5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『フリースクール』スレが何で無いんだ

1 :まきひと ◆zeDiWCcgGk :2007/02/24(土) 07:39:15 ID:5BsJ4D+G

 これからの時代フリースクールの需要はもっと増える筈。
 学校だなんて洗脳教育の場だけが学びの場所では無い。

2 :実習生さん:2007/02/24(土) 08:48:19 ID:NignYlug
テラクイックマンwww

3 :実習生さん:2007/02/24(土) 09:48:47 ID:xFW5eyCC
わいせつなどで首になった教師が、
よくフリースクールや不登校ヒキの自立支援施設のスタッフになってたりするんだよな。

4 :実習生さん:2007/02/24(土) 09:50:21 ID:rRuSHI1/
牛肉制漢堡包

5 :実習生さん:2007/02/24(土) 10:09:44 ID:pIlqJb3f
一応立ってはいたが落ちたようだ

フリースクール・フリースペース
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/edu/1167072299/


6 :実習生さん:2007/02/24(土) 10:44:11 ID:rRuSHI1/
サービス一時停止のお知らせ
ニコニコ動画に対するDDoS攻撃の経緯と現在の状況について
20日よりはじまったニコニコ動画に対するDDoS攻撃は、WEBサーバおよびメッセージサーバに
対するSYN floodです。21日深夜の段階では同時に30台程度の端末からの攻撃でしたので手動で
ブロックをかけていましたが、昨晩は1000台以上となりサービスを停止いたしました。攻撃をお
こなっている端末はサービス停止後も増え続けており、本日の朝5時頃には3000台以上まで増えて
います。

現在、ニコニコ動画と同一ネットワーク上にあるドワンゴのモバイルサイトにも影響がではじめて
いるため、一旦サービスを停止し、本日ネットワークの分離作業をおこなう予定です。

サービス再開までいましばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。

( 記 2007年2月23日 11:20 )


7 :実習生さん:2007/02/25(日) 20:37:45 ID:68bNI5ew
ati

8 :実習生さん:2007/03/07(水) 01:21:11 ID:LnGmpqEx
また即死するぞ

9 :実習生さん:2007/03/12(月) 09:53:14 ID:XKERLU2W
age

10 :実習生さん:2007/03/12(月) 10:13:56 ID:7dkpw2yV
age

11 :実習生さん:2007/03/30(金) 02:36:10 ID:4KNyPwVG
スレの紹介をしておきます。
もし、悩んでいる方がいらしたらどうぞ。

☆★☆★☆★☆★ 貴方も簡単に創価学会を脱会できます ☆★☆★☆★☆★

嫌々入会した人も、コレですっきり脱会できます。
下の脱会に関しては、創価学会本部からも正式に認められました。

また、学会員からの嫌がらせや困った話なども、ご相談下さい。
詳しくは、下記のスレを参考にしてください。

●○私、創価学会 脱会しました。○●「Part21」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1174269680/

※便箋に必要事項を書き、それを『内容証明郵便』+『配達証明』で送るだけで、
簡単に脱会できます。ぜひどうぞ。

★創価学会・初心者質問スレ Part23★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1170999327/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



12 :実習生さん:2007/04/10(火) 09:24:23 ID:CvLOlGrK
保守

13 :実習生さん:2007/06/22(金) 08:47:31 ID:SXl1XeVz
フリースクールに通っているヤツ
どんどん書き込めよ

14 :実習生さん:2007/07/05(木) 04:51:35 ID:rxFnMr0W
通ってるけど特に書き込むことがないのです

15 :実習生さん:2007/07/06(金) 15:09:16 ID:PMVPuQER
フリースクールSNSなんてものがありました。
紹介ナシで入れるようです。
中身はミクシィ風w

http://www.freeschool-c.com/

16 :実習生さん:2007/07/16(月) 15:26:32 ID:wMjkw4Vz
ダメぽ

17 :実習生さん:2007/08/21(火) 06:26:45 ID:ry/w6hUJ
保守

18 :実習生さん:2007/08/21(火) 07:42:15 ID:BdJqBso3
フリースクール通ってるヤツってさぁ、
ただの引きこもりの童貞さン、なんでしょ?
みんな偏見持ってるよ。人間の屑だね。

19 :実習生さん:2007/08/28(火) 22:40:14 ID:6EoTXYbS
フリースクールと養護学校どちらがいい?

20 :実習生さん:2007/08/28(火) 23:10:41 ID:mKwGkv4n
たしかに、左翼教師たちはフリースクールを
コテンパンに否定してたな...。

,,,ということは教育界のガン、左翼教師が否定したということは
フリースクールはたーくさん増えた方が子どもの為にイイのかも知れない。

21 :実習生さん:2007/08/29(水) 05:04:23 ID:rbRLVOzZ
ぐぐる気ないんだけど、フリースクールってそもそもなに?

22 :実習生さん:2007/08/29(水) 15:41:03 ID:P/9kCG3d
フリースクールってひと昔だったら、養護学校に入れさせられるような生徒が行く学校?

23 :実習生さん:2007/08/30(木) 16:04:30 ID:2PttqfDJ
それを言ったらお終いジャン。
結局、LDかADHDの子が逝くのでしょうか?

24 :実習生さん:2007/08/31(金) 12:39:43 ID:hQV02mHs
フリースクールって中学校卒業後、フリースクール入学して高認を受けるのでしょうか?

25 :実習生さん:2007/09/01(土) 04:22:33 ID:1gVfhkPz
おいおい、誰もフリースクールがなにかわからないのかwww

そりゃ、スレ立たないわな。教えてよ、エロい人。

26 :実習生さん:2007/09/02(日) 11:17:35 ID:oH/zKPmT
不登校のこどもを受け入れている団体=フリースクールらしい。
養護学校とは全然別物っぽい。

27 :実習生さん:2007/09/02(日) 16:01:22 ID:bgQ68EfU
>26
トンクス。
別に無料な学校ってわけではないのな。

民間がやってるのかな?ということは、避難場所であって学校(法人)ではないって認識でいいのかな?

28 :実習生さん:2007/09/02(日) 17:02:15 ID:thzFzU6E
イリッチの脱学校論には脱帽だが
不登校請け負い所には関心が無い。

29 :実習生さん:2007/09/02(日) 18:09:50 ID:0akrWaea
フリースクールは温室だあ!


30 :実習生さん:2007/09/02(日) 19:33:32 ID:oH/zKPmT
>>27
基本的に有料みたい。
ほとんどが民間で公的機関も中にはあるけど、
フリースクールではなく適応指導教室と呼んだりするらしい。
学校法人ではなく、NPO法人が多いみたい。

31 :実習生さん:2007/09/02(日) 19:48:13 ID:XAEbeFve
発達障害は結構受け入れるみたい。

不登校・学習障害等さまざまな学習ニーズを持つ児童、生徒に開かれた
「学びのコミュニティー」を目指しているフリースクールです。
http://saisei.jp/

32 :実習生さん:2007/09/08(土) 23:43:47 ID:XnPvTDUN
俺も中学時代にフリースクール(厳密には適応指導教室)に通ってた
そこでは、小学生から中学生までが上下関係なしで分け隔てなく遊んだり勉強したりしてた
まるで過疎地の小中学校みたいな感じ
俺はそこで彼女が出来て、不登校・ヒッキーとしてはスゲー幸せな青春時代だった

一日の時間割はまったくなく、一応開室から昼前までは静かに読書や勉強をしろって決まりだったけど、
みんなゲームしたり、漫画読んだりして、時に騒いだりして指導員(元小学校校長や教員実習生などがいた)に叱られたりした
しかも、それで学校の出席日数にカウントされるから、不登校の理想郷だった

毎日ゲームしたり、トランプしたり、時には野球とかしたり、1日があっという間に過ぎるほど楽しかった
そこに通ってたみんな結構頭がよくて、学校の試験を別室で受けたりしてたんだけど、テストの点数が軒並み80〜90点台ばっかりだった
自慢するようだが、俺も内申点(中学の成績)が良ければ地元の有数の進学校に進学できたぐらいの学力があったが、何せ授業に出席してないから内申点0
結局俺は通信制高校に進学することになり、そして初めてやったバイトでオバタリアンに苛められ、うつ病になりその治療に使った薬のせいで115ぐらいあった知能指数が103まで落ちた


以上簡単なフリースクールの紹介とチラシの裏でした

33 :実習生さん:2007/09/12(水) 22:17:52 ID:VXcXVnPN
おれは地方自治体の支援で成り立っている全寮制フリースクールに行ってた
小学五年〜中学三年までが入学対象だったかな?
ど田舎にあり、農業体験やアウトドア、ヒマなときはボーっとして過ごした
学校のある町に籍を移せば、出席や内申もつくシステム
高校受験前は勉強教えてもらえるし、好き勝手やって楽しかったな〜

共同生活で厳しい面も楽しい面もあったが・・・
親元から離れて生活ってのはよかったな

自分は卒業後、地元に帰り定時制高校を三年で卒業
今はなんとか大学生やってる

以上簡単なフリースクールの紹介とチラシの裏でした



34 :実習生さん:2007/09/12(水) 22:38:07 ID:1RiGff14
>>33
そこで彼女は出来なかったのか?

35 :実習生さん:2007/09/12(水) 23:27:34 ID:VXcXVnPN
>>34
Hのみ有り
環境が良かったもので・・・つい・・・

36 :実習生さん:2007/09/12(水) 23:39:13 ID:Hao+sF2c
>>35
なんかエロゲみたいだな
山奥の全寮制でヤりまくり
俺も不登校になればよかった

37 :実習生さん:2007/09/12(水) 23:42:46 ID:Hao+sF2c
不登校ってなんだかんだで楽しんでるんだな
TVだとひきこもりでキチガイオバンに暴力振るわれて施設に強制入所させられるってイメージしかなかった

結局一昔前の不良となんら変わらないんだな

38 :sage:2007/09/13(木) 01:00:14 ID:U2zz9pGU
>>36
言われてみればエロゲだな
さすがにおおっぴらにヤルヤツとかが出てきて問題になった
現在は対策済みとか


不登校経験者のおれだが現在、教員免許取得を一つの目標に考えている
(教員になるかどうかは別として)
卒業したフリースクールにボランティアしに行ったり、たくさん不登校を見てきたけど
不登校ってヤツは色々いる

なんせ学校行かないやつはみんな「不登校」って呼ばれるわけだからな〜
対策も色々だよな
フリースクールいけるヤツはまだまだ社会適応能力があるタイプかも

39 :実習生さん:2007/09/13(木) 16:37:36 ID:c81nsjLO
フリースクール(寮じゃないの)って高いの?

40 :実習生さん:2007/09/13(木) 17:16:05 ID:hAqpryNL
適応指導教室(教育委員会が運営してるフリースクール)なら無料で、標準で出席日数にカウントされる
さらに、通うのに掛かる交通費も教育委員会が補助してくれる。
NPOや学校法人運営なら月3万円ぐらいする。しかも、出席日数にカウントされないところも多し。もちろん交通費は自己負担

41 :実習生さん:2007/09/14(金) 22:15:33 ID:jZeNAF0w
民営のフリースクールでも出席日数にカウントされるケースはあるし、
交通費は自己負担だけど、通学定期が使えたりする。
ちなみに、出席日数にカウントするかどうかは学校の裁量っぽい。
交通費も学校なのかはちょっと分からないけど。
適応指導教室がいいか民間がいいかは直接見て決めればいいと思う。

42 :実習生さん:2007/09/17(月) 00:02:38 ID:j0DRgH89
プライバシーとかって
あるの?

43 :実習生さん:2007/09/17(月) 06:48:55 ID:WlEAt1IX
基本はバイトと同じようなもの
出てくる人もいれば休む人もいる

プライバシーあるの?って質問の意図が分からない

44 :実習生さん:2007/09/17(月) 19:56:26 ID:xDel6f+u
俺将来エロゲライターになるお
んで、フリースクールを題材にした萌えゲーつくるお!

45 :44:2007/09/17(月) 20:46:26 ID:xDel6f+u
とりあえず構想は2年ぐらい掛かりそう

まず、舞台はやっぱり港町かな?
港町といったら横浜とか神戸だろうけど、それじゃありきたりだから、軍港だった舞鶴佐世保呉を候補に挙げてみる

今度この3つの街に旅行へ行って候補地決定しようと思う

46 :実習生さん:2007/09/17(月) 21:37:58 ID:MWia91xu
フリースクール内でのことを外部に漏らすことはないと思う。
親にも知られたくないという事であれば、それはスタッフとの話し合いかな。
別に親にも事細かに何をしているかって事は伝えないとは思うけど。

プライバシーってこういう意味でいいのかな?

47 :実習生さん:2007/09/24(月) 18:31:30 ID:l5KECiPL
保守

48 :実習生さん:2007/09/27(木) 17:34:01 ID:RWqr1Vz8
小学校卒業と同時に行ったが、人間関係は最高だった
だが英語以外の勉強はしていないので、一番嫌いな数学などの勉強したいという気持ちも強くあった
しかし、戻ったら間違いなく死ぬだろうとドクターストップがあったから、結局自分で中学・高校レベルの
内容を独学し、高認を1発で全科目合格をした

俺は事実上、フリースクール→高認取得→大学受験と目指しているが、
義務教育の期間内で文部科学省に認可されていない所に行ってしまうと
履歴書がすごく大変なことになる
極論だが、義務教育は受けたことがないのに高認に合格したので
大学受験の資格を得てそのまま東大へGO!なんてこともありうる

だがな…義務教育期間内でフリースクールに通ってしまうと就職の時に致命的な問題が発生する
就職やバイトだよ!こういう履歴を持つ人って絶対相手にされないから
俺はバイトしなければならない事情があったので、申し込もうとしたが「社会性ゼロ」という
烙印を押されてどこ行っても断られた

それで親子そろって生活保護の対象だ…ハハ、ハハハ…
みんなもこうならないように気をつけろ!俺も自棄でたぶん旧帝か一橋を目指すから
たぶん大学教員を目指すだろう

49 :実習生さん:2007/09/28(金) 23:13:09 ID:UFY2vX1a
現在、大学生で不登校歴は小2から中1 中二からフリースクールだったから実質小2〜中学卒業までだな

>>48
大検を高認って呼ぶとこ見るとそこそこ若いな
オレはフリースクール後、全日制高校に進学したが退学。高校は定時制いきながら大検で単位を取得して四年制の学校を三年で卒業した
で大学に入ったわけだ

長期のドロップアウト生活から、本気で勉強し社会生活した感想だが、
義務教育で教えている事は大事!
人間関係・社会性はもちろん 基礎の教育を何度もすり込まれるということが重要
オレも今までの基礎学習の遅れをササッと自習した。確かに理解できるし高校ではトップクラスの成績だった
しかし・・・それでも・・・だからこそ義務教育に含まれる内容の重要性を感じた

たとえば高等数学の解き方が分かっていても計算のスピード・効率が遅ければ受験では×
応用ができなければ×
高認はあくまで高認だし問題のレベルは普通高校の期末テストの足元にも及ばない


あとバイトだが、昔フリースクールにいたことがバレたりしたことは何度もある
しかし一回も社会性がないとか言われた事ない
履歴書に正直に書いても「そうなんだ〜」ぐらいしか言われない
それどころか「フリースクール・不登校のその後」みたいなTVの取材で、仕事場に撮影に来たこともあった

取材前に社長にお伺いをたてたら「別にいいよ〜」ぐらいだった 放送を見た後は「凄くよかったよ」とも

就職なら履歴は悩みどころだが、バイトで履歴書見ていきなり「社会性ナシ」とは言われにくいはず
「フリースクールに行ってたから社会性がないと見られ、バイトできない」
というのは違うんじゃないか?

バイトしてる奴の中には中卒・高校中退なんてやつ大勢いる
話をきけば中学なんていってネ〜なんて奴もいるよ・・・

50 :実習生さん:2007/09/28(金) 23:44:27 ID:6xmadMHF
バイトに関しては、最近は高校生を採用しないところも多いらしい。
大卒のフリーターとかが沢山いるのでわざわざ高校生を雇うメリットがないのかな。
18歳未満だと、深夜の時間帯は働かせることが出来ないし。
後、おそらく高校に行ってない16〜18歳の人っていうのは、
時給を高校生の時給ではなく一般の時給にしなくちゃいけないと思われるので、
その辺りでも採用しづらいというのがあるんじゃないかなと。
>>48が16〜18歳なのかはわからないけれど、そういう事情も関係してるかも。

51 :実習生さん:2007/09/29(土) 00:35:22 ID:8Wk1BnXa
>>48
中学時代不登校だったって言わなければいいじゃん
頭が悪かったから、成績が悪かったとかでも言えばいい

馬鹿正直に何でも言うからそういうことになるんじゃね?

