5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

右利きを左利きに矯正や、後天的に左利き

1 :同性愛者:2008/09/22(月) 22:21:05 ID:jD2Jd7Yr
っている?
俺は、元は右利きだが、19歳の頃になんか右手で作業をすると疲れるようになり、左手を練習した。
その結果、ご飯や歯ブラシいまだに右だが、パソコンマウスは左、文字を書くのは両方でOKになった。
もっとも字は5年以上練習した今も、右手の方が速さでは断然上だが。

利き手の矯正はストレスがたまって脳に悪影響というけど、
他者からの圧力ではなく自分の好きで矯正する分にはストレスないし脳に悪影響もないんじゃないかな。

2 :鏡の向こうの名無しさん:2008/09/22(月) 22:55:31 ID:MlCVuITN
>>1
プロ野球では江夏が有名
http://homepage1.nifty.com/hidex/left2/enatsu.html

3 :同性愛者:2008/09/23(火) 07:26:48 ID:oOU+F0fO
俺は中途半端に左手を練習してるからいまだに左手が右手以上の性能にならないのかな。
右手を1週間グルグル巻にすれば、1週間で左手作業を習得できると聞いたが・・・。
中途半端だから5年経った今もイマイチなのか。

4 :鏡の向こうの名無しさん:2008/09/25(木) 23:29:52 ID:KBwsHGlY
小学校3年の時に「左利き」への憧れ(?)
から左への矯正を試みたが挫折。
左というとカッコいいイメージがあったから
一足早い中二病であった

今では携帯電話の操作で
鍛えられて
箸と字以外は自然と両方とも使えるようになった

5 :同性愛者:2008/09/27(土) 22:51:48 ID:aKOIAtTZ
携帯電話のメールってたまに両手で打ってる人いるよね。
俺は右手で打って疲れたら左手って感じで交互に打ってる。

6 :鏡の向こうの名無しさん:2008/09/28(日) 00:46:28 ID:Kv2R1329
左利きじゃない奴に憧れられるのは腹立つ
なにが格好いいんだ

文字を書けば手が汚れ、小学校の書道は拷問、左を使えるよう携帯を右に持てばサイドボタンは左手に持って押しやすくできている
はさみは切れない
カッターは探さなきゃない
食事に行けば席選びで気を使う

ここまでしてもなりたきゃなれよ左利き

7 :鏡の向こうの名無しさん:2008/09/28(日) 01:05:11 ID:Kv2R1329
>>6
食事に行けば食器という食器すべてを右用に置かれ、左に直してからいただく

8 :鏡の向こうの名無しさん:2008/09/28(日) 01:48:19 ID:0NoUpxp2
>>7
俺もそうだな。
基本マイペースな俺は左利きでも不便は感じない。

9 :同性愛者:2008/09/30(火) 22:53:33 ID:ps5LygIf
ダイソーに行けば大抵の左利き用が揃っている。
ただ、右利き用ハサミを無理矢理左で使えないこともない。

縦書きの時は逆に左利きの方が手が汚れないと思う。
書道って左手じゃダメなの?

10 :鏡の向こうの名無しさん:2008/09/30(火) 23:19:03 ID:gzP4kP++
http://www.matsuzo.co.jp/top1.html

11 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/03(金) 23:20:25 ID:M021Iwbi
中学生の時にまんま典型的な中2病で左利きに憧れて練習した
箸は一番簡単だったな
そこそこ使えるようになったのが嬉しくて以来ずっと続けてるから大抵のことは
左で出来るけど、やっぱ咄嗟に出るのは右…って感じでそう簡単には「左利き
です」って言えるようにはならないんだなーと思ってた

が、今年頭に右手が腱鞘炎になって本気で痛くて何も出来ない!ってなった時、
即座に何でも左で対応出来たから全然苦労せずに生活出来て助かったよ。
おかげで腱鞘炎も随分楽になってきたんだけど、負担かけない意味で今も
両手均等か少し左多めくらいにに使うようにしてて、傷める前より確実に左も
使えるようになってる
長年の「左利きの練習」がなかったら仕事続けられてたかもわかんないって
くらいまでいってたから、中2病だった自分を褒めてあげたいw

あ、でも、野球のバットと、スノボースケボーの類は元々左だった
生まれつきの利き手は違うけど軸足とか重心が元々左利きなのかも?

12 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/18(土) 00:16:27 ID:WVNaKCeJ
俺は左手も使えるように練習し、字は右手よりも遅いものの左手で書けるようになった。
慣れない分丁寧に書くから綺麗さではむしろ左手の方が上かも。
パソコンマウスはもはや右で使うのは無理。
しかしご飯はまだ左手では無理。
4年以上も左手を使うようにしてるがいまだ右手を追い越せない。
やはり利き手を20を過ぎてから矯正は困難なのだろうか?
4年やっても無理とは・・。

しかし一方で、「1週間で利き手矯正」とかいう人もいる。
こういう人は、利き手を骨折で、逆の手を使わざるを得なかったような人達だ。
まあこの場合「矯正」とは言わないだろうけど。

俺は中途半端に左手の練習をしてるから数年間経っても右手を追い越せないわけで、
いっそ右手を封印してしまえば、短期間で左利きになれるのだろうか。

13 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/18(土) 00:17:29 ID:WVNaKCeJ
利き手の矯正はストレスになるというが、それは矯正を強制された場合だろう。
自主的・能動的に利き手を変える場合はストレスにはならないから、利き手矯正のストレスと言われる言語障害とかにはならないだろう。

14 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/18(土) 18:38:10 ID:Nfw2aGkN
お前らなにか勘違いしてるようだが

「使う手を変える」=「利き手を変える」じゃないから。
利き手は先天的なもので変えられるわけじゃない。どんなに左手を使ってみせても「右手を使うのが得意」ってことには変わりはない。

15 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/18(土) 22:50:38 ID:WVNaKCeJ

でも俺は、パソコンのマウスはいまや右手ではむしろ拒否反応を示すようになったが?

16 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/19(日) 09:38:00 ID:dxFqifBx
効き目は矯正出来ないの?

効き目左なのに、右用中古ガスオートを買ったら全く皿に当たらん。
ストック削って左で撃ったら顔面に薬莢が当たって火傷した。
銃砲店の親父に左撃ち用だといくらするのと訊いたら120万〜と言われた……
買えんよ……

17 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/20(月) 23:00:57 ID:ZmQiAqp+
利き目と利き手と利き足って一致しないこともあるの?


18 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/21(火) 02:53:57 ID:t0taKkC/
そりゃあるでしょ。
中村俊輔って右利きじゃない?

19 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/21(火) 16:49:06 ID:H/fhWehQ
>>16
利き目左で拳銃右で持つとブルース・ウィリスみたいでカコイイヨ

テニスなんかだと利き目にあわせてラケット持つ手を矯正する事も有るみたい

20 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/22(水) 19:30:14 ID:Q4VxMHyD
>>18
そうだよ、スポーツで使う手足を変えるのはよくあること。

21 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/22(水) 21:42:15 ID:TQ84QqTD
無意識の動作は右でやってるくせに箸とかペンとか限定的な動作を左にしただけで左利き名乗るのは甘すぎだろ。

ドアノブ、蛇口、物を取る・つかむ、ボール投げ、一歩目に出る足などなど
挙げるとキリがないが今まで右手で行ってきた動作は徹底的に左手を使ってみろよ。

22 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/25(土) 23:35:02 ID:qNSiWv+M
鼻糞をほじる時は右利きの人でも左手かな?

23 :鏡の向こうの名無しさん:2008/10/29(水) 12:40:46 ID:T3EWXeWO
俺の右手は不浄の手だから鼻ほじるときは右手の指でやるよ

24 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/04(火) 20:42:51 ID:l+y2YY7w
>>1 医学的に利き手の変更は不可能です。
ひょっとしたら、物心付く前に矯正されたのでしょう。それ以外考えられません。

25 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/04(火) 20:45:19 ID:l+y2YY7w
>>1 元々は左が優位で右に慣れた(矯正された)のでしょう。
左利きに多いのですが、文字を逆さまに書いたり、鏡文字を書ける能力があなたに備わっているかもしれませんよ。
利き手そのものの変更は不可能ですから。

26 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/04(火) 21:27:51 ID:9VstyDk7
右利きの人が交通事故で右腕切断になっても、左利きにはなれないってことでつか

27 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/05(水) 20:12:17 ID:27Pp26cV
>>26
そうでつね
右腕を無くして左が使えるようになったって事になるでつね

28 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/06(木) 01:15:28 ID:NXWwq/cQ
>>24
利き足や利き目は?
まあどちらが自分の利き足・利き目なのかすら知らんが。

利き目は、視力の高い方かな?

29 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/06(木) 01:15:31 ID:Qf/RpyWP
利き手交換は最もポピュラーなリハビリ。

30 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/08(土) 20:54:51 ID:xLWnvPPH
俺右利きだけど箸は左で使うようになったなぁ。
でもやはり不便を感じるよね、使える使えないじゃなくてさ。
人と腕がぶつかることを必然的に避けようとするからストレスになる。

要するに変えるだけ無意味じゃない?
筆記も一応左では出来るが書類などを書くときなんかに使える字にはならん。
元々文字事態が右利き前提だしね。

他にも世の中のものは基本右利き前提で出来てるからお勧めしない。

会社の左利きの人が言うにはやはり不便だそうだしね。

31 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/16(日) 12:22:32 ID:vgnclS3x
松屋では一番左端の席に座ってる、そうすればぶつかる心配ないもん。

32 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/22(土) 00:12:16 ID:iK9AnuCO
右手怪我してから(今は回復している)
左手も箸くらいは使えるようになったんだが
試しに一ヶ月ほど極力左手で過ごしてみたら
気づいたら文字をかけるようになっててビビッた

さらに、以前はゆっくり考えなきゃ書けなかった
鏡文字をスラスラ書けるようになっててさらにビビッた
左利き用の神経回路ができたのかも
俺右利きなのに

みんなも頑張れ

33 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/22(土) 19:58:55 ID:jacEVYuS
左利き名乗るなら左でまともにボールを投げられるようにしてから言えよ。
おそらく一番難易度高いから。

34 :鏡の向こうの名無しさん:2008/11/29(土) 20:54:57 ID:92mXaMaZ
>>33 同意。ニセ左利きは無理があるよ。
先天的に出るのが利き手なんだし、利き手の変更は100%無理だよ。

35 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/01(月) 03:04:10 ID:yqReb8Wu
高校生の時に右手の親指と人差し指を骨折。
ペンや鉛筆(勉強)はやらない事にしたが
さすがに食事は毎日しないといけない。
仕方なく左手で箸をもって食べる練習をしてた。
一週間位経ったある日突然、楽に使えるようになった!

