5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小規模企業共済 その1

1 :名無しさん@あたっかー:2010/02/28(日) 10:13:39
個人事業者向けの退職金制度として
節税効果の高い小規模企業共済について語ってください
ttp://www.smrj.go.jp/skyosai/index.html



2 :名無しさん@あたっかー:2010/02/28(日) 18:42:36
正直、そんなにメリットは感じられないが

3 :1:2010/02/28(日) 22:19:34
ちなみに自分の場合は、これから満額で加入して
使わない予定の貯金を充当する予定
課税所得の控除がかなり増えるし
かりに廃業しても付加金プラスで全額戻ってくるので
超長期の定期預金と割り切ればかなりメリットがあると思うんだけど

4 :名無しさん@あたっかー:2010/03/01(月) 01:35:38
期間とか廃業事由によって
元本割れとか税金のかかり方が違ったと思うが・・・

5 :名無しさん@あたっかー:2010/03/01(月) 11:28:36
貯金を充当w

6 :名無しさん@あたっかー:2010/03/03(水) 15:12:59
年払いすれば利子とは別に配当金ももらえるから銀行よりはいいかも。

7 :名無しさん@あたっかー:2010/03/03(水) 18:02:16
年払いだけに配当金が付くなんて聞いたことない

8 :名無しさん@あたっかー:2010/03/03(水) 18:42:19
>>6
欠損金が約9,800億円もあるから、
当分、配当は無理

9 :名無しさん@あたっかー:2010/03/03(水) 19:39:37
1000分の0.9の前納減額金

10 :名無しさん@あたっかー:2010/03/03(水) 19:56:30
配当金じゃない

11 :1:2010/03/03(水) 20:32:57
前納減額金は、満額年払いで700円くらいだったかな
10〜20年のスパンで考えると、普通預金の水準に比べまずまずの水準?


12 :名無しさん@あたっかー:2010/03/03(水) 21:03:46
>>11
小規模共済は簡単には引き出しできないのだから、
比較するなら普通預金ではなくて定期預金じゃね?

13 :名無しさん@あたっかー:2010/03/03(水) 22:09:33
前納減額金だけじゃなく、配当、特別配当、利子がある。
良かったね。

14 :名無しさん@あたっかー:2010/03/03(水) 22:31:00
あの運用じゃインフレに弱すぎだな

15 :名無しさん@あたっかー:2010/03/03(水) 22:49:10
特別配当とか利子ってつくっけ?
何か予定利率とかと混同してない?

>>14
あの運用先じゃ配当が付いてもたかがしれてる

16 :名無しさん@あたっかー:2010/03/04(木) 14:25:55
>>12
法人を解散すれば簡単に引き出せる

17 :名無しさん@あたっかー:2010/03/04(木) 14:28:40
>>14-15
逆に言えばリスクが低く、破綻しない

年金基金はリスク取りすぎだろ。リーマンショック級の下げがもう一度来たら死に体になる

18 :名無しさん@あたっかー:2010/03/04(木) 16:06:14
>>16
>法人を解散すれば
簡単じゃないだろw

>>17
誰も基金は勧めてない

19 :名無しさん@あたっかー:2010/03/04(木) 16:11:10
>>18
そうでもない
社長が小規模共済に入るような法人は、たいがい1人会社だろ

20 :名無しさん@あたっかー:2010/03/04(木) 17:20:42
借入をしておいて、随時返済をつづけ
年度の終わりに合わせて仕事も帳簿もきっちり精算&廃業届
満額の返金で借入精算して残りで次の会社を開業ってとこか
事務まわしをひとりできっちり出来る人ならそう難しくはないな

21 :名無しさん@あたっかー:2010/03/04(木) 18:47:25
>>21
十分難しい

22 :名無しさん@あたっかー:2010/03/04(木) 19:12:38
>>15
予定利率って言うのは利子(本当は利息)の事なんだよ。  ボケ。

23 :名無しさん@あたっかー:2010/03/04(木) 20:07:29
じゃあ、特別配当は?

