5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ164

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 00:58:17
■前スレ
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ163
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1227502061/l50

■リンク
US Census Bureau: Economic Indicators
http://www.census.gov/cgi-bin/briefroom/BriefRm
FRB of New York: National Economic Indicators
http://www.ny.frb.org/research/national_economy/nationalindicators.html
US Treasury: Daily Treasury Yield Curve Rates
http://www.treasury.gov/offices/domestic-finance/debt-management/interest-rate/yield.shtml
US Bureau of Labor Statistics:
http://www.bls.gov/
ECB: Outside the EU
http://www.ecb.int/stats/devoutside/outside/html/index.en.html
IMF: World Economic Outlook Reports
http://www.imf.org/external/ns/cs.aspx?id=29
OECD: Projections, Forecasts and Outlooks
http://www.oecd.org/findDocument/0,3354,en_2649_201185_1_119660_1_1_1,00.html
Google News(US)
http://news.google.co.jp/news?ned=us
Google Finance
http://finance.google.com/finance
経済指標発表予定
http://www.foreland.co.jp/marketreport/webapp.php/calendar/detail/


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 00:59:25
ニート、低所得者、低学歴、低収入者が
世界を憂いながら書き込むスレッドです

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 00:59:40
>>1
おっつ!

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:00:13
11月9日 かんべえの不規則発言
「ビッグスリーがそれをやらないのは、「チャプター11と同時に、社債が全部デフォルトになってしまう」ことと、「消費者は、一度つぶれたエアラインに乗ることはあっても、一度つぶれた会社のクルマは買わないだろう」という読みがあるからであろう。」
http://tameike.net/diary/nov08.htm

11月27日 ダイヤモンドオンライン 東短リサーチ取締役 加藤 出
「ニューヨーク在住の人に聞いてみると、チャプター11適用の小売り店から家電を買うことに抵抗はないが、チャプター11適用の自動車メーカーのクルマを買うのはどうかなあ、という声が聞かれた。」
http://diamond.jp/series/money_market/10058/?page=2

さて、これは引用・参考・インスパイア・モチーフの範囲内でしょうかね。

*ちなみにチャプター11というのは日本で言う破産申請の事。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:00:26
>>1

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:00:47
>>1
あつ!

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:02:36
>>992
>欧米が世界のルールを作っていて
>世界を支配しているからフルボコだろうw

結局、日本の課題はそれか・・・
民間が頑張って富(付加価値)を創造しても、政治家、官僚がヘタレだから搾取される。
お坊ちゃん、がり勉君じゃダメだな。
これからは野武士の時代だな。ヒャッハーとも言う。

8 :日雇い土方 ◆YCE9btc/Nk :2008/11/27(木) 01:05:43
            /:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\
            |\r‐、:::::::::ィ‐‐ァ::::::::::::::::\
       ‐=二⌒` \ \/ /__::::::::::::::::::::::l
     _,,ィ''⌒          \\:::::::::::::::::|
     \/      /       ヽ`∨⌒`´ 
 r‐-‐=ニ/ / /二/   //|    |::|
  |::::::::::/ |/`´ /_,, -‐''//  Vノ^| V:|          >>1
  ヽ:::::::7 レ⌒ヽ      ィ-‐‐、 ハノノ_ -‐7
   ヽ::::レ|ノ●   }      {●  }ノ丿:::::::::/
    \ `| `ー''´   ^   `'ー‐' |´::::::::::ノ
     `'l              ノ_ -‐''´
       \    、,_,。   ,,ノ 
          ̄ ̄` ー ´ ̄ ̄

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:08:22
アラブを完全にこちら側に抱き込めればなあ……。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:11:02
もう残されたフロンティアはアフリカしかないね。
その後が宇宙だな。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:11:33
新自由主義批判は理解できるが マンデルフレミング理論を同一視する理論が分からん
(財政出動を批判されたからキレてる?)w
現に各国は金利をバンバン下げてるし〜〜

マンデルフレミング理論は金利政策が一番重要だと言ってるだけ
ケンインズもマイナス金利にすれば景気対策になると言っている

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:11:54
なんで ボルカーなの???

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:12:54
ついに人類が本格的な宇宙開発に乗り出すのですね?

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:12:59
デカイから

15 :某研究者:2008/11/27(木) 01:14:50
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227715874/
矢張り4月迄には米がデフォルトしていると言う
事なのかどうかだが

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:16:14
FRBがインタゲやってバブって
こんどはそのツケを世界中に押し付けてるバカ国家ですね
ココは

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:16:42
極東アジアに大変なことが起こります戦争、株価大暴落、予見されていました。



http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=47221


18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:37:04
日本はバブルで1500兆円もの金が泡と消えた
アメリカは?

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:37:56
>>18
米国が約4.4兆ドル(約420兆円)だけ
日本の3分の1もない程度です・・・

世界の金融損失、550兆円に みずほ証券試算
http://www.asahi.com/business/update/1123/TKY200811230163.html

> 試算では、国際通貨基金(IMF)や英中央銀行のイングランド銀行
>(BOE)のデータをもとに、欧米の不動産ローンや個人・企業向け
>ローン、さらにローンを証券化した金融商品の残高を約32兆ドル
>(約3千兆円)と推定した。

> そのうち損失は、米国が約4.4兆ドル(約420兆円)、欧州が約
>1.4兆ドル(約130兆円)で、計約5.8兆ドル(約550兆円)。
>損失比率は17.9%に達する。

> 世界の金融機関の損失については、IMFは1.4兆ドル(約130兆円)、
>BOEは2.8兆ドル(約270兆円)とする試算をそれぞれ10月に公表
>している。今回の試算がそれを上回ったのは、米金融大手が適用している
>時価評価をもとに、より厳しく損失を見積もったからだ。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:40:20
まじで

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:41:20
極東アジアに大変なことが起こります戦争、株価大暴落、予見されていました。



http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=47221


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:46:04
>>18
その1500兆は12年分だからね
米国はこれからだよ。何千兆円になるんだろうねw

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:50:46
ちなみに19が言ってるのは金融部門だけで家計と企業部門の損失は入ってないから
日本のほうの1500兆はの方には家計・企業部門は入ってるけど。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:53:56
アメリカの場合もともとの市場がでかかったうえに、レバレッジかけてるから
日本と同じような対策で12年分なら兆じゃなく、京いっちゃうんじゃないか?

25 :某研究者:2008/11/27(木) 01:55:29
只のばら撒きと言うのも確かにナンセンスだろうし
家の壁を外側から外して
省エネ用の断熱材を埋め込み
必要なら壁の内部等に耐震補強用の棒等も入れれば
割りに安価で経済効果と言うのは可也出ると言う事は無いのかだが
(外壁の交換等にも
 金は当然出る訳だろうか)

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:56:37
>>23
日本の場合→金融・家計・企業の12年分合計で1500兆円

アメの場合→金融のみ1年で420兆円


・・・これからとすると、考えたくないくらい恐ろしいなw

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:59:21
アメリカでは既に、貧困ライン以下で暮らす人間が、人口の12%以上いる。
彼らさらに窮地にたたされ、その人口は1000万人増加するであろうとの試算もある

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 01:59:49
借金で贅沢三昧をしてきた欧米が没落するというだけの事ではないかね?
日本は多少の影響は受けるだろうけど、新たな輸出先を開拓すれば良いだけの話でしょ。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:02:28
>>14
デカイからですか

てっきり

禿げだからかと思ってしまいました

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:06:52
アメリカは対応が早いから12年はかからないだろw

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:07:04
アメリカ内戦おこるんじゃないかコレ

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:08:48
BIG3を本田技研のように出来るかが焦点だけど
出来なくて倒産ならかなり尾を引くとみた

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:09:14
>>11
まあ、あんたのいうような一つだけというのはおかしってことだろ
あんたは低金利のみの評価で財政出動はまったく関係ないとしているところが馬鹿っぽい
低金利も財政出動も両方と見るのが普通

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:09:54
アメリカのは損失もデカイが日本みたいに12年もチンタラはしないから
12年はないなw

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:11:09
>>27
アメリカはもともと奴隷を使っていた国だから貧乏が死のうがどうでもいいんだろうな

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:12:18
>>26
アメリカは対応が早いから4年ぐらいかな
日本よりちょっと多いぐらい

37 :某研究者:2008/11/27(木) 02:12:31
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1227716949/
チベット問題が進展しない事を口実に
欧州が中国に対して保護主義に走ると言う事は
無いのかだろうし
中国の最大の輸出拠点である欧州が保護主義に走れば
中国経済は壊滅と言う事に
成らぬのかだが

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:14:37
ボルカーはまだ何もしてないのにドルが戻してる件
つう訳で上手いんだが・・これからモラルハザード論議始まるんじゃないかなとか
まだ来年も山あり谷ありでしょう・・たぶん
何年で終わるなんてまだ気が早いと思う

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:15:32
しかしアメリカはまともに食える産業が無いから、金融ギャンブル商売を始めたわけだ。
不良債権を処理できたとしても、その後どうするんだろうか?

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:21:07
壮大なバラマキで国債が暴落して、国がぶっ飛ぶな
国民の期待にそってばら撒いた結果だから納得するんだろ


41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:26:18
>>36
よく日本は対応が遅かったと言われるけど、
早くたってバブル崩壊を食い止められるわけではない。

だから年数にかかわらず被害総額は一定。
バブルで創出された分が丸々損失になることは回避不能。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:26:33
オバマになって高所得者に増税。金持ってる奴らは海外逃亡。
残ったのはマイノリティー低所得者層だけ。
今のうちに優秀な人材を確保しといた方がいいね。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:28:14
アメリカでもINTEL、マイクロソフト、ボーイング、医薬関係+P&Gとかはまとも

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:32:40
貿易赤字になってしまった日本、自国の心配しねーと崩壊するな


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:35:56
>>44
貿易赤字になれば円安誘導になる。
しばらくは垂れ流しても問題ない。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:36:36
で、円安になれば輸出で儲けられる。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:43:31
当分は日本が世界の製品を輸入して贅沢しなさいって事だろうけど
また少ない給料でも貯金するんだろうねw

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:47:47
円高の今のうちに世界中のレアメタルを買いあさって、
とにかく日本列島に持ってこよう。
で、一度入ってきたものは二度と出さないシステムを構築しよう。
「都市鉱山保全法」の制定が必要だよ。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:49:12
レアメタルの備蓄と、リサイクルのための海外流出防止を
制度化する必要はあるな。

50 :日雇い土方 旧◇7B2.1wzIQA → 新トリップ ◆YCE9btc/Nk :2008/11/27(木) 02:49:49
>>47
日本が大々的に世界環境維持システムの投資をすべきだな

ま、オイラが麻生が独裁で首都機能移転しろ、って言ってるのは、
日本の新首都を、世界の最先端科学を全部つっこんだ
世界の環境首都を日本に作れっていう意味なんだがな

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 02:57:28
>>50
環境技術は日本がすでにトップを走ってるでしょ。
しかし政治的に活用できていないのが問題なのでは?
一例で言うと、水質浄化技術はダントツなのにトータルなビジネスモデルが
立て割り行政で構築できないからフランスの独壇場を許してるというのを
NHKでやってたよ。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 03:05:01
思うんだが、グローバル化なんて、紙切れドルで世界の資源を集めるためなんじゃないか?
それ以外考えられなくなった

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 03:10:46
まあ、アメリカ人も2、3千万人ぐらい餓死したら、
少しは反省するだろう。
新型インフルエンザでもオッケーだよん。


54 :日雇い土方 旧◇7B2.1wzIQA → 新トリップ ◆YCE9btc/Nk :2008/11/27(木) 03:18:03
>>51
> >>50
> 環境技術は日本がすでにトップを走ってるでしょ。
> しかし政治的に活用できていないのが問題なのでは?
> 一例で言うと、水質浄化技術はダントツなのにトータルなビジネスモデルが
> 立て割り行政で構築できないからフランスの独壇場を許してるというのを
> NHKでやってたよ。

だから、200兆ぐらいの大規模な最先端の環境&ヒューマン技術投資をして、
縦割り行政の弊害を、ネットワーク型の情報共有システムを構築して
最先端企業の新規需要と雇用を創出するんだろ

プロジェクト型の大規模事業で、今までの縦割り行政の弊害を克服するわけだな

もちろん、環境&ヒューマン技術投資だから、派遣比率が部署の10%を超えていたり
派遣をすぐ切る企業は、参加する資格が無いなどの
ヒューマン技術企業としての資格要件を課すのは、当たり前だがな

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 03:28:55
アメリカで満州事変を起こそう
金と技術は日本にある
アメリカの社会資本はぼろぼろだ
日本の安寧と引き換えにアメリカの社会資本を日本が整備する

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 03:29:58
>>50
つくば市が既にそうなりかけてるような気がする。

東京からガボっと首都移転してしまうより、首都機能代替が可能な
機能性を持つ大都市が日本にいくつか必要だろうね。

仙台とか大阪とか、地方経済の中心都市とは違う。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 03:30:00
>>54
それが実現できたら良いですね。
しかし、私の自公への認識は年次改革要望書を丸のみした政権なので
欧米の国益に反する政策が打てると期待が出来ません。
もともと派遣労働問題も終身雇用制だった日本の弱体化が目的なのですから。

58 :日雇い土方 旧◇7B2.1wzIQA → 新トリップ ◆YCE9btc/Nk :2008/11/27(木) 03:31:17
>>53
新型インフルエンザは、オイラの読みでは
ユダヤ豚の世界戦争の代わりのリセットシステムだと思うな

なぜ今、逆指標のNHKが、
今ごろBSで新型インフルエンザ番組の再放送をやってると思ってるんだい

ほとんど、100%近い確率の逆指標のNHKがやったということは、
ユダヤ豚の新型インフルエンザで戦争代わりの大規模リセット計画は、
おそらく、水際で潰されることが確実になったってことだがな

ま、ユダヤ豚は細菌兵器として日本各地で鳥インフルエンザを
せっせと工作員にばらまきすぎたので、実は対策が終わったという皮肉
宮崎では、逆にヒガシの知名度と地鶏の人気を上げる逆効果まで引き起こしたほど

ほんと、ユダヤ豚の計画が全部つぶれていくさまは、実にブザマだな

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 03:33:22
新自由主義を歓迎してるが、実はブルジョワジに
労働力売ってる無産階級と何ら変わりない高学歴
リーマンってアホだよね。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 03:39:08
>>58
貴方の言うユダヤ豚の計画がつぶれていくというのは、かなり甘い見方だと思いますよ。

リーマン・ブラザースの本体は生き延びた?
http://alternativereport1.seesaa.net/archives/200811-1.html

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 03:42:26
>>54
縦割り行政の弊害の克服は具体的にどうしたらできますか?
行政改革とかこれまでどうでした?
政権交代してもできると思えませんし

もっと思い切った世代交代?

62 :日雇い土方 旧◇7B2.1wzIQA → 新トリップ ◆YCE9btc/Nk :2008/11/27(木) 03:43:07
>>57
> しかし、私の自公への認識は年次改革要望書を丸のみした政権なので
> 欧米の国益に反する政策が打てると期待が出来ません。
> もともと派遣労働問題も終身雇用制だった日本の弱体化が目的なのですから。

ユダヤ豚の キムチくさい手先豚の清和会と学会が失脚しつつある今、
まだまだキムチが主流派の民主よりも、
キムチ臭い連中と距離をおいてる麻生の方が、
よっぽど、年次改革要望書に対抗した政治をする可能性が高い

年次改革要望書を後追いしそうな、キムチくさい民主小沢より
よっぽど自民がまし

公明は問題外だがな

63 :日雇い土方 旧◇7B2.1wzIQA → 新トリップ ◆YCE9btc/Nk :2008/11/27(木) 03:56:51
>>61
> >>54
> 縦割り行政の弊害の克服は具体的にどうしたらできますか?
> 行政改革とかこれまでどうでした?
> 政権交代してもできると思えませんし


だから全部を変えようとするから無理が出るんだろ

都道府県での成功事例があるように、トライアル&エラーができる
有能な若手人材を各省庁から寄せ集めたプロジェクト型でやれば、
新首都が完成した後も、引き続き人材交流が続くから、
だんだんと縦割りと省庁横断の横ネットワークの両方の機能ができあがる

もともと巨大組織は縦割りでないと機能しないから、問題解決が必要なときに
有能な若手人材を各省庁から集めて、問題解決のプロジェクトをすぐに
機能させることが出来さえすれば、

今の日本の省庁システムでも、何倍でも機能強化はできるんだな

オイラは天才だから、そんなことはすぐにわかるんだが、
偏差値秀才は、前例しか見ないので、物事の本質が見えないので
そんなに簡単な問題解決手法にも気づかないのな

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 04:03:24
>>62
麻生氏が郵貯の株売却を凍結したのはGJだと思う。中川(893)激怒w
しかし本来は凍結では無く、民営化中止が妥当だ。それを要望した米国が郵政は国営なのに
日本が民営化する根拠は無い。よって国民新党が真の愛国党である。
NTTも分割によって技術開発力の低下を招いた事は国益を損ねたのである。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 04:06:39
>>64
物事には段階ってものがあるよ。凍結から始めないとw

しかし、以前の郵政も財投で随分と不透明なカネの使い方を
してたのも確かだ。外側から齧られるか、内側から齧られるか
の違いでしかない。

66 :日雇い土方 旧◇7B2.1wzIQA → 新トリップ ◆YCE9btc/Nk :2008/11/27(木) 04:14:07
>>60
ユダヤ豚は、もちろんいろんなシナリオを準備してきた欲深い豚だから、
そんなに簡単につぶれる豚ではないわな

だからこそ、オイラがユダヤ豚の先読みして、
ウハウハできるわけだわな

ユダヤ豚のシナリオは、見えない蜘蛛の糸に絡め取られて
アリ地獄にはまる仕掛けだから、

農産物価格や金属価格のこれからが、オッスオッスしてきて
楽しいんじゃないのかな
ま、まだまだ本番はこれからだということだな

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 04:14:44
>>63
なるほど
民間企業だったら普通のことですよね
なんでこう日本の官僚制度は堅いんでしょうね今更ですが

オバマの官僚人事みていても(個人個人の良し悪しは別として)
日本じゃこういうタレントいないな〜と つくづく思いました

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 04:20:25
>>65
もちろん以前の郵政に問題が有ったというのは異論ありません。
しかし気をつけるべきは、外資のやり方で、奴らは日本国内の問題に目をつけ
消費者(国民)のためだという理由で、イチャモンをつけ、自分たち(外資)の利益に誘導
するのです。そして結果として国益は依然よりも損なわれているのです。

改革前 国内の既得権益者の利益(国内に循環する)
改革後 外資の利益(出たきり帰ってこない)


69 :日雇い土方 旧◇7B2.1wzIQA → 新トリップ ◆YCE9btc/Nk :2008/11/27(木) 04:37:00
>>67
日本の官僚は、それなりに優秀なヤツは多いよ
しかし、組織が古いのと大きすぎるので、機能性が悪すぎる

>なんでこう日本の官僚制度は堅いんでしょうね今更ですが

巨大組織というものは、変えるのに大きな力と継続性がいる
つまり、金と権力と時間がかかる
逆に言えば、それだけ信頼性もある、あるいは、あった、ということだな

キムチ臭い小泉みたいに、すべてを一気に変えてしまえば、
今までの信頼性のあったシステムを、実験も無しに変えてしまえば、
まあ、うまくいく可能性なんて、ほとんど無いわな
成功確率なんて、良くて5%ぐらいのもの

>オバマの官僚人事みていても(個人個人の良し悪しは別として)
>日本じゃこういうタレントいないな〜と つくづく思いました

もう、日本もプロジェクト事に機能的な官僚人事をして、
小さな単位で実験的なプロジェクトを官僚が行った結果から、
新しい政策シナリオを、3つ4つ上げてから選択するようにしないと、
結果のでない、あるいは大失敗の政策や、変えるべき政策を変えずに
時間切れで、問題解決するのに手遅れ事案が積み上がることになる

日本の省庁に問題解決のための横断型ネットワークを導入して、
若手官僚の有志に課題事にプロジェクトを立ち上げさせるようにすれば、
10年で日本の税金のムダの半分ぐらいは無くなるんじゃないのかな

だいたい、問題の本質を知ってるのは、官僚自身だが、
問題を感じている者が、だいたいにおいてとばされる組織など効率的に機能するはずがないんだな

ま、首都機能移転を、昇降横断の若手官僚のプロジェクトで実現できれば、日本の抱える問題は5割方クリアするな

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 04:41:19
じゃあ日本中に誰も通らない道路作り続けて、特定郵便局に金払い続けんのか?


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 04:44:55
じゃあ日本中でアメリカの不良債権買い続けて、アメリカに金払い続けんのか?

72 :日雇い土方 旧◇7B2.1wzIQA → 新トリップ ◆YCE9btc/Nk :2008/11/27(木) 04:45:20
>>69
×ま、首都機能移転を、昇降横断の若手官僚のプロジェクトで実現できれば、
日本の抱える問題は5割方クリアするな

○ま、首都機能移転を、省庁横断の若手官僚のプロジェクトで実現できれば、
日本の抱える問題は、省庁横断プロジェクトで問題解決していけば、
5割方クリアするな


ま、道州制の導入と、道州と地方への権限移譲もセットでの話だがな

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 04:56:36
俺は地方在住だから都市銀行は知らないが、地元の2,3の地方銀行に行くと
貯蓄から投資へwの張り紙。そして決まって外資系の保険、投信のパンフレット。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 04:58:39
年寄りだましの商売は振り込み詐欺と同じ

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 05:11:56
>>22
>>23
世界全体でおおよそ桁が違うと考えていいと思うよ。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 05:13:02
>>32
できるわけないと思うよ。
ホンダはHENTAIだよ(良い意味で)。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 05:25:26
70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 04:41:19
じゃあ日本中に誰も通らない道路作り続けて、特定郵便局に金払い続けんのか?

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 04:44:55
じゃあ日本中でアメリカの不良債権買い続けて、アメリカに金払い続けんのか?

70なら国内世論で道路から福祉へ、または環境投資へ等の転換が可能である。
71なら永久にその資金は日本国内へ還元しないだろう。

78 :日雇い土方 旧◇7B2.1wzIQA → 新トリップ ◆YCE9btc/Nk :2008/11/27(木) 06:10:14
>>72
ま、毒米問題の決着の仕方なんかは、
まさしく省庁横断の問題解決プロジェクト制度があれば、
もっとまともな結果が出せたはずだな

http://jp.youtube.com/watch?v=RonA-vh9zXY

ま、国の行政組織の機能が未熟すぎるだけのことだな

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 06:19:08
これはケースシラー住宅価格指数だが、
アメリカはバブル崩壊で住宅価格が下降し始めてからまだ半分しか下がってないんだよね。

http://blog-imgs-41.fc2.com/k/u/m/kumonopanya/081126_image001_10.gif

80 :副島の友人:2008/11/27(木) 06:20:34
アメリカも最大の消費週末を前にテクニカルな買いでNYダウを引き上げているが
いつまで続くのだろうか。
CNBCの解説者も笑っていた。 こうもラスト1時間でテクニカルな上げを演出すると
息切れしたときが恐いがさて?
日本も追随してあげるだろうが実体経済の悪さにどこまで引き上げられるか見もの。


81 :副島の友人:2008/11/27(木) 06:25:25
農林中金の資本増強、メガバンクも驚く1兆円強。 
農協から集められるらしい。
農協の組合員の40%が所得税を払っていないのによくマネーがあるものだと関心する。

メガバンクもこのパワーには勝てないな。



82 :瑞穂の愛人:2008/11/27(木) 06:38:51
実体経済とは自分のふところ事情のことだが、これはじつに厳しい。
軽すぎて、水素のように危ないし、風船のように風にふかれて消えていきそうだ。
実体経済の指標となるのは消費マインドの揺らぎであり、その冷え込みと反転しての加熱。
冷え込みプレッシャーは増税感と先行き不安。
これを反転させる圧力には、芸術とか趣味とかスポーツとかの祭典が必要。
とりあえず瑞穂の愛人なんてのも、妖怪屋敷をうろつくぐらいの度胸がひつようで、
これなんか最高の消費マインドを鍛えてくれる。
戦争こそが 最大、最高の、肉のスポーツ。

83 :瑞穂の愛人:2008/11/27(木) 06:49:19
オレはグローバル経済に大賛成。
なぜならこれで世界は平等に破産状態に到達するから。
金融資本の動きは世界同時崩壊の時限爆弾を仕掛けることにあった。
結果としてそうなったと思う経営者はなまくら。
そうさせる計画をもった別の人々があやつっていたことを知るべき。
グローバル経済とは世界政府のことなんだよ。
地域覇権(国)が解消されないかぎり、戦争を回避できない。
世界政府以外に、人類の滅亡を抑止できない。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 06:52:37
「あり得ない」はあり得ない 
セルジュ・アリミ(Serge Halimi)
ル・モンド・ディプロマティーク編集総長
http://www.diplo.jp/articles08/0811.html

>このバブルには間断なく、市場思考イデオロギーというヘリウム・ガスが
>充填された。そして人々の心持ちは一変した。個人主義を強め、計算高く
>なり、連帯感を細らせた。というわけだから、2008年の暴落は、不具合と
>して片付けられるシロモノではない。「綱紀粛正」に努めるとか、「行き
>過ぎ」を止めるとか、そんな付け焼刃で直るものではない。システム全体
>が地に落ちたのである。

85 :瑞穂の愛人:2008/11/27(木) 06:59:17
世界政府の樹立には悪の親玉が必要だ。
そう、国を売り渡す権力をもった売国奴たちだ。
だが、彼らがいないと、世界政府は樹立できないのだ。
陰謀は実行されている。
じつにすがすがしい。
売国奴たちは陰謀を実践している。
それでよろしい。
彼らは自分たちが世界政府誕生後も生き残り、閣僚の席につけると妄想している。
じつにすがすがしい、バカの見本の光景である。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 07:03:02
FRB:77兆円金融対策 「オバマ政権」初仕事 次期財務長官ら主導
http://mainichi.jp/select/biz/news/20081127ddm008020074000c.html

>米連邦準備制度理事会(FRB)が総額8000億ドル(約77兆円)の
>金融対策に踏み込んだ背景には、金融危機の深刻化があるが、米金融当局
>の姿勢の変化も見過ごせない。金融危機対応で後手に回り続けたブッシュ
>政権に対し、オバマ次期政権下で事実上、打ち出された初の市場対策とも
>言えそうだ。

> 昨年8月にブッシュ大統領が「貸手の救済に公的資金は使わない」と明
>言して以降、危機対応は迷走を続けた。「ブッシュ大統領の公的資金嫌い
>が最後まで政府の市場対策を縛った」(IMF幹部)ため、対応は場当た
>り的な側面が目立った。


87 :瑞穂の愛人:2008/11/27(木) 07:20:44
民主党と共和党は右手と左手の違いにすぎない。
ひとりの奇術師の右手と左手だ。
右手から次のマジックを用意しているあいだ、民衆には左手だけに注目させて拍手喝采させておく。
分かりやすく言えば、赤鬼と青鬼。
青鬼ブッシュは赤鬼オバマが民衆に受け入れられるためにおおあばれして滅んでみせた。
911もイラク戦争の泥沼化も、青鬼ブッシュのもとからの戦略。
しかし青鬼ブッシュもマジシャン、アメリカ(金融資本)の片手にすぎない。
アホな民衆は奇術師の右手と左手を使い分けたなけなしのマジックに歓声をあげているだけだ。
しかしそうした舞台装置のおかげで、民衆はいつのまにか世界政府の市民となっている。
これから世界中でおきる大事件や戦争はすべてそのためのトリックなのだ。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 07:27:59
ほうほう、ではタイムパトロール隊ならぬ世界警察はどのような働きをするのかね?

