5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【インタゲ】もう不況には飽きた【リフレ】

1 :リフレまんせー:04/03/10 10:57
いつまで不況やってんだ、この国は!
これだけ長い間、不況を楽しんだんだからもう十分だろ?
さっさとインタゲしろよ。



2 ::04/03/10 10:57
↓死ね

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 11:33
まずは「俺を自殺に追い込んだのは日銀だ」
が経済的理由で自殺した人の遺書の
決まり文句になるぐらいインタゲと
言う言葉が普及させないとね。





4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 11:36
経済的理由で自殺した人の遺族や友人に
「あなたの大切な人を死に追いやったのは日銀です」
と言うべきだ。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 23:36
日銀行員って何人ぐらいよ?
警備員を含めて全員、2ちゃんねらーで拘束できるんじゃねーの?

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 09:58
行員の拘束もいいが、
「自殺に追い込んだのはお前らだ!〜インタゲOFF in日銀〜」やんない?
喪服で来ることが参加条件。(学生は学生服でも可。)
一般市民が中央銀行の政策に対してデモを行うなんて、
日本のみならず世界でも前代未聞だから絶対話題になるよ。
それにある程度の数が集まれば、もし今後も日銀がインタゲを実行せず
日本が大恐慌に陥っても、後世、大恐慌へのターニングポイントとして
このOFF語り継がれると思うよ。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 11:46
いままでドル買いや銀行救済にいくらつぎ込んだろう
その分ヘリマネやればよかったのに
今からでも遅くない
お金を刷ってヘリマネやれば
景気は良くなる。



8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 11:58
>>7
一度やってみたけどダメだったじゃん、地域振興券。


9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 12:33
>>8

もらえなかった者はふてくされて買い物行くのやめたんだYO

10 ::04/03/12 12:49
あんなの中途半端.1人1000万くらい商品券だせ。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 12:49
自分自身の責任なのに、誰かのせいにしてしまうのは日本人の特性なのかね?

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 12:59
>>8
>一度やってみたけどダメだったじゃん、地域振興券。
一桁足りなかった、1兆円足らずで効果がでるものか
>>11
>自分自身の責任なのに、誰かのせいにしてしまうのは日本人の特性なのかね?
自己責任だと思うから金を遣わないだからデフレになる
ここはヤッパリ国がヘリマネでもやってマクロバランスを回復するしかないのだ
個人の努力の問題ではない。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 13:42
日銀乗っ取りクーデターっていいね

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 16:31
>>1
日銀はすでに、知らず知らずのうちにインフレ誘導をしてるのだが。

  * アメリカ国債=7000億$以上 買い込み。

これがインタゲでなくてなんなのかい?



15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 16:37
インタゲは本来インフレ抑制
デフレからインタゲしたら
どうなるか

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 20:10
>>14
問題は何を買ったかではなくて、全体の通貨創造量と将来の通貨創造へのコミット。
米国債を買いながら不胎化したんじゃ、外資の対日資産をその分増やすだけでインフレへの行動にならない。
『為替介入それ自体が円需要を生む』という安達さんのレポートを読むといいよ。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/12 20:13
>>4-5
おもしろい。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 14:25
>>1
シーニョアリッジも加えてちょ

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 22:46
>>13
同意。
乗っ取りはナイス。

>>18
君はシニョリッジの意味が解ってないんじゃ?
[リフレ∋シニョリッジ(日銀納付金)]だよ。
なにを今更「加えて」なんだよ(笑)。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 01:51
さあ、日銀にインタゲ(3%程度)をやらすオフ会でもやりますか。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 05:07
インタゲとは何ですか?すみません

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 06:11
インフレターゲットという金融政策(のルール)のことです。

金融政策の主体は日銀ですが、これが今現在採っている、
一ヶ月後を達成期限とした当座預金残高目標(○兆円〜○兆円)を、
1〜2年後を達成期限とした生鮮食品を除くインフレ率目標(3%ぐらい)に
改めさせ、経済と関わりの深いマネーサプライ増加率(インフレ率)に
積極的に政策対応し、より能動的(半ば強制的)に長期国債の買い切りオペや
非不胎化(円を売りつつ別口で円を買わないで円通貨量を増大させ
円安を実現する金融政策)を行わせる(デフレに甘んじさせない)こと、
および過度のインフレに対してはその逆の政策で鎮静を図ることが、
インフレターゲットという新しい金融政策の枠組みです。

これにより、マネー増大で円レートがオーバーシュートして円安になり、
さらに円レートの切り下げ率以上の株高が起きてそれらの増大は保存され、
また将来のマネーサプライ増大(インフレ)へのコミットから実質資本コストが
下がり、貨幣(円)保有の便益が下がることでデフレ不況(長期不況)の
レジームを終わらせ、目標とするインフレへ経済を転換させます。

以上の各ポイントは既に結論が出ているところですが、基本的な知識については
インフレターゲット支持こそ経済学の本流スレのFAQ(スレの始めのほうにあります)
をまず読み、発展的な論点については経済学の教科書(ミクロ・マクロ・ゲーム・金融
など)を読んでから、紹介されている参考文献・論文を押さえてください。
また、インフレターゲットについての議論はそのスレでどうぞ。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 06:46
しかし、アスナール国民党政権は偉大だったな。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 06:46
しかし、それにつけてもアスナール国民党政権は偉大だったな。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 06:47
馬抜けな二重すまん.

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 12:43
FAQはインタゲ厨の自己都合的な愚かさを感じるのだが

27 :;:04/03/14 12:53
結局.財務諸表成績いい企業はお金が潤沢だったり直接金融で一杯あつ
められたりするし。成績悪い企業は銀行もおいそれとは金かせない。
だから.金融調節によるインタゲは無理だ。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 13:20
>>27「だから」の前と後が論理的につながっていない。
また、最後のところによると、君はインタゲが何かも理解していないみたい。
インタゲスレのFAQや参考文献(クルーグマン、岩田規久男、スベンソンら)で
まず基本的なことを知って、いちごびびえすで関連知識を補填しておいで。

なお、日銀の金融調整だけで単純にリフレすること、
その不成立がミクロ的にありえないことは荒鳩が証明した。
それも昔のいちごびびえすの投稿で、まだ残っているかも。
要はケインズ式の流動性の罠はミクロ的に存在しえないということ。

それと、このスレはオフ会用のスレであって、
議論や意見をすることは一切スレ違いになるから、
そういうのはインフレターゲットこそ経済学の本流スレで。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 13:22
>>26もスレ違いだよ。
議論はちゃんと議論スレに行ってやれ。
逃げんなよ。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 19:43
こういう視点もあるみたい。↓
http://www21.0038.net/~gaia-as1/keiki.html
http://www21.0038.net/~gaia-as1/keiki2.html
http://www21.0038.net/~gaia-as1/watershed1.html

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/23 21:34
>>30
まあ、「財政政策で景気回復」はトンデモだからね。
「財政政策の需要補填もしとけ」という意見ならあるが、
「大型公共事業で景気回復」なんてのは亀井ら経済学研究に
聞く耳持たない連中の暴走で、「構造改革で景気回復」と同じく
反近代経済学のイデオロギーか利権目当ての主張だからな。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/06 21:33
インフレにすれば景気回復っつのもイデオロギーだからな。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/06 22:07
インタゲがうまくいってもどうせ直ぐに赤字国債ばら撒くから止めたほうがいい。
英国病を10年ぐらいやって国債残高がかわらなかつたらでも遅くないだろ、
2000年以降の発行は異常。アレやめるのが先。



34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 03:32
世の中を経済学の理論通りに動かそうという社会主義的発想だから
インタゲ厨に元マル系が多いのだろうね。
いつになったら社会主義的発想から抜け出せるのやら。
いつまでも相続税100%とかマルクス主義の発想から抜け出せないのだろうね。
マルクス主義に犯された馬鹿どもは社会のゴミだから消えてなくなってほしい。
だいたい学者の提言する政策はすべて社会主義に基づくものばかり。
経済を国家の力でコントロールするばかげた発想をいつまでもっているのやら。
いいかげんに目を覚ませ!