24 :名無しさん@あたっかー:2010/03/05(金) 07:13:54
今年文Uに入学してしまった諸君。悪いことは言わない。まだ遅くない。退学してもう一度受験をやり直そう!
大学の名前は一生涯、君の背中にはりついて離れることはない!東経では一生がダイナシだぞ!これから勉強しなおして、
夏休みにがんばれば、君たちにも法政、明治、立教くらいなら楽勝だ。要領よくやれば
早慶だって夢じゃない!今年の一年を勝負の年にするか否かで君の一生は天と地ほどの違いになる。
ハッキリ言う。所詮、日本の公務員は出身大学がすべてだ!出身大学しだいで一度しかない人生を天国か地獄かにかえることができる!
現実の世界をよく見ろ!「野に遺賢なし」とかいう文字は氾濫しているが、民間のオイシイところはすべて
早慶MARCHといわれる一流私大出身者が支配独占している。別に支配者にならなくてもいい。せめて、彼らのおこぼれ
をいただくためには、東経ではそのオコボレさえいただく資格さえない。
もう一度言う。すべからく退学届けを突きつけ、「俺は本当の大学に行きます。」と宣言せよ!

25 :1:2010/03/05(金) 13:15:18
開業したのが6年前
そのときに満額で加入していれば、現時点で付加金&節税額が80万円超
という試算になった。ちなみに大半は節税額

26 :名無しさん@あたっかー:2010/03/05(金) 21:50:58
で、何がしたいの?

27 :名無しさん@あたっかー:2010/03/06(土) 12:15:13
予定利率が1%ということは、無税なので銀行の1.3%に相当する。
デフレ時代にありがたい制度であることには変わりない。

28 :名無しさん@あたっかー:2010/03/06(土) 13:17:00
>>25
付加共済金なんて今つかないでしょ?
節税額も掛け金払い込む時だけで判断するって金融センスない

>>27
無税じゃないよ

29 :名無しさん@あたっかー:2010/03/06(土) 15:20:42
>>28
知ったかぶるなよアホ。

他商品のさまざまなリスクと天秤にかければ、
小規模共済が節税商品ではナンバーワン。

30 :名無しさん@あたっかー:2010/03/06(土) 16:13:40
>>30
知ったかぶるなよアホ。

31 :名無しさん@あたっかー:2010/03/06(土) 16:17:11
>>29
職員必至だなw

>節税商品では
ってのがミソ

本当に節税になるのかよく考えてみろ

節税って言っておいて
共済金受け取るときに課税されるなんて
節税詐欺だろ

32 :名無しさん@あたっかー:2010/03/06(土) 18:40:51
>>31
アタマを使うこともしないのかw

退職所得控除額の枠いっぱいで受け取って、
残りを分割で受け取りにすればいいだろうに


33 :名無しさん@あたっかー:2010/03/06(土) 19:27:58
84万円分飲み歩いたほうがいいわ

34 :1:2010/03/06(土) 20:26:55
84万円分風俗に行って全額接待交際費にするという手もあるな…
それでもオレは小規模企業共済に入るけどね
ようやく申込書が届いた

35 :名無しさん@あたっかー:2010/03/06(土) 23:18:05
>>31
お前だけ共済金受け取るときに課税されてろ。
どのような工夫をすれば課税されるようになるんだかわからないけど ww


36 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 00:12:39
いつまでもあると思うな退職控除
年金控除も計算すればかなり不利

37 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 00:24:58
解約手当金は一時所得扱い

一時所得は
払い込みした掛金の総額は、
支出した金額として控除できないから
50万円以上なら課税されるよ

38 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 01:17:18
>>36
現行の税制が >>36 の思惑とおりに変更される、
という前提での反論だったのですね。



  なーーーーーーーーーーーるほど。


39 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 01:18:43
>>37

50万円以上なら課税って    WW
お前には基礎控除すらないのかよ・・・・・・


40 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 01:34:58
>>39

基礎控除は事業所得、給与所得、一時所得・・・
のそれぞれに38万控除されると思ってるあほか

ニートかww

41 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 01:36:53
>>38

現在の税制が >>38 の思惑通りに維持される
保障もないがww

42 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 01:41:54
[2] 退職所得
事実上租税回避に使われている側面があることに留意すべきである。
全体として多様な就労選択に対し中立的な制度となるよう課税のあり方を見直すべきである。
http://www.cao.go.jp/zeicho/tosin/170621.html

43 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 01:52:27
一般人も被害を被る退職所得控除の改悪なんかできるわけなかろう

44 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 02:10:32
>>40

ど、ど、ど、、、、どこにそのようなこと書いてあるの?????
妄想中?

