5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

会計士試験制度が見直しへ、金融庁が懇談会★6

1 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/01(月) 23:01:01 ID:???
前スレは↓
ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/exam/1260961010/

第一回会合 www.atmarkit.co.jp/news/200912/10/jicpa.html

第二回会合 www.atmarkit.co.jp/news/201001/20/jicpa.html

金融庁へのリンク www.fsa.go.jp/singi/kaikeisi/index.html

2 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/02(火) 00:12:09 ID:???
★7ジャマイカ?

3 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/02(火) 00:15:21 ID:???
各専門の主張

TAC:
現行試験のように合格者を増やし続ける。
論文式に口述式を加えれば合格者のコミュニケーション能力を
しっかり測定できるようになるから
一般企業も安心して採用するようになり未就職問題は当然解消する。
就職活動中の合格者は当面不安だろうから「会計士補とか准会計士」の称号を与えるから騒がないでね。

LEC:
制度アイデアは特になし。実務要件は緩和してね。

東京CPA:
最終合格者は抑制すべき。なんなら、もう監査業界と協議して調整するって公表しちゃえばいい。
短答試験をうまく修正して、一般企業も納得するような学習範囲にして
社会人でも挑戦しやすくして、合格者は「准会計士」にしてあげる。
その段階で一般企業にいくやつは行け。
監査業界に入れるのは一握りだから、厳しい論文試験を目指すかどうかは自己責任だよ。

立志舎(東京IT):
学歴要件は差別だから撤廃しろ。
公平公正な国家試験にしてくれ。


大原:無言
クレアール:無言
アクセル:無言
ICO:無言


4 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/02(火) 01:55:44 ID:???
>論文式に口述式を加えれば合格者のコミュニケーション能力を
>しっかり測定できるようになるから
>一般企業も安心して採用するようになり未就職問題は当然解消する。

こんなもん、何千人単位の口述式のテストの信ぴょう性よりも
一般企業は直接面接して確かめるわ
テストを増やして受講料を上げたいだけだろ

5 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/02(火) 10:08:27 ID:???
亀レスで多かったようにあらためて原文を見てみると東京CPAの提言がやはりマトモだな。

中間資格制度の創設
短答合格者を増加させ准会計士(中間資格)にしてそこから先の会計士に成れる論文試験は難関にする。
で以って最終の論文試験合格者数は監査法人必要人数にマッチさせそれを公表しても可。
中間資格の准会計士は税理士試験にも連動させて税法科目の合格で税理士になるのも可能。
ただ相互承認の世界水準からいって大卒学歴要件は最終論文試験に向かう公認会計士資格には必要だと思う。

6 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/02(火) 11:57:59 ID:???
求人見ると、連結決算、財務諸表の経験者とかになってるな
公認会計士を求むとか書いてない TOEIC700点とかの方とか
で監査法人との折衝業務ができる方だそうです

               以上はリクナビから引用


7 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/02(火) 13:11:52 ID:???
ひまつぶし

終戦から60年も過ぎ、日本の経済は名実にアメリカと並ぶ経済大国となり、
日本の企業も否応なしに国際競争力に迫られ、変化してきた。この間、納税
制度で国家は賄われ、国民経済も潤った。

会計士の役割というのは監査を通して株主や債権者の保護ばかりではない、
健全な財務諸表で信頼と着実な経営サービスを企業が社会に奉仕するように
羅針盤のような役割を担ってきた。

その傍ら専門家もすでに飽和状態、税理士の数も増えすぎ、7万とも8万人
とも言われ、専門業者数は会計士業界も浸透してきた。これほど専門資格へ
殺到するのはある意味日本のサラリーマン社会の崩壊と言ってよい。監査
法人は企業だし、弁護士が裁判専門会社を運営するのと同じだ。そのうちに
ペーパー会計士も含め、無職会計士がワンサカと増え続けるだろう。

8 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/02(火) 14:29:03 ID:???
 アメリカは弁護士がタクシー運転手してる
日本でも弁護士がカクテルバーで法律相談なんて話題なった
そこまで増やせば資格の価値なしでしょ、会計士もそうなる

9 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/02(火) 14:47:43 ID:???
>>7-8
だからお前は何をどうしたいんだ
自分が落ちた資格の腹いせに弁護士や会計士の価値が落ちることを望んでいるのか?
そのままではチープな煽りレベルでしかない

10 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/02(火) 23:07:12 ID:???

       ______      いよいよ
      /  \    /\   金融庁が新制度の方針固めたお
    /  し (>)  (<)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |

                  やっぱり会計士協会の案が一番いいと思うお!
         ____      大卒受験要件が入っていますように・・・
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |


         ____       「全員一次試験から受けなさい」
      /::::::─三三─\     「クソ大学が多いから免除規定はなし」
    /:::::::: ( ○)三(○)\  「エグい経済学も必修ねw」 
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ .| |          |




11 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/02(火) 23:09:37 ID:???

       ______      いよいよ
      /  \    /\   金融庁が新制度の方針固めたお
    /  し (>)  (<)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |

                  なんだかんだいってやっぱり八田教授が一番信頼できるはずだお!
         ____      資格の国際化のためにも大卒受験要件が入っていますように・・・
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |


         ____       「会計に関する科目48単位以上で受験可とする」
      /::::::─三三─\    「アカスクにくればそんな単位すぐとれるよ」
    /:::::::: ( ○)三(○)\  「それか、もう一回大学に入りなおしてねw」 
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ .| |          |


12 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/02(火) 23:13:04 ID:???

       ______      いよいよ
      /  \    /\   金融庁が新制度の方針固めたお
    /  し (>)  (<)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |

                  金儲け予備校でもやっぱり上場企業TACの案が業界標準だお!
         ____      資格相互認証のためにも大卒受験要件が入っていますように・・・
      /  \    ─\   (低学歴ドキュソに割く合格者枠をおらにくれ!)
    /  し (>)  (●)\   チラッ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |


         ____       「論文式受験者全員に口述試験を実施します」
      /::::::─三三─\    「ろくに会話もできないヒキニートは徹底排除します」
    /:::::::: ( ○)三(○)\  「ま、口述パスしても結局一般企業へ就職なんだけどねw」 
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ .| |          |


13 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/02(火) 23:25:30 ID:ovVgjx73
アメリカの会計士は大卒で経済経営簿記の科目を取る事が事実上義務付けられている場合が多いな

14 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/02(火) 23:30:16 ID:???

       ______      いよいよ
      /  \    /\   金融庁が新制度の方針固めたお
    /  し (>)  (<)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |

                  予備校でも東京CPA案の評価が高いようだが、さてどうなる・・・
         ____      でも大卒受験要件だけはなんとかねじ込まれていますように・・・
      /  \    ─\   (低学歴ドキュソに割く合格者枠をおらにくれ!)
    /  し (>)  (●)\   チラッ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |

         ____       「受験要件なしは現状維持。論文式合格者数は絞ります」
      /::::::─三三─\    「短答式試験の内容を見直し、合格者は准会計士とします」
    /:::::::: ( ○)三(○)\  「監査業界の収容力は極少なので中途退場しやすくしました」 
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ .| |          |

        ______      だ…妥当だお、常識的に考えて…
      /   _ノ  ヽ、_ \ ほんとはもう短答合格程度しか狙えないのも自覚してるお…
     /   ((●)) ((●)) \  むしろ准会計士制度はありがたいお。無資格で就活は嫌だお…
     |      (__人__)  u | ________  
     \     ` ⌒´    / | |          |
    ノ            \ | |          |


15 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 00:44:39 ID:???
2009年度 公認会計士試験合格者数

@ 慶應大 258  
A 早稲田 247
B 中央大 159  
C 東京大  84
D 明治大  72
E 一橋大  56
E 関学大  56
G 神戸大  52
G 同志社  52
I 法政大  49

こりゃあ採用も早慶でほぼ決まりだね。。。

16 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 08:22:42 ID:???
社会的価値のない会計大学院に通わせる案は絶対嫌だな

17 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 11:56:13 ID:???
ローは社会的敗者を大量に生みだしたからな。

無職、借金600万とかカイジじゃないんだからww

18 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 12:00:06 ID:???
741 :氏名黙秘:2010/01/01(金) 22:35:09 ID:???
会計士試験は三ヶ月でうかったんだけど、今から準備して旧司法試験受かるかな? 学生で暇だからやろうか悩んでいるんだが


742 :氏名黙秘:2010/01/01(金) 22:40:27 ID:???
勝手にしやがれ


743 :氏名黙秘:2010/01/01(金) 22:55:02 ID:???
会計士ってダサいよな。
電卓をちまちませこせこ叩いて数字合わせするだけの陰気なイメージ。
っつーか今から旧試の準備をするって?w
会計みたいなくだらないことばかりやってるとやっぱり頭がおかしくなるのかw


744 :氏名黙秘:2010/01/01(金) 23:53:33 ID:???
>>741
すまんが、公認会計士みたいなウンコ資格と司法試験を一緒にしないでくれ。公認会計士と司法試験では、レベルが違い過ぎる。話しにならない。


745 :氏名黙秘:2010/01/01(金) 23:58:16 ID:???
>>743
はげどう。会計士は企業に頭下げて、帳簿でもつけさせてもらっとけや。

19 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 13:04:25 ID:???
煽りでも嫌味でもどうぞどうぞご勝手にお書き込みください

監査法人も定年がありますよね、何歳で採用されたかによって年収も決まる

会計士が60歳過ぎてからそれ一本やってる人はあまり聞いたことないです

開業しても税理士にかないません。競争に勝てる自身があるのですか?

監査法人以外につぶしがきかない公認会計士の資格はただの就職試験です

年収やステータスはマスコミが煽るだけ、実際は監査法人の収入はピンキリ
1千万プレーヤーは真っ赤なうそです

司法試験よりは公認会計士は下位の資格です




20 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 13:34:15 ID:imjqIVZ3
技術士補みたいにマークシート(短答)だけの会計士補を基礎資格にして
技術士みたいに実務経験を積んだものに論述計算面接の会計士の試験をすればいい

21 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 13:38:51 ID:???
>>18>>19
とうとう司法試験まで持ち出して、そんなんで釣れるかね?

22 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 14:07:29 ID:???
>>20
技術士って始めて調べてみたけど
なかなかいい試験制度だね。

23 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 14:23:24 ID:???
相互承認問題が生じるから大卒要件は外せないだろうね
もともと大学出てなくて監査法人で仕事するのは無理があった
一方でアカスクを条件にするのも無理がある
どう見てもTCPA案がこの中では最もマトモに思える
あとの予備校の意見は自分たち予備校の売上増強がミエミエで反吐が出る

24 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 14:42:35 ID:???
>>23
そもそも相互承認すべきかどうかの話がある。
したら欧米の会計士に完全支配される
日本の会計士業界の最期だよ
実務家として断固反対する。
別に大卒者じゃなくても監査法人では困らない。
まあほとんどが大卒者だから公認登録時の要件にするぐらいがいいんじゃない?
受験要件にしたら在学中に挑戦できなくならから正に暴挙だよ。

25 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 14:48:36 ID:???
おまえら最近勢いがないな。

26 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 14:53:09 ID:???
会社法も税法も言語も国によって違うのに他国に日本の会計が支配されることはない
日本国(法人も)が全て日本語から世界統一言語表記に移行でもすれば別だがそんなことはあり得ない
それと在学中の受験ができないような学歴縛りは絶対にないよ
登録時の大卒要件は可能性大だけど


27 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 15:07:18 ID:???
今の制度を大幅に変えたくないなら
いちばん簡単な方法である最終合格者1000人fixを

28 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 16:07:42 ID:9x2geiML
東京CPA案が、誰が見てもまともな案。

反対している奴は、自分の都合だけで
反対している。
金融庁の大塚副大臣らは、そのあたりを的確に
見抜き、東京CPA案に沿った改正案を出すべき。

大卒要件についても、家庭の経済力関係なく
能力があれば大学に行けるような国の制度でない限り
当面は導入すべきではない。

短刀合格者に准資格を与える件に反対しているのは
合格したNNTが、短刀のみ合格者に准資格を
与えることに反対しているのだと思われるが
NNTの未就職問題と制度改正の問題とはまた別問題。

TAC案が論外であることも言うまでもない。

いずれにせよ、当面は合格者数を大幅に絞ることから
始めるべき。

29 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 17:54:15 ID:???
>短刀合格者に准資格を与える件に反対しているのは
>合格したNNTが、短刀のみ合格者に准資格を
>与えることに反対しているのだと思われるが

合格NNTだけど、それは思わない。
過去に短答だけ合格した撤退者や三振者ぐらいしか反対しないだろ。

30 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 19:17:11 ID:NDPz+JA+
http://www.engineer.or.jp/examination_center/index.html
技術士補は失効が無い

31 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 19:21:11 ID:???
普通なら自分の今の立ち位置に有利に転ぶような意見にしか賛同しないからな。


32 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 19:31:57 ID:???
もう会計とか法律とかどうでもよくなってきた。

もっと日常的なことに時間費やしたほうが幸せになれる気がする。

33 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 19:35:58 ID:???
会計士試験で得たもの
・合格証書
・NNTの称号

会計士試験で失ったもの
・20代前半の大事な数年間
・彼女
・友人
・人との出会い
・自信
・前向きな心
・親の金、親の信用

34 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 19:39:49 ID:???
>>33
親の信用?
友人の信用も失ったがな。
連絡が来ても社交辞令だけ。
申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

35 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 20:47:53 ID:???
>>32-34
おまえもう永遠にこなくていいから

36 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/03(水) 23:56:31 ID:???
>>26
先輩に聞いたが
ドイツは日本と同じように優秀な人材を絞って会計士にしていたそうだが
業界開放したら、ほとんど地場の会計事務所は駆逐されたらしい。
ドイツ出張したらドイツ語名の会計事務所はなく
すべて4大会計事務所のドイツ法人だそうだ。

おれはシンガポールと中国の会計事務所を見たが
やはり欧米人が経営者・管理職の中心だ

しかし中国共産党のように、露骨な4大会計事務所規制ができるならまだ望みはある。
日本政府にそのような保護政策が期待できるかな?

資格の相互承認は絶対に認めてはならない。

37 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 00:39:53 ID:???
>>36
「認めてはならない」って、もう決定されてるんですけど・・・

38 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 00:52:04 ID:???
>>37
オイオイ、息するように嘘をはかないでくれ。
相互認証など決定されてなんかいない。
誰から聞いたんだ?
毎月ジャーナルと東京会ニュース目を通しているが
そんな記事は一切ない。
ソースあったら教えてくれ。
もし決定していたら大事件だよ

39 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 02:20:17 ID:rVz7ei9z
http://www.engineer.or.jp/examination_center/index.html
東京CPA案と技術士を利用した案
会計士補は短答式(マークシート)のみを学歴に関係なく無条件で受験できる
一定の資格学歴保持者などには一部科目免除がある(技術士補の科目免除と同じ)
会計大学院修了者は会計士補に合格したものとみなす(技術士補のJABEE指定教育課程修了者と同じ)
会計士補には失効がないものとする(技術士補に失効がないのと同じ)

会計士補として4年間以上、会計士を補助する業務に就いた者に会計士の受験資格を与えるものとする
会計大学院修了者は、その期間のうち最大2年を、会計の業務期間から減じられる
つまり会計大学院を修了した者が会計士補登録をすれば、最短2年の実務経験で受験が可能になる

40 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 06:43:25 ID:???
>>38
閣議決定されてんだろ!
高卒情弱野郎!

41 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 07:04:07 ID:???
もし、閣議決定されたらするなら
国会議員たちは、会計士や資格試験制度のことなど
まったく分かっていないということになる。

バカな国会議員は、今の半分の人数でいい。

42 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 07:07:49 ID:???
あのなあ
閣議決定って回ってくる大量の書類に盲判押すだけだぞ
誰も内容なんか読んでねえよ!

43 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 07:40:41 ID:???
結局は、アメリカの手先となって動いている
売国奴の官僚が金融庁の中にいるってことだ。

アメリカCIAと売国奴官僚の実態。

ttp://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-9202.html

44 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 09:00:26 ID:???
シコチョー

45 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 09:55:52 ID:???
相互承認だれると日本が欧米に駆逐される?
会計原則が世界統一されて相互承認になったって
何の勉強してないアメさんが日本の税務会計分かるわけねーじゃん
相互承認の意味というのは支配される恐れとかそういうことじゃないから

46 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 09:56:48 ID:???
役人どもそんなにアメリカが好きなら

天皇制廃止して51番目の州にしちまえよ

47 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 10:03:12 ID:???
45 だれると→されると

48 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 10:25:07 ID:???
40すぎ野郎です。今から簿記からはじめて公認会計士に
なれるでしょうか。
地方の私立大学中退で前は配送業の運転でした。

49 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 12:08:15 ID:???
もう少し頭のいいネタ話考えてくれんかのう

50 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 12:21:31 ID:???
やはりろくな奴はいませんね、2ちゃん


51 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 12:58:59 ID:???
有益なのは就活期の就職スレだけだな

52 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 13:55:12 ID:???
だが、もし会計士が、税理士会の今言っているように
税理士業務ができなくなれば、会計士を受けようという奴は
激減するね。
なんだかんだ言って、税理士として独立可能性もあるから
会計士を受験している奴も多いと思うから。

53 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 17:08:18 ID:???
税理士資格を意識して会計士受けてるのは07年からの大量合格を当て込んで
税理士試験から回ってきた受験生だけだよ
そうじゃない会計士受験生は監査法人に就職する意識だけで税理士は意識しない
ただ監査法人に入ってから将来的に独立開業するその時には意識はするだろうけどね

54 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 17:10:02 ID:???
【郵政】非正規20万人を「正社員に」 亀井担当相「経営権にまで介入するのかと批判されると思うが」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265195275/l50

55 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 17:14:43 ID:???
税理士受験生の会計士鞍替え組みは去年からの合格者減少政策でまた本来の税理士受験生に戻ります
だからその分は減る勘定になる
まあその数は数百人程度でしょ

56 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 21:26:24 ID:???
こんな試験に手出した俺がマヌケだった…

57 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 21:53:13 ID:???
>>56
おまえさん、これからどうするよ?

58 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 22:15:40 ID:???
>>40
閣議決定って・・・
ほんとうに笑わしてくれるね
いったい何を内閣で決定したか正確に伝えてみてよ
もしIFRSの件だとしたら
盛大に笑ってあげるからw

59 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 22:24:00 ID:???
20代後半のわだすはどしたらええがね??

60 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/04(木) 23:46:00 ID:???
>>59
受かる見込みがあるのなら就職環境に振り回されずに
とにかく合格最優先で行動せよ。
例え監査法人に就職できなくてもどこかに就職はできる
そして雌伏の時を無為に送らず
皆が避けたがる「税法や企業再編関係の実務」を必死で勉強しろ
しっかり身につければいくらでも転職先は見つかる。

61 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 00:19:58 ID:???
>>60
実務身につける機会がないから問題になってるんだろw

62 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 00:22:53 ID:???
確かに監査一本のつもりじゃないならいくらでもあるよ
将来コンサルやCFOやりたいなら「監査わかります」よりも「税務わかります」の方が有利だよ

63 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 00:54:41 ID:???
>>56
学力における大した成功実績もないくせに参入するからだよ。

64 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 02:34:37 ID:???
まあぶっちゃけ二流の最高峰試験(敗者復活)だからな
二流大学のトップクラスが目指す、または
一流大学の二流クラスが目指す試験だわ
一流大学内の一流なら官僚や司法や金融目指す

会計士に既になっている者もそういう意識はあるだろ

65 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 05:33:52 ID:as/lF+qd
よほど会計に興味あるとか、そんなんじゃないと
こんな試験やってられないでしょ。

つか、会計士に受かるくらいの地頭がある人間なら
こんな受かるかどうか分からず、受かっても監査法人に
就職して会計士になれるかどうかも分からない試験なんて
受けなくても、普通に大手企業に入れる。

66 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 07:08:07 ID:???
>>64
まあ、目指すのと合格するのとでは
違うけどねww

目指して受験するだけなら、カネさえ
払えば誰でもできる。
一流大学の二流クラスでは、目指すことはできても
そう簡単には受からないけどね。

67 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 09:45:09 ID:???
>>66
自己紹介乙

68 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 10:32:50 ID:???
試験合格は公認会計士になる抽選券にすぎない。
合格しても、内定とれなかったら派遣かフリーター。
さっさと撤退し最低限の賃金だけ稼ぎつつ、趣味に生きるのが幸福への道。

69 ::2010/02/05(金) 11:22:13 ID:???
言葉は正しく使おうな
撤退というのはお前みたいな部外者短答落ちに対して使う言葉な

70 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 11:47:44 ID:DX7Y4EXl
218 名前: [´・ω・`]softbank218143031024.bbtec.net [sage] :2010/02/05(金) 11:46:17 ID:OT3c3Ao9
よろしく・・・。
【スレのURL】http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/exam/1265032861/
【名前欄】
【メール欄】 sage
【本文】↓
天下国家の裁きが求められる試験制度改革に、予備校の類の意見を参考にすること自体が間違い。
予備校の存在は、公認会計士試験に寄生し、法外な授業料で学生とその親から搾取する存在でしかない。
公平・公正な監査を実現し、クライアントの高度なニーズも満たす会計士の理想像を明確にする必要がある。

大企業監査を前提に考えれば、高卒会計士に対するニーズは全くあり得ない。
銀行の監査で、大手監査法人の担当者に亜細亜大学卒がいて話題になったくらい。
無論、難関だった旧制度の試験合格者だし、大学も卒業してる訳だから、誰も文句を言う筋合いはない。
会計士が決算情報という企業にとって重大な機密に関与する意味で、会計士の資質が厳しく求められるのは当然。

どんな試験制度でも、登録時点での大卒要件と、最終合格者千人未満としなければ、公認会計士の権威は間違いなく失墜する!


71 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 11:58:40 ID:???
マーチと早慶では、受ける印象が違いすぎるw

72 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 12:58:31 ID:???
>>71
旧帝の俺からしたらどっちもどっちだよ。
私文ってだけで終わってる。

73 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 13:05:55 ID:???
東大京大と一緒に括るなよ

74 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 14:35:28 ID:???
旧帝なんて所詮は地方

日本の高学歴の標準は、東大京大早慶。

75 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 14:37:11 ID:0Yi4TS6J
この2ちゃんのよくある学歴ネタの流れに
一瞬どこのスレに来たのかわからんかったw

76 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 14:42:43 ID:???
共産と近代では、受ける印象が違いすぎるw

77 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 16:08:29 ID:???
>>74
東大京大と一緒に括るなよ

78 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 17:03:24 ID:???
>>77
マーチの人からすると、マーチ内もピンキリらしいな。
興味もわかないことだけど

79 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 17:54:48 ID:???
>>72
東大と京大以外の旧帝なんてカス

80 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 19:44:26 ID:???
>>72
土俵が東京なら、勢力は早慶>>>>>>>旧帝だからな

81 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 20:40:41 ID:???
旧帝とか言ってる奴は例外なく地帝だろ
北大とかが早慶以上だとは思えないし、特に名大なんかは上位マーチ程度だろ
センターの率もたいしたことないし、二次の偏差値もたいしたことないし、二次なんて科目数私文と同程度だから上位マーチ数学選択程度だろ

82 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 20:56:51 ID:???
早慶の上位クラスには、やる気さえ出して5教科やれば東大いけたような
ポテンシャルの奴がゴロゴロいる。旧帝の連中にそれはない。

83 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 21:05:32 ID:???
>>82
ゴロゴロなんていないよww

本当に東大に入れるポテンシャルがある奴なら浪人する。
浪人しても入れなかったから、早計なんだろw

早稲田、慶応は、上と下の学力のバラつきか大きい。
今現在の早稲田、慶応の平均的な学力レベルは、おそらく
旧帝に劣るだろうな。

84 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 21:11:59 ID:???
旧帝の平均じゃなくて、地帝の平均にすれば早慶の方が上だろ
東大クラスが国立失敗して一工にもいけず強いて甘んじるなら早慶だし
下位学部は東大とは全く縁がないけどそれでも地帝よりはましだろ

85 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 21:21:30 ID:???
>>83
馬鹿だなw
ポテンシャルある奴はとことん現役にこだわるんだよw


86 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 21:23:36 ID:???
まあでも早慶の人材のほうが面白いけどな

87 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 21:25:34 ID:???
早慶全滅してマーチに甘んじるようなクズもいる

88 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 21:31:56 ID:???
>>81
で、君はどこ通ってるの?

89 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 21:56:30 ID:???
くだらねーな
所詮ゆとり世代の東大京大など
議論にもならない。
せいぜい学歴板で罵り合っていてくれ

90 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 22:55:52 ID:???
>>88
ネットで学歴きくとかバカじゃねーの?w
ネットで学歴答えられて、それを信じられるのかよ?w

91 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 23:32:37 ID:???
本当に東大合格できるなら
現役で早計に甘んじたりせず
東大を受けるだろう。

内部出身者には、そういうポテンシャルがある者
も一部いるが。

92 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 23:34:16 ID:???
時々、このスレのぞくけど毎回のように学歴ネタでヒートアップするよなぁ。
学力格差が激しい国はこんなんなのかねー。
日本もインドとかフィンランドみてーに教育に力いれりゃいいのに。


93 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 23:36:09 ID:???
東大蹴って早慶に入学するケースだってあるぞ?

94 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 23:47:45 ID:???
ごくごく一部の例を持ち出して何がいいたい?

95 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/05(金) 23:52:52 ID:???
>>92
勉強もせずに2CHでうじうじやっているのは
学歴マンセー達なんだろ
何度も出ているが
「学歴談義もたまにはいいが早く受かれよw」
に尽きる

96 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 00:00:32 ID:???
なんだ、>>90は人に言えないような学歴かよw

97 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 00:44:53 ID:???
なんか、この試験を続けてることがアホらしくなってきた。

98 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 00:45:40 ID:CsMCZ4u9
どう改善すべきかを書こうよ

99 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 01:03:22 ID:???
>>81
それはねーよ
旧帝なめすぎだろ屑

100 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 01:06:20 ID:???
>>99
スレの趣旨がずれてるからもうやめろ。


101 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 01:09:42 ID:???
会計士に求められる学歴最強ブランド 大学学部
→@慶応経済A早稲田政経 

102 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 01:37:36 ID:???
東京での評価は
東大>一橋>京大>早慶>>>>>>>マーチ>旧帝だ 覚えとけ

103 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 02:33:30 ID:???
>>102
そんなもん覚えるなら、監査基準委員会報告覚えますよw

104 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 02:55:11 ID:???
まぁ学歴がどれほど重要視されているか、
受かって入所してみて体感してみることだな。


飲みの席以外ではほとんど役にたたねーぞw

105 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 06:19:46 ID:???
会計士の場合は、会計士に合格する方が
難関大学に合格するよりはるかに難しいからね。
会計士に限らず、難関国家資格は、大学受験なんかより
ずっと受験競争は厳しい。

だから、学歴の持つ意味合いは、そんなに大きくないでしょ。

大量合格ゆとり世代だと、監査法人入所の際に、学歴で差別せざるを
得ない面はあるとは思うが。

106 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 06:32:45 ID:???
今の親の間では、上位国立>早慶という
序列ができつつあるよ。
既に、早慶が高学歴だと思っているのは
早慶生だけとなりつつあるww
早慶は、準高学歴程度の評価となりつつある。

いくら、俺は東大・京大落ちだなどと言っても
3教科程度の受験だったということで、評価は
低いみたい。
5科目受験だったら偏差値はかなり落ちるだろうし
高校時代、上位国立の連中より成績が悪くても
詩文洗顔で早計に入っている連中はたくさんいる。

107 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 08:48:16 ID:???
みなさんの人生をめちゃくちゃにした連中です

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

公認会計士制度部会所属委員等名簿 平成13年10月現在

部会長   片田 哲也   (株)小松製作所取締役相談役
委員   江頭 憲治郎   東京大学法学部教授
    加古 宜士   早稲田大学商学部教授
    関  哲夫   新日本製鐵(株)代表取締役副社長
    脇田 良一   明治学院大学長
臨時委員   伊藤 進一郎   住友電気工業(株)常任監査役
    奥山 章雄   日本公認会計士協会会長
    岸田 雅雄   神戸大学法学部教授
    佐藤 淑子   日本インベスター・リレーションズ協議会主任研究員
    千代田 邦夫   立命館大学経営学部教授
    中條 邦宏   本田技研工業(株)常勤監査役
    松本 滋夫   日本電気(株)取締役専務
    森田 哲彌   一橋大学名誉教授
    山浦 久司   明治大学経営学部教授
    渡辺  茂   野村総研上席研究員
専門委員   泉本 小夜子   日本公認会計士協会理事
    鵜飼   克   全国銀行協会常務理事
    内田 士郎   プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント(株)取締役
    高橋 厚男   日本証券業協会副会長
    鶴島 琢夫   東京証券取引所副理事長
    富山 正次   日本公認会計士協会常務理事
    中村 芳夫   経済団体連合会専務理事
幹事   始関 正光   法務省民事局参事官


108 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 09:30:41 ID:???
>>104
学校名だけならまだしも最近は学部名でまで騒いでるからなw


109 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 09:58:22 ID:???
スレ違いだけど、新試験制度になって、講師の学歴も低くなった。
経済学講師(オーバードクターが多い)が激減して、租税法講師
(高卒・専門学校卒の税理士もいる)が増えたから。

110 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 10:03:49 ID:???
準会計士がもしできたら、税理士簿財、日商1級との位置づけはどうなるの?
独占業務のない国家資格なんて価値あるの?



111 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 10:15:29 ID:???
むかしの会計士補だろ

112 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 10:16:52 ID:???
>>110
無意味

113 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 10:24:26 ID:???
たぶん制度改革やってる連中も、
俺らよりワケわかんなくなってきてるよ

114 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 10:44:44 ID:???
ワケわからんからとりあえず自分に損しないような改革したいんだよな

115 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 10:50:50 ID:???
今年できる予定の金融士はどうなったんだよ。


116 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 10:52:08 ID:???
年寄りのおもいつきを額面通りにうけとるなよ

117 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 10:52:59 ID:???
だいたい世界に存在しないアカスクとかいう制度を、
学者の妄言真に受けてつくっちまったアホ役人揃いだろ?w

118 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 10:55:31 ID:???
世界に存在しない制度を日本で作る場合→「世界に先駆けて・・・・」
世界に存在する制度を日本で作る場合→「世界の潮流に合わせて・・・」

119 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 11:08:52 ID:???
>>117
でもいわゆる優秀な大学は作ってないけどな。
一橋が作ってない時点でこの制度ダメだろw

120 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 11:29:50 ID:???
バカスク

121 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 11:54:17 ID:???
関西は京大以外はゴミ
関東は東一工早慶以外はゴミ
決まりきっていること

122 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 12:16:48 ID:???
>>121
ゴミ乙

123 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 12:24:12 ID:???
>>115
金融士って始めて聞いたんだけど、今年から始まるの?
調べてみたけど、科目は多いし難解な割には名称独占か公的資格って
誰が受けるんだ?
名刺に書けるだけです!!ってこと?

124 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 12:38:59 ID:???
a

125 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 12:44:04 ID:???
>>119
u

126 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 12:48:41 ID:???
ho!

127 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 13:46:34 ID:???
短答免除の制度は素晴らしかったけど、科目合格はいらんわ。
仮に免除したところで、得意科目が減って合格するのが大変になるだけだから。

128 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 13:52:57 ID:???
金融士ってどうみても糞だわな
ひとやま当てて漢検みたいな甘い汁が欲しいんだろ
欲自体は否定しないが、リスク負わないで起業気分味わってるのがむかつく

129 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 13:54:09 ID:???
>>127
オプションの価値がわからんの?
勉強に疲れてるのか?