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 07:28:34
友人、愛人次は変人か

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 08:47:00
まだですの?

91 :某研究者:2008/11/27(木) 09:04:30
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081127-00000003-yom-int
此れのパキスタンの支援が発覚して
パキスタンが攻撃される危険は無いのかだが
日本人もやられているから
米に代わってインドに投資しようと言う
日本をけん制する為のテロでは無いのかどうかだが

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 09:14:10
>>88
奇術師の身辺警護だろ

93 :某研究者:2008/11/27(木) 09:26:59
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227740938/
不動産が底を打ったとは思えぬ
この時期の支援と言うのも不可解だろうし
中国崩壊が近いから
中国のエリートが日本に逃げる準備を
進めていると言う事では無いのかだが

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 09:29:34
小泉容疑者は株で食おうとして大損したってよ。
陰謀厨涙目wwwwwwwwww

しかも、IT関係者=違法派遣でくびだってよ

天誅だな

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 09:46:48
別に涙はないしないだろうが
以外と普通だったな

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 09:50:51
そもそも公定歩合がプラスというのが頭おかしいw

97 :アルテミス:2008/11/27(木) 09:56:37
諸君。ダメリカ没落後に必要なのは脱米ではなく、領米である。
つまりアメリカの一部分を属領として日本が保有するのだ。
カルフォルニアが日本の天領となるだろう。
そのことで太平洋は日本の内海となるのである。
日本とアメリカは領するか、領されるかの関係なのである。

98 :某研究者:2008/11/27(木) 10:03:46
前書いた様に日本は
香港やドバイ・シンガポール等の世界のシーパワー拠点都市のみに
集中的に投資し日英のシーレーンを低コストで防衛
他の地域は人口増加等を口実に
農業化すると言う可能性も有る訳だろうし
米はNY・ロス・シアトル等沿海部主要都市以外は
余り発展させない可能性も有る訳だろうか

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 10:08:25
米当局、NY市周辺の交通機関に対する攻撃の可能性を警告
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-35114620081126

米国土安全保障省のノック報道官は26日、アルカイダがニューヨーク市と
その周辺の地下鉄などに攻撃を仕掛ける可能性があるとし、州や地方警察当局に
警告を発したことを明らかにした。

100 :某研究者:2008/11/27(木) 10:10:33
印のテロと合わせて
アルカイダに好意的とされる
パキスタン攻撃の口実に成る可能性も
有る訳だろうか


101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 10:11:39
その手はもう使えないんじゃないか?

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 11:00:48
【困った時の神頼み】景気悪化で"占い"に頼る男性相談者が急増
 就職や事業で悩む?…「不況になると占い師への相談増える」/米国
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227750072/1-100

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 11:19:49
>>99
国家レベルの自作自演ですね、分かります。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 11:38:25
>>1
         『 日本はドイツを見習うべき!! 』
 
             ↓   ↓   ↓   ↓

【経済政策】 ドイツでも「消費券」検討 バラマキ額約1.8兆円 [08/11/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227744439/


105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 12:51:54
>>103
毎度の事じゃないか



106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 13:11:24
■サッカー英クラブに巨額の負債 
イングランド・サッカー協会のトリーズマン会長は7日、イングランドのクラブが合わせて約30億ポンド(約5270億円)の巨額負債を抱えていると明らかにした。
うち約3分の1はプレミアリーグ4大有力クラブのマンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、アーセナル、リバプールが計上しているという。ロイター通信が伝えた。
 外国資本による買収が相次ぐプレミアリーグは、世界的に拡大する金融危機がクラブ経営に及ぼす影響が懸念されている。ウェストハムは、アイスランド人のオーナーが、
経営悪化でアイスランド政府の管理下に置かれた銀行と関係が深く、経営危機に陥る恐れがあると報じられた。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 14:19:17
アフガニスタンの米大使館付近で自爆攻撃、被害状況は不明=関係筋

2008年 11月 27日 14:04 JST
 [カブール 27日 ロイター]」

 アフガニスタンの首都カブールにある米国大使館付近で27日、
外国人部隊に対する自動車による自爆攻撃があった。
被害状況は現時点では不明。

http://jp.reuters.com/articlePrint?articleId=JPJAPAN-35126920081127

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 15:20:26
ありえなーーーーーーーーい♪ありえなーーーーーーーーーい♪

お洒落マーーーーーンコーーーーーーー♪ ココは負け犬が希望をレスして安堵するスレですね?
嫌ですね!!!人間、現実を見なくなったら終わりですよね♪私、断言します♪

            で、崩壊マダー?♪

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 15:23:28
>>韓国銀行(中央銀行)は27日、米連邦準備理事会(FRB)との通貨スワップ(交換)協定を使い、ドル資金40億ドル(約3800億円)を調達すると発表した。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081127AT2M2702P27112008.html

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 15:57:03

しかし地上波あわれだな。
常にネットが先手を取り、ネットの雑多な情報の中に本当の姿につながるものがあると皆思っているだろ。
地上波は、このニュース入れるたびに、とんちんかんな「説明」をしなければならず、愛想つかして視聴者が離れていってるのに気が付かないんだろ。
だから当然、中間決算赤字になるわけで。

もはや地上波などいらないという、記念碑的事件になる。

投稿 町田 | 2008/11/26 23:53


http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/11/post_1c5a.html

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 17:28:01
>>109

お、IMFからの支援はどうしてもうけたくないらしいな。韓国は。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 17:52:00
>>60
そうですよね。
サブプライムローンだのなんだの、こんなものはちょっと考えれば少しのあいだ夢を見させてくれても
すぐつぶれることはわかるはず。
今回のことも、たまたまうまくいかなかったと考えるより、うまくいかないように仕組んだと考えるべき。
恐らくなんらかの目的があるんでしょう。

113 :「トイレ多すぎ(爆笑)」そのまんまズバリ。もうホノメカシじゃない。:2008/11/27(木) 18:15:56
ほのめかしは進化します。
我々は正しいので何をしてもよいのです。

114 :預言者:2008/11/27(木) 18:27:58
間もなく世界が日本に頼り、必然的に世界を支配するお。
その時、円は誰もがありがたく思う通貨になるお。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 18:55:50
三浦 展激白!なぜ下流おじさんほど、『デブ』になるのか
http://president.jp.reuters.com/article/2008/11/26/B681A1FA-B564-11DD-8D88-9AC73E99CD51.php

私自身、毎朝必ず家族のために朝食を作っている。
もっとも、ごはんと味噌汁、プラス1品程度だが……。
それでも、自宅で素材から料理を作るということは、大げさに言えば下流に転落することを防ぐ、
あるいは下流から脱出するための「階級闘争」の手段なのである

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:04:34
日本が毎年80兆の財政のうち30兆を借金している国だと言う事
を忘れてますね。>>112
潰れる事はすぐわかるはずなんですが・・・

なぜか世間では破綻厨と言われさげすまれます。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:05:57
★「中国はインドの成長を快く思っていない」:米の南アジア研究者が発表
http://www.voiceofindia.co.jp/content/view/2141/61/


118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:07:17
>>116
日本が破綻した場合の債権者は誰?

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:09:14
三井丸紅の副社長の好感度↑

120 :預言者:2008/11/27(木) 19:12:23
欧米経済はあっという間に破滅するお。
ユーロ、ドルは暴落するお。
欧米の会社はいーぱい破産するお。
それを救済出来る会社は日本企業だけだお。
超絶円高が最低条件だお。
猿でもわかる論理だお。

121 :預言者:2008/11/27(木) 19:15:01
そうです。世界経済を救うのは円高しかないのです。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:27:08
>>118
「日本は外国から借金をしていないから大丈夫」という常套句か?
その理屈もだんだん通用しなくなってきた感じもあるよな
金利差が縮小し、日本国債が外人から注目されるようになれば破綻は早まる
……その前にアメリカが潰れるからどうにでもなれってか

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:30:27
債権者が誰であろうが毎年30兆の国債消化が出来なければ
実質税収で国家運営をやらねばならないと言う事です。

もちろんそのときの実質税収は今よりも激減しているでしょうが。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:34:54
>>122
そうですね>>118のような人は下流民だから頭が弱いのかもしれません

債権者に無限の金があればいいですが
日本の借金の債権者が国内の債権者であるだけに
日本が国債発行を消化できなくなるとき=それは債権者がもう貸せなくなったときです

相場に例えればバブル崩壊です。

アメリカ住宅バブルの崩壊なんてめじゃありませんよ。
日本の国債バブルの破裂は歴史上最大のバブル崩壊となるでしょう




125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:37:10
>>118
>日本が破綻した場合の債権者は誰?
生保損保や証券会社など機関投資家家や金融機関だろ

個人が直接国債かってると思ってる妄想癖やろうが

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:44:55
アメリカがデフォルト宣言するのとハイパーインフレになるのと
どっちが可能性高いでしょう?
どっちも起こるってありえる?

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:46:05
>>125
一番の債権者は日本銀行。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:50:12
日本国債取引でサーキットブレク発動する異常事態が最近何度か出た
安心できる状態ではないよな

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:51:39
頭の悪い奴らだなw
つまり日本の金だけで国家が運営されてるっていうこと
国民が国民の金で国民のために運営してる国家である限りなんとかなるんだよ
最終的には国家の規模に見合った運営をすればいい話だから
今のままで回らなくなったら、公共事業、福祉、その他のサービスが悪くなり公務員の数が減るってだけ
それはそれで大変かもしれないが、他国の金で国家を運営してる状態からの転落に比べればはるかにまし

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:52:43
米国債CDSが過去最大水準に拡大・・・これも危険信号w

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:53:53
日本国債がどうとかそういうあんま実現しなさそうな話してる場合じゃねえだろ
問題はEUだろ
マジで破綻するぞコイツラ
先進国が破綻とか笑えねえぞ


132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:56:20
農林中銀「サブプライムで大損しちゃったけど、いざという時はお前らの税金で尻拭い頼むからな」
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/news/1227778641/

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:57:28
>>130
米国債CDSってどういう人が買ってるんだろう
要はアメリカが破綻するほうに賭ける保険でしょ?
そんなことになったら経済大混乱だから本当に支払われるかわからないし、
支払われたとして、その金に価値があるかもわからない状態と思うんだが

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:59:51
>>126
いづれにせよハイパーインフレは避けられない。
アメリカが自分で宣言しなくても、結局は市場が最後の審判を下す。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 19:59:53
みんなのコンセンサスって

ダウ 6000

日経 6000

円    80

ぐらい?

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 20:01:13
国民の資産をすべて政府が自由自在に使えるかな?
はちゃめちゃな国家運営を嫌って
海外に移住する金持ちだって多数出るかもねw

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 20:02:12
日本の経済規模なら国債が3倍でも耐えられるよ


138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 20:10:37
>>133
海外の投資家かな・・・?
米国が最大規模の財政出動する為には国債に頼るしかない
その国債の信用がヤバイと思われてる証拠
誰も買ってくれない時・・・大ピンチw

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 20:12:47
はて、はちゃめちゃな論調になってきたなw

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 20:12:55
ダウ1000
日経5000

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 20:14:53
中国はとりあえず悲惨なことになってそうだな
上海五輪のバブルが弾けたあとさらにバブルがはじけたようなもんだ
2連続バブル崩壊とか国がつぶれるレベルだろ



142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 20:36:44
でもインドみたいにテロは起ってないな<中国

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 20:46:07
>>142
報道されてないだけじゃない?

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 20:47:23
ですよね^^

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 20:49:10
むしろアメリカで暴動が起こらないのが不思議

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 20:52:50
そういや、死者100人のテロってとんでもない規模だよな。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 20:53:58
>>145
そうならないためにも>>107みたく外に仮想敵を作ってうまく民衆の目を逸らしてるんですよ><
大丈夫。こういった扇動に乗りやすくなるように前々からいろいろ細工してますから、
「よっぽど」の事が無ければ大分持ちこたえられると思いますよ、多分^^

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 20:54:46
キョウハサンクス・ギヴィング・デイデス
オヤスミデース

149 :日雇い土方 旧◇7B2.1wzIQA → 新トリップ ◆YCE9btc/Nk :2008/11/27(木) 20:56:51
>>112

ユダヤ豚は、そこまで賢くも、先を見通せる力もねーよ
長期計画と実行力がハンパないだけだよ

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:04:05
日本は一度破綻した方がいいね
公務員や特殊法人改革なんて所詮無理なんだから
税金で食ってる奴らが地獄に落ちるのを見るのが、冥土の土産になる

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:23:14
日本が一番腐ってるかとオレも思ってたけど
大国ほとんど腐ってるよな
アメリカもおかしくなってるし、中国は論外だし
EUが今死ぬほどやべえって状態になってるから本気だしてるけど

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:23:29
SECがP2P金融「Prosper」業務一時停止の理由を公開
http://jp.techcrunch.com/archives/20081126sec-outlines-its-reasoning-for-shutting-down-p2p-lender-prosper/

これはP2P金融に参入を考えているスタートアップ必読のレターと言えそうだ。


153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:27:26
地方に特殊法人が無いと仕事が全く無いという現実もあるんだな・・・。
無理やりにでも仕事を作らないと失業者出まくり。

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:32:18
>地方に特殊法人が無いと仕事が全く無いという現実もあるんだな・・・。
>無理やりにでも仕事を作らないと失業者出まくり。
こう表現されると人間にも不良債権問題があるように思えてくる。
適正な価値のない人間が増えすぎた。


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:36:03
ベーシックインカムの時代が本当にくるとは

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:38:17
>>151
不動産バブルが無かった分だけ、日本が一番マトモだったな。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:39:03
>>154
本来必要の無い仕事を無理やり作って給料を与えるなんてことをやっても破綻しないのがすごい所
アラブみたいに地面から金が湧いてくる国ならともかく、人の技術で成り立ってる国なのに。
日本の富を稼ぎ出してる技術者達は本来もっと優遇されるべきってことだな。


158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:41:22
金融バブル→そもそも金融やってる企業があまりない
資源バブル→そもそも資源があまりない
土地バブル→そもそも土地があまりない

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:41:56
結局のところ、ここ数十年先進国で戦争をしないから、設備が稼動してしまい、
結果供給過剰になって、過剰消費以外の解決策がなかったわけだろ。
そんな状態なのに、途上国を開発して更に設備過剰にしてしまったんだから、
そりゃ破綻するわな。EUが破綻してガンガン会社がつぶれたら、需給バランスも
多少は改善されるんじゃね?

まぁ、アメリカの過剰消費がどのくらい落ち込むかによっては、EU+中国くらい
の規模で生産設備を償却しないとだめかもしれないが。


160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:42:21
ディカップリング?
【景況】フィリピンの7-9月GDP、前年同期比4.6%増 予想上回る[08/11/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227766935/

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:44:32
松下幸之助の経営哲学が見直される時代になるんすかね?
よく知らないけどw

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:48:47
動物としては、子孫を残すことが本来の姿と考えるなら
資本主義システムは、子孫より金欲が優先されている。
俺は生涯年収何億より子供数人の方が、はるかに価値が
あると思うけどな。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:50:22
幸之助の哲学は、焼け野原から立ち上がって高度成長にかけての時期だったから
破綻しなかっただけじゃないかと思うけど。
当のパナソニックが中村改革で、グローバル企業化しつつ日系企業としての
うまみだけ抜き取るような、鵺になるまで業績回復できなかったわけだし。
まぁ、キメラはキメラでここから正念場みたいだが、幸之助に回帰したって
この局面は打開できないように見えるけど。


164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:52:31
>>162
今の資本主義は血が通ってないし、無感情
適応できるのは血が通ってなくて、無感情とおぼしき人間

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:52:58
>>162
動物に長命させる医療はないからな。
っていうか、人口70億とかバカだろ。全滅へ向かっているだけじゃん。
死なないから、ひたすら高齢化人口が増えていくだけだし。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:55:31
>>165
>人口70億
実は人バブルだったりしてな。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:57:06
そう考えると、これからリアル北斗の拳時代に突入もありえるか

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 21:59:21
その人口が明らかに多そうな中国はリアル北斗の世界に普通になってそうだしな
インドもアレだし


169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:00:10
>>163
幸之助の哲学で復活したし、内需の下地も幸之助哲学だよ
彼の哲学は利益分配が根底にあるからね

今は資本の吸い上げばかりで内需が崩壊、資本主義の
頂点のアメリカは格付け詐欺とか詐欺ファンドで儲けるしかない
かっこ悪いにもほどがあるぜ



170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:00:25
>>162
でも、生涯年収数百万で子供数人だと、育てられない罠。
子供共々共倒れる。

要は極端に走るからいけないわけで。

別に年収何億の人がいてもいいけど、みんながそうなる必要はない。
収入は生活していくのに何とか必要な最低量でしかないが、何人もの子供に
囲まれて幸せだ、という生き方だってあっていいし、金もないし子供も
いないが、好きなことをやっていられるから幸せだ、という生き方だって
あっていいだろう。

大金持ちになることが至上の人生で、それ以外は価値がない、もしくは
それが出来ない奴の代換目標に過ぎない・・・みたいな考え方がいかん
わけで。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:00:27
>>166
インドや中国とか戸籍外いっていうか、統計外がかなりいるから
更にバブルとして膨らんでいるんだろうけど。
人口多い分、老人も多く抱え込んでいるから大変だろうな。
昔と違って医療が発達している分、簡単に死なないので、それだけお金と手間が掛かるし。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:03:44
>>170
>でも、生涯年収数百万で子供数人だと、育てられない罠。
>子供共々共倒れる。
生涯年収数百万って、やばくね?新卒で3年働けば、1000万円は楽勝で越えると思うが。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:03:57
アメリカの過剰消費が問題にされるけど、結局、アメリカやオーストラリア
みたいな国の農産物の過剰供給が、もっと根源的な問題だし。一次産業が
オートメーションで生産過剰になったために、貧困国人口が爆発しても
それを支えられるようになってしまった。結果として貧困国に余剰人口が
でき、それが過剰消費を支える生産力になってしまっている。



174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:05:59
人バブルってなんか凄いね。
じゃぁ、高齢化の後に人口減少ってあまり悪くも無いのかな?
戦争なしで減らすチャンス、なぁんてね。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:07:04
>>173
>農産物の過剰供給が、もっと根源的な問題だし
目から鱗、確かに根源的な問題は農作物の過剰供給なんだよな。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:07:35
>>173
日本だって、家庭で食べるレベルの野菜なら充分に満ち足りているって。
豊作だと出荷しないで潰しているんだし。
加工とコンビニや外食用に輸入しているだけでしょ。
諸外国にとっても農産物は外貨獲得の手段なので、貿易の均衡を図るために開放しているだけで。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:08:34
>>172
まぁ極端な例としてだから・・・。

ただその
>新卒で3年働けば、1000万円は楽勝で越える
というのもこれからの日本社会じゃ多分に難しくなっていくのは確実と思う。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:09:38
------
アメリカの北ダコタ州には全米で唯一の州立の銀行があります。西部は農民運動が盛んだったところですが、このTHE BANK OFNORTH DAKOTAも農民運動から生まれたものです。
ダコタの農民たちは東部の銀行の略奪的な利子がついた融資、地元の経済に対する無理解に苦しめられていたので1919年に州政府にはたらきかけてこの銀行を設立しました。
州としても農業に偏った地域経済をもっと多様化したいと考えていました。だからこの銀行は地域の事情や必要に即した地域発展のための非営利の銀行で、農民、労働者、中小企業への融資を主にやっています。
進学や住宅のローンもやっています。地域の自治体が共同で出資しています。連銀には加盟しておらず、もし倒産した場合には預金は州が保証します。
もちろん北ダコタ銀行は目下の金融危機にはまったく無縁で民間銀行が貸し渋る進学ローンも積極的にやっているようです。非営利ということに加えて地域経済にしっかり根ざしていることが素晴らしいと思います。
これでさらにダコタ州が利子なしの地域通貨で融資をやるなら信用は完全に社会化されます。ただそれをやるためにはダコタ州が合衆国から分離独立しなければならないでしょう

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:10:45
147だけど。
逆か、はじけるのか?

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:14:54
月収15万ボーナスなし一生昇給なし、とすると年収180万だから
まぁ6年働けば1000万は越えるな。
生涯年収数百万、ってのはさすがに無いだろう。

一応これでも60年働き続ければ生涯年収は1億を超えるが・・・。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:15:17
>>174
さすがにニュースで今回の不景気の原因は土地バブルや金融バブルとは
キャスターも言えるかもしれないけど「人バブル」とは言えないよな。


182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:17:30
>>176
野菜なんかはそうだけど、主食の米は減反した挙句に食えないカリフォルニア米を
押し付けられてる。それすら、そもそも、小麦や牛肉の輸入を増やすために米食に
誘導されてきた結果なわけだし。

日本が貿易の均衡を図るために開放している、というだけでは説明つかないと
思うよ。それだけのことなら、鯨であんなに叩かれるわけがない。
少なくとも、アメリカやオーストラリアは売るために海外市場を自国商品
向けに改造する意思をもってやってる。日本人が思う以上に、蛋白源としての
鯨は彼らにとって相当の脅威なんだろうよ。


183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:17:36
人バブルってのはなんか違う気がする。上手くいえないけど
ちゃんと教育すれば人口密度の高い日本でもちゃんと機能するわけでし
アメリカや中国みたいになんでもいいから人口増やすみたいなことやってると
いずれヒドイしっぺ返しが来ると思う


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:18:27
>>180
60年てw
22で勤め始めて82まで働くのかよw
そんな長期間雇ってくれるもんなのか?ww

65で定年とすると4300万ちょっとか。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:18:50
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51533425.html

ムンバイのテロはパキスタンのISIが主導


186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:19:09
もっと農業をはじめ、一次産業を真剣に考えないとダメだな

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:20:16
「米国債本位制」が主問題だな。
「わがアメリカは史上どの帝国もなし得なかった
最大のペテンを上手くやってのけた」
とハーマン・カーンは言い切ったな。

イスラムが、アメリカに多大なテロを起こしてくれんかな。


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:20:21
>>185
近い将来、アメリカ本土でも大規模テロがあるだろ

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:21:50
人バブル、ってのも言い得て妙ではあるな。

ただ、人口が増えすぎない社会っていうのが医療が発達してなくて
食も乏しい世界ならば、全体的に社会が成長しないよな。
人口は増えすぎにならんかもしれんけど。

極端なことをいえば、食の問題も無く医療も発達していて、でも高齢者は
少ない・・・という世界なんだろうが、そんな世界が自然と実現するとも
思えないし。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:23:20
┏どうぐ━━━┓
┃ .デヴヲタ. .┃
┃┏━すてる━━━━━━━┓
┃┃  E ポスターサーベル . ┃
┃┃  E そふまっぷのたて.. ...┃
┗┃  E ぶあついしぼう   ...┃
  ┃  E えろげー  ....       ┃
  ┃  18きんのどうじんし .┏━━━━━━━━━━━━┓
  ┃  DVDボックス..     ┃童貞 をすてますか?.      ┃
  ┃→E 童貞.        ┃→  はい               ┃
  ┗━━━━━━━━━ ┃   いいえ           ┃
                 ┗━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ それをすてるなんて、とんでもない!             ┃
┃                                 ┃
┃                                 ┃
┃                                 ┃
┃                  . .        ▼        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
68 :Socket774:2008/11/18(火) 05:08:51 ID:vL7r1BgQ

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:23:39
地球や人間以外の生物にとっては、多くなりすぎた人間はマイナスでしかない
せめて、できるだけ汚さず人口は減るべき。
もっともすでに、人間のせいで、絶滅種はあとをたえないし、地球環境は
生物生存の環境をうしなって、しばらく回復できない状況に入ったという
研究者もおおい、ひとは、経済活動優先ではなく、不便さを受け入れ、生存
環境優先に切り替えるべきではないのか?

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:24:04
>>183
いや、世界的には、人バブルで間違ってないでしょ。なんでもいいから人口
増やすってのはまさにそう。アメリカもヒスパニックの人口増を理由に経済の
減速は一時的なものという評論家もいるくらいだし。

結局、日本みたいに意図せず人口が増えて、幸いその人口を維持できるだけの
農作物が手に入って、という形なら問題ないけど、こっちでできすぎた農作物を
押し売りして、それであっちでは本来維持できない人口が生き延びてという形で
グローバル化が原因で人バブルが起きてる。

でもまぁ、最終的には水問題で強制リセットがかかると思うよ。
中国ももはや、あの人口とあの工業生産を支えられる水資源がない。
チベット問題も、本当は水源問題だし。
アメリカもオーストラリアも穀倉地帯で塩害が出てきてる。土地の
ポテンシャル以上に無理に農業生産しちゃってるんだよ。四ツ足は
やっぱり効率悪いわけだし。
今世紀は終わって振り返ったら、水の世紀になるんじゃないかね。


193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:24:05
>>188
中国なんか、洪水で1000万人が自宅を失っても3行ニュースにしかならないのにな。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:24:18
知り合いがNYにいるんだが大丈夫だろうか…

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:26:14
>>191
惑星は火の玉状態が一番安定しているんじゃね?
人間なんかの存在なんか、地球っていうか惑星ににとって全く影響ないって。
大気なんか無くても、ガス惑星でも、何でも構わないんだし。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:26:37
水の星に愛をこめて

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:26:45
最近、聞かなくなった言葉だけど
「持続可能な社会を作る」ってことですね

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:27:54
>>192
そのアメリカの考えが理解できない
貧乏で教育もロクに受けてないような人たちが増えて国力が増すと思ってるのかな


199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:28:45
>>191
よくわからんけど、人間が自負するほど地球環境って弱くないと思うよ。
絶滅種だって、人間が原因のものは確かに多いと思うけど、人間がいなくたって
絶滅する種は過去に山のようにあったわけで。
逆に、もっと謙虚に自然を利用させていただくようなスタンスでの共生が
必要なんじゃないかなぁ。自然を守るじゃなくて、自然の恩恵に預かるという
ようなイメージ?鯨食おうぜ!


200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:33:21
>>198
例え一人が一日1ドルしか物買わなくても、1億人いれば1億ドルの儲けだからね。
1万人に一日1万ドル使わせるよりは遥かに容易い。

それに、人口が多ければ人件費安くできるしね。
「お前の替わりなんかいくらでもいるんだよ!」ってことで。
そうやって安く製品を作って海外に安く輸出して、世界のシェアを抑えれば
市場を独占できる。

・・・根本的になんか間違ってる気はするんだが、資本主義世界である限りは
正しいだろう。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:33:44
>>198
だからアメリカはヨーロッパの連中にもバカにされるんじゃないかね?
アメリカの指導層ですら、お題目じゃなく、薄々そう思ってるっぽい。
人種差別しときながら、マクロの数字を見るときは人種を見てないみたいな。

世界の常識の通用しない方々なんですよ、根本的に。
日本が浮いてるみたいに言われるけど、あんなの宣伝工作で、アメは
もっと浮いてるし、中国はさらに浮いてる。半島国家は大気圏から
離脱しそうな勢い。



202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:34:04
人間が必死こいて二酸化炭素削減!とかやっても
あまり意味なさそうだとは思う

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:35:03
>>200
利益率100%すか?w

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:35:28
鯨は有機金属が蓄積されていて危険
鯨食推進は民主党の日本人削減計画の一環

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:36:34
>>200
その通りなんだけど、その理屈だとアメリカの政策が矛盾してるんだよ。
その人口圧力を全然輸出に利用してないし、逆に人口をテコに消費を
増やそうとしただけ。金融立国でそんな人数が稼げるわけないじゃない。
農業だって、自動化とバイオテクノロジーで生産性を上げに行ってて、
ヒスパニックって別に農業に従事してないし。

やっぱアホなんだろ、アメリカさんは。


206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:36:42
ヨーロッパはアメリカその他を馬鹿にしていられる状況ではないと思うがな

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:38:00
>>200
そうかなぁ
人口が多くてもその多くが貧困層なら治安の悪化を招く
まともな教育を受けてない層でも頭がいい人と同じ一票なんだから
衆愚政治になりやすい
現に今中国なんてすさまじい勢いで落下してるし
適正人口ってのがあると思う


208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:38:10
>>205
お前だろ、一番のアホはw

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:38:45
地球の適正人口ってどのくらいなんだろうね

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:38:51
>>203
たとえ話にそういうつっこみいれてもしょうがないべ。

>>202
だからってガンガン石油や石炭掘って石油や石炭燃やしていいわけはないが、
今(最近下火になった気も・・・)騒いでる「エコロジー」にはほとんど
実効的な意味はないしあれは政治的経済的な覇権争いの一環だろな。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:39:00
>>204
鯨食推進して、高齢者層に有機金属蓄積させた方がいいんじゃないか?
定年過ぎたら鯨!これで日本の諸問題はほぼ解決するな!
年寄りが減れば、安心して子供増やせるしな。


212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:39:09
アメリカが戦後一貫して対米貿易黒字等でATMの役割を担ってくれたおかげで
日本はこれだけの繁栄を築けてきたのに、お前らアメリカに対して冷たいな。
それ以前に、ATMが壊れたのによく冷静でいられるな?
本当に大丈夫なのか?

