5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ126

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 04:52:45
▼前スレ
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ125
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1223648092/l50

US Census Bureau: Economic Indicators
ttp://www.census.gov/cgi-bin/briefroom/BriefRm
FRB of New York: National Economic Indicators
ttp://www.ny.frb.org/research/national_economy/nationalindicators.html
US Treasury: Daily Treasury Yield Curve Rates
ttp://www.treasury.gov/offices/domestic-finance/debt-management/interest-rate/yield.shtml
US Bureau of Labor Statistics:
ttp://www.bls.gov/
ECB: Outside the EU
ttp://www.ecb.int/stats/devoutside/outside/html/index.en.html
IMF: World Economic Outlook Reports
ttp://www.imf.org/external/ns/cs.aspx?id=29
OECD: Projections, Forecasts and Outlooks
ttp://www.oecd.org/findDocument/0,3354,en_2649_201185_1_119660_1_1_1,00.html
Google News(US)
ttp://news.google.co.jp/news?ned=us
Google Finance
ttp://finance.google.com/finance


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 04:53:34
otsu

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 04:54:23
oso

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 04:57:09
誰か12000まで戻すとか言ってたな
大丈夫ぅー?w

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 04:59:03
引けは投げが出て-200ぐらいか?

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 04:59:48
なに今日の値動き?
凄い乱高下

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:01:14
リーマンのCDSってどうなったの?

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:01:36
良かった良かった。
今日も無事マイナスで終わった。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:01:52
昨日、調子乗って空売りしまくった奴はどうしてるのかな

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:02:56
>>9 ここにいるよ><

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:03:11
あ〜空売りの買い戻しってことか。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:03:26
法案通った日に、+280からマイナス150くらいまで
10000割った日に −600くらいからいったんプラテン
そして今日

もうプラマイ500〜600短時間で動いてもふーんになってる。

マイナス300とか、だから?になってる。

かなり自分の感覚狂ってきた。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:03:38
>>1
もう乱高下しすぎ
プロの方ですねー

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:03:41
ロスタイムで下がるのも健在

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:03:55
ロスタイムで結局、3桁いったかw

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:03:59
公的資金ニュースww

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:07:44
さーて、来週のバーナンキさんはー

GM大慌て
フォード綱渡り
シティーwktk

でーす

来週もまたみてくださいねー!
フンマッツッツー





18 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/10/11(土) 05:08:16
ようやく下げ止まったな。
G7に期待。週明けから反転しなきゃマジ世界終了

>>4 今日戻すとは言ってないし

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:08:36
下げがとまらん。(w

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:08:48
改行くん、朝までかよw

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:09:24
いやーでも本当にリーマン清算会が無事に終わったのと
モルスタが逝かなくて良かった・・・
ナスもプラ転したし、REIT indexが爆ageしてるしあとはG7で大胆な策が出る事を祈るのみ

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:10:04
どうせ来週8000割るのに、株価操作しても
もったいないだけだよなあ

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:11:39
しかしこれで

政治家>銀行家

の関係になるのか。これはこれで時代の節目だよなぁ。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:12:29
When I was younger, We once called -150 points 'Plunge'.




25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:12:33
大胆な策といっても、ブッシュが各国首脳に囲まれながら
「銀行に公的資金を注入できるように議会を精一杯説得します」
程度の発言しかできないだろ

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:12:49
全て織り込んだと見るよ!頭を冷やせこの週末。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:13:09
俺たちには副島がついてる。
崩壊は間違いない。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:13:11
あとはこれまでどおりの協調介入等々を継続することを確かめ合う程度かな

29 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/10/11(土) 05:14:16
ナスダック、S&P500共にほぼ+−0

ダウはまあ参考程度だから

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:16:28
これで「底を打ったっぽいから公的資金注入は焦らなくていいかな?」
と思った政府が「やっぱ様子見で」発言して月曜に暴落
ファーゴ死亡

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:16:59
ナスダウは博打過ぎだろーw
日経はあわてん坊みたいだけどw
株はまったくわからんね・・正直

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:20:00
こいつら命賭けてるwwwwww


33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:25:01
やはりダウ8000はひとつの区切りだから
ワーイダブルボトムだとか言って最後に買いがはいったんだろうな
日本はそれを何度もくりかえしながら奈落の底に

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:25:08
うおっ、GMは上げてるけどFORDは2ドル切っちゃってるじゃん
大丈夫なん?

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:25:13
えらく不自然な上げでおわったけど、週明けまでにまた
イロイロ悪材料が出てくるだろうなあ……

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:30:06
CDS爆弾の炸裂=ラビバトラ予言のアメリカ資本主義の爆発

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:37:22
炎天下で裸ではしゃいでる子どもに、バケツで水をぶっかけて
「頭冷やせ!」って言っても、丁度いい具合に体温下がって
より一層はしゃいじゃう。これを炎天下水ぶっかけ理論と言う。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:38:34
あまりに、変な動きだったな。
だが、油断は禁物だな・・・
時間外で、すでに上げた分元に戻しちまっとる・・・

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 05:52:47
>>38
今8370だね。
それだと2.4%下げてることになる

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 06:07:08
公的資金注入と言っても問題は金額だと思う。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 06:44:29
大使激怒 日本大使の前で、ヒロシマ原爆をネタに下品に笑う韓国人
http://jp.youtube.com/watch?v=gX-JbBYkiZ8&feature=related

韓国人の民度の低さ。
一部外大使ドン引き&日本大使、屈辱の時間。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 06:58:35
一時的な上げにまだ騙される人がいるんだな
藁にもすがる気持ちか

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 07:05:21
嫌韓厨は、こんな状況でもせっせとコピペ貼りか・・・。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 07:10:28
宗教的なもんだろうな。
新風の信者とかみてればわかる。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 07:11:52
もはや嫌韓なんかしてる場合じゃねえっつの!

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 07:12:01
朝、起きて、6時40分頃、チャートを見たら
+120j程度だったんで、
な〜んだぁって感じとG7は何を発表したのかと思ったが、
TVニュースとネット検索で下げて終わったと判ったので
もう一度チャートを見たら、確かに下がっている

+120jを確かに見たんだが、オレって何を見たんだろうww
頭の中が恐慌して来たみたいだ(@_@)

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 07:13:17
ひとりでも多くの日本人が韓国人を嫌いになって欲しいと
朝から晩まで悶々として活動し、夜も日も明けない精神状態。
それがネットウヨ。

48 :某研究者:2008/10/11(土) 07:13:41
http://green.ap.teacup.com/kyusiro/429.html#comment
>韓国の目論んだ「こっそり援助」は困難となった. 援助を
>受けるには、97年同様に正式にIMFに申請しなければ
>いけないことを意味する. 

>この数日間、韓国は国内の大手財閥に強権発動してド
>ルを吐き出させた. 一部では「タンスドル」の供出運動を
>始めたようである. やや末期症状の感がある. 次は李
>大統領がどの時点で決断するかという段階だ.

大統領の人気低下を恐れて
決断が遅れ
致命的な事に成る可能性も有る訳だろうか


>台湾への武器売却が中国を刺激し、せっかく決まりかけ
>た中国による米国債の2000億ドル規模の購入も保留に
>なってしまった. 

中国から金を出すと言う話が出ると
米が拒否したとしても威信が失墜するから
中国が正式に話を持ち出す前に武器売却を持ち出して
資金を出す可能性を無くしたのかも知れぬが
或いは日本に対し米軍の存在意義を増す為の
措置だったと言う可能性も有る訳だろうか

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 07:15:12
自由市場とい言葉ももはや空しいものになったな…

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 07:19:06
ネットウヨの優先順位

@ 嫌韓(コレは絶対に譲れない)
A アカ・ブサヨ・マスゴミ・オンナ、その他脳内認定した反日日本人叩き(コレも譲れない)
B 他国の経済失政を見つけては嘲り笑うことで日本はそれよりマシと考える。(低位平準化論法)

この「感情」でもって経済を論じてるからハズレて当然。
自己中・自分本位・妄想・憎悪・ヒキヲタ人間の成れの果て。

51 :某研究者:2008/10/11(土) 07:30:56
http://www.nikaidou.com/2008/10/post_1793.php
>Q.え?でもそれじゃあ先進諸国はどうやって立ち直って
>いけばいいの?
>A.麻生首相は、記者からの質問に対してこう答えました。

> 「米国だから、自分の国のことは自分の国で処理でき
>ると期待している」

何れ欧米も支援は必要と成るだろうが
IMF管理下に置いて日本が事実上支配すると言う事に
成るのかどうかだが

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 07:48:41
それを嫌がってのさっきのG7の声明じゃ

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 07:54:16
質問スマソ★
リーマンCDSの精算会って、もう終わっていると思うのだけど損失確定額ってどこでみれますか?

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 07:59:09
ネットキムチ連投してるなw

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:05:47
ネットコルセン勤務してます。今、帰って来ました・・・
今日はすごかった。取る電話のほとんどが円定期解約後、証券会社へ振り込み・・・
追証しないと身包みはがされると悲壮な高齢者の叫び。振り込み操作を誘導しながら
本当に円定期を追証していいのか?!、もうやめときなよ!と言いたくなるのを
ぐっとこらえた。恐ろしかった。こんな経験は初めてだ。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:08:37
結局製造業では日独に勝てないと判断した
米英が基幹産業として国家的ネズミ講を創めた訳だ

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:15:02
そろそろ?買い?

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:22:15
PS3?

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:23:04
【金融】止まらないモルガン・スタンレーの株価下落、三菱UFJは損失計上の危機に [08/10/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1223636750/477

477 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2008/10/11(土) 08:14:30 ID:uggtL6sZ
リーマンCDS1ドルが8.6セント
> The results were lower then anticipated

http://www.thedeal.com/dealscape/2008/10/breaking_lehman_cds_final_resu.php



60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:24:18
試しに買ってみ

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:28:35
9月15日に倒産した大手投資銀行リーマン・ブラザーズが発行していた総額4000億ドルの債券(リーマンの破綻後、
これらの債券はジャンク債として約10分の1の価値となっている)をめぐるCDSの清算(保険金額の確定)が、10月
10日(日本時間11日)に行われる際にやってくる。

4000-(8.6%*4000)=3656

3656億ドルの損失ってことでオケ?

62 :某研究者:2008/10/11(土) 08:28:40
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51510999.html
>本質的には故リーマン・ブラザーズ(合掌)のCDS清算に
>関して36兆円ばかりの担保が差し出され、破綻した金融
>機関が出なかったことと、週末のG7に希望を持ってシホ
>ンシュギの豚どもがヲッスヲッスしたということでいいとをもう
>(@wぷ

リーマンの様な大手のCDSは
担保は有るのかも知れぬが
其れ以外ではどうなのかだが

マケインが不利な状況には変わりは無いだろうから
市場閉鎖・大統領選延期の可能性は
未だ残る訳だろうか

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:29:15
米国の実質金利=-99.999999∞%


64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:31:47
下のCDS引き受け15社が3656億ドルの保険金を支払わなければならないわけ?

The dealers participating in the auction are:
Banc of America Securities LLC
Barclays Bank PLC
BNP Paribas
Citigroup Global Markets Inc.
Credit Suisse Securities (USA) LLC
Deutsche Bank AG
Dresdner Bank AG
Goldman Sachs & Co
HSBC Bank USA, National Association
JPMorgan Chase Bank, National Association
Merrill Lynch, Pierce Fenner & Smith Incorporated
Morgan Stanley & Co. Incorporated
The Royal Bank of Scotland PLC
UBS Securities LLC

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:33:20
なんだこれっぽっちの下げかつまらん

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:35:15
ブッシュとかFRBが張本人だろ?

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:38:14
リーマンCDS1ドルが8.6セント
> The results were lower then anticipated

http://www.thedeal.com/dealscape/2008/10/breaking_lehman_cds_final_resu.php
86分の1000の価値

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:41:28
 
恐慌を鎮める抜本策実施を阻む、リーマン会長350億円報酬への怒号
http://news.livedoor.com/article/detail/3853825/

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:42:15
米経済悪化、金融と連動 雇用低迷・消費不振一段と
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081011AT2M1003D10102008.html

米国の実体経済が金融危機と連動して悪化する様相を強めている。
ニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は9日の急落で、
ちょうど1年前につけた最高値に比べ約4割も下がった。

この間に住宅の値下がりは加速し、ドル安が進行。
一方、雇用や個人消費で一層の不振を予想する声が多く、
米国は7―9月期から景気後退に入る懸念が膨らんでいる。
世界経済にもマイナスの連鎖が及んでいる。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:42:27
2003年の「りそな銀行」の処理は、これとまったく違う。「実質破たんさせたりそな銀行」の株主の
株式にまったく手を付けずに、2兆円の公的資金を注入して、りそな銀行を救済したのだ。
もっとも大きな利益を獲得したのは、「りそな銀行の株主」だった。経営者だけは入れ替えられ、
政府の近親者が新経営陣に送り込まれた。新経営陣も巨大な利得を獲得したはずである。
そして、「りそな銀行」は自民党の「機関銀行」になった。この問題をスクープしたと言われる
朝日新聞の鈴木啓一記者が、記事発表と同時に疑惑の死を遂げていると伝えられている。
私は命を落としていないだけ、ましかも知れない。


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:44:33
このまま行けば、2兆円近いあたしたちの血税のうちの3割以上が、天下りどもの私腹を肥やすためや、
自民党の票集めのための地方へのバラ撒きに使われるってのに、1日も早く解散総選挙に持ち込みたい
民主党は、これほどツッコミどころが満載のトンデモ補正予算案に「賛成」してるってんだから、こうなって
来ると、自民党VS民主党じゃなくて、まるで自民党の中の派閥争いを見てるような気がして来る今日
この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:46:43
米モルガン、三菱UFJと出資条件で再交渉も=CNBC
http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPnJT828735120081010

米CNBCテレビが10日、情報筋の話として報じたところによると、
米モルガン・スタンレーは、三菱UFJフィナンシャル・グループが
出資条件について再交渉を求めてくる可能性があるとして準備を進めている。

CNBCはまた、米政府がモルガン株を取得する可能性もあるとしている。

しかし、三菱UFJの出資計画に詳しい消息筋は、両社の間で再交渉は行われていないと述べた。
モルガンは三菱UFJからの出資についてすべての規制当局の許可を得ており、
計画は14日にまとまる予定だと語った。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:49:10
「金融機関の破綻防止へ断固たる措置」 G7が行動計画
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081011AT3K1100611102008.html

7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議は10日、
金融市場の安定に向けた5項目の「行動計画」を特別声明として発表した。
金融機関の破綻防止へ断固たる措置をとることや、
各国の主要金融機関が公的資金や民間資本で十分に資本増強できるように支援するのが柱。
通常の共同声明の発表は見送られた。(08:34)

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:52:02
一週間たって分かったこと。

アメリカ議会を通過した金融安定化法案は、結局空売り規制を解除するための
方便でしかなく、得られたのは大幅な株価の下落。

あわてる乞食は貰いが少ないという言葉を地で行っていますな。


75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:52:24
IMFを利用して助けてもらいたい一番の国が韓国です。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:53:52
2008年夏の「世界恐慌」へと直進している世界経済

さらに、世界経済を混乱させる不安要因がもうひとつあります。それは高騰した原油問題です。原油が1バーレルあたり
100ドルまでに跳ね上がったのは、それだけの需要があったわけではなく、世界的な金余り現象により投機筋からの
価格吊り上げでした。米国をはじめ世界中が景気後退に入れば、原油はだぶついてきます。そして、高値に吊り上げた
投機筋の経営状態が悪化します。現在、世界中で動いている金融機関のマネーは総額150兆ドルで、日本円にして1
京6千兆円 (1万7000兆円)もの巨額になります。この金額は実態経済の3.2倍にもあたり、デリバティブによる
レバレッジ投資がいかに天文学的なものになっているかを証明するものです。そのような金融機関のマネーの数パー
セントでも焦げ付けば、サブプライムローン問題以上に世界の金融は大きく ガタツクことになり、修復不能の状態に
陥るのは間違いありません。予想では今年の夏になると原油価格は、1バーレルあたり70ドル台の実勢価格にもどると思
われます。(夏場になると、石油の需要は冬場に比べて大幅に減少します) そうなったときに、世界中のヘッジファ
ンド、さらにはヘッジファンドを支えてきた多くの金融機関が次々と破綻する事態は免れないことになります。その際に
最大に影響を受けるのは、我が日本の金融機関です。自民党の圧力に屈した日銀がゼロ 金利ならびに超低金利を永年
続けてきたことで、日本人が持つ金融資産はキャピタル・マネーフライトと呼ばれ海外に貸し出されてきました。その
総額は、日本人が持つといわれる金融資産1500兆円の半分の700兆円です。その貸出先には、多くのヘッジファンドが含
まれています。間違いなくその700兆円は、二度とこの日本に戻ってくることはないでしょう。ほとんどが焦げ付きとな
る筈です。そういった事態が起こる直前には、日本の金融機関の多くが「預金封鎖」をせざるを得ない状況に陥る
と思われます。預金の払い戻しをしようにも、貸出先で焦げ付きキャッシュが金庫から消えてしまうからです。従って
筆者の予測では、現在の「資本主義」が重大な局面を迎えるのは今年、2008年の夏ということになります。

http://shinseikifriend.blog94.fc2.com/blog-entry-540.html


77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:55:20
もう秋じゃよ

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 08:57:34
>>77
さあ、ついに運命の1バレル80ドルを割りましたよ!

79 :通りすがり:2008/10/11(土) 08:57:57
何かの参考に

http://homepage3.nifty.com/eastern-Hermes/index.htm
”…おそらく、1〜2年間に一度だけ変化させる程度にすれば、相場は安定し大恐慌も起こり得ないと…”



80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:00:08
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /今秋には原油価格が1バレル80ドルを割って
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /世界中のヘッジファンド・金融機関が連鎖倒産して
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <世界金融大恐慌に突入して資本主義が爆発的に崩壊
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \するだろうから働いたら負けかなと思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:00:21
今北産業

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:04:03
ずいぶん乱高下したんだな

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:04:17
さあ、いよいよCDS爆弾が破裂し、連鎖倒産祭りですね。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:04:57
なんで空売りを禁止しつづけないの?

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:06:49
>>83
バトラの花火ってひょっとしてCDS+原油崩壊の同時爆発のことかな?

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:07:47
>>84
> なんで空売りを禁止しつづけないの?

そうでもしないと、死んでしまうところがあるものと推定。
空売りっていうのは、必然的に取引が不活発になるからね。

止まると死んでしまうというマグロみたいな、ところがあるんだろう。



87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:11:03
10月7日 :ファニーメイ・フレディマック CDS発行者による保険金支払いは総額425億ドル
10月10日:リーマンブラザーズ      CDS発行者による保険金支払い???
10月23日:ワシントン・ミューチュアル

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:22:49
どっかにあった来週からの決算一覧表に>>64のCDS関係する奴をマーク

決算予定:
10月14日(火)ウェルズ・ファーゴ
10月15日(水)*JPモルガン・チェース、ワシントン・ミューチュアル
10月16日(木)*シティグループ、*メリルリンチ、USバンコープ ※相当要注意
10月20日(月)*バンク・オブ・アメリカ
10月22日(水)ワコビア ※相当要注意
10月23日(木)クレディ・スイス
10月24日(金)アムバック、MBIA ※相当要注意
10月30日(木)*ドイツ銀行
11月 4日(火)*UBS ※要注意
11月 7日(金)AIG、ファニーメイ、GM ※相当要注意
11月10日(月)フォード
11月20日(木)フレディマック ※相当要注意


余った奴
Barclays, BNP Paribas, Credit Suisse Securities (USA) LLC
Dresdner Bank AG, Goldman Sachs, HSBC, MS,
The Royal Bank of Scotland PLC


89 :某研究者:2008/10/11(土) 09:33:34
>10月16日(木)*シティグループ、*メリルリンチ、USバン
>コープ ※相当要注意

この辺りで市場閉鎖・戒厳令発令も有るのか
どうかだが


>11月 4日(火)*UBS ※要注意

UBSがやられてユーロも解体と言う事に
成るかも知れぬが


>11月 7日(金)AIG、ファニーメイ、GM ※相当要注意

この時点でGM破綻と言うのも
有るかも知れぬし
ファニー決算を嫌気して米国債格下げも或いは
有るのかどうかだが

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:35:37
>>87
???=3656億ドル!

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:37:33
月曜休みでよかった。
下手したらNYの小幅安の影響で5〜600円
あげかねなかったぜ。
これで月曜NY大暴落の影響をまともに受ける
形ができたな。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:41:37
オルタナティブ通信って信じていいの?

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:50:24
http://online.wsj.com/article/SB122359763876821355.html
As Banking 'Fairy Tale' Ends, Iceland Looks Back to the Sea

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:53:17
UPDATE 3-Lehman CDS sellers lose $365 bln after auction
http://www.reuters.com/article/rbssInvestmentServices/idUSN1038718020081010

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:54:56
スレのRPM下がってません?

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:57:24
NYがコロンブス記念日に大暴落したらワロス。
むしろその日の大暴落を狙ってたりして。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 09:58:21
911のつぎは119かな

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:03:48
副島スゲーよね
新刊の新婚初夜だっけ、アレの冒頭からリーマンは玉砕するって
言ってたからビビッた


99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:06:22
みなさんはすでに知ってるかな〜これ。
ちょっとおもしろかったです。

http://www.j-cast.com/2008/02/27016904.html

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:09:50
>>99
どこら辺がおもしろいのだ?


101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:12:16
>>99
コメントが75までいっててワロタ

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:12:31
>>99
知ってるよー
バカな奴らだよな

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:17:54
NY市場「暗黒の1週間」 下落幅、率とも過去最大
http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008101101000168.html

>下落率は、世界恐慌期の1933年7月22日に終わる週
>の約16・7%を75年ぶりに上回った。この時の週終値は
>88・42ドル。ダウ平均の値は現在の約100分の1の規
>模で、土曜日も取引されていたという。


104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:22:12
おめでとう。みんな歴史の目撃者だw

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:22:57
10/15に東京の全ATMに警察官配置ってマジ?

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:23:41
昨日寝ちゃったけど、VIX指数は一時77に達してたんだね。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:23:48
           r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'   清和会に広告費提供してたリーマンもAIGも破綻だってなあ、
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ   そうなったら統一協会の壷売り工作員も無職だなあ。
          't ト‐=‐ァ  /  
        ,____/ヽ`ニニ´/       そんなことより、おまえら、もうすぐパンダくるから。
     r'"ヽ   t、     /       よかったなあ。パンダくるぞパンダ
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:27:47
>>107 クソムカツクwwww パンダいらねーよ

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:31:42
>>108
統一工作員m9(^Д^)プギャー

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:34:07
パンダいらねーから
福田さんを檻にいれて観察したいヽ(´▽`)/

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:34:14
人類補完計画発動。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:36:52
福田はいい時に逃げたな

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:37:55
APDSCDS弾装填

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:39:34
一瞬でいいから110円にしてくれればいいんだ。そうすりゃ通貨危機の時に間違えて入っちまった外貨預金解約できる・・・

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:39:39
>>99
俺コメントしたのに何で反映されないんだ

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:43:23
>>114
プギャー

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:48:45
●08年10月14日 巨大宇宙船アラバマが姿を現す!5
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1223635467/


118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:49:12
底値と見込んで箪笥預金を投下したわしらは、勝ち組じゃろうのう?

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:49:20
金融安定化法の7000億ドルのうち、リーマン一社だけで3600億ドルか・・・。オワタ。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:51:03
輪転機をフル回転して「インフレ政策です」と言えば良い

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:55:13
振り込め詐欺対策として銀行に警察官が配置されたってニュースがあったけど
あれって取り付け騒ぎ対策だったんだな
なるほど
日本版戒厳令か
アメリカは陸軍を配置してるが

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:56:10
資本主義ってのは安定しないものだからこんなのは当たり前
資本主義でかつ安定を求めるなんてのは
虫が良すぎるので、いずれ今回みたいなしわ寄せがくる

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 10:56:15
ま、さういふことだw

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:02:12
>>131 俺は既に2ヶ月分の金をおろしておいた。 先週から決済はクレカのみにして現金消費はなるべくやめてる。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:03:32
>64

CDS爆弾第一弾は36兆円か・・・。
いくらずつ負担するんだろう?

これ、アメリカドルの価値を1/10くらいにしないと国家もたないんじゃない?

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:07:41
2008年10月10日はモンゴル帝国(中国、ロシア、アラブ)が海賊ども(G7、旧先進国)を打ち破った記念すべき日である。
私は新しい社会メカニズムの到来を心からお祝いする。
モンゴル帝国万歳。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:14:37
>>120
んなことしたら日本だけじゃなく世界中の国が持ってる米国債も紙切れになる。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:27:42
>>127
今やってるけど紙切れになってるという話は聞かないな

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:28:23
>>127
フレディマックは、民間金融機関から直接住宅ローン債権を買い取り、それをもとにして、
パススルー証券の発行・保証を行っている。ジニーメイのように、米国連邦政府の公的保証は
受けていないが、政府機関債として米国国債に次ぐ、信用力を保持している。
http://www.nomura.co.jp/terms/english/f/fhlmc.html

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:31:14
>>127
先月の9月分だけで通常の1年分刷ったって知ってた?

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:32:42
なるほどな。中央銀行と金、銀行、政府の関係がよく分かった。
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-6871145444063437406&hl=en

132 :某研究者:2008/10/11(土) 11:36:57
http://green. ap. teacup. com/shinjidai/766.html
14日米或いは世界市場閉鎖かも知れぬが
米市場以外はやると言う可能性は無いのかだが
米市場は大統領選を延期する為に
永久に閉鎖と言う事は無いのか
どうかだが

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:37:02
インフレっていうか、どうみてもスタグフレーション。
みのもんたに、
「皆さん、いいですか?今パニックになってもいいことがありません。」
「いつもどおりにしてれば、うまくいきます」
なんてコメントしてればテレビ局で暴動起きそうw

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:39:00
>>130 どっちにしても長期の問題。
短期的にはそれだけすって爆下がりからも分かるように別の視点でいかないとつらいってことか。


135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:39:10
ああ

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:39:27
これアメリカだけなんだよね、
しかも証券会社やヘッジファンドだけ、

保険とか銀行とか信販会社とかの金額はまだ記事に出てきてないよね
欧州とかの金額保護の話題は聞くけど
CDS爆弾の話でないのはおかしいよね・・・

欧州はアメリカがいったん落ち着くまで言論統制でもしてんのかね


137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:41:34
リーマンのCDSの清算はどうなったんだ?

