5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歯科医が医科でやれそうなことを模索する会パート2

1 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 11:42:06 ID:???
歯科医師の業務範囲拡大を模索するスレです。

質問などは質問スレでお願いします。



2 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 11:43:41 ID:???
歯科医師は
解剖学と口腔解剖学
病理学と口腔病理学
生化学と口腔生化学
……
などのように常に全身と口腔の2種類の試験を課されます
人体のことを一通り習ったあと、ご遺体の全身解剖などを行い、歯科の実習などを行うのです
よって、6年もの修学期間を必要とします

そして
現状でも歯科医師の業務には
・口腔領域処置において、全身麻酔、腫瘍手術、骨切り外科矯正、などがあります
・医科研修では、医科疾患の全身麻酔なども歯科医師が行っています

日本の歯科医師は現実には口腔医であって、上記のような業務をすでに務めています



3 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 11:44:31 ID:???
骨切り外科矯正は形成の一部もやってたように思うが、歯科医師がこれだけ育ってきたからにはもう完全に移行すべき時期に来ている

口腔を一元的(噛み合わせも含めて)に診断できるのは歯科医師だけ
骨・歯に影響し、特に噛み合わせ変更目的の待機処置を反復継続的に医師が行うと歯科医師法違反



4 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 11:46:13 ID:???
ところで、骨切り外科矯正は、噛み合わせ修復のためだけに行われる処置である
そして噛み合わせの構築は絶対的歯科医行為である
歯科医師法によって、医師には噛み合わせ構築とそのための修復・補綴・矯正などが一切許されていない
骨切り外科矯正の診断には着地点となる機能的な顎位判定とそこに至る修復、歯牙配列、補綴の必要性判断が必須であり、これら抜きには切開線一つ決められない
骨切り外科矯正は、その性質上すべてが待機処置であり、緊急性・救命性は皆無であり、医師が介入する余地は無い
要するに、すべて歯科医行為によってのみ構成されているのである
そして、絶対的歯科医行為である咬合審査と咬合再構築が必要な骨切り外科矯正を医師が行うのは歯科医師法違反



5 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 11:55:08 ID:???
こんな時間にスレ立て連投とは、春休みなんで学生も暇そうだな

6 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 12:53:35 ID:???
歯科医療の現場をしらない若造が
歯科医療の現場で日夜がんばっている現役歯科医に
熱く説教するスレはここでいいですか?

7 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 13:10:42 ID:???
現実の歯医者としての仕事(学生なら勉強)に誇りやプライドを持てないんなら、
キッパリとこの業界から去ったほうがいいよ。
医者になることが諦められず、いくら医者の真似事しようとしたって、
残るのは空しさばかりで、時間の無駄遣いしていたことに後から気付くから。

8 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 13:11:35 ID:???
いいえ違います

9 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 13:12:55 ID:???
ハイそうです^^\

10 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 13:13:30 ID:???
>現実の歯医者としての仕事(学生なら勉強)に誇りやプライドを持てないんなら、
>キッパリとこの業界から去ったほうがいいよ


既存の業務が変遷していくのはよくあること

頭が固いと一つの病名の終焉とともに滅んでゆく
7なんかはそういう人だと思う


11 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 13:22:31 ID:???
>既存の業務が変遷していくのはよくあること

君はまだ歯科医療の現場に出ていないな。

12 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 13:34:44 ID:???
このスレ、パート2いったんかw

いやね、テーマとしては結構大切な問題だとは思うよ。
ただいかんせん、匿名の2ちゃんでしかこういった主張ができないことに
問題があると思う。

本当に歯科医の業務拡大を願うんなら、堂々と素性を明らかにして、
意見を世間の場に出して、多くの関係者に全うに議論させなきゃと思う。

実務を知らない学生か、それこそ単なる医学部崩れかが遠吠えしているように
思える主張は、やっぱ傾聴に値しない。

13 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 14:23:55 ID:???
>遠吠えしているように思える主張は、やっぱ傾聴に値しない