食事の場合、食べ物が口に入って来る方向が変わったのに慣れるのが大変だった。


野球は投げるも打つも左。
ハサミと書くのは右。

オナニー左。

36 :同性愛者:2008/12/02(火) 00:50:38 ID:M4CMihss
左利きや同性愛はまだ完全に解明されたわけではないから、「後から変更は絶対無理」とは言い切れないんじゃないかな。
その理屈だと、左利きの人はどんなに右利きに矯正しても決して右利きにはなれないってことにもなるけど、
「もともと左利きだが右利きに矯正され、もはや左手は使えない」って人だっているし。

同性愛か異性愛かも先天的に決まるとされているが、稀に後天的に変わる場合もあるし、俺とか。

37 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/02(火) 07:53:30 ID:50qKrhuW
アッー

38 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/02(火) 08:23:21 ID:SHJOhW5o
私は左利き→矯正され右利き→左利きに復帰。
箸も文字も左だよ。左だと楽。

39 :同性愛者:2008/12/02(火) 12:07:16 ID:M4CMihss
>>38
俺の周りにいる左利きって、両利き?が多い気がします。
右利きに矯正されたけど、元来の左手も一応使える、みたいな。

あと、日常生活では右手を強いられる場面(自販機や自動改札など)が多いから、知らず知らずのうちに右手もそれなりに使えるようになった件とか。

40 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/02(火) 12:19:29 ID:SHJOhW5o
その通り。矯正された左利きは意外と右手も器用ですが、致命的な決定は右手で流れ作業が苦手。あと、右手で細かい物をつまんだり、ずっと(30分弱)文字を書くと頭痛くなる。

41 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/02(火) 12:21:04 ID:SHJOhW5o
訂正
致命的な決定=致命的な欠点
でした。m(__)m

42 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/02(火) 13:07:19 ID:g+cHBP2i
先天的な左利きを右に直されて17,8歳頃から何でも両手でできるようになった

しかし字だけはどうしても違って、キレイにかけるんだけど早く書けない

どうすればいいんだ?

43 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/02(火) 13:14:37 ID:g+cHBP2i
レス読まずに書き込んですまなかった
けっこう似た境遇の人がいてビビった

44 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/04(木) 08:55:25 ID:Yd9TKpGq
確かに、利き手と反対の手だとキレイには書けるが早くは書けない

45 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/06(土) 16:40:30 ID:hrVF7E6W
>>33
ボウリングじゃダメか?左でアベレージ180にはなった。

46 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/06(土) 16:47:54 ID:/SawQt90
ボウリングなんて転がすだけじゃん
なに得意がってんだwww

47 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/06(土) 17:00:29 ID:0LuZVdos
180だぜ。誤差18メートル先で20センチ以内を20回続けなきゃならん。

48 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/07(日) 03:24:30 ID:FOcc51wO
左手筆記が右と遜色なく出来るようになったら、努力・根性を認める
左でマウス使ってるから両利きです、なんて全然たいしたことない

49 :三国人:2008/12/07(日) 23:22:33 ID:EWwBrtOC
右利きだけどなぜかマウスは左手じゃないと出来ない。
逆に、左利きでも右手でマウスを使う人は多いかな?

知り合いの左利きの人は、
左利き仕様でキーボードの左側に設置してあるマウスをわざわざ右手で動かしていた。

まあマウスの場合は複雑な操作はないから、どちらの手でも出来るって人が多いだろうけどね。



50 :三国人:2008/12/07(日) 23:25:05 ID:EWwBrtOC
両利きはありえないと言うけど、まあそうかもしれないけど、右利きの人って体がおかしくならないの?
右利きの人は、あらゆる行動を右手で行なう。
左利きの人は、あらゆる物が右利き仕様で作られている結果、ある程度はみぎても使えるようになる、つまり軽度の両利きである。

目は、いつも両目を使っている。
鼻は、いつも両方の穴を使っている。
耳は、いつも両耳を使っている。
ゲーム機は、十字キーも使うしボタンも使う。

やっぱり、「両方」を使わないとダメでしょ。
あらゆる事を右手で行なう右利きの人は、左手を使う機会がなく、左手が麻痺してしまうんじゃないだろうか。


51 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 17:48:04 ID:3cG5bmxx
利き手変更は簡単だよ、練習方法は「イメージ」誰でも利き手はある、それを変更したいときは、まず

52 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 19:16:08 ID:5XXPzSHQ
>>51 医学を知らんな、あなた。利き手変更は無理だよ。

53 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 20:45:20 ID:jbZJeaeQ
>>52お前実際に挑戦してみたのかよ。10年は訓練してからでないと
そんなことはいえないはずだぞ。理論より実践だ。おれは字以外はすべてスイッチした。

54 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 21:07:19 ID:5XXPzSHQ
字を書けないと話にならんな。
私は左利きだが右利きに矯正され、字や箸はマスターした。20年以上矯正された右手を使って来たが、右手の流れ作業が出来ず駄目だった。医師に聞いたら「左利きは右利きに矯正されたからといって、完全にはなれない。無理して右手を使うな」とのこと。
32歳にして矯正された右手は引退。字と箸を左利きに戻した。しかし右手で字を書くとき、今度は脳みそに虫が走る感触が。
利き手はどっちかだと感じた。

55 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 21:11:46 ID:f1aQnzbV
>>53
それはただ利き手じゃない方でできるようにしただけじゃん。
お前は>>52の意味を履違えてる。

56 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 21:14:28 ID:5XXPzSHQ
字以外マスターしたというが、おたくが右利きなら、長時間の左利き作業は苦痛だぞ。
これは出来るか?
左手で細かい物を素早く掴む。
左手でシールを早く剥がしたり貼ったりする。
左手でさい箸を使い、料理する。
左手でベタベタした物(あんかけの煮物)掴み、素早く均等に分ける。

右利きにとって不快指数が高い作業だよ。

57 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 21:19:42 ID:5XXPzSHQ
字はかなり難しいよ。
特にボールペンで字を綺麗に 書くのは鬼門。
あなたは左手が器用になっただけ。
「利き手」は先天的なもの。反射的に動作される手。主に力がある方。
先天的に出る手のこと。

58 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 21:21:25 ID:5XXPzSHQ
連投すまないが、Wikipediaで「利き手」について調べてくださいな。

59 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 21:25:37 ID:5XXPzSHQ
>>51 53は「両使い」と言うのです。「両利き」と似てるが、ちょっとおしいみたいな。
右手の作業を左手に変更してもできる…みたいなのはね。ではさいなら。

60 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 23:24:46 ID:5KIvCP8f
後天的に左利きってw
左も使えるようにした=両手使えます、じゃなくて?
事故以外で利き手が断然使い辛くなるって、どういう意味ですか?

そもそも何のメリットがあるんだよww
ボケ防止?www

61 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 23:51:02 ID:gnBCp+sl
両手使えると便利じゃん
片手が疲れてももう片手あるし
飯食いつつ、飯食わせられるし

62 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/08(月) 23:57:47 ID:IShqKHxv
だから筆記&ピッチングを左手で出来るようになって
初めて、後天的に左利きにスイッチしましたと言えるんだよ

63 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/09(火) 00:11:53 ID:QTI9fzAX
別にピッチングって難しくなくね
左右対称だし
文字は右で書くようにできてるから左手では書かん
逆の書き方なら書きやすいけど

あと、スレ違いになってしまうけど、わざわざ左利き何て言わない
聞かれたらどっちでもできるって言うし
右手も使える左利きはまだ人間だけど
右手使えない左利きは猿

64 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/09(火) 01:51:32 ID:/QPhUJY2
文字は右で書くように出来ているのが多いし
右用の文字は左で書くと手の端が汚れる。
箸は宴会のときに左の人とぶつかるから
必然的に一番左端の席に座ることになる。

スポーツで右に変えるのは大変だけど
字と箸は割りと右に変えるの楽だから、無理して
右利きの人間が不便な方の左で字や箸使おうとするのがわからん

65 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/09(火) 07:00:02 ID:qc2eHBNl
>>52>>54>>56-59
医者の受け売りが医学だとか、リアルに脳味噌膿んでいるんじゃない、君?
思い込みの激しそうな書き込み連投してるし
wikiソースとか言い出すし

66 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/09(火) 07:59:13 ID:I9lse7l4
>>65 左利きに憧れてんのか?それとも両利きに憧れてんのか?10年の歳月を得ての努力は素晴らしい。でも両手が全く同等になる人はいない。両利きは1000人に1人の確率。「左利きは天才か」の著書を読んで味噌。

67 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/09(火) 17:51:31 ID:dHFyZdYJ
>>63
”なくね、なくね”なんて想像だけしたって意味ないだろ。
ピッチングは実際高校生でもいたからな、あれは別に天才じゃないだろ。
誰でも不断の努力で「それなり」にはなるだろ。でもな、相当難しいよ。

68 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/09(火) 20:32:04 ID:bsX65OO0
スイッチヒッターは多いけど
プロのスイッチピッチャーは一人もいない

69 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/09(火) 23:49:34 ID:QTI9fzAX
いるよ
この前もスイッチピッチャー対スイッチバッターで
打席と投げ方をスイッチしまくって
揉め事になったってニュースあったし

まあプロだし、ルールや道具的に
片方に特化した方が効率がいいってだけで
実際、右利き左投げや左利き右投げってのは普通にいるし

70 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/10(水) 11:15:32 ID:UFZBDIUj
マイナーの話か
ヤンキースだっけ?
日本にも昔いたな。
奴らは何利きなんだろう?

