5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★シュタイナー教育について★

1 :1:02/07/13 02:07 ID:pJCJTcUc
シュタイナー教育について熱く語って下さい。
色々情報収集中、勉強中です。

917 :さすがの私でも一人では直ぐに答えが出なかったかも、、:2008/12/10(水) 20:44:15 ID:TxPZzC86
: !::::::::::::::::::!:::::::,';:::::;;;;'. ,';;' l;;;;::;;'"  !. l;;;;;;;;;;.' ,'   ! .',';/,==!ix,i;;/ .,';;;';;,.-',
::l:::::::::::::::::::',:::::,';;::;;;;;;' ,';r'"!;;;:;;'.,..-‐.i-、l;;;;;;;' ,.'     "' i   /,゙ツ;,./;;/;;;;;;;゙.、、
::l::::::::::::::::::::',:::,';;;;;;;;;' ,r'/  l;;;;:';',..==z;y !;;;;.'           ';、_ノ::;;, ヾ、'l;;;;;;;;;;;;;;;;';,ヽ
::i:::::::::::::::::::::',:,';;;;;;/,//"  ,';;/,r'"ソ.  `ノ''            ';::::i:::::;;. ". l;;;;;;;;;;:;;;;;;;;゙;,ヽ
::!::::::::::::::::::::::',;;;;;// /   ,'/"  /;;;                 ':;: ''。;;,   i;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;';:゙.,
::l::::!:::::::::::::::::::',/ '    ,r' i  /:::::;;             ヾ,,;::::メ.  .',;;;;;;;;;;;::::;;;;;;',::',
;::!:::!::::::::::::::::::: ',    ,ii' ';-:"il::::::;;,                   ',''''''‐- 、;;; ;;!::!
;;;',:::!::::::',:::::::::::: '.,   iiii.  ';;;;::::lil:::゙'';,.                   i    ゙ヾ'!::i
;;;;',::',:::::::;',::::::: ::. .' ,  iiii.  ':;;; :o::::..:;;          ヽ,,         l      i::,'
;;;;;',::',:::::::;;',::::::: ::.ヽヽ.. ゙"'、  ヾ;;;,,..-''          .::: i'       ,'     ,':/
;;;;;;;',::',::::::;;;';',::::: :.. ヽ.ヽ、                          ,.'      ,.ツ
;;;;;;;;',:::',:::::;;;;';';,:::: ::::..、゙、、ヽ、                ,,-'       ,'
;,;;;;;;;;',:::',:::::;;;;';;';,:::::::::::゙:、ヾヾヽ、.,_         -‐ ''"      ,.'
-'、;;;;;;;',::::::::.;;;;;;;;;';,:::::::::::::゙::゙::ヽ、''‐--‐          "     ,.'
  """"'''、''''‐‐-='' --‐、‐‐-,,,,:ニ=-                ,.'
      ゙"'''‐-;;;;;;;;''i"´"''‐- 、                ,.'
        ,...-',;!;;;;';',      ~゙"''‐-- .、、..,,,,,____  ___,,,..-'
     ,..-'",..-'"';!!;;;;';',              / ̄

918 :私ですら珍しい事にこの時ばかりはうっかり躊躇しちゃったけど:2008/12/10(水) 20:50:17 ID:TxPZzC86
           ,. : '":::::::::::::::::::::::::::`゙'‐.、
         ,. '":::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::`'.、
       , " : : : : :::::/: ::/:::i:::::::::::::::::::::::: : :ヽ
.       ,.'::,': :,' / : :,./ :.,'; : :i : : :.', : : : : : : :、゙,
        ,':;,'::;;,'::,'::::;/i:ll::.i !i:.:.',、'、::::',、;:::',::,:::,:::゙〈
.       {:l !:;;,i::ハ:::;i !.i:::l l:!',:::'、'、'、::'、、;;;';;';;:';::::゙'、
.      ',!,i:;;l.!:i '、::!-‐.'、!‐',ヾ、゙、''、ヾ'、ヾ;;;;;;;;;;:::::ヽ
      〉:',;|::i:', ヘ:!,r '''‐`   ゙' ':"`゙':、 ゙''i'、;;;::,:.:.゙,
       /.:.::ヽ:ヾ、,r"!-‐'!     .i.-'"! ゙i;./:::i::/.:.:::i
     {:l::::::;:::::::゙、゙ l;:::;_!       !:::_;i  /::::::'':;;::::;}
     ',i_:;::;;;;;::::::ヽ ゙´         ,.';_..、,、-‐‐''
      '、 ´ ヾ‐゙、ヽ    .     '',-‐"
          ``' 、.   - ‐    ,. '
             ヾ'-、    ,、‐;'
             `i;;!.`゙''''''"´.i;;i
              ,i     .i、
            ,、-'"       ゙'-、
        ,.、- '" ,,_       _____,, `゙' ‐-- 、.
     ,、 '"´     ```゙゙'  '"´         

