5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

共に同人雑誌を電子書籍で出版しませんか?

1 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/03(土) 20:12:20 ID:f3m/18xV
小説家になりたい人や、ただ話を書くのが好きな人、一緒にやりませんか?
形としては、書いて下さる作家さんを応募。掲載作品を決め、出版という流れです。
通常の形式だけでなく、台詞のみのSS形式など、幅広く取り入れていきたいと考えています。

2 :創る名無しに見る名無し:2010/07/03(土) 21:40:19 ID:VtuOhnj5
応募するの?
募集じゃなくて?

3 :創る名無しに見る名無し:2010/07/03(土) 21:52:27 ID:f3m/18xV
>>2
すみません、募集です

4 :創る名無しに見る名無し:2010/07/03(土) 22:02:22 ID:LpW5nbIE
メールおくったお
とりあえず書いてみたいお

5 :創る名無しに見る名無し:2010/07/03(土) 22:04:10 ID:TlwvjCjT
マジレスすると、台詞のみのSSは金払ってまで読みたいと思う人はいないと思う
小説形式がメインだとしても、同人としては知名度がないと2桁すらいかないのが現実
特にオリジナル物の場合は更に売り上げが落ちる

・小説もあるが、イラストや漫画などがページの半数
・内容物に二次も多い
・発売する前に専用のサイトを作って大々的に告知

これを>>1が頑張って確約してくれるなら参加したい

6 :創る名無しに見る名無し:2010/07/03(土) 22:08:18 ID:f3m/18xV
>>5
サイトは作ります
漫画は、載せられるサービスを使えば可能ですが、今のところは小説のみを考えています
イラスト等は、安定した提供が難しいので半数掲載は無理です

ご期待に添えなくて申し訳ありません

7 :創る名無しに見る名無し:2010/07/03(土) 22:23:31 ID:TlwvjCjT
>>6
小説オンリーにするんなら、全員で何か1つのコンセプトに沿って書かないと
冗談抜きで1部も売れないという事態になると思う

(例:ロボット物や剣と魔法物で統一)

8 :創る名無しに見る名無し:2010/07/03(土) 22:27:54 ID:f3m/18xV
>>7
得手不得手は人によりけりですので、書きたいものを書くという形が一番かと
そのやり方は特集です

9 :創る名無しに見る名無し:2010/07/03(土) 22:32:17 ID:TlwvjCjT
いやー、さすがに素人の寄せ集め小説集で
イラスト・漫画一切無し、肝心のジャンルも未統一だったら
買う側も何が売りなのか分からないからスルーしてしまうよ

VIPみたいに知名度のある板でだったら、ジャンルがバラバラでも「VIPPERが書いた」ってのが売りになるけど
創発板ではちょっと…

10 :創る名無しに見る名無し:2010/07/03(土) 22:36:35 ID:9SS32dox
ここで、創発の魔王と守護神の登場である。

11 :創る名無しに見る名無し:2010/07/03(土) 22:43:50 ID:f3m/18xV
>>9
読者の目に触れる機会が増えることが主な目的となりますので、利益は二の次です
というか、素人雑誌で売り上げが伸びるとは思えませんし
有料なのは、アプリ等で配信する場合は価格設定が必須だからです。掲載、公開のみは無料で可能です。
あと2chの知名度の利用は避けた方がよろしいかと。

出版は既存のサービスを利用してもものになります


12 :創る名無しに見る名無し:2010/07/03(土) 23:31:40 ID:f3m/18xV
popchat.nu/users/1/

ただいまこちらで質問を受け付けております
よろしければ参加してください

13 :創る名無しに見る名無し:2010/07/04(日) 14:36:52 ID:I/O4jvx6
書き手が以前スレで書いたのを少し変えて出してみたい時とか、
こういうテーマで作品募集とか

14 :創る名無しに見る名無し:2010/07/04(日) 17:28:12 ID:ymsZi2+z
つうか無料配布にしろよ

15 :創る名無しに見る名無し:2010/07/04(日) 19:48:18 ID:yX4CwqON
報告です
只今の参加人数二名
状況は参加者待ちです

>>13
テーマで作品募集かけるときは特集とします
それ以外は、基本書きたいものを書くというスタンスです

>>14
DLという形にし、編集等が可能なサービスを利用すると、私が知っている限りのところでは価格設定しなければなりません
同様のサービスが使用でき、無料で配布できるところがあればそちらでの無料配布を優先します