そういう人間はここに来るべきではない
もうくるな



>本当に歯科医の業務拡大を願うんなら、堂々と素性を明らかにして、
>意見を世間の場に出して、多くの関係者に全うに議論させなきゃと思う



そういった活動は歯科医師会なり大学なり、発言して対価もらってる人間がいるからそいつらの仕事だ
普通は発言や活動、主張だけでは喰っていけないからな

だからといって匿名で権限強化を言うことまでは否定されない


14 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 14:26:55 ID:???
関係ないとかすれ違いとか繰り返し言われてるのにわざわざ荒らしにくる奴が絶えないということは
書き込んでるのは歯科医師が権限強化したら困る人種と言うことだ

ここは歯科医師の職域拡大を主張する場
それ以外は場違いだから出て行ってね


15 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 23:10:27 ID:???
>書き込んでるのは歯科医師が権限強化したら困る人種と言うことだ

いや、現実を知らない学生に腹立ってる歯医者だと思うよ。

16 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 23:13:48 ID:IciY73U+
>実務を知らない学生か、それこそ単なる医学部崩れか

これは当たってるだろw

17 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 23:22:27 ID:???
>現実を知らない学生に腹立ってる歯医者


それって歯科医師を現在の窮状に追い込んだ年代のことだな



18 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 23:38:28 ID:???
学生ならまずは目先の勉強に集中しろ。国試に受かれ。
研修医なら、しっかり研修をこなし充実した毎日を送れ。

実務経験を積み、患者から治療をお願いしたいと思われるような歯医者になれ。
周りから、手技・学識とも優れた経験豊富な歯医者だ、と認められるまで頑張れ。

そうなってもまだ、今書き込んでいるような気持ちを持ち続けているなら、
その時こそ声を大にして、自分の経験をベースにした根拠ある強い意志を示せ。

19 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 23:49:29 ID:???
口腔科医師への名称変更望んでる歯科医師も多いだろ
18はなんで歯科医師代表したような発言してんだ


20 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 23:51:54 ID:???
まちがいw

21 :名無しさん@おだいじに:2010/03/31(水) 23:53:25 ID:???
口腔医は中国

22 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 00:30:05 ID:???
>18に全面的に同意だな。

>口腔科医師への名称変更望んでる歯科医師も多いだろ

多くねぇよw 
てか何なんだよその恥ずかしい名は。

歯大工とかデンちゃんとか言われるのはムカつくけどな。
今のまま歯科医師、歯科医、歯医者で十分。
業務範囲も今の忙しい毎日に何を加えろっていうんだ?点数あげろとかなら別だが。
これ書いてるやつは働いてねーだろ。

23 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 00:40:35 ID:LOohx0fo
ところで1はやはり学生なの? それとも歯医者なら何年目?

24 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 00:42:41 ID:???
>業務範囲も今の忙しい毎日に何を加えろっていうんだ?


開業歯科医以外の仕事してる歯科医師もいるからな

22はホントに自分の目の前の問題しか論じられないんだな
すれ違いですよ

ここは業務拡大スレ


25 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 00:49:20 ID:LOohx0fo
↑23の質問に答えてくれ。

>開業歯科医以外の仕事してる歯科医師もいるからな

それは答えじゃないよな?

>ここは業務拡大スレ

て書いてるけど、
拡大しようもなんも、君、そもそも今の業務知らんのと違う?

26 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 00:53:35 ID:???
歯科医師は
解剖学と口腔解剖学
病理学と口腔病理学
生化学と口腔生化学
……
などのように常に全身と口腔の2種類の試験を課されます
人体のことを一通り習ったあと、ご遺体の全身解剖などを行い、歯科の実習などを行うのです
よって、6年もの修学期間を必要とします

そして
現状でも歯科医師の業務には
・口腔領域処置において、全身麻酔、腫瘍手術、骨切り外科矯正、などがあります
・医科研修では、医科疾患の全身麻酔なども歯科医師が行っています

日本の歯科医師は現実には口腔医であって、上記のような業務をすでに務めています

27 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 01:02:23 ID:LOohx0fo
コラ、やはり業務を分かってないではないか…

いい加減23の質問に答えてくれ。答えられない理由でもあるのか?


