5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

公認会計士制度を議論するスレ 2

1 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 01:43:42 ID:???
語ったところでどうにもなりませんが、とりあえず語りましょう。

前スレ
公認会計士制度を議論するスレ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/exam/1277560173/

公認会計士制度に関する懇談会(金融庁HP)
http://www.fsa.go.jp/singi/kaikeisi/index.html

公認会計士・監査審査会
http://www.fsa.go.jp/cpaaob/

日本公認会計士協会
http://www.hp.jicpa.or.jp/

2 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 01:51:26 ID:???
「財務会計士」を新設、公認会計士の前段階に 金融庁
2010/7/30 21:13

 金融庁は30日、公認会計士制度改革に関する中間報告書の中で、公認会計士の前段階に企業財務の専門家と位置付ける新資格を設けることを正式発表した。
就職後も資格の勉強を続けやすくするため、いったん合格した試験科目の次年度以降の免除期間を現行の2年から10年程度に延ばすことも決めた。

 新資格の名称は「財務会計士」とする案が有力。筆記試験に合格し、監査法人や企業の財務部門などに勤務して3年程度の実務経験を積んだ人に与える。
財務会計士となった後、追加の実務経験と、監査技能を身につける実務補習を終えれば公認会計士として登録できる。

 試験科目などの詳細は年内に詰める。国際会計基準(IFRS)の導入や企業の海外業務の広がりを踏まえ、試験科目に英語を加えることなども検討する。
来年の通常国会に公認会計士法の改正案を提出し、成立後3年程度の経過期間を設けて新制度に移行する。



3 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 01:59:34 ID:7ZIYSrHM
新制度は絶対失敗する。

そもそも話の始まりは08年09年NNTだった筈。
しかし08年09年NNTの原因は金融庁の合格者増と
06年07年の監査法人による短答合格者採用にある。

06〜09年の論文合格者と監査法人採用数は、ほぼ均衡している。
06年07年に短答合格者採用した分、08年09年論文合格者が
割を喰っただけだ。

つまり、試験制度が原因で08年09年NNTが発生したわけでは
ないのになんで試験制度を弄くるのか?
そして2014年に試験制度を変更しても今のNNT問題は
何の解決にもならない。

4 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 02:04:21 ID:???
問題は合格者数の決め方が杜撰な金融庁と
毎年デタラメな採用をする大手監査法人にある。

試験制度が原因で08年09年NNTが発生したわけでは
ないのだから、試験制度を弄っても就職難問題は解決しないだろう。

司法試験、不動産鑑定士試験、会計士試験、そして医師(研修医制度)。
制度を弄った資格は全部問題が発生している。
資格制度は弄るとロクな事がない、というのは
経験則から導き出せる。

5 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 02:05:10 ID:U4CX4nke
なにより、実務要件が緩和されるかが問題

6 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 02:16:03 ID:7ZIYSrHM
ではどうすればいいのか?

試験方法は現行のままで、論文合格者率を8%に戻す。
そして会計士試験に合格した段階で公認会計士を名乗れるようにする。
協会への準会員登録は必須としてもいいだろう。
これなら、「試験合格者」と比べれば民間企業へ就職しやすく
なるし、監査をやりたくない人は監査法人に行かなくても済む。

監査報告書にサインするフルスペック会計士になるには
今までどおり1年間実務補習と2年間実務経験を経て
統一考査合格後に監査会計士登録を必須とすればいい。

例えば医師は、医師国家試験に合格した段階で医師を名乗れる。
ただし専門医を名乗るには、10年以上の実務経験を経て
専門医認定試験合格しなければならない。

会計士試験に合格した段階で公認会計士を名乗れるように
する事に一番反対するのは現役会計士、特に大手監査法人の
幹部会計士だろう。
既得権を侵害されるから。
そして、新制度でいちばん得をするのは恐らくこの人達だろう。

7 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 02:23:22 ID:???
試験制度が原因でNNTが発生したわけではないのに
なんで就職難を理由に今試験制度を弄らなければならないのか?

現行制度が始まってから、まだ4回しか論文試験を実施していないのに
何で朝令暮改で今試験制度を弄らなければならないのか?

独占業務の無い財務会計士資格は本当に必要なのか?
会計の知識と能力を示すだけの資格なら
日商1級に会社法と税法を加える試験では何故ダメなのか?


