5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【九州と近畿困惑】 邪馬台国は出雲にあった

1 : プーアル(神奈川県):2008/06/09(月) 15:56:45.94 ID:JXpoPXwN0 ?PLT(13474) ポイント特典

”邪馬台国出雲説” 北栄の男性が本出版

 「邪馬台国は出雲を意味していた」−。北栄町由良宿、みんなで古代史を考える会代表の
西山恒之(本名・山口恒喜)さん(51)がこのほど、独自の研究成果をまとめた
「新説『日本古代史研究』」を自費出版した。三世紀から約四百年間、日本列島の中心は出雲にあったと、
独自の説を導き出している。

 五年前、万葉集の解釈に疑問を持ったのが研究の発端。古墳や神社などに残されている
多くの史料など幅広く検証した結果、通説とは大きく異なる古代の姿が浮かび上がったという。

 出土資料や文献解釈、地理的検証などから「邪馬台国」は出雲を意味すると主張。当時の
日本の中心地が出雲だったと考えると、多くの古代の謎が解明できると説く。

 西山さんは「記紀によって本当の歴史が消されている。わが国の成り立ちをひもとくきっかけにしてほしい」と話している。

 B6判、192ページ。千五百円。五百部作成し、鳥取・島根両県の主要書店で販売している。

http://www.sanin-chuo.co.jp/shop/modules/news/article.php?storyid=503667042

2 : ツンデレ(山形県):2008/06/09(月) 15:57:08.37 ID:Ylnx9dM10
吉備だろ。
常識的に考えて。

3 : イヨクマン(宮崎県):2008/06/09(月) 15:57:38.06 ID:gvIBamGc0
          r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  おまえら
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ   フフン
          't ト‐=‐ァ  /       
        ,____/ヽ`ニニ´/  
     r'"ヽ   t、     /      
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐--

4 : こうふくろうず(福島県):2008/06/09(月) 15:57:39.20 ID:UQB2c/9f0
邪馬台国は九州にあった
それとは別の国家が近畿にあった

ってのが一番自然だと思うのですがどうですか

5 : ヌルポガ(埼玉県):2008/06/09(月) 15:57:39.68 ID:FS1nv7E40
じゃ・・・邪馬台国?

6 : ヴィグリ(岡山県):2008/06/09(月) 15:57:43.53 ID:9mPLZFC6P
大都会島根
http://image.blog.livedoor.jp/bluestylecom/imgs/f/1/f10cae57.jpg




7 : ボラ(横浜):2008/06/09(月) 15:57:54.31 ID:4m+pe7rp0
韓国にきまってんだろ糞ジャップども調子のんな

8 : ピッコロ大魔王(鳥取県):2008/06/09(月) 15:58:05.58 ID:RQAQev500
卑弥呼さまーー!!!!

9 : マニ族僧正(巣鴨):2008/06/09(月) 15:58:11.26 ID:JsvcouML0 ?PLT(12000)
佐賀から取り上げてやるなよ

10 : 孫 悟飯(京都府):2008/06/09(月) 15:58:15.71 ID:cH180rsN0
間をとってそれでいいか。

11 : コルベット(福島県):2008/06/09(月) 15:58:32.67 ID:akIjJzmN0
ムー大陸

12 : ゴタン(讃岐):2008/06/09(月) 15:59:00.72 ID:OKZJKe6u0
名古屋にありました

13 : スレータ=テオッツ(巣鴨):2008/06/09(月) 15:59:33.26 ID:DkJa6wO80
そういえば昨日テレビで天照=卑弥呼で四国に墓がどうのこうのやってたな、関係ないけど

14 : ガンシップ(久留米):2008/06/09(月) 16:00:01.37 ID:cZ7qq9zb0
吉備あたりに大きな国があったみたいだから山陰山陽説があまり出ないのも不思議だな。

15 : ヒドラ(埼玉県):2008/06/09(月) 16:00:28.06 ID:3ajVFT2g0
邪馬台国はみんなの心の中にだけありました

16 : テト(広島県):2008/06/09(月) 16:00:30.61 ID:5so9yC3P0
これって決着つくことあんのか

17 : カイ(群馬県):2008/06/09(月) 16:00:37.98 ID:sSia0rM30
\8(^o^)8/ひみこさまー

18 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 16:00:54.11 ID:UwHva0uF0
邪馬台国ハワイ説は俺と筒井康隆だけのもの

19 : ツンデレ(京都府):2008/06/09(月) 16:01:05.83 ID:95ZJ7oNU0 ?PLT(27128)
タイムマシーンが出来るまで決着はつきません

20 : ウッディ・マルデン(奈良県):2008/06/09(月) 16:01:56.50 ID:4R4dRVWB0
こんなもん中国から来た奴が、朝鮮辺りの飲み屋で全部金使っちゃったから適当に報告したんだろ、どうせ。

21 :チン顧問 ◆RitalinnSs :2008/06/09(月) 16:02:16.74 ID:G/VDwitGP
ボクも浜松にあったって出版しようかな
この辺の話を信じる信じないは読者次第だし
いままでの2都市も誰もが認めるような決定的な証拠がないから
分裂してるんだろうし


22 : スレチョウ副大統領(愛知県):2008/06/09(月) 16:02:20.82 ID:+zmsaqJ70
中国とか近隣諸国の秘蔵文書等を自由に閲覧できたらあっという間に決着ついたりしてw

23 : ツ・レタ(東北地方):2008/06/09(月) 16:02:33.82 ID:hC8sLNjT0
仮に邪馬台国が九州か近畿のどちらかで確定した場合、
もう一方にも歴史に残されていない邪馬台国クラスの国があったって事だろ?
てか、邪馬台国がたまたま歴史に残ってるだけで、
邪馬台国クラスの国ってたくさんあったんじゃないの?

24 : ネーヨ(愛知県):2008/06/09(月) 16:03:02.92 ID:a4Wxvyh60
済州島にありました。っておちだったらおもしろいな
いや、おもしろくない

25 : イチオッツ(横浜):2008/06/09(月) 16:03:03.96 ID:0cj5j2aqO
意外な真実
邪馬台国は韓国にあった

26 : マニ族僧正(愛知県):2008/06/09(月) 16:03:47.30 ID:eq4chQ3s0
言い争いしてんならウリ起源説いっとくニカ?

27 : チラシノーラ(埼玉県):2008/06/09(月) 16:04:16.15 ID:CB6EJypE0
北宋代の文献か何かが見つかったのかと思った

28 : セトル(広島県):2008/06/09(月) 16:04:32.13 ID:JLZddHPS0
関連スレ

ハニワ幻人シテ一時間死ねぇ!サレナカッタラ全滅だ!77シノハニワ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1211724221/

29 : アムロ・レイ(茨城県):2008/06/09(月) 16:04:35.80 ID:SqdAtFAP0
邪馬台国は阿蘇山近辺にあったんだよ。
星野先生のヤマタイカを熟読しとけ。

30 : トエト(巣鴨):2008/06/09(月) 16:04:59.19 ID:cxudTRfB0
今度は東北あたりに出てきたりして

31 : サム(静岡県):2008/06/09(月) 16:05:09.35 ID:M2PYP8qc0
ヤマトが国全体で都市国家が各地にあったで終了


32 : ヒソクサリ(福岡県):2008/06/09(月) 16:05:12.73 ID:SIaGFFJf0
はやく「ひみこの墓」って書いた木片を韓国に埋めてくるんだ。

33 : ヒッシ・ダナー(島根県):2008/06/09(月) 16:05:13.59 ID:GoPVu6PS0
日本はもともと朝鮮なんだから一番近い出雲が邪馬台国というのは
非常に理にかなっている

34 : 慈 円(岩手県):2008/06/09(月) 16:05:19.92 ID:U6I2OeoL0
最近は大分市とかも言われてんな
大分なら宇佐市のほうがそれっぽいが
耶馬溪とかもあるし

35 : エルラン(福岡県):2008/06/09(月) 16:05:26.54 ID:kylFZQmZ0
どこにあってもいいだろ

36 : テラ・W・ロッソ(福岡県):2008/06/09(月) 16:05:53.64 ID:0kHwMYRh0
どうかな

37 : オツカー・レイ(コネチカット州):2008/06/09(月) 16:06:48.00 ID:RymVFZSeO
邪馬台国は近畿だお
今も密かに有るお
(^ω^)

38 : キビチー(東日本):2008/06/09(月) 16:06:50.59 ID:CRUQkv8P0
金印があったとこだろ常識的に考えて

39 : ニッセンレンジャー(埼玉県):2008/06/09(月) 16:06:56.71 ID:z4z2UBZu0
出雲そば  1000万  50%
出雲そば  1000万  50%
出雲そば  1000万  50%
出雲そば  1000万  50%
出雲そば  1000万  50%
出雲そば  1000万  50%
出雲そば  1000万  50%
出雲そば  1000万  50%

40 : シン(横浜):2008/06/09(月) 16:06:57.95 ID:SE+cMCraO
出雲の大国主は天照大神に殺されたんだろ

41 : アーゲンナー(山形県):2008/06/09(月) 16:06:58.22 ID:RFwlxniV0
邪馬台国はまだネタとしてたのしめる
写楽は誰だというネタは梅原猛のアホのせいで
もうだめになってしまった

42 : ドーシタイン(栃木県):2008/06/09(月) 16:06:58.57 ID:7lysJJxY0
どこでもいいよ別に

43 : クシャナ(滋賀県):2008/06/09(月) 16:07:02.61 ID:zpvZLQhA0
実は阿国=卑弥呼 次回作は邪馬台無双

44 : チラシノーラ(埼玉県):2008/06/09(月) 16:07:05.42 ID:CB6EJypE0
>>34
聞いたこと無いがほんと?
あの辺ってそんなに遺跡とか残ってないよね?

45 : カイ(東京都):2008/06/09(月) 16:07:40.08 ID:IJNdcQ8P0
>>6
これマジ?
島根ってこんなに都会なの?

46 : ミーシャ(京都府):2008/06/09(月) 16:07:44.84 ID:ohBi/pSY0
邪馬台国は空中に浮かんで移動してたんだよ

47 : ゴテンクス(巣鴨):2008/06/09(月) 16:08:11.82 ID:mQrwbVep0
邪馬台国はみんなの心の中にあるんだよ

48 : ヴィグリ(讃岐):2008/06/09(月) 16:08:11.71 ID:Fv4vQcjo0
出雲王朝とか吉備王朝とかの繁栄の仕方をみると
奈良時代でも結構栄えてたんだろうか、あのあたりは。

49 : ジュダック(巣鴨):2008/06/09(月) 16:08:29.28 ID:Czp+43w00
日本の古代史なんてほとんど妄想だし仕方ない

50 : ヒッシ・ダナー(島根県):2008/06/09(月) 16:08:46.77 ID:GoPVu6PS0
>>45
マジだよ

51 : キリバン(コネチカット州):2008/06/09(月) 16:08:53.08 ID:c6tfLRD/O
>>34
耶馬溪は江戸時代に名付けられたんだぜ。
それよりも山門が怪しい

52 : ジド(滋賀県):2008/06/09(月) 16:09:10.24 ID:7jzznHSX0
邪馬台=やまたい=山代=やましろ=山城

つまり山城国、京都にあったと考えるのが自然

53 : ウプレカス(石川県):2008/06/09(月) 16:09:20.06 ID:k6NmuewK0
>>45
CGだろwwwwwwwwwwwwwwwwww

54 : カイ・シデン(讃岐):2008/06/09(月) 16:09:22.15 ID:lGHUQznH0
邪馬台国って空中浮遊都市だろ?