あと、ヒッキーしてるよりフリースクールに行ったほうが遥かにいいじゃん
下手したら、普通に学校行ってるやつよりもいい経験ができて、後先の人生に役に立つよ
俺は中学時代3年間フリースクール通いだったけど、今は普通に大学も行って、バイトもしてる
自分の経験を悲観的に考えるんじゃなくて、もっと楽観的・前向きにいい経験だったって思える人間じゃないと、いつまで経ってもズルズル行くようになるよ

52 :実習生さん:2007/09/29(土) 00:45:05 ID:wD0ZQkkI
>>49
確かに義務教育の内容は大切だということは、高認で地学を勉強している時に痛感した
センターでも地学を使おうと思っているが、やはり物理や化学の知識不足で嫌になってくることもある
そういう意味で本当は公立中学に通いたかったが、それはもう後の祭りだ

高認のレベルはわかっている…にもかかわらず、取得するのにものすごく時間がかかった
数学は中学レベルからやったので、文系の俺にとって特に数学を独学するのがきつかった
本屋に行って高認がどれくらいのレベルなのか、センター数学や2次数学をやるにあたって、
中学の範囲で何が必要なのかなどは自分なりに対策法を考えた
文系科目は古文漢文以外は苦労しなかったが、理系科目にとにかく泣かされた

フリースクールはフリースクールでも個人的に思うに、3つタイプがあると思う
1つ目は国に認可されているフリースクール
2つ目は国には認可されていないものの、世間的に一定の評価を受けているフリースクール
3つ目は認可されていないだけでなく、問題を起こしている(またはそれを隠している)フリースクール

あなたが行ったのは、おそらく1つ目か2つ目だと思うが、俺が行ったのは3つ目だ
戸塚ヨットスクールではないが、今も存在するかどうかわからない
そのフリースクールに通っていたことを隠さずに言ってしまったら、
「社会性ゼロ」ということで断られた…まるで雇用ネットワークがあるかのように広まってどこも断られた

もちろん、俺の性格はあるかもしれない
言いたいことを隠さずに言うし、政治家のように棘のあることを言うこともしばしばある
さらに地域性もあるかもしれない
外国人(特に在日の人)が多い地域なので、日本に住む外国人にありがちな特殊な履歴を
持っているからこそ断っている可能性は無きにしも非ずだとは思う
だが、今日はじめて会ったにもかかわらず、いきなり「社会性ゼロ」ということで退場というのはおかしいだろう?

あなたの言うことも他のスレでよく見かけるが、ハローワークで探した結果がこれだということも
理解して欲しい…故に生活保護の身になってしまったが、その生活保護世帯の割合も高く、
故に失業率も高い
今は何年かかってでも難関大学の法学部に合格して、差別されない(されても反論できる)身分になりたい

53 :実習生さん:2007/09/29(土) 00:53:25 ID:8Wk1BnXa
それは、フリースクールで勉強もせずに、ひたすら漫画読んだりゲームしたりしてたからだろ?
普通に勉強すればそんなこと考えなくてもいい

逆に言うと、学校の5教科の勉強方法は非効率的だから、学校行かずに独学or塾で勉強したほうが知識教養を身につけるのには遥かに効率的
んで、フリースクールで社会性をある程度身につければ十分。
やりようによれば、普通に学校へ行くよりいい人生を遅れる可能性を秘めている

まあ、不登校で引け目を感じてる時点で進歩はないが

54 :実習生さん:2007/09/29(土) 01:07:11 ID:wD0ZQkkI
>>50
最後の文について…年齢はその最大値だよ
確かに大学生のほとんどの人がどこかで働いているのはよく目にする
そのために高校生を雇うメリットがないという意見もわかる
しかし、高認というのは人によって意見がものすごく分かれる身分だ
中卒以下という人もいれば、高卒と同等という人もいる
バイトを探していたとき、どの面接官からも中卒以下と見られていた

これまでの経緯をハローワークの人に相談したら、「大学受験を目指したほうがいいんじゃない?
ケースワーカーにそう伝えておくよ」という結論になってしまった
そのおかげで生活保護が認められ、独学ということを条件に大学受験を許可されたのは嬉しいが
フリースクールから高認が原因で働けない→生活保護→独学で難関国立大学の受験という流れを見ると
心情としては非常に複雑だ

>>51
俺は…馬鹿正直なのか?そうか、社会を渡り歩くためにしたたかさも必要というわけか
早く毎日ポジティブに考えられるような身分になりたい
東大法学部だとフリースクール時代の校長とまったく同じ学歴になるのでそれは絶対嫌だ
生徒との仲はよかったが、特に校長と仲が悪かったので一緒にされたくないという思いが強くある

確かに勉強でわからないことがあると、ものすごくイライラすることがある
どうしても覚えられないことがあると、自分を恨めしく思うときもある
今は小さな幸せを大切にしていきたいという思いは少しある
1つでも理解できるようになったこと、1問でも多く問題が解けるようになったこと、自分の経験のことetc....
難しいことだけど、ポジティブに考えられるように勉強と同じくらい努力してみるよ!

55 :実習生さん:2007/10/12(金) 10:59:46 ID:jL/tYQWM


56 :実習生さん:2007/10/13(土) 21:13:59 ID:bXXDcdZB
バイトなら履歴書なんか嘘で大丈夫!

15で履歴書ごまかして18と言い張ってる!


57 :実習生さん:2007/10/31(水) 13:46:09 ID:bKJe5S+6


58 :実習生さん:2007/11/06(火) 09:39:37 ID:UrT5lW+F
国からの補助が無いフリースクールって月額で何十万もかかるんだよね。金額を見たときは愕然とした。

>>54
今年受けるのか知らないけど、そのレベルの大学に行くつもりなら2浪3浪は覚悟したほうがいいよ

59 :実習生さん:2007/11/16(金) 23:41:58 ID:tgPEQilt
民営の中にも色々あるから月額何十万ってところもあるんだろうけど、
自分が知っているところはほとんど五万以下だな。
フリースクール全国ネットワークってのがあるので、
そこのリンクから自分の住んでいる県のフリースクールのサイトに飛んで、
値段を調べてみるといいかも。

60 :実習生さん:2008/01/03(木) 15:44:24 ID:UDZO0dI3
昔二年五ヶ月フリースクールで暮らした

地獄だった いまもおもいだす

61 :実習生さん:2008/01/05(土) 13:35:19 ID:PEmAvU07
フリースクールもピンからキリまである。主催者や立地条件があわないまたはよくないならスルーしたほうがいいね。

62 :実習生さん:2008/01/30(水) 12:27:27 ID:U5R4pUm+
>>32
> 俺も中学時代にフリースクール(厳密には適応指導教室)に通ってた

適応指導教室をフリースクールと言っちゃうのはどうかな?
本来はまったく対極に位置づけられる学校なのに。
フリースクールという言葉がその思想に関係なく無闇に濫用されているなあ。
フリースクールは従来の学校教育とも学習塾とも適応指導教室ともちがう、
それらへの批判を込めた代替実践として出てきたタイプのリベラルな学校のことだよ。

63 :実習生さん:2008/01/30(水) 12:35:43 ID:U5R4pUm+
>>60
自分が好き好んで行ったり行かなかったり授業に参加したりしなかったり
することが自由にできるタイプの学習者本位の学校や塾のことをフリー
スクールというんだよ。そういう方針にもとづく学校や塾がフリースクール。
本人が地獄と思っているのに嫌々行くようなところはフリースクールとは呼べないね。

不登校児に対する受け皿としてフリースクールが一定の成功を得たものだから、
それに「名称だけ」あやかってフリースクールと名乗る不登校児のための塾や
適応指導教室があるけど、そういうのは似非ものか全くの偽フリースクールだよ。
フリースクールの思想とは全く無縁なのに名前だけ借りて付けているだけの所に注意!

64 :実習生さん:2008/02/02(土) 18:14:26 ID:aBPHy+ng
本来は年齢も問わないよね。

65 :実習生さん:2008/02/10(日) 21:52:21 ID:zshRG4kc
63さんの意見に賛成

今、巷で言われているフリースクールには営利目的や家庭内暴力がある子を収容している
様の所もあり、問題がある所が多すぎだと思います。


66 :実習生さん:2008/02/11(月) 14:24:31 ID:M30TAdp3
フリースクールが民間で補助金がまるで無いのが可愛そうだ。
学校と提携して授業出席に入れる小学校中学校は少なくないのに。
何かこういうところに援助金入れてスタッフ増やせば対応が良くなるかもしれない。

67 :実習生さん:2008/02/11(月) 20:54:23 ID:pIYg+Eep
基本的にNPO(非営利組織)みたいだね。
とはいえ、経営していかないといけないからそれなりに費用がかかる。
援助金はフリースクール自体で個人宛に募っているみたい。
国とかの予算は「適応指導教室」の方に行ってるのかなと思われる。

68 :実習生さん:2008/02/12(火) 23:00:30 ID:yZIzgups
若者自立塾ってのはあるんだけど安倍さんがやめて福田さんに代わってから
教育関連はだいぶトーンダウンしたからね

69 :実習生さん:2008/03/12(水) 22:08:24 ID:Ra7Vkf75
奥地圭子著『不登校という生き方 教育の多様化と子どもの権利』(NHKブックス)読んでみた。

著者は東京シューレというフリースクールの理事長で、
戦後日本の不登校問題のあらましとそれに対する文部科学省の対応を概観しつつ、
学校復帰を絶対視せず、フリースクールを筆頭とするオルタナティヴ教育の実践を提言している。
日本のフリースクールの内容や現状についても色々書かれてあるから、
フリースクールを知る入門書としても手ごろな本だと思う。
上で挙げられているような名称問題も書いてあるよ。
適応指導教室や医療機関のデイケア先まで、不登校の子供が通う所全てを
フリースクールと呼んでいるのが日本の現状だけど、
本来はフリースクールというのは子供主体の自由な教育の場という意味があるんだと。

70 :実習生さん:2008/03/12(水) 22:14:51 ID:Ra7Vkf75
読んだ感想としては、学校を絶対視するな、という著者の論旨には賛成だし、
子供の視点に立ったフリースクールの教育理念も素晴らしいと思うんだけれど、
学習内容に子供の自己決定権を尊重し、何をやりたいかを自分で考えさせるという方針が、
70年代の欧米で失敗した所謂チャイルドセンタード・アプローチや
今の日本のゆとり教育の問題点と重なって見えてしまって少し気になった。

基礎的学習の部分は子供にとって面白くない・必要性が分からない物も多いだろうし、
そういう勉強に対して、「子供の学習意欲」に頼ったカリキュラム作りで果たして大丈夫なんだろうか。
そこについては軽く触れられるだけになっていたので、もっと知りたいと思ったな。

71 :実習生さん:2008/03/13(木) 10:08:49 ID:2qPyn2K9
子どもの自己決定権を尊重っていうのは、まともなフリースクールならやってるんだろうけど。
ただ、これも程度による部分があるような気がする。
子どももいつかは大人になるわけで、いつかは社会に出ることになる。
でも、勉強してない、遊んでばっかりだと社会適応できるはずもなく……。
そんな感じで、二十歳過ぎてもフリースクールに居続けるというのは多いらしい。

でも、今傷ついて存在価値をなくしている子どもの居場所がフリースクールなわけで、
未来のためにフリースクールでも勉強しなさいとなると居場所として成り立たない気もする。

今を大事にするか未来を大事にするかなんて、選べないよなーというのが正直なとこかも。

72 :実習生さん:2008/04/15(火) 00:33:37 ID:eO/+D1ta
フリースクールで働きたい

73 :実習生さん:2008/04/15(火) 08:46:06 ID:xk2KsJv5
「フリースクール全国ネットワーク」で検索かけるといいよ。
トップページの一番下に募集情報が載っている。
いきなりスタッフは厳しいと思うけど、ボランティアなら結構沢山で募集しているよ。

74 :72:2008/04/18(金) 01:37:07 ID:DX15mJko
>>73
まさかレスがあるとは思わんかった
thx、地元中心にあたってみるわ

75 :実習生さん:2008/05/04(日) 03:12:45 ID:zwwY2IEb
今では随分経つけど中学時代あるフリースクール通ってました。
ある日突然NHKの人が取材に来て、なぜか私が指名されたけど当時過剰にデリケートだった私は、引き篭もりの身で
当然カメラなんて映りたくないと思い、強く拒否したら話だけ聞きたいからどうしてもと言われまぁそれだけならいいか・・・
と仕方なく承諾してしまいました。
取材にきた人は女性で、見るとその人が正面に置いた鞄のサイドに小さくて丸いガラスの球体?のような物がくっ付いていて、
私はそれが何か分からなかったけど、気になって見ていたら女性が覆い隠すように手でそえ、話を切り出したので私はそれ以降
気にせず取材に応じました。
後日、両親がもの凄く驚いた顔である録画したビデオを見てくれと言うので、見てみたらそれはNHKの番組で、内容は
フリースクールに関する特集でした。ある画面に映った取材を受けている子がモザイクで顔が隠されてはいたものの、服装からして
明らかに私でした。両親は「インタビュー受けたの?」と聞いてきましたが私は「知らない、取材は受けたけどカメラなんて無かったし
テレビに映るなんて聞いてない」と言いました。 私は信じられなくて、しばらく愕然としていました。そしてだんだん、私は自分の通っている
いつも会う優しくて穏やかで話を聞いてくれる(と思っていた)ある女性スタッフの方含め、そこの施設の人達全員に不信感がふつふつと沸いてきました。
話が違うじゃない、と。本当は私自身の気持ちなんかちっとも考えてくれてない、あんなに拒んだのに、騙して陥れて勝手な隠し撮りの取材を受けさせた
偽善者だったんじゃないかと。私は晒し者にされたような気分で恥ずかしくて苦しくて哀しくて、その後もずっとその施設の人達も、あのNHKの女性も
二度と合う事はないけど信じられなくて、ずっと不信と恨みを抱きながら中学を卒業しました。

76 :実習生さん:2008/05/28(水) 19:23:36 ID:wJ2gAnWu
不登校になったら人生全て終わるということ

77 :実習生さん:2008/05/31(土) 18:24:35 ID:cEomOrWG
そんな事ない。大丈夫。

78 :渡辺:2008/06/12(木) 12:46:33 ID:NP5kUa/Q
私は、奈良県内で、フリースクールを開業して10余年になります。
友達の事、家族の事、先生との関係等、様々な事に悩み苦しんでいる相談を受けています。
相談者は、小中学生が70%高校生が30%の割合です。
一人で悩まず、勇気をだして相談してみてください。きっと解決方法が見つかるはず。
私どものフリースクールに関する詳細な情報は、ホームページ《フリースクール游悠塾》《ゆうゆうじゅく》を閲覧して下さい。

79 :実習生さん:2008/06/12(木) 14:53:41 ID:v47ASnru
学校制度そのものの批判の題材としてはイリッチの脱学校論には興味があるが、
おちこぼれの受け皿としてのフリースクールにはさほど意味を感じない。

80 :ダボ:2008/06/12(木) 16:01:54 ID:dwc5HJfN
オレの時代にフリースクールがもっと盛んでメジャーだったらと思う。
10代の時に公立学校じゃ教えてくれない色々な事を知りたかったが
バカで無知だった事が今でも足を引っ張る。
文科省・厚労省はもっとフリースクールに財源を増やして、
幅を広く持たせてやればいいとも思う。

81 :実習生さん:2008/06/12(木) 16:53:42 ID:mjHdoftn
財源与えたっていいとも思えんけどな。
現状だってクソみたいなところが多いのにそれがもっと増えるだけだろ

それに学校と連携できてなけりゃそこを出てからは就職も就学もなにもできないよ

82 :ダボ:2008/06/12(木) 17:36:23 ID:dwc5HJfN
クソみてぇな所って何処の事言ってるんだ?
少しだが国と学校と連携してるだろ?
財源も国から出てるし。
知らねぇのか?




83 :実習生さん:2008/06/12(木) 17:59:47 ID:mjHdoftn
お前にレスしてんじゃねえよ
いちいち反応してんなクソ

84 :ダボ:2008/06/12(木) 18:24:58 ID:dwc5HJfN
おめぇ誰にレスってんだぁ?
ぁ〜?
雑魚がぁ

85 :実習生さん:2008/06/12(木) 23:49:50 ID:yOEAbd54
エジソンは先生にバカといわれた
アインシュタインは不登校児だった


86 :実習生さん:2008/06/13(金) 00:03:08 ID:NRfbLC1X
学校選択性を進めればいいと思う
公立も、入学試験も中学からやって習熟度によって学校を割り振るのがベストだと思う

87 :実習生さん:2008/06/13(金) 01:46:44 ID:5v1jM9tT
フロイトがコカインなんか吸うはずがない。

ウソだと思うなら、フロイト・コカインで検索してみてください。


88 :実習生さん:2008/06/13(金) 17:42:17 ID:zF4RN88W
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/G17.htm

89 :実習生さん:2008/06/17(火) 14:01:27 ID:GBFUcS5Y
大前研一が学長してるとこってどこだっけ?

