5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地球温暖化ってぶっちゃけ捏造としか思えんのよ

1 : ミリー(福岡県):2008/06/24(火) 22:41:57.78 ID:5YdppCa+0 ?PLT(22555) ポイント特典

NASAのゴダード宇宙研究所のジェームズ・ハンセン(James Hansen)博士は23日、
米議会で証言を行い、「対策を講じることができるのは今が最後のチャンス」であるとの発言を行った。

ハンセン博士は米国における地球温暖化分野の最高権威の一人。
地球温暖化が一般的ではなかった1980年代から地球環境の変化に着目。
早くから地球の温暖化が進行していることを警告し続けてきた。

議会証言でハンセン博士は「地球温暖化のレベルは危険水準に達しており、
大気中の温室効果ガスは1988年のレベルに戻す必要がある」と述べた上で、
効果的な対策が講じられなければ「大量絶滅や自然環境の崩壊、海水面の上昇」といった
破滅的な状況が数十年以内に到来することになるだろうとの見解を示した。

このハンセン博士の証言に対して、議員からは「地球温暖化問題はハンセンやゴアのような連中による捏造」と、
ハンセン博士を名指しにした手厳しい批判があった一方で
「20年後にはハンセン博士は正しいことを予言していたと知ることになるかもしれない」など、
肯定的な発言も飛び交うなど、ハンセン証言は反対、賛成、両論をもって迎え入れられた。


http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200806241820&page=2

2 : せんたくやくん(横浜):2008/06/24(火) 22:42:28.61 ID:yhZP+2BfO
俺がやった

3 : セル(久留米):2008/06/24(火) 22:42:29.69 ID:7TqKZxId0
そうかそうか

4 : 占いババ(埼玉県):2008/06/24(火) 22:42:37.90 ID:E5iOlY5J0
て…捏造

5 : 詳 細(鹿児島県):2008/06/24(火) 22:42:55.72 ID:v0QJ24Km0
今日のスタン・ハンセンスレか

6 : モーネル秋田(滋賀県):2008/06/24(火) 22:43:11.05 ID:vMuzSjJa0
       , ' /::::/、」ムノ   !| !   手咋≧=、|  ノ ( l::(_ )::\ ' ,
        ; i:ハl 7》示气      }l込_タ冫 ⌒ |:::フ´ヽ::::::\
       ; _」| リ 戈ワュ′r 、     ゙≠宀⌒ヽ\   レ' /⌒ヽ:::::::::ヽ
      /:::::|   し´ ̄    ハ _  -‐ へ、//U //  !   !ヘ:::::::::::ヽ
    /:::Y´! ///// 「 ̄ ̄ | |___  -‐ ´ ヽ  ハ    l   l ハ::::::::ヘヽ
    ,::::::ハ l  U   l ̄ ̄ | |          ゙、 し   ヽ- ' ノ }:::::/ヽノ(
    l::::::| ヽヘ       !    J           i    ィー冖ー一^″    -イ
    l::::::|  `゙、U     l             } U、┴’          い     {
    ヽ:::|  ' , ト 、   l         __ノ イiハ     )  だ  い  }
      ヽ!     U ` ‐- 二  ̄ ̄ ̄ ∪    /  \   (    な  は  |
             ' '  ' _ -7¨´     /    _」    )   ぁ  な   、
                 仄´  /    r ニ       \  !    あ  し  

7 : せんたくやくん(東京都):2008/06/24(火) 22:43:19.66 ID:8uBhqr3q0
平均気温が一度上がると海面が一メートル上昇するはずなんだが
ちっとも上がってません。

8 : オツカー・レイ(東京都):2008/06/24(火) 22:43:22.12 ID:ig2mJ47z0
夢オチだよ

9 : おばこ娘(宮城県):2008/06/24(火) 22:44:01.02 ID:lG30b+Cs0
>大気中の温室効果ガスは1988年のレベルに戻す必要がある

じゃあまずは温室効果ガス出しまくってる北米大陸のでっかい国と東アジアのでっかい国を消し飛ばさなきゃね

10 : がすたん(埼玉県):2008/06/24(火) 22:44:38.57 ID:NQEDx0oH0
熊谷には住みたくない

11 : カー・コローグ・ヨメ(コネチカット州):2008/06/24(火) 22:44:50.62 ID:p2Vvxh8OO
日々は淡々となんて進んじゃないぜ?!
とてつもない大転換の最中にいるんだぜ俺ら?!

・サブプライムローンに端を発した世界経済バブルの崩壊。
・アメリカ覇権の終焉、BRICsの台頭
・ITを中心としたテクノロジー革命
・万能細胞、遺伝子工学、いわゆる生物工学の革命
・エネルギー技術の革命
・9.11テロをきっかけとした“文明の衝突”という新たな脅威
・近代化→ポストモダンから動物化へ
・スタグフレーション下の日本
・日本の政治機能の不全
・自民党政治の終焉
・年間3万人+α、一日100人+αという自殺者の数
・発生必至な迫りくる大地震の危機
・財政破綻

おまえらは無知なのか?!自覚が無いのか?!
とんでもない時代に生きてるんだぜ?!

12 : ロリモスキー(巣鴨):2008/06/24(火) 22:44:52.45 ID:riuJwU1a0
実感できないからみんな温暖化対策をやらない、俺もやらない

13 : ロリモスキー(巣鴨):2008/06/24(火) 22:45:13.97 ID:nYJTWmDo0
そんなことより団塊を中心とした年寄り連中を全員抹殺しろよ
奴らにはもったいないという発想が無いうえに無駄に金を蓄えているから
電気や水や燃料を日常的に無駄使いしやがる

14 : クイ(埼玉県):2008/06/24(火) 22:45:53.17 ID:QdQoLSE90
温暖化対策のために4年程仕事しないで家でゴロゴロしてる

15 : ロリモスキー(巣鴨):2008/06/24(火) 22:46:00.95 ID:riuJwU1a0
人間の安楽死を認めてくれ

16 : モーネ・ミッテラン内閣総理大臣(長野県):2008/06/24(火) 22:46:09.72 ID:ANXJmMzC0
おまえたちは皆、大きく見誤っている。この世の実体が見えていない。
まるで3歳か4歳の幼児のように、この世をマスコミ中心…。
求めれば周りが右往左往して世話を焼いてくれる。
そんなふうに、まだ考えてやがるんだ。臆面もなく…!

甘えを捨てろ! おまえらの甘え、その最たるは、今口々にがなりたてた、その質問だ。
質問すれば答えが返ってくるのが当たり前か…?なぜそんなふうに考える…?
バカがっ……!とんでもない誤解だ。
世間というものはとどのつまり、肝心な事は何一つ答えたりしない。

温暖化における気象庁・環境省、台風当たり年における気象庁。
連中は何か肝心な事に答えてきたか…?答えちゃいないだろうが…!
これは企業だから省庁だからってことじゃなく、個人でもそうなのだ。
大人は質問に答えたりしない、それが基本だ。
おまえたちはその基本をはきちがえているから、今朽ち果ててこんな宮崎にいるのだ。

無論、中には答える大人もいる。
しかしそれは答える側にとって都合のいい内容だからそうしてるのであって、
そんなものを信用するってことは、つまりのせられてるってことだ。
なぜそれがわからない…?なぜ…そのことに気付かない…?

そりゃあ…かまわない。お前らの質問に答えることそれ自体は容易い。
簡単だ。温暖化の原因はこれこれこう。
こういう調査をしており、こういう資料があり、気温は…? 降水量は…? 温帯圏界面の高さは…?
そんな話はいくらでもできる。しかし今、オレがそんな話を仮にしたとしても、その真偽はどうする…? 真偽などどうでもいいから 聞きたいというのか…?

ククク… すでにこの宮崎のぬるま湯に浸かっていて、ググりもしないお前らには、
オレの話の裏をとる術はない。オレが何を語ろうと、結局ただそれを盲目的に信じるしか道はない。
つまり、どんないい話を聞いても、それは単なる埋め草にしか過ぎないってことだ。違うか…?

17 : クリリン(鳥取県):2008/06/24(火) 22:46:45.74 ID:oT0CtTZA0
今年は例年より寒い気がするんだが。
現に7月に入ろうとしているのにエアコンも扇風機も付けてない俺がいる。

18 : 毛 沢山(福島県):2008/06/24(火) 22:46:59.49 ID:lzBonb3j0
ヒートアイランドはあると思うが、全地球規模での温暖化は眉唾と思う。

19 : ユーキャンキャン(福岡県):2008/06/24(火) 22:47:20.23 ID:RdhXF//M0
クーラーつけて冷蔵庫開けっ放しにしとけば地球冷えるんじゃね?

20 : アムロ・レイ(鳥取県):2008/06/24(火) 22:47:25.25 ID:qlK+mFjh0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3702413

↑これって真実なん?

21 : おばこ娘(宮城県):2008/06/24(火) 22:48:29.48 ID:lG30b+Cs0
温暖化自体は地球の一サイクルとして現在起こってる事象だと認められるが、温室効果ガス(特に二酸化炭素)が原因ってのはどうにも納得できん

22 : クイ(埼玉県):2008/06/24(火) 22:48:30.98 ID:QdQoLSE90
>>17
おおお、もうこんな時期なんだなまだ6月になったばかりだと思ってた
暑がりの自分も扇風機一度も使ってないや

23 : アン=カーミス(久留米):2008/06/24(火) 22:49:48.16 ID:DhfIB6qv0
地球を守ろうとか言うけど、人間ごときに地球をどうこうできるって感覚がまず間違い

24 : 巨神兵:2008/06/24(火) 22:50:17.00 ID:WAg8dr+E0
正直規模がでかすぎて個人個人の意識の問題でもない気がしてきた。
人類滅亡とかこの世でリアルに考えてるヤツなんてまともな人ではいないだろ。

25 : 駿手 津代(青森県):2008/06/24(火) 22:51:28.08 ID:QILUPjn20
石油埋蔵量あと30年分しか無いって話はどこに行ったんだよ

26 : レツ・コ・ファン(巣鴨):2008/06/24(火) 22:51:42.76 ID:fpI8U8Gz0
ι(´Д`υ)アツィー

27 : 妹尾友衛(横浜):2008/06/24(火) 22:52:16.97 ID:YANDBuluO
日射しが明らかに肌に刺すような痛みが感じられるし
海にも行ってもないのに腕なんかは既に相当に日焼けしてる
そんなに外に出てないあちきでもわかるちゅう話やん

28 : オスカ・ダブリン(埼玉県):2008/06/24(火) 22:53:10.48 ID:W2SAhXxi0
>>27
外に出てないからそうなるんだよw

29 : マクシミリアン(埼玉県):2008/06/24(火) 22:54:21.95 ID:0wyVJqSU0
今更減らしたところでって感じだな

30 : ヘビケラ(久留米):2008/06/24(火) 22:54:37.42 ID:u1WNIGRI0
長期的地球気候スパン説と
温暖化→植物繁茂→CO2低下→気温低下説を信じている俺

31 : けんけつちゃん(大阪府):2008/06/24(火) 22:56:01.12 ID:8jRePw+40
埼玉住まいの俺だが正直言って板橋成増あたりまで海になったら歓喜するわ
海無し県の苦しみを開放してくれ

32 : ニーチュ(ネブラスカ州):2008/06/24(火) 22:56:11.11 ID:EgaxRgEwO
>>21本屋いったらその主張と同じことかいた本を東工大教授が出してた

33 : ボラ(神奈川県):2008/06/24(火) 22:56:24.85 ID:6YQ08ZPF0
つか、地球温暖化はガンでいうと末期だよ
対策とか寝言を言ってるけどアガリクスや免疫療法に切り替えたみたいなもんだよ


34 : キ・シュツ(長屋):2008/06/24(火) 22:57:13.47 ID:osrYt+Do0
厳密に言えば今も氷河期なんだよね

35 : 有有(大阪府):2008/06/24(火) 22:57:34.91 ID:VxIuusNr0
捏造ってか出鱈目だし
いってることコロコロかわるし
解決策もコロコロかわるし
末期なら勝手に死ねばいいし

36 : コーリン(滋賀県):2008/06/24(火) 22:58:51.52 ID:CoC1g6IC0
何か最近じわじわと社会が崩れつつあるよな!
食糧問題に環境問題に
終末ってのはこう平和に見せかけながらゆっくり進んでるんだよきっと

37 : ヤムチャ(福岡県):2008/06/24(火) 23:00:04.34 ID:EhXAwR3x0
情報勝者であるニュー速民達にとっては、とっくの昔に分かっていたことだけどね。

38 : キ・シュツ(長屋):2008/06/24(火) 23:00:36.81 ID:osrYt+Do0
太陽が突然爆発するとか。あったじゃん、2008年がやばいって。
俺結構真剣に期待してるんだけど。

39 : ヒッシ・ダナー(滋賀県):2008/06/24(火) 23:00:52.04 ID:FrJ1B8bB0
恐竜の時代は今よりかなり気温が高かったらしいから大丈夫だろ。
動物が絶滅っていうけど特定の地域にしか生息していない生物は
遅かれ早かれ絶滅するんだよ

40 : ユーキャンキャン(埼玉県):2008/06/24(火) 23:01:19.31 ID:Vq8Crjmf0
夏が暑くなりすぎ

41 : オスカ・ダブリン(埼玉県):2008/06/24(火) 23:02:06.65 ID:W2SAhXxi0
地球が滅ぶとしたら人災だと思う

42 : ギックリ(讃岐):2008/06/24(火) 23:02:40.07 ID:w2egxWXoP
核融合炉マダー!!?

43 : テパ(福島県):2008/06/24(火) 23:02:57.88 ID:8Y83gUM40
エコエコ詐欺だな

44 : ヴ王(東京都):2008/06/24(火) 23:03:16.88 ID:4q6F9ezz0
温暖化させたのが人だとしてもそれに呼応した進化が始まるから問題なし

45 : ウシアブ(愛知県):2008/06/24(火) 23:03:26.97 ID:FC1iDfnb0
次の日の天気でさえ正確に予測できないのに数10年後の気候が正確に予測できるはずがない

46 : バカガラス(愛知県):2008/06/24(火) 23:03:29.67 ID:2z84Id8I0
人間に地球を滅ぼす力なんてない
核爆弾全て使っても地球は無傷同然

47 : ヘタスルト・ダスレー(長屋):2008/06/24(火) 23:04:09.86 ID:qiYvpzQJ0
へーそうやってこれからも逃げていくんだ

48 : ウプレカス(長屋):2008/06/24(火) 23:04:10.40 ID:v4ZKxWzw0
アパートの2階から海釣りができるようになるのを心待ちにしてます

49 : マジュニア(神奈川県):2008/06/24(火) 23:04:13.25 ID:c3juDfqw0
つうか、温暖化したところで何も不都合はないし

50 : 怪盗デキネ(鳥取県):2008/06/24(火) 23:04:13.71 ID:/GtHw3gw0
オゾン層とフロンの関係は一応あったわけ?

51 : ボラ(神奈川県):2008/06/24(火) 23:05:30.93 ID:6YQ08ZPF0
気候なんてアナログ的存在の最たるものなのに
いつまでも同じ状態であるほうが変だろ


52 : ギックリ(讃岐):2008/06/24(火) 23:05:32.79 ID:w2egxWXoP
本気で捏造とか言ってるんなら大したカスだわ

53 : 兎人参化(埼玉県):2008/06/24(火) 23:05:33.75 ID:A14Xd6iL0
昔、ハレー彗星が地球に衝突して人類が滅亡するって騒いだ時代があったんだよね。
あと50年もしてみろ。
あの時代なんで二酸化炭素で地球温暖化なんて言ってたんだろう、昔の人間はバカだなって時代になってるから。


54 : クリリン(鳥取県):2008/06/24(火) 23:05:35.38 ID:oT0CtTZA0
たぶん、俺たち人間がなんにもしなくても
南極のペンギンさんたちの氷は溶けていっただろうな。
人間はちょっと自虐的すぎるところがある。

55 : ポリタン(巣鴨):2008/06/24(火) 23:05:59.83 ID:L0xwfYsL0
地球温暖化詐欺 The Global Warming Swindle
1/4 http://www.nicovideo.jp/watch/sm3702413
2/4 http://www.nicovideo.jp/watch/sm3702788
3/4 http://www.nicovideo.jp/watch/sm3703048
4/4 http://www.nicovideo.jp/watch/sm3703386

人為的に排出されるCO2で地球が温暖化することはない
地球温暖化で恐怖を煽り、政治に利用している奴らがいる
地球温暖化対策を強行することによってアフリカなどの新興国の発展が妨げられる

56 : ゴタン(讃岐):2008/06/24(火) 23:06:40.49 ID:zFK1UmCc0
温暖化を必死に否定してる奴とか
二言目にエコ利権エコ利権ってほざいてる奴って何なの?

オイルメジャーから金でももらってんの?

57 : レツ・コ・ファン(巣鴨):2008/06/24(火) 23:07:44.17 ID:fpI8U8Gz0
(((´w` )))サムイー

58 : おばこ娘(宮城県):2008/06/24(火) 23:07:48.39 ID:lG30b+Cs0
捏造かどうか真相はわからんが、温暖化の原因を二酸化炭素だと言い張るのは気が早いんでないかい

59 : ヤムチャ(福岡県):2008/06/24(火) 23:08:15.35 ID:EhXAwR3x0
ロシアなんか温暖化バッチコイだろ。
夢にまでみた不凍港が手に入っちゃうんだゾ!

60 : ヘタスルト・ダスレー(長屋):2008/06/24(火) 23:08:21.40 ID:qiYvpzQJ0
まあ嘘だと思ってることを口実にすれば何もやらなくてすむからな

61 : ウッディ・マルデン(愛知県):2008/06/24(火) 23:08:56.04 ID:jmvJuQd+0

    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!   温暖化は根拠のない嘘です
   | (     `ー─' |ー─'|    気にせず車を買いましょう

62 : ボラ(神奈川県):2008/06/24(火) 23:09:06.79 ID:6YQ08ZPF0
温暖化は半分が人為的なものだと思うけど
実際は現在発展中の新興工業国にダメージ与えるための道具になってる

先進国はこれでアドバンテージを保つことに必死なのさ

63 : スノ(福井県):2008/06/24(火) 23:09:30.94 ID:g9jRt/2S0
温暖化してるからCO2が増えてるだけかもしれん

64 : チャー・フイター(東京都):2008/06/24(火) 23:10:38.26 ID:6ijH8Q420
>>59
海流大循環が止まって氷河期がくるらしいが

65 : クイ(埼玉県):2008/06/24(火) 23:11:16.23 ID:QdQoLSE90
>>61
このコピペは逆だろ
トヨタはエコのために買い換えろと言ってるぞw

66 : てん太くん(神奈川県):2008/06/24(火) 23:12:19.78 ID:1cz1PWGi0
温暖化はもう古い
これからは地球織田化

67 : アムロ・レイ(埼玉県):2008/06/24(火) 23:12:20.24 ID:+1Dt0VNA0
捏造とは言わないけど、100年後は笑い話の可能性もあるしな

68 : キ・シュツ(長野県):2008/06/24(火) 23:12:44.38 ID:+8XD+WCQ0
エコ替えってとんでもない発想だよな
逆に凄いと思った

69 : カイ(コネチカット州):2008/06/24(火) 23:13:05.81 ID:4F57d8fIO
オイルショックみたいなもんだろ
上手くだまされてんだよ

70 : 孫悟空(四国地方):2008/06/24(火) 23:13:17.23 ID:Y2+pIhsg0
本当に海面が上がるのなら
先に堤防作ったり、海中海上都市の開発するのが先だろ。
CO2規制って手段としては不確実すぎる。


71 : おばこ娘(宮城県):2008/06/24(火) 23:14:15.61 ID:lG30b+Cs0
>>67
温暖化自体よりも、CO2詐欺が笑い話になる気がする

72 : ヴィグリ(鹿児島県):2008/06/24(火) 23:15:16.11 ID:EGIdcHbN0
太陽の活動が少し活発なだけだろ
いい加減CO2とかアホかと

73 :(・∀・):2008/06/24(火) 23:15:21.04 ID:VgslEyOY0
オゾンホールの事もたまには思い出してあげてね

74 : がすたん(埼玉県):2008/06/24(火) 23:15:21.86 ID:NQEDx0oH0
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!   温暖化は紛れも無い事実です
   | (     `ー─' |ー─'|    TOYOTAでエコ換えしましょう

75 : レツ・コ・ファン(巣鴨):2008/06/24(火) 23:15:40.82 ID:fpI8U8Gz0
確かに今年は冷夏みたいだ

76 : ヒソクサリ(福岡県):2008/06/24(火) 23:15:53.67 ID:RN43K6WW0
エコエコ言ってる女を見ると悲しくなってくる

77 : けんけつちゃん(大阪府):2008/06/24(火) 23:15:55.09 ID:8jRePw+40


まあ俺は経済偽善的な世間に流されずエコ詐欺など相手にせず
これからもバンバン二酸化炭素や有毒物質を出し続ける生活をするし
ハッキリ言って数十年後の世界なんてどうでも良いので
メチャメチャに崩壊してくれ地球よ(笑)



78 : ヤムチャ(福岡県):2008/06/24(火) 23:16:03.56 ID:EhXAwR3x0
>>71
京都議定書なんか、ニッポン議長国だってんで張り切っちゃったからね…。

79 : てん太くん(神奈川県):2008/06/24(火) 23:16:11.16 ID:1cz1PWGi0
小麦価格上昇も罠のような気がしてきた
米を売るための。
米農家大変らしいから 儲からなくて廃業続出、後継者不足でやばいらしい 

80 : クイ(埼玉県):2008/06/24(火) 23:17:53.15 ID:QdQoLSE90
>>79
同じ物を作ってるのにアメリカの4倍以上の値段で吹っかけて来る商売なんて消えて無くなれ

81 : カミラ(東北地方):2008/06/24(火) 23:18:02.82 ID:Rcq9p5I70
>>11
ほとんどアメリカのせいじゃん

82 : おばこ娘(宮城県):2008/06/24(火) 23:18:25.23 ID:lG30b+Cs0
>>76
車で買い物に来てるくせにマイバッグで買い物して「レジ袋貰わないアタシってエコ(笑)」なんでしょ

83 : 桃白白(巣鴨):2008/06/24(火) 23:20:05.95 ID:v4NKl0vT0
↓これはヒドい。ヒドすぎる。

日本はもっと地熱発電を 米国の環境学者 レスター・ブラウン氏提言
http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2008062302000111.html

> 世界的な環境学者レスター・ブラウン氏は「火山が多い日本は世界有数の地熱資源大国。
> もっと地熱発電を活用するべきだ」と提言する。
> 「日本は地熱発電で国内電力の半分、もしかして、全部を賄えるかもしれない」

各国における地熱への投入予算についての調査
http://wwwsoc.nii.ac.jp/grsj/iga/tonyu-yosanv1.pdf>>331

> 米国では,各州において再生可能エネルギー義務付け(RPS)法の導入が進んでいる。
> ほとんどの州において地熱が主たる再生可能エネルギーとして位置づけられている。
> ドイツについて,地熱に関するR&D予算は主にソルツ,バドウラハおよびGross
> Schoenebeck等のHDR(高温岩体発電)実証プロジェクトおよび基礎研究に継続
> 的に投じられている。
> EU加盟国では,90年代初頭から,2003年までに需要の33%にあたる需要家につ
> いて自由化することが義務づけられ,ほぼこの予定を上回る早さで自由化が進
> んでいる。その中で,地熱は主要なものとして位置づけられ,再生可能エネル
> ギーの導入目標は,2010年までに全体で12%である。このアクションプランに
> ついて正味約10兆円が投資される(REPP, 2003)。

一方日本は↓

> 地熱の技術開発 への投入予算に注目すると,平成14年度の予算は13.50億円で
> あったのに対し,平成15年度はゼロとなっている。

84 : フリーザ(青森県):2008/06/24(火) 23:20:28.68 ID:/YnM6Vkb0

エコ替え商法で、消費拡大w

85 : 今北三仰 法師(兵庫県):2008/06/24(火) 23:20:28.67 ID:xF5H5p0d0
10年や20年のスランプグラフで「ほら、地球は温暖化してる!」とか有り得ないだろ
地球がサイクルを持ってたとして、それが1000年とかそれ以上に長かったとしても不思議じゃない


86 : ロウル(埼玉県):2008/06/24(火) 23:21:07.29 ID:lg1DzpPS0
温暖化は歴然たる事実で、相関関係からいって人間の経済活動が
それを促進しているのも、データから疑う合理的疑問はない
太陽黒点だの周期的問題だの未だに言ってる奴は、データの更新をせずに
グダグダ不満言ってる阿呆
でも、巷で横行してるエコで解決する問題じゃないだろ
正直、人類の人口と経済規模を半分にしたら一発で解決する話
そんな無道はできないから、個人の努力とかいってるだけ


87 : ヴ王(久留米):2008/06/24(火) 23:21:11.47 ID:lHA8XgLr0
ヒマラヤの氷河解けはかなりやばそうだったけど
あれもNHKのやらせなの?

88 : キナガニオトス(埼玉県):2008/06/24(火) 23:21:41.51 ID:UjZdWN8f0
一年前くらいからゴアとかの温暖化危機の本が売れ出して
半年ほど前からは温暖化否定本の売れ行きがいい

温暖化関連は儲かるなぁ

89 : 孫 悟天(埼玉県):2008/06/24(火) 23:22:10.85 ID:SRL5bhcu0
>21
つーか温暖化はもう一昨年くらいで終わりだから
これから30年くらいは寒冷化のサイクル

でも都市部はヒートアイランドで熱さキープできる.
寒冷化対策はばっちし

90 : ツ・レタ(徳島県):2008/06/24(火) 23:23:19.94 ID:mrJsmf0m0
>>83
地熱発電できる場所が国立公園とかそんな場所ばっかて聞いたけど本当?

91 : ヤジロベー(福岡県):2008/06/24(火) 23:23:53.85 ID:GD2+z1Tz0
熱増

92 : ウシアブ(愛知県):2008/06/24(火) 23:24:08.27 ID:FC1iDfnb0
ゴアの本が嘘だらけなのだけは事実らしい

93 : ブラクラ中尉(埼玉県):2008/06/24(火) 23:24:11.56 ID:gHhdP9qL0


  普通に考えて人間が増えつづけてるんだから、そりゃ暑くもなるわな。体温で。




94 : ナガレワ・ロス(東京都):2008/06/24(火) 23:25:46.92 ID:tGH0LLp10
     i:::::::::::::i:::::::;:::::::::::::::::::::::::/i:::::/ i::::::::::::::::::::::| そんなことよりもっと考えるべきことがあるだろう。
     |::::::::::::|:::::/::::::::::;:::::::::/ /:::/  i::::::i:::::::::::::i たとえば『地球温暖化』だ。
     |:::::::::::|:::::i:::::::/::::/  /:::/   |::::|:::::::::::/ CO2排出量増加による地球温暖化は常識だね?
     ∨:::::::|::::|:::::イ:::/   /:::/    |::::|:::::::::/ そう、常識だ。いや、常識だと多くの人々が思っている。
      ∨:::::|:::| ̄ナナ=、  /::Zz=='"T:T|:::::::/  だが、実はCO2が地球温暖化の原因だという証拠は無いんだよ。  
      ∨:::|::|::ャ代戌ナ= // 弋戌テT:ァi::::::/   そもそも地球温暖化という現象は仮説に過ぎない。 
       ∨:::i:i/ i/     /      i/./:::::/,_,, そう主張する人も少なくない。
       rヤ::::|i. !    /       /i::::::ハ Y  ふっ、どうも私は口下手で困るよ。
      ,,イrヤ::::|ゝ.      i     / ,イ::::< .〉 .ト、 つまり常識を疑えということだ。
    rイ! レヤ:::|i .ゝ.   _ _     .イ.|:::/ ソ  ! ト‐、
>ー''フ/''|  | ヤi::| i .|\      // |::/ /    ト、 `ー、
   / i   i ャヤi j  > 、  //./  |:i /    | Y

95 : ニンキーニ・シット(埼玉県):2008/06/24(火) 23:25:51.11 ID:/Yk5Ttqc0 ?PLT(12110)
>>72
そりゃそうなんだが、太陽活動は抑えられないでしょ。

リアルなところ、こんな感じじゃね?

「地球の温暖化は限定的で、太陽活動の活発化による面が大きいが、
 CO2などの温室効果ガスがその傾向を加速させている面も否めず、
 今後、途上国を中心に温室効果ガス排出量が激増する事も予期されるので、
 費用対効果は限定的ではあるが何らかの対策を打つ必要があるかも知れない。
 ならば、世界的に環境基準を設定し、それに対応する技術を持つ企業=先進国の大企業が
 儲かるような規制や条約を設定し、運用することとしよう。
 ・・・と思ったらアメリカ出遅れた」
        ↓
アメ「おい、あのルール無しにしようぜ。俺ら負けそうだし」


黙ってプリオス買え。フォードもGMも販売禁止じゃ。

96 : 桃白白(巣鴨):2008/06/24(火) 23:25:57.37 ID:v4NKl0vT0
>>90
70〜80%ぐらいがそうだね。
でも水力発電のダムとか、普通に国定公園内にあったりするよ。

ダムは利権があるからOKなんだろうね・・・。

97 : クシャナ(巣鴨):2008/06/24(火) 23:26:21.04 ID:IivTgvs30
温暖化に限らず世の中の問題は全部捏造だから安心していいよ

98 : ヤムー(横浜):2008/06/24(火) 23:26:21.85 ID:qAJjqM1sO
環境問題環境問題言ってれば儲けることが出来るからな
エコバッグ(笑)ハイブリッド(笑)

99 : がすたん(埼玉県):2008/06/24(火) 23:26:51.23 ID:NQEDx0oH0
むしろこうか

    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H-γ-|!   温暖化は紛れも無い事実です
   | (     `ー─' |ー─'|    TOYOTAでエコ換えしましょう

100 : カレイニス・ルー(巣鴨):2008/06/24(火) 23:26:53.32 ID:2hX8DyHr0
     i:::::::::::::i:::::::;:::::::::::::::::::::::::/i:::::/ i::::::::::::::::::::::| そんなことよりもっと考えるべきことがあるだろう。
     |::::::::::::|:::::/::::::::::;:::::::::/ /:::/  i::::::i:::::::::::::i たとえば『地球温暖化』だ。
     |:::::::::::|:::::i:::::::/::::/  /:::/   |::::|:::::::::::/ CO2排出量増加による地球温暖化は常識だね?
     ∨:::::::|::::|:::::イ:::/   /:::/    |::::|:::::::::/ そう、常識だ。いや、常識だと多くの人々が思っている。
      ∨:::::|:::| ̄ナナ=、  /::Zz=='"T:T|:::::::/  だが、実はCO2が地球温暖化の原因だという証拠は無いんだよ。
      ∨:::|::|::ャ代戌ナ= // 弋戌テT:ァi::::::/   そもそも地球温暖化という現象は仮説に過ぎない。
       ∨:::i:i/ i/     /      i/./:::::/,_,, そう主張する人も少なくない。
       rヤ::::|i. !    /       /i::::::ハ Y  ふっ、どうも私は口下手で困るよ。
      ,,イrヤ::::|ゝ.      i     / ,イ::::< .〉 .ト、 つまり常識を疑えということだ。
    rイ! レヤ:::|i .ゝ.   _ _     .イ.|:::/ ソ  ! ト‐、
>ー''フ/''|  | ヤi::| i .|\      // |::/ /    ト、 `ー、
   / i   i ャヤi j  > 、  //./  |:i /    | Y

http://www.youtube.com/watch?v=7p9WmYfJM4Y

101 : 桃白白(巣鴨):2008/06/24(火) 23:27:34.58 ID:v4NKl0vT0
ちなみに政府が今まで自然エネルギー発電をロクに推進してこなかったせいで、
石炭火力が倍増して、その結果CO2排出量が増えまくって、
毎年北欧に8000億円、中国に7000億円出して、排出権を買うことになったよ。

102 : ユパ・ミラルダ(東京都):2008/06/24(火) 23:27:59.24 ID:yr88jJv70
今すごい歴史に残りそうな時期だよな

103 : 魔人ブウ(東京都):2008/06/24(火) 23:28:21.91 ID:65N22hJe0
デブが増えたから体温で温暖化してるんだ
アメリカはデブが多いからそれを認めたくないだけ

だから、メタボとか逝ってデブ減らそうとしてるだろ


104 : ウッディ・マルデン(久留米):2008/06/24(火) 23:28:35.34 ID:WjdQnYM30
ここ数年で突然暑くなったみたいな騒がれ方してるのが実に胡散臭い

105 : おばこ娘(宮城県):2008/06/24(火) 23:29:41.64 ID:lG30b+Cs0
>>101
政府がっていうか石油会社とかの圧力じゃないの?
どっちにしろ国が推し進めなきゃいけないことなのにね
こんな国がサミットの議長国だなんて情けないわ

106 : ツレマスカ(鳥取県):2008/06/24(火) 23:30:44.12 ID:Perb9fu30
異常気象といえば温暖化が原因の一言で済ませられる
昔だってあっただろうに・・

107 : ヘタスルト・ダスレー(長屋):2008/06/24(火) 23:31:41.02 ID:qiYvpzQJ0
温暖化否定厨ってなんなの?
世間と違うこと言ってる自分が勝ってると思ってんの?

