5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【非リレー】都道府県擬人化でバトルロワイヤル

1 :創る名無しに見る名無し:2010/01/12(火) 15:31:32 ID:69Xmh7In
前から書こうと思っていた都道府県擬人化の非リレーオリロワを書きます。
ところどころおかしな部分があるかもしれません。


2 :創る名無しに見る名無し:2010/01/12(火) 15:35:26 ID:xomxbTEW
プロローグ

とある学校の修学旅行へ行くバスの中、皆楽しみにしていたのか話し声などで騒がしい。

「今日はいよいよ待ちに待った修学旅行だ!」
「熊本君…すこしは静かにしようよ…」
おどおどしながらも、大声で叫ぶ熊本をなだめる佐賀
「(あそこは温泉が有名らしいからな。どんなとこか楽しみだ!)」
温泉を楽しみにしてわくわくする大分

「(愛知君と楽しい思い出が作れるといいな…)」
と思いながらにやにやする岐阜
「岐阜さん…なににやにやしてるの…?」
不思議そうに尋ねる三重
「あっ!な、なんでもないよ!」
あせる岐阜

「修学旅行中こそ宮城さんといい仲になるっす!」
と山形が言う
「シャリ…だといいべな〜(俺は秋田さんと…)」
青森はリンゴを食べながら言った
「あのブスでビッチな糞女のどこがいいんだよwwww」
げらげらと笑いながら馬鹿にした様子で福島は言った

「ねえねえ、東京君修学旅行楽しみだね♪」
東京にべったりくっついて千葉は言った
「おい!東京さんにくっつくなよ!」
それを見て怒って千葉を離そうとする埼玉
東京は呆れたようすで小さく「やれやれ…」といった
「ほんとあの二人相変わらずだよね〜」
「そうだな…」
そんな二人を見て栃木と群馬は言った

「なぜ皆静かにできないのだ?」
とすこし不満げに長野は言った
「まあまあ、皆修学旅行を楽しみにしていたんだし。長野君も本当は楽しみにしていたんでしょ?」
新潟はにこにこした顔で長野に言った
「ふん、そんなことどうでもいいだろう」
と長野は無愛想に答えた

そんな中島根はぼんやりと窓の外を見ていた
「島根さん」
と話しかけたのは鳥取だった
「(ビクッ!)なっ何よ!」
いきなり話かけられて驚く島根
「どうしたの?気分でも悪いの?」
「そんなことないわよ。ただなんとなく嫌な予感がしただけよ」
「でも、せっかくの修学旅行だしもっと楽しもうよ」
「そうね」
「あれ?何だか眠くなってきたな…前の日はきちんと寝たはずなのに…」
鳥取は眠りに入っていった
「ちょっと、おきてよ!鳥取…」
鳥取を起こそうとした島根も眠りに入っていった。やがて次々に生徒たちは深い眠りに入っていき、やがて騒がしかったバスの中は静かになった。


3 :創る名無しに見る名無し:2010/01/12(火) 17:08:29 ID:xomxbTEW
「うーん…あれ?ここはどこだ!?」
目が覚めこういったのは埼玉だった。いつの間にか広い教室のような部屋に生徒達はいた。
どうやら埼玉以外の生徒はまだ寝ているようだった。
「栃木さん!栃木さん!」
埼玉が隣の席の栃木を揺り起こす
「なぁによ…」
寝ぼけ眼で答える栃木
「僕達知らないところに拉致されたみたいなんだよ!」
「え?」
「ほら周りをよく見て!」
「ここ…学校の教室じゃないの?」
「違うよ!だって僕達の学校の教室にしては雰囲気が違うっていうかさぁ…」
「えっ?ここはどこ!?」
「どうして俺達がこんなところにいるんだ?」
「たしかバスの中にいて…急に眠たくなって…」
次々と目を覚ます生徒達。多くの生徒達が混乱する中、
「皆さん、とりあえず落ち着きましょう」
と学級委員の東京がいった
「この状態で落ち着ける訳ねーだろ!」
とヤンキーの茨城が言った
ガラガラ(扉が開く音)
扉が開いて担任の日本がはいってきた
「えー、突然ですが君たちには殺し合いをしてもらいます」
「えっ!?」
一斉に驚く生徒達
「ですから、君たちには殺し合いをしてもらうんですよ」
「おいおい冗談だろ…」
とつぶやく熊本
「冗談ではありません。私は本気です」
「つーか何なんだよ!この首輪!」
と言いながら首輪を外そうとする静岡
「君たちの首についている首輪は無理に外そうとしたり、強い衝撃を与えると爆発しますよ」
「それを早くいえよ!」
「あと、ゲーム開始から24時間以内に誰も死ななかった場合、この島から出てしまった場合にも爆発します」
「殺し合いとかふざけるな!」
と鹿児島が立ち上がって叫んだ
「私に反抗した場合にも爆発しますよ?」
脅すように日本は言う
「くっ…」
鹿児島は怒りをこらえるようにして座った
「それではこのゲームについて説明しましょう。このゲームは最後の一人が生き残るか全員死ぬまで続けられます。殺す手段は何でもありです。
君たちを五十音順で呼ぶので呼ばれたらすぐに教室から出ること。なお、君たちには支給品の入ったバッグが渡されます。
その中にはだいたい3日分くらいの水と食糧、コンパス、島の地図、筆記用具と紙、クラスの名簿、時計、懐中電灯、あとはランダムで武器が入っています。説明は以上です」
いつの間にかざわついていた教室が静かになっていた
「では始めます。愛知君!」
「はい!」
と返事をして愛知は出て行った
「次、青森君!」
「…」
青森は黙って出て行った
「次、秋田さん!」
といった具合に全員が教室の外に出て行った。

4 :創る名無しに見る名無し:2010/01/12(火) 18:34:09 ID:xomxbTEW
一番最初に呼ばれた愛知は少し先のほうまできていた
「このゲームは最後の一人が生き残るか全員死ぬまで続けられる…ということは生き残れば俺がナンバーワンということだし!決めた、俺はこのゲームに乗るし!そしてナンバーワンになるし!」
と愛知は叫んだ
「まずは武器を確認しよう…えーっと、八丁味噌にういろう…って食い物ばっかだし!これじゃ人ころせねーし!まじふざけんなし!!」
武器がいわゆる『ハズレ』でキレまくった愛知であった

「ここまで来れば大丈夫かな…?」
と言い物陰に隠れる滋賀
「(殺し合いなんてやりたくないなぁ。あーあ、京都さんと合流したいなぁ…)」
と思っていた

「え〜ん怖いよ〜誰かいないの〜?」
小柄で地味な少女佐賀が泣きながら歩いている
「佐賀ちゃん?」
「えっ?この声は長崎さん?」
「やっぱり佐賀ちゃんなのね!」
泣いていた佐賀に話しかけたのは長崎だった
「うわーん!長崎さん会いたかったよ〜!」
長崎に泣きつく佐賀
「よしよし。もう泣かないの」
「長崎さん…このゲームには乗ってないよね?」
「ええ。乗ってないわ。戦争とか殺し合いは嫌いだから…」
「よかった…」
「私達だけでは不安だわ。誰かと合流しないと…」
「でも誰と合流するの?」
「とりあえず広島君と沖縄ちゃんはこのゲームには乗ってないと思うわ。だって、二人とも私と同じように戦争とか殺し合いは嫌いだもの」
「じゃあその二人を探そうよ」

5 :創る名無しに見る名無し:2010/01/13(水) 15:18:58 ID:l2Nw7vr+
「おい、沖縄…居るのか?」
「あ……何、広島君……………」
「このゲームとやら、どうやって乗り切る?」
「…どうやって逃げるのよ!地図は見たでしょ?ここは離島で周りは海、…私がカナズチなのはしってるでしょ?無理よ!」
「いや、出来ないこともない。支給された物の中に武器が入っているだろ?それと木でイカダを作ればいい。仲間を増やして首輪の爆弾をどうにかすれば、もしかすると…」

その頃…

「ふぅ、周りに敵は居ないな。にしても便利な物が入っていたよ、GPSは武器でこそないが、なかなかいい物だ。問題は武器だな。今の状況だと手作りするしかなさそうだが…」

6 :1:2010/01/13(水) 16:02:45 ID:PfUb3lBm
「ゲーム開始から24時間以内に誰も死ななかった場合全員死ぬ。生き残るのはたった一人…」
と長野は呟いた
「俺はこのゲームに乗る。生き残るためにな」
といって武器のスナイパーライフルをかついでいった

「殺し合い…」
といったのは福島だった
「今、先祖の敵を討つ時が来た!絶対に山口を殺す!ついでに鹿児島もな」
武器の木刀を握りしめ誓ったのであった

「はぁ…」
池の前で座り込んでため息をついているのはのんびりやの宮崎であった
「殺し合いなんてやりたくないよ…」
「宮崎君…だよね?」
と話しかけたのはクラスの中でも地味で目立たない岐阜だった。片手には鉈が握られていた。
「そうだけど」
「ねぇ、愛知君知らない?」
「知らないよ」
「そう…だったら死んで?」
「え?」
と言って岐阜は鉈で宮崎の頭上から切りつけた。グシャっという音とともに宮崎の頭は割れた。
「うふふ…愛知君待っててね♪」
と言い、岐阜は血まみれの鉈を持ったまま歩いていった


