5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界恐慌になると、結局どうなるの?2

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/08(土) 16:05:48
今回の米国金融不安が実体経済に波及し、
更に世界恐慌に繋がりかねないと言われていますが、
実際に世界恐慌になったとして、日本に住む一般庶民には
具体的にどのような影響があるのでしょうか?
詳しい方、教えてください。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/08(土) 16:12:53
景気遅行指数 lagging economic indicators

 全般的な経済活動のペースよりも遅れて変動を示す景気指標。
 景気先行指数や一致指数と共に毎月、米コンファレンスボードにより発表される。
 失業率、設備投資、単位労働コスト、銀行貸出残高、銀行金利、生産者在庫・流通在庫の6項目から成る。


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/08(土) 18:54:37
はい3

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/08(土) 19:00:30
好況と恐慌は似ている。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/08(土) 19:06:28
>>4
アホになってる点はな

6 :名無しさん@3周年:2008/11/08(土) 19:15:40
恐慌でもこんなことあるのか
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1226130545/

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/08(土) 19:22:14
>>6
まだ恐慌になっていないし
考えたく無い人も多い

国と企業の体力が無くなった約1年後ぐらいから
本格的にやばくなるとオモ

8 :名無しさん@3周年:2008/11/08(土) 19:24:19
恐慌になるとビンボー人は早くしぬるな
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1226128478/

9 :名無しさん@3周年:2008/11/08(土) 19:28:39
金融危機下では侵略などし易くなるかな
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1226126167/

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/08(土) 19:30:08
キョーコーキョーコー
キョコキョコキョーコー
朝からキョーコー

11 :名無しさん@3周年:2008/11/08(土) 19:32:24
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200811080002.html

オバマが公的資金注入による金融機関救済策しないとどうなる

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/08(土) 21:54:44
GM、フォード倒産 → 部品メーカ関連メーカ連鎖倒産

13 :名無しさん@3周年:2008/11/08(土) 22:21:29
>>12
ホンダ・トヨタのライバル減少で売り上げ回復とは行かないか

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/09(日) 23:34:31
>>13
志村逆逆。
ビック3に納品している系列部品メーカーの経営圧迫。製造単価上昇につながる。
逆にビック3はUAWとの高額な賃金と年金債務を引き下げることができて身軽になる。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/20(木) 17:46:56
今って、恐慌真っ只中でそ?
全く実感ないのでageてみる。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/20(木) 18:01:35
親父の会社がトヨタの下請けだから仕事が減って
夜勤や残業がなくなった。だから給料やボーナスも激減するだろう。
ヤバス・・・。これからもっとやばくなりそうだな。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/20(木) 18:10:25
恐慌の入り口は突破したのでもはや避けられない。
ほとんどの国民がまだ実感してないのだから、日本で恐慌が本格化するのはまだ先。
来年の今ごろは悲惨なことになっていると思う。
日経平均は4000円〜7000円あたりで落ち着くだろう

金融恐慌の引き金となったアメリカでは既に街は失業者で溢れているというし、
本格的に恐慌入りしてるだろう。


18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/20(木) 18:12:15
きょうこう〜♪きょうこう〜♪浜口きょうこ〜♪あ・さ・は・ら・きょうこう〜♪

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/20(木) 18:19:38
失業率が上がると、無職・ニートが増えるってだけ?
そっから社会崩壊までは行かないっしょ?

じゃぁ、具体的にどーなんの??
「景気悪いよねぇ〜」が挨拶になる程度??

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/20(木) 18:43:40
>17
アホの典型だな。日本でも、大阪西成のあいりん地区映した映像流せば、町
に失業者が溢れてるように見える。ゴミの報道に惑わされないように。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/20(木) 18:45:47
全国が西成になるのですね、わかります。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/21(金) 01:30:12
GMって年内にも逝きそうですか?

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/21(金) 03:04:36
フォードも合わせて、株価は90%の下落。
誰も買わないって事。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/21(金) 04:40:18
>>15
いや、まだ恐慌とまでは行ってない
現状は恐慌の3歩手前くらい、本格的に恐慌になったら
仕事なくなる、食い物買えない、病院にいけない等々
いまでは当たり前の事がほぼすべて出来なくなる。

>>20
アホはお前だよ
今はまだ平行線たもってるが水面下ではじりじり底に引きずり込まれてる
上辺だけしか見れてないぞお前
いっとくが今回の経済不況は先進国の基礎の部分にある
(もうサブプラとか関係ない)
日本国内生産業の製造業、建設業、事務職、営業職で働いてる人間は全て潜在的失業者
まだ目に見えてないだけでジワリジワリ感染が広がってる
あともう一回大事あれば即表面化するよ
まだ現状は恐慌とは言えないけど本当に一触即発な危険な状態

