5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

公認会計士試験二段階化、大手監査法人支持表明

1 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 00:16:36 ID:???
公認会計士試験の二段階化に筋道、大手監査法人が支持表明
http://www.atmarkit.co.jp/news/201003/24/jicpa.html

二段階化とは公認会計士資格を2つに分ける考え。最初の試験の合格者にも「准会計士」などの資格を与えて、企業に就職しやすくする。
監査業務に就きたい合格者は監査法人に就職し、実務補習などを行い、最終的な資格取得を目指す。
これによって高度な会計知識を持つ者が企業で働くようになり、同時に公認会計士試験合格者の就職難問題も解決できる、としている。
結果的には出席した、あずさ監査法人、あらた監査法人、新日本有限責任監査法人、有限責任監査法人トーマツのうち、
あずさ監査法人以外の3つの監査法人が二段階化に対して前向きな姿勢を示した。
あずさ監査法人も反対はしていない。

あらた監査法人の代表執行役 初川浩司氏は二段階のうちの第1段階の試験として「会計プロフェッション専門知識検定試験」を設けることを提案した。
この検定試験の合格者は監査法人や一般企業に就職し、3年程度の実務経験を積んだ後に、「会計プロフェッション国家試験」を受験。
合格し、実務補習を修了すると公認会計士資格が付与される。実際に監査業務を行うにはさらに追加の実務経験を要求(監査業務の未経験者のみ)し、
最終的に「公認会計士開業登録審査」をパスすると監査業務を行える。
3年程度の実務経験は検定試験の前後どちらでもいいようにし、社会人の受験者も呼び込む。
検定試験は「いわば共通一次」(同氏)の意味を持ち、ほかの会計系資格との連携も可能にする。

これらの二段階化の考えについては住友商事の特別顧問 島崎憲明氏が「産業界からも申し上げている」と支持を表明した。

2 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 00:21:48 ID:???
今と何が違うのかさっぱりわからん。
就職難の解決になるとは思えないのだが・・・

3 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 00:23:17 ID:???
好き放題いじり回してるな

4 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 00:33:24 ID:???
消費者金融への規制みたいに後先考えられない役人が…
結局士補に戻すだけじゃん

5 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 00:33:58 ID:???
言ってることが支離滅裂で話にならんな
就職難解決しなかったら、提案した監査法人が責任もって合格者全員雇え


6 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 00:40:49 ID:???
ようは今の論文合格者減らすための大義名分がほしいけど
それじゃ非難されるから
2段階にして、当初の計画通り一応会計士は増やしましたよってことにしたいのか?
それしか2段階にこだわる理由が思い浮かばないが

7 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 00:44:50 ID:???
しかも准会計士なんて士補じゃん
なのに制度が無駄に複雑だよな
合格者が減りそにないのはやだお
地方の会員登録と準会員入会の合計は抹消とか変更の合計を軽く10倍は上回ってるよね
ヤダヤダヤダヤダ
合格者1500以下にしよー

8 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 00:51:19 ID:???
単なる共通一次試験に成り下がる現状の論文式試験。
それでも金融庁は八田ら学者の顔を立てる形で、論文式の難易度は現状と変わらず。

死ぬほど勉強して取った資格が、国家資格でもなんでもない民間検定試験。
コンバージェンスが理由やら、国際基準が熱いとか必死に勉強しても、
国際的にも、国内的にもどう位置付けていいのか分からない検定合格者www

9 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 00:53:50 ID:Wcsy5MDh
既存短答式合格者に准会計士付与してくれるならいいんだが・・・

結局、准会計士を付与したところで一般企業が積極的に採用してくれないなら
今の現状と大して変わらなく(監査法人に就ける資格を目指す)なるね。


現状でも例えば論文式試験合格者を
一般企業が積極採用(普通の新卒給料に加えて資格手当て月額5万など)するなら、結構流れは変わると思うし。


10 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:09:42 ID:???
>>9 別に資格手当などいらないから採用して下さいと頭を下げても
採用してもらえないだろう・・・。不況が今後も続くし。

そもそもNNTを救済しようという意見がどの参加者からも出てこない。
会計に素養のある人間がより必要になってきているとしても、
それを雇う金が企業側にも監査法人側にもない以上、就職難は解決しないのが現状か。

もっとも、この懇談会は今後、今以上に受験者にハードルをいくつも与えて、
どこで淘汰されたかを不鮮明にすることで、現状のNNT問題を自然解消させる方向
で一致したみたいだけどね。
試験制度をより複雑にし、責任の所在をすべて受験者に帰するように、構築する。
さすが金融庁。

11 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:13:23 ID:Wcsy5MDh
>>10
それは既卒NNTでしょ。
正直、既卒は救済しようがないと思う。

現状論議されてるのはは、在学合格者の目をいかに監査法人から一般企業に向けさせるか。
ということだと思う。

12 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:14:38 ID:???
てか国家資格なのにこんなにコロコロ変えたら信頼が地に落ちるよ。
建前でも民主国家なんだから権力のなすがままの仕組みなんて許せないな。
民意を問うなりのしかるべき手段をとってから変えろよ。
それこそ官僚という権力のやりたい放題じゃないか。
野蛮国かここは。

13 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:15:20 ID:???
>>12
大東亜蛮国へようこそ。

14 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:23:01 ID:???
こんだけ変えるんだから色んな思惑を込めることが出来るね。
やりたい放題だなほんと。

会計士ってバカなんじゃない?こんなこと許してたら自分らの信頼失墜するよ?
声上げる奴がなぜ出てこない?何も考えて無いんじゃない?

操られ放題じゃん。

15 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:25:40 ID:???
>>10
頭いいね

16 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:26:25 ID:???
今回は監査法人の代表者から具体的な試験制度改悪案が出てきてる
わけだから、操られ放題どころか、逆に操り放題サイドだろう。
信頼失墜とかは全く考えず、自分らの給料維持のための自己保身案だから。

17 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:29:07 ID:???
>>10
というより複雑化して会計士志望受験者数を減らすことが目的じゃね?
複雑化しなくてもさらさら責任なんか取る気ないんだから。


18 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:37:27 ID:???
なんやねんこれ・・・

19 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:39:10 ID:???
いずれにせよこんなに変えるなら広くにじっくりと検証させる機会を与えるべきだね。
こんな密室的にできあがった案をホイホイと通させてたまるか。
バカにしてんのかマジで。
ほんとに目指す気がうせてくる。

20 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:42:22 ID:???
>>19
>バカにしてんのかマジで。
今頃気づい(cy

21 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:46:34 ID:???
これで一般企業に就職できるようになるの?
3年経ってプロフェション国家試験に受かったら会社止めちゃうような人を、企業が雇うとは思えないんだが


と税理士受験生が言ってみる

22 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:47:03 ID:???
要は志保復活

そういうことだろw

23 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:49:57 ID:???
>>21
だから何度もいうが、結局一般企業が積極採用しないということなら
会計士(監査法人に就ける資格を目指す)志望の流れはかわらない。

今の論議は、監査法人のTOPがあと定年までの何年か高給を維持するための論議。

試験複雑化によって数年は猶予ができるからね。

24 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:54:37 ID:???
>>22 志保は国家資格合格者。
今回は単なる民間検定合格者。雲泥の差がそこにはある。

25 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:57:34 ID:???
簿記1級と同じ扱いになるのか

26 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:59:38 ID:???
どうかんがえても勉強期間が長期化するだけだろ
何考えてるのwwwww

27 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 01:59:55 ID:???
>>23
そうだよな。流れは変わらないよな。

>>24
民間資格なら日商簿記超1級を創設したほうがいいんじゃね?って話だよな
国家資格だから意味がある訳で


28 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:05:36 ID:???
>>27
簿記1段でもいいね

29 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:11:14 ID:???
最終的に国家資格を取得できる人間は絞りに絞られる。
そうなればおのずと、監査法人に就職できない国家資格合格者という問題は解決するわけ。
NHKが取り上げることもなくなるだろうよ・・・

以上のロジックから生まれる予定なのが
民間検定共通一次会計プロフェッション検定なのだ。
でも難易度は日商一級の比ではないんだぜw

30 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:14:06 ID:???
合格者1000人ぐらいにすればいい話
すべて解決する

31 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:19:49 ID:???
これでまた試験管理団体が増え
天下り先が増える

監査法人も金融庁もにっこり。

32 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:20:29 ID:???
>>29
なるほどねー。

民間検定にしても試験問題を作る団体を設立しなきゃならんよな。
今から天下りの懸念がされるな。苦笑


33 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:24:09 ID:???
公認会計士開業登録審査っていうのは現在の修了考査に相当するものなんだろうけど
会計プロフェッション専門知識検定試験の位置づけが全くわからん。
会計士受験生にとっては、今の論文に相当するものなの?
でもそれじゃ受験者多すぎだから採点無理だよな。
やっぱり今の短答に相当するものなのか?
でも、短答受かっただけで監査法人に就職できるわけないよな。
まさか「公認会計士試験は二段階化するけど、会計プロフェッション専門知識検定試験については
さらに短答式と論文式に分ける」とか言わないよね?

うーん、わからん。

34 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:25:33 ID:???
ここまでくると
あほらしくて付き合いきれないわ。

この議論の前提に
論文合格者=准会計士資格を与えて
企業に就職しやすくする。

とかいうとんでもない前提があるんだけど

何がいまと変わるわけ?

論文合格して企業に就職できないのに・・

本当に大きな過ちを繰り返すのか。

まあ今年で最後だからだめでもこんなんじゃ未練なないしいいけど。

監査ごときがなんか特権階級みたいになるのがまじで悔しいわ。
0708が存在してるだけで。



35 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:28:21 ID:???
こんなアホな国の国家試験うけてることが馬鹿らしいわ。

賛同する監査法人にもがっかり。

勝手にやってくれ・

36 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:29:47 ID:???
さすがにこれは金融庁をうらみたくなるわ
今まで何のために勉強してきたんだよ
大学生活犠牲にして勉強してきた意味ないじゃん
早く撤退しろとでもいうの?

37 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:33:27 ID:???
今合格者の半分は25歳以上だよな?
既卒は関係ない話じゃねw
企業に就職しやすくなるのは在学合格者だけで…

38 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:35:28 ID:???
この試案が現実になる可能性はどれくらいなの?

39 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:36:32 ID:???
>>33
予定では、民間の会計プロフェション専門知識検定試験は今の論文式に相当する難易度みたいだよ。


40 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:39:27 ID:???
>>39
なるほど、受験料の引き上げで採点コスト増に対応するのか・・・
会計士受験生が受験することになる科目は今と変わるのかな。

41 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:49:02 ID:???
これが実現するとしたら何年後からなんだろう・・・
今の新試験に移行したのには発表されてから何年くらいかかった?

42 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:50:45 ID:???
今年決まれば
再来年の試験から適用だろうね。

43 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:51:15 ID:???
公認会計士法の大幅改正が必要だな。いつ監査業務が出来るように
なるのか、開業できるようになるのか大幅に変わるだろう。

となると、一次の検定の科目には監査論など必要ないよな。
監査したい人は実務3年やってからさらに国家資格受けてねって話でしょ。
そうなると、現状の論文式と同難易度を維持するには英語でも付け加えるのかw
でも八田が監査論の学者だとすると監査論は維持されるか。
しかし公認会計士法の細かい肢とかの勉強をしなきゃならんのか?
受かっても会計ぷろふぇっしょん検定合格者だろ?会計士法云々など知らんがなw

44 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 02:53:06 ID:gT1cvaAx
公認会計士試験の二段階化に筋道、大手監査法人が支持表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100324-00000004-zdn_ait-sci

45 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 03:05:36 ID:???
でも、試験制度的にも難易度的にも問題があるし、しばらくは現試験制度のままだと思う。
むしろ実現しない確率のほうが高いんじゃないか?
あまりコロコロ試験制度を変えると会計士の魅力がさらに下がるから。


46 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 03:08:25 ID:???
プロフェッションぷろふぇっしょんってうぜえな八田は
何なんだよおめえ
プロフェッションっておめえの泣き声かw
バカじゃねえのw


47 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 03:13:02 ID:???
>>14
ロードランナーがいるじゃん
こいつだけだろ声上げてるの

48 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 03:14:02 ID:???
会計プロフェション専門知識検定試験といいつつ、
民法や商法、統計学や監査論等もいろいろ含まれるんじゃないのかな。
おそらく、会計プロフェション専門知識検定試験はこんな感じになると予想。

税理士受験生:
会計プロフェション専門知識検定のうち簿記・財表に合格
→税理士試験の税法の受験資格取得
国税受験生:
会計プロフェション専門知識検定のうち7科目(?)に合格+教養試験に合格
→二次試験の受験資格取得
会計士受験生:
会計プロフェション専門知識検定試験のうち、現行の論文式試験の科目に合格
→監査法人への就活資格を取得
その他:
会計プロフェション専門知識検定試験のうち会計学に合格
→一般企業への就活頑張ってね(笑)

49 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 03:15:24 ID:???
>少なくとも国際社会で認められるには前段階資格の名称や一定の学力を明確にすべき

八田がこんなこと言ってるようじゃ自分で会計士の価値の毀損につながる
改正だと認めてるようなものじゃないかw
監査法人と企業が合格者を厄介者扱いしてる以上、国際的に認めれる名称か
どうかなんてどうでもいい。

50 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 03:22:02 ID:???
税理士とか国税とかも絡んでくるの?

51 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 03:24:34 ID:???
>>50
わからないけど
他の資格との連携ってそういうことじゃないの?

52 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 03:25:59 ID:???
>>51
どうせなら会計士受験生がリスクヘッジできるような連携がいいな・・・

53 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 03:31:20 ID:???
2012年度目標講座ロングコースだとはじまってるとこあるよな?
申し込んだ奴いるだろうけど彼らはどうなるの?
変わるとしても5年後とかじゃねw

54 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 03:33:50 ID:???
予備校のことなんて金融庁様が配慮するわけないだろww

55 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 03:35:48 ID:???
今の論文の難易度が移行後の民間試験
で、その先の試験の難易度は今より格段UPで今の論文より人数格段に絞るってことでおk?

56 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 03:44:06 ID:???
リアルな話、毎年1,000人前後で十分らしいからね。、

57 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 03:56:18 ID:???
0708下位伊良ね
法人から2割リストラすりゃすべて解決


58 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 04:31:57 ID:???
登録前にリストラはやりにくいって聞いた

59 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 07:25:05 ID:O5IGILPh
会議はダンスホールで舞踏会状態www
4回も開いてまだ結論出ないという事は

1 世の中にそもそも職が無い
2 会計士はもう実はそんなに要らない

んだな。まずは現実からスタートして2段階なんかにせず合格者減らせば
一瞬で解決するのに(爆)

60 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 07:57:11 ID:???
合格者1000人ぐらいにしろカス!

61 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 07:59:44 ID:???
合格者減らすことで今後は解決するかもしれんが、
今のNNTはいなかったものにするのかなぁ・・・
黒歴史化するんだろうな。

62 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 08:12:28 ID:IHot2fYT
税理士資格の付与はドサクサ紛れになくなるんだろうな。
これでさらに受験者は減りそうな悪寒

63 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 08:28:29 ID:???
税理士資格はいらないだろう。
今の試験の難易度で税理士までついてくることがそもそもおかしいと思う。

64 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 10:15:16 ID:???
試験制度を元に戻すだけで、NNTとアカスク清算の問題以外が解決するのにな。
10年ぐらい巻き戻して、それで終わりでいいじゃん。

65 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 11:24:14 ID:???
最大の問題点は受験生が増えすぎてしまったことにある。
これは試験制度の変更などではもうどうしようない。
たとえ合格者を激減させて無職合格者が絶滅したとしても
その分無職受験生が増加するだけ。
金融庁がネガティブキャンペーンを大々的に実施して受験者数を減らすべき。
会計士5万人計画キャンペーンのときと逆のことすればいいだけだ。
できるだろ?

66 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 11:29:05 ID:???
毎度のことながら自分たちさえよければ良いというような輩ばかりだな。
ふざけんなくそあああああああああああああああああああああ

67 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 11:33:18 ID:???
ネガキャンは100%しないでしょ
お偉いさんは、会計士(その実質は会計士になれない会計士)を増やしたいんだから


68 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 11:40:34 ID:???
この悲惨な就職状況をみる限り、合格者に需要なんてないだろ。
準会計士の資格なんかつけたって変わるわけないだろうが。
問題をすり替えてんじゃねーよ 糞懇談会が

69 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 11:47:32 ID:???
FU・ZA・KE・RU・NA!!!

70 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 11:53:55 ID:???
国家試験の会計士合格者はいらないけど、民間検定合格者はいる
どーやったらこの考えが出てくるの?wwwwww

71 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 13:08:35 ID:???
簡単だよ
合格率7%ぐらいにして方式は旧試験に戻すだけでいい
これで万事解決

72 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 13:17:04 ID:???
五万人計画を達成して金融庁マンセーして、
会計の能力は持つが資格の都合上監査法人に行けない人間を安価で買い叩いて一般企業マンセーで、
採用数を減らせ仕事を奪われない既存の監査法人や会計士もマンセー

73 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 13:19:32 ID:???
そんな資格をリスクを取ってまで目指す受験生いるわけないよな。


74 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 13:27:35 ID:???
>>73
・・・と思わせるのが金融庁の目論見なんだろw

75 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 13:47:21 ID:???
「受験者数は増やしたいけど
最終的な合格者数は増やしたくない」

こうですね^^わかります><


76 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 13:50:36 ID:???
司法試験もそうだったけど
会計士試験も何にもやらずにそのままで良かったじゃん
それにしても07年2600人08年の3000人だけが問題だっただけなのに
なぜこんな試験制度云々なんてことになってるのか摩訶不思議だわ
合格者1000人で済む問題なのに・・・

77 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 13:53:45 ID:???
マスコミもオマイらも寄ってたかってNNTとかいって茶化したりお騒ぎするからこうなる

自 業 自 得

78 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 14:10:39 ID:???

昔の会計士補のような資格を復活させて、かつ、監査業務以外の業務についても一応公認会計士になれるようにはするんだな。
それ以降、監査業務を行うには開業登録審査をパスすればよくなったっていう、受験生や既存の合格者にもうれしい話じゃまいか。

79 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 15:34:51 ID:???
78の理解が正しいと思う。
今の終了考査に相当する試験に受かれば、公認会計士資格はたぶんもらえる。
その上で監査をする人はさらにライセンスが必要という話。

ただ実務要件がどうなるかが全く話に出てない。

80 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 15:58:06 ID:???
要は、既卒が目指すような資格ではなく、大学生や社会人がハクをつけるために取得する資格を用意しようってことだろ?
一般企業の昇進規定とかに準会計士を設けるとかなってくるだろう。

合格者アンケートでも監査法人を目指すのは「監査法人でなくては実務要件にならないから」って意見が多かったし、
監査法人に行きたくないのに仕方なく行くって人が多かったから、そういう人用に設けると。
一般企業も「どうせ数年後監査法人にいくんだろ」と言って雇わなかったし、監査法人並の給料払えないわけだし。

監査法人→希望者減って採用抑えられてウマー
受験者→監査法人以外に進路が出来てウマー
一般企業→会計知識ある人雇えてウマー
0910のNNT→制度改正の犠牲者マズー

ってことだろ?机上の空論としては。

81 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 16:21:23 ID:???
根本的に一般企業行くならこんな難しい試験受けないっていう•••



82 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 16:27:20 ID:???
「准会計士」ってのは、現在の会計士試験合格者を監査法人が受け入れきれない
現状を鑑みて、一般企業へ就職する人が会計士登録するための必要性から作り
出されるものだから、今後、これが一般化するとは限らないよ。

83 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 16:35:32 ID:???
>>1の記事読んだけど、第1段階の試験を民間団体が行うってどこにも
書いてないじゃん。

84 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 16:44:41 ID:???
結局これだけじゃ何もわからん。

85 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 16:48:27 ID:???
つまり09のNNTと10で大量に発生するNNTは犠牲者ってわけだな。


86 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 16:56:09 ID:???
今年は合格者大幅減だから去年より犠牲者は少ないよ

87 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 16:58:15 ID:???
>>86
採用も少ないから犠牲者は多くなるよ。

88 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 18:15:19 ID:???
馬鹿ヤロー!!!
何これ。どこまで人を侮辱すれば気がすむのか・・・

資格の2段階化とかwww
別に今までだって2段階化のようなものじゃん。
履歴書に「公認会計士試験合格」って書いてただろ!それでも就職先がなかったんだよ


89 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 18:16:28 ID:???
2段階化するなら、監査法人は一般企業に行ってしまった人も積極的に採用するということを表明してほしい。

あまりにも合格者あまりを一般企業へ行ってしまえといった感がある。

90 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 19:46:51 ID:???
技術士補みたいにマークシート合格で一次試験合格者扱いをしてくれるのか?

91 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 19:51:06 ID:???
>>88
この改正はこれから試験目指す人のための制度改革だろ?
既卒の人が受験に参入して路頭に迷ったりしないようにっていう。
09NNTや今勉強してる既卒受験者は生贄みたいなもんだ。


92 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 19:55:53 ID:???
>>91
氏ねよお前
お前みたいに自分さえよければ良いと考えるようなやつは
これ以上業界に入ってくんな

93 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 20:02:44 ID:???
協会から図書カード送られてきたお!!うれしいお!!

94 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 20:23:03 ID:???
おめ!

95 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 20:44:29 ID:???
ベヘリット持ってなくてよかったよ。
危うく、家族を生け贄にして転生するとこだった。

96 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 21:18:10 ID:???
准会計士批判している奴ってバカなの?
これをつくることによって初めて正式な会計士(論文合格者)を抑制することが始めてできるわけだ。

おそらく短答式試験をより一般企業に合うような調整※を行ってその合格者に准資格を付与するようになる。
(※監査論縮減、経営学、経済学、税法、社会労務などの科目拡充)

なぜなら、社会人でも受験できるような資格制度を求めているからだ。
社会人ではどうやっても今の論文式試験レベルは極めて優秀な例外者を除いてとても合格できない。
しかも、金融庁は合格者を増やす方針なので、採点負担の限界からいって短答式以外ありえない。

監査法人→論文合格者減って採用抑えられてウマー(足りないときは准を雇う)
受験者→座学勉強だけの偏った苦労をせずに監査法人以外に進路が出来てウマー
一般企業→ある程度会計知識があって高報酬も求めない・独立できない人を雇えてウマー
0910のNNT→論文合格者の抑制で価値が高まる可能性大になってウマー
金融庁→会計を勉強した人が受験・就職浪人で社会的ロスとなるのを防げるでウマー

ってこと。
みんなが納得の良案でしょう。

97 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 21:21:58 ID:???
なんで社会人合格者を増やしたいの?

98 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 21:52:01 ID:???
要は門戸の広い平等な試験だってことを言いたいのか
それともアメリカのマネをしただけなのか
無理に増やさなくってもいいのにな

99 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 21:59:42 ID:???
>>96
いやいや短答合格レベルには資格は付与しないとか言ってなかった?

100 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 22:09:12 ID:???
専門知識検定試験合格者
国家試験受からなけば
ただの人

字余り


101 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 22:25:45 ID:???
>>100
余り過ぎw

102 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 22:30:30 ID:???
>>99
それは八田の悪あがき。
中世のプロフェッションがどうのこうのと因縁つけているだけ。
そもそも米国CPAだって短刀式レベルの試験

だからといってもっとレベルを落として大量の論文合格者を増加させたら
日本では酷いことになるのはもう3年間の実績で証明済み
日本における士業の変更がいかに難しいか身にしみている。
なので、準会計士というような中途半端にも思える中間的資格を付与するのが得策。

監査をしない会計専門家を「会計士」と呼ぶのはふさわしくない!
と八田は主張しているが、そもそも米国のような企業内会計士を
日本でも導入したいと息巻いているのだから
その時点で、八田の主張は無意味である。
米国では会計士ライセンスだけで監査以外の仕事する人の方が多いわけだから。

日本固有の士業制度と米国のような人材流動性のいいとこどりをするのであれば
ある程度は欧米と違和感のある制度とならざるを得ない。

懸念されるのはボタンの掛け違いだ。
あらたの主張するような制度だと、短刀合格後に実務経験がないと論文受験ができない。
そうなると、今のように受験専念する者が減り、難易度は下がってしまい、合格品質の問題になってしまう。
日本の大学での会計教育水準がお粗末である以上、厳しい国家試験でないと、
今までの会計士たちが築いてきたような品質を維持できない虞がある。
やはり、予備校に通って切磋琢磨するような厳しい受験環境がないと、日本人は真剣に勉強しないであろう。

なので、2段階試験にしたとしても、若くして優秀な人材は一気に2段階を受けられるような試験構造が望ましい。
そうでないと、一握りではあるが「エリートとされる層」が生まれる試験ではなくなってしまう。
実務経験を経た社会人が論文式を受けるときには科目合格の有効年限を5年に延長するなど
多少の便宜を図る方向で調整を図ってもらいたい。

103 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 22:34:55 ID:???
新日本の経営専務理事 荒尾泰則氏は、
「資格を二系統パラレルにすることには否定的」としながらも
「旧制度の会計士補のように一系統二段階とする可能性はある」と発言。
そのうえで、会計士資格に対して「サーティフィケート」と「ライセンス」を設けることを提案した。
監査法人に就職せず、監査の実務経験がない試験合格者や、
監査実務を行う考えがない試験合格者に対してはサーティフィケートの資格を与える。
一方、監査実務を行い、一定年数の実務経験を積んだ試験合格者に対しては「ライセンス」を与える。
ただ、「短答式試験合格者を一定の資格として認めるのは不適切」として、
サーティフィケート、ライセンスともに論文式試験の合格を必須としている。

委員で青山学院大学大学院の教授 八田進二氏は
「一般企業に勤められる年齢、状況の人はそこに行ってから視野を広げ、
それから監査業務を行っても遅くない。
そのため資格は若い段階で取れるようにするのがいい」として資格の二段階化に理解を示した。
ただ、「全世界で会計士と名の付く人が監査業務を担っていない国はない。
少なくとも国際社会で認められるには前段階資格の名称や一定の学力を明確にすべき。
私は(前段階資格の付与条件は)短答式試験合格とは認識していない」として、
「信頼性のある試験の中身を考えてもらいたい」と注文を付けた。

104 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 22:49:33 ID:???
>>103
八田は意味の分からない回りくどい言い方で短刀合格での中間資格付与を否定しているが
彼の狙いは・・・


まず、公認会計士だけが監査を担う存在だ。
(監査をしない公認会計士の存在には触れない)
米国みたいに正規の公認会計士をもっと増やすべき。
でも現状の日本の試験は受験予備校が跋扈して難しすぎる。
なので、大学や会計大学院の単位を義務付け、試験を難しくしない。
大学や会計大学院でやさしく楽しく高度な会計理論を指導してあげます。
そもそもプロフェッションは絶対に大学や大学院で育てるべきだから当たり前の話。
日本に存在する特異な受験予備校などは金儲けの権化でけしからん。
(会計大学院という日本にしかない特異な大学院という批判はスルー)
お金は大学や会計大学院に正規のプロフェッション教育の対価としてきちんと払ってください。
そうすれば国際教育水準に達します。
試験勉強も今のような激しさはなくなり相当易しくなります。
みんさん、ロースクールの学生をみてください。
理論や実務重視の充実した学習生活を送って楽しく司法試験に受かっていますよ。
会計士制度もそうすべきなのです。


こんな感じかな。

105 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 23:05:56 ID:???
技術士補は短答マークシートの一次試験合格だけでもらえるんだが。
ちなみに二次試験である技術士は実務経験がないと受験できない。

106 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 23:10:33 ID:???
DCカード乙W

…今頃お

107 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 23:16:12 ID:???
技術士は理工系大学院を卒業すると必要実務経験が4年から2年に短縮されるぞ
分ったか八田!