919 :、、、やはり、この場合も同じ問題だった、、、。:2008/12/10(水) 20:57:12 ID:TxPZzC86

           _yllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllly
          ._yllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllly
         ,zllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli.
        .illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll.
       rlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
       .「|lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|″
        llllllllllllllllllllllllll;|《lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|′
        リllllllllllll|《|フ干〜 .llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″
        .i|《lllllllllllz`   ,,、;lllllllllllllllllllllllllllllll;lllll「
          フ;llll;llllllz,..,yl「.illllllllllllllllllllllllllll》リlllll′
           ゙″》 .″.,il|lllllllllllllllll|ミ|ll厂 《llll!
             ノ′ ,ノリlllll;ミ「⌒ ┘;;;.!;.{lllll|
            .lllyy .´:r゙)″    ,;;;;;;;;.};.l|llllll!
            |llllllllllli.      ,;;;;;;;;;.};;;;;《ア′
            ゙《lllll厂ヽ    _ν;;;;;;;;;iト;;;;;;;;ヽ
             .`″  ″--~  ヽ;;;;.i|;;;;;;;;; ヽ,
                       ..r.;;;ノ;;;;;;;;  ヽ,
                ,,_______,--'''.フ,ノ;;;;;;・    ヽ,
               y,,-.,,,,   、;;「ノ';;;・       ヽ,
              ν ,,-,.-_ニ=::-v'.フ-''-,________    ヽ,
             /  ''_,,,,-,,,,,┤ |.             'ヽ


920 :さてと、911-916の話は置いておいて、、:2008/12/10(水) 21:48:56 ID:TxPZzC86


>>894



   , -‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐- 、
             /:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.ヽ
            /.:.:,r─-----─¬尸:.:.:.:.:.:l
         /.:.:/{-─、    _,─-尸:.:.:. ||
          | i{             |!:.:.:.:.::|:.|
          レー|  ◯      ◯ イ:.:/.:/.:|rァ
          { ハ! ' '        ' ' 'ノイィ介//')
         ト、j|   r‐--─‐、   に'// /
          ノ:ハ:.ヽ、 |/ ̄ ̄ }   /-イ/ 厶  <<また、、、、したくなっちゃったのいかな? 
      / ̄ ̄ `ヽ:.:.\───' イ川:/  { /   教育板責任者さーん?
      /      \父_ー-‐ '´ /ノ.:.:/  | !
     / ヽ      〉 \   厶‐、/   lノ
    厂   \    /  {⌒>'´ ヽ\ イ
  /      \,-┴‐n<      \ヾ |



921 :実習生さん:2008/12/10(水) 21:50:39 ID:TxPZzC86
>>860 レムリア時代に人間は土から生まれ、月が地球から分離し、人間は男女に分かれた  >>

つまり、その話では、それ以前までは、有性生殖ではなく、無性生殖であったと言っているようです、、、。
無性生殖と有性生殖の問題について知る必要のある種類の問題らしい、、、。いやらしい話だな、、
レムリア初期、人間の意識は月進化の頃と似て、神々と一体だと感じていた、、、少なくとも、有性生殖
の意味では、人間の存在自体が、神よりかは、偉いはずだな、、、。それが解っていたらヨブみたいになりはしない、、。
いわんや、悪魔よりも偉い、、当然、、、。さもないと、ゲーテやユングみたいな馬鹿が出てくる、、。
かたわらで、クローリーのような自ら666であると主張するカトリックの重鎮見たいのも出てくるし、、。
偉いとか、そういう問題でもないか、、、、まぁいいや、、、。
土から生まれたと、簡単に説明していますね、、、。、、、土から生まれた、、、、へぇ〜、、、。唯物論?触手?

