5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【難系】難問題の系統とその解き方物理T・U

1 :大学への名無しさん:2010/03/09(火) 13:11:33 ID:HnYVmsEq0
自分がやってる問題集のスレがないとやっぱりさみしい。

前スレらしきもの
http://school.2ch.net/kouri/kako/1032/10328/1032826951.html

ここで詳しく紹介されてるっぽい
http://www7b.biglobe.ne.jp/~jackriver2009/hattori.htm

・例題:118問
・演習問題:180問くらい
・微積分:基本的に使ってない

2 :大学への名無しさん:2010/03/09(火) 15:06:25 ID:nOtGn8H30
新居

3 :大学への名無しさん:2010/03/09(火) 15:59:58 ID:OhQEqeB+0
演習問題全問の徹底した解説を誰かネットとかでやれば商売にすらなるんじゃないかと思うWW

4 :大学への名無しさん:2010/03/09(火) 16:01:12 ID:I17fsHQ40
勉強のために解説書こうかな

5 :大学への名無しさん:2010/03/09(火) 18:03:38 ID:Z/upvMop0
>>4
俺も手伝うぜw
問題の背景とか、詳しい実験の内容とか書くよ

6 :大学への名無しさん:2010/03/09(火) 18:29:25 ID:p815+wJv0
このスレに解いた演習の解説書いていってくれ

7 :大学への名無しさん:2010/03/09(火) 20:06:34 ID:HnYVmsEq0
ここのフリー版が使えるかもね
http://www.sciaccess.net/jp/InftyEditor/download.html

8 :大学への名無しさん:2010/03/09(火) 21:07:02 ID:Ys5Tv4N70
そこそこ伸びた難系スレ

難問題の系統とその解き方物理T・U
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1212145507/
1 大学への名無しさん 2008/05/30(金) 20:05:07

難問題の系統とその解き方 物理IB・II (旧課程用)
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1082517371/
1 大学への名無しさん sage 04/04/21 12:16

他は精々150レスぐらいでdat落ち

9 :大学への名無しさん:2010/03/12(金) 01:52:15 ID:XvJ4M3wJ0
例題6の問3の垂直抗力の向きが理解できません。
誰か説明お願いします。

10 :大学への名無しさん:2010/03/12(金) 15:32:42 ID:qC3gm9W40
>>9
教科書からやり直すことをおすすめします。

11 :大学への名無しさん:2010/03/12(金) 18:56:11 ID:XvJ4M3wJ0
>>10
いえ、駿台全国模試で偏差値60後半あるのでいいです。
問4の垂直抗力の向きは分かります。
Fで右向きに押しているから、M1はMに当たって、M1は左向きに垂直抗力が発生して、右向きに反作用を受けます。
Mは反作用を考えて、逆になります。
問3ではなぜ、問4の逆になるのですか?
M1がMから受ける抗力が左に働くなら、M1はMに右向きに抗力が働くことになりますが、理解出来ません。

12 :大学への名無しさん:2010/03/12(金) 18:57:54 ID:XvJ4M3wJ0
ああ、この部分は[注]ってところで説明されていますね。
やはり分かりづらいポイントだったのでしょう。
もういいです。

13 :大学への名無しさん:2010/03/12(金) 19:15:47 ID:qC3gm9W40
>Fで右向きに押しているから、M1はMに当たって、M1は左向きに垂直抗力が発生して、右向きに反作用を受けます。

Tで左向きに押しているなら、どうなるか考えろ。


14 :大学への名無しさん:2010/03/25(木) 10:05:51 ID:HZktBYUo0
みんな志望校おしえて

俺宮廷医だけど使うかまよってる

15 :大学への名無しさん:2010/03/25(木) 19:03:12 ID:aZiw/uhO0
専修大学

16 :大学への名無しさん:2010/03/25(木) 21:26:24 ID:TncrZWGj0
北海学園大学

17 :大学への名無しさん:2010/03/26(金) 00:22:21 ID:cHtAPKXD0
大東文化大学

18 :大学への名無しさん:2010/03/29(月) 21:51:45 ID:f/ThIfPf0
ものつくり大学

19 :大学への名無しさん:2010/04/14(水) 17:16:41 ID:YhyDkHucO
質問スレで聞いた方が良いのかもしれないですがちょうど難系スレがあったのでこちらで質問させてもらいます。
上の方でも話が出てますが例題6の(3)以降で、
・何故Mの運動方程式を立てる際に張力を考えているのか
・(3)と(4)でM_1、Mの抗力が逆になる理由
がいまいち分かりません。