本格的に恐慌なんぞになったらネットなんて出来なくなるよ
これでも日本はまだ余力あったからこの程度ですんでる
けど来年以降はその余力自体がなくなる
どんなに経済勉強しようとどんなカリスマ指導者現れようがどうにもならない状態
オバマがどれだけやってくれるかわからないが来年の成果で破滅か希望か完全にきまる
いまはそういう局面






25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/21(金) 09:26:34
それにしては他の恐慌スレ盛り上がってないし2ch見てるとみんな楽観視てるのか
そんな深刻な話あまり出てないんだよ

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/21(金) 09:27:52
実は今週日本経済は後退局面って公式会見あったよな
あれで世界はもうオワタって内心思っちゃたのよ。
腐っても鯛な日本もダメやったんかぁあああってね

日本は資源がないので電気暖房使えなくなるのが痛いよ
田舎では農作物や枯れ木の強奪が相次ぐかもね 

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/24(月) 20:00:38
1ヵ月後はクリスマスイブ、スマイルサンタ

ここ2ヵ月で様々な悪いニュースが一般の人にも伝わった。
ほんとに早いスピードで悪化している。
しかし、これからの2ヵ月はもっと凄い(酷い)。
2ヵ月後の1月24日まで、カウントダウン。

意識をもっと遠くへ。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/24(月) 20:39:08
恐慌って言うのは意外と静かにやってくる。
恐慌の目に見える姿は、物価下落と失業。
つまりデフレスパイラル。


デフレスパイラル
経済全体で、供給過多、需要不足が起こって、物価が低下する。商品価格が低下すると、
生産者の利益が減り、利益が減った分だけ従業員の賃金が低下する。また企業の利益が
減ると雇用を保持する余力が低下するので失業者が増える。従業員と家族は減った賃金で
生活をやりくりしようとするため、あまり商品を買えなくなる(購買力の低下)。その結果商品
は売れなくなり、生産者は商品価格を引き下げなければならなくなる。

物価が下がっても、名目金利は0%以下に下がらず、実質金利が高止まりし、実質的な債務負
担が増す。債務負担を減らすために借金返済を優先する企業個人が増え、設備投資や住宅
投資が縮小される。投資の縮小は総需要の減少へつながり物価の低下をもたらす。

上記のくりかえし。ja.wikipedia.org/wiki/デフレーション


29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/24(月) 21:54:27
3年後の年金再計算で、株価下落に伴う資産欠損を
年金額下げで補うのか、保険料上げで補うのかどっちだろう...

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/25(火) 17:45:00
>29
放置で良いと思うが。
ホールドしておけば、そのうち株価は上がる。
現在払っている年金の積立て不足は、発生していない。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 12:32:33
恐慌、デフレ、インフレは、資本主義につきものという話を聞きますが、
何故なのか、もう一つ分かりません。

江戸時代の経済と資本主義を比べて、何が違うから、
前者では発生せず、後者で発生するのか、教えて頂けませんでしょうか。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 13:36:15
年金はアメ等に投資してかなり溶けたんだろ? 貰えたとしても僅かだろ。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 14:31:37
株価は将来への考えが数字になっているのだから、
考えが行動に移されるにはタイムラグがある。
収益計算した事業計画が実施され、現実のマネーとなるのは約半年後。
経営者は、バブル崩壊を乗り越えた経験から、
今回の急激な経済危機は不採算部門撤退で乗り切ろうとするはず。
なぜなら、急激な冷え込みを見て、業態を変えている間に金がダダもれになると考えるから。
けれども、小室を見ればわかるように人間は生活レベルをなかなか落とせない。
経営者は売上の変動をシビアにみてリストラの算段をしている今、
なんとかなるさと変わらず消費しているのが現状。←いま、ここ。
やがて、事業撤退と大規模リストラの報道が相次ぎ、売上減少と失業率増加が報道される。
売上の数字や給料カットを目の当たりにしてからやっと危機感がつのってくる。
保険会社の破綻や銀行の救済策が報道されつづけても多少の倹約はするものの、
借金さえできない事態になってようやく抜本的に消費を控えだす。
街では激安にしか人が集まらず、売れない、人がいないと閑古鳥の声を聞いて三年。
職を求める人が列をなすようになって、これはただ事ではない、聞いていた通りの大恐慌だと実感。
○答え→トルコ産のパスタ買いだめ



34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/29(土) 15:15:52
>33
最後の「トルコ産のパスタ買いだめ」が分からん。
強烈なデフレが来るのに、何故、買いだめに走るの?