55 : 将軍マジレス(新潟県):2008/06/09(月) 16:09:31.64 ID:m0FEBDkm0
なんか昔の出雲大社の想像図が壮大すぎてワロタことがある

56 : テラ・W・ロッソ(福岡県):2008/06/09(月) 16:09:36.13 ID:0kHwMYRh0
>>52
日本の当て字文化をみるとおれもそれだと思うよ

57 : クシャナ(秋田県):2008/06/09(月) 16:10:08.35 ID:WeDxyFvs0
邪馬台国って日本の何時代だよ

58 : アムロ・レイ(茨城県):2008/06/09(月) 16:10:34.16 ID:SqdAtFAP0
>>57
弥生時代後期

59 : 古代都市ワクテカ(山口県):2008/06/09(月) 16:10:46.89 ID:wXZwSjkZ0
松江ってドコモのでかいビルがあるよな

60 : パスオ・シエロ(巣鴨):2008/06/09(月) 16:10:55.22 ID:R2UP1tgA0
>>52
普通に「やまと」を中国人が聞き取りで書いた当て字だろ。

61 : 兎人参化(東京都):2008/06/09(月) 16:11:01.62 ID:QFpjBNB80
>>6
梅田じゃねーかw

62 : ナッパ(鳥取県):2008/06/09(月) 16:11:26.85 ID:fv4BaW1q0
で・・・出雲・・・

63 : ウプレカス(石川県):2008/06/09(月) 16:11:37.99 ID:k6NmuewK0
>>56
当時の倭国には漢字ないよ。発音しかない。
当て字したのは中国人なので「やましろ」ならやましろと書いてあるはず。

64 : ツンデレ(京都府):2008/06/09(月) 16:11:47.93 ID:95ZJ7oNU0 ?PLT(27128)
>>55
これか
http://www.bell.jp/pancho/travel/izumo/images/izumo%20taisha-00.jpg

65 : サバオチ(コネチカット州):2008/06/09(月) 16:11:48.97 ID:oEX3K7FaO
ウチの近所に日本で7番目の大きさでなおかつ三角縁神獣鏡が出土した古墳がある 
しかし突然調査打ち切りになった 
たぶん歴史を揺るがすとんでもないものが埋まってたんだろう そう信じている

よって邪馬台国は山口県な

66 : アーゲンナー(山形県):2008/06/09(月) 16:11:59.22 ID:RFwlxniV0
>>60
じゃあ奈良県になっちまうじゃねーかよ

67 : クロトワ(愛知県):2008/06/09(月) 16:12:18.33 ID:6C0gyXvD0
>>45
島根の機能なんて写真の中のビル一個で事足りるだろ。

68 : ピカちゃん(巣鴨):2008/06/09(月) 16:12:19.47 ID:TSMx7g2d0
ねーよwww

69 : ヘタスルト・ダスレー(鳥取県):2008/06/09(月) 16:12:19.55 ID:Yz9jfhdq0
じゃまたいにしか読めんが


70 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 16:12:33.74 ID:UwHva0uF0
銘菓「卑弥呼の里」あるかぎり
近畿にくれてやる邪馬台国なぞカケラもないわ

71 : アーゲンナー(山形県):2008/06/09(月) 16:12:37.79 ID:RFwlxniV0
>>64
なんだこれ 柱の跡からどんな想像してんだよ・・・・

72 : ウプレカス(東京都):2008/06/09(月) 16:12:43.21 ID:hDbQG7iI0
>>52
山城には何も無いよ

73 : ワッケイン(広島県):2008/06/09(月) 16:13:35.80 ID:C8HKZX4Q0
<丶`∀´>ノ<邪馬台国の起源はウリナラ!

74 : スポポビッチ(巣鴨):2008/06/09(月) 16:13:40.72 ID:8y8CL4L90
邪馬台国なら飛行石で飛んでるよ

75 : アーゲンナー(山形県):2008/06/09(月) 16:13:47.02 ID:RFwlxniV0
まあ九州は九州だろ 卑弥呼がアマテラス
だんだんに東へ征服していったわけだな

76 : 皇帝ハーン(長屋):2008/06/09(月) 16:13:57.24 ID:V+pXyhgM0
竹島を占拠出来たら
認めてやる

77 : 将軍マジレス(新潟県):2008/06/09(月) 16:14:11.50 ID:m0FEBDkm0
>>69
ハニワ原人とか住んでそうですね

78 : キリバン(コネチカット州):2008/06/09(月) 16:14:17.55 ID:c6tfLRD/O
>>56
それなら、九州の地名の山門(やまと)や京都(みやこ)のほうがしっくりくるんだぜ。

79 : 兎人参化(東京都):2008/06/09(月) 16:14:19.07 ID:QFpjBNB80
>>64
ワロタw
精々、マリオの土管ぐらいの高さだろうに

80 : バカガラス(讃岐):2008/06/09(月) 16:14:54.03 ID:W9ZQgb6q0
なんだ
どっかの大学教授か何かが信憑性のある遺物でも手に入れて
それに基づいた新説を発表したのかと思ったら
ただの考古学かぶれの爺さんが勝手な主張を自費出版しただけか

しかも>西山恒之(本名・山口恒喜)ペンネームまで使っちゃってw
金目当ての自費出版の会社におだてられて勘違いして後に引けなくなったんだろうな

81 : ガンシップ(久留米):2008/06/09(月) 16:15:08.20 ID:cZ7qq9zb0
埴輪原人が現われたらそこで鉄板。

82 : ベエ(横浜):2008/06/09(月) 16:15:24.24 ID:J9IC1OlYO
ハニワ原人め、死ねえっ!!

83 : ガンシップ(久留米):2008/06/09(月) 16:16:17.87 ID:cZ7qq9zb0
やべ、同世代がこんなにいるのかよw

84 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 16:16:45.67 ID:AL+ICfe60
>>66
九州にも「やまと」の地名はあるよ。

85 : ヘタスルト・ダスレー(鳥取県):2008/06/09(月) 16:17:02.00 ID:Yz9jfhdq0
あの高さに復元してほしいな


86 : アムロ・レイ(茨城県):2008/06/09(月) 16:17:12.64 ID:SqdAtFAP0
っていうか、魏志倭人伝の記述を素直に読めばいいんだよ。
曲解するから、九州とか近畿とかっていう、こじ付けが生まれてくるわけで。

素直に読めば、太平洋上に邪馬台国があるって読めるだろ?
それこそ邪馬台国、いやアトランティス大陸だったんだよ。

87 : チラシノーラ(埼玉県):2008/06/09(月) 16:17:23.26 ID:CB6EJypE0
神武東征が日向スタートなのって関係ないの?

88 : 人造人間20号(富山県):2008/06/09(月) 16:17:46.05 ID:S9wOdsbu0
アホかw

近畿と九州の間で、
ヤマってつく土地がどこかよく考えたらすぐわかるだろw
中世には日本で第二位の人口を誇ったあの地だw

89 : コビー(コネチカット州):2008/06/09(月) 16:17:57.33 ID:oEX3K7FaO
邪馬台国比定地一覧 
http://inoues.net/waj.html
みんな好き放題言ってる
エジプトとかジャワとかバカじゃないの?

90 : やおいちゃん(横浜):2008/06/09(月) 16:17:59.53 ID:aqHPEW44O
こんなん絶対に決定的な証拠は出てこないんだから言ったもん勝ちだな
どうせ何年後かごとに定説がかわるだろ

91 : 妹尾友衛(コネチカット州):2008/06/09(月) 16:19:29.93 ID:U7eFw9BMO
好戦的なバーバリアンが九州に上陸して北上していったのは確かだろうが
どの時点で邪馬台国と呼ばれる集団が生まれたかっつーのは分からんほど資料少ないのね

92 : ◆65537KeAAA :2008/06/09(月) 16:20:01.86 ID:dpLQpEj90 ?2BP(102)
出雲には出雲そばやしか無いだろ?

93 : ヤムー(埼玉県):2008/06/09(月) 16:20:29.01 ID:1CEkYu410
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     ヤ マ タ イ カ?
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /

94 : 平和の鳩(中国地方):2008/06/09(月) 16:20:30.32 ID:BJ8qlXYC0
実は四国にあった

95 : セイラ・マス(長屋):2008/06/09(月) 16:21:04.20 ID:xcMbpEsS0
>>6
島根と梅田って似てるなあ。

96 : チラシノーラ(埼玉県):2008/06/09(月) 16:21:22.73 ID:CB6EJypE0
>>89
面白説が一杯あるけど、
ここ見てる限りやっぱり九州説が有力なのかな

97 : 妹尾友衛(埼玉県):2008/06/09(月) 16:21:47.48 ID:yagQybX60
瀬戸内海に沈んでる幻の王国とかないのかね

98 : テラ・W・ロッソ(福岡県):2008/06/09(月) 16:22:39.02 ID:0kHwMYRh0
>>96
殆どが同じ情報を元に説を発表してるからね
その元の情報が嘘だったり
違う情報源があればまた変わってくる

99 : ガンシップ(久留米):2008/06/09(月) 16:22:49.98 ID:cZ7qq9zb0
あすかあきおみたいな魏書東夷伝の記述に日本列島をの位置を合わせる豪快な説は出んかなぁw

100 : ブルマ(東京都):2008/06/09(月) 16:23:20.81 ID:2Fwguahc0
邪馬台は当時の発音で「ヤマデ」と読んだらしいぞ。
近畿以外にヤマトなんて土地あったっけ?

101 : カル(大阪府):2008/06/09(月) 16:23:22.34 ID:ZqJ53cNr0
お前ら学がないな。
魏志倭人伝読んでないのかよ。
邪馬台国は九州にあった。

102 : クシャナ(神奈川県):2008/06/09(月) 16:23:50.58 ID:utuy4yLR0
毎日がDEAD OR ALIVE!!!  弥生オンライン                  
    ≡    _ 〇_〇         ヤッベ≡ ヽ8('A`)8/     ≡ヽ8('A`)8/ヤッベ
    ≡  〜(   ( ・(ェ)・)           ≡   ( )       ≡   ( )
    ≡    U U U U             ≡  / 〉       ≡   / 〉

103 : 鶴仙人(香川県):2008/06/09(月) 16:24:08.49 ID:/QlDn6810
ttp://galscafe.com/image/M-227.jpg

104 : サバオチ(コネチカット州):2008/06/09(月) 16:24:52.24 ID:oEX3K7FaO
>>100
神奈川県大和市

105 : ガンシップ(久留米):2008/06/09(月) 16:24:53.19 ID:cZ7qq9zb0
>>101
>魏志倭人伝
こう書き込んでる時点でお前も同類だw

106 : アムロ・レイ(茨城県):2008/06/09(月) 16:24:53.23 ID:SqdAtFAP0
>>100
九州には山門って地名があるぞ

107 : ウーロン(巣鴨):2008/06/09(月) 16:25:10.09 ID:XAhQRe250
邪馬台国のある場所=ムー大陸

108 : プーアル(山梨県):2008/06/09(月) 16:25:23.62 ID:NYo/Hp+b0
もう面倒だからあっちに最も近い対馬にあったってことにしとうぜ

109 : パスオ・シエロ(巣鴨):2008/06/09(月) 16:25:23.04 ID:R2UP1tgA0
>>63
卑弥呼が女王で、
卑弥弓呼が男王。

音写なのは明らか。
海(ハイ)をカイと読む民族ので、は行の発音が含まれているのは怪しいと言う。

110 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 16:25:48.61 ID:AL+ICfe60
>>100
福岡県山門郡

111 : ランチ(山口県):2008/06/09(月) 16:25:58.62 ID:o+3MO5U10
一瞬西村博之に見えた

112 : モーネ・アホカト(福島県):2008/06/09(月) 16:26:47.53 ID:dFz/7nIE0
>>64
お前人んち勝手に写すなよ

113 : スポポビッチ(巣鴨):2008/06/09(月) 16:27:11.19 ID:QUKLj2LJ0
投馬がI☆ZU☆MOだ

114 : クロトワ(愛知県):2008/06/09(月) 16:27:11.36 ID:6C0gyXvD0
昔NHKでマンコの呼び方を卑弥呼にしようって女子中学生がはしゃぎまくってるドラマがあった。

115 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 16:27:22.76 ID:UwHva0uF0
>>107
琉球大の木村に感づかれたら、邪馬台国与那国島説立てられちゃうな