108 : オスカ・ダブリン(巣鴨):2008/06/24(火) 23:32:27.03 ID:9qdOIaa90
火星の気温を上昇させるのにco2を使うと聞いたがそれと関連は?

109 : クリリン(鳥取県):2008/06/24(火) 23:32:29.98 ID:oT0CtTZA0
温暖化否定厨は
石油は無限に沸いて出てくる説にも肯定なんだろうな。

110 : ハワド(鹿児島県):2008/06/24(火) 23:33:59.13 ID:ob9MamDl0
長い煙突立てて日本は二酸化炭素は全て宇宙に捨ててるから排出権は買いませんと言え
地下に埋めるとか

111 : ツンデレ(巣鴨):2008/06/24(火) 23:34:11.02 ID:7hmvmxq10
今日のストパニスレはここですか

112 : カミラ(東北地方):2008/06/24(火) 23:34:14.69 ID:Rcq9p5I70
>>109
石油がどうやってできるか分かったの?

113 : ヤムー(横浜):2008/06/24(火) 23:34:31.28 ID:qAJjqM1sO
マスゴミは温暖化と砂漠化を結びつけたりするよな
アホか

114 : ギックリ(讃岐):2008/06/24(火) 23:34:49.28 ID:w2egxWXoP
>>108
二酸化炭素に温室効果があることに異を唱える人はいないよ

115 : レツ・コ・ファン(巣鴨):2008/06/24(火) 23:35:12.96 ID:fpI8U8Gz0
ばあちゃんが麦茶の量産体制に入った

116 : 武泰斗(高知県):2008/06/24(火) 23:35:22.55 ID:bRkEokyS0
友達が+民の否定厨で困る

117 : パスオ・シエロ(讃岐):2008/06/24(火) 23:35:27.52 ID:gsFMhtXF0
あれ思い出すな
買ってはいけないって本がが売れて
それに反論した買ってはいけないは買ってはいけないって本が売れたのを

118 : ナーラ・クルーナー(讃岐):2008/06/24(火) 23:35:34.89 ID:OuOZZcOC0
巨大エコ利権の温床
フロンとか、ばんばんばら撒いてやる

119 : ヘタスルト・ダスレー(長屋):2008/06/24(火) 23:35:50.09 ID:qiYvpzQJ0
単純に無駄遣いはやめろ屋クズ度も

120 : あどかちゃん(石川県):2008/06/24(火) 23:35:59.05 ID:IWp1JSsK0
温暖化否定派のほうが胡散臭い匂いがプンプンする

121 : キナガニオトス(埼玉県):2008/06/24(火) 23:36:38.42 ID:UjZdWN8f0
>>112
エントロピーの法則があるから無限ではないって石油無限否定厨が言ってました!

122 : ヒーラン(巣鴨):2008/06/24(火) 23:36:57.37 ID:g3wqUfFO0
>>110
帯油層に二酸化炭素を埋める計画はあるよ

123 : クリリン(鳥取県):2008/06/24(火) 23:37:05.89 ID:oT0CtTZA0
>>112
わからないけど、いつか枯渇するに決まってるだろ。使い物にならなくなった油田はいっぱいあるし。
それが永遠に湧き出てくるとか言ってるんだぜ?
どんなファンタジーだよ、イデエネルギーか。

124 : カミコ ウリン(埼玉県):2008/06/24(火) 23:37:36.68 ID:EDDB1ZeF0
二酸化炭素を地下に埋める案ってのがあるらしいな
地震とかで地上に放出されると割とヤバイらしい

125 : ナッパ(滋賀県):2008/06/24(火) 23:37:46.01 ID:iubN0Sqe0
エコロ自慰(笑)

126 : エルラン(四国地方):2008/06/24(火) 23:38:07.16 ID:YLpA1Doh0
>>118
フロンがオゾン層破壊するのは確定なんじゃないの

127 : ミト(新潟県):2008/06/24(火) 23:38:18.19 ID:SfoQCvxR0
でもさー水にしても、循環してるわけじゃん?
水にしろ石油にしろCO2にしろオゾンにしろそれらの物質の元素は輪廻転生して
地球上に存在するわけでしょ?
それともそれらの元素は宇宙に拡散しちゃってどんどん地球上から減ってたりするの?

128 : ギックリ(讃岐):2008/06/24(火) 23:38:45.85 ID:w2egxWXoP
温暖化否定厨の言うことを信じて、いざ手遅れになったら
「どうせ人間いつか死ぬんだからいいじゃんww」とか無責任なことほざくのは目に見えている

129 : キッカ・キタモト(山形県):2008/06/24(火) 23:38:48.00 ID:yeih6hCg0
間氷期の終わりは一瞬気温が上がってがくっと下がる時期がある。
今がちょうどその時。温暖化して大変だ、対策をしようと思っているうちに
数年たつとなんだかよく分からないうちに気温がいきなり下がりはじめるから、
「対策の効果があってよかった。」「温暖化に歯止めがかかった。」
「我々の提言のおかげだ」とか自分の成果で温暖化が止まったような
発言をして預言者や地球の救世主を気取る奴が続出する。
そうなることが分かっているから狡賢い奴は温暖化で騒いで儲けようとしているだけ。


130 : マルティシネ(福岡県):2008/06/24(火) 23:39:02.56 ID:bBq9ctfr0 ?2BP(6667)
マヤ暦が何故、2012年12月21日で終わっているのか。東方の星であり最も明るく
輝くシリウスは、12月24日にオリオン座の三つの星と共に一直線に並ぶ。この輝
く三つの星は「東方の三博士」である。三博士と最も明るく輝くシリウスは12月
25日の太陽の昇る位置を指している。そして、三博士が東方の輝く星に導かれ
太陽の誕生(日の出)が訪れる。12月22日には太陽の消滅は明らかになり、夏至
から6ヶ月かけて南下していた太陽は、12月22日に空の最低点に到達する。ここで
不思議な現象が起きる。太陽の南下がここで止まる。つまり、三日の死の後で
太陽は復活する。詳しく言えば、12月22、23、24日、太陽は三日死に十字(南十
字星)によって復活する。これがイエスが十字架に架けられ三日後に復活した
太陽の救世主の物語である。しかし、2012年には、我々の太陽系が銀河系のある
一定の位置を通過し、その銀河の中心と太陽と地球は12月21日に一列に並ぶ。
これは22、23、24日の太陽の死を経ても十字(南十字星)によって蘇らないこと
を意味していると考えられる。怖ろしいことである。

131 : クリリン(鳥取県):2008/06/24(火) 23:40:29.42 ID:oT0CtTZA0
>>130
この手のオカルトはもう信じない。
ノストラダムスの予言信じて痛い目見たからな。

132 : ハロ(福岡県):2008/06/24(火) 23:40:35.41 ID:a45kCbuC0
道民の俺も体感温度で、これは捏造だとわかる

133 : ブライト・ノア(横浜):2008/06/24(火) 23:40:55.15 ID:XimKN4TtO
二酸化炭素より砂漠化のが問題だと思うんだが
普通なら植物が吸収するエネルギーが地面に直接当たって熱になりそう

134 : ウッディ・マルデン(愛知県):2008/06/24(火) 23:41:08.75 ID:jmvJuQd+0
>>127
食べ物がなくなったらウンコを食えばいいんだよな
食料問題解決

135 : カミラ(東北地方):2008/06/24(火) 23:41:16.68 ID:Rcq9p5I70
>>123
そりゃあ、いつかは無くなるだろうけど

136 : ヘタスルト・ダスレー(長屋):2008/06/24(火) 23:41:24.17 ID:qiYvpzQJ0
>>129
そういうのは本当に下がってから言ってくれたんでいいです

137 : ロウル(埼玉県):2008/06/24(火) 23:41:44.14 ID:lg1DzpPS0
>>104
ここ百年の各地のデータと地球全体の平均温度調べてみな
数年どころか、2万年崩れなかった南極やグリーンランドの氷床が崩れてるとかがわかるからw
これは北極みたいに、海上に浮かんだ氷が溶けるってこととは別次元の話だ
こういう、陸地の氷土が大量に海に流れ出すってのは、今の哺乳類が極地に分散化してから例のないこった
そんで、こんだけ二酸化炭素を空中に留め置いた生物ってのも
地球史上ないんだよ。なにしろ60億の哺乳動物が呼吸だけじゃなくて
生産活動で温室効果ガスをばら撒いてるんだしw
でも、俺はそれが人類の進化なら、少なくとも人類がこの先苦労してもしょうがないだろって立場
何かに転化して知らん顔するよりはまだ希望があるよ


138 : モーネ・アホカト(兵庫県):2008/06/24(火) 23:43:48.14 ID:Xhrt7TtE0
ツバルなら埋め立てればOK

139 : 武泰斗(高知県):2008/06/24(火) 23:43:49.60 ID:bRkEokyS0
>>128
まさに俺の友達がそれだ

140 : ヴ王(東京都):2008/06/24(火) 23:45:08.97 ID:4q6F9ezz0
マイナスイオン放出製品ってのををきちんと否定しないでのさばらせてる奴ばかりいる間は不毛だ

141 : 迎迎(讃岐):2008/06/24(火) 23:45:11.83 ID:DtD5DM0E0
>最高権威の一人

最高権威なのに何人もいるのかよwwwwwwww

142 : ヒーラン(巣鴨):2008/06/24(火) 23:45:15.81 ID:g3wqUfFO0
>>137
その氷床や南極の氷は何百万年、何千万年前には無かったわけで
2万年なんて地球の気候変動の歴史から見たら一瞬でしかないんじゃないの?
くしゃみした程度
それが人間のせいか、地球のちょっとした事かは知らんけど

143 : G.O.バーク(山口県):2008/06/24(火) 23:46:02.20 ID:VGAnlA4m0
南極の氷とかけっこう溶けちゃってるので温暖化は否定しない
でも100%信じきったりエコ活動に乗ったりはしない

これが平均的ニュー速民

144 : ハヤト・コバヤシ(埼玉県):2008/06/24(火) 23:47:11.32 ID:xX8qqb1c0

人類の活動とは無関係 太陽が元気なだけ

145 : クイ(埼玉県):2008/06/24(火) 23:47:15.41 ID:QdQoLSE90
そもそも温暖化厨の言う温暖化対策は荒唐無稽

146 : クリリン(鳥取県):2008/06/24(火) 23:47:20.08 ID:oT0CtTZA0
人間は驕り高ぶりすぎだ。
人間がどうこうしたぐらいで地球が揺るぐわけがない。

147 : マージ・レスキン氏(横浜):2008/06/24(火) 23:48:10.35 ID:7rakuLjyO
温暖化が嘘かどうかじゃなくて、温暖化の原因が人間かどうか疑わしいってことだろ。
温暖化自体は実際起こってる

148 : ツ・レタ(大阪府):2008/06/24(火) 23:48:21.61 ID:zfr94gNU0
で、実際に二酸化炭素の濃度ってどれくらい変わってるんだよ?

149 : ヒーラン(長屋):2008/06/24(火) 23:48:58.21 ID:D7wgask40
自然環境保護って言葉が嫌い。
人間環境保護って言葉で活動するなら協力もするけど。

150 : コーリン(新潟県):2008/06/24(火) 23:49:49.63 ID:iIK/kjRj0
環境利権とかあるらしいし環境問題で金儲けをしている人達が居るのも事実

151 : ケン=サクシル(佐賀県):2008/06/24(火) 23:49:54.25 ID:gDN8cIsy0
温暖化で北極の氷が溶けて海面が上昇するって言ってた教師出てこいやwww

152 : クリリン(鳥取県):2008/06/24(火) 23:50:25.86 ID:oT0CtTZA0
「人間のせいで地球さんが死んじゃうぅぅ!」って言うやつは死ねばいいんじゃね?
人1人分のCO2排出量が減るだろ。

153 : 餃子(福岡県):2008/06/24(火) 23:50:33.44 ID:BgGMu4P/0
>>137
地球をなめすぎでワロタ

154 : 駿手 津代(コネチカット州):2008/06/24(火) 23:51:09.37 ID:Mry5hmhqO
アルキメデスの原理か

155 : コーリン(新潟県):2008/06/24(火) 23:51:18.11 ID:iIK/kjRj0
マスコミは少し環境問題を誇張し過ぎじゃないか?
それほどひっ迫した問題ではないと思うけど

156 : ミト(東北地方):2008/06/24(火) 23:52:40.93 ID:9NGUT3SO0
Amazon.co.jp: ほんとうの環境問題: 池田 清彦, 養老 孟司: 本 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4104231045/ 
池田清彦 養老孟司『ほんとうの環境問題』|新潮社 http://www.shinchosha.co.jp/book/423104/

「温暖化による悪影響は地球を蝕んでいく」って本気でそう思ってるの?


 二 身の回りの環境問題――ゴミとリサイクルをめぐる誤謬
ペットボトルのリサイクルはムダ/リサイクルに向くものと、向かないもの/自治体指定のゴミ袋はエコロジカルではない/リサイクルの何が良くて何がダメなのか/ゴミがないと困るハイテクのゴミ焼却炉/やればやるほどムダが出る

 三 ほんとうの環境問題――エネルギーと食料
自然破壊と人口増加/人口が増加に転じた要因/エネルギーと食物の関係性/持続可能なエネルギーはない/石炭と石油が自然環境を救った/本来、最もエネルギー効率が良いのは水力発電だが/
なぜアメリカがバイオ燃料に力を注ぐのか/
日本におけるバイオ燃料の可能性は?/貧民から食料を奪うことにつながるバイオ燃料/風力発電やエコカーはペイするかが問題/太陽光発電の問題点と優位性/余った電力を揚水式ダムに用いる/憲法でエネルギーは買えない/
食料自給率は上がるか/フード・マイレージと農業振興/少子化対策に金をばらまくのは錯誤

 五 地球温暖化の何が問題か
京都議定書を守っても二酸化炭素の量は減少しない/地球はこれまで何度も温暖化と寒冷化を繰り返してきた/気温が何℃上がるというのか/温暖化によってどんなダメージがあるのか/海面三五センチの上昇の何が問題なのか/
京都議定書を守っても日本が温度上昇抑制に貢献できるのは〇・〇〇四℃/一〇〇年後の温度がどうなるかを計算しても意味がない/景気を悪くしないかぎり、CO2の排出は減らせない/問題の予防よりも、問題が生じた後の対策を

 一 政治的な「地球温暖化」論
そもそも「地球温暖化」はほんとうなのか/日本の負担は「六〇分の一」でいい/「温暖化歓迎」という意見はなぜないのか/何でも地球温暖化のせい?

157 : ゴタン(讃岐):2008/06/24(火) 23:53:06.24 ID:zFK1UmCc0
>>144
温暖化の原因は九割方は人為的なもの
人類の頭脳の総力をかけて導き出された結論です

IPCCがなんらかの団体の息にかかってる可能性ってあるんかね?

158 : キッカ・キタモト(山形県):2008/06/24(火) 23:53:23.82 ID:yeih6hCg0
温暖化とかを騒いでいる奴は人間の手できれいに整備された森の中の遊歩道を歩いて
自然は素晴らしいとか言って悦に入ってるレベルの人間だけ。
本当の自然は地球上の生物すべてに対して過酷で容赦が無い。
その環境に適応するか、環境を変えることができたものだけが
生き残ることができるんだけど、全地球レベルで急激に環境を
変えることは不可能なんだよ。

159 : ブリーフ博士(京都府):2008/06/24(火) 23:53:38.81 ID:JGWsAOhu0
>>137
太陽系が温暖化してるのを説明してくれ

160 : おばこ娘(巣鴨):2008/06/24(火) 23:54:07.11 ID:MEWZTSDj0
>>20
どっちにしろ日本みたい弱小国は
乗っからないとだめ、アメリカみたいな超大国なら
知るかって突っぱねられるけどな
日本はもし嘘だったら、みんなやってたし俺も騙された
正解だったらやってよかったーてなるだけ

161 : ケン=サクシル(佐賀県):2008/06/24(火) 23:54:14.28 ID:gDN8cIsy0
《温暖化で世界中の氷が溶けているかのような話になっているが、北極圏の氷は
溶けているものの、南極圏(南氷洋)の氷は1978年から現在までの間に8%増えている。》
http://www.yasuienv.net/GWPoliticsTanaka.htm

ワロタ

162 : ベエ(讃岐):2008/06/24(火) 23:54:30.76 ID:uh/Y+6xs0
最近はテレビ付けると必ずエコ番組やってるな
洞爺湖が終わるまで続くのか?

163 : ロウル(埼玉県):2008/06/24(火) 23:54:37.18 ID:lg1DzpPS0
>>142
なぜ2万年という尺度をあえてだしたか
地球の気候がもっとも人類にとって安定化している時代がそれだからだ
人類の経済活動が活発化した19世紀以降と温暖化は見事な相関関係にある
そもそも自然地理では因果は確定し難いことを考慮にいれると、相関関係が実証されただけで
考慮に値する事態ではある
でも、俺は人類は欲望を抑えられないから
温暖化抑制なんか結局は無駄ってスタンスなんだよ


164 : ヘタスルト・ダスレー(長屋):2008/06/24(火) 23:55:03.04 ID:qiYvpzQJ0
>>156
重度喫煙厨の養老 孟子はいかれてるからな

165 : ヴ王(埼玉県):2008/06/24(火) 23:55:04.03 ID:1tpDDULm0
温暖化はどうかしらんが少なくともマンベアピッグはガチ

166 : バーダック(愛知県):2008/06/24(火) 23:55:32.82 ID:LBdILzkv0
コンビニの深夜営業やめさせる口実にまで挙げだしたのはワロタ

167 : バンマス(愛知県):2008/06/24(火) 23:55:33.07 ID:G3+b5/sp0
二酸化炭素の濃度あがったら温暖化云々よりもみんなしんじゃうんじゃないのかってH×Hでモラウがライオン倒したの見て思った。

168 : コーリン(新潟県):2008/06/24(火) 23:56:03.29 ID:iIK/kjRj0

プーチン

「(温暖化のおかげで)毛皮コートを買う金も節約できる」

169 : ミト(コネチカット州):2008/06/24(火) 23:56:26.97 ID:Mry5hmhqO
地球滅亡早くしろよwどうせ俺が願うことなんて叶わないけどなwうぇうぇさーせんwww

これが平均的ヌーソク民の考え

170 : アストモくん(鹿児島県):2008/06/24(火) 23:57:51.38 ID:o1olX/nq0
賛成派にしろ否定派にしろ極端すぎなんだよ
現実として気温が上がってきてるし現代の人類には年平均温度が0.5度上がるだけでも大変なんだよ
縄文海進以前の話されても仕方ないし、二酸化炭素二酸化炭素ばっかり言っててもしかないだろ
エコエコ言って解決するわけないんだから、テラフォーミング本気で考えて金出して考えさせろよ
環境壊すことでしか人間生きてないんだから、完全に住みやすいように作ること考えろよ

171 : ウプレカス(新潟県):2008/06/24(火) 23:57:54.00 ID:NJI22G5b0
結構前に、「地球寒冷化問題」がはやったらしいな

172 : パスオ・シエロ(讃岐):2008/06/24(火) 23:58:26.56 ID:gsFMhtXF0
>>167
あと200倍ぐらいにならないと死ねないよ

173 : テラ・W・ロッソ(石川県):2008/06/24(火) 23:58:33.43 ID:1phkGrol0
こんなもん緑豆が可愛く見えるほどの巨大市場と共に利権もがっつりあるんだろ
この流れはもう止められんよ

ふははははははははははははは!!

174 : ウプレカス(横浜):2008/06/24(火) 23:58:42.43 ID:ytyQLqZqO
>>141
顔がお前の趣味的に世界で二番目なんだけどセクロスが最高
顔は世界一で性格もめちゃめちゃいい

どっちか選べって言われたら無理だろ?
でもこれはどっちも最高だろ?

つまりそういうことだ

175 : 孫 悟飯(巣鴨):2008/06/24(火) 23:58:49.67 ID:wHu+IUYf0
エコ地獄

176 : ヒーラン(巣鴨):2008/06/24(火) 23:59:04.11 ID:g3wqUfFO0
>>157
あー、IPCCの問題点について書かれた論文っつーか書き物持ってるけど
手元にない
でも、最近読んでる開発経済学?の本だと、大国の意思が入り込む余地のある
機関の報告書は胡散臭くなるみたいな事書いてあったな
例えば世銀の途上国開発融資に関する環境調査の欺瞞についてとかなんとか

177 : ホーソレデ(横浜):2008/06/24(火) 23:59:11.88 ID:5n2zB9EoO
温暖化対策=省エネルギー

技術があり資源がなく延びしろもない日本国は声高に叫ぶべき

178 : フリーザ(青森県):2008/06/24(火) 23:59:18.61 ID:/YnM6Vkb0

エコエコ言えば商品が高くても売れる

179 : おばこ娘(巣鴨):2008/06/24(火) 23:59:35.39 ID:MEWZTSDj0
エコ替えとか言ってる糞企業は
しっぺ返しくらってほしいな

180 : ケン=サクシル(佐賀県):2008/06/24(火) 23:59:39.82 ID:gDN8cIsy0
賛成派にも否定派にもならない奴はどうしようもない糞だな
意見がないくせに超上から目線
俺は中立の知識人wwてアホか

181 : キナガニオトス(埼玉県):2008/06/24(火) 23:59:44.44 ID:UjZdWN8f0
>>161
いつも思うんだけれど、南極の氷増加分と北極(大陸部含む)の氷減少は釣り合うのかな?

182 : キムラ(山形県):2008/06/25(水) 00:00:00.74 ID:yeih6hCg0
>>178
エコエコアザラク

183 : イレーザ(高知県):2008/06/25(水) 00:00:30.77 ID:bRkEokyS0
>>176
大国ってアメリカ?
アメリカは温暖化対策に消極的だけど

184 : 詳 細(横浜):2008/06/25(水) 00:00:38.72 ID:6Apv3/FpO
毎年気温を測ってるところが都市化すりゃ、気温も上がるさ

185 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 00:00:49.67 ID:gDN8cIsy0
>>181
恥ずかしいwww

186 : バージ(山形県):2008/06/25(水) 00:00:54.76 ID:JTo5SK7k0
CO2増えた方が地球は元気になる。

187 : ゴル(埼玉県):2008/06/25(水) 00:01:19.97 ID:rEsffGBX0 ?DIA(184778)
温暖化現象が起こってるのは事実
ただ、パースペクティブに見たら、それは普通のことかもしれないよ

でも、人類にとっては一大問題
存亡に関わります
・・・まぁ、人口が半減する頃には解決するだろうけど

188 : チョキちゃん(東京都):2008/06/25(水) 00:01:25.83 ID:PXOvAk2O0
昔はもっと酷い天変地異があったのに

189 : セン・ゲットー(茨城県):2008/06/25(水) 00:01:31.08 ID:Y7CPbA5P0
サウスパークみてたらゴアの話なんか全部ガセに聞こえてくる

190 : あどかちゃん(巣鴨):2008/06/25(水) 00:01:40.02 ID:RCpOxArH0
CO2は温室効果ガスです。
地球は温暖化しています。
CO2の量と気温は連動しています。
  →CO2のせいで温暖化しています。

そんなにおかしいか?他の要因のせいかもしれないとしても
実際に温暖化しててそれによって半端ない災害が起こるってわかってるんだから
自分たちで、解決することができる可能性から潰していくのが普通じゃないの?
とりあえず嘘だ嘘だ言っておけばいいと思ってる連中は何がしたいの?

191 : 今北三仰 法師(石川県):2008/06/25(水) 00:02:04.25 ID:1phkGrol0
>>182佐伯日菜子最高!!

192 : マッティー・真下(埼玉県):2008/06/25(水) 00:02:23.90 ID:UjZdWN8f0
>>185
なんで?

193 : マーカー・クラン(愛知県):2008/06/25(水) 00:02:45.13 ID:qt0fYmU70
俺の実家、山形だけどスッゴイ暖かくなって温暖化万々歳。
実家に帰る予定だから東京やら九州は熱帯化して40℃オーバー
当たり前になってくれればいいな。

194 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 00:03:00.10 ID:gDN8cIsy0
>>190
じゃ牛を殺しましょうか?

195 : ドーシタイン(長屋):2008/06/25(水) 00:03:24.17 ID:qiYvpzQJ0
>>190
ヒント:トヨタの派遣してたときの恨み

196 : ムッシュ ロイ・キロ(茨城県):2008/06/25(水) 00:04:45.65 ID:BVqDar940
冥王星の温度も上昇しているから、温暖化の原因はCO2の増加ではない


とかって、ムーか何かに書いてあったぞ。

197 : ケン=サクシル(四国地方):2008/06/25(水) 00:04:51.03 ID:G4vAThUN0
テレビの企画で数世帯が一ヶ月節電生活をして、
海面上昇がプール○杯分食い止められたとかやってたけど、
たった数世帯の活動なんて完全に誤差だろ。
具体的な影響量を算出するなんてできるはずない。
「やったー」とか喜んでた主婦アホすぎ。

198 : エコまる(巣鴨):2008/06/25(水) 00:05:47.36 ID:g3wqUfFO0
>>183
世界銀行の歴代総裁は何故かアメリカ人
京都議定書では最初はアメリカは活発に裏工作してたみたい
ロシアの排出量を少なくするから、とか言ってきっちり批准させようとしたり
アメリカでは二酸化炭素排出権取引が活発だし、何か色々裏があるんじゃないの?


199 : がすたん(鹿児島県):2008/06/25(水) 00:06:20.22 ID:pVGGF1yi0
>>190
二酸化炭素減らしたところで解決しないよ。解決に近づく可能性があるだけだよ。
それをさも二酸化炭素を減らすことが温暖化解決の唯一絶対みたいなこと言ってるからじゃない?

200 : ニガ(神奈川県):2008/06/25(水) 00:06:29.14 ID:NSipzq4k0
米食が減ってパン食が増えるにつれて温暖化が進んでいる
よってパンが温暖化の主犯だ

201 : フムラウ(愛知県):2008/06/25(水) 00:07:17.87 ID:jaUUHexD0
環境問題なんて環境ビジネスのセールスポイントにするために作られたようなもの

202 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 00:07:40.69 ID:gDN8cIsy0
>>192
じゃ北極の陸地面積を教えてくれ

203 : キツネリス(四国地方):2008/06/25(水) 00:08:23.90 ID:yYEtN6mX0
今の地球は寒冷期なんだが。温暖化すれば日本と中国が陸続きになる。

204 : 巨神兵:2008/06/25(水) 00:09:42.48 ID:3EBru8Mq0
温暖化はしてるだろ。CO2についても主な原因かどうかがはっきりしないだけで一端は確実に担ってる。

205 : オスカ・ダブリン(四国地方):2008/06/25(水) 00:09:55.55 ID:c1DN6oIC0
 *'``・* 。
       |     `*。
      ,。∩      *
     + (´・ω・`) *。+゜  もうどうにでもなーれ
     `*。 ヽ、  つ *゜*
      `・+。*・' ゜⊃ +゜
      ☆   ∪~ 。*゜
      `・+。*・ ゜


206 : スポポビッチ(東京都):2008/06/25(水) 00:10:59.99 ID:H/4O6KvR0
対策の効果がまったく明らかにされてない

207 : ニガ(神奈川県):2008/06/25(水) 00:12:35.44 ID:qI+7P+n00
そもそも温暖化してるかどうかも明らかじゃないのに温暖化してると思い込んでるからたちが悪い

208 : スポポビッチ(東京都):2008/06/25(水) 00:12:42.94 ID:H/4O6KvR0
>>193
寒いところがあったかくなる。
冬があったかくなる。

209 : キムラ(山形県):2008/06/25(水) 00:13:01.67 ID:ZfchndNr0
温室効果をもたらすガスは水蒸気がほとんどで、文献によっては
温室効果の原因の97%、低いものでも60%が水蒸気。
温室効果の主な原因の水蒸気の効果もよく分かっていないのに
CO2が温暖化の原因だと決め付けているところがとてもイカスんだよなぁ

210 : コビー(埼玉県):2008/06/25(水) 00:13:07.91 ID:IqR0SGs00
所詮は数字の遊びなんだよな

環境系の会社勤めてるからよくわかる

211 : スポポビッチ(東京都):2008/06/25(水) 00:13:24.46 ID:H/4O6KvR0
>>190
対策には多大な犠牲が伴うから
人命とか

212 : マッティー・真下(埼玉県):2008/06/25(水) 00:14:28.24 ID:HhP+d1Lv0
>>202
ググれかすー

213 : テト(東北地方):2008/06/25(水) 00:14:33.42 ID:hQiEdaiF0
もっと暑くなればいい
生物が一番繁栄してたのは温暖だった恐竜時代だろ

214 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 00:14:59.27 ID:oHXOuc8q0
>>212
ない、もしくは発見されていないそうです

215 : ニガ(神奈川県):2008/06/25(水) 00:15:02.85 ID:qI+7P+n00
人間ってのはみんな騙されたがってるからな
基本的に自分で考えて行動するのを面倒だと感じて
他人の考えに追随する生き物なんだよ

216 : あどかちゃん(巣鴨):2008/06/25(水) 00:15:24.64 ID:rx2Gvr0l0
>>194
は?なんで大きく削れるところからやらないで
耳ッカス見たいなほとんど変化ないようなところからやるの?死ぬの?
>>199
じゃあ人間が解決することが可能なほかの温暖化の要因教えろよ
どうせ他の誰かが温暖化の要因提示したところでお前は嘘だ嘘だいうんだろ?
とりあえず流れに逆行したいだけの中二病じゃねーか
のんきにウイルスなりが蔓延するのを待ってるほど馬鹿な事はないだろ

217 : メルラン(讃岐):2008/06/25(水) 00:15:55.58 ID:HPHJwafW0
Co2が増えたら気温上昇か、じゃあ火星は凄い気温高いんかな?

218 : セン・ゲットー(茨城県):2008/06/25(水) 00:16:59.60 ID:axMJoZWh0
無知って怖いねw

219 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 00:17:06.11 ID:oHXOuc8q0
>>216
そんなのまだ学者もわかってないのにな

220 : ヤコン(横浜):2008/06/25(水) 00:17:06.15 ID:DQy2IwdVO
>>216
家畜のゲップから出るメタンガスは二酸化炭素と比べても謙遜のない温室効果を持ちます
無知は死ねよ

221 : ホドリ(巣鴨):2008/06/25(水) 00:17:08.74 ID:eUM9AqVG0
>>210
実際は減らなくても減ったことになるからな
その時点で環境対策って意味は消えちゃうもん。
ダイエットと似てる気がする

222 : アストモくん(宮城県):2008/06/25(水) 00:17:25.75 ID:QPp2FrpY0
>>216
二酸化炭素よりも牛のゲップに含まれるメタンガスの方が温室効果大きいそうですが

223 : アーオリニ・ヘッコム(滋賀県):2008/06/25(水) 00:17:43.11 ID:pvGUT7pP0
>>81
まず「この現象は○○のせいだ」って考えてワンテンポ行動が遅れる・もしくは行動する気がないのが
ここの住人。

224 : コビー(埼玉県):2008/06/25(水) 00:17:45.86 ID:IqR0SGs00
カーボンニュートラル(笑)

225 : マッティー・真下(埼玉県):2008/06/25(水) 00:18:36.18 ID:HhP+d1Lv0
>>214
北極は北極圏も指すこともあるが、言い方が悪かったな
北極圏なら大陸もあんだろ多分

226 : チヤルカ(大阪府):2008/06/25(水) 00:19:16.17 ID:bTDNYic80
お前らって、とてつもないインチキ思考の持ち主だよなw地球温暖化のデータ自体が
信じられず、あれは捏造。エコ商売の為の嘘。科学的(笑)な証拠が無い!とか言う割に、
中国が環境を汚染してるっていうのは、どこが調査したんでもないのに、100%
信じきって、中国批判を展開するんだよなw
そんなに絶対確実な科学的データなんて、そう簡単に取れるものじゃないよw
煙草だって、肺がんと喫煙の因果関係は、科学的に証明されてないのにw

227 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 00:19:35.75 ID:oHXOuc8q0
>>225
なんだよ多分ってw

228 : ヤコン(滋賀県):2008/06/25(水) 00:20:32.42 ID:zwdpMuRr0
>>16
なんで長野県なのに宮崎?

229 : ヤコン(横浜):2008/06/25(水) 00:20:51.77 ID:DQy2IwdVO
>>226
黄砂を調べてみれば?