130 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 14:01:02 ID:???
>>129
会計士試験は最終合格してます。
今は考査の勉強に疲れてるお。

131 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 14:02:02 ID:???
合格してもオプションがわからんてことか

132 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 14:06:08 ID:???
>>128
金融士って数年の実務経験後に認定でそ?
実務内容次第では、公認会計士みたくなるのがオチじゃないのか?
八百屋の帳簿付ける経験だけで認定されるならいいだろうけどなw


133 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 14:15:33 ID:???
>>127
とりあえず理論的にこじつけてみる?

自分の有利なように免除申請の選択ができるのに科目合格を否定するってことは
自分にとって有利な判断ができないから、でいい?

134 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 14:17:44 ID:???
>>133
なんか知らんが、かちんと来てるみたいだから誤るわ。
スレを本題に戻そう。
論文がんばれ!

135 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 14:20:01 ID:???
いや、俺も合格者だからそんな言い回しされても困るわw
ときどき見かけてた変な理屈だったから指摘しただけ
2/11だな
当日の座席表は名前ないから気をつけてな

136 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 14:27:38 ID:???
だから本題に戻そう。

137 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 14:44:54 ID:???
現実的には、準会計士という称号を与えたところで、一般企業が
未経験者を高給で採用しようなんて思わない。
経理専属なんて契約社員や派遣で十分。
新卒で入って、営業や工場などジョブローテンションの一環として
経理も経験させる。それが大企業のやり方。



138 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 14:55:46 ID:???
>>137
経理はちょっとジョブローテーションからは外れてると思うぞ
俺の知ってる大企業数社では、経理は各種支店・工場の経理をローテーションし
営業等→経理の流れは基本的に性格・適性等の不一致での配属で
経理になってからは経理か管理部門に定着だ

139 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 14:56:04 ID:???
>>137
会計を学んだら経理専属
という発想しかできないのか?
本当に勉強したの?

140 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 14:58:01 ID:???
>>137
准会計士が高給って誰がいったの?
憶測で批判しないで欲しいな

141 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:05:54 ID:???
準会計士採用したところで
就職状況は何も変わらないし
論文受験者数が膨大になるだけだな

142 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:05:58 ID:???
准会計士は無職受験者のセーフティーネットであって
会計士受験者数の拡大や社会的批判の回避が目的で
高給は誰も考えてないはず

143 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:09:43 ID:???
選択科目廃止して、経理実務や会計システム実務入れれば
准会計士まで作らなくても、就職補助になりそうだが

144 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:15:40 ID:???
>>141
准会計士制度の真の目的は
論文合格者の絞込みにある。
就職状況は完全に収束する。
どんなに短答式合格者が来ても合格者は1000人以下だから

145 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:22:16 ID:???
>>143
>経理実務や会計システム実務
それこそ千差万別なんだけど
まさか勘定奉行の操作方法とか証憑の糊付け整理方法とかを
試験しろなどとは言わないよなww

146 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:29:36 ID:Gpgs4A+M
http://www.engineer.or.jp/examination_center/index.html
東京CPA案と技術士を利用した案
公認会計士補は短答式(マークシート)のみを学歴に関係なく無条件で受験できる
一定の資格学歴保持者などには一部科目免除がある(技術士補の科目免除と同じ)
会計大学院修了者は公認会計士補に合格したものとみなす(技術士補のJABEE指定教育課程修了者と同じ)
公認会計士補には失効がないものとする(技術士補に失効がないのと同じ)

公認会計士は論文記述計算そして面接口頭試問で行う
公認会計士補として4年間以上、公認会計士を補助する業務に就いた者に公認会計士の受験資格を与えるものとする
会計大学院修了者は、その期間のうち最大2年を、会計の業務期間から減じられる
つまり会計大学院を修了した者が公認会計士補登録をすれば、最短2年の実務経験で受験が可能になる

147 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:31:58 ID:???
最悪なのは准会計士合格後、アカスク卒業が
論文受験の要件になる改悪

マジで利権がらみで実現されそう

148 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:32:01 ID:???
試験制度をいくらいじっても、公認会計士が必要とされていないんだから意味なくね?
就職活動をしてわかったと思うが、新卒資格を失ったら監査法人以外では正社員で働けないんだお


149 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:34:19 ID:???
奥山とか加古って「自己責任」って平然と
言い放っていたからな、同じ血の通った人間かとおもったよ

150 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:35:16 ID:???
>>146
残念だがその案はいただけない。
会計士と技術士では社会での扱いが大きく異なる。
なぜならもし、君のいう案を採用した場合
今度は准会計士の実務経験をどう積ませるかの議論になってしまう。
結局また就職の問題がでてしまう。
合格者の未就職問題を解決するための制度改革なのだから元の木阿弥だ
論文式試験は短答合格のみで受験要件にすべき。
公認登録時に実務経験を問うだけでよい。

151 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:38:42 ID:???
>>148
そんなことはない
監査法人と同程度の待遇を求めたり
公認取得のための補習所通学・実務経験なんかを要求しているから
就職先がないんだ。
普通に就職しようとすれば正社員の枠もいくらでもある。
要するに求めすぎ

152 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:40:21 ID:???
国際的に見ても旧制度の試験で良かったのに、なんで変にいじくったんだろうな。

153 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:47:46 ID:???
奥山・加古が老後の年金だけじゃ不安だから
狂米竹中をあおったから

154 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:50:16 ID:???
>>152
アメリカの会計士は30万人
人口比で考えても日本は少なすぎるw
5万人は必要だわな
頻発する非違事項とか何やってんだよ!
会計士どもも競争して質を高めろ
規制緩和だ規制緩和!
難関試験をパスした奴なら一般企業でも採用するだろ普通
「企業内会計士」キリッ!かっこいい響きだろ
だいじょ〜ぶ、だいじょ〜ぶ
まぁ俺達はもうすぐ引退するからOK(奥山、加古etc)
どうなるか分からない試験を受けるやつはそもそも自己責任だ
俺達が頼んで試験を受けてもらってるんじゃ・な・い・しww

155 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:54:56 ID:???
一般企業を受けてるけど
試験合格が
将来、監査法人へ転職する
理論的に考えすぎる
リスクにとられて全然プラスにならない。

156 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:57:11 ID:???
>154 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/02/06(土) 15:50:16 ID:???
>>152
>アメリカの会計士は30万人

 馬鹿役人乙 税理士の数もカウントしたら遙かに超過しとるわい
 このノータリンが

157 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:57:29 ID:???
>>155
準会員登録しません。
実務補助も要りません。
補習所も通いません。
御社で一生懸命がんばります。

って嘘でもいいからなぜ言えないの?

158 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:00:48 ID:???
>>155
年齢は?

159 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:00:59 ID:???
>>156
はて?・ぜ、税理士・・・
確かにそんな資格もありましたな日本には
ま、敢えてカウントしなくていいでしょう。
半分以上は国家試験も受かっていない名ばかりの士業ですからね
だいじょ〜ぶ、だいじょ〜ぶw

(想像で書いたw)

160 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:01:30 ID:???
正直、一般企業にとってみれば
試験受かったばかりの連中は「会計マニア」程度にしかうつらんだろ
申告書も書けるわけでもなし、伝票きれるわけでもなし、有価証券報告書作れるわけでもなし

そんな連中に、課長クラスの給料はらうおおらかな社長なんて
いるわけないし、あまやかして補修所いかせれば速攻で独立するなんて
なんのメリットもない

アメリカの会計人口が多いのは、転職可能な社会的素地があるのと
ちゃんと会計事務所なり経理で働く機会があるからだよ

馬鹿な役人や学者はこのへんを全然理解していないし
馬鹿だから永遠に理解できない

161 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:02:40 ID:???
>>159
死故弔w

162 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:03:27 ID:???
とりあえず制度改革なんたらには、役人と学者は
外していいよ

あいつらは全裸でカンボジアの原野走って、
地雷撤去させるくらいしか生きてる価値がないだろ

163 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:05:44 ID:???
服ぐらいは着せてやれよw

164 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:07:49 ID:???
準会計士って一生有効になるの?年会費は会社が負担してくれんのかな?
会計監査の時、会計士から上から目線で見られそうで嫌だね。


165 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:10:37 ID:???
>>164
測量士補や准看護師だろうがなんでも同じw

166 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:11:12 ID:???
>>164
おいおい准会計士が公認会計士の不勉強を突っついてやるのが
これからの監査現場の愉しみではないかw
「えぇ〜!准会計士の私でもわかるのに
公認の先生様がこんな処理もできないので〜す〜か〜」
ってネチネチいじめてやるんだよ

(俺もされそうだがw)

167 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:13:03 ID:???
>>157
>準会員登録しません。
>実務補助も要りません。
>補習所も通いません。
>御社で一生懸命がんばります。

そこ(真中2行)まで卑屈にならなくても一応上場企業の内定貰えた。

168 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:14:16 ID:???
>>162
いやかわいそうだろそれでは
未就職者800人に1回ずつおもいっきり殴らせてあげて
不満解消してもらうのが上手な使い方だと思う。
本人たちもさぞかし自責の念に駆られているだろうし
殴られてすがすがしい気分になるんではないか?むしろ。

終わったあと生きていればの話だがw

169 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:19:26 ID:???
準会計士って無理やり称号を後から付与した
ビジネス法務エキスパートレベルの価値しかないな。
大多数が恥ずかしくて名刺に書けないだろ。



170 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:23:12 ID:???
会計パスポート試験

171 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:26:38 ID:???
日商簿記1級と建設業経理士1級よりも准会計士の方が価値が高い訳ねえ

172 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:27:51 ID:???
>>167
おおやったねオメデト
ちなみに部署はやっぱり経理財務系?


173 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:29:54 ID:???
>>171
どうしてそういえるの?
日商1級なんて簡単じゃんw
あんなの計算がちょっと得意なら誰でも受かる検定試験だろ
そいつら全員が会計士の短答受かると思う?
ありえないだろ絶対


174 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:37:22 ID:???
>>172
しばらくしたら経理に行く事になる。

>準会員登録しません。
>実務補助も要りません。
>補習所も通いません。
とか奇麗事言ってもどうせ本心じゃないって読まれてるから、
逆に登録したいし補助の証明も欲しいし補習所も行きたい、
でも、それを満たしてくれれば

>御社で一生懸命がんばります。

って持ってく方がいい。

175 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:41:08 ID:???
>>174
ちなみに年齢は25より上?下?

176 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:44:24 ID:???
>>175
詳しくは言えないが上。

書類通過して面接までいけた場合は>>174みたいでいい
(相手も事情を解った上で通過させてるんだから)。
ただ確かに敬遠されて書類通過できない場合があるので書類では
あまりガツガツ書かない方が良い。

177 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:47:35 ID:???
>>173
ITパスポート試験レベルなんだろw

178 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 16:54:46 ID:???
日本の新卒採用主義なんて幻なのに
なんでNNTは就職活動の努力を放棄しているんだ?

新卒後3年以内に離職する者は3割
その比率は15年前から大体変わらない
新卒採用逃せば後がないなんてことはそもそもないんだ

179 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 17:38:07 ID:???
>>178
頭おかしいのか、お前w

180 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 17:52:59 ID:TrPcwxex
論理的に考えられないやつは会計士試験受けるな。
新卒で社員教育を受ければ転職も可能になるが
(特に新卒時大手企業なら)
そこで社員教育受けないと、途中から大企業はない。

まあ、在学中に受かれば早慶の俺はなんとかなるだろ







なるよね。


181 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 18:01:01 ID:???
>>180
早稲田の先輩のおれだっている
安心してついてこい

182 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 18:33:52 ID:???
試験合格しても監査法人で実習できなきゃ意味ねーだろ
放り出すならせめて司法試験の司法修習生みたいな地位にして経験積ませて会計士資格与えてからしろよ
行き当たりばったりも良いとこだろ。行政や業界の怠慢以外の何物でもない

183 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 19:06:51 ID:???
>>180
オイオイ
>新卒で社員教育受ければ
ってどんな教育してるか知ってるのか?
あんなの全くやっていないに等しいぞw
新人研修も含めて新卒からの2〜3年の経験なんて転職には役にはたたない。
職歴なしと大差ない。
そんなに卑屈になるなよ。
会計士試験合格者の方が能力も高いし並外れた苦労もしている。
なんで遊び呆けて就職でミスして早期転職する奴らにすら負けると思うの?

184 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 19:23:35 ID:???
企業が新卒を求めるのは能力じゃなくて、企業との親和性なんだよ。

185 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 19:30:26 ID:???
09に08がくれた初めてのしわよせ。
それは「合格者激増」で、私はNNTでした。
その味は辛くてクリーミーで、こんなにつまらない結果をもらえる09は
きっと特別な存在なのだと感じました。
今では私がおじいさん。
10にあげるのはもちろん「NNT」。
なぜなら、彼もまた、特別な存在だからです。

186 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 19:33:53 ID:???
最近後悔が一段と禿しいわ

187 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 19:38:34 ID:???
準会計士なんて作っても一般企業への就職状況は変わらんと思うよ。
会計士の就職難なんて、一般企業からしてみれば知ったこっちゃないし、
無理やり称号与えて雇ってくださいなんていっても無駄だよ。
資格もってなくてもバリバリ働いてるやつらで、何の問題もなく済んでるんだから。

188 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 19:45:29 ID:???
>>173
会計士受験生でも日商1級を簡単って言いきれる人は少ないよ。
よっぽど優秀なんだね。原価計算や工業簿記で足切りなんてよくある話


189 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 19:48:45 ID:???
>>187
別に雇ってくださいなんてお願いはしないでいい。
今まで試験リタイア組が普通に就職していたところ、
一部の短答合格者に資格がつくだけ。
いままでと実態はあまり変わらない。

いい加減に難癖つけるのはやめて欲しい。
准会計士新設の目的は論文合格者絞込みにある。
てか
NNTとかゆとり合格とか批判している割には、なんとか論文合格者の枠は
減らしてもらいたくないと願っているんだろw

会計士試験制度を正常に戻すためには論文合格者を削り込むことは
「絶対条件」なんだよ

ま、現行のゆとり合格に滑り込むよう早期に受かる見込みがないのなら
さっさと「勇気ある撤退」したらいいのにw

190 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 19:51:04 ID:???
>>183
現実負けてるからさ
だから試験制度についての懇談会が開かれ
就職問題協議会なんてのが出てきてるわけで

191 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 19:51:28 ID:???
>>188
簡単だろ
さすがに大学1年の6月は落ちたが11月は受かったよ。
1級を足きりになるようなレベルなら会計士なんて目指すだけムダ
特に原計工簿はパズルみたいなもんでしょ。
多少の数学的センスがあれば基準を知らなくても答えはでる。

192 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 19:53:41 ID:???
>>190
>負けてる
ていうか「勝負」していないだけだろ。
なんとなくまだ監査業界に未練タラタラなんだよ。
情勢分析してさっさと見切りをつけて一般企業就職に専念しなきゃ
勝負したことにすらならない。


193 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 19:54:21 ID:???
>>189
難癖も何も明らかに試験制度の欠陥なのにそれに振り回されてる受検者や合格者を罵るのは筋違いも甚だしい
お前は金融監督庁か協会のアホか?

194 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 19:59:20 ID:???
>>193
読解力ある?君
准会計士は昔の会計士試験に戻すためのいわば方便なの
試験制度の欠陥を考えての対策だろ

金融庁が欠陥を認めて元に戻すなんてことは体裁上ムリだから
准会計士という新しい制度をつくることによって
体裁を崩さずに実質的に試験制度を元に戻すの!
イミワカル?

195 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 19:59:25 ID:???
準会計士なんていらないよ。そんなの作っても会計士試験を途中でリタイア
しましたって公表しているようなもんだし。
最初から一般企業志望してるんなら、それこそ簿記2級で十分だろ。


196 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 20:01:12 ID:???
>>192
就職活動なんてしようがないだろ
新卒か、実務経験ありの中途が採用対象なんだから
夢見すぎだろw

197 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 20:03:12 ID:???
>>194
金融庁乙w
その何の意味もなさない准会計士って何よ?w
現試験制度の特例としてNNTでも自動的に会計士になれる特典でも付くの?
最低限辻褄を合わせるのが行政の責任を取り方だろ

198 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 20:03:59 ID:???
>>191
満点レッドクリフのねえちゃん乙w

199 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 20:05:05 ID:???
>>195
>会計士試験を途中でリタイアしましたって公表
会計士になれなかった人は
普通に就職活動で主張しているでしょ
会計士の勉強してましたって。
それのどこが恥ずかしいことなの?
短答まで受かる実力はありましたっていうことのどこがおかしいの?

それと、なんで
>最初から一般企業志望してるんなら
とかいう仮定が突然登場するんだよ?
なんとか分裂症か?君



200 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 20:07:55 ID:???
ヴェテにKYがくれた資格。
それは「准会計士」で、私は論文落ちでした。
その味は辛くてクリーミーで、こんなにつまらない資格をもらえるヴェテは
きっと特別な存在なのだと感じました。
今では私がNNT。
後輩にあげるのはもちろん「准会計士」。
なぜなら、彼もまた、ヴェテな存在だからです。

201 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 20:13:55 ID:???
なんとなくわかってきた
悪いが・・・

現在合格済みのNNTは制度改革で救済はされない。
暇でしょうがないんだろうが
他のNNT専用スレで呪いの言葉でも吐いていてくれ

「どうにかしてくれ」という気持ちは分かる
准会計士制度に毒づく気持ちもわかる
しかし
悪いが何もしてやれない。

今我々にできることはこれ以上君たちみたいな残念な人を
将来輩出しないことだけだ

君たち自身は自助努力でなんとか人生を切り開いていってくれたまえ
健闘を祈る・・・

202 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 20:18:14 ID:???
いずれにしても準会計士が中途半端な立場になることは
間違いなさそうだな。名前が定着するまで時間かかるだろうし。
そのうち数年たったら、また制度改正されてなくなっちゃいそう。

203 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 20:25:35 ID:???
いいからお前ら余計な心配すな
今年から合格者がさらに減ってオメーラの希望どうりにならないから
旧試験方式に戻して合格者500人にしりゃ2年で問題解消
その後は合格者1000人で安定
これでおしまい

204 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 20:28:47 ID:???
衛生管理者みたいに、50人以上の事業所には
準会計士1人以上必置みたいな法律つくれば問題解消
するな。


205 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 20:30:01 ID:???
>>201
おれは部外者、傍観者だよ
しかし随分と無責任な試験制度だな。本当に国家資格試験なのか?
司法試験や医師国家試験でも試験合格者は資格取得までは面倒見るのにな

試験制度改革の第一歩は金融庁の公務員をクビにすることだろ

206 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 20:50:19 ID:???
なんでこんなとこにいるんだ
撤退者か

207 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 20:56:25 ID:???
会計士受験なんてやめて、税理士に移動しろよおまいら。
聞いた話じゃ、今の税理士業界って平均年齢65位らしいぜ?
あと5〜10年もすりゃ、7万人から激減だろwww

208 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 20:58:03 ID:???
原因は0807年の大量合格にあるが実質彼らは犠牲者ではない
むしろラッキーボーイ
犠牲者といえばその煽りを受けた09年の合格者なんだが
たった1年の大問題を速効で取り上げて改善しようとする動きは歓迎する
懇談会でのやり取りのように細かい部分はあろうがあとは合格者数の問題のみ
頼むから今年以降は絞ってくれ

209 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 21:00:12 ID:???
毎年60歳以上が大量量産されるから平均年齢と人数は変わらないよ。

210 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 21:19:42 ID:???
>>208
何だよその金融庁擁護はw
何故法務省や厚生労働省以下の知能しかないことを証明した三流官庁の肩を持つんだ?w

金融庁は国が何の権限も与えていない民間監査法人の人事採用担当者風情に
国家試験合格者の生殺与奪の権限を与えてるゆとり役人集団だろw

銀行監督する前にお前らが監督されろw

211 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 21:34:31 ID:???
税理士はへらねーよ
税務署と院免と試験で毎年3000人が新増と決まってる
よって廃業者考慮しても減るどころか毎年微増する


212 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 22:21:11 ID:PPlbG5AX
電車に共栄大学3年が公認会計士試験に合格って広告があって
大学も不況だし小さい大学は宣伝のために頑張るな、と思って見たら短答だった

213 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 23:07:31 ID:???
ほんとだ。東京の葛飾区?こんな大学あったんだな。
高校女子バレーが強いとこだったかな?
ttp://www.kyoei.ac.jp/univ/

214 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 23:25:57 ID:???
>>210
そもそも国家資格制度にどっぷり浸かって
国家資格だからなんとかしろ!とか
お役人に決められた制度に頼っている奴が
なにを威張っているの?

嫌なら国家試験なんて目指さないでよw

それか修習生制度が完備している司法試験めざせばいいじゃない
頑張ってローに通いなさいww


215 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 23:28:47 ID:???
てか
準会計士制度を否定している奴って

@受験生:なんだかんだいって論文合格者を絞られては困る

A合格NNT:準会計士で就職されてしまうと立場がない

こんな層だろ。
普通ならまともな方法で論文合格者を絞る案が他にないのだから
応援するのに、結局近視眼的な奴らということだねw

216 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 23:40:31 ID:???
てか
準会計士制度に賛成している奴って

@受験生:なんだかんだいって論文合格のメドが全く立たない

A士:自分の職域を荒らされたくない

こんな層だろ。

217 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 23:49:22 ID:???
>>216
準会計士制度に賛成している人は

@優秀な受験生:本来公認会計士になるべきでないレベルの人には準会計士で我慢していてほしい
 ほどほどの受験生:駄目だったときの保険として準会計士制度はありがたい
 頭の悪い受験生:合格者は全員国家の責任で就職を斡旋しろ!(注.受かる見込みは相当薄いw) 

A実務家:就職難で簡単にNNTになるような質の低い合格者がいては資格全体の価値が下がる
     論文合格者を絞るための代案としてはこれしかない。

B合格NNT:準会計士なんかで華麗に就職されては立つ瀬がない、論文合格のプライドが許さない!


こんな感じかな


218 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 23:55:34 ID:???
というか

例え合格NNTでもなぜ準会計士制度を批判するのかな?
これから論文式合格者を絞り込むための代案なのに・・・
それが実現すれば、論文合格者はまた希少価値が発生し、
数年掛かるだろうが、いずれ監査法人等へ就職する道が開ける可能性が高くなる訳だ。
監査法人の採用は景気やJSOXのような特需で大きくぶれる可能性があるんだから
自分たちの価値を高めてくれる制度改革をなぜ応援しないのだろうか?

この程度の予測もできない連中だからこそ
所詮はNNTになるべき人材ということなのだろうか・・・
NNT全員がこんな救いようのない馬鹿だとは思えないのだが・・・
買いかぶりすぎだろうか?

219 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 00:15:00 ID:???
NNTは合格さえすれば誰かがなんとかしてくれると思ってんだよ。

なるべくしてなってる。陰気、卑屈、聞いてることとはずれた回答をする。補習所で話したNNTの特徴。

220 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 00:15:02 ID:???
>>218
準会計士を導入したら
論文合格者を絞れるという保証あるわけ?

221 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 00:31:04 ID:???
ってか、準会計士ってナニよ。
簿記みたいなものじゃんw
そんな名前だけで価値のない資格なんていらねぇよ。


222 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 00:59:25 ID:???
>>212
http://www.kyoei.ac.jp/univ/info/info.htm?infono=470&top=1
ワロタw

223 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 01:04:46 ID:???
短答なんて15歳でも受かったんだし、
論文は三振するだろうに名前さらされるなんて悲惨すぎる


224 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 01:06:36 ID:???
146 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:29:36 ID:Gpgs4A+M
http://www.engineer.or.jp/examination_center/index.html
東京CPA案と技術士を利用した案
公認会計士補は短答式(マークシート)のみを学歴に関係なく無条件で受験できる
一定の資格学歴保持者などには一部科目免除がある(技術士補の科目免除と同じ)
会計大学院修了者は公認会計士補に合格したものとみなす(技術士補のJABEE指定教育課程修了者と同じ)
公認会計士補には失効がないものとする(技術士補に失効がないのと同じ)

225 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 01:39:12 ID:???
>>214
金融庁乙w何ファビョってんだよw

国家資格試験なんだから少なくとも試験合格者には資格与えてから
市井に放り出せと当然のことを言ってるまでなんだが。受かっても資格貰えない試験って何よ?

無能はさっさと金融庁辞めて退職金をNNTに差し出して土下座しろ

226 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 01:49:07 ID:???
お会計脳では司法試験はムリ
レベルが違いすぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

227 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 01:51:13 ID:???
>>225
お前何様w

228 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 02:03:02 ID:???
>>225
お前こそ何様だよ?w何開き直ってるんだよ金融庁w
素人でも一目でわかる会計士試験制度の致命的な欠陥だろw

その程度の知能でよく国家公務員第T種受かったなw

229 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 02:04:15 ID:???
>>228>>227向け

230 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 02:12:34 ID:???
監査法人入ってから制度に文句言えよ。
未就業者とかマジでガラクタ同然だろ。
何言っても負け犬の遠吠えw

231 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 02:14:39 ID:???
>>225
NNTが偉そうなこと言うな。
ゆるゆる監査法人の面接に通らないお前のほうが社会じゃ格段に無能なの。わかる?

232 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 02:17:26 ID:???
>>230
だから部外者だと言ってるだろ無能w
何で制度的欠陥を指摘するのに資格いるんだよ?
法務省以下の知能の上に反省する謙虚さもない。もう終わってるわw

233 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 05:50:05 ID:???
インターンを資格取得用件に入れときながら研修制度を整備してないドアホな行政

それを棚に上げて>>214>>218や>219>>230>>231
そのドアホな行政の被害者でしかないNNTを馬鹿にしてるなんて信じられんよ
合格者の背後にある何万もの受験者や勉強している人の人生を左右しているという自覚全然ないだろ

朝青龍みたく「引退せざるんば解雇」が妥当だな

234 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 07:37:22 ID:???
いくらなんでも、この状況はNNTにだって文句言う権利あるだろ

235 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 08:16:42 ID:???
被害者wwwww
ねえ、誰かに会計士になって下さいって頼まれたの?
問題のある奴は監査法人ではじいて会計士にはしない。
まともな制度だろ。ばかか?今までが異常。

236 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 08:17:26 ID:???
つか40年前なら早稲田と慶応で大学紛争になってるw

237 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 08:20:32 ID:???
>>235
国が認めた合格者<民間のしがない一採用担当者の裁量

役人がこの状況を甘んじて受け入れてるのが信じられんw
銀行行って指導したとき応対した行員が鼻くそほじりながら聞き流してたらさすがに怒るだろうになw

238 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 09:43:22 ID:???
部外者部外者って偉そうだな
そのくせ常識が欠如しているw
技術士も国家試験で実務経験を必要とするけど
就職の手当てまではしないよ。
火病るのは故郷の半島でお願いします。



239 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 09:45:56 ID:???
>>233
ちなみに税理士も登録には実務経験が必要だが
インターン制度など整備されていないよ
国税庁にも文句言うんだろ部外者君w
そうやって国に文句言うことが日課になっているようだが
自分はどうなの?って聞かれてふと我に返るのかいw


240 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 10:00:10 ID:???
制度的に就職が保証されてたのが今まで通常だったし
0708が就職難で淘汰されてるならまだしも
明らかにこの不公平は制度的な不備でしかないでしょ
というか、どこで文句言おうと勝手だろ

241 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 10:16:21 ID:???
休日だから金融庁のクソ役人が降臨してんだろ?

テメーら亀井にツブされて、左遷させられろや

242 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 10:24:11 ID:???
×>明らかにこの不公平は制度的な不備でしかないでしょ

○>明らかにこの不公平は運が悪かったでしかないでしょ


243 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 10:32:34 ID:???
>>240
07・08がたまたまJ−SOX特需で淘汰を回避して
奇跡的なラッキーだっただけでしょう。
物事は冷静に見ましょうね。

244 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 10:36:14 ID:???
つうか、運で人生が左右される制度ってどうなんだ?
普通に欠陥じゃないか?

245 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 10:39:03 ID:???
最近退職者も少ないし、IFRS特需も07・08にもってかれちゃうのか。

246 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 10:48:40 ID:???
てか協会主催の就職説明会に派遣屋がぞろぞろ来ていたんだろ?

この業界も旅行業界みたいに、派遣屋から監査法人に
派遣させられるのがデフォになるかもな

金融庁の役人のいうアメリカのそれとは違って、
社会的地位も名誉もまったくない泡沫労働者
会計士集団のできあがり


247 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 10:49:56 ID:???
>>244
みんな大なり小なり運で人生は左右される。
それを否定するなら
会計士意外の「運で左右されない制度」とやらにしがみつけばいい
>>245
残念ながらそうなるだろうね。
IFRSはそんなに特需にはならないと思う
制度制度のビッグマイナーチェンジみたいなもの
J−SOXのような作業工数が大幅に増えるような代物ではない

248 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 10:51:35 ID:???
>>246
派遣もいいんじゃない?
自分達の力では採用してもらえないんだからNNTなんでしょ。
派遣会社の力で仕事を回してもらえれば願ったりでしょう。
もちろんその分ピンハネはされるでしょうがw

249 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 10:59:15 ID:???
というか、派遣屋が安く供給するNNT軍団に
0708(および他の世代)が入れ替えさせられるという事態が
近々起こるであろう

250 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 11:00:06 ID:???

「公認会計士という資格がなんとかしてくれる」

って感覚で会計士試験に臨んでいるやつ多すぎだと思う。
資格取ったのに就職できないって文句言うのはどうかしている。
発言としては問題だと思うが「就職できるかどうかは自己責任」ってのはいたって普通な思考だと思う。

251 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 11:09:18 ID:???
国際的にみても異常な事態が官主導で
進行しているから、みんな憤っているだけ

これで焦らないのはよほどの馬鹿脳天気

252 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 11:19:11 ID:???
>>251
焦る?なんで?
そもそも国家資格で就職が保証されているのは日本ぐらいだろ
国際的に見て今までが異常だっただけで
むしろ正常化しつつあるとも見えないか?

おそらくきみが金融庁の前で
焼身(傷心?)自殺でもしない限り
世論は気づかないと思うよ
ま、ゆとり世代の暴挙として扱われる可能性も大だけど

253 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 11:23:18 ID:???
資格取ったのに就職できないじゃなくて、
NNTって資格も取れないし就職もないってのが現状だろ

会計士5万人計画は失敗って認めてるんだろ。
NNTっていう失敗作をどうするの?それも自己責任か?