16 :創る名無しに見る名無し:2010/07/04(日) 22:51:01 ID:NoFzh4Hm
で、進展なしと

17 :創る名無しに見る名無し:2010/07/05(月) 02:23:20 ID:NtkUAy+6
とてもまだ募集できる段階じゃないじゃん

18 :創る名無しに見る名無し:2010/07/05(月) 03:48:53 ID:Fts+dDff
ワナビは批判しかできないよな
自分からは絶対に動こうとしないで他人が動こうとしてるのを見ると、やれ計画性がないだのと嬉々として叩き始める
自分が害虫とも気付かない奴は死ねばいいと思う

19 :創る名無しに見る名無し:2010/07/05(月) 10:49:00 ID:B863afno
新しい物に対して荒らしが沸くのは2chの日常だからねえ
すっごい古い話をするとモララーが誕生した時とかもそうだっただろ?

20 :創る名無しに見る名無し:2010/07/05(月) 11:07:27 ID:53WWssLB
図星を突かれて「荒らし!」認定して現実逃避で
結局何も進まない>>1

21 :創る名無しに見る名無し:2010/07/05(月) 11:24:13 ID:3So0oyRm
そんなら普通に創作発表掲示板でやればいいじゃん

22 :創る名無しに見る名無し:2010/07/05(月) 13:02:39 ID:pMbyEBlI
最初は企画者がどのサービスを利用するか、文章量の目安、絵・漫画など画像データの有無、販売価格などを具体的に提案した方が良いと思います。
変更の必要が生じたり要望があった時には柔軟に対応するという前提があれば問題ない筈です。
企画者は何人くらいの作家を集めるつもりですか?

23 :創る名無しに見る名無し:2010/07/05(月) 13:36:20 ID:L8XvdGRe
>>11
手に取られづらいと言われてるのに、利益よりも目に触れる機会を優先?
ジャンルがバラバラだとスルーされやすいのは有料無料問わず。

売り上げという言葉に抵抗があるかもしれないが、
売れるイコール手に取られる回数が増えることだからな。

24 :創る名無しに見る名無し:2010/07/05(月) 13:45:29 ID:sIKyJhA4
>>21が的確過ぎワロタw

25 :創る名無しに見る名無し:2010/07/05(月) 13:51:28 ID:sIKyJhA4
それで>>1は何すんの?
小説書くの?
サイト作成や編集?
人を集めるだけ?

26 :創る名無しに見る名無し:2010/07/06(火) 02:41:41 ID:FM5lTpzv
俺も参加するかなー
今忙しいから来月になるけど


27 :創る名無しに見る名無し:2010/07/06(火) 09:14:18 ID:guQs7ul2
お題を絞ったほうが
作品が集まるんじゃないの

28 :享楽 ◆BcQSXTwUsQ :2010/07/06(火) 17:03:00 ID:QopuNeSc
トリあってるかな?

すみません、すこしバタバタしていたもので、中々書き込めませんでした。Iphone規制がなければ…

>>21
それはあくまで2chの中での話です

>>22
ありがとうございます!参考にさせていただきます!
作家さんは最低でも七人、上限はありません
多くなれば、編集をどなたかに手伝っていただきます

>>23
ジャンルに関しては、指摘が多いので対策をしますが、書きたいものを書くというコンセプトは変えません
利益という書き方で金儲けと誤解を与えてしまったかもしれませんが、DLという形にするうえで価格を設定しなければならないため、どうしても発生してしまうのです。
無料で利用できるサービスが見つかり次第そちらに移行します。

>>25
初めのうちは全て行います。
人が増えてきて、サイト管理や編集などに協力して下さる方がいらっしゃれば、分担します

>>26
よろしくお願いします!

