5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■日本政府は借金で財政破綻する?■国債1034兆円

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 13:50:09
1スレ目 2009/07/02
1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/07/02(木) 21:05:41
日本の借金は外国から借りている訳じゃないから
日本は破綻しないって言う人がいるけど
それって本当なの?

前スレ 国債1033兆円
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1270828623/

参考資料)公的機関発表資料のみ抜粋
財務省>国債に関する情報
http://www.mof.go.jp/jgb.htm
財務省>予算・決算
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/syukei.htm
財務省>予算・決算>後年度影響試算
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/tenbo.htm
財務省>債務管理リポート2009 −国の債務管理と公的債務の現状−
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/saimukanri/2009/saimu00.htm
財務省>日本の財政を考える日本の財政はどうなっているのか?
http://www.mof.go.jp/zaisei/index.htm
財務省>国債>国の債務管理の在り方に関する懇談会
http://www.mof.go.jp/singikai/kokusai/top3.htm
政府>財政指針 経済財政改革の基本方針2009
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizai/kakugi/090623kettei.pdf
平成22年度予算の後年度歳出・歳入への影響試算
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/h22/sy2202a.htm
国債整理基金の資金繰り状況等についての仮定計算
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/h22/sy2202b.htm
(2019年年間利払い費24兆7900億円を見込む)


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 13:54:16
2げと

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 13:54:28
懐かしいスレだな

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 14:07:22
もうすぐ日本の貯金残高より、借金の方が増える。
その時が、国債暴落の引き金だ。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 14:08:36
日本は破綻する
なぜなら国債を国内だけで消化できなくなるから
日銀が大半を直接引き受け始めたら
国民の殆どは破綻すると確信する
預金の引き出しなどに走るだろう

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 14:22:20
破綻しない厨は理屈でしか語ることが出来ない
現実を見ることが出来ない
少数派


7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 14:36:17
一気に破綻するとは思わないがボロボロになるのは確実だな。


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 15:26:06
国債って今いくら?

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 15:37:17
1000兆円いったんだっけ

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 15:44:02
3000兆円は軽く超えている

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 15:48:18
やっぱり日本は終わりだな


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 16:01:56
発行の額面じゃなくて相場はどなの?


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 16:46:54
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当するのであり、
国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するための手段でしかないのだ 
(ラーナー『雇用の経済学』第一章)

それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。
すなわち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、
その利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀を、
年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。
そうなると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属することになり、
民法における混同の法理により、債権債務が消滅するのである。
これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが分かるだろうと思う。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 16:48:27

自民党マニフェストにリフレ政策採用
http://d.hatena.ne.jp/Baatarism/20100418/1271518969



15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 17:06:38
日本は95年以降デフレ
http://d.hatena.ne.jp/nyanko-wonderful/20090908/p1
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/n/nyanko-wonderful/20091103/20091103183717.jpg
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/n/nyanko-wonderful/20091103/20091103184423.jpg
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/n/nyanko-wonderful/20091103/20091103183715.jpg
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/n/nyanko-wonderful/20091103/20091103184422.jpg

「財政赤字カリキュレーター」で遊んでみました
http://d.hatena.ne.jp/nyanko-wonderful/20091001



16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 17:08:46

ギャグノン「日銀は100〜200兆円の長期債を購入すべし」
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20091207/the_case_for_6_trillion_more_monetary_stimulus


「通貨発行益(シニョリッジ)をめぐる勘違い」の勘違い
http://bewaad.sakura.ne.jp/index.rb?date=20050513#p01



17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 17:09:09
>>13
この説明こそ無理がある、健全な財政であれば必要以上に国債を発行する必要性が無い。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 17:10:37

http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20090814/is_fiscal_stimulus_war

債務残高そのものの90年代以降の伸び率は、実は歴史的にみてそれほど高い水準にあるわけではないことが分かる。
実際、下表に見られるとおり、90年代以降の債務残高の平均伸び率は80年代とほとんど変わらず、
30%を超えている1938-44年の水準はもちろん、15%を超えていた高度成長期の半分強の水準に過ぎない。

期間 債務残高平均伸び率(%) 国民所得平均伸び率(%)
1938-44  34.7  16.5
1947-50  18.4  53.0
1951-60  8.8  14.1
1961-70  15.4  15.1
1971-80  27.3  11.8
1981-90  8.2  6.0
1991-08  8.1  0.5

従って、債務残高を90年代以降に増やした要因は、むしろ、長期デフレによって
名目GDP伸び率が零コンマの値にまで落ち込んでしまったことにあると言えよう。



19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 17:12:08
>>17
その意見は全く反論になっていないな

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 17:34:20
>>18
高度成長期なら良いインフレなので増えていても問題ない。
今はデフレだw
まったく説明になってない。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 18:29:37
コストプッシュインフレ以外でマイルドインフレに良いも悪いも無い

破綻厨はアホ過ぎるな

22 :ヤクザを使った破滅工作(集団ストーカー):2010/04/20(火) 18:30:30
ヤクザ・探偵・不審人物から不可解な依頼や理不尽な命令をされた事はありませんか?
それは某反日宗教団体による集団ストーカー。あなたはそれに巻き込まれたのです。

まず、教団はヤクザを使って何年にも渡って入念な下準備をします。
標的の周囲の人間をヤクザを使って片っ端から脅迫し、標的を虐待させるのです。
やがて、いじめ抜かれた標的は多くのものを失い孤立して疲れきって苛立つようになります。
そこへ信者と脅迫された一般人が集団ストーカー(咳や咳払い、騒音、衝突行為、空調異常、
奇声、凝視、個人情報を含んだ会話、異常行動、その他各種嫌がらせ)で襲い掛かるのです。
最終的に標的は信者に暴力をふるって逮捕されて指紋を採取されたり、
騙されて精神病院に強制入院させられたり、自殺に追いやられたりしてしまうのです。

教団に雇われたヤクザは女、子供、老人に対しても平気で脅迫し暴力を振るいます。
このような行為が可能なのはヤクザの約3割が朝鮮人で、日本人を強く憎んでいるからです。
教団の標的に対する虐待行為は、かつての民族差別や南北分断や朝鮮戦争
(同じ民族同士の殺し合い)等を強く意識した内容となっています。教団は異常な執念で
就職結婚を妨害し、標的の無職独身の状態を信者を使って遠回しに馬鹿にさせたりします。
嫌がらせに犬を多用するのも教団の特徴です(あまり効果は無いが自己満足でやっている)。

標的と教団には遠いながらも何らかの接点があるようですが、そういったものは単なる口実。
非脱会者へのストーカー行為は信者獲得ではなく標的を破滅させることを目的とした闇討ち。
(教団から標的に対し一切の要求や接触は無し)
特に「無関係の第三者に悪質な嫌がらせと挑発的態度を強要して復讐暴力の危険に晒す」
というやり方は常軌を逸しており、無差別テロの様相を呈しています。
これらの行為で教団は莫大な金や時間や労力を費やしますが得られる物はほぼ皆無。
ただ、日本人分断工作や日本人の不幸や破滅を楽しむ為だけに行われているのです。
これは宗教を利用した民族犯罪なのです。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 19:29:31
財政破綻をすると食料の輸入決済ができない時期が出てくる。
その前に政治家、官僚、金持ちは外貨預金に資金を移し変えているだろう。

体力のない者から死亡していくことになる。待機児童なんて流行っているが
食料の待機児童として、ベビーカーで最後を迎えることになるだろう。
一般人の中には我が子の遺体をベビーカーに乗せて霞ヶ関を大行進をして
霞ヶ関が喘ぎヶ関と表情を変えているだろう。

そして、みんなこう考える。

「オウムが正しかった。」
「オウムが正しかった。」
「オウムが正しかった。」

そして、天安門事件が大した事がないと思わせる光景が広がるだろう。
火炎放射器で人間BBQもありうるだろうよ。

国家と政府は別物だと官僚は考えている。
そうだ、総理大臣も使い捨て。官僚支配の象徴だ。
もう、俺は準備完了している。外貨預金は連邦税が高かったけどよ。

さんざん、抵抗した官僚が最後にババを引くよう財政破綻を招いてやった。
特に警視庁公安部には大変お世話になった。安西大君、さよならは愛の言葉さ

by ポイズミ純一郎


24 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/20(火) 19:54:47
債務残高の国際比較(対GDP比)

アメリカ    88% <赤字が問題視されている
ギリシャ 113% <粉飾がばれて破たん処理中 
イタリア 123% <EUの落ちこぼれ
日本   190% <民主党がバラマキ中

http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm

ギリシャの次は日本
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20100405/zsp1004051020002-n1.htm

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 22:10:59
日本はまだ、国民の総貯金の方が借金より多い。
が、、このままでいくと二年後に逆転する。
その時に、どうするか。
国債刷っても、国内はもう買い手がいない。
外国に売るしかない。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 22:12:25
2014年度には公的債務が個人金融資産を追い抜くからな。
4年しか猶予期間は無い。
その間に財政再建を行うなんて不可能だからな。


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 22:21:00
>>24
外需依存率が1割ないのはその中で日本だけだし
GDPを超える流動性のある国有資産を有するのも日本だけ。
単純に粗債務の額面だけ見ても意味がないのは常識なのに
破綻厨ってどこまでアホなんだろ。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 22:21:39
>>26
四年間でプライマリバランスを黒字にするのは、絶対に不可能だろう。
民主は逆に借金増やしてるし。
とにかく国民は、郵便貯金は解約すべきだ。
銀行貯金も解約し、金の延べ棒に変えておくべきだな。
絶対に預金封鎖になるから。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 22:21:59
>>23
もともと輸入決済に円なんて使われてないんですけど。

日本には膨大な資源備蓄と外貨準備があるって知ってた?
万が一財政破綻して通貨が暴落しても、備蓄資源や外貨準備で
製品は製造できるし、もともと貿易黒字の国だから
製造物を輸出して獲得した外貨で必要なものは輸入できる。
日本のような貿易収支黒字の先進工業国で極端な物不足が起こるということはありえないんだよ。

コピペ厨にマジレスしても意味ないだろうけど、そこら中のスレにコピペするんだったら
不特定多数に見られても恥ずかしくないくらいの知識と文章力くらい身につけなよ

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 22:27:12
>>29
説得力ゼロ。
中卒レベル。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 23:07:59
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20100420/dms1004201618006-n2.htm

藤巻健史
エコノミストのなかには「日本には1500兆円近い個人金融資産があるから、国債の消化に
問題はない」との論調を唱える向きもある。しかし藤巻氏はこうした見方を切って捨てる。
国の借金と個人の資産はまったく別の勘定。この論調は意味をなさない」

持田信樹・東大大学院経済研究科教授
国内での貯蓄率の低下もあって、海外からの日本国債購入を増やさなくてはならず、これまで
以上に、財政破綻に対する兆候に敏感になる必要がある。国債未達の懸念もあり、その場合には
長期金利の上昇など国民生活に弊害をもたらすおそれもある。日本国債を取り巻く環境は厳しい。
海外の格付け機関が厳しい見方をしているほか、2012年度予算編成での混乱も予想される。
現政権は消費税を上げないことを公約にしていて、これが障害となってくる可能性があるためだ。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 23:15:38
今の世代の借金は次世代に回すべきじゃない。
さっさと日銀に直接引き受けをさせて円安とインフレを起こすべき。
その際、最も被害を受けるのは年金を受給してる世代だが、
その世代が一番おいしい思いをし、
今の絶望的な状況を作り出したのだから自業自得。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/20(火) 23:16:40
横森一輝さんがもうすぐ破綻すると言っていました。
その筋から聞いたそうです!
ソース
http://ryuzaburo.seesaa.net/article/146693250.html

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 00:35:28
アホかよ自民党w
貨幣供給量から物価はコントロールする事が出来ないってのは
1980年代のアメリカで実証済みだろw

もぅガチで終りだなこの国
2大政党が、脳足りんすぎる。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 00:46:22
>>31
フジマキって円が1ドル120円位のときに「今後更なる円安がやってくるから
どんどんドルに変えましょう!」って喧伝してた浅井隆張りの逆指標男ですよね。
破綻厨が大好きな連中って何でこんなキワモノばっかなのw

>>33
「その筋」とかソースが無いヤツの常套句だよね。
ネバダレポートを未だにIMF発とか信じてるヤツの情報源なんて2chのカキコミレベルだろ。
横森一輝でググったら案の定胡散臭いサイトがごろごろ出てくるw


36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 02:47:27
>>26
また懲りずに個人金融資産上限論ですか。
金融機関の保有する投資原資である「現金資産」が個人金融資産や
M3に必ずしも比例しないのは明らかなのに、どうしてこうもデタラメ上限論に固執するかね。
それこそ投資に費やされて金庫の外に出た金は、市場を還流することなく
どっかの空間に吸い込まれると言ってるようなものなのに。

>>30
で、反証は無し、と


37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 05:10:25
>>36
また永久機関説ですかww


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 05:22:14
無限に国債を消化出来るかどうかはともかく、
個人金融資産が上限だという説は日本人に広く知れ渡ってる。
財政や経済に詳しくない人でも一度くらいは
1400兆円が限界って話は聞いたことがあるだろうからね。

日本人の10人に1人が普通預金の引き出しに走ったり、
他の金融商品に資産を移せばそれが国債暴落のきっかけになる。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 05:28:35
確かによーく考えたら日銀は国債買い切りオペをすることが可能なんだよな
白川は嫌がるだろうが年額で国債の10兆円や20兆円は余裕で銀行から買い取れる

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 07:41:57
>>36
きみ、正直に言ったらただのアホ。

41 :名無しさん::2010/04/21(水) 07:57:28
朝から、元気な方がおられるようだ。

さて、郵貯が当面国債を買うから破綻は少し延びた。
ある番組で大学の先生がこういうことを言っていた。
「郵貯が資金を集めるので民間銀行から資金が逃げる。民間銀行からの
資金供給が少なくなるので、政府系金融に保証をつけてばんばんと貸し込み
中小企業の資金繰りを支援するようになる。」
一見、問題がないようだが、これでは早期退場すれば復活の可能性のあるところ
も、企業経営上根本的な問題があるところも数年の延命となり、結果として
官製の不良債権が増える可能性が高い。

問題の後回しの弊害は極めて大であろう。

国民の金融資産が1400兆円でも、今後は取り崩しが増えるであろうし、
一部は株式や海外資産へ投資されるから、純粋な余力はそう多くないと
思いますが、いかがかな。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 09:39:42
【マネー得捜本部】日本は財政赤字ではないと言う専門家もいるが…
http://ime.nu/www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20100405/zsp1004051020001-n1.htm

>みずほ証券の試算では、今後、起債できる国債は569兆円と見積もっている。
>2009年度の国債発行額は、補正も含め過去最高の53.5兆円。
>単純計算で、あと10年で赤字国債を発行できなくなる。

あとヒットポイントは569
2010 ダメージ50
2011 ダメージ50
・・

回復魔法はなし、回復薬なし、敵のHPは1000 こっちの攻撃力(元金返済力)=0
チームパーティーは遊び人(公務員・生活保護・子供手当て受給者)のみw
勝てるわけねーw

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 09:48:44
そうそう、財政赤字なんかではない。
ただ、近年、国民が、時間外労働きついとか、働きすぎで睡眠不足だとか、賃金が安いとか
言ってたるんできてるので、危機感を持たせるために演出してるんだな。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 09:54:51
国家の場合、徴税権あるからねぇ。
いざとなりゃ消費税50%、公務員削減、給料50%減とか可能だし。

ただそういうことをするためには危機一髪の状態がどうしても必要なんだよね。
一般大衆なんて危機が実際に来ないと中々増税なんて受け入れがたいから。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 10:07:03
「島のあんまつかってない空港をちょっと使うだけ、もちろん対価は払う」
だけでも反対されて決断できない政府が、
1億人に影響ある「消費税増税」なんか賛成されるわけねーだろw

あのグタグタみて、なんで大規模増税とかできると思えるんだか・・

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 10:45:05
>>37
永久機関ではないよ。
フローで上限になることはありうるがストックで上限になることはない。
「債務残高がxx兆円を超えたら、市中のカネが全部国債になって投資活動が停止する」
みたいな、わかりやすい上限は存在しないということ。
国債に投資された金は財政支出という形で市中に再び還流されるのだから当たり前。
そもそも株式や、その他債券など含めればお前らの言う上限はとっくに超えてる。
お前らの屁理屈が正しければ市中の現金資産はとっくに消滅してなきゃおかしいよね。

>>38
このスレとN+に常駐してる学習能力のないアホには広く知れ渡っているだろうね。
そういう連中が預金引き出しに走ったところで何の影響もない。
1400兆円の部分を、1000兆円や800兆円や500兆円や300兆円に
変えただけの主張を昔何度も見かけたが、いつになったら学習するの?

>>40
わかったから涙拭けよ


47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 10:46:06
>>42
また池田w
最近のみずほ日本経済インサイトで財政に関する試算と分析があるが
「【財政に全く手をつけなければ】2025年ごろに個人金融資産と拮抗する」とある。
しかも「債務増加が続けばいずれかの時点で国内での消化が困難になる可能性がある」
という表現にとどめているのみで、明確に上限など規定してない。
この逆指標男は、いったいみずほの分析の何をどう都合よく解釈して
こういう結論に至ったんだろうね。


48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 10:46:30
デフレで増税やった国、聞いたこと無いな
まず財政ファイナンスが普通

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 10:56:12
>>47
みずほの特定サイトで上限に言及してないことと、
「上限が存在しない」
ことが何でイコールになるんだ?


>いったいみずほの分析の何をどう都合よく解釈してこういう結論に至ったんだろうね。

そのままお前に返すよ。何をどうしたら都合のいい「上限は存在しない=数千兆円でも無限にOK」と解釈できるんだ?
変な脳みそだな。

みずほで「あと569兆円」という試算が出てるのは確定事項。
これはどこの馬の骨かわからんお前より信頼できるわ。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 11:02:58
アンチリフレの東大教授が最近どこの馬の骨かも分からない一介のブロガーに論破されてたなw
その東大教授は微分方程式も理解してなかったんだけどねw

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 11:21:32
【経済】「日本破綻」恐怖のシナリオ 株価7千円割れ、1ドル200円 (ZAKZAK)[10/04/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271814473/
>「このままでは日本は破綻する」−。債券市場で「伝説のディーラー」と呼ばれ、米銀東京支店長も務めた
>藤巻健史氏(59)はこう警鐘を鳴らす。

>201X年、月初に行われる10年国債の入札。
>そしてついに、金融機関などからの 国債の応札が国の売り出し量を大幅に下回る事態を招く。

債権ディーラーの間では201X年日本財政破綻はもう共通理解でしょ。
日本の主要な財政学者も同じ見解かと。霞ヶ関もそうじゃね?

事態を知らないのは無知な国民ばかりと。
201X年のX年を当てるだけの問題。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 11:25:32
痛みを既得権益をとやると小泉政権みたいに「小泉のせいだ」とかとなる。
実際は中途半端であってもあの路線が正解だった訳だ。


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 11:27:25
GDP比債務100%から200%まではいけたが、300%はないってこと。400%も当然無理。
5年もしない2010年代中盤に250%近辺だもんな。

つうか、子供手当てが毎年5兆円増加w 早まることはあっても2020年とかはもう完全にないわ。
2019年はないな。2015年までいければ大成功の部類。実質あと3年程度かと。

「もうじき終わり」は俺の独断かと思ってたら、結構専門家も同じ見解なのね。ますます自信でてきたな。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 11:28:09
命の次に大切な金だが、その仕組みは実に巧妙だな
知らない庶民はやられ放題だな。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 11:51:20
日本の国債は、変な名称の変な株とか債権とかにリネームしてるからな。
ほとんどサブプライムの金融商品みたく日本中に浸透してる。
ダミー会社設立して損失隠ししてるようなもの。
よく海外にばれないよね。あんま外人調べてないだけじゃね?

国債1000兆円が消えたら、1000兆円じゃすまないよ。

政府系金融機関A,Bを設立します。そこで国債を買います。その会社の株・債権が資産として市場に流通します。
それは果たして「資産」でしょうか?

独立行政法人とかなにやら、いやー財務省は頭よすぎw まったく把握できてねーわ。
破綻してみないと分からないブラックボックス化してる。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 11:52:09
円安だと株価上がるんだけど・・・
まだ、このアホスレあるんだ・・・
もう結論は出てるでしょw

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 11:52:48
市場関係者の予測なんて当たったの見た事無いんだがw

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 11:55:54
そうだね、「日本国債が安全!」っていう市場の予測も当たらないとw


59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 12:00:33
国債が安全なんていう市場関係者はほとんど知らない
だって人に教えたくないほど儲けたからな、この10年で
10年物の国債価格が倍になったんだから、笑いが止まらない
日銀による長期デフレマンセー

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 12:05:51
日本政府が、歳出削減のために公務員賃金・退職金をカットし出したら
これも波及して「裏国債」があぶりだされる。

公務員の住宅ローンを資産と計上してる地方銀行も全部損失でるわけだ。
「政府B」の株・債権もすべて消え去る。
「ニートの債権は無価値」・「ニートの債権を担保にした債権も無価値」
が拡大してまとめて数倍が消えると。

まさにサブプライムで世界の金融が組み込み商品で大混乱したのと同じだな。
あの再現があるだけ。数百倍の規模で。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 12:13:03
>>49
いつ誰が上限が存在しないなんて言ったの?
少なくともみずほの試算において、お前の大好きな逆指標学者の言うような
明確な上限は示されてないし、そいつの言う上限にあと5年で達するとも書いてないと言ってるの。
キミ日本語不自由なの?

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 12:13:23
別に資産価格が下がらなければ公務員がニートになろうが不良債権にはならないよ

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 12:21:19
【血税を外国に】子ども手当反対デモ4【垂れ流す】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1271717242/l50
【政治】 お母さんたちも「子ども手当」に異議あり!…都内で再審議求めデモ★2
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/04/19(月) 08:33:19 ID:???0
★お母さんたちも「子ども手当」に異議あり! 都内で再審議求めデモ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271633599/l50


64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 12:29:11
日本政府は数限りない法人を分離して粉飾決算してるから、
実体がわからないんだよな。

破綻すりゃ全部分かるんだがw
政府の負債は公表されてるが
「政府系」の負債はわからんもんな。これを利用して財務省はダミー会社作ってやり放題。

独立行政法人やら設立しまくってたのは、全部粉飾の技法でしょ。
粉飾する場合、なんにしても必ずダミー会社が必要なわけで、一緒くただと会計操作詐欺ができないw



65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 12:40:20
>>51
未だに恥ずかしげもなく伝説のトレーダーとか自称してんの?
藤巻さんって円キャリの存在を最後まで認めずに1ドル120円くらいの時に
「円安の本番はこれからだ!」とか抜かしてた伝説の逆指標男ですよね。
ちっとも円安の気配がないからって必死なんですね。

>>53
500兆円上限論の時も
800兆円上限論の時も
全く同じこと言ってましたよね

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 12:45:08
今メインで国債買ってるバイヤー(郵貯・生保・年金機構)の資産を調べて
それの最大資産=上限
って試算してるだけだから、説得力は絶大だろ。

100兆円もってる金融機関が1000兆円の国債買えるわけないわけで、
目安としては実に説得力あるな。

なんも計算してないどこの馬の骨か分からんやつの
「国債発行に上限などない!」とかのキチガイ論理よりははるかに妥当かと。


67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 12:53:34
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2010/04/post_503.html
>これら政府の意向を反映すると思われる金融機関による国債の保有はGPIFが10.1%ー12.4%、
>郵政資金が36.1%ー82.5%となり、最少で46.2%、最大で94.9%の消化が可能です。

これ以上に説得力ある試算だしてみろよ。
反論するならさー

まあ「数値が大嫌い」「計算したことない」で感情論だけしか言わない小学生レベルの破綻しない派には
数値で反論とか無理なんでしょうけどw

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 13:13:07
在日を帰国させることができれば破綻しないんじゃないの?

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 13:30:35
>>66
日本の金融法人の負債は3700兆円なんだけど・・・
個人の預金と国債の上限とは全く関係ないけど。
もうさんざん既出。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 14:59:19
国債買ってるバイヤーの資産とバイヤーがこれから国債買える上限は関係大有り。
国債買ってないバイヤーの資産額をいくら言われてもねー

ああ、国債金利が今後急上昇してうまみのある債権になるとか?
それなら別だね。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 15:03:12
もしくはすでに融資してる民間債権を恐ろしい勢いで売り払い、貸しはがししまくって
その分をどんどん国債にしてくれるとか?w
もしくは日本経済が今後数年以内に急激に衰退して、余剰資金があまりまくるとか?

それはそれで日本経済終わりだなw

もう見苦しいから無限借金理論やめれ。あと数年で国債購入原資が枯渇するってのはもう決定事項。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 15:23:58
無限借金論なんて破綻厨が勝手に破綻しない派の考えを妄想化した産物だからな
レスの内容を勝手に捩曲げてはアホ論振りかざすのループ

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 16:02:41
お前達は本当にお金のことわかってないな。
日本の金融機関や保険会社、年金基金が大量に国債保有してるんだぜ。
それが毀損されるということは、預貯金や年金、保険が毀損されるということ。
親の収入に頼ってるニートなんかは、預貯金も年金も失った親の面倒みるんだぜ。
金融機関も大打撃を受けるので、余程自己資金がある企業以外は経営が苦しくなる。
不況のインフレになるんだよ。日本円は価値が下落するから、輸入原材料は当然高くなる。
インフレヘッジしてない連中は物価高と不況のダブルパンチだろう。
円安で産業が復活するのは、国債に関する一連の混乱が終息した後の話し。
経済復興のタイミングで社会人になる人は恩恵は受ける。
しかし、ここでギャーギャー騒いでるニート、フリーターなんかは救われないぞ。
今よりはるかに酷い生活苦を味わう。

今生まれたばかりの子供は良い時代になるかもな。
しかし、今の30〜40代くらいは覚悟したほうがよいね。
日本の財政に関しては、藤巻氏だけが懸念してる訳ではないぞ。
もう、大方の経済学者やアナリストはマズイと考えている。藤巻氏ほど過激な表現しないだけ。
最近は森永氏でさえ、日本の財政に関してはトーンダウンしている。
誰も税収以上の国債発行までやり、無謀な子供手当・高校無償化・農家の所得保障なんかを財源無くやるなんて想定してなかった。
どんな楽観的なアナリストも腰を抜かすほどなんだよ。

お前達くらいだよ。根拠もなく大丈夫と喚いてるのは。
とっくに資産家はリスクヘッジしている。
また犠牲になるのは、ここでギャーギャー騒いでる奴らだぜ。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 16:05:33
まあそう言うと、親世代のことなんか知るかよ!という
義理と人情と孝行をわきまえない犬畜生みたいなガキが
また、わめきちらすんだろうが・・・ 

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 16:08:52
>>73
まあ、そう思ってリスクヘッジすりゃいいw
誰も止めてないしな。
お前は信用創造と自国通貨建て国債のリスクアセットを勉強したほうがいいな。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 16:27:38
「日本の国民が保有している資産は1400兆円もあるから、まだ大丈夫」などと言っている経済評論家たちは大嘘を言っています。

国民の持っているローン資産などを差し引くと純資産は1100兆円を下回るのです。

一方、政府の発行する赤字国債の総額は、ほぼ1000兆円です。余力は、たったの100兆円。

来年度も赤字国債を組むことが明確になれば、日本の国債は一気に暴落するでしょう。

すでに赤字国債の発行余力はないものと考えたほうが正しい。

と黄金の金玉さんが言ってるお

とりあえず缶詰2000個備蓄した


77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 16:37:27
理論的に破綻するかしないかは置いておいて
一番怖いのは風評被害というか、口コミで破綻の
恐怖が喧伝されていくこと。

日本人って全体が一方通行的にワッと押し寄せる
所があるから、一度破綻の可能性を国民が認識
してしまうと、取り付け騒ぎが起こって本当に破綻してしまうという皮肉なことに
なりかねん。

昨年だか一昨年だかに、金融危機下のイギリスで取り付け騒ぎ
が起こったし。

だからマスコミや新聞、テレビなどもあんまり日本の破綻
の可能性について論じないんだろうね、それが怖いから。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 17:00:45
GDP200%の債務って、ほとんど特攻だろw

普通の国はGDP100%でやばいと思って何とかしだすし、何とかできるぎりぎりが100%近辺なんだが、
日本はそもそも帰還を考えてないからw 往復分の余裕をゼロで、

2000キロしか飛べない飛行機で2000キロ先の敵を攻撃しに行っちゃうw<<つまり帰りの燃料をそもそも想定してない特攻
2000キロしか飛べない飛行機の攻撃範囲は1000キロなんだが、日本はなぜか死ぬ気らしくてw
2000キロ先までいっちゃうギネス記録級の攻撃をしちゃった。

古今東西、燃料片道だけしか積まない戦闘機で攻撃したのって日本くらいでしょ。
攻撃半径=フェリー距離 って解釈した日本って半端ねーわ。

世界がまねできないわけだわー GDP200%債務ってさ。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 17:04:08
しかしこんな危機的財政状況の中で
子供手当てだの高校無料化だのしてる
場合じゃないだろう。

何を考えてるんだ、民主党は。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 17:39:30
選挙の為に国を売るのが民主党なんだろう。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 17:49:55
ここはN+の出張所か?

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 17:53:29
公共事業とこども手当ての経済学的違いわかってるのか?w
日本がなぜ国債を発行しなきゃならんのか、わかってるのか?
粗債務がGDP比200%に達しても円高、長期金利は低下してるのか、わかってるのか?
このスレはひどいなw
経済版じゃなくてN+にスレ移転したほうがいい。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 19:25:06
というわけで、本題の「日銀直受けによる影響」について
話合いましょーか?

