5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作曲専攻卒業生&現役学生のスレ

1 :nanasissimo:2009/01/11(日) 08:32:02 ID:yt1JooJE0
作曲関係のお話をしましょう。

作曲を専攻されている、あるいは卒業された方で、こんな方はいませんか?

・1〜2年あたりまでは順調に勉強が進んで、どんどん曲が書けたが、3年、4年、あるいは卒業するにつれて、だんだん筆が進まなくなってしまった人。

・筆が完全に止まったというわけではないが、入学したてのころに比べて、いまいち面白い曲が書けなくなってきた。どれだけもがいても満足がいかない。



心当たりのある方いませんか?
俺はまさにこんなタイプで、なぜこんな現象が起こるのかぜんぜんわからないけども、ものすごくもがいていて、苦しい。
でも周りを見ていると、どうやら俺だけじゃないみたいなんだ。

そんな、苦しみともがきの渦の中にいる人はいませんか?
また、克服した方、どうやって、どんなきっかけで、目の前が開けたのでしょうか?



2 :nanasissimo:2009/01/11(日) 16:26:59 ID:pWN28vd3O
菅原拓○乙。才能ないんだからさっさと実家に帰れこのニートが。

3 :nanasissimo:2009/01/13(火) 22:16:49 ID:eYaQ0EcL0
書きたいから作曲科に入るのであって、
そこに入って書けないやつは、
元々作曲家には向かないと思う。
作曲なんてどうせ食えないわけだから、
ピアノ科にでも行ったら?

4 :nanasissimo:2009/01/18(日) 10:12:04 ID:UvG01YnC0
頭で作曲してるからでしょ





5 :nanasissimo:2009/01/19(月) 04:35:42 ID:4pDf4I0s0
頭で作曲できないやつは元々作曲科に入る才能もないよ。

6 :nanasissimo:2009/01/19(月) 07:23:22 ID:mXu/M//b0
作曲科にはいるだけなら才能いらんよ
それと作曲科は作曲するところじゃないから

筆が進まなくなったならアカデミック音楽
としては順調じゃないか
もう少し続ければいいだけ

7 :nanasissimo:2009/01/19(月) 18:53:13 ID:V98FNAN30
じゃ、作曲家は何するところだ?
文科省の補助金を食うレジャーランドか?
そしてみんな音楽の先生だけになるのか?
だったら作曲科は要らない、もっと教育科を作ればいいだけのことだ!
言っておくけど書けないやつは作曲科に来るな!
教育科ででも行くと良い。
世の中そんなに甘くないよ。

8 :nanasissimo:2009/01/22(木) 05:47:53 ID:UP/BDfV30
今更だけど
作曲科は作曲の歴史の勉強でしょ
要は分析。
現代音楽はその大半がもはや音楽ではない。
10年後に受け入れられるって
言ってるアホ教授もいるが。

最近は商業音楽を教えてる音大もあるようだが
これも作曲の技術よりも、もう精神力と体力勝負でしょ。





9 :nanasissimo:2009/01/22(木) 05:54:01 ID:UP/BDfV30
>>7
俺が居た頃の芸大の院の作曲は
商売として作曲やろうなんて考える奴
おらんかったな。
ちなみに半分が講師、半分は一般企業に就職した


10 :nanasissimo:2009/01/22(木) 06:32:00 ID:mHoaNqg20
現代音楽で食っていくというのはとても大変だ。

商業音楽は教えなくともできるのだが、
そこまで税金かけて教えるべきか?
誇りを持って国のの将来の遺産となるのはやはり現代音楽だろう。

11 :nanasissimo:2009/01/22(木) 19:18:05 ID:6D4obvAY0
今では現代音楽で食うには、
細川のようにユンにベルリン・フィル100周年という凄いコンクールに入れてもらうか、
望月のように親のサントリーの金で海外ののオケを買い捲るしかない。
それ以外はどんなに才能があっても食うのは不可能。
要はスキャンダルにまみれること!
それで良かったら芸大でも何でも受けなさい!