月の分離後、人間は直立し、脳が形成され、浮き袋が肺になり、鰓は聴覚
になった。空気を呼吸するようになって、生と死の意識が始まった。呼吸とともに自己の
萌芽を受け入れる事が可能になった。                          >>

、、自己の萌芽を受け入れる事が可能になったんですね、、、。無性生殖でも生と死の営みはあったが、
その意識が起こったのは、有性生殖後ですか、、、。自己の萌芽ということは、自己ではありませんから、
生と死の意識は、なにやら、自己意識のものとは又別の話らしい、、。シュタイナーは、死と言う現象が、アーリマンによって、
アトランティス後に出現したとはいっていたが、、、。ここで言うレムjリア時代の話は、死と言う現象は、不可解なものではない種類の
出来事であると言う意味での生と死のトータルの営みであると告げている種類の話らしい、、、。

今日の粘液腺が呼吸と栄養摂取の器官だった。月の分離の時点で、人間は原初の海の上に輝く形態・
松果腺を有し、低次の本質はイモリの段階にあった。                        >>


922 :、、、、、、 癲癇発作の発生源系か、、、?:2008/12/10(水) 22:15:18 ID:TxPZzC86
さそり座、、両生類、、、。支配部位、、、生殖器、、、実は、私の四獣の鷹のコピベはここからきている、、。>>886
そして、その性的なカリスマがよくアニメにつかられるようだ、、ディズニーより、そこは、手塚の方が上手なようだ、、。

月が現在の太平洋から分離する前、、、、、、、動物になった。>>、、、、、。

レムリア時代のある時期、地上では聖書でアダムとエバと呼ばれている夫婦しかいなかった。
月の分離後諸惑星から帰還してきた心魂は、この夫婦の子孫になっていた。           >>

地球に始めからいた有性生殖の初代ですか、、。単なる、有性生殖の時期なら、恐らく、そうでしょう、、。
その後に他の惑星から来たのが、子孫と言う事ですか、、。カインとかアベルとか、、、。

心魂が諸惑星に滞在していた事が、人種にわかれるきっかけとなった。

、、、いやらしいですね、、、人種のきっかけはレムリアですか、、、人種は、子孫に関係したカインとアベルの問題にある、、。

、、、、それなら始めから地球上で有性生殖が始まったアダムとエバがいる問題は、如何なる話でしょうか、、。

楽園追放ですよね、、、。人種以前の問題の、、、人間がいた話らしいですが、、、。さもなければ、人智学の

例の辻褄の合わぬノリのものか、、、。悪魔に屈した人間らしいです、、アトランティス以前にアダムとイヴがいて、

人種以前に、そいつらが、悪魔に屈していると言っている、、。各惑星から、様様な心魂が戻ってきた頃には、

悪魔に屈した奴がそこにいたと言う事が明らかになる、、、。

、、、犯罪学上、医療上、軍事上の観点から追求される事になるでしょう、、、。

、、、とり合えず、この部分は保留しましょうか、、。、、、どうします、、、?

、、、ここは、考古学上重要な意味を持ちますよ、、、。

923 :無動機単独テロ:2008/12/10(水) 22:25:10 ID:TxPZzC86
各惑星から、様様な心魂が戻ってきた頃には、
悪魔に屈した奴がそこにいたと言う事が明らかになる、、、。   >>
そのもどって来た奴とは、関係なく、既に、悪魔に屈した奴が、そこにいたと言う事ですからね、、、。
原罪は普遍的問題ではないじゃないですか、、、。誰だ、でっち上げたのは、、、。
すげぇー極悪人が、アダムとエベで、そいつらが巻き込んだ話だろが、、、。後からきた心魂は、関係ないよ、、、。
しかも、アダムとエバは、月が分離する以前から、人間の中で、最も力強い心魂であると言う事らしいが、、
そいつが、悪魔に屈して、白を切って、人体実験まで起きた、、、。アダムとイブ、、、悪魔に屈した初代、、。
人間の中に、、、アダムとイブがいる、、、。(自傷、他害行為予告でない)
| i        | {ノ  ノ:::::::::::::::::::::´'-,    }  爪   }    i
'i.i     r'"C 人__,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::`'-,._人 ゝ }   i    i
..i i   i ゝ、_,<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-イ   ,i    |,
. 'i i   i  T 't:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-''"了:::|   ,i    __L
  |   i  i  'i::::'t-.,_:::::::::::::::|:::l::::i:::::,.r'"O   i::::::|   i  ト'"~
  .}     .i  |:.:.::'i,  ~'o,_i,l:::|::|:::レ'     丿:::::|   i  |;;:
  〉ー-,」  . {;  ヽ,_ _,.ヘL_':::::レヘ,_  ,.-'  "';;i   .i  |;;:<すげぇーヤアイ奴がいる可能性が出た、、、
 /    .|   i;,    .~~,ノノトニ、:::ト、__ ~~'-    ;;i   i  'i,;;:
..{   ::;;i' i   'i,      ,イ'n;;n' )i ヽ.`       }  i,   };;:
..'l   :;i い   'i,     ,i'L_ ~  .'|, `'-、_     ノ ハ   };;:
 .'t、  :;;i  i   `'t_   .|ヽニnニブ'|、 i    ,イ  { i    };;:
  ト、 :;;{  | l 'i |;;`'-,._」  `ご'´ 入、__,,.-''´;;;i'  i    ノ;;:
   | ~'-::|  } i { }ii;;;;;{::`'-,._____,.-'~