230 : ニガ(神奈川県):2008/06/25(水) 00:21:11.29 ID:qI+7P+n00
>>226
タバコはわかるだろ
肺が真っ黒になるんだから

231 : マッティー・真下(埼玉県):2008/06/25(水) 00:21:13.30 ID:HhP+d1Lv0
>>227
もしかしたらないかもよ

232 : バカガラス(長屋):2008/06/25(水) 00:21:40.72 ID:bt3OEpoV0
うるさいなぁ温暖化してること自体は信じてるよ
まあ何が原因にしろ手のつけられないレベルなんだろ
個人的には病害虫関連が一番怖い

233 : エコまる(巣鴨):2008/06/25(水) 00:22:23.72 ID:RWqtCUje0
>>226
黄砂飛んでくると報告書の枚数増えるって
アセスメントやってる人がボヤッキーだったよ

234 : コビー(埼玉県):2008/06/25(水) 00:22:40.86 ID:IqR0SGs00
まぁでも懐疑的になるよりも
やってみりゃいいんじゃねーの

なんの知識も知らずにエコエコ言ってる奴は笑えるけど

235 : ヤコン(横浜):2008/06/25(水) 00:22:54.13 ID:DQy2IwdVO
>>230
癌との因果関係の面じゃね?

236 : ニガ(コネチカット州):2008/06/25(水) 00:23:24.78 ID:Hr7kHYj+O
もうすっかりテレビを信じ込んじゃってるのなw
知恵遅れって毎日大変だろうな

237 : キムラ(山形県):2008/06/25(水) 00:23:44.54 ID:ZfchndNr0
>>216
自然に対して人間が解決するなんて考えることがおこがましいんだよ。
すべての生物は生存していくために地球の環境やほかの生物が生きるための環境を
(大きい小さいは別にして)破壊している。それに対して地球は氷河期や大陸移動・火山活動・
台風などにより生命活動を脅かす。またそれに対して生物は環境に適応できるように
進化していくという繰り返しなんだよ。

238 : スポポビッチ(東京都):2008/06/25(水) 00:23:45.95 ID:H/4O6KvR0
>>226
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/zak431_435.html#zakkan434
東京オリンピックのほうがひどかったかもしれない

239 : 今北三仰 法師(石川県):2008/06/25(水) 00:23:54.41 ID:il2icgEZ0
>>220これに突っ込んだら負けなの?

240 : カー・コローグ・ヨメ(コネチカット州):2008/06/25(水) 00:24:02.34 ID:7kclJg0MO
CO2削減を声高に叫ぶのは先進国。CO2の大量排出を伴う機械化によって発展した国々 
その先進国は発展途上国を搾取して利益を享受してるが、発展途上国は機械化して先進国になりたい 
そんなことをされたら先進国は利益を失うどころか搾取されかねない 
だからCO2排出量を規制して機械化を妨げることにしたわけだ

241 : ツマンネ(横浜):2008/06/25(水) 00:24:12.21 ID:D/c5FU2wO
>>209
CO2が増えて暖かくなる

水蒸気が増えて更に暖かくなる

CO2を増やさないようにするのは、水蒸気を増やさないようにする為だと
敢えて水蒸気の件は省略してるんだよ。当たり前の事過ぎるから。

242 : 歓歓(栃木県):2008/06/25(水) 00:24:20.28 ID:p9L4Bm4g0
俺たち一般市民は学者やマスコミが提示した情報以外に判断材料が無いんだから否定派肯定派で必要以上にいがみ合うのは無意味。
でも買い替えでエコはさすがに無理があると思いますぜ奥田さんよぉ。

243 : 兎人参化(埼玉県):2008/06/25(水) 00:24:20.34 ID:GLMdJVU/0
>>209
の言い分はよくわかるが政府だって馬鹿じゃない
政府が必死にキャンペーンやってるのは日本が優れた温暖化対策技術を持ち商売になるから
実際は温暖化だろうが氷河期だろうが経済効果があればいいのよ

244 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 00:24:30.96 ID:oHXOuc8q0
懐疑的になって死ぬまで何もしないことが一番環境にいいと思う

245 : あどかちゃん(巣鴨):2008/06/25(水) 00:24:34.63 ID:rx2Gvr0l0
>>220,222
なんでメタンガス単体と二酸化炭素単体を比べるんだよw
65億人の人間の排出する二酸化炭素量の温室効果より何頭いるのか知らんが牛の月賦のメタンの温室効果とでも?
だいたい牛は食料として必要なんだから削りようが無いだろうが

246 : セル(京都府):2008/06/25(水) 00:24:41.57 ID:gjSMunN10
日本人は地球環境を道徳みたいに考えてる節があるからいかん
もうビジネスだよ

247 : クロトワ(京都府):2008/06/25(水) 00:24:44.92 ID:iA3mssO90
>>11
俺はちゃんと2ちゃんで罵りあったり
P2Pでエロ動画落としてオナニーしたり

文明の大転換を肌で感じてるよ

248 : アストモくん(巣鴨):2008/06/25(水) 00:24:57.62 ID:APPTUfVA0
武田邦彦教授はガチ

249 : ラディッツ(青森県):2008/06/25(水) 00:24:58.34 ID:e846PshY0

地球温暖化で人類は絶滅しない。
地球に巨大隕石が落下すると人類は絶滅する。

250 : モーネル秋田(四国地方):2008/06/25(水) 00:25:26.80 ID:SPaCmJUH0
>>239
マジで、牛にゲップをさせないような飼料の研究がなされてるよ。

251 : おたすけ血っ太(横浜):2008/06/25(水) 00:25:49.02 ID:DNmDygn3O
人間が地球を変えられると思う事自体おこがましい

252 : マーカー・クラン(愛知県):2008/06/25(水) 00:25:57.49 ID:iaH8597y0
>>245 が無知ってことはよくわかった。
まあどうでもいいけどねー、もっと熱くなれ〜

253 : カル(横浜):2008/06/25(水) 00:26:38.06 ID:EuT/vdfMO
昔も氷河期とかあったんだし地球がご機嫌斜めなだけだろ
CO2削減とかケアル繰り返してじわじわ死ぬレベル

254 : ジド(埼玉県):2008/06/25(水) 00:27:13.01 ID:UjvaAuPi0
温暖化が否定できても石油は有限だよね。
でも、石油なしで人類はもはや生活できないよね。
あと100年は持つだろうから、それまで最後の春を謳歌して、派手に散るのがおk

255 : 兎人参化(埼玉県):2008/06/25(水) 00:27:39.69 ID:GLMdJVU/0
一年中夏服のJKが見られるとか理想の未来じゃね?

256 : ドーシタイン(長屋):2008/06/25(水) 00:27:47.07 ID:Gz/HD7q40
>>237
>自然に対して人間が解決するなんて考えることがおこがましい
宗教じみてて気もい
あと環境保護は生存していくためにやってるんだと思うんだけど

257 : アストモくん(宮城県):2008/06/25(水) 00:27:56.82 ID:QPp2FrpY0
>>250
牛のゲップって牛の体内に住む微生物の代謝過程で生まれるものじゃなかったかな

258 : ブリッグ(巣鴨):2008/06/25(水) 00:28:54.81 ID:nEaEjFJU0
>>243
お、やっと俺と同じ考えが出た
だからこそ日本はわざわざ先頭に立って京都議定書なるものを作ったと言うのに

259 : クイ(コネチカット州):2008/06/25(水) 00:28:56.75 ID:7kclJg0MO
>>255 そんなことになったら透けない素材が開発される

260 : オーマ(京都府):2008/06/25(水) 00:28:58.57 ID:tp1NHnJA0
本気で取り組もうとするなら、車道の片側をチャリンコ専用レーンぐらいにしろよ。
あと、電動自転車普及政策を。

それをしないのは・・・やっぱり自動車企業の圧力か

261 : ドーシタイン(長屋):2008/06/25(水) 00:29:03.68 ID:Gz/HD7q40
>>250
たぶん「謙遜のない」あたり

262 : ヌルポガ(東京都):2008/06/25(水) 00:29:10.73 ID:sWKlTopF0
俺はわけわからん科学論議より「謙遜のない」とかナチュラルに言っちゃう奴の脳を疑う・・・・

263 : コビー(埼玉県):2008/06/25(水) 00:29:23.64 ID:IqR0SGs00
>>255
温暖化最高じゃねーか

264 : モーネル秋田(四国地方):2008/06/25(水) 00:29:49.94 ID:SPaCmJUH0
てゆか、Co2排出権取引とかさ、新たなマネーゲームの舞台を
盛り上げたいんでしょ。もういいよ、アングロサクソンの偽善たっぷりの
ご高説はさw

さぁ、今年もクーラー24時間運転だw

265 : アストモくん(宮城県):2008/06/25(水) 00:30:23.53 ID:QPp2FrpY0
>>255
逆に考えるんだ
一年中夏服のババアも見なきゃならんのだぞ

266 : がすたん(鹿児島県):2008/06/25(水) 00:31:17.70 ID:pVGGF1yi0
>>216
感染方法が分かってないウイルスが蔓延してるときに
「手を洗ってうがいすれば感染しませんよ」って言って手の洗い方を世界中で教えてればそれは詐欺だろ
感染方法を調べてワクチンでも作る努力しろって話じゃん

267 : クイ(コネチカット州):2008/06/25(水) 00:31:58.46 ID:7kclJg0MO
しかし温暖化が止まったりco2が無関係だって解ったら次は何かね? 
やっぱり水か食糧?

268 : 孫 悟飯(讃岐):2008/06/25(水) 00:32:15.68 ID:LvpwVROY0
>>263
でも、ジャンボゴキや病気を運んでくる得体の知れない虫が押し寄せてきたら・・・?

269 : ミーシャ(久留米):2008/06/25(水) 00:32:26.52 ID:B/7YLocl0
なんか平安時代のほうが今より暑かったらしいじゃん?

270 : エコまる(巣鴨):2008/06/25(水) 00:32:28.81 ID:RWqtCUje0
>>258
まあ、無茶な削減量自分に課しちゃって首が回らなくなってるけど
結果、排出権を高値で掴まされそうだし
こういう駆け引きはホント下手だよな日本って

271 : ヌルポガ(横浜):2008/06/25(水) 00:32:49.40 ID:+RYC5N7UO
>>255
君はJKのストッキング見たくないの?

272 : 歓歓(栃木県):2008/06/25(水) 00:33:16.01 ID:p9L4Bm4g0
最近必死だな産業界とは思う。コンビニの深夜営業禁止とかね。
まあ確かに若干光量落としてもいいだろとは思うけど、最も電力消費が激しい昼間をどうにかしないと意味無さそうだし。

273 : オーレ・モレモ(長屋):2008/06/25(水) 00:33:22.28 ID:lBI/XmVn0
超長期的に見ると氷河期に向かっているというのに---
為替チャートみたいに、気温がナイアガラ起こす前のだまし上げしてる
だけなんじゃねーの orz

274 : キムラ(山形県):2008/06/25(水) 00:33:53.79 ID:ZfchndNr0
>>241
キミのどこかで聞きかじった理論で行くとCO2が増えることにより水蒸気が増えて
温暖化が進んでさらに暖かくなると、空気中の飽和水蒸気量も増えるから
温暖化が進んで北極の氷が溶けても地球の水面はあんまり上昇しないことになるんだけど。

275 : [―{}@{}@{}-] ムズ(讃岐):2008/06/25(水) 00:34:17.61 ID:iM42PTRhP
京都議定書を押し付けてた日本だって結局増えてるんだからどうしようもないって

276 : ネカリ(愛知県):2008/06/25(水) 00:34:19.98 ID:NJi4S7cm0
温暖化によって使えるようになる土地面積>>>>>>水没する土地面積

だと思うんだけど、違うの?

277 : ヒッシ・ダナー(長屋):2008/06/25(水) 00:34:44.09 ID:QOXd3QL+0
産業革命の頃から温暖化してるわけだしねぇ

278 : スットン.D.木間下(福島県):2008/06/25(水) 00:34:45.08 ID:f9frgICI0
>>255
谷「柔道着が暑いわ・・・脱いじゃおう」

279 : 兎人参化(埼玉県):2008/06/25(水) 00:34:48.88 ID:GLMdJVU/0
>>271
むしろストッキングはタイトスカートのOLだろ

280 : ヤジロベー(長屋):2008/06/25(水) 00:35:09.70 ID:KHtzW6HC0
エコ換えなんてCM見てからもう信用できなくなったわ・・・
温暖化阻止は太陽に祈るしかないですね^^

281 : ホドリ(巣鴨):2008/06/25(水) 00:36:09.68 ID:eUM9AqVG0
>>267
政治が味方になっている限りは
どこで止まったと判断するか難しいし、
無関係だって証明できても納得させるのは難しいだろうね


282 : あどかちゃん(巣鴨):2008/06/25(水) 00:36:25.41 ID:rx2Gvr0l0
>>266
しないことによって人が死んでるとしても、わざわざ手洗いうがいしないの?
危ない橋をわざわざ渡るんですか?

283 : ラステル(巣鴨):2008/06/25(水) 00:36:31.44 ID:bTQQAF5l0
CO2をどんどん排出したい国はインド中国ロシアブラジルなど景気が良い国
とすると、必死に陰謀論を唱えてるのは・・

284 : 歓歓(栃木県):2008/06/25(水) 00:36:55.27 ID:p9L4Bm4g0
でも実際ここ数年で北極圏の氷溶けまくりで北欧とかロシアは新しい海底油田の建設しまくりなのは事実だし。
海運業界も氷が溶けることで新航路が拓けて効率が上がるとかで興味津々丸なんだぞ。

285 : ケン=サクシル(東北地方):2008/06/25(水) 00:36:57.98 ID:Z/ZYFr+90
よくわからないんだけど、
地球上にあるCO2の多くが海中にあるんじゃなかったっけ?
となれば温度があがればCO2の量が増えるのは当然のことだよね。
だからCO2のせいで暖かくなるってことは多分捏造だよね。

あと石油は有限だけどあと二、三百年は持ちそうな気がします・・・。

286 : コビー(埼玉県):2008/06/25(水) 00:37:23.64 ID:IqR0SGs00
>>267
食糧を燃料に代替しようとブッシュが言い出して・・・・

287 : モーネル秋田(四国地方):2008/06/25(水) 00:37:28.49 ID:SPaCmJUH0
ゴアが、ちゃんとトイレ出るとき電気消したら協力してやんよ。

288 : ゆうさく(巣鴨):2008/06/25(水) 00:37:34.72 ID:52XWTdOh0
・温室効果ガスはCO2以外にも無数にある。最大の温室効果ガスは水蒸気で全温室効果ガスの9割以上。
・CO2が増加すると地球の平均気温が増加するという証拠も科学的根拠もない。
・人間が人為的に排出するCO2の総量は、自然界が排出するCO2の総量の2.5%しかない。
・気温が上昇しても海面は上昇しない、むしろ極地の降雪量が増えて海面が下がる可能性もある。
・NASAの研究によると、南極の氷はむしろ増えている。
・仮にCO2濃度が上昇しても、それは植物にとって好都合、巨大シダ植物が群生していた3億年前は現在の10倍のCO2濃度だった。
・仮に気温が上昇しても、それは一般的に動植物にとって好都合。
・日本で冷夏の年は米が不作になるように、気温が上がると一般に農作物の収量が増す。
・今から40年前、地球の気温は下がっていた。マスコミは「地球寒冷化で人類は大被害を受ける」と煽っていた。
・マスコミがよく取り上げるツバル水没は、海面上昇ではなく太平洋戦争時の米軍の飛行場建設で地盤沈下を起こしているため。
・ツバル以外の大多数の海岸線は特に変わっていない。
・バイオエタノールによる温暖化政策で穀物価格が急上昇し、結果として飢饉を招いている。

289 : ヌルポガ(横浜):2008/06/25(水) 00:38:03.59 ID:+RYC5N7UO
中国沈めようぜ
CO2大幅カットだし食料問題も解決
日本も中国へ金払わないで済むから無駄な支出が減る

290 : 粘菌(神奈川県):2008/06/25(水) 00:39:41.69 ID:aEpCpamX0
省エネ活動が各国で頻繁になって、すくなくともどこかが儲かるはず

そこがデマ流した拠点

291 : カー・コローグ・ヨメ(福岡県):2008/06/25(水) 00:39:49.77 ID:Si1qD4+n0 ?2BP(6667)
占星術的解釈としては、太陽が昇らなくなるということだ。
太陽が昇ってこなきゃ何も始まらないではないか。植物が育たなくなるということか?
植物が育たないということは、酸素が供給されないということだ。気温もどんどん低下
していくのか?太陽が昇らないという絶望的な状況で、どう打開策を練るかだ。

292 : がすたん(巣鴨):2008/06/25(水) 00:40:02.29 ID:77PgXM530
まだCO2が原因とか思ってる情報弱者っているの?

動画「地球温暖化詐欺」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3702413
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3702788
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3703048
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3703386

293 : ホーソレデ(長屋):2008/06/25(水) 00:40:14.58 ID:V7hUY9Fb0
>>288
>・バイオエタノールによる温暖化政策で穀物価格が急上昇し、結果として飢饉を招いている。

なるほど
見えたわ
人口抑制政策なんだな
温暖化防止って

294 : がすたん(鹿児島県):2008/06/25(水) 00:40:19.82 ID:pVGGF1yi0
>>282
死んだ人が手を洗わなかったからか分からないし、手洗っても死んでる人もいるよ

295 : ジド(埼玉県):2008/06/25(水) 00:41:23.73 ID:UjvaAuPi0
大規模な核戦争でも起こして世界の人口を半分にすれば、CO2排出も減ると思うよ。
そっちのがよっぽどエコ。

296 : マッティー・真下(埼玉県):2008/06/25(水) 00:43:11.53 ID:HhP+d1Lv0
>>292
ニコ厨って博識だね

297 : あどかちゃん(巣鴨):2008/06/25(水) 00:43:46.65 ID:rx2Gvr0l0
>>294
手を洗っても死んでる人なんて関係ない
手を洗うことで感染を防げる可能性があるってことが重要

298 : 歓歓(栃木県):2008/06/25(水) 00:43:48.97 ID:p9L4Bm4g0
でも実際、ここまで来たら後戻りきかんだろ。排出権取引に去年のドイツだかどっかでのサミットに今話題の洞爺湖サミット。
終いにはアメリカまでも体面の為とは言え温暖化について言及し始めた。
だからこそ温暖化はマジでヤバイのかもしれんのだけどな。

299 : 孫 悟飯(讃岐):2008/06/25(水) 00:44:05.10 ID:LvpwVROY0
>>276
そうだとして
温暖化によって使える土地が増える国が

「ああ、お前らの国沈んじまったなwwじゃあ俺らの土地やるよwww」ってなるか?
ならないだろwwwww


300 : ケン=サクシル(東北地方):2008/06/25(水) 00:44:05.60 ID:Z/ZYFr+90
石油って、
50年前くらいには「あと10年でなくなる」といっててさ、
40年前には「あと30年でなくなる」となって、
10年前には「あと50年でなくなる」となり、
いまは「あと80年でなくなる」とされてるんだよね。

むしろふえてね?

301 : フラウ・ボゥ(福岡県):2008/06/25(水) 00:44:11.72 ID:VlrtOxr20
>>216
>のんきにウイルスなりが蔓延するのを待ってるほど馬鹿な事はないだろ

温暖化するとウイルスが蔓延するんだ?

へ〜

ふ〜ん



302 : オツカー・レイ(大阪府):2008/06/25(水) 00:45:10.51 ID:qDA78iVr0
200年後あたりには天動説ばりにネタにされてんだろうな・・・
昔の人間はアホとか、マスメディアの力を手に入れた権力者の洗脳時代とか

恥ずかしい

303 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 00:45:47.00 ID:iUT2PUM80
大規模な火山が一発噴火したら、それだけで産業革命以降の総排出量よりおおいCO2が排出されるって聞いたことあるなあ

304 : ドーシタイン(長屋):2008/06/25(水) 00:46:25.54 ID:Gz/HD7q40
まじで温暖化否定厨死ねよ
お前がめんどくさがって手を洗わずに食事して死んでも困るのはお前だけだけど
お前の資源の無駄使いは俺にも迷惑がかかるんだよ
同じ星に生まれたことが誤算だわ

305 : 歓歓(栃木県):2008/06/25(水) 00:46:28.98 ID:p9L4Bm4g0
>>300
『新しい油田を開発しなければ』という前提があるのをこれからは留保しておくように。

306 : 粘菌(神奈川県):2008/06/25(水) 00:46:45.68 ID:aEpCpamX0
どこのコピペ?

307 : エア(東京都):2008/06/25(水) 00:46:54.25 ID:bgUWXJjJ0
俺も温暖化はウソだと思うよ
冬寒いし

308 : カミコ ウリン(讃岐):2008/06/25(水) 00:47:04.78 ID:/mb1BYqZ0
>>302
最近、天動説時代に封殺されてきた地動説派の気持ちが良く分かるよね。

309 : ドーシタイン(長屋):2008/06/25(水) 00:47:13.89 ID:Gz/HD7q40
>>301
比ゆって習わなかった?

310 : メルラン(讃岐):2008/06/25(水) 00:47:30.99 ID:HPHJwafW0
太陽系の惑星全体的に温暖化してるらしいんだが、やっぱ他の星も地球のCo2が原因なの?

311 : バカガラス(神奈川県):2008/06/25(水) 00:47:50.98 ID:7RqCRG0G0
>>300
どんどん新しいのが発見されてるんだよ・・・
もう心配いらないんじゃね?

312 : カー・コローグ・ヨメ(福岡県):2008/06/25(水) 00:47:58.24 ID:Si1qD4+n0 ?2BP(6667)
支配層には既に、諦めの感が強いのかもしれないなぁ。今までは、
どうせ先も長くないし、好き勝手やっちまえということだったのかもな。
しかしここにきて、最後まで頑張ってみようかと心境の変化があったと言うことか。
しかし、月を爆破して、幾つかの破片に誘導装置を取り付け、地球の周りを周回させて
軌道をずらすというようなネタをどこかで観たことがあるなぁ。どうだろうか。

313 : がすたん(鹿児島県):2008/06/25(水) 00:48:02.75 ID:pVGGF1yi0
>>297
それを唯一絶対な解決策みたいに言うから反発するんじゃないの?って話なんだけど

314 : あどかちゃん(巣鴨):2008/06/25(水) 00:48:22.85 ID:rx2Gvr0l0
>>301
北極の氷が解けることで太古の空気が放出されると同時に昔のウイルスもでてくる
赤道付近に生息してるウイルスが生息範囲を広げることによって別の環境に順応するためにずっと強力なものになる可能性がある

315 : ホドリ(巣鴨):2008/06/25(水) 00:48:51.75 ID:eUM9AqVG0
>>302
というか200年たってキチンと否定されてればむしろ喜ばしいね。
今の状況を考えるととても無理だと思う
200年後も環境対策の歴史のひとつとして
神々しく語り継がれてるかも試練よ

316 : チョキちゃん(横浜):2008/06/25(水) 00:48:55.84 ID:0cKHKI6EO
俺は二酸化炭素が原因とは思っていない
なのでエコとかどうでもいい

317 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 00:49:49.01 ID:iUT2PUM80
排出権取引って笑っちゃうぐらい露骨に商売じみてるよなあw

318 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 00:50:18.56 ID:oHXOuc8q0
本当に二酸化炭素が問題なら今すぐに車に乗るのをやめるべきだし
日本だけで5000人も交通事故で死んでるのにみんな乗るよね
免許もなく仕事もなく彼女もいないお前らは環境問題から考えれば超エリート
後は電源切ってコードで首吊りするだけだね

319 : マタオーサ閣下(巣鴨):2008/06/25(水) 00:50:21.16 ID:dgQPfIh90
団塊が消えた瞬間から会社のエアコン27度、暑くてたまらん
作為的なものを感じるね

320 : 粘菌(神奈川県):2008/06/25(水) 00:50:27.99 ID:aEpCpamX0
0.002%じゃなかったか?割合

321 : カル(横浜):2008/06/25(水) 00:50:38.47 ID:EuT/vdfMO
海面上昇ならまだ逃げれば助かるけど地殻変動だったらどうすんだろ
最近地震多いし、海面上昇で水没したとか言ってる海岸地域って
プレートが海に潜ってってんじゃないの。

322 : ケン=サクシル(東北地方):2008/06/25(水) 00:51:08.45 ID:Z/ZYFr+90
温暖化はかなりどうでもいい出来事だけど。
森は増やしたほうがいいかもね。
あと川とか海をキレイに。
こっちのほうがずっと大切だわ。

323 : 粘菌(神奈川県):2008/06/25(水) 00:51:48.78 ID:aEpCpamX0
逆に考えてみた
地球の温度より少数民族を守るために省エネに取り組むべき と

324 : あどかちゃん(巣鴨):2008/06/25(水) 00:52:12.50 ID:rx2Gvr0l0
>>313
たくさん可能性があるなかで、今自分たちができるって提示されたのがCO2削減なんだろ
10個可能性を提示されたとしてお前は行動を起こすのか?いやほかの可能性が・・・とか言うんじゃないのか?

325 : メルラン(讃岐):2008/06/25(水) 00:52:42.89 ID:HPHJwafW0
>>314
バイオハザードの始祖ウィルス(これを改良してTウィルスを作った)もそんな感じなのかね?

326 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 00:54:18.48 ID:iUT2PUM80
>>324
でもなぜか車を禁止とは言わないんだよねw
公共交通機関と輸送業務以外は全部禁止にすりゃいいんじゃねえか
役所の公用車とか全部廃止でいい。

327 : クリリン(山梨県):2008/06/25(水) 00:55:01.61 ID:vFym/QtM0
夏は暑い季節だと割り切ればなんともないよ

エアコン使うのやめてみろよ

328 : キムラ(山形県):2008/06/25(水) 00:55:14.94 ID:ZfchndNr0
>>288で結論は出たね。
あと、異常気象も昔からあったけど今は通信網と技術の発展により
今までビデオカメラが入らなかったところにカメラが入り、リアルタイムで
現状を伝えるためインパクトが強いニュースになる。例えばアフリカで大洪水が
起きて何万人もの人が死んでも昔なら映像が無ければTVで放送せず、下手をすると
数日たって新聞に数行の記事が出るだけで終わりだったのが、今では現地の人が
ビデオカメラで写した映像が数時間後にはショッキングな映像として配信されて
それを見た多くの人に「温暖化を原因として多発する異常気象」として象徴に
されている感が強い。



329 : マッティー・真下(埼玉県):2008/06/25(水) 00:55:18.68 ID:HhP+d1Lv0
>>324
CO2削減のために火力発電の使用率を抑えて原発に移行することは正しいの?

330 : ホッシュ(高知県):2008/06/25(水) 00:55:39.29 ID:TNIho5ko0
スーパーの袋をもらうのをやめるっていうエコには賛同できん。
ゴミをまんま捨てられるわけじゃなし、結局袋を買うんだったら
スーパーの袋をゴミ袋として使うことに何の問題があるんだ。

331 : ブラ(埼玉県):2008/06/25(水) 00:57:00.88 ID:YZ7bLSmE0
嘘かどうか判断付かないんだけど、二酸化炭素うんぬんより、発熱量のほうが問題なんじゃねえの?
水蒸気も保温性持ってるわけだしさ。二酸化炭素減らすより発熱量を減らす方が効率的なんじゃねえの?
おちんちん男爵?

332 : アストモくん(宮城県):2008/06/25(水) 00:57:26.78 ID:QPp2FrpY0
>>324
だったら温室効果ガスの一つとされてるメタンガスの排出削減だってできる限りの対策だろうが

333 : 歓歓(栃木県):2008/06/25(水) 00:58:24.17 ID:p9L4Bm4g0
>>330
いやいや、ゴミ袋として使う分だけ貰えばいいじゃん。行く度に貰ってたら貯まる一方だろ。

334 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 00:58:27.17 ID:iUT2PUM80
>>330
うちの自治体の場合
昔→スーパーの袋が直接ちょうどいいゴミ袋として機能
今→有料ゴミ袋にスーパーの袋を詰める。有料ゴミ袋は社団法人が生産
もうねアボガド

335 : ミト(埼玉県):2008/06/25(水) 00:58:52.45 ID:XzP7gFY80
>>330
物を買うなってことだろ
万引きしまくれ

336 : ホドリ(巣鴨):2008/06/25(水) 00:58:59.66 ID:eUM9AqVG0
>>324
そもそも二酸化炭素の量は減らなくても
減ったことにできちゃうんだけどな。

まぁ節約とかエコとかは少なくとも悪いことだからやるべきだとは思うよ
がんばれ

337 : がすたん(鹿児島県):2008/06/25(水) 00:59:16.45 ID:pVGGF1yi0
>>324
10個可能性を提示しないで二酸化炭素二酸化炭素ばっかり言ってるから
とりあえず嘘だ嘘だ言っておけばいいと思ってる連中が出てくるんでしょ

俺は今エコエコ言ってる金を本気でテラフォーミングに回した方がいいと思うよ

338 : ラステル(巣鴨):2008/06/25(水) 00:59:21.18 ID:bTQQAF5l0
温暖化は放っておいても植生が濃くなったり勝手に戻るだろうけど
新興国の消費が激しくなって真剣に資源がヤバイから
パニックにならないようにエコにすげ替えて警告してる気がしないでもない

339 : ナッパ(長屋):2008/06/25(水) 00:59:21.63 ID:eF6mOlu30
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c7/Sunspot-number.png

これは1750年以降の太陽黒点数のグラフだ。
太陽黒点数は太陽の活動度と非常によい相関がある。
例えば中世に太陽に黒点がほとんど見られない時期があり、
その時期は「小氷河期」と呼ばれるほど気温が低かったことは有名だ。

しかし、地球の気温の顕著な上昇が見られる20世紀後半以降に、
太陽活動が活発化しているという事実はどこにもない。
むしろ20世紀半ばをピークにやや低下傾向にすらある。

太陽活動の変化で、20世紀後半以降の温暖化を説明できる要素はどこにもない。

340 : ベジータ(愛知県):2008/06/25(水) 00:59:22.74 ID:zXy4Qybq0
>>328
便所の落書きの2ちゃんで結論だすなよw

341 : トランクス(山梨県):2008/06/25(水) 00:59:24.21 ID:iTCMrcl60
どっかの島国が沈んでるって言うけど、日本の海岸線は変化なしだよな。

342 : セン・ゲットー(コネチカット州):2008/06/25(水) 00:59:41.22 ID:O7WdkwyBO
一方ロシアは石油からオゾンを修復する方法を考えた



嘘だけど

343 : ホドリ(巣鴨):2008/06/25(水) 00:59:58.09 ID:eUM9AqVG0
>>336
訂正:
×:悪いこと
○:悪いことじゃない

344 : ジド(埼玉県):2008/06/25(水) 01:00:12.32 ID:UjvaAuPi0
CO2の温暖化作用って僅かにある極性から来ているらしいから、
逆に温暖化作用のない物質の方が珍しい。

345 : がすたん(鹿児島県):2008/06/25(水) 01:00:45.30 ID:pVGGF1yi0
>>333
ゴミ袋に使って出すから全然余らん

346 : ケン=サクシル(東北地方):2008/06/25(水) 01:01:18.36 ID:Z/ZYFr+90
たぶんなんだけど、
火力発電のほうが環境には良いような気がしますw
危険性は置いといても原発なんてものアホみたいに非効率的だよね。

そもそも原発を冷やす冷却水は海にながしてるんだよね。
ちなみにその冷却水は自然界ではありえない形をしています。
うろおぼえだけど確かHかOの数が多くなってるんじゃ、たぶんw

347 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 01:01:51.18 ID:iUT2PUM80
>>346
むしろ効率は異常に良い

348 : ジド(埼玉県):2008/06/25(水) 01:03:10.39 ID:UjvaAuPi0
うちの自治体では今年の4月からいきなりプラスチックが燃えるごみになった。
もう何も信じられないよなw
ダイオキシンも実は毒性ほとんど無いらしいぜ。

349 : ケン=サクシル(東北地方):2008/06/25(水) 01:03:34.25 ID:Z/ZYFr+90
>>347
どっちの?火力?

