミット終わったらマスコミが静かになったな。
ちょっと露骨杉w

959 : 法拉利(東京都):2008/07/27(日) 12:43:23.88 ID:dFYWKBqU0
>>954
それは南極大陸上の氷が溶けて崩壊して南氷洋に雪崩れ込んでるってこと?

960 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 12:44:40.39 ID:BYMPj7rn0
>>955
私が200年って言ったのは適当だから
IPCCでは今後100年で1.1〜6.4℃上がるといわれている

あなたは気温が上がったからCO2濃度もあがったという考え方だから意見が相容れるわけがない
前提からして異なっている
私は客観的なデータと分析から科学的結論を導き出したIPCCを信じてる

961 : 蓮花(広島県):2008/07/27(日) 12:44:50.33 ID:zOdJOhOa0
>>952
もう訳が分からない
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0807/03/news118.html

962 : 経済学家(青森県):2008/07/27(日) 12:45:31.31 ID:XqUeiVqS0
>>947
総排出量に占める人間の排出量の割合が2.93%なら
蓄積量(排出量-吸収量)の責任も2.93%分の責任じゃないですか?
蓄積にしても殆どは自然の為した事であって。

963 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 12:48:31.27 ID:E/vEd3Cy0
権威と多数意見をベースに議論する人と、
理論とデータをベースに議論する人が居る。

両者は思考回路そのものが全く違うので、話が噛み合う事はない。
大抵は、お互いに勝利宣言して終わるか、永久に終わらないか。

理論的に正しくても、権威と多数意見を味方に出来なければ現実を動かす力にはならず、
理論を無視して構築された社会では、多くの人が不幸になる。

不幸な人々は、現実を変えられない理論やデータなどには興味を示さなくなる。
この繰り返し。

964 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 12:49:47.18 ID:EQSVc4Y+0
>>960
>私は客観的なデータと分析から科学的結論を導き出したIPCCを

あなたが信じるのはどうしようもないが、IPCCのデータは全然客観的でもましてや科学的ですらない
人為的CO2が地球温暖化の原因と考えるに足る証拠もデータも一切出てない
出してるのは、「CO2濃度が上がれば気温も上がる」というもであって、温暖化の原因が
人為的CO2であることの何の説明にもなっていない

965 : 福斯特(コネチカット州):2008/07/27(日) 12:50:15.04 ID:1p/C0Uf0O
IPCCだの、地球シミュレータだの、ゴアだの

966 : 雪鉄龍(関西地方):2008/07/27(日) 12:52:13.23 ID:F+/dOV8Q0
>>954
いつの記事でどこにNASAって書いてあるんだ?わけわかめ。

967 : 経済学家(青森県):2008/07/27(日) 12:53:10.27 ID:XqUeiVqS0
>>960
1.1〜6.4℃って、100年後の予測はもっと広いよ。グラフみただけでも余裕で40℃くらい
予測に開きある。それで人類がCO2削減を何カ国で毎年何十億もかけてやった結果
0.01度下がるかどうかわからないってんじゃ意味が無いよ。
IPCCで論文の一部を曲解された学者が署名の削除を申し出てるのに無視してるじゃん。
どこが客観的なんだ。

968 : 華蝶(神奈川県):2008/07/27(日) 12:56:54.41 ID:pMWvUtSe0
>>947
量が変わらないわけないだろ
ゴアさえも否定すんのかw

969 : 範思哲(北海道):2008/07/27(日) 12:57:18.24 ID:2S/i8kpo0
舞鶴の画像がないぞ

970 : 必勝客(福岡県):2008/07/27(日) 12:59:16.92 ID:EiBPkAKT0
CO2が原因だったらまだ対策が打てるけど
CO2関係ないとしたら将来真っ暗じゃね?

971 : 恵普(関西地方):2008/07/27(日) 13:00:24.82 ID:3dOqi4x90
ロシアの科学者が後5年(今から3年?)くらいにプチ氷河期入るって言ってた

972 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 13:03:43.48 ID:EQSVc4Y+0
>>967
署名の削除を申し立てたのに聞き入れてもらえないから、裁判起こすと言ったとたんに
署名が削除されたという例もあるなw
やりかたが汚いし全然客観的でもなんでもない

973 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 13:04:18.94 ID:BYMPj7rn0
国連の一機関で、世界で最も影響力のある気候変動と温暖化に関する機関を全く信用できないならどこを信じればいいんだよ
世界中ほとんどの学者がIPCCの見解を支持してる
当然膨大なデータを分析してあらゆる可能性を模索した上で結論を出している
客観的科学的でないというなら論文読んでどこがおかしいか指摘してくれ

974 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 13:04:51.18 ID:E/vEd3Cy0
>>970
人為的に雲の生成を誘発する技術に、CO2削減のための予算を振り分ければいい。

975 : 五十鈴(東日本):2008/07/27(日) 13:05:32.43 ID:otBXYuM90
温暖化を煽って儲ける奴が勝ち組。
温暖化は人為的二酸化炭素のせいだ派も、
温暖化は人為的二酸化炭素のせいじゃない派も負け組。

976 : 普吉奥(愛知県):2008/07/27(日) 13:05:56.57 ID:A/OuiFPM0
温暖化がもたらすメリットって何がある?
日本でも北陸とかの豪雪地帯で雪が減ったって言うし、
農作物もデキがよくなってるって聞いたぞ。

977 : 新聞周刊(東京都):2008/07/27(日) 13:05:59.03 ID:6a7XJBgT0
>>973
>世界中ほとんどの学者がIPCCの見解を支持してる
どの位?見当がつかん。