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:40:29
>>209
研究者によってバラバラだが最低が10億くらいで最高が45億くらいじゃ
なかったかな。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:42:02
>>212
いや、アメリカはATMっていうよりガードマンって感じだからねw
どっちかっていうとATMはこっちのほうだし
でもアメリカは大きすぎて日本じゃ支えきれないよ
どうしようもないんだな

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:42:37
>>209
一定の何十億人って数字じゃなくて
サインカーブのような人口が継続可能な
姿なんじゃないの?
戦争や疫病も継続可能な社会システムには
必要なのかも。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:43:29
>>213
日本の人口は平安時代初期で700万人程度だったんだし、
それって、わずかここ最近の1000年程度の数字じゃね?
遥かに長い地球の歴史において維持してきた人口を見る限り、その数字はありえねー。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:43:46
>>212
冷戦中までだな、日本の繁栄にアメリカが寄与してきたのは。
それだって、アメリカの戦略上の都合で生じた環境に日本が最適化した
結果だし。冷戦後はむしられっぱなしだろ。

大英帝国もインドとか植民地に対して貿易赤字だったはずだし、ああいう
消費を謳歌するやり方がアングロサクソン流なんじゃないか?


218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:44:10
>>215
その思想は危険。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:45:40
>>218
そうだな失敬。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:45:43
ていうか、もっと、農業なら農業、工業なら工業で
国ごとに特化したほうが、いいような気がする。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:46:38
>>214
心配するな、オバマ民主党はこれから根こそぎ日本から持ってくよ・・・幾らでも
手がある訳だし・・・アメリカさんのおかげなのにな、こんなノホホ〜ンと
した経済維持できたのわな・・・アメリカが本気に成った以上、日本などドウとでも成る
、アメリカを本気で怒らせるなよ。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:46:59
>>217
アメリカ無しで、これから先の日本経済のビジョンを描けるもんなの?
無理じゃね?
冷戦中までって、強がりすぎじゃね?

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:47:22
>>220
モノカルチャー経済はあまり成功しないし成功しても危険な気も。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:48:06
>>220
農業特化国なんか、冷害が2年続いたら壊滅するじゃん。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:48:11
>>221
いや、アメリカを本気で怒らせるなよっていわれても
今回のバブル崩壊は主にアメリカが原因で、たぶんEUが本気で
アメリカにおこってると思いますよ

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:49:24
75歳強制安楽死法を作れば良い
金持ち、貧乏関係なし
75になったら自動的に人生終了
全部解決するだろ

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:50:06
>>225
欧州なんか、金融主体の虚業経済だったわけだし、
今まで維持できてたことの方が不思議なぐらいじゃないの?

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:50:14
私は

アメリカに憧れてる?
 はい
→いいえ

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:50:40
>>220
そんなことしたら、工業に特化した国が覇権を狙ってむちゃくちゃになりそう。

>>221
まぁ、日本から根こそぎ持っていってもアメリカの今の問題には焼け石に
水だけど。あと、アメリカが思ってるほど影響力を発揮できなくなる可能性も
あるわな。中国もそうだけど、日本なんかを叩くことより、内戦に備えるべき
じゃないかねぇ。アメリカは連邦陸軍を史上初めて国内配備したらしいから、
リアルにヤバいのかもしれない。国内配備って州兵が連邦と対立する可能性が
あるって意味にしか見えないし。


230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:50:55
>>212
俺はアメリカは懐が深いと思うよ。
人類の歴史から見ればWW2の時の日本人を大虐殺してる
可能性だってあったと思う。
日本人は、強い相手への愛情表現が苦手なんだよ。


231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:51:43
>>226
共産党員?
そんなに、今の天皇が嫌いなの?

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:52:45
>>231
天皇陛下の事は考えてなかった・・・
無しか・・・

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:52:51
アメリカは実験国家だからな。

成功もあれば失敗もあり。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:53:40
>>230
原爆は大虐殺だと思うが?

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:54:37
そのうち国境がなくなるんだし
皆仲良く知る。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:55:01
>>233
まぁ失敗なくして成功はないからね

でも、アメリカは貧富の差を縮めないとヤバイことになりそう
今の状態はまるで領主と貧民みたいな感じになってきてる

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:55:27
ニューニューディールとか言ってるし、ニューモンロー主義も出てきそうに
思うけどね。アメロまで行くかどうかはしらんけど、ゆる〜い経済ブロックを
作りに行くかもしれないな。輸出はフリーで輸入は恣意でブロックみたいな
手前勝手な経済ブロックを。あ、それは今もやってるか。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:56:31
>>234
それ以上の大虐殺
原爆を数百発、日本に落とし日本民族を根絶やしにするような大虐殺だよ。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 22:57:59
>>237
それは、そのとうり・・まずは米ドルの意図的暴落からだな・・アメリカは
何にも困らんな、実際・・・。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:00:06
米ドルの意図的暴落なんてユダヤが許すのかなあ
しかも黒人が大統領のときに

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:03:39
アメリカはあれだけの膨大な債務を世界に均等に押し付けて何とか生き延びかかっている。
イスラムが英米人だけ選んでいるのも最近分ってきた。

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:05:02
>>238
そんなことしたら賠償金が取れないだろうが
おかしなことを言うやつだ

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:06:09
>>236
貧富の差? 日本のこと?

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:07:10
国内の厭戦ムードはかなりのもんみたいだし、ブッシュの後だけに戦争は
次期政権までは無理だろう。第二期オバマがあればやるかもしれんけど。
とりあえずは、世界最強の社会主義国家を目指すんじゃね?ww

イスラエル潰す代わりにユダヤ人をアメリカが引き受けるとかなんとか
ラビ?連中と手打ちできるなら、ドル暴落もアリかもしれませんね。
まぁ、ユダヤもそうだが、案外イギリスが障害かもなぁ。世界を引っ張る
力はすでにないけど、足を引っ張るのはやたら得意だし。


245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:07:48
>>243
日本の貧富の差なんてアメリカにくらべればかわいいもんだよ
所得税がアメリカと違いすぎる


246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:09:25
>>236
領主と貧民なら、貧民の面倒をみない領主は悪い領主だが、
資本至上主義経済下の金持ちと貧乏人の場合、貧乏人は自己責任だからなぁ。

中世より悪い(不安定な)状況だと思うよ。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:10:15
今日は名無しで工作か

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:11:38
ジャングルの中で暮らしてれば1ドルも稼げなくても貧乏人では無いだろう。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:11:43
あ〜、連投しちゃってるけど、俺、ここ初参戦。つか、普段は読みもしてない。
そろそろ去る。お邪魔した。


250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:12:25
>>242
賠償金払ってないじゃん。
まあ、俺も悪かった。>>212 やっぱ原爆の歴史がある以上
アメリカに愛情表現は難しいよ。
正々堂々と決着を付けていれば、もっとアメリカに愛情表現
できてたかも。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:13:09
官僚は今の予算と身内の人員を減らす事は絶対にイヤだ・増やしたい
それしか考えてない
だから、人口を増やせ・税収を増やせ・経済を伸ばせ・移民を入れろと考えてるだろ?
国民が幸せになる事なんか眼中にないだろww政治家も同じかw


252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:14:43
>>247
誰のこと?

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:16:27
そしてこのスレは妄想バブルですね。いつ弾けることやら。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:16:36
俺のじいちゃん戦争中に中国で荒稼ぎしてたらしいいから、
被害者と言うより加害者意識が強いんだよね。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:17:07
日本の巨悪は官僚とマスコミだな
ぶっちゃけ他国の工作員より怖い


256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:18:09
公務員は最近仕事がなくてな、一人分の仕事を3人でやってるぜ。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:20:36
>>252
コテなんて一人しかおらんだろうがwww

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:21:01
官僚の恐ろしいところは、勝手に仕事を作って利権にしちゃうんだよな。

>>251
で、どんどん官僚だけが増えていく、と。
小渕さんが退陣してても、もう5年生きてたらなぁ。
多少は違ったと思うんだ。

宮沢さんが20年前に死んでたら、もっと違ってたと思うけど。


259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:21:57
>>255
俺はマスコミより自虐的な謙虚さを
美徳としてる一般人の価値観が怖い。


260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:23:26
タイのスワンナプーム空港、少なくとも29日まで閉鎖
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-35138020081127

反政府勢力の力で自滅するタイ。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:26:37
人バブル
人口バブルの指摘はあっている。
これまでの歴史からも。

金融バブル+人口バブル
なんだけど
人口バブルの視点が弱いから
これまでの手法で対策打っても回復は厳しい

厳しいことを覚悟して視点を変えればまた別なんだろうが

人・物・金

企業でも国家でもあてはまる。

物=資源バブル 金=貨幣(金融)バブルは
語られるが

人=人口バブルの対処は



どうすんだ〜

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:27:57
農水省の海外・日本食レストランの認定制度ってあったな・・・
こんなマヌケな事を真剣に考える官僚・・・病院で検査して欲しいww

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:30:45
>>260
俺はタイ始まったと思ってる
タイは少々外資が多すぎるんでね

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:31:25
>>261
>人・物・金
俺も、それぞれのバブルだと思ってマスタ。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:32:06
家を失った人が最後の決意表明って感じで
ウォール街で暴動とか起きるんじゃね?


266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:32:26
ドイツでも財政出動し始めたな
竹中、高橋、斎藤、田原、財部たち涙目だなあwww

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:32:34
実は地球そのものがバブルだったってオチ

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:33:27
ドイツも1.8兆の地域振興券みたいなものか
マスゴミは封殺するんだろうな

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:34:44
>政策上げもあるけど、お金のやり場がないと思ってるからね政策しか。

>新興国の通貨(特に自国通貨安を回避する為に介入してる国)は、もし日銀砲でドル買い開始したら
>ドルベースで急落するわけですよ。そうなると新興国としてはまた介入しないといけないわけですよ。
>しかしながらドル安を容認すると、外貨準備金が細っちゃうんですよ。
>どうするってそりゃ中国みたいにドルが暴落する前に財政政策に使うしかないでしょう。。




270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:37:09
中国57兆円、アメリカ66兆円、イギリス30兆円、ドイツ50兆円

凄い財政出動ラッシュだなw

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:38:37
中国の金額は白髪三千丈の可能性もあるけどなw

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:39:07
アメリカはサンクス・ギヴィング・デイで休日だそうで・・・
この状況で何に感謝しろというのだ

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:39:39
日本もカルタゴと同じ運命か???

BC187年、カルタゴは、50年賦と決められた賠償金を一括払いしたいと申し出ます。
いくら叩いても不死鳥のように蘇る、カルタゴ人の経済力に、ローマ人は、羨望と恐怖心を抱きます。
ポエニ戦争の悪夢がふと蘇ります。

ローマの元老院の指導者カトーが叫びます。
カルタゴは、滅ぼさなければならない!(デレンダ・エスタ・カルタゴ)


274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:39:49
財政出動
 みんなでやれば
  怖くない

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:39:59
植草が生きていたら今頃勝ち宣言あげていたろうなあ・・・・

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:41:06
>>275
クーさんは勝利宣言あげてましたよw
干されていたのに最近テレビにも出始めてきたw

竹中は大敗北ですなw

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:41:58
66兆って日本中国中東が出すんだろうな

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:42:43
アメリカの77兆円?投入を書いてある日経新聞をアジア人外国人が見てた。
アメリカは強いから、どこまでいってもやっぱり世界の頂点だから、
アメリカはこの問題を絶対に解決できる!と力説していた。
アメリカが崩壊したら世界が滅びるから、絶対にアメリカは崩壊しない!
日本ごときが何かできるわけでもないんだから、アメリカを信じてろ!とか。
聞いている友人だか同僚の日本人は、ちょっと反論しようとしたけど、
あまりにその外国人が熱いので、すぐだまってしまった。

隣で色々つっこみたかった。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:44:28
竹中は終わったな。植草さんが勝ったけど死んじゃった

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:46:08
竹中は銀行を国有化してハゲタカ追い払ったんだが
ミラーマンなんかどうでもいいよ

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:46:21
>>276
クーも本格的な景気回復は財出では出来ないと知ってるはずだが?
先日のサンプロで榊原とそう言ってたぞ。
要は広範囲に資金を循環させる事が重要なんだが、基本的にはそれが出来るのは企業部門。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:46:37
ドイツでも券をバラまきやるのか
日本人で知っているのは極わずかだろうな

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:46:53
77兆円も入れなきゃならない程悲惨でヤバイ状況と思うなw
ダウの上げもメッキだ・・・すぐハゲ落ちるさ

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:48:14
今のダウはメッキだよなwww
素人のオレですら分かる、マジで超円高の世界がきそう
正直そんなの来ても困るんだがw
どさくさまぎれにEUが破綻しちゃうし

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:48:19
>>281
そりゃそうだろwトンでもない金が一夜にして消し飛んだんだからw
でも財政出動しないと現状維持すら無理だと言ってるんだよな
まあ、しなかったら1929年の再来だろうね

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:49:55
>>281
京という単位で吹き飛んだんだから仕方がないな
京をいう単位が吹き飛んで、それでも現状維持できるだけでも凄いってことだ

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:50:48
財政出動した金は最後に利子付けて税金で召し上げるから頼むよ>愚民ども
政治家は腹の中で思ってるのか?w

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:51:24
>>287
クリントンは凄かったな
税金あげずに黒字にしやがった

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:52:04
>>287
正直そんな余裕無いと思う

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:52:07
麻生が世界のトップに立つんですね

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:52:09
>>287
アメリカは人口増加社会で
個人消費もいずれ戻ってくるから
たいしたあげずにすむな
日本は人口が急激に
本当に急激に高齢化して少子化してるからヤバイんだよ・・・

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:53:02
アメリカ人は老後の心配がないからな
貯金せずに使っちまう

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:54:25
で、クレジットカードで破綻と
日本のほうがマシじゃねえかと最近マジで思うわ
破綻前提の人間大杉だろ
この後に及んでまだクレジットカードどうこういってたし
無能にもほどがあるわ

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:54:31
>>287
日本は社会保障だけでヤバいからな
少子化だよ全ては少子化

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:55:12
今日のスレは建設的だなぁ
なんでだろう???

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:55:16
>>293
実際は破産したのは金融機関と一部のスパニッシュたちの貧乏人だろ

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:56:38
日本も緩やかに人口が増えていけばな。
ここまで消費落ち込むこともなかったんだが。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:57:02
>>296
金融機関が破綻しまくったらどうなるか分かりそうなもんだが
ちなみに不況はまだ入り口だぞ



299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:57:28
不況と少子化のダブルパンチだもんな
年金とか健康保険なんて破綻するぞ将来

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:58:08
ごめんね。収入少ないから結婚出来ない。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:58:29
>>298
クレジットカードで破綻の話だからw
実際は一部だけでまだ破綻してない

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/27(木) 23:59:28
少子化はまじでやばいよな・・・

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:00:16
少子化で人口減少社会でもいいけど日本は急激すぎるからな。。
3人に1人の高齢者になんてとても支えられないだろ

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:00:35
少子化がヤバイとかそんな長期的なこといってる場合じゃないと思う
EUとアメリカが下手したらまとめて吹っ飛びそうなのに

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:01:27
日本の少子高齢化は、景気と政策で多少緩和するかもしれないよ。
ヨーロッパの例でも少子化が自然と回復したり、波があるらしい。

アメリカは移民でドライブかけてきたけど、移民をかなり厳しく
制限し始めてるから、世界が思ってるほど人口増にならないかも
しれない。しかも、低所得者ばかり増える。中産階級は没落して
きており、医者や弁護士と言った資格商売の没落が特にひどい。
内部構造が変わらないと、いくら人口が増えても、増えたのが
貧民ばかりでは、個人消費が思うように回復しない可能性がある。

中国だな、やばいのは。毛沢東が増やしすぎて、一人っ子政策で
減らしすぎて。高齢者を国が支えるには、現状ですでに実質破綻
しているという学者もいるらしい。


306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:01:59
クリントン政権は、日本を中心とした外国投資家の投資拡大に支えられながら、
高額所得者への増税で財政歳入を増やすとともに歳出の伸びを抑制し、
財政均衡から財政黒字を実現したのです。

■ 米国政権は日本経済をしゃぶり尽くす
日本に実質0%金利という超低金利政策を押しつけて「デフレ不況」を続けさせ、
日本の金融資産を米国に向けさせるとともに、「不良債権処理」で
日本の資産を超破格値で買い叩きさらに買い叩こうとしています。

※クリントン政策で出てきたww



307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:02:16
アメリカやEUがふっとぶなんてないだろ。


308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:02:22
社会保障で破綻寸前になったら年金停止にするだけ。
消費税も保険料も支払わなくて済んで景気回復!!

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:03:46
年金の財源に消費税上げるとか低所得者いじめて国が成り立つの?

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:04:09
>>307
なんで?EUなんてまだ不況の入り口なのに小国はふっとびはじめてるよ
不況の影響が出てくるのはこれからなのにもう国が破綻しはじめてるんだよ


311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:04:25
さて来年はお世話になった外資とおさらばするか。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:04:45
ああ、そういえばアジア人外国人の続き。
アメリカは外国人を受け入れてくれるから、
アメリカ自体がやばくなっても、新興国の金持ちは、
投資する場所がないなら、やっぱりアメリカにする。
だからアメリカは絶対に復活する。
と言ってたよ。

自分はアホ臭いと思いながらも、心理も経済に影響は及ぼすと思ったから、
聞いているのも悪くないと思ったぞ。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:04:48
中国には戸籍の無い人間も多いから。
あの国の人口分布の実際の所なんて誰も把握してないような。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:06:52
>>307
アメリカがふっとぶというよりは、ドルがふっとぶことはありえる。
アメリカは最終的に自給自足の田舎暮らしに徹したら、国はとばない。

EUはふっとぶよ、たぶん。未だにEUとして動かせる資金すらない連合体
だから、個々の国が破綻し始めたら、連鎖を避けるために空中分解する
可能性が高い。ドイツがどこまで踏ん張れるか次第かとは思うが、それこそ
日本がアメリカを支えきれないのと一緒で、ドイツがEU全域を支えきる
のは無理。イギリスも弱りきってるし、フランスも口だけだし。EU無理だろ。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:07:06
七面鳥は何羽売れたのか。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:07:38
ここまでアメリカ経済の話が殆ど無い件について

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:08:25
人間はものすごく繁殖力が高い生物
その気になれば1年に一人ずつ生める
少子化も大した問題ではないかもしれないのだ

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:08:46
NYとか普通にクリスマスで盛り上がってるじゃん。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:10:08
円の国外流出になるが、年金受け取り年齢になったら、半強制的に国外移住
していただくというのはどうだろう?
うばすて山するわけにいかんしな。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:10:20
>>316
でも、いつになくグローバルなやりとりが続いてて勉強になるけど。
人口バブルなんて話題でまともな議論は2chでも珍しいと思うぞ。
誰かこのスレを印刷して、国会議員事務所にFAXしてやればいいのに。


321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:10:36
>>318
笑えない状態だから必死に盛り上げてるんだよ
張り子のトラだ
日本だってバブルの影響が本格的に出始めたのは何年か後だったのに
下手すりゃ内乱がおきるレベルだぞ
冗談抜きに

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:13:13
>>321
そうだよね。でも自分が見てるのも、やっぱり金持ちは楽しそうで。
イルミネーションも小さいお店も、きれいだよ。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:13:15
アメリカの消費、やばいと思うよ。普通に売れてるなら、中国であんなに
工場閉鎖しない。アメリカのプチ高級店のメルマガ読んでるけど(買えないから
読むだけw)、毎週のようにセール、セール。今まで半年に一回くらいしか
セールしない店だったのに。


324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:14:37
セールってつまり在庫処分てことでいいんだよね?

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:15:05
GMが破綻する夢見た



326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:15:43
>>280
聞き捨てならん! ちがうだろオイw



327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:16:11
そりゃいくら不景気だからってクリスマスは楽しむだろ
悪い時だからこそ楽しく過ごしたいと思うものだ
それは日本でもどこでも同じ
いくら金がなくても子供の為にも精一杯のことはする
見かけの賑やかさでは景気の悪さは分らんよ
プレゼントと料理の額は減るだろうけど

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:16:17
>>312
世界の株式時価総額の36%はダメリカ
日本8%・エゲレス6%・中国4%
大金持ちが大金を入れるにはダメリカ市場が最適(流動性と規模)・・それだけだと思う
日本の時価総額がダメリカを越せば日本最高ってなると思うw

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:17:28
金持ちは在庫処分して店畳んで隠居生活の場所探しだろうw

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:17:30
>>328
一見不可能なように見えるが何十年か前に普通に超えたよなww


331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:18:08
>>327

そんなあなたにローマ法王からメッセージが届いております。

ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img02/img88_sa02.jpg



332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:20:40
オバマ米国政府は膨大な中産階級以下の雇用創出を、短期間で早急に作り出す
事と国民皆保険制度を成立させる事が最大の政治目標にしてる訳だが、それぞれ
どの様な手で達成させる気かな。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:21:14
>>318
盛り上がるのは簡単だけど
あとで小売店やサービス業の売り上げ統計を見てみないと
なんともいえない。

しかし今アメリカのヒスパニックの多い地域に住んでいるが
やつら貧しいけど普通に1家庭に4人くらい子供いるな。
俺みたいにひとりもんならまだしも
子供そんだけいる家庭で洗濯機がないのも普通みたいで
コインランドリーで子供をワラワラと連れた主婦たくさん見かけるわ。
仕上がった服たたむの手伝ってたり微笑ましい光景だが
アメリカが大恐慌になったらこいつら真っ先に困るんだろうか気の毒に。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:22:57
>>333
確かアメリカレイオフかなんかですぐクビにできる制度が増えたから
マジで困ると思う
日本の比じゃない

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:23:16
経済板の総合雑談スレってここでつか?

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:25:33
>>333
要するに潜在的な需要は旺盛ってわけだよな。
アメリカは移民が豊かに成ると更に下層を形成する移民受け入れるって
ある意味人口比での自転車操業をやってきたわけで、それは資本主意の
拡大再生だったわけよ。


337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:25:37
グローバル雑談スレと呼んでくれ

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:27:44
そういや、土方がシロ豚ゆであがりで麻生万歳していたが、
今度の彼の国財政幇助金のどれくらいが韓国経由で献上されるのやら

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:28:35
雑談でもいいと思ってしまうのは俺だけかな。正直、どのスレ言っても、ろくなレスはつかない。
でもここはまともなレスが多いし、博識な人多いし、いいと思うけど。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:29:54
上にも書いたけど、今年からえらい急激に移民受入を縮小してるよ。

>>336
更に下層を作るモデルだったんだけど、今や、中流を蹴落として下層に
組み込んでしまうシステムになってしまっているから、貧民の構成が
おかしくなってきてる。WASPからイタリア系、アイルランド系、黒人、
ヒスパニックまで満遍なく貧民化してるみたい。そんなところに更に
下層を入れたって、今の下層がさらに下に落ちるだけ。

根本的に立て直さないと潜在需要は顕在化しないままになりかねない。、

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:30:00
まあ、ローマ法王は間違って無いね。
俺もこの時期になると、猫も杓子も店でジングルベルの曲が流れる事に
吐き気を覚えてるんだ。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:30:49
っていうか今回の危機の名称金融危機っていいかたじゃ甘いよな
通貨危機だろ
通貨が使えなくなる

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:30:51
株板の一部ではもうアメリカの金融恐慌は終わり持ち直したと定義して
反省会が開かれているようだがどうなんだろう。


344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:31:53
1)10月の米国個人消費支出 −1.0%(事前予想−0.7%)
2)10月の耐久消費財受注  −6.2%(事前予想−2.5%)
3)10月の新築一戸建て販売 −5.3%(18年ぶり低水準)

※すでに出た話だけど・・・悪材料の総合デパートww

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:32:52
GM救済は投資家の希望的観測だけw

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:33:10
なんだかんだで米のコカコーラとかP&G株買っとけばいいのか?

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:33:40
>>343
そんなわけないだろ莫迦。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:34:07
>>341
なかーまwおまいも女いなのか

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:36:54
これからビッグスリーの処理を間違えたら、持ち直すどころの騒ぎじゃないだろう。

AIGの動向によっては、陸軍OBの年金が危機にさらされる。これが起きると
直ちに内戦になりかねない。

アメリカも中国も同じなんだけど、軍隊OBの年金問題は日本では想像できない
くらいヤバいよ。OBとは言っても定年が早かったりして意外と若いのもいるし、
なにせ兵器を扱うプロだからな。しかも両国とも、簡単に武器が入手できる
国柄。暴動ではすまない。文字通りの内戦になる。しかも、国のために戦った
兵士が退役後、バクチ打ちや政府に騙されて裸一貫で放り出されたというような
話だから、義は反乱軍側にある。非常にマズい。


350 :348 :2008/11/28(金) 00:37:03
げ、日本語がorz
女いないのかでしたw

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:38:03
>>346
どれ買うかより、買うタイミングだ。
反転上昇とおもったら直滑降する可能性はまだある。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:38:35
>>349 だれかけしかけろよ
その方があの国としては健全だわん。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:39:28
>>347
莫迦ですまそw
たまたまここ↓見て「?」と思ったんでw

世界恐慌終了=反省会=
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/stock/1224486643/l50

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:39:50
アメリカやEUもなにやってんのかね...
本当に核武装して自衛隊を入れて防衛しなきゃならなくなるかもしれない
甘いこといってられなくなる
まさかアメリカが勝手につぶれそうになるとか
普通考えないだろ

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:40:34
両国とも、日本で言うところの西南戦争みたいな形になりかねないということだね。
侍の生活が成り立たなくなって、暴発。誰か西郷みたいなシンボルが倒れるか、
政府が転覆するまで収拾のつかない事態になる。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:43:18
>>353
まー、そういうマインドしてないと株なんかやってられんというのはある。
のでそういう人たちが集うとそういう流れになるのはある種の必然。

で、実のところ今もし上昇安定化したらそっちの方がむしろヤバい。
それはまた下がった時の落ち幅が大きくなるってだけにすぎないから。
過ぎないからって言うか負う傷がでかくなる。

低い水準で横這ってる方がマシだ、というか今はそうなってくれないと困る。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:43:46
>>354
>まさかアメリカが勝手につぶれそうになるとか
一人で溺れるのは嫌なので、近くにいる奴の手足に
しがみついて相手の頭に乗って最後におぼれ死にじゃ
ないの?