350 : トランクス(山梨県):2008/06/25(水) 01:04:07.53 ID:iTCMrcl60
>>339
太陽の黒点は、太陽活動の活性化を説明する
必要十分条件じゃないよ。いくつかの要素の一つに過ぎない。
太陽系惑星において、火星や木星の温暖化も観察されており、
太陽活動こそが温暖化の主要因である可能性も否定できる
状況ではない。

351 : ベジータ(愛知県):2008/06/25(水) 01:05:00.03 ID:zXy4Qybq0
実はみんな気づいてるんだろ。
今更ちょっとばかしエコなんてやっても手遅れで無駄だって。
でも多分、自分が生きてるうちは大丈夫だから
無駄で面倒な事はやり事はやりたくない

352 : 歓歓(栃木県):2008/06/25(水) 01:05:44.39 ID:p9L4Bm4g0
>>348
馬鹿か?それは間違いなく焼却場の能力が改善されたからだ。
ダイオキシンは何千度だか以上で燃やせばそもそも発生しない。だから問題か顕在化してから各自治体は焼却処分場の改善をしてきたんだ。

353 : キムラ(山形県):2008/06/25(水) 01:05:53.27 ID:ZfchndNr0
>>346
重水のことか?うろ覚えすぎだなw
もっと勉強したほうがよいぞ

354 : カー・コローグ・ヨメ(福岡県):2008/06/25(水) 01:06:31.29 ID:Si1qD4+n0 ?2BP(6667)
まさか、最後の審判というのが、太陽が昇って来なくなることだとはなぁ。

355 : マタリ=サゲシンコ(東日本):2008/06/25(水) 01:06:44.34 ID:O89lcenI0
世界的に動き始めちゃってるわけだが意外と根拠は明瞭じゃない

356 : あどかちゃん(巣鴨):2008/06/25(水) 01:06:48.82 ID:rx2Gvr0l0
>>329
悪ではないだろ、化石燃料温存とか国産エネルギー確保っていう意義もあるんだから
勿論最大限安全のことを考えないといけないけど
>>332
だとしたらなんなの?CO2は無視するの?
並行してやればいいじゃねーかよ馬鹿だろお前
>>337
個人でできるのがCO2削減なんじゃない?企業を動かすのも国民だからそれなりの報道は必要だと思う
念仏みたくエコエコ言ってるNHKは流石にキモいがw

357 : ジド(埼玉県):2008/06/25(水) 01:07:02.16 ID:UjvaAuPi0
温暖化が例え事実だったとしても、省エネ(笑)なんて偽善では全く効果なし

358 : ナッパ(長屋):2008/06/25(水) 01:07:44.53 ID:eF6mOlu30
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/20th/box3.htm

これは過去40万年間の南極の気温、CO2濃度、メタン濃度のグラフだ。
それぞれが非常によい相関を示していることが分かる。
どれか1つが変化するとつられて他も変化する。バネで繋がれている状態を想像すればよい。

さて、このグラフの縦軸を見れば分かるが、
過去40万年間のCO2とメタンの濃度の変化はある一定の範囲に収まっている。
CO2は180ppm〜310ppm、メタンは320ppb〜780ppbの範囲だ。
ところが、現在のCO2とメタンの濃度はこの範囲を大きく逸脱している。
現在のCO2濃度は390ppm、メタン濃度は1780ppbだ。
産業革命以前は、これらはそれぞれ280ppmと700ppbだった。

気温、CO2濃度、メタン濃度はそれぞれ連動するので、
何が一番最初の原因かという可能性は複数考えられる。
しかしここ200年の場合、気温が最初の原因というのは考えられない。
気温上昇によってCO2濃度とメタン濃度が上昇したと考えた場合、
ここ200年で10℃以上の気温上昇があったとしなければならない。
また、炭素同位体の分析からも、CO2の増加分の多くが化石燃料起源だということが分かっている。

359 : ニガ(コネチカット州):2008/06/25(水) 01:08:02.97 ID:Hr7kHYj+O
ってテレビで言ってたからねw

360 : ケン=サクシル(東北地方):2008/06/25(水) 01:08:05.09 ID:Z/ZYFr+90
>>353
ごめん、完全に専門外w
でも勉強しますわ

361 : フラウ・ボゥ(福岡県):2008/06/25(水) 01:09:39.35 ID:VlrtOxr20
>>347

原発は火発より効率悪いよ。
熱効率だけでも十分悪いし、送電ロスも遥かにでかい。

362 : スポポビッチ(東京都):2008/06/25(水) 01:09:57.17 ID:H/4O6KvR0
>>352
もともと焼却炉からはたいした量が出てないらしいよ

363 : ナッパ(長屋):2008/06/25(水) 01:11:23.58 ID:eF6mOlu30
>>350
地球の温度を決めるのに直接効いてくるのは、太陽から地球に届く放射量である
太陽定数だが、その太陽定数も特に増加していない。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/0d/Solar-cycle-data.png

どう頑張っても、太陽活動によってここ50年の温暖化を説明することはできない。
自然変動に加えて、人為的温室効果ガスの増加を考慮に入れることで
初めて20世紀の気候変動が精度よく説明できる。

現在主流の説では、太陽活動が現在の気温上昇に占める効果は
人為的温室効果ガスの増加による効果の1/10以下だ。

364 : マルティシネ(埼玉県):2008/06/25(水) 01:12:12.82 ID:XLY/FDqc0
あれ?常温核融合もうすぐできるようになるんじゃないの?
あれできれば温暖化ともおさらばだろ

365 : トランクス(山梨県):2008/06/25(水) 01:12:23.00 ID:iTCMrcl60
>>358
CO2濃度は過去のうん十万年の最大値を少し超えてる程度であり、
メタンガスは、過去に類例のない高濃度だ。
各要素が相関しばねでつながれているように上下するというのなら、
現状、気温上昇を引っ張っているのは、明らかにメタン濃度じゃん。

366 : テム・レイ(ネブラスカ州):2008/06/25(水) 01:14:34.39 ID:T8BMYvM3O
AEDにタミフルに…売国言い出したらキリがない…。

テロ起こそうと思って政治してるとしか思えない。

367 : がすたん(鹿児島県):2008/06/25(水) 01:15:15.35 ID:pVGGF1yi0
熱効率でいうと廃熱の煙突みたい奴って海外だとよく見けど
日本の原発だとあんまり見なくない?

368 : マッティー・真下(埼玉県):2008/06/25(水) 01:15:16.62 ID:HhP+d1Lv0
>>288
・温室効果ガスはCO2以外にも無数にある。最大の温室効果ガスは水蒸気で全温室効果ガスの9割以上。
人為的に排出されている温室効果ガスのうち最も影響が大きく削減可能なのがCO2
水蒸気量は気温によって変化する。CO2により気温が上がり水蒸気量も増える、という連鎖が起こる
・CO2が増加すると地球の平均気温が増加するという証拠も科学的根拠もない。
×増加 ○上昇
温室効果を認めるならば気温が上昇することもまた認めなければならない
ただし雲量増加等による負のフィードバックが働き気温の上昇が抑えられる可能性もある
温室効果を認めないならば最初の質問は意味がない
・人間が人為的に排出するCO2の総量は、自然界が排出するCO2の総量の2.5%しかない。
もちろん自然界で炭素は循環している。それが人間の活動により排出量と吸収量が釣り合わなくなった
・気温が上昇しても海面は上昇しない、むしろ極地の降雪量が増えて海面が下がる可能性もある。
海水温上昇によりわずかに膨張する。しかし海水温は場所、深度によってまばらなので算出が難しい
少なくともゴア氏の出している数値ほど海面上昇するとは考えにくい
極地の降雪量が増加し海面が下がる可能性はある
・NASAの研究によると、南極の氷はむしろ増えている。
・仮にCO2濃度が上昇しても、それは植物にとって好都合、巨大シダ植物が群生していた3億年前は現在の10倍のCO2濃度だった。
穀物の収穫増も予想される
・仮に気温が上昇しても、それは一般的に動植物にとって好都合。
過去気温の変動により、動物は自らにあう環境のある地へ移動し、あるいは適応してきた
しかしそれは数万年単位でのシフトであって今言われている温暖化のような数百年単位の変動とは別
・日本で冷夏の年は米が不作になるように、気温が上がると一般に農作物の収量が増す。
・今から40年前、地球の気温は下がっていた。マスコミは「地球寒冷化で人類は大被害を受ける」と煽っていた。
・マスコミがよく取り上げるツバル水没は、海面上昇ではなく太平洋戦争時の米軍の飛行場建設で地盤沈下を起こしているため。
・ツバル以外の大多数の海岸線は特に変わっていない。
・バイオエタノールによる温暖化政策で穀物価格が急上昇し、結果として飢饉を招いている。
これを推進する鬼畜米英恐るべし

369 : 孫悟空(東京都):2008/06/25(水) 01:16:45.37 ID:VDiMIk4M0
正直、温暖化のデメリットが全然わからん
co2排出とかより環境汚染の方が深刻

370 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 01:17:19.33 ID:iUT2PUM80
>>361
熱発生の方式で送電ロスが変わる仕組みを教えてくれんか?

371 : トランクス(山梨県):2008/06/25(水) 01:17:46.75 ID:iTCMrcl60
>>363
仮に人為的に温暖化が引き起こされているとしても、
二酸化炭素が原因であるとは確定していない。
国際的な枠組みにおいても「人間の活動」としか
言及してないのはそのためでしょう。
私は仮に人為的な影響が大きいとしても二酸化炭素
ではなく、原発であるとかの発電システムそのものが
原因ではないかと考えている。
ほかの人も言及しているが、海水温度、とりわけ
海水の上層の温度が上昇すると、冬場でも海底の
水と上層の水の入れ替わりが置きにくくなり、海水の
温暖化ガス吸収量が低下すると考えられるから。

372 : 孫悟空(巣鴨):2008/06/25(水) 01:18:05.20 ID:BamxGSo80
黒点の出現で太陽風が発生して宇宙線の放射量の低下から結果地球温暖化って説はどうなったの?

373 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 01:18:06.69 ID:iUT2PUM80
>>361
あと、co2発生量あたりの発電量考えような

374 : エコまる(巣鴨):2008/06/25(水) 01:18:10.16 ID:RWqtCUje0
>>353
重水、軽水だったかな?昔働いてた人に聞いたけど
あー、これは人間が触っちゃいけないものなんだなー
って思っちゃうぐらい、死ぬほど真っ青らしい

375 : トランクス(巣鴨):2008/06/25(水) 01:18:56.03 ID:jGTWaFlV0
実は牛のゲップが温暖化の原因

376 : メルラン(讃岐):2008/06/25(水) 01:19:11.14 ID:HPHJwafW0
・穀物1キロカロリーをつくるのに石油1キロカロリーが必要


377 : キムラ(山形県):2008/06/25(水) 01:19:11.34 ID:ZfchndNr0
>>358
このグラフを見て感じるのは過去の気温予想から判断すると
南極の気温は現在の気温と比較して4度以上上昇することは無い
ということ。過去のデータが+3〜−9度の間なのだからそれを逸脱する
可能性はきわめて低いとしか言いようが無い。

378 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 01:19:16.95 ID:iUT2PUM80
>>374
軽水って普通の水のことだぞ

379 : ネカリ(愛知県):2008/06/25(水) 01:19:48.10 ID:NJi4S7cm0
>>299
んじゃ「人類レベル」で見たら問題ないんじゃん

380 : モーネ・ミッテラン内閣総理大臣(埼玉県):2008/06/25(水) 01:20:40.14 ID:Jzs2Mizc0
>>348
原油高が続いてるからゴミ燃やす燃料のかわりにプラスチック使うんだろ
高コストのリサイクルより燃料にした方が効率的

381 : ゴップ(大阪府):2008/06/25(水) 01:20:41.27 ID:KF2JgoLb0
地球温暖化とかの問題そのものはまあいいんだけど、
なんかやたらと感傷的にうったえかけてこない?
それがうっとうしいというか。
小さなことから、エコ。とかいってる場合じゃないんでしょ?
なんかもっと小難しいデータとかCMで出せばいいのに。
でもそんなんやると小市民はなんか難しくてイヤ〜とかなるのかね。

382 : あどかちゃん(巣鴨):2008/06/25(水) 01:21:03.62 ID:rx2Gvr0l0
>>369
陸地の沈没、新種ウイルスの出現、ハリケーン台風サイクロンの巨大化強力化、洪水と干ばつが同時に起こる

383 : エコまる(巣鴨):2008/06/25(水) 01:21:22.69 ID:RWqtCUje0
>>378
あー、じゃあ重水だ

384 : ゴップ(大阪府):2008/06/25(水) 01:21:38.58 ID:KF2JgoLb0
自殺者3万人問題が見事解決して自殺者年間0になったらCO2排出量あがるよな。
引きこもりが見事全員社会復帰したらCO2排出量あがるよな。

385 : 地蟲(愛知県):2008/06/25(水) 01:22:18.01 ID:yToR4etg0
温暖化の影響か知らんが、最近やたら馬鹿デカイ蚊を見る

386 : マッティー・真下(埼玉県):2008/06/25(水) 01:24:47.22 ID:HhP+d1Lv0
>>385
それはたぶん温暖化脳の影響による妄想被害だよ

387 : トランクス(山梨県):2008/06/25(水) 01:24:49.81 ID:iTCMrcl60
太陽活動についての観察が正しいなら、今後は寒冷化してくんだよ。
今は、寒冷化が進む前兆として小規模な温暖化が起きてるんだよ。

388 : 通 報(横浜):2008/06/25(水) 01:25:05.57 ID:SZLje/yDO
しかし暑くなってる気がする
昔は40℃越えとか有り得なかったのに

389 : 火ぐまのパッチョ(讃岐):2008/06/25(水) 01:27:00.87 ID:mHXokTYA0
氷河期と反対の時代が来てるだけなんじゃないの?
地球誕生以来、延々と繰り返されてる現象なだけと違うの?

390 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 01:27:18.97 ID:iUT2PUM80
個人的には夏の暑さは20年ほど前とくらべてヌルくなってる気がする
なんかこうパンチに欠ける

391 : がすたん(長屋):2008/06/25(水) 01:27:26.28 ID:FdexCRAu0
自然現象で起こる温暖化のペースではあり得ない速さらしいよ
もう直ぐ関東以西で雪は見れなくなるんじゃね?

392 : おたすけ血っ太(東京都):2008/06/25(水) 01:27:35.07 ID:kHtxfPfp0
人類の夜明けにwktkして
地球そのものが熱くなってるんだよ

393 : フラウ・ボゥ(福岡県):2008/06/25(水) 01:27:50.25 ID:VlrtOxr20
>>370

おまえバカ?

そんな仕組みねーよw

立地条件で送電距離が伸びるからロスが多いってこと以外に何を期待してんの?



394 : ナッパ(長屋):2008/06/25(水) 01:28:11.01 ID:eF6mOlu30
>>365
量としてはメタンの濃度がCO2に比べてかなり少ないので、
メタンの温室効果がCO2の20倍あることを考慮しても、
効果としてはCO2のほうが大きい。

>>377
しかし二酸化炭素濃度とメタン濃度はこのグラフを大きく逸脱しているのだから
気温が逸脱しないとも言えないだろう

>>374
重水と軽水は見た目は変わらんぞ。どっちも見ただけではただの水だ。

395 : ムズ(長屋):2008/06/25(水) 01:28:23.23 ID:nVNY+0mi0
温暖化を防ぐために金使うより温暖化しちゃったときのために貯金しとけよ

396 : マッティー・真下(埼玉県):2008/06/25(水) 01:28:30.05 ID:HhP+d1Lv0
ヒートアイランド現象と温暖化をごっちゃにして温暖化を信じるやつは駄目だね

397 : 孫悟空(巣鴨):2008/06/25(水) 01:29:30.91 ID:BamxGSo80
>>391
>自然現象で起こる温暖化のペースではあり得ない速さらしいよ
ちょっとそれ言った奴連れて来いw インチキ学者かしったか野郎だろ

398 : マッティー・真下(埼玉県):2008/06/25(水) 01:31:12.55 ID:HhP+d1Lv0
>>395
本当に温暖化するなら現状の対策費用なんざはした金だがな
どうせ温暖化しないの(したとしても手遅れ)だから、環境保護に金を使ったほうがいいけれどね

399 : ナッパ(長屋):2008/06/25(水) 01:32:57.56 ID:eF6mOlu30
>>397
まあ、自然界でも50年で10度とか現代から見れば有り得ないほどの温暖化はあるからなw
氷河期から間氷期に移行するときの極域とかかなり限られた極端な環境でだけど。

少なくとも、縄文海進だとかバイキングのアイスランド進出だとかの頃の
温暖期の前後に比べると、現在の気温変化は明らかに速い。

400 : アントニオ・カラス(横浜):2008/06/25(水) 01:34:02.08 ID:A0ZEFuqqO
環境問題≒利権絡み

所詮プロパガンダだろ

武田さんの本見てみ

401 : ツンデレ(コネチカット州):2008/06/25(水) 01:34:13.23 ID:+uMsX6rnO
温暖化とかわからん話でもないけど、でかい火山噴火なんかあったりして
そんで火山灰が太陽光遮ったりしたら氷河期がくるとかなんだから
宇宙空間に煙幕のような、太陽光をある程度遮るようなものを張れないものかね?
そしたら温暖化はたちどころにストップだわな

402 : ソレナンテ=エ=ロゲ(巣鴨):2008/06/25(水) 01:34:18.75 ID:IhF9sIve0
まぁね。
温暖化してもいずれ氷河期来て今の地球環境は激変するし。NYは氷で閉ざされるし。ロシアは消えるし。
日本もダメージ受けるけど、東京がサハリン並みの気候になるだけなんだよねー。


403 : バムケッチ(埼玉県):2008/06/25(水) 01:35:37.15 ID:PAC8Rv120
15世紀はプチ氷河期で
ベルリンやNYが雪に覆われていたってお前ら知らないの?
こんかいのも自然現状のひとつだろ

404 : 人造人間20号(埼玉県):2008/06/25(水) 01:36:31.81 ID:Lha1FkAw0
氷河期って何でやってくるの?
太陽の熱がある限り突然、気温が下がるなんてないような気もするんだ

405 : スレータ=テオッツ(滋賀県):2008/06/25(水) 01:36:47.10 ID:Sw03Xz3l0
今以上に何が起こるかわかんなくなるから止めといた方がいいんじゃないってことだろ


でかい嵐が来るようになるとか、洪水が起こるとか今でも予測できないのに言っちゃっていいの?

406 : マルティシネ(埼玉県):2008/06/25(水) 01:38:03.13 ID:XLY/FDqc0
>>404
太陽の熱がなんらかの物質で遮断されたら寒くなりそうだがな

407 : ソレナンテ=エ=ロゲ(巣鴨):2008/06/25(水) 01:38:48.79 ID:IhF9sIve0
>>404
来るというかそれが地球環境の大きなサイクルだからね。
今は間氷期と呼ばれる時代。

つい1万年前も氷河期で、日本と大陸はサハリンで繋がっていてマンモスが東北地方にいたくらいなんだぜ。
縄文人も大陸から陸続きで渡ってきた。

408 : トランクス(山梨県):2008/06/25(水) 01:40:13.78 ID:iTCMrcl60
人間の体は冬季にはより多くの熱を発します。寒さに耐え、
体温を保つためです。しかし、その発熱量を上回って冷却され
ると体温が下がり抵抗力も下がって風邪などをひくわけです。
一方、夏場には、体温は下がろうとします。夏なのに手足が
冷えることは良くあります。

この様に人間の体には、外気温度に対応して自己の温度を一定に
保とうとする恒常性メカニズムが存在します。
同様のメカニズムが自然界に存在し、エントロピーの法則に逆らって
恒常性を維持して秩序化へ向かうメカニズムが働きます。

よって、今地球が自己の温度を上げる方向に揺らいでいるのは、
地球がむしろ、寒い環境におかれているからではないかと
考えるべきなのです。太陽活動の低下がむしろ起こっている
という説明をみて確信しました。地球は太陽からのエネルギーが
不足し冷却され始めているのです。

409 : 人造人間20号(埼玉県):2008/06/25(水) 01:40:29.43 ID:Lha1FkAw0
>>406
俺の包容力で地球を暖めてやるよ

410 : がすたん(鹿児島県):2008/06/25(水) 01:40:57.97 ID:pVGGF1yi0
>>401
ソーラーパネルで太陽光遮れば、電力も温暖化も解決!
って真剣に考えてる人もいるよ

411 : 粘菌(徳島県):2008/06/25(水) 01:41:15.17 ID:HdQx8qnZ0
体感できるほどにならないと人を動かすことなんてできない
もしそうなったとしたら既に手遅れだろうけど

412 : アーゲンナー(長野県):2008/06/25(水) 01:41:37.30 ID:Y8FYMIqA0
j-waveが熱心ですよね

413 : がすたん(長屋):2008/06/25(水) 01:43:33.92 ID:FdexCRAu0
>>411
体感ってどんなレベルの体感だろうね?
雪に関しては昔は2年に1度10センチ積もってた地域だが
もうそんなことはあり得ないって感じだな

414 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 01:44:21.57 ID:X70ooVnn0
>>400
武田は温暖化を否定してないぞ。

415 : スポポビッチ(東京都):2008/06/25(水) 01:44:38.21 ID:H/4O6KvR0
>>388
ヒートアイランド現象と混同される

416 : ナッパ(長屋):2008/06/25(水) 01:44:52.94 ID:eF6mOlu30
>>401
エアロゾル(大気中の微粒子)を人為的に増やして温暖化を抑制するっていう案もあるにはあるけど、
一度やり始めたらやめることができないという致命的な欠点がある。
温室効果ガスを排出し続けたままエアロゾルなどを増やして温暖化を抑制し続けると、
エアロゾル放出を止めてしまったときに、今までの分の温暖化が一気に来る。

>>403
それは明らかに太陽活動が低下していた時期(マウンダー極小期と呼ばれる)だ。
1645年から1715年にかけて太陽活動が極端に低下し、
何年にも渡って太陽黒点がほとんど出現しないこともあった。
今回は太陽活動の増加は認められていない。ほとんど横ばい。
顕著な気温変化を起こすような活動活発化も活動低下も起こっていない。

>>404
地球の軌道の離心率(軌道のつぶれ具合)と自転軸の傾きの周期的な変動によるとする見方が一般的。
気候には安定な状態が複数考えられるので、ある条件を超えると突然違う気候に変わるということもある。
忘れてはならないのは、ここ1万年の人類の発展は例外的な安定した気候なしでは有り得なかったということ。
もし今気候ジャンプでも起これば、農業生産は崩壊し地球人口の大部分が餓死するだろう。

417 : チクク(埼玉県):2008/06/25(水) 01:45:28.20 ID:Bye2urXl0
CO2で温暖化、そしてエコ教。これらは目くらましでしかない。

人類に対し本当に深刻な問題、それは大気汚染。
これを食い止めるには産業の衰退しかない、しかし世界の権力者は
それをよしとしない。

もし仮に温暖化問題が本物だとしても、地球に住めなくなるほどの
高温にはならない。一般人には死活もんだいかもしれんが。
熱帯地域が広がり伝染病が拡大したとしても権力者達にはまったく
関係のない話。その分だけ緯度を上げて暮らすだけだから。
勿論、クラーもヒーターも好きに使ってな。

418 : 貝貝(長屋):2008/06/25(水) 01:45:57.27 ID:iEqmKqbs0
70年代は氷河期が来ると、よく脅されたもんな。

419 : カミラ(横浜):2008/06/25(水) 01:46:19.57 ID:2PY4+jgZO
>>402
だけとは何だ。
冷害に弱い米を主食にしてる日本人は絶滅するぞ。
ただでさえカロリーベースの自給率40%なのに。

420 : アーゲンナー(長野県):2008/06/25(水) 01:46:42.70 ID:Y8FYMIqA0
>>418
定年後の楽しみは見つけられましたか?

421 : チチェン・イツァの赤いジャガー(福岡県):2008/06/25(水) 01:46:45.27 ID:MAhqYopU0
日本は砂漠になるぞ!

422 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 01:48:23.61 ID:X70ooVnn0
>>417
誰と戦いたいんです?

423 : 人造人間20号(埼玉県):2008/06/25(水) 01:48:35.16 ID:Lha1FkAw0
核融合とかが実現できれば、氷河期が来ても
安定した農作物の供給は可能かね

424 : ヌイ・テネル(埼玉県):2008/06/25(水) 01:49:03.68 ID:uFFtU49P0
もう21世紀なんだし、そろそろ人類はダイソン・スフィアを建造してもいい時代だと思う

425 : ソレナンテ=エ=ロゲ(巣鴨):2008/06/25(水) 01:50:34.29 ID:IhF9sIve0
>>419
絶滅しないけど。

426 : 魔人ブウ(大分県):2008/06/25(水) 01:51:06.29 ID:4UlPYHKw0
原因は人間じゃないのかもしれんよ

427 : ビーデル(埼玉県):2008/06/25(水) 01:52:07.93 ID:Pvp8JaL90
地球が日傘させば冷えるんじゃね?

428 : ナッパ(長屋):2008/06/25(水) 01:52:36.40 ID:eF6mOlu30
>>413
若い世代はあまり体感というほどでもないかもしれないが、
上の世代は長い期間を体験しているだけ、温暖化の影響を肌で感じているだろ。

俺の実家は秋田沿岸部だが、祖父母の世代はもちろん、両親が子供の頃(昭和30年代)にも
雪が大量に積もって二階の窓から出入りするということが時々あったそうだ。
今では30cm積もることすらそんなにない。2月上旬に雪が全くないときもある。二階から出入りしたなんて信じられん。
ある程度年配の人なら「明らかに昔と比べて雪は減った」と言う。
ヒート・アイランド現象が起こるような都会じゃない。冬はシベリアからの季節風が強いし。

429 : 孫悟空(東京都):2008/06/25(水) 01:53:39.03 ID:VDiMIk4M0
>>382
>陸地の沈没
ICPP第四次報告書によると、100年後の予測の平均値は35cmぐらい
温暖化の危機の例に出されるツバルやヴェネチアは地盤沈下が主な原因
砂浜の減少等はダムや河川の整備で山から来る土砂が減ったや、
港湾整備で潮の流れの変化したなどの要因をスルー
海洋生物の住処の拡大
>新種のウイルス
温暖化が無くても新種のウイルスは出てくる
>ハリケーン台風サイクロンの巨大化強力化
>洪水と干ばつが同時に起こる
ノーコメ

430 : 粘菌(徳島県):2008/06/25(水) 01:54:11.98 ID:HdQx8qnZ0
>>413
温暖化が深刻になったとしても人類自体はある程度適応できると思う
でも適応できない他の生物は滅んでいくわけで
人の体感よりもそっちのほうが重要かもね

431 : ソレナンテ=エ=ロゲ(巣鴨):2008/06/25(水) 01:56:42.46 ID:IhF9sIve0
氷河期がくると、場合によっては対馬海峡が陸続きになって日本の人口減少に歯止めがかけられるかもしれない。
願ったりかなったり。

432 : チクク(埼玉県):2008/06/25(水) 01:57:23.12 ID:Bye2urXl0
一方、就職氷河期に温暖化の兆しは見えずorz

433 : カー・コローグ・ヨメ(コネチカット州):2008/06/25(水) 01:59:09.95 ID:f3I5tjmHO
日本だけで言うと、300年周期で暑い寒いを繰り返している。
鎌倉時代は暖かかった。
室町時代〜戦国時代は寒かった。
江戸時代は暖かかった。
江戸時代末期から昭和初期は寒かった。
昭和になり暖かくなった。


434 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 01:59:12.47 ID:iUT2PUM80
>>431
そうなったら日本人の人口は余計減少するぜ
<丶`∀´>←こんなのが大量に湧いて

435 : 魔人ブウ(大分県):2008/06/25(水) 02:00:04.98 ID:4UlPYHKw0
ってか本当にCO2減らしたいって思うなら車とか飛行機とか全撤廃しろって話だよな
まあ現実問題流石にそれは無理だと思うけど、モータースポーツとかは消してもいいだろ

436 : マクシミリアン(横浜):2008/06/25(水) 02:00:35.95 ID:574pglpIO
今一番やばいのは砂漠化じゃねーの?

437 : 平和の鳩(東京都):2008/06/25(水) 02:00:50.63 ID:s1kbTv4+0
「どこが温暖化だよ!冬すげー寒いじゃねえかw」とか本気で言ってる人がいたな

438 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 02:01:26.09 ID:iUT2PUM80
>>435
モータースポーツとか総量からしたらハナクソみたいなもんじゃね?

439 : ナッパ(長屋):2008/06/25(水) 02:01:47.59 ID:eF6mOlu30
>>431
対馬海峡の最深部は140mもあるぞw
氷河期でもよほどのピークの時でないとあそこは陸続きになってない。
そんな氷河期が今来たら人口増加どころか日本人のほとんど全員が餓死だなw
熱帯域はさほど打撃を受けないだろうからなんとか食糧生産もできるだろうけど。
日本は自給率が低すぎる。

440 : ウーブ(長屋):2008/06/25(水) 02:02:07.42 ID:oe2sNeCJ0
氷溶けても海水面が上がらない!不思議!(^ω^)

441 : がすたん(長屋):2008/06/25(水) 02:02:38.55 ID:FdexCRAu0
ttp://www.epcc.pref.osaka.jp/apec/jpn/earth/global_warming/image/zu_f03.gif

このグラフと予測がホントなら異常だよね?

442 : ジョブ・ジョン(滋賀県):2008/06/25(水) 02:03:39.65 ID:NUeeqkbv0
>>1

その通り。今や「エコ」が一大ビジネスになってるからな
否定する奴は干される

温暖化は事実だが、それは太陽が原因なのを知ってる奴は少ない


443 : ウーブ(長屋):2008/06/25(水) 02:03:40.09 ID:oe2sNeCJ0
>>441
横の軸がどう考えてもおかしい
どんだけせまいんだ

444 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 02:04:29.75 ID:iUT2PUM80
>>441
このグラフそもそも意味がわからんのだが
右端が2010なのか2100なのかもはっきりしなくね?
推定値とか書いてないしさ

445 : ソレナンテ=エ=ロゲ(巣鴨):2008/06/25(水) 02:05:02.78 ID:IhF9sIve0
>>439
うん。1万年前も、サハリンは陸続きだったけど対馬海峡は違うよね。でも海は凍ってたんだよ。

446 : ジョブ・ジョン(滋賀県):2008/06/25(水) 02:05:46.46 ID:NUeeqkbv0
>>429

ICPPの報告が既に信憑性がない
エコビジネスに加担している
反対して抜けてる学者も多いのに、ずっと著名な学者の名前を
数多くリストに載せている



447 : がすたん(長屋):2008/06/25(水) 02:06:10.07 ID:FdexCRAu0
>>444
2100を2010に間違えてるっぽいなw

448 : 孫悟空(巣鴨):2008/06/25(水) 02:06:30.21 ID:BamxGSo80
>>435
そもそもそこまで出来るほど人類は欲深いもんだし、それ以上に困ったことは例え実行できたとしてもそれで温暖化が止まるとも断言できないし
さらに逆にそれで気候が安定したとても人類が文明活動をやめたおかげでそうなったとも言えないレベルなんだよな〜w

449 : ピッコロ大魔王(神奈川県):2008/06/25(水) 02:06:43.77 ID:ceNsdEMz0
温暖化はツバルが沈んでから考えようぜ

450 : がすたん(鹿児島県):2008/06/25(水) 02:07:40.07 ID:pVGGF1yi0
>>443
100年後の話してるのに横軸増やしてどうするの?
1メートル位ある図書くの?

451 : ウプレカス(福岡県):2008/06/25(水) 02:07:49.88 ID:NkSZB+Af0
ちゅーか、海水面が上がらない可能性があったからどうだという話だよね。
頼れる親戚の無い母子(父子)家庭で、親に生命保険をかけるかどうかって話だから。
こういうのって悪い方のリスクがあまりにも大きすぎると
どんなに悪い目が出る確率が低くても保険をかけざるを得なくなる。

もちろん事実無根で全くの捏造なら別だが。

452 : ソレナンテ=エ=ロゲ(巣鴨):2008/06/25(水) 02:08:00.89 ID:IhF9sIve0
たかが人間の営み程度で地球環境を変化させるほどのインパクトを与えられるわけがない。
それこそ奢りのなにものでもない。
地震や噴火であたふたしてなにもできずに死んでいくのが人間なのに。

453 : 備府九斎(横浜):2008/06/25(水) 02:08:08.61 ID:GcYNFwdKO
テスト

454 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 02:08:11.13 ID:X70ooVnn0
>>446
IPCCを信用しないって自分は科学的素養が一切ないってことを自称してるだけじゃん。

455 : ホッシュ(巣鴨):2008/06/25(水) 02:08:23.34 ID:hCTS3eu50
温暖化で平均気温が2℃上がっただけで
かなりの食糧不足になるからな

456 : ゴテンクス(埼玉県):2008/06/25(水) 02:09:46.98 ID:Q5vi7bCx0
温暖化対策とか省エネとかするのは別にいいんだけどさ、
「地球のため」とかいう勘違い正義感はマジやめてほしい。
それ地球のためじゃなくて人間のためだから。
地球は別に気温が100度上昇しようが海面が1km上昇しようがいつでもクルクル回ってる。
温暖化して困るのは人間だろ。自分達が困るから対策したいんだろ。正直言えよ。

457 : がすたん(長屋):2008/06/25(水) 02:10:15.51 ID:FdexCRAu0
>>452
人間の営みって言っても人力じゃないからな
機械の力だもんな・・・
簡単に山を崩し、海を埋める


458 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 02:10:19.80 ID:iUT2PUM80
>>454
つかこのグラフ書いてる奴が信用できないんじゃね?
あと>>444の「推定値とか書いてないしさ」は「推定値としか書いてないしさ」の間違い


459 : ウーブ(長屋):2008/06/25(水) 02:10:32.92 ID:oe2sNeCJ0
>>450
2000年足らずの現象と比較する意味は?
予想は確かに凄い増加なんだろうが説得力はまったくない

460 : 孫悟空(巣鴨):2008/06/25(水) 02:11:09.38 ID:BamxGSo80
>>446
IPCCの事務局がおかしいだけ 学者達は悪くない 全員とは言わないけど

461 : がすたん(愛知県):2008/06/25(水) 02:11:11.98 ID:65wmacsp0
温暖化すると、荒天が減り食料が増産される
シロクマやペンギンは今よりも暑い時代を生き延びた
今現在、人類にとって、そして太陽周期的にもっと脅威なのは地球寒冷化
食料がとれなくなり大変な飢餓を生む(アフリカの農業を機械化することで乗り切れるかもしれんが・・・)

462 : セント・リー・ガッセン(埼玉県):2008/06/25(水) 02:11:20.71 ID:Ru9nqBmi0
温暖化は知らんが、食料と希少金属は値上がっているな
中国の消費量拡大が馬鹿にならん

463 : ツマンネ(愛知県):2008/06/25(水) 02:11:39.67 ID:Y4bxPHT40
本気でやばいなら発電ストップすりゃいいのに、おかしいよな
戦争だって急に起きたらそういう状況になるわけだし不便とかは言い訳にならない

464 : テパ(コネチカット州):2008/06/25(水) 02:11:48.79 ID:aBaQpiHYO
今の燃料高騰はエコになってるよね

465 : ソレナンテ=エ=ロゲ(巣鴨):2008/06/25(水) 02:12:12.29 ID:IhF9sIve0
>>461
そうそう!
そうなんだよね。作付け面積が逆に増加して穀物増加に繋がる。


466 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 02:12:48.92 ID:iUT2PUM80
>>463
発電ストップよりずーっと手前に自家用車とタクシーの禁止がある
発電は変換効率で言えばかなりましな方だぞ

467 : ヘビケラ(長屋):2008/06/25(水) 02:13:18.40 ID:Oc34F+vs0
地球温暖化は太陽の肥大化が原因。
あきらめろ。


468 : 通 報(横浜):2008/06/25(水) 02:14:28.96 ID:O9LtkY9KO
無駄な電気のカットを考えた場合、理想はテレビ局の削除。
NHKとテレ東だけで充分です。

469 : ピカちゃん(埼玉県):2008/06/25(水) 02:14:53.44 ID:NIXo1XxQ0
シベリアのツンドラとかの農地化のチャンスじゃね?