116 : ヘタスルト・ダスレー(鳥取県):2008/06/09(月) 16:28:32.87 ID:Yz9jfhdq0
>>112
西向いてろよ


117 : 人造人間20号(富山県):2008/06/09(月) 16:28:53.45 ID:S9wOdsbu0
いつも、歴史の転換期やなんかに顔を出す、土地があるだろwww
みんなの目はフシアナだなwww

118 : ウプレカス(横浜):2008/06/09(月) 16:29:47.47 ID:92UUW5VtO
>>6
ちょw
あり得ねえw

119 : アーゲンナー(山形県):2008/06/09(月) 16:30:24.40 ID:RFwlxniV0
>>117
おのれはさっきから何がいいたいんだはっきり言ってみいや

120 : 迎迎(巣鴨):2008/06/09(月) 16:30:28.19 ID:h0A8Y78x0
全滅だぁー

121 : ジド(滋賀県):2008/06/09(月) 16:31:41.80 ID:7jzznHSX0
「卑」の発音は古音では pieg pie など

もともとは「ぴ」に近い音だったんじゃね。今に伝わってないだけで

122 : ゼッヒ・ジップデークレ(横浜):2008/06/09(月) 16:31:49.37 ID:7H76m8QXO
もうどこでもいいよ

123 : サバオチ(コネチカット州):2008/06/09(月) 16:32:49.65 ID:oEX3K7FaO
>>117
はいはい岡山県岡山県ね 
近畿説の邪馬台国の属国だろそこは

124 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 16:33:21.29 ID:AL+ICfe60
>>121
「はひふへほ」の発音は昔「ぱぴぷぺぽ」だったよ。

125 : 妹尾友衛(コネチカット州):2008/06/09(月) 16:33:39.20 ID:XifejsYKO
卑弥呼を継いだ男王がなんであんなに無能だったのか
いったい何をしたんだ

126 : やおいちゃん(横浜):2008/06/09(月) 16:34:02.66 ID:aqHPEW44O
じゃあオレが決めてやるよ
今後は滋賀県の雄琴に決定な

127 : テラ・W・ロッソ(福岡県):2008/06/09(月) 16:34:31.85 ID:0kHwMYRh0
ひって日本人以外はあまり発音できないよ

128 : ヘタスルト・ダスレー(鳥取県):2008/06/09(月) 16:34:54.74 ID:Yz9jfhdq0
入れ墨の習慣なんて近畿にはなかった。
だから、九州です。

129 : オーレ・モレモ(静岡県):2008/06/09(月) 16:35:50.17 ID:wtl8X3Xk0
九州・百済の渡来人連合国が邪馬台国だった

130 : ハワド(巣鴨):2008/06/09(月) 16:36:19.19 ID:8kzi5xia0
沖縄って飛鳥昭男が言ってたよ

131 : ロリモスキー(山口県):2008/06/09(月) 16:36:24.06 ID:6Ccmg2wp0
邪馬台国は朝鮮にあったニダ

132 : プイプイ(埼玉県):2008/06/09(月) 16:36:47.23 ID:qeaiCamu0
収益率が高いわんこ蕎麦屋しか無いイメージなんだが

133 : アムロ・レイ(茨城県):2008/06/09(月) 16:36:49.24 ID:SqdAtFAP0
>>125
別に無能だから国が乱れたわけじゃないだろ。
シャーマンをトップに立たせることで国々の均衡が図れていたところ
卑弥呼が死んで元の状態に戻っちゃっただけだし。

134 : 人造人間20号(富山県):2008/06/09(月) 16:36:51.89 ID:S9wOdsbu0
>>123
プッ そんなマイナー県じゃねえよwww

源平合戦とか戦国時代前期の覇者とか明治維新とかあるだろwwwww

135 : テラ・W・ロッソ(福岡県):2008/06/09(月) 16:36:58.45 ID:0kHwMYRh0
実は当時は全然違う発音だった利子て
邪馬台国= ビッチュウ

136 : キリバン(コネチカット州):2008/06/09(月) 16:37:50.08 ID:g2D6MHRqO
もう埼玉でいいよ。

137 : 迎迎(巣鴨):2008/06/09(月) 16:37:52.67 ID:h0A8Y78x0
>>129
時期が合わないだろぅ。

138 : パスオ・シエロ(巣鴨):2008/06/09(月) 16:38:21.80 ID:R2UP1tgA0
>>124
ワ行かもしれない

139 : ヴ王(巣鴨):2008/06/09(月) 16:38:29.92 ID:75lE/RaP0
実は呉志倭人伝もある

140 : ネッキー(山形県):2008/06/09(月) 16:40:16.80 ID:EcAyp+po0
間とって満場一致で岡山でいいよね

141 : ウプレカス(横浜):2008/06/09(月) 16:40:30.62 ID:92UUW5VtO
>>88
なるほど山口かw

142 : リード(東京都):2008/06/09(月) 16:40:42.28 ID:sTGoQJAw0
金印の見つかり方が奇跡すぎる

143 : サバオチ(コネチカット州):2008/06/09(月) 16:40:48.36 ID:oEX3K7FaO
>>134
山口県か 
茶臼山古墳なんか臭いな 
日本最大の鏡が出土してるし、円墳だから年代的にもあうしな

144 : 有有(ネブラスカ州):2008/06/09(月) 16:40:49.78 ID:C9cKhvKyO
>>139
呉からの親善の使者を卑弥呼が追い返したとか?

145 : ヴィグリ(讃岐):2008/06/09(月) 16:41:03.45 ID:Fv4vQcjo0
蜀志倭人伝はねえのか?

146 : ツマンネ(巣鴨):2008/06/09(月) 16:41:45.05 ID:SYhHRpPK0
八幡平だろ

147 : 人造人間20号(富山県):2008/06/09(月) 16:42:02.53 ID:S9wOdsbu0
>>143
つーかお前なにものだよwwww
詳しすぎwwwww

148 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 16:42:10.29 ID:UwHva0uF0
瓦そば以外に名物の無いマイナー県の山口、必死すぎ

149 : セライネ(巣鴨):2008/06/09(月) 16:43:11.58 ID:+5hth94O0
邪馬台国ってそんなに重要なのか?
いずれにせよ滅ぼされたんだろ?

150 : 人造人間20号(富山県):2008/06/09(月) 16:43:28.63 ID:S9wOdsbu0
>>148
ワロタwwww
フグとか捕鯨基地とか萩焼きとか岩国寿司とかあるだろ死ねよwwww

151 : こんせんくん(長屋):2008/06/09(月) 16:43:29.01 ID:Oq2YQPDY0
山口なんかにあったらガッカリだな
ロマンも何もない

152 : ヘタスルト・ダスレー(鳥取県):2008/06/09(月) 16:43:50.28 ID:Yz9jfhdq0
北九州から東征するのって嫌だな。
瀬戸内に沿って東に行くって、途中ヤクザがいるし。


153 : 妹尾友衛(埼玉県):2008/06/09(月) 16:44:22.29 ID:yagQybX60
山口は山賊

154 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 16:44:58.77 ID:AL+ICfe60
>>142
志賀島の金印は卑弥呼とは無関係だぞ。

155 : アムロ・レイ(茨城県):2008/06/09(月) 16:45:13.39 ID:SqdAtFAP0
>>149
邪馬台国よりも、その後日本の歴史が空白でわからないこと、
でいきなり大和王権が出てくること、この間に何があったのかを
理解する上で邪馬台国は重要。

156 : テラ・W・ロッソ(福岡県):2008/06/09(月) 16:46:13.23 ID:0kHwMYRh0
イタコに聞けば分かるな

157 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 16:47:44.65 ID:AL+ICfe60
>>149
滅びたわけじゃなく、邪馬台国ないしその一部が九州から畿内へ移動して
大和政権が誕生した、と解釈しているが。

158 : オツカー・レイ(コネチカット州):2008/06/09(月) 16:48:16.69 ID:R1gYvqyOO
俺は邪馬台国は存在しなかった説を提唱する

159 : バムケッチ(埼玉県):2008/06/09(月) 16:48:24.62 ID:fQTXMek90
>>71
それ復元する計画があったらしいけど、どうなったんだろう。

160 : ピッコロ大魔王(東京都):2008/06/09(月) 16:49:29.10 ID:T9r+sRqL0
九州は九州で中国半島に近すぎて嫌だし
近畿は近畿で合理性がなくておかしいしって事だなお前らは
もう四国にでもしろよ

161 : テラ・W・ロッソ(福岡県):2008/06/09(月) 16:49:31.26 ID:0kHwMYRh0
>>158
中国人の捏造かもな

162 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 16:50:13.71 ID:UwHva0uF0
ハニワ原人は未だに侵略の機会を伺ってる説をとるね

163 : ヴ王(巣鴨):2008/06/09(月) 16:50:26.61 ID:75lE/RaP0
そもそもカタパルト使って戦争してた三国志の時代に
方角を間違って記述したといわれる魏志倭人伝の近畿説はありえない。

164 : パスオ・シエロ(巣鴨):2008/06/09(月) 16:50:26.32 ID:R2UP1tgA0
>>127
海のハイとカイのように、当時の日本人も発音できなかったのではないかと思われる。
現代でも、シとヒの発音が分けられない人もいる。
そう言った話者が相手の時、聞き手は相手の本来言いたいことを意識して読み換える。

たとえば、話者が「キミ」と言っているのを「ヒミ」と解釈して記録したとしても、
話者の側は行き違いがあったことには気づかない。

165 : ポリタン(讃岐):2008/06/09(月) 16:50:48.44 ID:U1eKDI/E0
邪馬台(やまたい)ヤマトの響きなんだから、大和国のあたりに
あったと考えるのが当然だろ。

166 : サバオチ(コネチカット州):2008/06/09(月) 16:50:51.08 ID:6SjwlvBMO
沖縄の海底遺跡にすれば夢が広がり丸く収まるような気ガス

167 : チラシノーラ(埼玉県):2008/06/09(月) 16:52:16.21 ID:CB6EJypE0
この頃の日本ってまだ文字は使われてなかったの?

168 : アーゲンナー(山形県):2008/06/09(月) 16:52:20.42 ID:RFwlxniV0
>>166
残念ながらあれは自然にできた可能性が非常に高い

169 : ケチャ(神奈川県):2008/06/09(月) 16:52:25.36 ID:h/gsxUdC0
ttp://ec2.images-amazon.com/images/I/51HRoritY4L._SS500_.jpg

170 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 16:52:40.32 ID:AL+ICfe60
>>165
畿内説支持派の発想て大抵こんなもんなんだよねw

171 : パスオ・シエロ(巣鴨):2008/06/09(月) 16:53:08.06 ID:R2UP1tgA0
>>158
いいアイデアだが、日本では二番目だ。
ttp://www.amazon.co.jp/dp/B000J9HALO/


172 : チラシノーラ(埼玉県):2008/06/09(月) 16:53:31.85 ID:CB6EJypE0
>>165
スレの流れ読め

173 : オーレ・モレモ(長屋):2008/06/09(月) 16:53:35.36 ID:9jWDEiru0
だから邪馬台国は九州だって言ってんだろ!