誰か情報持ってる?

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:41:39
で、半端じゃない贅沢でお気楽な生活を享受してきたアメリカ人を
救済するために、世界中のまじめな労働者の年金を投入するのか。
世界が公的資金投入で合意って・・・・・・・・・・・基地外ざただな。
世界中のまじめな労働者の老後がこれでパーだな。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:44:55
ATMに警察官配置はそのうちあり得る取り付け騒ぎの事前演習?
慎重を期す日本の警察の性格を考えるとぶっつけ本番はありえない?

とにかく次のステージに駒は進んでいる。
既に恐慌には突入している。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:45:00
>>134
今のところ刷りまくってるのは、下げを止めるためだ。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:45:20
アメリカの労働者は日本の労働者より労働生産性も上だし、
祝日も少ないし、よく働いてるんじゃ

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:46:01
>>141
ほんとなにも知ってないな

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:46:23
あの借金体質は永遠に変わらないと思う。
正真正銘の病気だと思う。
借金中毒国家。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:46:36
>>129
それから考えると米国債の信用あてにはならん時が
きてもおかしくはないな。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:47:33
1929世界大恐慌→ブロック化→WW2
2008金融大恐慌→?????→WW3

メシウマwwwwwwwwww

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:48:40
中国が危機的でしょう。
米国債を保有しているのは日本がトップだけど、
中国もすぐ次にランクしていて、両国で5割弱も保有しているんですよ。
おまけに、フレディーマックとファニーメイのトップ保有国は中国。
中国が破綻するとどうなるか分かりますよね。
大量難民が押し寄せますよ。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:49:49
振込みが10月15日から制限される金融機関があるね。
出張所のATMだけだけれども。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:51:41
>>142
労働生産性は米国の7割しかない。先進7カ国で最下位なのが日本だ。


149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:53:44
労働生産性の話に摩り替えているアホは何なんだwwww
必死すぎる。
そんなに労働生産性が高いなら、今の事態を打開するために
必死に働け。
そして他人に対する借金の上に成り立っている人生について
偉そうに唾を飛ばすな。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:53:56
労働生産性が高い≠労働者が優れている

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:54:36
>>146
難民って・・・社会主義国に失業や飢餓が起きるわけないだろ。
何しろ経済は国家で完全に計画できるものだそうだからな。
世界同時不況の今こそ、社会主義の真髄たる計画経済を発動すべきじゃないか。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:54:42
ずらせるだけ、先送りしているように感じる。
来週も公的資金投入をせざる状況で、
11月は韓国がIMFにお金返すんだよな。

勝手に決めた法案がまた通るんだろう

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:55:30
>>148
それって証券業界が上げた利益入ってないか?

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:56:52
G7後の会見での各国当局者発言要旨
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK828743320081011

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:57:40
>>149-150
個人は優秀かもしらんね。
先進国中10年以上貧しくなってるのは日本だけ。国に文句言ってください。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:58:42
どの角度から見てもブッシュ猿が優秀には見えない。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 11:59:39
また 原油が上がるような気がしてならない、150−250まで上がるような気がする。
結局は中東が原油の減産、戦争と言う名の公共事業をやってまた上げる気がする。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:00:04
だから、ダメリカが貧しくなってないように「見える」のは
借金で豊かそうに「見える」からだろ。
さぷプライム問題がまさにそれだ。
壮大な釣りだな >>155

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:00:10
>>155
日本が貧しくなっているんではなくて企業に儲けがでるような仕組みをつくったほうがしっくりくる

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:00:12
そうかんがえたら、この金融危機はチャンスかもしんね。今までがんばらなかったり、人を欺いて金稼いでいた奴らを地獄にたたき落とす。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:00:47
>>153
製造業比較でも負けてる

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:01:52
◆戦前から日本に潜在する「敗戦革命」という名前の猛毒。 2007年9月21日 目を覚まして日本人
http://blogs.yahoo.co.jp/keinoheart/36333129.html

ダメリカにも金融敗戦で革命がおこるのかも・・・

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:02:23
そうそう、いまこそ鼻血が出るほどの国家プロジェクトを、とw

漏れ的には北海道から鹿児島まで全国縦断の4車線高速道路と日韓トンネルキボンヌw

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:03:35
>>146
中国政府が崩壊すれば、米国は債務を帳消しできるかもしれない。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:04:23
>>161
たしか
日本は下請けの中国や韓国を通してアメリカに輸出している
対あめりか貿易の売り上げ額は落ちているけど
しかし日本は利益自体はここ10年ひどく変わっていない

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:05:05
>>159
それは確かに正しい。
トイレ達が目指したのは、アメリカ企業の役員並の給料を実現するために
従業員の生活をカットすることだから。
しかし、日本にはダメリカ人のような借金マンセー文化と社会システムが
浸透していないから、サブプライムみたいな魔法の仕掛けで豊かな生活を
実現することが出来ないまま失われた10年+が過ぎていった。
トイレ達が目指しているのはアメリカ病に罹患することだが、
一つ違うのは、アメリカ企業の役員は日本企業と比べ物にならないほど
厳しい株主の目にさらされている点。簡単にクビにもなるし社会から抹殺もされる。
トイレは要するにダメリカと日本の良いとこ取りを目指したシステムを
失われた10年+で構築することに成功した。
財界はその品のなさを露呈したのである。

167 :某研究者:2008/10/11(土) 12:05:57
http://amesei.exblog.jp/8733917/
>日本側議長を務めた野村ホールディングスの氏家純一
>会長も「実体経済に比べ大きくなった金融市場を管理す
>る仕組みを構築する必要がある」と述べ、各国の協調を
>求めた。

> また足元の株価下落について、氏家会長は「消費の冷
>え込みや金融機関の貸し渋りなど、実体経済に与える
>影響への対応は検討する必要がある」としたものの、
>「日本の場合は(バブル崩壊後)不良債権や過剰資産の
>処理が進み、強靭(きょうじん)な状況にあるため、影響
>は小さい」との見解を示した。

まあしかし株価が5000円等に成ればだろうが
其処迄は行かないと考えて居るのか
どうかだが

168 :株なしコネなし:2008/10/11(土) 12:06:53
金融帝国主義はいつまで続くのだろう

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:07:27
>>131
アメリカって一つも同じ手を使って
戦争おこしてんのね、
勉強になるわぁー

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:08:41
>>166
昔記事で読んだ記憶がある
一会社の中のパイの取り分を変えた。
ムリムダムラをなくすこと。
価値あるものを多額で売りつけて禿たかは10年規模でパイそのものを小さくする


171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:09:32
またぞろ首都機能移転とか

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:11:01
フォードがマツダの株を

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:11:04
>>161
「日本の製造業の労働生産性(2005年)はOECD24カ国中第6位。
日本の製造業の労働生産性水準(2005年)は86,608ドル(955万円)で、OECD加盟国でデータが
得られた24カ国中第6位(図2)。2004年の第7位から1つ順位を上げた。主要先進7カ国でみると
米国に次ぐ第2位となっている。米国製造業の労働生産性を1とすると日本は0.89となる。」
http://activity.jpc-sed.or.jp/detail/01.data/activity000847.html

ドル換算なんで今は米国に並んだかも

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:11:14
ダメリカはレバレッジかけて
1人の労働力で10人分の力があるように見せかけてるだけ

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:12:50
>>173
まあね。それはそのとおり。ていうかドル換算には意味が無い。
だけど円でみても、この10年の日本には相当な問題がある。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:14:29
中国はこっそり米国債を売ってるよ。
びた一文も売ってないのは日本だけ。
だいたい、中国では少々の餓死者が出たって今回の危機は米国のせいにすればいい。
共産党の支配は揺るがないよ。
あの大躍進政策や文化大革命を乗りきったんだぜ。

どう考えたって日本のが不利だ。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:14:39
Gmナミダメ
【自動車】GM、破産法申請「選択肢でない」:市場の憶測否定 [08/10/11]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1223693657/

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:15:01
失業者が大量に発生するようなら、エネルギー開発をやってほしいね。
エネルギーさえ格安になれば、一日中ゲームで遊んで暮らすからさ。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:17:18
三浦のロス事件のほじくり返しってさ、
アメリカ式の裁判システム、法化大学院制度と陪審員制度を
日本に根付かせるために、日米の合同法化制度、
言いかえると、アメリカ式の法システムを日本に根付かせるために、
利用されている気がするんだよね。三浦が果てしなく黒で悪党なのは別次元の話。
今になってあの事件をほじくってるのは丁度、良いツールになるからだと思う。
アメリカ式の会計システム(レバレッジマンセー)を押し付けられたのが
バブル崩壊後からで、法システムもそうなりつつある。
日本にはまじめに国を守る、育てる、維持する意志があるリーダーが居ないから
仕方ないけど。まぁ、三浦は利用されても社会的に非難されないと悪い知恵だけは
働くダメリカとケケ中あたりは思ってるんだろうけど。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:19:33
>>177
あちゃー

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:22:11
>>155
>>159
日本については、
>>158と逆の現象が起きていただけだ。

日本村:
コメ1000kg作ったけど、村の平均年齢は上がってるし将来が不安だ。
800kgは食べるとして200kgは将来の備えにしたいけど腐っちゃうよ・・

アメリカ村:
1500kg小麦つくったけど、全部食べも物足りない。
アメリカ村はNO1,これからもずっと成長するはずだから借金してでも
今、食べたい。

日本村:アメリカさん、米200kg借りてもらえますか?将来その分返してください。
アメリカ村:OK,アメリカずっとNO1心配するな!

日本村:800kgしか消費しないとお腹が空くな・・
やはりこれから日本は貧しくなる、来年はもっとアメリカさんに借りてもらおう。

アメリカ村:小麦にプラスして日本米200kg食べられて超豊か。
やっぱアメリカはNO1だ。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:22:31
>>159

日本の名目GDP成長率
1985-90 17.35%
1990-95 11.54%
1995-00 -2.3%
2000-05 -0.5%
来年は -3ぐらいと予想

世界的にもぶっちぎり。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:22:50
言うまでもなく、アメリカの金融システムと法システムは、
アメリカ経済の両輪。
アメリカは企業弁護士という怪しさ満載の連中が大量に(自粛)

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:23:36
来週はG7がもはや権力を失ったことを世界に知らしめる事態となるだろう。
大混乱の中からモンゴル皇帝が馬に乗って現れる。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:30:43
あれ?アメリカまだ残ってんの?

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:31:26
>>182
biz+でもそれ議論されたがGDPはあくまで成長率
もともとぶっちぎりで高かった日本のGDPが下がってても市場としては安定していた

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:32:08
G7で緊急救済対策も出たし!もう安心だね!!

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:32:34
とりあえずアメリカは世界に対して一度謝罪したらどうよ

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:34:15
米GMとクライスラーの合併協議が中断=WSJ紙

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:34:23
なんかいっそう街に元気が無くなったな。
スーパーガラガラ

191 :ダメリカ:2008/10/11(土) 12:35:40
ゴメンナサイ 基軸通貨を YEN にしてください

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:36:13
ヒラリーが負けを認める直前に感情的に涙を流して訴えた演説は、
ある意味、ダメリカンの本音だよな。
「私は、ただただ、アメリカ中間層の豊かな生活を守りたいだけです!!」
ここで富裕層という言葉を使わなかったのが彼女のトリックだが、
大半の駄目リカンが今、思っているのは「今までの生活を維持するにはどうしたら?」

そこで従来なら戦争の画策ですよ。
台湾に大量に中古武器を売り払ったのは何でなんでしょうねw

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:39:21
>>155
仮にも民主主義の国、個人が無能だから国も無能なんだろう。
というわけで、自分らはバブルいい目を見たくせに、
その反動で途方もない赤字国債こさえて、その付けは次世代に回し、
自分たちの都合で子供も作らず少子化を招き、
挙句、豊かな高齢者福祉を要求する団塊世代は年金を取りあげるべき。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:41:51
>>186
bizの話は知らないけど、ぶっちぎり悪いと思っている。


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:43:22
>>192
台湾は国民党政権になってから大陸べったりなんで、あの武器売却はなんなんだろうねえ。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:43:31
自分のケツも拭けないアホリカw

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:43:42
>>191
それ、中川がG7で言ったんだよね。

198 :ダメリカ:2008/10/11(土) 12:43:53
ゴメンナサイ 軍事費一年分を
サブプライムローン損失穴埋めに使います

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:44:38
札束を印刷するだけで原油が買えるって、これが争いの元だろ。
基軸通貨制度は崩壊でおk

OPEC通貨つくれよ。
原油と交換するには、それなりに価値のあるものを生産できないと駄目だ。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:46:17
>>193
地方は、年金のおこぼれで辛うじて暮らしている貧乏人ばかりなので、年金を取り上げられたら迷惑だ。
金持ちの年金だけ取り上げてくれればいい。



201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:46:59
>>193
高齢者はバブルが来る前まで必死で働いた人たちなんだよね。

団塊の最後からバブル世代くらいまでの年代の
一部文化人の罪は重いと思う。
今となっては本気にした方が悪い、と逃げるのかもしれないが
彼らがメディア上で垂れ流した言説は世の中に影響を与えた。
彼らより年下の世代は意識してなくてもその被害者。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:49:52
DDR-PH 18.25 4:00PM ET Up 10.25 (128.12%)
128%に吹いたw

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:50:15
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003013&sid=a_DTNJXMAQrA&refer=jp_us
http://gensizin.seesaa.net/archives/20050504.html
2005年05月04日
米財務省:30年債発行再開を検討−8月までに決定、相場急落
5月4日(ブルームバーグ):米財務省は4日、30年物国債再発行の可否について検討していることを明らかに
した。8月3日までに決定する。この発表をきっかけに、4日の米国債市場では30年債が急落した。
ティモシー・ビッツバーガー米財務次官補(金融市場担当)は記者会見で、「時代は変わり、われわれの債務状
況も変わった」と述べ、「今や30年債を発行するに十分な柔軟性を備えており、他の国債の流動性を確保できる
と確信している」と語った。さらに「決定は財政赤字とは関係ない」とも付け加えた。

米サブプライム問題、他市場への波及みられず=フレディマック 6月27日10時43分配信 ロイター
[ロンドン 26日 ロイター] 米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)<FRE.N>のビッツバーガー財務担当役
員は26日、米住宅市場での波乱要因は引き続き主にサブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手への住
宅融資)セクターに限定されている、との見解を示した。 
その上で同役員は、サブプライムモーゲージ市場での債務不履行は主に特定の一部の地域に集中している
と指摘。大半の負債は、大手機関投資家が抱えており、ある程度の損失は引き受けることが可能で、影響は
限定的になるとの見通しを示した。
同役員は「フレディマックでは、貸し倒れが増えると予想しているが、サブプライムモーゲージ市場での問題は
他の市場に波及していない。米住宅市場はいくらかの問題を抱えているが、今のところ主に抑制されている。
懸念するとすれば、市場心理についてだ」と語った。
最終更新:6月27日10時43分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070627-00000152-reu-bus_all


このティモシー・ビッツバーガーとか言う大馬鹿野郎が今回の恐慌の原因たるサブプライムローンの
発案者の一人だろ。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:52:11
必死で働いていた人は高齢者になるまでに過労死していただろ
今年金をむさぼっているのは、痴呆公務員、教員、年功序列でやってきた
企業のお荷物リーマン、その妻じゃね

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:54:16
2chの団塊叩きってなんなのかね
自分らの親の世代でしょ?

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:55:51
年金のもらえない、40代〜上の層じゃないの?


207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:56:36

ドル覇権の終焉か。

◇出版禁止となったマイケル・ハドソンの著書
http://homepage2.nifty.com/motoyama/bond.htm

>ビル・トッテン氏によると、この本は、金本位制に代わる「財務省証券(米国債)」本位制を確立することによって、
>アメリカがどのように他の諸国を搾取しようとしているかを諸外国に説明するために書かれたものであるという。
>つまりそれまでドルと金(キン)を交換することにより、行ってきた貿易赤字の穴埋めを
>財務省証券によって、外国に流れたドルをアメリカに環流する仕組みを作ったのである。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:57:14
親にすらなれない世代ですからね。
親の心わかれといわれても困る。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:57:25
>>205
子が親を守るの当然だが、守られるだけのことをやったかが問題だな。

まあ俺は守るがな。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:57:52
役立たずペイリンはもう退場しろよ

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 12:58:41
うちの親が年金をもらっているから、あまり仕送りをしなくてすむ。
結局、年金をもらっていない世帯やその家族がたたいていると思われw

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:00:31
>>204
そんなことはない。
それに年功序列はそう悪い仕組みではなかったよ。
年功序列の恩恵があったからこそ彼らは子どもを育てられたんだ。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:01:20
>>212
だけど今はそうじゃないという指摘だろう

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:01:35
マスコミから飲み屋のおっさんに至るまで、
団塊の世代が政治を批判しているのを見ると無性に腹が立つ。

経済成長は自分の手柄といいはり、バブルで儲け、
はじけたとたん来たとたん国に責任を押し付け、
自分を棚に上げて政治家が無能なのだといいだす。
こんな国民だから日本はダメになったというのに。

国の責任は個人が負っているという意識が多少なりとも感じられない。
ヨーロッパの小国やアメリカは徴兵制があったり、「愛国心」なるものがあったり
少しはましなんだろうな(徴兵制は支持しないが)。

今回も同じで、マスコミも市民もただ国を糾弾して終わるんだろうな。
その人差し指は自分に向いているのだということにも気づかずに。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:04:06
フォードマツダ株売却へ @NHK
金融危機の影響で経営が悪化しているアメリカのビッグスリー「フォード」は、資金を確保するため傘下の
「マツダ」株の大半を売却する方針を固め、複数の日本企業にマツダ株の買い取りを打診していることが明
らかになりました。アメリカの金融危機は日米間で築いてきた企業どうしの関係にも大きな影響を与え始めました。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:04:33
まあまあ憤るなって。確かに団塊世代は自分達を守る為に次世代を潰したかも
しれんが、その代わり自分達の子供達を生きている間、面倒みなければなら
なくなった。そんな辛いツケが回されているわけだから、あまり文句言うのも
なんなんかと思うぞ。



217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:04:39
>>214
欧米にくらべたら日本人はまだまだおとなしすぎるくらいだよw

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:05:19
>>214
>その人差し指は自分に向いているのだということにも気づかずに。
今日放映されたフォークソング特番の、武田哲也の歌を聞いて書いただろw

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:05:33
googleで、10月9日 + 暴落 を入れる。

すると、全ての秘密が表面化。消される前に見た方がいいよ

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:05:33
>>214
単にうらやましいだけじゃん

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:07:19
>>216
そのツケを請け負います。
年金を現役世代にください。仕事を譲ってください。そこから我々が親を養います。
精神的苦労から解放して差し上げますよ
9割は賦課方式ですから、もともと団塊世代のお金ではありません

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:08:19

黒字亡国
米国債本位制
ドル基軸通貨

アメリカ国内に資金が流入しなくなったらアメリカ財政は成り立たない。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:09:06
>>221
自分の親に直接頼んだら?

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:09:39
>>175
具体的にどうぞ

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:09:52
>>221
俺は働いてるよ。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:11:16
>>221
俺も団塊世代に腹立っていた時あったけど、考えてみれば俺の親世代だったw
その世代の親だけど、現在フリタだがなんだかんだ大学まで面倒みてくれたし
それで恨んだらバチ当たるなと思ったりもする。それで現在、世界経済が崩壊
しようとしているわけだから、逆に俺達みたいな奴にチャンス到来とプラス思考
で行こうと思っている。



227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:14:50
あと10年もしたら
団塊の世代の遺産が
遺産相続で入り
その子供のアフォな消費で
景気が良いように見えるんだろうな

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:16:11
底打ち体験w

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:17:20
団塊JRは意外に遺産相続する奴が多そうだな。後はそれを守ることが
ちゃんとできるかだな。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:18:30
>>226
自分の親という一個人と団塊世代の集団を同一視してる時点でどうかしている
頭が悪い

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:18:56
そううまくいくかな?
団塊JR世代は、団塊世代が退職して、自分の世代の給与が増えると思っていたら、株主と経営者に分捕られたからなw

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:21:44
年金制度を設計した時には、退職して数年で死んでくれるものだと思っていたから
これほどまで平均寿命が延びるとは想定外です。
ソロバンが合わないのは当然。


233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:21:54
団塊〜バブルは商業人

氷河期は就職できず否応なく勉学に打ち込む 真の意味で知識人

ゆとり 遊び呆けることで体が鍛えられる いちおう武人

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:25:37
>>230
同意。だよな他人と親同じにするとか意味分からん。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:26:14
>>230
俺の親は実は中卒だ。
だけど俺を大学まで出してくれた。
そんな親だけど真面目に働いていた。
それだけでも凄いなと思う。
それで他の奴の詳細は知らんが、
大概は真面目に働いて金稼いでいる奴が
大半で世代を人括りし全て悪という発想自体が
貧相な想像力の賜物だ。



236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:27:17
>>232
ソロバンが合わないとわかったのは、もう20年近く前
それからずっと先送りすることで、傷を深くしてきた。


237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:27:27
>>226
そうだね。
重石がとれたような気分がするんだよね。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:30:24
>>233
そして、経済的基盤である生産者がいなくなり、日本は衰退する。
今の餓鬼共(〜35歳)は労働対価の苦悩を本当の意で理解していないため
弱体化した生産現場を掌握できず、外国人に競り負け、日本が日本で無くなるのだろう。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:33:07
退職金だって401kでごまかしたからな。
経営者は正直に従来通りの退職金は払えないと社員に告げるべきだった。
今後どんどん傷は深くなる。


240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:33:56
>>235
ちゃんと読め

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:34:31
>>238
30代前半以下の人は、たぶんバブル前の時代のこと知らないんだろうな。
ある意味仕方ないんだけど、この先どうなるかっていうたら
30年前くらいみたいにまたなるだけ、という気もするんだよね。

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:36:08
いやいや外国人労働者大量採用で日本そのものは発展性があるw

しかしながら日本人はわからないw

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:36:14
くだらねーはなし

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:36:33
スイスの国民や政府は、化石資源の有限性よりも気候の変化により大きな関心を抱いている。
しかし、石油をめぐる対立はこれから増える一方だ。
連邦外務省開発協力局 ( DEZA/DDC ) の「ピーク・オイル討論会」
に参加した科学者たちは、このような結論に至った。
ハイジて保母さん養成のあれもあったんすかねえ

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:36:48
トリビア

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:37:17
>>238
今まで見たいな強固な産業基盤はなくなるだろうな。
だけど文化的な発展はありそうだな。



247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:41:26
まず数十年間で消える産業は、自動車・金融(国有化の為)は確実。
この産業はある意味、人間を支配する為のツールだったかなと思う。
それがぶっ壊れたわけだから、さあ大変だということなんだろうな。



248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:41:52
>>232
あの頃の医療技術はひどい物だったし
寿命もきちんと統計を取っていた物だった
しかし戦争で培った医療技術が民間に流れ始めると
瞬く間に10年20年と寿命が延びて逝ってしまった。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:45:57
VIXが69.95
もう恐慌じゃんかw

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:48:19
団塊が財産があるのは幻想。年金はほとんど支給されないし、ペイオフになれば
一千万以上は返ってこないし。その一千万も怪しい。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:48:22
恐怖指数は40超えたら凄い状態なんだが、それより約30上ということは・・・

来週お楽しみに・・・・・・・・・・



252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:50:54
世代間闘争なんてやっている暇なんかねーつーの。



253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:50:56
VIXてこのスレの勢いみたいなもんだよな

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:52:20
ヘンリーフォードは、従業員に高い給料を与えて、労働者が車を所有できるようにした。
言ってみれば、企業による地域社会主義。
ビッグ3は今もこれを背負っている。

日本企業の場合、ドルを稼がなければならないので、日本の消費者を育てなかった。
ドルさえあれば、アメリカが世界中から搾取してきた富を手に入れられる。
中国人使ってでもドルを稼ぐ道を選んだ。

ドル崩壊したらその理屈もなくなる。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:52:32
VIXは一時76超えたな。。。。





256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:55:25
>>252
でも結局マクロ政策を考える上で必要になるからなあ。
政治的審判となると実は世代間闘争と変わらんし。

俺作成の年金改革シミュレーションを親に提案したら即効却下されたよw
当然親の根拠は「オレの受給額が下がる」

闘争といえば聞こえは悪いけどね。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:56:27
いいから団塊は早く死ねよ
邪魔すぎ

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 13:57:43
GMはもう駄目だとおもうけど、日本のトヨタもヤバイよな。
2社の共有点は互いに多角的経営をしていることで、本体が安泰でも
他の子会社が損失を被るという事態に直面する。GMの場合は本体と
子会社のダブルパンチで瀕死状態で、トヨタは今はまだ本体安泰だが、
子会社を沢山持っている為、その補填が行われるならばただじゃ済まない。



259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:00:20
GMが吹っ飛べばトヨタの株が上がるお

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:00:27
>>256
年寄をポイとやってしまうと、自分達も必ず同じ目にあうぜ。
だから俺はあまり短絡的に損得では考えたくない。ようは後輩達に
どのような対応が一番ベストかを示しておく必要がある。



261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:02:45
>>260
いや、俺は国民年金の年寄りを救う提案をしたんだw それで短絡的といわないでくれ。
オレの親は3階建ての年金をもらってるし、800万ぐらいオレが小遣い上げてる

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:03:27
>>259
トヨタ買いGM売りでヘッジしとけば良いかも知れないけど、
失業者が半端じゃなく出るよ。トヨタも打撃食らう。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:05:00
失業者増えれば誰が車買うんですかって言う話になるしな。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:06:27
GM、クライスラー合併だと

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:06:30
だから社会主義やって国が総合的に国民の面倒見るしかないんだって。
新自由主義経済は爛熟の後に自壊して社会主義経済に移行するというのが結論。
もう過当競争でお互いを傷つけあう社会は終わらせようや。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:13:12
しかし今の首相は麻生太郎なわけで・・・
しかも人口多いから無理なんじゃないですか?
移民くるし

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:14:22
たった一社の破綻で米金融安定化法の準備金の半分以上がパー。
恐ろしい。本番はこれからなのに・・・ 底なし沼だ。


リーマン対象の金融派生商品CDS、残高の大部分損失の公算
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081011AT2M1100P11102008.html

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:16:12
事実上、米国はアイスランドなんだろうな。
恐くて誰も言えないだけで。


269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:16:16
>>265
でも、ビッグ3は日本車にボコられたわけよ。
デトロイトで皆仲良く車作ってたら、日本車勢は容赦なく攻めてきた。
世界最大の自動車メーカーがそんなに脆弱でいいのか。


270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:16:28
基準日の関係もあろうけれど・・・Nikkei
ttp://online.wsj.com/public/page/news-financial-markets-stock.html
フラッシュ読み込むまで待つべし。

13日の欧米は?wktk

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:21:19
きれいな花火になるのかな?

