5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★連帯保証人制度は法律でなくせ!2★★

1 :連帯保証人にさせられて:2007/07/29(日) 14:47:18 0
人から連帯保証人にさせられたばっかりに一家離散の話しは
昔も今もあるある。
「判子を押さなけりゃ妻や子供達が危ないかもね」と脅され保証人になったり
親が借りる際、強要され保証人にさせられた子息たち。
これらは連帯保証制度の被害者です。

こういった被害者をつくっているのは「連帯保証人がいればいくらでも貸しますよ」
と囁く銀行や公的金融機関なのだ。

連帯保証人とは貸し手、借り手と違い、何の利益もない第三者なのに
貸し手はいつでも自由に連帯保証人に返済を請求することができる。
そんなおかしなことある?

「悪魔の契約と言われる」連帯保証人制度は、1日も早く法律でなくせ!

前スレ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/money/1060678400/

2 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:55:11 0
>>1


3 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:12:18 0
いまと同じ裕福層と貧困層の2極化政策ではダメだ!

今からでも遅くない!みんな!選挙へ行こう

4 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:13:55 0
心あるものはこの旗の下に集えってわけだな
強きを助け弱きを思いきり食い物にする
手垢の付いた今時恥ずかしい正義という言葉が思い出される問題も無いわけだ
つまりそれ程に不正義極まる制度ということさ
自信を持っていい、正義は我にある


5 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:16:10 0
保証人にならなければいいだけのこと。

6 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:28:50 0
>>5
そんな理屈がとおるなら、誰も保証人などになったりしない。

7 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:01:46 0
○俺が返せなくなったら替わりに返してくれるという意味で連帯保証人になってくれ
でないと貸す側が貸さないんだ

○絶対に迷惑かけないから連帯保証人になってくれ
形式上でもなってくれないと貸す側が貸さないんだ


※普通どっちの言われ方でなると思うよ?

8 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:05:39 0
連帯保証でも十分債務名義は取れる
だから正しい

9 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:08:28 0
経営者:500万円ほど貸していただきたいのですが
銀行員:連帯保証人が必要です。
経営者:今の時代、連帯保証人になってくれる人などいません。
銀行員:あなたには今年から会社に勤めだした息子さんがいますよね、息子さんになってもらいなさい。
経営者:息子は会社には無関係ですし迷惑かけれません
銀行員:心配ありません、親の事業資金の保証人に息子がなるのはよくあることですから。
銀行員:それに、ここだけの話ですが、息子さんが連帯保証人になるのは形だけで実際は保証協会が保証するのでなんの心配も要りません。
経営者:しかし、息子に何と言って説得すればいいのか・・・
銀行員:「連帯保証人になってくれなければ一家心中だ」と脅すのが一番効果的ですよ。
経営者:そんな物騒な・・
銀行員:今の時代、たとえ家族でも連帯保証人になる人などいませんから「脅迫」や「騙し」は必須ですよ。
経営者:そんなものですかねぇ
銀行員:そんなものです。

10 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:13:04 0
ありえない

11 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:53:01 0
>7
>返せなくなったら替わりに返してくれるという意味で

これちゃんと言って頼む人ほとんどいないだろうな
おれもむかしクルマ買うときの保証人を友人に頼むとき
「絶対迷惑かけないから」って言ってたわw

12 :名無しさん:2007/07/30(月) 18:20:10 0
経営者:返済をチョット待っていただきたいのですが
銀行員:では、連帯保証人をつけて、満額借り替えてください。当面利息の返済だけにしましょう。
経営者:そうすれば、経営が続けられるのですね。
銀行員:そうです。だから資産のある友人を探してきなさい。
経営者:でも、簡単にはなってくれませんよ。
銀行員:心配ありません。一緒に騙しましょう。
銀行員:あなたは事業がうまく行っていて、事業の拡大資金が必要だ。将来保証料払うから。と言えばよいのです。
経営者:そうですか。今貸し剥がしされたら、破産なので、何とか友人を騙してみます。
銀行員:「連帯保証人になってくれ、絶対に迷惑はかけないから。将来利益を分配するから」とおだてるのが効果的です。
経営者:本当にうまく行くのか。
銀行員:あなたの演技次第ですよ。破産したくなかったら、必死で友人を騙してください。
経営者:判った。友人より私の会社の方が優先だ。
銀行員:人間なんて、うまい話に弱いもんなんですよ。


13 :名無しさん:2007/07/30(月) 22:43:42 0
保証契約は、保証人と銀行の契約ですよ。
保証人と債務者の契約ではありませんよ。

14 :名無しさん:2007/07/31(火) 02:00:20 0
>>13
ということは保証料は債務者ではなく銀行に請求するべきなんだな。


15 :名無しさん:2007/07/31(火) 02:14:17 0
連帯保証人になって返済をかぶることになったら銀行と交渉しましょう。
自己破産する必要もないし、費用がもったいないです。

知り合いで8千万円の借金を被った人がいますが、銀行に毎月1万円の返済
することで交渉成立したそうです。

全額返済までに何年かかるんじゃ〜

16 :名無しさん:2007/07/31(火) 07:47:23 0
いいねぇ、そういうの
債務者は破産しなくて済むし
銀行は債権残るから損失計上しなくて済む
八方丸く収まる
ま、それやって金融危機が起こった訳だが

17 :名無しさん:2007/07/31(火) 07:51:14 0
繰り伸ばしってやつね

18 :名無しさん:2007/07/31(火) 07:54:25 0
どうせ8000万なんて絶対に取れっこないと思ったから
破産されて全額パーになるより少しでも取れるもの取っておこうとしたんだろうね
あとすぐに損失計上したくない事情があったんでしょうね
決算時期とか

19 :名無しさん:2007/07/31(火) 08:01:37 0
>自己破産する必要もないし、費用がもったいないです。

破産してぶっ飛ばしたらその後は負債ゼロになること考えると
費用よりエンドレス月々一万のほうがもったいなくね?

20 :名無しさん:2007/07/31(火) 09:36:22 O
中小企業には保証人をとらないかわりに金利は7〜10%はとるべき。

21 :名無しさん:2007/07/31(火) 10:27:49 0
>>15
俺なら、一銭も払わずに放置して、毎月1万円将来のために預金するけどな。

毎月1万円が無駄金になってないかい。

22 :名無しさん:2007/07/31(火) 15:50:04 0
年間12万円かあ・・・
どう考えても支払利息方の方が多い
せめて利息だけでも払ってくれないと困ると違うか?

23 :名無しさん:2007/07/31(火) 19:14:34 0
困るとか困らないとか言うことじゃなく
跳ばれるよりましという比較論でしょ

24 :名無しさん:2007/07/31(火) 22:57:16 0
おそらく破綻懸念先でしょうから、いずれ近いうちに返済交渉
が再開しますよ。ランクアップの見込めない破綻懸念先は概ね
2年以内に最終処理をしないといけないはず。最終的には不動産
等の任意売却後に破産手続きに移行することになるでしょう。

25 :15:2007/08/01(水) 02:12:23 0
>>24
それが、借地借家で不動産もないらしい。

昔は業績は凄く良かった会社らしいけど
貸し手がいかにズサンな融資してたか聞いてビックリだよ。

26 :名無しさん:2007/08/01(水) 06:49:56 0
「認知症男性に融資」 広島の夫妻がアイフル提訴 '07/7/31

 消費者金融大手アイフル(京都市)が、脳こうそくで判断能力がほとんどない広島市の男性(72)を保証人
にして、妻(63)に融資したのは違法として、夫妻が三十一日、債務不存在の確認などを求める訴えを広島
地裁に起こした。

 訴状によると、アイフル社員は二○○一年、男性の妻に「自宅を担保に入れたら融資する」と提案。利息
制限法の上限を超える利息18・25%で四百万円を妻に貸し付けた。○五年には夫妻が当時支払っていた
住宅ローン(5・5%)より高利(13%)のローンに借り換えさせ、追加融資した。

 男性は今年、認知症の診断を受けたという。原告側は「当時、知的機能は低下しており、男性を保証人に
した契約は成立しない」と主張。

 アイフル広報部は「訴状の確認ができていないのでコメントできない」としている。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200707310289.html


27 :名無しさん:2007/08/01(水) 12:53:26 0
連帯保証人制度を廃止して保証人に統一しても
別に社会的には何の実害もないと思うが。

28 :名無しさん:2007/08/01(水) 15:21:36 0
保証人制度自体、廃止しても俺は何も困らん

29 :名無しさん:2007/08/01(水) 16:47:40 0
>>26
この夫妻にも問題がある。
住宅ローンの返済が苦しくて、アイフルから借りたとしたら
住宅に固執することなく、売り払って公営住宅にでも
引っ越せばよかったのに。
収入が少ないのに、住宅だけは守りたい、ではスジが通らない。

でも、アイフルのやり方、最初から不動産売却を狙った融資には
問題大有りだ。

30 :名無しさん:2007/08/01(水) 20:31:29 0
日本特有の「連帯保証人」どうにかならない?
http://allabout.co.jp/finance/loan/closeup/CU20070728A/
http://allabout.co.jp/finance/loan/closeup/CU20070728A/index2.htm
http://allabout.co.jp/finance/loan/closeup/CU20070728A/index3.htm

31 :名無しさん:2007/08/02(木) 00:19:55 0
>>30
>「以前、かなり世話になった人から頼まれた…」
>「大事な取引先から今後の取引をチラつかせながら…」などという、心理的プレッシャーをかけられ、保証を引き受けてしまった方もいるのです。

まさしく連帯保証人が本人の意思かどうかのグレーゾーンだね。


32 :名無しさん:2007/08/03(金) 22:42:44 0
保証契約は債権者と保証人の契約。
したがって、債務者と保証人の関係は契約の「動機」にはなるが
契約の「要素」にはならないのではないか?
債務者からの心理的プレッシャーは結局、詐欺・強迫・錯誤いずれ
にも当たらないはず。(債権者からの詐欺・強迫は論外だが)

33 :名無しさん:2007/08/04(土) 19:14:55 0
すべてを知った上で、銀行は罠を仕掛けてくる。
もちろん、獲物は連帯保証人だ。

だから、保証人は銀行の詐欺行為を証明できないのだ。
それに、銀行は民事訴訟法228条4を武器として使ってくる。

34 :名無しさん:2007/08/05(日) 01:08:17 0
>>33
これのことだね↓
http://homepage3.nifty.com/shiina-lawoffice/hourit_fuyou.htm

民訴法228条4項は我が国に根付いた制度であり、これを廃止することはできないと答弁した法務省民事局長はアホですか?

「悪徳商法の温床となっている民訴法228条4項は、早急に削除させなければならない」のまとめに妙に納得。



35 :名無しさん:2007/08/05(日) 01:56:20 0
前スレでもあったけど、その条文よく読めよ。
そして法律用語をもう少し勉強しろ。
「推定する」と「みなす」を混同してはいけない。
「推定する」は反証があれば覆る。

それから、そこに挙げられている事例は「事実」なのか?
少なくとも裁判所は「勝手に印を使用された」というような
事実を認定していないだろう。実際の裁判では被告側の主張
に信憑性がなかったというだけのことで、条文が悪いわけ
じゃない。

36 :名無しさん:2007/08/05(日) 17:27:41 0
>>35
そんなちんけな論議をして、何になる。
228条4があること自体が問題だ、34は、言っているのに。

ところで、裁判官が過去の判例から常識はずれの「推定」
をしてしまうのが、問題なんだ。

37 :名無しさん:2007/08/06(月) 10:29:40 0
>>36
「推定」の意味がまだわかっていない。
例えば以下のようになる。
@保証書に捺印がある→保証契約が正当に成立したものと「推定」する
Aこれに対する反証として以下の証拠・証言を提出
・債務者に印鑑を貸してくれと言われた
・捺印は確かに自分の実印だが、署名は債務者の筆跡だった
・銀行は○年×月△日に債務者とともに面談して保証契約を締結したと
 言うが、その日は海外に出張しており同行者もその旨証言している
以上の反証から、裁判所は保証契約が有効に成立していない事実を認定した。
こんな感じになる。

228条4項は挙証責任を定めたものに過ぎない。
そもそも一般的に言って、軽々しく実印を貸したりしないだろ。
判子押した側が挙証責任を負うのは当然の話。
それにふさわしい反証を挙げれば228条4項の推定は覆る。
それだけのこと。

個人保証の問題を解決するなら、消費者契約法の趣旨に照らして
法規制をするのが筋。民訴法228条4項を持ち出すのはセンスが
悪すぎる。

38 :名無しさん:2007/08/06(月) 11:18:54 0
>>37
36は「228条4があること自体が問題だ」としている。
それに対しての回答は、まず
「問題ある」「問題ない」の結論を言ってから
理由を説明すべきだ。そうしなと非常にわかりにくい。
だから、会話にならない文章になるんだ。

>一般的に言って、軽々しく実印を貸したりしないだろ。

本当か、何を根拠に推定したのだ。
債務者が嘘をついて、はんこ押させる場合が非常に多いのだが。


39 :名無しさん:2007/08/06(月) 11:59:34 0
>>38
問題ない。何度も言うが、228条4項は挙証責任の条文。
捺印をもらっている側が契約の成立を立証しなければならないとすると、
その方が大いに問題。事業者間の通常の契約であっても、ゴネた方が
得をすることになってしまう。

個人保証問題の核心は、契約により利益を受ける側(=債権者)が
事業者であり、不利益を受ける側(=保証人)が消費者であること。
情報の非対象性、経験の有無に大きな差があること、などから消費者側
が騙されやすい、という構造的な問題がある。
したがって、消費者契約法の範疇で法規制をすべきであって、一般的
な事業者間の取引まで巻き込んでしまう民訴法228条4項を持ち出すのは、
見当違いも甚だしいとんちんかんな議論でしかない。

40 :名無しさん:2007/08/06(月) 19:51:03 0
>>39
理由がわからん。もっと簡単な問題にしてやろう。
「本人の意思に関係なく、押印してあれば、文書全体が
本人の意思で作成されたものと推定される。」
のどこが、問題ないのだ。

41 :名無しさん:2007/08/06(月) 20:18:55 0
>>40
君は学生か?そもそも法律勉強したことあるの?
「取引の安全」って言葉を知ってる?
例えば、手形の印鑑をいちいち疑ってたら決済なんてできないだろ。
「経理責任者の許可を得て押印したものなのか」
「商取引に瑕疵はないのか」
そんなのを全部確認できるのか?訴訟時にこれらを証明しなくては
負ける、というのでは、まともな経済活動なんてできなくなる。

それから、本人の意思と異なる契約、例えば詐欺・強迫・錯誤、
これらは印の有無にかかわらず無効もしくは取消可能。

君は訴訟上の挙証責任と、実体法上の規定とを混同しているんだろ?