35 :ユウキ:04/06/21 04:27
赤字国債の発行をやめないと破綻が来ます。700兆円の累積赤字は致命的。あのトヨタでも返すのに700年かかります。不可能です。赤字国債の発行しないとやっていけないのを一般にサラ金地獄状態と言います。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 13:12
>>34
出たな、市場原理主義者w
国家が経済をコントロール出来ないということは金融庁も日銀も経済産業省も廃止にしたほうがいいな。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 13:16
>>36
中央銀行は金融のバランスしか取れない
しかし、日銀はそのバランスも取れない。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 13:29
日銀が早くインタゲしろなんてよりも、
インタゲ信者が引きこもりを脱して早くリアル・ワールドでアクション
を起こして、失笑の渦の中、恥と汗をかいてみろと
期待するのは漏れだけではないはずだ。


39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 14:41
>>38
それだな

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 14:45
一応ITバブルを超える景気拡大中です

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/07 17:00
>>38
だな!

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/09/07 18:06
>>38
もう起こしてるんだけど・・・。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/04 22:23:05
>>42
恥かいちゃったねw

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/05 01:50:33
>>40
物凄い勢いでデフレが進んでるってことだな。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/05 01:57:50
デフレ歓迎厨は物笑いの種になっているがね。相変わらず反インタゲ
で鬱憤を晴らしているのか。


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/12/05 02:07:06
日本侵攻銀行みたくにか?>>38

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/17 00:27:40
>>46
ハァ?

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/17 01:21:45
質問です。
竹中ってバカなんですか?
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/economic_survey/

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/10(日) 13:12:13
>>48
お前はもっと馬鹿

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/21(木) 04:26:10
郵政民営化「竹中丸投げでは外資に乗っ取られる」の声

 口の悪い森派幹部は皮肉交じりに「小泉首相の最後の敵は旧橋本派、
あの怨念は半端じゃない。郵政民営化も、郵政事業に強い橋本派の解体
が当初の目的だった。しかし、橋本派は空中分解。首相も何のために郵
政民営化をやっているのか、ジレンマだな」と言う。「しかし、ここまで走り出
した以上、政治生命をかけてやるしかない。成立しなかったら即辞任だ。
丸投げしている竹中担当相が売国奴みたいなことをやらなければいいが
なあ」と心配する。
 折も折、ライブドアによるフジテレビ乗っ取り問題が飛び出し、その資金
を外資が提供していたことで「外資の日本企業買い」に党内の批判が集
中。揚げ句、「郵貯・簡保資金も外資に乗っ取られる」という声が出てきた。
自民党内には、旧長銀処理を官僚まかせにしたため「外資の食いものにさ
れた」という苦い思いがある。
 亀井元政調会長は「(郵貯、簡保の)300兆円のカネを外資に渡すこと
が、竹中担当大臣の金融改革の最終目標だ」と言い切り、これに民営化
反対派も「郵貯、簡保の資金に『ハゲタカ・ファンド』が目を光らせている。
竹中大臣は外資に郵貯、簡保を売り飛ばそうとしている」と呼応。綿貫前
衆院議長も「竹中にごまかされちゃいけない」と与謝野政調会長にクギを
刺している。
 長銀処理で多額の税金を吸い上げられたことに今ごろ気付くとは、日本
の政治の鈍さ、愚かさだ。ライブドアのおかげで遅まきながら気付いただけ
でも少しは賢くなったと褒めておこう。首相は郵政まで外資に売り飛ばすつ
もりなのか。外資が支配すれば300兆円の運用にエネルギーを注ぎ、庶
民向けの郵貯・簡保サービスは捨て去るだろう。そうなれば小泉首相も売
国奴になってしまう。【永田町一刀両断】 2005年2月22日 掲載
http://gendai.net/contents.asp?c=021&id=18073

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/21(木) 04:50:04
日本の金融が弱くて死ぬぜーって
おまえらの責任じゃん>自民党議員

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 23:43:44
KANNKOKUSINE!

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/27(土) 18:26:15
クルーグマンは、4% のインフレで 15年かかると言ってるんだが。

先に財政再建のメドがたてば、みんな喜んでカネ使い始めるよ。




54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/28(日) 05:17:23
>>53
違うよ。

クルーグマンは、「15年間は4%のインフレを維持するよー」と日銀が言えば、
「こりゃ本気だな」と市場が反応して(わりとすぐ)インフレになる、と言ったの。

「とりあえず金融緩和するけど景気良くなったら即引締めるからね」みたいな
態度(今までの日銀の態度ね)ではダメだということ。


55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/28(日) 05:18:12
>>53
それに、財政再建するには結局デフレではダメなんだよ。


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/08/30(火) 03:48:53
>>54
クルーグマンは、「日本のデフレギャップ解消には、 4% のインフレで 15 年」
といってるよ。

それに基づいて、
「だから、4% のインフレが 15 年続くと日本国民が思えば、インフレになる」
と言ってるわけだわね。

で、目標どおりに 4% のインフレが起きたとして、デフレギャップ解消に15年かかるって
計算じゃないか。

>>55
デフレが悪いのは当然だが、財政再建が、完了するまで皆カネ使わないってわけでは
無いんだよ。再建できそう、と思えれば、みな安心してカネ使うようになるよ。


57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/24(土) 19:57:24
>>56
クルーグマンの妄想だね。論理的根拠のない空想科学だね。

で、今デフレなのに好景気だね。馬鹿は師ね!

58 :アポロン:2005/09/24(土) 19:59:43
石油の値段が倍増してることも、一種の「インタゲ」だろう。
熱狂的インタゲ論者達はオペックに感謝しなさい。


59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/24(土) 20:13:55
2000年にはもっとデフレ酷かったが99年から2年間景気は回復していた。
株価に至っては2万円以上だった。
93年から97年には、もの凄い資産デフレでインフレ率は限りなくゼロ近傍
でデフレ目前だったが、景気は5年間も回復過程にあった。

でも、結局だめだったんだよねw 今回の回復がそれとは違って持続的なら
良いけどねぇ。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/24(土) 23:08:24
>>38
石油だけ値上がりしたってほかの物価があがらなかったら意味ないじゃん

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/24(土) 23:09:29
>>58
石油だけ値上がりしたってほかの物価があがらなかったら意味ないじゃん


62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/09/24(土) 23:12:04
先行き不安とオイルピーク不安があるかぎり、インフレになったって不況は続く

63 :56:2005/09/25(日) 02:21:57
>>57
念のため言っとくが、おれは、構造改革論者だからな。

インタゲやったって、本家が15年もかかると言ってるんだから、
インタゲやってもそう簡単に回復しません。
15年もかかるくらいなら、構造改革でいいじゃん。

と言ってるのだ。


64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 23:30:14
デフレマンセー

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 23:34:43
ハイパーインフレなくして日本再生なし

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 23:41:55
ハイパーやったら革命おきそう・・・

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/14(水) 21:24:54
自殺者多数よりハイパーインフレの方が遙かにマシ

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/14(水) 21:31:16
しかし、これから相当もの売れなくなるだろうね。
ホント金持ちに頑張って貰うしかないな。


69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/15(木) 03:02:10
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1127572048

金持ちに金使えと説いている本

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/19(木) 11:14:47
>>69
デムパ本だよ

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/10(金) 23:50:20
>>67
じじいばばあの人口が増えれば景気に関係なく増えるよw

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/11(土) 00:13:21
どうせ非正規雇用の派遣社員や日雇いやパートタイムになるなら、
いっそ空いた時間を政治に向けよう!