45 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 02:14:05
>>40
君こそニートだ!www

46 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 02:27:34
>>41
現在の税制が、>>36 の思惑とおりに変更される保障があるのか??
お前は政府税制調査会の重鎮か?  ww

47 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 03:04:21
>>46
現在の税制が、>>46 の思惑とおりに維持される保障があるのか??
お前は政府税制調査会の重鎮か?  wwww

共済の職員おつw

48 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 03:08:42
日本以外の主要国の退職所得は
給与等と同様に課税
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/031.htm

今後、課税強化される可能性の方が高いだろ

49 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 03:10:29
現在の税制は変更されない限り維持される。だれの思惑も入り込む余地はない。
この国の法体系を理解してるか??

50 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 03:13:40
>>48
それが変更が保障されているというソースか wwwww

51 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 03:18:26
変更が保障されているなど一言も言っていないと思うが
可能性の問題

52 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 03:22:14
>>51

やっと負けを認めたか・・・・・


53 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 03:22:18
現在の税制が絶対的に変更される余地がないのは1年間だけ
来年以降の税制は来年以降の税制改正大綱が決定しないかぎり
断定的に論じることはできない
将来の税制について>>49の思惑も入り込む余地はない。
この国の法体系を理解してるか?? ww

54 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 03:24:04
変更が保障されていないのと一緒で
維持も保障されていない

55 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 23:27:09
事業主だけでなく専従者(配偶者)も毎月7万円を掛けることができるようになりそう。
あと中小企業倒産防止制度共済も毎月20万円(トータル800万円)まで掛けられそう。
怖いのは日本国債が暴落することだがあと8年位は何とかなると思っている。



56 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 23:28:46
http://www.kokumin-nenkin.com/colum/11.html

57 :名無しさん@あたっかー:2010/03/08(月) 05:43:30
>>55>>56
中小企業倒産防止の改正は初めて知った。早速税理士に相談しないといかんな。
ウチ、節税で悩んでたんで節税案の内の一つとして丁度いい。いいネタありがとう。

58 :名無しさん@あたっかー:2010/03/08(月) 09:26:15
>中小企業倒産防止制度共済

これは知らなかったわ
良スレだね

59 :名無しさん@あたっかー:2010/03/08(月) 16:09:38
>>55-58
自己レス乙

小規模共済知っててセーフティ共済知らないってw

60 :名無しさん@あたっかー:2010/03/08(月) 16:41:22
>>57
税制だけじゃなく、中退共との兼合いも考えてから実行したほうがいいとおもわれ。


61 :名無しさん@あたっかー:2010/03/09(火) 22:51:24
39 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 01:18:43
>>37

50万円以上なら課税って    WW
お前には基礎控除すらないのかよ・・・・・・

40 :名無しさん@あたっかー:2010/03/07(日) 01:34:58
>>39

基礎控除は事業所得、給与所得、一時所得・・・
のそれぞれに38万控除されると思ってるあほか

  ↑
  この変てこなレスは精神障害を疑わざるを得ない。

62 :名無しさん@あたっかー:2010/03/10(水) 18:11:13
>>61
蒸し返す粘着なおまえのほうが精神障害だろw

63 :名無しさん@あたっかー:2010/03/10(水) 18:13:23
国の財政難からいってそのうち所得控除から外れるかもな

64 :名無しさん@あたっかー:2010/03/10(水) 21:13:56
国債かってほしいから所得控除枠くを拡大する。
現にそうなっている。

65 :名無しさん@あたっかー:2010/03/16(火) 19:25:14
突かれると痛いことほど反論に必死だなw

66 :名無しさん@あたっかー:2010/03/19(金) 23:32:07
年払いの引き落としは行われたか?
今年もこれで安泰。

67 :名無しさん@あたっかー:2010/03/21(日) 23:56:24
年払いの利点がずいぶん減った気がする。
月払いに変更しようかな、と思ったら今年の引き落としは終了していた w
んー。
まあいいけど。