254 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 11:27:15 ID:???
役人の脳内は自分が正しいとしか判断できないカルト脳だな

255 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 11:28:43 ID:???
>>253
就職もできない奴に資格など与えるのは危険極まりない。
特に会計士は独占業務として監査証明業務があるので尚更だ。

ということでつ

256 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 11:31:11 ID:???
>>253
確かに
「会計士5万人」
は誤りだった

「会計士試験合格者5万人」
と変更しよう!
これでいいよね


257 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 11:33:24 ID:???
俺はこの資格とったこと、すごく後悔してる

258 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 11:40:49 ID:???
中国だったら5万人も犠牲にしたクソ役人なら
とっくに銃殺させられるか人民改造村に送り込まれてたろうに

日本ってどこまでおおらかなんだ

259 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 11:47:05 ID:???
>>258
本当に世の中のことを知らないんだね
そりゃどこも採用もしないよw

まず中共なら5万人など数のうちにも入らない
仮に虐殺しても役人を咎めることなんて絶対にしない。
緘口令を敷いて、ネットの情報も検閲統制して、逆らった者や
ほじくり返す者がいたら容赦なく逮捕投獄だよ。
日本がいかに優しい国か良く分かるよね

分かったら金融庁批判なんてもう止めなさい。
そして霞ヶ関方向に毎日頭を垂れなさいね

260 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 11:52:31 ID:???
>>255
就職もできない奴っていうが、
就職が困難だってわかってるから、
制度の見直しするための懇親会を開いてるんだろ。

何もかも自己責任にするなよ

261 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 11:56:40 ID:???
旧試験制度に戻せばほとんどの問題は解決できる。
旧公認会計士試験とは・・・
二次試験が新公認会計士試験に相当し、合格者は年1,300人程度。
短答年1回。
短答免除制度・論文一部免除制度は原則無し(司法試験・不動産鑑定士合格者等のみ有り)。
短答合格を繰り越せないので、原則全員が短答・論文を同じ年に受験する。
二次試験は大卒や大学3年生以上等のみ受験資格有り。高卒は一次試験から受験。
二次試験に合格すると会計士補という資格が与えられる。
三次試験は二次試験合格して3年後に受験し、口述試験も課せられる。

262 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 12:00:10 ID:???
このスレ見てると鬱病にならない?
オワットル。

263 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 12:07:30 ID:???
>>261
戻せたらねw
そんなことができないのは常識
役所では制度の後戻りはできない
なぜなら先輩がやった改正を全否定することになってしまうから。
その先輩達は出世していて自分の出世にも影響する。
だから「全て間違いでした」はありえない。
だからこそ、准会計士という新しい制度をつくるという大砲を打ち上げておいて、
その裏で、実質的に元に戻すという方法が役人が採択可能な最も合理的な案となる。
そうでないと、八田のアカスク中心案が本当に通ってしまう。
そうなったら最後、ロースクールと同じ運命を辿る・・・

君達が本当に頭が良いのなら、どの案を応援すべきか分かると思う。
合格済みのNNTだって、今後の論文合格者を大幅に絞ってもらい
雌伏のときを経て、再起を図ることが可能なのはどの案なのかよく考えて欲しい。

昔に戻せ!は小学生レベル
役人の行動様式をよく把握して考えてくれ
役人がおかしいというのも無意味。
そういう奴は政治家になって自分で官僚システムを正してから言ってくれ。

264 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 12:53:04 ID:???
短答合格後、5年以内に論文試験を3回受験でき、三振したら以後会計士試験を受験できないようにすればよろしい。
つまり、
12月短答合格者2000人、5月短答合格者1500人、前期繰越2000人の合計5500人が論文試験を受験し、
毎年の合格者を800人程度として、三振制度を採用する。合格者は全員監査法人に採用されることを
保証したうえでの制度変更をすべし。

265 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 13:00:01 ID:???
>>264
そうなったら受験者層は大幅減だね。いいとこ1万人越えでしょう。
1万人で800人なら合格率8%なんだから

いいかい?
制度改革して受験生が大幅に減少したら
その制度改革は失敗だと烙印を押される。
そんな改革を役人が実行できると思うかい?
確実に出世に響くマイナス人事評価が下される。

結局、最終合格者を800人に絞り込みたいのなら、
中間資格案を導入しなければ受験者層の確保は難しい。
現実的に、よ〜く考えてみてくれ。

266 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 13:27:19 ID:???
146 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/06(土) 15:29:36 ID:Gpgs4A+M
http://www.engineer.or.jp/examination_center/index.html
東京CPA案と技術士を利用した案
公認会計士補は短答式(マークシート)のみを学歴に関係なく無条件で受験できる
一定の資格学歴保持者などには一部科目免除がある(技術士補の科目免除と同じ)
会計大学院修了者は公認会計士補に合格したものとみなす(技術士補のJABEE指定教育課程修了者と同じ)
公認会計士補には失効がないものとする(技術士補に失効がないのと同じ)

中間資格案の改善を議論しよう

267 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 13:48:56 ID:???
東京CPAの関係者乙w

268 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 13:51:52 ID:???
>>267
中間資格案に反対なら対案を示して下さい

269 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 13:58:15 ID:???
>>266
まず名称から
「公認会計士補」というのはダメなんじゃないか?
昔の会計士補との混同がありうる。
短答合格レベルなら会計士補よりも上に見られるような名称は無理でしょう。

また、技術士のようにしたいのはわかりますが
中間資格取得後に『実務経験』を積ませてから論文試験に受験させるのも無理があります。
前にも指摘があったように、中間資格での就職実績が全くない状況で
どうやって実務経験を積ませるのかという問題がでてきてしまいます。
就職できない中間資格者は公認会計士に挑戦する機会が奪われるので
不公平だという批判も起きるでしょう。
金融庁は中間資格者の未就職問題でまたアタマを抱えることになります。

それと論文式試験は高度化する訳ですから、仕事をやりながら受験する者と
無職で受験勉強する者とで合格可能性が大幅に異なるでしょう。
そうすると実務経験を積んだ後、退職して受験勉強に特化しなければならない
状況になり、採用する側としては安定して優秀な人材を雇っていられないという不都合が生じます。

いままでどおり、論文式試験は実務経験なしで受験可とし、
公認登録時じ実務経験要件を問う方が合理的でしょう。
いままでもこういう形だったので、旧制度との親和性も高くできます。
これは監査業界に無用な混乱を起こさないためにも重要な要素です。

270 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:00:56 ID:???
ま、高卒はクズということに異論もなかろう

271 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:06:34 ID:???
>>270
へ〜日曜日は午後に起きるのか
深夜まで2CH警備ご苦労さんw

272 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:06:53 ID:???
やりたいほうだい役人にやらしとけよ
どうせカスの頭から絞り出せる知恵はカス以下のものでしかないから

273 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:07:34 ID:???
>>269
中間資格に反対なのですね?
それに代わる代案は何でしょうか?
名称は失効が無ければ単に公認会計士一次試験合格者でも別に何でもいいですけど
技術士補や測量士補や税理士科目合格も失効が無いですから

274 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:15:11 ID:???
>>273
いやいや
中間資格に「大賛成」ですよ
技術士補のような仕組みにするのは無理があると
指摘しているだけです。
もっとシンプルでいいかと

275 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:19:58 ID:???
>>273
もちろん中間資格は「失効なし」でしょう。
しかしその条件として協会の準会員にする必要があると思います。
継続教育をして品質の維持を図るべきです。
そうでなければ資格の社会への浸透は図れません。
もちろん協会会費がバカらしいと思う人は入会しなければいいし
中間資格も名乗らせてはいけない。
そういう人はあくまでも試験に受かって中間資格登録できる権利を
もった人でいてくださいということ。

276 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:21:32 ID:???
http://www.engineer.or.jp/examination_center/index.html
東京CPA案と技術士を利用した案
公認会計士補は短答式(マークシート)のみを学歴に関係なく無条件で受験できる
一定の資格学歴保持者などには一部科目免除がある(技術士補の科目免除と同じ)
会計大学院修了者は公認会計士補に合格したものとみなす(技術士補のJABEE指定教育課程修了者と同じ)
公認会計士補には失効がないものとする(技術士補に失効がないのと同じ)

中間資格を設けるのならベースは技術士補か測量士補か准看護師などを部分的にでも模倣するしかないですよ
少なくても会計大学院卒業者には公認会計士一次試験を免除せざるを得ないでしょう
資格学歴での一部科目免除導入は議論が分かれるかもしれませんが

277 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:21:41 ID:???
>>270
旧制度のように一次試験を課すべきなのは大賛成。

278 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:25:14 ID:???
>>277
一次試験復活はいいね。
以前は2次方程式も解けないようなバカ大学でも免除していたので
今度は免除なしでいこう。



279 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:27:05 ID:???
>>275
>技術士になるための「技術士第二次試験」や
>技術士補になるための「技術士第一次試験」に合格しても
>「登録」手続きを行わなければ『技術士』、
>『技術士補』を名乗ることはできません。
http://www.engineer.or.jp/examination_center/index.html
http://www.engineer.or.jp/examination_center/registration/registration.html
>もちろん協会会費がバカらしいと思う人は入会しなければいいし
>中間資格も名乗らせてはいけない。
>そういう人はあくまでも試験に受かって中間資格登録できる権利を
>もった人でいてくださいということ。
それ技術士補と大差が無いんですけどw

280 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:28:20 ID:???
>>279
で、技術士補には継続教育義務は課されているのですか?

281 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:31:00 ID:???
>>280
試験自体に失効は無いですが実務経験がないと
技術士が受験できないので必要ないのかもしれません

282 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:33:59 ID:???
なにがやりたいのかよくわからん

けっきょく金融庁で作文している連中もゆとり世代に
なってしまったんだろうな

283 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:40:10 ID:???
>>281
その違いをよく検討する必要があるでしょう。
技術士補は実務経験で能力をある程度担保できる。
一方、中間資格では実務環境が不確かなため、能力を担保する仕組みが脆弱です。
新資格の認知・定着を図るためにも、強制的な継続教育等の後ろ盾が不可欠という訳です。


284 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:51:16 ID:???
>>283
実務させるのは医者のインターン方式や自主方式などいろいろありますからね

285 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 14:53:59 ID:???
司法試験みたいな修習のやり方ではダメなのか?

286 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 15:02:21 ID:???
>>285
CFPみたいなみなし実務経験制度でも導入しますか?

287 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 15:08:12 ID:???
新資格名称
「公認会計士試験短答式式試験合格者」

288 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 15:15:52 ID:???
残念ならが公的なインターン制度は難しいでしょう。
まず、会計監査という特殊な業務では、企業の機密情報に触れる必要があります。
監査法人も守秘義務を最大限配慮しており、経験を積ますだけの人間を
そのような現場に送り込むことはできません。
医療インターンのように見学させるだけも難しいのです。
情報こそ命なのですから。
また、監査業務は見ているだけでは経験として何も掴めません。
監査では証憑を集め、分析して監査手続を適用して初めて経験になるからです。
仮にそういう経験をさせたとして、万が一、送り込んだ修習生がミスをしてしまった場合に、
責任の所在が不明確になります。
修習生の実地研修を手取り足取り手伝ってあげるほど実務家に余裕はないのです。
被監査会社も「ウチは研修場じゃない」と文句をいうでしょう(今もすでに文句言われています)
修習生の人件費はどうするかの問題があります。
とりあえず日本公認会計士協会は赤字で大変ですといっていますから費用はでないでしょう。
(そんな状況でも専務理事は年収3000万超らしいですが)
政府も慢性財源不足ですから頼りに出来ないです。


司法修習制度は一考かも知れません。
しかし、その間の給料は誰が負担するのかという問題も生じます。
しかも、修習内容はおそらく現行の補修所と大差ありません。
ろくな成果は望めないでしょう。指導者や指導体制は全く期待できません。
おそらくムダの塊と化します。
知人の弁護士に聞いた話ですが、そもそも司法修習制度も大幅に見直されて
今ある形としては廃止の方向らしいです。

やはり実務経験は民間の市場機能を損なわない形でうまく適合させていく必要があると思います。

289 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 15:53:12 ID:???
>>241 >>249 >>251 >>254 >>258 >>267 >>287
は同一人物

290 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 16:43:52 ID:???
監査で扱う情報は秘匿性の高いものも含まれるから、
監査クライアントがインターン生が入るのを嫌う傾向にある。

確認作業すらバイトが使えない理屈と同じ。
無資格・未就職者は監査できないよ。

291 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 17:10:44 ID:???
懇談会も2CH方式でやればいいのに
議事録なんてつくらなくても活字で全部残る
増田会長がAA使って火病ったりしてなw

292 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 17:32:17 ID:???
2年間契約社員という形で給料安く雇って、2年経ったら正規雇用って形態にしろ。
CAは契約期間は年収200万とかで正規になったら一気に給料上がるからその方式で。
JALみたいに破綻してもいいから。

293 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 18:08:37 ID:???
>>291
匿名でなければ言えないことが多すぎるだろうから、それもいいかもね

294 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 18:34:24 ID:???
>>238
内部の人間こそ偉いのか?
こんなインチキ資格試験放置してたアホが何言ってる

>>239
ああ、不備だな。少なくとも会計士試験の論文試験に合格した奴には
資格取得に必要な研修と次の試験の受験資格を与えんと論文試験の存在理由ないだろ

税理士にしても同じ。

研修と試験やった後に「この後はお前らの自己責任だ」なら理解できるが
こんな中途半端な状態で放置なんて無責任も甚だしい
これなら最初から監査法人に試験丸投げしろよ



295 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 18:46:05 ID:???
>>294
え、何か問題でも?
別にお前らの就職まで面倒見切れねーよw
by岡ちゃん

296 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 18:51:13 ID:???
>>294
証券外務員試験は日本証券業協会に丸投げしているなw

297 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 18:55:13 ID:???
>>295
は?俺仕事あるしw
それに論文試験合格者の就職の面倒見ろなんて何時言った?話のすり替かよ
資格取得までの道筋ぐらい責任もって付けてやれと言ってるんだがなゆとり役人

298 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 18:55:34 ID:???
SOXで募集がアホほど膨らんだタイミングで大量合格なんてさせるから監査法人もお腹一杯。
行き当たりばったりで採用計画も何にもないのは昔も今も変わらずだな。

299 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 19:02:34 ID:???
>>297
力抜けよw

300 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 19:38:56 ID:???
>>297
会計及び監査の専門家である公認会計士になるのに、
監査実務を積ませる場として監査法人ぐらいしかない状況下において、
公認会計士登録と監査法人への就職は密接に関連しているとは思わんか?

301 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 19:58:21 ID:???
>>300
指定監査法人なり枠決めて研修させりゃいいだろ
研修期間後一旦離れて試験受けさせて放出すりゃ誰でも納得する

その後どの監査法人に就職しようができなかろうがそれは自己責任だろ

302 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 20:22:09 ID:???
>>301
クライアントから監査資料として入手する生の情報を
研修を受けるためだけの奴に見せられるわけないだろw

303 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 20:24:38 ID:???
>>302
守秘義務課すれば良い話だろ。専門的なことはお前ら専門家で詰めろよ
必要なら法務省なり厚生労働省なり出向いて頭下げて聞いてくりゃいいだろ

304 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:26:30 ID:???
>>303
なんで試験制度の歪みのために
上場企業がつき合わされなければならないんだよ
NNTごときのために日本の国富を生み出す企業の足をひっぱるなっての

305 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:29:17 ID:???
天下国家の裁きが求められる試験制度改革に、予備校の類の意見を参考にすること自体が間違い。
予備校の存在は、公認会計士試験に寄生し、法外な授業料で学生とその親から搾取する存在でしかない。
公平・公正な監査を実現し、クライアントの高度なニーズも満たす会計士の理想像を明確にする必要がある。

大企業監査を前提に考えれば、高卒会計士に対するニーズは全くあり得ない。
銀行の監査で、大手監査法人の担当者に亜細亜大学卒がいて話題になったくらい。
無論、難関だった旧制度の試験合格者だし、大学も卒業してる訳だから、誰も文句を言う筋合いはない。
会計士が決算情報という企業にとって重大な機密に関与する意味で、会計士の資質が厳しく求められるのは当然。

どんな試験制度でも、登録時点での大卒要件と、最終合格者千人未満としなければ、公認会計士の権威は間違いなく失墜する!

306 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:37:10 ID:???
>>305
人数制限が合理的かどうか疑問だが米国公認会計士は大卒かつ関連学科関連単位取得を義務付けている州が多いな

307 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:38:06 ID:???
>>306 制限がないのはアリゾナだかニューメキシコだろ

金融庁のやったことは、日本をその程度にしたってことだなw

308 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:38:45 ID:???
>>306
そして簿記知らなくても試験に受かりますってかw

309 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:40:32 ID:???
ちなみにアカスクという珍奇な制度は

 ア メ リ カ に は あ り ま せ ん

310 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:41:55 ID:???
>>305
>法外な授業料で学生とその親から搾取する存在
まさに大学のことだね
大学の講義はないと喜ばれる
つまり経済学では負の効用をもたらすマイナス財として扱われる
いわばゴミといっしょ。
それを何百万もの料金で売りつけるのは詐欺以外の何者でもない
文部科学省とグルになって行う学歴催眠商法みたいなもの

311 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:43:40 ID:???
>銀行の監査で、大手監査法人の担当者に亜細亜大学卒がいて話題になったくらい。

 このはなしどこかの法人で聞いたことあるなあ
 俺の場合は東京経●大学だったけど

312 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:45:24 ID:???
一番コストパフォーマンスが良いのは
有名大学に合格だけして
入学したら即座に中退すること。
これで学歴が示す地頭の指標は十分に社会で認識される。
中退後予備校でしっかり勉強して会計士試験に受かるのが一番賢い。

おれもやればよかったかな
そうすれば無駄の塊だった大学通学が無かったのにw

313 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:47:07 ID:???
日弁連の会長選は司法試験合格者増が大きな争点になってるのに
同時に行われてるJICPAの役員選は全く合格者増が論点になってないのなw

懇談会に実務家がいないのは入れてくれないんじゃなくて実務家は関心が
ないんだよw

314 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:49:33 ID:???
>>313
もう投票はした?
一応、試験制度に触れている候補者はいたが
具体的なことは何も主張していない。

というか貴乃花みたいなある候補者が
今回の騒動を引き起こしたのはしってるかい?

315 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:49:48 ID:???
>>312
それって高卒という学歴が残るだけw
○大中退という学歴はないよw

316 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:51:25 ID:???
>>313-314
レジェンド問題w

317 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:56:15 ID:???
>>315
日本では有名大学中退は事実上卒業とほぼ変わらない評価をされる
なぜなら卒業が簡単だからw
たけしだって明治中退と紹介される。高卒とは言われない
タモリだって早稲田中退なのに、母校の案内みたいなことNHKのブラタモリで
平気にやっている。
正確には中退だが、履歴書の最後は有名大学だから
それなりの理由をうまくつければまったく同等扱いだ。

318 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:56:35 ID:???
>>312
合格者がジャブジャブ余ってるような状態が続き、
もし監査法人側が特定大卒しかいらないとハナから条件出してくるような
超買い手市場になったらそれじゃ困るだろ。

319 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 21:59:14 ID:???
>>318
某大手法人がすでにそうだよなw

320 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 22:03:02 ID:???
>>316
レジャンド問題って何のことですか?
もう21世紀なんですけどw

321 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 22:09:22 ID:???
スマソ>>320
レジャンド×
レジェンド○

322 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 22:10:25 ID:???
>>320
公認会計士の先生に聞いてみなw
全員に送られているから。

323 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 22:19:18 ID:???
http://www.cpa-tac.com/us/gaiyo/guiyo02_01.shtml
州ごとに受験資格が異なります。
U.S.CPA試験の受験資格は、大きく「学位要件」と「単位要件」の2つに分類することができます。州ごとに各要件が異なるのですが、まずは、下表にて、それぞれの概略を把握しておきましょう。

■ 学位要件
一般的に、4年制大学卒の学位である「学士号」を取得していること。

※短期大学卒の学位である「準学士号」で可とする州、学位要件がない州などもあります。
短期大学卒業の場合・・デラウエア州、モンタナ州、バーモント州などがお勧めです。
4年制大学在学中の場合・・モンタナ州、バーモント州、アラスカ州、メイン州などがお勧めです。

■ 単位要件
大学(院)、短大などで、「会計単位」「ビジネス単位」を一定数以上取得していること。

※ 「総取得単位数」を指定している州もあります。
ニューハンプシャー州、バーモント州・・・120単位
ワシントン州・・・150単位
※ 不足単位は、TAC提携のブラッドリー大学(BU)単位認定試験プログラムを通じ、会計33単位(11科目 )まで、ビジネス24単位(8科目)まで追加取得することが可能です。
※ メイン州 の場合、単位要件がなく、4年制大学卒(見込みの方を含む)の方であればどなたでも追加取得単位なしで出願できます。

324 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/07(日) 23:28:17 ID:???
この試験のせいで人生めちゃくちゃになったわ。

325 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 01:06:47 ID:???
中間試験導入したら中間試験免除付与してもらえるのが会計大学院か

326 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 01:13:51 ID:???
日商簿記1級合格で短答の財務と管理の免除を要望していたグループがあったと思うんだが、サイトとか覚えている人いないかな?

327 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 01:22:41 ID:???
00年度受かったのだけど、ここで云われてるようにペーパー資格に
なりつつあります。勉強してる人に水を差すようですが、資格=就職
ですから、この業界は。

弁護士や会計士や鑑定士など専門業を統一した1つの資格にしたらいい
のにとマジで最近勝手に想像します。


328 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 01:31:01 ID:???
>>324嘆くだけじゃ、人生は変わらない

オレはベンダー認定目指してオラクル、プログラミングやってるよ
会計業務とシステムの知識はどこの会社でもニーズがある
監査法人に入るなら情報処理のシステム監査がいいとおもう
何か資格を1つ取っとけ

329 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 01:47:05 ID:???
水を指すようだけど
生きる上では就職活動を行うスキルも重要だよ
公務員になるのでは無い限り、就職活動というのは
民間人には絶対に避けて通ることの出来ない行事なのだし
就職活動をする上でのスキルを磨くための行動を
起こしてみてはどうかな?

330 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 05:32:53 ID:???
>>304
じゃあ今までどうなんよ?必要ならそれこそ金融庁が出張って経団連なり日経連と協議して協力要請しろよ
何の為の役人なんだよボケ

331 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 06:17:28 ID:???
やる気の無い役人どもへ
国家資格試験としてやるなら最低限合格者の資格取得までは面倒みろ
それができんと言うなら協会か監査法人に試験丸投げして国家資格から業界団体の資格に変更しろ

それが筋ってもんだろ。変える気無いなら金融庁の看板下ろして財務省にでも吸収されろ無能役人

332 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 06:36:09 ID:???
>>250
言っておくが、一生懸命勉強して合格しても就職も
保証されないというのでは、優秀な受験生は受験しなくなるよ。
母集団の学力レベルは大幅に低下する。
新規参入者も減るから、そのうち母集団は万年ヴェテ受験生
ばかりとなる。
会計士の質は暴落し試験制度の意義まで
問われるようになる。

会計士のような超難関資格者は、本来
学生時代、遊び呆けていたような大企業の
バカなリーマンよりも、ずっと良い生活が
保障されなければならない。
資格業と、市場原理に左右されるしかない
ただの一般企業リーマンと一緒にすべきではない。

そうであるからこそ、優秀な受験生も受験し
合格者も、高度な専門家として社会の信頼を
得ることができる。

合格者を減らせば受験者も減るというが
合格者を増やすことにより増えたのは、「自分でも
受かるかも」という程度の、低レベルの受験生ばかりだ。
そんな試験での、ましてや大量合格者にどれほどの
価値があるか。

合格者の数を監査法人の需給に合わせて絞ることで
就職が保証されれば、受験者数は今よりは減るだろうが
それでも、母集団は一定の質も人数も確保できるはず。

受験者数が増えることは、試験制度の成功を意味しない。
この当たり前のことが分かっていない馬鹿が多すぎる。

333 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 07:18:57 ID:???
アカウント仕様のクレジットカードかっこいいな

334 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 07:29:12 ID:???
今後の縮小する日本経済と
07〜09の滞留を考えると

合格者を800人にするのが一番の解決策だと思う。


335 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 10:33:58 ID:???
>>334
だからそこ論文合格を絞るための中間的資格案です。

336 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 10:54:18 ID:???
>>332
そうやって
「数を絞ることによって質を維持する」
という発想は完全否定されている。
昭和の時代に3%とか今から比較できないような超超難関公認会計士試験を合格した質が相当高い?はずのたいそう立派な公認会計士たちが様々な事件・不祥事を引き起こした。
結局、選ばれしエリートとかいっていてもそのレベル。
だから、数を絞って質を維持するという発想はもう事実上崩壊している。

そこでH15改革では、一定の質を確認できた者を全員合格者にして会計士業界も適正な競争をせよとなったわけ。
ただし、競争の結果、監査業界に就職できない合格者をどうするかという議論はほとんどなされずに実行されてしまった。
優秀な人材だから一般企業も採用するだろうと高をくくっていたが・・・
現実には大不況と重なり合格者を1000人絞ってもまだ800人以上の未就職者が発生してしまった。

本来はもう少し様子を見るべき状況だが、早めに改革しましょうというのが今の流れ
(ちなみに政権交代前に金融庁は動いている。そうとう不評だったようだ)

金融庁としては面子もあり、単純に元に戻すことはできないから、たとえ形式的にでも「発展的な方法」で改革する必要がある。
受験者が大幅減少しては制度としての後退を認めざるを得ない状況に追いやられる。
無用なリスクを回避するためにも、功罪比較考量した上で、やはり中間的資格の創設(論文合格者の絞込み)でいくのが最も妥当であろう。
これは数で質を絞るという発想への回帰ではなく、業界の就職環境への対応のためのやむを得ない改革である。
このようにして例え中間的資格者であっても、会計専門家集団の層を厚くしていくことにより、いずれは一般企業においても会計専門家の取り扱いも変わってくるであろうという期待も込められている。
もちろん、これからの合格者だけでなく、既存の未就職合格者を救済するためにも、論文合格者の人員的調整が最も近道なのはいうまでもない。

337 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 11:06:02 ID:???
>>322
日本公認会計士協会 選挙管理委員会
『第19回役員選挙選挙公報』
全35ページ全て目を通しましたが
レジェンド問題への対応を主張する方は一人もいません。
「レジェンド」という文字だけでも書いている候補者は一人もいません。
貴方は何をもってレジェンド問題と言っているのですか?
既にJICPAでは過去の屈辱的取り扱いとしてもう解決済みの話です。
過去の歴史を振り返って触れる方はいるかもしれませんがもう終わった話です。

338 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 11:30:11 ID:???
>>227
08、09のNNTはもう救いようがないと?

339 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 11:44:14 ID:???
日商簿記1級合格で短答の財務と管理の免除を要望していたグループがあったと思うんだが、サイトとか覚えている人いないかな?
八田先生も名を連ねられていたと思うのだが。

340 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 12:18:03 ID:???
依然としてG-W-Gの資本循環論(マルクス経済学)が大手を振るっている日本の会計学
の時代遅れっぷりの方が問題だと思うけどね。
IFRSは経済学(ミクロ経済学)とファイナンスを基礎としているのに、マル経とは・・・
http://www.econ.tohoku.ac.jp/~ascc/Brochure0118.pdf
2ページ参照
ちなみに斎藤先生も同じような問題意識を持っている。
http://manage74.cc.sophia.ac.jp/~jaa/anounce/president's_message.pdf

341 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 12:33:53 ID:???
自腹で補習費用18万3千円払い込んだ(自分ではけっこう痛い)
実務終了考査も一回ごと数万円負担するんです
会計士登録しても継続研修で40単位取らないと登録ができないから
出席して単位取るけど全部有料なんですよww法人なら負担してくれる
けど個人事業だときつそうです(みなさん必死なご様子のようで)

地方の国立大学出てんのに
法人就職できなかったんで税理士事務所に入ったって人がいた
こうなると誰が被害者かね?


342 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 12:51:30 ID:???
中間資格を導入するのなら、
技術士補・准看護師・測量士補・司書補・学芸員補などの現状も研究しておかないと
一般受験が可能な2種証券外務員も実質中間資格だろうな

343 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 13:14:26 ID:???
>>332,>>336
>一生懸命勉強して合格しても就職も 保証されないというのでは、優秀な受験生は受験しなくなるよ。
甘ちゃんで資本主義というものが分ってない。この国は社会主義国でないんだよ!
国家が何をしてくれるかでなく、自分で国家に何ができるかを考えろ!
>昭和の時代に3%とか今から比較できないような超超難関公認会計士試験を合格した質が相当高い?
>はずのたいそう立派な公認会計士たちが様々な事件・不祥事を引き起こした。
負け犬(合格内定なし)の遠吠えにしか聞こえないぞ!
>母集団の学力レベルは大幅に低下する。
絶対にないから。毎年、受験者が若返り優秀な学生が出現するからだ。
優秀な大学で現役で合格するレベルなら、内定が取れないなんてことはまずない。
内定を貰えない人間が、試験制度などのせいにするなんて人間の屑。
三流大学とか、年齢とか、人間性とか、何か欠点があって内定が貰えないのに、責任転嫁する奴は屑だな!

制度改正として、成績証明という形で合格者の点数が判るようにすれば良い。
同じ合格者だって、トップクラスで受かるのと、下位合格者では雲泥の差。
大学のランクと合格点数、年齢で合格者を差別化すれば、内定へのプロセスがより透明化される。

344 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 14:42:46 ID:???
おれは撤退する 税理士に切り替える
どう見ても進歩があるように思えん、ばからしくなったわwww

345 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 14:49:57 ID:???
税理士は合格すれば食えないことはないからな

346 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 14:51:13 ID:???
G-W-Gを会計額学とか言っちゃってる時点でアホw
正確にはG-W-G'だけど古典なんて教科書で指示されなくても読む物w

347 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 14:56:57 ID:???
>>341
大変だな〜
しかしCPE発足前から会計士やっているが
監査法人退職した後もCPE研修で金払ったことないよ
無料の研修や(もうなくなったが無料CD−ROM)、ジャーナル指定記事で単位は十分にこなせる。
いずれにしても需給調整が済むまでは税理士事務所とかで我慢していた方が良いと思う。
実務経験は本当に「ためになる」から。
いずれ苦労は報われる、腐ることなく、がんばれよ

348 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 15:26:38 ID:???
おれは撤退する 簿記4級に切り替える
どう見ても進歩があるように思えん、ばからしくなったわwww

349 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 15:41:54 ID:???
>>348あほ

350 :弁護士業界も人口問題が争点:2010/02/08(月) 18:24:29 ID:???
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010020500904

■日弁連会長選、初の再投票に=法曹人口問題が争点−得票、規定に達せず

 法曹人口問題が争点となった日弁連の次期会長選が5日投開票され、2人の
候補者の得票が、日弁連の会則で定められた当選の条件を満たさず、後日、再投票が
行われることになった。会長選での再投票は初めて。

 同じ条件で3月10日に行われる見通しの再投票でも当選者が確定しない場合、
現会長の任期切れとなる4月までに、新会長が決まらない事態となる。

 候補者は宇都宮健児氏(63)=東京弁護士会=と日弁連の前副会長山本剛嗣氏
(66)=同=。宇都宮氏は「司法試験合格者数を当面1500人程度に削減すべきだ」
と主張。現執行部の流れをくむ山本氏は「法曹人口増員の理念は正しいが、必要があれば
現状の合格者数にこだわらない」と、急激な削減に慎重な姿勢を示していた。

 5日の仮集計で、山本氏は約9500票、宇都宮氏は約8500票を獲得。
山本氏は東京や大阪などの都市部で票を伸ばしたが、宇都宮氏は地方票を獲得、
全国52弁護士会のうち42会で得票が山本氏を上回った。



351 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 18:37:20 ID:???
>>350
残念ながら我が日本公認会計士協会の理事選挙では
合格者数をどうすべきかは殆ど議論されていません。
大手監査法人が長年牛耳ってきた閉鎖的協会運営の弊害が
ここにも現れています。

モテギさんがどんな人かよく知らないが
風穴を空けてくれるかもしれない・・・

352 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 18:58:38 ID:???
>>350
対岸の火事に見えない。1500人でも多いと思う。
判事補や検事として採用されるのは、毎年、合計で200人足らず。
訴訟大国でないから、弁護士で食ってくのも大変。
求人ベースでは、司法試験も公認会計士も合格者千人が限度。
2千人、3千人も合格させれば、NNTが大量に出るのは当然。
国家資格の権威に関わるもので、看過できない大きな問題だ。

353 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 19:18:45 ID:???
合格者数については会長が懇談会の席上で多くて1500人から1800人と発言している。
せめて下の1500人だがそれでも多い。多すぎる。

354 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 19:26:35 ID:???
協会よ、
07,08合格者で監査法人にいる馬鹿を
再試験して半分以上資格剥奪すれば、
就職問題は解決するよ。
そうすれば法人も受験生もハッピーになる。
現場では表立っていえないが、
ほとんどのシニア以上が07,08の馬鹿の多さにうんざりしている。
07,08も上から言われないから、この程度でいいんだと勘違いしている。
某法人シニア

355 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 19:28:25 ID:???
>>353
NNTが800人近く発生しているのに
1500人とか頓珍漢な発言をするのは・・・

アカスク中心体制へ移行してた際に、あまりに合格枠が狭いと
青学辺りの底辺アカスクでは合格できなくなるからだろう。

もうズブズブ・・・

356 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 19:36:14 ID:???
>>336
事件や不祥事を起こしたりするのと、会計士の質とは
まったく別問題だよ。

既に、大量合格させた0708の質の低さが
各方面から指摘されている。

また、09合格者でも、旧試験制度の
合格者から比べると、やはり質は低いと
言われている。

受験生の立場からすれば合格者を増やして欲しいという
気持ちは分かるが、やはり監査法人の需給に合わせて
合格者数を絞るのが正解。

そうしないと資格試験としての試験制度そのものが
崩壊することになる。
試験で一定の質を持った者だけを会計士として
選抜し、競争はあくまでもその中での競争。

現状では、その最低限の一定の質さえ確保できない。

357 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 19:48:51 ID:JoHn7EFP
人数多くねーと競争にならねんだよ。
ほぼ全員が監査法人に行ける労働市場で
競争なんてあるわけねーだろ。
お前、さては経営学選択だなw


358 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 19:51:57 ID:???
>>356
その通りかもしれないが、
それを正面きっていうことは得策ではない。
今までの試験は適切に実施してきたと断言しているんだから。
金融庁や監査審査会をガミガミ攻め立てれば彼らは守りに入ってしまう。
責任逃れのために制度改悪を平気で行うだろう。

そもそも若者全体の質が低下しているのも事実で
合格者を絞ったところで改善されないなどと反論される可能性がある。
正規の大学院で高度なプロフェッション人格の形成が必要だなどに傾く可能性大。
下手するとロースクールみたいなとんでもない大改革をやってのけるかもしれない。
協会とアカスクが裏で手を結んでいるのは明らかで役人もそれに乗っかった方が楽なのだ。

なので、うまく流れを変える方法がベスト。
短答合格で付与する中間的資格の創設を全面に出しつつ、
その裏で論文合格者を適正な水準に絞り込むという
東京CPA案がその意味で秀逸であろう。

協会理事選挙候補者にこういう主張をしてくれる者が皆無なのは本当に悲惨だ

359 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 19:52:38 ID:???
>>356
品質の違いについてよく議論されているが
仮に何年度合格かを秘匿してても違いがわかるレベルなのか?
又は先入観は全くないという根拠のもとにある話なのか?