71 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/10(水) 14:15:51 ID:sMIMtQxl
医者がそう言ったから正しい、ってのは確かにそうとは限らないな。

学者によって全く正反対の説を言ったりするし。
左利きや右利きが現段階の科学(医学?)では完全に解明されていない以上、
「利き手の変更」は可とも不可とも言えないのではないだろうか?
ただ、「現時点の科学・医学からすると、利き手の変更は不可能の可能性が濃厚」という程度ではあると思うけど。

72 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/10(水) 16:31:31 ID:NQtALSML
>>64
縦書きなら汚れないぜ

73 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/11(木) 00:06:35 ID:5kzV+7Kj
左手使い始めたら
何ていうか、今まで無意識にやってた
右手の細かい筋肉の動きとかを自覚できた
そしてそこら辺を意識して右手使ったら
右手が前よりも器用になってしまった

左手が右手に追いついたと思ったら
右手に引き離されてしまったぜ
いいことなんだろうけどなんか悔しい…ビクビク

74 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/11(木) 20:22:37 ID:LA8orsIR
逆にしてみると、今まで気づかなかった動きの秘密がわかってくるよな。
おれも、包丁やらどう握っているとか、どういう動きで皮を剥いているとか
どういう抑え方で野菜切ってるとか、無意識を意識に押しやることになった。


75 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/11(木) 22:05:00 ID:n9lPTD28
激しく同感

76 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/11(木) 22:07:07 ID:n9lPTD28
激しく同感。
何で今までこんな動きを無意識に出来ていたんだろうって感動したよ。

77 :同性愛:2008/12/11(木) 22:32:23 ID:YHmkjuot
俺は同性愛者であって性同一性障害者ではない。
ただ、性同一性障害者は、要は自分の性認識が生物学上の性と一致しないってことか?

自分の性別がよくわからない人がいるように、自分の利き手がよくわからない人間もいるのではないだろうか。
人間には必ず利き手が存在すると仮定しても、それは医学上の話であって、自我の中では自分の利き手がわからないという人もいるだろう。

俺は、字を書くのは左手で、ご飯を食べるのは右手だが、細かい作業は右手で行なうから右利きだとは思う。
しかし、パソコンのマウス操作は左手でなければできないし、長時間手を使用する耐久性を要する作業は左手でないとできない(携帯電話で長文のメールを打つとか)。
だから自分がどちら利きなのかよくわからない。

性別でも「半陰陽」といった、男とも女ともいえない性があるように、
利き手利き足にも、「右利きとも左利きとも言えない」って例が至極稀にはあるんじゃないかな。

78 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/12(金) 09:53:43 ID:JaP6mow9
>>77 世の中広いね。確かにあなたの利き手は分からない。珍しいね。

79 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/12(金) 18:55:09 ID:7818GcX3
練習すればできるようにはなる

80 :同性愛者:2008/12/13(土) 00:46:00 ID:coM8lpbo
>>78
パソコンのマウスはずっと右手だったんだけど、
1日に長時間パソコンをやるようになってからでは左手しか受け付けなくなった。

字を書くのも、20歳頃までは右手であり、左手では書けたものではなかった。
だが右手で字を書くとキレイには書けるが手に疲労感をやたら覚えるようになり、左手を練習して、今ではむしろ左手の方が好都合になった。
だから後天的に変化した感じなんだよねえ。でも細かい作業(針の穴に意図を通すとか)は右手だから、やはり右利きが根だとは思う。


同性愛か異性愛かも先天的なはずなんだけど、
俺は20歳頃までは同性愛者で、20歳過ぎから両性愛者になったりしてるんだよなあ。
わけわからん。
(もともと両性愛者であったがたまたま興味の対象になり得る女性と20歳まで出会わなかった、との解釈はできるが、ただ、20歳まで、いや今でも、女性に性的な興味は全く覚えない)。

81 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/13(土) 10:30:52 ID:2RV4tTjL
>>75>>76
こういう無意識の動きっていつ覚えたんだろう?

82 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/13(土) 10:45:01 ID:krhh2wGl
>>81
だから無意識にできる手を「利き手」って言うんだろうが。
利き腕は先天性っていうのはこういうことだ。

83 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/13(土) 10:55:52 ID:I4+xccNP
物心つく前に使っていた ≠ 先天性
だと思うが

先天性って言うんなら、仮に生まれてすぐに
右腕切り落としても9割は右利きなので
左手を意識しないと使えないってことになるが
そうなのか

それに両手が無い障害者なんか足を手のように使えるが
先天的に足を手として使える能力を持っていたって言うのか

ただ単に、自意識が確立してから変えようとするのが
大変ってだけじゃね

84 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/13(土) 14:00:13 ID:vAX/sOA4
マウス、字を書く、メシくう(ハシ、ナイフフォークスプーンとか)は全部両利き
もともとは右オンリーだけど、なんとなく左も使ってみたら、いつの間にか両方okになってたw
チンコだけは、未だに右おんりーだけど><

85 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/14(日) 10:21:31 ID:zZrfG1Po
チン子もトライしてみ。健康にもいいしな。

86 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/16(火) 08:41:19 ID:j4RqEkat
チンコ初制覇しました!まどろっこしいけど、独特のじらし感が素敵。

87 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/16(火) 16:56:55 ID:/rNRWjvL
>>52

君は医学を過信しすぎてるよ

俺は左利きだったけど今は右利き、完全な右利きだよ、いわゆる利き手変更ってやつさ。

88 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/16(火) 17:00:48 ID:1+k99znV
>>87
身体的に考えて左利きだった奴が完全に右利きになるわけないじゃん。
絶対無意識的な動作では左手が出てる。

89 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/16(火) 19:22:51 ID:j4RqEkat
それがさ、無意識に訓練したほうの手が出るんだよ。
たとえば箸を取るときさ、何にも考えてないよ。でも、後天的に直したほうに
取るんだ。
無意識無意識って言うけど、普段防御術なんて訓練したら、不意に襲われたときに
反対の手が出るはず。

だからといって、先天的な利き手が変更されるわけじゃないよ。その点は同意。

90 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/16(火) 21:05:05 ID:MwSZUR4H
それなら『物が落ちそうになった時に、思わず出るのはどっちの手』か。
機会があったら思い出してね。正真正銘の利き手が出るから。

91 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/16(火) 21:07:34 ID:MwSZUR4H
それとさ、>>87の人。他人から『左利きなの?』って言われたことない?何回かあれば左利きが残ってる証拠だよ。よーく思い出してね、昔のことも引っくるめて。

92 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/16(火) 22:28:45 ID:1+k99znV
折り紙の折り方で先天的の利き手がわかる。

93 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/16(火) 22:59:53 ID:FqdYjiRP
思わず出る手も普通に変わるよ
とっさに使うのは普段使い慣れた手だから
逆の手に使い慣れると逆になる、ってか、なった

あと、左手に利き手変更させてる時は
自分の意識がやや左側にならねえ?
右手に意識持ってくると元に戻るけど

94 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/17(水) 15:48:53 ID:HfZ8IvfX
携帯から申し訳ない

彼女と手繋いで歩く時、右手塞がれるのと
左手塞がれるのどっちがもどかしいかで
わかるんじゃない?普通右利きは右手を
いつも自由にしときたいよね

95 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/17(水) 22:42:57 ID:yc6tuqL0
でも、もしも美人からオッパイを触らせてくれると言われたら
左手がいい

96 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/18(木) 00:39:12 ID:DvHdFQoD
>>94
右利きでも右で荷物持ちたがる人と
左で荷物持ちたがる人がいるから
同じように人それぞれなんじゃね?

左で持ちたがる人は、支えるという行動を
左に割り当ててて、左の筋力もそれなりに
(場合によっては右以上)あると思う

97 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/18(木) 08:49:00 ID:uQrtQjkg
傘をどっちに持つかは結構人によって固定している気がする。見たところ左に持つ人の方が多い。

98 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/18(木) 17:29:39 ID:8BFqs7hF
傘とか鞄は利き手に関係してるのかな?
左利きの俺はどっちも右で持つ
手をつなぐなら右がいい

99 :同性愛者:2008/12/18(木) 22:58:08 ID:p3hA5dBF
右利きの人でも、右手に荷物を持っているとかで自動改札を左手できっぷ投入&スイカタッチする人は多い。

100 :同性愛者:2008/12/18(木) 23:00:14 ID:p3hA5dBF
俺は「器用さを要することは右手、耐久性を要することは左手」と、使い分け(棲み分け)になっている。
ただ、器用さを要することを右手でやるということは、右利きなのかな?

・足の爪を、それも風呂上がり以外で、左手で切るのは無理
・車の警笛を鳴らす時、反射的に鳴らす場合は右手で押す

ことを考えると、やはり右手だろうか。
特に車のクラクションをとっさに鳴らす場合は、本能的に、利き手の手でやるのではないだろうか。

101 :同性愛者:2008/12/18(木) 23:19:43 ID:p3hA5dBF
右利きでも腕相撲が左の方が強いって人もいるな。

>>90
いや、それって両手じゃねw

男か女か生物学的にも判別がつかない半陰陽(≠性同一性障害)の人がごく一定の割合で生まれるように、
利き手の判別が科学的・医学的にも不可能な人も一定の割合で生まれてくるのかな?