174 : やおいちゃん(横浜):2008/06/09(月) 16:54:14.28 ID:aqHPEW44O
オマエラAV女優の出身地探しに必死すぎww

175 : オーレ・モレモ(静岡県):2008/06/09(月) 16:54:23.14 ID:wtl8X3Xk0
邪馬台のたいは九州の方言と関係があると思う

176 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 16:54:57.78 ID:AL+ICfe60
>>167
倭人伝の記述には「未だ文字無し」とあるが、
当時の中国にとって文字=漢字だから
独自の文字を使ってた可能性はある。

177 : 怪盗デキネ(横浜):2008/06/09(月) 16:55:01.52 ID:MPvnn+JMO
↓ソース
JR九州社歌 「浪漫鉄道」
作詞:永冨正廣 補作詞:伊藤アキラ
作曲:鈴木キサブロー 唄:ハイ・ファイ・セット

走り出せ人よ時間よ 伝説の国へはばたけ
寄せてくる波の彼方に 新しい星が見えるよ
夢の列車が(いま)ひた走る
街の目覚めにふれあうように
夢の列車が(いま)ひた走る
人それぞれの(人それぞれ)願いを乗せて
海に始まる山に始まる 終わりなき旅へ
浪漫鉄道

めぐり合う人よ未来よ 希望への言葉交わそう
卑弥呼から明日のいのちへ 一筋の道が続くよ
夢の列車が(いま)ひた走る
愛と神秘の平野を駆けて
夢の列車が(いま)ひた走る
駅それぞれの(駅それぞれ)幸せ乗せて
海に始まる山に始まる 終わりなき旅へ JR九州
夢の列車が(いま)ひた走る
愛と神秘の平野を駆けて
夢の列車が(いま)ひた走る
駅それぞれの(駅それぞれ)幸せ乗せて
海に始まる山に始まる 終わりなき旅へ JR九州
http://www.youtube.com/watch?v=RkGptRC7Q9c

178 : 孫悟空(石川県):2008/06/09(月) 16:55:26.08 ID:72uoEee60
夫れ、楽浪海中倭人有り
の「夫れ」が気になって夜も寝られません。
なぜ、夫れが「それ」なんだよ?

179 : ティアンム(埼玉県):2008/06/09(月) 16:55:35.48 ID:vA4BmINJ0
_人人人人人人人人人人人人人人人_
>   卑弥呼さまーーーー!!!   <
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

180 : リュウ・ホセイ(横浜):2008/06/09(月) 16:55:38.33 ID:VoQOmwLsO
別に韓国起源でもいいよ

181 : 怪盗デキネ(横浜):2008/06/09(月) 16:56:13.53 ID:MPvnn+JMO
すまん
>>177は邪馬台国が九州にあったことを証するソースだ

182 : ニンキーニ・シット(横浜):2008/06/09(月) 16:56:50.27 ID:B1Rd0uczO
テレ東の日本史ミステリーは四国説を流してる。

183 : マージ・レスキン氏(東日本):2008/06/09(月) 16:56:55.11 ID:Wrl4RVI00
>>161
一応、あったコトはあったんだけど
魏書東夷伝倭人の条にあるような
大きな規模の国ではなくもっとショボかった。
当時の魏の朝廷内での、司馬懿の顔を立てるために
洛陽からの距離や邪馬台国(連合)の規模に関しては
かなり水増しされてる。
ってか最初から、距離や国家規模ありきで書かれてる。

184 : ヴ王(巣鴨):2008/06/09(月) 16:57:07.51 ID:75lE/RaP0
>>165
それを言い出すとおまん湖が女性発祥の地になってしまうわなw

その時代の大陸製品の出土が多いのは圧倒的に九州(福岡)
魏志倭人伝で表されている位置も福岡
ソフトバンクの本拠地も福岡

まず間違いなく邪馬台国は福岡

185 : ベジータ(広島県):2008/06/09(月) 16:57:59.28 ID:Z8BxgHuX0
邪馬台国=やまたいこく→ひゃまぅたこく→ひむかのこく→ひむかの国

どう考えたって宮崎、西都原 だろ

186 : フリーザ(山形県):2008/06/09(月) 16:58:25.46 ID:N0KoHbMK0
>>64
これエスカレーターで復元してほしい

187 : アーゲンナー(山形県):2008/06/09(月) 16:58:28.91 ID:RFwlxniV0
九州でまちがいねーよ なんでくだらねーろんそう続けてんだよ
あれだろ? 九州説が東大で近畿説が京大だから
京大の連中は東大に対する対抗心だけで近畿説続けてるだけなんだろ?

188 : フリーザ(東京都):2008/06/09(月) 16:58:58.62 ID:FPKIftjo0
徳島だろ

189 : オーレ・モレモ(長屋):2008/06/09(月) 17:00:03.26 ID:9jWDEiru0
やっぱり記紀がある限り九州説しかありえないでしょ
畿内でいくら鏡とか発見されても邪馬台国とは言えないでしょ
神武天皇が東遷するときも戦って畿内に侵入したんだから
何かが発見されるのはむしろ当然なんだよね

190 : セル(静岡県):2008/06/09(月) 17:00:57.56 ID:8NyguE5y0
邪馬台国は大陸渡来人の国だから大陸に近い福岡にあったに違いない
大陸製品の出土が圧倒的に多いのがその証拠

191 : キ・シュツ(コネチカット州):2008/06/09(月) 17:01:06.13 ID:kxP2IFK0O
邪馬台国は九州で間違いないよ
だってナムジで安彦がそう描いてたもん

192 : ウシアブ(埼玉県):2008/06/09(月) 17:01:15.52 ID:upGuly3Y0
北九州説の安本美典先生は京大卒だがな

193 : アーゲンナー(山形県):2008/06/09(月) 17:01:28.71 ID:RFwlxniV0
どっちだっていいんだよ

194 : ヴ王(巣鴨):2008/06/09(月) 17:03:27.83 ID:75lE/RaP0
まぁロトの紋章読んだヤツなら九州説が常識だよな

195 : 有有(ネブラスカ州):2008/06/09(月) 17:03:30.46 ID:C9cKhvKyO
頼むから、東大だろうが京大だろうが、くだらん対抗心とか面子云々とかだけで歴史を考えるのはマジやめてほしい。
「真実」を知りたいとは思わないのか。

196 : テラ・W・ロッソ(福岡県):2008/06/09(月) 17:03:59.60 ID:0kHwMYRh0
>>195
それは思う

197 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 17:04:25.85 ID:UwHva0uF0
手塚治虫の「火の鳥」では九州でした
神様の言う事に逆らうんじゃねえよお前ら!

198 : チラシノーラ(埼玉県):2008/06/09(月) 17:04:58.70 ID:CB6EJypE0
>>176
文字があったとしたら、竹簡とか何かしら発見されそうなものだし、
やっぱり無かったって考えるのが自然なのかな?

199 : 毛 沢山(宮崎県):2008/06/09(月) 17:05:25.62 ID:g95RnQPN0
もう韓国ってことでさ、終わりでいいんじゃない(棒読み)

200 : ベジット(讃岐):2008/06/09(月) 17:05:50.13 ID:0wV0z0Sp0
九州は男尊女卑の国だぞ。卑弥呼なんて女王がいるわけないだろアホ。

201 : ソウダナ(岩手県):2008/06/09(月) 17:06:00.15 ID:iadwvlTZ0
邪馬台国なら俺の隣で竪穴

202 : ナムリス(石川県):2008/06/09(月) 17:06:09.77 ID:mh3VULjq0
上陸地が佐賀の唐津で間違いないんだろ。
そこから何日間かかって行くとしたら出雲でもおかしくはないよね。
さすがに奈良は遠いだろ。

203 : ハヤト・コバヤシ(静岡県):2008/06/09(月) 17:06:10.71 ID:Tn30qaOG0
>>195
お墓が見つかればね

204 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 17:07:37.10 ID:AL+ICfe60
>>203
宇佐八幡宮を掘り返せばきっと…。

205 : クソスレータ・テルナー(巣鴨):2008/06/09(月) 17:07:53.95 ID:7aptMWjc0
邪馬台国が三つあったと考えれば辻褄があう

206 : テラ・W・ロッソ(福岡県):2008/06/09(月) 17:08:55.16 ID:0kHwMYRh0
アバウトな中国人のことだから
邪馬台国の名前も適当かもね
帰る途中ホントの名前忘れちゃったとか

207 : チラシノーラ(埼玉県):2008/06/09(月) 17:10:18.12 ID:CB6EJypE0
>>204
応神天皇祭ってるって事で、タイミング的にはピッタリくるかもなw

208 : ヘタスルト・ダスレー(鳥取県):2008/06/09(月) 17:10:46.37 ID:Yz9jfhdq0
ちょっと穿り返せば判るかもしれないのに。
腐れ天皇が!


209 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 17:10:47.10 ID:UwHva0uF0
>>200
マジレスすると、九州に於いて男尊女卑の概念は武家社会の成立移行に広まった
それ以前はクリフォード・ギアツの説く「ヌガラ」の様な母権社会が中心
九州でマリア信仰が広がったのも、消費市場での労働力として女性が中心なのも
そこに原因がある
つーか、女強ぇーよ九州、マジで

210 : テラ・W・ロッソ(長屋):2008/06/09(月) 17:11:06.67 ID:v3w3Yjd10
宗像教授異考録という漫画では、邪馬台国は九州から近畿に遷都した
遠く離れた二つの土地の地名が非常に似通ってるのは
九州から移ってきた邪馬台国人がそう名づけたからだ
ということだった

211 : マーロン(讃岐):2008/06/09(月) 17:12:58.03 ID:bWxTgErs0
どうして邪馬台国と記述したのか。国名を名乗った音がそうだったから当て字にしたんだろ。
まだ原始的な日本に漢字が日本に普及していたか不明だし。字面に意味はないよ。
「ヤマト」と名乗っていたと思われる。

212 : 宮 許明(讃岐):2008/06/09(月) 17:13:16.77 ID:CyHT/d800
東の海に、倭人が統治するやまたい国があって女王ひみこ が統一していた

  って話。 まず 倭人の島国があるとあるが、 倭人がやまたい国しか存在しないなんて、
  どこにも書いてない。 日本人の思い込み。
  「この島に住む人を倭人という。」 て記述がない。 

213 : サンマロ(愛知県):2008/06/09(月) 17:13:51.07 ID:2f7xddzZ0
卑弥呼の墓は長門市にある。

ソースはムー

214 : 宮 許明(讃岐):2008/06/09(月) 17:14:44.91 ID:CyHT/d800
倭人は、当時、大陸沿岸部から東南アジアまで広範囲に生息していた。

215 : セル(静岡県):2008/06/09(月) 17:15:11.75 ID:8NyguE5y0
>>212
朝鮮南端に住む民族を倭人と呼んでいたのではないか

216 : タムラ(愛知県):2008/06/09(月) 17:15:42.80 ID:Ugsyhwo20
本当にこの髪型してたの?8(^o^)8
崩れやすそうだし毎朝面倒じゃないか?
なんか油つけてまとめたり、固めたりしてたのかな。

217 : テラ・W・ロッソ(福岡県):2008/06/09(月) 17:15:43.28 ID:0kHwMYRh0
ジャワ人
邪倭人

218 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 17:16:16.41 ID:AL+ICfe60
>>210
それ宗像教授でなくてヤマタイカでは?
つーか元々地名相似に着目したのは安本美典教授だけど。

219 : ホドリ(岩手県):2008/06/09(月) 17:16:46.87 ID:exdDnKmf0
>>200
むしろ中世までは九州は男女同権だぜ。
7歳の姫君が最重要拠点の城代になったりするんだぜ。
暮れるのが1時間遅いのに1世帯辺りの電力使用量が、なぜが全国平均に比べて遥かに多いw。


220 : チチェン・イツァの赤いジャガー(讃岐):2008/06/09(月) 17:19:06.79 ID:f9u/6mYI0
東北地方に六本木とか麻布って地名のニュータウンあるじゃんw
地名相似ってあれと同じ流れだろw都会の邪馬台国に憧れた九州田舎ッペが命名w

221 : フムラウ(秋田県):2008/06/09(月) 17:19:19.11 ID:yj2rupxB0
http://yamatai.cside.com/tousennsetu/yasumotosetu1.htm
これ面白かった

222 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 17:21:42.77 ID:AL+ICfe60
>>207
事実上の主祭神は応神でなく“比売大神(ヒメオオカミ)”らしいよ。

http://www.natsukacinema.com/column/column_k03.html
>宇佐神宮の主祭神は一般的には応神天皇と伝えられていますが、三柱のうち
>二之御殿の比売大神(ヒメオオカミ)が、一之御殿の応神を差し置いて中央
>に祀られているという、不思議な配置になっているそうです。これはやはり、
>比売大神こそが事実上の主祭神と考えていいでしょう。