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/08(月) 20:54:51
恐慌だとしても1929年の例をみれば
株価は3年目には底打ちするんだし
麻生も全治3年といってるのはそれを見てるんだろうね。
まあ3年我慢すればいいだけだよ。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/08(月) 20:57:32
あ、そう

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/08(月) 21:02:45
物価が下がったら
一緒に全体の賃金も下げれば
影響は少ないのでは?

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/09(火) 09:32:32
>>37

住宅ローンは下がりませんけど

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/09(火) 09:36:49
つまり借金だけが雪達磨式に拡大していくとw

借金払えなくて次から次へとデフォw

要は自由化と同時に調整インフレ以外にないわけですよねw

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/09(火) 09:39:17
現物おさえるんが正しいとw

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/09(火) 09:46:15
>>35
3年後(正確には4年後)に株価が最低になっただけで、それからもずっと不況続いたんだよ。
不況が払拭するのは第二次大戦を待たねばならなかった。


42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/09(火) 12:05:37
>>41
不況が回復したのはアメリカ
日本は一部軍関係が盛り返したが、経済包囲網が敷かれ輸入が止まった
物資が不足し統制経済になり米価格が固定になった
いい事も見たいだけど、物価が上がるのに米価格が固定だから
農民はひたすら貧しくなった

食えなくなった農村から大量の離職者が出稼ぎに出た
結果、農業も崩壊して悲惨が食糧危機が日本全土を襲った

戦争で景気回復が見込めるのは、輸出入が止まらず戦火も無い場合に限られる


43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/09(火) 12:54:05
世界恐慌-Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%81%90%E6%85%8C

ここの「世界恐慌中の各国工業生産の推移」を見ると
日本はダメージも少なく一早く回復してるよ
むしろアメリカが一番回復が鈍かった。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/09(火) 14:05:43
>>43
それは当時は日本の工業が遅れていたからと、その後に軍需産業に重点的に大規模予算をつけたから
当時の日本はGDPに占める農業の割合が60%だった。今は5%ぐらい。
もともとのGDP全体も先進国と比較して低かった
つまり、元々工業化の割合が低かったので影響が少なく、その後の経済対策の効果も大きかった

ただ経済政策と回復が財閥中心だった点が問題で、その後226事件など社会不安が増すことになった
それに軍と財閥の予算が既得権益化し、戦争拡大を望んだのも後々問題になる

あとヨーロッパとか日本も景気が回復した様に見えて、戦渦に巻き込まれ生産設備が破壊された
その結果ヨーロッパとか日本はかなり衰退し、イギリスは没落、日本、ドイツは廃墟になった
その後アメリカが世界の頂点になったのは、ご存知の通り
つまり結局は「戦争で景気回復が見込めるのは、輸出入が止まらず戦火も無い場合に限られる」

朝ダンゴを5個もらって夕方に10個「返す」のと
朝ダンゴを1個もらって夕方に3個もらうのと、どっちを選ぼうかって事だ
恐慌時に自分から戦争を起こすのはバカなんだ

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/09(火) 20:29:17
他国の領土だけで戦争すればいい、
ダメリカの得意技

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/10(水) 09:39:52
日米同盟廃棄して、その穴埋めの兵器を
日本国内で作れば経済効果あるんじゃないでしょうか。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/10(水) 19:33:47
>>46 糞シナ・糞チョンが攻めてきて日本人はかたっ端から殺されて皆殺し・消滅です 軍備を整えてからダメリカと縁切りが良い

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/27(土) 20:58:00
>>1
失業者が増える。それだけの事ですw

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/27(土) 22:44:45
>>46
トヨタのピックアップなんかはゲリラ、民兵に人気やけどな。


50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/28(日) 00:50:34
>>47
糞シナ・糞チョン・ダメリカか・・・。
お前、日本に、友達のいないお前と同じような運命を辿れって言うのか?