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 19:53:35
財政破綻をすると食料の輸入決済ができない時期が出てくる。
その前に政治家、官僚、金持ちは外貨預金に資金を移し変えているだろう。

体力のない者から死亡していくことになる。待機児童なんて流行っているが
食料の待機児童として、ベビーカーで最後を迎えることになるだろう。

車イスやショッピングカートに高齢者の遺体を乗せ
おかあさんは我が子の遺体をベビーカーに乗せ
霞ヶ関を大行進をして霞ヶ関が喘ぎヶ関と表情を変えているだろう。

そして、みんなこう考える。

「オウムが正しかった。」
「オウムが正しかった。」
「オウムが正しかった。」

そして、天安門事件が大した事がないと思わせる光景が広がるだろう。

国家と政府は別物だと官僚は考えている。
官僚は要注意だぞ。最後に助かればいいという事しか考えていない。
国益よりも省益、保身さえ考えていればいい。アメリカとの間に密約がある。
日本が財政破綻しても官僚はアメリカ国民として生きながらえる保障契約
がある。だから、メディアを利用してアメリカ寄りの番組制作をさせている。
危険が迫ったら、まずは、自衛隊それでも駄目なら米軍基地に逃げ込める。
そうだ、総理大臣も使い捨て。官僚支配の象徴だ。
もう、俺は準備完了している。外貨預金は連邦税が高かったけどよ。

さんざん、抵抗した官僚が最後にババを引くよう財政破綻するように誘導してやった。
特に警視庁公安部には大変お世話になった。安西大君、さよならは愛の言葉さ 
by ポイズミ純一郎


85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 20:35:35
>>77
公債が1400兆円の限界まで迫れば嫌でも
風評被害は起きるだろう。
100兆円〜200兆円程度の預金流出が発生しただけでも、
取り付け騒ぎと預金封鎖が起こるさ。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 20:54:03
>100兆円〜200兆円程度の預金流出が発生しただけでも

マネーサプライの20%〜40%にも及ぶ預金流出?
過去にそういう例はあるの? 詳しく頼む。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 21:15:10
とりあえず、当面弱小金融機関の資金が郵貯に行く。
郵貯は国債を買う。
中小企業は政策公庫から政府保証の資金を借りる。

当面安全みたいだが、長期国債金利が1パーセント上がるだけで、
計画が狂ってしまうのです。
石油が上がってきているし、これに円安が加わると、マイルドインフレに
になる可能性がある。そうすると忽ち金利の1パーセントは上がる。
デフレ対策とは言うけど、本音ではインフレで金利が上がるほうが怖いと
いうのが財務省、日銀の本音だろうよ。

低金利とインフレは同居し得ないのです。



88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 21:16:43
>>86
現状が過去の事例に当てはまってないのに、
詳しい説明は出来ないでしょ。
ただ今のところ世間一般で認知されてるのは、
公的債務は個人金融資産までしか積み上げられないって説だよ。
俺も公的債務が1200兆円を超える来年辺りから、
預金の比率は下げようと考えてる。


89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 21:38:36
万年デフレで円高でしかも政府債務のほとんどが国内通貨建てなのに
なに騒いでんだかw

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 21:47:32
>>88
そんな説、このスレとN+の一部くらいでしか聞いたことないんだけど。
君らの世間ってどんだけ狭いの

理屈で持論の正当性を説明できなくなったからって必死だね。
「1000兆という数字のインパクトで恐怖心理が働き破綻する!」
とかワケのわからんこと抜かしてた頃からなんも進歩してないじゃん君ら。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 21:54:29
そもそも内債で積み上げてる以上、
非政府金融資産も比例して積み上げるから限界なんてないわけだが。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 21:55:03
>>90
結構名の通ってる大学教授も引用してるんだが・・・
逆に聞きたいんだが、個人金融資産以上に
国債を消化出来るなんて唱えてる大学教授とかいるのか?
例のブログ以外でで1400兆円以上も消化出来るなんて
ソースは見たことが無い。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 21:59:31
>>91
>>非政府金融資産も比例して積み上げるから限界なんてないわけだが。

永久機関はこの世に存在しません。
物事には必ず限界があります。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 22:15:48
>>92
そもそも個人金融資産上限論なんてマイナーな理論に
わざわざ反論書いてる大学教授なんていません。
その名の知れた大学教授って誰なの。

ちなみに金融部門の負債総額は3700兆円。
個人資産分しか投資できないというのなら、この数字はなんなんだろうねー

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 22:21:31
>>94
それくらいググれよ。
今ググってみても個人金融資産の額を超えても問題ないって
言ってるのは大学教授は出て来なかったぞ。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 22:23:53
「個人金融資産の総額=政府債務の上限」という
直接的な関係の根拠を説明してください。
なぜそうなるのか説明できないのならカルト宗教と
かわらない。


97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 22:27:55
まぁ大学教授でもデンパはいっぱいいるんで、
学者の言うことが必ず当たるというわけでもない。
だけど政府債務は1400兆円までしか消化できないと
考えてる日本人が多いのはれっきとした事実。
検索エンジンが運営してる知恵袋でも、
政府債務は個人の金融資産よりも増やせないって意見が主流。


98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 22:29:04
持続性のある国家運営に、日本は既に失敗しました。

今までと同じことは続けられません。

どこかでドカンと行きます。


99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 22:37:43
>>96
この問題に関心のある大多数の日本人が
「個人金融資産の総額=政府債務の上限」と考えてるからだよ。
今みたいな放漫財政やってる姿を見れば誰だって危機感はもつよ。
そこにこれが限界だって示されれば人は簡単に信じる。
技術的に個人の金融資産以上に消化出来るかどうかは些細な問題。
多くの日本人が1400兆円が政府債務の上限と考えれば、
それが現実となる。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 22:41:43
>>95
ググれよ、じゃないだろw
個人資産上言論は散々理由挙げて否定されてるのに
お前らちっともそれに対して反証示せてないじゃん。

指標的意味が何もない数字について、超えたら問題か問題じゃないかなんて
わざわざ書くヤツいないでしょ。

>>97
さっきから主流だ事実だって根拠がまるで提示されてないんですけど。
仮にどっかの識者がそういう理屈となえてたとして、「その理屈はおかしい」と否定されても
自力じゃ何も正当性を説明できないような理屈をアホみたいに妄信するのはどうなの?
おかしいでしょw

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 22:44:46
>>99
アホかw


102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 22:48:26
>>93
限界がないというのは、お前らバカが妄想してるような
「この額に並んだら市場から現金が消えてなくなる」みたいな
わっかりやすい上限が存在しないってことだよ。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 22:52:36
ブログ信者がウザいなww


104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 22:57:04
ブログ信者はブログ以外のソースを早く出してくれww

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 23:06:52
>>98
必ずどこかでドカンといくね。
ウザいのがいるから金額は書かないけど、
子供手当て満額支給やリフレ派
亀ちゃんが郵政・金融担当相を今後も継続してたら
割と近いうちに長期金利は上昇する。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 23:12:25
>>46
馬鹿まるだしw

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 23:13:18
>>100
少なくともお前よりは識者の言ってる方に信憑性を感じる。
銀行のディスクロジャーとか見たことあるかい?
預金以上に貸し出しや債権の購入を行ってる銀行なんてないよ。


108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 23:25:49
>>104
ていうか某ブログの上限説否定に関する記事は日銀の資金循環統計を
グラフつけてお前らバカでもわかるように説明してるだけでなんですが。
お前らこそ、くだらない現実逃避と負け惜しみに精出してる暇あったら
一度くらいマトモなソースと持論の説明挙げたらどうなの?
持論叩かれて何も反証示せないのに持論は曲げないってどう考えてもおかしいよねー

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 23:26:06
>>104
ていうか某ブログの上限説否定に関する記事は日銀の資金循環統計を
グラフつけてお前らバカでもわかるように説明してるだけでなんですが。
お前らこそ、くだらない現実逃避と負け惜しみに精出してる暇あったら
一度くらいマトモなソースと持論の説明挙げたらどうなの?
持論叩かれて何も反証示せないのに持論は曲げないってどう考えてもおかしいよねー


110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 23:41:45
>>105
書かないんじゃなくて書けないんだろ。
いかんせん根拠がないから突っ込まれても何も反論できないもんね。
上数レスみたいに

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/21(水) 23:44:46
>>107
だからその識者って誰なの?
自説を否定されて自分は何も反論できないのに
その説が正しいと確信する根拠はなんなの?
宗教ですか?w

金融部門の負債総額は3700兆円だって上で何度も言ってるよね。
個人資産以上に投資活動が出来ないのなら、この数値はなんなの?
識者がどうたらとか逃げてないで「お前の口で」説明してみろよ。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 00:07:42
お金は消えないから、財政は破綻しないって言ってる馬鹿がまだいるのか・・・。
国債発行額 政府支出額 国債償還額 銀行預金
の4つの流れで単年度毎に考えてみましょうか。市中の取引は無視して。
国債発行額 政府支出額 国債償還額 銀行預金
0年目 0 0 0 1000
一年目 1000 1000 0 0(国債全部買取)
二年目 1000 1000 1000 1000(今年償還額+前年度政府支出)
三年目 1000 1000 1000 2000
!?景気の底入れのため積極財政!?
四年目 2000 2000 1000 2000
五年目 3000 3000 2000 3000
!?アメリカ発金融危機発生!?
六年目 10000 10000 3000 -1000

と、利子率0、銀行預金ですべて買取とう超理想論で設定しても破綻しました。

「お金が消滅するのかよ!?」とかいうアホな議論はもうやめてね。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 00:14:19
>預金以上に貸し出しや債権の購入を行ってる銀行なんてないよ。

はぁ?

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 00:20:54
>>112
ワロタw
それどこのアホが書いたの?

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 00:25:37
>>112
アホはお前だよ。
国が国債を発行して調達した金はどこへ向かうと思ってるの。
政府の財政支出の恩恵を受けるのは誰なの。
お前は根本から理解してないんだよ。
政府がいくら国債を発行したところで市中に存在する現金資産の額は減らない。
調達した分そっくりそのまま市中に還元してるのだから。
だから「フローの上限」はあっても「ストックの上限」は無いと言ってるの。

そもそも金融部門の負債だけで個人資産額なんて優に超えてるといってるのに
このバカは日本語もロクに読めないのかな。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 00:27:05
破綻しない派が単なる煽りしか出来なくなっている件

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 00:28:26
>>112
>!?アメリカ発金融危機発生!?
>六年目 10000 10000 3000 -1000

これ何だよw
最後のこれで無理やり辻褄合わせてるだけだろ
もはや理屈もへったくれもないw

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 00:31:04
>>116
破綻厨の理論破綻っぷりを小突くのは煽りになるのか
知らなかった

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 00:32:49
>>117
ばれたかw
その4つの流れだけだったら、破綻はしなかったんだ
だから無理やり破綻させてやった。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 01:44:37
>>94
2005年のデーターなんでちょっと古いけど、ググったら出てきた。
「ちなみに金融部門の負債総額は3700兆円」というのは言葉が不正確で
混乱を招くのでは。正しくは「民間部門の負債」ではないかい。

更に言えば、個人金融資産1400兆円と民間部門の負債総額3700兆円を
並べて、負債が資産を上回ってるとか言うのは全く無意味じゃないかね。
破綻がどうのこうのより、言葉と比較対象をごちゃごちゃにしたらダメでしょ。
もっと正確な言葉と統計数字をお願い。

民間部門の金融資産は4481兆2029億円、いっぽう負債は3820兆3912億円。
(金融資産-負債=+660兆8117億円)@
公的部門の金融資産は1612兆3417億円、負債は2092兆4544億円
(金融資産-負債=-480兆1127億円)A
日本全体で見れば金融資産は6093兆5446億円B、負債 5912兆8456億円C。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1413922554

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 01:59:21
>>120
金融法人の負債総額が3700兆円だったハズだけど、まあどっちでもいい。
どちらにせよ「お前らの定める上限」を上回る投資活動が行われているという事実に変わりはないからね。

何が無意味なの?
「個人金融資産額」を超える投資活動は不可能なんでしょ?
対象に民間への投資を含まず国債のみに限定する理由って何。
投資された金は何かしらの出費に回され、再び市中に還元されるという点は
民間への投資だろうが国債だろうが同じだよね。
残念だけどまるで反論になってないよ。

とりあえず、お前らの理屈じゃ今の状況は説明できないよね。
本来なら、今の状況もお前らの理屈の破綻具合も信用創造と同じような
簡単な理屈で説明できるんだけどねー。

122 :俄将軍:2010/04/22(木) 04:14:39
一千兆円に達した日本国債発行総額の実態は、地方公務員の退職金、年金を含めた生涯給与、共
済年金支出で融け、国債発行総額内訳では、二百兆円から、四百兆円程度を占め、機能してい
ない地方自治、公共事業、許認可事業、公的法人などの「中抜き」の構造は、更に、別枠で、
国債発行総額の内訳の実態は、恐ろしいことにといった、異常な、日本経済の構造が、諸
悪の根源、というだけのことであり。

進行する少子高齢化社会、巨額の国債発行残高、異常な、日本経済の構造は、バブル崩壊後も、
日本の住宅不動産、商業不動産を問わず、文字どおり、廃墟だけを跡に残す、野方図な不動
産開発のツケが、インフレーションで、解決できるはずもなく、日本の不動産鑑定士によ
る不動産評価の出鱈目さは、欧米の格付け機関に、勝るとも劣らない、ということにな
るのか、などと。

21世紀の日本国の如何なる改革も、死刑を含むスパイ防止法の制定、日本国に忠誠を誓う帰化
システム整備に、「再入国不可を含む帰国事業」「厳格な帰化再審査」など、二百万人以上の
母国への寿ぐべき帰還といった、人道的な「御一新」が、大前提、というだけのことであり。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 07:15:45
ソースはブログ君が復活したかww


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 07:26:55
そもそも国債を1000兆円発行してるって事は、
1000兆円が日本のどこかにあるって事だよな。
いったい何処にいったんだ?
1000兆円ったら悪性インフレになる額だろ。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 08:02:13
民間金融機関。

日本は金を貯め込みすぎだ。官民共に。
貯めた金は使わないと腐っちまう。

内債の明確な限度額なんてねえ。
限界があるとすれば日本銀行券が道端に落ちていても
誰も見向きもしなくなった時だ。

国債残高なんかより供給過剰からのデフレーションの方が大きな問題だ。
それこそ借金も濃縮されちまうし。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 08:05:59
>>107
その通り。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 08:08:54
とにかく破綻しない虫は、スルーして、現実的に個人として何をすればいいか考えよう。

おれはあと5年で破綻すると思う。
5年後に借金が国の貯金を上回るから。
ギリシャのようになる。

ま、預金封鎖され株券など没収だろう。
が、、土地だけは没収されない。
今のうちに現金や株券は売って土地を買うべきだな。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 08:14:49
米ドル5万と実家に土地がある俺は安泰w
破綻騒動のどさくさに紛れて勝ち組になってやる。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 08:49:09
金やプラチナの現物を持つのもいい。
が、隠さないとだめだ。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 08:50:04
>>128
これから長期的に円安になるよ。よかったね。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 08:54:47
金地金しまっていた金持ち医者がドロボーに入られてそっくり盗まれたんだとさ
誰だよ騙してひと儲けした奴は

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 10:46:53
資産税を作るかもしれないなぁ。
金を仮に現物で隠してあっても、たぶん一定量換金しようとすると出何処を聞かれる可能性もあるわな。
 
タンス預金も経済が強烈におかしくなれば安泰じゃないしねぇ。
 
最後は戦後の教訓通り農家最強かもねw

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 11:20:14
>>127
最初から相手にしないのならともかく、自分から吹っかけといて
途中から「もうスルーします!相手にしません!」とか言っても
そりゃスルーといわずに「逃げた」と言うんだよ。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 11:20:49
まーた懲りずに預金上限説か。
理屈の破綻を指摘されても反論できず、結局正当性は何も証明できてないのに
持論は頑なに曲げないんだな。

持論の正当性を証明するアタマはないが
自分の間違いを認めれるほど大人でもないんだろ。
恥ずかしい連中だなー破綻厨って


135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 11:27:02
>>126
じゃあお前で良いや。
>>107は逃げちゃったから代わりにお前が答えてよ

それで、その上限説を唱える識者って誰なの?
そもそも、仮にどっかの識者がそういう理屈を唱えてたとして
自説を否定されて自分は何も反論できないのにその説が正しいと確信する根拠はなんなの?
「理屈はわからんけどえらい人が言ってたから!」って、もはや宗教ですねw

金融部門の負債総額は3700兆円だって上で何度も言ってるよね。
個人資産以上に投資活動が出来ないのなら、この数値はなんなの?
識者がどうたらとか逃げてないで「お前の口で」説明してみろよ。

まあお前が>>107本人なのはわかってるけどさ
すっごい惨めだよ、今のお前

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 17:22:56
年間50兆円(ここ1年は70兆円増加したんだっけ?)の増加ペースは早すぎる。
10年で500兆円を国債に移動しなきゃならんなんて、いくら日本経済が低迷するっていっても多すぎる。

10年で500兆円分の日本企業が倒産しまくれば別だが

2008年の不況でも1年で10兆円くらいしか倒産してないから、それを5倍に増やせというのも・・・


137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 17:36:29
日本の全株式を売って資金を引き上げても500兆円だもんなー

あまりもう残ってないってのが実情。
「日本経済がどうなろうが、日本企業がどうなろうが、国債に金をまわせ!」
って論理ならたしかに3000兆円でも可能なんだろうが、それって日本企業を壊滅させる政策なわけで、
金の卵を産む鶏を殺しても長期的利益はない。



138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 17:39:16
クラウディングアウト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88

が発生するのは時間の問題。国債と民間債権・株の本格的な競合が始まり
それは高金利化となって現れる。

「国債発行自体が経済悪化の要因」が文字通り現実になるのがあと数年以内。
で、国債発行はやめられない止まらないーっと。

国債がブルドーザーで日本企業を壊滅させる事態がもうじきかー


139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 17:44:26
>>138
デフレで民間に資金需要がないのに、国債発行しないで誰が需要を支えるんだ?
金利なんて、日銀がその気になれば低位に保つことはできる。
金利が上がることはインフレ期待が上がること。
悪いことじゃない。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 18:12:17
>>139
破綻しない厨って、なんで「国」に需要の下支えを要求すんの?
需給ギャップが存在したら、多重債務者が無限に借金作ってもOK と言ってるのと同じだよ。

金を返さなくてもいいなら成立しないわけでもないが、当然のことながら
金を貸してる立場の視点が抜けてて問題外。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 18:19:11
>>139
まあGDP成長率を、ちょっと上回る程度には金利を抑えられる、かも知れない!

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:00:09
>デフレで民間に資金需要がないのに、国債発行しないで誰が需要を支えるんだ?

だから毎年50兆円ずつ増加するペースで金融資産の運用難は生じないってば。
日本経済がいくら低迷したって1年10兆円程度でしょ。

景気回復しだせば、もちろんさらに「低金利」な国債にまわせる余剰資金はなくなる。
50兆円が1、2回なら何とかなるが、「毎年50兆円を国債にまわせ!」がずっとだもんな。
ちょっとペース速すぎ。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:22:15
>>140
学部レベルのマクロ経済学くらいちゃんとお勉強してから出直してこい厨房w

一生懸命破綻厨を論破し続けてる人がいるが、言っとくけど教科書も読めない
アホな破綻厨に何を言っても無駄。キリが無い。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:28:51
金融機関の負債ねぇ・・・w
ところで、そのアホブロガーは金融機関の負債をグロス計算して
重複分が存在する事に気づいているのかな?w

後、そのアホブロガーって誰?w


145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:37:11
>>127
預金封鎖への対応策としては、
土地や金あと現金といった現物が有効。
だけど個人が土地で資産を保有するのも非現実的だし、
金は暴落が怖い。紙幣といった現金も盗難や
火災リスクで消失する恐れがある。

となれば一番、手軽で換金性が高い投信が
預金封鎖への対応として向いてると思う。
もちろん価格が上下するんで損失を出すリスクはあるけど、
預金のように政府に差し押さえられるリスクは小さい。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:38:50
財政学じゃ「GDP100%以上はやばい」
ってのが共通理解。

破綻しない派はよって、財政学から逃げてトンデモ経済学wを持ち出すしかない。
彼らを擁護する理論はもう21世紀の経済学は何もないからね。
文句あるんだったら論文発表してGDP比400%でも500%でも1万%でも問題ない! って画期的な論文発表すればいい。

たかだかGDP100%でやばいって言われてるギリシャ政府関係者は泣いてお前に感謝するよ。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:46:05
GDP200%以上の債務は前人未到のギネス記録なんだから、
それがどうなるかなんて解明する経済学は存在しない。

人間がはじめて月に行くアポロ計画みたいなもんで、「世界初の偉業」を世界はただ眺めるだけ。
日本は横並びが大好きだと思ってたのに、なんか知らんうちに人類初の偉業を目指すチャレンジャーになってたわけだ。
国債発行してる財務省も不安でしかたないんじゃないかな。彼らは「前例」しかしらないしな。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:49:31
とりあえず目前に迫ったといわれてる中国の
元切り上げ、これは日本の輸出にとっては
好都合というか、少しは助けになるでしょ。
どん位、切り上げるか分からんけどさ。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:49:37
改行もできない真性のアホが顔真っ赤にして2連投w

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:50:16
長期金利も低いままだし、1.2%台まで割り込むのか
こんな状況が継続してからか、国債暴落の兆候が全くないよ

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:51:13
>>146
GDP比100%どころか、日本より累積債務が多いのはジンバブエしかないしw
http://ameblo.jp/kosuge-tsutomu/image-10455426234-10408664093.html

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:53:35
公的債務はGDP比ではとっくに200%超えてるんだけどねww
政府債務900兆円と地方債200兆円。合わせて1100兆円。
マスゴミは気を使って長期債務だけを、
その比率に使ってるけど短期債や借り入れなんかも合わせると
余裕で200%を超えてる。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:53:41
財政学の理論に従うなら、GDP比192%であれば、すでに破綻しているはず

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:53:53
「人類初の月着陸」
をしたアポロですら、いきなり未検証のロケットで人間乗せて月にいきなり行ったわけでもなく、
ロケットの検証→無人月周回軌道到達→有人でロケット打ち上げて地球周回→有人で月周回(降りない)→有人で月着陸
って地道な「前例」の積み重ねでしかないけどね。

GDP200%債務を到達して、GDP300%債務を目指す日本政府って、何を根拠にそんな「人類未踏の領域」を果敢に攻めてるの?
ぶっつけですか?


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:55:05
実は長期金利は去年の12月に1.6%まで上がってた
だけど、量的緩和発表後に1.3%に下がったの
銀行さんも融資先に困ってるみたいね。

で、問題はいつになったら量的緩和解除出来るのか?
という事さ。ま、仮にインフレになっても出来ないだろうなw

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:55:15
こうなるとGDP比って、あまり意味のない指標かも

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:55:54
財政学わかってる奴が政府債務をグロスで見るわけないからwww

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:56:50
>>157
財政学わかってるから、グロスで見るんだろ。アホかw

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:57:18
長期金利上がると、儲かるのは国債保有者だから
ゆうちょとか民間金融機関は儲かる
ますます、国債を買うようになる

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:58:51
>>159
馬鹿か?
長期金利が上がる=国債価格が下がる
だぞ。意味わかってないなら、書き込みすんな。カス

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:59:33
アポロ計画は11号までかけて達成したのか。
アポロ11号
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD11%E5%8F%B7
11回も「前例」を積み上げていったにすぎない。

GDP100%でも戻れるか分からんのに、GDP200%どころか、
GDP300%を黙々と目指す(もちろん引き返せるかまったく不明)
って自殺行為もいいとこだな。

1回も飛んだことないロケットに人間乗せて(もちろん帰還できるかも未試験)
吹っ飛ばすようなもんか。ショットガンで頭撃って生き残れるか実験するくらい無謀だな。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 19:59:43
なんだ・・・つまんねぇブロガー信者はわからない事があると
逃げるのか。さんざん煽ったんだから、最後は派手に散ればいいのに。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 20:06:55
>>158
アホはおまえw そういうのはわかってるとは言わないw 
IMFも政府債務をみるときはネット、財務省の研究官も同じ。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 20:12:31
破綻厨は国債が増えることは心配するが、GDPが20年間増えてないことは余り突っ込まないんだな

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 20:13:18
>>163
政府の累積債務をネットで論ずるべき なんて、どこの論文で書いてあるんだよ?

ネットで見ると、年金制度の充実した国は、年金積立金が多い分、債務が過小に見えてしまうから
グロスで見るべきというのが大勢だろ。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 20:23:35
GDP比率100超えたら危ないというが、既に200まで続いている現状をどう説明する

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 20:25:38
>>166
政府が借金馬鹿でも、国民が優秀だから

以上

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 20:33:23
国民が優秀なら馬鹿な政府など選びません。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 20:34:18
韓国だって一度破綻してるんだよ

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 20:40:25
>>169
日本は徳政令まで含めれば、一度や二度じゃないけどなw

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 21:17:09
>>165
有名どころではBroda&Weinsteinとかだろうな。
土居がけちつけてたやつなw おまえもしかして土居信者?w
そんなに財政学を深く理解してる奴がグロス政府債務のGDP比だけ見て発狂ですかw


172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 21:44:25
ところで、国債入札未達後の社会風景を議論するスレはないの?
例えば、国民健康保険は、地方が運営しているから国債入札未達後も
しばらくは時間が稼げる?とか、みたいな。


173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 21:51:03
年金もらってる者は真面目に政治をみないと
インフレになったら生活できなくなるぞ

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 21:51:04
>>171
お前、なんで「日本国債」語るのに、外人の名前を無理やり引っ張り出すのw
国債を語るなら、まずは債務管理リポートからだろ
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/saimukanri/2009/saimu00.htm

んで、どこに「ネットで算出した公的債務」があるんだ?
それとも、Broda&Weinsteinは、日本の公的債務を130ページ近いリポートにして
分析なんかしてるのかと?

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 21:56:47
>>174
はぁ? Broda&Weinsteinは日本に関する論文ですがw

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 21:56:58
榊原は信用できるのか

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 21:57:34
>>175
だから、貼り付けてみろって?

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 21:58:45
>>177
http://app.cul.columbia.edu:8080/ac/bitstream/10022/AC:P:147/1/fulltext.pdf

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 21:59:02
>>175
少なくとも、>>174の資料より詳細で正確な資料出せよな

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 22:04:50
>国債を語るなら、まずは債務管理リポートからだろ

ワロタw おまえのレベルが知れるw

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 22:11:56
ネットだろうがグロスだろうが、
この話題が好きな連中以外の一般人は
個人金融資産が公的債務消化の限界って認識だよww
債権ってのは信用が第一だから、
皆が終わりだと思えばそれで終わる。


182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 22:14:49
>>178
あのさ、これって「GDP成長率と債務残高を計算してみました」程度のもんだろw
そもそも、2012年にプライマリーバランスを回復する目標なんて言ってる時点で
化石とも言える古典資料だよなあwww

もうちょっと新しい資料ないのか?www

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 22:25:33
>>181
ねーよw

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 22:29:39
>>181
テクニカル的に言えば日銀に
毎年、新規国債の発行分だけ国債を買い切らせれば
個人金融資産以上に国債は発行できる。
とは言え殆どの日本人はそのことを知らないのが問題。


185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 22:41:25
だからなぜ個人金融資産の総額と国債残高の上限に
そんな直接的な関係があるのか説明してよ。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 22:43:27
戦時中の日本軍ですら国民に清貧を強要し
国民の預金を国債の原資としてたんだが・・・
円安とインフレと預金封鎖を招かずに、
個人金融資産を超えることが出来るかどうか面白い実験だな。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 22:44:13
ただの印刷所が労働者6000万人が数十年必死こいて貯めた金以上のものを
生み出すってのがそもそも常識と反するな。

印刷さえ稼動してれば、今働いてる6000万人は寝てても給料入ることになる。

それがおかしいと思わない点が問題。どうやったらそんなオカルト論理を信奉できるのかな。
オウム真理教の教義を信じろっていうくらい俺には難易度高いし、国民の99%がそうだろうね。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 22:49:29
国債のバイヤー(郵貯・年金機構・生保・かんぽ)の資産と民間の資金需要の減少=銀行の国債購入余力
を単純に計算してくだけの話だろ。

計算問題。で、計算の結果201X年に財政破綻と結論済み。
国債増加がPBの大幅黒字化で急激にペースが鈍化するとかありゃ別だが、
今の年間50兆円以上の増加ペースだと、20年後どころじゃなく10年もたたないうちに終わる(2012年と予測してる者もいる)
はただの3桁の計算問題でしょ。

ほとんど外れないよ。微積分使うわけでもなし、資料さえ調べとけばあとは小学生レベルの単純計算でしかない。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 22:51:57
戦時中の日本軍とか印刷所とかw
アホかこいつらw

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 22:54:14
>>187
破綻しない厨は、中央銀行は無限に信用され、無限に紙幣を発行できるものだと
勘違いしてんのさ。
実際の所は、日銀のバランスシート総額はGNP比30%を超えたことがない。
http://www.imes.boj.or.jp/japanese/kinyu/2001/kk20-3-9.pdf 7ページ図表2参照

逆に言えば、現在25%前後である日銀のバランスシートがGDP比30%を超えたら、危険なレベルだと思っていい。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 22:56:47
>>189
その反応が一般人の常識だよ。
裏付けのない紙切れを信用するほど、
世間は甘くない。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:07:37
世間は計算どうりには動かないんだよ

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:08:48
>>191
おまえんちだけ金本位制なのか?