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:45:18
日本は実際に核武装する必要はないと思うよ。

ただ、核ミサイルの要素技術はしっかり持って、誇示しておく必要はある。
みんな日本の技術力はわかってるから、要素技術をみせておいて、いざと
なったらアッという間に作れるぞと思わせておけばいい。核ミサイルそのものが
抑止力なんだから、とりあえずはそのくらいで十分。

イージスシステムとかは米軍から切れるようにしておいたほうがいいかも
しれんけどねぇ。どうも自衛隊のシステムが米軍の子会社化しすぎてる
気はする。

そんなことより、内なる敵をなんとかしないと、国籍法みたいなことが頻発すると
中から崩れそうだわな。


359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:46:08
アメリカやEUがいくわけないと思っている人は
冷静に歴史の勉強しなおしたほうがいい

大英帝国がなんでいったのか
スペイン無敵艦隊がなんでいったのか
大ローマ帝国がなんでいったのか

江戸幕府はなぜ行き詰まったのか

戦争とか革命とでは別の視点でみるとよい



アメリカがいったとしても
もなんの不思議もない

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:46:30
>>358 日本も退役軍人会のような強力な武力が必要なんだろうな。
力無き国民はただの奴隷だ。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:46:59
GM(ゼニナシ モータース)の家族は病室に集まってんの?

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:47:00
おいおい・・・


【金融】米政府の金融支援策の総額は7兆5000億ドルで米国史上最大の支出:第二次世界大戦に費やされた全費用を上回る [08/11/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227797013/

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:47:15
まあ、アメリカ内戦になれば、経済的には、ダメージがあるが、
精神的には、メシウマな国がおおいだろう。
ただし、軍事的には日本は、中国と、ロシアの脅威にさらされる。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:48:11
アメリカは日本中国その他から金を限界まで吸い取って
所得税を高めまくればギリギリ生き残れるかもしれない

だがEUは確実に終わるな
もうどうしようもないレベル

365 :348 :2008/11/28(金) 00:49:00
オンラインゲームでは日本対中国という設定で仮想戦争やっとります

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:52:06
>>323
昨日もサンクスギビングDAYの報道で
クリスマスセールが例年になく前倒しで始まってるとか

パンプキンパイが去年より15%値上げ
ターキーが8%値上げとか
騒いでましたね

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:53:08
>>366
今年はクリスマス需要が絶望的だと言われてるが実際はどうなんだろ?

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:54:24
世界地図開いたらギリシャってこんなとこにあるのかよと思った
場所的に東欧だな

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:56:06
>>367
アメリカのクリスマス見れば異常さがわかるよw

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:58:29
>>369
どう異常なの?

アメリカのクリスマスって言うとトイざラスに朝から一家総出で押し掛けて
おもちゃの争奪戦をする、というイメージしかないな・・・。

映画の見過ぎかしらん。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:59:41
中国は57兆円を内需に支出するとし

「もうこっちも自分のとこで精一杯なんすよ」

みたいな事を言ってIMFへの出資も拒否したし
外貨準備ではいま持ってる米国債を売ることはしないが
もはやこれ以上買い増しはせず
代わりに金地金を増やすという方針

サウジなど産油国も原油価格の下落を理由に
やはり中国と同じくドル建て資産を減らす予定のようだ

つまり日本だけがドルを必死で買い支えるというシナリオになりそう

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 00:59:48
>>367
一般的な家庭のクリスマスw
http://www.dkpmmb.com/xmaslight1.jpg

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:00:39
アメリカのクリスマスはそもそもおかしいけどね。

クリスマスが終わったら、一斉にプレゼントを返品して換金。
小売店はレシートだけで返品を受け付けて、そのままメーカーに返品。
そんな商慣習で、なんでメーカーがやっていけるのか不思議でならない。


374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:03:06
日本の米国債保有って中国が伸ばしてきた分、減らしてたんじゃなかったっけ?
まぁ、これから売りつけられるにしても、日本も貿易収支が赤になったことだし、
買い控えするでしょう。売りつけられた分は全部 IMF で運用かなぁ。


375 :348 :2008/11/28(金) 01:04:01
>>372
いいなぁ

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:05:15
まだアメリカにお金を貸してくれる人たちがいるという意味です
http://www.youtube.com/watch?v=OlTsCRmWN6M

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:06:40

      /  ̄ ̄ ̄ \   「というわけで、お前が買い続けた米国債、デフォルトしちゃったから」
    /       / vv
    |      |   |
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\

    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \


378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:08:07
アメリカ今、ブランド衣類が異例の品数売れ残ってるおかげで
ブランド服のディスカウント店やアウトレットは
いい品抱えて売り上げ増えてウマーらしい。


379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:09:28
アメリカの家のクリスマスの
電飾はね、寒さ対策でやってるんだよ
家がでかいから

だから翌年の2月位まで
そのまま

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:10:01
日本はスネオというよりものび太だな。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:10:24

感謝できない感謝祭 不況、懐直撃「空の旅」落ち込む

http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200811270028a.nwc

旅行者は全体で前年比1.2%減少するとみられており、特に飛行機の利用客は7.2%減少する見通しだという。
昨年の感謝祭シーズンの旅行者数は、ガソリン価格の高騰や航空運賃の上昇にもかかわらず、史上最高を記録した。
バスや鉄道を利用する旅行者は5.8%増加するとみられている。

安近短 かな

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:12:00
水野さんによると、米は10年くらい、再起不能だそうです。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:12:22
>>380
で、なんとなくみんな、のび太は最終的にしずかちゃんと結婚して
立派な大人になって幸せに暮らすもんだと予定調和を信じているわけだ。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:14:24
そういやあ
ティファニーの決算もひどかったなあ

385 :348 :2008/11/28(金) 01:14:30
>>379
ほほう、知らんかった

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:15:51
>>382
中長期の分析は水野が一番まとも

387 :348 :2008/11/28(金) 01:15:54
>>383
うまくいくんじゃない?環境庁職員だし

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:16:17
>>372
たまにあるけど一般的というほどじゃないような。。。
そこまでやってる家があればちょっと目立つ感じだよ。
でも綺麗な画像ありがと。


389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:18:10
艱難(かんなん)汝(なんじ)を玉にす、という言葉がありましょう。
心をしぼませ投げたらおしまいですわ。最後の最後までがんばらないけませんな

ー松下幸之助−

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:19:24
ドル円、95,5円が抵抗線になりそうで怖いなあ

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:22:20
ま、アメリカの経済危機自体は
インフレにすれば一気に解決するよ
借金は一般国民もしてるから
そこがバブル崩壊の日本との違いかな
ただ日本はドル切り下げを受け入れるかどうかにかかってる
米国債とかドル建て金融資産がやばいんだが

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:23:13
>>379
それに装飾品も毎年少しずつ買い足して
ぶっこわれるまで使い続けるから
子供が学校に通うようになる頃にはたくさんになる。
あと安いんだよね。日本ならハンズで1万5千円くらいの電飾トナカイ、
ウォルマートで30ドルくらいで見たことある。

393 :ユダヤ系日本人 ◆CSZ6G0yP9Q :2008/11/28(金) 01:25:41
>>359
そのとおりだな。WW2でアメリカが日本人を皆殺しにしなかったのは
やろうと思っても、できなかったんだよ。
硫黄島以来、沖縄などでの消耗戦に切り替えた日本人の抵抗の激しさによる自軍の消耗拡大と
とソ連の裏切りがありソ連の敵意が明確に発覚したから日本を味方につけないと
8000万人が真っ赤に染まって太平洋に立ちはだかるから
それがなければ九州に上陸してもうやりたい放題だっただろう

まるでアメリカが温情で日本人をWW2で生かしたみたいな
奴は歴史をまるでわかってないのでバカは死ねとだけ言っておこう。

100発も原爆落としまくってみろ、その途上で日本列島にソ連軍が進駐してきて
日本はまっかっかだ。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:27:15
欧米人と日本人では住宅に対する考え方が全然違う。
お父さんは日曜日に子供とリフォームが仕事。
ペンキ塗ったり、テラス作ったり。庭いじったり。
ちょっと羨ましい。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:29:49
それって、家を高く売るためなんでしょ。そもそもDIYショップで変な中国製の
安物部品買ってきて、シコシコ自宅を触るのって、幸せか?
日本人は日本人なりの幸せを探したほうがいいように思う。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:33:43
>>379
でも最近の電飾はLEDだから(ry

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:34:29
>>393
太平洋戦争でアメリカが消耗してなかった、という印象を持ってるのが
戦後日本人の最大の間違いだと思う。日本ほどアメリカを消耗させて危機感を
持たせた対戦国はない。まぁ、最終的に勝ったから、ベトナムの敗戦のほうが
精神的ダメージは大きかったと思うが。

戦争を知る日本人は、戦死したご先祖の奮闘のおかげで、この程度で済んだ
ことを知っていた。内地にいてよく知らなかったインテリ連中がウォー
ギルドインフォメーションに洗脳されたせいで、なんかすっかり話が摩り
替わってしまっているが。


398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:35:26
つまり、夜な夜なインターネッツで何処の馬の骨ともわからん奴と妄言奇言を吐きまくるのが日本の文化ですね。わかります。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:38:52
アメリカらしいニュースが来たぞ

リストラ社員が経営陣を射殺!! シリコンバレーを揺るがす解雇の嵐 | 国際 | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン
http://www.toyokeizai.net/business/international/detail/AC/147c7938609b7c3e15da87e6956a7b16/


400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:39:25
【雇用/企業防衛】米・シリコンバレーでリストラ社員が経営陣を射殺!雇用削減実行策の重要性[08/11/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227803396/

解雇されたエンジニアが、社長、副社長、人事部トップ3人を銃殺するという事件が
シリコンバレーで起った。警察に捕まった47歳のエンジニア、ジング・ウー(Jing Wu)は、
ワイアレス半導体のベンチャー企業SiPort(シポート)の元社員。3人の子供の父親で
あるウーは不動産投資に手を出し、17軒の不動産を持っている。しかし、このところ
の不動産市況の暴落ですべての計算が狂ったようだ。


401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:39:55
その筆頭が398か

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:40:12
11月14日の事件なのよねこれ

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:40:12
>>393
利いたような口きいてんじゃねーよクズ

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:43:33
>>398
まさに。真面目な話、こういうことが可能な民度って、世界で日本くらいだよ?
アメリカとかは活発に見えるけど、個人情報を開示した上で議論してる。
匿名で駆け引きしながら、これだけ身のある議論するような高度な社会システムなんて、
世界中で日本だけ。いびつだとは思うが、そのレベルには自信をもっていい。


405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:47:03
日本も銃規制なけりゃどうなってるか・・・銃自殺ふえるだけだったりして

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:47:35
ヘッジファンドのサテライト:解約を停止、30人余りを解雇−損失で
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=aNxEiyqB5v5k&refer=jp_stocks

社員30人余りを解雇した。今年に入ってからの損失で、資産が約40億ドル(約3800億円)に減少したことを受けた措置。
運用成績は2008年に、最大で35%のマイナスとなった

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:48:16
俺は血の気が多いから国会議事堂に乗り込んで蜂の巣になってたな。
無くても乗り込みたい気分だ

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:50:55
解約を停止って、そんなこと一方的にできるもんなのか?

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:51:41
貿易収支:10月は677億円の赤字(確速)2008年11月28日 金曜日
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20081127/178495/

> 対米国貿易収支を見ると、輸出は前年同月比19.0%減の1兆2141億円、
>輸入は同11.1%減の6954億円で差し引き5187億円の黒字となったものの、
>前年同月比で考えると27.6%の減少となっている。一方対中国は、
>輸出が同0.9%減の1兆1600億円、輸入が同2.9%増の1兆3893億円、
>差し引き2293億円の赤字となった。対EU輸出は同17.2%減の9408億円、
>輸入は同11.7%減の5839億円で3569億円の黒字だった。


410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:51:43
生前お祖父さんがよく言ってた
日本人は集中力が高いので
銃の扱いはすごかったと。
ゴルゴなみの奴がゴロゴロ
居たらしい

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:53:29
【家電】パナソニックの三洋買収交渉、打ち切りか…大株主の米ゴールドマン・サックスが打ち切り望む [08/11/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227794841/
現在、ゴールドマン・サックスは三洋の優先株式の約30%を保有しており、これは2006年に1株=約70円で取得したものだ。
もしも250円で取引が成立すれば、ゴールドマン・サックスは4500億円の利益を得ることになる。



412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:56:27
ゴールドマンサックスもさぁ
最強クラスのハゲタカなのは分かるけど
親まで食いつくしてどうするんだよ、アメリカボロボロじゃん


413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 01:59:27
>>295
亀レスだが、コテがいないからだろ
コテつけて、「はいはい、おれおれ、オレ様がしゃべるぞ」
ってのが、社会をダメにしてる

政治家といっしょwwwwwwwwwwwwwwwwwww

414 :348 :2008/11/28(金) 01:59:58
GM救済されるとかほんとにあるのかな・・・
されないと困る

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:01:01
自殺、夜逃げ、 ついに中国でも大型倒産の連鎖
http://diamond.jp/series/chinabiz/10022/

>46歳、負債150億円で破たん、自殺した広東省の砂糖王

>中国最大の染色会社も突然の破たん、巨額の使途不明金を抱えたまま
>理事長夫妻が失踪

>連鎖破たんの必然と街場の景況感

>割を食う中小企業と借金を嫌う庶民

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:01:02
アメリカさんを誹謗中傷している場合ではないと思うが・・・米ドルの暴落がまもなく
訪れるのに、ここのアホネットウ余よどもはアメリカさんに八つ当たり、アメリカなし
でどうやって生きて行くつもりかね弱小国家日本がよ・・ここの奴もすぐに
アホみたいに中国があるとか抜かすが、マトモナ政治体制民主主義ではない中国共産党独裁
国家、言論・表現の自由も無い所でまともな商売が成立する訳ないだろ、っていうの・・・。


417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:01:23
>>413
言えてるww

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:02:12
>>414
俺がオバマなら、就任前にチャプター11だな。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:02:39
>>416
アメリカがEU道連れにして壮大にコケたら文句いいたくもなるだろ
これで核戦争になったらこんなアホな話はないぞ

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:05:38
>>416
アメリカなしでどうやって生きていくって、アメリカがあったって、この先
今までみたいにバカ消費しないだろ。いずれにしろ次の手を考えないと。
中国があるっていうのはアホだな。経済実態も把握できない独裁国家、
本来なら市場として見ちゃダメだ。

アメリカ叩きが、必ずしも中国マンセーと同一人物じゃないことはわかってくれw

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:06:02
中国経済の悪化ピッチ加速、GDP伸び率は8%に鈍化へ
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-35133520081127

>政府系シンクタンクの国家情報センターは、今年第4・四半期の中国
>国内総生産(GDP)伸び率が前年同期比8%に鈍化し、四半期ベー
>スで少なくとも2005年第4・四半期以来の低い伸びになるとの見
>通しを示した。


422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:07:43
農林中金、有価証券含み損1.5兆億円 1兆円増資を発表
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081127AT2C2701K27112008.html
日経も危ないな。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:07:50
チャプター11?なんですか?それ

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:07:51
>>410
その集中力も含めた精神性が
日本をここまでの経済・文化ともに強い国にしたんだろうけど
欧米人けっこうわかってないんだよな。
アメリカに交換留学してたとき
クラスディスカッションで日本経済を扱ったんだが
「日本は資源がないので政府は人材育成に力を入れたのが成功の原因」
という意見で一致してた。
政府の世話にならんでも日本人の精神力は高いのに。
そのとき反論できるだけの英語力がなくて黙っていたのが
今でも悔やまれる。

425 :タママ2等:2008/11/28(金) 02:08:21

そういえば、、
 ソ連の戦車の集団に小銃で対抗していた人もいたらすい。
 何でもキャタピラだったかどこだったかを狙えば一発で
 動かなくなったらすい。
 しかしそういった人員はさすがに新聞で騒がれるほどしか
 いなかったが。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:08:46
>>416
アメリカ人か?
お前さ、外国人と結婚してる奴までアメリカの日本に対する横暴に感情が
溜まってるんだよ。

この点はウヨ・サヨ関係ないね。
それに政治に興味ない奴も、暴落に巻き込まれて財産減らせば、原因の
アメリカを嫌悪するよ。

信用危機の意味わかる?
アメリカとアメリカ人そのものが「信用出来るのか?」っていう意味の
危機でもあるんだぞ?

何余裕かましてんだよ。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:08:52
>>423
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E9%82%A6%E5%80%92%E7%94%A3%E6%B3%95%E7%AC%AC11%E7%AB%A0

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:09:16
>>422
そこは確信犯だから例外扱いしといたほうがいいよ
ほとんどわざとだから


429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:11:27
>>422
日本ではまず農業恐慌が来るか

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:11:43
>>428
まぁ、歴代大臣がえらいめに遭うような世界だし、何がどうなってるのかわからん。
運用そのものも、今年の8月に、まだファンドに資金入れるとかアホな報道されてたしな。


431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:12:33
>>426
お前、アホ過ぎ・・。オバマ・ヒラリー連合米国民主党政権が中国と日本を
全面犠牲にして、これから米国自身の経済復活を図るんだよ、お前分るか?
ブッシュ共和党は、まだまだ日本には優しかったの、お分かり??


432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:14:11
>>422
前スレか前々スレで誰かが書いてたみたいに
本当にCDS引き受けちまったのかもな、そこ。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:14:21
リストラ社員が経営陣を射殺!! シリコンバレーを揺るがす解雇の嵐
http://www.toyokeizai.net/business/international/detail/AC/147c7938609b7c3e15da87e6956a7b16/

>この事件は、シリコンバレーに大きなショックを巻き起こしている。
>シポートは設立から4年たったベンチャー企業(社員総数38人)。だが、
>人と人とのネットワークが密接なシリコンバレーならではの、数々の
>お悔やみや、安全なリストラ方法の提案が、インターネットにアップ
>されている。

> 人事担当副社長は「今回の事件が起ってから一律な解雇方針を大急ぎ
>で作成中だ。選択的ではない解雇という形を明確にし、逆恨みされない
>ようにするのが目的。また、解雇した者が就職活動できない週末に怒り
>が心頭する恐れがあるので、原則的に金曜日には解雇しない。さらに解
>雇した後の社員の入出は厳しく管理していくシステムも作る」。


434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:14:53
>>431
いや、だから中国もう金ほとんど残ってないって
日本から金もらうしかないだろうな

問題はそれで足りるかということなんだが


435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:16:06
>>431
その通りだと思うけど、だからといって >>416 みたいにアメリカを誹謗中傷
するなという議論にはならないだろ。またアメリカに好き勝手にむしられる
前に手を打とうとするのがまっとうなんじゃないか?
お前はあれだろ、トヨタみたいにアメリカの金魚の糞で、アメリカと一緒に
日本を食い物にしたいクチだな。わかった口をきいていても売国奴だよ。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:18:49
今日はアメ休みと思って、しばらくチェックしてなかった

こんなに濃い議論が展開されるなら、リアルタイムで参加したかったな

特に『人口バブル』は意味深長すぎて困るwwwwww

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:19:31
日本は内乱が起きれば一時的に停滞しているように見えるし、デキレースでもやればよい。
アメリカとか中国とか無視するぐらい国内が混乱すれば勝手に周りは先に死ぬ。
そして日本も死ぬ。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:20:02
>>431
その時々の政権がどうこうより、アメリカ人そのものが信頼されてると思ってるのか?
大体そういう不道徳な残忍冷酷な搾取で、よく正義なんて語れるな。

情けねぇ、そんな脅しで人の心をどうこうできると思ってるのかよ。
オバマ政権の布陣から見て、日本に対しロクな事してこないのは確かだろうよ。

でもよ、アメリカが「アメリカの利益」を徹底的に追及しない時があったのかよ?
その時々で邪魔なら、日本を始め各国を蹴っとばして来ただけだろ?
サッカーボールみたいにさ。

もうコンプレックスなんか持ってないから、若い世代は冷静に見てるだけ。
でもアメリカ人が底力あるのも本当だし、理解している。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:23:01
日本の経済が海外に依存している以上、
景気対策打った所で事態は全く変わらないだろう。
自民党は何もしなくていい。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:23:08
>>435
売国奴、って言葉をネットウよは容易く使うな、アホたれが・・・。米国は一見
追い込まれている様で、最終的には完全ブロック経済を実施しても悠々と大国で
居られるわけだ、食料・石油その他モロモロ含めて。今回の世界経済崩壊で見た目・
上辺は傷が小さく見えるが、実質世界でモットも追い込まれそうなのが日本なんだよ、
もう、既に術中に嵌りつつあるがな、日本は・・・・・・・。
一番

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:24:03
よし、小浜の日本からの搾取戦略を先読みして、防衛策を練ろうぜ。
俺の読みは日本の農業を株式会社化させ、農中攻撃で農家を疲弊させ、土地を
奪い取り、支配。後、種の寡占だな。
医療、年金も狙われてるな。
防衛策は年次改革要望書の完全拒否。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:25:06
>>437
そうなりゃ日本は死なないよ。ちょっと歴史を勉強しろ。そこが地の利も
含めた日本の底力なんだよ。日本人全員えらい目にはあうだろうけど、日本は
死なない。ただ、いざというときのために、とりあえず皇統だけは守っておこう。
最後の最後に外交的カードとして使えるジョーカーみたいなもんだ。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:25:40
>>413
真理キタw

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:25:47
【広告/米国】ネット広告市場、急ブレーキ…09年は1ケタ成長に[08/11/28]

 米国のインターネット広告市場の拡大に急ブレーキがかかりそうだ。調査会社
イーマーケターによると、2009年の市場規模は前年比8.9%増の257億ドルと1ケタ
成長にとどまる。景気変動に左右されにくいとされてきたネット分野でも、米景気
悪化の影響が鮮明になってきた。

 イーマーケターは8月時点では前年比14.5%増と予測していたが、その後、金融
危機が深刻化。広告需要が急激に冷え込む見通しとなった。08年は11.3%増の
236億ドルになると指摘。10年以降は再び2ケタ成長に回復し、11年に300億ドルの
大台に乗るとした。

 形態別では、市場全体の約半分を占める検索広告の成長鈍化が目立つ。08年
は前年比21.4%増だが、09年は14.9%増に落ち込む見込み。対象を絞った効率的
な広告が可能で景気悪化にも強いとみられてきたが、企業の経費抑制の動きが
ネット分野にも本格的に及ぶ見通しになってきた。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1227565618/l50

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:26:46
>>438
中国共産党よりはマシだ・・。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:27:58
日本は景気対策より
食料とエネルギー安定供給を確保すべきだろ

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:28:00
>>440
>米国は一見追い込まれている様で、最終的には完全ブロック経済を実施して
も悠々と大国で 居られるわけだ、食料・石油その他モロモロ含めて。

んなの知ってるって。
金融危機くらいでダメになる程ヤワなら、世界に60年も君臨してない。
日本の都合とは別に、「アメリカ人は信用できるのか?」が問題なんだろ。

アメリカのいい部分も悪い部分も、分析して対処すればいいだけの事。
ヒステリックになる事でもないよ。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:29:12
ネットも詐欺だらけになってしまった。
広告怖くて踏めないよw
ネット広告オワタと感じてるのは俺だけ?

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:29:26
アメリカと中国で同時期に内戦おこった場合、最近の情勢だとすくなからず
ありそうだからこわいが、日本は政治的、経済的にどういう選択肢が
あるとおもう?

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:29:42
「また見た風景」のシティ救済の後は
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20081127/178547/?P=2&ST=news

>原油価格の上昇には、妥当な要因がいくつかあったが、過剰に上がり
>過ぎていた。上昇の要因となっていたファンダメンタルズ(経済の
>基礎的条件)がわずかに変化しただけで、価格は急落したのだ。

> 同じことが米国債の利回りでも起こるのだろうか。現在の水準には、
>全く根拠がないわけではない。だが、利回りは下がりすぎている。
>来年、資金調達を拡大する必要が生じ、急に転換点が訪れることも
>あり得る。

> つまり、米国の負債を買い支えようとする国際社会の資金力や
>投資意欲が急に低下する可能性があるのだ。万一そのようなこと
>があれば、国債利回りは驚くほど上昇する恐れもある。


> 財政事情を考えると、個別企業の危機は去った後には、米国
>自体が切迫した状況に追い込まれてしまう懸念さえある。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:30:36
アメ人に対する信用は完全になくなったな
ただのジャイアン

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:31:27
>>441
日本の労働市場にも手を加えてくると思う。
日本の潜在力削ぎ落とすために。

あと年次改革で女性差別〜ってあったから、そのあたりも男女の対立が
激化するようにフェミ利用して仕向けてくると思うぜ。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:32:06
ニフティ、今年の漢字は「変」 著名人やブロガーが選定
http://www.sakigake.jp/p/news/topics.jsp?nid=2008112701000860

> ニフティによると、金融危機や事件・事故など今までに経験した
>ことのない「変」な出来事が多かったことや、オバマ次期米大統領
>のキャッチフレーズの「チェンジ(変革)」が注目を集めたことが
>影響した。日本の首相交代も「変化」のひとつだった。

> 不安な世相を反映して、米金融大手の破たんから「崩」や「金」、
>政治の混迷で「迷」、年金や雇用の崩壊から「壊」といった暗い
>漢字が上位に並んだ。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:32:19
>>440
だから、お前の状況把握と「アメリカを誹謗中傷するな」が全然マッチしてないww
その通りだよ。おもいっきりヤバいよ、今のところ。だからといって、>>416
みたいな論理でアメリカの足の裏舐めて商売させてもらうって話が日本に
プラスなのかよ。一部企業だけだろ、潤うのは。小泉竹中ラインの劣化コピーを
もう一回やるのか?共和党より極悪な民主党相手に?そりゃ無理ってもんだろう。
それこそ日本で内乱がおきかねないぞ。


455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:32:59
むかーし、友達といっしょによくバチ屋にいってたころ

勝った時の話しばっかして負けたときの話しをせず、金も無いのにミエ張って着飾ってた奴と
いっつも負けてるような顔をして、実は結構勝ってるくせにその話しはしない地味な奴がいた

前者はサラ金地獄→流通奴隷→朝刊太郎
後者は上場企業→主任→課長→独立を検討中

前者がアメで後者が日本のような気がするが、どうだろう

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:34:56
しかし、今晩はレベル高い…。

人口バブルからはじまって、オバマの戦略読みと対策まできたか。
日本案外終わってないんじゃね?www

457 :アポロン:2008/11/28(金) 02:36:13
アメリカ経済は崩壊している、軍備をなくしたらアメリカは暴動の国になる。
世界からの借金で生きている、こんな国は世界中でアメリカのみ。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:36:59
>>450
国債が最大のアキレス腱だよな・・・日本も同じだがw

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:38:10
>>452
日本の労働市場はすでに破壊されてるよね。
派遣も、アメが日本の終身雇用、年功序列による忠誠心の高さに気づいて
勝ち目ないと悟って、押し付けた制度だからね。
日本のホワイトカラーなんて、家に帰ってからも仕事するなんてザラでしょ。

だから、今までの、年次改革要望書に沿ったカイカクを全て元に戻すべきだと思うよ。


460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:38:48
>>455
それ、逆だろ、傷が浅い、浅い、と喜んでそん後一番のとばっちりを受けるのが
日本。いきなり最初から崩壊だ、崩壊だ、騒がれたが気が付けば中国・日本から
搾り取り復活へ着々とてを打つアメリカ、こんな感じか・・。

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:39:25
農業市場を荒らすのとフェミ利用は確実だろうな。あとは中国政府系ファンドが
アリコに食指を伸ばしてる。保険市場を荒らしに来そうだから、それと連携して
ひと波乱あるかも。郵貯の恨み(ブッシュはもらったと思ってたらしいから)も
あるだろうから、金融・保険はやられる部分があると思う。

あとは、半島情勢で日本を利用してくると思う。これは日本国内に呼応する
勢力があるから、かなりやられると思う。

>>452
労働市場って、これ以上何を仕掛けてくるだろうね?