国会の本会議は傍聴できるし、その他の会議も衆議院・参議院のweb siteで
ダウンロードしてみることができるよ。

マスコミなんてもうあてにならない。
自分の目で議会を見て、聞いて、誰が信用できる議員なのか
とくと拝見!


73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/11(土) 00:36:51
「空いた時間を政治に向けよう!」たって創価学会みたいに宗教に利用されたら逆効果だぞ!創価学会は在日の隠れ蓑。日本人の為にならない。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/11(土) 01:07:34
消費者の獲得先を海外に移すしかねぇな


75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/11(土) 01:19:48
日本の企業が生産や労働を海外に委託したから
これからは精神的な分野
アニメにコミックや頭脳的な分野が生き残りだろーね

これから団塊の世代が大量定年に入る
=雇用の面が改善する
=企業が今まで止めていた新卒者・若年層を穴埋め・後継的な形で雇用しはじめている

若者達が都市から地方に散らばり始めてるし

集客の方は都心に集中してきているが

少なくとも後少しなんでね?
金の巡りがよくなりゃ改善するっしょ

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 11:03:17
海外の大学院で経済を勉強しているものです。しかし、辞めようとおもっています。
もともと理系(数学)の出身だったので、ついつい(日本的な分類での)理系の学問と経済学
を比べてしまいます。経済の以下の点が嫌いです。
1)(厳密科学とちがって)結論がはっきりでない。
 特に実証系。研究発表の議論をきいていても確かめようのないことばっかり
 つっこむ教授たちには辟易。実験をさらりとおこなって、「確かにこうなり
 ますね」って議論を一掃する自然科学の人たちがうらやましい。
2)なんでわざわざあたりまえのことを数式化しないといけないのかわからない。
 理論系。まったく学問をしらない、商店街のオッサンでも価格の差別化とか
 商売テクとして普通にやってるのに、なんてそんなものをわざわざ、ゲーム
 理論やらを用いて説明しないといけないのですか?
3)結果に再現性がない。
 したがって、結果が役に立たない。
4)なにをもって経済学の進歩というのかわからない。
 たとえば、化学では新しい触媒を作成したらそれは化学の進歩といえますよね。
 経済学でこの例のように誰もが「そりゃそうだ」って認めるwell-definedな進歩って
 いままでにあったのでしょうか?
5)データが貧弱。ほしいデータが見つからない。
 科学ではデータはきちん制御された実験室で自分で作れるけど、経済学では無理。
 実験経済学といっても厳密科学のデータにくらべたら、はるかに貧弱とおもいます。
 ほしいデータをさがすのはめんどくさいのでうんざり。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/19(水) 23:33:20
相続税はゼロにして、
金持ちいじめを終わらせなければならない。

金持ちに更なるやる気を出させないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は、一部の馬鹿が格差廃絶主義を唱えているのを指をくわえて見てないで、
金持ちを尊敬し、そして貧乏からでもリスクを取ればお金持ちになれる社会になったことを言わなければならない。

今は生まれがどこでも競争が出来る社会になっているのだから。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/22(月) 00:00:45
まもなくスタグフ♪

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/22(月) 00:04:10
>>74
大企業はやりたいみたいだけど
イマイチ上手く行ってないみたいだね。


80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/22(月) 05:52:12
>>78
それも凄まじいものになりそうだな…

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/22(月) 05:53:13
>>74
流石にトヨタやキャノンなんかはもう既にしっかりやってる様だが…

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 00:57:52
「構造デフレ」とかいうのが一時期メディアで流行ってたのはなんでなの?Mr.\のせい?

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 02:44:27
>>54
クルーグマンと岩田さんの意見は同じなのかな?
日銀が市場にインフレ期待を抱かせることでインフレになると。


84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 15:06:17

高原基彰blog
http://takahara.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/20011997_7a60.html

 政府は、経済分野で人的資源を開発するだけでなく、人々がより
柔軟な対応ができるよう、法律や税制の柔軟性を高めなかればなら
ない。たとえば、終身雇用が望めなくなり、職を渡り歩いたり、失
業したり、自営業に転じたり、はては外国に移住せざるをえなくな
ると分かっているのなら、税当局は、それによって不利な扱いを受
ける人が出ないようにすべきである。また地位や場所が変わっても
年金や社会保障の受給資格が不利にならない仕組みが必要である。
 抵抗は特定集団の特権を他の集団の犠牲によって擁護することに
ほかならない。つまり、雇用形態が固まっていない若者や女性を犠
牲にして、既存産業でフルタイムの仕事を持つ中年男性の擁護し、
移民を犠牲にして定住者を擁護し、第三世界を犠牲にして先進国を
擁護することになる。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 18:22:33

なんで、この人達は「リフレ、リフレ」って言うのかねぇ?

円高は、やばいんじゃねぇ〜の

って言えばいいのに…。お前達は言い方が悪いんだよ、アホ
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20060530

>日本経済は果たして円高に耐えられる状態にあるのだろうか?
>いま起こっている株安が、アメリカの株安の一時的な影響によ
>るものではなく、2003年(ここ2004年ですが修正)の大規模介
>入の理由であった 110円割れ寸前の円高が起こっているのだと
>すれば、構造改革による流動性の罠からの脱出という筋書きは
>画餅である。
あと、『一時的脱出』というのは正しいと思うぜ。問題は円高で
『また嵌りそう』ってことだろ!

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 20:44:36
467 :名無しさん@社会人:2006/05/30(火) 19:14:01
>>465

リフレ派が根本的に駄目なところは、『消費者物価指数』を
主要なベンチマークにするところです

『資産価格の(名目)価格』の変化にこそ注目すべきなのよ


468 :名無しさん@社会人:2006/05/30(火) 20:29:34
リフレ派、かく語りき!

・ CPIがもっともリアルタイムに実体経済の状態を反映している

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146551055/809
>CPIがもっともリアルタイムに実体経済の状態を反映している
>から。 目配りで政策が決められたらたまらん。資産は、実需
>と投機がまざっているから、実体経済をどこまで反映している
>かわからん。

87 :up:2006/05/31(水) 10:56:02
何だかんだ言っても、日本の景気は良くなって来ている。
先日発表されたGDPは年率換算約2%上昇と5期連続で上昇している。
上場企業も銀行、自動車など史上最高益を記録するところが続出しており、
長期安定成長期に入ったと言って良いだろう。
多くのアナリストも、いざなぎ景気を抜いて戦後最高の好景気になると予想している。

その筋の者のテクニカルな先導に引っ掛かって狼狽売りしてる奴大損するなw



88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 11:34:50
結局景気を殺すか生かすかは、日銀が握っている

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 16:57:15
375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:15:30 ID:AcctF5bo
>>372
インタゲに2種類あるって話だろ。
「金融政策をルールで縛って期待の安定を図ろう」っていうタイプのインフレターゲットと
「積極的不況対策として金融緩和なり財政支出しろ」っていうの。


後者は本当はインフレターゲットではない。用語の誤用だ。ごく普通のケインズ主義。
というか、主流派経済学のごく当たり前の主張だ。

ところが、馬鹿政治家と馬鹿マスコミが誤用を一般化しやがった。そこであえて、誤用の
方をリフレ政策と呼ぶことで区別するようになったわけ。

インフレターゲットは好景気だろうが不景気だろうが関係ない制度導入の問題。
2002年頃の経済情勢だとインタゲだけじゃなくて、リフレ政策も併用した方が
良いだろうねというのが、一般的な見解だと思っている。

その際に、日銀懲罰論みたいなのや、単純に公共事業万歳みたいなのも絡んできて
話がややこしくなるわけだ。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 16:58:23
>>89
> インフレターゲットは好景気だろうが不景気だろうが
> 関係ない制度導入の問題。
それはよく分かった。

> 2002年頃の経済情勢だとインタゲだけじゃなくて、
> リフレ政策も併用した方が良いだろうねというのが、
> 一般的な見解だと思っている。
当時はそうだろうね。今は状況が変わって、リフレ政策は
もういいんじゃね、という感じになった。それとは別に、
制度論としてインタゲが必要だという議論は了解できる。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 20:33:43
根本から考え直してみよう。

不況とは供給過剰のことなんじゃね?