924 :無動機単独テロ、892と同じく、、:2008/12/10(水) 22:57:11 ID:TxPZzC86
、、、アダムとエバはだれだ〜ぁ、、、。アダムとイブと各惑星の人種は別だ、、?
、、、、原罪と称して普遍的な問題にでっち上げて混乱を引き起こしたのは誰だ、、、?
、、、各惑星とアダムとエバは、別だ、、。由来が違う、、、。変なことをしたんじゃないのか、、?
、、、、アダムとイブだからといって、罪にとわれないとか、人体実験が起きても関係ないとか、思っているのか?
.i い   i'      i i   .|   i i  川 i      i    .'i
.i' い   i'      ル   .l   い、i .i  .'i     い    .i
i'     |      ノ   ,人,    i,  ,.-、      i,     i
i i       r'"~y'   /   \   '-C ヽ      |,    .|
| i        | {ノ  ノ:::::::::::::::::::::´'-,    }  爪   }    i
'i.i     r'"C 人__,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::`'-,._人 ゝ }   i    i
..i i   i ゝ、_,<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-イ   ,i    |,
. 'i i   i  T 't:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-''"了:::|   ,i    __L
  |   i  i  'i::::'t-.,_:::::::::::::::|:::l::::i:::::,.r'"O   i::::::|   i  ト'"~
  .}     .i  |:.:.::'i,  ~'o,_i,l:::|::|:::レ'     丿:::::|   i  |;;:
  〉ー-,」  . {;  ヽ,_ _,.ヘL_':::::レヘ,_  ,.-'  "';;i   .i  |;;:
 /    .|   i;,    .~~,ノノトニ、:::ト、__ ~~'-    ;;i   i  'i,;;:
..{   ::;;i' i   'i,      ,イ'n;;n' )i ヽ.`       }  i,   };;:
..'l   :;i い   'i,     ,i'L_ ~  .'|, `'-、_     ノ ハ   };;:
 .'t、  :;;i  i   `'t_   .|ヽニnニブ'|、 i    ,イ  { i    };;:
  ト、 :;;{  | l 'i |;;`'-,._」  `ご'´ 入、__,,.-''´;;;i'  i    ノ;;:
   | ~'-::|  } i { }ii;;;;;{::`'-,._____,.-'~

925 :,何で、制限するんだよヴォケ責任者氏ね:2008/12/11(木) 09:01:42 ID:xoV1Pqxn
>>922-924http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%B4%84%E8%81%96%E6%9B%B8旧約聖書

キリスト教とユダヤ教の話と言う問題ですよね、、、。エジプトやインドは、関係ないし、、、。

イスラム教も、、、。ケルトも、、、、。カトリック残念でユダヤ教万歳と思っていましたが、、、。

これは、エッセネ派のヨハネもろとも、残念って奴と言う事になりそうだ、、、。ヨハネはユダヤの異端だと言っても、旧訳聖書ですから、、。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E6%95%99ユダヤ教
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E6%95%99キリスト教
、、、とり合えず、世界中で大恥をかいてください、、、。

紀元前1280年頃、モーセがヘブル人(これは、民族・人種ではなく、
社会的下層の人々を示す)を中心とした集団をエジプトから脱出させ(出エジプト、、、>>なんだ、たかだか、3000年か、、、、。