自分の不勉強、理解力の無さが原因しているのは言うまでもないのですが、独学でやっている身なので他に質問出来る場所が無くて困っています。
どなたか分かる方が居ましたら教えて下さい。

20 :大学への名無しさん:2010/04/14(水) 17:21:50 ID:Z8/x1BJFO
前のカキコミから、まさに難関大学志望者にはうってつけの書物だということがわかるな!

21 :大学への名無しさん:2010/04/14(水) 18:16:50 ID:73HQ5dSB0
物理入門とかこれは昔から定番だからな

ま頭に自信ある奴は頑張れ ただ先に数学全範囲終わらせてから
やる方がいいけどな

22 :大学への名無しさん:2010/04/16(金) 15:40:28 ID:xspdppVL0
>>19
>何故Mの運動方程式を立てる際に張力を考えているのか
(1)、(2)などの問題ではMにかかる力は考えない。
だからもちろんMにかかる張力も考えない。
だが、(3)だとMも動く。だから、Mの運動方程式を考えなくてはならない。
Mは触れている物体から力を受ける。床と、M1、M2、それから糸。
(滑車はMの一部と見てよい)
Mは滑車のところで、糸から2つのTの合力を受ける。この合力は左下向きで、大きさは√2T。
Mの運動方程式を立てるときに、鉛直方向と水平方向に分けるね。
水平方向の式では、さっきの合力を分解したTが現れると考えるとわかりやすいと思う。

23 :大学への名無しさん:2010/04/16(金) 15:41:49 ID:xspdppVL0
>(3)と(4)でM_1、Mの抗力が逆になる理由
力Fが右向きにかかっていて、全体としては、右方向に動いていくはず。
もちろんM1も右に動く。
右に動くからには、Mから右向きの力を受けていなくてはならない。
(水平方向では他に力を受けないので)
作用・反作用の法則で、MはM1から左向きの力を受ける。

昔、難系の演習問題で挫折した者が答えてみたw

24 :大学への名無しさん:2010/04/16(金) 20:34:49 ID:Io1ytHWx0
力学での力には作用反作用が成り立ってる
物理できる人でもよく忘れること

25 :大学への名無しさん:2010/04/16(金) 23:02:43 ID:+QdLxME/0
運動方程式を立てると作用反作用の法則できえるから
無機は間違っても答えは出るから面白いのだ

26 :大学への名無しさん:2010/04/17(土) 20:47:29 ID:nm9jqdEd0
例題24のいきなり(1)からよく分かりません。
誰か詳しく説明してくれませんか?

27 :大学への名無しさん:2010/04/18(日) 05:38:33 ID:ZwwoXa0xP
>>26
求める速さをvとすると発射直前の小球つきの台が持っている運動エネルギーは(1/2)(M+m)v^2
発射直前までに小球つきの台にした仕事はFl
よってFl=(1/2)(M+m)v^2
これをvについて解いてv=√(2Fl/(M+m))
これでどうだろう

28 :大学への名無しさん:2010/04/18(日) 05:58:34 ID:kyQoCNFO0
>>26 「単振動と保存則2」ってやつだよね…

まず、ばね全体(自然長l1+l2)の伸びxを求める。
f=kxより、x=f/k伸びる。
「この伸びxを、A点の左と右で配分する」と考える。これが重要。
Aの左の比率(割合)は、l1/(l1+l2)
Aの右の比率(割合)は、l2/(l1+l2)
だから、これらに伸びxをかけて、
Aの左の伸びは、l1/(l1+l2)×f/k
Aの右の伸びは、l2/(l1+l2)×f/k
となる。