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:11:07
>>185
企業をはじめとした法人は基本的に現金は持たんのだよ。
持っていたら国や株主にとられてしまうから
何かに投資をせざるを得ない。
だから1400兆円が限界だと言われるわけ。

テクニカル的に言えば日銀に引き受けさせれば、
いくらでも国債の発行は可能。
だけど世の中がそれを許さないのさ。


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:11:12
事が起きれば紙切れになるってことだ

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:11:36
a


197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:12:22
破綻したら貿易できなくなるんじゃないか?
国際決済云々

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:16:34
赤字国債は花見酒みたいなもんだから
正気に戻った時が恐い

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:18:36
                ,,-―――――-、
              ,r´          `\
             | ,.-''" ̄ ̄ ̄ `"''-,,  .ヽ
             |./           ',   ',
             /-      -     i   .|
  r‐-、   ,...,,    ./⌒ヽ    /⌒     .|   |
  :i!  i!  |: : i   .,'  _ `  ´  _     |  .|
   !  i!.  |  ;|.  |.ノ-・、.〉 ,  /-・ヽ    .|/,⌒i
    i! ヽ |  |  |  ̄./     ̄       .>ノ.|
   ゝ  `-!  :|  .',  .|   -、       .、_ノ
  r'"~`ヾ、   i!   ヽ  `¨i⌒´      / / |
 ,.ゝ、  r'""`ヽ、i!  |ヽ,ヽlエlエlアヽ /   /  .|
 !、  `ヽ、ー、   ヽ  ヽ、 .ヾ二ノ    /   .|
  | \ i:" )     |   i\  ‐    ./ /  |
  ヽ `'"     ノ'   |. ヽ___/  ,'   .|


200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:23:34
国際決済が出来なくなるよな
貿易ストップしたらこの国死ぬんじゃないか?
油どうすんだよ

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:26:45
高速料金の値上げはいやだと言わないようにしよう

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:29:50
>>193
理屈で言えば預金量以上の国債発行は可能だと思うんだよ。
個人金融資産には含まれない日銀に多量に買い切らせるとか、
どっかの外国に刷った金を渡して、
これで日本国債を買ってよ。って頼めば
個人金融資産の外の金で消化出来ることになるからね。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:35:32
希望的観測を言わないようにしよう
差し迫った現実を語ろう

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:38:12
このまま行くと破綻するな
いざって時の大増税かもしれないけど
それを今の政権がやれるかどうかは疑問

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:42:31
経済学など実務以外には学問足りえるのか

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:43:10
僕は新成人だけど、この国には何も期待してません・・・。
生まれて物心ついたときは既にバブルが崩壊してて
日本については暗い話題ばかりしか聞かされてないのが僕らの世代なんです。
「日本人で良かった」と思えたことが一度も無いのが僕らの世代なんです。
出自を選べるなら日本なんかに生まれたくなかったです。
日本人であることに誇りは持てないですよ。
とりあえず英語はある程度マスターしたので
もう一段階基本スペックを上げるようガンバリマス。
絶対、この地獄の国から脱してやる・・・。
死ね、日本。俺はオマエが大嫌いだ。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:43:58
破綻後に備えてドルもってた方が良いかな?

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:44:28
>>206
とっとと出てけよカスw

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:45:01
それは俺も考えてる

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:48:27

>>207 新ドルでな 旧ドルはゴミ

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:49:32
金融工学などと言う眉唾もので痛い目にあったのだから
専門家は自分に都合のいいように言うと思おう

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/22(木) 23:53:43
>>206
出来の悪いコピペだな

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 00:02:45
GDP比100%超えたら、いよいよ日本もやばいって、誰かが言ってた

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 00:10:54
>>206
気持ちわかるよ
今の若い子は本当に可哀想

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 00:24:18
アメがデノミでもやらかしたら日本は破綻する


216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 00:32:22
新ドル札に加えてデフォルトでもやらかそうとしてるんじゃないかと噂されている
そうなれば1兆ドルのアメリカ国債を所有する日本は滅びるのではないだろうか
破綻しない厨にはそこのところをよく聞いてみたい

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 00:37:11
結局破綻中の頭ってこの程度なんだよなw 
リチャード・コシミズとかを真に受けてそうw

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 00:38:46
>>217
やる可能性はかなり高いだろう


219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 00:46:01
破綻しない厨は何か言ってくれ
アメにとってはメリットしかないと思う


220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 00:50:11
人生かけて必死こいて貯めた金の値打ちを簡単に薄められると
知ったら誰も紙幣を信用しなくなるな。かと言って土地も政策でどうにでもなる
国を信用しない国民はゴールドを買うのが頷ける。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 00:52:37
だめだこいつらw

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 00:52:55
国外のドルを一切交換しないことにすればいいじゃないか
国民は全員安心だが日本と中国だけ大ダメージを受ける
アメの海外に対する債務をチャラにしちゃえば良いんだ

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 01:31:57
破綻しない派は最近減ったな。日銀が買い切りというのが最後のいいわけにしてるが、机上の空論だって。
そんなこと公にしたら国債の価値がなくなり、マーケットがだまってないっつうの。
対外債権も帳簿上のことで、有事には、実質なかったことになるのはいうまでもないだろ。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 01:34:45
国債の価値はなくならないよ。ますますデフォルトしないということがわかるから

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 01:42:43
有事には、ってそんな特殊な仮定を置かないと成立しない議論を
なんでシレっと挿入するんだろうか。。。苦笑

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 01:49:08
まぁでもあれだね、どんな世界にも臨界点ってのはあるんだろうね。

例えばある個人が金持ちになろうとして、実際世界中の金を掌握したとする。
すると、その金は紙屑になっちゃうんだよね、上手い具合に。

今の世界もそれに似ていて、あまりにも富の偏在が偏りすぎたために起こった
必然的なものなんだろうよ。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:01:57
今はゴールドマンとアイスランドの噴火による
欧州空港閉鎖問題がテーマだ。

日本国債にテーマが移るのはまだ先だ。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:06:15
>226
詰まってないロジックを指摘されると
唐突に毒にも薬にもならない文明論とかをはじめる

使えない中高年の典型
職場にもいるわ、こういう虫けら

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:12:35
お金なんて幾らでも電子的に作れるから問題ない。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:15:13
>>228
公務員、乙w

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:19:14
次は人格攻撃に逃げる、と。
ほんとおバカさんの見本。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:21:11
経済の妄想として
日本がハイパーインフレになるにはどんな手段を使えばいいんでしょうかね?
お金刷りまくるとか?
日本はそうなりますかね?

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:27:44
むちゃして信用無くすればいいのでは

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:31:04
理詰めで経済が動けばバブルは弾けない
理論家は何処で理論立てを諦めるの

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:31:56
なんで全額返済を前提に議論してんの?
個人の債務じゃあるまいし。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:34:48
>234
お前さんが指摘されたのは、突飛な飛躍をするなってことだけなんだけどね。
なんでそこで理詰め全否定みたいな方向にいくんだろうね。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:38:51
国債を買ってるのは銀行だよな?
銀行の原資は預金だよな?
日銀が直接引き受け始めたら不安になって預金を引き出そうとするんじゃないか?


238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:39:13
経済理論が国債を減らす事にどれだけ役立つのかと問いたい

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:43:18
>>235
馬鹿だから

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:43:54
理論よりも人間の欲だろう
経済学者より政治家の問題だろう

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:44:58
経済理論はファイナンス理論の基礎となってるけど、実務とかでは役に立たない

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:47:19
といいつつ、精粗の差はあれ、このスレも広義の経済理論で
できてますがな。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:50:30
こむつかしい風が吹けば桶屋が儲かる理論だろう

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:52:38
>実務とかでは役に立たない

こんなのまるっきり職場のレベルによる。
あんまりそんなこというとお里が知れるよ。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 02:54:09
最後は政治の問題だろうね。

政治ってのは人の心の集大成だから、破綻良しとなれば
破綻するし、破綻は駄目だとなれば先延ばしでしょ。

理論どうのこうのというより、人の心で決まる。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 03:02:07
ぼんぼんの鳩山では人の欲も心も解からないだろう
日本の不幸かもしれない

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 03:03:46
まぁ人の心の深い所を読めん奴は、政治も経済も一流にはなれんな。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 03:21:58
経済理論が役に立つかどうかは、どうなれば役に立ってるか判断出来てはじめて意義がある
日銀みたいに15年デフレ続けて、GDPが20年間増えてなくても、
何一つ間違いを認めないどころか、どの中銀よりも一歩先を行っていると本気で自負してるんだから
もはや経済理論が有効か無効かのレベルの問題ではない

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 03:30:48
経済は実験できないからねえ。
もし日銀がジャブジャブとマネーサプライをしてインフレに
もっていったら、景気が良くなったかどうかなんて、ただの推測とか
アメリカはこうだったから日本もこうなりますみたいな小学生
みたいな経験則で語ってるにすぎない。





250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 03:43:29
15年デフレ続けて、GDPが20年間増えてない現実があるのにアホかw

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 03:54:39
そのうち5年間インフレ基調だったら、GDPが増えたかどうかは
ただの憶測。PKで右に飛んだら左に玉がきた、だから左に飛べば
よかった、というレベルの議論。



252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 04:00:31
実際に左に玉が来たんなら左に飛んでれば取れたんじゃんw

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 04:03:02
インフレでGDPが伸びないってことあるの?
ていうか15年デフレ容認してきたこととPKでどっちに飛んだかってことを同じと考えるんだ?

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 04:12:15
左にしか玉が来ないことが分かりきってるのに15年間右に飛び続けたのが日銀w

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 04:12:38
本当のことを言うと
皆の預金は増えているのだが、
同じくらい製品生産量が増えているので物価が上がらない、むしろ下がっている
資本主義の競争社会が原因でインフレが起こらない。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 06:05:14
デフレ金利を高く感じさせるから投資を抑制してしまうけどその金利以上に成長する産業に投資すればいいだけ
日本はイノベーションが進んだ分野が少なく国際競争に負けインドにも2012年抜かれる
それらの国から物価や賃金を下げる圧力はくるのでむしろ産業構造に変化を起こせなかった日本にはデフレは都合がよかった

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 06:15:55
意味不明

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 06:27:52
これだけ新興国が低賃金を武器に勃興してくると、交易によって製品と賃金のデフレ圧力は随時継続して日本を襲う。
それなのにいわゆるリフレ政策論者は【貨幣の価値】と【日銀の価値】に傷をわざと付けることによって円安とインフレを起こせという。
そんなことをすれば死ぬだろうね、昨日フィッチが日本国の信用に問題ありと発表しただけで反応したのに。
国際競争に負けてるから給料上がらないままにインフレがくる。しかも国債価格下がり金利は上がる。
スタグフレーションの地獄行きだろうね。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 06:40:23
池田信夫信者w

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 07:07:26
>>258
すみません初心者なんですが質問させてください。

>これだけ新興国が低賃金を武器に勃興してくると、交易によって製品と賃金のデフレ圧力は随時継続して日本を襲う。

では何で日本だけがデフレなの? その説明だと先進国はみんなデフレじゃなきゃ
おかしいような気がするんですが。

>それなのにいわゆるリフレ政策論者は【貨幣の価値】と【日銀の価値】に傷をわざと
付けることによって円安とインフレを起こせという。
そんなことをすれば死ぬだろうね

【貨幣の価値】と【日銀の価値】に傷をわざと付けるとは具体的にどんな政策?
貨幣価値を毀損しないインフレなんてあるの?

>国際競争に負けてるから給料上がらないままにインフレがくる。

何の国際競争?賃金の上がらないインフレとはコストプッシュインフレだよね。
ようするに円の下落によって石油などの輸入価格が上がることを想定しての発言
でしょうか。それならば当然円安による輸出へのプラス要因も考えて相殺して
るんだろうけどどんな試算をしたの?


261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 07:39:06
>>260
リーマンショック前に世界中の中でゼロに近い金利を続けて
『流動性の罠』にはまっていたのは日本だけで、そのために物価調整が難航した
債務が雪だるま式に増えてかつ政治家が増税しなかったために債務の継続的増加を容易に予想できた
金利負担を抑えながらの調整は物価変動ゼロ近辺になりえる

>では何で日本だけがデフレなの? その説明だと先進国はみんなデフレじゃなきゃ
>おかしいような気がするんですが。


262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 07:46:55
>>260
高橋洋一氏、勝間和代氏、森永氏等が提唱する政策をご参照ください。
貨幣価値を毀損するために人工的になにかをするというのと、
好景気でインフレが起きるのとでは同じインフレでもまったく異なる景色が見えるであろうことは想像に固くない

>【貨幣の価値】と【日銀の価値】に傷をわざと付けるとは具体的にどんな政策?
貨幣価値を毀損しないインフレなんてあるの?

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 07:56:39
>>260
為替の問題ではなく単に日本国内で新興国からの輸入品が席巻し
国内から製造現場の仕事を新興国へシフトさせている事を指しています
新興国と日本の賃金がバランスするまで品質がおなじもので競争するなら賃金はデフレを指向するでしょう


>何の国際競争?賃金の上がらないインフレとはコストプッシュインフレだよね。
>ようするに円の下落によって石油などの輸入価格が上がることを想定しての発言
>でしょうか。それならば当然円安による輸出へのプラス要因も考えて相殺して
>るんだろうけどどんな試算をしたの?

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 08:53:54
>>232
1人に10億円くらいばら撒いたらなるかもしれない。
10億円×1億人=10京円

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 08:57:22
>>262
今日、必要なことは貨幣価値を毀損破壊することに尽きる。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 09:07:36
ギリシャの財政赤字、想定より悪化 09年
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9C8197E09B9C99E2E78DE0E0E2E6E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195570008122009000000;av=ALL
>2009年のギリシャの財政赤字が国内総生産(GDP)に対して13.6%になったと発表した。

>財政状況はユーロ圏内で二極化している。09年のポルトガルの財政赤字のGDP比率は9.4%に修正。
>アイルランドは14.3%と、ギリシャを上回るEUで最悪の水準となった。
>これらの国々でも信用不安が広がるリスクがある。


>ギリシャ国債の利回りが一時約9%に上昇し、ユーロ導入以来の最高水準を更新した。

これはもうだめかもわからんね


267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 09:10:02
あと2年もないかもしれない・・・
オカルト理論厨の永久無限借金理論wの破綻しない派はほっといて

破綻派は早急に対策開始予定を繰り上げろ。
食糧備蓄開始を1,2年以内にしなきゃならんかもな。5年後とか悠長なこと言ってる場合じゃなくなってきた。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 09:19:08
>食糧備蓄開始を1,2年以内にしなきゃならんかもな。5年後とか悠長なこと言ってる場合じゃなくなってきた。

こっ・・これが破綻中の脳みそか!(汗

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 09:19:40
>>267
無限借金論っていうよりは
明確な上限が無いって事じゃないの?
どこでぶっ壊れますってラインがわからない

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 09:19:49
本屋に行ったら浅井隆という人が書いた「2014年日本破綻」とかいう本が置いてあったので、
ペラペラと斜め読みしてみた。
破綻の根拠として、国債の担保となるのは
(1)経常収支黒字
(2)政府の資産
(3)個人金融資産
なのだが、(1)の経常収支の黒字額は減ってきているし、(2)の政府の資産で換金可能なのはあまりない、
(3)の個人金融資産は銀行預金以外の数値も大きいし純資産で見れば1400兆の半分程度しかない、
ということで国債の信用が失墜するのも時間の問題であり、信用を失えば暴落するだけということが
書かれていたと思う(忙しく読んだので細かい点では違っていると思うが、大体こんな感じ)。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 09:23:42
浅井隆でググろうとしたら「浅井隆 インチキ」がトップに出てきて吹いたw

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 09:24:33
国債の大半を持つ国内の連中がどうするか
日銀が直接引き受け始めたら一気に売り払うのか


273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 09:40:24
国債を売り払うということは市中に円が出回るということか
お金は何処へ行くのだ

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:01:38
売れないんじゃない?
買うやついないしw


275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:12:21
ギリシャ国債逆イールドで市場は早期のデフォルト視野
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK039897820100423
>ユーロ/ドルは1.3225ドル付近。ギリシャ問題を背景に一時は1.3201ドルまで売られ、
>1.32ドル割れを視野に入れた。
>市場では「2年債と10年債の逆イールドはギリシャの早期デフォルトを市場が織り込み始めたということだ

まずはギリシャが終了。次はと・・・

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:14:16
日本のソブリン懸念、財政フレームワーク発表で解消へ=菅財務相
http://jp.reuters.com/article/wtInvesting/idJPnJT864109420100422

>格付け会社フィッチが政府債務の増加で日本のソブリン信用にリスクがあると発表したことについて、
>「策定中の財政フレームワークが発表されれば、懸念は解消される」との見解を明らかにした。

円が広範に下落、フィッチのソブリンリスク指摘受け
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-14953220100422
>フィッチが政府債務の増加で日本のソブリン信用にリスクと表明したことを受け、
>円が対ドル、対ユーロなどで下落している。

次はどこかなーw
10年後どころじゃねーわ、もう完全に日本がやばい。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:14:39
国は国民から借金してるだけで、実際の国際はほとんどないおwww
だから、借金額が多すぎるからといって心配いらないおwwww


↑こんなこと書いてるやついるけど、真性なのか?


278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:18:59
60年前もいたじゃん、大本営発表を真に受けて信じてたアホ

今の日本国債の低金利も政府系の郵貯・かんぽ・生保・年金機構
が買ってるだけの、市場の評価機能も何もないただの大本営発表みたいなもんなのに

それが「低金利だから破綻しない!」だとw
もうね、ここまでバカだと見事だなー。
やっぱ60年間にGDP22倍のアメリカと戦争して勝てると思ってたアホ日本人の末裔なだけあるわ。
マスゴミどうたら言ってるくせに、なんで政府・財務省のトリックは気づかないのかなー


279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:26:38
知識ないから良くわからないんだけどさ

国が国民から借金してる説って
Aから借金したBがCからお金借りてAに借金返済・・・またAからお金借りてCに借金返済・・

これと同じ?さすがに短絡的すぎて違うか・・・。

でも、同じように考えたら
いつか借金返せなくなって、AかBかCの誰かのお金がスッカリなくなってしまうよな。
そうしたら、必然的にお金を刷らなきゃいけなくなって、ハイパーインフレになりそう。


知識ないのに書き込んで申し訳ない
あまりにもアホすぎたらスルーしてください

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:28:04
>>276
おまえら10年以上前からそれ言い続けてるよなw

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:31:29
>>278
>アホ日本人の末裔なだけあるわ

おまえの祖国はどこなの?

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:36:38
仮に国債の暴落で破綻したら
日本はどうなるんだ?
ハイパーインフレとかにはならないだろうけど
インフレ率20%とかかな

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:37:13
自国通貨建ての国債がいくら積まれようと、それも内債だよ。
何が問題なのか、さっぱりわからないけどな。
経済の知識がない奴は黙ってたほうがいいぜ。
バカ丸出しで恥ずかしいだけw

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:39:09
内債なんだから、積んでる燃料使ったら終わりじゃんかw



285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:42:45
日銀が刷って国債を引き受けるんだろ
政府はそれを政策でばらまく
そうなると円が急激に増えることになるな
円安になるな
どれくらいばら撒けばどのくらいインフレになるかなんて分かるのか?

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:43:39
>>284
政府はいくらでも国債を刷れるし、日銀は国債を買い入れて現金化できる。
問題なのはインフレと通貨安。
今はどうだ?深刻なデフレと通貨高だろ。
何が問題なのか、履き違えるのもいい加減にしろ。
日銀スレとか行ったら、こんなクソ議論してる奴はいないからw

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:47:47
確かにここの破綻厨はマジでレベルが低いw


288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:50:27
いざとなれば無理矢理でも増税しそう

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 10:55:19
増税は不要、通貨増刷でOK

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:01:48
俺も経済破綻してるんで
いっそ破綻してくれ

公務員天国じゃ
税金はらいたくないもの

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:02:20
どうして日銀はインフレにしないんだ


292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:03:14
>>290
破綻したら電気なくなるんじゃないか?


293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:05:23
【経済】鳩山政権、外資「法人税ゼロ」検討 6月にまとめる成長戦略の目玉として 入国手続の簡素化も★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271924708/l50

【論説】 「鳩山首相、なぜ『日本だけを滅ぼす政策』を急ぐのか
…ハラキリと酷評された温室ガス25%削減、発進」…経済ジャーナリスト
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271978415/l50

【金融】郵政資金をアジアなどの海外インフラに投資…原口総務相、資金運用改革案を発表 [04/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271763268/l50

【政治】若手・外国人研究者支援てこ入れ 科学技術予算で鳩山首相が表明
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260364458/l50

【政治】「アジアの所得を倍増させるために日本の技術を提供したい」直嶋経産相★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261807865/l50

【政治】技術移転も視野に「先端技術」の輸出促進に官民共同組織発足へ 民主党は参院選のマニフェストの目玉に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271846845/l50

【民主党】事業仕分け第2弾 48法人152事業が対象 鳩山内閣の科学技術軽視が鮮明に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271527573/l50

【調査】 "事業仕分けの成果" 東大の理系学生、8割が「研究者になるのを諦めるか、
海外で研究する」…研究者育成資金縮減★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260899772/l50

【経済】民主党政権の“高速逆走”で危機に瀕した日本経済 財部誠一の「ビジネス立体思考」・日経BP
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261125908/l50

【企業戦略】鳩山政権に嫌気、逃げる製造業、生活重視で海外移転に拍車[10/01/18]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1263772195/l50

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:09:23
いよいよ日米関係も終わりだな
何か反論があるならいってみて

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:11:34
貧乏だと世間も破綻歓迎的な気持ちに追い込まれる
こうやって戦争になっていくんだろうな

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:15:48
流石にアメさんの後ろ盾無くして日本はやってけないだろ
破綻しない厨には盲点だったな

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:17:49
>>286
国債の原資がなくなったら国債は刷れない
猿でも分かる常識だ
国民の所得が増えなければ、国債原資は減る一方だ
問題は、インフレと言いながら、日銀は国債を買い入れて現金化できるなんて
バカな論法は通用しない


298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:29:41
>>267
お前らの提示する上限額の論拠がメチャクチャだといってるだけで
どうして無限借金論を唱えてることになるんだか。
経済云々以前にそのサル並みの読解力をどうにかしろよ


299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:29:50
>>267
お前らの提示する上限額の論拠がメチャクチャだといってるだけで
どうして無限借金論を唱えてることになるんだか。
経済云々以前にそのサル並みの読解力をどうにかしろよ

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:35:18
>>297
国債の原資は国民の総貯蓄だろ
1400兆程度は発行できる
それを超えたら国が持たなくなるだけ

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:37:15
>>297
その馬鹿な論法とやらをグリーンスパンやクルーグマンのような
著名な元米中銀総裁らがデフレ改善策として日本名指しで提言してるんですが。


302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:39:59
デフレ改善策であって、PB数十兆円改善可能な財政再建策では断じてない。

混同できるってすごいね。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:40:28
>>297
>286はシニョリッジの行使のことを言ってるんでしょ。
国債の原資の国民所得がどうとか関係ない。
ぜんぜん話がかみ合ってないね


304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:41:41
>政府はいくらでも国債を刷れるし、日銀は国債を買い入れて現金化できる。

財政ファイナンス目的の国債引受は財政法で禁止されてる違法行為です。
日銀職員は違法行為を行えません。日本は法治国家なので、違法行為したら逮捕されます。



305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:46:15
1万円札発行のシニョリッジは年間120円

通貨発行益(シニョリッジ)をめぐる勘違い
http://hongokucho.exblog.jp/2635830/


もし財政再建目的に年間50兆円のシニョリッジがほしい場合は
日銀券を年間4000兆円ずつ毎年発行する必要があるね。

とんでもないことになるねw

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:47:36
>>304
もう十年以上前から刷ってる。
国債の買い切りオペ知らないのか?
話しにもならん。
N+に行ったらどうだ?www

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:49:14
>>300
まーた国債購入に費やされた金は流通の過程で亜空間に吸い込まれる論ですか

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:50:55
難しい理論でも普通の常識に照らし合わせて変なものは変なんだよ
経済なんて実に人間的な行為なんだから

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:51:03
>>305
国債ファイナンスにどうして国債発行分の通貨発行益が必要なんだよ。
このバカ、シニョリッジの意味わかってんの?

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:51:19
ここのスレはレベルが低い。
話しにもならんw

以上w

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:52:34
>>307
国債発行した金をそのまま政府が国民にばら撒いて国民がそれを預金して
またそれを原資として国債発行するって事?

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:52:46
>>306
日銀は「財政ファイナンス目的ではない!」
と断言してるよね。これも財政法が日銀の国債引受を禁止してるため
「金融政策」名目でやってて、自分らは法律違反をしてないし、するつもりもないってアピール
そりゃそうだよね、「我々は財政ファイナンス目的で国債引受を行っている」って行ったら違法行為そのもので即刑事罰受けるからねー
日銀は今後とも財政ファイナンス目的で、説明のつかない大量国債引受は「法律上」できないの。
日本は法治国家なんだわ、お前は法律嫌いなのかしらんが、事実。


財政ファイナンスと金融政策の違いが分からないって、初心者でしょ。まるっきり違うし。
教科書からやり直せよ。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:53:10
金は消えねっつの
流通しなけりゃ消えたのと同じことだが

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:53:55
>>311
銀行の信用創造機能を理解したほうがいいよ。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:55:56
>>309
30円で「額面1億円」の社債が発行できるとする。

で社債発行する企業の「社債発行益」は9999万円じゃないでしょ?
社債なんだから、1億円そのまま返す必要あるんだし、どう考えても9999万円の利益じゃないわな。

輪転機のコストと、発行益を混同してるバカ乙。
500円の図書券発行しても500円儲かるわけじゃねーだろw
その分、書店は本と交換しなきゃならんしな。


316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:56:29
>>305
きみ最高に面白いよwww

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:57:00
>>304
「買いオペ」は国債ファイナンスが目的ではないけど
結果的に国債需要を下支えするんでつ。
少しは勉強しましょう。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 11:57:52
面白いもなにも、日銀のBSがそうなんだが。


319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:00:58
>>317
国債ファイナンス目的じゃない今の規模じゃ意味ねーんだろw
何いってんの? 日銀券ルール76兆円程度じゃ2年分の国債にもなってないじゃん。


「国債ファイナンス目的の年間数十兆円ずつ永続的な買取り」
でないと国債問題の何の解決にもならない。

かつ、年間数十兆円をばんばんやってたら「日本は財政ファイナンスをやりだしたw」って世界中から言われて、
かつ日銀職員は財政法違反で刑事処分w 窃盗行為・殺人と同じく違法行為だしね。

意味わかってんの? 頭混乱してるのそっちだろw

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:02:31
>>315
アホ?
影響するのは市中の通貨流通量であって
通貨発行益は国債ファイナンスに何の関係もない。
どこまで頭悪いんだよ、このバカは


321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:03:58
図書券発行益は図書券の数%ってとこでしょ。

よって年間50兆円の発行益がほしいなら、年間数千兆円の日銀券発行が必要なわけですよね。
ハイパーインフレだw

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:05:12
財政法第五条にはちゃーんと但し書きがあるの。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:06:29
もう政治家がバカばっかりだから、数年後には経済崩壊して今のバンコクのように
デモや暴動が発生して日本も終わるのだろう。 ‐人‐ナムナム

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:07:24
>>319
目的がどうであれ買いオペのような間接引き受けは法律では禁止されてない。
現行法で禁止されてるのは直受けのみ。
日銀券ルールは法律でもなんでもなく、本来なら強制力はない。
そもそも発行国債を全額買いオペで消化する必要なんてどこにもないでしょ。

意味すらろくに理解してない単語を知った風な顔で連呼すんのやめろよ。
見てるこっちが恥ずかしい。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:08:58
ちゃんと通貨発行益を答えろよ。
1万円の発行益は120円なの。
9999円じゃないの

バカばっか

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:13:34
>バンコクのようにデモや暴動が発生して日本も終わるのだろう。
お人よし日本人にそれはない西成くらい


327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:15:00
くだらない議論してる間に、ギリシャの2年債<<2年だから!
の金利が12.26%だとw

ギリシャ財政赤字を上方修正、ムーディーズが格下げ発表
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-14962120100423

99%ギリシャは終了ー 「財政危機が起きた国家は、自国では救済できない」って例が来ましたね。

よって
「日本の規模で財政危機が起きたら、自国で対応できないし、救済も不可能で破綻するだけ」
と日本にも適応できる。次は日本のソブリンリスクがテーマになってくるな。

まあPBを10兆円以上改善できるとも思えんし、日本も「我々だけで何とかできる!」は立証できず終わりでしょ。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:15:02
>>323
どうかな
鳩山なんて甘っちょろいほどのバカ総理を
野放しにして
「カイカクってなんかいいですよねw」
「国債発行なんてたいしたことないでしゅ」
なんて騙されたマゾがまだ懲りてないからな
これ以上書くとまた真理教が出るか

もう預金封鎖しても消費税35%でも
「えぇ・・まぁ仕方ないですね・・・」ていきそう

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:18:50
で、ギリシャ問題は政府の粉飾会計が発端だったわけで、
日本は詳しく調べれば、今の「○兆円国債」も粉飾しまくってるだけなんだわ。

各国のやり手の投資家が今恐ろしい勢いで日本の裏帳簿を調べてるよ。
財務省ガクブル中ー

「日本もギリシャと同じく粉飾会計!」のニュースが出たらもうだめだろうね・・・
官製カルテルが崩壊するのも時間の問題かと。今まで外人があんまり調べてなかっただけだし。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:18:54
>>325
wwwwwwwwwwwwww

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:19:10
>>325
通貨発行益は国債ファイナンスに何も関係ないと言ってるでしょ。
どこまで頭悪いんだよこいつ。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:19:40
>>327
殆ど外債な上、自由な通貨発行権もない国と比較しないでください

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:25:57
破綻したらどうなるの?
ロシアがデフォルトしたときみたいになるのか?
その時ロシア人はどうなったんだ?

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:27:26
日本以上のGDP債務だったジンバブエもいないし、ギリシャも死んじゃった。
日本の友達いなくてさびしいねー



335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:28:05
GDP債務?

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:33:34
アメからは見放されるし
まともに貿易やれるか不安だ
日本の代わりに中国がアメと手を組むだろうな

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:37:46
>>305>>315>>319>>325
こっ・・・これが破綻厨の脳みそかっ!



ひでぇなこのスレwww 

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:44:47
日本はデフォルトに陥るか 破産同然の経済大国 2010/4/22
http://www.nikkei.com/biz/world/article/g=96958A9C93819499E0E3E2E29D8DE0E3E2E6E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2
日本でも「悪い金利上昇」の確率80%、財政再建先送りなら−BNP 2010/04/22
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=alqtzrHk_Nk0
日本の信用格付けにリスク、政府債務増大で−フィッチ (Update1) 2010/04/22
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=as33dQKAJAQM

日本の債務増大に警笛を鳴らす記事が急に増えてきたね。


339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:45:59
>>338
デフォルトしたらどうなるの?
破綻しない厨はこれも陰謀で片付けるの?


340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:54:50
東海地震の予知と同じで、
残念ながら、十年後も、
永久機関の国債刷れ刷れ教の信者が優勢でしょう。
破綻予言者は少子高齢化の影響が強く出るまで
後二十年我慢しなければいけない。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:57:34
もともと、国債なんて一円も出す必要がなかった。
だって、国債って借金だぜ。
黙って、政府紙幣を無制限に刷れば良いだけだった。
インフレ万歳。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:59:00
ロシア財政危機のときは物価が大体三倍程になったというが
日本もそうなるのかな?
それとももっとひどいかな?