90 :実習生さん:2008/06/26(木) 21:37:32 ID:nm3/G3jR

「フリースクールP&T新潟校」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080626-00000038-san-l15
今後、こういった動きは全国各地で起こってくると思うね。

91 :実習生さん:2008/08/30(土) 11:15:03 ID:uX19p9pB
上げておこう

今の社会では必要だ

92 :実習生さん:2008/08/30(土) 12:50:26 ID:NVavGhQG
フリースクールの良いところは、その存在に明確なイデオロギーがあることなんだよ。
今の義務教育にはそれがない。


93 :実習生さん:2008/08/31(日) 00:34:39 ID:NYLbGuPO
いま、NHKで木曜夜8時からキャットストリートというフリースクールのドラマを放送していますね。

94 :実習生さん:2008/09/09(火) 22:33:18 ID:ZN4BnGyp
児童相談所の調査に口止め フリースクール、暴力隠す

 京都府京丹波町のフリースクール「丹波ナチュラルスクール」で、入所者の中学生を殴りけがをさせたと
して経営者らが逮捕された事件で、京都府の児童相談所が虐待について立ち入り調査した際、スクール側が
子どもらに口止めしていたことが9日、京都府警捜査1課などの調べで分かった。
 傷害容疑で逮捕された経営者の朴聖烈容疑者(60)は「しつけだった」と供述しているが、捜査1課など
は、日常的な暴力行為を隠ぺいしようとしたとみている。
 同課によると、8月中旬に入所者の少女らが施設を逃げ出し「暴力を受けた」と訴えたため、児童相談所が
立ち入り調査した。その際、責任者の森下美津枝容疑者(55)=傷害容疑で逮捕=が「いらんことを言ったら
あかん」と残っている入所者に口止めしたという。
 スクールでは以前にも入所者が逃げ出す騒ぎがあったという。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008090901000639.html

95 :実習生さん:2008/09/10(水) 00:04:28 ID:F2nYaSbZ
フリースクールで14歳少女に暴行致傷、経営者の朴聖烈(ボク・セイレツ)容疑者逮捕
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1220934174/

96 :実習生さん:2008/09/10(水) 06:20:14 ID:NfniE8oI
【京都】不登校の生徒などの集まるフリースクールで虐待 14歳少女を殴る蹴る 経営者逮捕
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220930893/

97 :実習生さん:2008/09/10(水) 11:13:05 ID:2NdWh/Yu
フリースクールでバイトなんて無理なのか
ボランティアがメインなのか
運営元ってどんなとこ?
怪しい団体もあるの?

98 :実習生さん:2008/09/10(水) 16:38:03 ID:XX/ymrof
>>94
>  スクールでは以前にも入所者が逃げ出す騒ぎがあったという。

入所者が逃げ出す騒ぎ?
ということは入所者は自分から望んでそこにいるわけじゃないんだろう。
そういうところがフリースクールなる名称を使っていることがそもそも間違っている。
それともこの記事を書いた記者が勝手にフリースクールなどと名づけたのか?
「ナチュラルスクール」とあるからどうやら戸塚ヨットスクールのような
自然の厳しさを教え込む式の「自立矯正施設」なんだろう。
不登校児が所属する学校以外の場所をなんでもかんでもフリースクールと名乗る風潮はおかしい。
フリースクールという意味は、自由な教育をモットーにし、生徒の自由をできるかぎり
重視するタイプの教育方針や学校のカリキュラムや仕組みをもった学校のことをいう。
公立私立(学校法人)にかかわらず。

99 :実習生さん:2008/09/11(木) 07:15:52 ID:S79Nwc+k
面会を厳しく制限、暴力隠す? 京都フリースクール
2008年9月11日6時4分

 京都府京丹波町のフリースクール「丹波ナチュラルスクール」での入所者への傷害容疑事件で、逮捕された経営者の江波戸聖烈(えばと・せいれつ)容疑者(60)と
責任者の森下美津枝容疑者(55)が、保護者と入所者らとの面会を厳しく制限していたことが京都府警の調べでわかった。
保護された入所者には「日常的に暴力を受けていた」と児童相談所などに話した人もおり、府警はそうした実態を隠す意図があったとみている。
http://www.asahi.com/national/update/0911/OSK200809100104.html

100 :実習生さん:2008/09/11(木) 22:36:22 ID:2GskWYwa
これが本当のFlee(逃亡)スクールだな

101 :実習生さん:2008/09/12(金) 07:04:18 ID:oYSzWJEK
フリースクールは私設少年院ですか?

102 :実習生さん:2008/09/12(金) 09:40:57 ID:M0FjCznm
>>101
私設少年院がフリースクールと名乗っているのがそもそもおかしい。
ってか、そもそもこの「丹波ナチュラルスクール」とやらはフリースクールを名乗っていたのか??
記者が、フリースクールとはひきこもりや不登校児の通う非公式の塾や学校のことだという意味で
理解していて(世間にはよくある誤解)、勝手にフリースクールなどと書いてしまったのかもしれん。

103 :実習生さん:2008/09/12(金) 09:41:48 ID:M0FjCznm
失礼。法人だから非公式ではないけどな。

104 :実習生さん:2008/09/12(金) 21:39:48 ID:QaYbms6U
>>102
「丹波ナチュラルスクール」でググったらHP跡をキャッシュで見れるが、
少なくともHP内ではフリースクールという自称は使っていなかった模様。
(下の方には何故かキャットストリートの宣伝記事があったが…)

>多くの矛盾を抱えた現代社会では、過度な人工都市集中をもたらす中
>子供の非行など、抜き差しならない新たな問題が次々に起こっています。
>その結果、家庭内暴力、ひきこもり、校内暴力、情緒障害等増えています。
>私どもは、京都府船井郡京丹波町瑞穂町の山の麓にいだかれた西岸寺内に
>子供達を預かり、共に生活することで、彼らの心の回復を目指す
>「丹波ナチュラルスクール」を設立しました。
>塾で暮らして全寮制の高校に行ける。ナチュラルスクールで訓練後
>社会に復帰(就職)できます。

↑の設立趣旨からは、訓練して社会復帰するという表現とか、
やはりフリースクールよりも自立矯正施設に近い印象を受けるかな。
まあ、自立矯正施設でも虐待など当然あってはいけない事だが…。
いずれにせよ今回の事件でフリースクール全体が悪評を被る恐れも十分ある訳で、
マスコミも名称の使い方には注意してほしいと思う。

105 :実習生さん:2008/09/14(日) 22:06:33 ID:dGzjHyK6
フリースクールなんてどこも同じようなもんだろw



関係者必死すぎw

106 :実習生さん:2008/09/15(月) 20:21:37 ID:D/XK9/vw
>>105
自律矯正施設の関係者必死w

107 :実習生さん:2008/09/17(水) 12:13:15 ID:iKKdAo7g
フリースクールの「死角」 暴力支配の運営実態明らかに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080917-00000907-san-soci

108 :実習生さん:2008/09/30(火) 12:21:04 ID:f/PRGEL8
フリースクールってとこは、フツーの人がいないところなんだ。
落ちこぼれが行くところだな

109 :実習生さん:2008/10/04(土) 14:49:39 ID:I2Zrnh++
フリースクールの虐待、京都府警が脱出者を施設に引き渡す

 京都府京丹波町のフリースクール「丹波ナチュラルスクール」の入所者虐待事件で、府警福知山署が2005年10月、スクールから脱走した入所者の男性を保護し、
「自宅に帰りたい」との訴えを受けたにもかかわらずスクール側に引き渡していたことがわかった。

府警などによると、男性は脱走後、スクールから二十数キロ離れた京都府福知山市内で同署員に保護された。男性はおびえた様子で、
署員らに「家に帰りたい」などと訴えたが、同署はスクール側から家出人捜索願が出ていたことや、男性の家族が「施設に戻してほしい」と話したことからスクール側に引き渡したという。
一方、府警南丹署の捜査本部は4日、新たにアルバイト店員松本正平容疑者(26)(京丹波町下山)を逮捕監禁容疑で逮捕した。この事件の逮捕者は11人目(うち1人は釈放)。

(2008年10月4日13時59分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081004-OYT1T00404.htm

【フリースクール暴行】施設から木刀、手錠を押収、日常的に虐待か…食事は1日2食、期限切れ弁当やカップラーメン
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220979860/

110 :実習生さん:2008/10/07(火) 00:10:30 ID:TT3zRGQN
高額な料金で劣悪な生活 京都のフリースクール監禁虐待事件 (1/3ページ)
2008.10.6 22:45

京都府京丹波町の「丹波ナチュラルクール」の入所者監禁虐待事件は、府警が南丹署に捜査本部を設置してから7日で1週間を迎えた。
これまでの調べで、スクールは保護者から高額な料金を受け取る一方、入所者の食費や光熱費をありえないほど切り詰めるなどしていたことが判明。
スクールが「教育目的」を掲げながら、組織的な関与で不当に巨額の収入を得ていた悪質な実態が明らかになってきた。

□極限まで節約
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081006/crm0810062250040-n1.htm

111 :実習生さん:2008/10/07(火) 01:00:16 ID:rlV2/8Iz
「子供は学校に行かなきゃならない」って思いこみが
無理矢理にでも学校に子供を行かせるし
フリースクールに行かせるわけだよ。
学校に行く目的は忘れ去られてる。

学校に行かなくても勉強は出来るのに
思いこみが、一部の子供を不幸にしてるんだな。

112 :実習生さん:2008/10/07(火) 19:41:40 ID:OcbPWbOy
高額料金で劣悪な生活 フリースクール監禁虐待事件から1週間
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000588-san-soci 


113 :実習生さん:2008/10/09(木) 12:05:40 ID:4r0eyz2O
本人のそこへ行きたいという希望なしに無理に行かせられるのを容認しているところが
フリースクールを名乗っちゃあかん。

114 :実習生さん:2008/10/09(木) 14:51:13 ID:AtSEWnAK
本来は図書館みたいであるべき

115 :実習生さん:2008/10/10(金) 01:21:35 ID:+kGSdYm2
各家庭でのフリースクール制度を認めれば良いんだよ。
親兄弟や親戚が教師で、習熟度は国が全国一律に判定する。
それで卒業を決める。

116 :実習生さん:2008/10/10(金) 23:33:00 ID:6vni4rTw
>>93
それ見て興味もって今フリースクール探してる
主人公と自分が同じ引きこもりで不登校だったから共感した
こういうドラマって人生変わるキッカケになったりするから、これからも続けてほしい
チラ裏スマソ

117 :実習生さん:2008/10/11(土) 00:21:49 ID:2+Vas32g
>>115
つまり習熟度は親にかかってるわけだ。
しかし親は選べないから・・・

118 :実習生さん:2008/10/11(土) 11:00:06 ID:SqlcmmVO
年齢を区切り判定した時点でイリッチ的フリースクールの主旨を大きく逸脱し
全く意味はないと思う。

119 :実習生さん:2008/10/12(日) 00:08:14 ID:AN3lzLmt
>>117
親兄弟、親戚が教師と書いたのは、人生の知恵の部分だよ。
親兄弟が、数学から化学から国語から…を出来るわけ無いだろw

知識は別の手段で、例えば学校が気に入ったのなら学校で
放送や通信教育が気に入ったのなら、それで獲得する。
このスレはフリースクールなので、後者って事になる。


120 :実習生さん:2008/10/12(日) 03:28:34 ID:tbLKoa2B
>>113
本人が希望したって詐欺とかタコ部屋じゃどうしようもない。

121 :実習生さん:2008/10/12(日) 03:29:54 ID:tbLKoa2B
>>118
イリイチはフリースクールは学校のパロディにすぎないとして痛烈に皮肉っていますが、何か?

122 :実習生さん:2008/10/12(日) 03:47:53 ID:tbLKoa2B
>>29
わたしにとってはブリザードだったよ。

123 :実習生さん:2008/10/12(日) 12:29:04 ID:S3bhzAYA
>>121
そうか。近年の事象に関する彼の言説は知らなかったんで。
安心したよ。

124 :実習生さん:2008/10/18(土) 18:28:20 ID:3djMAYIc
>>120
> 本人が希望したって詐欺とかタコ部屋じゃどうしようもない。

それは希望して通っているということを意味せんでしょ。
希望したものと違ったわけだから、そこを即刻辞める自由が本人の側にある。
希望に反してというのは、そこに途中で行きたくなくなっても辞められない
ということを当然含んで言っているんだよ。
学校に行きたくて行きたくて希望に胸を膨らませて学校に通うようになったら、
実際の学校が想像とは全くちがって落胆した場合、いつでも通うことを拒否できる。
それができてこそフリーというもの。
しかし本人が詐欺やタコ部屋を承知で、その上でなお希望しているんというのなら、
他人がとやかく言うことはできない。それこそ強制になってしまうから。

125 :実習生さん:2008/10/18(土) 18:53:24 ID:3djMAYIc
>>121
ってか、オルタナティブ(代案)教育全体をね。パロるどころかきっぱり否定的だったね。

>>123
イリイチは最初からフリースクールについては唱えるどころか言及さえしていないのでは?
この人はけっきょく具体的な代案をほとんど出していないよね。
イリイチが唱えたのは唯一ラーニングウェブという考え方くらい。
一部の人たちはこれをインターネットの理念として受け取ったこともあって、
今日のインターネット技術に思想的基盤を与えた人物としてイリイチの名を挙げる人もいる。
『ディスクーリングソサイエティ』では教育チケット制についても若干触れていたかな。
その点、ライマーという人のほうが具体的な代案構想を語っていたようだけど。

>>122
逆にいうと誰もにフィットする場所であるべきという発想からして怖いよ。
ある人にとっての楽園が、べつの人にとっては地獄にうつるということは充分ありうることで、
それを無くそうとしたら、どちらか一方の人を改造するか両方の人を改造しなきゃならない。

126 :実習生さん:2008/10/19(日) 19:02:02 ID:TTjinuUP
とあるフリースクールに通いたくてメールしたけど
返事来ないし電話しても繋がらなかったから放置してたら
今頃返事きた・・・orz
しかも保護者と話がしたいっていうし・・・。
親こういうの否定的だからこっそり通いたかったのに
親と上手くいってないから面談とか嫌だ
どうしよう
どう説明したら分かってくれるんだろう
誰かアドバイス下さい><
ダメ人間ですみませんorz

127 :実習生さん:2008/10/24(金) 11:26:24 ID:pnX96BE3
学校教育の存在自体が勝ち組負け組-自己責任-ネオリベ的な一連のイデオロギーの生産と
正統化を行なって、万人にそれを植え付ける一大洗脳工場になってきたし、
格差社会の正統化に一役も二役も貢献するイデオロギー的機能を本質的に担ってきた。
学校教育文明が栄えていけばいくほど、このイデオロギーはじわじわと強化されていき、
ネオリベイデオロギーが世の中全体に蔓延ってくる社会的下地が徐々につくられていった。

かつては中学校卒業資格でも普通に正社員として就職できたのに、その基準が高卒になり
大卒になり、いまでは大卒でも就職できるかできないかの状況になってきた。
もはや歯止めがきかない。学校文明が繁栄すればするほど、人々はより高い学歴に到達せねば
生活が不可能になってくるし、そのために必要とされる家庭の教育費も増大する一方になる。
親たちは賃労働の奴隷として生きる時間をなおいっそう増やさねばならなくなる。
少子化はゲームの合理的な選択の結果だろう。

学校教育文明というものにそろそろ歯止めをかけたほうが良いのではないだろうか?
そのために学校教育の存在そのものをまず疑ってみることだろう。

128 :実習生さん:2008/11/01(土) 19:53:25 ID:fVtSM8+F
池上学院ってどうなの?
学長の人間性にかなり惹かれたんだけど

129 :実習生さん:2008/11/03(月) 14:16:04 ID:RYvrLgsP
でも学長の人間性が気に入ったとしても、その場所が学長の完全コントロール下
にあるとはかぎりませんよ。けっきょくのところ集団社会だから。

130 :実習生さん:2008/11/07(金) 00:55:22 ID:AB9BX080
学校よりフリースクールが優れる点が
あまりみつからない

131 :実習生さん:2008/11/07(金) 10:54:53 ID:74nbr6u9
フリースクールも学校の一種ですけど。

132 :実習生さん:2008/11/07(金) 12:47:12 ID:74nbr6u9
コルの「子どもの学校論」
http://www.shinhyoron.co.jp/cgi-db/s_db/kensakutan.cgi?j1=978-4-7948-0754-0

133 :実習生さん:2008/11/07(金) 17:13:25 ID:T1518q1C
>>130
てめーのビデオ学習の方が優れる点がないってのw

134 :実習生さん:2008/11/07(金) 17:39:52 ID:Ll36ScHs
>>133
>>130をよく読むんだ。
フリースクールより学校が優れてる点は多いと書いてある。
やはりビデオ君は学校大好きなんだね

135 :実習生さん:2008/11/08(土) 01:43:10 ID:lWErhzyS
自分の勘違いレスをあわてて訂正する>>134www

136 :実習生さん:2008/11/08(土) 02:58:46 ID:XuL0/Fnj
>>135
意味が分からん。
俺は>>134だが他は別人だぞ?
>>130>>133事実であることに変わりはないがな。

137 :実習生さん:2008/11/15(土) 09:52:19 ID:LLjGxD+/
ここを見てみろ!
http://study.milkcafe.net/daiken/
いっぱいのっておるよ