223 : アスベル(埼玉県):2008/06/09(月) 17:21:46.94 ID:r2jw52X70
何で天皇家と何のゆかりもない辺鄙な土地に八百万の神の集まる場所があるんだ
東京とか京都に移すべき

224 : テラ・W・ロッソ(長屋):2008/06/09(月) 17:22:49.47 ID:v3w3Yjd10
>>218
ヤマタイカだったか?
どっちも読んだの3年ぐらい前だから忘れてしまったよ

225 : トリウマ(久留米):2008/06/09(月) 17:23:17.46 ID:gjfujh0Q0
   ∧_∧
   < ''`∀´''>  邪馬台国は韓国起源だから島根もウリたちのものニダ♪

226 : オツカー・レイ(コネチカット州):2008/06/09(月) 17:23:31.67 ID:deKxZye5O
ハニワ星人を全滅させる仕事に戻るか

227 : ヌイ・テネル(埼玉県):2008/06/09(月) 17:24:36.01 ID:CVRsJu2x0
もう名古屋でいいよ。

228 : アストモくん(岩手県):2008/06/09(月) 17:25:07.90 ID:lD+SHiSY0
邪馬台国=大和朝廷とするなら九州が自然だろうな。
天孫降臨は宮崎の高千穂なんだし。

229 : 古代都市ワクテカ(ネブラスカ州):2008/06/09(月) 17:25:20.07 ID:zNizg9CfO
奈良だろJK

異論は死ね

230 : ナムリス(石川県):2008/06/09(月) 17:25:20.58 ID:mh3VULjq0
邪馬台国→やまたい こく→山たい(博多弁で山を指してアレ何?と聞くとこう答える)国

よって博多にあった。

231 : チラシノーラ(埼玉県):2008/06/09(月) 17:26:18.23 ID:CB6EJypE0
>>222
比売大神って確か特定の神様を指さないんじゃなかったっけ?
ソース読んでない上にうろ覚えでスマン
そうなると宇佐八幡は何なんだって感じだなぁw

232 : ナッパ(ネブラスカ州):2008/06/09(月) 17:26:19.14 ID:W3Me9WXpO
徳島が有力なんじゃなかったの?
 
かなりの数の古墳が発見されてるのと、有力豪族の存在してたらしき跡、
奈良の土器が徳島由来であること等々……何かで見て感心した覚えがある

古事記の記述も九州北部を迂回して豊後水道を渡り徳島に来たんじゃないかって話だった
 
俺九州人だけど、さすがに九州説は吉野ヶ里だけじゃ説明できない(´・ω・`)

233 : マッティー・真下(石川県):2008/06/09(月) 17:28:01.88 ID:lGSulfUz0
>>224
ヤラナイカに見えた俺は確実におわっとる

234 : フリーザ(東京都):2008/06/09(月) 17:30:06.04 ID:FPKIftjo0
>>220
麻布とか多摩川とか徳島県からの流れだよ、阿波忌部一族が千葉の勝浦辺りに流れ着いて
そこから麻の栽培、産業が大きく広まったと言われる

235 : オーレ・モレモ(長屋):2008/06/09(月) 17:32:27.19 ID:9jWDEiru0
ニューフランス(北米のフランス植民地)
ニュースペイン(北米のスペイン植民地)
ニューイングランド(イギリス人が入植したアメリカの州)
安房国(古代に阿波国の住人が移住した)

これと同じようなことが九州北部と畿内にもあるってことだろ

筑後国山門郡→大和国

236 : 宮 許明(讃岐):2008/06/09(月) 17:32:54.17 ID:CyHT/d800
この時代、アイヌのような倭人が東南アジアから中国沿岸まで広範囲に生息。
我々日本人は実際は純漢民族で、4世紀から5世紀に日本列島に移民した。

237 : ネーヨ(愛知県):2008/06/09(月) 17:34:40.01 ID:a4Wxvyh60
大和国→筑後国山門郡
かもしれないのでは?

238 : ソウダナ(岩手県):2008/06/09(月) 17:34:54.53 ID:iadwvlTZ0
宇佐神宮って昼間行くとなんか薄ら寒いんだよなぁ

パワースポットってやつなのか?

239 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 17:35:59.65 ID:UwHva0uF0
いや東遷は遺跡物からも裏付けされてるから、

240 : セライネ(巣鴨):2008/06/09(月) 17:37:16.97 ID:+5hth94O0
>>236
純漢民族なら中国語で会話しているはずだろ。

241 : アストモくん(岩手県):2008/06/09(月) 17:37:34.48 ID:lD+SHiSY0
久しぶりにν速民がインテリ振りを発揮しているなw。

242 : オーレ・モレモ(長屋):2008/06/09(月) 17:37:47.43 ID:9jWDEiru0
>>237
そうかもしれないね
だとしたら山門郡ではないというだけのこと

243 : カツ・ハウィン(巣鴨):2008/06/09(月) 17:38:29.84 ID:yXPcLnhq0
出雲は邪馬台国の対抗勢力がいたんじゃねえの

244 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 17:39:59.05 ID:AL+ICfe60
>>236
ほとんどの日本人は大陸からの渡来系と南方由来の旧日本人の混血でしょ。
耳垢が湿系の人間は旧日本人の体質が濃いとか。

245 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 17:40:43.23 ID:UwHva0uF0
出雲にはジーグの基地があった

246 : 怪盗デキネ(横浜):2008/06/09(月) 17:43:10.20 ID:MPvnn+JMO
>>205
1、邪馬台国のは元々は九州にあり、
2、時がたつにつれ西に勢力を拡大して行き、
3、勢力が東海北陸まで広がる
4、九州だと西過ぎるし自然災害が多いため
5、瀬戸内の終点、近畿に拠点を移転した
6、さらに時が立ち、邪馬台国→邪馬斗朝廷→大和朝廷と改称した

これなら有り得る

247 : イヨクマン(巣鴨):2008/06/09(月) 17:44:22.90 ID:XXgslJwa0
>>64って当時の建築技術でほんとに作れたの?
教えてエロい人

248 : マタリ=サゲシンコ(コネチカット州):2008/06/09(月) 17:44:45.23 ID:tRZB0RztO
まぁ池上遼一先生の描く
覇 LOAD
が聖典なんだけどな

249 : ソウダナ(岩手県):2008/06/09(月) 17:45:18.96 ID:iadwvlTZ0
光栄は早く卑弥呼の野望出せよ

250 : アムロ・レイ(群馬県):2008/06/09(月) 17:45:31.32 ID:mQ1X442M0
そこで鹿と狐と鼠が登場してですね、

251 : イヨクマン(巣鴨):2008/06/09(月) 17:46:07.22 ID:mPKmgcZD0
どこでもいいよw
そんなの。
山梨の黄金王国くらい、どうでもいいw
今の生活に全く100%関係ないじゃんw

252 : ブライト・ノア(愛知県):2008/06/09(月) 17:46:16.14 ID:jbnJGcaT0
出雲地方にあったとしても、隣にキビが居るし、海上挟んでコシと四国勢もいて
そう簡単に東進できるものなかねぇ?

253 : イレーザ(横浜):2008/06/09(月) 17:47:47.38 ID:Nr78xdQjO
住人としては、観光客が増えるから勘弁してくれ

254 : ミスター・サタン:2008/06/09(月) 17:48:15.84 ID:vmhqMxok0
>>195
それに加えて村おこし目的のでっち上げのバカも便乗してくるからな
なんか一生結論でない気がするw

255 : 孫 悟天(福島県):2008/06/09(月) 17:49:58.50 ID:JUsu3VZy0
韓国だろ

256 : アストモくん(岩手県):2008/06/09(月) 17:50:21.06 ID:lD+SHiSY0
>>251
そんな考古学や歴史学全否定しなくてもいいじゃんw。
考えるだけでオラ、ワクワクしてきたぞw。

257 : マッティー・真下(石川県):2008/06/09(月) 17:51:02.64 ID:lGSulfUz0

http://www.izumooyashiro.or.jp/sengu.housankai.html

確かにこんなの出てくるといろいろ想像してしまうわ

258 : テラ・W・ロッソ(長屋):2008/06/09(月) 17:52:11.94 ID:v3w3Yjd10
>>233
古さを感じさせない面白い漫画だから是非読んでみてくれ

259 : カツ・ハウィン(巣鴨):2008/06/09(月) 17:52:30.97 ID:yXPcLnhq0
そういや誰だかが騎馬民族征服説とか唱え出して
それで出雲プッシュしてたような気がするけど
今回のこの話はそれと関係あるのかな

260 : アーゲンナー(山形県):2008/06/09(月) 17:54:02.06 ID:RFwlxniV0
>>259
天皇家のルーツが朝鮮半島にあったことならもうタブーじゃないぞ

261 : 怪盗デキネ(横浜):2008/06/09(月) 17:54:08.48 ID:MPvnn+JMO
大分に耶馬渓という名勝があってだな・・・

262 : セン・ゲットー(宮崎県):2008/06/09(月) 17:55:43.68 ID:mXI+rOhC0
占いの結果で何年かごとに遷都してた
ってのが俺の持論

お前ら真似スンナよ

263 : オーレ・モレモ(長屋):2008/06/09(月) 17:56:01.00 ID:9jWDEiru0
騎馬民族征服王朝説なんてとっくに否定されてるじゃん

264 : イヨクマン(巣鴨):2008/06/09(月) 17:56:14.01 ID:mPKmgcZD0
ま、昔は日本も陸続きだったわけだしな・・・
そのうちグアムだかハワイのとこまで行くんだとw

265 : ツンデレ(東京都):2008/06/09(月) 17:56:41.28 ID:BO7nDspH0
九州が港で
近畿が朝廷だとおもうけどな

266 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 17:57:21.64 ID:UwHva0uF0
天皇陵が発掘出来ないのがイタイよな
発掘させちゃえよ〜

267 : 前科 又雄(讃岐):2008/06/09(月) 17:57:47.34 ID:PL88XsjP0
>>260
朝鮮半島と限定できる材料が少なすぎる
今は「大陸」と大括りにしておくべきでね

268 : カツ・ハウィン(巣鴨):2008/06/09(月) 17:59:34.76 ID:yXPcLnhq0
>>263
その否定されてる騎馬民族説に感化されちゃった人が独自研究で新しい本だしたのかなと思って
俺は素人なのでしらないけど

269 : アーゲンナー(山形県):2008/06/09(月) 18:00:03.53 ID:RFwlxniV0
邪馬台国がどこにあったか知らないけど
卑弥呼=アマテラスはガチ
太陽信仰の強いこの国で皆既日食は恐怖 これで民衆に卑弥呼は
殺されてしまった 天皇家はその祖先の霊をなぐさめるために
太陽神にまつりあげたに違いない

270 : ボラ(青森県):2008/06/09(月) 18:00:18.39 ID:Pd6JhghD0
>>44
宇佐神宮=卑弥呼の古墳説は結構メジャーな気がする

271 : セルム(青森県):2008/06/09(月) 18:02:39.52 ID:ha2rALHO0
邪馬台国と大和朝廷は別物で、邪馬台国が出雲、大和朝廷が畿内で、始めは邪馬台国が優勢だったが
次第に大和朝廷に屈服させられて併合されたというのが、結構最近注目の学説。
多分戦前のインチキ考古学を学んだ爺さん教授連中が死滅した後の10〜20年後にはこれが主流になる。

272 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 18:03:17.29 ID:UwHva0uF0
>>269
天照は伊勢神宮に祭られてて、天皇家は明治になるまで
伊勢には参らなかった。
天照は天皇が謀殺したんじゃね?