>>27
テーマを決めてとなると、書きたいものを書くという形ではなくなります。
しかし指摘が多いのも事実ですので、対策をします。

29 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/06(火) 17:18:11 ID:QopuNeSc
違った…orz

[現状報告]
只今の参加人数三名
五名集まった時点で活動を開始していこうと思っています

[ジャンルやお題に関しての指摘が多かったのでそちらについて]
・毎号、テーマを決めて特集を組む
1.作家さんに今回はこのテーマですとメールを送る。そのテーマについて書くか書かないかは判断をゆだねる。
2.作家さん数名を指定し、このテーマで書いてくれと依頼する。苦手なテーマでどうしても書けないとの返事がきたら、他の作家さんに依頼する。

・1か2のやり方で集まった作品を、雑誌の中の特集コーナーとして掲載する
それ以外の部分については、書きたいものを書くというコンセプト通りに、作家さんの作品を掲載する

こんな感じでいこうと思いますが、いかがでしょうか?ご意見、ご批判等ございましたら、ぜひお聞かせ下さい。

[他に]
雑誌の中にイラストや漫画を掲載したほうがいいとのお声を多くいただきました。
当初は予定していませんでしたが、こちらの方に関しても対策を打っていきたいと考えています。
そのひとつとして、pixivの作家さんを応募するということを考えていますが、いかがでしょうか?
何分pixivのほうには詳しくないもので、よく知っているという方がいらっしゃいましたら、お話をお聞かせ願えませんか?よろしくお願いします。

30 :創る名無しに見る名無し:2010/07/06(火) 17:36:03 ID:xvbb9p3L
どうでもいいけど応募と募集の使い間違いは直さないのか(´・ω・`)

31 :創る名無しに見る名無し:2010/07/06(火) 17:39:44 ID:QopuNeSc
>>30
本当だ...変な癖がついてる...
ご指摘ありがとうございます

>>29の応募は募集でお願いします

32 :創る名無しに見る名無し:2010/07/06(火) 23:50:25 ID:uWjOpT+e
VIPで協力すると言ってたものだけど
まだ今は模索段階みたいですね

ここちゃんと見てるので
頑張りましょう!

33 :創る名無しに見る名無し:2010/07/06(火) 23:58:14 ID:QopuNeSc
>>32
どうもです
何分初めての経験なので手さぐり状態です
頑張ります

34 :創る名無しに見る名無し:2010/07/08(木) 13:10:42 ID:Qg9MRAeT
vipにいた人?
とりあえず書くもの書けばいいなら参加したい
別にデメリットないし

35 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/08(木) 18:19:27 ID:4OdeGSfo
>>34
はい、そうです
参加してくださるのであれば、メールを送ってください

36 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/08(木) 20:01:34 ID:4OdeGSfo
現状報告です
現在の参加者は四名
あと一名集まり次第、活動を開始します

あと相談なのですが、作家さん募集のために他の板にも関連スレを建てようかと考えているのですが、いかがでしょうか?
ご意見をお聞かせ下さい。

37 :創る名無しに見る名無し:2010/07/08(木) 20:45:31 ID:gvRSQI0X
土台固まってからの方がいいと思うよ

38 :創る名無しに見る名無し:2010/07/08(木) 22:34:42 ID:y2NLY8tS
たとえ100円みたいな採算度外視の低価格販売だろうと、
売れたお金の配分問題を最初にきっちりさせておかないと凄まじく揉めるよー

儲けが目的じゃないって言ってるのに、お金目当てで入ってくるのは大勢いるし
ほんの少し寄稿しただけなのに、他の誰よりも声高に売上金を貰う権利を主張するのも出てくる
仮に「全員一律に等配分します」って言っても、
「100kbまともに小説書いたやつと、会話文だけの5kb程度のSSしか書いてないやつが同じ金額なのは納得できない」ってなる

39 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/08(木) 23:03:23 ID:4OdeGSfo
>>37
第一号の出版後ということにします

>>38
以前にも言われましたが、その点はきっちりとした形を作ります

40 :創る名無しに見る名無し:2010/07/09(金) 20:41:58 ID:v9mQ583k
こんばんは。連絡、報告を致します。

五名の参加者が集まりました。
活動を開始します。

テーマのほうですが、『風物詩』といたします。
先述の通り、このテーマで書けないと思えば自由に書いていただいて結構です。
作品は短編、中編、長編問いません。
掲載作品については、完結作品を一本、連載作品を数本掲載しようと考えています。
連載作品については、一回につき数ページずつ掲載していきます。