138 :実習生さん:2008/12/09(火) 10:28:33 ID:koNIkDPV
そもそも俺は小学校の6年間しか学校教育を受けてないから、普通の学校ってものが良く分からないんだが
これでも一応、フリースクールで出席認定で中卒→仕事しながら通信制高校卒→国立大合格→成人式
                                                   ↑イマココ
って来てるけど

139 :実習生さん:2008/12/26(金) 21:54:09 ID:paM7fy+V
age

140 :実習生さん:2009/02/04(水) 21:00:12 ID:H/5yOP1F
フリースクール見学行ってきたけどなかなかのびのびしていいとこだったよ
ただ20歳のゴスロリアイタタギャルとかいた

141 :実習生さん:2009/02/04(水) 21:57:26 ID:sAfdsGjT
監禁事件NPO、2千万円所得隠し 名古屋国税局
http://d.hatena.ne.jp/Poorman/20070105/p1

3年で1億数千万の収入/フリースクール虐待事件
http://www.shikoku-np.co.jp/national/social/article.aspx?id=20081001000325

【福岡】「家族からの手紙見たければ性交させろ」教え子の16歳に淫行疑いで、テレビ出演経験があるNPO法人代表を逮捕
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199713280/


142 :実習生さん:2009/02/24(火) 20:32:05 ID:7Zv4Yexw
このスレあんまり伸びないね。
中学〜高校卒業までフリースクールに通って、今現在就活してる大学生があげておきますね。
就活じゃフリースクールにいたことを売りにしてがんばってるよ。
ありきたりな自己PRにならないから、プラスになると思って自信をもってやっているよ。

143 :実習生さん:2009/02/26(木) 23:19:01 ID:MfQiZJX0
>>142
君が鈍感なだけだと思うけど、それはどう転んでもマイナスにしかならないよ
新卒採用では会社の歯車となって染まってくれる人材が欲しいのに、社会と対立して当たり前に反抗したって自慢してもどうにもならない
フリースクール時代のことは適当に流すべきだと思うぞ、特にこの超不景気だと

144 :142:2009/02/27(金) 00:42:50 ID:XnjI4pWb
>>143
142ですが、すでに数社内々定をいただきました。
>社会と対立して当たり前に反抗したって自慢してもどうにもならない
おっしゃるとおりだと思います。会社によってはいやな顔をされるところもありました。
ですが、人とは違う体験をしていることでうけがいい会社もありました。
あなたがいう「社会と対立して当たり前に反抗した」いうのを売りにするのではなく、
フリースクールですごした経験によって何を得たか、ということを重点に私はアピールしました。

まぁ、就活なんで結局は会社との相性だとは思いますが、それほどマイナスになることではないと私は思いますね。
あなたが「フリースクール=社会と対立」と考えているのであればもっと視野を広げてみては?

145 :実習生さん:2009/02/27(金) 11:11:45 ID:hGpAi8YG
視野を広げる以前にね・・・社会の常識から目を背けることがいいとは思えないんだがな。
面接官が常識にとらわれない心の広い人だったか、もしくは単に中小やベンチャーだったんだろうとしか言いようが無い。

中小ならともかく大手は会社の指針に忠実に従うことを求めているのよ。
体育会系で有名な慶応SFCの就職見てみな?不登校を売りにしたらあそこの就職先だと殆ど蹴られるぞ。

146 :実習生さん:2009/02/27(金) 11:21:08 ID:hGpAi8YG
不登校なんてしたことが無い俺が、フリースクール通いの利点ってのを考えてみた。
1.学校へ行かないで済むから嫌な事から逃げれる
2.大学受験に必要な勉強”だけ”を重点的に学習できる
3.先輩後輩の概念が無いから、年上や目上を重んじる能力に欠ける
4.家庭環境に何らかの障害がある
5.世間知らずで世の中を甘く考えていそう

147 :実習生さん:2009/02/27(金) 14:44:34 ID:EgCPukM3
>>143
> 新卒採用では会社の歯車となって染まってくれる人材が欲しいのに、

そこが会社側の矛盾しているところだね。
そのいっぽうで先進的なアイデアマンになって新規開発のリーダシップをきってくれるような
破天荒な人材を求めている面もある。

148 :実習生さん:2009/03/20(金) 11:11:36 ID:cGGKBSud
フリースクール虐待初判決 連行役に有罪

 京都府京丹波町の「丹波ナチュラルスクール」の入所者虐待事件で、逮捕監禁の罪に
問われた元会社員、村下知也被告(27)の判決公判が19日、京都地裁で開かれた。
 宮崎英一裁判長は「被害者の自由や人格を踏みにじる卑劣な犯行だが、役割は従属的で
反省している」として、懲役2年、執行猶予4年(求刑懲役2年)を言い渡した。
 判決によると、村下被告はスクール経営者の朴聖烈被告(60)=逮捕監禁などの罪で
起訴=らと共謀し、平成17年10月に当時16歳だった東京都青梅市の男性を、平成
18年8月には16歳だった愛知県豊川市の男性を、それぞれ手錠をかけて無理やり車に
乗せ、スクールに連行するなどした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000605-san-soci

149 :実習生さん:2009/03/21(土) 11:12:01 ID:qboO6UVI
フリースクールと自称すらしていないところをフリースクールとして報道する産経には悪意を感じるな。
産経の定義するフリースクールとはいったい何か?
ここがフリースクールなら戸塚ヨットスクールだって風の子学園だってフリースクールという話になる。


150 :産経w:2009/03/23(月) 21:27:49 ID:X5mRn0lj
【社会】ニートやフリーターになる事を防ぐ NPOが「日本中退予防研究所」を設立
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1237704636/

151 :実習生さん:2009/03/28(土) 21:50:31 ID:t1SnznZr
自衛隊駐屯地で失業者向け職業訓練 自民内で構想浮上
http://www.asahi.com/politics/update/0328/TKY200903280151.html

152 :実習生さん:2009/03/29(日) 20:51:38 ID:SHwWJGmw
>>148
フリースクールのイメージダウンを謀る国策報道臭いね

153 :実習生さん:2009/04/07(火) 12:33:42 ID:mD1huRBS
黄柳野高校の一件も国策捜査っぽいな。
あの学校は日本で最初の「市民立」高校だったらしいから。
市民運動を忌み嫌う官僚体制によって普段から目をつけられていたはず。

154 :実習生さん:2009/04/24(金) 08:56:26 ID:yVT8ZwdI
とりあえずあげておく。

155 :実習生さん:2009/04/28(火) 17:35:25 ID:CwSr2B2n
近所のフリースクールがボランティア募集してるんだが随時募集してる。
説明会も行われているのになぜ人が定着してないんだろう?
怪しくて行けない。フリースクールってそんなもん?

156 :実習生さん:2009/04/30(木) 00:11:08 ID:cYYUXHar
ボランティアというのは継続的に結ばれる雇用契約関係とは違うのだから
大抵のボランティア活動というものが継続的に募集されているものじゃないか?
暇がある人は来てくださいね、みたいな。

157 :実習生さん:2009/05/07(木) 15:30:51 ID:BvxC7f4G
【資格】「専門性高いのに月収13万円」--東京の臨床心理士らが初の労組結成
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1239023690/l50x


158 :実習生さん:2009/05/08(金) 15:12:03 ID:0l7CgplX
第三次産業は、高い教育を要請される分野でも、雇用が不安定になっているということか?

159 :実習生さん:2009/07/17(金) 12:48:38 ID:x5aQTrkm
さくらまや可愛いパート5
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/geinoj/1244906959/
298:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/06/25(木) 13:05:08 ID:ZwJ0vs0h
貴様は大江に6万円つぎ込むかい修だからお金はでかいぜフリースクール学校長の私はいくらでも予算はあるぜw



某スレで暴れている輩なのですが、誤字脱字妄想虚言のオンパレードです。
とても教育者と思えないので曝します。

160 :実習生さん:2009/08/21(金) 23:04:56 ID:X9rk0RDy
【フリースクール暴行】施設責任者の女に2年6月の実刑

 京都府京丹波町の「丹波ナチュラルスクール」入所者虐待事件で、逮捕監禁などの罪に問われた元施設責任者の無職、
森下美津枝被告(56)の判決公判が21日、京都地裁で開かれた。宮崎英一裁判長は「被害者の自由や人格を踏み
にじった悪質な犯行」として、懲役2年6月(求刑懲役4年)を言い渡した。同事件では、実行役ら10人に有罪が
言い渡されているが、実刑は初めて。
 判決理由で宮崎裁判長は、被害者が最長3年5カ月にわたり監禁されたことを挙げ、「青春の貴重な時間を奪われた」
と指摘。そのうえで森下被告について「唯一の常勤職員として各犯行に不可欠な役割を果たした」と認定した。
 判決によると、森下被告は施設経営者の朴聖烈被告(61)=同罪などで起訴=らと共謀し、平成17〜20年、10〜20代の
男女6人を自宅から車で施設に移送し、部屋に閉じ込めるなどして監禁した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090821/trl0908211949007-n1.htm

161 :実習生さん:2009/08/22(土) 21:43:57 ID:lrhf0ICn
産経は「丹波ナチュラルスクール」のことをあくまで「フリースクール」と呼びたいようだなw
ここがフリースクールなら戸塚ヨットスクールとかもフリースクールってことになる罠。
もうこの言葉が濫用されちゃっているな。産経は明らかに政治的意図をもった確信犯だろうが。

162 :実習生さん:2009/09/03(木) 16:06:43 ID:OhiuOJs2
あげとく

163 :実習生さん:2009/09/09(水) 20:04:01 ID:1o7KytS1
元入所者男性、慰謝料求め提訴 フリースクールでの虐待で

 京都府京丹波町の「丹波ナチュラルスクール」で監禁され暴行を受けたとして、東京都の元入所者男性(20)と父親(60)が
9日、元施設経営者朴聖烈被告(61)=逮捕監禁罪などで公判中=ら施設関係者8人に、慰謝料など約5200万円の支払いを求め、
京都地裁園部支部に提訴した。
 訴状や原告側代理人によると、男性は2005年10月に施設職員に手錠をかけられて入所。07年11月に脱走するまでの間、
内職や畑仕事を強制された上、日常的に警棒で殴られるなどの暴行を受けたとして、慰謝料や未払い賃金として約4500万円の
支払いを求めた。ほかに支払った入所料と月謝計690万円の返還も求めている。
 元入所者の男性は、代理人を通じて「地獄のような2年1カ月の生活をさせられ、大きく心に傷を受けた。償いをしてほしい」と
コメントした。
 朴被告の弁護人は「訴状が届いていないためコメントできない」としている。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009090901000528.html

164 :内部告発者:2009/09/20(日) 16:16:18 ID:xuY/tQ3L
NPOのフリースクールにも陰湿ないじめがあるのをこの目で見た。

165 :実習生さん:2009/09/22(火) 09:46:15 ID:DbWVy7S3
フリースクールは法律的には無認可校なので、やりたいほうだい。

166 :実習生さん:2009/09/23(水) 21:22:05 ID:1BkOLPvz
NPOは法律で認められた法人だよ。知らないの?
私塾や予備校はどうなるの?
暴行事件は学校では体罰とされて認められちゃうんだよね。

167 :実習生さん:2009/09/23(水) 23:33:23 ID:V+2bg996
NPOだろうが法人だろうが、認可を受けなければ学校と名乗れません。
ttp://shinronavi.com/advise/content.php?field=Z&keyword=&q_id=988
ここでも読んどけ。


私塾や予備校も同様に無認可校であり"学校"ではありません。
体罰は学校教育法第11条により禁止されています。

168 :実習生さん:2009/09/25(金) 03:48:05 ID:hli/MBr/
学校教育法による体罰の禁止条項は、学校に懲戒権が認められているためにあるものだろう。
親のみならず学校にも懲戒権を認めるが、ただし体罰はだめだという規定だ。

169 :実習生さん:2009/10/03(土) 05:32:28 ID:9ug2v/5t
ヨットスクール 石原 でググると・・・

170 :実習生さん:2009/11/23(月) 14:07:14 ID:eGwKndDW
岐阜県可児市のフリースクールは最悪だよ。
あそこの所長も役員も不登校の子供の事なんて根底では馬鹿にしてる。
人の気持ちを考えられないろくでなしばかり。
あんなところ早く潰れて無くなればいいのに。あそこだけは絶対にやめるべき。

171 :実習生さん:2009/11/23(月) 15:53:20 ID:rYqI5mq3
不登校ビジネスだからねぇ

172 :実習生さん:2009/11/24(火) 16:08:12 ID:2QKWa+sa
フリースクールなんかで働いてる奴こそ社会の底辺クズだろw
不登校児という需要があるからこそ成り立つビジネスなのに
そんな場所でしか勤まらない低脳が不登校児を小馬鹿にしたり暴力振うとか哀れw
子供はただそのビジネスに乗っかって出席日数稼ぎに利用してるだけで
お前らなんか底辺クズを本気で信頼して好き好んで顔合わせに行ってる訳でもないのに
勘違いして馴れ馴れしく接してこられてウザいの何のってw
上から目線で見下してんのが気付いてないとでも思ってんのかクズ共!

173 :実習生さん:2009/12/18(金) 19:53:37 ID:B7nod/OZ
元経営者に懲役6年求刑 京都スクール虐待事件

 京都府京丹波町の「丹波ナチュラルスクール」で入所者の少年らを虐待したとして傷害や逮捕監禁などの罪に
問われた元経営者朴聖烈被告(61)の論告求刑公判が18日、京都地裁(宮崎英一裁判長)で開かれ、検察側は
懲役6年を求刑した。
 論告で、検察側は「過酷な生活を強い、被害者の尊厳を無視した卑劣な犯行」と指摘した。
 公判では、体罰の正当性などが争われ、弁護側は「保護者に更生を任されており、体罰についても説明していた」
などと無罪を主張していた。
 起訴状によると、朴被告は元施設責任者(56)らと共謀。2005〜08年、当時16〜24歳の男女6人に
手錠を掛けて自宅から施設まで車で連行し、施錠した部屋に閉じ込めるなどして監禁したとされる。
 また08年8月、当時14歳だった入所者の女子中学生を殴ったりけったりして、けがを負わせたとしている。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009121801000320.html

174 :実習生さん:2009/12/24(木) 08:28:26 ID:xIh3klAz
酷い事件だな
多くのフリースクールがあるが、そのほとんどが金儲けのためなのだろうな

175 :実習生さん:2010/01/31(日) 15:57:57 ID:SLB/j6iV
京都の元スクール経営者に実刑 「犯行を主導」と地裁

 京都府京丹波町のフリースクール「丹波ナチュラルスクール」で入所者を虐待したとして、傷害や逮捕監禁などの罪に
問われた元経営者朴聖烈被告(61)に、京都地裁は28日、懲役3年6月(求刑懲役6年)を言い渡した。
 判決理由で宮崎英一裁判長は「犯行を主導し、自らも暴行、脅迫を加えた。責任は共犯者に比べ重い」と指摘した。
 弁護側は「正当な業務行為」として無罪を主張していたが、判決は「保護者の委託を受けた懲戒権の行使としても、
社会的に許される範囲を超えている」と退けた。
 判決によると、朴被告は元施設責任者(57)=逮捕監禁罪などで有罪確定=らと共謀。2005〜08年、当時16〜24歳の
男女6人に手錠を掛けて自宅から施設まで車で連行し、施錠した部屋に閉じ込め脅迫や暴行を加えるなどして監禁した。
 また08年8月、当時14歳だった入所者の女子中学生を殴ったりけったりして、約2週間のけがを負わせた。

http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010012801000265.html

176 :実習生さん:2010/01/31(日) 17:08:08 ID:VKT65tG5
入所するのに200〜300万円も支払って、さらに毎月10〜20万円も支払ってこの有様かよ。
ひどすぎる。

177 :実習生さん:2010/01/31(日) 21:06:38 ID:CLSRncDm
イリッチの学校制度批判や理想は現代教育のひとつの指針として
もっともっと多くの人々に知らされ受けいられるべきだとおもうが
フリースクール自体は要らん。

178 :実習生さん:2010/02/20(土) 13:10:15 ID:RW4GvPwS
フリースクールの費用って、全体的に異常に高いよね

179 :実習生さん:2010/02/20(土) 15:54:18 ID:EyWc9UD4
フリースクール経営者って、なんで元暴走族やヤクザが多いの?