470 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 02:15:31.56 ID:X70ooVnn0
>>461
>>465
おいおい、レポートを一枚も読んだ事ないの?
まともな読解力を持っていたら生産増加なんて口が裂けても言えないと思うが。

471 : フィボス(三重県):2008/06/25(水) 02:15:43.16 ID:pUK+IV5Q0
温暖化は地球の周期によるもので化石燃料を燃やすこととは無関係
すでに温暖化のピークは過ぎて寒冷化に向かっている


472 : ウプレカス(福岡県):2008/06/25(水) 02:16:08.37 ID:NkSZB+Af0
温暖化・寒冷化で食糧不足が起こるって言ってる人いるけど、起こりませんよ。
間氷期になった途端文明が続々興りだしたのは、気候が安定したから。

473 : 餃子(巣鴨):2008/06/25(水) 02:16:38.03 ID:4QIK34yG0
ずっと扇風機とコタツで耐えてきた俺を表彰しろよ国は

474 : ナガレワ・ロス(福島県):2008/06/25(水) 02:16:45.34 ID:Kd84jzhS0
動画「地球温暖化詐欺」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3702413
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3702788
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3703048
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3703386

お前らせめてこれ見てから議論しろ

475 : バカガラス(長屋):2008/06/25(水) 02:18:16.51 ID:bt3OEpoV0
食料の生産増加は生物学的には可能かもしれんが
なんつーか農村の構造的(心情的?)に無理なんじゃねーかな

476 : がすたん(愛知県):2008/06/25(水) 02:19:02.95 ID:65wmacsp0
>>288
ツバル沈没は、オーストラリアとアメリによってツバルの海水面は観測されているが
ここ20数年変わってない
地球温暖化でツバルが沈むはグラフからも見て取れない真っ赤な嘘


477 : ヌイ・テネル(埼玉県):2008/06/25(水) 02:20:26.13 ID:uFFtU49P0
ドンと気温が上がってそこで安定するのなら食料生産にはそれほど影響ないが
じりじり温暖化が続いていくと生産量は減るよ

478 : 通 報(横浜):2008/06/25(水) 02:21:22.80 ID:O9LtkY9KO
>>471
それが本当だったら、今年の夏は40℃も出ませんね。
でもおかしいですね。まだ六月だというのに最高気温が30℃に達している地域もあります。

479 : P.ゲラー博士(中部地方):2008/06/25(水) 02:22:50.33 ID:7raV73Vn0
温暖化より人多すぎなんだよ。オナニーで我慢しろよ。

480 : がすたん(鹿児島県):2008/06/25(水) 02:23:58.57 ID:pVGGF1yi0
>>459
今と比べてすごい上がるっていいたいんじゃないの?

ていうか>>441この図やっぱり分からないや、現在との差っていつ基準にしてるのよ

481 : 今北三仰 法師(横浜):2008/06/25(水) 02:24:51.56 ID:naZ1Ypr6O
なあ、どうして温暖化を盲目的に信じられるんだ?
自分は情報を考え直した結果懐疑的位置にいる。
温暖化を信じている人は一体何の情報を信じ、どう温暖化になると思っているのか意見を教えてくれ
出来れば判断の根拠となるソースを添えて貰えると嬉しい

482 : 将軍マジレス(ネブラスカ州):2008/06/25(水) 02:26:25.15 ID:Qw3d7t+kO
温暖化の原因である文明を享受してきながら今更善人面して温暖化対策を唱える奴らってみっともないよな
森の中に木の小屋でも建ててそこで自給自足して暮らしてから言えよってかんじ。

酸素が出来たのも氷河期も地球の変化の歴史のひとつなんだし人間のせいで地球の環境がまた急激に変化して、例え人類が滅亡してもそれがまた地球の歴史の一部だろうに
温暖化してたって別に今いるてめーが死ぬわけでもねーのによ
ギャーギャーうっせーんだよ。キチガイだよな

483 : フィボス(三重県):2008/06/25(水) 02:27:05.58 ID:pUK+IV5Q0
>>478
急速に下がっていくわけないだろ


484 : ブリーフ博士(長屋):2008/06/25(水) 02:27:18.59 ID:YNDpgoBl0
近代化されてから数百年も経ってないのに温暖化とかあり得ないだろ
地球を舐めんな

485 : ミラルパ(巣鴨):2008/06/25(水) 02:30:25.31 ID:wN/Hiu//0
>>484
東京都心は都市化のおかげで冬は氷点下に下がらず夏は関東一下がらない熱帯夜
近代化して温暖になってるじゃねーか
ヒートアイランドも同じだボケ

486 : ロリモスキー(讃岐):2008/06/25(水) 02:31:21.27 ID:9RkN70Zq0
温暖はしているが、原因は二酸化炭素じゃない。

487 : クイ(コネチカット州):2008/06/25(水) 02:32:45.72 ID:deu5iEsOO
中学生の頃、酸性雨で森が消滅するって散々煽られたが…

488 : とれたてトマトくん(巣鴨):2008/06/25(水) 02:33:29.83 ID:796Q0MoK0
でも、霜柱立たなくなったなー

489 : 駿手 津代(コネチカット州):2008/06/25(水) 02:34:02.63 ID:fbn45CQRO
ウジテレビが二酸化炭素が元凶(笑)とかいってたなあ

490 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 02:35:01.14 ID:iUT2PUM80
>>488
そりゃ露出した土の地面が減ったからじゃね?

491 : 詳 細(横浜):2008/06/25(水) 02:35:23.72 ID:H1Rp7lzIO
まだ乗れるけどエコカーに乗り換えました

492 : がすたん(長屋):2008/06/25(水) 02:35:36.25 ID:FdexCRAu0
温暖化してんのは間違いないと思うよ


493 : ムッシュ ロイ・キロ(長崎県):2008/06/25(水) 02:36:09.49 ID:7XfpGfoK0
IPCCの報告書誰かちゃんと読んでない?

494 : ベジット(巣鴨):2008/06/25(水) 02:36:19.22 ID:aGQ0BOkl0
そもそも地球温暖化は本当に人類に不都合なのか

495 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 02:37:40.33 ID:X70ooVnn0
>>481
反槌田
http://www.janjanblog.jp/user/stopglobalwarming/stopglobalwarming/8902.html
反田中
http://www.yasuienv.net/GWPoliticsTanaka.htm

496 : バカガラス(長屋):2008/06/25(水) 02:38:14.69 ID:bt3OEpoV0
>>490
霜と水面に張る氷も見られなくなった
明らかに冬の最低気温は上昇してる

497 : ヘタスルト・ダスレー(滋賀県):2008/06/25(水) 02:38:56.49 ID:Q/XPh8UH0
地球温暖化を食い止めなきゃ

498 : クソスレータ・テルナー(佐賀県):2008/06/25(水) 02:40:49.73 ID:YIgmpG5j0
どちらかと言われても
偉い学者さんが真偽がわからず争ってる中、一般人にわかるわけないだろう

499 : がすたん(長屋):2008/06/25(水) 02:40:50.39 ID:FdexCRAu0
今のペースの温暖化ならまだ笑えるけど
海中のメタンハイドレードや永久凍土のアンモニアが放出され出したらどうなるんだろうね?
一気に灼熱地獄か?

500 : クシャナ(巣鴨):2008/06/25(水) 02:42:26.75 ID:7nvW3IhP0
環境問題はなぜ嘘がまかり通るの?

501 : ウーブ(長屋):2008/06/25(水) 02:43:18.56 ID:oe2sNeCJ0
>>497
  ∧ ∧   食って止めるなら今
 ( ´・ω・)
 ( ∪ ∪  ,.-、   ,.-、   ,.-、   ,.-、
 と__)__) (,,■)  (,,■)  (,,■)  (,,■)
       温暖化 地球  CO2  うめ

502 : ミラルパ(巣鴨):2008/06/25(水) 02:43:19.17 ID:wN/Hiu//0
どうして日本は、冬は暖冬春は暖春夏は猛暑秋も暖秋ばっかりになったの?
説明できる奴はいねーわけ?

503 : ロリモスキー(讃岐):2008/06/25(水) 02:44:36.43 ID:9RkN70Zq0
>>502
太陽の活動が活発だから

504 : 孫悟空(東京都):2008/06/25(水) 02:45:08.24 ID:VDiMIk4M0
>>502
2〜3年前に冷夏が有っただろ

505 : カミコ ウリン(新潟県):2008/06/25(水) 02:45:10.16 ID:RtSn9Z4j0
いっその事核戦争おっぱじめて、核の冬を実現させたら?
発端はどの組織にしようかって?ああ、後々考えると面倒だから、
ターミネーターみたいにコンピューターの反乱ってのでどうだ?
温暖化もどうにかなりそう。

506 : オツカー・レイ(巣鴨):2008/06/25(水) 02:59:17.87 ID:xhfVJDF60
昔は30度超える様な日は稀だったけど
今は30度超え当たり前な所に温暖化を感じる。

507 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 03:05:03.48 ID:X70ooVnn0
太陽周期説を唱えるヤツは、その説が『懐疑派の』科学者の中で
喧々囂々の議論をされた後、「単独では説明できない」という結論が
『懐疑派の』中で共通認識となってるってことを忘れるなよ。
太陽周期説を単独で温暖化の原因とする連中は懐疑派ですらない。

508 : ヘタスルト・ダスレー(滋賀県):2008/06/25(水) 03:05:38.20 ID:Q/XPh8UH0
>>501
うめがいい

509 : ミト(埼玉県):2008/06/25(水) 03:10:22.42 ID:XzP7gFY80
>>493
IPCC自体が科学的な調査機関じゃないじゃん

510 : キツネリス(長屋):2008/06/25(水) 03:13:01.55 ID:pAW9Amkn0
まあ原因が人間活動だろうが太陽活動だろうが1つだけ確実に言えるのは
温暖化は着実に進んでいるということ。 もうスイッチは入った。 食い止める方法はない。

511 : チャー・フイター(四国地方):2008/06/25(水) 03:19:09.35 ID:0lux+xbK0
温暖化で一番困るのは人間。
絶滅危惧種が絶滅するのはたんなる淘汰。
人類が繁栄しようが、絶滅しようがそれも自然な流れ。
人工的なことも大極から見れば自然。
不自然というのは、単に人類の視点から見てるから。

なにもかもまぜこぜ語るからおかしくなる。

512 : がすたん(愛知県):2008/06/25(水) 03:19:44.81 ID:65wmacsp0
>>485
ヒートアイランドで地球全体が温まるなら、田舎の温度も上昇するはずだが
実際は三宅島の温度は変わってない

513 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 03:21:42.68 ID:iUT2PUM80
>>506
それはないわ
普通にあったよ

514 : オーマ・エガイー・ウナ(久留米):2008/06/25(水) 03:23:18.86 ID:+qjTZRqE0
どっちにしろ石油とかの資源は無くなる方向なんだから
エコにこした事はないんじゃない?

515 : チョ・プゲラ(讃岐):2008/06/25(水) 03:25:20.66 ID:5UB3BW/M0
>>514
石油が無くなるというのも嘘臭い

516 : 将軍マジレス(ネブラスカ州):2008/06/25(水) 03:28:05.36 ID:Qw3d7t+kO
むしろ温暖化に抗うんじゃなく急激な温暖化を前提としてその環境下での生活のための技術を開発した方が建設的なように思うんですけどー

517 : 小和田 仁成(四国地方):2008/06/25(水) 03:28:07.47 ID:jQey0Tez0
30度越えつーか、
35度とか、どうかと思う。

518 : カミコ ウリン(新潟県):2008/06/25(水) 03:29:17.58 ID:RtSn9Z4j0
>>516
地下施設を作り、その上に大量に植林しよう。
そうすれば絶対涼しくなる。冬場も快適。換気と水抜きが大変だけど。

519 : ブラクラ中尉(長屋):2008/06/25(水) 03:29:19.35 ID:LleNswED0
>>516
海面上昇して難民ふえまくるとかは技術じゃ解決しようがないだろ

520 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 03:34:49.57 ID:iUT2PUM80
まあどっちにしろ石油はほぼ日本のコントロール外の資源だから
国内完結で供給できる代替エネルギー源探した方がいいな
これから周辺がきな臭くなるだろうし

521 : ヤムチャ(京都府):2008/06/25(水) 03:39:11.18 ID:y5oI1tQY0
なぁなんで南極の氷解けたら海面上昇すんの?
おかしくね?

522 : 将軍マジレス(巣鴨):2008/06/25(水) 03:39:53.48 ID:HjqnQbcD0
地盤が低い俺の地域は海に沈むのか?

523 : 孫悟空(巣鴨):2008/06/25(水) 03:41:25.71 ID:BamxGSo80
>>522
そんなのどうでもいいじゃん

524 : チョ・プゲラ(讃岐):2008/06/25(水) 03:42:01.21 ID:5UB3BW/M0
>>522
堤防作ればいいだけ

525 : チャー・フイター(四国地方):2008/06/25(水) 03:44:08.08 ID:0lux+xbK0
>>521
凍土中の水分が流出するのが一番やばいとかって
何かで言ってた気がする。

526 : ヤコン(埼玉県):2008/06/25(水) 03:45:28.45 ID:LEQ5g5AU0
>>11
> 近代化→ポストモダンから動物化へ
これについてkwsk

性犯罪の急増もこの一部?

527 : ケニス・ルナー(ネブラスカ州):2008/06/25(水) 03:49:25.99 ID:s2Up0SHCO
海水の塩分が下がって飲みやすくなるんじゃねーの?

528 : カミラ(横浜):2008/06/25(水) 03:49:51.56 ID:vgx5nqF5O
コップに入れたアイスコーヒーに氷を加え
ギリギリの状態にする

氷が溶けたらどうなるか

529 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 03:51:14.93 ID:X70ooVnn0
コップに入れたアイスコーヒーに氷を加え
ギリギリの状態にする

コップを温めたらどうなるのか だろ

正解:水が膨張して溢れる

530 : クソスレータ・テルナー(佐賀県):2008/06/25(水) 03:51:59.36 ID:YIgmpG5j0
>>527下がんないんだって、よくわからんけど

531 : 将軍マジレス(巣鴨):2008/06/25(水) 03:53:54.71 ID:HjqnQbcD0
>>523-524
サンクス
お前らが頼りないことはわかった

532 : マタオーサ閣下(秋田県):2008/06/25(水) 03:54:09.83 ID:cWTYRW1T0
地球の歴史からしたらこんなの未だ寒いくらいだろ
温暖化なんて幻だよw

533 : ヒドラ(高知県):2008/06/25(水) 03:54:12.62 ID:ebfybtNZ0
co2の排出量を減らすより植樹しようぜ
まずアマゾン切り開いてるブラジルに世界的経済制裁実施

534 : ヤムチャ(京都府):2008/06/25(水) 03:55:19.68 ID:y5oI1tQY0
>>529
水が膨張の意味がわからないんだけど
しかも暖めても気体になったら減るだろ?

535 : 孫悟空(巣鴨):2008/06/25(水) 03:56:33.82 ID:BamxGSo80
>>528 >>529 一年前のν即かよww 学習能力ゼロなのか


536 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 03:57:00.02 ID:iUT2PUM80
>>529
氷の状態は液体の時より体積大きいんだぜ
暖めると実質縮む

537 : クソスレータ・テルナー(佐賀県):2008/06/25(水) 03:59:01.30 ID:YIgmpG5j0
でも、氷って水に浮くんじゃね?

538 : 小和田 仁成(四国地方):2008/06/25(水) 03:59:13.87 ID:jQey0Tez0
「水が」と、「氷が」を勘違いしてるやつがいる。

539 : チャー・フイター(四国地方):2008/06/25(水) 03:59:33.23 ID:0lux+xbK0
温暖化が進む
  ↓
氷河・氷塊・凍土などが溶ける
  ↓
液体としての水が増える
  ↓
温暖化で蒸発量も増える
  ↓
大気中の水分濃度上がる
  ↓
雨が降る
  ↓
地面が冷える
  ↓
温暖化緩まる


みたいなことにはならないの?

540 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 04:00:54.10 ID:iUT2PUM80
>>538
水が膨張しても氷が縮んだ分と相殺してあふれないんじゃね?
たしか水→氷より水→湯の膨張カーブの方がずっとゆるやかじゃなかったっけ

541 : 将軍マジレス(巣鴨):2008/06/25(水) 04:01:43.10 ID:HjqnQbcD0
答え
表面張力さんの踏ん張り力次第

542 : 今北三仰 法師(横浜):2008/06/25(水) 04:01:50.21 ID:naZ1Ypr6O
そもそもコップから溢れる云々の話は前提条件がきちんと決まっていないよね
ギリギリの水位の所に、空気が冷やされたために出来た水滴が触れて流れ出す事も考えられる

543 : クソスレータ・テルナー(佐賀県):2008/06/25(水) 04:06:56.99 ID:YIgmpG5j0
>>539 結局、熱は外に出てったわけでなく大気圏内にあるわけだからなんないんじゃね?

544 : 駿手 津代(山形県):2008/06/25(水) 04:07:02.31 ID:XWr4+m1u0
>>153
生物の活動を舐めすぎなので バツとして酸素呼吸禁止な

酸素呼吸できるようになるほど地球環境を激変させたのは生物の活動の結果だからな

545 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 04:07:11.54 ID:X70ooVnn0
>>534
海の上で降る雨と地面に落ちる雨、どっちが多いかな?

>>536
そりゃ氷の量の問題で、コップのコーヒーと氷が地球と同じ比率なら溢れる。
というか膨張による海面上昇は観測されている。
もう氷河も溶けてるからもう膨張だけじゃないが。

546 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 04:09:55.24 ID:iUT2PUM80
> コップのコーヒーと氷が地球と同じ比率なら溢れる。
どっからこんな前提がでてきたんだよwwww

547 : 怪盗デキネ(岡山県):2008/06/25(水) 04:09:55.80 ID:IUcufFyj0
黒幕は北欧

548 : ラステル(巣鴨):2008/06/25(水) 04:10:18.57 ID:bTQQAF5l0
>>539
いつまでも曇っていたら急激に冷える

549 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 04:12:42.23 ID:X70ooVnn0
>>546
コップと水の例えって、地球の例えとして出てきた例だぞ。

550 : ヴ王(宮城県):2008/06/25(水) 04:13:01.17 ID:sLJLJcXu0
どうでもいいよ。

未来なんて…。

551 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 04:13:21.77 ID:iUT2PUM80
どっちにしろ後付だなあw

552 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 04:14:15.27 ID:X70ooVnn0
>>551
どっちにしろって、なんだそりゃ。ただの揚げ足だったのか。

553 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 04:17:04.04 ID:iUT2PUM80
>>552
誰かも言ってたけど前提条件てすげえ大事だぜ。問う意味が無くなるからな
あらかじめ明示せずに後からごたごた言って揚げ足取りって呆れるわ


554 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 04:19:29.03 ID:X70ooVnn0
えーっ!?だって地球環境の話でその前提を考えないってどういうことだ。
それなら溢れそうである必要すらないじゃねえか。

555 : ピッコロ大魔王(埼玉県):2008/06/25(水) 04:19:58.11 ID:fL5sknea0
温暖化とかいう大義名分のもとに、環境の改善が進むなら、
温暖化があろうが無かろうがどっちにしても良いっていう気持ちはある。

ヘソから芽が出るっておどして、消化の悪いスイカの種を子供に食べさせないような工夫と同じでさ。

556 : ゼッヒ・ジップデークレ(横浜):2008/06/25(水) 04:20:10.03 ID:4ZfeuEgGO
おまいら全員呼吸止めれば解決
いくら引き籠もりニートのおまいらでもこれは出来るだろ

557 : ミノネズミ(巣鴨):2008/06/25(水) 04:22:25.85 ID:6VWx1N0B0
屑みたいな利権屋がこの世から消えてくれれば解決するよ

558 : 通 報(長屋):2008/06/25(水) 04:25:31.12 ID:uwUksfv20
本当に地球上の事を考えてる者などいないよ
自分が生きてる時間以外は知らんぷり

559 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 04:28:41.67 ID:iUT2PUM80
>>554
調べてみたけど地球上における水に対する氷の割合は2%弱
「アイスコーヒーに氷」というシチュエーションで
そんな異常に小さい氷は常識的に想像しないんじゃないかな
喩えからして不適切だったってたってことになるね


560 : ヒドラ(高知県):2008/06/25(水) 04:29:02.06 ID:ebfybtNZ0
>>555
種を食うか食わないかは只で選択可能だけど
温暖化防止策を実行するには金がいる
費用対効果が曖昧のまま金だけ出せっても反対する人いるのは当然
実際大金使って原因は別でしたor殆ど効果なかったって言われたら怒るだろ

561 : ミリー(福岡県):2008/06/25(水) 04:33:27.95 ID:KmTKdg8o0
排出権取引って考え出したやつ誰なの?
明らかにその商売やってるやつの陰謀だろ

562 : クソスレータ・テルナー(佐賀県):2008/06/25(水) 04:35:39.44 ID:YIgmpG5j0
排出権はEUの陰謀だって学研の信用できる雑誌にかいてあった

563 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 04:35:43.40 ID:X70ooVnn0
>>559
ああそう、常識的に、な。元々がミスリードを誘うための例えなのはそうだな。
「コップが溢れないから水面も増えない!」というな。名前忘れたが。

564 : 慈 円(巣鴨):2008/06/25(水) 04:36:35.44 ID:yhU4Rhmz0
地球温暖化は全部詐欺。
グリーンピース見てりゃわかんだろw
あいつらただのテロリストだからさ。
地球の平均気温ってのは、周期的に上がったり下がったりすんだよw
石油やバイオ燃料とかの異常な高騰ぶりでもわかんだろ?
ただの金の亡者の陰謀だ。
こいつらが、地球を滅ぼす本当の敵だ。

565 : ロウル(四国地方):2008/06/25(水) 04:37:01.01 ID:iUT2PUM80
パラメータが明示されてないからどっちでもいいってことになる
ミスリード以前の問題

566 : ヒソクサリ(福岡県):2008/06/25(水) 04:39:19.44 ID:x+gb9eIH0
>>217
コバルトと温暖化は関係ない

567 : ヴァルディ(愛媛県):2008/06/25(水) 04:41:05.60 ID:2ptiQ6610
かなり先の危機を見通して意見を出して警告してくれるってありがたいんだぜ。
真実味があるから多少の事は先走ってもそれは必要悪的なのがあるよ。
日本は技術的に貢献できる部分あるから果たす役割あるのになんでおまいらそんなレスしてんの?

568 : クソスレータ・テルナー(佐賀県):2008/06/25(水) 04:42:13.68 ID:YIgmpG5j0
>>567 日本は排出権を買わされる立場

569 : ヒドラ(福岡県):2008/06/25(水) 05:24:59.91 ID:Cwh3YqZS0
どうせ何やっても近いうちに人類滅びると思うけどなあ
今のペースなら確実に後1000年持たないと思う

570 : 孫 悟天(東北地方):2008/06/25(水) 05:30:35.48 ID:Cd00RxXG0
戦争の口実じゃないの。

571 : パピラ(久留米):2008/06/25(水) 05:32:22.61 ID:5hdesUFc0
大気を無茶苦茶汚せば日光が遮断されて地球が冷却される

572 : ヒドラ(高知県):2008/06/25(水) 05:33:35.01 ID:ebfybtNZ0
人間の知恵はそんなもんだって乗り越えられる

573 : 大ババ(空):2008/06/25(水) 05:35:35.88 ID:JSUhkcIU0
地球温暖化は陰謀という奴は

陰謀脳w

574 : キツネリス(埼玉県):2008/06/25(水) 05:58:04.19 ID:T2pWQ4MU0
おまえらって世間と全く逆のこと唱えるのが趣味

575 : 人造人間18号(東北地方):2008/06/25(水) 05:58:27.40 ID:DUbHwSMp0
地球は今低温状態で、過去の状況からあと10度ぐらい上がるのが普通なんだから
人間がどうこうしようなんて思わないことだ。

その環境の中で生きろ。

576 : 人造人間18号(東北地方):2008/06/25(水) 05:58:55.60 ID:DUbHwSMp0
CO2温暖化(笑)

577 : イヨクマン(讃岐):2008/06/25(水) 06:02:09.31 ID:PKa0jr1a0
ガソリン使用はテロ行為とし
ガソリン使用が禁止された

578 : トリウマ(埼玉県):2008/06/25(水) 06:04:39.79 ID:2LjWIRN00
誰が儲かってるか考えれば分かるでしょ。

579 : ツ・レタ(鹿児島県):2008/06/25(水) 06:06:42.42 ID:jr6ZiGqb0
20年前までは化石燃料の燃焼によるエアロゾルの影響で日光がさえぎられ
地球に氷河期が来るとか騒いでた科学者も今では温暖化温暖化と騒いでます

580 : 士根嵐(横浜):2008/06/25(水) 06:10:49.64 ID:GvyeTl1fO
地球が駄目になって何か困るのか〜い?

581 : オーレ・モレモ(東北地方):2008/06/25(水) 06:14:23.04 ID:LyWNsm0J0
地球が温暖化したなら、スペースコロニーに移住すればいいじゃない

582 : 粘菌(巣鴨):2008/06/25(水) 06:15:47.19 ID:pdzfHXE50
今までさんざん途上国に援助してきたんだから
co2詐欺でちょっと良い思いしてもいいだろ

583 : マチルダ・アジャン(巣鴨):2008/06/25(水) 06:15:58.81 ID:XHk3TvRp0
科学が宗教化しちゃってるじゃないか
おまえらしっかりしろ
ただの現象だ

584 : マタリ=サゲシンコ(東日本):2008/06/25(水) 06:25:01.87 ID:O89lcenI0
>>474
背景にエネルギー問題があるっぽい終わり方だな

585 : ツレマスカ(東京都):2008/06/25(水) 06:42:52.96 ID:MD1nvJpt0
>>579
www

586 : テラ・W・ロッソ(東北地方):2008/06/25(水) 06:43:16.01 ID:BNOSGtSM0
温暖化詐欺のおかげで石油産業が史上最大の利益を上げている不思議

587 : テト(中部地方):2008/06/25(水) 06:46:09.50 ID:2qwvN5lM0
人類自体、地球の資源や自然を散々消費してここまで発展してきたのに、今更生活レベルを戻してエコエコって頭おかしいんじゃないの?
ちっぽけな一つの星の生態系や環境くらいちゃんと管理、維持出来るくらいまでもっともっと発展しろよ

588 : 備府九斎(埼玉県):2008/06/25(水) 07:02:53.74 ID:/fCb4aUI0
温暖化防止の為にエコ避妊・エコ少子。

589 : バカガラス(秋田県):2008/06/25(水) 07:03:14.84 ID:ndpOT60z0
エコ車(笑)

590 : ネッキー(三重県):2008/06/25(水) 07:06:42.23 ID:GQ4Fs/od0
もともと人が住むべき場所じゃないところを開発して住めるようにしたが
その地区は天災にまで対処できるほど開発ができてないなんじゃない?

591 : ワッケイン(横浜):2008/06/25(水) 07:07:43.41 ID:L7FDSiHcO
少し寒いところに引っ越せばいいじゃん

592 : 人造人間18号(東北地方):2008/06/25(水) 07:07:54.64 ID:DUbHwSMp0
全車両クリンディーゼル(笑)に買い換えるべきだ!


593 : クシャナ(福島県):2008/06/25(水) 07:09:11.28 ID:P+p4h3820
地球温暖化っていったらゆすりたかりのNGOがわいて出てくるのがいやだ

594 : ドーシタイン(横浜):2008/06/25(水) 07:09:53.76 ID:MGt7ShNjO
温暖化は捏造で良いが生活レベルは落とす必要あるだろ
少なくとも石油の代わりが見つかるまでは

595 : ツンデレ(埼玉県):2008/06/25(水) 07:10:40.18 ID:6NUJjle20
エコは金になる
疑問に思っても声に出していえない雰囲気があるしなwwwwww

596 : ウプレカス(巣鴨):2008/06/25(水) 07:13:46.23 ID:i6M2odKD0
まだ寒いところはあるし問題ない

597 : ヤコン(埼玉県):2008/06/25(水) 07:15:30.69 ID:LEQ5g5AU0
リサイクルはポジティブに思ってはいるけど、
ファッション業界はゴミでアパレル作ってエコ・ブランドと格好つけてんだよな。
薄利多売にしてくれなきゃリサイクルの効果も無いだろうにさ

598 : バージ(会津):2008/06/25(水) 07:16:36.54 ID:glUl7HRw0
中国インドブラジルなんかではお構いなしに排出してるんだけどね
日本>>>>>>>>>エコ()笑
国力のほうが大事 エコはやめたほうがいい

599 : ネッキー(三重県):2008/06/25(水) 07:17:05.45 ID:GQ4Fs/od0
さっき日テレ系のズームイン見たが酷いなw

600 : みらいくん(埼玉県):2008/06/25(水) 07:26:23.60 ID:jjJQXLU90
気候の急激な変化が最大の問題だと思う。
あと、海面上昇は間違いなく起きてる。
人為的な面も0ではない。

んが、現在の地球は小氷期ぬけたとこ。
おそらく小氷期はまた必ず来る。

地球が小氷期に入ったら テムズ川はたちまち凍りつく
麦は枯れ 鳥は空を捨て 人はほほえみなくすだろう

そのとき、どうするんだ人類?

601 : ネッキー(三重県):2008/06/25(水) 07:27:48.82 ID:GQ4Fs/od0
>>600
なんで終盤2行だけ太陽戦隊サンバルカン入ってるんだよw

602 : 粘菌(滋賀県):2008/06/25(水) 07:29:00.18 ID:4IQsuMt80
生物は炭素を接種し過ぎると神経伝達に障害がおきる。
フク流煙はヤバい!

603 : ツマンネ(愛媛県):2008/06/25(水) 07:35:56.62 ID:dSH4CmE50 ?2BP(500)
環境ビジネスや庶民の節約ごときで時間稼ぎできるもんなの?
もっとも迅速かつ合理的な解決方法は人口粛清だろうw
日本は着々と進行中だしね

604 : マッサーニ・ゲドー(神奈川県):2008/06/25(水) 07:37:41.77 ID:QtXDpfWF0
>>600
どこの海面が上昇してるんだよ

605 : ケン=サクシル(コネチカット州):2008/06/25(水) 07:38:19.75 ID:FR01Ll/sO
+臭いな

606 : ツレマスカ(東京都):2008/06/25(水) 07:38:46.70 ID:MD1nvJpt0
>>602
タイヤも磨り減らないようにしないと大変だおw

607 : ヤコン(埼玉県):2008/06/25(水) 07:39:35.68 ID:LEQ5g5AU0
> 環境ビジネスや庶民の節約ごときで時間稼ぎできるもんなの?
無理。
一番の問題といえば石炭だよ

608 : ツマンネ(愛媛県):2008/06/25(水) 07:47:42.26 ID:dSH4CmE50 ?2BP(500)
>>607
中国やインドとかが石炭使うの止めないと無意味なのか
難しいね〜

609 : メルラン(讃岐):2008/06/25(水) 07:48:37.27 ID:HPHJwafW0
>>604
太平洋の島やヴェネツィアが上昇してなかったっけ?

