5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から 1

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/10(日) 23:15:31
不良債権は経済とも深く関連するテーマを扱うスレですので、
経済板にも設置してみました。どんどん書き込んでください。

政治板にある本スレ
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から126
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1262961180/

避難用スレ ラウンジclassic板
●避難小屋@政治、経済、国際●
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1262054738/
アク禁中の政治スレ
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1257468718/

したらば掲示板に設置された避難スレ

 不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から 避難所
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10554/1261051719/

2 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/10(日) 23:18:47
80 :闇の声:2010/01/10(日) 08:43:37 ID:7KSzco9H
菅直人が財務相になり、本人は至極満足の体らしい。
しかし、菅直人はかつての金融恐慌時の蔵相・片岡直温に似ていると言う人がいる。
もっとも、片岡はキャリアもあったし今とは情報量も経済の規模も異なるから
簡単に比較するのは危険なのだが、連携の悪さは今と同じだと言う。
しかも、片岡と官僚は関係は良かったが菅直人と官僚は相当険悪な関係で、実際
菅直人は「君たちの意見は必要ないから」と就任早々言ったとの噂がある。
今日、田原の番組に菅直人が出るが、これは如何に菅直人が田原の人脈に助けられているか
その一端を覗かせていると思う。
何となれば、国会前に財務相(言い方が好きじゃないのでこれから蔵相と言う言葉を使う)
蔵相がテレビに出て軽々にモノを喋る等と言う事はすべきじゃない。
恐らく、菅は「探したら埋蔵金がこれだけまだある」的な言葉を言うだろうが
実際には引っ込みが付かなくなって国債を増発する事になるだろうと長期金利が上昇した。
これは、就任早々に関わらずこの人は財政バランスや税制など基本的な政策に関して無頓着で
発言も軽い問題人事だとの認識を市場がしているとの裏付けでもあるだろう。

ところで、藤井が辞める事について注目すべきは、菅直人が小沢の新年会に駆けつけている事だろう。
つまり、菅は次期総理の座を得る為に足固めを蔵相で行おうとし、藤井をさんざん閣議やその他の会議で
やっつけた。
それは言わば、小沢の代理という形であり、文字通り小沢の軍門に下ったと言う事だろう。
だから通常国会でちょっとでも鳩山が躓けばあっさりと菅に交代する可能性があると見る。
しかし、江田三郎が感じていた様に、菅はリーダーの器ではない。

3 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/10(日) 23:19:30
82 :闇の声:2010/01/10(日) 08:52:18 ID:7KSzco9H
菅が考えている事はまず第一に、自分ほどの経済痛はいないと言う事の認識を
特に財界関係者に思い知らせ、いずれは党が経済界をもコントロールするアナウンスだ。
言い換えれば、党主導の経済運営を小沢の指示の元忠実にこなす事で首相の座を射止める・・・
つまり、完全に財務省は小沢の指揮下に入り、小沢の意を受けた者だけがその蔵相の座に就くと
言う事だね。
なぜ仙谷がああやって消費税の事を口にするのか・・・それは恐らく、菅が一切消費税を上げないと
それをドグマにして硬直的な財務行政を行う事への警戒感だろう。
菅の大きな欠点は、人に結論を言われる事を極端に嫌う事だ。
だから、自分がこうしますと宣言すればそれを絶対的に守ろうとする。
テレビをバックに支持を集めてきた政治家だから、人に何かを衆人注目下で言われる事は
自分のブランドに傷が付く・・・これは泥をかぶれる政治家ではないと言う事であり
国際会議に出て行っても頓珍漢な経済官を披露して大いばりする行為にも繋がる。
それこそ、第三の道ならぬ大散財の道にならない様にしなければならない。

4 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/10(日) 23:20:36
87 :闇の声:2010/01/10(日) 09:46:04 ID:7KSzco9H
>>85
メディアの世界は実は徒弟制度で・・・例えば、石井ふく子の弟子が橋田壽賀子で
石井の息子がプロデューサーをやってる様に、師匠が弟子を育てるシステムになっている。
政治部も同じ事で、かつての市川房枝シンパがその弟子を育て、その弟子達がメディアの中で
相当の地位に就いている。
市川の遺言として、いつの日か女性首相を出して欲しいと言うのがあるが、その第一歩が
市川の弟子である菅直人による市民政権の誕生だと聞いた。
かつての武村正義をマキャベリだと言う人がいるが、菅直人の本質もこのマキャベリなんだろう。
つまり、政権の座に就いたら閣僚になりたいし総理になりたい。
市民政権などどこかへ行っちゃった・・・
しかし、菅を支えて来た人脈はまだ受け継がれている・・・昔の菅直人のイメージを
抱き続けている・・・そう言う事だろうね。
菅直人は小沢によって権力亡者に改造されたんだよ。
その改造の秘訣は金だろうね。

5 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/10(日) 23:22:02
153 :闇の声:2010/01/10(日) 23:14:18 ID:7KSzco9H
まず、今の民主党はそんな誰がどうだのこうだの言える状態じゃない。
小沢が仕掛けた罠がそこらここらに埋まってるよ。
小沢は、政権を取って百日で自分の敵と味方を綺麗により分けた。
そして、敵に回っている中で何人かは忠誠を誓わせ、それが新年会に駆けつけた
順番になって現れている。
小沢金脈にも繋がる話だが、民主党の金庫の鍵は小沢しか持っていない。
つまり、活動費も何もかも小沢に頭を下げる他貰う手立てがない。
小沢が、陳情を全て自分に一本化したのも、危ない橋を渡って政党助成金を全て
小沢個人扱いにしたのも、金を握る事が権力なのだと言う金丸信の教えを忠実に守って
他の誰にも触らせない体制を築いたからだ。
鳩山は一見、民主党の為に金を使った様に見えるが、実際は自分が総理大臣になる為だけに
使ったのであり、他人には酷く冷淡だった。
良い例が鳩山家に招かれた際の食事で、とにかくケチである・・・
友愛だの言って温情家に見えるが、実際は冷酷な・・・と言うよりも感覚のずれた
エゴイストなのが鳩山だ。
小渕恵三が死んだ時に、小渕の遺族が国会での鳩山の追悼演説を断った云々を聞いた事があるが
それも、冷酷なエゴイスト鳩山なんかと言う姿勢の表れだ。
それは今も同じで、だから党員の殆どは小沢から金を貰う他無い。

6 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/11(月) 00:25:03
155 :闇の声:2010/01/10(日) 23:24:28 ID:7KSzco9H
前にも書いたけれども、小沢は佐川の時に社会党に救われている。
その一人が側近中の側近、筒井信隆だ・・・
筒井の名前は殆ど表に出てこない。
前原の乱があった時に、筒井は前原糾弾の先頭に立った・・・それくらいだ。
表に出てきたのはだ・・・
小沢も社会党も、何の狙いがあったのか、それはなかなか判らないが
国民が闇組織の実態を知る事を回避させられた・・・それが今日の、小沢に対する
組織の信頼になって現れている。
組織を使って警察や検察など法務関係を懐柔出来るのが巨漢であり、小沢は
懐柔ではなく力でねじ伏せる・・・それを陰から支えるのが組織と言う事だ。
つまり、やり方は極道に極めて近い。
常に鉄砲玉を用意出来る体制にして、何かあればすぐに刺客を放つ・・・
渡部恒三等はそれを知っているから、遠吠えの様な形しかアンチ小沢へは動けない。

小沢は権力とは金と、それを獲得し守る為の力だと考えている。
だから、一年生議員は全てその目的にかり出される。
そこで、一線を越えて絶対忠誠を誓える人物だけが取り立てられて
党官僚として序列を上げていく・・・それが小沢絶対王政なのだ。
検察の事情聴取も検察と同手打ちをするか、その腹の探り合いで
基礎にも何にもしないだろうと思う。

7 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/11(月) 00:28:12
156 :闇の声:2010/01/10(日) 23:39:49 ID:7KSzco9H
基礎→起訴・・・です。

アメリカは一時の怒りを引っ込めて、どうやら小沢と条件闘争に入るつもりだろう。
平野が沖縄に行き、何か言ったらしいけれども、あんなのは刺身のつまにもならない。
さっきまで組合活動をやっていた様な人間が軍事や外交までの高度な情報を分析し
何かの結論を出せる訳が無い・・・もし、出したとしたらそれは平野の意見ではない。
アメリカは、民主党政権は長続きするだろうと見方を変えつつある。
その意味で、交渉の窓口をどこにするか・・・アメリカ側は誰にするか・・・
模索をしている段階だろうね。
つまり、アメリカは百万歩譲って、今の体制を尊重する代わりに交渉窓口をきちんとして欲しい
それが本音だろう。
これは、いつでも小沢が内閣をアメリカカードを用いて牽制出来る体制になる事を意味する。
そうなると、権力闘争は常に民主党内で起きて、党外に出る事はない・・・結果
民主党内での表向き・・・つまり、内閣が替わるだけのなれ合いで権力闘争が
起きるだけで、党の柱は揺るがない・・・自民党に政権が行く事も有り得ない。
それを決定的にした百日と言える・・・ただ、それが国民にとって有益なことだとは思えない。

それにしても、原口という男は軽薄だね。
何でああなんだろうね・・・ちょっとしたすれ違いで役人のクビを刎ねて見せた。
それは小沢に対する忠誠心の証だ。

8 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/11(月) 19:22:45
213 :闇の声:2010/01/11(月) 09:58:55 ID:rMR1eGdi
手段と目的、と言う言葉を使って説明すると・・・
政治とは、何かの策を以て世の中を治める事だと仮定してみよう。
その策は政策であり、同じ考えを持つ人が集まればそれは政党と言う事だ。
言い換えれば、同じコンセプトを持つ人が集まり、そのコンセプトが信心であれば
宗教団体となり、脱法行為をして金を稼ぐなら犯罪集団となる。
政策はしばしば、民意に反する内容となる訳で、それに従わせる為に義務化し
その代償として権利が生まれる。
納税が義務であり、その代償として福祉サービスを受けたり図書館を利用したりと言う権利がその例だ。
政治を、国民を代表して行うのが政治家であり、その政治家を選抜する制度が選挙と言う事になる。

本来、国民はその政策を選挙によって選択出来る事が理想であると思うが、それがいつの間にか
先に政治家を選択する制度となった。
広場に民衆が集まり、一つの政策の是非を問う直接民主制でも無い限りこの
順序の逆転は免れない。
小沢一郎と言う政治家は、この政治家を選択する選挙に通じている、政治家を産める政治家だと
考えられる・・・つまり、彼は政策と政治家の順序の逆転を巧みに突いている政治家と言えるだろう。
ここで注目すべきは、小沢一郎は自らの選挙区を自分が不在でも当選出来る帝国化する事に
成功して、文字通り政策さえ議論されない選挙区にした政治家だと言う事だ。

9 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/11(月) 19:23:35
214 :闇の声:2010/01/11(月) 10:09:12 ID:rMR1eGdi
じゃあ、なぜ政治家は政治家を目指すのか・・・だが、中には高邁な精神で
奉仕を目的とする政治家もいるだろう。
自らの考える政策を実現させる為に政治家になるのもいるだろう。
しかし、小沢はその様な政治家ではないし、小沢の子分達もその様な政治家ではない。
小沢が自らの子分共に何を語っているのか・・・それは、民衆が政治家を選ぶ行為の
如何にいい加減で、ちょっとした事で振れるか・・・それを教えているとされる。
つまり、政治家は選ばれる事を第一にせよ、政策第一ではないと言う鉄則に忠実であれと
教えている・・・
小沢がどんなに政策を口にしても、それは選挙を戦う上での方便に過ぎない。
だから、民主党のマニフェストはぶれまくっている。
選ばれる事が政治家の第一であり、その選ばれた政治家を束ねる事がリーダーの
絶対条件なのだ。
小沢が右に寄ったり左に寄ったりとぶれますね・・・と言う評論家は小沢の本質が判ってない。
つまり、選挙に勝つ為なら何だって使うし、使えなければダメだ・・・
と、言う事だ。
言い換えれば、小沢にとって権力の維持こそが目的なのであり、選挙に勝つ事は手段でしかない・・・
自らが権力者である為には、小沢の子分達を当選させミニ小沢をどんどん作り選挙区を帝国化して
隅から隅まで侵入者がいないかどうかを見ろよと・・・これは信濃町とやり方は同じだ。

10 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/11(月) 19:27:22
216 :闇の声:2010/01/11(月) 10:20:22 ID:rMR1eGdi
小沢の政治と言うのは、議員になって小沢を支えるピラミッド構造を
どうやって作るかしか無い訳で、その意味で物言わぬ絶対服従の議員を
大量に擁する事が絶対条件なのだ。
これは、細川内閣が短命に終わった反省もあり、内閣と党中央は党中央の方が
絶対的権力を有しないと内閣が転ければ党も転ける構図になってしまう事を
体で覚えたと言えるだろうね。
つまり、内閣は党中央のスポークスマンであり、国民の不満のガス抜き相手だとしか
考えていない。
そうなると、菅直人が蔵相になったところでそれは単なるガス抜きの為の
サンドバッグなのであり、壊れればまた変えるだけだ。
閣僚は小沢にとってそれほど重要な手足ではない。
戦略局にしたって、小煩い菅直人のポジションがないから、じゃあ神棚に祭り上げておけば
少しは静かになるかなと言う程度の話だ。
それがたまたま蔵相が転けたから、じゃあそっちの方が良いだろうと言う事で
蔵相にさせる事を了解した・・・そんな構図だろう。
つまり、内閣は誰がやっても目下の民主党政権は揺るがないのだ。
小沢政治の本質は側近政治であり、それを是とする多数の一年生議員と金と組織に支えられた
議論無き政治だと言えるだろう。

11 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/11(月) 19:29:02
220 :闇の声:2010/01/11(月) 10:26:06 ID:rMR1eGdi
では、小沢は何を目指しているのか・・・だが、幾つかの目立つ為の標的を
用意していて、それを達成させる事で国民に小沢の凄さを印象づけようと
言う事だろう。
その一つが普天間問題であり、アメリカとの取り決めを反古にし、怒らせ・・・
それでも揺らがない小沢体制を印象づけた。
小沢にアメリカから招待状が届いたのも、半ば反故にした事を是認する姿勢に転化した
可能性がある訳で、これは当然小沢の”手柄”となる。
つまり、大事な事は全て小沢なのであり、国民が何を願っているかなど関係ない・・・
民意の反映無き小沢政治をどう確立するのか、それを世界は注視している。


222 :闇の声:2010/01/11(月) 10:29:59 ID:rMR1eGdi
青木は所詮小物だよ。
青木がそれほど大物なら、前回の選挙ボロ負けをどう説明するか・・・だね。
それと、青木は所詮道路行政など土木に特化した利権屋であり、動かした金も
全然桁が違う。
第一、自分が叩かずとも世間が叩いたじゃあないか・・・
あの佐川の席に青木はいない。
それだけでもスケールの違いがわかると言うモノだよ。

12 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/11(月) 19:30:35
225 :闇の声:2010/01/11(月) 10:51:28 ID:rMR1eGdi
佐川満男と言う歌手がいて、芝居も上手いんだ・・・
その佐川満男を囲んで「無常の夢」を歌ったんだよ。
どっかの会長を交えてねえ・・・

日航について、新たな話だけれども・・・
日航の広告費を巡って、もしも倒産して裁判になると背任横領罪に引っ掛かる
幹部社員が相当数いるとか。
その分け前に与った・・・つまり、広告代理店に入った広告費をキックバックし
それを女遊びの現場で分け合ったメディア関係者も相当数いる。
背任横領罪の時効は何年だったか忘れたが、もしそれが明るみに出ると
凄まじい事になる・・・だから、メディアはJALを叩けない。
そして、その話がどうやら小沢の処に入った。
小沢はそれを元に、メディアを揺すりバッシングをさせない様にした。
そんな話を聞いたな・・・
稲盛は受けるかねえ・・・もし、JALを再建するなら本社と営業要員の9割は
不要だし、パイロットも半分は要らない。CAも要らないだろう。
車掌の代わりじゃないが、本社の営業が交代で最低限のサービスをすれば良い。
そうやって直接客に叱られないと、あの悪さ加減は判らないだろう。


227 :闇の声:2010/01/11(月) 11:21:57 ID:rMR1eGdi
>>226
だからね、押尾なんかよりもJALを特別監査してその結果を国会で
報告させた方が自民党やそれを支えていた諮問委員会の連中の”集り”が
明らかになって打撃なんだ。
どっかの倅が、機内で眼に止まったCAとやらせろと言うのは有名な話で
ラリったCAがそのまま乗務した何てのもあったとか。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/11(月) 19:30:53
加藤清正ゆかりの寺が全焼だってよ。どこまで恨みがあるんだ朝鮮人どもは!

14 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/11(月) 19:32:41
228 :闇の声:2010/01/11(月) 11:23:46 ID:rMR1eGdi
ああ・・・そうそう・・・
小沢にすり寄った作家崩れもいたなあ・・・
ラリ仲間がな・・・ホテルで金を払った事が無いんだそうだ。
後は書かないでおいてやるよ。
排泄物で部屋を一週間使えなくしたなんてなあ。


231 :闇の声:2010/01/11(月) 11:45:25 ID:rMR1eGdi
柄の悪い話だから・・・
橋○の奴はクスリ打たれてるんだ。
打ったのは、次を狙う奴で、そらあ利権だからよ。
あそこを更地にして売り飛ばせば、その工事からして凄えんだ。
橋○は国政に出たいんだが、政党から出たかねえ。
まるっきりの無所属ですって、仲間を五人くらい集めたい。
その金をどう作るかを囁いたのがいるんだよ。
それが次を狙ってる奴だ。
丸ごとよこせば面倒見てやるぜってな。
小沢がそれを知らねえ訳がねえわ。
しかし、小沢は使えそうだと思ってるから、金は俺が作ると。
その代わり表向き無所属でも裏じゃあ仲良くしようぜとやった。
それがいつだったかの「小沢先生は凄い」発言だ。
組織だって保険は欲しいから、小沢一辺倒って訳にもいかねえから
橋下があそこを更地に出来るなら全面的に協力しようになってる。
大阪は何かある度に必ず同和に金が落ちる。
金を落としてくれた奴を絶対押す。
同和と橋○が手打ちを誰の仲介でやるか・・・次か小沢か・・・
見物だな。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/11(月) 19:34:20
>>13
陰謀論的にはCIAとかからのシグナル(脅し)となるだろうね。

16 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/11(月) 19:44:27
236 :闇の声:2010/01/11(月) 12:05:34 ID:rMR1eGdi
闇の住人というのは、闇でなければ流通しない商材を幾つも持っている。
人の弱点なんてのはその最たるモノだね。
下半身は別人格ってのはけだし名言だ。
それだけトップに立つと言うのはストレスになる。
だから弾ける・・・それが商材になる。
昔はそれを芸者が引き受けていた。
それが芸能人になったが、芸能人には組織がついている。
そしてなぜか同和もな・・・
裏金を作るにも、税務署が行けない先の力がいる。
同和には税務署は行けないからな・・・信濃町もそうだね。


241 :闇の声:2010/01/11(月) 12:22:37 ID:rMR1eGdi
>>239
そう言うけどね、じゃあ君は選挙に必ず行くかい??
労組と同和は必ず行くんだよ・・・その違いは凄まじく大きい。
その様な事を書くなら、組織選挙打破の為に選挙には絶対行こうと書くべきだ。
小沢が側近に漏らした言葉として、偉そうな事を言う奴に限って選挙には行かないと。
だから、モノを言う奴は相手にしなくて良いんだとね。

右翼は街宣車で、企業なり個人宅前にはやってくるが中には入らない。
しかし、同和は入ってくる。
同和は弁護士と政党が付いている。
合法的な動きも非合法な事も出来る。
尼崎の事件だってそうじゃないかね??

17 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/11(月) 19:49:22
254 :名無しさん@3周年:2010/01/11(月) 14:37:15 ID:PW8QQc3Q

人事権を握っているのは首相なんだ、その威力を最大限活用したのが小泉元首相だったんだ、
というのが、このスレで前に話してきたことだったと思う。

なぜ、同じことがポッポ首相にはできないんだろう。党内基盤がどうこうというのなら、
小泉元首相にはそういうものはなかったはずですよね。一匹狼でずっとやってきた人なんだし。


255 :闇の声:2010/01/11(月) 14:44:23 ID:rMR1eGdi
>>254
その説明は一言で片付くよ。
金を自由に使えるか否かだよ。

民主党の金、小沢は自由に使える。
しかし、鳩山は使えない。
おまけに、鳩山は金の使い方を知らない。
小沢は十円単位まで知っている。
その差だね・・・小沢は、もし明日から電車通勤してくださいと言えば
(もちろんセキュリティの問題を無視してだよ)
自分で定期買うなり身仕舞いが出来る。
しかし、鳩山は全くそれが出来ない。
その差だよ・・・

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/13(水) 10:08:03
>>17
政治に限らず
世の中は所詮金とその使い方ってのがよくわかるな

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/13(水) 11:23:04
498 :闇の声:2010/01/13(水) 09:44:07 ID:ijbL4l9L
つまり、大元はJALの決算であり、それを承知で見て見ぬ振りをした役人と自民党にある。
そして、JALの貴族社員を女でつって金を出させ続けたメディアも悪い。
集られていた事を格だと思い込んでいたJALはバカな会社だ。
民主党政権に言いたいのは、JAL再建は不可能であるし再建したいなら
全社員を一旦自宅待機にさせて、一定期間運航停止にした上で徹底した監査と刑事告訴を視野に入れた
背任横領や公文書偽造などの捜査、そして会計士や弁護士に対する聞き取り調査だね。
CAについては全員尿検査をする事だ・・・相当クスリやってるって話を聞くし。
再建したいなら、まず営業は全員社外から入れる。
55歳以上で特にJRの現場上がりの営業経験者が良い。
パイロットは管理会社を新規で設立してそこからの派遣とする。
国際線は全面撤退し、一部国内線だけの運航とする。
CAは管理職が交代で努め、飲食サービスは全面停止。
飛ぶだけの機能に集約し徹底して原価を下げ、価格競争にも耐えられる体質にする。
航空機は747型は全機売却し、767以下の中型小型での運航にする。
社宅は全部売却し本社ビルも売却・・・売れるモノは何でも売る。
これだけやっても、それでも過去の垢が出て来てやっぱりねになると思うよ。

20 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 22:29:38
291 :名無しさん@3周年:2010/01/11(月) 22:35:45 ID:KU3SZUxy
>>286
ただ派遣も全面禁止するらしいからそれがちょっと闇の勢力のいいなりだと
変でない?
>>287
全然起訴とか有罪とかどうでも良くて金の出所晒したいだけでしょ


292 :闇の声:2010/01/11(月) 22:40:31 ID:rMR1eGdi
>>291
派遣全面禁止なんていくらでも抜け道がある。
例えば、下請けならパートを使い放題だ。
そのパートの口入れだって良いシノギになる。
大企業で派遣を使えないなら、その分を下請けに回して労基が立ち入れない
状況を作ればどうって事無い。
それと、社会福祉法人の下働きとかお役所の清掃関係とか、組織は既に次の手を打っているよ。

21 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 22:37:04
295 :名無しさん@3周年:2010/01/11(月) 22:57:47 ID:KU3SZUxy
>>292
絶対的な数が違うでしょ
大企業と下請けじゃ
工場集中させて下請けそのもの使わなくしてるんだし
この点は闇の人には大損だよ


298 :闇の声:2010/01/11(月) 23:03:16 ID:rMR1eGdi
>>295
口入れって失業者が多いほど儲かるんだ。
その理由は、日当からピンハネする額を増やせる。
仕事が少なければ、言いなりだからな・・・
口入れ屋は同時に、下請け側にも口止め料を要求する。
さらに、ここが大事なんだが・・・元請けにも色々手間が掛かりますと言って
その手間賃も要求する。
如何に違法行為を元請けがやっていたか、派遣やってた時の証拠は持ってるからね。
もちろん元請けが払う訳がない・・・下請けが払うのさ。

22 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 22:43:52
300 :闇の声:2010/01/11(月) 23:09:25 ID:rMR1eGdi
今夜、JALの役員がいろいろな処で土下座してるよ。
相手は組織の幹部連・・・持っているマイレッジを幾らで買い取るんだと。
それと、株に色を付けて買い取れよと優しく言ってる・・・優しくだ。
これからも乗ってやろうじゃあないかと、今まで仲良くしてきたじゃあないかと・・・
だから、紙くずにする事は許さないよと言う事だな。
優先的にインサイダーさせて儲けさせた話をばらせば、これは国民の怒りに火を点けて
恐らく不買運動まで行くかも知れない・・・と言うか、すでに幾つかの旅行代理店は
「明日にも飛ばなくなるエアラインなんか止めなさいよ」と言って、実際客は相当数逃げた。
この逃げた客は二度と戻って来ない。
既にJALの幹部社員は全員監視されてるんだろうなあ・・・
可哀想になあ・・・
今まで贅沢三昧やってきたペナルティだよ。
だから、問答無用で即刻倒産させるべきなのだ・・・つまり、闇を抱いて
闇の東京湾に沈んで行けと言う事だ。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/13(水) 22:49:28
556 :CiA討伐隊:2010/01/13(水) 19:59:26 ID:Q5tIu9Qq

>547
マーソウデスネー、世の大きな流れとして、これで「公務員の守秘義務違反」の大リスクを冒して

リーク連発したけど、四億は官報に載ってたわ、カネの出所は小沢妻だったわ、でcia東京ポチ犬

の終了が「さらに一歩近づいた」ってとこでしょうか・・ で、このあと痔民はどんどん解党が

すすんで、中川豚直、子鼠Jr、石原、山本イタチなど超賤人だけ15人残って「みんなのキムチ党」

になっちゃっいました〜  って日本中を大爆笑させてくれますよ www

24 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 22:52:20
303 :闇の声:2010/01/11(月) 23:18:48 ID:rMR1eGdi
もし、JALを徹底監査するなら、株主優待制度が本当にルール通り
使われていたかを検証しなければならない。
逆に言えば、株式数なんか遙かに上回る数が市場に流通し、そしてその分
正規運賃より遙かに安い料金で乗られていたと言う事だよ。
その差額を旅行代理店に架空利上げして、売り掛け計上し営業実績を水増ししていた・・・
JALを潰すべき一つの理由は過去の柵を全て切らなければフライト一回当たりの赤字額は
絶対減らないからだ。
全ての株式を紙くずにして、過去の柵を持っている人物を全てクビにする・・・
それは即時倒産を意味する。
もっとも悲惨な結末をJALに与える事が、もっとも平等でありガラス張りの結末なのだ。

諸兄等は判らないだろうが、組織にとって企業倒産は金になる・・・正確に言えば
腐る寸前を美味しく頂くのが組織のやり方なんだ。
今は切り取り自由・・・だから、それが嫌なら即座倒産させろだ。
もっとも、よほど物好きを除いてJALには乗らないだろうね。
整備もどうなってるか判らないんだし。

25 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 22:58:30
302 :名無しさん@3周年:2010/01/11(月) 23:14:46 ID:KU3SZUxy
>>298
例えば今まで大企業に100人派遣して一人10万から4万ピンはねしてたとして
400万でしょ?
これが中小ばっかりで一回10人しか派遣しないとして
一人極端な話10万のうち8万ピンはねしたって
80万にしかならないから
大企業向けに100人単位でやれなくなると大損は間違いないよ


306 :闇の声:2010/01/11(月) 23:25:17 ID:rMR1eGdi
>>302
ハハハ・・・
雇用者だけを数えればそうなるね??
だけど、雇用して欲しい人から闇で登録料を取ったらどうなる??
それと、その計算で誤りがあるのは、設備が揃っている大企業で400人要る
仕事なら、設備の整っていない中小企業だともっと人が要る。
しかも、仕事が欲しいから前よりも賃金が下がっても文句は言わない。
すると、仮に400人に一日一万払っていて、400万だね?
それを下請けに回すから50万削って350万、それを500人にして
一人七千円になる・・・
そこから前と同じく一人二千円取っていたら儲けは増える。
それと、その操作をやる際に必ず元請けから減らした分の半分は貰っている。
そうなるとますます儲けは増える。

26 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 23:03:21
304 :名無しさん@3周年:2010/01/11(月) 23:20:06 ID:9zyjYrOV
闇さん、JALの上場株式は紙屑になってもJALは残るから意味がないだろ。


308 :闇の声:2010/01/11(月) 23:27:19 ID:rMR1eGdi
>>304
一時的に残っても、かつてのパンナム同様倒産だと見ている。
第一、そんな潰れかけの飛行機に乗りたいですか??