少年の喧嘩を仲介したり、家出少女を探してどうこうとか・・・
やってる事が、犯罪組織とかわらんフリースクールも・・・。

フリースクールを建前に、
善人面して、極悪非道な経営者とかいるからな。

不登校児も急増し、卒業後も不景気で就職難で
家でゴロゴロしている若者は多い。

介護施設とフリースクールは、これから需要が伸びる。
それに付け込む悪人は、本当に多いです。


180 :実習生さん:2010/02/22(月) 18:56:41 ID:PGuVL/HN
善人ぶって元暴が、非行少年少女を集めて
生業とす。

悪魔だ。

181 :実習生さん:2010/02/25(木) 08:50:28 ID:rpPWZ/VV
フリースクールや通信制はビジネス

182 :実習生さん:2010/02/25(木) 12:20:34 ID:EBRCTmgF
資本主義社会であるかぎりはすべてがビジネスだよ。ただでやってくれる人なんていない。
彼らも資本主義システムのもとで飯を食わなきゃいけないのだから。
それが嫌なら革命しかない。

183 :実習生さん:2010/02/25(木) 12:22:57 ID:EBRCTmgF
>>179
それはフリースクールじゃない。フリースクールとは本来リベラルスクールを指すの。
サマーヒルスクールとか、ああいった子どもの自由や自主性を尊重する教育理念を
前面にかかげた学校や塾を指しているの。公立私立を問わずね。
海外じゃフリースクールが公立学校になっていたりする。

184 :実習生さん:2010/02/25(木) 14:21:53 ID:x/mAFPFj
>183

あれ179は、フリースクールとは呼べない。
問題は、経営者がフリースクールと語っている事である。

185 :実習生さん:2010/02/27(土) 15:16:40 ID:ahvgT9+m
スクールという表現は規制されるべきだと思う。
学校法では”学校”は禁じられているが、”スクール”は禁じられていない。

186 :実習生さん:2010/02/28(日) 06:29:43 ID:QWIP+eMM
>>32
今20代で中学時代自分も適応通いだったけど、たしかに出席日数にカウントされるのはいいとしても、
普通に通学するよりは(塾や自習しない限り)いい学校にも行けないし、(実際卒業後定時に通う生徒が多かった)
今考えるとはたして嫌でも毎日学校行っていたほうが得なのかな?とも考えたりした。

まあストレスがたまらない毎日で、先生も学校とは姿勢が180度違うし、
冷暖房完備だったし(当時公立中学にクーラー無し)楽しかったよ。

ただ自分は彼女出来なかったよ。心が弱っていてそういう場所に通っていた感じだからゆとりも無かった。

187 :実習生さん:2010/02/28(日) 14:17:34 ID:JdizUnua
だから、将来得するために若いうちは我慢しなさい、というのが大人たちの口癖になっている。

188 :実習生さん:2010/02/28(日) 14:26:20 ID:xtuHUFAR
v

189 :実習生さん:2010/03/03(水) 21:23:58 ID:bd0p0zmb
http://www.amazon.co.jp/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E5%BF%83%E3%82%92%E9%8D%9B%E3%81%88%E3%82%8B%E5%AD%A6%E6%A0%A1-%E8%94%B5%E8%B0%B7-%E6%B5%A9%E5%8F%B8/dp/4794211333/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1267618761&sr=8-1

190 :実習生さん:2010/03/04(木) 14:34:38 ID:Jtu9v4TY


191 :40歳男:2010/03/04(木) 16:51:26 ID:HGoXDFLN
自分が中学生だった80年代前半は、受験戦争で落ちこぼれたりしたら居場所がないようなものだった。不登校したくてもフリースクールとかはなかったし出来なかった。ツッパリ、家庭内暴力をする奴らは反社会的だったが気持ちはよくわかる。

192 :40歳男:2010/03/04(木) 17:04:53 ID:HGoXDFLN
親は先生たちは社会が変わってきていることを素直に認めず「甘え我まま、幼稚」と決めつけた。自分は悔しかった、あの時の悔しさは今でも忘れられない。そんなことをしたら戸塚ヨットスクールみたいところや精神病院に入れられたりした。今考えると厳しい時代だった。

193 :40歳男:2010/03/04(木) 17:09:09 ID:HGoXDFLN
自分が我慢して学校に通った結果は、弱気になり屈折してひねくれてしまった、これでは何の意味もない。あの頃には絶対戻りたくない!当時の中学生も中学生の親になろうとしている。今の子供はフリースクールはあるし不登校しても認められるし恵まれているうらやましいです。

194 :実習生さん:2010/03/05(金) 08:39:18 ID:2Swhq+UL
フリースクールは悪質なところも多い。
極端な思想に基づいた戸塚のようなスクールや、高額な費用を請求したあげく虐待をくわえた丹波ナチュラルスクールとか。

195 :中年:2010/03/05(金) 08:50:32 ID:/C0em23N
失業して9カ月、仕事が決まらない。自分は子供の頃、不登校体験は無いが、失業してみて不登校と同じ状態になった。社会にでることや将来がすごく不安だ。1日1日が早く過ぎ去り時間が経つのが早く感じる。社会性がなくなっていく恐怖を感じる。

196 :中年:2010/03/05(金) 08:56:33 ID:/C0em23N
こう見えても7年会社の転勤で親元離れて暮らした体験のある自分でも、こうゆう状態になると不登校、引きこもりみたいな状態にあっというまに変身してしまうんだなあと、つぐつぐ思った。

197 :中年:2010/03/05(金) 08:59:54 ID:/C0em23N
生活もネット三昧になり、寝るのが0時ごろ、起きるのが8時の毎日になってしまった。学校、会社時代より悪くなった。不登校、引きこもりを軽蔑していたが、その自分が、そのような状態になってしまった。

198 :中年:2010/03/05(金) 09:01:29 ID:/C0em23N
このような暮らしをして良くわかったのだけど、学校は勉強だけでなく社会に出るための訓練なんだということが良くわかった。

199 :実習生さん:2010/03/11(木) 04:53:55 ID:oXFwxRpC
フリースクールってところは、
暴力的右翼団体の名誉幹部でも「指導者」となり「先生」と呼ばれて、
市の教育賞もらってふんぞり返って威張り散らしているんだから始末に負えんw
ちなみにそいつの娘は高校時代から淫行堕胎の繰り返し。
息子は万引き犯。
もう一人の娘は知恵遅れ。
素晴らしい家族構成だwww


200 :実習生さん:2010/03/12(金) 01:58:36 ID:M5UPTquG
おっさんの連続投稿が激しく邪魔な件。日記帳にでも書けよw

201 :実習生さん:2010/03/12(金) 17:26:49 ID:oIF9IfS/
結局フリースクールって今日本に何校ぐらいあるの?
料金も良心的で評判いい所どこか知ってる?

202 :実習生さん:2010/03/12(金) 17:42:46 ID:dxsRY9Ra
基本的に無認可校なので、文科省でも正確な数字は把握していなんじゃないか?
高額な費用を請求するスクールは悪質と考えて良い
家庭問題で悩んでいる親につけ込んだ商売

サポート校も含めて、文科省は最低限の規制をすべきだと思うね

203 :実習生さん:2010/03/12(金) 18:22:41 ID:oIF9IfS/
>>202

>基本的に無認可校なので、文科省でも正確な数字は把握していなんじゃないか?

無茶苦茶だねw
やたら自己宣伝が過ぎるところも要注意かね?
「私たちを信じて任せたら絶対大丈夫です」なんて自信たっぷりに言われると、
ちょいと新興宗教団体のようなノリを感じて拒否感を覚えてしまうが・・・

204 :実習生さん:2010/03/13(土) 08:34:07 ID:WAw7nQIA
本来は、規制にとらわれない柔軟な教育を行えることが期待されていた。
しかし、それを逆手に取る悪質なフリースクールが乱立。

205 :実習生さん:2010/03/13(土) 11:28:10 ID:AXN6cGMy
私塾とフリースクールの区別はなんだ?

206 :実習生さん:2010/03/13(土) 16:18:11 ID:WAw7nQIA
双方とも無認可校。
法的な規制は何もないが、法的な権限も一切ない。

私塾は基本的に進学などに役立つ勉学を教えるところ。
フリースクールは不登校の生徒などのソーシャルスキルトレーニングを行ったりする。



207 :実習生さん:2010/03/14(日) 10:37:13 ID:km+1N5Fq
フリースクールの職員です
勿論、運営するからには収入が必要なので、月々の月謝は頂いています
月額3万円ですが、この経済状況ではご家族の負担は大きいのは重々理解しています
しかしながらフリースクールには行政からの支援策はほとんどありません
ウチの職員はみな大卒初任給の半分以下の賃金で仕事に当たっています
実態が見えないところも多いですが、一部のめちゃくちゃな組織のせいで全体が色眼鏡で見られるというのが、
実状だと思います
全寮制のところ、通学のところ、学習指導にも力を入れるところ、自由に時間を使えるところ、
学校との関係を強化して連携を図っているところ、メンタル強化に力をいれてるところ
高認が目標になってるところ、単位制高校のサポートに力を入れてるところ
発達障害系の子が多いところ、問題行動が原因の子どもの居場所になってるところ
情報が少ないので、とりあえず見つけたフリースクールにって保護者が多すぎます
少なくても3カ所ぐらいは回って施設、雰囲気、子どもの表情などを見て、
居場所を選んで欲しいと思います。


208 :実習生さん :2010/03/14(日) 10:43:20 ID:jYJytpCi
京都のフリースクールは、内容がしっかりしているところは府教委から認定を受け、
フリースクールでの学習成果を中学の内申書に反映させる仕組みになっているようですよ。

209 :実習生さん:2010/03/14(日) 15:37:43 ID:km+1N5Fq
ちゃんとした活動をしていれば、出席認定はほぼ大丈夫 進路に必要な調査書にも内容が反映されます

210 :実習生さん:2010/03/14(日) 16:19:01 ID:MuTNaFog
真面目に活動しているフリースクールからすれば、悪質なフリースクールははた迷惑であるね
ひどいところになると、学校や不登校の生徒の家へ押しかけて、営業活動をするありさま

認可制にして、まっとうなスクール以外は淘汰したほうが良いのかもしれん


211 :実習生さん:2010/03/15(月) 19:01:24 ID:CIKgrIGY
いやいや営業活動は必要ですよ
そのやり方によると思う
学校への挨拶は該当生徒の出席認定にもつながるのでウチはやりますよ
個人宅へ押し掛けてなんてのはやらないですけど、相談あれば自宅に行って説明することはあります
黙ってて生徒増えたり、運営費を行政から援助してもらえる訳じゃないから、
居場所を守るためにも営業はするよ
ただ、むりやり入学させても苦しむだけだから、基本は待ちしかないですけどね

212 :実習生さん:2010/03/16(火) 17:44:21 ID:VRjKn1Ey
身内の者がフリースクールやってるから言うけど、
マスコミに自分たちの方からに売り込んでやたら露出を狙うところは要注意!
パブリシティをうまく利用すれば広告費もかからないからって、
とかく表に見せて出したい「いいところ」ばかり強調して記事にしてもらっている。
反対に経営者側の暗部や不祥事、塾生への体罰、
また塾生同士の暴力事件等は、絶対に表ざたにならないようガードしている。
あまりにひどいから、告発しようかと文科省に話をしたこともあるけど、
形式的な調査だけで何のお咎めもなしだった。

とかく、とんでもない自己愛性人格障害の人間が経営しているフリースクールもあるから、
選ぶ際はよくよく注意して下さい。
「うちに来る子はみんな人間じゃない奴らばかり」なんて、
「まったくどうしようもない、みんな猿以下の奴らだ」なんて、
裏では散々罵詈雑言、塾生をまずまともに人間扱いしていません。




213 :実習生さん:2010/03/16(火) 18:51:20 ID:8/vvDnBO
行政の怠慢だよね、こういうのって

214 :実習生さん:2010/03/16(火) 20:27:02 ID:nD120szi
話題が少し変わるようですまないが、
フリースクールにボランティアとして行ったことある人、いませんか?
場所によってまちまちだろうけど、どんな雰囲気でどんなことやるのだろう

215 :実習生さん:2010/03/16(火) 23:56:25 ID:8/vvDnBO
場所によって違うので一概には言えないよ。
変なところに関わるとロクなことがない。

216 :実習生さん:2010/03/17(水) 00:48:35 ID:w8XoTv3b
適応指導教室なら安全だろ。一応公営だし

217 :実習生さん:2010/03/17(水) 20:13:17 ID:Bi+hiS9u
実際、ウチはボランティアさんに来て戴いていますが、場所によってかなり違うと思います
ウチの場合は、教科指導をしてもらう先生もいれば、単純に生徒に話し相手になってもらっている先生もいます
関わる団体に応じて求められる職はかなり違うと思いますよ
事務方のお手伝いを求められることもあるかもしれませんしね
まずは、関心のあるとこにお電話されたほうがいいでしょうね
来て戴いてる身とは言え、ボランティアといえども子ども達と実際に関わっていただくなら、
ある程度の責任感は必要ですね
来るか来ないかわからないってのは困りますし、ちゃんと連絡がないと子ども達にも説明できませんので
突然、ボランティアの先生が来なくなると生徒の中には
「自分のせいかも」「失礼なこと言って怒らせたかも」と根拠無く自分を責める子が出てくるので、
ボランティアさんといえど、報・連・相は必須です

218 :実習生さん:2010/03/18(木) 08:35:39 ID:hc1aKGsy
悪徳フリースクールが問題になっているが、めんどくさい仕事をそれに丸投げした罪や責任をなすりつけた文科省や学校、親たちにも責任はある。

219 :実習生さん:2010/03/18(木) 19:26:25 ID:uEVDZEFT
>>206
それはフリースクールじゃない。フリースクールは海外ではちゃんと法的な学校になっていたりする。
そもそも無許可の学校や私塾のことをフリースクールというんじゃない。
不登校の生徒を矯正するところでもない。フリースクールについて勉強しなおしてきたほうがいい。
もともと日本でフリースクール運動を展開してきた人が嘆くのもやっと分かった気がする。


220 :実習生さん:2010/03/18(木) 19:27:38 ID:uEVDZEFT
サマーヒルスクールとか、そういう名を聞いたことがないのかな、ここの人は。

221 :実習生さん:2010/03/18(木) 19:29:24 ID:uEVDZEFT
>>216
名古屋の自治体だったかな? では、公の機関が長田塾とかを推薦していたりするからなあ。
フリースクールというのはああいうところとは教育方針が真逆のところのことを本来は言うのにね。
困ったもんだ。

222 :実習生さん:2010/03/18(木) 21:36:27 ID:EibJFmu8
>>219
>フリースクールは海外ではちゃんと法的な学校になっていたりする
ここは日本だよ。
フリースクールの定義は様々で、日本では基本的に不登校の生徒の受け皿になっている。
全国規模のNPO法人でも不登校の生徒の相手をメインとしている。

デモクラティックスクールのような概念にとらわれすぎw

223 :実習生さん:2010/03/19(金) 00:33:56 ID:mKaat650
>>222
> ここは日本だよ。

だからその日本で、「フリースクール」という名称がなんで不登校の子を特に専門に受け入れる
特殊な塾ないし学びの場ということになったのかにそもそも遡らないといけないの。
日本で、不登校の子の通うオルタナティブな学びの場と「フリースクール」という言葉を
最初に結びつけたのは、おそらくは東京シューレの存在でしょう。
そしてその発想のソースになったのは日本では「大沼安史」氏の『教育に強制はいらない』に
はじまる一連の著作でしょうねえ。この副題が「欧米のフリースクール取材の旅」なのですよね。

日本で正規とされる「学校」への通学を拒否したり拒絶反応を起こす「登校拒否児童」と呼ばれた
子どもたちに対して最初のうちは、「適応指導教室」に代表されるように、その「正規とされる
学校制度の仕組み」になんとか「適応」させることを強制することが指導とか治療などと称して
行われていたわけです。

しかしそれに対して疑問をもつようになった精神科医やら心理学者やら教育学者やら親たちがいて、
いまの「学校」が行っている教育の方法や考え方の側にも問題があるんじゃないか、子どもが嫌がる
ものを無理やり強制することばかりに熱を上げる教育を考え直そうじゃないかといった声がわきおこり、
『教育に強制はいらない』などからヒントを得て、「フリースクール」と名付けられたのがそのだいたい
の経緯のはず。だからその元祖となった人たちのフリースクールネットワークはそこに根本理念がある。

これをマスコミが登校拒否の子たちが通う施設としてクローズアップしてとりあげたものだから、
「フリースクール」という言葉が、そのソースである大沼氏ら『教育に強制はいらない』の考え方とは
まったく関係ないところで、まちがって広まっちゃったんだね。
で、その考え方とはまったく無縁だったり、正反対ですらあるのに、「フリースクール」という名前だけに
あやかって、そこだけ借用するところが増えてきたわけ。

でも、元祖のフリースクール運動の人たちはこのことに戸惑って嘆いているのが大分前からの事実なのね。
大沼氏らの著書から学んだフリースクールの理念が日本ではどっかに消えちゃって言葉だけが濫用されている。

224 :実習生さん:2010/03/19(金) 00:46:42 ID:mKaat650
日本でのフリースクールという言葉のソースになった大沼氏とその影響を受けた元祖フリースクール
ネットワークの人たちにとっては、正直言って、この言葉の濫用は迷惑な話だと思うんですよ。
まだ「オルタナティブスクール」と言うんだったら分かるけどね。
フリースクールネットワークと称するところが日本にもいくつかあるようだけど、大沼氏の著書から
離れた考え方をしていたところが母体になって生まれたところは、フリースクールと名づけていても、
子どもの選択の自由をなるべく尊重しようとするところではなく、従来の適応指導教室の民間版なんだ
と思ったほうがいいところもある。
理念は自由でもデモクラティックでも子どもの人権でもなく「矯正教育」だったり修身教育だったりするから。