※p.79の1行目にあるように、「ばね定数がばねの自然長に反比例する」ことをいきなり使っても答えは出る。考え方は上記の通りだが。

29 :大学への名無しさん:2010/04/18(日) 19:22:16 ID:xwQLZFU60
>「この伸びxを、A点の左と右で配分する」と考える。これが重要。

なるほど
これをよく考えてみると、理解できました。ありがとうございます!とてもわかりやすい説明でした。
よければ例題25の(1)でばね定数がk/2となっている理由も説明していただけないでしょうか。

30 :大学への名無しさん:2010/04/18(日) 19:51:40 ID:kyQoCNFO0
>>29
(イ)のところ?いや、これは弾性エネルギー(kx^2/2)だから1/2となってるだけだと思う。ばね定数はあくまでk


31 :大学への名無しさん:2010/04/18(日) 21:57:21 ID:xwQLZFU60
>>30
あ、なるほどそういうことですか。。
表記の問題でしたか。勘違いしていました。申し訳ありません。

32 :大学への名無しさん:2010/04/19(月) 19:03:34 ID:7NPFdyqe0
すいません…例題25の(ニ)で再び詰まりました…
距離L/4だけ自由落下する時間は、距離Lだけ自由落下する時間の半分だから、
というのは計算をして実際に確かめることができたのですが、それ以降から分かりません。

33 :大学への名無しさん:2010/04/20(火) 16:36:06 ID:0iMXzbJf0
>>32
(ニ)は、別解のとおりにやったほうがわかりやすいと思う
(ホ)の時間をt0と置いて、
小球Aの進んだ距離+小球Bの進んだ距離=l
とやるわけ。

34 :大学への名無しさん:2010/04/22(木) 18:16:54 ID:KRNPdI6w0
難系ってメジャーなん?

35 :大学への名無しさん:2010/04/23(金) 22:49:07 ID:T3j75VwP0
解説がところどころ説明不足に感じるな
わからないところ出し合おうぜ


36 :大学への名無しさん:2010/04/24(土) 23:54:36 ID:bbOfgPhO0
難系の例題9の最後の問題で
リよりつりあいの方向はαの方向なので、
というのがありますがこれがよくわかりません
後見かけの重力と遠心力が直角になる理由もわかりません
どなたかこの問題を一からていねいにおしえてください

37 :大学への名無しさん:2010/04/25(日) 15:43:04 ID:SezNlTpp0
「つりあいの方向はαの方向なので、 」
→「(リ)での傾きβは、結局αだ」ということだと思う。(リ)の答を日本語で言い換えただけ。

(ヌ)の右の図は中途半端に立体的なので、位置関係がわかりにくい
自分で図を描けばわかると思う。斜面を含めて真横から見た図を丁寧に描く。
そうすれば、MgsinαとMgとの合力が、円運動面と直角になるとわかる
(慣性力が、Mgにsinαを掛けた形なのがポイント)

38 :大学への名無しさん:2010/04/29(木) 19:13:31 ID:FR1LMV6W0

難系をやろうかどうか、迷ってるんですが
物理重要問題集と難系では、どちらをお勧めしますか?

国公立医学部志望です。


39 :大学への名無しさん:2010/04/29(木) 19:31:52 ID:NUEii1g80
今のお前の成績にもよるし、具体的な志望大学にもよるし、学年にもよるし、他教科の成績にもよるだろ。
くだらない質問する前に教科書傍用問題集でもやっとけw

40 :大学への名無しさん:2010/04/29(木) 23:53:51 ID:udAVJucOO
>>38
駿台の分野別(3冊)

41 :大学への名無しさん:2010/05/01(土) 23:13:02 ID:FEwYuxnd0
>>39
今年浪人生です。
偏差値は半年模試を受けてないので分かりませんが
河合では63くらいでした。
千葉医とか、横浜市立志望です。


42 :大学への名無しさん:2010/05/03(月) 22:32:17 ID:o3JF/yR10
難系の問題の例題だけを完璧にとけるようにしておけば
東大で50以上狙えますか?