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 12:59:43
ユーロが約1年ぶりの1.3200ドル割れ寸前、ギリシャ問題で売り継続
2010/04/23 12:37 20分前のニュース
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=ad_BsXUUgp2g

破綻しない派は世界にまったく興味なさそうだが、
かいときますね。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:06:12
みなさんに質問です!

国債を刷れ!「国の借金は税金で返せ」のウソ  廣宮孝信
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url?_encoding=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&field-author=%E5%BB%A3%E5%AE%AE%20%E5%AD%9D%E4%BF%A1

経済学部の学生である僕が、
破綻しない人々の教科書であるこの人の本を、
大学の学食で、
わざとらしく経済学部の先生方の前で見せつけるようにようにしたら、
僕はカルトの信者の如く徹底的に嫌われるのでしょうか?

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:08:33
日本の最大の貿易相手国は日本ととても仲の悪い中国です

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:19:30
デフォルトになる前に
日銀で大量に国債の買い切りをやる
対外債務が殆どないのが救いだな
その代わりハイパーインフレになる
日本の経済規模で年数%のインフレなんてできるかわからない
緊縮財政は流石に死ぬからやらないだろ
↑の意見に何か穴はないかな?

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:24:02
持ってる円の価値が強烈に無くなる訳だよね。
なので割高でしか輸入できなくなる。
 
でも保有してる円の価値が無くなるだけだから、その後に稼げばその時の価値となる訳だ。
 
今持ってる資産の価値が続かないと困ると考えればマイナス思考になるけど
別にそんなのどーでもいいやと考えれば大した事では無い。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:27:19
>>346
ケーガンの定義を踏襲すればハイパーインフレとは月次で50%以上の
物価上昇をいう。大きなアウトプットギャップのある今の日本でこれを
実現するのにいったいどれくらいのマネーサプライの増加が必要だと思う?
まず無理だろうね。ハイパーまではいかない。

緊縮財政を叫ぶバカは腐るほどいるでしょ。やったら間違いなく本当に死ぬよ。
本当にやりそうで怖い。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:32:38
>>348
流石にハイパーインフレまでは行かないんだな
でも結構いい選択だと思うんだ・・・

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:32:53
ハイパーは戦争状態でもならないと無いだろうね。
10〜100倍程度なら起こっても不思議は無い。
100倍なら100万円は1万円の価値しか無くなる。
当然借金は100分の1になる。
 
これは極端にしても数倍のインフレになっても数分の1に成るわけだ。
当然悪いインフレなんで物価は暴騰するのに収入は増えないで自滅する。
超お金持ちか自給自足もしくはその時に稼げる連中だけは生き残れるかもね。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:38:00
このままデフレスパイラルになる危険はないの?

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:39:08
国債は国の借金
国の借金は国民の借金
グダグダ言わずに貯金を差し出せ!


353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:42:02
>>351
すでにずっとデフレスパイラルだよ日本は。90年代からずっと。


354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:48:21
日本が20数年前のバブルの頃、その後、15年以上もデフレで
日本が苦しむなんて信じる人はいなかった。
今このデフレの中で、この先インフレで苦しむことになるのは
信じられないかもしれないが、避けられないと思うよ。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:49:36
デフレも円高だからと言える訳でしょ。
原材料・原油高はたぶん元が切り上がっていくとどんどん飲み込むので当然上昇していく。
 
ドル決済でドルに連想してるだけの円が果たしてこのまんま中長期的に維持できるとは思えない。
輸入する価格が上昇して円安になってしまえば当然デフレは終わり悪いインフレになる。
 
いくつかの要素が複合して悪い結果をもたらすと予想。
少なくとも良くはならないよ。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:52:22
「円高」と書くと「今は円安だろ」って言う人居るけど。
最初は360円だったんだからねぇ。
1ドルが100円以下なんて数円円安になっても円高でしかない。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:54:07
インフレになったら
高齢者は死活問題だな

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:55:55
一定レベルのインフレだったら年金も公務員の人件費も連動する様になってる。
そーするとどんどん年金と人件費の支出が増える訳だから更に財政は悪化する。
 
普通に考えても日本のシステムの維持は有り得ないだろうね。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:58:10
スパイラルではないな。微妙に安定しているしw

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:58:14
まーたはじまった。何度ループしているんだ、この話題。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 13:58:51
じゃあやっぱり年金の年齢引き上げかな
75歳からとか
公務員も半分削減
は民主党じゃ出来ないか

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:00:39
そこで不良債権を処理して小さな政府を目指す為に民営化を推進した小泉政権だが
違った部分で弊害が発生して「小泉のせいだー!」となる訳だよ。
 
その後の自民党は改革路線から逆戻りしてしまった。
 
今度は不景気の大不満もあって美味しい話をする自公の逆の政党「民主党」が躍進。
 
結果的に美味しい話は子供手当ぐらいやっただけで、削減出来るとか言ってたのとは
逆に財政は悪化してる訳ですな。
 
予算配分の利権を手にしてしまうと腐るという悪い見本。
 
先の事なんか政治家すら考えてない訳で一般国民に考えろというのが無理がある。
ほとんどの国民は洗脳されてるしねぇ。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:04:08
>>358
名目値じゃなくて実質値で見ることをいい加減覚えろよカス

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:04:21
「先送り」と「曖昧」に「捏造」で戦後走って来た結果だよ。
パチンコはギャンブルじゃありませんとかw
年金は破綻しません。
強制連行された悲しい歴史を持つ方々ですとかねぇ。
福祉の為に諸費税アップとか。
 
流石に立ち上がれ日本も「くたばれ○○人」とは言えないので老害扱いされる訳だ。
 


365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:05:39
>>358
何を寝言言っているんだい? まったく逆だよ。
デフレ不況が続いたからこそ財政が悪化しているのに。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:06:22
>>363
カスとかどーでもいいんだよ。
実質値にしても所詮はどこかが算出し公表しただけで本当なのか調べたのかね?


367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:07:12
>>365
バブル景気でも赤字国債は増えたんだから不況だからじゃ説明つかないよね。


368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:09:20
大不況生活とかいうギャグは実際にためになることだったんだな

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:11:58
>>367
単年で赤字国債がどーとかそういう問題じゃないのw


370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:16:27
今一番必要なものは食料の備蓄だな
後は円を新ドルに変えるとか

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:17:27
ニュー速民の流入が止まらないな

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:20:49
てか破綻厨がニュー速民そのものだから、気にもならない


373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:21:10
阿呆スレ=破綻スレw
経済版のお荷物w

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:23:05
そーいうしか無いんだろうなw

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:24:46
      _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ______________  __
         |りそな インサイダー 竹中    | |検索|←をクリック!!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
         〇ウェブ全体  ◎日本語のページ


376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:25:39
破綻するって事は警察もいないだろ
電気もストップだ
どうやって生きていくつもりだ?
ロシア人はあの極寒を暖房無しで生き残ったのか?
人間なのか?


377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:30:17
そんなことは誰も書いてないw

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:30:39
>>376 毎年、春になって雪がとけると、
大量のストリートチルドレンの死体が現れるのがロシアクオリティ。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:32:37
379 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2010/04/23(金) 13:54:19
事業仕分け第二弾 4/23 ?Aグループ 〜行政刷新会議 ?生中継〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv15364353

事業仕分け第二弾 4/23 ?Bグループ 〜行政刷新会議 ?生中継〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv15364715


380 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2010/04/23(金) 13:56:22
ライブやってる。見れw

事業仕分け - 2010年04月23日
http://www.shiwake.go.jp/shiwake/2010-04-23.html

右側の「仕分け生中継」から適当に選ぶ。U-Stream、Stickam、ニコ動、その他

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:32:42
>>378
いや
日本は一応四季がはっきりしてるから大丈夫だ
ホームレスは冬をどうやって暮らしてるんだろうな

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:38:44
    ノ>―''ヽ;;;;l|;;;|彡ノノイl|;;|;;;;l;;;;;|;;;;/从;;;;)从从之
    之三;;彡;;;、l|;;|;;;lイ/从ノ;八;|llYイノイ/;;从从ニ<
    /イ/t=;;;;;ミィ;;;;;;;;;;;`ミ;;人ィ''彡二二ミ゙'、j;;jj;;ュ;;;、)      ・・・・・・・・・・・。
    ((/;;|lヽ;;|、'''ィ,t;;ッ=、;;;j人;;;ィ:;ミッ;ラニ' イ;;;/ l|;;lト    
     ゙之;;;'、l|;;゙, ::、` ̄´´":|"ン:::::::::'''イ:.. リ;イ),r';;之ー
     {彡;;;ヽ;;;',::::::...   ::::|: リ::::  ゙  イ;/ノ;;;;゙l|
      ゙|/;;;;;;;|゙:',:::::: : : ::; 、j_, -、:::    イ;|゙/;;;l从    ケンシロウさんが
      ノノ;;;;;;|:l|:', :::: : :::`゙'ー '´"    ,':::l|/;从`' 、   このスレに興味を示したようです。
  ,, 、-ーz''"イリ|l|::|l:'、 : ::::::: ,;}、     / :: ゙l、从l|',::ヽ
''" ,、 '":/   /|::}}:::ヽ ::::::r'二゙゙'ヽ   , '::: :: ::l|彡 ',从
 /イ::/:: ::::/::l| }}:::::ヽ :::::..'""''   , ':::::: :: ::}::l|彡::: ll||
/"://::/ ::::ll/::::l| :}} : :::ヽ ::::.ヽ   /::::::::"} }:::|彡 ::: |||
ノ//::/ : ::::ミ/:::::リ :}}  ::`---- '´ :::::" } }:::|彡三::|}
/:/::/:  :::::/ ,,イ   ::::::\:::ー '´  :::"   :::|彡三 l}}


382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:42:04
56 名前:名無しさん@十周年 2010/04/06(火) 18:21:18 ID:Kwmoa7OmP

イスラエル人に、日本人は宗教心が足りないって言われたんですよ。

地震が多いのもそのせいじゃないですかwって笑われたんですよ。

だから言ってやったんです。

「そうですね、もし今度地震があって、うちが倒壊したら

大工の息子を派遣してくれ」って。

なんかすっげー怒ってた。



68 名前:名無しさん@十周年 2010/04/06(火) 18:37:31 ID:PYIKxGhU0
 
>>56
さすがにYESとは言えんだろ。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:45:54
なんか不都合でもあんのかね。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:53:40
>>376
ロシアが破綻でどうなったかだって?

一言でいうと「全国民の寿命が10年縮んで”人生50年”になった。」
この恐ろしい意味わかるよな。すべての医療制度・社会保障が崩壊し、江戸時代レベルになったってこと。

ああ、「医療=神社の悪霊退散のお札」だった江戸時代の平均寿命が50歳程度な

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 14:58:45
>>384
流石にそこまではいかないだろ
日本はロシアほど極寒でもない

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:06:05
徳政令を出すしかないな
銀行は死ぬけど

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:16:41
徳政令に似たもん出してるじゃんw
ADRとかさ。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:21:11
>>333
だから破綻はしないの。
国民生活がメチャクチャになって(特に流通)失業者が町にあふれて、
ヒャッハーな光景をよく見かけるようになるだけで。



389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:21:56
>>388
破綻しないなら警察いるから大丈夫だな!

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:23:23
ここの言い合いにも現実感がないな

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:25:15
国民生活は破綻するけど日本国は破綻しないというやつねw
つか、いいよもうそんな話は、もうアホかと。
ざっくりと破綻でいいだろ

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:29:07
今50兆円くらい国内に流したら
物価は何倍になるだろうか

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:41:41
>>391
スレタイ見ろよ

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:44:24
ある日破綻とかにはならないだろうがズタボロになっていくのは確実だろう。
そのスピードや程度がどうかと言うだけ。



395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:47:32
日銀がインフレターゲットを設定し、遵守すれば財政破綻も国民生活破綻もありませんよ

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:47:47
生産力を高めるとか出来ないんだから消費して云々とかになるんだろうが
地球環境とか言ってるのになんでどんどん消費出来るんだってw
そもそも矛盾している。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:50:06
消費というと量的消費しか思い浮かばないのか?w


398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:51:29
>>395
日銀はやらないだろ
なんでかは知らないけど
やりそうにない

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:54:43
>>395
インフレターゲットって本来はこれぐらいのインフレに抑えると言う意味で使うんだろ。
インフレにしましょうなんて政策は馬鹿げてる。


400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 15:56:16
IMFさんにお願いするしかねぇな
超緊縮財政の始まりだ
年金なんてチャラだ


401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:00:11
>>393
だからスレタイ通りの議論してる奴なんかいないだろ

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:03:08
>>399
インフレにするにはスイス並の非不胎化(為替)介入かまともな残存期間がある長期国債買い切りオペ増額でOK
破綻厨の方々はそれではハイパーインフレで国民生活破綻というので、インフレターゲットで抑えれば良いという話


403 :一国民:2010/04/23(金) 16:07:31
マス添えさんが新党結成です。
財政は果たして立ち直るのか。
景気回復は、公務員改革は、


404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:09:23
インフレターゲットって冗談で言ってるんだよな
変なブログ盲信しちゃったとか、クルーグマンの話を拡大解釈しちゃったとかw

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:13:31
>>403
マス添えでは無理だろ
公務員改革も出来そうにない

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:14:08
>>404
お前、経済本も読まないでバカを煽ってるのか?
それとも外国人か?

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:16:48
>>406
真性さん登場ですね


408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:25:12
今年の国債発行は2009年を上回りそうだな

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:25:24
>>407
お前がなwww

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:33:08
ブラジルはインタゲ採用してから年率5000%のインフレが数年で一桁になったからな
いやはや凄いもんだ

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:34:29
>>410
普通は最初の一年で国民全滅だよな

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:37:30
最初から設定してれば高インフレにもならないだろ


413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:38:33
最初の一年とか意味不明w

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:38:49
破綻厨につける薬はない。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:40:59
破綻厨は一気に潰れるとか言うから馬鹿扱いされちゃうんだな
ちょっとづつ衰退するって言い直すわ
これ以上伸びそうにないし

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:45:52
ちょっとずつ衰退していくのは長期デフレだから
日銀がインフレターゲットすれば、ちょっとずつ繁栄していく


417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:46:45
>>416
でも日銀はやりそうにないからちょっとずづ衰退していく

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:49:03
みなさんに質問です!

国債を刷れ!「国の借金は税金で返せ」のウソ  廣宮孝信
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url?_encoding=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&field-author=%E5%BB%A3%E5%AE%AE%20%E5%AD%9D%E4%BF%A1

経済学部の学生である僕が、
破綻しない人々の教科書であるこの人の本を、
大学の学食で、
わざとらしく経済学部の先生方の前で見せつけるようにようにしたら、
僕はカルトの信者の如く徹底的に嫌われるのでしょうか?

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:50:34
>>418
いや、リフレ派はそいつや三橋も破綻厨並にトンデモ扱いしてるから

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:50:41
老人3000万人になるのに、なんで繁栄できるんだ?
出生率も全然増えてない。

市場がどんどんこれから縮小してくんだから内需経済は衰退してくだけでしょ。

破綻しない派は利払い費と国債増加と少子高齢化と社会保障費増加と世界ニュースと日本経済の状況を考慮しないと成れるもんらしい。

それって、何も理解してないし、何も分かってないだけだろ。


421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:53:11
破綻厨ってなんで名目成長率上がっても税収が増えない前提なんだろ?


422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:56:14
去年税収が大幅に減ったらしいが
どうして?
不況が原因か?

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:56:45
>>420
廣宮孝信先生が仰るには、財政赤字=日本国民の金融資産だから、
国債が増加すれば、破綻どころか、将来の日本国民はますます豊かになりますから、大丈夫!

とにかく破綻厨は、廣宮孝信先生の「国債を刷れ!「国の借金は税金で返せ」のウソ」を読め! ブログもね。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:58:15
>>421
名目成長率が上がったことによる税収の増分てどれだけだ思う?

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 16:58:41
>>422
GDPが減ったのも知らないの?

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:00:47
>>425
これからの日本のGDPは伸びないと思う
寧ろどんどん減るんじゃないか?

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:01:06
>>424
まずデフレ脱却すれば他国並のGDP比税収になるから60兆は越える
後は名目成長率次第でそれは計算すれば出るでしょ


428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:01:58
>>423
経済板でブログすすめるなよ、アホなの?
ブログ信者は巣に帰れ

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:02:06
税収は増えるが、利払いがそれ以上増えます。
「日本を財政破綻させる最速パターンは好景気になること」
実に簡単

金利1%あがれば利払いが20兆円
2%あがれば利払い費が40兆円増えて終了ー

名目成長率17%で、かつ金利2%くらいなら計算上破綻しないけどね。
ああ、また「破綻しない派の”大嫌いな数字”を出しちゃった」
数字出すと発狂しだすんだっけ。文系さんは数字嫌いだもんな。

利払い費を計算したこともないしな


430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:02:08
成長出来るとして全て試算されてる訳で仮にマイナス成長なら全て机上論となる。
普通に考えても老齢化少子化でメインの工場は海外へでどうやって成長するんだろうね。
国債どんどん発行して景気を良くすればとか妄想。
既にこれだけ国債積み上げても景気が良くなってないんだから証明済みって事。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:03:58
破綻厨は数レス前の議論も無視するから、こんなにスレが伸びるんだな

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:05:23
利払いと人件費で一般財源の歳入分は無い。
特定財源はどーなのとなるが所がどっこい利権を絶対守るだろう。
 
ここから消費税アップや金融に対する資産税とかやっても税収は思うように伸びない。
悪循環を繰り返して自滅コースだろう。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:05:36
うわー、がんがん出てきたな。「日本あと3年以内に終了論」

日本はデフォルトに陥るか 破産同然の経済大国
http://www.nikkei.com/biz/world/article/g=96958A9C93819499E0E3E2E29D8DE0E3E2E6E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;p=9694E3E7E2E0E0E2E3E2E6E1E0E0
「もはや回復不能な債務状況だ」。


>複数のアナリストが日本政府は今年、必要な資金を調達しきれるのか疑問視している。
>世界第2位の経済大国である日本が、2011年までに破産するとみるむきさえある。
>他のジャパン・ウォッチャーも、日本が国家の債務危機を先送りできるのは、
>あとせいぜい3〜4年というシナリオを描く。

>日本銀行も事態を憂慮している。デフォルト(債務不履行)もありうるという最近の日銀幹部の発言は

日銀幹部がついに「デフォルト見通し」を口にしだしたかー
これはもうだめかもわからんね

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:06:56
仮にデフォルトしたらどうなる
輸入は殆どストップだろ?


435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:07:07
持ってくる記事がブログ以下の分析ばっかなのが笑える


436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:07:16
>>428-430
破綻するぞ破綻するぞのますゴミのデマに騙される愚か者目!

廣宮孝信先生は、将来、ノーベル経済賞をとられる賢者なんだぞ〜。

廣宮孝信先生が仰るには、財政赤字=日本国民の金融資産だから、
国債が増加すれば、破綻どころか、将来の日本国民はますます豊かになりますから、大丈夫!
財政赤字でのGDPは増えるのはマクロ経済学の常識! 方程式があるだろう!

とにかく破綻厨は、廣宮孝信先生の「国債を刷れ!「国の借金は税金で返せ」のウソ」を読め! ブログもね。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:08:17
>>427
税収60兆って、バブル絶頂期の日本のMAXの税収と同じだよね
無理と思うよ。あと、デフレ脱却のためのコストは?

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:08:55
まあ金融政策スルーの廣宮もどうかと思うがw

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:11:07
>>436
>廣宮孝信先生は、将来、ノーベル経済賞をとられる賢者なんだぞ〜。

さすがに、これは釣りだよなw


440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:14:03
世界の投資家・学者が「返済不可能」って言ってる日本のGDP250%債務をなんとかできるには

近代経済学を根底から覆す画期的なレベルのノーベル賞の10個くらい必要ってことでしょ。



441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:17:35
鳩山政権がここから米国に逆らえばデフォルトするとかどんどんニュースが流れるだろう。
国債積み上がっても米国債買って助けてるとかなら話は違う。
サミットで中国トップは1時間30分で鳩山はオバマとたったの10分の会談。
相手にされてないんだよ。
 
アジア金融危機とかギリシャなんかも仕掛けがある訳で「日本は破綻するぞー」「国債は危ないぞー」って
情報操作され本当にデフォルトするかもしれんよ。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:18:59
米中日比較

☆ 経済 
アメリカ 世界のGDPの2割強を占め、一人当たりGDPは世界トップクラス
中国 総GDPは世界二位に躍進したものの、一人当たりGDPは先進国に及ばず
日本 GDP過去15年横ばいで、一人当たりGDPは20位台で一応先進国ながら停滞

☆ 産業 
アメリカ ITから金融や農業まで、全産業が満遍なく強い
中国 利幅の薄い労働集約的な製造業中心
日本 製造業偏重で、非製造業分野は脆弱

☆ 軍事 
アメリカ 国防費50兆円、先進国を中心に世界80カ国と同盟関係(NATOや日米同盟)
中国 国防費11超円も、空母はろくに運用出来ず、三流国家としか協力出来ない
日本 国防費5兆円で軽武装、アメリカに国防を丸投げ

☆ 人口
アメリカ 出生率は良好で、世界中の優秀な移民を惹きつけ、人口は増加を続ける
中国 一人っ子政策で人口構成が歪み、2030年には人口は減少を始める
日本 高齢化率23%(世界最悪)、出生率は1.3、人口は既に減少を始めている

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:22:01
>>439 釣りではない!本気だ!
とにかく破綻厨は、廣宮孝信先生のブログもしっかり読め!

廣宮孝信先生が仰るには、財政赤字=日本国民の金融資産だから、
国債が増加すれば、破綻どころか、将来の日本国民はますます豊かになりますから、大丈夫!
現に、破綻する兆候すらなく、長期的には財政赤字に比例してGDPが増加傾向。
国債残高が増加すれば、する程、お前らの預貯金も沢山増えるんだぞ〜笑い! すごいだろう 笑い!

まさにノーベル賞に匹敵する大発見だ!
廣宮孝信先生は、将来、ノーベル経済賞をとられる賢者なんだぞ〜。
廣宮孝信先生はブログで、日本の大学の経済学者達の間違いを論破してきた!
日本の経済学者達は、廣宮孝信先生を認めず、いや、嫉妬しているから、無視しているのは愚かだ!
日本の経済学者達は、廣宮孝信先生に劣るくず。
日本人初のノーベル経済賞受賞者は、廣宮孝信先生であることは間違いない!

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:24:29
>>427
>>437
結局、破綻しない厨は脳天気ということだなw

445 :南の太陽:2010/04/23(金) 17:27:27
>>443
>国債残高が増加すれば、する程、お前らの預貯金も沢山増えるんだぞ〜笑い!

国債残高が増加しても、お前らの預貯金は増えません〜笑い!

446 :南の太陽:2010/04/23(金) 17:30:24
公的債務が1000兆円に増えているが、
お前らの預貯金が幾ら増えたのよ。
増えるのは一部。
預金ゼロの非正規が増えるのみ。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:33:58
今現在一番安全なのがドルだよな
新ドルまで待つか

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:36:42
>>444
破綻厨が理解できないだけでは?w

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:38:29
>>447
ドルはFRBの仕組みと金融危機でどれだけ市場に出回ったか知ると怖いな。
もっともドルが駄目になるなら円も道連れだろうけどね。
 
結局、どの通貨も信用出来ないから金とかになるんだろう。

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:38:34
>>448
じゃあ、>>437にあんたが答えてよ

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:38:34
破綻厨が廣宮持ち出して破綻しない派をおとしめる作戦か

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:41:01
>>445-446
とにかく破綻厨は、廣宮孝信先生のブログもしっかり読め!
流れが止まっているからだ! 
もっと国債をもっともっと刷れば、流れがよくなって、いずれは、お前らの預貯金も沢山増えるんだぞ〜笑い! すごいだろう 笑い!

だって、廣宮孝信先生が仰るには、財政赤字=日本国民の金融資産だから、
本来なら、国債が増加すれば、破綻どころか、将来の日本国民はますます豊かになりますから、大丈夫なんだよ!
国債残高が増加すれば、する程、お前らの預貯金も沢山増えるんだぞ〜笑い! すごいだろう 笑い!

インターネットでは、破綻説よりも、廣宮孝信先生の「財政赤字=日本国民の金融資産だからもっと国債を刷れ!」が大人気!
インターネットでは、廣宮孝信先生派が急増中、断然優勢! お前ら破綻厨は追い詰められている。

いずれにせよ、廣宮孝信先生は、将来、ノーベル経済賞をとられる賢者なんだぞ〜。
廣宮孝信先生はブログで、日本の大学の経済学者達の間違いを論破してきた!
日本の経済学者達は、廣宮孝信先生を認めず、いや、嫉妬しているから、無視しているのは愚かだ!
日本の経済学者達は、廣宮孝信先生に劣るくず。
日本人初のノーベル経済賞受賞者は、廣宮孝信先生であることは間違いない!

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:41:09
財政破綻した方が日本は良くなる
さっさと破綻しろ
即破綻させろ
破綻させたらやっと日本の未来が明るくなる

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:41:35
>>450
大して法人税も所得税も変わらない他の先進国の税収見れば、説明も何も無いと思うがw
デフレでは利益出ないから税収は激減するのが普通だし


455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:41:42
なんで破綻厨は、財政金融とマクロ経済に関しては古館や鳥越と同じ思考なんだ?
巣ではいつもあいつら叩いてんじゃねえのか?

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:43:16
もともと、国債なんて一円も出す必要がなかった。
だって、国債って借金だぜ。
黙って、政府紙幣を無制限に刷れば良いだけだった。
インフレ万歳。
インフレは全てを解決する。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:46:43
>>456
釣り乙
破綻厨の考えるリフレ派はこんな感じなのか

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:48:42
例えば日本がデフォルトしたとして
立て直すにはどれくらいかかる?


459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:50:20
>>454
バブル絶頂期と同じ60兆円の税収なんてあり得ない
ことが理解できない限り、ただの脳天気だろw

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:50:24
>>456
あほう!
国債は借金ではない!
財政赤字=国民の金融資産だ!
廣宮孝信先生のブログをしっかり読め!
廣宮孝信先生が仰るには、財政赤字=日本国民の金融資産だから、
本来なら、国債が増加すれば、破綻どころか、将来の日本国民はますます豊かになりますから、大丈夫なんだよ!
国債残高が増加すれば、する程、お前らの預貯金も沢山増えるんだぞ〜笑い! すごいだろう 笑い!

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:50:42
>>458
一瞬で立て直し完了
日本は内国債なんで、昔のドイツや今のギリシャのような事は絶対にない。
デフォルトしても普通の生活だよ
貯金ある奴と公務員が困るだけ

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:53:01
デフォルトするぐらいだとたぶん中国の属国の仲間入りだと思うな。


463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:54:07
>>462
そんな事は絶対にないから
デフォルトしたら一気に明るい未来のある日本になる。
世界最強の経済国家になるよ

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:55:03
何を持って最強というのだね?
国力は所詮生産力だと思うよ。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:56:38
絶対なんて言葉を使う奴は信用出来ない。
絶対と言うのは生物が死ぬ事と時間が確実に通り過ぎる事ぐらいなもんだよ。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:57:58
日本はコメと野菜の自給率は高いんだよな
穀物は糞だけど


467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 17:59:10
>>464
日本はもう1980年代に既に世界最強になろうと思えばなれたのよ
今でも不変
日本のロボット技術は世界屈指
実は日本の労働者とロボット技術で世界の需要全部の生産が余裕で出来る。
この事を政治もメディアも絶対に言わない。
そしてそれを知っているからこそ、円の価値は上がる一方。
何で財政破綻するのに円高なの?
これでわかるでしょ?
国債は内国債で貸主は年寄り。
その奴隷として貯金も資産も無いのに他人の資産保全の為に搾取されているのが若い世代。
日本の技術力と生産能力の足をひっぱているのは国内にいる国賊でした

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 18:13:34
いくら消費税を20%にしようが、30%にしようが
老人に使われてる莫大な金
http://www.mhlw.go.jp/seisaku/2009/09/images/09_03d.gif
を、抜本的に減らさない限り、どうしようもない

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 18:33:44
>>459
有り得ないってどんだけデフレ脳なんだよ…
バブルが起きなくてもインフレ率さえ上昇すれば(貨幣価値が下落)60兆なんてたいした額じゃなくなるだろ

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 18:40:32
例えば食料はどのくらいとって置いたほうがいいだろう?
デフォルトしたら暫くは輸入がストップだよな?
1ヶ月位か?

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 18:42:09
経常黒字、莫大な対外資産を持ってて、どうやったら輸入がストップになるんだか…

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 18:43:37
>>471
その通り
今日にでもデフォルトすべきでしょ
やっと普通の一般労働者と民間企業が世界最強になれる

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 18:54:29
国債の評価が下がれば、国際業務をやってる銀行の自己資本率が大きく下がり
国際決済が出来なくなる

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 18:57:10
>>471
>経常黒字、莫大な対外資産

さんざん論破してるはずだけど、経常収支黒字の裏返しで資本収支赤字だぞ。
あと、莫大な対外資産っていうけど、結局は民間の金融資産がほぼ全額であって
政府の貯蓄ではない。だから、「日本政府が大丈夫」という意味ではない。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 18:59:35
銀行が本社を置いている国の通貨建て国債は格下げでも掛け率は変わりません(国際業務をしている銀行も同様)

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:03:48
>経常収支黒字の裏返しで資本収支赤字だぞ。

だから何なの?

>莫大な対外資産っていうけど、結局は民間の金融資産がほぼ全額であって
政府の貯蓄ではない。だから、「日本政府が大丈夫」という意味ではない。

外貨準備も100兆以上あるけどね。で経常収支の中に政府が関係している部分はいくらあるんですか?政府単独で大幅な経常赤字がある訳でもないのに、輸入が止まったりする訳がわかりません。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:09:17
>>473
国債下がる前に全部売れよw
そうすれば無傷だよw

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:13:25
外貨資産全部売って、アメリカ様と戦争だ!!!
かかってこいアメ公!!!

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:13:32
>>457
意味不明、お前の頭はどこにある?

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:16:11
>>468
だから、インフレ減価するしか手がないと何度言ったら。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:17:16
おいおい「政府の貯蓄」ってそもそも何だよ。その「政府の貯蓄」とやらが大幅な黒字?の国ってあるのかよ?
結局は民間の金融資産(国民の貯蓄)ということにたどり着くんだろうよ。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:19:12
>>460
馬鹿たれ
それが成立するのは日銀を国有化し金利を回収できたときのみである。
さもなくば、青い目の日本人に搾取されるだけ。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:19:37
>経常収支の中に政府が関係している部分はいくらあるんですか?