225 :実習生さん:2010/03/19(金) 01:19:40 ID:ZbGpHYwE
>>223
大沼公園は北海道にある・・まで読んだ。
長文のうえに連レスうざ。

226 :実習生さん:2010/03/19(金) 01:20:18 ID:mKaat650
いわゆる『引き出し屋』系列のところが「フリースクール」という看板を形だけ掲げている
ところも90年代後半以降になって出てきているから、注意してはっきり見分けたほうがいいよ。
フリースクールの全国組織を名乗っていても、そのルーツはまったくそうじゃないから。
この二つの系列はいろいろな点でもともと対立する考え方をもっていて、むしろ水と油の関係
だったりする。なのに今ではすっかり同じ「フリースクール」と名乗るようになったから混乱するよね。

227 :実習生さん:2010/03/19(金) 08:57:46 ID:dQzUGXzw
変なのが住み着いたな。

228 :実習生さん:2010/03/19(金) 09:21:14 ID:SiJ+4hZ4
学校や家庭はフリースクールにめんどくさいことを丸投げしている感じだ。

229 :実習生さん:2010/03/20(土) 09:36:04 ID:pzUGkIxd
確かに、フリースクールや通信制に投げていたりするね。
どちらも問題になっているところがかなりある。
ttp://refusal.reo-research.com/blog/detail.php_id=718

最近でも、丹波ナチュラルスクールが問題になったのに、なぜか文科省はメスを入れない。

230 :実習生さん:2010/03/20(土) 10:03:22 ID:8KJi7PHi
確かにフリースクールに通わせたから一安心となってしまう保護者の方は少なからずいらっしゃいます
相談窓口が解りにくいこともあり近場のフリースクールのみ見て入学を決められるケースも少なくありません
出来れば数カ所、ご自身で見学に行って、その中から決めるという方法も必要だと思いますし、
なにより通学タイプのフリースクールであれば、圧倒的に家庭で過ごす時間のほうが多いので、
保護者の方には必要な関わり方をして頂かなくてはなりません
しかし、居場所にたどり着くまでに、かなりの悩みを抱えてらっしゃったことでしょうから、
フリースクールスタッフには保護者の負担を多少なりとも軽減する役割も求められると考えます
いい関係を築いていかないと、片手落ちでは真の問題解決は望めないでしょう

フリースクールの定義みたいなものを述べておられる方もいらっしゃいますが、
もちろん、先人方のご意見は尊重しつつも、現在は多種多様な対応が求められますし、
個々のミッションへの強い意識は必要ですが、定義や理論に固執しすぎる必要はないのではと感じます

231 :実習生さん:2010/03/20(土) 11:37:24 ID://wn9d4x
>>230
> フリースクールの定義みたいなものを述べておられる方もいらっしゃいますが、
> もちろん、先人方のご意見は尊重しつつも、現在は多種多様な対応が求められますし、
> 個々のミッションへの強い意識は必要ですが、定義や理論に固執しすぎる必要はないのではと感じます

単なる定義の問題ではありません。この点はとても重要なのですよ。
フリースクールを利用する側のリテラシーのためにこそ、「フリースクール」という言葉が
どのように広まって、各々の「フリースクール」を自称するところがどのような意味と文脈で
この言葉を定義し、用いているか、というのは、少なくともそうしたところの理念・方針を知る上で
最低限知っておくべきことですし、お知らせしておくべきことなのです。

同じ「フリースクール」という言葉を自称していても、まったく異なる教育方針、
場合によっては反対の、対立する方針によって、運営されていることが多々あるわけですから。
「フリースクール」という言葉が広まる経緯についてユーザーはちゃんと知っておく権利があるのです。
この点を利用する側が最初からまったく知っているのと知らないのとでは大違いであると思うのですよ。


232 :実習生さん:2010/03/20(土) 11:39:16 ID://wn9d4x
>>227
なにか都合が悪いことでもあるのですか。

233 :実習生さん:2010/03/20(土) 12:42:18 ID:pzUGkIxd
自分でサイトを立ててそこでやれよ

234 :実習生さん:2010/03/20(土) 13:46:15 ID://wn9d4x
>>1の人が『』してフリースクールと書いていることからしても、
ここが論理的な話をする場ならば「フリースクール」の定義は重要です。

てか、各々がまったくべつの、もしかするとまったく対立する方針を掲げている
自称「フリースクール」についてああだこうだ言い合っていても意味がないでしょう。
定義もなしにフリースクールに議論しても論理的な話にならないでしょ?

+とか=がいったい何を意味する記号かをまったくばらばらに定義している人同士が、
1+1=2になるかどうか議論していても、まったく正しい答えが出てこないでしょう。

ですから、少なくとも、自らの定義をはっきりさせてその問題をとりあげないと
無意味な話になり、ここを読んでいる人を混乱させるだけで、ごまかしになる。


235 :実習生さん:2010/03/20(土) 13:51:21 ID://wn9d4x
>>229に挙げられている「丹波ナチュラルスクール」というところだって、
そもそも「フリースクール」を『自称してすらもいなかった』のでは?

登校拒否中の子やひきこもりやニートの子たちを自然のなかで矯正しなきゃ
ならない、彼らは部屋に閉じこもってビデオゲームばかりしているからああ
なったんだ、だから外で自然に触れさせて訓練しなきゃならないという方針で、
『適応指導教室の民間版』みたいな方針でやっていたのかもしれない。

236 :実習生さん:2010/03/20(土) 13:57:40 ID://wn9d4x
>>228
> 学校や家庭はフリースクールにめんどくさいことを丸投げしている感じだ。

「フリースクール」というのは本来、子どもに教育方針の第一義的な選択権があって、
それを運営上可能なかぎりの範囲でできるだけ尊重する教育をしようという少なくとも
理念をもった場であるはずだから、子が「こんなところに通うのは嫌だ」と嫌がっているのに
親や学校がそこに行くことを独断で強制できないはずだし、そういうお子さんの入所を推奨
しないと断わっているところが良心的で、本来の「フリースクール」の理念に合致しているのです。

こういう理念をもっていないところは、たとえフリースクールを自称していても
ちょっと、あるいはかなり、眉唾ものだと思ったほうがいいでしょう。

237 :実習生さん:2010/03/21(日) 21:04:35 ID:q4GAK9q3
>>236
私が知っているところは、
親に無理やり連れられてきた子供が入寮を嫌がって逃げ出すと、
親に捜索願を警察に出させて、警察の「協力」とともに捜査網を張って、
徹底的に探し回ってフリースクールに連れ戻すことを入寮時の通過儀礼のようにしている。
運営者が警察OBだから、警察の使い方も動かし方も良く知ってるわけ。
で、そこまでされた子供は、どうしたって逃げられないとあきらめるようにして、
結局言うなりに入寮することになる。
これは一種の人権侵害では、と感じるのは私が変?
マスコミも社会もむしろ、そのフリースクールを称賛してるからね・・・


238 :実習生さん:2010/03/21(日) 22:42:12 ID:2zuik0rr
「入寮」ってことは寮制なの?
いったん入ると学校や会社に行けるようになるまで
家に帰っちゃいけないよ、みたいな?

239 :実習生さん:2010/03/21(日) 23:28:02 ID:b2dMiQSI
身体の自由があるから、本人の意思とは無関係に拘束したりするのはダメ。
以前、長田塾が問題になったことがある。

240 :実習生さん:2010/03/22(月) 07:48:46 ID:9PXd1gUW
>>238
完全入寮性。
だから、内部で問題が起こっても、表ざたにもならない。
実に閉鎖的。

でも運営者が節操のないおしゃべりで、
某会社社長、政治家、大病院の等々、
ある程度社会的地位の高い家庭の子や縁者が入寮してくると
「今度うちに来たのは○○会社の社長の息子」
「○○代議士の縁戚」等々、外部に得意げに喋りまわっている。
そうしたプライバシーの問題も含め、
人権意識に非常に問題ありの人間が経営しているように、私には思われる。

241 :実習生さん:2010/03/22(月) 08:37:00 ID:WCD/Zzj2
寮は危ない所が多いぞ。
特に異様に高額な費用を請求する所。

242 :実習生さん:2010/03/22(月) 17:39:59 ID:kARt9+Si
遠方で自宅から通うことができないとか、家族との折り合いが悪くて自宅に帰りたくない
というふうに訴える子もなかにはいるでしょうから、そういう生徒の事情や要望に配慮して
入寮施設を設けたりしているところもあるんでしょうから、一概に言えないことですけど……

生徒が『脱走』したから連れ戻すぞ!みたいなことをやっているようなところはもはや
フリースクールとかじゃなくて、ある種の完全な「収容所・監禁施設」と化しているよね。
むかしの不登校児童のための宿泊治療施設をそのまんま受け継いでいると考えてよさそう。
「脱走」という概念そのものがなりたつのは、もうそこがそういう施設である明らかな証拠。

寮形態のところは往々にして、特定の場所に長時間拘束してその子の自由を奪って強制力を
存分に発揮できる恰好の手段になるという理由から全寮制を採用していたりする。退寮の自由もない。
そうなるともう民間版の少年院みたいなもので、それとなんら変わらないような所になっていたり。

243 :実習生さん:2010/03/22(月) 21:08:56 ID:20BBFMar
入寮制のとこをフリースクールって呼ぶのは抵抗あるなぁ
スクールっつぅか施設じゃん
定義云々はどうでもいいんだけど宿泊施設型と通学型の住み分けはちゃんとすべきかな
問題が多いのは宿泊型全寮制施設だし・・・

244 :実習生さん:2010/03/22(月) 21:15:34 ID:54m6d7im
本来イリッチの構想はもっと図書館的なものだもんな。

245 :実習生さん:2010/03/22(月) 23:40:26 ID:eueNeGPB
フリースクールの寮費って凄い高いよね。
月に十万円以上かかるところも珍しくない。

246 :実習生さん:2010/03/23(火) 15:15:27 ID:+80/EIPe
>>242
>そうなるともう民間版の少年院みたいなもので、それとなんら変わらないような所になっていたり。

私が知っている所は、まさにそのとおり。
なのにそこの運営者たちは、勝手に一流の教育者気取りで、
自分たちがさも社会的に重要で、今の日本社会を変えるべき役割をになう立場だと自負している。
「今の政治家たちも、私たちが教育・指導してやらんといかん奴ばかり」と豪語している。

何勘違いしてるんだろうと思って、それをちょっとでも批判でもすると、
逆ギレされて、散々にこっちの人格や仕事まで貶め、攻撃する暴言の数々。

関わりあいにならないようにしながらも、
傍目には、どうしてこんな人間たちが社会に受け入れられているのだろうと、
(何のかの言って、大物政治家なんかの協力も取り付けてる)
はなはだ疑問に感じるばかり。
まぁ寮内の塾生への指導には、ある程度の効果を出しているから、
それが実績として認められているのだろうけど・・・

でも案外世間は、「フリースクール」ってものを冷静に見てるんですね。
ここを読んで少しは溜飲も下がりました。
フリースクールとは本来「教育」施設であって、「矯正」施設ではないんですよね。






247 :実習生さん:2010/03/23(火) 19:11:16 ID:50ZkobkU
全寮制でやってるとこと通学制フリースクールを一緒に括るのがそもそも間違い
圧倒的に通学制フリースクールのほうが数は多いし、
保護者・生徒にとっても敷居は低いはず
いきなり全寮制施設みたいなとこは生徒にとって負担でかすぎるよ
まずは利用者がしっかり情報集めてステップをちゃんと踏まないと
ただこの情報集めが大変なんだよね

フリースクール側の広報不足もあるし、利用者側の認識不足もあるけど、
フリースクールってだけで敵意の眼差しを向けるとこもあるしで、
真に居場所が必要な子供に情報が届いていないのが現状
この状況は打破していかないといけないと思う

248 :実習生さん:2010/03/23(火) 20:14:46 ID:KHw3GbKq
フリースクールというよりは、不登校やひきこもりやニートの人たちの
ほとんど収容施設みたいなところだよね。
強制収容施設のような露骨な連行を行なっているようなところが今でもある
のかは分からないけれども、本人に心理的な圧力をばんばんかけて
選択の余地を与えることなく、そこへ行かざるをえないような心理状態に
追い込んでいくような作戦がとられている場合がある。
民主党政権は人権擁護の観点からその実態把握にのりだすべきかもしれないね。

249 :実習生さん:2010/03/23(火) 22:01:39 ID:+80/EIPe
>>248

>民主党政権は人権擁護の観点からその実態把握にのりだすべきかもしれないね。

上記の所は、民主党の代議士にもすり寄って味方に付けているから、
きっとまた現状放置だと思う。
勝手に自分たちでのぼせあがって散々増長した揚句、
自滅するのが一番のオチだろうけど、なかなか悪運強いようでしぶとい。
とかく「人権」なんて、辞書に端からない輩です。


250 :実習生さん:2010/03/23(火) 22:29:15 ID:50ZkobkU
教育と外交に関しては政権が代わったからと言って代えて貰っちゃ困る部分
もちろん悪の部分は変革しないといけないけど、それは政権と絡む分野ではないかも
そういう意味では教育委員会ももう少し取り組みようがあるはず
全くと言っていいほど把握しきれてないし・・・


251 :実習生さん:2010/03/24(水) 00:53:21 ID:POyZ4mvy
全寮施設はたしかに、「フリースクール」よりも「若者自立塾」系列に多いね。

252 :実習生さん:2010/03/24(水) 09:09:04 ID:BA45oCcn
そもそも、文部科学省は現状を認識しているのか?

253 :実習生さん:2010/03/24(水) 14:40:17 ID:7YVsXVRN
てか、そもそも、不登校児を特定の施設に収容して半ば強引に治療しようとする宿泊型治療施設
などの建設を推進してきたのは行政機関の官僚たちだったから。
お国もそういう方針で不登校対策を組んでやってきているから、民間の似たような「施設」を
問題視するはずがない。それどころかそういう民間施設と連携したりしている。
そういう施設を人権上の観点から問題にしたのはむしろ民間の元祖フリースクール系の市民団体
とか親の会とかだった。
その批判もあったり事件もあったりして自分たちの分が少し悪くなると、宿泊型治療施設を推進
していた人たちは、中身はほとんど変えずにフリースクールという看板だけを借用することで、
自分たちの勢力の再拡大を企ってきた。
「ひきこもり」や「ニート」という言葉を広めた人たちがそれを支持する側だったことで
ぐんと躍進して、元祖フリースクール系のところが陰に隠れてしまったのは現在というところかな。

254 :実習生さん:2010/03/24(水) 14:42:57 ID:7YVsXVRN
元祖フリースクール系のところがその影に隠れてしまったのが現在というところかな。

>>244
そうそう。

255 :実習生さん:2010/03/24(水) 21:37:56 ID:wM2kXzXu
ここにいくら真相を暴露しても、
きっと関連のお役所の方たちの目には入りもしないんだろうね。
表だって告発しようとしたら、また暴力振るわれるかと思うと恐ろしい。
(以前も、顔が変わるほど殴られ、首を絞められた。
今でもその時の恐怖、トラウマになっている)
寮生や塾生なら、そんな目に遭ったら訴えたりもできるのだろうけど、
身内ならば、外部に何の救済措置も得られません。
警察に相談しても、うまいこと潰されてしまったし。
こんな所でぼやくしか出来ない自分が情けない。


256 :実習生さん:2010/03/24(水) 22:04:58 ID:wM2kXzXu
>>255
念のために、私は不登校でもなく、
高校も3年間無欠席で皆勤賞もらったし大学も現役合格でその後も問題なく通った。
なのにある時、親がその「先生」とやらにのぼせあがって、
家に連れ込んできたわけ。
「素晴らしい先生だから、すべてこの先生の言う通りにしなさい。
この先生の言は神仏のものと思って聞きなさい」って。
その時は、わが親ながら気が変になったのでは、と思った。

親は今もその「先生」と一緒にフリースクールを運営しているけど、
色んな裏事情を知る自分はどうしようもなく辛い。
あまりに普通でない話は、人は聞いてもなかなか信じてくれないし。





257 :実習生さん:2010/03/25(木) 08:34:30 ID:I2qBpp9l
新聞などに投書してみてはどうだ?
今はインターネットがあるから、自身で告発サイトも作れるよ。

258 :実習生さん:2010/03/25(木) 11:37:00 ID:JesUniD3
>>255
> (以前も、顔が変わるほど殴られ、首を絞められた。
> 今でもその時の恐怖、トラウマになっている)

このあたりが人権問題だと思う。
DVの電話相談があるからそこに電話すべきでは?