108 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 23:21:52 ID:???
既存の合格者はどうなるの?

109 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 23:39:26 ID:???
先生ぇ〜!
結局、さぁてぃふぃけいと、ってなんですか?

110 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 23:42:30 ID:???
証明された だろカス

111 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 23:43:44 ID:???
>>108
短刀だけ?
それは中間資格は与えられない。
短刀試験の中身の変更の上で中間資格が付与されるから。
旧試験や現行試験の担当式はあくまでも論文式の門前払いとして設計されているから。

論文合格?
それなら公認会計士になる権利は維持される。
もちろん実務補習修了と業務補助が必要だが。
法律ですでに認められた権利だから一生維持できるだろう。
既存の会計士補が今後も死ぬまでそのまま維持されるのと同じ理屈。
内容的には凌駕しているはずだが新中間資格は付与されないだろう。
法律で規定されていないから。

112 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/25(木) 23:48:50 ID:???
>>110
先生ぇ〜!
結局、なにがしょうめいされたんですか?
特権とかないんですか?


113 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 00:00:25 ID:???
http://www.cpa-tac.com/us/gaiyo/guiyo02_02.shtml#chart
PASS(合格)
USCPA試験に合格した状態です。
Score Report(スコアリポート)が合格の証明となり、
もちろん履歴書に記入してOKです。
キャリアアップ / 就転職に活かしたいとお考えの方の場合、
合格自体が評価の対象となりますので、この状態で十分だといえます。
License(認可)
実務経験の要件(州ごとに異なる)を満たすことをもって、
出願した州の会計士として「認可」を受けます。
米国内で独立開業、監査法人などでパートナー(監査報告書に署名をする代表責任者)
として職業会計実務に従事したい場合はLicenseが必要ですが、
日本国内で会計実務に従事する場合には基本的にLicenseは「不要」だといわれています。
※ 実務経験の要件を満たしLicense申請を行う際には、USCPAのLicense Holderのサインが必要となります。また、Licenseの維持には継続教育が必要となり、維持費用がかかります。
Certificate(登録)
■Certificate(登録証例)
通常は、License認可と同時に、出願した州とAICPA(米国公認会計士協会)に「登録」が行われます。
これをもって、名刺にUSCPAと印字することができます(但し、各州の使用規定に準拠しなければなりません)。

114 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 00:02:32 ID:???
2012年くらいから会計士試験を数年間中止すればいい。
そうすれなNNTもそのうち雇われるだろw
無駄に制度をいじらなくてもいいし。


115 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 00:04:14 ID:???
>>114
もうちょっと頭使ったレスしろよごみ

116 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 00:38:02 ID:???
要するに
Certificate:能力証明がなされた公認会計士(補助者レベル)
License:開業登録済みの認可公認会計士(サインナー・独立開業レベル)上位に位置する

どちらも実務経験が必要で、本来、日本人の出張受験の多くはどちらにもあてはまらない試験合格者

※なぜか例外的にグアムとかでは実務経験なしにCertificateがとれる。
名刺に書いてもいいがLicenseを得るまでは「inactive」をつけなければならない。
「休眠公認会計士」という感じかな?へんてこりんだね。

新日本有限責任監査法人はこの使い分けでなんとかなると抜かしているが、
普通の人なら、こんな使い分けで今の日本のNNT問題が解決できるとは思わないだろう。
いわば、NNTにCertificateをあげるから問題解決といっているようなもの。
論文合格者に何か資格与えてもかつての「会計士補」と同じなのは小学生でも分かる話。
それで一般企業が「じゃあ採用しよう!」というはずが無い。

117 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 00:41:59 ID:???
>>115
ひひひw
じゃあおまえが頭使ったレスしてくれよw
09ANTのおれが真面目に考える必要ないしさw

118 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 02:01:20 ID:???
きみ頭わるそ〜

119 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 02:23:31 ID:???
それにしてもネーミングセンスが無いよな

会計プロフェッション専門知識検定試験とか無駄に長い
「サーティフィケイト」や「ライセンス」も、
スイーツ(笑)が一生懸命考えました!
みたいな感じがしてダメだね


120 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 02:39:10 ID:???
経営系の公認経営会計士と
監査系の公認監査会計士でどう?

前者は監査論軽い代わりに管理会計、経営学が重い。
後者は監査、統計が重い。経営なし。

で両者はあくまで同等。

121 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 03:00:35 ID:???
>>120
内容は悪くない。
名称はどっちも公認会計士のままがいいな。
世間にいちいち説明するのめんどくさいし。
「サーてぃふぃけいと」も「ライセンス」も公認会計士の中の内訳、種類的扱いでいいやん。

122 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 03:05:04 ID:???
試験制度を来年から旧試験方式に戻して
論文(二次試験)に受かれば公認会計士の資格付与したらいいじゃん

既存の公認会計士は公認監査会計士とかに名称変更

新試験の070809の合格者が登録要件満たしたら
鼻くそ会計士とか適当な名称にランクアップしてやったら解決するじゃん

123 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 07:43:24 ID:???
合格者が前年並みの1300人だっただけで
06年合格者も新試験合格者なのだが

124 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 08:28:58 ID:???
>>121
>>122
>>123

じゃ昔の中小企業診断士(商業)みたいに

公認会計士(監査)
公認会計士(経営)
公認会計士(鼻糞)
公認会計士(目糞)

かな?

125 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 10:08:08 ID:???
開業(監査、税務)するためには監査法人入らないといけないのなら、
一般企業行きたがる合格者増えない気がするな。

あくまで俺の理想では、>>120的な感じがいいな。
経営系と監査系の会計士で平等な扱い。

でもって試験科目は、
短答:財務・管理・企業法・経済
論文:必須科目→会計、企業、監査or税務
   選択科目(2科目選択)→経営、経済、民法、統計、情報技術

監査法人入りたい人は監査論必須。
合格者数2500人前後。
必須科目の科目合格の期間は3年。
選択科目については、科目合格の期間は永久。
短答は一度合格して論文3振した場合、以降経済は免除。

情報技術は応用情報技術者試験の午後試験程度の難易度。
IT系の高度試験(レベル4)の資格保有者は免除可。

補修所は監査系は今まで通り、経営系は考査意外全てeラーニング。
こんな感じが俺の理想。

長文スマソ…

126 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 12:46:17 ID:???
短答合格を永久に有効にしてやれば簿記2級レベルとして履歴書に書けるだろw

127 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 12:52:42 ID:???
大学院進学を諦める代償に公認会計士を目指す人も少なからずいると思うけど
的外れな議論ではロースクールみたいに失敗するのは目に見えているだろ

企業には会計に精通する社員はゴロゴロいる、会計なんとか試験より、留学経験
や学位取得とか、MBA取得者選ぶよww日商簿記1級だけであと実務経験重視
傾向は変わらない、どう仕組み変えたって就職難は今後も続く

128 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 12:58:50 ID:???
よく分からないんだけど、certificateの受け皿があるから、監査法人の採用限度
を気にせず2,000人くらい合格させていこうという理解でok?

129 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 12:59:15 ID:???
受験者としては虚しいばかりです。
無気力状態になりかねない・・・
最悪な気分だ。
なんとかして乗り越えねば。

130 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 13:15:52 ID:???
苦しいのは今の受験者のしかも既卒だけ。
これから受験参入するやつは学生か社会人だけになるから問題ないだろ。
監査法人も採用減らせるし、一般企業も会計知識詳しい奴を安く雇えるし、
監査法人行きたくないっていう受験者も進路の選択肢増えるし、みんなハッピー。

131 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 14:03:48 ID:???
さすがにその煽りは釣り針が細すぎるぜ。
NNTに対しての煽りとベクトルが同じやないか。

132 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 14:14:41 ID:???
この状況だとアカスクでの短答一部免除って意味無いですよね・・。
今から入学取り消そうかな・・。

133 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 14:23:27 ID:???
アカスク行く金と時間があれば、俺はもう少し無理してローに行く

134 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 14:42:58 ID:???
>>132-133
技術士なんか指定された大学大学院の指定理工系学部を卒業すれば
短答一部免除どころか技術士補(技術士一次試験)免除で技術士補資格をくれるからな

135 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 16:34:23 ID:???
>>133
確かにな〜。
「会計プロフェッション専門知識検定試験」と司法試験では、
格が違いすぎる。

136 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 16:34:29 ID:???
金融庁職員「もっと受験生ちゃぶろうぜ」

137 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 17:00:27 ID:???
合格者減らせばいいだけの話じゃん
企業側も採用する気ないんだし
会計士増やしたら税理士にも迷惑だろ

138 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 18:13:41 ID:???
難関の論文試験が民間の会計プロフェッション検定(笑)になるのか。
こんなことしてたら公認会計士の間違いなく地位さがるぞ

たかが検定試験になっちゃうんだから短答に資格付与すべきなんじゃないのか?
それなら会計大学院の意味も出てくるし、多くの受験生も論文落ちでも
会計知識の一定の証明(検定)になる。
そして、その上で上位資格である論文試験に合格して旧制度のように会計士補と名乗れるように
したほうがいい。
あとは実務用件を緩和して一般企業でも実務用件に入りやすくすればいい。

公認会計士になったら定期に監査業務の研修を義務づければいいんじゃないか。


139 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 19:14:20 ID:???
これで一気に実現が不可能になったな
ここまで制度を変えようと思ったら公認会計士法の改正が必要になるわけだが
ただでさえ会計基準や監査基準の国際化で忙しいのに役人が受け入れるわけがない
法律改正って論議しているお偉方連中が思っている程簡単なものじゃないのに

140 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 19:19:16 ID:???
どうせ新制度になる頃には景気が回復して監査法人の業績も上向いて余裕で合格者を受け入れられる様になるよ
で、その頃にまた質の問題がどうこう言って従来の試験制度に戻すべきっていう意見が出てくるだけ

141 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 19:26:50 ID:???
税理士にも監査業務を開放すべきwww

142 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 20:31:01 ID:hrK1SGUM
問題の本質は需給ギャップなんだから、合格者減かワークシェアリングにでもしない限り
解決しないと思うのだが。

143 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 20:44:06 ID:???
138に賛成。
この懇談会は平成23年試験又は24年試験、つまり早ければ来年から
導入予定とされてるから、注目はした方がよいよ。
今年の6月にとりまとめ予定だそうです。

144 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 21:32:08 ID:+ZHCtaJ/
東大理V>>>>>>>>会計士(ぷ

145 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 21:33:49 ID:???
つーか、短答の合格率が低すぎるから
短答合格ごときで資格付与してくれって輩が出てくるんだよ。
合格率を30%以上にして論文でしっかり実力試す形式にすればいい。
そもそも論文受験者の4割が会計士試験に合格してしまう
現行の試験制度は異常だと思うんだが・・・


146 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 21:48:33 ID:SDD3R/ke
どうせアカスク卒業したら無条件(実務要件なし)で
2段階目受けれるとかにするんじゃない?

147 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 22:00:37 ID:???
>>146
すでにアカスク卒の合格率が高卒より低いという数字が出ちゃってるのでそれはまず無理
一時は論文の一部免除って話も出てたけどそれはアカスクを卒業する事によって他一般と比べて圧倒する様な得点率を誇るからという前提だったからな
今の一般より得点率が低いという状況では説得出来ないよ

148 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 22:05:34 ID:SDD3R/ke
あのプロフェッション大好き教授としては大学側の権益拡大目指しているから、
そういうこともしてくるのかなと思ったんだが・・・

じゃあ、短答免除のためにアカスク入った人達とかこれから入る人達
どうするの?

なんらかの優遇措置取らないとつぶれるでしょう。
つぶすわけにもいかないし

149 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 22:57:45 ID:???
これって旧試験に戻るって事だよな。
準会計士は従来の会計士補って位置づけで。

150 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 22:58:53 ID:???
>>148
そして税務大学校へ・・・
もうすでに税法免除を前面に出してるアカスクがある。
恥ずかしいと思わないんだろうか。

151 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/26(金) 23:23:51 ID:???
>>145
正論なんだが、採点者側の負担が・・・。
短答が導入されたのは、そもそも採点者の負担減が目的だったはず。

>>144
そりゃそうだw

>>142
ワークシェアリング、案外ありかもね。

152 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 00:20:25 ID:???
今年の論文式試験は4割も受からないよ
52を基準にするとはいってるけど52以上にならないとは言ってないし
短答みたいにばっさり切るでしょ

153 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 00:40:17 ID:???
当たり前田

154 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 00:51:44 ID:???
>>152
でも最低でも3割は受かるだろ。
マークシート試験に受かっただけの人間のうち
3割も国家資格の合格者になれるんだぜ?
やっぱ異常だよ。

155 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 01:55:36 ID:???
短答落ち乙

156 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 01:57:56 ID:???
論文を難しくしすぎると新試験制度の不動産鑑定士試験になっちまうからな。
短答合格者の論文合格率は10%だが、短答受験からの最終合格率は2%になってしまう。
新試験で受験者激減したという公認会計士試験とは対極の制度になってしまったんだよね。
さすがに鑑定士試験と同じようなことはできまい。

157 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 02:29:39 ID:???
>>155
論点ズレ乙。俺は12月受かったから。
正直短答であんなに細かいことまで勉強する意義がわからないんだが。
短答は名実ともに足きり試験にすべき。
2chじゃ短答落ちを馬鹿にしたい放題だけど、
09、10Tの短答は足きり試験の度を越えてるよ。
監査や財務の論文書ける実力はあるのに
短答で70しか取れなかったから、論文受験できないとかどうかしてる。

158 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 03:08:27 ID:???
>>157

なんか君の語り口は落ちた人のそれっぽいんだよ

159 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 03:54:53 ID:???
俺は12月受かったけど、この前の5月の短答落ち
これで満足?

160 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 07:09:51 ID:???
だからごちゃごちゃ議論する前にそもそも需要が無いんだよね…
今上場したい企業なんているのかな?9000〜11,000円を往復し続けてる
訳だしw しかもこれから爺婆増の若者かつ人口減少社会になっていく。
企業はより安い労働力を求めて海外の発展途上国へ出ていく。

***** 唯一の正解は合格者を絞る事 *****

〜 終了 〜

161 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 12:19:29 ID:???
>マークシート試験に受かっただけの人間のうち
 3割も国家資格の合格者になれるんだぜ?
 やっぱ異常だよ。


↑の考え方はおかしいだろw



162 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 13:40:32 ID:???
まあ実際09論文は合格者は1916/5361だから35%くらいだけどな。
論文落ちが3445人で三振考慮すれば10論文は短答免除者が3000人はいるわけだ。


163 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 14:12:19 ID:???
だから技術士を見習ってマークシート一次試験合格で補を与えて
実務経験後に二次試験を受けてから本資格を与えればいいんだよ

164 :161:2010/03/27(土) 14:31:28 ID:???
>>162
その事実が違うって言ってるわけじゃない。

マークシートの合格者のうち3割が合格者になれるのがおかしいって言うけど、
その視点がおかしいって言ってるの。
マークシートだろうがアカスクだろうが、最終的に論文通ってるんだから問題ないだろw
その前の段階のことなんてどうでもいいはず。

>>157
担当は足切り試験じゃないよ。絞り込み試験だぞ

165 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 15:42:22 ID:???
いろいろ考え方はあると思うが
俺は、会計士としての素質があるか否かの判定の大部分を
マークシート試験で行うのはちょっと疑問に思うな。
採点の手間を考慮外にできるのなら、
短答無しにして論文合格率を10%にするほうが、
会計士の質を確保できるに決まってる。

166 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 15:55:31 ID:???
>>165
採点する側の事情も分かってやれ
レベルの低い奴らの答案は採点すらしたくなくなる。

167 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 16:01:45 ID:LwSialUg
なんで短答合格は資格付与すら与えないんだろうか。
合格率も10%で内容もかなりハイレベルだと思うんだけどな。
どうせ1段階が能力証明程度の検定になるなら短答合格に与えればいいのに。
独占業務もどうせないんだから十分だろ。なぜ論文合格が
最低条件になるのかわからん。

168 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 16:07:58 ID:???
>>167
資格が欲しいなら
簿記一級でも取ればいいじゃんw

169 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 16:21:06 ID:???
>>167
与えたところで何になる?
何にもならんだろ

170 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 16:23:53 ID:???
>>165
おまえそんなに担当苦手なの?
大学受験、司法試験…
ほとんど絞り込みとしてマーク使われてるだろ

論文だけになったら今でいう担当論点切るやつ続出で
レベル落ちるかもしれないぞ

171 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 16:26:22 ID:LwSialUg
独占業務も何も無い能力証明の会計プロフェッションの資格を新たに設けるくらいなら
短答合格者に付与すればいいという話で簿記1級はまた別の話だろ。

172 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 16:46:55 ID:???
日本公認会計士協会は>>160を支持した。

173 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 16:58:48 ID:???
>>168
日商簿記1級は財務会計と管理会計だけだろ
しかもレベルは低い
合格率が強引に低く設定されているだけの試験
短答式とは比べ物にならない。
そもそも日商1級で企業法や監査論は勉強するのか?
短答合格を日商1級とか揶揄する奴は受けたことがないんじゃないかな

174 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 17:02:20 ID:???
懇談会のメンバーも
中間的資格を「今の」短答式合格で与えるなどとはいっていない。
科目や内容を改正した上で
より充実した試験として合格者に資格を付与する。
また監査法人で収容することを想定していないからNNT問題は発生しない。
中間資格者の就職問題は普通の大卒者の抱える就職問題の延長上にある話となる。

175 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 17:10:22 ID:???
また>>監査法人で収容することを想定していないからNNT問題は発生しない。

正しくは『発生しないと思い込んでる』じゃないのか?(笑)
今の企業にそんな余力あるとはとても思えん。

176 :165:2010/03/27(土) 17:15:11 ID:???
>>166
そうそう。
本来、短答ではそういう奴らをふるいにかけるだけで十分だと思うんだ。
>>170
俺は短答合格済みだから、短答難化・論文易化はむしろ大歓迎だよw
確かにあまり得意ではなかったが。

177 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 17:25:25 ID:???
>>176
だから担当で落としてるんだろ、そういう奴らを。
担当6割ぐらいのやつらなんて論文受けても仕方ないだろ

あと、論文ってどうしても出題できる範囲がせまくなるから
浅く広く知識をみる担当って全然いいと思うけどね

そこまで反対する意味がわかんね。

さすがに担当80%とらないと受からなくてそして論文で5〜6割受かるとかならまだ分かるけど

178 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 17:27:36 ID:???
ややこしい制度にするなら旧試験に戻してもらいたい

179 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 18:29:47 ID:???
討議資料みたけど
「合格者数は減らすべきではない」ということになってたな
当分1800から2000だろうね

180 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 18:36:23 ID:???
全員の論文を見るのが大変なので午前の短答で足切りしている典型が情報処理技術者試験だな、
公認会計士試験改革をしたいのなら他の資格の試験制度も研究するべきだな。
二段階試験の典型である技術士と技術士補などがそうだが。

181 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 19:05:12 ID:???
0708は永遠に准会計士補でよろしい。

182 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 21:24:34 ID:Y2/S73OX
第1段階の合格者をどの企業がとってくれるの?
こんな資格履歴書に書いたら、合格したら会社やめんじゃねぇ?
とか思われてむしろマイナスになるとおもうんだけど

今の試験みたいに三振制度つけて、第1段階合格者は、国と監査法人が
派遣として採用するかわりに、三振したら解雇みたいにするの?


183 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 21:30:15 ID:???
>>182
技術士補(技術士一次試験)は三振など無く法に触れて剥奪されない限り生涯有効だよ。

184 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 23:38:50 ID:???
>>174
「新」短答試験の合格で「中間資格」のタイトルがもらえるようになるん
だろね。



185 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 23:47:32 ID:???
就職問題に端を発した懇談会に、4回目になってやっと就職の受け入れ側を招くってどうなの?
しかも会の終盤で某学者が「学力が…」と言ってて、将来のアカスク必須化の布石に思えてならない。
あまり長く関わるべき(試験)制度ではないことはわかった。


186 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 23:52:30 ID:???
サーティフィケイト
訳(証明された)

証明されたこと
・プライドだけは高くて使いにくいことが証明された
・企業に就職しても数年ですぐ辞めることが証明された
・国家試験勉強のため付き合いが悪いことが証明された
・隙あらば監査法人に乗り換えたいいことが証明された


187 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/27(土) 23:54:46 ID:???
・監査できるだけの能力が無いことが証明された

188 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 00:25:49 ID:ntfyB1W4
「もうやめましょうよ!新卒がMOTTAINAI!
 採用意欲のない監査法人を追いかけ…
 いま撤退すれば助かる受験生を見捨てて…
 その上にまだNNTを増やすなんて
 今から合格して行くNNTはまるで…バカじゃないですか!?」

「よくやった…若いNNT
 お前が新卒を棒に振って勉強した勇気ある数年は
 試験制度を大きく変えた」

「なんでここに四コウ(高収入・高額歴・高身長・公務員)がいるんだよ!」

189 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 00:28:16 ID:RIxT+JJP
なにが プロフェッション だよ中堅監査法人が
プロフェッショナルっていえ 無能が

190 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 00:31:18 ID:???
あらたは大手ではない
あらたの人間は大手気取りなの?
あらたの面接で
中堅法人の御社で〜とか言ったらキレるかな?

191 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 00:46:17 ID:???
御社が提案したプロフェション新試験制度に非常に感銘を受けました。
御社なら楽に出世できると思い志望いたしました。

192 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 02:05:49 ID:Xzrh6+61
プロフェション(笑)

193 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 05:48:57 ID:???
4回目になるまで呼ばなかったのはロクな事しか言わないのを
わかってたからなんだろうな
見事に大手監査法人の連中は役に立たない主張をしてくれたよ


194 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 12:43:04 ID:???
受け皿の問題もあって求職数は増やしたくない人達と
学校経営の問題から出来れば学校を経由しての受験者数を増やしたい人の
話し合いは健全に行われたのかな?
退職後の教授ポストが…とか大人の事情が絡むとややこしくなる。
5万人計画をやめて、昔のように戻せば丸く収まる話じゃないの?

195 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 13:04:33 ID:???
大手監査法人の主張・・・毎年優秀な合格者を安くで欲しいだけ採用できる制度なら、
            ほかに問題があろうがかまわない。

                           ってことでしょ。

196 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 14:16:17 ID:???
大手監査法人は別に国の機関ではない
営利企業といっていいようなものなんだから
都合がいいこと言うの当たり前。
NNTの保護とか受験生の都合を訴えても仕方ない。

197 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 14:20:54 ID:???
そういや監査法人って営利法人なの?

198 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 14:43:58 ID:???
大手が自己中なのはわかるけど、
いかにも業界や社会のことを考えてます的な、
見え透いた戯言聞かされるとドン引きするわ。


199 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 14:48:59 ID:???
そんなのどの業界でも同じだろ
NNTだって自分に内定出れば、もうそれでいいだろ
他のNNTのために行動しないだろう

200 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 14:53:23 ID:???
>>198
と言いつつ、大手の面接すら受けずに中小行ったりしないだろ?

201 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 15:09:32 ID:???
まあ確かにそうだけどな。
誠実であるべき会計士も偽善者の集まりってのが悲しいね。
この世に誠実な人間は俺一人しかいないのか・・・

202 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 15:21:26 ID:???
本気でいってるなら大馬鹿ものだなw

203 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 15:22:51 ID:???
>>201
クソワロタ

204 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 15:35:45 ID:???
>>201
大丈夫おれもそうだ!
打算してるやつらはツケがまわってくるよそのうちに。
精神がひん曲がるしね。

205 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 16:11:05 ID:???
そもそも偽善者の集まりって人を見下しすぎだろ
おまらも精神曲がってないかい?

