5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

kskアニメキャラバトルロワイアル Part15

1 :創る名無しに見る名無し:2008/11/24(月) 22:59:32 ID:Gsdz8mdX
            _,-ー'´           `'´<._
            >           \  l    \
         _∠´            >Nレ'     ヽ_      __________________________
         /                       1‐-   /
         /.:::  ..:                      ',   .| ここは、安価で決定されたアニメ作品のキャラクターによる
        /::::.: .:/   ...::  ..:/    l: l:.        ヘ、  | バトルロワイアルパロディの企画スレさ。
        /イ:::: .::/   ..::::/ /l    / ノ \ヽ::..:. :. :. l:. l`  | 
         l.::イ  .:::::::/:/  レi   /:: /_.. -ー\‐、l:: l:. ∧!  .| この企画はその性質上、版権キャラの残酷描写や死亡描写が
         j:::::l .:: .::://ナこニ;ミl:: /:/l::/7Z=サナ‐ャ.〉l:: |:リ '  | 登場する可能性がある。苦手な人は注意してくれ。
         ノ:::::|.::リ l.::/<'ヘ::リ..`,l:/l´ l/  " ヾ-' " /f`|! |'    .| 
       /-イl::i:l´リl/X   ̄ /         /)ソ:l::リ..    .| なお、本企画は他板に存在する同様の企画とは一切関係ない。
          l:/::|::::|、Kヘ      〈L      /-'/|/    < 混同しないように気をつけて欲しいところだね。
          /´l/ヽ:l::::::::::\   ー- - -一'  , '::/        |
             ノノl/V|::::`-、,.      /l |/′        | それから、僕と目が合ったそこのキミ。
                 l´  |:::`' -、_,/ .|           |         好意に値するよ……『好き』ってことさ♪
                    |::       |           \__________________________
                 _-ー」:::..      ト、__
                /i7:::ノ:::::..      ',l  l、
               ../::: `ー、_::::::..    ..::r'´  ト、
             _/´レ:::: /`ー`):::-、:. -‐十⌒〉 \ `ー、 
            /∠´-ー┘::::「{...____.. -‐|! く.___\  `ヽ、
        _,.-''´     .了 / |::三=ー ̄:|:\  ` ̄、    `ヽ、
     _,.-'´     _,-'´   `ヽ、l、::::::::::::::::::::/:/     ``-、   `ヽ

前スレ
kskアニメキャラバトルロワイアル(実質14)
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1226591287/

避難所したらば
http://jbbs.livedoor.jp/anime/7056/

まとめwiki
http://www39.atwiki.jp/kskani/

過去スレや参加者は>>2以降に

2 :創る名無しに見る名無し:2008/11/24(月) 23:00:51 ID:Gsdz8mdX
過去スレ
kskアニメキャラバトルロワイアル Part13
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1225463936/
kskアニメキャラバトルロワイアル Part12
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1224586241/
kskアニメキャラバトルロワイアル Part11
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1223734166
kskアニメキャラバトルロワイアル Part10
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1223212911/
kskアニメキャラバトルロワイアル Part9
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1222568380/
kskアニメキャラバトルロワイアル Part8
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1222005228/
kskアニメキャラバトルロワイアル Part7
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1221486079/
kskアニメキャラバトルロワイアル Part6
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1220958994/
kskアニメキャラバトルロワイアル Part5
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1220615940/
kskアニメキャラバトルロワイアル Part4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1220359994/
kskアニメキャラバトルロワイアル part3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1220120311/
アニメキャラバトルロワイアルin創作発表part2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1220104445/
アニメキャラ・バトルロワイアルin創作発表
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1220012845/

3 :創る名無しに見る名無し:2008/11/24(月) 23:01:36 ID:Gsdz8mdX
よろしいならば参加者だ

5/6【涼宮ハルヒの憂鬱】
○キョン/●涼宮ハルヒ/○朝倉涼子/○キョンの妹/○古泉一樹/○朝比奈みくる
5/6【キン肉マンシリーズ】
○キン肉スグル/○キン肉万太郎/○悪魔将軍/○ウォーズマン/●アシュラマン/○ジ・オメガマン
4/6【モンスターファーム〜円盤石の秘密〜】
○佐倉ゲンキ/●モッチー/○スエゾー/●ホリィ/○ハム/○ナーガ
4/6【魔法少女リリカルなのはStrikerS】
○高町なのは/○スバル・ナカジマ/●フェイト・T・ハラオウン/●セイン/○ノーヴェ/○ヴィヴィオ
3/5【ケロロ軍曹】
○ケロロ軍曹/●日向冬樹/○タママ二等兵/○ドロロ兵長/●ガルル中尉
3/4【スレイヤーズREVOLUTION】
○リナ=インバース/●ゼルガディス=グレイワーズ/○ゼロス/○ラドック=ランザード
4/4【新世紀エヴァンゲリオン】
○碇シンジ/○加持リョウジ/○惣流・アスカ・ラングレー/○冬月コウゾウ
4/4【強殖装甲ガイバー】
○深町晶/○アプトム/○ネオ・ゼクトール/○リヒャルト・ギュオー
4/4【砂ぼうず】
○水野灌太(砂ぼうず)/○小泉太湖(小砂)/○川口夏子/○雨蜘蛛
2/3【となりのトトロ】
○トトロ/○草壁サツキ/●草壁メイ

38/48

地図はこれだよ!
http://takukyon.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/free_uploader/src/up0098.png

こちらは現在位置だよ!
http://takukyon.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/free_uploader/src/up0086.png

4 :創る名無しに見る名無し:2008/11/24(月) 23:02:54 ID:Gsdz8mdX
【――カヲル君からのお願い――】

            ___,,,.................,,___    \                  / キャラクターの状態を把握しやすくするために、
           ´  >'"¨'''ー- ...,,__¨`\  ヽ\                |  SSの最後に以下のテンプレを挿入してくれ。
           _/_,,.... -─-- ..,,_\ \ i  ヽ               | 
          /   `>          \  \  i\  i            |  【場所/時間帯】
       /-‐ァ /  ___        \ヽ    i  /           |   【名前】
      / /// /    _,,..二ニ=        ',i  //           |   【状態】
       //,.7'" _,,.. -‐'''"、‐-..__.... -──- 、  レ   、 ̄`\         |   【持ち物】
        /,..イ/   「¨,ゝ、=ニ二             \¨、`\       |   【思考】
       //// Z ヽマラ''"  -‐‐-        、  \ \    __ | 
         //    _=ニ二__....   _二ニ= ,     il   ',   ',/ ̄    |  時間帯の区分は以下の通りだ。
     ___,イ,'      、_ノ _,.-‐ニ二、-‐ニイ      ll \. i  ',. ',    / |  0〜3時:未明
   /  フ ,   、  '"、    -.、、\. /i ∧   /l  ∨   ',_',  ,.イ   |  3〜6時:明け方
"\'-─- //!,'    丶       ヽ,仏、 / レ' ',  /| l __,,... -‐ム''"    <  6〜9時:朝
   \‐-、  ,'       \    Z ヾ-イ .//  /',/ /レ'''"/ /        |  9〜12時:昼前
        //ヽ      `     Z `>ソ /  /_/ ,.イ /          |  12〜15時:昼過ぎ
、 ,. ‐‐--‐'''"_,.! \     _,,.. -‐- ..,,__,,.. -‐'''"      /   .         |  15〜18時:夕方
/   / ̄       ̄>'''"     /          /  .          |  18〜21時:夜
__/__........___/  -‐==- イ           /  .           |  21〜24時:夜中
             /   /          ,.-‐''"              |
                                              \ 三時間区切りだから、割とアバウトでいいと思うよ。



【放送】
6時間に一度ゲームマスターからの放送があり、死亡者と禁止エリアを発表します。
禁止エリアは>>101>>102>>103……という形で書いてもらい、安価で決定されます。
キャラクターの時間を進めるのは自由です。
しかし、放送時間までたどり着いたら一度ストップ、他のキャラ達が追い付くのを待ってください。
ほとんどのキャラが放送時間にたどり着き、放送がされたら再び時間を進められます。

次の放送は12時です。

5 :創る名無しに見る名無し:2008/11/24(月) 23:03:32 ID:Gsdz8mdX
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |   あーーーーーっと!!!ここでお願いが入ったぁぁぁぁ!!!                           |
 |  次スレは>>950を踏んだ人が立てて下さい!                                        |
 |  そしてテンプレもhttp://www39.atwiki.jp/kskani/pages/290.html、に置かれております!!     |
 |________________________________________|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゙ー---―'   


6 :創る名無しに見る名無し:2008/11/24(月) 23:06:41 ID:SepFj60W


      /| ,/|          ヽ_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ノ
      く K 」    m       )                   (
 ? _r'"    `ヽ  ノ        )  >>1乙だよトトロー!
  ミ(~ ゜-‐    ミ    ズボォ  )                   (
  ,i'" ''ヾ`ヽ    ミ       __Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 i'^ ヘ  `l    ミ⌒`⊃ ==--- ̄ ̄
 |   ^       "ミ
            _ヽ
     "'"'゛''""''''゛""´



7 :創る名無しに見る名無し:2008/11/24(月) 23:11:39 ID:BybjDEQf


      /| ,/|          ヽ_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ノ
      く K 」    m       )                   (
 ? _r'"    `ヽ  ノ        )  >>1乙だよトトロー!
  ミ(~ ゜-‐    ミ    ズボォ  )                   (
  ,i'" ''ヾ`ヽ    ミ       __Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 i'^ ヘ  `l    ミ⌒`⊃ ==--- ̄ ̄
 |   ^       "ミ
            _ヽ
     "'"'゛''""''''゛""´


8 :創る名無しに見る名無し:2008/11/24(月) 23:11:56 ID:52CcYa6u


      /| ,/|          ヽ_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ノ
      く K 」    m       )                   (
 ? _r'"    `ヽ  ノ        )  >>1乙だよトトロー!
  ミ(~ ゜-‐    ミ    ズボォ  )                   (
  ,i'" ''ヾ`ヽ    ミ       __Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 i'^ ヘ  `l    ミ⌒`⊃ ==--- ̄ ̄
 |   ^       "ミ
            _ヽ
     "'"'゛''""''''゛""´


9 :創る名無しに見る名無し:2008/11/24(月) 23:13:39 ID:o58zhlnl

      /| ,/|          ヽ_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ノ
      く K 」    m       )                   (
 ? _r'"    `ヽ  ノ        )  >>1乙だよトトロー!
  ミ(~ ゜-‐    ミ    ズボォ )                   (
  ,i'" ''ヾ`ヽ    ミ     __  Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 i'^ ヘ  `l    ミ⊃ ==--- ̄ ̄
 |   ^       "ミ
            _ヽ
     "'"'゛''""''''゛""´



10 :創る名無しに見る名無し:2008/11/24(月) 23:37:27 ID:eV+e+YkP

      /| ,/|          ヽ_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ノ
      く K 」    m       )                   (
 ? _r'"    `ヽ  ノ        )  >>1乙だよトトロー!
  ミ(~ ゜-‐    ミ    ズボォ )                   (
  ,i'" ''ヾ`ヽ    ミ     __  Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 i'^ ヘ  `l    ミ⊃ ==--- ̄ ̄
 |   ^       "ミ
            _ヽ
     "'"'゛''""''''゛""´



11 : ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:16:15 ID:KHpcqJE8

      /| ,/|          ヽ_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ノ
      く K 」    m       )                   (
 ? _r'"    `ヽ  ノ        )  >>1乙だよトトロー!
  ミ(~ ゜-‐    ミ    ズボォ )                   (
  ,i'" ''ヾ`ヽ    ミ     __  Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 i'^ ヘ  `l    ミ⊃ ==--- ̄ ̄
 |   ^       "ミ
            _ヽ
     "'"'゛''""''''゛""´

ということで、今から投下します。
長いので支援お願いします。


12 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:17:59 ID:A1veqpwQ
よしきたksk!!

13 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:18:48 ID:A1veqpwQ
ksks

14 :っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟? ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:20:58 ID:KHpcqJE8


……あの男の化けの皮を剥いでやるですぅ。
カジオーは支給品を何食わぬ顔で盗んでいました。見逃すはずありませんですぅ。
フッキ―が信じてくれないなら……軍曹さんに教えるべきですかねぇ。
フッキ―はカジオーと元の世界からの知り合い……疑いたくないのは分かるですぅ。ボクだって軍曹さんが隠れて悪いことをやっている、なんて言われても信用しないですから。
でも―――
発言からして、カジオーが一番邪魔に思っているのは間違いなくサッキーですぅ。ボクは……僕はサッキーを守るです。……絶対に。
ボクはフッキーより前を歩き、カジオーとサッキーと軍曹さんが残っている部屋に一足先に戻る。
いくら軍曹さんがいるとは言え、カジオーにサッキーを任せてなんておけないですぅ。
「……」
ボクが部屋に入ると、カジオーはサッキーに視線をくれていた。薄く笑いながら。
でも、カジオーはすぐにボクの姿に気づき、実に自然な動作でサッキーから目線をそらし、ボクと後ろから入ってきたフッキーに声をかけた。
……こいつ、絶対何か企んでいたに違いないですぅ!
「お疲れ様です、副司令。タママ君。俺も手伝えりゃよかったんだけど……」
ふん、騙されないですよ。ボクはサッキーの様子をうかがった。
……よかったですぅ、とりあえず今のところは異常はない、ですねぇ。
まあ軍曹さんがいましたから大丈夫だろうと思ってはいたですがぁ……
「結構ですぅ。ボクとフッキーだけで十分、カジオーの出る幕なんてないですぅ」
「はは、手厳しいな」
思いっきり睨みつけてやったのに、へらへら笑っているばかり。……本当に腹の立つ男ですぅ。
臭い、臭すぎる……ボクと同じ匂いがするんですぅ。
僕が黒い気持ちを抑えて笑う時の顔―――それと同じなんですぅ。
「……サッキーに酷いことを言ったんだから自業自得ですぅ」
「……タママ、口を慎むであります。加持殿は我々の仲間でありますよ」
愛する軍曹さんの言葉に、ボクはぴくりと反応する。
叫びだしたくなるのをぐっとこらえて、そりゃもう思いっきり右手を握りしめる。
軍曹さん、騙されてますですぅ!こいつは、カジオーは危ない奴で―――
「いや、俺はサツキちゃんを足手まといだと言ったつもりはなかったが……そう捉えられてもおかしくない発言をしたのは事実だ。タママ君が怒るのも無理はない」
「いえ、そのようなことはないでありますよ!些細な誤解というのはどこでもあることでありますから……それに、加持殿のように立派な方がサツキ殿を足手まといだなんて思う訳ないと吾輩は存じております!」
……軍曹さんはあてにならないかもしれない、ボクは悟った。
そう言えば軍曹さんはどうしようもないお人好しだったですぅ。そんなところも大好きではあるんですけどぉ……軍曹さんは、すっかりカジオーを信頼しきっているみたいですぅ。
ここでボクがカジオーを責めれば、軍曹さんはボクを責める……いや、軍曹さんは元々ボクの仲間なんですからぁ、フッキ―がカジオーを悪く思いたくないみたいに軍曹さんもきっとボクのことを……いや、今の軍曹さんの様子じゃあ、どうなるか……
軍曹さんにサッキーの支給品について聞きたかったんですけど、これじゃああまりあてになりませんねぇ。
「そうでもないさ。俺にだって後ろ暗いことの一つや二つある」
「それは誰でもそうでありますよ。我輩も……まあずっと忘れてたけど……本来は加持殿や冬月殿のような方々を滅ぼす活動をしている訳でして……」
「でも今の君には友達がいるんだろう?それならいいじゃないか」
何やってるんですか軍曹さぁん!そいつを信用しちゃだめですよぅ!
「……すまなかった、タママ君。誓って言おう、俺は誰かを切り捨てたり利用したりするつもりはない。信じてくれ」
カジオーはボクにそんな言葉を言って、微笑みかける。
怒りで背中がぞくぞくするですぅ……この身の毛のよだつ感じ……ああああああ、この、嘘吐きが!
なあにが『信じてくれ』だこの腹黒男!てめえが信じられないようなことをするからだろうが!
……そう、ボクだって分かっているんですぅ。
サッキ―はボクを信じるって言ってくれたけど、本当は―――それはすごく難しいことだってことくらいは。
「……タママ君」
名前を呼ばれ、はっとする。フッキーに声をかけられなければ、ボクはずっとカジオーを睨み続けていたかもしれない。
「……仲間は、信じるものだよ」
フッキ―はボクだけに聞こえるくらいの小さな声で、そう言う。
その言葉はもう三回も聞いた。聞き飽きた。フッキ―が優しい人だってことは分かっていますけどぉ……


15 :っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟? ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:21:49 ID:KHpcqJE8
「……」
ボクはフッキ―には何も返さずに、カジオーを見る。
―――怪しい。怪しすぎるですぅ……。
あの女をけしかけたくせに、素知らぬ顔をしているなんて、全くなんて腹黒い男ですぅ……
フッキ―や軍曹さんがカジオーを疑わなくても、僕だけは絶対に信じてやらないですぅ。
絶対に、化けの皮を剥いでやらぁ!
そう、そのためにはまず、サッキ―のディパックの中身を知る必要があるですぅ。
ボクはカジオーから視線を外し、軍曹さんを横目で見る。
軍曹さんは眠っているサッキーの額の汗を拭っていた。
サッキー本人は眠っている。
そして、今度はカジオーとフッキーに。二人はやや部屋の隅で何か話していた。……
ボクには聞こえないですぅ。
―――今なら、いける。
ボクはそう判断し、そっと軍曹さんに近づいた。
「軍曹さぁん」
お、今のボクはかなり可愛いかもしれない。
「……何でありますか?タママ」
軍曹さんの声には、用心の欠片もない。
……カジオーが危ないことを考えているなんて、思いもしてなさそうですぅ。
軍曹さんに顔をよせ、問う。
「……サッキ―の支給品って、何だったんですかぁ?」
「サツキ殿の支給品?何でそんなことを聞くのでありますか?」
「いやあ、さっき変な虫が出てきたですよねぇ?それで、他に何か役に立つものがあるのかなあと思ったんですぅ」
「ゲロゲロリ……ふうむ、吾輩が見たのは拡声器くらいでありますよ」
「他には何かなかったですかぁ?」
ボクはすぐに尋ねる。
「……そこまでは確認していないでありますよ、タママが気になるなら今調べても―――」
「いえいえいえいえ!結構ですぅ、大丈夫ですぅ」
今ここで調べられたら、カジオーに探っていることがばれてしまうかもしれませんからねぇ。
……ちっ、軍曹さんも把握していないとなると、ボクと出会った時気絶していたサッキ―は間違いなく中身を知らないに違いないですぅ。
例えカジオーがものを盗んでいたとしても、ボクにはそれを証明する手立てがない……。
てめえ、サッキーに何かしやがったらただじゃおかねえですよぉ!
今すぐにでも殴りかかりたくなる衝動を抑え、ボクはカジオーをじっと監視する。
すると突然、カジオーは僕に視線を向け、……妙なことを言い出しやがったんですぅ。

そりゃあもう、ボクの怒りが一瞬にして沸騰するくらいの。



―――タママとかいうカエル星人が、いやに自分に突っかかってくる。
それは、俺が草壁サツキのディパックから毒を拝借した辺りから感じ取っていた。
明確に俺に攻撃をしてくる訳ではない。ないのだが、時折隙を見ては俺を睨みつけてきたり、俺に反発してみせたり。
……ばれた、のか?俺のしたことが。
ひやりとする。軽率な行動だっただろうか?
あのタイミングで彼が俺のことを見ていたとは考えにくいが、『彼が人間より勘が鋭い』、だとかそんな可能性だって考えられたのだ。
……それともただ、うっかり本音を零してしまった俺が気に入らないだけだろうか。
どうしてあんなことを言ってしまったのか分からない。焦っていた、それは認める。自らの手を塞いでまで何もできない彼女を救わなければならないことへのいらだちもあっただろう。
さっきから凡ミスを繰り返している気がする……ちっ、煙草がないから思考が鈍っているのか?
何にせよ―――今行動に移すのは困難を極める。
俺に対する負の感情を隠し切れていないところを見るに、俺や副司令に比べれば頭脳の方は残念みたいだが……逆にそのような奴の方が厄介でもある。
先ほどのアスカに対する攻撃。……聞いてはいたが、本当にすごい力だ。タママと揉め事を起こしてあんなものを食らったら、俺はあっさりと死んでしまうだろう。
幸い、今の自分は信頼を得ている。タママは保留として、ケロロとサツキに関しては問題ないだろう。俺のことを全面的に信用している。副司令も今のところ俺を疑っている様子も、何か行動を起こす気配もない。役立たず、だ。
腕の痛みに一瞬意識が飛ぶが、いやまだだ、と頭を振った。
―――そう、今の一番の問題はタママ。
俺の杞憂であれば一番いいんだが、そうでない可能性もある以上なんとかしておきたい。
だから、俺は提案しようと思っていた。
彼が俺に敵意を向ける理由があるなら、今のうちに解決しておきたい。……そうしないと、ここでは生き残れないからな。
タママは強い。味方につけておいた方がずっといいだろう。


16 :っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟? ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:22:58 ID:KHpcqJE8
「……加持君」
タママに話を持ちかけようとしていたところで、タイミング悪く副司令に声をかけられた。動揺は見せず、あくまで冷静な声で答える。
ちらとタママに視線を向けると、奴もどうやらケロロと話しているらしい。……こちらにはどうでもいいことだが。
「何です?」
「……いや、あまりこんなことは聞きたくないのだがね」
……?副司令の戸惑うような態度に、俺は首を傾げた。
言うか言わざるべきか、迷っているようにも見える。
「……副司令?」
「加持君、……君は、我々の味方かね?」
妙なことを聞く、そう思った。
してくれるも何も、今現在味方中じゃないか。
―――まあ、あと何回の放送を超すまでかは不明だが。
「何言ってるんですか、もちろんですよ、副司令」
俺の答えにも、副司令の表情はすぐれない。
……何だ?まさか、疑われているのか?
わざわざ仲間を庇ってみせた今の俺を疑うなんて―――いや、俺の正体を知っている副司令なら、あるいは。
「……いや、すまない、そうだな、それなら構わない。妙なことを聞いて申し訳ない」
「いえいえ、俺は構わないですよ」
顔では笑いながら、俺は着々と思考を展開する。
―――探られている?
やはり、副司令は侮れない。まだ安心はできそうにない。
そして副司令も完全に俺を信じきっていない以上、一刻も早くタママとの関係は改善しておくべきだ。
―――それに、まさかとは思うが……
タママと副司令は俺と出会う前からこの場で出会っていた。まさかその時から俺を疑うよう説明していた?……考えにくいが、100%無いとも言えない。
何はともあれ、今は、タママだ。
タママとの信頼を築ければ、自然と副司令も俺への疑いを薄めるだろう。
だから俺は、話し終わったらしいタママに、ゆっくりと提案した。
「タママ君、何か俺に言いたいことがあるんじゃないのかい?」
その時の奴の顔と来たら―――そりゃあもう、笑えるくらいだった。
目を血走らせ、まるで親の仇を見るような、恐ろしい形相だったんだから。
「……カジオー……」
「何か誤解があるのかもしれない。俺にできる限りは弁解も謝罪もさせてもらう。どうだい?何か不満があるなら話してくれないか?」
何を怒っているのかは(心当たりはあるが)見当もつかない。それならいっそ、俺が上手く丸め込んでしまえばいい。
上司であるケロロの様子を見ているに、所詮人間より単細胞な生命体の姿をした生き物、説得するのにそう骨は折れないのではないだろうか。
向こうが逆切れして襲いかかってくるという可能性もなくはないが―――さっきの様子を見ていると、タママはサツキに対してはやや甘い。
彼女の傍で、一応は『仲間』である俺を傷つけようとはしないのではないか。
……まあ、所詮宇宙人だ、人間様とは価値観が違うのかもしれないが。なんて、仲間を裏切ろうとしている俺が言えた義理じゃないが。
「……加持殿、申し訳ないであります、タママが―――」
「いや、俺も彼と話をしてみたかったところだ。どうだろう?」
タママは俺をひたすら睨み続けていたが―――後ろのサツキが不安そうな顔をしているのを見て、小さく頷いた。
「……ボクは、構いませんけどお……」
そう、こいつに断る理由などないはずだ。
奴の上司もいるこの場では、タママも仲間と険悪な雰囲気になりたくはないと思っているだろう。そうなれば彼の憎悪の対象である俺に直接話した方が皆の気を荒立てなくて済む、それも分からないほどの馬鹿ではないと思いたい。
それに、一般人の俺よりタママの方が強いのは明白。俺がタママに殺されることはあっても、タママが俺に殺されることなどありえない。仮に俺がマシンガンを握っていたとしても、タママのタママインパクトとやらがあれば一瞬で消し墨になることだろうし。
―――まあ、もちろんそれは、頭を使わなければ、の話なんだがな。

17 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:23:04 ID:gqIJ7ZcS
ksk

18 :っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟? ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:24:06 ID:KHpcqJE8
「そうか、じゃあ決まりだ」
「……ただあ、一つ条件があるんですけどお」
やや表情が落ち着いたらしく、声は小さい。しかし、相変わらず瞳だけは絶え間なくこちらを冷やかに睨みつけていたのだが。
―――……変更。骨が折れるかもしれない。
タママが俺に抱いているらしき敵意とやらはどこから来ているのか。あまり考えたくなかった。
条件、だと?何か、嫌な感じがした。
「……何だい?聞くから」
「……フッキ―Uと軍曹さんとサッキ―には、席を外してほしいですう」
背筋が、わずかに凍る。
二人?いや、確かにその可能性は十分あった。
しかし、まさか本当に言い出すとは思いもしなかった。
「三人には先に公民館へ向かってもらいたいですう。ボクとカジオーが二人で話をつけるですからあ。放送までには必ず戻りますう」
この、カエル……何を考えている?
俺とタイマンで話をつけたいのなら、ただ部屋を離れるだけで構わないはずだ。それを、わざわざ公民館に向かえ、後で行くから、だと?
―――俺を殺すつもりか?
そんな軽率な行動はさすがにとらないだろうと思っていたのだが―――こいつは俺の思っていた以上にずっと単純なのかもしれない。
ちょっと待て、さすがにお前みたいな危険な奴と二人っきりなんてまっぴらごめんなんだよ。
「……すまない、さすがにそれには賛成しかねるな。何故なら三人は戦力的に―――」
その時、副司令が前に進み出る。
「……しかしタママ君。戦力の分散は危険だ。この場で話はつけられないのかね?それに、サツキ君の体調はまだ完璧とは言えない」
よし、そうだ、副司令。このカエルを説得してやってくれ。
「……ボクはカジオーと二人でお話したいんですう」
俺に向ける視線とは真逆の、マスコット的な愛らしい笑顔を向けるタママ。
……なんつう猫かぶり……蛙かぶりか?な奴だ。
そしてあいにく俺にはカエルと二人っきりで過ごす趣味はない。美人だったら大歓迎だったんだがな。
「あんたが俺に言いたいことがあるのはよく分かったけど、しかし―――」
このままいけばタママも折れるのではないか、そう思いかけた横から、何とも腹立たしいタママ擁護の言葉が聞こえた。
「……冬月殿、加持殿……タママがああ言っているのであります。聞いてやってほしいでありますよ」
「……ケロロ君、しかし、」
「吾輩には加持殿もタママも特に問題はないように見えるのではありますが……お二方の間で何かあると言うのならば、二人で話をつけた方がいいと思うのでありますよ」
この、カエルが……!
舌打ちを必死で抑え込む。上司なんだから部下の面倒くらいみたらどうだ。
信頼してます、ってか?
ネルフではこんな信頼なんてもんは感じ取れなかったがな。
「……サツキ殿は、吾輩と冬月殿で連れていくであります。……まあ大変だと思うけど……でも、タママが言うのだからきっと大切なことなのだと吾輩は思うであります」
「……ぐんそうさん……」
大切?冗談じゃない。早く誰かそんな無謀はやめろと言え。
俺の口からは、そんなことを言える訳がない。―――提案したのは俺だ、ここで俺が酷く抵抗すればそれだけタママは俺への信頼をさらに失くす。ひいては、他の皆も。
あとは副司令が説得してくれればいいが……。
「……分かった」
……その答えに俺は、本気で頭を抱えた。

19 :っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟? ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:25:04 ID:KHpcqJE8



ボクは、カジオーの言葉に目を見開いた。
お互い、話をしよおおおお?
何を考えているんですか、この男……全く理解できんですぅ。
いや、考えろ、KOOLになれタママ二等兵。
軍曹さんの様子を見るんですぅ。僕の軍曹さんは、明らかにカジオーを信じ切っている。
あの女に自分を襲わせた自作自演に、軍曹さんは騙されているんですぅ。
そしてボクはずううううっとカジオーを監視していた……もしかして、それに気付かれた、ですかぁ?
……悪知恵は働く男のようですし、おそらくそうなのですぅ。
だとすれば、カジオーがボクと会話する理由―――それは一つのはずですぅ。

ボクを、利用して最終的に始末するために。

きっと、あんなに優しいサッキーが邪魔なら、ずっと歯向かっているボクはサッキ―のずっと邪魔なはずですぅ。そうなれば、カジオーはきっとボクのことを殺そうとしてくる!
馬鹿にするなですぅ。ボクはそんなに弱くないです―――カジオーにだけは死んだって負けないですよぉ!
でも、カジオーはサッキーの支給品を持っている。
もしそれが、ボクでも到底かなわないような強力な武器だったら?
……まさか、ボクがあんな腹黒あんちくしょうに負けるはずなんて……っ!
いや、ダメですぅ。油断をしたら、またあの女みたいなカジオーの味方が突然襲ってくる可能性もあるんですからぁ……。
自然に拳に力がこもる。
ボクは、ボクはカジオーにはぜえったい利用されてやらないですぅ!
……気づけば、ボクはあることを口にしていた。
「……フッキ―と軍曹さんとサッキ―には、席を外してほしいですぅ」
そう、ボクには証拠がない。カジオーは悪いことを企んでいる、ボクはそう確信しているんですけどぉ、それはフッキ―やサッキーや軍曹さんには伝わらない。軍曹さんもサッキ―のディパックの中身を知らなかったくらいなんですからねぇ。
多分、こう言う時には、カジオーが何か悪いことを企んでいる『証拠』を見つけることが先決だと思うんですぅ。
でもきっと、カジオーは今までの様子じゃそんなものを見せてくれるはずがない―――それなら、ボクがこの手でカジオーの悪事を暴きだしてやれば―――
ボクが命を狙われることにはなりますが、ボクが死ぬわけないですぅ。
あの女と協力して軍曹さんを襲わせたって証拠も、きっと出てくるはずですぅ。……出てこないなら、無理やりにでも聞き出せばいいですしねぇ。
そのためには、カジオーを信頼している軍曹さんやカジオーの仲間であるフッキ―は傍にいない方がいいですぅ。
……それに、サッキーに、もう傷ついて欲しくもない、ですぅ。
サッキーを見ていると、モモッチを思い出すんですう。
ボクは、モモッチと同じ名前で呼んでくれる優しいサッキーを苦しめたくない。
だからこの場でボクが一人でカジオーの化けの皮を剥いでやるんですぅ!
ボクが、負けるはずないですぅ!
「……しかしタママ君。戦力の分散は危険だ。この場で話はつけられないのかね?それに、サツキ君の体調はまだ完璧とは言えない」
……う。フッキーの言葉に、口ごもる。
そうだ、サッキー……まだ、うまく歩ける状態じゃあないはずですよねぇ……。
でも、だからと言ってここに寝かせておくなんて……
サッキーもカジオーに騙されているとしたら、サッキーはカジオーが痛い目に合ったら辛くなるはずですぅ。だから、サッキーの前では……。
「……冬月殿、加持殿……タママがああ言っているのであります。聞いてやってほしいでありますよ」
ボクの思考を中断させたのは、軍曹さんの言葉。
軍曹、さん……。軍曹さんは、ボクの味方をしてくれるですかぁ……?
「吾輩には加持殿もタママも特に問題はないように見えるのではありますが……お二方の間で何かあると言うのならば、二人で話をつけた方がいいと思うのでありますよ」
いや、違うですぅ。軍曹さんは、カジオーの企みには気づいていない。
多分、ボクがカジオーに冷たい態度を取っているって分かって、そしてそれを解決させようとしてるんですぅ。
―――サッキーのためにも。
「ぐんそうさん……」
愛しの軍曹さん。そして、優しいサッキ―。
二人を守るために、ボクは何としても、カジオーをしょっぴいてやらなきゃいけないですぅ。……そう、今度こそ決めたですぅ


20 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:25:08 ID:A1veqpwQ
ksks

21 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:25:21 ID:gqIJ7ZcS
k s k

22 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:25:22 ID:A1veqpwQ
ksk

23 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:25:42 ID:A1veqpwQ
ksk

24 :っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟? ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:26:34 ID:KHpcqJE8
「……分かった」
ふと、フッキ―がそう口にした。ボクとカジオーはほぼ同じタイミングでフッキーを見る。
「……ケロロ君の言葉に従おう。加持君とタママ君は、ちゃんと話をつけてから公民館に来る。……それでいいかね?」
さっすがフッキ―、よく分かってるですう。
ボクの話したことを考えてくれたんですかねえ?
「ふ、副司令……ご冗談でしょう?危険です、サツキちゃんは怪我人で……」
クールな態度をとっちゃあいますが、カジオー、動揺しているのばればれですぅ。
「大丈夫でありますよ加持殿!吾輩加持殿の優しさと勇気に心打たれました故、加持殿のように立派になれるよう精進するであります。であるからして、ここは大ザクにでも乗った気持ちで吾輩に任せて欲しいのでありますよ!」
どん、と胸を叩く軍曹さん。
「……いや、しかしサツキちゃんは今眠って……」
「……大丈夫です。……歩くくらいなら、何とか」
サッキ―がいつの間にか、椅子から立ち上がろうとしていた。
「さ、サッキー、大丈夫ですか?」
ボクが起こしてしまったんじゃ……。多分、そうですよねえ……ごめんなさいですぅ……。
「うん。……大丈夫。……二人に喧嘩してほしくないから、お願い」
サッキ―は少し暗い顔でそう言い(多分、さっきあの女に襲われたことのショックですよねぇ。カジオー許すまじ!)、フッキ―の肩にもたれかかる。
「……サッキ―……」
「ですから大丈夫でありますよ。……サツキ殿は、吾輩が必ず守るであります」
「……」
カジオーが、沈黙する。
「……ありがとうですぅ、軍曹さん、フッキ―U、サッキー……すぐ向かうですから」
ボクの言葉に、サッキーは少しだけ笑ってくれたけど。
それでも、やっぱりどこか、暗い顔をしていた。
―――こうなったら、後はボクが何とかするしかないですぅ。
ボクは家から出ていく軍曹さんと二人の姿を見ながら、そう誓った。



「……」
落ちたのは、沈黙。
俺とタママは、二人残された部屋で何も話せずにいた。
ああ、畜生、どうしてこんなことになった?
俺が軽々しく話し合おう、などと言い出したことに問題があったのだろうか?しかし、あの場で他にどうすればよかった?
タママの敵意に気づかないふりをしてあの中にいればよかったとでも?……そうなれば、副司令辺りが俺に目をつけるかもしれないだろう。
そうでなくても、そんな集団は崩壊する。俺が生き残るためには、ある程度強い人間と行動することが必要なのだから。
「……それで、タママ君。俺とわざわざ二人になるなんて……よほど言いたかったことがあるように思えるけど……?」
くそ、ここで死ぬなんて冗談じゃないぞ。
柄にもなく焦っているのは自覚している。しかし、タママの武器は一般人に毛が生えた程度の俺にはあまりの凶器、神経を逆なでだけはしないようにしよう。
「……」
しかし、タママは無言。
……おいおい、冗談じゃないぞ。明らかに敵意丸出しだっただろ?
「タママ君、特に用事がないなら―――」
「……カジオー」
「……?」
「……本当は、カジオーはボクたちのことなんてどうでもいいって思ってますよねえ?」
いきなりの、図星。しかし、それくらいは予想の範囲内だ。
あれだけ睨まれていたのだ、その程度疑われていても何の不思議もない。
「……あんたはそう思うのか?」
「……ボクには分かるんですよお、同族って言うんですかねえ、ニコニコ笑ってても腹の底で黒いもの抱えてる奴ってえのはねえ……」
おい、まさか、これは……。
「……つまり、タママ君は、俺は本当は皆を騙している、そう言いたいのか?」
もしや―――本当に本物の、直感だけで生きている生物なのか?
眩暈がした。
「そうでないなら、サッキ―のものを盗む必要はないですよねえ?」
……見られていた、か。あの状態で気付くとは思わなかったが―――これも勘なのか?その可能性は大いに高そうだ。

25 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:26:48 ID:A1veqpwQ
ksks

26 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:27:44 ID:gqIJ7ZcS
ksk

27 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:27:56 ID:g11heMzD
ksk

28 :っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟? ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:27:59 ID:KHpcqJE8

知略の欠片もなさそうな理由だが―――逆に、それがものすごく厄介だ。
単純明快で酷くあからさまな態度でありながら、その言葉は紛れもない心理を付き、冷静な大人を困惑させる―――そう、子供。
見た目と同様に、このタママというカエル星人は、子供なのだ。
アスカの顔が頭をよぎる。あの少女は、何を思ってケロロやタママに攻撃を加えたのか。
こんな場所に連れて来られ疑心暗鬼に陥るのは理解できるが、俺にまで思いっきりやってくれるとは思わなかった。
……知り難い。子供の考え、ってやつは。

「……盗む?何のことだ?」
とぼけて見せるが、タママはごまかされてはくれなかった。
「嘘つけですう!ボクは、この目でちゃんと―――!」
「証拠は?」
うっ、とタママが一瞬言葉に詰まるが、負けじと気迫で押し返す。
「ボクの直感とこの目ですう!」
……こりゃあ駄目だ。話にもなりやしない。
「……ディパックを見せてほしいですう」
「駄目だな」
タママが瞳を見開く。
「それは後ろめたいことがあるからですかあ?」
……ない訳ではないが。
「……違う。あんたには証拠はない。それは逆に言えば、俺が何を持っていてもそれを『自分はこれを盗んでいるのを見た!』と主張できるってことだろう?俺が仮に武器を持っていたとして、それをあんたの一方的な感情から取り上げられちゃたまったものじゃない」
まだ、カプセルはごまかしようがある。もしもの時のことを考えて紙は捨てておいた。問題は、カップの底に隠してある銃の方だろう。
あからさまに見えないよう偽装してあるという時点で、もし知られたら疑いの目を向けられることは確実。
「……そんなこと言っていいんですかあ?」
俺の口元がひきつる。
「……さっきの女みたいに、痛い目あいたいんですう?」
さっきの女―――アスカ、か。いや、お断りだ。謹んで辞退しよう。
「……脅すようなことを言っていいのか?サツキちゃんが可哀相だろう」
タママにとって、サツキは泣き所のはずだ。俺にとってはただの目の上のたんこぶでしかないんだがな。
「……カジオーに騙されている方がもっともおっと可哀相ですう」
「はは、違いない―――それが本当ならな」
再び落ちる、沈黙。
タママが明らかに何かに耐えているのは、すぐに分かった。
表情で容易に分かる―――怒りだ。おそらく俺に今すぐにでも飛びかかって怪我でも負わせたいのだろうが。
「……まあ、とりあえず仲良くしないか?何はともかく、俺もあんたも皆と協力してやっていきたいのは一緒だろう?」
時計を見る。11時50分―――放送まであと少しだ。
副司令達には放送までには元に戻ると言っていた。早いうちに蹴りをつけないとな。
「……」
「……俺のことをすぐに分かってくれとは言わない。ただ、せめて協力し合っていこうぜ。俺たちは全員、こんな殺し合いに巻き込まれた被害者なんだからな」
タママの瞳が動くのを、確認して。
「サツキちゃんに言ったことを責めているなら、謝罪する。悪かったな。悪気はなかったんだ。……だがあんただって、サツキちゃんみたいな弱者を―――」
そう、悪気などあるはずがない。ただ正論を述べただけなのだから。
俺が全ての言葉を紡ぐより早く……タママの拳が俺の体を弾き飛ばしていた。
「ぐっ……!」
咄嗟のことに体がついていかない。
二人になった以上危惧していたはずだ。暴力に訴えられることを。
どうやら俺は―――失言をしちまったらしい。
それがどこかも何となく分かっていたのに、俺は何をやってるんだ?
「……違うですう……」
壁に叩きつけられる。背中を鋭い痛みが走るが、意識はある。
しかしタママはそれでも動きを止めず、上半身を起こした俺の喉元に手をかける。
気づいてはいた。だが、怪我人の俺が人間以上の運動能力を持つこいつに反応速度で勝てる訳がない。
ぎり、とタママの小柄な手が俺の声帯の震えを妨げる。強い力で喉元を抑えつけられているからだ。
壁面に背中が押し付けられ、みしりという音がした。


29 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:28:35 ID:A1veqpwQ
ksk

30 :っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟? ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:29:35 ID:KHpcqJE8
「……っ……」
「サッキ―は……サッキ―は……弱くなんかないですう!」
やはり、地雷も想像通りの内容。
駆ける痛み。しかも二か所からのダブルパンチ。
「……サッキーは強い……それを分かってないカジオーは、ダメダメですう……」
「……っい、いいのか……?俺に危害を加えて……」
ようやく声を絞り出す。……くそ、だから嫌だったんだ、タママと二人になるのは。
俺はただ生き残りたいだけ、それだけでこんな生きるか死ぬかの賭けなんてさせられてたまるか。
「俺は無罪かもしれないんだぞ?」
食い込む拳。
「安心しろですう。殺しはしませんですよお。傷が残らないように、僕が手加減して本当のことを吐かせてやるですよ」
にやりと笑うその顔は、……紛れもない腹黒い人間、否カエルが見せるそれ。
「それに―――無罪かどうかは今から調べればいいですう」
冗談じゃない……どこまで本気か知らないが……。
ディパックにそっと手を伸ばしたが―――それも後ろ足で蹴り飛ばされる。
打つ手なし、か?
「……さあ、まずはディパックの中を見せてもらうとしますかねえ……」
タママはそう言って俺からわずかにその小柄な身体を離すと、俺のディパックに手を伸ばし―――

その時。
俺の背中が、―――浮いた。
「……な?」
壁に背中を押しつけられているならば絶対に感じるはずのない、加速度。
―――……冗談だろ!?
俺は瞬間的に悟った。
そう、壁が―――抜けている?馬鹿な。
そう考えている間にも、俺の体は重力に従い落下していく。
「……はあっ!?なっ……なんですう……?」
タママは素早く俺から小柄な体をひきはがし、後ろに飛びのく。
俺も体制を立て直したい、のはやまやまだったが―――全身を刺すような痛みに上手く対処できず、そのまま一枚の壁と共に床に叩きつけられた。
「……っ」
わずかの間意識が飛ぶが、すぐに視界が戻ってきた。俺は傷口が開かないようにそっと立ち上がり、みっともない姿を曝させてくれた張本人を見据えた。
そして。
「……何だこりゃ」
俺は、わが目を疑ったさ。
何故だって?だってそこには、―――あっさりと外れた壁の先には―――もう一つ、真っ暗でこじんまりとした一室があり、床には謎の紋様が書かれていたんだからな。



ボク自身、どうしてあんなに感情的になったのかよく分からない。
一応、サッキーや軍曹さんに迷惑はかけないようにって我慢はしていたつもりだったんですけどぉ……
いえ、本当は分かっているですぅ。
サッキ―は、弱者なんかじゃない。
カジオーのサッキ―へのその言葉に、ボクは頭に血が上り、気付いたらカジオーを締め上げていたんですぅ。
違う。サッキ―は、サッキ―は弱者なんかじゃない、そう言い切れるですぅ。
だってサッキ―は、ボクを許してくれた。
酷いことをされたり、大切なものを奪われたりしたら、許せないのは当たり前。
ボクも、軍曹さんを奪おうとするあの女を許せませんからぁ……それと同じ。
ましてや、ボクはサッキーを傷つけた。サッキーはボクを見放しても仕方がなかった。なのに―――
サッキ―は、ボクを許してくれた。
「ありがとう」って、ボクを抱きしめてくれた。
そんなサッキ―は、弱くなんてない。
そりゃあ力はボクの方がずうっと上ですけどぉ、でも、サッキーは絶対に弱い人間なんかじゃない。
サッキーは確かに、何の力もない女の子かもしれないですぅ。でも、カジオーからだけは、サッキーが弱いなんて言わせない。
それが分からないカジオーは、サッキーのことを見てなんかいないですぅ。

31 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:30:08 ID:g11heMzD
ksk

32 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:30:17 ID:A1veqpwQ
ksks

33 :っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟? ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:30:34 ID:KHpcqJE8

―――そうですぅ、本当はボクだって、人のことを責められる立場じゃない。
ボクだってフッキ―に出会った頃は、こう思っていたはずですぅ。
『足手まといをわざわざ抱え込むなんて、あんまり気が進まない』
だから、ボクはカジオーの言葉を、本当は間違っているとは思っていない。
だけれど、だからこそ―――こいつを許すわけにはいかないんですよぉ。
ボクや軍曹さんやサッキ―やフッキ―を利用しようとしているカジオーは!