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 14:44:34
夫馬だよ〜ん♪

元ちゃんにコメント連発、決めてやったぜ!
ふ、へへへっ(↓)

量的緩和政策に対する評価など
2006-04-17 05:35:08 / 経済一般
評論家・山崎元の「王様の耳はロバの耳!」

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 22:42:57
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/30(日) 12:23:24
コピペうざい

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/30(日) 12:47:22
相続税は緩和して、 努力して築いた財産や先祖から受け継いだ家は子孫に受け継がせるようにしなくてはならない

私有財産を尊重しないと、資本主義は駄目になってしまう。

庶民は先祖から受け継いだ遺産で家族や親族の仲で困っている人を助けたり、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

資産が蓄積されて豊かな国になるのが望ましい。

相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 人 の 家 産 を 奪 う 貧 乏 人 を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 略 奪 し て は い け ま せ ん

相 続 税 す な わ ち 家 産 没 収 制 度 は 廃 止 す べ き で す


96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/19(土) 15:13:52
>>95
同意

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/25(金) 02:00:35
リフレage

98 :アポロン:2006/08/25(金) 04:14:48
かって盛んに行われたインタゲ論争もインフレになった今日では
昔日の感があるな。
テレビなんか見ても、最近は「インフレで大変だ!」とか言うコメンテーター
が登場したりしてる。
本当に社会の変化していくスピードは速いなと実感するよ。
タイムマシンに乗ってるようだ。


99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/16(土) 16:19:52
>>98
プ!

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/16(土) 16:35:20
>>98
お前どこの国で生活してるの?

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/16(土) 16:40:47
>>100
ブラジルじゃないか?
あそこのインフレは激しいらしいよ。
日系ブラジル人だろ。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/24(日) 23:32:50
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ


103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/24(火) 17:59:42
>>102
アホ!!!!!!!!!!!!!!!!!

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 10:55:33


105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 12:28:49
日銀がCPIバイアスが大きくないというのは異例。
算出基準改定でCPI大幅下方修正。
日銀は物価上昇率が一貫してゼロを上回るのを待たずに金利を引き上げた。

FRBには数百人の博士号レベルの経済学者を抱えており、
数千人の(大半が博士、修士の)統計学専門家が処理した情報を分析。

日本では経済学の正式な訓練をほとんど受けていない人を「エコノミスト」
と称する慣行がある。政府は経済の問題に対処できない。
無知な官僚制によって身動きがとれなくなるのではないか。

日本のCPI算出方法は上方バイアスがかかるので米国では1990年代に別にかえた。
日銀が3月にCPIが0.1%と知っていたら量的緩和解除はなかったに違いない。
公的年金など、政府支出はCPIに連動している。バイアスがかかっていれば政府は
必要以上の支出。93年から03年まで23兆円政府は失った。

デビット・ワインシュタイン、コロンビア大学教授
10月23日、日経、経済教室


106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 12:43:10
ふーん

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/23(火) 17:50:06
デフレでも好景気だね

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/31(水) 00:24:35
俺、ネットやるまではインタゲって完全なトンデモだと思ってたよ。
まぁ今でもあんまりイメージは良くない。
一応ちゃんとした経済学者でも完全否定する人は少なくないし。
http://nb.nikkeibp.co.jp/nb/kinyu/#6

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/31(水) 00:31:44
いや、実際にトンデモだが。

インフレを抑えようとするインタゲなら知っているけど。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/31(水) 01:55:11
デフレなんてアフォな状況に陥ってる国が稀だからな

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/31(水) 05:18:55
稀というより
日本だけ(この70年間で)
だから、アフォを通り越している

確信犯の関東軍

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/31(水) 05:28:20
>>110-111
途上国も先進国も普通はインフレ(になりやすい体質)で苦しむんだよな。

それと社会学あたりのバカが「途上国も欧州もアメリカも高失業、日本も高失業、グロ
ーバリズムの世紀には世界的に高失業となる」とかもっともらしく言うけど、
連中は各国の金融政策・労働市場慣行・保護政策や福祉政策の是非・外国人労働者などを一切無視して語る。

日本の場合はデフレ要因なのでリフレ政策だけで解決できる部分が大きいのに・・・。
「格差解消にはもはや市場原理と経済成長では駄目だ、定常型社会に進もう」とか言い出すバカ
を見ると、なんでこの程度の知能で大学にいられるのか本当に理解に苦しむ。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 20:50:03
胡桃沢ひろ子 「日本がアブナイ」 1992年
http://youtube.com/watch?v=kFH0jlzmImI

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 20:09:25
>>112
お前の知能のほうがおかしいんじゃない?
リフレ政策はさんざんやったよ。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 20:11:52
不況のほうが相続税がかからなくなるからいい。
所得税だって、給料も物価も上がるより、給料はそのままで物価が下がるほうが
控除の関係であまりかからないからいい。
もっとデフレにしようぜ。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 20:13:03
俺も公務員だし、デフレが続くように微力ながら全力尽くします。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 01:04:26
>>114
全然足りないし、ようやく外需から景気が良くなってきたところへ
思い切りブレーキ踏んでるし。

>>115
まさにそれこそが財政赤字を膨らませた原因なのだが。


118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 10:34:47
>>117
足りない足りない。
それしか言わないからお前みたいな奴は馬鹿と言われるの。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 11:30:58
看護師「先生、血圧があがりません!! 輸血を追加しますか?」
せんせい「足りない足りない。
それしか言わないからお前みたいな奴は馬鹿と言われるの。 」
そして
看護師「先生、患者の心臓が止まりそうです!!強心剤を追加しますか?」
せんせい「足りない足りない。
それしか言わないからお前みたいな奴は馬鹿と言われるの。 」
そして
看護師「先生、患者が死亡しました!!」
せんせい「まあ、患者も寿命、構造問題だな。オペ終了」



120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 17:24:18
>>119
例としては問題外だなw
インタゲ厨は自分たちの言ってる政策を政府や日銀がやっても
成功しなければ文句言ってりゃいい楽な立場でいいよなw

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 17:35:38
で、今成功してるの

と聞くと成功してると答えるんだろうなwwwwwwwwwww

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 17:42:01
ヘリから金塊ばら蒔けば インフレになるかも


123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 17:43:17
>>122
流血の嵐w

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 17:57:17
病院うまぁ 葬儀屋うまぁ 壊れた屋根の修理でうまぁ 凹んだ車のボディ直すので板金屋うまぁ
ヘルメット屋もうまぁ
で良い事尽くし


125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:30:06
デフレ下の利上げは問題 竹中平蔵慶応大教授

 小泉政権で経済財政担当相などを歴任した竹中平蔵慶応大教授は8日までに
共同通信のインタビューに答え、2月の日銀の利上げについて「日本はデフレが
続いている。景気過熱感やインフレがない中で利上げをしていることは最大の
問題だ」と厳しく批判した。