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/28(日) 13:06:34
>>1
データのバックアップ採ってないのに、
パソコンのハードディスクが壊れたみたいなものです。

ゼロからやり直す。それだけのことですw

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/28(日) 13:24:43
>>51
半導体工場や発電所が残っていればいいのですが・・

明日から竹槍持って野良犬狩りとかw

「第3次世界大戦では分らないが、第4次世界大戦では、人間は多分石を持って投げ合うだろう。」
アルベルト・アインシュタイン


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/28(日) 19:28:20
世界恐慌

ブロック経済

世界大戦

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/28(日) 19:37:26
2000年11月2日、米国の大手ネット掲示板に、2036年からやってきたと
自称する男性が三ヶ月間書き込みを行った。
2008年第二の世界恐慌がはじまる2011年、内戦が原因でアメリカ合衆国が解体されるが、
翌年にはアメリカ連邦帝国が建国される。
2015年、ロシア連邦が反乱部隊の援助という名目でアメリカに核爆弾を投下。
核戦争となり、第三次世界大戦へと発展する。
その後、アメリカの外交権麻痺に乗じて、中華人民共和国が覇権主義を強化。
台湾、日本、韓国を強引に併合する。後にオーストラリアが中国を撃退するが、
ロシアの攻撃により半壊滅状態になる。ヨーロッパ諸国もロシアによりほぼ同様に壊滅するが、
アメリカがロシアを撃退。ロシア連邦は崩壊する。
第三次世界大戦により、全世界で30億もの人が命を落とす。
2020年、アメリカ都市部の敗北により内戦が終わり、新たな連邦政府が成立する。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/28(日) 23:52:19
>>54
なかなか面白いことを買い込む

俺の考えでは
2008年世界恐慌⇒資本主義崩壊⇒軍国主義の再来⇒
イランなどのイスラム圏の軍がヨーロッパを攻撃⇒
第三次世界大戦⇒国連にかわるアメリカによる世界政府樹立

まあ百パー当たらずとも遠からずだな

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/29(月) 04:50:05
世界京子 VS 日本銀子

57 : 【大吉】 【770円】 :2009/01/01(木) 21:51:20
ジョン・タイターはネタなのか?

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/17(土) 21:19:14
>>1
既得権が消滅する。それも良いかもw

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/17(土) 21:24:30
それ以前に、マヤの予言ってどーなのよw

やっぱガセなんでしょうかw

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/17(土) 22:15:22
>>57明らかにネタww
俗に言うバカニュース

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/19(月) 11:10:39
世界大恐慌で起きたこと。より金持ちがより金持ちになった。寡占 独占が進み 資本の集中が起きた。今回も同じことが起きている。消えた数千兆円が少数のグループに奪われている。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/20(火) 17:01:22
「100」 ロシアの金融・経済は、昨年の8月8日のグルジア侵攻から急激に変化した。ロシアが米国債と米証券を
一斉に売り払ったので、リーマンブラザーズが9.15に破綻したのだ。それへの報復でモスクワの証券市場は80%
暴落させられて今に至る。2009.1.2

副島隆彦です。 今日は、2009年1月2日です。
昨年の8月からのロシアの金融・経済の記事を、まとめて載せておきます。「9.15リーマン(破綻)ショック」は、
ロシアが引き金を引いたのだ、ということを指摘する専門家はいない。私、副島隆彦だけだろう。このことを今から、
少しずつ説明してゆく。副島隆彦拝

http://snsi-j.jp/mail/diary.cgi


63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/24(土) 19:28:58
ゴールドマン・サックス証券は、東証一部上場のNTTデータ株式
(9613)について、ここ1ヶ月の短期間で、「買い推奨」→
「中立」→「売り推奨」と断続的に格下げを行い、決算発表を含ま
ないこの間において、NTTデータの株価は、1月23日の9%下落
を含め、30%近く下落した。この異常な下落は株価操縦を意図し
ているのではないか。非常に疑わしい。ゴールドマン・サックス証
券については、この他にも株価操縦を意図したと解釈されても仕方
ないような極端なレーティングが散見される。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/25(日) 18:32:53
まだ取り付け騒ぎも娘の身売りも起きてないのに、世界恐慌?

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/25(日) 18:40:50
取り付け騒ぎはEUで起きた
暴動に発展するのを恐れて、EU各国はペイオフを破棄し全額保護を認める方向に行っている


66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/25(日) 18:46:27
為替レートを見てると円一人勝ちの様子みたいだけど
これって経済にどういう影響があるの?