42 :名無しさん:2007/08/06(月) 21:22:06 0
また的外れな質問が来る前に続きを書いておく。

消費者契約法では、不実の告知、断定的判断の提供などがあった場合、
消費者側は契約を取消すことができる。
ただし、「不実の告知等があったこと」に関しては消費者側が挙証責任
を負うことになっている。法案成立の過程で、消費者団体などは事業者側
の挙証責任にすべきとの主張があったが、結局、悪質なクレーマーを排除
できないとの懸念から、要件分類の原則どおり消費者側が挙証責任を負う
形となっている。

私は、第三者個人保証に限っては、挙証責任を事業者に負わせて良いの
ではないかと考えている。第三者個人保証は一方的な債務負担行為で
あり、一方的に利益を受ける事業者側に対して、契約に際して適切な
説明を行ったことの証明を求めても問題ないと考えられるからだ。

このような問題を民訴法228条4項の改正で解決しようとするのは、
いかにも筋の悪いやり方だ。

43 :名無しさん:2007/08/07(火) 11:50:11 0
>>41
会話になりませんね。
とにかく、逐一回答してね。
>一般的に言って、軽々しく実印を貸したりしないだろ。

本当か、

>「本人の意思に関係なく、押印してあれば、文書全体が
>本人の意思で作成されたものと推定される。」
>のどこが、問題ないのだ。

ついでに

>以上の反証から、裁判所は保証契約が有効に成立していない事実を認定した。

本当か。


44 :名無しさん:2007/08/07(火) 12:06:58 0
>>42
引導渡してやろう。ちんちくりんな話はもう止めたほうがいい。

>このような問題を民訴法228条4項の改正で解決しようとするのは、
いかにも筋の悪いやり方だ。 消費者契約法が・・・

という、話の筋をとおそうとしているが、
誰が、民訴法228条4項の改正で解決しよう、なんて言ってんだ。
民訴法228条4に問題がある、としか命題していない。

つまり、頓珍漢な問題の回答を自作自演しているのを、早く気づけ。





45 :名無しさん:2007/08/07(火) 12:31:25 0
>>43
君は学生か?
社印は誰が保管しているんだよ。
部外者が「ちょっと社印借ります」って軽々しく印鑑を借りれるか?
実印に至っては、貸金庫に預けてあるのが普通だろ。
大企業であれば、実印の調印には稟議手続を必要とする。
「実印なんて軽々しく貸さない」極めて一般的な社会常識。

民訴法228条4項は問題ない。
何度も言うが、これがないとまともな経済活動ができなくなる。
取引印を信用できなければ円滑な経済活動に支障をきたす。
これも何度も言うが、民訴法228条4項は訴訟上の証拠手続で
挙証責任を割り振ったものに過ぎず、反証があれば推定は覆る
仕組みになっている。>>37はその例示。>>37のAのような反証が
あれば、押印があっても「契約が有効に成立していない事実を
認定すること」が可能だということ。
ついでに言えば、実体法では、本人の意思が欠けているもしくは
本人の意思に瑕疵があるような場合、無効・取消事由となることが
明記されている。

以上、民訴法228条4項は全く問題ない。
ついでに言えば、保証問題とも関係ない。

46 :名無しさん:2007/08/07(火) 13:01:45 0
>>44
分からないのなら、もう無理はするな。
そして腰を据えて法律の勉強をしろ。
少なくとも、「実体法」と「手続法」の違い、「法解釈」と
「事実認定」の違いぐらいは分かるようになれ。
何年生か知らないが、学生時代に勉強して損をすることはない。

47 :名無しさん:2007/08/07(火) 18:54:06 0
>>46
会話能力が無いね。早く気づいたほうがいい。
会社でも、地域社会でも相手にされなくなるぞ。既に・・かもしれないが。

>以上の反証から、裁判所は保証契約が有効に成立していない事実を認定した。

@本当か。

>頓珍漢な問題の回答を自作自演している

Aこれについての認否およびあるなら反論。

もし、よかったら@Aに答えてくれ。
たった問題は二つだ。わかりやすく回答してほしい。
コミニュケーションには判り易さが、必要なのだ。

48 :名無しさん:2007/08/07(火) 21:19:26 0
>>47
@本当ではない。「例示」だから。>>37をよく読め。
A自作自演はしていない。民訴法228条4項に問題はない。論拠は>>45を参照。
以上。

49 :名無しさん:2007/08/08(水) 02:23:22 0
>>45
会社の上司の机に印鑑があって、不在時に書類に勝手に押印するのは
認められてる良くある話。
しかし、その印鑑を悪用して、連帯保証人の書類に押印しても、無効であるのは常識的な話。

>社印は誰が保管しているんだよ。
はぁ、経理係が保管していることが多いですが、何か?



50 :名無しさん:2007/08/08(水) 02:50:56 0
>>49
だから世間を知らないというんだよ。学生丸出し。
社印は経理係ではなく経理責任者が保管しているのが普通。
上司の取扱印や決裁印と混同しているだろ。
何年も銀行員やってるが、社長や経理責任者が不在で融資の
実行書類に印もらえるなんて皆無。

印鑑を悪用しても無効。これは一応正しい。
(これも何度も書いたが)
そしてそれは民訴法228条4項と何ら矛盾しない。

51 :名無しさん:2007/08/08(水) 12:11:25 0
>>50
そこまで民訴法228条4項に執着する人も珍しい。
日本経済がどうのなんてデカイ話を言ってるが、
民訴法228条4項がなくなると個人的に不都合があるとしか思えない。

52 :名無しさん:2007/08/08(水) 18:38:22 O
社印を経理が管理してる会社なんてあんの?

53 :名無しさん:2007/08/08(水) 21:09:58 0
>>48
しゃーない。
会社でも、地域社会でも相手にされない理由を証明してあげよう。

@事実を例として挙げなければ、例示にならない。
 自作したデタラメを、あたかも事実のように例としている。
 まったく信用を失う行為だ。
 たとえ話(要点をつかんでいることが絶対条件)と事例は違う。

A誰も聞いていないのに、持論をしゃべる。
 >民訴法228条4項の改正で解決しようとするのは、
  いかにも筋の悪いやり方だ。
 相手が間違っていると、勝手に決め付けてを話すのは最悪。
 つまり、相手の時間を奪っていることにもなるし、何より
 相手の話を聞いてないことになる。

会社で総スカンになっている理由が判るか。
まとめると
「人の話も聞かず、デタラメばかりいう奴だ」
と烙印を押されているだ。
早く気づけ。
2chで人生が変わったとなるようにな。

 

54 :名無しさん:2007/08/08(水) 21:24:45 0
>>53
拙いな。

55 :名無しさん:2007/08/08(水) 23:56:36 0
みなさん冷房を23℃にして少し頭を冷やしましょう。

56 :名無しさん:2007/08/09(木) 00:58:15 0
期限付きとは言え、根保証がいまだに存在していることは驚愕である。
今の日本はまさに「金貸しパラダイス」(パチンコ台みたいだが・・)

57 :名無しさん:2007/08/09(木) 01:08:44 0

債務者より収入が少なく資産もない人を簡単に連帯保証人にする金融機関はアホだと思います。

58 :名無しさん:2007/08/09(木) 01:18:32 0
包括根保証が廃止されたのさえ最近だからな。
新入行員の頃、この包括根保証の存在にはたまげたものだ。
俺は、債務者と一体である個人保証人は必要だと思っているが、
さすがに包括根保証までは肯定できない。
限定根保証自体は、当座貸越等の極度貸付がある以上、別に
問題はないと思うが。

59 :名無しさん:2007/08/11(土) 16:37:39 0
>>57
ところがあっというまに債務者が破産しちゃうから一応つけておいて損はないんだよな。

60 :名無しさん:2007/08/11(土) 17:04:26 0
そもそも、金を借りなければいいのでは?

借金してまで家なんて買わなければ良いのでは、・・?

家は金生まないし。

61 :名無しさん:2007/08/11(土) 18:17:36 0
家なんて買わなくてもいいって事に国民全員レベルで気づき始めたら
建設業と銀行業はかなーりやばいだろなw

62 :名無しさん:2007/08/11(土) 18:52:45 0
住宅ローンの融資条件が緩和されて、
奥さんの連帯保証人不要なんてのが
出てくるかもしれない。

63 :名無しさん:2007/08/11(土) 22:30:37 0
銀行の融資係がオヤジばかりなのは
「女にできる仕事ではない」という銀行業界の古い体質(男女差別)です。

64 :名無しさん:2007/08/12(日) 02:30:03 0
>>59
あっというまに債務者が破産しちゃうようなとこに金を貸す銀行が問題なのです。

65 :名無しさん:2007/08/13(月) 19:43:25 0
>>61
持家を買う人が減っても、代わりに賃貸用住宅の建築需要が増えるはず
なので、影響はあまりないと思う。

>>62
最近の住宅ローンでは配偶者の連帯保証を原則不要としている銀行が多い。

>>63
女性でも総合職採用であれば融資係を普通にやる。
融資事務やローンであれば女性一般職でも普通にやる。

66 :名無しさん:2007/08/13(月) 20:20:01 0
まあ、でもなんだかんだ言っても貸し金は減ってるんだよな
企業が借りないから、大半が国の借金に回って一千兆円
多くの金融資産は海外へ逃避行しているし
銀行が金貸すのヘタクソなんじゃないの?


67 :名無しさん:2007/08/13(月) 21:41:00 0
>>65
世間知らず。
>最近の住宅ローンでは配偶者の連帯保証を原則不要としている銀行が多い
表向きの原則不要とパンフレットなどに書いてあるだけで、
実際は、ほとんど配偶者の連帯保証は必要です。

68 :名無しさん:2007/08/13(月) 22:03:45 0
連帯保証人相手でも
十分勝訴できる

69 :名無しさん:2007/08/13(月) 23:08:21 0
何が言いたいんだ。

70 :名無しさん:2007/08/13(月) 23:08:30 0
>>67
私の銀行では原則不要。
実際にも連帯保証人のなしの方が圧倒的に多い。
配偶者の連帯保証を要するのは、
@審査(返済比率の算定)の過程で配偶者の収入合算を前提とした場合
A住宅の名義が配偶者と共有になる場合
の二つで、これ以外は配偶者の連帯保証を要しない。

71 :名無しさん:2007/08/13(月) 23:16:58 0
>>66
概ね異論なし。
貸出需要の減退で、銀行の余剰資金が国債での運用に回っているのは事実。
国内外の金利差などを要因として外貨建ての個人金融資産が増加している
のもまた事実(ただし貸出とは関係ないが)。

72 :名無しさん:2007/08/13(月) 23:28:04 0
銀行なんてもう用なしだよ
もっと気の利いた決済サービスだけやってろよ

73 :名無しさん:2007/08/13(月) 23:58:42 0
>>72
決済機能を持っているのは預金の取扱が可能な広義の銀行のみ。
なので、「銀行なんて用無し、決済だけやってろ」というの意味不明。
それから、銀行には決済機能だけでなく信用創造機能もある。
銀行は経済・社会のインフラであり、用無しにはならない。

74 :名無しさん:2007/08/14(火) 01:26:05 0
>>73
銀行はすでに用なし。
経済・社会のインフラや信用創造機能は民営化するゆうちょに任れば十分。

バブルの頃地上げ用に資金を融資し、その穴埋めに税金を使った銀行なんて誰が信用するかよ


75 :名無しさん:2007/08/14(火) 02:00:30 0
>>74
ゆうちょは下記の業務を行っていない。
決済:手形・小切手・外国為替
信用創造:一般融資

ゆうちょは日銀ネット・全銀ネットにも接続していない。
与信関連業務の勘定系システムもない。
ゆうちょが銀行の代わりになるとは、悪い冗談にしか聞こえない。

そもそも、郵便貯金として受け入れた巨額の資金は、財政投融資
という形で特殊法人等への無駄遣いへ流れていた。
財投債が財投機関債に形を変えた現在でもその実態は変わらない。
最終的には税金で穴埋め。

銀行に注入された公的資金は優先株の形が大半で、時価で償還
されるため、政府(預金保険機構)に利益が発生している。

76 :名無しさん:2007/08/14(火) 07:43:32 0
>持家を買う人が減っても、代わりに賃貸用住宅の建築需要が増えるはず
なので、影響はあまりないと思う。

これこそ世間知らずだろ?
購入用物件と賃貸用物件では建築費のボリ方がまったく違うし
消費者の購入意欲もまったく違うから需要には影響大蟻だよw
まあ持ち家を買う人がいなくなるなんて事はいまんとこ無いだろうけどな
建設業と銀行業に抜かれっぱなしの日本国民

77 :名無しさん:2007/08/14(火) 23:54:42 0
いや、居住者の人口が一定なら、箱である家の所有者が
居住者本人だろうがアパートオーナーだろうが、住宅
需要はそう変わらないはずだと思うよ。
建築単価もそう変わらんよ。
ただ、分譲住宅の場合は建築請負業者に加えてデベロッパー
のマージンが乗るので、その点では確かに持ち家の方が
末端価格は割高になるかも知れんね。

78 :名無しさん:2007/08/15(水) 07:45:37 0
なーにいってんのよw

>居住者の人口が一定なら、箱である家の所有者が
居住者本人だろうがアパートオーナーだろうが、住宅
需要はそう変わらないはずだと思うよ

住むトコ無いやつが家買うんじゃねーんだよ
すでに賃貸に住んでる人の「持ち家に住みたい!」という欲求が新築住宅軒数を支えてんの
あと建築単価が変わらないなんておめでたいとしか言いようがない

79 :名無しさん:2007/08/15(水) 13:15:46 O
>>52
実印と領収書なんかに押すハンコを混同していると思われ

80 :名無しさん:2007/08/15(水) 13:35:32 0
>>79
亀レスだなぁ・・・

毎日ちゃんとチェックしろよ

81 :名無しさん:2007/08/15(水) 14:23:20 0
>>80
こんなスレ毎日チェックする価値なし。

82 :名無しさん:2007/08/15(水) 14:39:13 0
大津警察署の犯罪者警察官達(前出徹など)の犯罪を滋賀県警に訴えたら大津警察署の犯罪者警察官「寺前重男」「奥津光明」「増井聡亮」「前出徹」「加茂雄二」「立岡靖文」「山本明夫」「赤木昭一」「多賀敬亮」等が傷害、暴行、ストーカー、嫌がらせ等をして私を脅迫している

83 :名無しさん:2007/08/15(水) 16:06:23 0
>>70
>私の銀行では原則不要。
いい銀行なんだから、名前明かして宣伝しろよ。

最近では、ミートホープの社長が、奥さんへ8000万円
の退職金出して、自分は自己破産なんてのがあったが、
資産保全にうまく使えそうだ。

84 :名無しさん:2007/08/15(水) 21:56:16 0
>>78
いやいや、1世帯に1つは住むところが必要なわけでしょ?
それがその世帯主の所有(持ち家)だろうがアパートオーナー
の所有(賃貸住宅)だろうが、いずれにせよ世帯の数だけ
住居が必要だってこと。

家を買いたくない人が増える→(a)持ち家の建築需要は減少する
    ↓
賃貸から出る人が少なくなる
    ↓
他方で、大人になって独立して生計を立てる人は一定数いる
    ↓
賃貸に入る人が賃貸から出る人を上回る
    ↓
(b)賃貸住宅の建築需要が高まる

(a)と(b)で結局住宅は±0、になるんじゃない?