【宮崎死亡 残り 46人】

7 :1:2010/01/13(水) 16:19:33 ID:PfUb3lBm
一本の大きな木の前でクラス一の美人秋田が立っていた
「こんなことになるなんて…」
「私には人殺しなんてできないわ」
秋田は悲しそうだった
「でも誰かが死なないと皆死んじゃう…」
といって支給品のロープを握りしめた。
「こうなったら私が死ぬしかない…」
といってロープで首を吊った。
(これで…皆死なないんだよね…)
秋田はそう思いながら息絶えた。

【秋田死亡 残り 45人】

8 :1:2010/01/13(水) 18:04:21 ID:PfUb3lBm
「私、このゲームに乗るべきなの?」
とおとなしめのお嬢様の兵庫はマグナムを両手で握りしめていった。
(誰か殺さないと皆死んじゃうし…でも私人殺しなんてできるの?)
自分に問いかける兵庫
ザッザッ…(誰かの足音)
(誰か来た!)
そう思い兵庫は木の陰に隠れた
「ったく、いきなり殺し合いとかふざけやがって!」
警棒を持った茨城はいらいらしていた。茨城はヤンキーだが正義感の強いほうで筋の通らない事が大嫌いだ。
「こんなゲーム俺がつぶしてやらあ!」
(あのひとは、いばらぎ君?)
影から少し顔を出す兵庫
「ん?」
(あっ!)
そのとき兵庫と茨城は目が合った
「おい、お前!」
「ひっ!」
思わず顔をだす兵庫
「なんで隠れてんだよ」
「あの…その…」
「何手に持ってんだ?」
茨城は兵庫がずっと握りしめていたマグナムをを見ていった
「こっ、これは…」
焦る兵庫
「まさか、お前はこのゲームに乗っているんじゃねぇだろうな?」
「ごっごめんなさい!いばらぎ君!!」
なぜか謝る兵庫
「俺はいばらぎじゃねぇ!茨城だ!」
ついにキレてしまった茨城
「ひいっ!」
パーン!!
兵庫は思わずマグナムの引き金を引いてしまった
「あがっ…てめぇ…やっぱりこのゲームに…」
銃弾は茨城の心臓を貫いたのだ
「ちっちがうの!わざとじゃないのよ!」
「俺は…てめぇを…ぜってぇ…ゆ…る…せ…」バタッ
茨城は倒れた
「いばらぎ君?」
茨城は返事をしない
「うそ…もしかして死んでるの?」
うろたえる兵庫
「私人殺しちゃった…」
といい兵庫はその場を走り去った
「私は人殺し…こうなったらやるしかないのね…やらなくちゃいけないのよね?」
悩みながらも兵庫はこのゲームに参加することにした

【茨城死亡 残り 44人】

9 :1:2010/01/13(水) 18:49:23 ID:PfUb3lBm
群馬はとぼとぼと森を歩いていた。
「支給品がこんにゃくと湯の花とかありえねぇよ…」
群馬もまた支給品がハズレだというのを嘆いていた
「とりあえず、茨城と栃木と合流しよう。あいつらは幼稚園からの幼馴染だからな」
「あ、群馬?」
群馬のまえに現れたのはボウガンをもった栃木だった
「え?栃木か?」
「そうよ」
「よかった…いまちょうど合流しようと思ってたところだ」
栃木にあえてほっとする群馬
「あたしも一人じゃ不安だったから群馬にあえてよかったわ」
こうして二人は一緒に行動することにした
「あとは茨城だけだな…」
「えっ!?いばらぎも一緒に行動するつもりなの!?」
「そのつもりだ」
「嫌よ!あたしはあんな納豆野郎と行動するなんて…」
「今はそんなこと言ってる場合じゃねぇだろ!とにかく茨城をさがすぞ!」
「あれ?あそこで倒れてんのっていばらぎじゃない?」
「ほんとだ」
二人は倒れている茨城を発見した
「もしかして死んでるんじゃね?」
「うそでしょ…」
愕然とする栃木
「ほら、心臓うたれてるしうんともすんともいわねぇし」
「ちょっと!起きなさいよ!いばらぎ!!あんた死んだふりしてるだけなんでしょ!?」
もう動かなくなった茨城にむかってといつめる栃木
「茨城はもう…」
「うっ…いばらぎ…どうして死ぬのよ…」
泣き出す栃木
「栃木なくなよ…俺まで泣きたくなるだろ…」
「わかった。あたしなくのやめる」
「茨城の分まで俺達は生きよう。そしてクラス皆でこの島から脱出しよう」
「うん」
「茨城…こいつは俺が使わしてもらうぜ」
といって群馬は茨城の持っていた警棒を持って行った。そして二人は再び歩きだした

10 :創る名無しに見る名無し:2010/01/13(水) 19:11:34 ID:Bc5GTkB/
〜宮城を知らない人へ〜

B石巻伝説
石巻・・・それは宮城県に存在する国内有数の漁港を誇る都市である。
一次産業主体の都市としてご多分に漏れず若者の都市流出を危惧した先見の明あふれる行政は
バブル絶頂期に100億近い税金を使って地元に大学を作り、若者を呼び寄せることで都市の若返り化を図ると
同時に、その若者達の消費による地元経済の活性化という一挙両得のプランを思いついた。
大学は当時流行っていた東京近辺私大のライセンス方式(多額の金と引き替えに大学運営のノウハウと
高い知名度を誇る大学名を貸与)が採られた。これがのちの石巻専修大学である。
開校から数年もしないうちにバブル崩壊。多額の借金に苦しみながらも地元は耐えた。
「若者がいっぱいくればお金をいっぱい使ってくれて地元が栄えて税収も増えるはず」
だがそのころ若者は大学が終わると電車に乗り仙台に出かけていき、そこでショッピングを楽しんでいた。
サンマやホヤでは若者の心を捕らえることは出来なかったのだ!
バカ御用達だった石巻専修大学もやがてバカ御用達だが仙台市内にある東北学院に生徒を奪われ始め、
ついにはダメ私大特有の外国人受け入れ施設の様相を色濃くしていった。彼らは金を使わない。
後に残ったのはサンマをいくら売っても払いきれない莫大な財政赤字だけであった・・・

11 :1:2010/01/14(木) 18:48:07 ID:XJJaEWqg
「せっかく温泉に入れると思ったのにいきなり殺し合いだなんてふざけているんだぜ!」
温泉を楽しみにしていた大分は怒っていた
「こうなったら気に入らない奴らは全員殺してやるんだぜ!でも、かぼすとしいたけじゃどうしようもないな…とりあえず武器になりそうなものを探しに行くんだぜ」

「殺し合いとか冗談じゃないよ…」
といったのは静岡だった
「なんとか生き延びて家に帰りたいな…そうだ、支給品はっと…っておい!うなぎパイばっかじゃないか!」
静岡のバッグの中には大量のうなぎパイが入っていた
「ん?バッグの底に何か別のものが入っているようだぞ?」
といってバッグの底のものを取り出した
「これは防弾チョッキだな…とりあえず着るか」
と言って防弾チョッキを身に付けた
「とにかく今は逃げよう」
といって静岡は走り出した

「富山さん」
と福井は富山に話しかけた
「福井なの?」
「ああ、そうだよ。丁度君に会いたいと思っていたんだ」
「そう…」
パン!
「富山さん危ない!」
「きゃっ!」
福井は富山をかばうようにぎりぎりで銃弾を避けた
「もう少しで当たっていたのに…」
とやや遠くのほうで声がした
「あの人は…山梨さん?」
「そうみたいだね」
やや遠くのほうにいた山梨はこちらのほうへ近づいてくる
「富山さん逃げよう!」
といって福井は富山の手をとり走り出した
「逃がさないわよ!」
といって山梨はショットガンを構えて追いかける
「富山さん…ここは僕が囮になる。君は逃げてくれ」
「えっ?」
「絶対殺してやるんだから!」
そういって山梨はまたショットガンを撃った
パン!パン!
「くっ…」
銃弾が一発福井の肩に当たった
「福井!」
「いいから早く逃げるんだ!」
「う、うん…」
といい、富山は走って逃げて行った
「僕が富山さんを守る!」
山梨の前に立ちふさがる福井
「何が『僕が富山さんを守る!』よ!」
といって山梨は福井を撃ちまくる。そして、福井は倒れこんだ
「うぐ…富山さん…生きて…」
といって福井は死んだ
「ばっかみたい」
と山梨はつぶやきその場を去った


【福井死亡残り 43人】

12 :1:2010/01/17(日) 01:46:20 ID:0AJ95OGP
今まででてきたキャラの紹介
【名前】愛知
【性別】男
【身体的特徴】顔だけは無駄にイケメン
【趣味】貯金
【好きなもの・こと】味噌料理・小倉トースト・節約・目立つ事・おまけ
【苦手なもの・こと】自分より目立つ人・奢る事・借金
【備考】顔だけは無駄にイケメンだが性格がアレなのでモテない。

【名前】滋賀
【性別】男
【身体的特徴】やや地味。黒髪短髪。
【趣味】釣り
【好きなもの・こと】琵琶湖・京都・赤こんにゃく
【苦手なもの・こと】フナ寿司・存在を忘れられること
【備考】動きは俊敏。計算高い所がある

【名前】佐賀
【性別】女
【身体的特徴】小柄で地味
【趣味】陶磁器作り
【好きなもの・こと】ようかん・優しい人
【苦手なもの・こと】怖い人、物・おばけ
【備考】臆病で泣き虫

【名前】長崎
【性別】女
【身体的特徴】彫りの深い美人
【趣味】教会でお祈りをする事
【好きなもの・こと】平和・穏やかな日々・カステラ・チャンポン
【苦手なもの・こと】戦争・人殺し・自転車に乗る事
【備考】熱心なキリスト教徒でロザリオを持ち歩いている