でも、カジオーを傷つけるのはまだ、早い。
それを、サッキーや軍曹さんはよく思わないと思いますからぁ。
だから―――あくまでボクがかるうく、調べてみるですぅ。
……ボクには理由がない、と言ってごまかしてますがぁ、それでも頑なに見せないってことは何かあるに違いないからですぅ。
もうボクは、今更信頼なんてできないんですよぉ!
でも……げひゃひゃひゃひゃひゃ!こうなったからにはもうボクにぼこられるしかカジオーに道はないぜぇ!

「……さあ、まずはディパックの中を見せてもらうとしますかねえ……」
ボクはけたけたと笑い、カジオーが何を隠しているのかを調べようとした。
……したん、ですけどぉ。

ボクだってまさか考えにも入れてなかったんですよぉ!
突然、カジオーの背後がかぱっと開けるなんて。
「……はあい?ですぅ……」
壁が外れている、ボクはそう理解してカジオーから離れる。
カジオーは逃げようとしていたみたいでしたが、できずに頭を打っていたみたいですぅ。ざまあ!
「……っ、おいおい……」
でも、ボクはすぐにそんなことも言っていられなくなった。
その壁の向こうには、部屋みたいな場所があって、そこにぐちゃぐちゃした模様みたいなのが書かれていたんですぅ。
「……何だこりゃ」
カジオーが思わず零すのも、癪だが納得できた。
「……何ですかあ?」
突然部屋の中から姿を現した新たな部屋の存在にしばらくぽかあんとしていましたが、―――はっとボクは自分のすることを思い出しました。
そうだ、ボクはこんなものに気を取られている場合じゃないんですぅ。今のうちにカジオーのディパックを調べて……
ああ、ボクったら何て冷静なんですかねぇ!軍曹さん褒めて褒めて!
カジオーの様子をそっと窺うと―――カジオーはその部屋の前で座り込み、じっと白で書かれたその変な模様を眺めていた。
「……地上絵、か?」
そして呟く。
「タママ君はこの紋様に心当たりは?」
カジオーに問われて、ボクはかなりムカっときた。
無視してもよかったかもしれないですけどぉ……でもボクだって、何でこんなものが普通の民家にあったのか気になるですしぃ。
ボクはじっとその模様を見る。……うーん、ケロン星ではこんな変なぐにゃぐにゃした絵は見たことないですぅ。
「……ないですぅ」
「そうか……あんたみたいな宇宙人なら心当たりがあると思ったんだがな」
さっきまでボクにぼこぼこにされかけていたであろうとは到底思えないくらいの落ち着きっぷり。……そんなところも実に腹立たしいですぅ。
そっとボクはほったらかされたカジオーのディパックに手を伸ばす。そして掴みかけて、
「タママ君、ちょっと手伝ってくれないか」
カジオーの言葉に、ボクは顔をあげる。……最低のタイミングですぅ。
こいつ絶対、図っていたなあ……!
見るとカジオーは、いつの間にかその部屋の中に足を踏み入れていた。
「……お前の言うことなんて絶対に聞かないですぅ」
「これがもしかしたら主催者の残したキーワードの可能性があってもか?」
「……な……」
カジオーの言葉に、ぴくりとボクの動きが止まる。
色々あったけど、結局ボクは早いとこモモッチ達のところに軍曹さんと一緒に戻りたいんですからね、気になるってもんですよぉ。

34 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:31:19 ID:gqIJ7ZcS
k s k

35 :っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟? ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:31:27 ID:KHpcqJE8
「……ボクを罠にかけるつもりなら騙されませんですぅ」
「俺のさっきの驚きようが演技に見えたか?」
あくまで飄々と答え、カジオーは顎を手で触る。
「……もちろん、主催者のメッセージ、ってのはただの憶測だ。だが、こんな妙なところに隠されていたとなると、俺たちみたいな参加者が自主的に隠したものではないだろうな。そうすると、あのお嬢ちゃんと男が用意したものである可能性が高い」
そして、カジオーは話す。相変わらず信じることなんてできなかったですけどぉ……。
腹立たしいですが、この場ではボクよりカジオーの方が賢いですぅ。
「……同時に、こんなところに隠してあったってことは、罠の類じゃないだろう。罠ならもっとうまく引っ掛かりやすそうなところに仕掛けるだろうからな。となると、残りは……」
「だ、脱出装置!?」
それは凄いですう!本当なら元の地球に帰れるですよぉ!
そんなものがあるならすぐにでも……

「そこまで上手くはいかないだろうが……何かの働きを持っている可能性は高いな」
……ちっ、カジオーの言葉に期待したボクが馬鹿だったですぅ。
カジオーははあ、と小さくため息を漏らした。
そして辺りを窺うように窓の外に視線を向ける。
「……調べてみるか」
そう言ってカジオーは部屋の中に足を踏み入れる。ボクはどうしようかすごく迷いましたが、カジオーが何か仕掛けるかもしれないですよねぇ。
ボクにはカジオーが何かしないか見張る義務があるですぅ。さっきのでボクが簡単にカジオーをぼこぼこにできることは身をもって体験したでしょうしぃ、そんなに無茶はさすがにしないですよねぇ?
だからボクはカジオーに続いて、その謎の場所に押し入った。―――決して離さないように、カジオーのディパックも一緒に握り締めたまま。
「…………うあ……」
そこは本当に真っ暗で、床に書きなぐられた変な模様のみが白く浮かび上がって見えて―――すごく……不気味ですぅ……。
別に怖くなんてないですけどぉ。
「……この手のものが意味することと言えば……どうなってる?」
カジオーは何かをぶつぶつ呟きながらその白線に軽く触れて。

―――光が走った。

「!?」
「……はっ……!?」
ボクとカジオーの足元から、突然黄色いシャワーみたいに光が湧き出てきた。
引き込まれるような気分、ですぅ。
これは、何だか、タイムトラベルの時みたいな……
「……くそ、罠か!?」
多分違う、ボクはそう思ったけどカジオーには教えてやるもんかと口を噤む。
―――『力』の、匂い。
少なくともボクが感じたことのある力じゃないですけど、何かある。
攻撃的な感じはしない。
これは、主催者とかいうあの暗そうな女と冴えなそうな男の仕業ですかぁ?
そんなことを考えているうちにいつの間にか―――
ボクの意識は途絶えていた。

36 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:32:00 ID:A1veqpwQ
ksk

37 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:32:16 ID:g11heMzD
ksk

38 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:32:38 ID:A1veqpwQ
kksk

39 :っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟? ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:33:17 ID:KHpcqJE8


夢を見た。
初めは俺の死ぬ直前の光景かと思ったのだが、どうやら違ったらしい。
思い返せば学生時代―――葛城や赤木とつるんでいた時のことだ。
どうして今更そんな頃のことを、と思ったが、だいたい理由ははっきりしていた。
おそらくその当時が、俺がもっとも自由に生きていたからだろう。
若いっていいな。いいことだ。
それでふと、思う。
もし俺が、まだシンジ君やアスカくらいの年齢だったら、この場でもっと清らかに生きられたのだろうか。
高町なのはのように、ケロロのように、人を守ることに必死になれたのだろうか。
まあそんなこと―――今更汚い大人の俺が知ったところでどうにもならないんだけどな。

「……っ……」
俺は、目を覚ました。
そうだ、つい先ほど、光に呑まれるように―――
何だったんだ、あれは?
我に返り、体を起こす。
全身が悲鳴を上げる。左腕が痛み故持ち上がらない。……アスカからの怪我のせいで、どうやら疲れきっているらしい。
こんなんじゃ生き残れない。……くそ。
こうなったら本当にアスカに、全ての責任を押し付けておかないと……
俺はタママの様子を伺おうと、視線を右にずらして
「……」

さて、これはどう反応すればいいのか。
副司令から宇宙人の話を聞いた時と同じくらい、今の俺は動揺している。
「……冗談だろ」
どうして、森の中なんだ?
いや、落ち着け。こんなの、使徒やエヴァに比べればずっと現実的だ。ただ俺の感覚がマヒしているだけだ。
背後に視線をやる。先の方に広がるわずかな茶色。……砂、か?
ディパックから地図を取り出す。それによると、I-07地区周辺には砂漠が広がっているらしい。……砂漠?
I、だって?
時計に視線を落とす。……11時58分。放送まであと何分だってんだ。
おい、これじゃあ、どう考えても……
「……カジオー」
名前を呼ばれる。タママだろう。
俺に敵意剥き出しだった数分前とは違い、ぽかんとしている。
「ここは、どこですかぁ?」
「……I−07……辺りだと思うが……確証はない。……なんだってこんなところに……」
「……ええ!?それじゃあ軍曹さんたちと……」
皆まで言わずとも、そんなことは理解できる。
さて、問題はどうやってここに来たか、だ。
……どうして、こんなことになっちまったんだか。
しかも、……どうやら、俺の荷物もタママに奪われちまったらしい。迂闊だった。

俺は自分の計画が瓦解しつつあることを悟り、深々と溜息を吐いた。


40 :のこされるもの ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:34:12 ID:KHpcqJE8


「……サツキ君、大丈夫かね」
「ええ……平気、です」
我輩達は公民館に付き、腰をおろす。
やっぱり無茶だった……でありましょうか。
サツキ殿はどう見ても気分が悪かったようでありますし……冬月殿はサツキ殿を背負うのには厳しかったのであります。
タママ二等にはちょっと上司の見栄もあってあんなこと言っちゃったけど……今更失敗したんではないかと思うであります。
「……ケロロ君、一つ伺いたいのだが」
ふうと一息吐いて、冬月殿が、吾輩に訪ねてくる。
……大丈夫でありましょうか。ただでさえ疲れているように見える上に、サツキ殿を支えておられるのですが……
「何でありますか?」
「君は何故あの二人にサツキ君を任せろと言ったんだね?」
冬月殿に聞かれる。……いやあ、本当に大した理由じゃないんだけどネ。
サツキ殿は……眠ってしまっている。その方がいいでありますよ。さっきまで眠れなかっただろうし。
「……タママが加持殿につっかかっているようでありましたから……二人で話し合えば解決すると思ったでありますよ。……タママは吾輩の部下でありますし、加持殿はいわば吾輩の命の恩人、うまくいってほしいでありますよ」
少々、……いや、かなり、タママが不安だったりはするでありますが……
サッキーにちゃんと謝ったことだし、きっと加持殿を攻撃したりはしないであり……ますよね?
……うわ、なんか突然不安になってきたよどうしよ。
「……合流できるだろうか」
「大丈夫でありますよ。どおんと安心するであります。それに!もしもの時は吾輩が様子を見に戻るでありますよ。小砂殿とやらは強いのでありましょう?ならその小砂殿にサツキ殿と冬月殿はお任せして……」
……あれ。
冬月殿の顔が、いまいち晴れないでありますなあ。
……はっ、吾輩もしかして何かまずいこと言った!?
「冬月殿?」
「……疑いたくは、ないのだが、ね……」
冬月殿……?
何のことだかさっぱり分からない吾輩に、冬月殿は穏やかに微笑んだのであります。
「……いや、こちらの話だ。気にしないでくれたまえ」
「はあ、であります。とにかく、お二人が無事ならそれでいいのであります」
安らかに眠るサツキ殿を見て、吾輩は安心する。

冬樹殿。
吾輩は、冬樹殿を殺した奴だけは許せないでありますよ。
どうして冬樹殿が死ななければいけなかったのか―――分からないであります。
でも、そいつ以外とは、うまくやっていきたい。
素晴らしい人格者の加持殿とも、部下たるタママ二等とも、冬月殿とも、サツキ殿とも。
であるからして、……吾輩は、もう知り合いに死んで欲しくないのでありますよ。

ああ、もうすぐ―――放送の時間でありますなあ。


41 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:34:57 ID:g11heMzD
ksk

42 :のこされるもの ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:35:38 ID:KHpcqJE8


眠るサツキ君を見て、私はほっと肩を撫でおろす。
いくら少女であっても、その体を支えながら歩くのは老体には酷く厳しいものだ。
ケロロ君が助けてくれたお陰で、わずかに楽になった。
「……」
ケロロ君への質問、その回答を思い起こす。
『……タママが加持殿につっかかっているようでありましたから……二人で話し合えば解決すると思ったでありますよ。……タママは吾輩の部下でありますし、加持殿はいわば吾輩の命の恩人、うまくいってほしいでありますよ』
それは、違う。
私は感覚的にそう感じていたが、うまく言葉にすることができなかった。
あの二人の衝突は、個人的な相性の悪さ、の一言では片付かないものだ。ケロロ君がどこまで理解しているかは気になるが―――
『フッキ―、あいつは、ダメですう。……カジオーですう』
『当たり前じゃないですか。俺は副司令の味方ですよ』
タママ君の言葉。加持君の言葉。
どちらも疑いたくはない。しかし、どちらもを信じれば矛盾が生じる。
疑おうと思えば、可能だ。
加持君は頭の回転が速くそれなりに場数を踏んだ、同じ世界からの知り合い。……しかし、ややシビアな考え方を持つ彼が、我々と脱出を目指すより楽な手段を見つけた場合、思いもしないような方法を取らない、とは言い切れない。
タママ君は、ケロロ君の部下であり、基本的には心優しい面も持ち合わせた軍人。……だが、彼はどこまでも短直だ。いつまた、私に会った時のような敵意を向けてくるかしれない。
「……疑いたくは、ないのだが、ね……」
今はそれよりも、―――二人、いや、ネルフのパイロットの子供たちや、ケロロ君やタママ君の知り合い、小砂君やメイ君の無事も祈ることが先決だろう。
数字の12を差そうとする秒針を見つめ、私はただ幸福を信じるしかなかった

43 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:36:24 ID:gqIJ7ZcS
ksk

44 :のこされるもの ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:36:30 ID:KHpcqJE8

【B-6 公民館/1日目・昼(放送直前)】

【名前】ケロロ軍曹@ケロロ軍曹
【状態】軽い脳震盪(回復中)、全身に擦り傷
【持ち物】北高女子の制服@涼宮ハルヒの憂鬱、ジェロニモのナイフ×4@キン肉マン、自転車@現実、
      デイパック、基本セット、サツキのディパック
【思考】
0.ゲームを止める
1.加持とタママを待つ。放送が終わっても帰ってこなかったら小砂に二人を任せて探しに行く。
2.加持に対し強い信頼と感謝。何かあったら絶対に助けたい。
3.冬樹の仇は、必ず見つけ出し償わせる。
4.メイを探す。協力者も捜す。
5.ゲームに乗った者、企画した者は容赦しない。
6.で、結局トトロって誰よ?
※漫画等の知識に制限がかかっています。自分が見たことのある作品の知識はあいまいになっているようです。
※タママについて、やや不安を感じています。
※サツキのディパックの中身は、拡声器@現実、首輪探知機@現実?、基本セット です。

【冬月コウゾウ@新世紀エヴァンゲリオン】
【状態】疲労(中)
【持ち物】 ソンナ・バナナ一房(残1本)@モンスターファーム〜円盤石の秘密〜、 スタンガン&催涙スプレー@現実
      不明支給品0〜1、ディパック、基本セット(名簿破棄)
【思考】
0.ゲームを止め、草壁達を打ち倒す
1.公民館で加持・タママ・小砂を待つ。
2.シンジ、夏子、ガルル、ドロロを探し、導く。
3.タママとケロロを信頼 。
4.首輪を解除する方法を模索する。
5.アスカの事情はわからないが、もう一度あったら保護したい。
※現状況を補完後の世界だと考えていましたが、小砂やタママのこともあり矛盾を感じています。
※加持については、わずかに疑念は抱いているようですが、基本的には信頼したいと思っています。

【草壁サツキ@となりのトトロ 】
【状態】全身にダメージ(中・手当て済み)、精神消耗気味、疲労(中)
【持ち物】なし
【思考】
0.メイを守りたい。
1.よくわからないけど、ここには怖い人がたくさんいるので怖い。
  知らない人を信頼していいのかわからない。……もう怖い思いはしたくない。
2.タママと加持を待つ。でも―――
3.冬月さんや軍曹たちと行動する。
4.トトロ……?
※トトロに会う前からの参戦
※ケロロを名前と外見(人外)からトトロとかかわりがあるのかもしれないと考えています。
※B-7・喫茶店内の壁に冬月とタママの暗号が残っています。

45 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:36:37 ID:A1veqpwQ
ksks

46 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:37:32 ID:gqIJ7ZcS
k s k

47 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:37:33 ID:g11heMzD
ksk

48 :のこされるもの ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:37:50 ID:KHpcqJE8


とある住宅地の、一つの民家。
先ほどまで三人の人間と2匹のケロン人がいた、場所。
ここには既に、何もない。
ただ、開かれた黒塗りの部屋がぱっくりと口を開けているだけで。
何も、誰も、いない。

『……これは、困りましたね……』
―――たった一つ、ものを言うデバイスを除いては。


【I-07 砂丘そば/1日目・昼(放送直前)】

【タママ二等兵@ケロロ軍曹】
【状態】 全身裂傷(処置済み)、肩に引っ掻き傷、加持への強い疑い、困惑
【持ち物】ディパック、基本セット、加持のディパック
【思考】
0.……どうなってるんですかあ?
1.軍曹さんを守り、ゲームを止める。妨害者は排除。
2.加持に強い警戒、敵対心。何か行動を起こしたら自分が他のみんなを守らなくては。
3.加持が盗んだものを確かめ、危険物なら排除。何としても加持の盗みの証拠を見つけ出す。
4.次にアスカに会ったら絶対に逃がさない。
5.サツキ、ケロロ、冬月が心配
※とりあえずサツキやケロロ、冬月のために証拠が出るまで加持を傷つけない方針を取っています。しかし、どうなるか分かりません。
※マッハキャリバー@魔法少女リリカルなのはStS がB-06の民家に残されています。

【加持リョウジ@新世紀エヴァンゲリオン】
【状態】左腕負傷(動かすと激痛、何もしなくても痛い)、疲労(大)、苛立ち
【持ち物】なし
【思考】
0.……おい、何だよ、これは……。
1.何としても生き残る
2.冬月、もしくはサツキを機を見て殺したいが……
3.アスカを隠れ蓑にしつつ、ケロロ達に築いた信頼をうまく利用したい。
4.とにかく使える仲間を得たい、その際邪魔者は殺す。
5.なのはとは出来れば合流し、守ってもらいたいが……
※主催の二人はゼーレの上位にいる人間ではないかとも思っています 。
※カップ焼きそばのうちの一つの中身が捨てられ、代わりにグロッグ26と予備マガジンが隠されています。ふたつともすぐにでも取り出せる状態です。
※加持のディパックの中身は、毒入りカプセル@現実、グロッグ26(残弾11/11)と予備マガジン2つ@現実  です。


※B-6の民家の隠し部屋の中にキョンが描いた地上絵と同じデザインの模様があります。
原作とは違い、ワープのような機能を持ち合わせています。
仕組みや主催者が設置した目的、他にも同じものがあるのかは他の書き手さんにお任せします。


49 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:38:10 ID:A1veqpwQ
ksks

50 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:38:14 ID:g11heMzD
ksk

51 : ◆h6KpN01cDg :2008/11/25(火) 00:39:00 ID:KHpcqJE8
投下終了です。
なんか思いつきでフッキ―パートを追加してみました。
あとタイトルいじったり、修正加えたり。
kskありがとうございました!

52 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:39:03 ID:A1veqpwQ
ksks

53 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:50:12 ID:gqIJ7ZcS
投下乙であります!
カジオーとタママの二人きりで話し合いって事でどうなるかと思ったが…やっぱタママやっちゃったかw
カジオー頭は回るけど身体能力は涙からなー
そりゃタママとじゃ一方的になぶられるわなw
しかも二人きりで飛ばされるとか修羅場すぎるぞwww
地味においてけぼりのマッハキャリバーがカワイソスw

54 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 00:50:20 ID:g11heMzD
投下乙!
加地さんずいぶん飛ばされたなぁ…しかもまわりは危険人物だらけとかw
自業自得とはいえ、哀れだw
フッキーUとケロロー!小砂を信じきっちゃダメー!
下手すると襲い掛かってくるよ、あのプチ外道はw

大人数&分断GJでした!

55 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 01:05:39 ID:6ujS+iTi
投下乙
カジオーもうステルスどころじゃないなwww
味方がタママだけとかw

56 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 01:22:16 ID:A1veqpwQ
しかしマッハキャリバー涙目w

57 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 01:35:30 ID:LCSJtxW3
投下乙!
よりによって腹黒二人で飛ばされるとかww
逆に他の三人は安全になったかもしれないけれどww

58 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 01:55:35 ID:6oM9K6RT
乙! タママ&カジオーコンビはかなり先行き不透明だなw
この分断がこの先どんな意味を持つのやら

59 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 19:31:23 ID:u8Bry6Uz
投下乙です!!
お互いの視点での腹の探り合い、見ているこっちも緊張しました!
大人数でありながら誰一人埋もれることなく描写されていて
めっちゃ面白かったです!改めて、乙であります!!

60 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 19:55:53 ID:48yYvQLI
おぉ、投下乙です!!!
まさかタママカジオーコンビに別れてしまうなんてww
タママはまだ良いがカジオーは悲惨だw
確定的に疑われてる上に戦力差は歴然、そして二人きり
哀れすぐるwwwwww
 
そしてマッハキャリバー涙目w

61 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 21:33:57 ID:O08i0k3v
投下乙!

この二人の異色コンビ…どうなるんだw
とりあえず協力するのか、とりあえず戦うのか、とりあえず別れるのか
どうとでも転がれそうだからかなりおいしいですね
いやしかしここで協力して
数々の苦難を乗り越え二人の間に友情という名の熱き仲間意識が…芽生えるわけないよなw

62 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 23:02:26 ID:gqIJ7ZcS
芽生えないだろうなww

63 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 23:19:27 ID:gqIJ7ZcS
よし、これでロリフィーバーが来るはずだ

64 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 23:19:34 ID:mdkdm4ce
前スレ終了ー…ってちょっと待て前スレ>>1000www

65 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 23:20:02 ID:al42s1tZ
しかし皆言いたい放題言うしりとりだったなぁw

66 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 23:22:45 ID:gqIJ7ZcS
ロリが最高なんだからな仕方ない!
……いや、反省はしてますよ?
後悔はしてないがw
 
そしてあれは既にしりとりじゃなかった気がwww

67 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 23:24:16 ID:mdkdm4ce
ロリフィーバー…可能なのかそんなことがっ…!
2人しかいないというのにw

68 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 23:26:27 ID:gqIJ7ZcS
何とかなるさっ
きっとロリフィーバーを起こすような何かが、このスレに来るはずなんだっ

69 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 23:27:01 ID:KHpcqJE8
前スレ>>1000
……よくやった!

70 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 23:29:47 ID:W5NyUxOG
撃たれた人を子供にする銃がなかったっけ

71 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 23:32:02 ID:gqIJ7ZcS
子供に変える銃があった気がするけど…どれ出展かわからん

72 :創る名無しに見る名無し:2008/11/25(火) 23:36:33 ID:mdkdm4ce
ケロロのジンセイガニドアレバ銃か
流れ的にまた朝倉が撃たれそうな予感w

73 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 00:01:34 ID:PPLHrdso
◆h6KpN01cDg氏いますかー?
今wikiに『っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟?』を登録しているんですが
ほんのちょっと、大体1レスぶんぐらい容量オーバーしちゃってます。
どこで切ればいいのか指定をお願いします。

74 : ◆h6KpN01cDg :2008/11/26(水) 00:07:26 ID:KHpcqJE8
はいいます〜
えっと、じゃあ>>24の加持パート

>「……」
落ちたのは、沈黙。
俺とタママは、二人残された部屋で何も話せずにいた。

から切ってください。
編集ありがとうございます!助かります!


75 : ◆NIKUcB1AGw :2008/11/26(水) 00:09:38 ID:nhshzpau
日付は26日を過ぎた。あのパートにはまだ予約は入らない。
よろしい、ならば予約だ。

みくる、夏子、シンジ、万太郎、ハム、オメガマン予約します。

76 : ◆h6KpN01cDg :2008/11/26(水) 00:12:29 ID:fSXChBFv
に、NIKU氏……だと……?
モール組キタああああああああ!
しかも……オメガマン付きだと?
やばい、これは……波乱の匂いがぷんぷんするぜえーっ!!

77 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 00:19:18 ID:fSXChBFv
……鳥外し忘れた……OTL
大人しく寝ます……
編集本当に乙です。

78 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 00:20:37 ID:PPLHrdso
予約キター!
しかもモールにオメガマンだってー!?
wksk!

>>74
いえいえ。えーと
>ああ、畜生、どうしてこんなことになった?
から『のこされるもの』ということでしょうか?
それとも
>「……」
から『のこされるもの』ということでしょうか。

79 : ◆h6KpN01cDg :2008/11/26(水) 00:22:10 ID:fSXChBFv
あ、すみませんそういうことですか!
えっと、『っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟?』は>>39まで、それ以降が『のこされるもの』になります・



80 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 00:25:31 ID:g5QAUVrq
予約ktkr!
モール組+オメガマンとは…楽しみすぎるぜ!


81 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 00:32:37 ID:PPLHrdso
>>79
いやそれはわかってますw
えーとつまり…『っていうか、疑心暗鬼で呉越同舟?』を前編と後編にすればいいんでしょうか。
そして区切るところは>>74のところという事で。


82 : ◆h6KpN01cDg :2008/11/26(水) 00:35:40 ID:fSXChBFv
はいそうです。
すみませんどうやら眠いみたいです……それでお願いします。
本当お手数おかけします……。

83 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 00:37:57 ID:fSXChBFv
煽り文投下してみる。


072 迫り来る闇の声
→「それにしてもよお、あの温泉にいた女、どんなボインちゃんだったんだろう……
きっとあの蛇野郎みたいな奴とも平気で渡り合えて、たくましくて華麗な美女なんだろうなあ。
くっそお、やっぱり会えなかったのが悔やまれるぜ……ああ、せっかくのボインちゃんが……」

073 理想と妄想と現実
→「私たち、二人とも大切な人を失っちゃったね……だから、……慰め合おう?」
少女はそう言って、唇を少年に寄せる。白い指先が、少年の頬を撫でる。
そしてその腕を、まだ未成熟の胸元に(省略されました……すべてを読むにはもふもふ万歳!と100回叫んでください)

074 守りたい者がいる
→優しく、強く、たくましく、賢く、愛らしく。
多くを語らず、どっしりと構え、すべての人間の幸福を祈る生物がいる。
そんな天使のごとき彼のことを人はこう呼ぶ。―――もふもふ、と。


84 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 01:36:08 ID:PPLHrdso
ちょw煽り文www
もふもふ万歳!もふもふ万歳!

85 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 02:04:57 ID:nFHUGdqc
煽り文乙!

言いたい事は色々あるが、もふもふ万歳!もふもふ万歳!もふもふ万歳!

86 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 03:48:40 ID:9F72tLye
お前らw

…もふもふ万歳!もふもふ万歳!

87 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 05:46:21 ID:ANDovlpp
煽り文乙です!!
煽り文にまで砂ぼうずの妄想がwww
叫ばずにはいられん、もふもふ万歳!もふもふ万歳!もふもふ……!

88 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 16:43:08 ID:Ln1aZ0PJ
某ロワにもふもふが出張してる件w

89 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 18:00:24 ID:SM8s1Aac
煽り文がwwww
もふもふ万歳!もふもふ万歳!もふもふ万歳!もふもふ万歳!

90 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 18:02:41 ID:oyNOZRc+
もふもふ万歳!

91 : ◆qYuVhwC7l. :2008/11/26(水) 18:02:56 ID:iGMG7MCT
久々に来たからトリップ合ってるかちと不安や…

もふもふの流れに乗りつつもふもふ…こと中トトロ・スバル・ネコゼクトールとついでにレイハ姐さんを予約します

大トトロに埋もれるのもいいが中トトロをだっこぎゅーするのは至高だと思う
そしてヴィヴィオをだっこぎゅーするのは究極だと思う
ついでに俺が一番だっこぎゅーしたいのははやて…ゲフン

92 : ◆qYuVhwC7l. :2008/11/26(水) 18:04:43 ID:iGMG7MCT
トリップ合ってた!
ついでにいい忘れた!
もふもふ万歳!もふもふ万歳!もふもふ万歳!!

93 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 18:05:11 ID:oyNOZRc+
予約キタ!!


94 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 18:10:13 ID:SM8s1Aac
予約ktkr!!!

>ヴィヴィオをだっこぎゅーするのは究極だと思う
 
わかってらっしゃる…ヴィヴィオいいよヴィヴィオ


95 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 18:18:07 ID:g5QAUVrq
予約キター!
レイハ姐さんに中トトロに…楽しみだwww

96 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 22:14:28 ID:g5QAUVrq
そろそろかな?

97 : ◆MUwCM75A2U :2008/11/26(水) 22:17:27 ID:1kfvP6LH
申し訳無いです、他の用事もあった為終わりそうにないです……orz
延長ばかりしてしまいすみません。
一日だけ猶予期間を貰えませんか?

98 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 22:17:45 ID:oyNOZRc+
今日は2つ期限が来てる予約があるんだよな
投下が楽しみだ

99 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 22:18:38 ID:oyNOZRc+
ってかぶった!

>>98
了解です!ゆっくり書いていってね!

100 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 22:18:43 ID:PPLHrdso
ちょっと待って了解!
ゆっくり仕上げていってね!

101 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 22:19:33 ID:g5QAUVrq
っと了解です
ゆっくり書いていってね!

102 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 22:20:02 ID:SM8s1Aac
了解です!!!
ゆっくり書いていってね!

103 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 22:28:23 ID:1kfvP6LH
皆の優しさに涙。
なるべく手早く仕上げてきますノシ

104 : ◆2XEqsKa.CM :2008/11/26(水) 22:32:37 ID:9knCbnBA
こちらも今日は家に帰れそうにありませんのでちょっと待って発動願います
明日には投下できます

105 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 22:38:49 ID:PPLHrdso
ちょっと待って了解です
ゆっくり帰宅していってね!

106 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 22:38:49 ID:oyNOZRc+
了解でーす

107 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 23:00:22 ID:fSXChBFv
了解です!


108 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 23:27:10 ID:fSXChBFv
投下もないし何かネタ振りしてみる。

テーマ つ何だか憎めないあの人

一般的には外道?マーダー?危険人物?かもしれない。
でも、何か嫌いになれない、むしろ応援してしまう。
そんなキャラは?

自分は砂ぼうずだな。
セイン死亡後の状態表とかひでえwと思ったけど、いっそこのまま最後までこのままでいて欲しいと思い始めたw

109 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 23:38:03 ID:PPLHrdso
個人的にはkyonだな。
小者臭や偽悪臭が漂っているけど、なんとか最後まで生き残って欲しい。
あっさり死にそうな気もするだけにw

110 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 23:43:00 ID:JzMp3jvo
ゼロスかな。
超外道だけど、認めた相手には紳士なあたり、
認められた相手にとってこれほど心強い存在はない。

111 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 23:44:37 ID:Er4k2H5N
オメガマンだな。
外道なんだが、何処か愛嬌があって憎めない。

112 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 23:50:28 ID:Ln1aZ0PJ
ゼル……かな

113 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 23:55:02 ID:TdKMaQHu
ゼル死んだじゃんw

114 :創る名無しに見る名無し:2008/11/26(水) 23:56:44 ID:fSXChBFv
つうかゼルは死者スレでのあれを見てると応援せざるを得ない気持ちになるよなw

115 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 00:04:50 ID:20U1gX8k
悪魔将軍かな?

古泉にガイバーユニット与えて稽古までつけて、でも

「べ、別にこれは、アンタの考察に感心したから、ってわけじゃないわよ!
 これは私の計画にもプラスになるからしてやってるだけなのよ!
 勘違いしないでよね! 私の邪魔するならいつでも殺してやるんだから!」

とツンデレなんだかヤンデレなんだか良く分からない態度がステキ。
流石、一瞬だけツンデレっぽくなったアシュラマンの上司だ。

116 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 00:07:12 ID:m8kkCTVZ
全員の意地られ対象という名の実験台にされ、
暴走する奴らの歯止め役になろうとして巻き込まれ、
出番の少ない奴には呪い殺されかけられ、
唯一の幸せには気付かない。

本当、死者スレに愛されてるな、ゼルディガス。

117 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 00:12:27 ID:1DYeBv1D
名前名前!ゼガルディスだってば!!

憎めないヤツなぁ…やっぱ砂ぼかな。
このまま変態対主催を貫いてほしい。

ところでゼロスって人間以外の強者なら本気出すこともありえるんだよね?


118 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 00:17:07 ID:kElbRdd2
閣下とゼロスならどっちが強いのかな?

119 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 00:23:40 ID:ygshl2D3
ありえるけど本当に人間を越えた強者じゃなきゃ一瞬で勝負がついちゃうぞ
何の予備動作もなしに黒い錐がいきなり体を貫くとかいうチート攻撃だしw

120 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 00:26:43 ID:m8kkCTVZ
ところですまん。
もふもふが出張したロワがどこなのか教えてくれ。この通り!orz

121 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 00:27:56 ID:6Rq4hK9M
>>120
同じ板の一番新しいロワ。

122 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 00:35:56 ID:qH8pN6Z0
ガゼルディスはホント愛されてるなw


123 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 00:47:34 ID:0il7OBys
名前間違われてんじゃん
ガゼルって鹿っぽい生き物じゃなかった?

124 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 00:54:42 ID:qH8pN6Z0
ネタをネタと(ry
ゼルは名前を間違えると泣いて喜ぶキャラなんだ
だから皆間違えてるんだよ!
そしてガゼルはいるけど鹿ってより豹とかっぽいイメージがある

125 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 00:57:36 ID:6Rq4hK9M
>>124
お前も嘘を言うなw

126 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 00:59:58 ID:qH8pN6Z0
あれ?そんなキャラじゃなかったっけwww


127 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 01:01:06 ID:WTFVgTdZ
ガゼルってウシ科だぞw

128 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 01:02:19 ID:ygshl2D3
ガゼルといえば東京地区担当

129 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 01:05:34 ID:6Rq4hK9M
ここまでの流れだけでいかにゼルが愛されてるのか分かるなw

130 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 01:06:37 ID:qH8pN6Z0
死者スレでの愛されっぷりがw
フェイトさんはかわいそうだがなwww

131 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 01:17:06 ID:vTYHEHbU
>>128
一人だけあっちむいてほいでオリンピック敗退した正義超人ですね、わかります

132 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 02:30:25 ID:qH8pN6Z0
説明がかわいそ過ぎるw


133 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 03:12:28 ID:bRIfn2wf
もしゼロスが長門はどういう存在なのかを理解できたら、対長門なら存分に実力を発揮できるよな
展開次第じゃ対主催の要になり得るのかもなあ、と改めて

134 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 03:21:59 ID:qH8pN6Z0
確かに、人間じゃないと気付くことができたら思う存分力を発揮できるしな


135 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 04:10:46 ID:pA8w9OeU
一応、対主催なんだもんなー
あんま想像できないがw

136 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 10:22:12 ID:jq6oxuY+
人間以外というか、要は自分が全力出すに値する存在なら全力出してくれるんだよな、ゼロスは
だから人間であってもよっぽど全力出さないとまずいくらいの超実力者相手なら……
プライドが高いってのも色々と面倒だねぇ

137 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 14:32:40 ID:jfQWYyx8
制限解除されてさらにリミッターまでフルで解除されたなのはさんだったら或いは

そういや、リミッターって結局ロワ会場でも掛りっぱなし&解除不可能だったりするのか?

138 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 16:35:30 ID:TKUlkvL8
全力って言ってもなぁ
リナやガウリィ達が相手に雑魚魔族ですら全力を出さないレベルだし、厳しい気がする
小説版ではリナよりはるかに力のある竜族の長とエルフ族が一緒に戦って、その時もリナ達には全力での攻撃はなかった

139 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 17:16:32 ID:qH8pN6Z0
なのはさんなー
リミッター無しの制限のみで良くない?

140 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 18:53:17 ID:m8kkCTVZ
俺の感覚ではリナとなのはが制限なしで同等ぐらいの強さだと思ってる。
つまりゼロスの相手になんてならないと思っている。

141 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 18:55:15 ID:zMZl3UVC
ゼロスは本気出さないのが本気と考えてもいい
閣下がガイバーつけたら俺マジ無敵だしって言うのと本質的には同じ

142 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 19:20:59 ID:qH8pN6Z0
だなー
ゼロスが本気出す気がしないww

143 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 19:23:31 ID:1ZUNYD5J
参戦時期的にも考えて
ロワ内でなのはがリミッター解除してSLBなんか撃ったら
死んでしまいそうな気がするんだ
あれ相当負荷かかってんだし

144 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 19:29:45 ID:qH8pN6Z0
ブレイカーって負担かかるのは知ってるが…本編でバンバン撃ってた気がw

145 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 19:45:55 ID:xulJfnQL
ブレイカー自体は無印As入れて5回あるかないかぐらいじゃなかったっけ?

146 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 19:46:50 ID:WMcCi+nl
星を軽くぶっ飛ばすのをバンバン撃たれたら島沈没するw
しかも更に上位の技があるんだよな

147 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 19:47:08 ID:pA8w9OeU
その前のバスターで大抵決まるからなw


148 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 19:49:53 ID:TdhEtRbl
SLBより上ってあるのか?あれが最上位だと思ってた

149 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 19:56:17 ID:qH8pN6Z0
あ、バスターと勘違いしてたw
つかブレイカー以上なんてあんの?
S(星を)L(軽く)B(ぶっ壊す)以上とか強すぎだろww

150 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 19:57:30 ID:ChH7xF2A
stsの最期でビット出して全方位からSLBぶちかます技があったような

151 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 20:08:55 ID:qH8pN6Z0
チート過ぎるwww

152 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 20:12:01 ID:uNAIWIk+
スターライトブレイカーex-fbだな
使ったらレイジングハートにヒビが入ったけど

153 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 21:18:12 ID:TKUlkvL8
しかもビットは二重にバインドかけられる機能まであるしなw

スレイヤーズの世界の魔族って、個体の能力値じゃなく種の能力値で考えてる気がするんだよな
だからリナやなのはみたいにどれだけ個人の能力が魔族に迫っていても、むしろ「人間ごとき」にそこまで追いつめられた、と考えて自壊しそう
……こうして考えると結構デリケートな奴らだな

154 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 21:20:12 ID:jfQWYyx8
そういや、閣下って区分的には人間になるのか…?
改造されてるとは言え大本は普通の人間だし
その理論で行くとゼロスが本気出せそうな相手って悪魔将軍ぐらいしか思いつかないがw

155 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 21:29:22 ID:4VfyVvcs
つトトロ

156 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 21:31:50 ID:8DIxKFaG
トトロにも本気だせるんじゃない?
スレイヤーズの世界の竜族みたいなもんだし。



157 : ◆MUwCM75A2U :2008/11/27(木) 21:43:39 ID:k6IytWqN
もふもふを全力で攻撃するゼロス……

それはそうと、雑談ぶった切り&遅れてすみません!
キョン投下致します。

158 : ◆MUwCM75A2U :2008/11/27(木) 21:44:46 ID:k6IytWqN

「や……やっと休める…………」

 俺は適当なコテージの中に入り、適当に部屋を開け、適当なベッドを見つけて寝転がった。
 誰にも遭遇したくなかったから、レストランを出た後は歩きっぱなしだった。
 コテージ郡、及び今まで通ってきた道に人がいない事を感謝しなくちゃな。
 ここで誰かに会ったら俺は絶対にコマンド「にげる」を選択する。
 相手が複数で「しかし まわりをかこまれてしまった!」って状況になっていたら……考えたくも無い。
 ……まぁ、とにかく。ようやく休めるって訳だ。
 今でこそガイバーとか言うものになっちまったが、俺は普通の高校性だったんだぞ?
 メガ・スマッシャーの反動でひっくり返る程度の体力しか無いんだから、疲れてもいいだろ。
 決して、精神的な疲労や不安も重なって疲れが倍増したとか、そういう訳では無い。

 とある少年を殺して皆殺しを決意、かと思えば妹に遭遇し蛇野郎にお説教を食らい、
 子供は殺せないのにハルヒを殺してしまって更には古泉にも再会し、
 俺と同じガイバーやもふもふや目玉の親父に会い、メガスマッシャーを放ってどうにかまいたものの
 疲れていたから休もうと思ったが、向かった先のレストランにはドS中のドSとでも言える雨蜘蛛さんが待っていたとさ。

 何だこのストーリーは。
 「今までに無い新しいストーリー! 誰にも予想がつかない!」とか何とか宣伝文句が付きそうだぜ。
 こんなの、長門でも予測出来ないだろ。
 「休憩しようと思ってレストランに向かったら拷問された」何てな。
 ゆっくり羽を伸ばそうと思ったが、羽を有刺鉄線で絡め取られた挙げ句指を切られるなんて占い師でも分からないさ。多分。
 ……切り落とされた指は見ない事にしている。
 怖いからでは無い。再生途中であろうグロテスクな短い歪な指を見たくないからだ。
 おかげで殖装も解除出来ない。解除したら指がどうなっていることか想像できん。
 俺としてはこのふかふかのベッドの感触をじかに味わいたかったがそうもいかない。仕方ない、か。

 寝転がったまま首だけ動かし、時計を見た。
 あと一時間後で放送らしい。迂闊に寝られないじゃねえか。どうしてくれんだ、全く。
 目を覚ましたら12時を過ぎていて、適当に歩き回ったら禁止エリアに突入しオレンジ色のスープに早変わり。
 俺に「格」とやらなくても、そういう事態だけはなんとしてでも回避したい。
 あのマジックショー仕掛けのトラップはこのガイバー状態でも発動するだろう。
 じゃなきゃユニットを支給するはずが無いしな。



 さて、どうしようか。
 前にも同じような事を考えたが、この「どうしようか」は今の行動では無く放送後の行動を考える「どうしようか」だ。
 ……そうだな。今度からは少し戦術や戦略というものを考えてみようか。
 格も経験もゲームのように簡単に積めるものでは無い。
 ならば、「普通の高校性」なりに脳みそを働かせるまでだ。

159 : ◆MUwCM75A2U :2008/11/27(木) 21:46:10 ID:k6IytWqN
 雨蜘蛛のおっさんに荷物を分けてしまった為か、こっちには戦力と呼べる程の品は残っていない。
 中身も得体も知れないSDカード、ス○ールライトとビ○グライトがくっついたような効力を持つ銃、
 水があれば肥料も土もいらず、ジャックの豆の木のように伸びてくれる木の種、だ。
 特に何なんだ、この銃は。
 ド○えもんの四次元ポケットから盗んで来たのだろうか。
 使いようによっては便利だろう。
 が、使える回数に制限があるらしい。10回までしか使えないとか。
 あいつらが使用している可能性もあるから、多くて6、7回と見積もった方がいいかな。
 さらに、……説明書によると、効力も長くは続かないそうだ。そのまま読むぞ。

 「一、二時間ぐらいで効力が戻るかもなぁ〜くーくっく」
 
 だそうだ。
 まぁ何だ、もう少しまともな説明を書いて欲しい。アバウト過ぎじゃねえか?
 残り回数は分からず、効力はそれ程長続きしないのか……。
 目盛りを「大」に合わせ、自分に撃って使った方が効率いいかもな。
 敵に遭遇したら、ヘッドビームで奇襲をしかけ、ある程度交戦する。
 実力差が大きいようなら自分に向けてこの銃を使い、いっきに方をつける。これでどうだ。
 もう一人のガイバーに取った方法と殆ど変わっていないって? 別にいいだろ。
 殺気や気配やら隠しきれないし隠し方が分からないから、出会ってすぐにメガ・スマッシャー! という訳にはいかんのさ。
 発動までには数秒のタイムロスがある。威力は絶大だが、それが唯一の欠点だ。
 ……こんなんで戦術は練れているんだろうか? 三国志に出てくる数々の武将達を改めて尊敬したい。
 いっそ、何も考えずにちまちまと攻撃した方がいいんじゃねえか?
 ――いや、それは避けたい。


 ……どうせ殺すなら、苦しまずに死んで欲しい。例え、それが誰であっても。

 ――仲間じゃない奴はどう死のうがかまわないんじゃないか?