自分を棚にあげて人をよく批判する奴になるなよ

206 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 16:16:00 ID:???
批判は見下す相手にだけするもんじゃないだろ。

207 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 16:21:00 ID:???
それはそうだろうが
誠実な人間はおれ一人って言ってる時点で見下してるだろ

208 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 16:22:36 ID:???
誠実って何よ?
仮に大手監査法人のパートナーになれば無理してでもNNTを採用するの?
内定出てもNNTのために採用増やせと内定先の法人に抗議するの?

209 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 16:23:48 ID:???
>>198
人物重視ですって言っておきながら学歴と年齢で採用したりな。
本音と建て前なんてくだらない。
使い分けるだけ余計なコストだと思うわ。

210 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 22:38:56 ID:???
>>190
最近きた未就職対策委員会からのアンケートで、職種の希望のところに「4大監査法人」
って書いてあって、「ああ、協会的にはあらたも大手に入れてるんだな〜」って思ったわ。
まあそれだけで特になんもないんだけど。



211 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/28(日) 23:24:41 ID:???
>>209
人物を評価するにあたって学歴や年齢も当然評価に入るだろ
学歴なんていわば資格みたいなもんだし。

でも安心しろよ、普通にマーチ卒とかいるから。
それに対して総計在学NNTだっている。
ある程度はちゃんと人柄も評価されているよ

212 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 03:37:50 ID:???
既卒受験者は現状分析を怠ってうっかりNNTにならないよう気をつけましょう。
人生終わります。
ハロワでブラック企業行きです。

213 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 04:43:14 ID:???
でも既卒の場合、撤退して就活してもブラック行きが濃厚だよね
このご時世じゃ

NNTの可能性が高くても突き進むしかないんじゃね?

214 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 08:55:53 ID:???
>二段階化とは公認会計士資格を2つに分ける考え。最初の試験の合格者にも「准会計士」などの資格を与えて、企業に就職しやすくする。
監査業務に就きたい合格者は監査法人に就職し、実務補習などを行い、最終的な資格取得を目指す。
これによって高度な会計知識を持つ者が企業で働くようになり、同時に公認会計士試験合格者の就職難問題も解決できる、としている。

つうかさこの冒頭の話ってどこにでてんの?誰もこんなこといってないよね?
この記者わかってんのか?

215 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 08:58:51 ID:???
「准会計士」などの資格を与える
 ↓
 企業に就職しやすくする。
 ↓
 就職難解決

飛躍しすぎだろww
一般は実務経験ない奴は要らないんだよ


216 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 10:14:09 ID:???
>>215
実務経験なくても普通の新卒程度の給与+αで働いてくれて将来独立開業しない奴ならば十分採用してくれる。
「准」会計士なんだからいい加減に今のNNTの論文合格レベルの人間を想定するのをやめてくれ

217 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 10:33:26 ID:???
>>216
准会計士の定義は?

218 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 10:34:33 ID:???
もちろん准会計士の設置により
企業の求めるレベルの会計専門家が満たされたのだから
監査の専門家となるべき論文合格者は監査業界の就職環境を鑑みた上で
おそらく大幅に減らすこととなる。
毎年1000人〜1200人程度と予想される。

219 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 10:36:33 ID:???
>>216
新卒+αていくらよ?


220 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 10:44:13 ID:???
>>217
主として企業内での活躍を念頭においた会計の専門知識を備えた者
副次的に監査の補助者としても機能する。
(監査法人は有資格者じゃなくても働けるがね)
(例えば監査法人が急激に人不足になれば、准会計士採用で凌ぐこととなる)
(過去に科目合格者や短答合格者で凌いできた実績アリ)

試験は一般企業で求められる会計関係科目に変更された短答式試験
経営や経済などが追加されるだろう。
監査論は範囲の大幅縮小が妥当。
監査を受ける側であっても会計監査の基礎的理解は必要なので。
トップクラスの大学生なら1年程度真剣に勉強すれば合格する程度の難易度。
就職活動前に取得するのが当たり前となり、金融系企業の就職には必須の資格となる。

221 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 10:50:25 ID:???
お前の妄想はいいからちゃんとデータ引用して話してくれ。

222 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 11:05:36 ID:???
>>221
とある関係者からの話を元に書いただけ。
これに決まった訳でもない。

なお、これからつくる制度なのでデータ引用などは不可能。
懇談会ではいわば全員新制度を想像して意見している。
君が全員妄想だと揶揄しても一向にかまわないがね。


223 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 11:23:59 ID:???
採用する側に採用する権利があるのだからどんな資格を創設しようと
有利とか不利とかは一切関係ないんじゃないかな
そんなことよりも旧試験に戻し合格者を絞るほうがより建設的だと思うが

224 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 11:49:27 ID:???
二段階試験の一段階目はマークシートで簿記1,5級程度+監査補助レベルでいいんだな?

225 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 12:38:06 ID:???
会計専門職大学院はどうなるんだろうか。何にしても今の制度は「資格試験」
の登竜門になって試験科目の抜け道が多すぎると思う。

低学歴や学力がない者まで受験資格を与えるのはよくない。会計士は監査が
主、監査法人の設立も新たに増やせるように大胆な改革が必要だ。

226 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 12:40:30 ID:???
>>224
二段階試験の一段階目はマークシートで簿記初段程度
+(企業法・監査論・経営学・経済学・その他)
だろうね

227 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 12:43:13 ID:???
>>225
>低学歴や学力がない者まで受験資格を与えるのはよくない。
別に高学歴が合格を占有すれば問題ない話なんだから
受験資格など考える必要はない。
排除したいというのは高学歴で能力がない奴がいるという証拠。

>監査法人の設立も新たに増やせるように大胆な改革が必要だ。
余計なお世話
既に大量の監査法人が設立されている。

228 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 14:12:41 ID:???
二段階試験をしたいのなら他の二段階試験の実施状況を分析しないとダメだろ

229 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 15:24:21 ID:tIk2TAxH
これ来年から変わるの?

230 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 15:25:09 ID:???
>>223
旧試験へ実質的に戻し、論文合格者を大幅に絞り込むための
「短答合格での中間資格制度」なんだけど・・・

231 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 15:28:13 ID:???
>>225
会計大学院は、
一流金融企業へのコネはあるのだがなかなか短答式試験に合格できないお金持ちの子息が
金で中間資格を買うための施設と化すだろうね。
ま、それでもいいんじゃない?
最終学歴アカスクでそいつの素性がバレるんだから。

232 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 15:33:51 ID:???
>>230
それならOKなんだが
なんかそういう案になってないんだよな

233 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 17:12:19 ID:???
アカスクは買い。
卒業生はウマァだね。


234 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 17:40:21 ID:???
それって八田ちゃんの功績というかお陰か?

235 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 17:56:42 ID:???
>>234
そういうことかもね
彼が声高に叫んでいた中世から続くプロフェッション教育というのは
金持ちが試験を迂回するための方便として機能するという帰結になるわけだ。
それで論文を受からせてはさすがにやばいが短答ぐらいならちょうどいいんじゃない?
しょせん中間資格なんだから。
むしろ将来そいつらが自己防衛のために中間資格の価値を不当な方法をつかってでも高めてくれるかもしれない。
きっと八田も
アカスク権益拡大のために中間資格でも一流のプロフェッションです!
と熱弁ふるってくれるだろう。
新資格を社会に効率よく浸透させるには、意外にそういう強欲や悪の力も利用するのがいいのかもね。

236 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 18:08:42 ID:???
>>231
ただ技術士補(技術士一次試験)も指定大学か指定大学院の指定学科を卒業すれば無条件でくれるぞw
http://www.jabee.org/
http://www.jabee.org/OpenHomePage/gijutsushi.htm

237 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 18:42:58 ID:???
>>232
そうなるように意見をメールで送りつけよう。
2段階資格でまた失敗されては困る。

短答式試験を改革して中間資格与えるのは結構だが、
そのかわり論文式試験の合格者をしっかり絞ってくださいとね。

238 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 19:02:24 ID:???
〉235
結局、中間資格だろうが何だろうが、名刺に書けることが大事。
世の中の一般人には監査の意味なんてわからないからね。


239 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 21:24:17 ID:???
アカスク卒業で中間資格くれてやってもいいかもしれないがw

240 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/29(月) 22:20:56 ID:btCW3Xok
すまん、恥ずかしながら新しい試験制度がよう理解できないんだが、
ようは、「既卒無職は撤退してね」っていう金融庁のメッセージ?

241 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 00:20:07 ID:???
【○】 そのとおり

242 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 13:57:05 ID:EWGZ2M6W
准会計士付与すれば一般企業でも就職しやすくなる ってアホだろww

准会計士ってつまり会計士補となんら代わらないじゃねーか。

243 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 14:10:04 ID:???
>>242
ただ日商簿記2級と同等と思えば悪くないかもしれないがなw

244 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 14:12:00 ID:???
>>215
そこは大人の事情だな。

一応、「新資格も創設して懇談会も複数開いてみんなで話し合った」
という外観が必要。
何もしなくてNNTを量産したならまともに批判を食らうが、一応でも
形式を整えた上でNNTを放り出せば責任のバトンを各個人に渡せる。

245 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 14:14:34 ID:???
>>236
単に学校を経由しただけで試験合格者と同等の地位を与えるなんてことをする
辺りから制度が腐っていくんじゃないかと思うよ

246 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 15:35:45 ID:???
今の試験制度が失敗だって懇談会で言われてるけど、そのことについて
誰も責任取らないの?

247 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 16:02:33 ID:???
総理大臣なんて脱税しても誰も責任とって無いじゃん。
試験制度が失敗した程度で誰かが責任取るような国じゃないのさ。

248 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 17:34:58 ID:???
>>245
アカスクに限らず卒業すれば自動的に貰える資格など腐るほどあるだろ。
卒業すれば実技免除の運転教習所もある意味そうだろw

249 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 18:56:15 ID:???
しかし、この不景気にこの合格率
引くに引けない受験生がまた滞留しそう

250 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 19:09:08 ID:???
こんな簡単な試験にすら受からないなら
何やっても駄目だわな

251 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 19:14:44 ID:???
>>246
だよな。前の責任者の決定を否定して方向性を変えるんだから
前の責任者、意思決定に関与した人が責任とって然るべきだけど、
みんな年功序列で時の経過分だけ重要なポストに就いてるだろうよ。

252 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 21:23:10 ID:???
最終的にどうなる可能性が高いと言われているんだ?

253 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 23:42:45 ID:???
>>252
中間資格を論文合格者に与えて、更に合格者を絞る。

254 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/30(火) 23:56:58 ID:???
>>253
それ単に元に戻すだけじゃんw

255 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 00:26:14 ID:FTp/SOeP
>>190-191
わらた

256 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 02:44:41 ID:???
1456

257 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 03:53:25 ID:???
もう会計業界に愛想が尽きたわ。
こんなご都合主義の人間しかいない腐った業界もうどうでもよくなった。


258 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 08:38:50 ID:???
と、言ってもなぁ。
行くあてもないし。

259 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 11:16:45 ID:???
>>253
短答合格で中間資格はもらえないの?


260 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 12:55:01 ID:???
>>259
ただ技術士補(技術士一次試験)も短答合格もしくは指定大学か指定大学院の指定学科を卒業すれば無条件でくれるぞw
http://www.jabee.org/
http://www.jabee.org/OpenHomePage/gijutsushi.htm

261 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 14:08:45 ID:???
何にしろ、会計士が「ハローワーク」レベルの就職分類にならないことだけは願うよ
ニート上がりさんやプーやってるのといっしょにされることにはならいだろうがな
元の3次試験復活と実務要件を厳しくすれば質も人数も絞れるだろうに
会計士も選らばれなければね

262 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 14:27:40 ID:???
>>259
それはやらんだろ。
8田が首を横に振ってる限り実現しないし、実現させる必要性もない。
中間資格は論文合格者に与えることで今のNNT問題を解決することを目的としており、
将来的には人数を絞ることにより監査法人へ就職するという元の状態に収斂させるだろ。

263 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 14:37:13 ID:???
中間資格の名前を考えてみた

・公認会計士補
・准公認会計士
・公認会計士(補)
・会計士(「公認」をつけない)
・黙認会計士


264 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 16:34:07 ID:tesYsrF4
短答合格に資格付与無しとはますます会計大学院いらなくなるな。もはや三振ロー法務博士と同レベルじゃね。

265 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 17:21:47 ID:???
>>264
だから技術士補(技術士一次試験)と同じように短答合格もしくは指定大学か指定大学院(アカスク)の指定学科を卒業すれば無条件で資格を付与すればいいんだよw
http://www.jabee.org/
http://www.jabee.org/OpenHomePage/gijutsushi.htm

266 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 18:28:12 ID:tesYsrF4
しかし会計大学院の大御所の八田は「論文合格に付与すべきであって、短答は
想定してない」みたいなことを言っているから、アカスク卒だけじゃ絶対無理。
アカスクの地位を自ら下げるようなことして何がしたいのかがわからん。

267 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 19:14:52 ID:???
そもそも、昔の2次試験は合格者になぜ会計士補という資格を与えたのだろう?

268 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 19:21:59 ID:???
>>266
八田亜矢子はその内アカスク卒業で中間試験合格資格(一次試験合格資格)付与と実務系経験短縮を条件に妥協してくるだろ。
http://www.engineer.or.jp/examination_center/application_guidance/2010_second_examination.html
※ 上記(1)から(3)について、大学院の期間を有する者は、2年を限度として、その期間を短縮することができる。
(技術士補となる資格を有した日以前の従事期間も算入することができます。)

269 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 19:23:27 ID:???
なんで技術士なんて資格の話が出てくるんだよ

270 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 19:26:53 ID:???
とりあえず技術士と絡めて議論するのやめろw

271 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 19:28:51 ID:???
>>269-270
中間資格制度を取らないと本資格が取れないのは技術士などなので比較に適している。

272 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 19:34:35 ID:???
技術士って何か独占業務あるの?

273 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 19:35:15 ID:???
技術士は名称独占資格。昭和58年に国家資格で新しい。21分野すべて個別の
技術士資格があって、統一の試験が不可能。

公認会計士とは性質がまったく異なる試験であるため比較の対象としては不適切。制度面で
比較議論するなら弁護士、不動産鑑定士、弁理士にすべきではないのか。

274 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 19:58:24 ID:???
>>272
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/1_6_bt_000032.html
公式には名称独占だが土木コンサルタント・建設コンサルタントでは実質業務独占。

>>273
>弁護士、不動産鑑定士、弁理士
中間資格がないものとどう比較するんだ?

275 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 22:05:55 ID:???
不動産鑑定士補ってなくなっちゃったのかな?あっちの試験制度に詳しくないんでわからないけど、

中間資格云々の議論は要するに昔の「士補」資格を復活させるということでしょ。
以前、試験制度を変えるときに「士補」を廃止したのは、試験に合格してからの教育や実務を重視して
最終的にプロフェッションとしての「公認会計士」という資格があるっていう考え方を背景にしてたからじゃないの?

276 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 22:38:34 ID:???
>>275
廃止済み

277 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 22:45:40 ID:???
ガチ質問。
5億以上の事業会社に就職した試験合格者はどうなるの?
現行の会計士になれるのか、はたまた非監査会計士になるのか。

278 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 22:49:46 ID:???
>>277
実務要件満たすかどうかは金融庁のサジ加減一つだから、業務内容によっては
満たすこともあるし、満たさないこともある。
決算実務についたら満たすっていうことを聞くけど、実際はどうかはわからない。
こればかりは経験者に聞くか何かするしかない。

279 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 22:53:38 ID:???
>>278
レスありがとう。
ごめん。
そういう意味じゃなくて、法はいつ時点のが適用になるのかって質問だった。

280 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 23:42:23 ID:???
とりあえず現状の短答合格者(論文合格予備軍)をどうにかしたいわけだろ?

だったら短答合格者に中間資格付与してとりあえず論文合格者絞ればいいんでない?

でもって、次期短答式からは仕切りなおして科目や合格人数を調整すればよい。

281 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/03/31(水) 23:47:19 ID:???
このスレの成果といえば
技術士の認知度が上がったことぐらいだな

282 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 00:22:02 ID:???
>>280
短答合格の期限はどうするの?
中間資格は無期限?


283 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 00:24:10 ID:???

短答に会計士はさすがに無理がある。
短答合格に会計士じゃないなんからかの資格を与えるってのは意義があると思う。


284 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 00:42:01 ID:???
15歳の厨房でも受かる短答に何の価値もねえよ。

285 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 01:07:56 ID:???
>>280
>現状の短答合格者(論文合格予備軍)をどうにかしたいわけだろ?


それはないw
どうにかしたいのは論文合格nnt。それをどうにかするための中間資格の議論なんだよ。
短答合格者は単なる足きり試験をくぐりぬけた人。

286 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 02:08:23 ID:???
短答合格で会計士じゃなくて、その前段階である
「会計プロフェッション(?)」資格をどこで与えるかが議論されてるんだろう。
独占業務もないし、一種の技能検定試験になるわけだから短答合格レベルに
付与しても問題ないんじゃないか。逆に論文合格が技能検定になったら
受験者さらに減るだろう。

287 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 02:52:45 ID:4GKlRAZb
だから、実務経験なしに、「公認会計士」の資格が取れるようにしろよ

監査業務なんちゃらは「ライセンス制」にすればいいだけ。

とにかく、実務経験なしに「公認会計士」を名乗れるようにしろ。監査業務なんかやる気ないから。

288 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 03:55:46 ID:???
実務要件が
資本金5億→1億(?)へ→0809NNTが中小、ベンチャーに流れる。10合格の半分は一般へ流れる。
実務経験、修了考査合格後「公認会計士」登録→(監査ライセンス)と(サーティフィケイト)に区分。

というふうになりそう。(俺予想)




289 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 04:13:05 ID:???
あと会計士穂でも准会計士でもなんらかの名前が論文合格者につく。

290 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 04:17:10 ID:???
まあ、中小ベンチャーというとハロワなんだよな。


291 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 04:57:50 ID:???
このスレって短メンがなんらかの資格を欲して、技術士やらなんやらの
話を持ち出してるだけのような感じがする。

292 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 09:04:07 ID:???
結局方向としては、論文合格で仮資格。
修了試験を難しくして、その合格者には、
実務経験がある人用の資格とない人用の資格を用意するという感じになるのかな。

293 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 09:45:34 ID:???
資格を論文合格時点に与えるか修了考査後に与えるかあるいはどちらにも与えるのか
は議論が煮詰まってないな。
でも論文合格時点だとようするに会計士補だし、一般企業での実務経験を広く認定するようにして
公認会計士資格を与えるというようにしないと就職問題は解決しないんじゃないかね。

独占業務である監査もやってないのに「公認」という名前をつける必要があるのかという意見もあるが、これについての議論も
まだに詰まってない。
個人的には独占業務の税務ができるんだからいいじゃねえかと思うが。

294 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 09:46:28 ID:???
↑訂正「税務を出来るようにすれば」

295 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 10:31:41 ID:RTUwJ8sQ
論文合格に何らかの名称を与えても
未就職問題なんて、全然解決しないだろうに

一般企業にとって、論文合格は明らかな
オーバースペックなわけだから。

もう、どうせまともな結論も出ないのだから
昔の制度に戻せ。
利害関係者が、自分たちに都合の良い改革案を
出しているだけで話にならない。
大塚副大臣ら政治も無能だし、リーダーシップも
期待できない。

この国には、国をリードしていけるだけの
本当のエリートが皆無。
会計士制度の迷走にそれが象徴的に現れている。

296 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 10:39:06 ID:???
短答合格になんらかの資格を与えるのはかなり意味あるよ。


@論文合格まで苦労した奴が、中間資格とやらで諦めるとは思えない。
(監査法人就職可能な資格までとりにいくという意味)

A論文合格者に中間資格を与えたところで、一般就職が新卒以外ほぼ採用皆無
の現状にとって何の意味もなさない資格となる。

B論文合格者は中小企業やベンチャーにとってはオーバースペック。
高給を出す体力もない。

C短答合格者にある程度の資格(独占業務なし)を与えることによって
在学短答合格者が一般就職に流れる可能性がある。


297 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 10:43:23 ID:???
短答合格者→経理士(50年ぶりの復活)
論文合格者→会計士補(3年ぶりの復活)
終了合格者→公認会計士

これですべてが解決するような気がします。

298 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 11:09:49 ID:???
>297
短答の有効期限もなくなるね。


299 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 11:46:57 ID:???
これって理系の資格?簿記1級と完全リンク

300 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 12:01:48 ID:RTUwJ8sQ
>>298
短刀合格に何らかの名称を与える場合でも
有効期限はなくならない。

論文の採点ができなくなる。
一回合格すれば、新名称を名乗れても
論文受験するためには、三年ごとに
短刀再受験が必要

301 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 12:03:25 ID:???
>>291
技術士補だけでは就職に役に立たないぞ
短答合格の中間資格なら日商簿記2級位の扱いはあるだろうけどw

302 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 13:28:30 ID:???
>>300
技術士補は法に触れない限り資格は死ぬまで有効だよ


303 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 14:28:19 ID:???
>300
やはり短刀合格だけでは期限つきの称号なのですね。


304 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 14:32:54 ID:???
修了試験の合格率 69.6%
どう思う?

80%は欲しい感じがするが? 
だって、一度合格したのに、また難関ありなんて!
やってられない。
試験だって、3日間もあって、相当の努力をしてもこれじゃあ。
報われない!

305 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 14:37:15 ID:???
>>297

計理士だよ。

306 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 14:39:41 ID:???
短答合格して免除期間は従来通りにして、短答合格そのものに検定資格
みたいなのを設けようっていうことなのか、このスレの技術士厨は?

307 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 14:43:07 ID:???
いまだに「計理士」と言われる!
一体いつ生まれたんだお前は。

308 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 14:43:14 ID:???
>>304
修了試験は2日だよ。

309 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 14:47:06 ID:???
ほんとだ、2日間だ。
でも5科目もあるよ。
3時間の試験が3科目もあって。
てっきり3日間かと思った。

過去問見ても、論文試験と一体どこが違うのか、と言う印象。
おんなじ試験を何度でもやって、訳が分からん。

310 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 16:00:22 ID:IN0t+i1Y
NGワード推奨 技術士 技術士補

311 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 17:50:14 ID:???
>>310
中間資格があるもので比較に相応しいものを具体的に提示しろ!

312 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 18:05:46 ID:???
>>306
技 術 士 補 には失効が無いので
何年後でも規定された期間の実務経験を積めば
技 術 士 を受験できる。

313 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 18:54:31 ID:???
大手監査法人に意見なんて聞いたって無駄だよ
どうせ採用圧力から逃れられる「都合のいい方法」を提案するだけでしょ


314 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 19:22:44 ID:???
>311
自動車の仮免許。


315 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 19:33:56 ID:???
>>314
難易度や評価などで全く比べられないだろw

316 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 20:32:51 ID:0b0LmLfW
だよな

317 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 20:34:34 ID:???
「新13歳のハローワーク」の公認会計士の説明が
間違っているというか、なぜか旧試験制度のもので
ちょっぴり悲しくなった。
需要が増加しているって部分はもっと悲しくなったけど。

318 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 22:07:36 ID:???
素直に
合格者数毎年1300から1500人に戻せば良いのに
それでは今までの改革や政策が埋没になってしまうのが嫌なんだろうね


319 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 22:40:58 ID:???
>>318
なんやかんや言って、今年の合格者は1500人位になるだろう。

320 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 22:44:45 ID:???
じゃあ初の53ばっさりか
科目は57からかw厳しすぎ

321 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 22:50:41 ID:???
0708は合格率高すぎたから、
修了考査の合格率5割でも高すぎるわい。

322 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 23:14:25 ID:VCI/Levq
>>287
補修所もめんどくせえからいいよ

323 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 23:16:05 ID:VCI/Levq
0708が合格者おおいってのは旧試験合格の会計士歩合格がたくさん
ふくまれてるからでしょ
この人たちはゲタはかせてもらってるし科目数も少ないから有利

この人たち抜けばほかと大して変わらん

324 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/01(木) 23:26:51 ID:???
>>323
その人ら抜いても実質合格率は06以前の倍近くあるだろうが。

325 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/02(金) 09:07:02 ID:???
短答式合格者→計理士の資格を付与(取得後3年以内であれば会計士論文式受験可)

とかでもういいよw

326 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/02(金) 11:01:00 ID:???
>>325
取得後2年以内だろ。

327 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/02(金) 11:33:43 ID:???
就職問題を本気で解決したいなら法律で強制するしかないよ

・資本金1億円以上の法人は、公認会計士の資格を持つ者を一人以上雇用しなければならない。
とか



328 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/02(金) 12:32:16 ID:???
税理士の科目合格のように永久有効でいいじゃんw

329 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/02(金) 13:17:44 ID:???
>>327
公認会計士になれなきゃ意味ないじゃん。


330 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/02(金) 13:23:30 ID:???
会計士協会や副大臣は、これは就職問題でなくて
実務経験を積む場がないことが問題といっている。
一般企業は会計士合格者じゃなくて経験のアル会計士がほしい。
合格者だったら新卒と同じ給料なら雇ってもいいという感じ。


331 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/02(金) 13:29:50 ID:???
国の側はこういう姿勢だからNNTは新卒並みの給料で一般に行くしかないということだな。


332 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/02(金) 13:35:47 ID:???
経験のない単なる試験合格者が一般企業に行ったところで何ができるというの?
ふつーに経理事務とかやらされたら、なんの実務も積めねえじゃんw

333 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/02(金) 15:11:01 ID:???
会長が守ってくれるから安心しろお前ら。

※CPA政連ニュース第349号より増田会長(公認会計士協会会長)インタビューより抜粋

「平成15年改正のときに、金融審議会で「平成30年までに5万人体制」という目標が立てられました。
当時の公認会計士は1万5千人ですから、新試験制度が始まった平成18年から、12年間で3万5千人増やすには年に2千人から3千人合格者を出していかなければいけません。
だから合格した後の教育インフラのことを考えないで、とにかく増やせと突き進んだわけです。」

「当時、経団連は「経済界で全部採用する」と言っていました。ところが蓋を開けてみるとほとんど採用していない。100人も採用していないんです。
それでわたしがおかしいじゃないかと言うと、経済界は試験合格者が欲しいわけではない、経験を積んだ公認会計士が欲しいということなんです。」

「また今年(2010年)2千人くらい合格者が出て、監査法人は千人くらいしか採用しないだろうと言っていますので、早く対策を考えないと大変なことになります」

「若い方も法律や基準にもっと関心を持たないといけないと思います。いまの合格者の問題も若い皆さんが一番影響を受けるわけです。
私なんかはほとんど受けない、もう辞めちゃうんだから(笑)。でもあなたたちはあと数十年かやるわけでしょう。
ですから制度的な改革は、若い人たちが声を上げて要望していかなければいけません。政治的に関心がなかったら法律は変えられないですよ」



334 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/02(金) 16:25:56 ID:???
>>329
当面の就職問題は解決できるだろ

それに一般企業に5年以上勤めなければライセンスの受験資格は得られない。
とかにすりゃいいんだし。


335 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/02(金) 17:55:09 ID:???
>>327
>就職問題を本気で解決したいなら法律で強制するしかないよ

>・資本金1億円以上の法人は、公認会計士の資格を持つ者を一人以上雇用しなければならない。
>とか


イミフ
公認会計士の雇用義務化と試験合格者の就職問題になんの関係があんだ?