13 :1:2010/01/18(月) 19:36:57 ID:bl7ZMG2K
「殺し合いは俺が止めてやる!」
そういったのはクラス一背の高い北海道だった
「そのためには殺し合いに乗っている奴らを殺すしかないな…」

「殺し合いなんてとんでもないものに巻き込まれたさ〜」
といったのは小柄で褐色肌の少女沖縄であった
ガサッ!
「わっ!なんなのさ!?」
草むらの中から突然アサルトライフルを構えた北海道が出てきた
「お前はこのゲームに乗っているのか?」
アサルトライフルを構えたまま北海道は尋ねる
「乗ってなんかないさ!」
沖縄はきっぱり言った
「そうか…」
と言って北海道が去ろうとしたとき
「まって!」
「何だ?何か用でもあるのか?」
「おきも一緒に行くさ!」
「駄目だ」
「何でなのさ!?」
「俺はこのゲームに乗っている奴を殺すからな」
「おきは一人じゃ不安なのさ…でっかいどーくんと一緒なら安心できるのさ。だから、おきも一緒に行きたいのさ!」
北海道はしばらく黙ったあとにこう言った
「俺の足手まといにならないって約束できるか?」
「できるさ!」
「ならついていってもいいぞ」
「ほんと!?やったのさ〜」
と言って喜ぶ沖縄だった

14 :創る名無しに見る名無し:2010/01/19(火) 02:02:47 ID:ZEx37YZ2
非リレーロワスレでやればいいのにと思った

15 :創る名無しに見る名無し:2010/01/19(火) 07:59:16 ID:Yq0jZNZZ
方言喋る訳でもないんだな
各県の特徴ぜんぜん出してないけど、これ都道府県でやる意味あんの?

16 :1:2010/01/19(火) 11:34:58 ID:2RIWa5+d
旧家の跡継ぎ息子の石川は廃墟の中にいた。彼は人目につかないところに隠れていた。
「どうして僕がこんな目に…」
と石川は支給品の金箔をぺらぺらさせながらつぶやいた
「もうひとつの支給品はバットか…でも僕には必要ないな。だって僕はこのまま誰にも見つからないようにして生き延びることにするからね」

「宮城さ〜んどこにいるっすか〜?」
と言いながら歩いているのは山形だった
「ていうか誰もいないっすね…」
「山形ぁ〜」
(えっ!?もしかして宮城さん?)
山形に話しかけたのはリンゴを片手に持った青森だった。彼はなぜか支給品の入ったバッグのほかにリュックを背負っていた。
「なんだ青森っすか…」
「シャリ…なんだ。ってもしたばっててわのことば宮城さんと間違えたのか?」
リンゴをかじりながら青森は言った
「そんなことないっす!ところでそのリュックの中には何が入っているんすか?」
「リンゴだ。リュックの中身は全部リンゴだ。ちなみにこれは支給品じゃないからな。シャリ…」
「だからそのリュックは没収されなかったっすね」
「んだ。シャリ…」
「山形、お前の支給品は何だ?」
「俺はスリッパと将棋の駒っす」
「シャリ…そうか、わは果物ナイフと南部せんべいだ」
「使えそうなのは果物ナイフくらいしかないっすね」
「んだな…シャリ…」

「絶対に許さへんで!」
そう叫んだのは大阪だった
「こないなことをして何がおもろいんや!俺はこのゲームも日本も許せへん。こうなったらなんとしてもこのゲームを止めたる!」
「とは言うたものの、支給品がハリセンと歯ブラシってなんやねん。ありえへんやろ…」
ガサッ!
「誰や!そこにいるのは!」
声をあげる大阪
「おっ大阪君!?」
草むらから出てきたのは竹やりをもったおっとりした少女奈良だった
「なんや…奈良かいな。びっくりさせんなや」
「ごめんね。私も大阪君と気付かなかったから…でも大阪君にあえてほっとしたよ。大阪君はこのゲームを止めるなら私も協力するよ」
(奈良はすぐ寝るからな若干不安やな…まぁ居ないよりかはましかもしれへんな)
「そうだ。関西のみんなと合流しようよ。仲間はたくさんいたほうがいいでしょ」
「せやな」

河原で背が低く幼い顔達の少年とそこそこ体格のいい少年が並んで座っている。
「ねぇ徳島」
和歌山がいった
「なんや」
「僕たち生き残れるかなぁ…」
不安そうな顔をする和歌山
「がんばって逃げれば生き残れるはずや。しんぱいすんなや」
と明るくはげます徳島
「そうだね」
「そうや。だから僕達は生き延びような!」
「でもできればみんなと一緒に生き延びたいよ」
「せやなぁ。僕もそう思うねんけどそれは無理や」
「どうして?」
「このクラスの中には何人かこのゲームに乗ってる奴がおるとおもうねん」
「徳島はみんなを疑ってるの?」
「いや。別に疑ってなんかあらへん。ただそんな予感がするねん」
「そう…」
「大丈夫やって!いざという時には僕がなんとかするけん、な?」
「ありがとう。でもいつまでもここにいるつもりなの?」
「そんなわけないやろ。ここもいずれゲームに乗ってる奴が来るかもしれへんのやから」
「そうだよね」

17 :1:2010/01/19(火) 18:35:27 ID:2RIWa5+d
「ああ〜殺し合いとか恐ろしいよ〜;」
と言いながら物陰にかくれて一人でガクブルしているのは鳥取だった
「島根さんとか山口君あたりに会いたいよ…」
「鳥取〜こんなところでなにやってんのよ」
「ししし島根さん!?」
いきなり島根に話しかけられて驚く鳥取
「そんなに驚かなくていいでしょ」
「だって…」
「あんた頼りないからあたしに付いていってもいいわよ」
「え?いいの?」
「もちろん。あたしがしっかりあんたのことを守ってあげるわ」
「僕だっていざという時は島根さんを守るよ!…多分」
「多分って…それだからあんたは頼りないのよ!」

「殺し合いは絶対許さんぜよ!」
そう高知は叫んだ
「俺も絶対ゆるさねえ!!」
と言ったのは熊本だった
「おんしもそう思っちゅうのか」
「ああ」
「じゃったら、おらと一緒に行くか?」
「そうだな」
「なーんかおら達気が合いそうな気がするな!」
「一緒に日本を懲らしめるぞ!」
「おう!」
二人は笑いながら意気揚々と歩きだした

「僕はこんなゲームは嫌だよ…」
そういったのはいつも笑顔で穏やかな新潟だった
「でも佐渡のためにも生き延びなければ!」
佐渡は新潟の妹である
「はぁ…はぁ…ここまで来れば大丈夫よね…」
走ってきたのは富山だった
「富山さん!」
「あっ新潟君!」
「こんなに走ってきてどうしたの?」
「私山梨さんと会ったの」
「えっ山梨さんと?」
「うん。私と福井が居るところに突然きたの」
「でも福井君はどうしたの?」
「福井は私を守るために囮になったの」
「そうなんだ…」

18 :創る名無しに見る名無し:2010/01/19(火) 18:44:30 ID:9RU6RI0Z
島根!島根!

19 :1:2010/01/19(火) 18:48:01 ID:2RIWa5+d
(東京さんにあいたいな…)
そう思いながら埼玉は歩いていた
「うふふ…埼玉君」
といって話しかけたのは宮城だ
「わっ!」
「あら、驚かせちゃったの?ごめんなさいねぇ」
クスクスと笑いながら宮城はいう
「なっ何の用だよ!」
「別に、用なんてないのよ…」
といいながら宮城は埼玉に近づいた
「わわっ;」
冷や汗が出る埼玉
「ただね、一人じゃ心細いのよ」
といい埼玉にくっつく宮城。
「わあっ!」
ドンッ!
埼玉は思わず宮城を突き飛ばした
「いったぁい…」
(今のうちに逃げよう!)
そして埼玉は走って逃げた

大分は池の周りを歩いていた
「武器になりそうなのがみつからないんだぜ…ってあれは?」
大分は無残な姿の宮崎の死体をみつけた
「うわぁ…酷いことしたもんだぜ…おや、バッグが置いてあるぞ?」
大分は宮崎のバッグの中身をみた
「もしかしたら武器になりそうなものがあるかしれないんだぜ」
と言って宮崎のバッグの中身を漁る
「これはマンゴーだな…ん?こっこれは!?」
バッグの中からサブマシンガンを発見した大分
「よし!これで武器は見つかったんだぜ!宮崎ありがとな!」
と言って大分はサブマシンガンを持って行った

20 :1:2010/01/20(水) 18:14:33 ID:gKbuLNfo
「ねえ、ほんとに大丈夫なの?」
京都が心配そうにいった
「大丈夫だ。俺がなんとかするから」
と山口が言う
「岡山君にあいたいよぅ…」
泣きそうになっている香川
(私と香川ちゃんに「俺がなんとかしてゲームを止めるからついてこい!」って山口君は言ってたけどなんか不安だわ…)
「岡山と俺が合わせてやるから心配すんなって」
自信満々に答える山口。それをみた京都は
(ほんとかしら…)
と若干呆れ気味に思った。


21 :1:2010/01/20(水) 19:07:37 ID:gKbuLNfo
今まででてきたキャラの紹介
【名前】長野
【性別】男
【特徴】背が高くどこか渋めな感じ
【性格】理屈っぽくて真面目。冗談がつうじない。あまり感情を表に出さない。
【趣味】読書
【好きなもの・こと】議論すること、おやき、一人でいること
【苦手なもの・こと】いかがわしいもの、言い負かされること、騒がしい人
【備考】運動神経はいい方。岐阜とは幼馴染