272 :ダメリカ:2008/10/11(土) 14:21:43
軍事費全部を損失補てんに突っ込みますから許してください

273 :某研究者:2008/10/11(土) 14:23:47
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223701607/
此れも例の独のシュタインブリック発言に対する
米の報復では無いのかだが
独が米に対して
ドイツの金融システムを参考とした
世界の新金融システムを提案した事に対する物でも
有るのかどうかだが

或いはイスラエルがオーストリアの極右台頭を警戒して
やったと言う可能性も有るのだろうか

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:24:27
社会主義以外の可能性も考えてみようぜ

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:25:47
>>270
フラッシュみたお。
結局、日経が最悪ってオチなんだね♪

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:26:06
>>273
これは消されたな

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:28:53
アメリカ政府の公的資金で買い上げた不動産は投資ファンドに売却されて
最終的には政府財政出動はどうってことなくなるんでしょ?

278 :某研究者:2008/10/11(土) 14:29:06
矢張り独主導で今後の世界の金融システムが組まれるのを
恐れての物と言う事なのか
どうかだが

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:31:18
>>275
そうだおw♪
13日までひまだなぁーwww

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:32:03
13日の金曜日だったらよかったのにな

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:41:49
彼女に「ブラマンだな」って言ったら、
「えーあたしのそんなに黒くないよー」ってかえされた

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:42:28
世界の中銀:1.5ポイント以上の追加利下げ早急に実施を−ルービニ教授   10月10日
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aXuWlxOIamLA
米ニューヨーク大学のヌリエル・ルービニ教授(経済学)は、世界の金融
当局は少なくとも1.5ポイントの協調利下げを急ぐべきだとし、対応が遅
れれば世界経済が大恐慌に陥るとの見解を示した。
同教授は2年前に、金融危機の発生を予想していた。

  ルービニ教授は、世界経済を救うために必要なその他の措置は、
すべての銀行預金を一時的に保証すること、債務超過でない金融機
関に対しては無制限に流動性を供給すること、および財政出動だとしている。




283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:42:45
ツマンネ

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:43:35
>>282
円::死ぬな。

285 :某研究者:2008/10/11(土) 14:51:37
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223702288/
此れでは最早大統領選延期も可能なのかだろうし
チェイニーがテキサスに逃げて終わると言う可能性も
有るのかどうかだが

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:52:54
更地になるまで
http://ensaigaisai.at.webry.info/200810/article_6.html

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:55:05
>>277
>アメリカ政府の公的資金で買い上げた不動産は投資ファンドに売却されて
>最終的には政府財政出動はどうってことなくなるんでしょ?

公的資金で買い上げるのは日本の場合と違ってCDO、ABS等の債券ですから。
そう簡単には売却出来ないんじゃね

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:55:09
マケインは副大統領候補の人選を明らかに間違えたな
それだけじゃないけど

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:55:38
てかなんでこんな大騒ぎになってんの?
アメリカが勝手に自爆したんなら日本関係ねーじゃん

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:55:39
リーマン対象の金融派生商品CDS、残高の大部分損失の公算
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081011AT2M1100P11102008.html

CDS爆弾\(^o^)/

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:56:55
>>288
同意。なんであんな女をもってきたんだろう?

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:57:47
123 :95:2008/07/31(木) 12:53:12 ID:sHPCQ22v
実は大東亜戦争はする必要はなかった!!

 ABCD包囲網による日本が窮地になったからとか、ハルノートで日本が追い詰められてから、というのは真っ赤な嘘!
産業に不可欠な石油が禁輸されそうになったからやむなく開戦は嘘!
 実は満州の地下に石油が埋蔵されていた。戦争前にわかっていた。
満州にあった奇跡の会社、満州鉄道株式会社は満州の地下に莫大な石油資源があることを発見。採掘技術もあり、日本政府に極秘に開発の許可を求めていた。

 これを裏で知った三井・三菱・住友の財閥は大反対。(接待で政治家・官僚から極秘情報を仕入れていた)
三井・三菱・住友は南方の豊かな資源を独占したかった。銅・鉄・希少金属・香辛料・・・。邪魔なのは、南方を植民地にしてた欧米。
財閥は・政治家・官僚・軍を金とおんなを使って肉欲接待漬けして、開戦を煽った。

 また軍事メーカーもそう。中島・川崎・三菱・石川島などの航空機・軍艦・軍用品メーカー。
実は平和な時は軍に採用される機種も少なく、また兵士の訓練に使われるくらいで消耗も少ないので、体力の無いメーカーは経営難に陥ってたほどである。

 財閥の肉欲接待・軍事メーカー救済のための開戦。大義名分は、欧米による日本への石油の禁輸。

産業の命といわれる石油を絶たれるためやむなく、と。この嘘は今でも日本で信じられてる。

 実際、それに都合が悪いのは満鉄の地下石油発見の報告。これがマスコミや国民に知れると戦争回避となり、財閥の計画が水の泡になる。
危機を抱いた財閥は満鉄潰しにかかる。接待漬けの政府も、満鉄の採掘許可申請を無視。
陸軍は石原莞爾など息のかかった者を送って、満鉄を掌握。満鉄社長を更迭させ、乗っ取る。莞爾自身も自論の最終戦争論を現実のものとするため日米開戦を望んでいた。
後地下石油の話を頓挫させる。
 無理して戦争したから、日本は悲惨な目にあう。

  これが、開戦の本当の真実。 

 ABCD包囲網も、ハルノートも、満州地下石油が掘られてたら関係ない。石油以外の資源も満州・朝鮮(北のほう)で採掘できる。


 このことを知ってるのは、日本でもごく一部。これを知ったら、鮫島に命を狙われるので、この文章は最後まで読まないように。注意!

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:57:52
フォードがマツダの株売却を検討

今ラジオで言ってた

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:58:13
マケインだけに負け因としてもってきた

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:58:28
俺の興味はCDSの爆発の瞬間のみ

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:58:48
てかアメリカが倒れかかってるなら日本が金で
裏から支配すりゃいいじゃん

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 14:59:34
ツマンネ

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:02:33
http://video.google.com/videosearch?sourceid=navclient-ff&ie=UTF-8&rlz=1B2RNFA_jaJP204JP218&q=%E9%A4%93%E6%AD%BB%E8%BF%AB%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC&um=1&sa=X&oi=video_result_group&resnum=4&ct=title#

そろそろほんとにやばいぞ
http://mashylion.exblog.jp/9662166/

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:04:04
そうだよ。
副島を知ってれば
変な情報に流されることもない

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:09:12
どこかに、日経平均株価ごとに、どんな影響が出るかまとめたサイトとかないかな?
8000円ならこうなる、7000円ならこうなる、って感じで。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:10:01
シランネ

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:10:22
5000円割ったら日本沈没は免れない

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:13:30
>>295
昨日爆発したけど大した事なかったね
あれが楽しみなの?

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:14:04
>300
日経平均株価によって、保有株式の含み益がゼロになる水準だそうです。(10/10 日刊ゲンダイから)

朝日生命  1万2750円
住友生命.  1万 400円
三井生命     9400円
富国生命..    9300円
第一生命..    8800円
太陽生命..    8270円
大同生命..    8000円
日本生命..    7600円
明治安田生命  7400円

これは?

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:14:04
>>288
ありきたりの人選じゃアピールできないと思ったんでしょ。
テレビを見る人は絶対に増えてると思うし、対立候補の自爆を誘発する、
かすかな望みに期待してるんじゃないかな。
本人の自爆覚悟でw


306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:15:08
>>303まだしてない

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:16:28
>>303
ん?昨日した?んん?

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:17:36
>>303ボクは黙っててね

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:18:32
>>304
それは日経で見ました。でも、ありがとです。

どこかで見かけたんですよ。7000円になったら、こうなってああなって、とか。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:19:29
>306
いや爆発はしたけど、今のところ火元が明らかになってないだけ。
たしか、クラスター爆弾だろCDSって。

週明けにでも、株価で分かるんじゃね?爆心地。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:21:12
早く月曜来ないかな

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:24:35
>>311
月曜日本休日なpgr


313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:24:57
日本で家庭持ちニート無職は、どのくらい増えたんだ?

相当キテると思うんだけど。



314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:25:19
ドルが大量に印刷され世界中にばら撒かれている現在、将来的に考えると再び原油高、様々な
物が上がる悪性インフレになりはしないだろうか?そう考えると近い将来において原油高が再び起こる可能性はないだろうか?

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:26:47
火曜日、仕事休みたいな。月曜の夜は白熱して寝むれないかもw

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:27:24
>>209
親が子を守るんでしょ

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:27:37
ヘッジファンドの日本株を売却して資金化している動きから
ファンドが相当な取付け騒ぎを食らっていることは明らか。
で、このヘッジファンドの大手一社でも潰れたら
CDSを発行しあっている関係から連鎖倒産が起きて
1000兆円規模のハードクラッシュが起きる。
でまた、ヘッジファンド発行しているCDSの規模は
CDSの総額の30%にものぼるので当然、その他への
連鎖反応が起きる。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:28:05
>>290
書いてる記者自身がCDSとは何かわかって書いてるのかどうかわからんような記事だな。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:28:13
原油と金はこれからまた騰がるでしょ。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:29:09
319さん 騰がる根拠は?

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:32:05
B層見かけないなと思ってたら、昨日深夜のダウ反発でキャーキャー騒いでた。
つかのまのダウプラテンに一喜一憂し、急反発売り豚丸こげとか夢見てるB層哀れwww
もはや亡霊、死に体の外資ファンドに最後の最後までサイフにされてやんのwww


322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:32:51
>>320
利下げ→インフレ→原油、金などが高騰

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:32:55
>>312
日本の話してないaho

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:35:58
319さん 副島氏の著書でも同じ意見でしたね。となるとこれからは実物経済が主流になるんでしょうかね
ペーパーマネーではなく。日銀が世界中にばら撒かれたドルを回収するのも限度があるでしょうし。やっぱり原油、金などの実物が物をいいそうですね。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:36:23
CDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDS
CDSCD●●●●●●SCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDS
CDSCD●SCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSC
CDSCD●SCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSC
CDSCD●●●●●●SCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDS
CDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDS
CDSCDSCDSCDSCDSCDS●●●●CDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSC
CDSCDSCDSCDSCDSCDS●CDSC●DSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCD
CDSCDSCDSCDSCDSCDS●CDSCD●SCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCD
CDSCDSCDSCDSCDSCDS●CDSCD●SCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCD
CDSCDSCDSCDSCDSCDS●CDSC●DSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCD
CDSCDSCDSCDSCDSCDS●●●CDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDS
CDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSC●DSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSC
CDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSC●●●●DSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSC
CDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSC●DSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSC
CDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDS●CDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSC
CDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCD●SCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSC
CDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCD●●●●SCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSC
CDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDSCDS

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:37:13
>>324
>>319さん
↑これ付けろアホ

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:37:18
ひどい自演をみた。
副島信者は失せろ。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:37:26
 株価暴落の最初の方は(今回の不況は温暖化の影響も強いということ)そうだったがその後の暴落過程ではもう。そういう要素は影を潜めて 、暴落が続くんではないかという不安が不安を読んでるね ,連鎖反応

 さてこうなると,国による資本注入が課題になるが、この面にも温暖化は影響してる
本来は株価という通貨に準じる金融上価値ある物がかなり消滅してるのだから
それを補うために通貨或いは国債が増大してもいいはずだ,適切な増大は妥当だろう
だがそのためには株という「贋金」は時代とともに増大していいと,それが妥当だという価値観が確立してなくてはならない
ところが将来,温暖化で経済の縮小が必然だとみなが思うと
贋金の増大は一時的減少であるべきでで時代とともに増大は妥当でないという感覚が起きる
国債もしかりだ
そうなると減った贋金を補填しようという動きは抑制されてしまう。結果大不況で,
物の生産が落ちて温暖化防止の方向にはすこしはなる,だがそれは愚かの結果だ 

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:37:34
しかし昨日はブッシュもG7もなんか言っただけで、具体的な話がなかった。
なのになぜあの動きなんだ?失望売りが予測だったのだが

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:38:35
スタグフってほんとかなあ。
普通にデフレになんじゃねーの。


331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:38:40
>>325
ただデカいだけで何の危機感も感じない駄作

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:40:41
サブプライム問題はあくまで引き金に過ぎず、結局無意味にバブル化した
アメリカの土地価格と株価が実力まで落下していくんだろう。

せいぜい4000くらいが実力だろ。


333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:41:25
>>304
なんでこんな水準で含み益あるんだよと
ほんと個人にはありえない話だわ

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:45:17
>>318
確かにそうだな。

>破綻した米証券大手リーマン・ブラザーズを対象にしたクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の清算価格が
>元本の8.625%に決まったと発表した。市場推計では同CDSの残高(想定元本)は約4000億ドル(約40兆円)にのぼるとされ、こ
>の大部分が損失となる見通しだ。

40兆円の8.625%だから3.3兆円の精算価格、すなわち引受先が3.3兆円の保証をすればいいわけだ。


335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:45:58
超長期で株を持ち合いしていたからな。


336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:47:47
>318
リーマンが発行したCDS債券の最終価格が、元値の10%程度だったって事じゃないの?
どの程度金融機関同士の話し合いで、チャラにしたのかは分からないけど...
結構圧縮はしたと思うけど、それでも被害は出てるだろうね。

問題は着弾点が見えない事で、金融不安は増大するんじゃないかな?

337 :334:2008/10/11(土) 15:49:25
3.45兆円だ。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:50:13
俺は法律の資格を取る為に勉強しているのだけど、現在の世界クラッシュ
で社会がぶっ壊れ当分の間は全てが停止するのではないかと危惧している。
資格なんて世界が落ち着いてからで、また挑戦できるだろうから今は
生き延びる為に準備に専念するべきかなと思い始めている。



339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:50:17
火薬庫の爆弾が爆発したんだよ。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:51:39
CDSって買い手にとって資産なのか負債なのかどっちなんだ?
ぜんぜんよくわからん。 Wikiの説明がわるいんだろうな

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:52:02
そこまでいうほど、酷いことにはならないよ。
一部で言われているような北斗の件の状態とか。
せいぜい、日経平均6000円台で下げ止まる。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:52:11
>>290
ん・・・?
CDSの核拡散マジなら連鎖的に世界終わるような。
7000兆の9割は赤字化

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:52:45
>334
ええええ、40兆を3.3兆にまで圧縮したって事?

そりゃ無いだろ。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:52:52
しかしオーストラリアはマッドマックスになるかもしれん。


345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:54:53
>CDSの残高(想定元本)は約4000億ドル(約40兆円)にのぼるとされ
>この大部分が損失となる見通しだ。

ここだけ読むと36兆円くらい損失計上、連鎖倒産のお知らせですか?って勢いなんだが
>>334によれば、全然そんなことないぜ安心しろよって話?

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:55:39
これから悪性インフレになる可能性はないの?

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:56:53
>>345
引受先の相手方がリスク丸抱えってこと。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:57:14
ハンゲ立てた
ロビー17
1卓:日経!皆が諦めた所が相場は底
PASS:1234





349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 15:59:47
>>345
あれだと、逆に市場はパニクルはずだが
静香だよね。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:00:51
CDSは負債だろ。
A社100万の負債の返済をB社が1万で保障する。
A社が返済し終わった時点で、手数料1万円がB社に入ってくる。
B社にとっては潜在的な負債。

40兆の負債をあれこれ処理したけど(対消滅みたいな物か)、3.3兆が残ったって事かな?

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:00:56
CDSって企業Aの発行する債券(つまり負債)の破綻リスクをカバーする保険だ。ここまではわかる。
そこでその保険を売る奴Bがいて、他方にその保険を買う奴Cがいる。BもCもAと関係はない。ここまでもわかる。
さて、Aが倒産し、その債券の価格1億円が額面の10%の1000万円になった。何が起るか?
BはCに9000万円を払う義務が生じるのか? Cだけ大儲けするということか? そこがわからん。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:02:18
ドルの覇権が崩壊したらアメリカ国民は大変だな。ドルで買っていたものが買えなくなる
原油にしろ、金にしろだ。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:02:36
>>334
当然、精算価格が元本価格の約8%でしかないということは
損失分については財務諸表に反映されるため何らかの形で
手当せざるを得ないがその額が金融機関として存続可能な
評価損であるかどうかが問題だと思うけどね。無論貸出には慎重にならざるを得ないしね

354 :通りすがり:2008/10/11(土) 16:05:40

何かの参考に
”…いかなるシステムにおいても、システムの目的を有効かつ正当に果たし、システム自身を安定して機能させる速度こそが最も正しい速度で…”
”…おそらく、1〜2年間に一度だけ変化させる程度にすれば、相場は安定し大恐慌も起こり得ないと…”



355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:07:17
まあ為替相場は本来年1回改訂すればいい程度のものだな。


356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:07:34
>>351
>BはCに9000万円を払う義務が生じるのか? Cだけ大儲けするということか?
Cが9,000万円の大損してないか?
買い手がC−Zまでいたとしても、世界中で買っているから、
相殺にも限界があるように思うし。 

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:10:18
BがCに売りつけた時、Aから保険販売の手数料をBが貰う。
Aが破産し返済不能の場合、Cが負債を払う。
その代り、Aが返済可能な場合、保険の金額をCに支払う。

>353
A→C C→B B→A とかを、丸めちゃうんじゃないかな。
あれこれ丸めたけど、残っちゃったのが3.3兆。
これだけは、ガチの負債...(火薬部分)

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:13:33
たったの3.3兆円、って感じてしまうのが怖い。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:14:16
8・5パーセントにへってよかったねってこと?

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:15:24
さっきから何を言ってるんだ?
リーマン発行債券がジャンク化し、40億ドル→4億ドルになったということだよ?

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:16:03
>>340
倒産保険だから資産だろ
確定申告の時
生命保険は資産扱いだろ

362 :360:2008/10/11(土) 16:16:44
すまん。訂正。4000億ドル→400億ドル。差額分の3600億ドルは、CDS引き受け業者が払う必要がある。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:17:11
わからんのは、保険料が半端じゃないだろうってことだ。
破綻リスクが50%ある企業だったら、CDS保険料は債券の50%になるよな。
企業Aは保険だけで50%持っていかれると。それだけで倒産しちゃうだろ。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:17:24
G7、米への責任明言避ける。
もう気違いに触らんとこ、みたいな勢いw

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:21:13
G7とかもう機能してねえ

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:21:36
 
「大恐慌時の方がまし」との声も − 米S&P500種、1年で6兆ドル(600兆円)失う
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=aJ2jsHuHgAc8&refer=commentary

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:22:10
>>362
て、ことは導火線に火が付いた段階が来たってことか?
これを補填する銀行が、これから連鎖倒産しだす
可能性があるってことか?

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:22:28
リーマン発行債権は紙切れにはならないんだ

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:24:02
月曜日ってアメもマーケットお休み?

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:24:51
>第二次世界大戦以降の金融システムや市場が生き残るかどうか、賭けに出なければならない。

この期に及んで、まだ「賭け」とか言ってる・・

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:25:13
米国の尻拭い専門の日本もさすがに今回は無理だな。
額が天文学過ぎる。。。。

ここは何が何でもたいした事ないと言い張るしかない。(外交上)

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:25:26

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」


373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:26:49
日本政府(財務省)は、1$=100円付近に下落したドル安で、100兆円
の外貨準備のうち、早くも、約10%(10兆円)を失っているはずです。
財務省が、ここ数カ月での無策のため損をした10兆円分は、米国民と
企業に所得移転されたことになります。

財務省の審議官は、何を考えているのか? 管理責任のアカウンタビ
リティを求めます。今後、$1=80円になれば、更に20兆円の国富を失
います。

そして今日銀は、今後、数十兆円に及ぶはずのドル買いです。ドル下
落から来る損失を、どう埋めるつもりか? ドル買い・ユーロ買いは、
即刻、停止すべきです。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:27:27
>>365
機能してるだろ。
実際金払うのは我々含め彼らなんだからな。
中国・インド・韓国もな。

この時点で、何処が潰れるとか意味無し。
投資経済圏は運命共同体な訳よ、偉そうなこと言ってもな、お前らだよ!

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:30:32
いずれにしても日経の記事>>290は意味をなさないな。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:30:56
たぶん世界中のキャッシュを全部かき集めても
債務のほうが4倍ぐらいありそうだな。

これは、流動性の危機ではなく「支払能力の危機」と正しい言い方すべき。
言葉で逃げて真実を観ようとしない限りどこまでも落ちてゆく。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:31:07
>>367
そう。その通り。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:32:42
ルルーシュ「質問したい。貴方はダモクレスで世界を握りたかったのか?」
シュナイゼル「」

ルルーシュ「人の本質を無視してでも?」
シュナイゼル「」

ルルーシュ「貴方は今日という日で世界を固定しようと考えた。だが、変化なき日常を生きているとは言わない。それはただの経験だ」
シュナイゼル「」

ルルーシュ「やはり貴方は優秀だよ。優秀すぎるがゆえに見えていない。そう、皇帝シャルルは昨日を求めた。貴方は今日を。だが、俺は明日が欲しい」
シュナイゼル「」

ルルーシュ「いいや、良くなる。例えどれだけ時間がかかろうとも、人は幸せを求め続けるから」
シュナイゼル「」

ルルーシュ「それが皇族という記号で世界を見下してきた、貴方の限界だ。
       俺は何度も見てきた。不幸に抗う人を、未来を求める人を。皆が幸せを願い抗い続ける。ギアスも、仮面も、その根源は!」
シュナイゼル「」

ルルーシュ「だからこそ、貴方に俺はゼロに仕えよという言葉をプレゼントしよう」 


379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:33:37
トヨタがビッグスリーに酷似? − 仕事ない米従業員は公園でペンキ塗り♪
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=ama0tu.QkTzo&refer=commentary

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:36:28
コードギアス 反逆のビデオテープ会話

ルルーシュ「質問したい。貴方はダモクレスで世界を握りたかったのか?」
シュナイゼル「アメリカ経済が破綻すればおk」

ルルーシュ「人の本質を無視してでも?」
シュナイゼル「とにかく破綻すればいいんだよ!」

ルルーシュ「貴方は今日という日で世界を固定しようと考えた。だが、変化なき日常を生きているとは言わない。それはただの経験だ」
シュナイゼル「ユダヤが世界を搾取する社会は嫌だ」

ルルーシュ「やはり貴方は優秀だよ。優秀すぎるがゆえに見えていない。そう、皇帝シャルルは昨日を求めた。貴方は今日を。だが、俺は明日が欲しい」
シュナイゼル「えへへ」

ルルーシュ「いいや、良くなる。例えどれだけ時間がかかろうとも、人は幸せを求め続けるから」
シュナイゼル「だからユダヤ外資の不幸が人類の幸福だっつーのw」

ルルーシュ「それが皇族という記号で世界を見下してきた、貴方の限界だ。
       俺は何度も見てきた。不幸に抗う人を、未来を求める人を。皆が幸せを願い抗い続ける。
       ギアスも、仮面も、その根源は!」
シュナイゼル「???皇族?」

ルルーシュ「だからこそ、貴方に俺はゼロに仕えよという言葉をプレゼントしよう」 
シュナイゼル「え"っ?」
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1223647856/


381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:37:27
資本主義の花火は来年の夏に爆発してくれないかなぁ。
予算がなくて町の花火大会がなくなったので。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:39:15
>>377

だとすると、>>334
>40兆円の8.625%だから3.3兆円の精算価格、すなわち引受先が3.3兆円の保証をすればいいわけだ。

この「引受先」ってなんなんだろう
この文面で、リーマンCDSの引受先(AIGとか?)が3.3兆円ですんだのかと思ったんだが
よくわからんのですまん

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:40:11
金融危機のアイスランド、ネット競売に「出品」
10月11日15時22分配信 ロイター

10日、金融危機のアイスランド、ネット競売に「出品」。写真は同国のハーデ首相。8日撮影(2008年 ロイター/Bob Strong)
[ロンドン 10日 ロイター] 金融危機への対応策としてロシアから40億ユーロ(約5400億円)の
緊急融資を受けるアイスランド。ネット競売イーベイでは10日、そのアイスランドが売りに出された。
競売は99ペンス(約170円)からスタートし、10日の午前時点で最高1000万ポンド(約17億円)
の値を付けている。
出品者の広告欄には、アイスランド出身で世界的に有名な歌手のビョークさんは競売の対象外だと書かれている。
これまでに匿名の26人が同オークションに参加し、84回の入札が行われた。
入札者からは「火山・地震保険は付いてくるか」、「支払いは代金引換でいいか」などの
質問が寄せられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081011-00000575-reu-int


384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:44:12
オークションで売られるとかシーランド公国じゃあるまいし

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:45:49
>>383
小手川氏が買えばいい

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:46:23
アメリカ崩壊まだですの?wwwww

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:49:12
アメリカは竹中先生の主張する改革が足りなかったから崩壊したんですか?