336 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/02(金) 21:19:23 ID:???
高度専門職

労働基準法第14条において、国(厚生労働省)が定める高度な専門知識を有するものとして

博士の学位を有する者
公認会計士、医師、歯科医師、獣医師、弁護士、一級建築士、税理士、薬剤師、社会保険労務士、不動産鑑定士、技術士、又は弁理士のいずれかの資格を有する者
システムアナリスト試験又はアクチュアリー試験に合格している者
特許法に規定する特許発明の発明者、意匠法に規定する登録意匠を創作した者又は種苗法に規定する登録品種を育成した者
大学卒で実務経験5年以上、短大・高専卒で実務経験6年以上又は高卒で実務経験 7年以上の農林水産業の技術者、鉱工業の技術者、機械・電気技術者、システムエンジニア又はデザイナーで、年収が1075万円以上の者
システムエンジニアとしての実務経験5年以上を有するシステムコンサルタントで、年収が1075万円以上の者
国等によりその有する知識等が優れたものであると認定され、上記に掲げるものに準ずるものとして厚生労働省労働基準局長が認める者
としている。


337 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/03(土) 17:12:06 ID:WFhO6K1D
簡単に言えば
アカスク修了して会計修士とれば
良い事が起こる!!

って解釈でおk?

338 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/03(土) 21:17:01 ID:???
司法試験は、最高裁が合格後〜弁護士登録まで面倒みてくれるから良いよねーw


339 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/04(日) 01:32:46 ID:???
>>338
公務員扱いだしな。

受け皿ないなら余計なことしなくていいのに。
ちょっと前になにやらかしたかもう忘れたのかっていう

340 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/04(日) 12:08:25 ID:???
公認会計士試験が独占業務である監査業務に就くための試験ではなく、1部の監査法人に入れる1部の者を
除いては一定の会計知識を有することを証明する会計能力判定試験、または簿記初段のような試験になったということ。

それに伴って、これまでの持っているだけで安定したある程度の高収入を保証するものでもなくなったということ。

公務員か大手企業か公認会計士か、などという比較の対象にはならなくなったということ。

弁護士はこれからは合格者を減らすようだし、そもそも独占業務の範囲が少なくなることはないので、こうはならないだろう。

持っているだけでは、すでに供給過多の税理士と同じということ。

医師=アクチュアリー>>>弁護士>公務員=大手企業>>>>>税理士=公認会計士>簿記1級

公認会計士試験受験生諸君よ、心より乙。














341 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/04(日) 12:15:05 ID:???
公認会計士はこれらの資格を保険として取っておく方がいいと思われる
税理士(科目合格も含む)
CFP
1FP技能士
2種証券外務員
アクチュアリー
中小企業診断士
証券アナリスト
社会保険労務士
日商簿記2級以上
全経簿記上級
建設業経理士2級以上
米国公認会計士
米国税理士
行政書士

342 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/06(火) 01:11:57 ID:???
公認会計士試験の二段階化に筋道、大手監査法人が支持表明
http://www.atmarkit.co.jp/news/201003/24/jicpa.html

つまり、弁護士のように合格者数を減らすことによって就職状況を改善させるどころか
たった数年で就職難になってしまった合格者数をこれからも増やし続け、就職難に対しては
会計士補を准会計士に名称を変えることによって一般企業に就職しやすいようにする
というまったく何の効果もないであろう対策をするという金融庁の意見に大手監査法人も同意した、
つまりほぼ決定した。

試験の目的も資格の価値も根本的に変わってしまった。

今後は会計士として成功する(食っていける)人は資格がなくても成功する人だけ
資格の価値がほぼゼロになったとうのに・・・
認めたくないだろうが、これが真実なんだ。目をそらすな。

343 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/06(火) 01:37:12 ID:???
修了考査で大量の不合格者を出すつもりなんじゃないの?
07と08で増やしすぎたからね。
不合格者の救済としての2段階では。

344 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/06(火) 01:41:06 ID:???
司法も2回試験で結構落ちてるよね、最近

345 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/06(火) 01:49:05 ID:???
司法は弁護士の数を抑制するという意志があるが
会計にはその意志はないとはっきり言っているので
残念ながらそれはない。

346 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/07(水) 06:46:12 ID:???
まあ医師最強伝説はいつまでも崩れまい

戦争中にやばくなった時真っ先に前線に送られるのが『主計課』w
医師は必ず最後の最後まで負傷者の手当て


347 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/07(水) 12:01:04 ID:???
>>333
ひでぇなw
こんな奴が会計士のトップにいるなんて完全に終わっとるな。

348 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/07(水) 21:07:08 ID:???
>>346
戦争になったら前線の病院は真っ先に標的にされると聞いたぞ。

それはそうと、会計士試験合格者を財務経理要員として
採用しない企業は正直言って頭が固いと思う。
これまでそういう人材を採用したことなかったから及び腰なんだろうが、
新卒や経験者に拘り過ぎて、試験合格者のポテンシャルがわかってない。
そんじょそこらの経験者より、よっぽど戦力になるのに。

349 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/07(水) 22:18:59 ID:???
試験合格しただけじゃ全く戦力にならんよ。

350 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/07(水) 23:09:39 ID:???
>>346
主計課は前線になんて送られていない。
実際に戦後に会計士になった方に聞いた。
むしろ医者は軍医として多くが戦死している。

351 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/07(水) 23:16:56 ID:???
新しい試験制度はまだ確定していない。
今の懇談会の流れから推測しているだけ。
2段階資格が有力な情勢。
そもそも監査法人からあぶれた公認会計士がいれば一般企業が雇うだろうという安直な発想が間違いで、
早いうちに修正しなければマズイという認識は金融庁も関係者もみな一様にもっている。
それでも、企業に会計の専門家をという発想は変わっていない。
ならば、公認会計士よりも一段低い資格でお手ごろな新資格をつくればいいじゃない
という方向になったわけ。
つまりその中間資格者は中間資格を武器に普通の企業に就職活動をするだけ。
監査法人とかは目指せませんということ。
これはかつての難しかった試験の時代に、短答合格などのある程度の能力が認められた試験撤退者が
無資格で企業に就職しなければいけないという不遇を改善しただけと捉えてもいいだろう。
なので「既卒無職は撤退してね」と捉えるのは早計であろう。

<以下、既卒無職受験生の方へ・・・>
あと2年程度のチャンスで論文合格するのなら数年後にちゃんと希少価値は出ます。
また、将来、論文式でトップ1000人ぐらいに入れる自信があるのなら続けてください。
そのようなの目処が立たないのなら一度撤退してくた方がいいです。
職を持ったままでも受験して合格できるような新しい短答試験を用意しますのでそちらを狙ってください。
ただし中間資格を受かっても監査法人に入ることはまず難しいでしょう。
そして社会人にとって論文式試験はほとんど挑戦するだけ無駄という試験になります。
なお、今すでに一般企業に就職できないという苦情を金融庁にしても無駄です。
そういうスペックの方を救済するのはハローワークの所管だそうです。

352 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/07(水) 23:39:30 ID:???
>>349
実務なんてすぐ覚えられるよ。
試験合格者は会計に関する地力が一般人とは全く違うから。
そこらへん、世間ではあんまり認識されてないんだよね。

353 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/07(水) 23:52:04 ID:???
そうなのか!
でも世間でそう認識されてないのなら同じことだよな・・・

354 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/07(水) 23:57:38 ID:???
すごいね。実務すぐ覚えることが出来るって。
その実務はものすごく低レベルなんだろうね。

355 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/08(木) 00:28:49 ID:???
>>351
中間資格って現在の短答合格レベルという理解でOKなのかな?



356 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/08(木) 10:29:41 ID:???
>>355
レベルでいえば同じくらいかもしれないが
新短答式になるので内容は異なる。
経済学は確実に導入されるから
例えば極度の数学オンチは合格が難しくなるだろうね。

357 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/08(木) 13:24:00 ID:???
中間資格は永久資格なの?


358 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/08(木) 17:48:48 ID:???
>>357
おそらく永久資格でしょう。
経済界が望んでいるのは、経理・財務担当が名刺に資格を刻むこと。
日商簿記1級とかでは名刺に書けないからね。

CPEみたいな研修制度を課して永久更新でしょう。
ま、往査にいって、監査応対する人が准会計士とかだと
話の通じる人だと監査人が安心する材料になるでしょうね。

359 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/08(木) 19:14:12 ID:???
中間資格はいつから実施されるの?


360 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/08(木) 21:59:15 ID:???
経済学は確実に導入ってなんで?
そんなこと書いてあるの?

あ、一応言うけど別に数学音痴ではありません

361 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/08(木) 22:07:48 ID:???
>>360
公認会計士協会が入れろと強硬に主張。
経営者とコミュニケーションする際に経済学も知らないようなレベルだと困るからだって。
ま、当然といえば当然だから、誰も非難していない。
本来大学で学べばいいことだが、日本の大学は駄目駄目というのが懇談会で、学歴要件でもめた際に余計露になってしまったということだ。
確か、新日本有限w監査法人も経済学を入れろといっていた。
まず間違いなく短等式で導入されるだろう。
次は経営学、民法や統計学はどうかな?
個人的には租税も入ると睨んでいる。
なので、短等が本当に充実され、担当だけでも受けごたえがある国家試験になる。
これからの厳しい就職環境では、この中間資格を受かることが金融系への登竜門になるだろうから
会計士に興味の無い人間も参戦することなり、競争は相当激化するだろう。
結局、撤退する奴はお早めにということになる。

362 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/08(木) 22:24:40 ID:???
>>361
なんで金融系への登竜門になるわけw

363 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/09(金) 00:16:41 ID:???
あと、IT、、、もしかするとIFRSがらみで英語も入るかも・・・



364 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/09(金) 00:25:42 ID:???
>>358
>CPEみたいな研修制度を課して永久更新でしょう。
更新しないと失効する資格を永久資格とは言わないw

365 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/09(金) 01:42:14 ID:???
>>359
遅くとも3年後の見通しらしい。

366 :346:2010/04/09(金) 06:25:50 ID:???
何でもいいけど医師だけはガチ勝ち組だろうw
会計士受験生は何なら反証持ってきてくれw
例えば09年は合格者4000人で法人の需要が6000人で株価が
3万で困って仕方なかったとかw プゲラw


367 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/09(金) 07:38:43 ID:???
>>361
あの懇談会のどこ読めば
「間違いなく」「短答で」経済学が導入される理解が出来るんだ?バカなのか?
撤退したならさっさと2chも卒業しろよ

368 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/09(金) 08:36:17 ID:???
>365
3年後だと現在の就職難解決に間に合うのか?



369 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/09(金) 08:41:54 ID:???
>八田進二氏は「一般企業に勤められる年齢、状況の人はそこに行ってから視野を広げ、それから監査業務を行っても遅くない。そのため資格は若い段階で取れるようにするのがいい」

皆、この発言の真意はわかるよな?
原則、社会人が監査法人に転職するための資格に過ぎなくなった。
基本的にもう内部に新人は要らない。これがもうお偉方のコンセンサスとなっている。
合格してゼロから監査法人に就職できるのは新卒の学生。それも少数。
資格の意義そのものが変わるわけだから、今後はNNTが大量発生しても取り沙汰されないし、解決策の検討などをする必要も無くなる。
0708の件で、従来の公認会計士試験は死んだ。
だがおまいらの人生は死んでいない。選択は、ひとつしかない。

370 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/09(金) 10:32:18 ID:???
>>369
それは若いうちに短答で中間資格を取らす。
それで一般企業に就職して社会経験を積んでから
公認会計士になれる道をつくるということ。

一方で、一般企業を経由しない新卒公認会計士の道も残す。
実は昔の公認会計士試験にここで戻すわけ。
社会人経由は本当に狭き門になるだろう。
そして八田はここでアカスク大勝利にもっていくつもり。

が、しかし、後者の道は受験予備校がまた圧勝してしまうので
ロースクールと同じような惨状になる可能性大でしょう。
アカスク防衛工作と受験予備校の生存攻勢で血みどろの攻防が続く
混乱はまだまだ何年も続くでしょうな
結局あおりを受けるのは受験生
現行制度で早く受かるが勝ち!

371 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/09(金) 21:32:54 ID:???
>>358
「一般ビジネスマン向け上級会計資格」と「公認会計士」が
混同されている(おそらく意図的に)のが諸悪の根源だと思う。
公認会計士=監査ライセンス資格については従来の試験制度に戻し、
会計士試験制度改革と関係のないところで「一般ビジネスマン向け上級会計資格」を
創設したほうがいいと思う。

372 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/09(金) 22:04:14 ID:???
>「一般ビジネスマン向け上級会計資格」と「公認会計士」が
>混同されている(おそらく意図的に)のが諸悪の根源だと思う。
確かにそうかもしれない。日本は混同してこなかった。
逆に神格化しすぎた感もある。
そして欧米では実質的に会計士資格がそういう使われ方をしているから仕方がないでしょう。
懇談会の流れでも「一般企業に大量の会計専門家を」がもう規定路線。

君のいうように監査をそうやって奉り上げれば上げるほどいびつな資格制度になるんだ。
別に会計の仕事の延長線上で考えれば奉りたてる必要は無い。
もっとシンプルに考えよう。

373 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/09(金) 22:13:29 ID:???
>>371
でも、「一般ビジネスマン向け上級会計資格を国家資格として実施する必要があるの?」
っていう意見も審議会で出てるよね。




374 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/09(金) 23:28:57 ID:???
>>373
たしかに。
下手したら中小企業診断士みたいな資格になりかねんw

375 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/09(金) 23:43:48 ID:???
理容師 美容師 調理師 初生雛鑑別士 あん摩マッサージ指圧師 製菓衛生師
こんなのも国家資格な訳で
何も崇高な独占業務を行うだけが国家資格というわけではわるまい。

376 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 01:03:09 ID:???
もう試験に受かれば会計士
変な実務要件とかなしでさ
後は自由競争でいいじゃない

377 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 01:32:34 ID:???
金融庁の老害のみなさん、
お願いだから適用するのは、5年後ぐらいにしてね

378 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 07:31:07 ID:???
とりあえず、3大国家試験なんて恥ずかしくて言えなくなるな。

医師>>司法試験>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>公認会計士


379 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 07:36:37 ID:???
でも既卒や無職の場合、撤退して就活しても賎職行きが濃厚だよね
このご時世じゃ

NNTの可能性が高くても突き進むしかないんじゃね?嫌々でもなんでも


380 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 07:37:05 ID:???
>375
あげあし取るわけではないが、会計監査は崇高な業務なのか?



381 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 08:02:04 ID:???
公認会計士試験の二段階化に筋道、大手監査法人が支持表明
http://www.atmarkit.co.jp/news/201003/24/jicpa.html

「三大国家試験」や「独占業務に就くための試験」ではなくなり、単なる検定試験となる。監査法人の就職試験ですらなくなる。
お前らの受ける試験だ。目をそらすな。


382 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 08:02:43 ID:???
弁護士は「名誉ある社会のゴミ掃除」と言っていたが、監査は何だろうな

383 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 08:31:56 ID:???
このスレ見てよかった・・・・・
他の資格目指します

384 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 08:55:13 ID:???
書き込みが出来るようになった途端にネガキャンの連投かw

お前去年からずっとやってるだろ(笑)

385 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 09:02:47 ID:???
>>383
そんな姑息な手段使っても無駄だぴょん
お前のレスみて撤退するバカがどこにいる

386 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 09:13:04 ID:???
>>381
煽るだけしか能がないハイパー級の池沼だな
検定試験扱いでも何でもいいが取りあえずその試験にパスしなければ会計士になれないんだよ
そんな単純なことも分からんのか

387 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 09:35:27 ID:???
会計士なんかになりたいんだ?

388 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 09:53:05 ID:???
会計士の興味ない奴がなんでこんなとこにいるんだね規制解除明けのネガキャン君w

389 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 09:58:06 ID:???
監査には興味ないけど「公認会計士」とういブランド・ステータスは欲しい。
こういう考えの奴は潜在的に多いのでは?

390 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 10:00:24 ID:???
09一発合格、既卒25歳職歴なしですが、監査法人はもちろん一般企業も書類で切られる。
会計事務所のバイトさえ「会計士はいらない」と言われる始末。
会計士資格をふせ、簿記2級ということで応募してやっと面接に辿りつける。
すべて事実です。

391 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 10:01:30 ID:???
弁護士も医師もステータス・ブランドがあるから
目指してる奴多いだろ。興味なんて無理にでも出せるし

392 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 10:07:23 ID:???
弁護士、医師と会計士では格が違いすぎる

393 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 11:31:43 ID:???
>>390
規制明けネガキャン君の自己体験ではなく2ch情報からの伝聞という点では事実である

394 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 11:40:23 ID:???
このネガキャンやろうはいつまで常駐するつもりなんだ
明けても暮れても2chしかやってないようだが

395 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 11:42:02 ID:???
>>394
そこまで言い切れる君は?

396 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 11:42:46 ID:???
大学1、2年なら司法試験目指した方が良いよ。
今から勉強して上位ローに行け。

森濱田松本法律事務所でM&A、株式買付担当してる弁護士の講演聞いたけど
こういう場ですら、会計士の出る幕は無いわ。会社の担当者と弁護士だけで仕事進めてる感じ。

弁護士も事務所入った後に簿記1級とか取ってるから尚更

397 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 12:51:46 ID:???
公認会計士はこれらの資格を保険として取っておく方がいいと思われる
税理士(科目合格も含む)
CFP
1FP技能士
2種証券外務員
アクチュアリー
中小企業診断士
証券アナリスト
社会保険労務士
日商簿記2級以上
全経簿記上級
建設業経理士2級以上
米国公認会計士
米国税理士
行政書士

398 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 12:58:16 ID:???
ここは本音 まあ、当たってますよww
監査法人に聞いたらすごい人あまりだと 採用側も全部把握してる




399 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 19:07:12 ID:???
>>1みたいになったとして
院卒の科目免除は引き継がれるんだよな?
もし科目免除なしなら、院無駄じゃん・・・

400 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 19:22:57 ID:???
科目免除なんてもとからないだろ

401 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 19:29:06 ID:???
>>400
いや、短答科目の免除あるんだが

402 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 20:10:21 ID:???
>>401
だから論文ではないだろ


403 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 20:13:40 ID:???
>>402
だから、二段階化の中であるかどうか訊いてるんだろ
それぐらい、本文から汲み取れよハゲ

404 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 20:40:34 ID:???
准会計士ってなんか准看護師みたいだね。

405 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 21:04:11 ID:???
准看護師のほうがまだマシだな

406 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 21:08:37 ID:???
>>405
准看護師は廃止するべきと言われているが医師会が抵抗しているw

407 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 21:12:03 ID:???
>>403
2段階化しようと公認会計士試験の担当科目は変わらないんじゃないか?

てかまだ考案が固まってもないのに細かい事決めてるわけないだろ

頭悪そうだからわからないだろうが

408 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 21:15:21 ID:???
どうせ中間資格が単なる認定資格に過ぎないのなら、
厚生労働省と共同で1級FP技能士みたいに、
単一等級会計技能士か1級会計技能士でも作ればいいんだよw

409 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 21:19:16 ID:???
準医師
準弁護士
準会計士 ←なぜかこれだけしっくりくる

410 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 21:25:52 ID:???
会計業務主任者で良くね?

411 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 21:26:22 ID:???
>>407
頭悪くないし

412 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 23:09:44 ID:???
>>411
わざと頭わるそうなレスするなよw

413 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/10(土) 23:49:40 ID:???
助教授は準教授じゃなくて准教授なのは、なんでだろう

414 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/11(日) 00:46:51 ID:???
やっぱ世間じゃ肩書って大事だよね。
准会計士もステータス持てるといいね。


415 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/11(日) 00:56:36 ID:???
一定レベル以上の会社の経理責任者は、
公認会計士と同レベルというかそれ以上の知識を持ち合わせている。

試験に合格したての奴らが何とかなりそうなのが一定レベルの会社。
まさにそこの会社はそういう人材が必要なんだが、
残念ながらそういう会社ほど必要だという自覚がない。

416 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/11(日) 02:10:37 ID:???
以上の使い方がおかしいから文章読みにくいよ

417 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/11(日) 02:46:42 ID:???
>>415
実務経験のない奴の妄想垂れ流すなよw


418 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/11(日) 05:13:31 ID:???
>森濱田松本法律事務所(業界最大手) 弁護士数301人 

>2009年入所 33人
>出身大学
>東京大学 10人
>早稲田大 7人
>慶應義塾 4人
>京都大学 3人
>一橋大学 2人
>同志社大 2人
>北海道大 1人
>神戸大学 1人
>大阪市立 1人
>上智大学 1人
>ロンドン 1人

昔は渉外弁護士=東大だったのに


419 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/11(日) 06:37:42 ID:???
実務経験のない試験合格者は一般企業では邪魔になるから採用されない。

420 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/11(日) 15:20:21 ID:???
そうそう、公認会計士と試験合格者では天と地の差がある。
実務の伴わない単なるペーパーテスト合格者なんて企業では全く評価されない。

421 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/11(日) 18:10:23 ID:???
中間資格はどうなる?

記述まで必要なのか?
それとも短答でもらえるのか?

アカスク卒業で中間資格免除か?
それともそれ以外の学歴や実務経験などで一部免除などもあるのか?

年何回行われるのか?

税理士など他資格との乗り入れ相互免除などはどうか?

その他?

422 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/11(日) 19:53:06 ID:???
>>421
13日開催の審議会で答えは、はっきりするだろう。


423 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/11(日) 21:48:06 ID:???
中間資格はどうなる?

短刀のみで付与は確定
大学在学中の合格を想定している
社会人でも合格できるレベルである
米国CPAも論文まではない
論文の採点は物理的限界があるため多くの合格者を出し続けるには短刀以外ない。

おそらくアカスク卒業で中間資格付与となる。
大学院修了での論文科目免除は廃止される可能性あり。
それ以外の学歴や実務経験などで一部免除等はありえない

当面、年2何回を継続

当面、他資格との乗り入れ相互乗り入れはない



424 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/11(日) 22:16:06 ID:???
つーかアカスクでても論文の科目免除はないっつーの

425 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/11(日) 22:30:45 ID:???
だよねー読んでておかしいと思ったわw

426 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/11(日) 23:52:26 ID:???
>>421
中間資格はどうなる?(そのA)

1. 金融庁管轄の国家資格か、それとも公的もしくは民間資格?

2. 資格の有効期限あり or 永久資格?

3. 試験科目は? 経済学、民法、経営学とかも含まれる?

4. いつからスタート?



427 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/12(月) 00:01:33 ID:???
>>426
少しは落ち着け。

428 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/13(火) 21:40:20 ID:???
今日の懇談会でどうなることやら…

429 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/13(火) 23:49:27 ID:???
会計士補の復活か
新公認会計士資格制度は旧制度のよみがえりか

「どうして旧制度では駄目だったのか。戻せばいいのではないか」。4月13日に金融庁で開催された
「公認会計士制度に関する懇談会」の第5回。議論は、委員で青山学院大学大学院の教授 八田進二氏
のこの言葉が多くを代弁している。

http://www.atmarkit.co.jp/news/201004/13/jicpa.html


430 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 00:19:54 ID:IgXpSZZZ
>>429

まだ、試案だが・・・

>一段階目は、短答式と論文式を課す
>出題範囲などは調整する可能性

>一段階目の試験合格の有効期間を長めにして受験勉強の時間を取れるようにすることも検討する。



431 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 00:28:55 ID:???
でも、新制度が施行されるころには今このスレにいる人たちは受かってるか
撤退してるかのどちらかだから関係ない。

432 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 01:03:01 ID:???
>>430
それに関しては八田ちゃんの方が正論だなw
短答で資格を与えないのなら意味ないw
それなら厚生労働省と共同で会計技能士を作ればいいだけ

433 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 01:18:42 ID:???
そもそも会計士の需要がないんだから
あーだこーだ言ってもしようがない。

434 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 01:35:28 ID:???
というかこの懇談会の成果が制度に反映されるのは数年先。
現在の受験生が懇談会の行方に一喜一憂するだけアホくさい。

435 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 01:36:35 ID:???
推定される変更点
1、実務経験をつむ時期が1段階目(現論文式)試験合格前でもよくなる
 (2段階目を受けるには実務経験が必要かも?) 
2、実務要件資本金5億円が1億円になる
3、論文式が若干受かりやすくなり(試験科目の変更も考えられる)
 、今の修了考査が若干受かりづらくなる(1段階目の分母が増えるので)
4、実務補習についてもその内容を二段階目試験やCPE(継続的専門研修制度)に割り振ることも考えられる。
5、一段階目の試験に合格した時点で何らかの資格を与える。

1により無職受験生をださないようにする
2によりNNTをとりあえず職につかせる、社会人も受けやすくする
3により無職受験生をださないようにする、修了試験は働きながら受けてもらう
4により企業が採用しやすくする
5会計士補、准会計士など

436 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 01:53:27 ID:???
大きな変更点…制度変更後の新試験。
全く変わらない点…現在の受験生が受ける試験。

437 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 08:13:06 ID:???
試験制度、範囲とか中小企業診断士みたいだな。


438 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 08:41:43 ID:+NV7DC4K
補習所イラネ。
全部e-learningでいいよ。

439 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 10:46:12 ID:???
プロフェッショナルとしての体面がタモテネ
税金投入してでも補習所を充実すべき

440 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 11:06:57 ID:???
早ければ来年の12月から新試験実施だろ?
あまり時間ないね。


441 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 14:04:03 ID:NYCagiUp
来年就活だから早く短答合格者に会計士補の永久資格付与してくれ〜


442 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 14:26:08 ID:???
>>441
短答合格だけでは、永久資格にはならんよ。


443 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 14:37:12 ID:???
補習所なんてあるの日本だけだろ?