 もう一人の俺が囁いた。

 うるせえよ。少しぐらい良心が残っていてもいいだろ。
 弱い攻撃を蓄積して倒すより、会心の一撃を繰り出して一気に倒した方が効率がいい。

 ――「貴様に足りなかったのは悪としての覚悟、年季、実力」

 黙りやがれ、蛇野郎。お前だって俺を殺せていないじゃないか。
 そんな物はこれから作るんだ。

 ……何だってんだ、一体。 

 苛々してきたのでベッドから跳ね起きた。
 迷うわけにはいかない。もう引き返せない。

160 : ◆MUwCM75A2U :2008/11/27(木) 21:47:13 ID:k6IytWqN
 全てはハルヒの為だ。
 俺があいつを殺してしまった以上、責任を取らなければいけないんだ。
 殺人に殺人を重ねるという形で。参加者を、皆殺しにするという手段で。
 これが俺なりの罪滅ぼしだ。
 ……それ以外に何ができる?
 神とやらにでも懺悔の言葉を言って許しを請えばいいのか?
 その「神」がハルヒだったとしてもそうはしない。口先だけでの後悔なんぞ誰だって出来る。

 だから俺は行動に移す。
 もうこの手は血に染まっているんだ。手どころか全身血まみれになっても構わないぜ。
 自分が殺される可能性だって十分にある。
 そんなのは気にしていられない。
 快楽殺人者とは違い、俺には、目的がある。
 「ハルヒを生き返らせる」と決めた以上、手段はどうであれ最後の最後まで足掻かなければならないのさ。
 道化は道化らしく生きてみせる。

 例え指を切り落とされても。

 例え手足がもげようとも。

 もっと壮絶な拷問にあってでも。

 地べたを這いずり回り、無様だと笑われてもいいから、――生き残ってやる。

 今はまだ死ねない。死ぬとしたら……皆が生き返って、記憶を消して貰ってからだ。
 これからは経験を積んでもっと強くなるさ。二度と不意打ちなんぞ食らう物か。

 仲間の為だ。
 何も考えずに殺人が悪だとか言う奴は偽善者に過ぎない。
 楽しんで人を殺す奴はもっと異常だ。



 ……だから、俺は間違っていない。



「そうだろ…………?」




161 : ◆MUwCM75A2U :2008/11/27(木) 21:47:58 ID:k6IytWqN


 窓から外を眺める。
 俺の気持ちと反して、外は綺麗に澄み渡っていた。

 ふと、何故だか気がつくとSOS団の部室のことを思い出した。



 窓際では長門が読書をしている。
 俺と古泉はオセロや何やら、色々なゲームで遊んでいる。
 朝比奈さんはあったかいお茶を入れて微笑む。
 いつも通りの光景だった。

 突然ドアがばたんと開かれて、中にハルヒが飛び込んでくる。満面の笑みを浮かべて。
 これも、いつも通りの光景だった。


『みんないいかしら? 今日はすっごく面白そうな事を発見したんだから! それはね――』


 世界がねじ曲がる。
 ハルヒが、長門が、古泉が、朝比奈さんが、部室が消滅していく。

 代わりに目の前に広がった光景は、あの広場。

 長門は、隣にいるおっさんと共に『殺し合い』の開催を宣言し――

 そして場所は、北高とは違う学校の教室の中へと変化して――


 そこで、俺はハルヒを殺していた。



「………………っ!!」

 頭を強く振り、壁に拳を打ち付けて目を醒まそうとする。ぱらぱらと壁の破片が落ちてきた。
 くそっ……。何だよ今のは。白昼夢って奴か? それとも俺の脳が勝手に映し出した出来事なのか?
 何回も見なくても分かっている。

 ・ ・
 俺があの日常を壊したんだ。

162 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 21:49:40 ID:8DIxKFaG
ksk

163 : ◆MUwCM75A2U :2008/11/27(木) 21:49:49 ID:k6IytWqN

 これが「観察」のうちなら元に戻れるという可能性はあるさ。
 ……この手でハルヒを殺しちまったってのに、あのガキが悪いとか手が滑ったとか言い訳は出来ない。
 俺が優勝しなくても、長門が何とかしてくれるとかは考えていない。

 自分のケツは自分で拭かなきゃいけないだけさ。

 だから俺は――今度からは確実に、手早く、参加者達を葬っていく。

 間違ってなどいない。

 全てが終わったら、「なかった」ことにしてもらうからさ。

 長門。古泉。妹。朝比奈さん。
 そして――ハルヒ。


「それまでは、待っていてくれよ……」


 壁に寄っかかって、軽く息を吐いた。
 今は、……休憩、だ。

 大丈夫さ。
 皆、元の日常に戻してやるから。


【名前】キョン@涼宮ハルヒの憂鬱
【状態】ダメージ(中)、疲労(極大)、左手薬指・小指・右手小指欠損(徐々に再生中)、0号ガイバー状態、
    返り血に塗れている、精神的に不安定、強い決意
【持ち物】デイパック(支給品一式入り)、 SDカード@現実、
     大キナ物カラ小サナ物マデ銃(残り9回)@ケロロ軍曹、タムタムの木の種@キン肉マン



【思考】
1:仲間も含めた参加者は全員殺す。そして、長門に仲間を蘇生してもらう。
2:コテージで休憩し放送を待つ。
3:島の南西を周り、見つけた参加者を殺す。
4:強くなりたい
5:午後6時に、採掘場で古泉と合流。
6:妹やハルヒ達の記憶は長門に消してもらう
7:博物館方向にいる人物を警戒




※ハルヒを殺したことへのショックでやや精神不安定ですが、理性はあります。
※アシュラマン・草壁姉妹の名前、容姿を知りましたが大体の感覚でしかわかっていません。
※ちぎれた指もガイバーの再生能力でそのうち再生します。

164 : ◆MUwCM75A2U :2008/11/27(木) 21:50:52 ID:k6IytWqN
短いですが以上です。
……前回も今回も遅れてすみませんでした。あとksk支援に感謝!
タイトルは「走り続けてこそ人生」でお願いします。

165 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 21:57:22 ID:oX04BEo7
おつ!

166 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 21:57:44 ID:8DIxKFaG
投下乙です。
kyon、修羅の道をまっしぐら…

167 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:02:01 ID:WTFVgTdZ
投下乙!
kyon…ちょっと前は普通の高校生でSOS団の仲間達と楽しい日常を過ごしていたのにね…

168 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:12:37 ID:bRIfn2wf
乙! キョンはどんどんダークな方向に決意を固めていくな…なんか切ない

169 : ◆2XEqsKa.CM :2008/11/27(木) 22:28:11 ID:3Asu3yjR
投下乙です
キョンの墜ちっぷりがもう大好物です

なのは、アスカ、小砂投下します

170 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:28:49 ID:y97q1S5/
投下乙!
kyonに救いはあるのだろうか・・・?

171 :祈る者、猛る者の心知らず ◆2XEqsKa.CM :2008/11/27(木) 22:30:06 ID:3Asu3yjR


「……」

「ハァ……ハァ……」


知らず知らずに高まる胸の動悸。
嘆息の合間を縫うように、汗がたらりと頬を伝う。
私――便利屋小砂は、正直言って戦慄していた。
何に? ……言うまでもないだろう。
私の新しい師匠、高町なのはさんにだ。

事の顛末を話そう。
私となのはさんは、血走った目をしてナイフを持っていた女を威嚇し、捕獲した。
組み敷いた女に話を聞いてみたが、どうにも支離滅裂で理解し難い。
数時間前に一旦別れた私の仲間、タママ二等兵が彼女を襲い、のみならず彼女の知り合いを騙していると言うのだ。
この女――惣流・アスカ・ラングレーの話も、全く信じられないわけではない。
事実私も、タママには一度襲い掛かられているからだ。
今思えば、タママを撃退した直後のあのしおらしい態度は擬態だったのかもしれないとも推測できる。
この推測は、私がタママに対して「次に会ったら殺す必要がある」という荷を背負っているから出る邪推なのかも知れない。
知れない、が。
あの時垣間見た、タママの邪悪な顔は、その邪推を私の中で裏付けるに十分なものだった。
最も、ネブラが自分の手に戻ってくる確率を考えれば、それほど気にすることでもない。
問題は、大きな問題は、なのはさんの娘……ヴィヴィオの名前を、アスカが出した事だ。
アスカを警戒し、妙な真似をすればすぐに撃てる態勢を保ちながら、チラチラと横目でなのはさんの顔色を窺う。
私が冗談交じりに「アスカを痛めつけてヴィヴィオの居場所を吐かせよう」と言ってからというもの、
我が師匠の両瞳は徐々に生気を失い、その奥底に冥い暗黒を湛えていく。

「……」

「ハァ……! ハァ……!」

「な……なによ、あんた達」

師匠の目の色と私の段々と激しくなる息遣いに、アスカが流石に不審な目を向けてきた。
私が見る限りでは、その眼差しには少なからぬ動揺と怯えが見られる。
当然だろう……有利になると思って取引材料をチラつかせたら、それが暴力で奪われそうな流れを生じさせたのだ。
だが、この流れは私にとってはそう驚いたものでもない。
猛獣の鼻先に無防備に餌を吊るすということは、餌ごと噛み砕かれる危険を冒すということに他ならない。
相手と対等に立つ為には、餌だけではなく餌のみを噛ませる策がなくてはならないのだ。
相手が餌に食いついてくれば、戦力差があっても取引が成功する可能性はぐんと上がる。
最も、初対面の時から今までの彼女の様子を見ると、高度に策を練って私達を利用するなど到底不可能だったろうが。
それにしたって、ヴィヴィオの居場所を知っていると言ってしまったのはまずかった。
せめて「ヴィヴィオをタママ達の近くで見た」程度にしておけば、師匠をタママ達の近くに誘導する事は容易。
その後どうやってアスカが師匠にタママを殺させるかは、別問題だが……。
とにかくこうなってしまうと、銃を突きつけられていて拷問に抵抗することの出来ないアスカが辿る道は三つ。
アドバンテージを失って捨てられるか、意地を張り続けて死ぬか、だ。
そもそも情報自体が嘘だったとすれば、間違いなく殺害される。
もう、どう転んでも、アスカにいい目はないのだ。
変に条件など出さずに、居場所を教えてからしばらく行動を共にし、ヴィヴィオと合流した後ならば。
お人よしな師匠の事だ、あるいはアスカの話を信じて協力してくれていたのかもしれなかったのに。


172 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:31:00 ID:k6IytWqN
ksk

173 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:31:30 ID:y97q1S5/
ksk

174 :祈る者、猛る者の心知らず ◆2XEqsKa.CM :2008/11/27(木) 22:32:40 ID:3Asu3yjR


「……」

「ひ……」

(ご愁傷様……)

光を失った目のままで、師匠がアスカとの距離を縮めていく。
短く悲鳴を上げ、しかし逃げられないアスカを見て、心の中で合唱。
師匠には回復まほーがある。
少しやりすぎても、治療してから拷問をいつまでも続けることが出来るのだ、これは大きい。
千切れた部分は治せないらしいから、主に殴打による拷問になるだろう。
馬乗りになって何度も殴り、何度も治療し、いつまでも殴り続ける。
ある程度肝が据わった者でも、いつかは吐くだろう。
恐らくパンピーのアスカでは、一回目の治療を迎えられるかどうかすら怪しい。
ある意味では、長く苦痛を味わわないで済むから幸運とも言えるか。

「……」

「ああ……あ……」

(掴んだ……始まるか! )

師匠が、アスカの両肩をがしり、と掴んだ。
銃を撃つことになった場合に弾が師匠に当たらないよう、少し動いて射線を確保する。
アスカの本格的に怯え始めた顔が見えた。
あれではろくに抵抗もできないと見ていいだろう。
いまアスカが見ているであろうなのはさんの表情を想像して、背中に怖気が走る。
流石は私の見込んだ師匠……一見善良に見えても、その本質は悪一文字か。
師匠はその態勢のまま、じっとアスカの顔を睨みつけて(予想)いる。


「……」

(沈黙で相手の気を揉ませ、恐怖を掻きたてるというわけか……ん? )


アスカの恐怖に歪んだ顔が、ふっと緩んだ気がした。
そして、師匠が……。


アスカを、優しく抱き留めた。


175 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:33:19 ID:y97q1S5/
ksk

176 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:33:43 ID:WTFVgTdZ
ksk

177 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:34:39 ID:k6IytWqN
ksk

178 :祈る者、猛る者の心知らず ◆2XEqsKa.CM :2008/11/27(木) 22:34:40 ID:3Asu3yjR


「……!? 」

「な、なんのつも……」

「大丈夫。もう、大丈夫」


小さく、しかし力強い声で、師匠が囁いた。
アスカは突然抱きしめられてきょとんとしているように見える。
私は師匠の表情がよく見えるように、またちょこちょこと移動した。
師匠はゆっくりとアスカを体から離し、言葉を継ぐ。

「怖かったんだよね? 当然だよ、こんな事にいきなり巻き込まれたんだもん。
 その上、襲われてそんな怪我までしちゃったら、人を疑って、荒んだ気持ちになっても無理ないよ」

「……う」

「でもね、怖がってるのはアスカだけじゃないんだよ? だから、さっきみたいな態度はどうかな?
 怖いからって、他の人を怖がらせるような事をしてたら、いつかアスカ自身が怖い人になっちゃうよ? 」

「そ、それは」

「だから、もうアスカはそういう風に生きていかなくてもいい。私が、守るから。
 アスカも、アスカの大事な人も。きっと! もう……安心して、いいんだよ、ね? 」

なのはさんは天使のような笑顔で、反論しようとしたアスカをもう一度抱き寄せる。
その福与かな胸が俯いたアスカの顔に当たり、埋もれさせる。
アスカは少しもがくような動きを見せたが、師匠のホールドは固く、すぐに諦める。
そのまましばらく、場に静寂な空気が流れた。
落ち着いたと判断したのか、師匠はアスカを抱いたまま見下ろす。
そして、言った。

「うん、わかってる。アスカの大事な人……加持さんが心配なんだよね?
 ヴィヴィオの事は、アスカが落ち着いてから教えてくれればいい。まずは、加持さん達の様子を見に行こう。
 でも、見た目が人間じゃないってだけで攻撃するのはやめよう? それが約束できるなら、私達も力を貸すよ」

「し、師匠! 」

「ほ、本当に!? 」



179 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:35:54 ID:y97q1S5/
ksks

180 :祈る者、猛る者の心知らず ◆2XEqsKa.CM :2008/11/27(木) 22:36:01 ID:3Asu3yjR


師匠が、あっさりとアスカの申し出を引き受けてしまった。
まいったな……タママとはなるべく会いたくなかったんだけど。
まあ、アスカの話(加持さんがタママに騙されている)とかは恐らく過剰妄想だろう。
師匠や冬月さんから聞いた話じゃあ加持さんとやらもまともな人間らしいし、
アスカも落ち着かせた状態で会えば騒動になるって事もあるまい。
だから、この決定自体はいいのだが……。

「……あのー、師匠。ヴィヴィオちゃんの事は本当にそれで……」

「……」

恐る恐る質問する。
あれほど偏執していたヴィヴィオを後回しにして、冬月さんたちの下へ向かっていいのだろうか。
今まで見てきた師匠の行動から見ると、なーんとなく、ドツボに嵌まりそうな気がしてならないのだが……。
師匠は一瞬表情を暗くして――すぐに、満面の笑顔を作って、自分と私に言い聞かせるように言った。
善人オーラ全開! 当社比どっかの熱血の5倍で!

「大丈夫だよ。冬樹くんみたいに、また助けられたはずの人を助けられなかったら……ヴィヴィオにも、フェイトちゃんにも、
 怒られちゃうからね。アスカの話だと、デバイス達も一緒みたいだし……ヴィヴィオも、強い子だから。
 だから、加持さんや小砂ちゃんの仲間に迫ってるかもしれない危険を放って、ヴィヴィオの所に行くわけには行かない!」

「おお……」



    ジャーン
                          ジャーン


げえっ、聖母!
いい人だとは思っていたが、まさかこれ程とは。
この決断は、ヴィヴィオへの信頼と、自分の務めへの強い責任感、そして大人としての決意がなくてはできないことだ。
これが出来るのならば、何があってもそうそう揺らぐことはないだろう。
ならば、私に出来ることはただ一つ。
師匠の手助けをして、冬月さん達と合流し、ヴィヴィオを探すのだ! 魔法を教えてもらう為に!

人助け=正義!

親子=愛!

打算=友情!




(しかし……くっ! また疼きだしやがった! )

全身に蕁麻疹を出しながら地面を転げ回る私を、アスカと師匠が、不思議そうに見つめていた……。




181 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:37:07 ID:k6IytWqN
ksk

182 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:37:18 ID:WTFVgTdZ
ksk

183 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:37:40 ID:WTFVgTdZ
ksk

184 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:37:41 ID:y97q1S5/
ksk

185 :祈る者、猛る者の心知らず ◆2XEqsKa.CM :2008/11/27(木) 22:38:54 ID:3Asu3yjR






「……1、14歳ぃ!? 同い年かよ! 」

「驚くのは普通こっちでしょ。あんた……チビ過ぎない? ちゃんとご飯食べてんの?」


小砂ちゃんとアスカが、お互いの年齢を聞いて仰天している。
私はアスカの焼き切れた髪を整える為に、民家から拝借したハサミを走らせていた。
アスカはそんな事をしている暇はない、早く行かないと、と急かしたが。
もうじき放送だ。禁止エリアを聞いて、ちゃんとこれからの計画を立てて動いた方がいいだろう。
アスカが話してくれたが、ヴィヴィオは高校へ行った可能性が高いらしい。
向かうのはすぐ近くにいるであろう、加持さん達と合流し、アスカの誤解を解いてからになるだろう。
禁止エリアにならなければいいが……。

「緑岩の怪物の名前は分からないの? 」

「ええ。名乗らなかったしね」

アスカに、決して声の調子を崩さないように、静かに問う。
フェイトちゃんがヴィヴィオを探していた、と語ったというその怪物。
彼(?)がフェイトちゃんを殺したのだろうか。だとすれば……。
ハサミを持つ手に力が入る。
アスカの髪がパラパラと、規則正しく地面に落ちていく。
手の力を抜き、一息ついた。

「――なのは? 」

「ううん、なんでもないよ」

動きが止まったのを不審に思ったのか、振り向いて心配そうにこちらを窺うアスカ。
彼女は14歳。スバルやティアナより年下なのだ。しかも、彼女は一般人。
話を聞く限りでは、特殊な訓練も受けていない、ただの中学生。
そんな彼女が、このようなゲームの中で、筆舌尽くしがたい苦境を渡らされてきた。
私は、そんな彼女のお陰で、ほんの少し心の平静を取り戻せていた。
彼女は、母親を無くして泣き叫んでいた、あの日のヴィヴィオと同じなのだ。
そんな彼女を守ることは、管理局の仕事以前に、私こそがやらなくてはならない事のような気がした。
彼女だけではない。
今までヴィヴィオと自分の事しか考えていなかった自分が恥ずかしくなる。
フェイトちゃんも、アスカの仲間達……モッチーやハルヒも死んだ。
その死が、アスカを苦しめ、攻撃的にしてしまっている。
アスカを襲ったという怪物も、そしてフェイトちゃんを殺した人も、この状況で我を失ってしまっただけなのかも知れない。
子供の頃……10年前なら、私もフェイトちゃんの死に嘆き悲しみ、自棄になってしまっただろう。
だが、今の私は違う。
私は、部下を持ち、たくさんの世界とその文明と住民を守る使命を持った、自立した大人だ。大人なのだ。
"誰か"がこのゲームを止める為、鋼の精神で、崩れず壊れず揺らがずに行動しなくてはならないのならば。
その"誰か"は、私でなくてはならない。


(そうだよね? ……フェイトちゃん)


ハサミを持つ手には、もう余計な力は入らなくなっていた。



186 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:40:19 ID:WTFVgTdZ
ksk

187 :祈る者、猛る者の心知らず ◆2XEqsKa.CM :2008/11/27(木) 22:40:59 ID:3Asu3yjR






(……畜生! 気持ち悪いのよ、何が守る、だ! )

外面は小砂と談笑していながらも、アスカは心の中で悪口雑言罵詈雑言を尽くしていた。
アスカの胸中には、安心も、信頼も一切ない。
ついさっきまで心の中でわずかに心配していたヴィヴィオへの気持ちも、綺麗さっぱり無くなっている。
その全ては……。

(この、したり顔で私の髪を切ってる女のせいよ! わかってるんだからね……! あんたの魂胆!
 私を慰めてるような素振りをしてたけど、それは全部自分の精神を安定させるための口から出任せ!
 始めてみた時から言葉に感じた不安定さが、今はもうなくなってるもの! 私を体よく利用して、楽しいの!?
 大体、母親みたいな態度で接してくるのがうっとおしいのよ! 私のママは一人だけなんだから!
 人の心に土足で踏み込んできて、お説教!? ふざけんじゃないわよ、ババァ! 私にママって呼んで欲しいの!?
 冗談じゃないわよ、クソ野郎! 私が怖い人になっちゃう、ですって!? 私は選ばれた子供なのよ、馬鹿にしないで!
 本当に怖いのは、魔法なんて物を使えるアンタじゃない! 化物じゃなくても、化物と一緒よ! 死んじゃえばいいのに。
 この女、あのカエルの化物と話し合いをするみたいな雰囲気だったけど……化物と会話なんて、あんたバカァ?
 まあ、化物の同類にはお似合いだけど、私はそんなのゴメンだわ。こっそり加持さんを助けて、すぐに逃げ出してやる!
 アンタなんか、化物に殺されちゃえ! いつかの放送であんたの名前が呼ばれたら、大声で笑ってやるから! )

心の中であらゆる負の感情をぶちまけながらも、表情は笑顔、皮肉顔、心配するような顔をコロコロと転がしていく。
アスカは小砂の相手にウンザリしながら、支給品の時計に目をやった。

11:55分。
放送まで、あと五分。


(……ヴィヴィオの名前が、呼ばれればいいのに)



そうなったら困ったことになると分かっていても、アスカは残酷な想像を抑えることが出来なかった。
大人の顔色を窺いながら生きてきたアスカには、なのはがまだ完全に私情を消しきれていないと分かっていた。
この女は、あんな綺麗事を言った後に娘の死を聞いたらどんな顔をして、どんな言葉を吐くのか。
そして、どんな行動に出るのか。



(楽しみだなぁ)



実現すれば困ってしまうと知れた想像であっても、それが今のアスカにとって最も待ち遠しい瞬間だった。
時計の秒針が、踊る。
分針が滑るように、12の文字へ一歩近づいた。





188 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:41:19 ID:8DIxKFaG
ksk

189 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:41:58 ID:y97q1S5/
ksk

190 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:42:14 ID:k6IytWqN
ksk

191 :祈る者、猛る者の心知らず ◆2XEqsKa.CM :2008/11/27(木) 22:43:32 ID:3Asu3yjR


【B-5 市街地/一日目・昼前(放送直前)】


【惣流・アスカ・ラングレー@新世紀エヴァンゲリオン】
【状態】右手人差し指喪失(治療済み)、背中に火傷(治療済み)、髪が肩までに焼き切れている(散髪中)、
    『化け物』への強い憎悪と殺意、精神不安定
【持ち物】
アーミーナイフ@現実、予備カートリッジ×12@魔法少女リリカルなのはStrikerS、
コントロールユニット(ガイバーU)@強殖装甲ガイバー、デイパック、基本セット、モッチーの首輪、モッチーの円盤石、
砂ぼうずの特殊ショットシェル用ポーチ(煙幕弾(2/3)、閃光弾(3/3)、グレネード弾(1/3)、ガス弾(1/3))@砂ぼうず、
ホテル外壁のメモ用紙
【思考】
0.なのはと小砂を利用して加持を助ける。
1.積極的に殺し合いには乗らない、ただし人間以外は問答無用で撃つ。ガイバーT(深町晶)は必ず殺す。
2.高町なのはが大嫌い
3.ヴィヴィオの名前が呼ばれたらいいなぁ
【備考】
※参戦時期は少なくとも第弐拾四話以前。

【高町なのは@魔法少女リリカルなのはStrikerS】
【状態】疲労(小)、強い悲しみと決意、血まみれの制服が見えないようにカーテンを羽織っている
【持ち物】基本セット(名簿紛失) ディパック 
     ハンティングナイフ@現実 コマ@となりのトトロ、白い厚手のカーテン、ハサミ
【思考】
0.ヴィヴィオ……
1.一人の大人として、ゲームを止めるために動く
2.放送を聞いてから、アスカを連れてB-6公民館近くの民家へ冬月たちに会いに行き、互いの誤解を解きたい
3.それが済んだら高校にヴィヴィオを探しに行く
4.アスカと小砂を守る
※「ズーマ」「深町晶」を危険人物と認識しました。ただし本名は知りません


【小泉太湖(小砂)@砂ぼうず】
【状態】正常
【持ち物】IMIミニウージー(9mm口径短機関銃)(18/32)@現実、清潔なシーツ
      ディパック、基本セット
【思考】
0. 生き残る
1.「高町なのは」に弟子入りして魔法を教わる。そのためにもヴィヴィオを見つける
2.「川口夏子」と合流する
3.なのは達と共にB-6公民館近くの民家に戻り、危険人物のことなどを報告する
4.「碇シンジ」、「ガルル中尉」を探して接触する
5.「水野灌太」、「雨蜘蛛」には会いたくない。「水野灌太」の存在だけはきちんと確認したい
6. ネブラと合流出来た場合、ネブラとの約束を守るため"闇の者"達を討伐する 
※「高町なのは」を魔法使いと認識しました
※「ズーマ」を危険人物と認識しました。ただし本名は知りません
※「深町晶」を危険人物と認識しました。


192 : ◆2XEqsKa.CM :2008/11/27(木) 22:44:42 ID:3Asu3yjR
投下終了です
ksk感謝!

193 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:44:50 ID:WTFVgTdZ
ksk

194 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:49:25 ID:k6IytWqN
投下乙です!
アスカ怖っ! さらに磨きがかかっている! だけどそれが(ry
なのはさんはとりあえず落ち着いたみたいだけど、まだ安心は出来そうにない
小砂は…魔法を教えて貰えるまで我慢だw
そして民家→公民館と運良く行ったとしても、加持とタママ二人だけがそこに居ない
事実を知ったら(主にアスカ)どうなるのやら……
次の話への期待が膨らみます! GJでした!

195 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:51:11 ID:WTFVgTdZ
投下乙!
アスカが黒い、黒いよママン

196 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:52:20 ID:y97q1S5/
投下乙!!!

なのはさんが聖母みたいだ…なるほどそれが作戦ですね
油断させたところで後ろからばっさり…さすが魔王だぜ、と思ったらそんなこと全然なかったぜ!!
むしろアスカの方が外道魔王だったとは、なのはさんが危ないな。小砂だけが頼り…一体どうなる?

197 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 22:55:14 ID:J5vLA266
なのはさんが聖母だ…
だがしかしアスカが怖すぎる、こいつヴィヴィオ死んでしまえとはなんということを呪うんだ

198 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 23:03:01 ID:ygshl2D3
お二人とも投下乙!
>>164
kyon…辛いな。
理性が残って儚い希望にすがってるのが特に。
他の道もあるはずなのにな…がんばれ古泉!
kyonを救うんだ!…難しそうだけどw

>>192
まさかの拷問!しかも魔法で回復して痛めつけるという外道コンボ!
読んでてあまりの黒さにクラクラしたけど…そんな事はなかったぜ!
ちょっとだけ安心したw
その代わり、アスカが黒い。驚きの黒さだw
小砂の腹黒さといい、この三人微妙なバランスなトリオでこれからが楽しみだw

199 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 23:04:07 ID:m8kkCTVZ
投下乙!
ヴィヴィオのことを気にかけてるのが唯一の希望だと思ってたけど、
アスカがついに良心を手放したか…
最初から危険対主催だった小砂が一番まともに見える不思議!

200 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 23:16:23 ID:0cQQ3Q3w
そしてさり気なく広がるボッチ包囲網

201 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 23:20:14 ID:1wdNmsNw
お二方投下乙です!

kyon……お前は外道でヘタレで道化かもしれんが、多分決意だけは誰よりも強いと思うよ。例えそれが修羅の道でも……
完全に道を違えた古泉との再会が楽しみなような怖いような……


そしてアスカ……改心したかと思ったがより悪化してるな……
ヴィヴィオのことさえ呪うとは……なのはさんとの相性は最悪だな。
なのはさんが優しいだけに不安が……
そしてあれ?小砂が普通に綺麗な対主催なんだぜ?

202 :創る名無しに見る名無し:2008/11/27(木) 23:27:38 ID:bRIfn2wf
乙! アスカこえぇ……見方によってはゼロス以上に黒いかもしれん
なのはと小砂はとんだ拾いものをしちゃったなー

203 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 00:01:07 ID:mVTyyNqX
お二方投下乙であります!
kyon…確かにヘタレで道化でピエロなんだけど、その覚悟に…何かグッとくる
 
アスカはアスカでもうドロッドロだし
なのはさんの優しさが嵐の前の静けさにしか思えない…いつか、いつか爆発しそうだ

204 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 00:53:58 ID:KXW5m1jz
投下乙です!
アスカ、少しは相手を信用しろ、加持さん死んだらどうすんだお前w
あと、なのはさんにババァって言うなwwwいくら19歳で魔法少女だからって……w

205 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 00:59:18 ID:mVTyyNqX
19歳にもなってひらひらの服着て魔法少女を名乗る女
 
これだけ書くと只の痛い子だなw

206 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 01:45:02 ID:uw6vc1Wg
お二方投下乙です!!!
あぁ…kyonがは見ていて可哀想…なんだが、どこか共感できる
出会う相手にホント運が無いけど頑張れkyon
 
そしてなのはさんが!なのはさんが綺麗でいい人だw
対照的にアスカが真っ黒すぎw
どこまで落ちていくのかな…

207 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 02:00:52 ID:7V3qiYgn
投下乙!
出会った奴の大半が変な道に進む・・・ハルヒ涙目だなコリャwww

・・・ところで、なのはさん関連で思ったんだが、淫獣・・・ユーノっていう大人になるとひぐらしの入江みたいになるボーイフレンド的な眼鏡がいたよね?
最終回の描写ではなのはさんと一緒にヴィヴィオの授業を覗きにきていたのは覚えているが・・・
まさか淫j・・・ユーノがヴィヴィオの養父になってるのか!?
教えて俺よりStSに詳しい人!

208 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 02:11:14 ID:mVTyyNqX
まっさかぁ!
あり得ないよ、無印のボクッ娘モードならまだしも滅茶苦茶影薄くなった淫じゅ…ユーノが義父とか、あり得ないあり得ない
……あり得ない、よね?

209 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 02:19:46 ID:KXW5m1jz
そりゃ中の人が一緒だからありえん(笑)>ユーノとヴィヴィオ
……え、質問の意味が違う?

210 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 02:25:15 ID:SIflTunw
続編っぽいCDドラマで9歳のヴィヴィオが無限書庫によく行ってる描写があり、しかも司書資格まで持っていた。
理由は……( ̄ー ̄)ニヤリッ

211 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 03:19:39 ID:OmQHLV+2
>>207
覚えておくといい
なのは世界はほっっっっっとんど男×女のカップルが成立しない世界だという事を
なんか気がつくとレ(検閲削除)っぽい人ばっかな世界だと言う事を

まぁ物凄い下世話な話になっちゃうけど、恐らく公式でそういう感じでなのはとユーノに進展がある事は無いと思っていい
なぜならそんな事をしたら一部で暴動が起きかねないから……非常に肩身の狭いなのは×ユーノ派からの一言だ
というかね、ヴィヴィオさんが司書資格を持った理由って製作サイド的には
「今後ユーノを『出さなくても』無限書庫での情報収集役を作れる&中の人の水橋さんの出番増加」が目的だという黒い噂を聞いた事があるんだけどデマだよね?

212 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 11:40:31 ID:ysgpvhIE
>>158
>「しかし まわりをかこまれてしまった!」
「しかし まわりこまれてry」
>高校性
高校生

>>159
>発動までには数秒のタイムロスがある。
発動までには数秒のタイムラグがある。


213 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 12:17:45 ID:7V3qiYgn
>>211
なるほど、よくわかった。
まぁサイヤ人みたいにホイホイ結ばれてるハズもないか。
そもそもアニメを見る限り、なのはさんとユー・・・淫獣(少なくともなのはさん側)にその気はなさそうな感じはする。
しかし無印ではそれなりに出番あったのにシリーズをますたびに空気化していくって・・・
イデのエゴ・・・いや、制作者の都合って恐ろしい・・・・・・

214 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 12:48:17 ID:hAxSY5lx
逆にここまで男女カップルが成立しないのもどうかと思うけどな。
監督だったかがそういうイベントを入れたがらないかららしいけど、
もうちょっと男らしいメイン男を入れてほしかったな。
ヒロインのピンチに颯爽と現れるタキシードの某変態紳士みたいなのでもあり。

215 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 13:27:31 ID:MUWcu39/
なのはキャラのカプールが見たいのなら死者スレへ

216 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 15:56:13 ID:o3+qERJL
一応クロノ×エイミィとかカップルがいないわけではないんだぜ
あ、StSではエイミィ出てないか

217 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 17:54:52 ID:mHwcPweg
じゃあこの流れに便乗して話題

つ気になる組み合わせ

結構二人以上のグループもできているけど、一番気になる(色んな意味で)グループはどこ?

自分は古泉+ノーヴェ(+悪魔将軍)

対主催の要に最強マーダーが手ほどきとは……今後kyonと接触してどうなるか楽しみだ。

218 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 18:09:05 ID:uw6vc1Wg
俺はなのは、小砂、アスカのトリオかな
何とか冷静さを保ってるけど未だ不安定な、なのはさんに疑心暗鬼っつーかカジオー以外誰も信じないアスカ
この二人の爆弾を前に小砂が耐えられるのかw

219 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 18:15:51 ID:mVTyyNqX
俺は…朝倉達かなー
何気に戦闘力も思考力?も揃ってるし
対主催では一番期待できる

220 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 18:49:31 ID:UCVlrKMj
奇しくも三連続でなのはキャラの含まれる組み合わせかw

組み合わせではないけど、俺はカナブンが気になるなー
何気に戦況をひっくり返し得る力を持っているし、何より動きが全く読めないからw

221 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 19:00:58 ID:mVTyyNqX
誰も読めないよwww

222 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 19:48:19 ID:mZ1Ad2Ej
カナブンはフリーダムすぎるw

223 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 20:15:02 ID:r1PNRWHH
ギクッ

224 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 21:07:45 ID:sawpcs0k
こんなのあった
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5375844

225 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 21:40:59 ID:mZ1Ad2Ej
>>224
すっげーーーなんだこれ

226 : ◆MUwCM75A2U :2008/11/28(金) 21:53:07 ID:8G7QDlV9
OP集(MAD?)乙です。なにかと便利ですねー

>>212氏、指摘ありがとうございます。修正して起きました。
また、現在位置と時刻が抜けているというポカをやらかした為
【I-3 コテージ内部/一日目・昼前】
の記述を加えておきました。

227 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 21:58:34 ID:SIflTunw
修正乙です!

>>224
op集とかすげえw
でも消されそうな予感w

228 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 22:00:29 ID:mVTyyNqX
修正乙であります!

229 : ◆EFl5CDAPlM :2008/11/28(金) 23:50:03 ID:okmW7SfD
こそーり。

ナーガさま、短いですがゲリラ行きます。

230 : ◆EFl5CDAPlM :2008/11/28(金) 23:50:38 ID:okmW7SfD


隠れる場所が多ければ、弱いものはそこに逃げ込む。

これは数時間前に彼が考えたことであるが、彼はその認識を改めた。
傷を負った強き者も、このような場所に隠れることがあるからだ。




そう、今彼がこうして休んでいるのはそう言う理由に他ならない。
彼……下半身が蛇のようにうねった姿をした、ナーガと呼ばれるモンスターは、
現在コテージ群という施設の中の一つで休息をとっていた。


そんな彼のいる場所は、数あるコテージのうちの一つであるはずなのだが、
何故か周囲は岩でできた壁であり、
彼の休んでいる場所も、同様の岩肌であった。

無論模造品というわけでもない。
人工的な岩ではなく、本物の岩だ。
外観は木で出来ているにもかかわらず、だ。



最初にコテージに訪れた際、中にはいってみると、
中は森の中と錯覚してしまうような覆い茂った木が並んでいた。
これにはさすがのナーガも面喰らい、他のコテージはどうなのかと見てみると、

草の覆い茂る部屋、
普通の木造の部屋、
土でできた洞窟のような部屋、
やたらじめじめした部屋などがみつかった。

外観と異なる内装に、幻術の類を疑うが、
触れた感触や匂いはまぎれもない本物だ。

「主催者どもの趣向によるものか……この殺し合いといい、訳のわからぬ真似をする。
 とはいえ、ここと同様に他のコテージも見てみないことにはな。
 これだけ異常な場所なのだ。中によっては妙なギミックも仕掛けられているかもしれんしな」

231 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 23:50:57 ID:jinWoXls
ゲリラwksk

232 : ◆EFl5CDAPlM :2008/11/28(金) 23:52:16 ID:okmW7SfD


だが先ほど戦った男の道具で受けた傷がまだうずく。
これ以上の散策は後にすることにし、岩肌の部屋を見つけると、
ナーガはそこを休息場所と定めた。


「放送まで2時間……回復するには十分だ。」


そうして彼は一時の眠りにつく。
 








彼は気付かない。
自分の休んでいるコテージのすぐ隣に、同じく体を休めるためにここにやってきた者がいることに。
その者がゲームに乗った者がいることに。
自分が殺したと思っている男が、すぐそばにいることに、気付かない。



【I-3 コテージ内部/一日目・昼前】
【ナーガ@モンスターファーム〜円盤石の秘密〜】
【状態】中ダメージ
【持ち物】 デイパック、基本セット
【思考】
0:放送まで休み、傷を癒す。癒し終わったら砂ぼうず(名前は知らない)を優先的に、殺す。
1:コテージの散策。
2:参加者を皆殺しにする(ホリィ、ゲンキたちの仲間を優先)
3:遊園地の男を襲撃する前に見た、飛んで行った影が気になる。
4:最終的には主催も気に食わないので殺す
※ホリィがガイア石を持ったまま参戦していると考えています
※キョン(名前は知らない)を殺したと思っています。



※南西に広がる別荘・コテージ群には一部外見からは想像もできない内装になっているようです。
 中に特殊なギミックの存在するコテージもあるかもしれません。



233 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 23:52:28 ID:LZnoOGdW
ゲリラ来た!!!ksk!

234 : ◆EFl5CDAPlM :2008/11/28(金) 23:53:52 ID:okmW7SfD
投下終了。
タイトルは「蛇男症候群」で。


目論見モロばれですよね? kyonリベンジがんばってねー

235 : ◆NIKUcB1AGw :2008/11/28(金) 23:56:11 ID:UOSEdnLQ
ゲリラ投下乙です!
ナーガ、後ろ、後ろー!w

さて、連続になってしまいますが、期限が間近なので……。
みくる、夏子、シンジ、万太郎、ハム、オメガマン投下します。

236 :迷走失意 されどこの不運は連鎖のごとく ◆NIKUcB1AGw :2008/11/28(金) 23:57:02 ID:UOSEdnLQ
夏草や 兵どもが 夢の跡――松尾芭蕉

激戦の末、二人の兵(つわもの)が命を落とした博物館前ファイアーリング。
オメガマンは、未だここにとどまっていた。

「ふむ……。アシュラマンの奴、なかなかいい武器を支給されていたのではないか」

先程まで中を調べていたデイパックを閉め、オメガマンは一人呟く。
彼がここにとどまっていたのは、先の戦いで受けたダメージの回復を待つためだった。
その間手持ちぶさたなので、自らが殺害したアシュラマンの荷物を調べていたのである。

(さて……。ダメージは抜けきっていないが、いちおう戦えるレベルではあるな。そろそろ次の獲物を探しに行くか。
 このあたりで人の集まりそうなところというと……やはりモールか?)

地図を眺めながら、オメガマンは次の行き先を思案する。その時、突然彼の周囲が暗くなった。

(何だ? にわか雨でも降るのか?)

反射的に、顔を上げるオメガマン。彼の視界に映ったもの、それは……。



237 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 23:57:23 ID:o3+qERJL


238 :迷走失意 されどこの不運は連鎖のごとく ◆NIKUcB1AGw :2008/11/28(金) 23:57:45 ID:UOSEdnLQ
          ,..、.,,..、-‐- 、
        ,.、-'´   ``ヽ、 ``‐ 、
        !         ヽ、  ``ヽ、
       i、           `ヽ、_   `ヽ、
       ヾ 、           ! ``ヽ、  ヽ,
        ヽヽ、_        i  _,,..ツ'´ ̄ヽ、
 -t,、  ,r‐-、_ヽ、ヽ.     ,.r'´ ̄       i
   `ヽv´/‐-、`=.、i、  ry'´           i,ヽ
     `"   `ー‐t、v´t、           i」_i__,.r'´
             `ー、_ミヽ、          !´,..ゝヽ、
               r‐''´ー`_、      ,..、t'´  ヽ.ヽ.
              / .j‐'''了´ ヽ、_  _r'、´  `t_,.._,.、ヽヽ,
            / ノ  !. i‐‐--'´`´ヽ.,_)   ヾ´ ヾ>``ヾz_-ニ=一
           _/ /   i  !    r,='´ヽ     ヽ
   ,r、,.-‐===='-シ    !  i    ゝつ  `ヽ,..、-'
   ´             i、 i カ ナ ブ ン
                 i r!
                 レ,/`
                  i !
                  ! i
                  i i
                 /-!

中野さんの冥土の土産のコーナー
カナブンはコウチュウ目コガネムシ科ハナムグリ亜科に属する昆虫であり、やや大型のハナムグリの一種です。
ただし、一般的にはコガネムシ科全般、特に金属光沢のあるものを指す俗称として「カナブン」という名前が使われることもあるので注意が必要です。
関西から四国にかけては「ブイブイ」という呼び名があります。



239 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 23:58:12 ID:LZnoOGdW
って遅かったorz
投下乙です!!
kyonが南西よりに回ったら、ナーガ様の行く先によってはぶつかるんじゃ、と思っていたら…
ナーガ様から近づいた!この緊張がたまらんです。
そしてコテージ群も驚きの仕掛け…何かのフラグになりそうで面白いです!