完結作品を担当したいという方は、メールで返事をお願いします。数日中に現れない場合は、こちらから指名とさせていただきます。
第一号の公開は、八月中旬〜下旬をめどにしたいと考えています。よって、完結作品を担当される方は八月上旬までには作品を書き上げておいてください。
書きあがり次第、順次私のほうにメールに添付して送ってくださるようお願いいたします。
時間が足りないという方は、遠慮なく申し出てください。

今のところはこういう感じです。ご意見、ご質問等ございましたら、遠慮なくお聞きください。
また、参加したいという方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。

41 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/09(金) 20:43:36 ID:v9mQ583k
ああ、またトリが…orz

42 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/11(日) 23:07:19 ID:I5w498Qk
みなさん調子はいかがでしょうか?
どうしても執筆の期間は静かになりますねぇ

43 :創る名無しに見る名無し:2010/07/11(日) 23:43:36 ID:WCJMvLgL
てす

44 :創る名無しに見る名無し:2010/07/12(月) 07:10:22 ID:Mo/s3uUY
>>39
書く前にその点をはっきりさせてもらいたい

45 :創る名無しに見る名無し:2010/07/12(月) 07:18:14 ID:hT5V7nD0
なんというか、この>>1さんは少しずれてる気がする

読者が手に取りやすいようにジャンルをまず設定しようって言われて
ならば「風物詩」がテーマですって返されても
それ、例えば本屋に並べるとしたらどこのコーナーに置くのよ

46 :創る名無しに見る名無し:2010/07/12(月) 09:43:15 ID:Os/d+TdL
同意
小説書いたことないだろうな
少なくとも媒体研究とかは一切したことなさそう
本屋とかあんまり行かない人だと思う
これで、電子書籍とはいえ仮にも出版って難しそうな気がする

47 :創る名無しに見る名無し:2010/07/12(月) 09:50:14 ID:gulwWoHC
電子書籍なら別に1人で出してもよくね

48 :創る名無しに見る名無し:2010/07/12(月) 10:43:00 ID:8928GgM0
そんなこと言って、一人で書いて出版する奴なんてほんの一握りなんでしょう?

こういう機会にこの手のサービス試せるってのは、俺らにとっては普通においしい話だと思うんだが
別に企画やジャンルだってこっちから口出しちゃいかんとは書かれてないんだから、どんどん意見言っていきゃいいし
>>1もお前らも、もっと肩の力抜いて考えりゃいいと思うぞ

まあ、今後揉めるのは嫌だから、金銭関連くらいは明確にしておいて欲しいとこだけどな

49 :創る名無しに見る名無し:2010/07/12(月) 14:48:49 ID:gulwWoHC
いやだから試験的に気楽に一人で出してみても構わないんじゃねと
一握りになっちゃえばいいんじゃねと
せっかくなんだから既存の同人誌の様式にこだわる事もないんと思うんだなあ

50 :創る名無しに見る名無し:2010/07/12(月) 16:24:09 ID:ZiUsUWaB
きっちりした形を作るとだけ言って誤魔化してるのはなんでなの?

51 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/12(月) 16:37:17 ID:w/Iej8GO
>>45-46
それはテーマじゃあなくてジャンル、もしくはコンセプトに当たると思うのですが

言い方が悪いかもしれませんが、発展し始めたばかりの電子書籍を既存のものと比べるのはいかがなものかと

>>47-49
それは同人雑誌じゃないのでは?