、、、これは、実は、色んな事が解っちゃうんですよね、、、。アダムとイブは、闇系の大物、、。

、、、、ユダヤ教は、その大物を祖先としている事、、、。恐らく、666二関係した奴でしょう、、。

666の秘密が解けましたね、、、。、、、だって、あれは、黙って白を切っているんですから、、、。


926 :,掲載できる前にデータを破損したらどないすん:2008/12/11(木) 09:03:27 ID:xoV1Pqxn

月の分離以前に太陽の分離後、最も強い心魂であるアダムとエバのみが地上に留まり、地上で最初の男女となった。

と言うのが,人智学の物です、、、。


楽園追放は、ヘビのような愛嬌あるものではなく、666の太陽悪魔のものと考えた時、全てが辻褄が合う事になる、、、。

楽園追放は、アトランティス崩壊以前のレムリアの時代に起きた奴ですね、、、。アトランティス崩壊は、ヨハネの黙示禄にでてきた

ケモノで、崩壊時に光系が闇系を滅ぼしてその末裔がテンプル騎士団であったかもしれない、、。

しかし、それ以前に、レムリアの時代から、先ず始めに、666にやられた奴がいるとすると、、

その大いなるケモノの原型は、アダムとイブと言う事になる、、。体験において対等でない、、。

黙って、白を切っているということは、やはり、こいつらが間違いなく一先ず666ですよ、、、。


更に明らかとなるのは、アダムとイブは、何やら人間のトップではないことも他の宗教と比較した時

解る事になる、、、。始めに地球にいたからというのは間違い、、、連中は始めに地球で、

男女になったに過ぎないんですよ、、。そいつが、トップでもなんでもないし、

どちらかと言えば、むしろ、極めてたちの悪い負担の多い奴らで悪人のカテゴリーのものです、、。

、、、解ってしまった以上は、もはや、本当に、、、、。

927 :,現時点では、突っ込みはこれくらいにしておく、、↑:2008/12/11(木) 09:57:56 ID:xoV1Pqxn
ユダヤ人が悪人かは、実は未知数、、、白人の中に黒人のものが入り込んで生まれてきたり、

黒人の中に白人のものが生まれてきたりするような事態が起きていて、恐らくユダヤ民族も同じ、、。

アダムとエバは、どこの民族や宗教に紛れ込んでいるかと言う問題です、、、。、、、ご注意を、、、。

この種類の説明は、各スレで掲載済です、、、、。


>>861 ルシファーとアーリマンは、太陽進化期にアーリマンが、天使から悪魔となった話らしい、

ルシファーは、月進化期に、アーリマンに誘惑されて悪魔になった天使と言う事です、、、。


人間の本拠地の地球が神々の本拠地の太陽を回る傍ら、悪魔におちたルシファーは、地球から太陽に分離する

ことなく地球から月へと分離して地球を回る事になる、、。その悪魔の本拠地に、キュリオテテスが神々の

悪魔に対する刺客として地球に働きかけるために月に降り立った感じの出来事、、、。

レムリア人は動物の精液の力に働きかけて、動物形態を人間形態に変化させる事が出来た。 >>おお?なんと、、。

確か、恐竜の時代の地層に、人間のスニーカーの足跡の化石があってですね、、、。


928 :実習生さん:2008/12/20(土) 08:17:18 ID:P+VGsH7W
ほんとうにうるせーよ、、何度も、、タイミングをあわせやがって、、、


929 :、↑:2008/12/25(木) 07:52:16 ID:XsWLpk+j
私は、投稿するスレッド間違えた奴ですかね、、、。


930 ::2008/12/25(木) 08:32:37 ID:XsWLpk+j
人間に四大霊が始めに出るのは、木星期らしい、、、。

そう考えると、人間が動物になると思われるかもしれない、、、。

だとすれば、人間は、人間であり、動物にはなれないと言う主張に対しての

否定がまかり通りそうである。おそらく、そうでもないでしょう、、要するに、

四大霊と言う事は、人間が動物になるということではなくて、木星期に至っては、現在の

人間は、木星期の人間の進化の段階に達し、動物は現在の人間の段階に達するが、木星期に至っても

現在の人間のままである人間を四大霊と表現したと言う問題である、、。



931 ::2008/12/25(木) 08:38:42 ID:XsWLpk+j
>>968-911 恐らく、直ぐにでもシュタイナー支持者に対しては、精神医療の手を討つ必要がある、、、

、、、恐らく、あの人だったら、、、シュタイナー支持者だから重度の病人として収容していると言う告知すらせずに、

治療を続けていく事をすると思われるが、、、。


932 ::2008/12/25(木) 08:41:00 ID:XsWLpk+j
シュタイナーのものは、人体実験を可能とする優生学に増して、とんでもない次元の究極の闇の優生学です、、。