【名前】福島
【性別】男
【特徴】髪は短く、顔はフツメン。
【性格】普段はおちゃらけた感じでなぜか2ちゃん語をよく使うが、会津人格になると武士っぽくなる二重人格。
【趣味】インターネット
【好きなもの・こと】人をばかにすること、喜多方ラーメン、薄皮まんじゅう
【苦手なもの・こと】地元をばかにされること、山口、鹿児島(山口程ではない)、賊軍よばわりされること(会津人格のときのみ)
【備考】剣道が得意。会津人格になるとことあるごとに「切腹するぞ!」というらしい

【名前】宮崎
【性別】男
【特徴】ぽや〜んとしている。前髪をゴムで結んでいて、くびに手ぬぐいをまいている
【性格】穏やかでのんびりしている
【趣味】ひなたぼっこ
【好きなもの・こと】運動すること、チキン南蛮、のんびりすること
【苦手なもの・こと】せかされること、めんどくさいこと
【備考】こう見えて運動神経はいい。とくにバレーと野球が得意

【名前】岐阜
【性別】女
【特徴】暗くて地味。髪は長く横にひとつ結びにしている。
【性格】地味でやや根暗だが普段はいい子。ヤンデレかもしれない
【趣味】愛知を見つめること
【好きなもの・こと】愛知、くりきんとん、五平もち、さるぼぼ、戦国時代
【苦手なもの・こと】積極的になること、虫
【備考】グロテスクなものには耐性があるが別に好きなわけではない


22 :1:2010/01/21(木) 18:39:43 ID:MTXuJ3wA
三重は夜の闇の中にひっそりと身をひそめていた
(今日はだれにも会わなかった…でも明日はだれかに会うかもしれない…)
(私は滋賀との決着をつけるまでは死ぬわけにはいかない…もちろんそれまでには滋賀には死んでは困る…)
とか思っていた。

幸い、夜に人殺しは起きなかった。ひと時の安堵に浸るもの、不安で眠れぬもの、この状況でぐっすり眠るものなどそれぞれ夜をすごした。
こうして一日目の夜はふけていった。そして、静かに夜は明けるのであった。

23 :創る名無しに見る名無し:2010/01/21(木) 23:13:31 ID:jtPLpYid
三重キタ

24 :創る名無しに見る名無し:2010/01/22(金) 00:00:06 ID:QDurukbK
滋賀との因縁は深そうだw

25 :1:2010/01/22(金) 17:23:09 ID:18swMhZh
ちゃちゃらちゃちゃんちゃちゃ♪ちゃちゃらちゃちゃんちゃん♪
夜明けとともに島中に東京音頭が流れる。

「何なんだよ…この音楽は…」
音楽とともに目を覚ました群馬は言った
「なんだか盆踊りが踊りたくなる曲ね…」
その隣で栃木は言った

「皆さんおはようございます。昨日はよく眠れましたか?さて、今からこれまでに死んでいった方々の名前を読み上げます。
宮崎君、秋田さん、茨城君、福井君の4人です。…まぁ一日目はこのくらいでしょう。それでは皆さん頑張って殺しあってください」
明るい音楽とは裏腹に日本は淡々と言った。

「宮崎…」
放送を聞いて呟いたのは鹿児島だった
「鹿児島君…」
と心配そうに言ったのは愛媛だった
「くそ!あいつは戦意なんてなかったはずなのに!」
悔しそうに言う鹿児島
「しかも4人も死んだっていうのか!俺は絶対日本を許せん!」
「気持ちは分かるけど、鹿児島君少しは落ち着いたほうがいいわ」
と鹿児島をなだめる愛媛
ガサガサ…
「そこに居るのは誰だ!」
といいコルトガバメントを構えた
「待て鹿児島!俺たい!」
といったのは福岡だった
「福岡か…」
「ちょうど鹿児島を見かけたから一緒に行動したほうがいいと思ったから俺もついていくったい」
「いいだろう」
「(鹿児島君!鹿児島君!)」
愛媛が小声で鹿児島に話しかけた
「(何だ?)」
「(一緒に連れて行ってもいいの?もしかしたらすきをついて私たちを殺そうとしているかもしれないのよ!)」
「(福岡はそんなことをする奴とは思えん。俺は福岡をしんじる)」
「…」
それを聞いてだまる愛媛
「何二人でこそこそ話ししとると?」
と福岡が尋ねた
「いや、別に大したことではない」
「そっそうよ!」

26 ::2010/01/22(金) 18:54:27 ID:18swMhZh

「あ…秋田さん…死んじゃった…」
といって岩手は泣き崩れた
「クスン…私…秋田さんと生き残ろうと思ったのに…」
としゃがんだまま泣き続けていた

「あ〜あ、昨日は東京君と会えなかったな〜でも東京君は生きてるみたいだし探せばみつかるよね」
といったのは千葉だった
「クスン…秋田さん…」
(だれか泣いているわ。ん〜と、あの子はたしか…岩手だっけ?)
「クスン…クスン…」
岩手は千葉に気づいていなかった
(どうやら気づいていないようね…)
と千葉はカッターナイフを持って岩手の後ろから襲いかかった
「死ね!」
「きゃっ!」
岩手は千葉の声に気づきかわした。
「ちっ、逃がさないわよ…」
岩手にじりじりと近づく千葉
「ああ…」
震える岩手
「あたしは東京君に優勝してもらいたいの。だからあんたは死んで」
といって千葉が岩手の首元を切りつけようとした時、
「千葉!何やってんだよ!」
と埼玉が叫んだ
「えっ!?」
と言って振り向く千葉。そのすきに「あっ…ああああ…」といい震えながらも岩手は走って逃げだした
「さっ埼玉!?」
「そうだよ!」
「今はあんたにかまっている暇なんてないんだから…って岩手逃げちゃってるじゃない!あんたが話しかけるせいよ!」
「えっ僕のせい?」
「そうよ、あとすこしで殺せそうだったのに…」
「殺せそうって…もしや千葉はこのゲームにのってるのか!?」
「あたしは乗っていないわ。ただあたしは東京君に優勝してもらいたいだけなんだから!」
「東京さんに優勝してもらいたいからって他の人を殺す気かよ!そんなのおかしいじゃないか!」
強い口調でいう埼玉
「何でよ!」
「そんなことするより僕は東京さんと一緒にこの島を脱出したほうがいいと思うんだ」
「まさかあたしとあんたと東京君で脱出するの?」
「まぁできればみんなと脱出したかったけど、すでにだれか死んでいるからね…だからせめて生きてるみんなで脱出したいんだよ!」
「そう…そこまで言うのならあたしも協力っするわ。でも東京君は渡さないからね!」
「東京さんは僕のものだ!」

27 ::2010/01/22(金) 18:58:50 ID:18swMhZh
訂正
×といって岩手は泣き崩れた →○といって岩手は日本の放送を聞いて泣き崩れた

28 :創る名無しに見る名無し:2010/01/27(水) 17:22:58 ID:pGQc6hnz
他のキャラの詳細はまだか

29 :1:2010/01/28(木) 13:46:45 ID:AUueyKvC
今まででてきたキャラの紹介
【名前】秋田
【性別】女
【身体的特徴】色白のクラス一の美人でスタイルがいい。背は高め。
【性格】明るいほうだがテンションの浮き沈みが激しく、すぐに思いつめてしまいがち
【趣味】おしゃれをすること
【好きなもの・こと】おしゃれをすること、楽しいこと
【苦手なもの・こと】暑いとこ、日焼け
【備考】頭もよくとにかくもてるらしい

【名前】兵庫
【性別】女
【身体的特徴】おとなしいお嬢様なかんじ。髪はゆるく巻いている。スカートは長い
【性格】心優しくおとなしくて控えめ。
【趣味】音楽鑑賞
【好きなもの・こと】楽器をひくこと、クラシック音楽を聞くこと、アンティーク調のもの、洋菓子
【苦手なもの・こと】運動すること、柄の悪い人
【備考】窓際の令嬢的なかんじ。でも病弱ではない

【名前】茨城
【性別】男
【身体的特徴】今時のヤンキーっぽい。髪にメッシュを入れている。
【性格】口が悪く柄も悪く、しかも喧嘩っ早く短気だが正義感の強いほうで案外いいやつ
【趣味】バイクを乗りまわすこと
【好きなもの・こと】納豆、タバコ
【苦手なもの・こと】いばらぎと呼ばれること、千葉と一緒にされること、筋の通らない事、栃木
【備考】こう見えて理系は得意。

【名前】群馬
【性別】男
【特徴】よくいる今時の男子高校生
【性格】少々口が悪いが裏表のない性格。以外にナイーブ。
【趣味】DVDで競馬観戦をすること
【好きなもの・こと】焼きまんじゅう、競馬観戦
【苦手なもの・こと】気の強い女性、母親
【備考】茨城と栃木とは幼稚園からの幼馴染。家がかかあ天下

【名前】栃木
【性別】女
【特徴】ショートカットで前髪をピンで留めている。背は高めだが貧乳
【性格】活発で少し気が強い
【趣味】休日に地元を巡ること
【好きなもの・こと】宇都宮ぎょうざ、とちおとめ、レモン牛乳、地元
【苦手なもの・こと】茨城、貧乳って呼ばれること、地元を馬鹿にされること
【備考】貧乳をきにしており、毎日那須牛乳を飲んでいるらしい。ちなみに部活は弓道部に所属している