240 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 23:58:28 ID:o3+qERJL


241 :迷走失意 されどこの不運は連鎖のごとく ◆NIKUcB1AGw :2008/11/28(金) 23:58:54 ID:UOSEdnLQ
◇ ◇ ◇


モール内・書店の一室。川口夏子に見守られる碇シンジは、未だ目を覚まさずにいた。
夏子は一言も喋らず、眠っているシンジも当然言葉を発することはない。
その部屋は、静寂に支配されていた。
しかしその静寂を破る、とんとんというノック音が部屋に響く。

「どうぞ」

夏子がそう言うと、遠慮がちにドアを開けて朝比奈みくるが姿を見せた。

「あの、あんまり遅いんで様子を見に来たんですけど……。シンジくんはまだ?」
「ええ、目を覚ましません」

傍らのシンジに視線をやりながら、夏子はみくるの疑問に答える。

「ひょっとして、どこか打ち所が悪かったんじゃ……。あ、いえ、別に夏子さんを責めているわけじゃないんですけど……」
「それはないと思います。直接頭を攻撃したわけではありませんから。
 おそらく、精神的疲労が激しかったんでしょう。心が休息を欲してるんです。
 まあ、もちろんはっきりしたことは専門家でないとわかりませんが……」

夏子の説明に、みくるは納得の表情を浮かべた。いつ殺されるかわからないこの異常な状況、まだ幼さの残る少年であるシンジにはそうとうこたえているのだろう。
彼でさえこうなのだから、彼よりもっと幼い彼女は今頃……。
自分の想像に、みくるは身を震わせる。

(キョンくんも妹さんも、待っていてください。きっと私たちが、この殺し合いを終わらせる方法を見つけて見せます)

守るべき二人の存在を、改めて確認するみくる。そして彼女は、ここに来たもう一つの目的がまだ達成されてないことに気づく。

「それからですね、夏子さん」
「何です?」

急な話題の転換にわずかなとまどいを見せた夏子だったが、みくるが差し出したメモと筆記用具を見て即座にみくるの言いたいことを理解する。

「わかりました」

盗聴を警戒し、夏子は最低限の言葉でみくるの意図を理解したことを示す。
そしてメモを受け取り、すぐさまそれを読み始めた。

「……!」

みくるが記した文章を読む夏子の顔に浮かぶのは、驚愕。それもそうだろう。
そこに書かれているのは「神に匹敵する力」だの「未来人」だの、あまりに彼女の常識からかけ離れたことなのだから。

「冗談……ではないですよね?」
「もちろんです。信じていただけるのは難しいでしょうが、全て事実です」
「わかりました。あなたの人格を信用して、これを事実だと認めましょう」

そう言いながら、夏子はメモの空欄にペンを走らせる。

『ここから先は、筆談にしましょう。カモフラージュのために適当に喋りますから、合わせてください』

夏子が書いた文章を読み、みくるは無言でうなずく。そして彼女たちは、口でそれらしい会話をしながら筆談を開始する。

『それでは、まずは私には理解できない単語が2,3あるのでそこから説明しても』

夏子が記した文章は、そこで途切れる。

一つ目の不運。それは、夏子とみくるが会話をしている時にシンジが目を覚ましたこと。

242 :創る名無しに見る名無し:2008/11/28(金) 23:59:39 ID:LZnoOGdW
ksk

243 :迷走失意 されどこの不運は連鎖のごとく ◆NIKUcB1AGw :2008/11/28(金) 23:59:53 ID:UOSEdnLQ

◇ ◇ ◇


えっと……僕は何をしてたんだっけ……。
たしか……夏子さんに投げ飛ばされて……。あそこで気を失ったんだろうか。
ここはどこだろう……。建物の中?
目の前にいるのは夏子さんと……朝比奈みくる。
二人は何か話し合ってる。やっぱり夏子さんは、あいつに騙されてるんだ。
でも、なんですぐに僕を殺さなかったんだろう? まだ僕が利用できると考えているから?
懐柔すれば、僕の持ってる疑いを晴らせると思ってるのかも知れない。
冗談じゃない。あの女と一緒にいたら、利用されるだけされて最後は殺されるに決まってる。
夏子さんはまだ信じたい気持ちが残ってるけど……きっと僕よりみくるの方を信用しているだろう。
悔しいけど、これまで自分がやってきたことを考えれば当然だ。
彼女は味方になってくれたはずだった。でも、もう無理だ。
もう僕の味方はいない。ここにいるわけにはいかないんだ。
一人にはなりたくない。だけど、安心して一緒にいられる人がいない。
逃げなきゃ! 逃げなきゃ! 逃げなきゃ!

二つ目の不運。それは疲労し、さらに気絶から覚醒したばかりのシンジの頭がまともに働かず、被害妄想と言ってしまってもいい結論を導き出したこと。


◇ ◇ ◇


三つ目の不運。それは夏子がみくるの記した内容に衝撃を受けるあまり、シンジへの注意を怠るという軍人らしからぬミスを犯したこと。

メモに文字を書き連ねていく夏子。その背後で、何かが動く音がする。

「シンジくん、起き……」

振り向きながら声をかけようとして、夏子は我が目を疑う。シンジが、全速力でこちらに走ってきたからだ。

「ちょっと……!」

考えるよりも早く、シンジを止めようとする夏子。だが初動が遅れたこと、ものを書く姿勢になっていたこと、そしてシンジが夏子を大きく避けるように移動したこと。
悪条件が重なり、彼女の手はシンジに届かない。

「きゃっ!」

シンジはみくるの横をすり抜けると、彼女の背を思い切り押した。
それによってバランスを崩したみくるは、夏子の胸に倒れ込む。それが、夏子の動きをさらに阻害する。
二人がもたつく内に、シンジは開きっぱなしになっていたドアから部屋の外に出た。

「待ちなさい! シンジくん!」

今の夏子に出来ることは、ただ叫ぶことだけだった。


◇ ◇ ◇


それより少し前。

「少しは落ち着いたらどうですか、マンタさん……」
「いや、でもさあ……。こうしてる間にも、誰かが助けを求めてるかも知れないのに……。
 かといって、シンジくんを置いていくわけにもいかないし……」


244 :迷走失意 されどこの不運は連鎖のごとく ◆NIKUcB1AGw :2008/11/29(土) 00:00:44 ID:UOSEdnLQ
あきれ気味に注意してくるハムに対して、万太郎も不機嫌そうに反論する。
先程から万太郎は、一カ所にとどまらなければならないもどかしさをごまかすためか、しきりにストレッチやらシャドーボクシングやらをやっていた。
少しの間ならハムも文句はないのだが、さすがに延々と自分の周りでちょこまかされるとうっとうしくなってくる。

「だいたい、30分たってもシンジくんが起きなかったら移動するって話じゃなかったっけ?
 もう30分はとっくに過ぎてるんだけどなあ……」

虚空に向かって拳を振り続けながら、万太郎はぼやく。

「ムハ、そう言えばそうでしたな。まあみくるさんが先程様子を見に行きましたし、そろそろ動きが……」

ハムの言葉は、途中で遮られる。

「待ちなさい、シンジくん!」

「ムハ?」
「この声は夏子さん! 何か……」

二人が状況を理解する前に、彼らがいた部屋にシンジが飛び込んでくる。
そして万太郎を見て、ただでさえ青い顔色をさらに青くした。


四つ目の不運。それは、万太郎のシャドーボクシングを見たシンジがそれを自分への攻撃と勘違いしたこと。

「うわああああ!!」

錯乱したシンジは、近くにあった椅子をつかんで万太郎に投げつける。だが超人である万太郎にとって、この程度はどうということはない。

「はっ!」

華麗なるかかと落としが、椅子を床へ叩きつける。だがその間に、シンジは出口へ向かって駆けていく。

「ちょっと待って……のわっ!」

シンジの後を追おうとする万太郎。だが自らが蹴り落とした椅子につまずき、転倒してしまう。

「ああもう、何をやっているんですかあなたは!」
「ご、ごめん……」

自分が何も出来なかったことを棚に上げ、万太郎を叱責するハム。それに対し、万太郎は素直に謝る。
そこに、ようやく夏子とみくるがやってきた。

「二人とも、シンジくんは?」
「申し訳ありません。すでに外に……」

夏子の問いかけに、ハムは頭を垂れて返答する。

「いったい何があったの、夏子さん?」
「こっちが聞きたいわよ、そんなこと……。とにかく、あんな混乱した状態で外をうろうろしてたら格好の的だわ。
 早く追いかけましょう。ほら、立って!」

万太郎を立ち上がらせ、四人(正確には三人と一匹だが)は揃って店の外に出る。シンジはまだ、そこから見える範囲を走っていた。

「万太郎くん、ハム! 君たち、脚に自身は?」
「我輩はそこそこといったところですか……」
「僕は自信あるよ!」

夏子の問いかけに、万太郎とハムはそれぞれ答えを返す。


245 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:00:56 ID:2N/KN8yW
ksk

246 :迷走失意 されどこの不運は連鎖のごとく ◆NIKUcB1AGw :2008/11/29(土) 00:01:38 ID:1mICEjmg
「それなら私たちのことはかまわないから、全力でシンジくんを追いかけて!」
「了解!」

万太郎は夏子の指示に従い、ギアをトップに入れる。
特にスポーツをやっているわけでもない普通の中学生であるシンジと、身体能力では人間をはるかに超える超人である万太郎。
どちらの足が速いかなど、火を見るより明らか。そのままいけば万太郎はあっさりシンジに追いつくはずだった。
そう、そのままいけば。

五つ目の不運。それは、万太郎とシンジの間に巨大な握り拳が落下してきたこと。


◇ ◇ ◇


「クオークォックォックォッ! モールに来たばかりでもう獲物が見つかるとはなあ。
 しかも文句なしの大物だぜー!」

オメガマンは、上機嫌だった。いきなりカナブンが現れた時にはさすがに驚いたが、なぜかそのカナブンは自分のダメージを癒してくれた。
それだけでもカナブンに遭遇した価値はあったのだが、オメガマンはさらにカナブンを乗り物として使い、このモールにやってきたのだ。
もっとも、気まぐれに飛び回るカナブンを目的の方向にコントロールするのは並大抵の苦労ではなかったが……。
ともかく、オメガマンはカナブンに乗ってモールの上空までやってきた。そして書店から飛び出してくる複数の人影を発見し、飛び降りたのだ。

「我らが完璧超人の首領、ヘル・ミッショネルズすら葬った男、キン肉スグル……。
 貴様を倒せば、この俺の格もぐんと上がるというものよ!」
「僕はスグルじゃなくて、息子の万太郎なんだけど……。今はそんなこと注意してる場合じゃないか」

父親と間違えられたことに不満を漏らしつつも、万太郎はファイティングポーズを取る。
目の前の男は、悪行超人の一派である完璧超人を名乗っていた。ならば正義超人である自分とは、相容れない存在だ。
正義超人と悪行超人が同じ場に揃った時、選択は戦い以外にあり得ない。

「みんな、ここは僕が食い止める。みんなはシンジくんを追いかけて!」
「え? でも万太郎くん一人を危険な目に遭わせるわけには……」
「任せてください! 餅は餅屋、超人の相手は超人がするべきなんです!」

自分を心配そうに見つめるみくるに対し、万太郎は胸を張ってみせる。

「朝比奈さん、ここは彼に任せましょう。私たちはシンジくんを追います」
「でも!」
「我輩も、それが最善の手だと思います。奴から放たれる殺気、並大抵のものではありません。
 ここは我々の中で最強であるマンタさんをぶつけるしか……」
「でも、彼一人を置いていくわけには……」

夏子とハムに言われてもなお、みくるは納得しない。

「大丈夫! 僕を信じて、みくるさん! それに僕、1対1の方が戦いやすいしね!」
「それに、シンジくんを早く追わないと。あの子、禁止エリアのことわかってるかどうか……。
 知らずに突っ込んで自爆なんてことになったら、洒落になりませんよ?」

万太郎自身と、夏子の駄目押し。ここまで重ねて、ようやくみくるは折れる。

「わかりました。絶対に負けないでください、万太郎くん!」
「心配ご無用! へのつっぱりはコルク栓にしといてください!」
「ムハ〜、言葉の意味はわからないがとにかくすごい自信だ!」

万太郎の謎のフレーズに、ハムが感嘆の声を漏らす。

247 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:02:16 ID:Z7jiPt0Z
ksk

248 :迷走失意 されどこの不運は連鎖のごとく ◆NIKUcB1AGw :2008/11/29(土) 00:02:21 ID:1mICEjmg
「万太郎くん!」

一方あくまで冷静な夏子は、万太郎に折りたたんだメモを投げつける。

「合流地点は、そこに書いておいたわ! そいつを倒したらそこに向かって!」
「わかったよ、夏子さん!」
「じゃあみんな、行くわよ!」

オメガマンを万太郎に任せ、夏子たちはシンジを追うべく走り出す。
だがオメガマンは、それを黙って見過ごしたりはしない。

「おっと、待ちな! あのガキは殺しがいがなさそうだったから見逃してやったが、貴様らはそうはいかん。
 せっかくだからその命と荷物、置いていってもらうぜ!」

オメガマンが構えるのは、アシュラマンの支給品だったマシンガン。
それを夏子たちに向け、オメガマンは引き金を引く。

「危ない!」

とっさに、万太郎はオメガマンと仲間たちの間に割り込む。マシンガンから放たれた銃弾の嵐が、万太郎の体を容赦なく撃ち抜く……はずだった。
だが銃弾は、万太郎に届いてはいなかった。彼のデイパックから飛び出した、一枚の布に阻まれて。

「ゲェーッ! あれはニンジャのおっさんの襟巻き! なんでここに!」

驚愕の声をあげたのは、万太郎自身。この「ザ・ニンジャの襟巻き」は、間違いなく万太郎の支給品だった。
しかしその薄さと万太郎の所持品チェックが大雑把だったことが重なり、存在に気づかれていなかったのだ。
そして襟巻きと万太郎がオメガマンの銃を封じている間に、他の面々はその場から走り去る。

「バカな! ただの布きれ一枚に、なぜマシンガンの弾が跳ね返される!」

目の前で起きたことが信じられず、オメガマンは驚愕の声をあげる。

「ただの布きれじゃない……。これには伝説超人、ザ・ニンジャの魂が宿っているんだ!」

襟巻きは宙を舞い、叫ぶ万太郎の首にひとりでに巻き付いた。

「ザ・ニンジャだと? 未熟者のブロッケンJr.ごときに負けた雑魚悪魔の魂がなんだというのだ!」

忌々しげに吐き捨てるオメガマン。その言葉は、万太郎の闘志に油を注ぐ。

「黙れ……!」
「何?」
「ブロッケンJr.さんもザ・ニンジャのおっさんも、お前ごときがバカにしていい超人じゃない!」

怒りをむき出しにし、万太郎はオメガマンに歩み寄る。

「雑魚を雑魚と言って、何が悪い!」

オメガマンが、今一度マシンガンの引き金を引く。

「火事場の……畳返しーっ!」

しかし万太郎は、オメガマンが降下してきた時に割れたアスファルトを盾にして銃弾を防ぐ。

「万太郎エアー!!」

さらにアクロバットな動きで銃弾をかわしつつオメガマンに接近し、彼の持つマシンガンを蹴り飛ばした。

「ぐっ……! おのれ……!」

249 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:02:56 ID:9Qtc2C/1


250 :迷走失意 されどこの不運は連鎖のごとく ◆NIKUcB1AGw :2008/11/29(土) 00:03:11 ID:1mICEjmg
悔しげな声を漏らすオメガマンに、万太郎は淡々と告げる。

「君、さっき完璧超人って名乗ってたけど……。嘘でしょ、あれ」
「何を言う! 俺は正真正銘の完璧超人だ! なんの根拠があってそんな言いがかりを……!」
「ヘラクレス・ファクトリーで習ったよ。完璧超人は悪行超人の中でも独自のプライドを持ち、絶対に凶器は使わないって」
「ふん、完璧超人も時と場合によっては凶器を使うわ」

万太郎の言葉を、オメガマンはあっさりと否定する。

「そうか……。じゃあ君は完璧超人どころか、悪行超人ですらない! かけらほどのプライドもない、ただの外道だ!」
「ほう……言ってくれるではないか……!」

この発言には、さすがにオメガマンも怒りをあらわにする。
もはや二人の間に、会話は不要。後は、拳で語るのみ。

「行くぞ!」
「来い!」

彼らは気づいていなかった。近くの店に取り付けられた電光掲示板に、こんな文章が表示されていたことを。

『正義超人VS悪行超人ストリートマッチinバトルロワイアル第1戦 キン肉万太郎VSジ・オメガマン』


【F-10 ショッピングモール/一日目・昼前】


【碇シンジ@新世紀エヴァンゲリオン】
【状態】左肘に銃創、疑心暗鬼、錯乱
【持ち物】小説『k君とs君のkみそテクニック』
【思考】
0.とにかく逃げたい。
1.死にたくない。独りになりたくないが、誰も信用できない。
2.朝比奈みくるに対し強い嫌悪感・敵対心、夏子を含む「大人」全般への疑心。
3.アスカと合流したい。
4.優勝したらカヲル君が――――?


【川口夏子@砂ぼうず】
【状態】健康
【持ち物】ビニール紐@現実、コルトSAA(5/6)@現実、.45ACL弾(18/18)デイパック、基本セット(水を少量消費、) 、夏子とみくるのメモ
【思考】
0.何をしてでも生き残る。終盤までは徒党を組みたい。
1.シンジとみくるに対して申し訳ない気持ち。みくるのことが心配。
2.シンジに追いつき、彼を確保する。
3.ハムを少し警戒。
4.力が欲しい。
5.水野灌太と会ったら――――

※主催者が監視をしている事に気がつきました。
※みくるの持っている情報を教えられましたが、全て理解できてはいません。

251 :迷走失意 されどこの不運は連鎖のごとく ◆NIKUcB1AGw :2008/11/29(土) 00:03:56 ID:1mICEjmg

【朝比奈みくる@涼宮ハルヒの憂鬱】
【状態】左肩に切り傷(応急処置済み)、深い悲しみ
【持ち物】 スタームルガー レッドホーク(5/6)@砂ぼうず、.44マグナム弾30発、
    コンバットナイフ@涼宮ハルヒの憂鬱、七色煙玉セット@砂ぼうず(赤・黄・青消費、残り四個)
    デイパック、基本セット
【思考】
1.長門有希の真意を確かめる
2.シンジを追う。
3.北の市街地(パソコン)を目指す。
4.市街地についたらパソコンのある施設を探し、情報を探索。可能なら長門との交信を試みる。
5.朝倉涼子は警戒、古泉に対しても疑念。
6.この殺し合いの枠組みを解明する。
7.ハルヒが生き返るとすれば……

※ハルヒが自身の能力によって生き返る可能性もあると考えていますが、極めて可能性は薄いと思っています。
※トトロの外見のみ認識しました。
※主催者が監視をしている事を知りました。


【ハム@モンスターファーム?円盤石の秘密?】
【状態】健康
【持ち物】 ディパック(支給品一式)、不明支給品1?3
【思考】
1.夏子達に同行し、シンジを追う。でも危なくなったら逃げる。
2.頼りになる仲間をスカウトしたい。
3.アシュラマンも後でスカウトしたい。
4.殺し合いについては……。
【備考】
※ゲンキたちと会う前の時代から来たようです。
※アシュラマンをキン肉万太郎と同じ時代から来ていると勘違いしています。
※スタンスは次のかたにお任せします。仲間集めはあくまで生存率アップのためです。


【キン肉万太郎@キン肉マンシリーズ】
【状態】怒り
【持ち物】ディパック(支給品一式入り)、ザ・ニンジャの襟巻き@キン肉マンシリーズ、不明支給品1、夏子のメモ
【思考】
1.危険人物の撃退と弱者の保護。
2.オメガマンの打倒。その後、夏子たちを追う。
3.少年(シンジ)を守る。
4.頼りになる仲間をスカウトしたい。
  父上(キン肉マン)にはそんなに期待していない。 会いたいけど。
【備考】
※超人オリンピック決勝直前の時代からの参戦です。
※アシュラマンを自分と同じ時代から来ていると勘違いしています。
※悪魔将軍の話題はまだしていません。ぼんやりと覚えています。
※夏子たちとの合流地点については、次回以降の書き手さんにお任せです。



252 :迷走失意 されどこの不運は連鎖のごとく ◆NIKUcB1AGw :2008/11/29(土) 00:04:41 ID:UOSEdnLQ
【ジ・オメガマン@キン肉マンシリーズ】
【状態】ダメージ(小)、アシュラマンの顔を指に蒐集
【持ち物】デイパック(支給品一式入り)×2、不明支給品0〜2、5.56mm NATO弾x60、マシンガンの予備弾倉×3、アシュラマンの腕
【思考】
1:皆殺し。
2:キン肉マン(万太郎)を殺す。
3:スエゾーは特に必ず殺す。

※バトルロワイアルを、自分にきた依頼と勘違いしています。 皆殺しをした後は報酬をもらうつもりでいます。
※Ωメタモルフォーゼは首輪の制限により参加者には効きません。
※完璧超人復活ッ 完璧超人復活ッ 完璧超人復活ッッ 完璧超人復活ッッ 完璧超人復ッッ活ッッ
※万太郎をキン肉スグルだと勘違いしています。

※五分刈刑事のマシンガン@キン肉マン(残弾30%)が近くに落ちています。
※カナブンはまたどこかに行きました。

【五分刈刑事のマシンガン@キン肉マン】
西隅田川署の刑事、五分刈の旦那がいつもぶっ放しているマシンガン。
総弾数など調べようがないので、残弾は%で表示。

【ザ・ニンジャの襟巻き@キン肉マンシリーズ】
悪魔騎士から正義超人に転身した忍者超人、ザ・ニンジャの襟巻き。
ニンジャ本人の魂が宿っているかの如く勝手に動き、王位争奪戦ではアタル、ノーリスペクト戦では万太郎の危機を救った。


253 : ◆NIKUcB1AGw :2008/11/29(土) 00:05:56 ID:1mICEjmg
以上で投下終了です。kskありがとうございました。
誤字脱字、指摘などありましたらおねがいします。

254 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:06:08 ID:9Qtc2C/1


255 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:08:38 ID:R2jZ7Oot
投下乙です!
>>239を書いた者ですが、間にレスが入ってしまってすいませんでした。

オメガマンと万太郎の戦いの描写、カッコよかったです!!
っていうか電光掲示板www

256 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:08:55 ID:Z7jiPt0Z
お二方投下乙です
ナーガ様ktkr!kyon逃げてーw
そしてカナブンのAAとかwww上に乗るとか新しい使い方だ…
超人同士の戦いやシンジ君の超不幸、気になります!


257 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:09:01 ID:Kwq7Ze1h
ksk

258 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:09:28 ID:Z1mDUvlG
お二方とも投下乙です

>ゲリラナーガ

なんというお膳立て・・・これは間違いなくkyonとの再戦フラグ

>モール

なんという(ry
これは間違いなく超人決戦(ry
カwwwwwwナwwwwwwwブwwwwwwwンwwwwwwww

259 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:09:29 ID:9Qtc2C/1
投下乙!
流石カナブン、相手がマーダーだろうと関係ないぜ!w
万太郎対オメガマンも見逃せないが、シンジ達もどうなるのだろうか……

260 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:11:19 ID:Kwq7Ze1h
お二方とも投下乙!
ナーガ様……kyonと再戦か!?
前ならナーガ様の圧勝だっただろうが、今のkyonは覚悟が違うからなあ……
気になって仕方ないぜ!

そしてカナブンAA吹いたwww
しかも乗るとかwwさすがオメガマンだwww
しっかしアスカといいシンジといい精神状態悪すぎるだろw

261 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:23:39 ID:RCPG0pQo
おふた方とも投下乙
ナーガ様とkyonが大接近www

実は俺オメガマンはカナブンにやられたんじゃないかって思ってたんだw
エヴァ勢は歳が若いほど精神状態ひどいなぁ

262 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:24:36 ID:ClL5b4dr
お二方投下乙です!
果たしてkyonVSナーガ様になるのかどうか…
 
そしてかwwwwwwwwなwwwwwwwwwぶwwwwwwwwん


263 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:27:53 ID:Kwq7Ze1h
着々と放送に近づいてきてるなw嬉しい限り。
あと必須パートってあるかな?

264 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:28:32 ID:nFMFuD3n
ちょww
カナブン自重wwwwww
何気にマンタが格好良いんだよな…そうだよ!ザ・ニンジャはすげぇ奴なんだよ!

265 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:31:57 ID:AHjff+xv
だが「俺に任せて先に行け!」はロワでは死亡フラグと同じ意味。
マンタ、死ぬな!!

266 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:33:51 ID:nFMFuD3n
>>263
昼前に入ったばかりのやつらいるし…もうちょいかな?


267 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 00:42:59 ID:PR4uBYfl
お二方、投下乙です!!

>ナーガ様
kyonの心のライバルナーガ様、ついにこの二人が相まみえるのか…
これはwksk

>万太郎
この男もとうとう動き出したか
キン肉勢でいまいち目立ってなかったけどこれはいいバトルになりそう!

268 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 01:11:20 ID:AHjff+xv
本スレもすごいが死者スレのすれ違いがもう……w
かわいそう過ぎてみてられないwww
そのうち用語集にでも出ないかなー

269 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 01:15:39 ID:nFMFuD3n
確かに死者スレはwww
ただ後々の幸せフラグが見えるからあんまかわいそうに思えないw
つかあいつらはどこまで王道続けるんだww

270 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 01:20:41 ID:R2jZ7Oot
投下乙です!

>◆EFl5CDAPlM氏
kyon VS ナーガ様フラグww
キョンはナーガ様に言われたこと引きずりまくってるからなー。出会ったとしたら、熱い戦いになりそうだ。
どっちも好きだからどっちも死んで欲しくないぜー

>◆NIKUcB1AGw氏
カナブンはもちろん、AAでのご登場は予想できなかった!!新しすぎるwww
大人数の分散お見事です。

そして死者スレ微笑ましすぎるw

271 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 01:29:00 ID:Kwq7Ze1h
最近の死者スレの投下数はすごいなw

272 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 01:43:19 ID:PR4uBYfl
そのうち死者スレも予約必須になったりしてw

273 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 01:44:35 ID:Kwq7Ze1h
てか死者スレのネタって書き手さんも書いたりしてるんだろうかw
基本的に読み手が書いてるイメージがあるけど。

274 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 01:51:29 ID:AHjff+xv
書き手ですが、結構介入していますb

275 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 01:52:37 ID:AHjff+xv
つーかあのフラグ立てたの私です。

……まさかここまで発展するとは思わなかったw

276 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 02:02:04 ID:noxm9LvF
>>275
そのフラグを強化したのは自分だ。
自分の後からいつの間にかあれがデフォに……w

277 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 02:17:25 ID:nFMFuD3n
更に強化したのも自分だ

278 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 03:01:20 ID:aVMoZ7A1
みんな強化しすぎw

279 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 10:26:29 ID:n0OcuT9M
しっかしエヴァの主人公格の奴らはほんとマジキチだな

280 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 10:29:02 ID:RvNcnZRz
どうでもいい話なんだが聞いてくれ。
wiki編集をしていて気づいたんだが、投下数5作の書き手さんがうっかり、ドジッ子、うっかりという見事な並びになってるw

あとついでに、自作に文字化けしてる部分があったんで直しておきました。

281 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 10:59:53 ID:20OrnBsa
ウィキ乙
うっかりだな流石ドジッ娘うっかり

282 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 13:06:18 ID:nAQRCkbt
ゲリラの人すごいぞ。
うっかりヨーグルト拭き忘れた筋肉マンに、
うっかり中トトロに蹴つまずいたスバル、
うっかりなのはのキーワードを勘違いしたドロロに、
うっかり話をしそびれたケリュケイオン、
最後はうっかりkyonの遭遇に気付かないナーガ様だ。

作中キャラにうっかりが伝染してやがるww

283 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 13:32:00 ID:iEAV95uJ
すさまじいなw
それにしても第一放送から参入で5作とは
投下数が全てではないけどすさまじいゲリラっぷりだw

変態閣下と地図職人さんと321氏は単独スリートップの印象があるんだが
そうでもなくなりつつあるな…wksk


284 : ◆qYuVhwC7l. :2008/11/29(土) 14:17:02 ID:7ZwB52lT
すいません、ちょっと18時までに完成するのは無理そうです…
ちょっと待ってお願いします

285 : ◆h6KpN01cDg :2008/11/29(土) 14:21:17 ID:R96J52nu
了解です!
ゆっくりしていってね!

えっとではせっかくなので、ほんの繋ぎですがキョンの妹・ゲンキ予約します。

286 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 14:21:56 ID:aVMoZ7A1
了解です!
ゆっくり書いていってね!

287 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 14:42:12 ID:ClL5b4dr
了解&予約ktkr!!!
どちらも楽しみに待ってますー

288 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 14:43:28 ID:aVMoZ7A1
予約キター!

289 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 14:51:08 ID:nFMFuD3n
ちょっと待って了解です!
そして予約きた!

290 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 18:12:19 ID:aVMoZ7A1
死者スレのラブコメが素晴らしすぎるww

291 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 18:18:27 ID:kL0h3Iac
あと放送までに書かれなくちゃいけないキャラって誰だっけ

292 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 18:23:27 ID:AHjff+xv
キン肉バトルとシンジ追跡組があと1回くらい必要な気がする。
あとは問題ないかな。

293 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 18:26:56 ID:aVMoZ7A1
そう考えてみるともう次の放送まであと少しだな

294 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 18:27:43 ID:xJwzX48g
そして第二部へ

295 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 18:37:45 ID:iEAV95uJ
まぁ、どちらも放送後の投下話の中盤あたりで放送が流れてきた…
でいけるといえばいけるけど。
話の転換点として放送は使いやすいし。

296 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 18:46:17 ID:aVMoZ7A1
じゃあもしかして今の予約分が投下された後に
誰も書きたい書き手さんがいなかったら第二回放送いきもあり?

297 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 19:00:33 ID:LrxCmrTW
ありかもね

298 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 19:10:55 ID:aVMoZ7A1
また禁止エリア決定安価で伝説が生まれるんじゃないかと楽しみだw

299 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 19:12:02 ID:nFMFuD3n
噂のラブコメを見てきた
ヤバい、面白すぎるんだがwww

300 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 19:13:07 ID:noxm9LvF
だがあの感じを見るにハッピーエンドも近い気がするな。
本編と同じくらい楽しみすぎるw

301 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 19:19:41 ID:nFMFuD3n
>>298
今度の安価は一体どうなるやらw
 
>>300
今回の引きでゼルが気持ちに気付きかけてたしなw
ただ、暫くは冬樹との誤解フラグで遊びそうな気もするがwww

302 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 19:50:16 ID:hEdZB3rg
噂の死者スレを見てきたんだが……
ニヤニヤが止まらないwww

そしてもう禁止エリア安価の時間か
今回も閣下は安価神に守られるのかなあ

303 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 19:58:52 ID:iEAV95uJ
  ■
■閣■<助けてウォーズさん
  ■

むしろこんな展開を望む。

304 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 20:02:14 ID:aVMoZ7A1
ちょwwwそれはwww

305 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 20:03:46 ID:kL0h3Iac
禁止エリア安価前にはおすすめエリア談義をしたい
意外と見落としてたけど禁止エリアにしておいしい場所があるかも

306 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 20:06:13 ID:nFMFuD3n
俺もやりたいな>おすすめエリア談義


307 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 20:09:06 ID:aVMoZ7A1
いいねーおすすめエリア談義
禁止エリア決定安価の前には俺もやりたいな

308 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 20:48:34 ID:Xu3iCCvr
敢えてもう一度神社を狙うと言うのはどうだろうかw
なんかまた絶妙なタイミングで安価が外れそうな気がしてならないがwww

309 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 21:35:58 ID:AHjff+xv
学校を禁止エリアにすればなのはさんがあわてるのが見れるかも。

310 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 21:56:26 ID:RCPG0pQo
コテージにするとナーガとkyonがあわてて出てきそう

311 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 22:02:59 ID:aVMoZ7A1
どこか施設をつぶしたら
見れなくなる前にそこを探索しようとして移動するグループが結構あるかも

312 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 22:11:30 ID:BCP0MIT6
>>279
亀だがシンちゃんは昔スパロワで色々な人に触れ合ったものの
最終的にヘタレで終わった前科持ちだからな。

313 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 22:17:46 ID:7QCLigxM
誰かの墓を禁止エリアにしたい俺鬼畜

314 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 22:25:36 ID:aVMoZ7A1
>>313
涙目で掘り返してる姿が頭に浮かんだ

315 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 22:36:13 ID:f8xlepWG
>>313
ぜひともホリィさんのカワイソスっぷりを強化するべく、彼女の墓を禁止エリアに!
とか思ったオレ鬼畜?

316 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 22:42:11 ID:noxm9LvF
フェイトさんの死亡場所を禁止エリアでなのはさん涙目

317 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 22:45:09 ID:Xu3iCCvr
>>314
そういや、果たして死体の首輪も発動するんだろうかね

318 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 22:57:59 ID:7QCLigxM
>>317
それをゼロスあたりが実験しそうな予感

319 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 23:33:12 ID:BebRYShm
誰かさんが有刺鉄線駆使して必死でトラップしかける→完成→禁止エリア→にょろ〜ん

320 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 23:46:14 ID:1tyvMRIQ
kyonくん、kyonくん、小指はあるかい?
さっき切ったばかりでしょ

321 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 23:49:26 ID:iEAV95uJ
ロリとケモノと鬼畜を愛でるスレはここですか?

322 :創る名無しに見る名無し:2008/11/29(土) 23:53:12 ID:aVMoZ7A1
その通りです

323 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 02:13:03 ID:uNjNpxor
>>312
半分くらいはアスカのせいです。
そのアスカも色々な人と出会ったものの、今回のロワのソレと同じく、他人の優しさや意思は無視。
某クリーチャーのごとく、回増しにエゴを増長させていくのでした・・・・・・

324 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 02:16:15 ID:uNjNpxor
ちなみに万太郎(15)とシンちゃん(13)はほぼ同年代なので、万太郎こそシンちゃんを説得してくれると思ってたが・・・・・・
とりあえず今はオメガマンに勝つんだ、万太郎!

325 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 07:19:05 ID:R61ZUdZQ
>>324
マンタの心無い一言が原因で、シンちゃんがマーダーに調教されて完璧思想のグロロロロロ〜になるんですね、わかります
…いや、正直マンタの友情パワーは多少心もとないw クソ力チャレンジで鍛えられてるハズなんだけどねぇ

326 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 12:57:46 ID:4aN6vN2W
シンちゃんは14歳じゃなかったか?
確かにマンタじゃどう説得しても、裏目に出るとしか思えないw
そしてオメガマンを応援してる奴だって、ここに居るぜ!

327 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 13:07:16 ID:eKcQoZZu
オメガを応援したら負けかなと思っている

328 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 13:29:37 ID:RsvjVM0G
オメガマンは何かアレだよ…うん

329 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 13:50:14 ID:Sm6+49mc
だって…オメガマンだもんな…

330 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 14:16:41 ID:Wevqtiyu
せっかくお膳立てされている勝利フラグをへし折っても驚かない。
オメガマンだし。

331 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 14:35:27 ID:yMCx3L+F
カメハメ師匠になれば勝率一気に上がりそうなんだが……なぁ

332 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 17:36:12 ID:opOrfXI0
マンタの場合誰浮かべるんだろ?もう少し後ならケビンマスクだろうけど

333 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 20:59:56 ID:RsvjVM0G
静かですたい

334 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 21:09:33 ID:M//KJXtA
よしじゃあネタ振り!
……これで自分が振るの三回目だけどw

つkskロワを読んではまった作品

kskで出会った作品って結構多いと思うけど、「何でこれ見てなかったんだ!」って思った作品は?

自分はエヴァと砂ぼ。
エヴァは何故か勝手に毛嫌いしてて見てなかったが、見たらありえないくらい面白かった。
砂ぼうずは本当に名前しか知らなかったが、見てみたら面白いのなんのって。

335 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 21:20:20 ID:HRMaEHcU
ガイバーだな。
漫画の哲郎さんメガネ光りすぎw

336 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 21:20:24 ID:8HytbfqT
ガイバーだな
友人に薦められてたから存在は知ってたけど
まさかロワに参戦するとは思わなかったよ

337 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 21:20:29 ID:zfx680CN
それは砂ぼうずと言えとしか思えん質問だな

338 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 21:20:56 ID:q5ObCGdM
はまるほどではなかったが、すべての作品が気になってきた。
タイトルすら知らない作品も多いから、なんか新しい世界を開拓できた気分w

339 : ◆qYuVhwC7l. :2008/11/30(日) 21:27:20 ID:R61ZUdZQ
すいません……どうやら風邪を引いたようです……物凄い頭痛でSS書くどころじゃ…
このペースだと間に合いそうにないので、ゼクトールとスバル組の予約を破棄します…マジですいません…
皆様も体調にお気をつけて………

340 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 21:32:14 ID:M//KJXtA
マジっすかー!?
いや、今ほとんど予約もないんで2、3日延長なら全然大丈夫ですよ!?
でも体調が悪いのでしたら仕方ないですかね……

341 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 21:33:52 ID:kbpzlwLE
>>339
なんと……お気の毒です
寒くなりましたし、今はとにかくあったかくして養生なさってください
風邪のさなかにお疲れ様でした、またの機会がありましたらぜひ予約を……!

そしてとても久し振りで申し訳ないですが、現在位置地図更新
着々と放送直前にたどり着く面々が増えてきましたが……

http://takukyon.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/free_uploader/src/up0090.png

342 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 21:41:11 ID:TGg8dyWI
風邪なら仕方ないですね…お大事に

地図の人もいつもお疲れ様です

343 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 21:47:04 ID:M//KJXtA
地図氏いつも乙です!
相変わらず北の密集率高いなw
しかし南は人こそ少ないがナーガ様、雨蜘蛛、kyon、閣下(笑)とマーダーは多いんだよな。
対主催もボッチ、スバル、ウォーズマン、スエゾーとなかなか大物がそろっているし。

……あれ、これ一般人の加持さん涙目ってレベルじゃry


344 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 21:56:48 ID:RsvjVM0G
ホントお大事にー
ゆっくり休んで下さいね
 
そして地図更新乙です!
数的密集の北に戦力的密集の南
巧くわかれたものだw

345 : ◆S828SR0enc :2008/11/30(日) 22:16:39 ID:/5JtXpF5
よし、では久しぶりになりますがリナ、ドロロを予約します

346 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 22:32:07 ID:RsvjVM0G
予約キター!
しかもあまり書かれてなかったドロリ組…これは楽しみだw

347 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 22:42:17 ID:FQNIYJNm
ちょっと質問なんだですけれども…
予約期間正式には何日なんだ??

テンプレに乗ってなかったし誰か教えて、エロい人!

348 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 22:44:17 ID:/5JtXpF5
>>347
基本は3日、そこに「ちょっと待って」でプラス2〜3日
「ちょっと待って」を連打すれば最大で一週間くらいになるのかな?
いずれにせよ延長(「ちょっと待って」)はよいとは言えないので、原則3日ってことで
よっぽど長かったり複雑だったり忙しかったりならば5日とかでも大丈夫だろうけど……

349 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 22:48:27 ID:TGg8dyWI
>ドロリ
一瞬「ド ロリ」と区切って読んでしまった件

350 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 22:58:20 ID:RsvjVM0G
>>347
>>348だね
 
>>349
これでリナがロリなら…はっ
これはもしやドロロはロリコンだったのか

351 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:00:50 ID:rJCwdm7/
リナはぺったんだがロリではないぞw
あれ、空が光っt(ry

352 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:02:46 ID:/5JtXpF5
しかしリナは絵を見る限りぺったんではないような気がするんだよなぁ
確かにアメリアとかに比べれば小さいけれど、「NO BUST」ってほどではないような……

353 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:09:57 ID:TymiDFVm
あの世界の胸はナーガ級が普通なんだよきっと

354 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:10:48 ID:RsvjVM0G
それは思う
ぺったんぺったん言うほどでもないよなー、と

355 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:16:40 ID:zfx680CN
ド ロリってww
超ド級ロリかよw

356 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:24:32 ID:rJCwdm7/
たしかに表現よりか実際胸あるよなー
じゃあレボ1話の海賊たちはえらい目が肥えてたんだな

357 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:25:47 ID:/5JtXpF5
そういえば今気づいたんだが、112話の「蛇男症候群」に放送2時間前って描写があるんだよな
んで、98話の最後で時計は10:16をすぎている
……というわけでwikiの時系列を動かしたが、最近の作品は放送までどれくらい、ってのがあるから結構ふくざつなんだな
いつの間にか「放送直前」って項目があってびっくりしたw

358 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:30:30 ID:RsvjVM0G
ホントだ
放送直前が増えてる

359 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:30:59 ID:+d1PyNap
>>348
う〜む……やはり三日は厳しいかな
頃合を見て改めて予約したいと思います。
すばやい対応感謝します。


360 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:32:08 ID:/5JtXpF5
>>359
あ、最初から長くなりそうだというときは予約の時に「ちょっと待って前提で」と言ってもらえばおkですよー!
でも無理をせずに。予約をお待ちしています

361 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:39:09 ID:RsvjVM0G
>>359
上でもいってるように、ちょっと待ってと言っていただけたら
全裸で正座していつまでもお待ちしていますよー

362 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:40:28 ID:+d1PyNap
え〜と…その相談というかなんというか

初SSにもかかわらず、その、結構挑戦した内容になりそうなので、そのなんというか…
自分としては予約期限を過ぎてまだ書いていいのだろうかという葛藤がありまして
他の書き手さんからみたら図々しいんじゃないかなぁ…と


363 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:42:41 ID:/5JtXpF5
>>362
新人さんというのは関係なし、大事なのはノリと勢いとksk!
は、ともかくとして、それだったら予約時に「ちょっと待って前提で」を言っておいて、
投下は仮投下スレにすれば大丈夫ではないかと
あ、仮投下スレに落とした時に本スレで「挑戦した内容なのでチェックをお願いします」と言っていただけると助かります

364 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:43:54 ID:zfx680CN
自信がないなら
だいたい目処がついたところで予約するといいよ

365 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:45:43 ID:RsvjVM0G
内容的な問題が気になるならしたらば避難所の仮投下スレに一度落として反応を見れば良いと思うよー
それに、ここの書き手さん達は変た…じゃなくて気の良い人達ばかりだから、あんま気にせず一緒に成長する気持ちでいれば良いのさー

366 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:48:50 ID:+d1PyNap
温かい対応、ありがとうございます…。
ノリと勢いと、kskか……

…ええーい、よろしいならば予約だッ!
…えっと、予約はここですればいいんですか?



367 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:50:39 ID:/5JtXpF5
うむ、ここでおk
さぁカモン!今からwkskだ!

368 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:52:31 ID:RsvjVM0G
そうだ!
大事なのはなのはとロリと勢いとkskなんだよ!

369 : ◆g7uJpVSHeM :2008/11/30(日) 23:53:14 ID:+d1PyNap
では改めまして
碇シンジ、草壁タツオ、長門有希 予約します。

「ちょっと待って」連発前提、仮投下スレに投下すること前提です。
破棄も覚悟な危険な内容です。
投下後にはご意見、よろしくお願いします…。

370 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:55:22 ID:/5JtXpF5
こ、これはまったく予想がつかない組み合わせ!
いったい何が起こるのか、今からkskrでwkskしながら待たせてもらいます!
あなたに安価神とカヲル君のご加護がありますように!

371 :創る名無しに見る名無し:2008/11/30(日) 23:57:06 ID:/5JtXpF5
そして今見たらしたらばに↓が



150 名前: ◆Fe3NifTDyM 投稿日: 2008/11/30(日) 23:52:57 ID:Lse.THn.
規制中なので、こちらで…。
もし、よろしければ、スバルを予約させて下さい。

こ、これは小規模なkskウェーブか?

372 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 00:01:06 ID:RsvjVM0G
待てw
安価神は良いがカヲル君の加護があるとイデるかもしれんww
そしてスバルキテたー!
wkskwksk!

373 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/01(月) 00:19:33 ID:lahCPa3m
うちのペットのもふもふがkskウェーブにのって予約しなさいと言ってたのでトトロ予約します。

374 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 00:23:22 ID:GBMxDW76
トトロきたー!
もふもふがペットにいるとはなんてうらやましい

375 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 00:34:20 ID:WHL3UwoP
トトロキター!
もふもふ!もふもふ!
もふもふ!もふもふ!
もふもふ!もふもふ!
もふもふ!もふもふ!
もふもふ!もふもふ!

376 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 00:46:57 ID:eon/oOA7
もふもふキター!
あっまちがえた、トトロキター!

377 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 01:26:50 ID:/7HdLWJq
おぉ、予約来てる!!!
皆さん楽しみに待ってますー

378 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 11:24:41 ID:esqGAx9b
今更だけど、>>369こういう予約っていいのか?