462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:40:24
輸出大企業がヤバイ・・・世界のお客様が急に買ってくれない
この影響はかなり深刻だと思うが

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:40:31
>>460 こういうときこそ死ぬ死ぬサギのやりかたをNHKから教えてもらうべきだ。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:40:59
年次改革要望書か
ムカつくなダメリカのくせに

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:40:59
>>456
今日はアメ公が休みだからな
日ごろ過剰なまでにアメ公に振り回されている事を痛感するな
アメ公を無視できるようになった時こそ、初めて日本国家が昇華する時かもなw

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:41:58
<中華経済>住宅在庫の消化に2年以上必要、投資銀リポート―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g26189.html

>リポートによれば、主要都市の住宅価格は5月と比べて38%下落して
>いるものの、消費者の許容水準を約33%上回っており、購入意欲を
>刺激するまでに至っていない。価格に底入れ感がみられないことから、
>取引量が短期的に回復することは難しい。


467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:42:21
>>462
金融がらみでメッキの効いている自動車・弱電の大企業はね。
基礎分野などで本当に強いところは致命傷にならないと思う。


468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:42:54
>>460は今後アメリカが衰退していくとは露とも思ってないのか?
オレはアメの覇権もそう長くは続かないと踏んでいるのだが....

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:43:22
>>458
金塊持つのもいいが、日本破綻した時にチョンみたいに国家破綻の時IMFに取り上げられる危険ある。
税務署も本格的に破綻しかけたら、いい加減になりゃいい。

みんなまとめて知らないよ、連帯保証人と一緒にトンズラや開き直りあってもいい。
金属探知器対策して、自分だけの場所に金塊を埋めちまえ。

国家破綻したら、金塊やコインの盗難届わざと出して国家も知らんぷりしてれば、
その内日本人の労働の勤勉性で国家財政復活。
隠した金塊・金貨はその時取り出してウマ〜 でいいんじゃね?

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:44:49
オバマには結構期待感あるけどな。
金融サミットでは、保護貿易反対でまとまってる。
日本がアメリカの借金を背負うにしても限界がある。
借金するなら見返りを求めるだろう。

ただ、見返りとして拉致問題解決とかありそうで怖い・・・
え?それだけ?みたいな。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:44:58
>>460
日本はポーズで大本営発表もあるからなぁ。
こんな掲示板でもそれなりに危機感あるし、けっこう冷静な分析もされてるから、
ぬか喜びしてるだけではないと信じたいね。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:45:14
>>469 お前賢いな。というかそういう考え方ができないと欧米とは渡り合えないな。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:45:19
アメ小臭いの利回りは要注意だな

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:45:51
名古屋税関:管内輸出額が22年ぶり大幅減 自動車不振で
http://mainichi.jp/select/biz/news/20081128k0000m020151000c.html

>名古屋税関が発表した10月の貿易概況(速報)によると、管内(愛知、
>岐阜、三重、静岡、長野)の輸出額は、前年同月比で14.8%減の
>1兆6437億円となり、3カ月連続で前年実績を下回った。86年9月
>(19.2%減)以来となる過去5番目の大幅な落ち込みで、米国発の
>金融危機の影響で自動車が約2割減となったことが大きく影響した。


475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:46:26
>>368

「東」ローマ帝国の中核地域であり、
いまなお「東方」正教会の一つギリシャ正教の国だからね。

ただ、東欧と言っても、
・神聖ローマ帝国→ドイツ影響圏のカトリック圏
・東ローマ帝国→ギリシャorロシア影響圏の正教圏
は一括りにできないから要注意。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:48:27
>>470
拉致問題は解決しないよ。自民党が解決しないようにのらくらしてるし。
ここまでやったら解決にするって線を未だに提示してないんでしょ。
解決したら金をせびられるのがわかってるから、解決しないようにしてる。
本当は韓国もその線に乗っかって一緒に頑張るほうが国益なんだけど、
バカだから北とアメリカにいいようように踊らされてる。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:49:26
>>461
日本の正社員と派遣社員などが互いに憎悪するよう仕向ける可能性ある。
ファンドで有力企業の株主として日本人切り捨て傾向を助長したりさ。

アングロサクソン的手法として、常に対立・抗争・憎悪の相互性があるよう
に仕向けてくると思う。

そこに何かの憎悪があり、政治的・経済的利用ができるなら、アングロサクソン
的な思考の持ち主は、どこにでも何にでも介在してくる。

それがビジネスになるなら、カネ儲けしてもいいしね。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:49:34
小浜は就任後半年かそこらでCiti破綻のパニックを利用して新ドル切り替えをやりそうだな



479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:50:37
拉致問題・・・・時間経過しすぎて無理だろ
ブッシュに拉致問題について聞いたら・笑っていたな(まだその問題?って感じで)

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:50:43
>>469
500gなら、身分証明もいらないし、コインのような余分な金もとられない
あちこち回って500g集めろ

しかしいくら匿名で買えても、国家権力が没収しにくるような時代になったら
価値に見合った価格で売れる所は無くなるだろうが...

ま、そんな時代でもブラックマーケットは必ずあるはずだから、
そこで売って、頑張って生き抜けw

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:51:28
来年切る予定の派遣の愚痴を聞いたが、胴元ばかり儲けやがってと言われてしまった。
俺自身も儲かっていないのだが・・・経営者しか潤っていないと説明しておいた。

どうせ争うなら経団連とが良いと思う。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:52:14
>>477
そうか、派遣労組とかを煽って組織させるかもしれないな。正社員労組と
経営陣と利害対立して三すくみの大立ち回りとかになると、日本全体で相当な
マイナスになるね。


483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:53:59
>>476
 木
木木とかひど過ぎるよな

これだけ世界中でテロがはびこってる中で、拉致被害者家族の冷静な言動は尊敬に値する

と、いつも思う

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:56:51
>>481
中小行ったら経営者も給料ゼロだよ。
借金あるから仕方なく続けてるだけ。
殆どボランティアみたいな企業ばっかり。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:56:58
>>458

各国の政府債相場、大量発行控え意識され始めた相場急落リスク
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-35130220081127

> 信用危機が一服し、銀行間取引や社債市場が正常化して、世界経
>済の悪化に歯止めがかかる兆しが見え始めれば、投資家は一斉に政
>府債に売りを浴びせ、相場の急落を招きかねない。

>いずれ国債相場が売り込まれれば、皮肉にも何兆ドルも費やした
>金融危機対策がようやく効果を現した兆しとなる。だが今のところ、
>各国政府の対策は、大恐慌以来とされる深刻な景気悪化に飲み込
>まれている。そのため、すぐには政府債市場から他の市場に資金が
>シフトするとは考えにくい。

> アナリストの間では、政府債の大量発行がいずれインフレに火を
>つけかねないと懸念する声もある。民間セクターによる過度の借り
>入れがモーゲージ債や社債のバブル崩壊を招いたように、今度は
>政府側も同じ過ちを繰り返し、政府債相場の急落を招きかねない
>という不安だ。

> もっとも、政府債相場が崩れるのはかなり先になるとの見方が
>支配的だ。ウルフ氏は「物価下落やデフレが収束するまで、イン
>フレは大きな懸念要因とはならない」として、政府債利回りが
>大幅に上昇するのは5年先になると予測している。


486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:57:45
>>484 一応、一部上場なのでな。経団連の常連様だ。
異論はあるまい。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:57:57
>>482
その上で児童ポルノ法絡みの問題とかで、外国の人々に潜在的に日本人を嫌悪させる。
色んな問題起こるように根回しして、日本の外交と交易にダメージ与えるために戦略的
にやると思う。

それも難しければ、日本人男性(混血も含む)に対するネガキャンやると思うよ。
だって日本の最大の強みの一つが、日本人男性がまじめに働くからさ。
働いても努力が無駄になるように仕組むと思うよ。

その努力を無駄にさせるために、中・韓と組むのも辞さないんじゃね?
従軍慰安婦問題とかさ?

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 02:59:07
>>484
金融機関が経営者の給料がゼロじゃないって文句言うからな。
今までたらふく稼いだでしょって。過去の稼ぎは全部会社に突っ込んで
足りないから借りてる経営者に食わずに死ねってか。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:00:29
米国債CDSスプレッド、薄商いのなか過去最高水準に拡大
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-35139020081127

> CMAデータビジョンによると、10年債のCDSスプレッドは
>60ベーシスポイント(bp)と、前日終盤の57.3bpから拡大。
>この2日で10bp拡大した。

> CDSスプレッド1bpは、債務1000万ドルに対する保証料
>1000ドルに相当する。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:02:10
日本が戦略的にそれほど重要な立場にいないから
バッシングされても盛り上がらんよ。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:05:04
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/200811270000/

FRB が個人のノンリコースローンにまで融資してるってマジで?
俺も日銀から借りれるってこと?


492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:09:53
こんだけダメリカに足引っ張られても発展しつづけてる日本てかなりすげーなと思う昨今


493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:11:31
>>410
>生前お祖父さんがよく言ってた 日本人は集中力が高いので銃の扱いはすごかったと。
>ゴルゴなみの奴がゴロゴロ居たらしい

ヒント:のび太、麻生首相(モントリオールオリンピック・クレー射撃日本代表)


494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:11:48
【雇用/企業防衛】米・シリコンバレーでリストラ社員が経営陣を射殺!雇用削減実行策の重要性[08/11/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227803396/

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:12:21
米国の「4代目ポチ」、麻生首相 CIA極秘ファイルの破壊力 〜 週刊「金曜日」霍見芳浩
http://www.asyura2.com/08/senkyo54/msg/365.html


496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:13:13
>>493
(41位)

497 :某研究者:2008/11/28(金) 03:15:22
白人文明の最終形態で有るかも知れぬ米国の崩壊は
メソポタミア・ユダヤ・キリストに連なる
ランドパワーの砂漠宗教文明の崩壊と言う可能性は無いのかだが
中露や独を中心とする大陸欧州もランドパワー文明かも知れぬし
此れも崩壊すると言う事かも知れぬが
仏教や神道は果たしてランドパワーなのかどうかだが

498 :ユダヤ系日本人 ◆CSZ6G0yP9Q :2008/11/28(金) 03:16:10
WW2で日本がアメリカの最大の脅威だった?
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ソ連が欧州でヤルタで決めた事を踏みにじったから
連合国の足並みが乱れて、連合国で米ソの派遣争うが勃発して
日本は助かった紙一重で助かった。ただそれだけ
バカウヨは妄想は大概にするように。連合国が最期までまとまっていれば
いまごろ地上に日本なんて国はなかったよ。

499 :某研究者:2008/11/28(金) 03:17:43
道教はランドパワー的と言う意見も有るだろうが
仏教はどうなのかだろうし
イスラムも完全ランドパワーと言えるのかどうかだが

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:17:50
あと考えられるのは、アメリカなどアングロサクソン勢力は、借金踏み倒すために
戦争して日本に無理難題吹っ掛けるか、新通貨発行して日本の外貨準備高を紙切れ
にするかじゃね?

まぁ、考えられるのはこれくらいか。
みんなの中でもっと頭のいい人は、もっといい事ややり方知ってるかも。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:19:05
オバマ政権の国務長官がヒラリーってのが笑える
モンロー主義全開になるね

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:19:15
ユダヤ人でないユダヤ系日本人w
一日中貼りついてるんだなw

日本否定するためにw

503 :某研究者:2008/11/28(金) 03:21:34
日英のシーレーン間に有る
イスラム・仏教・ヒンドゥーのシーパワー文明圏が
キリスト教やユダヤ・道教のランドパワー文明を
駆逐すると言う事に成る訳だろうか

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:24:11
>>503

日本嫌いの猿孤児、メルケルと組むぐらいなら英連邦と組んだほうがまし
内向きアメリカには期待できない


505 :某研究者:2008/11/28(金) 03:26:32
カトリックも本質的にはランドパワーと言う意見も有るだろうが
どうなのかだが
アジアのイスラム・ヒンドゥー・仏教のシーパワー文明圏に
日英を加えた物が発展すると言う事は無いのかだろうし
カトリックやユダヤの出番は有るのかどうかだが

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:27:46
メルケルは別に日本嫌いじゃないだろ。
前任のシュレーダーに比べればまだマシ。

シラク+メルケルだと良かったのにな。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:28:43
今日ってダウ休み?

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:28:45
>>445
> >>438
> 中国共産党よりはマシだ・・。

どうだか。
アメリカ南部の農業生産性アフリカ並みになるだろうとさ。一方中国は日本と変わらない。
http://sustainability.mit.edu/BAU2

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:32:07
中国もアヘン戦争で痛い目を見てるんだから、アングロユダヤのヤバサはわかる
と思うんだけどね。わかってて権力者としての地位の保全優先なのかね?


510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:35:12
中国は歴史教科書にアヘン戦争が載ってないのでわからんのだろ

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:41:17
>>509
中国人は白人コンプレックスが根にあるからね。
だけど日本人が何故って聞くと、イギリスとは講和
が済んでいるという、日本とは講和済んでないし
戦犯を崇拝してると反論する。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:43:25
昔からイギリスは働かない国だなw

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:44:48
中国もポチということか・・・

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:49:23
基本的に白人は略奪と破壊で成り上がった野蛮人

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 03:50:03
NY市場が休日でも日本批判に精を出すなんて、偉いな>キムチ系日本人


516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 04:06:47
なんだ。じゃあ、結局はアメリカは崩壊してもすぐ立ち直り、
泣きを見るのは万年日本。

結局そういう結論になるのかね。
ジャイアンはいいな。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 04:13:10
無理無理w

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 04:23:09
バンコクやインドのテロは、アメリカとは無関係なのかな?

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 04:32:31
>>516
いや、長期的にはカナダと併合しないと無理だろう。
メキシコからも違法移民を押さえきれず併合だろうな。
北米連邦ってのは食料供給の点からも必然化と思う。
さもなくばハイチのような暴動が各地で発生することになるだろう。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 04:40:04
>>516
戦争してアメリカ倒すか。アメリカにケンカ売ったら多分中国も便乗して
WW2のときみたく日本は米中同時に相手しなきゃならなくなるから、
両方を倒せる戦力を育てないとな。

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 04:42:40
遅レスだが一応書いとくが、
よく日本は本気で兵器開発すればすぐ世界一の軍事大国になれるとか、
日本の技術はすごいからすぐに世界一に兵器作れるとか言う奴がいるが、
はっきりいって話にもならない。

戦闘機などもふくめて軍事兵器開発ってのは、
気の遠くなるような研究開発のノウハウの蓄積や技術者の長年の継続的な実践的経験がいるんだよ。
軍事兵器開発なんてのは家電製品や車を作るのとはわけが違う。
そこをまったくわかっていない奴が多すぎ。
車ひとつとってもなぜF1で日本メーカーが苦戦しているか考えて見ろ。
長年F1に携わってきた外国の自動車メーカーの方が膨大なノウハウを蓄積しているからだ、
その差は一朝一夕では埋まらんのだよ。
現在の日本は外圧や内圧で兵器開発なんてほとんど行われていないのが現状だし、
継続的な研究開発もほぼ皆無に近い状態。
はっきりいって日本の兵器開発能力はアメリカや欧州の兵器開発能力にかなり劣っている。
この差を埋めるには10年程度じゃまず無理。

522 :某研究者:2008/11/28(金) 04:44:43
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20081125107.html
中東湾岸諸国の王政を金融危機で打倒し
英の様に立憲君主化させた後
日英のシーレーン防衛に重要な
ドバイ等の拠点都市に日英は投資と言う可能性も
有る訳だろうか
(中東の民主化に上の王妃等が
 利用される可能性も有る訳だろうか)

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 04:47:41
一番違和感を感じるのは、やはり日本人以外の危機感が薄いこと。
理屈はわかっているが想像がどうもまだ追いついていない様子。
バブルの夢のようなノリからはまだ抜け出れないように見える。
日本はやはり経験上、先を予測できるし、覚悟はできているほうだと思う。

だからこそ、ここのスレの予測は外れる可能性が高い。
あり得ない選択を、世界はする可能性がある。
アメリカに対する信頼は日本人はそこそこなくなったと思うが、
世界はそうでもないのではなかろうか。


524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 04:47:42
>>521
アメちゃんがよく日本の軍事技術せびってくるが

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 04:52:34
じゃあ、中国とか北朝鮮ってすごいノウハウあるんだねー。
って、だからノウハウいらないんじゃないの?
実際に日本は作るわけじゃないんだし。
本気で世界一すぐれた兵器を作るって前提じゃないじゃん。

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 04:56:36
日本の場合兵器の需要がないからどの会社もやる気ないだけよ
内需ってもんがないのでね

527 :某研究者:2008/11/28(金) 04:56:50
モロッコも英のシーレーン防衛上
スペイン・ジブラルタル同様に重要かも知れぬし
K−1でバダハリ辺りが勝つ可能性は
無いのかどうかだが

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 05:00:33
>>523
そこそこ?底底??
つくづく???

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 05:01:49
先日、イギリス皇太子と、スペイン国王が、ほぼ同時期に
来日するという事があったけど、
これって、何気に凄い事だよな・・・
かつて世界を支配した二大帝国の王家が同時期に日本に来たのだから。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 05:04:52
>>529
王室や皇室のない国にとってはどうでもいい話なんだろうね。

531 :某研究者:2008/11/28(金) 05:06:59
英国を米覇権崩壊後の世界の調停役として
日本が支援すると言う事を
天皇の名の下に確約したと言う事かも知れぬし
スペインは英国のシーレーン防衛上重要だから
彼等の支援も確約したと言う事だろうか

532 :某研究者:2008/11/28(金) 05:13:45
故に二人がほぼ同時に来たのは
日本が欧州の重要拠点として
英とスペインを選んでいるからかも知れぬし
偶然では無い訳だろうか

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 05:27:29
王室の海外訪問は、建前上友好親善活動とか旅行とかになってる
だけに、その部分だけ公表されて、 裏で密談とかの大きな取引を
する為に来てる事を隠蔽しやすいとかやっぱあるのかな・・・

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 05:34:32
なんだかんだでアメリカの産業が保っているのは、
新興国がまだ参入しにくい分野へのステップアップが出来ているから。
もうアメリカは液晶TVとか携帯電話のような新興国でもできる
ことはやってないしシェアも持ってない。

一方で航空宇宙やソフトウェアなんかではかなりのシェアを
持っている。日本もステップアップが必要だと思うんだ。
このまま新興国と同じ物作ってても、これ以上大きくなれないよ。

535 :副島の友人:2008/11/28(金) 05:34:47
中東から西南アジアは混沌としてくるな。
多民族、多宗教国家では何が起きてもおかしくない。
文明が進歩するとそのアキレス腱も狙われると大きなダメージを受ける。

アメリカもまた警戒レベルを上げたようだがこれでまた空港のチェックが厳しくなるのはごめんだなぁ。



536 :某研究者:2008/11/28(金) 05:35:45
自由と繁栄の弧の真の目的は
日英間のシーレーンに有る諸国を民主化させ
市場化し此れを日英も含めた
世界の中枢として発展させると言う事かも知れぬし
ロシアが崩壊すれば
東欧やバルト諸国等の支援等は余り意味が無いと言う事かも知れぬが

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 05:38:19
竹中は日本の救世主。
竹中の言うとおりに政策を実行していれば大丈夫。
竹中ならノーベル経済学賞を受賞できる。


538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 05:39:14
じゆうとはんものきつね

539 :副島の友人:2008/11/28(金) 05:39:55
アメリカという国は不思議なものでもし国内でテロが起きてもそれをビジネスに利用してしまう。
なにしろ例の同時多発テロでさえ経済効果を算出してしまう国だ。
あの事件で二次的損失、二次的経済効果が話題にされるのだから。
局地的なテロで被害が出ようがそれも経済に組み入れてしまう。



540 :副島の友人:2008/11/28(金) 05:42:34
まあ、戦争こそ最大のビジネスとスクラップアンドビルドで経済を動かす国だから。


541 :某研究者:2008/11/28(金) 06:00:53
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081127AT2M2705427112008.html
矢張りインドもパキスタンが関与していると見ている様だし
パキスタンの対応に問題が出れば
米・インドがパキスタン攻撃と言う可能性も
有る訳だろうか

542 :副島の友人:2008/11/28(金) 06:11:35
>>541
別にパキスタンが関与というわけではない。
人種の坩堝のエリア。 もし、そういう観方をすればビンラーディンはサウジアラビア
出身だから「サウジアラビア関与」ということになる。
このあたりの国は国境があって無いようなもの。遊牧民にとっては。

パキスタン西部はアルカイダやタリバンの支配下にあるようなもの。


543 :某研究者:2008/11/28(金) 06:13:09
米印のパキスタン攻撃時に
流出したパキスタンの核で
米が核テロを受け
イランを攻撃と言う様な可能性は
無いのかどうかだが

544 :副島の友人:2008/11/28(金) 06:15:43
インドとしても今回のテロにパキスタンの影を結びつけるのは国民の不満の目をそらすのに
利用するかも知れない。

このように事件を利用することはよくあること。


545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 06:20:36
アルカイーダが関与って本当ですか
アルカイーダとインドって対立してるのですか
俺的にはカシミール問題だと思うけど

546 :副島の友人:2008/11/28(金) 06:24:52
>>545
普通に思うならやはりカシミール問題だろうが、インド国内にはアラブ系が約10%いる。
ヒンズー教との対立というか迫害を受けている民族の反抗かも。
何れにしろ複数民族、宗教を抱えている国には常にこういうことが起きる土壌はある。
日本人にはわからない感覚だと思う。 民族が虐げられるという経験が無いから。


547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 06:29:57
やっぱりアルカイーダが不況脱出の救世主かよ

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 07:00:21
ブット殺して旦那を大統領にしたのはインドと戦争やるためか?

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 07:01:25
戦争だな。戦争はいいぞー

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 07:07:29
ビンボー人が這い上がるチャンスがあるのが戦争と恐慌
これで生き返られるかもな


551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 07:08:00
あ。戦争したいな
早く戦争にならねーかな
戦争はいいぞー

552 :某研究者:2008/11/28(金) 07:16:34
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1227798950/
この時期にサッカーや野球の八百長の捜査が
突然進んでいるのは
北朝鮮の韓国併合前に
日本に主力選手を逃がす為と言う事は
無いのかだが

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 07:16:56
自由と繁栄の弧とは、中露周辺の小国で市場経済の経験が浅く、
中露とはある程度の協力関係を築きながらも半面では中露への過度の依存を懸念し、
米欧との関係も保つことによってバランスさせている国家群をひとまとめにしたしたものである。
これらの国家群には、日本も含めた西側との関係を強化したいという動機があり、
しかも日本に対しては米欧に対するのとは異なったリスペクトを漠然と持っているため、
それら国家における日本のソフトパワーを強化することが、将来、
経済的には新たな市場確保、外交的には中露が横暴を働いた場合の対抗軸と
なりうるのである。


554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 07:36:46
日本が強いのは部品って事しらんの?
軍事兵器などなどは部品ひとつひとつでできているんだ。
後、唐突だがおまえらの年収がしりたい


555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 07:50:11
好材料も特に無いのになんだあのナスダウはw

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 08:35:22
年末から来年にかけて
倒産する中小企業が続出しそうだな。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 08:38:04
>>399
やっぱアメリカ人は銃もってるからすげえな
社長 副社長 人事部長 皆殺しかよ
やった本人はスカッとしたろうなぁ

558 :某研究者:2008/11/28(金) 08:48:10
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227828988/
あの時期の田母神論文公表と言うのも
偶然では無く
アフガンへの空自派遣を拒否して
パキスタン戦或いはイラン戦に巻き込まれるのを防ぐ狙いが
有ったのかも知れぬし
米を太平洋戦争を仕組んだとして批判していたのは
米に空自のアフガン派遣を要求し難くさせる為かも知れぬが
(空自を今撤退させるのも
 パキスタン戦やイラン戦に巻き込まれぬ為かも知れぬが)

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 08:49:45
簡単に聞くと、
アメリカバブルが崩壊したから、
このスレも崩壊したってことでOK?

北斗の拳の世界並みに荒廃してるんだが。
秩序もへったくれもない人間がヒャッホーしている。
リアルヒャッホーも近いのか・・・?

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 08:56:26
期待した崩壊はなかなか起こりそうもないからしばらく忘れとくか。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 09:11:59
NGワード 北斗の拳

562 :ユダヤ系日本人 ◆CSZ6G0yP9Q :2008/11/28(金) 09:16:21
今時の新生児の出産時の平均体重がなんと戦時中と同じだそうだ。
なんでそうなる???

すくなくとも母体は戦争中のような環境なのか?

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 09:19:40
はいはい陰謀論陰謀論

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 09:30:39
昨日の日経にのってたが、FRBが抱える潜在的資産リスクは760兆円らしい
こんだけ焦げ付くと米ドル大暴落するんじゃないか?

565 :某研究者:2008/11/28(金) 09:44:56
オバマがネオコンを逮捕すると言う意見も有るだろうが
チェイニーもテキサスに逃げようとして居たかも知れぬが
テキサスでは確か起訴されていた訳だろうし
完全に詰んだのかどうかだが
ブッシュ弟が影響力を持つ
フロリダ辺りに逃げる可能性も有るのだろうか

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 09:49:14
>>562
そりゃ、産科がそういう指導してるから。妊娠中に太るな、太るなで
かなり厳しく妊婦の体重制限かけてる。まぁ、妊娠中の肥満で出産時の
リスクがかなり増大するかららしいけど。別に栄養状態とかストレス
とかそういう問題じゃない。


567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 09:50:21
>>564
世界中がドル持ってるから、しかも色んな債権に入っているから大暴落は起こりそうもないね。
じわじわ下げるだろうが。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 09:50:24
なんだっけ、チェイニーのネオコン会社がドバイに移ったんでしょ。
チェイニーも海外逃亡本気で考えてるかもよ。

569 :某研究者:2008/11/28(金) 09:53:10
ドバイがネオコンを歓迎している共思わないから
フロリダの方が
反オバマ勢力とでも合流すれば
未だ安全と言う事は無いのかだが


570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 09:54:44
アングロサクソンは英語しゃべれるから本国がつぶれたら外国で英語教師として生きていける
つぐつぐ恵まれてるよ

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 09:58:39
日本人も日本語教師すればいい。日本語を教えられるだけ教養があればだが。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 10:20:19
そんな事よりウサギちゃんカワイソス(´;ω;`)
http://www.coara.or.jp/~wadasho/img/keshohin.gif

573 :某研究者:2008/11/28(金) 10:23:51
チェイニー逮捕もオバマの手柄とする為に
オバマ就任後と言う事に成るかも知れぬし
今は泳がされていると言う事かも知れぬが

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 10:32:36
チェイニーなんか放っておいてもすぐ死にそうな歳だろ。
人生を費やして遂げたいことって何だろうな。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 10:33:10
チェイニーの件、報道ほとんどないね
大変なことだと思うんだけど

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 10:33:33
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081128-00000039-jij-soci
羽賀研二被告に無罪=詐欺と恐喝未遂、元世界王者も−大阪地裁


577 :ユダヤ系日本人 ◆CSZ6G0yP9Q :2008/11/28(金) 10:36:41
アメリカバブル崩壊の軌跡

 住宅バブル崩壊
 商品バブル崩壊
 株バブル崩壊←今ここ
 ドル(高)バブル崩壊←次
 米債バブル崩壊←ここまでいったら\( ゚∀゚)/ オワタ

ちなみに日本は国債バブルときたもんだ



578 :ユダヤ系日本人 ◆CSZ6G0yP9Q :2008/11/28(金) 10:39:05
>>567
世の中はいつも、変わっているから  頑固者だけが、悲しい思いをする

中島みゆき 「世情」 歌詞つき
http://jp.youtube.com/watch?v=TxvHq3jPyoE


世の中はいつも、変わっているから  頑固者だけが、悲しい思いをする
変わらないものを、何かにたとえて  その度崩れちゃ、そいつのせいにする

  シュプレイヒコールの波、通り過ぎてゆく  変わらない夢を、流れに求めて
  時の流れを止めて、変わらない夢を  見たがる者たちと、戦うため

世の中はとても、臆病な猫だから  他愛のない嘘を、いつもついている
包帯のような嘘を、見破ることで  学者は世間を、見たような気になる

  シュプレイヒコールの波、通り過ぎてゆく  変わらない夢を、流れに求めて
  時の流れを止めて、変わらない夢を  見たがる者たちと、戦うため

  シュプレイヒコールの波、通り過ぎてゆく  変わらない夢を、流れに求めて
  時の流れを止めて、変わらない夢を  見たがる者たちと、戦うため

  シュプレイヒコールの波、通り過ぎてゆく  変わらない夢を、流れに求めて
  時の流れを止めて、変わらない夢を  見たがる者たちと、戦うため



579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 10:43:32
>>576
求刑8年で無罪かよ、検察は控訴するんだろうな

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 10:53:05
>>533
当然、極めて政治的な取引にも利用される。
英ダイアナ妃も生前、はっきりとそう言っていた。
>>531 >>532 が言っていることは、ものすごく近いというか
ほぼ間違いないとみてもよい。
ことに英王室とは、ガチで手を結んだだろうね。
イギリスは生き残れるかどうかの、瀬戸際だからな。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 11:22:29
>>578
wwwwwwww

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 11:23:38
>>578
中島みゆき 聞きながら麻雀した学生時代

今の世情にピッタリな歌詞

ファイト
http://jp.youtube.com/watch?v=zAVAwvKpokw

あたし中卒やから仕事もらわれへんのや(派遣問題)
ころがり落ちた子供とつきとばした女のうす笑い(児童虐待)
光ってるのは傷ついてはがれかけたうろこが揺れるから(バブル崩壊)
流れ落ちてしまえば楽なのにやせこけて魚たちはのぼっていく(無駄な財政援助)
勝つか負けるかそれはわからないそれでもとにかく。。。(FRB)
力ずくで男の思うままにならずにすんだかもしれないだけ(レイプ問題)
小魚たちの群れきらきKらと海の中の中の国境を超えてゆく(グローバル化の裏側)


ファイト!闘う君の歌を闘わない奴等が笑うだろう
ファイト!冷たい水の中をふるえながらのぼってゆけ
(国際環境の中における日本人への応援歌???)