30 :1:2010/01/28(木) 17:58:37 ID:AUueyKvC
「殺し合いは嫌いだ…」
そう言ったのは広島だった
「絶対に許さん…わしがなんとかして止めちゃる!」

「広島君と沖縄ちゃんはどこにいるのかしら…」
長崎と佐賀は一緒に広島と沖縄を探している
「二人とも無事みたいだけど、見つかるかなぁ…」
「探せば見つかるわ。私にとって確実に頼れるのはあの二人だけなのだから」
「あっあそこに人がいる!」
佐賀はやや遠くの方を指差して言った
「ここからじゃ誰だかよくわからないわ」
「男子のようみたいだけど…」

「ん?誰か遠くん方にいるぞ?」
やや遠くの方にいたのは広島だった。長崎と佐賀の存在に気がついたらしい
「あの二人は何こっちを見ょぉるんだ?」
やはり広島から見ても二人が誰だかわからない
「とりあえずあそこに行くか」
と言って広島は長崎と佐賀の方へ向っていった

「ねぇあの人近付いてくるよ…」
佐賀が不安そうに言う
「大丈夫よ。いざというときは一緒に逃げるわよ」
長崎と佐賀はその場から動こうとはしなかった

(あの二人は逃げんっちゅうこたぁ何かあるんか?)
広島は二人の方へ向かいつつそう思っていた
(いや、そがぁなこたぁなかろう。きっと、怖くて動けんだけかもしれんな)
やがて広島は長崎と佐賀が見えるとこまで来ていた
「ありゃぁ、長崎と佐賀じゃないか!」
「広島君なの?」
と長崎が言う
「おう、そうじゃ」
「なんだ広島君だったのか。よかった…」
ほっとする佐賀
「ちょうど、私たちは広島君を探してたのよ」
「ほうか、じゃったらわしも一緒に行ったほうがいいな」
「ええ」

31 :1:2010/01/28(木) 18:32:09 ID:AUueyKvC
ちゃちゃらちゃちゃんちゃちゃ♪ちゃちゃらちゃちゃんちゃん♪
「新潟君起きてよ!」
と言って寝ている新潟を揺り起こす富山
「ん〜…もう朝かぁ…」
と眠そうに眼をこすりながら新潟はいった
『皆さんおはようございます。昨日はよく眠れましたか?さて、今からこれまでに死んでいった方々の名前を読み上げます。
宮崎君、秋田さん、茨城君、福井君の4人です。… 』
「福井君死んじゃったね…」
悲しそうに新潟はいった
「福井は私の身代わりに…」
少し涙ぐむ富山
「富山さん元気だしてよ。福井君は富山さんに生きてほしいと思っているはずだよ」
「そうね…」

山口と京都と香川は森の奥深くまで来ていた
「ここどこだろう…」
と香川が不安げに言う
「確かここは…」
と言いながら山口は地図を見た
「えーっと…」
「まさか道に迷ったんじゃないの?」
と京都がいった
「いや、迷ってなんかないさ。ただ道が分からなくなっただけだからな!」
「そういうのを道に迷ったっていうんじゃ…」
と香川がつっこんだ
「とにかく、地図があるんだから大丈夫なはずさ」
(何か不安になってきたわ…)
(岡山君何してるかな…)

32 :創る名無しに見る名無し:2010/01/28(木) 22:46:54 ID:D2C+Ti0o
シュールだな……

33 ::2010/01/29(金) 17:06:52 ID:lISDuBxB
今まででてきたキャラの紹介
【名前】大分
【性別】男
【特徴】フツメンだがやや目つきが悪い。背は低め
【性格】むっつりで嫉妬深くやや自己中だがそんなにわるいやつではない。よく温泉に入るので肌つやがいい。
【趣味】温泉めぐり
【好きなもの・こと】温泉、愛媛、鶏肉、おっぱい
【苦手なもの・こと】リア充、イケメン、ラブラブなカップル
【備考】おっぱいマスター。おっぱい好きだが別に巨乳好きではなく美乳好きらしい。愛媛に片思いしている。温泉旅館の息子

【名前】静岡
【性別】男
【特徴】中肉中背でフツメン。とにかく普通。
【性格】基本マイペース。ややへたれ気味。普通過ぎることを気にしている
【趣味】サッカー
【好きなもの・こと】サッカー、お茶、うな重、富士山
【苦手なもの・こと】山梨、仲間はずれにされること
【備考】成績も普通。普通すぎてぱっとしない。しかしサッカーだけはできる。埼玉と仲良し。

【名前】福井
【性別】男
【特徴】いかにも真面目そうでめがねをかけている
【性格】落ち着いていて真面目。ややずるがしこいとこもある。
【趣味】めがね集め
【好きなもの・こと】富山、越前そば、ソースカツどん、めがね
【苦手なもの・こと】石川、不真面目な人
【備考】頭がよく意外におしゃれ。将来の夢は社長になること。めがねがないとなにも見えないらしい

【名前】富山
【性別】女
【特徴】やや小柄で髪を二つ結びにしている
【性格】おとなしいが物事ははっきり言う。めったに怒らないが怒らせると怖い
【趣味】ご当地ドラえもん集め
【好きなもの・こと】ぶりの煮つけ、かまぼこ、こんぶ、ドラえもん
【苦手なもの・こと】ちゃらちゃらした人、石川
【備考】薬や薬草について詳しい。福井と石川とは幼馴染。石川を嫌っているが…

【名前】山梨
【性別】女
【特徴】小柄で髪は肩より長めで茶色のサイドテール
【性格】気が強く負けず嫌いで執念深い。ツンデレかもしれない。以外にミーハーでロマンチスト
【趣味】買い物
【好きなもの・こと】はやりもの、キティちゃん、桃、ブドウ、東京
【苦手なもの・こと】負けること、静岡
【備考】静岡とは富士山がらみで仲が悪い。


34 ::2010/01/29(金) 18:57:49 ID:lISDuBxB
(昨日は僕の周りでは何も起こらなかった…)
そう思っていたのは東京だった
「さて、今日はどうしましょうか…」
ふと目をむけたさきには千葉と埼玉が歩いていた
「おや?あの二人はもしかして千葉さんと埼玉君ですかね」
「あっ東京さ〜ん!」
といいながら東京のほうに駆けよる埼玉
「ちょっと!あたしが先に東京君に会うんだからっ!」
と言って千葉も東京のほうに駆けよる
「東京さ〜ん!会いたかったよ〜!」
と埼玉が東京に近づこうとすると、
ドンッ!
「ぐへっ!」
千葉が埼玉を勢いよくはねのけた
「抜け駆けはゆるさないわよ!」
「だからってはねのけることはないだろ!」
(また始まりましたか…)
東京はそんな二人の様子を暫く呆れながらみていたが
「二人とも落ち着いてください」
と冷静に喧嘩している二人をなだめた
「だって千葉が僕をはねのけたから…」
「今はそんなことで揉めている場合じゃないですよ」
「東京君が言うなら一時休戦ね」
「そうだな。そもそも僕らは東京さんと一緒にこの島を脱出しようと思って一緒に行動しているだけだからね」
「そうだったのですか。僕もこの島から脱出したいと思っていましてね」
「ほんとに!?」
嬉しそうに埼玉はいった
「後は神奈川君あたりと合流できればいいですね」
「神奈川君は運動できるし、東京さんほどじゃないけど頭いいしね」
「しかも東京君ほどじゃないけどイケメンだしね」

35 ::2010/01/29(金) 18:58:47 ID:lISDuBxB
「まったく、とんでもないものに巻き込まれてしまったな…」
と言ったのは神奈川だった
「こんなことは俺は嫌いなんだよね…さっさと終わらせたい…」
とぶつぶつ文句を言っていた

(あっあいつは神奈川!)
気に入らない人間を見つけるためにうろうろしていた大分が神奈川を発見した
(あいつはイケメンリア充だからな…俺の嫌いな奴ランキング上位の野郎なんだぜ。まずはあいつを殺すんだぜ)
と思いながら大分はサブマシンガンを持って神奈川のほうへ近づいていった
「おや?お前は大分じゃん?」
(しまった!)
神奈川に気付かれた大分
「なっ何でお前そんなものもってんだよ?まま、まさか俺を殺すつもりなのか?」
神奈川は震えながら大分に言った
「そうだぜ。俺はお前が大嫌いなんだぜ。だから殺す!」
と言って大分はサブマシンガンをはなった
ぱらららら…
「ちょっ、待ってくれ!たのむから撃つのをやめてくれ!」
と神奈川は必死になってそういったが
「やめろといってやめると思ったら大間違いなんだぜ!」
と一向に止めることなく撃ち続けた
ぱらららら…
「や…め…て…く…」
と言って神奈川は倒れた
「よし、まずは一人殺せたんだぜ。
大分は満足げに言った
「次は誰にするか…」
と言って大分は新たに気に入らない人間を見つけるために歩きだした

【神奈川死亡残り 42人】

36 :1:2010/02/01(月) 17:53:37 ID:miFRdYYA
「香川!」
と言って香川のほうにかけよる岡山
「あっ岡山君だ〜」
香川も岡山のほうへかけよる
「生きてるうちに香川に会えてよかった…」
と言って岡山は香川を抱きしめた
「岡山君…わたしも会いたかった…」
香川ぎゅっと岡山の背中を握りしめた
「俺のおかげで岡山再会できたようなものだよな!」
なぜか自信ありげに山口が言った
「感動の再会にひたっている最中申し訳ないがとりあえず先にいかない?」
少し申し訳ない様子で京都がいった
「それもそうだな」
「でも道がわかんないよ…」
「肝心の山口が役に立たないし」
「役に立たないとはなんだ!」
「だって本当のことじゃない」
(みんな道に迷っていたのか…)