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:50:37
>382

リーマンが債権をA社に振り出して、A社は貸倒のリスクを回避するためにB社(引受先)に保障してもらう。
B社はそのかわり保険料をA社に払ってもらう。

で、実際リーマン破たん。40兆円→4兆円と債権が清算されてしまったので、A社はB社に36兆円を
保障してもらう必要がある。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:51:44
>383

>「支払いは代金引換でいいか」
クソワロタ

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:53:40
>>383
ん?
何を競売に掛けたの?
国と国民?
何かこれだけだといまいちよくわからん

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:54:43
>>383
代引きだと不在のとき面倒だから
コンビニ払いにしてほしい

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:56:34
出品取り消しも出来ると思われ、、

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:57:13
>>383
ビョーク付きなら考えてもいい。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:57:19
>389

どうやって送るんだよw

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:57:33
>>310
明らかに爆心地はGSとMSなんですがw
ISDAの中の人はオークションはスムーズに行われたと言ってますが、
決済は21日らしいですね。平穏に決済される事を願っていますw。
ttp://www.marketwatch.com/news/story/lehman-cds-auction-went-smoothly/story.aspx?guid=%7BEC7EABEF-1DB2-4388-8B28-DDA3A52C04BE%7D&dist=msr_9

まあ散々だったみたいですね
Traders' worst fears realised at Lehmans auction
Hundreds of billions set to change hands as credit default swaps are reconciled
ttp://www.independent.co.uk/news/business/news/traders-worst-fears-realised-at-lehmans-auction-957953.html

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:58:35
なんか冗談みたいな事が次々と起こるな

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:58:45
アメリカ人ってやっぱ拳銃自殺なのかな

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 16:59:22
>>376
>流動性の危機ではなく「支払能力の危機」と正しい言い方すべき。

激しく同意。ポールソンにはイグノーベル文学賞でも差し上げましょう。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:01:56
>>398
曖昧が金融の真骨頂だろが。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:04:02
悪性インフレ決定ですね 日銀ですら世界中に蔓延したドルを回収するのは困難だろうに

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:05:43
>>380
いや、守ろうとした。
が、守り切れなかった。
仕方なく副案に移行した。
あの時はほかに方法がなかった…

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:07:10
>398

これくらい対策しないと根本的解決にならないよね。

@CDSもってるところを国有化してCDS破裂に備える
A今後はCDSに対して準備金の裏付けを義務付け、準備金不十分なCDSは強制裁定or国による買取

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:11:50
リーマンは4000億$の債券を発行した。
 ↓
今回の破綻で、4000億$の債券は400億$で清算された。
 ↓
本来なら、債券購入者が損失を被るところ、CDSの対象だったためCDSを発行した金融機関がその3600億$を負担することになる。
 ↓
負担しきれなくて破綻
 ↓
以下繰り返し、、

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:12:49
CDS発行主体の会社の社長&役員の報酬を取り上げてほしい

恐慌を鎮める抜本策実施を阻む、リーマン会長350億円報酬への怒号
http://news.livedoor.com/article/detail/3853825/

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:13:09
去年の7月の下旬、俺が密かにイア・ドランと呼ぶ三日間がある。
イア・ドラン、つまり「死の谷」だ。
詳しくはメル・ギブソンのWe are soldiers!を観てほしい。
あの三日間はまるでこの映画のようだった。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:13:52
>>402
判ったこと抜かすなよ
一機関どうのという問題かよ?
どちらにせよ国有、つまり税金じゃねえか、ペテン師経済売国奴めが!

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:16:09
あの時、ほかに方法はなかった。
当時最大の強者の勢力を、
最大の被害者にすり替えるということ以外には…

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:19:46
NHKスペシャル

「世界金融危機〜投資銀行・暴走の軌跡〜」
2008/10/11 20:00 〜 2008/10/11 20:45 (NHK総合)

リーマン・ショックに揺らぐ世界経済の行方 ほか 米証券会社リーマン・ブラザーズの経営破たん後、
国際金融市場は「世界恐慌」以来の深刻な金融危機に直面している。米国型の金融ビジネスモデルは、
なぜ崩壊したのか。世界経済は今後どうなるのか。日々報じられている経済ニュースを掘り下げ、
金融危機の深層を分かりやすく伝える。発端は昨年八月の”サブプライム・ショック”。
サブプライムローンを組み込んだ証券化商品の価値が下がったことで、損失を抱えた金融機関が
疑心暗鬼になり、信用を前提に資金を融通し合ってきた金融市場が機能不全に陥った。


409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:22:22
しかし未だに恐慌恐慌言ってる奴は大丈夫か? 
この状況化でありないから

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:23:00
>>402
いや相対やめて取引所取引にすればいいだけ
で清算会社かまして毎日根洗清算してれば突然死やクラスター爆弾化はしないからw

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:23:58
>406

当然買うのはアメリカだよ。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:25:17
富の毀損率で考えれば、とっくに恐慌レベルに達しているからな。
ただ、それでもまだ、入り口に過ぎないところが今回の恐慌の怖いところ。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:26:50
まとめとしてお勧めの本だとか雑誌しってる?

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:26:54
時価ストックではね
でも必ず取引では相手がいるから、
この時価総額下落のうらで大儲けしてる人が必ずいますよw

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:26:55
>>409
すでに間違いなく恐慌ですが何か。


416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:28:34
金融危機のアイスランド、ネット競売に「出品」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081011-00000575-reu-int

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:28:52
レバレッジって300キロで走る電車作って走らせたけど、
300キロでも止まれるブレーキを積んでなかったって落ちだろ
最後は脱線だな

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:29:13
>>404
リーマン会長、アイスランド買えそうじゃんw


419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:29:31
大きな年金組合がいくつか破綻したら、恐慌だろうね。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:29:57
恐慌祭りは貧乏人には関係ないよ
どうせ変わらず貧乏だ

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:30:13
>>415
今はまだ爆弾が破裂してない。恐慌懸念が高い。
爆発の規模が掴めていないから疑心暗鬼で金回りが滞ってるってことだろ。
まだまだバタバタ銀行が死んでいるという状況までは行ってない。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:30:13
>>412
前例があるだけにあたふたしてないだけ。
身に降り掛かる火の粉は何も変わりません。

しかし、発端のサブプラ運用会社ってどこなの?
だれかソース頼んます。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:31:26
【金融】リーマン対象のCDS、残高約4000億ドル(約40兆円)の大部分が損失の公算 [08/10/11]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1223706747/l50

136 :名刺は切らしておりまして:2008/10/11(土) 17:24:34 ID:ahidfSyF
441 :名刺は切らしておりまして:2008/10/11(土) 17:23:01 ID:/tf52x74
約36.55兆円の爆損か・・・すげぇなw

ちなみに10日の清算会に出席していた面子は下記の通りだ。
Banc of America Securities LLC
Barclays Bank PLC
BNP Paribas
Citigroup Global Markets Inc.
Credit Suisse Securities (USA) LLC
Deutsche Bank AG
Dresdner Bank AG
Goldman Sachs & Co
HSBC Bank USA, National Association
JPMorgan Chase Bank, National Association
Merrill Lynch, Pierce Fenner & Smith Incorporated
Morgan Stanley & Co. Incorporated
The Royal Bank of Scotland PLC
UBS Securities LLC
ttp://www.thedeal.com/dealscape/2008/10/breaking_lehman_cds_final_resu.php

この中から、次のリーマン兄弟がでるかもしれないし出ないかもしれないw
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1223706747/136

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:31:34
>>388
要は時価会計で精算されたものを簿価保証すると言うわけか。

できるわけねーよwwで>>403に移行するわけだなw


425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:38:34
>>366
その600兆円てのが、最初から無いインチキマネーだというのになあ

426 :334:2008/10/11(土) 17:40:19
中川昭一は格好いいな。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:41:17
>>425
全ての金がインチキマネーならインチキマネーゲームを続けるのが経済ってもんだ。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:42:24
もう風船膨らませる人がいません(>_<)

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:43:36
6時から

報道特集NEXT

世界恐慌前夜?空前の大不況がやって来る…住宅ローンが返せない日本に何が起きているのか?

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:45:12
>>427
住宅が何年か続けて値上がりするだけで、何百倍の金融マーケットができてしまう。

破滅するのは当たり前。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:47:50
>>430
破滅まで行ったら、物々交換で暮らすのか?

縮小するだけ。心配するな。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:48:44
CDS破裂で世界経済破綻て・・・


ノストラダムスの巨大隕石衝突論か何かですか?www
金融工学(笑)もいいけどもう少し勉強してこいw

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:49:58
>>427
この一年で消えちまったのはインチキマネーじゃなく、
インチキをインチキと思わせないゲームを続けるための
「信用」じゃまいか?

434 :334:2008/10/11(土) 17:50:47
wwwって書く奴は中国人か朝鮮人らしい。
目印として付けているらしい。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:53:13
アメリカの凄いとこは、ダメだった時用にアメロを用意して2段重ねで行動してるとこだな
日本には絶対マネできないな

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:53:43
>>433
そそ。
やりすぎちゃったので自重しましょうっていうのが今の動きであって、まぁ問題ねぇと思ってる。
別にCDS証券を日本が大量保有してる訳でも無いし、ちょっと飛び火するだけ。


437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:56:28
>>436
でも、信用がこの勢いで世界中でクラッシュし続けると
したら、俺は凄まじく怖いけどね

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:56:59
>432

すんまそん。無知な私に教えてほしいんですが。
リーマン破たんですでに36兆円ほど損失が出ていて、その損失の穴埋めを
求められているCDS引き受け手がいて、その引き受け手が破たんすると負の
連鎖に陥ることが目に見えているわけですが、どうすればそれが回避できるか
教えていただけないでしょうか?

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:57:20
世界がアメリカ潰しに入った時は、属国日本もヤバいんだけどね・・・

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:57:54
資本主義といいながら、実態として価値のある資本なんてどこにも無い。

ただの信用主義

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:58:02
>>433
いい事言うね。その通りだと思うよ。
今までその信用の源だった、土地と金融技術の中身の無さが露呈したのが今回の騒動の原因。

ただ問題は、その膨らんだ信用分が天文学的単位の債務の形で残ってしまう事。
もう個人や企業どころか1国で支払える額じゃないので、だから先進国全体で何とかしようって
話になってるんだろう。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:58:52
でも世界中のキャッシュかき集めても支払えないんでしょ

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:59:03
供給過剰が解消されない結果として恐慌になるのであれば、現段階で恐らく供給過剰じゃないの?

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 17:59:13
で、G7

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:00:58
>>443
いつの時代の経済学ですか? と釣られてみる

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:01:28
>442

無理でしょうね。



447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:01:51
>>445
現在じゃ通用しないとでも、と返答。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:02:13
金融の大航海時代が終わったんだよ。
第三次世界大戦は終わった。イラク戦争をマネーの力で押し切れなかった。


449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:04:11
>>447
悪いのは経済学じゃなく、今現実が見えてないってことか。

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:04:16
>>441
何度も資本主義の限界と言ってるように、
ルールを守ってやってりゃ「信用」が信用として機能したのを鑑みれば
むしろ「信用」ではなく「モラルハザード」だと思うがね。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:05:39
>>433
それ、またの名をバブル崩壊っていうんだよ。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:05:45
>>449
言っている事がよくわからないけど、製造業が潰れて失業者が増えても、平気なのかな?

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:06:52
>>450
みんなルールを守ってるよ。



454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:08:50
>>438
どうもこういうことらしいぞ。

736 名前:代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 @株主 ★[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 17:16:14 桜 ID:7HqA8XkK
こんばんは
>>664
CDSの精算について
CDSというのは、企業破綻を取引するデリバテイブに過ぎません。
ですから、元になる社債の保有は必要ないです。

社債を保っている投資家がCDSを購入していた場合。
無担保社債の上位債の回収率が60−80%といわれているので
それにCDSの清算価格、8.625%を加えたものが実際の回収価格と
なると思います。

単純にCDSを購入していた投資家は、CDS購入価格との差が利益と
なります。(引き受け手にとっては損失となる。)

例えば、5%で引き受けていた場合、差額の3.625%が買い手の利益
であり、引き受け手の損失と言うことになります。

社債は市場で流通していますから、買い受け時期やCDSの購入時期に
より、損失や利益額が大きく違っていると思われます。

ですから、全額を損金として見なすのは間違いですね。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:09:46
>>366
>米証券モルガン・スタンレーの元ストラテジストで、現在はヘッジファンドの
>トラキス・パートナーズを運営するバートン・ビッグス氏は、株式相場は間もなく反発するとみる。
>同氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、
>「第二次世界大戦以降の金融システムや市場が生き残るかどうか、賭けに出なければならない。
>明らかにパニック売りの局面ではない。買い場だ」と語った。

ヘッジファンドは賭けに出るそうです。ガクガクブルブル


456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:10:13
>>423
これ無茶な保証だな。
元本保証と言うつもりだろうが、変動しないのかよ?
債権は流動性が高い分変動性も高いはずだろ。
それ否定して流動させたと言うのは担保のつもりなんだな。
抵当価値が低い物件の保証のためだろ、これ。
メチャクチャだなw貸し金債権のような保証だな、実態は
元々不動産の抵当権でしかないはずだろ。
つまり物の価値の下落に対して連帯保証させてんだ。

頭おかしいよwwつまり不良債権をみんなで味わいましょうって、
アレだな、弾が全部込められているロシアンルーレットだよww

>>430
それ保証なんかしたから保証額や負債も何百倍。

>>423
2.6兆円/行だな。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:11:48
中川とポール損が握手してる場面がテレビに出てきたけど。
ポール損が挙動不審だなぁ こめんともうそ臭さがにじみ出てるし。
中川は呆れ顔に見えた。

火曜日が怖いな。 CDSも導火線に火がつきかけてるみたいだし。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:14:02
来年、日本の金融機関は地獄の決算と直面する。日本は自国におい
て低金利で地方公共団体を破産させ、多くの企業を潰し、失われた
10年で人心を荒廃させただけでなく、世界を破産させた憎悪の対
象の国となる。後少しだけ時間があるから緊急的にでも金利を上げ
れば被害は少なくなる。しかし、彼らはそれをしないだろう。我々
は下記の真実を日本のマスコミに公表し、日本は金利を上げるよう
に『連山』を始め多くのルートでずっと前から警告をして来た。

http://www.teamrenzan.com/archives/writer/alacarte/109.html

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:14:24
>>453
じゃ、そもそもルールが間違ってたってことかもねw

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:16:10
>>459
ロビー活動によって、自分たちで作り上げたルールですから。当然守るよね。
その結果がこのざま。

一番のモラルハザードは、FRBの存在でしょうな。


461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:17:31
>459

違うね。都合のいいようにルールを変えていったらルール間の
整合性がとれなくなって破たん。

おや?どこかで聞いたことある話だろ思ったら、
今うちが保守してるシステムだ...orz

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:19:04
>>454
それ読むと投資家向けがあるのかねw
米国版ロイズだったとは、そんな話は聞いてないよ。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:21:28
>>450
ルールというのは何を指して?

少なくとも震源であるサブプライムはアメリカの中で違法なサービスとは認定されていなかった。
アメリカには自国に資本を集積させる口実として、自由主義経済を標榜していたからね。
アメリカに逆らえる国はいなかったし、その主張を鵜呑みにして理論立てる経済学者も増えた。
アメリカの提示するルールが今までは世界経済のルールだった。

今ではアメリカのルールが間違っていたようだと皆気付き始めてるが、では以前のアメリカに
新しいルールを主張できる国がいたかといえば、それはノーだ。
法律の枠の中で暮らしてると法は絶対的なものと思えるが、立法権を持つ国同士の間では
相対的なものに過ぎない。

今回の騒動でアメリカの自国中心主義も崩壊した。
ようやく先進国が対等な立場で互いの従うべき金融ルールを提示できる時代が来たのだと思うよ。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:25:28
>>463
まぁ、日本でもマンション月々3万円〜
とかやってるんだけどね・・・不動産は終わってる。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:25:37
ツカサのウイークリーマンションのおっさんがバブル崩壊に直面したとき思ったらしいな

「これはチャンスじゃないか!」

バカみたいに土地を買い漁り、右から左へ転がしただけで濡れ手に粟の利益を得ていたブローカーどもが逝って
「いい気味だ、そんなの続くわけがない、ようやく正常な状態に戻った」と。
「我々にはノウハウがある、ようやくまともな商売ができる状態になってくれた」
そして暴落した不動産を銀行から金借りて買い捲ったら、買ったそばから毀損して、
やがて銀行から金返せ、やいのやいのの催促と貸し剥がしにあってあえなく倒産。

こんだけ金融機関が資金供給ストップしてリスクマネーに金なんか流れなくなり、
サブプライムとかチンケな問題もうどっかいっちゃった状態になってるのに、
今こそ買いだ、鬼リバだ、すぐ戻るとか逝っちゃってるリバ厨は、早めに自主退場したほうがいいよ。

モルガンスタンレーが仮に生き延びたとしても、おまえらが生き延びる可能性はない。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:26:45
実業しねえやつが悪いんだよ
自分では何も生み出せない金融のくせに欲出して商いするのが悪いんだろうが
しょせん詐欺じゃねえかw

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:27:23
まさに恐慌前夜ならぬ恐慌三日前くらいですね

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:27:41
虚業ですから

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:28:24
>>454
それはデフォルトがない場合のリスクプレミアの精算
方法だろ。つまり保険料の算出方法だよ。

保証額は残債全額だよ。でないと保険になんかならんだろ。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:31:03
そういう意味ではトヨタも怖いな。
車が売れないから、車を担保に取ってローンを回そうとしてるし。

サブプラ問題は日本でも炸裂するかもwwww

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:37:13
株なんていくら下がろうが、俺には関係ねーよ。
株なんていう博打やってる連中が損するだけだろーが。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:38:39
三浦和義元社長が自殺を図り死亡、ロサンゼルスの日本総領事館が確認
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223717288

さて、おまえらならこれをどう読む?

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:40:50
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=^DJI&t=my&l=off&z=m&q=l&c=

DOWのチャートをLiner・MAXでみてるとさ、とてもここで終わるとは思えないんだが。
2003年に崩壊する予定だったのを、無理やりブーストしましたって感じだな。

LOGで見ると一定速度で成長してるように見えてしまうんだけど、実際は巨大なバブル。
5000ドルくらいまでは落ちるだろ。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:41:14
日本で虚業と言えば広告代理店

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:41:42
>>470
トヨタもアメリカの作り出した信用の上で、多額の儲けを出せるビジネスモデルを構築してたわけだから。
その信用が崩壊した以上、ビジネスモデルも崩壊せざるを得ない。

ネットではトヨタを救済しろという声も聞かれるけど、他国の信用を日本が創造してやれるわけはないんだから
土台無理な話なんだよね。
いずれにせよトヨタが従来のビジネスモデルを続けるのは最早不可能。
新たなモデルを作れなければ、最悪の状況もあり得るだろうね。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:42:23
ポスト金融危機のグローバル資本主義
ニューズウィーク日本版10月 8日(水) 10時 5分配信 / 海外 - 海外総合
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20081008-00000000-newsweek-int

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:42:54
三浦が自殺した。
こりゃ麻生の勝ちだな。
そして株価は上昇に向かうか。

478 :ぷーちんだからだいじょうぶだよ:2008/10/11(土) 18:43:34
米景気、10―12月期から後退へ エコノミスト協予測
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081006AT2M0501M06102008.html

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:43:56
楽天は酷すぎる。カオスだよカオス。
アレで商売が成り立つんだから凄いよな。尊敬する。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:45:30
こんなもの保証してりゃそりゃ恐慌も起こるわなww
要はだな、土地の抵当権全額保証させて証券化してばら撒いたんだよ。
売買対象は高利のローン金利だな。
簡単に言うとサラ金のローン債権を不動産担保にして証券化してばら撒いて
不動産の価格の下落まで保険で保証させていたようなもの。
サラ金と違うのは桁。日本では数十万-数百万/社だが、住宅ローンだから数千万/社だよ。
高利の売買でも儲けて、元本の保証でまた儲けると言う寸法。
元本が住宅なみで金利はサラ金並。10-15%まで上がるんだわw
数千万円のローンでだよ?

で、その現場が以下。笑ってやれww

サブプライムローン危機、米消費スタイル揺るがす8月9日23時9分配信 産経新聞
【ワシントン=渡辺浩生】首都ワシントンに隣接するバージニア州北部の住宅街「ハーンドン」。サブプライムローンの支払い延滞による
物件差し押さえが急増する街として知られる。人気がない空き家が目立つのは「ヒスパニック(中南米系移民)
がみな出ていってしまったから」(不動産業者)という。
米住宅ブームに陰りが出て、新たな顧客層を開拓するため業者が目をつけたのが、急増していた移民と
低所得者層だった。そこに投入されたのが、自己破産歴のある人やクレジットカードさえない移民でも「OK」の
サブプライムローンだ。最初は月々の返済額を利払い以下に抑え“割安感”をあおるが、実は元本が雪だるま
式に膨らみ、返済額が増えていく仕組みが主流だった。
金融機関は、住宅地図に黒人やヒスパニックなどの多い地域をペンで印をつけて営業に回ったという。
契約には所得証明の書類も必要がない。英語のできないヒスパニック移民に仕組みを十分説明せずに、
サインだけさせる手口もざらだった。ヒスパニックや黒人は同じ信用力の白人よりも30〜40%高い金利を
つけられたという。こんな不当セールスがまかり通ったのも、「住宅価格は上がり続ける」という神話があったからだ。返済に
行き詰まっても、売却できたし、価値の値上がり分を担保に安い金利のローンへの借り換えもできた。

しかし、住宅価格が多くの地域で下落に転じると、延滞による差し押さえが急増。今年1〜6月で約57万
3400件と、前年同期比58%も増えた。(米紙クリスチャン・サイエンスモニター)。


481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:47:02
そもそも輸出によって儲かっているという幻想を改めないと。

2003年以降は資産が資源国に流出している。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:47:44
もう金融とか言わずはっきり「詐欺」と言えや

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:48:36
>>473
200年までは、顕著に指数関数的増加だな。
なんで指数関数的に増加するのかが全然わからんが。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:48:58
結局、トヨタも下請けから搾取しているだけ

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:50:13
>>483
すまんw

200年までは > 2000年までは

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:53:32
>>478
もう、景気後退に入ってるって思ってるがなにを悠長な日経www

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:53:55
>>469
CDSとかあんまり詳しく知らないけど、損失額は想定元本(40兆円)とは直接関係ないんじゃないの?
例えば、100円で買った1億円宝くじの当選券を誤って捨ててしまっても、損失額は100円でしょ?
つまり損失額はプレミアムをどれだけ払ったかになるんじゃないのかな

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:54:36
>>480
それ1年前の話題だからwwwww

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:56:48
>>483
イギリスの金融ビッグバンが1986年・・
その頃からレバレッジがガツンと増えたのかな。
ねずみ講の手紙を一人10通まで出してよいルールが、100通に変わったようなもんだ。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:58:07
>>487
保険料の保証する保険なんかねーよ。
今回はその宝くじが大当たりしたんだよwww
>>488
今はもっとひどいんだよ。1年前はサブプライムローンは1-2割り。
今年に入って3割だよ。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 18:58:51
>>408

スルーしてたが、このフラグは、あれだよな?

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:00:49
G7はもっと具体的なメッセージをだすべきじゃなかろうか


493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:02:38
>>492
7人そろって”だみだこりゃ”って言えってのかよ

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:02:44
>今回はその宝くじが大当たりしたんだよ
だから、大当たりしたからといって1億円の損失を出した訳じゃないって言いたかったんだけど
別に宝くじの購入に1億円出しだ訳じゃないんだし


495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:04:31
>>489
そう考えるとサッチャー、レーガン時代に既に
なんらかのこのバブルの種(金融ビッグバン?)
が意図したかどうかはともかく仕込まれてた
ってことかもね orz

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:04:59
日本は徳川埋蔵金だけが頼りだな。がんばれTBS

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:05:29
>>494
宝くじを買うほうじゃなくて、賞金を払う方だぞ?

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:07:29
アメリカじんよ
目覚めよ

499 :ぷーちんだからだいじょうぶだよ:2008/10/11(土) 19:08:13
積極的に円高がいいなぁ〜・・・

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:08:21
>>408
こんな無茶な保証してればそりゃ投資家も契約先も疑心暗鬼になるよ。

投売りしない方がどうかしてるよ。
>>494
デフォルトはそういうことだよ。大当たり。
大当たりしなければ儲かるよ。そんなもの保険は
全部そうだろ。掛け捨てで済めばぼろ儲けだよ。

保証している対象の債券の現実の性質わかってないよ。
1000万単位のローンなのに二桁の金利付けると言うことは
それだけリスクが高いと言うことだよ。
ギャンブル基地の1000万の借金の証書を証券化したようなもの。

回収できないの当たり前。


501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:08:37
>>492
たとえばどんなぐたいてき?

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:10:02
CDSを買う人 ⇒ 宝くじを買う人
CDSを売る人 ⇒ 宝くじを売る人(賞金を払う人)
リーマンのCDS清算 ⇒ 賞金支払いの分担を決める
リーマンの場合は、賞金総額3600億$な

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:10:44
実際CDSかけて破綻した証券も多いんでしょ?

ゆとりローン=日本版サブプライムローンか。とんでもないものが日本にも
あるんだな。5兆分くらい焦げ付いているとか。


504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:11:39

「借金時計」けた足りず 米財政赤字の急増で
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200810100081a.nwc

ニューヨークの繁華街タイムズスクエアに設置されている電光掲示板「借金時計」が米国の財政赤字の急増で、
けたが足りなくなり、公的債務の額を示す数字の左隅に「1」を追加する応急措置が施された=写真(ロイター=共同)。
AP通信が8日伝えた。

借金時計は1989年、ニューヨークの不動産業者の故ダースト氏が造った。
当時表示された債務額は約5兆5000億ドルだったが、現在は10兆ドル(約1000兆円)以上に膨れ上がっている。
運営者は、来年にけたを正式に2つ増やす工事をする計画という。(ニューヨーク 共同)

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:12:11
大当たりなんてないと思ってたんだろうな…

さあ賞金を払えっていわれても…フヒヒ、サ-セン


506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:13:33
火曜は大反発だよ。
日経もNYも10000まではあっという間に戻る。
その辺でしばらくは停滞だが、「世界恐慌」などと言ってたことは完全に笑い話になる。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:14:23
>>506
根拠かロジックをどぞー

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:14:35
>>494
リーマンを対象にしたCDSの決済だから、売り手が損をするんだよ。

リーマンの社債がゴミになったから、CDS売り手は40兆円の90%を
払わなければならなくなった。



509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:15:33
>506
根拠は?

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:16:31
>>508
CDSの売り手は40兆円*0.08%払うって記事なんじゃないの?

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:17:26
>>506
日経は、自社株買いの復活で、持ち直すかもね。
ただ、最近の市場はよくわからん。


512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:18:40
なんか恐慌恐慌なんて真剣に話すのが馬鹿らしいくらいの
現実だなwこんな債権回収の為にG7やってんのかよ。
そりゃ米国人怒るわな。特に真面目に地道にローン払って
いる連中な。

おれ米国に移民したくなったよww
サブプライムローンしたいw

みんなも、サブプライムする?
5000万円の家買っても払えなくなったら引っ越せばいいだけ。
お気楽w米国はいい国だよw怠けものにはなw

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:18:48
>>508 >>510

この記事は参考にならね?