8 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 02:27:53 ID:???
現行試験は社会人の参入を増加させる目的があったが
殆ど増えていないが、新制度で本当に社会人受験生が増えるのか?

旧2次試験時代の方が現行制度よりも社会人合格者が
多かった事実を金融庁は理解しているのか?

9 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 02:32:02 ID:???
社会人じゃないと(事実上)受けられない試験にして、NNT問題を解決したことにしたいんでしょ

10 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 02:34:40 ID:???
新制度もガッカリだが、
俺達の直面してる最大の問題は現制度での合格と就職の可能性だ。
大幅な合格者削減と就職抑制が行われば、その被害は08、09の比ではない。

救いは現在受験してるボリュームゾーンが既卒であること。
楽観的観測だが、さすがにこれだけの人数を見捨てる事は出来ないと思う。
多分・・

11 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 02:44:30 ID:???
普通の企業に新卒で就職した奴が勉強するかな?
また勉強する時間は作れるのかな?
ゼネラリスト育成中心の大企業で都合良く財務経理に配属されるもんなの?
一般の企業内でのキャリアアップとは違った性格を持つのが日本の士業の特徴なんじゃないのかな。
雇用習慣無視して制度変更するとまた弊害が出てくるのは明らかなのに。


12 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 02:46:51 ID:???
>>8
今と本質的には何ら変わらない気がするんだが
唯、現行制度で言う所の公認会計士となる資格のある者を選抜する為の
国家試験という所を一層うやむやにしたいだけなんじゃないの?

そこは旧制度から現行制度に移行する時に一度うやむやになってるんだけどね
(旧三次試験→終了考査)

一行目の論拠は↓ね
>実務経験を得なければ、再び一段階目試験から受験することもできる。
>ただし、その場合には、それまでの一段階目試験の合格と二段階目試験
>の科目別合格の効力はなくなる。なお、サンプル調査によれば年齢が高
>くなると合格しても就職が難しくなること等を、十分に周知する。

以前少し聞いた事が有るんだが
現行制度に移行した時も受験浪人(旧司で言うところの司法浪人)を
減らしたいという趣旨は有ったらしい
で、結果は従来は小さかったピラミッドが大きいピラミッドになっただけと

13 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 02:58:44 ID:???
>>11
今までからが会計士=監査法人だったから、試験制度と企業内キャリアとはべつにリンクしてないしな
日本の企業にそういう土壌・発想がない…
新制度も画餅におわって10年もたたないうちにまた見直すことになりそう

14 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 04:12:09 ID:???
財務会計士は所詮は監査業務も何もできないお飾り資格なんだから
実務要件の内容は緩和してもいいと思う

その上のフルスペ公認会計士の実務要件は
現行制度と同様に厳しめになるのはしゃあない

しかしまぁフルスペになるまでえらく時間と手間がかかる制度だな
実務経験やら必死に絞り込みを各段階でかけまくってるのが笑える

15 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 04:35:17 ID:???
ほっときゃその内、USが相互認証されるのにこれから時間作って財務会計士(笑)とやらを
受ける社会人がいるとは思えんのだが。
働きながら4、5年くらいかけて財務会計士w合格目指すなら来年から日本で受けれるUSを
受かっといて相互認証待ったほうがらくちん。

16 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 07:04:13 ID:???
結局公認会計士がたりなくなって監査法人が墓穴を掘るに
1票

17 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 07:13:49 ID:???
やるんじゃなかったわ、こんな試験

18 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 07:24:57 ID:???
>>16
そうなる可能性もあるが遠い未来の話だろう

19 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 07:49:58 ID:???
US受かっても簡単にはライセンスが取れないから取っても無駄だと思うよ
このUS資格は試験合格までは割と簡単だが日本人の場合はライセンス取得に
ネイティヴよりハンデがあってその先に進むのが困難を極める

20 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 07:56:08 ID:???
受験する側にもけっこう配慮してるな。
     ↓

(新試験制度金融庁案)
現行の資格試験制度では論文試験合格後に求める実務経験を、2段階目の試験前に求める。
実務経験の内容は財務、会計に関する内容とするが、現行のように監査法人や大企業
(資本金5億円以上が要件)だけが対象ではなく、中堅企業の業務も実務経験として認める方向だ。