68 :◆LoveJHONJg :2010/03/22(月) 03:00:30 ?2BP(112)
何なのこの糞スレはw
資金もない様な会社が退職金?
雀の涙の共済のメリット?
片腹痛いわ( ´,_ゝ`)プッ
一言いっておく 無駄www
共済加入する(メリット)だけで救われるなら誰も困らんわ。
こんなもん入るのは年商が2千万以下の事業所だけで十分やろ┐(´ー`)┌
こんな営業広報スレとか立ててる時点で共済職員の程度が知れるやんw
アフォ臭っ はいっ糞スレ終了ね(; ̄_ ̄)=3 フ〜〜

69 :名無しさん@あたっかー:2010/03/22(月) 09:31:49
糞スレ終了

70 :名無しさん@あたっかー:2010/03/23(火) 20:18:48
申し込んですぐに年払いすれば、
12ヶ月待たなくても受給できるということでOK?

71 :名無しさん@あたっかー:2010/03/23(火) 21:08:01
どういうこと?
何を受給するの?


72 :名無しさん@あたっかー:2010/03/24(水) 20:55:52
すいません、わかりずらかったですね
初回の払い込みから12ヶ月までは
自己都合で解約しても、廃業しても掛け金が戻らないとパンフレットにあったので
年払いならその制約がなくなるのかなと思ったわけです


73 :名無しさん@あたっかー:2010/03/24(水) 21:03:22
>>70 の文章をどう読めば >>72 のように解読できるのだろうか。
わての修行が足りないのか、はたまた・・・・・
省略するにも程がある。

74 :名無しさん@あたっかー:2010/03/26(金) 00:57:05
年払いでも前納制度だから1年間は解約しても掛金は戻らない。

75 :名無しさん@あたっかー:2010/04/01(木) 18:54:16
ここの理事長、
半年で1200万円も給与もらってる ウラヤマスィ

76 :名無しさん@あたっかー:2010/04/11(日) 15:33:32
最近株が上がってきたので運用成績は改善していそう。
後は国債の信用力を挙げるために政府は成長戦略を描いてほしい。
小泉内閣の戦略を引き継げる政党があるのだろうか?

77 :名無しさん@あたっかー:2010/04/11(日) 16:54:40
変に政府が成長戦略を描かない方が経済成長にいい影響を与える気がするね
国債引き受け元の小規模共済も解散の方向で

78 :名無しさん@あたっかー:2010/04/11(日) 16:57:13
小泉内閣の戦略を引き継いだら、
小規模共済も民営化
民営化で控除も廃止w

79 :名無しさん@あたっかー:2010/04/11(日) 20:50:02
今年から専従者(配偶者など)も月7万円掛けられるんですね。
夫婦で月14万円+国民年金基金が月13万6千円+セーフティ共済が月20万円
総トータル月47万6千円が控除されるのは結構大きいです。

80 :名無しさん@あたっかー:2010/04/11(日) 20:57:20
で、数十年後に破綻で元本割れw

81 :名無しさん@あたっかー:2010/04/12(月) 00:04:40
債券メインの小規模共済が破綻するときは、
国家が破綻するときなので、そこまで考える心配性バカは日本から消えろ

82 :名無しさん@あたっかー:2010/04/12(月) 03:02:50
>>79
大部分が日本国債の運用じゃないか?
もう少し分散すべきじゃね。

83 :名無しさん@あたっかー:2010/04/12(月) 03:32:07
>>82
これ見るとリターンとリスクに見合ったいい運用だと思うけどな
ハイパフォーマンスを狙う必要ないんだから

http://www.smrj.go.jp/skyosai/dbps_data/_material_/chushou/d_skyosai/pdf/shisanhyoukahoukoku.pdf

84 :名無しさん@あたっかー:2010/04/12(月) 10:05:17
小規模企業共済って開業届の写しがあれば入れると聞いたのですが
写しとは単なる申請前の自分で記入したものの写しでよいのでしょうか?
まだ開業するまで時間がかかりそうなのでとりあえず加入しておきたいのです。