85 :名無しさん:2007/08/15(水) 21:58:40 0
個人事業主は連帯保証人は必要ありません。
ところが、中小企業の経営者だけは連帯保証を強いられるのはおかしいと思いませんか?


86 :名無しさん:2007/08/15(水) 22:05:36 0
>>85
おかしくない。
個人事業主も中小企業のオーナー社長も、いずれも
自分で事業をコントロールしている。
個人事業主が債務を負って、オーナー社長が債務を
負わない方がおかしいと思いませんか。

87 :名無しさん:2007/08/16(木) 00:02:52 0
>86
んじゃなんで法人って概念があんのよw

88 :名無しさん:2007/08/16(木) 09:47:05 0
>>85
どこの金融機関よ。
そんな判断基準示しているところは?

89 :名無しさん:2007/08/16(木) 10:40:56 0
そんな基準は聞いたことがない

90 :名無しさん:2007/08/16(木) 22:31:28 0
>>87
オーナー社長が法人をコントロールしてるわけでしょう?
その意味では個人事業主と同じ。
だったらオーナー社長自身も個人事業主と同様に債務を負担する
(=法人の債務を連帯保証する)のが筋でしょう?

91 :名無しさん:2007/08/19(日) 03:32:06 0
代表者が連帯保証しなくていいんだったら、従業員なんかいなくても個人事業は全て株式会社化すればいいってことになるな。
経営の責任を問われることがないんだから、代表者としては会社に対していい加減になるだろうな。

92 :名無しさん:2007/08/19(日) 07:51:59 0
人のいいやつが損をする悪いシステムなんだから保証人なんかなくするべきだな
会社を潰して取り込むような社長がいるから信用ならない?
共産党にでも投票して有限会社などというシステムをなくさせるんだな
それが無理なら会社などに金を貸すのは止めることだ
おたくは株式会社ですから踏み倒し合法ですから貸せませんってな
どうしても貸したかったら個人に貸すことだ
会社潰して借金踏み倒したのに自分名義の豪邸に住んでるなんてことはなくなるはずだ



93 :名無しさん:2007/08/19(日) 10:07:48 0
>90
>91

代表者が連帯保証しないという事実含みで
取引先や金融機関が付き合えばいいのだから何も問題なしだろ
筋とかそういう問題じゃない
経営の責任を取る=個人連帯保証、ではない

94 :名無しさん:2007/08/19(日) 12:51:40 0
>>92
「人のいい奴がが損をする」のは第三者による連帯保証だろ。
これを禁止することには異論はないよ。
しかし、債務者と一体である法人もしくは個人の保証を取る
のはおかしくないし必要だ。

95 :名無しさん:2007/08/19(日) 15:03:15 0
>会社潰して借金踏み倒したのに自分名義の豪邸に住んでるなんてことはなくなるはずだ

気持ちはわからないでもないがこういうのを正義と勘違いするのは止めといた方がいい
事業が失敗する事と個人が一文無しになる事は別にしないとベンチャーが育たないぞ
起業しようとする者が増えなくてもいいと思ってんのかな?
計画倒産で悪意でカネ抜こうとするのを防ぐ意味で言ってんのだろうが
それを代表者の個人保証に頼るのは芸なさ杉

96 :名無しさん:2007/08/19(日) 15:31:08 0
>>95
ベンチャー育てるのは融資の役割ではなく投資の役割。
融資の形態ではリスクを極力排除しなければならない。
事業利益を享受できないこと、預金で調達していること、がその理由。
短期の運転資金や保全充足する長期設備資金が融資の原則になる。

個人保証なしで起業したいのなら、「金を貸してくれ」ではなく、
「出資してくれ」と頼むべき。
(VCやエンジェルなどに)

97 :名無しさん:2007/08/19(日) 16:22:58 0
理屈だよそんなの 机上机上

98 :名無しさん:2007/08/19(日) 17:22:31 0
法人と個人をごっちゃにしてオーナー企業がどうのと、連帯保証を正当化する人は

まず「法人とは何か、会社とは何か」から勉強してください。

99 :名無しさん:2007/08/19(日) 21:25:03 0
>>98
じゃあ日本全国の銀行員・信金職員と信用保証協会の職員と
保証制度を認可している金融庁職員全員が勉強しないといけないね。


100 :名無しさん:2007/08/19(日) 21:55:32 0
そうだな

101 :名無しさん:2007/08/20(月) 00:30:59 0
連帯保証人になってて支払い踏み倒すとブラックリストに載ると書いてあったが、
信用保証協会の連帯保証を踏み倒すとどこの信用情報機関がブラックになるんだ?

全国銀行個人信用情報センター?とは思えないが・・・


102 :名無しさん:2007/08/20(月) 12:25:33 0
>>95
ベンチャー企業なんかに育ってもらっては困るのさ。

大企業(裕福層)と労働者(貧困層)の2極化を目指すのがこの国の政策だからな。

103 :名無しさん:2007/08/20(月) 13:40:45 0
宝くじとかベンチャー企業で成功とかは
俺も一山って感じのでっかいバクチ
先行き希望の持てない底辺層に与える希望、一種のガス抜きなんだぜ
この国にもそういったものが必要になったということだな

104 :名無しさん:2007/08/20(月) 22:13:30 0
>>101
ローンではないので、個信へは登録しないと思う。
ただし、保証債務の履行に関係なく、協会へ代弁した時点で
銀行独自の事故情報データベースには登録される。
協会でも同様なんじゃないかな。

105 :名無しさん:2007/08/21(火) 21:06:17 0
保証制度が面倒

106 :名無しさん:2007/08/24(金) 18:50:58 0
保証人制度は面倒ではないよ。
署名・押印でなれるし、簡単に獲得できる。


107 :名無しさん:2007/08/25(土) 02:05:27 0
コンビニはどんどん潰れてるけど銀行って潰れないなぁ。

それだけオイシイ商売ってことか。

それなら誰でも参入したいとこだけど簡単には開業できない仕組みだし。

まさに既得権益のかたまりだ。

108 :名無しさん:2007/08/25(土) 23:09:47 0
>>107
バブル崩壊後の金融危機で随分潰れたよw
オーバーバンキングの状態で資金需要も頭打ち。
成長性のない業種なので参入するメリットなんてないよw
(最近参入しているのは融資のない決済専門の銀行)

109 :名無しさん:2007/08/26(日) 09:02:56 0
オーバーバンキングなんてまだまだだろ
百貨店、コンビニ、スーパー、専門店などの小売業にしても
大手は全国レベルの上位3-4社しか残っていない
あとは数店の支店を持つ中小、個人商店レベルが残ってるにすぎない
そこそこの大手が各県に複数存在している業界なんて他にない
いずれなくなるよ


110 :名無しさん:2007/08/26(日) 19:23:13 0
>>109
それをオーバーバンキングという。
「オーバーバンキング“の解消”なんてまだまだ」が正しい。

111 :名無しさん:2007/08/28(火) 20:03:28 0
サービサーから、連帯保証人つけて銀行から金借りろ
と強く言われました。どうすればいいでしょう。

112 :名無しさん:2007/08/28(火) 23:08:38 0
>>111
サービサー送りになった債務者は、その銀行だけでなく他行でも
まずニューマネーは出ないと思った方がいいよ。
連帯保証人云々のレベルではない。
再建を図るならスポンサーを見つけるべき。
(特殊な技術や営業基盤を持ってなければそれも難しいが)

113 :名無しさん:2007/08/29(水) 10:51:22 0
いまどき、借りて返せとせまるサービサーが大問題だ。

そして、連帯保証人さえいれば、貸し出す銀行はいっぱいある。

114 :名無しさん:2007/08/29(水) 14:17:58 0
詐欺で逮捕できないのか?そのサービサー

115 :名無しさん:2007/08/29(水) 21:41:51 0
>>113
ないよw
サービサー送りになる会社の財務状態は推して知るべし。

116 :名無しさん:2007/08/29(水) 22:47:05 0
連帯保証人付けても、貸さない銀行はどこ?

117 :名無しさん:2007/08/29(水) 23:17:19 0
>>116
街金

118 :名無しさん:2007/08/31(金) 17:00:16 0
これが現実だ。

>被害者をつくっているのは「連帯保証人がいればいくらでも貸しますよ」
と囁く銀行や公的金融機関なのだ。

119 :名無しさん:2007/08/31(金) 23:28:18 0
貸すわけねーよw
連帯保証人に資力がなければ意味ねぇし。
たとえ保証人に資力があっても、破綻懸念先には絶対に貸さない。
保証は査定上保全として見ないから、銀行の決算上、貸した金が
そっくりそのまま引当で損失に計上されてしまう。
そんな融資は絶対にありえない。

120 :名無しさん:2007/09/01(土) 07:13:44 0
実際に借りてるやついるけどな

121 :名無しさん:2007/09/01(土) 13:07:20 0
>>119
ウソつくな。
借り替えさせて、そのとき連帯保証人を差し入れさせるのは
銀行の常套手段だ。

122 :名無しさん:2007/09/03(月) 01:41:45 0
>>121
まさにそのとおり。

娘を差し出せ、子供を差し出せと経営者に迫る銀行は社会悪だ!!

123 :名無しさん:2007/09/03(月) 21:31:57 0
>>121
経済合理性のない行為はしない。
破綻の可能性が極めて高い債務者に対して、保証のみの無担保与信
を新規採択するメリットが一体どこにあるというのか。

124 :名無しさん:2007/09/04(火) 20:27:55 0
回収不能のリスクを、連帯保証人へ押し付けられるメリットがある。

125 :名無しさん:2007/09/05(水) 22:41:11 0
>>124
だからニューマネー出すメリットはないっつーの。

126 :名無しさん:2007/09/06(木) 18:16:12 0
あるよ。
連帯保証人から、元本も利息もとれるし、
場合によっては、損害金も取れる。

127 :名無しさん:2007/09/06(木) 21:37:03 0
>>126
ニューマネーの意味がわかってないだろw

128 :名無しさん:2007/09/06(木) 22:02:47 O
くっだらねぇ〜

129 :名無しさん:2007/09/07(金) 12:00:17 0
世間知らずってのは、幸せなもんだ。

130 :名無しさん:2007/09/14(金) 21:21:34 0
ニューマネー? はァ





131 :名無しさん:2007/09/15(土) 00:14:40 0
ロールオーバーとニューマネーの違いが分からないのか?

あと、開示債権って知ってる?
それから、非分類、U分類、V分類、W分類の違いは?
個別貸倒引当金や部分直接償却は?
これらを知っていれば、「連帯保証人がいるからいくら
でも貸します」なんてのはあり得ないということが理解
できるはず。

勉強した方がいいよw

132 :名無しさん:2007/09/15(土) 10:02:12 0
やっぱり世間知らずだ

133 :名無しさん:2007/09/15(土) 10:11:43 0
>>131
連帯保証人がその会社の社長で
その人が資産家であれば、追加融資だろうがなんだろうが、いくらでも貸すんじゃないのか、銀行は?
俺なら貸すが・・・・・

134 :名無しさん:2007/09/15(土) 11:03:07 0
連帯保証という制度は日本だけのモノじゃない。

アメリカにだってあるよ。

中小零細だったらそれがなきゃアメリカの銀行だって金を貸してくれないよ。

135 :sage:2007/09/15(土) 12:51:54 0
>>133
与信先の格付次第。
中小企業の場合、オーナー社長の個人資産や収入状況は
法人の債務者区分判定に考慮することができるが、それを
考慮しても正常先に収まらなければ意味がない。
法人・個人の合算でB/S・P/Lを作成してみて、それでも
破綻懸念先と判定せざるを得なければ、無担保での新規
与信採択はまず無理。

そもそも、破綻懸念先の貸出金についてはロールするだけ
でも融資所幹部は過敏になる。「銀行として善管注意義務
に反しない」旨の弁護士意見書の取得を指示される場合も
あるのが実務の現状。ましてや、無担保ニューマネーなど
全くの論外である。貸し出した瞬間にW分類債権となり、
100%近い引当となる。これを正当化するには、よほどの
社会的意義がなければならないが、そのような事由など
そうそうあったものではない。連帯保証など何の意味も
ない。

136 :名無しさん:2007/09/16(日) 10:43:27 0
なんだこんな糞法さっさと撤去しないんだ?
政治家ってのは本当におかしいよな


137 :名無しさん:2007/09/16(日) 14:23:34 0
保証人にならなきゃいいだけの話だろ。
それに、包括根保証を無効にする法改正だってなされている。

138 :名無しさん:2007/09/17(月) 11:46:45 0
>>137
現実見ろよ。
人情で保証人になったり
銀行にだまされて、保証してしまうのさ。

139 :名無しさん:2007/09/17(月) 12:56:11 0
人情で保証人になるということは、それなりの覚悟があってのことだろ。
だまされて保証人になったのなら、それは取り消せる。
どこに問題がある?

140 :名無しさん:2007/09/17(月) 12:57:41 0
まあ、ここにいるような
自分のことしか考えない
人には同情しない
冷酷無比
義援金や寄付はしない
友人はいない

というような、人間ばかりならいいんだろうけどね
現実にはそんな人ばかりじゃないんだよねぇ



141 :名無しさん:2007/09/17(月) 13:15:37 0
現実をしらんガキだな
ホントになりたくて納得して保証人になってる人って何%いるんだ?
頼まれて断りきれなくて渋々ってパターンがいかに多いことか

142 :名無しさん:2007/09/17(月) 13:28:11 0
だからさ、断りきれなかったってことは、覚悟してるんだろ?
義理人情と保証債務を天秤にかけて、義理人情を優先したんだろ?
法律が悪いわけじゃないだろ。

143 :名無しさん:2007/09/17(月) 14:15:12 0
そうういいぐさが現実を知らんというの

144 :名無しさん:2007/09/17(月) 15:12:38 0
銀行実務を知ってる?

145 :名無しさん:2007/09/17(月) 15:37:06 0
まあ、あれだな
プロの金貸しが、自分で金貸すリスクを引き受けず
何も知らないシロートさんにリスクを押し付けるなんざ
金貸しの風上にも置けないわけだ


そんなシロート言いくるめるような仕事してて
プロとして恥ずかしいとは思わないのか?



146 :名無しさん:2007/09/17(月) 19:33:26 0
>だからさ、断りきれなかったってことは、覚悟してるんだろ?

世の中には言いたいことを言えない人だっているということを知らないのかね?
老人や気の弱い人にセールスが次々に不要なもの売りつけて
「買うっていって買ったんだから覚悟してるんだろ?契約は有効だろ?」
って言ってるのに理屈は似てるな
断りにくいような状況下での了承でも有効とするところがやっぱ悪法だよ

147 :名無しさん:2007/09/17(月) 21:26:26 0
>>139
おい、世間知らず。
>だまされて保証人になったのなら、それは取り消せる。

詐欺を立証できないように連帯保証契約するのが、銀行実務だ。
覚えておけ。

148 :名無しさん:2007/09/17(月) 22:39:47 0
騙されたことなんか、そう簡単に証明できない

149 :名無しさん:2007/09/17(月) 22:49:29 0
保証人なんかなって儲かったやつなんて誰もいないだろう
つまり、全員騙されてるみたいなもんだ

150 :名無しさん:2007/09/18(火) 06:55:22 0
ようするにメリットはなくデメリットだけがある
商習慣としてはそれこそ問題
つまり悪法

151 :名無しさん:2007/09/18(火) 22:06:20 0
では贈与契約も悪法ということになる。

152 :名無しさん:2007/09/18(火) 22:38:31 0
なにいってんだおまえ?