ただ、実務経験は条件を設けて、1段階目の前、もしくは2段階目の合格後でも可能とし、多様な
人材が受験できるようにする。例えば1段階目試験の合格から2年間は実務経験なしで2段階目の
試験を受験できるようにすることを検討している。2段階目試験の合格に3年以上かかると、
実務経験を積む必要が生じるなどの内容だ。また、科目別合格の有効年数も10年に延ばすことが
検討されている。


21 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 07:58:20 ID:???
>>16
合格者なんか1年で数千人増やせるわけでね
医者はこうはいかん

22 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 08:00:56 ID:???
第一段階試験合格後に二段階目の試験を2年以内合格なら実務経験はいらないということか。
3年以降は実務経験が必要になってきて10年間は猶予がもらえる。

23 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 08:00:58 ID:???
2010  → 2011 → 2012 → 2013
1500人  1200人  1000人  900人 (合格者)
こんな感じで合格者数は推移するのか?
それでも全年度でNNTが出るとゆうカオスっぷり

24 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 08:09:12 ID:???
お前ら団結しろ!!!!!
デモだ!!!!!金融庁に舐められてるぞ!!!!!
精神を加速させろ!!!!!

25 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 08:42:11 ID:???
財務会計士って独立開業できるのか? なんかできなさそーなんだけど

26 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 08:47:21 ID:???
ちょっとは資料読めや
出来ません

27 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 08:54:52 ID:???
タックは発表してるよ、すでに社会人への取り込みが始まってる。
予備校も改正は、社会人受講生が増加し大歓迎だそうだ。
既卒無職でやってる人や、年齢25歳以上は、これから会計士の
勉強を始める大学1年生のための生贄になる。
まぁ、タイミングが悪かったんだろうね。
監査法人も会計士協会も金融庁も予備校も大喜びです。
大学3年生組は、就職活動で頑張って、働きながら会計士だ!

http://www.cpa-tac.com/information/shinshikenseido.pdf


28 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:00:26 ID:???
新資格の名称は「財務会計士」とする案が有力。筆記試験に合格し、
監査法人や企業の財務部門などに勤務して3年程度の実務経験を積んだ人に与える。


そもそも監査法人や企業の財務部門に全員就職できるの?
何の解決にもなっていないのでは?

29 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:04:54 ID:???
>>26
なんだ出来ねーのか これまた独立会計士の既得権益の保護だな

30 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:06:53 ID:???
とりあえず、就職してくれということ。
USCPAみたいなのが理想になってるみたいだよ。
職歴無しの25歳以上は面倒見れないような意見が委員からあったそうだ。
そのために、実務経験を重視しながら、試験勉強してということ。
無職で財務会計士目指す人はいない。いたとしたら、現在無職の
会計士受験生のみです。
私も、今年短答で落ちましたが、
一流企業は入れるよう、新卒での就職活動頑張りますよ。

31 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:11:16 ID:???
>>28
順位が出るから優秀な奴は監査法人へ行く
それ以外の奴は財務会計士として一般企業へ就職する
社会人として10年間かけて会計士取るのもよしそのままでもよし

32 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:16:22 ID:???
まだ、終わったわけではない。パブリックコメントがある。
司法試験等では予備校等がこれに多くの受験生の意見を集約して、提出していた
がこの業界の予備校はいわれるがままか?
しかし、本当前回反対的ないけんを表明していた人達は何もいわなかったのか?それとも
、裏で何か取引がすんでいるのか(特にアカスク関係)

33 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:19:32 ID:???
新卒ですら就職できない雇用状態でよく改正するわ
完全に既卒専念は潰されたな

34 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:22:39 ID:???
>>31
皆監査法人にいきたがるでしょうね

35 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:24:07 ID:???
4年後の話じゃんか
99%には無関係の話

36 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:25:47 ID:???
>>35
そだね
4年以内に合格すれば関係ない

37 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:28:52 ID:???
財務会計士は監査はできないが、

税理士業務はO.Kかな?