こいつ何言ってんだ?w

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:20:51
>>333,>>376
ロシアの庶民は大抵、田舎にダーチャを所有してるよ。
そういうものを持ってない純粋の都市住民は鼠や野草を食ったり、
それも無くなったらいよいよ飢え死にとかしたけど、
多くの国民はわりと余裕があった。
その点、日本の庶民は本当に悲惨なことになるだろう。
とくに都市のマンション住民はね。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:21:20
★今日、物サービスの供給力が需要を遥かに超えた日本において、
徴税により、大衆の購買力を奪う合理性は全く無くなった。

★無税国家実現を阻むものは経済的理由ではなく、政治的理由。
★つまり、大衆が通貨の意味を知ってしまったら、
金融支配層が”金の力”で社会を支配することが、大衆を支配することできなくなるからw
金持ちにとって都合が悪いだけの話w

★お金なんてものは所詮実質的な富であるモノ(サービス含む)を円滑に交換するための道具、
ベールでしかない。
★ジンバブエのように肝心の実質的な富であるモノやそれを生み出す技術やインフラが何も
無いような国ならいざ知らず、日本のように、むしろモノが有り余り、すぐれた技術を
あらゆる分野でもち、その生産力を持て余してるような国では、仮にお金の供給量を
印刷するなりコンピュータ上の数字を弄くるなりして増やしたところで、早々インフレにならないし、
仮になったとしてそれは名目上のものでしかない。
★あくまで、その国に他国が求めるような優れたモノやそれを生み出す技術がある限り、
実質的にはなんの問題もない┐(´∀`)┌  

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:24:56
>>483
政府が対外への支払い、受け取りがいくらあるかって話だけど(外貨準備の利子、ODA、国連分担金)
これがマイナスじゃないなら輸出、輸入が止まる訳ないって話だか(民間だけなら大幅な黒字だから)

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:30:22
青森とか東北地方が勝ち組の時代到来だな


488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:30:27
>>486
輸出、輸入は止まらないけど、お前何言ってるの??
政府の対外取引が黒字で、かつ民間も黒字 ・・・というのは理由になってない
のがわかる??
そもそも国債が暴落したら、銀行の評価損からくる貸し渋りや、それが波及して
日本の経済が一時ストップするんだぞ?w

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:32:07
>>488
>銀行の評価損からくる貸し渋り

基本的に国債は時価評価しませんけど…

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:35:26
>>489
利収入を充てる目的で預金者に対する利払いなどに金保有する国債や社債
の場合はね。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:52:46
破綻厨はハレー彗星が来たときに息止めの練習してた土人みたいだな

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 19:52:55
消費税を1%上げれば税収が2兆円増えるというのは本当ですかね?
財政均衡に必要なのは25〜30?

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 20:03:12
国民の財産が1000兆あるから大丈夫!ってやつ

もしデフォルトしそうになったら、国民の貯金や土地や家や株を差し押さえるつもりなの?

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 20:05:12
>>492
ウソに決まってんだろ。
消費税上げた分、法人税を下げるから、税収は±0だ。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 20:06:08
>>469
破綻しない厨の能天気ぶりは脱糞ものだわw
楽勝の税収額60兆円(笑)を得るためには、
どれくらい国債発行したり、札刷るつもりなんだ?w


496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 20:08:49
>青森とか東北地方が勝ち組の時代到来だな
 
たぶん暖かい地方の方が良いだろうね。
冬に作物は作れないものw
それと海が比較的近いとベスト。

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 20:18:34
相変わらずレベルの低いスレだなw

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 20:21:55
釣りの時代、来たな
魚、タダで取れるし。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 21:01:47
本当にやばくなったら
国が無理矢理でも増税するだろ
おとなしく破綻しましたって言うかな?

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 21:03:59
糞スレあげんな

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 21:14:28
>>495
コアコアインフレ率が3%になるまで、長期国債の30兆買い切りと銀行保有株、REIT、銀行の債権を証券化した物等を80兆くらい買い切ればいいんじゃない?

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 21:24:04
私は2010年4月1日を最後にゆうちょ銀行の通帳に記入することを止めました(´・ω・`)

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 21:38:03
どうせ国債しか運用先の無い郵便貯金、さっさと解約しましょう!


郵便貯金解約キャンペーン実施中!

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 21:54:38
結局どうなるんだ?
デフォルト?
今の日銀の馬鹿っぷりを考慮のうえで教えてください

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 21:56:47
日銀じゃなくて民主党が馬鹿すぎるんだろ

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 22:00:27
民主党も馬鹿だが日銀も同じくらい馬鹿だろ

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 22:04:48
国債の調達力は日銀が金融機関から買い取る方向に行けば若干延命できる
問題は、それだと額面は何も変わらんことだけど

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 22:06:15
超低金利なのに預金する国民も馬鹿

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 22:10:38
>>507
問題は日銀がデフレ、円高を放置している事でしょ


510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 22:10:42
今後、財政に大きな負担となってくる医療費。
大変参考になる記事が載っていたので、気概のある人は
どうぞ読んでみてください。

【医療が危ない!】
学費6年間で6000万円の医学部も!?医療崩壊が止まらない本当の理由
http://diamond.jp/articles/-/7962

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 22:41:45
>>503
運用先は、他の金融機関も同じだろw

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 22:44:49
>>509
放置してるんじゃなくて、バランスシートが膨張しきっていて
何も出来なくなってるというのが現状。
「やる気」とかのレベルで金融調整やってんじゃないから、お前の脳内と一緒にすんなよw
http://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/keizai_prism/backnumber/h17pdf/20050226.pdf

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/23(金) 22:54:34
>>512
結局増税しかないって事だな


514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 00:19:01
ある意味破綻しない厨が正しい
日本政府はいざって時には鬼のような増税を考えるだろう

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 00:31:18
破綻厨や政治家は日本が管理通貨制だってこと知らないんじゃないか?

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 00:43:46
正直に聞くけど
後どのくらい国債発行できる?
100兆円?200兆円?


517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 00:45:40
俺は破綻厨ではないが、破綻厨が発狂して増税・緊縮財政へと進めば
事実上の国家経済破綻は近づくだろう。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 00:54:55
ギリシャのことを考えると日本も
default
にならざるを得ない
そう 破綻
この借金は、かつての自民党が作ったものだけど

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 01:02:32
>>512
膨脹しきっているって日銀の言い分そのまま受け入れても……
量を増やす事が不可能な訳でもなく、既存の資産を(短期→長期、国債→リスク資産)等いくらでも方法があるのに
少しは海外の中央銀行がどんな非伝統的金融政策を取っているかくらい勉強しろよ……

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 01:02:52
アホスレをあげるなと何度言えば

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 01:03:04
中身がぜんぜん違うだろ
国民の貯金が何も無くなるだけだな
ハイパーインフレとか言ってる奴は冗談で言ってるとしか思えない

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 01:06:34
というか良く見たら2003年度の話だろ
FRBやBOEなんてすでにGDP比で日銀以上だったと思うが

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 01:14:19
政府がギブアップ宣言したら
預金がパーになるだろうな
それだけだ
倒産する企業はかなり多いと思うが
金融機関は殆どだろうし
ハイパーインフレにはならない

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 01:49:36
>>522
そもそも、唯一20年間GDPが横ばいの国が、対GDP比などと言い出すことが間違ってる
日銀がいつもこれを持ち出すが、馬鹿な政治家は普通に丸め込まれてきた。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 03:45:45
>>524
そういえばそうだなww
俺も少し納得してたけど、思いっきり指標として不適切でな

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 05:04:16
>>518
外需依存度や通貨発行権の有無など状況がまるで違うギリシャは
日本の前例にはなりえないし、ギリシャ程度の経済規模の国がポシャっても
世界経済を大きく揺るがすような混乱は起こりえない。

どうしてギリシャが破綻すると日本も破綻せざるを得ないの?
ていうか破綻厨の挙げるソースの内容って
日本よりもギリシャ関連のほうが多いよねw

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 05:15:23
このスレの連中的に「ネバダレポート」はどういう見解?
つか、もう円高こないの?

1.公務員の総数・給料は30%カット。ボーナスは例外なく全額カット。
2.公務員の退職金は一切認めない。
3.年金は一律30%カット。
4.国債の利払いは5〜10年間、一時停止。
5.消費税を15%引き上げて「20%」にする。
6.課税最低額を引き下げ、年収1000万円以上から徴税。
7.資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の5%を課税。債権社債は5〜15
%を課税。株式については収得金額に対して1%課税。
8.預金は一律ペイオフを実施すると共に、第2段階として預金の30%〜40%をカットする。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 06:16:02
>>524
>対GDP比などと言い出すことが間違ってる

それじゃ、日本の借金はどの経済指標との対比で語ればいいわけ?
少なくとも、諸外国との比較が出来る数値じゃないと意味無いし、
OECDのエコノミック・アウトルック等でどういう数値が使われてるか教えて。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 08:56:05
>>501
コアコアインフレ率って何だ?w まあそれはいいとして、
それらを実行したとき、世界に信認されると本気で思ってるのか?

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 09:11:35
自民党は日本の政党だが民主党はどう見ても日本の政党ではない。
つまり売国奴である。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 09:20:29
>それらを実行したとき、世界に信認されると本気で思ってるのか?

はぁ?

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 09:21:50
>>522
ウソばっかw
http://www.dir.co.jp/souken/research/report/capital-mkt/mktview/09121601mktview.pdf

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 09:27:07
このまま破綻して
インフレになったらやばい

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 10:39:17
>>527 個人的には1.2.7はいいと思うし、実現可能だな。他は難しいだろうね

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 10:40:39
>>534 ごめん。7じゃなくて5(消費税)ね

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 10:44:36
>>528 単純に借金総額を人口で割るのも、一つの目安にはなるよね。
それだと一人当たりの借金額はギリシャより悪い

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 11:21:04
>>533
破綻(直接引き受け)はもう確定してるもんだろ。
財政均衡はおろかPBすら均衡出来る兆しは無いからな。
もって4年ってとこだろうな。


538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 11:23:11
>>537
財政破綻って、日銀の直接引き受けのことだったのか。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 11:27:29
破綻の定義が人それぞれだからねぇ。
まともな手法で国債を消化できなくなることが
個人的には財政破綻だと思ってるが・・・


540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 11:32:55
結局そのパターンで破綻宣言して
>>533の言う様にインフレになるか?
ハイパーまでいくのか?


541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 11:37:52
>>540
直接引き受けやってインフレにならなきゃ
日本は無税国家になれるぞww

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 11:44:59
破綻の定義がそれぞれで異なってるなら、議論は一向に収束しない

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 12:07:29
日銀が国債を直接引き受けると
日銀の自己資本比率が下がるのか?
国際決済ができなくなるの?
この辺りがごちゃごちゃしてる

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 12:14:51
>>537
もって4年の根拠はなんなの?
論破されまくりの噴飯上限論を未だに恥ずかしげもなく拠り所にしてるわけじゃないよね。

そもそも直受けも間接も国債ファイナンスに限定してみれば大した違いはないよ。
大規模買いオペや政府通貨では悪性インフレ起こらないし
むしろデフレ脱却に効果的であるというのは、クルーグマン、グリーンスパンのような
ノーベルクラスの学者らが日本を名指しで提言してること。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 12:21:00
またオカルト信者が湧いてきたww

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 12:32:44
>>543
その辺は問題ないと思うけど、
一時的に取り付け騒ぎや預金封鎖と言うパニックはあるだろう。
直接引き受けが始まれば円安とインフレ期待、
あるいは預金が毀損されるってことで
普通預金や定期預金から資金が逃避するのは目に見えてるから。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 12:35:54
>>544
個人金融資産の中には
企業やファンドが所有してる
預貯金も入っております。
そして国債は現金でしか消化できない。
株券やCPそして何よりも既発国債で、
新発国債は買えません。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 12:53:09
>>546
白川がそれをやるのかな


549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 12:53:22
「95年に破綻する!これ以上日本は耐えられない!」
「98年に破綻する!これ以上日本は耐えられない!」
「03年に破綻する!これ以上日本は耐えられない!」
「05年に破綻する!これ以上日本は耐えられない!」
「08年に破綻する!これ以上日本は耐えられない!」
「10年に破綻する!これ以上日本は耐えられない!」

こういうのどっかで見たと思ったら年末のテレビタックルのオカルトスペシャルか

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 13:18:56
無限に国債を消化出来ると思う方がよっぽどオカルト

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 13:22:16
このままだと破綻して、インフレになってしまう

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 13:23:41
さっさとなれよ、カス

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 13:36:29
>>528
なんで債務と比較するかわからないけど
そもそも必要とされる中央銀行のバランスシートはそれぞれの国、経済環境によって異なるし経常黒字国が赤字国より大きいのは当然だし
あくまで中央銀行は期待インフレ率に従って規模及び期間構成を変化すればいいだけだし
政策金利や長期金利同様規模自体は全く日銀の言い訳にはなりえない

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 13:37:55
>>550
無限国債消化論って何ぞ?
お前のかわいそうな頭ではマネサプ上限論否定派の主張はそういう風に解釈されてるの?

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 13:38:54
>>543
>日銀の自己資本比率が下がるのか?
国際決済ができなくなるの?

なんかのギャグかw?なんで日銀がバーゼルとかで規制されんだよ


556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 13:48:31
やっぱり円を刷る代償はインフレなんだよな
しかし国債引受するほどの円を刷ったら猛烈なインフレになるんじゃないか?


557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 13:51:20
まぁ、日銀のBSは関係ないよな。
問題なのは、貨幣供給でどこまで物価をコントロール出来るか?
だろうね。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 13:53:38
>>556
引き受けするほどって別に年度発行額全部引き受ける訳じゃないのに
単に既存の買い切りと違って償還期間が全部10年になる以外大して違いない

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 13:55:09
>>556
円を刷ったからと言って必ずしも
実体経済に回るわけじゃない。
アメリカなんて2年で2兆ドルも刷ったのに、
デフレを抑え込むのがやっとの状況。


560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 13:57:05
>>559
つまり、貨幣供給と物価に因果関係を求めてはダメとw

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 13:59:51
>>560
見方を変えれば直接引き受けをさせても、
インフレ率は大したことがないってこと。

為替も円安に多少円安に振れるかもしれないが、
想定レートより円安が進めば輸出企業の実需売りが入るから
通貨危機と言われるような急激な円安は起こらない。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 14:07:57
>>556
貯金大好き日本人なら大丈夫。

直接・間接的に新興国投資に向かうだろう。

そしたら、円安にもなる。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 14:09:15
>>561
どういう根拠があって、

>インフレ率は大したことがない
>急激な円安は起こらない

と言えるのさ?
情報源が知りたい。

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 14:17:24
池田何某のブログによると、金融緩和してもインフレにならなかったといってるから
これに従うと、直接引き受けでも、たいしてインフレにならないことになる

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 14:22:08
直受けしてみよーぜ
日本が経済の教科書に載るなんて、すばらしい事じゃないか。
経済書に初めて、「fuck japan」って文字が載るんだぜ?

ギネス認定もされるかな?

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 14:27:25
ていうか年間90兆近くある社会保障費を3割カット
30兆ある公務員人件費も3割カットすれば財政はかなりよくなるけどな
ただこれが出来そうにないから結局破綻しかないな

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 14:31:21
>>563
デフレギャップが30兆円以上もあるんで、
30兆円を直受けさせてようやくデフレから脱却出来る程度。

568 :名無しさん::2010/04/24(土) 14:33:27
資産課税など無理です。
大都市であれば自宅の評価額が5千万を越す人が普通にいる。
ここから1%で50万だが、これを強行すると都市部の票が減り、政権交代。
医療費カットをすると老人の票が減り、政権交代。
株式に対する課税は、株価が暴落して年金運用ができなくなり、反って財政に悪影響。
消費税を上げると消費意欲が減退し、回りまわって所得税、法人税が減るので意味がない。

もはや打つ手がありませんが、過去の体力の蓄積でなんとか延命しているのが現状です。

あるのは自然発火する前に数年機嫌取り、バラマキの衆愚政治だけですよ。

庶民は60数年前の事実に学び、その当時起きたことで今回も起きそうなことを
想定し、準備するしかありません。
占領軍はいないから、強権発動は極限られた範囲になることでしょう。


569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 14:34:12
>>567
どういう計算式なのさ?
書き込みで説明されてもわからんだろ。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 14:38:36
>>568
直接引き受けが行われれば円安とインフレ期待から、
預金の解約が相次ぎ、預金封鎖という強権が発動されるんじゃない?


571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 14:39:22
>>569
それくらいググれ。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 14:43:01
>>571
というか、>>567なんて完璧に否定してる資料もあるしw
http://diamond.jp/articles/-/7653

紙幣すれば万事解決なんて、子供でも信じる奴少ないだろw

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 14:50:55
>>572
そりゃあ紙幣刷っただけじゃ実体経済には回らないんで、
デフレギャップは埋まらないよ。
だからこその直受け。直受けすれば嫌でも
実体経済に金は流れるからデフレギャップは埋まる。
やり過ぎれば円安招いて予想以上にインフレになるかもしれんがな。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 14:54:19
ところでIMFに支援を要請した
ギリシャは破綻したと見做していいのか?

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 14:55:54
確かに国民は安心しなきゃ消費はしないな
これだけの不祥事が叫ばれる中で
日本中に末期的な雰囲気がある


576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 15:02:23
>>573
だから、お前の書き込みなんて見てないから、お前がそういう思想に至った
資料でも貼れば?
デフレギャップは財政赤字で補填すれば完璧に解決する! という感じの資料。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 15:09:21
貸してるのは国民。

その国民の金融資産1400兆、負債400兆で実質1000兆。
現在の国と自治体の債権にぶちこまれた国民の金融資産、860兆。
残り140兆なんで、今のペースが続けば、3〜4年で国債買う原資が尽きる。

吸い上げる国民の金融資産が無くなる以上、海外に売るか、日銀に引き受けされるしか、
事実上残された方法は無いけど、
海外に売るなら、金利は必然的に今の5倍以上に上がる。
日銀に引き受けさせるの始めると、毎年3〜4%(デフレーター分1%相殺した上で)のペースで、
インフレが続くのが確定する。
成長期の国ならまだしも、高度成長終わった国がそんな事すれば、国民の資産が大幅に毀損される。
五年で15%の経済成長する余力は、今の日本にはない。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 15:11:37
つまり日本はもう立ち上がれない衰退国だな

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 15:17:01
>>577
家計は純資産で計算してるのに、なんで政府の方は純債務で計算しないの
日銀循環統計によれば約500兆超だったと思うけど

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 15:17:57
ギリシャはユーロに参加してなかったらヘッジファンドの標的にはならなかっただろうね。
日本も米国とその後ろの勢力に逆らい続ければどーなるかわからん。
日本なんか見放されるに決まってる、中国の属国なんか考えるだけでも恐ろしい。
単純に日本メーカーの製品は輸入禁止とかで終わる。


581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 15:20:49
>>579
一番問題なのは
この国に成長する余力があるかどうかじゃないか?

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 15:22:51
>>571
デフレ下では当然成長出来ないだろうけど、今でもぎりぎり潜在成長率がプラスである以上成長は可能じゃん

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 15:37:04
超高齢化に伴ってものに対する需要は減っているw
一方、医療、福祉に対する需要は増えるであろうw
ところが日本は医療、福祉の国家管理統制経済であって、
医療、福祉が国を滅ぼすとの妄想、妄言がまかり通って、
これに対して金を使うまい、使うまいと努力してきたw
したがって成長はないwまったくないw

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 15:44:15
医療費を1割しか負担しなくて良い老人が、病院をサロン代わりに使用してることによって
国民の医療費の半分を浪費してる
一日も早く、老人の医療負担を現役世代と同じ3割負担にすべきだ
これをやるだけで、数十兆円の税金が浮く、すなわち

消費税増税などしなくてもいいのだ

消費税を1%上げることによって得られる税収は、2兆円だと言われているが
現行の5%を10%に上げることで、10兆円
老人が浪費してる分の医療費20兆を半分にする事で(医療費1割負担を3割にするだけでいい)

消費税は上げなくても良いのだ

消費税を上げることによって、物価は上がり、景気は後退する、結果として収入の無い老人は困るわけだ
消費税を上げる目的は、高齢者への福祉なのだから
無駄な税金を浪費しまくる、老人を締め上げたほうが、結局は老人自身のためでもある



585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 15:48:44
>>584
今の老人にそんなことは心情的にしたくないなぁ
戦争で苦労しまくってるし
今でさえかなりきついのに
これから老人になっていく人達ならあんまり抵抗はないけど

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 16:03:48
>戦争で苦労しまくってるし

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 16:07:47
金持ちの老人に死ぬほど金を使わせてはじめて経済は再生するw
日本の税収はものが売れない会社の利益が上がらないので直接税の税収は激減するw
いままでのようにどんどんものが売れて外貨が流入する時代は終わったのだw
法人税、所得税に比重を置きすぎた今の税制では国家は近く破綻するw
そのことを国民にわかりやすく説明し、説得し、国をリードするのが総理の役割w
勇気をもって消費税を導入する能力のある政治家が必要w

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 16:33:01
日本人の寿命は世界一なんだから、世界20位くらいになるくらい削ってもいいと思うけど。それでも十分世界上位なんだし
何兆円も出して世界一のボケ老人数を達成してもメリットないだろ。

とくにどうせ数年で死ぬ老人に手術しまくってる今の医療は無駄すぎ。
1000万円の手術が患者負担7万くらいだしな、

ポルシェを全国民にたった7万円で国が売ってるんだから、そりゃ破綻するだろうと。
「ポルシェを7万で売らないようになったら社会保障削減?」
はぁ? と言いたい。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 16:36:56
>>585
実際に兵隊として戦地へ行かされて苦労した人たちのほとんどはもう亡くなってるよ
今の老人の大多数は高度成長期にいい思いして
日本経済が一番いいときに退職してガッポリ退職金もらって
年金をたくさんもらってる人が大多数

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 16:39:58
日本の平均寿命は世界一って言われてるけど
健康で自力で生活できる人の平均寿命っていくつなんだろうね
10歳ぐらい低くなりそうだ

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 16:48:12
俺の祖母は98まで生きたけど、ぶっちゃけ最後10年は拷問

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 16:51:08
借金の額 量 イコール 独裁度数 

国民は政府の借金を見て見ぬ振りするほど政府を信用している。←に成ると理解できるわけだ もしくは独裁されている

国民無視で借金を増やすは、独裁しますよ と暗に言ってるだけ。

返済能力以上の借金を認めてしまえば。それはもう_

んじゃ返済能力って 何? と成るわけだが 国民が政府に貸したのに国民が払う羽目になる

これって、既に信用破綻してるのに 信用破綻しないのは何故? となるんじゃねえの? 普通

となると、政府は国民見捨てる政策になるのは 普通だよなw

15年間親の金で引き篭もって 邪魔になったら殺すみたいな事件あったじゃんw

それを、政府がやってるんじゃw 笑えるwww

いわば、政府に 学校に 会社に 制度に引き篭もり続ける 部品の一部と化した大人たちの物語だおw

という考え方もあると思うがね

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 16:52:46
>>590
生活保護で医療費免除と
以前の高齢者の医療費免除で生きながらえていたのが
一部なくなるから

 生活保護受給者
 共在、厚生年金時給者
 国民年金受給者

毎に寿命調査分けしてほしいな


594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 16:54:53
老人に金使えと言っても無理w
質素倹約を教え込まれてるし老後がどうとか言うけど実際は体がついていかない。
年金である程度食えてしまえばそんなに消費する事も無い訳だ。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 17:04:12
だから消費税を上げればいい
これなら老人の負担も増える
そして働いてる世代への負担を減らせ
年金には手付けなきゃいい

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 17:11:16
デフレ下で消費税なんて上げたら
より一層デフレが酷くなるだろう。

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 17:11:41
消費税上げるのはいいけど、食料は駄目だろ。
あと公務員の給料削減。
2割は削減出来るでしょ。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 17:20:24
消費税上げるなら給付付き税額控除を導入しないと駄目。
品物ごとに率を変えるのは、対象を巡って揉めるから
導入が遅れることになり結局は間に合わなくなる。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 17:29:08
消費税を25%でいいんじゃないかな。
その場合は所得税と住民税を一気に下げるかゼロ。
外国の消費税がとか良く報道されるけどトータルの問題だしね。
 
今の日本の問題は役人・年金・公共事業などなど税金にぶら下がってる連中が多すぎる事。
 
老人が今まで頑張ってきたからどーとか言うのも無し、なぜなら彼らは自分の為にがんばったのであって
他人の為に頑張った訳じゃなく、綺麗事で若い世代のツケを回すのは屁理屈だ。
 
自分達の世代だけは大丈夫とかなんか糞過ぎる。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 17:32:25
日本人は不満を発言しなさ過ぎる。
「なんで他人の老人の面倒を見る必要がある」
「公務員の中高年以上の年収は高すぎる」
「外国人に子供手当てと生活保護費なんか払う必要がある」とかねぇ。
 
まぁ、一般社会でこう口に出したら白い眼で見られるけどさw

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 17:48:48
>>591 どういう意味?

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 17:51:09
家族にとって拷問だったって意味だと思う

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 17:51:48
日本は破綻する
なぜなら日銀が馬鹿だからである
更に馬鹿な民主党政権が揃って
沈没が2年は早くなるだろう
たとえここで日本の助かる方法が出ても
馬鹿な日銀はそれが分からない
というわけでこのスレは非常にムダであり
仕分けされるべきである

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 18:48:46
破綻するというよりはデフォルトするんじゃないか?
外国で日本国債を買う奴はいない
だから金利を10%まで上げるしかない
金が足りなくて終了


605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 19:04:49
>>547
政府が国債を発行して調達した金は財政支出として市中に還元されるよね。
キミの脳内じゃそのおカネはどこの亜空間に消え去るの?

金融機関の資産内訳見たことある?
現金資産は全資産の1割2割程度しかないんだよ。
それは、別に累積債務が増大したからでもなんでもなくて
何十年も前から同じだし、どこの国でも同様。
金融機関の資産の殆どは常に債権や株式などなんだよ。

お前は、もともと100の現金資産があって、投資に使われるにつれて
100の現金が、80の現金と20の国債になり、60の現金と40の国債になり
30の現金と70の国債になり、最終的には全部国債になって
投資活動が停止するような事態を想定してるんだろうけど
それは投資に費やされた金が市中に還元されない
もしくは流通の過程で消滅するようなことでもない限りありえないんだよ。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 19:06:58
格付け会社が日本国債の格付け1ランク落とす

国債価格下がる→日本国債を抱えた銀行の自己資本率下がる→自社株&持ち株も下がる→国際決済に必要な自己資本率割る

円が暴落する

原油・穀物の買い付け価格が上がる

流通コスト・資源コスト上がる

物価高騰

1ドル500円、WTI1バレル160ドル、小麦、とうもろこし、小豆なども上がり、農業、畜産業壊滅状態

日本終了

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 19:08:11
消費税が最も公平だな。
課税最低限を上げることで、低所得者対策をすればいい。
例えば、500万円以下は所得税無し。その代わり消費税25%

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 19:08:29
「破綻」「ハイパーインフレ」とか極端な事はたぶんない。
でもどんどん赤字国債積み上げても大丈夫とかそういうのもありえない。
結局、日本得意の曖昧と先送りで確実に落ちぶれていくだけだろうね。
 
強力な官僚システムが存続する限りこんな感じズルズル行くだろうな。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 19:10:40
公務員の退職金を廃止して

公務員の給料も4割カットしろ

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 19:12:09
2025年の日本は、消費税40%

移動は地方でもバスか電車
一人当たりGDPは10000ドル割れ
肉魚を口にするのは週に一度
夜9時以降は街の明かり消える
早い話が、昭和30年前半頃の生活に戻る

もしくは

今のうちに(ここ3年以内)
老人医療費3割負担、年金支給額の上限引き下げ、年金支給額の全体額3割カット
の改革断行で、今の生活レベル維持

2つに一つ

611 :『NHKの極左売国捏造路線何とかなりませんか?18』スレより:2010/04/24(土) 19:13:15

87 :日本国債暴落?これは、明らかに、内外の投機資本の仕掛けである!:2010/04/22(木) 00:24:58 ID:4k38GtX/

【厳喜に訊け!】投機筋が流布する「日本国債暴落」の嘘[桜H22/4/21]
http://www.youtube.com/user/SakuraSoTV?gl=JP&hl=ja#p/u/2/UcOoMKcAGU4

巷で囁かれる「日本国債暴落」の危険性。
しかし日本国債の内訳は94%が内債であり、貿易収支も大幅黒字と諸外国とは事情が大きく異なるのである。

「日本国債暴落」説は、はっきり言えば投機筋の「仕込み」と見て間違いない。

またしても日本の国富を強奪しようという国際陰謀について警鐘を鳴らしておきます。


※日本国債暴落?
 ・これは、明らかに、内外の投機資本の仕掛けである!

 ・「危ないよ、危ないよ」と煽れば、危なくなる。
 ・皆が投売りを始めれば、日本国債は暴落する。
 ・(仕掛けた人は)大儲け出来る!?

 ・日本国債の94%は、日本人の手にある。
 ・アメリカやイギリスの状況とは違う。

 ・同時に、いま日本は「金余り」。
 ・日本の銀行は、ちっとも貸し出せないので、仕方なく「国債」を買っている。
 ・つまり、我々自身の資産で、国の借金を支えている状況。
 ・国に借金があるのは、健全な状況ではないが、国家全体として見ればバランスは非常にとれている。

612 :『NHKの極左売国捏造路線何とかなりませんか?18』スレより:2010/04/24(土) 19:14:03

88 :日本国債暴落?これは、明らかに、内外の投機資本の仕掛けである!:2010/04/22(木) 00:26:21 ID:4k38GtX/

 ・たしかに、世界的に見れば、日本の財政破綻状況は問題。
 ・しかし、同時に、日本は貿易黒字国であり、経常収支も黒字であり、国民の資産で国の借金を支えている。
 ・これは、他の国にはない状況。

 ・世界では、リスクを取るようなお金で、投機する場所がなくなってきている。
 ・そのとき、唯一残っているのが、日本。
 ・日本の国債は、世論を上手く誘導して情報操作していけば、暴落させる事が出来る。 
・そういう風に考えた、内外の投機的金融資本が、日本の国債暴落という世論を仕掛けている!