27 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 23:09:25
310 :名無しさん@3周年:2010/01/11(月) 23:35:09 ID:IiXAyhtj
東証が判断するんだけども、法的整理は基本的に上場廃止。
100パーセント減資の場合が旧株は紙屑だな。
上場廃止は東証でJAL株の取引ができなくなるだけ。
再上場すればいいが、それまでは相対で取引されるだけ。
東証についている値段で売買されるかどうかわからんね。

だいたい債務超過(倒産状態)しても、資金繰りのめどさえつけば倒産はしないんだよ。
それをJALはずっと続けてきた。資金使途はどうなったかしらんが、
税金をつかって融資した日本政策投資銀行の連中も責任あると思うよ。

サルベージ屋のおでましですか。JAL関連の会社どんだけあるんだろ。
まあハゲタカみたいなもんだろうが。


313 :闇の声:2010/01/11(月) 23:47:20 ID:rMR1eGdi
>>310
JALは保養所とか関連会社のビルで結構良い物件がある。
よだれを垂らしている連中がうじゃうじゃだ。
そう言うのが夜昼構わずJALに電話を掛けねちねちやってくる。
当たり前の神経で持つ訳がない・・・一人減り二人減り、そのうち絶対不祥事が起きる。
起きるんじゃなくて起こすんだ・・・これがサルベージの仕事だ。
後は急坂を真っ逆さま・・・しかもJAL社員はプライドだけは高いからね。
そう言うのを辱めて貶めて、金を出させるテクニックはもっとも組織の得意とする処だ。
ちょっとした噂を流せばどうなるか・・・JALは危ないらしいですよと、それこそ
トップ屋に金を握らせれば記事を書く。
一番良いのは赤新聞だな・・・オレンジもあるか。
面白がって書く・・・社員じゃない記者が多いから、金で転ぶからな。
事故というのは、JR西もそうだったが過剰に神経を使っておかしくなると起こるそうだ。
今度JALが事故った時、誰が金を出してやるんだろうね。

28 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 23:16:13
372 :闇の声:2010/01/12(火) 21:36:31 ID:Kl9g/eyK
JALの問題についていろいろ聞いた。
結論から言うと、山一と同等なのかそれ以上なのか・・・国家が犯した粉飾決算と
言う事であり、本当にJALは黒字を出していたのか、もともと赤字なのを無理矢理
国家が黙認する形で黒字にしていたんじゃないか・・・それが闇の世界で取り沙汰され
一番危険と言うか、厄介な連中が動き始めている。
それはズバリ、韓国の巨漢の人脈だ。
このグループの特徴は、エリートを精神的に追い詰めてボロボロにして
内部から食い荒らしていく名人揃いだと言う事だ。
その連中が久しぶりの餌に切歯扼腕している。
尾上縫事件・・・記憶されている方も多いだろう。
これは東洋信組問題となり、東洋信組が破綻し三和銀行が飲み込んだ。
さらにその三和を巡って西川と三菱が争い、最後には三菱に三和は吸収されたが
その裏側でどれだけの金が行き来したか・・・
それもこれも、如何にどこかの銀行が帳簿外の金を動かしていたか・・・
その闇利権は当然高利の金が動く。
だから、瞬間的に利益を確定させて逃げるには最適なのだ。
その条件とは、つまり粉飾決算であり借り手が破綻し、貸し倒れとして損失を
計上しながら裏で分け合う・・・それには政治家も弁護士もグルだ。
何が言いたいのか・・・粉飾決算で潰れそうな会社には、必ず隠している債権債務がある。
それは金に換えて持ち逃げしようと考えている連中が仕組んだ事であり、債権者と債務者がグルで
表向きは頭を下げてごめんなさいをして、裏で上手く手を打つ・・・斯くして、帳簿から金は消えて
誰かが儲ける・・・その話を聞きつけ、用心棒を買って出るのが組織だ。

29 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 23:22:13
375 :闇の声:2010/01/12(火) 21:48:14 ID:Kl9g/eyK
韓国の巨漢は死んだが、そのグループの知恵袋はまだ元気だ。
法律に強く、しかも政治家のパイプは太いモノがあり、その政治家を通じて
間違った情報を流し判断を狂わせてより混迷状態にする事も可能だ。
既にその兆候は出ている・・・
JALの社宅で、幹部社員が多く住んでいる一戸建てのエリアがあり、華やかなりし頃に
開拓した土地だから相当価値がある。
それをそっくりそのまま、どっかの(中国ではない)不動産屋がそのまま買い取ろうとしている。
今回のリストラ、本社要員はまともにやれば九割はさよならだ。
幹部社員で生き残れるのはごくわずか・・・当然社宅には住めない。
それを虎視眈々と狙っている。
不思議な事だが、日本の企業はもっとどっかの国の人を雇った方が良いと
言った政治家がいるそうで、ずいぶん時期が重なりますなあ・・・
どっかの国の人の管理職がかなり増えるんだそうだ。

子供は可哀想だね。
今まで良い社宅に住んで学校も私学に行けたのが、家賃六万円以下の安アパートに
一家ひしめき合って住まなければならない。
しかも、これははっきり言うけれど・・・自分の知り合いの人材スカウトがはっきり言うのだが
JALの幹部社員を雇う企業は皆無だ。
あまりの評判の悪さに驚いたとか・・・つまり、JALは総スカンの企業なのを
JALは気が付かなかったと言う事だ。
一家離散の凄まじい悲劇がこれからJALの社員達を襲うんだよ。
中には、愛人クラブをやっている組織が、辞めた・・・と言うよりもクビになった
CAを集めてSMクラブをやろうと考えてるのまで居る。
ババアを罵って、鞭を入れて楽しみたい精神がひん曲がっているのは結構居るからね。

30 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 23:30:11
377 :闇の声:2010/01/12(火) 21:54:32 ID:Kl9g/eyK
山一や北拓の若手社員は、事務処理能力がしっかりしてさえいれば他所へ移る
事は比較的やりやすかったそうだ。
それなりに訓練されていたし、同業他社もいるしお客の付いていた社員は重宝したからだ。
しかし、JALにはそれは全くない・・・つまり、雇ったところで潰しが利かないし
応用も利かないしお客も居ないし・・・慣れるまでの半年間はまるっきりの無駄飯食いだ。
物珍しさとブランドで雇う奇特な方も居るだろうが、そんなのは保って三ヶ月だ。
三ヶ月経てば出ていけだな・・・

代理店も、JALが消えてくれれば余計な気遣いも要らないし、小煩い小言も聞かないで済む。
ああせいせいした、ざまあみろが本音だよ。
今日は冷たい雨だが、この雨がさらに冷たくなって軒も母屋も失って寄るべき
場所もない・・・
景気も冷えてさらに雇用は厳しくなる。
さあ、どうするんだろうね・・・

31 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 23:36:08
380 :闇の声:2010/01/12(火) 22:08:57 ID:Kl9g/eyK
ところで、外国人参政権だけれども・・・あんな重大な問題を選挙無しで
国会通そうってのかね・・・
あれには呆れてモノが言えない。
相当金が流れたなと思うし、同時に韓国の現政権との癒着は相当なモノだ。
小沢の考え方と言うのは、日韓関係強化と日中関係強化でアメリカと危険なギャンブルを
しようと言う事なのだろう。
その狙いは、民主党の長期政権化を認めさせアメリカが持っている自民党関係の様々な
情報の提供を受け、今度こそ自民党を叩き潰す・・・つまり、自民党が戦後の日本を滅茶苦茶にしたと言う
歴史を創り上げ、その歴史を変えたのが民主党・・・それを事実認定させようと言う事なんだろうね。
つまり、民主党は歴史を作り替える使命があり、それを政治改革と共に進めているんですよと
だからアメリカはその事実だけを認めて、手出しをしないで欲しい・・・アメリカ国債を中国と組んで
売って良いんですか?さらに、韓国と組んでアメリカ市場を席巻しますけど良いですねと・・・
いろいろなカードをちらつかせて不可侵条約を結ぼうと言う事なんだろう。
どの道、どんなに長くても七年後には共和党政権に戻るんじゃないか・・・その際に
アメリカとはこの様な話になっておりますよと言う為の布石もあると思う。
日本は革命状態・・・その革命の一つが外国人にも開かれた国家である事・・・
そして、中韓と強い協力関係を構築しアメリカには何も言わせない・・・
表向きはそれが狙いなんだろうが、よくもそんな大事な事を選挙に持っていかない・・・
この厚顔無恥ぶりはそれこそ民主主義以前の問題だ。

32 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 23:42:02
379 :名無しさん@3周年:2010/01/12(火) 21:59:11 ID:ni4F9TL+
>>子供は可哀想だね。
今まで良い社宅に住んで学校も私学に行けたのが、家賃六万円以下の安アパートに
一家ひしめき合って住まなければならない。


ざまあみろとしか思わない。一切可哀想とも思わない。自己責任だし甘えだ

381 :闇の声:2010/01/12(火) 22:10:26 ID:Kl9g/eyK
>>379
それが国民の大多数の、偽らざる感情である事を、JALはもっと早くから
認識すべきだった・・・
それがJALの犯した最大のミスだ。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/13(水) 23:42:44
このスレは経済板にはいらない。
もともと政治板とはしごしているやつ多いし。

34 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 23:47:33
384 :名無しさん@3周年:2010/01/12(火) 22:25:03 ID:qrqr6KjJ
>>380
本当にそんな「戦略」があるとしたら、あまりにも幼稚的発想
アメリカを舐めすぎと言うか、軍事力の担保を取らずアメリカと本当に対峙できると信じているのか
アメリカにしてみれば、基地問題の5月合意を反古にして鳩山政権を窮地に追いやることも出来るのにね
基地問題に関しては批判的な人のほうが多いから、鳩山政権には大打撃なのは疑いの余地でしょうね


385 :闇の声:2010/01/12(火) 22:33:38 ID:Kl9g/eyK
>>384
常識で言えば、その通りです。
しかし、基地問題は支持率に響いていない。
むしろ、このぐだぐだを是認する人が増えてきている事に驚いてます。
民主も民主なら、国民も国民ですね、
JALでもそうで、一体前原は何がしたいのか・・・経営センス0を露呈しましたね。
経営センスもなければ、民意を掴む努力もしない。
それってJALと全く同じです。
今の日本の縮図なのかも知れません。

35 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/13(水) 23:55:54
410 :闇の声:2010/01/13(水) 00:10:17 ID:ijbL4l9L
メディアについて、改めて書くと・・・
メディア人と言うのは、入ってすぐに変なエリート意識を持たされるんだね。
つまり、お前達は世間の人が入手出来ない様々な情報を得てそれを加工して
”わかる様に”してやるんだよと・・・
言い換えれば、お前達は世間の連中よりも賢いんだ、凄いんだ、選ばれたんだと・・・
それを徹底して叩き込まれる。
だから、いつの間にかメディア人の間でしか通用しない会話以外出来なくなる。
それが偉い、世間とは違う・・・やがてそれが世間を小馬鹿にする様に変質してくる。
しかし、いつの頃からかメディアが扱う情報やコンテンツの質が悪くなった。
実はそれは、メディア人の質が悪かったのを何とか保たせてきた無理が利かなくなり
自分達の地金が見えて、それを世間が判り始めた・・・その結果がテレビ離れだね。
その傾向がどんどん強くなっているが、政治の世界はまだ古くてテレビにぶら下がっている。
象徴的なのが田原総一朗で、あの程度の司会なら弁の立つ奴なら出来るんだ。
しかし、それを田原は理由を挙げず「お前なんか何も判ってない!!」と切り捨てる。
その剣幕に一度は驚いても、よく考えればただ吠えただけで中身がないんだねと、それに
大衆は気がつき始めている・・・それが今だろう。
しかし、悪運強く鳩山という希代の変人が総理大臣だ・・・だから、今までの手法がまだ通用している。
何となれば、通訳を必要とするし、代弁者を小沢も必要としている。
だから、今まで以上にテレビ頼りの政治となりつつある。

36 :アポロン:2010/01/13(水) 23:56:25
やくざと泥棒は根絶すること無理

雨後の筍のごとく出てくる

人間をすべて抹殺しなければならない。

37 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/14(木) 00:01:43
409 :名無しさん@3周年:2010/01/13(水) 00:04:07 ID:ge0+Oo+z
今更かもしれないが、外国人参政権で、外国人の方々はどういう得があるの?
外国人参政権は違憲じゃないかもしれないが、憲法の外にあるものです。
(この国は憲法で無いものは通します。例えば自衛隊とか)
ですので、憲法では縛られないかもしれませんが、日本の島国根性には
思いっきり抵触します。

外資すら日本に入ってくるのを嫌う国民性です。
日本の島国根性と戦ってまで欲しいものとは思えないのですが……。
それこそ景気が悪くなったのは在日のせいだとか、治安が悪くなったのは在日のせいだとか
うるさいのは在日のせいだとか……

色々出てくるような気がする。


411 :闇の声:2010/01/13(水) 00:17:19 ID:ijbL4l9L
>>409
候補者が支持者の代弁をする形で、その支持者達の主張を言うだけでも
相当の宣伝効果がある。
今まではそれを権利として認めていなかった・・・しかし、今度は認めるんだ。
権利が発生すると言う事は、当然その権利の行使としていろいろな要求が出てくる。
数が纏まれば無視する訳には行かない。
言い換えれば、日本国にとって不利益な決定も数が纏まれば物理的に可能だと言う事だ。
可能性は極めて薄いとはいえ、無視出来ないと言う事が政策に影響を与える可能性は否定出来ない。
数が少ないから大丈夫なんだと民主党の誰かが言ったらしいが、権利が生まれると言うだけでも
全然違ってくる・・・第一訴訟が可能になる訳だ。
権利が侵害されてますとか、様々な訴訟が可能になる。
これは決して小さくないし、拡大して考えれば憲法問題にも関わってくる。
つまり、憲法を決めたのは表向き日本人だけだから、そこを改正する権利を行使して良いだろうと・・・
国の根本が揺るがされる可能性が出来ると言う事だよ。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/14(木) 00:07:00
【行政】「貧困ビジネスの根絶を」「生活保護で破綻する」 大阪市の生活保護費が2割増、来年度は過去最高の2888億円に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263394031/

39 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/14(木) 00:08:02
414 :闇の声:2010/01/13(水) 00:25:53 ID:ijbL4l9L
JALもメディアと同じ体質を持っていると言えるだろう。
言い換えれば、バブルの度毎に庶民感情を無視し、奇妙な選民意識を持っていた
企業なり勢力が消えていくと言う事だ。
その代表が自民党で、世襲でバカ息子を政治家にして、風に靡く髪の毛だけ気にして
肝心の政策をお留守にして腹をこわして逃げた総理大臣が居たが、そう言うのがプリンスだと
祭り上げた・・・そして、その嘘がバレもはやペテンは効かないのにまた
同じ事をやろうとしている。
テレビも一緒だね。
JALは特権階級の為に存在している企業だ。
そして、社員もいつの間にか特別なんだと自惚れて、その図体を維持する為に粉飾や背任横領を重ねて
結果それらが白日の下に晒されるかも知れない状況下にある。
特権意識のなれの果てはこうなるんだとの見本で、JALに関しては一家心中や一家離散、風俗に身を沈めたり
内蔵を売られるなどいろいろ悲惨な目に遭ってそれを世間が冷笑する方が良いのかも知れない。
世間の本音はそれなんだろうと思うよ・・・口では色々言ってもね。
次はテレビ屋かな??

40 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/14(木) 00:13:50
413 :名無しさん@3周年:2010/01/13(水) 00:19:15 ID:2DfhCWg2
>>410
メディアについては絶対的な権力は絶対腐敗するということでしょう。
何をやっても責任をとらずに済む人間が努力や研鑽をするわけがない。
記者のおつむの程度は退化する一方で、それを補うのが過剰なプライドというわけ。
マスコミ人なんてただのバカということに多くの人間が気づきはじめている。


417 :闇の声:2010/01/13(水) 00:30:11 ID:ijbL4l9L
>>413
ただのバカに加えて、権利だけは主張し裏で金で何でも済まそうとする。
その金が尽きれば、権力はあっという間に雲散霧消。
今はその一歩手前。
JALの社員はまだ判ってないそうだ。
家も職も失い、家族で雨宿りする場所もない。
そうなっても、世間は誰も同情しない。
国がそうならない様にしてくれるよと・・・職は失わないよと・・・
そんな事を考えて、体裁ばかりを取り繕って権力者にすり寄って・・・
粉飾に横領で金を作り、そして闇からも金を借りて生活だけは華美にして・・・
それらがもうすぐ瓦解するのだ。
多くの国民は、それを願っている。

41 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/14(木) 00:19:39
495 :闇の声:2010/01/13(水) 09:29:29 ID:ijbL4l9L
今まで、外国人参政権は何とか否決に持って行けるんじゃないか、国民もこれだけ
反対の意思を表しているとして何とかなるんじゃないかと思ってきた。
しかしそれは、明らかに甘かったね・・・
民主党は禁じ手を使い始めた。
これは怖い事であるし、同時に鳩山の本質が見えてきている。
自分は何も、外国人が政治に参加するなと言ってるのではないが、その前提は
日本国にとって役に立つ・・・日本の為に働いてくれる人材と言う事だ。
民団や総連はその限りではない。
総連がそれを望むなら、総連の本部を徹底的に家宅捜査して地下にある武器庫を
空っぽにしろと言いたい。
鳩山の本質とは、総理大臣になるのが目的なのであり、総理になって何をするかなんて
考えた事もない・・・まあ考えたんだろうが、非常識極まりない荒唐無稽な事を考えていたんだろう。
選挙を経ずしてこんな大事な法案を通すなんて絶対にダメだ。

ところで、自民党と空港の事が書かれているけれども、あれは自民党が悪いと言えばそうなるし
自治体の首長が悪いと言えばそうなる。
つまり、泡沫の好景気に沸いていた時に、人の往来が増えますねと・・・だから、空港を作っても
充分元は取れるし、雇用にも貢献出来ると安易に考えたんだね。
それ以上に、羽田の発着枠競争で数をどうしても抑えたいから、JALとしても
化なり無理をした。
ところが、その裏付けは決算内容で、みんな粉飾決算を信じ込んだ訳だ。
その決算なら良いでしょうと・・・役所も認可した。


498 :闇の声:2010/01/13(水) 09:44:07 ID:ijbL4l9L
※こちらのスレ>>19に他の方が貼り付け済みなので省略

42 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/14(木) 00:27:03
496 :名無しさん@3周年:2010/01/13(水) 09:34:07 ID:GWmDUyxR

>>495
民主党が外国人参政権をなぜ推し進めようとしているか? というと、
一説には、自民党が強い地方議会を解体して、民主党が地方政治をも抑えるために、
朝鮮半島系の団体の注射票が必要だからだ、という説があります。

確かに理屈としてはわかるのだけど、やろうとしてることは、
覚せい剤を打って寝ないで仕事しましょう、寝ないほうが効率がいいでしょう、
と例えられるようなことであって、覚せい剤止めますか、人間止めますか、という
選択で、民主党はどうも人間を辞めようとしているとしか思えない。


499 :闇の声:2010/01/13(水) 09:50:17 ID:ijbL4l9L
>>496
仙谷が文化大革命だと言っていたが、過去の歴史は全て悪ですと・・・
悪の歴史だったんですとしたいんだろうね。
支配階級の見直しと、党絶対の体制で選挙の持つ意味を重くしようと言うのは
判るけれども、日本人の持っているアイデンテティの破壊にまで至る様な話だ。
選挙という公器を使って自分達の主張を展開出来るのは決して小さくない。
数が少ないから大丈夫だなんてのは詭弁に過ぎない。
今のメディアなら、注射打たれれば何でも喋る。
これは当然な事なのですとか小倉辺り言いそうだね・・・
その様な下らない話も通ってしまうのが今の日本の怖さだよ。
どうやら、義務教育で歴史見直しをやろうと言うのが来年辺りから始まるらしく
そうなれば外国人参政権も効いてくる。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/14(木) 00:30:59
>>33
経済に関する事柄について経済板の人はどう考えるかな、
という事でスレを立てました。
それにハシゴしてる人ばかりじゃないですし。

44 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/14(木) 01:03:37
301 :闇の声:2010/01/13(水) 23:48:49
まず、一言お詫びを・・・
韓国の巨漢は死んでなかったね。収監中だった・・・
余りに痩せて、死ぬんだろうと思っていたのがいつの間にか死んだと思い込んでしまった。

小沢の件だけれども、特捜はルビコンを渡ったと言う事だ。
言い換えれば、凄まじい権力抗争がこれから始まるし、どっちも退く事は出来ない。
色々話を聞いてみると、一つのきっかけは例の仕分けからだ。
あの時に官僚は全て党主導の怖さを思い知った。
その怖さの中心にあったのは、何も知らないで政策に口を出し、自分勝手に作り替えられる
怖さだね・・・素人の怖さを思い知ったと言える。
しかも追い打ちを掛けて事務次官を廃止するとし、原口は役所の事務次官を更迭した。
それまで、官僚は民主党の言う事を我慢して聞いていたがここに至ってこのままではと
言う思いが強くなった・・・
さらに、この国会で外国人参政権をどうしても通すぞと強引に迫られ、これを阻止しなければと
言う暗黙のコンセンサスが出来つつある。
この点に関して、小沢はその様な動きを知っているから、海外からの圧力を頼り
今年が百周年になるから、どうしても通して日韓両国で祝いましょうと決まったかの
様な・・・言い換えれば既定事実化を図ろうとしている。
特に税金の問題で、在日の朝鮮半島勢に痛い思いをさせられている財務省も
確かに仕分けでは協力はしたがその結果が評価されず大臣は菅直人に怒鳴られ
しかもその菅に替わってしまった。
つまり、日本の官僚体制の危機だとの認識があり、それを何とかする為に
小沢との正面衝突になったと言える。

45 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/14(木) 01:07:44
302 :闇の声:2010/01/13(水) 23:54:47
小沢が事情聴取に応じないのは、これは事件でも何でもない、取るに足らない
役人共のクーデターだと判っているからだ。
一つ言えるのは、もうすぐ国会でありタイミングは悪すぎる。
だから、小沢と差しで話をしていい加減にしてくださいと言った処で全て終わり・・・
しかしその魂胆を見抜かれて、そのまま国会日程になだれ込んで、この話は伏せてしまおう・・・
そんな処だろう。
前回の臨時国会では強行採決は余りしなかったが、今回は大儀面分が立つだけに予算と抱き合わせで
通してしまおうとするだろう。
国民はどうやら、早く予算を通して子供手当をくださいませと言う感じであり
正直今の重大局面を何とも思っていない様子だね。
これは民主党にとっては真に好都合だ。

予言するが、このまま国会日程の壁に遮られて全て終わりだよ。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/14(木) 01:11:06
こういうときのために、アホの鳩山が首相でいる意味があるな。

マスコミも小沢を守るため、鳩山バッシングを強めるかもしれないな。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/14(木) 01:47:19
マスコミはどちらに付くべきか迷っている。

48 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/15(金) 00:52:56
315 :闇の声:2010/01/14(木) 08:12:09
どっちも退く事は出来ないが、結果的には国会日程に遮られて終わりだよ。
ここまで書いた・・・
あれから急に体調が悪くなってね。
それもあって、書き方がおかしくなったんだろう。

今日が14日で18日からは国会だ。
だから、今日と明日しか検察には残されてない。
つまり、ガラを押さえるネタが無くて、それでも引っ張れるネタを押さえようと
それが検察の・・・と言うよりも官僚の総意だろうね。
検察の当てが狂ったのは、国民の支持率が下がらず政治に対する関心が薄いなと
言う事だろう。
メディアにとって今の鳩山政権は充分に”美味しい”のだ。
だから鳩山政権を押している。
それもあって、国民の半分は「お金もくれるし良いじゃないか」となっている。

49 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/15(金) 00:54:47
316 :闇の声:2010/01/14(木) 08:21:10
本当のところ、今の鳩山を支持する国民は40%を切るだろうと見ている。
外国人参政権の恐ろしさを何も判ってないから、まだ40%程度で収まっている。
あれは、これが終わりなのではなく終わりの始まりだと見ている。
つまり、様々な法律がこの外国人参政権に関する法律から派生し、さらに法律の拡大解釈が
発生し、いったいどこの国なのか判らない格好になりはしないか・・・それを恐れている。
日本人を憎んでいる勢力が日本の政治に加わる・・・有り得ない事だ。
それが合法化され、恐らく今までの税制やその他の特典はそのままだ。
もし、外国人参政権を確立するなら、国家反逆罪を明確に規定しろと言いたい。

話が逸れたが、官僚はそれを嫌っていてどうしても流してしまいたい法律なのだ。
しかし、小沢は官僚を全面排除してでも・・・政治主導の名の下に排除してでも通す気だ。
言い換えれば、小沢の言う政治主導・・・民主党の言う政治主導とは、偏にこの外国人参政権問題の
為に存在した言葉だとも言えるだろう。
だから検察はガラを押さえに掛かったが期日までにネタは押さえられない。
そのまま延長戦の構えで国会に突入・・・つまり、法案は通ってしまう。
恐ろしい事だね。


321 :闇の声:2010/01/14(木) 09:45:26
小沢あっての民主党だからね。
なんせ、金庫の鍵は小沢しか持っていない。
正比例もクソもないんだよ・・・
小沢は最初から、党中央で全てを仕切るつもりだし、だから内閣がボロボロでも
お構いなしだ。
党中央が官僚機構の上に来て官僚達を支配する・・・その”革命”途上なのだ。
民主党による政治主導を支持する事は、即ち小沢支配の政治形態を是認する事と同じだ。
だから正比例もクソもない・・・民主党を支持すればそれは小沢を支持する事になる。

50 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/15(金) 00:58:00
326 :闇の声:2010/01/14(木) 10:24:29
だから、小沢は対抗勢力を徹底して叩き潰して、選ぼうにも選べない状況を
作ろうとしている。
各新聞社ともアキレス腱があり、そのアキレス腱が大抵外国人絡みか同和だ。
だから、ペン先が鈍るのさ。
日米関係なんか壊れればいいと真面目に思ってる人が多いんだから、それを
実現しただけだよと言われてしまう。
政治主導が大事なんでしょと言われ、言い返す言葉がない。
選んだのは君たちだよねと、小沢は居丈高にそう言い放っているのと同じだよ。

355 :闇の声:2010/01/14(木) 22:56:40
今日は色々情報交換をした・・・
その中で、思ったほど小沢の強制捜査が民主党にとってダメージになっていない。
その理由の一つが、話が複雑で良く判らないし、事件性を感じられないと言う事だ。
言い換えれば、メディアがわざと分かり難く報道する事で、事件性が薄らいでいると言えるだろう。
小沢が強気になれるもう一つの理由が、原口の懐柔に成功して完全に小沢の腹心となっている
事が挙げられるとか。
つまり、メディアに対して常に圧力を掛け、日頃培ってきた人脈を使いもしおかしな
報道をやったらどうなるか判ってるねと凄んでいる。
さすがに、閣僚の言う事だ・・・これには勝てない。
さらに、菅直人を次の総理含みで手懐けた・・・その結果、内閣は小沢から菅直人に直接命令が下せる。
言い換えれば、すでに菅直人内閣も同じなのだ。
指揮権発動も視野には入れているが、そこまでは絶対行かないと確信していて、むしろ
中韓を使ってのメディア牽制を続けて、これは検察の失策なのだと・・・むしろ
国民の間に検察何をやっているとの声を上げさせる狙いもあるとか。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/15(金) 01:00:15
コピペばっか
意味ねえ>>1のオナニースレだな
自分で掲示板かりてやってろよw

52 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/15(金) 01:01:06
357 :闇の声:2010/01/14(木) 23:03:54
次にJALだけれども、この二日間で相当な金が組織に流れ込んだし、同時に
金券屋を使って猛烈な勢いで株主優待券を集めている。
稲盛は何も知らない・・・この腐り切った会社の事を・・・
骨の髄まで腐敗して、会社の金を横領する事に上から下まで血道を上げその結果
粉飾までして恥を外に漏らさない様にした。
それらのネタは、主に総会屋ー右翼系の組織に流れている。
その情報をさらに高値で売り買いして、結果的に相当怖い連中までJALの
株式を持つに至った。
恐らく、来週の価格上げ下げで相当儲けるし、それらを最終的に引き受けるのは
故買屋とサルベージだな。
だから、稲盛はその連中と相対する事になりかねない。
飛行機を飛ばすどころの話じゃない・・・
最終的に、国がそれらを処分し組織に金が流れそこからどこへ行くのか・・・
詰まる話、税金を組織と誰かが分けるんだよ。
だから、収監中の巨漢の人脈が動いたんだ。
下手をすると、JALの後始末を巡って抗争になるかも知れないね。

358 :闇の声:2010/01/14(木) 23:07:24
>>356
民主は沈まない。
理由は、自民党はまともに選挙出来ないほど金が無い。
それと、恐らく四月頃に民公の閣外協力が始まる。
そうなると支持率なんか関係なくなる。
民公連立政権しか選べないからだ。
立候補しようとした新人候補者が、今回見送れば次回選挙に必ず援助するからと
かなりの手付け金を貰ったと言う話も聞いた。
だから、自民党は選挙は出来ない上に、恐らく五月くらいにスキャンダルが破裂する。

53 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/15(金) 01:04:07
359 :名無しさん:2010/01/14(木) 23:14:32
>>355
違うと思うけどな
むしろ複雑だからこそ、ひとつの結論に導きやすくなったと思うけどね
小沢のやったことはマネーロンダリングであり、その原資金はゼネコンの鹿島を中心とした裏献金であると

たしかに鳩山の脱税は、現時点では民主への打撃は限定的だった
ただ今回の場合はそうはいかないと思う
鳩山は小沢と一蓮托生を選んだ
いずれそのことは民主党にボディーブローとして効いてくる
メディアのほうも民主党に好意的だった番組や人物も、今回の小沢の件で相当民主に批判的に伝えているのも多い
原口が何をやったか知らないけど、いったん変わりつつある風向きは変えることなんてできないよ


363 :闇の声:2010/01/14(木) 23:28:41
>>359
それが証明出来れば良いけれども、あの小沢がそうそう見破れる間抜けをするとは
思えないのでねえ・・・
金丸が小沢を後継者にしたのは、金の隠し方が上手いからだ。
しかも、検察が仮にそれを見つけたとしても、証拠の一つに過ぎない。
そうなれば今度は指揮権発動と言う手がある。
国民がそれほどこの問題に関心を持っていない。
自分は色々な経験をしてきたから判るのだが、国民はそれほど関心を持ってないよ。
それともう一つ・・・対立軸がない。
自民党があの為体ではねえ・・・しかも、国民の間には嫌悪感が根強いと見る。
本来なら、小沢辞めろとか民主党は選挙して信を問えと言う声が出て当然なのだが
驚くほど無関心だよ・・・実際の処ね・・・

54 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/15(金) 01:09:00
366 :闇の声:2010/01/14(木) 23:32:13
政局になる時と言うのは、血が踊る様な盛り上がりを感じるんだ。
それはテレビに映る民衆の顔を見ていても判る。
今はそうじゃないねえ・・・醒めているし白けている。
勝手にやれば・・・だ。
だから、勝手にさせて頂きますよと民主党は言っている。
今の自民党は声を興せない。
一つには、清和会という爆弾があるからだろうね。
雉も鳴かずば打たれまいと言う奴だよ。


369 :名無しさん:2010/01/14(木) 23:34:20
今度の検察の世論醸成はなかなか大したもんだと思うね
去年の西松は唐突感が否めず、選挙が間近だったから「国策捜査」と揶揄される始末
その反省を生かして、情報を小出しにして反小沢のムードをつくりだしていった
その結果が、小沢が説明責任を果たしているかで9割近くがノーの回答だ
機は熟した
あとは検察がどれだけのカードを持っているかだ


371 :闇の声:2010/01/14(木) 23:36:25
>>369
問題は、それを小沢に突きつけられる人が居ない事だよ。
小沢が裏も表も色々な人脈を築いた理由はそこだ。
ずばり、命の危険をちらつかせられるからだ。

55 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/15(金) 01:11:12
370 :闇の声:2010/01/14(木) 23:34:35
鹿島の証拠は取るに足らないし、あったところで最後は指揮権発動だよ。
国民はそれを見て、怒るとは思えない。
ああそうですか・・・仕方ないですよねと考えるだろう。
それよりも日々の暮らしが大事で、その意味で予算を握っている与党は強い。
大義名分が立つからだ。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/15(金) 01:12:54
>>51
いえ、経済板で読んで貰いたくて立てたものですので。
今のところは反応が少ないですが、ロム専の需要はあると思いますよ。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/15(金) 03:55:28
 闇の声は逆神のような気がするんだがどうでしょうか?
 押尾の2回目の逮捕とか法子の起訴は無いと自信満々に言い切っていた覚えがあるんですが?