28 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 01:04:52 ID:???
素性知らなくても議論はできるだろ

スレ否定するためだけにカキコんでるならスレチだよ

29 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 01:07:49 ID:???
>コラ、やはり業務を分かってないではないか…

9割の開業医を基準にするといつまでも職域が広がらないだろ
年寄りがこれまで職域広げる努力してこなかったからちょっと数が増えただけでパイの食い合いになるんだろ
アホが


30 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 01:10:40 ID:LOohx0fo
>素性知らなくても議論はできるだろ

結局それが答えか。アホくさ…

妄想自己満スレで議論はできんよ。
何を書こうが便所の落書き。スレチもクソもないわいw

31 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 01:22:21 ID:???
何かオモロそうなスレが上がってると思いきや、右も左もアホアホと┐(´Д`┌
そんなアホでいっぱいの歯医者?歯学部生?達が医科の領域に進出、いや侵出?
もしかしてこのスレはエイプリルフール用? だとしたらヤラレタヽ(`Д´)ノ

32 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 01:25:35 ID:???
なんで興味無い奴が来るかね
ただの嵐だと気づけ
去れよ

33 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 01:35:52 ID:???

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   ただの嵐だと気付け 去れよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



34 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 01:37:35 ID:???
18が一番真っ当なことを言ってると思うなぁ。
俺も明日から研修歯科医なので、頑張ります。

35 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 01:57:24 ID:???
学生の妄想オナニースレにリアル歯科医が反発してるってとこだろね。
それに対して学生はさらにアホだのスレチだの年寄りだのと、
現実世界じゃ面と向かって絶対言えないことをここで書いて、ネット弁慶ここにあり、
って感じ。


36 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 02:10:33 ID:???
2ちゃんで議論とかw
しかも勝手にマイルール作ってるしww
1は現実世界で何でも話せる友達とか先輩歯科医とか皆無なんだろうな

37 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 02:21:26 ID:???
ようするに興味も無いのに荒らしに来てるわけね

んで荒らしを正当化してると

来なきゃいいのに来ちゃうのは荒らしの心にも何かあるんだろうね



38 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 11:11:45 ID:???
嵐、荒らし、て一体何なの?
このスレの存在自体がARASHIに見えるのだが。。

39 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 11:41:11 ID:???
このスレは医学部を諦めきれない残念な子が、精神のバランスを保つためのスレです。



挑発せずに暖かく見守ってあげてください。

40 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 11:44:59 ID:???
そう思うならなんでわざわざ書き込むの?

>>38-39の方がマナー悪いだろ明らかに
人間の屑ですね


41 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 11:56:49 ID:???
      ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    <「マナー悪いだろ明らかに」
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   <だっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



42 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 12:02:43 ID:???
  / ̄ ̄\
 /   _ノ  \              歯科医が医科でやれそうなことを模索しております
 |    ( ●)(●)                キリッ   ____
. |     (__人__)                   /\  /\
  |     ` ⌒´ノ    ・・・・・・・・         /(ー)  (ー) \
.  |    .    }     ____        / ⌒(__人__)⌒   \
.  ヽ        }    /      /        |    |r┬-|      | 
   ヽ     ノ    /     /        \__`ー'´___/
   /    く     /     /         /:::∨<;;;>∨::::::::::::::::\
   |     \    /     /         ∧:::::::ヽ/;ヾ/::::::::::::::::::::::ヘ
    |    |ヽ、二⌒)___/         /::::ヽ:::::::ヽl/:::::::::::::::::::::/::::ヽ

    ┌──┬─┬───────────────────┐
    | 年 U月|        学歴・履歴                  |
    ├──┼―┼───────────────────┤
    |   U  |            学歴                  |
    ├──┼―┼───────────────────┤
    |   U  |なし                               |
    ├──┼―┼───────────────────┤
    |   U  |            職歴                  |
    ├──┼―┼───────────────────┤
    |   U  |なし                               |
    ├──┼―┼───────────────────┤
    |   U  |                             以上 |



43 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 12:15:02 ID:???
    ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    <「マナー悪いだろ明らかに」
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |   <「そうそう、わかりゃいいんだ フン」
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.       ハハー
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))    orz ←>>38-39

44 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 12:26:26 ID:???
↑ モノマネヨクナイ
脳みそは出てしまって無いようだな 蓋が開いてるじゃないか

45 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 12:40:15 ID:???
     ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  
    /   ///(__人__)/// \  歯学部に受かったお!!!!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |   立派な歯医者になるためこれから頑張るお!!!!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


46 :修正:2010/04/01(木) 12:44:36 ID:???
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  脳みそセット終わったお!!!!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |   これからキャンパスライフ楽しむお!!!!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