>>44-48-50
金銭関係は無料公開一号が完成するまでお時間を頂けないでしょうか
誤魔化しているとかではなく、様子を見つつ、綿密なものを作らないといけませんので。
もし参加していただけるのであれば、そこが固まった後からでも可能ですので。

52 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/12(月) 16:46:49 ID:w/Iej8GO
失礼、>>51>>45-46宛のレスに不適切なことを書いてしまいました
申し訳ありません

この雑誌ではジャンルの指定はしません。
これには既に批判を多くいただいていますが、変えるつもりはありません。


ただし、>>48さんの仰っているように、企画等の提案は、あればぜひお願いします。
例えば、「今のとは別に、ジャンル指定型の雑誌を作ろう」等でも結構です。
よろしくお願いします。

53 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/16(金) 00:43:55 ID:PcqT/AJh
うむむ、同時進行している三本のうちどれを優先して進めるべきか...

54 :創る名無しに見る名無し:2010/07/19(月) 08:29:24 ID:dS518/RJ
なんか動きが全然見えないが、もう終わったのか?

55 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/19(月) 18:18:19 ID:0IsazGy1
>>54
続いています
現在は8月上旬まで作品が仕上がるのを待っている状態です
執筆期間中は、私からの連絡というものはどうしても少なくなってしまいます。
その間、皆さんからの質問に答えたり、議論を交わしたりできれば幸いです。

56 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/19(月) 20:47:21 ID:0IsazGy1
報告です
参加者が六名になりました。

書き手の皆さんには、数日中にこちらから現状報告、連絡を致します。

57 :創る名無しに見る名無し:2010/07/21(水) 00:55:09 ID:l0XFi4GE
絵はありですか

58 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/22(木) 00:22:25 ID:j+POfeao
>>57
作品の挿絵、雑誌中のイラスト、表表紙、裏表紙の絵を描いて下さる方を募集しますが、第一号完成後に募集する予定です
私自身が絵を描いた経験がないもので、絵の方は経験者の方にアドバイザーとなっていただくつもりです

59 :創る名無しに見る名無し:2010/07/22(木) 00:25:28 ID:CiwkI3jC
ジ●リ 同人 エロ画像 で

ググッてみろ

14歳 主人公の女の子に いたずら


60 :創る名無しに見る名無し:2010/07/25(日) 12:42:22 ID:7sdrIuNT
チミの歪んだ性癖はいいから

61 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/26(月) 00:09:41 ID:7m80DtqO
報告です
参加者が七名になりました

62 :創る名無しに見る名無し:2010/07/26(月) 00:13:56 ID:gJhZVYIz
>出版は既存のサービスを利用してのもの

とあるけれど、どんな感じなのかな

63 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/26(月) 00:30:54 ID:7m80DtqO
>>62
http://p.booklog.jp/
http://www.dl-market.com/
http://www.ebookjapan.jp/ebj/info/about_policy.asp

これらが候補となっております。一番可能性が高いのは、一番上のサービスです。
しかし、無料DLができなければ、PDF形式等で編集後、別サービスでの配布も視野に入れております。

64 :創る名無しに見る名無し:2010/07/26(月) 00:42:53 ID:gJhZVYIz
なるほどなるほど
大体分かりました

興味はあったのですが、他にどんな方が参加されているのか?
自分のレベルが余りにもお粗末で足を引っ張ったらガガガガ
とか考えてる内に、こんな時期にw
ひっそり応援しています

65 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/26(月) 00:51:26 ID:7m80DtqO
>>64
参加されている方の詳細は私にもわかりません。
ただ一つ言えることは、書きたい、公開したいという方が集っているということです。
実力がいかほどのものかなんて、心配する必要はありません。
プロではないのですから、書きたいものを書けばよい、と私は考えます。

もし不安であれば、第一号公開後に参加していただく、という手もあります。
参加希望は常時受け付けておりますので、気が向いたら是非に。

66 :創る名無しに見る名無し:2010/07/26(月) 18:14:43 ID:/lho+S4Z
参加するのは気が引けるけど、読んでみたいなぁ

67 :創る名無しに見る名無し:2010/07/26(月) 21:10:27 ID:jn+2IjBE
結局利益配分の問題とかどうなったんだ?

68 :創る名無しに見る名無し:2010/07/26(月) 22:05:20 ID:m539MXVW
>>51

69 :創る名無しに見る名無し:2010/07/26(月) 23:50:01 ID:zkalzIh6
パクリ作品は載せるなよ

70 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/27(火) 00:14:36 ID:SOCWKYHV
>>66
頑張って仕上げていきます!