933 ::2008/12/27(土) 16:12:55 ID:XszFmtn2
>>899

     ∧_∧       知るほどに損失の大きい奴だなと言いたいが、、 |
     ( ´_ゝ`)    仙波のようにブロイラーと言うと養鶏の鳥を連想すると言う奴は既に居るが、、 ||
   /⌒    ⌒ヽ     |||
  / _イ    /⌒\    ||||
  (___つ/     \   |||||
    / /   イ\   \  /\
    |     /|   \  \∧ │ ☆
    \_/  |     \<  >/<、、、グリグリグリ、、、
       │  |    ☆ \∨⌒ヽ    
       /  ノ     ヾ/ ´_ゝ`)ノ
      /  /        |    / <ヒトラー http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html#01       
    (  (__        // | | http://changi.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1223799150/113-114
     ヽ_ノ       U  .U

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1176831538/精神の病いと奇怪な現象との関係 [メンタルヘルス

934 ::2008/12/27(土) 16:36:22 ID:XszFmtn2
>>899

■■ヒトラーの予言──2039年の未来図について

●以下は、ヒトラーが語った言葉(予言)である。

『1999年以後』(祥伝社)から抜粋

「…“2つの極”はますます進む。1989年以後、人間はごく少数の新しいタイプの支配者たちと、
非常に多数の、新しいタイプの被支配者とに、ますます分かれていく。一方は、全てを操り、従える者。
他方は、知らずしらずのうちに、全てを操られ、従わされる者たち。

しかも進むのはそれだけじゃない。人間がそうなるにしたがって、地球にも宇宙にも大変動が起こるのだ。
1989年以後、人類には宇宙から、かつてないカタストロフィ(大破局)が近づくのだ。

若いころ私は、『わが闘争』に、いずれ人間が大自然から復讐されると書いた。
それが1989年以後の状態だ。人間が思い上がって宇宙の自然を犯すため、
宇宙が人類に復讐の災厄を下すのだ。そしてそれが人類を、想像を絶する究極の状態にみちびいていく。
私が生まれてから150年後、21世紀に来る究極に。
私自身もそれを霊感ではっきりと見てさえ、信じられないような究極に。」

935 ::2008/12/27(土) 16:40:15 ID:XszFmtn2
「…(20世紀末は)たとえ表面はデモクラシーや社会主義の世であろうとも、実質はナチズムが支配していよう。
デモクラシーの国も社会主義の国も、われわれナチスの兵器を競って使い、殺し合い、社会は私の望むとおり、
強く支配する者と支配される多数者に分かれていよう。それは天変地異の期間でもある。人類は大自然から手ひどく復讐される。
気候も2つに分かれ、激しい熱と激しい冷気、火と氷、大洪水と大旱魃が代わる代わる地球を襲うだろう。」

「だからその中から『超人(ユーベルメンシュ)』が現われる。もはや普通の人間ではそういう危機を制御できない。
それに対応するため人類は超人たちを生み、超人が世界や気候を、人間や戦争を治めることになる。つまり天変地異の下に生きる多数者。
それを支配する少数者。その陰で実質的に世界を操る超人グループ。これが、私の予知する21世紀の世界である。」

「しかし諸君、さらに重大なのは、私がいま、これを話している100年後のことだ。それを告げるためにこそ、
私は今日を選んで諸君を招いたのだ。今日から100年後といえば、すなわち2039年1月25日だ。諸君にはわからないだろうが、
そのとき人類には真の究極の状況が起こっている。そのとき人類は──少なくとも、いま言っているような意味での人類は、
2039年1月、地球からいなくなっているのだ。」

「それは諸君、何かの異変か大戦か災害のために、2039年、人類が残らず滅びるという意味ではない。たしかに、
それまでに多くの大難が続けて起こる。1989年から1999年まで、世界は続けざまの天変地異と戦乱の中にあるだろう。
そのため一部の恵まれた国を除き、多くの国が飢える。いくつかの国は崩れて燃える。毒気で息絶える街もある。

2000年以後は、それが一層ひどくなる。2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してしまう。
アフリカと中東も完全に荒廃する。結局、いまの文明は砂漠しか残さない。

936 ::2008/12/27(土) 16:42:46 ID:XszFmtn2
しかし人類はそれでも滅びない。わがドイツの一部と米ソの中心部、日本や中国は深い傷を負いながらも生き残る。ただ諸君、
それでも人類はいなくなるのだ。いまの意味での人類は、そのときもういない。なぜなら、人類は2039年1月、
人類以外のものに“進化”するか、そうでなければ“退化”してしまっているからだ。」

「それをもっとはっきり言えば、人類の一部はそのとき、人類から、より高度なものに進化して、神に近い生物になっている。
人類から神のほうへ進化するのだから、それは『神人(ゴッドメンシュ)』と呼んでかまわない。