 1、2月に利上げをめぐって政治圧力がかかり、市場が混乱したとの見方に
対しては日銀の説明不足が要因と指摘。説明責任を果たすために「日銀は
(物価上昇率の目標を定める)インフレ目標を導入すべきだ。議論は盛り
上がっている」と述べ、早期の対応を求めた。

 利上げの影響については「(日米の金利差縮小によって)円高が一気に
進んで実体経済を冷やし、またデフレがひどくなるかもしれない。円高、
デフレ、円高という悪循環に陥る可能性がある」と懸念を示した。

http://www.47news.jp/CN/200703/CN2007030801000501.html

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 22:43:49
捨てハン=PB厨はずっと前から経済板の破綻スレに常駐しています。
少年神社と同一人物の可能性はほとんどありません。
奴が現われるとものすごい勢いでスレが伸びて荒れます。

特徴は「屁理屈詭弁」「見苦しい自作自演」「異常なしつこさ」
「都合の悪い質問には支離滅裂な答え」「自分の書いた上手くもない長文をコピペとして濫用」
「最後に反論を書き込んだ方が勝ちだと思っている」

多用する言葉は「プライマリーバランス黒字化」「破綻厨は議論が出来ない(お前だろ)」
「金利リスクを挙げた専門家は四人」などです。


自分では討論に勝っているつもりらしく、以前
「俺は2年前からこの板にいるのだが、一度も討論に負けたことがないのだな〜」と抜かしています。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 22:53:37
防衛省
http://www.mod.go.jp/
リニア中央新幹線
http://www.linear-chuo-exp-cpf.gr.jp/

自衛隊(軍隊)に使っている国家予算(5兆円!!5兆円!!5兆円!!)を リニア鉄道建設に回そう!!

マスコミ二ケーションが無駄に中国や北朝鮮の軍事的脅威を煽っている!!→軍費増大!!国民負担増大!!
あなたはその罠にはまってはいけません!!もっと有効なことに使用しましょう!!

自衛隊(軍隊)なんて無駄飯くいな組織なんです!!くちゃ寝!くちゃ寝!くちゃ寝組織なんです!!
 なぜ5兆円!!もの巨額な費用が必要なのか? なぜ防衛費用は4兆円では駄目なのか?
 なぜ25万人!!の軍人が必要なのか?    なぜ人員20万人では駄目なのか?
 あなたは考えたことがありますか?      あなたは思考停止になっていませんか?

自衛隊(軍隊)の予算を削減しましょう!!
削減!!削減!!削減!!削減!!削減!!削減!!削減!!
削減!!削減!!削減!!削減!!削減!!削減!!削減!!

あなたたち弱き民が収めた貴重な『血税』が悪の組織!!悪代官【自衛隊】に搾取されている!!
あなたたち弱き民が収めた貴重な『血税』が悪の組織!!悪代官【自衛隊】に搾取されている!!

いつも暇をもてあましている !!!!!搾取集団!!寄生虫集団!!
自衛隊員【25万人】を大リストラして リニア中央新幹線を建設しよう!!

リニア中央新幹線を建設して新しい日本の未来を切り開こう!! 新しい日本を作りましょう!!
あなたは【自衛隊】に税金を搾り取られるよりリニア鉄道を建設したほうが
日本の更なる発展に役立つと思いませんか??
税金をもらって運動場で走って体力ずくりしてもらうよりも建設現場で働いて
いい汗をかいてもらいましょう!!



128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 06:29:17
破綻派も破綻否定派も覚悟しろ!
破綻派と破綻否定派の議論など精神的ブラクラだ!
破綻派も破綻否定派も自分たちのスレを作ってそこで議論してればいいんだよ。
今後、破綻派と破綻否定派の議論を見つけたら、age荒らしでつぶすからな。
わかったか!!!!!

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 11:19:30
小泉政権から政府が現実を見なくなってきてるよな。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/09(月) 21:52:17
国際競争力至上主義で15年もやってきたが、国民の所得はちっとも増えていない。
考え方自体が間違いであったと思う他ない。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/18(金) 13:08:26
リフレとインタゲ、違いを教えてください

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/18(金) 15:01:41
二つ合わせてインタゲ厨

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/28(月) 18:56:21
リフレーション・・・需要増・・・国家回復

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/28(月) 20:33:01
リフレーション・・・生活費・税金増・・・生活破綻

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/12(火) 21:15:06
財政破綻派の主張→何をやっても財政破綻する
財政破綻否定派の主張→何にもしなくても財政破綻しない

破綻派はどうすれば財政破綻しないか考えるべきだし、
破綻否定派は脳天気なことばかり言ってないで、少しは国のことを心配すべきだ。

やっぱり、信用できるのはリフレ派!

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/13(水) 18:21:00
インタゲ厨市ね!

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/18(月) 04:26:29
財政破綻派に対抗するリフレ派が財政破綻否定派だったのだが、
都合が悪いことが起きた。それはBI派の登場だった。
そこでリフレ派はBI派に対抗すべく上記のような物言いに改めた。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/19(火) 23:21:26
円安ターゲットによるリフレ そして金利上昇へ

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/20(水) 17:47:38
痛みの伴う円安改革
円安なくして景気回復なし




140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/07(土) 09:27:47
ユニオン・バンク・オブ・カリフォルニアの口座残高38000ドル
ケスデパーニュ・イル・ド・フランス・パリ貯蓄銀行 22000ユーロになったよ。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/14(土) 07:24:10
マッカラム論文を教義としてるやつがいるって本当?
きも

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 05:54:55
age

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/24(金) 22:19:36
                ,,、、、、,,
             ,r "´    ``丶、
           ,r'             ` 、
             /::.            ゙,
.          ,イ;;:;.:.:. -ー- -ー- 、     i
           jリ;;;;;:.;;;;;,;,,_    ,,,,、、、_    j!
        jリ;;;:;;r‐''''-、`ー ,r‐''''-、`  ノト!
        ハ,ィ(. ,rテz;;)=(;;rテュ;;;)''"´ }ハ
         |ミj;;;:.ゝ==='ソ´ ヾ ==='′  /Vソ
        fミ!;;;;::::.:.:.:(_,,:; _,,,ゞ;;:.:.   / , /
          !ミ;;;;:;:::,.イ彡f゙`"´  `ヾ;:;/ /ミ!
          {ミゝィ ,、-'''"""""''ヾ、 ゙, ;.ミミ
            ヾィ彡彡ィイ , ! !ヽ  ヾミミ/
          ゙、彡彡ノノ j | j! ヾミイハ、
          , イ:;;;;;ソ  ! !  ! ,ィ゙7::.:.:ヽ
         /;:;;;! `ヽ、彡ハノイ´ /::::::::::.:.:\
        , イ:;:;;:;:;;;;!  /:::::ヽ   /:::::::::::::::::.:i.:.\
    -‐'´;;/:;:;;:;;:;;:;;| /ヾ::::::::::ト、 /:::::::::::::::::::::::|:::::::.
    :;;:;;;;/;;:;:;:;:;;:;:;:;;l   /::::::〈 /:::::::::::::::::::::::::::!::::::.:.
高橋是清 ダルマ宰相

144 :捨てハン ◇wcwvhPtz2o:2007/09/15(土) 21:38:57
age

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/16(日) 00:01:46
携帯電話が一気に普及し、市場を作り上げたように、
新たな市場を作り出さなくてはいけない。

ポイントは規制撤廃だ。日本はまだまだ規制が多い。
一部の団体のみ得するようになっている。

グローバル化と言ってる割には規制が多すぎる。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/21(金) 23:18:55
俺、最後の氷河期世代

みんなあ、サイレントテロなんてけちくせ〜ことで満足してちゃいかんよ

いずれ日本も、改憲して世界の戦争に参戦するだろうから、

敵にはシナやチョンのマフィアだけじゃなく、イスラム教徒も加わるはず。

 フィリピン、マレーシア、パキスタンの連中ならたくさん入国するから 

 テロの警戒レベルはデルタぐらい引き上げられるんじゃないのお?