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/15(金) 06:07:17
闇の声は、あたりも外しもあったから、微妙。


59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/15(金) 10:45:54
闇は暇な天下り官僚だろう。
一日中コーヒーを飲みながらカキコミして年収一千万とかのダニだろ。

60 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/16(土) 00:46:07
430 :闇の声:2010/01/15(金) 07:59:55
何だか滅茶苦茶になってるね。

原口があれを口にしたのは、あのバカのパフォーマンスだよ。
じゃあ、なぜ正月にいの一番に小沢の処に行ったのか・・・
あいつが一番信用ならないね。
だいたい、原口ってのは偽名で本名はホラ愚痴ってんだ。
それはともかく、まだ石川も挙げて無くて・・・しかも、ガラも押さえてない。
もし、石川に国政に迷惑を掛けたとして死なれたらどうする?
民主党は弔い合戦だといきり立つし、こういう時の政治家は怖いよ・・・
どの道、民主党の議員は小沢と戦うか、それとも役人と戦うか、その二つに一つしかない。
そうしたら、自由にヤクザや同和を使いこなす小沢に弓を放つバカはいない。
本当に政局になる時の熱さが全くない・・・国民の間にだ。
政治に関心のある向きは確かに問題だと思うだろうし、実際に小沢金脈問題と言うのは
ある意味日本の闇社会の金脈に繋がってくるから、そんなゼネコンがどうしただけの話じゃない。
本当の大問題なのだが、それをメディアは知っているから保身に走った報道になる。
結果分かり難いのだ。
実質、今日しかない・・・何か出来るとしてもね。

61 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/16(土) 00:48:49
432 :闇の声:2010/01/15(金) 08:08:43
国民はまだ、民主党革命を信じている状況だと思う。
それほどまでに自民党は嫌われたのだ。
小沢の子分の下請け達が各選挙区で虱潰しに自民党の運動員や支持者を切り崩して
どんどん離反者が出ている。
その情報が拡大され、これだけ民主党員は頑張っているんだよとの認識が存在している。
仮に、小沢が最悪逮捕されたとしても、議員辞職しても勢力は維持し得る。
帳簿外の金を持っている限り、そして党の金を持っている限り小沢の力を殺ぐ事は出来ない。
もし、本当に殺ぐ気なら自主的な離党ではなく追放と言う形でなければならないが
そんな事が出来る連中じゃあない。
出来るくらいならとっくにやっているよ。

小沢の件、このままで・・・まあ、本人が説明とも付かない謝罪を口にして終わりだな。
それを鳩山が「毅然とした、ご立派な態度で感銘を受けました」とか言うんだろう。
「我々は国民からの支持を得て政権運営を行っていかなければなりません」的な言葉で終わる。
その後は強行採決の雨あられで、子供手当で誤魔化される。

62 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/16(土) 00:54:25
433 :闇の声:2010/01/15(金) 08:15:51
本音を言えば、外国人参政権問題に関し選挙を経ずして国会に出すのは問題であり
違憲だと言う方もおられる・・・自分もそれに近いモノを感じるし、民団にしても
総連にしても華僑会にしても必ずしも日本国に有益な活動をしているかと言えば疑問だ。
だから、権利には一定の制限が要るし、その条件闘争を選挙公約として出して国民の審判を
得る事が必要だ。
これは、他所にも書いたが大問題の始まりの始まり法案で、どんどん拡大解釈が行われ
日本のアイデンテティに関わってくる重要な問題だと認識している。
加えて鳩山に小沢問題、日米問題、税制改正など実は大事なテーマが選挙に反映されていない。
選挙の骨抜きをやったのが民主党だと言える。
その意味で、本当に国民が政策を支持しているのか・・・特に今国会に上程される法案は
国民はその意図さえわからない状態だと思う。
極めて遺憾な事であるが、それを目くらましに掛けて小沢に忠誠を誓おうと言うのが
殆どの連中だな・・・
メディアの小沢批判と言うけれども、麻生の批判に比べたらまだ緩いよ。

63 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/16(土) 01:05:42
441 :闇の声:2010/01/15(金) 09:04:31
稲盛よ・・・
お前は判るまい。
腐った会社の恐ろしさを。
顔では服従しながらも、実は背中に回した掌をひらひらさせて代理店から
小遣いをせびる営業マン、資材調達に関して接待は当然、賄賂も当たり前と嘯く
資材担当、ちょっとでも金持ちとなればすり寄る客室、そして何よりも代理店の
営業マンを怒鳴りつけるしか能のない若手社員達・・・
これでまともな会社経営が出来るか??
それだけじゃない・・・この二日間、誰が株を買い、誰が株を買ったか・・・
その実態を把握しているか??してないだろう??
株の買い増しをしたと、買い増しをして当然言う事は言うぞと嘯く黒い紳士達・・・
最近、羽田のカウンター前を行き来する兄ちゃんも増えただろう??
無言の圧力をかけ始めているんだよ。
お前は社員を救うと言ったね??
社員を救う為に誰の金を使うんだ??
国民の税金だ・・・その社員が真っ黒けだったらどうするんだ?
その責任はお前が負うのか??
闇金にずいぶんリストがあるんだよ・・・派手な生活、賭け麻雀に賭けゴルフ・・・
その借金をずいぶん色々な人がしてるね。

64 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/16(土) 01:11:36
443 :闇の声:2010/01/15(金) 09:14:15
稲盛よ・・・
元々のお前の社員達はお前の顔に惹かれて入ってきた。
しかし、JALは違うんだよ・・・
煉瓦屋に何が判るんだと嘯いた幹部社員は少なくないぞ。
もし、本当に再建したいなら、課長職以上は技術職を除いて全員解雇しろ。
それから、パイロットとCAも一旦全部解雇しろ。
本社を出来るだけワンフロアにまとめて、お前が真ん中の誰でも見える場所に座れ。
あと、どの電話でも聞ける様にしろ。
経理はお前の息の掛かった社員として、京セラを定年退職した高卒の経理部員をいれろ。
どんな出金伝票も全て社長決裁にしろ。
営業は35歳以下は残してそれ以上は解雇しろ・・・そして、JRを定年で退職した
現場上がりの営業マンをパートで入れろ。
そして、自宅を営業所代わりにして自宅で事務をさせ、足で営業活動をさせろ。
空港の事務室を営業所にして週に一度そのセールスマンを集めてミーティングする程度で
充分だ・・・
今の三割減だとか言ってるらしいがそんなのは甘すぎる。
三割だって多すぎる。
一割だと思ってちょうどだな・・・
それだけJALは嫌われている。
嘘だと思うなら、変装して街の声を聞け。
潰れろ、ざまあみろ、税金返せの声しか聞こえないはずだ。
そしてこれが最後の忠告だ・・・
稲盛よ・・・お前の耳には嘘しか入らない。

65 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/16(土) 01:23:41
442 :名無しさん:2010/01/15(金) 09:07:19
ほとんどの国民は、小沢逮捕&小沢の逆襲よりも
景気回復・雇用改善を希望している。
小沢の説明不足を感じてるが、とにかく景気回復して自分たちの生活を何とかして欲しい
自分たちの生活が不安で、他のことを考えるまで余裕がない。


444 :闇の声:2010/01/15(金) 09:15:54
>>442
ぼんやりとした希望をまだ国民の多くが民主党に抱いている。
その現実は重いし、それに救われているのは事実だね。


445 :名無しさん:2010/01/15(金) 09:20:28
原口総務相が新聞社の放送局への出資禁止を明言
http://www.jimbo.tv/videonews/000633.php


447 :闇の声:2010/01/15(金) 09:23:30
>>445
これでホラ愚痴にヨイショするメディアが増えるよ。
突然クビ斬られたら怖いからねえ・・・

66 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/16(土) 01:29:41
446 :名無しさん:2010/01/15(金) 09:22:23
>>442
それは違うね
景気・雇用の問題に全力で取り組むことは当然だが、小沢に対しても毅然と挑めというのが大多数だよ
どっちも欠けたら駄目なわけ


451 :闇の声:2010/01/15(金) 09:47:29
>>446
毅然と挑めと言っても、実際に挑むのはメディアであり議員だ。
そのどっちも挑めなかったら結果的に何もしないのと同じだ。
ある組織の上が言っていたが、小沢に実際会ってみると想像を超えた怖さがあると言う。
それは、合い口を飲み込んだ事のある人間ほど判る・・・


452 :名無しさん:2010/01/15(金) 10:05:59
>>451
ところで闇氏は金沢という男はどうみてるの?
いつのときでも、ああいう男は存在するだろうし、ゼネコン版金沢のような奴が検察に「協力」
していると見るのが妥当だと思うけど


453 :闇の声:2010/01/15(金) 10:14:17
>>452
ああ言うのを信じたら命が幾つあっても足らないよ。

67 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/16(土) 01:35:26
532 :闇の声:2010/01/15(金) 22:05:39
結論から言えば、石川をパクってそれで終わりだね。
ニュース報道を良く聞いて欲しいのは、不記載について問い質しているのであり
そこから先、つまり政治資金を指摘に流用した等政治資金規正法に抵触する疑問に関しては
まだ話が行っていない。
痛み分けと言う事だ・・・
検察は一太刀浴びせて、検察の面目を維持するがここから小沢の巻き返しが始まる。
毛沢東の言葉に、国を治めるのは法ではなく人だ・・・と言うのがある。
つまり、鳩山内閣は内閣の方針こそが憲法であり、それについての解釈は内閣が行うと
明確な方針を打ち出した・・・言い換えれば、憲法の恣意的解釈も問題ないと言う事だね。
人事権と法律の解釈論に関して、全て内閣が行うんだ・・・だから、政治資金規正法も
内閣が恣意的に解釈して国民の為だから問題ないとしてしまうんだろうね。
事によったら、石川も略式でチョンかも知れないな。

JALにミスター・禿鷹が入るんだね。
せいぜい掠め取ってくれよ・・・
ただな、リネン一つ取ったってどこから入ってるか、ちゃんと調べる事だ。
クリーニングもだ・・・
シートの針一本で、客が逃げる理由になるんだよ。
ポケモンなんか飛ばす前に、まず整理する事があるだろうがよ。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/16(土) 02:15:38
>>57-58
闇氏が裏情報を持つ人物なのは間違いないですが、
その情報に虚実入り混ぜているのは有名な話ですので、
外した場合には、純粋な読み違い以外に、意図がある場合もあります。
そうなって欲しいという願望(≒世論操作)で書かれているのか、
あるいはわざと何らかの理由から逆の事を書いていたか。
何分、正体がはっきりしない方なので。

>>59
闇氏の最有力説は創価学会説ですよ。
信濃町の力を誇張・誇示する傾向が顕著にありましたから。
最近はその種の話が良く出された為か、抑えられているようですが。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/16(土) 04:28:01
いや層化悪いだろ、小沢憎いだろ って煽ってるように見える。

そしてそのへんの権力を誇張しすぎるんで予想が良く外れるんでは?w

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/16(土) 10:16:50
青山繁晴がズバリ! 10.1.13
http://www.youtube.com/watch?v=p878VpAspdk&feature=channel

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/16(土) 10:42:43
>>59
そんなの人数にしたら極一部だろ。
問題はこんな政治屋が存在してる事だ。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/16(土) 11:39:30
小沢氏の資金管理団体「陸山会」の不動産取得をめぐり、小沢氏が2007年2月に
記者会見した際、「便宜上、個人名義とした」ことの根拠として「確認書」を示してい
たが、この文書が会見直前に作成されたものだったことがわかった。

 この不動産は、石川議員らの政治資金規正法違反容疑事件の舞台となった東京都内の
宅地。東京地検特捜部も、09年3月に大久保秘書を逮捕した際に陸山会事務所などを
捜索して押収したパソコンのデータを分析し、この事実を把握している模様だ。土地取
引の全容解明のため、確認書が作成された経緯を調べている。
 確認書は05年1月7日の日付だが、実際には会見用に間に合わせた文書だった。
「公私の区別をしている」と強調した小沢氏の説明の根拠が崩れることになった。

 陸山会は94年以降、各地で計15件の不動産を購入。資金管理団体名義では不動産
を購入することができないため、小沢氏はこの会見で「すべての不動産について、いか
なる権利も持っていない」と話し、便宜上、小沢氏個人の名義で購入したと主張した。

■ソース(朝日新聞)(1月16日3時3分)
http://www.asahi.com/national/update/0116/TKY201001150510.html

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/16(土) 12:32:55
>>71
役人がほぼ全員天下りしている事を知らないのか。
年収はピンキリだが、ほとんどは実質必要の無いポストに税金が流れている。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/16(土) 13:24:36
あと2人の逮捕者が出るという押尾事件はエンドレスか
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/gendai-07028936/1.htm

警視庁捜査1課は押尾学を、銀座ホステスの田中香織さんの
保護責任者遺棄致死容疑で逮捕。昨夏から実に3度目の逮捕で裁判員制度で
裁かれる可能性が高くなった。これで事件はひとまず先が見えてきたといえる。
しかし、これで終わりというわけではないという。

「捜査1課は押尾が容疑を否認し続けても、公判は維持できると自信を持ってますが、
その前に捜査員は“あと2人逮捕する”と関係者に断言してます。事件はしばらく続きますよ」(捜査協力関係者)

捜査員のいう“あと2人”について憶測が飛び交っている。
当初押尾が現場に呼んだ4人のうち2人が逮捕されたが、
部屋に出入りしていたのは彼らのような関係者をはじめ押尾の友人ら多数。
現役アスリートや政治家ジュニアなどの名前が挙がっている。
それに、押尾からMDMAを譲渡されてセックスしたことを
捜査1課の事情聴取で認めた、ホステスと現役の人気モデルもいる。

捜査関係者によると2人は押尾以上のワルという。
事件当時から押尾事件に関しては所轄の麻布署に圧力がかかったという噂が流れた。
押尾は実業家やフィクサーらともコネクションがあるから何が出てくるかわからないのだ。
こういったダークな動きに「捜査員が憤慨していた」(芸能ライター)とか。捜査1課は本気である。

(日刊ゲンダイ2010年1月7日掲載)


75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/16(土) 14:24:37
866 :名無しさん@3周年:2010/01/08(金) 01:53:31 ID:iXQbd/t/
以下拾いものだが。

青山繁晴の会社の仕事
政府から請け負ってた。そら政権交代でオマンマ食い上げになるから
必死に民主党を叩くわなぁw

内閣府
契約業者:独立総合研究所(社長 青山繁晴)
契約内容:諸外国におけるテロ事件被害者等への経済的支援に関する調査
契約金額:4,046,700円(一般競争入札 予定価格22,177,050円)落札率18.2%
契約日:2008年12月19日
ttp://www.e-procurement-cao.jp/choutatsujouhou/pdf/KoukyouChoutatsu38.pdf

経済産業省(原子力安全・保安員)
契約業者:独立総合研究所(社長 青山繁晴)
契約内容:平成20年度原子力発電施設等核物質防護対策事業
(国際原子力機関(IAEA)の核物質防護に関する動向調査)
契約金額:10,500,000円(一般(総合評価方式)予定価格14,975,208円)落札率70.12%
契約日:2008年10月17日
ttp://www.nisa.meti.go.jp/nyuusatsu/nyuusatsu-2009/kyousou-2.pdf

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/16(土) 14:25:58
529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/15(金) 06:45:01
経済産業省(貿易経済協力局)
契約業者:独立総合研究所(社長 青山繁晴)
契約内容:平成20年安全保障貿易管理情報調査委託事業
(安全保障上重要な物資・技術に関する技術動向、生産及び調達調査)
契約金額:7,956,314円(予定価格非公表)
契約日:2008年11月12日
ttp://www.meti.go.jp/information_2/data/


衆議院予備的調査結果 平成20年
http://www.dpj.or.jp/special/yobicyousa_h20/pdf/03/95_02.pdf
株式会社独立総合研究所(社長 青山繁晴)
平成18年12月契約、核物質防護に係る検知・阻止技術に関する調査(I)海外技術動向調査
契約金額\7,971,000、落札率99.8% ←注目!(独立行政法人原子力安全基盤機構から受注)

契約金額\7,971,000、落札率99.8% 異常な落札率だね

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/16(土) 15:35:40
http://www3.rocketbbs.com/731/bbs.cgi?id=liberal7&mode=res&no=8355

>> 検察には1月の初めより4億円の資金の出何処を銀行名、支店名、口座を伝えていて、数日前に検察からちゃんと確認できたとの報告も受けていた。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 02:06:05
小沢支持者に一つだけ聞きたい。
一つだけ昨日から気になって夜も寝られない疑問があるんだ。

答えてくれたら、小沢支持者になるよ。

これを見てくれ。これが赤坂議員宿舎のすぐ横に
鹿島建設によって建てられたマンションだ。
ここは小沢氏の外国人秘書の居宅として使用されていた。
http://n-seikei.jp/2010/01/post-2346.html

「なんで風呂スケスケなんすか?」

79 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/17(日) 02:18:07
664 :闇の声:2010/01/16(土) 08:59:48
まず、小沢は挙げられない。
挙げた処で、何も出来ないだろう。
だが、外国人参政権や事務次官廃止、法制局長官の発言禁止など一連の動きが
相当官僚と官僚よりの連中を怒らせた事は事実だ。
つまり、守るべき組織を検察は守ったと言う事であり、小沢を本気で怒らせれば
どうなるかも判っている。
最初から取引の話だ・・・しかし、小沢も民主党もいろいろな処に空手形を切ってしまい
もう引っ込みが付かない。
どっかの巨漢の関係先がインサイダー紛いで儲けたとしても、それは当然の利益だと
開き直るのも、ホラ愚痴のバカ発言が代表する様な・・・そして仙谷の歴史をご都合主義で
解釈した日本悪者論から派生した様な・・・閣僚の発言が相次いでいるからだ。
言い換えれば、民主党政権というのは、どっかの国に・・・その歴史問題を一緒に解決しましょうと
記念すべき年にしましょうとした鳩山のバカ発言に金縛りにあって、身動きが取れなくなっている
事を意味する・・・それを官僚は憂いているし、いろいろな人も憂いている。
ところが、小沢先生と小沢の孫を自認自称する政治志望者はどんどん増えて
このままで行けば地方議会はその傾向にある若手民主党系に占められてしまうだろう。
検察の二歩先を小沢は歩いて、支配体制を強固にした。
それは実に悲しむべき事だ・・・
蟷螂の斧と釣り鐘みたいな話だ。

80 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/17(日) 02:20:02
665 :闇の声:2010/01/16(土) 09:08:24
これは政治の話では無く、人生訓として見て頂きたいのだが・・・
組織の長老が引退後に語った事として
仕掛けられた喧嘩に返しを(仕返し)する時に、真っ先にあの野郎やってやると
息巻く奴は絶対使わない。
一番最後に頷いた奴を使う事が多かった。
それは、自分の命を張るのにそうそう簡単に決められる訳がない。
勢いで決めてしまった奴は勢いに負ける。
タマを取りに行ったら、相手が十重二十重でつけ込む隙がありません・・・だと
その後に続くのが居なくなる。
それでも突っ込むから、続いていくのが出て来て遣り取りになる。
そりゃ誰だって怖いし、死ぬのは嫌だ・・・でも、命を張る場面と言うのに
鉄火場にいれば出会す。
威勢の良い言葉は常に頭で考えてるから出るんだ・・・そう言う言葉は軽いし
中身がないし、本音じゃあない。
そう言う時の眼を見てると、決まってきょろきょろしてる。
自分は人と話す時に身振り手振りをするのと眼がきょろきょろするのを大事な
用件で使った事は無い。
そう言うのに限って、言葉は威勢が良い・・・で、止しなよって言うのに若いのが
付いて行っちまう。
それで、死ななくても良いのに死んだりする。

ホラ愚痴を見ていてその言葉を思い出したよ。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 07:30:49
>>78
入浴中にテレビを観るため。

俺は充電のテレビを観ているがこのマンションの方が合理的だと思う。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 08:44:00
>>81
いい返しだ

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 09:01:07
>>78、81-82
そういえば今思い出したんだが、
観光地の森の中にある家で、風呂場をガラス張りにしてたな。
風呂に入りながら景色を楽しむ為だとか。
似たような理由で都市部でもどうかするとやってるとこがある。
それに風呂場って狭いから、ガラス張りだと広く感じるかも。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 09:13:58
それから俺はADSLでネットに接続してるんだが、
アメリカや公安批判すると、した直後くらいに回線が落ちる。
どっかで書き込みの監視と個人特定してる馬鹿がいるんだろうな。
アメリカって変な国だわ。神様がどうのと言いながら、
神様が絶対に許さない卑劣な犯罪行為にガンガン手を染める。
あいつら見てると俺には無神論者にしか見えないよ。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 11:04:29
闇の声と副島隆彦氏の危機感はまったく違う。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 12:14:04
821 :闇の声:2010/01/17(日) 08:51:17
民主党は小沢に頼るしか他に術はない。
それが明確であるし、今日に至ってもまだ国民は民主党を選ぶだろう。
そして、ここが大事なのだが自民党はもはや破産寸前であり、選挙を戦う事は出来ない。
自分が聞いている範囲で言えば、全国の県連で機能していない県連は恐らく2/3だろう。
まして今回外国人参政権問題を通すに辺り、物凄い圧力を自治体議員にかけ始めた。
これは、もしも各自治体で民主党系を優勢にさせられなければ、公認にも響かせるとの
脅しが入っているからだ。
しかも、小沢は各県に最低二人小沢の私設秘書を配していて、それがこまめに歩いて
選挙対策を進めている。
それは全て小沢が隠匿してしまった資金を使われていて、民主党本部も実態は把握してないだろう。
その方が好都合だから党本部も何も言わない。
小沢自体が一つの政党と言える・・・だから、民主党は小沢の表の顔そのものであり
選挙対策と金は全て小沢案件だ。
仮に、秘書三人が完落ちしたところで、私設秘書は他にも居るし組織の中にも小沢の
仕事をしているのは居る・・・
だから、逮捕されようが何が起ころうが小沢は困らない。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 13:13:11
>>86
ということは、小沢に一極集中ということは
もろ弱い体制じゃないか?

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 16:26:55
822 :闇の声:2010/01/17(日) 09:02:15
まだ支持率は出てないが、それほど下がってないと見る。
下がったところで、国会審議で審議拒否を自民党がやれば、おそらく民主党支持者は増える。
それほどまでに自民党は嫌悪感を持たれているし、同時に民主党系の運動員は活発なのだ。
言い換えれば、外国人参政権問題はそれほどまでに彼らにとって重要だと言う事だね。
実にこれは異常な事で、憲法解釈を内閣が行うのはよいが、最高裁まで行く様な重要な憲法解釈を
内閣が勝手に行って良いのか・・・それは学識経験者が警鐘を鳴らさなければ本当に大変な事になる。
国の主権・・・主権在民という言葉を損ねる様な法律が、なぜ過去の戦争にまで・・・
それも、全ての在日が無理矢理連れてこられたと既定事実の様に言うのか・・・
歴史解釈の問題と法律論を一緒に述べる事は無理がありはしないか?

検察と全面的に戦う・・・これは、鳩山内閣が法制局長官に国会で発言させないと
決めた時点で全ての法律を恣意的に解釈し、それを貫くとしたんだから終始一貫している。
つまり、鳩山民主党が法律なのだ。
例え、殺人を犯そうとも金を盗もうともその有罪無罪を決めるのは裁判所ではなくて鳩山内閣なのだ。
ただ、全ての裁判を鳩山内閣が行う事は出来ないから、代行して裁判所が行うがその解釈は鳩山由紀夫が
行う事もあるよと・・・三権分立も何もあった話じゃない。
これが国民が望んだ民主党革命なのだろうね。
チャベスと鳩山・・・意外に馬が合うかも知れない。
もっとも、会話になるとは思えないが。

823 :闇の声:2010/01/17(日) 09:06:20
国会は前半はそれほど荒れない・・・と言うか審議にならないだろう。
民主党は連立三党と途中から公明も加わっての単独採決で粛々と予算から何から
決めていくと思われる。
庶民が欲しいのは、金であり職なのだ。
早い話が、どっちだって良いから早く職と金をよこせなのだ。
それをさくさく決めれば否でも応でも民主党支持率は上がるし、選挙も有利に戦える。
恐らく衆院選と同じ結果になり・・・自民党はその選挙前に機能は止まり、泥沼の
罵声合戦の末に細かく分裂し消えていくのだろう。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 16:29:00
827 :名無しさん:2010/01/17(日) 09:58:19
>>821.822.823
もろにピンボケ左翼&主流じゃないヤクザの戯言だなww
バックはキツネ目か?

小澤がヤクザを牛耳っているんじゃない
ヤクザのフロントが小澤
これがこれから出てくるよ

自民党なんかもはや存在しないのと同じだろww
国民の目は健全な政界再編を望んでいるに決まってる
そこまで愚民も馬鹿じゃない
小澤が受けようと思ったら、まず女性票の取り込みだろ
そこの感覚がズレてるから台湾女なんて担ぐんだよww

大会での小澤の演説聞いて女性票が増えるか?
菅を前に出せばOKか?
笑わせるなww


829 :闇の声:2010/01/17(日) 10:09:38
>>827
君がそう思うのは勝手だが、国民はそうは思ってないね。
あと、組織のフロント・・・まあ、佐川の時に一本独狐の親分が手打ちさせたんだが
その薫陶を受けた極道である事は間違いないな。
それはその通りだ。
だから、余計質が悪いのだ。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 16:36:25
>庶民が欲しいのは、金であり職なのだ。
>早い話が、どっちだって良いから早く職と金をよこせなのだ。

そうだよ。政治とは道徳の重心をどこに置くかが最も重要なのだ。
自国民が食えるようにする、生きていけるようにする。これが政治家にとって
最重要の道徳的課題であって他に何があるのかね。経世済民で結構だ。
検察の青臭いクサイ正義などどうでもいいし経済板にくだらんスレをつくるな>>1
板違いだし、さっさと削除依頼出して来い。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 16:46:04
>>90
別に板違いではないでしょう。

>経済板にくだらんスレをつくるな

定期的に因縁をつけるレスがつきますが、
政治板の本スレも定期的に荒らされていますし、
このスレのレスが衆目に触れると困る事でもあるのですか?

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 16:49:21
全然困らない。マクロ経済中心の経済板と全然ノリが違うし、ロジックも文脈も違うから。
このバカスレが衆目に触れてないと困ることでものか?w

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 16:50:08
○このバカスレが衆目に触れてないと困ることでもあるのか?w

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 17:30:49
>>92-93
やはり政治板で荒らしていた一味のようですね。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/17(日) 19:35:34
経済板のどこマクロ経済中心なんだw
個人的にはこのスレやっていって欲しいな。

96 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/18(月) 07:06:52
944 :闇の声:2010/01/18(月) 00:51:32
小沢の問題だけれども、自民党が読み違えていて、その点を明確に書かれている方がおられる。
つまり、小沢が仮に挙がろうが、政治の流れはさほど変わらないと言う事だよ。
自民党は小沢が転けて、鳩山が転ければまた政治の流れが変わると思っているらしいがそれは違う。
今日の支持率を見て、確かに石川の逮捕前だからそこは考えなければならないが
この一週間のぐだぐだと鳩山の珍発言、仙谷の消費税発言など見て前なら支持率が下がっただろう。
しかし、国民の多くは相当辛抱強く民主党を見守ろうとしていると言える。
つまり、政治は素人がやっても良いんだと・・・むしろ、行政のプロである官僚よりも
全くの素人がめちゃくちゃな事をやった方が良い結果が出るかも知れない・・・
その位、自民党と官僚に対する嫌悪感が強いと言う事だ。
言い換えれば、小沢だからその位の事はしてるだろうけれども、政権交代を実現させてくれたのは
明らかに小沢なのだと・・・だから、その差し引きをしてもまだ民主党政権の・・・素人の方が
きっと良いんだろうと考えていると思われる。
つまり、いつの間にか・・・官僚=悪と言うイメージが染みついてしまい、それに乗じたのが
民主党政権なのだと言う事に気が付いていない。
なぜそうなのか・・・これは明確に言えるのだが、自分達は政権交代を実現させたんだと、自分達は
民主党を選んだんだと・・・きっと民主党の方が良い結果が出るんだと、まだそれに縛られている状態だろう。
言い換えれば、民主党を見限った場合でもそれは政治全体に対する失望と言う事であり
民主党の後に自民党ではなく、民主党の後は政治に対する無関心とより即金即物政治が
跋扈するだろう・・・短い期間での人気争いが政治そのものになってしまう。
これは、長期的な戦略を立てる事が不可能になるし、官僚機構そのものも劣化していく。
素人政治でも良いんだとした時点で、政治そのものの質が一段下がったのかも知れないね。

97 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/18(月) 07:10:34
950 :闇の声:2010/01/18(月) 01:03:35
何度も書くけれども、参政権の問題は経済の問題と共に絶対取り上げるべきだし
一連の民主党首脳の発言は極めて問題だ。
しかも、経済政策をろくに考えもしないくせに、憲法を曲解して挙げ句の果てに
法解釈も内閣が勝手にやりますと・・・法律の中立性をぶっ壊して自分が憲法だと
言い始めた事こそ法治国家の崩壊に繋がってくる。
だから、こうも考えられる・・・鳩山も小沢も問題だらけだから、最初から法律なんか
クソ食らえだと考えて、内閣は堂々と憲法を曲解してご都合主義でやりますよ・・・
それをなぜ国民が許してしまうのか・・・一つには政治のプロが政治を庶民から遠ざけてしまった。
しかし、その政治自体はそれこそ兄ちゃんでも出来る程度の話で、なんだそれなら俺もやっちゃおうかねと
雨後の竹の子の如く様々な人が出て来て、民主党素人政権にどんどん加わろうとしている。
その意味で、官僚は邪魔なのだ。
政策の事なんか、過去の経緯など関係無しにその場で判断すれば良いのだと・・・
それが政治主導であり、反官僚政治なんだと・・・
だから民主党の支持率は下がりにくい。
つまり、自分達が参加出来る政治形態は民主党政権でなければ達成し得ない。
僕らの政治は民主党・・・だから、どんな素人政治でも我慢しますよ・・・
肝心要の政策を放り出して、詭弁を並べて政治ごっこをする民主党こそ、日本人が待ち望んでいた
庶民的な政権なんだろうね。
眼を惹くのはその素人臭さの新鮮さと、反官僚の錦の御旗・・・
その裏で行われる脱法行為の雨あられには眼が行かなくなる。
実に巧妙な事だと思う・・・

98 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/18(月) 07:14:50
952 :闇の声:2010/01/18(月) 01:11:23
なんだその過去告げるってのは??

それにしても、今日の田原の番組なんだろうね・・・
金縁ブタに大谷と来たよ。
これで勝谷なんかいた日にはもう眼も当てられないね。
だいたい、金縁ブタに何か話す検察がいるかよ。
あの野郎は田原の講演で投資家紹介されて、それから小遣い貰ってあの趣味の悪い
縞の背広を作っている。
あいつはそもそも総会屋系の投資新聞から記事を書き始めた・・・確かそうだ。
銀行関係から聞いたが、明日にも潰れますよと何度も書かれて閉口した事が多く
余りに酷い推測憶測の記事連発で民主党でさえ声を掛けなかった。
あのブタは銀行屋にコンプレックスを抱いていて、銀行屋が全部死ねば良いと
酒飲んでおだを上げるのが得意技だ。
大谷はあの歯並びの悪さで口臭が酷いらしいな。
歯槽膿漏に糖尿か??
あいつの面ぶん殴って残ってる歯を全部おっ欠いてやったらずいぶん気分が良いだろう。
取材も何もしないで、電話だけで憶測を並べてそれでギャラは高い。
だれもあんな歯槽膿漏野郎にまともな事を言うかよ。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/18(月) 08:11:26
なんだ・・・
闇の声は
小沢は大丈夫って前に言ってなかったか?