85 :名無しさん@あたっかー:2010/04/12(月) 14:25:18
たぶんダメ
電話で聞け。数秒でわかる

3. 提示書類
個人事業主の場合
確定申告書の控えまたは 開業届の控え
法人(会社など)の役員の場合
商業(法人)登記簿謄本など

http://www.smrj.go.jp/skyosai/000401.html#tel

86 :名無しさん@あたっかー:2010/04/12(月) 18:06:48
>>81
国債メインだから国家破綻以外は破綻しないとは限らん
結局今の欠損金って昔の予定利率と運用利率の格差が原因だろ
そこを国債メインでやってて解消できるのかって話

>>83
インフレになったら価値だだ減りだがw
現状でキャッシュフロー確保できてても、
数十年後はどうなってるか分からんし

87 :名無しさん@あたっかー:2010/04/12(月) 22:49:12
インフレって   w

88 :名無しさん@あたっかー:2010/04/12(月) 23:00:18
>>86
インフレになれば、
目減りはするが、共済の破綻はなくなるけどな

89 :名無しさん@あたっかー:2010/04/12(月) 23:51:57
そしてお金の価値もなくなったww

90 :名無しさん@あたっかー:2010/04/13(火) 00:01:38
>>89
君はどうせアホな評論家やFPに踊らされているんだろ?

これだけグローバル化した今、日本のような先進国の一国だけのインフレなんておこらん

もし世界でおこるとしたら、小規模共済がどうしたこうしたなんて小さいことだw

91 :名無しさん@あたっかー:2010/04/14(水) 19:43:04
どう考えても踊らされてるのは>>90だろw


92 :名無しさん@あたっかー:2010/04/14(水) 19:45:31
知ったかぶりの人物がよく使うキーワード

>グローバル化

93 :名無しさん@あたっかー:2010/04/14(水) 21:11:07
>>91-92
君こそアホな評論家やFPに迎合しているのが明かですw

94 :名無しさん@あたっかー:2010/04/16(金) 17:32:12
このほど 共済金3000万円もらった方は、35年間まじめにかけ続け、支払った掛け金は1500万円程度
だったらしい。すくなくとも150万円の節税には成っているわけで、さらにこの利回り、日本政府が払う退職
金なんだから、当たり外れがないよ。みなさん、急がば回るな、すぐ入るべし。

95 :名無しさん@あたっかー:2010/04/16(金) 17:49:19
今そんなに払ってて、これから人口減るのに保つんすか?

96 :名無しさん@あたっかー:2010/04/16(金) 18:52:31
毎月3万6千円積立
35年
年利3.5%

複利だとこんなでOK

97 :名無しさん@あたっかー:2010/04/16(金) 22:46:03
素晴らしいな本当なら。最大上限掛けてるけど楽しみだよ。

98 :名無しさん@あたっかー:2010/04/19(月) 16:20:37
今加入して
35年間、月3万6千円支払うと
支払う掛け金は合計1,512万円

もらえる共済金は1,818万円
年利1.02%
インフレ来るとあーぼんw

これなら、たとえば、
年利1.6%(税引後)の振興銀行の10年定期

積立は扱ってないけど、
年利1.6%で積立したとすると、

35年後には2,027万円

所得税率次第だが、
あんまり入る意味無い

99 :名無しさん@あたっかー:2010/04/19(月) 17:04:22
節税効果は完全無視か?ありえないんだが

100 :名無しさん@あたっかー:2010/04/19(月) 17:05:42
よく読めや>>99

101 :名無しさん@あたっかー:2010/04/19(月) 19:27:09
>>98
できない話をする意味こそない



102 :名無しさん@あたっかー:2010/04/19(月) 19:38:53
>>98
バカか

サイトのシミュレーションを参考にすると

共済金1818万
課税所得金額を少なめの200万にしたとしても
所得税と住民税で年67,300円の節税

シミュレーションにない項目だが
住民税を元に決まる健康保険も年43,200円以上の節税になる

結局毎年11万の節税となり、35年で385万以上のコストダウンになる


103 :名無しさん@あたっかー:2010/04/19(月) 21:35:32
工作員必死だなw

国保は多くの自治体が節税効果のない旧ただし書き方式

厚労省も旧ただし書きを推してるから
住民税方式の自治体も減少傾向
ちなみに東京23区も平成23年度から旧ただし書き方式に移行

>35年で385万以上のコストダウンになる
上げ底杉てワラタw

104 :名無しさん@あたっかー:2010/04/19(月) 21:44:01
将来、金利が上昇しても

小規模共済は
累積欠損金がなくなるまで、
利率は低金利のまま据置だしなw

105 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 01:18:36
>>101
そうだよな
共済が35年後まで存続してるとは限らんしなw