259 :実習生さん:2010/03/25(木) 11:38:24 ID:JesUniD3
てか、これはもう明らかに暴行+傷害罪だから警察が刑事事件として動くべきなんだけどなあ。

260 :実習生さん:2010/03/25(木) 13:07:24 ID:oDjyh8r9
255です。
コメント寄せて下さった方々、有難うございます。
新聞等のマスコミも警察も、これまで決して動いてくれなかったのが現実です。
何のかの言って「フリースクール」の運営者ということで、
ある程度の社会的評価と地位を得ているし、マスコミも警察も味方に付けて丸め込んでいるから。
そう出来るだけ口達者でもあるから、私の話や訴えなんか、
後で言い繕われて、私の方がおかしな人間にされてしまうのがいつものオチでした。
それに、その「先生」と一緒に親も訴えることにもなるから、
そうすると世間の風当たりも強いし、また自分でも気が引けるんですよね。。。

私はその「先生」、いや、その男から振るわれた暴力よりも、
様々に一方的な支配を押し付けられ、
親からもそれに従うことを強要されたことに怒りと悔しさを覚えています。
大学のサークルまで、その男に「○○部に入れ]と指示される有様
「嫌だ、自分が好きな所に自分で決めて入る」と言っても、
「それが神仏の決めた道だ」と従うまで許さない。
一事が万事そんな調子で、長く自分の人生の主導権と決定権を奪われていました。

ちなみにここまでの支配と暴力はそのフリースクール内では行われていません。
あくまで私個人になされたことなので、その点主張するにも弱いのです。
こうした件もDVになるのでしょうか?
その男も自分の家庭もあり、私にとってはあくまでの他人です。





261 :実習生さん:2010/03/25(木) 14:21:19 ID:JesUniD3
その「先生」とやらに顔が歪むほど殴られたの? 普通に犯罪だよ。
それが事実ならその先生とやらの名前をここに書いて問題ないと思うけど。
新聞や警察が動かないって、具体的にどこの新聞とどこの警察。
ここで明らかにすべきだと思うよ。

262 :実習生さん:2010/03/25(木) 15:17:00 ID:oDjyh8r9
>>261
>その「先生」とやらに顔が歪むほど殴られたの?

厳密に言えば、歪むほどではありません。
唇が大きく腫れて変色し、頬から目の縁にかけて広範囲の痣が出来たくらいでした。
それも10年も前のことだから・・・
その頃はまだ、DVどころか女性への暴力にも警察も社会も無関心でしたね・・・

>新聞や警察が動かないって、具体的にどこの新聞とどこの警察。
ここで明らかにすべきだと思うよ。

私的には、これだけ書いたのでもう精一杯です。
県名を記しただけでも限定されるだろうし、
親をはじめ、周りに私の味方になってくれる人誰もいないから、
下手に実名挙げて告発したら、また余計に自分が追いつめられた立場になります。
でも初めて、外部の人に話すことが出来て、それだけでも随分気が楽になりました。
その男も、いつか自ら墓穴を掘ることになるかもしれませんね。
色々腹も立つけど、私も今は自分の人生を自分のものとして取り戻して、
今までの分も充実させることの方が大切ですよね。

長く書き込んでスレを汚してすみません。
スレ違いにもなるでしょうから、ここで書き込みやめます。
コメント寄せて下さった方々、本当に有難うございました。

263 :実習生さん:2010/03/25(木) 21:52:08 ID:at57oDkx
得体の知れない無認可施設が、制限がないことをよしとして、フリースクールと名乗っている場合がかなりある。


264 :実習生さん:2010/03/25(木) 22:44:53 ID:RFiP9ui3
学校教育法にとらわれない教育をするということは、それを逆手にとってあくどいこともできるということだ。まさに紙一重、両刃の先ですね。

265 :実習生さん:2010/03/26(金) 00:23:13 ID:/3e9LrJ1
リベラルな教育方針や学習方法をそもそもの目的あるいは理念としてその実現可能性を模索するような、
海外でデモクラティックスクールとかフリースクールとか呼ばれているような所を指す場合とは違って、
「登校を拒否した子どもたちを学校代わに通わせたり入れておくための非公認施設がフリースクールだ」
という意味で「フリースクール」という言葉が普及してしまった日本の特異な実態をまず考慮しないとね。

この前者と後者とでは、そもそもの理念・目的・意味の水準からしてすでに違ってしまっている。
言葉が一緒でも意味させようとするところが違うということは、前提として知っておいたほうがいいね。

前者の意味では、その理念の幅や手段、実現度の程度においてさまざまなタイプや事例があるにしても、
基本原則としてリベラル(この言葉も使われる文脈によって大きく意味が異なるけど)な学習理念を原点とし、
現行の学校よりも生徒の自由な意思決定に寛容であることを目指す意味でフリーという言葉が冠せられている。

後者の意味でのフリーは、前者のフリーが意味するリベラルな教育哲学とはいっさいなんら関係がなくて、
単に非公式に自由に創立され運営されている、自由市場主義の自由「=わたくし立」と同質の意味であって、
けっきょくのところ「私塾」とその本質は同じ意味に用いられていて、それ以上の意味はそのフリーに特にない。
だから某ヨットスクールとか風の子学園とかアイメンタルスクールとか丹波ナチュラルスクールまで全部含まれちゃう(笑)

フリースクールという言葉を前者の意味で日本にもちこんできた人たちにとっては、自分たちが批判してきた
教育を掲げるところまでがフリースクールと呼ばれる日本社会の実態に唖然とさせられてしまったことだと思う。

アクセスする側が混乱し、意図してもいない所に入ることを防ぐために、呼び方を区別する必要があるかもしれない。
それが一点。

266 :実習生さん:2010/03/26(金) 01:08:30 ID:xJLUPG5s
>>264
まさにNHKみたいだなw
関係ないけど

267 :実習生さん:2010/03/26(金) 01:10:50 ID:xJLUPG5s
そもそも子供だけを対象とするわけではない。
人生のうち何時何をどれだけ学ぶかも含めてすべて「フリー」なのがイリッチの構想したフリースクール。

268 :実習生さん:2010/03/26(金) 01:14:59 ID:/3e9LrJ1
行政によって認可されていればそれで万事オーケーかというと、そうではなかった歴史があるんだな。

「日本版行政用語として広まった意味でのフリースクール」の原点にあるモデルになったのはやはり、
厚生省が児童福祉法を改正して全国につくった通称「情短施設」と呼ばれていたものではないかと思う。
ちなみに正式名称は「情緒障害児短期宿泊施設」。
その施設には、万引行為などのいわゆる非行に分類された子に次いで、登校拒否に分類された子が
児童相談所の指導で大抵本人の希望と無関係に行かせられるわけですよ。

このモデルを模倣するかのように民間の私塾の一部も民間版情緒障害児短期宿泊施設を主宰するようになる。
最初のころはそういうところはもちろん「フリースクール」なんて名乗っていません。

「登校拒否児童は体が弱く生活が不健康だから心も不健康になるんだ!」
「外であまり遊ばず自然環境と接する経験が少ないモヤシっ子だったからそうなったんだ!」
「とにかく家族から引き離し寮に入れ、集団共同生活をさせて心身共に鍛えてやらなきゃあかん!」
ってな発想がこの種の民間版情短施設にはありがちで、どちらかといえば、早朝完封摩擦で心身共に鍛えろ!
系の教育哲学を原点としていたような系譜にあるんですよねえ。それをある程度承知していないと面喰らう。

269 :実習生さん:2010/03/26(金) 01:24:22 ID:/3e9LrJ1
>>267
学習ネットワークというやつですかね。フリースクールという発想をも超えている。
今でいうところの分散型のネットワークをモデルにしたような学習モデルですね。
そうなるともう教える側-教わる側の関係がランダムに入れ替わって特定できなくなる。
インターネット上の関係がもうそれに近くなっているのかな。

270 :実習生さん:2010/03/26(金) 01:27:43 ID:/3e9LrJ1
>>268
完封摩擦→乾布摩擦

271 :実習生さん:2010/03/26(金) 08:50:57 ID:DFdGZqgL
無認可施設は危ない施設が多い。

北朝鮮を賛美している朝鮮学校といえばわかりやすい。
そんな施設が跋扈している。

272 :実習生さん:2010/03/26(金) 21:19:59 ID:sRSsw2Nm
なぁ・・・ここフリースクールスレだよな?

俺の周りのフリースクールは通学型だけど
言われてるのとくらべると相当環境いいぞ

月額だって週5日で3万か4万くらいだし・・・
学校出席日数にもなるしな

273 :実習生さん:2010/03/27(土) 08:52:51 ID:+uWe8mEg
まっとうに経営しているフリースクールもちゃんとあるよ。
一部の悪質なところのせいで、多くのフリースクールが迷惑を被っている。

274 :実習生さん:2010/03/27(土) 09:18:22 ID:sCKYXOcP
>>272
みなさんが語ってるような矯正施設っぽいところばかりでなく
細々と且つ外部からも信用のある活動を行っているフリースクールはたくさんありますし
通学型のフリースクールこそこのスレで語られるに望ましいのではと感じます
「自分のフリースクールではこんな活動してます」「学校との関係はこうなってます」
「家庭とはこういう協力体制と築いています」
生徒側からも「こんな事やってます」「こんな先生います」
などの意見がこういうスレで語られるといいなぁと思います

現状を憂えいるご意見も多数見受けられますが、確かに問題も多いことは同業の者として
重々理解しています
過去の経緯や定義も大切だとは思いますが、これからどうしていくべきかのほうがより重要だろうと考えています
行政との連携見直し、その中で紹介機関、実態調査機関などの設立、そういった整備がこれから一層必要であると感じています

ちなみに当方では月〜金までの活動
登校は10時、午前中2時間と午後1時間は基礎学力修得のための基礎学習(生徒1人1に合わせて)
常勤3名、ボランティア5名で各教科毎に学習指導
授業終了後はそれぞれおしゃべりをしたり、トランプやカードゲームをやったりと生徒達が思い思いの時間を過ごして夕方には帰宅
1週間に一度はレクレーションデイということで施設見学に行ったり、ボーリングやカラオケなどに行っています
月謝制で月額30000円を頂いております
学校へは週毎に活動内容を報告し、通学生徒は出席認定を受けています
月に一度は保護者会も開き家庭での状況などの聞き取り、意見交換も行っています

特別なことは何一つしていませんが、当たり前のことを当たり前にやっていれば、
周囲の理解は得られていくと実感しています
閉鎖的な場ほど問題が多いように感じます
以上、長くなってしまいましたが、このスレを読んでみて感じたことを書き込みさせて頂きました


275 :実習生さん:2010/03/27(土) 18:59:45 ID:/1xIzjd/
>>272
宿泊とか寮制だと月20万とかそれ以上になるって話も聞くね。
国の援助があれば少しちがってくるんだろうけどね。

世間的に考えられる市場価格の常識枠を逸脱するほど高ーい
料金を請求してくるところは最初から疑ったほうがいいね。
消費者センターかどこかに相談したほうがいいかもしれない。

ネットの世界でフリーソフトとかフリーウェアといえば、
ふつう無料を意味するから、無料ならいいんだけどね(笑)
スパイウェアのオマケつきは困るけど。

276 :実習生さん:2010/03/27(土) 23:19:02 ID:+uWe8mEg
最低でも名称の規制くらいはすべきだと思う。
現在、「学校」のような名称は規制されていない。
フリースクール、学院、学園、学館、高等部などなど、名乗りほうだい。

277 :実習生さん:2010/03/28(日) 10:14:44 ID:TT8pSgtP
不登校で悩んでいる家庭につけ込んで法外な費用を請求する悪徳スクール多いよ

278 :実習生さん:2010/03/28(日) 12:27:54 ID:bcxNU8bn
公立のフリースクール作れや。

279 :実習生さん:2010/03/28(日) 15:45:01 ID:6p/yDSb9
全寮制高校の学費+寮費一覧
ttp://homepage1.nifty.com/miyagino/zenryogakuhi.htm

280 :実習生さん:2010/03/28(日) 18:39:21 ID:wkKG/8NG
>>277
多くはないけど後ろめたい活動してたら目立つだけ
地道にやってるとこのほうが多い
問題あるとこもあるだろうけどフリースクール=悪って論調は極論だと思う

281 :実習生さん:2010/03/28(日) 19:43:40 ID:l3IVQjn3
>>278
数は少ないものの、公立のフリースクールはある。

悪質なフリースクールを排除するためにも、認可制にした方がいいのかもしれないな。
認可制にすれば、公的な支援も可能だろうし。

282 :実習生さん:2010/03/30(火) 18:34:18 ID:IjUuwSkU
それはそれで活動内容よりも組織の政治力がものを言いそう
民間も含めた相互監視機関設立も考えたほうがいいかと
フリースクールに限らずNPOの看板しょってるとこは
「やってやってる」感が強すぎる
同業者とは言え、そういう言動を見る度に自戒しないとと思う

283 :実習生さん:2010/03/31(水) 09:01:46 ID:qARIJirC
暇な大学生が見ているなら、フリースクールのボランティアに参加するといい。
履歴書に書けるし、企業受けが良いので、就職活動が少しは楽になると思う。
金にはならんけどな。

284 :実習生さん:2010/04/18(日) 05:32:30 ID:/I2c2CDj
認可制でなく、資格制にしてほしい。
教員免許とか臨床心理士の資格を持ってないと開設できないとか。


285 :実習生さん:2010/04/18(日) 12:33:55 ID:OponuhD5
教員免許持ってるし、フリースクールで仕事もしてるけど、教員免許なんて大した資格じゃないし、資格よりも資質と経験のほうが大事だと思う

286 :実習生さん:2010/04/21(水) 22:42:50 ID:Akhs/LuI
知人がフリースクールに勤めているが、給料ゲロ安だとさ。
マジでボランティア精神のあふれる人しか務まらんな。

287 :実習生さん:2010/04/22(木) 18:44:18 ID:oz6CRsI6
映画『プレシャス』、見た人、いる?

288 :実習生さん:2010/04/27(火) 19:18:48 ID:WWui38Po
このようなかんじで、少しは前進しているようだな。
ttp://refusal.reo-research.com/blog/detail.php_id=2843

悪質なフリースクールやサポート校の排除も進めてもらいたいものだ

289 :実習生さん:2010/04/28(水) 19:02:58 ID:dRRr96o6
>>288
行政は学力の到達基準だけ決めて、教育の手段は学校の裁量に任せればいい。
オルタナティブ・スクールや学習塾も、正規の学校として認可し、補助する代わりに、
生徒のレベルが一定の水準に達しない場合には、どんどん認可を取り消すべき。

誰も彼もが「学校」やそれに類する名称を名乗って、未成年を受け入れることは、
法的に禁じられることが望ましい。不登校児のためのスクールを謳っているなら、
卒業後の生徒の予後も公表すべき。

そもそも、アメリカのように、不登校の生徒には精神科での治療を義務づけ、
違反した父兄には刑事罰を処するのが合理的。不登校は精神疾患の結果であり、
医療機関での治療が必要であるから。とくに、鬱病や統合失調症の不登校児を
治療しないまま放置するのは、患者本人にとって危険。

現在の日本の公教育が、精神疾患の原因となるほど異常なことは認めるが、
特定の子供だけが精神疾患を発症するのは、遺伝的、個人的な要因もある。

290 :実習生さん:2010/05/02(日) 03:53:23 ID:PXSuizxX
>>289
そうなると学力上の底辺校と呼ばれているところも廃校となり、
学力でついていけない生徒はどうなるんだ?
そういう子も精神病院に入れろという発想なのか?