47 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 12:57:59 ID:???
薬剤師は、合格者/入学者=本来の合格率という計算式を用いよと勧めている

http://www3.plala.or.jp/atropine/6gironn6.html



歯科でもこの「合格者/入学者=本来の合格率」という計算式で大学をランク付けするべきではないだろうか
「不適切入学者率」や「大学経営者のこす狡さランキング」もこれではかれると思う

48 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 17:17:01 ID:???
私は二年前に歯学部を卒業しました。
その後ただちに某大学医学部歯科口腔外科にて臨床研修を行っていたのですが、
いろいろあって半年で辞めてしまいました。
その後は学習塾の講師をしております。
臨床以外で歯科医師免許や自分の能力が活かせる職はないものでしょうか?
ご存知の方は情報お願いします!
自分で調べたところ、国試対策予備校の講師や、美容師養成校の講師というものがありました。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1119290366

49 :名無しさん@おだいじに:2010/04/01(木) 22:36:45 ID:???
知恵袋で臨床以外の仕事を相談とかw
何で半年で大学病院辞めることになったかよく分かる希ガス。
この人今何やってるんだろ。

50 :名無しさん@おだいじに:2010/04/02(金) 13:17:20 ID:???
ネタだろ

51 :名無しさん@おだいじに:2010/04/09(金) 21:14:21 ID:???
今日のキーワード:

●●● 医師は、歯科的無能力者 ●●●
☆☆☆国は、医師による越権・咀嚼障害認定を止めさせよ☆☆☆

咀嚼障害認定は、咬合再建能力をもつ唯一の資格である歯科医師の業務です。
本来、医師がこれを行うことは越権であり違法です。
(歯科医師法により歯科医業は歯科医師にしか行えない。)
医師は、法的に歯科的無能力者であり、咀嚼障害認定は医科歯科重なる領域でもない。
しかし、医師が咀嚼障害認定を行うという越権状態が国黙認の下ずっと続いている。

歯科医師全員が国民に呼びかけて、咀嚼障害認定業務を歯科医師のものにしなければならない。


52 :名無しさん@おだいじに:2010/04/11(日) 09:31:19 ID:KL446trS
台湾やNYのチャイナタウンで 牙科 というのを見たことがある。看板にシカゴ大学卒とか書いてある。

53 :名無しさん@おだいじに:2010/04/12(月) 23:39:46 ID:I2aZ8AjH
ところで、骨切り外科矯正は、噛み合わせ修復のためだけに行われる処置である
そして噛み合わせの構築は絶対的歯科医行為である
歯科医師法によって、医師には噛み合わせ構築とそのための修復・補綴・矯正などが一切許されていない
骨切り外科矯正の診断には着地点となる機能的な顎位判定とそこに至る修復、歯牙配列、補綴の必要性判断が必須であり、これら抜きには切開線一つ決められない
骨切り外科矯正は、その性質上すべてが待機処置であり、緊急性・救命性は皆無であり、医師が介入する余地は無い
要するに、すべて歯科医行為によってのみ構成されているのである
そして、絶対的歯科医行為である咬合審査と咬合再構築が必要な骨切り外科矯正を医師が行うのは歯科医師法違反

54 :名無しさん@おだいじに:2010/04/13(火) 02:14:41 ID:???
こっちも終了な

55 :名無しさん@おだいじに:2010/04/13(火) 04:36:18 ID:???
骨切り外科矯正は、その性質上すべてが待機処置であり、緊急性・救命性は皆無であり、医師が介入する余地は無い

56 :名無しさん@おだいじに:2010/04/13(火) 12:23:10 ID:???
ネット弁慶て何か強そうでかっこいいな!

57 :名無しさん@おだいじに:2010/04/13(火) 12:40:45 ID:???
歯科医師は
解剖学と口腔解剖学
病理学と口腔病理学
生化学と口腔生化学
……
などのように常に全身と口腔の2種類の試験を課されます
人体のことを一通り習ったあと、ご遺体の全身解剖などを行い、歯科の実習などを行うのです
よって、6年もの修学期間を必要とします

そして
現状でも歯科医師の業務には
・口腔領域処置において、全身麻酔、腫瘍手術、骨切り外科矯正、などがあります
・医科研修では、医科疾患の全身麻酔なども歯科医師が行っています

日本の歯科医師は現実には口腔医であって、上記のような業務をすでに務めています

58 :名無しさん@おだいじに:2010/04/13(火) 12:55:58 ID:???
執着コピペ野郎キモい!!