102 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/19(金) 01:02:58 ID:WwNNTWWH
先天と後天をどの時点で区切るかにもよるな。受精時、分娩時、認識時...。

103 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/20(土) 13:03:48 ID:NZZtW8u5
両利きの人って、
反射神経測定早押しゲームとか信号反応速度試験とか打点速度試験の時とかどっちの手を使うのだろうか。

104 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/22(月) 21:27:18 ID:Cdu8wo+C
後天的に左利きは無理。右利きが後天的に左手で字を書けるようになったとしても、字を書く速度は右手より遅いはずだ。

105 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/22(月) 22:04:27 ID:Fhnsmm2G
もし必要なら鍛えて早くすればいいじゃん
俺の場合、少なくともスタミナは左の方がある
右だけ使ってるとすぐ疲れる
まあ、今はほとんどPCで書類作成するから
文字書く機会自体全然なくね?
自分のサイン、チェックする時、ちょっとしたメモくらいだべ

106 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/23(火) 00:42:50 ID:SiQ0Evfl
>>105
俺と全く同じだ。

ただスピードは確かに右の方が速いけどね。丁寧さなら左だけど。
というか早く書けないからこそ丁寧になるのかも。

107 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/23(火) 00:47:09 ID:dxqbhF0a
左利きで、左で字を書くのがカッコいいと思ってる人はいない
右で速く書けないから、仕方なく左で書いてるだけ

108 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/23(火) 07:19:21 ID:yr+dV6lr
右利きがいざボールを左で投げてもボールが左斜め上に飛んでいきます。

109 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/23(火) 09:11:27 ID:+4TbBYN/
>>108 言えてる!それで分かるよね?左利きのピッチャーだって左投げ。
野球で右投げ左打ちは結構いるが、左投げ右打ちはめちゃ少ない。
左利きなら左投げだろ。

110 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/23(火) 11:01:25 ID:ZHFYiWeN
左右対称で済む動き(箸とか)は非対称のもの(字とか)より簡単だよ
人にもよるだろうけど、俺はボール投げることは出来るが、字はスムーズに書けない

右利き左腕投手
http://homepage1.nifty.com/hidex/left2/enatsu.html

111 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/23(火) 11:24:36 ID:ZHFYiWeN
>野球で右投げ左打ちは結構いるが、左投げ右打ちはめちゃ少ない。

それこそ、打つのを左利きに矯正or投げるのを右利きに矯正の賜物
左投げ右打ちはメリットがあまり無い
やるなら左投げ左打ちにまで変えた方がお得

112 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/23(火) 11:53:29 ID:+4TbBYN/
>>109です。>>110と111に納得、目からウロコです。
両打ちはいても両投げは少ないね。

113 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/25(木) 02:56:19 ID:MU+6ATP5
昔左利きが嫌で嫌でどうしようもなかったとき、親になぜ矯正しなかったのか聞いてみた。
父親が「左利きの子がほしい」というふざけた理由で強制的に左にしたらしい。
親だけどクズだなぁと思った

ちなみに
箸・ペン・包丁・投げ・扉・ポテチは左
リモコン・蛇口・携帯・体を庇うのは右

114 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/25(木) 04:27:24 ID:Iksduvby
>父親が「左利きの子がほしい」というふざけた理由で強制的に左にしたらしい。

まだそんな歳じゃないが、気持ちスッゴクよく分かる
右利き・左利き・両利きの1セットそろえたい
さらには男女の一卵性双生児(激レアだが存在するらしい)

俺はA型なんだが、B型もしくはAB型と結婚して
A or Oなら右利き、Bなら左利き、ABなら両利きにしたい

115 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/25(木) 11:27:28 ID:MU+6ATP5
>>114
思っているだけなら自由だし、口出す権利はないけど

子供はおもちゃじゃないからね

116 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/25(木) 22:06:08 ID:GDJBO6vR
確かに、酷いお父さん
よく関係修復できましたね

117 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/25(木) 22:30:19 ID:/NZz7/le
>>114
頼むから子どもを作らないでくれ。
あまりにも子どもがかわいそうだから。

118 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/25(木) 23:55:24 ID:Iksduvby
例えば、お稽古・習い事とかだって子供の本意とは限らないし
別に手をグルグル巻きみたいな虐待をするつもりじゃない
ただ、遊びとかを通じて利き手の訓練させるだけだよ

ってか、親戚の小さい子供でも何人か
昨日左手で食ってたのが今日右手で食ってるとか
目の当たりにしてるからなぁ
利き手が固定される前にさりげなく誘導してやりゃ
両利き以外はそんなに難しくないんじゃね
(ガラガラを片手だけに与え続けるとか
単純にベッドに寝た時の壁の方向とか)

119 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/25(木) 23:59:17 ID:4CV0ynoq
利き手って生まれた時から決まってるんじゃなかったか?


120 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/26(金) 02:06:53 ID:v8N4M5ki
>ただ、遊びとかを通じて利き手の訓練させるだけだよ

訓練ねぇ。ま、訳のわからない思想を子供に押し付けて嫌われないように気をつけてw

121 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/26(金) 02:27:50 ID:mJU1rTzp
私は箸・ペン右に矯正されて、他のはだいたい左(携帯は右だけど句読点出す関係かも)で
無意識に左が出るタイプだったけど、(学校とかではよく怒られた)
知ってる人で、箸とペンは左であとは右とか、箸は左でペンは右で他の動作も右
というのは、89みたいに、矯正訓練が強くて「とにかく右で動作しないと」という意識が
強く生まれたんだろうか。
私は矯正それほど苦労しなかったみたいで(でも指吸いと吃音でた)、「左はダメ」みたいなの根づかなかったのか…
ちなみに女です。弟は左利きなおらなかった。母は左利き矯正されたけど、字がへた。

122 :同性愛者:2008/12/26(金) 10:11:23 ID:0Jak6eK9
ジュースの缶を左手で開けるのはちょっと難しかったから、やっぱ俺は右利きか。
でも右手でマウスと筆記は無理。

要は、器用さを要することは右手、耐久性を要することは左手って感じか。

123 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/26(金) 10:47:44 ID:JgXeM1OV
>>122
ボールはどっちで投げるんだよ。

124 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/26(金) 16:47:31 ID:Xsb6Ymjg
>>123
先発は左、リリーフは右にすればいい

125 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/26(金) 18:28:05 ID:JjJeKTlG
>>122
鉛筆は右でも、ハケとペンキで壁塗りするときとかは左だったりするよな

126 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/30(火) 13:25:46 ID:tIB/RTat
ハケってなに?

127 :鏡の向こうの名無しさん:2008/12/30(火) 19:14:16 ID:/0pgVB8w
>>126
そこは重要じゃないだろww

128 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/01(木) 21:58:18 ID:mhHGXuPR
最近「右脳トレーニング」みたいな本が多いが、
単に左手で字を書く練習というだけで右脳トレーニングになるんじゃないか?

129 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/01(木) 22:58:00 ID:mhHGXuPR
爪を切る時は、否応なしに利き手と反対の手も使わざるを得ない。

130 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/02(金) 10:01:29 ID:ggA/NDux
左手で絵を描いた方が全体の形が上手く取れる。
構造を考えなくてもスルスル絵が描ける。
右手で書くと、部分的にしか描けないのが良く分かる。なんか歪んでる。
料理しててフライパンの中をヘラでかき混ぜてる時も、
右手を使うと具材がぼろぼろ零れるけど左手だとあまり零れない。
使用する手を変えると、脳みそのスイッチも切り替わるような感じがする。

131 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/02(金) 14:44:40 ID:FZY0oDzW
両利きだとラーメン屋で
右手でラーメン食べてるとき
左手でチャーハン食える

132 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/02(金) 22:33:02 ID:OjHLFdAN
腕時計って、どちらの手にするかは利き手によるんか?
俺は「男は左手、女は右手にする」と思っていたが・・

133 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/04(日) 02:48:18 ID:Xq0dBYq8
酒飲むと左ききになるって無い?
俺はほとんど全部右利きなんだけど、酒飲むと左手で箸持ったりする
あと力のいる仕事は右手で、細かい指先の仕事は左手ですることが多い

134 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/05(月) 00:59:16 ID:ldmlgAEm
小学生の時気づい旦だが、走り幅跳びの踏み切りが左で(クラスに二人しかいなかった)と指を組んだ時、左が上で(これは関係あるのか?)お風呂でお尻洗う時も左手なんだけど、それ以外では右ききで。
みんなこんな感じなのかな?

135 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/05(月) 01:48:02 ID:POx9BVZz
多分、両利き的素養がある人のうち
家族に左利きがいる人は左利きになって、家族に左利きがいない人は右利きになるんだと思う

136 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/05(月) 08:18:09 ID:pS9Ji85O
>>134
>お風呂でお尻洗う時も左手なんだけど

シャワー持つ手が右手なんだから普通。

137 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/06(火) 00:32:25 ID:Q4qXKy06
>>136そうか。
ではオナニーするのも左手なんだが普通?

138 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/06(火) 09:16:34 ID:ywQcrBy6
PC見ながらなら右手でマウス扱うんだろうから普通。

139 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/10(土) 23:32:40 ID:xmhI6a+o
右利きの人って、ちょっとのことも左手でできないの?
例えばパソコンのマウス操作なんて、手先の器用さを要さず、単に手(腕)を左右に動かすだけじゃん。
マウスパッドを左側に置いてさらにマウスを左側に固定しても、みなさん、右手をねじらせてマウスを右手で操作している。
というか、左利きの人でさえそうしていた(!)。
左利きの人であっても「マウスは右」って人は多く、むしろ左手でマウスが使えないようだ。
俺の場合、「右利きの人は左手でマウスを操作しろ」と会社で習った、なぜなら、電話などで右手で筆記をしながら左手でマウスを操作するから。
あ、じゃあ、受話器はどうやって持てってんだよな? 肩と顔で挟めってか?