住宅公社CDS、元本割れ清算決まる 多額の損失確実に
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081007AT2M0701K07102008.html

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:19:00
>>495
イギリスだってサッチャー時の行き過ぎた自由化は弊害が大きい事に気付いて
労働党に政権を渡す事になったんだけどな。
格差が拡大しすぎて若者を中心に人心が荒廃したし(映画トレインスポッティングはイギリスが舞台)、
インフラまで民業委託したら水道水が赤錆だらけになったりと、メンテが行き届かず酷い惨状になった。

自由主義経済は社会に一時的活力を与える分には使えるけど、個人重視が行き過ぎれば
国が一個の共同体として機能できなくなる。
今、アメリカが全くまとまってないのもそういう事だろう。

オバマ大統領の下は既存の価値観の全面的転換が迫られるだろう。
日本も自由主義経済に染まってたが、見方を変えていかないといかんね。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:20:28
>>502
リーマン大儲けだな

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:21:02
そんなサッチャーとウインドブルドン大絶賛の竹中君。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:22:17
>>510
なんでやねん

だとしてもリーマンに40兆払っていた人は、92%の損失が確定するだけだ。
40兆の損×92%の損失は誰かが引き告ぐ。消えないよ。



518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:22:34
更新2008年10月07日 18:34米国東部時間
責任感が強いのは不法移民?〜住宅ローン返済で
http://www.usfl.com/Daily/News/08/10/1007_039.asp?id=64536
 住宅ローンが返済できずに自宅を手放す人が増える中、米国市民よりも不法移
民の方が返済不能に陥る率が低いことが分かった。

 ロサンゼルス・タイムズによると、社会保障番号(SSN)ではなく政府発行の納税
者ID番号(ITIN)による特別プログラム経由で認可された住宅ローンの件数はここ
数年で1万2000件以上を超えている。
ITINは従来、海外で生まれた合法移民向けに作られたが、実際にはSSNを合法
に取得できない不法移民が主に利用していることで知られている。



519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:22:46
>>288
推測ですが、ペイリン候補は共和党候補としては全くの落第点だと思われる要素がありすぎますね。
第1に、娘の妊娠>できちゃった婚。
第2に、ペイリン自身の娘とされる4か月の娘はできちゃった婚の娘が産んだとの疑惑。
実施として届け出ていたことが違法になるとの現地報道もあるそうだ。
第3に、ペイリンの旦那はイヌイットでアラスカ独立運動の政治組織のリーダーだった。
これらは、敬虔なカトリック支持者が多いとされる共和党支持層には受け入れられないことばかり。
で、これらのデメリットがあるにもかかわらず、選ばれたのはアラスカの石油だと思う。
ペイリンはアラスカ独立運動支持者や、環境保護団体からは受け入れられない石油開発を受け入れメジャーに売り渡した知事として知られているようです。
独立運動を抑えつつ、石油資源を確保するには好都合な人物だったと思われる。
もちろん、女で話題性をつくる狙いもあるだろうがw

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:24:07
CDSが宝くじと違うのは、
全額の何割を支払いに当てるというのが定まってないところだな。
というか、全額がないし。

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:24:41
バブルと恐慌に振り回される一般人からすると、公的資金注入は救急医療みたいなもので今は仕方ないのでしょうけど、根本から何とかならないものかと憂鬱になります。
あ、当然ながら共産主義社会主義ではなく。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:25:31
竹中と木村のコメント聴きたいw

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:26:18
>>517
いやいや、リーマン対象に40兆円払っていた人なんていなんでしょ
想定元本が40兆円ってだけなんじゃないの

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:26:43
三浦もマフィアのボスを捕まえるため司法取引を前提に
移送されてたんだろうが、殺されたな。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:26:49
>>518
サブプライムローンは500万件。


526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:29:21
オルトAの崩壊マダー

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:31:07
>>523
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081011AT2M1100P11102008.html

社債がカスになったので、40兆がほぼそのままCDSにくるよって話。

リーマンてのは、大金を借りて市場で勝負する会社だったので、
信用全力で負けて樹海行きになる人みたいに負債が増える。

これは、リーマンを対象にしたCDSの話だ。
リーマンが仲介したCDSではない。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:33:21
>>477
これはまやかしだぞ
7時のニュースでG7のニュースの前にやったってのがおかしい
何かを発表するときに合わせて人をまやかすためのもの

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:33:40
>>521
金融や企業の暴走を防ぐのは法律しかないよ。
だが、その法律を規制緩和の元に取り払い、市場が自由に活動すれば
何もかも上手くいくと提唱したのが自由主義経済。
日本がかつて最も成功した社会主義と言われたのも、資本主義国にしては規制が多かったから。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:35:43
>>529
市場が自由に活動すれば何もかも上手くいく って 市場原理主義でしょ?

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:37:39
>>408
>>491

前ふりってやつですか?
世間ではウオンが下がって上カルビが食べられる、とか
なんだかほのぼのとしておりますが

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:38:09
資本主義→資本家主義
共産主義→政治家主義
こうでしょ?

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:38:19
鎖国まだー?

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:38:34
G7はとりあえず自国のことは自己解決してねww
を確認をしただけだと思っていいかな??


535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:39:12
ある程度の限度内でやればだろ。
これは詐欺、犯罪だな。監査法人とか格付け機関とかもグルだったな。
裁判所まで買収されてるのかもしれん。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:39:21
この前、MSN内のニュースを見てたらドイツが社会主義国と書いてあったので驚いた。
社会主義の定義って変ったの?



537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:41:24
>>527
>これは、リーマンを対象にしたCDSの話だ。
>リーマンが仲介したCDSではない。

理解しているよ、CDSの想定元本の総額が40兆円なんでしょ
デフォルトになったから40兆円になるはずだったものでしょ
でも、これはCDSに払った総額とは直接関係内数字でしょ




538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:42:21
>>536
それじゃ欧州は殆ど社会主義国だな

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:43:01
バブル後最安値更新は間違いなさそうだな。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:44:32
>>536
社会民主主義の間違いだろ。フランスだってそうだし。
アメリカ型の経済運営にイギリスを除いた欧州はずっと反感持ってたからな。

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:45:20
>>535
そんな甘いもんじゃないよw
主犯は大統領だよ。公社の役員任命出きるのが
大統領なんだよ。その公社がサブプライムローン証券化した
張本人で、財務省の官僚や証券取引所の会長が役員。
だから最初に救済保護したんだろ。大き過ぎるから潰せないと
言うのは保身の為の方便。本当は自分等が責任とりたくないから。
誇張じゃなく国で博打してたんだよw

で、これは移民に住宅与えて票田にする為だ。選挙の為のバラマキだよ、一種の。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:49:05
>>537
これでも読めばわかるかな

http://tanakanews.com/081010CDS.htm

米連銀は、破綻した5社の債券にかけられていたCDSの契約を清算するための会合を、
順番に開催している。最初は、10月7日にファニーメイなど住宅2社の清算会が開かれた。
2社は国有化されたので、債券価値の下落は最大9%にとどまり、CDS発行者による
保険金支払いは総額425億ドルと、意外に少なかった。(関連記事)

 問題は、10月10日に行われるリーマンのCDS清算会である。リーマンは完全に倒産して消えたので、
同社の約4000億ドルの発行済み債券の価値はジャンク化し、約400億ドルに下がっている。
清算会によって、CDS発行者はおそらく、総額3600億ドルの保険金支払いを義務づけられる。
リーマンを債券を、だれがいくら買い、そのCDSをどこがいくら分引き受けたのか、まだ全く発表
されていない。清算会の後、各金融機関や投資家の損失額や、CDS保険支払い債務額が決定する。



543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:52:52
>>542
だから、リーマンの場合はそれが40兆円*0.08で済んだって話じゃないの?

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 19:57:46
>>543

整理すると、自分はこうじゃないかと思ってるんだけど違うの?たぶん違うんだろうけど…

CDSの売り手の損失総額: 40兆円*0.08 - 貰ったプレミアムの総額
CDSの買い手の損失総額: 払ったプレミアムの総額

で、払ったプレミアムの総額はよく分からない。おそらく数十兆円規模と言われてる

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:00:12
>>543
いいかね。

AIG発行債権の価格は、9%しか下落しなかった。 国有になったからね。

よって、CDSの引き受け手は9%分の損失を補償すればよい。


ところが、リーマンの債権は92%下落しました。

よって、CDSの引き受けては92%分の損失を補償しなければならない。


いずれにしても、リーマンから債権を買った人から、CDS債務者に損が移るだけ。
市場全体から40兆円が消滅した事には変わりない。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:00:24
NHKスペシャルキター

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:02:38
>>545
大変だな、先生w

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:02:59
>>545
いや、40兆円って言うのが単なる絵に描いた餅だと言いたいだけなんだけど
貰う人全体でにとって40兆円になるかもしれなかったものだけど、
貰う人全体で40兆円払ったわけじゃない、こう言いたいだけなんだけど

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:04:20
どこか本当の真実を報道するテレビ局はないの?

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:05:38
>>549
10年経ったらわかるよw

551 :胡鼠ケケ中真理教 凄輪塊道場:2008/10/11(土) 20:06:30
改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ!
改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ!
改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ!
改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ!
改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ!
改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ! 改革するぞ!

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:07:10
止まらないMスタンレーの株価下落、三菱UFJは損失計上の危機に
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-34246620081010

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:08:06
こめん、やっと理解した
清算価格が8%だから、CDSの損失が92%なんだね
思いっきり迷惑しました orz

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:08:19
数行あけて書くのやめてくれ

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:08:43
>548 
実際払ってないかもしれないけど
それと債務とは関係ないのでは?
CDSのリスク管理がいいかげんな状態で
売りまくってたからそうなっただけなんだから・・・
それでも契約上債務は消えないよってことでは?

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:09:04
>>536
社会主義のこと間違って理解しているヤツ多すぎ。
社会主義=北朝鮮・中国・ソ連ではないぞ。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:09:06
格付け会社もグルだったと指摘しないと>nhk

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:09:09

cdsは、債権の損失をカバーするための保険である。
これをダメリカが金儲けのためにバラまき、今やcds爆弾と言われている。
サブプライムなどは、cdsに比べればミジンコのウンコみたいなもんだ。
サブプライム問題は、金融破綻のほんの序章に過ぎないのである。

cdsの保険総額は5000兆円とも6000兆円とも言われている。
保険で補償する債権のほとんどがクズ債権化しており、その価値が半減しているとしても
天文学的な保険金を用意しなければならない。
今や、半減などと生易しいものではないだろう。
とにかく、天文学的な保険金を用意しなければならないのだ。

はたして、これを一体どうするのか。
金額があまりにも巨額なので、一体どうなるのかは誰にも分からない。
経済の正攻法で対処できるものなのか、世界の人間はこれをどう捉えるのか。
非常に危うい状態なのである。
だから、ダウも日経も世界中の株が暴落しているのである。

物理的には、徳政令的な強権発動しかないのかもしれない。
つまり、債務はすべて国が負うものとし、債権者には印刷したマネーを渡す。
マネーのバラまきである。
このマネーはあまりにも巨額だから、実際にこんなことをすると
どれだけのインフレを引き起こすのかが計り知れない。

要は、マネーを印刷してバラまけばすべての問題は解決するのである。
物理的には非常に簡単なことだ。
どうなるのか一度やってみればいい、ドルを実験台としてな。

その時が来るまで、ひたすらゴールドを拾うだけのことだ。


559 :   :2008/10/11(土) 20:09:57
ようこんな商売許していたな・・

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:10:37
【コラム】「CDS」:ウォール街を破滅させた怪物(ニューズウィーク日本版) [08/10/01]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222876805/127

127 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2008/10/02(木) 03:08:49 ID:9L4harpf
CDS市場に潜む崩壊リスクの恐怖
http://www.bloomberg.co.jp/media/pdf/story.pdf

なんとなく解ったつもりになれる。
CDS関連で一番良かった記事。


561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:10:58
>>555
ごめんなんさい、理解しました。
結局CDSの売り手は40兆円*0.92を払わないといけないんですね

すみません、板に恐ろしいほど迷惑をかけてしまいました

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:12:14
日系のニュースを普通に読めば、
リーマンのCDSは40兆もあると思われてる・・・実際はわからないと。
そんで今回、精算額が元本の8.625%になっちゃたので、想定元本の大部分
要するに元本の9割が損失になっちゃた。
そんでこの損失は大手金融機関がかぶることになってるけど、
CDSは比較的新しい金融商品で統計が整備されていないから、どうなったのかわからない。
ヘッジで相殺される分とかいろいろあるからいくらになったかわわからないと。
追って続報を待て!って感じだろ。
来週には分かるって。

もし恐慌恐慌言ってる奴の言うとおりなら、おしまいだろ。
ほんとに40兆近くも残ったら、連鎖倒産おきて
「パンドラの箱開けた奴は誰だ、バカヤロー!」になるだけ。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:12:19
保険戻ってこなくなったら勧誘した営業や代理店なんかは
返せとか言われるの?

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:12:26
これは信用取引で言う30階建て?>NHK

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:15:02
>>561
いやいや別にいいよ

それよりここ読むとおそろしいな。
リーマンて、ほとんどヤクザや
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/b411ba3f03fade803ea380a29e04f443


566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:30:16
日本以外の国には損失補填を請求してくる
コワーイコワーイおじさん達はいないのかな
むこうのヤクザ屋さんはいさぎよくあきらめるのかな
政治家筋もキッパリ!あきらめるのかな


567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:31:28
10月13日月曜日は祝日ですが、
それは日本にとって不利になるのでしょうか?


568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:31:33
どっちにしても73兆円では足りないことがわかった


569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:32:34
>>567
アメリカも祝日だってよ

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:34:30
実況
NHK-SP 「アメリカ発 世界金融危機」★2
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1223723481/

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:41:27
NHKに、バトラ、副島、藤原、植草あたり呼んで討論してもらいたいものですね。放送禁止かな?^o^;/


572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:43:08
>>338
俺も司法試験を目指してるが、オマイと全く同じこと考えてる。
「その後の世界」には司法試験とか法務省とか憲法とか消えてるかも知れんが・・・


573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:43:35
>571

やるとしても深夜枠だな。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:44:45
>>573
深夜でも無理だろ 

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:44:50
>>571
企画書書いてテレビ局回ったら儲けられるかもよw

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:45:14
13日の月曜は日本も休みだし、アメリカも労働記念日か何かで祝日だが、
NYの株式市場は動くよ。為替とか債券は休み。
ま、取引は薄いだろうがね。


577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:46:08
>>572
すくなくとも今後は、金貸しの時代が終わって政治家と役人の時代が来るよ。規制強化によって民間人は
ハシの上げ下ろしすべてに役人の了解がいる時代になる。てことは、資格は間違いなく役に立つと思う。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:47:43
>>572
俺も同じこと考えてた。とはいえ、新司法試験で弁護士量産されるから
仮に何も起こらなくても資格の価値が暴落するんだよなあ。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:47:50
利息はトイチでっせえーーーー!!!

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:48:11
米国の「借金時計」が桁不足、応急処置で表示
10月11日16時0分配信 WIRED VISION
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081011-00000000-wvn-sci


これは、米国経済がどん底の状態に陥っていることを示す掲示板だ。

米国政府の公的債務額を表示するこのデジタル・カウンターは、ニューヨークのタイムズスクエアの近くに設置されているが、

財政赤字が10兆ドルの大台を超えたため、桁が足りなくなった。

応急措置として、デジタルのドルマークを、より安価な、

デジタルでない表示にして、余計な「1」を詰め込めるようにした。

APの記事によると、この「借金時計」を造ったダースト機関(Durst Organization)は、近い将来、桁を2つ増やして、

1000兆ドルまで表示できるようにすることを計画しているという。

困ったことだ。

この掲示板は、2兆7000億ドルという当時の公的債務額を市民に警告するために、

1989年に[マンハッタンの不動産業者だった故シーモア・ダースト氏によって]設置された。

[後を継いだ息子のダグラス・ダースト氏は、政府財政が単年度で黒字化し、債務が減っていた2000年9月に時計のスイッチを一時切った(当時の債務額は約5兆5000億ドル)が、2002年に再開されていた(当時は約6兆1200億ドル)。

2002年の報道では、「1秒で30ドルずつ増えている」とされている]



581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:49:14
金貸しの時代が終わったら、軍人の時代だお

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:49:37
ここで薀蓄たれてる奴らは殆ど死ぬから
先のことなぞ考えても意味無いよ

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:49:46
>>577
むむ、なるほどな。でも、まず生き残ること最優先にしないと。
生き残ってからの話だな。

少し前までは恐慌なんて言葉を出すとキチガイ扱いされてたが、今では
普通に会話に上るから。みんなが意識するようになったか。

マスコミが騒ぎ出す頃には「かの勢力」は計画を実行に移してる段階なんだろうな?
 

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:51:21
>>581
近代軍隊には莫大な金がかかるので、維持できません。
つまり、リアル北斗

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:53:22
 
>>578
司法じゃないけど、司法書士試験を受けてみた。今年の記述問題凄かった。
破綻した日本国内の町工場向け債権を、銀行から外資ハゲタカに売り飛ばして
民事再生手続と同時進行でも担保処理する(別除権って知ってる?)中での
登記申請書を作る問題。

国家試験にこんな問題が出るとは、俺は作為を感じるよ。
 

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:56:30
生き残りたいけど
世界政府に支配されるのは嫌だな
まあ、今も似たようなもんかもしれんが

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:56:34
>>463
ルール=既存の取決め
現行ルール≠モラル
ルール=モラルであるべきで
低所得者を食い物にし、経済成長の下降を予測しつつも
債券化していった。これをモラルハザードと言わずしてなんと言うのか。
日本の「事例」がありつつも行った所行は、あるいは確信犯的であったとも言えるし、
資本経済の底付きをいち早く理解した米の売国奴が、最期の旨味をむさぼったのかも知れない。
いずれにせよ法が体系化されていなかった当時において、モラルに依存していたことは明らかで
この結末は当然だったのかも知れない、のであった。

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:57:44
>>578
今どきローにも行かず、すずめの涙ほどの旧試験にかけてる
最低学歴卒の高齢ニートなんて、たとえ全世界が史上空前の好景気に
沸いても餓死以外に道はないけど?



589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 20:59:30
>>584
若年層の失業者を救済する福祉事業としての軍隊ならあり得る


590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:00:18
ジャイアンがいなくなったから
みんな平和になるかな?
それとも次はスネオが覇権を狙うのか?

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:02:46
>>570
水野氏の著書は数冊読んだが中々だが
テレビ向きの人じゃないね。玄人向けだ。
ま、出てきたイギリス人もユダヤ系だろうが、うまく言い逃れ
するよね。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:03:18
波乱の時代 特別版―サブプライム問題を語る

アラン・グリーンスパン (著), 山岡 洋一 (翻訳)

この本何が書いてあるんだろう
丸坊主にして土下座している写真が載っているのかな

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:06:20
>>590
日本としては厳しいな
誰かの後ろにひっそり鵜匠のように生きるのが得意だからね


594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:07:09
>>588
ローまで莫大な時間と金を使って行って、無駄足だったの?ご愁傷様
薬学・歯科医終了。金融屋死亡。高難易度資格供給過剰。公務員費用カット。

高みの見物してるつもりだろうが、安全地帯なんてどこにもないよ?
あと、全世界が史上空前の好景気になるとかもうないから。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:07:28
>>576
東京市場はお休みで
NY株式市場は動いているということ?

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:07:43
>>592
w


597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:08:31
>>590
のび太くんは自分が失血死するまでジャイアンに輸血し続けるんだろうな…

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:09:39
ジャイアンが可愛そう。
ジャイアンだったらいざという時は、心の友よ精神で助けてくれるはずだお

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:09:52
のび太 哀れすぎ

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:10:50
>>597
日本はドラえもん だろう。

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:12:40
なんとかみんなが生活していける方法を考えるべよ。
スローライフでいいからよ。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:13:34
利益はのびたくん。ちなみにのびたくんがリスクを負う。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:13:58
タイムマシーンで昭和40年代へ
タイムトラベル

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:14:08
>>592
これはあれだな。
危機に乗じて小遣い稼ぎだな>緑爺

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:15:53
ダメリカの義務
軍事費全部を金融機関の損失補てんに使え
レバレッジの禁止
複雑すぎる証券化商品の禁止
格付け機関の無能さの周知徹底

ドルに振り回されない経済システムの構築に対して邪魔をしないこと
中国・インド・ロシア・日本・アジア諸国による共通通貨の設立

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:15:57
>>536
>この前、MSN内のニュースを見てたらドイツが社会主義国と書いてあったので驚いた。
>社会主義の定義って変ったの?

俺も読んだ。アメリカ社会主義合衆国の記事だっけ?
ドイツ型資本主義は社会的資本主義(social capitalism)と呼ばれ、
市場経済ではあるが実質社会主義という非常に特殊な形態を取っている。
ソ連型の社会主義は志向しないが、アメリカ型の資本主義も志向しない、
それらに代わる第三の道を模索して作られた欧州型経済の事だ。
まあ「social capitalism→社会資本主義」なのでそのものズバリだがな。
従ってドイツを(民主)社会主義国と呼んだとしても差し支えない。

そもそも社会主義国=独裁制+計画経済という定義が間違ってる。
スリランカは正式名称「スリランカ民主社会主義国」で民主社会主義国だし、
選挙も実施され民主主義が根付いてるインドはれっきとした社会主義国。
社会主義に対する偏見と誤解が蔓延してる日本ならでは、だな。

>>540
>社会民主主義の間違いだろ。フランスだってそうだし。
>アメリカ型の経済運営にイギリスを除いた欧州はずっと反感持ってたからな。

フランスもドイツ同様に民主社会主義国であれば間違いではない。
欧州諸国は基本的に欧州型社会主義を採用している社会主義国の一種だ。
資本主義と社会主義の垣根は意外と高くないんだよ。


要するにあの記事が書いてた事は
アメリカが今回の恐慌を通じ欧州型社会主義になるのではないかって話さ。
主要企業を国有化した上にニューディールまでやれば立派な社会主義国だな。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:16:19
>>601
生産性のある仕事をして、利益を出し、消費をすること。

608 :   :2008/10/11(土) 21:17:51
ちょっとまて
605がいい事言った!


609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:19:05
>>605
キミ、できすぎ君かい?

610 :605:2008/10/11(土) 21:22:07
実現させようぜ
おまいらも協力してくれ

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:22:18
>>605
同感です。
世界からアメリカ軍撤退させたら
財政的には楽になるべよ

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:22:30
全世界で、アメリカ国債を薄く広く負担してもらう
通貨は各国の通貨で

巨大な元気玉をアメリカにつぎこむ
円建てのアメリカ国債、元建てのアメリカ国債等など

単なる資本注入ではたぶんだめになる確率が五分五分だ 

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:22:57
薬学はものすごい求人だよ。薬剤師はこれからというと、工作員は
将来は過剰だと言い張る。組織防衛力はたいしたもんだ。

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:23:32
社会主義、って元々は資本主義の修正されたバージョンの事だよな?
何やっても金稼げばオッケー、な資本主義(自由経済)に対して、それじゃ結局
革命が起きて全てパァになっておしまい、だから自由無軌道じゃないシステムを作ろう
・・・っていう。
(違ったっけ?)

となると、結局そういう風に動くのか? 世界は?

615 :605:2008/10/11(土) 21:24:05
>>613
弁護士も同じ

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:24:09
2012年にいるんだがニューヨークもロサンゼルスも
モスクワも北京も東京もないよ。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:24:47
統一通貨なんて無理だっつの


618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:25:15
>>613
もう過剰すぎるよ。病院の周りに見ればわかる。

ちなみに実家の薬屋は潰した。

619 :605:2008/10/11(土) 21:25:39
社会主義でも資本主義でもない
厳格なルールのある市場経済

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:26:23
>>572>>578
混沌の時代こそ秩序が求められるよ。その中心が法律。ちゃんと勉強して資格取れ。
今回のローン債権の証券化も法律に強い、日本で言えば商法の有価証券法に長けた
連中が仕掛人だよ。弁護士資格のあるやつだろ。
物件の物権を債権化して流動性をもたせる為に証券化する。
例えば賃貸借権の物権化と言うだろ。その反対だよ。
物への権利は弱まるが財産価値、担保価値は残して信用させる、実に巧妙だ。
貧乏移民債務者と言う高いリスクは高金利で対応し、価格の下落は保険で担保する。
一見完璧だが、物件の価格が下がれば全て崩壊する。

低金利の過剰流動性の時代にはうってつけの金融商品だろ。
高金利に目がくらんだ金融機関が全て騙されたわけだ。
住宅ローンで二桁の金利なんか普通有得ないもんなw

この問題の本質はさ、高利貸しだよ。それで高金利の証券が流せるわけだ。
低金利時代だから実に魅力的なわけだ。



621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:29:28
歯止めを考えるのは、止血死直前の動脈出血を止めてからでいいだろうね

全世界のみんなの元気をわけてくれ、元気玉を作るからさ

ユーロ建ての元気玉も必要だ

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:31:37
>>618
工作員さん、反応早すぎ。

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:31:47
『金融パニック後の通貨』

米国政府は膨大な借金を抱えている。
恐慌の発生でドルが暴落する事を米国政府は待望している。
ドル崩壊と同時に米国政府は今までのドルを「廃止」し、新しい通貨を発行する。
現在のドルはグリーンのトーンで印刷されているためグリーンバックと呼ばれる。
米国は国内でこのグリーンバックの使用を禁止、廃止する。
そして新たに青いトーンで印刷されたドルを発行し、国内で「のみ」流通させる。

グリーンバックに代えて、名前は「ブルーノート」とネーミングも決まっている。
日本をはじめ世界各国が「外貨保有残高」として蓄積してきたグリーンバックは紙クズになる。

第二次大戦中、ドイツの発行したレンテンマルクと同じく、かつては30万ドルで家が一軒買えたものが、今度は30万ドルでチョコレート1枚しか買えない程の比率でグリーンバックは「目減り」する。
世界通貨グリーンバックがこうした状態になる時、それに従属してきた日本円等はグリーンバック換算30万ドル分で角砂糖1つ程の価値に「目減り」する。

【オルタナティブ通信】 2008年10月01日
http://alternativereport1.seesaa.net/article/107416933.html


624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:32:36
>>614
大体合ってる。
大雑把に言うと資本主義が行き詰まって社会主義になるって考え。
流れ的には社会主義に向かう方向で動いてる感じ。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:33:45
やっぱりアメリカは素晴らしい

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:36:21
悪の枢軸の筆頭は
アメリカだったんじゃないか?