12 :nanasissimo:2009/01/22(木) 19:43:25 ID:6D4obvAY0
要はそういうスキャンダル作ってずるいことしないとまったく食えない世界だよ。


13 :nanasissimo:2009/01/27(火) 20:59:32 ID:C3jjQpp60
>>10
今、ダメなものを
将来受け入れられる確率は低いだろ
商売になっている糞DJの作る
インチキ音楽のがまだまし



14 :MMM:2009/01/27(火) 23:38:03 ID:Ez6KSoca0
現代音楽は世界のトップクラスでも売れないのが当たり前の世界。

シュトックハウゼンの最も売れた「コンタクテ」のCDで年間の売り上げが全世界でたったの150枚。
大半が日本のマニアからの注文だった!
楽譜はコピーされるのでもっと売れないね。

15 :nanasissimo:2009/02/19(木) 01:17:42 ID:eYnHf0g/O
書けない作曲専攻は作曲やめればいいと思うよ。

16 :nanasissimo:2009/02/22(日) 17:48:48 ID:zesTcH9aO
そりゃそうだな。

17 :nanasissimo:2009/04/17(金) 22:50:51 ID:jZEFd3MW0
ピアノもちゃんとやっとけ!
今に主力になるよ。

18 :nanasissimo:2009/05/04(月) 02:21:20 ID:XzbmE6gj0
学校によるらしい

19 :nanasissimo:2009/05/08(金) 18:36:51 ID:epet9NF00
作曲そのものでは生活できないよ。

20 :nanasissimo:2009/05/11(月) 20:14:43 ID:SkS7Z6KAO
作曲科は作曲すること自体よりも「作曲のしかた」をお勉強する場所でしょ。家庭科の授業が料理や裁縫の技術自体よりも「生活する方法」に重きを置いてるみたいな。
理論をお勉強して、さて調理実習ならぬ作曲実習をしてみようというわけだ

21 :nanasissimo:2009/05/11(月) 20:16:31 ID:SkS7Z6KAO
メール欄まちがえたw

22 :nanasissimo:2009/06/05(金) 00:02:57 ID:kG7aj1wq0
作曲の仕方は勉強できないね。
何人もこう作曲しろとはいえないものだよ。
文章の書き方で「僕は」から始まって「朝飯は何を食った」と書けと教える人がいるか?
全くばかげているよな。
作曲で何から始まってもその後どう展開しようが人の言うことじゃねえんだよ。

23 :nanasissimo:2009/06/05(金) 00:34:08 ID:4+tmGDAsi
>>22
同意。
だが自由作曲のレッスンって(ry

24 :nanasissimo:2009/06/05(金) 00:47:55 ID:4+tmGDAsi
>>20>>22は全く矛盾し合っているが、どちらも正しい。

作曲のレッスンってクソだよな。マジ。
こないだシューマンのほぼ丸写しでレッスン持って行ったら(幸い先生の知らない曲だった)くそみそに言われたよ。
どういう事だろう?

25 :nanasissimo:2009/06/06(土) 03:28:14 ID:e1ctHqMKO
先生の耳が悪いんだろw

作曲のレッスンなんてまじクソだよ。なーんも面白くない

26 :nanasissimo:2009/06/08(月) 02:00:09 ID:WCTcKrqUO
>>24が真似が下手でうましかなだけ

27 :nanasissimo:2009/06/08(月) 02:29:40 ID:HH1jjmzR0
作曲のレッスンとは音楽についてちゃんと喋れることがメイン。
それ以外は無くとも良いのだよ。
音楽について話せないのは作曲やるなよ!
恥ずかしい!

28 :nanasissimo:2009/06/08(月) 04:25:18 ID:mSW+Id2Ei
<<26
真似ではなく、「ほぼ丸写し」

29 :nanasissimo:2009/06/08(月) 04:31:37 ID:mSW+Id2Ei
恥ずかしいミス
>>26

ついでに追加するが、最近先生の指摘が、「自分の好み」以外の何ものでもない感じに…
俺結構ドリアが好きで結構多用するんだが、先生は嫌いらしく注意。
音楽性の違いを注意しても意味ないでしょ。だから>>22に禿げ堂したくなる
だからもう面倒になってシューマン丸写しなんて愚行をしたんだがな。

30 :nanasissimo:2009/06/08(月) 07:10:53 ID:FF3ZF9oS0
院生時代に自分のスタイルを拓くことは出来たけれど、なんだかそればっかりになって最近飽きてきた…

31 :nanasissimo:2009/06/08(月) 10:57:26 ID:22JnNXlY0
>>29
ドリアを注意される時、なんて言われるの?
「なんか違う」とか「ダサい」とか適当な言葉で片付けられて説明はなし?
オブラートに包んで言えばいいんじゃね。
ここでドリアを使うのは音楽的にどういう理由でまずいんでしょうか…とか。



32 :nanasissimo:2009/06/08(月) 11:29:13 ID:MbUxgmuti
>>31
「普通はこんな流れにならないはずだよ」

おいおいって話だよ。俺エクリチュールは結構好成績だから、基礎面がしっかりしてないことはないと思うんだが…
だいたい、音楽で(特に近代的な手法で)「普通な流れ」ってなによ?