俺は受験もしたことないからド素人なんだが。

360 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 19:55:53 ID:???
ぽみゅ!

361 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 19:59:21 ID:???
>>357
ひとりだけ論点ずれてんだよおめーは

362 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 20:08:13 ID:JoHn7EFP
どこがずれてんだよ、まともな反論も
できねーか?

363 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 20:16:30 ID:???
会計士受験生も、経済選択する受験生が少なくなったせいで
>>362 のようなバカばかりになったな。

世の中、何でも市場原理でうまく行くなら
会計士試験などという試験そのものを止めてしまえば
よい。

364 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 20:24:32 ID:???
>>354

禿同。

おれのチーム、08はまだましだが07がゴミ。
あんなのに高い金払わされてるクライアントがかわいそう。

たぶん裏ではボロカスに言ってるんだろうけど。

某法人06合格スタッフ

365 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 20:32:15 ID:???
可愛いなぁ、お前らは・・・。



366 :1:2010/02/08(月) 20:43:39 ID:???
1995年5月、当時の日経連(現・日本経団連)が「新時代の日本的経営」と
いう報告書を発表し、その中で今後の労働力を下記の三つに分類した。

@長期蓄積能力活用型:管理職・総合職・技能部門の基幹職。
A高度専門能力活用型:企画、営業、研究開発等の専門部門。←弁護士・会計士
B雇用柔軟型:ホワイトカラーの一般職、ブルーカラーの技能職、流通・サービス業の営業職。

終身雇用の正社員は、@のグループに限定し
Aについては、有期雇用の派遣社員を
Bについては、有期雇用のパートタイム労働者などを採用してゆくという考えを発表した。
また、給与体系については、正規雇用社員を対象とした@のグループは、従来どおりの職能給(昇給制度あり)としたが
非正規雇用社員を対象としたAとBのグループについては、昇給制度のない職務給(つまり、仕事の内容のみで給料が決まる)を提案した。
さらに、この二つのグループには、退職金や企業年金も適用しないことを提案した。
過剰雇用に悩んでいた日本企業は、この考えに沿って、パートや派遣社員の採用を増やし
正社員の採用は極力抑えた。
その結果、90年代後半以降、従来の雇用制度そのものが大きく変革していった。

http://www.geocities.jp/yamamrhr/SeiP741.jpg

367 :1:2010/02/08(月) 20:47:00 ID:???
2009年度の公認会計士試験合格者の約半数が就職難に陥っていると言われる中、
監査法人への就職が決まらない合格者の意識は徐々に企業への就職に向き始めています。
また、金融庁にて会計士試験をめぐる懇談会が開催されるなど、会計士試験合格者をめぐる動きは大きく動き始めています。
それに合わせて、当初は潜在的であった企業側のニーズも徐々に顕在化し始めており、
2009年12月に弊社で開催した公認会計士試験合格者向け就職セミナー「どうなる?会計士の就職」の参加者の中から、すでに数名の方の企業への就職が決定しています。
http://news.livedoor.com/article/detail/4593347/

368 :1:2010/02/08(月) 20:48:49 ID:???
どうやら着々と高度専門職(弁護士・会計士)を安く買い叩く計画は進んでるようだな
日本を支配しているのはジェネラリストだ。

369 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 20:59:39 ID:KhMAPMas
会計士をもっと競争させればいいというのは
学生時代遊び呆けて、そのまま一般就職した者の
単なる妬み、そねみ。



370 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 21:19:24 ID:???
>>368
その結果内需は縮小して少子高齢化へ
デフレ・スパイラル加速装置となりました

まさに合成の誤謬

371 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 21:22:07 ID:???
>>367
むしろこれほど時間が経過してまだ数名か…

372 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 21:24:08 ID:???
こんな試験に手出すんじゃなかった

373 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 21:25:02 ID:Xcs1L8sx
そもそも、会計士試験と司法試験を同列に語るなよ・・・
と、司法浪人が見たら嘆くだろうな
試験そのものの難易度もだけど、母集団の質が全然違う

374 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 21:27:33 ID:???
>>373
そうだな。こっちの方がもっと酷い
質がどうこうより
あっちは溢れても弁護士として開業できるがこっちのNNTは開業すらできないからな

375 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 21:29:53 ID:???
会計士の難易度を1としたら司法のそれは3

376 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 21:31:59 ID:???
>>374
つ税務

377 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 21:35:54 ID:???
>>376
なんの肩書で?

378 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 21:48:44 ID:???
また部外者がネガキャン張ってるw
ネタ切れなのか単細胞なのかいつもパターンが一緒で哀れだな
そんなに会計士に成れないのが悔しいのか?

379 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 21:54:05 ID:???
事実をそのまま言ったらネガキャンに聞こえる業界

380 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 22:13:41 ID:???
>>378
ネガキャン荒らしの素性が知りたいもんだよな。
一日中、絶え間なくネットができる環境っぽいから普通の人では無さそうだ。

381 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 22:30:41 ID:???
>>375
なわけあるか!

司法≧会計士>司法書士
ざっとこんなもん。

382 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 22:34:40 ID:???
>>381
司法書士試験の難易度は半端無いぞ。
得点率8割でも落ちる試験だからな。

383 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 22:43:37 ID:???
>>381
司法>会計士≧司法書士 なら認める

384 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 22:48:54 ID:???
おまえら畑違いの資格のことなんてどうでもいいからとりあえず会計士受かったら?

385 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 22:49:17 ID:???
741 :氏名黙秘:2010/01/01(金) 22:35:09 ID:???
会計士試験は三ヶ月でうかったんだけど、今から準備して旧司法試験受かるかな? 学生で暇だからやろうか悩んでいるんだが


742 :氏名黙秘:2010/01/01(金) 22:40:27 ID:???
勝手にしやがれ


743 :氏名黙秘:2010/01/01(金) 22:55:02 ID:???
会計士ってダサいよな。
電卓をちまちませこせこ叩いて数字合わせするだけの陰気なイメージ。
っつーか今から旧試の準備をするって?w
会計みたいなくだらないことばかりやってるとやっぱり頭がおかしくなるのかw


744 :氏名黙秘:2010/01/01(金) 23:53:33 ID:???
>>741
すまんが、公認会計士みたいなウンコ資格と司法試験を一緒にしないでくれ。公認会計士と司法試験では、レベルが違い過ぎる。話しにならない。


745 :氏名黙秘:2010/01/01(金) 23:58:16 ID:???
>>743
はげどう。会計士は企業に頭下げて、帳簿でもつけさせてもらっとけや。

386 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 22:54:08 ID:???
>>382
会計士試験短答式試験の難易度は半端無いぞ。
得点率7割でも落ちる試験だからな。

387 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 22:58:09 ID:???
>>386
去年の書士の択一ボーダーは82.8%なわけだが。

388 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 22:59:13 ID:???
>>385
会計士が帳簿つけてると言ってる時点で会計士のことを全く分かってない
香具師らがテキトーなことダベッてるんだろうなと見抜ける罠。



389 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 23:02:47 ID:???
会計士3ヶ月で受かるって言っても、短答受験から論文まで3ヶ月あるのに
物理的に不可能なんじゃ?

390 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 23:03:59 ID:???
中間資格導入する可能性はどうなるんだ?

391 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 23:07:57 ID:???
>>389
そのとおりだな
嘘ばればれw
普通に予備校のテキスト一通り読むのに3ヶ月ぐらいかかる。
別に司法試験との比較なんていらない。

392 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 23:14:38 ID:???
>>390
今のところ未知数
実務家や受験生が上手に意見を上げれば実現する可能性が高まる。
今のところ協会増田と青学八田が裏で暗躍しているから、
アカスク中心の受験単位制限が有力案だろう。
この問題が重要だと思うのなら
2CHに書き込むだけにとどまらず
どんどん内閣府・金融庁・大塚副大臣・田村政務官にメールすべし。
もちろん自分なりの提案もするのもありだが、
一番有効なのは今掲げられている改革案に沿って応援する形が望ましい。
八田はアカスク陣営総出でロビー活動している。
アカスク生たちも同じ穴の狢だから協力していることだろう。
指をくわえて眺めながら、最終的に歪んだ大改正が行われるのを放置するかどうかは
きみら次第だ、、、

393 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 23:15:57 ID:???
でこれからどうすんだ?まだ合格してないお前ら

394 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 23:30:28 ID:???
>>392
受験単位制限ってどうするのかねえ

395 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 23:42:21 ID:???
>>394
アメリカの真似でしょ
会計単位●●以上取得していること

普通の大学生は3年から専門科目をたくさん履修できるから・・・
3年修了後に初めて願書提出可能となる。

そうなると、新卒就職との天秤はもう掛けられない。
優秀な人材が大学在学中早期に受験することは不可能になる。
どんなに合格者を絞ってもロクな人材は集まらないから
さらに焼け太りしてどんどん単位規制を強める。

最終的にはアカスクに行かないと会計士になれないような
実質ロースクール化が完成。

金の無い奴に国家資格など授けていいはずがないという常識が幅を利かす
素晴らしい日本の将来が待っているw

396 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 23:51:09 ID:???
アメリカでも修士レベルのアカウンティングスクールなんか無いだろうに

397 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 23:59:03 ID:???
>>383
司法>司法書士>>会計士 だな。

398 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/08(月) 23:59:49 ID:???
>>396
いいんです
我々の懐が暖かくなればなんでも。
アメリカの制度なんていってみれば方便です。
我々に都合のいい制度を適当に使えばいいんです。

大学・大学院制度が日米で雲泥の差があるとかいう人は無視してOKです
何しろ我々の会計専門職大学院は文部科学省の設置基準に準拠して、
定期的に監視されているんですから
教育水準に何も問題があるなんて絶対に言わせません。
そんなことをいう奴は政府に楯突く非国民です。
つまり、そんな輩に国家試験を受験する資格はないです。
試験制度改革に首を突っ込む立場に無い訳です。

BY八田

399 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 00:50:17 ID:???
ここに書き込みしてる奴、司法試験の超絶べテが多そうww

おっさん恥ずかしいからやめとけよ。自習室に会計士勉強し
てる若い奴がいたから気が立ってるのか?

400 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 00:54:23 ID:???
制度改正に関して知ってる人いたら教えてください

2010年6月に報告書提出ってあるけど
報告書提出=法改正ではないよね?
普通制度改正から執行までは3年程度あくからあと3~4年は現行制度のままという認識でいいのかな

401 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 01:03:37 ID:???
>>400
正しい。

だから今このスレで喧々囂々議論しているのは全く意味がない。
自分が受ける試験とは全く関係ないのだから。

5年後も6年後も受験生続けてる人を除けばただのヒマな人間が
ヒマつぶしに書き込んでいるだけ。

402 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 02:00:54 ID:???
司法試験じゃあるまいしこれに励みの中間試験無しの上に
大学院修了を義務付けると受けられる人間が限られるぞw


403 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 02:11:48 ID:???
日本語で書き込んでもらって構わないよ。

404 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 04:02:07 ID:???
>>403
揚げ足乙

405 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 04:08:38 ID:???
司法試験じゃあるまいし→司法試験とは違うのに
これに励みに中間試験無しの上に→これを励みにやってきたのに、中間試験無しにしといて
大学院修了を義務付けると→○
受けられる人間が限られるぞ→受験者数が減っちゃうぞ。

翻訳家の専門家の利用が必要だと判断。

406 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 05:01:17 ID:???
>>337
各候補者からのありがたーい手紙が届いているだろ。
この人を応援も投票もするつもりはないが、
○○さんが「レジェンド問題」と書いてるよ。よく見てみ。

まぁレジェンド問題と書いてあっただけで
この人は明確に定義してないけど・・ね

407 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 06:40:44 ID:???
>>401
俺高卒で、あと1〜2年で会計士試験に受かる気がしなかったから、
来年度から通信教育課程の大学に入学して、仕事と大学と会計士の
三足のわらじを履くんだけど、早まったかな。
景気も回復した4年後ぐらいに会計士受かればいいやと思って・・・

408 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 10:28:07 ID:???
アカスクにとっても他人事ではない・・

 ↓

■姫路独協大の法科大学院、入学者ゼロの可能性

姫路独協大(兵庫県姫路市)法科大学院が先月末に行った2010年度入試で、
合格者がいなかったことが分かった。再募集をしない限り、入学者ゼロという
異例の事態で新年度を迎えることになる。大学院の経営環境は厳しくなり、
学内では、11年度以降の募集停止についても議論が出ている。

ttp://www.asahi.com/national/update/0208/TKY201002080387.html

409 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 12:10:41 ID:???
>>406
もて○さんの葉書でしょ
「レジェンド問題から始まり、中国西安・・・大手監査法人の倒産(※中央青山のこと)や赤字(※新日本のこと)・・・」

将来のことも書いているが、普通に昔のことを振り返っているだけなんだがw
この程度の読解力でよく試験受かったね。
そりゃ世界中でIFRS採用しているのに拒否したら再燃するだろうが、
日本も採用に向けて決定を表明しているので全く懸念もされていない。

ところで君の恐れている「警告」の内容ってなに?
日本の公認会計士は大卒要件がないから質が低いよっていう警告を書くの?
もしそうなら既に専門卒会計士とかが大手監査法人のサインナーになっているから
すぐにでもA/Rに警告つけないといけないなww

410 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 12:25:38 ID:???
>>409
質がって言っても昔から絶対数も割合も多くないのにな。
やはり不自然。アカスク必修化へ流すための詭弁に見えて
仕方が無いんだが

411 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 12:26:59 ID:???
姫路独協大学院廃校で八田亜矢子の大学院推進案はどうなるのかなw

412 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 13:24:25 ID:???
http://blog.livedoor.jp/takeda_cfo/archives/1225215.html
>そして、今回もこの「懇談会」に、青学の町田祥弘教授が傍聴されたようで、「週刊経営財務」(2010/2/1号)に傍聴記が掲載されております。
青学教授が八田に逆らってよろしいのでしょうかw

413 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 13:33:39 ID:???
>>412
最近この師弟は仲悪いのかな。

414 :八田委員:2010/02/09(火) 13:42:13 ID:???
今年度の最年少合格者は18歳です。
我が国でも三大国家試験と言われる医師と弁護士と会計士という資格試験の中で、
18歳で合格する国というのはないと思います。
いわゆるプロフェッションとしての要件を満たしていないわけです。
プロフェッションというのは正規の高等教育機関と密接にリンクした上で養成されるべき職業人であり、
それは公共の利益に資し、 奉仕の精神にのっとって倫理観が高く、そして国際性に長けた職業人であるというのですが、
残念ながら、ほとんどそれに合致していないわけです。
したがって、当然ながら企業側のほうでも18歳の人、19歳の人を受け入れてくれるかといったらあり得ないわけです。

415 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 13:46:37 ID:???
15歳の短答合格者が出ちゃってる時点でヤバイだろ。
これからどんどんこういうケースが増えてくるんだろうな。
大学受験より会計士試験合格の方が先になる奴とか。

416 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 14:01:47 ID:???
>>415
そいつ論文は合格できるのかよw

417 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 14:34:12 ID:???
>>408
大丈夫、あるアカスクに関しては生徒が会計大学院評価機構に対してある会計大学院は駄目だということをつらつらと述べた文章を送ったらしい。
情報ソースは、金融庁に努めている人からだ。
アカスクはもう終わりだね。

418 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 14:36:01 ID:???
はっきりいって会計士試験にこれ以上時間を費やすのは無駄だと思う

419 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 14:39:26 ID:???
>>412
>懇談会のメンバーの中には、
 「大学教育には期待できないとの見解が表明されている」
>ようでありますが、話題に挙げる話なのでしょうか。これに対し町田教授は
 「大学での教育が実質的に教育機能を果たしていないから大学教育は不要である、
  という整理は乱暴過ぎるであろう。
  さらにいうならば、大学教育に問題があるというのであれば、
  文部科学行政の観点から、現政権が改革を図ることが求められる立場に
  あるのではないであろうか。」
>と述べられています。
>そうだ、そうだ!

大学を不要とする意見は乱暴すぎるかもしれないが、現状で不要なのだから
試験制度に織り込むのなら「現政権が改革を図る」が実行されその効果が確認された後でなければなりません。
この程度のアタマの人が教授をやっていたりします。
日本の大がウが改革できるとはとても思えないという生き証拠となっていますね。
「そうだ、そうだ!」と連呼している武田会計士という方も同じレベルと思いますが・・・

420 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 14:44:59 ID:???
>>415
15歳での短答合格を批判するのではなく、
20歳台とか30歳台の大卒受験者の短答不合格者の奴らが
15歳に負けていることの方が問題だろ。

本当に大卒者の方が15歳よりも絶対的に能力が高いのなら
15歳の奴が合格する隙間はないはずだから。

421 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 14:47:34 ID:???
>>414
幼児でも微積出来る人とか、小学生でも英語ペラペラな人とかいるでしょ。
それと、現状の大学に4年間行ったところで何も身につかないよ。
この人は何がしたいんだ?

422 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 14:54:29 ID:???
15歳のその子が一人だけ超すっ飛び級の秀才だったんだろ。
それに負けた奴らは単に頭が天然的に悪いか努力不足だったんだろ。

ただそれだけ。

ハイ、これにて終了


423 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 15:05:47 ID:???
>>421
日本の大学・大学院・会計専門職大学院すべての利益代表です。
ですから、利権確保・拡大のためには最大限の努力を行います。
大学での教育内容などは関係ありません。
生徒確保と補助金確保、自分達の社会的地位が確保できれば、それ以外何も求めません。
慎ましい限りです。
会計士制度改革も会計士監査の社会的機能とかに興味はないのです。
いかにして生徒からお金をいただき自分達が頂戴するるかを日々研究しています。
それで補助金もたんまりもらえ、功績が増えていきます。

皆さんと同じように利益追求行動体として活動しているだけで
なんらおかしいことはありません。
むしろ分かりやすく欲求に正直なだけです。

なお、既に協会幹部や議員、金融庁職員には根回しは済んでいます。
O原学園もL○Cも既に抱き込みました。
彼らは叩けば埃の出る経営体質ですから、不祥事を突けばイチコロです。
会計専門職大学院ももっていますから、煮るも焼くも自由自在です。
そのくらいの力は十分に備えてあります。

皆さん制度改革は我々にお任せください。
では

424 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 15:21:11 ID:???
>>415
総合的に昨今の短答より最も難しい今回の短答で合格したなら文句はないでしょ。
既存の会計士又は論文合格者からしたら、「俺等が苦労して得た資格を
短答とはいえ15歳が受かるようにするんじゃねえ!」って思いもあるだろうが、
逆を言えばその苦労して得た資格は、最終合格まで出来るか不明だが、
蓋を開けてみれば15歳が手出し出来る様なレベルの試験だったとも言える。
ていうか極稀・極少数のケースなんで真面目に議論に出すまでも無い事だと思うけど。
もし叩くなら60代爺さんの論文合格があったと思うけどそっちの方が問題だろw
>>420
ホントその通り。文句があるなら合格の隙を与えるなって事。

425 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 15:30:16 ID:???
>>424
おそらく次にくるであろう反論は・・・
「高校や大学での人生経験を経ずに、ただただ会計士受験勉強に特化すれば受かる。
そういう人間を専門家にしてはいけない!」
だろう。
でも、会計士受験生の多くが、ダブルスクールといいつつ、ほとんど予備校に通い詰めている。
おそらく15歳受験生を批判できるような充実した学生生活はおくっていない。
だとすると、過去・現在の合格者の大半が人生経験を経ていないこととなる。
なので、この批判は的外れもいいところ。

レアケースを代表例のごとく取り扱って、全体を有利に進めようとするのが八田陣営。
一緒になって批判していてはうまく利用されるだけ。
たとえ15歳や18歳で合格しても監査法人が採用しないし、登録公認会計士には絶対になれない。

前に、国家試験に受かれば登録できるように最後まで面倒見るのが国の責任だ!とか
ほざいていた人がいるが、むしろ、実務経験を監査法人業界慣行に委ねることが
イレギュラー会計士を阻む防波堤として機能する面もある。


426 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 15:51:27 ID:???
>>425
そうそう、イレギュラーをどうするかは法人側が決めること。
高卒合格や大卒年増合格をどうするかも法人が決める。
他に利害関係を持つものが(八田等や一応受験者含め)あーこう言う問題でもない。
試験はあくまで公正に能力を暫定的に測る機能を有していればいいだけ。
そもそも、会計馬鹿として会計士試験に受けるのはこれからでも
大して増えないと思うけどね。就職難が解決されて無いし、
通常の15歳なんて進学する高校の事と日々エロい事しか考えてないよw

427 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 16:18:55 ID:???
10〜19歳の人口1200万人もいるんだから
数人、驚異的な能力をもったヤツがいても何も不思議はないだろうに。
426が言ってるが大概のヤツはエロいこととか遊ぶことしか考えて無いだけで
中にはハイレベルな学問が好きな変態もいると思う。
そういう変態は合格させたくないっていうならもう年齢で縛るしかないよな。


428 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 16:35:14 ID:???
>>420
お前さぁ
低学歴なのはわかるが、毎度いってることが論点ズレてんだよ

429 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 16:39:01 ID:???
会計士が司法よりも進んでいる点

・・・合格者数削減論

会計士が司法の後を追っている点

・・・大学卒&アカスク必修化論

430 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 17:18:08 ID:???
>>428
わかるよ

悔しいんだろうな

お前が合格できなかった
短答式試験に
15歳のガキが
「合格」しちゃったんだもんな〜w

論点がズレているんじゃなくて
お前の人生そのものがズレているんだよ
いい加減に気付けよww

431 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 17:21:53 ID:???
>>430
このスレでそんな細い釣り針では通用しないよ。

432 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 19:47:25 ID:???
公認会計士試験に合格しても公認会計士になれなかったら
自分の今までの人生を完全に無駄にしたことになるよね。
だから中小の監査法人でもどこでも良いから入るべきだよ。
入れなければ一生正規雇用になれない。なる機会はないよ。
自分の年齢やら学歴と、もう一度よく相談することだね。

433 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 19:55:42 ID:???
中間資格は会計大学院修了すればもらえるようにすればいい

434 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 20:26:23 ID:???
ってか年齢も学歴も関係なくなったからこれからはバカ親が子供に会計士の勉強させるんじゃね?
アメスク通わせて英語喋れる幼稚園児がいっぱいいるように。
最近小学生で簿記2級取得とかニュースになってたし、高校生で簿記1級も普通にいるしな。
不景気も手伝って、小学生のうちから会計士試験に突き進む奴らが出てきても不思議ではない。
まあ中学〜高校で会計士受かっても、卒業まで監査法人入れないから問題ないんだろうけど。


435 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 20:52:58 ID:???
>>433 間違いなく、裏で「馬鹿認定資格」って陰口いわれるだろうな

436 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 21:00:31 ID:???
>>435
ロースクール卒業でも中間資格を作って与える動きがあるとか無いとかw

437 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 21:03:17 ID:???
>>435
免除でとったか試験合格してとったかで
扱われ方が異なるだろう。
税理士だってダブルマスター組は世間では馬鹿にされていた
事務所のボスの息子とかが試験受からなくて使っていたからな。

中間資格も履歴書で実質過程が問われる資格になるだろう。
一般の人にとっては接点のない仕組みだから
企業等への就職時に役立つ資格になるだろう。
人事担当者としては当然、免除か試験かをしっかり問うようになる。

438 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 21:04:35 ID:???
・国家試験に落ちた医学部卒
・三振したロースクール卒
・永遠に修了考査にうからない合格者

 このへんでユニオンくんで、暴動でもおこせば?

439 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 21:13:05 ID:???
>>434
バカ親は会計士の価値なんか興味ない。
でもまぁ簿記はやらせたほうがいいな
経済大国を自負する日本ならば義務教育で2級ぐらいまでやらすべき

なにしろ簿記を全く知らないのに、個人事業主になったら
いきなり簿記で確定申告やれ!だもんなw
毎年、3月の税務署で簿記ゼロDQN納税者が
相談窓口で悶絶したり怒号響かせているから
あれはもうやめてほしいw

440 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 21:15:29 ID:???
>>439
お前確定申告のこと何も知らなさそうだな・・・

441 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 21:19:41 ID:???
確か技術士補と測量士補も指定大学の指定学部などを卒業すればくれるんだけどなw

442 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 21:21:56 ID:???
>>440
実務を知らないようだな。
白色のことを言いたいんだろうが、最低限簿記の知識がないと
BSもつくれないんだよ。


443 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 21:25:17 ID:???
シコチョーは簿記三級w

444 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 21:34:46 ID:???
・死故弔は税理士社会的評価低下の元凶。
・死故弔は強制わいせつ罪でクビになった人に負ける。
・死故弔はリストラ会計士上がりに負ける。
・死故弔は60過ぎのじいさん、ばあさん。ついでに老眼に負ける。
・死故弔はいやしい。
・死故弔は訴訟代理権、代理権獲得失敗の原因。
・税務署上がりと院便所は死故弔の年収低下原因。
・死故弔は簿記がメインで専門性のない仕事しかしない人に負ける。
・死故弔はかなり恥ずかしい。
・死故弔はパソコンすらできないが、税務書類はできると自負している人に負ける。
・死故弔は税務署上がりと院便所でただで資格にくらいつく人に負ける。
・老人ボケの税務署上がりと院便所に仕事を取られて死故弔は浮浪者寸前だ。
・老人ボケの税務署上がりと院便所を壊滅させなきゃ死故弔は生きてゆけん。
・誰か仕事を下さい。なんでもします。

445 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 21:34:58 ID:???
>>438
労働してないのに労働組合かよ…


446 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 21:45:27 ID:???
まぁNNTはもうロクな人生にならないんだから、
首から下をうまく使ってメシくらい自分で食べていく努力をしないとな。

447 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/09(火) 23:47:36 ID:???
相変わらずNNTの腐臭が漂う。
会計板もIDを出さないと、議論の収集がつかないわなと思ったけどNTT最高

448 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 00:03:14 ID:???
アカスクで中間資格はくれるのかな?

449 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 00:17:14 ID:???
ロースクールは詐欺以外の何ものでもない。600万、無職。

リアルカイジww

450 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 00:59:47 ID:???
協会の求人情報…
非正規で職歴にならない… 薄給… 合格者なのに…

A.I.NETWORK(THAILAND)CO.,LTD.
求人数 士3、合格者3
資格 士、合格者
年齢 25〜35
形態 非
日数 年90日〜180日
勤務地 バンコク
内容 税務、経営指導、その他(会計コンサルティング)
給与 (日額)士:12千円〜15千円、合格者6千円〜8千円
備考 日額給与とは別に日本往復航空券代(上限有)、海外旅行保険支給があります。
       英語でコミュニケーションが必要な多国籍な職場です。勤務地はバンコク又はベトナム・ハノイ
       となります。タイやベトナムで日系企業向けの会計サービス、コンサルティング、内部監査等
       を実施しています。成長著しい新興国において幅広い経験を希望する積極的な方
       を求めています。新興国での独立開業もサポートします。


451 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 01:33:10 ID:???
アカスク

452 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 07:54:09 ID:???
いくらなんでも給料安すぎだろ・・・・・・・
なめてんのか

453 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 09:36:20 ID:???
>>450
リアルに「年齢25〜35」というのが
NNT狙い撃ちバレバレなんだよね
日当8千円じゃコンビニバイトの方が高い。
いくらタイの物価が安いからといって
永住するわけじゃないしw
日本の健康保険・雇用保険もつかないし
国民年金納めたら手取りいくらだ?
もしかしてその日当からぼったくり寮費など搾取されたら本当に奴隷だ

こんな求人を協会が載せるのもどうかと思うな
さすがにかわいそうだ・・・

454 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 10:25:50 ID:???
マッコーリー・キャピタル・セキュリティーズ・ジャパン・リミテッド
求人数 士又は合格者4 資格 士、合格者
年齢 形態 常
日数 勤務地 千代田区
電話 03-3512-7900 担当者 天川
内容 その他(調査部・証券アナリスト) 給与(千円) (年額)士:700万円〜900万円
備考 バイリンガル(海外居住経験あれば尚可)希望。給与は採用時の市場レベルを基に決定します。
賞与は会社の業績及び本人の業務実績によります。毎朝朝食を準備し、無料の飲料自動販売機
を設置しています。入社後の資格取得なども支援いたします。定期的な昇進はありませんが、
年2回の評価により実績を認められれば昇進の可能性が高い人事制度です。やりがいのある会社です。

こっちは英語能力高ければ700万確定だぞ
中途半端な英語はおまけにしかならないが、即戦力の英語ならやっぱり価値あるな

455 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 11:00:00 ID:???