610 : ムシゴヤシ(愛知県):2008/06/25(水) 07:48:55.12 ID:XX0GD89G0
温暖化自体は捏造じゃないだろ
その原因がCO2なのか、単なる地球の温度変化のサイクルなのかわからんてだけで。



611 : ナーラ・クルーナー(秋田県):2008/06/25(水) 07:48:55.68 ID:XzQx5Omc0
>>605
思考停止ちゃんw

612 : クイ(大阪府):2008/06/25(水) 07:48:56.26 ID:y/HxNPSx0
       /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
      .i:::::::://///::::::::::::::::::|
     .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
     .|:::::/         |::::|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|   |  地球温暖化地球温暖化
      .⊥|.-( ◎).-.(◎ )-.|⊥  | 地球温暖化地球温暖化
     l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l   .| 地球温暖化地球温暖化・・・・
      ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
    __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_ -‐ ''"  / !\  ̄U/!\     ゙̄ー- 、


613 : マッサーニ・ゲドー(神奈川県):2008/06/25(水) 07:52:53.72 ID:QtXDpfWF0
>>609
両方地盤沈下だろ
ヴェネチアは東京都同じで地下水のくみ出しすぎ
太平洋の島ってどうせツバルだろうけど
あそこは米軍が珊瑚礁に土のせたせいで珊瑚礁が崩れてるんだろ
で土のせる工事もここ数十年してないから地盤沈下しまくり

614 : メルラン(讃岐):2008/06/25(水) 07:55:52.66 ID:HPHJwafW0
>>613
マスゴミは地盤沈下と全然言わないから困る

615 : オーマ(巣鴨):2008/06/25(水) 07:56:19.33 ID:GQCPyzby0
もうお題目だな
本来の意味を離れて一人歩き指定る
ただの環境変化にナニ熱くなってんの?
人間がどうこう出来るもんじゃねーし、ホント茶番

616 : コビー(福岡県):2008/06/25(水) 07:59:18.46 ID:p4t8VnGw0
温暖化問題には「無関心」になるのが一番だね

617 : 大ババ(コネチカット州):2008/06/25(水) 08:00:49.07 ID:M9O22xO0O
エコなんてもんは子孫を残す奴らだけでやれ
むしろ奴らがやらないのが不思議でたまらん
温暖化なんて嘘かも知れんし本当かも知れんがやれるだけの事はやれ

童貞はやらなくて良い!だから俺はやらない

618 : 皇帝ハーン(福岡県):2008/06/25(水) 08:03:44.03 ID:LVw+5/Gj0
マジレスすると
石油依存から脱却する為のアメリカの策略
地球温暖化が進むと大国の科学者が適当な資料だして言えば
アメリカが何をする事なく他の国が
石油に変わるエネルギー開発に金をかけてくれるから

619 : ヤコン(埼玉県):2008/06/25(水) 08:04:00.71 ID:LEQ5g5AU0
>>617
人が何かすれば何等かのエネルギーを消費する。
おまいみたいな奴が温暖化対策に最も貢献してるw

620 : チチ(神奈川県):2008/06/25(水) 08:04:34.56 ID:oO1rigxq0
石油依存ってメリケンが一番石油溜め込んで利権もたくさんじゃん

621 : バンマス(埼玉県):2008/06/25(水) 08:09:50.63 ID:7RdCf1oP0
我慢したくない、ものの値段が上がるのがいや
そういう幼児心理が、市井の陰謀論者の背景にあります

622 : マチルダ・アジャン(京都府):2008/06/25(水) 08:10:49.37 ID:E/Sum9Ji0
地球はこれまで何度も温暖化と寒冷化を繰り返してきた

623 : ネカリ(埼玉県):2008/06/25(水) 08:11:14.72 ID:tKdd4d7d0
このスレみてても二酸化炭素による温暖化を本気で信じてるのが山ほどいるからね
まぁマスコミも当然のようにいってるから信じるのも当然だけど。
ここまで大がかりで世界的な嘘は未だかつてない

624 : 駿手 津代(コネチカット州):2008/06/25(水) 08:12:21.84 ID:bMbY+KDSO
温暖化がホントじゃないとトヨタ様が巨費を投じてエコ車作ったのがムダになっちまうじゃねーか
いいからお前らは温暖化信じろ そしてプリウス買え

625 : ソレナンテ=エ=ロゲ(横浜):2008/06/25(水) 08:12:46.76 ID:t1zy1bTPO
とは言え、二酸化炭素はもはや金融商品だからな

626 : 女尼女尼(香川県):2008/06/25(水) 08:14:16.06 ID:2fOf1ZT40
わしや、地球やけど、ちょっと言わせてもらてええか?
あのな、人間ごときがわしの気候を変えられると本気で思てるんか。
わしが45億年生きとる間にどんだけ気候が変動したかわかっとるんか?
最近ちょっと人間にとっては気温が高くなったとか、二酸化炭素がどうのとか
異常気象だとか騒いどるけど、そんなん屁みたいなもんや。
わしのくしゃみひとつでお前らの歴史は終わるんやで。


                   _,..-‐''''""~´ ̄ ̄ ̄ ̄~"'''‐-,.、
               ,.-‐''" ──‐‐''",.、.:.:.:.:.:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、
             ,.‐''"''''""~´::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、
           ,.‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙''‐、''l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、
         ,.‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、
      ,."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               .:゙‐、
     ,.".:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~                  :`、
      ," .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´                      ゙、
    ,"  ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,                       ゙、
    /       ........:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                        ゙;
   ,'            ヽ...:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  __

627 : ネッキー(三重県):2008/06/25(水) 08:15:00.62 ID:GQ4Fs/od0
宮崎アニメ見てるみたいでエコロジーとかウザイわ

628 : クリリン(讃岐):2008/06/25(水) 08:15:55.13 ID:Nv8+HwrP0
ユーセーミンエイカとチキューオンダンカは魔法の呪文?

629 : クワシク(久留米):2008/06/25(水) 08:16:48.17 ID:5ZVLpfk30

 曇りの日は気温が数度下がるだろ。 平均気温が上がると大気中に含まれる水蒸気量が増え、地球は雲におおわれる。地球の温暖化防止機能が作動するわけだな。
つーか 数mも海面上昇するほど、南極に氷無いからw 太古から南極に氷をたくわえ、少しずつ海面は下がり続けてたのかよ って話。


630 : ヘタスルト・ダスレー(巣鴨):2008/06/25(水) 08:17:04.96 ID:GL1V0INo0
>>626
うっせー核でぶっ壊してやってもいいんだぞ
星ごときが調子のんなwww

631 : チチ(神奈川県):2008/06/25(水) 08:18:13.10 ID:oO1rigxq0
そらここ100年で人間が何十億も増えたらそうなるだろ

632 : チョ・プゲラ(巣鴨):2008/06/25(水) 08:20:42.94 ID:WCCRh8hu0
環境汚染はやばすぎる
温暖化なんて目じゃないくらい
あと温暖化問題では森林伐採が一番ヤバい

633 : クリリン(大阪府):2008/06/25(水) 08:22:14.96 ID:dacKT1M50
CO2云々はインチキだと思うけど途上国の人口と発展を抑制できるしいいんじゃね?

634 : ネッキー(三重県):2008/06/25(水) 08:22:20.08 ID:GQ4Fs/od0
>>632
とは言っても木が死ぬときに吸い込んだ二酸化炭素吐き出すけどな

635 : オジル(東京都):2008/06/25(水) 08:22:28.55 ID:bY7lArE90
片一方の意見しか流さないテレビ
何か意図でもあるんですか?

報ステに武田教授出演させて古舘と討論させろよ

636 : ツンデレ(コネチカット州):2008/06/25(水) 08:22:50.99 ID:M9O22xO0O
>>619
なんだとー!
…確かに見た感じSEXの運動エネルギーに対して
オナニーの運動エネルギーはショボい…

リア充の為に俺が貢献してただと…
ちくしょおおおおおおおおおおお!
無駄に最高級グラボ買ってらぶデス2と言うエロゲー買って
40インチのモニターでオナニーしてやる!

637 : ホーソレデ(横浜):2008/06/25(水) 08:23:40.03 ID:pc+Mh1v1O
温暖化否定厨は中2病

世間の常識に逆らってみたい年頃

638 : ツレマスカ(久留米):2008/06/25(水) 08:23:46.36 ID:bxKhw6d70
アメリカにとっては捏造の方が都合がいいんだろ

639 : カレイニス・ルー(宮城県):2008/06/25(水) 08:24:33.78 ID:dYb3R3FD0
エコの行きつくところは当然、人口抑制だろ
それをソフトに進行させてるだけだ。

640 : 孫 悟飯(東京都):2008/06/25(水) 08:24:47.29 ID:OhpWnNPQ0
中国無くなれば平和になるんじゃねーの

641 : カツ・ハウィン(横浜):2008/06/25(水) 08:26:11.22 ID:QhiLMeFXO
>>632
日本は杉を植え過ぎて、伐採しないといけないそうだが?

642 : ネッキー(三重県):2008/06/25(水) 08:26:36.89 ID:GQ4Fs/od0
>>637
否定ってかめんどくさくね?
なんで地球のことまで考えて生きていかなきゃいけないんだよw

643 : ブライト・ノア(横浜):2008/06/25(水) 08:26:38.22 ID:ioO6i6XrO
地球がもたんときがきているんだぜ?

644 : チチ(神奈川県):2008/06/25(水) 08:26:56.00 ID:oO1rigxq0
人口抑制って言っても発展してきてる中国とインド人が多い
ここをアメリカがつぶすなら話はわかるけど

645 : ホーソレデ(横浜):2008/06/25(水) 08:27:04.22 ID:pc+Mh1v1O
>>635
ヤオイジュンイチが出て来ないのと同じこと

データを捏造する武田は研究者失格

646 : クワシク(久留米):2008/06/25(水) 08:28:46.93 ID:5ZVLpfk30

 地球を大切にしよう。 [ヒント]有機生命体はたった数度ポッチの気象変化に対応できないほどに弱い。


647 : ミノネズミ(巣鴨):2008/06/25(水) 08:29:34.53 ID:6VWx1N0B0
>>642
まあケツ拭く側だしなこっちは

648 : クワシク(久留米):2008/06/25(水) 08:31:19.50 ID:5ZVLpfk30

 地球がヤバイんじゃなくて、有機生命体おまえらがヤブァイ。 200年先とかマジ絶滅すんぞ。

649 : ソレナンテ=エ=ロゲ(横浜):2008/06/25(水) 08:32:25.69 ID:t1zy1bTPO
温暖化利権厨は万死に値する

650 : ミーシャ(埼玉県):2008/06/25(水) 08:33:04.79 ID:TzbvCgEX0
「二酸化炭素は悪の大魔王」という神話 (2004.09.10 Friday) [いんちき心理学講義]
http://www.chironoworks.com/ragnarok/psychology/log/eid38.html

・地球温暖化により南極の氷は厚くなっています。
・北極の氷が溶けても水位は変わりませんがシロクマたんがピンチです。
・温室効果の主役は水蒸気で二酸化炭素は脇役です。
・二酸化炭素が地球の温暖化に影響している根拠はありません。
・二酸化炭素が増えると植物がよく生長します。
・環境学者はいいかげんです。
・揺るやかな地球温暖化が進むと色々得します。

651 : 駿手 津代(山形県):2008/06/25(水) 08:37:18.03 ID:XWr4+m1u0
>・温室効果の主役は水蒸気で二酸化炭素は脇役です。

両方だよ。
つか温暖化が進むと海から蒸発する水蒸気がよりおおく発生して悪循環を迎える。

>・地球温暖化により南極の氷は厚くなっています。

南極周辺の海水の蒸発が活発化した結果南極での積雪が増加して氷は確かに厚くなる。
しかし範囲が狭まっている(周囲が崩壊している)ので氷の体積は減っている。

652 : 餃子(埼玉県):2008/06/25(水) 08:38:16.88 ID:f/+p/f0/0
太陽から毎日アホみたいな量のエネルギーがタダで届けられてんのに
太陽光も太陽熱も遮断して化石燃料燃やしてクーラーとかwww
どんだけ知能低いんだよここのサルどもは


653 : ミーシャ(埼玉県):2008/06/25(水) 08:42:57.31 ID:TzbvCgEX0
>>651
まあ俺はこのサイトがどこまで正しいか知りたいから、そういう突っ込みを期待してたまにこれ貼ってるんだけど

>両方だよ。
そのサイトの円グラフが正しいのなら少し疑問です。。

>つか温暖化が進むと海から蒸発する水蒸気がよりおおく発生して悪循環を迎える。
それは二酸化炭素云々の話じゃないよね?

654 : マッサーニ・ゲドー(神奈川県):2008/06/25(水) 08:42:58.72 ID:QtXDpfWF0
>>651
温暖化係数と大気中に存在する量を考えればどう考えても水蒸気が主役

>氷の体積は減っている。
体積は増えてます

655 : テム・レイ(ネブラスカ州):2008/06/25(水) 08:43:38.67 ID:T8BMYvM3O
14%削減でかなりでかい数字目標発表したけど
金を出せばポイントのごとく%達成した事になったり
他国の削減目標肩代わりしとも自分の%目標数字を
減らせるとかって、それも体のいい技術ODAみたいなもんだし。

そもそもODAって言葉も政治利権化の都合よく
出て来て使われてる言葉だよな。
キャッシュバックでもなんでもやりたい放題だろ。

656 : アーオリニ・ヘッコム(福岡県):2008/06/25(水) 08:43:39.66 ID:3g9rlMHi0
二酸化炭素詐欺


657 : フィボス(岩手県):2008/06/25(水) 08:43:54.53 ID:Z22K8AlO0
ヨーロッパの弱体化を阻止する為に
途上国の経済拡大を抑制しようとしてるんだろ

658 : ツンデレ(コネチカット州):2008/06/25(水) 08:44:12.09 ID:POeg//F7O
お前ら中国中国言ってるけどさ
CO2を一人辺りが出す量、全体が出す量、ともにアメリカの方が上なんだぜ?

659 : ティアンム(巣鴨):2008/06/25(水) 08:45:05.62 ID:HdVhL6J/0
温暖化はしてるだろう、0.5℃だけどな。
ただ言えるのは二酸化炭素には言うほどの温室効果の力はない。
地球上の二酸化炭素が消えたところで-2℃ほどしか下がらない。
二酸化炭素などと騒いでるのはこれからの中国経済に対する足かせ
そして、エコという新しいカテゴリーでの金儲け
京都議定書でかもられた日本、そんな感じ

660 : ウーロン(横浜):2008/06/25(水) 08:46:58.51 ID:RqGYAINTO ?PLT(12234)
エコのために消費しろ、愚民ども

661 : 地蟲(東京都):2008/06/25(水) 08:48:22.27 ID:waiYQrhU0
二酸化炭素ばっかりに金使いすぎ

662 : フムラウ(東京都):2008/06/25(水) 08:49:38.78 ID:Yrh21APS0
エフエムしーおーつー

663 : ミノネズミ(鹿児島県):2008/06/25(水) 08:50:14.40 ID:bl3Q2Vli0
温暖化とかCO2とかは全くどうでもいいけど、
エネルギー効率向上はまぁそりゃだいじだよね。

つーか温室効果より熱源抑えるべきじゃねーのかよ

664 : ヤコン(埼玉県):2008/06/25(水) 08:51:21.55 ID:LEQ5g5AU0
>>636
いや、SEXよりもだな、
彼女とドライブする時にはガス代とか気にしないとか、
飲みに行った時に食べ切れないほど注文してしまったとか、
そういう無駄の方が余程大きいと思うんだが。

コンセントからの消費に頼ってるようじゃ、
やはり貢献してると言う他あるまい?w

665 : 孫悟空(巣鴨):2008/06/25(水) 08:51:49.40 ID:BamxGSo80
まだ馬鹿は騙されてるんだなー

666 : A球悪菌(福岡県):2008/06/25(水) 08:52:11.48 ID:Dpw+vAR00
おらおら
エコしねーなら金払えおら

667 : ツマンネ(長屋):2008/06/25(水) 08:52:58.56 ID:vDWep0ee0
温暖化以外では人はその地を力でねじ伏せ住み良いように環境を変えてきたというのに
木を切り海を埋め果ては生身では生きることすら許されない宇宙へと進出したくせに
今更地球の本来の姿をという建前で温暖化防止だなんて狂ってる
狂ったビジネスだ

668 : 魔人ブウ(埼玉県):2008/06/25(水) 08:53:21.96 ID:B3ZuPwTv0
あたたかい

669 : 火ぐまのパッチョ(大阪府):2008/06/25(水) 08:53:35.16 ID:dIgyoe8c0
こうやって、賛否両論があるってのが羨ましい。
日本だと批判すら許されない空気だし。

670 : ミーシャ(埼玉県):2008/06/25(水) 08:53:36.15 ID:TzbvCgEX0
原子力利権もだよね。CO2を極力出さないからやっぱ原子力っしょ、という。
アフリカのウラン鉱山握ってるR家だよなやっぱ。ここ数年で世界的に原発増築だし。
どこまでくいもんにする気だよほんと。

671 : ブラクラ中尉(横浜):2008/06/25(水) 08:59:25.34 ID:rfUqbwD+O
温暖化で商売してるやつは人身売買と同じくらい卑劣で汚いわ

672 : ヤコン(埼玉県):2008/06/25(水) 09:00:33.24 ID:LEQ5g5AU0
ファッション業界でのエコ・ブランド乱立とかな

673 : 孫悟空(巣鴨):2008/06/25(水) 09:00:29.58 ID:BamxGSo80
マスコミが煽る理由ってなんだろうなw
スポンサーの企業イメージ? 安直な視聴率獲得法? 先進国の政府間政策? 国民の不安を煽ることによって得られる利益って一体なに?

674 : ネッキー(三重県):2008/06/25(水) 09:03:10.11 ID:GQ4Fs/od0
目に見えないものは信じない

ここ1億年のデータでももってきたら信じてみるわ

675 : ミーシャ(埼玉県):2008/06/25(水) 09:03:12.69 ID:TzbvCgEX0
>>671
実際やってる奴らは200年くらい前から同じ一族だと思うけどねw

676 : 駿手 津代(コネチカット州):2008/06/25(水) 09:05:29.04 ID:pRLgGuL7O
この辺にかけてる金を全部太陽エネルギーを効率良く利用する研究、インフラにかければいいじゃん
金まわらないからやらないか

677 : テト(中部地方):2008/06/25(水) 09:07:34.09 ID:2qwvN5lM0
排出権取引って時点で胡散臭さ満点だしな
地球様さしおいて何が排出権(笑)だよ、誰に断ってんだよ

678 : ヴィグリ(巣鴨):2008/06/25(水) 09:08:56.87 ID:1chDODp30
でも最近暑いよね

679 : ミーシャ(埼玉県):2008/06/25(水) 09:10:08.45 ID:TzbvCgEX0
>>678
もう7月になるからな

680 : ヤコン(埼玉県):2008/06/25(水) 09:11:00.64 ID:LEQ5g5AU0
>>630
不覚にもワロタw
しかし、
現存する核を全て爆発させても、地球はビクともしないらしいぞ。
困るのは動植物だけ。

681 : 皇帝ハーン(ネブラスカ州):2008/06/25(水) 09:11:54.71 ID:NSfkD14iO
というか水蒸気も温暖化ガスなんだか。
水ばらまいたら環境破壊か?

682 : イヨクマン(山梨県):2008/06/25(水) 09:11:55.62 ID:QZqoil910
いや、データ見れば実際温暖化してんじゃん。
ただ、それが人間のせいなのか、
もっと大規模な地球の活動のせいなのかはよくわからないけど

683 : ネカリ(コネチカット州):2008/06/25(水) 09:12:24.12 ID:YWEkNHUaO
人間ごときが太陽を差し置いて地球の気温とか影響だせるわけねーだろ
太陽なめんな

684 : サム(巣鴨):2008/06/25(水) 09:13:40.10 ID:D0stnWPR0
ゴミ袋使うから一緒じゃねーのか

685 : 宮 許明(愛知県):2008/06/25(水) 09:14:25.41 ID:IAwDc/Zu0
温暖化すると本州って亜熱帯になるんでしょ
やったーそうなればわざわざグァム島とかハワイに行かなくてすむじゃない


686 : フラウ・ボゥ(鳥取県):2008/06/25(水) 09:16:27.09 ID:F/2oNSfX0
大昔には氷河期とかもあったわけで、温室効果ガスとか関係なしに
ちょっと暑くなりかけてるだけなんじゃないのか?

687 : ミーシャ(埼玉県):2008/06/25(水) 09:17:29.76 ID:TzbvCgEX0
>>685
日本がそんな素敵な島になったらみんな家に篭ってインターネットばっかしてないで
外で遊んで恋愛活性化、お前らはみんな童貞奪われ、少子化対策もばっちりだな。
はやく熱くなれー(^o^)ノ

688 : セン・ゲットー(コネチカット州):2008/06/25(水) 09:17:32.73 ID:YWEkNHUaO
>>685
去年の夏休みまだ続いてるくせに何いってんだ

689 : テパ(横浜):2008/06/25(水) 09:18:28.05 ID:MtxMcpij0
陰謀!陰謀!さっさと陰謀!

690 : A球悪菌(福岡県):2008/06/25(水) 09:19:18.17 ID:Dpw+vAR00
なんでマスゴミは地球温暖化は二酸化酸素のせいだと確定してるかのように言ってるんだ?

完全に捏造だろ。あるあるの捏造と全くかわらないぞ

691 : 大ババ(コネチカット州):2008/06/25(水) 09:19:29.38 ID:X4C4uwUtO
ぶっちゃけ学会は温暖化で一致
陰謀論の本は売れるので雑魚学者は出しまくる

692 : フムラウ(東京都):2008/06/25(水) 09:20:58.57 ID:Yrh21APS0
そうか

693 : ツンデレ(埼玉県):2008/06/25(水) 09:22:28.82 ID:cGtXJGUb0
CO2が増えたまま、寒冷期に入ったら、
この人たちはどうするの?

694 : 粘菌(長屋):2008/06/25(水) 09:22:50.20 ID:/uEPkvU80
>>テキサス州の温室効果ガス排出量は全米50州中1位であり、2003年の
>>1年間では約6億7000万トンの二酸化炭素を排出している。この内、
>>運輸部門による排出量が28%を占めている。 [1] [2]仮に、テキサス
>>州を1つの国に置き換えたとすると、世界7位の排出量であり、フラ
>>ンス、イギリス、カナダのそれぞれの1国の排出量をも上回り、また
>>排出量全米2位のカリフォルニア州と3位のペンシルバニア州の排出量
>>の合計を超えている。

-- Wikipedia/テキサス州 --

テキサス親父感涙wwwwww

695 : P.ゲラー博士(福島県):2008/06/25(水) 09:23:38.67 ID:9snD6ieM0
>>141
お前が中高時代に英語を真面目にやらなかったのはわかった。

696 : ヤコン(埼玉県):2008/06/25(水) 09:23:40.20 ID:LEQ5g5AU0
こんな学説も出てるよ。
一時的には温暖化へ向かうが、北極の氷が溶け始める事によって
黒潮等の海流が十分に冷やされなくなり、海流そのものが不活性化し始める。
その結果として地球全体として急激に寒冷化に向かうだろう。って

697 : バーダック(神奈川県):2008/06/25(水) 09:24:38.48 ID:1ZqRqpHT0
ぶっちゃけみんな薄々感付いてるんだろ?
もう手遅れなレベルだってことに

698 : フムラウ(長屋):2008/06/25(水) 09:26:17.06 ID:H9acz2RR0
>>696
デイアフタートゥモローか

699 : ロリモスキー(福井県):2008/06/25(水) 09:27:09.26 ID:rHyJUhGI0
まあ、あの工場群の煙見てると良くないことはわかる。
でも、温暖化はそれだけが原因ではないだろ

700 : スットン.D.木間下(東京都):2008/06/25(水) 09:27:47.79 ID:1zWXQ8+H0
僕のチンコも温暖化で大変な事になっています!
誰か冷やしに来て下さい!!!

701 : マニ族僧正(USA):2008/06/25(水) 09:27:50.92 ID:G0bMROno0
>>674
65万年分しかなかった

1000年間の
北半球の気温変化
http://www.vipper.org/vip852270.jpg

65万年前からのCO2量(赤)と気温(青)の変化
http://www2.uploda.org/uporg1503566.jpg

予想される50年後のCO2量
http://www.imgup.org/iup633561.jpg

正しいかどうかは知らない。
「不都合な真実」から

702 : ケニス・ルナー(ネブラスカ州):2008/06/25(水) 09:29:00.68 ID:u8OqdvuyO
この温暖化は寒冷化時代の前触れ

703 : マタリ=サゲシンコ(久留米):2008/06/25(水) 09:29:51.76 ID:wcoHPIHB0
温暖化してその辺沈んだら本気出す

704 : クシャナ(埼玉県):2008/06/25(水) 09:30:12.74 ID:ViCrVNPw0
こういうことですね、わかります。
ttp://www1.axfc.net/uploader/Img/l/224310676/Img_14732.jpg

705 : ミーシャ(埼玉県):2008/06/25(水) 09:32:03.39 ID:TzbvCgEX0
>>701
65万年前からのCO2量(赤)と気温(青)の変化
http://www2.uploda.org/uporg1503566.jpg

これ相関関係あるのは間違いないけど、CO2が増える→気温が上がる、という証明にはならないよな。
大気中のCO2が単にサチってるだけでは?

706 : P.ゲラー博士(福島県):2008/06/25(水) 09:33:34.98 ID:9snD6ieM0
>>274
空気中の飽和水蒸気量も増える
↓ 飛躍
温暖化が進んで北極の氷が溶けても地球の水面はあんまり上昇しない

707 : ツンデレ(埼玉県):2008/06/25(水) 09:34:21.44 ID:cGtXJGUb0
>>705
むしろ、産業革命前でも温暖化時期にCO2が増えてるから、
CO2増加→温暖化ではなく、温暖化→CO2増加としか思えない。



708 : ごきゅ〜(神奈川県):2008/06/25(水) 09:34:52.31 ID:DSUiWGxK0
温暖化をしてるのは事実。
ただし、それが人間が原因だとか言うのは傲慢。

709 : フムラウ(東京都):2008/06/25(水) 09:35:46.53 ID:Yrh21APS0
>>704
こうですか? わかりません><
ttp://www1.axfc.net/uploader/Img/l/7846882428/Img_14732.jpg

710 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 09:36:29.93 ID:X70ooVnn0
>>707
http://www.janjanblog.jp/user/stopglobalwarming/stopglobalwarming/8902.html

711 : ミーシャ(埼玉県):2008/06/25(水) 09:37:14.00 ID:TzbvCgEX0
>>707
そういうことですよね。>>650のサイトにもそう書いてある。

712 : 士根嵐(横浜):2008/06/25(水) 09:37:37.54 ID:RkiBk6TpO
金冷法万歳

713 : ミノネズミ(四国地方):2008/06/25(水) 09:38:50.53 ID:gMhdMxcx0
※ちなみに今は氷河期です

714 : ブラ(群馬県):2008/06/25(水) 09:39:26.47 ID:SD87beGg0
それでも地球は困らない、エコは人間のエゴ

715 : ナガレワ・ロス(新潟県):2008/06/25(水) 09:40:51.19 ID:iV/HYKr40
結局誰も真実はわからないってことか

716 : キムラ(山形県):2008/06/25(水) 09:41:38.28 ID:ZfchndNr0
CO2ってビール・コーラ・サイダーの炭酸飲料に含まれてるし(コーラ1缶に約3.5缶分の
二酸化炭素が含まれている)、パンを作る時のイースト発酵でも酒を造る時のアルコール
発酵でも発生する。入浴剤のバブが発生する泡もCO2。
なぜ炭酸飲料は発売禁止にならないのでしょう?

717 : ツンデレ(埼玉県):2008/06/25(水) 09:42:10.57 ID:cGtXJGUb0
>>710
janjanのアドレスだけで開く気にならない。

janjanって、全部結論ありきで理由を後付けじゃん。

718 : カー・コローグ・ヨメ(大阪府):2008/06/25(水) 09:42:31.61 ID:cx/WB+lg0
温暖化すれば水温も上昇して大気中の雲が増加するはずだから、
それが太陽熱の反射板として効果を発揮して、温暖化を相殺するよ。
他にも降雨量の増加と共に緑地の拡大、それに伴う地表の温度の低下、
他にも赤道直下の砂漠地帯が緑化されたり、蒸発量の増加で海水面から
の熱放射が増えたりするはずだから、相殺される方向に働く。


719 : ヴ王(京都府):2008/06/25(水) 09:42:35.48 ID:26qvcyXH0
>>707
そのとおり
二酸化炭素は気体だから温度が上がると水にとけなくなるね

720 : 今北三仰 法師(横浜):2008/06/25(水) 09:42:53.56 ID:naZ1Ypr6O
>>701
物凄くマクロなグラフだね
チョビッとでも数千から万年単位だからなぁ
数十年間の温暖化が問題となっているなか、そのグラフじゃ同じことがあったのかどうか詳しく分からないな

721 : 大ババ(コネチカット州):2008/06/25(水) 09:43:10.08 ID:ti4sGqMIO
養老と池田の、ほんとうの環境問題って本を読め

722 : セライネ(東日本):2008/06/25(水) 09:44:48.45 ID:A1Z0go2X0
[ ::━◎]ノ クローズうp現代でやたら温暖化やってるのもウザイ
        国谷さん好きの俺的にめっさ残念やわ.


723 : ミノネズミ(四国地方):2008/06/25(水) 09:45:07.65 ID:gMhdMxcx0
こんなんあった

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/5/59/300px-Ice_Age_Temperature.png

724 : テト(福岡県):2008/06/25(水) 09:45:55.89 ID:zEO94XNy0
究極のエコロジーは人口減少しかないよ。
ましてや経済成長との両立なんて絵に描いた餅、虫が良すぎ。
ある意味では日本ほどエコに貢献している国はない。
ただでさえ少子化で人口減少社会なにの、
年間3万人も自殺さてている。

725 : サム(巣鴨):2008/06/25(水) 09:47:16.62 ID:D0stnWPR0
人間が地球上から消滅するのが最高のエコ

726 : ホーソレデ(横浜):2008/06/25(水) 09:48:42.50 ID:fPV2UO4DO
世の中、分かりやすい偽善で媚ようとする連中が多すぎる

727 : オーマ(神奈川県):2008/06/25(水) 09:48:54.37 ID:9FMyr+110
温暖化により繁栄するはずの生物の未来を奪うな!

728 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 09:49:13.00 ID:X70ooVnn0
>>717
なんだそりゃ。めんどくせえヤツだな。
槌田敦でググれば本論と反論がガシガシ出る。

729 : コビー(高知県):2008/06/25(水) 09:51:20.90 ID:KuidmTRq0
>>724
日本語で頼むわ

730 : オムル・ハング(横浜):2008/06/25(水) 09:51:31.68 ID:/OdJ9d3LO
広義で言うと今もまだ氷河期なんだろ?
地球が勝手に平常に戻ろうとしてるだけなんだよね
むしろ人類が適応すべき

731 : テム・レイ(埼玉県):2008/06/25(水) 09:51:33.23 ID:HdZVjC8l0
ねらーの根拠ない妄想書き込みと全世界挙げた宣伝なら後者を信じるわ

732 : マチルダ・アジャン(京都府):2008/06/25(水) 09:51:39.72 ID:E/Sum9Ji0
>>600
海面上昇すら嘘なのか・・

733 : 今北三仰 法師(横浜):2008/06/25(水) 09:52:02.24 ID:naZ1Ypr6O
>>710
これ読んだけど最初から意見が決まっていてそれに対する気持ちの良い見解しか書いていなかった
端から自分は正しいんだ臭と、槌田さんに対し「こいつは馬鹿だ、俺の方が温暖化に詳しい」と思い込んだオナニー記事だったわ

734 : ヴ王(京都府):2008/06/25(水) 09:52:34.22 ID:26qvcyXH0
>>701のグラフは傾けてわからないようにしてるけど、
それでも昔のほうを見れば明らかに温度変化→二酸化炭素増がよくわかる部分があるだろ
二酸化炭素で温暖化なんて「気温上昇が日照時間の増える原因」と言ってるようなもん
こんな意図的なグラフの出し方をするから余計に疑われる

735 : ナガレワ・ロス(新潟県):2008/06/25(水) 09:53:02.76 ID:iV/HYKr40
CO2派 VS 懐疑派 全面戦争勃発で地球滅亡というSF書いたら売れるかな

736 : マタリ=サゲシンコ(久留米):2008/06/25(水) 09:53:43.51 ID:wcoHPIHB0
なんかお前ら最近真面目だな

737 : ツマンネ(長屋):2008/06/25(水) 09:53:52.71 ID:vDWep0ee0
結局温暖化なんかで人は滅びないよね
いくらでも生き残れる、特に偉い人間は死なないんだから人の在り様は変わらない
下の人間の首を温暖化防止で絞めるか温暖化を受け入れて絞めるかの違い
でも後者は偉い人が生き残るってあからさま過ぎるしビジネスとしては高度な技術も必要で確立し難いから
地球を守る的な大義をかざして温暖化防止を利用するわけだなあ浅ましいなあいやになるなあ

738 : がすたん(愛知県):2008/06/25(水) 09:54:16.59 ID:65wmacsp0
>>650
>世界気温の一般的傾向として、暑い季節・地域の気温は変動していないが、寒い季節・地域の気温は暖かくなっています。

局地と熱帯の温度差が、温暖化すると減少する。だから嵐がおきにくくなるんだね。
温暖化で台風だハリケーンだは完璧な嘘だな。
マスコミは何基本的ことをしらないんだよ

739 : 粘菌(巣鴨):2008/06/25(水) 09:55:14.99 ID:pdzfHXE50
>>732
砂浜の減少とごっちゃになって騙されてる感がある
砂浜は沖の海底の砂の取りすぎで流されてるんだけど

740 : ピコ・W・ロッソ(四国地方):2008/06/25(水) 09:55:30.63 ID:c1irheZd0
最近、エアコン3台と冷蔵庫をエコ換えしたわ

741 : ヴ王(京都府):2008/06/25(水) 09:55:48.90 ID:26qvcyXH0
>>732
水が陸地より派手に温度膨張するから気温上昇→海面上昇は必然
マスゴミは昔勘違いで言った「極地の氷」を撤回できないでいる
「うそでした」とはいえないし

742 : 前科 又雄(チリ):2008/06/25(水) 09:58:05.54 ID:Y7v81a8K0
捏造じゃねーよ
現に熱いじゃねーか
セミもうるさいしどうしたいんだよ

743 : クリリン(大阪府):2008/06/25(水) 09:58:39.81 ID:dacKT1M50
>>738
おっとフルタテさんの悪口はそこまでだ。

744 : ソウダナ(三重県):2008/06/25(水) 09:59:21.64 ID:X70ooVnn0
>>733
俺が見る限りでは一番細部まで槌田論につっこんでると思うぞここ。
槌田は人格も狂ってるから反論が人格攻撃に入ると萎えるだろ。

745 : マニ族僧正(USA):2008/06/25(水) 10:00:51.89 ID:G0bMROno0
>>742
ほんとだよ
テキサスに来て8年経ったけど、生まれてからこの8年が一番暑いわ

746 : ツマンネ(長屋):2008/06/25(水) 10:03:49.82 ID:vDWep0ee0
去年はマジで暑かったよな
今年はどうなるんだろ

747 : バージ(神奈川県):2008/06/25(水) 10:06:06.69 ID:N/v2UhCF0
終末思想を煽って信者から金を巻き上げるのは
昔から宗教家のよくやることだ

748 : ピコ・W・ロッソ(四国地方):2008/06/25(水) 10:06:50.19 ID:c1irheZd0
日本には競争力の助けになるんだからガンガンやっていいじゃない?