33 :nanasissimo:2009/06/08(月) 13:28:38 ID:ZnD1ZGCNi
>>30
モーツァルトみたいに早死にすればよい

34 :nanasissimo:2009/06/08(月) 16:49:50 ID:j+buEUsf0
作曲科は特に先生はいなくとも作曲行為ができるしね。
作曲科というのは作曲の先生たちだけを食わせていくためにあるのだよ。
弟子はホームレッスンに行って彼らの売れもしないチケットを買えばそれでよい。

35 :32:2009/06/08(月) 17:16:11 ID:ZYjmp1qxi
>>31
追加だが、「音楽の流れとは、普通はこう」といった感じ。
どこがおかしいとか問いても、普通じゃないと

36 :30:2009/06/08(月) 19:06:42 ID:FF3ZF9oS0
>33
せめて、もうちょっと建設的な意見をPlease

>34
でも、演奏家だって先生がいなくたって演奏できるよね?

37 :nanasissimo:2009/06/09(火) 03:36:36 ID:7tN3Iy8N0
>>36
強いていうなら、先生と自分の音楽の違いをしっかり理解して
自分の音楽的視野の外(別次元)からの意見を求める、あるいは
交流するのが作曲のレッスンなんでない?
要するには自分と他人の音楽性の違いを際立たせ、他者からも
何かを得よう、っていう主体的な学習観の問題

>>32
その先生的に「自然」なのはそうなんだろうよ
それが正しいかどうかはわからんし、別の先生は別なことをいう

>>34
君も将来は「売れもしないチケット」を買わせる立場になるんよw

38 :nanasissimo:2009/06/09(火) 08:55:37 ID:PJX0waj+i
>>37
そう言えば聞こえは良いが、こっちは高い金出してる身だ

高い値段の1レッスンが「これは自然じゃない」の一言だけだったらどうするよ?

39 :nanasissimo:2009/06/10(水) 02:26:22 ID:MPzBn0U8O
自分、作曲のレッスンで、よく、
これはこれで正しい。
けど、これは自分の好みじゃない。
とか、よく言われたなぁ。
自宅レッスンはいつもロハだったし、
チケットの押し売りされた事も一度もなかった。


卒業してからも、ずっと演奏会で会うとビール片手に雑談ばかりしてる。


40 :nanasissimo:2009/06/13(土) 21:08:16 ID:j+r8D02S0
このスレ見てて高校の頃吹奏楽部の顧問に言われた言葉を思い出した
「音楽は金になる( ̄∀ ̄)」

生徒になんてこと言うんだこのクソ教師はと思った16の夏。部活はその年に辞めた。

41 :nanasissimo:2009/06/13(土) 21:40:53 ID:fLr4LXdsi
>>40
残念だな。金にならないよ

42 :nanasissimo:2009/06/14(日) 21:18:43 ID:bkN/Se4D0
>>41
今の時代は金にならないけど顧問が若い時はバブルだったから儲かってたんだろ

43 :nanasissimo:2009/06/16(火) 04:25:34 ID:LGuoAH6Qi


44 :nanasissimo:2009/06/16(火) 06:00:02 ID:RE3Z5CXG0
チケットの強制買いはなかったね。
いつも自主的に現代音楽に出かけて行ったよ。
ホールはガラガラだったけどね。

でも合唱と吹奏楽だけはポピュラーなので鐘にはなるね。

45 :nanasissimo:2009/06/19(金) 19:56:39 ID:wW+yLEHK0
ブーレースが京都賞ですね。やはり最後に認められる音楽はどこでも共通ですね。メシアンも弟子のクセナキスもそうでしたね。
同じ大規模の賞であるこの前のミュンヘンのジーメンス音楽賞はクラウス・フーバーでしたね。弟子のリームやファニホウも貰っています。

そんな狭い芸大アカデミズムに執着しないで作曲専攻生もこの方向でがんばれよ!