153 :名無しさん:2007/09/19(水) 00:07:04 0
メリットはなくデメリットだけがある

154 :名無しさん:2007/09/21(金) 15:40:51 0
父親の事業の連帯保証人になって共倒れしたよorz

自業自得といえばそうなんだが
あれから3年
嫁も子供も失ったさ・・・ハァ

155 :名無しさん:2007/09/21(金) 16:19:31 0
ァ'`,、('∀`) '`,、'`,、'`,、,、,、,、,、,、........... .. ... .. . . .

156 :名無しさん:2007/10/01(月) 23:14:36 0
>>154
>嫁も子供も失ったさ・・・ハァ

まあ、キッカケは連帯保証の支払いが莫大だったてことだろうけれども、
でも、嫁も子供も守れなかったのは、債務とは直接関係無い。
離婚?の原因に連帯保証問題を関連付けるのは、よしたほうがいい。

157 :名無しさん:2007/10/01(月) 23:34:45 0
なにさまだこいつ

158 :名無しさん:2007/10/06(土) 08:02:20 0
俺様だ。

159 :名無しさん:2007/10/06(土) 08:42:58 0
>>1
無知蒙昧な1に連絡

先月裁判で3人の連帯保証人から
無事債務名義を取得

早く返済遅延で
執行できることを
待っている日々

保証人から
出来るだけ巻き上げよう

160 :名無しさん:2007/10/06(土) 09:37:50 0
法があるうちは使えばいいんじゃないの?合法なんだから
わざわざ偉そうにしないでさ >159
>1は立法の話をしてるんだから

161 :名無しさん:2007/10/06(土) 15:46:44 O
この制度って日本だけなんだっけ?

162 :名無しさん:2007/10/06(土) 16:12:18 0
さて、今月末はまた
連帯保証人を口頭弁論に
呼び出そう

そして債務名義を取得して
強制執行に備えよう

連帯保証人から徹底的に回収しよう


163 :名無しさん:2007/10/06(土) 16:15:16 0
うちの地域の簡裁地裁は
金融機関に対し好意的な
判断をするので
これからもドンドン連帯保証人を
訴訟対象としよう

そして回収するだけしよう

164 :名無しさん:2007/10/06(土) 17:46:41 0
>>163
好意的な判断とは
どういうことだ?

165 :名無しさん:2007/10/08(月) 13:46:16 0
金融機関の融資400億円 大半が焦げ付き 岡山の会社 
2007年10月08日06時00分

 メガバンク2行を含む金融機関が、岡山市の紙製品卸会社「伊豫(いよ)商事」(破産手続き中)やその関連会社に対し、少なくとも計四百数十億円を融資し、大半が回収不能になっていることがわかった。

岡山地検はこれまで同社の役員らを詐欺や有印公文書偽造・同行使の疑いで逮捕。役員らは全国農業協同組合連合会(JA全農)の債務保証書を偽造するなどし、融資担当者を信用させた疑いがある。
巨額融資の使途が不明で、地検は融資の経緯や資金の流れについて解明を進めている。

------------------ 中 略 -------------------


 しかし、関係者によると、実際の年間売上高は7億円弱にすぎず、決算書などを粉飾していた疑いが強い。

 融資は、宮城県内のゴルフ場(約30億円)やホテル(約3億円)の購入、映画製作などにも充てられたとみられるが、大半の使途は不明だ。

 みずほ銀行と広島銀行は「個別の取引については答えられない」、三井住友銀行は「捜査中でありコメントは差し控えたい」としている。
融資銀行の関係者は「全農の保証が融資の大きな『担保』になった」と話す。

http://www.asahi.com/national/update/1007/OSK200710070036.html

大笑いだ
とても詐欺に引っかかった大銀行様に同情する気になれん
よくもまあ、全農の保証だけで400億も年商7億の会社に貸し込んだものだ
保証人に頼りきって、貸すときに何も見ていない、見抜く力もないという事を白日の目に晒してしまったな
株主代表訴訟モノだぜ


166 :名無しさん:2007/10/08(月) 16:22:58 0
保証人さえいれば、財務状況なんて関係無く、
銀行は金を貸す。

当たり前のことだ。だから、詐欺に合う。

こんな銀行、即刻無利息で貸し付けている公的資金を回収しろ。
市場から撤退してもらおう。

167 :名無しさん:2007/10/08(月) 17:45:38 0
166の無知さに驚愕w
晒し上げだな、これはw

168 :名無しさん:2007/10/08(月) 22:05:30 0
>>167
だろ?

キチガイはこんなもんだな

169 :名無しさん:2007/10/08(月) 22:06:35 0
連帯保証人からさっさと
回収しなきゃ

債務名義をドンドン取得して
強制執行に備えよう

170 :名無しさん:2007/10/08(月) 23:47:07 0
まあ、165の銀行はどんなことがあったか知らんがぶざまなものだ
それより、400億もの金どこに消えたんだろか気になる
農協とか千昌夫とか、長銀を思い出す
岡山つーとトラ退治されたところだな
あのあたりに消えてなくなってるんだろうか・・・・

171 :名無しさん:2007/10/09(火) 05:40:33 0
そんなことよりも世界の仕組みを知る上で大変参考になるビデオをご覧になってください。

国際金融資本家のFRB乗っ取りや歴史が詳しく描かれています。
世界がロスチャイルドやロックフェラーなどの国際金融資本家によってコントロールされている実態がわかりやすく表現されています。
日本語訳もうまいです。

『Monopoly Men』(連邦準備銀行の手口)日本語字幕版
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en
Money_As_Debt(負債としてのお金)日本語字幕版
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

ロスチャイルド家
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89%E5%AE%B6
ロックフェラー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC
FRB:Federal Reserve System
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E9%82%A6%E6%BA%96%E5%82%99%E5%88%B6%E5%BA%A6
CFR
http://d.hatena.ne.jp/keyword/CFR
キングメーカから安倍ちゃんまでの一人当たりのGDP
http://www.tek.co.jp/p/bitmap/070801_chart.gif

172 :名無しさん:2007/10/09(火) 11:13:21 0
>>167
能無し、または、脳なし。

173 :名無しさん:2007/10/09(火) 12:09:27 0
詐欺師にいいようにされた担当渉外や支店長ほどでもない

174 :名無しさん:2007/10/10(水) 22:56:46 0
>>165の指摘は真っ当だが、それに一見同調するかに見える>>166のレスが
あまりにピント外れで笑える。>>165も苦笑していることだろう。
晒し上げw

175 :名無しさん:2007/10/13(土) 10:08:23 0

>>165
>保証人に頼りきって、貸すときに何も見ていない、見抜く力もない
>>166
>保証人さえいれば、財務状況なんて関係無く、 銀行は金を貸す。

同じことじゃない会

176 :名無しさん:2007/10/13(土) 10:18:23 0
>>175
>>166の面白いところは、
>無利息で貸し付けている公的資金
じゃないかね。

177 :名無しさん:2007/10/15(月) 23:06:24 0
>>176
そのとおり。

付け加えるなら、機関保証と個人保証を混同しているところもおかしい。
保証人の資力がないのに保証人に依存した与信などそもそもありえない。

機関保証を過信し、また全農との関係を過信して粉飾を見抜けなかった
銀行に同情の余地はないが、この事例をもって「保証人さえいれば貸す」
と批判するのはピントがズレている。

178 :名無しさん:2007/10/15(月) 23:25:33 0
これは絶対裏でなんかあるだろ
いくら間抜けな銀行員でも、こんな詐欺に引っ掛かるなんて
ちょっと考えられん

179 :名無しさん:2007/10/20(土) 11:29:41 0
この手のお金が動く問題は、必ずと言っていいほど
政治家が関連している。

暗躍した過去を躍起にもみ消すことで、忙しいだろう。

自民党の逢沢一郎衆院議員(岡山1区)

http://mediajam.info/topic/253291


180 :名無しさん:2007/10/21(日) 18:55:16 0
>>178
全農の印鑑証明や保証書を偽造し、相当に巧妙だったらしい。
全農の役員にもなりすまして銀行側と名刺交換までしていた。

ただ、特にメイン銀行は当座の入出金状況などいくらでも
検証すべきことはあった。基本に忠実な与信管理を行って
いれば、粉飾は事前に見抜けたはず。

181 :名無しさん:2007/10/21(日) 19:04:50 0
>粉飾は事前に見抜けたはず。

粉飾と詐欺はニュアンスが異なるけどね
細かいようだけど

182 :名無しさん:2007/10/21(日) 19:47:25 0
>>181
確かにそうだね。
ただ、同じ犯罪被害でも、銀行強盗に遭ったのなら同情するけれど、
詐欺に遭って融資資金を騙し取られました、ってのは同情できないね。

183 :名無し:2007/10/31(水) 07:15:05 0
大阪の永和信用金庫は客から金利を違法に騙し取りまくって13.09%になった 小林理事長は可哀想な客に金を返せ 書き込みに文句があるなら告訴して来い 騙し取りの証拠を警察と検察に提出するがな

184 :名無しさん:2007/10/31(水) 11:24:32 0
こんな所に書いたって、見ちゃいないよ。

185 :名無し:2007/10/31(水) 14:49:58 0
ほんまやな 他に書くわ

186 :名無しさん:2007/11/01(木) 18:12:38 0
>騙し取りの証拠を警察と検察に提出するがな

待つのではなく、自分から検察へ告訴したら。

187 :名無し:2007/11/01(木) 18:22:04 0
告訴して来る前に日本国中に宣伝してます おもろい手口やろ

188 :名無しさん:2007/11/01(木) 18:26:37 0
事故情報扱い改めず 過払い返還請求で貸金業者
http://www.kahoku.co.jp/news/2007/10/20071026t73048.htm

消費者金融利用者の与信審査に利用される個人信用情報機関「全国信用情報センター連合会」(全情連、東京)が、
利息制限法の上限金利(年20%)を超えた返済金(過払い金)を返還請求した債権者について、現在も「延滞」「債務整理」
などの事故情報として登録していることが25日、分かった。
仙台地裁で続いている過払い金返還訴訟で、原告の男性が入手した全情連の信用情報記録開示書で明らかになった。

事故情報登録は、債務者が貸金業者とトラブルになっている印象を与え、与信審査で不利益を被る恐れがあるため、
全情連は9月から、過払い金分の事故情報登録をやめる方針を業者に通知していた。

189 :名無し:2007/11/01(木) 19:21:33 0
永和信用金庫の杉友和義業務部長の金利騙し取りの手口は簡単です 金銭消費貸借証書に短プラ連動と書き 実際にはまったく連動させないで金利を騙し盗りまくります もちろん証書の改ざん等平気です 金融庁は処罰しません

190 :名無しさん:2007/11/07(水) 17:27:10 0
絶対に迷惑かけないから・・・

信じる馬鹿は救われない。

191 :名無しさん:2007/11/09(金) 22:29:05 0
ほんとだね。
連帯保証人は、デメリットしかないだろ。
わずかのメリットといえば、債務者からの心付け、御礼の品。

192 :名無しさん:2007/11/09(金) 22:30:23 0
はっ。お互いに別々の連帯保証人に成り合うっつうのもありか!

193 :名無しさん:2007/11/10(土) 13:48:59 0
結局金持ちは当然のごとく連帯保証人になるのは避けて
貧乏人同士が保証人になりあうのでありました・・・・ってことだろうなあ

194 :名無しさん:2007/11/11(日) 18:08:20 0
保証○○会社ってとこに、登録料を支払えば、
自分も連帯保証人になる代わりに、連帯保証人探してくれるみたいよ。

使ってみたら。もちろん事故責任で。


195 :名無しさん:2007/11/11(日) 18:24:02 0
悪法だから無くせってスレで探し方紹介w

196 :名無しさん:2007/11/20(火) 23:15:10 0
>>194
登録料取られるだけみたいよ。

連帯保証人として紹介された人は、金融機関の審査に落ちるんだって。

197 :名無しさん:2007/11/22(木) 04:36:11 0
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1195515015/74-
>>74
44書き込んだものだが、オレ馬鹿だから教えて欲しいんだが、
オレの書き込みのどこが日本国の刑法に照らして犯罪になるのかわからん
だれか教えて、これって何の犯罪予告になるんだ?

198 :名無しさん:2007/11/25(日) 18:44:22 0
法律のスレにでも行ってくれ。

199 :名無しさん:2007/11/28(水) 02:20:07 0
銀行から連帯保証人であるオレ様に債務者に代わって返済しろと手紙がきた。
「第三者保証などにそもそも自分の意思でなるわけがない、契約は無効」
「債務者とともに融資担当者に銀行に呼びつけられ無理やり押印させられた」
「訴えるなら徹底的に争う」
と返信したら、不気味なくらい以後の督促がピタリとやんだ。

ちなみに、返信とともにおまけとして住民税と自動車税の滞納差し押さえ予告状を同封してやったぜ。


200 :名無しさん:2007/11/28(水) 20:50:52 0
赤の他人が相手の名前を勝手に書いて連帯保証人契約が成立してしまうので
あれば、みのもんたとか福田康夫って書いても成立するってことか?www
まあこれは冗談として 全く同じ事をやり返せばいいんじゃね?
相手の承諾なしで成立するならできるはずだろ?

201 :名無しさん:2007/11/28(水) 22:35:32 0
連帯保証人になって返済を請求されても、金のない人間こそが最強なのだ。

202 :名無しさん:2007/11/28(水) 23:29:08 0
>>200は正しくない。常識的に考えよ。
>>201は正しい。

203 :名無しさん:2007/11/29(木) 01:31:27 0
・自己破産
・個人再生
・任意整理

好きなものを選択できるのは嬉しいね。

204 :名無しさん:2007/11/29(木) 12:51:56 0
常識では考えられない脆弱性・・・それがセキュリティホール
そんなキチガイ池沼な事象を考えてみよう 何があるかな?