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/25(日) 19:08:51
日本破滅の前兆です

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/25(日) 19:42:19
買取できる財力があれば天国なのに  orz

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/25(日) 19:56:57
昭和初期ならこの恐慌を招いた政治家は暗殺されてるな

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/26(月) 10:27:45
>>67
燃え尽きる寸前の蝋燭は一番炎を出して輝くってことだな…

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/26(月) 18:35:38
円が上がってるわけじゃない
ドルが下がりまくってるんだ

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/26(月) 20:49:11
ノストラダムスの言ってた恐怖の大王ってこの恐慌だったんじゃね?
10年遅れだが

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/26(月) 20:55:46
燃え尽きた…
真っ白に燃え尽きたよ…

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/26(月) 22:12:28
世界の終わりが来るんだな……

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/26(月) 22:13:37
みんな飢え死にするんだよ
これはもう決まったこと

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/26(月) 22:34:27
ハイパーインフレの足音が聞こえてきて怖い。バブルの頃の株価みたいだ。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/26(月) 22:37:26
世界恐慌になったら、ドルは紙くずになるから円建てで取引できない限り輸出困難となり同時に輸入も困難となり・・・・
物々交換的な取引は可能だが大量にさばくなどは無理であり、結果身動きとれずに全てが崩壊する。
というかそれ以前に輸送手段が無くなる。

日本は9割以上の産業が停止する。

製造業は無期休業
商社もほぼ全滅
IT関連全滅
携帯電話は50%以上解約されるだろう。
車は売れるハズありません。
家も売れるハズありません。
高給マンションはガラガラ。
外食産業は少数生き残るがチェーン店は体力が保たん。
大手食品工場は全滅
銀行も半数以上が倒れる。
生命保険会社は総じて全滅の予感。
税収が超隙細となるから公務員の80%は削減せざるを得ない。
新聞などは8割が解約する。
NHKの衛生も7割が解約する。
パチンコ屋は全滅
格安酒場以外は全滅

やがては深刻なる食料危機。
どん詰まりでは互いに奪い合う地獄的な世界が展開する予感。

そうならんようにするためには、仕事が無くても食えるようにしておかなくてはならんわけだ。
主要穀物の自給率を100%近くにまでもっていき、その他必要農産物も極力自前で生産できる体制に切り替えが必要だ。
食肉なんぞはゼロでもいいから、全体が飢えることなく生きていける体制作りに急いで取りかからねばならん。
準備できるときにやっておかんと事に至ってからではもう遅いのだ。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/27(火) 00:31:20
>>77
総人口の半数が失われるな

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/27(火) 00:42:56
これは本気で世界の終わりが来たんじゃね?
恐竜が絶滅したように人類も絶滅する時が来たんだよ

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/27(火) 07:46:30
絶滅しない生物なんて、この世にいないんだよ

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/27(火) 22:48:34
>>78 実際にそうなる。

ものが潤沢に思えるのは実際には錯覚で、切れることなく流通が働いているからあり余っているように感じるだけ。
仮に1週間でも停止したら食品類の多くは底をつく。

景気は時節的な力であるから、底に向かって落ちている時にはいくら逆らっても無駄。
何をやろうと外国に買い手がない以上はどうにもならん。
だから、駄目なときには他の方向に力を入れればよいのだ。
食料生産と自然環境の大清掃と大復活。
それと、仲良く分け合う分配システムを確立すること。


82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/28(水) 15:09:21
>>81
そこまで凄いことになるなら政府もマスコミも黙ってない
内閣は極秘の緊急対策閣議を開いてるしマスコミもそれを嗅ぎ付ける
それとも映画「日本沈没」みたいにパニックになることを恐れて秘匿してるのか

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/29(木) 14:49:17
農業の大規模な再生開拓政策は日本国家の最後砦
とにかく最悪の想定はするべき生き残ることを考える

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/29(木) 15:00:02
金融危機ってどういう事ですか?

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/29(木) 16:11:09
金融危機ってのは今まで虚業で稼いでいた人の稼ぎがなくなることだよ。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/29(木) 18:45:14
>>82
政府の国民騙しのパフォーマンス以外は、
すべて商社にまかせているわけだが、いままで安泰で乗り切ったから無問題と考えている節はある。
というよりも、目先の経済破綻を何とかするのに始終して物事を大局的に見ることができんのだろう。
いままで米国の指示通りにやってきただけの連中だから物事を見抜く能力など皆無に決まっている。
しかし、いままでとは状況が明らかに違うわけであり、何かあったらお終いであることには間違いない。

いままで安泰といっても戦後たかだか70年程度。
拭けば飛ぶような心許ない経験則だ。

おそらく、今年秋頃には食料危機が予想できる状況になるだろうと思う。
日本は激しい勢いでドルを失っているし、では円で買い物ができるかというとそれも怪しい。
円高になっているのは円が信用されているわけではなくて、単に投機の対象として買われているだけだからな。