 あまつさえ氷河期がカワイイ!くらいの大不況に見舞われて

巷には極右や極左の思想グループが溢れ帰り、テロが多発、続発する

だろうからさ。

 無能な政治家や役人、警察には、国民に威張ることぐらいしかできんよ。

もっとも、アメリカに泣き付くだろうが。

 JR、地下鉄、国会、省庁、大企業本社、映画館、デパート、銀行

 ショッピングモール、スタジアム、政府高官宅は気をつけた方がいい

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/23(日) 23:18:14
リフレ派ブログ

http://bewaad.com/
ttp://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/
ttp://d.hatena.ne.jp/svnseeds/
ttp://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/
ttp://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/
ttp://d.hatena.ne.jp/Yasuyuki-Iida/
ttp://chronicle.air-nifty.com/historical_amnesia/
ttp://d.hatena.ne.jp/odanakanaoki/
ttp://d.hatena.ne.jp/koiti_yano/20070321/p1
ttp://d.hatena.ne.jp/KJ-monasouken/20070617
ttp://d.hatena.ne.jp/Baatarism/
ttp://d.hatena.ne.jp/econ-econome/
ttp://d.hatena.ne.jp/kuma_asset/
ttp://d.hatena.ne.jp/sunafukin99/20070731/1185836015

http://blog.goo.ne.jp/moritaku_goo
http://cloudy9.blog29.fc2.com/
http://air.ap.teacup.com/bunten/
http://d.hatena.ne.jp/BUNTEN/
http://mathdays.blog67.fc2.com/

http://d.hatena.ne.jp/kaikaji/
http://www.seri.sakura.ne.jp/~branch/diary.shtml

ひろいばしょ
http://a.hatena.ne.jp/svnseeds/image
にしてもhatena多いな…

148 :捨てハン ◇wcwvhPtz2o:2007/10/18(木) 21:51:04
age

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/18(木) 22:28:40
資本主義体制崩壊へのカウントダウンが始まりました!

アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 18:24:25
age

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 18:35:26
1に同意だ。そろそろイザナミ景気来いや!

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/13(火) 02:55:50
N谷巌が自著でハイパーインフレ論出してたけど、現実味帯びてきたな

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 08:02:49
age

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 08:59:56
銀行経由で景気をよくしようとしてるから限界に当たるんだ。
最終的には国民個人に金を配らなければ
景気はコントロールできないだろ。


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/23(日) 16:38:26
age

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 06:24:25
age

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/14(木) 06:39:10
age

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/14(木) 07:11:12

デフレ解消にはお金を刷って
構造改革を促進するのに遣ったらいい。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/23(日) 17:46:31
age

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/01(木) 22:37:26
age

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 14:42:59
>>154
金の流し方が下手糞だから、
↓こんな事になるんだろうな
http://www.youtube.com/watch?v=uy_xXN2KIe8

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 21:10:45
age

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 05:22:07
age

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 05:58:11
age

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/18(木) 05:56:18
age

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/06(月) 18:26:12
ttps://miranca.com/entry/article6

高橋洋一さん出演

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/06(月) 18:29:18
株よあがれぇ

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/10/22(水) 05:53:36
age

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/10(月) 05:19:41
age

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/10(月) 05:20:49
age

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/11/10(月) 06:45:55
緩やかなインフレ経済。この状態が最も安定した成長を生む。
しかし今の時代、一国だけではダメだ。
大戦後のウッズ体制は、根本から見直し

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/01(月) 23:05:57
age

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/01(月) 23:08:37
で、どないせいと?

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/31(水) 22:25:53
age

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/12/31(水) 22:28:07
不況リストラで自殺した人たちの告白があるけど、、、

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

http://tinyurl.com/6scjxv

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/01/27(火) 06:21:13
age

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/02/19(木) 07:27:08
age

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/02/19(木) 10:03:23
額面100万円の50年国債を住民票通りに、書留で全員に送る。
現金化が相次いで長期金利が急上昇=50年国債は紙くず同然
日銀は仕方なく大量国債買いオペ
需要も増えて、インフレになり、景気回復

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/02/19(木) 10:09:14
>>178
地域振興商品券の方が良いだろ。
無論、期限付きで使わなければ紙くずとするわけだ。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/03/08(日) 21:59:39
age

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/04/23(木) 06:08:23
age

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/05/20(水) 15:58:03
てかそろそろオフ会したくならないか?

10-12月期 −14.4%
1−3月期 −15.2%(1次速報)
4−6月期 +1%(予想)

こんなに落ち込んだのに、次のGDPって毛が生えた程度の成長なんだぜ・・・
なんかこー、日銀とか国会前でインタゲを叫んだり、量的緩和を叫んだり、日銀法の改正を叫んだりしたくならない?
国民が立ち上がらなければ無理と思うよ

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/05/20(水) 15:59:13
age忘れ

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/05/20(水) 16:00:07
インフレにしても経済成長率は上昇しない。
物価変動による誤魔化し名目成長を日本の歴史が終わる日まで許さない。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/05/20(水) 16:01:38
>>184
与謝野と同じこと言ってんな・・・
こんにちは、与謝野さん

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/05/20(水) 17:50:18
高度成長期を全否定ですね
インフレと言うと顔真っ赤にするのいい加減やめてほしい

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/05/22(金) 19:11:25
経済って成長し続けなきゃいけないの?〜『経済成長という病』
平川 克美著(評者:澁川 祐子)
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20090521/195398/


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/06/07(日) 22:32:00
GDPゼロ成長で毎年消費税率を引き上げていくのが大蔵省のシナリオ

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/06/15(月) 09:43:18
世界は70年代中盤から、実は、慢性的な不況期に入っていた!
それを安定成長だの成熟経済だのといって誤魔化してきただけ。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/06/15(月) 20:23:07
僅か4%という成長率しか達成出来ていなかったからな!
高度成長期なら7〜10%が当たり前だ。
構造改革で社会構造の変革を起こし、再び高度成長の実現を図る

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/08/04(火) 05:35:20
デフレのもとでインフレターゲットは取るべきでない=民主・峰崎氏
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-38512620090611

[東京 11日 ロイター] 民主党の峰崎直樹・参議院議員は11日、ロイターのインタビューで、金融政策のあり方について
「デフレのもとでインフレターゲットはやめたほうがよい」と述べた。
 「現在の日銀の金融政策は財政政策の僕(しもべ)になっている」とも述べ、いずれ金融を正常化させていく段階では金利水準
も正常化させなければならないとの認識を示した。

 日銀がとっている現在の金融政策について峰崎氏は「低金利政策を維持して、いわゆる財政政策の尻拭い的なことをやらされて
いるのではないか」と指摘。「デフレが深刻になってきている予兆はあるが、本当に金融を正常化させていくときには金利はもっ
と上げていかなければならない」と述べた。

 低金利政策によって、市場から退場してもおかしくない企業まで存続を許し、産業全体を弱体化させているのではないかとの問
題意識があるためで、いずれ「金利は正常な金利にもっていかなければならない」と述べた。