205 :名無しさん:2007/11/29(木) 23:24:59 0
実務的には、保証書には行員の面前で署名捺印し、かつ印鑑は実印で
印鑑証明の添付を求められる。他人に成りすまして保証債務を負わせる
のは極めて難しい(ていうか犯罪です、バレたら逮捕)。

206 :名無しさん:2007/11/29(木) 23:32:09 O
連帯保証人制度の何処がわるいのか、わからないな〜。制度自体が悪いなんていう奴って、、、 ケッ

207 :名無しさん:2007/11/30(金) 04:06:12 0
実務的には、銀行に呼びつけられ、
保証書には行員の面前で無言の圧力をかけられ、不本意ながら
署名捺印し、かつ印鑑は実印で 印鑑証明の添付を求められる。

言ってみればヤクザの事務所に呼び出しをくらい脅しをうけながら
署名捺印させられるのと同様。
そんな脅迫を受けて書かされた保証書などは法的にも無効。

208 :名無しさん:2007/11/30(金) 10:04:56 0
>206
藻前がなってみればわかるよ

209 :名無しさん:2007/11/30(金) 10:50:35 0
やばい融資は、面前で自書なんて、無いよ。
債務者に書類渡して、保証人からハンコもらってこさせるのさ。
連帯保証人連れて来なかったら潰す、と脅かしてね。

210 :名無しさん:2007/12/01(土) 09:42:48 0
あー折れも10億程連帯保証してるよー。
んで主債務者は現在延滞してるよ...
サラ金の貸し出し総量規制みたく
連帯保証人も年収のいくらまでしか面倒みてはいけないとか決めればいいと思う。

211 :名無しさん:2007/12/02(日) 19:27:13 0
>>210
大丈夫。
「返済?そんな金はない」の一言で解決さ。

金っていうのは借りてしまえば借りた方の立場のが貸した方より強いのさ。

212 :名無しさん:2007/12/02(日) 20:31:22 0
>>207>>209は正しくない。
>>211は正しい。

213 :名無しさん:2007/12/03(月) 18:53:14 0
>>211
レスさんきゅ。
返せんような相手に金貸した奴が馬鹿って事ですよね。
それも貸す側が金融の玄人で借りる側が素人ですしね。

金があっても上手に隠して『そんな金ねぇ』作戦で
行こうと思ってるんですが大丈夫かな?

214 :名無しさん:2007/12/03(月) 22:10:52 0
>>213
預金は奥さんの名義にしておいたらいいんじゃない?
やり方を間違えると執行妨害罪に問われるリスクもあるけれど…。
そもそも保証人の資力に頼る与信設計自体、銀行としてどうかと思う
けどね。中小企業の代表者の個人保証をとるのは詐害行為を排除する
ためであって、保全として考えるべきものじゃないからね。

215 :名無しさん:2007/12/07(金) 20:48:13 O
信用保証協会もついでに無くして下さい(´・ω・`)

216 :名無しさん:2007/12/07(金) 20:58:09 0
債務者と海外旅行 整理回収機構、常務を厳重注意処分
http://www.asahi.com/national/update/1207/TKY200712070309.html
2007年12月07日20時34分

整理回収機構は7日、債務者の不動産会社元社長と海外旅行に同行したとして、企業再生本部担当の常務執行役員(57)を厳重注意処分とした。常務は同日付で辞任したため、
退職金を20%減額された。元社長は旅行直後に機構から債務免除を受けていたが、機構が設けた社外調査委員会は「債務免除に常務が影響を与えた証拠はない」と結論づけた。

調査委の報告書などによると、常務は99年から機構の顧問弁護士を務め、04年6月に現職に就任した。就任前の03年11月にネパール、就任後の04年9月に中国、
05年9月にモロッコへ旅行した際、静岡県三島市の不動産会社(99年解散)の元社長が同行していたという。ツアーはいずれも知人の税理士が主催し、
税理士が顧問を務める会社の経営者ら数人が参加した中に元社長がいたという。

旅行費用はそれぞれ一人あたり30万〜60万円で、常務は自分で払ったという。常務はほかに、03〜05年に十数回、ゴルフやパーティーで元社長と顔を合わせたことを認めているという。

不動産会社はバブル期に融資を受けた旧住宅金融専門会社(住専)関連の債務があり、元社長は約111億円の連帯保証債務があった。常務は元社長に対し、
和解協議の代理人として機構に関係があった弁護士を起用するよう税理士を通じてアドバイスし、実際に05年春から、この弁護士が機構との交渉にあたっていたという。

元社長は、3度目の旅行直後の05年10月、4000万円の支払いを条件に機構から債務免除を受けた。機構は06年10月、不動産会社の債権も他の債権回収会社に売却した。
常務は機構に対し「会社に迷惑をかけた」と話しているという。機構は監督責任を問い、奥野善彦社長を減給1カ月(20%)、志田康雄社長代行を同(10%)とする処分をした。

この問題に関して、元社長が不動産会社とは別に設立した会社から報酬を得ていたのに、機構には「無職、無収入」と主張して債務免除を受けたのは強制執行妨害罪と詐欺罪にあたるとして、
関係者が東京地検特捜部に告発している。


217 :名無しさん:2007/12/08(土) 00:06:58 0
ウチの主人が強制的にオーナーに連帯保証人にされて
3人しかいない小さな会社なのに、3億も借りられた。
 
現在、銀行とモメてる。 返せないと判断した銀行は
急に返せ返せと言い出し、ウチのローン有りのマンション
仮差し押さえしてきた。
後々、自己破産なんかしらと、目の前真っ暗! 

オーナーのパワハラ、くやしい!

218 :名無しさん:2007/12/08(土) 18:08:49 0
連帯保証人の何割くらいがパワハラで成っているのだろうか

219 :217:2007/12/11(火) 15:08:23 0

では、パワハラでさせられた保証人は、取り消して
もらえないでしょうか。 ワンマン、パワハラでオーナーとは
性格も合わず、疲れ果てた主人は辞任を考えていますが、無職に
なるので銀行と相談したいが、無理でしょうか。

220 :名無しさん:2007/12/12(水) 01:19:34 0
銀行が仮差押したということは、主債務は長期延滞し、既に
期限の利益を喪失していると思われます。
このような状態で保証を免除してもらうのは極めて困難です。
特にご主人がその会社の役員で事業に責任を負う立場にあった
のであれば、保証否認して争っても勝ち目が薄いと思われます。
後々に備えて自衛策を考える方が良いのではないでしょうか。
>>214を参考にしてください。

221 :名無しさん:2007/12/12(水) 10:26:01 0

>>220さん、ありがとうございました。

222 :名無しさん:2007/12/13(木) 07:41:09 0
>では、パワハラでさせられた保証人は、取り消して
もらえないでしょうか

出来るかもしれませんが
相談先は銀行じゃなくて裁判所でしょう

223 :名無しさん:2007/12/14(金) 15:00:19 O
よし

224 :名無しさん:2007/12/14(金) 16:34:59 0
>ウチのローン有りのマンション
仮差し押さえしてきた。

ローンの支払いも止めちゃえば。

どっちみっち出て行くなら、タンス預金してた方がいいよ。


225 :217:2007/12/15(土) 11:36:38 0
皆さんありがとうございます。
11月に仮差押えの通知が来てからもう1ヶ月以上になるのに
次が全く音沙汰無し…

自己破産は覚悟しましたが、主人は元々単身赴任で私一人だし
次はいつ、何が、どうなるのか全くわからず、
毎日泣き暮らしてます。

こんな事じゃいけない、しっかりしなくては、と思ってます。

226 :名無しさん:2007/12/17(月) 22:40:22 0
通常、仮差押のまま進展しないです。
差押→競売といった執行手続きに移るには、銀行が裁判に訴えて
判決(債務名義といいます)を取得する必要があるためです。
マンションはローンの抵当に入っているので、銀行にとってはまず
無剰余でしょうから、現段階で執行はしないはずです。

主債務者の状況が不明なので何とも言えませんが、通常銀行は次の
ような手段を取ってきます。
@主債務社(=会社)に対し、資産売却による返済交渉
A保証人に対し、債務引受・分割返済交渉
B債権回収会社への回収委託
C債権回収会社へのバルクセール(債権譲渡)

B、Cへ進むと執行が現実味を帯びてきますので、破産も視野に
入れる必要が出てきます。

ただし、奥さんは保証人ではないのですから、無関係です。
家を失うことやご主人が破産することに備えて、今のうちに仕事を
探して定収入を得られるようにしておき、また少しでも貯蓄して
おいたらどうでしょうか。

227 :名無しさん:2007/12/18(火) 14:58:50 O
質問させて下さい。
旦那が義父の連帯保証人になっているらしいのですが、何かあった時は旦那の財産が差し押えられますよね?
その場合、配偶者である私や子供名義のものまで差し押えられますか?

228 :名無しさん:2007/12/18(火) 17:07:20 0
>>214
超亀レスで申し訳ないですがレスさんきゅ。
その『やり方』てのがいまいち解らないのですが...
詐害行為取消権を喰らわない喰らうの明確な判断基準とかありますかね?

>>227
あなた及びあなたの子が義父の連帯保証人になっていないのならば
何の関係も無いです。

親とか子とか血縁とか家族とか同居とか関係無いです。
逆にいうと赤の他人でも連帯保証人ならばいつでも破産の可能性を
秘めてることになるでしょう。

229 :名無しさん:2007/12/18(火) 18:54:46 0
217です。
>226さん、ご親切に詳しくありがとうございました。
頑張ります。

230 :227:2007/12/18(火) 19:44:35 O
>>228
ありがとうございますm(__)m
今、主人名義での預金はしていませんのでこのまま私と子供名義で続けます。

231 :名無しさん:2007/12/18(火) 21:58:54 0
>>228
詐害行為取消権が問題になるケースはあまり聞きません。
詐害行為の立証をするのは難しいし、訴訟に時間もかかるでしょうから、
実務的ではないのでしょう。
(銀行にとっては詐害行為の“防止”の方が重要で、そのために仮差押
をするのです。)

目立たない金額の預金を移し替える程度であれば、特に問題ないのでは
ないでしょうか(大きな金額をやると、むしろ税務署の方が心配です)。
いよいよというときには、離婚による財産分与が良いと思います。
税務リスクも小さいはずです。

行動に移すときは、くれぐれも専門家に相談することをオススメします。

232 :名無しさん:2007/12/19(水) 08:20:30 0
>>231
レスありがとうございます。
なるほど、税務署ですか。
大きな金額てのは億単位ですかね?
数百万〜1000万程度でもヤバイ?
専門家って弁じゃなくてその手のコンサルですよね?

233 :名無しさん:2007/12/19(水) 22:25:55 0
>>232
私は一銀行員に過ぎないので、税務の実務感覚はちょっとわかりません。
ただ、1千万程度で税務署がマークするとも思えないですが、発覚した
ときにリスクかもしれませんね。
贈与税の年間非課税枠は210万だったはずですから。
詳しくは税理士にご相談を。

234 :名無しさん:2007/12/20(木) 18:11:34 0
税務署が乗り出してくるのは、相続が発生したときだけ。
旦那が生きているなら、口座変えたって、贈与税はかかりません。
妻名義の口座に旦那のお金があるだけです。
ちなみに、年間非課税枠は110万円です。

235 :名無しさん:2007/12/20(木) 21:20:44 0
なるほど、そうだったのですか。
勉強になりました。

236 :名無しさん:2008/01/09(水) 08:08:27 O
質問させてください。
借り主(主債務者?)Aと連帯保証人Bが居ます。

いま、Aは月々の返済を数回にわたり怠り、Bの所有する家・土地がもしかしたら競売にかけられるかもという状況です。

(Aは自社ビルと、多分土地も、を所有しており、今現在競売にかけられています。)

Aの不動産が売れさえすればBが保証人となったうん千万という金額はすぐ返せちゃうと思うのですが、
なかなかどうして。売れません。

もしBの家が競売にかけられ、売れてしまったら、

BはAに保証した金額の返還を求めることはできますか?

もしそうなら、その時、Aは出来るだけお金を取られないようなにかしらの手段を取ると思うのですが、
どういう出方が可能ですか?


法律に詳しいかた宜しくお願い致します。

237 :名無しさん:2008/01/09(水) 08:36:47 0
詳しい人ではありませんが
連帯保証人が代位弁済した場合には
求償権を主債務者に請求できるのではなかったかな。
ただし権利があるのと実際に取立て可能かどうかは全く別物。
プロである金貸しでも取り立てに四苦八苦してるのにましてや素人が(笑
それに無いものは取り立てられないしねw

それと文面からは主債務者と連帯保証人の仲がよろしくないようですが、
これは問題ですね。
債権者にとって一番やりやすい相手です。各個撃破ね。
逆にきっちりタッグを組まれるとやりずらい。

Bはとりあえず差し押さえや競売をされたくないのでしょうか?
Bの所有不動産にAの債権者の一番抵当が打ってあるのならば
もうどうしようもないですがそうでないのならば問題ないでしょう。
他の金融機関の抵当で余剰がないのならばそれでよし、
あるのならば適当に個人の抵当打って余剰無しにしときましょう。
まこんな所できくより専門のコンサルに相談したほうがいいけどねw

238 :名無しさん:2008/01/09(水) 22:19:08 0
求償権得たら、速攻で債務者から債務名義とって、強制執行だろうな。

239 :236:2008/01/10(木) 02:04:59 O
レスありがとうございます。

>237
情報不足ですみません。父がBなんですが、子供である私にはあまり話してくれず、
この先の不安がつのるばかりなので質問させてもらいました。
Aとは今はどんな関係なのかも分かりません。

>238
ありがとうございます。少し難しくてわからないのですが、強制執行とは、Aに対してBが行えるのでしょうか?
Aはそれを免れるために何かする可能性はありますか?




240 :237:2008/01/10(木) 08:21:25 0
>236
親父ってのものは、なかなか嫁や子供の言うことを聞かないものだからねぇw
ちなみにうちは親父が債務者、私が連帯保証人なんですがねぇ。
究極のところ本人がその気にならなけらば何も出来ないですねぇ。
とりあえず『借りたカネは返すな』シリーズの『連帯保証のカネは返すな』
でも買ってきて読んでみたら多少は知識になると思う。
無知が不安の最大の要素かなと思う。

241 :名無しさん:2008/01/14(月) 10:50:14 0
>>239
保証人が代位弁済した場合は、主債務者に請求できますよ。
これを求償権といいます。
>>238じゃないけど、そのとおり。
それを免れるために出来ることといえば嫌がらせぐらいじゃない?
特に債務名義を取得すればひっくり返すのは難しいと思う。

242 :237:2008/01/14(月) 14:36:13 0
>>241
私の意見が理解されてないようですね。
求償権があること位解ってます。
けど権利がある事と実際に実務で自己回収する事が物理的に可能かどうかは
別物といってるわけです。
主債務者と連帯保証人が裏で組んで踏み倒す場合ならいいですが
仲違いして破産の場合には難しいでしょう。
一回自分がその立場になったら解ると思うよ。
手間と金と時間が掛かるし割りにあわんとね。
しかも相手に資産が無けりゃ無いものは取れない。
あっても名義を変えられたりしてるだろうし。
素人じゃ大変、弁使うと金かかる。

243 :名無しさん:2008/01/22(火) 10:40:37 0
>素人じゃ大変。

じゃあ。止めたら。

244 :名無しさん:2008/01/22(火) 21:03:43 0
>>243
君は国語出来ない子?

245 :名無しさん:2008/02/03(日) 11:18:24 O
川崎の中野が嫌がらせするそうですよ。

246 :名無しさん:2008/02/03(日) 11:20:30 O
川崎信用保証協会ですか?

247 :名無しさん:2008/02/03(日) 12:21:31 O
ま、裁判所も回収には
使って下さいと認めているね

248 :名無しさん:2008/02/08(金) 22:05:41 O
保証協会って実際どうなの?