43 :大学への名無しさん:2010/05/03(月) 22:33:37 ID:x8N3l7Cy0
無理じゃね?
初見で9割解けるのならともかく

44 :大学への名無しさん:2010/05/04(火) 01:55:05 ID:9esSL4Ac0
例題だけ完璧か
結論から言うと全例題の解説をちゃんと理解できていて、相応の計算力ぎあるのなら可能
例題完璧になったと思ったら演習問題解いてどれくらい出来るかやってみるといいよ
大体そのための例題であり演習問題なわけで
八割出来ればどの年受けても50点切らないかな
最近の難易度なら満点ちかく取れるだろう

45 :大学への名無しさん:2010/05/04(火) 01:56:26 ID:8jdJnV110
無理だな

46 :大学への名無しさん:2010/05/04(火) 02:01:59 ID:ISQfg0hh0
>全例題の解説をちゃんと理解できていて
これが至難の業

47 :大学への名無しさん:2010/05/04(火) 07:37:41 ID:8tO7R9Ny0
最近は東大は標準問題化してるからなあ。

京大とか滋賀医大のほうが問題難しかったりする。

48 :大学への名無しさん:2010/05/05(水) 01:01:10 ID:MygvSaKhP
難系作るのに関わった人が難系は糞だって言ってた

49 :大学への名無しさん:2010/05/05(水) 01:08:03 ID:Xx7JTrN30
そうはいっても実際合格した人があがめてる以上、処置無し

50 :大学への名無しさん:2010/05/05(水) 01:42:32 ID:R2jKFsz80
解説が糞だな

51 :大学への名無しさん:2010/05/06(木) 19:04:12 ID:P4ahlOP70
難系例題58の2の1,2がよく分かりません。
2の(2)では電荷は保存されて、(1)では保存されず変化するようなのですが
この問題を誰か解説してくれませんか。

52 :大学への名無しさん:2010/05/07(金) 15:25:47 ID:eAGiIY//0
>>51
何がわからないのかがよく分かりません。
どこがわからないのか解説してくれませんか。

53 :大学への名無しさん:2010/05/11(火) 01:07:54 ID:1Cuv1nCK0
>>51
(i)と(ii)の操作で何が異なるかは、「K2を閉じた時、K1が開いているか閉じているか」ということ。

(i)ではK1が閉じているので、Tの電位はVで固定。★重要
Tに現れる電荷はわからないので、Q'などとおく。

(ii)ではK1が開いているので、Tの電位は不明。
導線がK1で切れているので、Tの電荷は保存され、Q。★重要
この場合、T-U間、V-W間の電位差は(1)と同じ。U-V間の電位差は0。

54 :51:2010/05/11(火) 13:03:26 ID:2fvZ+aQI0
>>53
もうちょっとちゃんと詳しく解説してくれませんか?

55 :大学への名無しさん:2010/05/11(火) 13:25:16 ID:1Cuv1nCK0
難系の解説につなげられるように、基本的な考え方は「ちゃんと」説明したつもりなんだけど…
すまんが俺にはこれ以上は無理。どなたか他の方お願いします。

ちなみに河合塾の「物理教室」p.230に同じ問題がある。でも解説は似たようなもんだ。
これで詰まってたら、他にも分からないところ出まくりだと思う。
難系よりも易しい問題集で基礎固めたほうがいいと思うが…

56 :51:2010/05/11(火) 23:38:06 ID:7KBG9Kbt0
>>54
なりすましはやめていただけますか?

>>52-53
すいません、理解できました。
スイッチをON/OFFするごとに電荷の推移図を描くと納得できました。
図を描くのを面倒くさがったらだめですね。。。

57 :大学への名無しさん:2010/05/16(日) 13:25:36 ID:JRTke8n90
避難所↓
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/school/21000/1273760598/

58 :大学への名無しさん:2010/06/08(火) 23:09:27 ID:YNsnKmh30
難系、ためしに10問ほどやってみたんだが、これって良著か?
解説がわかりづらすぎる気がする。
出題の仕方(図の描き方・大きさ、レイアウト、フォントetc)も現行の入試とはずいぶん違いがある気がするし。
そういう理由で、名問をやった方が総合的に入試に対応できる力が付く気がするんだが、
みんなの感想を教えてほしい。
煽りじゃなくて、高いレベルの人間が難系にどういう印象を持ってるのかが知りたいので。