 為替政策についても同様に「円高は悪、円安に頼る国」との輸出依存の従来型の発想を改め、「円高に応じて新しい産業構造に
変わっていく」ことを模索すべきだとした。「速水優元日銀総裁は『強い円は国益』と述べていたがそういう風に思っていたほう
が良い」と述べ、円高でも耐えうる産業構造に転換していくことが重要との認識を示した。ただ、どの程度が円高で、どの程度が
円安とみるかなど具体的な水準には言及していない。

 峰崎氏は2000年以降、民主党「次の内閣」で財務相や経済財政担当相を歴任し、自らを「財政再建」派と称する経済政策通。
現在は税制調査会会長代行を務める。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/08/06(木) 18:11:36
「われらリフレ派」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4452816

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/08/07(金) 20:32:13
http://wanderer.exblog.jp/

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/08/08(土) 18:01:25
こんな時代、もう生きるのも嫌だ。だから子孫など残さん。もぅうんざりだ。 今後も更に不況は加速度を増すだろう。日本壊滅。無念だ。悲惨な時代に産み落としやがって!!バカ野郎。

195 :名無しさん@3周年:2009/08/08(土) 18:56:12
500円で売っていた弁当を、290円で売るなら、儲けが減る。
そんなことを続けていたら、利益がどんどん減っていく。
どこも儲からないけど、安売りをしないといけない。
不況とは、そう言うことである。

もっと企業が儲かるようにならないと、給料だって安定して支払えない。


196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/08/08(土) 19:00:45
その通りだ。自分が生きていくだけで精一杯だ!!  今後も不況は加速するだろう。年寄りは勝手だ。もぅあたしらは死ぬから関係ないって‥‥‥。あんたらの作り上げてきた世の中だ。うんざりだ。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/08/08(土) 19:16:29
厚生年金受給額はどんどん減っている。
昭和一桁生まれなら60歳から貰いはじめて、360万円(月30万)がふつう。
団塊なら、65歳から240万でも多いほう。
団塊ジュニアなら70歳から120万程度になるだろう。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/08/08(土) 19:33:15
悲惨な世の中だ。 
義理も人情もない。   こち亀なんかにだまされないぞ。もう日本はだめだ。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/08/26(水) 23:27:40
売れてないね。
http://www.city.kawasaki.jp/28/28kogyo/shinkawatoti/index.html

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/09/02(水) 18:07:17
民主党ネクスト年金担当副大臣、15兆円規模の経済対策を削減しても経済的な影響はほとんどない、全部なくしてもいい。
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-11290020090901

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/09/09(水) 21:27:25
おい、おまえら、ついに民主党ショックが本格的に襲来して来たぞ!!!





民主党の大塚耕平政調副会長は8日、インタビューに応じ、
2010年度予算編成で財政出動を伴う景気対策からの脱却を検討する考えを明らかにした。

「予算規模を圧縮するという選択肢も念頭に置く」としており、
経済状況を踏まえながら

前 年 度 当 初 予 算 比 で マ イ ナ ス

となる可能性もあるという。
9月9日2時33分配信 時事通信
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090908-00000209-jij-pol

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/10/20(火) 06:14:49
age

203 :名無しさん@3周年:2009/10/20(火) 18:59:32
民主党の経済音痴ぶりはひどすぎるな。
これだけ不況なら、もっと仕事を増やさないとまずいだろう。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/11/28(土) 14:02:13
自民もたいがい経済音痴だったが、民主はちょっと桁が違うな

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/12/10(木) 21:36:41
age

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/12/26(土) 18:30:07
良スレage

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/02/20(土) 22:33:37
胡桃沢ひろ子 「日本がアブナイ」 1992年
http://youtube.com/watch?v=kFH0jlzmImI

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/04(日) 09:34:34
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2010032102000127.html
「デフレに懸念」80% 全国世論調査

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100326/plt1003261529004-n2.htm
「インフレ目標を超えた」「世界を先取り」と自画自賛する日銀

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/09(金) 01:58:16
日銀のロジックは破綻に近いとまで言われているwwwwwww

【激震2010 民主党政権下の日本】
ボーナス・給与、雇用問題…デフレ議連発足は大チャンス  高橋洋一
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100405/plt1004051541002-n2.htm

>こうした動きに日銀は警戒感を強めている。日銀自身は、これまで行ってきた政策は、
>インフレ目標とあまり変わりないと主張している。しかし、現実に日本だけがデフレであるので、この主張は説得力が乏しい。
>
> それに、インフレ目標は目標達成の時期が明示されているが、日銀は達成時期は曖昧で、とても目標とはいえない。また、
>日銀はこれまで量的緩和には効果がなかったとして、そのための長期国債買いオペ増額などは一切拒否している。
>英米で行われている量的緩和も効果がないというのであろうか。日銀のロジックは破綻に近い。


210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/04/27(火) 18:56:27
■[経済]『デフレ不況 日本銀行の大罪』の目次一覧
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20100425#p2

目次見る限り日銀批判入門書としてかなり期待できそう



■「国債金利の上昇=日本国の破綻」は間違っている
▼政府債務は長期的視野で考えるべき
▼官僚の「すり替えのテクニック」に騙されるな
▼ネットで250%に達しても破綻しなかった英国
▼財政再建の黄金律
では、具体的にはどのような経済運営であればいいのか。
グロスでもネットでも、債務残高対名目GDPが発散しないための条件は、厳密に数学で表現できる。
大雑把に言えば、プライマリー収支が改善していくのがわかれば、債務残高対名目GDPは発散しない。
実は、債務残高対名目GDPの動きを決めるのは、プライマリー収支対名目GDPの動きと、
名目GDP成長率と国債金利の大小関係なのだ。
後者の名目GDP成長率と国債金利の大小関係は、短期間にはいろいろな条件で変わるが長い目で見ればだいたい同じくらいになる。
だから、プライマリー収支対名目GDPが改善していけば、債務残高対名目GDPはあまり大きくならない。
税金には所得税のような累進構造があるので、名目成長率が高まると税収はそれ以上に増え、
プライマリー収支対名目GDPはまちがなく改善する。
このコラムで、名目GDP成長率が4%は黄金率であると書いたが、財政再建についてもこの黄金率は成り立つ。
国が破綻するかしないかは、名目GDP成長率が4%以上にできるかどうかがポイントだ。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/505?page=3


211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/05/02(日) 16:29:34
日銀が成長基盤強化に向けた支援策検討、「量的緩和」圧力けん制との声
2010年05月01日
http://special.reuters.co.jp/contents/boj/index_article.html?storyID=2010-05-01T010717Z_01_NOOTR_RTRMDNC_0_JAPAN-151032-1.xml

■[経済]国民経済よりも政府へのけん制重視な日本銀行?
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20100501#p1


212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/05/03(月) 07:24:14
インタゲて略し方どうにかならないの?