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 11:41:31
>>521 車ひとつとってもなぜF1で日本メーカーが苦戦しているか考えて見ろ。

くだらん!
あいつらがいいようにルールをしょっちゅう変えるからだろ
ホンダのターボエンジンが強すぎて話にならんからルール変更したの知らんのか?

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 11:47:21
上を向いて歩こう  涙がこぼれないように
思い出す春の日   一人ぼっちの夜
上を向いて歩こう  にじんだ星をかぞえて
思い出す夏の日   一人ぼっちの夜

 幸せは 雲の上に  幸せは 空の上に

上を向いて歩こう   涙がこぼれないように
泣きながら歩く    一人ぼっちの夜
上を向いて歩こう   涙がこぼれないように
思い出す秋の日   一人ぼっちの夜

 悲しみは星のかげに 悲しみは月のかげに

上を向いて歩こう   涙がこぼれないように
泣きながら歩く     一人ぼっちの夜

一人ぼっちの夜


この歌、冬に独りぼっちになってたんだな。



585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 11:47:22
白人は有色人種に負けそうになるとルールをかえて生き延びようとする。
古今東西の歴史を見ればそんなの当たり前でしょ。
でも白人の天下などせいぜいルネッサンス以降の5〜6世紀にすぎないし、
その前はアラビアやインド、中国のほうが先進国だった。
長い目で見れば白人の天下なんてそのうち滅びるんじゃね?


586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 11:47:59
>>583
>ホンダのターボエンジンが強すぎて話にならんからルール変更した

そういやフィギュアスケートも日本人の選手が手足の短さをカバーして
誰もできなかった業をばんばん取り入れて技術点を上げていくので
ルール変更になったんだよなぁ。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 11:48:59
>>583
ヨーロッパってご慢よね。

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 11:50:26
↑ ごう慢 


589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 11:52:26
イギリス落ち目だからアフリカ中東アジアで植民地支配バッシングが始まるだろ

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 11:53:15
アメリカは金融危機で普通ならこれから”失われた十年”を過ごすことになる訳だけど、
連中はなんとか負担を日本や中国に押し付けて復活しようとするだろうな。
日本人としては、普通そんなの許さんわな。
アメリカは世界にウンコをばらまいて盛大に自爆したわけだから、
日本はアメリカに対して少なくとも自分の尻は自分で拭けっていって
放置しておけばいいと思うよ。

これが出来れば白人世界などこれから数十年で簡単に滅ぶ。


591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 11:53:27
日本の女子プロゴルフでは、韓国人が良く優勝する。
あれみて、「なんで韓国人お断りにしないんだ?」って思う奴も多いと思う。
白人は思うだけではなく、なにげに「ぶぶ漬け」を出すんだよ。

だって、白色人種の優位性なんて元々幻想だから。
でなければ、あんな生産性の悪い所にだけ分布するような状況になってるはずが無い。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:00:43
英米は戦争に負けたこともないし、米国、ヨーロッパ以外は植民地という意識が抜けんから。
幻想でもそれが英米人の昔からの先入観だから。
犬やペット位にしか思わなかった連中だから日本人が期待するような意識改革はできそうもない。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:01:12
>>583

ホンダたっぷり金投入

セナ、プロスト、ターボ絶頂

消費者のバッシングでヨーロッパでホンダ車の売り上げ減少

撤退したいけど、格好がつく言い訳が欲しい

ホンダがFIAにターボ禁止をおねがい

FIAもフェラーリ復権大歓迎

ホンダF1からフェードアウト成功

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:15:07
>>593
つまりヨーロッパとの技術差が
一朝一夕に埋まってしまったということでOK?
ニッポンの技術おそろしす

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:19:28
【コラム】「北米共通通貨=アメロ」導入というオバマの隠し玉:原田武夫 [08/11/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227832779/

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:21:12
>>593
ホンダって金はあるは技術はあるはFIAを動かす権力はあるは最強じゃん。

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:22:21
>>593
その通り

F1は長い歴史とノウハウの積み上げが必須と言われていたが
ホンダはあっというまにぶっちぎり

そんな会社がターボ禁止されたくらいで、あっという間にダメダメに
なって手も足も出なくなるわけないだろ jk

しっかし、大金使って、売り上げ落として、脱出成功の時にガッツポーズとかwwwwwwww

だから今のトヨタが本気で勝ちに行く訳が無い
勝つ事による宣伝効果じゃなく、別の所に狙いがあるんだよ

スレチでスマソ

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:31:48
ちょっと古い話だけどノルディック複合もルール改正で荻原兄弟が勝てなくなったな

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:32:43
経済記事はないのか

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:36:47
大暴落は約三ヶ月周期でくるから、
前回10月20日前後だったので1月20日頃、危ない

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:42:19
一つ言えることは、今は米国発の金融危機を切っ掛けに
西欧文化至上主義=白人文化最上主義の価値観が
揺らぎはじめた時代に入ったわけだから、すでに面白くもない
アメリカ映画やアメリカ文化を楽しんでいるふりをする
必要はなくなったってことだな。

サブカルチャーに関しては既に日本のモノのほうが面白くなって
いるわけで、多くの若者はハリウッドもディズニーも既に食傷気味で
全然興奮しなくなっている。
日本だけじゃなくてアメリカでも欧州でもね。

そんな状態でアメリカが世界を引っ張れるわけがない。
数世紀続いた西欧の時代の終わりですね。

小浜のあとはメキシカンかイスラム教徒がアメリカの大統領になるんじゃねーの。
小浜は実はユダヤ教に改宗した元イスラム教徒だという話もあるらしいけどね。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:44:04
>>601
堕ちたくないキリスト教徒は気が狂って何でもやりそう

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:46:01
世界はどうなるのじゃ

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:46:50
>>600
大統領就任日は、ご祝儀相場になるんじゃね?

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:47:26
>>600
それを見越して早めの崩壊を選択する可能性もあるのでは?
前からオバマ就任直後がヤバいと囁かれてたし

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 12:47:44
なるようにしかならない

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 13:26:28
>>596
ホンダはHENTAIだけど(良い意味で)
FIAはその上を行くHENTAI(ガチで)だからな。
モナコでフェラーリが優勝するようにルールを変える。

開発チームを臨時で雇ってるトヨタはホンダとちょっと違うからね。


608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 13:31:40
オバマ新大統領の目の前に深く垂れ込める暗雲。しかし、オバマ氏は「財政赤字なんか気にする
必要ない」と公言しているそうですから、なんという経済オンチの新大統領なのでしょうか。
おそらく新大統領に就任するオバマ氏の最初の重要な仕事は、米国政府の「財政破綻(デフォルト)
宣言」になるのは間違いないのではないでしょうか。その宣言は、おそらく就任式直後に出される筈です。


世界的な金融危機は、2009年1月20日の米国オバマ新大統領就任直後に米国が、「国家破綻(デフォルト)
宣言」を発令する可能性が高まっており、それによって深刻な事態に突入すると予想されます。

http://shinseikifriend.blog94.fc2.com/


609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 13:34:31
>>601
産業革命以降白人至上主義は日露戦争まではゆるぎないものだった。
黄禍論がその後台頭し戦後の日本の経済発展で日本は「名誉白人」という称号を得て並んだ。
この後は>>601の言うとおりになるだろう。
非白人国での日本への関心が良くも悪くも強いのは白人とガチンコを続けているからだ。
文化はともかく政治で対抗できるのかは疑問だ。
ただアメリカに対してやられている振りをしているうちにやっちゃってるとも言えるのが微妙だ。
老獪なのかも知れんね。

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 13:39:47
>>609
文句も言わず、お金を出して、長い時間をかけて平和国家・安全国家の地位を築き、
文化で他国を魅了する。しかも礼儀正しく勤勉。


敵としては嫌な相手に映るだろうな日本は。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 13:41:32
>>608
飢餓が暴動を招き、戒厳令に及ぶと警告し、
http://www.youtube.com/watch?v=XC-n0o3QTRs
雨露の可能性もあると伝えている。
http://www.youtube.com/watch?v=2JxteQUbyGE
そんな意味でもメキシコからの不法移民の流入は国を脅かすものとなっている。
北米の統合はその解決の一つとして考えられているようだ。

軍はすでに非常時限定で統合されることになっている。


612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 13:43:06
アメリカ人がすでに日本文化を取り込み出してる。すごい勢いで。
新しい作品を出せなくなったハリウッドは、日本のアニメや漫画の実写版をどんどん制作している。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 13:45:14
>>610
> 敵としては嫌な相手に映るだろうな日本は。

アメリカの戦後の政策は日本を味方につけることに終始してきた。
第二次世界大戦の兵士のPSTDも相当なものだったらしい。

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 13:50:33
>>610
それ以上に得体の知れない能力が怖いと思う。

たとえば>>597が書いているように
>F1は長い歴史とノウハウの積み上げが必須と言われていたが
>ホンダはあっというまにぶっちぎり

これ一つとってもすげえ脅威だと思う。
しかもこういう例は日本企業にはゴロゴロあるからね。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 14:00:54
>>612
東京ニンテンドーランドがあったら
http://news23vip.blog109.fc2.com/blog-entry-1498.html

日本のコンテンツ産業はまだまだいけるかもw

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 14:06:01
>>613
突っ込んできては死ぬ特攻隊を目の前にして
その気合に恐れをなして発狂する兵士がたくさんいたらしいよね。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 14:10:24
これからは中国の時代がくるてほんまか?

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 14:14:51
日本人と日本がそんなに脅威のわけねーだりょ!
特攻なんて今なら韓国がやりそーだ。

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 14:24:54
未だどのくらい酷くなるのか見えない
生活が質素になるくらいで済むのかな

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 14:28:43
>>617
内需次第じゃない?


621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 14:39:04
>>619 ですよね・・ でもネット見てると今より確実にひどくなるみたいですね テレビとかはほんとにヤバい部分には触れてない気がします


622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 14:41:24
実際に爆弾で建物は破壊されてる訳じゃないけど日本は戦後の混乱みたいなるんでしょうか?そこまで行きますか? 詳しい人教えて

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 14:42:55
>>621
昨日久しぶりにAIG(スター)の友達と会ったけど
不況の波はかなり来てるという話だったね
会社売却の事は逆に売却してくれと言ってたな
スター自体は順調だから

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 14:45:38
>>621
> >>619 ですよね・・ でもネット見てると今より確実にひどくなるみたいですね テレビとかはほんとにヤバい部分には触れてない気がします
>
太陽活動の異常が報告されている。ここ数年でピークになるらしい。
電磁誘導で電力供給がとまったり、太陽からの陽子で衛星が壊れるそうだ。
そんなのが重なるとちょっと想像するのが難しい。
http://hirweb.nict.go.jp/forum/docs/ufsws1_4.pdf

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 14:57:31
60才70才に見えるお爺さん
で90才過ぎてる人居るよ、実際。
戦争行った人は若くて腰も
曲がってない

対して僕らの世代はみんな60才くらい
で寿命だよ、きっと

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 14:57:46
【政治】 総選挙で、在日外国人の参政権実現へ。民主、公明とも「付与」強調…民団、根回し着々

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 2008/11/28(金) 12:49:15 ID:???0
・年内解散・総選挙は遠のいたとされる。政権交代の可能性をはらんだ「政権選択選挙」とされる今度の
 総選挙を、永住外国人の地方参政権獲得に向けた天王山と位置づける民団は、付与に賛同する候補者を
 中央・地方・支部が連携して積極的に支援し、地方参政権法案の早期提出・成立をめざしている。

 http://www.mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=3200&corner=2


なんか数字数字と言っているが、フリーターでユダヤ系というやつが
どうにも信じられないのはこれ。
イヤに民主を持ち上げ麻生を貶めているが、これだけでいかに奴が信用
ならないか分かる。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 15:00:51
あれ?8月に黒点が殆ど観測されなくて
太陽活動の影響で寒冷化するとかなんとかってなかったっけ
また変わったの?

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 15:02:02
( ゚Д゚)y-~~  ★★★麻生VS小沢★★★ 党首討論始まるぞ

15:00  国家基本政策委員会合同審査会(党首討論)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/



629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 15:04:28
文明を持たない国は滅びます。というより統一されます。
アメリカは幸いなことに実は古代に文明がありました。すぐ近くのメキシコやペルーがそうです。
アメリカ合衆国という名前自体がそもそもアメリカ大陸の覇権をあらわしている。
ですから修正はできますでしょ、世界の警察官より反米化する中南米の警察官の方にアメリカの関心が移っています、
日本は中国という文明にはっきりと影響を受けてますから素直な日本は既に属国化してますね、中国に統一されるでしょう。
問題はアングロサクソンです。
ヨーロッパは完全に文明を持ったことがありませんから。
キリスト教が広まるまで名も知れぬ島の土人であったわけですから。
ですから教化された蛮族と呼ぶのです。
であるのでものすごくコンプレックスが強い。
反ユダヤ主義はアンチセミティズムと呼びます。
したがって、アラブ人であろうがユダヤ人であろうがアフロ・アジア語族に属す者達、
つまり、メソポタミア文明、エジプト文明を興した者への憎悪からきています。
これはアングロサクソンが教化されるや否やキリストが自民族から迫害を受けた歴史の過ちの部分に狂喜した中世で主流と化し、
あるいはもっと遡ればカエサルの寵愛を忘れたローマ人達がキリスト教化した時に産み落とされました。
さらにその帝国を崩壊させた蛮族ゲルマン人の子孫が突如脈絡も無くペルシャ人の末裔を称してキュロス大王も嘆くユダヤ虐殺をした可笑しな歴史がありますね。
彼らはそのコンプレックスゆえに矛盾しています。後者はユダヤを否定するのにユダヤがつくった宗教のシンボルたる「十字架」の幻影に縛られていました。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 15:05:47
小浜さんが「国家破綻(デフォルト) 宣言」を発令するのは確実
そうなると
@アメリカ旧ドルが紙切れとなってインフレも加わり、アメリカ国民が貧困にあえぎ内戦が起きる
A暴動を起こしたアメリカ人を弾圧するのでますます内戦化する
Bドルもアメロも基軸通貨とみなされなくなりアメリカはただ同然で輸入できなくなり石油が買えなくなる
C石油が無いので軍艦も軍用機も使えなくなり軍事大国で無くなる
Dアメリカは借金まみれの貧乏国に転落してアルゼンチン並となる


631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 15:08:05
先週あれだけ上げ下げの激しかったダウナスが今度は
また変な動きをしている。
だまし上げも手法が変わったなw


632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 15:33:10
>>627
> あれ?8月に黒点が殆ど観測されなくて
> 太陽活動の影響で寒冷化するとかなんとかってなかったっけ
> また変わったの?

新しい活動期に入ったんだって。
http://users.telenet.be/j.janssens/SC24Clilverd.pdf
太陽活動が活発になると放射線で雲が多くなり、寒冷化するってことです。



633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 15:45:40
綸言汗の如し

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 15:49:54
中国もなんだかんだバブル崩壊するとか
国が分裂するとか言われてるのに
全然起こらないしつまんないや…

635 :ユダヤ系日本人 ◆CSZ6G0yP9Q :2008/11/28(金) 15:51:24
>>629
文明と言う曖昧な表現で全てを人くくりにするバカは死ね

中国の文明は遅れた未開地の野蛮な古代から中世の文明で
近代化を果たした日本の近代文明とはステージが違う

発展した文明が遅れた文明に組み込まれて安定する事は無い。
今の中国のものの考え方では日本は統治できない。
新しい中身を振り器に無理に入れようとしても器が割れるだけ

まずは中国が真の近代化を果たしてから偉そうな事を言うべき


636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 15:52:40
【金融】米政府の金融支援策の総額は7兆5000億ドルで米国史上最大の支出:第二次世界大戦に費やされた全費用を上回る [08/11/27]

金融支援策にかかる費用が7兆5000億ドルに達し、米国史上最大の支出になるとABCニュースが米時間25日に報道した。

米時間25日、米ABCニュースは
「政府による金融支援策は、潜在的な支出も含めると7兆5000億ドルに達し、米国史上最大の支出になるだろう」と報道した。
この額は、昨年の米国内で生産された物品やサービスの総額の半分に値するという。

米国が第二次世界大戦に費やした費用をインフレ率によって現在価値に換算すると3兆6000億ドル。
金融支援策にかかる費用がいかに突出しているかがわかる。
また米国が、過去の朝鮮戦争やベトナム戦争、イラク戦争や、
さらには月着陸を含んだ今日までに投入されたNASAの全費用などの合計額をも大きく上回ることになる。
グラフは米国でマーケティングサービスを行うボルテージ・クリエイティブ社が作成したもので、
支援額の規模の大きさがわかり、米国内のネットユーザーの間でも話題となっている
(このグラフでは金融救済における支出額を4兆6000億ドルとし、比較されている)。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227797013/-100


637 :ユダヤ系日本人 ◆CSZ6G0yP9Q :2008/11/28(金) 15:53:20
党首討論物足りなかったな
もっと経済構造のあり方とか深く踏み込んでほしかった。

麻生が迷走するから、そこを正す事に時間を割かれてしまった。

ほんとどうしようもない

638 :ユダヤ系日本人 ◆CSZ6G0yP9Q :2008/11/28(金) 15:57:35
>>629
近代化を果たした日本に文明が無いと言う意見も無理がある
ではなぜ中国は文明の無いはずの日本に近代化で後れを取ったのか?
後初の中国が先を行く日本に文明がないというのは笑止千万である。

基礎的な文明に日本より劣るから中国は後発なのである。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 16:01:12
麻生の答弁をみてると、
チキンハートだとしか言いようがない。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 16:12:52
>>629
お前みたいな輩が侵略されそうになったら真っ先に媚をうるw

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 16:25:53
アメリカデフォルト確実って、確実ってことは100パーまでとは言わなくとも95パー以上ってこと?

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 16:42:23
デフォルトするにしてもオバマ就任直後は絶対無い。
何のメリットも無い。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 16:52:22
>>632
なるほどそういう事でしたか、ありがとうございます

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 16:52:26
デフォルトじゃなくて、ドルの減価だろ。
ニクソンショック、プラザ合意...二度有る事は三度有る。
切り下げ一回につき120円下がっていったから、360→240→120→

ありゃ、0ジャンw

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 17:03:38
>>644
360→240→120→等価→1円120ドル→1円240ドル・・・

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 17:03:57
>>645
warow

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 17:14:24
とりあえず80円目指す。そして50円。
それから30円。ついには…ぷぎゃあー。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 17:14:48
「オバマはニューディールをする」とか
「オバマはルーズベルトの再来」とか言う人もいるけど
まったく的はずれもいいとこだろう

もうニューディールなんてやりたくてもどこにもカネがない
実は大恐慌当時はアリメカは巨額の黒字国だったので
オバマがおかれている現状(巨額の赤字しかも三つ子の赤字)の方が
絶望的に悪いわけだ

むしろオバマはゴルバチョフの再来になるだろう
期待も高く有能ではあったがソビエト帝国の解体を担ったのがゴルビー
オバマの本当の歴史的な使命は衰退し解体するアメリカ帝国を
いかにソフトランディングさせるかってことにあるのであって
アメリカ帝国の復興や維持は最初から無理な使命だよ

649 :ユダヤ系日本人 ◆CSZ6G0yP9Q :2008/11/28(金) 17:15:39
正直、党首討論見てて寒気がしてきた。

麻生は公開討論で本予算までやるといっった
どうやら、はなから解散する気はないらしい。
どうやら民意とか選挙とか眼中に無いらしい

この男、仮に来年9月の任期になったら解散するのか?
そう考えると日本に独裁政権が樹立しそうで恐い


650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 17:30:18
ルーズベルトとニクソンとゴルバチョフがやったことを全部やる大統領になる
そしてケネディのように暗殺される

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 17:34:39
オバマはノーベル平和賞を取る。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 17:48:55
>649
今、民主が与党になるよりはマシだろ。
ギリギリまでやればヨロし。

小浜は、国内外に歴史上もっとも嫌われた大統領になるだろうな。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 17:53:50
麻生が総理大臣のままが一番最悪だろ。
まさか安倍より馬鹿だったとは…。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 17:54:05
>>652
3行の中身のない、結論押し付け方の文章書くなら便所でやれ

それにしても、やはり天誅だったな。
【元次官ら殺傷】 小泉容疑者 「オレがクビになったのは社会が悪いからだ!社会が悪いのは官僚のせいだ!」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227857159/-100

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 17:57:30
おまえこそ便所でやれや。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 17:59:38
この経済危機下で選挙は出来ないと言う麻生。
この状況下でお前が総理なのが問題だ。
権力にしがみつきたいだけのバカ殿だよ。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 18:00:56
民主が政権とったらテロとクーデターが起こる

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 18:01:31
小沢の方100倍最悪だろ。
頭悪すぎだろ。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 18:03:11
何の根拠もないことを吹聴する土方は、馬鹿なのか。死ぬのか。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 18:04:45
ここは経済板だから。
政治は政治板で。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 18:15:40
日本人でない奴は便所板に行け。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 18:49:55
年金運用の赤字4・2兆円

 年金積立金管理運用独立行政法人は28日、厚生年金と国民年金の積立金の市場運
用が7−9月期は4兆2383億円の赤字だったと発表した。9月の米証券大手リーマン・
ブラザーズの破たんを引き金にした世界的な金融危機で、世界同時株安となった影響を
もろに受けた。四半期ごとの運用状況では、米サブプライム住宅ローン問題を受け株価
が下落した今年1−3月期の5兆476億円に次ぐ巨額赤字となった。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1227863021/

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 19:12:40
年金問題がこれだけ過敏でも、何故かこういう本当の大事に関しては
扱いが低い日本のマスコミ

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 19:17:02
>>649
在日朝鮮人としてはこう思う、と自分の立ち位置を
しっかりと書いてくれ。

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 19:18:50
「民意」というのも在日としての民意だろう?

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 19:20:08
コテも朝鮮系日本人に直した方がいい。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 19:22:59
>>328
ヒント:日本のバブル時

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 19:28:40
マスコミの経済問題は白菜・マヨネーズ等の値上げw
株価ボードとおっさんの「困りました」コメント

画面に表示しにくい内容は放送しませんからww

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 19:29:52
>>394
> 欧米人と日本人では住宅に対する考え方が全然違う。
> お父さんは日曜日に子供とリフォームが仕事。
> ペンキ塗ったり、テラス作ったり。庭いじったり。
> ちょっと羨ましい。
元々、家の広さがぜんぜん違うでしょう。
日本は駐車スペースを除くと猫の額くらいの庭しか付いていないから、
せいぜい花植えるくらい。
向うは広いから、やることがいっぱいあるし、しないと雑草に埋もれた家になり、
近隣から顰蹙を買う。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 19:45:31
アメリカ人ってかなり使った商品でもレシート一枚で返品可能で並んでたりするみたいですが、
それでビジネスになるんですか?どう利益を得ているのかわからないのですが

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 19:46:32
為替ヘッジありのインフレ債投信を買うことにしました

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 20:00:03
今日も年金の買いが入ったらしいな。

こいつら、どーみてもズブズブだろ。

政権交代しか手段はないな。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 20:00:32
>>670
返品によって損するのは卸してる会社。
小売が痛むことは無い。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 20:00:54
>>670
GAPの価格調整制度はなるほどなと思ったよ。

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 20:07:04
>>674
株買って損したから、証券会社に保障してもらえる制度が欲しいなw

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:01:19
節子! それ損失補填や! 犯罪や!

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:12:15
>>673
日本のヤングのアパレルでもやってるよ
消化率の悪い商品はメーカーに値引き返品
前触れもなく突然パッキンが大量に帰ってくる。
極悪の取引条件にまさる絶対的なセリングパワーがある
勝ち組だけね。

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:22:39
【投資】年金運用の赤字4・2兆円 7−9月期[08/11/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227869015/






え?・・・・・・・・・・・・・・

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:29:42
>>678
何を今更。

つか4.2兆も損するだけの金が残ってることが驚きだわ。

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:35:16
状態が分かるにつれて笑えなくなってきた

マジで日本が全世界の最後の頼みの綱だ


681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:36:30
>>679
いやいや冗談だろ??一年じゃない四半期だぞ??

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:39:14
はっきりいって年金なんてどうでもいいわ
いまここで日本が持ちこたえないと
5年後通貨そのもの価値がなくなる
年金どころの話じゃない!

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:40:33
>>682
まさかドルが飛ぶなんて阿呆な考えは持ち合わせていないよな?

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:42:45
前の世界恐慌でも最後の景気対策は世界戦争だったからな、自分たちの覇権が維持できないとなったら核戦争でも新型ウイルスエンザでも何でもやりかねないよ

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:42:54
ドルが飛ぶ可能性普通にあるだろ
少なくともEUは確実に飛ぶぞ

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:46:29
ユーロが飛んでも元の通貨に戻るだけw


687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:47:38
残念ながら非ユーロの通貨はもっとひどい状態
つまりEUの国は破綻しまくると見て間違いない




688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:51:40
なんて時代に生まれてしまったのか
こんなに科学技術が発達してるのに他の先進国すべてが破綻しそうなんて


なんなんだよコレは!!!!



あっていいのかよ、こんなことが!!!!