249 :名無しさん:2008/02/09(土) 10:05:12 0
信用保証の際に、必ず個人の連帯保証を求める。
保証人が法人の経営から退いても、保証免除を認めることは極めて稀。

250 :名無しさん:2008/02/11(月) 19:53:24 0
近所のおじさんの会社がつぶれたんだけど、銀行がいきなり自宅を差押えにきたらしい。
自宅以外にも会社の土地とか、抵当に入ってる土地があるそうだけど、真っ先に自宅を競売にかけるんだって。
そりゃ、権利はあるかもしれんが、自宅は最後にしてやるのが情というもんじゃね?

251 :名無しさん:2008/02/11(月) 23:08:11 0
>>250
情のために何百万か何千万かフイに出来るか?
銀行員だって自分の裁量じゃ補填できねーぞ。

252 :名無しさん:2008/02/12(火) 09:24:52 0
連帯保証人、て相続されますよね。
てことは借金と同じく負債の扱いなの?
資産と相殺出来るのですか?
詳しい人、教えて。

253 :名無しさん:2008/02/12(火) 20:24:09 0
連帯保証の権利だけ相続されます。
ですから、保証債務が発生してなければ、負債とは違います。

債務が発生しているなら、試算と相殺出来るではなくて、
状況は、相殺せねばならないでしょう。


254 :名無しさん:2008/02/12(火) 21:12:44 0
まああれだな
サブプライムとかで
外国の貧乏人には簡単に債務放棄をするくせに
零細金融の分際で500億とかとんでもない金額で
またぞろガタガタになった銀行が
国内のきちんと商売やってる中小零細からは取立てを迫るわけだ


恥を知れ


255 :名無しさん:2008/02/12(火) 21:17:15 0
債権放棄だな
いかん少々熱くなった

256 :名無しさん:2008/02/12(火) 23:05:38 0
>>253
レスありがとうございます。
要するに連帯保証してる親や身内が死んだ時には
即、相続放棄が安心てことですね。
もしくは相続者が複数人いるときは示し合わせて
一人が全財産及び全負債を相続。
こっそり裏で他の相続者に分配。
贈与を巧く使えば堂々といけるか?
暫くしてから自己破産なり私的踏み倒しで負債を清算。

257 :名無しさん:2008/02/13(水) 10:26:56 0
素朴な疑問。
銀行とか民間とかお金を貸す時保証料をとるでしょ?知人の経営者に聞いたんだけど、
某オリッ○スw保証付きの銀行融資で200万借りたらしんだけど、40万近く
保証料を取られたらしい。でも、これでももし借りた人間が滞納したら
当然一括で払えって言ってくるんだよね。いったい何のための保証料なんだと
思ってきますよw

258 :名無しさん:2008/02/13(水) 10:48:51 0
保証会社ってのは賃貸不動産でもそうだが
債権者側の保全のために存在するのだよ。
あなたはそこのところを勘違いしてますね。
連帯保証人の代わりということです。

債務者滞納→保証会社が債権者に代払い→保証会社が債務者に返済迫る


259 :名無しさん:2008/02/13(水) 14:26:10 O
じゃあ保証会社は債務者に対して、債権者と同じ立場で取り立てが出来るってこと?
保証会社が、主債務者ではなくて連帯保証人にいきなり催促することも可能?

260 :名無しさん:2008/02/13(水) 20:43:59 0
>じゃあ保証会社は債務者に対して、債権者と同じ立場で取り立てが出来るってこと?

当然可能でしょう。
保証会社ってのは債権者(銀行)の連帯保証人と同じですからね。
代位弁済→求償権をもって債務者に請求、でしょ。
保証ってのは債務者を保障してるんじゃなくて債権者を保証してるのさ。
て、ゆうかそれ位理解したからカネ借りようやw

ま、経営者でも良くわからず金借りてる奴多いし
今の日本の現状みりゃ更に解って無いであろうリーマンに
やれ住宅じゃ車じゃ、無担保ローンじゃと
銀行がカネ貸しまくってるからね

>保証会社が、主債務者ではなくて連帯保証人にいきなり催促することも可能?

返済がとまって滞納状態なら可能ですね。
お手紙がやってくるよw

ちなみに私は金貸しじゃないよ。
どちらかというと債務者側ですんで。

261 :名無しさん:2008/02/13(水) 22:55:22 O
>>260
ご返答有り難う。
ちなみに私は金借りてないし連帯保証人でもないのであしからず。

262 :名無しさん:2008/02/15(金) 00:17:12 0
>>259
保証会社に銀行から債権が移るのは、
主債務者が銀行への返済をある一定以上滞った後
なので、その時は主債務者はまともに返済できない
状態であることが多い。
連帯保証人がいる場合、そちらに請求がいくのは当然。

ちなみに「連帯」保証人はただの保証人と違い、
主債務者より先に督促されても文句は言えない。

263 :売国kigi半:2008/02/21(木) 21:32:34 0
パチンコスレで遠隔、ホルコン、サクラ、マネーロンダリングなどについて書き込むと渋谷マルハン社員やマルハンに依頼された
ネット工作会社がスレ荒らしをしてスレが機能停止します。
↓↓工作員の荒らしのやり方↓↓
2008/01/10(木)ID:iA54n BU50
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/783-784
【宮崎県都城市】パチ事情そのAhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187189246/658-659
【山と川】宮崎県児湯付近PART1【自然イパーイ】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188235164/471-472
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488/401-410
2008/01/13(日)ID:1HLcWz UK0
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488/461-462
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/809-810
【香川】パーラーグランドのスレ2【徳島】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188315438/324
【延岡】宮崎県北情報PART3【日向】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1196865970/186

パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
★★★★★このスレの解説★★★★★を読んでみるとよく判る。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1201304777/52-54
ネット工作員については→【電通TBS】ピットクルー(株)【プロ工作員】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1189187503/65


264 :名無しさん:2008/02/25(月) 18:30:13 0
連帯保証するほうが
悪いので
簡裁で訴訟しておこう

265 :名無しさん:2008/02/29(金) 20:25:24 0
その通り、連帯保証するのも悪い。

もっと悪いのは、連帯保証を頼む債務者だ。

266 :名無しさん:2008/03/11(火) 09:29:45 0
>>265連帯保証するのも頼むのも悪いじゃなくて、連帯保証なんて制度が有る
こと自体が悪いんだって!スレ主が言うように法律でなくすべきだと思う。
借金するにも住むとこ借りるにも借りた本人が払うのが当然であって本人が
払えない時に他の人に払わせるってこと自体が間違ってるんだって。



267 :名無しさん:2008/03/11(火) 18:27:09 0
他人に責任をなすりつけるこの制度は悪いなんて誰でも知っているよ。

この制度を使って金儲けする悪党が世の中には、
うじゃうじゃいるから、問題なんだ。

268 :名無しさん:2008/03/11(火) 21:53:48 0
ウチも連帯保証で破産し、家を失いました…。

形だけだから、と言われ、銀行は全く審査さえしません。
最初に融資ありき、己の点数稼ぎの為か…

銀行さんにとっても人の金、貸し倒れでも
痛くもかゆくもないのでしょう。

269 :名無しさん:2008/03/17(月) 00:09:12 0
age

270 :名無しさん:2008/03/30(日) 11:53:19 0
>>268

債務者への融資など形だけのもの。
銀行の目的は最初からあなたの家を取得することだったのですよ。
残念ながらその罠にひっかかってしまっただけです。


271 :名無しさん:2008/04/05(土) 09:29:49 0
>>266
無知蒙昧
士ね
( ´,_ゝ`)プッ

272 :名無しさん:2008/04/05(土) 09:30:30 0
>>268

実に恥ずかしい人生ですね
( -д-) 、ペッ

273 :名無しさん:2008/04/05(土) 10:02:26 O
無責任に連帯保証する奴が一番悪いだろ。
連帯保証するってことは債務者と同等の義務を負うことなのは常識なのに、
付き合いとかで入る奴の気が知れんわ。
無責任な奴はそれなりに痛い目を見て当然。

274 :名無しさん:2008/04/05(土) 10:18:12 O
連帯保証人なしで金借りようなんてスイーツな考えの奴がまだいるのか。



275 :名無しさん:2008/04/16(水) 02:34:54 0
>>273
なに無知なこと言ってるんだ?
付き合いとかで連帯保証する奴なんているわけないだろ?

銀行に言葉巧みに騙されて、あるいは脅されてるに決まってるだろ?
金融機関なんてヤクザと変わらないんだから。


276 :名無しさん:2008/04/17(木) 22:00:56 0
270>>なにいってんの?

277 :名無しさん:2008/04/18(金) 22:48:13 0
>>275
没知性
しね

278 :名無しさん:2008/04/23(水) 16:17:07 0
http://ytrytryrty.boldlygoingnowhere.org/
これ最高!!

279 :名無しさん:2008/05/01(木) 01:18:24 0
死んだ父親が連帯保証していた会社が倒産しました。
判子押した父親がお人よしで馬鹿だったということは痛い程判っているんだけど、
「自分の女房、子供たちには迷惑をかけたくない」って保証人にすらせず、
第三者であるうちの家族に全責任押し付けて、弁護士のところに逃げ込んだ
その社長とバブルの恩恵を被って贅沢三昧を味わった相手の家族が憎くて憎くて
たまりません。

年金暮らしのの母親に数千万円にも及ぶ債務を「弁済しろ!」と言ってくる銀行の担当も
鬼にしか見えません。本音を言えば自分たちも自己破産して楽になりたいけれど、
母親の生活と父親が残してくれた不動産をを守るために、うちは自己破産は出来ません。

返済に関する銀行との交渉、、弁護士、司法書士への相談で自分自身が死にたくなる程、辛いです。



280 :名無しさん:2008/05/01(木) 07:19:16 0
とにかく金貸して儲けようと言う安易な奴が多過ぎ

281 :名無しさん:2008/05/01(木) 19:07:22 0
>>279
戦え!!!
どっちみっち全てを失うのなら、やるだけやってみれば。
まず、主債務者の契約時の経営状態をしらべることだ。

282 :名無しさん:2008/05/02(金) 21:00:10 0
>>281さん

レスありがとうございます。

銀行からも周囲の人たちからも「お父さんが判子を押したのが
全ての原因」だと同情半分、蔑み半分の発言を受けています。
死人に口なしなので押印の経緯はわかりませんが、判子を押した
父親が馬鹿だったのは事実でその点は反論も出来ないのですが、
例えもうこの世に居なくても自分にとってはたった一人の、
そして世界一と思う父親です。
父親の名誉と、残された家族の生活を守りたくて
ここ数週間、睡眠時間を削って書籍やネットで調べ物をしたり
弁護士さんとかに相談に駆けずり回っています。

主債務者の契約時の経営状態については以前、弁護士さんに相談して
調べました。貸出先としては問題のなかった内容だったそうで
金銭貸借契約自体は仕方がないという結論でした。

戦いです。家族のために戦いたいです。
でも精神的にも肉体的にもボロボロという現実です。
自分の生命保険なんかじゃ補えない金額で、何の解決にもならないって
判ってるけど、主債務者が弁護士の保護の元で身を隠していて話合いすら
出来なくて、それならいっそ債権者(銀行)の前で自分の命をもっての抗議
なんて馬鹿な事を考えてしまう自分がいます。

連帯保証人という制度を法律で認めている議員、司法関係、金融関係の全て
そして誰あろう主債務者を憎みます

283 :名無しさん:2008/05/05(月) 17:41:11 0
ん〜。それじゃあ戦っても勝てないな。
でもちとまてよ。弁護士って信用できないから、
他の人に財務診断してもらえば。
だいたい、連帯保証人が必要だなんて、
資産の担保能力が不足していたか、経営内容が悪いから
に決まっている。

284 :名無しさん:2008/05/05(月) 19:08:57 0
まけてくれって、言ってみたら。

もしかして、まけてくれるかも。

285 :名無しさん:2008/05/06(火) 21:23:31 0
>>282
がんばれ!がんばれ!がんばれ!がんばれっ

286 :名無しさん:2008/05/09(金) 00:22:55 0
>>283さん,284さん,285さん

282です。レスありがとうございました。

今日、銀行に行ってきました。
連帯保証債務返済のために、うちが長期借入をすることになったのですが
借入に際して支店長に厳しい条件を提示され一気に目の前が暗くなりました。

もうどうしたらよいのか分かりません。

287 :名無しさん:2008/05/09(金) 01:53:18 O
>>286
もう手遅れかもしんないけど、額が大きいんだったら、相続放棄しちゃえばいいじゃん。

288 :名無しさん:2008/05/10(土) 00:09:25 0
>>287

相続は20年以上前に終わっているので、放棄が出来ません・・・。

今日、親兄弟で話し合って保証債務弁済のために銀行のいう通りの
借入をして長期返済をすることにしました。

4,000万円の連帯保証です。私が死ぬまでに完済目指します。

289 :名無しさん:2008/05/10(土) 01:15:09 O
>>288
20年前ということは、消滅時効の援用という線も考えられなくもないが。
しかし、4000万とは災難だね。住宅ローンでもかかえたと思って返済するか、自己破産するかしか手はないのかな。

290 :名無しさん:2008/05/10(土) 01:22:02 O
消滅時効は無理じゃない
話の流れから承認や一部弁済してるっしょ
今さら時効援用しても信義則に反しちゃうよ

291 :名無しさん:2008/05/10(土) 01:33:32 O
>>290
20年前に相続した債務の返済計画を今更になって銀行が提示してきたってところが不自然な気がするんだけど。
だいたい、そんなに前の不良債権ならとっくに処理されてるっていう気すらするんだけど。
どのあたりから、債務の承認があったと読み取れる?