46 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

47 :nanasissimo:2009/07/15(水) 19:39:54 ID:MZf5DW0s0
やはり世界的に認められる作曲法と考え方だろう。

48 :nanasissimo:2009/08/19(水) 21:16:26 ID:tKZH1Ipe0
肩書きよりも作曲そのものの実績だろうぞ!

49 :nanasissimo:2009/12/11(金) 23:32:06 ID:b0PRuV210
どいつもこいつも才能なし。あんな不協和音だらけの、どこかで聴いたような
現音しか、賭けない学生も審査員もみな間違ってる。もっと独創的な音楽は
駆けないのか

作曲部門順位 氏名 所属・出身 / 賞
1位 中辻小百合 国立音楽大学大学院
明治安田賞、岩谷賞
2位 大胡恵 東京藝術大学卒業
2位 薮田翔一 東京音楽大学大学院
3位 なし
入選 増田真結 京都市立芸術大学大学院
入選 桑原ゆう 東京藝術大学大学院修了
入選 小林純生 一橋大学大学院
入選 折笠敏之 東京藝術大学大学院

50 :nanasissimo:2009/12/12(土) 00:03:52 ID:hkP9Q2xE0
日本では出る釘は全部打たれるので独創的な音楽は絶対出ない社会。

51 :nanasissimo:2009/12/12(土) 00:39:58 ID:eRPThtXw0
今日BSで日本音コンの作曲やってたが、みんなひどい曲ばかり。
審査員はどうやって順位をつけたんだろ。
もう作曲部門はいらないんじゃないの?

52 :nanasissimo:2009/12/12(土) 00:47:00 ID:hkP9Q2xE0
そりゃ、いつも多数決だろう。
じゃ無いとこういうのは絶対決まらない。
2位は同じ票でみんな譲らないので、話し合いして3位なくすことにしたのだろう。
それでも審査員が変われば入賞者も順位も完全に変わるね。
指揮コンクールと同じ、サイコロ振るようなものだよ。


53 :nanasissimo:2009/12/12(土) 00:56:33 ID:hkP9Q2xE0
良くあること!
実際にコンクールの審査員やって見るとわかるよ。

54 :nanasissimo:2009/12/12(土) 07:16:07 ID:hkP9Q2xE0
一位でも昔から全く仕事なんか来ないからね。
世界最高額の参加料3万円もったいなくて受けない人も無数にいるよ。


55 :nanasissimo:2009/12/12(土) 13:16:59 ID:Efxd8hypO
落ちこぼれどもが騒いでますね(^^)

56 :nanasissimo:2009/12/12(土) 17:55:39 ID:vrdWg99B0
作曲の落ちこぼれはそれで食えないから威張ってどんどんマイコンの審査員するんだよ。

57 :nanasissimo:2010/03/07(日) 17:19:29 ID:zCaCS62i0
おまいら,今までにやった和声と対位法の教本の名前全部書いてくださいますか。
今後の勉学の参考にしたい。

58 :nanasissimo:2010/03/07(日) 17:20:08 ID:zCaCS62i0
って,3か月も書き込みがなかったスレなのか。
ではageるとしよう。

59 :nanasissimo:2010/03/07(日) 19:42:40 ID:UwsfHhMb0
だからマイコン入ってどうするの?
委嘱まったく来ないよ。

60 :nanasissimo:2010/03/11(木) 07:41:35 ID:CJ1+QQLk0
要するにアフターケアが全然ないからみんな敬遠しちゃうんだな。

61 :nanasissimo:2010/03/18(木) 00:23:48 ID:CjR7dWwi0
独学で芸大和声以外の和声。
レッスンで2年間みっちり芸大和声。
ピストンと松平の近代和声を独学。

レッスンで旋法対位法。ハ音記号の4段譜、2年間みっちりフーガまで。
レッスンでちょっとヒンデミット対位法。
授業でフランス対位法と学習フーガ。


62 :nanasissimo:2010/04/26(月) 22:25:34 ID:ha4DNCeu0
age

63 :nanasissimo:2010/04/27(火) 04:55:06 ID:yGG7Rxxz0
フランス和声要らないね。

64 :nanasissimo:2010/05/08(土) 06:51:46 ID:Cit+vHqg0
age

65 :nanasissimo:2010/06/22(火) 20:18:02 ID:XLWDGG+f0
age

66 :nanasissimo:2010/07/03(土) 23:59:53 ID:WQPASBDx0
ちっとも実社会で役に立たないもの。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)