689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:57:27
>>688
先進国に生まれただけありがたいとおもえ

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:57:52
>>681
年金が投資でどれだけスッてるのか調べると驚かなくなるよ。

別の意味で頭痛がするけどね・・・。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 21:57:56
医療技術が向上したお陰で老人が増えたように、
金融工学が向上したお陰で弾けるバブルが弾けず
大きく膨れ上がってしまったんだな。

後は大爆発するのみ。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:01:32
ヨーロッパの夢が消える・・・
ひとつの国家
ひとつの通貨・・・

ムリポ


693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:02:06
地政学を英国で学ぶ : ピーター・シフは正しかった
http://geopoli.exblog.jp/9944717/

サブプライム直前のアメリカのエコノミストの予想
一人を除いて全部外れm9(^Д^)

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:02:21
>>688
君楽しそうだなw

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:02:57
そりゃメシウマとかいってたけど
オレが望んでたのはこんな世界じゃない...

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:10:15
じゃあどんな世界を望んでた?

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:17:48
>>696
ソレスタルビーング後

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:20:15
またアル会ダでっち上げテロかよ。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:21:31
実際問題、リアルで世界統一政府ってありえるんだろうか

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:24:11
実際このテロでシナリオ通りになってきそうだな。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:25:54
名刺は切らしておりまして:2008/11/28(金) 21:41:58 ID:5g+41BUU
日本医師会シンクタンクによる 「’02公的年金基積立金の運用実態の研究」より

・存在するはずの年金積立金           143兆9858億円
・実上’破綻’と評価される特殊法人や地方自  87兆8857億円 
治体 などに融資され回収見込みがない積立金
・残っている年金積立金                56兆1001億円   

               (年金食い潰しの主な泥棒公益法人)

@住宅金融公庫       23兆4518億円  A地方自治体         17兆5000億円
B年金資金運用基金    10兆6150億円  C特別会計(裏国家予算) 10兆6000億円
D日本政策投資銀行     4兆3490億円  E国際協力銀行        3兆9683億円
F都市基盤整備公団     3兆9017億円  G日本道路公団        3兆5212億円
H国民生活金融公庫     2兆7982億円  I農林漁業金融公庫     1兆 823億円
J福祉医療機構           9800億円 K中小企業金融公庫       8478億円
L首都高速道路公団  6196億円  M阪神高速道路公団       5292億円
N沖縄振興開発金融公庫    4660億円  O鉄道建設。運輸整備機構    3158億円   
P本州四国連絡橋公団      3052億円 Q日本育英会            2871億円  
R 電源開発             2795億円  S石油公団              1431億円 
レポートを行った森宏一郎氏は、「特殊法人だけで約60兆円の積立金を食い潰しています。特
殊法人は営利団体ではないので、これらの’借り入れ’は税金で返済しているだけです。特殊法
人へ流れた年金は役人の高額給与や退職金、公共事業、傘下のグループ企業等に食い潰され
ているのが実情です。」とコメント。また、同氏が慶大客員教授・土居丈朗氏と、年金原資を’借り入れ’
している特殊法人と自治体の財務分析をおこなったところ、なんと24機関がCCランクの格付けで、事
実上「経営破たん状態」であることが判明した。


702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:31:02
>>618
そう思いたいなら思っていればいいが実際は脅威なんだよ。
格下だと思っていたアジア人の分際で
自分らを余裕で圧倒し凌駕する頭脳、文化、伝統。
どんなに不利な状況に押し込んでもそれを跳ね除けやがる気合と根性。
別に日本マンセーで言っているわけじゃない。
欧米MBAの学生が必ず読まされる「The Goal」という
当時の製造業管理の常識を根本から覆したノウハウ本があるんだが
作者は10年くらい日本語訳の出版を拒否していた。
「日本メーカー今この論理を取り入れたら世界経済を制覇してしまう。
そうなったら作者として責任が持てない」という理由で。

ところで韓国人は特攻なんかやらないよ。
自分さえ助かればいいという考えで
いろんな強い国にヘコヘコ追従してきたような国だから。



703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:41:08
>>702
「The Goal」アマゾンの商品説明で書いてるな
>本書が長い間日本で出版されなかった理由については、「解説」で著者エリヤフ・ゴールドラットのコメントが引用されている。
>それによると、「日本人は、部分最適の改善にかけては世界で超一級だ。その日本人に『ザ・ゴール』に書いたような
>全体最適化の手法を教えてしまったら、貿易摩擦が再燃して世界経済が大混乱に陥る」というのが出版を拒否し続けた理由らしい。

出版されている今、どの程度マスターしてるんだろうな、全体最適化とやらを

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:45:08
>>702
そんなにすごいか?「THEGOAL」
かなり昔に読んだが確かに分厚い
だが「島田荘司 」「京極夏彦」ほどではないぞ 本の分厚さから言ってもw

読みやすい本だなとは思ったけど、あのくらいのことちょっと目端の利くやつなら
考えそうだと思ったけどな。
発想の転換をしなさい的な本だとはおもったけど


705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:51:08
>>704
すごいとかいう意味じゃなくて
正直俺も「こんなクソ長い小説にしなくても伝わるだろ
時間返せ」と思ったよ。ストーリ自体はつまらんし。
ただ、生産量の少ない部門にあわせるべきいう考えが
発売当時は革新的だったようだよ。
つか、内容うんぬんよりも「少なくとも有識者にとって
日本は脅威」ということを言いたかったのだが。

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 22:56:24
>>705
www
たしかにストーリーがつまらん
それに日本ではTHE GOALがなくても、製造業は細かいところから全体へとつながる様に
改善していたからな
個人的には(人のHPだが)
http://www.scmresearch.com/scmokada/scmokadafile/scmokadaF1014.html

同じような感想
良くも悪くもあの本は教科書だよね

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:09:08
バカが五匹

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:11:10
崩壊したで〜の認定基準について・・・こんなもん?w
ダウ5000ドル  1ドル50円   日経5000円

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:12:54
風が運んだ〜

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:13:36
>>701
02公的年金 って 6年前でこの数字ってことじゃないよねまさか

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:16:40
今日一日分のスレを読んだけど怒り覚えた。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:16:49
ケインズ大復活でワロタw

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:17:26
全世界で財政出動がブームだからな

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:19:07
ケインズ政策は正しかったな

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:21:10
そろそろ何百年も続いてきたほんの一握りの支配者階級の洗脳トリックが暴かれても
よさそうなもんだが…
ここ数年で支配者階級の最後の悪あがきが始まってきたけど
庶民を抑制すればするほど精神的な覚醒が進むんだろうし、まあ頑張ってくれ、
って程度にしか思わなくなってきたよ。必要悪と思うしかないな、支配階級は。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:23:15
正しいというかそれよりマシなのが全く無い

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:23:19
オバマノミクスでもデフレ
札刷ってもデフレ
そうなるな

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:23:50
財政的裏付のない財政出動してる国結構あるだろ、となると次はインフレブーム

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:24:26
スターリンの何カ年計画の計画経済も
ケインズ政策みたいなものだったからな。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:25:46
投資先は国債ぐらいしかないんじゃね

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:25:54
金融に規制をかけなかった為に暴走して経済が破綻しただけだろw
物事は意外に単純じゃね

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:28:22
経済運営あり方まで信仰の対象みたいでキモイww

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:28:26
資本主義ではどんな規制かけてもバブルが起きるよ

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:28:26
もちろん規制するけどそれは同じ過ちを繰り返さないにためには大事だが景気回復の原動力にはならんだろう

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:28:32
なぁ、お前らさっきのWBSみた?
なんですか、あの国挙げての借金漬け
アメリカ人は破産して当然な事してないか?
あんな内需拡大っていいのか?

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:29:08
>>724
資本主義では必ずバブルが起きる
数十年で忘れ去られる

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:29:59
社会主義国日本でもバブルが起きて日本が崩壊したからなあ

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:30:50
>>725
(⌒)糞(⌒)
(´・ω・`) どーせ最後は踏み倒すだけならやりまくらにゃ孫正義



729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:31:04
80年でバブル崩壊が忘れ去られ自由主義が復活してバブルが起きたか
歴史は繰り返す

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:31:13
日本は崩壊してないだろ
失業率もたいして上がらなかったし
+5000が+100くらいになったって感じだろ
EUみたく
+5000がー5000になったわけじゃない


731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:31:34
仕組みを理解すればするほど、資本主義でなくてもバブルは発生して弾けるとしか思えないけどな。
未来に関する不確実性がありさえすればいくらでも発生しうる。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:31:34
金融レバレッジを3倍以下に規制しておけば今回のような大惨事にはなってないよ

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:31:48
>>725
貯金だけが趣味の日本よりはいいよ
もう日本は30年ぐらいデフレ抜け出せないだろうな
既に18年

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:31:55
アメリカは漢民族とたいして変わらないメンタル性だというのが判明したな。

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:32:35
(`・ω・´)くそっ原辰則!


736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:32:56
>>732
いや、国民がやっているなら無意味かと、サラ金でレバレッジだぜ
そんなレバレッジ規制して止められるか?

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:33:06
>>730
18年もデフレ起き続けていて抜け出せるメドがいまだにたっていない・・・

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:34:07
日本人とアメリカ人を足して2で割ると丁度いいのにな

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:34:38
なぜ日本は貯金だけが生きがいなのだろうか?

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:34:56
正直国家破綻引き起こすくらいならデフレのほうがいいわ
他の先進国は破綻と借金漬けの2択だぞ
嫌すぎる

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:35:17
FRBも10倍!ポール村はレバレッジが大好きw
ttp://www.mmc.co.jp/gold/market/toshima_t/2008/600.html

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:35:35
>>740
日本は国が借金しすぎだけどね
少子化だからさらに社会保障費が凄いことに

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:36:07
麻生のいうように予防医学でなんとかしないと
健康保険は破綻するだろうな

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:36:11
>>705
単純にスループットをみろって話でしょ
管理会計の常識じゃんw

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:36:37
少子化さえなければ

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:36:50
>>739
古来からお上を信じていない民族だから

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:37:10
国の借金ったって内債じゃん
外国に貸してる金も無駄にあるし
正直日本の財政が先進国で一番健全だろ
まぁ他の国は健全どころか破綻確実のしかないんだけど

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:37:16
人口ピラミッドが四角にならない限り
日本ではデフレ続くだろうな

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:37:24
>>699
とことんまで既存の経済システムを破綻させ、民衆がもう勘弁して下さい、こんな世の中ヤダ!
って思い始めたら救いの手を差し出す。(あくまでも表面上ね)
それが権利を持った者のやり方でしょ。コントロールしてる輩は同じ。
彼らにとっては素晴らしいワン・ワールドが待ってるんだろうね

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:37:44
あらゆる消費がクレジットカードで支えられているってマジ嫌すぎ
住宅の価格が上がるから、それを担保に車買いまくり全部クレジットマジ嫌すぎ
破産したからCDS行使で、金融機関即死ってマジ嫌すぎ
それで俺ら酷い目にあってるのかwww

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:37:49
少子化は大概の国でなってるでしょ。
アメリカはそうでもないけど

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:38:05
日本はずっと金本位制だったから貯蓄すれば良かったんだよ。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:38:06
>>747
財務省やマスゴミや財政均衡派が異常に騒いでいますよ

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:38:37
>>751
アメリカはいまでも人口が増えてるぞ
出生率が2%を超えているのはアメリカだけだ

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:39:18
アメリカはキリスト原理主義者が多いからな
原理主義者は中絶はしないから子沢山

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:39:30
あれで国民は守りますっていうアメリカ政治の方針は果たして良いのか……
金融機関助けるのは当然のような気さえしてきた

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:39:34
アメリカっていろんな要素が後進国っぽい特色を持ってるよな。

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:39:43
アメリカはその人口が多けりゃいいって政策は正しいのか?
なんかやたら貧困層増えてるぞ
おまけに人工大杉で日本みたいな社会主義にはもうできないだろ

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:40:14
>>757
上から下までいるからじゃないかな

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:40:32
>>758
貧困層なんて奴隷階級だったから問題なし
もともとアフリカから奴隷をつれてきてこき使ってたんだから
その名残が残ってるから奴隷には救いは述べないのさ

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:41:33
>>758
人口が伸びるっていうことは全てにおいて問題なし
アメリカは20億ぐらい養える国土もある

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:41:45
金融が破綻すれば貯蓄が消える。
法律で保障されてても無い袖は振れない。

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:42:25
アメリカは緩やかな人口増加だから理想的だな
アングロサクソンも中絶禁止で増えてるし、中間層も安泰だ

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:42:35
人口増えてもゲロばかり吐く豚ばかりだから逆に増えない方がいい。
とアメリカ首脳部は思ってるだろう。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:42:41
>>760
甘い
昔はアメリカ移民増やしてたけど今は下の貧困層が追加されるだけだから
移民を減らしてる
そのドレイが増えるだけと思ってやったヨーロッパは失敗したよな
当たり前だ
人間だ、ドレイじゃない

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:43:20
>>765
アフリカ人なんて奴隷の子孫だからな
そんなやつを大事にしても仕方がない

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:43:53
中絶禁止は本当最強の宗教だな

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:44:30
民主主義なら
奴隷 > 支配層
なら政変

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:44:46
奴隷に出来ないアフリカ人なんか増えない方がマシ
とアメリカ首脳部は思っているだろう。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:45:10
>>766
なんでアメリカの移民の話してるのに
アフリカが出てくるの?
お前バカ?


771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:45:20
黒人は奴隷の子孫だから参政権もらえただけでも十分だろ

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:45:48
中絶禁止ってのは
産まれるほうの人権ばかりを尊重し、産むほうの人権は無視してるな。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:46:04
今日もきたね人バブル問題

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:46:19
>>772
神様の命令だから仕方ないのだろう

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:46:39
さっきから黒人叩いてるバカは
最近のアメリカの移民はヒスパニックってこと知らないのかw?
さすが差別主義者


776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:47:36
努力すればアジア系みたいにそれなりの層にあがっていけるのにな

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:48:08
奴隷の黒人でも白人のマネすればライスみたいに出世出来るよ

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:48:39
ヒスパニックと黒人は怠け者なんだろう。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:48:42
で、結局アメリカって金融危機だけで、どれぐらい損失だして世界に迷惑
かけることになるんだ?
おしえて、得ろ過ぎる人。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:49:22
っていうかライスもなにも次の大統領黒人だし
アホ化

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:49:23
アフリカは努力しなくても弓持って狩に出かければ問題ないからな。
農業して獲物の住む場所を破壊する方が間違い。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:49:40
>>779
世界の金融損失、550兆円に みずほ証券試算
http://www.asahi.com/business/update/1123/TKY200811230163.html

> 試算では、国際通貨基金(IMF)や英中央銀行のイングランド銀行
>(BOE)のデータをもとに、欧米の不動産ローンや個人・企業向け
>ローン、さらにローンを証券化した金融商品の残高を約32兆ドル
>(約3千兆円)と推定した。

> そのうち損失は、米国が約4.4兆ドル(約420兆円)、欧州が約
>1.4兆ドル(約130兆円)で、計約5.8兆ドル(約550兆円)。
>損失比率は17.9%に達する。

> 世界の金融機関の損失については、IMFは1.4兆ドル(約130兆円)、
>BOEは2.8兆ドル(約270兆円)とする試算をそれぞれ10月に公表
>している。今回の試算がそれを上回ったのは、米金融大手が適用している
>時価評価をもとに、より厳しく損失を見積もったからだ。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:50:44
>>780
本物の黒人じゃない偽者だけどなw

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:51:17
アメリカのアジア系は黒人に恨まれているらしいな

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:52:11
黒人って長い間いるのに中間層になかなかいかないね。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:52:24
なるほどな
高い地位にいる黒人は黒人じゃないと
差別主義者は韓国人認定みたいなことやってるんだな
どうせ同一人物の書き込みだろうけど


787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:53:09
>>779
5000兆円らしいww

金融危機は世界経済にどれくらいの損害を与えているのか。
金融工学の権威で、ノーベル経済学者(1997年)のロバート・マートン ハーバード大学教授は、
時価評価されていない非公開の部分も勘定に入れれば、50兆ドル(5000兆円)に拡大する可能性もあると示唆する。


788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:53:12
そういや黒人やヒスパニックが中心になっている先進国ってないな
ブラジルが有望か。戦前はアルゼンチンがあったが

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:54:01
>>786
そういった意味で捉えたんだw
ハーフだろオバマは

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:54:36
>>706
THE GOALは美人投票くせぇな

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:54:56
善人だけならお金なんて必要ないのにね…

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:55:08
>>786
「オレオ」と呼ばれているらしい。
外は黒だが中は白

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:55:26
ケインズ政策なんて不況の時の政治家の言い訳だろ

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:55:38
ハーフを持ち出して黒人って
どんだけ人種差別してんだよ・・・

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:56:01
>>792
なるほどな
それじゃ日本人もバナナっていわれてるから同じだなwwww


796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:56:44
>>795
だから同じ黒人も怒ってる。怒ってるのは貧乏なほうな
裏切り者だってな

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:57:36
全世界でケインズ政策か。ケインズしか手はないだろうしな

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:58:07
ま、不況時の経済政策はケインズ政策しかないしな。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:59:10
>>794
不本意ながちとうけたw

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/28(金) 23:59:18
この不況時に新自由主義やったらそれこそ自殺行為だろw
1929年のときはオーストリアとフーバーがやったらしいけどw

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:01:16
ケインズ政策ってどんなのですか?
低脳な私にもわかるように解説して下さい、エロい人

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:01:19
オーストリアはバンバン雇用者切ったら
経済崩壊してナチスドイツに併合されちゃったね

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:02:05
>>801
誰も金を使わないから国が借帰してでもジャブジャブ使ってやろうという政策

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:02:05
ケインズ政策(−せいさく、Keynesian revolution)とは、
政府が積極的に歳出を行なうことで失業(労働市場の不均衡)などを
解決しようとする経済政策である。

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:02:58
ちょっと先月から
10年くらい前に買った資本主義の本を引っぱり出して
読んでるけど、皆も読んでるのか?

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:03:57
>>805
今ケインズ読んでる
超難しい

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:05:02
>>805
ケインズ:「雇用、利子及び貨幣の一般理論」の原文を読んでいるよ

808 :801:2008/11/29(土) 00:05:31
>>803-804
ありがとうございます!
お金ジャブジャブ政策ですか…

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:06:26
新自由主義とケインズしか出てこないね・・・2択かよww

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:06:38
インターネットやってるんだから、
自分でぐぐるという癖はつけておいた方がいい。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:08:19
>>808
1929年でその政策したのがナチスドイツとルーズベルトのニューディール政策

ナチスドイツは経済ボロボロだったのにアウトバーンと軍備拡張をして
天才経済学者を起用してインフレなき好景気を演出した

ルーズベルトは中途半端だったのにバブル崩壊前までは戻せず
WWUでケインズを実現してやっと1929年以上の好景気に

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:09:24
>>809
象徴的なものだからな・・・

813 :801:2008/11/29(土) 00:10:53
>>810
すみませんでした。そうします。
2ちゃんにも優しい方結構いるんで甘えてしまいました

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:10:59
大日本帝国は外需に依存

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:11:39
ルーズベルトの時には金融緩和徹底してないからどうかな

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:11:43
政治家はケインズ主義に傾くよな
なにせ財政出動すれば景気は良くなる・オレの政策で景気回復宣言できるしw

でも何故か無理・・・不思議だねw

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:11:49
>>805
アダム・スミス:「国富論」、労働者数と生産力が重要と説く
ケネー:「経済表」農業の振興
マルサス:「人口の原理」失業対策には人口の抑制
マルクス:「資本論」
リカード:「経済学及び課税の諸原理」
ケインズ:「雇用、利子及び貨幣の一般理論」ケインズ革命

は学生時代、読破したなあ・・・

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:12:22
>>814
竹中も

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:13:02
>>816
もう全世界規模でケインズだからな

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:13:36
G20の大国たちが全てケンズ支持したし

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:15:08
ソ連が崩壊してからおかしくなったのでロシアはもう一度自己批判して
アメリカと撃つか撃たれるかの緊張感を演出して欲しい。

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:15:48
1京ドルが吹っ飛んだからケインズですら厳しいかもな

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:16:16
国債も最後は利子のオマケ付き税金なんだけど
増税って言うと反発くらうから国債発行しますって言うんだよな

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:17:03
クリントンって増税なき財政再建を達してたな
どうやったんだ?

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:17:38
クリントンは優秀だったな。アメリカ人にとっては

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:17:48
アルゼンチンの上流階級は白人じゃねえのか?

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:19:02
保護貿易を回避、ケインズ政策、低金利政策だっけ。G20で決めたの

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:19:22
モラルを失くしたケインズ経済

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:19:48
日本にもクリントンが出てきて財政建て直してもらいたい
増税せずに財政再建やるなんて天才だな

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:20:31
ケインズ政策は意識不明患者に緊急輸血する程度の効果はあっても
自力で健康な生活をおくる為の処方ではないと思う

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:20:36
>>828
モラルを失くして全世界を敵にまわしたのは新自由主義だろw

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:21:09
モラルってしょせん資本主義の前提に立ったモラルでしかないからなあ

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:21:16
クリントンは増税はしたろ。
富裕層とかに

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:21:19
新自由主義が滅んで新ケインズ主義にいくのは目に見えていた

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:22:03
やっぱ修正資本主義が妥当なんですよ

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:22:59
初めからすでに厭戦ムードなので戦争カードは難しいか。

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:23:51
中国57兆円
アメリカ77兆円

だもんな・・

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:24:21
>>837
ドイツは日本と同じ地域振興券のバラマキw

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:24:41
×ケインズ政策
○ゲイン’ズ政策

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:24:52
>>811
>ナチスドイツは経済ボロボロだったのにアウトバーンと軍備拡張をして
>天才経済学者を起用してインフレなき好景気を演出した

この話でわからんのが、誰が大不況のドイツに金を貸して
ナチスドイツはどこで得た金で返したのか、なんだが
小室はケインズとヒトラーを妙に褒めるが、そこんとこを書いてない

経済復興による国民所得増加で、自然に所得税と法人税が増えて返済できたなんて信じられん
ユダヤ人ぬっ殺して財産没収するわ、金歯抜いて地金に変えるわして返したんじゃねえだろうな

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:26:18
クリントンの嫁はモラルないな

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:26:18
大日本帝国はアメリカに綿製品輸出しまくって
3年ぐらいで恐慌前に戻したらしい

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:26:18
いま「世界大恐慌」読んでる。

勉強になるぞ。

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:26:50
>>843
誰の本

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:28:04
栗きんとんが天才ねえ、まあ、ブッシュパパの仕込んだ政策がクリきんとん
時代に効果発揮すたというせつもあるし、クリきんとんの、日本たたきを
はじめ、強引な経済外交の成果もある、なんせアメ車を301だか401だか
でおどしてきて日本に売り込んで、ビッグ3を甘やかした人物だからね。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:28:48
フーヴァーは自由主義と保護貿易で3年でGDPを半分にした国賊

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:29:49
>>845
日本にとっては悪人だがアメリカにとっては凄い男だろう
財政を大黒字に転化させたんだから。ブッシュが全てあくだよ親子ともども

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:29:53
>>844
侘美光彦氏

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:30:46
世も世紀末だな

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:31:13
戦前のドイツに金貸したのもアメリカじゃなかったっけ

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:31:25
>>419
大戦争とかにはならないでしょ。インド・パキスタンは知らないけどww
ここ20年くらいの円ドルチャート見ると、
1985年に暴落が始まって1995年に大底
そこから景気がゆるく戻ってきてる。
1995年といえば村山政権下でロクなことがなかった。
阪神大震災で泣いたし、オウムのサリン事件もあった。
厚生事務次官の殺害事件もオウムの村井刺殺を思い出した。
少しだけ1995年にかぶってる気がする。
ここが大底だと楽観的になりたいけど・・・。
震源地がアメリカだから、「1995×3(被害)=?」じゃない?
やっぱ楽観的にはなれないwww(;^ω^)

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:33:21
>>833
!!!

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:34:04
クリント時代は好景気で、財政も復活

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:35:06
米国防省が核戦争の危機が高まってると・・・



泣けてくるな・・・21世紀万歳!

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:35:49
>>834
>>835
こうなってくると問題は、「なんで新自由主義なんて話が出てきたんだ」という所まで
戻らないといかんかもしれんな。

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:36:22
世界の株の時価総額の消失額は、すでに3000兆円くらいとどっかで読んだ。
不動産の値下がりをくわえると、とっくに日本のバブル崩壊を越え、次のステージにすすんでいる。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:37:51
クリントンは日米の金利差を利用してアメリカに投資させ金回りを良くした
今回も他国(日本)の金で復活しよと試みるはず

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:40:13
小浜市民の金がオバマに狙われてるのか?

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:41:26
イギリス以外のヨーロッパ諸国では、前からケインズ主義を採用して
重税だが高福祉という社会が多かった

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:42:16
現在、大学の経済学部では、ケインズ主義者(ケインジアン)と
新自由主義者が半々ぐらいか。お前らの大学の教授が、
小泉改革をボロくそにけなすなら前者、ほめるなら後者だな

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:43:00
>>857
クリントンの再来は却下。
日本叩きの張本人。競争相手の日本を叩いて、米に好景気をもたらした。

しかし、今じゃ日本の比重は下がっているから、中国叩きだろうな。
いや叩きやすいから、またも日本か。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:44:16
>>861
オバマは日本車と韓国車を叩いていたぞw
中国はスルーだった

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:46:09
中国の車が無いからだろう

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:48:36
>>860
俺はおじさんだから、俺が学生時代は、○経の教授がたくさんいたぜw 時代は流れたな

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:49:17
中国車は環境基準も衝突性能も満たしてないからな。

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:49:39
金利を取らないイスラム金融もありだろwww

金利こそ悪魔

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:49:43
>>864
まだ金子とか遺物が粘着してるけどねw

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:49:47
日本はケチな生き方を煽り過ぎなんだよ・・・・・
節約は美徳であるかのような洗脳をしてるんだから。これをまず
変えないとダメだよ。
MOTTAINAI精神も宜しかろうと思うけど、今の所日本の経済システムに
合って無いし、逆に国民生活の首を絞めるだけだと思うが。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:50:45
ケインズもいいが
シュンペーター『経済発展の理論』ぐらいは読んでおけよ
勉強になるぞ

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:50:45
>>840
ヒトラー登場当初の金貸し先は、米と英の銀行。
製造業カルテルのI・G・ファーベンが一番ヒトラーの政治資金を出してた
ナチの強制労働キャンプも運営して、色々指示もやってるお
ここへの金はナショナルシティバンクとかモルガン・エクイタブルトラスト・Co、
ユダヤ人の多いクーンローブ商会も金を出してる。
連合国側がドイツを空襲した際にも、ファーベンの工場と事務所は焼け残った
なんでかといえば、アメ陸軍省の指示で空爆対象から外されたから。

敵国に金貸すって、ようやるわ…ていうか今も昔も金さえもうかりゃいいんだろ、禿は

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:52:58
前回は失業者を軍人に変え世界大戦をしたが
今回は戦争は起きない。
なぜなら既に世界は敵ではなく繋がってるから。

この力を何処に向けるべきか。
今日は寝ます。おやすみなさい。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:54:03
EUとロシア戦争しろよ

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:55:11
天才的な経済学者はもう現れないのだろうか

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:55:52
>>873
竹中は天才の部類ではある


875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:58:20
売国の天才乙

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 00:59:03
>>870
金貸すだけじゃなくて、強制労働キャンプ運営までやってたのな
単なる金儲けより悪質な気も
ありがとう、長年の疑問だった

詳しいついでに教えておくれ
ナチスの借金は増税で返せたの?