38 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:30:56 ID:???
一つ確実に言えることは2chで難癖付けてるやつは部外者かどうせ受からない奴
つまり大半が就職問題も会計士試験にも無関係なやつ
今度の論文に合格出来るような奴はこの大切な時期に2ちゃんなどやらない

39 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:31:36 ID:???
監査法人行っても最後まで残るのは10%以下
今後は監査報酬もどんどん減っていくだろうし需要がないんだよ
やはり会計士の供給源を絶つしかない

40 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:33:26 ID:???
>>37
そのままじゃ無理だが日税連がその危機感から反対しているようだから
何らかの免除が付くと思われる

41 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:35:56 ID:???
>>38
自己紹介お疲れ様です

42 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:38:17 ID:???
>>40
税理士もかねることができるというメリットがあるから
公認会計士目指した人もいるよね

で、財務会計士が税理士資格ないのなら意味ないね

43 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:42:10 ID:???
>>32
司法試験制度改革はあからさまに予備校排除が目的だったから
予備校側が反論するのは至極当然。
会計士の場合、予備校排除よりも新卒至上主義の維持が制度改革の目的。

44 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:42:24 ID:???
>監査法人行っても最後まで残るのは10%以下

他にいいところがあるから自ら辞めるだけだよ
なければ居座るだけ


>今後は監査報酬もどんどん減っていくだろうし需要がないんだよ

そういう状況ならばイコール依然として日本経済全体が復興してないことを表す
つまり監査業界どころじゃなく一般就活もままならない


>会計士の供給源を絶つしかない

今後会計士試験の合格者を減らすことには同意
もともと07年の2700人と08年の3000人がなければ何の問題も起きてない
試験制度をまた変えることなどしなくとも07〜09年を06年並みの1300人
にしておけば別段どうということなかった

45 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:44:35 ID:???
こりゃつっこみどころマンサイだな

46 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:47:31 ID:???
司法と同じように実務修習を国がやればいいのでは?
よく知らないけど、合格者で実務修習受けられない人はいないんだよね?

そこからさきは個人の能力や監査法人の都合でいいからさ


47 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:50:08 ID:???
>>42
会計士のゆとり合格を知り税理士目指そうとした人の中には
一時的転向者がいただろうけどその逆はほとんどないよ
それと財務会計士がそのまま税理士なんていう優遇措置は絶対にないけど
科目の免除は付く可能性が出てきたのでそこから税理士試験に向かう人はいそうだ
税理士試験との統合も可能性があるかもしれん

48 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:51:28 ID:???
>>42
フルスぺでないと税務の資格を与えないというのは現行と同じ
妥当だと思うんだけど

財務会計士≒税理士となると、税理士がフルスぺ会計士よりひとつ低い資格や下請け資格みたいになるから
さすがに国も認めないなw

49 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:54:36 ID:???
弁護士>司法書士・税理士>行政書士
会計士>税理士>行政書士
会計士>財務会計士・税理士>行政書士

こうなってもなんの違和感もない

50 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:56:29 ID:???
税理士は今でも低い資格だけどね。

51 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:59:06 ID:???
監査業務ができない会計士が財務会計士ということでしょ?
なら、財務会計士には税理士の業務はできるわけだ

なら納得だけど

52 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 09:59:53 ID:???
税理士も試験内容見直した方が良いな
税法マニアばかり養成したところで世間のニーズには応えられず死に絶えるだけだろ

53 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 10:06:17 ID:???
>>47
財務会計士=簿財免除が相当と思われる。
税法科目免除まで認めるのは明らかにやりすぎ。

54 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 10:11:12 ID:???
財務会計士=日商簿記一級程度?

55 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 10:17:52 ID:???
>>54
試験難易度はともかく、社会的評価は日商1級と同程度になりそう。
財務会計士なんて需要があって作られたのではなく、
単に金融庁や会計士協会の都合で作られたにすぎないから。

56 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 10:22:07 ID:???
すべて当事者の都合で作られてるのが資格
需要なんてはなからない

57 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 10:22:46 ID:???
利権拡大、利権保護のためだけの制度改正
合格者の未就職問題なんて都合の良い口実

58 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 10:23:36 ID:???
そもそも、資格取得と就職は別問題

実務→筆記試験→資格認定→就職
介護福祉とかこのパターンだよね

筆記試験→実務→資格認定→就職
弁護士、会計士はこのパターン
ただし、弁護士は筆記試験合格のあと全員実務につけるが、
会計士は違う。
ここがおかしいよな。筆記試験が簡単ならまだしも、難しいしね。

俺は負け組み人生だから、せめて資格だけでもほしいのだよ
派遣社員でもいいからさ

他にもいない?こういう人






59 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 10:29:29 ID:???
実務を得ないと財務会計士にはなれないから
ペーパー合格者の意味がなくなるね

>>12にあるように
「> 実務経験を得なければ、再び一段階目試験から受験することもできる」
また一から受け直すこともできるが
実際時間と労力を考えたら、これはこれでたいへん