292 :名無しさん:2008/05/10(土) 01:39:54 0
主債務者が弁済を継続していたら、当然時効は進行しないだろ?
高額な借り入れの残債が4000万円ってだけで。

293 :名無しさん:2008/05/10(土) 01:45:53 O
>>292
主債務者は雲隠れ中らしいけど、そんな状態で弁済を継続してるんだろうかねぇ。

294 :名無しさん:2008/05/10(土) 01:56:57 0
>ここ数週間、睡眠時間を削って書籍やネットで調べ物をしたり

保証債務が顕在化したのが、ここ数週間。
主債務者は、弁護士に債務整理を委任と推測する。
銀行が保証人へ代位弁済交渉しようとしたら、死亡が判明して
相続人へ通知が来たんだろうと思うけど。

295 :名無しさん:2008/05/10(土) 02:14:52 0
288です。

>>289さん
自己破産も考えました。でも70才過ぎの母親の終の棲家にしてやりたいし、
その他の事情もあって、どうしても自己破産が出来なくて弁済するしかないんです。

>>290さん
>>291さん
債務者が昨年末まで返済していたので、消滅時効が援用されないんです。

>>292さん
その通りです。以前はもっと多くの借入があって、倒産時の残債が4000万円なんです。

>>293さん
債務者とその家族は雲隠れ中です。
債務者は最後にヤミ金に手を出したとかで、弁護士曰く「身の安全を確保しなくちゃいけない」とかで
行方が全くわかりません。

>>294さん
おっしゃるとおりです。債務者が債務整理を委任したので、債権者である銀行がうちに連絡してきた次第です。
相続は20年以上前に終わっているので、こちらとしてはもうどうすることもできない状態だったんです。


ここ数日、こちらで皆さんにご心配頂いたり、励ましの言葉を頂いたりして、何度うれし涙が出たことか。
悔しいけど、恨みたい相手は沢山いるけれど現実を受け入れて、自分の子供たち世代に負の遺産を
残さないようにするために精一杯頑張ります。

みなさん、本当にありがとうございます。

296 :名無しさん:2008/05/10(土) 08:28:38 O
>>294
それは、主債務が消滅時効にかかっていないという理由にはならないと思うけど、実際にはそうだったみたいだから、まぁいっか。
それにしても、こんな昔の不良債権が今だに処理されていないこともあるんだねぇ。
>>295
自分なら、自己破産すると思うな。日本の不動産の価格は今後、右型下がりだろうから、収益性のない不動産を持っていても不良資産でしかないという理由で。日本の場合だと、不動産を持っているだけで、固定資産税等をとられるし。
まぁ、他にも自己破産できない理由があるみたいだし、とにかくがんばってな。

297 :名無しさん:2008/05/27(火) 18:40:20 0
質問です。
8年程前に、友人の連帯保証人になりました。署名、捺印をしましたが、
借金取りがきて、署名もサインもしてないとごまかすことは可能でしょうか。


298 :名無しさん:2008/05/27(火) 19:27:29 O
まあ裁判になったときその資料が残ってれば不可能だな
時効も中断してないし

299 :名無しさん:2008/06/05(木) 22:40:07 0
なぜ日本では連帯保証人制度などというふざけた制度がまかり通っているのか
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1212668899/

300 :名無しさん:2008/06/05(木) 23:34:29 O
例えば土地購入の際の連帯保証人になったとして、
主債務者が返済を怠ったとして
連帯保証人が払ったとした時、
その土地は連帯保証人のものになるならまだ良いのにね

301 :名無しさん:2008/06/15(日) 10:04:24 0
301

302 :名無しさん:2008/07/07(月) 09:46:46 O
保証人↓
http://www.kokusaipress.info/19-06t.htm

303 :名無しさん:2008/08/10(日) 17:14:31 0
親父から相続した土地を手放せ
他人の借金返済のための人生でいいのかい?
そこまでして守るべき不動産があるだろうか

304 :名無しさん:2008/09/17(水) 18:30:13 0
あげ

305 :名無しさん:2008/09/18(木) 12:59:11 O
市販の金銭借用書の連帯保証人になってしまいました。
印鑑はなかったので左手の人差し指で捺印しました。
やはり借主が逃げた場合、全額払う義務があるのでしょうか?

とても払える金額ではないのですがどーすればいいですか?

306 :名無しさん:2008/09/18(木) 18:34:12 0
債権者が詐欺をしてなければ、
支払う義務があります。

自己破産だね。いまから準備しておけば。

307 :名無しさん:2008/09/18(木) 21:18:07 O
なくしたいならなくせよ。そのかわり金ぜってーかさねーから。

308 :名無しさん:2008/09/19(金) 07:35:08 O
債権者が詐欺ですか?詐欺だったんです。色んなやつから金を借りて借用書を何百枚も書いて金を貸すのを渋ると連帯保証人をつけて安心をさせる。

それを何年もやってきてるんです。それって詐欺にあてはまりますよね?

詐欺に利用されたってことですかねー?その場合は減額などはできますか?

309 :名無しさん:2008/09/19(金) 23:02:43 0
相手が詐欺してました、と認めなければ無理。
そんなこと言うわけ無いから、無理だね。

310 :名無しさん:2008/09/22(月) 14:24:30 0
>>308
連帯保証人がいるからと安心したあなたが愚か者。
自分の借金さえかえさないこの時代、連帯保証人だからといって他人の借金を返すはずもない。

311 :相談員:2008/09/22(月) 14:27:39 0
>>305
もちろん支払う義務はあります。
とても支払えない金額なら放っておけばよいでしょう。
あなたに差し押さえるような財産があければ相手もどうしようもありません。

ちなみに連帯保証人の場合、返済しなくても金融機関のブラックリストにのる恐れもありません。

312 :相談員:2008/09/22(月) 14:47:25 0
>>279
はい、そもそも債務者の社長を恨んでる時点であなたは負けですね。
こういった事を訴えても裁判所にすら相手にさえされません。

恨むべきは債務者の社長に「不動産を持った保証人がいればいくらでも金貸しますよ」
「もしあなたが返済しなくても何の問題もありませんから」と囁いた銀行です。

誰だってそんな甘い言葉をかけられたら借金するでしょう。
つまり真の敵は債務を「弁済しろ!」と言ってくる銀行なのです。

まず、考えを改めることです。

>連帯保証債務返済のために、うちが長期借入をすることになったのですが

これは銀行の策略によってあなたが、連帯保証人というきわめて曖昧な存在から
本物の債務者にさせられようとしているのですよ。
それをよく考えてください。

313 :相談員:2008/09/22(月) 14:56:42 0
不動産などを手放したくないときは債務の大幅な減額可能な個人再生というしくみもあります。
しかも給与所得者の場合は簡単に適用可能です。

ただし、弁護士などは「面倒だから」「自己破産のが簡単」という理由だけで
受け付けてもらえないことも多いので、自分でよく勉強したうえで協力してくれる
弁護士さんを探しましょう

314 :名無しさん:2008/09/23(火) 21:17:21 0
えらそうに説教してるがもう多分みてないぞ。

315 :名無しさん:2008/09/24(水) 02:19:34 0
もう首つってるかもね
連帯保証人の悲劇がまたここに。


316 :名無しさん:2008/09/30(火) 15:57:24 0
私たち(リプラス契約者)は 一銭も支払う義務はありません

藤沢市の消費生活センターに話した結果
・ リプラスとの契約は2年間のため 2年間は保持されます
その間のトラブルに関しては 大家責任になります
  従って新たにお金は払う必要はありません。

福岡県の知人の大家さんとアパマンに聞いた結果
・ 新たにお金を請求されても払う義務は一切ありません。
また 新たに保証会社を立てるために契約金を請求された場合でも
あくまで 大家責任となります

また 大家が立ち退き請求をした場合でも半年前(法改正されました)の告知が必要で
その期間内に立ち退きを求められた場合 引越し代など請求ができます

以下のとおりでもし立ち退きを求められた場合
不動産協会 0334358111
私     wakamono-shiminkai@jcom.home.ne.jp
または お近くの消費生活センターにお電話してください


317 :名無しさん:2008/10/13(月) 01:26:39 0
279です。

>>312,313
おっしゃる事はわかりますが、心情的には銀行うんぬんよりも
高級外車を何台も乗り回し、子供を海外留学させ、愛人を囲いそれがばれたら
"形ばかり"のお詫びに夫婦で世界一周旅行、しまいには子供名義のマンション購入。
そんな風に家族揃って散々贅沢三昧しておいて、最後には赤の他人に責任を押し付けて
逃げた主債務者を恨みたくなるのが、自分の本音です。

それこそ、本を読んで、ネットで情報収集して、弁護士にも総勢7名相談しました。
税理士、会計士、国会議員、業界の人にも相談しました。

代位弁済は済んだので今は主債務者に対する法的手段を準備中です。


>>314,315
たまたま見に来ました。生きてます。
色々あってまだ大変だけど、頑張ってます。


318 :名無しさん:2008/10/14(火) 20:07:25 O
口頭だけでも連帯保証人になってしまうことってありますか?

319 :名無しさん:2008/10/14(火) 20:59:50 0
今の民法ではない

320 :名無しさん:2008/10/14(火) 21:07:15 0
私は朝鮮人です★裁判ですよ♪スルガ銀行
スルガ銀行は違法銀行です。
スルガ銀行は個人情報保護法17条および16条に違反し,機微情報の取得および目的外利用を行いました。
裁判では,機微情報の目的外利用についてスルガ銀行支店長の自白が記録された録音テープが提出されました。
この違法行為はスルガ銀行が特定集団だけを標的とした違法規定によるものであり,
したがって,偶発的・個別的な違法行為ではなく,スルガ銀行による意図的・組織的・継続的な違法行為です。
すなわち,スルガ銀行の預金口座開設規定自体が違法規定です。
スルガ銀行はこの事実を隠すため,裁判において前記違法規定の提出を拒否しました。
また,スルガ銀行は銀行法施行規則13条の6の7等で禁止されている機微情報の利用を違法に行い,
さらに,利用目的の事前明示義務に違反しました。したがって,個人情報保護法18条2項違反です。
スルガ銀行は裁判で「本人確認が完了しないときは個人情報保護法18条は適用されない」などとウソをつきました。
スルガ銀行は違法行為の隠蔽のため,裁判で前記違法規定の提出を拒否しました。
http://360.yahoo.com/victimsagainstillegalbanksuruga 違法銀行スルガと闘う被害者の会VAIBS

321 :鼻毛:2008/10/22(水) 12:54:53 0
俺は、以前に保証債務で困った時に、ここの本がかなり役にたった。
もちろん現実にこの通りやればOKという訳ではないけどな。
銀行には逆らっちゃなんねえだ!という古い常識にとらわれてる人にはおすすめ。

ttp://www.co-rescue.com/index.html
連帯保証人制度は天下の悪法であると断言しています。

322 :名無しさん:2008/11/09(日) 05:14:23 O
親が連帯保証人になって払えなくなった場合、その息子または娘に請求されますか?

323 :名無しさん:2008/11/10(月) 13:15:17 0
>>322
あなたの親が誰かの連帯保証人になっているんですよね?
それなら息子や娘は支払う義務はないはず。
ただしその状態で親が亡くなった場合、相続を放棄しないと
債務まで相続してしまうんじゃないかな?
一度借金生活板の相談スレで聞いてみたら?

324 :名無しさん:2008/11/10(月) 13:28:18 0
なくなるんじゃないか?

審査せず担保で貸す日本の銀行の体質が
日々ニュースになる時代が来たわけで。

連帯保証人制度は高度成長期に必要だった
ことは理解できるが。

金貸しても不良債権化する時代に債務者と
その連帯保証人が破産するような制度は
いらんだろ。

325 :名無しさん:2008/12/08(月) 23:29:09 0
>>317

279さんがんばってますか




326 :名無しさん:2008/12/09(火) 01:17:26 O
不動産ないやつがつまり物的担保がないやつが人的担保で金を借りる。
したがって連帯保証人制度は不可欠

327 :名無しさん:2008/12/09(火) 02:01:30 0
>>326

ただ私としては、せめて連帯保証人には毎年
忘れないために、「あなたは連帯保証人です」という
証明書と現在の借り主の状況はこれこれです、
という証明は送るべきだと思う。
また連帯保証に関しては相続されないように
制度を変えるべきだと提案したい。


328 :名無しさん:2008/12/17(水) 17:37:56 0
そんなチャチなことじゃなく
連帯保証は禁止、それにすべきだ
借りられなくなるやつが困る?
本当に困るのは貸せなくなるやつだけだから安心するがよい


329 :名無しさん:2008/12/17(水) 17:41:13 0
子供のころ親や学校の先生から借りた物はきちんと返しなさいとか言われなかった?
保証人なんて本人が返せない時他の人に返させようってことだからね、
どう考えても間違っていると思うよ。スレタイにあるように法律で禁止にする
べきだと自分も思う。

330 :名無しさん:2008/12/22(月) 01:03:21 0
担保がちゃんとあれば、保証人って要らないんじゃないのか?


331 :名無しさん:2008/12/22(月) 02:26:28 0
連帯保証人制度廃止のために積極的に動いている議員はいるの?

332 :名無しさん:2008/12/23(火) 18:04:10 0
>>331

いるのなら応援したいから私も知りたい

333 :名無しさん:2008/12/28(日) 11:55:00 0
保証人無くしたほうがいいよ、面倒だからさ
それに駄目な先の案件断わりやすいじゃん
結構どの金融機関も数字は減るだろうけど、不良債権は減るんじゃないかな
まぁ替わりに制度が変わった初期に倒産が激増するだろうけどさ
変革には犠牲も付き物ですから仕方ないでしょ

334 :名無しさん:2008/12/28(日) 14:46:57 O
私的自治を認めてるんだから連帯保証を規制できるわけないだろ
わけもわからず契約するのが馬鹿
民法はこれに限らずお馬鹿さんにまで手厚く保護してくれない

335 :名無しさん:2009/01/11(日) 19:18:59 0
連帯保証人へチェックシートを義務つけるってどう?

□連帯保証人になったからには、債務者が支払いできなくなった場合
  何億になろうともあなたに負債の全額を支払う義務が生じますが理解していますか?

□連帯保証人には、支払い義務に上限がなく、債務者が借金を重ねた場合
  何億になろうともあなたに負債の全額を支払う義務が生じますが理解していますか?

□連帯保証人になったからには、債務者が支払いを拒否した場合
  何億になろうともあなたに負債の全額を支払う義務が生じますが理解していますか?

□連帯保証人になったからには、債務者の支払いの肩代わりを債権者から請求された場合
  あなたのお持ちの家、屋敷を全部処分してでも全額を支払う義務が生じますが理解していますか?


なんてやつをね



336 :名無しさん:2009/01/12(月) 19:51:12 0
>>335
包括根保証は無効ですよ。


337 :名無しさん:2009/01/12(月) 19:57:52 O
>327
335

日栄はしてたよ

338 :名無しさん:2009/01/12(月) 20:14:52 O
連帯保証人なきゃ物的担保必要だよ。
返せないやつに限って連帯保証人に反対なんだよ。
100%返せるなら連帯保証人に迷惑かからない。

339 :名無しさん:2009/01/12(月) 20:40:45 0
借り手も貸し手も対等なビジネスだ。
連帯保証人を要求するような貸し手は、無能を証明している。
金利=借り手に対する審査等仕事の対価だ。
日本の融資担当が、海外で通用しないのは当然のことが判って
いないからだ。馬鹿はもう少し勉強をした方が良い。

340 :名無しさん:2009/01/13(火) 14:14:52 0
昔の強引な取立ての印象があるからか消費者金融って今でも良い印象はないけど、
無担保、保証人無しって意味じゃまともだよな〜。

341 :名無しさん:2009/01/18(日) 01:47:31 0
>>339
やっぱり名古屋市小規模事業金融公社も無能ですか?