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/18(月) 09:29:10
あきらかに板違いであることを指摘されて逆上し、挙げ句に荒らしあつかいだとw
キチガイもほどほどにしてくれwww

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/18(月) 09:30:20
闇の声は大学生みたいな正義感に燃える業界ゴロ。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/18(月) 17:21:44
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から 避難所2
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10554/1263802760/

【政治板本スレ】
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から126
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1262961180/

【ラウンジクラシック】
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から126
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1262961180/

【経済板】
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から 1
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1263132931/

【予備】
【避難所】不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4915/1259832465/

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/19(火) 01:13:17
転載してるやつって、多分本人

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/19(火) 02:16:04
闇が須田やサタカを毛嫌いしていることはよくわかった。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/19(火) 02:49:50
河村前官房長官への告発状を提出 東京地検に
http://news.mobile.yahoo.co.jp/news/view/20100118-00000523-san-soci.html


106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/19(火) 21:00:34
女性、無党派層「鳩山離れ」一気に
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100118-OYT1T00041.htm?from=main1

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/19(火) 21:03:05
女性、無党派層「鳩山の嘘」に気付く
http://www.youtube.com/watch?v=kZpSfahQ--0

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/20(水) 06:58:50
とは言っても、自民の老害の汚ねえツラを見たら民主に入れちゃうんだよ。

女性ってそんなもん。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/20(水) 12:30:36
>>108
それだったら汚い面じゃないのを
頭に据えればいいんじゃないの。

基盤は崩れていっているとは言え
まだまだ後ろ盾は有力なんだからさ。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/20(水) 14:46:33
テスト

111 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 20:55:56
4 :闇の声:2010/01/18(月) 21:44:32
ミスリード・・・とは思っていない。
解釈論かも知れないが、少なくともまだ半分近くは支持している。
ただ、この二日間で空気が変わったのは事実だが、しかし例えば村山内閣が出来る時の
何かあるぞと言う熱気は感じられない。
それと、消極的にどちらかと言えば民主・・・はまだ少なくないと思う。
一つにはメディアは自らの生き残りの為に民主支持を続けなければならない。
それと、民主を支持する草の根的な政治家志望者が依然として多く、これら志望者が
悉く主張するのは官僚主導政治からの脱却だ。
自民党に戻れば、また官僚の言いなりになる・・・それだけは嫌だと・・・実は立証出来ないが
官僚主導は政治主導よりもダメなんだと思い込んでいる人は少なくない。
政治は清新な素人が行うべきで、官僚はいなくて良い・・・そこまで考える人までいるよ。
実は、ごく限られたメディア人がそれを繰り返していて、注意して見ればこの連中に限った主張なのかも
しれないねと言えるだろう。
有田芳生はもともとサブカルしか追えない程度のジャーナリストだった。
それが、国のルーズさも手伝ってオウム問題が巨大化した結果、今の地位がある。
もともと、警察はダメで検察もダメで僕は賢いんですと言うスタンスでモノを語って来た。
だから、ネタがあろうと無かろうと検察万歳と言えばその瞬間に自分の立ち位置が無くなるのだ。
真実があるから検察批判をするのではなく、真実なんかどうでも良くて自分の立ち位置を確保する為に
根拠もない検察批判をしていると言える。

112 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 20:57:01
10 :闇の声:2010/01/18(月) 22:01:31
ところで、今日ある人物と会い情報交換をした。
問:今回の小沢の一件をどう考えるか?
答:もはや引っ込みが付かなくなり、手仕舞いをする機会も双方が失ってしまった。
  小沢は沽券に関わるから、事情聴取には応じられないだろう。
  検察の本音が判っているが、しかしそれを斟酌する余裕は無い。
  それ以上に周囲が硬化してしまい、安直に対官僚との最終戦争だなんて子供じみた事を言い始めている。
  この言葉は検察の態度をさらに厳しくさせた。
  しかし、国民生活を考えると政治的混乱を招く事が得策なのか・・・その思いは上層部には強い。
問:小沢の容疑は四億円だけでは無いと思うが?
答:政党助成金と、それと例えば○○対策費がどう流れたかなど様々な公的予算を政治資金に組み入れた容疑だろう。
  それを本気でやれば、どうなるかは判っているだけに慎重に慎重を期してはいるが
  民主党の若手がそうはさせない状態になりつつある。
  言い換えれば、小沢人脈の分断がどうしても必要だと言う事だろう。
  ○○と民団、そして宗教団体の組み合わせは最悪だ。
  小沢を翻意させる事が出来ないか・・・一つにはその狙いがある。
  当然、外国人参政権だね。
  これは、司法府は全員と言って良いだろうが、問題あると考えている。
  また、自治体の窓口など実際に接触する人達も懸念を表明している。
  政治家のツケを背負い込むのは自治体の担当者・・・これは、介護問題のケアマネと同じ構図だ。

113 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 20:58:35
11 :名無しさん:2010/01/18(月) 22:02:48
【これもビジネスモデル】

*1*大手タブロイド紙、キツネ目一派(他のメディアで横領等、クビになった犯罪者含む)に「わざと」左巻き記事を書かせる
              ↓
*2*例えば検察、大相撲協会、宮内庁、といった一部の人間が嫌う「権威」がターゲット
              ↓
*3*ターゲットが訴訟を起こすまで誹謗中傷を続ける
              ↓
*4*売り上げが伸びればさらにトバシ、妄想、何でもござれで中傷を続ける
              ↓
*5*ターゲット、発行元を相手に訴訟を起こす
              ↓
*6*発行元、顧問弁護士カワカミ大先生登場、賠償金額を相談し、出版社敗訴
              ↓
*7*出版社、*4*の利益から*6*の損失を引き「儲かった」と喜ぶ
              ↓
*8*カワカミ大先生は出版社の経営陣と銀座で祝杯
  キツネ目は派遣編集者と新宿・池袋で乾杯
              ↓
*9*与太記事書いた札付き記者は干される    めでたし、めでたし

さあ、こういうモデルが存在するか否か?闇の声大先生に答えていただきましょう

114 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 21:01:52
12 :闇の声:2010/01/18(月) 22:05:22
>>11
それは怖いねえ・・・今でもね・・・
自分も余り書きたくないが、一つ言えるのはオウムが何をロシアでやっていたかだ。
オウムのロシアでの活動は、あまり解明されていない。
金と麻薬の問題しかりだ・・・
それと不思議な事なのだが、オウムとメディアは今でも助け合う関係だ。
つまり、メディアにとって庶民のはけ口を創る事が存在意義なのだ・・・
だから、江川も有田もオウム様々なのに正義の味方を気取っている。
その裏側にあるのは、必ずしも庶民感覚と一致しない独特のオウム感だろうね。

115 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 21:05:53
13 :ウエストウイング ◆vtNjH9/t62:2010/01/18(月) 22:10:10
>>4
官僚が行ってきた政策が高度成長やその後の日本経済の発展に結びついたとする議論とそうでない議論の2つがありますが
官僚が良いか悪いかというのを短絡的に決め付けるのは無理がある気がしますね。


17 :闇の声:2010/01/18(月) 22:22:22
>>13
自分は官僚との交流もあるし、その官僚制度自体を廃止しようとしている市民団体とも
人脈がある・・・で、結局官僚支配の打破と言うけれども、それは行政府の仕事を何も見ないで
ただ悪いと批判している事に過ぎない。
しかし、今それが正義だとなってしまった・・・メディアはそれを煽り、結果的にメディアの保身の為に
過剰に主張される状態になっている。
官僚がいなければ行政機構は成り立たない。
しかし、その基礎的な事でさえ現実を見ないで否定をする・・・それも一票なんだよ。
つまり、メディアの存在意義は今や官僚制度の否定なんだと言える。
もはや感情論なのだ・・・だから、闇雲な検察批判となる。
それと、検察の情報開示は土台無理だと思う。
結果として法の下の秩序が保たれれば良いのであって、そのプロセス開示は
彼らにとってマイナスでしかない。

116 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 21:10:50
15 :名無しさん:2010/01/18(月) 22:12:37
>>12
水面下で生じていることを、一部だが実体験で知ってますよ。
常識外のことだ。それは、いうならば、オウム的なことで、否定されたこと。

ハッキリ言えば、「超能力者」に分類される人たちが、
ある時期から急激に国内で増えているということ。それを日本政府は把握している。

こういう情報を聞いたのは、具体的にはいえないが責任ある立場だった人からです。

だから、あれはヤクザの範囲に閉じるほど狭いことではない、と確信している。

読んでる人は信じなくてもいいよ。だが、こういう情報が「リアル」なのだ、と
感じ取る人は一部にだがいるということ。


18 :闇の声:2010/01/18(月) 22:24:50
>>15
書かれている事が良く判らない。

ただ、オウムは恐らくロシアにかなりの金を蓄えていると思う。
それを日ロ双方が・・・表の組織も裏組織も追いかけているんだろう。
さらに様々な情報があり、それは決して愉快な内容じゃないと聞いた。

117 :避難所より 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 21:13:44
40 :名無しさん:2010/01/19(火) 03:29:45
>>4
>一つにはメディアは自らの生き残りの為に民主支持を続けなければならない。
おまえアホか
検察のリーク情報無批判に垂れ流して、小沢=悪イメージ植えつけてんじゃんかよ

45 :名無しさん:2010/01/19(火) 07:24:29
外国人参政権は合法・合憲だよ。
一度認めた司法の分際で、何を立法に逆らっているのか理解不能なんだけど

司法がそのために動くなら自分は間違いましたと言えよ。


46 :闇の声:2010/01/19(火) 07:47:24
オウムについて、一つだけ書く。
確かに、北朝鮮とはいろいろあったが、所詮北朝鮮は金が無い。
しかし、ロシアには信者のお布施がまだ手つかずだと聞いた。
それもかなりの額に上るとね。

47 :闇の声:2010/01/19(火) 07:50:39
>>45
合憲だというなら、どこでその様な判例があるのか・・・
それを示して欲しいのと、あと条例にも関わってくる。
その条例との関係を書いて頂きたい。
>>40
では、小沢が善であるとの証拠を示して頂きたい。
少なくとも、佐川の例を見てもかなり怪しげな人物である事は確かだ。
まして今回は、政党に対する交付金問題まで出て来ている。
その嫌疑を掛けられる事自体問題だと思うが?

118 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 21:30:39
7 :闇の声:2010/01/19(火) 08:05:23 ID:kSLFRyK+
さて、今日から国会だが・・・
小沢問題もあるけれども、まず予算について、特にその財源問題と将来の財政・税制について
徹底議論して欲しいのがまず一点。
次に、基地問題だけれども・・・アメリカ軍の基地をどうしたいから・・・それも、将来を見据えて
民主党はこの様に考えていますと、だから沖縄の負担軽減と将来の防衛構想はこうなりますよと
それを明確にして欲しい。
外国人参政権問題は、地方で反対が相次いでいる。
国と地方のねじれをどう考えているのか・・・それも踏まえて憲法解釈を含めての
なぜ今参政権問題を取り上げなければならないのか、経緯含めて説明をして欲しい。
これは単に選挙制度改革の問題に留まらず、それこそ地方自治にまで関わってくる。
もっとも外国人参政権が影響を与えるのがまずは地方議会選挙であり、地方の事に
国が口を出して強制する理由は何か・・・参考人質疑まで含めて議論すべきだ。

大荒れ必至と言うが、その様な時は結果が極端に出る。
つまり、それほど荒れずに採決が進みあっさり終わるか・・・それとも
乱闘の末に強行採決まであるか・・・
自分はこの所の発言を見ていて、乱闘など混乱の中で強行採決を連発し
その間に選挙対策を進めた民主党が参院選でも勝利を収めるだろうと見ている。

8 :闇の声:2010/01/19(火) 08:09:57 ID:kSLFRyK+
国民にとって、生活がまず第一なのであり、その意味で子供手当は形がどうあれ
お金が降ってくるのは大きいのだ。
民主党にとって予算を成立させる前と後では局面がだいぶ変わるだろう。
予算を自らが立案し、執行権を握ると言う事は大きいのだ・・・
しらけ、と書かれた方がいたが・・・その局面にあってもまだ40%を上回る支持率は大きい。
国民の多くにとって、基地や小沢や参政権よりもまず生活なのだ。
民主党がぶれても、国民の見ている眼はぶれてない。
それに応える事で支持率は再び上昇に転じる局面があると見る。

119 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 21:32:17
9 :名無しさん@3周年:2010/01/19(火) 08:22:50 ID:PvE10qMj
まあ、国民の生活の事を言い出したら、検察や自民党に勝ち目は無いからな。
検察がいくら民主議員を逮捕したって肝心の自民党議員が居ないのでは政治を操る事はできない。
参院選はよほどの鉄板でも自民は負けるだろう。
選挙民が青木幹夫に票を入れる意味が無くなったわけだし。


10 :闇の声:2010/01/19(火) 09:01:40 ID:kSLFRyK+
>>9
自民党に欠けていたのは、この生活者視点だ。
曲がりなりにも予算案を作ったのだから、この予算案を早く成立させて
少しでも生活の足しにしてくれと国民の多くが願っている。
民主党の誘い水とは、自民党に政局だぞと思わせてそっちに血道を上げさせ
実は自民党は国民の事なんか何も考えていませんよとのキャンペーンをメディアと
一緒になって張る事だ。
これをやられると完全に自民党は解党に追い込まれる。
その誘い水に早くも乗るだろうと思われている政治家がいて、ズバリ安倍晋三だ。
小沢が清和会を放置してきたのも、ステーキ二枚の息子を野放しにしてきたのも
このタイミングで全てを爆発させる為だろうと思われる。
民主党が国民生活の為の子供手当とくり返す傍で見当違いの主張をすればこれは
麻生が足を掬われた構図と同じになる。
自分の予測として、恐らく国会中盤に民公は閣外協力関係を結ぶだろう。
予算成立で対立点が外国人参政権問題に集中するのを見計らって、国民生活無視の
極めて内向きな政党自民党と言うラベルを貼られかねない。
四月危機は実は自民党なのだと、自分は考えている。

120 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 21:38:34
19 :名無しさん@3周年:2010/01/19(火) 10:10:41 ID:BJOxpUwN
>>17
小沢逮捕はなしという結論でOK?

21 :名無しさん@3周年:2010/01/19(火) 10:29:30 ID:PdxKDjcv
検察の保身ごときで小沢を潰し民主を潰して政治を大混乱に陥らせるほうが
よほど良い結果にならないだろ。

小沢や鳩山の金の問題には確かに説明不足であり容認できないという見方が大勢だが、
それは議員や権力者に限らず全ての人間に向けられたものでしかない。



20 :闇の声:2010/01/19(火) 10:20:07 ID:kSLFRyK+
無しだろうね。
結果的に小沢の総合力と、反官僚・脱官僚の声に押されると言う事だろう。
ただ、それが国民にとって決して良い結果とならない事を付け加えておく。

23 :闇の声:2010/01/19(火) 10:44:34 ID:kSLFRyK+
>>21
検察の保身と言う狭義の考え方は良くない。
外国人参政権問題、日米関係、経済政策などどれを取っても今の内閣は問題だ。
まして、脱官僚・反官僚の素人ばかりで何をやるって言うの??
口先で円安が良いと言ったら円安になって自画自賛してる政権だよ??
地球に人がいなくなれば良いと口走る首相の政権だよ??

まともだと思う??素人で行政が出来る??

121 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 21:43:05
26 :名無しさん@3周年:2010/01/19(火) 10:49:49 ID:+sas3Kki
元々、西松献金問題=政治資金規正法違反では小沢を逮捕する必要がないから。
当時の会計責任者が有罪になったら連座制で議員の資格を失う。

鳩山兄弟の場合は贈与税の申告漏れで本人は関与してませんでしたってことで片付けた。
政治資金規正法ではないけど、鳩山兄弟への国税犯則はまだ決まってない。


27 :闇の声:2010/01/19(火) 10:50:44 ID:kSLFRyK+
官僚の大多数は一生懸命働いている。
確かに一部の不心得者はいるだろうが・・・
役人と政治家の利権争いも確かにあるが、国民が政治家に危機意識を持たせる事で
ある程度は回避出来るだろうし、そうしなければならない。
今は経済状況など非常に厳しいし、まして日米関係を損ねたままで首相は何を考えてるのか
見えてこない・・・貴方には判るのかな??
まして、外国人参政権を巡る閣僚発言、あれがまともな政権だとは思えない。
国民生活は大事だし、実は民主党政権は危機的状況を作った事で国民を
人質にした様な話だ・・・しかし、人質の生命安全第一で、今は民主党が
予算を執行しなければならない・・・忸怩たる思いを政策の判っている人は抱いている。

28 :闇の声:2010/01/19(火) 10:54:01 ID:kSLFRyK+
>>26
しないしない・・・常識も何も無い総理だもの。
前にも書いたけれど、鳩山の家の地下にはカラオケルームがあってミラーボールまである。
そこでうつろな目つきで鳩山は歌を歌うんだよ。
テレビがそれをずいぶん前に収録したが、余りの不気味さにボツにした。
確か、CXのお金持ちの家訪問だったかな・・・
そんな人物が首相やってるんだよ。

122 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 22:07:41
34 :名無しさん@3周年:2010/01/19(火) 11:02:00 ID:PdxKDjcv
それに反官僚・脱官僚だが、民主に期待されているのは官僚を潰すというわけではなく、
すべてを白日のもとに晒すことだ。

その結果汚職や腐敗があれば糾弾されるべきだろうし、
あきらかな無駄があれば排除されるべきだ。

その意味で小沢や鳩山に問題があればいずれ追求されなければならないが、
今はその時ではない。

38 :闇の声:2010/01/19(火) 11:08:26 ID:kSLFRyK+
>>34
その通りかも知れないし、そうじゃないかも知れない。
ただ、鳩山政権の経済政策に賛成は出来ない。
最大の問題点は、財政をどう考えているのか、税制をどうするのか・・・
そこが明確でない点だな・・・
あと、日米関係が生活に直結しないと言うのはどうかな??
ドルで日本は食料や原材料を色々買ってるんだよ。
為替が動いたり、或いは投機で小麦など価格上昇した時、相談出来るか出来ないか
そこは大きいと思うが??
外国人参政権だって、骨子を知ってますか?
知っていて生活直結じゃないと言われるならそれも良いが、知らないでしょ?
私だって詳細まで知ってる訳じゃない。
ただ、その趣旨が問題だと言ってるだけだ。
39 :闇の声:2010/01/19(火) 11:11:04 ID:kSLFRyK+
小沢は党中央が全てを仕切る集団指導体制・・・と言ってもごく少数の首脳が
仕切る指導部が三権の上に来る事を狙っている。
小沢が仮に失脚してもそのスキームは残る。
ソ連の例を見ても、そのスキーム自体問題だと思うが??

123 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 22:09:58
43 :名無しさん@3周年:2010/01/19(火) 11:17:42 ID:PdxKDjcv
>>38
趣旨やら相談できるかできないかなんて巡り巡った回りくどい話ではなくて、
あくまで目の前の生活にどう向き合うかという意味だよ。

政権獲得後四ヶ月が経過したがまだ目に見える成果はでないし、
国民もそんなに性急に成果が得られるとは思っていない。

参政権問題は何を目的としてるのか不明確だから民主に議論をふっかけるのは大いに結構だが、
検察のように直接的に潰そうとするような行為は許されない。

>>40
問題警官が居なくなれば泥棒はのさばったまま。
泥棒が裁かれた後に警官を裁けば良いという話だ。


46 :闇の声:2010/01/19(火) 11:27:44 ID:kSLFRyK+
>>43
小麦が暴騰すれば、うどん屋もパン屋も困る。
暴騰する理由は色々で、国際協調である程度何とかなる場合もある。
それさえ相談出来なければ、価格は暴騰し結果生活直結なんだよ・・・

124 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 22:12:30
129 :闇の声:2010/01/20(水) 07:09:15 ID:D3OD2Yue
夜に色々語り合った・・・
結論から言えば、民主党内は例え指揮権発動しても世論が押してくれるとの
見方に固まりつつあると言って良いだろう。
言い換えれば、むしろ指揮権発動する事態の方が、鳩山政権の検察と戦う姿勢を示す事が出来るし
メディアは全面的に押してくれるから、結果的に支持率上昇になるだろうと・・・
原口ホラ愚痴の発言と合わせると、強烈なメディア規制を掛けて文字通りの原論規制して良いんですかと・・・
嫌なら

125 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 22:21:57
129 :闇の声:2010/01/20(水) 07:09:15 ID:D3OD2Yue
夜に色々語り合った・・・
結論から言えば、民主党内は例え指揮権発動しても世論が押してくれるとの
見方に固まりつつあると言って良いだろう。
言い換えれば、むしろ指揮権発動する事態の方が、鳩山政権の検察と戦う姿勢を示す事が出来るし
メディアは全面的に押してくれるから、結果的に支持率上昇になるだろうと・・・
原口ホラ愚痴の発言と合わせると、強烈なメディア規制を掛けて文字通りの原論規制して良いんですかと・・・
嫌ならこっちに付けと言う事なんだろう。
怖いモノ知らずと言えばそれまでなのだが、素人政治の怖さと同時に民主党にとっては
反官僚の立場を明確に出来る・・・三権の上に党中央が位置する文字通りの革命だね。
検察とて官僚だから、本気で喧嘩すればこれは任命権のある者が勝つに決まっている。
鳩山のケツを猛烈に叩いたのは輿石であるし、同時に鳩山の後を狙っている菅直人と
猛烈な小沢へのゴマスリ大作戦を展開中のホラ愚痴だね。
ホラ愚痴は野心満々であるし、メディアで人気のある俺ならばと言う事なんだろう。
メディアの事をそれだけ気にするのは、メディア頼りの民主党だからだ。
メディア戦略に一歩長じていたのは民主党であり、そこが民意を掴む事も適わなかった
自民党との差になって現れている。
国会の論戦で、恐らく政治と金の問題では自民党に言われたくないとの姿勢を貫き、今捜査中の事には触れられないし
同時に国民は生活の事を議論してくれと言ってる・・・これに終始するだろう。
だから、最初から噛み合わない論戦になる。

126 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 22:28:11
130 :闇の声:2010/01/20(水) 07:22:00 ID:D3OD2Yue
予算案に信濃町東側が賛成したと言うのは、これは時間の問題で連立するんだろうね。
小沢の言う政権交代が起きる状況こそ民主主義は確かに正論なのだが、その受け皿双方に
自分の息が掛かる様にしておこう・・・しかも、その根底にあるのは政治そのものの
外国人に対する開放など従来型の選挙から脱却しましょうと言う一見正論的な考えだと思う。
小沢独裁体制を固める上で、民団や華僑と同和に加えて巨大宗教団体は欠かせない存在なのだ。
日本のあらゆるタブーを全て糾合し、裏社会を完全制覇する状態を創ろうとしてるんだろうな。
小沢の豪腕と言うけれども、それは裏人脈を躊躇無く使えると言う・・・
何をしてくるか判らない怖さ故の強権政治であり、誰も把握出来ていない資金を
莫大に持っているとの背景もある。
今回の検察の捜査は、その裏側を探る事で、小沢の独裁体制を阻止しようとの
意味合いもあり、それこそ民団や総連と言った”厄介な連中”を外国人参政権で
味方にしようとしている野望を食い止めたい・・・それに尽きる様子だ。

127 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 22:34:16
131 :闇の声:2010/01/20(水) 07:31:56 ID:D3OD2Yue
実体経済に関して、実は何も改善は進んでいないし、政策自体依然として見えてこない。
その点は大いに語られるべきであり、本来はそれがメインのはずだ。
しかし、民主党にとってそこを鋭く突かれる事は極めて不如意で、しかも
官僚の答弁をさせないのだから当然混乱する・・・
同時に、財政や税制について明確な指針を示すべき時期であり、税制改正について
どの様な考え方を持っているのか、閣僚間で意見の齟齬がだいぶあると見ている。
自分は消費税率の上昇は仕方ないとするが、その条件として税制の抜本改正・・・特に
相続税や固定資産税に対する考え方を変える事と、あと課税最低限をどうするか・・・
そこだろうね。
累進税率も、中間所得層に優しく高額所得者にはもっと払って貰う時期が来たんだろう。
反面先端技術投資や環境投資に対する優遇措置も要る。
国民の為の政治を標榜するなら、まずやるべきは税制だ。
それを前面に、しかも明確に打ち出すだけで支持率は上がるだろう。
もっとも、それが出来るのか出来ないのかは判らない・・・事にしておく。
菅直人と仙谷・・・合いっこないんだよ。

128 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 22:40:25
133 :闇の声:2010/01/20(水) 07:47:35 ID:D3OD2Yue
ところで小沢の捜査・・・一社モロだったね。
そう言うのが下請けに入ってるんじゃあ、それこそやりたい放題だ。
あれを見て、思わず笑ってしまった。

ところでJALだけれど、結果的に舎弟企業を切れないまま、しかも
株式を相当数組織に握られたままの状態で再建するとか。
そんな事が出来る訳がない・・・組織はサルベージするつもりでいて、いろいろな
物件の値踏みを始めている。
本社に関しては、小沢のお友達達が日本占領のシンボルにしたいと嘯いたとか。
すでに八重洲南口には五星紅旗のシンボルがあるから、今度は太極旗かな?
本当に再建したいなら、まず本社を売り飛ばせ。
営業部隊は小さな雑居ビルで良い。場合によれば空港の事務所を営業所にすれば良い。
今までJALの営業は代理店に行ってコーヒー飲んで下らない話をして威張り散らして帰ってくる
事を営業と称していた。
代理店の営業マンはそんなJALを毛嫌いしているし、客だってそうだ。
誰も喜んで乗ってない。
ドラえもんジェットを飛ばしますとした日に、頼むから売ってくださいとの電話もなく
ただこう言うのが飛びますよと案内が来ただけだったとか。
第一、今一番人が動かない時期だ。
動くのは受験関係だが、飛行機に乗るほどじゃない。
アメリカン航空の無塗装の様な試みを一度して、効果はあったはずだが
それを止めてしまった・・・恥ずかしいという理由でね。
やることなすこと全てピント外れで人の神経を平気で逆撫でして、嫌われる事を
平気でやる・・・そこをごり押しと日の丸の旗で言う事を聞かせてきた。
じゃあJALは変わりますかと言えば全く変わりません。
その理由は、社員に危機意識など欠片もないからだ。

129 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 22:52:24
132 :名無しさん@3周年:2010/01/20(水) 07:43:07 ID:EtP3djEo
> 結論から言えば、民主党内は例え指揮権発動しても世論が押してくれるとの
> 見方に固まりつつあると言って良いだろう。

とうてい信じられない。それが本当なら、なにか、根本的に見誤ってるとしか。

134 :闇の声:2010/01/20(水) 07:59:12 ID:D3OD2Yue
>>132
テレビ見てご覧・・・民主党スポークスマンが、遠回しに違法捜査だって言ってるんだから。
違法を止めてどこが悪い??これは民主党の、特に若手に多いね。
自分はそうなると思っているが、国民は騒がないでしょう。

自分がもし、JALを再建するなら・・・
本社の間接部門の事務関係を人事と財務の一部機能を除き全て外注化する。
その決済は社長か、一部役員に委ねる。
チケットカウンターは全て管理職が座れ。
座って生の声を聞いて、お客の本当の声を知るべきだ。
国際線のCAは安い現地スタッフだけにせよ。
フライト数は今の半分以下で充分だし、過疎地便はコミューター化して
国と自治体に経営を委ねる。
本社ビルは売却し、関連会社はどんどん潰して国にその物件を買い上げて貰い転売先を探す。
営業部隊は歩合制のセールスマンを雇い入れ、35歳以上の管理職は全て解雇。
60歳以上の代理店経験者の方がよほど上手く販売出来るよ。
その様な人達と契約を結び、家を事務所代わりにして歩合制で動いて貰う。
本社人員は今の1/3で充分だと思う・・・もっと減らせるとも思っている。
本来は国際線から全面撤退して良いと思うね。
その上で再建出来てきたらまた考えれば良い事だ。
人の三割減で充分ではない・・・七割減の三割雇用でもどうなんだろうか・・・
購入資材は年に10%のコストダウンを義務づけ、初年度は20%下げて貰う。
これでもまだ納入業者は利益が出るはずだ・・・
それでも、まだ赤字だと思うね・・・

130 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 23:05:51
135 :名無しさん@3周年:2010/01/20(水) 08:01:36 ID:EtP3djEo
135 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/20(水) 03:32:51 ID:fO/kU2gv0
63 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 12:42:57 ID:cDR5690g0
ねえねえ、プチエンジェル事件のマンション、陸山会の持ち物っぽいけどどういうことなの?

73 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 12:45:02 ID:0SyrjVR10
>>63
そうなの?

97 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 12:52:48 ID:cDR5690g0
>>73
調べてびっくりだよ
ttp://up3.viploader.net/geino/src/vlgeino007514.jpg


595 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 01:11:17 ID:p2gNGTvz0
とりあえず本当に>>536の住所は記載されてたよ
ttp://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/090930/000013092.pdf


>>595
pdfの4ページ目、480,000円寄付してる富永保雄って、のりぴーの時に名前が出てきた富永じゃないの?

ttp://022.holidayblog.jp/?p=4768
>酒井と高相が「社長」と呼んで、酒井を道玄坂から連れ去ったのは、
>酒井の“代理人”となっている富永義政・元弁護士の弟で、
>建設会社「トミナガ」の取締役・富永保雄であることが分かった。

小沢と仲良しなんだよね。

131 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/20(水) 23:10:43
136 :闇の声:2010/01/20(水) 08:26:32 ID:D3OD2Yue
>>135
富永は色々な政治家のパトロンを気取っている。
むしろ、その金額は少ない方だね。
あと、事件のマンションだとしても小沢との関係はどうかなと思う。
裏情報に詳しい男だから、危ない事には手を出さないよ。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/20(水) 23:26:48
154 :名無しさん@3周年:2010/01/20(水) 13:54:35 ID:ahX5Sq0D
>>134
2005年、当時の新町JL社長から頼まれて正式に「安全アドバイザーグループ」の座長となった、
航空業界の著作も数ある柳田国男をだ、闇は素人呼ばわりしたが、そいは闇の声のJL問題に対する
知識が乏しいことをさらけ出している証左だ。
御巣鷹山事故から目を背けタブー視していた、当時のJL職員達の目を、廃棄処分しようとしていた残骸を表舞台に出し風化させず、
逆に社員教育に活かし、「自分達の身内が搭乗していたならば・・・」と、安全に対する意識改革を促すために残した。
これは現場では、今もなお活きている。(安全に関して)

で、そんな素人丸出しの闇の声がJLの再生・・・と言っても、何処からか持ってきた情報を、皿に盛って並べただけの代物だぜ、悪いが。
昨日(大本営)発表の再生計画なんざ とりあえずのことであるのは皆が承知さ。

>チケットカウンターは全て管理職が座れ。 座って生の声を聞いて、お客の本当の声を知るべきだ
↑もたもたと搭乗に時間がかかり、客離れは加速する。 今更客の声なんぞと、呑気に風呂で屁をしてる場合ではなかろう。
ま、闇の声だけでなく納税者の厭味だとは判るが、もっとまともなこと〜というより、闇の声は風呂敷を安易に広げず、
専門分野で能書き垂れてくれ。 

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/21(木) 14:13:07
211 :闇の声:2010/01/21(木) 00:07:35 ID:NwGhxz0W
>>154
航空会社は安全運航がまず第一である。
柳田邦男は安全に関する著作はあるが、経営について何か書いているか?
今回は完全に経営に関する問題である・・・安全を蔑ろにしろと言う事ではないが
飛行機が飛べない状態になっては安全もクソもない。
あのまま放置すれば飛べない状態となった。
ドラえもんと言い、柳田提言と言い、JALは何が今求められているのか判っているだろうか?
それも判ってない様子だから、あの様な事を書いた。
JALに関して、国民はもっと経営の杜撰さとそれに税金が突っ込まれる事の意味を知るべきだ。
そして、怒るべきであり税金投入を阻止するべきだった。
今、JALに求められてるのは厳格な会計監査と社内チェックだ。
安全は呼吸と同じあって当たり前の話だ。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/21(木) 20:45:23
ゆりちゃん明日がんばってね。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/22(金) 14:02:53
そして自爆した。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/23(土) 07:05:30
○沢は脱税で起訴?