273 : イヨクマン(巣鴨):2008/06/09(月) 18:04:10.48 ID:mPKmgcZD0
邪馬台国と大和朝廷は別物に決まってるわなw
そもそも顔つきが全く違うもん。

274 : ウプレカス(石川県):2008/06/09(月) 18:04:55.11 ID:k6NmuewK0
エジプト説とかやっていいなら俺は火星だと思う

275 : ウプレカス(巣鴨):2008/06/09(月) 18:10:04.13 ID:T7XJWkWZ0
>>260
母方に百済から渡来してきて数代たってる人間がいただけなんだけど
それが半島ルーツってことになるの?

276 : テパ(福島県):2008/06/09(月) 18:10:47.78 ID:rfmfYny10
俺は神武東征説を支持するよ(・ω・)

277 : ピカちゃん(福島県):2008/06/09(月) 18:11:38.99 ID:RKbIHgjy0
時空警察はどうみてるの?

278 : ヘタスルト・ダスレー(鳥取県):2008/06/09(月) 18:11:55.33 ID:Yz9jfhdq0
天のウズメの子孫が天皇だったら、楽しいだろ。


279 : ジド(東京都):2008/06/09(月) 18:15:51.81 ID:IKtCKQ950
掘り起こせクズどもー(^o^)ノ

280 : 大ババ(巣鴨):2008/06/09(月) 18:16:05.79 ID:rJVboTDg0
ムー大陸のことだろ

281 : オーレ・モレモ(埼玉県):2008/06/09(月) 18:16:55.08 ID:yzzes4c+0
邪馬台国起源は朝鮮ニダ

ってそろそろ出て来るなw

282 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 18:17:30.42 ID:AL+ICfe60
>>276
神武東征は説というより神話の1エピソードだが…。
それを言うなら邪馬台国東遷説では?

283 : ヴィグリ(巣鴨):2008/06/09(月) 18:17:50.44 ID:N7ak7iAs0
もう全国どこでもいいがな(´・ω・`)

284 : ツンデレ(巣鴨):2008/06/09(月) 18:19:02.80 ID:YXS9uK7c0
ああ?邪馬台国は韓国にあったに決まってるだろ


285 : ミライ・ヤシマ(横浜):2008/06/09(月) 18:19:10.01 ID:0WEVbaGbO
つまり卑弥呼は国津神なの?(´・ω・`)

286 : マタオーサ閣下(横浜):2008/06/09(月) 18:19:13.85 ID:nM9sHRtTO
北栄が北宋に見えた

287 : ツンデレ(横浜):2008/06/09(月) 18:19:44.48 ID:hN8AxkbvO
いいからおまいら、天孫降臨神話をちゃんと読みなさい。

288 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 18:20:36.78 ID:UwHva0uF0
神話読んでも決定打にはならないじゃん

289 : 怪盗デキネ(岩手県):2008/06/09(月) 18:21:35.93 ID:b8YfROHu0
当時の日本が数カ国に分かれたんなら
交流の出来るのは中国に近い国だろ
そうすると邪馬台国は有明海から上陸できる
八女か山鹿のどっちかだと思うな

290 : ウーロン(ネブラスカ州):2008/06/09(月) 18:21:40.05 ID:NJ1SlWO0O
ムーでマクモニーグルが卑弥呼を透視してた記事は面白かった

291 : ブライト・ノア(愛知県):2008/06/09(月) 18:24:59.69 ID:jbnJGcaT0
邪馬台国は西部日本の大連合の首班国家。

魏志倭人伝の記述は間違っておらず
その行程でたどりつく畿内への旅程も間違ってはいない。
旅の目的は首都訪問ではなく、貿易などのための記録でしかない。

そのうち九州の奴刻(邪馬台国)の勢力が減退し
近畿の狗奴が主導権を握り
中国との外交上、邪馬台国の後継国家を名乗って
首班国家の位置が変わったというのが俺の推測。

292 : 大ババ(埼玉県):2008/06/09(月) 18:26:23.08 ID:bpq5WWJ30
もう言っちゃっても大丈夫なのかな?
邪馬台国ってのはな、宇宙人の宇宙母艦の事だよ。
卑弥呼ってのはな日を見る子から来ている。
ちなみに日いずる国ってのは宇宙母艦が訪れる国って意味

もうお分かりだと思うけど 日=宇宙母艦
神々しい光を放ってたから日と表現されていたんだよ。

293 : 大ババ(埼玉県):2008/06/09(月) 18:28:35.90 ID:bpq5WWJ30
あっ邪馬台国の説明忘れた
宇宙母艦が止まるところを
邪馬台と呼び、そこの場所を邪馬台国って読んでたんだよ。

294 : ハンツキー・ロムッテロ(栃木県):2008/06/09(月) 18:30:16.94 ID:VM0W4eJP0
琵琶湖の底に眠ってるのだよ。

295 : スポポビッチ(巣鴨):2008/06/09(月) 18:30:17.28 ID:8y8CL4L90
( ・`ω・´) 興味ぶかい

296 : イヨクマン(巣鴨):2008/06/09(月) 18:30:33.80 ID:mPKmgcZD0
はいはい
宇宙人乙w

297 : リード(東京都):2008/06/09(月) 18:31:06.31 ID:sTGoQJAw0
じゃあ俺はかぐや姫=卑弥呼説をとなえる

つまり月だ

298 : こうふくろうず(栃木県):2008/06/09(月) 18:31:51.36 ID:qlJ5AtBD0
すげーどうでもいいけど佐賀やら九大やらの考古学チームは心中穏やかではなさそう。

299 : イヨクマン(巣鴨):2008/06/09(月) 18:33:31.89 ID:mPKmgcZD0
考古学者なんて土木工事のおっさんと同じだもんなw

300 : 怪盗デキネ(横浜):2008/06/09(月) 18:33:38.00 ID:MPvnn+JMO
邪馬台国は朝鮮にあったはず

301 : チヤルカ(山口県):2008/06/09(月) 18:35:10.36 ID:024Uswt90
俺の家の近くに卑弥呼ってスナックがある
だから邪馬台国は九州だよ


302 : サバオチ(コネチカット州):2008/06/09(月) 18:36:02.29 ID:oEX3K7FaO
>>300
公孫淵の領地やん

303 : イヨクマン(巣鴨):2008/06/09(月) 18:36:30.21 ID:mPKmgcZD0
>>301
それだったら八戸(青森)でも同じ名前の飲み屋あるよw

304 : リュウ・ホセイ(石川県):2008/06/09(月) 18:36:33.97 ID:26Jgd0tr0
>>247
文献に記述があったらしいんだけど、あまりにも高すぎるから誰も信じてなかった
最近になって、出雲大社の境内を発掘してみたら、巨木を3本束ねた滅茶苦茶太い柱が出てきた

305 : 有有(鳥取県):2008/06/09(月) 18:37:17.99 ID:uM29/oYA0
出雲大社と伊勢神宮は行っとくべき

オレは行った

306 : こうふくろうず(栃木県):2008/06/09(月) 18:42:17.09 ID:qlJ5AtBD0
>>305
行くわ。就職留年で暇だし。まずは身近なとこで天岩戸に行く。あそこって神聖な地域とか言う理由でシャッター切れないんだってよ。
出雲大社とかもそんなんあんのかな。

307 : 飛行ガメ(巣鴨):2008/06/09(月) 18:42:25.11 ID:vnJDf2NH0
この前みのもんたが四国って言ってたけど

308 : ナムリス(石川県):2008/06/09(月) 18:42:30.11 ID:mh3VULjq0
>>304

http://inoues.net/mystery/izumo_nazo.html  (音が出るので注意)

大林組のプロジェクトチームは、京都大学名誉教授福山敏男博士の監修の元、古代に
果たしてこのような高度を持つ建造物が製作可能だったかの検証を行っている。結論から
言ってしまえばその答えはYESである。高さ48m、15階建てのビルに匹敵する木造建築物だ。

安中期から鎌倉時代初めまでの200年間に7度も倒れているのである

309 : ウプレカス(京都府):2008/06/09(月) 18:45:37.12 ID:JxbQYaRN0
日本神話はある程度は史実を反映してると思うんだ
事実をもとにしたフィクションみたいな感じでさ
だとしたら邪馬台国は九州が出自で全国制覇した後
分裂して近畿に拠点をおいたグループがヤマト王権になったんじゃね?

310 : ミスター・サタン:2008/06/09(月) 18:46:51.21 ID:vmhqMxok0
>>64
    ○o
        ゜._/\
         ||||    \
       /      \
        ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ 
         ||  田  ||
       _||___||_
       ┴┬┴┴┬┴_
         |    |   -_       λ.λλλλ。λ.....
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

311 : フムラウ(静岡県):2008/06/09(月) 18:51:15.19 ID:iQT8P3En0
>>64
実際あったとして柱はこんな綺麗じゃないだろう・・・
西洋の素晴らしさを見て影響されるのは仕方ないけど

312 : アストモくん(岩手県):2008/06/09(月) 18:51:37.03 ID:lD+SHiSY0
>>310
サザエさん思い出したw

313 : チョ・プゲラ(巣鴨):2008/06/09(月) 18:55:00.81 ID:FE9ip59a0
古墳掘ればいいのに何で掘らないの?死ぬの?

314 : イヨクマン(巣鴨):2008/06/09(月) 18:57:19.49 ID:mPKmgcZD0
>>313
天皇家のやつは基本的に掘れない。
考古学者が喉から手が出るくらい調査したい、調査すれば絶対何か出るのがわかってる
やつ沢山あるんだけど、掘れない。
ま、神聖な場所だっていうから、仕方がないよね。

315 : mi−na(茨城県):2008/06/09(月) 18:59:14.19 ID:TsmAEEID0
当時の発音聞いた奴いないから何とでも言えるので言ってみる。
発音が大幅に変わってないなら、邪馬はxie maだから日本人がしま(島)って発音してたのを当てたと思う。
台がでの発音だったら「しまで」。鼻づまりが発音するとしまねに聞こえる不思議。


316 : シャプナー(長屋):2008/06/09(月) 19:00:44.24 ID:m0sjguAs0
>>39
やっぱこれしかないよなw

317 : ナッパ(愛知県):2008/06/09(月) 19:00:53.52 ID:8FRd7jxM0
静岡で遺跡を見たな
邪馬台国みたいなやつ

318 : テパ(福島県):2008/06/09(月) 19:04:29.25 ID:rfmfYny10
>>282
九州北部、南部→出雲→難波→近畿南部→京都→大阪→江戸→函館(五稜郭)→東京→名古屋

ダメ?(・ω・)

319 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 19:08:50.84 ID:AL+ICfe60
>>314
けど酷い場合一人の天皇の陵墓として複数の古墳が比定されてたりする。
そんないい加減な状況で放置してるより一度しっかり調査した方がいいと思うんだけどね。

320 : スポポビッチ(東京都):2008/06/09(月) 19:10:09.96 ID:fyoJP/up0
史料を読む手間が無いから
DQNは邪馬台国好き

321 : イヨクマン(巣鴨):2008/06/09(月) 19:10:19.98 ID:mPKmgcZD0
>>319
そんなことはわかってるけど
天皇陛下には逆らえないのー。


322 : 貝貝(新潟県):2008/06/09(月) 19:11:18.51 ID:3vF3g0vB0
縄文vs弥生は縄文に宮里を据えるべき

323 : テパ(福島県):2008/06/09(月) 19:15:46.24 ID:rfmfYny10
東京は都城制を敷くべき(・ω・)!