59 :名無しさん@おだいじに:2010/04/13(火) 13:11:09 ID:???
今日のキーワード:

●●● 医師は、歯科的無能力者 ●●●
☆☆☆国は、医師による越権・咀嚼障害認定を止めさせよ☆☆☆

咀嚼障害認定は、咬合再建能力をもつ唯一の資格である歯科医師の業務です。
本来、医師がこれを行うことは越権であり違法です。
(歯科医師法により歯科医業は歯科医師にしか行えない。)
医師は、法的に歯科的無能力者であり、咀嚼障害認定は医科歯科重なる領域でもない。
しかし、医師が咀嚼障害認定を行うという越権状態が国黙認の下ずっと続いている。

歯科医師全員が国民に呼びかけて、咀嚼障害認定業務を歯科医師のものにしなければならない。



60 :名無しさん@おだいじに:2010/04/13(火) 13:22:30 ID:???
執着コピペ野郎マジキモい!!

61 :名無しさん@おだいじに:2010/04/13(火) 19:45:18 ID:???
ところで、骨切り外科矯正は、噛み合わせ修復のためだけに行われる処置である
そして噛み合わせの構築は絶対的歯科医行為である
歯科医師法によって、医師には噛み合わせ構築とそのための修復・補綴・矯正などが一切許されていない
骨切り外科矯正の診断には着地点となる機能的な顎位判定とそこに至る修復、歯牙配列、補綴の必要性判断が必須であり、これら抜きには切開線一つ決められない
骨切り外科矯正は、その性質上すべてが待機処置であり、緊急性・救命性は皆無であり、医師が介入する余地は無い
要するに、すべて歯科医行為によってのみ構成されているのである
そして、絶対的歯科医行為である咬合審査と咬合再構築が必要な骨切り外科矯正を医師が行うのは歯科医師法違反

62 :名無しさん@おだいじに:2010/04/13(火) 21:03:46 ID:???
はい、次のコピペ、ドゾー↓

63 :名無しさん@おだいじに:2010/04/13(火) 21:19:08 ID:???
パス






64 :名無しさん@おだいじに:2010/04/13(火) 21:19:54 ID:???
今日のキーワード:

●●● 医師は、歯科的無能力者 ●●●
☆☆☆国は、医師による越権・咀嚼障害認定を止めさせよ☆☆☆

咀嚼障害認定は、咬合再建能力をもつ唯一の資格である歯科医師の業務です。
本来、医師がこれを行うことは越権であり違法です。
(歯科医師法により歯科医業は歯科医師にしか行えない。)
医師は、法的に歯科的無能力者であり、咀嚼障害認定は医科歯科重なる領域でもない。
しかし、医師が咀嚼障害認定を行うという越権状態が国黙認の下ずっと続いている。

歯科医師全員が国民に呼びかけて、咀嚼障害認定業務を歯科医師のものにしなければならない。


65 :名無しさん@おだいじに:2010/04/13(火) 22:04:26 ID:???
はい、次のコピペ、ドゾー↓

66 :名無しさん@おだいじに:2010/04/13(火) 22:21:30 ID:???


    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \ 
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   えへへっ
    |┃  |r┬-|     |⌒)  オラ、ネット弁慶!
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)




67 :名無しさん@おだいじに:2010/04/15(木) 15:57:40 ID:???
歯科医師は
解剖学と口腔解剖学
病理学と口腔病理学
生化学と口腔生化学
……
などのように常に全身と口腔の2種類の試験を課されます
人体のことを一通り習ったあと、ご遺体の全身解剖などを行い、歯科の実習などを行うのです
よって、6年もの修学期間を必要とします

そして
現状でも歯科医師の業務には
・口腔領域処置において、全身麻酔、腫瘍手術、骨切り外科矯正、などがあります
・医科研修では、医科疾患の全身麻酔なども歯科医師が行っています

日本の歯科医師は現実には口腔医であって、上記のような業務をすでに務めています

68 :名無しさん@おだいじに:2010/04/15(木) 20:14:09 ID:???