978 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 13:07:30.45 ID:EQSVc4Y+0
>>973
>世界中ほとんどの学者がIPCCの見解を支持してる

だからそれが間違いなんだって
俺も何度かかいたしすぐ上でも出てるけど、IPCCが自分らに都合のいいように論文を使ってるだけ
自分の意見と違うと異議を申し立て、署名を削除してくれと申請しても無視されるし、
たてつくと研究費回ってこなかったりして不利益も被るから、そのままという学者も多い

979 : 鰐魚恤(鹿児島県):2008/07/27(日) 13:08:14.33 ID:p/rdbd4j0
大気中の二酸化炭素が0.001%増えると気温が5度上がります。定説です。

980 : 奔馳(アラバマ州):2008/07/27(日) 13:09:01.86 ID:bREtCdNv0
クーラー買ったからどうでもいいわ
むしろもっとアツクナって貧乏にん共がヒイヒイいう姿みれる方が楽しい
もっと温度上がれ

981 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 13:10:30.27 ID:EQSVc4Y+0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3702413
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3702788
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3703048
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3703386


とりあえず暇だったら見てみろ
これを盲目的に全て信じろと言うことではなく、ここで言われている主張と、
人為的温暖仮説の主張の両方を聞いて、あとは自分で判断したらいい

982 : 紐約時報(熊本県):2008/07/27(日) 13:10:45.34 ID:wseI7x4A0
もう、一家に一台地球シミュレーター置けばいい

983 : 三菱(滋賀県):2008/07/27(日) 13:11:45.31 ID:BYMPj7rn0
>>978
>自分の意見と違うと異議を申し立て、署名を削除してくれと申請しても無視されるし、
>たてつくと研究費回ってこなかったりして不利益も被るから、そのままという学者も多い

こういうのはどこから出てくるの?
さっきの
>IPCCのデータは全然客観的でもましてや科学的ですらない
これも論文読んでそう判断してるわけ?

984 : 吉尼斯(愛知県):2008/07/27(日) 13:13:04.52 ID:XNToIN1o0
>>980
今になってクーラー買ってる君も十分底辺の部類だから安心していいよ。

985 : 先鋒(神奈川県):2008/07/27(日) 13:13:35.51 ID:sIoFNTUd0
寒いの苦手だからもう2,3度くらい上がってほしい

986 : 五十鈴(東日本):2008/07/27(日) 13:13:59.80 ID:otBXYuM90
二酸化炭素信者が涙目になってるのを見るとなんか気の毒。あるある大事典に踊らされた人を見ているようで。

987 : 奥利奥(千葉県):2008/07/27(日) 13:14:43.33 ID:0xToS2a00
オンダンカン、ばかやろう!

988 : 華姿(コネチカット州):2008/07/27(日) 13:14:47.72 ID:qM2xXMumO
オゾンホールの時も異議をいいだせない雰囲気だったな

989 : 登喜路(静岡県):2008/07/27(日) 13:15:27.11 ID:1JeuVXl40
>>978
宇宙物理学のビッグバン理論みたいだな。
ビッグバン理論に反する研究してると天体望遠鏡の
割り当てすらなかなかまわしてもらえないみたいな話。

990 : 駱駝(アラバマ州):2008/07/27(日) 13:15:28.89 ID:4B0jAjWO0
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1217030837/
論文捏造女「データが混同してしまった。PCが故障し、正しい実験結果で汚名を晴らせないのが悔しい」

ν即にちょうど良い?スレがあった
データと権威だけ見て信じるのもほどほどにな

991 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 13:15:33.08 ID:EQSVc4Y+0
>>983
実際に著名な学者本人が語っていました

IPCCの第4次報告とかには目を通したけど、結局人為的CO2排出が
地球温暖化の原因であるという根拠はどこにもなかった
あるというならその根拠を見せてくれ

992 : 奥利奥(千葉県):2008/07/27(日) 13:21:02.27 ID:0xToS2a00
もう、めんどくせぇ。相撲で決着つけよう

993 : 鮑許(東京都):2008/07/27(日) 13:21:48.52 ID:Pt5n7h9i0
ぶっちゃけ温暖化してないんだけどな

994 : 美力(樺太):2008/07/27(日) 13:23:42.21 ID:BPZgG7M6O
太陽さんがちょっと頑張ってるだけ

995 : 吉尼斯(愛知県):2008/07/27(日) 13:23:53.67 ID:XNToIN1o0
もう遺伝子操作でいいから基礎体温を40℃くらいにしてくれ、暑すぎる。

996 : 紐約時報(熊本県):2008/07/27(日) 13:23:58.87 ID:wseI7x4A0
田植えの時期の変化を農家に聞けすぐわかる

997 : 飛亜特(catv?):2008/07/27(日) 13:24:04.72 ID:d81XXXpK0
つまり銭湯の水蒸気(湯気)と
宇宙からみた湯気(雲)とCO2とまったく同じ
CO2が増える → 気温、海水温度が上昇 → 雲(水蒸気)が増える
CO2が温暖化の原因

998 : 粟米條(千葉県):2008/07/27(日) 13:24:07.72 ID:E/vEd3Cy0
ケータイの電波がペースメーカーに影響を与えるので〜
なんてのも有ったな。今でもあるのか?

Foma 0.25W
mova 0.8W
Suica自動改札機 0.9W

改札機の方がヤバイだろ。

999 : 日立(愛知県):2008/07/27(日) 13:24:38.75 ID:Dqch0JXy0
マジレスすると水蒸気

1000 : 巴爾曼(アラバマ州):2008/07/27(日) 13:24:48.30 ID:EQSVc4Y+0
わしょしょい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)