37 ::2010/02/04(木) 17:46:21 ID:Qy9YLCUO
今まででてきたキャラの紹介
【名前】北海道
【性別】男
【特徴】クラス一背が高くがたいがいい
【性格】ややぶっきらぼうな一匹狼
【趣味】動物と触れ合うこと
【好きなもの・こと】動物、自然
【苦手なもの・こと】熱いとこ、群れること
【備考】沖縄になぜかでっかいどーくんと呼ばれているがあまり呼んでほしくないと思っている

【名前】沖縄
【性別】女
【特徴】背は低く褐色肌。髪は肩くらいまでの長さ
【性格】陽気で明るくて無邪気。
【趣味】海を見ること
【好きなもの・こと】歌って踊って暮らせること、平和
【苦手なもの・こと】勉強、あれこれ命令されること、戦争、泳ぐこと、寒いとこ
【備考】リズム感がよく、歌と踊りがとくい。実はカナヅチ。語尾に「〜さ」ってつく

【名前】石川
【性別】男
【特徴】見るからに品のよさそうな感じ。わりと顔つきは整っているがやや女顔。
【性格】プライドが高く、消極的で面倒なことに巻き込まれるのが嫌い。ややわがまま。
【趣味】骨とう品収集
【好きなもの・こと】日本の文化、金箔、和菓子、寿司
【苦手なもの・こと】富山とか福井と一緒にされること、下品なもの、面倒なこと
【備考】旧家の跡継ぎ息子。本当は富山が気になるらしいがなかなか素直になれない。

【名前】山形
【性別】男
【特徴】がたいがよく背は高め。お世辞にもイケメンとは言えない。
【性格】ややうざめなお人よし。
【趣味】宮城のおっかけ
【好きなもの・こと】宮城、さくらんぼ、芋煮、ラーメン、そば
【苦手なもの・こと】福島、童貞呼ばわりされること
【備考】宮城に一目ぼれして以来一途に愛を伝えているが、宮城にはあまり相手にされていない。童貞。

【名前】青森
【性別】男
【特徴】背は低めでぼさぼさ頭。リンゴを食べていることが多い。リンゴほっぺ。訛りがある。
【性格】やや恥ずかしがり屋で口数は少なめ。
【趣味】オカルト関係のこと
【好きなもの・こと】リンゴ、秋田、オカルト系
【苦手なもの・こと】標準語をはなすこと、熱いとこ
【備考】霊感が強い。密かに秋田が好き。山形と仲良し。

38 ::2010/02/04(木) 17:50:14 ID:Qy9YLCUO
今まででてきたキャラの紹介
【名前】大阪
【性別】男
【特徴】金髪で派手な外見。八重歯がある
【性格】がめつく明るいお調子者。スケベでやかましい。でもいいやつ。
【趣味】これから出てくるお笑い芸人をチェック
【好きなもの・こと】お笑い、たこ焼き、お好み焼き、串カツ、値切ること
【苦手なもの・こと】東京、オカン、乗りの悪い人、勉強
【備考】運動神経はいいが成績はあまり良くない

【名前】奈良
【性別】女
【特徴】小柄でいつも寝むそうにしている。袖の長いカーディガンを着ている。動きがゆっくりしている
【性格】おっとりのんびりしている。めったに怒らない。
【趣味】昼寝
【好きなもの・こと】鹿、日本史(とくに奈良時代)
【苦手なもの・こと】せかされること、てきぱき動くこと
【備考】放っておくとすぐに寝てしまうらしい。和歌山と仲良し。

【名前】和歌山
【性別】男
【特徴】背が低く童顔のショタ
【性格】穏やかでマイペース。やや気弱。
【趣味】パンダグッズ集め
【好きなもの・こと】みかん、茶がゆ、大阪、パンダ
【苦手なもの・こと】年下に見られること、怖い人・物
【備考】なぜか大阪を尊敬している。徳島とは親友。

【名前】徳島
【性別】男
【特徴】そこそこ体格がいい。
【性格】明るいがややずるがしこい。
【趣味】野球
【好きなもの・こと】阿波踊り、すだち、野球、ゆで卵、
【苦手なもの・こと】香川、地味っていわれること
【備考】香川とは犬猿の仲。部活は野球部でポジションはピッチャー

家のpcも携帯も巻き添え規制食らったよ…orz

39 :創る名無しに見る名無し:2010/02/06(土) 13:37:35 ID:PfQusgKA
キモい

40 :1:2010/02/22(月) 17:23:29 ID:DWDj5h72
山形と青森は二人並んで歩いていた。
「宮城さんはどこにいるっすかね〜」
あたりをきょろきょろ見ながら山形は言った
(秋田さん…なして、死んであいったんんだ…)
青森は浮かない顔をしていた
(わがついていれば死ななかったのかな…)
「青森〜何落ち込んでいるっすか?」
山形が尋ねる
「いや、わは落ち込んでなんかいね」
青森が言う
「そうっすか。何だか落ち込んで見えたから心配になったからどうしたのかな〜と思ったから…」
「そうか…」
「俺はなんとしても宮城さんと合流するっす!」
勢いよく山形は言った。そんな山形を見た青森は
(落ち込んでいるだけじゃ何にもなんねな。山形みたいに明るくいかないとな)
と思い
(生きのびてこれ以上誰も死なないようにしよう…)
と誓った青森であった

「島根さん…何だかおっかないよ…」
鳥取は島根の腕をつかみガクブル震えながら言った
「そんなに怖がるんじゃないわよ!ていうかあんた何ひっついてんのよ!」
「ごっごめん…」
思わず鳥取は島根からはなれた
(鳥取は頼りないから誰かと合流したいわね…)

「宮城さ〜ん!」
と大声で山形は叫んだ
「あんまり大きな声ば出すな。誰かに見つかったらどうするんだ…シャリ」
りんごをかじりながら注意する青森
「そうっすね。でも宮城さんに会いたい…」
「……シャリ(どんだけ宮城に会いたいんだよ…)」
りんごをかじりながらもややあきれる青森であった

41 :創る名無しに見る名無し:2010/02/22(月) 18:24:47 ID:8YOTsa9M
復活キター

42 ::2010/02/23(火) 13:10:39 ID:hQESKrln
「宮城さ〜ん!」

「あの声はもしかして山形?」
「さあ…?」
山形の大きな叫び声をきいた鳥取と島根
「声の大きさからして近くにいるかもしれないわ」
「えっ!?このゲームに乗っている人だったらやだなぁ…;」
「この声からして山形かもしれないわ。山形はゲームに乗ってないはずよ」
「でも、いくら山形君でも乗っていたらまずいじゃん;」
「山形は乗っていないはずだからとりあえずいくわよ!」
と島根は声のする方向へむかった
「まっ、まってよ!島根さ〜ん!」
といって鳥取は島根の後を追いかけた

「今頃宮城さん何しているっすかね…」
と山形は言った
「……シャリシャリ」
青森はただ黙ってりんごをかじっている
「はぁ…宮城さん…」
なかなか宮城に会えずテンションの下がる一方の山形
「まぁ、そったらに落ち込むんじゃないんずや。りんごでも食え。シャリ…」
と青森はりんごを差し出した
「青森…ありがとうっす…シャリ…このりんごうまいっすね」
「わのとこで作ってらりんごだばってらな。当然美味しいに決まってら…シャリ」
と少し得意げに青森は言った
「あれ?こっちに誰か来てらみたいだな」
「もしかして宮城さんっすか!?」
「いや、二人いるがら違うと思うね。宮城は東北以外からはやや浮いた存在だばってらな…シャリ」
「じゃあ誰なんっすかね?」
「シャリ…さぁ…?」

「お〜い!」
島根は近づいている人影に向かって言った
「島根さん、いきなり話かけるのはまずいよ;」
鳥取はそんな島根を止めようとした
(あの二人はえーっと…誰っすかね?)
「あっ島根に鳥取じゃないか」
と青森が言った
(青森君も一緒なのか…)
「いきなりだけどあたし達と一緒に行動しない?鳥取だけでは頼りないから不安なのよ」
「わは別に構わないが…シャリ…」
「俺も構わないっす」
「よかった〜断られたらどうしようかと思ったわ」
ほっとする島根であった

43 :創る名無しに見る名無し:2010/03/06(土) 01:36:12 ID:pzRBrCE6
ツマンネ

てか何番煎じだよ

44 :riri:2010/03/11(木) 21:09:49 ID:kOK2uC0c
ものすごく面白いです!!