自分の借金でさえ返さない人間が多いのに、他人の借金を返す気があるわけがない。
所詮、役人の天下り事業だな。

342 :名無しさん:2009/01/18(日) 02:18:00 0
オレが金貸しなら娘を連帯保証人にできるブラックリストのオヤジに融資して
オヤジがとんだら娘を玩具にするな。
男ならみんなそうだろ。

343 :名無しさん:2009/01/18(日) 23:52:03 0
>>339
中小企業でも無担保無保証で借りてる会社なんていくらでもあるよ。
信用力が高い会社から保証人なんて取れない。借り手の方が力が強いから。
君は世間を知らなさすぎ。
それから、海外の金融機関の方がリスク管理は甘いから。
サブプライムって知ってる?w


344 :名無しさん:2009/01/20(火) 20:06:49 0
>>342
最期は豊田商事の社長だなw

345 :名無しさん:2009/01/20(火) 20:09:31 0
>>343
サブプライムは高金利リスクだろw
バカですかw

346 :名無しさん:2009/01/20(火) 21:19:58 0
>>345
海外の金融機関がなぜ巨額のサブプライム関連損失を計上したと思ってるの?
リスク管理が甘いから、証券化したサブプライム商品で安易に運用に走り、
その結果巨額の損失を計上したわけですよ。
だから、海外の金融機関に審査能力があるような書きっぷりの>>339>>343
皮肉ったわけ。

347 :名無しさん:2009/01/21(水) 13:25:20 0
サブプライムを作って売りつけた奴は損していないんじゃないかな
小金に釣られた投資家たちが馬鹿を見た

348 :名無しさん:2009/02/05(木) 13:39:56 0
投資家ってのは金だけ持ってるバカが多いからな。
大阪の主婦に15億円投資した奴らみたいに。

349 :名無しさん:2009/02/08(日) 21:35:00 0
保証人も用意できない人?
信用ないねぇ

350 :いいゆ:2009/02/12(木) 18:49:47 0

先ずは、アパートを借りるのに連帯保証人を要求するのを禁止すべきです。

http://lislog.livedoor.com/r/21380



351 :名無しさん:2009/03/05(木) 22:34:57 O
連帯保証人制度は確かに禁止した方が良い。

大阪民国では低所得者向けの貸付金があるが、これには連帯保証人がいる



大阪民国は役所も人で無しばかりだな

352 :名無しさん:2009/03/05(木) 23:53:37 O
連帯保証人がなくなれば融資の制限がより厳しくなって借りてが困るだけ
SFなんとかみたいに執行証書を複写するならともかく
わけもわからず契約するやつが馬鹿
そこまで民法は保護してくれない

353 :名無しさん:2009/03/06(金) 12:03:44 O
民間はともかく>>351の貸付金は福祉の為のものだから、連帯保証人は無しにするべきだろ

354 :名無しさん:2009/03/07(土) 15:05:14 O
確かにそうだな。福祉の為の貸付金なんだから、連帯保証人を必要とするのは公的資金として適切ではない

355 : ◆HORI....Ac :2009/03/13(金) 22:37:37 0
日本は韓国の連帯保証人ですが何か?

356 : ◆HORI....Ac :2009/03/13(金) 22:54:11 0
兄の國を弟が助けてあげるのは至極当然のことです

357 : ◆HORI....Ac :2009/03/13(金) 22:59:15 0
    ((⌒⌒))
ファビョ━ l|l l|l ━ン!
(⌒;;.. ∧_∧
(⌒.⊂,ヽ#`Д´>   
(⌒)人ヽ   ヽ、从
 从ノ.:(,,フ .ノゝ⊃
人从;;;;... レ' ノ;;;从人


358 :名無しさん:2009/03/14(土) 04:06:06 O
>>355

日本は、韓国じゃなくてアメリカの連帯保証人だろーがwww

359 :名無しさん:2009/04/06(月) 17:14:13 0
毎年何千人もの自殺の原因なのに
なぜ、改善されないのだろう。

360 :名無しさん:2009/05/02(土) 11:20:40 0
廃止すべきだな。別途一定の金を払うことで解決できるはず。


361 :名無しさん:2009/05/03(日) 11:38:51 Q
>>360
裁判官の前で言え

362 :名無しさん:2009/05/04(月) 00:51:52 0
今まで生きてきて借金したことないなぁ

500万円の車も、7000万円のマンションも全てキャッシュで買ったわ。

363 :名無しさん:2009/05/14(木) 20:49:18 0
>>362
かわいそうに


364 :名無しさん:2009/05/14(木) 23:53:06 0
>>362

うらやましい、少しわけてくれ

365 :名無しさん:2009/07/21(火) 17:02:16 0
民主、年金記録2年集中取り組み 自殺対策で連帯保証見直し

民主党は15日、衆院選マニフェスト(政権公約)で年金記録不備問題対策について「国家プロジェクトと位置付け、2年間集中的に取り組む」と明記する方針を固めた。
深刻化する自殺対策として、現行の連帯保証人制度の「廃止を含めた検討」を掲げる。政権交代を懸けた衆院選に向け、国民の生活不安への具体的な対策を前面に打ち出す。

党「次の内閣」は15日、これらの内容を盛り込んだ説明資料の概要を了承。近く衆院選の全候補者に配布し、全国の街頭演説などで一斉に訴える。「麻生降ろし」をめぐる混乱で公約策定が立ち遅れている自民党に対し、
政策論争でも先行ぶりをアピールする狙いだ。

年金記録は訂正の手続きを簡略化。被害者の可能性の高い人が一定の基準を満たせば過去の未支給分を一括補償する仕組みとし、訂正から正しい年金額を支給するまでの期間も短縮する。

医師不足対策は、大学の医学部定員を1・5倍に増やし、現在は人口千人当たり2人の医師数で、先進国平均の3人を目指す。救急、産科、小児科、へき地などの医療体制を充実するため、
地域医療機関の連携強化を促進。「医療従事者等確保支援センター」を新設し、結婚、出産で退職した看護師ら医療従事者の復職も支援する。
http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009071501000972.html


366 :名無しさん:2009/08/01(土) 07:34:37 P
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html
民主のマニュフェストに連帯保証人の内容が盛り込まれてないんだが?

367 :名無しさん:2009/08/07(金) 10:35:02 0
PDF版の
5、雇用・経済の
No36に記載されてます。

368 :名無しさん:2009/08/07(金) 11:11:43 0
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1249607127/

【政治】 民主・鳩山氏の「日本、友愛で東アジア共同体を」主張、「中国が軍事・経済で大国になるから」「ナショナリズム克服」にも言及

369 :名無しさん:2009/08/07(金) 11:15:46 0
>>367
自殺の大きな要因ともなっている連帯
 保証人制度について、廃止を含め、あ
 り方を検討する。

載ってましたねぇ
ありがとう、気づかなかった

370 :369:2009/08/07(金) 11:16:45 0
民主党には今回はどこまでやれるのか投票をしようとおもいます

371 :名無しさん:2009/08/07(金) 17:36:51 O
>>1
連帯保障人つけなきゃ危ない借主に言えよ

連帯保障人いなきゃ融資出来ないつう事はお前に信用が無いんだ
諦めろよってな

372 :中央線:2009/09/07(月) 21:08:28 0
連帯保証人制度に関するアンケートに御協力ください。

http://blog.livedoor.jp/livedoa555/



373 :名無しさん:2009/09/07(月) 21:44:02 0
保証人をとるのは問題だとおれも思うね
入れたくない債務者は入れなくていいと思う

でも、債務者を選別するのは資金の出し手
銀行が選別すればよい

374 :名無しさん:2009/09/07(月) 22:14:31 0
早く民主党動いてくれよ

375 :名無しさん:2009/09/07(月) 22:47:45 O
自公政権が出来なかった事を実行する、実績になる、国民の利益に繋がる、安定政権に移行。

376 :名無しさん:2009/09/18(金) 10:04:16 0
就職するのに、身寄りが居ない孤独な人の為にも、保証人制度は廃止しろ!(-ω-;)っ糞

377 :名無しさん:2009/10/06(火) 01:29:58 0
>>374
民主党にまだ動きがみられないですね・・・

378 :名無しさん:2009/10/14(水) 23:07:35 0
金融庁の金融機関通達で連帯保証人の【意思の確認】は3年に一度はしろ!と出てるはずですが?
意思の確認、債務承認確認なき場合の連帯保証債務は無効です。



379 :名無しさん:2009/10/15(木) 19:06:03 0
>>378

新規の契約のみで、昔の契約には適用されないです。
なので、20年前ぐらいの覚えてもいない契約で元メインバンク
(親和銀行)に潰されそうになりました(T_T)

早くわかりやすい法律に替えて欲しいです。
少なくとも連帯保証人の権利が相続される現状は反対です。


380 :名無しさん:2009/10/15(木) 20:09:43 0
20年前なら とっくに時効ではないですか。中断でもされてたんですか?


381 :名無しさん:2009/10/15(木) 22:19:20 0
たぶん、20年前に包括根保証をしたのだろう。時効は関係ない。
民法で包括根保証が無効とされたときに、限定根保証への切り替えを拒んで
新規融資を止められたとか、そんなところではないかな。

382 :名無しさん:2009/10/16(金) 01:13:39 0
連帯保証 根保証・・・基本的人権を侵す奴隷制度を根絶してよ民主党さん!

383 :名無しさん:2009/10/17(土) 02:47:50 0
保証を廃止したら、信用保証協会とか大混乱だろうな
中小企業も困るだろう

384 :名無しさん:2009/10/18(日) 13:08:22 0
今後の中小企業融資は国内金融機関は貸し出ししない?できない方向だろ。
外資だのみ。





385 :名無しさん:2009/10/19(月) 00:12:43 0
連帯保証人をやめて、その分2〜3%金利もらい尚且つ全て保証付きにする。それがいやな人は、連帯保証人用意してね。
他人のお金借りといて、返せなくなったら弱者や被害者づらするのは良くないね。債務者だから債権者に義務をはたさないとけません。
あげたはけではなく、貸したのです。貰ったのではなく借りたのです。 誰かが一生懸命貯めたお金かりていることを忘れないで下さい。
金融機関が第一に考えるのは、保全(預金の保護)金融機関も預金者からお金借りているわけだから当然です。


386 :名無しさん:2009/10/19(月) 17:58:09 0
>>385
債務者はお金を返さなくてはいけないそれは当然の事
しかし、連帯保証人は債権者に対し無償契約なので
過剰責任はおかしい
経営者でも役員でも株主でもない、なにも関係ない第三者ならせめて保証人までにして
もっと近い連中を連帯責務にすればよい。



387 :名無しさん:2009/10/19(月) 20:56:03 0
誰を保証人するかは、金融機関が決めることじゃない 客が用意するものでしょう

388 :名無しさん:2009/10/19(月) 21:04:49 0
金利上げるのは預金金利が先でしょうね。
それから貸出金利を上げる。
預金者にはろくすぽ金利を払わず 経営に失敗しても政府に助けられた
挙句に貸し渋り 引っ剥がし回収。

晴天に傘を押し貸しし 雨天に傘を強引に取り上げるような与信能力も
査定能力も無い三流銀行など早く消滅してしまえ。
これ以上 自殺者を増やすなよ!人殺し銀行金融マン!
貸し手責任と 借り手責任はフィフティ フィフティだからこそ
ペイオフもあるしDPOもある。

ってか俺は既に外銀にしか預金はしてない。



389 :名無しさん:2009/10/24(土) 21:14:01 0
>>388
債権者が悪いことをしても連帯保証人にしわ寄せがいっているケースがありますね。
あと、預け入れ時間外手数料をとる銀行もあるのに
連帯保証人に手数料を一切払わなくてもよいのはいいですね

390 :名無しさん:2009/10/25(日) 04:02:34 0
>>389

まあ元は連座制ですからね。
貸し手はお上の概念が元になってますし


391 :名無しさん:2009/10/26(月) 18:08:42 0
民主なかなか動かんな

392 :名無しさん:2009/10/26(月) 21:20:51 0
民主党は言うことと、やることが違うからな。
天下り推進党だって事がわかったしね。郵政では。
もしかしたら、連帯保証推進党かもしれないね。
マニフェストなんていい加減なもんだ。

393 :名無しさん:2009/12/06(日) 08:34:15 O
人に借金押し付けて、逃げて良い制度は無くした方が良いね

394 :名無しさん:2009/12/10(木) 02:22:34 0
【連帯保証人制】見直し検討 中小企業融資時【亀井金融相】
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260369374/

395 :名無しさん:2010/01/03(日) 08:25:17 0
>>394
> 民主党も「政策集」で「中小企業経営者らの自殺の
>大きな要因ともなっており、あり方を検討する」
>と見直しを求めていた。

経営者は自業自得じゃ


396 :名無しさん:2010/01/08(金) 19:16:30 0
個人を救わないのか?

397 :名無し:2010/01/29(金) 01:09:55 0
保証に関しては、第三者保証は完全に無くなるが、
中小企業のオーナーの個人保証は、廃止の方向ではあるが、
現状は、まだまだ撤廃は出来ない、が冷静な分析と思います。
それにしても、今だに連帯保証を残さざるを得ない、日本の
金融は未熟、お粗末としか言いようがないです!
連帯保証に関しては、今年、2010年の大変革を望んでいます。
そうでないと、中小企業の生きる道はありません。

398 :名無しさん:2010/02/10(水) 17:07:24 0
連帯保証債務契約の確認は3年毎にしてなければ無効だろって!
民法債権分野の改正が楽しみだ


399 :名無しさん:2010/02/10(水) 19:34:19 0
えっ?個人も3年毎の確認が必要になるの?

400 :名無しさん:2010/02/10(水) 23:20:17 0
個人法人問わずに保証の意思の確認なき連帯保証契約は無効


401 :名無しさん:2010/02/22(月) 04:19:34 0
連帯保証人のリスク説明が不足すぎなんだよ
泣き寝入りする人がいるのはどうかと思うわ

402 :名無しさん:2010/02/22(月) 04:21:24 0
あと、連帯保証債務は子孫にも影響する以上は
20歳以上の子孫にもリスク説明を
怠るのは詐欺に等しいわ

403 :名無しさん:2010/03/19(金) 02:33:09 0
親が糞なせいで自由に引っ越せない
今の部屋は無理やり入れてもらったけど
マジでなんとかして欲しい

404 :名無しさん:2010/03/25(木) 01:24:26 0
>>402
債権法 契約法改正が もう近いけど まだ相続人に督促するしている
金融機関があるんか


405 :名無しさん:2010/03/26(金) 21:07:42 0
【完全版】新宿中央公園でテロ事件発生!※18禁フィルター禁止
http://www.youtube.com/watch?v=O8zAPKufoRY

陽光城にたむろするテロリストの犯行の瞬間
http://www.youtube.com/watch?v=arXiYW3Cs8o

(1/2)朝鮮人による歴史捏造の水曜デモを粉砕!
http://www.youtube.com/watch?v=27NIWNcCIlM


406 :名無しさん:2010/06/24(木) 06:56:28 0
【法律】民主党、「連帯保証人」廃止? [10/06/23]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1277305334/

 民主党が参院選を前に公表したマニフェスト(政権公約)で、「連帯保証人制度や個人
保証の廃止を含めた見直し」をぶち上げた。連帯保証人には融資を受けられるなどの経済的
メリットがない半面、債務負担のリスクだけを負わせる不当な契約だとして、法律学者の間
では、制度そのものを疑問視する意見がある。半面、金融の現場では古くから定着している
制度でもある。

 銀行業界からは「結局は不動産の担保価値以内で貸すしかない」との声。中小企業全体
への与信額が減少しないか懸念されるところだ。



116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)