444 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 21:49:12 ID:???
>>430
一段階目を短答+論文として
合格者に中間資格を付与する???

それって昔の会計士補と変わらない
皆に聞くけど、論文合格で会計士補の肩書きをもらって
実務補習要件が少し軽くなった程度で大量NNT問題が解決すると思うかい?
もちろん合格者は今のように2000人弱出していく前提で

445 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 22:09:01 ID:???
>>444
なくならない。就職する自信のあるやつだけが参入する試験になるだろうね。
一種のバクチだな。


446 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 22:12:17 ID:???
今NNTが就職してないのは諦めがつかないからだろ。
今年制度改正の結果がでたらもうアクションにでるしかない。
だから今の流れでいったとすればNNTは税理士事務所だろうが中小ブラック企業だろうが
「空いてるところ」にもぐりこむしかないじゃないか。
初任給は300万くらいか?
でも一応公認会計士の資格はとれるようになるだろう。

447 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 22:16:42 ID:???
あとは上場企業がどれだけ採用するかによるけど、新卒じゃないときつそうだしなあ。
新卒前提の話しかでてないのがおかしい。
もっと人材を流動化させたいなら教育コストを下げる仕組みを考えるべき。
例えば監査法人で行われる教育を商品化するとか。

448 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 22:24:02 ID:???
>監査法人で行われる教育
何も教育なんてしていない。
OJTと称して現場に労働投入しているだけ
年次集合研修はみんな寝ている

449 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 22:52:06 ID:???
むしろ短答合格で中間資格を与えて離脱させる方がかえって倍率が減って絞れるんじゃないの?

450 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 23:02:15 ID:???
短答合格で中間資格を与えてまず就職の道をつくり
論文で絞って監査法人への就職を安定させる方がまし。
懇談会5回もやって
結局昔の会計士補を与えますじゃ話にならないw

451 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/14(水) 23:09:44 ID:???
アカスクの位置づけと、一部試験科目免除はどうなるんだろ?


452 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/15(木) 02:01:02 ID:???
結局は無職問題解決をしたいんじゃなくて、

大量論文合格 07 08 をいかに公認会計士にさせないか。

という既得権益擁護の作戦会議だからな。

453 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/15(木) 02:16:43 ID:???
新卒採用前提で制度を組み立てちゃってる。
それやっちゃうとますます再チャレンジ不能な社会になる。
社会人は無職専念できなくなって逆に受ける人減ると思うがな。
この試験一日7、8時間で2年、3年かけて受かるのが普通なんだぞ。
社畜やりながらなんて何年かかるんだよw

454 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/15(木) 06:23:02 ID:???
監査の仕事ほんとツマンネ


455 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/15(木) 22:54:38 ID:???
>>453
懇談会ではあるメンバーから
「論文式試験ぐらい受かってくれないとねw」
なんていう発言もあったらしい。
たかが中間資格なのにお前ら短答受かるのか?っていいたいよ

456 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/16(金) 00:49:48 ID:???
2〜3年後の試験制度改正なんてどうでもいいから、今年の就職難対策をどうにかして欲しい。

今年は合格者絞ると明言してくれれば、試験に集中出来るんだが…

457 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/16(金) 01:00:34 ID:???
今年は短免(12月合格を除く)って何人くらいいるんだろ?
下手すると、今年も論文合格者が去年並に発生するのかな?
マーチ未満卒豊島の俺としては、最近監査論の勉強に力が入らん…

458 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/16(金) 01:32:18 ID:???
>>457
豊島ってどういうこと?

459 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/16(金) 02:19:56 ID:???
>>458
すまん、年増って事。
今27歳…職歴2年3ヶ月。

460 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/16(金) 06:51:38 ID:???
働きながら受かると思ってんの?

461 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/16(金) 08:17:45 ID:???
俺も来月初受験だけど不合格でも全然構わない
むしろそのほうが潔く撤退できるし都合いいかも
いつ受かるか分からない上、就職が保障されないんじゃ単なる道楽でしょ、これ


462 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/16(金) 09:52:05 ID:???
監査業務は2年目以降から、つまらなすぎて死にたくなるらしい

463 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/16(金) 14:32:04 ID:???
技術士補(技術士一次試験)みたいに短答で基礎中間資格を与えて
実務を積んだ奴だけに本試験を受けさせればいいんだよ
そうすれば自動的に受験者を絞れる

464 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/16(金) 17:46:31 ID:???
そんな中途半端な中間資格を与えたところで
実務を積ませてくれるとこがあるのかよ?

465 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/16(金) 22:01:36 ID:???
>>463
今の懇談会の流れだと、短答合格だけじゃ、中間資格はもらえそうにないな。


466 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/16(金) 22:43:34 ID:???
大学時代勉強してた経験があるなら、社会人やりながらでも
受かる可能性はあるんじゃない?

467 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/16(金) 22:44:37 ID:???
>>465
今の短答式ならば駄目だが
かもくが増やされたら変わるでしょう。
産業界でも社会人が働きながら合格する資格を求めているので
仮に記述式が入っても日商1級の会計学理論ぐらいだと思われる。

468 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/16(金) 23:26:19 ID:???
試験制度はどうだっていいから
とにかく合格者が実務積める場を増やしてほしい。
実地研修とかの形でもいいからさあ。


469 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/17(土) 07:36:03 ID:???
>>457
3000人だったはず
どうせ5月も1500人くらい受かるんだろうし合格者数は09と大して変わらないキガス

470 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/17(土) 23:24:51 ID:???
とりあえず金融庁の主張は無職受験者は全員死ねってことだっていうのは分かった

471 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 01:45:08 ID:dxw9GOQp
ビジネス誌読んだら、IT化が進んで監査の仕事の需要が急激に減っているらしい
会計士という人に代わってITで仕事の大部分を行えるようになった
よって、どんなに制度いじくっても会計人に対する需要 つまり就職は増えない

472 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 01:51:22 ID:???
煽りにしては監査論をしらなすぎるかな。

473 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 01:55:39 ID:dxw9GOQp
こないだNHKで 24で会計士受かっても監査法人の就職なく
パチンコ屋でバイトしてる人が出てた 怖い世の中になった

474 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 01:59:49 ID:???
もういいよその話題。既出ですから・・・
動画もってこいよ動画

475 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 11:40:40 ID:???
>>471
そういう雑誌多いよな
他の情報も信憑性無くなってがっかりする


476 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 14:24:40 ID:???
>>473偏向マスコミなんて信用するな
ごく一部だろ、煽ってるだけ、去年と今年内定率見てみろ 
未定者は普通の企業入って待機してるよ

477 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 15:09:35 ID:???
ないない
一般企業なんてなおさら入れないからw
新卒でさえ厳しいのに


478 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 16:00:56 ID:???
>>476
ごく一部だったら、こんなに問題にならないわけで…

479 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 16:07:59 ID:???
会計士試験は就職試験じゃない。
これは会計士制度創設の時期から同じ。

会計士試験に受かったら就職が保証されると思い込んでる方がおかしい。
合格=内定みたいに思ってるなら大いなる勘違い。
当たり前のつけどころが間違ってる。

むしろ何の義理もないのに就職難に色々手を尽くしてくれてる協会や
金融庁には感謝すべき。

480 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 16:20:00 ID:???
無駄に合格者を増やして諸悪の原因である金融庁に何を感謝しろとw

481 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 16:42:18 ID:cfmFd05f
合格者数を減らして文句言うのは分かるが、増やして文句言われる筋合い
はないだろ。
みんな受かりたいんだろ?
なら感謝しろや。

就職は会社や法人が採りたいと思わせる人間が内定をかちとる。
極めて健全な姿じゃねーか。

試験受かっただけで採用するなんてリスキーなことする今までがおかしかった。

482 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 16:56:42 ID:???
需要もないのに会計士5万人計画とか
アホだろ金融庁は


483 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 17:26:39 ID:???
世俗の需要に振り回される国家試験ではない。


484 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 17:48:00 ID:???
>>479,481
正論だな。

ただ、今の状況はある人々にとってはチャンス。
考えてみれば解るはず。




485 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 18:15:06 ID:???
>>483
振り回してんのは金融庁そのものだろ
なにもしなければ平和だったものを。


486 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 19:10:19 ID:???
それは単なる被害者意識。
そんな発想してること自体会計士試験を根本的に誤解してる証拠。

487 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 21:11:18 ID:???
修了試験の合格者を維持しつつ、すべての監査法人で

「07、08年合格者は修了試験に2回落ちたらクビ。」

とすれば徐々に正常化に向かうと思うな。

まったくもって現実的でないし、今の受験生や無職合格者の救済にはならないが。

488 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 22:21:38 ID:???
むしろ向こう2〜3年の採用を激減させれば全て解決。


489 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/18(日) 22:31:14 ID:???
金融庁は5万人計画とか大ごと言っちゃった手前
今さらすぐに元に戻すとかできんだろw

490 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/19(月) 01:37:50 ID:???
2012年コースとか申し込んだ奴どうなるんだろwお金返ってくるのかなw

09の平均合格年齢が27歳で大手の平均採用年齢が24歳って既卒&社会人はいらないってことか…

491 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/19(月) 03:11:15 ID:???
俺は一時撤退することにしたけど、通信にしておいてよかったぜ。
オクに出せば、多少は金戻ってくるしw

492 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/19(月) 03:16:20 ID:???
無職専念組は悲惨だよな?
でも合格者の半分が無職専念だよな?
どうするんだろう…

493 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/19(月) 04:46:05 ID:???
今頃気づいたのか。ハロワしかないだろ。

494 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/19(月) 04:49:40 ID:???
公認会計士合格してハロワw落差がすごいw
合格して無くても会計士受験生は高学歴だから新卒のとき就活してればってなるだろうな


495 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/19(月) 10:24:03 ID:???
受験者数増加+合格者数減少で
合格そのものが07、08より厳しくなりそうだしね

逆風の就職戦線 学生、資格目指す 会計士や簿記人気
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081220AT2D1202I20122008.html
> 景気後退が鮮明になる中、公務員や公認会計士などの資格取得を目指す学生が増えている。
> 資格学校大手のTACは4―11月の公務員試験講座の受講者数が、前年同期より約3割増えた。
> 人気は国家公務員2種と地方公務員。公認会計士講座の受講者数も4―9月で約1割増えた。

496 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/20(火) 01:49:20 ID:???
中途採用で欲しいのは前職ありだろうし、
前職なしの会計士試験合格だけしか誇れるものがないやつは駄目だろうな。

企業が欲しいのは実務を知っている人間。
受かっただけの奴なぞいらんわwって言われてもまぁ仕方ないww

497 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/20(火) 12:56:53 ID:???
試験制度改革するのは良いとしても、09、10の既に発生している大量浪人連中を
どう処遇するのかは永遠に議論されず放置されると予測する
暗黒合格年度として記録される

498 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/20(火) 16:29:02 ID:???
大学に在学中や(1流)大学卒業後早くに合格した人は監査法人に就職できる可能性は高い
と思いますが、就職できない資格取得者が多くいる資格の取得者を監査法人がこれまでと同じ
待遇にし続けることはないと思います。弁護士の例を見れば明らかです。

一般の大手企業に入れる能力(状況)+試験合格≒監査法人採用で、
待遇は、一般の大手企業≧監査法人になる可能性が高いということです。

しかしながら、会計士による監査という仕事は非常に高い倫理観と専門知識を必要とする、
社会にとって極めて重要な仕事で、やりがいのあるとても魅力的な仕事だと思います。
よって、そのような仕事をしたいという志のある方にとっては公認会計士試験は非常に有益
な試験で、そういう意味では合格者が増えても試験の価値はなんら変わりません。

後は、あなた次第です。

499 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/20(火) 22:52:16 ID:???
合格者を500人程度に絞ってくれ

500 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/21(水) 00:22:49 ID:???
3年くらい試験中止したらいいんじゃないの?
不況で採用中止する企業もあるんだしね

501 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/21(水) 00:56:47 ID:???
3年後ぐらいにに合格したほうがいいなこれw

502 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/21(水) 01:11:23 ID:???
会計士5万人にする方針は変わってないから

3年後ぐらいなら、合格だけでは就職できないのは当たり前になってて
こんな議論自体なくなってるよwww

503 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/21(水) 03:41:28 ID:???
難関資格ってもう医者ぐらいじゃね?

504 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/21(水) 05:00:57 ID:???
あと、アクチュアリーだね
希少価値からいっても

505 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/21(水) 07:43:24 ID:???
医者なんて提供とかマリアとかの二流医学部でおk
金さえ積めば誰でも大概はなれる
その金がないからハードルが高いだけだわ
アクチュは生損保に勤務してる奴がステップupで取る業界資格な
国家資格じゃない 

506 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/21(水) 07:49:37 ID:???
アクチュの価値もわからないバカが会計士スレにはいるんだなwwwwwwwwwこれはウケる
まあ私立文系には関係ないだろうけど

金でなろうが、関係ないんだよ、資格の価値は!
金積めるのも能力の内だよ そういう意味では難関なんだよ
(おれは金積まずに行くけどね)

507 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/21(水) 11:22:32 ID:???
金積めるのはお前の能力が優れてるのじゃなく
それを言うなら金があるのは親の努力の結果だろw

508 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/21(水) 11:49:13 ID:???
じゃあ、努力することなく手に入れたお前の才能は?

大金を出してもらうことができるということを能力と評価しないとは君もまだまだ青いね

うう〜ん、青春!!

509 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/21(水) 12:21:55 ID:???
公認会計士はこれらの資格を保険として取っておく方がいいと思われる
税理士(科目合格も含む)
CFP
1FP技能士
2種証券外務員
アクチュアリー
中小企業診断士
証券アナリスト
社会保険労務士
日商簿記2級以上
全経簿記上級
建設業経理士2級以上
米国公認会計士
米国税理士
行政書士

510 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/21(水) 12:31:33 ID:???
野菜ソムリエ

511 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/21(水) 13:02:44 ID:???
世間知らずの妄想脳だったとは嗚呼恐ろしや>>508


512 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/21(水) 14:05:55 ID:???
>>511
そんな内容ゼロのしょうもない返しをわざわざレスしてくんな
                                        以上



      



513 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 00:21:23 ID:???
>>498
なんか、予備校の講師臭いなw

514 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 09:13:20 ID:???
面倒くさいことせんでも当分合格者を1000人に程度しておけば
あと数年で需給のアンバランスは解消する

515 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 11:20:28 ID:???
他のスレぐぐって来たけど、どこも悲鳴に似た泣きだめだ

資格の意味や価値が相対的に低くなって、差別化がつかなくなっていると思う
仕事も就職もない、なんて時代だろうか

516 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 12:06:59 ID:???
合格者がハロワ行ってるとか信じられないw

517 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 13:28:56 ID:???
>>515-516
そんなネガなお前がなんでこんなスレでいつまでもキャンキャン吼えてるの?w

518 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 13:37:46 ID:???
2chでネガキャンやる暇あったら働くか勉強するかどちらかにしろ


お ま え が ニ − ト じ ゃ な け れ ば だ が

519 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 14:23:21 ID:???
会計士なんかやめて、医学部再受験!

2回目のキャンパスライフを思いっきり楽しんで、

最強資格を手に入れるぜ!

会計士崩壊をプラスに変えた男



520 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 14:37:10 ID:???

ハイいってらっしゃい
ついでに2ちゃんもそろそろ卒業したほうがいいよ

521 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 14:44:42 ID:???

あ、ごめん
私立文系には無理だよね

気にしないで会計士がんばって

会計士試験自体がなくなるわけじゃないから
価値がなくなっただけだから
大丈夫!大丈夫!


522 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 14:58:26 ID:???
ネガも多いが、それ以上にネガキャン非難も多い。
タイミングも良すぎる。
これって専門学校が職員に仕事で書き込ませている気がして笑える。

情報化時代だから、どちらにせよ嘘は駄目だろ。

523 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 15:06:53 ID:???
確かに>>520は職員っぽいな

都合の悪い情報流す人は来ないでって感じで


524 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 15:15:23 ID:???
>>521
撤退者くん乙かれ
まああのゆとり年度に合格できなきゃ撤退も止む無しだね

525 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 15:18:41 ID:???
>会計士崩壊をプラスに変えた男

自身が落ちたことを会計士崩壊に摩り替えて納得汁アホ発見!

526 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 15:23:55 ID:???
受けてねえよ 
受けようかなって考えてただけだよ

がっつり勉強しちまってる人はつらいよな〜


527 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 15:26:34 ID:???
予備校にとっては合格者減らされのも受験資格復活されるも両方困るんだろうな
一方でしつこくネガキャン張ってる輩は受験諦めた奴か受験断念させたい奴のどちらか
就職難の問題だって合格率7%ぐらいに絞れば簡単に片付くから必要以上に難しく考えることなんてない

528 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 15:30:24 ID:???
>>526
会計士やめたあとその年齢で医学部にしようかどうしようか迷ってるんか?
どういう資金繰りしてんだよいったい。

529 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 15:31:59 ID:???
だから5万人計画見直しなしって金融庁と大手監査法人で合意した
って言ってんだろ

職員さん

530 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 15:37:56 ID:???
↓w


519 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 14:23:21 ID:???
会計士なんかやめて、医学部再受験!

2回目のキャンパスライフを思いっきり楽しんで、

最強資格を手に入れるぜ!

会計士崩壊をプラスに変えた男



531 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 15:45:58 ID:???
>>528

国公立(地底なら会計士より楽、比べにくいが まーまじめにやったら十分受かるレベル)

奨学金 有利子12万なら年いってても医学部ならけっこうイケル(らしい)
(無利子のプラス5万は厳しいけど)

バイトも時給高いのあるし、前の大学の単位認めてくれたら最初の1.5年ぐらい暇だし
(まー学士入試もあるし、競争率高いけど)

足りない分は親が出してくれるってよ だって医者だぜ
受かるならって  親もそこまで嫌な顔してなかったよ

20代前半なら余裕、多い大学なら入学者に2割以上いるよ そんなやつ

会計士やめたあとっておれ勉強はしてないから あぶなかった〜


532 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 15:48:13 ID:???
会計士断念して医学部再受験

ヨッ!お金持ちの余裕旦那

533 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 16:39:29 ID:???
これから医学部だと、研修終えて一人前の収入稼げるのは10年後

医師も先々厳しそうですけど

534 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 16:50:47 ID:???
今は研修医でも30万以上は余裕でもらえます。(まー少ないけど)
それが終われば・・・むふふうー

医師を増やすのと会計士増やすのでは、増え方のパーセントがケタ2つ違うから


それに医者はほんとに不足してるし(会計士と違って)

535 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 17:12:25 ID:???
みんな、会計士試験に投資した分は回収できそう?

536 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 17:12:59 ID:???
↑だからさ医師志望のそんなお前が何故こんなとにいるんだよw

537 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 17:14:49 ID:???
落ちて撤退する自分を正当化したいのですね、分かります

538 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 17:18:27 ID:???
似非医師志望者のニートチャネラーが会計士試験スレでクダ巻いてやがる

539 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 17:35:56 ID:???
>>535
投資したって予備校に払った何十万だけだろ
あと時間もだけど

過去の投資より
これからどっちに進んだほうがいいか考えたほうがいい


540 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 17:48:31 ID:???
ID見えないからって言葉尻変えて次々と・・・
職員に何させてんだよ




541 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/22(木) 21:36:01 ID:???
会計士試験で得たもの
・テキストの内容
・不合格のレッテル

会計士試験で失ったもの
・20代前半の大事な数年間
・彼女
・友人
・親の金
・親の信用
・人との出会い
・自信

542 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/23(金) 07:38:45 ID:???
ネタ切れ乙


543 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/23(金) 15:18:46 ID:???
>>517=>>542
だな
消えろカス

544 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/23(金) 23:00:48 ID:???
ある程度のお金を積んで、合格者から資格を
返上してもらえばいいんじゃない?
俺って天才じゃね?


545 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/24(土) 00:01:12 ID:???
大原11年目標の2年コースなんだけど、結構受講者減ってるような気がする…
他のコースと合流したから正確な人数はわからないが

やっぱり懇談会の影響かな?おまえらの周りはどうよ?

546 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/24(土) 01:14:23 ID:???
親方株みたいな感じで会計士株つくって常に数の調整すればいいんじゃね?

547 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/24(土) 01:17:09 ID:???
マイスタージンガー

548 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/24(土) 19:57:07 ID:???
>>545
単純に付いていけなくなったんだろ。
気楽な気持ちで始めた奴が多過ぎる。

549 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/24(土) 20:21:14 ID:???
従来よりあきらめんのは早いんじゃね

550 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/24(土) 20:32:37 ID:???
>>545
週4コマにになってから少しずつ減ってるような気がする
始まったころから比べるとだいたい3、4割は減ってるんじゃないかな?

551 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/24(土) 21:56:22 ID:???
まあ受かってもどうなるかわからんのだからモチべもつづかんだろうな入門生は。

552 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/24(土) 23:16:14 ID:???
この期に及んで撤退を検討しないやつは、会計士試験以外に進路を見出せない不器用な馬鹿w

553 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 00:29:46 ID:???
塾に入って試験までたどり着くのは25lくらいってきいたことがある

554 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 00:44:02 ID:???
俺はすでに簿記で挫折
管理会計は途中からチンプンカンプン
監査論なんてつまんな過ぎて全く講義を聞く気になれない。
なんか会計士の仕事にもだんだん興味が薄れてきた…



555 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 01:20:44 ID:???
じゃあ、税理士目指そうぜ!
科目合格毎に事務所も勤めてれば給料も上がるし
モチベーション維持するのにも有効でしょ!

556 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 02:43:05 ID:???
ボッキングなんてパズルみたいなもんだろw

数独でやってろよw

557 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 04:19:58 ID:???
早く準会計士制度作って
とにかく会計士って名がつくならいいから

558 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 12:13:50 ID:???
合格者減らして、歩留が増えて
また合格者の平均年齢が上昇して行く気がする

559 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 14:30:54 ID:R2ArzJwq
公認会計士資格が手に入らなければ何の意味もないし企業も採用しない。

560 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 14:33:38 ID:R2ArzJwq
公認会計士試験は監査法人に入り一流企業に匹敵する収入を得られ、独立開業で税理士をやれることだけが魅力だったのに。
一流企業には高学歴でも入るのは難しいが、監査法人は試験に通過すれば入れるのが魅力だったのに。
同窓会には負け組は出席しないから一流企業に行けば良かったと勘違いする人が多い。

561 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 15:31:14 ID:???
大丈夫。
監査法人も経営が厳しいからもはや高給ではなくなるから。

562 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 17:34:45 ID:???
監査法人入っても同期で十数年後まで残れるのはほとんどいないしね

563 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 18:04:23 ID:???
>>554
管理会計と監査論は自然にできるようになったがな。
租税の方が覚える事多くて嫌だった。
経営は試験委員の趣味か。

564 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 19:50:19 ID:???
例えば今年合格してNNTなら来年また同じ監査法人に就活って出来るんですか?

565 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 20:20:33 ID:???
よっぽど供給が減らない限りは無理だろ。

566 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 20:22:51 ID:???
そうなんですか・・・
今年NNTだったので来年順番が回ってくるとかないんですかねぇ(;_;)

567 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 20:37:03 ID:???
昔は一時的に悪くても数年で就職状況が改善されることはよくあったけど
今は合格者数が過剰だから一時的ではなく慢性的に受け皿が不足している

568 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 21:19:09 ID:???
もう会計士資格受かった人は半分以上監査法人に就職できないようになるから
その専門知識(笑)活かして民間に就職してって大手監査法人と金融庁に
言われてんのにいつまで監査法人にいけないwwwwとか言ってんの?


569 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 23:26:04 ID:???
短答+論文+内定+修了考査+日々のお勉強=中堅企業並の給与、無味乾燥のチェック作業

570 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 23:35:31 ID:???
もう年収1000万って世界は終わったのか・・・?

571 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 23:36:19 ID:???
無味乾燥のチェック作業はね、監査業務の中のほんの一部なのよ。
それ以上の役割を果たせるようになるには多少時間がかかる。

572 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 23:38:55 ID:???
ほんの一部じゃないだろwwww

573 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 23:43:25 ID:???
お前馬鹿だなぁ。
チェック作業なんざ決まったレールの上にある単なる確認なんだよ。
プログラム作る側に回ってから言え、タコ。

574 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 23:45:58 ID:???
とはいってもその単純作業さえまともにこなせない奴も増えてるがね。

575 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 23:58:22 ID:???
ついでに、エラーが出て意見が変わる程度リスクが高いチェック作業は、「無味乾燥のチェック作業」とかのたまう低脳にはさせない。

576 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/25(日) 23:59:02 ID:???
受かってから言え。

いや、内定ゲットしてから言え。

577 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 00:18:16 ID:???
確かに監査の仕事って地味すぎてすぐ飽きそう。


578 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 00:21:57 ID:???
例えばどんな仕事なら華やかで楽しいと思ってるんだ?