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:36:52

米国政府への徳政令すらありえる今回の金融危機
http://www.gci-klug.jp/klugview/2008/10/11/003768.php

>米国の経済システムは、巨額の経常赤字を世界各国からの資金流入で埋め合わせることで成立していました。
>このため、今回のようなピンチのときに、すぐさま対応できない状況になるのは、
>すでに20年以上前から指摘されてきたことです。


今週の本棚:松原隆一郎・評 『なぜ、アメリカ経済は…』=チャールズ・R・モリス著
http://mainichi.jp/enta/book/news/20081005ddm015070026000c.html

>米国の経常収支赤字が生み出したドル資産を日本始め中国や産油国が大量に保有してドル安を防いできた。
>かくして過剰な信用が発生したのである。


628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:37:10
厳格なルールの経済はいいけど
今世界を牛耳ってる黒幕を倒さない事には無理だと思うけど
どうせ別の体制になっても同じことの繰り返しだろ

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:39:04
アメリカって宗教的なこととか
妙に潔癖なところがある
日本の方が曖昧でダラダラ寛容なのだ
アメリカ人はとことん突き詰めてきたりする

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:40:00
アメリカ国債を持ってた国民も被害を受けることになるけど、強行できるのかと、疑問も残る。
銀行だって大量に持ってるし。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:40:17
金融】IMF緊急融資枠構想:G7で提案へ・約20兆円規模〜新興・中小国向け…日中などの外貨準備活用 [08/10/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1223590910/
51 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2008/10/10(金) 09:07:57 ID:ybEJLbqK
これって円建で借金した国が最近の円高でヤバイ事になってるから
IMFから金を借りさせて日本からの借金を返さすって事だろ。
多重債務者におまとめローン紹介して自分のとこの借金は回収する
手口と同じ。なかなか日本もエゲツない事するね。

52 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2008/10/10(金) 09:09:42 ID:KeuHiL9r
とりあえず今借りて分が無い国限定にしろ
今まで返せてないのに、上乗せしてたら返せるわけないだろw
どう考えても踏み倒されるのがオチ

53 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2008/10/10(金) 09:14:25 ID:BOtOLrUm
>>51
中川=白川コンビ最強だよね。
とにかく、今回の事態の救済に、日本は絶対に絡まさない。
欧米が執拗に提案した「債務、債券買い取り機構」拒否、「サブプラ基金設立」拒否、「協調利下げ」拒否w

途上国救済用の政府借款も断るべきと、ハッキリしている。
まずは、何が何でもIMFとだけ言い続けてる。

「IMF」と言っただけで、韓国もアイスランドも、慌てて逃げていくから、これ以上の手口はないと思われwww

68 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2008/10/10(金) 11:24:54 ID:X+x8mpx5
なんというか、すごい手口だよね、これ。
『他のところ(IMF)から借りて俺のところの借金をかえせ』
その他のところも実は自分のとこから資金だしてて、なおかつ信用性や
透明性はより上だから怪しげな客は借りられない。
まともな客は一時的に資金繰りがよくなって立て直すチャンスができるうえに
自分のところの借金は確実に回収出来てるので、自分のとこの資金繰りに使える。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:41:18
日本では壁があるからあきらめていたことを
崩せるのだと教えてくれるアメリカ
日本ではある慣習やいろいろな立ちはだかる雲を
どけることができると教えてくれたアメリカ
いつも驚くことばかりだ

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:42:08
>>614
何やっても金稼げばオッケーではない、富や責任の分配、汚職や人間の欲望に
歯止めを掛ける事が出来ないから無軌道になってるわけであって今更社会主義
に立ち返り人権や個人の権利を厳しく統制なんてできっこない
基本的には資本主義を修正していく形しかないのでは

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:45:42
アメリカが外国からモノを買う→外国にドルが流れる→外国はもらったドルの
大半をアメリカに貸し出す→アメリカの金融機関は溢れかえるドルを低所得者
に貸し出す→住宅需要の増加でどこまでも土地が高騰する→爆発

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:45:59
アメリカがトライした金融工学を否定しちゃいけないと思う
もともとはリスク回避が目的だから
リスクを低減させるためにいろいろな投資先を分散させたのは正解

ソビエト連邦は間違いだったとは思わない
あのときはあの国家が必要だったのだから

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:46:49
まずは実態のない資産をゼロクリアすることが重要だ。
世界中の銀行口座を個人も含めて封鎖して半額を消滅させればよい。


637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:47:52
>>635
資本主義国がソ連を切り崩さなければいまだにソ連は存在していたはず。


638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:50:54
ソ連だってまさかあんなにあっさり崩壊するとは誰も思わなかったんでしょ
アメリカだってEUだってわからんよ

639 :605:2008/10/11(土) 21:50:57
>>637
自壊したとみるようが正しいと思う

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:51:32
>>634
溢れたドルを低所得者に
還元しないで
貸すという形で食い物に
しようとたくらんでいる時点でアウト

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:52:33
国家連合って難しいよな

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:53:11
>>638
小室直樹が社会学のツールである
システム構造理論を応用して
予測してたよ。原因から崩壊過程までピッタリと

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:53:24
どうするの

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:53:34
>>633
修正資本主義と民主社会主義はとても似たものなんだけど?
より正確には資本主義を改良・修正して社会主義に変えるのが民主社会主義。

>何やっても金稼げばオッケーではない、富や責任の分配、汚職や人間の欲望に
>歯止めを掛ける事が出来ないから無軌道になってるわけであって今更社会主義
>に立ち返り人権や個人の権利を厳しく統制なんてできっこない

これが出来ないなら修正資本主義もやれないということ。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:54:31
>>638
ソ連崩壊、引き金になったのがアフガン侵攻、とみていいのかな。
あれで消耗した挙句、実質敗戦。その後自壊。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:54:43
>>639
ソ連経済に欠陥があったの事実だが、自壊したのとは違う。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:55:05
〔焦点〕公的資金注入のG7協調、具体策乏しく週明けも株安・円高継続
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK019749020081011

祭り予告

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:56:00
>>645
アフガン侵攻なんて1つの要因に過ぎないよ
もう既に闇経済がデカクなっていてどうしようも出来なかった
技術革新が出来ずに陳腐化して技術で資源があっても
経済的資源とはなってなかったし

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:56:04
>>634
問題はそのサイクルが崩壊した後、どこが需要を提供してくれるかだ。
世界同時デフレなら日本の外需も当てにはならない。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:56:36
収斂理論ってやつね
ミーゼスやハイエクが沈黙したかは知らんけどさ

651 :644:2008/10/11(土) 21:57:08
訂正
人権や個人の権利を厳しく統制→この部分は不要

633は民主社会主義をソ連型社会主義とごちゃ混ぜにしてないか?

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:57:16
でもアフガンって鬼門だよな
関わらない方が吉

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:58:23
社会主義経済だと技術革新が出来ないのが致命的

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:59:18
日本は元々国家が規律を正してきた。しかしそれは国家の力が国民の力を凌駕することに繋がる。
何を持って「規律・規範」とするかが、少数の価値的な判断にゆだねられることになる。
「貨幣」に対するリスクを国民に分散させるという意味では、資本主義はよく出来ている。
しかし、旧来の日本型、中国型(社会+資本主義の同居)では、
精神性、個性、感情等に対するリスクが国民に分散されることになる。

日本は、国民の政治への参加意識がまだまだ希薄だ。
だから、社会主義的な経済活動になれば、
おそらく国力と国民力のパワーバランスがうまく保たれなくなってしまうだろう。

裏を返せば、2chが盛り上がるように、内向的な積極性、閉鎖的な意識を、
テクノロジーで回避し、積極的に政治参加できる基盤が整ってから、
はじめて社会主義的国家活動と、資本主義的な経済活動が、
民主主義に立脚した形で成立するようになるはずだお。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 21:59:36
ソ連は企業がないから官僚支配だから
長い間の官僚支配がどれだけ使えなくなるかは日本で証明済み

656 :605:2008/10/11(土) 22:00:23
>>どこが需要を提供してくれるかだ
経済成長しなければいけない
という強迫観念から開放されることが必要だと思う
中国やインドがダメリカと同等の生活が実現されたら
それこそ地球がパンクする
ダメリカンウェイオブライフの終焉を宣言すべきだよ

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:01:00
戦争しかないってことじゃん

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:01:30
世界ってビックリするほどもろいな



659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:01:37
資本主義の命は、猛烈な競争による猛烈な技術革新だからね。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:01:52
>>656
その前に倒産と失業の嵐。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:01:56
>>653
>社会主義経済だと技術革新が出来ないのが致命的

欧州型社会主義であればその心配はない。
ただしソ連も技術革新がなかったわけではないんだが。

>>655
ソ連型社会主義の話をしても無意味でしょう。
このスレで話題になってるのは欧州型社会主義なんだし。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:02:27

ダメリカが終わったと言われているのは、
この金融危機がたとえ収められたとしても
その後の金儲け手段がないからである。

家の中を見回してみよう。
ダメリカ製品があるだろうか?
おおっと、このパソコンはデルなんだが、まあITと農産物はあるが、
それほど大したことはないよな。

外に出てみよう。
ダメリカ製品はあるだろうか?
牛丼やハンバーガーぐらいしか世話になってないだろ。
俺は牛丼は食わないが。

つまり、貿易赤字国家ダメリカは、これからはロクに金儲けできなくなるんだよ。
国内で暴動が起きるのではないかとパトロールが強化されてるそうだが、
国民はみな鉄砲もってるし、内乱状態もあり得ないとは言えんわな。

それ以前にcds爆弾な。
これはもう国家補償すなわちドル垂れ流しでしか解決できんわな。
賢いヤツらは、このピンチをチャンスにして大儲けするのだろう。
俺にはアイデアはないから、地道にゴールドを拾うしかない。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:02:39
  株価暴落の最初の方は(今回の不況は温暖化の影響も強いということ)そうだったがその後の暴落過程ではもう。そういう要素は影を潜めて 、暴落が続くんではないかという不安が不安を読んでるね ,連鎖反応

 さてこうなると,国による資本注入が課題になるが、この面にも温暖化は影響してる
本来は株価という通貨に準じる金融上価値ある物がかなり消滅してるのだから
それを補うために通貨或いは国債が増大してもいいはずだ,適切な増大は妥当だろう
だがそのためには株という「贋金」は時代とともに増大していいと,それが妥当だという見解が確立してなくてはならない
贋金が時としてすこしづつ通貨に換わってよい,だから今回通貨を増やし手も良い,増大が妥当ならばだ,世界の
民間の富の総計はすこしづつ増えていいはずなのだ

温暖化と枯渇で未来は経済は縮小されねばならないという思い込みがないと増大でかまわないはずなんよ


664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:03:48
EUってこれといった産業あるの
保護貿易でEU内を守ってるだけだよね

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:04:12
>>642
KGBが勧めソ連軍自体も介入に反対だったアフガン戦争で
大量の財政を使ったこともあるが、
もともとゴルバチョフが書記長になれたのも
地方の都市で民間活力を導入して経済を活発にできたからだが
書記長になったら経済の民営化じゃなくって、
情報公開や民主化やっちゃったもんだから
経済が大混乱になったんだよな。
結局GDPはソ連の時の10分の1にまで落ちた。
アメリカの大恐慌だって2分の1にしかならなかったというのに、

それでゴルバチョフが図らずもロシア人に教えた事。
ロシア人が60年かかってもわからなかったけど
6年で理解できたこと。
それは共産主義の良さ。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:04:45
>>662
いみわかんね

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:05:28

三菱マテリアルのこのページ。

https://mgp.mmc.co.jp/servlet/Login?COOP_ID=material
>金貨の等価交換についてのお願い
>現在、世界的に金貨の需給が逼迫しており、必ずしもお客様のご要望にお応
>えできない状態となっております。そのため、ただ今、オンライン・トレー
>ドでの金貨の等価交換を停止させていただいております。品種、サイズによ
>りましては品切れとなっているものもございますので、誠にお手数ではござ
>いますが、金貨の等価交換をご希望のお客様は、弊社の営業時間中に、お電
>話にて、お問合せの上お申込みいただきます様、お願い申し上げます。ご迷
>惑をお掛けいたしますが、何卒、ご理解とご協力の程をお願い申し上げます。

日本もついに来たのかよ。
何回も言ってるだろう。
900ドル付近での下落は、ダメリカによる放出劇場なんだよ。
世界の国民は、今どこの国もゴールドを欲しているのだ。

そんな状況なのに、ゴールドは900ドル付近で昇竜拳のかまえを見せると
不自然極まりなく何度も同じように放出される。何度も何度もだ。
ダメリカとその属国によるドル防衛と経済パニックを抑えるためのゴールド放出劇場なんだよ。

しかし大事なことは、いずれ玉切れになるということだ。
昨日も最後には850ドル付近まですぐに戻しただろ。
もはやゾンビと化したゴールドを押さえ込むことなど不可能だ。

真のゴールドホルダーは、騙されずに拾い続けること。
金貨の品不足の意味するところは、通貨体制の危機そのものじゃねーか。
まったくもって、時代はゴールドの復権を要求してるんだよ。


668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:05:37
小さな政府崩壊で欧州型社会主義型の大きな政府に注目が集まるってストーリィだな

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:06:10
日本いると高級車、ブランドもの、ブラウンの電気カミソリぐらいで
ヨーロッパの製品に魅力感じないなあ

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:06:58
>>1から読んできてスレの総意が
「今にも世界大戦が始まる」みたいなノリで完全に失望した

671 :605:2008/10/11(土) 22:07:44
>>662
ダメリカの唯一の輸出産業
戦争をやり続けるんでしょ

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:09:09
>>671
Windows,CPUとかもあるじゃん

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:09:13
>>647
σ( ̄∇ ̄;)も祭になると思うんだが・・・
G7は投資及び貯蓄銀行の時価損失額を何時までに確定させ
どの位の規模で何時資本注入をするのかをまとめるべきだった。
市場はそれほど甘くはないわな

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:09:32
チミたち,週明けの予想をしてくんろ。

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:09:48
人の欲望という生々しい側面を無視している時点で共産主義は現実離れしてんだよ。
ソ連が「豊かになりたい」というごく普通の欲望を持った人間をどれだけ殺しまくったか知らんわけでもあるまいに。
そうして徹底的に国民の欲望を抑圧した一方で、官僚機構だけは国民から吸い上げた金で欲望を充足させ、格差は極大化した。

逆に人の欲望をひたすら肯定してたのが自由主義経済。
個人に重点を置きすぎて、国家や社会という共同体を徹底的に軽視した。
個人は国家・社会という共同体の中で生きていること、一定の利益分配は自己の利益拡大の為に必要な事に気付かなかった。
結果、極端な格差を肯定する風潮が蔓延した。

要は共産主義も自由主義経済も、人の欲望に対するベクトルが正反対なだけで極端な格差を肯定しようとする
イズムである点は同じ。
自分達が他人を搾取するために都合のいい理屈を、その時々に応じて使い分けているだけに過ぎない。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:10:09
アメリカの経済学者 ラビ・バトラ博士  (インド出身 サザン・メソジスト大学経済学部教授 国際貿易理論 デリー大学卒)


「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は
崩壊するだろう。私の現時点(1978年)におけるこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「わが恩師サーカー曰く、資本主義は『爆竹が弾けるようにして』崩壊する。世界同時大恐慌の発生による
『搾取的』資本主義の崩壊と共に、『貨幣による支配』は終了するだろう。」

「『富の過剰な集中』が資本主義の崩壊を引き起こす。少数の富裕層はひたすら貯蓄に励んでお金を使わず、多数の
貧困層はもともとお金が無いため消費できない。この『消費の歯車』の停止が資本主義を崩壊させる。」

「『自由貿易』が資本主義の崩壊を引き起こす。自由貿易による国際間の競争の激化のために生産者はコスト、ひいては人件費を削減
することになる。賃金を低く抑えれば、結局消費は鈍化する。『消費の歯車』の停止が起こり資本主義は崩壊するのである。」

「将来、原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、
この『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。資本主義は花火のように爆発する。日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済(均衡貿易、賃金格差の縮小、均衡財政、自国産業保護、終身雇用、
環境保護、銀行規制など)による共存共栄の社会へと徐々に移行して行くだろう。光は極東の日本から。」

「2008年アメリカ合衆国大統領選挙は民主党候補が勝利を収めるだろう。」


ラビ・バトラ博士ホームページ
http://www.ravibatra.com/

最近ちょくちょくコピペされてるこのプラウト主義経済とやらに向かっていくのがbetterなんじゃねぇか?

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:10:36
どういうノリならいいの?

僕も戦争をするなんてありえないと思うけど
イスラエルがイランを爆撃や
ほとんどありえないけどアメリカがイランや北朝鮮やベネゼェラを攻撃したら大きな戦争になる。

678 :605:2008/10/11(土) 22:10:49
>>674
7000 円割れ

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:11:05
そもそも通貨価値の総額というか信用創造によって膨らまされたところの
ものの総体はひとの労働力の総和あるいはそれに対する期待の総体に他ならないw
ひとの社会、あるいは経済の総体は今後縮小に向かわざるを得ないw
そうでなければ地球全体の生態系がくずれ、人類そのものの存続を危うくするので
社会経済活動どころではないw環境問題は人口問題w人口が減っていくということを
前提とした資本主義経済を考えると、金利を設けるということそのものの是非を問い正したくなるw
イスラム金融でいいんジャマイカとw

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:11:31
アメリカ映画は他国の映画にくらべると日本でよく配給されてるよね。
最近は邦画のほうが興行成績いいらしいけれど。
ポップ・ミュージックも、他の国のにくらべると、日本でもよく出てると思うよ。
洋楽はもともとマーケット小さいけどね。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:11:57
>>664

ドイツメーカーの科学分析機器をあつかう代理店につとめているけど

ものはいいよ。

いまのところ少なくとも今の日本メーカーは相手にならん。

しかし最近は中身は日本部品が多くなったなぁ。(センサー、チップ、etc)

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:12:00
ソ連も日本の官僚国家だからな
官僚は最初はいい働きとかするけど
長年やってると制度疲労が出て
ワイロが横行したりモラルが低下してダメになる

昔の中国だと易姓革命がおきて
官僚丸ごとそうとっかえになるわけだが

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:12:32
>662

小麦。

・・・くらいだな

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:14:20
リーマンCDSについてはこの辺りのニュースを必死に追って下さいw
ttp://news.google.com/news?hl=en&tab=wn&ned=us&q=lehman+brothers+cds+auction

685 :605:2008/10/11(土) 22:14:38
>>683
マクドナルドとフライドチキンもよろしく

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:14:44
日本も官僚をガラっと入れ替えるとよくなることが多い
徳川から薩長のとき
戦前から戦後



687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:15:18
金についてわからんので勉強したいのだがどこを見ればいい?
金<->ドル しか交換できないの? だったら分かるけど、今後価値が下がるのはドルだけだから、金<->円でいいじゃん。
いつまでも円ドルが100円で連動するわけもないし。何だっけ、青い紙幣かなんか知らないけど、それが出てくるまでの差益を欲するなら金を買えばいい。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:15:26
高級なオーディオ機器とかレベルが高いよ
日本とは比べものにならない。

チェンソーとかも世界全部ドイツ製って感じだし。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:15:55
さすがいまだにアメリカに洗脳されている人が多いようだが、佐藤優が書いている
ように1970年代頃のソ連は本当に労働者の楽園だったんだよ。
別荘(ダーチャ)は大半の国民に無償で提供され、週末は別荘で過ごす。一日の
労働時間は実質的に4時間程度。それなのに宇宙開発はアメリカと同等レベルを
維持。

アメリカが様々な手を使ってソ連を切り崩した。

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:16:22
ドルは価値が上がってんだよ。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:16:37
>>688
日本国内でも日本メーカーしか知らないw
オタだと有名なのかな

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:17:04
>>672
それで3億人も食えるかw

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:17:30
>>689
でもソ連は滅んだ。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:17:33
>687

円の信用の裏づけに、アメリカ国債がたんまりある。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:17:34
>>688
オデオは90年代までで終わったね日本は
職人技のフィーリングwで作ってたからね
信号処理とか理論を重視した現場じゃなかったからね

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:17:37
>>688 音楽で思い出したが、どこかのうん十万かうん百万する音響機器の中身が東芝製の1万の機器と同じだったとか。

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:17:44
アメリカの農業能動者とか奴隷と同じだしね。


698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:18:24
根本的原因は米国債だろ
ここで税金で補填するとするとそのお金は米国債からになるだろ
そして、最後米国債・ドルが破綻する時が最大のクラッシュ

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:18:31
>>689
それこそアメリカのプロパガンダみたいに聞こえるw
どっちかっつーと自壊になるんじゃね?>ソ連

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:18:40
でもソ連とアメリカが拮抗し合ってた頃の方の世界が
今より良かったんじゃないかなあ

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:18:45
当時ソ連の芸術も高度でオーケストラ・バレーなど世界最高レベルだった。
これらは官僚主義とか、国家による詰め込み教育で実現できるものではない。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:18:49
>>689
ソ連はどう見ても問題だらけ
アメリカだけのせいじゃない

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:19:52
ソ連は闇経済が表経済を食い尽くしただけだったね

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:20:12
>>689 低パフォーマンス者でもまともな暮らし・・・・今回のサブプライムと同じにおいがする。
というか、サブプライムって実はソ連共産主義のたまものだったりして。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:21:19
ドイツ=ベリンガー

異論は認めない

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:21:25
>>701
採算度外視で出来たからね

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:21:56
ドルがクラッシュすると、米国債の価値が下がって、日本も債務超過に陥って落ちていく。
ぬはぁ。

708 :605:2008/10/11(土) 22:22:36
>>689
>>別荘(ダーチャ)は大半の国民に無償で提供され、週末は別荘で過ごす。
>>一日の労働時間は実質的に4時間程度。
>>それなのに宇宙開発はアメリカと同等レベルを維持。

でも長続きしないシステムじゃあ意味ないよ

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:22:40
>>701
いまも芸術方面は高度ですよ。
帝政ロシア時代から、芸術面では高度なまんまだと思うな。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:23:09
>>675
その通りだと俺も思うけど
人類の精神レベルを一気に上げるしか解決策はないと思うぞ

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:23:16
新冷戦構造の構築とかありえんかな?

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:24:00
>>706
まあ国力に比例しますw学芸分野は特に。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:24:01
ソ連は途中まではよかったのな
先進国で一番最初に週休二日とか導入してたしな
でも技術革新がなさすぎて欧米と差が開いて死んだな

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:24:36
>>712
それなら日本は?

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:24:43
>>708
ソ連がおかしくなった(おかしくさせられた)のは1980年代からだよ。

>>709
ロシア人のザハール・ブロン(1947年生まれ。オイストラフに師事)の弟子が、
ヴァディム・レーピン、マキシム・ヴェンゲーロフ、樫本大進、庄司紗矢香、
川久保賜紀、神尾真由子らだ。

結局日本の最優秀な若手ヴァイオリニストは「ソ連人」によって育てられた
ことになる。


716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:25:52
ソ連の宇宙開発はアメリカの技術だよ。ソ連の宇宙飛行士の服はアメリカ製。

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:26:19
1970年代までは鉄作ってればそれなりに成長していけたが
1980年代からハイテクや家電など産業が移っていったからな
ソ連だけはいつまでも鉄を重視してたな。しかも古ーい技術の鉄

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:26:23
ソ連には政治犯という名の無償の労働力が大量に存在したんだよ。
5カ年計画にしてからそうした犠牲の上には成り立たなかった。
人という資源を徹底的に使い潰せるなら、そりゃ恐慌も関係ないわ。
まさしく「人命以外、何も失ってはいない」だ。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:27:01
>>716
終戦後のドサクサからドイツからロケット技術者さらったんだよ
当時ドイツのロケット技術は凄かったからな

720 :狼少年:2008/10/11(土) 22:27:25
恐慌が来るぞ

721 :605:2008/10/11(土) 22:28:17
>>715
中国人の歴史観からいえば一時といえる程度の期間だよ

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:28:31
ソ連なんて家電も車もショボいし、鉄も重くて不便

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:28:36
>>716
証拠は?

東レの人が言ってたけど金属の基礎研究は世界トップレベルだし
資本主義的取り引きも日本なんかとはレベルが違って高かったって言ってたがな。

724 :狼少女:2008/10/11(土) 22:28:56
週明けは爆ageよ

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:29:55
>>719
アメリカのほうだよ、一番のトップがアメリカに行ったんだし。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:31:35
ドイツは世界で始めてロケット開発してロンドンとかに打ち込んでいたからな
アメリカとソ連に技術者をさらわれてしまったな

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:31:38
>>721
中国の宇宙服はロシアの宇宙服からコピーしたもので
ほとんど違いがないって中国の放送で言ってたな

728 :狼中年:2008/10/11(土) 22:32:28
ダメリカが崩壊するぞ

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:32:33
まあアメリカもロシアも大した国家ではあるよ
もう少し周りの事を考えてくれると嬉しいが

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:32:39
中国やソ連は社会主義という糞システムで
没落してくれて助かった
本来のポテンシャルなら凄い大国だったはず

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:33:28
決算間近なところは売ってくるんじゃね
現金は欲しいところでしょ。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:33:56
>>729
ロシアは、石油などの資源、軍事力、食料、人口、国土など
アメリカから独立できるだけの凄い潜在能力だけは持っているからな
製造業は糞だけど

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:34:45
>>730
中国はありえん
あの民族は雁字搦めにしないと国家が崩壊する
まぁそれでも既に・・・w

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:35:27
>>733
でも文化大革命のおかげでかなり出遅れたぜ
本当助かるわ社会主義に被れてくれたおかげで

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:35:49
今ミサイルを作ってるのは宇宙に飛ばすロケットを作る目的があるからだって言ったのを
ナチス、ヒットラーが知って死刑になりかけたけど
代わりがほかにいないってわかってそのまま開発を率いて行ったぐらいだからね。
その人はアメリカに行った。

736 :狼竹中:2008/10/11(土) 22:36:29
小泉改革が評価されるのはこれからです。
なぜなら、私がアメリカの最先端の新自由主義経済を取り入れたからです。

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:36:45
銀行制度を廃止して新しい通貨制度を導入すればいい

と反ロスのHPで見た

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:37:17
ソ連は労働者が農民から搾取し続け、農が崩壊したことが原因
今の日本も似てきてる

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:37:27
不自由主義め

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:37:40
ロシアが民生技術が駄目駄目なのは何でなんだろう

宇宙ロケットやら大陸間弾道ミサイルやら作れるのに
まともな車やテレビが作れないのは何で?