                         ______
                         |  ,.へ、__,.ヘ/
                         | / \  ∠ヽ
                         |i^|「::::::ノ=l:::::ィ   / ̄ ̄ ̄ ̄
   ,. -‐- 、               |ヽ|   r_ \l   | 静粛に……!
  _/       \     ____/| ∧. (二二7!   < この男は今 関西弁と標準語で
∠   ハヾミニ.r-、\∠L:r‐-‐-、:::::::::|/ ヽ_‐__.」`ー- |  バイリンガルだと詭弁を弄して 面接に紛れ込んだ
. /ィ ,L V∠ \l \\.)j j j j`二i\    /:|:::::::::::: | 最初に言ったはずだ
  W、ゞi ,、~ __ 「 ̄∧ ヾ´´´   |.  \ / |:::::::::::: | そういう行為は一切認めていないと・・・・・・!
    ,ゝし'/ ,ノ.|  / i  l.     l    \、.|::::::::::::   繰り返す! 方言とのバイリンガルは
   l 、`ヾニンl\./\|l、_」     ヽ、 /  ヾ::::::::::::   無条件で別室行きだっ・・・・!
.    | l    | _l\ト、  | \r──‐┐ト/ / r‐┴-、:::
.   |. |    7 l  ヽ | /NNT.| | ∨ {ニニヾヽ


456 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 11:23:37 ID:???
まだやっていたのか↓

平成22 年度旧司法試験第一次試験合格者
旧司法試験の受験手続及び運営に関する規則
(平成15年法務省令第77号)第10条の規定に基づ
き、平成22年度旧司法試験第一次試験合格者を次
のとおり公告する。
平成22 年2月10 日
合格18名
受験者数は知らないが
合格者の受験番号の最後尾の合計231名
少なくとも7.8%より低い合格率だな
会計士も1次復活すればいいのに
今度は免除なしで全員受験だな

457 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 11:47:11 ID:???
>>456
18名って、一つの企業の採用レベル

458 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 12:43:13 ID:???
>>456同意

旧来型の公認会計士制度の方が質も高いように思えますね
今みたいになるのをだれが予想できたろうか

459 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 12:54:02 ID:???
司法書士ー登記はだれがやってもいい
行政書士ーだれでも手続きできる(別に行政書士に頼まみ必要はない)
社労士ー自分で何とかなる事が社労士の独占業務だったりする
税理士は税務代行だけど、まあ、高度でめんどうな手続きには必要
通関士ー別にこの資格なくてもあればあるにこしたことはない
宅建ー不動産職に必要なだけ(客とトラブル多し、世間の評価も陰り)

資格って、自分でどうにかなることが独占業務だったりするお役所の窓口
の手続き代行屋とうのが実態 彼らの年収はピンきり

やっぱりやるんなら高度な資格に本腰いれたいね

460 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 13:28:15 ID:???
薬剤師と司法試験合格者の女芸人コンビがいるよな。
こりゃ会計士芸人が出てきてもおかしくないな。

461 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 13:47:54 ID:???
毎年、確定申告してるけど、ネットで簡単にできる。
申告書を見れば税金の仕組みを勉強できるし、税額計算も(ネットで)自動的にできる。
企業の税務申告はともかく、個人の税務申告を税理士に頼む奴は、頭が悪いと思う。
税理士の仕事は(OBも開業できる意味で)税務署の手先。公認会計士が兼ねて当然の資格。

社会主義国家でないから、難しい国家資格でも、登録後は自己責任が問われて当然の世界。
歯科医院だって、新規開業が2500件あるが廃業も1500件あり、多くの歯科医が自己破産する。
大手監査法人に就職するに越したことないが、就職できないから試験制度や国に責任を求めるのは筋違い。
今の若い子は、寄らば大樹(大手監査法人)の思考しかないのか?
独立開業して営業能力があれば、大手監査法人就職より美味しいのに。

462 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 14:08:32 ID:???
あのね、

463 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 14:17:38 ID:???
>>461
俺は最終的にはそうする予定だが、
監査法人入って士として登録できないことには単なる試験合格者だからなぁw
恐らくそういう問題がなければ、いきなり独立するチャレンジャーもいると思うが。



464 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 14:25:03 ID:???
>>461
社会主義国家ではない?

465 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 14:27:31 ID:???
中間資格の中身を議論する方が有意義なので中間資格の中身を議論しよう

466 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 14:41:33 ID:???
>>464
鳩山政権は間違いなく社会主義政権だが、それは皮肉。
会社法は、私企業を前提に成り立ってるわけだからねー。
社会主義なら、独占業務とされる監査は、国家(公務員)が独占的にやるはず(笑)。

467 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 14:48:00 ID:???
業界に巣食う例外の寄生虫

今の時代、日本は一億白痴だ、テレビのバラエティーやクイズ番組は
低脳番組の代表、サラ金、パチンコのCMバンバン流すし

弁護士が漫才やる世の中、こういう輩が業界の品位を落としまくってるよ
風俗のインタビューで会計士狙うんで資金稼ぎに働いてるって女子大生が
出てた、こういうクソみそはニート連中とともに葬り去れ

468 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 15:26:31 ID:???
>>461
>個人の税務申告を税理士に頼む奴は、頭が悪いと思う。

意味が分からない
税理士に頼むような人は金持ちだろ
ちょっとした任意の部分の控除を忘れるだけで何十・百万もの金を損してしまう
そしてそういう人の実質時給は高いから税に時間を割くコストは何十万にもなるだろ


469 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 15:35:44 ID:???
中間資格の件が仮に決まったら撤退者も資格もらえるのか?
もらえないとしたらおかしいぞ
中間資格って有効期限ないんだろ?

中間資格を与えるとしたら短答の内容が変わるのか?
そして以前の試験では中間資格を与えるのに相応しくない内容だったとでも言うのか?

470 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 15:51:44 ID:???
>>469
撤退者乙

471 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 15:59:39 ID:???
>>468
確かに富裕層が多いが、自分のことは自分でやれという意味で皮肉っただけ。
裕福な個人事業主なら、キャバクラとかの領収書をしこたま持ってるし、税理士に頼んだ方が楽だけどな。
ネットも使えない義父が、資産管理会社の部下に税務申告を書かせてる(税理士法違反)。

472 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 16:04:46 ID:???
>>469
平成○○年度短答式試験合格者より付与,になるからダメだろうね。

法律も制度も○○〜から適用とかになるもんなんだよ。

覚えておこうねぇ。

遡及措置とかになるといいねぇ。

そうなるようにお祈りしておくよぉ。

473 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 16:35:58 ID:???
税理士の独占業務って何?
「税理士」と名乗っちゃいけないのは知ってるんだが、それ以外に。

474 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 19:42:05 ID:kPhmwc0h
韓国に逃亡していた会計士・中村秀夫(中沢秀夫こと中澤秀夫)容疑者(52)を逮捕 

 人材派遣大手の旧グッドウィルグループによる企業買収をめぐる脱税事件で、東京地検特捜部は、逃亡先の韓国で拘束されていた投資ファンド運営会社の元代表の身柄の引き渡しを受け、
およそ56億円に上る所得を隠したとして、法人税法違反の疑いで逮捕しました。逮捕されたのは、投資ファンド運営会社「コリンシアンパートナーズ」の元代表で公認会計士の中村秀夫容疑者(52)です。

東京地検特捜部の調べによりますと、コリンシアンパートナーズは、人材派遣大手の旧グッドウィル・グループが4年前に、業界最大手だった人材派遣会社を880億円余りで買収するのを仲介しましたが、
中村元代表は仲介で得た利益のうちおよそ56億円を隠し、16億7000万円を脱税したとして、法人税法違反の疑いがもたれています。中村元代表は、去年7月、特捜部の事情聴取を受けた直後に海外に逃亡し、
特捜部は逮捕状を取って行方を捜していましたが、12月に韓国で身柄を拘束されました。特捜部は、日本と韓国の犯罪人の引き渡し条約に基づいて、10日、中村元代表の身柄の引き渡しを受け、逮捕しました。
関係者によりますと、中村元代表は仲介で得た資金のうち、百数十億円を別の複数の企業の買収などに充てていたということで、特捜部は、巨額の資金の流れについて解明を進めるものとみられます。
http://www.nhk.or.jp/news/k10015568071000.html

475 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 20:00:34 ID:???
はっきりいって会計士って大した資格じゃないよね

見事に予備校に踊らされたわ

476 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 20:12:27 ID:???
だいたいアカスク作るような資格じゃないわな

477 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 20:22:21 ID:???
アカスクなんて、役人が学者にだまされて
間違えてつくっちまったんだろ

478 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 20:33:55 ID:???
>>461
公認会計士試験と名乗ってるが
実態は監査法人採用第一次・第二次書類審査であって
資格試験の体をなしてないから問題なんだろ

監査法人に拘るのは就職したいからじゃなくて監査法人に入らないと公認会計士になれんから
NNTだって公認会計士の資格さえ持てれば監査法人の就職に拘らんだろ

479 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 20:35:26 ID:???
>>474
例の懇談会で10代で合格したとか学部を経ないために質が問題とか言ってたけど
どっちにも該当してないんじゃないのかね。
非違事例と言われる事例に関わった人達がみんな十代合格者だったと言うなら
納得いくが、改めて不自然な発言だった。今更だけど。

>>469
中間資格って、手切れ金みたいな感じかな。
体よく追い払われるのと変わらない気がする。

480 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 20:37:08 ID:???
失効無しの一次資格(中間資格)作って選別する方が適してるだろ
一次資格にどんな権限を与えるのかにもよるが、
まあ一次試験合格者に税理士の受験資格位は与えてもいいかもw

481 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 21:19:29 ID:???
中間資格特典案
1.実務補修受講資格付与
2.税理士受験資格付与
3.税理士簿財免除
4.社会保険労務士受験資格付与
5.上場企業経理担当部署での必置資格化
6.学位授与機構より学士(会計学)付与
7.中小企業診断士短答会計学免除
8.アカスクの受験資格化(アカスク卒業したら論文免除)
9.国税専門官筆記試験免除
10.教員免許(商業)付与

他になにか思いつく?

482 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 21:48:55 ID:???
>>481
既卒で内定を得る唯一のチャンスを逃したんだから、もう一生ないよ

483 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 22:11:57 ID:???
八田が十代での合格を叩いてるけど、旧試験は最年少いくつよ
勝間って合格したの十代じゃなかった?


484 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 22:12:27 ID:???
中間資格特典案
1.中間資格合格者の名称を用いる事が出来る。

485 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 22:24:23 ID:???
>>483 逆にハッタは長かったんだろw

486 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 22:31:31 ID:???
>8.アカスクの受験資格化(アカスク卒業したら論文免除)

これはない
アカスク出れば今までどおり短刀会計科目免除で
残りを受かれば中間資格だろ

487 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 22:33:42 ID:???
>>483
本を書いている会計士の略歴をみていると
だいたい2次試験は大学在学中に合格している。
たしか増田会長も新潟大学の在学中合格


488 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 22:36:08 ID:???
>>486
技術士補や測量士補は指定大学の指定学科などを修了すれば資格をくれるからなあ

489 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 22:44:21 ID:???
アカスク卒業(1回目)短答企業法以外免除

企業法合格→中間資格ゲット

アカスク卒業(2回目)論文免除


>>481はバッタかw

490 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 22:47:50 ID:???
ハッタがやってるだけバッタもんスクール(=アカスク)

491 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 22:54:59 ID:???
>>488
えぇ!
そうか
そうくるか?
今まで短刀レベルだったアカスクを論文に勝手に格上げか!
それはとてもとても思いつかなかった・・・
まさか
いや、やるかも・・・

492 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 22:55:43 ID:???
>>489
2回卒業はないだろwww

493 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 22:57:04 ID:???
初等アカスク卒業(修士号)短答企業法以外免除

企業法合格→中間資格ゲット

高等アカスク卒業(学士号)論文免除

494 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 22:57:59 ID:???
初等アカスク卒業(修士号)短答企業法以外免除

企業法合格→中間資格ゲット

高等アカスク卒業(博士号)論文免除


学士号orz

495 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 23:09:10 ID:???
>>491
中間資格だから貰えるんだが

http://d.hatena.ne.jp/heiwakenpou/20090923/p1
ちなみにロースクール卒業生に法務補助士という中間資格を与える構想もあるらしいなw

496 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 23:12:24 ID:???
資格与えられても就職できないことに変わりはない

497 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 23:17:38 ID:???
>>496
日商簿記1級合格と同等の権威があるのならいいんじゃないのw

498 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 23:22:31 ID:???
日商1級って2級から頑張って勉強して取ったってイメージがあるけど・・・。
新資格って会計士試験落ちましたっていう負のイメージが強いな。

499 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/10(水) 23:37:31 ID:???
>>498
最初だけだよ


500 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 00:14:44 ID:???
>>489
短答を受験資格化なのでバッタはないつもりで書いた。
まあ既にアカスクいったやつをどうするかの問題はあるけど。

>>491
中小企業診断士は短答合格後、大学院等で論文免除だったりする。

KY庁もアカスクをなんとかしたいと考えてるだろうから
可能性はゼロではないと思うけどね。
これなら働きながら短答合格後、安心してアカスクに進学できるし、
短答合格前提なのでアカスクも今みたいな簿記2級レベルの講義もしなくていいし、
制度としては今のアカスクやローなんかよりよっぽどまともだと思うんだけどね。
問題は貧乏人が圧倒的に不利になることかな。
まあこれは奨学金制度を充実させたら問題ないし。

501 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 00:17:11 ID:???
>>500
その奨学金だって返済義務あるんだよね
何も教育していないアカスクを肥えさせることはないと思うが・・・

502 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 00:32:48 ID:???
>>501
アカスク卒業=論文免除=会計士試験合格
だから信用は相当あるからまず奨学金は誰でも借りれるので
教育の機会は保障されるので問題ない。
返済義務なんて言い出したら資本主義社会はやっていけないよ。
学費無償化運動でもしたら?

あとアカスクは別に何も教育してないわけじゃないよ。
単に資格試験に直結していないだけ。
試験制度とアカスク制度が上手くかみ合っていないことが問題なのであって、
単純に教育機関としてみた場合には特に問題ないよ。
バカスクプギャーとか単に面白半分で煽ってるならともかく、
もしそのレスが本心ならお前は相当頭が悪いぞ。

503 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 00:43:18 ID:???
これからは論文合格しても論文合格の事実を隠して生きる人が増えそうだね。

504 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 01:13:33 ID:???
>>502
いや、教育機関としても問題ありだよ。

アカスク逝った俺が言うから間違いはない。

確かに、学者養成なら問題はないが、教えている理論が実務に直結しているとは思えない。

むしろ、予備校の方が使えると思う。

505 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 01:17:55 ID:???
内定ない奴は国税にいけ。
実務要件満たせるし、監査法人への転職も有利。

506 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 02:31:38 ID:???
会計とかくだらねー

507 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 04:12:52 ID:???
短答合格=中間資格付与(一次試験合格)か、
アカスク卒業=短答免除=中間資格免除(一次試験免除)
でいいんじゃないの?

508 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 08:52:42 ID:???
アカスクでても最後は、結局修了考査で淘汰されるの巻

509 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 10:57:12 ID:???
>>434
結局そこまでは行かないよ。大学の学部が絶対至上主義のこの国じゃあ。

昔この板で書かれた『二十歳以降勉強してると褒められるどころか変な目で見られる』ってことがよく分かる。

510 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 11:10:20 ID:???
「10代でも認められるような社会的環境を」と
いうのなら、まだ有能な学者だとおもえるが、

ハッタの感情任せの10代合格者叩きをみていると、
アカウンティングマインドもプロフェッショナリズムも
感じられない。

こういう人物を懇談会メンバーとしたり大学講師として
招聘している連中の良識を疑う。


>「今年度の最少年合格者は18歳。 3大国家試験といわれる医師、弁護士、会計士の中で、
>18歳で合格する国はない。18歳ではプロフェッションとしての要件を満たしていない。
>企業側も18歳、19歳を受け入れるか というとあり得ない」と指摘。


511 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 11:29:37 ID:???
色々言われてるみたいだけど、合格者激減させれば全て解決するんだよな

512 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 12:04:02 ID:???
いろいろいわれているけど0708を半分にすれば大体解決するんだな。

513 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 12:24:15 ID:???
>>510
だからアカスク通うとまともな会計士になるって言いたいんだろwww

514 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 12:35:59 ID:???
禅寺に通って2ヶ月くらい座禅させたほうが、
アカスクにいってムダ金使うよりはるかに
マトモな人間になりそう

515 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 13:43:10 ID:???
監査する会計士と監査しない会計士の2つの制度作るって意見がでたとき、
八田が監査できない会計士は世界にいないとか言ってたけど、カナダとかイギリスは
職業会計士団体が2つとかそれ以上あるよな?

監査する会計士は監査法人の実務経験、
監査しない会計士は企業の経理経験で公認認めればいいんじゃないの?

516 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 13:52:44 ID:???
監査する会計士は監査法人での監査経験、
監査しない会計士は一般企業での被監査経験で公認認めればいいんじゃないの?

517 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 13:53:51 ID:???
>八田が監査できない会計士は世界にいないとか言ってたけど、カナダとかイギリスは
>職業会計士団体が2つとかそれ以上あるよな?

 てかアカスク自体世界にないからなw

 ハッタのいうことは、8割くらい割り引いて考えた方がいいw

518 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 14:22:33 ID:???
試験制度に批判的な書き込みが多いけど、高度な専門的職業資格です。
なめてかかってはいけませんよ。
受かれば何とか自立も可能な制度になります。

公認会計士の「監査報告書」は、弁護士の「口頭弁論、準備書面の手続き」
不動産鑑定士の「鑑定評価」と同じ程度の高度な独占専門業務です。

なんとかなるよ、抜け出そうぜ、みなさん。

519 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 14:23:31 ID:???
就職できないとそもそも公認会計士になれないところが問題なんだろう。

520 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 15:05:06 ID:???
>>518
その独占業務が供給過剰だから
どうにもならないというわけだね

521 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 15:12:42 ID:???
おとなしく弁護士目指しときゃよかった
監査業務なんて今後需要ねーよ

522 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 15:14:28 ID:???
>>520
それで税理士にまわってくる会計士が多くて
税理士側は税法義務化を働きかけて
会計士を締め出そうしているわけだなw

523 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 15:16:17 ID:???
金融庁HPに、登録要件の一つに「業務補助等の期間は、業務補助、実務従事を通算して2年以上の期間が必要です」とある。

業務補助(監査法人就職等)の経験がなくても、実務従事2年以上だけで登録要件は満たすかな?

524 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 15:18:52 ID:???

学歴の影響
1.新卒時に大学名で足切り、選別される
2.内定後、リクルーターなどにより高学歴だけの親睦会等がある
3.入社後、例え同じ総合職であっても配属、出世ルートが違う
4.高学歴ほど一般的には優秀であり、出世や事業において成功する者が多く、
 出身大学のつながりで有力な学閥やコネを手に入れられる
5.コンサル等では学歴により信用度がまったく違う
6.転職時にも学歴は足切り基準となる


525 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 15:19:24 ID:???
何が問題って、合格者を異常に増やしたことが一番の問題だったんだろうな。

そうすると、まずやるべきは公認会計士試験の合格者数を減少させること。
これは避けられそうもないし、避けてはいけないと思う。

次に実務経験不要・監査不要な公認会計士の下位資格を作ってあげること。

下位資格なんだし、今の公認会計士試験のように受験制限は不要だわな。
高校生や大学1回生が取っても不思議でない資格にすればいい。
また、一般事業会社で欲しい人材レベルも会計の知識があるかどうかであって、
税務の知識は必要でも監査の知識は不要だしな。
ただ、監査不要とする代わり、監査補助者にはなれんはな(監査法人就職はこの段階ではできない)

その上で公認会計士試験は上記資格取得者で経理業務等の実務経験が2年以上あるもの、
もしくは大学卒業以上(院でもいいかもしれない)と受験資格制限を設ければ、
ある程度実務経験の積んだものやある程度の知識レベルがあるものに限定され、
公認会計士試験制度をそれほど変えずにすむかもしれない。
また、ここで監査論を試験科目に加えることで、公認会計士が会計と監査の専門家であることがはっきりする。

526 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 15:38:12 ID:???
確かに合格者を激減させれば解決なんだが、いろんな立場の人間の思惑があって、それが簡単にできそうにないってところがこの懇談会の前提にある。


527 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 15:41:44 ID:???
匿名で要望書だしたけど、とりあえずアカスク利権まみれの学者と
予備校関係者は排除でいいよ

いやしくも国の懇談会に営利至上主義の予備校関係者を
呼ぶなんてKY庁もマジでゆとり役所だな


528 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 15:46:55 ID:???
>>527
八田亜矢子も営利と無関係ならいいんですがw

529 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 15:49:25 ID:???
むしろ癌そのものww

530 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 15:56:01 ID:???
八田亜矢子は学長狙いなのかもしれないなw

531 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 15:57:45 ID:???
_

532 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 15:58:53 ID:???
みんなは八田のどこが気に入らないんだ?
大卒要件とかごく常識的な主張だろ。

おれは八田を断固支持する。

533 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 16:01:01 ID:???
ハッタ乙

534 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 16:02:39 ID:???
八田と小倉の髪型の不自然さの方が気になるw

535 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 16:02:58 ID:???
八田は今の就職難の原因を作り出した人物の一人だしなw

536 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 16:04:30 ID:???
ぬらりひょんに似てるよな

 tp://www.atmarkit.co.jp/im/fa/special/keyperson/images/hatta01.jpg

 ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c5/Suuhi_Nurarihyon.jpg


537 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 16:05:27 ID:???
八田先生と鳥羽先生って仲悪いんだよね?

538 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 16:06:14 ID:???
こっちの絵のほうがちかい

ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/90/SekienNurarihyon.jpg

539 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 16:57:27 ID:???
>>532
おいおい
大卒要件って
八田は受験前要件にしようとしているんだよ
どこが常識なんだ?
在学中に受験できなくなると
今までの大方の合格者の受験スタイルは不可能になる。
もう優秀な人材は新卒就職権捨ててまで会計士は目指さなくなる

ライバル減ったらメシウマー!と思っている香具師なら
これを常識的主張と強弁するだろうがw

540 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 17:19:08 ID:???
会計士受験生のほとんどは大学生。
大卒要件を復活させても何一つ問題は生じない。

事実旧試験では大卒要件があった。

541 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 17:20:00 ID:???
旧試験は一般教養修了な

542 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 17:31:42 ID:???
卒業見込みなら同じだろう。

543 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 17:32:24 ID:???
他国は大卒(それも学科指定)が多いから、
まあ妥当な線じゃね?

544 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 17:33:32 ID:???
俺は八田先生を全面的に支持する。

545 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 17:39:15 ID:???
俺(∞田先生)は八田先生を全面的に支持する。

546 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 17:40:05 ID:???
旧試験の受験要件は
4年制大学を2年以上在籍44単位以上だったと思う
(誕生日の遅い)19歳が最年少となる(勝間がそう)

547 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 17:42:46 ID:???
大卒要件課したら、卒業した後じゃないと受験できくなる(在学中に受験できないんだぞ)
つまり、新卒就職を捨てなきゃいかん。
せめて、「大学卒業見込みの者」って要件にしないと。
でも、これだと中退したらどーすんの?って話がでるだろうけどな。


548 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 17:52:53 ID:???
八田はロースクールのように大学院卒業を義務付ける案だろ?
大学卒業レベルじゃないと思う

549 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:00:25 ID:???
>>546
一次試験は受験資格無かったんじゃない?
旧司法試験もそれで15歳の最終合格者が出たりしたし

550 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:04:07 ID:???
>>549
旧一次は大学入試レベルの問題が出ており確かに受験資格はない。
ただ、このルートを通って旧二次を受ける奴はほとんどいなかった。
旧一次には一般教養を問う問題しか出ず、
これを受けたからといって旧二次が有利になることは全くなかったから。

551 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:07:27 ID:???
>>550
司法試験の旧一次は税理士にとっての
日商簿記1級や全経上級と同じ単なる予備試験に過ぎず
中間資格とかではないからなあ

552 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:07:35 ID:???
>>548 

 なんつーか費用以上に時間が無駄だよな。なんせ時間は買えないから
 
 そんなに利権がほしいなら、乞食学者どもに100万円づつめぐんでやって
 受験資格付与すりゃいいんだよ。これ以上若い連中を食い物にすんな!って

553 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:11:19 ID:???
>>551
司法試験ではなく会計士試験の旧一次。
あれは大学入試のようなもので高卒向けの試験だよ。
4年制大学に進んだものがわざわざ受けるものではない。

554 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:15:28 ID:???
>>553
失礼
旧司法試験でも内容は似ているけどな
税理士の方は予備試験を民間資格に委託しているから特別かもね
一応中間資格といえばそうかもしれないがw

555 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:24:46 ID:???
合格者減らせと言ってるやついるけど、中高年合格者は監査法人採る気ないんだろ?
試験制度改正して社会人も合格できるように間口広げたのに
監査法人がその気になってないんなら詐欺だよな

合格者減なんて付け焼刃的な改正じゃ歪みが無くならんのだよ

556 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:25:54 ID:???
それ以上に貴重な労働力をアカスクで浪費するのは
いかに社会的損失になるか、学者にはわからんのか

557 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:27:40 ID:???
しかし、現実問題として急には合格者数を減らすことは
できないだろうし、まだ当分は大量合格が続く。

NNTが大量に出る。

まともな頭の持ち主なら、こんなギャンブルみたいな
試験は受けないな。

558 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:31:59 ID:???
>>555
監査スタッフになりにきている中高年合格者は確かにいらねーよ。
でも監査法人を利用してもっと他のことをしようとしているやつは
以前から結構採用されている。需要はちゃんとあるんだぜw

559 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:33:47 ID:???
豊島を採用する気が監査法人に無いなら受験資格に年齢制限して完全に引導渡せばいいのに。
受験資格は30才まで。

560 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:35:05 ID:???
>>558
だったら歪んだままじゃねーかw
現状で歪みを無くすには合格者なら無条件に受け入れるしかねーんだよ

561 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:52:51 ID:???
どうしてもアカスクを導入したいのであれば
アカスクを卒業すれば実務経験免除にしないと
実務経験を引受けされられる監査法人は嫌がるだろ
CFPなどにはみなし実務経験に相当する講習があるにはあるんだが
あと2級ボイラーにも受験資格を得る為の
みなし実務経験に相当する講習がある

562 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 18:57:59 ID:???
だからnntなんか大量に出たってだれも問題にはしないの。残念だったねで終わり。
監査法人就職者の地位がそれだけあがる。新たな中間資格で更に明確にするんだろ。
いい制度じゃないか。何も問題はない。

563 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 19:01:52 ID:???
会計士として登録するためだけの特別採用枠作れないのかね?
2年契約社員で基本更新なし!・・・なんてのもありな気がするがw
そしたら監査法人にすがりつく輩も激減するから
受け入れ枠も少しは安定するんじゃないか?法人の実情は知らんけどな。


564 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 19:06:32 ID:???
その特別採用枠ができるんならとっくに制度化してるんだろうけどな

「金が無い。財政難で予算獲得なんてムリポ。これまでなんとかやってこれたし
できれば金がかからん方法で逃げを打ちたい」

ってのが本音だろうな

565 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 19:08:41 ID:???
上場の主査ぐらいやってないと監査法人出てから公認会計士としては何も出来ない

566 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 19:11:26 ID:???
監査で食ってる会計士事務所の方が少ないだろ

567 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 19:11:58 ID:???
アカスクで徹底した実務経験をせずにアカスクの存在意義ないだろ
監査法人も実務経験済みを雇えるなら我慢するだろ

568 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 19:18:10 ID:???
実務経験なんて座学でできるわけないじゃん。

569 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 19:29:18 ID:???
>>568
アカスクで座学させろとはいっていない
シミュレーションなども含めた医師なみの実習実践させるべき

570 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 19:38:01 ID:???
特別採用枠ってなんだよwwww
甘ったれにも限度があるだろ。
文句だけは一人前だな。消えろ。

571 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 19:40:39 ID:???
別に甘ったれじゃないだろ。元来国がやるべきことじゃねーか

572 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 19:50:32 ID:???
特別枠ってよりも2年間のインタンみたいな感じ?
仕事させてみて中からいるやつだけ本採用するなら
そっちのが合理的だと思っちゃうよな

573 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 19:50:45 ID:???
「国がやるべき」wwwwwwwwwwww
バカじゃねーのかwwww
あー笑いが止まらん。

574 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 19:52:28 ID:???
そもそも人を採りたくないのにインターンなんかやるわけないだろ。頭大丈夫か?

575 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 19:55:19 ID:???
またキモい未だ定職にもつかない底辺が始末されてるな。自業自得だ。

576 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 20:33:41 ID:???
合格者の未就職問題の諸悪の根源は新卒至上主義だな。
これが変わらない限り未就職者を出さないためには合格者を絞るしかない。

会計士5万人計画だっけ?あれはどこへ行ったのやら・・・

577 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 20:37:00 ID:???
>>576
税理士と統合しない限り無理でしょw

578 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 20:39:34 ID:???
補習所の状況がわかって無いだろ?NNTなんか1割くらいだぞ。本当に未就業者が700人もいて補習所に来ていないとしたら
毎回半分近く欠席になるだろうが。補習生番号からいってもそれはありえない。

579 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 20:40:58 ID:???
>>573
ああ、司法試験や医師国家試験に劣る制度しか作れなかった無能金融庁の役人だったかw
法務省や厚生労働省の爪の垢でも煎じて飲めよw

580 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 20:42:35 ID:???
だから、800人しか需要がない国で
3000人合格させたのが間違いだって。


581 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 20:48:15 ID:???
NNtで補習所に来ている人、少ないよね。

やっぱり、あきらめて一般に就職する方がいいのか。

582 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 20:49:15 ID:???
なにが間違いなのか?結局自分が就職できなかったから文句言ってるだけだろ?

583 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 20:51:07 ID:???
就職試験じゃなくて資格試験だという事に未だに気付かないDQNが紛れ込んでるな

584 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 20:52:23 ID:???
合格者のほとんどが補習所に登録してんだろ。それで各班の1割位がnntだろ。nntは来てないんじゃなくてそもそもいないんだよ。だから見かけないだけ。わかるか?

585 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 20:52:37 ID:???
会計人口増やしたいなら、企業内税理士増やせばいいんじゃね?
税理士試験が難しすぎるって言うなら、合格者増やして会計士より簡単にすれば資格試験のバランスも合うし。
会計士なんて監査法人の求人に見合った合格者数で充分。

586 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 20:56:22 ID:???
本当に半分近くnntでそいつらが補習所に来てなかったら班によっては
三割くらいしか出席しないとこもあるだろうが、そんな話聞かないだろ?

587 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 21:11:35 ID:???
>>578>>586=部外者

588 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 21:17:15 ID:???
何も知らんのだな。部外者煽りしかできん奴が真の部外者だろ。

589 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 22:08:18 ID:???
次の懇談会2月19日らしいがどうなることやら
協会は実務要件強化プラス経済学加重を主張しているが
これはNNTだけじゃなく0708もつぶすってことか
旧試験合格者が租税と監査受けなおしたみたいに
修了考査を一定期間までに合格しなければ
一律に経済学を受けなおすってことになるのかな


590 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 22:31:51 ID:???
旧試験組で講師等、士補のままの奴に経済学を課したら笑える。

591 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 22:35:41 ID:???
使う機会の無い経済学よりITをいれればいいのに。

592 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 22:41:22 ID:???
>>587
同感。
補習所のシステムをしっていれば、登録すらしていないNNTが
多数存在することも知っているだろうし、
補習所でNNTが恥ずかしいから嘘をついている奴もいるだろう。

>>591
同感
経済学はマクロ経済の基礎で十分
短刀レベルだよ
それよかITの知識の方が今は重要
老人痴呆協会理事は認めんだろうがw

593 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 22:41:47 ID:???
この試験のせいで人生めちゃくちゃだわ

594 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 22:43:17 ID:???
ドイツみたいに大卒以上とそれ以下で会計士登録(日本でいう修了考査)試験の受験資格に実務要件の差をつければ良いんじゃない。

大卒以上が2年なら,それ以下は5年とか。

あと公認会計士試験は(短答)財会・管理・監査・企業・租税(問題数や時間は現在より減)
(論文:必須)財会・経営(管理+経営)・監査・企業・租税
(論文:選択)経済・民法・統計から1科目選択でいけば。

595 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 22:58:58 ID:???
(論文:選択)経済・民法・統計・IT

596 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 23:17:49 ID:???
一番悲惨なのは受験生かも
租税が入ったから4科目から1科目選択すればいいことになったのに
どうすんだろ
4科目から2科目選択にすれば大多数は経営経済選択になるんだろうな

597 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 23:19:59 ID:???
経済で合格した奴は再度経済受けるのか?
それとも経済以外で受けるのか?