140 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/11(日) 02:24:37 ID:SACCMAbh
>>139
中指でクリックしにくいだろjk
まあ、俺は左手マウス+主副ボタン切り替えしてるがな
そんで他の端末を扱う時は右手でやる
他の奴が俺のを使おうとすると混乱させることになるので
申し訳なく思ってる(が、面白い)

141 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/12(月) 10:19:34 ID:c7fHS4Rz
鼻糞って、利き手の逆の手でほじらないか?

左利きの人は、世の中が右利き基準に作られている結果、
多少のことは結果的に右手でも行えるようになっている。

左利きは器用なのか、器用貧乏なのか、そういうのはわからないが、
左利きの方が脳は活性化してるんじゃないの?

右利きは何でもかんでも右手でやるから、バランスが悪いでしょ。
左手が基本でありながらもある程度右手も使う左利きの人の方が、バランスが良さそう。

両利きが、一番かな? 均等に左右の手を使うんだし。

142 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/12(月) 10:20:45 ID:c7fHS4Rz
>>140
俺は右クリックも左クリックも人差し指でやっているけどな。

143 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/12(月) 10:42:42 ID:ETEkJ5k7
元々は右利きだけど、小学校に上がる前ぐらいに右手を骨折してしまってからは
字を書くのも箸も左になった。入院中に左手でボール遊びしてたらボール投げるのも左投げになった。

ハサミとか包丁とかは右のまま。絵は両手で描く。

144 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/12(月) 10:52:59 ID:kkqJQ13p
>右利きは何でもかんでも右手でやるから、バランスが悪いでしょ。

と、このスレに書くのはナンセンスだと思う

145 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/12(月) 12:50:13 ID:pEyQvkSf
俺は完全に右利きだけどオナニーと鼻くそほじるのはなぜか左利き。
鉛筆削る時、カッターを右手で持つけど、よくよう考えてみれば右手はただ
カッターを握ってるだけで、削っているのは左手。不思議だ。

146 :142:2009/01/13(火) 01:10:28 ID:zL6rckPg
意識してやって気付いたが、
右手でマウス操作の場合は、右クリックは中指でやってた。
左手マウス操作の場合は、どちらも人差し指だけど。

147 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/13(火) 01:11:41 ID:zL6rckPg
鼻糞は利き手の逆の手でほじるのが普通な気がするのだが・・・
爪を切るという行為だけは、絶対に利き手と反対の手も使わざるを得ない。。。
足の爪は、利き手じゃないときれないけど。


>>144
なんで?


148 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/13(火) 01:14:08 ID:zL6rckPg
両利きはありえないと言うけど、まあそうかもしれないけど、右利きの人って体がおかしくならないの?
右利きの人は、あらゆる行動を右手で行なう。
左利きの人は、あらゆる物が右利き仕様で作られている結果、ある程度はみぎても使えるようになる、つまり軽度の両利きである。

目は、いつも両目を使っている。
鼻は、いつも両方の穴を使っている。
耳は、いつも両耳を使っている。
ゲーム機は、十字キーも使うしボタンも使う。

やっぱり、「両方」を使わないとダメでしょ。
あらゆる事を右手で行なう右利きの人は、左手を使う機会がなく、左手が麻痺してしまうんじゃないだろうか。

149 :自己返信:2009/01/13(火) 01:14:30 ID:zL6rckPg
> 目は、いつも両目を使っている。

カメラーを構えると利き目の右目をつぶるとか貴方も言っていたように、
いつも両目を使っているわけではありませんが。

> ゲーム機は、十字キーも使うしボタンも使う。

その場合は、右利きの人も両手を使っていますが。

> 右利きの人は、あらゆる行動を右手で行なう。

そんなことはないだろう。

右手でしかできないのは、字を書くのと箸を使うくらいのもので、
フォークやスプーンは左手で使うこともあるし、和食では左手で茶碗とかを持つし、
キーボードは両手で打つし、右手でマウスを使っている時は左手でコップとか持つし、
左の方にある物を取る時は左手を使うし、俺の場合は荷物を一方で持つなら左手で持つし。

150 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/13(火) 01:16:18 ID:zL6rckPg
利き手と利き足が異なる場合ってあんの?

151 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/16(金) 06:27:19 ID:R0ECcrjm
1年ぶりくらいに右手で箸持ったら
箸が重くてワロタ

152 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/17(土) 18:49:50 ID:6AayFIOV
どんなにあがいても、あなたたちは
もともと右利き

153 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/17(土) 19:01:41 ID:RnIntCkN
だいたい右利きってどんな割合で生まれるんだよ〜多すぎだろ〜
左の気持ちになれ〜






と意味なきことを連ねる。

154 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/17(土) 19:33:11 ID:CdkcNvzS
なんで右利きの人たちって左手でできることを一々自慢してくるの?
全然理解できません。

155 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/17(土) 19:42:54 ID:/iQA0+V2
左利きが右手使うのも見得のためじゃないのか?

156 :ぽりふぇのーる:2009/01/17(土) 21:21:21 ID:7m9UqRVp
自分は右利きなのか左利きなのかよくわかりません!
右:ペン,包丁,マウス,はさみ
左:ボール投げ,携帯,ペットボトルの蓋開け←

バスケをやっていて右脳をつかえばシュート率が
よくなると思い箸は左手を使っています。
3日で習得できました(笑
バドミントン・ラケットは未だに左か右かわかりません。
自分では右利きだと思うのですが・・・どうですか?

157 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/17(土) 21:27:22 ID:CdkcNvzS
>よくなると思い箸は左手を使っています。
>3日で習得できました(笑

自分で右利きってわかってんじゃん。

158 :ぽりふぇのーる:2009/01/17(土) 21:34:37 ID:7m9UqRVp
ぁ、そうですか!
でも中途半端って嫌です・・・
「左利き?」って聞かれたときの受け答えが面倒です((((;゚Д゚)))

159 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/18(日) 20:34:37 ID:Ky3oxSkf
>>158
あなたはどう見ても右利きですよ
右利きが左をたまに使ってるレベル
左利きが右をたまに使ってるレベルと同じ程度


160 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/18(日) 20:56:18 ID:UVsaSJ80
まあ、両利きが最強

161 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/18(日) 22:52:14 ID:snReq6rm
左利きが右手を使うのはたまにあるが、
右利きが左手を使うのってまず無いでしょ。

せいぜい、荷物を右手に持っているから自動改札を左手できっぷ投入するくらいか?

162 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/18(日) 23:09:33 ID:j7nSFpbM
左も使えるようにしておくと色々と楽だよ
右手だけ連続して使っていると疲労が溜まるし

あと、「本来の利き手」とやらを過信してる人多すぎ
字を書く・物を投げるとかだって所詮練習の賜物なのに
練習無くして字は書ける物を投げれる幼児なんていないでしょ
逆に、小学生のように書き取り練習すりゃ「利き手」じゃなくても普通に書ける
(そこまでしなくても出来ると思うけど)
それでもできない奴は障害者なだけ

まあ、手首のスナップを身に付けとけば、大抵のことは出来るようになる

163 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/18(日) 23:22:30 ID:Wk5U7B62
携帯は左

他は右。

164 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/19(月) 13:14:08 ID:pVYFQkvN
>>161
右利きは何かと左手を使うことを特別視したがるよね
意識しないで左手は使ってるものですよ
左手無くなったら困るよ

165 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/19(月) 20:47:30 ID:Lg6bqRoS
>>161
物を取る、物を操作するのは利き腕だが
物を持つのは持ってる間の利き腕の自由を確保するために逆の手で持つものだろう
右手で持っていたとしても、
そもそもどこかにしまってある切符を取り出す行為を右手でしかできないだろうから
その時点で、荷物に右手がふさがれているという状況を一度リセットしなきゃならないはず
その後またわざわざ荷物を右手に持って切符を左手で持つという状況が殆ど考えられないないと思う

166 :駅員:2009/01/19(月) 22:06:22 ID:+9EA+zM6
今度、駅で、皆がどういう腕の使い方をして自動改札を通過してるか観察してみるわ。

ところで、今日の読売新聞に「魚にも左利き」みたいな記事があったが、
魚に手ってあったんだ??

167 :駅員:2009/01/19(月) 22:07:30 ID:+9EA+zM6
補足 読売の夕刊です。

168 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/19(月) 22:24:33 ID:tN17P18u
俺なんか幼稚園まで左だったのに、母親に矯正されて今や右。でもやることの半分は左が残っちゃってるから、凄い面倒‥
お陰で基本全て両手で出来るようになった訳だがw

右からしたら、左って少ないしカックイイのかもしれないけど、やっぱり左は不便だよなぁ

169 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/19(月) 23:08:34 ID:1adtVSdg
>>165
財布を左ポケットに装備してるから余裕
逆に右ポケットに入れると違和感ありまくりで気持ち悪い

170 :ぽりふぇのーる:2009/01/20(火) 00:44:38 ID:C3Qw5ZuC
やっぱり両利きはカッコイイですね。
右利きは作文を書いているときに手が黒くなりますw

人間は利き手のほうに筋肉が偏るという話を
聞いたことがあるんですが本当でしょうか?

171 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/20(火) 09:24:22 ID:/xoorCo0
>>161
左手で切符を通すのってやりにくい。
駅の改札って、右手側に切符投入口があることが多いから。
マジョリティーである右利きの人が右手で切符を投入することを想定して作られた、
って聞いたことがある。

172 :駅員:2009/01/20(火) 21:28:54 ID:q2BCI2nM
勿論、右利き前提で作られてますよ。
私自身左利きなので不便なのですが・・。
ちなみに自動改札の清掃も右利き前提に作られているので、私は掃除もやりにくいです。
ただ、阪急か阪神か忘れたけど、関西の私鉄会社には、左利きの人にもやりやすいように傾けた自動改札機があったような。
wikipediaの「左利き」の項目に載っていた。

173 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/20(火) 22:57:46 ID:aDwpyj6I
自称左利きは不足の事態(ボール飛んできたり)に時どっちの手を出すか考えてみるといい
後は対面から人がきてぶつかりそうになった時とか

174 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/20(火) 22:58:12 ID:aDwpyj6I
不測の間違いだったな
あらやだ

175 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/20(火) 23:22:04 ID:VTFwOfiq
後天的とかただの馬鹿だろ

176 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/20(火) 23:26:37 ID:HHMAcjML
左利きに矯正ってより両利きなんだがこのスレで合ってる?