現行試験合格者は新制度になると
実務を得られなければ何も残らないかもしれんよ

60 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 10:32:41 ID:???
>>58
結構いるだろ。株とかで儲けて金には不自由してないけど無職だから
せめて社会的肩書だけ欲しい奴とか

61 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 10:36:27 ID:???
財務会計士が登録料とか研修のための年会費等かかるなら、
会社負担では企業が雇うとは思えない。
今までどおり、経験豊富な税理士事務所とかと月5万以内で
顧問契約してた方がいいと思う。



62 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 10:54:26 ID:???
>>60
やはりニートの言うことはズレてますね

63 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 11:35:20 ID:???
制度改革の目的はただ一つ、今後の無職の受験者or合格者を減らすこと。
現在の無職の受験者orNNTを排除すること。
本っっ当にその一点しか考えてないと思うよ。

64 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 11:56:51 ID:???
これはアカスク有利になるな。

65 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 12:13:00 ID:???
アカスクは免除あるね。
資料後半で協会と大学院連携ってあったしな。
この内容はもう公聴会とか表には出てこないんだろ。
あとは改正案のなかに行きなり出現でしょ。
少なくとも無職を防ぎ、国際化の中で一定の教育水準
がほしいから修士はほしがっているしね。

66 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 12:14:09 ID:???
>>63
現在の試験でNNTが大量に出たからこれ以上出ないようにする
というのが主眼だろう。

>>64
資料読めば分かるけど、アカスクには今よりも少し条件がつくと思うよ。
一定以上の成績を修めた人とかね。

67 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 12:36:02 ID:???
金融庁第9回公認会計士制度に関する懇談会
http://www.fsa.go.jp/singi/kaikeisi/siryou/20100730.html
http://www.fsa.go.jp/singi/kaikeisi/siryou/20100730/01.pdf
13ページ
「なお、これまでと同様に、税務の資格は、公認会計士となるための資格を得た段階で付与され得るものとする。」

68 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 12:41:49 ID:???
そりゃそうだろうな。
懇談会で日税連の代表が発言していたが、財務会計士という新しい資格
によって新たな業際問題を懸念してたし。
JICPAも財務会計士という資格を作るなら外国にも説明できるように位置づけ
を明確にすべしと釘をさしていたし。

職業専門家団体は財務会計士に対しては消極的な印象がある。

69 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 12:50:03 ID:???
つか、税理士税法が免除の人間は租税免除して
くれないかな。
なんで税理士登録可能じゃないと駄目なんだよ。

それと3年とかってまた延べ日数で3年か?
だとすると1095日で年間240日就労しても4年半かかるん
ですけど。
合格後会計士登録まで10年近くかからねえか?これ。

70 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 12:55:18 ID:???
>>69
>つか、税理士税法が免除の人間は租税免除して
>くれないかな。
資料ちゃんと見る!

他の国家資格(司法・税理士・フドカン)の科目合格者に科目免除を認めては
どうかと提言されている。

どうにも受験生を増やしたいらしい。
なりふり構わずってかんじ。

71 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 12:57:50 ID:???
とんでもない情報が入ってきた

72 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 13:03:04 ID:???
>>61
かかるよ。
国家資格だから基本的に管轄官庁の監督下に入る。
財務会計士はJICPAへの加入が必須になって会費も払わないと
いけないし、CPEも必修になる。

これらの要件が満たせなくなったら当然財務会計士を名乗っては
ならない。

経済界はなんらかの国家資格が欲しくてしょうがなかったみたいだけど
現行のCPEと変わらないなら一般企業での資格維持は難しいってこと
分かってるのかな、とオモタw

73 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 13:04:11 ID:???
一生懸命がんばって3年勉強して一つ目と二つ目の試験受かって、それプラス実務3年で、やっと財務会計士(何の業務もできない)
税理士の方がZK士よりマシだな

74 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 13:05:02 ID:???
>国家資格だから基本的に管轄官庁の監督下に入る。
弁護士だけは例外かな。

あれは一切の公権力から独立して自由な存在として規定されているから。

75 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 13:11:22 ID:???
>>73
>一生懸命がんばって3年勉強して
今後の具体的な制度設計にもよるが、3年も勉強しないと受からないやつ
は公認にはなれないと思う。

無職で受験専念は自滅。よって在学中に合格できなかった奴は就職活動
ということになるだろうが、おそらく監査法人は論文合格者しか採らないから
一般企業に行くしかない。