598 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 23:21:50 ID:???
論文日程3日のうち1日は3科目になるのか。もしくは論文日程4日?
現実的に無理だろ。

599 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 23:22:35 ID:???
経済を必修って規定すると他科目選択者に不公平だし
2科目選択しろってことになるか
それなら経済選択者は他の3科目から1科目受ければいいし一応公平になる

600 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 23:27:22 ID:???
>>598
そもそも会計学が2科目分(財会+管理)だからな。

601 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 23:29:15 ID:???
なんか予備校は喜びそうだな
不況で資格熱が高まってるところで値上げできるんだからさ
けっこうむかつくわ

602 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 23:33:25 ID:???
結局予備校とアカスクが喜ぶ結果になるかもしれない
共倒れする位なら予備校とアカスクが妥協して取引しないとも限らないしなw

603 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 23:34:05 ID:???
>>599
そもそも論として選択科目だってある意味会計士になるには必要な科目だからな。
何なら選択科目をそれぞれ1問ずつ計4問(3時間:100点)で論文教養みたいな感じで出したら。
他の資格との免除関係については総合的に反映させればよい。

604 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 23:36:26 ID:???
短答に経済学を含める案があるらしいな。

605 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 23:36:26 ID:???
>>602
大原とLECはアカスク持っているから
完全に八田サイドだろう
TACも制度決まり次第すぐに申請するだろう

606 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 23:37:10 ID:???
それだと統計学がすげーきつそう…

607 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/11(木) 23:38:33 ID:???
>>603
重要だから4つ選択科目に選定されたわけで
すべて勉強させることの方が本来の姿
でも論文というのかおかしい
範囲を絞って難易度を下げて短刀にすれば理想形だろう

608 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 00:26:36 ID:???
会計士試験を受験資格無しの短答式にして,財会・管理・監査・企業・租税・教養(経済・経営・民法・統計・IT:各5問ずつ)で実施。
合格者は准会計士。

准会計士でかつ監査法人で働いてる事が補修所入所要件→実務要件(大学卒以上は2年。それ以下は4年でかつ協会が受験相当と認める者)→修了考査→名称:公認会計士(監査士)

准会計士で監査法人以外に勤めてる人は会計大学院等に入学→各大学院では准会計士用のカリキュラムを用意。。年に何度かスクーリング(土曜か日曜)を実施し普段はWeb。
大学院では単位を3〜4年で取得→大学院修了試験(現行の公認会計士試験:論文式,科目は検討)+卒論→名称:公認会計士(修士)

609 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 00:34:50 ID:???
>>608
中小企業にもある一定の基準を満たす企業には監査を義務付けて,それらの企業への監査は公認会計士(修士)も出来るようにしないと…修士会計士になるため頑張るメリットが…w
そうなると監査実務も必要になるが。

610 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 00:37:46 ID:???
>>589
どこ情報?
本当だったらひどい話だ。
折角試験受かったのに、これからも同じくらい
苦労しなきゃいけないのかよ。
考査も難しかったし、ますます割に合わない
資格になってきたな

611 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 00:38:46 ID:???
>>594
>大卒以上が2年なら,それ以下は5年とか。
>>608
>准会計士でかつ監査法人で働いてる事が補修所入所要件→実務要件(大学卒以上は2年。それ以

だから、その実務要件の2年すら積めないから公認会計士になれないんだろ。
実務要件の大幅な緩和(中小企業経理職経験でも可など)にしないと根本的な解決にならない。

612 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 00:49:54 ID:???
>>608
馬鹿じゃねえの?

613 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 00:54:09 ID:???
逆転の発想で
実務要件を受験資格に加えればいいんだよ

614 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 01:05:17 ID:???
どこの情報っていうか会計士懇談会でググれ
協会の主張もPDFで見れるから

615 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 01:13:06 ID:???
なんかさ、会計士になってからも競争しろとか言うけどさ、
競争する前にもこっちはリスクとってるんだし、
給与水準とかもっと上げてくんねーかな。
したら登録要件とか多少厳しくなっても頑張れるんだが。

616 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 01:37:03 ID:???
今からなら間に合う
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1264600792/

617 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 02:48:36 ID:???
別にお前の頑張りは誰も期待してないからw

618 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 03:03:41 ID:???
話はかわるが協会が会費値上げするかもって言ってる
準会員が増えすぎて赤字らしい
一人年額一万二千円の値上げみたいだが
値上げ率は準会員のほうが正会員よりもちろん高い
合格NNT準会員からとことんむしりとって撤退させる意図があるのか

619 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 03:17:55 ID:???
おいおい、公認会計士試験 専修大学から37人合格だってよ(2009年1月14日までの判明分)

http://www.senshu-u.ac.jp/news/news_2008/kokkasiken.html

偏差値50の専修から37人合格とかガチで低学歴資格になったんじゃないか?

公認会計士試験(2次) 合格者数 〜1960年総計2041人                                        
                                     
1961年 140人   1971年 293人   1981年 241人  1991年 638人   2001年  961人
1962年 128人   1972年 324人   1982年 214人  1992年 798人   2002年 1148人
1963年 131人   1973年 331人   1983年 241人  1993年 717人   2003年 1262人
1964年 129人   1974年 467人   1984年 288人  1994年 772人   2004年 1378人   
1965年 174人   1975年 465人   1985年 317人  1995年 722人   2005年 1308人
1966年 181人   1976年 321人   1986年 452人  1996年 672人   2006年 1372人   
1967年 235人   1977年 425人   1987年 394人  1997年 673人   2007年 2695人←増えすぎだろ!   
1968年 223人   1978年 301人   1988年 378人  1998年 672人   2008年 3024人←増えすぎだろ!
1969年 242人   1979年 283人   1989年 596人  1999年 786人
1970年 244人   1980年 252人   1990年 634人  2000年 838人
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
61-70 1827人   71-80 3462人   81-90 3755人  91-00 7288人   01-08 13148人

620 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 04:11:13 ID:???
>>619
え?w
いつから高学歴資格になってたの?w

621 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 05:01:48 ID:???
資格の価値は終わった

622 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 08:17:24 ID:???
>>611
監査法人入れない奴は放っときゃ良いだろ。
だいたい何で試験に合格しただけで監査法人に入れると思ったんだ?
そんな保証を国かどこかがしてたか?
監査人になろうと思ってるんだろ?
専門学校の謳い文句や金融庁の5万人計画などとは懐疑心を持って対峙しとかないと。
ここ何年かの大量合格に対して監査法人の大量採用が今後何十年も続くなんて物理的に無理って少し考えれば分かるだろ。

623 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 08:23:46 ID:???
過去それが正しかったからとしても、
将来もそれが正しいことの証明にはならんしなw
期待値分析で過去の趨勢を何も考えず使うなってことだ。
監査人としては常識だよなw

624 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 09:36:47 ID:???
準会計士って結局いつまで経っても準会計士のままの確率が多いんだろ?
しかも、無名の資格。
知ってるのはせいぜい大企業だけなんだろうが、その大企業に入れないからNNTが発生してる。

普通に合格者減らせよ・・・。


625 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 09:45:21 ID:???
>>619
本当、何でこんな馬鹿なことしたんだろ

626 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 10:13:04 ID:???
ネックになってるのは合格者増やし過ぎた事(本来落ちてたはずの受験者まで合格)?受験資格要件緩和した事?

一度緩和した受験資格要件を再度厳しくするのは難しいから,登録の時点で要件を設ける(学歴要件や実務期間要件,等)ことと,合格者を1,000名前後にすれば単純に落ち着くんじゃないの?
何を話する事あるの?

627 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 10:26:25 ID:???
実務要件の必要期間を50年にしる!

628 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 10:42:37 ID:???
結局、司法の後追いするだけじゃないの?
アカスク卒業要件にしなかっただけでも利口だった

629 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 11:19:17 ID:???
>>628
八田などの主張で導入される可能性が高いだろ

630 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 11:47:12 ID:???
>>619
会計士のバーゲンセールだな。

631 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 11:49:27 ID:???
監査法人に入れないと会計士登録できなくするのなら、
監査法人に入った人だけに受験資格与えればいいじゃん。
努力して受かったけど、監査法人は入れなかったから
会計士登録できませんなんて、おかしくないか?


632 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 11:57:15 ID:???
>>631
自分で何を書いているか分かる?
そうなるとろくに勉強をしていない奴を監査法人で仕事に就かす
ことになるんだが。


633 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 12:06:01 ID:???
中間資格(准補系資格)で一次選別した方がマシ
技術士、看護師、測量士、司書、学芸員も参考にする必要がある
国内旅行業務取扱管理者や二級建築士なども准補みたいなものか

634 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 12:22:54 ID:???
単純に監査法人の受入可能数に配慮して論文合格者数決めれば済む話だろ?

何を話し合うんだ?
頭悪いのか?

まぁ短答式の位置付けから考えて,現行の論文式選択科目や租税法も短答式に出題するとか,試験での問い方を検討するならまだしも。

635 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 12:28:08 ID:???
>>633
今でも実質,公認会計士試験合格者,がその位置に居るんだがな。

その准会計士らが公認会計士登録に必要な2つの要件,つまり修了考査合格と実務経験,このうち実務経験が出来る(実質唯一と言って良い)監査法人に入れませ〜んってのが問題になってます。

636 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 12:34:14 ID:???
監査をする権利を持たない会計士を准会計士として,宅建みたな感じで,(ある一定以上の基準を満たした)企業に准会計士(又は公認会計士)の配置を義務付けたら良いんじゃないの?
少なくとも現在企業内で働いてる(経理職の)人の資格取得のモチベにはなるんじゃない?

637 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 12:35:43 ID:???
>>635
短答合格で中間資格(准補資格)を与えて
実務経験ある奴かアカスク出た奴だけに二次試験の受験を認めればいい
(アカスク修了者に特権を認めないと議論がまとまらないから止むを得ない)
それ以外は日商簿記1級〜日商簿記2級持ってる奴と同じ扱いで民間に行けばいい

638 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 12:35:53 ID:???
>>634
頭悪いのは君の方では?
公認会計士を監査だけの存在に戻すような流れではない
日本経済を担う人材として活用したいと大塚副大臣もいっている

>>635
問題は論文式試験では重過ぎること
苦労したからこそ公認取得に固執する
企業も企業でそんなアタマデッカチの合格者は求めていない。

639 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 12:39:58 ID:???
>>637
アカスク卒業はないだろw
世界にはないおかしな大学院だもの
さすがに大塚副大臣らもロースクールと同じ轍は踏むまい
そもそもアカスク自体、公認会計士養成のために創設された制度ではない
会計全般に深く勉強するものを集める機関
会計士試験と係らすこと自体が自分達の存在理由を否定することになる。
よからぬことを考えているのは八田陣営そのもの

640 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 12:40:36 ID:???
>>632
一般の会社のように、新卒採用すれば良いじゃん。
監査法人を就職先として希望する学生なら、それなりに勉強してるだろ。

それなりに代償払って合格できても、実務経験積めませんじゃ、
資格の魅力も何もあったもんじゃない。
監査法人だって、去年の採用の傾向見れば、若い人材が欲しいみたいだし、
だったら一般の事業会社と同じように採用活動すれば良いんじゃないか?
あらたなんかはそういう発想から新卒採用始めたよな。

641 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 12:43:00 ID:???
>>639
そうだが、
張った大先生が納得しないとまとまらないから止むを得ないといってるだけ

642 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 13:07:23 ID:???
監査法人でもリクナビ(新卒用)に求人出して新卒採用やってたりするよ。
何年以内に合格すればいいよっていう条件で。

643 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 13:11:38 ID:???
>>638
それを公認会計士試験に求めるなよ。
日本経済云々は会計士試験に合格してからの研修であったり実務で個々の人間が何を培っていけるかだろ。

現在問題なのは資格を取ったが先に進めないって事なんだよ。

あと論文式が重過ぎるってどんだけゆとりなんだよ。
あれぐらいは通過したうえで…そっから話しようよ。

644 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 13:18:19 ID:???
にいうすこうとかろうそんとかビクターとか粉食みたいのでたのはだめだよ

645 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 13:45:11 ID:???
予備校の意向聞くのなら、受験生とか、合格者の意見も懇談会で聞くべきだろう
制度改正のゆがみのツケを全部こっちに押し付けようとしている感じがする

646 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 13:55:19 ID:???
>>645
八田みたいな奴に限って、僕ちゃんは賢い、僕ちゃんは偉い、
僕ちゃんに間違いは100ないから僕ちゃんに従わない奴は馬鹿とか考えている
その上そこそこ権力を振りかざすのが好きだから
ひねくれてすねると結構難儀なんだよw

647 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 13:56:46 ID:???
ここにいる奴はどんな立場なの?
受験者?監査法人勤務者?NNT?

648 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 14:01:37 ID:???
>>647
日商簿記10級しか受かっていない立場w

649 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 14:02:05 ID:???
まだ合格してないクズとNNTで9割だろうな

650 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 14:03:53 ID:???
>>648
話のネタになりそうだから欲しいな。その資格。

651 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 14:06:57 ID:???
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1265941361/-100
母親が「 無理をして就職することはない」と…未内定者4割も当たり前!厳冬就活戦線で八方塞がり


652 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 14:08:40 ID:???
>>650
でも試験問題って言っても,A仕訳-B仕分:正しいのは?,とかそんなんだよ。

653 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 14:11:47 ID:???

正直、今の惨状見てると監査法人で飯食っていけるとは思えん
これから毎年最低でも1500人ずつ増えていくのに
試験は受かりにくくなり、考査も難しくなってるのに、仕事や給料は減る一方
もうこの資格目指す価値ねーよ

654 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 14:12:24 ID:???
問1 適切に変換せよ
事業(しわけ)

A 仕訳
B 仕分
C SIWAKE!
D 志和家

655 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 14:14:06 ID:???
皺毛

656 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 14:18:14 ID:???
アカスク、中間資格云々の、甘ったれたNNT合格者のカキコを読むと、
3年位かけて合格するより、3年間銀行に勤めた方がよっぽど価値があるように見える。
現役合格に近い能力があれば、監査法人に拘らなくても銀行とかなら喜んで取ってくれる。
そこでキャリアを積んで、経済・雇用情勢が良くなれば、監査法人転職は難しい話でないよ!

657 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 14:22:03 ID:???
>>656
で、いつ勉強するの?


658 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 14:25:47 ID:???
>>656
おいおい国内旅行業務取扱管理者、二級建築士、2種証券外務員なども一応中間資格なんだが

659 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 15:03:59 ID:???
>>656「やる夫が銀行員になるようです」でググれ

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     苦しい就職活動の末に
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   地元の銀行に内定が決まったお!!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄


       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \    この時はまだ、
 |       (__人__)    |    銀行で働くということの恐ろしさを
 \     ` ⌒´   /    知らなかったのです。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


660 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 15:37:35 ID:???
ニートが一番!

661 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 16:13:12 ID:???
>>660
TACは二番!
困った時の久野っち!

662 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 18:44:20 ID:???
今日の日経夕刊読んだか
経済学と学歴要件はどうも不評らしいな
会計士協会の主張って合格者減以外まともなのが一つもない

663 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 18:47:24 ID:???
>>662
読んだけど少しずれているね
論文合格で准会計士を授けるというTAC案を前提にしているみたい。
そもそも中間資格を最初にリークしたのは日経新聞なのに
中身は分かっていなかったみたいねw
論文合格で中間資格なら全然意味ないでしょう

しかし経済学や学歴条項に対する説明は的を射ている。
このあたりは極めて常識的で多くの読者が共感するだろうね。

664 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 19:03:16 ID:???
監査する必要のある企業の条件をめっちゃ下げればいいんでね?
500万位までさげれば、法人の監査業務が激増w
そうすれば、合格者も絞らずに済むし、未就業者もいなくなる、制度も変える必要なくね?
100%ないだろうけどなw

665 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 19:04:58 ID:+YjsVQK5
うちの会社にも会計士資格を持ってるのに低賃金で働いてる社員が2人もいるよ。
31歳と29歳で給与は毎月総額25万程度。事務員のオネエチャンと変わらないねー。
何の為に会計士取ったんだろ。

666 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 19:08:41 ID:???
>>664
資本金500万とかいっているの
もしかして・・・

個人商店レベルの株式会社になぜ外部監査が必要なんだよw
受験生の想像力て恐ろしいな
これでは「質は低下していない」とか言えない訳だw

667 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 19:09:23 ID:???
民法とか統計とか要るか?
まぁ法学系とか理工系からの流れ者を狙ってだろうけど。
会計士試験,としての科目としてはなぁ。
仕事やってくうえで知ってたら便利ぐらいだろ。
経済と経営はダイレクトに必要だろうけど。
単純に会計学・監査論・企業法・租税法・経済学・経営学すべて必修にしたら良いんじゃないの?

668 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 19:11:30 ID:???
>>665
何か勘違いしていないか?
新入社員じゃない感じの書き込みだが
少なくとも08までの合格者ならそんな給料で働くはずはない。
よく知らないで書き込みと嘘になるから
大概にしてほしいな

669 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 19:13:02 ID:???
>>667
経営は分かるが経済がダイレクトに必要になるケースって何時?
10年以上監査実務に従事しているが
残念ながら経済学の必要性を業務で感じたことは一瞬たりとしてないのだが。

670 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 19:21:30 ID:???
>>666
書いてみただけだよw
アホなこと言ってるのは詳しくなくてもわかる。
それにおれは受験生じゃないし、受けたこともないよ。
受験生になるのはまだ先の話です。

671 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 19:27:07 ID:cpnUFGZ3
>>668
今、監査法人を退職して、高給な転職先があるのか?
25万に甘んじるか、税理士登録して独立開業するかだろ。

672 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 19:37:08 ID:???
だから経済学の素養なんて会計学の素養以上に
企業から求められてないって

673 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 20:11:07 ID:???
25万て士でやってるならただの経験値として割り切ってるだけだわ。
特別なスキルなくても公認会計士としての最低のスキルがあれば一週間で稼げる額。


674 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 20:31:52 ID:???
>>669
ということは10年以上監査しても経済知識たいして身につかないってことか・・・

675 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 20:42:39 ID:???
マクロだのミクロだの意味が分からんからね
しかも、その理論に従って政策作ってるのに日本はこのざま

676 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 20:56:46 ID:lOG19PtX
q

677 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 21:14:33 ID:???
短答の中間資格を作って税理士と公認会計士の一次試験を兼ねればいいんだよ

678 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 21:39:43 ID:???
>>674
逆だよ経済はものすごく深く探求した。
そもそも6%台の合格率の頃の合格だから
狂ったような経済学の出題が続いた頃だ。
某看板経済学部卒だが
大学の期末試験が基礎答練レベルだったな
本試験は院生でも解けない問題だらけだったw

そして実務に就いて大学や受験科目の経済学が如何に無意味かよくわかった。
企業経営者を相手に経済学の理論ふりかざしたら本当に愛想つかされるよ。

協会関係者が経済学を導入しようという動機は、単に苦手な人が多い数学を使う
経済学で受験者を抑制したいだけだ。
ここ数年の新人で経済学を知らないから実務で使えないなんて話はなかったろ
もうかれこれ数年前から経営学1本が大多数なのは周知の事実だから
経済学を選択していなくても問題ないことはもう業界常識と化している。

679 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 21:42:18 ID:???
>>671
士ならば日当5万は確実だから
5日で稼げる金額だな。
どう考えても作り話だ。
そんな給料なら、しがみついてでも監査法人を辞めないだろうw

680 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 21:48:05 ID:???
>>420
なかなか良いこと言うな。

681 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 22:31:41 ID:???
>>680
ゆとりレベルに落ちたから、15歳でも短答に受かるレベルなった。
16歳で論文を受ける資格を持ったのは、試験委員にとって強烈な衝撃だろう。
仮に最年少合格を更新しても、未成年者を受け入れるほど大手監査の懐は深くない。
たぶん僕と同世代だと思うが、彼の親の顔を見みたい・・・。

682 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 22:43:40 ID:???
>>681
おいおいw
試験はそんなにレベル下がっていないよ。
むしろ昔に比べれば範囲も広がっているし
多分いまの君では受からない

683 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 23:20:46 ID:???
>>645
(大多数の利用者がいる)予備校の意見聴取=受験生の総意と思われたらたまったもんじゃないな。
宅なんかはアンケート結果出してやってるから、そう思われてるかもしれないけど。


684 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 23:22:42 ID:???
経済学は知識として知っておいていいと思う。
通常の監査業務に必要かどうかといわれる微妙だけど、公会計とかの分野に会計士が主体としてやっていくなら必要にはなるよ。
旧試験でいったら通常は民法の方が実務に役立つけど。

685 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 23:26:45 ID:???
>>681
まあ、勝った者が優れていて負けた方が劣っているということだよ。

686 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 23:33:30 ID:???
>>684
だからさ短等でいいんだよ経済学は
バカみたいに難しく論じる必要は無い

687 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 23:36:18 ID:???
>>685
そのとおり
どんなに八田はプロフェション教育はアカスクでと叫んでも
絶対的な能力が劣っているんだから無意味。
15歳のガキなんか受かる隙間のないぐらい多くの優秀なアカスク生を
輩出していればなにも制度改革に意見する必要はないだろう。

688 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 23:44:43 ID:???
論文経済も難しくなかったけど…。

689 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 23:47:39 ID:???
会計士試験自体を働きながらでも合格できるレベルに変更して
実務経験を一般企業でも認めれば緩和させれば金融庁の会計士増産計画も“今後の”未就職問題も解決する
司法試験を除く他の試験と同様に、会計士試験への受験専念者を限りなくゼロにさせる

監査法人入所時点では会計士試験合格の有無を問わずに採用すればOK
すると優秀な人材が会計士業界に来ないということもなくなる
新卒でも既卒でも受けられるようにすりゃ今の受験生や未就職合格者も一応は監査法人に入るチャンスあり
その結果として現在既卒の合格者か受験生で監査法人に入れなかった多くの人は、翌年の採用にかけるか、どうにかして監査法人以外で仕事見つけるしかない

監査の質が低下して投資家が保護されないとか言い出す人がいるかもしれないが、監査法人にはBig4か海外提携先の研修マニュアルがあるので大丈夫
海外ではスタッフレベルの仕事は試験合格者じゃなくてもやっていて、それが原因で監査の質が低いなん評価にはなっていない
マネージャーかシニア昇進条件の一つに試験合格を加えて、試験に受からないことが理由で昇進できない場合は数年間猶予を与えて
同じ職階に留め置くかアドバイザリーその他の部署に配置替えすればOK
始めから期間の定めのある雇用形態で雇用できるなら試験に受からなければ首でもいいと思う
その場合でも監査経験という職歴があるから転職できるはず

690 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/12(金) 23:53:39 ID:???
>>689
試験を易しくしてくれればオレも会計士になれる

まで読んだ

691 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 00:50:14 ID:???
中間資格作って本試験難しくしてアカスクにある程度の特権与えて妥協するしかないだろw

692 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 01:18:31 ID:???
http://www.tokyozeirishikai.or.jp/pdf/news/090526_1.pdf
>(2)2段階方式の採用
>・受験機会を増やすため、年2回の短答式試験(週末)を実施する。
>・短答式は税理士となるのに必要な幅広い学識を判定するためのものとし、
>出題方法はマークシート方式を採用する。
税理士と公認会計士で中間資格試験を兼ねた統一短答試験をやればいいんだよ
統一税会計士として合併して論文は旧公認会計士が企業監査部門で
旧税理士が税申告部門でそれぞれやればいい

693 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 02:08:14 ID:???
>>665 ネタだな。
現時点で公認会計士資格を持っているということは、2009年以前に公認会計士登録したということ。
となると2005年以前の旧会計士試験に合格した人だ。
去年会計士試験に合格して中小監査法人で働いている俺ですら月給30万貰っているのに、公認会計士が25万はありえん。

694 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 02:08:40 ID:???
なんかもっともらしい理屈つけて試験簡単にしてとか考えてる馬鹿ばっかりみたいだねWWWWWWWWWW
そんな精神薄弱な奴らがこれからの監査業界を渡ってイケる訳無いだろWWWWWWWWWWWWWW
合格してもない奴らがマジエラソーに語れる2ちゃんW
ほらカスども吠えろよWWWWWWWWWWWWW

695 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 02:36:32 ID:???
>>694
担当さえ受からずに火病起こしてるのですね?
お気の毒です

696 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 04:35:09 ID:???
科目増えても試験なんて所詮は勉強すれば受かる
問題は実務経験だよ
ただでさえNNTがあぶれてるのに2年から3年にするっていうのは
なんなのよ


697 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 09:56:04 ID:???
要は、一般企業も含めて、大卒新卒の一括採用至上主義が問題なんだよな。
ここで騒いでる連中に共通するのは、一生に一度しかない新卒での就職チャンスを逃したこと。
登録要件の2年以上の実務従事を満たす銀行勤務の職歴は、NNT合格者は喉から手が出るほど欲しいだろう。
よくよく考えれば、監査法人も銀行も、金融庁の監督下に置かれてる・・・。

698 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 10:06:14 ID:???
ANTもいるよ
今日は渋谷にエロいギャル観察に行くよ

699 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 10:48:03 ID:???
>>426
会計馬鹿って何?じゃあお前はただの…

700 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 10:52:04 ID:???
>>687
18歳で受かる国はない!
この発言が、自分達の教育の質が足りない事を認めてるんだよな。
他の国なら大学・大学院生が普通の18歳より優秀で普通の18歳には合格させる隙を与えないけど、
我が国は違うんですよと。

701 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 11:40:05 ID:???
なに言ってるんだが
大学進学飛び級の事例は海外では当たり前
日本はまだ少ない
何年か前に千葉大であったけど日本じゃなかなか根付かない

702 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 11:42:21 ID:???
確かタケコプターが物理的に実現可能か答えよって問題だったな。

703 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 11:42:31 ID:???
出る杭は打たれる

704 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 11:48:10 ID:???
            ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
   )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   げえッ───────!!!  
   iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )  
   ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
|6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
ヽ ::: i ::    ⌒  : |  <・・わ、わし新聞が配達されてきた!!
ヽ`l | ::    /ニ`i   /
 `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___ 
  ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
  | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /
______________
|__________.○月×日 |
||■わしの一声!!■|☆| |わ|||
||■支持せんかい!■ |支| |し|||
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | 持| |新|||
|      ____    |率| |聞|||
|    /__.))ノヽ   |千 |  千|
|    .|ミ.l _  ._ i.)  |%.|  の|
|   (^'ミ/.´・ .〈・ リ   |を|  頁|
|   .しi   r、_) |    |超|   |
|     |  `ニニ' /    |え|   |
|    ノ `ー―i´    |る|   |
|             |!|    |
|___________| ̄__ |
| わしの育成に間違いなし   |
| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |

705 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 11:51:42 ID:???
教育に金をかけないこの国に上質な人間を多数求めようとするのが土台むりぽ。
学力格差無くして、基礎学力の高い人間の絶対数を増やさなきゃだめなきがす。


706 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 11:52:58 ID:???
シムシティーですら教育に予算使わないと発展しねーもんなw

707 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 12:12:55 ID:???
>>701
その通り。飛び級より現役で社会に出るのが大切で、浪人すると減点という風潮が根強い。
大企業ほど新卒一括採用主義を貫いてるから、飛び級はこれからも根付かないと思う。
何年にどこの大学を卒業し、どの企業に何年に入社したかというのは、一生付いて回る。
会計士だって同じ。NNT合格者は試験合格で得えたものより、失ったものの方が大きいのでは?

それと、未成年者を排除する登録要件はないよね?
15歳短答合格者は、最短で16歳で論文合格、2年の実務などを経て、18、19歳位で登録される可能性がある。
公認会計士と言えども、未成年者は結婚しなければ民法上は無能力者になる。
無能力者による会計監査は、債権者や投資家を保護する監査の重大性という意味で、民法と矛盾する大きな問題点を孕む。
試験制度見直しも大切かもしれないが、登録要件も大問題になりそう・・・。

708 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 12:16:20 ID:???
>>678は、万年ジャーマネ(ジムキング)だから
くれぐれも自慰行為をみないようにねっ!


709 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 12:18:47 ID:???
>>707 未成年者は公認会計士にはなれない。l
公認会計士法第4条 次の各号のいずれかに該当する者は、公認会計士となることができない。
1.未成年者、成年被後見人又は被保佐人

710 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 12:27:24 ID:???
>>709
指摘ありがとう。

711 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 13:04:58 ID:???
受験段階で大卒を義務付けるのは変だが
登録要件が大卒というのは別におかしくないでしょ


712 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 13:31:23 ID:???
>>711
例えば商業高校の工房が失効無しの一次試験合格中間資格を利用して就活してもいいよな

713 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 14:55:43 ID:???
ここは世間知らずで、自分勝手な輩ばかり。まさに「悪貨は良貨を駆逐する」。
NNTやベテラン受験者が、テメーの就活に有利な制度改革しか考えないのは笑止千万。
2千人でも合格者が多いのに、中間資格なんて全く不要。アカスクも要らない。
新卒一括採用主義との整合性を鑑みれば、在学中か卒後1,2年以内の合格者以外、会計士は不要。

任意の「会計参与」の普及が進む前に、合格者を一挙に大量に増やす愚を犯した意味で、国にも当然責任はある。
会計参与設置を強制するならともかく、国家資格のステータスを守る為には、最終合格者を千人以下に絞るのがベスト。

公認会計士の仕事は、監査以外に経営コンサルタント的な業務も含まれる。
毎年55万人もの大学卒が輩出される。優秀な大卒だけ会計士になれば良い。高卒や専門卒に登録を認めるのは論外!

714 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 15:00:27 ID:???