45 :創る名無しに見る名無し:2010/03/12(金) 07:27:17 ID:X+VSSFRA
一体これをどういう風に読めば楽しめるのかを教えて欲しい

46 :創る名無しに見る名無し:2010/03/13(土) 02:35:31 ID:xOsRuBQQ
で、全然つまらないんだけど?結局放置だし

47 :創る名無しに見る名無し:2010/03/13(土) 11:36:01 ID:xOsRuBQQ
つまらない、パクリ、創造性ゼロ

48 :創る名無しに見る名無し:2010/03/17(水) 17:48:40 ID:4ow+vG0S
もしかしてやめちゃった?楽しみにしてるんだけど。
煽りは無視で進めてくれると嬉しい

49 :創る名無しに見る名無し:2010/03/17(水) 17:49:23 ID:4ow+vG0S
sage忘れスマソ

50 :riri:2010/03/17(水) 17:55:24 ID:atk8JDSh
悪口ばっかり言いますね、46の人は。そんな風に思うなら、見なければいいじゃないですか。

51 :創る名無しに見る名無し:2010/03/18(木) 14:19:09 ID:F4GA2k2o
日本には世界一足の速い兵隊がいる。
20`みちのりを重装備を担いでメシ抜きで全力疾走できる。

仙台藩士の血をひく仙台兵団こそ世界一である。

52 :創る名無しに見る名無し:2010/03/19(金) 12:03:50 ID:4MLhv3TK
一体これをどう見て面白いと思ったんだろうな・・・

53 :riri:2010/03/19(金) 22:10:12 ID:8TL3xF0P
早く続きが見たいです!!!


54 :創る名無しに見る名無し:2010/03/21(日) 15:50:22 ID:gbb0CgQH
タイホから判決に至るまで留置場、拘置所生活を
描くバラエティー小説

小説家になろう連載中 
 第7話 魔女4 更新しました
タイ○ホ日記で検索してください
 
新作 200文字小説 70文字小説 20文字小説
 同時 連載中






55 :創る名無しに見る名無し:2010/03/23(火) 13:43:42 ID:/Iy6LF7X
>riri
「おもしろい」だけじゃ作者さんも書きがいが無いと思うので、
どういうところが、どういう風に面白かったかを、詳しく感想として書いてあげるのが良いんじゃないでしょうか?
そんなに熱烈にこのスレの事が好きなら、感想書くのも簡単ですよね!
その思いはしっかり文章にすべきだと思います!!!!

56 :創る名無しに見る名無し:2010/03/23(火) 22:02:38 ID:fCLzW2fg
riri=>>1だろ?

57 :riri:2010/03/25(木) 19:47:12 ID:nJ/Zx6Vn
私がこのスレを面白いと思う理由は
キャラの設定が細かく喜怒哀楽がはっきりしており、
誰がどういう行動をしているかが分かりやすく、読みやすいからです。
私は今まで、擬人化などに興味は持てませんでしたが、このスレのおかげで大好きななりました。
ただ一つ残念な点があるといえば私の地元の福岡が殆ど出ていない所ですが、これは我が儘なので気にしないでください。
これからも、このスレを応援しています!頑張ってください!

58 :創る名無しに見る名無し:2010/03/25(木) 23:21:49 ID:Sji/NonW
都道府県でやる意味が全く無いししかもつまんない

59 :創る名無しに見る名無し:2010/03/25(木) 23:27:55 ID:v3KjR2Nl
詰まらないだけじゃ、作者さんも改善のしようが無いと思うので(以下略

ただ詰まらない連呼するだけ、ってのが一番書き込みとしては
詰まらないのではないか、と個人的には思います。

他人に何かを言うのならば、まず自らが範をもって示せ、と昔から言いますし、
ただ単に貴方が詰まらないと思うだけであるなら、貴方が見ないという
選択を採ればそれでよろしいのではないかと。

正直、個人的な事をいわせてもらえば、都道府県での個性がこれからどう出てくるのか、
という所は期待して見ている段階でしたので、今の段階でやる意味がわからないと
断じてしまうのは早計なのではないかとも思いますし。まだキャラクター登場の
段階で、イベント的な物は特に起こっていない、起こっていても小さな物だと思いますし。

何にしろ、具体性のある何かが言えるのであればそれをいえばいいと思いますし、
感覚的な事しか言えないという事であれば、その感覚に基づいて、このスレを
見ないという選択をしていただくのが、貴方を含めた色々な人が幸せになれる
ベターな選択なのではないかと思いますので、提言として挙げさせていただきます。

御一考いただければ幸いですね。

60 :創る名無しに見る名無し:2010/03/26(金) 16:12:34 ID:k0muBYuL
>>57
キャラの設定が細かいというか、ただテンプレに書いてあるだけじゃないんですか?
大して活用も出来てないし。
喜怒哀楽、誰が何をしているか、読みやすさ、これらに関しては、寧ろこのスレは凄く悪い部分では無いでしょうか?
内面描写皆無だし、説明口調な台詞が延々続いて、結局何が起こっているのか極めて分りづらいです。
“○○が〜〜した”と書けば、作者がイメージしたものが即座に読者に伝わるのだと思い込んでいるのではないかとすら思えます。

個人的に、このスレの良さはズレた会話が淡々と続くシュールな空気にあると思う。
とりあえず、ririさんはせめて市販の小説を2,3読んでみた方が宜しいかと存じます。
このスレの悪いところを長所のように言い、折角の長所も掴めて居られないようですし。
ririさんは全くこのスレに対して有効な事が出来ていませんよ。

61 :riri:2010/03/26(金) 17:01:42 ID:uYejACZX
ご忠告有り難うございました!早速本を読んでみます!
これでも本は読むほうだと思ってたんですが・・・・・

62 :創る名無しに見る名無し:2010/03/27(土) 23:42:25 ID:yWYZry/e
とりあえず、今までに読んだ本で面白いと思った小説の感想書いてみませんか?
「おもしろい!」だけじゃなくて、どこがどう面白かったのかをしっかり書いて。

63 :1:2010/04/05(月) 16:01:02 ID:ZV6AqaP7
「このゲームで誰かが死んだ…」
昨日からずっと隠れている滋賀は震えながら言った。
「京都さんたちは生きているようだし、僕もいつまでもこんなとこに居るわけにはいかないよな…」

滋賀は隠れて偶然京都たちが自分を見つけてくれるのを待っていながら、息をひそめずっと怯えていた。
(誰もくるな…誰もくるな…)
(京都さん…無事だろうか…)

幸い昨日は誰にも気づかれなかった滋賀だが、いつ誰かに見つかってやられるかはわからない。
「かといって下手に動いて殺されたりしたら…」
「いや、いつまでもここに居ても同じだ。ここから動こう」
と言って滋賀は動き出した。


高知と熊本は意気投合し一緒に日本を懲らしめるために座って話し合っている。
「日本を懲らしめるには俺たちは一体どうしたらいいんだ?」
と熊本は首をかしげながら言った。
「とりあえず、仲間を探したほうがいいな」
「そうか!俺たち二人よりも多くの仲間がいたほうがいいよな!」
と大声で言う熊本。
「熊本、ちくたあ声をちっこうしろよ…」
「すまん。思わず声が大きくなってしまった。この状況でどうやって仲間をさがすんだ?」
「そうだな…明らかに人殺ししなさそうな奴に『仲間にならんか?』ってゆうてみるがはどうろうか」
「いいな、それ!名案じゃないか!」
再び大声で言う熊本。
「声をちっこうしろってゆうてるだろ!」

「日本を懲らしめる。か…あいつらは馬鹿な事を言うもんだな…」
高知と熊本の後ろの草陰にいる人物が言った。

「すまん、すまん。声が大きくならないように今度から注意するから」
(初めから注意こたわんがかよ…)
後ろの草陰に誰かが居ることには高知と熊本は気づいていなかった。


64 :1:2010/04/08(木) 16:31:14 ID:3Y6q7VWI
「最初のターゲットはあいつらだ…」
と草陰の中にいる人物が言い、高知と熊本の背後を狙う。
高知と熊本はまだ気づかず話をしていた。

ぱんっ!

「うぐっ!」
背後からの銃弾が高知の背中に当たり、高知は倒れた。
「高知!」
と熊本が言ってすぐに

ぱんっ!

ともう一発の銃弾が高知の頭に当たった。
「高知ぃ!!」
と熊本は叫んだ。
「くそう…高知が…」
熊本は何者かによって高知が撃たれたことに怒りを覚えた。
「おい!誰かいるんだろ!いるなら出てこい!!」
熊本はその場で姿の見えない敵に向かって叫ぶように言った。しかし返事はなかった。
(どこに隠れていやがるんだ…?)
熊本があたりを見渡す。

ぱんっ!

「うっ!」
銃弾が熊本の右腕に当たった。
「ここにいるのかああああっ!」
と叫び、後ろの草陰に向かって走って殴りかかろうとしたとき、

ぱんっ!ぱんっ!

二発の銃弾が熊本の胸のあたりにあたって熊本は倒れた。
「くっそぅ…」
最後に悔しそうに熊本はこうつぶやいたのであった。

「ふん、本当に馬鹿な奴らだ」
草陰の中にいる人物――長野は表情を変えずにそう言った。

【高知、熊本死亡残り 42人】

65 :1:2010/04/08(木) 16:35:07 ID:3Y6q7VWI
あ、残りは42人じゃなくて40人です。

66 :創る名無しに見る名無し:2010/04/09(金) 07:32:21 ID:9POhvuoW
で、結局コレのナニが面白いワケなの?

67 :創る名無しに見る名無し:2010/04/09(金) 19:16:36 ID:mYIDpAhq
都道府県でやる意味がよくわからん

68 :創る名無しに見る名無し:2010/04/09(金) 22:55:43 ID:UfIw8Bk2
都道府県擬人化でバトロワって前にもあったような

69 :創る名無しに見る名無し:2010/04/09(金) 23:54:57 ID:O8dzyyYP
ぱんっ!ぱんっ!