バランスを計るうえで

お塩事件で愚息の逮捕?+元閣僚現職の自民党議員逮捕?


137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/23(土) 08:01:31
政治板でやれよ わざわざ出向してくんなカス

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/23(土) 08:18:45

この不況は「佐久間達哉不況」だな。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/23(土) 10:39:39
>>137
また荒らし一味ですかw

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/23(土) 17:22:02
http://www.okaasan.net/index.php?itemid=12792
今日に始まったことではありませんが、リークにやらせ、わざとらしいブームと情けない。大家族もこの様ですよ、B層の皆さん。報道も正しくないわけだ。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/23(土) 19:58:59
世の中インチキばっかりや
選挙前日にNHK特番でぽぽ山にすがっって泣いたばあちゃん見てるぅ?
1ヶ月前に息子が自殺したってお数珠が光ってたよん。
国会でも何度もネタにしたよん
「こんな日本に誰がしたー!こんな社会に誰がしたー!」って
大功労賞のばあちゃんその後ぽぽ山からは暖かいお慈悲はありまったか?
でもねぽぽ山は、戦争が起ころうが、大地震が起ころうが
ゆーあいゆーあいゆうてたらノーベル平和賞が貰えるんやで
世界ってそういうもんやねん。社会ってそうゆうもんやねん。
人口が減った方が環境にやさしいねん
ママンにたくさんお金をもらって総理大臣になってノーベル平和賞もらったら
ほめてもらえるねん。脱税せんと音羽御殿は没収されるねん。
どや親孝行やろ。四代前にどっからか飛んできた名無しの権兵衛も
どうフルベッキかちゃんと考えてんでー。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/25(月) 12:54:32
ノーベル平和賞=佐藤栄作=核密約

あの時代はあまりよくなかった。角栄時代が懐かしい。

143 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/29(金) 00:26:37
712 :闇の声:2010/01/28(木) 07:43:31 ID:Zp9UtWTG
色々な人と会い、話を聞いてきた。
一度には書けないので、小出しになるけれど・・・

まず前原の事だが、ダムの事を含めて小沢から直接圧力が掛かっている。
同時に、彼もまた閣僚の”椅子の味”が忘れられなくなりつつある。
そうなると、今小沢に楯突く事の無意味さを悟り始めていて、その裏には
小沢の猛烈な前原系への切り崩しがある。
小沢の、前原評と言うのは極めて低い一面があって、小賢しい割りに人が判らない。
そして、疑う事を知らないし一度信じてしまうと悲しいまでにその人を信じ込んでしまう。
政治家と言うのは、お前だけが頼りだと言う嘘を百人一人ずつに向かって吐いても
絶対ばれない事が必要な商売で、それが前原は本当に信じてしまう。
ダム問題を見れば判る通り、小沢も土建議員だ・・・だから、何故国土交通相に前原なんだと
最初は思った人も多かっただろう・・・自分も怪訝には思った。
その実は、役所に既に小沢系の人脈が出来ていて、大事な処は小沢に直接話が行く。
だから前原は交通政策に専心させると思わせてその実何もさせていない。
それが小沢の厚意だと思ってるところが前原の甘さだね。
前原と言う男はかなりの目立ちたがりだ。
あのおかしなヘアスタイルも本人は似合っているつもりらしいね。
同時に、物凄いプライドの持ち主で、政策のない鳩山と俺は違うんだと
常に胸に一物持ってるから、小沢にしてみれば極めて御しやすい手駒に
なりつつあると言った印象なんだろう

144 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/29(金) 00:31:38
713 :闇の声:2010/01/28(木) 07:54:28 ID:Zp9UtWTG
長妻のアホさ加減を・・・これは本当に阿呆だとしか言えない話だが・・・

先日実際に自分で介護現場に行って、老人の入浴を手伝って「こんな素晴らしい職場」との
コメントを出した。
今、貧困化と高齢化が重なってケアマネの仕事は際限なく拡がってしまっている。
介護関係者が闘わなければならないのは、排泄問題なのだ。
排泄問題に関わらなければ、それも末期的な状況の介護現場を見なければ
本当の介護現場を見たとは言えない。
介護士を辞めた人達の集まりに行って話を聞いたが、孤独と貧困が混ざり合って
周囲に迷惑を掛ける状態になっている老人をどうするのか・・・そんな現場に行かされた
介護士の精神的ストレスを誰に言えば良いのか・・・
その方達が言っておられたが、介護士の殺人事件が恐らく近いうちに起こるだろうと・・・
頼むから殺してくれと、糞尿の中に身を沈めている老人に哀願されて
本当に殺した方が良いんだろうと、喉に手を掛けそうになった・・・
それは極端な話ですかと聞いた処、確かに極端かも知れないが、徐々にそうでなくなりつつある
気がしますと・・・その様なストレスが重なってノイローゼになり辞めざるを得なくなる
事を、あの長妻は知っているのか・・・綺麗事に走りたい民主党政権は
”良い話”を並べすぎると言う事だったし自分もそう思っている。

役所での長妻は相変わらずだそうで、大臣室で威張り散らす日々だ。
年金問題でも、ホラ愚痴や仙谷に勝手な発言をされて、面目を失しつつある。
第二次鳩山内閣では、更迭される可能性も高いね。

145 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/29(金) 00:34:17
714 :闇の声:2010/01/28(木) 08:07:11 ID:Zp9UtWTG
検察と小沢が悪党比べをして、結果どうやら小沢の勝ちだな。
民主党内に小沢を裏切って検察に色々流した人物がいるそうだが、どうも
それを小沢が見つけて封じ込めた。
だから、ある日を境に情報が検察に行かなくなった。
同時に、凄まじい圧力が検察に掛かり始めた・・・
どうしても外国人参政権を通すぞと・・・それが政治的理由と言う奴で
つまり、隣の国がどうしても通さないと言うなら、歴史問題や竹島問題で
日本を揺するぞと、そのキーパーソンである小沢に手を出すとは何事かと
言う訳だね。
韓国系企業からの裏献金も相当染み込んでいる。
検察はそれらを掴んではいるが、動くに動けない状態だと言える。
どこかで手打ちすると自分は以前書いたが、どうもそうなりそうだ。
もし、逮捕となればどっかの政権は騒ぎを起こすだろう。
そして、そのおかげで関係が悪くなった、誰のせいだと責められれば
さすがの検察も躊躇する状態だと言う事だね。

同じ事を地方議会に突きつけているのが平野だ。
つまり、この一週間で猛烈な巻き返しに小沢は出たと言う事だ。
国政の・・・それも国際関係にまで発展する問題に、地方議会がなんで
文句が言えるんだと、それを露骨にやった訳だ。
本来なら党を割る問題なのだが、与党の椅子の味は堪えられないと見えて
小沢に靡いていればずっと与党と・・・そうなるんだろうね。

146 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/29(金) 00:36:40
716 :闇の声:2010/01/28(木) 08:23:29 ID:Zp9UtWTG
JAL再建だけれども、あの背景には相当数の総会屋系右翼が絡んでいる。
だから株の整理期間を設けて、美味しく頂ける様に仕組んだと聞いた。
中国路線開拓に、現地での根回しを当然相手先の党委員会や公安機関に依頼した際に
この仲立ちをこれら総会屋がやっている。
仕組みは、中国に進出するなら街宣車を回すぞと脅されて、事なかれ主義を
貫きたかったJALや当時のJASが仲裁をその筋に頼んだ。
その頃盛んに組織の連中が中国に行って、色々な手づるを使って
現地の軍関係者や公安関係と好を通じ、入り口も出口も押さえてしまい
結果的にその人脈を使わざるを得なかったからだ。
さらに、航空会社はメディア同様色々問題のある人間ばかりで、それがまた
広告屋と連んで悪さをする。
だから、常に組織に世話になる事が多い。
稲盛新体制が相手にするのは、組合だけじゃなく・・・それら裏人脈が出張ってきた時
あっさり放り出しそうな気がするね。

717 :闇の声:2010/01/28(木) 08:26:45 ID:Zp9UtWTG
>>715
自分は外国人参政権には絶対反対だ。
それだけは明確にしておきたい。
自民党の為体からして、政権交代は必要な事だと認識しているが
だからと言って、直近の民主党政権は支持出来ない。
菅直人の問題でもそうで・・・あれでG7に行った時高慢と知ったかを
振り回すんだろうと思うと、一体どうなるのか、暗澹たる気持ちになるね。

147 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/29(金) 00:38:11
719 :闇の声:2010/01/28(木) 08:37:35 ID:Zp9UtWTG
沖縄の基地問題だけれども、テレビ朝日の恣意的な報道や三反園の
小沢べったり発言など見ると、朝日が望む方向で進むんだろう。
つまり、五月になっても結論を出さないまま、少しずつ日米関係にすきま風を
生じさせて安保廃棄の方向性を出させるんだろうね。
その裏側にあるのは、沖縄利権と言う名前の蜜の味だ。
特に補助金行政の実態を、良い所取りしたい沖縄の思惑もあり上手くすり替えて
覆い隠している。
自分は梶山静六が提唱した沖縄の開発案がもっとも良いと思った。
それは、基地もあるがその代わりに先端産業の前線基地を沖縄に設けて
税制面でも優遇して補助金に頼らない産業構造にしようと言う内容だった。
沖縄を仁川の様なハブにもして、単に交通だけじゃない、先端技術の情報交換と
共同研究エリアにしようと、世界の沖縄にしようとの未来図も描いていたと
記憶している・・・それを壊したのは、太田だ・・・それも裏切ってね。
代わりに太田が得た物は国会議員の椅子だったし、基地と闘う太田先生の名前は
永遠に残った・・・表向きにはだね。
裏側はこの裏切り者だ・・・
沖縄は未開の地である方が良くて、しかも反基地闘争の拠点でずっとあって欲しい・・・
そう願う人種の一人が三宅坂だったと言う事だ。

148 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/29(金) 00:56:03
718 :名無しさん@3周年:2010/01/28(木) 08:30:49 ID:xO6Zevwj
>>717
どうにかならんですか外国人参政権?
これが実施されれば、日本の闇社会も中国人優勢になるでしょうに。
中国は今すでに犯罪者や中国闇社会の人間と軍人を
日本に入れてるではないですか。
遠くない将来、日本闇社会は中国闇社会の
下請けになるのでは?


720 :闇の声:2010/01/28(木) 08:39:58 ID:Zp9UtWTG
>>718
もう既になっている。
どっかの駅の近くに、上海閥の拠点が出来ている。
駅を挟んで反対側は台湾閥だ。
料理人の下働きが手首を落とされた何て話も聞くよ。

149 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/29(金) 00:59:15
721 :名無しさん@3周年:2010/01/28(木) 08:44:20 ID:xO6Zevwj
>>719
闇さん、沖縄は最先端産業に関しては
致命的な欠点「水」があります。
真水が本当に少ない。
今なら海水の真水化があると思いますが
これも、海水還元の真水はイオンやミネラルの問題で
エレクトロニクス、バイオに向かないのです。
真水を九州から運ぶにもコストが掛かりすぎます。
また、湿度と気温が高温な地域は最先端産業を
起こすにも維持するにもコストが掛かりすぎます。


730 :闇の声:2010/01/28(木) 10:13:58 ID:Zp9UtWTG
>>721
一つには、梶山は技術者じゃなかったから、細かい事までは頭が行かなかったと思うのと
それと彼が念頭に置いていたのはどうやら研究所や試験センターで、海外からの研究者が
サンプルを持ち寄り試験してミーティングを行える施設を国と沖縄県でやっていこうと
考えていたらしい。
もう一つは金融工学など、シンクタンク系の研究機関に観光目的ではないホテルを
付設する案だったと記憶している。
その前提は24時間使用し、通関可能な空港だった。

確かにご指摘の通り、水の問題もあるし台風が多いエリアだからハブには問題ありだと
の考え方もあると思う。
しかし、アイデア的には悪くないなと思うが如何だろうか・・・
その位の発想はあって良いと思う。

150 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/29(金) 01:04:41
726 :天必灰支邦中凶:2010/01/28(木) 09:47:15 ID:KQOdmtaW
闇さんキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
 よろしくお願いします
ところで朝敵国賊汚沢についてこんな話が、、どうですか?
コピペ
>平成17年11月28日売買
小沢先生、素晴らしいタイミングで買ってらっしゃる。流石は不動産王だ。

http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/policy/091129/plc0911292214015-p2.jpg
平成16年4月 政府がキャンプ・シュワブ沖で環境影響評価開始
平成17年10月 日米がキャンプ・シュワブ沿岸部へのL形滑走路建設で合意、
地元は反発
平成18年4月 政府と名護市普天間移設で基本合意
平成18年5月 在日米軍再編で最終合意。島袋吉和名護市長との調整で
V形滑走路建設決定

>最初から辺野古が既定路線。国民の生活が第一(笑)

登記簿にしっかり小沢一郎の文字があったな。

平成17年に辺野古に1500坪の土地買って基地移転で
ボロ儲けようとしてたのがバレバレじゃん汚沢

151 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/29(金) 01:07:07
727 :天必灰支邦中凶:2010/01/28(木) 09:50:38 ID:KQOdmtaW
続き

登記簿
(p)http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org595984.jpg.html

【小沢一郎】沖縄の土地購入は何のためだったのか
http://www.youtube.com/watch?v=Y17uh-O6-jE

沖縄の軍用地借料って年利で4〜5%ぐらいの返りがあるらしいね。
実は相当に美味しいビジネスなんだよね。
そのせいか纏まった土地が売りに出される事はないんだけど・・・
そりゃそうだ、誰だって自分の土地が利益を生み続けるのなら手放
しはしない。

じゃあ「これから基地になる」って土地が前もってわかってれば話
題になるまえに買えばいいんだけど・・・ってまず、基地移転なんて
夢みたいな話だし、
それ以前に前もってわかってて購入なんてインサイダー取引以外の
何物でもない。 >

152 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/29(金) 01:56:16
731 :闇の声:2010/01/28(木) 10:19:21 ID:Zp9UtWTG
>>726>>727
小沢の真骨頂だね・・・まさに。
大阪の組織の人間が言っていたが、沖縄人は信用出来ないんだと・・・
基地利権で金を貰っていながら、同時に基地闘争をやる。
なぜそんな事をするんだと聞くと、絶対基地は無くならないから、基地闘争をやって
相手に顔を覚えさせて幾ら出すんだと交渉する。
基地はなくなって欲しいと涙を流すと、ころっと騙される人間が多いんだと
笑っていたとか・・・
特に東大阪だそうだが、沖縄出身者所有の倉庫はいっぱいある。
いずれも無税だ・・・

734 :闇の声:2010/01/28(木) 10:43:13 ID:Zp9UtWTG
特に韓国らしいけれども、政府間で相当話を進めていて、もしも反対するなら
その政党が政権を取った時に反日闘争をやるぞと、そこまで進んでいるらしい。
(らしいとしたのは、微妙な問題だから)
これは一つには、メディアが社会的マイノリティに極めて弱いから、彼らの主張を
率先して取り上げてしまう側面があり、日本人が触れにくい問題を彼らに言わせる事で
有利に進められるとの思惑があるからだ。
それ以上の密約があるのは知っているが、ここには書けないね。
余りに恐ろしいよ。

153 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/29(金) 02:00:11
733 :名無しさん@3周年:2010/01/28(木) 10:37:49 ID:Rglc1UkN
>>730
水質の悪さ、高温多湿と停電(台風などの自然災害)は
研究所や開発、サンプル保管に向かない。
致命的過ぎだわ。
シンクタンク系ならまだわかるがね。
金融工学に関しては、アメリカ議会の公聴会で
そのペテンがついこの間、暴露されたばかり。
イギリス議会で同じ事やってる、闇さん情報遅れすぎとるぞ。

で闇さんは情報が遅いようだが、沖縄はアラブ主導で
アジア最大の石油備蓄基地開発構想が
福田政権中に持ち上がってるぞ。
当然、アメ公の石油利権も絡んでる。
沖縄再開発を言うなら、何故この話をしない?
知らなかったのなら、やっぱり情報が遅れすぎだわ。


735 :名無しさん@3周年:2010/01/28(木) 10:51:07 ID:Lf/iSlJo
>>734
韓国政府が?
日本が完全に中国の統制下に入ったなら、韓国の地位はさらに低下する筈なんだが。
韓国と北朝鮮は勢力境界地域としての立場を最大限利用して利益を得ているわけで。
それぐらいの事はわかっているだろうから、日本が過度に弱体化することを望むとも
考えにくいが。

154 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/29(金) 02:07:37
736 :名無しさん@3周年:2010/01/28(木) 10:58:40 ID:9OebBxZF
>>733
今時、金融工学は無いなw
この闇さんはちょっと、うといようだ。
石油備蓄基地の件は知らなかったら
アホだし、知っててとぼけてるんなら
民主党と闇さんのバックが沖縄の土地を
買いあさってる状況なんだろうて。


742 :闇の声:2010/01/28(木) 11:31:33 ID:Zp9UtWTG
全ての情報を把握してる訳じゃないんでね・・・
皆さんが福田康夫の悪口を言ってたけれど、そこそこまともな政権だったと
思っている。
遅れている事は認めます。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/29(金) 04:07:50
小沢、いさぎよく刑務所いけ、反省しろ!
結局、民主党もこのざまかよ!
人を小馬鹿にするのもいいかげんにしろよ!
ウンコ政治家どもめ!!!

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/29(金) 13:55:56
>>155
汚職政治に飽き飽きし、これでは自民党と同じだ、と怒りを感じているのは理解できる。
しかし、民主党内で金にクリーンだとあなたが思っている政治家は、
はっきり言えば、自民党や経団連と結託し、非正規雇用化を推進した、
あなたが今のような苦しい待遇に陥る元凶を作ったとんでもない輩なんだ。

鳩山は、母親の件でずっこけてダーティーだと発覚しているので、
あなたも期待していないと思う。

メール問題で失敗した前原も、創価学会との関わりが露見しているので、
同様に期待していないと思う。
それ以前に、前原や野田は、小泉や竹中と同じ発想の人間なので、
この連中があなたの味方でない事は言うに及ばないはず。

残るは菅だが、この人については昔の出鱈目な発言を見ると敵と判るので、
ここに書き込んでおきましょう。

157 :菅はこういう政治家:2010/01/29(金) 13:57:48
865 :リベラルの正体はね:2009/06/09(火) 23:08:48 ID:mrcSuzf3
管の1990年代の主張だが、読む人が読めば、この主張が非常に胡散臭いとわかるはず。

>私は従来「保守政党」対「社民政党」といったイギリスやドイツ型の二大政党構造をめざしてきた。
>しかし日本の社会党は、ヨーロッパ型の社会民主主義への転換があまりにも遅れ、
>冷戦構造が崩壊した今日「社民結集」はすでに目標とするに値しなくなっていると考える。
>そこで今日では、私はアメリカなどを参考にした保守政党対リベラル政党といった二大政党構造が望ましいと考えるに至った。
政治改革と政界再編    管 直人 1993 シリウス 2
http://www.eda-jp.com/books/sirius/kan-2.html

>解党的改革
>しかし、社会党が他のグループとの連携を考えるなら、(1)党名の変更、(2)基本政策の変更、
>(3)有権者の声を反映する党構造への改革、といった解党的改革が必要となる。
政治改革と政界再編    管 直人 1993 シリウス 2
http://www.eda-jp.com/books/sirius/kan-2.html

>中選挙区制の廃止
>社会党の万年野党第一党を固定化し、また世襲議員ばかりの自民党という政治の硬直化を打破するため、
>今こそ中選挙区制度を廃止することが必須の改革の道である。
政治改革と政界再編    管 直人 1993 シリウス 2
http://www.eda-jp.com/books/sirius/kan-2.html

158 :菅はこういう政治家 2:2010/01/29(金) 14:00:32
866 :リベラルの正体はね:2009/06/09(火) 23:13:33 ID:NymFjfyg
管の主張を読んで、違和感を覚えた人は、管(というよりリベラル)の胡散臭さがわかると思う。

>自由主義と社会民主主義
>2000年12月 9日 00:00 :
> 自由主義と社会民主主義は間に保守主義を挟んで、遠い理念のように扱われてきた。
> しかしイギリスのブレア首相が提唱している「第三の道」は
> 個人の自由と自由主義経済の「自由主義」に、
> セーフティーネットを重視する「社会民主主義」を統合した考えだ。
> 我が国に置き換えてみると自民党は残念ながら「自由主義」政党とはいえない。
> 自民党の本質は経済に政府が過剰に介入する「社会主義」型。
> つまり自民党は現状維持・守旧派の「保守主義政党」。
> 民主党は自由主義と社会民主主義を統合・融合した理念を柱にすべきではなかろうか。
> こうした問題意識を持って明日からイギリス、イタリアなどヨーロッパに出かける。

>究極の延命内閣
>2000年12月 6日 00:00 :
> 橋本元総理を引き込んで、必死に延命を図る究極の延命森内閣がスタート。
> この内閣が倒れる時を自民党政権崩壊の時にしたい。
> 新しい政権を創るための基本政策の議論が民主党内では進んでいる。
> こうした具体的な政策と共に基本理念を明確にしたい。
> 私はひとつは民主党の基本理念として「自由主義」と「社会民主主義」の融合、統合を考えている。
> つまり「個人の自由」と「自由主義経済」を柱とする自由主義と、
> 「社会的セーフティネット」を柱とする社会民主主義は決して融合不可能ではない。
> これに対して自民党は「保守主義」である。つまり「国家主義的保守」、
> 「リベラルな保守」、「利権保守」の集まりであるが、
> あえて一言でいえば「守旧派保守」が今の自民党の本質である。
> 参議院選挙に間に合うように民主党に理念を私なりにまとめてみたい。

いずれも管の公式サイトより
http://www.n-kan.jp/2000/12/post-1650.php

159 :菅はこういう政治家 3:2010/01/29(金) 14:01:26
868 :リベラルの正体はね:2009/06/09(火) 23:17:32 ID:NymFjfyg
7 :3:2009/06/02(火) 16:07:58
あと、管さんは巧妙に嘘を吐いている。

 自由主義と社会民主主義は間に保守主義を挟んで、遠い理念のように扱われてきた。
 しかしイギリスのブレア首相が提唱している「第三の道」は
 個人の自由と自由主義経済の「自由主義」に、
 セーフティーネットを重視する「社会民主主義」を統合した考えだ。
 我が国に置き換えてみると自民党は残念ながら「自由主義」政党とはいえない。
 自民党の本質は経済に政府が過剰に介入する「社会主義」型。
 つまり自民党は現状維持・守旧派の「保守主義政党」。
 民主党は自由主義と社会民主主義を統合・融合した理念を柱にすべきではなかろうか。

社会民主主義というのは、市場経済を容認しつつ、社会主義の理念を追求する立場。
計画経済・社会主義経済を基礎とする立場でない事は常識とは思いますが(それは共産主義ですので)。
そして、管さんは

 自民党の本質は経済に政府が過剰に介入する「社会主義」型

と言っているが、
実はこの管さんが社会主義型として排撃しているものこそ、社会民主主義だったりする。

では、社会民主主義を『経済に政府が過剰に介入する「社会主義」型』と否定なら、
管さんが主張する『個人の自由と自由主義経済の「自由主義」』の自由主義経済ってなに?という話になる。

勘が鋭い人なら気づくと思いますが、つまり自由主義経済とは市場原理主義の事なんです。
市場原理を重んずる(あるいは崇拝する)市場(原理)主義者が、社会民主主義を批判する際、
管さんと全く同じか酷似する批判を浴びせますから(社会民主主義は経済に政府が過剰に介入する統制経済etc...)。

160 :菅はこういう政治家 4:2010/01/29(金) 14:03:21
869 :リベラルの正体はね:2009/06/09(火) 23:18:18 ID:NymFjfyg
8 :3:2009/06/02(火) 16:44:14
管直人公式サイト
http://www.n-kan.jp/2002/01/post-1421.php
ニューデモクラッツ
2002年1月11日 00:00 :
 今日から活動再開。朝は野党4党幹事長の朝食会。通常国会に向けて野党協力について話し合う。
 自由党と社民党の幹事長には「第三の道」をテーマにした勉強会を昨日提案し、今日改めてギデンズ氏の本を渡しておいた。
 効率のため市場万能主義をとる新自由主義と公正のため効率を軽んじた古い社民主義。
 これに対して効率と公正を積極的に両立させるのが第三の道。
 先日アメリカのクリントンを担ぎ出し「ニューデモクラッツ」を唱えてきた民主党のメンバーと会談したが、
 彼らも「第三の道(Third Way)」という言い方をしていた。
 小泉総理の構造改革はサッチャー的改革を求めながら政財官のトライアングルに妥協し、もはや期待はまったく出来ない。
 民主党を第三の道の改革を担える「ニューデモクラッツ」に脱皮させたい。

管直人公式サイト
http://www.n-kan.jp/2001/08/post-1563.php
センターレフト
2001年8月 7日 00:00 :
 昨日、民主党の参院議員会長、幹事長選挙が行われた。
 密室の話し合いよりもオープンな選挙で決めたいという参院の若手の動きから始まったもので、
 その点はよかったと思っている。ただ2年前の代表選挙の時の私の選対責任者を務めてもらった江田さんが
 1票差で涙を飲むことになったのは残念。衆議院議員は基本的に手を出さなかったはず。
 また昨日の両院総会では活発な意見が出た。
 大橋巨泉さんから「民主党はセンターレフトの政党であることを鮮明にするべき」という意見が出された。
 私も基本的に賛成。ブレアイギリス首相の言う第三の道も基本的にセンターレフト。

161 :菅はこういう政治家 5:2010/01/29(金) 14:05:37
871 :リベラルの正体はね:2009/06/09(火) 23:19:28 ID:NymFjfyg
9 :3:2009/06/02(火) 16:51:24 ID:zaepfrYJ
あと、管さんの発言の中にブレアの話が出てきますが、
支持者の人も、当時人気があったブレアにあやかり、管さんは日本のブレアと持ち上げていましたね。
また同じ様に支持者の人は、管さんと同じ様な主張をよくされていました。
自由主義の社会民主主義の融合が第三の道だ、管さんは日本のブレアだ、と。
ところがその管さんや支持者が持ち上げていたブレアというのは、
今ではただのネオリベだったと言われているんですね。

 ビル・エモットは、現在の英国では、誰もこの思想を話題にはしておらず、ブレア自身も政権の途中から
 この言葉を使わなくなった、理由はそんな思想など元々存在しなかったからだと主張している。
 彼によれば第三の道は左派政党が支持者に対して右派の政策を採択することにより左派を裏切ろうと
 しているのではないことを説得する方便にすぎないとする。ブレア政権は確かに福祉・教育予算を拡充し、
 サッチャー政権下で荒廃した病院や教育の立て直しを目指したが、成功していない。
 理念として提示した社会的公正の実現もさほど成功しなかった。
 政策実行上では有権者の強い支持を得られ政権運営の役に立ったが、
 保守政権の政策を基本的に踏襲した政策の実情はブッシュ政権の唱えた「思いやりのある保守主義」と呼ぶべきもので
 第三の道が新たな政治路線ではなく思いやりのある保守主義であることに有権者が気づいたことも、
 2度連続して総選挙に大勝したブレアが辞任に追い込まれた理由の一つとされる。
ソース
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%B8%89%E3%81%AE%E9%81%93

162 :菅はこういう政治家 6:2010/01/29(金) 14:08:40
872 :リベラルの正体はね:2009/06/09(火) 23:20:26 ID:NymFjfyg
10 :3:2009/06/02(火) 17:00:11
簡単に説明すると、こういうことです。

社会民主主義

・市場経済は消極的には容認するが、信用は一切しない
・市場に対して適切な規制を施し、国民生活と労働者を市場経済の弊害から守る
=反市場原理主義、反新自由主義が社会民主主義の立場

管さんの唱える自由主義の立場(第三の道)

・市場経済を積極的に容認し、信用する
・規制は原則不要であり、不具合が生じたり、被害が出た場合に事後対応
=市場原理主義や新自由主義と呼ばれる立場

つまり、正確には、自由主義と社会民主主義の融合ではなく、
新自由主義(市場原理主義)に安全網を付け足しただけもの、なんですね。
だから管さんの唱える立場は、別名を新自由主義左派、左派新自由主義と言います。

ちなみに最近亡くなられた韓国の盧武鉉元大統領は左派新自由主義でしたが、
言うまでもなくその路線は失敗に終わっています。
また、クリントン政権も第三の道路線でしたが、レーガン時代の傷跡の是正には
失敗したと結論されていますし、イギリスやドイツでも失敗しています。
現実の政治路線としての第三の道(新自由主義左派)は、成功した国がないんです。

新自由主義(市場原理主義)をベースにしたものが上手く行くはずがないので当然ですが。

163 :菅はこういう政治家 7:2010/01/29(金) 14:10:49
873 :リベラルの正体はね:2009/06/09(火) 23:21:30 ID:NymFjfyg
11 :3:2009/06/02(火) 17:17:07
「社民結集は目標に値しない」「英独型の保守vs社民から米国型の保守vs自由に変えるべき」と唱え、
社会民主主義にネガキャンをした上に社会主義とレッテルを貼った菅さんが社会民主主義である筈ないですが、

ただし、管さんが新自由主義者と全く同じ手法で社会民主主義を貶めてきたこと、
社会民主主義を、まるで市場経済を否定する立場であるかのように主張し、
市場原理主義的な立場を肯定し、正当化するような発言をしてきたこと、
こうした事実は踏まえておく必要があるでしょう。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/29(金) 14:21:05
>>155
長ったらしいのを貼ってすまなかったが、良かったら読んでくれ。
また菅ら民主リベラル派に騙されて引っ掛かる人が出て欲しくないから。

一言で言えば、菅も、小泉や竹中と基本線は同じ考え方の人ということ。

貼り付けたレスには書いてないが、2、3年前、朝生かサンプロで
田原が暴露していたが、現在の様な貧富格差の大きな社会について、
菅は「格差があっても良い」と肯定する発言をしたそうだ。

菅と小泉や竹中との違いは、

・市場原理主義に委ね、勝者は一人勝ちOK、敗者は邪魔だから死ね→小泉&竹中の発想

・市場原理主義に委ね、勝者は一人勝ちOK、敗者は生存だけは許すから一代限りで死ね→菅の発想

という点だけ。
まあ、菅はアメリカを信奉して二大政党だ、リベラルだ、と言ってる人物なんだから、
どんな社会に日本を変えたいのかは察しはつくと思いますが。

アメリカみたいな敗者は人間としての尊厳さえ奪われる社会なんて御免蒙りたいですけどね。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/29(金) 14:28:21
>>164
ゴメン、10行以内でまとめて。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/29(金) 15:00:01
>>165
菅ら民主リベラル派も小泉竹中ら自民清和会、経団連と同じ穴の狢って事。
両者の違いは市場原理主義で生ずる敗者を生かすか殺すかでしかなく、
市場原理主義をやめて二極化社会をやめる気など毛頭ない。
非正規や低所得で苦しむワープア層が連中を支持すると失望する事になる。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/29(金) 16:10:27
これを指示しているのは、オウムに資金提供してたところと同じ権力?

ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1259759590/601-700
674 :革命的名無しさん:2010/01/29(金) 01:03:56
形だけでもいいから、日本にも本格的国際テロ組織がほしいという
権力サイドからの要請があるので、それを受けてのことと思われる

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/29(金) 16:45:51
え、民主リベラルは松下政経塾系列だから、元々清和と同じ方向向いてるでしょ。
なんせ、とりあえず保守系立てた自民が敗れたんだから。
主な市場をアメにするのかアジアにするのかで、両者は若干違うんじゃないかな?
で、国民はアジアを選択した民主を選んだ。
今回のリコールに対するトヨタの態度が激しく気になる。
もう日本の産業界はアジアに軸足を移したんじゃない?

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/30(土) 00:29:56
>>168
あほかよw
トヨタのリコールの問題は、中国にも飛び火しているのにw

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/30(土) 02:14:05
中国の反日感情の高さは異常
というか、やらせか・・戦争への・・

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/30(土) 02:48:19
3大都市圏の人口集中止まる…仕事・異動減り
1月29日21時0分配信 読売新聞

 総務省が29日に発表した2009年の住民基本台帳に基づく人口移動報告によると、3大都市圏(東京、名古屋、大阪)への
転入超過数は全体で10万4369人となり、前年より4万9709人減った。

 減少幅が4万人台となったのは、バブル崩壊直後の1993年以来、16年ぶり。名古屋圏は7年ぶりに転出超過となった。

 同省は、08年秋の金融危機以降の景気低迷によって、大都市部での仕事が減り、地方から職を求めて転入する人が減ったことや、
企業が経費のかかる人事異動を手控えていることなどが要因だと分析している。3大都市圏の人口集中にブレーキがかかったと言えそうだ。

 人口の転入超過数は、都道府県と大都市の1年間の転入者数から転出者数を差し引いて算出する。転出者数の方が多ければ転出超過になる。

 転入超過数は東京圏(東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県)では11万7461人(前年比3万4235人減)だった。
前年より3万人以上減ったのは16年ぶり。

 一方、名古屋圏(愛知、岐阜、三重3県)では4537人、大阪圏(大阪、兵庫、京都、奈良の2府2県)では8555人と、それぞれ
転出超過となった。大阪圏で転出超過数が1万人を下回ったのは23年ぶりとなる。 最終更新:1月29日21時0分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100129-00001157-yom-soci




172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/30(土) 03:06:31
>>168
リベラルは経済左派と世間からは誤解されてるからな。
菅みたいに意識して有権者を騙した詐欺政治家もいるけどさ。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/30(土) 03:19:30
小沢氏進退に言及=「選挙最優先で判断を」−野田副大臣
1月29日20時49分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100129-00000316-jij-pol
 野田佳彦財務副大臣は29日、元秘書らが政治資金規正法違反容疑で逮捕された
小沢一郎民主党幹事長の進退について「参院選で安定政権になることが一番の大命題
(最重要課題)。何かの事実があったときには、その大命題に沿った判断をすることだ」
と述べた。元秘書らの起訴など事件が進展し、夏の参院選への影響が避けられないと
判断した場合、辞任を検討すべきだとの考えを示した発言だ。TBSテレビの番組収録で語った。
 小沢氏が東京地検特捜部の事情聴取を受けて以降、政府・民主党の有力議員で
同氏の進退に言及したのは野田氏が初めて。
 野田氏は、鳩山内閣や民主党に対する世論の反応について「厳しい局面だ。
内閣支持率で支持と不支持が逆転しただけでなく、支持政党なしの(無党派層の)
ところで(政党支持率が)自民党に逆転されるところも出ている。
相当重く受け止めないといけない」と危機感を示した。
 ただ、野田氏は「今は起訴があるのかないのか、真実はどうなのかを
見定めないといけない。白か黒かが見えない中で先走って物を言うのはよくない」
とも指摘。小沢氏に対して「(辞めて)責任を取る話の前に(今は説明)責任を
果たす段階だ。その責めをしっかり果たしてもらいたい」と、説明を尽くすよう求めた。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/30(土) 03:29:46
まあ、また毎度お馴染みの奴が始まったわ。 

民主党が選挙に勝ったのは、小沢が組織票を固めてドブ板を推奨した事と、
小沢による前原時代までの民主党の新自由主義路線の転換、
更に自公政権に憎悪を滾らせた国民が爆発して第一野党に投票した事、
この三点であって、前原や野田みたいな奴が支持されたからじゃない。

いや、小泉竹中の新保守・新自由主義路線が国民の憎しみの対象で、
こいつらに対する殺意混じりの怒りが政権交代を引き起こしたのだから、
小泉・竹中と同じ構造改革路線の前原と野田は完全否定されたと言える。

民主党は選挙で勝ったかも知れないが、
そのことによって前原と野田の長年の政治主張に対し、
国民は明確に拒絶と否定を突きつけたという矛盾する構図がある。

選挙に負けそうだから小沢は辞めろ、だって?
その後で主導権を奪還して小泉竹中路線を復活させるつもりですか、野田さん?
そういうのを詐欺と呼ぶんですが、野田さんは理解していますか?

民主党が政権を取った事、支持された事ヲ、自分の政治主張が支持された事にすり替え、
新自由主義を否定する為に集められた議席で新自由主義改革を推進推進する、
いい加減にしなよ。

こんなの小沢がどうこうという次元じゃない。人としてすべき事じゃないだろ。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/30(土) 10:42:12
>>170
中国のニュース聞いた?
中国では不具合が無いが、安全のためトヨタはリコールを行ったって事になってるよ。
で、今朝のBS1では、ABCのキャスターがトヨタバッシングをしていると報道。

最近の諸々の流れにものすごく違和感を覚えている。
日本がアメリカから離脱する為の世論操作の可能性も有り得る。
麻生元総理の「日本の行く末を見誤らないように...」てのが、心に残る。
問題は、アメリカはそれで良いのかって話?
日本が他陣営の軍門に下ると致命傷を負うような気がする。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/30(土) 14:46:45
http://news.livedoor.com/article/detail/4577401/

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/30(土) 17:21:45
朝生見たけど、小沢、どうやらマジで白らしいね。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/30(土) 20:31:17
>>174, 177
頭大丈夫かね。
超賤人工作員が涙目ですねww


179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/30(土) 21:10:47
>>178
まさか新保守ネオリベ野田の肩を持つ馬鹿がいるとは。

そもそも統一協会は韓国の宗教だし、
親米右翼に至っては在日韓国人や在日朝鮮人が構成員なわけで、
超賤人工作員と言うのはあんたの自己紹介でしかない。
そもそも部落差別を連想させる「賤」と超を合わせて書くその下品な品性、
日本人のものではない。

差別は好きじゃないが、お前のような人間を見ていると怒りを覚える。

お前にひとつ言っておくが、
民主党支持者ですら外国人参政権には反対派が多数派で、
お前が民主党支持者=外国人参政権推進派とレッテルを貼れば貼るほど、
お前ら在日朝鮮・韓国人と統一協会や親米右翼への
日本人の憎悪だけが高まっていくんだ。

小泉竹中清和会公明にあれだけ酷い目に遭わされて、
それで体質も路線も変えない自公を支持する馬鹿がいると思ってるのか?
自公を支持すれば経済的に殺されて自殺に追い込まれ、
民主を支持すれば外国人参政権で真綿で首を絞められるように殺される、
どっちを支持しても地獄行きのこの悲惨な状況で、
お前らがどういう目で日本人から見られてるのか、
いい加減に理解できないか?
それはお前らが日本人を憎しみの目で見るのと同等か、
あるいはその何十倍も強い怒りが、お前らに向かっているという事だ。
それともお前らはその日本人の怒りを大爆発させたいのか?

自滅や自爆という日本語を覚えろや。

180 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/30(土) 21:17:42
838 :闇の声:2010/01/30(土) 00:00:03 ID:cjqcatyP
相撲取りの問題、そして押尾の強気・・・
突っ張れば突っ張れると考えている人物がいて、そしてさらに横綱が
「お前いい加減にしろ」と迫り、さらに殴打した。
殴打で済まず・・・何か命に関わる問題になるんだろ。
奇妙な事実と言うか・・・精神的に何かあったんだろうと言う事件が初場所にあった。
もう一人の横綱が、十一日目・十二日目と連敗している。
普通なら取りこぼさないだろうと言う相手にも負けている。
そして、十二日目に負けた時「前日の負けが響いた」とコメントしたのを
覚えている人がいて、教えてくれた。
モンゴルに帰ったはずの元相撲取りが横綱にぴったりくっついている。
この相撲取りも、引退に際して組織に追っかけ回されて怖くなって辞めたとの
噂がある・・・
最近、ボクサーの父親が復権したのか、テレビにも出ているとか。
朝青龍ーボクサーの父親ー押尾事件関係者の父親は一本の線で繋がっていて
これが、その辞めた相撲取りとは反対陣営だ・・・
何故警察に行けないのか・・・そして、相撲協会が警察に被害届を出した段階で
善後策を検討すると言っている点からして、被害届は出さないんだろう。
自分が聞いているのは、ずばりレアメタル利権だ。
ステーキ二枚がいろいろなスキャンダルで動きが取れなくなり、その隙に
反対陣営が動いて利権を取りに掛かった。
その使いっ走りを殴られた奴がやっていて、最初は優勢だったが何かを境に一転し
しまいには本当に殺され掛けたのかも知れないな。

181 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/01/30(土) 21:19:57
840 :闇の声:2010/01/30(土) 00:26:55 ID:tnqf6OOj
今日の鳩山の演説、あれは鳩山の本性が見えた気がした。
鳩山の言う事は変だが、その変な物言いに誤魔化されると見誤る危険性がある。
つまり、鳩山はとんでもない独裁者だなと感じた。
だから、自分の問題で騒がれても数を頼りに動じずに、むしろ小沢が翳った瞬間を
見計らって自分の地盤を固めつつある気がした。
そうすると、ある事に気が付く・・・つまり、小沢を売ったのは鳩山なのかも知れない・・・
小沢が固めた独裁体制をそっくり頂戴して、小沢自身は逼塞させてしまう。
中曽根が素質があると言ったのは、案外そう言う事なのかも知れない。
してみると、鳩山は倒れそうで倒れずに、世間の声に耳を貸さず独自路線を歩もうと
しているのかも知れない・・・もっとも、それが良い事かは別物だ。

858 :闇の声:2010/01/30(土) 08:54:30 ID:tnqf6OOj
そもそも、平田オリザなんざブレーンに入れてる事自体、不思議な事だ。
平田は、有望だと思った役者に肩入れして、そいつに乗っかって商売する・・・
早い話が寄生植物みたいな奴だな。
寄生植物の中には、腐臭を発してハエを誘き寄せて受粉させるのがあると聞いたが
鳩山もその類だろう。
鳩山に平田を紹介したのは、堤だと聞いた。
コクーンで平田は堤を最高の文化人社長と持ち上げて、それでずいぶん金を突っ込んだ。
堤は自分が政界の黒幕になりたかったんだろうが・・・女でしくじったな。

鳩山の施政方針演説は、完全に自民党に対し最終戦争を宣戦布告したも同じ事だ。
中身など何も無い、つまり中身など無い独裁体制をこの国会で確立するぞと、その一つが
外国人参政権問題であり、また事務次官の格下げ構想だ。
素人だろうと何だろうと、政治家が役人を押さえつけるんだと国民に向かって宣言した訳で
ある意味東條英機内閣に性格が似てきた。
もっとも、東條内閣でも蔵相は大蔵出身者だったからまだマシかも知れない。
史上かつて例を見ない素人政治・・・そして独裁体制。
それが鳩山の本性だろうな。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/31(日) 02:54:54
これが史実だ!
治安悪化したら下のリンクより恐ろしい世界になるぞ

http://www.youtube.com/watch?v=yirYWYqxGBk

http://www.youtube.com/watch?v=bxSLjn_ATCc&feature=related

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/31(日) 03:58:58
>>177
朝生で判断するなよ。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/31(日) 04:26:52
横綱が殴った相手は売人
巨漢政治家=闇組織893につながる事件だぁ
今度は、お塩での愚息隠し、「事件性なし」とはいかない。

そういえば モンゴル場所に巨漢や太木ババアも出向いていたなぁ

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/31(日) 09:52:03
>>182
それと同じ事を、一部の日本人もやってしまった。仕返しとはいえ、おぞましい話だよ。
重いなあ…

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/01/31(日) 11:19:39
>>175 選ぶのはアメリカだろうね

187 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/01(月) 00:35:22
140 :闇の声:2010/01/31(日) 23:20:29 ID:pfzYBXF0
色々な話を聞いた。
仙谷の演説が相当警戒感を抱かせてしまった。
言ってる事は正論は正論なのだが、今までの日本の論調とは完全に向きを異にしているのと
国際舞台で殆ど無名だった仙谷と言う人物が出て来て、まるで社会主義・・・と言うよりも
計画経済を日本は目指しますと言う感じを与えてしまった。
これは明らかにマイナスで、日本の無名な政治家に振り回されるなよとの無言のコンセンサスが
出来つつある・・・
そうなると国際会議で日本の発言は全体の空気を読まない発言だと警戒され、事前の根回しから
外されてしまうばかりか、却って異なった意見を言う事でその責任を負わされ、さらに厳しい目標設定など
明らかに国益を損ねる方向に持って行かれてしまう。
やはり民主党は素人の怖さがある。
しかし・・・実はそれこそ鳩山の目指す新しい日本の姿であり、最初からそれを
承知で仕掛けているんだとの声が出始めている。
予算執行停止も非常識だったし、その後の補正を組む段階でのごたごたも非常識だった。
しかしそれを、政治主導の言葉で誤魔化し、さも進歩的であるかの如く見せるのに成功した・・・
恣意的なメディアの支持率もあって、恐らく国会はごたごたしつつも予算を通してしまうだろう。
問題はその後の外国人参政権だが、人によって意見が分かれている。
すなわち、鳩山が国会でこの法案の重要性に関して演説を打って、その勢いで強行採決するんじゃないかと
言う意見と、今回は小沢の事があるから一回休みだろうと言う意見だね。
自分は出してくるだろうと思っている。
そして、自民党のスキャンダルを持ち出してきて、それに小沢が手を突っ込んで強引に党を割ってしまうだろう。
別働隊は亀井だね・・・金融庁を使って自民党の貸し剥がしを仕掛けてくる。
亀井は健康不安説があり、党勢を固める意味でも小沢と色々取引がしたい。
だから外国人参政権に異論を唱えている。

188 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/01(月) 00:42:06
144 :闇の声:2010/01/31(日) 23:40:33 ID:pfzYBXF0
それにしても、日本語を書かない連中が増えたね。

小沢の事だけれども、その背景というか・・・事務次官を局長級にまで格下げする
事を民主党は決めるらしい・・・これが危険なのは、政治家が全ての責任を取ると言う言葉を
全ての権限を握るに置き換えている事だ。
早い話が民主党が良い所取りを着々と進めていて、その責任を全て役人に押しつけるぞと・・・
人事権を全て首相官邸が握る事について、その進め方の速さに脅威を抱きだしている。
そして、官僚は一つミスを犯した・・・ここが官僚の世間知らずな処だな。
メディアを信用してしまった事だ。
つまり、メディアを信用しリークしたがその事実を逆手に取られてしまい、今度は民主党にたれ込まれて
相当立場が悪くなり始めている。
だから、本来なら小沢は自分の財布も政治団体の財布も一緒にして、それを
圧力で不問に付させていたのがばれて追求される処なのだが、時間差髪の毛一本で逃れそうな
雰囲気だ・・・
一つには、朝三暮四の追求がかなり不評で、乗数効果と合わせて結果的に官僚が絞られる
原因を自民が作り、その内容のない議論に自民離れが止まらないのだ。
旧知の官僚が電話に出てくれないとこぼす議員もいる。
民主党は相当自民党と官僚が接触する事に警戒感を強めていて、それが自民党の追求を鈍らせる結果の一つだね。
だから、今週の国会論戦はさほど盛り上がらないと見ている。
粛々と予算審議が進み、抵抗なく予算は通ってしまうだろう。
それが自民党の分裂と党の消滅を促進させる事になると見ている。
日本は当に素人社会主義という見た事もない政治形態になるだろう。

189 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/01(月) 00:45:05
143 :名無しさん@3周年:2010/01/31(日) 23:32:54 ID:TiWbyc1C
>>140
前半部分についてなんだが「そうか?」と思ってしまう。
リーマンショック後新自由主義見直しの動きが出てきているのは間違いないが
少し前まではバイ・アメリカンだとか欧米首脳の発言を受けて「保護主義に戻るのか」とか騒いでた頃があったろ。
それがちょっと過剰反応というか本質を突いてないものを含んでたのと同様で仙石の発言もそう大した影響はないと思うが。
実際間違ってないし。あんなので「社会主義」とか言ってたら
オバマなんてマジで共産主義者と完全認定されてるだろうw


146 :闇の声:2010/01/31(日) 23:47:57 ID:pfzYBXF0
>>143
一定の秩序が求められる・・・であれば、何も警戒はされない。
そんな事は当然だからだ。
問題になっているのは、自分から発言を求めた事であり、しかも仙谷がおよそ
金融・経済政策で日本を代表してきた経歴のない事だ。
いきなり日本は率先して新たな秩序作りに旗手を務めます的な事を言えば、国際会議で
日本発言を矢立代わりに使われるし、事態も弁えず危なっかしい約束をしかねない。
今まで世界が日本に期待し、まあ便利屋的にも思われてきた理由の一つはドル本位制での
アメリカの補佐役だったと思う。
確かにアメリカは経済的にもだいぶ疲弊はしているが、しかし依然として世界の主流はドル本位制だ。
バッファー的な役割を担ってきた、それが根本的に変わってしまうと調整弁を欠くことになり
不安定要因は増してくる・・・それを見た事もない政治家が自分から手を上げて言ったんだから
これは小さな話じゃないな。

ちなみに、菅直人と仙谷は仲がお宜しくない・・・
相当素人めがとか言って荒れたらしいよ・・・

190 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/01(月) 00:47:38
145 :名無しさん@3周年:2010/01/31(日) 23:45:27 ID:dst6mIgL
大統領発言のソース元が知りたいです。

http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=116688§ionid=351020704


150 :闇の声:2010/02/01(月) 00:00:40 ID:pfzYBXF0
>>145
梅毒の特効薬を送ってやってくれ。脳に来てるんだろう。

ところで、一つ心配な事がある・・・諸兄のご意見を賜りたいが、年明けて
この一ヶ月間・・・小売業の売り上げ落ち込みがかつてない程になっている。
衣料品関係は特売で何とか凌いだけれども、もしこの特売期間が過ぎたら前年同期比で
30%減なんて数字になるのではないかと言う事だ。
有楽町や京都河原町のデパート撤退のニュースも衝撃的だった。
つまり、二番底は確実に来るし、それも小売り関係直撃だと言う事だ。
経済政策を見ると、庶民が期待出来そうなのは子供手当だけで・・・それも
扶養控除問題もあるし今年は半額支給だから期待したほどではない。
つまり、政策的な手詰まり感が早くも見えていて、しかしそれを数の力で封殺する政治になるだろうと
言う事だね。
深刻なのは地方主要都市の商店街だ。
下手すると今年は雪崩売って夜逃げ続出だろうと地方信組の支店長クラスが言っている。
小沢問題も良いけれども、地方経済の疲弊状況を鳩山に問い詰めるべきだ。

191 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/02(火) 01:45:00
194 :闇の声:2010/02/01(月) 08:39:25 ID:4BHuihh2
これは、ご存じの方はどんどん書いて欲しいのだが・・・
亀井が金融庁を押さえてから、悪い情報を伏せる様になった。
特に問題なのが貸し剥がしで、これは急速に進み始めている。
金融機関の新規融資は殆ど止まっている状態で、10〜12月の急ブレーキ状態が
いろいろな処に影響を及ぼし始めている。
ここでさらに問題に輪を掛けるのは、民主党が福祉はビジネスとして成り立つと言うロジックに
拘りすぎて無理矢理利益をひねり出し、それを財源として子供手当の満額実施を行おうとするだろう・・・
これは危険極まりないし、もっと言えば数の力でなんでもやって、それが政治主導だと国民に押しつける結果と
なりかねない。
言い換えれば、仙谷もそうだが計画経済その物になりつつあると言う事だ。
財源論で、防衛予算以上に子供手当が膨れ上がる事など判っていた訳で、つまらぬ猿芝居と言える。
つまり、防衛予算を削る為に・・・防衛予算は外交努力で軍事依存を解消し将来的に
災害復旧を主目的の軽装備の自衛隊に変えていこうと言う事なんだろうね。
そうなってくると鳩山が沖縄の基地問題を泥沼にさせたのも、日米安保が防衛費の増大に繋がっているぞとして
根本からの見直しを考えている為だと読める。
これは寺島の差し金だろう・・・少なくとも、鳩山一人では考えつかない。

192 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/02(火) 01:47:29
195 :闇の声:2010/02/01(月) 08:54:29 ID:4BHuihh2
批判勢力のない政治がどれだけ恐ろしいか・・・それをこれから味わう事になりそうだ。
鳩山内閣の顔ぶれを見ていて、一つ気が付く・・・前から気が付いてはいたが、これほどまでとは
思わなかったのだが、異常なまでのプライドの高さだ。
それが官僚に対しての敵愾心も加わって、悉く官僚の進言は聞き入れなくなっている。
子供手当の様な話がどんどん出てくるが、それを押さえる為に何でもする状態になるだろう。
確かに、箱物行政は問題だが予算の執行停止で起きる停滞を考慮に入れていたのか・・・
前原の言動を見ていると、基本的な問題を何も考えずに面子だけを重視したのではと
疑問がわいてくる・・・しかし、それを批判させずに政治主導ですと、改革途上だから様々な問題が
起きますがそれは政治の力で解決出来ますと安易な約束を国民にする状態だね。
鳩山は小沢を使って(小沢は鳩山を使っていたつもりだろうが、いつの間にか主客転倒になりそうだ)
官僚制度を徹底的に破壊して、党中央独裁を確立させたとも言える・・・
一切手を汚さずに、小沢は逮捕されないまでも暫くは逼塞状態になりかねない。
恐らく、指揮権を発動せずに圧力を掛けて小沢問題を終息させると思うが、そうなれば
小沢は鳩山に借りを作ってしまった事になる。
鳩山は自分が何もせず、周囲が勝手に動いて自分有利な情勢を創る天分を持っているのかも知れない。

193 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/02(火) 01:49:37
198 :名無しさん@3周年:2010/02/01(月) 09:19:12 ID:/Z24vYym
>鳩山は自分が何もせず、周囲が勝手に動いて自分有利な情勢を創る天分を持っているのかも知れない。

だとしたら、余程頭がいいんだ。

202 :名無しさん@3周年:2010/02/01(月) 09:47:12 ID:m7iz4T6r
日航がMRJ導入するらしいね
どうして価格2倍で実績ゼロの海のものとも山のものともつかない飛行機買うんだろ

194 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/02(火) 01:51:25
204 :闇の声:2010/02/01(月) 10:22:43 ID:4BHuihh2
>>198
狂った天才って事だね。
>>202
新鋭機を入れる前に、なぜ自分の処の無駄を排除しない??
それと、噂があってJALの調達は自衛隊以上の利権構造があると指摘されている。
それが本当か嘘か判らない(としておく)が、もしキックバックなど色々あった場合
税金投入してまで救済する必要があるのかになる。

もし自分がJALの問題を手懸けるなら、運航停止出来ない(一社しか入ってない)路線を
どうするか決めた上で全面運航停止し(一部国が運航する形でJALから機材と人を借り受ける)
全ての帳簿類を精査する。
それは政府と民主党(自分達が決めたんだからそこまでやれと言う意味で)の立ち会いで
完全外部監査を行い、問題点の摘出を半年掛けてやる。
その間、給料は全員一律20万円を支給する。
また原価計算を徹底的に行い、赤字の原因とコスト分析を進め撤退すべき路線を明確にする。
恐らく、これをやると殆どの路線は赤字だろう。
CAを廃止して保安要員として男性社員を乗せ、一定のフライト時間以下のサービスは一切無しなど
ぎりぎりでどこまで赤字を減らせるかのケーススタディを行い、スリム化した状態で再度リストラ計画を
国が指導する形で出させる。
自分が会計士などから聞いている話では、路線は半分以下になり完全にANAの
補完的存在にしかなり得ないとの事。
近距離国際線と主要幹線にコミューターをくっつけた様な形でしか生き残れないし、
近距離国際線もコストとサービス見合で利益率は下がっていくだろうから、中期的に見て
エア・ドゥ的存在になるだろう・・・
それでも会社を残すのか、或いは整理してしまうのか・・・その選択を改めて二年以内に迫られる
結果になってしまうだろうね。

195 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/02(火) 01:59:35
205 :闇の声:2010/02/01(月) 10:32:22 ID:4BHuihh2
モンゴル疑惑は、よほど注射打たれてるんだろうで終わるな。
同時に、モンゴルにしてみれば国家問題だから簡単に横綱のクビを
刎ねる事は不可能だ・・・
鳩山のかかあの好みは相撲じゃないから、鳩山自身は冷淡だが利権がある。
クビは勘弁してやるから、だれかが持っている利権をよこせ・・・その代わり
文科省経由で上手く収めるからと言う事だろ。
いざとなれば横審なんか蹴っ飛ばせば良い。
高砂のバックは古い国士系で、どうやらかなり動き回ったらしいよ。
そもそも表に出てこられない人間が出て来た時点でおかしいなって事になる。
ましてそれが六本木交差点絡みだから、勘ぐれば勘ぐれるしな。

196 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/02(火) 02:09:19
215 :名無しさん@3周年:2010/02/01(月) 14:28:57 ID:2sIEeEzk
>>204
>CAを廃止して保安要員として男性社員を乗せ
↑そもそも、CAは保安要員なんだよ〜之、常識だぜ。
新機種の中型機と従来の大型ジャンボとでは、高額の空港使用料(発着料)が、
全然違う。 
見栄や面子での大型機から、収益確保を意図して中型機路線へ変更は 商店街の親父でも判るはなし。
>エア・ドゥ的存在になるだろう・
NHの子会社にするために莫大な税金投入では、それこそ政権の命取りになる。
 〃  〃 なみ(若しくはローカル航空会社なみの)の給与体系と相応の経費云々というのであればわかるが。


236 :闇の声:2010/02/01(月) 21:51:36 ID:4BHuihh2
>>215
保安要員であることは勿論知っている。
ただ、それにしても給料が高すぎる。
自分の言うのは、事務職に兼任させろと言う事だ。
言い換えれば、短距離国内線でCAなど要らないし、保安だけをする男子社員か
或いは特別に訓練したガードマンでも良いだろうと考えている。
原価計算する場合に、サービスも何も無い、ただ椅子に座ってるだけのフライトで
計算をして損益分岐点を掴む事が大事だと思っている。
過剰品質を美徳だと思い、それが驕りに繋がっていると考えている。
JALとANAの比較を見ると、実は総合評価はJALの方が高い。
しかしそれは、ファーストやビジネス客がJALに軍配を上げているだけのことで
実際に一番多いエコノミー客はANAを選択している。
表向きのJALの失敗はわざわざ原価を高くしてそれを自分達の誇りとしていた点を挙げたい。
給与体系とその他はご指摘の通りだ。
潰れた会社は給料が出ない・・・それを思えば余りに恵まれすぎている。

その他代理店問題やキックバックなど書いたら切りがない。

197 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/02(火) 02:12:34
241 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 00:18:59 ID:8RlrQufZ
小沢が2度目の事情聴取を受け石川も4日に起訴される見通しですが
現時点で小沢自身の逮捕はありえますか?


244 :闇の声:2010/02/02(火) 00:32:35 ID:lzUXIT76
>>241
自分はないと見ている。
小沢が「資金問題が解決した後、外国人参政権問題に全力で取り組む」とコメントしているが
これは中韓・・・特に韓国に対しての密約として存在するって事だろう。
小沢を止めてこの問題を止めれば、韓国との外交問題を突きつけられて鳩山も
立ち往生しかねない・・・
鳩山は否定しているが、本音は指揮権発動しても構わないと気楽に考えていると思われる。
つまり、今度だけは小沢さんに貸しを作れる的な安易な発想だね。
小沢の逮捕自体鳩山は許可しないだろう・・・許可しない事をわざわざ出すほど
官僚は愚かじゃないよ。

198 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/02(火) 02:22:10
243 :CiA討伐隊:2010/02/02(火) 00:30:48 ID:J+4XKS3f

大鶴っていう朝鮮人がいてね、宮内っていう別の朝鮮人に手ごごろ加えて大物豚パクって

手柄にした。今は後ろ盾ciaが崩壊したから、ラクダと二人抱き合って震えているよwww

245 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 00:37:35 ID:T8XI+i3K
>216
>最悪現状維持でもアメリカにとって困ることはあるわけでもなく、足元を完全に見透かされている
>こんな連中に鳩山内閣が対処できるわけがないわな
だからこそオバマ政権は自民党ではなく民主党政権を選んだともいえるな
あからさまなクリントンブッシュ時代の要求が無いのは、アメリカも学んで
小沢流で水面下で動いてるんだろうな
まぁトヨタは大炎上中ですがねw


246 :闇の声:2010/02/02(火) 00:43:50 ID:lzUXIT76
>>243
はっきり言うが、あんたの書き込みは意味不明。
出来れば消えて欲しい。
思わせぶりな態度と同時に言葉になってない文字の羅列は見ていて不愉快。
CIAは崩壊何かしてない。
一度病院に行って、カウンセリングを受けると良い。
「先生、僕はまともな言葉を喋ったり書いたり出来ません」ってな。
大鶴だのらくだだの・・・一体何なんだ??
>>245
アメリカにとって今回の事件は、トヨタのアメリカが起こしたトラブルと見てるんだろう。
トヨタがしっかりしてくれないと雇用も維持出来ない。
ただ、日本を大事なパートナーと見なせるか微妙な段階に近付きつつあるし
徐々に雲行きも怪しくなるのだろう。
一番問題なのは、日米関係について具体的な方策を鳩山が口にしないことだ。

199 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/02(火) 02:54:46
227 :名無しさん@3周年:2010/02/01(月) 16:19:06 ID:3nwJodTy
名古屋は海外にレアメタルをもとめ
千日前は岐阜と愛知にレアメタルをもとめ…

うえで俺に絡んできた実話マニアにゃ知らん話だろう

228 :名無しさん@3周年:2010/02/01(月) 16:36:50 ID:m7iz4T6r
>>227
813 名前: 名無番長 [sage] 投稿日: 2010/02/01(月) 10:36:26 0
鼻帝国の鼻が折れたんだから、ただじゃ済まないだろう。
菱が川名に美濃と尾張を譲って手打かな。

247 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 00:46:27 ID:K0ik2AyO
>>227>>228
山口組はモンゴルの鉱山、川名さんは産廃からの都市鉱山ということで
レアメタル利権の分配がまとまったということ?