ポン大卒が必死に訴えていますw

715 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 15:05:10 ID:???
試験制度なんてどうでもいいじゃん。

施行されても3,4年後だよ?
そこまで合格できずに勉強続けるつもり?ww

716 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 15:15:16 ID:???
今年合格しても制度変更に巻き込まれて再度受験しなければならなくなると最悪。

717 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 17:04:10 ID:???
結局ここにも既に『公認会計士』がいるようだが,何の解決策も国と
同じように浮かばないな。
やはり東京CPA案が無難じゃね。あくまで一般企業の経理担当者に『国家
として』お墨付きを与える。

TACは上場企業だから自分の学校に有利なように利益操作していくだろうな。
大原も大きすぎてまともな回答を期待出来ないように思うが。

ああそれ以前に日本経済の先行きが全く見えないね。
今日の日経によると想定ユーロレート130円に対して1円の動きでトヨタは
40億の営業利益が減るそうだ(400億だったかな?)。今のところ含み損だけで
又増えた。どう考えても市場に左右される仕事の未来は益々不安定になるだ
ろう。

718 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 17:57:27 ID:???
実務に役立たないクソ学者の理論勉強を嫌って経理担当者は受けないだろうし、
無職が取っても実務経験問われてオシマイ。資格マニアが群がってきてくるかもな。

719 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 18:19:40 ID:???
勘違いするな
公認会計士試験を受けるのは公認会計士の資格を得る為であって監査法人に就職したいからではない
公認会計士にさえなれれば受験生にとって監査法人なんてどうでもいい存在なんだよ

720 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 18:26:15 ID:???
技能士にFPなどの事務系が数年前に加わったが厚生労働省と組んで
1級税経理会計技能士を作ってそれを中間資格にすればいいんだよ
アカスク卒業者には学科免除すればある程度納得させられるだろw

721 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 18:32:47 ID:???
マジで、15歳だったのか・・・。20以上の人たちって一体何やってるんだろう・・・。

会計プロ 公認会計士短答式試験に2名合格

長谷川さんは15歳の最年少合格
http://www.chubu-gu.ac.jp/university/management/topics/2009/100121-01/index.html

中部学院大学各務原シティカレッジの長谷川智也さんと同学部研究生の佐々木大さんの2名が、

2009年12月13日に行われた公認会計士短答式試験に合格しました。本学からの同試験合格者は初めて。

長谷川さんは【15歳という最年少で合格】を果たし、【簿記の勉強を始めてからわずか1年4カ月】という快挙です。

同コースは、経理教育の第一人者である森教授を中心として、簿記・会計領域のスペシャリストを養成することを目的に、日々勉学に励んでいます。

長谷川さんは会計事務所に勤めていた父親の薦めで中学3年だった2008年9月から簿記の勉強を始めました。

「18歳までに公認会計士になる」という目標を立て、資格試験に専念するために【高校受験をやめて】、本学の各務原シティカレッジに通うことを決めました。

2009年春、中学を卒業し、同コースの本科生となりました。高校卒業資格の取得も目指して通信制高等学校の勉強をしながら、簿記の勉強に励んでいます。

指導にあたっている森均教授は「これまで多くの学生を会計士や税理士の試験に指導してきたが、彼のように短時間で大学生以上の成果を挙げた

事例は初めて」と感心し、「【夢であった高校生の公認会計士が実現する】」と期待を寄せています。



722 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 18:36:33 ID:???
>>721
学歴無しで雇って貰える企業は限られる事を理解してるのかw

723 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 18:43:55 ID:???
>>721
アカスク行こうと思ったが、学費は高い、合格率は最悪、ダブルスクール
で辞めようと考えてた。
そしてこの15歳の記事で決定的だと思った。
15歳で受かる試験に、大金払ってアカスクへ2年間も行き、短答一部科目免除だけ
を目指す大学院生って世界に無いんじゃないか。
アカスクの教授は利益やポストを追求してる場合でなく、15歳合格する試験に
、大人を騙して大金を得ようとするのは猛省すべきだと思う。
会計士と税理士がケンカしてるみたいだが、
このままでは会計士試験も司法試験にバカにされるがままであろう。
頭の良い奴は、アカスク行くぐらいなら、ロースクール行った方が良いと思う。

724 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 18:49:20 ID:???
どうでもいいけど、新しい会計士バッジを知り合いに見せてもらったんだけど、
なんだか全能の目みたいで凄くカッコよかったぞ。
社会全体をグローバルに見れるように、とのデザインらしい

725 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 18:51:43 ID:???
社会全体を「アカスクの視点」に見れるように

726 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 18:58:07 ID:???
>>724
全能というかメーソンが好きそうなデザイン

727 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 19:07:17 ID:LfrkiK5W
>>726
鳩山政権

728 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 19:26:01 ID:???
1ドル紙幣

729 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 20:14:27 ID:???
>>721
お角違いのことを何回もしつこく貼ってキツネみたいな奴だなお前
極めて優秀なその15歳の子を素直に褒め称えればいいだけだろ
何年か前に小学生が気象予報士試験に合格したことあるが
そのたびに大卒者や東大出の不合格者を責めるのかオマイは

730 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 20:43:08 ID:???
中間資格である税務経理会計技能士の中身を議論しよう

731 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 22:38:58 ID:???
>>724
ぐぐったけど、かっこいいかあれ?
弁護士 → ひまわり
弁理士 → 菊
司法書士→ 桐
税理士 → 桜

会計士 → ???(人の目の形をした金と黒のチェック柄?)
      モチーフが分からない

732 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 23:05:47 ID:???
そろばんだよ

733 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 23:25:44 ID:???
会計士 → 刺身の上のたんぽぽ

でいいんじゃない?

734 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/13(土) 23:37:18 ID:???
>>731
あれつけてると九州電力に間違われるよ。
http://www.kyuden.co.jp/

735 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 00:39:10 ID:???
ほとんどの人が知らない事実

会計士の増員も外国(米国)の圧力が背景にあることを知らない
日米構造協議で規制緩和を日本政府に求めた米国側の通商代表は、日本に投資
しやすくし、米国の弁護士や会計士を日本でやらせてほしいと要求してきた。
このままでは米国に対抗できないので、5万人構想が提案され、その流れは今
も続いている。

お役所というのは、非常識だと庶民感覚で声が上がってもお上の号令はある意味
一般世間から隔絶とした高い丘の頂点で下を眺める毎度お決まりの行政改革の元
その頂点に君臨する国民の税金を巣食う官僚たちが踏ん反り返っているし始末。
会計専門職大学院は法科大学員の二の舞になる、受かってもどこへも就職できない
ペーパー会計士が続出する悲劇は続く。

736 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 01:20:11 ID:???
>>735
みんな知ってるから、そんなこと。

だからケケ中や小鼠が規制改革の名のもとに閂を緩めたんだもの。

737 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 01:56:30 ID:???
アメリカなんて斜陽の国みならってどうすんのかね?

やっぱ売国奴だな

738 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 02:03:28 ID:???
まあ マトモに住民税も払ってない輩が発案したんだから

739 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 02:27:01 ID:???
民主党支持者うざい

740 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 02:45:19 ID:???
>>731
弁理士がアナルとは・・・

741 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 02:51:16 ID:???
>>731
会計士のデザインは昨今、デザイン変更され、「安定」を表していると、
どこかで見たことがある。

742 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 02:56:09 ID:???
まったくの部外者だが、東京CPA案が妥当だよ。

制度改正の議論は、俺のようなまったくの部外者を
集めてさせないと意味がない。
大塚副大臣には、強く提案したい。

公認会計士5万人計画が実施されれば、この資格は
とんでもない糞資格になると思う。
いや、既にそうなってきているが。。。

なお、いまだに日本が新卒採用偏重主義から脱せない
のは、正社員の解雇規制が厳しいのが最大の原因。
このあたりは、日本も中長期的には改革され
正社員でも今よりずっと簡単にリストラできる流れに
なると思うので(労働組合がいかに抵抗しようとも)
今のような新卒採用偏重を前提とした制度改正を
考えるのはナンセンスだと思う。
時代の流れには逆らえないはず。

だから、なおさら東京CPA案がもっとも妥当だと思う。

この案に反対してるのは、自らの立場を有利に
したい連中が、自分の都合だけで屁理屈をつけて
反対しているのだと思われる。

743 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 05:35:37 ID:???
国家議員政策担当秘書ってご存知だろうか。国Tと並んで難関だが、
公認会計士の試験合格者(試験に受かっただけ)は登録ができるのですね。
弁護士や修習生が殺到してるらしいが、調べてみたら、 国会議員に採用
されたら年収が700万〜だって。国が支給してくれる特別公務員。まあ、
議員数の相対比率からいけば、限界だが、結局意味がないわな。。

744 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 08:19:16 ID:???
>>739 珍米は失せろ カス

745 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 12:45:31 ID:???
>>744
鳩山が総理官邸を改装した費用はいつ監査するのおせーて

746 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 12:51:04 ID:???
>>743
そうなのか
いいな
さすが会計士だ

747 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 13:45:25 ID:???
>>742
東京CPA案が妥当って、何回も張る君はどんな人間だ?
まったくの部外者だけでは意味不明だし、説得力は増さないよ。
現役の会計士なのか、受験生か、NNTか、普通のリーマンかぐらいは明らかにしろ!

試験産業に巣食う専門学校の意見は中立性と客観性に乏しく、参考にすべきでない。
合格者が2千人以上いて900人ものNNTが発生してるのに、准会計士も、中間資格も要らない。
公認会計士試験は、NNTの就職の為の試験ではない。不適格者は、公認会計士市場から退出すべき。
質の悪い公認会計士が増えれば、債権者や投資家を保護するための監査の質が落ちてしまう。

君が何度も東京CPA案が良いと書くから、どんな予備校かと思って調べた。
大学に行けない貧しい家庭が多くなったと嘯いてるくせに、2年間で190万円も学納金がかかる。
親の立場とすれば、子供に190万円も教育投資して合格しても、NNTになれば怒り心頭だろう。
准資格や中間資格の導入は受験予備校の利害と一致するが、監査の質とトレードオフの関係だ。
経済学も必須にし、受験生は「悪貨は良貨を駆逐する」というグレシャムの法則を学ぶべき・・・。

748 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 14:03:12 ID:???
>>747
中間資格は事実上の認定資格で一般企業で日商簿記準1級〜日商簿記1級の同等とみなす資格を作るだけ
他分野でも国内旅行業務取扱管理者や2級建築士や木造建築士などの中間資格が存在している

749 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 14:21:10 ID:???
TCPAが取り分けいいというより他の予備校案が酷過ぎるんだよ
だからこの中では相対的にいいということ

750 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 14:28:11 ID:???
英語と経済学導入でいいよ
学歴はやめて

751 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 14:53:31 ID:???
ITと八田論導入でいいよ

752 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 16:08:11 ID:???
制度改正は確実にあるとして、それがいつごろ施行されるかの方が俺は気になる。
3年くらいはかかるのかな。

753 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 16:10:14 ID:???
うん。
少なくとも今このスレにいる人はみんな合格してるか撤退してるか。
どちらにせよ当事者となる可能性はゼロ以下だから議論しても無意味
ってことさ。

754 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 16:13:24 ID:???
>>747
だからNNTの問題は就職問題じゃなくて資格取得できないのが問題だっつーの

755 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 16:14:05 ID:???
監査法人に就職さえできればみな資格取得できるんだからキモは
就職問題だろ。


756 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 16:19:57 ID:???
資格取得が国家試験と関係ない監査法人の裁量により阻害されてるのが問題のキモだろ

757 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 16:37:34 ID:???
好きなほうを選べ

★学部在学中に会計士合格
→卒業と同時に大手監査法人就職
→入社早々、一流企業の監査業務に就く
→社命により社会人枠で大学院入学、MBA取得(学費は監査法人負担)
→監査法人で出世するもよし、転職でキャリアアップをはかるもよし
→高収入でモテモテの人生

★学部在学中には合格できず
→仕方なく会計大学院進学
→つまらない授業や課題に時間をとられる
→短答免除も論文落ち
→苦節○年、やっと会計士合格
→大手監査法人には就職できず
→聞いたこともない小さな事務所へなんとか就職
→貧乏暇なしでモテナイ人生

758 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 17:45:18 ID:???
>>722
試験という土俵でお前は負けているんだよ。

759 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 19:24:01 ID:???
中間資格どうよ

760 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 21:20:41 ID:???
>>747
それ予備校の方じゃないだろ
専門課程はどこも2年生専門学校は200万円越えは普通
4年制大学の半分より少し多いぐらいだが
資格を身につけさせて就職指導もしっかりしてくれるんだから
専門学校のコストパフォーマンスは高い

ダブルスクール用の予備校は2年コースで70万円ぐらいだろ

761 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 21:29:01 ID:???
>試験産業に巣食う専門学校の意見は中立性と客観性に乏しく、参考にすべきでない。
では誰が中立性と客観性を兼ね備えているのかね?
そこいらに歩いているオジサンにでもアンケートとるか?
予備校も千差万別
儲け主義の巨大予備校もあるが、細々と教育重視でやっている学校もある。
ところで東京CPA案の中身はちゃんと読んだのか?
読んでもなく批判しているのなら単なる騒音に過ぎない。

>合格者が2千人以上いて900人ものNNTが発生してるのに、准会計士も、中間資格も要らない。
現状のNNTは制度改革で直接救済できないのは当然のこと
君はNNTのように思えるが、怒りの矛先は予備校に向けるものではないでしょう。
中間資格は無意味と根拠も示さず否定するのは子供じみている。
東京CPA案を読めば、中間資格の導入と引き換えに論文式試験合格者の絞込みをおこなうのが
よくわかる。
今、出ている案の中で「まともな方法」で論文式試験合格者を絞ろうとする案はない。
※協会案は大卒受験要件と経済学の必修化で志望者を絞って合格者を抑制する案
※八田案はアカスクが厳しい会計単位の受験要件を設けて志望者を絞って合格者を抑制する案
どちらも歪んだ改革案で「まともな方法」とは言いがたい。

予備校というだけで毛嫌いするなら自分で対案を出してみなさい。

762 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 22:25:25 ID:???

>>760,>>761
会計専門学校や予備校が、強力な圧力団体であることを窺がわせるレス。
少なくても、金融庁が専門学校や予備校関係者の意見を聞くのは間違い。
公認会計士制度に関する懇談会メンバーに、圧力団体の関係者はいない。

763 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 23:50:55 ID:???
>>762
予備校の意見があんなに食い違っているのに団体とはどういうこと?
各予備校の資料を読んでいないのがバレバレだね

>公認会計士制度に関する懇談会メンバーに、圧力団体の関係者はいない。
なにをいっているのかw
一番の最強圧力団体がどう考えても八田アカスク陣営なんだが
アカスク崩壊寸前だから死に物狂いで工作している
すでに会計士協会といくつかのメンバーは裏で手を握っている
T・O・Lなど大手予備校も実は予定調和を狙っている
唯一のダークホースが東京CPAで一校だけまともな見解を述べてしまった。
おそらく今後の懇談会ではいろいろ難癖つけて完全に潰されて
葬り去られる運命かもしれない。
金融庁と大塚副大臣、田村政務官の良心しだいだが・・・


764 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 23:57:38 ID:???
アカスク修了で実務経験免除と引き換えに本格的にアカスク導入するんじゃないの?
それなら会計法人側も実務経験をアカスクに全て押し付けられる
ロースクールも本来そういう意味なんだろ

765 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 23:59:17 ID:???
>>747
一応現状NNTの人間が唯一助かる改正案も中間資格案なんだが。
「まともな方法」で論文合格者を絞ることで
試験合格者の希少価値が復活する
数年掛かるだろうが、このまま会計士を増やす方向で続けられるのが
NNTにとって一番厳しい事態のはず。
協会案も経済学を入れるぐらいではあまり抑制は効かないから
会計士は増え続ける。
アカスクをロースクールにするような八田案が通れば
NNTも登録会計士もすべて会計士資格の価値が水泡と化すことになりもっとも最悪。

まず5万人会計士宣言が撤回されていないことをよく考えろ。
懇談会でも全くこの方針自体は否定されていない。
「準会計士を含めて5万人」という方向にシフトしなければとんでもないことになる。

766 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/14(日) 23:59:57 ID:???
>>764
アカスクで実務経験はできません。

767 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 00:06:48 ID:???
>>766
法律上実務経験と見なせばそれでいいんだよ
大学院内に無数の火葬企業を作って疑似監査させればもっといいんだがw


768 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 00:10:36 ID:???
このままだと公認会計士が技能士並みの名称独占資格同然になりそうだなwww

769 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 01:18:09 ID:???
>>763
>おそらく今後の懇談会ではいろいろ難癖つけて完全に潰されて
>葬り去られる運命かもしれない。

単に馬鹿馬鹿しい見解だからだろ

770 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 01:22:10 ID:???
>>769
でどうなると思う?


771 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 01:37:00 ID:???
3年も4年も先のことでしかも他人が決定する上に
その他人も変わっていくんだから読んでも仕方ないことだな
そしてその結果の反映を受ける可能性も低い(すでに撤退・合格)
本当にこのスレって無駄かもしれんねw

772 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 06:20:29 ID:???
中間資格の世間的評価って簿財・日商1級くらい?
今までの会計士撤退組がとる価値あるのかな?

773 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 07:10:30 ID:???
>>770
大卒要件を加える。
合格者数は需要に応じて増減。
これで問題解決だな。

774 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 11:22:24 ID:???
>>770
論文の合格ラインを最低52にして適宜調整する
(代わりに願書の時点でその年度の論文合格ラインを確定させる)。

775 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 11:55:35 ID:???
>>774
中間資格か1次合格失効なしに賛否は

776 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 13:00:22 ID:???
>>775
「1次合格失効無し」
論文の合格ラインに人数基準もいれるなら失効無しでもいいよ

中間資格導入は大きな影響ないからどっちでもいい

777 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 16:03:30 ID:???
2000人程度に抑えるんじゃないの?

778 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 16:39:11 ID:???
>まず5万人会計士宣言が撤回されていないことをよく考えろ。
>懇談会でも全くこの方針自体は否定されていない。

>>765
司法同様に事実上撤回されている。


779 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 19:19:06 ID:???
>>773
俺も最初はその意見だったけど、大卒でも15歳や高・専門卒に負けるような人が
淘汰される今の仕組みが妥当だと思うよ。
じゃないと本来落ちて別の道に進むべき人が有資格者化して能力的に問題が出てくると思う。
能力が足りない人は去るべきという仕組みでいいよ。


780 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 19:21:04 ID:???
制度の基本は今のまま。
アカスクと一般受験者の短免廃止、論文科目合格も廃止。
合格者数は絞る。
これでいい。

781 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 20:08:55 ID:???
>>779
能力のない奴は受からないから問題なし。

782 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 20:13:38 ID:???
大卒要件は、高卒・専門卒を排除するための要件であって、
能力云々は関係なし。
欧米は基本的に階級社会だから、ホワイトカラーは大卒が条件。
高卒・専門卒はブルーカラー要員だから、会計士になってもらっちゃ困るわけ。
資格の相互認証のためにはしょうがないんだよ。

783 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 20:33:02 ID:???
誰でも大学いけるんだし

784 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 21:07:36 ID:???
>>782
ただアメリカの多くの州は短大卒か大学卒以上かつ会計ビジネス科目を義務付けているから排除が目的とは限らない
弁護士がロースクール修了を義務付けているのからそれより学歴用件は軽いんだろうけど

785 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 21:30:33 ID:???
八田のアカスク導入は阻止できないだろうね
それならアカスク出た奴に何らかの特権を与えて押さえ込むしかないな

786 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 21:45:22 ID:???
>>785
短刀免除⇒中間資格付与
でもう十分すぐるだろ。
アカスク卒業生が公認簡単に取得されたら
既存の会計士たちも激怒するし
税理士団体も堪忍袋の緒が切れる。

787 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 22:01:40 ID:???
>>784
いや、露骨に高卒・専門卒排除でしょ

788 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 22:07:31 ID:???
>>787
学歴コンプで高卒専門卒排除しても
趨勢は変わらないだろう。
それよりも大学在学中に受験できなくすることにより
優秀な人材が挑戦しなくなる損害が大きい。
ボンボンのバカばかりの集団になる

789 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 22:08:25 ID:???
>>784
それ毎度のコピペだから

790 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 22:10:03 ID:???
念の為だが八田はアカスク義務付けを主張しているでいいんだな

791 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 22:21:02 ID:???
>>782
高卒者や専門卒者、極端に言えば赤子にまで門戸を広げることで
質が低く能力が足りない大卒者を排除できる。
この事の方が合理性があるだろ。

792 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 22:33:49 ID:???
>>791
だが大卒者でない者を監査法人はまず雇わないのでは?

793 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 22:37:54 ID:???
>>791
正論だが、合理性とかそういうこと言ってんじゃないんだ、あのレスは。
ただ単に、「大卒未満が混ざってちゃいけないんだよ!」って意。
ただそれだけ。それ以外にはなにも考慮してない。

さっきも言ったが、前からあるコピペだしな。

794 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 22:40:01 ID:???
>>792
試験合格と就職は別でしょ。

それとは関係ないけど、監査法人の就職に論文試験の順位導入してくれてもおもしろいな。

795 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 22:42:49 ID:???
>>793
易しく解説してくれてありがとう。
大人だね。

796 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 22:45:39 ID:???
>>793
すでに大卒未満会計士は多数実務に従事していますが
資格剥奪しますか?w

797 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 23:02:54 ID:???
>>796
高卒中卒は何人いるわけ?

798 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 23:28:22 ID:???
>>797
高卒(大学中退)と専門卒で数百人はいるだろうね
中卒はさすがに聞いた事がない

799 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 23:41:16 ID:???
>>798
中卒から底辺人生、そして高校教師になったやつはいるよな。



800 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 23:49:22 ID:???
>>798
監査法人にめでたく就職できたのはその内何人よ?
一時期芸能人大学と揶揄された亜細亜大学出身者で話題になった位では?

801 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 23:52:49 ID:???
高卒でAZなら2人知ってる

802 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 23:55:39 ID:???
>>800
過去の合格者たちのことだから
みなさんめでたく監査法人勤務のはずです。

803 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/15(月) 23:58:05 ID:???
>>802
それなら亜細亜大学出身者が話題にならねえだろうがw

804 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 00:50:31 ID:???
>>803
あのですね
専門卒の会計士で某大手監査法人のパートナーになって
上場企業の監査報告書に署名している方もいるんです。
昔は大学にいけないorいかない人で優秀な人はゴロゴロいた訳です。
私が大手監査法人に所属していたとき
私の部署には専門卒会計士が3名ほどいましたから
法人全体ではその10倍はいたでしょう。
4大監査法人として
3*10*4=120人は軽くいました。
まだまだ専門卒が珍しかったころですから
ここ数年特に07や08の大量合格者の専門卒まで限定で考えてもその3倍はいるでしょう。
少なく見積もって360人は固い数字と思われます。
大学中退者はあまり見かけませんでしたがいくらかいるとは思います。

805 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 00:53:15 ID:???
804ですが
専門卒会計士が珍しかったころというのは
時期的にはまだ一次試験が実施されていた頃です。

806 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 00:57:40 ID:???
新卒資格を失って受験浪人をした人に明るい未来はない。


この大不況下で新卒資格を自ら捨てる奴はかなりのアホ。

807 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 01:16:21 ID:???
だ か ら
能力の問題じゃなくて
大卒要件を課さないと
相互認証してもらえないのよ
日本の公認会計士が
わ か る?

808 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 01:27:46 ID:???
>>798
かなり珍しいと思うけど、08には中卒で大手入った子いるよ。

809 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 01:39:34 ID:???
だ か ら
バカみたいに国際化の美名のもと
資格が相互承認されてしまったら
日本人会計士は大半が終了なのよ
わ か る?


810 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 02:03:00 ID:???
>>809
税法などは違うだろw

811 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 02:24:34 ID:???
>>810
あのね坊や
日本の会計士だって外国にある子会社の財務諸表をね
現地の税法なんてよく知らないんだけど
監査して適正と判断して連結の作業やっているのよ
税法の違いなんて屁みたいなものなのよん

812 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 02:43:30 ID:???
>>811
税法が違うのに試験無しで相互参入は無理だろ
最低でも日本の租税法と企業法を受けさせないとおかしいとは思わないのか

813 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 02:53:37 ID:???
>>812
思うとか思わないの問題じゃないの!
すでに現行実務でも税法の違いとかは問題となっていないといっているでしょ
相互承認がなされればロクに日本語なんて知らなくても
アメリカの会計士が登録さえすれば日本で監査証明は出せるようになる。
それが相互承認ということ

まぁ相互承認を語らないでね
監査実務を分かっていないのならw

814 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 03:12:02 ID:???
確かに予備校の講師も近いうちに日本の会計士は
隅に追いやられる時が来るって危惧してたな。

815 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 07:47:51 ID:???
>>809
終了しようがしまいが、
相互認証は規定路線
決定事項なんだよ!
それを前提に話をしないと意味ないじゃん

816 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 07:48:31 ID:???
そうなるといいねぇ
ねえ会計士になれなかったそこの君

817 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 08:08:27 ID:???
>>815
まあ、大卒要件と試験科目に英語を導入するってあたりが現実的な変更なんだろな

818 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 08:09:16 ID:???
相互承認で日本が終わる?

会計士でも無いのになに空事言ってんだお前はw

819 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 08:09:28 ID:???
>>816
ここ二年ぐらいで合格した人もしてない人もほとんどが会計士にはまだなってないだろ

820 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 08:58:14 ID:???
相互承認,相互承認と騒いでるのは一部の監査資格無いUSCPAだけだ
ろう。
大体日本語読めない時点でクライアントに英語で話せと?証憑も?
アフォですか?
ましてや賢いアメリカ人ならまず中国語学ぶだろうね
落ち目の日本語なんかよりw

821 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 10:29:20 ID:???
なんか相互承認の意味や影響がわからない受験生が火病っているようですね。
規定路線とか決定済みとか寝言ばかりいってw
協会広報やジャーナルにも一切載っていないことを受験生の妄想で強引に展開しつづける。

日本は税法が違うから大丈夫とかいうお花畑脳も実務家に完全に論破されて面白かったです。
どこの国も税法は一緒ではないことも知らないようですねw
お前たちがいくら騒ごうとも相互承認は実務会計士全員で反対するから大丈夫だよ。
がんばって5月の短答式に受かってね。
でわw

822 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 11:06:04 ID:???
専門卒って大手に在籍してた頃にはいなかったな。
07あたりではいるのかな。

823 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 13:04:48 ID:???
中間資格は日商簿記準1級レベルとされるが日商簿記1級はみんな持ってるよな?

824 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 13:14:07 ID:???
>>823
短答は受かったが日商簿記は3級しか持ってないわw


825 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 13:16:52 ID:???
>>821
>お前たちがいくら騒ごうとも相互承認は実務会計士全員で反対するから大丈夫だよ。

お前バカだろw
相互承認は、「してやる」んじゃなくて「していただく」んだよ。
相互承認されないと日本の公認会計士のした監査証明が
監査証明として「承認」されなくなるんだよ。
相互承認されないってことは日本が途上国並みに扱われるってことなんだよ。
日本企業が海外市場で資金調達するときどうすんだよ?
だから、高卒・専門卒の排除は絶対必要なの。
そこの中卒君、分かった?

826 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 13:18:53 ID:???
>>824
運転免許含めて他何持ってるのさ
おれは日商簿記は20級しかもってねえなw

827 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 13:23:37 ID:???
>>825
俺は保育園卒だからまったくわからないがw

アメリカの州の基準で大抵大学卒業以上関連科目取得義務付けなのでそれに添った形になるのか

828 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 13:37:28 ID:???
>>827
今のところの有力なのは、
登録時に大卒を条件とする案。
一番ゆるい案だから、
たぶんこれで決まるだろ。


829 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 13:38:13 ID:???
CPAはプロメトリックで3月6月9月12月を除いて受験できるからいいよなあ

830 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 13:41:27 ID:???
>>826
他は英検準2級、漢字検定準2級、数検3級www
あとは、情報処理とTOEICぐらいかw

ってかこうやって考えると、マジ資格検定って無価値多いなw


831 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 13:46:54 ID:???
>>830
日商簿記3級、英検準2級、漢字検定準2級、数検3級って学校で半強制的に受験させられるものばっか
言っちゃ悪いが2級準1級以上がねえwww

832 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 13:58:28 ID:???
>>825
「資格の相互承認」と「監査証明の国際的評価」は全く別物です。
ファビョるのもいい加減にしてください。

あと受験生の妄想は大概にしてくださいねw

>日本企業が海外市場で資金調達するときどうすんだよ?
へ〜じゃ今も資金調達できていないようだね
こりゃ〜たいへんだ〜www

833 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 13:58:45 ID:???
中間資格は導入されない可能性の方が高いのか?

834 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 14:04:31 ID:???
>>832
>「資格の相互承認」と「監査証明の国際的評価」は全く別物です。
お前分かってないなーw

>>日本企業が海外市場で資金調達するときどうすんだよ?
>へ〜じゃ今も資金調達できていないようだね
お前、「市場で資金調達」の意味分かってないだろw

835 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 14:40:42 ID:???
>>834
だいぶおつむが・・・のようだね。
もう君の個人的見解はど〜でもいいからさ
「相互認証に向けて努力が必要」という日本公認会計士協会のHPの情報にリンクを貼ってくれ。
そのほうが話が早い
なんでもいいよからさ

・・・まさか会員専用サイトにアクセスできないはずはないよなw

836 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 14:54:06 ID:???
>>835
>「相互認証に向けて努力が必要」
当然の前提なんだから
分かる?

837 :820:2010/02/16(火) 14:56:13 ID:???
836ってマジ頭悪そうだな…

838 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 15:10:33 ID:???
今のうちにUSCPA取っとけ
てのが結論のようだな。

839 :820:2010/02/16(火) 15:11:53 ID:???
オマエの脳内のなw

840 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 15:17:18 ID:???
会計事務所勤務の自称会計士受験生高卒事務員約1名がてんぱっているようですw

841 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 15:22:40 ID:???
>>836
予想以下の寂しいレスだな〜・・・
もう少しはがんばってみろよww

俺も協会HP検索してHitしないことは知っているw
もうさ、そこまで嘘を突き通すなら
誰か普通の会計士でもいいからさ
相互認証について君の「当然の前提」とやらを説明しているような
HPを紹介してみてくれよ。
そしてリンクを貼ってくれ

君がブログやっていて自分のブログ晒してくれればそれも一興なんだがwww

842 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 15:26:17 ID:???
>>841
制度変更に翻弄されて気の毒だとは思うが、
高卒が会計士を目指したのが間違いだったんだよ。
一生事務員続けてなさいw

843 :820:2010/02/16(火) 15:29:14 ID:???
オマエ頭大丈夫か?
いつから相互承認が『当然の前提』になったかどこにもオマエの
脳内ソースしか示さないのに是非知りてぇぇぇぇwwww

例え大卒でも高卒以下の話してると『こいつ中卒?』とバカに
されるんじゃないかw

844 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 15:39:29 ID:???
はいはいw

845 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 15:50:45 ID:???
相互承認されたら外国の会計士が日本に入ってくることばかり気にしているようだけど
日本の会計士だって外国に乗り込んでいけるんだぞ、実力があれば

どうして相互承認そんなに反対してるんだろうか、ここの人たちは

846 :820:2010/02/16(火) 15:58:53 ID:???
どうでもいい事だから
おまけに人件費が安い中国やインドの会計監査人に食われる事すら
予想出来ないのかい? 自称大卒おりこうさんw

847 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 16:21:04 ID:???
>>846
中国やインドでもBig4クラスだったら監査報酬高いんじゃないの?
Big4クラス以外だったら国際ネットワークもそれほど充実してないだろうし参入の可能性は低いと思うよ
実際には日本語の壁が厚いはずだからそんなに簡単に外国会計士は入ってこないんじゃない?
入ってきたとしても仕方ないじゃん
日系企業で会社が外資に買われて上司が外国人なんてことも実際起こっている
農作物の輸入自由化とかも認められてきたしね
監査業界だけ聖域のまま守られるとは思えない

848 :820:2010/02/16(火) 16:24:27 ID:???
まあ勝手に妄想してろよw
一番相互承認で被害を受けるのは旧英国植民地だったインドの監査法人に
食われるアメリカだろうなw あふぉおおおおww もううんざりです

849 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 16:35:27 ID:???
>>845
相互承認→大卒要件導入→高卒のオイラはどうすりゃいいの→反対!反対!
って感じw

850 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 17:14:16 ID:???
>>849
俺は専門卒だが、とりあえず施行される前に合格。
なんとか大卒を蹴落としてでも、就職してとっとと登録しちまう以外にないな。
でもま、就職したら俺ら低学歴組みは大卒以上に努力しないかんだろう。
就職後はすくなくとも英語をなんとかしなきゃいかん。すぐに使うことがなくても
備えておかないと、外人が大量流入してきたら即ゴミ会計士になってしまいそうだ。
少子化対策としての外人日本にドーンの可能性もあるしな。

851 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 17:28:00 ID:???
大卒要件が導入されても、
登録時に旧1次試験のような大卒認定試験が
導入されるだろうから、
高卒でも心配しなくていいと思うよ。

852 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 17:32:46 ID:???
試験の難易度がわからんが、試験受けるくらいなら
放送大学とかでなんとかした方が楽そうにも思える。


853 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 18:00:03 ID:???
>>850
専門卒で就職するのはハードル高いぞ
去年までだったら問題なかったと思うけど


854 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 18:38:49 ID:???
中間資格はどうなるのか予想しよう

855 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 19:00:10 ID:???
>>854
作らないだろ。
ソースはあるけど、ここでは書けない。

856 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 19:05:48 ID:???
>>852
放送大学だと4年かかるんじゃないの?
試験なら1発で済むし。

857 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 19:08:58 ID:???
>>856
本当に学歴要件を取り入れるのなら大卒に代わる試験など認めないだろ
放送大学でもいっておく事だろうなあ

858 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 19:09:01 ID:???
准会計士資格の創設を!
将来は、公認会計士と准会計士の2種になる。

859 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 19:15:50 ID:???
>>853
それは承知で公認会計士狙ってる。
経理職に就きたくて就活してるが、未経験で男。
既に苦境に陥っているw

860 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 22:12:33 ID:???
>>858
厚生労働省と提携して税務財務会計技能士を基礎資格にする方がいいと思われ

861 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 22:39:25 ID:???
>>858
厚生労働省と提携して税務財務介護技能士を基礎資格にする方がいいと思われ


862 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 23:18:34 ID:???
準会計士は国家試験でありながら独占資格ではなく、
日商1級や簿財との位置づけがあいまい。
特に前回の改正で簿財合格者を短答一部免除にしたことが
かなり話をややこしくしていて実現は難しそう。


863 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 23:48:11 ID:???
>>862
日商簿記1級は所詮民間資格で全経簿記上級と同じ税理士予備試験に過ぎないから気遣い無用だw

864 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/16(火) 23:54:24 ID:???
科目内容が違うんだから
日商検定や税理士簿財と比較する方がおかしいだろ。
しかも中間資格創設の際には
企業向けに短刀試験の内容も相当アレンジされるだろうから

865 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 00:00:04 ID:???
俺は高卒だからまず日商1級を取得せざるをえない。
でも簿記論って原価計算ないんだよね。

866 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 00:29:57 ID:???
>>865
別にダイレクトに公認会計士試験受ければいいじゃないの。
でも日商1級は腕試しだな
アレに複数回受からないようなら会計士試験などはまず無理だから
どういう境遇で高卒なのかは知らないが学力に自信がないなら
一般的には税理士試験を目指した方が無難だろう。

867 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 00:34:12 ID:???
準会計士が生涯有効な資格だとすると、論文試験は
税理士の税法みたいな難関になりそうだな。

868 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 00:37:23 ID:???
俺は簿記2級に2回落ちたことがあるが、短答には合格してる。

869 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 00:39:29 ID:???
>>867
合格者を減らす目的もあるからそれでいいんだろw

870 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 00:39:58 ID:???
会計士の需要ってもう見込めないよね。
合格者を1000人ぐらいに絞ればNNT問題も解決するのかな?