まあ仮投下されてから議論すればいいのかな…

379 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 12:38:18 ID:YLyzHule
次からはダメだと思う点を挙げてから異を唱えるべし

380 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 13:05:37 ID:WHL3UwoP
>>378
別に大丈夫でない?
あまりにも問題作なら破棄になるだろうし
先に言っといてもらった方が気持ち的に楽だし

381 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 14:42:08 ID:ucbvWgfJ
でもまあ、>>378の気持ちは分かる。
確か第一回放送の時は、主催に関しての情報はまだいれないようにって話だったはずだよね。
で、二回放送前に主催者予約っていうのはやや不安はあるよ。

もちろん見てみないと分からないけどさ。

382 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 14:44:32 ID:P/84qFRc
>>381
第一回放送に関しては、書いた人が「まだ序盤なので主催サイドに踏み込まないようにしました」って言ってただけだから
別に主催に関して書いちゃいかんというわけでもない
まぁその辺は空気を読みつつ推し量っていくしかないと思う

383 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 16:10:56 ID:aR+G5r7Q
下手に悪い介入させてもあれだしな。
今回の主催は何か問題があってロワを開催したって感じの組み合わせだし。

だって基本善人サイドの長門とタツオさんだぜ?

384 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 17:28:40 ID:P/84qFRc
そういえばふと今時間が確定している人ってどれくらいだろうと思ってたしかめてみた

10:00 ―― ナーガ
11:00 ―― kyon、ウォーズマン、閣下
11:30 ―― ズーマ、アプトム
11:40 ―― ゼロス、朝倉、スグル、ヴィヴィオ
11:55 ―― なのは、小砂、アスカ
11:59 ―― 冬月、ケロロ、サツキ、タママ、加持

意外に多くてびっくりw

385 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 17:46:19 ID:Bw6pdYPw
>>383
よっぽど面白い裏がなければタツオさん操られてるって考えるのが一番自然だしなぁ…
長門も暴走がいちばんしっくりくるし。アニメでは暴走前だしな。

386 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 18:06:47 ID:WHL3UwoP
そこを少しずつ紐解きつつ予想外のものにするのがリルーだからなー
 
そして>>384乙!
何か放送までに補足して書けるものないか纏めようと思ってたんだが…面倒でやめてたんだw
結構直前多いのな

387 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/01(月) 18:36:15 ID:lahCPa3m
書いてる途中でかなり変則的な書き方を思いついてしまった……
ややふざけすぎな感じになるので、やって良いのかどうか判断に苦しむぜ。

388 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 18:51:15 ID:AuH9TkzM
大切なのはなのはとノリと勢いとkskなんだからみんなどんどん書いちゃえよ
問題になりそうな部分の指摘は後からでいいじゃん

・・・いえ、書いてください

389 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 19:54:25 ID:/7HdLWJq
いっちゃえいっちゃえ!

390 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 20:09:34 ID:GBMxDW76
大切なのはノリと勢いとkskだぜ!

391 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 20:13:27 ID:WHL3UwoP
大事なのはロリと勢いとkskだぜ!

392 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 20:14:15 ID:55h3OSUG
しかしトトロで変則的な書き方というのもまたずいぶんと気になるな
……ああ、寒いからトトロの毛皮が恋しいよー
トトロの胸に顔を埋めてもふもふもふもふしたい

393 : ◆g7uJpVSHeM :2008/12/01(月) 20:20:21 ID:TSIbrMEU
「そして何より――――速さが足りない!!!」
「あなた…覚悟している人ですよね?テスト週間に予約をしたってことはテストで赤点を取るかもしれないってことを常に覚悟してきている人ですよね?」

無事、ちょっと待ってを使わずに一時投下スレにて投下完了です。
誤字・脱字、矛盾点、気なる点などなどありましたらぜひとも一言お願いします。
書き手さん、読み手さん、問わずご意見をください。
それではよろしくお願いします。

394 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 20:34:33 ID:55h3OSUG
>>393
まずは乙を申し上げます!
そして二、三疑問があるのですが、それに関してはこっちで言った方がいいのかな?
それともしたらばで申し上げた方がいいですかね?

395 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 20:37:26 ID:/7HdLWJq
見てきた
んー…グレーゾーン、かな?
確か制限?でエヴァは出さないって決まってたような気もするし
火力的な問題で、肉勢とかの強者もフルボッコの可能性もあるし…
ただ、エヴァ支給以外は普通に、というか面白かったし
他の人の意見を聞きたいなと思う

396 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 20:40:10 ID:WHL3UwoP
>>394
こっちでおk
 
俺も見てきたけど…
初号機は出したかったしタツヲさんの伏線も面白いと思った
ただ戦力バランス的にどうかなと
とりあえずWikiで確認したら『初号機支給禁止?』的な感じになってたから完全に禁止になってたわけじゃなかった

397 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 20:42:06 ID:55h3OSUG
ん、と、では疑問に思ったことを並べさせていただきます
個人的にはだいぶグレーだなーと……シンジ君の切迫っぷりは凄まじくて感動したけれどw

・長門がわざわざシンジを撃った意図が不明(打たなくても立たせられるし、立たせなくてもワープは出来る)
・このタイミングでエヴァを出した意図が不明(なぜ会場内にエヴァを置いておいたのか、も含めて)
・タツオさんの心境の変化、計画、エヴァを出すに至った経緯が全部不明
・エヴァを出したことによる戦力バランスの関係は?(A.T.フィールドの防御力の高さ、動かない場合のシェルターとしての防御性)
・また、エヴァ初号機はシンジの母親の魂が載っていることもあり、暴走していなくともシンジを守ろうと動くことがある
 (第一話や劇場版で頭上からの落下物から守るなど)
・また、暴走時となればA.T.フィールド他をフル活用するので、現在の戦闘力ではほぼ独壇場になる(大きさ含めて)

蛇足、というか大したことない疑問?
・電池残りが四分半くらいで放送と同時刻=現在時刻11:56
土中から轟音を立ててロボットが出現するという現象に対し、大した距離のない街で反応がない(11:59の公民館内)
・カヲル君について
アニメ版の彼はシンジの理想を具現化したような存在であり、アニメ・劇場を通してシンジを否定したことは一度もない
その彼がこのような罵倒をシンジに向けるのか?
→全部シンジの妄想ならば何も問題はないが……

398 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 20:46:41 ID:/7HdLWJq
個人的に問題は
・戦力バランス
・周りへの影響(現在時刻11:56)
土中から轟音を立ててロボットが出現するという現象に対し、大した距離のない街で反応がない(11:59の公民館内)
の二つかな
主催の意図的なものはおいおい語られるし、銃の描写は特に矛盾的な問題はなし

399 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 20:47:54 ID:WHL3UwoP
主催者の意図は確かに欲しかったな

400 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 20:51:17 ID:55h3OSUG
というか、>>397
>・長門がわざわざシンジを撃った意図が不明(打たなくても立たせられるし、立たせなくてもワープは出来る)
>・このタイミングでエヴァを出した意図が不明(なぜ会場内にエヴァを置いておいたのか、も含めて)
>・タツオさんの心境の変化、計画、エヴァを出すに至った経緯が全部不明
の三つに関しては、言い方が悪いけれど他の書き手さんに丸投げって感じがして……

こんな巨大ロボ(自律運動、暴走の可能性あり)を開始から半日もたたないうちに会場に(しかも操縦者乗せて)送り込むっていうのはよっぽどのことで、
それをやる理由が「何かあるけど不明です」だというのはちょっとどうかな、と

401 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 20:54:26 ID:GIW6Gowd
他の方の疑問と重なる部分を別にしますと。

・シンジは前回の話(時間的に9:00を少し過ぎた辺り?)から12時近くまで
みくる、夏子、ハムの三人から3時間近く走り回って逃げていた事になり流石に無理がないかと思いました。

402 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 20:56:51 ID:ucbvWgfJ
>>400も言ってるけど、情報多い割に描写が薄いよね。
ストーリーは悪くないけど、この描写じゃ他書き手もどう扱えばいいか分かりにくいのでは?

403 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 20:58:49 ID:WHL3UwoP
初号機以外じゃ駄目なのかな
介入したのはメイが死んでタツヲさんが鬱ったから(最後名前呼んでたし)で銃の描写を排除
後はあまりチート過ぎず周りに影響を与えないもので介入させる
時間の問題は、ワープして意識失って時間たったとか

404 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:00:59 ID:55h3OSUG
>>403
……こんな危険人物だらけのロワに5歳児を放り込んで死んだら鬱るってどういうことだ、と正直思う
あと、メイが死んだ=シンジに介入の繋がりがよくわからない
時間に関しては意識失ってたで大丈夫だとは思うんだけど

405 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:03:07 ID:WHL3UwoP
まぁ、それはそうだわな
自分で参加させといて死んだら鬱るとか馬鹿なんですか?だしw
とりあえず作者さんの意見も聞きたい

406 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:05:26 ID:ucbvWgfJ
つかそもそも自分であれだけ問題点が思いつく時点でどうよ?
可能な限り問題点が挙がらないように書くもんじゃないの?

407 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:07:46 ID:WHL3UwoP
とりあえず修正必須なのは
初号機(周りへの影響的な矛盾、バランスブレイカー)
介入してきた主催者の意図

408 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:08:37 ID:55h3OSUG
確かに作者さんの意見はぜひ聞きたい
疑問への答えもなんだが、何を意図して(やりたくて)この話を書いたかっていうのをぜひ

409 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:13:10 ID:GIW6Gowd
タツオさんの腹いせかな?
ならサツキが死んだらこんなのもアリか?

タツオさん「ポチッとな」

市街地でN2爆雷炸裂!
黒こげになったキン肉マンが煙を吐いて「ダメだコリャ」

410 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:14:43 ID:/7HdLWJq
問題なのはエヴァくらいじゃない?
主催の意図を丸投げってのは次の人へのパスとも取れるわけだし
細かくきちきちに描写すると展開を狭める可能性があると思っての事かもしれない
初SSなんだから、もちっとこう…駄目だ駄目だ!じゃなくて、こうすればいいんじゃない?
的な感じで行こうぜー
 

411 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:16:01 ID:55h3OSUG
>>409
何のコントだww

まぁまじめに突っ込むと、腹いせ説だとタツオさんが「長門に『NO』と言って欲しそう」という描写の意味がわからんになっちゃうぜ、と
あと何で直接雨蜘蛛をドツキにいかないww

412 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:16:03 ID:WHL3UwoP
>>409
煽らない煽らない
つか作者さん来ないことにはどうしようもない…

413 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:17:53 ID:55h3OSUG
>>410
さすがに主催の意図に関してはロワの根底にかかわる問題だから甘くは対応しにくいんだぜ……
しかもタツオさんが拒否って欲しそうな描写がちょっとあるだけで、本当に丸投げ状態だし

414 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:17:53 ID:/7HdLWJq
>>411
>何で直接雨蜘蛛をドツキにいかないww
 
拷問されるのが怖いからwww

415 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:19:35 ID:ucbvWgfJ
タツオさんと長門の裏に黒幕がいるのはほぼ間違ないのはみえみえだし、今書く必要はないと思うしな。

416 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:21:20 ID:/7HdLWJq
>>413
まぁ確かになー
介入したのはメイが死んだから→じゃあ何で参加させたの?→黒幕いて逆らえない
とか
介入したのはメイが死んだから→回りくどい事しないで自分で行けよ→自分で行ったら意味がない→『参加者が殺しあう事に意味がある』
とか理由つけようと思えばいくらでもつけれるのにな…

417 :409:2008/12/01(月) 21:23:02 ID:GIW6Gowd
すいません、今回の話で思いついたネタを書いてみたかっただけで煽るつもりは全く無いです。

418 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:23:24 ID:WHL3UwoP
意図的なものそこまで必要かな
特に後々処理しきれないほどの影響だすわけじゃないし
 
いや、初号機は問題ありありだけどさ

419 :412:2008/12/01(月) 21:24:42 ID:WHL3UwoP
あ、こっちこそすいません
ちと過敏すぎましたね…

420 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:24:57 ID:55h3OSUG
主催に関しては>>381みたいにまだ早いって思ってる人も多いような……
それに主催介入(しかも兵器を与える)ってかなりでかい影響のような気がする

421 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:25:43 ID:55h3OSUG
あ、>>420>>418あてです

とりあえず作者さんの話も聞きたい……

422 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:27:59 ID:/7HdLWJq
結局はそこなんだよな
介入自体は他ロワでもあるし100話超えたわけだし早すぎって事はないと思う
ただ、エヴァみたいなバランスブレイカーを支給するのは流石に……
これがもっと周りに影響を与えないものだったら、死者が少ないとか言い方悪いけど適当な理由をつければOKだったと思うし


423 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:29:58 ID:WHL3UwoP
個人的には>>422の解釈で良いと思う
チート過ぎる兵器、しかも備え付けたのを発見したわけじゃなくてわざわざ案内したってのが問題なわけで
とりあえず作者さんカモン!

424 : ◆g7uJpVSHeM :2008/12/01(月) 21:32:28 ID:TSIbrMEU
たくさんの指摘ありがとうございます。
えっと、まず自分の浅はかなSSで混乱を招くようなことをしてしまい申し訳ありません。
プロットが出来上がった勢いで書いてしまい、自分よがりな考えでした。
すみませんでした。

色々と言い訳(説明?)もあるはあるのですが…その破棄が一番の近道なようなので、これ以上荒れるようであれば自分としてはそうして欲しいのですが・・・
その際(言い訳)についてはこれ以上この場で言わせて頂いても混乱を招くだけかもしれないので言うとしても一時投下スレにて書きます。

本当に申し訳ありませんでした。

425 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:34:12 ID:x1mrgBxz
なぜシンジ君に介入したのか?とか、
死者少ないといわれてもまだ半日もたってないぜ?とか聞くのは野暮なんだろうが気になる

426 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:35:42 ID:WHL3UwoP
破棄は勿体無いと思うんだよなー…
どうしても初号機出したい!修正する気はない!とかなら破棄も仕方なしだけど
それ以外の点は良いと思うし、主催介入も展開の幅が広がって良いと思ったんだけど

427 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:37:45 ID:KwuPt91O
今来たところだから流れをちと見ただけだけど
まぁ自分でグレーなチャレンジな内容だって言ってたし
これくらいの反応なら自分よがりって卑下するほどでもないですよ。

破棄か修正かはまだ分かりませんがなんにせよ投下乙!

428 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:38:20 ID:WHL3UwoP
>>425
流石にそれ言われたらどんな作品も無理になるんだぜ…
何でキョンにユニット支給したの?とかなんでこの参加者にしたの?とか聞くようなものさ


429 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:38:44 ID:ucbvWgfJ
>>424
いや、あんまこんなことは言いたくないけどさ……

説明は文章中でするもんだぜ?あとがきみたいに書くものじゃない。

430 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:50:41 ID:63vowBXR
>>428
いや、何故このタイミングでシンジなのか
は重要だと思うぜ?

431 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 21:56:10 ID:WHL3UwoP
それなら誰に介入しても同じ疑問が出ると思うんだよね
シンジである事に意味があるなら『何故?』との疑問が出てもおかしくないけど
これは何つーか、シンジである事にそこまで意味がある訳じゃないと思うんだ
 
 
あ、でも初号機だしてるから結局『何でシンジ?』になるわけか…


432 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:02:14 ID:KwuPt91O
第一放送のときのタツオさんの様子を思うと

「なんで碇シンジにしたの?」
「だって面白そうじゃないか」

ぐらいのノリでも不思議はないんだよな。
物語、というかロワとしては問題かもしれんが。

433 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:02:29 ID:AuH9TkzM
乙です
なんか、全体の雰囲気といい、良くも悪くもエヴァSS読んでるような気分になったw

設定自体は、初号機以外はすごく問題があるってわけじゃないけど、
これまでのシンジ絡みの話の意味がやや薄くなったり
これからの話の展開ががらりと変わってきそうだなと思った
それはそれで面白いかもしれんが、他の書き手さんの意見も聞きたいかも

434 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:05:31 ID:4wypMdmi
>>432
ただタツオさんのあのノリから「長門に拒否してほしそうな素振り」「なんか鬱い」はかなりでかい変化になる
そうするとそこら辺の変化も主催者だけに大切な要素となるし……
このタイミングでなぜシンジ?もそうなんだが、色々と説明不足と丸投げ感は否めないと思う

435 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:11:20 ID:WHL3UwoP
仮投下スレに落とされてたので見たんだが…
今度は逆に次の展開を絞りすぎてるんじゃないかなーと
正直初号機さえなければ普通に通ってただろうし…何か逆に問題増えてる気がする

436 : ◆g7uJpVSHeM :2008/12/01(月) 22:12:50 ID:QcnmYUBt
一時投下スレにて自分の言い訳、というより妄想…ですかね?書いてきました。

上で言われた通り、本来ならば書き手は筆で語るべき。その点では力不足を痛感しました。
ただ初SSであんな膨大な量を、且つ自分一人あの妄想設定を押し付けては不味いと思い、同時になにか他の書き手さんによる解釈で可能性が広がったらいいなと思い曖昧な表現を多くしてしまったのも要因でした。

自分は破棄には全面的に賛成です。最終的に破棄の結論が出ても心の底から納得できます。
これが原因でこのkskロワが荒れるようでありましたら破棄にしてください…。
よろしくお願いいたします。


最後にもう一度、混乱を招いたことをお詫びいたします。
申し訳ありません。

437 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:14:37 ID:4wypMdmi
SSだけだと主催の意図と変化が不明・エヴァがバランスブレイカーすぎ・周りへの影響などで矛盾あり、
解説を加えると上の主催の意図と変化はある程度説明できるが唐突すぎ・なぜエヴァとシンジかがいま一つ・展開絞りすぎという感じ
主催に関しては色々と考察や複線らしきものがちらちらと本編に出てるが、それを回収しているわけでもなくやはり唐突
こんなこと本当は言わない方がいいとも思うんだが、リレーというものをあまり意識していないのでは?
他の書き手さんのこと、物語の先についてももうちょっと考えてほしかったなと思う

438 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:20:04 ID:WHL3UwoP
んー…破棄は勿体無いと思うんだけどなー
ただ仮投下に落とされた設定を通したいのなら描写不足な感は否めないし、シンジに関してもSSの最後にこういう理由(目についたとか何でも良いから)で選んだとかあれば問題なかった
初号機は流石にね…
上にも書いたけどそれ以外の部分がよかっただけに勿体無い

439 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:20:42 ID:4wypMdmi
>>436
ととと、リロード忘れすみません

えーと、最終決定はこちらの総意にまかせる、ということですかね?
その場合、例えばこちらで「通し」という結論が出た場合は通すということになりますが……
その時は上であげられた数々の矛盾、疑問、問題について修正をお願いすることになります
それについては対応する、対応できる、という状態でしたら問題はないのですが、
矛盾や疑問は解決できない、というのでしたらこちらの総意に任すといわれても困るしかないかと……

えーっとつまり、修正の意思があるのか、それとも完全に破棄するつもりなのか言っていただけるとありがたいということです

440 : ◆g7uJpVSHeM :2008/12/01(月) 22:25:47 ID:QcnmYUBt
散々迷惑をかけておいてお前は何だ、と言われるかもしれませんが仮に通しになったら喜んで修正・本投下をさせて頂きます。

本音を問題は山積みと言っても、やはり自分が一生懸命になったSSですから自分としても破棄にするのは心苦しいです。
ですけどそれでこのロワ自体に迷惑がかかるようであれば構いませんというのが今の自分の正直な気持ちです。

441 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:29:01 ID:4wypMdmi
むむ……これはみんなの意見を聞くべきときか?
なんか意見ある人は(修正or破棄以外でも)どんどんと言ってくれー

442 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:29:24 ID:WHL3UwoP
個人的には初号機の支給はなし
シンジに介入した理由を最後にでも入れる(ランダムなりなんなりでもその事をSSで描写)してくれれば良いと思う
黒幕云々は展開を決定するのはまだ早いかと

443 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:33:15 ID:4wypMdmi
ちなみに自分は
@エヴァ支給に関するフォローのやり様がなさそう
A主催の介入、変化・黒幕についてが唐突すぎる・性急すぎる・展開の幅を狭める
Bシンジに限定する理由が未だによくわからない(人間をどうこうでももっと適する奴はいそう)
Cその他の矛盾を解消できるかどうかが保証できない
という点から、出来れば破棄を、と思っているのです……

444 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:36:58 ID:Bw6pdYPw
いや、会場にエヴァが隠れていること自体は面白いと思うんだ。
だけど主催者が介入したからという理由だけで安易にシンジがのるのはどうかと思う。
あれってシンジ専用機と言っていい代物だし、それにシンジが乗っちゃったらもう誰も乗れない気がする。
搭乗条件ありだが、誰でものれる。条件成立は非常に厳しいぐらいの条件は欲しい。

これまで登場したギミックでキン肉マンシリーズキャラ用と思われるリングがでたわけだけど、
あれも相手をどのようにしてリングに呼ぶかって問題がまずあるわけだし、
そういう条件はちゃんとつけておかないと、
会場内に設置された支給品という役割にしかならない。
色々なギミック仕掛けるのもいいけど条件は付けたほうがいいと思う。


今回のは主催者介入といい、シンジの精神状態といい、
主催者が作り上げたジョーカーといった面が強い。
しかも簡単に倒せそうもない。
これがロワ終盤で対主催との最終決戦あたりならまだOKだったと思うけど、
今この段階でこんなものだされても対処に困る。

というわけで、この話は個人的に黒すぎるグレー。
シンジの描写がうまいだけにもったいないけどエヴァを出す部分を変更しないなら破棄を推奨します。

445 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:40:37 ID:/7HdLWJq
自分は
・とりあえずエヴァの支給はなし
・展開の幅を狭めるので、黒幕の話は出さないでこのまま
だけで良いかと
介入の理由やシンジに決めた理由やらは、黒幕出さないなら余り関係ないですし


446 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:41:21 ID:ucbvWgfJ
もし修正するならどうするか、を作者さんに提示して欲しいかも。
通すとしても修正は間違いないだろうし。
それで行けそうなら通してもいいのでは?

ただ、かなり大変そうではあるが。
個人的には、多分根本から違う話にならないときついと思う。まあやりよう、かな。

447 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:42:12 ID:GIW6Gowd
私個人の意見としては、

1.シンジが夏子達から逃げ切ったという描写が足りない(数行程度の追加でOK)
2.個人的な感想だがシンジの身に何が起こったのが読んでいてはっきり見えなかった(より詳細な描写)
3.EVA支給は条件付で容認(電池切れになった時点で主催者が強制的に回収する措置がとられる等がされれば構わないと思う)
4.やはりシンジを選んだ理由は短くても必要と思う。
5.シンジを銃で撃つ描写の削除(主催者が直接参加者を傷つけるのはやり過ぎ)

以上の部分を修正していただければ、と思いました。

448 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:45:49 ID:/7HdLWJq
個人的な修正案は
・エヴァではなく別の物で代用
・タツヲさんの描写等から『何かあった』事は推測できるので
その『何か』を描写するのではなく伏線として残す
・黒幕云々は描写しない
でしょうか

449 : ◆g7uJpVSHeM :2008/12/01(月) 22:49:37 ID:QcnmYUBt
修正して通すことが可能ならば自分としては嬉しい限りです。
・エヴァの投入に関しては没
→シンジに代わりとなるなにかを支給する
→その際長門の発砲描写を無くす(?)
・妄想は妄想で終わらせる

えっと、あくまでシンジジョーカー化は皆さん納得なのでしょうか?
エヴァ投入を没する以外になにか決定的な問題点はありますか?

450 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:49:58 ID:4wypMdmi
やはり>>446の人も言っているけれど、作者さんに具体的な修正案を聞きたいところだなぁ
今のところは色々と修正してほしいところが上がってきているけど……

451 : ◆g7uJpVSHeM :2008/12/01(月) 22:51:33 ID:QcnmYUBt
と、リロードし忘れ失礼しました

452 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:51:52 ID:4wypMdmi
リロード忘れorz

あと問題点でしたら>>447の1・2・4とタツオさんの描写ですかね
あと、出来たら何をシンジに支給するのか、なぜこのタイミングで支給するのかも教えていただけるとありがたいです

453 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/01(月) 22:52:04 ID:lahCPa3m
うぐう、この空気で例のはっちゃけSSのテスト投下はまずそうかしら…
しかし何故こういう時に限って筆がノリまくるんだろう。短いとはいえ。

454 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:52:52 ID:4wypMdmi
……というか、なぜシンジをジョーカー化するのかが一番聞きたいところです

455 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:55:35 ID:Bw6pdYPw
現状、マーダーも不足している印象はありませんし、
シンジが今のままでも十分危険対主催として足を引っ張ってくれそうなのに、
それをマーダー化する意味はあるのか、というのは気になりますね。

456 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:56:33 ID:Bw6pdYPw
>>455
っと、失礼。ジョーカー化の間違いです。

457 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:56:33 ID:63vowBXR
主催側からの途中介入をするならば
その理由は後に回すのでなく明記してほしいのが個人的な意見
理由は後任せで有利なアイテムだけ渡します、ではリレーではなくただの贔屓でしかないと思うので
そのあたりがあれば通しでいいと思います

458 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:58:51 ID:WHL3UwoP
>>453
コッソリナラバレナイアルヨ

459 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 22:59:54 ID:2K4E6MCw
このロワの主催者、他ロワと違って明確な目的が見えないんだよな。
アニロワのギガゾンビやニコロワのHみたいに楽しさ目的という風にも見えないし、
ロリショタロワのジェダみたいにロワ自体に目的があるみたいでもないし。
それを作中キャラ(現在主に朝倉と古泉)にどんな目的で…と推測させるのがこういう場合のキモだとおもうんだ。
幸い、支給品内にそのヒントになりそうなのもちらほらでてるしね。
それが、今回みたいに何の複線もなく主催者に介入されると…ちょっと困る。

というわけで現状は破棄願い。修正するなら主催者介入はなしで。

460 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:00:40 ID:GIW6Gowd
>>449

シンジをはっきりとジョーカーにする場合、主催が何故参加者の中でも弱い部類のシンジを選んだのか?という疑問が残る。
しかしこれはどうとでも解釈できる(いかにも弱そうだからこそジョーカーとして役に立ちそうだ等)。

それとは別に個人的な意見としてはジョーカー化は反対。

・まだ序盤といってもいい段階であるし、主催者の介入は唐突過ぎる印象
・シンジは現状でも不安定でわざわざ後押しする必要が無い

もしただのジョーカー化ではなく、主催者から何らかの接触があった程度、なら問題ないと思う。

461 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:00:46 ID:WHL3UwoP
ジョーカー化じゃなくて
武器与えるとかじゃなく更に疑心暗鬼を深めるだけ、でも良いと思うんだけどね

462 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:02:16 ID:ucbvWgfJ
確かに何故ジョーカーにする必要が?
他ロワにもジョーカー的存在はいますが(名前出しますがアニロワ2など)、それはいずれも後半、しかも主催者側の駒として投入された存在です。
わざわざ参加者たるシンジをチート強化してまでこんな序盤に出す意図が分かりません。

463 : ◆g7uJpVSHeM :2008/12/01(月) 23:04:22 ID:QcnmYUBt
そう言われると正直な話、苦しいところです。
一番の所『何故碇シンジでなければならないのか』という所に関しては、自分としてはそこまで強く主張できるものがありません。
皆さんの冷静な指摘を目の当たりにしやはりリスキーな修正よりも破棄、で自分ながらに思いました。

464 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:07:58 ID:AuH9TkzM
これ以降のシンジ話が、シンジ自身の話というより設定に流される話になっていきそう
ジョーカーならそれでもいいけど、シンジにはこれまでの夏子らとの話もあるし

面白かったし乙なんだけど

465 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:09:31 ID:4wypMdmi
>>463
えっとつまり、このSSは破棄する、ということでよろしいのですかね?

466 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:14:57 ID:WHL3UwoP
>>463
勿体無いと思うんだけどなー…
でも確かにアチラを立てればこちらが立たずというか…どちらにせよ問題は出たと思うので仕方ないかな、とも
ただ、指摘された問題以外
特にシンジの描写等は良かったので、また書いて下さると嬉しいです

467 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:15:24 ID:AuH9TkzM
勿体ないけど、修正の見通しが立たないのならやはり破棄になるか

468 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:16:35 ID:4wypMdmi
シンジの壮絶さはエヴァの映画を彷彿とさせる感じでとてもよかったと自分も思います
機会がありましたらまた書いていただけるとありがたいです
本当にお疲れ様でした

469 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:19:17 ID:AuH9TkzM
シンジがゲシュタルト崩壊してきた


>>453
コノナガレヲカエテモイイカモヨ

470 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:20:37 ID:4wypMdmi
>>453
(そろそろいかがですか……)

471 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:23:27 ID:WHL3UwoP
>>453
wksk

472 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/01(月) 23:27:31 ID:lahCPa3m
こっそり(投下)していったよ!!!

余りにはっちゃけすぎた。今は反省している。
他ロワでのポケモン的扱いでモンスターを出そうとした結果がこれだよ!!!

473 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:31:22 ID:WHL3UwoP
見た
なんか和んだwww
チートってわけでもないし結構縛りあるし全然大丈夫だと思う
ケリュケイオンは大変だなw

474 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:33:58 ID:4wypMdmi
こっそり乙でありますー
かわいいwwかわいいぞトトロ&動物軍団ww
そろって「??」ってなってる様を想像して和みましたです
そしてケリュケイオン頑張れw

ひとつ気になることがあるとすれば、モンスターについてなのですが
現在モンスターファームはビデオもほとんど出回っておらず、把握するには有料サイトを使うしかありません
その状況で「道中にちらっと出てきただけのモンスター」が出ると、把握に困るのではと思うのですが……

475 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:35:08 ID:Bw6pdYPw
なwwんwwwwぞwwwwこwwwれwwwww
ちょwなごみまくりとか人外ロワじゃねえか!とかってレベルじゃねえぞww

真面目な話、いい具合にポケモン扱いだしOKだと思う。

476 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:35:48 ID:GIW6Gowd
>>472

読ませていただきました。
このロワでなら有りではないかとは思いますが、次回以降にトトロ一行を書く人が大変にならないかと思いました。
これは私が一行を大して把握できてないからという理由なので、書き手の方が問題なければ良いと思います。

477 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:36:40 ID:Bw6pdYPw
>>474
あーそっか。
となると、ライガーとかピクシーみたいに割と出番のあるモンスターに変更すりゃいいんかな?
作中キャラと同一個体じゃないならOKだと思うし。

あ、そういう変更するならぜひお願いします!
どうか、どうかライガーを出してください!!

478 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:38:11 ID:4wypMdmi
>>477
こらこら、先走るなww
それはおいておいても、やっぱりメイン以外の参加者を把握するって大変だと思うのですよ
特にモンスターファームは本当に有料サイトに金を入れて見るしかないのですから

479 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:39:38 ID:AuH9TkzM
乙!いいと思う
ポケモンってかドラクエww
ケモノは和むなあ・・・清涼剤だ

480 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:41:18 ID:WHL3UwoP
寧ろ一話把握するだけで良いから安上が(ry
まぁ自立行動なしならやっぱメインキャラの方が出したいわな

481 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/01(月) 23:42:29 ID:lahCPa3m
>>474
把握する必要の無いキャラ扱いなんですよね。……ぶっちゃけちゃうとw
劇中のミミニャーは喋れるけどこっちでは喋れないし、
「何となくこんな感じ?」ってノリで適当に意思表示させれば十分かなと思ってたのですが、
ゲンキやスエゾーと出会った時の会話に困るかもですかね。
やっぱもふもふ代表のライガーさんに修正しておきましょうか。
っていうか本当は最初ライガーにしようとしてたけど喋れないライガーが余りに惨めだったんで(ry


482 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:44:24 ID:GIW6Gowd
>>481

作中の描写を元に書き手が想像して書けば良いのでしたら問題ないと思います。

483 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/01(月) 23:45:21 ID:lahCPa3m
そうだ、ライガーに変更する場合デバイスやスク水みたいに会話は出来るようにしても大丈夫でしょうか?
流石に喋れないとライガーのプライドがズタズタだろうとwwww

484 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:45:27 ID:4wypMdmi
>>482
いや、ゲンキやスエゾーの反応っていうのは結構大事だと思うぞ
まぁあるいはその前に消えちゃ(ry

485 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:50:00 ID:fH/8W3tJ
>ライガー

正直人気キャラ補充みたいで好きじゃないな
ライガーが喋れる+限定自立行動可能+オリキャラだと扱い辛いし
モブでトトロ専用肉便器なミミニャーのままの方がいいと思う

486 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:50:54 ID:WHL3UwoP
>>483
確かにwww
喋れないとか哀れすぎるw

487 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:52:57 ID:4wypMdmi
>>485
最後の一行は一体何があったwww

488 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:53:35 ID:WHL3UwoP
>>485
ちょっと待てw
最初と最後は良い
ただ、途中の『トトロ専用肉便器』って何だよwwwww

489 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:54:00 ID:Bw6pdYPw
すまん、先ほど変にテンションが上がってしまって……

書き手の意見としては戦闘時のことを考えると比較的把握のしやすい無印版からいるキャラの方が楽です。
特にディノやゴーレムみたいに、技を知らなくても見た目から大体想像できるような奴ならなおOK。
そう言う意味ではミミニャーは結構微妙なチョイスかもしれません。
見た目人形の猫だし……

ライガーに関しては、別個体であることを明記すればいいのでは?

490 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:56:06 ID:KwuPt91O
一書き手の意見としてだが、
参加者以外は小トトロや(多少の性格差はあるが)模範的な機械的性格のデバイスみたいに
把握の必要が極力ないほうが助かるっちゃ助かる。

「何、こいつらまでここにおったんか!!?
 ………と思ったら実は別人だったぜ!」

…とかダメかなぁ…

491 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:58:26 ID:4wypMdmi
書き手視点だとやっぱり把握は少ない方がいいだろうし……
テンプレ的というか、対して把握しなくてもかけるキャラの方がいいんだろうな
あくまで参加者ではなくてちょっとだけのゲストみたいなものなんだし

492 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/01(月) 23:58:59 ID:lahCPa3m
とりあえず案はこんな感じですが、どうでしょう?
1.ミミニャーのまま(モブ)
2.ディノみたいに見た目で何となく分かるもっとモブなモンスターにする
3.喋れるライガーさん(扱いはスク水のナビと同じ、コピーされた同一人物で元の世界の本人とは関係無し)


あとミミニャーは一応無印からいますぜ、ゲームもアニメも。 

493 :創る名無しに見る名無し:2008/12/01(月) 23:59:08 ID:Bw6pdYPw
っと、ゲーム版の話です。
アニメ版はメインキャラ以外戦闘描写が少ないから、
必然的に別媒体に頼る必要があって……

まあ個人的にライガーはだしてほしいですが、
だめでもメインキャラの配合モンスターとかにして、
アニメの動きを利用できるようにしてほしいです。

494 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/01(月) 23:59:56 ID:lahCPa3m
はっ、しまった……ディノやゴーレムは……もふもふじゃあないッ……!

495 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:00:50 ID:pRKcl7RM
そういえばライガーコピーとなると、そういう技術が主催にあるってことになるのかな?
それともモンスターファームのモンスターって簡単にコピーできるのか?

496 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:01:26 ID:fH/8W3tJ
同種のモンスターがゴロゴロいる世界観だったような

497 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/02(火) 00:02:05 ID:lahCPa3m
>>495
ケロロのナビの技術を応用したとかじゃ……ダメカナ? 長門なら出来そうな気がしたんですが。

498 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:03:02 ID:4wypMdmi
>>496
あ、いやそういうことじゃなくて、
>>492を見る限りコピーライガーは元のライガーの性格から何まで完全に特定の個体をコピーしたことになるじゃん?
そういうことができる技術のある世界なのかなーと思って

499 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:05:51 ID:WHL3UwoP
それでも長門なら…長門ならなんとかしてくれるっ

500 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:05:53 ID:Bw6pdYPw
いや、見た目がライガーなだけで性格はアニメ版を使わなくてもいいかと。
このミミニャーもそういう存在っぽいし。
むしろそれならアニメのことを意識せずに動かせるから楽かも。
ライガーにもふもふしたいだけなんだ。

501 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:06:17 ID:BspQAyQv
別に同一人物にしなくてもいいじゃんw

502 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:07:52 ID:ioSVIltX
どんどん参加者増えてくな

503 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:08:40 ID:03CIDxnV
うん
無理に同じにしなくても良いと思う
同種の別個体って事で

504 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:09:44 ID:pRKcl7RM
>>502
ま、一時のゲスト扱いだし、これ以上は空気読んでおいおいやっていけば大丈夫さ

というわけで◆U85ZpF.SRY氏、今のところはもふもふ重視を考えますと、
ライガー種(ただしアニメのライガーさんとは違う個体)という感じのようですが、これでいかがでしょう?

505 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:10:58 ID:C2xKei3N
>>500
三行目と四行目の間になにがあったw

まあアニメ版主軸だし、アニメの動きを参照できるキャラのほうがいいのは確かだ。
そうなるとゴーレムやライガー辺りが妥当になるか…

506 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:17:01 ID:V3VanZIC
ま確かに…ゴーレム・ライガーは主要キャラだから
把握は簡単かもね。12時間のゲストだし。
ところでハムももふもふだよな?
全然騒がれないから違う気がしてきた…
小砂といいハムといい純粋じゃないコはダメなのか!?

507 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:17:35 ID:V3VanZIC
連投スマン。把握はキャラじゃなくて動きの、って意味で。

508 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:25:33 ID:pRKcl7RM
>>506
wikiの用語集を見るに、
>ケモノ 、それは柔らかな毛並み、愛らしい仕草、とぼけた表情にやさしい心。
>ロリ 、それはぺったんこな胸、発達しきらぬ柔らかな手足、ふわふわの髪に無垢な心、愛らしい笑顔。
このあたりの「やさしい」「無垢」でバツをくらっているのではないかとw

509 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/02(火) 00:29:50 ID:TJ8wwuh/
携帯から失礼、とりあえず見た目だけライガーさんってことにしようと思います。

510 : ◆h6KpN01cDg :2008/12/02(火) 00:30:25 ID:IlkFOAH3
U85氏のもふもふ、最高ですw
ではこちらはロリを投下するとしよう。

多分短いのですぐ終わります。

511 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:30:39 ID:V3VanZIC
>>508
ありがとう、納得したよ…。
うん、本編前のハムじゃ無理だわ!
ライガーも愛らしい仕草とかとぼけた表情とかグレーラインっぽいがw

512 : ◆h6KpN01cDg :2008/12/02(火) 00:32:46 ID:IlkFOAH3


―――もしかして、キョン君があんなことしたのは、ハルにゃんが原因かもしれない。
二人以外の人間は誰もいない保健室。
キョンの妹は、眠るゲンキを見守りながら、そう考えていた。
他にすることもなかったためか、自然に思考はそちらに向かう。
放送で呼ばれた、知り合いの名前。
涼宮ハルヒ。
兄は特別何も言わなかったが、彼女が自分の兄にとって特殊な存在であることだけは理解していた。
だから、もしかすれば―――

―――キョン君、もしかして、ハルにゃんの死んだところを、見たの?

先ほどのゲンキや自分の反応が、よりキョンの妹の推理を確実なものにする。
ゲンキは取り乱し、明らかに冷静ではなかった。
妹本人も、ハルヒの死を知った時はショックのあまり一瞬視界が真っ黒になったくらいだった。
そう、―――知る人が死ぬということは、人から判断力を奪う。
基本的には善良な兄があんなことをするとしたら、理由は一つしか考えられなかった。
―――そうか……もしかして、ハルにゃんが死んで、キョン君……暴走しちゃったの?

兄の凶行を思い浮かべるだけで胸が痛むが、考えなければいけない気がした。
理由はどうあれ、自分の肉親のことなのだ。

―――だったら……

そうだとすれば、自分はどうすればいい?
兄を助けるためには―――
今ならまだ、戻れるかもしれない。もしかしたら、助けられるかもしれない。
でも、どうやって?
兄の力は普通じゃなかった。もしまた攻撃してきたら?
そう考えると震えが止まらない。
でも、それでも。

キョンの妹は、それをただ、考える。

もっとも、キョンの妹の推理には二つほど抜けがある。

一つは、彼女の兄は『目撃者』ではなく『加害者』であるということ。
そしてもう一つは、キョンにとっての涼宮ハルヒの『重さ』を知らなかったこと。

それに、少なくとも今は、彼女は気付かない。
どうすればいいのか考えを巡らせているちょうどその時だった―――ゲンキが、目覚めたのは。




513 : ◆h6KpN01cDg :2008/12/02(火) 00:33:18 ID:IlkFOAH3


暖かい。少年はそう思った。
暖かく、柔らかい。
春のまどろみに似た、心地よさ。

「 」
少年は呟く。
それが誰の名前か、分からなかった。

モッチー。
ホリィ。
放送で、口頭で。
死を聞かされた仲間の姿が、過ぎって消える。

―――ごめん。

守ってやれなかった。大切な仲間だったのに。

―――ごめんな。
―――でも―――

でも、俺は負ける訳にはいかないんだ。
残された仲間―――ハムとスエゾーのためにも、そして―――
―――の、ために。



「……ん?」
そして、ゲンキは目覚めた。
意識がじょじょに覚醒していく。それと同時に、感じる柔らかな感触。
どこか、いい匂いもする気がした。
「……おはよう、ゲンキ君」
そして―――少女の声。
誰のものかは、すぐに分かった。
「 」という本名でありながら、この名簿には「キョンの妹」という名前で乗せられている、現在の同行者。
彼女の声が、自分の頭上からする。
「……んん……?」
どうにも様子が変だ。どうして背丈もそう変わらないキョンの妹が自分を見下ろしているんだろう。
そして、違和感はもうひとつ。
ゲンキの頭の下に、何かがある。
『それ』は決してコンクリートのような堅く冷たいものではなく、かと言って毛布のようなものとも少し違う。
それは、先ほどからずっと感じていた、どこかくすぐったいような柔らかさ。
「……えっと……」
「あのね、ゲンキ君、泣いた後寝ちゃったんだよ?疲れてたんだね。もう、あと少しで放送みたいだよ」
ゲンキははっとする。放送。
先ほどモッチーが呼ばれたそれで、今度はホリィの名前も呼ばれる。その胸が潰れるような現実に、一気に目を覚まし起き上がる。
「ご、ごめん、俺―――」
守らなければ、そう決めたのにそのまま眠ってしまうなんて。
その間に敵が襲って来ていれば、キョンの妹も危なかっただろうに。
そう思うと、申し訳なさが湧き上がった。
そうだ、キョンの妹に膝枕してもらって眠っている場合では―――


514 : ◆h6KpN01cDg :2008/12/02(火) 00:34:18 ID:IlkFOAH3
―――ん?
―――え?
―――何だって?