残りの大部分は、これも進化なのか退化というべきかわからないが、一種の機械になっている。ただ操られて働いたり楽しんだりするだけの、
完全に受動的な、機械的な反応しか示さない『ロボット人間』になっているのだ。それまでの気候異変と環境異変、政治と娯楽と食物、
それから起こる突然変異が、そのようなロボットのような人間を大量に生み出す。

神人のほうも同様で、同じ原因から生まれてくる。ただ突然変異が大脳にプラスに働いて、進化の方向がロボット人間と別方向になるだけだ。
その前段階の『超人(ユーベルメンシュ)』たちも、より進化して神人になる場合がある。いずれにせよ、
彼らはいまの人間の数次元上の知能と力を持つ。彼らは団結して地球を支配する。
それまでのあらゆる危機や問題は、彼ら神人たちの知能と力で急速に解決されていく。」


937 ::2008/12/27(土) 16:44:19 ID:XszFmtn2

「ロボット人間たちのほうは、それに従って生きるだけだ。これはある意味では気楽な身分だ。
戦争も気候も経済も、神人たちによって制御されてしまうので、ロボット人間たちは神人たちの認める限度で、
多くのものを与えられる。食物と住居も、職業も娯楽も恋愛も教育も、時には思想さえも与えられる。

ただロボット人間たちは、与えられ、操られていることを意識できないようになる。自分たちの意識では、
何もかも自分で選択して勝手に生きているのだと思う。しかし、じつは神人たちがすべてを見通して、
管理工場の『家畜』のように彼らを育て飼うことになるのだ。

こうして人類は、完全に2つに分かれる。天と地のように、2つに分かれた進化の方向を、
それぞれ進みはじめる。一方は限りなく神に近いものへ、他方は限りなく機械的生物に近いものへ。
これが2039年の人類だ。その先もずっと人類はこの状態を続ける。

そしておそらく2089年から2999年にかけて、完全な神々と完全な機械的生物だけの世界が出来上がる。
地上には機械的生物の群れが住み、神々がそれを宇宙から支配するようになるのだ。」

938 ::2009/01/02(金) 00:56:09 ID:LmWtbhlX
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1174920756/327


939 :実習生さん:2009/01/02(金) 19:17:11 ID:yH9ABf2+
>アダムとエバは、どこの民族や宗教に紛れ込んでいるかと言う問題

日本の神話だって、いざなぎ、いざなみ、というアダムとエバがいるし、具体的に
どう問題になってくるの?全知全能の神とやらに人類が支配されて、どういう
問題があるのか説明してほしい、いまだって支配されてるし

それに、定説ではミトコンドリアで人間の起源をさかのぼってけば、アフリカ
の草原にいた一匹のメス猿、エバにまでさかのぼれる。

940 ::2009/02/23(月) 19:31:41 ID:0yDXWGg0
>>939 スルー

941 ::2009/02/23(月) 19:39:25 ID:0yDXWGg0
アダムとイヴ、、、ルシファーですね、、、666、、、大いなる獣、、、悪、、、、。ローマ、ドイツ系、、。

実は、それ以前、、、アーリマン、、、ラグクラフトのネクロノミコンの旧支配者、、、ヤミ、、、。チベット、インディオ系、、、。

アーリマン人種、、、闇の地球外生命体と繋がり、繁栄するヤミの大宇宙の支配力、、、。

ルシファー人種、、、アーリマン人種に培養された、無数の666の事、、、。

アダムとイブ以前に、旧支配者の支配下のアーリマン人種が潜行していて、その一切をヤミの視点から把握している、、。


942 ::2009/02/23(月) 19:41:00 ID:0yDXWGg0
シュタイナー、、、アーリマン人種、、、。

943 :、タイガードラゴン:2009/02/23(月) 19:59:46 ID:0yDXWGg0
それらの人身御供の堕胎系のアーリマン人種がヤミの地球外生命体から力を引き出し支配力を振るうことに対処できない限り、

いつまでたっても、不条理な展開から抜け出す事はありえないだろう、、、。

944 ::2009/04/06(月) 22:41:22 ID:S/R9PaoW
,

945 :,:2009/06/09(火) 09:55:49 ID:6IuBSrak
,

946 :実習生さん:2009/07/01(水) 06:12:04 ID:J45Emyql
http://c.2ch.net/test/-/bus/1244449979/i#b