871 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 00:45:27 ID:???
>>863
下位資格の簿記1級を馬鹿にしたい気持ちはわかるが、
将来できるかもしれない中間資格が創設と同時に、世間から
簿記1級や簿財以上に評価されるなんて期待せんほうがええよ。
企業の人事担当や一般人に制度が浸透するまで数年かかるだろうし。






872 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 00:58:24 ID:???
俺は簿記1級に2回落ちたことがあるが、論文には合格してる。

873 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 00:59:54 ID:???
>>871
まあ1級FP技能士扱いよりも下になるだろうね

874 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 01:06:45 ID:???
まぁ1級とか3ヶ月程度の勉強で取れる資格だしどうでもいい

875 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 01:10:05 ID:???
>>874
1FPは流石に半年以上はかかるし
日商簿記1級もあの満点レッドクリフでさえ1回は落ちたんだぞw

876 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 02:37:56 ID:???
全経上級と日商1級ってどっちがレベル高いの?
問題の質が違うの?

877 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 03:34:00 ID:???
>>876
税理士の受験資格がある人でも日商簿記1級は受ける場合が少なくない事だけは確かだな
全経簿記上級は税理士の受験資格がない人以外あまり受けないな
建設業経理士1級の方が実務的には使える

878 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 03:46:35 ID:???
なんでもいいよ、とにかく就職できないことが最大の関心だww

今年採用されなかった人はどうするんだろうか

879 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 04:11:05 ID:???
>>878
講師か税理士に逃げるんだろ
それこそ簡単な酒固徴になw

880 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 04:16:59 ID:???
とにかく監査法人の需要と試験合格者数の差にあまりにも開きがあるのが問題であって
そのへんうまく調整して欲しいね。
せっかく苦労して試験通っても面接すらなかなか受けられない今の状況って
ほんとモチベーション下がるわ…

881 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 08:07:13 ID:???
俺、30半ば高卒だから、今回の改正でほぼ間違いなく再起不能となるだろう。
ここまでかけた金と時間を無駄にしないためにも、生涯学習、趣味として続けたいと思うが、
悲しいかな試験に受かっても会計士は名乗れない・・・

882 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 08:27:06 ID:???

 こんなところの関係者を出席させている懇談会って
 社会的に意味があるの??


「問題となったパンフレットでは、1989年から2003年
までの15年間で延べ1万2059人が司法試験に合格
したとしたうえで、『内10991名の方がLEC会員として
LECの司法試験講座をご利用になりました』と説明。
さらに『総合合格占有率91・14%』と記載していた。
 ところが、1万991人の中には、実際には講座を受講せず、
模擬試験を受けただけの受験生も含まれていたという」。


883 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 08:39:28 ID:7aAvXBf5
そんなもの昔からある
中学受験でもさえも
“当校から開成、麻布、武蔵に....”
まあ、今に始まったことじゃない
どっちもわかっている

誇大表示としてもダイビングインストラクターの
“何本経験しました!!”よりましだ

884 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 09:07:55 ID:???
これから受ける奴はNNT700人くらい大したことないって思ってるだろう。 「半分以上は監査法人に入れるなら余裕だろ!」って思ってるだろう。
でも、09は監査法人の求人1000人ちょいで、24歳以下の合格者が930人くらい。 つまり24歳までの奴&職歴ありの奴で監査法人の求人はほぼ奪われてしまった状態。
そこであぶれた職歴なし25歳以上の奴らがNNT700人であり、今行き場がない状態なんだ。 700人って言ったら、中学校の全校生徒数並の人数だ。これは決して楽観視できない状態だと思う。
「俺は大丈夫だろう」って思ってたがNNT。そんな奴らが中学校1校分の人数いるんだ。 さらに10は求人が1000人以下になるのは確実。 25歳以上、低学歴(マーチ)は早めに撤退しないと、地獄を見るぞ。

885 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 09:14:21 ID:???
実務経験、これは他の資格でも酷いやり方。
未経験だから採用されない、新卒で入れないと終わり。
中小でも何でも入れればいいけど、24歳以上の採用は厳しい。
会計士なんて目指すんじゃなかった。マジでそう思うわ。
人生終わりと考えざるを得ないかもしれない

886 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 10:31:05 ID:???
>>884
おまえ去年からそんなこと言い続けて一体何をどうしたいんだ。
他人には受験からの撤退勧めて自分だけ継続するつもりか?


887 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 12:12:55 ID:???
>>886
そいつマジ基地だぞ。
そんな奴の書き込みにマジレスしても無駄。

888 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 13:47:00 ID:???
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100217ATFS1600V16022010.html

889 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 13:57:01 ID:???
さすがに、
会計事務所勤務
自称会計士受験生
高卒事務員君も、
諦めたようだなw

890 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 14:01:34 ID:???
恐らく何らかの形で大卒要件の復活と八田がうるさいからアカスク卒で短答免除ってとこか
中間資格などはどうなるやら

891 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 14:48:38 ID:???
赤好く4年制とかだろ?

892 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 14:56:06 ID:???
監査法人に入れないことに備えて、
税理士の税法科目の内の最低1つ(会計科目は免除なので不要だろう)、CFP、1FP技能士、アクチュアリー、
中小企業診断士、証券アナリスト、社会保険労務士などの中堅資格も取っとく方がいいかもしれないな。

893 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 15:00:51 ID:???
>>891
大学院で4年制って博士課程じゃんw

894 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 15:04:46 ID:???
>>892
アクチュアリーは中堅資格の範囲を超えてる。

895 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 15:08:45 ID:???
>>889
コイツ>>884がそうだろ

896 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 15:09:11 ID:???
資格にとことんこだわるアホ
目標にできるだけ近づく経験を積む努力をしないと無駄だろ

897 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 15:13:42 ID:???
>>896
お前は一生無資格事務員経験を積んでろよw

898 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 15:36:29 ID:???
はっきり言えるのは、職歴なしの24歳以上にロクな未来はないということかな

899 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 15:37:52 ID:???
>>898
無資格事務員も職歴ですか?

900 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 15:40:02 ID:???
>>899
会計士試験は監査法人入所筆記試験に過ぎない。
その後の面接で祈られたら、安くない金、かけがえのない時間、若さ、犠牲にした交友関係
すべて無駄になる。廃人同然だ。

901 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 16:07:06 ID:???
会計士受験生職歴なしを盛んに言うのは税理士無資格の特徴
税理士事務所あたりで低賃金で働いていることからどうも卑屈になるらしい
監査法人のことを何も知らないのに書き込みを見て想像で書く900みたいに

902 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 16:10:21 ID:E7c4qfGM
すいません、上記ニュースあまり知らない、初心者です。
もし、変わるならいつごろからでしょうか?

実は、高卒で、次の短答目指してるのですが。。

903 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 16:10:24 ID:???
ネガキャンと撤退を促すコイツID出ない試験板にずっと巣窟ってんだろw
書くこといつも同じだから半数はコイツのかきこだと思うぞ^^

904 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 16:16:01 ID:???
元々、俺は旧司法試験組だったが20後半で会計士に転向、年齢とか改正案が
問題浮上だが、この試験に受かることに意義あると思うけど。
(TAC社長も法人行ってない)

司法試験は左翼人間の養成試験だ、やれ人権だ、違憲だ、なんとか説云々とか
左翼的な思考で論文を書かなければ受からないようになってるし、あいつら
数字や経済には全く弱いくせになんで会計士より司法が上位なのか分からんわ
まさか会計士が司法版の後追いするとは思わなかった(少し後悔)

905 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 16:20:35 ID:???
>>904
意義?詳しく

906 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 16:20:45 ID:???
会計士受験やってる連中が会計士>司法試験なんて思ってる奴はまずいない
なんだかんだ言って弁護士には敬意を払う

907 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 16:29:48 ID:???
          ____   
       / \  /\ キリリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <まずいない
    |      |r┬-|    |    
     \     `ー'´   /     
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   だっておwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



908 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 16:46:40 ID:???
>>905 会計士は大卒、修士、博士以上のための試験(改正は期待できる)
とりあえず補習まで行ってれば法人から一目置かれるだろw

就職は食いつなぎでも会計士は十分将来性がある

909 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 17:14:25 ID:???
死ぬまで格付けやってろ馬鹿共www

910 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 17:19:38 ID:???
>>906
そうそう
弁護士>会計士だと思ってるし、仲間内でもトップクラスで優秀なやつは
官僚や外資や金融に行ってる
そこには届かないが資格試験には受かりそうなやつが会計士目指す
微妙なコンプレックスを持ちながらも独占業務で再デビューを期待する存在

911 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 17:25:05 ID:???
>>910
自演乙

お前この間から同じ文言つかってるからわかりやすいよな

912 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 18:14:56 ID:???
前にも書いたが自演じゃねーよ、アホ

913 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 19:13:14 ID:???
みんな監査法人に入れない場合に備えて何か別な資格も持ってるのか?
税理士(科目合格も含む)
CFP
1FP技能士
2種証券外務員
アクチュアリー
中小企業診断士
証券アナリスト
社会保険労務士
日商簿記3級以上
全経簿記上級
建設業経理士2級以上
米国公認会計士
米国税理士
行政書士
その他

914 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 19:32:54 ID:J+NHkXIk
宅建しかねーや
あと簿記2w

915 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 19:35:13 ID:???
酒税w

916 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 19:44:37 ID:???
>>915
酒固徴かよw

917 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 19:48:37 ID:???
アクを舐めすぎW
低学歴どもは果てしないなWWWWWWWWW
遊びで準会員になれる訳ないだろ
アク受かるような奴なら余裕でANTだよ

918 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 19:48:48 ID:???
>>916 万受乙!おまえとちがって優秀な俺様は試験から逃げない!!

氏ね氏ね氏ね氏ね!!!配管工でもやってろ!!

919 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 19:52:55 ID:???
>>917
アク(笑)
低学歴はどうもいろいろと略したがるよな

920 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 20:02:30 ID:???
前老人ホームで働いてた時、辞める日に大好きなおばあちゃんに挨拶にいったんだ。

認知症で簡単な挨拶くらいはできるけど会話はちょっとチグハグな感じで。

その人に「私ね、公認会計士になりたいんだ。だからここやめて学校いくの。今までありがとね。」って言ったら
「これからだよ。負けちゃだめだよ」ってかえってきた…。不安な気持ちが一瞬で吹っ飛んだ。

あれから2年。時々どうしようもなくしんどかったけど、おばあちゃんの言葉を胸に頑張って合格した!

今からビル警備のバイト行ってくる

921 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 20:05:16 ID:???
>>918
会計士との兼ね合いを考えると税法で練習として一番いいのは法人税ではないのか?

922 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 20:05:59 ID:???
やはり喰っていけないのがシコチョーw

923 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 20:17:38 ID:???
これら全部中堅資格だよな
中堅資格は複数持っていないと食っていけないらしいな
公認会計士
税理士(科目合格も含む)
CFP
1FP技能士
2種証券外務員
アクチュアリー
中小企業診断士
証券アナリスト
社会保険労務士
日商簿記3級以上
全経簿記上級
建設業経理士2級以上
米国公認会計士
米国税理士
行政書士
その他

924 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 20:19:07 ID:???
906だが
会計士受験生は資格の領域の中で弁護士>会計士と思っているということであって
別に外資や金融に行けないから会計士目指すわけじゃいないよ。
勉強始めるのは現役部学生なら通常は2年次、遅くとも3年次からだから就活する前には進路を決めている。
落ちると卒1になってしまうからみんな落ちた時のリスクを感じながら勉強してるんだよ。

925 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 20:26:15 ID:???
なんで税ベテがこんなスレにいるんだ
0708のゆとりを聞いて受けてみたけど09で案の定落ちてまた税理受験に後戻りか?
そうだろうな
会計士試験は税理士と違って3年落ちたらまたゼロからのやり直しだからな
会計士の場合受験専念が不可欠だから普通はこの時点で撤退するしかない

926 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 20:33:22 ID:???
>>925 氏ねよクソ下位刑死が おまえらなんざ申告書もかけねーだろがw

     ちなみに税理士の年収は3000マンエソ おまえら一生奴隷社畜だろがw

927 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 20:35:26 ID:???
>>920
自分の書いた文章もう一度読んでみろ
創作するなら時間の経過とか矛盾がないようにな
受かってもいないのに何が楽しくて煽ってるんだか


928 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 20:36:16 ID:???
会計士>>>税理士  これはもう決まりきっていること。

929 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 20:37:55 ID:???

法人税合格してなくても法人税の申告書書いてる税理士ぎょーさんおるでー

930 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 20:43:40 ID:???
税理士事務所って無資格だと無年金健保なし月給20万のとこなんてザラだからな
上のほうで強がり言ってる俺と同じ無資格いるけど現実はかなり厳しいよ
税理士業界は実際は俺たち無資格職員で持ってるようなものなんだが
正直もう少し待遇は改善されてもいいと思うよ

931 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 20:59:37 ID:???
これだけ合格者を出す会計士は中堅資格扱いを受けても仕方がないな

932 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 21:03:24 ID:???
【履歴書】
|┌──────────┐ 履歴書     平成19年02月19日
||    /      \      | ┌────────────────
||  /  ─    ─\    | |氏名: やる夫
||/    (●)  (●) \ | ├────────────────
|||      (__人__)    |. | |生年月日 昭和57年 4月10日(満 28歳)
||\      ` ⌒´   ,/.  | ├────────────────
||...イ.ヽヽ、___ ーーノ゙- 、   | |現住所: 東京都新宿区
||   |  '; \_____ ノ.|ヽ i....| ├────────────────
||   |  \/゙(__)\,| i  | | |連絡先: 050-xxx-xxx ( IP電話 )
|└──────────┘ └────────────────
| ┌───┬─┬──────────────────────
| | 年   |月|          学歴・職歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |          学     歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |平成18|03|マーチ大学卒業
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |          職     歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |平成18|04|自宅警備株式会社入社
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |                           以 上

933 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 21:03:50 ID:???
明日をもしれぬ酒固徴がいうと、非常に説得力あるw

934 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 21:10:29 ID:???
ヘェー  顧問税理士が交替になりました
  ∧_∧__ ∧∧ __
 (,, ・∀・)::::::::(゚Д゚,,).:::::::::::|   【経理部ミーティング】
 (    )::::::⊂  )::::::::::::|
_∧  ∧_∧ ̄ ̄ ̄,///|
  ) (    )  /┃| | |
  ̄ ̄ ̄\ )_/;;;;;┃|_;;|/
::::::::::::::::::::::|| ┃        <きっとすごい人なんだろうね
::::::::::::::::::::::::|_,).┃

|_∧ ヌッ
|-∀-)  <こんにちは、試験にうかった税理士です
|⊂ノ                えーと合格科目は所得税・酒税・国税徴収法
|`J \ウワアァァーン!/    法人税は受験科目でした ボクにいわせれば(ry
   。  ∧_∧。゚
    ゚ ( ゚´Д`゚)っ゚
     (つ  /    <つっ!使えねー税理士っ!!!
      |  (⌒)
     し⌒^
 ちゃーちゃらららーらー♪


          モシモシ       ___________
      ∧_∧        /
     ( ´Д`)コ-vw√レv-< ハイ!スタッフサービスですが
     ( oロ.ノ    ヱ    \
     `u―u'~~~~'〔◎〕     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     """""""""""""""
税務を知らない税理士がきたら・・・おーじんじ・おーじんじ

935 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 21:20:01 ID:???
【履歴書】
|┌──────────┐ 履歴書     平成19年02月19日
||    /      \      | ┌────────────────
||  /  ─    ─\    | |氏名: やる夫
||/    (●)  (●) \ | ├────────────────
|||      (__人__)    |. | |生年月日 昭和5年 2月10日(満 80歳)
||\      ` ⌒´   ,/.  | ├────────────────
||...イ.ヽヽ、___ ーーノ゙- 、   | |現住所: 不定
||   |  '; \_____ ノ.|ヽ i....| ├────────────────
||   |  \/゙(__)\,| i  | | |連絡先: 0120-xxx-xxx
|└──────────┘ └────────────────
| ┌───┬─┬──────────────────────
| | 年   |月|          学歴・職歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |          学     歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |昭和28|03|マーチ大学卒業
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |          職     歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |昭和28|04|自宅警備株式会社入社
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |                           以 上

936 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 21:25:25 ID:???
公認会計士試験は合格しても実務経験なしでは資格が取れないのが危険。
この試験を目指すなら公務員試験や司法試験を狙った方がまだまし。

937 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 21:30:08 ID:???
法人税を常日頃学習・触れているしているという意味では
合格しているしていないは申告書を書く支出と関係ない

むしろ問題なのは、あきらかに難易度の低い会計士が
「ついでに」作るデタラメな申告書

938 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 21:34:35 ID:???
まぁ会計士のほうが優秀な人材が多いから

939 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 21:41:47 ID:???
生きる価値のない0708が何かいってるよw

くやしかったら年収3000万円の俺様に買って見ろよw

940 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 21:42:50 ID:???
買って見ろよ

941 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 21:56:49 ID:???
刈って見ろよ

942 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 21:59:14 ID:???
どうあがいても会計士に申告書は書けないw

943 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 22:00:17 ID:???
>>939
どうやって3000マソも稼いでるの?ねぇ

944 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 22:10:10 ID:???
問題
くやしかったら年収3000万円(@)の俺様に買って見ろよw

@にテキトーな言葉を入れて文章を作れ。

945 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 22:11:43 ID:???
自称

946 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 22:16:58 ID:???


947 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 22:20:02 ID:???
余命半年

948 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 22:21:11 ID:???
奴隷社畜とちがって、開業税理士の平均年収は3000万円
だから別に不思議ではない

949 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 22:27:31 ID:???
カワイソ

950 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 22:33:29 ID:???
公認会計士はこれらの資格を保険として取っておく方がいいと思われる
税理士(科目合格も含む)
CFP
1FP技能士
2種証券外務員
アクチュアリー
中小企業診断士
証券アナリスト
社会保険労務士
日商簿記3級以上
全経簿記上級
建設業経理士2級以上
米国公認会計士
米国税理士
行政書士

951 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 22:36:42 ID:???
税理士は中堅資格だけどアクは難関だろWWWW

952 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 22:48:19 ID:???
>>951
税理士ももっと言うと公認会計士も中堅資格
それなりの収入がもう保証されていない

953 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 22:53:41 ID:???
そうかな
今年の試験では更に減らすらしいよ

954 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 23:25:31 ID:???
>>953
それならなおさら保険がいる

955 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 23:52:03 ID:???
>>923
まあ、商学士さえ取れば無敵かな。

956 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 23:55:29 ID:???
火曜日に正社員の面接行ったのね。もうこれで20数社目。
今まで全部駄目だった。

その日は車でしか行けないところだったんで、
母親が仕事を休んで付き添ってくれた。
駐車場の車内に母を待たせて面接してもらった。

出てきたのは社長と人事課長。社長が絵に書いたような悪人顔でさ。
鼻くそほじりながら履歴書見て「職歴なし?あんたもう30だろ?」
「公認会計士試験合格者っていったって職歴なしは職歴なしだろう?」
「うちでそんなの雇うわけないだろ?もう帰ってくれ。用はないだろ。終わり終わり」

車に戻ると母は面接には触れず、「また寒くなるんだって、今ラジオで行ってた」
「ごはん食べて帰ろうか」って。

無言のままうどん屋に入ってカツ丼食べた。
そしたら母親が「受かるといいねー」って言うからさ、俺答えに困っちゃってさ。
で、いろんな言い訳考えた末に正直に「いや、駄目だったんだ、今日も」といった。

母親、「また次も送っていくよ、カツ丼、あんまりおいしくなかったね」だってさ。

今頃になって泣けてきたよ。情けねーなー。就職してーなー。
今まで何やってたんだろうな、俺は。

957 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/17(水) 23:57:30 ID:???
おいやめろ

958 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 00:15:41 ID:???
試験合格しても資格が取れる保障がない会計士を目指すのはかなりのリスキーだな

こんな理不尽な資格試験ねえよ。

959 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 00:25:14 ID:???
>>955
大学卒業は当然で保険に関連資格も必要

960 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 00:27:42 ID:???
956カワイソ

961 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 00:41:35 ID:???
短答落ちのバカがまだ騒いでるのかw

962 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 00:50:28 ID:???
>>961
死故弔が騒いでるのさw

963 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 09:45:42 ID:???
>>959
卒業って言っても幅があるよな。
なんでそんな学校行ったのって所からさ。

964 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 09:53:39 ID:???
あちこちの板で会計士試験撤退のネガキャンやってる奴、
アクセル板で「トレタ」とか呼ばれてた奴だってさ。

965 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 10:02:46 ID:???
監査法人の就職スレで去年から盛んにnnt連発してる奴だお
消化してもまたタイトルにnnt付けて新スレ立てるのもこいつだお

966 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 10:45:26 ID:???
今年の監査法人採用予定数は500人(全国合計)と言われています。
あいかわらずの就職難ですが、監査法人以外にも公認会計士試験合格者の素養を活かす場が
たくさんあると信じて日々の勉強を頑張り、論文試験合格を勝ち取ってください。


967 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 11:16:23 ID:???
>>950
アクチュアリーって何か知ってるか?
会計士より難しい試験がアクチュアリーだぞ?
受験資格が大卒限定で母集団が旧帝理系院卒中心でそいつらが4,5年かけて受かる試験なんだが。

968 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 11:19:09 ID:???
>>967
おまえ、アクチュアリーってどういう問題か見たことあるか?
そして母集団が専念受験が多いのか、働きながらの受験が多いのか知ってるか?

969 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 12:21:31 ID:???
>>967-968
だったらアクチュアリーも受かれよw

970 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 12:29:03 ID:???
公認会計士試験は、一生に一度しかない新卒資格を放棄してまで受ける資格に値しない。

証券アナリストの職歴を持つが、年金アクチュアリーは保険会社の職員が、
証券アナリストは証券会社や銀行などに勤めながら取得する資格だよ。

職歴のないNNT合格者やニート君は、会計士市場や受験市場から撤退するのが吉。
そして、資格取得という親の足元を見る受験予備校が淘汰されることを切に祈る。

971 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 12:33:43 ID:???
>>970
お前もう少し違うこと書けないのか
毎回内容が同じで飽きたんだよ何も知らない部外者くん

972 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 13:02:50 ID:???
>>971
正論を書いて何が悪い?
部外者と勝手に決め付けるなよ!
公認会計士と付き合いの深いクライアントでも、部外者か?

痛い所を付かれて、そんなに悔しいか?www

973 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 13:07:03 ID:???
残念ながら970が真っ当な意見。
ベテや既卒にとっては耳が痛かろう

974 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 13:07:53 ID:???
>>972
いいぞ もっと書け!

975 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 13:10:34 ID:???
公認会計士はこれらの資格を保険として取っておく方がいいと思われる
税理士(科目合格も含む)
CFP
1FP技能士
2種証券外務員
アクチュアリー
中小企業診断士
証券アナリスト
社会保険労務士
日商簿記3級以上
全経簿記上級
建設業経理士2級以上
米国公認会計士
米国税理士
行政書士

976 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 13:11:12 ID:???
たが粘着してるウンコは正直うざい

977 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 13:13:32 ID:???
しかも同じことをコピペ
完璧自宅警備員だね
カワイソ
ププッ

978 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 14:09:45 ID:???
http://shikakuroad.alc.co.jp/cat363/cat376/
確かにアクチュアリーは東大出身の資格マニアでも合格は困難みたいだな

979 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 14:23:21 ID:???
>>978
銀行業務検定試験とは懐かしい
個人賞を貰ったことあるわw

980 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 14:30:35 ID:???
>>979
鈴木本人乙w

981 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 15:28:34 ID:???
会計って、今は良いソフトがたくさんあるから、専門家なんていらないんだよね。
監査だって、データをエクセルに入力して、異常値無いか確かめるだけ。
そもそも、ほとんど適正意見前提で仕事している訳だから、やり甲斐も糞もない。単調な仕事

982 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 15:47:08 ID:???
>>981
世の中こういうバカが多すぎて困るね
会計ソフトがあれば素人でも会計ができると勘違いしている。
あのね!会計ソフトは仕訳を起こしてくれないの!
間違った仕訳でもそのまま集計していくだけよ。

こんなことも知らないで
よく平気でいられるねw
匿名掲示板だから平気だろうけど
リアル世界だったら顔から火ふくレベルだわ

会計監査もデータをエクセルにいれるだけではない。
仕訳の元となる経済行為の内容を分析し、
そもそも会社が選択した会計処理自体の適否まで判断しなければならない。
他にも、引当金等の見積りで簡便法を採用しうるかどうかも判断する。
繰延税金資産の回収可能性も検討する。
固定資産の減損会計も考える・・・
これエクセルがやってくれますか?w


983 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 15:57:39 ID:???
>>982

今年の監査法人採用予定数は600人(全国合計)と言われています。
あいかわらずの就職難ですが、合格者の2000人前後でその席を争うんではなく
論文受験者6000〜7000人で争うんだもんな。
合格発表前採用って…
何のための戦いなんだ…

984 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 16:00:55 ID:???
今後試験合格者はさいしょ契約社員にして、
何年かして修了試験にうからなかったら契約更新しない
って方針になるらしいよ


985 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 16:07:50 ID:???
それがベターだな。
監査法人、合格者どちらにとってもプラスだ。
監査法人は無能を切れるし、合格者はとりあえず経験は積める。
一般企業も、一応監査法人で経験積んだ合格者を確保できるし、見事にWinWinじゃねーか。
それでいこうまじで

986 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 16:22:04 ID:???
おおお

987 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 16:23:15 ID:???
実際、7割合格といわれた時代に10年以上
受からなかった連中はどこの大手にも何人かいた
「仕事が忙しいから」といって逃げてばかりの問題児

988 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 16:36:11 ID:???
>>983
大手監査法人は本当にバカなんだよ
合格発表前ではなく論文受験前に面接予約打ち切るとか気が狂っていると思う。
大事な試験前に就職の不安まで煽って受験生が本当にかわいそうだ。

もう買い手市場でかつ寡占業界なんだから、就職協定結んで冬に合格者をじっくり吟味すればいい。

これだから業界が馬鹿にされるんだよ。
台車達が真性のバカだからしょうがないのかもしれないがw

989 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 16:45:05 ID:???
>>984
そんなハイリスクな業界にだれが行くかっての

990 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 17:46:37 ID:???
>>984
はぁ?非正規ダァ???????????????

991 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 17:52:04 ID:???
アサインされまくりの人間が勉強時間足りずに修了考査落ちて
ジムキングが修了考査合格して

ってなるから>>984は無い。


992 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 18:34:56 ID:???
>>984
それがいい。
少なくとも粘着くんがいなくなる。

993 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 19:12:55 ID:???
税理士廃止して公認会計士が税理士業務もすればいいんだよ

994 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 19:27:34 ID:???
http://www.fsa.go.jp/singi/kaikeisi/gijiroku/20100120.html
>○八田委員
>先ほどから学歴云々のことばかりに何か話が特化していますけれども、そもそもの大前提が欠落しているのです。
>つまり公認会計士というこの職業、これがプロフェッションかノンプロフェッションかという議論、
>つまり、根底にプロフェッショナリズムの議論があるということです。


8田wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwヒゲwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
口撃されたら即ギレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

995 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 19:33:15 ID:???
ハッタリ教授は明日も元気に逆切れするんだろうな
会計士試験に合格するほど無駄に高スペックなニートやフリーターが
社会にあぶれてるのが問題であってアカスクとか中間資格なんぞ
どうだっていい

996 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 19:33:43 ID:???
>>994
いくらなんでもそれはないでしょう

997 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 19:37:09 ID:???
>>978
アクチュアリー正会員になるのは相当大変
30までになれたら優秀な方


998 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 19:39:44 ID:???
数学できるのか?


999 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 19:54:16 ID:???
ハッタリの最終目標はアカスク義務化なんだろw

1000 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2010/02/18(木) 19:55:38 ID:???
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread


−−−−−申し込み受付終了−−−−−
このスレッドの申し込みは1000を超えました。
以後は次のスレッドにてお申し込み下さい。
皆さんの努力が報われますように。

┏━━━━━━━━━┓
┃ 200X年度 XX試験  ┃
┃ 第774号 モナー.  .┃
┃ ┌──────┐ ┃
┃ │   ∩_∩   | ┃     会計全般試験@2ch掲示板
┃ │  ( ´∀` )  | ┃     http://school5.2ch.net/exam/ 
┃ │   (     . ). | ┃
┃ └──────┘ ┃
┗━━━━━━━━━┛



312 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)