59 :大学への名無しさん:2010/06/09(水) 06:54:40 ID:8P3jujYa0
俺は絶賛されるほど良いとは思わん
「なぜその式が立てられるか」という補助的な説明があまり無い
結構解き方が技巧的で独特なので(このあたりは為近や駿台系の本と比べるとわかる)、独学にもきつい
実質使えるのは例題だけだし…

名問の方がよいとは思うが、改作多い、電磁気は良くない、と欠点もある

60 :大学への名無しさん:2010/06/09(水) 10:06:50 ID:YnFJBOjg0
解説は特に気にならないけどな。演習問題はさすがに少なすぎる気もするけど。
確かにレイアウトやフォントは時代遅れ感がある。
ただ問題の選定が良いからやってる。
名問の森も悪くはないと思う。ただ、少し名問の森のほうが易しい。

61 :大学への名無しさん:2010/06/09(水) 13:05:24 ID:E8jgc2yS0
>>59
>俺は絶賛されるほど良いとは思わん
やっぱそうだよな?同じ考えのやつがいて安心した。
ところで、名問の電磁気は良くないっての初耳なんだがそうなの?

>60
>問題の選定がいいからやってる
なるほどな。確かにこの理由だけでやる必然性が出てくる。
俺はそこまで自分じゃ判断できないから。。
しかし解説が気にならないって、それ君がよっぽどレベル高いってことじゃないの?
参考までに偏差値とか志望校教えてほしい。あの解説が難なく理解できるってのはすごい。

62 :大学への名無しさん:2010/06/09(水) 15:29:51 ID:YnFJBOjg0
現役のときは駿台全国模試で偏差値65ぐらい。
1浪のいまは、まだ模試が返却されていないから分からない。

63 :大学への名無しさん:2010/06/09(水) 15:57:33 ID:E8jgc2yS0
なるほど、駿台全国で65とはかなりハイレベルだな。

64 :大学への名無しさん:2010/06/10(木) 09:04:30 ID:JP1ZEnGZ0
この本は京大対策に良いって聞いた事はあるが、
名著ってほどすごい評判を聞いたことは無かった。
滅茶苦茶難しいとは言われてたがな。
年を経るごとに都市伝説化してるんじゃまいか。

65 :大学への名無しさん:2010/06/11(金) 10:40:21 ID:MYtfMdlI0
難系はすでに重問とかをやり込んだ人が素早く正確に解くための練習だと思ってる。
実力をつけるためのものじゃなく、実力がある人が高いレベルで安定するような網羅系。

66 :大学への名無しさん:2010/06/11(金) 12:26:33 ID:nt4am+730
書名は有名だから、力つくと思ってやって、自滅する人多数

67 :58:2010/06/14(月) 01:55:08 ID:u5Lq0GYm0
>>64
あー、その可能性はあるかもね>都市伝説化

>>65
>実力がある人が高いレベルで安定するような網羅系。
こう言われると確かに説得力あるわ。参考になりまっす。

68 :大学への名無しさん:2010/06/14(月) 21:45:17 ID:fquY+nyw0
だれか親切な物理(上)(下)って解いたことある人いる?

69 :大学への名無しさん:2010/06/27(日) 00:23:53 ID:RB9SmfphP
難系を終わらせるのにどれぐらい時間かかりましたか

70 :大学への名無しさん:2010/07/23(金) 22:05:23 ID:VUklOg9t0
難系懐かしいなあ これの例題全てと演習(力学ほぼ全部と電磁気半分くらい)
やったら東大前期八割 阪大後期93%だった
解説わかりづらい所もあるが良い本だと思う

71 :大学への名無しさん:2010/07/23(金) 22:28:47 ID:T36WUEmCO
難系化学が復活するらしいな

72 :大学への名無しさん:2010/07/26(月) 22:19:55 ID:LfmaqEFx0
例題9の(ヌ)が良くわかりません。
(ニ)と同様に考えたら、ω´=√(Mgsinα/lsinΘ)になりませんか?
解答ではMg´が向心力で、円運動の半径がlcosΘとして計算しているようですが、納得できません。
わかる方、教えてください。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)