579 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 00:32:36 ID:???
MA IPO

580 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 00:34:45 ID:???
>>578
F1レーサー

581 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 00:36:09 ID:???
ロックミュージシャン

582 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 00:36:37 ID:???
>>573
あんた実務のことなんにも知らないだろ?
監査論の幻想に捉われすぎないほうがいいぞ

583 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 00:39:20 ID:???
まー監査なんて所詮誰からも感謝されない仕事よ

584 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 00:48:07 ID:???
たしかに

585 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 03:04:10 ID:???
>>579
少なくともIPOは華やかではない。
なかなか大変な仕事だぞ
やりがいは人によっては感じるだろうが

586 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 04:53:13 ID:???
>>585
F1レーサーと、ロックミュージシャンにも返答しろボケ

587 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 06:54:39 ID:nA648Gkc
>>519
最激務で大半が勤務医で給料は10年かけて新人なのに金融と同じ。
ワーク・ライフ・バランスは最悪。
夢は開業だが設備や不動産に1億くらいかかるからやめとけ。

588 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 06:56:24 ID:nA648Gkc
>>561
高給じゃなくなったらステータス落ちるし
誰もこんな業界目指さなくなる。

589 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 07:11:52 ID:???
>>587
医師 求人 募集 非常勤

とかでググってみろ 上司が嫌でもその病院が嫌でも1年休んでも
日本全国、ほんとに異常な待遇で死ぬほど募集しってから
勤務時間も書いてるし
ついでに研修医も調べてみろ


何回も言わせんな  朝からボケカス


590 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 09:14:15 ID:???
医師と会計士の比較って?
医師目指してる人がこんなとこいないはずなのに
なんで医師を引き合いにだしてるのこの人は

591 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 11:04:17 ID:???

hint! 部外者

592 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 11:26:30 ID:???
病院に限らず求人に書かれた勤務時間なんてどこも適当だよ。



593 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 11:28:11 ID:???
>>590
Hint! 常駐ネガキャンマン

594 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 12:05:59 ID:???
>>589
異常な待遇で死ぬほど募集してるところほど、怪しいと思わないのか?




595 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 13:02:10 ID:???
>>594
黒なんでしょうねw

596 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 13:30:54 ID:???
「待遇」のトリックも知らない馬鹿がいるようだな

597 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 14:58:49 ID:???
おれのいとこの旦那の親戚の娘かなんかが医者に嫁いだみたいだけど激務らしいよ

598 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 16:14:34 ID:???
激務であろうと医者は医者
会計士とはレベルが違いすぎるw

599 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 16:28:51 ID:AewsHwiE
医者マンセーすぎだろw
金あったら底辺私立医大で誰でもなれるやん
医者こそ金で買える資格の代表でしょw
低投資で医者になるのが難しいから難関になってるだけだろw

600 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 16:45:08 ID:???
会計士なんかやるんじゃなかったわ。。。

601 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 17:06:38 ID:nA648Gkc
ポン大の実態2
坂本ちゃんのセンターの結果
 英語…81点
 国語…116点
 数学1A…30点
 数学2B…43点
 世界史…38点
 地学…58点
366/800 → 45.8%
(当時は5教科5科目)
http://www.ntv.co.jp/denpa/todai/29_1.html
夜間を含め、どこの国公立大も無理です
でも、大丈夫。以下の大学は受かります。
日大、駒沢、青山学院2部、帝京、拓殖、国士舘、明治2部、高千穂

80年代には日大工学部より易しい医学部がいくつもありました・・。

602 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 19:43:31 ID:B843J18U
明治2部でも明治卒には変わりない

603 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 20:40:29 ID:???
>>600
おい…どういうことだよ…

604 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 20:58:08 ID:???
>>594
それほど医者が不足してるとは思わないんだな
>>596
トリックってwwwwwwwwwテレビの見すぎ
>>599
金でなっても十分
難関かどうかで資格の価値決めるから、そうなんじゃないの?
会計士なんて別にむずかしくなけど
>>601
それが?80年代に医学部入った医者はどんだけ稼いでると思う

どうせ会計士なるやつなんか仕事なんかに興味なくて、地位と金と女にしか興味ねえんだから
それなら医学部再受験のほうがよっぽどいいぜ

605 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 21:05:01 ID:???
会計士、弁護士、医師になるやつなんか仕事なんかに興味なくて、地位と金と女にしか興味ねえんだから



606 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 21:21:01 ID:???
弁護士、医師と一緒に並べるなよ
比較にならんよ

607 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 22:38:17 ID:???
国T 弁護士 国立大卒医者
新試験になった公認会計士を同列に並べるのはもはやギャグレベル

608 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 22:44:35 ID:???
勤務医なんて激務の割には大して稼げないよ。
プライベートな時間もなかなか持てないし。
弁護士も資格を取ったからって安泰の世界ではなくなっている。
近年弁護士人口の急激な増加によって供給過多状態にあり、
会計士業界同様、新人弁護士の就職難が問題になっている。
年収200万や100万にも届かず、アルバイトで食いつないでいる弁護士さえいる。
いずれにしても難関資格さえあれば、バラ色の人生なんて世界は無くなったということだ。

609 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 22:51:46 ID:???
まあそれでも会計士よりはマシだけどな

610 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 23:30:55 ID:???
>>585
F1レーサーと、ロックミュージシャンにも返答しろボケ

611 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/26(月) 23:36:30 ID:???
>>610
ベタすぎて突っ込みづらいんだよボケが

612 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 01:06:20 ID:???
IFASが最後のチャンスだぞ
2年で独立して荒稼がないともう終わり

613 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 09:16:50 ID:???
>>604
会計士落ちて今から医学部再受験だってか
どんだけ能天気なんだおまいは

614 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 09:24:46 ID:???
もう死のう…

615 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 09:27:06 ID:???
>>613
落ちてはいない、受けてもいない、勉強もしていない、ただ少し受けようと思っただけ
もうちょっとで無駄に会計詳しくなるとこだった

能天気と思う理由を説明せよ


616 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 09:35:03 ID:???
こんなとこで延々と粘着する暇あったら医学部板でもいって人生やり直しな
今から医学部再受験なんていうスレと無関係なやつはこなくていいから

617 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 09:39:05 ID:???
医学部再受験自体がネタなの気付よ
2chとゲームしかやることががないただのニートだろこいつ

618 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 09:39:22 ID:???
そういうことは説明してから言えカス 
わかってんだよゲス


619 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 09:53:20 ID:???
この時期税理士試験スレのみならず会計士試験スレにおいても90%以上は無資格職員の書き込みだよな

毎日アホ所長の目を盗んでは2ちゃんやってるそういう俺も(笑)


620 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 12:46:11 ID:KjxYJIMP
監査の仕事内容を全く知らないくせに
公認会計士目指すって言って
勉強漬けになる奴の気が知れない

621 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 13:01:09 ID:???
はい次の方

622 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 13:27:01 ID:???
ばかな奴が会計士になれない。面接はバカな奴をはじいているだけだから安心して取り組め。
23歳以上の無職受験はバカな奴だとよ。


623 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 13:45:38 ID:???
はいやり直し

624 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 15:25:49 ID:???
>>620
棚卸の確認作業でしょハゲ

625 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 23:07:40 ID:???
医学部再受験とかまさにネットばかりしてるやつの発想だな

626 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 23:10:05 ID:???
>>616
むしろ学歴板だな。

627 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/27(火) 23:15:18 ID:???
なんで? 
それを言わなきゃ、バカ丸出しだよ

625=626 同一人物


628 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 00:55:41 ID:???
会計士にコンプでもあるの?
医学部行きたいならさっさといけよw
下等な会計士のことなんてきれいに忘れろよw

629 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 01:09:07 ID:???
いや、行くよ
でも、おれと同じ境遇のやつはなんでいかねえのかな?と思ってな
既卒・無職組だけど  不思議でしょうがないのさ


630 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 01:10:47 ID:???
センターで90%以上2次偏差値70とか会計士目指して挫折したくずに
取れるわけないのにww

人生やり直すのおまえ一回生まれ変わった方が早いんじゃねえのww

631 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 01:54:26 ID:???
>>630
ああ、国公立医学部はそんなにむずかしいのか?お前にとっては
センターで90%以上2次偏差値70とかwwww
これがお前には到底無理なんだな
私立文系はつぶしきかなくて大変だな

まあ、そういう理由なら納得


632 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 02:21:13 ID:???
いい加減粘着スレチ消えてくんない?

633 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 02:29:46 ID:???
それしか返せないのねwwwwwwwwww

センターで90%以上2次偏差値70とか(医学部すべてがここまでは必要ないが)
これが到底無理なやつでも会計士は受かるのか

そんなもんなの?会計士
じゃあ、就職できなくても当然だな 文句言うほうが間違ってる

ってかあんたが会計士やめたほうがいいぞ 絶対受からないから

634 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 02:40:19 ID:???
まあ、こんなところで油売ってる連中は会計士だろうが医学部だろうが無理だろうな。



635 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 02:41:45 ID:???
それは油の利益率による。

636 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 02:42:10 ID:???
またー、第三者のフリしちゃて〜

637 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 02:54:27 ID:???
こんな時間に2chしてるやつ
受かるはずがないw
俺もオワタ/(^o^)\

638 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 02:57:55 ID:???
まーおれは受かるけど(おれは医ね)
お前らは無理だろうな

639 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 03:12:54 ID:???
はいはい

640 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 03:18:13 ID:???
だから受からないよ そんなことしてちゃ

641 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 04:17:38 ID:???
ようするうにこういうことだ。
忘れもしない4年前の夏のこと、俺は優子に乗っていた。短答には落ちていた。
でも、優子に甘えたくて優子の身本を執拗に揉み、舐めまくってった。

642 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 06:04:14 ID:???
つ、つまんねー^^;

643 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 07:30:19 ID:???
恥ずかしいくらいの妄想脳だなこいつ
会計士やめて医学部再受験だとよwwwwwwwwwwwwww

644 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 07:34:55 ID:???
>>631>>633>>638w↓

842 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 02:04:27 ID:???
もう資格で手堅く就職するには医師かアクチュアリーしかないよ

どっちも激ムズだが。。。

843 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 02:34:56 ID:+sMQcPR0
アクチュアリーは働きながらで
安定した身分のまま受験できるのが良いよな。
会社も協力してくれるし。
別に合格できなくても待遇が下がるわけでもないし。


645 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 08:05:52 ID:???
>>644
確かに他スレでもいろいろ言ってやった
(おれと同じような状況で困ってる人々のためにね)

会計士板でアクチュアリーを最初にすすめたのもおれだが(おそらく)


しかし、842も843もおれじゃない
これは事実だ

おれは医師もアクも激ムズとは思ってないし、そんな事かいてない(特に医学部入るのは)

あと、アクチュアリーは働きながらっておれ無職だし 協力してくれる会社なんてねえし


残念だったなwwwww

646 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 08:54:36 ID:???
848 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 07:50:15 ID:???
医師やアクチュアリー挙句の果て好待遇上場企業まで使って
会計士受からず2chニートに逆戻りした自分を慰めたいのですね、よく分かります

645ちゃんはこっちの境遇

647 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 09:17:04 ID:???
違うって
おれのレスは会計士試験は終わったってのと
医学部いいぜ、アクもいいぜってやつ


まったくお前というやつは、何もできないんだな
そんなんでどうやって監査なんかできんだよ

もっかい、探して来い やり直し、早く行って来い
見つかるまで帰ってくんな

648 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 10:38:08 ID:???
ニート乙

649 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 10:41:58 ID:???
受かってもないやつの意見が説得力ないという件について>>647


650 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 10:49:04 ID:???
なんで何も見つけずに帰ってきたんだ
ほんとにな〜にもできないんだな

それになんでレス2回に分けるの?
しかも時間差ほぼ無しで バカ?

返し甲斐のないカスにはもう返してやんないぞ
今すぐ探しにいけ
話はそれからだ






651 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 10:54:15 ID:???
オッス24時間2chねるのニートくん

652 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 11:29:04 ID:???
ちゃんと答えないなら

もう寝るぞ、昼だし

653 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 11:29:06 ID:???
まだこいついるの?
1日中2chに張り付いてるやつが医学部受験とか笑わせるぜw


654 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 11:31:38 ID:???
おっ時間差か!
賢くなったなwwwww
しかし、おれはもう寝る
寝る時間だ 不規則な生活は体に悪いからな

655 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 11:41:44 ID:???
今から就寝かよ
昼夜逆転の生活で典型的なニート体質だな

656 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 12:21:17 ID:???
昼夜逆転のニートくんがご就寝だそうです

657 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 12:30:57 ID:???
会計士資格に予備試験=就職支援で協会が改革案

 日本公認会計士協会は27日までに、公認会計士試験制度の改革案をまとめ、
大塚耕平内閣府副大臣に提出した。予備試験を新設し、合格者に一定の資格を
与えることで会計事務所などへの就職を支援するのが狙い。会計士制度に
関する金融庁の懇談会を通じて具体策をまとめ、数年以内の実現を目指す。

 現行制度では、公認会計士になるためには試験合格後に2年間の実務経験
が必要。ただ最近は、合格者の増加や不況の影響で実務経験を得られない人
が急増している。

 新制度は予備試験合格後、3年間実務を経験した上で本試験を受ける仕組み。
本試験合格後の実務経験は免除する。予備試験の難易度や与える資格の
内容は今後検討する。(2010/04/27-21:08)

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010042701047

658 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 13:35:42 ID:???
監査法人に入った人は、ほぼ例外無く「監査の仕事がつまらない」「何のために仕事してるのかわからない」と悩んでるね。

スタッフのblog等を見ると。
受験生の時にイメージした仕事と全然違うんだろうね。
ただ黙々とクライアント先が作ったF/Sをチェックするだけの現実

659 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 13:38:11 ID:SbD7wvG1
>>657
予備試験は短答のみで年二回なの?

新制度実施はいつから?



660 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 13:42:35 ID:???
>>658
ねちねちひとごとコピペ

661 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 13:49:43 ID:???
>>657
その案って
旧2次試験→予備試験
旧3次試験→本試験
になっただけで本質的には何も変わってないんじゃないの?

662 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 13:58:11 ID:???
そうです基本は旧試験への復元です
だいぶ遠回りしましたがあの旧制度が最も優れていたというのが結論のようです

663 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 14:32:19 ID:???
やっぱ予備試験は短刀プラス論述も受ける必要あるんだ?


664 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 14:39:00 ID:???
旧2次=新制度では予備試験 合格すれば何らかの資格を付与 名称不明 「会計プロフェッションナントカ資格?」
旧3次=新制度では実務3年後に本試験 合格すれば正式に公認会計士に

665 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:06:29 ID:cLmtYKTy
会計士補でいいよ
カタカナとかFランの名前じゃないんだから

666 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:09:27 ID:???
まあ新制度といっても数年後なんだから俺らには関係ないこった


667 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:11:36 ID:???
要するに司法試験のパクリだな。
下手すりゃ、今の修了考査に当たる本試験にも短答式試験が課せられるかもしれん。

668 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:20:09 ID:???
>>657
「本試験合格後の実務経験は免除する」の意味が最初よくわからなかったんだけど、
これってひょっとすると、今の試験合格者の人が会計士登録するために必要な実務
要件を免除するってこと?

669 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:22:29 ID:???
>3年間実務を経験した上で本試験を受ける仕組み。

って書いてあるじゃん。

670 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:26:33 ID:???
今の試験合格者の人は一応「本試験」を受かってる人だし、未就職の問題を
解決する趣旨から察すると、「本試験合格後の実務経験は免除する」っていう
のは合格者で未就職の人たちを救済する意味にとれなくもない。

671 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:30:26 ID:???
現行の『試験合格者』の連中はどうなるのかな
新しい制度になれば予備に受かれば准会計士だかのなんかの会計資格は貰えるとしても

672 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:32:08 ID:???
会計プロフェッションの有資格者は増やして、会計士は今後絞るっていう方針だろうな。
金融庁と会計士協会の折衷策だ。

673 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:32:28 ID:???
んなわけねえじゃんw
現在の合格者なんて関係ねえよ
実務経験なしで資格取れるわけねえだろ


674 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:34:06 ID:???
>>671
そのまんま「公認会計士」になるんだよ。
もちろん、自主規制として特別に実務研修や修了考査を受けることになるとは思うけどね。

675 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:36:15 ID:???
要は実務経験を本試験の前に移すだけだろ。
現在の未就職合格者は当然実務要件満たさなきゃ資格は取れない。

676 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:43:30 ID:???
「本試験合格後の実務経験は免除する」ってどういう意味なの?
どの記事もほぼ例外なく、この文言が書いてあるけど。

http://news.goo.ne.jp/article/jiji/business/jiji-100427X114.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000240-jij-bus_all

677 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:48:59 ID:???
実務経験を積んだ上で本試験を受けるんだから
合格後の実務経験は問わないってことだろ

678 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:50:24 ID:???
問題は今の試験合格者にどう影響してくるかだよな。

679 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 15:55:37 ID:???
いずれにしても監査法人のキャパが今いっぱいなんだから
試験制度を変えたところで、就職問題が解決することはないだろうな

680 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 16:02:05 ID:???
実務要件を緩めて
予備試験合格者→監査法人以外の道
本試験合格者→監査法人へ
ってことだろうな。

681 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 16:02:24 ID:???
合格者数を絞ればいいだけなのに、
今さら試験制度を変えるとか馬鹿じゃないの。
金融庁はまだ5万人計画とか言ってんの?

682 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 16:06:25 ID:???
>>680
監査法人以外って
どこにそんな試験合格者を受け入れてくれるとこがあるのか疑問だな

683 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 16:09:42 ID:???
この方向だと、アカスク卒業生は予備試験免除とかになりそうだな。

684 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 16:12:11 ID:???
はっきりしてるのは今の制度の試験に合格した方が良いってことだ。

685 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 16:15:02 ID:???
予備試験の合格者数も問題だな
絞ったとしても1500人くらいは出すことになると思うけど

686 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 16:15:05 ID:???
今の試験は昔の2次試験と3次試験が一緒になったものだから、改正案の
本試験合格に相当するよな。

687 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 16:17:30 ID:???
>>685
予備試験で2000人
本試験で1500人とかじゃね?

688 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 19:37:37 ID:V8iSJsF1
仕事内容知らないのに会計士や弁護士目指す奴の気が知れない

689 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 19:56:58 ID:???
そりゃ実務の細かいことは知らんだろ

690 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 20:13:39 ID:???
>>683
赤好くって、学者の飯の問題と法人のお偉いさんの退職後の飯の問題などなど
が複雑に絡んでるとすると、都合の良い機関だよな。

691 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 20:15:24 ID:???
>>683
そうすると、予備試験を激化させた方がアカスクへ行こうという誘因が働きやすくなるから
予備試験を激化させて、アカスク経由なら免除か易しい科目一科目だけって
のが現実的かな。

692 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 20:32:37 ID:???
でもアカスクは会計学の名門である三商大(一橋・神戸・大阪市立)から完全スルーされているわけだが。

693 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 21:05:01 ID:???
>>692
会計ぷろへっしょーんと叫べば権威も関係無いんだろう

694 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 21:38:07 ID:???
日経の記事によると、できるだけ若いうちに予備試験に受からせたいみたいよ
今の試験は、合格者の平均年齢が高いのが問題だとさ
だから、予備試験の段階で合格者を極度に絞ることはなさそうな気がする

695 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 21:40:19 ID:???
>>692
いまは会計学って聞くと一橋、神戸、慶應、早稲田、中央、専修、関学あたりじゃね?
ちと多いがな、あと上のは研究者の質のことね

696 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 22:05:03 ID:???
>>692
うちの大学を大阪市立なんかと並べるのはやめてくれ。

697 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 22:19:47 ID:???
>>696
三商戦とかあるだろ?
スポーツやゼミで交流したりしてるはずだが知らないかい?
これを五商大まで広げると小樽商大と私大だが東京経済大が入るんだぜ。
偏差値だけのくくりで見ると信じられないだろうけど。

698 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 22:46:23 ID:???
予備試験合格者 2000人

内訳
1000人:監査法人に就職→3年後は本試験
*500人:一般企業に就職→3年後は本試験(人による)
*500人:NNT

699 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 23:04:51 ID:???
>>658
超楽そうじゃん

700 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 23:07:40 ID:???
協会は予備試験と命名することによって、8田先生を味方にできると思ったんだろ。
そもそも、他に何もないのに予備試験って呼び方おかしいだろ。

701 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 23:13:54 ID:???
最初は上からしたらミスしても影響ない程度の仕事しか与えないからね。
つまんなくて当然。

702 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 23:46:19 ID:???
>>681  同意。
どのコースを作っても出口(会計士)は一つなんだから、意味ないよ。

703 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/28(水) 23:48:05 ID:???
仕事が楽しいとか、幻想見るなクズ学生

704 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 00:34:29 ID:???
おいおい会社辞めて試験に専念しているような豊島は死ねと言うことかこの制度改革
いまさら前の会社には戻れないしどうするものか

705 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 00:39:28 ID:Vc3gbYtD
税理士事務所逝け

706 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 00:44:50 ID:???
新制度は予備試験合格後、3年間実務を経験した上で本試験を受ける仕組み。
本試験合格後の実務経験は免除する。予備試験の難易度や与える資格の
内容は今後検討する。(2010/04/27-21:08)

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010042701047

今年合格しないとヤバすぎる。

707 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 00:47:28 ID:???
既卒はまじで今年受からないとやばいな
いつから新制度になる知らないが新制度になったら既卒は死ぬ

708 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 00:51:13 ID:???
つまりさらに既卒に厳しい状況になると…

709 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 01:06:48 ID:???
6月に金融庁が方向性について結論出すけど、>>1>>657あたりで方向性はほぼ決まり
協会も監査法人も支持しているから、すんなり行く

んで、秋の国会で関連法案通ったら、あっという間に新制度へと移行する
変わるときは、本当に速いよな

710 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 01:16:26 ID:???
今後は一層既卒に厳しい社会になって行くんだな。。
もはやエリートの道を外れた者は、一生這い上がれないのか。

そういえば大学1年の時、
会計士はいつでも目指せるが大学生活は一度しか無いんだから
学生生活を優先しろとアドバイスしてくれた教授の言葉を思い出す。

今にして思えば、1年の時から勉強しとけば良かった。
教授が悪い訳では決してないけど…

711 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 01:20:23 ID:???
エリートというか、寄り道できない社会ってあまり良くないと思うけどな・・・

712 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 01:20:50 ID:???
1年からセックスもせずに勉強ばっかりやってたら後悔するだろ。

713 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 01:21:28 ID:???
新制度になったら、監査経験無い公認会計士が発生するって事?
だったら、現行制度で実務要件緩和するだけで良いんじゃないか?

714 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 01:59:27 ID:???
2011年までに合格すれば新制度になっても関係ないだろ

715 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 01:59:40 ID:???
>>713
現行の制度の合格者は実務経験のない会計士になる可能性がある。

716 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 02:08:51 ID:???
改正は2012年以降だろうが納得できないなあ。
2006年の合格水準ならなにも問題ないだろうに。

717 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 02:56:17 ID:???
しかし現実問題この改正案通るのか?
なんか凄い簡単みたいに思っているかもしれないが試験制度を弄るには法改正が必要なわけで
その法改正が無茶苦茶大変なのだが今の政府にそこまでの余力はないぞ
しかもその改正案も入口部分だけで詳細はほとんど決まっていない
結局金融庁がここまで変えるのは無理、その代わり合格人数減らすで片付けそう

718 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 03:33:25 ID:???
というか、そんなすぐに制度変えられるものなの?
最低今から3年は必要なんじゃないの?

719 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 04:43:26 ID:???
過去最大の未就職の問題はできるだけ早期に解決したいんだろう。

720 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 05:15:45 ID:???
問題が山積み過ぎるのだよな
・数千人にも膨れ上がった短答免除者を最終的にどう扱うのか
・免除を含めた会計大学院の存在意義
・変更に伴うコストは?一次試験を民間が担うというが詳細は?