一般企業に行ったら実務要件は経理実務となるだろうから(うまく配属された
として)、公認になりたければ監査実務をやっている人よりハードルが高い
(資料参照)。
仮に公認になれたとしても、監査法人への転職は至難の業。転職できても
1年次の待遇に戻る。

つまり、一般企業へ行ったら受験をあきらめるか、財務会計士を目指すしかない。
そこまでのインセンティブが財務会計士になかったら、受験はすっきり忘れる
しかないね。

76 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 13:23:34 ID:???
全ては財務会計士の位置づけと魅力次第というわけだな。

こりゃ今後難しいかじ取りを迫られまっせ金融庁殿。

77 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 13:26:56 ID:???
一般企業の奴が財務会計士を取るインセンティブがないようなw

78 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 13:47:15 ID:???
公認会計士だろうが財務会計士だろうが
一般企業入ったら
資格持ってないやつと扱いは何も変わらないだろうけどな

79 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 13:51:25 ID:???
薬局の薬剤師とおなじで、上場場所、資本金額に応じて
財務会計士の必須人数を法定すればいんだよ。
証取とかで。
 上場したければ財務会計士が何人
みたいに。
そしたらいやでも採用するだろ。

いま現場にいる経理のやつって、自分がやってきたこと
がそのまま会計原則みたいなこという馬鹿ばっかりだからな。
しかもいまの経理屋は会計士試験なんかまちがっても
うからないから自力で財務会計士もつくれない、っと。

80 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 13:51:44 ID:???
一般企業だと年会費は自己負担になりそうだね。
1人だけならともかく何人も合格したら企業が
高い年会費とか払う意味全くないし。あの人は登録したのに
この人は登録しないとかいったら面倒くさいことになりそう。


81 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 14:12:00 ID:???
技術士何人以上とか薬剤師設置とかと同じく財務会計士も経理に何人以上とか義務づけないと取らないわなあ
一般企業の財務会計士とか誰得だよ

82 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 14:44:07 ID:???
一般企業に財務会計士何人とか企業からの反発が起きると思う。
衛生管理者とか安全衛生関係なら必置でも仕方ないけど。
企業は今経理部に所属し、会計知識以外でも、社内の人間関係や
様々な事情に熟知し活躍している経理マンを追い払ってまで
財務会計士を外から雇ったりしないでしょう。
もし必置が義務化されるなら日々残業に追われているサラリーマン
が取れる程度の難易度(例えば衛生管理者程度)にしなければ、
現実的ではないと思う。




83 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 14:53:22 ID:???
技術士は結構難しいが、リーマンが働きながら取っている。
企業は技術士を一定数以上雇っていないと入札出来なかったりする。
財務会計士を一定数以上必須にするのも現実的ではないとまでは言えない。

84 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 14:56:12 ID:???
日本はガラパゴス会計士だな。


85 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 15:35:28 ID:???
>>67
まあ当然だわ、これで会計士急増で文句言ってた税理士協会も少しは静かになる

86 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 15:37:45 ID:???
会計士も弁護士も上場企業強制設置すればここ数年の制度失敗はチャラになる

87 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 15:47:56 ID:???
上場企業強制設置になったら、大手の人気企業の倍率は
すごいことになりそうだな。

88 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 15:51:37 ID:???
ならないから安心しろ

89 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 16:10:45 ID:???
会計士の仕事が増えることが一番の解決策
ということで
公務員も会計士が監査すればいいんだよ
会計検査院のチェックなんてないようなものだからな

90 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 16:23:03 ID:???
というか会計検査院が会計士を大量に採用すればいい

91 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 16:36:29 ID:???
財務会計士って管理会計できなさそうな名前だな

92 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 16:38:43 ID:???
財務会計士が何人いないと何ができないとか
そういう規制を設けないと
USCPAとの縄張り争いで負けるね
USCPAが日本で受験できるようになったのはでかい

93 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 17:49:50 ID:???
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201004/2010042701047
↑がなくなって財務会計士?

94 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 18:01:28 ID:???
>>89
自治体で行われている外部包括監査なんて地元の会計士が適当にやってるなれ合い制度だからな。
これを全て監査法人がやってるレベルの監査を必須にするだけでも会計士国民双方にとっていいのに。


95 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/07/31(土) 18:24:04 ID:???
USCPA連呼の奴うざい… お前等こそ希薄化するだろうに…

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)