324 : マージ・レスキン氏(東京都):2008/06/09(月) 19:21:14.04 ID:djgLc/4i0
>>30
鯨統一郎「邪馬台国はどこですか」

325 : チラシノーラ(宮崎県):2008/06/09(月) 19:26:10.03 ID:Ch3rQ1a10
しかし中国のいい加減な記述に頼らなければならないって情けないね

326 : 有有(埼玉県):2008/06/09(月) 19:28:49.91 ID:GXX9Kq8e0
魏志倭人伝の記述通りに辿ると太平洋の洋上につく。

つまり今はなき大陸にあったんだよ!!!(AA略

327 : 怪盗デキネ(岩手県):2008/06/09(月) 19:31:19.65 ID:b8YfROHu0
そのうち中国からシッカリした資料が出てくる気がする

328 : 有有(埼玉県):2008/06/09(月) 19:33:07.27 ID:GXX9Kq8e0
>>315
古事記の当て字みると日本語の音は昔からあまり変わってないと思う。

329 : クリリン(長屋):2008/06/09(月) 19:33:51.87 ID:OU1ATTEu0
八幡平説がおもしろい

330 : イチオッツ(横浜):2008/06/09(月) 19:35:08.33 ID:Irwqu6HAO
考古学なんて好きに考えたらええんですよ

331 : ウーロン(ネブラスカ州):2008/06/09(月) 19:35:32.77 ID:NJ1SlWO0O
>>328
中国語があまり変わってないのであれば、って事じゃないの?

332 : 前科 又雄(讃岐):2008/06/09(月) 19:37:43.66 ID:PL88XsjP0
>>331
地名だとか、近現代の発音と比較できる資料は結構ありまっせ
むしろ、当時の中国語(漢字)の発音を万葉仮名から推測できる

333 : 毛 沢山(愛知県):2008/06/09(月) 19:38:41.12 ID:kj7mlxAs0
>>310
ワロタw

334 : マーロン(福島県):2008/06/09(月) 19:42:31.12 ID:oIY/lEtO0
父親がよく現場のおばちゃんたちから野菜もらってきてたわ

335 : 有有(埼玉県):2008/06/09(月) 19:45:05.86 ID:GXX9Kq8e0
>>331
古事記の記述、スサノオがヤマタノオロチを倒してクシナダヒメと結婚したときに詠んだ歌

夜久毛多都

伊豆毛夜幣賀岐

都麻碁微爾

夜幣賀岐都久流

曾能夜幣賀岐袁


この当て字が読めれば今の日本語でも通じるでしょ
夜久毛多都=八雲立つ

336 : マーロン(巣鴨):2008/06/09(月) 19:46:59.14 ID:+LgENMuQ0
邪馬台国は石垣島近海の海底遺跡だろ

337 : セルム(久留米):2008/06/09(月) 19:48:27.41 ID:aTHgzIAQ0
>>335
どこの珍走だよwwwwww

338 : ウーブ(福島県):2008/06/09(月) 19:48:35.76 ID:Pop3NSlA0
>北栄の男性

なんだ中国の人か

339 : マーロン(巣鴨):2008/06/09(月) 19:50:10.37 ID:+LgENMuQ0
>>335
よくきたな
いいまめもやしが
ごまあえです


340 : マージ・レスキン氏(東京都):2008/06/09(月) 19:52:29.23 ID:djgLc/4i0
>>335

>夜久毛多都
よくきたと、

九州だな。


341 : フムラウ(秋田県):2008/06/09(月) 19:55:17.65 ID:yj2rupxB0
>>339
ワロタ

342 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 19:57:01.34 ID:AL+ICfe60
>>335
やくもたつ いずもやえがき つまごめに
やえがきつくる そのやえがきを

元歌知ってるだけだけどね。

343 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 19:58:46.28 ID:UwHva0uF0
>>342
マジ感心した

344 : スポポビッチ(巣鴨):2008/06/09(月) 19:59:58.79 ID:8y8CL4L90
ナパキャットワンチャイ

345 : ギックリ(大阪府):2008/06/09(月) 20:00:56.80 ID:QZBiirl60
歴史を口伝で暗記してるやつらって生きてねーのかよ

346 : テパ(福島県):2008/06/09(月) 20:03:39.10 ID:rfmfYny10
>>342
手塚治虫だかなんだか・・・スサノオノミコトの漫画読んで覚えた記憶がある。

347 : カミラ(東京都):2008/06/09(月) 20:04:09.58 ID:a1ebcd550
卑弥呼は俺の場ちゃん
邪馬台国は日本にあった
天皇は神





348 : エア(埼玉県):2008/06/09(月) 20:05:53.88 ID:kXX5Hauq0
かつての日本の中心が、いまや日本一の過疎地か・・・
まさに栄枯盛衰

349 : マーロン(巣鴨):2008/06/09(月) 20:07:14.86 ID:+LgENMuQ0
「台」って付くから台湾かも

350 : ボラ(巣鴨):2008/06/09(月) 20:08:14.18 ID:IOxJlQ4z0
こんなことやってないでタイムマシン開発しろよ

351 : 飛行ガメ(讃岐):2008/06/09(月) 20:08:56.09 ID:UwHva0uF0
「馬」って付くからマレーシアかもな

352 : ウーブ(福島県):2008/06/09(月) 20:09:23.55 ID:Pop3NSlA0
でも実は無茶苦茶地理が間違ってて
フィリピンとかだったら笑える

353 : ケニス・ルナー(滋賀県):2008/06/09(月) 20:14:31.65 ID:RTSyxuQx0
>>335
出雲の国引きをしたのは八束水臣津野命

ちなみにアイヌ語で
八束水(八つの川)=tupesan pet→tupesan pe→tupes san kur
八つ出る雲=tupes san kur

というわけで八雲立つ、は出雲にかかる

354 : ヤコン(富山県):2008/06/09(月) 20:18:52.06 ID:wVZZfKMy0
話題に入ってこれない
東夷涙目wwwwww

355 : キビチー(三重県):2008/06/09(月) 20:19:13.25 ID:cwukTizF0
聖徳太子知ってる?

356 : イヨクマン(巣鴨):2008/06/09(月) 20:21:25.10 ID:mPKmgcZD0
>>355
あぁ、あれ、宇宙人だよね。

357 : ジュダック(会津):2008/06/09(月) 20:26:08.47 ID:WtAD1bQM0
天皇墳墓なんて調査できるわけないじゃん。
おまえらも大人だからわかるだろ。

358 : ジュダック(会津):2008/06/09(月) 20:30:38.24 ID:WtAD1bQM0
真実を解き明かすのは魏志倭人伝しかない。
邪馬台国の記述はあるが距離がいい加減なんだよ。

金印は必ずもらっているからそれが決め手になる。

現段階では吉野ヶ里遺跡も有力だ。

359 : ジュダック(会津):2008/06/09(月) 20:33:35.21 ID:WtAD1bQM0
出雲の歴史は故意に消されているからな。
発掘調査と考古学の進展をまつしかない。

オレは個人的には九州説と出雲説どちらかだと思う。

360 : モーダ=メダー(愛知県):2008/06/09(月) 21:00:02.21 ID:TPIs0WBH0
「出雲大社は卑弥呼を封印する墓所。その証拠に拍手を4(死)回打つ」とかいうトンデモの人ですか?

361 : パオロ・カシアス(巣鴨):2008/06/09(月) 21:00:21.50 ID:xwvRDsdW0
ヤマトトトヒモモソ姫萌え。

362 : チラシノーラ(宮崎県):2008/06/09(月) 21:02:49.38 ID:Ch3rQ1a10
チクショー
文字さえあればなんだが・・・

363 : パオロ・カシアス(巣鴨):2008/06/09(月) 21:06:11.52 ID:xwvRDsdW0
箸墓やら仁徳やら、A級の古墳掘ったら木簡なんかが出てくるかもしれないのにな。

364 : 火ぐまのパッチョ(山形県):2008/06/09(月) 21:24:16.62 ID:QNbM9kqD0
>>342
そういえば出雲に、やえがき神社ってのがあるな
字は八重垣だけど

365 : ジュダック(会津):2008/06/09(月) 21:34:40.30 ID:WtAD1bQM0
>>326
それが倭人伝にかいてあるから困るんだよ。
チンジュいいかげんにしろ。


366 : ネゴトワ・ネティエ(ネブラスカ州):2008/06/09(月) 21:40:41.84 ID:6fKDJcN/O
>>363
だからそれをやれないんだよ。やったとしても普通に公開はせんよ。
察せよ…。欠番九代ってあるだろ。天皇は第9代までは確実にいないとされてる。二十数代までの天皇も存在が疑問視されてる。


367 : アーゲンナー(山形県):2008/06/09(月) 21:50:21.96 ID:RFwlxniV0
中国が日本につけた蔑称、倭については
日本語の「わ」、サークル、わっかというのを
そのまま中国読みにしたという説がある
日本人が中国人に自分たちの国を輪と呼んだわけだな
ひょっとすると「やまと」にもなんか意味があるのかもな

368 : オーレ・モレモ(長屋):2008/06/09(月) 21:53:33.05 ID:9jWDEiru0
>>319
掘り返すべきじゃないと思うけど
もし掘り返すとしても今やるべきじゃないだろ
キトラ古墳も保存に失敗してカビだらけにしちゃったじゃん
考古学者に掘り返させる方が放置しておくよりはるかに危険だね

369 : ごきゅ〜(東北地方):2008/06/09(月) 21:54:55.81 ID:kwHiUiaa0
八幡平にあったらしい

370 : ジュダック(会津):2008/06/09(月) 21:55:25.04 ID:WtAD1bQM0
いずれにせよ出雲の国は大和の国に滅ぼされた。

371 : オーレ・モレモ(長屋):2008/06/09(月) 21:57:18.70 ID:9jWDEiru0
欠番九代って何だよw

欠史九代だろ
記紀に事績が書いてないと言うだけの話

372 : カイ・シデン(長屋):2008/06/09(月) 21:59:15.85 ID:yYKCm8wP0
>>71
想像じゃなくて、この形状の絵が刻まれた焼き物か何かが見つかってたんじゃ?
それと、文献にも記録があって、半分伝説と思われてたけど実際柱がでてきちゃって大騒ぎ・・・と

373 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 22:00:26.46 ID:AL+ICfe60
>>371 欠史八代だろ。

374 : オーレ・モレモ(長屋):2008/06/09(月) 22:03:09.62 ID:9jWDEiru0
何かおかしいと思ったら八代だな

375 : エコまる(東京都):2008/06/09(月) 22:06:49.94 ID:AL+ICfe60
>>371
記述が少ないのもあるが、在位期間が100年もあったり
異様に長いことで実在が疑われてる。

神武即位年を紀元前660年に持って来るための帳尻合わせだろうけどね。

376 : ネゴトワ・ネティエ(宮城県):2008/06/09(月) 22:07:53.37 ID:U+dLjLHG0
日本史板でもそれぐらい元気に主張すればいいのに

377 : ナガレワ・ロス(横浜):2008/06/09(月) 22:08:38.83 ID:TOtbxjQ/O
出雲大社の国宝凄すぎて笑えないから許す

378 : オーレ・モレモ(長屋):2008/06/09(月) 22:28:06.59 ID:9jWDEiru0
でも紀元前660年に持ってくるために架空の天皇を創作したというなら
誰が見てもおかしいと思うような不自然な寿命にするよりも
架空の天皇をたくさん作った方がいいよね

379 : ヌイ・テネル(富山県):2008/06/09(月) 22:28:33.60 ID:xi4TswOs0
宝物殿にあるやつか。
メガテンに出てくるようなアイテムがあるけどあれ本物なの?