177 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/21(水) 00:13:46 ID:knjD8L9u
右利きだが、左を使う利点それは両手を使うことによって作業効率が上る事
右のほうが使い易ければ、右使って左使いやすけりゃ左使えばいいだけ
ただ利き目だけは無理だと思った。まあ変える必要もないが

178 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/21(水) 00:46:57 ID:TYf0c3/k
僕はちんちんも乳首も全力でいじりたいです

179 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/21(水) 02:07:04 ID:xuiAhhie
実験。


180 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/21(水) 23:19:50 ID:g55hVpwl
右利きはえんぴつシャーペンで字を書く時、間違えたらいったんペンを置いて消しゴムに持ち変える。
だが左利きはそのまま右手で消しゴムを操れる。

両利きの場合は、それ以上に、「疲れたら手の持ち替えができる」ことが強み。

181 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/21(水) 23:20:22 ID:g55hVpwl
>>175
なんで?

182 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/21(水) 23:46:41 ID:M5pyuuAq
>>180
ペンを正しい持ち方で持ててたら長時間書いてても疲れることなんてない。

183 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/21(水) 23:54:12 ID:luO6HSVb
疲れにくいってだけで疲れるだろ
「正しい持ち方」に固定されて筋肉が緊張してんだから
ペンの正しい持ち方⇒最高にリラックスした状態ではあるまい?

184 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/22(木) 22:40:58 ID:1I0Rq55A
タッチタイプ(ブラインドタッチ)ができない人は、
片手でキーボード打ってる人も多いと想うけど、
左利きだと全部左手でやってるのかな。

185 :鏡のむこうの名無しさん:2009/01/23(金) 06:20:39 ID:5xji4K8T
右手がぶっ飛んだ時のために
左も使えるようにしたけど
いまだ健在の右

186 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/23(金) 07:28:11 ID:U2vx410D
野球でピッチャーをやらせたいという親の意向で無理矢理左利きに矯正された。
左投げ用のグローブを買ってこられて最初ボールは左で投げるものだと思ってた。
字を書くのもご飯を食べるときも左にさせられたので左右混乱症状が未だにある。

結局、球速も110km/hが限界だった。興味本位での矯正はよくないと思う。

187 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/23(金) 08:26:37 ID:ajRSg3pj
右利きなんだけど利き目と利き耳は完全に左で指組むと左が上に来る。
本来左利きの素養があるのかも?と思えてきた。

188 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/26(月) 10:15:37 ID:4EVcI+HR
右利きだけど携帯電話操作は左手。
右手だとボタン打つのが疲れるし、何より電話機が重たい。
名探偵コナンは左手で携帯電話操作するから犯人は左利きとするがこれは短絡的だ。

字やご飯は右手でやりなさいという教師やカバンは右手で持てという校則は人権侵害

189 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/26(月) 22:08:43 ID:K8/K/bP5
と、半島からのカキコでした

190 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/26(月) 22:59:28 ID:oqLB3fey
右利きか左利きかは、遺伝は関係ないの?

191 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/26(月) 23:00:05 ID:oqLB3fey
>>186
右利きを左利きに矯正させる親とは珍しい人もいたもんだ。

192 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/28(水) 02:26:11 ID:OVVDSAUI
利き手の矯正でどもりとかになるのはストレスが原因なのかな。
だとしたら、自分の好きで利き手を矯正する場合はストレスは無いから、どもりなどは起きないってことかしら?

193 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/29(木) 04:54:38 ID:WFvjVicV
親からドッチか使えればイイや…で矯正されず…
サクサク左手人生…
どもりもなく右手も最近は使える俺は幸せなのかもしれない…
とココの板来てオモタ

194 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/30(金) 21:06:44 ID:z5y7SpEQ
両利きがいるということは、逆に、両方とも使えない人ってのもいるのか?

195 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/30(金) 21:20:13 ID:VU0JuNmU
左利きの人なら
むしろ改札を利用して
右手の器用度を高めようと思ってる人が多いはず

196 :鏡の向こうの名無しさん:2009/01/30(金) 21:57:55 ID:KDi8hJvh
>>194
字や箸が汚い奴、不器用な奴がそうじゃね

197 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/02(月) 00:59:25 ID:wrFIHru2
俺は似非両利きだぞ

198 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/02(月) 02:46:46 ID:ZePMsTWI
はしが汚いって何だよ


199 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/02(月) 02:47:37 ID:ZePMsTWI
俺はクツヒモさえ満足に結べない無器用だが、
不器用かどうかは先天的なものであって、努力でどうにかなるものではないと思う。

ところでクツヒモの結び方って、右利きか左利きかによって違うの?

200 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/05(木) 03:03:09 ID:+qNGBvRm
200

201 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/05(木) 03:04:46 ID:d/2q3Qv5
200

202 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/05(木) 03:04:54 ID:xbNUyzW2
200げとずさーーー

203 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/05(木) 09:55:52 ID:JuKe9iVg
>>195
そうか?俺はあえて左を使って通るが

204 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/05(木) 19:20:14 ID:GiBgfJye
>>203

朝ラッシュでバタバタしてるとき手が交差してグニャっとなる、ってか今日なった。

切符買うと、入れるポケットがまず左だから出すタイミングが難しいWW

205 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/08(日) 21:30:58 ID:njLPAWpr
利き手と利き足と利き目などは、必ず一致しますか?
「利き手は右だが利き足は左」とかもあり得ますか?

206 :鏡の向こうの名無しさん:2009/02/20(金) 00:35:54 ID:9mE3bFmX
去年右手首と右足大怪我してから、箸とか左で使ってたら今は左のほうが使いやすくなったかな。
ペンは右だけど、それ以外はほぼ左になった。

207 :鏡の向こうの名無しさん:2009/03/27(金) 19:14:26 ID:M2idSusg
ペンは2年はかかるよ

208 :鏡の向こうの名無しさん:2009/03/31(火) 21:34:14 ID:keTRyfPb
左利き矯正は後で様々な、後遺症がでる。
左利きに生まれただけなのに

209 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/01(水) 07:12:32 ID:Rznrvda0
利き手の矯正は不可というけど、幼少期に左手を使っていたら左手をグルグル巻きに封印されて右手のみ使わされ、今ではもはや右手しか使えないという人もいるが、そういう人も左利きと言えるの?

まあ大抵の矯正されて右利きになった人は、ある程度は左手も使えるけど。
右利きの人でも交通事故で右腕を切断したら、否が応でも左手で生活するしかないわけで、
かなり左手も使えるになるのだけれど、それでも左利きにはなれないのだろうか。

210 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/01(水) 07:14:32 ID:Rznrvda0
矯正で後遺症は、無理矢理矯正されることによるストレスから来るのだろう。
自分の好きで矯正ないし両利きにする場合や、物心ついてない段階での矯正ならストレス発生しないから後遺症はないんじゃないか?

211 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/01(水) 13:26:07 ID:tQr1tDsg
ある日ふと左手を全くと言っていいほど使ってないことに気がついて練習してたら右が使えなくなった、箸とペンは右だけど他のことは左でやらないと大変

212 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/01(水) 20:55:27 ID:dGNvYygt
自分は左利きで右に無理に矯正された。今、大人だが幼少期に意味なく怒られて苦しかった記憶がある!矯正した奴が親じゃなく二番目の祖母で赤の他人で性格悪いババアだったのは大きい!利き手は生まれつきで腹にいる時に決まるだろ

213 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/02(木) 22:24:57 ID:tIU2O6qO
何か大変ですね

214 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/03(金) 17:34:23 ID:JKU8dFrP
調べてみたら全てが右利きだった

215 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/04(土) 05:09:50 ID:PN351ISx
利き手は後天的に変えることができないのなら、
右利きの奴がどれだけ左手を使っても右利きであることと同じように
左利きの奴が右手を使えるようになっても左利きってこと

つまり、右利きが左利きになることも左利きが両利きになることもない


言葉にこだわらなければそうでもないけど

216 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/04(土) 20:20:16 ID:AlNSctWe
左利きだが右に矯正された!苦しいし辛い記憶がある。左利きに生まれただけなのに

217 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/04(土) 23:11:53 ID:DDnZud13
>>6. 分かります。

218 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/06(月) 20:52:01 ID:lYC1P9U6
幼稚園通ってた頃何を考えてたのか
「左手を使わなきゃ腐る!」って思い始めて何をするにも左を使ってたら右が使えなくなった

219 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/07(火) 00:47:48 ID:ZtVmcT0V
>>218

左利きだからだろ

220 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/07(火) 00:53:25 ID:ZtVmcT0V
>>217
幼少期の左利き強制は、過酷だよね!       心に傷残すし

221 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/07(火) 01:36:54 ID:tlkVf4xo
俺右利きなんだがこのスレ読んでなんとなく左手で歯磨きしたら口のなか血だらけになったw

222 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/07(火) 16:36:35 ID:RrB3VylS
サウスポーに憧れて左投げの練習してたら
右投げより球速がでるようになった
でも右投げの方が変化球は投げやすい

223 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/07(火) 17:48:52 ID:7i4Slw2N
左手での筆記が右と遜色なくスラスラ出来るようになったら、努力・根性を認める。

ぶっちゃけ左で箸が使えるとかボールが投げれるなんてそんなにたいしたことない。

224 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/11(土) 11:26:04 ID:54ja1QiM
>>215 同意
ただ両方使えるととても便利