肝心な部分は全部金融庁に丸投げだから日経新聞でもあくまで独自案としか紹介出来ない

721 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 05:26:09 ID:???
短答免除者は単なる短答免除者でなんら処置しないでしょ。
会計大学院は今後、予備試験免除だとかの優遇処置が出てきて、司法試験と同じような取り扱いになるでしょう。
コスト面については、議論の余地があるけど、今後、アカスク卒業が王道になってくれば、予備試験にはそれほど
コストがかからないし、本試験中心になるのであまり問題はないかと。

722 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 05:45:23 ID:???
結局会計士協会もこの案は建前で本音は短答を年1回に戻して合格者数を06年以前の水準にしろって事だろ。
これだけ不況だNNTだと騒がれているのに金融庁は相変わらず今年もそれなりの数の合格者を出そうとしている。
12月の結果を見る限り最終的な短答通過者は3000人前後、最終合格者もほぼ同じぐらいと去年よりも多くなる可能性が高い。
そりゃこんな案を出さない限り金融庁も改めようとはしないよ。
この案を蹴るにはそれ相応の対応策を会計士協会に提示しないといけないからな。

723 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 06:44:15 ID:???
新制度は予備試験合格後、3年間実務を経験した上で本試験を受ける仕組み。
本試験合格後の実務経験は免除する。予備試験の難易度や与える資格の
内容は今後検討する。(2010/04/27-21:08)

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010042701047

今年合格しないとヤバすぎる。
既卒や無職は合格しても監査法人の面接さえ受けられなくなるのか。。。


724 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 08:47:21 ID:???
>>695
この間電車で聞いた高校生の話によると、最近だと専修の方が法政明治あたりより上とか言われてるらしい。
どっちが上でもなんでもいいが。

>>720
協会の顔を立て、5万人計画を提唱したKYの顔を立て、なおかつあかすくの顔も立てる
なんてことやって「折衷案にしました」なんていうのがオチだろうね。

725 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 11:11:48 ID:???
監査法人就職以前に早く合格しないと冗談じゃない状況になりそう

726 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 11:46:07 ID:???
改正というより改悪じゃねえか
ちょこちょこ試験制度変えやがって

727 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 11:51:02 ID:???
試験自体を難しくすればいいだけなのに

728 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 11:55:22 ID:???
受験生の立場からすれば

・科目はどうなるのか
・短答、論文の形式はそのままか
・アカスクはどうなるのか
・合格人数はどうなるのか

この辺が切実

729 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 12:01:46 ID:???
合格者数を500名程度にすれば就職問題は解決

合格は遠ざかるがw

730 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 13:31:40 ID:???
予備試験が短答のようなものになるなら既卒完全終了だな
予備試験が簡単にした現在の論文試験のような物になるなら結局簡単になった旧試験と同じだな
3年実務経験の後受ける試験が修了試験のようなものなのかな

731 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 13:47:55 ID:???
補習所はいつ行くの?

732 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 15:53:54 ID:Vc3gbYtD
深夜早朝にも関わらず試験制度議論なんかが活発だとはw
相当精神病んでいるな。やめちゃえばいいのに。
勘違いしてこの試験に専念なんかしちゃうと本当悲惨。
大して能力が無いマーチ程度なんかは特にそう。
その仕事をしたこともないくせに試験勉強だけで逆転なんて甘過ぎだろw
アホかと思う。まあ斉藤も詐欺師だがな。

733 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 16:00:45 ID:fEiA9vMj
早大政経一年なんだが、一年のうちから目指すのは馬鹿なのかな?手を出すべきじゃないんだろうか悩む

734 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 16:04:44 ID:???
普通に大手企業に就職するのが吉

735 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 16:11:29 ID:???
>>722
過去の数字見ると短答合格者数と論文合格者数がほぼ一致しているのだな
12月の合格者が1500人で5月も同じぐらいだとすると今年の論文合格者って下手したら去年の2200よりも大幅に増えるのか
景気は去年とほぼ変わってないのに合格者はさらに増えましたって酷すぎるだろw
今年は6〜7割がNNTになるのか・・・こりゃ確かにこんな改正案提出しないと業界が滅びかねん

短答を年1回に戻して71〜2%基準にするだけで一気に問題は解決するのにな・・・

736 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 17:03:17 ID:???
>>721
会計大学院を生き残らせるためには、優遇が不可欠という厳然たる事実があるね。

大学法人化でほとんどの大学が文科省の天下り先(理事、事務局長)になった。
さらに高給で天下るために、法科大学院、会計大学院などが作られた。
それと一体で弁護士、会計士の大幅増員が進められた。

仕分け対象の農業者大学だけでなく、政策なんとか大学とかの実態不明の大学が
雨後の筍のように量産されて、官僚が理事や教授待遇で天下りするようになった。
さらには、山形大のように次官級が学長に天下る例(学長選挙は挙手で)も出てきた。

今回も「制度改革」とは名ばかりで、天下り先を温存するために会計大学院への優遇措置が
セットになるはずである。


737 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 17:04:16 ID:ZzKWerWC
人口減少、倒産、企業統合が続く限り、会計士は余ってくる。

会計士業界はどんどん縮小していく。

試験制度をいじくっても、ちょっとマシになる程度の話。

他の業界に行ったほうがいいよ。

738 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 17:07:40 ID:???
受かっても監査法人に就職出来ない人の扱いが試験改革の最大の争点
会計士の資格じゃないけど会計ぷろふぇしょん資格くれてやるからこれで満足しとけ
ってところに最後は落ち着く
何の解決にもならないファイナルアンサー

739 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 17:11:39 ID:???
どう変わったとしても大量のロードランナーを生み出し続けることには変わりなさそう

740 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 17:21:08 ID:???
>>733
一般入試で入ってる人って3割ぐらいだっけ?

741 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 17:28:41 ID:???
監査業務の需要は増えないのだから、若いやつらだけ法人に就職して本試験受ければよい。
残りは予備試験合格の准会計士でいいんだょ。


742 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 17:51:41 ID:fEiA9vMj
>>740
5割くらいかな
付属が25%残りがAO推薦
付属は高校の偏差値高いし、8割くらいの人間はやっぱりそこそこ頭いいと思うよ

743 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 18:07:21 ID:???
現行の制度のうちに受かっとくべきだ。

744 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 18:08:19 ID:???
監査法人はブラック系だから止めておけよ。
俺が昔いた大手監査法人Tは、据え置き・降格の嵐だった。
35歳くらいまでは平和に昇給するけどね。
退職金がものすごく低かったけど辞めた。
再就職できたのは中小企業だけど、辞めてよかった。

745 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 18:08:53 ID:???
2006年の合格者数が1300人。
毎年100人程度合格者数増やしていれば2009年で1600人。
これなら監査法人の混乱もなく平和な世界だったろうな。
馬鹿役人のせいでこんなことに。

746 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 18:10:25 ID:???
監査法人Tは、とにかく暗くてね。
立正暗黒監査法人と思っているけど。

747 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 18:36:12 ID:???
>>744
同期で監査法人残ってる人いる?ほとんど転職したとか

748 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 18:43:13 ID:???
試験制度移行するのっていつから?
今から目指そうと思っていた人間はどこに焦点当てればいいんだよ

749 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 18:46:38 ID:???
>>748
早くて平成23年から施行。

750 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 18:55:33 ID:???
>>749
現行試験は今年度だけ?
何年かは現行試験と新試験並行すんのかな?

今から予備校入るのは止めたほうがいいのか
まだ指針決まってないし

751 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 19:05:06 ID:???
試験制度改革そのものが未就職問題解決のためにあるから、今年に
改正がなされ、来年から施行される。

752 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 19:12:42 ID:fEiA9vMj
>>751
夏明けから予備校行くつもりだったんだけど、予備校にはまだこの新制度に対応したコースないよね?
どうすりゃいいの?

753 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 19:14:44 ID:???
制度変更されても科目の大幅変更はたぶんないと思われるから大丈夫じゃないかな
前回も大まかには租税法が追加されただけだった
今回は英語追加か?w

754 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 19:16:38 ID:???
>>752
学習する科目そのものはあまり変化がないだろうし、何か追加されたり
変更が加えられても条件はみんな一緒だから、まだこの試験に投資する気が
あるんだったら予備校に行った方がいいよ。
ちなみに、協会が主張しているのはあくまで「案」であって、これが実現するとは
限らないよ。

755 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 19:26:11 ID:???
>>753
英語は困るな
経済学なら有り難いけど

>>754
変更するなら早くして欲しいな
学習2年目で制度変更とかされたら死ぬ

756 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 19:33:50 ID:???
>>753
英語入れたら高卒とかFラン受かれないなw

757 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 19:39:16 ID:???
>>756
マーチの俺もきついんだが…

758 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 19:40:02 ID:???
23年から新制度は常識的に考えれば無いが、こいつらは非常識なので23年度からもあり得る

759 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 19:42:40 ID:???
>>736
なんていうか、その通りの指摘だと思うよ。
だからこそ、利害関係者の顔色を見ながらあっちの顔立てこっちの顔色も
伺ってとやって滅茶苦茶になっていくんだよな。
本来あるべき姿に戻せば良いだけなのに。

760 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 19:43:23 ID:???
>>758
24年度からだと、今から会計士目指そうと思ってる人にとっては困る

761 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 19:44:29 ID:???
これっていい事じゃねーか?
とりあえず試験合格しただけじゃ
なんの身分もねーってのはひどすぎると思う
会計士補に戻せばいいのに

762 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 19:50:02 ID:???
>>728
独断予想してみる。

>・科目はどうなるのか
現行の短答ブラス租税法、経済学、経営学、IT.英語、、
>・短答、論文の形式はそのままか
年二回、四択と簡単な記述式のミックス
>・アカスクはどうなるのか
修了すれば予備試験免除
>・合格人数はどうなるのか
年間3000人程度?





763 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 19:59:45 ID:???
これ以上試験科目増やしたら司法試験をも凌駕するな
それにしてもなんて権威の無い職業なんだろう

764 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 20:01:39 ID:???
制度の変わり目はチャンスでもあるよな
新司法試験や新公認会計士試験とか変わり目はおいしかったし

今回がどうなるかは知らないけど

765 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 20:05:01 ID:???
多分もう少し民間企業向けの試験内容になるんじゃないかな

766 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 20:15:06 ID:/VKlFW2Z
試験受かっても大手監査法人入れないと厳しいな
中小なら、普通に大企業メーカーはいったほうがいい気もする

767 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 20:26:51 ID:???
この試験ガリとデブが多すぎるから体育も試験科目に入れればおk
具体的には
@50m走 6.5秒以内 もしくは1,500m走5分30秒以内
A懸垂 15回以上
B握力 50以上


768 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 20:29:37 ID:???
>>762
英語とかありえないから
頭いかれてんのか

769 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 20:32:33 ID:???
>>766
そう思わせるのが新制度の狙いだよ。
予備試験合格で准会計士の称号くれてやるから一般事業会社に就職しなさいってこと。


770 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 20:37:01 ID:???
>>768
ある筋からの情報では、IFRSがらみで英語が加えられる説がある。


771 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 20:40:47 ID:???
司法試験と会計士試験がフュージョンするかもしれないね

772 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 20:41:03 ID:???
>>769
准会計士でも会計士補でも何も資格ないよりはマシだな
学部3年で合格した民間企業と監査法人回るわ

773 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 20:47:30 ID:???
>>769
もうそれだったら日商簿記1級を受験資格にすればいいんじゃないの?
問題のレベル、合格率を考えたら入門試験としては十分すぎるが

774 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 20:52:02 ID:???
>>773
予備試験では簿記だけではなく広くビジネス知識全般が問われる。
むしろ中小企業診断士が近いかも。


775 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 20:54:16 ID:???
>>774
なんか自己啓発試験みたいだなww

776 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:01:04 ID:???
>>774
公務員試験と併願しやすくしてほしいな
経済学と民法入れてくれ

777 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:03:38 ID:???
今の短答科目と変わらない可能性もあるんだよな?

778 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:04:39 ID:???
社会人づとめとしては
試験合格しただけではなんもなしというのが一番つらいな
せめて準でも補でもいいんで名称肩書きくれよ…

779 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:09:26 ID:???
>>778
それが今回の改正の目的だと思うけど
とりあえずある程度会計の知識があることを、資格として目に見えるように残す

780 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:10:38 ID:???
今の短答が予備試験になるんだろ
短答受かったら監査法人に就職活動。3年働いた後論文、その後修了試験。
あれ、これだと修了試験の位置づけが微妙だな。

781 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:11:31 ID:???
>>779
旧試験のままでいいじゃんwwww
会計士補何で無くしたんだよってはなしww

782 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:19:57 ID:/VKlFW2Z
>>779
資格として目にみえるよに残す

これってまじ大事だとおもうんだけどな
準会計士より会計士補のほうがかっこいいから前の制度に戻せばいいのに

783 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:21:50 ID:???
今の試験合格者のままでは不憫だから、いい名前考えてあげるよ、一応資格ぽくするから、ってことだな
資格化しても、一般企業への就職が楽になるとは思えないが、未就職問題に配慮する姿勢を見せるための改革だ

784 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:22:39 ID:???
>>780
予備試験は今の短答と論文のミックス。数年後はコンピュータ試験でいつでも受験可能になる。

修了試験に合格して独占業務の監査ができる。
税理士業務できるのも修了試験合格後だろうな。


785 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:22:43 ID:???
旧制度のまま徐々に合格者を増やすのは駄目だったのだろうか

786 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:22:48 ID:???
>>780
一段階目でも論文は必須らしいぞ
>>781
より企業実務に近い試験内容にするのかな
現行の試験との並行ってあるの?いきなり23年度から試験変わるのか?

787 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:25:07 ID:???
>>784
USCPAレベルの試験を予備試験にする感じかな。
その後修了試験を課すと。
まあその方が健全かもな。

788 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:25:15 ID:???
>>780
その時点でもう矛盾が生じているんだよな
予備試験合格者は監査法人や一般企業にと言うが
一般企業が採用するとは到底思えないし監査法人も今より確実に増える予備試験合格者を受け入れられるわけがない
バイトや契約社員として雇うのか?
1年程度ならまだしも3年も雇用形態が不安定なまま働かされて受験者にメリットが何一つ無いじゃん
これだと新卒も新卒カード捨ててまで受けようとは思わんぞ
一般企業へ就活にしろ最初から内定貰える奴はこんな試験受けなくても貰える
むしろ最近は資格勉強なんかあまり評価されずボランティア等の社会貢献の方が評価されるのに

789 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:25:50 ID:/VKlFW2Z
>>783
名前くれないと履歴書にかけんわなw

資格欄
・会計士試験に合格

790 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:26:57 ID:/VKlFW2Z
資格欄
・会計士に合格(しかし、会計士ではない)


面接官「…????」

791 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:30:07 ID:???
>>786
平均学習年数が2,3年の試験なのに1年後に制度変更というのはちょっと考えがたい。
早くても12年以降だろう。

792 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:30:47 ID:???
現状でも短答試験合格も資格として認められてなくね?
ハロワで募集かけている会計事務所やそれなりの規模の企業の経理・財務の募集要項見ると
必要資格:日商1級もしくは税理士科目、会計士試験短答式試験合格者
って結構あるけどなぁ・・・

793 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:35:55 ID:???
しかし短答合格なんかで就職してしまったら
論文合格する前に普通に三振だぞ

794 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:37:03 ID:???
>>793
どういう意味?

795 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:38:50 ID:???
>>788
だから根本から発想変えた方がいい。
新卒カードや今の仕事を捨てて無職専念するほどの試験ではなくなる。


796 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:39:28 ID:???
短答+ちょっとした記述(論文と言う程ではない)程度の試験になるのかね
ゆる〜い方向に行くのは間違いない

797 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:40:36 ID:???
結局今からじゃ予備校行かないほうがいいのか?
金融庁の発表待ってから予備校行くべき?

798 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:43:58 ID:???
>>795
USCPAみたいな位置づけになるな

799 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:44:41 ID:???
>>797
6月には懇談会の結論でるからそれまで待て。


800 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:45:40 ID:???
科目とかかわったらかなりうぜーことになるな
いままでの教材とかどうすんのってはなしだよ!

801 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:49:48 ID:???
すでに予備校に通ってる俺はどうしたらいいですか

802 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:52:59 ID:???
>>798
その通り!
アメリカ様大好きな金融庁がイメージしてるのがそれ。

さらにその先はIFRSがらみで会計士の国際相互認証を視野に入れてる。


803 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:54:42 ID:???
>>799
まだ大学一年だから英語頑張るのと簿記2級でもとることにする

>>800-801
そこらへんかなり心配だよな…早く方針立ててほしいよ


804 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:55:03 ID:???
いま大原のDVD教材が山のようにたまってるんだが
また勉強はじめるのは発表待ってからのほうがよさそうだな

805 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:55:44 ID:???
となると三大国家資格としての会計士試験は崩壊
簿記1級+α程度の資格になり、Big4に就職できるかどうかのみが重要と言うことか。
難しさによっては受ける価値はないね。

806 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:56:00 ID:???
科目変わることで予備校がとくするな
いや、その対応に奔走するから損か?

807 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:56:58 ID:???
ぐっと簡単になるとなんか寂しいな

808 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:57:17 ID:???
>>806
難易度が下がるから今みたいに何十万も取れなくなる

809 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 21:58:19 ID:???
試験簡単にしてくれるのは歓迎だけど
それなら就職の面接は
コミュ能力もかなり大切になってくるかと

つまり普通の大企業の面接とかわらんな

810 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:01:01 ID:???
>>801
本当に監査をやりたいのか、また現行制度での合格可能性がどれ程か、君のポジションと考え方次第。
撤退も戦略ですぞ。


811 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:04:06 ID:???
金融庁がこんなのを到底採用するとは思えないけどな
これだけ就職難問題が騒がれているのに来年度も短答年2回を強行する程だぞ

812 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:04:38 ID:???
>>802
Wikiで見てきたけど、USCPAと似てるね
>>809
CPAとか潰れるかもな
公認会計士専用の予備校はヤバいだろうな
>>810
学歴も関係してくるか
最低早慶クラスが必要になるかもしれない

813 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:06:12 ID:???
しかし、試験受かっても就職できないかもしれない今の現状はどうにかすべしだとはおもう

814 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:07:01 ID:???
そんな簡単な試験じゃあるまいしね

815 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:09:04 ID:???
>>813
至って簡単だろ
合格者数を減らす、ただそれだけ
かつての1500人以下にまで絞れば面接にジャージで挑まない限り採用される

816 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:12:17 ID:???
>>811
短答の試験回数変更って法律の改正が必要じゃなかったっけ?

817 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:13:03 ID:???
そもそもなんで合格者ふやしたんだっけ

818 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:13:57 ID:???
会計士余ってるから合格者大幅減でいいだろ
また1000人とかでいいよ

819 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:15:24 ID:???
>>814
予備試験のレベルは今の論文合格よりは易しくなるだろうが難関受験には変わりないだろうね。
そこでアカスクが存在意義を増すかな?
(働きながら通えるとこに限るが、、)


820 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:16:52 ID:???
>>817
公認会計士の業務は、監査業務以外に企業内での財務諸表の作成、内部監査あるいは公的機関等の公会計の分野での活動など、ますます拡大化・高度化しています。
その担い手である公認会計士の量的拡大と質的向上が社会から求められています。

なので合格者倍増してみたら、監査法人も企業もそんな人数必要としてませんでしたキリッ

821 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:18:53 ID:???
>>816
会計士法では最低年1回と書いてあるだけで回数の変更自体は法改正無しで出来る
その気になれば毎月短答実施や年1回でも合格者数によって追試ってのも可能
ちなみに今回出た案は法改正が必要になる

822 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:20:09 ID:???
>>820
JSOXバブルの後遺症だな。


823 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:22:44 ID:???
>>819
アカスクの試験免除は流石に潰されるだろ
アカスク卒の合格率の酷さ、合格後の実務に就いての評判の悪さで物凄い現場から叩かれているのに
せいぜい予備試験合格後働きながらの通学を義務付けるか最悪就職出来なかった場合にアカスクに通って卒業すれば実務要件を免除程度になるんじゃない?

824 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:29:00 ID:???
法曹の方は、ローがメインで予備はあくまでフォローする役割に過ぎない

会計士は、今回の制度改正でも基本はあくまで二段階の試験の形を維持するから、
アカスクがメインになることはなさげだね

825 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:30:41 ID:???
>>823
アカスクの理念を考えたら
予備試験合格後に実務をやりながらアカスクで専門教育を施して論文試験に挑む
というのが一番理想っぽいな
そうすれば予備試験までは予備校で、予備試験以降はアカスクでと両方の面子が立てられるわけだし
問題は受験者の金銭負担が大変な事になるわけだが

826 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:33:44 ID:???
もう、会計オタク度検定ってことでいいじゃないか。
アカスク保護目的試験とか。

827 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:38:47 ID:???
>>821
金融庁、協会、経済会など制度決定に関係する人たちは、予備校の面子を保つ義務などこれっぽっちもないよ。
むしろアカスクを擁護しなければならない文部科学省にとっては予備校はジャマな存在。


828 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:44:53 ID:???
>>823
懇談会にその話題が出ないからなぁ…

>>827
その通りだな。
出来る事ならもっとアカスクに乱立してもらった方が
ポストが沢山できる。
法人の幹部層にしても再就職先の確保をしやすくなるなど
都合の良い機関なんだと思うよ。


829 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:48:15 ID:???
今そんな事やるとレンホウの思うつぼになるぞ
今回は見送られたけど事業仕分の候補にロースクールが入っていたのに

830 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:51:38 ID:???
国家公務員の来年度から(?)新規採用5割減だとか
好き勝手にやりすぎだろ

831 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 22:53:19 ID:???
予備試験合格者は今の実務補習所へ通い、アカスクの免除者はアカスクで実務補習
を行えば、補習所のキャパ不足も解消できる。

832 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 23:14:59 ID:???
冷めた言い方だか予備校もアカスクも、「夢」を売ってる点では変わりない。


833 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 23:23:45 ID:???
夢なんて売ってねーだろw

834 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 23:29:30 ID:???
試験合格して就職できなかったやつってなにしてんだろうね
民間就職?公務員?ニート?フリーター?

835 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 23:38:54 ID:???
監査だりいなぁ。

836 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 23:41:28 ID:???
会計士が監査だりぃとかいってたら本末転倒だな

837 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 23:46:38 ID:???
>>836
まだ会計士じゃねえよ。
試験合格者だよl。

838 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 23:48:30 ID:???
>>837
どっちもおなじだろうがw
会計士なったら監査するんだし

839 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 23:49:43 ID:???
>>838
お前大丈夫か・・・?

840 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/29(木) 23:51:53 ID:???
>>839
なにがだ?
いってみろ

841 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 00:13:02 ID:XT0epJiC
たぶんこのスレは深夜でも続く

842 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 00:18:08 ID:???
いってみろってところが、もう既に大丈夫じゃなさそうだw

843 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 00:26:26 ID:???
>>842
ただの煽りか

844 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 00:26:44 ID:???
試験合格者も会計士も監査するんだろ、って言いたいんだろ。

845 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 00:30:28 ID:???
なんだ、ただの煽りか

846 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 00:49:45 ID:???
このままでは農業者大学のようにアカスクも事業仕分けされるのは確実。

このタイミングでこの案が出た理由はこの1点に集約できる。


847 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 04:09:55 ID:???
資格系のスレってどこもネガが多いな

848 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 05:37:20 ID:???
1億総鬱状態に陥っているからなこの国は
どんな努力をしても報われない
最後の頼み綱だった新卒という黄金のチケットも・・・
そりゃ皆鬱になる

849 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 07:39:32 ID:???
>>847
それが現実だからね

850 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 08:24:35 ID:???
会計士はまだつぶしがきくからましだと思っていたが試験に受かっても会計士になれないんじゃな
税理士の方がマシか。

851 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 08:29:49 ID:???
おまえらいつ寝てるんだw

852 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 08:58:36 ID:???
>>846
4年通っても簿記3級にやっと届くかどうかというご立派な商学士の改革を先にやって
学部教育を強化してもらえばアカスクのカリキュラムなんて1/3ぐらいでいいのかもな。


853 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 12:19:05 ID:???
おはよう無資格税ベテ>>850

854 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 12:32:28 ID:???
会計士でも監査に携われるのは一部だよ、学生君

855 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 12:46:19 ID:???
>>854

監査に携わったから、会計士なんじゃないの?w

856 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 12:47:46 ID:???
監査したいです…

857 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 12:53:14 ID:???
会計士協が提言、会計士資格は実務経験3年+学士取得


日本公認会計士協会(増田宏一会長)はこのほど、公認会計士試験制度の改革案を発表した。
昨年12月から金融庁が検討している試験・資格制度の見直し(「公認会計士制度に関する懇談会」)を踏まえ、打ち出した提言。
その骨子は、次の4点。
 

1) 試験を会計士予備試験と会計士試験の二段階とする。予備試験合格者には、一定の資格を付与。
 
2) 会計士試験は、第一段階の予備試験に合格し、3年間の実務経験を有する者に実施。本試験は論文記述および口述による試験を原則とし、その合格者は「公認会計士」となる資格を有する。すなわち、監査証明業務を担うことが出来る。
 
3) 会計士試験を受験するための実務経験要件は、「業務補助」が原則。ただし、会計士の適切な指導の下で行われる「実務従事」も認める。
 


4)
会計士登録には、学士の学位(または文部科学省が学士の学位と同等と認めるもの)を修得していることを要する。
 
 なお、金融庁の懇談会は4月13日に第5回会合を開き、これまでの検討を整理した「論点」を提示、「一系統二段階」の試験・資格制度としていく方針を固めている。最終的な結論は、6月にまとめられる。


858 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 12:56:50 ID:???
>>855
いやそんなことないよ。あくまで、修了試験に合格したら会計士であるわけで。

859 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 12:58:12 ID:???
専門卒や高卒は会計士になれないんだな。

860 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:00:17 ID:???
>>858
何言ってんの?wwww

861 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:01:14 ID:???
>>854
あんたネガキャンするだけでいま検討されてること何にも理解できてないだろ。

862 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:04:36 ID:???
>>860
うん?修了考査合格して、登録したから会計士なだけで
別に会計士だからって監査できるわけじゃないって言いたいだけなんだけど
無駄な草生やすなよ、見っとも無い。

863 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:06:01 ID:???
>>857
2005年の試験に戻せばいいじゃんこれならwww

864 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:06:35 ID:???
>>861
いや、ネガキャンしたつもりは全くないのだが・・・
そもそも監査できない会計士がいるのは当たり前なわけで
それをネガキャンって捉えているってことは、監査できないことが
恥ずかしい事だと思ってるのか?もうちょっと誇りを持てよ。

865 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:11:10 ID:???
専門卒の俺オワタ
放送大学にでも編入して学士とるお

866 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:11:58 ID:???
>>864
それだと核心からちょっと脱線している。
要は07年〜09年合格者の3年間の未就職者問題だから。

867 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:13:02 ID:???
>>865
頑張って!低学歴同士頑張ろうぜwwwwww

868 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:14:23 ID:???
>>854が根本的にわかっていないのは
監査の実務を積まなければ会計士にはなれないということw



869 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:17:32 ID:???
旧試験の1次(学士認定)、2次(会計士ペーパー試験)、3次(実務試験)方式と同じだなこれは

870 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:24:51 ID:???
昔 会計士二次試験に受かったぞ〜 会計士補だ〜!
今 会計士試験に受かったぞ〜 試験合格者か…
新 会計士予備試験に受かったぞ〜 会計プロ資格保持者です!