380 : ケチャ(長屋):2008/06/09(月) 22:38:38.42 ID:NVY8yRKL0
邪馬台国は日本の中心じゃないって。
それは中国が朝貢国の邪馬台国をそう認識していただけ。


381 : アストモくん(岩手県):2008/06/09(月) 23:02:24.64 ID:lD+SHiSY0
>>378
だなw。超長生きの天皇の次を見たら、早死にしていてワロタw。

382 : ムッシュ ロイ・キロ(神奈川県):2008/06/09(月) 23:03:27.57 ID:RseXdsxd0
名物の奪い合いワロタ
田舎は町おこしに必死だな

383 : ダーブラ(東京都):2008/06/09(月) 23:05:14.36 ID:0Y/4Sqwu0
どこでも売ってる饅頭かせんべいを作りたいがために…

384 : 前科 又雄(チリ):2008/06/09(月) 23:05:15.06 ID:Rs0dXLZq0
どこにあってもいいけど正直いい加減に特定してほしい

385 : チチ(埼玉県):2008/06/10(火) 00:05:04.87 ID:F91oK2j70
壱与たんは萌えキャラ

と、某ジャンプの打ち切り漫画を思い出しながら書いてみる

386 : ブラクラ中尉(埼玉県):2008/06/10(火) 00:12:47.81 ID:nnV4KH/k0
ヒントは、宮津神社に伝わる天皇家系図にある。
国宝指定のスピードが尋常じゃなかった

387 : サンマロ(讃岐):2008/06/10(火) 11:28:53.57 ID:AKffGmuj0
イヒカの置きみやげって聞いた

388 : 粘菌(福島県):2008/06/10(火) 11:49:06.54 ID:vuzmo+Sb0
邪馬台国は、大分県宇佐だとオレは昔から考えている
宇佐八幡宮は、宮殿跡か卑弥呼の墳墓の上に建てられていると思う
掘れば、なんかでてくるはず
なぜ、そう考えるようになったかというと中学の日本史で道鏡事件を学んでいた時
天皇を決めるのに、何故大分の宇佐八幡宮がでてくるのだ?
伊勢神宮とかあるのに何故、宇佐八幡宮なんだと違和感を覚えた
それから、興味をもって調べた
一時期、福岡の八女あたりかとも考えたが、やはり宇佐だろうと思う
福岡の筑紫平野の地名と京都辺りの地名は似てるのが多い・・・北部九州から移動した人が多かったのじゃないかな
宇佐から筑紫平野に移って、それから近畿に行ったのかもしれないね・・・それが神武東征なのかも
筑紫には、山門という地名もあるし

389 : ヤムー(福岡県):2008/06/10(火) 11:55:23.49 ID:JiLPvOsq0
倭人はどうして歴史捏造するですか?

390 : スレータ=テオッツ(福岡県):2008/06/10(火) 11:55:59.84 ID:ejNWPM7l0 ?2BP(1158)
卑弥呼が死んだら即殺し合い開始
が、13歳の幼女が権力の座につくと途端に争いをやめる倭人どもは変態

391 : ベエ(横浜):2008/06/10(火) 12:02:17.38 ID:sO0eUxxwO ?2BP(5444)
>>390
日本民族が古来より変態なのは常識だろ

392 : 粘菌(青森県):2008/06/10(火) 12:36:54.20 ID:3M06rE4k0
ところで邪馬台国は「やまたいこく」と読むことは確実なのか?
あと、原文には本当に「邪馬台国」と一字一句違わず書いてあるのか?
「台」じゃなくて違う漢字であったという話を聞いたことがあるが

393 : バージ(久留米):2008/06/10(火) 12:43:37.23 ID:7zgaHFoN0
台じゃなく壹って説があるな。

394 : 迎迎(青森県):2008/06/10(火) 12:56:56.08 ID:OB7hZGtd0
日本のチベット島根
これで少しは脚光をあびるかな

395 : 怪盗デキネ(東京都):2008/06/10(火) 14:10:46.03 ID:npkIrSRk0
>>392
完全な当て字だろうから違うだろうね

396 : 妹尾友衛(宮崎県):2008/06/10(火) 14:40:19.19 ID:FfBM0iDQ0
>>390
13歳は幼女じゃねえだろ

397 : ヒドラ(石川県):2008/06/10(火) 14:59:35.94 ID:Whgy4Gwa0
古代の13歳はりっぱな女であった。(ただし、初潮を迎えていることが必要)

ちなみに、「利家とまつ」が結婚したのは利家22歳、まつ12歳の時だった。
ロリ歓喜!w

398 : キムラ(東京都):2008/06/10(火) 15:02:43.90 ID:GGoY27Rh0
平均寿命が全然違(Ry

399 : キリバン(コネチカット州):2008/06/10(火) 15:53:55.69 ID:u1J4QCIgO
邪馬台国ですらこの有様じゃあアトランティスなんて生きてるうちにはまずみつからんなぁ

400 : クイ(三重県):2008/06/10(火) 17:52:52.51 ID:lWjmQ+To0
俺が聞いた話だと、邪馬台国はもともと「ヤマ」という名前で、九州にあったらしい。
で、その地を訪れた人が現地人に、「ここは何という国か」と訪ねたところ、
返ってきた答えが「ヤマたい」だったんだと。それから「ヤマタイ国」になった。
だから九州説が有力なんだな。

401 : ヒドラ(石川県):2008/06/10(火) 19:19:02.34 ID:Whgy4Gwa0
>>400

おまいの勇気には感心する。皆スルーされてるのに。w
>>175
>>230

402 : カル(讃岐):2008/06/10(火) 19:26:57.48 ID:IdamCYVd0
大和 倭  東  邪馬台

   全部、ヤマト って読めるんだな

東漢氏 なんて やまとのあや って読む
つまり、東の事を ヤマト って呼んでたんだよ

403 : サム(コネチカット州):2008/06/10(火) 19:31:14.77 ID:FvmyZrUkO
>>39
不覚にも

404 : スノ(巣鴨):2008/06/10(火) 19:39:39.77 ID:R9RNHtgH0
>>378
昔は2桁の数を数えられなかったんじゃなかろうか

405 : 宮 許明(福井県):2008/06/10(火) 19:52:21.93 ID:rb4jBe1Y0
>>378
いや、むしろそう思うのは現代人だからでしょ
人の寿命の限界がわかってきたのは医学が進んでからだよ

406 : ヒドラ(石川県):2008/06/10(火) 20:53:15.31 ID:Whgy4Gwa0
当時、西太后も1万年生きたなんて言っていたしね。


407 : パオロ・カシアス(長屋):2008/06/10(火) 21:07:07.44 ID:FCd4fa2Q0
昔だって100歳超える人なんて珍しいと思ったと思うよ

408 : ブリーフ博士(鹿児島県):2008/06/10(火) 21:56:42.54 ID:S8gi0s9b0
畿内説を唱えてるのは考古学者、九州説支持はアマチュアのおっさん共、かしこいやつならこの意味がわかるよな

409 : ラステル(埼玉県):2008/06/10(火) 23:11:26.24 ID:atx6PE7F0
>>388
たしかに。
比売大神=卑弥呼と連なって、大分説も一理あるなあ。

テレ東でやってる四国説&「日本王国」もおもしろいよ。


410 : 火ぐまのパッチョ(岩手県):2008/06/11(水) 02:08:24.71 ID:cTkSLRRh0
>>408
なんのしがらみの無いアマチュアおっさんが正しいのですね、わかります。

411 : 人造人間18号(巣鴨):2008/06/11(水) 02:14:31.37 ID:fMxmM+Yw0
天皇陵全部掘り返してもわからないのかね

412 : モーネ・ミッテラン内閣総理大臣(岩手県):2008/06/11(水) 02:16:31.00 ID:K/FwBn8p0
8(^o^)8

413 : チョキちゃん(埼玉県):2008/06/11(水) 02:19:21.84 ID:jDjV67s+0
古墳の成立時期とと形態を考えるに天皇陵で3世紀頃のはほとんどないんじゃね?

414 : ユーキャンキャン(埼玉県):2008/06/11(水) 02:42:04.16 ID:3YgNhawi0
このスレ、面白いなw

面白いついでに、魏志倭人伝が実はあの三国志のごく一部分だってことは、お前らしってんの?

415 : チョキちゃん(埼玉県):2008/06/11(水) 02:43:42.70 ID:jDjV67s+0
魏書烏丸鮮卑東夷伝倭人条なら知ってるが。

416 : 備府九斎(神奈川県):2008/06/11(水) 02:45:25.00 ID:YND70+SI0
今日の日本史厨ホイホイか

417 : アムロ・レイ(讃岐):2008/06/11(水) 02:48:12.07 ID:XmhyNbFF0
>>402
黒猫とかいても、ヤマト って読めるだろ

418 : イチオッツ(横浜):2008/06/11(水) 02:49:59.38 ID:AUXgSgUgO
邪馬台国は韓国にあった、ですべて丸くおさまるだろ

419 : 迎迎(神奈川県):2008/06/11(水) 02:53:00.20 ID:HL9/VJQy0
+の陰謀論並に推測と憶測と妄想を戦わせてるよね。

420 : イチオッツ(横浜):2008/06/11(水) 02:54:17.91 ID:Y3uYN+TRO
ついにパンなんとかの箱を開けたか

421 : チョキちゃん(埼玉県):2008/06/11(水) 02:56:41.83 ID:jDjV67s+0
>>418
半島だと対馬国云々から水行○里の行が合わなくなるんだわ。

「従郡至倭、循海岸水行、歴韓國、乍南乍東、到其北岸狗邪韓國七千餘里」
ここの記述が半島南岸辺りみたい。

422 : ソウダナ(横浜):2008/06/11(水) 03:07:24.83 ID:3RcU0S0CO
またか、くだらねーオッサンがはいはい出雲出雲
どうしてこうも西日本は頭おかしいのがわくかね?

423 : サム(コネチカット州):2008/06/11(水) 03:11:21.25 ID:bAQXAgHoO
>>421
中国の古地図、日本列島逆さだったろう

424 : 宮 許明(東日本):2008/06/11(水) 03:21:11.05 ID:lxcjoJFm0
まあ帯方郡から邪馬台国までの距離は、司馬懿の顔を立てるために
(洛陽から大月氏国までの17000里)-(洛陽から帯方郡までの5000里)=12000里、って
数字が先にありきで書かれてるっぽいからな。
方向なんかは合ってると信じたいけど。

425 : レツ・コ・ファン(秋田県):2008/06/11(水) 03:24:48.37 ID:/2j8Mehb0
山田国

426 : 火ぐまのパッチョ(岩手県):2008/06/11(水) 03:27:08.36 ID:cTkSLRRh0
>>424
数字に関しては今の中国と変わらないからなw。
位置関係だけ参考にした方がいいかも。

427 : トエト(神奈川県):2008/06/11(水) 03:40:29.92 ID:nT7czj1L0
イマジネイションと学説は紙一重

428 : こうふくろうず(長屋):2008/06/11(水) 04:28:48.26 ID:/gdYx5yb0
方向なんて太陽と星を見れば大きく間違わないだろ

429 : 巨神兵:2008/06/11(水) 09:26:43.04 ID:tH2GthyP0
よく渡来系とか呼ばれてるのは
勢力を増した新興の勢力に
皇室と別系統である事を明確にしたうえで
身分を与える為の形式的な処置だろ


430 : モスク・ハン(巣鴨):2008/06/11(水) 09:31:05.31 ID:vrKC/iYm0
ねーよw

431 : アーオリニ・ヘッコム(横浜):2008/06/11(水) 09:32:01.05 ID:Uo4eL0J6O
もう浜松でいいよ

432 : ベエ(横浜):2008/06/11(水) 09:37:20.77 ID:desHMX8vO
九龍妖魔樂園記厨もいるだろ?

433 : マッサーニ・ゲドー(奈良県):2008/06/11(水) 09:41:06.72 ID:n6H5wAfs0 ?2BP(1820)
卑弥呼が箸墓に眠ってる可能性は何パーぐらい?

434 : ナウシカ(香川県):2008/06/11(水) 09:42:57.43 ID:gtDbIUw00
騎馬民族王朝征服説でいいじゃん。
もちろん邪馬台国の場所は畿内な。

435 : ヘタスルト・ダスレー(秋田県):2008/06/11(水) 10:00:58.87 ID:Oz2VCKUq0
九州だろ  そして、だいたいこんなのは真ん中にあるんだよな
筑豊だな

436 : ベエ(横浜):2008/06/11(水) 10:07:20.37 ID:desHMX8vO
真ん中が1番栄えないのにw

沿岸のどこかだろ

437 : エルラン(巣鴨):2008/06/11(水) 10:14:28.01 ID:pIBf3m+B0
でも俺の先祖も、絶対にこの時代に生きてたんだよなぁ。
どんな暮らしっぷりだったのかなぁ。一度、自分のご先祖様たちに
何を考えて生きてきたか聞いてみたい。

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)