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/05/08(土) 10:21:39
■白川日銀は「デフレ誘導」
▼政策“ミス”はこれで三度。世界最悪のGDPギャップを埋めようともしない。実は意図的な「物価下落」。
(前略)日銀は、世界の先進国で標準的になっているインフレ目標について、
「実施できる手段がないと信頼を損なう」として反対してきたが、00年以降の結果だけをみると、とんでもない。
皮肉をこめて言えば、世界でもっとも物価管理能力のある中央銀行なのだ。
ただし、その目標ゾーンが狂っている。
「マイナス1〜0%」ではなく「1〜2%」と、2%ポイントほど上に設定すべきなのだ。
日銀から金融ネタをもらう“御用聞き”マスコミや、研究助成を受ける“御用”経済学者のなかに「本石町応援団」が多い。
彼らは日銀の顔色を読んで「量的緩和をしても効果がなかった」と口をそろえる。
顕著な効果がなかったのは、物価を生かさず殺さず「デフレ・ターゲティング」に押し込めてきたからだ。…
デフレ脱却のためには、GDPギャップを埋めればよく、長期国債買い入れで量的緩和を30兆円以上、
または同じことだが財政法第5条但し書きに基づく日銀引き受け30兆円を行えばいい。
「デフレの闘士」どころか「デフレ愛好」の白川日銀にそれは望むべくもない。
http://facta.co.jp/article/201001053003.html


214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/05/09(日) 12:15:06
■カツマも痛烈批判
「日銀こそがデフレの元凶だ」
民主党議員約130人が参加した「デフレから脱却し景気回復を目指す議員連盟」(会長・松原仁衆院議員)が4月13日に開いた勉強会。
講師に迎えられた人気経済評論家の勝間和代氏は、舌鋒鋭く日銀批判を繰り返した。
動画共有サイト「ユーチューブ」にもアップされた講演を見た日銀幹部は「選挙を前に、いろんな動きが出てくる」と、苦々しく吐き捨てた。
議連は翌14日に民主党本部に要望書を提出。
消費者物価上昇率について、政府が前年比2%超の目標を設定し、日銀がその達成に努めることをマニフェストに盛り込むよう求めた。
議連は日銀法を改正しインフレ目標を導入することも視野に入れている。
それどころか、メンバーの中には、資金供給手段として市場から国債を買い取るのではなく、日銀による国債の直接引き受けを主張する過激論者もいる。
政府内でも亀井静香金融相が3月の衆院財務金融委員会で、「市中から買い入れるだけじゃなく、
直接国債を引き受けて財源をつくればいい」と発言し物議を醸した。
直接引き受けは、財政支出の無尽蔵な膨張につながりかねないことから財政法でも禁止されている“タブー”だ。
世論調査で首相にしたい政治家でトップの舛添氏も、自民党時代から国会などでインフレ目標と量的緩和を繰り返し要求しており、
“圧力団体”が続々と誕生している。
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/business/100508/biz1005081802004-n1.htm

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/05/29(土) 23:34:45
ちなみに、現在の日銀法は、目標の独立性まで日銀に与えており、バーナンキのいうように民主主義社会では正当化できないものだ。
この点を私はバーナンキ本人に説明したことがあり、彼も十分に承知している。
一部マスコミの報道では、政府がインフレ目標を日銀に要求することが、あたかも日銀の独立性に問題があるかのようであるが、
目標の独立性と手段の独立性の違いを知らない不勉強によるものだ。
世界のコンセンサスは、目標の独立性がないのだからインフレ目標を中央銀行が拒否すること自体がおかしいし、
目標の独立性まで与えている日銀法そのものがおかしいのだ。
だから、政府がインフレ目標を日銀に求め、そのために日銀法改正をするのは、
バーナンキのいう世界のコンセンサスに日本も合わせるだけなのだ。
また、バーナンキ議長は、量的緩和について、普通の金融政策と同じような効果があるので、手段の独立性を確保せよと論じていることも面白い。
日銀寄りのマスコミ報道では、これを政府から金融緩和策を求められる日銀への援軍と報じているが、そうではない。
今まで日銀は量的緩和の効果はないといってきたのに、普通の金融政策と同じ効果と言われたので、さぞ困っているだろう。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100528/plt1005281634003-n2.htm


216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/07/02(金) 21:49:11
日米のイールドカーブは似て非なるもの
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20100701/japan_and_us_yield_curves

レベッカ・ワイルダー

私の見方では、現在のFRBの政策は、日銀が2000年代前半に採った政策に比べ、全般に信頼性が高い。
FFレートは2008年12月以来ゼロ近傍に留まっている。
また、量的緩和政策開始後すぐにピークに達した新規の準備預金(流動性)は、
今も銀行システムに留まっている。

従って、政策が一貫性を保ち、十分に大規模ならば
(規模については今は財政政策が問題となっているが)、
米国の正のイールドカーブは、日本のそれに比べれば吉兆である、と言ってよいと私は思う
――よく言われるように、他の条件が同じならば、という但し書き付きではあるが。

日銀には、自らの政策の効果を帳消しにするという確固たる歴史がある。
今年の初めにもそれをやらかした。
もっと重要なことは、彼らの1999年から2006年に掛けての政策声明が、
しばしば騙しに近いものだったことだ。

http://2.bp.blogspot.com/_Et4TQ-a0gGU/TCkBM-3jQjI/AAAAAAAADJA/twWFE1Vwg9o/s600/japan_yc.png


217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/07/13(火) 01:40:27
焦点:民主党大敗で財政政策停滞の懸念、高まる日銀への風圧
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16243420100712


218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/07/13(火) 18:42:42
[東京 12日 ロイター] みんなの党の渡辺喜美代表は12日午前、提出予定の
「デフレ脱却法案」について、法案を提出する際には日銀法改正で
「米FRB(連邦準備理事会)のように雇用の最大化を盛り込む議論をすることに
なるだろう」とロイターの取材に対して話した。

雇用の最大化については、(日銀法で目標に明記すべきと)「連合の古賀伸明会長も述べている」と強調した。

また、民主党のデフレ脱却議連とは、「接触していない」として政策面で共闘する考えのないことを示した。
同議連は1ドル120円を適正な為替水準として掲げているが、渡辺代表は、
「為替水準を示すのは金融政策ではない」との考えを示した。
一方で、「マネー供給を増やせば円安方向となるので、(円安誘導は)『裏戦略』のようなもの」とも述べた。 

渡辺代表は11日夜、「デフレ脱却法案を準備中だ」として、同法案の内容について
「日銀法改正が主なものだが、これが成立すれば失業者が100万人以上、
経済的な理由による自殺者が5000人以上も救える」などと語った。 

みんなの党が成長戦略として掲げているデフレ解消のための検討案は下記の通り。 

・政府と日銀との間で政策目標を共有する枠組みを作り(日銀法改正)、物価安定目標を設定する。
共有した目標達成のための具体的措置及び実施時期については、日銀が独立して定める。

・政府から日銀に対し、たとえば、20兆円の中小企業向けローン債権に政府保証を
付与したうえで、金融機関から日銀が買い取ることを要請できるようにする。

・地域の信金・信組などが、中小企業などの議決権のない株式を保有することを
促進し、地域密着型金融を強化する。

・中小企業の銀行からの長期借入金のDES(債務の株式化)も検討。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16242620100712

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/07/14(水) 17:23:25
日銀のせいでデフレになってると洗脳されてるやつが多いな。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/07/14(水) 17:24:44
海外からの安い輸入品がデフレを誘発している

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/07/14(水) 18:43:00
輸入品が安ければ実質の可処分所得が増え、他の財を買いその結果
全般物価は上がる。

後進国のように製造業が発達していない国なら、需要に占める輸入品の割合が
大きいので、輸入品が安くなったことでデフレはありうるが(ただし輸入できない可能性も高まるが)、
日本の場合それは当てはまらない。何しろGDPに占める輸入の割合は20%以下である。

実証でも中国製品を輸入している国は多いがデフレになっている国は先進国では日本だけである。
他の国はデフレに陥りそうになったら、中央銀行が通貨の発行を増額して回避する。
日本は例外だ。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/07/14(水) 21:30:10
先進国限定じゃなくても、デフレなのは日本くらい。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/07/14(水) 21:33:20
というかデフレは先進国じゃないと起こらない

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/07/14(水) 21:37:09
デフレだから日本は先進国ですね!インフレにするなんてとんでもない、と

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/07/15(木) 01:54:56
アホなの?
     バカなの?
          いいえ私は日銀マン

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/07/27(火) 17:35:48
日本のデフレ不況は構造要因、特に生産性の低下が問題(キリッ

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)