まだ幼い少年であっても、一瞬判断に迷う。

だって、自分の頭の下にはずっと『柔らかい何か』があって―――
目の前には少女の顔が見えて―――
起き上がったところには、「    」がちょこんと正座していたんだから。
「よく眠れた?ゲンキ君」
そして年相応の純粋な笑顔。
それで、もう十分だった。

「……!」
乙女心に鈍感なゲンキとて、頬が赤くなるのを感じる。
女の子の膝枕でぐっすり眠るなんて―――恥ずかしい。
きっと予想外に長く目覚められなかったのはキョンの妹の膝が心地よかったからに違いない。
「……っわ、悪い!」
ばっとキョンの妹から飛びのく。羞恥が勝手にそうさせたのだ。
「ううん、大丈夫だよ。ゲンキ君はもう平気かな?」
問いかけるキョンの妹に、ゲンキはただこくこくと頷いた。
「そう、良かった。……本当に、良かった」
その顔が、作り笑いであることはゲンキにもすぐに分かった。
当然だ。彼女だって知り合いをなくしている。その上兄にも襲われている。
元気でいられるはずがない。

―――ハルヒ、って人を殺したのは……
先ほど考えたことが、再びゲンキの頭をよぎる。
子供心ながら、彼は何故かそれは間違っていないのではないか、と考えていた。
でも、それを、少女に言うことは、できない。
『キョンの妹』と呼ばれる彼女に、その事実はあまりにも重いだろう。
先ほどゼロスからホリィの死を告げられたゲンキだからこそ分かる。仲間たちと何度も危険な目にも会ってきた自分でさえああなのだ、普通の女の子であるキョンの妹にそのい実は重すぎる。
ゲンキは子供ではあったが、そのようなことを平然と口に出せるほど幼くもなかった。
「……あのさ、」
「何?」
だから、これは彼なりのただの、誓い。
口にしていれば、どこか落ち着いた。
「……絶対、次は俺がお前を守るから」

『ゲンキ君はわたしのナイトになってもらうはずだったのに……わたしが守っちゃってるよね』

その通りだ―――ゲンキは、キョンの妹に助けられてばかりだ。
こうして怪我を負ってから、彼女だって辛いはずなのに。
だから、―――もう、泣かない。
夢に現われたモッチーやホリィのためにも、そして「   」のためにも。
ゲンキは、もう逃げるわけにはいかないのだから。


515 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:34:29 ID:9aeffwH7
ksk

516 : ◆h6KpN01cDg :2008/12/02(火) 00:34:55 ID:IlkFOAH3

「……う、うん」
真剣なゲンキの口調に、思わず顔を赤らめるキョンの妹。
「…………あ、ああ、げ、ゲンキ君!もうすぐ放送だよ……」
視線をそらし話題を変えるキョンの妹を見て、ゲンキはもう一度心に決めた。

絶対に、この子を守ってみせる。
それをきっと、死んだモッチーやホリィも一番望むと思うから。

それは、恋というにはあまりにこの場にふさわしくなく。
友情というにはあまりにも拙く。
同情というにはあまりにも強過ぎる。

二人の間にこれから何が起こるのか―――それは神の知るままに。



(で、我々はどうすればいいのでありますか……?)
(と、とても入りにくい空気ですう……)
(うむ……これは一体どうしたものか……)
(くーっくっくっく、若いっていいねえ)

そしてナビが、陰ながらこんな話をしていたのもまた事実であった。


【C-03 中学校・一階・保険室/一日目・昼(放送10分ほど前)】

【名前】佐倉ゲンキ@モンスターファーム〜円盤石の秘密〜
【状態】重傷(全身強打、行動に支障)※処置済み
【持ち物】S&WM10(リボルバー)ディパック(支給品一式)
【思考】
0:放送を待つ
1:キョンの妹を守る。キョンの行動に疑問
2:自分とキョンの妹の知り合いを探す
3:ゼロスをそれなりに信頼。
4:『人類補完計画』計画書を解読できそうな人物を見つけて、首輪解除の手がかりを探る
5:主催者は絶対に倒すが、長門有希に関してはもう少し情報が欲しい
【備考】
※キョンがハルヒを殺したのではないかと疑っていますが、キョンの妹にはまだ言うつもりはありません。

【名前】キョンの妹@涼宮ハルヒの憂鬱
【状態】健康
【持ち物】KRR-SP@ケロロ軍曹、『人類補完計画』計画書@新世紀エヴァンゲリオン、地球人専用専守防衛型強化服、
ディパック(支給品一式)
【思考】
0:放送を待つ
1:ゲンキを守る
2:殺し合いを止める
3:自分とゲンキの知り合いを探す
4:ゼロスをそれなりに信頼
5:『人類補完計画』計画書を解読できそうな人物を見つけて、首輪解除の手がかりを探る
6:主催者に協力している長門有希のことが気になる

※キョンはハルヒの死を知って混乱していたのではないか、と思っています。


517 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:34:55 ID:X3T+52g+
kak

518 : ◆h6KpN01cDg :2008/12/02(火) 00:35:39 ID:IlkFOAH3
短いですが投下終了です。
タイトルは「少年少女よ大志を抱け」でお願いします。

519 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:36:43 ID:9aeffwH7
ksk

520 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:37:49 ID:9aeffwH7
ksk

521 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:41:41 ID:9aeffwH7
投下乙!!!

 膝 枕 だ と 
 
ゲンキ役得過ぎだろww
なんかほのぼのと言うか甘酸っぱいと言うか…
ナイスコンビになってるなw

522 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:42:07 ID:X3T+52g+
ちょw妹ぉーーーーーー
それ違うそれ違うよ
あんたの兄はロリコン変態に実の妹を散々いたぶってから殺してやれと頼むようなやつだぞ

523 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 00:57:51 ID:03CIDxnV
投下乙!
妹良い子だな、もう
ゲンキもゲンキで膝枕パワーでガッツ回復しただろうし…
二人とも頑張れ!

524 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 01:05:30 ID:2NWYQDaR
投下乙
妹の膝枕……ゲンキちょっとそこ代わ(ry

525 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 01:10:12 ID:pRKcl7RM
投下乙です
ああなるほど、キョンの妹の思考はそっちへ、か……うん、彼女らしいよ
事実を知ったときが心配だけど、ゲンキがいるから大丈夫かな
ここまでされたからにはしっかりと守るんだぞー、ただし膝枕は羨ましいと言わざるを得ないw

526 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 01:30:53 ID:vDJrzFYH
う〜ん、しかし放送直前とまで時間を限定しなくても良いと思う。
周囲の状況によってはまだ話が作れるんじゃないかな。


527 : ◆h6KpN01cDg :2008/12/02(火) 01:35:55 ID:mcEZ9sLB
>>526
あ、それは思ったんですが……
前の流れでもうそろそろ放送かな、って感じだったので放送前まで書いた方がいいのか?と思いました。

あれでしたら時間帯を『昼』に修正、最後のキョンの妹の台詞を『ゼロスさんを待とう』にします。

528 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 01:49:44 ID:9aeffwH7
別に放送直前でもいいとオモワレ
周りの状況的に次は放送を待つだけだし
何より折角作ってくれた【放送直前】が2、3個で終わるとか寂し(ry

529 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 02:10:10 ID:03CIDxnV
>>528
確かにwwwwww

530 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 02:18:32 ID:pRKcl7RM
まぁでも本来放送直前は2・3個でいいのさと言ってみる
いずれにせよロリショタ組はゼロス側に動きがない限りどうしようもないし(他の近い人は放送目前)、
ゼロス側も放送まで20分状態なんだから放送直前で大丈夫だと思うんだけどなー

531 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 06:44:08 ID:tJ1SDImz
投下乙!
なんて甘酸っぱいコンビだw
ナビたちも別の意味で乙w

だけど妹、お前の兄は混乱なんて言う生易しい次元にはもういないんだ…

532 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 12:36:04 ID:a1Tam4KF
投下乙です!
まさかキョンの妹にここまで萌える日が来るとは思わなかったw
とりあえずゲンキは俺にそこを代わるべきだと(ry

533 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 16:26:10 ID:C2xKei3N
投下乙!

ええ子や…
本当にいい妹や…
お兄ちゃんなにやってんだ!こんな子を悲しませるな!

ロリコンじゃないけどこの子は応援してあげたいな。

534 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 19:30:45 ID:kXhiaGGw
スパロボZの攻略本を買ったので、ちょっと前に某所でやってたキャラのスパロボパイロット化を妄想してみた。
とりあえずハルヒ勢6人から。

kyon
性格 普通
精神コマンド 不屈 努力 気合 ひらめき 希望
スキル 戦意高揚、気力+(ダメージ)
隊長能力 ハルヒキャラへの攻撃力−20%、それ以外への攻撃力+20%

涼宮ハルヒ
性格 超強気
精神コマンド 根性 信頼 直感 応援 絆
スキル 援護防御Lv1、闘争心、SP回復
隊長能力 クリティカル発生率+30%

朝倉涼子
性格 普通
精神コマンド 加速 集中 直撃 分析 熱血
スキル 援護攻撃Lv1、支援攻撃、精神耐性
隊長能力 命中率+10%、クリティカル発生率+10%

キョンの妹
性格 普通
精神コマンド 激励 信頼 応援 祝福 友情
スキル Eセーブ、サイズ差補正無視
隊長能力 受けるダメージ−10%

古泉一樹
性格 普通
精神コマンド 集中 ひらめき 信頼 分析 必中
スキル 底力Lv2、援護攻撃Lv2、連携攻撃、超能力Lv3
隊長能力 命中率+10%、回避率+10%

朝比奈みくる
性格 普通
精神コマンド 信頼 応援 集中 直感 補給
スキル SPアップLv2、補給技能
隊長能力 HP・ENの回復量1.5倍

暇があったら他のキャラも作るかも。

535 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 19:35:30 ID:46WJ3tbS
投下とパイロット化、乙です!!

>妹
少年少女の健気さが伝わる、いいお話でした!
いやしかし膝枕とは…膝枕とは……!!
ゲンキはさり気なくオイシイ思いしまくってるなww

>パイロット化
スパロボを知らなくて申し訳ないが、各項目がキャラをよく表していて面白いww
お時間があればぜひ次も期待したい!!

536 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 19:46:15 ID:WLxQDLWn
kyonの精神コマンドに何か違和感がwwwwwwww

537 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 19:47:22 ID:03CIDxnV
スパロボ乙www
的確さにワロタw

538 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 20:28:34 ID:bQwAK8Ga
朝倉しか熱血覚えないのかw
火力不足が懸念されるな、このメンバーは

539 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 20:30:13 ID:mcEZ9sLB
一つ質問いいかな?
エヴァを23話まで見終わったんで最後の二話を見ようと思ってるんだが、テレビ版と映画のリメイク版両方見るべき?
そんなに違うのか?

540 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 20:43:09 ID:u/M2lqP7
>>539
まずエヴァは全26話だから24話は共通だぞーと言ってみる
映画のリメイク版っていうのは劇場版の「end of evangelion」のことでいいんだよね?
だったらテレビ版とはまったくと言っていいほど違う
そしてこのロワに関してだったら「人がL.C.L.化する現象」が見られるのは劇場版だけなのでそっちをお勧め
時間があったらテレビ版を見てもいいだろうけど、あまり必要は感じないと自分は思うよ
あと映画版は「シト新生」他ちょっと違うのがいくつかあるから間違わないように

541 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 21:08:05 ID:mcEZ9sLB
>>540
ありがとう。うん、24話までは見た。ミスだw
とりあえず映画版借りてみたよ。

542 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 21:19:45 ID:S1XurLpu
あの、とりあえずシンジ、レイ、タツヲの話は破棄?
初号機が問題だったら、ガイバーユニットみたいに人体装着型に長門が書き換えたみたいにするってのは無し?

終わった話を蒸し返しただけだったらスルーして下さい

543 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 21:23:06 ID:u/M2lqP7
>>542
なぜ「このタイミング」で「碇シンジ」を「ジョーカー化」する必要があるのか、ってことで申し訳ないけど破棄になった
だから今シンジ君たちの予約はあいてるよ

……そういえばモール組ってまだ9:00過ぎくらいなんだろうか

544 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 21:30:33 ID:fBVzIriS
>人体装着型に長門が書き換え
正直、長門の不思議パワーに頼るのはよくないと思う
kyonみたいに全部長門が何とかしてくれるって依存心が出来ちゃうぞw

545 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 21:38:07 ID:u/M2lqP7
>>542
そして今気づいたがあれはレイじゃなくて長門ですw似てるけどww

546 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 21:40:58 ID:fBVzIriS
マジだw
言われるまでまったく気付かなかったwww

547 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:02:25 ID:EHAiE/f/
>>534
HAHAHAHAHA!
早速用語集に収録しちゃったさ!

548 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:05:50 ID:03CIDxnV
乙!
早いなwww

549 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:09:30 ID:X3T+52g+
早すぎるだろww

550 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:09:48 ID:S1XurLpu
一行目はわざとしましたwww
でもまあ、確かに「長門なら…長門ならなんとかしてくれる」状態になるのも問題ですな


551 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:12:13 ID:03CIDxnV
実際長門なら何でもありなんだよなw

552 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:14:52 ID:EVygq8CU
もう「用語」じゃなくて「ネタ」か何か、別ページにまとめてみたいなw

553 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:16:40 ID:X3T+52g+
そのほうがいいかもなw

554 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:19:41 ID:qi3w4Gdk
そういえばあと放送までに必要なパートってどこだろう?
唯一昼前に入ってなかったロリショタ組も放送直前になったし……

555 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:25:49 ID:EHAiE/f/
勝手なイメージとしては、昼にはいったばかりって感じなのが
スバル、モール組なんだよな。
スバルは予約はいってるし、モール組ぐらいしか残ってないと思う。

556 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/02(火) 22:28:36 ID:WLxQDLWn
おそくなってすまぬ、昨日の修正版を射出するがよろしいかしら?

557 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:30:34 ID:qi3w4Gdk
もちろんいいですとも
さぁksk

558 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:30:46 ID:03CIDxnV
勿論おk

559 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:31:04 ID:X3T+52g+
もちろん!
ksk

560 :キングもふもふはなかまをよんだ! ◆U85ZpF.SRY :2008/12/02(火) 22:31:30 ID:WLxQDLWn
つづきからはじめますか?
>はい
  いいえ

どのぼうけんのしょからはじめますか?

>1. トトロ      Lv:??? いちにちめ E-7のもり
  2. タツオ      Lv:12 いちにちめ ほんきょち
  3. ゼガルディス Lv:---   ---   ししゃスレ

ぼうけんのしょ1をよみこみました。



-E-7のもり-

トトロいっこうはいどうした!

-E-7のかわ-

みちがかわでふさがれている!

>たんさく

トトロはあたりをみまわした!
フリードリヒはあたりをみまわした!
ケリュケイオンはこんらんしている!

フリードリヒは はしをみつけた!

トトロいっこうははしをわたった!
まるたのはしが いやなおとをたててヒビがはいった!
トトロいっこうはきづかなかった!

-D-7 やまごや-

トトロはやまごやにきょうみをもった!

>いどう>やまごや
ざんねん! とびらがちいさくてはいれない!

>たんさく
トトロはあたりをみまわした!
フリードリヒはあたりをみまわした!
ケリュケイオンはこんらんしている!

561 :キングもふもふはなかまをよんだ! ◆U85ZpF.SRY :2008/12/02(火) 22:32:02 ID:WLxQDLWn
「キュア?」

フリードリヒは かべにちゅうもくした!
トトロは かべをしらべた!

「!」
なんときのスイッチをみつけた!


「キュックル〜……」
「……」

にひきはなんとなく スイッチをおしたいよくぼうにかられた!

おしてみますか?

>はい
  いいえ

おしてみよう! ポチっとな!

「!」
「キュックル〜!?」
とつぜん あたりがゆれだした!
なにががひらくおとがした!


>たんさく
トトロいっこうは やまごやのうらにまわった!

なんとおおきなかいだんをみつけた!

>いどう>かいだん

トトロいっこうはかいだんをおりた!

562 :キングもふもふはなかまをよんだ! ◆U85ZpF.SRY :2008/12/02(火) 22:32:34 ID:WLxQDLWn
-しんでん-

>たんさく
トトロはあたりをみまわした!
フリードリヒはあたりをみまわした!
ケリュケイオンはとりあえずせいかんしている!

トトロはかべに ぶんしょうをみつけた!


『ここは第二の神殿です』


「キュックル〜」
「……」
「キュア、キュクル?」
「!」

トトロはなにかをおもいだした!

>にもつ

フリードリヒはにもつをしらべた!
ジャン! ふしぎなふくろをみつけた!

トトロはふしぎなふくろをしらべた!
ジャン! えんばんせき を3つみつけた!

「キュア〜?」
「……」

>たんさく

トトロはしんでんのだいざをしらべた!

せつめいがきがあります。
よみますか?

>はい
  いいえ

『円盤石を儀式場中央部にセットし、ここの台座のスイッチを押して「バース!」と叫んでください』

トトロはかんがえこんでいる!

トトロはフリードリヒに なにかつたえた!

フリードリヒはえんばんせきをひとつえらび
ぎしきじょうのちゅうおうぶにセットした!

トトロはだいざのスイッチをおした!

「ヴォォォォオオオオウ!!!」

563 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:33:05 ID:03CIDxnV
ksk

564 :キングもふもふはなかまをよんだ! ◆U85ZpF.SRY :2008/12/02(火) 22:33:19 ID:WLxQDLWn
トトロのおたけびがひびきわたった!
フリードリヒはおどろいた!
ケリュケイオンもおどろいた!

えんばんせきがかいてんしはじめ ひかりをはなつ!


なんと! えんばんせきはモンスターにへんかした!

モンスター もふもふウルフがおきあがり なかまになりたそうにこちらをみている
なかまにしてあげますか?

>はい
  いいえ

「キュア〜♪」
「……」
「ガウ!」
もふもふウルフがなかまになった!


トトロはさらにふたつめのえんばんせきをセットした!
フリードリヒはスイッチをおした!

「キュァァックル〜!」

しかし なにもおこらない

「キュア?」
「……」

トトロはスイッチをおした!

「ヴォォォォオオオオウ!!!」

へんじがない ただのえんばんせきのようだ

「???」


「……少し、よろしいでしょうか?」
いごこちわるそうに ケリュエケイオンがくちをわった!

「?」
「キュックル〜?」
「そちらの説明書きにまだ続きがあるようです。この神殿では一枚の円盤石しか再生出来ない、とありました」
「!」
「キュックル〜!」
「モンスター同士の合体……というのも出来るようですが、二匹目を再生出来ない以上、この神殿で他に出来ることはないようですね」
「……」
「キュ〜……」
「ガウガウ……」

さんびきは すこししょんぼりしてしんでんをたちさった!

「……ところで、この状況は一体……」

565 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:34:05 ID:qi3w4Gdk
ksk

566 :キングもふもふはなかまをよんだ! ◆U85ZpF.SRY :2008/12/02(火) 22:35:17 ID:WLxQDLWn
【D-7/山小屋の神殿出口/一日目・放送の少し前】
【名前】トトロ@となりのトトロ
【状態】頭部にでかいたんこぶ、左足の付け根に軽い火傷(毛皮が焦げている)、腹部に中ダメージ
【持ち物】ディパック(支給品一式)、スイカ×5@新世紀エヴァンゲリオン、古泉の手紙
     フリードリヒ@魔法少女リリカルなのはStrikerS、ケリュケイオン@魔法少女リリカルなのはStrikerS
     円盤石x(2/3)+αセット@モンスターファーム〜円盤石の秘密〜、ライガー@モンスターファーム〜円盤石の秘密〜
【思考】
1:誰にも傷ついてほしくない
2:キョンの保護?古泉の手紙を渡す?
3:????????????

※ケリュケイオンは現在の状況が理解できていません
※D-7の山小屋に再生の神殿が登場しました。ただしこれ以上は合体しか行えません。
※少なくともあと二つ、どこかに再生の神殿が隠されているようです。


【円盤石+αセット@モンスターファーム〜円盤石の秘密〜】
厳密には劇中に登場するアイテムではなく、ゲンキ一行が道中で遭遇したモンスターたちを擬似的に登場させるためのアイテムだと思われる。

・円盤石三枚セット(一枚消費)
再生の神殿にセットして、台座のスイッチを押し「バース!」と叫ぶことでモンスターを再生する。
人間の言葉にならなくても言ってるつもりであれば大丈夫らしい。

再生したモンスターはフリードリヒ同様所有者の半径20m以内なら自立行動可能。
またある程度の自我を持っているが基本的に再生した参加者に従う。
一つの神殿で一枚しか再生できない、二匹再生している場合は三匹目を再生できない、
再生して12時間経過すると死亡時同様ロストする、言葉を喋れないなどの制限がある。
もちろんゲンキ一行が出会った個体のコピーなのでモンファ世界の本物に影響はない。
また中身も本人とは異なる場合もある。

・ライガー
アニメにおいてゲンキ一行に同行した、元盗賊のプライドの高いモンスター
……の能力をコピーした、純正ライガー。性格は普通に主人に忠実なモンスターで
外見も一致しない(目が鋭くない、傷がない)

567 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:35:44 ID:X3T+52g+
ksk

568 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:36:16 ID:X3T+52g+
ksk

569 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:36:33 ID:X3T+52g+
ksk

570 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/02(火) 22:36:57 ID:WLxQDLWn
投下終了つかまつったでござ候!
いざ投下しようと思ったらイデが発動して大慌てでPCを調べたらファンに埃がつまってたという事故が。
綿棒で必死に埃をとってたら半分ぐらいとったところで「掃除機使えばいいやん」という事実に気付くうっかりも漏れなく発動したのだった。

571 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:41:22 ID:03CIDxnV
投下乙!
やっぱこのチーム見てると和むな〜
もふもふもふもふしたい
ケリュケイオンは大変そうだがw
頑張って欲しいな
 
そして氏はうっかりの名に恥じぬうっかりを、且つカヲル君の驚異とも戦っていたとはwww

572 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:43:02 ID:qi3w4Gdk
投下乙です!
さすがうっかリリカルロリィタ氏、うっかりも標準装備だぜ!

昨日も書いたけど、あんまりにもふもふたちが可愛いのでまた感想書いちゃうぜ
>トトロのおたけびがひびきわたった!
>フリードリヒはおどろいた!
>ケリュケイオンもおどろいた!
この三行が激しく可愛いwwあと「???」ってなってるところもww
三匹の獣が頭にクエスチョンマーク浮かべて首を傾げる様を思うと……
素敵なもふもふをありがとう!

573 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:44:37 ID:X3T+52g+
ああもうかわいいなーこの3匹は

574 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:46:06 ID:EHAiE/f/
投下乙!

きゃっほう!ライガーでた!しかも主人に忠実だと!?
やべえ!興奮してきた!
本気でモンスターチームの結成だなw
リーダートトロはどんな指揮をとるんだろうw
ケリュケイオンもがんばれww
苦労することしか想像できないけどww

あ、ひとつ指摘が。冒険の書3の名前は、
ゼガルディスではなくてゼディルガスですよ。

575 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:46:35 ID:qi3w4Gdk
あ、そういえば昨日のロリショタ組とこのもふもふ組、wiki収録時はどっちが先ってことにすればいいんだ?
仮投下も投下と考えれば、もふもふ組が先?

576 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:47:04 ID:fBVzIriS
投下乙!
ふもふチーム 爆 誕 !w
なんていうか順調にトトロの戦闘力が増強されてるw

577 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:47:53 ID:X3T+52g+
>>575
本投下の順番でおk

578 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:48:12 ID:fBVzIriS
>>575
本投下された順でいいと思う

579 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:49:33 ID:EHAiE/f/
>>575
本投下順でいいと思う

580 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:50:06 ID:qi3w4Gdk
うい、ではロリショタ→もふもふの順で更新してくるぜ
ところでゼルの名前間違いは死者スレのネタなのかな?wだったらそのまま収録でも大丈夫そうだけど

581 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/02(火) 22:56:39 ID:WLxQDLWn
はい、死者スレネタですwww

582 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:57:23 ID:03CIDxnV
ネタだろうwww
本名はガゼルディスだし

583 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 22:57:47 ID:46WJ3tbS
修正乙です!
っていうかもふもふチームに癒されながら読み進んでたら
最後に書き手さんのうっかりっぷりに不覚にも萌えちまったwww
イデ発動久々だなー

584 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:01:32 ID:IlkFOAH3
投下乙です!
獣たちがかわいすぎるw
いいぞもっともふもふっとやれ!!



585 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:08:35 ID:EHAiE/f/
ちょっと失礼します。
wiki編集中、最初の文が「>」だと問題があるみたいです。

それで、ちょっとした悪ふざけなんですが、wikiに変な風に編集して入れました。
書き手さんの了承がほしいのですが、どうでしょう?
もちろん、まずければ訂正します。

586 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:10:11 ID:qi3w4Gdk
>>585
ごめん、たぶんそれ自分がなおしちゃった
>だとくくられるから文章を&nowiki(){文}ってやると変にならないんだ
たぶん編集具合が変わってるから見てきてくれ

587 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:10:19 ID:X3T+52g+
そういう場合は文頭に全角スペースを入れるといいんだぜ?

588 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:11:28 ID:EHAiE/f/
ぐはあ!
正常ですね。はい。問題ないです・・・orz

589 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:12:49 ID:qi3w4Gdk
ああ、あと見たら「-」も箇条書きになってたから「&nowiki」つけてきた
なんか不都合があったら言ってくれ

590 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:14:50 ID:qi3w4Gdk
>>588
そしてごめん、なんか工夫してくれたみたいなのに戻しちゃって……

591 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:18:07 ID:03CIDxnV
書き手紹介か…ウチはコピペするだけだし楽だなw

592 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:20:14 ID:IlkFOAH3
投下までまだあるし……何かここで語ったり企画作ったりしたいよなあ。
どんなのがいいだろうね?

593 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:21:50 ID:qi3w4Gdk
とりあえず放送が近いので禁止エリアお勧め地区でも語ってみる?
自分はあえて北東市街地に一個作ると人が多いから面白いかもと思っているけど

594 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:28:28 ID:IlkFOAH3
あえて一番人が多い中・高等学校にだな……
あと二人の鉢合せを狙ってコテージとか。

595 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:29:31 ID:X3T+52g+
俺は前も言ったがだれかの墓がある場所を押す

596 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:31:49 ID:fBVzIriS
お勧めじゃないけど神社除いて横一線は狙ってるw

597 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:34:58 ID:IlkFOAH3
森が禁止エリアになって会場でも死者スレでも涙目なゼガルディスさんを連想した。

598 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:35:40 ID:03CIDxnV
なのはさん達は市街地の右側へ

朝倉達は市街地の左側へ
こんな感じでいるから、その間を封鎖したいw

599 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:38:51 ID:qi3w4Gdk
そういえば第一回放送では施設はひとつも禁止エリアになってないよな
あえて言うと遊園地が引っ掛かっているか?

施設が禁止となると、何かあるんじゃないかと思って向かう奴と逃げる奴とが出来るかな
コテージはおいしいかもしれないw

600 :創る名無しに見る名無し:2008/12/02(火) 23:44:31 ID:EHAiE/f/
とりあえず学校指定にすればなのはさんは焦るな。
ヴィヴィオが来るはずの場所なんだし。

601 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 00:31:16 ID:mMKYq8LB
煽り文投下。

075 消える命、瞬く命
→友人の死を知り、そして同行者の生命の危機が迫る。
軍人たる彼がその時出会ったのは、気まぐれな救世主だった。
「……って、こう書くとものすごくかっこよくね!?ね!」
076 追撃への序曲/涼宮ハルヒの嘆願
→ただの人間……いえ、殺戮者や狂人には興味がありません。
キョン君を救いたい者、殺し合いを止めたい者、仲間と合流したい者がいたら……
僕のところに来てください。……以上、でよろしいのですかね、涼宮さん?
077 師匠と、弟子
→その女性は、エースオブエースと呼ばれていた。
そんな強く美しく優しい彼女に与えられた新たな称号、それは、師匠。
幼い(ように見える)少女との出会いは、彼女に何をもたらすのか?


602 :もふロリ侍:2008/12/03(水) 01:15:07 ID:u0N8dcAA
強烈でかなり痛い電波を受信したのでなんとなく長めのネタを一つ。
 
 
閣下「おはよう諸君!」 
 
−獣神将リヒャルト・ギュオー。
何かしらの理由で長門(とタツオ)+αを掌握した彼は世界征服に乗り出した!
それに立ち向かうは4人の美幼女戦士たち!−
 
ヴィヴィオ「母性をくすぐる白きなる無垢、ヴィヴィオホワイト!!」
 シャキーン
キョンの妹「甘くほのかな桃色の乙女心! 妹ピンク!!」
 シャキーン
草壁姉妹「片方欠けると青くなる姉妹愛! 草壁ダブルブルー!!」
 シャキーン
四人「四人揃って!!
kskロリーターズ!!」 
 ジャジャーン!!
 
−まだ、幼き彼女たちは世界の平和を守るために青春をかけて戦う−
 
−彼女たちを支える頼もしい仲間たち−
 
ケロロ「突撃行軍歌ぁ!斉唱ぉ!銃をとれでありまぁーす!!」
タママ&ドロロ&スバル&夏子「うおおおおおおおお!!」
朝倉「閣下にしっぽを振る? うん、それ無理」
スグル「火事場の馬鹿力なんかなくても正義超人は屈しないんだ!!」
ウォーズマン「コーホー」
シンジ「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ」
ボッチ「ガイバーも君たちと共に戦おう!」
スエゾー「頑張るんやkskロリーターズ!」
なのは「ヴィヴィオは私が守る!」
ゲンキ「−−は俺が守ってやるよ」
トロロ「トォォドォォロォォォォォ!!」

603 :もふロリ侍:2008/12/03(水) 01:23:00 ID:u0N8dcAA
>>602続き
 
−時には敵、時には友として現れるライバルたち−
 
砂ぼうず「俺はボインにしか興味ねぇ」
小砂「(なんでアタシはkskロリーターズに入れないのよ!)」
ネオ「ギュオーを討つのはこの俺だ」
加持「俺はここで水を撒くことしかできない」
ノーヴェ「博士のために、ヴィヴィオ!、アンタを捕まえさせてもらうよ!」
 
−世界征服を企むギュオーからの刺客−
 
ナーガ「貴様らに足りないのは年季・覚悟・実力、そして『格』だ」
ズーマ「悪いが貴様らには死んでもらう」
オメガマン「クォックォックォッ!」
アスカ「負けてらんないのよ、アンタたちなんかにぃー!!」
雨蜘蛛「ぶるあああああ!!」
ゼロス「kskロリーターズが敗北すると住人がどんな反応をするか興味がありますね」
将軍「見せてもらおうか、kskロリーターズの実力とやらを!!」

604 :もふロリ侍:2008/12/03(水) 01:28:22 ID:u0N8dcAA
>>603続き
 
−そして悲しき別れ・散る命・・・・・・−
フェイト「ヴィヴィオ、なのはママを大切にね・・・・・・ガクッ」
冬樹「ねえちゃ・・・ママ・・・・・・ガクッ」
ガルル「君たちは屈してはならない・・・なぜなら君たちは義によって立っているからだ!!・・・・・・ガクッ」
モッチー「世界を救って・・・チィ・・・・・・ガクッ」
アシュラマン「結局−−私は悪魔にしかなれないのだ・・・・・・ガクッ」
ホリィ「ゆっくりしていってね!・・・・・・ガクッ」
ゼル「(面倒だから省略)・・・・・・ガクッ」
 
−謎の少年カヲル、敵か味方か?−
 
カヲル「歌はいいね、リリンの文化の極みだよ」

605 :もふロリ侍:2008/12/03(水) 01:32:06 ID:u0N8dcAA
>>604続き・・・長くなってしまった。
 
−kskロリーターズを襲う様々な障害!!−
 
−ギュオーの卑劣なる罠にかかったホワイト!!−
聖王ヴィヴィオ「大人になっちゃった・・・・・・」
冬月「これはまずいぞ、このままではロリータ・パワーを引き出せない!」
 
−引き裂かれた兄妹の絆−
 
妹「キョン君!」
古泉「キョン君!」
kyon「ぐっ・・・今の俺達は敵同士なんだ・・・・・・」
 
−姉妹は暴走した父親を止められるのか!?−
 
メイ「おとーさん!」
タツオ「慎みたまえ、君はラピュタ王の前にいるのだよ」
サツキ「お父さんじゃない!?」
 
−そして現れる最強の敵!!−
 
長門「この世にロリ属性は一人でいい。
情報連結解除、消えなさい」
 
−果たして四人はギュオーの野望を止められるのだろうか?
戦え! ロリーターズ!!
負けるな! ロリーターズ!!−

606 :もふロリ侍:2008/12/03(水) 01:38:04 ID:u0N8dcAA
>>605ようやくラスト
 
 
四人「必殺!」
草壁姉妹「となりのぉーーー!」
妹「イモウトォーーー!」
ヴィヴィオ「バスタァーーー!!」
 
 ドカーーーン!!
 
タツオ「へああ、目が、目があああ〜」
 
 
−kskロリーターズ 〜閣下最後の日〜−
 
 
超監督 涼宮ハルヒ
脚本 涼宮ハルヒ
脚本補佐 ハム 筋肉万太郎
美術 リナ・インバース
音楽 朝比奈みくる(大)
カメラ セイン
スタントマン アプトム
 
主題歌
『恋のksk伝説』
作詞・作曲 朝比奈みくる(大)
 
挿入歌
『ksk音頭』
作詞・作曲 筋肉万太郎
 
 
−k年s月k日公開!−


607 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 01:45:28 ID:EiGOBN/y
とりあえず長門とタツヲ自重しろwwww

608 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 02:13:12 ID:JSEQIxYI
自分のポイントがおかしいのは承知だが
加地さんとホリィに吹いたw
タツオさんがどんどんおかしいキャラになっていってるw

煽り文も乙!
この二つ読んでふと思ったんだけど
古泉ってキョンのことなんて呼んでたっけ?
「貴方」とか「彼」って感じだけだっけ?

609 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 02:20:45 ID:ZLsqSM/A
うん、古泉のキョンへの呼称は「貴方」か「彼」で名前を呼んだことはないな
そういえば長門も「貴方」「彼」以外でキョンのこと呼んだことってあるっけか?

610 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 02:31:02 ID:JSEQIxYI
ですよね、サンクス。
古泉の話は少し投下したことあるんだが
その時は予約した後に聞くのはちょっと恥ずかしくて
確認しないまま四苦八苦しながら名前を使わず書いたんだ。
正解だったなら良かった。

611 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 05:00:24 ID:agAQhrUY
一応公式アンソロジーのハルヒちゃんではキョン君って呼んでいたりもするんだけどね
まあ長門がアレなゲームやったり朝倉がちっちゃくなったりする作品だから参考にはしない方がいいとは思うけれどww

612 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 08:22:52 ID:kqr//+om
ハルヒちゃんの古泉は、一人称も「僕」じゃなくて「私」になってるからなー
あと、アンソロジーは「選集」って意味だからハルヒちゃんには当てはまらないぜー

613 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 11:52:00 ID:SsyiNVrV
煽り文書いた人です。
うわあまずった……

少し前に妹を書いたからかもしれないw
直した方がいいですよね?

614 : ◆U85ZpF.SRY :2008/12/03(水) 17:14:08 ID:2m0hdFem
しまった、アシ修正したデータうpるの忘れてた…

615 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 17:15:09 ID:2m0hdFem
うっかりしていったよ!!!


ああ、某ゲー製作スレの誤爆だよチクショー! ちなみにアシってのはロリキャラのことだバカヤロー!

616 : ◆S828SR0enc :2008/12/03(水) 17:20:21 ID:/5BkPgJa
すみません、リアルが忙しくて間に合いそうにないのでちょっと待ってをお願いします


617 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 17:43:23 ID:TTnoPLE3
>>616
ちょっと待った了解です!
ゆっくり書いていってね!

618 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 18:04:18 ID:9PXJjnd4
了解です!!!
ゆっくり書いていってね

619 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 18:41:20 ID:rRO5axlz
個人的に全部が海のエリアを禁止エリアにして、いかにもここには『何かがありますよ』って臭わせてみたい

620 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 18:51:27 ID:PXMvwkwh
それは面白いかもw

621 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 20:28:07 ID:TTnoPLE3
wikiにいつの間にかオマケって項目が追加されてたw
追加した人乙です!!

622 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 20:36:01 ID:EiGOBN/y
乙なのです!
そろそろクリスマスか…

623 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 20:45:27 ID:EBD+tqHP
全部海を禁止エリアにした場合
「禁止エリア海だよ〜」
   ↓
考察キャラこぞってダイブ!!
   ↓
なんにもない
   ↓
time upでこんにちわカヲル君
   ↓
長門「計画どおり」
ですね わかります

624 :もふロリ侍:2008/12/03(水) 21:37:01 ID:u0N8dcAA
Wikiに載せてくださって編集者様乙です!
差し出がましいですが「もふロリ侍」はただのコテ名のようなものなので、読む人に誤解されないように題名を
「美幼女戦士kskロリーターズ」
に変えてもらうと嬉しいです。
とりあえずありがとうございましたksk

625 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:27:24 ID:loa9qIvQ
むしろ海のみの場所に何の意味があるのか気になるんだがw

626 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:43:33 ID:PXMvwkwh
意味がないからこそ面白いんじゃないかw

627 : ◆Fe3NifTDyM :2008/12/03(水) 22:43:39 ID:7gNflVgP
遅くなりました。
え〜と、人いますか?

628 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:46:06 ID:PXMvwkwh
おう!

629 :採掘場のヒロイン ◆Fe3NifTDyM :2008/12/03(水) 22:48:43 ID:7gNflVgP
では、スバル・ナカジマ投下します。




「やっと…着いた」

思った以上に疲れてるな。
採掘場まで走っただけで息があがるなんて…。
早く体力を回復させよう。
実況中トトロの手当てもしよう。
そのための…どこか…いい場所は…、
ここでいいか。
盛られた土の陰。ここなら簡単には見つからないはず。
でも、どうしよう。
このまま地面に、実況中トトロを寝かせるのも…、

「ごめんね。
 このマントで、がまんしてね」


外傷は腹部。蹴られたところと…私が躓いたとこ。
触診した限りじゃ、どっちも骨折はしてないし内臓も無事。
呼吸も安定してるし、大丈夫かな。

それにしても、この子。
さわり心地が…もふもふしてて…たまんない。
ずっと触ってたい。
ギュッと抱きしめたい。
もふもふしたい。
いいよね、少し位なら…。
す・こ・し・く・ら・い・な・ら……

「って、だめだめ頭打ってるかも知れないんだから!」

起きるまでは、がまんがまん。
落ち着こう。
…そういえば、ここは何の採掘場なんだろう?



630 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:50:39 ID:PXMvwkwh
ksk

631 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:50:51 ID:zoQ71kFi
ksk

632 :採掘場のヒロイン ◆Fe3NifTDyM :2008/12/03(水) 22:51:00 ID:7gNflVgP

「ねぇ、レイジングハート。
 ここって、何を掘ってるんだろう?」

『普通に考えれば、鉱物資源かと…断定は出来ませんが』

「やっぱり、掘ってみるしかないんだよね」

『掘るだけでなく、掘り当てないと』

「…そうだね」

埋まってた物が分かれば、主催者の目的を探れるかと思ったんだけどなぁ。
でも、採掘用の道具や機械がないんだから、堀り終わってるのかも…。
………
………
……なら、掘ったものは?

『スバル、どうしたんです? 
 急に地図を広げて』

「レイジングハート。掘り出したのが資源なら、ここにあるんじゃない?」

『A−3の倉庫郡ですか。確かに鉱物資源の類ならありえますね』

「今すぐ行って確認……」

『勇猛なのは良いが、注意力が無ければそれは唯の蛮勇に過ぎん』

「え?」

『状況をしっかりと把握しろ。
 ガルル中尉の言葉です』

「…はい」


633 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:51:12 ID:PXMvwkwh
ksk

634 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:51:55 ID:PXMvwkwh
ksk

635 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:52:07 ID:PXMvwkwh
ksk

636 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:52:09 ID:zoQ71kFi
ksk

637 :採掘場のヒロイン ◆Fe3NifTDyM :2008/12/03(水) 22:52:34 ID:7gNflVgP

冷静にならなきゃ。
まだ、掘り終わってると決まったわけでも、鉱物と決まったわけでもないんだ。
だから、今は体力を回復させよう。
それに実況中トトロだって……あれ? 起きてる。


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | …ここは? |
 |______|
    .∧ | ∧   
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゛ー---―'   


「G−7の採掘場だよ」


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | 色々、お世話になりました。 |
 |____________|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゛ー---―'   


「いえ…」


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | それでは、また…。 |
 |_________|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゛ー---―'   


「ちょっと、そんなにフラフラなのにどこ行くの?」


638 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:53:04 ID:PXMvwkwh
ksk

639 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:53:37 ID:PXMvwkwh
ksk

640 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:54:08 ID:PXMvwkwh
ksk

641 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:54:24 ID:VYp1ljr6
ksk

642 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:54:36 ID:PXMvwkwh
ksk

643 :採掘場のヒロイン ◆Fe3NifTDyM :2008/12/03(水) 22:54:58 ID:7gNflVgP

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  所定の位置に戻らなきゃいけない。 |
 |________________|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゛ー---―'   


「頭打ってるかも知れないから、もう少し寝てた方がいいよ」


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  ………。 |
 |_____|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゛ー---―'     


「………」


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | …そうする。 |
 |______|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゛ー---―'   



644 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:55:54 ID:zoQ71kFi
ksk

645 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:56:18 ID:VYp1ljr6
ksk

646 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:56:21 ID:PXMvwkwh
ksk

647 :採掘場のヒロイン ◆Fe3NifTDyM :2008/12/03(水) 22:56:30 ID:7gNflVgP

あ、これだけ聞いておかないと…、
「ねぇ、実況中トトロ…」


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | 今は、ただの中トトロ。 |
 |__________|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゛ー---―'   


「そうなの?」


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | 実況してないから。 |
 |_________|
    .∧ | ∧   
   ,i  |_,! i、   
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゛ー---―'   


「そ、そうだね。
 え〜と、名簿に載ってるトトロは、あなたの家族?」



648 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:56:33 ID:zoQ71kFi
ksk

649 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:57:18 ID:VYp1ljr6
ksk

650 :採掘場のヒロイン ◆Fe3NifTDyM :2008/12/03(水) 22:58:43 ID:7gNflVgP

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | 家族。                    |
 | あと、載ってないけどもう一人いる。 |
 |________________|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゛ー---―' 


「もう一人?」


  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | 小トトロがいる。 |
  |________|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゛ー---―' 


「トトロと小トトロね。
 あと、どうして主催者に協力してるの?」




651 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:58:56 ID:PXMvwkwh
ksk

652 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:59:14 ID:zoQ71kFi
ksk

653 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:59:21 ID:PXMvwkwh
ksk

654 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:59:30 ID:EiGOBN/y
ksk

655 :採掘場のヒロイン ◆Fe3NifTDyM :2008/12/03(水) 22:59:32 ID:7gNflVgP

  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | 事情があって、雇われてる。 |
  |_____________|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゛ー---―' 


「…そう。
 起きたら、もう少し教えてね」


  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | わかった。 |
  |_____|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゛ー---―' 


………
………
……寝ちゃった。
もふもふしてる。
………
………
……マントだけじゃ,下の石が痛いかな。
痛いよね。
膝の上のほうがいいよね。
……起きたし。
……乗せよう。



656 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 22:59:51 ID:VYp1ljr6
家族だったのか…ksk

657 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:00:03 ID:PXMvwkwh
ksk

658 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:00:13 ID:EiGOBN/y
k s k

659 :採掘場のヒロイン ◆Fe3NifTDyM :2008/12/03(水) 23:00:25 ID:7gNflVgP

【G-7 採掘場/一日目・昼前】

【スバル・ナカジマ@魔法少女リリカルなのはStrikerS】
【状態】疲労(大)、ところどころに擦り傷、軽い火傷
【装備】メリケンサック@キン肉マン、レイジングハート・エクセリオン@魔法少女リリカルなのはStrikerS
【持ち物】 支給品一式、 砂漠アイテムセットA(アラミド日傘・零式ヘルメット・砂漠マント)@砂ぼうず、
     ガルルの遺文、中トトロ
【思考】
0:もふもふ。
1:中トトロを膝に乗せて休憩。
2:中トトロが起きたら、話を聞きたい。
3:人殺しはしない。なのは、ヴィヴィオと合流する。
4:山を通って、人を探しつつ北の市街地に向かう (ケロン人優先)。
5:セインにわだかまり。
6:採掘場を調査したい。

※参戦時期は第19話「ゆりかご」の聖王の揺り籠が起動する前です
※ガルルの遺文はケロン文字で書かれている為、ケロン人以外には読めません。
 以下の要項が書かれています。
 1:ガルルのスバルへの評価と安全性の保障
 2:ケロロ、タママ、ドロロへのスバルに対する協力要請


660 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:00:28 ID:PXMvwkwh
ksk

661 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:00:43 ID:zoQ71kFi
ksk

662 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:01:07 ID:VYp1ljr6
ksk

663 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:01:38 ID:zoQ71kFi
ksk

664 : ◆Fe3NifTDyM :2008/12/03(水) 23:01:55 ID:7gNflVgP
以上です。
ご指摘当あれば、よろしくお願いします。
それとksk支援、ありがとうございました。

665 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:02:57 ID:PXMvwkwh
中トトロを膝に乗せてもふもふ!?
スバルそこ代わってええええええええええええええええええええええ

666 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:03:18 ID:zoQ71kFi
投下乙!

中トトロかわいいよ中トトロ

667 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:06:19 ID:EiGOBN/y
投下乙!
中トトロ良いよ中トトロ
もふもふしたいーもふもふもふもふ


668 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:11:12 ID:SsyiNVrV
投下乙!
分かってはいたがもふもふだらけの感想に吹いたw
しかしあえて言おう。
もふもふ!もふもふ!
もふもふ最高!