 ・日本が、しっかりと郵便貯金等も含めて、国債を買い支えて、いまの国の厳しい財政状況を切り抜けていく、ということ。
 ・これは、日本の国力をもってすれば、容易に出来る。
 ・そして、長い目では、政府の財政政策(ケインズ的政策)によって、私は、名目7%・10年成長して、日本経済を倍にする事が可能だと思っています!
 ・「新所得倍増計画」。こういったものをやって、借金経済から抜け出していく!
 ・やはり、成長初めにありきで、その成長の中で借金を返していく。
 ・こういう政策を取りませんと、デフレスパイラルを止める事は出来ません。





613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 19:14:28
公務員と特殊法人の人件費を30%カットすれば借金は増えない
どころか、少しずつ減る

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 19:14:47
>>610
どれも無理だろうね、選挙に100%負けるからw
消費税25%で所得税住民税ゼロの方が可能性がある、あっ?こっちも負けるよね。
どっちにしても極端な事は出来ないから消費税アップとか金融資産税新設とか。
結果的に消費は落ち込み金持ちは逃げて悪循環する。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 19:15:14
消費税25%を受け入れる代わりに

今の老人の医療費、年金はそのまま

もしくは

消費税を上げない代わりに

今の老人の医療費3割負担(現役世代と同じ負担)年金受給額の上限引き下げ

どちらかを選ぶかだ
ただし、我々団塊Jr以下の世代は、例え幾ら消費税を上げようが
老後の豊かな社会福祉など絶対存在しないことを忘れずに

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 19:15:36
>>605
君こそ銀行のディスクロジャーを見たことがある?
メガバンク・地銀を問わず、
預金量以上の投融資を行ってる金融機関なんてないよ。


617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 19:16:31
×日本国債は日本人が買ってる


○日本国債など外国人は買わない

618 :『NHKの極左売国捏造路線何とかなりませんか?18』スレ参照:2010/04/24(土) 19:18:20
>>611-612




619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 19:21:05
>今の老人の医療費、年金はそのまま
 
年金って言っても大きく共済・厚生・国民とある訳でそのままで済む訳ないじゃん。
試算では経済成長出来るとして2025年で厚生年金を今の水準で支給で年間100兆円必要。
他の年金や保険等を考えて今の通貨の価値のままなら普通に考えて不可能だろうね。

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 19:23:38
高齢者の世代が「若い世代の事なんか関係ない」というのならば
更に若い世代はたぶん「老人なんか関係ない」となるだけだろう。
持続出来ないって事だ。
 
で、官僚達は外国人誘導で移民でも推進しようとする訳だ。
これを仮に進めるとたぶん中国の属国もどきになるだろう。

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:06:44
>>547
政府が国債を発行して調達した金は財政支出として市中に還元されるよね。
キミの脳内じゃそのおカネはどこの亜空間に消え去るの?

金融機関の資産内訳見たことある?
現金資産は全資産の1割2割程度しかないんだよ。
それは、別に累積債務が増大したからでもなんでもなくて
何十年も前から同じだし、どこの国でも同様。
金融機関の資産の殆どは常に債権や株式などなんだよ。

お前は、もともと100の現金資産があって、投資に使われるにつれて
100の現金が、80の現金と20の国債になり、60の現金と40の国債になり
30の現金と70の国債になり、最終的には全部国債になって
投資活動が停止するような事態を想定してるんだろうけど
それは投資に費やされた金が市中に還元されない
もしくは流通の過程で消滅するようなことでもない限りありえないんだよ。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:18:12
国債=ニート債権に投資って、金が亜空間に消えるようなもんだろw
ニートに投資した金はどうみても資産じゃないし、ドブ金だよね。



623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:21:01
>>622
国債=ニート債権とかわけのわからんこと言うなよ

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:25:05
日本って豊かな国だと思ってたけど
現実を見たら、心が貧しい国だったでござる

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:31:07
財政破綻をすると食料の輸入決済ができない時期が出てくる。
その前に政治家、官僚、金持ちは外貨預金に資金を移し変えているだろう。

体力のない者から死亡していくことになる。待機児童なんて流行っているが
食料の待機児童として、ベビーカーで最後を迎えることになるだろう。

車イスやショッピングカートに高齢者の遺体を乗せ
おかあさんは我が子の遺体をベビーカーに乗せ
霞ヶ関を大行進をして霞ヶ関が喘ぎヶ関と表情を変えているだろう。

そして、みんなこう考える。

「オウムが正しかった。」
「オウムが正しかった。」
「オウムが正しかった。」

そして、天安門事件が大した事がないと思わせる光景が広がるだろう。

国家と政府は別物だと官僚は考えている。
官僚は要注意だぞ。最後に助かればいいという事しか考えていない。
国益よりも省益、保身さえ考えていればいい。アメリカとの間に密約がある。
日本が財政破綻しても官僚はアメリカ国民として生きながらえる保障契約
がある。だから、メディアを利用してアメリカ寄りの番組制作をさせている。
危険が迫ったら、まずは、自衛隊それでも駄目なら米軍基地に逃げ込める。
そうだ、総理大臣も使い捨て。官僚支配の象徴だ。
もう、俺は準備完了している。外貨預金は連邦税が高かったけどよ。

さんざん、抵抗した官僚が最後にババを引くよう財政破綻するように誘導してやった。
特に警視庁公安部には大変お世話になった。安西大君、さよならは愛の言葉さ 
by ポイズミ純一郎


626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:31:41
>>621
国債は預貯金って裏付けがあるからこそ信用されてんだよ。
行きつくところまで行って1400兆円の個人金融資産に並んでからも
国債を消化するというのは日銀に紙切れを印刷させてることと同じ。

確かに日銀に直接引き受けさせたり、
毎年新規国債と同額の買い切りオペをさせれば
テクニカル的には消化は可能。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:37:28
消費税を仮に10%にするとする。
5000千万のマンションのうち、建物部分が3500万とすると、消費税が350万だ。
今までよりも175万も負担が増える。175万あればかなりの家財が買える。

消費税に手をつければつけるほど経済が活性化しなくなる。

資産課税、株式取引税同様。

これが判っていて、財政再建路線を主導する明治の文豪の子孫がいる。

一人ぐらい、破綻を前提に政治を語る人がそろそろ出てきてもいいと思うだが。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:38:57
>>626
でも、インフレになっても買いオペやめれないというw
その時の市場心理がどう働くかだな。
インフレ期待→財政リスクプレミアム→日銀買いオペ
と、インフレスパイラル突入っと・・・

投資家は勝ち組になれるけど、普通に働いている人にとっては
地獄が待ち受けてるだろうなw

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:42:19
>>609
公務員だけじゃなくて地方議員もイラネ

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:45:23
こんなに国債で預貯金巻き上げるなら
最初から税金高くして社会保障に回して安心して暮らせる社会にすりゃよかったんだよ

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:48:07
>>630
滅茶苦茶言うなよ、金のない人間から税金取ったら生活保護が増えるだろ

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:49:59
>>628
そうか?普通に働いてたら
インフレヘッジ出来るくらいの蓄えはあるだろ。
それもやらずにインフレで大変だとか
騒ぐのは単なるバカだろww

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:52:03
>>611-612
内債バカは底なしだなw

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:52:13
>>632
インフレで給料が上がるならねwww
実質賃金と名目賃金の関係ぐらい理解しとうね。


635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:56:03
国民所得が落ちてるのに増税とか訳がわからん。
今は資産に課税するのが正しい。
国債を買い切りして札を刷り、インフレ税を取る。
金利を上げることで、預金金利も付く。
これが正常な状態。
異常が20年も続いてるのが問題。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 20:58:23
>>634
需要が増えインフレが続けば給料上がるだろ、上がらないほうがおかしい

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:00:11
>>634
インフレ率以上に、名目賃金が上がるのは実証されている。
マクロ的には財市場や金融市場の他に労働市場を無視してはいけない。

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:00:29
>>626
原資としての上限とは特に関係ない「個人の金融資産」という数字が、何で裏づけになりうるの。
というより何でそれ超えちゃうと裏づけがないことになるの。
日銀引き受けとかそういうんじゃなくてさ、そもそも個人金融資産は上限でもなんでもないわけだけど。
バカじゃないんだから金融法人の負債総額が3000兆円超えてるの知ってるよね。
個人金融資産分以上に投資活動が出来ないんだったらこんな数字ありえませんから。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:01:02
>>636
お前の会社では、物価変動型賃金で契約してんのか?w
ちなみに、給料が上がった時にはインフレは更に進行してるんですが?w

だからマイルドインフレはおk だけど、高インフレはまずいんだよ
常識だから覚えとけ。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:01:30
>>634
お前がインフレでも円安でも給料の上がらない
底辺の仕事をしてることは理解した。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:03:23
>>616
お前は資金循環統計も見たことないの?
資産も負債も預金額なんてとっくに超えてるから。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:03:36
>>639
お前の話はわけわからんな、マイルドインフレでいいなら黙っとけよ

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:04:00
>>637
>インフレ率以上に、名目賃金が上がるのは実証されている。
どこの経済学会がそんなの発表してるんだ?新古典派か?マネタリストか?
それともケインズか?それともお前の勘違いか?


644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:06:01
>>642
お前アホだろ?w
マイルドインフレをコントロールする手段を言ってみろよw
貨幣供給量からコントロールするのか?

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:06:32
>>639
俺の会社の商品の需要が増えたらどう考えても給料やボーナスが増えるが
お前どんなブラックに勤めてるの?

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:07:58
>>644
お前、自分でマイルドインフレはおkとか言っただろwww鳥頭WWW

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:08:09
>>606
格付け会社がランク落としても上げても金利には何の影響もなかったし
そもそも国際価格が上がって自己資本率下がる意味がわかんないから。
自国通貨建て国債はBIS規制において自己資本として扱われてるんだよ。
自己資本率が低すぎると国際決済が規制されんの知ってて
何でこんなこともわかんないんだよ。アホかお前

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:10:11
>>644
増税だって利上げだって何だってできるだろwww
大丈夫か?

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:11:04
>>638
国債はマネー以外の資産じゃ
買えないのが何故理解できない?
お前の脳内じゃ市場で売却もせず
日銀に国債を買い切ってもらわず、
既発国債(金融資産)のままで新規国債を変えるのか?


650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:13:32
アホの煽りを真に受けて、結果このスレを荒らしてしまった事を謝る。
すまんかった。


651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:13:43
>>649
銀行の信用創造機能を知らないのか?www

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:14:53
【カトリック】聖職者の性的虐待問題で被害者がバチカンとローマ法王を提訴
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1272044073/l100
【マルタ】ローマ法王ベネディクト16世、涙ながらに謝罪 性的虐待の被害者に[10/04/19]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1271645577/l100
【英国】ローマ法王を「人道に対する罪」で逮捕しろ! 作家らが逮捕要求運動を開始[10/04/14]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1271212652/l50
【イタリア】神父の性的虐待:ローマ法王の甘い対応に批判
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1266844125/l50
【ノルウェー】今度はノルウェー、カトリック元司教が児童性的虐待を認める[10/04/08]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1270700139/l100
【バチカン】少年虐待の神父続出、隠匿関与?法王に不信感[10/04/01]
【アイルランド】カトリック系児童施設、一世紀もの間、神父ら虐待『常態化』[05/22]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1243256775/
【ルワンダ】教会をブルドーザーで、破壊させ、逃げようとするツチ人を強硬派に射殺するよう命じる、カトリック司祭に終身刑[03/13]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1205426550/


653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:22:13
>>651
信用創造ねぇ。
信用創造が起こるには
融資額が増えないとならないんだが・・・
現状を知らんのか?


654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:24:07
>>653
信用創造は民間にだけ、適応されるのか?w
初めて聞いたよ。
あんた、わかってないね。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:29:46
>>653
このデフレ下で企業はせっせと借金を返済してるんだがなww
だから最近は銀行もまでも国債の購入に走ってる。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:30:50
>>654
このデフレ下で企業はせっせと借金を返済してるんだがなww
だから最近は銀行までもが国債の購入に走ってる。

間違えた。自分にレスしてしまった。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:40:58
銀行が国債を購入してるのは
生保・損保、郵貯、年金が限界に来てるから
金融庁からお達しが来てるからな希ガス。


658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:42:02
日本に世界需要1000年分の原油とか湧き出てくれば一発で
問題解決なんだけどな。

つか、東シナ海のガス田はどうなってんだ

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:47:51
>>657
逆。
金融庁は国債の購入を規制指導してる。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 21:50:08
>>659
何故だ
外国にでも売り込むつもりか


661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 22:19:53
銀行の信用創造機能ねえー

今は信用収縮のほうが危ないしねえー

預金が1割引き出されたら、国債暴落、銀行は破綻ラッシュですよ

平成バブル、土地神話、次は国債バブルの崩壊ですな

早く預金を引き出した者勝ちですよ

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 22:31:43
>>661
預金は経済学的には投資なんです。
たんす預金してどうすんの?
国債暴落は円暴落を意味するんですが・・・

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 22:31:52
舛添新党→消費税を「福祉目的税」に


自民党→福祉の為に「国民安心税」導入を


どいつもこいつも、福祉予算を削るって考えはねえのか!

消費税なんて幾ら上げても、こんなに馬鹿げた老人福祉やってたら借金800兆なくなるわけねえじゃねえか!

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 22:36:25
しかし>>647みたいな脳足りんは、ど〜して経済板に粘着してんの?
>>606は、そもそも「日本の銀行」とも書いてないよな。
しかも、外国で営業する日本の銀行の自己資本は、外国で適用するリスクウエートで
計算するに決まってんだろ。

日本国内限定の「日本国債のリスクウエート0」が、海外にもそのまま適用されるとでも
勘違いしてんの?
もう、アホすぎるwww

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 22:40:15
日本国債が暴落したら、中国が必死で買い支えてくれるよ。
円安は中国にとっては脅威だからな。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 22:47:57
>>664
海外部門は海外部門で分けて勘定されるに決まってんだろ。
もうお前バカなんだから黙ってろよ。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 22:49:49
>>649
だから何べんも言ってるでしょうが。
銀行が投資した金は、銀行がと鬱した国や企業のものになるが
国の財政支出だったり企業の出費だったりで
結局再び市中に還元されて、また銀行の投資資産になんの。
そういう過程を繰り返すことで市中の資産は増えていくの。
信用創造くらい中学校か高校の公民で習ったでしょ。

そもそも銀行の資産も負債も個人金融資産なんてとうの昔に超えてるっていってんじゃん。
同じこと何べんも言わすなよ。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 22:54:53
政府は国債を刷ること。
日銀はその国債を買って円札を刷ること。
それしかない。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:06:00
>>667
信用創造が起こらず信用収縮に陥ってるから、
銀行が国債を購入してるんだが・・・

あと株券と既存国債では新規国債は購入は出来ない。
他にも銀行が担保として取り上げた不動産も
そのままじゃ国債を購入する原資にはなれない。
国債は現金じゃないと購入できないって何度も教えてるだろ。


670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:08:05
>>666
ウソばっかり言ってんじゃね〜よw
カス野郎。
海外支店ごとに自己資本比率を計算するわけね〜だろ。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:10:00
破綻しない厨は、ホントに糞馬鹿だよなw

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:12:27
破綻厨は、ホント糞馬鹿だよなw

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:12:42
借金一人1500万
一人あたりGDP 300万
4人家族借金6000万くらいになったら愚民はことの重大さに
気づきますかね?

毎年所得は下がってんのよ?
借金は増えて

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:14:00
>>669
資産では国債は買えないよねwww
銀行のBS知らないの???

675 :名無しさん:627:2010/04/24(土) 23:14:07
節約のパラドックスというのを昔学んだ。
要はお金を退蔵することは個人には美徳だが、社会全体ではマネーが回らない
ということだ。
しかし、老人世帯が増え、彼らは守りに入る。
若者世代では正規社員になるのが半分かそこらで、非正規が多すぎる。
よって、全体としては消費が伸びない。
そうなると国債を買う原資がなくなってしまうではないか。

早い話、かっこいい車に乗って彼女とドライブするのが20年前の若者の定番。
勿論、軽自動車など相手にされない時代だったし、金はぱっと使うのが普通でした。
そういうスタイルがいいとは言わないが、それがしようにもできない状況になっている。


676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:16:08
>>674
資産では国債は買えないよwww
銀行のディスクロジャー知らないの???

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:16:55
破綻しない厨は、
平成バブル、土地神話、LTCM、サブプライムなんかに
ついてちょっと勉強しなよ
似たようなことが起こってるから

絶対安全といわれてるものがどういうメカニズムで崩壊したか

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:17:21
>>673
政府は輪転機持ってんだよ。
家計と比べるなんてナンセンス極まりない。
もっと勉強してくださいなw

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:18:31
>>669
銀行は現金ほとんど持ってないぞ

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:19:09
>>678
政府は持ってません。
持ってるのは日銀ですからww
もっと勉強して下さいなw

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:19:31
円高デフレで対外債権が世界一の時点で
自国通貨建て国債なんて何の心配もないからw

682 :名無しさん:627:2010/04/24(土) 23:20:38
インフレと失業率のトレードオフの関係というのも学んだ。
もし、この理論が正しいとすれば、失業率改善はあるていどのインフレを
意味し、金利の上昇を意味するのである。
つまり、デフレ脱却はインフレで高金利で破綻。
普通は破綻しないけど、今の状況では1%の意味が大きい。
デフレのままでは需要不足、税収不足で破綻。

一応、経済学の初歩の理論ではこういうふうにしか導き出せないが、
誰かもっと深いところを教えてくれ。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:21:38
>>680
日銀は政府の子会社です。
利益は政府に吸い上げられます。
そんなことも知らないの?

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:22:29
>>679
持つわけないじゃん。
持ってたら国とか株主にとられるからね。
銀行に限らず企業だって必要最低限の現金以外は持たないよ。
だって持ってたら税金や株主配当で
盗られてしまうから。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:24:44
>>682
インフレを抑えるのは金利だけではありません。
増税でもインフレは抑えられます。
低金利で安定したインフレ率を導くことは可能です。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:26:01
実際一番考えられるのはデフォルト
デフォルトした後はどうなる?
ハイパーまではいかなくても
結構なインフレ?
日本政府がインフレを収束させるまでにどれくらいかかるの?

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:28:58
>>686
デフォルトなんて99.9%ありません。
あるとすれば、首都圏に大地震が起きて供給がストップするとか・・・
妄想の領域ですw

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:30:08
>>683
子会社ですけど全然親会社の指示に従ってませんがww

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:32:43
対外債権というのは純粋な資産ではなく
政治のパワーゲームの結果「持たされてる」物であって
自由に売却できない限り
それは資産としての価値はあまり無い

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:32:55
>>688
日銀法改正して、白川更迭。
現日銀審議委員をすべて更迭しないと日本は良くなりません。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:36:32
>>687
あったとしたらでお願いします
戦後のようなハイパーインフレにはならないとは思いますが
実際に何らかの理由で日本政府が財政破綻を起こしてしまった場合
大半の国民が餓死なんてことにはならないでしょうか?

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:37:38
>>689
対外債権というのは経常収支黒字で稼いだ外貨を
外貨のままで運用している結果です。
それは日本の純資産です。
意味は大有りです。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:43:59
>>691
ならんよ。
生産設備が壊滅的な打撃を受けた戦後でさえ
大半の国民は生き延びたんだから。


694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:46:53
このままいくと、財政が持たない
インフレという最悪のケースも免れないかも

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:46:59
>>685
お前の時系列どうなってんだ?
インフレ起きたら、国会ですぐさま増税法案通して、すぐに施行させるつもりか?
普通、法定準備金の引き上げだろ?


696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:47:02
>>693
今の農業は殆どを機械に頼っているそうです
殆ど機械を使わずに農作物を作っていた戦後すぐと比べることは出来ないのでは?
食料が輸入できたりするのでしょうか?

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:49:59
>>696
>今の農業は殆どを機械に頼っているそうです

それは間違った思い込み。
殆どの作業は手作業。

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:51:02
>>670
ホント何も知らないんだな。
現地で法人登録してる現地法人の場合は会計も分けて計算される。
バカが脊髄反射で恥じさらす前に少しは調べることを覚えろよ。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:51:12
デフォルトなんてありえないから。
ありえない話して妄想するの?
そんな趣味ないなw

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:51:54
デフォルトはないね。
でも国民生活のデフォルトはあるね。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:54:42
>>697
そうだったんですか
という事はコメの刈り取りなどが手作業に変わるくらいですね
でもカロリーベースの食料自給率は40%と北朝鮮の半分くらいですよ
全国民が食っていくのはかなり難しいように思えるんですが・・・
その分だけ外国から輸入するんでしょうか?
そもそも輸入が出来るんでしょうか?

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:57:27
国営放送でも国債のGDP比が200%って宣伝する国だからな。
国民がカネ使うわけないよな。
ギリシャは対岸の火事じゃないだってwww
バリバリ他人事だから。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/24(土) 23:59:54
>>701
日本は世界第5位の農業大国ですけど・・・
ここにも官僚のまやかしに毒されてる方が・・・
マスコミと官僚は悪いよね。

704 :名無しさん:2010/04/25(日) 00:00:03
>685
低金利でマイルドなインフレを達成できるって?

もし、本当であれば685さんはこういうところでヘタレを相手にしていてはいけない。
直ちにその才能を国家に捧げるべきだ。

このスレには「人口減少社会で莫大な債務を解消する方法」とか
「低金利でマイルドなインフレを実現する方法」など、今までの経済学の教科書には
絶対に載っていない方法を見出した人がいる。

夢でも見ているようだ。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:02:46
このままいくと、財政やばくなって、インフレになるんじゃないか?

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:04:42
>>703
すいません
食べ物を捨てていなければ56%ですね
しかしこれでも足りないと思います



707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:05:10
>>704
あんた、ホントに経済学の教科書読んだの?
ホントに???

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:05:10
>>698
お前、マジで馬鹿だろ。
海外の連結子会社は、連結財務諸表による国際統一基準で計算することになってる。
「海外子会社は別腹」とか言ったら、本体が倒産する前に海外へ資産を移すとか
マネーロンダリングが横行すんだろ。糞馬鹿www

http://www.exbuzzwords.com/static/keyword_1463.html

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:07:25
>>705
アホが言うには、インフレによる被害はまったくないらしいから大丈夫らしいw
そして、金融政策の効果に即効性があると勘違いしてるから、すぐに金利上げれば
大丈夫らしいw

うらやましい。国民全部にそのアホ思考回路をくばってほしいもんだ。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:08:54
>>703
>日本は世界第5位の農業大国ですけど・・・
>ここにも官僚のまやかしに毒されてる方が・・・
>マスコミと官僚は悪いよね。

本当にそうですよね。
日本は所得収支が貿易収支を上回ってる金融大国ですし、
工業大国なのは言うまでもなく農業大国ですらある。
そんな国でハイパーインフレなんて全くもって悪い冗談です。


711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:08:58
大幅に増税とかして財政再建しないと、財政が破綻して、インフレになってしまう

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:10:14
>>706
国産牛でも海外の飼料をわずかでも食べていれば
日本の食糧自給率にはカウントされない、とか
いろいろまやかしがあるわけです。
すべては農水省の補助金請求に伴う嘘です。
実際の日本は農業大国です。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:10:33
>>696
日本には膨大な資源備蓄と外貨準備がある。
もともと貿易黒字の国なんだから、それらを用いて生産し
生産物を輸出して獲得した外貨でさらに必要なものを輸入すればいい。
「モノがなくなる」ということは先進工業国では起こりえないんだよ


714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:12:06
>>712
ということは有事には自国だけでも何とか賄えるということなのですか?


715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:16:13
>>712
エネルギーやリンをほぼ全量、輸入に依存しておいて、農業大国はね〜だろw

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:17:28
破綻してインフレになったら、いよいよ日本経済も悪化するな

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:17:40
>>715
それを言うなら工業製品の原材料ほぼ全量を、
輸入に依存してるから工業大国ではないとww

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:23:34
もうもたないよ
破綻してインフレになって、大不況になる

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:27:43
外国人さんが大暴れし始めましたw
日本が復活しては困る人がたくさんいるんですね。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:36:10
エネルギーだけは輸入に頼る羽目になりそうですね
国内の物流が動かなくなるし
それとも自転車でも使うんでしょうか

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:39:22
エネルギーを100%自給してる先進国なんてあるのかよw
馬鹿も休み休み言えw

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:41:53
>>721
とりあえずデフォルトしても餓死するということにはならなさそうなので安心しました
どうもありがとうございました

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:42:04
外貨準備が100兆円もあるのに、何を怖がってるの?
交通事故が怖くて運転もできないほどのチキンだろ。
経常赤字で財政赤字の国も多数あるっていうのに。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:50:14
よく考えたら
財政破綻って政府がなくなるわけではないんですよね

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 00:56:21
>>723
外貨準備といっても、短期金融市場から全額借金したものだろ。
自分の働きで作った資産じゃないから、偉そうに言うなよな。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 01:01:40
>>725
何言ってんの?
あんたが言ってるのは、為替介入資金でしょ。
外貨準備は経常収支ー資本収支の積み重ねなんだけど。

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 01:06:10
>>664
円預金を受け入れ日本に本社がある銀行は国際業務をしようが、「日本国債のリスクウエート0」が、そのまま適用されますから。


728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 02:24:58
>>708
自己資本比率は何もその国ごとの外部機関が算出してるわけじゃなく
あくまで銀行の自己申告制なんだよ。
だから「自国通貨」というのは「銀行にとっての自国通貨」であって
日本の銀行にとっての自国通貨は、海外に拠点を持っていようが持っていまいが円。

そもそもこの国際統一基準で国ごとに算出の差異が生じるわけないってのは
普通に考えればわかるんじゃないの?
そんなこともわかんないの?

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 06:20:44
>>726
>外貨準備は経常収支ー資本収支の積み重ね

またそんなウソ言ってるし・・・
経常収支ー資本収支は「対外純資産」であって、外貨準備は政府と中央銀行が保有する
準備資産だろ。基本的な用語の知識もないのに、経済板に書きこむなってw
http://kw.allabout.co.jp/glossary/g_politics/w007646.htm

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 06:35:12
鉄鋼価格が今年最高値だそうだ、
ようやくインフレが開始しだし、インフレによって日本経済がすぐに豊かになるんだな!
待ち遠しい限り。

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 07:57:29
競争が激しくなろうが緩慢だろうが競争力のないものが豊かになるわけないw

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 08:13:31
>>731
皮肉でいってんだよw
「金刷れ!」とか言ってる変態連中の話(インフレになれば、即ばら色の未来になる!)に合わせてるだけw




733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 08:19:03
今すぐ消費税15%、高齢者医療費3割負担、タバコ1箱1000円、公務員給料を
一律1割減、その他無駄を徹底的に排除
このぐらいしなければ日本本当にまずい。みんな他人事で危機感なさすぎ

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 08:24:56
日航がいい例だな。

日航、赤字1600億円に 過去最悪、更生計画に影響
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100425/biz1004250131000-n1.htm

倒産処理したって、親方日の丸体質が変わってない以上2回目倒産するな。

日本政府も体質改善する気まったくないとこ見ると、
倒産確率は日航みたく200%オーバーだな。1回デフォルトして、2回目またデフォルトするレベル。

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 08:52:51
>>729
お前、アホだなw
対外純債権と外貨準備高が区別できてないじゃないかwww
外貨準備高増減=経常収支ー資本収支だよ、アホ。
お前、中学生か?

http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/12/5_56.html


736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 08:54:53
>>730
コストプッシュインフレと需要インフレの違いもわからんのか?

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 09:27:05
庶民的には「インフレ」に違いはない。
さらに言えば、国債発行しまくりで発生するインフレも「需要インフレ」では断じてない。

インフレになりそうですー、これで日本はあっという間にすばらしく好景気になるんですね!
実に楽しみ。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 10:01:40
>>737
コストプッシュだろうがインフレには違いから、
消費は拡大するだろう。普通に考えて。
今年200万円で売ってる車が来年は220万になるとしたら、
誰だって今年中に車を買おうと思う。


739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 10:10:50
JALは破綻してるのに企業年金継続とか頭大丈夫かとなるよね?
基金が残ってるかしらんけど解散して終わりでしょ普通は。
 
車なんか買わないってw

740 :名無しさん:2010/04/25(日) 10:12:17
>733
ぎりぎりの生活をしている人が多数いるから、負担が劇的に増える政策は無理だ。
10兆円ずつ返済して100年かかることは最初から無理ですよ。



741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 10:17:02
物価が仮に1000倍になるとする。
すると実質1兆円だけ返せばいい。

これならできる。

自然発火するのを待っているとしか思えない。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 10:21:16
今以上に消費税を上げるとしたら
食料品を始めとした生活必需品への
税率をどの程度に抑えるかの議論が必要。
あと何処までを生活必需品として認めるかの議論も。

軽自動車は生活必需品か?白物家電製品は生活必需品か?
電球や蛍光灯は生活必需品か?等など。

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 10:32:50
終戦直後には大インフレが起きて、約7年の低迷後に神武景気が起きた。
今回もそれが再現するとは限らないが、生産設備がほとんど壊滅した段階からの
復興よりは格段にましです。

とまれ、再出発する場合は過去の負債を清算することから始まるのが
通例でしょう。

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 10:32:58
>>742
あるいは給付付き税額控除だな。
その場合でもどの程度の年収から除外するか
必ず揉めるだろうがなww
消費税は逆累進性が強い税金だから、
10半ばや20%まで引き上げるとしたら
必ず逆累進性が問題になる。

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 10:45:00
過去に3%から5%にした時、俺は建設業なんで一時だけ駆け込み需要があったけど
その後は先取りしてしまっただけだから一気に冷え込んだ。
バブル崩壊からなんとなくだけど景気が自律回復してるのかなぁって所だったから最悪だったよ。
 
キリが良いから10%とかやりそうだが相当なダメージを食らうだろうね。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 10:50:57
イギリスと同じく野菜果物肉卵みたいな素材自体は無税で加工品には税金かけるでOK

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 10:52:33
80年代後半にアメリカに遠慮しないで金利を引き上げてればバブルなんか発生しなかったのにな
ドイツはそうやって自国の利益を守ってバブルは発生しなかった

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 10:57:44
>>738
>今年200万円で売ってる車が来年は220万になるとしたら、
>誰だって今年中に車を買おうと思う。

アホか?
今の日本がそんな余裕あると思うか?
「今年200万の車が、来年220万になりますよ」
って言われて、国民が何を選択するか?答えは
「車を買わない」だ




749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:12:51
>>748
そりゃお前だけだww
今のエコカー減税がどれだけ自動車販売に役立ってるのか知らんのか?