    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \ 
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   えへへっ
    |┃  |r┬-|     |⌒)  オラ、コピペマン!
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)



69 :名無しさん@おだいじに:2010/04/15(木) 20:34:05 ID:???
歯科医師の業務範囲拡大を模索するスレです。

質問などは質問スレでお願いします。


70 :名無しさん@おだいじに:2010/04/15(木) 21:55:56 ID:???
◆◆◆ 糸冬 ◆◆◆

71 :名無しさん@おだいじに:2010/04/16(金) 23:42:35 ID:vw3iKneZ
ところで、骨切り外科矯正は、噛み合わせ修復のためだけに行われる処置である
そして噛み合わせの構築は絶対的歯科医行為である
歯科医師法によって、医師には噛み合わせ構築とそのための修復・補綴・矯正などが一切許されていない
骨切り外科矯正の診断には着地点となる機能的な顎位判定とそこに至る修復、歯牙配列、補綴の必要性判断が必須であり、これら抜きには切開線一つ決められない
骨切り外科矯正は、その性質上すべてが待機処置であり、緊急性・救命性は皆無であり、医師が介入する余地は無い
要するに、すべて歯科医行為によってのみ構成されているのである
そして、絶対的歯科医行為である咬合審査と咬合再構築が必要な骨切り外科矯正を医師が行うのは歯科医師法違反

72 :名無しさん@おだいじに:2010/04/17(土) 01:57:53 ID:???
◆◆◆ 糸冬 ◆◆◆

73 :名無しさん@おだいじに:2010/04/20(火) 19:58:29 ID:+zgrKkTG
歯科麻酔特区案をもう一度盛り上げよう


74 :名無しさん@おだいじに:2010/04/20(火) 20:23:58 ID:???
無駄な抵抗はやめましょう

75 :名無しさん@おだいじに:2010/04/20(火) 20:24:21 ID:???
歯科医が医科で協力できるのは

献血


おまいら献血いってこい

76 :名無しさん@おだいじに:2010/04/20(火) 20:32:32 ID:???
歯科麻酔特区がいいよ

献血は医者が率先してやりましょうw



77 :名無しさん@おだいじに:2010/04/20(火) 20:50:20 ID:???
献血はみんなでやればいいよ

78 :名無しさん@おだいじに:2010/04/21(水) 16:31:07 ID:QhyRDpEC
急性期口腔ケアで癌切後の予後が格段によくなったらしいね
やっぱり口腔領域は終始歯科医師が関わらないとダメだね


79 :名無しさん@おだいじに:2010/04/23(金) 21:37:48 ID:8kbgWtXu
歯科医師は
解剖学と口腔解剖学
病理学と口腔病理学
生化学と口腔生化学
……
などのように常に全身と口腔の2種類の試験を課されます
人体のことを一通り習ったあと、ご遺体の全身解剖などを行い、歯科の実習などを行うのです
よって、6年もの修学期間を必要とします

そして
現状でも歯科医師の業務には
・口腔領域処置において、全身麻酔、腫瘍手術、骨切り外科矯正、などがあります
・医科研修では、医科疾患の全身麻酔なども歯科医師が行っています

日本の歯科医師は現実には口腔医であって、上記のような業務をすでに務めています


ここでは、上記に加えて新たな業務を行うため、カリキュラムの強化や国家試験の難化など必要な方策を模索していきます
麻酔特区などにも再チャレンジ


80 :名無しさん@おだいじに:2010/04/23(金) 21:43:55 ID:???

     ∩
     |∧∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (  ,)∩  <  クソスレ浮上!!
     丿  ノ    \________
    〜  .つ
     し~
   彡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |||  ガリ
     |||    ガリ
     ∩  .|||
     |∧∧ |||   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (TД)∩  < 立てた1は反省しる!!!
     丿  ノ    \______________
    〜  .つ?
     し~




81 :名無しさん@おだいじに:2010/04/24(土) 02:26:44 ID:sShkjiad
>>78
医科歯科D5乙

82 :名無しさん@おだいじに:2010/04/24(土) 16:27:13 ID:???
歯科医師  口腔科医師
歯科大学  口腔医科大学
歯学部    口腔医学部  教育機関も含めた名称変更はやはり必要だ。

83 :名無しさん@おだいじに:2010/04/26(月) 17:41:07 ID:???