669 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:11:58 ID:wD1HvrR5
投下乙!
スバルそこかわ……
いや待てむしろ中トトロそこ代われーーー!!

670 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:13:45 ID:VYp1ljr6
投下乙です
中トトロ人気wwもふもふ……スバル羨ましいw
…「ヒロイン」がどっちなのか、一瞬だけわからなくなったのは内緒だ

671 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:25:24 ID:2m0hdFem
もふもふもふ、もふもふもっふもふ、もふもふ

672 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:26:21 ID:qS5Q0YL3
>>664
もふーーー!もふ、もふ、もっふ!
もふふもっもっもふもふ!
もふもふ!もふもふ!

673 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:29:37 ID:Vyh/uhWO
投下乙です
もふもふーーー!スバルホントにそこ代わってぇぇぇ!

674 :もふもふ ◆Fe3NifTDyM :2008/12/03(水) 23:35:28 ID:7gNflVgP
 ↑の反応が多くて、うれしいです。

そういえば、スバルの現在時間を「昼前」にしたんですが、よかったでしょうか?

675 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:36:27 ID:2m0hdFem
>>674
もふもふ語でおk

676 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:39:52 ID:EiGOBN/y
>>674
問題ないもふもふもふもふ

677 : ◆Fe3NifTDyM :2008/12/03(水) 23:42:23 ID:7gNflVgP
>>675
>>676

も…もふもふ。

678 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:42:27 ID:loa9qIvQ
もふもふもふ!
もふ、もふもふもふ、ふもっふ!
ふもふも、ふーもふもっふ。

679 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:45:13 ID:2m0hdFem
>>677
もふ、もふふ!もふもっふもふもーふ、
もふもふもふ、もふもふ!

680 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:46:24 ID:EiGOBN/y
もふ?
もふもふもふ!もふー!も!ふ!
もーふんもっふ!!?

681 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:54:44 ID:loa9qIvQ
>>675
当然の如く用語集に追加したが何か問題があるか?

682 :創る名無しに見る名無し:2008/12/03(水) 23:57:18 ID:EiGOBN/y
もふ!
もふもふ、もふもふもふもふーもふー

683 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 00:47:27 ID:Wp2wejBs
>>681
もふもふもーふも!

すまん、だんだんフルメタのふもっふの方に聞こえてきたw

684 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 01:04:05 ID:9hTj+8+P
>>670
両方可愛いからダブルヒロインてことでww

685 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 01:49:06 ID:igJP9ALF
>>684
レイハ姐さんを加えてトリプルヒロインでいいだろう

686 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 01:49:43 ID:OKfg0ewj
>>674

投下乙です、時間が「昼前」で妥当かという事ですが、
スバルガ待ち合わせの12時を特に気にしていない事から「昼前」でも比較的早い時間帯と解釈できるので問題は無いと思います。

687 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 12:44:08 ID:86F+VN2B
>>686
その場合スバルを放送前にもう一回書く必要があると思うが…

どこかに一文加えるとかどうだろう?
「いまからじゃ12時にホテルまでつけそうにない、
 セインたちには悪いが放送で聞くガルル中尉の死亡発表にトラブルがあったと察してもらうことを期待しよう……」
とか。

688 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 12:46:38 ID:86F+VN2B
追記失礼。

前の話の時点で昼前だったんだし、
いっそ放送直前にするのもありかって質問なのかなもしかして?

689 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 13:21:36 ID:NhjBcr2O
話的にも移動した距離的にもそれほど時間が経ってるようにも思えないけどね
あと2時間ぐらい時間があってもいいと思うが

690 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 14:24:54 ID:5690OFZk
2時間あれば放送後に将軍のように瞬間移動して
ホテル到着もできないってこともないか?
ガルルに注意して行動しろと言われてるのに森の中を猛ダッシュはないか。
待ってるのはお前の胸を狙っている妖怪だしそうであってほしい。

びっくりするほどの長編も落ち着いたし第一〜第二放送の間の山場は越えた感じかぁ。
放送までたどり着いたらまた人気話投票したいな。

691 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 14:48:07 ID:XJ5PnaXx
んー
あと放送前に必要なのってどこだっけ

692 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 15:57:28 ID:wDzKxLoY
モール、かな?

693 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 16:22:56 ID:t9cnQsBN
書くとしたらモールだな。
でも放送はやっちゃっていいと思う。
肉バトルもヘタレ追跡も終わった頃に放送が起こるとかでいいと思うし。

694 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 16:56:11 ID:OKfg0ewj
質問なのですが、過去にさかのぼった話を書くことは可能なのでしょうか?
例としてあげるなら、

朝倉達の話「麗しくも強き女王の駒」と次の話「警戒でしょでしょ?」の間のエピソードを書く、
或いは比較的早い時間帯のモール組を動かしつつ、単独で動いていた頃の悪魔将軍の動きも描写する、という形です。

695 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 17:24:07 ID:AoSq505g
kskの二次創作は自分のサイトでやればいい

696 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 17:38:30 ID:wDzKxLoY
>>694
前後の話に矛盾がでないならおk
 
>>695
日本語でおk

697 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 17:48:40 ID:+GMMtGOs
うーん、自分はあまり戻るのはなあ……
他ロワで時間溯ってる話はあるけど、あれは全部あまりに酷いズガンだったり描写が徹底的に足りなかったりする話じゃない?
ここの書き手氏は皆ちゃんと進めてるし、書くほどじゃないと思うんだが……
一応原則上リレーは後退するもんじゃないしね。

>>695が言いたいのは「リレーに逆行した話が書きたいならkskの同人でやれよ」ってことかと。まあ言い方に問題はあるけど。

698 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 17:57:09 ID:isDGGIe1
ラノロワとかだと結構時間逆行話があったな


699 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 18:28:35 ID:Qv9R4YxC
>>649
リレー企画としては賛成しかねるかな。
その時間帯を書きたいというよっぽどの理由がない限りは過去に干渉すべきじゃないと思う。
でも、その話を入れたほうが絶対面白いと思うならノリと勢いとkskで行っておk!

700 :694:2008/12/04(木) 18:35:47 ID:OKfg0ewj
やるべきでは無い行為の様ですね、大変失礼いたしました。

701 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 18:46:35 ID:wDzKxLoY
むむ…残念

702 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 19:03:45 ID:Zav/Of75
正式なものとしてはできないかもしれんけど
もし良かったら没スレにでも落としてくれたら喜んで読む

703 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 19:12:15 ID:wDzKxLoY
俺も喜んで読む

704 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 19:16:12 ID:LRiRksZn
その為の没スレ!!もしよろしければ是非とも読ませてください!

705 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 20:06:12 ID:np82Duwa
俺も読む!

706 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 20:18:18 ID:XJ5PnaXx
じゃあ俺も!

707 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 20:39:33 ID:RbR2IQY+
没スレのためだけに書けっていうのも失礼だろ

708 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 20:40:47 ID:RnqslnTM
意外とそういうSSは後で応用が効く事が多かったりする
没スレに落とすくらいなら温存しておこう

709 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 20:49:42 ID:9wXvKoBv
そうそう。
リサイクルできそうなネタは没スレより使い回した方がいいぜー

710 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 20:56:57 ID:eeH/GzPY
うん、ネタ被りとかで没ったSSのアイディアは意外と後でも使える
登場人物変えてとか、アイテム変えてとか、あるいは一部抜粋してとかでね
だからどうせなら大事に取っておくのもよいかと

そして投下の合間の煽り文〜♪

078 台風の目〜they and……〜
 優しい空気を醸し出すは、殺人ゲームの憩いの場、B-7・ksk喫茶店。
 思いやりと気遣いは彼らの荒れた心を癒し、彼女の傷ついた体を癒す。
 そう、ここはB-7・ksk喫茶店――荒れ狂う暴風雨の中にいることに気付かない、幸せ者たちの憩いの場。

079 根深き種の溝を越えて

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | ついに始まる火炎地獄のタッグマッチ!                      .|
 | 超人VS軍人のチームワークとチームワーク、誇りと誇りがぶつかりあう! .|
 | 手に汗握る一触即発、気付けば大爆発の大試合、お見逃しなく!  .|
 |________________________________|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゙ー---―'   


080 心のかたち 人のかたち
 人のかたちを作るのが心ならば、人の姿は心の姿。
 しかし美しい姿かたちを持っていようと、その内側までもが善いものだとは限らない。
 そう、例えばこの少女、惣流・アスカ・ラングレーのように……

711 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:00:26 ID:9wXvKoBv
煽り文乙!
小トトロ吹いたw
煽り文にまでトトロとはすばらしいw

712 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:03:00 ID:eeH/GzPY
>>711
残念、あれは中トトロだ
小トトロはもっと小さくて白くてふわふわでちょこちょこ歩きでドジっ子で……

713 : ◆Fe3NifTDyM :2008/12/04(木) 21:03:41 ID:5p/v5dA0
>>686
>>688
遅レスですいません。

2回目の放送の話も出てきてるので、
「昼前」より「放送直前」のほうがいいいのかなと思って質問しました。

>>710
煽り文乙です。

714 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:04:58 ID:wDzKxLoY
煽り文乙!
やっぱトトロ良いよトトロ

715 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:08:21 ID:9wXvKoBv
そういやさ、本当に禁止エリアの安価日もうそろそろ決めてもいいんじゃないかと思うんだ。
投下は今日か明日だから、土曜日くらいとか?

716 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:09:31 ID:eeH/GzPY
>>715
だがモール放置はきつくないか?

717 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:10:48 ID:9wXvKoBv
モールは放送途中でおkって話だった気もする。
土日で予約はいらなきゃ放置でもいいんじゃ?

718 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:16:55 ID:np82Duwa
じゃあ明日いっぱいモール組の予約が入らなかったら土日のどっちかでやりたいな

719 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:17:37 ID:wDzKxLoY
モールくらいだし
放送投下後
・マンタVSオメガの戦闘途中
・夏子達がシンジ追ってる途中
に放送入った描写入れば大丈夫

720 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:31:17 ID:bZ5JyvL/
まあ今のモールの状況ではアイデアが浮かばなくても
放送を入れることで新展開の可能性が広がるっていうこともあるしな

721 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:32:45 ID:bJyuhGsq
案はあるけど流石に同じキャラのバトルを連続で書くのは・・・という葛藤

722 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:36:40 ID:9wXvKoBv
>>721
YOUやっちまいなYO!

723 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:38:14 ID:b8fXTAkb
>>721
自己リレーじゃなきゃ大丈夫じゃね?
ネタは新鮮なうちに使うがヨロシ

724 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:41:14 ID:bJyuhGsq
>>722-723
いや、放送後にしても何も問題ないし、放送終わってしばらく誰も書かなかったら書くわw

ところでこのままいくと第一放送と同じ死者五人なんだな

725 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:43:30 ID:9wXvKoBv
参加者48人で、放送が八回。
このペースで進むとエンディングに8人残る計算になるな。
…まあ、危険地帯にいる奴や瀕死の奴も結構いるし、これから減るだろw

726 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:55:31 ID:xlrhaqMz
まて、放送8回とあるがまだ2日で終わるときまったわけじゃないぞw
3日目に突入する可能性もあるし、もともと参加者が少ないんだから焦ることはない
というかむしろ、中盤になってから死者がどかどか出るんじゃないかという予感が……

727 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 21:57:40 ID:rNw58J9Q
あれだ、今は色々フラグ立てたり探し物したりのコトコト下ごしらえ段階


728 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 22:01:47 ID:UZrTUIl7
ていうか砂坊主勢とエヴァ勢が死なないなー。
どのキャラもロワ的に美味しいキャラばかりだから殺しにくいのはわかるんだけどさ。

ついでに昼前の死亡者がいないのもすごいよな。
まあ戦闘もマーダー同士や考察系キャラどうししかなかったからか?
加持さんが一人くらい殺すかと思ったらタママがファインプレーで遠くにワープするしw

729 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 22:07:29 ID:rNw58J9Q
昼前到達する前に結構(全体人数から見て)死んだしなー


730 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 22:09:23 ID:+GMMtGOs
ガイバーも死人いないな。
三回放送ならもうそろそろ三作品から一人くらいは死にそうだが、さて。

731 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 22:12:38 ID:UZrTUIl7
まあ全体の人数的には他ロワより参加人数が少ないし、
5人っていうのは順当な数ではあると思うけどね。

さて、放送直後の惨劇のプロットを練ってくるか。

732 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 22:14:19 ID:+GMMtGOs
じゃあ俺は放送後あのキャラの精神でも壊してみるかw

733 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 22:18:08 ID:aaiGrlcy
なら自分は、もふもふするためのプロットを…

734 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 22:23:51 ID:rNw58J9Q
なら俺は、ろりろりするためのプロットを…

735 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 22:35:55 ID:UZrTUIl7
ところで第二放送前の昼前の番号が滅茶苦茶なんだけど、
どういう法則でならんでるんだ、あれ?
意味があるように見えないし、数字通りに並べたいんだが・・・

736 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 22:37:22 ID:8n6Vnnb3
>>735
むろん時系列順
例えば112話が98話の前にあるのは、112話の時間が放送二時間前=10:00で98話の時間が10:18だから
「放送」あたりで各話をサーチすると時系列順に並んでいるのが分かる

737 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 22:37:38 ID:6VEqjTd/
時系列じゃね?

738 :創る名無しに見る名無し:2008/12/04(木) 22:43:42 ID:UZrTUIl7
むう、そうなのか…
だったらこのまえのもふもふの話収録してきたから正しいと思う場所に移し替えといてくれ。

細かい時間は俺にはさっぱりわからねえ!

739 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 00:34:43 ID:97liuJWb
>725
亀だが、20人くらい生き残ってもこのロワならある意味驚かない。

しかしまぁ、何度も言ってるけどここのwiki収録の人は職人だわw

740 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 00:39:18 ID:PLOKkbOX
20人がかりでタツヲさんフルボッコですね、わかります

741 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 00:44:44 ID:fckObUoG
いや、待て、まだ脱出エンドと決まった訳では……
そ、そうだよ、意外にkyon一人勝ちって可能性も……ないかw
仮に、仮にkyonが優勝したとしても鬱エンドしか見えないな。

742 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 01:42:50 ID:0NO7VwAT
多数生存には鬱大好きな書き手が自重してくれることが条件だけどな。
もし鬱ばかり書く奴がいたらもふもふを一匹……腐腐腐

743 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 02:12:28 ID:b9Liziuf
カヲル君「僕にとって多数生存と全滅は等価値なんだ」

744 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 03:06:30 ID:ZMSMsVki
そんなに焦って放送に行く必要あるかな…
まだ動ける奴らがちらほらありそうなんだが

745 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 07:47:38 ID:b9Liziuf
『予約入れて俺が動かす』なら使っていいッ!

ログを読む限りでは動かして放送聞いて締めの形で構想してる人もいるようだし
別に焦ってるわけでもない

746 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 12:51:47 ID:IP4rIzsS
とりあえずリナドロロの話が投下されるまでに予約がなかったら、
その間に安価禁止エリアの日程決めて、暫定的にでも2回目放送してくれる書き手探して、
一週間くらい様子見て予約なかったら報道に踏み切る、と。
そんな感じでいいんじゃね?

747 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 15:00:00 ID:m2vbU3Lj
超今更だがkskロワキャラのOP集見てきた
制作者さん超GJ!砂ぼうずとか吹いたwあとボッチは意外とイケメンだな

748 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 15:27:43 ID:XEebZpZT
ボッチはもはや本名が思い出せないw

749 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 15:37:31 ID:b9Liziuf
ボッチがイケメンなのはアニメ補正だったりするww
原作ではうわこらやめろなにを

750 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 16:04:09 ID:9knHxl9i
>>748
失礼なことを……
あきらだよあきら!
……あるぇ?

751 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 16:10:28 ID:zY5FrZ1t
ksk対主催の項目を見るまでガチであきらだと思ってました
ごめん、ボッチw

752 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 16:17:07 ID:7Hh0pZ8G
え、あきらじゃないのかw

753 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 17:34:35 ID:48A7nfCU
ttp://waranote.blog76.fc2.com/blog-entry-1390.html
病みまくったシンちゃんに疲れたらこれを見るといいよ

754 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 17:45:11 ID:sZt5Z0ak
>>753
ちょっw
こんなのシンジじゃねえっwww
でもスパロワだと鬱々シンジだったからkskでは覚醒シンジが見たかったりするw

755 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 18:40:54 ID:0NO7VwAT
むりだろ。だってシンジだし。
カヲル君が見せしめの時点で鬱以外の道はない。

756 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 18:44:18 ID:7j8kLg5K
>>750
謝れ! ボッチと名前の読み方が一緒の俺に謝れ!

漢字は違うんだけどさ。

757 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 18:48:41 ID:m2vbU3Lj
シンジは本気で格好良いときもあるんだぜ
4話に1話くらいは

758 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 18:49:53 ID:XEebZpZT
それはなかなか高い比率だな

759 : ◆YsjGn8smIk :2008/12/05(金) 19:03:43 ID:ZMSMsVki
>>745
判ったよ兄貴ッ!
『予約したい』と心の中で思ったなら、その時すでに予約は終わっているんだねッ!
スバル・ナカジマ、中トトロ、長門有希を『予約したッ!』!

……仮投下前提で。
放送までもうちょっとかかると思ってたよ。
焦ってたのは俺だなw


760 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 19:05:30 ID:XEebZpZT
予約キタ!!
膝枕の中トトロが動くか

761 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 19:07:26 ID:PLOKkbOX
予約キタ!
覚悟は良いか?俺はできてる

762 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 19:10:56 ID:m2vbU3Lj
予約キタヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ
スバルと中もふもふ、そして長門とは!wkskして待ちます

763 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 19:39:14 ID:NpUxJQt3
予約来た! これは期待が高まるぜ!
で、自分は以前そこそこ好評だったスパロボ化のキン肉マン編を投下

キン肉スグル
性格 強気
精神コマンド 気合 熱血 ド根性 不屈 友情
スキル 戦意高揚、気力+(ダメージ)、気力限界突破、ガード
隊長能力 受けるダメージ−20%

キン肉万太郎
性格 強気
精神コマンド 気合 熱血 不屈 脱力 友情
スキル 底力Lv8、戦意高揚、気力+(ダメージ)、ガード
隊長能力 受けるダメージ−10%、獲得資金1.2倍

悪魔将軍
性格 超強気
精神コマンド 気合 鉄壁 分析 直感 魂
スキル 再攻撃、戦意高揚、ガード、SP回復、指揮官Lv3、極
隊長能力 正義超人へのダメージ+20%

ウォーズマン
性格 強気
精神コマンド 偵察 集中 熱血 直撃 友情
スキル 底力Lv2、精神耐性
隊長能力 命中率+10%、クリティカル発生率+20%

アシュラマン
性格 強気
精神コマンド 気合 ド根性 不屈 熱血 覚醒
スキル 底力Lv5、援護攻撃Lv1、闘争心、気力+(命中)
隊長能力 反撃時のダメージ+20%

ジ・オメガマン
性格 強気
精神コマンド 根性 集中 直感 狙撃 かく乱
スキル 再攻撃 気力+(撃破)、集束攻撃
隊長能力 クリティカル発生率+20% 

みんな似たり寄ったりだとか、思っても言わないように

764 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 19:50:38 ID:3FWEI+S1
予約キタ!
このメンツは…どうなる!?

765 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 20:06:28 ID:SwYos1P5
予約&スパロボ来てたー!!!


766 : ◆5xPP7aGpCE :2008/12/05(金) 20:32:19 ID:BnD0PR7n
忙しいのでちょっと待って前提ですが…

ハム、朝比奈みくる、川口夏子、碇シンジを予約いたします。

767 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 20:36:31 ID:y25nK9Kl
うおおおおお2つも予約キター
スバル&中トトロに主催者と、念願のモール組!
どちらも楽しみすぎる
ゆっくり書いていってね!

768 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 20:38:49 ID:DGToDP2a
>>763
予想道理とはいえ小隊長向きの能力がそろってるなw
サポート向きの精神が揃ってるハルヒ勢と組ますべきだな。

そして予約wksk



769 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 20:58:48 ID:SwYos1P5
もふもふしつつwkskwksk


770 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 21:29:29 ID:3FWEI+S1
また来たーwksk

771 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 21:34:14 ID:XEebZpZT
また予約キタ!これはwksk

772 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 21:34:22 ID:w3FVZPeS
おぉ!滑り込みkskウェーブ小波Ver.が!
wkskしてお待ちしております!

ところでこのロワ、ジョジョラーとグレンラガン視聴者が紛れているな

773 :RORIO:2008/12/05(金) 21:41:41 ID:O/8VsgJV
おまえらは今まで書き込んだ『もふもふ』の数を覚えているか?

774 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 21:49:11 ID:XEebZpZT
覚えてるわけねぇだろうよ

775 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 21:57:18 ID:SwYos1P5
俺にはさっぱりわからねえ!

776 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 22:14:01 ID:48A7nfCU
スパロボが来てる……ならば俺はポケモンだ!

涼宮ハルヒ  ノーマル
とくせい:ふくつのこころ
おぼえるわざ:きあいだめ まもる てだすけ

kyon  はがね/あく
とくせい:ノーガード
おぼえるわざ:メガトンパンチ はかいこうせん しんくうは

朝比奈みくる ノーマル/エスパー
とくせい:ぶきよう
おぼえるわざ:ダメおし かぎわける ねがいごと

朝倉涼子 エスパー
とくせい:マジックガード
おぼえるわざ:サイコキネシス きりさく トリックルーム

古泉一樹 はがね/エスパー
とくせい:きけんよち
おぼえるわざ:はかいこうせん きあいだま めいそう

キョンの妹 ノーマル/はがね
とくせい:てんのめぐみ 
おぼえるわざ:マジックコート こうげきしれい おまじない

777 : ◆S828SR0enc :2008/12/05(金) 22:22:15 ID:IZGBjAB/
ひっそりと現在位置地図更新……
全員が昼前に到達したので、色が付いているのは二回以上書かれた人のみになっています
あともういいかなと思ったので禁止エリア発動時刻は消しました

http://takukyon.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/free_uploader/src/up0091.png

そして申し訳ありません……用事が立て込みすぎて、まだ終わっていません
すでに二日延長している身で言うのは非常に恐縮なのですが、あと一日だけいただけませんでしょうか?
おこがましいのは重々承知の上ですので、ダメだろうと言うことになったら破棄する覚悟もできております

778 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 22:24:17 ID:9knHxl9i
地図氏乙です!
延長なら全然構いませんよー
お待ちしてます!

779 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 22:26:57 ID:48A7nfCU
肉は、肉キャラの技に俺が詳しくないうえ
作品的に多分ワザがかぎられてきそうなので誰かやりたい人がいたらどーぞw
それにしてもタイプがノーマルとはがねとかくとうばっかりになりそうだw

かわりにモンファも。約一名扱いが酷いのは思いつかなかったというわけで(ry

佐倉ゲンキ ノーマル
とくせい:せいしんりょく
おぼえるわざ:きあいパンチ こらえる めざめるパワー

モッチー ノーマル
とくせい:うるおいボディ
おぼえるわざ:はなびらのまい ころがる チャージビーム

スエゾー エスパー
とくせい:おみとおし
おぼえるわざ:サイコキネシス したでなめる のみこむ

ホリィ ノーマル
とくせい:ゆうばく
おぼえるわざ:じばく

ハム かくとう
とくせい:むしのしらせ
おぼえるわざ:れんぞくパンチ おだてる インファイト

ナーガ あく
とくせい:いかく
おぼえるわざ:かげうち ギガインパクト ドラゴンクロー


780 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 22:53:04 ID:3FWEI+S1
>>777
地図もキター
いつも乙です!!
それと作品の方はあせらずゆっくり書いていってください

781 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 23:10:30 ID:0NO7VwAT
現在おまけ工事中……
工事終了したらwiki管理人にページ解除いくつか依頼するかも。

782 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 23:22:28 ID:y25nK9Kl
地図氏乙ーいつも本当にありがとう
延長は構いません、無理せず書いていってください

そしてステータス表wwこういう小ネタがちょくちょくあるから楽しいな

783 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 23:32:05 ID:SSudodVX
>>776>>779
技が三つなのはなぜ? 
あと最近のポケモンについて知っている人がここにどれくらいいるのか疑問。
でも、乙。


ところで、何となく都市伝説でググってみたんだが……
トトロの都市伝説なるものを知っている人いる?

784 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 23:34:48 ID:7j8kLg5K
>>783
まずホリィさんにツッコンでやれよwwww
カワイソスだからこれでいいんだろうけどwwww


多分知ってるはず。結構有名じゃないっけ?
なんかで話題になったような記憶が…。

785 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 23:35:30 ID:3oGKY5od
>>783
「トトロ 死神」でググってみるといい……
あなたは知られざるもふもふを体験できるだろう……

786 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 23:38:05 ID:jWiZG1mQ
とろとろトトロはやめてー><
雑談スレでちょっと前に話題にでててぐぐったけどマジで凄かったんだよ

787 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 23:40:05 ID:3oGKY5od
>>786
ああ、となりのトロトロねw
大丈夫、あれじゃなくてなんていうか裏話みたいなのの方だから>「トトロ 死神」
まぁたとえ正体が何であれ、我らにとってトトロは心優しいもふもふなのさ……たぶん

788 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 23:48:44 ID:9knHxl9i
>>779
GJ!
だが一つだけ言おう。
ホリィさんにはのろいが不可欠だろう!!(ゆっくり的な意味と不幸的な意味をかけて)

789 :創る名無しに見る名無し:2008/12/05(金) 23:50:54 ID:SSudodVX
>>785
いや、知った上でどれくらい既に知っている人がいるのか聞いてみたのだが。
とりあえず、今度トトロがTVに出たらサツキとメイの足元に注意するつもり。

790 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 01:39:54 ID:II3TwPtc
スパロボ化やポケモン化、地図などなど乙です!
ホリィさんwwww
スパロボもポケモンも名前しか知らないけど、キャラの特性がすっごく良く出ててGJです!

791 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 09:44:01 ID:Skt8yx9l
うぉ
漫画ロワ最終回に行ってる間に予約がきてた
楽しみに待ってます

792 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 15:10:18 ID:qsJ3IomO
トトロの都市伝説ググってきた
これ読んだ後だとタツオさんが主催なのも納得出来てしまうから不思議
ところでメイの死にっぷりが都市伝説まんまで吹いた

793 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 18:54:49 ID:insk4gxD
放送越えたら…クリスマスまでに一作書きたいな…

794 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 18:58:21 ID:aUSI0Ddm
そういえば放送って来週の投下があればもういけるんだよね?


795 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 19:01:10 ID:insk4gxD
今の投下終わったら行けるんでない?

796 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 19:08:27 ID:0aINbKUE
予約が金曜日だから、延長しても水曜日には投下終わるかな?
なら、木曜日の0時に安価投票、金曜日に放送予約とかどうだろう?
もちろん他に予約や延長があるなら延ばすけど。

797 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 19:11:20 ID:insk4gxD
それなら土日に放送書けて良いかもなー

798 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 19:17:05 ID:aUSI0Ddm
禁止エリア安価は0時じゃなくて10〜11時とかそのへんがいいなぁ

799 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 19:18:26 ID:0aINbKUE
ちなみに自分は放送予約取れたら即投下できるw
そういう書き手も他にいそうだ。

800 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 19:20:41 ID:insk4gxD
禁止エリア安価は普通に22時くらいでおk
放送は…それまでに書きあがったら予約するかなー

801 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 19:22:18 ID:EsWvKZz1
俺も禁止エリア安価は早い時間がいいな
ひとつひとつの安価でみっちり盛り上がりたいし

802 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 19:24:41 ID:aUSI0Ddm
放送よりも放送後予約合戦での執筆期間が土日にかぶるほうが幸せかも

803 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 19:32:31 ID:insk4gxD
確かに
土日に書けると、延長しなくてすむんだよなー

804 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 19:55:13 ID:hg30AkWb
すみません、途中参加なので安価投票の意味がよく解らないのですが…

805 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 19:57:53 ID:aUSI0Ddm
禁止エリアを安価できめるのさ

806 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 20:01:12 ID:0aINbKUE
すまん、自分が投票とか言ったからw
安価で禁止エリア決めるんだぜ。

807 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 20:02:04 ID:0aINbKUE
はっ……早さが足りなすぎた!
ちょっとなのはさんに頭冷やされてくるよ

808 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 20:15:11 ID:aUSI0Ddm
まぁぶっちゃけていうと>>4に書いてあるんだ

809 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 20:36:05 ID:hg30AkWb
いえ、そもそも安価の意味がわかりませんので…

810 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 20:42:14 ID:QsUpYCoy
ああ、そこか

安価ってのは>>1とか>>193とかのことで、安価で禁止エリアを決めるってのは、
例えば誰かが>>753とかレスを指定して、>>753を取ったレスに書かれたエリアを禁止エリアにする、的な決め方のこと

811 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 20:42:33 ID:aUSI0Ddm
>>809
↑こういうのが安価

>>○○とった人が禁止エリア一つ目決定とかだれか進行役が決めて
残りのみんなでその数字のレスを狙うのさ
そしてみごと指定のレス番を取れた人がどの場所を禁止エリアにするか決める

812 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 20:43:52 ID:aUSI0Ddm
で、それはそれとして
絵リクスレで実況中トトロかいてもらったぜ!!

http://www9.uploader.jp/user/ho1027/images/ho1027_uljp00003.jpg

813 :804:2008/12/06(土) 20:45:44 ID:hg30AkWb
そうだったのですか、丁寧な解説ありがとうございました。

814 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 20:47:32 ID:+E6cFGLR
>>812
リクエストしてるの見てたw
もふもふ最高だな!

815 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 21:05:00 ID:6m5VV9m4
>>812
可愛ええええwww

もふもふつながりで、癒されまくる動物もふもふ動画を見つけたのでURL貼ります。
見れるかな…?
ttp://pet3youtube.seesaa.net/article/110709403.html

816 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 21:15:06 ID:oyuvXmSS
もふもふ良いよもふもふー

817 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 21:27:30 ID:6TTCQuuG
モフモフにしてやんよ
   ∧_∧
   ( ・ω・)=つ≡つ
   (っ ≡つ=つ
   ./   ) ババババ
   ( / ̄∪


   /ヽ /ヽ
  ':' ゙''"  `':,
  ミ   ・ω・ ;,
 :; . っ     ,つ
  `:;      ,;' モコッ
   `( /'"`∪

818 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 21:28:23 ID:aUSI0Ddm
もふもふになった!!!!

819 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 21:28:44 ID:EsWvKZz1
>>817
か、かわえすぎる

820 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 21:28:52 ID:GanXQuXX
もふもふ!もふもふ!

821 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 21:31:26 ID:aUSI0Ddm
もふもふ万歳!万歳!

822 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 21:40:16 ID:insk4gxD
もっふもふ!もっふもふ!

823 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 23:01:44 ID:7+M+HaYW
スレがもふもふで埋まっていくwwwwこのスレは一週間も経たない内に完スレになるなww

824 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 23:02:58 ID:bTQiJlSm
>>823
もふもふ! もふ、もふもふもふ、もっふ。
もふもふ、「もふもふ」っもふもふ?
もふもふもふもふ? もふもふ! もっふもふ!

825 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 23:04:16 ID:0aINbKUE
そういや今予約三つかな?
このスレだけで足りるか……?

826 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 23:05:17 ID:aUSI0Ddm
今日たぶんドロリの投下くるし、
もうすぐこのスレ埋まるかもなksk

827 :創る名無しに見る名無し:2008/12/06(土) 23:13:31 ID:insk4gxD
もふー
埋まりそうだなkSk

828 : ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:10:39 ID:j0nlig6h
……こっそり……さすがに皆さんお休みですよね?
長らくお待ちいただいて申し訳ありませんでしたが、ようやく完成しました
でも人がいないようでしたら出直してきます……

829 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:12:21 ID:iF6V6TL7
投下来た!kskksk

830 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:16:27 ID:Alo0YYS3
支援するよ!ksk

831 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:17:00 ID:mJr4MpVE
きたきた!

832 : ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:17:55 ID:j0nlig6h
あうあう、遅れて本当に申し訳ないです
では、ドロロ、リナを投下します

833 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:18:22 ID:iF6V6TL7
ksk

834 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:18:49 ID:Alo0YYS3
ksk

835 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:19:08 ID:mJr4MpVE
ksk

836 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:19:33 ID:j0nlig6h

 かち、こち、とささやかな音が静寂に満ちた部屋にこだまする。
 どことなく埃っぽい空気が充満した建造物――C-3、図書館のカウンターを前に、リナはソファの上に座り込んでいた。
 傍らには同行者であるドロロがその短い手足を投げ出し、ぐったりとした様子で目を閉じている。
 かすかに上下する胸は、それでも少し前と比べればだいぶ落ち着いた様子だ。
 それに安堵の溜息を吐いて、リナはやわらなか臙脂色のソファの上でぐぅっと足を伸ばし、天井を仰いだ。


 遊園地を出発し約十分、長々と伸びた街道は市街地に入って大通りとなり、リナたちはそこを走っていた。
 地図によればもっとも近くにあるのは「中・高等学校」というリナにはあまりなじみのない施設。
 とはいえドロロによればかなり巨大な施設であり、彼の世界ではいわゆる少年少女にとってはここで最も縁ある施設と言っても過言ではないらしい。
 探し人である「ノーヴェ」がいるとも限らないが、人がいる確率はかなり高い。
 そう言ったドロロの言葉に従い、リナたちはまっすぐに学校を目指していた。

(思えば、あん時にちゃんと気づいておくべきだったんだわ……)

 思い出すのは、顔にだらだらと汗をかいていたドロロの姿。
 太陽が昇り気温が上がってきたために、見るからにカエル系な彼は人より消耗が激しいんだろうか、くらいにしか思っていなかった。
 しかしよくよく考えれば、息も通常時より荒かったように思う。
 
 そもそも今までリナが旅してきた仲間というのは、みんなよくいえば自分に正直だった。
 疲れたらすぐに疲れたといい、文句があれば即座に口に出す。
 そういう関係の中で生きてきたリナは、ドロロが強がっていることに気がつかなかった。

(もともと、遠慮する性格なのか……それともあたしに対しそこまで信用が置けないからか……。
 いずれにせよ、温泉でさえロクに休めないまま、ほとんどノンストップでここまで来たんだもの。
 体力の限界を迎えていたとしても、何もおかしくない……)


837 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:19:34 ID:pWBOTnSO
ksk

838 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:19:37 ID:Alo0YYS3
ksk

839 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:20:14 ID:Alo0YYS3
ksk

840 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:20:45 ID:j0nlig6h

 敵地にある緊張感。
 応急措置程度しかなされていない全身に、傷ついた左目。
 加えて、リナと違いなんら回復しないままにここまで来た強行軍。

 それらすべてがあだとなり、高校を前にしてドロロは突然気を失った。

 慌てて起こしてみても意識はなく、全身から激しく発汗し、ぜいぜいと喉が音を立てている。
 疲労が限界に達したらしいことに気づいたが、呼びかけても答えはない。
 どこかで休ませなくちゃ、ととっさに思い、そしてドロロを抱えあげたままリナは校内へと駆け込んだ。

 しかし、ふと顔を上げたリナは次の瞬間踵を返し、振り返ることなく校舎を後にした。
 その原因は二つある。

 ひとつは、校舎の外壁にあいた、ちょうど人が通れそうな大きさの穴だった。
 しかもただの穴ではなく、瓦礫が校舎の外側に散らばった形になっていたのだ。
 明らかに何者かが壁をぶち破ってでも外に出なければならない状態に遭遇し、逃げだした跡だった。

(穴の開け方から見て、開けた奴は生身で壁を突き破れるレベル……。
 そんな奴が壁をぶち破って逃げなきゃいけなかったってことは、そいつを超える敵があの中にいたということ……)

 逃亡者が殺し合いに乗ったものか否かはわからない。
 しかしもしそいつが殺し合いに乗った襲撃者から逃げるために穴を開けたのだとしたら、中にいるのはとんでもない化け物ということになる。
 普段は強気なリナでも、まさか倒れたドロロを抱えたままそいつとやり合おうとは思わなかった。

 そして、もうひとつの理由は言ってしまえば勘だった。
 校舎に入ろうとした瞬間、リナの何かが「ここはヤバい」と警告してきたのだ。
 
(校舎を出るとき、ちらっと魔力らしきものも感じられたし……。
 ひょっとしたらゼロスあたりが、あそこに転がりこんでいるかもしれない)


841 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:20:52 ID:Alo0YYS3
ksk

842 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:21:22 ID:iF6V6TL7
kskksk

843 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:21:25 ID:mJr4MpVE
ksk

844 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:21:25 ID:j0nlig6h
 リナは自分を信じ、自分の勘を信じた。
 そして、一目散にこの図書館まで逃げて来たのだ。
 殺し合いの場で図書館に長期滞在しようなんて酔狂な輩は、いたとしても一般人か負傷者。
 殺し合いに積極的に乗っている奴は先ず来ないだろうと踏んでのことだった。


 そして、リナのその考えは間違ってはいなかった。
 たどりついた図書館には人っ子一人おらず、一応見回ってみたが誰の気配もない。
 ようやく少し息を落ち着けて、リナはドロロをソファに下ろしたのである。



(もうすぐ10時か……)

 ちらと見上げた時計の針は変わらず時を刻みつけている。
 傍らのドロロは心配だが、今はとりあえず寝かせておくしかない。
 体の傷に「回復」を使うにしても、まずはドロロの体力を回復させるのが先だ。

「んー……」

 勢いをつけて立ち上がり、あたりを見回す。
 ぱっと目についたのは、ドロロが遊園地でいじっていた白い箱――パソコンとか言う情報集めの道具。
 その原理は工学に疎いリナにはよくわからないが、とりあえずドロロが遊園地でやっていたことをやってみることにした。

「ま、他にやることもないし」

 軽く鼻歌さえ歌いながらポチリと丸いボタンを押す。
 しばらくパソコンの画面が明滅していたが、やがて毛におおわれたモンスターと青い背景の画面が現れる。
 慣れない手つきでドロロがいじっていた「マウス」というものを握り、唯一背景とは違う絵の上で二回ボタンを押す。
 少し時間をおいて、"kskバトルロワイアルにようこそ!"とでかでかと書かれたページが現れた。

「しっかしこれ、どういう原理なのかしらね」

 見たこともない文字なのに、その意味がわかる。
 不思議な現象に首をかしげながら、リナは「掲示板」と書かれたボタンを押してみた。
 現れた画面は遊園地で見たときと特に変わりなく、それは「チャット」と書かれたボタンにしても同様。
 最後に「ksk」と書かれた部分をクリックすると、おなじみの画面に切り替わった。

845 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:21:56 ID:j0nlig6h

「えーっと、何なに?
 "ヒント:ロストしたモンスターを復活させることが出来るもの"……ロスト?」

 モンスターはともかくとして、聞きなれない言葉にリナは戸惑う。
 もちろんわかったところでさすがにキーボードの操作まではできないリナに入力できるはずもないのだが、なんとなくくやしい。
 何も打ち込まないままもう一度クリックすると、今度は違う質問が現れる。
 しかし今度の質問も、リナの知らないものだった。

「"ヒント:ロストしたモンスターはこれに戻る"……ってだからロストってなによ!?
 あー、ったく、もうちょっと優しくしなさいよねーこの箱ー」

 ぺしぺしとパソコンをたたくも、機械は唸り声一つ上げない。
 それに小さくため息をついて、リナはパソコンの前から離れた。

 くるりと見渡す天井の高い部屋の中は、見渡す限り本ばかりだ。
 ちらりとうかがったドロロは未だ目覚める様子もなく、先ほどよりは穏やかな表情でぐっすりと眠りこけている。

「あーあ、魔導書とかあればいいんだけど」

 一つ独り言をつぶやいて、リナは暇つぶしとばかりにと本の森の中へと飛び込んで行った。


◇ ◇ ◇


 白濁した視界。右は白、そして左は黒。
 やむことのない痛みは左目の眼窩から、絶えず頭の中心へと送られてくる。
 そのひとつの疼きごとに全身の傷が呼応して痛む。
 白けた視界がゆっくりと色を取り戻し始めても、左半分だけは相変わらず闇に閉ざされたまま。

 浅い呼吸を繰り返し、ドロロはゆっくりと目を覚ます。

846 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:22:01 ID:Alo0YYS3
ksk

847 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:22:02 ID:pWBOTnSO
ksk

848 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:22:30 ID:j0nlig6h

「……ここは……」

 紙と埃のにおいが入り混じり、窓からは午前の太陽がやわらかに降り注ぐ。
 体を受け止めるソファから身を起こせば、頭上の時計は11時30分を過ぎたあたり。
 痛みに顔をしかめて見渡すと本棚がいくつも目に入り、ようやくドロロはここが図書館であろうことを悟った。

「リナ殿……?」

 寝起きゆえか、ひっそりとした声が空気を震わせる。
 小さな声であったが、静かな空間にはよく響いたのか、ひょいとリナが本棚の間から顔をのぞかせた。

「二度目のおはようってとこかしらね。
 体の具合はどう?」

 そう言われて、ドロロは自分が意識を失ったことを思い出した。
 リナのペースに合わせて走っている間は、正直に言ってかなり無理をしていたように思う。
 街に入ったあたりから目の前が暗くなってきたくらいだ。
 だというのに最後まで意地を張ったのは、己の誇りか、それとも友人を殺された怒りゆえか。

「かたじけない、リナ殿。面倒をおかけしたでござる……」
「ま、今回はひとつ貸しってことにしとくわ。
 それより体はどう?ちょっとは疲れがとれた感じ?」
「それはまぁ、眠らせていただいたのでだいぶ楽になったでござるが……」

 全身の痛みはひかないが、疲労はだいたい回復した。
 そっと足を床におろしても立ちくらみなどはない。これなら戦うこともできそうだ。
 そう思って顔をあげると、すぐ近くに起動しっぱなしのパソコンがあった。

「ドロロー、ロストってなんだかわかるー?」
「ロスト、でござるか?」
「そこのkskのヒントになってんだけど、あたしにはわかんなかったからー」

 横着者なのか、再び本棚の奥に顔を引っ込めてしまったリナが大声で話しかけてくる。
 図書館では大声は出したらいけないでござる、と言いたくなったが、どうぜ誰もいないのだからと口をつぐんだ。
 そっとパソコンに向かい合い、リナの言ったとおりkskのヒントを確認する。
 ドロロにもよくわからないヒントだった。

「だめでござるー」
「そー、じゃあさっさと移動した方がいいかもね、ここ本しかないしー」

849 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:22:40 ID:iF6V6TL7
ksk

850 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:23:25 ID:Alo0YYS3
ksk

851 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:23:27 ID:pWBOTnSO
ksk

852 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:23:43 ID:j0nlig6h

 なんというか、リナの声はよく通る。
 本人の声と壁にぶつかった声が両方とも耳に入ってきている感じがした。

「ところでリナ殿、拙者が倒れた後に何か変わったことはなかったでござるか?」
「あーっとね、高校のことなんだけどー」

 姿が見えないまま、リナの声は壁の穴や自分の勘のことを告げる。
 まだ幼さの残る少女であっても、リナも立派に修羅場をくぐりぬけてきた戦士である。
 その勘というのは信用してもいいように思われたので、ドロロは今度は掲示板のページを開き、高校の事を書きこんだ。

『 4 :生け花が趣味の両きき:××××/××/01(×) 11:31:17 ID:×××
    C-3、中・高等学校内に危険人物が現在も潜んでいる可能性あり。
    付近を通行する際は注意されたし。                      』


 かちりとボタンを押してしまうと、再び痛みがこみ上げてくる。
 しかし気にしている場合ではないと気を引き締め、ドロロは近くにあった自分のデイパックを手にリナのもとへと向かった。

「ん? 終わった?」

 デイパックを肩から担ぎ、いつでも出発できるという態勢でリナは本棚を物色していた。
 例によって鞄の口からは、ガメたのであろう数々の文房具がのぞいている。
 まるで盗賊でござるなぁ、というと、あたしは盗賊殺しよ、と笑って返された。