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:00:45
天才でも、目が自国の外に向いてるからね
日本の富を収奪する手腕は、惚れ惚れするほど誠に秀逸だったと思うよ>ケケナカ

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:01:11
>>875
日本の著名な経済学者で5年以上前から
CDSの危機に警鐘を鳴らしていたのは多分、竹中だけ

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:01:30
新自由主義派っていうだけで・・・

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:02:14
>>873
副島さんしかいないだろ。副島さんはアメリカの崩壊を予測して
当てたただ一人の人だし

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:03:00
世界じゃ誰も相手にされないケケ中

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:04:50
バブルの生成・崩壊は市場経済には付き物であり、
資本主義はその反復の歴史である

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:05:35
日本のバブルって80年代後半のが始めて?

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:06:57
1637年のオランダにおけるチューリップ価格暴落、
18世紀初頭の英国での南海会社やパリのジョン・ロー投機事件、
19世紀米国での一連の投機ブーム、1929年の株価大暴落

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:09:44
日本には天才副島がいるのに
使いこなせない悲劇

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:10:04
風呂入ってるときのバブル放屁とはわけが違う

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:12:36
日本はケインズもやったが大日本帝国時代から竹中まで
全て輸出の外需頼みで乗り切ってきたんだよな
今回は厳しいな

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:14:46
アメリカが破綻すると思わせて世界中で穀物、金のパニック買い。
実は税収が上がって大復活w

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:26:26
ケインズがまさかの復活とは

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:30:38
>>876
ドイツはかわいそうなんだよな…
第一次大戦の時Uボートで沈めまくって「勝てる!」って時に
アメ政府にモルガンが持ってる15億ドルの債権を助けるために
ページ(駐英アメ大使)が開戦しろっつったのよ。
こいつはおこづかいをモルガンから貰ってたんだお。(と思う、多分)
そんでルシタニア号が沈んでアメ国民あぼんで米ようやく参戦→ドイツ負け
そんで物凄い賠償金を背負った独はものごっついインフレになって、

→ http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/inflation1.HTM 
   http://kabu.user-infomation.com/keizai_infre/infre_06.htm

こうなったって事。
立ち直り要因はばっさりやったレンテンマルク(デノミ)だと思う。

ナチの借金ってのが他国への借金(賠償)というのなら、要求されたのが1320億マルクだけど
そんなもの返せる訳がないから、ヒトラーは踏み倒したお。
最初は米に借りてせこせこ返してたけどね。結局払ったのは50億マルク。
ここ読んでみてね
http://www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/gimon/gimon1.html


891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:40:00
>>890
ぬおー
テラ親切にありがとうございます!

892 :某研究者:2008/11/29(土) 01:40:40
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51533830.html
>背後にいるのはISIのパシュトゥーン人閥で、彼らはパキ
>スタンの分裂とパシュトゥニスタンの独立を裏でこっそり
>とアメリカと示し合わせて進めているという理解でよいだ
>ろう(@w荒

米がパシュトゥン人を利用してインドでテロを起こし
米軍がパキスタンを攻撃する口実を
作ろうと目論んでいるのかどうかだが
(米軍のパキスタン攻撃時に
 パシュトゥン人の蜂起も
 有ると言う事なのだろうか)

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:41:25
今日報道ステーションでやってたナノバブルって凄いらしいね。
癌も治しちゃう魔法の泡w

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 01:50:53
観光地の風景
アメリカ人=羞恥心
ドイツ人=悲壮感

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 02:38:50
クリントンの評価は見直すべきだと思うよ。
この住宅バブルがITバブルの受け皿だったわけだし、
あのころから緑爺が仕込みをかけてたとも思える。
ブッシュのことをこんな国にしやがってと怒ってたが、
種をまいたのは産業を甘やかしたクリントンだろうが。

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 02:42:22
クリントン時代に日本を金融で攻めるために金融専門馬鹿のルービンとサマーズを起用したのが今回の元凶の一つだろ
ざまあwwwwwww

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 02:44:43
全てはブッシュが悪い
親子揃って

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 03:11:01
>>592
負けまくりだがw

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 03:11:16
う〜ん、国籍法改正騒動の次はコレか。


【農業】農地法改正案、通常国会提出へ:農地貸借を原則自由化し、食料自給率を高める狙い [08/11/28]

農水省は27日、農地の貸借を原則自由化することを柱とした農地法など関連法改正案の概要を固めた。
株式会社や農業協同組合など多くの農業参入を促して農地を有効利用し、
先進国で最低水準の食料自給率を高めるのが狙い。
分散している農地を中核農家に集積する仕組みも全市町村で導入して生産性向上を図る一方、
農地面積の減少に歯止めを掛けるため農地以外への転用規制は強化する方針。
同省は関連改正法案を来年の通常国会に提出、早期実施を目指す。

戦後の1952年から続く農地法は耕作者自身が農地を所有する「自作農主義」の理念を明記している。
この規定は削除し、利用を重視した制度に抜本的に見直す。
現在、農地の所有と利用は農家と農業生産法人に認められているが、
同法人は「役員の過半が農業の常時従事者」とするなど要件が厳しい。
このため、改正案は利用規制を緩和し、株式会社など「農業生産法人以外の法人」にも利用を認める。
農協も直接、農業経営に参画できるようにする。

ソース:時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008112800037

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 03:11:47
総選挙スレにより。

石破農相:食糧業務の廃止を検討 農政事務所見直し
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081128dde007010016000c.html  
石破茂農相は28日の閣議後会見で、全国39都道府県にある農政事務所が担当する政府備蓄米の販売など食糧業務について
「廃止を前提に検討する」と表明した。独立行政法人や民間企業への移管を視野に検討を進める。
 事故米の不正転売問題では、福岡農政事務所が三笠フーズ(大阪市)に対し、96回の検査を行いながら、不正を見抜けなかった。
食品の表示・安全、統計などほかの農政事務所の業務について、石破農相は「国の業務として残すのがふさわしいかどうか検討する」と述べた。【

786:大分者◆NeTnPphJw2 :2008/11/28(金) 20:54:35 ID:AbeoQsh8 [sage]
農水省“若手”自ら農政事務所廃止提言
汚染された事故米の不正転売問題を受け、農林水産省の課長級職員らが集まって同省改革を検討してきた
「農水省改革チーム」(チーム長・針原寿朗林政部長)は27日、全国38カ所にある出先機関の地方農政事務所
について「原則廃止が相当」とする緊急提言をまとめ、石破茂農水相に提出した。

ただ、緊急提言では、事故米流通を管轄した食糧部門の廃止を強調し、食品表示監督など、ほかの部門につい
ては「十分な検討を行うべき」などとしており、新しい地方組織設立の可能性に含みを残している。全国に7つある
地方農政局についても「あり方を抜本的に見直す」と述べるにとどまっている。

出先機関の完全な廃止とはいえない内容で、同省の最高幹部も「チームが一生懸命まとめたものだから、冷たい
扱いはしない」と述べ、アイデア採用に前向きの姿勢を示してる。
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/081128/biz0811280118002-n1.htm

猪瀬が表面に来ていそうだが、竹中・フェルドマンが間違いなく関与していそう。
竹中はこのところ動きが活発。
食糧庁廃止の時はメディアが大絶賛。
食糧庁廃止で、農家の所得を奪い、流通の規制緩和で流通機構を複雑にしたというのに。
郵政選挙の時は、朝日と日経が食糧庁廃止を改革の成果と大絶賛。
トヨタも農業参入しようとしているやら、竹中のお膝元パソナが参入しているやら。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 03:14:46
976 :名無しさん@3周年:2008/11/28(金) 21:34:26 ID:tXxjCxU9
そろそろ日本農業も終了だな。
農民が消滅し、新たに農奴が誕生する。
ネオリベ売国奴が経営する平成の荘園で過酷な生活を送る農奴が生まれる。
間違いないな。
ジョージ秋山の奇作「アシュラ」さながらの光景が全国各地の荘園に繰り広げられるだろう。
日本はネオリベ売国奴のパラダイスなんだね

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 03:21:56
>>609
名誉白人なんてのは南アフリカが制度上認定しただけだろ
キモイ言葉だよな

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 03:28:00
中央銀行制度を見直すべきだな。アメリカは100%民間で、日銀は45%民間なんだよ。

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 03:29:48
利子という概念ももう一度検証すべきだと思うな。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 03:32:30
>>795
バナナってそれフィリピン人の「自称」

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 03:35:12
2008年11月29日
金融危機情報(スイスフランの急落とユーロ)
ttp://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/593412.html

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 04:26:52
>>900
若者がまったくいなくて老人が趣味もどきでやっているようなものだからな

908 :副島の友人:2008/11/29(土) 07:22:39
G20などに集まった国はそれぞれ「出来る限りのことはする」ということで合意して
夫々が動き出した。 特に内需拡大には「保護主義」が台頭するくらい動き出したが日本はいったいどうする気だ。
麻生曰く、「一時補正が機能し始めたので年末の資金繰りは大丈夫だ」と
相変わらずKYで驚くが例の2兆円とて年度内も危ないと言われる始末。
100年に一度の危機といったら大戦前後の経済危機以上のはずなのにこのスローな動き。
よく日本人は我慢しているものだ。


909 :副島の友人:2008/11/29(土) 07:26:11
自民党内部からも「もう麻生に喋るな」という声まで出てきた。
漢字も読めない人間がよくも「オバマの英語には品位が感じられる」などと言えるものだ。
決定的だったのは厚生年金事件、あれで終わったな。
これで解散は任期切れまで無理なんじゃないか。


910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 07:27:53
>>908
何すればいいと思う?

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 07:28:30
政治ネタはよそでやれよ。うぜーから

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 07:43:40
>>906
やっぱ来週は荒れるな
ユーロ円の100円台もあるかな

913 :副島の友人:2008/11/29(土) 07:55:58
アメリカ人は今まではビッグスリーを応援して日本車叩きをしてきたが今回ばかりは
GMなどに冷淡。 こうなればオバマも議員も下手な救済をしたら自分の立場が危うくなる。
統合してアメリカンモーターズにするんじゃないか。


914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 08:10:30
http://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/2008-11.html?p=4#20081121

本の株式市場は金曜日のお化粧買いは有名であり、これを期待して
外資系証券会社のディーラーは朝から買いを入れて待っており、
午後にこのお化粧が入ればそこで売り抜けるという、いとも簡単な取引で
利益を上げています。
(たまにこの買いが入らない場合は、引け前に一斉に投げが入りますから
強烈な下げに見舞われます)


915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 08:12:14
副島だけしかもう信用できない

916 :副島の友人:2008/11/29(土) 08:16:14
>>910
オバマも言っているように、今は未曾有の経済危機であり財政再建などどうでもいい。
ただし、旧来型の公共投資より燃料電池、脱石化燃料自動車など国際競争力を高める投資をやることだ。
口だけで外需頼みでは、あれだけ先端技術への投資を決めたアメリカ、EU更には中国にんさえ負ける。
外需を期待するにはまずその資本となる技術力を高めなければ。

いま100兆円けちって日本が沈没したのでは元も子もない。


917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 08:24:00
そういや俺がガキの頃TVニュースで
アメリカ人が集団でアメ車が売れないからって
怒って日本車ボコってたくらいなのに、
いまGMつぶれかけてるのに「トヨタでてけ」とか
そういう話にならないな。
国が守りたい産業が金融に変わってしまったんだなぁ。


918 :副島の友人:2008/11/29(土) 08:28:21
アメリカが道路に投資すると言っているが日本とは違う。 NY周辺のフリーウエーはガタガタ。
こういう投資なら将来につながるが日本の寒村にはもう高速道はいらない。

第二東名さえいらない。 名古屋ー厚木間の総事業費が厚木ー東京間の総事業費に匹敵する。
どうして第二東名と言いながら厚木ー東京間を入れていないか。

土地代が大部分を占める厚木ー東京間より工事費が殆どの名古屋ー厚木間のほうが経済効果
が上がるからという理屈なのだが、実際は厚木ー東京間を5車線にしたほうが遥かに長期に渡っての
経済効果がある。 
こういう長期的視点を持たない日本の公共投資は意味がない。

アメリカのオバマが示した道路投資は都市周辺に集中して投資するそうだ。
渋滞による経済損失の回復だそうだ。



919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 08:30:59
>>917
トヨタがアメリカでシェアを大きく占めているんだし、
点検等のメンテナンスや修理時の部品等の入手とかを考えると、
トヨタに出て行かれると、ユーザー側が困るからじゃないの?

車に限らず家電でも住宅でも、潰れそうな会社の者は安くても後々のメンテナンスを考えたら
誰も買わないものじゃん。

920 :副島の友人:2008/11/29(土) 08:31:18
ニュースでイラクはイラクの主権を守る為に2011までに米軍を撤退させると決議したそうだ。
そうなると依然として不平等な地位協定も改正されない日本には主権がないということになるな。


921 :莞爾:2008/11/29(土) 08:32:49
>国が守りたい産業が金融に変わってしまったんだなぁ。

共和党の利権では?

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 08:34:13
>>918
俺の近くではもう第二東名ができてるが誰も使わない。
国道1号のバイパスが無料になってみんなそっちを使ってるよ
知事がアホだからなあ

923 :莞爾:2008/11/29(土) 08:35:11
>アメリカが道路に投資すると言っているが日本とは違う。 

新幹線網の日本のほうが賢明では?

924 :副島の友人:2008/11/29(土) 08:38:14
地方で高速道を作ったら経済効果があると喜んで作ったら、県外車が高速道を通過して
そこの町に金を落とさなくなって経済的にマイナスになったという例はいくらでもある。
ガソリン、飲食の消費が激減したそうだ。
土建屋を一時的に儲けさせても長期的にはマイナスというのが地方の高速道の実態。


925 :莞爾:2008/11/29(土) 08:41:30
>副島さんはアメリカの崩壊を予測して

バトラやソロスは?

926 :副島の友人:2008/11/29(土) 08:43:52
>>923
日本のように人口の6割以上が暮らす東京ー大阪間なら大量輸送のほうが効果的。
アメリカのような広大な土地ではそうはいかない。

同じような例はADSLがはじめてのブロードバンドとして登場した時アメリカは一気に遅れてしまった。
人口が集中していないからだ。
光も日本や韓国よりも遅い。 そこで次世代として衛星の超高速ネットが計画されている。
既にITUの場ではアメリカが莫大な周波数帯の確保に動き出した。

夫々の国によって事情は異なる。


927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 08:48:03
>>926
衛星の超高速ネットってうまくいきそうなの

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 08:49:17
確かに国一バイパスを整備したエリアは活況だよ
いくつかの有料バイパスを無料にしたら賑わってきたように見える
静岡西部から愛知にかけてはね


929 :莞爾:2008/11/29(土) 08:52:39
>トヨタも農業参入しようとしているやら

GMOじゃないよね?

930 :副島の友人:2008/11/29(土) 08:54:19
>>927
技術は進歩するもの。 期待は持ってもいいだろう。
ただし、ギガバンド以上となると現在の技術では長距離データ伝送は無理といわれているが今実現している通信技術
でさえ一昔は「あり得ない」技術だったんだから。
ただ業界では見込みができたというのが聞こえてくる。 当然コストが次の課題だろうが。

931 :莞爾:2008/11/29(土) 09:05:26
>アメ陸軍省の指示で空爆対象から外されたから。

日本でもそういう例あったよね。
アメリカは日独に儲けさせておいて、刈り取った。

932 :莞爾:2008/11/29(土) 09:28:17
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%E9%83%BD%E5%B8%82%E5%9C%8F%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E3%81%AE%E9%A0%86%E4%BD%8D

>アメリカのような広大な土地ではそうはいかない。

ニューヨーク・ロスをやるだけで経済効果十分。
これでダメなら中国新幹線も無理。

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 11:07:33
大恐慌突入の映像です。

http://jp.youtube.com/watch?v=naiopfaybVs

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 11:10:39
>第二東名さえいらない。 名古屋ー厚木間の総事業費が厚木ー東京間の総事業費に匹敵する。
>どうして第二東名と言いながら厚木ー東京間を入れていないか。

必要だろ。
おぬしは車を持っていないのか?

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 11:12:28
>>933
「クルマは急に止まれない」ってヤツだな(w

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 11:16:21
じすれたてろや

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 11:24:41
>>933
国内家電の在庫もどんどん増えてるらしいね。

938 :莞爾:2008/11/29(土) 11:37:36
>国内家電の在庫

白物は大売れとの報道もあり。

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 12:06:59
>>934
こういうバカがいるから困るんだぜ、お前今沼津から静岡まで東名を使う車がどれだけ減ってるか知ってるのか
第二がなくてもみんな国道一号を走ってるんだぜ
ここでも第二を作っているけどいったい誰が使うと思うかい

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 12:09:08
アメリカで同時多発テロを警戒
特にシカゴのオヘア国際空港が狙われているという話だ


941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 12:11:24
アメリカの金融って本当に不透明なんだなぁ
cdsなんかもう手をつけられないほどだそうだ


942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 12:53:22
>>933
American Idol と掛けてるのかな >> Americal Idle

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 13:15:33
idle :(人が)『働いていない』(unemployed)、(機械などが)使われていない

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 13:19:04
sexy idle

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 13:44:59
唯一のアヒル型『おまる』生産社が倒産、買い占めを危惧 ★4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1177075814/

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 13:48:02
買い物客殺到で店員圧死=妊婦ら4人けが−米
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081129-00000022-jij-int

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 13:52:20
>>939

どれだけ減っているんだい?
具体的に教えろよな。


948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 13:52:36
サマーズ

1954   誕生
1970  16歳でMIT入学
1983  ハーバード大学史上最年少教授就任
1988  ホリプロに所属
1991  世界銀行チーフエコノミスト
1999  クリントン政権財務長官就任
2000  バカルディから改名
2001  ハーバード大学学長
現在、オバマ政権入りが有力視されている。ガイトナーの元上司。


949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 14:25:39
>948
ホリプロ?

夏なのに さまーず?

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 14:26:14
いや、冬なのにだったw

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 15:04:50
サマーズがオバマ市で営業

952 :副島の友人:2008/11/29(土) 16:53:04
いよいよGMについては国民も冷ややかな対応みたいだが新たな再建案が提出され議会の対応が注目されている。
私が思うに今の技術や経営では黒字化は到底無理。 有利子負債がどんどん増幅していく。
これまで保証するとしたらとんでもない額になる。
既に内外の部品メーカーが取引を手控えており現金決済を求める動きが急でこれだけでもう危ないと思うのだが。

潰すに潰せず救うに救えない状況ではないのか。
このまま議会が新政権まで結論を延ばしたらもう持たないのではないかな。


953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 17:41:26
>>948
結局、1988年の1行を書きたかったんだね。

もしかして暇人?w

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 17:41:41
マツダは今のうちにフォードから株取替えして
国産会社として復活しろよ

955 :ユダヤ系日本人 ◆CSZ6G0yP9Q :2008/11/29(土) 17:48:54
【経済予測】このまま株安と円安が続けば…年収はどれだけダウンするのか? [08/11/29]

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227945214/-100

そこで、株安&円高でサラリーマンの年収がどれくらいダウンするかだが、
第一生命経済研究所の永濱利廣・主席エコノミストは次のように試算している。

来年3月末まで日経平均株価が8000円、為替が1ドル=100円で推移した場合、
年収500万円の世帯では2008年度に年0.6万円、2009年度に年3.8万円の減収になる。
年収700万円では、2008年度に0.8万円、2009年度に5.3万円のダウンとなるという。

日経平均株価が6000円、為替が1ドル=80円まで株安と円高が進んだ場合は、
年収500万円の世帯で08年度に0.8万円、2009年度に5.2万円の年収ダウンになる。
年収700万円では2008年度に1.2万円、2009年度に7.2万円のダウンとなり、
年収1000万円の世帯では2008年度に1.7万円、2009年度には10.3万円も減ってしまうという。

麻生首相が経済対策の目玉としてブチ上げた定額給付金は1人当たり1万2000円、1
8歳以下と65歳以上には8000円プラスの2万円が給付されるが、焼け石に水となりそうだ。

「株安や円高はほぼ半年遅れで家計への影響が出てくる」と、永濱氏は指摘。
株価急落が始まったのが9月だから、ボーナスの減額などで家計への影響が深刻になるのは
来年度以降になるとみられる。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 17:52:59
このスレも過疎ったなあ

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 18:00:53
おれようめも
ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 18:26:11
今年一杯は上げるって事がテクニカルで決定したからね
餅つき相場は恐慌間もありってことだあね

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 18:59:17
>>956
このスレが繁盛するとき=世界が大変なとき

そら商社や海運、機械株が上がって、東電が売られる罠

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 19:03:11
ま、何だかんだ言っても大丈夫なんでしょ。
気楽に行こうや。
バンバン買い物して、
ローンも今のうちに組んじゃおうぜ。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 19:07:44
この刷れが過疎るってことは株は買いなのか?

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 19:07:47
お金持ちさん、いらっしゃい!フェア大盛況<11/29 17:14>
 不況の暗い影が世界中を覆っている中、ロシアでは豪華な品々を集めた恒例の「お金持ちのためのフェア」が開かれ、大変なにぎわいを見せている。
 ロシアには、年収1億円を超す人が20万人以上いるという。
このフェアはこのような富裕層を対象にした展示販売会で、自家用ヘリコプターから車、装飾品など、あこがれの逸品が会場を埋め尽くしている。
 世界に1台しかないというイタリア製のスポーツカーの価格は5億円。
経営危機に直面しているアメリカの自動車メーカー「ゼネラル・モーターズ(GM)」も自慢の大型車を並べた。
普段は批判の対象となっているハイパワーや豪華装備も、このフェアでは重要なアピールポイントとなる。
 このフェアのにぎわいは、世界的な景気後退をものともしない資源大国・ロシアの底力かもしれない。
しかし、一方で、超高層ビルの建設中止や大企業のリストラ、物価高など、経済危機はモスクワ市民の生活を確実に追い詰めてきている。
 揺らぐ足元の経済をものともせず、「お金持ちのためのフェア」は華やかな雰囲気を振りまきながら開催されている。
http://www.news24.jp/124104.html

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 19:15:00
なんか世界全体で全力で現実逃避してヤケになってる気がする

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 19:30:19
次なるターゲットが設定されたみたいだな・・・

バンカメの目標株価を48%引き下げ=UBS
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-35164220081129

米金融界が米国をつぶす
http://tanakanews.com/081128bank.htm

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 19:35:57
2〜3週間前だかフジテレビ系の朝番組(高杉彩アナが出てるヤツ)の
7時20分〜30分の10分間コーナーでアイスランドの経済状況が出てたけど、
「経済状況(通貨価値が半分以下に暴落した)であなたの生活に変化がありますか?」
の問いに『悪化した』60%、『変わらない』が33%だった。国内通貨の価値が
半値以下に下がって食料品の値段が上がっても『変わらない』が33%・・・。
逆にアイスランドへの欧米人の観光客が急激に増えているというから、
免税店・みやげ物や宿泊・観光旅行業界はウハウハらしい。要は職業を選べということだな。


966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 19:41:46
今回のバブルでしこたま儲かったヤツの話がなぜ出てこないのか。
消えた分はなくなる分けではなく移動しただけ。点火→上昇→売却
→急降下→回収→点火→、、、。これの繰り返し。
世の中複雑に見えるがいたって単純。公表されないだけ。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 19:46:18
日本のメディアはロシアの事を報道しないし日本人はロシアのこと何も知らない

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 19:56:03
>>965
あの1929年の大恐慌下でも、不景気とは思わないと答えたのが20%だったらしい

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:01:32
>>965
日本のバブルだって誕生日に牛丼食って帰ったって話もあるぐらいだ

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:04:02
>>966
おれの20万の儲けも公表はしてないが。

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:17:39
>>966
同意。バブルはじけて巨額な損失=消えて無くなったという言い方するけど、
誰かの表口座から、誰かの裏口座(あるいは現物)に移行しただけでしょう。
結局、総体的にはゼロサムゲーム。巨額の資本と情報を握る者が常勝する仕組み。

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:28:32
>>971
バカかお前?
株の信用収縮による損害は移動じゃない
文字どおり金が消えてなくなるんだよ
だから今回被害額を払える国が存在しないんだ


973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:28:43
そもそもありもしない儲けを「利益」としてきただけで
実は初めから利益も損失もないのかもしれないよ。

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:31:51
アメリカのクレジットやばいの???

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:32:00
あほばっかだね

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:35:08
まあ、アメの庶民に借金させてまで物を買わせた奴らは潤ってるはず。
たとえば、アメの不動産業者や、トヨタなどの日本勢。
散々儲けて、さらに儲けようと設備投資したところでこのバブル崩壊。
どれだけ強欲なのか。恥を知りなさい

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:37:35
>>972
ところがドルが基軸通貨なのでドルを増刷すれば万事解決。
心配なのはドルがあふれてドルの信用が落ちるのが玉に瑕だが。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:40:26
電波ゆんゆんスレになってきたな

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:42:33
>>976
まあそういう意味では儲け頭は、中国や日本だね。 とくに輸出企業。
大事なお客さまがいなくなって、足元を見ればけちくさい日本人。
誰か散財してくださいよ、ってか。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:46:47
俺は最近散財してる
今のうち使っておかないと無くなっちゃう気がしてね
みんなも今のうちに欲しいもん買って
行きたいとこいっておけよ




981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:48:32
時間軸も対象にカネを調達したから、ダメになった。
今の損は過去の儲けが食い尽くしたから。

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:49:23
アメリカは国債買わせて、タダで輸入するノウハウを持ってるらしい

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:50:36
正直アメリカもヨーロッパも国債買わせてどうこうのレベルじゃない
もう手遅れ
すべてが遅すぎた
死人に薬を与えても生き返らない


984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:52:56
今は恐慌の入り口、この先15年は、どんどん悪化していくだぜ。


985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:53:20
最近のRPGは戦闘で死んでも戦闘終了後はHP1なんだぜ

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:54:09
何で、ダウは上がっているの?
先行きにおいて上がる要素が一切皆無なのに。

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:57:15
>>980
気分ハイパーインフレですか
まだまだ先は長いですよ。
ペース落として行きましょう

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:58:18
OPEC緊急会合、減産見送りへ

 【カイロ=清水泰雅】石油輸出国機構(OPEC)は29日にカイロで開催する緊急会合で、減産を見送る公算が大きくなった。
ヌアイミ・サウジアラビア石油鉱物資源相らが会合に先立ち、当面は現状維持で、10月に決めたOPEC緊急会合、減産見送りへ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081129AT2M2901U29112008.html
減産の実施状況を見守ると言明した。ただ1バレル50ドル台半ばの原油価格に満足はしておらず、12月にアルジェリアで開催するOPEC総会では、
追加減産のほか、目標価格制など価格下落防止策の導入を検討することになりそうだ。

 サウジのヌアイミ石油相は29日午前(日本時間29日夕)、カイロ市内のホテルで「今回は減産など新しい措置は決めない」と記者団に述べた。
OPECは 10月下旬に開催した臨時総会で、11月から日量150万バレルの減産を決めたが、11月分の出荷の多くは急な契約変更が難しいため、減産の影響を反映できていない。
OPECは減産効果を見極めたうえで、再び追加減産を議論する。原油需要は落ち込んでおり、12月には同100万バレル以上の減産を決める可能性が高い。(20:16)

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:59:13
ごめん
浪費グセついちゃっただけです

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 20:59:19
レガシーエコノミストはなんで喰っていくんだろう

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 21:02:50
>>968
一方貧乏人は餓死寸前の親子が保護されたりと・・・
まさに超格差社会

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 21:04:18
09年中国は7%ぐらい成長するんだろ

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 21:07:49
賭場の胴元が点火し鎮火するんだからかならず儲かります。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 21:08:20
結局何事もなかったかのように、相変わらず進んだりしてね。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 21:08:46
>>992
土建内需国家だし、元の位置が低いからな。

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 21:09:30
日本の高度経済成長より凄い

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 21:10:19

アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ165
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1227960526/

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 21:10:28
日本は6%で高いほうだったからな

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 21:13:20
1000なら不況も無視して明日かわいい女の子とせっくるしまくる

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 21:13:30


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)