106 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 01:35:00
基金と違って運営費100%国持ちなんだから、存続するに決まってる

107 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 13:11:30
>>106
そう思って掛けてるけどな。実際どうだろうな。ま、控除だけでもありがたい制度だから。
小規模経営者からしたら掛けて損な制度じゃない。負担になるもんでもないし。

108 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 13:22:19
>>103-104
10年定期に入れたって税引き後1.44%の超低利
節税効果考えりゃ、小規模共済のデメリットは少ないけどな

109 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 15:40:02
>>106
アホ工作員出たw

累積欠損金が解消できなきゃ、
運営費うんぬんに関係なく存続できなくなる

これから加入する人ほど貧乏くじを引く可能性が高いし

110 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 15:52:25
13〜15年で欠損が消えるように計画しているだろ
それも無理のない2%の利回りで欠損が埋まる

基金と違って共済は低リスク運用なんだからサブプライムショックが毎年こなきゃ大丈夫だw

111 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 15:54:05
控除も例えるなら
1年目だけ金利が高くて
2年目以降は低金利の定期預金みたいなものだし。

112 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 16:16:15
ぜんぜん違うじゃんw

113 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 16:41:04
>>110
役人が作った計画なんだから
そのまま鵜呑みにしちゃダメダメw

あの計画かなり楽観的
利回り以外の前提よく読んだ?

ようは、加入者の予定利率は1%で15年間固定して、
加入者から集めた掛け金は2%で運用。

2%−1%=1%の利ざやを加入者の付加共済金に回すのではなくて、
無駄に高い予定利率をつけて昔の共済加入者を儲けさせた分、
膨らんでしまった累積欠損金の尻ぬぐいに回そうって魂胆なわけ。

でも、この皮算用は加入者数なり掛金が維持されなきゃ意味無い。

あの計画は加入者が減るシミュレーションは含まれていないので・・・

ついでに予定利率を0.5%に下げる計画もあるので、
そうなったら、節税効果も吹っ飛ぶ?w

結論としては、
御用学者と役人がつくった机上の空論なので、
あてにならないw

114 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 16:49:48
つまりこれから共済に加入する奴はドMというわけかw

115 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 17:23:37
累積欠損金は加入者の運用益で尻ぬぐいさせて、

理事長は半年で給与1200万円かー

116 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 18:07:00
>>113
おまえこそよく読め。
金融関係の役人の計画にしてはここは珍しくまともだ。

資産の7割が満期保有前提なので、確実にここで1.5%以上回している
(5年債、10年債、20年債による「ラダー型運用」)

株の積極運用資産10%の部分で大ヤラレでもしなけりゃ、まず大丈夫だろうな

117 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 18:19:29
まともなら累積欠損金がここまで大きくなってないだろw

118 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 18:26:08
>>116
あほだw
加入者が維持出来ての満期保有だろ

共済の加入者は減少傾向
自営業者自体も減少傾向
収入も減少傾向

>まず大丈夫だろうな

これで大丈夫とかいっちゃう奴は
行動経済学でいうところの保有効果が働いちゃってるのかな

119 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 18:29:09
>>117の言う通りだわw

尻ぬぐいさせられたくねーし
加入しようかと思ってたけどヤメタ

120 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 18:30:40
>>116は工作員認定だなw

121 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 18:35:48
これで
今の加入者は昔の加入者の尻ぬぐいさせられてるとかって
週刊誌で大々的に報じられたら
ますます加入者&掛金減っちゃうんじゃないの?