70 :創る名無しに見る名無し:2010/04/10(土) 18:00:25 ID:hxvkYNDa
たぶん書いてる本人もどこが面白いとかどこが売りだとか考えてないよね
自分が時間かけて書いたから面白くないワケがない!
とかって思ってるんだろ
軽いキチガイだからな

71 :創る名無しに見る名無し:2010/04/10(土) 23:12:13 ID:+VK/I4r8
規制再開されたらどうせ書けなくなるな

72 :創る名無しに見る名無し:2010/04/11(日) 10:38:59 ID:+HO1PZKi
前から考えた割には随分とお粗末な内容ですねww

つまらないし文才も無いと思う

73 :riri:2010/04/11(日) 10:52:45 ID:LsdQT8gj
私はこのスレが大好きです!
これからも自分のペースでいいから頑張って書き続けてください!
反対意見なんてあまり気にしなくていいと思います。
本当につまらないと思っている人なんかこのスレに来なければいいだけの話ですから。
これからも応援しています!!

74 :創る名無しに見る名無し:2010/04/11(日) 11:26:44 ID:FlyfF1Bq
このririってのもどこが面白いのかもわからずに
「面白い!続きを読みたい!」って馬鹿の一つ覚えみたいに言うばかりだね
ホント狂気的
まあ作者の自演だろうけど

75 :創る名無しに見る名無し:2010/04/11(日) 11:55:13 ID:zL1IMA4L
モバゲーにもあるんだよな都道府県でバトルロワイヤル

まだあっちの方がマシだった

76 :創る名無しに見る名無し:2010/04/11(日) 14:38:19 ID:FlyfF1Bq
>>1の自演下手すぎワロスwww

77 :創る名無しに見る名無し:2010/04/12(月) 02:21:38 ID:OBtbbYHE
「これでも本は読むほうだと思ってた」ってririさんが今までに読んだ本の一覧キボン
思いつくだけで良いからさあ
まあ、普通の人なら適当に書いても50や100は下らないとは思うけど…
とりあえず、思いつくだけ書いてみてよ

78 :創る名無しに見る名無し:2010/04/12(月) 11:17:28 ID:pVRFPs4R
頭の悪さが滲み出てるもんwww

79 :riri:2010/04/12(月) 20:21:24 ID:bz0q2lzb
十二国記全巻、missing全巻、フェンネル大陸偽王伝・真勇伝全巻、図書館戦争シリーズ(番外編も含む)全巻
電脳コイル全巻、二十四の瞳、ペギー・スー全巻、獣の奏者シリーズ全巻、ヴァルデマールの使者シリーズ全巻
パスワードシリーズ全巻、里見八犬伝、あさきゆめみし源氏物語全巻、こそあど森の物語全巻
わたしのママは魔女シリーズ全巻、心霊探偵八雲シリーズ全巻、ローワンシリーズ全巻
赤毛のアンシリーズ全巻、ダーク・バイオレッツシリーズ全巻、怪盗クイーンシリーズ全巻
あなたに贈るストーリー、天使のいる教室、ハードルシリーズ全巻、金色のくじら、いつも心に好奇心!、遠く地の果てまで
オズの魔法使い、ズッコケ三人組シリーズ全巻、マルゴの調停人、黒魔女さんが通る!!シリーズ全巻
風の天使、西の魔女が死んだ、おちゃめな双子シリーズ、ガラスのうさぎ、テレパシー少女「蘭」事件ノートシリーズ、にんじん
ラブ偏差値シリーズ全巻、がんくつ王、エミリー全巻、名探偵夢水清志郎事件ノートシリーズ全巻、白い町ヒロシマ
走れメロス、ギリシャ神話、死霊の恋、黒猫、レイナ、バッテリーシリーズ全巻、告白、アップフェルラント物語
流星の絆、若おかみは小学生!シリーズ全巻、リアル鬼ごっこ、夏の庭、精霊の守り人シリーズ、レンタルチルドレン
一瞬の風になれ全巻、パラドックス13、注文の多い料理店、レインシリーズ全巻、ノイズ
楽園まで、インストール、ああ無情、マリオネットデイズ、リボン、ミッキーマウスの憂鬱、シャングリ・ラ、サラシナ
天使のナイフ、タイムスリップ探偵団シリーズ、使者と魂のリミット、ほたる館物語全巻、涼宮ハルヒシリーズ全巻
親指さがし、伊豆の踊り子、少女探偵ナンシー全巻、アーサー王物語、あかね色の風、ハッピーバースデー
アリソン全巻、青い天使シリーズ全巻、少年名探偵虹北恭助全巻、いちごシリーズ全巻、太陽の子、海辺のカフカ
秘密の花園、キノの旅シリーズ全巻、翼はいつまでも、ハリーポッターシリーズ全巻など

80 :創る名無しに見る名無し:2010/04/12(月) 21:21:40 ID:Bn3rql5s
児童文学が多くね?

81 :創る名無しに見る名無し:2010/04/12(月) 23:38:00 ID:OBtbbYHE
ミステリーやサスペンス、純文学モノは殆ど読んでないんだね

82 :創る名無しに見る名無し:2010/04/12(月) 23:53:54 ID:pVRFPs4R
見てるこっちが恥ずかしいからもうコメントしなくていいよwww

83 :創る名無しに見る名無し:2010/04/13(火) 01:28:55 ID:bjKR9h9A
クソ真面目にレス返すあたりネット慣れしてねえなあとは思うけど、どっちっつーと>>81の方が痛々しいな
ミステリー(笑)やサスペンス(笑)、純文学モノ(笑)ねえ…w

84 :創る名無しに見る名無し:2010/04/13(火) 07:13:10 ID:EtdA5PUc
なんでこの人急に顔真っ赤になってんの?

85 :創る名無しに見る名無し:2010/04/14(水) 00:23:03 ID:lKdSwvEc
笑いたいお年頃なんだろ
春だし

86 :創る名無しに見る名無し:2010/04/14(水) 12:11:15 ID:5r0at1Td
何もひねりも無いし都道府県でやる意味無いしすっごくつまらないよ

87 :創る名無しに見る名無し:2010/04/14(水) 12:57:07 ID:XyjUb225
ミステリーや純文学がラノベや児童文学より上だと思ってるのが若いというかなんというか、
ラノベや児童文学がミステリーや純文学より上だと思ってるのと同じくらいに恥ずかしい。

88 :創る名無しに見る名無し:2010/04/14(水) 14:17:17 ID:6MggdoxW
児童文学よりミステリー・サスペンスのほうがバトロワ寄りだからじゃないの?

89 :創る名無しに見る名無し:2010/04/14(水) 14:33:03 ID:XyjUb225
ミステリーも児童文学もパロロワもマトモに読んだことない人間の意見だな、そりゃ。

90 :創る名無しに見る名無し:2010/04/14(水) 15:30:55 ID:6MggdoxW
うん

91 :創る名無しに見る名無し:2010/04/14(水) 22:59:56 ID:lKdSwvEc
ミステリーや純文学がラノベや児童文学より上だとか誰か言った?
あんた読解力ないからもっと本読んだほうがいいよ

92 :創る名無しに見る名無し:2010/04/14(水) 23:37:13 ID:XyjUb225
やべえ、頼んでもいないのに素性明かされたよ。
ID:pVRFPs4Rさんパネエ

93 :創る名無しに見る名無し:2010/04/15(木) 00:04:48 ID:l8cfkEdc
>>92
ラノベばっか読んでるからそんなに馬鹿なんですね、わかります!

94 :創る名無しに見る名無し:2010/04/15(木) 00:12:03 ID:URbUymEL
メル欄に仕込んだ釣りとか超久々に見た
俺だったら我に帰った途端に首吊りたくなるので晒しage

95 :創る名無しに見る名無し:2010/04/15(木) 00:15:22 ID:PjkiuGJt
自分が釣られてるって自覚はないのか…こりゃ酷い

96 :創る名無しに見る名無し:2010/04/15(木) 18:33:50 ID:zkj8nOM2
でまた放置か更新頻度遅すぎだろ
まあこの状況じゃ書くに書けんだろうけどw

97 :1:2010/04/15(木) 22:59:39 ID:CCsBzPTd
「京都さん達は何処にいるのだろう…」
動き出した滋賀は京都達を探していた。

「やっと見つけたぞ…滋賀…」
滋賀の後ろの木の上で三重はそう言った。
「これで決着がつく…」

シュッ!シュッ!
どこからか滋賀に向かって手裏剣が飛んできた
「うわっ!」
滋賀はすれすれで手裏剣をよけた
「私の手裏剣を避けるなんてさすがだな…」
いきなり滋賀の背後に三重が現れた。
「三重!もしかしてこのゲームに乗ってるのか?」
「私はお前との決着をつける事以外には興味はない…」
「決着って…まだそんな事を言っているのかよ。いい加減にしてくれよ!」
忍者の末裔の三重は昔から先祖代々からの宿敵であった滋賀の一族との決着をつけようと思い滋賀と会うたびに滋賀に勝負を仕掛けてきたのだ。滋賀はそんな三重を避け続けてきたのだ。

98 :創る名無しに見る名無し:2010/04/15(木) 23:37:24 ID:0NxD809w
書けるってのがある意味凄い

99 :創る名無しに見る名無し:2010/04/16(金) 00:15:22 ID:ZkL/H4Mq
>>1さんに質問です
>>1=ririですが、なぜバレないと思ったんですか?
>>1さんが自演で言った以外、誰一人として「面白い」とは一言も言っていませんが、それでもこのSSが面白いと思うのですか?

100 :創る名無しに見る名無し:2010/04/16(金) 00:34:52 ID:ncI8/kvw
一番大事とは言わないがこの系統に大事な命の重さが全く伝わってこない

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)