947 :実習生さん:2009/07/17(金) 06:06:08 ID:MsqDVr9a
保守

948 :実習生さん:2009/12/28(月) 07:12:43 ID:ceocqQLk
ご存知のように、
ルドルフシュタイナーは、初等において
子どもたちに判断させることは、子どもたちに悪い影響を与えると言っています。

学習指導要領にある「総合的な学習の時間」においては、
子どもたち自身が問題発見し、そして、問題解決へのプロセスを編み出していきます。
ここには子どもたちの判断という行為がつきものです。

しかし、シュタイナー教育を語る場合、
そのほとんどすべてが「総合学習」だなどとよく言われています。
これはシュタイナーの思想をまったく理解していない方の言葉だと思うのです。
あるいは、総合学習の意味をわからずに使っていると思うのです。

私は、やはり子どもたちのそのメルヘンに満ちた子ども時代を守ることが、
後の人生に結果として良い影響を与えると思います。
シュタイナーの考えを尊重しています。

総合的な学習の時間を指導して子どもたちに判断させるのには、
かれらの世界を壊してしまっていると感じるため、とても胸が痛みます。
総合的な学習の時間は、初等においては早すぎると思います。
子どもたちの魂が育たぬまま、枯らしてしまうと思うのです。
抽象的な言い方で失礼いたします。


949 :実習生さん:2009/12/28(月) 07:25:32 ID:ceocqQLk

総合的な学習の時間と、シュタイナー教育について

950 :実習生さん:2010/02/03(水) 02:52:22 ID:ni0+3YVR
age
>>950

今は子どもが忙しくてかわいそうね
大人になってから総合学習すればいいよ。


951 :実習生さん:2010/04/28(水) 10:36:07 ID:YBjw8r2v

思い込みの激しい頭いかれたシングルマザーの巣窟

952 :実習生さん:2010/05/24(月) 21:00:24 ID:sPSYCtBP
うちの子はまったく親の言うことを聞きません。
返事が常に「やだ(嫌だ)」で困っています。
どのように誘導したら良いか教えてください。

953 :実習生さん:2010/06/05(土) 17:09:03 ID:5C9tUtZp
こっちが聞きたいです

954 :実習生さん:2010/06/05(土) 20:40:21 ID:gDhhk6AJ
あんたが我を捨て受け入れたらいい
それだけ


955 :実習生さん:2010/06/13(日) 10:57:05 ID:1G75RB7s
>>952
烈しい体罰を与えてごらんなさい。

956 :実習生さん:2010/06/15(火) 22:17:45 ID:6FLuAjp0
朱鯛那亜

957 :実習生さん:2010/06/15(火) 22:20:13 ID:6FLuAjp0
匪徒羅亜

958 :実習生さん:2010/06/15(火) 22:23:15 ID:6FLuAjp0
茶亜智留

959 :実習生さん:2010/06/15(火) 22:26:55 ID:6FLuAjp0
放縁津尾流令留云

960 :実習生さん:2010/06/15(火) 22:34:19 ID:6FLuAjp0
繻頼樋耶亜

961 :実習生さん:2010/07/03(土) 06:58:30 ID:iQD5OZpH
シュタイナーの先生は、他人を傷つける子供に対して
何故しっかり叱らないんですか?
殴る行為、暴言、それらを止めないのは何故か。

962 :実習生さん:2010/07/03(土) 10:51:30 ID:SrlM6Kqa
シュタイナー教育だからといって、叱らないということはないですよ。
そこには必ず理由があるはずです。なにか具体的にありましたか?

963 :実習生さん:2010/07/04(日) 01:01:52 ID:gwjOZRr+
シュタイナー教育ではどういったイジメ対策をしておりますか?
シュタイナー学校ではイジメ問題などないのでしょうか。

964 :実習生さん:2010/07/04(日) 09:48:48 ID:OoBbWjyB
公立に比べれば、教師が子どものことをかなり細かいところまで見ていますし、
保護者も「子どもがなにかするのは当然、親と教師が支えなくては」という意識が総じて
高いですから、イジメのような複雑な構造にはなりにくいと思いますよ。
実際、公立のようなイジメは聞いたことはないです。
八年間一貫担任制ということと、独自の発達観も相当助けになっていると思います。

965 :実習生さん:2010/07/24(土) 23:47:18 ID:0EWI2XYT
シュタイナー教育と自然育児の違いを教えてください

966 :実習生さん:2010/07/27(火) 11:12:35 ID:FKkedujn
自然育児も知らないと答えられないからなあ…

395 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)