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:38:13
政府が通貨管理しりゃいいんじゃね


742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:38:14
ロシア人はあんなものでしょ。たいしたことない。
アメリカ人も暴力以外は見るものがない。

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:38:32
ソ連は流通が糞で、畑にはジャガイモなどが豊作だったのに
畑で腐らせて、庶民はモノ不足で行列作ってたりしてたからな
本当末期はひどいもんだったよ

744 :605:2008/10/11(土) 22:39:21
キューバには音楽がある
アルゼンチンにはサッカーがある
日本にはなにがある?

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:39:55
>>744
アニメ

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:40:10
>>740
ソ連時代の影響だね。産業構造の転換が出来なかった
鉄は国家なりという言葉が通用した時代は鉄だけ作ってれば
工業が飛躍的に伸びたが、時代がハイテク中心になったとき
ソ連は構造転換できずにいた。そのまま崩壊

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:40:52
今日もアニメーターを奴隷より酷使して
大量の糞萌えアニメ量産中

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:42:02
通貨が紙切れになれば、市場経済がダウンするんだから、
国家主導の計画経済にするしかないだろ。そうなれば、まるっきり社会主義になる。
あと、社会主義にすれば官僚が腐るとかいうけど、資本主義における銀行の腐敗は
その比ではないだろ。腐敗ならいつの時代、どこの国でもある。
国民に安定した生活を保障できさえすれば、何だっていいんだよ。

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:42:17
ロシア人は昼間からウォッカとか飲んでいて怠け者だったし
ソ連末期とか禁酒と必死にやってたでしょ。まったく効果なし

750 :605:2008/10/11(土) 22:42:38
>>745
山谷の宿に外国人が殺到してるらしいね
秋葉原が近くて安いって

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:43:27
世界的に鋳造技術革新が全く進んでない。
手法が古代から全く変わってない。鋳造技術を変えたら金持ちになれるぞ。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:43:27
現在では流通管理にITを利用できるから、計画経済でも何とかなるはずだ。
通貨なんてのは、もともと流通のために発明されたものだろ。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:43:28
ソ連がどこがよい国だって……?

そんな風に考えている奴は、この間亡くなったソルジェニーツィンの、
「イワン・デニーソヴィチの一日」とか読んだら?

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:43:32
>ソ連は労働者が農民から搾取し続け、

笑える


755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:44:45
ソ連は国民が怠け者だった
怠け者の国は成長しないよ

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:45:50
新自由主義も共産主義も、結論からすればダメだろ。
米ソは失敗したんだよ。
修正資本主義か社会民主主義あたりが妥当なんだろうね。
結局、自由主義と共産主義を折半したものになる。


757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:46:49
ロシア人ってウォッカ飲んだり
コーヒーに砂糖をめちゃくちゃ入れて呑んだり
料理にバターを腐るほど入れたりするから
平均寿命が短いんだよな

758 :605:2008/10/11(土) 22:46:52
>>753
「イワン・デニーソヴィチの一日」ってどんなにひどい環境でも
人生に楽しみを見い出すことが出来る
っていう話ではなかった?

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:47:58
紅茶にジャム、じゃね?

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:48:04
>>756
サッチャー前のイギリスも社会民主主義がいきすぎてイギリス病になってた
社会民主主義も行き過ぎると停滞するよ。中進国になってたからね

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:48:14
今の日本の一般労働者の生活は、ソ連より悪いんじゃないのか。
とうか、刑務所の囚人よりも条件が悪い。これだけ長時間労働をさせられて、
過労死しちまうよ。子供もつくれないほど搾取されているわけだろ。
市場経済にした所で、自由競争のやりすぎで企業が共食い状態だ。
何かもう、資本主義の最末期は支離滅裂な状態だよ。

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:49:02
ミサイルの話なんか関係ねえだろうが
軍ヲタは巣に帰れ

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:49:28
失敗というより必然でしょう。

その時代ではベターな選択だったと思う。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:49:48
>>760

どうせ「競争力がなくなる!」とか言うんだろ。
これから先、いったいどこの国と競争しろっていうんだ。もう全世界で自由主義が破綻するんだからさ。
イギリスに関していえば、サッチャーが新自由主義を導入して金融で
飯をくい始めてから、製造業が更にボロボロになった。
俺はサッチャーはよくなかったと思うね。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:50:07
怠け者にとっては社会民主主義は魅力的なんだがなw

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:51:16
日本は技術力だけで食っている国だからな・・・

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:51:22
だいたい、停滞停滞っていうけど、じゃあ今の日本社会や米国社会に
進歩や発展があるのかよ。どんどん腐って、狂っていくだろうが。


768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:51:33
>>750
最近石原慎太郎が200円で泊まれるって言って大問題になったね。

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:52:20
>>767
企業は必死で技術革新しまくってるぜ

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:52:33
>>765

というか、労働者を保護して内需を確保しておけば、
景気がよくなるから企業も銀行も経営が安定するんだよ。
なんか根本的な所で勘違いしていないか、お前?

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:53:08
なんか社会主義者が来ているな

772 :605:2008/10/11(土) 22:53:36
>>768
石原慎太郎の世間知らずさには恐れ入るね

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:53:45
    ( ^p^ )  
     /⌒   `ヽ      すぐれた生物ほど個体数が少ないという
    / /   │\_П  いけぬまは健常者よりも個体数がはるかに少ない
    ( /ヽ   |\___E)  つまりいけぬまは健常者より優れた種であることがわかる
    \ /   |     
      (   _ノ | 
      |   / / 
      |  / /  
      (  ) )   
      | | /
      | | |.
     / |\ \
     ∠/   ̄


774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:53:48
>>769

バカ野郎、企業の技術革新ばかりに目をやるんじゃないよ。
社会のモラルや、労働者の給与や、一般国民の生活水準などを総合的に考慮にいれろって。
それに、戦後の日本は実質的な社会主義国家だっただろうが。
それでも技術革新は十分に出来たんだよ。

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:54:35
>>774
低賃金で猛烈に働いていましたけどね。特に理系は

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:56:01
バブル前の日本は企業に飼いならされた社畜だったし
今も昔も変わらん。社員研修なんて軍隊以上だし
街に繰り出して大声で叫ぶように命令されたり

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:57:21
日本人は昔から働き蟻だと馬鹿にされてたしな。
今は大分よくなったほうよ。働き蟻ってあんまり聞かなくなったし。

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:57:25
>>775

だから、結局は労働者の質や意欲によって技術革新がなされているわけだろ。
もう一つ指摘しておくと、ソ連は民間向けの冷蔵庫や自動車はダメだけど、
軍事技術は半端なものじゃないだろ。
最近も、燃料気化爆弾とか、新型のステルス戦闘機のSu-50を開発中だろ。
ソ連は民生用の消費材にはカネを割りあてずに、軍事にないカネをつぎ込んできたからね。


779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:57:55
ヴェルナーか。出てくるのに時間がかかった。アニメの宇宙船からたどったからだけどな。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:58:42
チョンは死ね!

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:58:48
>>776

ああいう社員研修とか、もう意味が分からんわな。
どう考えてもこの国は狂っているだろ。


782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 22:59:21
>>781
今は大分減った。変な社員旅行や運動会も減ってくれた
昔は強制参加だったりしたが・・・

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:00:57
>>781 馬鹿野郎。それは経営学では組織化。 教育学では教科学習。 そして心理学では洗脳という。
組織のイニシエーションとして重要なのだよ。

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:00:57
労働量が問題なのではない
それに意味を感じられるかだ

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:01:08
>>782
乱交ツアーとか今では考えられんよな・・・
他部署が主とはいえ今後のこともあるのにorz

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:01:09
ブッシュ必死杉
マーケットはブッシュの発言を好感するのかなぁ???

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:01:37
昔は週休二日もなかったな。
土曜日学校とか。でも半日は結構面白かった

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:01:40
ブッシュみたいなパープリンがなに言っても無駄w

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:02:03
>>782

ありゃ一体なんなんだろうね。
要は、社員に屈辱的な事を強制して、それで陰湿な優越感にひたりたがっているわけだろ。
背後には、何か屈折した劣等感とか嫉妬があったんじゃないのか。
集団主義とか何とかいって、出る杭は全て打つんだよね。
それで、ちょっと品がある奴は徹底的に虐めて、みんな汚くして引き摺り下ろすわけだ。
それを嫌がる奴は社会性がないとか、適応できてないとかいって追い出すんだよ。
そういう偽善を重ねて来た結果がこれだろ。

790 :605:2008/10/11(土) 23:03:08
ブッシュは単なる繰り人形でしょ
だれが動かしてるんだか

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:03:22
>>783
洗脳は必要だな。
ディズニーランドの洗脳っぷりは凄い。働いてるだけでハッピーになれる。
あそこほどのパラダイスは無いな。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:03:35
社員旅行や運動会も給料出せよといいたいw

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:03:36
俺はまともな日本人を見た経験があんまり無い。
中には居るんだけど、どんどん数が減っているよ。


794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:04:24
最近は働きアリという言葉聞かなくなったな

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:05:12
今は韓国人が働きアリらしいよ
中東とか暑い国に平気でいって猛烈に働くってさ

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:06:00
>>795
今度は中東で強姦蟻かよ

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:06:20
ソ連の軍事技術って趣味みたいなもんでしょ
日本の技術者が安い賃金でも成果を出すのは好きでやってるからって
ノーベル賞貰った人が言ってたし。
安定した生活ができる収入と、
好きな事ができる仕事で生きていける世の中になるといいな

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:06:34
「清潔、公正、誠実、勤勉、信頼、責任感、規律順守、滅私奉公」
日本人の美徳だと思うけどな。
過度の個人主義は害悪だと思うけどな。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:06:35
社員旅行、運動会、社員研修という名の苛め

こいうのがある会社には絶対行きたくないな
飲み会ですら嫌なのに

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:07:19
日本社会の息苦しさ、暗さ、陰湿さには耐えきれんね。
もうじき財政破綻すれば、本当に清々するよ。自業自得だって。

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:07:54
研修はあるけど、旅行と運動会はないな。


802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:07:56
>>789
名無し筆者乙。

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:08:33
俺も新人のころ社員研修を泊りがけでやらされたなあ
それほど理不尽なことはやらせられなかったけど凄い嫌だった
そのくせ、まったく役にたたなかった社員研修だった

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:08:52
>>797

趣味みたいなもの、って意味が分からん。
むしろ日本の民生技術の方が趣味みたいなものだろ。
軍事技術は国防に直結している上、武器は有力な輸出商品にもなるだろ。

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:09:05
本当に好きな事は仕事にするなと
中学の時の先生が言ってたなあ

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:09:48
1960年代
社員研修で、お前はたるんでいるという理由で
上司に袋にされて、殴り殺された事件があったね

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:10:28
なんか完全に雑談スレに

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:10:41
相撲でいう可愛がりって昔から日本企業にもあったんだろ

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:10:53
>>805
どうしてんなの?
でその先生の教え方はうまいの?

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:11:13
これでAロッドやジーターが巨人入りするかな?

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:11:24
社員研修で体罰とか普通にあったからね

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:11:30
株価が動かないから雑談になるんじゃね?
緊張感が無いw

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:12:14
>>810
最近巨人がやりたい放題やりすぎて
もうプロ野球をまったくみなくなったよ
WBCぐらいは見ようかなあ・・

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:12:21
>>806

殺したら働けないだろ。死んだ兵隊は戦えないのといっしょ。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:12:27
「退かぬ、媚びぬ、顧みぬ!」
ttp://jp.youtube.com/watch?v=4y_aiLot0ZU

・・・と、かっこよく言える人間になりたい
今の俺はその域にはまだ遠い

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:13:10
>>814
まあ、殺すつもりでリンチしたわけじゃないからね
最近あった相撲でのリンチでもそうでしょw ついやりすぎたっていうか

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:13:29
 戦後のバス業界とか女性車掌がお金を盗んでないかでくじ引きで選ばれたら
男たちの前で裸にしてまんこ開いてお金を隠してないか調べてたぐらいだから
なんでもありだろう。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:13:42
スターリンの亡霊

http://misao.on.arena.ne.jp/c/up/misao018716.jpg
http://misao.on.arena.ne.jp/c/up/misao018717.jpg
http://misao.on.arena.ne.jp/c/up/misao018718.jpg
http://misao.on.arena.ne.jp/c/up/misao018719.jpg
http://misao.on.arena.ne.jp/c/up/misao018720.jpg

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:13:56
>>817
ほんとうかよそれw

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:14:20
>>804
ソ連の頃の予算の軍事費見てたら軍事国家としか思えなくなった。

>>805
本当に好きな事は仕事にしたくないけど
あまり興味の無い事を仕事にするのも意欲沸かないから
2番目か3番目に好きな事くらいがいいかな

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:16:17
>>819
といっぱい2チャンネルでコピペを見た。
事実だと思う。
ググったらはっきりすると思うけど。調べたことないが

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:16:17
>>817
それはさすがに嘘だw

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:16:42
>>688
 アナログなら賛成する、デジタルが絡むとデザインと
詐欺的な商品のが多いような?


824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:21:08
恵まれていたと、昔を思い出すのは
これから長い寒い時代になるから

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:22:12
>>818 全部同じ顔に見える。 ぽっちちゃりなのに全然ふとましくない。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:23:36
十分寒いがな。小麦とオイルで死にそうだよ。 何故生産が追いついたポテトとバターの値段が下がらないのかと。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:24:06
今年は少しは灯油の値段下がるかなあ

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:25:05
>>818
なんか世界経済が終わるのも納得する

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:26:09
米国の「借金時計」が桁不足、応急処置で表示
http://wiredvision.jp/news/200810/2008101122.html
これは、米国経済がどん底の状態に陥っていることを示す掲示板だ。

米国政府の公的債務額を表示するこのデジタル・カウンターは、
ニューヨークのタイムズスクエアの近くに設置されているが、
財政赤字が10兆ドルの大台を超えたため、桁が足りなくなった。


830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:28:19
3連休の初日くらい雑談スレでいいじゃないか。
連休明けからまた戦況報告でパニック書き込みが増えるから。


831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:29:43
戦況報告しか目新しい書き込みは皆無だからな

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:32:30
早くポジティブなスレッドたてないと
きみらお金なくなるよ

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:32:34
アメリカはGDPどんぐらい減るかな
日本みたいに10年ぐらい現状維持が妥当かね

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:32:40
金融危機の影響で経営が悪化しているアメリカのビッグスリー「フォード」は、
資金を確保するため傘下の「マツダ」株の大半を売却する方針を固め、
複数の日本企業にマツダ株の買い取りを打診していることが明らかになりました。
アメリカの金融危機は日米間で築いてきた企業どうしの関係にも大きな影響を与え始めました。

「フォード」は大型車の販売不振などで、
ことし6月までの3か月間の決算で過去最大の86億ドル、日本円にしておよそ8600億円の最終赤字を計上し、
さらに金融危機の影響で10日の株価は1ドル台に急落しました。
関係者によりますと、フォードは経営再建に必要な資金を確保するため、
33.4%を保有する「マツダ」の株式を売却する方針を固めました。
売却の規模は20%程度を軸に調整が進められ、これによりフォードは1千億円規模の調達を目指すことになります。

フォードはすでに複数の日本企業に打診を始めており、マツダもみずから株式を買い取るものとみられます。
ただフォードは引き続き大株主としてマツダとの提携関係を維持する見通しです。
12年前には経営危機に陥ったマツダが今回は一転してフォードの経営を支える形になりますが、
アメリカ発の金融危機が日米間で築いてきた企業どうしの関係にも大きな影響を与え始めています。

ソース:NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/t10014677141000.html

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:33:37
>>826
バターの生産が追いついた?

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:34:00
>>834
結局フォードの傘下には変わらないのか
マツダも日産も外国支配から買い戻してほしいな

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:34:02
天下のモルスタが虫の息だなw

http://finance.google.com/finance?q=NYSE:MS

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:34:19
>>834
うーん、玉突き誘爆進行中って感じだねぇ。

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:34:22
【萬物相】G7からG20まで
http://www.chosunonline.com/article/20081011000035

必死すぎw

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:34:31
小麦と大豆は痛いなぁ・・・
俺好きなのに

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:34:44
1月前、ロスに行ってきたが
アメリカ終わったよ

1年前とは別の国みたいに暗かった、景気が悪かった
ここ半月の金融危機でとどめ刺したな

知り合いは1年前は働きもせず家を買い替えて
車はベンツとジャグア、ヨットとハワイに別荘
自宅不動産と株の運用益で豪勢にやっていたのにな
大丈夫だろうか

アメリカ人は中流以上は
株、不動産投資してたやつが多いから
日本以上に厳しいでしょう


842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:35:44
アメリカのスポーツ見てるとまったく不景気かって感じだけどな
相変わらず凄い契約金が出てたり大型スポンサーがついたと発表があったり

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:36:01
>>840
なあに、シナ産がワラワラ入ってきますよw

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:36:15
>>834
そんなの書き込んだってGMが子会社だったいすゞに
トラック部門買ってくれとか言い出すんだからたいしたニュースじゃないよ

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:38:30
前代未聞の大恐慌、怖いお(´・ω・`)
生活のために働きたくても仕事がなく、
配給が無ければ生きられなくなるんだろお?(´;ω;`)
最近テレビで映像流してるお。
2ちゃん出来る今のうちに集合場所決めて、恐慌時に集落つくるお。
早急に対策するお(`・ω・´)

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:38:34
今年中に三菱グループ倒産のニュースが聞けそうですね。

銀行ダメ、三菱自動車ダメ、世界不況で三菱重工も三菱電機も三菱化学も物を作っても売れない。

さらに

*************************************
 太平洋戦争を起こしたのは、日本の財閥(三井・三菱・住友・・・)
(理由)
 ABCD包囲網で、石油が絶たれたらやむなくというのはウソ。
じつは満州で地下石油埋蔵が発見されていた。発見は満州鉄道株式会社。掘る技術もあり、政府に掘削許可を出していた。しかし掘られると、戦争する理由が無くなる。

 じつは、財閥は南方の資源の独占をたくらんでいた。南方の石油・ガス・天然ゴム・鉄鉱や銅などの資源の独占輸入を。満鉄が石油を掘ると、この目論見が無くなる。日本が南部の国々を植民地にして、円滑に資源を独占するつもりでいたから。
また旧財閥側は、満鉄がこれ以上力をつけるのも面白く感じていなかった。

 それで、財閥の軍部・政治家への猛烈な買収が始まる。政治家・軍人の金と女を抱かせて、戦争突入方針を決定させる。満鉄の社長を首にして、経営を陸軍が掌握。石原幹事などを送って、満州の地下石油埋蔵の事実を隠蔽。
石原幹事も、自論の「最終戦総論」のためには、満州の地下石油で日米開戦回避となるのはどうしても避けたかった。
 こうして起こさずに済んだ戦争を犯してしまった。戦争開戦の理由は、当時の財閥。だから、彼らは多くを語らない、いや、語れないのだ。
*************************************

まさに天罰ですな。伊藤忠も架空取引で1000億のごまかしらしいし。
米・ウナギ・牛肉と続いて商社も・・・本当に嘘つきばかり、偽装大国日本人ですな。

 そう言えば戦争中も、大本営発表とか何とか、国が壮大な嘘ついてたですからね。本当に嘘つきでごまかしの卑怯者民族ですね。大和芋異民族は!!!


847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:39:48
>>846
うさんくせーw

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:40:41
>>748
>通貨が紙切れになれば、市場経済がダウンするんだから、
>国家主導の計画経済にするしかないだろ。そうなれば、まるっきり社会主義になる。
>あと、社会主義にすれば官僚が腐るとかいうけど、資本主義における銀行の腐敗は
>その比ではないだろ。腐敗ならいつの時代、どこの国でもある。
>国民に安定した生活を保障できさえすれば、何だっていいんだよ。

恐慌になれば一時的な社会主義化は避けられないだろうね。
だから問題はその時に臨時社会主義経済がどれだけ機能するかに掛かってる。
仮に円滑に機能したなら社会主義経済は可能だという話になるだろうし、
不具合多発で余り好ましくない形となればやはり社会主義経済は駄目だとなる。
前者なら社会主義経済が一時的な措置から継続に切り替わるだろうし、
後者なら経済が立ち直ると同時に資本主義経済に復帰する事になる。
ただし恐慌後の体験で新自由主義経済には懲りているはずなので
後者のケースになったとしてもかなり強烈に修正した資本主義が導入される。
社会自由主義以外の自由主義は危険思想として原則禁止になるんじゃない?

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:41:26
>>846
1行目以外真実味が無い

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:41:39
>>842
日本の近鉄だって凄い契約金払う約束したらオリックスと統合とか
野球から撤退とか言い出すくらいだから
アメリカの場合もわかんないよ?

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:43:59
>>846
ソースは?

852 :605:2008/10/11(土) 23:44:58
>>848
そこで北一輝が構想した国家社会主義の出番ですよ

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:46:23
けどMSが飛んだら相当ヤバイよね?
>MUFG

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:46:28
自殺願望だな

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:49:08
中国強いな

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:49:13
>>849
割と有名な話だけど、開戦前にオランダ領インドネシアの石油会社と日本が
交渉して石油の輸入がOKになった。ところが日本側からこの交渉を蹴った。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:50:33
だいたい冷戦時代のソ連がアメリカの宇宙服を使うわけがない。
もう冷戦も遠い昔の話になってしまったのか。


858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:51:30
>>845
マジで市民レベルでお互い助け合わないと駄目かもね。この先。
キューバ人みたいに全国民が家族・兄弟みたいな考えだとうまく運びそうだが、
日本人の場合だと・・・・・もはや人心の荒廃も激しいしな。
そういう状況になったらキューバから指導員を招こう。
喜んで来てくれるはずだ。

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:52:15
アメリカ政府が住宅を買い取って、グリーンカード(永住権)付けて海外向けに販売すれば良い。
住宅価格が下げ止まるから良いと思うけど、誰か大統領にメールしてくれないかい。



860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:52:40
第一次世界恐慌も自由主義経済の行き過ぎだった。
そして第二次となろう今回も。
何故、人間は過去の過ちを繰り返すのか。
私は竹中さんに問いたい。本当に上手くいくと思っていたのか…。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:52:55
>>859
副島さんに頼もう

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:53:41
>>676
ラビバトがなんで日本から光がと言い出したのかさっぱりわからんが、
強いて言えば「伝統」がキーワードかなという気はする。
日本は長いこと事実上民族自決みたいな状態で生きてきたし、民族の歴史
や伝統が社会や人間の心の土壌に相当深く埋め込まれているはず。
プラウトなんちゃらも、各民族やら伝統的な共同体やらの特徴をしっかり
踏まえないと、大失敗すると思うぞ。社会民主主義も。
ある意味グローバルなんたらの逆をいくことで安全弁を作りつつ、世界的
な共存を模索する発想。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:53:44
>859

そのビジネスを債権化して売り出すように、証券会社にメールしたほうが
採用されやすいと思うぞ

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:54:12
>>860
なぜ日本は社会主義国といわれてたのにバブルがおきて
そして派手に崩壊したのかな。1500兆円もの金が泡と消えた

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:54:30
>>856
だからソース出せ
割と有名な話だけどって何だよ

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:55:12
先延ばしにしてないで、早く恐慌になっちまわないと
低級映画で「大恐慌」とかやられて遊ばれるぞ。
で直後に現実に大恐慌が来て、その通りになったとかで
預言映画として歴史に残っちまうんだ。
恥だよ。恥。

867 :605:2008/10/11(土) 23:55:18
グリーンカード(永住権)付で一軒家 10万ドルくらいなら
アタシも移住したい

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:55:19
もうすでにやってるそれ。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:55:52
10.10東証開いての超大量の売り、誰が売ったんだ?
夜にG7がある10.10をX-Dayとして、あらかじめ計画してたのか?
素人トレーダーの狼狽売りまでをも利用して利ザヤを抜こうとしている
連中がいるのか?

誰が売ったんだ?
金融マフィア達か?
週明け市場で大量の買いを入れなければ、おまえ達の金融資産も
メルトダウンするんだぞ!
今なら底値で買える、買ってくれ、十分に利サヤを抜けるはずだ。
おまえ達が握る世界のマネーシェアが拡大するはずだ。
ってか、それがあらかじめの計画なのか?
それとも、金融マフィアなど、俺の脳内にしかいないのか?
(上記を色々な所に大量コピペしよう!)

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:57:24
>>859
ナイスアイデアだと思う。
しかし日本の国会も資金集めの策として真似しそうで怖いw

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:57:43
日本のバブルは世界に波及しなかったが
アメリカは世界を巻き込んじまったからな

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:58:03
>>865
???