225 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/12(日) 18:52:19 ID:1zS9o61q
>>205陸上競技の走り高跳びの選手には、
利き腕右 踏み切り足左って選手が結構いたよ
俺は右利きだけど、ボール蹴りや一歩目に出す足は左

226 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/19(日) 16:22:46 ID:UjBVE3mB
右利きから無理やり左利きに転向した俺。
楽器関連はむしろ左じゃなきゃできないというスペック


227 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/19(日) 20:38:30 ID:Wjl08C+v
転向法教えろ両利きめzstんだ

228 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/20(月) 21:57:46 ID:3EcNCjMb
>>223
俺は転向してそろそろ三年になるけど、
筆記は左利きだと押して書くから
右と遜色なくは理論上無理じゃね?
スラスラ感は遜色ないが、字のバランスが気持ち崩れ気味。
あと転向組はペンだこの堅さが違うから
当分のあいだ筆記具が安定しない。

229 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/27(月) 13:28:19 ID:/81rJvle
箸だけ左。ラーメン食べられるくらいのレベルにはなった。
字は確かに押して書くから右とは根本的に違うんだね。

230 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/27(月) 18:05:07 ID:pbW3Aikd
ラーメンがやっと食べられるようなったレベルのくせによく「箸だけ左」とかほざけるな。
どうせ右で使う方が上手いくせに。


231 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/27(月) 21:38:19 ID:WMOxbQP/
>>230

同感!そういう奴は口からでまかせだ。
本当の左利きはそういうことを言わない

232 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/28(火) 08:06:45 ID:LPphoZKY
>>229 麺類が普通に食えるようになったらそれなりのレベルにきてるね。
俺は箸は完全に左。今は字を練習してるが2,3年はかかりそうだ。

233 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/28(火) 15:36:25 ID:vtGByKUN
右利きだけど左投げで110キロ出せる俺がきましたよ。ちなみに右投げだと80キロぐらい
筆記も左でスラスラ書ける。

234 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/28(火) 22:52:00 ID:wKAFn/Et
卵かき混ぜるのってムズくない?
出来るようになるまで結構かかった

235 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/29(水) 04:46:41 ID:mgQ0Icn1
両利きになった人で右と左が一瞬分からなくなることがありませんか。
俺は右が利き手側と判断していたので、両利きになってからたまにそういうことがあった。
今は別のものに置き換えているのでこういう事はない。

236 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/29(水) 09:52:14 ID:Iq+dRHOA
何でわざわざ左に変えようとするだ?世の中左利きのメリットなんて殆どない気がするけど。
怪我とか事情がある時位だよね。

237 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/29(水) 10:26:44 ID:PmyPupTV
>>235 まだ不完全な右利きの両手使いだけど右と左を間違える事はないよ。
まぁ、癖みたいなものだから今は何か物つかむときは左が先にでるね。

238 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/29(水) 11:08:12 ID:vQU8eaa8
>>236
左利き=天才、かっこいいと考えてる痛々しい中2病患者のバカな右利きの連中のスレだから何言ってもしょうがない。
しかもこいつら二十歳越えてこの考えだと思うとほんと笑える。

239 :鏡の向こうの名無しさん:2009/04/29(水) 23:05:02 ID:JTFINNe0
人間、ある程度はみんな両利きなんだよ。だって、爪を切る時は、利き手と逆の手も使わざるをえないでしょ?

240 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/01(金) 09:47:53 ID:XqSJJTGp
左利きにわざわざ矯正する奴も大概だがそれにいちいち目くじらを立てる左利きも痛々しい

241 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/01(金) 11:21:37 ID:z7ZS6cgI
>>235
反射的に出る手がそちら側しか出ない。
つまり、右にあるモノを左で、
あるいは左にあるモノを右でつかむのが
反射ではムリになった。
一度掴んで持ち替えないと。
ほとんど両利きだからしかたないけれども。

242 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/01(金) 20:32:16 ID:HgCCl6dc
>>240
同感。
左手を使うプチ修行で今までの自分とは違う能力を
得られた気になっているのか、まるで新興宗教。

そいつらを躍起になって排斥したがる自称「純粋左利き」も
「優秀な純粋ドイツ民族」以外を排斥した昔のドイツ人みたいだ。

どちらも達成感や優越感が絡んでいるから後に引くのは難しいんだろうが
もっと他のことでプライドを維持できないのかと思う。

243 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/03(日) 15:37:23 ID:U9ZtxFgd
>>242
いや、どっちもそこまで真剣じゃないだろw
あんたが力抜けよww

244 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/03(日) 16:10:23 ID:4XzN4VLe
>>243
真剣じゃない話が続くことを願いたいな。
今後このスレや他の左利きスレに真剣バカが出てきたら頭を冷やしてやってくれ。


245 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/03(日) 23:18:12 ID:SDgdFIft
>>238
>>240
>>242
目くじら立ててるのは右利きの俺らなんですけど…冷静になりましょうね。
右利きの俺らも冷静になりましょうね。

246 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/03(日) 23:18:24 ID:r5vQnq5o
右利きだった松井秀喜が左打ちになったのは、右だとあまりに打ちすぎるので
兄ちゃんたちが「左でしか打たないなら野球に入れてやる」と言ったから。

田舎って『出る杭は打たれる』ところが嫌だ。
松井があれだけ才能に恵まれながら、もうひとつ不器用だったり
スランプが長いのは、本来の利き手での打ち方をしてないせいだと思う。

247 :鏡の向こうの名無しさん:2009/05/29(金) 23:24:20 ID:A3Xa7e74
>>246
> 右利きだった松井秀喜が左打ちになったのは、右だとあまりに打ちすぎるので
> 兄ちゃんたちが「左でしか打たないなら野球に入れてやる」と言ったから。



単なる一説に過ぎないのによくそこまで書き込めるもんだな。

248 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/03(水) 03:40:16 ID:oVNZ6t9O
>>226
楽器はどんなものをされますか?

249 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/09(火) 06:32:01 ID:M3ePYE66
右利きで絵を描く仕事をしているが、ある日右手壊したらどうしようと不安になって左利きの練習始めた

一週間で右手より達筆な文字が書けるようになり、1ヶ月で箸も歯ブラシも使えるようになった
でもさすがにスピードも正確さも右にはかなわない

絵を描く、つか手を使う動きは肩から肘、手首、手のひら、指先の全てを総動員する総合的な
運動なので、初めて使う左腕は統率が取れずイメージ通りの動きはできなかったが、
使い慣れる程にスムーズになっていった
子供の字や絵が学年が上がるに連れ「書くことに慣れていく」感じ


私は右利きだがもし世界が「左利き社会」でも困ることなく自分を左利きだと信じて生きれた気がする

肝心の左で描く絵はまだ練習中だが、すでに絵を描く要点は右で学んでいるので
右手で仕事を得るまでに費やした時間の半分程で一定のレベルまでいくだろう
そんな事してる暇あったら右手の画力を磨いた方がいいのかしら

250 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/09(火) 22:45:42 ID:+Iri9dm8
このスレのアイドル的存在は江夏豊だな。
兄貴の命令で野球を左投げ左打ちにされた上にペンも箸も左に矯正された元プロ野球選手。

江夏が生きてきた時代はまだ左利きに対する偏見が強かったときだから学生時代なんかどんな感じだったんだろうか。

251 :鏡の向こうの名無しさん:2009/06/10(水) 00:03:48 ID:dbjvhwFa
>>249
左手を使い続けた方が良いと思う。

252 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/22(水) 17:57:33 ID:4XOyRPxQ
ここにはとても書けないさる事情のために左手用のfrogpad買ってみたけど挫折した
こうなったら汚すの覚悟で安物キーボ買ったほうがいいのかなぁ(´・ω・`)

253 :鏡の向こうの名無しさん:2009/07/23(木) 21:20:40 ID:azjE7xiY
どんな事情なのさ

254 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/18(日) 15:45:36 ID:MPvEU0MK
最近、左腕を意識して使うようにしてるが今までどうやっても出来なかった
ブラインドタッチが劇的に上達したよ。
あくまで主観だけど。

なにかを掴んで振る動作をするとき無意識で左利き持ちになっちゃうから
もしかしたら幼少時に矯正されたんじゃないかと疑ってる。
別に嫌だった記憶とかはないんだけど、矯正されたこと自体を
忘れちゃった人とかいるんですかね。

255 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/21(水) 05:10:18 ID:rpd99nnx
こんな板があるのを最近知りました

私は諸事情あり、右利きから左も使うように自らを変えました
箸、ペン、絵、マウス、投球、スイング、歯磨き、尻拭き、ナイフ等の
左右の違和感がほぼなくなりました、だから逆に意識することが少なくなり
気付いたらスイッチして食べたり、書いたりします
元々体力がないので、左右の力は同等です

左を使うようになって発見したことは、文字が頭の中で躍るようになり
鏡文字、逆さ文字が映像として見えて書けるようになったことです
左右で筆記スピードはどちらの方向にも(鏡も正も)一緒ぐらいです
速くなればその分汚くなりますが。。

デメリットもあって、左右の混同が起こります、咄嗟のときの
左右どちらかがわからなくなることがあります

ただ、この板で散々叩かれているようにニセ左利きなので
左利きと尋ねられるのが苦痛です、他人の利き手には全く興味が
ないので左利きの会話を合わせる感じです、所詮偽者だからという
思いがあり、あまり共感できないので。。

スイッチした理由を一つ上げるなら、アシンメトリの自分に違和感を
覚えていたからです、右利きで生活してるときから左に重心があり
左を使うことで右に重心が移動するのでわ?(イミフかもしれませんが、
これは私の感覚の問題です)という奇妙な錯覚が
発端にもなっています。(変人の戯言と捉えてください)
他にも諸々の理由が重なった結果今に至ります