251 :闇の声:2010/02/02(火) 00:56:04 ID:lzUXIT76
>>247
川奈なんてのは使いっ走りだろ?
日本語が書けないのが盛んに何か書いてるが、朝青龍にしたって大事な事は
モンゴル本国で話をしなければ何も出来ない。
そう言う事は組織のトップ同士が間に仲裁人を立ててやる事で、相撲取りと
訳の判らないバカが話し合っても何も出来ない。
たぶん、お零れをよこせと集ろうとしたんじゃないのかな

200 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/02(火) 03:01:22
250 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 00:52:16 ID:d3FgFZEx
>>244
許諾請求拒否
指揮権発動
これが自民党さん官僚さんが一番喜ぶパターンでしょうに


253 :闇の声:2010/02/02(火) 01:02:22 ID:lzUXIT76
>>250
普通の状態ならね・・・
だが、衆議院は数的に見て揺らぐ事はない。
しかも、ここに来て民主党は与党の椅子の座り心地にすっかり味を占めた。
と言う事はリスクを冒してまで党を割るとか野党になる事はしないだろう。
指揮権発動すれば、小沢問題はそこでチョンになる。
つまり、小沢にとってこれ以上の追求はない訳で、思い切り動ける。
民主党の議員にとって、小沢が動き出せば当然自分達にプレッシャーが掛かってくる。
党が引き締まり、同時に官僚制度改革が本格化する・・・
やはり絶対多数の与党は強いんだよ。
しかも、上に書かれた様に恐らく公明も与党になるだろうから、そうなると
ますます解散総選挙は遠のいてしまう。
金のない自民党にとっても、実はそれが一番なのだ。
鳩山もそれが判ってきたと見えて、その現れが施政方針演説の神経逆撫でした内容だね。

201 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/02(火) 03:05:07
252 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 01:01:41 ID:MdJ6u7jc
>>233
仙谷の件ならそれほど難しく考える必要はないけどな。

社会主義というのは要するに平等主義や平等社会志向で、
そうしたものは洋の東西を問わず昔から存在しているもんだよ。

その時々で宗教の体で現れたり、思想として現れたりするだけ。
中国の各王朝に見られる宗教勢力には社会主義そのものの奴も普通にある。
また、仏教社会主義、キリスト教社会主義、イスラム社会主義など、
いわゆる宗教社会主義があるけど、宗教が潜在的には社会主義である証拠だな。
マルクス主義の正体は、宗教を除去した社会主義とも言われる。

>もっと共存共栄可能な経済があるんじゃないのかっていう問題提起だろう?
>あの程度で大騒ぎするものではなくて、今の国際的な経済政策のトレンドでは
>十分許容範囲内じゃん

そりゃ当たり前だよ。
この容社会主義傾向をトレンドなんて時流に左右される現象と捉えると流れを見誤るぜ。

もともとアメリカは自由主義、西欧は社会主義を支配的イデオロギーとしていたわけで、
冷戦後に吹きすさんだ自由主義の嵐は、アメリカが唯一の超大国として君臨した為に起きた。
これが世界で自由主義イデオロギーが支配的地位を築いたカラクリ。

アメリカが力を失えば自由主義も力を失うし、逆に社会主義が力を急速に回復してくる。
相対的に社会主義を是としてきた欧州の力が強まる結果としてな。
しかし、これは世界経済の正常化を示す現象でしかなく、本来あるべき姿に戻るだけ。
冷戦崩壊後からサブプラまでの自由主義一辺倒時代が異様だっただけの話だ。
CIAを使ってアメリカは西欧諸国でも社会主義勢力潰しを散々やってきたが、
その動きに歯止めが掛かり、逆流と反動が始まれば空気は完全に変わる。

202 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/02(火) 03:08:50
262 :闇の声:2010/02/02(火) 01:17:19 ID:lzUXIT76
>>252
大学の講義でそれをやるなら何も言わないさ。
仙谷の拙いところ、そして愚かな所は実物経済も大学の講義も全部同じだと
思っている事だ。
あの場はそんな高尚な理論を静聴する場ではない。
仙谷はそれじゃいけないから、僕が変えますよと言いたかったんだろうが
あそこで理論を振り回しても誰も何も聞かない。
むしろ、日本は教条主義に走るんですねと冷笑されるだけだ。
しかも官僚主導を排除して全部その様な会議には政治家が出張るんだろ??
おまけに財界とは仲が悪い。
誰も活きている経済について語れないまま、国の不利益も招きかねないと思っている。

203 ::2010/02/02(火) 03:13:58


204 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 02:05:27
309 :闇の声:2010/02/02(火) 09:23:29 ID:lzUXIT76
仙谷の事、これ以上書かないけれど・・・例えて言えばこういう事だよ。
ホームルームの時間に、入院しているAくんにお見舞いしましょうと言う議題の
話し合いを始めた・・・
みんな、何を持っていったら良いか、幾らくらいにしたら良いか、一人幾らの負担にするか
その様なテーマを話し始めた。
花にしようとか、みんなからの言葉を色紙に書いて持っていこうとか、食べ物は良くないよねとか
代表を誰にしようとか、アイデアが出始めた時に突然・・・転校生の仙谷君が手を挙げて
「僕は、お見舞いという行動について考えてみました。皆さん聞いてください。
まずお見舞いの意義を皆さんがお判りかどうか、僕はお見舞いの意義をこの様に考えています・・・」
金融国会でも判ったけれど、仙谷と枝野は実物経済に関わらせてはダメなんだ。
とにかく何が何でも法律と秩序で、市場で価格が決まります・・・についても
なにがしかの監視と規制をしたがるタイプだ。
それは確かに、物価の暴騰やそれこそバブルの様な状況なら有効だろうが、それなら
どの様に規制を行っていくのか、秩序維持と新秩序についてどう考えるのか、方法論を述べるべきだ。
それをイディオについて述べた・・・誰も大学の授業を聴きに来ている訳じゃない。
裏側で聞いた話で仙谷は至極ご満悦で、僕の言う事にみんな相槌を打っていたよと
言ってたらしいが、そりゃ呆れてるだけだよ。
そうなると”生”の話が入ってこなくなる。
誰が仙谷に話なんかするかね・・・時間の無駄だ。
それをいけないと言っている。

205 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 02:07:15
303 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 07:51:24 ID:Vk1DH/P3
消費税10%で他のすべての税金廃止で十分。

304 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 08:09:19 ID:O/vLHfsG
消費税率が注目されるけど、人口効果を考える必要があるよ。

日本は1億人越えている。
それで5%の税率で、税収割合の約1/4が消費税になっている。
北欧は税率20%前後で税収割合の約1/4が消費税。

ということは、既に北欧並みというのは税収割合では達成している。

そもそも消費税の導入理由は福祉とりわけ老齢福祉を年金保険料の負担を増やすことなく
達成させる予定だったはず。
さらに、物品税廃止の代替税という意味合いも強く消費税から廃止した税分を除けば、
福祉負担を担えるだけの額ではなかった(1989年度分)。

最たるものは、橋本内閣が消費税増税をして景気を冷やしたのは最悪だった。
それを意識して麻生は「上げるにしても、回復してから」と言っていた。

206 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 02:18:23
312 :闇の声:2010/02/02(火) 09:35:47 ID:lzUXIT76
>>303>>304
問題なのは、消費税についての税率と税収に占める割合や、例えば
消費税を何%にしたらどんな事が出来るか等判りやすい説明が何も為されてない事だね。
政権交代の一つの意義は、税制の抜本改革だったはず。
そのプロセスを全てガラス張りにしますと言ったのは民主党で、自民党には
その改革は出来ませんと言い切った・・・つまり、国民の目線で改革をしますよと
言うのが今回の投票結果にも出ているんだろう。
他人の受け売りなんだけれども、北欧は相互補助・・・つまり、お金以外での助け合い社会で
お金の代わりに物々交換や労働奉仕で補っている社会的サービスが日本より
遙かに多い・・・だから、社会構造が根本的に違うので税率と税収面だけで比較する事は
あまり意味がないのではないか・・・だそうだ。
ただ、この様な議論はいろいろやるべきであり、社会の在り方や消費税の福祉目的税化なども
含めて税制改革と合わせて国民的な議論をすべきだろう。
いつの間にか、それを党中央が全てやりますに書き換えてしまったのは民主党の問題点であり
官僚を排除して素人が仕切るのは怖い事だ。

207 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 02:20:36
310 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 09:30:38 ID:Z5JmmVqP
小沢降ろしの為の布石か、ちょろちょろ責任論が中堅どころから出始めてるようなんすけど、闇さん、どう思う?
やっぱ世論を刺激しないようにポーズとっているだけなのか、
それとも本当に小沢を下ろして自分達がイニシアチブ取るつもりなのか?


313 :闇の声:2010/02/02(火) 09:40:58 ID:lzUXIT76
>>310
自分は観測気球を上げてるだけだと思うね。
もしかすると、小沢の指示かも知れない・・・
反乱分子を炙り出す良い機会であるし、その様な連中を潰すのは
小沢のお家芸だ・・・
ただ、鳩山の頭の中までは判らない。

それにしても、メキシコ大統領との会見まで嘘吐くかね・・・
そりゃメキシコ人のアメリカに対する感情からすれば、その位言いたいだろうが
現実の政治経済を考えれば言える話じゃない。
あの発言は軽くないし、むしろ内政干渉とも言える。
喜ぶのはチャベスだけだろ。

208 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 02:22:17
317 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 10:08:53 ID:DiIj6CK+
>>312
消費税が何%増えようと、赤字国債を出す額が減るだけで
何かできるわけではないですよ。

別に国民は公共サービスを食いつぶすことに良心の呵責を帯ていないし、
官僚がどれほど着服しようとも、官僚も良心の呵責を帯びていない。
なぜなら、全部の責任を国債に押し付けているから。

相互扶助とかそういうレベルでは無く。将来生まれてきた働いてくれる日本人に一方的に
借金を押し付けているのが今の制度。

ぶっちゃけ、国債が信用崩壊を起こす時、世代間を超える相互扶助の精神が瓦解する。
そりゃそうだべ、生まれてきた時から運千万という借金をおしつけらて、尊敬しろとか言われても無理です。

だから、今は国債が何時信用崩壊を起こすのかが焦点になる。国債の額が過大なので
日本の景気が良くなっても国債はクラッシュします。


321 :闇の声:2010/02/02(火) 10:15:01 ID:lzUXIT76
>>317
何故それが判るの??
確かに官僚の中に不届き者はいるが、全てではないと思う。
国債に関して、貿易収支が黒字で国民の貯蓄と合わせてトータルで
黒字なら問題はないと言う考え方もある。
いろいろな議論をガラス張りでする必要はあるし、悲観的な要素も多い。
だからと言って、そこまで言い切る事態でもなかろう・・・
悲観論は確かに大事ではあるが。

209 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 02:29:38
319 :CiA討伐隊:2010/02/02(火) 10:13:21 ID:J+4XKS3f
彼らからすれば、マイケル・グリーンとマイケル・シファーの、強引で、破れかぶれの行動は、
あきれ返るほどのものであり、実は、このふたりの暴走は、駐日アメリカ大使館
(虎ノ門)からは、side line サイドライン に置かれて、厄介者たち扱いされている。サイド
ラインとは、日本語で言えば、「脇にどかされている」ということである。このことに気付か
ないで、この“二人の凶悪なマイケル” に付き従って、自分のキャリア(経歴)まで、台無しに
しようというほどの、無謀な人間たちが、このあと、そんなに増えるとは、私は、思わない。

322 :CiA討伐隊:2010/02/02(火) 10:15:21 ID:J+4XKS3f
北沢防衛相(大臣)たちとは、犬猿の仲であり、若い民主党の議員たちからは、毛虫のよう
に、獅子身中の虫のように、裏切り者として扱われているが、長島は、自分にはM・グリ
ーンという凶暴な強い親分がついているので、「平気の屁の河童」のような態度である。
長島昭久は、鳩山政権の決議事項を、アメリカ側に伝えて、交渉する係りであるのに、ア
メリカの手先となって、鳩山政権を攻撃するような男である。 
マイケル・グリーンが、手足として使っているもう一人の男は、小沢一郎からの分離、反
抗の態度で、すぐに浮ついたこと発言するようになった、民主党の長老の渡部恒三(わた
なべこうぞう)議員の息子の、渡部恒雄(わたなべつねお、読売新聞の独裁者の、84歳
の老害のナベツネとは字が違う)である。彼もM.・グリーンの教え子で、肩書きもCS
IS(シー・エス・アイ・エス)の研究員である。 


327 :闇の声:2010/02/02(火) 10:25:04 ID:lzUXIT76
>>319
彼らって誰だ??
言葉が変だね・・・心臓でも悪いのか??

210 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 02:32:44
323 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 10:17:42 ID:DiIj6CK+
>>321

答えは消費税の導入の時、消費税を5%にあげた時の結果

ぶっちゃけ、国債の増大によって、増税されるというのなら、増税される国民にとっては
負債です。中身なんてどうだっていいのですよ。
そして、消費税を増税しても、生活が何も良くなっていないという結果も出ている。

教育効果のお陰で国民は物凄くネガティブになっていますね。

326 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 10:23:14 ID:UZMw/S6B
>>323
日本の場合、増税で社会還元がほとんどないからね。
国の垂れ流し予算と外貨準備に使われてしまう。
思い切って、インフレに持って行ければ良いけど
それには日銀が頑なに反対するしね。
増税でデフレじゃ、国民所得は減る一方だ。


336 :闇の声:2010/02/02(火) 10:40:06 ID:lzUXIT76
鳩山になって、今までと違う国家像を示してくれるのだろうと期待した向きは
少なくないと思う・・・しかし結果は”友愛”と言う名の訳の判らない政策だった。
本来国民が求めていたのは、生活直結の迅速で判りやすい政策であり、税制改正の様な
ガラス張りの議論だったはず。
民主党はまず党勢を維持する為の組織固めを優先した・・・つまりこれが小沢の政治のやり方と
言う事であり、一度執ってしまった政権を絶対手放さない為の最優先課題であった。
民主党最大の犯罪とは、優先順位を誤魔化して国民に伝えた事だ。
言わば、ペテン革命だな。
だから>>326の様な指摘に繋がってくるし、国民がネガティヴになってしまう。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/03(水) 02:38:14
闇の声って何者ですか?


212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/03(水) 02:44:16
>>211
裏社会と政治に精通している以外には素性がわからない謎の人物。
小泉政権時代には内部情報を多々書き込み、また鋭い物が多かった為、
飯島氏(小泉首相[当時]の秘書官)ではないかとの噂がたったし、
また創価学会の勢力を誇張する事が多々あった為、創価学会説も出た。
他説としては、統一協会説の他、
某刊行物発行責任者で総会屋の政●幸一氏とする説もある。

213 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 02:50:30
337 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 10:45:09 ID:NMezgMjH
戦略的には数こそ力だから組織固め優先で何ら問題はない 
新たな国家像は鳩山後またはトロイカ後でいいと思っている
一朝一夕で今の政治が変わるわけがないのは明らかだから


339 :闇の声:2010/02/02(火) 10:49:18 ID:lzUXIT76
>>337
自分はそれは常識だと思うが、国民はそうは思ってないだろう・・・
政治主導への混乱は容認しても、政策の遅れは容認してないと思う。
既存の秩序を壊して、それを再構築するプロセスさえ見えなくなっている。
壊しっぱなしでは日本の国がやっていけなくなる。

214 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 03:00:31
340 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 10:50:39 ID:UZMw/S6B
>>336
現実問題として日銀改革をやらないと
どんな政党が政権を握っても、この国は
マイナスの流れにしかならないんだよ。
政権交代だけじゃ、看板が変るだけ。
国力向上はほとんど望めない。
自民も民主も結局は国民奴隷化しか
興味がないからね。

自公の一部と民主の実力者達が、大東亜の夢を描いてるけど
その場合、ブロック経済化となるし基軸通貨は元になるけど
アジアの国の所得格差はEUの比じゃないし
基軸通貨「元」も固定には出来ないから
中国も乗る気がないのが現状だよね。


342 :闇の声:2010/02/02(火) 10:53:16 ID:lzUXIT76
>>340
具体的にどんな改革をすれば良いとお考えですか?

215 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 03:06:57
345 :CiA討伐隊:2010/02/02(火) 10:56:23 ID:J+4XKS3f

>>342
では教えてやろう。朝鮮住吉の残党RonRonをきっちり始末して、MDMAのお店ええlife&Fを閉めなさい

346 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 11:00:16 ID:UZMw/S6B
>>342
日銀の連中の中の社会主義者の追放だろう。
バブル以降、日銀はビビってるだけだから。
今すぐは無理でも、低金利政策はいい加減止めないと
デフレは低金利を止めるまで続く。
後、国債の日銀の直接買い取りだろうね。
とにかくインフレ政策に持っていかないと
企業が安売り合戦、そのせいで社員の給料減りが
延々と続いて、国民所得は一向に向上しない。


356 :闇の声:2010/02/02(火) 11:21:32 ID:lzUXIT76
>>345
おめえにゃ聞いてねえんだよ!!
失せろこのボケが!!
二言目にゃ鼻の穴三つだのええライフだの・・・
まともな言葉で書けねえチキンなら、空揚げにされちまえ!!
塩ふって胡椒ふったって臭くて食えねえだろがよ!!
>>346
本来、国会で参考人招致で日銀総裁を招いて、金融政策を集中審議しても
良いと思う。
正直低金利が良いのか、インフレ誘導すべきなのか自分には判らない。
ただ言えるのは、景気がさらに悪化しそうな時であるから、方向性の見える
経済政策を日銀と協力して判りやすい形で進めるべきだ・・・だけだね。
それだけ今は出口が見えない。

216 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 03:13:55
358 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 11:29:53 ID:UZMw/S6B
>>356
日銀総裁を国会でしゃべらすの良いね。
政府が国会で金融政策を集中審議しても
日銀がそれに従わないことが多すぎる。
責任の所在をはっきりさせるのは良いことだろうね。

>>357
日本が国債乱発出来るのも国民貯蓄と
国の海外債権が国借金を下まわってるからだからね。
純資源輸入国が純債務国になったら
もう経済破綻しかないわ。
日本は経済規模が何だかんだで大きいから
そうなったらIMF管理下が10年以上続くだろうね。


61 :闇の声:2010/02/02(火) 11:37:56 ID:lzUXIT76
>>358
今の民主党政権に足りないのは、基幹産業に対する配慮もその一つだろう。
CO2排出25%減を勝手に決めて国際公約にするなど、産業界全体に対する
姿勢がなってない。
それを変な言葉で意味不明なうちに政策を決めてしまうので、議論の暇もない。
この前報道2001で小沢環境大臣が環境は儲かりますと言ったら、コマツの会長が
異論を挟んでいた・・・自分もそう思う。
環境は原価上昇要因で、それを埋めるだけのプラスアルファがそれほどあるとは思えない。
それなら国策で電力事業を国営化する代わりに様々な試みをします的なダイナミズムもない。
ただ皆さんの努力で国は栄えますと訳の判らない事をくり返している。
小沢環境大臣は見た目で得するタイプだが、言っている事にさほどの根拠を感じ得ない。

217 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 03:19:00
371 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 12:07:21 ID:UZMw/S6B
>>370
役人ならもっと役人マンセーするわ。
公務員給料の見直しと官僚利権の剥奪は
民主政権がずっと言い続けたのに
いざ政権を取ったらこの低落だよ。
どっちもまったく手をつけなかった。
民主がしたのは官僚の国会答弁禁止だけ。
官僚締め付けは現実にはザルじゃないか。


373 :闇の声:2010/02/02(火) 12:31:58 ID:lzUXIT76
>>371
それはちょっと違う。
締め付けすぎて辞めたいのや転職を考えているのが出始めている。
とにかく、政策どころか基本さえ知らずに官僚を怒鳴りつけて頭から
否定する連中ばかりだよ。
長妻も酷いが、赤松はもっと酷いし、その子分はなお酷い。

官僚は上手く使ってこその政治なのだ。
民主党の言う政治主導とは、素人主導の無責任行政と言う事だよ。

218 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 03:24:53
411 :闇の声:2010/02/02(火) 22:22:47 ID:lzUXIT76
鈴木宗男は自分の商売の為にアメリカをこき下ろすよ・・・
と言うのも、およそ旧ソ連邦のCIS(だったか?)外交は鈴木の独壇場だった。
凄まじいばかりの利権構造を構築したが、それは同時に現地採用の優秀な外交官を
手弁当で育てる為の資金でもあり、同時に泥臭い工作の資金でもあった。
やはりこれらも資源外交の為には欠かす事の出来ない活動で、国の為に動く一方でその
報酬としての賄賂に感覚が鈍っていったんだろうね。
ある意味自業自得だったし、ある意味厄介者払いして鈴木が築いた利権をそのまま
奪い取ってしまったのは明らかに外務官僚達だ。
しかし、その人脈も利権も使いこなせずに、雲散霧消しかけている・・・だから、鈴木は
自らの商売の為に民主党に媚びを売っているとも言える。
それを上手くいなしているのが小沢だ。


416 :名無しさん@3周年:2010/02/02(火) 22:45:25 ID:14AgxOZn
>>411
佐藤優以上の人材っていたの?


417 :闇の声:2010/02/02(火) 23:33:49 ID:lzUXIT76
最近日本語が変わりつつあるのか??
国語教育の乱れだね・・・
>>411
佐藤優は確かに異色の官僚だね。
彼は一匹狼だから・・・ただ、チームプレーで良い仕事をする人は相当いるし
本来官僚は名前を出して仕事するモノじゃない。

219 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 03:27:27
425 :闇の声:2010/02/03(水) 00:13:31 ID:pLzQdrLU
小沢を挙げても、結果的に指揮権発動されれば同じだ。
鳩山が「参院選も小沢さん」と言った事で、鳩山はハラを決めたと読んだんだろ。
つまり、どうあっても小沢は挙げさせないぞと・・・
一つには、自民党がだらしないので今の諸情勢を鑑みれば、政局には出来ないと
考えたんだろ・・・
どっちにせよ、レベルの低い話だ。
つまり、クビのすげ替えをしたくてもすげ替えるクビがねえって事だ。


425 :闇の声:2010/02/03(水) 00:13:31 ID:pLzQdrLU
小沢を挙げても、結果的に指揮権発動されれば同じだ。
鳩山が「参院選も小沢さん」と言った事で、鳩山はハラを決めたと読んだんだろ。
つまり、どうあっても小沢は挙げさせないぞと・・・
一つには、自民党がだらしないので今の諸情勢を鑑みれば、政局には出来ないと
考えたんだろ・・・
どっちにせよ、レベルの低い話だ。
つまり、クビのすげ替えをしたくてもすげ替えるクビがねえって事だ。

220 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/03(水) 03:29:19
423 :名無しさん@3周年:2010/02/03(水) 00:09:50 ID:uMsl23Mk
>>411
流石にこれは聞き捨てなりませんね。
闇氏の話ではまるで鈴木が鈍感な売国奴のように聞こえる。
鈴木の場合、宗男ハウスの件で共産に追及されたのが失脚の始まりとなったわけですが、
その共産に情報流したのは外務省って言われていますよね。
事実、完全な国策捜査で、対米従属を過度に高め、媚米状態にする為に、
ロシアとのパイプを持つ邪魔な鈴木を斬ったというのが真相でしょう。
鈴木が罠に嵌められたのは2002年の2月、
ホドルコフスキーが逮捕されてアメリカの石油戦略が潰され、
米露新冷戦の開始の火蓋を切ったのが2003年10月、
時期的にも近く、またプーチン政権の反米兆候は02年時に既にありましたから、
日本が対露関係でアメリカに歩調を合わせる為に鈴木を潰したやったと見るべきです。
そもそも鈴木がやられた時の政権は親米売国奴の小泉時代なんですから。


434 :闇の声:2010/02/03(水) 01:14:00 ID:pLzQdrLU
>>423
半分は合ってるが半分は違ってる。
鈍感と敏感の両極を持っていて、余りに法務関係を無視した結果が逮捕だ。
売国奴なんて書いてないよ・・・ただ、報酬を露骨に求めたのは事実だ。
もっとも、その使途もちゃんと書いてるよ。

435 :闇の声:2010/02/03(水) 01:16:45 ID:pLzQdrLU
やっぱりな・・・
日韓関係をめちゃくちゃにするぞと脅かされればさすがにびびるだろう。
小沢は免罪符を得たのと一緒だし、夕刊ゲンダイも売れるねえ。
それ以上に法務関係は滅多切りにされる。
民主ー公明の独裁体制確立だな。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/03(水) 17:55:31
467 :名無しさん@3周年:2010/02/03(水) 09:12:10 ID:hdZdQhRN
>>462
この中でもっとも小沢を窮地に陥らせるのは政党助成金のネコババだね
何と言っても政党助成金が「税金」というのが最大のポイント
これは政党の議員数によって配分されるわけで、その資金のほとんどが
個人の資金団体に渡るというのがそもそも大問題
民主党にとって痛いのは、これを個人の問題に刷り返ることができないこと
本来国庫に返納しないといけないから、その命令を出せるのは総務大臣
ネコババを容認するのか断罪するのか、原口には強烈な踏み絵が待っている

469 :闇の声:2010/02/03(水) 09:25:23 ID:pLzQdrLU
>>467
原口なんて、正月に小沢の家に駆けつけてたからな・・・
踏み絵もクソも、小沢先生僕を踏みつけてくださいって手合いだ。

民主党が本当の牙を剥きだしたな。
昨日、国交相がJAL絡みでダンピングに触れていたが、恐らくトヨタにも
介入してくるだろう。
つまり、仙谷発言もそうなのだが民主党は企業活動にも積極的に介入し、経済の
”節度ある活動”を求めてくるだろう。
陳情の一本化と政治献金の全面禁止など企業に対する政治的圧力をかつて無いほど
強めてくる事はまず間違いない。
そうする事で、小沢以下の党中央の権限は強大になる。
政官財に対して、独裁的権力を党中央は持つのだ・・・まさにソ連だね。
そのうち、自治体が共和国になるんじゃないか??

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/03(水) 17:57:47
444 :名無しさん@3周年:2010/02/03(水) 03:10:37 ID:zyyPOsJk
>>435 :闇の声:2010/02/03(水) 01:16:45 ID:pLzQdrLU
>やっぱりな・・・
>日韓関係をめちゃくちゃにするぞと脅かされればさすがにびびるだろう。

どういう意味だ? 詳しく。
なぜ、日韓関係をめちゃくちゃにできるんだ?

>>443
フジとか、日テレとかでも、しているだろう?


471 :闇の声:2010/02/03(水) 09:30:48 ID:pLzQdrLU
>>444
小泉政権時代に戻すか?と言うだけで充分。
日韓関係に密約が相当存在するんだと思うよ。
その約束の前提が外国人参政権なのだろう。
つまり、現政権は自民党とは話をしないし情報も流さない・・・
民主党との蜜月関係を強調するだけでも、国民に与える印象は強い。
もっとも、韓国側はその蜜月関係を要求を呑ませる為に甘えさせているんだと
韓国国民に思わせている感じがするが。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/03(水) 17:59:40
473 :名無しさん@3周年:2010/02/03(水) 09:38:25 ID:Fb2W7CHX
>政官財に対して、独裁的権力を党中央は持つのだ・・・まさにソ連だね。

ソ連の党中央が選挙で選ばれたのか。
国民に選ばれた民主党が主導権を持つのは民主主義では当たり前のことだろ。

477 :闇の声:2010/02/03(水) 10:04:51 ID:pLzQdrLU
>>473
確かに国民は民主党を選びましたよ・・・
しかしね、例えば外国人参政権を通しましょうって国民のコンセンサスですか?
あと大事な事は、自民党がやるやる詐欺だった税制の抜本改正、埋蔵金はあるとして
財源は充分なんだと言って政権交代したんでしょ?
それはどうなってるの??
無いものをありますよと言って、政権を奪取して実はありません、あの政策もこの政策も出来ません
その代わり外国人参政権は通します、アメリカとの関係は大事じゃありません・・・
日本は貿易立国でね、ドルの安定化と通貨問題の国際協調は大事なんだ。
自分は貴方の言う処のアメリカの犬かも知れないが、貿易関係者と話をされた事があるの??

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/03(水) 18:02:29
476 :名無しさん@3周年:2010/02/03(水) 09:59:33 ID:cCA89Ics
外国人参政権は、公明党の冬芝を中心に行動してた。
その心は、草加の韓国での布教とのバーター。

というのを静岡新聞に屋山太郎が書いてたよね。

それ以外の利権・密約?

479 :名無しさん@3周年:2010/02/03(水) 10:32:53 ID:e5CCsnPG
政権交代を推進した闇の声が今さら何を言っても誰も聞かないでしょう?
ここは政権交代を推進した闇の声を慕うアカや韓国人が集う場であって、
外国人参政権や小沢を否定する闇の声のレスなど誰も読みたかないんだと思いますけどねえ。

480 :名無しさん@3周年:2010/02/03(水) 10:38:40 ID:e5CCsnPG
名古屋市内の商業用不動産を換金しようにも買い手が付かないそうな。
なんと、中国人も買わないアルよ。

トヨタを嫌う人たちが望む、中部日本経済圏の崩壊。
阪神大震災並みの経済損失になるんじゃないですかね。
日航とトヨタは日本の民主党の大手柄です、
これは米民主党政権に大きく評価されるでしょう。

481 :名無しさん@3周年:2010/02/03(水) 10:45:49 ID:gLJiCacB
>>477
財源なんて天下り官僚締め上げればナンボでも出てくるだろアホ
日本の貿易相手が亜米利加だけだと思っとるんか?