「何をしているでござるか?」
「暇つぶしも兼ねて本の物色。でもいい魔導書とかはなさそうだけど」

 ぺし、と本棚を軽く叩き、リナは肩をすくめる。
 ここは人も来ないし大したものもないから隠れるのにはうってつけだが、ドロロ達はむしろ人を探している身だ。

「リナ殿、めぼしいモノがないのならばそろそろ出発してはどうでござるか?
 とはいっても、休ませた拙者がこんなことを言うのはおこがましいかもしれないでござるが……」
「いいわよ、あたしもちょうど行こうと思ってたし。
 ――と、忘れるとこだった。『治癒(リカバリィ)』」

853 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:24:23 ID:Alo0YYS3
ksk

854 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:24:24 ID:j0nlig6h

 す、とドロロに向けたリナの手から柔らかな光があふれ、ドロロの体を包み込む。
 光は瞬く間に消え去ったが、ドロロは全身を覆う痛みがかなり軽くなったのを感じた。

「まーちょっとした治癒程度だけど、気休めにはなるっしょ」

 そう言って先を歩きだしたリナの背中からは、何とも言えない頼もしさが感じられた。

「……かたじけない、リナ殿」

 思いを込めて一歩を踏み出し、前を見据える。
 これからどこに行くのか、それが問題だ。
 学校に戻るにしても放送時間が近すぎる、敵と戦闘して放送を聞き逃すのは避けたい。
 この近くだと施設は小学校や倉庫だが、それよりもここから東を目指し、人がいる場所を探した方がいいだろうか。
 確か隣のエリアには警察署もあったし、そのあたりで一度様子を伺った方が――――

「――ああっ!?」
「リナ殿!?」

 己の考えに没頭していると、先を行くリナが奇妙な声を上げた。
 まさか敵が、と思って飛びこむと、リナはなんとも言えない呆けた表情で本棚の一点を凝視している。
 頭上には「華麗な 書物の 感謝祭」のプレートが揺れる、小さな本棚だ。

「リナ殿、なにか――」
「え、ええええ!?なんでぇ!?
 なんでこのおっさんの本がこんなとこにあるわけぇ!?」

 がばし、という勢いでリナが本棚から本を引っこ抜く。
 筋肉に覆われた肉体を華美な鎧で飾った髭の生えた男性の絵が描かれた、あまり厚くない本。
 それをばらばらとめくりながら、リナは「うわー」とか「あー」とは唸り声を上げ始めた。

「リナ殿、どうしたのでござるか?」
「あー、いやさ、ちょっとこれ見てよ」

 そう言って向けられた本の一ページには、表紙の男の挿絵がついていた。
 劇画調のタッチで描かれた男は、その筋肉がたっぷりとついた腕やら顔やらから激しく汗を飛び散らせ、「人畜無害キィィィック!!!」とマンガのごとく台詞を叫びながら黒い鎧の集団に向けてものすごい形相で蹴りを放っている。
 なんというか、激しくムサイ。

855 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:24:29 ID:iF6V6TL7
kskksk

856 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:25:09 ID:Alo0YYS3
ksk

857 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:25:13 ID:j0nlig6h

「…………」
「なーんでこの人がこんな本になって、しかもこんなとこにあるわけぇ!?」
「……お知り合いで、ござるか」
「あー……あたしの仲間のアメリアの親父さんで、セイルーンって国の王子……いや本当に」
「王子……」

 言葉のイメージから著しく乖離している気がしないでもない。
 むさいーと悲鳴を上げるリナを尻目に、なんとなくその本があった本棚を眺めてみる。
 あまり厚くない本が9冊、多少倒れたりもしつつ並んでいた。
 背表紙には一様に金文字で題名と「Yuki.N」の字が刻まれていて、こうして見ると高そうな本に見える。
 しかしそのうちの一冊に、ドロロの興味は激しく引かれた。

「『623の俺詩集 〜好きって事さ♪〜…Nエディション』……ってまさか!?」

 リナと同じような仕草で本を引っこ抜けば、表紙には見覚えのある帽子をかぶった少年が微笑んでいる。
 同じケロロ小隊の仲間であるクルルのパートナーである人物に間違いない。
 ぱらぱらとページをめくって確認してみたが、ところどころにある挿絵はやはり彼を描いたものに違いなかった。

 とっさに本の裏表紙を開くと、奥付が描かれている。
 地球で販売される形態の本にしては、やけに簡易な奥付だった。

『 著者: Yuki. N
  監修: KSK   』

 その本を手に持ったまま、適当に本棚からさらに本を引き抜く。
 『プロジェクトF 〜挑戦者たち〜』とあるその本の奥付にも、やはり同様のことが書かれていた。

「ね、ちょっと!このおっさん、例のギュオーってやつじゃない!?
 なんかデフォルメされれても胡散臭いわねこのオッサンは!」

 横で大声をあげたリナが見せびらかすのは、『がんばれ閣下!! 第一巻 あるかんふぇるをぶっとばせ!の巻』。
 ぱらぱらとめくってみせるマンガの中に出てくる完全な変身形態は、リナたちと戦ったあの男のものに相違ない。
 受け取って最後のページを見てみれば、同じシンプルな奥付が貼り付けられていた。

「これってこの殺し合いの参加者の世界についての本なのかしらね?
 ひょっとしてお宝?」

 次々と本棚から本を取り出してはめくるリナを尻目に、ドロロは奥付を凝視したままだ。

(Yuki.N……ゆき、ながと)

858 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:25:37 ID:iF6V6TL7
ksk

859 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:25:51 ID:Alo0YYS3
フィル王子様wwwwwwwwww

860 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:25:58 ID:j0nlig6h

 思い出すのは、あの狂った開幕劇にいた人形のような少女。
 草壁タツオと名乗った男に「ながとゆき」と呼ばれていた彼女が、この本の作者なのだろうか?
 だとしたら何のためにこんな本を、とドロロはじっと本を見つめる。

(それにこのKSK……確かあの温泉にも、遊園地にも……)

 温泉の入口に、遊園地のゲートにと、この言葉は冠されていた。
 この図書館も入口あたりには「KSK図書館」という看板が立っているのかもしれない。
 それに件のイントラネットにすら、この言葉は使われていた。

 この殺し合いを象徴する言葉――KSK。

(KSK……監修、ということは人名かもしくは団体名でござろうな。
 人名……そういえばゲームマスターと名乗ったあの男の名はたしか「くさかべ」……。
 KSKの「K」が「くさかべ」の頭文字だとしたら、この殺し合いを運営する人間は三人ということになるでござる。
 しかし「ながとゆき」は「S」でも「K」でもないし……)

 むむむ、と唸る。
 会場のあちこちにちりばめられたこの言葉がまったく無意味なはずはない。
 そこには何か、主催につながるニュアンスが込められているはずなのだ。

(KSK……Kと、Sと、K……)

 うーと唸ったところで、ぽん、と突然肩を叩かれた。
 見上げればリナが、なぜかにんまりとした笑みを浮かべてこちらを見下ろしている。

「ふっふっふ……さすがはあたし、観察眼はただごとじゃないわ。
 ダメもとで来た場所ですら、こーんないいもんを見つけるんだから♪」

 そう言ってリナは持っていた本をドロロに向かって「ジャーン!」と言いながら広げる。
 こちらは文字ばかりがびっしりと並ぶ、何かの歴史書や研究書を思わせる本だ。

「ほーら、ここ見てここ!」

 びしっとリナが指差す先には、ちょうど見出なのか太字でこんなことが書かれていた。

『モンスター復活の要、伝説の存在、ヒノトリ』

「リ、リナ殿これは!」
「さらにダメ押しで、ほら!」

 さらに指し示された先には、『モンスターがロストし円盤石へと戻ると……』という一文。
 思わず振り返った先では、まだ電源を落としていなかったパソコンの画面が待ち構えるがごとくに光っていた。


◇ ◇ ◇

861 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:26:27 ID:Alo0YYS3
ksk

862 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:26:41 ID:j0nlig6h


「『ロストしたモンスターを復活させることが出来るもの』……「ヒ、ノ、ト、リ」、と」

 ぱちぱちとドロロがキーボードをはじくと、ぱっと画面が変わる。
 その様子にリナは会心の笑みを浮かべた。

「うんうん、やっぱあたしの勘は正しいってことね!」
「で、ござるなぁ」

 現れた画面には縦にそっけない風に数字と字が並び、上に「Time」とある。
 画面の下の方には「現在時刻  11:47:52時点」とあった。

「で、何が書いてあんのかしらー?」

 ぐい、と身を乗り出してリナは期待とともに画面を覗き込む。
 画面には黒い字でただこれだけが書かれていた。


『 05:38:12 F-10 モール 3階・書店
  05:51:09 F-10 モール 1階・電気機器店
  09:22:30 D-2 遊園地 ジェットコースター裏・スタッフルーム
  11:31:01 B-3 図書館 1階カウンター前
  11:49:26 B-3 図書館 1階カウンター前                  』

「9時に遊園地、11時に図書館が二回……これってあたしたちのこと?」
「むむ……どうやら、これはアクセス記録のようでござるな。
 拙者たちがパソコンに接触した時間と重なるでござるし、この図書館が二回カウントされているのは一度このkskのページから接続を切ったから。
 そう考えると、ただパソコンをつけただけではなく、このkskページを利用した場所と時間を示している……ということになるでござる」

 ドロロは改めて別窓でkskの掲示板のページを開く。
 最初に見つけた「朝比奈みくるを殺してください」の書き込みは、投稿時刻から考えてモールの1階・電気機器店からのもののようだ。
 だからと言ってそれを書いた人物がわかるわけではないが。

「でもこれ、あんま役に立たないんじゃない?」

863 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:27:10 ID:iF6V6TL7
kskksk

864 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:27:15 ID:Alo0YYS3
ksk

865 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:27:34 ID:j0nlig6h

 後ろから画面を眺め、リナが言う。
 これが役に立つとしたら、たとえば時間ごとに参加者現在位置を表記した地図か何かと組み合わせなくてはならない。
 人が来ない図書館だからお宝があるかと思えば、どうやらあまりいい拾いものとは言えないようだった。

「まぁ、気を取り直して、でござるよ。
 とりあえずこう言ったものがあるというのがわかっただけでも良しとするでござる」
「まーね、それはそうだけど……」

 顔を伏せて唸るリナをどう思ったのか、ドロロはとりあえず先ほどの本棚からすべての本を引っ張り出してきた。
 これで参加者の分析が出来るかも、ということらしい。

「とはいえ拙者たちの世界の本に拙者たちのことはほんのちらっと書かれている程度でござるし……。
 必ずしも役に立つというわけではなさそうでござるが」

 そう言っていそいそと本を開くドロロは、片方の目を使いづらそうにぱしぱしと閉じたり開けたりする。
 その瞼を見つめながら、リナは静かな口調で口を開いた。

「ね、ちょっと言っておきたいことがあるの」
「? なんでござる?」
「ゼロスについてなんだけど、ね」

 ぴく、とドロロの肩がこわばったのがわかった。
 ドロロは会場に来て早々ゼロスに襲われ、リナの助けがなければ死ぬところだった。
 それを思い出したのかもしれないと思いながら、しかしリナは言葉を止めない。

「あいつさ、前からふざけた奴なのよ。気まぐれっていうの?
 あたしの監視業務中に手助けしてきたり、そうかと思えば横から色々かっさらったり、必要なくなったら見捨てたり。
 最近じゃ完全に敵対してちょっと大変なこともあったし……うん、とにかくそういう奴なの。
 自分の役目とかやりたいことのためなら人情も何も気にしない――まぁ、魔族ってだいたいそうなんだけどね。
 とにかく状況次第でころっと態度を変える奴なわけ。わかる?」
「……それが、どうしたんでござるか?」

 リナの言葉の裏を探ろうというのか、ドロロの声も静かだった。

866 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:28:09 ID:Alo0YYS3
ksk

867 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:28:09 ID:j0nlig6h

「つまりこれから先、あいつがあたしたちを助けることがあるかもしれないってことなのよ。
 ひょっとしたらどうか協力してください、一緒にゲームマスターを倒しましょう、くらいは言ってくるかもしれないわ。
 そん時にアイツと協力し合うのは別にいいのよ。それであっちもこっちも得出来るんなら。
 ただ、その協力するって言った口でいつあたしたちを敵に売り、いつ背中に斬りかかってくるかわからない奴だってこと、覚えておいて」

 きっぱりと言い切り、リナは凝り固まった背筋を伸ばす。
 ドロロの目覚めを待っている間は、本を探しながらずっとそのことを考えていた。
 生きるために相手を利用する、手を組む、というならリナもゼロスも同じだが、ゼロスは反面手を切るのも早い。
 これから先ゼロスと再び会うことがあったときのために、ドロロに釘を刺しておきたかったのだ。

「……わかっているでござるよ。
 拙者とてある程度の戦場を超えてきた身でござる」
「そりゃ失礼。ま、ちょっとした忠告だしね。
 さーて、せっかくだからこの十冊の本、全部読んじゃう?
 なんか面白いことが書いてあるかも」

 そう言って打って変ってうきうきと本を開くリナだが、これは彼女が元々切り替えの早い性格だから出来ること。
 ドロロの方は眉間にしわを寄せたまま、じっと本の裏表紙をにらんでいる。
 あんまり言わない方がよかったかなぁ、と少し思いながらも、リナはぺらりと本のページをめくった。

 再び静けさを取り戻した空間の中で、かちこち、かちこち、と鳴りながら壁の時計が針を進めていく。
 現在時刻、11時55分。



868 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:28:21 ID:iF6V6TL7
ksk

869 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:28:32 ID:pWBOTnSO
ksk

870 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:29:17 ID:j0nlig6h

【B-3 図書館/一日目・昼前(放送直前)】

【ドロロ兵長@ケロロ軍曹】
【状態】疲労(小)、左眼球損傷、腹部にわずかな痛み、全身包帯
【持ち物】匕首@現実世界、魚(大量)、デイパック、基本セット一式、遊園地で集めた雑貨や食糧
【思考】
0.殺し合いを止める。
1.もう少し図書館で本を読み、放送を待つ。
2.市街地にて人を探し、ノーヴェ、および車に詳しい人を見つけたら遊園地のパソコンへ連れて行く。
3.リナとともに行動し、一般人を保護する。
4.ケロロ小隊と合流する。
5.「KSK」という言葉の意味が気になる。

※なのは世界の単語を多数見ましたが、車に関することだと思ってます


【リナ=インバース@スレイヤーズREVOLUTION】
【状態】疲労(小)、精神的疲労(小)
【持ち物】ハサミ@涼宮ハルヒの憂鬱、パイプ椅子@キン肉マン、浴衣五十着、タオル百枚、
     レリック@魔法少女リリカルなのはStrikerS、 遊園地でがめた雑貨や食糧、ペンや紙など各種文房具、
     デイパック、 基本セット一式
【思考】
0.殺し合いには乗らない。絶対に生き残る。
1.もう少しだけ図書館で本を読み、放送を待つ。
2.市街地を散策し、ノーヴェ、および車に詳しい人を見つけたら遊園地のパソコンへ連れて行く。
3.とりあえずはドロロと一緒に行動する。
4.ゼロスを警戒。でも状況次第では協力してやってもいい。

※レリックの魔力を取り込み、精神回復ができるようになりました。
 魔力を取り込むことで、どのような影響が出るかは不明です


※図書館のパソコンから"ksk"に接続すると、モンスターファームの世界の単語がキーワードとして聞かれます。
 "ksk"内には"ksk Explorer"への通信記録(どの施設のパソコンを使い、いつ通信したか)"が記載されています。
 ひょっとしたらページ内に隠しリンクがあるかもしれません。

871 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:29:43 ID:iF6V6TL7
kskksk

872 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:30:13 ID:Alo0YYS3
ksk

873 :鍵を握る者 ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 03:30:17 ID:j0nlig6h
以上で投下終了です
こんな深夜であるにも関わらずたくさんの支援をくださって本当にありがとうございました

874 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:32:52 ID:Alo0YYS3
投下乙!
ドロリ組のデイパックの中がまた凄いことにwww
高校図書館のkskネットは通信履歴が見れるのか
今後各地でkskネットの掲示板やチャットが活用されるようになってきたら役にたつかも

875 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:40:15 ID:iF6V6TL7
投下乙!
第二回放送直前になって、ようやく会場のあちこちにあるkskについて考える参加者が出たか
まあkskに本当に意味があるのかは解らないけれどww

876 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 03:41:12 ID:eNnyUVtX
投下乙です!
リナ、物パクり過ぎwww
また1つパソコンが増えたな。掲示板にも書き込み増えていくし、楽しみだなー

877 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 05:55:24 ID:+ncZSBic
投下乙です!
リナが歩く武器庫ならぬ歩く倉庫になりつつあるww
そして今まで謎に包まれていたkskの意味が明らかになる日が来るのだろうか…


878 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 06:40:42 ID:PMWoI0P6
投下乙!
リナww
どんだけ物パクるんだよwwwwwww
果たしてkSkの意味はわかるのか…

879 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 08:46:03 ID:/GzI6phg
投下乙!
kskに意味があるかもしれないのかw

kがタツオさんとしてs、kがいるかもしれないわけか
s、さ…し、シャブラニグドゥ?
k、か…き、く、け、こ…小雪?

オレ達はとんでもない考え違いをしていたかもしれない!
タツオさんのうしろには魔王と忍者がひかえていたんだ!

汚いな仲間を売るなんてさすが忍者きたない!

880 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 08:51:22 ID:+ncZSBic
>>879
なるほど、だから夏美がいないんだな!……ねーよwwww

881 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 10:07:48 ID:VY4WVLSM
King (王)
Scheme (計画する)
kill game (殺人遊戯)

ただの思いつき。

882 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 10:19:32 ID:noCmf/h4
k 草壁タツオ
s 四天王ガリ
k ケロン軍

!!!!

883 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 11:04:37 ID:4FPTwD4y
投下乙です!
リナは相変わらずがめすぎw
そしてついに参加者がKSKに気づいたか……
何か意味があるのだろうか?気になるぜ。

884 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 11:41:22 ID:XF67qjbQ
投下乙!
リナの学習能力高いなぁw
そしてまた面白いギミックが……! そしてkskの謎にようやく迫ることになるのか?!
GJ!

……ただ、このアクセス記録閲覧も、ひょっとしてリアルタイム更新、なのかな?
以前も不安を指摘したけど、内容に関わらず、リアルタイム更新のデータは危険かも。
この時間だと他にもうパソコンにアクセスする人も居ないだろうけど、将来的な展開縛りの懸念として。
遊園地からのデータだけ見れれば、真相には辿り着けそうだし。

885 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 12:47:52 ID:nijmLBHI
投下乙!!

一気に戦況が進展!!これはwksk!!!

886 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 14:17:47 ID:tMPTSnti
投下乙!
少しずつ真相に近付いていく二人…今後にwksk
ただ、リナは物ガメ過ぎだろwww
 
ネットに関しては別に大丈夫と思われ
そこまで展開を縛るようなものでもないし、修正してもらうほどでもないしな

887 : ◆S828SR0enc :2008/12/07(日) 14:42:55 ID:2g9e3eUU
たくさんの感想、指摘ありがとうございます

>>884
リアルタイム更新、というよりは図書館パソコン内のkskにアクセスしたとき更新って感じでしょうか
この通信記録については三時間刻みなどというのも一応考えたのですが、
・この記録単体では利用したコンテンツや通信者が明確にわからないこと
・このパソコンが図書館備え付けのもので動かせないこと
・地図などに比べて明らかに大した情報をもたらさないこと
を考え、リアルタイム更新に近い形にしないとあまりに情報量が少なすぎかな、と思ったのです

でもやっぱりマズイだろ、ということでしたら修正も色々考えておりますので、どしどしご意見をお願いいたします

888 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 14:46:51 ID:tMPTSnti
上にも書いたけど大丈夫だと思いますよー

889 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 17:18:02 ID:PMWoI0P6
うん、大丈夫だと思う

890 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 18:48:04 ID:gWDZeJeL
流れを切ってすいません。
今までの話が各何KBあるのかというのはどうやったら解るのですか?

891 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 19:47:59 ID:IDP40aw7
あ、それ自分も気になってた。
メモ帳で話書いてるんだが容量わからなくて怖いw
幸いまだ前後編にまで至る話書いてないけど

892 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 19:52:09 ID:PMWoI0P6
自分のはワードパッドだから容量わかるんだけどなー
 
詳しいことはよくわかんないw

893 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 19:55:13 ID:bPWPAljW
メモ帳にSSを名前をつけて保存してデスクトップ上で右クリック→プロパティで確認できるはず

894 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 19:57:01 ID:PMWoI0P6
あ、その手があったか…
全然思い付かなかった

895 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 19:57:12 ID:gWDZeJeL
Wikiに載っている過去話の容量を調べる場合

wikiからメモ帳にコピー→名前をつけて保存→容量確認


という手順を取る必要があるという事でしょうか?

896 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 20:03:08 ID:PMWoI0P6
そうだとオモワレ

897 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 20:09:47 ID:IDP40aw7
プロパティの容量が何kbならアウトなんかな?

898 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 20:11:23 ID:bPWPAljW
大体30kを超えたらwikiで1ページに収まらなくて前後編になるみたい

899 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 20:12:29 ID:PMWoI0P6
プロパティの容量アウトってあんの?

900 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 20:23:14 ID:IDP40aw7
返答サンクス。
今後気にしてみるよ。

901 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 20:36:03 ID:PMWoI0P6
もう900越えたか

902 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 20:47:44 ID:/GzI6phg
明日投下が来たら1000いくかな?

903 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 20:51:36 ID:Alo0YYS3
確実にいくね

904 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 21:11:33 ID:tMPTSnti
行きそうだな

905 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 21:28:02 ID:PMWoI0P6
区切りよく安価始めれそうだね

906 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 21:33:01 ID:Alo0YYS3
そういえば禁止エリア安価いつやんの?

907 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 21:34:38 ID:PMWoI0P6
残りの投下が来てから
投下終わった次の22時くらいからが妥当かな

908 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 21:38:16 ID:Alo0YYS3
じゃあ火曜か水曜ってとこか

909 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 21:42:44 ID:qtr+2sm6
楽しみだ。

910 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 21:54:04 ID:QIhllBCB
全然関係ないけど、ここ最近書き手ロワ見ないな

911 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 22:29:49 ID:PMWoI0P6
確かに最近見ないなー


912 :創る名無しに見る名無し:2008/12/07(日) 22:40:26 ID:B2PlYqvk
書き手ロワは面白くて好きだったけど、ああいうのはたまにだからいいんだろうなとも思う

913 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 00:55:05 ID:ROzgY0r1
というか一発で受けるものを考えるのはなかなか大変だしな

914 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 00:57:50 ID:Ol9vgVCY
その上、万人に受けるようなものを考えるとするとさらに難易度が上がる

915 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 01:07:51 ID:2kG+2i7l
こんな時間ですが、現在位置地図更新です
いよいよ放送間近となりましたので、まだ書きたいところがある人はお急ぎをー

http://takukyon.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/free_uploader/src/up0094.png

916 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 01:18:24 ID:mQVHN5En
地図、乙です。


917 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 05:58:14 ID:vKrHj+6p
地図更新乙!

918 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 06:13:06 ID:LtDJqoOu
いつも地図更新乙であります!

919 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 08:05:46 ID:LX3/+g+R
地図乙ですー!
ついに第二放送も目前かぁ…人数が少なめなのや時間の区切りが特殊なのもあるけど、やっぱ速いなー
さすがkskの名を冠すだけの事はあるw


ところで一つ質問だけと、第二放送が終わった辺りから5日予約が解禁だったりする?
流れが早いって自分で言った後にこんな事を聞くのもアレだけど、基本5日でさらにちょっと待って2日も解禁されるのってどれぐらい後なのかなーって

920 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 15:42:45 ID:fBwisrMD
そういう議論もあったっけ
スレの勢いがよすぎて忘れかけてしまっていた…

921 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 17:22:50 ID:1hAGEDeo
さり気なくトトロの付近にズーマと悪魔将軍が……
いやむしろ危険なのはフリードとライガーかも試練

922 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 17:38:05 ID:LtDJqoOu
それでもトトロなら…トトロなら何とかしてくれるっ

923 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 18:11:44 ID:VhjO+TFN
むしろズーマと将軍様が危ない!

924 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 18:52:51 ID:Ogf2kN76
しかし考えるだに物凄い面子だww>トトロと将軍とズーマ

925 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 18:56:52 ID:OLHUZ02U
そういえば今日知ったんだけど、「KSKシステム」って実際に日本に存在してるんだってなw しかも省庁にあるシステムでw
財務省の国税局のシステムで、正式名称は「国税 総合 管理 システム」なんだって

つまりこのロワのkskとは「殺し合い 総合 管理 システム」…なんてなーw

926 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 18:59:04 ID:Ogf2kN76
システム……なるほど、だから長門がいるわけか、情報のプロだもんな
しかし本当になんでサツキパパはあんななんともいえない壮絶なお人になってしまったんだろう
第二放送が楽しみすぎるw

927 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 19:06:50 ID:LtDJqoOu
実在するのかよwww

 
確かにタツヲさんは何であんな方になったのやら…
殺し合いにノリノリ過ぎだろw

928 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 19:13:25 ID:nmmGaLfQ
kskバトルロワイアルを、略してKSKB

K:ク
S:サ
K:カ
B:ベ

つまりタツオさんが主催になることは、
このロワのタイトルが決まった時には既に決定されていたことだったんだよ!

929 : ◆YsjGn8smIk :2008/12/08(月) 19:13:46 ID:HvnPp7hs
仮投下してきました。
後半部分はかなり悩みましたがノリでああなってしまいました。
修正は覚悟の上なのでご意見がありましたら遠慮なく言ってください。

ちょっと……やりすぎたかな?w

930 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 19:30:38 ID:ZSS6I91z
な、なんだってー!

>>929
仮投下乙です!
さて読んでこよ

931 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 19:31:52 ID:nmmGaLfQ
アホな事言ってる間に投下来てた!仮投下乙です!
タイトルでてっきり中トトロ死亡かと思っちゃったぜ……
個人的には、特に問題は無いと思います。
実況役がいなくてはリングの意味が無いですし、主催者介入も、実況役を定位置へ戻すといった理由がありますし。

932 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 19:38:34 ID:GXbKxr07
仮投下乙です、個人的には島で何を採掘していたのかそこまで気にする理由が今ひとつわかりませんでした。

933 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 19:50:24 ID:mYLUIsSI
仮投下乙です!
感想は控えますが普通に無問題では?
介入の理由もはっきりしてますし
 
>>932

そこまで気にしてたか?
それに、生死がかかったサバイバルで何か情報及び物資を得ようとするのはなんら不思議ではない
…というか普通

934 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 19:55:22 ID:LtDJqoOu
仮投下乙なのですよー
見た限り何の問題もないですし、長門の行動も納得できます
採掘品の件も何が不可解なのか不可解なくらいですし

935 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 19:56:28 ID:mYLUIsSI
今更だが>>928はもっと評価されていいと思う

936 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 19:58:38 ID:KGAqDZTo
仮投下乙です。
自分も問題ないかと。
中トトロは主催側の存在だから、長門が回収に行く理由も分かりますし。


937 : ◆5xPP7aGpCE :2008/12/08(月) 20:01:31 ID:GXbKxr07
気にし過ぎで大変失礼いたしました、申し訳ありません。
私の予約ですがやはり忙しくてちょっと待ったお願いいたします。
本日中の完成を目指しているのですが…

938 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 20:07:47 ID:nZlY2USl
>>937
大丈夫ですよ、ゆっくり書いていってね!
投下の際は万全の態勢でkskさせてもらいますぜー


939 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 20:12:29 ID:mYLUIsSI
>>937
焦って書くより、自分の納得できるものを書くほうが良いんだぜ
とりあえずゆっくり書いていってね!

940 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 20:13:29 ID:LtDJqoOu
>>937
ゆっくり書いていってね!!!

941 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 20:20:45 ID:L1SmTKrk
仮投下乙ですー
自分も問題無いと思います
全ての行動に理由がありますしね

>>937
ゆっくり書いていってね!
ここの住民心広いから大丈夫さ

あと、次スレからテンプレに予約についての欄を作らないか?
新規の書き手さんが困っているみたいだし

942 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 20:37:40 ID:ZSS6I91z
そうだね
仮投下のやつきたらもう多分次スレだし

943 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 20:49:23 ID:L1SmTKrk
じゃあこんなのどうでしょ

【予約】
予約はこのスレ内で行います。
トリップをつけて「○○(キャラ名)と××を予約します」と宣言して下さい。
予約から投下までの期間は原則として三日間で、延長も三日間です。
延長したい場合は、再び予約時と同じトリップをつけて延長を申請して下さい。
何らかの理由で破棄する場合も同様です。キャラ追加予約も可能です。

944 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 20:53:26 ID:nZlY2USl
あれ?延長は原則2日じゃなかったっけ?
それに「どうしてもあと1日あれば」になったときに+1日だったような……

945 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 20:57:02 ID:ZSS6I91z
延長は基本2日だけど
ちょっと待ってってスレで言えば実質何日でもいい感じ
2回目のちょっと待ってとかもありだし

946 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 21:00:19 ID:L1SmTKrk
うお、延長って二日だったのか……スマン
じゃあ修正で
>予約から投下までの期間は原則として三日間で、延長も三日間です。

>予約から投下までの期間は原則として三日間で、延長は原則二日間です。
それでも間に合わない場合はさらに一日の延長が可能です。

でいいのかな?
「ちょっと待って」制度を丁寧な文章で示すにはどうしたらいいんだw

947 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 21:00:36 ID:nZlY2USl
>>945
ふむ、まぁそれは事実だが……>実質何日でも
一応書き手さんたちのけじめってことで、
「予約期限は原則として3日ですが、「ちょっと待って」で2日ほど延長が可能です。
 さらに事情があったりするときは追加の延長もできます。
 ですが延長自体は決していいものではありません。連発は避けましょう」くらいでどうだ?

948 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 21:05:06 ID:L1SmTKrk
>>947
それで良いと思うよ

949 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 21:10:38 ID:LtDJqoOu
>>947
それでおk

950 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 21:32:42 ID:HvnPp7hs
950ゲット!

>>947
>延長自体は決していいものではありません
この文はどうだろう。
1回目の延期もしづらくなるんじゃないかな。

「ただし延期の連発は出来る限り避けましょう」ぐらいでいいんじゃね?

951 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 21:55:03 ID:+1DSrC8o
>>928
/(^o^)\<ナンテコッタイ

952 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 22:02:02 ID:LtDJqoOu
950越えたかー
どうする?
次スレ立ててそっちに投下してもらう?

953 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 22:11:58 ID:k/inHu05
残り少ないから次スレでいいと思う

954 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 22:17:55 ID:ZSS6I91z
次スレ立ててからこのスレ投下がよくない?

955 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 22:25:02 ID:HvnPp7hs
どっちだw
とりあえず次スレを立ててみます。
予約のテンプレは↓みたい感じでおk?

【予約】
予約はこのスレ内で行います。
トリップをつけて「○○(キャラ名)と××を予約します」と宣言して下さい。
予約期限は原則として3日ですが、「ちょっと待って」で2日ほど延長が可能です。
さらに事情があったりするときは追加の延長もできます。
ただし連発は出来る限り避けましょう。
延長したい場合は、再び予約時と同じトリップをつけて延長を申請して下さい。
何らかの理由で破棄する場合も同様です。キャラ追加予約も可能です。

956 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 22:31:49 ID:LtDJqoOu
個人的には次スレで良いと思うが…
作者さんに任せるのはどうだろうか

957 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 22:35:33 ID:ZSS6I91z
>>955
おkだと思うー
じゃあ立てられなかったときのために待機

958 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 22:36:46 ID:HvnPp7hs
【予約】
予約はこのスレ内で行います。
トリップをつけて「○○(キャラ名)と××を予約します」と宣言して下さい。
予約期限は原則として3日ですが、「ちょっと待って」で2日ほど延長が可能です。
さらに事情があったりするときは追加の延長もできます。
ただし連発は出来る限り避けましょう。
延長したい場合は、再び予約時と同じトリップをつけて延長を申請して下さい。
何らかの理由で破棄する場合も同様です。キャラ追加予約も可能です。


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |   あーーーーーっと!!!ここでお願いが入ったぁぁぁぁ!!!                           |
 |  次スレは>>950を踏んだ人が立てて下さい!                                        |
 |  そしてテンプレもhttp://www39.atwiki.jp/kskani/pages/290.html、に置かれております!!     |
 |________________________________________|
    .∧ | ∧     
   ,i  |_,! i、    
   i .。 |_ 。, `i    
   i -ー、―-、 |    
   i ,/"^ヘ^i i   
   i i'       | |   
   i ヽ_,._,/ ,'   
    ゙ー---―'   


959 : ◆YsjGn8smIk :2008/12/08(月) 22:40:44 ID:HvnPp7hs
ちょっと誤爆したけど新スレ立てたよー!

kskアニメキャラバトルロワイアル Part16
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1228743088/

それと本投下ですが、大丈夫そうなのでこのまま次スレに投下させてもらいます。
出来たら支援お願いします。

960 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 22:43:14 ID:LtDJqoOu
おぉ、乙なのですよー
kSk用意

961 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 22:43:38 ID:ZSS6I91z
乙なのですよー

962 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 22:56:04 ID:VhjO+TFN
もう16か早ぇなぁ

963 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 22:58:16 ID:LtDJqoOu
確かに早いなー

964 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 22:59:06 ID:2JFRSvia
今年中に20まで行くだろうか……楽しみだ。

965 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 23:14:36 ID:LtDJqoOu
20は流石に厳しいw

966 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 23:24:24 ID:/9DWGtS3
確かに、厳しそうだけど。
行っちゃう気もする。

967 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 23:37:23 ID:ZSS6I91z
kskロワって最初のスレたったのいつだっけ
9月ぐらい?

しかし次スレは禁止今の予約分と禁止エリア安価で半分は確実に埋まりそうだw

968 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 23:38:56 ID:mYLUIsSI
確か八月末だったかな?

969 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 23:42:59 ID:HvnPp7hs
確かにw
前も禁止エリア安価だけで一気に200ぐらい埋まったしねw

970 :創る名無しに見る名無し:2008/12/08(月) 23:48:16 ID:LtDJqoOu
今回もそれくらいいきそうw

971 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 00:03:06 ID:ZSS6I91z
毎回どこになるか大騒ぎしたいから
安価出し係りの人は余裕を持って安価出して欲しいところだね

972 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 00:07:40 ID:wewymayr
焦らし上手が良いってことだなww

973 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 00:22:46 ID:kpTP7uGZ
荒らし上手に見えて焦ったwww

974 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 06:29:45 ID:wewymayr
荒し上手は困るwww

975 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 16:01:47 ID:ehPS/xjx
安価を楽しみにしつつ、こっそりと煽り文投下ー

081 少女×雨×拷問
 メイのにっきつづき。あさがくるまでまっくろくろすけとおねえちゃんといた。ふたりともやさしかったよ。
 でもね、おとうさんのおはなしがあるまえに、もっとまっくろでこわいひとがきた。
 そのひとはメイをもりのなかにつれていって、は (以下、文字が乱れて読めない)

082 不屈の涙とシロイモノ
 ゆるぎない決意とともに立ち上がる幼い少女は、固まった白濁を頬にこびりつけたまま。
 強き正義の心を持つ男は、はたから見れば変質者。
 そしてそこに訪れる高校生の少女は実年齢3歳。……かくも見た目と中身はすれ違う。

083 キョン
 名も知らぬ少年を殺したとき、「キョン」という少年は変質した。
 涼宮ハルヒを殺したとき、「キョン」という少年の日常は、自分自身ごと粉々に砕け散った。
 ――ならば、今ここにいる「彼」は一体誰なのだろう。

976 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 16:08:30 ID:/+o2Cefn
煽り文乙&GJ!こっちに書いてくれてありがとう

ってメイのにっきがなんか怖いww
は、の続きはやっぱりうわなにをするやめ

977 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 16:30:07 ID:q7712ngT
埋めついでに聞くけど、某所で書き手紹介の流れになってるんだけど、うちの書き手紹介(ネタ)貼ってきたら駄目かな?
さすがにふざけすぎかな?

978 : ◆Fe3NifTDyM :2008/12/09(火) 16:31:41 ID:SS1JnmWJ
すいません。
ちょっと聞きたいんですが、今からゲリラ投下ってありでしょうか?

ちなみにスバルです。

979 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 16:33:10 ID:q7712ngT
俺は一向に構わんっ!

980 :少女が見た理想 ◆Fe3NifTDyM :2008/12/09(火) 16:36:00 ID:SS1JnmWJ
では、次ぎスレの方に投下させていただきます。

981 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 17:40:03 ID:dJ4Z+yX1
埋めネタ
【オススメ禁止エリア】

ホリィさんの墓

ぜひこれからもカワイソス伝説を更新していただきたい

982 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 17:50:25 ID:YM66ljaA
高校狙いたいなー

983 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 17:58:11 ID:wewymayr
>>977
いいんじゃね?
つか大歓迎

984 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 18:14:33 ID:SF699CrP
>>977
悪いとは言わんが、あれさすがにふざけすぎかも?w
だってここの住人じゃないといきなりもふもふーとかロリーとか言われてもわからんぜよw
もっと作品傾向とか得意な描写とか、代表作とかがあった方がわかりやすいと思う

985 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 18:29:14 ID:wewymayr
そっちのが良いんじゃね?
ウチの紹介だしww
でも代表作とか特徴をプラスしといた方が良いなwwww

986 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 19:01:48 ID:YqkLkTC7
>>977
個人的には大歓迎
特徴、代表作の追加は>>977に任せた!

987 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 19:07:40 ID:q7712ngT
とりあえず一人書いてみたけど、いまいち氏の魅力を引き出せていない気がする……
だれか俺に文才をくれーーorz
あと書き手紹介の感想を一部引用させていただいたことをここでお詫びさせていただきます



988 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 19:08:03 ID:lY0iHZYq
俺も特徴、代表作の追加は>>977に任せた!

989 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 19:27:28 ID:lY0iHZYq
>>987
っと乙なんだぜ!

990 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 19:41:59 ID:lY0iHZYq
【ロワ】kskロワ
【トリ】◆S828SR0enc 氏
【あだ名】となりのもふもふ地図職人
【主な作品】 094話 「少女奔走中...」「古泉一樹の考察」 098話「命の選択を:序」「命の選択を:破」「命の選択を:急」
【書き手紹介】
投下があり参加者が動きを見せる度に素早く地図更新して下さる『地図職人』
一時期は毎日更新に加え、見やすいように方角を追加したり禁止エリアや時間帯別に参加者の色を変えたりと
とにかく気の利くお方
本業のほうでも序盤のギャグ気味な空気をピリッと引き締めるシリアスな話を投下し、その後も圧倒的把握量に掘り下げられたキャラの深い真理を描き続けている
「古泉一樹の考察」では地図の配置から主催者の意図までを理論的に考察し名探偵古泉を誕生させた
ともかくオールマイティな方で、死亡者を除いては参加者全員書きそうな勢い
 
【トリ】◆S828SR0enc
【あだ名】となりのもふもふ地図職人
【外見】高町なのは
【性格】自分が生き残るためならなんでもするkskロワの加持リョウジ的ポジ
しかし、もふもふをこよなく愛しており、もふもふのためなら自分の命を顧みないという熱い一面も
【特殊能力】 地図職人なので他参加者の位置を6時間に一回確認できる
視認できる人の隣にワープするという「となりのもふもふマニア」という能力を持っている
高町なのはの魔法を一通り使用可能



991 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 19:42:19 ID:6JM/9KCm
その某所とやらが激しく気になるw
とにかく乙なんだぜ!

992 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 19:51:30 ID:q7712ngT
すいません、某所をみておられない方のことを失念しておりました…orz
こちらにもはらせていただきます

【ロワ】kskロワ
【トリ】◆2XEqsKa.CM
【あだ名】勇者・変態閣下
【主な作品】014 話 「戦慄! 俺の心に恐怖心!」 079話「根深き種の溝を越えて」
【書き手紹介】kskロワの象徴である安価で予約を行うという偉業を行った変態勇者
開始前に強すぎるのではないかと心配されていたガイバー勢を見事にかませとして書きロワを円滑に進める一方、熱い戦闘を書くことも得意とするオールマイティな方
また特設リングでのタッグマッチでは某チャットの方々が絶賛するほどのクオリティで笑いあり熱血あり悲しみあり中トトロありの素晴らしい話を生み出した

おまけ(ネタ)
【トリ】◆2XEqsKa.CM
【あだ名】勇者・変態閣下
【外見】リヒャルト・ギュオー
【性格】冷静で理知的なkskロワの冬月コウゾウ的ポジ
しかし外見のせいで他の参加者からマーダーだと勘違いされ続ける、あと変態紳士
【特殊能力】
閣下の能力に加えタママインパクトも放つことができる
その上「フユフユフユフユ…」と一人共鳴も可能だ!!

993 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 19:55:23 ID:lY0iHZYq
【ロワ】kskロワ
【トリ】◆4etfPW5xU6氏
【あだ名】ドジっ子ぶっかけ管理人
【主な作品】 000話 「オープニング」 011話 「0号ガイバーの憂鬱」
【書き手紹介】
kskロワしたらば管理人
本スレで予約がされ、すぐに流れるため把握しにくい現在の予約をマメに纏めてくれるお方
予約・投下毎に更新するという速さに感謝を禁じえない
作品の方もインパクトのあるものが多く、タツヲさん主催やキョンまさかのヤンデレマーダー化、ヴィヴィオの顔にぶっかけ等々
今後どんなものが飛び出すかに期待
 


【トリ】◆4etfPW5xU6氏
【あだ名】ドジっ子ぶっかけ管理人
【外見】見た目は北高のぶかぶかセーラーを着たヴィヴィオ。とってもロリ。
【性格】「頑張るよ」「負けないもん」が口癖の頑張り屋さんだが、どじっこなのでよくコケてしまう。
 その姿は誰でも保護欲をそそられること間違いなし。ちなみに好物はヨーグルトだがスプーンがうまく使えないので(ry。
【特殊能力】レイジングキン消しから大量のヨーグルトを発射
0号ガイバーの力を使用可能だが、必殺のスマッシャーを発動すると服の前面が消し飛び素肌が露出するという弊害も


994 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 19:57:23 ID:lY0iHZYq
とりあえず地図氏と管理人氏のを作ってみた
のは良いが予想以上の文才の無さに激しく後悔中
他の書き手諸氏は頼んだぁ!
そして転載もよろしくw

995 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 20:04:21 ID:wewymayr
二人とも乙!
相変わらずぶっかけはウケるww

996 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 20:05:35 ID:lY0iHZYq
いつの間にか1000近いな…

997 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 20:08:12 ID:wewymayr
埋めて良いよね?

998 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 20:09:09 ID:wewymayr
もふもふー

999 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 20:10:42 ID:oitzsxmF
1000ならカヲル君が二度とイデを起こさない

1000 :創る名無しに見る名無し:2008/12/09(火) 20:10:46 ID:lY0iHZYq
もふもふー

1001 :1001:Over 1000 Thread
             /■\
             (_´∀`)_     創る阿呆に見る阿呆!
           /,/-_-_-_-_-_\     同じ阿呆なら
    ( (   /,, /― ((神輿))―\    創らにゃソンソン!! //
        (。'。、。@,。,。,。,。,。,。,。,。,。,。,。@  ) )
        ∩ヽヽ∩ヽXXXXXXXX/ .∩
        i||i ∩i||i:||::::¥_][_¥::::||. i||i
         †人=†††¶┌┐¶††††              このスレッドは1000を超えた!
  /■/■\[/■ /■\/■\]  /■\■\     今度は新しいスレッドで
 (´∀(匚二二( ´∀( ´∀( ´∀`).□´∀` )Д´)□           レッツ 創作発表!!
  |_ | | ノつつ|創)~| |創) ̄||創) ̄|つ ⊂|_((|創)~ノ
  〓」 〓_|=|_ 〓__ノ 〓二ノ〓二ノ) ( / (L〓|〓二|    創作発表@2ch掲示板
  (_(_ し(_) (_)_)し(_)し(_)(_(_,(_)(_)    http://namidame.2ch.net/mitemite/

351 KB
>>9898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989898989
>>98989898989898:/test/read.cgi/mitemite/1227535172/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)