>>67
>>68にもありますが、そちらをご覧ください

>>69
心得ております
そう言えばあの騒ぎになったライトノベル作家の方はどうなったのでしょうか?
人の作品を盗んで得られるものなんて、その代償に比べればちっぽけなものですのに

71 :創る名無しに見る名無し:2010/07/27(火) 00:33:15 ID:sTEgVcgQ
>そう言えばあの騒ぎになったライトノベル作家の方は

どなた?

72 :創る名無しに見る名無し:2010/07/27(火) 00:50:28 ID:ZVW/dSOH
http://p.booklog.jp/
みたいなサイトすると制作費用がめっちゃかかるぞ。
あと有料のDL販売にする場合は決済代行会社、
またはクレジット会社と話さないといけない。



73 :創る名無しに見る名無し:2010/07/27(火) 01:24:29 ID:xdg5odJR
>>72
サイトを作るんじゃなくて
すでにあるサイトにデータアップするだけだろ?w
決済も、すでにあるサイトに用意されてる。

74 :創る名無しに見る名無し:2010/07/27(火) 14:31:50 ID:f3g+H/58
ちなみに、電子書籍を作成するに当たって使用しているソフトって何?
インデザ?

75 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/28(水) 02:06:15 ID:EmHipXzp
>>71
名前は忘れたのですが、確かバカテスなどのライトノベルのパクリだとかで本を回収された方です

>>72
>>73の通りです

>>74
既存のサービスを使用しています
特別なソフト等は一切使用しておりません

76 :創る名無しに見る名無し:2010/07/28(水) 04:46:25 ID:rzjz17x/
いや、だからその電子書籍を作るにあたって使用しているソフトは何かって事
既存のサービスなのは当然で、ソフト開発からしてるわけないのは分かってる
つまり、開発環境とかどうなってるのよって話

電子書籍というメディアを使用して公開する訳なんだから、
そこら辺のホームページに載ってるようなのと同じようなデザインになるわけでも
電子書籍ならではのデザインになるのだろうけど、その際に使われるソフトは
Adobeのインデザを使うのか、それとも別の開発ソフトを使うのか


どうも骨子の部分が曖昧というか
そもそも何故PDFなのか(ePubという選択肢は無いのか)
何故電子書籍なのか(同人誌として発行、またはSSサイトの公開ではいけない理由)
など会社における企業理念、ビジョンなどが不明確だと思う。
本来なら真っ先に決めることなのに後回しにするべきではないかと


また、雑誌形式にするらしいけど、そうなると当然必要になる校正、編集の部分の詳細
に関して全くと言って良い程触れてない。(どういった雑誌を作る予定なのか?
既存の雑誌で参考にしているのはあるのか?他誌との違いは何か?)

またジャンルは指定しないって事だけど、appを通すとなると
ある程度ジャンルは絞らないと弾かれるよ?
最低限のジャンル指定というかお約束ごとは決めないと
それはコンセプトでもなんでもない。

そう言った全てのことを踏まえて、テンプレをまず作って公開しないと
よくある、「夏休みだからVIPEER達でゲームつくろうぜ!」的な感じで
途中で空中分解するぞ


長文ごめん


77 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/28(水) 14:28:31 ID:EmHipXzp
>>76
>開発環境とかどうなってるのよって話
開発環境とはどういうことでしょうか?
書籍アプリそのものを開発するための環境のことを指しているのか、わかりかねます。
その点をもう少し詳しくお教え下さい。(質問に質問で返して申し訳ありません)

>そもそも何故PDFなのか(ePubという選択肢は無いのか)
http://appetizer.jp/business/epub.html
その理由は、こちらをご覧ください。
PDF形式をとろうかと考える理由の一つは、ほとんどどのパソコンでも作成可能で、一般の方にも馴染みがあるためです。
作家さんが増え、私一人では編集に手が回らなくなった場合、自然、他の方に編集を依頼することとなります。
その際、特殊なソフトや形式を使用していると、まずはそれを使いこなせるようになるところから始めなければなりません。
要は、互換性の問題です。