左利きの人がパーソナルな問題を抱えて悩んでいるように
スイッチする側にも、目立とう精神だけではない問題を抱えている場合が
あります、他の人は知りませんが、少なくとも私には「ファッション的左利き」
の思いはありません

256 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/21(水) 17:29:55 ID:vNMmFQ2I
>>254
右利きでも左が混ざる人はいるし、左利きでも右が混ざる人もいる。
むしろ、完璧な右利きや左利きは稀で、ほとんどの人は何かしらの動作で混ざる。
お前もその類だろ。

257 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/25(日) 10:25:50 ID:5e9Dxsy+
どっちかわからないという奴は、右利きだろ
左利きなら、自分は不幸にも左利きだという切なさを抱いているはず

258 :鏡の向こうの名無しさん:2009/10/25(日) 11:36:35 ID:AayV0wFy
それはない

259 :鏡の向こうの名無しさん:2009/11/13(金) 14:31:22 ID:TbIuB8UC
結論として、利き手はともかく、生まれた時から両手使いに教育するのが
良いと思います。文字は右手使いに有利にできてるから、チェックと線を
引く等の簡単なのは左手を使うとか、サインは左手に決めておくとか、
親が子供を産んだときからの教育で両手使いにできるよね。人間の体は
左右対称にできてるからね。

260 :鏡の向こうの名無しさん:2009/11/14(土) 05:04:42 ID:9PlBan+U
>>249
とりあえずうpれ。話しはそれからだ。

漏れはデフォルメしたどうぶつ絵程度しか描けぬが、仕方なく描いている。
仕事で注意書きのポスターを作る際、どうしても絵が必要なんでな。こないだもぬことわんこ描いた。

著作権フリーのを、と言っても、間接的には営利目的だから、お客から指摘喰らうのも面倒だし。

261 :鏡の向こうの名無しさん:2009/11/15(日) 22:21:00 ID:JNVDucxo
小学生時代に好きな女の子が左利きだったから自分も真似して矯正してしまった(鉛筆・消しゴム、食事全般、野球・ボウリングなど球技全般、ハサミ・包丁など刃物全般)

くだらない理由ですまん。でも、歯磨きとか携帯、マウスは右手のまま。

262 :鏡の向こうの名無しさん:2009/11/16(月) 21:30:47 ID:GIOSOnBO
両利きの意見からすると、今自分は左手を使ってるんだ、とか
右手を使ってるんだ、っていう自覚があまり湧かないらしい


263 :右利き:2009/11/21(土) 22:33:50 ID:SMqYRiDW
わたしは小5だけれど左手で右手をしばりつけて文字をかいてます。
曲がりやはねるのがにょろっとするのですけれどスピードも無理やり上げて
がんばっていますが意外とできてたりもします。鏡文字もラクでうれしいです


264 :鏡の向こうの名無しさん:2009/11/23(月) 23:05:28 ID:n6u469td
なぜマウスを左で使わない

265 :鏡の向こうの名無しさん:2009/11/28(土) 21:36:06 ID:NFUvFm68
ボール投げる、蹴るの右
箸とペンを筆頭に細いもの左
バット振るのは両方、恐らくほぼ未経験だから
楽器は両方できるみたい
とっさに出るのは両方
ロリコン

さて、これどっち利きなんだろう

266 :鏡の向こうの名無しさん:2009/11/29(日) 12:04:24 ID:O+LeBxt2
属性はロリコン

267 :鏡の向こうの名無しさん:2009/11/29(日) 19:07:30 ID:k2GzF1Wq
どっちかわからないって奴は、
右利きと思って良い

268 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/01(火) 06:01:03 ID:0iUCOjof
何故?

269 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/26(土) 13:51:04 ID:H4Ocm5cY
>>267
そう言う奴って100%右利きだと認めたくない右利きだからね

270 :鏡の向こうの名無しさん:2009/12/26(土) 14:32:37 ID:fVXn/2My
つか、直して左右利きになっても左利きは左利き

271 :鏡の向こうの名無しさん:2010/02/19(金) 01:03:08 ID:ORLcPaiS
>>269
どっちかわからないと言っているんだぞ?
右利きでもないってことも269はわからないのか?

272 :鏡の向こうの名無しさん:2010/04/24(土) 22:49:30 ID:koeijY+T
野球のキャッチングとかも本当は利き腕の方がやりやすいのかな?
スポーツの特性上利き腕じゃないほうにグラブをはめ、そっちで捕球するのにみんな慣れていくだけで。

273 :鏡の向こうの名無しさん:2010/04/26(月) 04:01:40 ID:o9zvDhJL
箸と歯ブラシは意識して左。オナニーはマウス持ちながらだったから最初から左。

274 :鏡の向こうの名無しさん:2010/04/26(月) 04:06:30 ID:FuzMmNOm
基本的に箸と鉛筆が両方左なら左利き
それ以外は何が左であろうと他人からは右利きにしか見られない

275 :鏡の向こうの名無しさん:2010/04/26(月) 15:52:41 ID:IioqBjDM
中1の頃に右手を2回骨折して以来左手の方が使えるようになってしまった。

字を書くのも食事関係もハサミも左で野球は左投げで打つのは右のまま。
消しゴムは右手だから左で書きながら右で消してる姿がどうも他人からは器用に見えるらしい。

今や右手ではろくな字が書けない。

276 :鏡の向こうの名無しさん:2010/05/07(金) 22:58:33 ID:Ov3j735J
大学受験の頃から2ちゃん歴長いけど、早くここに辿り着きたかったよ。
思い返せば、物心ついてから、緊張せずに文章を書けた記憶がない。
小学生の頃硬筆を厳しく練習させられたために、なまじ集中すれば右手で綺麗に
書けたから、この年まで疑うこともなかった。勉強はつらいものなんだから当然、と。
持ち方もかなり不自然で、握りこむように持っていた。それは最近やっと直ったものの、
結局、緊張感は抜けなかった。
 
とにかく、努力しても半分も報われればいい方だったよ。
発達障害というか、脳や運動神経が未成熟なのはもちろん、勉強にしろ運動にしろ、
利き手が満足に使えず緊張感も強いから、どうしても満足行く結果は出せなかった。
今やっと左手で文字を書く練習を始めた・・・。

277 :276:2010/05/08(土) 09:27:00 ID:dMxZwUiN
数日練習してみたが、右と遜色なく動かせるようになった。やはり左から右
に書くのが難しく、左手ではまだうまく書けないけど。脳の使用部位も結構
違う気がする。
しかし、左手の動かし方をトレースしたら、右手でも違和感なく書けるように
なった。どうやら、手首に力が入っていないのが問題だったらしい。十数年来その感覚が
つかめなかったけれど。

ピアノ習ってた人は経験的にわかるだろうけど、利き手(右手)で出来るように
なったことは、少し練習すれば左手でも出来るようになる。それと同じ原理なんだ
と思う。
ペンの持ち方について調べてみると、多くの人は、非利き手の方が正しい持ち方を
しているらしい。右利き(あるいは矯正された右利き)の人でも、まずは無理なく持てる左手
で練習してそれをトレースするのが、持ち方や矯正の近道なのかもね。
 結論としては、子供が最初に字を習う際は、まず利き手(使いやすい方)
で習得し、その後必要であれば無理の無い範囲で右手の練習をさせるべきなんだと思う。
長文連投だけど、過疎だから大丈夫かな?


278 :鏡の向こうの名無しさん:2010/07/05(月) 23:06:23 ID:mqPLYGeH
右投右打から左投両(左)打に変えたいんですが、どんな練習をすべきでしょうか。
箸でざるうどんを遜色なく食べれるまで二ヶ月かかりました。
今まで野球とか物を投げるスポーツは未経験で、今は大学の草野球のサークルに入ってまだ二ヶ月(右投げ)程です。
左投げでセカンドをやってみたいので、そのぐらいの技量が欲しいです。
足が左利きで守備の時に困惑するので変えたいというのもありますが。

とりあえず基本は左手でキャッチボール・握力や肩の力を鍛えたらいいんでしょうか。
ちなみに今の球筋は目も当てられないほどへろへろ。まあ右投げでも話にならない技量ですが。

279 :鏡の向こうの名無しさん:2010/07/07(水) 02:37:11 ID:hMcBBWhw
何故ピッチャーとファースト以外に普通は左投げを置かないのかをまず考えろ。
以上。

280 :鏡の向こうの名無しさん:2010/07/07(水) 23:33:35 ID:pjIb1W66
>>279セカンドはあくまで理想で、不利な左投げ(しかも右利き)に加え未経験者が簡単に守れるものだとは思ってません。
とりあえずは現状ではファーストを満足に守れるくらいの技能は欲しいです。
最終的には左投げなのにセカンド任されるくらいに熟達できればいいなと思いました。
文章足りずにすみません……。

現在、初歩的なこと(フォームなど)を教えてもらいながらキャッチボールはしてますが、他に何をすればいいでしょうか……?

281 :鏡の向こうの名無しさん:2010/07/19(月) 19:41:27 ID:ieXiRzMO
多分生まれつき左利きだったんだろうが、箸や鉛筆は幼いころ矯正されて右使ってる
ボール投げたり物振ったり消しゴム使ったりは左を使う。左の方が少し力が強いし、動かし易い
左手で消しゴム使いつつ右手の鉛筆で書くことが出来るので、矯正しようとかは思わん

282 :鏡の向こうの名無しさん:2010/07/28(水) 16:32:20 ID:9DzpC5nB
うちの姉ちゃんが左利きで、昔書き取りの練習してて初め右で書いてて
途中で手が疲れてきたので左手に持ち替えて書いてた
あと、書き取りしてて気付いたら書いてた字が全部鏡文字になってたことがある
食事の時は自分の箸を右に持ってごはん食べながら、左手で大皿の取り箸でおかず取ったりする
見ててカニみたいだといつも思う

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)