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/11(土) 23:58:58
>>860
まぁバブルは自由主義じゃなくてもおきるから
いい例が日本のバブル。談合の統制経済だったのに

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:06:09
>>869
>それとも、金融マフィアなど、俺の脳内にしかいないのか?
その通りです。
塩漬けアホルダーが上がれ上がれと祈り、あまりの暴落に事態が呑み込めず右往左往し、あたまのおびょうきを発症しただけですよ。

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:06:15
日曜日!\(^o^)/

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:06:16
>>873
中曽根が「民活」とかってやらかした頃からバブルが発生したね。
鈴木政権の頃まではマーケットは健全だった。

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:07:27
【金融】地に落ちたリート 投資家保護へ指標作り急務 [08/10/11]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1223718662/

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:07:41
アメリカ北朝鮮のテロ指定解除だって。
今は北を相手する余力もないんだろうな

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:08:14
テロ支援国家解除北ね
財政負担が大きいから、北朝鮮とモメたくないというわけですね 判ります


880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:08:27
>>878
とうとうカード切っちゃったな…

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:08:30
アメリカはもう駄目だな
意外ともたなかった

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:09:13
>>860
それを目眩ますための金融技術だったという事だろう。
リスクヘッジの技術を悪用すれば、責任をひたすらたらい流しにする事で
誰が最終的に責任を取るのか分からなくする事ができる。
リスクは必ず存在するのに、それを細切れ化して無であるかのように錯覚させる事が出来た。

それも誰かが責任を取らねばならない今となっては、リスクの総額や債務者の追及を困難にさせるだけだ。
結果的に諸国家で債務を全て負担しなければ、混乱は収まらない状況になってしまっている。
人から金を借りて賭博に昂じていた者達がいざ大負けしたら、支払を国に押し付けたのだから
不公平感も収まりようが無い。

いずれにせよ、経済思想としての自由主義経済は完全に破綻した。
10年後の経済学の教科書では共産主義と同列に語られる事になるだろう。

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:09:14
>>881
ソース

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:09:32
日本のバブルは土地バブル。背景に土地神話があった。
ダメのバブルは家とその債権の分割売り。しかも殆ど詐欺金融商品もの。
担保が残る日本のバブルでさえ酷かった。
ダメの債権バブルは物じゃないから半端じゃないよ。
まあ、まだ始まったばかりだ。ゆっくりして逝ってね。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:10:37
>>883
Google ニュース
610以上のサイトからの最新ニュースを収集・検索
http://news.google.co.jp/nwshp?ned=jp

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:11:58
日本の対北朝鮮国交正常化勢力がここぞとばかり張り切りそうだな('A`)

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:12:04
>>878
いずれするものだと思っていたし
現にそういう報道もあったし
驚くことでもないよな

もういっそのこと
他の指定国に対しての指定も解除しろよと

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:12:12
金融工学
= False Science
= 誤った 科学
= ダメ  理科

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:12:45
米版2ちゃんの経済板凄いことになってるな

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:14:48
>>889kwsk

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:15:13
47 名前: IMF(長屋)[sage] 投稿日:2008/10/12(日) 00:13:26.91 ID:mH+YjDll
116 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/10/11(土) 23:59:19 ID:jzYaHyuo
>>1の記事は、元のAP通信の一番肝心なところを意図的に省いているぞ。

ttp://hosted.ap.org/dynamic/stories/U/US_KOREAS_NUCLEAR?SITE=WVEC&SECTION=HOME&TEMPLATE=DEFAULT

一番肝心な、この部分がコピーされた他のニュースからは消えているようだな。

The removal is only provisional, they said. North Korea would return to the list if it fails to comply
with inspections of its nuclear facilities as part of the effort to get it to abandon atomic weapons.

「この指定解除は暫定的/条件付きのものに過ぎず、北朝鮮が核放棄計画の核施設の査察に応じない場合は
 またテロ支援国家指定に戻される」

892 :605:2008/10/12(日) 00:16:14
リスクヘッジの技術を悪用ってさ
プールでオシッコしちゃうようなもんだな
薄めちゃえばわかんねえだろ、みたいな

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:17:23
>>889
URL教えてください。

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:17:38
金融封鎖か?

名前:グレン[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:59:44 ID:z3kR2mUC0
東京の全ATMに警官配置 警視庁、3分の1以上動員
振り込め詐欺被害を完全に防止しようと、警視庁は10日、集中警戒日と定めた15日に1万5000人を動員し、東京都内約1万2000カ所の現金自動預払機(ATM)すべてに警察官を張り付けると発表した。
全国の警察で最大規模の警視庁でも、警察官は約4万3000人。当日は全体の3分の1以上が銀行やコンビニなどのATM前に立つことになる。
高齢者らに積極的に声を掛けて被害防止を図るほか、金を引き出す「出し子」の発見に努める方針で、同庁刑事部の山本仁参事官は「力業で警戒し、振り込め詐欺グループがいれば、誰かが見ているという態勢を取りたい」としている。
15日は年金の支給日で、警察庁は「被害ゼロの日」として集中的に警戒するよう全国の警察に指示している。
警察庁によると、15日は全国のATM約9万8000カ所のうち、警察官が巡回する所も含め約8万1000カ所を警戒することになるといい、全国で約5万6000人の警察官を動員する。
http://www.kobe-np.co.jp/knews/0001514498.shtml

振り込め詐欺対策だけでこの人数は異常すぎだろ。
警察は15日に何かが起こるって情報をつかんでるだろ。
知ってるヤツは何が起こるか教えろ。


895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:18:01
オシッコじゃなくてサリンだったんだよ

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:18:27
>>864
バブルは皆が「価値がある」と信じ込める対象があれば、いくらでも発生し得る。
土地はその最たるもの。
日本の場合は、国土が狭い割りに人口が多いから地価が下がるはずは無い、という理屈付けも
一定の説得力があった。

実際にはある不動産から稼ぎ出せる利益には限界があるはずで、その利益以上の価値はない。
でもその価値を見極めるのは本当に難しいんだよな。
そこにバブルが発生する余地がある。

人がそうした神の視点を持ち得ない以上、この先もバブルはいくらでも発生するよ。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:20:04
小さなバブルは大歓迎だな

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:20:07
10.10東証開いての超大量の売り、誰が売ったんだ?
夜にG7がある10.10をX-Dayとして、あらかじめ計画してたのか?
素人トレーダーの狼狽売りまでをも利用して利ザヤを抜こうとしている
連中がいるのか?

誰が売ったんだ?
金融マフィア達か?
週明け市場で大量の買いを入れなければ、おまえ達の金融資産も
メルトダウンするんだぞ!
今なら底値で買える、買ってくれ、十分に利サヤを抜けるはずだ。
おまえ達が握る世界のマネーシェアが拡大するはずだ。
ってか、それがあらかじめの計画なのか?
それとも、金融マフィアなど、俺の脳内にしかいないのか?
(上記を色々な所に大量コピペしよう!世界を救えるかもしれない!)

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:20:41
>>860
人の寿命は有限だからねw

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:22:12
>>894
16日にCITIの決算だったっけ。
配備の名目が笑えますな。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:22:20
>>864
単にそう言われてただけで別に実態は社会主義国でもなんでもなかったからじゃね?w

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:23:51
>>894
いざという時に備えて予行演習

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:24:07
>>865
日蘭会商を知らないとは。ゆとり世代か。

http://homepage1.nifty.com/SENSHI/book/objection/2kobayasi13.htm

対日不信を強める蘭印に、人もあろうに特使の小林自らが追い打ちをかけます。
小林は一〇月一五日のスラビンタナ会談において

「会談中蘭側がその最高目標が独逸を屈服せしめ、自由なる和蘭を再建することにある旨
を強調し居りたる際、使節は何等前置き無く開口、日本は三国同盟の有無に拘らず万一独逸
に敗色濃厚なるときは、之が援助に赴かざるべからずと述べ、蘭側代表に大なる衝撃を与え、
往電七八号の趣旨にて語を継ぎたるも、蘭側は一切之に耳をかさざる態度をとり、使節もこ
との以外に驚き且つ自己の失敗を認むるにいたれり」
 (以上「戦史叢書 大東亜戦争開戦経緯<2>」より)

 という信じられないような失態を演じまい、交渉は完全
に行き詰まってしまいます。
 とんでもないへまをやった小林は、蘭印側のみならず、
日本の随員からもあいそを尽かされ、完全に孤立してしまい、
結局、日本に召還されます。


904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:24:41
>>894
ちょwww有り得るwww
振り込め詐欺対策にしては3分の1上動員て異常だなw

905 :605:2008/10/12(日) 00:25:35
>>899
愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ、か

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:26:05
>>864
で、その莫大なお金がどこから沸いて出たかは気にならないの?
ちょっと前までは存在していなかったその金が。

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:27:14
●08年10月14日 巨大宇宙船アラバマが姿を現す!5

1 :本当にあった怖い名無し:2008/10/10(金) 19:44:27 ID:VU2YgNsH0
2008年10月15日(日本時間)、アメリカを中心に巨大宇宙船アラバマが姿を現します。
最低3日間、上空に滞在します。宇宙船の直径は600〜1,500m説と3200km説とがあります。

ふるやの森
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/c/1f3724f316de9528fc182f9e09cd2e6d

マシュー君のメッセージ
http://moritagen.blogspot.com/2008/09/blog-post.html
http://moritagen.blogspot.com/2008/09/blog-post_19.html
http://moritagen.blogspot.com/2008/10/blog-post.html

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1223635467/l50


908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:27:45
>>894
うはw。明日現金下ろしに行ってくる。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:27:52
>>875
最後の、ねっ

910 :605:2008/10/12(日) 00:27:53
>>906
貯蓄好きの日本人の貯金が実はとけてる

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:28:50
ただ単に給料日だからだろ
金融危機と関係無い

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:28:57
>>894
15日に軍事行動っていうのを真に受けたんじゃないかな。

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:29:32
来週のダウはマジでやばくなりそうだな。

公的資本注入なんて焼け石に水になりそうな
大手銀行の恐怖の決算発表が相次ぐからな。

とりあえず来週でダウ7000近くまで落ちるだろう。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:29:33
おれも一応預金の半分はキャッシュでおろすわ

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:30:54
おろしてきた紙幣が紙切れにならないことを祈る

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:31:07
キャッシュでなかったら、何でおろすの?

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:31:23
52 名前:
642 :山師さん:2008/10/11(土) 19:40:16 ID:EzjOOPZB
最近の換金売りの要因 その1:リーマンCDSの清算
リーマンのCDSは、その清算規模がUSD 270B以上になった模様。
売り手で買いヘッジしていない大人や、買いヘッジの相手方の信用に
問題がある大人は、資金需要が発生していた模様。
しかし、通常のクレジット市場は、開店休業中。
売り手が銀行なら、FRBに泣きつけるが、
ヘッジファンドは、キャッシュがなければ、換金容易な資産の売りしかないらしい。

最近の換金売りの要因 その2:ヘッジファンドに対する証拠金率の引上げ
JPM、GS、MSが、顧客ヘッジファンドに対し、やや恣意的に、
15%から35%に証拠金率を引き上げたらしい。
引上げは、今月2、3日から開始された模様で、13日が最大額の期限らしい。
キャッシュのないヘッジファンドは、追い込まれ、換金容易な資産売り。

最近の換金売りの要因 その3:クレジット市場の機能停止
大人の資産の換金売りは、クレジット市場が正常化の方向に走り出せば、
和らぐはず。正常化への行程表で、信頼できるものを呈示することが必要であろう。
その正常化の大前提となるのが、同じく機能していないの銀行間市場の正常化。
ポールソンの声明は、銀行間貸出レートを引き下げる共同清算機構の設立を含んでいたらしい。
米の株式相場は、声明の少し前に、底練りから急反発。

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:31:36
>>894
全国でってことは糞田舎でもやるってことかな?
振り込め詐欺対策にしては費用かけすぎじゃね?

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:31:40
なあに、いざ取り付け騒ぎが始まったら
その警官たちも持ち場を離れて銀行にかけつけるよ

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:32:13
後藤日だからでかいところが潰れる予感…

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:33:59
http://video.google.com/videoplay?docid=-6871145444063437406&hl=en
字幕付き
Fed、銀行、金、政府のカラクリを勉強してくれ

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:34:28
ブッシュ大統領は記者発表の時、本当にやる気ない感じ。
自分は一応二期務めたし、来年からはどうせ民主党政権だし
努力してますポーズを適当に取ってるのが丸わかり。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:34:59
>>917
ふぅ、とりあえず大丈夫そうだな
来週は反発必須としてどれくらい戻るかな
9000は堅そうだが

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:35:27
信用収縮で紙幣や数字上のお金を減らさないといけないのに、
これからドルを刷りまくるんでしょ?
背筋が寒くなるわ…

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:35:31
>919

そりゃあいいww
破産して命の電話ホットダイヤルにでんわして「実は破産して、、」って相談したら
電話の人も「実は私も、、」って感じだな。


926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:36:21
1万5000人を動員し、
東京都内約1万2000カ所のATMに
すべてに警察官を張り付ける

1ATMにつき1人の警官

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:36:41
>>901
日本が社会主義的な社会を形成できた理由は戦争で焼け野原になったから。
全てを無くした国民が大量にいて、一斉に「用意ドン!」で資本主義に突入した。
競争における公平性がかなり優れていたということだよ。
自分達の力で全てを手に入れ、創って行く醍醐味は人生を意義あるものに感じさせただろうし、
それゆえに満足感があり、不満も成し遂げた達成感が緩和してきたのだろう。
勝ち負けがあったとしても、こうした感覚がそれをチャラにしてくれる。
一億総中流と呼ばれた時代の正体はそうした特殊な精神性が生み出した幻想だったわけさ。
幻想とはいえ高い流動性のあるやりがいのある時期が長く続いたのは事実だがな。
しかし、世襲制の弊害で流動性に歯止めが掛かり始め、新自由主義導入で崩壊。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:36:59
そろそろこのスレと、恐慌対策スレと平行しようよ
崩壊だけ追ってても意味ないし

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:39:01
何事も権力を持ちすぎると腐る。

一人の皇帝でも、大人数の官僚でも、自由経済の担い手であってもだ。
20年に一度確実に政治体制を代えれば何の問題もないはず。

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:39:04
>>862
本が売れるからじゃないか?

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:41:21
>>906
外国からの投資もあったから。
日本企業にも投資されていたが、当の企業は金が余りすぎて財テクとか言い出し
土地や絵画を買って平然としてた。
人から借りた金でなんの生産性もない投資を行ってたわけだ。

その金を一斉に引き上げられて日本のバブルは崩壊した。
そして上記の企業のキチガイ沙汰を見て、企業は株主利益を重視すべきだという声に繋がっていく。

それが自由主義思想と相まって、従業員を限界まで酷使して利益を稼ぎ出そうという風潮になっていくわけ。
能力主義、自己責任、即戦力・・・といった単語に代表されるようにね。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:42:35
>>927
ちょっと違う。上からの社会主義ということなら1941年体制だし、
下からの社会主義ということなら国民皆兵でみんな軍隊に行ったことが大きい。

933 :605:2008/10/12(日) 00:42:39
>>921
見ていて以下の本のことを思い出した
図書館で借りてぜひ読んでもらいたいな

エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」 (単行本)
河邑 厚徳 (著), グループ現代 (著)

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:42:53
その人が何を言っているのかではなく、どういう行動をしているのかを見るべきだ、うんたらかんたら、みたいな格言?ってなんでしたっけ。

たしか経済板で見かけたような。。。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:43:58
>933

反ロスチャでその人の動画リンクあったはずだぜ。
エンデって人の。


936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:45:06
>>894
15日って連休明けの次の日だよなぁ
14日に無茶苦茶なことが起こる可能性があるってことか
東京のどっかの銀行でも破綻するのかね

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:47:16
引き落としは早い者勝ちだな。

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:47:35
>>926
この情報のソースみたことねぇよ

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:49:11
マスコミも経済問題避けてたのにちょろちょろ出すようになってきた。
大恐慌がほぼ確実になって、情報を小出しにしてパニックへの耐性を
つけさせる方へ動き出したか。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:49:53
10.10東証開いての超大量の売り、誰が売ったんだ?
夜にG7がある10.10をX-Dayとして、あらかじめ計画してたのか?
素人トレーダーの狼狽売りまでをも利用して利ザヤを抜こうとしている
連中がいるのか?

誰が売ったんだ?
金融マフィア達か?
週明け市場で大量の買いを入れなければ、おまえ達の金融資産も
メルトダウンするんだぞ!
今なら底値で買える、買ってくれ、十分に利ザヤを抜けるはずだ。
おまえ達が握る世界のマネーシェアが拡大するはずだ。
ってか、それがあらかじめの計画なのか?
それとも、金融マフィアなど、俺の脳内にしかいないのか?
(上記を色々な所に大量コピペしよう!
コピペ1つで平均株価が1銭上がるぞ!さぁ、世界と自分を救おうぜ!)

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:50:23
>>938
http://www.kobe-np.co.jp/knews/0001514498.shtml

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:50:32
>>933
読んだ。エンデの話は我々は時間を金で売っているという話だ。
モモも根本的にはそういう思想のもとで書かれている。

紙幣の発行、それに対する利息、利息を払うための労働。
紙幣を刷るにも基本的には利息という概念がなければなりたたない。
そこで政府ではなく私設銀行がアメリカの中央銀行を作り上げたというわけだ。


943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:54:20
怪文書が出回る段階になってると。

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:54:25
>全国で約5万6000人の警察官を動員する。

仮に日当10,000として、560,000,000か。
こんなに費用かけるほど被害が甚大なの?

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:54:28
ブッシュって,やっぱりバカなのか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081012-00000002-jij-int

946 :605:2008/10/12(日) 00:55:43
ミヒャエル・エンデの遺言 『根源からお金を問う』
http://kogretch.com/blog/2008/07/post_550.php

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:56:29
>>894
なんだこれ?詐欺集団に集中警戒しますよってわざわざ発表しとるのか

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:57:16
>>906
別に沸いた出てきたわけじゃなくて、信用創造によって膨らんだだけ。
そう、バブルやその後の金融危機を生み出す諸悪の根源は、
金融機関、金貸し屋による”信用創造”!m9(`・ω・´)シャキーン

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:58:08
『週刊金曜日』 第722号 2008年10月10日
世界金融危機
証券化がバブルに拍車をかけた(小椋浩史)
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol722

「経営の傷み方は日本のバブル崩壊時よりひどい。既に危篤状態」(米大手銀行幹部)

 クルーグマン氏は次の政権の経済担当者に警告する。
<しっかり準備しておいた方がいい。政権発足初日から大恐慌以来の金融、経済危機に
直面するのだから>

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:58:22
>>945
喜ばしい事じゃないか。日本の対米感情が一機に悪化する。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:59:20
>>945
茶番も終了だ。

中東に関しては早期撤退かな?

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:59:35
このタイミングで解除ってのも気になるんだよな

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 00:59:39
>>947
「被害ゼロの日」って書いてあるからその日に被害が無ければいいんじゃない?
発表しとけば抑止力になり成果が期待できるとか?

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:00:18
『文藝春秋』 2008年11月号
恐慌前夜 ドル崩落が日本を襲う   田代秀敏

 だが、これまで金融大国として君臨してきたアメリカの超トリプルA国債のCDSに値段がつき、
市場では売買されているのである。それはすなわちアメリカの破綻もありえないことではない、
と認識する人が金融機関にいることを意味する。
 米国債がデフォルトになるようなことがありうるのか。
     (中略)
 この米国債を世界で一番多く保有している国はどこか。
 日本である。
     (中略)
 だが、ヨーロッパのユーロ圏全体を見ると、すでに5月からGSE債はもちろん米国債も手放し
続けている。
 9月25日、ドイツのシュタインブリュック財務相は「米国は世界の金融システムにおける超大国
の座を失い、世界の金融システムは一段と多極化するだろう。欧州大陸の他の主要国(G7)の
財務相もこの意見を共有している」と連邦議会で発言した。前もって米国債、GSE債を売り払い、
リスク回避をした側の余裕の発言ともとれる。
 このしたたかな欧州は、アメリカが抱えるリスクを利益に転じようとしているのではないか。
そんな観測も出始めた。市場で取引されている米国債のCDSが、ユーロ建てであることから、
欧州の銀行が発売元なのではないかと推測されているのだ。米国債がデフォルトした後に、
ユーロがドルに代わる基軸通貨になる、そんな深謀遠慮さえ垣間見える。


『Voice』 2008年11月号
ドル一極支配は壊れている   倉都康行
http://www.php.co.jp/magazine/voice/?unique_issue_id=12371

 現在、米国の借金である国債は約半分が海外によってファイナンスされており、こうした救済の
拡大で、海外勢はむしろ米国の返済リスクを真剣に問うようになるだろう。すでに欧州市場では、
米国政府のデフォルトを想定した新しい市場が誕生している。ドルの信認はまさに正念場を
迎えている。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:01:38
>>929
12年に一度くらいでいいと思う

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:02:53
NHKニュース
http://www.nhk.or.jp/news/t10014674421000.html

全国で5万6000人の警察官
全国で・・・

朝日ニュースは 消えてました。

都内でっていうのはけっこうありますね

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:05:23
ここがポイントw


>15日は年金の支給日
>高齢者らに積極的に声を掛けて被害防止を図る

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:05:30
>>946
これはあれですね。
FRBの輪転機だけじゃドル供給が追っつかないから、
テロ国家指定解除と引き換えに北朝鮮に偽造ドル紙幣”スーパーノート”を供給させようというわけですねw
わかりますw

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:06:41
>>958
アンカーミス
>>945

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:07:48
>>894
これは・・・
この金融危機の状況でこんな動きをされたら、何事かと身構えるのが当然だよな。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:07:54
>>956
記事見るとお年寄り金貯め過ぎとしか思えない
インフレで紙くずになればいいのに

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:08:32
煽ってもダメw

ここがポイントw


>15日は年金の支給日
>高齢者らに積極的に声を掛けて被害防止を図る

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:08:36
>>958
(;><)わかんないです

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:09:22
見出しと前半は東京都内のATMに〜って書いてあって
後に15日は全国の〜に続く書き方が多いですね。

なんでだろう?

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:09:37
なるほど今のタイミングで日本人やたらノーベル賞を出して日本人に金融
危機へ関心を向かせない作戦に出たのか。


966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:10:33
北京五輪の柔道男子100キロ超級金メダリスト石井慧(国士大)の
地元世田谷優勝パレードでも不釣り合いに振込詐欺注意ののぼりを持った人たちが
回りを取り囲んでたよw

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:10:56
588 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/10/08(水) 19:02:03 ID:S4D3aXBY
ロスチャイルド、ネオコンとは別動体による共産主義による世界同時革命

が本命

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:11:04
なんか本当に不安になってきた(´・ω・`)

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:11:57
>>944
ATM振り込め詐欺急減  1年5カ月ぶり千件切る
http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008101101000057.html

実情とは違う動き、、、臭う臭うぞ!

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:12:33
年金制度でお年寄り支えているはずなのに
お年寄りが息子を支えているという矛盾w

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:13:23
>>965
良くあることです。
法令の成立もそうしたことをしないと通らないのでしょう。


972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:13:40
>>964
東京が被害が多いということなのか、それとも、、、

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:13:44
>>964
大本営発表だからじゃないの?  警察の記者クラブを利用しての発表報道

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:14:23
10.10東証開いての超大量の売り、誰が売ったんだ?
夜にG7がある10.10をX-Dayとして、あらかじめ計画してたのか?
素人トレーダーの狼狽売りまでをも利用して利ザヤを抜こうとしている
連中がいるのか?

誰が売ったんだ?
金融マフィア達か?
週明け市場で大量の買いを入れなければ、おまえ達の金融資産も
メルトダウンするんだぞ!
今なら底値で買える、買ってくれ、十分に利ザヤを抜けるはずだ。
おまえ達が握る世界のマネーシェアが拡大するはずだ。
ってか、それがあらかじめの計画なのか?
それとも、金融マフィアなど、俺の脳内にしかいないのか?
(上記を色々な所に大量コピペしよう!
下げたいポジションに立ってるヤツになんかに負けるな!
コピペ1つで平均株価が1銭上がるぞ!さぁ、世界と自分を救おうぜ!)

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:14:45
>>971
三浦の件も?

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:15:20
毎月やってたり何ヶ月も前から予定されてたなら取り越し苦労だけど・・・


977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:16:09
↑開いた瞬間の大量の売買はコンピューター。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:16:47
方法ではなく意図となると分からんな〜
確かに東京の被害は大きい。 拠点もある。
それとメガバンクの本社もあるし、人口も多い。

【社会】「振り込め詐欺被害は1日1億円。うち2割が東京で、犯人の半分以上が東京」 警視庁が対策会議 [10/01]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222840462/

「振り込め詐欺の実行犯の大半が東京を舞台にはびこっており、警視庁の責任は極めて重い」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1222697960/

秋田一郎・東京都議「(振り込め詐欺の)犯人たちのほとんどは東京に巣食っているのではないか」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1222527397/

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:18:11
「成長すればいい」

ではなくて

「安定成長」

が重要なんだけどな

日米とも分かってない人が多いな。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:19:15
>>978
なんだ偶然かぁ心配して楽しかった

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:19:28
田舎の人は、ああ東京か・・・こっちはあんまり関係ないなぐらいで
おそらく有事を踏まえた予行演習や一般人への刷りこみ、
年末に向けての放火や軽犯罪抑止効果狙いだと思われます。

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:20:51
>>969のリンク先見ると手口が他の方法にシフトしてるってあるけど
対策遅くね?やっぱり口実?

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:21:55
ワシントンミューチュアルの

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:22:03
東京は知事からして問題ありの人ですから

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:22:45
工作員が火消しに出てこないのはなぜだ?

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:23:37
これは引き下ろしではなく振り込みだが。 こんな動きも

店舗外ATM振り込み停止/15日から湘南信金/振り込め詐欺防止に一役
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiioct08101511/

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:25:47
>>894
>>954

なんかまた新しい話が出てきはじめたな。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:27:01
>>979
同意

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:27:08
銀行と合同訓練をしたり、臨時交番を置いたりと
かなり力を入れているようだね。

振り込め 水際抑止 砺波 ATM前に臨時交番
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20081004/CK2008100402000194.html

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:28:22
>>986
資金移動が難しくなるw
まあ上限規制とか前からやってて、
ちゃくちゃくと取り付けが起きないようにされてるけど。
預金封鎖ネタは昔からあるからね。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:28:39
>工作員が火消しに出てこないのはなぜだ?
冷静に考えたら今回の金融危機で詐欺師にいい材料を与えてしまったから
陰謀ではないってことかな
なんだかXファイルを思い出したw

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:31:34
あとは「マッドマックス」とか「ブレードランナー」の世界だろ。
荒廃した近未来世界ってやつだね。ニューヨークとかロサンゼルスとか、
本当にあんな感じになりそうだもの。


993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:32:02
安定成長ならいいけど
安定マイナス成長はいらない。詭弁

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:33:02
>>989

預金封鎖のための訓練だろ。
機動隊だけでカタがつかなくなれば、自衛隊が治安出動する。
中国や北朝鮮の工作員が国内に潜入しているんだから、テロ対策として
自衛隊が出動するのは時間の問題だと思うよ。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:36:15
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ127
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1223742930/

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:37:00
>>995


997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:39:56
>>995

>>994
日経が2003年の時より下回ることになれば心理的にやばくなるでしょうね
来週を楽しみにしましょうw

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:44:20
1000


999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:46:19
zu

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/12(日) 01:46:45
>>846
事故米の裏は伊藤忠、住友。
一般メディアでは絶対に流れない。
ファミリーマート、吉野家、その他多数。

最近事故米の情報少ないですよね。
それを超えるような情報を流し、事実を違う事実で上塗りする事が出来ますし。

2ちゃんもそろそろ閉鎖に向かうかもね。
ここには真実が流れ出しすぎてる様に思える。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)