外の需要が無いときには内なる需要を農地整備・新規開墾・自然環境大清掃大復活などに力を入れて循環を図るのがベストなのだが金にならんことは選択できんらしい。
そこまで脳味噌が鈍化して米国から指示された課題の範疇内でしか物事を考えられぬロボットが要所に座っているからすべてが本末転倒するわな。


87 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2009/01/30(金) 13:32:28
 「けさ、ウォール街の銀行家たちが総額200億ドル
(約1兆8000億円)のボーナスを自分たちに支払った
という記事を見た。これは04年と同じ金額だ」「無責任
極まりない。恥を知りなさい」「自制心や規律を見せなさ
い。責任感を少しでも見せなさい」−オバマ大統領は、金
融機関が公的資金で救済措置を受けたにもかかわらず、社
員が今も高額の報酬を得ているとして、怒りをあらわにした。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    専用ジェット機を購入しようとする
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    自動車産業に巨額ボーナスの金融機関。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  世界恐慌が聞いて呆れるな。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 当事者らに危機感のない世界恐慌って何なんでしょうね。 (・A・#)

09.1.30 日テレ「オバマ大統領激怒!金融機関が巨額賞与支給」
http://www.ntv.co.jp/news/128054.html
09.1.30 日テレ「“非正規”失業者12.5万人、4万人増加 」
http://www.ntv.co.jp/news/index.html

* 米軍産複合体は現統治体制の基幹をなすもののひとつ
 ですから、何があっても国が保護すると考えているので
 しょう。日本も同様です。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/30(金) 17:41:01
あいつらは資本主義一本でずっと来てるからそういうのがKY体質なんだろ

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/30(金) 23:22:32
>>86
バブル崩壊の時だって食料危機までは行かなかったんだぜ
具体的に今までの不況とどこがどう違うんだ?

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/30(金) 23:43:49
>>89
バブル崩壊は日本だけ崩壊
今回は世界中崩壊

天と地ほど違うよ、外国の政策がまったく不透明

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/31(土) 06:19:34
核の冬なんて来ないよ……

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/31(土) 07:10:52
日本のバブル崩壊は輸出が安泰だった。
GDPは崩壊しても余り変わらなかったと思う。
今回は輸出が壊滅。
GDPが半分くらいになるだろう。
さらに国家破綻が間近に迫ってきてる。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/31(土) 07:18:12
日本のバブル崩壊の時は中国やアメリカ、そして後進国の経済成長がそれを支える事が出来た。
日本は外需に支えられて恐慌を脱出出来た訳で自力で脱出できた訳ではない。

今回の場合は世界的同時多発に恐慌が起きていて支えられる国がない。
どの国も自分のとこの恐慌を抑えるのが精いっぱいで他国の事を構っている余裕がない。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/31(土) 07:18:17
バブル崩壊しても、一人当たりのGDPはむしろ増えてる。
バブル崩壊しても収入は変わらなかった人多いと思う。
一部の人がバブルに踊っただけ。
今回はGDPが大きく下がる。経済全体が縮小する。
不幸は一部の人に留まらない。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4545.html

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/31(土) 08:01:49
日本のバブル崩壊は、株や土地で損した人が多いが、逆に株や土地で儲けた人も多い。
土地投機に失敗した影で農家などの土地持ちは大金持ちになった。
株も土地も全体としてみれば、ゼロサムだ。周りの人にはほとんど関係はない。
バブルで物価が上がったが、収入も上がったので投資しなかった人にはどうって言うことはない。
だから日本のバブルは外人からみれば、何騒いでいるのという感じだったんだろう。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/31(土) 08:17:18
加えてバブル崩壊直後なんて、国の借金は今からすりゃ笑ってしまうぐらい
可愛い額だったからな。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/31(土) 11:40:06
>>93
ブロック経済→世界大戦の流れですね

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/31(土) 11:44:33
簡単に言えば…

バブル崩壊=津波


今回の世界崩壊=巨大隕石衝突

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/31(土) 12:43:37
埋蔵金を全て放出すれば国債は半分くらいになるんじゃね?

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/31(土) 12:44:55
マスコミ印象操作の賜物だな。
ほとんどの一般人は自分で情報を仕入れているわけじゃなく、
マスコミを通して知るのみなんだから、事実に反して異常に悲観的なのは、
マスコミの流した情報が原因と推定出来る。
日本のマスコミは、戦前戦中のことを全く反省していない。

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)