逆にネズミ講に走るかw

122 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 21:23:15
>>117-121
おまえらこそ逆工作員ハッスルの巻だな

あ、ホントはひとりか

123 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 21:44:14
>>118
>共済の加入者は減少傾向

嘘じゃね? 
責任準備金の推移見ると、去年はじめて減っただけだろ

124 :名無しさん@あたっかー:2010/04/20(火) 22:03:26
日本語読める?w

加入者数

平成6年 150万人
平成20年 123万人

125 :名無しさん@あたっかー:2010/04/21(水) 00:26:27
ふ〜ん、高利率時の加入者が脱退したんだろうな。

加入率は高水準のままだしな、
小規模企業共済法の改正が通ったから来年あたりから加入者増えるんじゃないの?

126 :名無しさん@あたっかー:2010/04/21(水) 00:28:56
有利だからこそ、掛け金の上限が決まっていて加入資格も厳しかったわけで、
今後、社長と嫁で満額かけるやつが増えると思う

127 :名無しさん@あたっかー:2010/04/22(木) 16:40:30
中小機構も仕分け第2弾の対象になってるな
小規模共済も仕分けで廃止でいいよ

128 :名無しさん@あたっかー:2010/04/22(木) 18:18:57
>>118
>ついでに予定利率を0.5%に下げる計画もあるので、
>そうなったら、節税効果も吹っ飛ぶ?w

ものすごい混乱に基づいた意見だな。
あと少しだけ考えてから書けばいいのに・・・・

129 :名無しさん@あたっかー:2010/04/23(金) 18:47:03
0.5%になったら加入する意味ない


130 :名無しさん@あたっかー:2010/04/23(金) 20:04:12
で、今日の仕分けどうなったの?

131 :名無しさん@あたっかー:2010/04/23(金) 21:48:37
>>中小企業経営者のための退職金共済で約1兆円の積み立て不足が発生していることにも批判が集中した。

132 :名無しさん@あたっかー:2010/04/24(土) 00:03:14
うそつけw

133 :名無しさん@あたっかー:2010/04/24(土) 00:05:06
131は第一弾の仕分け

今回は時間切れっぽい

134 :名無しさん@あたっかー:2010/04/24(土) 00:07:21
去年のやつか

135 :名無しさん@あたっかー:2010/04/24(土) 00:13:25
去年のやつは予定利率引き下げ検討せよとか言ってた

136 :名無しさん@あたっかー:2010/04/24(土) 00:14:23
いっそ廃止でも問題ないがw

137 :名無しさん@あたっかー:2010/05/19(水) 15:33:18
専従者(嫁)でも掛金払えるのは来年からかな?

138 :名無しさん@あたっかー:2010/06/08(火) 01:46:34
暑いな

139 :名無しさん@あたっかー:2010/06/19(土) 20:13:00
蒸すな

140 :名無しさん@あたっかー:2010/06/26(土) 16:35:51
貸付限度額の引上げ 3,200万円→8,000万円

大きいね。

141 :名無しさん@あたっかー:2010/06/26(土) 17:55:26
中小企業倒産防止共済だろ、
小規模企業共済と関係ない

142 :名無しさん@あたっかー:2010/06/27(日) 03:00:41
ウチにとっては今回の改正は極めてデカイ。早く施行してくれ。間に合わん。

143 :名無しさん@あたっかー:2010/06/28(月) 00:14:31
20何年も先まで商売してる保障もないし、逆に続いてたら食えてるということで入らなくてもええやろ

144 :名無しさん@あたっかー:2010/07/06(火) 01:05:27
>加入対象者に個人事業主の「共同経営者(個人事業の経営に携わる個人)」が追加

とは専従者(嫁)も加入出来るのかな?


145 :名無しさん@あたっかー:2010/07/06(火) 06:21:17
そうらしい。


146 :名無しさん@あたっかー:2010/07/08(木) 23:36:52
営業利益が少ないのに経常利益が高いところは雇用調整助成金という営業外利益で丸儲けですか?

147 :名無しさん@あたっかー:2010/07/30(金) 15:18:53
フリーランス3年目の個人事業主ですが、
1年目はわけがわからなかったのでなにもしなかったんですが
2年目に加入して満額84万預けたら
今年の国民健康保険が月額1万円減。
税金はともかく国保まで効果があるとは思ってなかったんでびっくりした。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)