750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:13:43
>>748
車を買おうと思ってる奴は安いうちに買っておくんじゃないか?
その後は一気に下がるけど

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:27:41
>>750
インフレが継続的に続くなら一気には下がらないだろ。
少なくともデフレよりはコストプッシュのインフレの方がマシ。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:32:50
国債がもうもたない。このままだと最悪、インフレがおきてしまうぞ

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:38:01
車も所先取り需要だかた減税が終わったら一気に冷え込むよ。
それと車にステイタスとか既に無いし、エコなら公共交通機関な訳だしねぇ。
更に今の車はモデルチェンジしてもそれほど古臭く見えない。
都心の若いのも維持費はかかるわすぐに渋滞になるわ人気車なら盗難に悪戯に気を使わなきゃならん。
時代が変わったんだよ。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:40:22
レクサス乗って自己満足してる世代とか見てみれば分かる。
実際はスーパーカーやベンツの高いのでも乗って無いと誰もスゲーなんて思わない。
それこそ古いケンメリを綺麗に乗ってる奴の方がすごいかも知れない。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:43:46
もはや、車は電子レンジと同じ
ドイツ製の100万の電子レンジ持って見え晴れるか?。
女も車への興味なし、女が車に興味ゼロだから
(彼氏の車は乗り心地が良くて広ければ良い、そもそも車持って無くてもいい)
男も無理してまで高い車買わなくなった
もう必死で枠いっぱいにローン組んで、自己満足と見栄と女に持てるために車買う時代は終わったんだよ、おっさん

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:46:07
財政ファイナンスやれば、財源なんてすぐにできるのに、馬鹿だな

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:47:28
>>756
人を馬鹿とか言う奴はもっとバカって気がつきなさい。

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:48:18
日銀が定期的に買いオペして、保有する国債を自己で償却していけば、解決する

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:48:59
>>757
人にいってない

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:53:45
お前ら危機感無さ杉ww
このまま何もしないでいると、インフレになってしまう

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:56:29
増税・緊縮財政して財政を立て直さないと、本当に日本がやばい
今のような、無駄なばら撒きや積極財政やってると、まちがいなくインフレになってしまうよ

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 11:59:05
75歳以上が全員死ねば、ありとあらゆる個の国の問題片付くよ
ニッポンの抱える諸問題は

「異常な高齢化」

これが全てなんだよ、みんな気づいてるのに気づいてない振りしてる

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:01:20
消費税25パーセント、法人税5パーセントくらいにして、日本をたてなおさないとますいことになる

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:04:27
老人医療費を3割にして、年金3割カットすれば
消費税は上げる必要はまったくなくなる、むしろゼロにしてもやっていけるくらいだ

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:13:09
>>761
俺は逆に、デフレに対して強い危機感を持っているのだが・・・

産業空洞化して、何も無い国になっちまうぜ!

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:17:50
一刻も早く消費税30%くらいにしないと、ギリシャのようになるだろうな。
もちろん、セットで議員報酬半分くらいにしないと国民は納得しないだろうが、無理だろうな

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:25:13
国債残高はどこの国も右肩上がり
国債は返済する必要はない金利さえ払えて維持できてればいい
その金利も国債を日銀に買わせたら国庫納付金でチャラにできる上にベースマネーが増えて円高デフレ脱却できちゃう

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:27:06
そもそも敗戦で一番苦労したのは、家が焼けたことじゃなくて庶民の銀行預金が紙くずになったことなんだが・・・


B-29でも個人資産は爆撃できないし
銀行は焼けてないし(そういうシステムが銀行)、預金証書焼けたって本人ならおろせる
貯蓄好きの当時の日本人が食い物困るくらい、資産が紙くずになったのが戦争で一番きつかったことなんだが。

それもほとんど意図的だしな。銀行と国が裏協定結んで、国民資産を紙くずにして、銀行保護と国家財政保護を選んだだけ。
また来るんだろうね。「国民資産が国債発行の限度」ってのはそういう意図もある。



769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:27:27
ギリシャのいじょうに国債残高あるからやばい
このままだと、破綻してインフレになる

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:34:05
預金がチャラになるだけだと思うしかないな

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:38:10
>>769
さっきから鬱陶しいんだが・・・
そんなにインフレが怖いなら
インフレヘッジしろよww


772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:46:02
取りあえず庭に柿の木植えたよ
俺にはそのくらいしかできねえな

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:52:53
どうでもいい公務員とどうでもいい団塊・ボケ老人の社会保障のせいで
日本経済がめちゃくちゃになるのはなー
土建屋のための国債発行にしたって、俺にはメリット皆無だったし。

公務員の年収が300万になるのを見て「ざまぁw」ってそりゃ楽しいけどさー
だからって日本経済全体にメガンテされるのはね・・・
外国のことなら純粋に笑えたんだが

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:53:27
インフレのヘッジは無理
破綻して、インフレさけられんよ

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:56:26
公務員の給料下げても、公務員の消費が減るだけ
消費税上げても、国民の消費マインドが抑えられるだけ
根本的問題を解決しない限り、借金は減らない
根本的問題とは、高齢者に使われている、莫大な社会保障費である
高齢者に使われている70兆弱の社会保障費のカット
これをしない限り、消費税50%にしようが、公務員9割削減しようが
問題はまったく解決しない

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 12:56:45
>>773
土建屋の消費で間接的に恩恵受けただろ
今も公務員の消費がおれらの生活支えてる

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 13:01:50
>>775
社会保障費切ったら将来への不安感が増してさらに貯蓄にはげむようになる
根本的問題はデフレで元凶は日銀だろ
インフレであれば年寄りの貯金も銀行が融資して国内を回るようになる

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 13:02:45
天下り論争で「あんまり厳しくすると優秀な人が官僚にならなくなっちゃう」とかいう馬鹿がいるが
公務員なんて真面目であればいいんだよ
優秀な人間は稼いで税金納めるのが国のためになる

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 13:04:39
年収600万妻は専業主婦で子供二人だと手取りが490万ぐらい
たかだか100万程度の税金で医療費タダ学費タダ年金ガッポリ
こんな夢の様な話はあるはずない

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 13:28:02
借金なんかしないで円をもっと刷ればいいのに。

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 13:28:37
実は、日本は国債を発行しまくっても大丈夫なんだよね。
どーせ円建てだから円を刷りまくれば簡単に返せるし、
馬鹿が騒ぎ立てるような問題なんて無い。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 13:40:39
デフォルトしたら狂乱物価の再来かな?
それとももっと高くなるか?


783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 13:59:41
いくらなんでも、このアホスレを経済版に置いておくことが問題。

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 14:01:27
>>783
そのアホスレに来るのはなぜ?

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 14:42:17
>>776
働いてない主婦がサラ金で金借りて家の家計やりくりされても
「支えてる」
とはいわんだろ。
今後家計を崩壊させる気まんまんのアホ女という評価でしかない。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 14:59:59
>>785
借りてる相手はサラ金じゃなくて家族だろ

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 15:03:36
じゃあ、家族の老後の資金を勝手に使うアホ女だな。


788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 15:06:30
>>787
老後の資金は消えたわけじゃなく
家族の誰かが持ってるだろ

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 15:12:11
財政が厳しいといいながら、法人税減税したら、ますます税収減らないか?
財政健全化するなら、法人税増税しないと、論理的に整合しない

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 15:14:20
老後の資金を300万ほどくすねて車を買ったとして、
老後の資金が必要になる頃には、車はあっても300万の価値は無いがな。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 15:26:39
そうだね、家族の中で働いてもないニートがアニメDVDやら変なフィギアやヤフオクでガラクタ買うのに
数百万円使っただけだね。前にそういう家のニュースあったっけな。あれそのものw

日本政府でいうと、公務員の贅沢な食費やら、公務員の豪華な一軒屋や、公務員のガキの家庭教師代やら
田舎の道路やら田舎の赤字空港やらに「変換」されてるだけだな。

これを元通り1000兆円の日本円にすれば「消えてない」と言えるね。
田舎の赤字空港を建設費+それまでの赤字の維持費で元通り買ってくれるマヌケがいるといいけど

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 15:36:20
>>789
法人税減税した分正社員を増やすとかなら効果あると思う
正社員になって生活が安定した人が家を買う車買う家電買うとかの波及効果があるからね

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 15:43:32
>>792
労働者の賃金は経費扱いで収益から引かれて法人税かかってないからそれはない

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 15:49:36
企業が最高にほしいのは人型高性能ロボット
賃金がいらず、また機械化=最高の生産性 だからね。

あいにくまだできてないので、安上がりな有機ロボット(中国・ベトナム・バングラディッシュ)を使ってる。
人間なんてほしくないのよ。はっきり言って。全部機械がやってくれればそれが最高なんだが・・

波及効果? うちの会社はロボット・外人で生産して「正社員」とやらは雇わず、その波及効果ってやつだけをおいしくいただくだけ。



795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 16:16:35
俺の事務所、2009年度は赤字だったので法人税は免除された。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 16:17:41
>>775
高齢者への社会保障費ってな
特に問題なのが税金から給与を得ていたやつらの社会保障費

税金と同程度の国債発行して
それによって割増のバブルの給与や退職金、年金を得ているわけでしょ。

だからこいつらの社会保障費は元々バブルなんだよ。
国民に借金して高い社会保障費を得ているだけ。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 16:24:19
法人税減税は、やるなら経費あるいは損金に対しての給与の占める割合が一定以上の場合は
法人税を数%更に免除とか、そういう風にしないとダメポな予感。

ていうか、日本ほど色々経費として落とせて、法人税の掛からない項目が多い国は
少ないんじゃなかったか。確か。
それに、法廷福利の企業側の支払い率も日本は低かったはず。

法人税減税云々は、何か裏があるとしか思えん。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 16:24:53
法人税減税はROEを改善して株価を上げる為の政策だろ。
日本の株価が今一つなのは法人税が高いから。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 16:29:28
違うわ
法人税減税は国際会計基準導入の流れがあるからだろ
法人税下げても、結局は、国の税収は変わらないし、企業の負担も変わらないん
だよ。

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 16:39:38
また破綻厨が暴れまくっている〜笑
神国日本が破綻するわけがない! 国債などの公債は借金ではない! 政府の借金=国民の金融資産なんだ。
だから、もっと国債をもっともっと刷れば、お前らの預貯金も沢山増えるんだぞ〜笑い! すごいだろう 笑い!
とにかく破綻厨は、廣宮孝信先生の本もしくはブログをしっかり読んで、反省しろ!

国債を刷れ!「国の借金は税金で返せ」のウソ  廣宮 孝信 (著)  http://www.amazon.jp/dp/4883926788

廣宮孝信先生が仰るには、財政赤字=日本国民の金融資産だから、
本来なら、国債が増加すれば、破綻どころか、将来の日本国民はますます豊かになりますから、大丈夫なんだよ!
国債残高が増加すれば、する程、お前らの預貯金も沢山増えるんだぞ〜笑い! すごいだろう 笑い!

インターネットでは、破綻説よりも、廣宮孝信先生の「財政赤字=日本国民の金融資産だから国債をもっともっと刷れ!」が大人気!
インターネットでは、廣宮孝信先生派が急増中、断然優勢! お前ら破綻厨は追い詰められている。、笑い。

いずれにせよ、廣宮孝信先生は、将来、ノーベル経済賞をとられる賢者なんだぞ〜。
廣宮孝信先生はブログで、日本の大学の経済学者達の間違いを論破してきた!
日本の経済学者達は、廣宮孝信先生を認めず、いや、嫉妬しているから、無視しているのは愚かだ!
日本の経済学者達は、廣宮孝信先生に劣るくず。
日本人初のノーベル経済賞受賞者は、廣宮孝信先生であることは間違いない!

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1244313652

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 16:47:17
>>797
ヨーロッパは法人税低くても社会保障費が高いんだよね

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 16:51:48
>>792
法人税減税すると、社員の給料は、減る方向になるよ
だって法人税率さげると、その分、節税効果が小さくなるわけだから、多めに費用計上するインセンティブが働かなくなる

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 16:54:34
どうぜ財政破綻するんだから、何したって意味ないよ。
もう原爆落とされる日は決まってて、旧日本軍の健闘とか国民の竹やり訓練とか意味ないしw

何したって破綻日が数日変わるかどうかも微妙


804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 16:56:51
>>800
国民の貯蓄も増えないと国債が消化できないのだが・・・

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 16:58:29
>>799
法人税下げたら、国の税収は減る

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 17:03:24
>>802
ROEが改善されるだろうから逆に株価は上昇するけどね。


807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 17:03:50
>>805
新会計基準では、減税効果のある、「減価償却」他いろいろの計上方法が変わるから、
国の税収は増えるんだよ。
だから、その分減税しても国の税収は変わらない。
具体的な事は、率と企業の会計戦略によるけどね。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 17:11:17
>>806
株価は確かに上昇するだろう
直感的にも株主の利益になることは、わかりやすい

>>807
国の税収は減る
税務と会計は違う
法人税率の変動と、Depの償却方法の変更は無関係

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 17:31:38
>>808
単純に減税効果がある、項目を取り去れば、国の税収は増えるだろ?
その割合は確かにわからないけど、税務と会計は違うっていうのは間違ってる。
今の会計基準が柔軟性を持っているが故の法人税40%なんだ。
新会計基準はその柔軟性をなくすという意味合いなんだ。
だから、減税は時代の流れにあった行為という訳。

http://www.atmarkit.co.jp/im/fa/serial/standards/02/02.html

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 17:54:15
日本の赤字国債残高の推移からして、30年位の長期で見れば、
インフレにしないと国がやっていけなくなる。
といっても、いわゆる「ハイパーインフレ」とかいう言説は、ただの煽り。
まあ、消費者物価が、30年で8倍程度のゆるやかなインフレになる、
というか、国や中央銀行が、その方向に誘導するでしょう。
預金や国債で運用した人が、実質的購買力の低下という形で、
結局、赤字国債のツケを払うことになるのでしょう。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 19:07:20
日曜日くらい破綻厨は外で遊べよ

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 19:14:02
だからもう財政破綻は決まってることなんだから、対策するだけだろ。
地震災害スレで、なんで地震防止装置の開発を今からするんだ?
オカルトじゃんw

避難方法・食料・集合場所・家財の転倒防止の話をするのが普通でしょ?
なんで人間が何でもできると思うかねー 神様じゃあるまいし。

地震予防方法とか、台風消滅策とか話あうのは時間の無駄
おまえらバカだろ?

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 19:24:10
IMFが災害派遣で来るのことになっているため、財政破綻ぐらいで
命はとられない。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 19:37:43
IMFにしてみたら日本ほど再建が楽な国はないだろう。
単にインフレになるまで札を刷らせればいいだけだから。
札刷っただけでインフレにならなければ、
刷った金を給付金としてばら蒔けばいい。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 20:16:59
日本国民はもっと冷静に物事を考えた方がいい。
なんで近い将来破綻することがわかっているんだったら、1ドル90円台前半の円高が定着してるのかね!
実際そうであるならとっくに円安が進行して、債権価格は下がり(=利回りは上昇)続けてるはず。
為替や債権に限らず株だってそう。金融市場ってものはそれら将来全てを織り込んだ「今」の価値を反映したもの。
もっと別な言い方をすれば、破綻するぞするぞと言えば言うほど破綻は遠のく。これが市場原理というものです。

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 20:42:30
>>811
  |
  | ∧         ∧
  |/ ヽ        ./ ∧
  |   `、     /   ∧
  |      ̄ ̄ ̄    ヽ
  | ̄ ̄ ̄月曜日 ̄ ̄ ̄)
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\   今日は君楽しかったかい
  |ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-   /
  |::    \___/    /   それなら僕も嬉しいよ
  |::::::::   \/     /


817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 21:28:50
>>812
財政破綻が決まってるんだったら国債も円もとっくに暴落してるし
金持ちは円を捨てて逃げてますから。
現状に逆行したようなことばかり言わないように。
新聞くらい読もうね、ボク

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 21:33:04
日本が破綻なんて経済学的にありえない。
首都圏が大地震で機能麻痺しない限り大丈夫。
株価も順調に上がってる。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 21:44:30
>>817
物事には何でも限界ってものがあるの。
無限に国債を消化出来るのなら無税国家だって可能だよ。


820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 22:14:21
破綻しない厨って「その方面」のマワシモノか?

今のままで続くハズがないのはド素人にだって解ることじゃないか。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 22:27:08
日銀法を改正すれば、無限に国債は消化できるが、
そうなると円の価値が紙切れになるまで下落する。
ただ、今は円の価値が物に対して高すぎるから
国債で円の供給量増やして、丁度いい具合のとこまで落とそうって話だろう。

誰も無限に発行するとは言ってない。

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 22:28:15
破綻しない派が何をしたいのか分からない。

・破綻しないと思ってるなら、こんなとこ見ないで寝てればいいだけ。
・破綻するとお前が思ってるなら、2chなんかでくだらないレスしてないで
(こんなとこで何千回「国債は破綻しない!」って叫んでも1秒たりとも破綻日は伸びない)
退職金の保護やら資産保護やら、公務員なら転職でも考えればいいのに、

なんで2chでくだらない誰も見ない政治レスしてんの?
そもそも分からん。心理が分からん。


823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 22:32:31
821
株は紙切れになるが通貨は紙切れにはならないさ

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 22:34:58
>822
破綻理論を構築されるのが恐く邪魔したいだけだよ

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 22:36:11
ただ個人金融資産以上に国債を消化しようすれば、
直接引き受けか大規模な国債買い切りしか手段は無い・・・
言ってみれば裏付けのない国債を発行するようなものだから、
下手すれば通貨も紙切れになるんじゃないか?

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 22:37:51
>>820
デフレのままでいいわけないわな

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 22:46:29
>>819
817のどこに無限発行論なんて書いてあるの?
何度も行ってるけどそのサル並みの読解力どうにかしろよw

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 22:54:30
日本、普通の国になろうぜ。軍隊をもって、核をもって、周囲の圧力に屈せず、尖閣油田や海底資源を開発し、豊かな福祉を実現させようぜ。
周囲になめられ、財政破綻におびえ、だれがこんな国にした?
日本人よ、誇りをもって、武器をもって立ち上がれ。日本は世界有数の海洋資源大国。
日本人、大和魂をもって立ち上がれ。自分たちの祖父母が命を捧げたのはこんな国ではないはずだ。
誇りをもってたちあがれよ、日本。

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 22:58:59
海洋資源国家か・・・
末期になると妄想が酷くなるよね。
で、そういう奴らを狙ったビジネスも活性化するだろうな・・・いや
すでにしてるかw

素直に、現実見るなら、自分に投資するのが一番だろうな。
仮に、仮に国が破綻しても、自分の能力さえ高ければなんとかなる。
まー経済版に来る連中とっては当たり前の事だけどね。

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:01:43
破綻厨は経済を知らないからどうしようもない。
説得の仕様がない。
国債の買い切りは目的ではなく、手段だって何万回言っても理解できない。
欧米だって札刷ってるのに、ハイパーインフレになってるか?
デフレは悪、マイルドインフレへの調節が必要だと言ってる。
どうせ理解できないんだろうけど・・・

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:02:13
>>827
サル並みの煽り乙ですww

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:19:17
何を持って破綻とするかわからん。
だが、10兆円ずつ返して100年、1兆円ずつだと1000年かかる負債をどういう
方法で解消するのか実行可能な案がないではないか。
金利1.3%で返すというよりも利払いでやっとこさが現状。

マイルドインフレになるとインフレ期待率が1.3%に加算される。
こうなると次年度以降の新規国債の計画が狂います。
また、国債を大量に保有する銀行は包括主義会計では資産の含み損が損失となる
からこれを手放さざるを得なくなり、結果益々金利が上がる。

デフレなら税収不足で破綻、インフレならインフレ期待率で金利が押し上げられ
破綻。もう万策尽きているでしょう・

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:22:20
>>832
日銀は何も仕事をしない前提ですねw
それならそうかもしれません。


834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:23:03
>>832
日銀が円を刷って1000兆円解消することも可能なのか。
できるだろう。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:23:26
>>832
そのための預金限度額引き上げですよ。
どんどん一般人も巻き込んでいきますよ〜。
この流れはもぅ止まりません。

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:25:27
あのさー経済習った奴で直受け支持してる奴っていないよな?
俺の時代は、そんな超絶アホ理論言ったら笑われたもんだが?
現状の大学では、そんな事教えてんの?

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:27:32
日銀は国債を現金に変えることができるんですよ。
国債は税金や新たな国債で返済しなくてもいいんです。
特にデフレ通貨高で苦しんでる日本は国債を現金に変えるべきです。

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:27:48
財政破綻をすると食料輸入の決済ができない時期が出てきて
金持ってない人が大量に餓死して無敵になった人間が盗賊になって
殺し合うって事なんだな 楽観的とかやばすぎ無くないか?

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:31:35
>>836
十年も前から、長期国債を買い切りしてるでしょ。
あんた、経済学部卒?w

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:31:35
日銀が円を刷って1000兆円解消することも可能なのか。
できるだろう。

マスコミがいかにも国民が返さなければいけないように啓蒙しているが。


841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:33:14
>>832
そもそも、それ全部を解消する必要性があるのか?

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:34:58
>>839
そして、買いオペと直受けの区別がつかないアホが釣れると。
>あんた、経済学部卒?w
お前、高校ちゃんと出た?w

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:35:13
>>840
国債は全部返済する必要はありません。
有望な資金投資先のひとつでしかありません。
経済状況によって、国債残高が増えたり減ったりすればいいんです。
問題なのはここ20年、民間に有望な投資先がないことです。
景気を良くしなければなりません。

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:36:35
>>842
お前は買いオペと買い切りオペの区別わかってんのか?
中卒ニート君www

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:38:54
>>844
悔しかったのね。ごめんね煽って悪かったよ。
でも人に質問する前に、聞かれた問題について答えようね?
それが常識ってわかるよね?

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:38:59
金融機関の立場からは国債の利子で生活してるのだから全部返済すると困るだろうさ
だが国民もこもままでは困るのだよ。
金融機関は廃業するか企業に融資を再開するか
そろそろ考えてくれないかね

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:41:45
>>845
で、買いオペと買い切りオペの違いは?
常識でしょ?www

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:43:50
国民が犠牲になって金融機関をいつまで養うのかということ

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/25(日) 23:50:12
>>847
単純な煽りしか出来なくなっちゃったか。ごめんね。
君のプライドに傷をつけて申し訳ないよ。

買戻し契約の話をしたいんだろうけど、今話をしてるのは中央銀行の独立性
の話をしてるんだ。

ここまで、ヒント出せばわかっちゃうかw
だって君、経済学部出たんだもんね?

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:03:22
図でお願いします

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:07:45
>>822
そもそも2chなんて便所の落書きに有益性や目的性を求めてるヤツなんているかよ。
便所の落書きにふさわしいお前らの便所理論に突っ込みいれて暇つぶすのに
ハナから目的なんてない。


852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:13:57
>>851
そそ、アホな奴をモグラ叩きのように叩く遊びだ。
2chはアンダーグランドって言うだろ?そういう事だ。



853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:16:29
>>847
ネットでそんなことを聞いても意味ないよ

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:18:39
>>832
デフレなら利息負担は小さくなるが、既発債の価値が増大する。
また名目成長が押し下げられるので税収が増えない。
インフレなら利息負担は大きくなるが、既発債の価値は減少する。
また名目成長が押し上げられ、税収が増大する。
サルでも学習するんだから,、いい加減債務負担を実質値で見ることを覚えろよ。

>>836
国債ファイナンスにおいて直受けか間接かで対した違いはない。
日銀の市場介入といえば直受けって、お前どんなFラン大出てんの?

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:23:47
>>854
何言ってるんだ?君は?
国債ファイナンスに変わりなくても、政府の目的と中央銀行の目的が一致したら
紙幣刷りまくるだろーが。仮に限度額を設けても、市場に与える心理的効果は
計り知れないだろーが。だからどの先進国も直受けだけはしないんだろーが。
だから中央銀行は独立機関なんだろーが。

お前は、どんなアニメ専門学校出たんだ?

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:23:51
2chがチラシや便所の落書きでもそれはそれでいい。
むしろ、第二次大戦中、グラマンに竹やりかとつぶやき、鉄拳制裁を食らった
祖父のような庶民の自然な感覚を無視をしてはいけないと思う。


857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:29:29
>>855
違うってw
たとえば日本が米みたいな双子の赤字なら、こんなに財政ファイナンスしろとは言わないよ。
買い切りと直受けに結果的差異はないし、市場に与える心理的効果も変わりない。
お前は何もわかってないなw

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:29:31
検索してみたけどイギリスもアメリカも普通に国債引き受けやってるけど・・・
854と自分は別人ね

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:31:24
>>856
だからと言って余りにもスレ違いの話をされても萎えるぞ。
政治マニアの俗説経済学議論はいらんだろ。
そんなのはmixiでやれば良い話で

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:32:56
双子の赤字の米英でさえ、ファイナンスしてるんだ。
日本は長期国債の買い切りを増やすのは市場にはむしろ好感される。
馬鹿がひとりで通貨の信認が云々って頑張ってるけどなw

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:35:19
>>857
だから、今までやった事ないのに、なんで市場に与える影響がわかるんだよ。
お前の「日本は経常黒字だから大丈夫ハッピーハッピー」理論なんて説得力
ねーんだよ。

>>858
ソースを持ってきなさい。永久引き受けをやったというソースを。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:37:38
>>861
経常黒字ってことは通貨高デフレ圧力なんだけど・・・
わかる?w
ファイナンスしても問題ないだろ?

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:38:58
>>862
それは、買いオペでいーじゃねーか。なんで直受けなんだよ?

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:40:31
>>861
FRB 米国債引受でググりなよ、そして好きなの選べ

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:44:48
>>861
英国は20兆円 米国は30兆円の買い切りオペ。買い切りだよ。

http://www.smam-jp.com/market/report/marketreport/1206455_1951.html

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:47:58
>>863
お前の買いオペってなんだよw
現先か?買い切りか?
日本だって月1.8兆円の買い切りしてるだろ。
それは毎月1.8兆円、直受けしてるのと同じだ。
わかったか、低脳w

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:51:31
>>866
しつけーなw中央銀行の直受けやっちゃダメな理由は、855で書いたろ?
誰もテクニカル面で違うなんて言ってねーだろアホが。

お前は妄想する前に人の文章をよく読めよアホがw

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:52:58
>>867
ファビヨッタかwww
面白いなw

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:56:44
>>868
ついに理屈では言い返せなくなったかw

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:58:45
>>869
お前みたいな馬鹿をコケにするのが2chの醍醐味だなwww

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 00:59:43
>>869
出たwww
訳の分からん勝利宣言w

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 01:01:12
と、まぁ煽りしか出来ないアホはほっといて。
経済の話に戻りましょーか。

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 01:21:08
国債を引き受ければ
どのくらいインフレが進むだろうか
年に2・3%位かな


874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 01:29:02
【社会】49人ならOKだった? 尼崎市の在日韓国人による555人分の子ども手当給付申請 今後も各地で起こる可能性★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272128391/

【政治】 「支給はあり得ない」子ども手当 韓国人男性が554人分、約8600万円を申請 孤児と養子縁組→尼崎市は受け付けず★23
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272163114/

416:2010/04/25(日) 13:57:09 ID:mPBvAbYn0
2010/04/25(日) 12:06:47 ID:amtyrOr9P
ちなみに横浜と北海道では既に200人単位の養子縁組をした人に子供手当受給が決まったよ。
どちらも申請したのは韓国人

その話を聞いた男が554人の申請したんだから。

横浜と北海道は個人情報を盾に言えないとか言ってるけどね。
100人単位なら既に認めないとダメな空気になってる
認めないと人種差別って事になるから

2010/04/25(日) 13:06:40 ID:10sdY9/90
東大阪市の職員だけど、こっちにも金曜に45人分(用紙3枚)の申請に
来た韓国人がいたよ。
もちろん受理されたけど、みんなでおかしいと話してた。
ウチの場合は厚労省に問い合わせもしなかったよ。
ひょっとして民団とかで勧めてるのかもね・・・

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 07:12:35
>>873
直受けする規模と市場の反応次第としか言えないよね。
円安にはなるけど、株高にもなるんだろうから、
それによって良いインフレになる可能性だってゼロじゃない。

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 08:07:03
円安で株高、インフレになるんなら買いオペでもいいからやってほしい・・・と言うか
日本銀行の役目だよな、公開市場操作でインフレ・デフレのバランスをとらない
中央銀行てなんなの?存在価値がないじゃん

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 08:15:18
ハイパーインフレはちょっと考えづらいな。
物価3倍、借金3分の1、ここらへんが落としどころじゃないか。

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 09:26:39
それがすべての始まり

年間生活保護40兆円になるだけ
この点が戦後のインフレ(なんとか復興した)との決定的違い。

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 10:28:45
生活保護費がなんで国民年金40年払った真面目な人より高いか?
実は公務員の最低給与が基準だからだそうだよw


880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 10:39:25
>>855
だからどこに直受けしろなんて書いてあるんだよ。
間接だろうと直受けだろうと財政ファイナンスという点で見れば大差ない。
だから現行の間接引き受け(ただし買い切り)の規模を大きくするだけで良いと言ってるんだよ。

日本語すらロクに読めないのか。
このサル高校でてんのか?


881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 10:47:11
>>855
だからどこに直受けしろなんて書いてあるんだよ。
間接だろうと直受けだろうと財政ファイナンスという点で見れば大差ない。
だから現行の間接引き受け(ただし買い切り)の規模を大きくするだけで良いと言ってるんだよ。

日本語すらロクに読めないのか。
このサル高校でてんのか?