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/03(水) 18:03:21
483 :闇の声:2010/02/03(水) 10:52:03 ID:pLzQdrLU
>>481
16兆出てくるのかな??
>>479>>480
経済状態を考えれば、今政権交代は拙いと選挙前に書いてますが?
それと、ずいぶん性格が歪んでいらっしゃる。
これでは社会生活も送れないでしょうな。
>>476
日本のメディアは韓国に弱い。
相当金を突っ込まれてるからだが・・・
今は「政府が日本の為を思ってメディアを押さえている」とか言いやがる。
それを全部見て見ぬ振りをすればどうなるか・・・と言う事だが、言うべきは
日本も言うべきだし、そこまで韓国に言わせる必要もない。
鳩山は余りに韓国に甘いな・・・全て小沢の差し金だろうが。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/04(木) 04:31:46
今回アントニオが逮捕されたことで、芸能界やスポーツ界などには大きな衝撃が伝わっている。
アントニオの手下から薬物を仕入れていた芸能プロダクション関係者が違法薬物を渡していた
芸能人の長○まさ○・○原○之・い○○壱○
スポーツ界では元プロ野球選手の○原○博の名前が出てきているといわれているからだ。


227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/04(木) 22:38:00
10 :闇の声:2010/02/03(水) 23:53:55
トヨタの失敗は、商社の没落と似た所がある・・・
つまり、ロッキード事件の丸紅、ダグラス・グラマンの日商岩井・・・これらの
商社では事件後管理部門の力が強くなり、営業の活力を殺いでいった。
特に日商岩井は海部八郎と言うダンプカーの様な馬力ある人物の派閥を全て追い出してしまい
結果的に営業戦力ががた落ちし、管理部門・・・特に財務部門の発言力が強大になって
財テクに奔走、結果バブルが弾けて会社はばらばらになった。
トヨタは恐らく、コストコストの連呼で管理部門の力が強くなり、品質管理に関するコストまで
削り始め、結果的に手先のコストカットで目標達成をくり返してしまい、品質が越すと優先の犠牲に
なったと言う事だろう。
比喩的に書くが、森繁久弥が「社長漫遊記」の映画の中で演じる社長は、女遊びもするが
営業に掛けては天才肌の豪快なキャラクターだった。
今の日本はその逆をどんどんやって、国全体が縮み指向だね。
仙谷の事を悪く言ったら、ある人が教えてくれた。
「彼は余りに品行方正で、しかも真面目一方だから人間の弱さやくだらなさを
理解出来ないし、息抜きの仕方を知らない」
上にその様な人物が座ってしまい、細かい所まで目配りを始め、とにかく目標達成だぞと
会社の目標が決まってしまうと全て数字で結果を出すしかない。
その期のコストダウンを達成する犠牲が部品点数の無理繰りな削減や共通化であり
原価目標必達だけが先走りする。
これは、人の管理にも共通していて、限界まで管理する事だけが・・・その限界を掴む事だけが
管理者の仕事になり、その人個人の問題などどうでも良くなる。
その結果鬱病が増え・・・かつてのJR西日本の事故がそうだね。
ゆとりある企業経営こそ、実は今の時代必要なのではないか?
お金ではなく、体と心にゆとりをどう取り戻すか・・・だね。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/05(金) 00:23:32
13 :闇の声:2010/02/04(木) 22:06:58
横綱が辞めたなあ・・・
まさかとは思ったがな。
と言うのも、昨夜の段階では辞めるなんてさらさら無かったからだ。
今の相撲界は、実質的に先代出羽の海の院政だ。
出羽の海は様々な何かを未だに持ち続けていて、相撲界を金縛り状態にしている。
北の湖は早い話が出羽の海の傀儡であり、そして政治家と強いパイプを持ち続けているのも
出羽の海だ・・・小心者の北の湖はまともに口がきけず、今の武蔵川は出処と家族が曰く付きで
本来ならあそこには居られない。
つまり、それらの汚れた話を全て知っているのが誰なのか・・・だな。
その上で、もしもだが・・・相撲部屋に殴り込みが掛けられたらどうする?
その原因が、誰かの息子に絡んだ話だったらどうするか・・・
口止めを誰がどうするかもめたらどうするか・・・
その父親がリングサイドにいたらどうするか・・・
全ては謎だねえ。

229 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 02:27:22
642 :闇の声:2010/02/05(金) 23:53:10 ID:CsuWcQgn
書けたねえ・・・
それにしても、規制はどうなってるんだろうか。
さっぱり判らないね。

自民党にはこれから冬の時代が来る。
政治主導の言葉の裏には、官僚が握る資料の全てを民主党がコントロールするとの
意味も隠れている。
つまり、どんなに自民党が正論を言おうがそれには裏付けが無く、想像でモノを言うしか
方法が無くなるからだ。
この民主党のコントロールは凄まじくて、ちょっとでも党中央の逆鱗に触れれば忽ち窓際であり
さらに党官僚の監視下に置かれる。
今回、どうしても参院選で大勝利を収めなければならない理由の一つに、任期が六年の
参議院議員をその官僚の監視役として各役所に配置し、定期的に監査をして野党との接触を
悉く阻害する行動に出るとの構想がある。
つまり、素人で頭がこちこちでただ真面目な議員をその任に置き、たっぷり六年間その事に当たらせる。
これをやると役所に於ける自民党人脈は完全に絶たれてしまい、どう逆立ちしても共産党と同じ様な
政策からの完全阻害状態に置かれる。
小沢独裁体制とは、自民党に対する情報遮断が一つの柱であり、そして金と情報両面から
自民党を壊滅に追いやる戦略と言えるだろう。

230 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 02:31:12
645 :闇の声:2010/02/06(土) 00:04:51 ID:XDzbccNX
この参院選を終えれば、三年間は選挙のない状態となる。
言い換えれば、その間に党独裁体制を固めれば良いのであり、やりたい放題だ。
なぜ鳩山内閣が人権と言い始めたか・・・これは、過去の自民党政権が差別政策を採っていたとして
歴史的事実の形で残す為だ。
これにはもう一つの理由があって、人権を旗頭にすれば信濃町もそうだし左派政党は特に逆らえないからだ。
人を大事にする政治は民主党だけしか出来ない・・・アジアに於ける人権外交は民主党が主導権を持って
アメリカとは距離を置く形を目指すのだろう。
その政策の柱が言うまでもなく、外国人参政権問題だ。
それと同時に、恐らくマスコミに対する圧力をさらに強め、児童ポルノ法もそうだが
あらゆる表現に人権の名前を以て一定の規制を求める事になるだろう。
人が嫌がっている事はさせない、しない・・・これを強化する事で政府与党への批判も
それを支持する人達への中傷だとして抑え込む事が出来る。
この人権関係の法律規制強化で、さらに派遣労働に関して法律の箍をさらに強める事も可能だ。
参院選前に人権関係の法律を出して、友愛の名の下に国民に永久に民主党独裁体制を安堵させる
工作が進む事になるだろう。
それを食い止める方策は今の所無い。

231 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 02:33:28
650 :闇の声:2010/02/06(土) 00:20:37 ID:XDzbccNX
ところで、小沢周辺から「予算委員会で自民党に迎合的すぎる」との文句が
出ているそうだ。
石破の質問でおたおたする事など必要ないし、予算委員長の職権でその質問は後日議運で
話し合うとして棚上げにして、次の質問を促ししないのなら職権で何とかしろ・・・だそうだ。
党首討論も必要ないし、どうせ潰れる政党の質問などさせる事も無い。
なぜそうやってドンと構えて、何を言われても知らぬ存ぜぬで突破出来ないんだと
言う事だ・・・まあ、これは小沢が不起訴になった段階で予測出来た事だ。
自民党にはまだ前政権時の資料が残っていて、それを元に質問出来るがそれが徐々に出来なくなる。
これは効くね・・・厳しいね。
ところで気になるのは、トヨタを守ってやろうと言う意識が民主党にあるのかだ。
と言うか、民主党政権の特徴として、産業政策を口にする議員や閣僚の少ない事が目立つ。
亀井が中小零細企業の事を口にする程度で、その他は判で押した様に介護と環境・・・
直島なんてのは何の為にあそこに座ってるのか、全く判らないし・・・トヨタの事を尋ねても
他人事の様な事を言うだけだとか。
下手するとこの一年・・・目立った産業政策の無いままで終わってしまう。
この損失は余りに大きい。

232 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 02:49:23
646 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 00:06:25 ID:Ia30Pvvf
>>642
小沢が旧社会党と練り上げた構想なんだろうけど、まさに参院選が全てを握るってわけか。
しかし今の時代の政治は地上戦はあまり関係なく、メディアでの空中戦がほぼ戦局を決める。
自民がいくらダメだろうと、鳩山=バカ、小沢=真っ黒を改めて印象づけた今回、参院選は自民が勝つ可能性もかなりあるとは思うが。
「一回民主にやらせてみよう」のカードを一回使って国民も今は賢者モード。
みんなの党が大勝したりして。

649 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 00:17:27 ID:1Mfa4eQo
>>646
仕分けアホーマンスと子供手当に騙されて
民主党が圧勝するに100土鳩


653 :闇の声:2010/02/06(土) 00:29:08 ID:XDzbccNX
>>649
競馬に例えて教えてくれた人が居るが、最後のカーブに差し掛かる処で
20馬身離れている感じだとか。
民主党にとって小沢問題は良い引き締めのきっかけとなり、支部が神経を尖らせて
一桁代の集票まで必死にやっている。
そのどぶ板振りはかつての信濃町を彷彿とさせ、何もしない・・・出来ないで居る
自民党をますます引き離す勢いだとか。
この週末の支持率も再び民主党が上昇に転じるだろうとの事で、負ける要素は何も無い・・・
しかし、これが決して日本に良い結果をもたらさない事は明白だ。
と言うのも、今日も話題になったが消費動向は日に日に寒さを増している。
これだけ寒いのだから、冬物がもっと売れても良いのだが、それが全く動かない。
恐ろしいくらいに冷えている。
三月期末に向けて、新規融資も行われずで倒産ラッシュは免れないとの声もある。
確かに景気動向は政策だけではどうにもならない面があるが、予算執行停止に加え金の動かない政策を
ずらりと並べた割りに国債は増発する・・・矛盾しているのだ。
お金がどこに消えるのか・・・当に不思議な予算と言える。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/06(土) 19:49:27
713 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 12:20:28 ID:Aju92ymc
>>711
>>710
陰謀論だろうがなんだろうが、ケケ中が郵貯のカネをアメリカに流す
といってたのは事実。それをいったん阻止してるんだから。
この時期にFT紙のインタビューでそういうことを言うことがおかしい。
であるならば、最初から郵貯のカネを米国債やアメリカの社債に回す
という話をなぜしなかったんかな?
亀井はたしかに自公政権時代米国債を買うといったが郵貯のカネを使うとは
一言もいってないぞ。
まあそれはともあれしかしかたらタレブというブラックスワンの著者は米国債を全世界は空売りしろといってる。
どうなってんだが。


714 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 12:26:01 ID:Aju92ymc
>>711
殺す価値はなくても、一度アメリカで米国債を売るような発言をしたとき
相場は激しく荒れたことがあった。あんなことを公然と言う日本の首相はいなかったし、
自公政権では、衰退していたとはいえまだ最大派閥の長でもあったし、
その時期に日歯の問題で地検に橋本派閥がやられていることがおかしい。
やつがいったん政権を握ったらまずいからなんじゃないのか、
どの道政敵がいなくてほっとしただろ、清和会は。


715 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 12:29:48 ID:huSCRG4x
>>713
オレが最初に郵貯が米に渡る話を聞いたのが随分前になるが
BSでやっているABC「This Week」のRound Tableで
ジョージ・ウィルが他の論客に「米の年金破綻するぞ」と言われたとき
「日本の郵貯があるから心配ない」と言って「それは日本国民のものだろ」と言われたら
「いや、大丈夫だ」と不敵な笑みを浮かべたら周りの論客が黙り込んだの視たときだ。
急に数秒間みんな沈黙しやがってそれを視ていた時ゾッとしたわ。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/06(土) 19:51:49
717 :715:2010/02/06(土) 12:50:34 ID:huSCRG4x
すまん、訂正させてもらいます。
うろ覚えではっきりしないが
「日本の郵貯は米で運用できない」と言われて
「日本政府も民営化して米で運用するしかないだろう」
とジョージ・ウィルが言ったのだったと思う。
その時は小泉なんて総裁選の万年泡沫候補で
オレは「そんなことできるわけないだろ」とTVを視ながら思っていた。
今考えるとマジだったのかと自分の甘さを痛感したわ。

235 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 20:33:31
675 :闇の声:2010/02/06(土) 09:14:57 ID:XDzbccNX
ところで、党首対決だけれども・・・鳩山が自民党に対し攻めの姿勢に転じる
構図となるだろう。
つまり「これだけ自殺者を出してきた政権は、かつて日本にありませんでした。
何を貴方方が言おうが、人の命を大事にしない政権政党だと言う事実は消えません。
私達は絶対貴方たちに政権を渡す事はないだろうし、国民が自民党を選ぶ事はないだろうと思います」
民主党政権に関して、非常にイメージ作りが上手く、素人ですから色々あるけれど
そこは自民党とは違う、国民目線の政権ですとして、人権を旗頭に何事も人間第一だと
もっとも受け容れやすいキャンペーンで暫く選挙対策や政権運営を行っていくだろう。
恐らく、司法公安関係の改革を選挙後に打ち出してきて、そこで検察の文字通り完全な骨抜きを
行っていくと思われる。
つまり、憲法改正など面倒臭い手続きをせずに日本の国の在り方を変える訳で、残る問題は
天皇制だけになりかねない。
小泉改革が少壮官僚と首相官邸で権力を維持する構造を目指したとすれば、民主党のそれは
党中央が三権分立の上に立つ構造となり、権力構造は大きく変化する事になる。
何故寺島実郎を重要視したか・・・それは恐らく、アメリカからの影響力を排除する為の
距離を保つ為に必要であり、かつ人脈などもあると思ったのだろうがそこは甘すぎた。
一説では、寺島は岡田外相の後の外務大臣就任・・・選挙を経なければとの問題もあったにせよ
政府要職を欲したそうだ。
もっともそれは、普天間問題で全くアメリカに対して人脈を持たない事がばれて
おじゃんになったらしいがね。

236 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 20:45:53
681 :闇の声:2010/02/06(土) 10:07:41 ID:XDzbccNX
つまり、民主党が自民党に攻めに転じる最大の論点とは、政策は何の為に存在するかだ。
言い換えれば、官僚が考え政治家がそれを国会に掛け審議するにしても、国民が苦痛を感じる
政策は愚策であり、かつ人権面での配慮もしなければならない・・・
自民党政権はその視点が全くなかったから今日の事態に至ったんだと、それを歴史的事実として
語る事をくり返すだろう。
だから、どんなに自民党が政策論相を仕掛けてきても、人を大切にしない政党はその
存在価値さえ認められない・・・歴史の過去に消えていくのが運命だと国民に強く
印象づける事でどぶ板作戦と並行で壊滅に追い込んでいくと思われる。
そこに、経済政策・・・新たな産業を育成する等の戦略は軽視され、福祉的な意味を
持った雇用政策が前面に打ち出されてくるだろう。
競争力重視、利潤重視から雇用重視へと切り替えられていくと思われる。

237 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 20:46:41
684 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 10:20:59 ID:6Mk/SveN
>競争力重視、利潤重視から雇用重視へと切り替えられていくと思われる。

闇さん

製造業などは生産性は変わってないし、限界効用に達しています。
第三次産業の生産性を上げるしかないのだから
労基法無視した今の企業経営を改善するには雇用状態を良くする政策でいいんじゃないですか?
明らかにここ数十年サービス産業に従事する数は増えていますし。


687 :闇の声:2010/02/06(土) 10:37:16 ID:XDzbccNX
>>684
問題なのは、労組主体の雇用政策になって行く事だね。
つまり、企業経営とは何か・・・利益を上げて投資をさらに行い規模拡大と言う
資本主義の在り方を根本から見直す事・・・言い換えれば、日本の経済政策を全面否定する事で
国家としてのアイデンテティを変えるんだに繋がってくる。
歴史を新たに作る事に鳩山は一生懸命で、細かい政策の事などどうでも良い。
だから、沖縄の基地問題も日米安保より沖縄の人の命優先で、たとえ経済的に問題が生じても
あくまで人命優先であればそれで良いと国民に納得と理解を求める政治になっていくだろう。
その一方において徹底した情報統制とマスコミに対する言論統制を相当求めてくるし
児童ポルノ法など出版物の事前検閲やコミケなど問題あるイベントは事前届出制にして
いつでも警察・・・恐らく警察ではなく人権省が動くのだろうが・・・首相直轄の役所として
全ての官庁の上に立つ事になるが、そこが全てを決める事になる。
実は組織にとって、これこそ思うつぼで今までコミケやDVDで取引されていた流布物が
全て地下に潜ってしまい価格も跳ね上がっていく。
膨大な利権構造がそこにあるから、組織はそれを支持するのだ。

238 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 20:47:47
690 :闇の声:2010/02/06(土) 11:02:27 ID:XDzbccNX
これらは全て小沢の直接の支持で行われるだろう。
いろいろ聞いて判った事なのだが、今回の小沢事件というのは、法律で全て世の中の
統制を取っていくと考えている司法機関全体と、法律を厳格に適用すれば、余計法律外の
何かに頼るケースが増えてくると言う極道の論理との闘いだったと言える。
その結果、小沢は勝利し・・・表向き法律をさらに厳格にするがその裏側で法律外の決め事を
どんどん増やして、情報と言論統制を進めてその事実を見えなくさせるやり方が勝ったと言う事だ。
今までの三権分立ではなくて、政治が司法も支配する構図となり、司法はその政治の言うがままに
動く事を義務づけられるだろう。
ここで注意すべきは、殆どの民主党員が手にする情報は、党中央に入り小沢の意向を受けた形で
流される情報であり、本当の数字や事態は小沢を中心としたごく少数の人物だけが知り得る事だ。
国会で審議される内容も、自民党には新聞情報以上のネタは入らなくなり、結果
国会での論戦は信任の為の応援演説以外存在しなくなる。
今まで政党と言うのは、法律の定める範囲内で活動する政治結社だった。
だから、民主党も共産党も自民党も、その法律内で活動する事が前提であり
党勢の差で与党野党が決められるだけで法的な位置関係は平等だったと言えるだろう。
しかし、これからは民主党と他の政党とは異なってくる。
法律を決められる政党は民主党だけになり、彼我の差はさらに拡大するだろう。
政党権限の巨大化・・・限界まで巨大化させ全てを仕切る存在・・・これが小沢の
やり方だと言える。

239 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 20:48:56
692 :闇の声:2010/02/06(土) 11:13:35 ID:XDzbccNX
小沢は今の改革を五年以内にやると言っているらしい。
心臓に関しては、世間が思うほどでは無いと言う事で・・・煙幕の一種として
使っているだけだとの説が濃厚だな。
むしろ、検察との対決に勝利した精神的自信は相当なモノだろう。
金丸にも竹下にも勝ったんだと、喝采を叫んだと聞いたが・・・

240 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 20:50:18
693 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 11:14:05 ID:nVTxm4pG
>今まで政党と言うのは、法律の定める範囲内で活動する政治結社だった。

ここ笑うとこですか?

695 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 11:17:02 ID:nDcapVMq
郵貯180兆円が米国債の紙クズと化す事が確定したのに
”小沢が検察に勝った”とか、何言っっちゃってんの?
どう見ても検察の勝ちだろ。

696 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 11:20:06 ID:OpdVVXFo
>>693
俺もそう思った。

石井紘基議員は清和会・統一協会のキムチ右翼連合に暗殺された。
これも法律の定める範囲内だというのか?

石井紘基は特別会計の闇に言及した。
坂本弁護士と同じようにオウム事件も追及していた。
まあ、始末されない方が不思議とも言えるが・・・

241 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 20:51:01
698 :闇の声:2010/02/06(土) 11:24:43 ID:XDzbccNX
>>695
何も全部突っ込む訳じゃなし、買う事も有り得る程度の事だろうと思っている。
逆に言えば、それを言う事でアメリカの状態の悪さを印象づける結果にもなる。
>>696
前にも書いたけれども、石井は闇を持っている人物だった。
だから、闇の部分で殺されても不思議じゃない。
本人のイメージ作りが上手かったからばれなかっただけの事だね。
諸兄等が知らない事は石井に関しては少なくないよ。
自分も書きたくない・・・ただ、二重スパイの様な事はしていたらしいね。

699 :闇の声:2010/02/06(土) 11:27:17 ID:XDzbccNX
>>696
格言があってね、真っ先に駆けつけてきた奴を疑え・・・だな。
何も清和会が殺したと決まった訳じゃない。
ロシアのオウムの話は殆ど解明されずのままだ。
一つには権力者の子弟が多く入っていたからだそうで・・・それ以上は書けないな。

242 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 20:52:14
700 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 11:29:23 ID:sFhW5HUT
陰謀論をバカにする割には小沢と郵貯資産で米国と司法取引したとか平気で
信じるんだね

705 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 11:41:43 ID:1Mfa4eQo
>>704
公式は上腸間膜動脈血栓症だな
心筋梗塞やっているヘビースモーカーだから別に不思議ではない

当時の橋龍なんて、毒殺する価値ないでしょう?

706 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 11:44:27 ID:nDcapVMq
ロシアの話は警察の「拳銃摘発」利権や
自衛隊の生物兵器の納入に関する話にも繋がるからしいからねえ…
ロシア通の議員なら宗男だろうが中川昭一だろうが石井紘基だろうが
それらに少なからず関わっていても不思議とは思わんけど
石井紘基の場合は、特別会計についての質疑予定のその朝にぶっ殺されたからな。
そりゃ特別会計追求阻止の目当てで殺されたと思われてもしょうがない。
なんせ時の首相が首相なだけにな…

709 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 12:05:47 ID:mXoXXpjT
闇さん、メディアは大スポンサーのトヨタ批判してるけど大丈夫なの?

243 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 20:54:56
711 :闇の声:2010/02/06(土) 12:08:56 ID:XDzbccNX
>>700
政策の一つとしてありえるだろう・・・の意味だが??
ドルの安定化策として当然だと思うが、それが何故に陰謀と結びつけるかな??
>>705
殺す価値はないし、大学生の相手などして結構楽しそうにしてたんだから。
死ぬ時は痛かっただろうが、それほど悪い人生じゃないよ。
家族が居るのは良い事だなと、誰かと比べて囁く声が少なくなかった。
>>706
質問する場合、質問内容は必ず党の関係者はみんな知っている。
だから、それほどまでに重大な質問なら、石井の代わりに誰かしている。
そして政局に繋がる動きになって行っただろう。
民主党絡みの人物に話を聞くと、今生きていて欲しかったのはガンで亡くなった
山本孝史参議院議員だそうで、ぜひ厚生労働行政に携わって欲しかったと言う事だ。
石井に関しては、余り触れたくないと言う感じだね。
話題を反らされるよ。
オウムに関して、特にオウムが集めた金がどこに消えたのか・・・
極めて謎だね。

712 :闇の声:2010/02/06(土) 12:10:39 ID:XDzbccNX
>>709
金を出してくれる奴が他にいれば良いって事だね。
実際、トヨタは広告費をかなり削り始めているからね。
金主はご想像の通りだよ。
金は誰から貰っても金なのさ。

244 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 20:56:29
778 :闇の声:2010/02/06(土) 20:31:14 ID:XDzbccNX
トヨタの件、予想以上に深刻であるし、もしかすると・・・と言う事態があるかもしれない。
と言うのも、韓国のアタックが予想以上であり、北米大陸からトヨタをゼロにしろと
韓国政府高官が指令を出し、マスコミ関係に対して接待攻勢と同時にトヨタの
クレームを韓国メディアに届け出た場合の謝礼まで検討しているとか。
反してトヨタは「謝罪した上でやるべき事をやっていれば収まる」と楽観的ではあるが
事態は急速に悪化している。
まず、豊田社長の出るタイミングが悪すぎた。
率先して出て行って、アメリカを回り騒動を鎮静化させるなどリーダーシップを
発揮すれば良かったのだがそれをしなかった。
奥田が自民党との関係が長かった事もあり、現政権はトヨタには極めて冷淡だ。
従って政府が動く事も無さそうだ。
トヨタは政治の波にもまれて、相当酷い目に遭うだろう。
ただ、これは日本経済にとって決してプラスではない。
むしろ、この機会に人とモノをすり減らすコスト優先主義を考え直して欲しかった。
昔の日本式経営が全て良い訳ではないが、少なくとも人の痛み方は少なかった。
今はとにかく人が痛んでしまい、それが労働を嫌う向きを増やし生産性が上がらない。
仕事が終わっての一杯を楽しんで、家に帰ってテレビチャンネルを子供と奪い合う暮らしは
どこかへ行ってしまっている。
日本人は情に依存しないと生きていけないのかも知れない・・・
逆に、隣の韓国は征服感を味わう事が何よりの民族性で、今度も徹底してトヨタ叩きを
国民こぞってやるだろう。
その勢いに負けてはならないが、国家が尻押しをする韓国と国家が見捨てようとしているトヨタでは
勝負は見えているのかも知れないね。

245 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 22:55:41
772 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 20:11:15 ID:hPq3VTw6
>>698
石井は普通にア○リカにやられたんだと思いますよ。

>調べていたこと
>石井紘基が握っていた情報は、ある潰れそうな銀行、
>その銀行系の不動産会社、そしてRCC(整理回収機構)を結ぶ疑惑である。
>以下は私の推測である。
>RCCから不動産屋に破格の安値で土地が流れ、それを市価で不動産会社は販売していた。
>もちろんその利益の1部は、ふたつの政党の誰かと誰かの懐に入っていたのだろう。
>誰か? それはわからない。

日本の国会議員が、同じ身分にある国会議員の暗殺など出来ません。
ここは旧ソ連構成国や東欧じゃないんですから。
そんな事をすれば警察が動きます。議員にそこまでの力はありません。
国会議員が暗殺されていて、かつ、警察が追求せずに真相が伏せられるのは、
アメリカが絡む案件しか考えられませんよ。

RCC経由でCIAかNSA関連の会社組織に金を儲けさせ、
活動資金となっていたのを石井が掴み、暗殺されたとかなんでしょう。

246 :本スレより 闇氏のレス転載:2010/02/06(土) 23:01:30
773 :名無しさん@3周年:2010/02/06(土) 20:14:05 ID:hPq3VTw6
>>729
>それにしても、民主党は数があれだけあるのに、まともな人材はいないのか?
>たんに大臣になる連中がアホなだけで、下にはもっと人材が揃っているのかね
>いくら優秀といっても、小沢のコントロール下にいる奴らは信用できないけど

民主党は、所詮、新自由主義イデオロギーの政党だから、
今のように新自由主義が否定される局面で仕事のできる政治家は殆どいないよ。
亀井や国民新党が頼みの綱とされた理由もそこにあるわけで。

ただし人がいないのは自民党でも同じですけどね。
小泉の息子が脚光を浴びてる時点で終わってます。


779 :闇の声:2010/02/06(土) 20:40:33 ID:XDzbccNX
>>773
何だねその新自由主義何とかってのは??
民主党は選挙経の信者だよ。
小沢大明神を守り本尊とする、どぶ板回りとヤジと辻立ちを修業の第一歩とする
とにかく勝たなければ位の上がらない宗教だ。
そして、無言の行があって・・・ご本尊様は何もおっしゃらない。
そのわずかなお顔の変化からなにをおっしゃりたいかを掴み取って
行動する事が悟りへの道となる。
悟りとは、とにかく政策ではなく選挙第一。
選挙に勝つ為には何をすべきか・・・それを修業から掴み取る。
>>772
石井ってのはそんなタマじゃねえよ。
俺は右から左まで、懲役刑食らった奴から勲章貰った偉人まで会ってるから
多少人となりは判る。
あんた、石井に会った事あるか??

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/07(日) 14:49:05
自分の大きさを誇示する人の書き込みは信用できないなあw
それじゃ二階堂と同じw

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/07(日) 15:41:25
闇の声には飽きた。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/07(日) 16:51:16
>>248
わざわざこのスレまで来て、そのレスは無いだろ。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/07(日) 22:40:48
小生は経済オンチではないのだよ

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/10(水) 20:01:04
経済ウンチなのだよ

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/10(水) 20:16:49


253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/11(木) 04:33:06
ハワイへ飛んだ元横〇をバンクーバー大会のMCとして
TV局公式キャスターに据え付けて、当分帰国させない計画が浮上。

企画したのは闇人脈の元締め巨漢親子と噂されている。
これじゃ警察は事情聴取できない。


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/15(月) 05:56:14
今頃になって民主さげですか?
散々持ち上げてたくせにw

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/15(月) 12:09:23
官僚よりだねぇ。
この人。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/16(火) 05:38:35
巨悪の根源
http://asia1.jugem.jp/?cid=2

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/19(金) 19:09:02
580 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 03:37:53 ID:
工藤明生という人を調べてみたら怪物君ですなw

301 :デルタ:2010/02/02(火) 23:01:44 ID:
そもそもがGHQもとい米国下を離れられない日本に未来などあるのか?
小沢一郎はアウトローと言われる始末、一体誰がどう責任を取るのか?
俺と同世代からマフィア化する次世代を担うフィクサー候補を紹介する。
表社会の資産家、「グリー」の田中良和社長。資産評価額は約700億。
田中良和は1977年生の32歳、しかし年末のマザーズ上場資産のみ。
後々それが紙切れに変わる可能性は言わずもがな。矢張り現金だろう。
現金のバラ撒き方一つで未来は変わるのだと知った。独り占めはNG。
次に山口組、警視庁、政界、弁護士界へ散財する男、工藤明生(33)。
東京の闇金融、詐欺、風俗、出会い系、海外マネロンを牛耳る男である。
南原貴博(29)も忘れてはならない。その天才的な詐欺師ぶりは有名だ。
しかし内外タイムズの買収など無意味を繰り返し、後手後手の弁護団は失敗。
工藤明生のように先手勝負で攻める姿勢を崩さない男がフィクサーとなる。

89 :噂の真相:2010/02/17(水) 04:35:39 ID:
闇の声さん、【工藤明生】の若きフィクサーぶりに関してどう思いますか?
明治大学次席卒業、電通入社。同期に悪名高き故・前田健治警視総監の息子がおり二人三脚。
おまけに手下のキング戸田雅樹に付けた工藤氏の顧問弁護士は、あの白川勝彦氏ですよ。
橋本内閣時の閣僚・自治大臣で警察庁国家公安委員長等歴任者の大物。若干33歳の男です。
小沢一郎然り、工藤明生然り。捜査の手が自分の所まで及ぶ寸前で国家機関に権力を行使。
子供のお遊びの愚連隊が顎で使われ経済的企業舎弟が暗礁する。怪物としか言いようが無い。


258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/28(日) 13:52:15
小生!経済!オ!ン!チ!っほい!
小生!経済!オ!ン!チ!あ、どした!

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)