>何故電子書籍なのか(同人誌として発行、またはSSサイトの公開ではいけない理由)
紙媒体となると、どうしてもかなりの手間と費用がかかります。
電子書籍という形をとることでこれを軽減でき、さらに電子媒体の利用によりスペース確保の必要がなくなります。
この形をとる方が、さまざまなメリットが発生するのです。
また、SSサイトでの公開は現在行われている割にはあまり普及しておらず、閉鎖的な空間となっているように感じられます。
いけないとは言いいませんが、それでも特定のサイトでは見る人が限られてきます。
「内」から「外」の世界への発信が大切であると考えたため、出版という形をとることにいたしました。

>会社における企業理念、ビジョンなどが不明確
私はあくまで個人であり、会社ではありません。企業性を私に求めるのはお門違いかと。

>また、雑誌形式にするらしいけど〜
先述の通り、校正、編集は、今は私が行います。
雑誌のコンセプトについても、すでに書いております。
参考にしている雑誌は、ありません。しかし、明治、昭和期に同人雑誌が出回っていたという事実は参考にしております。
他紙との違いと言われましても、電子書籍で、しかも同人雑誌となると比較対象がないので何とも言えません。
失礼と取られるでしょうが、あなたが仰られているのは、あくまで既存の紙媒体での話が多い気がいたします。
確かに既存の紙媒体の書籍の影響は無視できるものではありませんが、これはあくまで新規に展開しつつある電子書籍という媒体を使っての活動なので、あしからず。

>appを通すとなると
なぜappの審査が関係するのでしょうか? 私がアプリの開発をするわけではないので、そこは無関係です。

>テンプレをまず作って公開
第一号の発行もまだの状態では、テンプレートどころの話ではありません。
また、テンプレートがあったところで空中分解する活動はごまんと存在しますので、その点については十分注意いたします。

貴重なご意見ありがとうございます。
多分に失礼な内容を含む返信となりましたが、何卒ご容赦ください。

78 :創る名無しに見る名無し:2010/07/28(水) 14:39:28 ID:yh8ZKW0R
SSサイトって何?

79 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/28(水) 20:16:15 ID:EmHipXzp
>>78
2chのこの板のような所ではないかと捉えました

80 :創る名無しに見る名無し:2010/07/29(木) 14:17:18 ID:L4Y24Mpt
>>78
>>79
自作の小説をHPとかブログとかで公開してるサイトとかのことだろう?

81 :創る名無しに見る名無し:2010/07/29(木) 16:49:16 ID:OzbZqJ36
何度も言われてるけど、電子書籍としてDL販売した場合の話ですが
未だにこのスレでやっている企画のジャンルが不明です

例えば電子書籍を販売しているサイトを参考にしたとすれば

・文芸
・絵本
・歴史
・SF
・ミステリー

等と、大抵が本屋と同じようにジャンル分けされた一覧表となっています
ここの企画は結局ジャンルは何で、どこのカテゴリに並べる予定で作るのですか?



というような概要を、>>45>>46及び>>76さん他の方が仰っているのかと

82 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/29(木) 17:47:42 ID:mRyoK2xh
>>80
なるほど、わかりました
ありがとうございます

>>81
ジャンルは定めないと何度も言ったはずですが…
しかし公開する際にジャンル指定は必須でしょうね
大抵その手のサービスにはその他というジャンルが存在します
よってこの雑誌は「その他」のジャンルとなります

83 :創る名無しに見る名無し:2010/07/29(木) 19:10:17 ID:OzbZqJ36
通りすがりですが、「その他」ってのはエッセイや自己啓発みたいなのを
マイナーなので分類分けせずにまとめてあるってだけで
どれもジャンルとしてはきちんとあるはずですよ

84 :創る名無しに見る名無し:2010/07/29(木) 20:15:17 ID:7LASe6S9
雑誌だから、その他でいいんじゃねーの?

85 :享楽 ◆OAmDtVNkBk :2010/07/30(金) 18:49:11 ID:zMI+SnmJ
>>83
私としては>>84さんと同意見です
その他というものはそもそも、そのサービスにジャンルがない分野のものが集まるところです
これに私の同人雑誌も該当すると考えられます

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)