291 :実習生さん:2010/05/03(月) 00:25:45 ID:IvsAtz7y
国の課した一定レベルの進級/卒業試験をパスできない生徒には、
高校卒業資格を与えなくていいよ。その試験の合格率が複数年にわたり
一定値を下回る悪質な学校は、廃校ということで問題ない。税金のムダ。

低学力層向けの学校が要らないということではなく、一定レベルの学力を
卒業時に保証できない学校は要らないということ。学問に不向きな生徒は、
ドイツみたいに高校同等の職業学校へと振り向ける。

現状では、低レベルな学校を卒業したことが、彼らの能力を保証するための
シグナルとして機能していない。それどころか、スティグマになっている。
そこでの授業は、彼らの将来の職業生活において役に立つ内容とも言えない。

簡単に言えば、子供の適性を無視して、全員一律に全日制普通科の教育を
受けさせたところで、ニートを量産するだけってこと。大学への進学準備、
または就職するための職業教育。それが本来あるべき中等教育の主な目的。

ほとんどの「フリースクール」は残念ながら、そのどちらも達成できていない。
現状のまま、国から正規の「学校」として認められても、「底辺校」と同様、
おそらく学校序列の下位に組み入れられるだけです。

292 :実習生さん:2010/05/03(月) 09:25:30 ID:1YmJRMt/
文部科学省は実態調査くらいはすべきだと思う

293 :実習生さん:2010/05/03(月) 19:34:48 ID:Yk1lfzxZ
なんかさぁ、フリースクールの存在を認めたくないような書き込み多いね
たしかに問題あるとこもあるけどさぁ
制度や定義よりもさ、こんなとこもありまっせ的な意見が欲しいよなぁ
もちろん、いい意味での活動内容とかでね
悪い部分、足りない部分ばっかあげてもきりがないしね

294 :実習生さん:2010/05/04(火) 10:52:13 ID:HxrfRIJY
>>291
その理屈でいったら、けっきょくのところ、
フリースクールも入試をして生徒を学校側が選ぶ選別採用をすべき
ってことになるわな。
いわゆる一流の進学校が高いレベルの学力を誇っているのは、
そもそも入学する生徒を選別しているからであって、
いい教育をしているからではないし。

295 :実習生さん:2010/05/04(火) 16:44:21 ID:MwZ/nSW2
高校の役割を学力等計測可能な知識技術の習得に限定すれば自ずと答えは見えてくる。
というか、高々いくつかの文言によって総括される制度やその職員=教員によって
個々の人間のすべてにわたる成長伸張を担うこと自体無理があるのだ。

オリエンテーリングの類は実社会で十分だ。人間生活に予行演習も本番もないわ。

296 :実習生さん:2010/05/10(月) 01:10:45 ID:W+czNz4A
フリースクール行って良かったことは考える期間があったってことかな
何かしたいことが無ければフリースクール行って右往左往するのもいい気がする
ただ今すぐにでも将来的にしたいことがあるなら高認受けたほうがいいな
まぁ簡単に言えばフリースクールの存在は一つの逃げ道ってことかな

297 :実習生さん:2010/05/10(月) 12:21:03 ID:XG+QtGHl
フリースクールやフリースペースがなかった時代には、精神科か学校か会社か、
そこへ行けなければ家に閉じこもりがちになる、という選択肢しかなかったから、
家からいきなり学校や会社に復帰しなきゃいけなくなる。
精神科も心理的敷居が高かった。
だからどうしても家に閉じこもっている段階から社会へ踏み出すきっかけが
つくりにくかったけど、フリースクールとかフリースペースという、それらよりも
比較的気軽に行ける場所ができたことで、そのハードルが少し縮まった気はするね。

298 :実習生さん:2010/05/12(水) 20:34:52 ID:fYBtQiSj
>>296
なにかしたいと思って行動できるぐらいなら、そもそも不登校・引きこもりになってないでしょ
「簡単に言えば」って・・・簡単に言って欲しくないね


299 :実習生さん:2010/05/20(木) 09:29:07 ID:qO/vANdP
嫌がる子供を騙して無理矢理マスコミに売りつける所もある
信頼なんてしないほうがいいよ裏切られるから
暴力よりある意味トラウマ
ただただ出席日数稼ぎに利用するだけでいい
変に役員と仲良くしなきゃとか気使わなくてもいい
利用されて後悔するからね

全国のフリースクールでは酷い目に合わされたけど
不登校と言う負い目から告訴できなくて泣き寝入りしてる子供は多いと思う

300 :実習生さん:2010/05/20(木) 22:23:13 ID:0e9vvEj8
>>291
米国ではホームスクーラが学力テストの平均点で学校に通っている生徒を上回る結果を
出しているらしいし、そうなってくると、もはや学校教育そのものが税金のムダだということに
なってしまうんじゃないか?

301 :実習生さん:2010/05/20(木) 22:40:05 ID:jou7wreH
米国って世界で学力最低レベルだからねw

302 :実習生さん:2010/05/22(土) 11:50:57 ID:kfwpLrPh
戸塚ヨットスクールの入学金高すぎw
ttp://www.totsuka-school.sakura.ne.jp/nyuukou/06_nyukou.htm

303 :実習生さん:2010/05/23(日) 13:11:51 ID:pKOSTAX0
多分、実際のフリースクール活動とか見たこと無い人が多いんだろうね
このスレに書き込んでる人も含めて
悪いとこより、小さくてもキチンと運営してるとこのほうが圧倒的に多いよ
悪けりゃ話題になるし取り上げられるから、目立つだけ
そんなとこだけ取り上げて、「フリースクールってダメだ」って全体を否定するのってどうかと思う

304 :実習生さん:2010/05/23(日) 13:45:21 ID:n8oe4SOk
戸塚ヨットスクールもフリースクールの一つ
という程度の認識しかない人たちだから(笑)

305 :実習生さん:2010/05/23(日) 17:23:12 ID:OL8Jqtpy
一部の営利目的の得体の知れない団体がフリースクールという言葉を悪用しているだけ

306 :実習生さん:2010/06/04(金) 00:46:06 ID:IWvtMFPr
福岡市内でフリースクールを探しています
もし情報お持ちの方がいらっしゃれば教えて下さい
宜しくお願いします

307 :実習生さん:2010/06/04(金) 01:05:35 ID:ahfKyMYs
学校は人生の無駄

308 :実習生さん:2010/06/06(日) 05:57:23 ID:OpmhSMT+
>>303
お前馬鹿だな
全部実際のフリースクール活動に基づいた事実だよ
実際糞な所ばかりだから仕方が無い
所詮そうやって本質的な問題から目を逸らしてばかりいるからキチンとした所より
ろくでなしが運営する糞なスクールの印象ばかりが一般人に根強くなるんだろうが
フリースクール役員なんてのはその程度のろくでもない人種ばかりが集って
自己満足に浸っている屑共しか存在しないってことだ

309 :実習生さん:2010/06/06(日) 11:28:41 ID:sMFM10s5
確かに、法律的な規制が無いことをいいことに、やりたい放題やっているところはある。
行政は現状の把握をしたり、業務停止命令を行えるようにすべき。
一部の悪質なスクールのせいで、まともに活動しているスクールまで迷惑をこうむっている。

310 :実習生さん:2010/06/07(月) 01:12:14 ID:Tbu7cKOh
308はまともなとこなんてないって言ってんの?

すべてが悪ってのは暴論
303もすべてが善良って言ってる訳じゃないし
自己満足でいいじゃん
ちゃんと居場所作って問題とかなければさ
その結果、こどもや親が良かったって言ってるならさ

ちなみに行政がチェックしてる県もあるにはあるよ
酷いからって業務停止までの権限はないけどね
在籍数、月謝収入を含めた団体の会計状況、学校の出席認定状況、団体の活動内容などを、県内全ての団体を網羅してるとは言わないけど、そういった項目をチェックしてる県はある


311 :実習生さん:2010/06/10(木) 01:51:50 ID:OgkOTdPs
>>309
具体的にどこがどういう「やりたい放題」をやっているの?
それを書かないと、なにをもってやりたい放題なのかさっぱり検討がつかない。

312 :実習生さん:2010/06/10(木) 08:35:16 ID:8s+Kyqve
最も多いのが、高額な学費。辞めても返還されないため、一括して払うと大損。
次が思想。極端すぎたり、宗教団体が運営しているところも。
最後が暴力。これは少ないが、ときどき事件になる。

313 :実習生さん:2010/06/12(土) 01:20:35 ID:3d4LzFNE
他の私立の学校や塾より高額なの? たとえばどこ?

314 ::2010/06/12(土) 22:21:35 ID:tiOdOdga
月額10万越えるようなとこもあるけど…
宿泊型のところはそれでも運営はギリギリでしょ
通学型で10万越えるようなとこはさすがに高額
民間のフリースクールは月額3万〜5万ぐらいのとこが多いよ
それでもスタッフ人件費は大卒新人の半分ぐらいの給与ってところ

私立の通信制やサポート校などはおよそ年間50万〜70万ぐらいはかかる


315 :実習生さん:2010/06/15(火) 19:12:56 ID:pUBDvPdC
一定の標準的サービスを満たすような学校教育運営にかかるとされる経費は、
一般に、どのくらいだと見積られているんでしょうか?
働く人の人件費も常識的に見積って、計算すると、教育費の適正価格ってどのくらい?

316 :実習生さん:2010/07/06(火) 16:54:37 ID:Dg9sd1Nn
>>312
>最後が暴力。これは少ないが、ときどき事件になる。

事件になるだけまだマシ。
ならないで施設内で隠蔽されているケースも多々あり。


317 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:50:31 ID:RSxJGsml
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4794211333/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1

318 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:24:00 ID:a0ysmlcr
認可制にするのは賛成なんだけど、認可を出す立場になるであろう行政・教育委員会に問題あり
そこの意識が変わらない限り、いろんなことが解決しないよ

高校無償化に伴っていろんなとこから、取材申し込みがきてるけど、
行政の差別意識が高すぎる
フリースクールの月謝を無償にする必要はないと考えてるけど、
公共サービスに差がでるのはどうなんだろうって思う

319 :実習生さん:2010/07/13(火) 18:35:30 ID:5Fs6emSx
>>316
フリースクールや普通の学校に限らず、不祥事は内々で処理することが多いよ。
教員による暴力ではなく、生徒同士の暴力が発生することは決して珍しくない。

320 :実習生さん:2010/07/13(火) 22:01:44 ID:zqDq3PCZ
>>319
だからって、暴力を看過していいわけ?

321 :実習生さん:2010/07/14(水) 11:45:13 ID:cJjM9MBQ
許可制っても愛知県とかは公共機関が長田塾みたいなところを推薦していたんじゃなかったっけ?
行政が問題児を情緒障害児と称して強制収容措置するようなことを推進してきたんだから、
行政に期待するという路線がこの問題ではことごとく人権侵害を引き起こしてきた歴史があるんだよ。

322 :実習生さん:2010/07/14(水) 22:24:29 ID:M0/F97Ce
生活保護ビジネスと同じ
結局は自分のため

323 :実習生さん:2010/07/18(日) 13:22:40 ID:SvqAl7OI
フリースクールの先生は無免許の人がけっこういるよね。
問題集のコピーを配ったりするけど、これって著作権的にかなりやばかったりする。

324 :実習生さん:2010/07/19(月) 19:17:49 ID:6qRLjdEd
フリースクールだからなあ
免許とか言ってもな
ただ、教員免許持ってフリースクールやってる人間は結構いるよ
とるだけなら簡単にとれる免許だし
でも免許の有無は判断材料にならないよ

325 :実習生さん:2010/07/21(水) 22:43:10 ID:vKGuUmEs
認可制にしても、お役所審査はザルだろうな

326 :実習生さん:2010/07/21(水) 23:41:07 ID:IqvBEk6K
なんだかんだ言っても、そういうところは行かなきゃいいだけじゃないか。
公式の学校みたいに通うことを義務づけられている場所じゃないし。

327 :実習生さん:2010/07/23(金) 19:56:18 ID:lHnF1now
【京都】京丹波のフリースクール虐待、元経営者の朴聖烈被告に実刑・・・大阪高裁
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1279817994/

328 :実習生さん:2010/07/23(金) 20:21:37 ID:u34Hfryk
フリースクールを「自称」すらしていなかったところまでフリースクールと報道する意図はなんだろ?
その基準によると、戸塚ヨットスクールやアイメンタルスクールも「フリースクール」と報道すべきだよな。

329 :実習生さん:2010/07/23(金) 20:46:15 ID:Y0S0XRld
世間一般の認識が、引きこもりを引き取る施設=フリースクールだから。
どうにせよ、丹波ナチュラルスクールのような胡散臭い連中は淘汰されてしかるべき。

330 :実習生さん:2010/07/23(金) 22:27:30 ID:u34Hfryk
>引きこもりを引き取る施設=フリースクール

そんな認識は世間にはないよ。
マスコミ報道においてすらも、「ひきこもりの人がフリースクールへ」
という記事はこれまで一般的にあったかなあ???

フリースクールが注目されたのは「ひきこもり」という言葉が流行らされるずっと前だよ。
で、その言葉を流行らかせた人たちは、フリースクールがひきこもりを無視してきたと
批判して「ひきこもり」という言葉を流行らせたくらいだからね。

331 :実習生さん:2010/07/23(金) 23:26:25 ID:Y0S0XRld
いくらでもあるがな。
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&tbo=p&tbs=nws%3A1&q=%22%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%22&lr=lang_ja&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

http://www.shizushin.com/news/feature/sanin10/kikaku/5/20100629073237
>不登校経験者や家庭環境に悩みを抱える生徒、いじめなどのため学校に行けなかった生徒が通うフリースクール

フリースクールと引きこもりや不登校で検索すると大量にヒットする。
これが世間の認識。

世間の認識とあなたの認識がずれているだけ。
時代の変遷とともにフリースクールの意味が多義になった。
あなたは古い定義に固着しすぎているだけ。

332 :実習生さん:2010/07/23(金) 23:40:36 ID:d7kw2SZQ
>>331
> http://www.shizushin.com/news/feature/sanin10/kikaku/5/20100629073237
> >不登校経験者や家庭環境に悩みを抱える生徒、いじめなどのため学校に行けなかった生徒が通うフリースクール

ほら、ひきこもりとは書いていないでしょ。
フリースクールは、それまでの収容型施設に代わって、不登校の子が通うオルタナティブスクールとして話題になったんだよ。

333 :実習生さん:2010/07/23(金) 23:45:34 ID:d7kw2SZQ
「丹波ナチュラルスクール」が「フリースクール」を少なくとも『自称』していた事実くらいは
根拠として提示してくれないとねえ。

でないと、世間の誤解をますます広めて、フリースクールと思わせて実は戸塚ヨットスクール式施設だった、
みたいな事態をますます引き起すという、まるでオレオレ詐欺に加担しているようなもんだよ。

334 :実習生さん:2010/07/24(土) 00:32:15 ID:RalndwEJ
それを防ぐためにも、「フリー」スクールを名乗ってよい条件というのを国が定める必要もあるかもね。

その条件には、

一、本人の積極的参加意志を大前提に入所したり通所したりが決定されること、

二、本人が出所したくなったり通いたくなくなったら、その時点で即、そこへの参加を辞めることができること、

少なくとも、この二つの条件を最低限満すところを「フリー」スクールを名乗ることができるというように
制度化すべきだと思う。
カリキュラムの内容も本人に最終決定権があるとか他にもいろいろ条件が考えられるけど、
とりあえずこの二条件だけは、こうした事件を防ぐために最低限必要。

檻や柵を作って監禁するような施設は収容施設であって、フリースクールなどとぜったいに名乗ってはいけないように
国でも地方自治体でも定めて、取締る必要があるかもね。

335 :実習生さん:2010/07/25(日) 18:34:44 ID:LK+B+ohY
取り締まるも何も行政は把握しようとさえしてないからねぇ
問題が起これば対応するけど、それじゃ遅いっつうのが現状
もちろん問題があるのは一部の組織でしかないんだけど、
なにかあれば、全体が白い目で見られる 非常に迷惑
福岡県ではある一定の基準を作って、基準をクリアすれば、
行政から補助も出ている
そんな仕組みがもっと広がって欲しい

336 :実習生さん:2010/07/25(日) 21:53:18 ID:LBeyN9sO
こいつに何を言っても無駄だよ
自身のフリースクールに対する定義を延々と垂れ流すだけ
何か話題があると俺の言うフリースクール以外は認めないとわめき散らす
宗教でいう原理主義者ってやつ
230みたいな現実問題を語ろうとしても定義定義と噛み付きまくり
山積したフリースクールの問題すら語れない
329でも丹波ナチュラルスクールみたいなのは排除されるべきと書いてあっても噛み付く
文章読んでも329自身が丹波ナチュラルスクールをフリースクールであると考えるなんて書いてないと思うぞ
話にならなのでスレッドも伸びない
持論を展開するだけの教育者がいるが、まさにこいつ当てはまる
こいつの言うとおり金儲けや思想のための糞スクールは排除されるべきには賛同する
しかしさまざまな問題を抱えた生徒の受け皿になっている施設すらフリースクールと認めないという、原理主義には呆れる
現実問題を棚上げして自分の理想ばかりを語る痛い人

337 :実習生さん:2010/07/27(火) 00:08:57 ID:lLpQY4pc
いやはや、なんだかねえ。法や一定の基準を作るならば、定義は必要不可欠。
そもそも法というのは、その定義の集合なんだからね。定義が基準=法を作るの。

「丹波ナチュラルスクール」が起こした犯罪を含む人権蹂躙事件を防ぐために
行政やら国やらが法を作って具体的に取締るなら、>>334のような基準が不可欠。

少くとも、具体的に事件を起こした「丹波ナチュラルスクール」が>>334で言う
ところのフリースクールの基準を満たしていなかったのは明らかじゃないか?
これこそこの事件に対する具体的基準づくりの提案というものだろう。

338 :実習生さん:2010/07/27(火) 00:11:16 ID:lLpQY4pc
この提案を無視しようとするというのは、「丹波ナチュラルスクール」のような施設を批判する振りに見せかけて
逆に擁護したい連中の思惑・裏の本音があるとしか思えないが。

339 :実習生さん:2010/07/29(木) 17:05:14 ID:2GD//ohG
>>334の一、二の条件を満たさないようなところ(似非フリースクール)は、
意にそわず連れてこられた生徒が当然のごとく「脱走」「逃走」したとかそういう問題が
起きることになる。そもそも「脱走」とかいう発想自体が監禁とか収容所の発想なわけ。

で、「丹波ナチュラルスクール」みたく鉄格子をつくったり、風の子学園や
アイメンタルスクールみたいに最終的に縛って監禁するとか、そういう手段に及ぶことになるわけだ。


122 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)