749 : フムラウ(埼玉県):2008/06/25(水) 10:08:28.50 ID:aaxJydX10
ここ100年くらいは上がるけどその後は未知ってきいた

750 : テト(福岡県):2008/06/25(水) 10:08:33.86 ID:zEO94XNy0
マスコミを信じると温暖化が問題なら核戦争をやればいいと言うことに成るのでは?
本当かどうか知らないけど「核の冬」とやらで寒冷化するんだろう。
おまけに温暖化の原因だそうである人類も一挙に減少するから一石二鳥。

751 : コビー(高知県):2008/06/25(水) 10:09:03.02 ID:KuidmTRq0
>>745
それテキサスが暑いだけじゃねーの

752 : ヴ王(京都府):2008/06/25(水) 10:13:44.92 ID:26qvcyXH0
>>751
横からいうのもなんだがそれってもしかしてつりなんじゃない?

753 : クゥーキ・ヨメ(長屋):2008/06/25(水) 10:24:34.09 ID:97CiI8jY0
>>750
お前の脳みその温暖化が深刻なのはよくわかった

754 : ゴル(長屋):2008/06/25(水) 10:28:25.05 ID:uptpTZ1a0
ここ数年で陽射しが凄くキツクなった気がするな


755 : がすたん(巣鴨):2008/06/25(水) 10:30:34.70 ID:ycOfxzD00
>>641
杉は針葉樹だろ
それに話がすり替わってる

756 : トリウマ(東北地方):2008/06/25(水) 10:31:28.34 ID:nwFC/QSR0
>>748
いやまったく同意
学術的な真偽とは別に経済活動の新ネタとしてのエコ路線は悪いことじゃない

757 : 備府九斎(埼玉県):2008/06/25(水) 10:32:32.30 ID:/fCb4aUI0
>>756
排出権はいっぱい買うの?

758 : マジュニア(福井県):2008/06/25(水) 10:33:37.70 ID:TxT9eHNa0
最近よく「記録的な暑さ」「記録的な降水量」とか聞くけど、
でもよく聞くと「大正○年以来」とか「観測史上○番目」とか
逆に言うと過去の方が今より酷いか同レベルって話ばかりじゃね?

759 : 今北三仰 法師(横浜):2008/06/25(水) 10:35:00.86 ID:naZ1Ypr6O
古舘さんが温暖化だって言うんだからその影響なんでしょうよ

760 : トリウマ(東北地方):2008/06/25(水) 10:35:22.88 ID:nwFC/QSR0
>>757
ODAの新ルートとでも思っとけばいんじゃね


761 : キムラ(山形県):2008/06/25(水) 10:44:01.40 ID:ZfchndNr0
>>758
記録はいつか破られるものだ・・・

本当は観測技術の向上と観測地点が飛躍的に多くなったので
より細かい観測が行えるようになっただけ。

762 : 詳 細(長屋):2008/06/25(水) 10:49:55.61 ID:SEdTeJg00
人間力で温暖化したん?
地球おこっとるん?
じゃあ裁きに従おう
甘んじて受けよう
温暖化のせいで人類滅亡ならその一番の要因である
戦後世代が生きてるうちに、人類に裁きを

763 : イヨクマン(三重県):2008/06/25(水) 10:52:09.15 ID:RYPAnAUo0
俺らが死ぬまでは大丈夫なようにほどほどに地球の環境をぶっ壊していけば良い
どうせ遅かれ早かれ人類は滅ぶよ

764 : オーレ・モレモ(鳥取県):2008/06/25(水) 10:52:37.33 ID:0am2kGH90
あと1ヶ月少しは温暖化が進み、その後寒冷化に向かうと予想


765 : 鶴仙人(東北地方):2008/06/25(水) 10:53:32.48 ID:qPBBlZgZ0
>>764 私もそう思ってました。

766 : 詳 細(長屋):2008/06/25(水) 10:58:38.29 ID:SEdTeJg00
>>764
シャアがコロニー落とす気だな

767 : オツカー・レイ(巣鴨):2008/06/25(水) 11:08:27.12 ID:BJeiILoW0
人口の爆発、緑地の減少、化石燃料の使用の増加。
昔との比較は意味がない。
地球は新しい局面なのだよ。

768 : ポリタン(USA):2008/06/25(水) 11:09:19.27 ID:rHQBLG9W0
>>20









が全て








 

769 : ゴル(長屋):2008/06/25(水) 11:09:59.32 ID:uptpTZ1a0
地球が何億年掛けて生成した化石燃料を
人類は数十年で使い果たそうとしてんだから
当然だよな

770 : 詳 細(長屋):2008/06/25(水) 11:11:06.92 ID:SEdTeJg00
水もな

771 : 平和の鳩(山口県):2008/06/25(水) 11:12:42.50 ID:Us/qoyDp0
今年は寒い。もう6月も終わって来月は7月夏なのに。

772 : 今北三仰 法師(横浜):2008/06/25(水) 11:13:51.63 ID:naZ1Ypr6O
石油は後150年もつに変わったんだっけ?

773 : ジュダック(埼玉県):2008/06/25(水) 11:13:55.24 ID:+BxvZhg90
オゾンホールて塞いだら温暖化促進するんだってなw

あれ、だれか科学的に解説してくれないかなあ。

774 : オツカー・レイ(長崎県):2008/06/25(水) 11:17:13.19 ID:Tc126yFy0
実際に環境問題、地球温暖化というのがあったとしても
運用上、商業用・政治用のカードとしてしか使われて無いだろ。
環境問題を謡う一連のものには一切協力しないぞ俺は
インチキなんだよ


775 : オーマ(久留米):2008/06/25(水) 11:18:44.42 ID:4izsC1xC0
お前らなにのんきなこといってんだよ
地球は寒冷化するんだぞ!
あと半年もしたらコタツやストーブ出さなきゃとてもやってらんないような寒さが襲ってくるぞ!

776 : ゴル(長屋):2008/06/25(水) 11:19:29.32 ID:uptpTZ1a0
自動車生産に規制を掛け出したら本気だと思う
それ以外は何やっても茶番

777 : 鶴仙人(埼玉県):2008/06/25(水) 11:22:14.33 ID:keRnzdwZ0
>1
スレタイの見解も正しいとは思えない。
捏造だと言うのなら、反証を出さなくてはなるまい。

もう、中2病の症状に数えてもいいかもな。→「温暖化は捏造!」

778 : 魔人ブウ(埼玉県):2008/06/25(水) 11:23:04.76 ID:B3ZuPwTv0
もう少ししたら冷蔵庫が要らなくなりそうね

779 : オツカー・レイ(長崎県):2008/06/25(水) 11:23:20.40 ID:Tc126yFy0
>>1
自動車は一人一台まで
なんてのはすごく簡単なことだろ
それすらしてないのになーにがエコ

780 : サバオチ(埼玉県):2008/06/25(水) 11:23:46.96 ID:NZGbDgOo0
長いスパンで見ればむしろ下がってる途中なのに
1部だけ見て「うわあああああああああああ温暖化してるううううううう」
っていうグラフ画像を以前見かけたんだが誰か保存してない?

781 : オーマ(久留米):2008/06/25(水) 11:23:55.32 ID:4izsC1xC0
温暖化厨に告ぐ、
勅命が発せられたのである。既に、天皇陛下の御命令が発せられたのである。お前達はマスゴミの宣伝を
正しいものと信じて絶対服従して誠心誠意活動して来たのであらうが、既に、天皇陛下の御命令によって、
お前達は皆復帰せよと仰せられたのである。此上お前達が飽く迄も抵抗したならば、夫は勅命に反抗する
ことになり逆賊とならなければならない。正しいことをしてゐると信じていたのに、それが間違って居たと知っ
たならば、徒らに今迄の行懸りや義理上から、何時までも反抗的態度をとって、天皇陛下に叛き奉り逆賊と
しても汚名を永久に受けるやうなことがあってはならない。今からでも決して遅くはないから、直ちに抵抗を
やめて軍旗の下に復帰する様にせよ。そうしたら今までの罪も許されるのである。お前達の父兄は勿論の
こと国民全体も、それを心から祈って居るのである。速かに現在の位置を棄てて帰って来い。

782 : オツカー・レイ(長崎県):2008/06/25(水) 11:24:31.53 ID:Tc126yFy0
自動車産業なんていらないんだよ

783 : 備府九斎(埼玉県):2008/06/25(水) 11:26:08.62 ID:/fCb4aUI0
エコ避妊でエコ少子が一番の対策。

784 : 皇帝ハーン(久留米):2008/06/25(水) 11:26:42.24 ID:psktV1MK0
現状は、懐疑派が喚いていた2000年頃よりも一歩進んで、
はっきりと急激な気温の上昇傾向が記録された
もちろんCO2が悪玉かどうかはそれでも分かって無いんだけど
万が一CO2が悪玉かもしれないとして、規制するか
はっきりしないうちは規制しないか
どっちを選ぶかという問題

785 : オツカー・レイ(長崎県):2008/06/25(水) 11:29:11.56 ID:Tc126yFy0
東京の企業のでかい本社ビル
あれのビル一棟空調するのすげーCO2排出してるだろうなぁ
そっから出されるメッセージがエコ(笑)ですかwwwwwww

786 : 桃白白(埼玉県):2008/06/25(水) 11:30:33.11 ID:3Or5Sjm40
CO2分解して、CとO2にすればいいんじゃね?

787 : 詳 細(長屋):2008/06/25(水) 11:31:47.99 ID:SEdTeJg00
寒冷化対策にバイク通勤やめて、自動車通勤にしたら
ガソリン価格がこのざまだ
笑うなら笑え

788 : パン(鹿児島県):2008/06/25(水) 11:32:22.64 ID:HuXmlIFh0
エコは科学じゃなくてプロパガンダ

789 : キムラ(山形県):2008/06/25(水) 11:32:24.61 ID:ZfchndNr0
IPCC  = IWC
温暖化 = 鯨絶滅
CO2  = 捕鯨
規制推進国 = 反捕鯨国
規制反対国 = 捕鯨国

IPCC(IWC)は根拠がないかあるいは一部分の特徴的なデータだけを捉えて温暖化(鯨絶滅)の危機にあると主張
規制推進国(反捕鯨国)はCO2の削減(捕鯨の禁止)で温暖化(鯨絶滅)の危機から地球を救おうと色々なデータを持ち出すが
規制反対国(捕鯨国)はデータの信憑性や今まで散々CO2排出(捕鯨)をしてきた国に言われたくないと反発・・・

まったく同じだ。



790 : カー・コローグ・ヨメ(コネチカット州):2008/06/25(水) 11:33:51.69 ID:wYI37ksDO
もう手遅れなレベルだってのは内緒

791 : 今北三仰 法師(横浜):2008/06/25(水) 11:37:08.67 ID:naZ1Ypr6O
最近のエコはエコロジーではなくエコノミー

792 : カー・コローグ・ヨメ(大阪府):2008/06/25(水) 11:37:18.43 ID:cx/WB+lg0
とりあえず中国死ねと言うことだけは全力で同意した

793 : オーマ(久留米):2008/06/25(水) 11:37:57.60 ID:4izsC1xC0
アメリカ国立気象データセンターNCDC今年1月の全米各都市最低気温が観測史上最低記録を更新したと発表
20世紀全年度を通した平均よりも華氏0.3度低かった
http://www.nationalpost.com/opinion/columnists/story.html?id=332289

これが急激な気温の「上昇傾向」ですか

794 : こんせんくん(横浜):2008/06/25(水) 11:38:28.99 ID:IF7ykatRO
温暖化詐欺はなんとかならんのか
人間がどうこうできるもんでもねえだろ

795 : 今北三仰 法師(石川県):2008/06/25(水) 11:38:29.43 ID:il2icgEZ0
水蒸気が温室効果的に一番やばいんだろ?
一家に1台除湿機を設置すれば全ては解決するじゃん
ほんと馬鹿だな昨今の政治家、科学者共は

796 : 小和田 仁成(四国地方):2008/06/25(水) 11:39:45.61 ID:jQey0Tez0
ねつ造だとして、CO2出しまくった上で、
「本当でした!」って事はないのか?


797 : オーレ・モレモ(鳥取県):2008/06/25(水) 11:39:47.84 ID:0am2kGH90
CO2詐欺の時代が!


798 : 詳 細(長屋):2008/06/25(水) 11:40:03.91 ID:SEdTeJg00
まあ正直、これで人類が温暖化の危機を脱したら
温暖化させるよりすごいことだぞ!マジで!!

799 : A球悪菌(福岡県):2008/06/25(水) 11:42:03.07 ID:Dpw+vAR00
「対策を講じることができるのは今が最後のチャンス」ってあからさまに都合よすぎだろ

まじ悪徳商法っぽい手口だな


800 : クリリン(讃岐):2008/06/25(水) 11:42:26.72 ID:Nv8+HwrP0
>>798
まぁ、CO2なんか関係なくて、自然に寒冷期に入っても
「オレたちの成果だ!」って騒ぐ奴はいっぱいでてくるだろうなw

801 : オーレ・モレモ(鳥取県):2008/06/25(水) 11:42:28.96 ID:0am2kGH90
「お宅、CO2の排出が基準値以上ですね、リフォームしましょう」


802 : クリリン(大阪府):2008/06/25(水) 11:42:40.56 ID:dacKT1M50
温暖化は嘘じゃないだろうけどCO2云々ってのが嘘ってだけの話だ

803 : ゴル(巣鴨):2008/06/25(水) 11:43:08.75 ID:LOI21fTd0
>>526
性犯罪とはあんまり関係ない
てか性犯罪って増えてるのか?
この文脈での動物化ってのは、人間としての社会的活動とか関係性が弱体化して、
即時的な感覚を重視する傾向が強くなるということ
具体的には、「働きたくない、めんどくさい、2chでぐだぐだしてるのが楽だ、上司とか教師とかうぜえし」
みたいなことだ

804 : 前科 又雄(チリ):2008/06/25(水) 11:44:40.76 ID:Y7v81a8K0
温暖化進めば氷河期にはいるってミソノが言ってたよ

805 : 皇帝ハーン(久留米):2008/06/25(水) 11:44:44.16 ID:psktV1MK0
経済の問題で考えると、欧州は真偽は別にして、厳しい環境基準の規制を課して
対応できてない外国製品の締め出しを始める
エコ発電事業などが伸びるし、日本も追随しないと経済的に負け組みになる
ヘッジファンドは石油価格を吊り上げて、エコ発電事業の採算が取れるようにして投資効率をあげる
エコ発電が失敗しても、石油価格は上がり続けるから損はしない


806 : 詳 細(長屋):2008/06/25(水) 11:45:56.59 ID:SEdTeJg00
でも寒冷化してるのは、理解するが、人間時間で見ると、極端な気温低下は無いな
むしろ人類が生存不能な温暖化のが先っしょ
それとも急激な寒冷化説って
俺はまったく知らないが
太陽の黒点でも増えてるのか?

807 : ゴル(長屋):2008/06/25(水) 11:45:57.47 ID:GzE8AfJx0
日本に限って言えば上がってるのは確か。
北海道なんか昔はクーラーなんざ必要なかったし。

808 : 王蟲(埼玉県):2008/06/25(水) 11:48:00.56 ID:5Q7kZ83i0
太陽の影響だったら
もうどうしようもないらしいな

809 : フラウ・ボゥ(横浜):2008/06/25(水) 11:49:14.07 ID:qPjSYX7CO
寒冷化したらどうすんだろw

810 : 魔人ブウ(東京都):2008/06/25(水) 11:49:58.00 ID:FpxgL9eA0
>>808
地球を被う巨大な日傘を作るとか

811 : 今北三仰 法師(横浜):2008/06/25(水) 11:53:28.25 ID:naZ1Ypr6O
こんなのもあったよね
>
ttp://news.nationalgeographic.com/news/2007/02/070228-mars-warming.html
>Mars Melt Hints at Solar, Not Human, Cause for Warming, Scientist Says(火星の温暖化の原因は太陽)
February 28, 2007

正直寒冷化の方が怖いでしょ
温暖化で死ぬのは途上国ぐらいだが、寒冷化になると先進国を巻き込む飢餓になる

812 : ネーヨ(巣鴨):2008/06/25(水) 11:53:58.36 ID:uDR0tMn40
【レス抽出】
対象スレ: 地球温暖化ってぶっちゃけ捏造としか思えんのよ
キーワード: バタフライ効果





抽出レス数:0

813 : クリリン(讃岐):2008/06/25(水) 11:55:14.94 ID:Nv8+HwrP0
日本って、どうしてCO2対策技術の準備が整って実施する直前のEUに有利で
とっくに対策が済んでしまった1990年の値を削減基準年に選んだの?バカなの?

814 : 女尼女尼(久留米):2008/06/25(水) 11:56:13.61 ID:aIdJFIfN0
>>20を見てるんだけどさ、
二酸化炭素が温暖化を促進し、地球環境を破壊しているという
主張に対する反対する人たちは、その反対意見の正しさを証明する為に一種の背理法を使ってるから、
何というか決定打に乏しく感じるの?

815 : マサキ(埼玉県):2008/06/25(水) 12:04:27.21 ID:AgXkVJt/0
どうせエコバッグが売れればそれでいいんだろ?

816 : カー・コローグ・ヨメ(コネチカット州):2008/06/25(水) 12:13:17.50 ID:9Yi6GgDIO
>>812
それは的外れな気がするが

817 : オーマ(神奈川県):2008/06/25(水) 12:17:45.09 ID:9FMyr+110
エコで商売して儲けてるうちはいいが、本当に温暖化対策が効き目を発揮して
温暖化が止まったら大変なことだろ
次の商売のために、また地球環境に対する新たな予測を立てて、無理やり環境を
変化させようとする輩が出てくるような気がする

818 : ネーヨ(巣鴨):2008/06/25(水) 12:19:46.45 ID:uDR0tMn40
>>816
こういった人たちの予想は、
上は大気候変動だが、
下は何にも起こらない。
範囲内には何でも収まる。

"日本発の天気予報"でググって見よう。

819 : 詳 細(長屋):2008/06/25(水) 12:20:23.45 ID:SEdTeJg00
捏造してるやつ出て来い!!
ドンだけ設けたんだぁ?あぁ?

820 : ホーソレデ(横浜):2008/06/25(水) 12:24:23.00 ID:pc+Mh1v1O
>>819
捏造しているのは否定厨

データやグラフの捏造をよくやる

821 : 小和田 仁成(四国地方):2008/06/25(水) 12:25:02.02 ID:jQey0Tez0
物事を疑う視点ってのは良いと思うんだが、
見えない敵と戦うのはどうかと思うぞ。

822 : ごきゅ〜(神奈川県):2008/06/25(水) 12:32:19.07 ID:DSUiWGxK0
>>820
捏造厨乙

823 : タムラ(福島県):2008/06/25(水) 12:34:29.95 ID:d3VgSe930
二酸化炭素じゃなくてフォトンベルト突入の影響だよwwww

824 : こうふくろうず(栃木県):2008/06/25(水) 12:36:10.72 ID:CL89SfAN0
二酸化炭素が温暖化に影響することはほとんどない
この前の日曜のプレミアAで証明済み

825 : 備府九斎(埼玉県):2008/06/25(水) 12:58:10.28 ID:/fCb4aUI0
>>820
温暖化はしてるんだろうよ。
原因は二酸化炭素でもいい。
ただどうやって止めるかってのが気になる。
費用対効果でわかりやすく教えてくれないか?

826 : 詳 細(長屋):2008/06/25(水) 13:05:53.81 ID:SEdTeJg00
よく考えたんだけどさ
温暖化より水不足のがやべえよ   マジで

827 : がすたん(愛知県):2008/06/25(水) 13:10:24.57 ID:65wmacsp0
>>826
言いこといった!
リサイクルされない「ペットボトルのリサイクル」で水を無駄にするのがエコ詐欺
馬鹿を騙すために「環境に悪いこと」を宣伝し、手薬煉ひいて財布を狙ってる
地球温暖化詐欺も同じ構造だ
ツバルの水面などとくにモロそんな感じだな(グラフでは全然変わってないというw)

828 : ごきゅ〜(神奈川県):2008/06/25(水) 13:12:32.35 ID:DSUiWGxK0
>>825
温暖化してるのは人類が原因では無い。
そして、人間如きが止められるものでもない。

829 : ベジット(鳥取県):2008/06/25(水) 13:16:12.39 ID:iCrNJY7S0
>>828
>温暖化してるのは人類が原因では無い。
断言できる根拠は?

専門家による学会討論でさえ、確定的な結論はえられず、
「おそらく1番有望である」程度の条件しか提示できないものを
「これは原因でもない」と断言できるその素晴らしい根拠は?

ていうか2chに書く前にレポートにまとめて学会に提出した方が良い。
地球科学は規模小さめとはいえ、学会史に名を遺せる。急ぐんだ。

830 : ごきゅ〜(神奈川県):2008/06/25(水) 13:19:25.99 ID:DSUiWGxK0
>>829
そんなの直感に決まってんだろw
そもそも俺みたいな厨を説得できない時点で学会なんて糞の集まりだと良く解る。
大体名無し相手に何そんなに期待してんだ。氏ねよてめぇ。
ニュー速にあるなら+にも同じスレはあるだろ。お前に相応しい場所は+だ。出てけ。

831 : ニガ(コネチカット州):2008/06/25(水) 13:21:37.36 ID:pMSJCL1fO
公務員試験でそれを書くと落とされる(´・ω・`)

832 : ベジット(鳥取県):2008/06/25(水) 13:22:52.69 ID:iCrNJY7S0
>>830
いや、アホキャラならもっと踊ろうよ。
ガチじゃないならネタとしての完成度高めようや。
つまらんって。

833 : テム・レイ(巣鴨):2008/06/25(水) 13:23:40.88 ID:RmSXAESy0
>>832
つまらないのはお前だ

834 : ベジット(鳥取県):2008/06/25(水) 13:24:05.31 ID:iCrNJY7S0
あと
>そもそも俺みたいな厨を説得できない時点で学会なんて糞の集まりだと良く解る。
別に話してもない相手を説得できるわけないだろw
お前はサイコパスかなんかか。テレパシー受信できるタイプか。
そうでもなけりゃ無理だろうに。

835 : ベジット(鳥取県):2008/06/25(水) 13:24:44.52 ID:iCrNJY7S0
>>833
いや、俺はネタじゃなくて本気で質問したつもりだったので。
つまらなくても結構。

836 : 詳 細(長屋):2008/06/25(水) 13:26:13.08 ID:SEdTeJg00
>>790
知ってしまった
最近絶滅したある虫が、連鎖を崩してしまったらしい


837 : ごきゅ〜(神奈川県):2008/06/25(水) 13:29:40.88 ID:DSUiWGxK0
>>835
死ね。キチガイ。

838 : MILMOくん(長屋):2008/06/25(水) 13:30:22.89 ID:tsdOmKAI0
フロンガスとかあったのにねぇ・・・

839 : ごきゅ〜(神奈川県):2008/06/25(水) 13:31:28.13 ID:DSUiWGxK0
>>834
俺はここでは学会とは第三者を指して行ったのに、
まるでお前=学会みたいな口ぶりだな
なんという傲慢な野郎だwwwマジ死ね

840 : A球悪菌(福岡県):2008/06/25(水) 13:33:19.78 ID:Dpw+vAR00
香ばしくなってきたな

841 : 飛行ガメ(福島県):2008/06/25(水) 13:34:11.15 ID:vz0gnIqj0
>>836
数億年前の気候変動で恐竜が絶滅したように、今後の100年の気候変動で人類絶滅するんだろうな

842 : A球悪菌(長屋):2008/06/25(水) 13:37:05.87 ID:XEptd0Af0
恐竜の子孫って鶏だろ?
人間も似たように小さくなって生き残るんじゃないの?


843 : セン・ゲットー(埼玉県):2008/06/25(水) 13:39:25.14 ID:BmyGbDHO0
>>786
植物の光合成だよね。
動物が大きくなるときも炭素を取り込んで固着させてるわけかな。
としたらデブを土葬にすればいいのか。

844 : 飛行ガメ(福島県):2008/06/25(水) 13:40:46.79 ID:vz0gnIqj0
温暖化による海水の水位上昇で、沿岸部がすべて水没。
つーか、世界の主要都市全部水没。

南米とか中央アジアのヒマラヤの中腹部とかで、地味に自給自足のイモ栽培とか
羊の遊牧やってるような人しか生き残れないだろ。彼らは電気も使ってないし。

845 : ラステル(巣鴨):2008/06/25(水) 13:42:41.05 ID:bTQQAF5l0
夏は植物が活性化して二酸化炭素が少なくなるけどあいかわらず暑い
冬は植物が休んで二酸化炭素が増えるけどあいかわらず寒い

846 : オツカー・レイ(長屋):2008/06/25(水) 13:43:55.94 ID:xyhc5TaJ0
オレ水草やってんだけど、 わざわざ金払ってCO2買うんだぜっ

847 : カイ・シデン(長屋):2008/06/25(水) 13:44:06.90 ID:2A6jbWT60
>>844
恐らく先進国は防波堤を築いて助かる。
金がない国が危ない。

848 : 今北三仰 法師(横浜):2008/06/25(水) 13:45:03.21 ID:naZ1Ypr6O
人間が一番の温暖化物質

849 : 小和田 仁成(四国地方):2008/06/25(水) 13:46:56.72 ID:jQey0Tez0
太平洋に水草うかべればいい

850 : 飛行ガメ(福島県):2008/06/25(水) 13:47:54.05 ID:vz0gnIqj0
>>847
沿岸部全てに防波堤作れるか?

あぁあとは、温暖化によって低気圧に与えるエネルギーも増大する、台風のエネルギーも増大する。
それによって、河川がダメージ受けたり建物が崩壊とかもしそうだよな
耐震基準ならぬ、耐・台風基準も見直さないと、インフラ系がかなりぶっ壊れるわ


851 : オーレ・モレモ(鳥取県):2008/06/25(水) 13:51:39.96 ID:0am2kGH90
沖の鳥島どうすんだよ。まあ、岩ですけどね。


852 : クリリン(讃岐):2008/06/25(水) 13:52:38.02 ID:Nv8+HwrP0
>>850
そもそも水位が「本当に」上昇すればなw

853 : オツカー・レイ(長屋):2008/06/25(水) 13:54:27.70 ID:xyhc5TaJ0
わかった! 海水でも育つ水草を作り出せばいいんだ!

ビッグビジネスの予感! 一口20万でどう?

854 : 通 報(巣鴨):2008/06/25(水) 13:55:32.41 ID:0T/Y8f960
身の回りの環境の変化で地球温暖化を語るヤツらwww

855 : オーマ(神奈川県):2008/06/25(水) 13:55:45.44 ID:9FMyr+110
>>853
俺もうそういう水草知ってるぜ!5万で教えてやるよ!

856 : こうふくろうず(讃岐):2008/06/25(水) 13:58:20.25 ID:RZ9dEpx60
ホメオスタシスという概念がある。気温が下がると熱を生じて体温を
上げようとする恒温生物の機能などが代表例で、要するに体温などを
一定に保とうとする機能。自然界にもそういう機能があるとされている。

要するに、今の一時的な温暖化は、むしろ地球寒冷化が起こる前兆
だってこと。地球に届く太陽エネルギーが減り始めているから、熱を
保持する機能が増強される方向に進んでるってことだよ。そのうちに
急速に地球は冷えるよ。

857 : ハワド(神奈川県):2008/06/25(水) 13:59:06.66 ID:OWAhLadb0
>>854
CO2削減なんて出来ない条件を提示して出来ないから温暖化してるんだと
言ってる学会と同レベルだよ。誰もが妄想を語っているレベル。

858 : オーレ・モレモ(鳥取県):2008/06/25(水) 14:00:45.23 ID:0am2kGH90
計ってみればいいじゃん、CO2の量を

859 : A球悪菌(長屋):2008/06/25(水) 14:04:53.25 ID:XEptd0Af0
>>854
むしろ身の回りでも温暖化を感じるからだろ?
火星の温暖化を話してんじゃないんだからさ


860 : 備府九斎(埼玉県):2008/06/25(水) 14:09:44.01 ID:/fCb4aUI0
>>859
最近髪が薄くなってきたのは体が温暖化対策をはじめたって事か。

861 : A球悪菌(長屋):2008/06/25(水) 14:14:31.60 ID:XEptd0Af0
否定はできんな

862 :チン顧問 ◆RitalinnSs :2008/06/25(水) 14:18:19.97 ID:WYGvJNjmP
冬はちゃんと寒いしな

863 : ケン=サクシル(コネチカット州):2008/06/25(水) 14:20:11.90 ID:N7AN+oBsO
>>859
そういや、4月ごろに比べるとだいぶ暖かくなってきたな
この調子でいくと8月とかは相当暑くなるかもしれん
間違いなく地球温暖化の影響だな


864 :チン顧問 ◆RitalinnSs :2008/06/25(水) 14:22:11.76 ID:WYGvJNjmP
CO2排出権とか何とかいって金取ってるけど
あれが一番エコに反してるだろ

865 : みらいくん(神奈川県):2008/06/25(水) 16:47:28.53 ID:qXYmBMLE0
地球温泉化にしようぜ

866 : オーレ・モレモ(山陰地方):2008/06/25(水) 17:38:54.54 ID:e8+OGSYB0
とりあえず地球の大気組成における二酸化炭素の割合がいかほどのものか知ることが大事だな
0.04%だってさ
これが温暖化の原因なら二酸化炭素って超高熱じゃないと説明付かないだろ
どんだけ熱溜め込めるんだよ
後、地球輻射率は95%なので温暖化ガスで上がる分は後5%程度
太陽活動の活発化と産業による廃熱が原因なんでね?


867 : バロ(福岡県):2008/06/25(水) 17:48:39.10 ID:YiPq8k8o0
なんかノストラダムスの大予言と同じ臭いがする→地球温暖化

868 : クイ(コネチカット州):2008/06/25(水) 17:51:01.19 ID:SxHnQtk0O






不安を煽ったら金になるんだよ

869 : ゴル(コネチカット州):2008/06/25(水) 17:54:32.81 ID:xBWYl8cZO
まあ、なんでも鵜呑みにしないで疑問を持つのはいい事だよね

870 : 人造人間18号(東北地方):2008/06/25(水) 18:39:58.13 ID:DUbHwSMp0
全車両ハイブリッド車とクリーンデイーゼル車に買い換えるべきですね^^

871 : モーネル秋田(長屋):2008/06/25(水) 18:46:08.90 ID:GXEINXEi0
太陽活発化が原因とバカの一つ覚えみたいに繰り返してるアホどもは
太陽の活動が活発化してるってデータを早く持って来いよ。どこにもそんなデータないだろ。

あと、気温が上昇したんで二酸化炭素濃度が上昇したってアホどもも、
どうやって産業革命以降の気温上昇で280ppmから390ppmにまで二酸化炭素濃度を上昇させることができたか説明してみろよ。
長期的傾向を差し引いたあとの短期的グラフや遠い過去のグラフを持ち出して、
「ほら見ろ気温上昇が二酸化炭素濃度上昇に先行してる」とか喚くアホな手口はもう聞き飽きた。

872 : ソレナンティエ・ロゲ(福岡県):2008/06/25(水) 18:51:56.83 ID:kyb5GcUx0
別に温暖化したって部屋の中エアコンで冷やしとけば快適だろーが

バカかお前ら?そもそも一般人には関係ない話題なんだよ

873 : レンダーエフ5世(鳥取県):2008/06/25(水) 18:54:09.67 ID:6dLh/ybV0
海抜0m以下は終るね。
とりあえず東京や大阪港区周辺は水浸しになる。
小さな島国とヨーロッパは既にやばい。
正直手遅れ。

874 : オーレ・モレモ(鳥取県):2008/06/25(水) 18:54:19.57 ID:0am2kGH90
シダ植物がいっこうに繁茂するけはいがない。CO2増えていないんじゃね?