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 10:58:11
インフレターゲットについて少しだけ調べてみたが
日銀も結構考えてるよな


883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 11:02:50
いや、経済学会じゃ10年前にとっくに終わった議論だから。
windows95みたいなもん。一言で古い。

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 11:17:38
日本には需要が無いって事?
確かにそうだけど


885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 12:29:20
国内で工場を新規に作っても多くの場合国際競争力が無いからだろうね。
円高に人件費の高さで中国に敵わない。
金融機関も貸したくても貸せる先も無い。
結果的にお金が世の中に循環しないので悪循環してる。

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 12:47:26
当分この状態は続く
その間にどんどん衰退していくだろう

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 13:51:37
破綻しない厨は現実が見れない
ギリシャの次は日本だ
政府の連中は増税余地があるからと安心しているようだけどな
もう緊急のレベルだよ
必ず長期金利が上がる時がくる
そのときが日本の終わりだ
助ける奴なんて誰もいない
どっかの共同体に入ってるわけでもないんだからな


888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 13:56:22
流石にハイパーインフレとかアホな事は言わないが
破綻した後のことを考えるべき
具体的にどうなるか、とか



889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 14:00:59
ある日突然破綻なんか無いよ、ジリ貧でズルズル行って愚作を繰り返しどーにも
ならなくなって破綻。
 
ギリシャはユーロに参加してしまったのとヘッジファンドに利用された。
規模が小さいと仕掛けやすいが日本だとボリュームがあるからねぇ。
 
民主党は最初は見直して赤字国債を減らせるぐらいの方針だったのに自公以上に酷い。
暫定税率は暫定じゃなく存続、高速道路も造りますだからねぇ。
外国人に血税を配りますなんて、あまりに酷い。

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 14:05:46
現金でドル持ってりゃ安心かな
それとも没収されるかな

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 14:12:52
まぁ大きなローンとか組まない事だよ。

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 15:46:04
破綻とハイパーインフレはセットだろ

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 16:01:49
もうちょっと難しい。
日本破綻→世界先進国も破綻→そもそも代替できる通貨自体が死んでる 通貨すべて死んでる。
????

紙切れ経済がとりあえず終了ー
かと。
江戸時代の通貨も米が基本だったしな、経済がちょっと数百年前に戻るだけ。
まあしばらくしたら不便だからまたなんとか通貨が出るんだろうが、少なくとも最初の数十年は資源を立脚した通貨でしょ。
↑そうでないと世界が信用しない。



894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 16:03:40
アメリカにお金がないから無理だとは思うんだが、
日本政府は沖縄をアメリカに売らないか?

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 16:06:20
>>887
ギリシャは債務の多くが外需依存だし、自由な通貨発行権も有していないし
日本のように政府が膨大な流動性のある資産を有していない。
現実見えてないのはどう考えても破綻キチの皆さんです

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 16:07:47
そもそもノストラ信者よろしく予想年の先延ばしが黄金パターンになってる破綻キチが
人様に現実がどうのこうの言うのもおかしな話ですわな

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 16:13:01
GDP比債務200%、300%の国家が経済破綻なしに存続した例はないよね。
どっちにしろギネス記録じゃんw
前例もなんもないんだから、破綻するかしないかまったく不明って事実は変わらん。

GDP200%まで一緒に来てくれるお仲間もいないし(みんな途中で死んじゃうw)

単純に「日本国」に限っても幕末のデフォルト、昭和政府のデフォルト 2回もある。
愛国心の偏見に満ちた視点でも、「日本国は破綻しない!」はもはや苦しいよね。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 16:15:37
金儲けるのうまい人が政治かになるしないね。
ホリエモンとかBNF

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 16:34:34
俺はインフレ率10%超えたら破綻と見なす

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 16:42:58
10%程度のインフレ率なら、ソフトランディングするのに丁度良い。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 16:47:34
円が紙切れになっても外貨があるから暫くはやっていけるけど
その間に大幅な改革だな
増税と財政均衡

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 16:51:34
>>900
ちなみにインフレ率10%だと金利は何%ぐらいになると思う?

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 16:56:41
最近じゃニュー速でも破綻厨はキチガイ扱いされてるが、
ここだけは経済板にもかかわらず破綻厨のパラダイスだな。

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 17:24:19
実際海外にしてみればどう見えるんだろう
破綻寸前の国かな
まだまだ大丈夫な国かな
IMF等も随分文句を言ってるようだけど

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 17:36:31
>>902
それは正直、分からんが、長期国債金利も上がると、
財政再建効果は限定的になってしまうね。

ただ、円安になる可能性が高いと思う。
円の購買力が下がるのだから。

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 18:00:48
需給ギャップが縮小している
少なくとも二番底の可能性はかなり後退したそうだ
日本君はデフレ脱却できますかね?

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 18:34:23
政府が借金負担減らすためのインフレを仕掛けるなら、ハイパーインフレしか
効果ないだろ。
ハイパーインフレ年率10000%とかになれば、利息制限法で15%を越える利払が
棒引きになるから、多重債務者の勝利確定w

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 20:15:35
景気が良くなると国債買わなくなって、というか売られて、借金減らねえの?

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 20:35:18
だからインフレで債務帳消しになったとしても、それは地上世界のボスのバラモス倒しただけで
社会保障=生活保護=医療保険が真のラスボス=ゾーマ。

インフレで経済ぐちゃぐちゃになってようやく国債消しても、まだゲームの半分クリアしただけなんだが・・・
国債はラスボスでもなんでもない、ただの下っ端。
社会保障問題がラスボス

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 20:39:05
IMFに出張ってもらうしかねえな
国内法を無理矢理捻じ曲げてもらおう
外貨は沢山あるから
IMFもそこまで苦労しないだろう

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 20:59:13
IMF呼んでいいの?w

ネバダリポート来るよ!
まあ日本は誰かに占領されないと抜本的な変革ができないってのは確かに歴史的事実。
幕末やらGHQやら、、 何かを変革できたのって外人が大砲やら原爆ぶっぱなして来てからだよね。
自力では何もできない民族ってことで・・

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 21:02:20
>>904
>実際海外にしてみればどう見えるんだろう
>破綻寸前の国かな
>まだまだ大丈夫な国かな

分析も解析も不可能な債権としか言いようがない。
格付け会社も下手に格下げして何もなければ恥をかくから
なかなか格下げできない。

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 21:05:11
>>912
こういう例が今まで無いからさっぱり分からないのかな?
国民の預金が無くなるだけか
それとも別に何かあるのか
円の信用が暴落するとか

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 21:10:07
>>909
そりゃMPはたっぷりあるのに、ベホマズンも唱えないでひたすら薬草を買わされて旅してたらきついわな。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 21:14:27
>>913
平時でここまで政府債務が膨らんだ例がないからねぇ・・・
外人の認識としては日本国債はアンタッチャブルな存在だよ。


916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 21:19:03
円が暴落したとして
ハイパーインフレになるかどうかを考えたい
ならないと思う
なぜなら日本は外貨を保有しているので
その金で当面は都合がつくだろう
1ドル300000円とかになるんじゃないだろうか

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 21:19:24
日本を無視しだしてるのも、理由がある。
「じきに国債破綻する国」
と経済交流したくないわな。とばっちり来るに決まってる。
火薬・爆発物と同じく、触りたくないってのが世界の思惑。
北朝鮮と交流したくないのと同じ。

できれば日本が消えてくれるとありがたいんだがw


918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 21:22:35
次のタイトルは?をとったほうが良いな

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 21:25:00
>>916
今度は年寄りは整然と行動するかと。前ので学習済み。
ノウハウはけっこう周りの年寄りに聞けば分かるし。
はっきりいって、ハイパーインフレ対処は年寄りの方が上手。
リアルで戦争やった世代だしなw

瞬間的に何かと換金するんじゃね? 生活物資は二の次でさ。


920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 21:30:08
>>919
前と比べるとだいぶきついと思うんだけどな
援助なんて当然無いはずだし



921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 21:36:23
       ,ィZ三三二ニ== 、、
     ,. --{シイィ彡彡三三三ミ丶、
   ,イィ三ミ>'"´ __,,  ̄`丶ミミミミヽ
   /シ彡シ'´ _ ,ニ_二 三‐`、 `ヾミミミヽ
.  ,'ilif'彡' ,' _,..-ュ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ
  jlリイ彡! :,ィ彡'"´ :.  :. .:'   `゙' ヾミミミミ'
  l{i{l{lノリ ,'fi´    _, i  :. ';=―一   ',ミミミミ!
  {lilili/{  ' ,.-‐'"´,:,!  ' 、ー-‐ '     Nlハ⊥
  |lilifリハ  .: '、 _,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|
.  Wリ小! .:     ,ゝ^ ::  ヽ     `!) Vl
  ゞ干ミ} :    /  _J_ 丶     }'´ /
   '、Yヾ :.   l  /ィ三三シ'^     / ノ
    ヾ.f'、:.:.    '´ '"~"'      /l'
     ヽ._):.:.、          ,. ' l
       トi、ヾ:.. 、     _,. - '   |
      /^ヾ!、丶 ` ¨""´         |
    /ヽ   丶、  `¨¨´       ト、
   /::::::::::丶、  `丶、  丶    | rゝ、


922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 21:36:52
だから即座に行動するしかないってのも知ってる。
のんびりしてインフレで資産消失しても今度は誰も助けてくれないからな。
パニック心理でしょ。援軍が来ればのんびりできるが、誰も来ないから討ち死に覚悟で突撃するしかないわな。
年寄りには時間も健康もないし。


923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 21:53:09
>>903
917 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [] 投稿日:2010/04/26(月) 21:19:24 New
日本を無視しだしてるのも、理由がある。
「じきに国債破綻する国」
と経済交流したくないわな。とばっちり来るに決まってる。
火薬・爆発物と同じく、触りたくないってのが世界の思惑。
北朝鮮と交流したくないのと同じ。

できれば日本が消えてくれるとありがたいんだがw


こういう人間を相手にしてもしょうがないからみんな消えたんだよ

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 21:59:11
世界の人間が思ってることでしょ。
ユーロ各国にとって、本音はギリシャがこの世から消えてくれるのが最善ってのと同じ。

間違ってるか? 分かってなければ、外人の空気も読めないアホってこと


925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 22:13:22
個人に出来ることは如何に
インフレから資産を守るか。しかない。
国が本気で資産課税を考えたら
海外の金融機関の口座に預金をしても没収は確実。

金を持てばいいじゃないかと言っても
国内での所持と売買を禁じれば意味は無い。


926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 22:17:42
現金で持つしかないな


927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 22:22:45
海外の政府が同時に通貨切り替えしたら終わりじゃんw
日本政府がデフォルトを事前通達して、
アメリカが新ドル切り替えと同時に海外(日本国内)の旧ドルを使用不可にすれば終わり。
俺ならそうする。

「パニックは日本だけにしてください。一人で死んでください」ってのが世界の本音。


928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 22:25:19
じゃあどうやっても資産は守れないな


929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 22:31:56
ギリシャ債の利回りスプレッドが拡大 4/26 21:15
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-15006020100426

すごいなー たった2年の短期債が金利13.4%?
CDSが640か・・ 明日破綻してもおかしくないって数値(900)に限りなく近い
一応先進国の「国債」だよね? その国でもっとも金利が低い債権ですよね。
それが13%って・・・

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 22:40:44
逝くときはあっという間だよ。
内債だから大丈夫って高をくくってる連中もいるけど、
皆がヤバいと思えばそれまで。

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 22:43:33
じゃあ逝った後の事を考えようか
都市の人間地獄だな。
田舎の人間は貧乏でもそこそこ生きていける。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 22:45:43
「政府の借金であって国の借金じゃない、むしろ国民は貸してる方だ」

って言うのはその通りだと思うけど国って徴税権があるから自分の借金返すために国民に負担求めてくるよね・・・

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 22:50:50
にしても公務員人件費だけがマスコミに叩かれて
もっと財政を苦しめてる社会保障費についてほとんど何も
言われてない所をみるとこの国は滅ぶしかないなとつくづく思うわ

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 22:52:47
>>931
最新の理論では、意外と都市がいいらしい。
田舎は物資が困窮する?

ロシアの実例。なんだっけな、そういう講義があるらしい。
財政破綻したロシアを経験したロシア人が餓死しない方法を教えてくれる講義がアメリカで人気らしい。


935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 22:54:33
>>932
インフレにすればおk

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:02:13
>>1-936
国債残高が増えるほど、利払い費が増えることを無視しているやつがいるな。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:02:18
インフレで生き残れるような才覚あるやつは、
そもそも今は富裕層でしょ。どっちにしろ階級構造は変わらん。
たまに例外はあるが・・

固定金利で1億とか借りれたらなー
全部金にして破綻待つだけでいいんだが。
破綻すれば大金持ちだし、破綻しなけりゃ大金持ち(どっちにしろ財政危機で金価格はあがる)


938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:03:33
とりあえず資産守る手段としては
1現物(金など)を買う
2土地を買う
3外貨を買う
4海外の株式、投資信託、ETFを買う
5法人の口座を作ってそこに預金
しかないな、もちろん国が本気を出せば全て没収可能だが
そんなことしたら自分の財産すらなくなるし企業もほとんど倒産するからしないだろ
円だけで持ってる奴だけが痛い目みるだけだろう



939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:06:49
韓国の時は貴金属をまるごと持っていかれたんだよな


940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:08:59
資産額で変わるよ。
3000万以上自由資産あるなら資産防衛すればいい。
それ以下の一般庶民は「破綻しても影響を受けない」仕事への転職が最高の防衛。

失業=即死 がアメリカの恐慌時の500万人餓死の教訓
よって金融とか公務員とかサービス業はないね。

今その職種の人、「死ぬよ」

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:09:48
>>934
破綻時のロシアの田舎と
今の日本の田舎を一緒にするなww
日本は腐っても経済大国。どんな田舎にも
水道と電気とガスは通ってるよ。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:14:32
>>939
貴金属だけじゃなく個人が所有してる
外貨や外貨建て資産も政府にウォンで買い上げられた。
国が本気を出せば個人はどう足掻いても太刀打ちはできない。


943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:15:52
>>940
例えば?
電気とか水道とか?

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:18:13
ガスは輸入しないとないよ。電気の燃料(火力発電)もね。
それが財政破綻の超インフレ
ライフラインかなりとまるでしょ。食糧備蓄もないしね。1週間分もないらしい。
外貨(実体資産)持ってるやつは生き残るんだろうが、それ以外の日本人ってどうすんだろうね。

なんだかよく分からないし、何がどうなるか計算もできない。
よって、核シェルターに入るくらいの完全装備しとけば一番いいんだが。
水はたぶんあるか。

って、金貨あればあらゆる物が買えるから(5000年前からある貨幣なめんな)、難しいこと考えないで金買っとけばいい。


945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:23:05
>>944
日本には外貨が1兆ドルあるんだが
原油はそれで買えるんじゃないか?
何か使えない理由があるんだろうか?
それに>>942の言うように金や外貨は没収されると思う


946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:26:01
>>944
何を言ってるんだね君は・・・
少しは他人のスレを読みなさい。
超インフレになったら個人が所有してる
外貨も実体資産も全て国に没収されるからww

もちろん金も例外じゃない。
単純な話。金の所持と売買を禁止すれば
金なんて一部の特別なルートを持ってる人間以外は
単なる飾りにしかならないから。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:36:06
>>946
流石に今の日本でそこまで逝くかな?
戦争でもやって何もかも綺麗さっぱりなくならなきゃならないんじゃないかな?

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:38:20
俺も>>946まではやらんと思うな
ていうかそこまでしようとするなら他国の力借りないと無理だ
ただ民主の中国に対する姿勢を見ると政府と中国が組んで
やる可能性がないと言い切れないな・・・

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:42:53
今のスレで財政再建とPBのワードを検索したけど、
両方とも一ケタだったよwww

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:45:38
>>949
財政再建・・・
増税しかないだろ
社会保障費削りたいけど
雁字搦めでそんなこと出来るわけ無いだろうし


951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/26(月) 23:48:04
http://www.boj.or.jp/type/stat/boj_stat/sj/sjhiq.pdf
個人金融資産1500兆円の55.2%が現金預金で
しかも、27.3%の保険等の大半は予定利率が国債以下の保険だ。

ということは、消費者物価が2倍程度のインフレにすれば、
余裕で財政赤字を実質的に半減させることができる。
個人金融資産1500兆円の大半は実質購買力が半減するけど。

インフレターゲットだけで簡単に解決できる問題を、
わざわざ国が本気?を出して、預金封鎖だとか貴金属没収とか外貨没収なぞする筈がない。

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 00:05:53
>>897
明治や戦後直後の日本とか「日本人がすんでる」意外になんか共通点あんのかよw


953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 00:07:23
>>944
食糧備蓄も資源備蓄も半年分以上です。
ぶっちゃけ備蓄資源と外貨準備で生産は出来るから、あとは輸出で
獲得した外貨で必要なものを輸入すればいい。
元来貿易黒字なのだから「元手」があればいくらでも貿易できる。
日本のような先進工業国で極端な物不足が起こることがないというのは常識中の常識です。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 00:15:19
>>953
そういやその情報はどこに書いてあるんだ?
半年分とか
確かに貿易黒字だけど
肝心の企業は生けていられるかな

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 00:25:40
>>954
「日本 石油備蓄」「日本 政府 食糧備蓄」でググればいくらでも出てくる。
ちなみに石油備蓄は政府が95日分、民間が80日分
食糧備蓄は1日2300キロカロリーとして4か月分。
加えて膨大な額の外貨準備だから、とりあえず輸入に困ることはない。

企業は日本だけで商売してるわけじゃないんだよ。
それにむしろ製造業関連は円が下がればウハウハだろ。


956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 00:27:12
>>954
「日本 石油備蓄」「日本 政府 食糧備蓄」でググればいくらでも出てくる。
ちなみに石油備蓄は政府が95日分、民間が80日分
食糧備蓄は1日2300キロカロリーとして4か月分。
加えて膨大な額の外貨準備だから、とりあえず輸入に困ることはない。

企業は日本だけで商売してるわけじゃないんだよ。
それにむしろ製造業関連は円が下がればウハウハだろ。


957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 00:41:13
>>956
2300も食べないだろうから
無駄を省いた生活をすればもっと持つな


958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 00:53:14
毎年90兆ずつ日銀に国債を引き受けさす
当然インフレになるだろうけど時間かせぎはできるだろ
その間に国家予算を年間35兆まで強引に削減
消費税は30%へ
反対するやつはガス室へ送る
これでなんとかなると思うがなあ







959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 01:37:00
次スレ

■日本政府は借金で財政破綻する?■国債1035兆円
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1272299433/


960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 04:42:55
国家破産に限らず、とにかく結構な数の非常食は用意しておかなきゃならんだろうな
とにかく長期保存が可能なものはできるだけ持ってても損はしないだろう

砂糖・塩は賞味期限がない。実質永久保存が可能
普通の缶詰は三年くらいだから、それなりに保存ができる

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 04:51:49
あと追記

味の素・いの一番といったうま味調味料も実は超長期保存が可能だといわれている
ただし、澱粉が主原料のものに限るようだ。昆布など配合だと賞味期限があるものが多い

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 08:53:38
>>957
実際にはコッソリ横領して溜め込む奴がいるので4ヶ月以下になるな。
日本人が善人ばかりなら問題ないのだが。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 11:12:38
おまえら、オイルショックの時トイレットペーパー買いあさってた民族のDNAが脈々と受け継がれてるなw

破綻厨につけるクスリはないものか
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/505

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 13:42:45
破綻厨の最期の砦なんだからそんなにボコボコにしてやんなww

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 14:56:03
政治経済板、学問板、世界情勢板で電波なことを言うとボコられるから
「擬似科学」の破綻厨は、超能力板とかオカルト板へ行かざるを得ない。

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 15:39:17
また風呂場の時計泥棒のレスかw
時計は買えたのか?


967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 15:40:38
時計泥棒の板はどこにあんの?
破綻しない派はこいつと一緒にそこから出てくるなよ。
他人様にこれ以上迷惑かけんな

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 15:47:17
つまり破綻しない派とは、精神的にも他人の財産を奪う泥棒みたいな行為ってことだな。
国民の財産を紙くずにする国債発行と相通じるとこがある。

興味深い・・

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 15:49:50
破綻厨、ファビョリすぎ

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 15:50:40
>>963
>ネットで250%に達しても破綻しなかった英国

破綻しないバカは相当いかれてるのか?
英国経済の歴史は破綻の歴史、デフォルトしまくりの歴史でもあるだろw
近年であれば1976年にIMFに救済されてるし、
古くは1932年、1672年、1340年にデフォルトw
破綻しない脳ではIMFによる救済の場合は破綻じゃないのか?w

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 16:28:27
一回朝生とかに、ノビー、野口、高橋、岩田なんか集めて討論させればいいのに
出来れば白川、須田美矢子と管や山本幸三とかも混ぜてさあ

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 16:52:24
財政破綻は、ヨハネの黙示録で書かれているような
「直接命をとられる」ようなものではない。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 16:53:44
人類史上最高の革新
「産業革命」 Industrial Revolution!
と「日の沈まない国」=大英帝国 インドから世界の多数の国家を植民地にした絶頂期

に達成した大記録=250%債務からの復帰
が「日本が破綻しない」根拠らしいですー

イギリス帝国の最大領土
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E5%B8%9D%E5%9B%BD

すげーなー世界のあらゆる領土がほとんどイギリス領土じゃん!
モンゴル帝国に匹敵する偉業だな。

これを再現と・・ すごいですね! 大日本帝国が今後できるわけですね。
たしかに中国と全面戦争して中国経済を植民地にする+恐ろしい技術革命を日本が成し遂げる が合わされば不可能ではないな。

すごい根拠ですね。いやーすごい。
で、いつ戦争するんですか? まずは戦争に連続で勝たないとねー
そんで中国とインドを征服すれば不可能ではないな。

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 17:26:18
日本円持ってる奴は今のうちにゴールドに変えるとかしといたほうがよさそうだな
円が売られ
国債暴落
そして紙屑になる

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 17:50:13
日本も「もってあと数年」だし、ヨーロッパは明日をも知れない状況・・
10年も5年もねーじゃん。
こんなハイペースな危機にびびってるのは破綻派。2年前は「2025年くらいかなー」とかのんきに言ってたのに

破綻派は「破綻する」と思ってる人種だから全然人ごとじゃないんだよな。

2010年4月26日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)
今週は、欧州通貨同盟の11年間の歴史の中で最も重要な1週間になる。週末までには、ギリシャの財政危機を封じ込めることができるのか、
あるいは危機がユーロ圏内の他国へ転移していくのかが分かる。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/3342

1つ言えるのは、日本がもしデフォルトするなら秋だな。農家が米をJAに納めてから、破綻宣告かと。
夏・春に財政破綻だと農家は米をそもそも流通にださないしな。

これは結構あたると思う、褒めてほしい。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 17:56:34
【雇用】第1四半期のスペイン失業率、20.05%に上昇=新聞[10/04/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272352826/27n-

スペインも終了かと。というか、失業率20%でもう財政出動できない状態が終了ってこと。
スペイン死んだらやばいんだよな。GDPが130兆円 世界8位だし。ギリシャの30兆円と比較にならない激震。

何度も言いますが、ギリシャは死にました。

市場、ギリシャの中期的デフォルトを確実視
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819584E0E5E2E2E08DE0E5E2E6E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195570008122009000000

まあ2年債で金利13%って、ジャンク債権扱いそのものですし。

>ギリシャ国債の2年物は、欧州の指標であるドイツ国債に対する利回り上乗せ幅が
>12%以上となり、取引価格の面では実質的にデフォルト(債務不履行)状態にあると投資家はみている


977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 18:21:39
サラ金でももう少し金利低くね?

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 18:53:13
破綻はしないけど、日本の領土は関東のみになります。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 19:05:41
破綻はしないって。

その代わりインフレが来るとか、失業率が高くなったり
一時的に貿易に支障が出たり、超円安になったり、増税
になったり、物不足がおこったりすると。

危機が去るには5年以上必要かもしれないが、大事なのは
危機が去ってもそれを教訓として全く新しい社会システムを
創造していくこと。
こっちの方が大事。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 19:38:30
インフレ=破綻ではない
と変換できる頭がどうかしてる。
公務員脳?

まあ公務員さまの給料がインフレしても着実にもらえてれば
彼ら的に「破綻してない」なんだろうが、
日本人の残り1億1600万人にはそれは「財政破綻」なんだわ。

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 19:40:31
>>980
庶民はインフレを望み公務員はデフレを望んでるんだが

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 19:45:34
ギャグで言ってるのかな?
財政国債が原因の超インフレで資産吹っ飛ばされて

「これは勝手になったことだ、財政破綻ではない。
公務員は無関係、よって公務員の年収800万と公務員年金はもちろん維持な。」

とか言って、国民が素直に税金払うとでも?
ちょっと舐めてんじゃね?

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 19:48:16
公務員も共済年金組も終わりだよ。


984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 19:49:21
超インフレになっても年収800万で仕事してくれるならいいんじゃね?


985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 19:54:35
財政破綻をすると食料の輸入決済ができない時期が出てくる。
その前に政治家、官僚、金持ちは外貨預金に資金を移し変えているだろう。

体力のない者から死亡していくことになる。待機児童なんて流行っているが
食料の待機児童として、ベビーカーで最後を迎えることになるだろう。

車イスやショッピングカートに高齢者の遺体を乗せ
おかあさんは我が子の遺体をベビーカーに乗せ
霞ヶ関を大行進をして霞ヶ関が喘ぎヶ関と表情を変えているだろう。

そして、みんなこう考える。

「オウムが正しかった。」
「オウムが正しかった。」
「オウムが正しかった。」

そして、天安門事件が大した事がないと思わせる光景が広がるだろう。

国家と政府は別物だと官僚は考えている。
官僚は要注意だぞ。最後に助かればいいという事しか考えていない。
国益よりも省益、保身さえ考えていればいい。アメリカとの間に密約がある。
日本が財政破綻しても官僚はアメリカ国民として生きながらえる保障契約
がある。だから、メディアを利用してアメリカ寄りの番組制作をさせている。
危険が迫ったら、まずは、自衛隊それでも駄目なら米軍基地に逃げ込める。
そうだ、総理大臣も使い捨て。官僚支配の象徴だ。
もう、俺は準備完了している。外貨預金は連邦税が高かったけどよ。

さんざん、抵抗した官僚が最後にババを引くよう財政破綻するように誘導してやった。
特に警視庁公安部には大変お世話になった。安西大君、さよならは愛の言葉さ 
by ポイズミ純一郎


986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 20:49:19
沖縄、尖閣諸島も含め、中国に売却、北海道はロシアに売却か?
そんな議論がまじ出てきそうだな。

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 20:58:39
>>980 大丈夫公務員も地獄に落ちるから
しかし、破綻後に国に財産強制徴収されたら困るんだがな


988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 21:21:58
そういえば、軍人の家は職すらなくなって没落したが
威張り散らしてた憲兵はそのまま警察で採用だっけ?
天皇=神とかでたらめ言ってた学校教師もそのままだったし

128万人いた士族がいい例かな。
いちおう政府おかかえだったが、金払いとかが平民より高待遇なのが面倒で
行政も平民に置き換えられて <<今後の何かを予言してるようだねw

もちろん客観的に能力があるやつは公務員を続けられるんだろうが、
そもそも公務員の地位・給料が激減してるはずだから、そんな基礎能力が高い奴は民間行った方遙かにマシとなる。

まあ年収が300万円近辺に落とされる公務員でいるメリットはないわな。
300万の仕事なんて民間でもあるわけで、

さらに言えば、そうやって国債をインフレで帳消しにしたところで老人3000万の社会保障問題がそのままなわけで
財政は「破綻後」も逼迫する JALと同じ。 公務員給与は激減後も歳出削減の対象になりつづけるだけ。
どうみても公務員で居続けるメリットは今後皆無だな。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 22:18:30
ギリシャも大変なことになってるなぁ
ストやってる場合じゃないだろっていうね‥
まぁ労働者の権利だから仕方がないんだけどさ。

もちろんギリシャと日本の社会構造は違うので
明日明後日に日本がギリシャみたいな事態になるとは言わん。
しかし危機感がなさすぎだよ、政権与党の民主党にしても国民側にしても。
子供手当てで何兆もばら撒いてる時じゃねぇだろって。

本当の危機に追い込まれないと、駄目なんだろうな、所詮人間社会ってのは。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 22:32:21
個人に出来ることは日銀新規国債引き受けで発生する
インフレから資産をヘッジすることだけ・・・


991 :名無しさん:2010/04/27(火) 22:50:47
>988
国債がちゃらになるということは、年金の原資もなくなるということだ。
かと言って、年金が国債から離れると暴落し、金利上昇となる。
そこで郵貯が出てくるというわけだろう。
でも郵貯は庶民の金を預かっているから、何時かは手を引く。

最後はやはり日銀引受しか残っていない。

>989
日本人は集団ヒステリーとなるから、ある日突然、郵貯に預金引き出しの
殺到があるかもしれない。
まー、そうなった段階からインフレヘッジをしても遅いと思うけどな。

>990
資源国の通貨、金融商品、株式をある程度持っておくと心強いですよ。
円安とそれなりの金利、配当で損することはまずないでしょう。



992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 22:53:10
ここは勉強になる。良スレ。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 22:54:16
>>991
>資源国の通貨、金融商品、株式をある程度持っておくと心強いですよ。
>円安とそれなりの金利、配当で損することはまずないでしょう。

理論的に正しいとは思うんだけど、そもそも日本が破綻したら銀行とか証券界会社が
存在するのかどうか。
例え存在したとしても決済不可能だったらどうしようもないわけで。
やっぱり金融商品は不安だわ。

994 :991:2010/04/27(火) 22:58:17
子供手当てを一人2万6千円配ると年に5.3兆円必要だそうだ。
これが公約となりそうだから、破綻までの期間がかなり短縮されたといえよう。

最後の大盤振舞だからしっかり楽しみましょう。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 23:01:16
>993
今回の敗戦はインフラが壊滅するわけでもなく、戦死者が出るわけでもなく、
経済システムが一時混乱するだけです。
心配しすぎではないでしょうか。
使用する通貨が代わり、旧通貨を持っている人が大損をするだけです。

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 23:05:24
>>995
でも株式に関しては最初はトリプル安が来るでしょ?
債券安、円安、株安。
押した所を買えと?

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 23:26:10
破綻するかしないかの議論を通り越して、ヘッジの話が多くなると
そろそろかなと思ってしまいます。



998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 23:30:19
防災頭巾も買っとけといいたくなる

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 23:34:10
今の時代の防空頭巾とはなんでしょうか?


1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 23:34:25
オウムの連中がおかしくなったのって、選挙に負けた後じゃなくて
麻原が終末を予言してみんなで避難したのにそれがはずれたからなんだぜ?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)