871 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:28:16 ID:???
1) 試験を会計士予備試験と会計士試験の二段階とする。

予備試験合格者には、一定の資格を付与。


872 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:31:46 ID:???
二段階方式って言ってるからな
来年以降の志望者はそう理解して臨めばどうっちゅーことねーわ
それが嫌なやつは今年受かれ

873 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:32:13 ID:???
>>862
草生やすのがみっともないんですか?www

874 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:32:44 ID:???
そんな中途半端な資格与えたところで、
どこに雇ってもらえるんだかw
監査法人にそんな余裕あるの?

875 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 13:57:55 ID:???
>>871
一定の資格って、国家資格?

876 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 14:00:32 ID:???
年寄りと低学歴は受けないほうがいいというサインだな
元々はそういう資格だったのに新試験が全てをぶち壊した

877 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 14:02:31 ID:???
>>875
予備試験も国家資格試験だから当然そうなる
懇談会では会計士になる前の中間資格とか言ってた

878 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 14:20:06 ID:???
アカスク卒業で予備試験免除になるの?


879 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 14:37:29 ID:???
>>876
低学歴って、どこら辺までは受けない方がいい?

880 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 14:37:56 ID:???
どうもアカスク有利になりそうな雰囲気あるよな
欧米は大学出てない会計士ゼロなんだそうだ
将来的な相互承認とかIFRSの問題もあるからそれも意識してるんだろ

881 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 14:39:53 ID:???
マーチ未満だな
最低限マーチ以上は必要

882 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 15:10:34 ID:???
>>881
マーチはちょっと…って思うけどな

883 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 15:14:01 ID:???
>>881
桜美林とか、専修でも受かってる香具師がいるのに
お前はそいつらを全員敵に廻すってことね
受かってから覚悟しとけよ

884 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 15:15:45 ID:???
司法会計資格の王道を売りにしている中央は一応マーチだぜ

885 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 15:18:25 ID:???
>>883
旧試験の時もいたけどごく少人数だった
別に否定してるわけじゃないが大手法人に入るとそれなりに苦労するみたいだ

886 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 15:25:40 ID:???
1300人ぐらいだったのが一気に2倍以上の3000人だったからな
今まで当たり前に落ちてた奴の合格がこの3年間で急増
そりゃ質の低下を招くのは当然だ

887 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 15:47:18 ID:???
【2010年資格難易度確定版】
80:旧司法試験 理V
75:旧帝医学部
70:新司法試験 アクチュアリー
68:不動産鑑定士 弁理士
67:司法書士
66:センター7科目90% TOEIC990 医師国家試験
65:通訳案内士 電験1種  
64:公認会計士 歯科医師 ITストラテジスト
63:早慶現役合格 米国公認会計士 税理士
62:センター7科目80% 国税専門官 中小企業診断士 1級FP技能士(CFP経由除く)
60:簿記一級 証券アナリスト 電験2種 気象予報士 英検1級
59:1級建築士 社会保険労務士 技術士(建設)土地家屋調査士
57:応用情報技術者 CFP
56:行政書士 薬剤師
55:センター7科目65% 測量士 2級建築士 マンション管理士
54:宅建 電験3種 エネルギー管理士 通関士
52:管理栄養士
50:TOEIC470 AFP 基本情報技術者 簿記二級 FP2級
46:看護士
44:エックス線作業主任者 栄養士 療法士
43:ITパスポート 介護福祉士
42:簿記3 FP3 旅行管理者(国内) MOS
41:医療事務2級
38:准看護士 医療事務3級 秘書検定2級
37:海事代理士
36:貸金業務取扱主任者
33:簿記4級

888 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 15:47:20 ID:???

実務補習所はどうなるのでしょう?

889 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 15:49:00 ID:???
>>887
お前はそのランク表の中で何受けてるの?

890 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 15:50:41 ID:???
とうとうageちゃんが暇つぶしで煽りにきたわ

891 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 15:53:38 ID:???
80:旧司法試験
--------------------------------------------------------------------------------
79:新司法試験 公認会計士
78:国家公務員T種 弁理士 
75:司法書士 裁判所事務次官T種
74:旧帝医学部 アクチュアリー
73:システムアナリスト TOEIC990  
72:税理士5科目 米国公認会計士
70:センター7科目90% 不動産鑑定士
--------------------------------------------------------------------------------
68:英検1級 医師国家試験
67:旧帝理系学部 1級建築士 東京都庁T類
66:センター7科目80% 地方公務員上級
65:社会労務士 証券アナリスト 通訳案内士 
64:国家U種 歯科医師 土地家屋調査士
62:気象予報士 行政書士 マン管 国税専門官
60:早稲田慶応文系 市役所上級 宅建 
--------------------------------------------------------------------------------
59:海事代理士 AFP 通関士 
55:センター7科目65% 測量士 2級建築士
53:マーチ文系 看護士 薬剤師 
50:日東駒専 簿記2級 TOEIC470
--------------------------------------------------------------------------------
48:センター7科目50% 初級シスアド
47:簿記3級 英検3級 漢検2級
45:エックス線作業主任者
43:ヘルパー2級 高卒認定試験
42:美容師国家試験
40:普通自動車免許
35:一太郎検定
30:英検5級


892 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:04:28 ID:???
>>891
早慶文系の位置低すぎる
どう考えても法・政経・経済とかならセンター80%より上だろ


話変わるが、准会計士と会計士補と会計プロフェッショナルならどの名称がいい?

893 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:07:21 ID:???
会計士補

894 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:07:34 ID:???
>>880
欧米は旧帝と一部私立以外は大学で非ずとばっさり切り捨てているけどな
それ以外の大学は専門学校レベルと見られている

895 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:13:28 ID:???
>>894
監査法人も旧帝一工早慶神以外お断りの時代になるのか

中央大はまだいいとして専修とか死ぬな

896 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:16:21 ID:???
>>877
それ論文に受かったら会計士補だった時代と何が違うの
試験レベルだけか?

897 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:28:48 ID:???
けっきょく形を変えて元に戻すだけ

898 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:30:46 ID:???
>>895
東大京大はそもそも受ける人数が少ないから旧帝一工早慶神以外でもチャンスはあるかもね
ただ学歴では見て貰えず合格者としてFランや果ては高卒と同じスタートラインに立たされるけど

899 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:35:33 ID:???
ロングコースに申し込んだ高卒とか専門卒って2年通って試験受ける頃には制度変わってお金も返ってこないんじゃね?

900 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:44:17 ID:???
Fランは中小受ければいいよ

901 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:44:29 ID:???
>>859
予備試験合格後3年間実務経験を経た後に会計士試験
今の論文合格率40%を考えても合格までに2年前後を要するわけだから最終的に会計士になれるのは4年後
予備試験合格後に大学に入れば留年しない限り卒業する頃にいいタイミングで会計士試験合格となるだろ
予備試験合格=何かしらの資格が付与されるからOA入試を使えばMARCHレベルなら面接と論文だけでほぼ入れる

一応在学中、専門、高卒に配慮はされている

902 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:49:20 ID:???
で来年から実施かね
法案提出とかの作業が必要なんでしょ
ま最近はその手のスピードはミンスになってから画期的に早くなってるけど

903 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:49:40 ID:???
ちなみに通信制大学は入学時期が4月だけでなく10月からの入学もOKな所があるから
専門、高卒は予備試験に受かるまでは今まで通り勉強すればいい

904 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:55:50 ID:???
会計士の登録要件に学士設けるのはいいけどさ
確か今年の修了試験で高卒会計士が誕生するんじゃなかった?
そいつらの扱いどうするんだろう

905 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:56:11 ID:???
>>902
早く方針立てて欲しい
今大学一年の俺はどのタイミングで予備校入ればいいんだろうか?

906 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 16:57:01 ID:???
金融庁の判断ミスで偶然生まれてしまった、高卒会計士(笑)

907 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 17:03:42 ID:???
旧試験の時も一次試験経由でいたことはいたよ高卒会計士は

908 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 17:03:50 ID:???
>>904
高卒合格者は監査法人入所後に通信でもなんでもいいから大学に行く様に強く勧められている

909 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 17:15:04 ID:???
>>902
殺人の時効廃止みたいな緊急性を要する物ではないから後回しにされてさらに具体案を詰める時間を考えると法案提出までに2〜3年程
承認後施行までに同じぐらいの猶予期間を設けられるだろうから実際に施行されるのはIFRSが導入される2015年以降じゃない?
IFRS導入と同時ってした方が色々やりやすいだろうし、それが改正の大義名分にもなる
就職難問題が出てきたから改正しましたより会計が国際基準になったので試験制度も国際基準に沿ったものにする、とした方が格好が付くだろ?

910 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 17:26:13 ID:???
高卒会計士は結構いるんじゃないの
大学在学中に受かって大学辞めた奴とか多そう

911 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 17:36:24 ID:???
>>909
遅すぎだろ
中間資格はどうすんだよ

今が就職難で民間行くときの少ししでも足しになるように、と中間資格与えることになったのに

912 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 17:40:00 ID:???
>>908
なんで?

913 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 17:47:15 ID:???
高卒だろうがFランだろうが大学中退だろうが公認会計士試験に合格してるなら一定のレベルはクリアしてると思うんだがなw
簡単になったとか言うけどそれなりに勉強しないと合格できないわけだし


914 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 17:55:27 ID:???
前回の会計士法の改正が国会を通ったのが平成15年の5月、試験制度変更は平成18年からだから、今回もその程度の猶予期間は設けられるだろう。
試験準備には時間がかかるからその程度の猶予は必要だ。
就職問題については、中間資格何ぞをあたえれば解決するなんて妄想で、結局合格者数を絞るしか方法はない。

915 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 17:56:19 ID:???
>>905
今入れたらいいと思うよ。

916 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:04:54 ID:???
>>915
受かるのを大学3年4年あたりに見定めると、丁度その頃に制度改正がきそうで怖いんだが

917 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:06:05 ID:???
>>911
民間の検定と違って国の試験なんてそんな簡単に即変えられる物じゃないよ
就職難になったので変えますなんて理由で出してみろ
法案提出前に頭の堅い老人連中が「崇高なる国家試験を就職云々の為に変えるのは何事か!」と怒鳴り散らす
就職の問題はあくまで民間の問題で国が関与すべき問題ではないというのが連中の考えなのだから

実際司法試験改正の時もすったもんだの末に法案が通ってから実際適用されるまでに4年かかっている

918 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:09:51 ID:???
今の試験合格者は口頭試験とか受けなくちゃダメなの?

919 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:12:54 ID:???
>>917
結局、今から予備校行って現行制度合格を目指すべき?
それとも秋くらいまで待って、改変後の試験内容を見た上で予備校がそれに対応するのを待つべき?

920 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:16:04 ID:???
>>919
今からだと来年の試験合格も不可能ではないけど、秋からだと再来年目標に
なる。
いずれにせよ、この試験って相対評価の試験だし、大手の予備校で対応できない
ものはみんなできないから、会計士になる気があるなら早めに予備校通った方がいいよ。

921 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:16:55 ID:???
ってかこんな案金融庁が採用するわけないでしょ。
税理士試験も数年前から若手税理士の就職問題や平均合格年齢の高齢化等の問題が出てきているので
会計士試験みたいな試験制度にしろと毎年税理士会が国税庁に提出しているけどいまだに実現する気配がないんだぜ。
会計士協会よりも力が強い多数の国税OBや税理士議員を抱える税理士会が提出してもそういう情況なのに会計士協会程度が相手にされると思う方が不思議。

922 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:17:56 ID:???
会計士試験に追加の科目が創設されたりしたら、ちゃんと予備校がそのための
講座を追加料金なしで用意してくれるし、改正待たないで予備校に行った方が良い。

923 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:23:49 ID:???
高卒や大学中退でもか?

924 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:26:38 ID:???
>>922
最終的な方向性が出るのって6月だっけ?
とりあえず夏休みから予備校始めようかな
それまでは大原の無料講座で簿記2級の範囲まで学習することにする

925 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:26:46 ID:???
登録要件だから、試験合格後、あとから要件整えることは可能。

926 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:32:26 ID:???
金融庁からこれに関するパブリックコメント募集しないかな

927 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:35:36 ID:???
この案って結構ギミックあるな。

928 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:45:49 ID:???
今回の動きは、政権交代の影響もあってか、かなり迅速だね
去年末に大量未就職問題が出て、それを受けて議論して半年で直に結論が出る

929 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:56:30 ID:???
2005年の試験戻せば、論文受かればとりあえず会計士補つくし、合格者の就職問題も解決するのに、ほんと年寄りって馬鹿ね


930 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:58:15 ID:???
このスレ、仕事なくなる予備校関係者があせって沸き出してきたな。

懇親会メンバーの場外協議ですでに根回し終わってるのに。


931 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:58:47 ID:???
>>880
欧米だと、会計監査やってる会計士は基本的に修士持ちじゃなかったっけ?

932 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 18:59:16 ID:???
懇親会W

933 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:07:33 ID:???
>>928
いや動いているのは会計士協会と監査法人だけだろ
国がほとんど関与していないのに政権交代は関係ない

934 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:07:33 ID:???
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/exam/1272516793/

次スレはここらへんでいいかな

935 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:13:00 ID:???
受験要件?
登録要件?

936 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:13:11 ID:???
>>931
アメリカだと州にもよるが、基本的には会計とビジネス単位で修士レベルが必要。

八田教授が宣う中世から続くプロフェッションの
伝統だよ。


937 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:16:54 ID:???
>>933
懇談会の責任者である民主党の副大臣、制度改正にかなり積極的だよ。


938 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:17:36 ID:???
>>929
会計士補→准会計士
合格者1500人程度で全て丸く収まる

939 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:19:41 ID:???
合格者の年齢を若くしたいのも狙いの一つだから
合格者数を多く出す流れはもはや変えられない

その中で監査法人へ行けない合格者が出てくるから
「じゃぁ一定の資格をあげますから他の道でがんばってくれたまえ」という事

940 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:20:20 ID:???
アメリカじゃ、会計士ってステータスそんなに高くないんだよ。
それなのに相互認証とかしたら、日本の会計士のステータスが落ちてしまう。
それを防止するための2段階化なんだと思うよ。
つまり、予備試験=USCPAくらいのレベルにするんだと思うよ。

941 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:23:34 ID:???
>>937
金融庁長官や財務大臣ならともかく内閣府副大臣に何が出来るの?
経歴見てもお世辞にも政治力がある人間には到底見えないよね

942 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:24:23 ID:???
イギリスじゃ会計士って弁護士よりステータス高いのにな。
そもそも相互認証自体、無理な話だろ。

943 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:29:46 ID:???
>>938
監査できる会計士はそんなにいらないが、予備試験受かった准会計士を企業に送り込もうという考えだろな。

国際会計基準導入で上場企業には准会計士以上を雇うべし、という法規制が数年後にできるかも。


944 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:35:45 ID:???
多様な人材が受けれるようにとか言いつつ合格者年齢を若くしたいとかいう矛盾
制度設計している奴らまじで頭悪いんじゃないのか

945 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:38:44 ID:???
>>940
そもそも日本の会計士のステータスが高過ぎとも言えるかも。

それはともかく、アメリカでも試験合格だけでは公認会計士は名乗れない。
監査法人で実務経験して、初めてライセンスを持てる。


946 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:39:50 ID:???
>>940  そうかな?
アカスクが事業仕分けされないように優遇条件を付ける前提になるのでは?
普通に考えれば合格者を減らせば良いだけだが、それではアカスクが滅亡するから、
迷走しているだけにしか見えない。


947 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:40:44 ID:???
いっそ年齢制限しちゃえば自動的に若くなるw
さすがにそんな露骨なことは絶対無理だけど

948 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:42:07 ID:???
あとは司法試験みたいな三振制とかな

949 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:42:46 ID:???
>>941
個人的に新制度で何か不都合あるの?

亀ちゃんに直訴でもすれは゛? W


950 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:48:59 ID:???
不都合というか受験者からすると何一つメリットがないな

951 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 19:55:49 ID:???
というか論文合格者に何か資格は欲しい
それが与えられるのは何年後の試験から?
今就職難で困ってる人は貰えないの?

952 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 20:14:15 ID:???
>>951
それが緊急の課題だろな。
独占業務権付けない名称だけなら費用もかからないし新試験導入前にさっさとくれてやればよい。

就職の役に立つかどうかはわからないけどね。


953 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 20:16:42 ID:???
なんで会計士補廃止したんだろうね?

954 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 20:18:41 ID:???
>>951
お情けで予備試験の免除ぐらいはくれるんじゃないの?

955 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 20:25:11 ID:???
Fランだけど、今後を考えてアカスクに行くことにするわ
院試のレベルなんて簿記二級程度だし

956 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 20:26:22 ID:???
>>953
会計士補復活すればいいのにね
本当になんで廃止したんだろう?

957 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 20:27:55 ID:???
>>955
1年150万×2の300万が必要だけどそんな金あるの?

958 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 20:29:15 ID:???
まだロー行った方がマシだな

959 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 20:33:26 ID:???
つーか、こんなにカオスな試験になるなら普通に新卒就職か、大学医学部にすれば良かったよ
医学部いけたのに行かなかった奴って結構いるだろ?

960 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 20:35:00 ID:???
>>957
お金ないから学生支援機構から借りる予定

961 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 20:37:34 ID:???
>>956
士補があった頃は2次試験に通った後、監査法人に入らずコンサルや金融に行く奴がいてまたそっちの方が稼げるチャンスがあったのだが
会計士協会がそれを快く思っていなく試験を変更した際に士補を廃止して士補が出来る業務を剥奪して
合格者は全員監査法人で一定期間研修の後に会計士になるべしという道を強制したんだよ
その変わり合格者は全員監査法人側で受け入れるという条件でな
会計士協会からすると準会員の分際で一丁前に我が物顔で専門業務をやるというのが気に食わなかったという凄い身勝手な理由

962 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 20:45:27 ID:???
>>961
で今は准会計士をつくろうとしてんのか
どっちかっていうと会計士補のほうがいいな

963 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 20:53:49 ID:???
>>961
なるほどね。
で、実際は合格者全員受け入れは無理で、実務補習もコストかかるし、たまんねーなと言うことで今回の提言てわけだ。



964 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 21:01:35 ID:???
変更前って調度ITバブルの頃でM&Aを始めとした仕事が大量に舞い込んできていたから
監査法人に入って会計士になるルートだと数年後に会計士になっても年収が1000万もいかないのに対して
士補でコンサルや金融に行くと数年後には年収1000万どころか2000万も夢じゃなかったからね
そのくせ協会に納める上納金は会計士の10万に対して士補は3万ぽっち、なので協会としては非常につまらないものだったわけ

965 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 21:02:47 ID:???
変更前って調度ITバブルの頃でM&Aを始めとした仕事が大量に舞い込んできていたから
監査法人に入って会計士になるルートだと数年後に会計士になっても年収が1000万もいかないのに対して
士補でコンサルや金融に行くと数年後には年収1000万どころか2000万も夢じゃなかったからね
そのくせ協会に納める上納金は会計士の10万に対して士補は3万ぽっち、なので協会としては非常につまらないものだったわけ

966 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 21:05:20 ID:???
1000間近なのに2重書き込みになった、すまん
ま、準会計士は名称だけで士補みたいな権利は与えられないだろうから協会としては万々歳って事だろ
あくまでウマウマ出来るのは正会員である会計士だけ、準会員の準会計士が出来るのは会計士の補助業務だけ

967 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 21:06:40 ID:???
大学を卒業して、または仕事を辞めて無職で受験するということは、就職機会をみすみす逃すことになり
就職していれば誰もが手に入れる賃金やスキルや職務経験を得る機会を失うというリスクが発生する。
また、試験に合格できなければ年齢だけ無駄に重ねてしまい、就職機会を失うというリスクも存在する。
さらに、晴れて試験に無事合格できたとしても求人数が求職者数を大幅に下回ることにより、
監査法人に就職できず、公認会計士になることを断念せざるをえない現実に直面するリスクも存在する。

これら3つのリスクは受験を志す者全員が当然想定すべきである性質のものであって、想定していなかった
場合には大きなダメージをうけることになるであろう。若い時(おおむね22歳くらいまで)なら立ち直る手段が
ないわけではないが、23歳以上になるとどこも採用基準が厳しくなり立ち直る機会すら得られない。
2009年〜2012年までは需要の回復見込みがないと言われているのでその点も考慮すべきである。

968 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 21:10:33 ID:XT0epJiC
すげーな、俺が働いている間にずっとスレが進んでいた。
受験専念ニートになって精神崩壊するとヤバイな。

969 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 21:30:30 ID:XT0epJiC
まあ、TACや大原が散々受験生騙しまがいのことやって
自己責任の名のもとに一流大学生の人生を狂わせて来たんだから
報いが来るのは当然とも言える。
国家公務員も半減確定したし、資格予備校は一気に冬の時代だな。

970 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 21:36:00 ID:???
監査法人の2014年度新規採用はどうなる?
今より回復してるかな

971 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 21:41:42 ID:???
>>967
説得力ある文章だな。
次スレのテンプレに入れとくべきだ。


972 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 21:42:39 ID:???
会計士補にはどんな権限があったの?

973 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 22:21:38 ID:???
借金して院行っても大丈夫ですよね?

974 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 23:00:23 ID:???
おれ高卒合格者だ。。。シニタイ

975 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/04/30(金) 23:11:09 ID:???
てか、改正案の4要件はどこにのってんの?

976 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 00:44:25 ID:???
>>971 自演うざいよ いつものネガキャンの人でしょ

977 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 01:04:47 ID:???
高卒ってことは働いてるだろ?なんとかなるんじゃね?
まさか高卒ニートじゃないよな?

978 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 01:14:13 ID:???
>>972
名刺に書ける程度かな。一応国家資格だし。
ただそれ自体に大層な価値はない。

979 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 01:38:21 ID:???
>>973にアドバイスくだはい

980 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 01:41:50 ID:???
>>978
今度の中間資格(准会計士?)も名刺に書いていいのかな?

981 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 02:20:55 ID:???
企業側からすれば正直資格なんてどーでもいいんだよ



982 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 02:30:28 ID:???
新卒採用の時は若干考慮するけどね。
全体の評価枠が100としたら資格なんてのはせいぜい10くらいだが・・・

論文式受かれば30くらいの評価にはなるがね。

983 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 08:31:45 ID:???
>>974
じゃあ死ねよ

984 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 08:43:42 ID:???
>>982
根拠もなしに適当なこと言うな、なにが30だw
会計士合格なんてほとんど評価されんらしいよw

985 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 08:52:05 ID:???
税理士目指そうかな〜

986 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 10:43:41 ID:???
今まで何十年もかけて「会計士補」という資格を世間に浸透させてきたのに、
新制度になってそれが無くなったっていう事実すら知らない一般事業会社の
人はたくさんいるんだよ。だから、単なる試験合格者ってのは、軽く見られて
しまう。

987 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 10:54:22 ID:???
学者が何を言っても今まで会計士試験合格者のほとんどを教育してきたのが
たくやおおはらだなんてのは動かせない事実だよな。

988 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 10:58:26 ID:???
そろそろ次が欲しいな

989 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 12:07:21 ID:TgxkcT4a
>>986
じゃあ会計士補を復活させろよ屑金融庁
それでNNTも少しは浮かばれるだろ

990 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 12:18:54 ID:???
新制度に移行した2012ミンスは衆院選で大敗しまたカオスになるんだろう

991 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 12:42:34 ID:???
>>990
そんな頻繁に改正できないだろ

992 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 13:15:16 ID:???
すでに改正は頻繁のレベル

993 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 14:42:34 ID:???
今の試験合格者にとりあえず、会計士補の資格を与えて、予備試験の
合格者には准会計士の資格を与えればいいんじゃね?
准会計士は会計プロフェッションとしての検定資格で、会計士補は名称
独占資格という位置付けで。

994 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 15:18:46 ID:???
日商簿記とか税理士簿記財表保有者を合計したらUSCPAの保有者数
抜くんじゃないの?向こうは簿記とかの検定試験とかないでしょ?

995 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 17:40:38 ID:???
>>989
それは今後であって0809の連中はもう浮かばれない
こいつらが実質得たものは無く、面接経験と証書くらいか
こいつらが会計士試験の投資分を回収するのはもはや不可能


996 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 18:03:19 ID:???
過年度論文試験全科目合格者って何の資格にもなってないよなw
監査法人はどーせ新しい合格者にしか興味ないんだから

997 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 18:55:44 ID:???
思い出が残るよ

998 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 19:10:22 ID:???
>>995
10・11・12・13はどうなんの?
どこから採用回復しそう?

999 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 19:50:24 ID:???
>>995
私大出身者だったらなお投資額は膨らむな。
親に私大ライフをエンジョイさせてもらって既卒NNTだったら
どこで学費分を回収するのかね。

1000 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/05/01(土) 19:51:31 ID:???


1001 :1001:Over 1000 Thread


−−−−−申し込み受付終了−−−−−
このスレッドの申し込みは1000を超えました。
以後は次のスレッドにてお申し込み下さい。
皆さんの努力が報われますように。

┏━━━━━━━━━┓
┃ 200X年度 XX試験  ┃
┃ 第774号 モナー.  .┃
┃ ┌──────┐ ┃
┃ │   ∩_∩   | ┃     会計全般試験@2ch掲示板
┃ │  ( ´∀` )  | ┃     http://school5.2ch.net/exam/ 
┃ │   (     . ). | ┃
┃ └──────┘ ┃
┗━━━━━━━━━┛



254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)