875 : こうふくろうず(栃木県):2008/06/25(水) 19:01:24.48 ID:CL89SfAN0
>>871
太陽活動の活発化より
活動周期の長短によって、気温が上下する

876 : オムル・ハング(神奈川県):2008/06/25(水) 19:03:46.34 ID:bXKczqCX0
資本主義社会、市場経済がある限りムリ

877 : モーネル秋田(長屋):2008/06/25(水) 19:14:00.33 ID:GXEINXEi0
>>875
そんな主張は初耳だな。
活動周期が長くなると気温は上がるのか?下がるのか?
そして実際に最近の気温上昇を説明できるような太陽活動周期の変動は観測されているのか?

878 : MILMOくん(四国地方):2008/06/25(水) 19:15:58.77 ID:P26zrijT0
そもそも地球の気温なんて常に変化してるじゃないか
このまま熱くなって一気に氷河期が訪れるような周期があるんだろ

879 : こうふくろうず(栃木県):2008/06/25(水) 19:22:49.35 ID:CL89SfAN0
>>877
太陽活動周期の長さと北半球の気温変化
ttp://sun.ap.teacup.com/souun/img/1207060360.jpg

880 : アテナ(群馬県):2008/06/25(水) 19:26:22.62 ID:W12/s26q0
>>866
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/地球の大気

0.002%にも満たないオゾンのおかげで
俺たちは日の下にいても皮膚がんにならないんだぞ
なってる地区もあるようだけど

881 : ミーシャ(東京都):2008/06/25(水) 19:34:14.01 ID:GNBWdlkE0
>>879
勝ったな。

882 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 19:50:44.99 ID:oHXOuc8q0
なんで環境保護論者って何の専門性も教養も持たずに信念がもてるのw

883 : ヌイ・テネル(埼玉県):2008/06/25(水) 19:51:09.01 ID:g0vriepz0
結局世界の経済成長をコントロールするための捏造プロパガンダってことか。
昔だったら戦争だったもんが上手い具合に太陽活動の活発化を利用して。

884 : モーネル秋田(長屋):2008/06/25(水) 19:51:51.01 ID:GXEINXEi0
>>879
その図は古い。
それは1991年の論文だが、1999年のより新しい論文がある。
http://www.dmi.dk/dmi/sr99-9.pdf
これの図5を見ると、>>879の図以降の近年の部分は全く相関が取れていない。
もし太陽活動周期が短くなったことで気温が上がったと主張したいのなら、
もっとも最近の太陽活動周期は8年でなければならない。
しかし実際は例年通り11年(2007年に極小を迎えた)だった。

そもそもなんで太陽活動周期が気温の変動と結びつくのか?
結局気温に結びつくのは太陽の放射量だろ?
第一、地球の気温には太陽の11年周期の活動変動に伴う気温変動が見られないんだぞ。
放射量も増えていない。
なぜ放射量が変わらないのに、周期が10年になったり11.5年になったりすることで気温が変動するんだ?

885 : 平和の鳩(讃岐):2008/06/25(水) 19:52:45.90 ID:lurom92x0
地球温暖化を否定する奴はとりあえず理系オンチw
陰謀脳には手当は無理。

886 : エイガーカ・ケッティ(滋賀県):2008/06/25(水) 19:53:20.06 ID:M7SRsZ9L0
ぶっちゃけ地球温暖化の原因は分っていない
これ常識ね

887 : 慈 円(巣鴨):2008/06/25(水) 19:54:20.48 ID:yhU4Rhmz0
>>882
一種の新興宗教だからw
科学的とか論理的に合ってるか はあいつらにゃー関係無いw
紙のお告げだか何だかを盲進してるただのアホだからさw
キチガイに何言っても無駄だよね。
グリーンピースみたいに平気で盗みやらかして自慢げに発表するおめでたさだからw
他にも青森で漁船の網切ったり、綱切ったり、いろいろやらかしてるんだぜ?
何故か東京で報道されないんだけどさw

888 : イヨクマン(埼玉県):2008/06/25(水) 19:54:26.79 ID:BaQRms/i0
NHKの番組で、大昔から大気中の二酸化炭素量は増えたり減ったり多少の変動はあった、
だがここ100年ぐらいでの伸び率はその変動を踏まえても尋常ではない

といって出されたグラフ見たときはさすがにヤバイと思ったね、確かに半端じゃない、ありゃ許容値超えるだろ

889 : ググレカス(大阪府):2008/06/25(水) 19:55:39.39 ID:wvNVFqjj0
温室効果ガスが増えてるのは事実だろ
地球温暖化は捏造ってのは何を根拠に言ってるの?

890 : オーレ・モレモ(鳥取県):2008/06/25(水) 19:57:22.50 ID:0am2kGH90
>>884
黒点は太陽の放射量と関係ないのか、知らなかったぜ


891 : ジル(福島県):2008/06/25(水) 19:57:39.60 ID:347Kxb4q0
地球温暖化なんてどうでもいいけど自分には関係ないとか自分がやっても仕方がないとか言って最初から何もしようとしない人達には反吐が出る。

892 : ミト(埼玉県):2008/06/25(水) 19:57:59.24 ID:XzP7gFY80
温室効果ガスといわれる類の物に地球規模で温室効果があるのか実証されてないだろ

893 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 19:58:58.10 ID:oHXOuc8q0
センセーショナルなスレタイにいまだに突っ込んでる奴もいるしw
温暖化の程度と原因、対策の是非、コストパフォーマンスが問題なのに
あ、わかんないか

894 : 平和の鳩(讃岐):2008/06/25(水) 19:59:06.14 ID:lurom92x0
地球温暖化は身近な例としては空気清浄機が壊れてしまった喫煙室を考えれば良い。大気汚染と二酸化炭素の上昇で住みづらく蒸し暑い空間になってしまっている。
ああいう状況だ。まさに地球はいま空気清浄機の壊れてしまった喫煙室の状況そのものなのだw

895 : モーネル秋田(長屋):2008/06/25(水) 20:00:28.68 ID:GXEINXEi0
>>888
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/88/CO2-417k.png
こんなのだろ?

896 : ヴ王(茨城県):2008/06/25(水) 20:01:40.36 ID:aIdJFIfN0
どちらにせよ石油脱却しないと、米中のいいなり

897 : モーネル秋田(長屋):2008/06/25(水) 20:02:10.90 ID:GXEINXEi0
>>890
黒点の量は太陽の放射量と密接に関係があるが、黒点の変動周期が増えても
ただ周期が変わっただけだろ?
ピークの量とか、期間ごとに積分した結果が特に変わっていないのに、
なぜ気温が上がったり下がったりするんだ?どんな理屈だよ。
全く同じ範囲で太陽活動が変化しても、活動周期が5年や20年になれば気温が変わるのか?

898 : ミト(埼玉県):2008/06/25(水) 20:02:54.18 ID:XzP7gFY80
>>884
ぱっとグラフ見ただけでも太陽活動と気温に誤差やタイムラグがあるじゃん

899 : ググレカス(大阪府):2008/06/25(水) 20:02:56.69 ID:wvNVFqjj0
>>893
まず>>1を読もうね

900 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 20:05:11.94 ID:oHXOuc8q0
>>899
あ、お前のことだよw

901 : カイ(久留米):2008/06/25(水) 20:07:42.85 ID:CYF+SNAU0
>>1
馬鹿なの?

902 : オーレ・モレモ(鳥取県):2008/06/25(水) 20:08:44.27 ID:0am2kGH90
>>897
つまりよくわからんが太陽には責任がないってことだな。
昔から大きな変動はしていないと。


903 : ググレカス(大阪府):2008/06/25(水) 20:09:30.65 ID:wvNVFqjj0
>>900
長文読めないかw

904 : ダーブラ(愛知県):2008/06/25(水) 20:12:24.37 ID:6RMFEUau0
気候変動じゃねーの

905 : フムラウ(巣鴨):2008/06/25(水) 20:12:59.90 ID:1r1Cx6yQ0
そもそも人類の活動が地球環境の変化に寄与しているのかっていうのがまず先に議論される問題なのになあ

906 : 平和の鳩(讃岐):2008/06/25(水) 20:13:50.99 ID:lurom92x0
【環境】地球温暖化の主原因は「太陽」と米陸軍が分析[08/06/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1212754457/l50

907 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 20:15:06.39 ID:oHXOuc8q0
>>903
じゃ展開するかお前のようなアホのために
地球温暖化と地球温暖化問題は単純に別だよ
このスレ検索してみろ
「地球温暖化は実際起きてるだろ、捏造じゃないよ」なんていってる馬鹿が多いだろw
んでそのハンセンって奴が言ってるのは地球温暖化問題だな

908 : ジル(福島県):2008/06/25(水) 20:17:36.57 ID:347Kxb4q0
>>905
なんでオゾン層があんなピンポイントで破壊されてると思ってんの

909 : 平和の鳩(讃岐):2008/06/25(水) 20:24:35.64 ID:lurom92x0
自分がアメリカ陸軍と同じ主張をしているともっと胸を張らんかw

910 : モーネル秋田(長屋):2008/06/25(水) 20:27:25.96 ID:GXEINXEi0
おいおい、人間が地球環境の変化にほとんど寄与していないなんて、どの世界に住んでいるんだ?
人間のせいでどれだけの生物種が絶滅したと思っている?
どれだけの水質汚染や大気汚染が引き起こされたと思っている?
どれだけ多くの種が激減させられたと思ってる?
人間の活動が活発化して、ヨーロッパ大陸やアメリカ大陸でどれだけ森林が減少したと思ってる?

人間が環境を変化させている様子は、宇宙から見えるほど大規模だよ。
まさか今の地球環境が人為的影響のほとんどない自然なものだとでも思ってないよね?

911 : MILMOくん(四国地方):2008/06/25(水) 20:28:36.01 ID:P26zrijT0
そもそも人間を人括りにしすぎ
多くの生物は絶滅したけど人間の種類もそれと同じくらいあるんだぜ

912 : 歓歓(福島県):2008/06/25(水) 20:29:03.56 ID:gtrkH3bC0
 
地球温暖化が進むと、日本ではバナナやマンゴーがたらふく食える。
アラスカではスイカ栽培が盛んになる。
 

913 : ミト(埼玉県):2008/06/25(水) 20:31:16.88 ID:XzP7gFY80
>>910
ならアーミッシュにでもなればいいだろ
人にギャーギャー言うだけ言って結局、自分は何もしない奴って何なの?
環境活動家とかって環境危機を知らせるために世界中を飛び回って遊び歩いてさ
一般人の何百倍も排出しまくって

914 : ゆうさく(久留米):2008/06/25(水) 20:31:43.73 ID:07oidJ8L0
こんなスレ伸ばしてるくせに
環境のために車乗らないとかしれーっと言ってるよね?

一体どっちなの?あまのじゃくしたいだけでしょ?

915 : オーレ・モレモ(鳥取県):2008/06/25(水) 20:33:41.06 ID:0am2kGH90
そもそも地球が一定の温度内でなくちゃならんってのが変な話だよね。
どんどん環境は変わって行くんだし温度も変わるだろ。


916 : MILMOくん(四国地方):2008/06/25(水) 20:34:05.50 ID:P26zrijT0
>>914
誰が言ってるのかは知らないが
eco騙ってる家電製品は量販店が割引してくれるから買うんだけどね

917 : 平和の鳩(讃岐):2008/06/25(水) 20:34:17.79 ID:lurom92x0
地球温暖化対策にはホームレスが一番w

918 : フラウ・ボゥ(福岡県):2008/06/25(水) 20:34:23.75 ID:VlrtOxr20
>>871
>あと、気温が上昇したんで二酸化炭素濃度が上昇したってアホどもも、
どうやって産業革命以降の気温上昇で280ppmから390ppmにまで二酸化炭素濃度を上昇させることができたか説明してみろよ。

産業革命以降のCo2濃度上昇が、温暖化の結果+人為排出だったとしてもそれは大きな問題ではないし、
因果関係を説明する上ではあまり意味が無い。
グラフは温暖化の結果Co2が増加していることをハッキリ示しているし、Co2増加による温度上昇を説明できない以上
産業革命以降にいくらCo2が増加していようが、因果関係を説明したことにはならない。全く無意味な議論である。

919 : ゆうさく(久留米):2008/06/25(水) 20:38:05.62 ID:07oidJ8L0
>>916
誰も糞もニュー速定番の流れじゃないかw

920 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 20:40:10.93 ID:oHXOuc8q0
で、誰が車に乗らないんだ

921 : ハワド(神奈川県):2008/06/25(水) 20:40:25.31 ID:OWAhLadb0
太陽光が強くなったから、温暖化が進んでいると言う説もあるが、
他の惑星との比較をすればそれは解るよね。
最近の他の惑星の温度変化とかわからないのかな?

922 : いたやどかりちゃん(横浜):2008/06/25(水) 20:40:42.80 ID:b3gHFCKFO
あれだろ?地球温暖化を叫んでいれば儲かるやつがいるんだろ?
そいつらの金儲けのために踊らされているんだよ

923 : フラウ・ボゥ(福岡県):2008/06/25(水) 20:42:12.02 ID:VlrtOxr20
>>921
 
火星も木星も温暖化してるらしいよ。

924 : フムラウ(巣鴨):2008/06/25(水) 20:43:54.27 ID:1r1Cx6yQ0
>>908
あれも今考えてみると宗教じみてたよなww

925 : ジル(福島県):2008/06/25(水) 20:45:11.44 ID:347Kxb4q0
>>924
お前が宗教じみてるって話ですねわかります

926 : ハワド(神奈川県):2008/06/25(水) 20:45:32.24 ID:OWAhLadb0
>>895
随分恣意的だなぁ。下150を切ってるよ。
あと、タイムスケールでかくするとこうなる。

ttp://www.vipper.org/vip852583.gif

927 : ハワド(神奈川県):2008/06/25(水) 20:47:25.00 ID:OWAhLadb0
>>908
オゾン層を言うのなら、オゾン層の破壊による地表に降りる太陽光の強化による、
海水の蒸発、温度の上昇も考慮しないとね。2000年には北極にもオゾンホールが出来たみたいだし。

928 : ハワド(神奈川県):2008/06/25(水) 20:48:42.17 ID:OWAhLadb0
>>923
マジ!?断片でもブログでもいいからソースください

929 : フムラウ(巣鴨):2008/06/25(水) 20:49:25.15 ID:1r1Cx6yQ0
>>925
まあまあ そんなに噛み付くなよ^^
俺は純粋に科学的な知的好奇心で物事を判断したいだけで単なる憶測や科学的根拠のない扇動で振り回されたく
ないだけなんだからww

930 : ハロ(滋賀県):2008/06/25(水) 20:51:39.32 ID:8NZmbrIV0
25年位前の釣りバカ日誌の2巻で
「今年は類い希にみる異常気象で暑い」
って書いてあった。

931 : ハワド(神奈川県):2008/06/25(水) 20:52:01.03 ID:OWAhLadb0
>>923
あ、見つけた。沖縄観光速報社という妖しいコラムw
ttp://www.sokuhou.co.jp/library/COLUMN/726-COLUMN.html
他にも探してみよっと

932 : ジル(福島県):2008/06/25(水) 20:52:55.12 ID:347Kxb4q0
>>929
顔文字までつけて必死だな
オゾン層が破壊されるプロセスとその式くらい知ってるだろ

933 : フムラウ(巣鴨):2008/06/25(水) 20:59:52.37 ID:1r1Cx6yQ0
>>932
科学的根拠を恣意的に捻じ曲げることは多々あるんだよw
所詮何が正しくて何が正しくないかだろ? 感情的に科学語るほうがナンセンス

934 : ジル(福島県):2008/06/25(水) 21:01:33.21 ID:347Kxb4q0
>>933
何がどう捻じ曲げてるのかよろしく。
ついでだからオゾン層について語ってくれ。

935 : ハッシュマ・ダー(埼玉県):2008/06/25(水) 21:04:27.98 ID:M7ZnlxqF0
温暖化が二酸化炭素が原因のほうがいいんだよね。絶対に寒冷化は起こるから。二酸化炭素で気候をコントロールできるならそれが一番いい。

936 : ウプレカス(岡山県):2008/06/25(水) 21:04:37.56 ID:fCYCAEAm0
要は人を不安にさせてウハウハビジネスしたい奴がいるってこった

937 : フムラウ(巣鴨):2008/06/25(水) 21:05:01.56 ID:1r1Cx6yQ0
>>934
オゾン層はググればなんらかしら出るんじゃね?
要するに科学とはなにが分かってるか、分かってないかだけだ 言っておくけど全然万能じゃないからな

938 : ジル(福島県):2008/06/25(水) 21:06:04.14 ID:347Kxb4q0
>>937
いいから語れ

939 : MILMOくん(四国地方):2008/06/25(水) 21:07:55.09 ID:P26zrijT0
こういう不毛な争いがあるからν速はやめられない

940 : フムラウ(巣鴨):2008/06/25(水) 21:08:58.01 ID:1r1Cx6yQ0
>>938
厚かましい奴だなww もう別にお前が何を信じようと知ったこっちゃねえよ
思い上がりも甚だしい

941 : ハッシュマ・ダー(埼玉県):2008/06/25(水) 21:09:34.75 ID:M7ZnlxqF0
>>940
何もわからないくせにわかった気になってるの?
かっこいいね


942 : ジル(福島県):2008/06/25(水) 21:11:01.40 ID:347Kxb4q0
>>940
ふぅ

943 : フムラウ(巣鴨):2008/06/25(水) 21:15:17.95 ID:1r1Cx6yQ0
最初に言ったけど、俺は好奇心で知りたいだけでわざわざ阿呆に知恵つけたいわけじゃないから
せいぜい周りの言うことをそのまま鵜呑みにして騒いでろw

944 : ケニス・ルナー(ネブラスカ州):2008/06/25(水) 21:15:19.44 ID:X+BcbSCKO
温暖化はどうでもいいとしてオゾン層の破壊は困るよな
オゾン1%減ると紫外線が2%強くなって
皮膚癌になる可能性が5%あがるんだっけ?

945 : マージ・レスキン氏(東京都):2008/06/25(水) 21:18:52.57 ID:OyCAxdlT0
43 名前:柳 ◆hmih5cLT42 [] 投稿日:2008/06/25(水) 21:18:06 ID:KqOb1TpD0
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1213915550/
1 名前:名無しの報告[] 投稿日:2008/06/20(金) 07:45:50 ID:TXloGVn00
複数の掲示板で
コテハン「柳 ◆hmih5cLT42」による、同一文章をコピペマルチポストする荒らしを報告するスレです。

a) 投稿内容
柳 ◆hmih5cLT42が自分のスレに来るように宣伝する文章のコピペマルチポスト
>>2以降の投稿例に提示
b) 規模頻度  最大230res/day (最大3res/min)
c) 爆撃範囲 academy6・bubble6・etc7・ex24・food8・hobby11・human7
life9・love6・mamono・money6・news24・pc11・school7・science6
society6・tmp7・tv11・yutori. 上記鯖
d) 継続性   2008/06/19


◆報告の注意
http://info.2ch.net/wiki/index.php?%B9%D3%A4%E9%A4%B7%CA%F3%B9%F0
・書式を合わせて報告して下さい。フォーマットに沿っていないと原則スルーです。

◆書式
最新の書式はwikiを確認してください。
http://info.2ch.net/wiki/index.php?%B3%C6%B9%D3%A4%E9%A4%B7%CA%F3%B9%F0%A4%CE%BD%F1%BC%B0
・書式を合わせて報告して下さい。フォーマットに沿っていないと原則スルーです。
・書式4を推奨します。
時系列で報告して下さい。
曜日表示は消して報告して下さい。
・報告1レスあたり、指定するURLは10個迄、それ以上は分割して下さい。


946 : ハッシュマ・ダー(埼玉県):2008/06/25(水) 21:20:36.68 ID:M7ZnlxqF0
>>944
白人ざまあw

947 : ハワド(神奈川県):2008/06/25(水) 21:21:00.32 ID:OWAhLadb0
>>918
単純に考えても、二酸化炭素の濃度は
280→390で1.4倍になってるのに、平均気温は1.4倍になってないよな。
ここ100年でも1度も上がっていない。
これだけでも温暖化に影響を与えるCO2のウェイトが如何に低く、
他の要因が大きいかが解る。

948 : アントニオ・カラス(神奈川県):2008/06/25(水) 21:21:50.86 ID:CIin6JOL0
エコはスイーツと同じにおいがする。
臭くて鼻が曲がりそうだぜ

949 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:24:38.96 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

エコロジーで行うことは全てエコロジーにならない。

950 : ウーロン(神奈川県):2008/06/25(水) 21:24:58.64 ID:rBShX3jW0
実際の所どうだか知らんけど国道とか主要道沿いを散歩して、あの排ガスと熱が
四六時中大量に出てるのを見ると環境が全く変わらないわけがないとも思える

951 : クリリン(四国地方):2008/06/25(水) 21:26:15.35 ID:IWsYvvhj0
本当に海面が上がるのなら
堤防作ったり、海中海上都市の開発するのが先だろ。
CO2規制って手段としては不確実すぎる。
しないのは嘘だってのを偉い人は皆分かってるから。

952 : ハワド(神奈川県):2008/06/25(水) 21:26:48.16 ID:OWAhLadb0
つか世界はホントはただ資源を節約させたいだけなんだろうなと思う。
正直に資源が無くなるから節約しましょう!て叫べばいいのに。
何で温暖化にコジツケルという回りくどい方法をするんだろうか。
ちょっと前までは氷河期になるぞと言われてた筈なんだが。
科学界というのは経済界の奴隷なのか?

953 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:27:52.65 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

エコロジーから最も遠いものがもっともエコロジーである。

954 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 21:28:06.52 ID:oHXOuc8q0
うはwwwオゾン回復してもうたwww
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0608/31/news030.html

955 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:29:21.70 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

最先端のものはもっとも反エコロジーである。
原始的なものはもっともエコロジーである。

956 : ハワド(神奈川県):2008/06/25(水) 21:29:37.89 ID:OWAhLadb0
>>954
ふぅ。これは正直に喜ばしい事だ。

957 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:30:13.44 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

環境は回復しない。

958 : ツレマスカ(佐賀県):2008/06/25(水) 21:30:42.99 ID:oHXOuc8q0
オゾン層が回復すると、南極の温暖化が進むかも(笑)
http://www.asahi.com/science/update/0624/TKY200806240003.html

環境問題おもしろすぎwww

959 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:31:47.21 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

エコとはアンチエイジングと一緒である。
要は気持ちの問題である。

960 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:33:23.89 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

エコロジーを本気でやると命に関わる。

961 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:34:34.42 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

かける金は大きい方がいい。それだけエンゲル係数が低いからである。

962 : レンダーエフ5世(ネブラスカ州):2008/06/25(水) 21:34:43.49 ID:yhaf3PNyO
おれがガキの頃真夏日でも30度弱くらいだった
36度とか有り得んよ…明らかに暑くなっているよ。

963 : ドーシタイン(横浜):2008/06/25(水) 21:36:11.48 ID:MGt7ShNjO
お前ら馬鹿だからわかりやすく説明してんだよ

資源が尽きると困るから節約しろっつーてもわからんだろ?
だから温暖化でわかりやすく危機感をあおってんだよ

964 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:36:33.15 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

常に異論が存在する。そして全ては忘れ去られる。

965 : スポポビッチ(東京都):2008/06/25(水) 21:36:47.04 ID:TSVsLFGv0
CO2ごときで温暖化すると思ってるやつは頭悪すぎ
確かにCO2は熱を蓄積する性質があるが
だったら地球の太古はCO2が主流
激熱だろ
そんな熱いなかに生物がこんちくしょーって生きてたのかよ

じゃあ、暑くなっても大丈夫ジャン
このままでOK

966 : コッチ・ミンナ(福島県):2008/06/25(水) 21:37:19.37 ID:w7FCIPNj0
ID:347Kxb4q0ってあさっての方向に間違った努力をして
人生を無駄にするタイプね
壷売ったりマルチにはまったり

967 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:39:42.16 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

エコロジーを唱える有名人は皆地獄に落ちる。

968 : パピラ(長屋):2008/06/25(水) 21:41:06.21 ID:TVvD2UW40
どっちでもいいよ別に

969 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:41:09.31 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

最終的には密かに解決されるw

970 : ハワド(神奈川県):2008/06/25(水) 21:43:31.27 ID:OWAhLadb0
>>963
漏れはむしろ、節約しろってのが性にあってるんだが。
てか、日本人は倹約で説得した方がスムーズに行くと思う。
元々資源無い資源無いと切り詰められて来た国民性だし。
焼け畑収奪農業とか、とにかく先進国に追いつけばいいとか言う
キリギリス国家には全く無視されるだろうけど。
ま、エコってのは世界万民が節約に向かわせる為の強弁詭弁な類なんだろうね。
温暖化人間原因説は疑問を持つけど、節約は好きだから、節約は続ける事にするよ。

971 : ハロ(岐阜県):2008/06/25(水) 21:44:05.96 ID:syH3ecc50
てす

972 : フラウ・ボゥ(埼玉県):2008/06/25(水) 21:44:17.95 ID:6+zssCD70
東京はおかしい
朝寒いのに昼滅茶暑い。夜涼しいのは助かるけどな

973 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:44:23.19 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

リサイクルは存在しない。

974 : バカガラス(岩手県):2008/06/25(水) 21:44:33.93 ID:EylQm01V0
ぶっちゃけ地球にとっては温暖化でも何でもないレベル。
何万年かかけて勝手に冷却して、また元に戻るだろう。
ただし脆弱な人類にとってはこのままの状況はやばいってことだろ。

975 : オーレ・モレモ(鳥取県):2008/06/25(水) 21:44:46.67 ID:0am2kGH90
CO2が多少増加してもそれがどう問題なのかがわからん。
植物が吸収してくれるだろ。

976 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:45:00.49 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

エコロジーは浪費である。

977 : キッカ・キタモト(福島県):2008/06/25(水) 21:45:02.14 ID:6QUyNqSG0
電気自動車が200万くらいで発売されれば解決だな!

978 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:47:11.22 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

たとえばエスカレーターを使わず階段を使うのはエコである。
ただエレベーターを使わないのはエコとはいえない。

979 : フラウ・ボゥ(福岡県):2008/06/25(水) 21:48:29.08 ID:VlrtOxr20
>>952

もう少し突っ込んだ言い方をすれば
「先進国が資源の取り分を確保したいが為」
途上国への化石資源配分が増えていくことに歯止めをかけなきゃ先進国がやっていけなくなる
ってのが本音じゃないかな?

980 : 貝貝(長屋):2008/06/25(水) 21:49:15.75 ID:iEqmKqbs0
あの石油がぶ飲みのアメリカさえエコッって言い出したからな。
強大な利権、金が動いてんだろうな。

中国もなんとかしろよ。


981 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:49:43.53 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

1分かかる作業を5秒に短縮するのはエコロジーである。
1分かかる作業を1日かかるようにするのもエコロジーである。

982 : タムラ(巣鴨):2008/06/25(水) 21:50:19.13 ID:f94gE5UE0
なんだかんだ言ってエコブームとかでみんな対策し出したからあんまり心配してない
やっぱリアルで年々暑くなってきたからだろうな

983 : オツカー・レイ(巣鴨):2008/06/25(水) 21:50:39.03 ID:BJeiILoW0
今から江戸時代に戻れるか?
一汁一菜。油っけのない食事。
あらゆることを倹約。
着物はおばあちゃんのお下がり。
少し贅沢するとお上から叱られる。
糞は畑に。
モノも娯楽も少ない。
乗り物なし。

984 : ハワド(神奈川県):2008/06/25(水) 21:52:05.69 ID:OWAhLadb0
てかそもそも科学界って氷河期が来るぞ〜と叫んでたんだよなぁ。
んで今は手の平返して温暖化だぞ〜と言ってる。
現実の後追いしてるだけで、全く信用ならん。
ハッキリ言って、インチキ予言者と変わらないレベルだよ。

985 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:53:04.82 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

コンビニの弁当を食べるのはエコロジーである。たとえ売れ残りが捨てられるとしても。
同様の理由でカップヌードルはエコロジーである。もちろんたれを継ぎ足し続ける料理屋もエコである。
どれもいうまでもない。

986 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:54:31.95 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

ホームレスはエコロジーの体現者であるが誰もそれを認めはしない。
もちろん本人もだ。

987 : キッカ・キタモト(福島県):2008/06/25(水) 21:54:36.65 ID:6QUyNqSG0
おい、いいか?
世の中ってのはな、ゴミこそどうするか考えないといけないんだよ

腹減って何も食べなくても2週間くらいは生きていけるだろ?
でもうんこは1時間も我慢したら死にそうになるだろ?

うんこ(ゴミ)をうまく循環させるってことが生物が永劫生きていく上では非常に大切なんだよ

だから原子力発電で出る核廃棄物を地中深くに埋めてハイさようならっていうニューモとかは信用しちゃダメなんだ
うんこが分解されなかったらこの世がどうなるかくらいお前らでもわかるよな?

988 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:56:08.33 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

実はゴミ問題とは関係ない。

989 : 慈 円(巣鴨):2008/06/25(水) 21:58:12.99 ID:yhU4Rhmz0
エコの法則

必死になって騒ぐ連中がいるということは、それで儲けてる連中がいるということ。
いかにも の顔して偉そうなこと言ってても、結局は偽善w


990 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 21:59:37.75 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

何でも電気で解決しようとするw

991 : ツレマスカ(讃岐):2008/06/25(水) 21:59:56.95 ID:hKCZJ2Up0
なぜビジネスが偽善なのか意味不明

992 : 鶴仙人(東北地方):2008/06/25(水) 22:00:22.81 ID:qPBBlZgZ0
>>957 いやwww遅すぎるんだよな
>>958でも20世紀のオゾン層保護の効果が2065年に現れると書いてある。

993 : 慈 円(巣鴨):2008/06/25(水) 22:01:10.89 ID:yhU4Rhmz0
>>992
2065年には全員死んでるから、誰も検証出来ないんだよねw

994 : ウーブ(愛知県):2008/06/25(水) 22:01:33.12 ID:9LJt0Hwa0 ?2BP(50)
エコの法則

予定や予測は全て裏切られる。常に最悪を上回り常に最善が選択される。

995 : スポポビッチ(東京都):2008/06/25(水) 22:02:13.36 ID:H/4O6KvR0
>>983
赤ちゃんはほとんど死ぬ。

996 : フムラウ(巣鴨):2008/06/25(水) 22:02:24.49 ID:1r1Cx6yQ0
ハヤシライス作っちまったぜ
>>984
いつの世でも科学を権威にして人々を脅す輩はいるってこった
逆を言うとここまで時代が進んでも民衆が科学をまっとうから受け止める土壌がまるで育ってないってことだがw

997 : スポポビッチ(東京都):2008/06/25(水) 22:03:00.00 ID:TSVsLFGv0
しょうがな
俺が真実を教えてやる

人口が増えすぎとデブの増加が地球をHOTにしたんだよ
いいか、何度もいうが地球に生き物がこれだけ繁殖しまくったのは今世紀が初物なんだよ

温暖化のグラフと人口増加+オデブ増加のグラフを照合してみろ
代謝熱が放つ脅威が目の当たりにみれるから

998 : モーネル秋田(長屋):2008/06/25(水) 22:03:36.37 ID:GXEINXEi0
>>918
だからその「グラフ」って、長期的変動を除いた上でCO2の短期変動と気温を比べた奴だろ?
CO2増加による温度上昇は普通に説明できてるし。

>>947
単純すぎるwwww
放射平衡温度とか勉強して来いよ。
二酸化炭素が全くなくても地球の表面温度は絶対0度にはならないぞw

>>965
実際太古の地球の平均表面温度(海誕生直後ぐらい)は300℃ぐらいあったわけだが。
気圧が高かったからそのぐらいの温度でも海が誕生した。

999 : アストモくん(東京都):2008/06/25(水) 22:03:44.56 ID:3/U+/kXr0
エコ死んだ

1000 : ヒッシ・ダナー(福島県):2008/06/25(水) 22:03:48.92 ID:3cZnA2sX0
1000ka

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)