           優良スレ            普通            クソスレ
             ┝━━━━━━━━━━┿━━━━━━━━━━┥
                                     88彡ミ8。   /)
                                    8ノ/ノ^^ヾ8。( i )))
                                     |(| ∩ ∩|| / /   <ココ!
                                    从ゝ__▽_.从 /
                                     /||_、_|| /
                                    / (___)
                                   \(ミl_,_(
                                    /.  _ \
                                   /_ /  \ _.〉
                                 / /   / /
                                (二/     (二)




84 :名無しさん@おだいじに:2010/04/27(火) 15:28:46 ID:???
口腔科医師www口腔医科大学www
妄想してて悲しくならないかwwwww

85 :名無しさん@おだいじに:2010/04/27(火) 15:42:53 ID:yJsmsazU
今日のキーワード:

●●● 医師は、歯科的無能力者 ●●●
☆☆☆国は、医師による越権・咀嚼障害認定を止めさせよ☆☆☆

咀嚼障害認定は、咬合再建能力をもつ唯一の資格である歯科医師の業務です。
本来、医師がこれを行うことは越権であり違法です。
(歯科医師法により歯科医業は歯科医師にしか行えない。)
医師は、法的に歯科的無能力者であり、咀嚼障害認定は医科歯科重なる領域でもない。
しかし、医師が咀嚼障害認定を行うという越権状態が国黙認の下ずっと続いている。

歯科医師全員が国民に呼びかけて、咀嚼障害認定業務を歯科医師のものにしなければならない。


86 :名無しさん@おだいじに:2010/04/27(火) 18:05:51 ID:???

           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /




87 :名無しさん@おだいじに:2010/04/27(火) 18:09:58 ID:???
歯クソほじりw

88 :名無しさん@おだいじに:2010/04/27(火) 21:38:48 ID:???
>>84
スレまぜてんじゃねーよ。

89 :名無しさん@おだいじに:2010/04/29(木) 12:00:04 ID:???
中国の口腔医学会や口腔医学院(日本でいう歯科大学や歯学部)。
口腔内科や口腔修復科(補綴科)などある。
http://211.151.89.73/admin/cms/206/index.jsp
http://www.cndent.com/admin/cms/1456/index.jsp

歯科医師  口腔科医師
歯科大学  口腔医科大学
歯学部    口腔医学部  教育機関も含めた名称変更はやはり必要。

90 :名無しさん@おだいじに:2010/04/30(金) 19:36:28 ID:fQlIIdOF
医療行為には絶対的医行為と相対的医行為があり、歯科医師が病院勤務や研修を行ううえで医師の補助として相対的医行為を行えることは必須であり、現状もそうなっている。
しかし、歯科医師による医師の補助としての相対的医行為の議論は為されておらず、そのため研修に力を入れて頂いていた札幌の先生にもご迷惑をおかけすることになってしまった。
検察からは「歯科医師は医療の無資格者」などとの謗りを受け、実態に合わない判決が下された。


91 :名無しさん@おだいじに:2010/04/30(金) 21:10:42 ID:???

     ∧____∧            ____
   ┌        ┐         ___| ____│
   │ ━┛巛┗━│_______|   |
 ■─── ...........    巛 巛  巛   |
 │      .........     巛 巛 巛   |
 └───     │    巛 巛 巛 つ *。
   └─────┘__  _____ /    +
           | |  | |    |  |
           |__|  |__|    |____|





92 :名無しさん@おだいじに:2010/04/30(金) 22:34:27 ID:???
言っておくが、歯科医師はそもそも歯の治療のために作られた資格であり、口腔のため
ではない。
昔は歯だけやっていればよかったが歯学の発達に伴って、歯周組織や全身との関連も
考慮しなくてはならなくなったということだ。
歯学部は残念ながら全身との兼ね合いに関しては遅れていて、いまだに歯科技工の実習
ばかりに時間が取られて医学教育が不足している。

歯科医ではなく口腔科医師となるにはカリキュラム、国試内容(内科、外科を必須と
する)を全面的に変える必要がある。


93 :名無しさん@おだいじに:2010/04/30(金) 22:58:28 ID:???
歯科医師が医科麻酔できる麻酔特区で医師不足解消を図ろう


94 :名無しさん@おだいじに:2010/05/01(土) 11:40:11 ID:???
好きに図れや

95 :名無しさん@おだいじに:2010/05/05(水) 22:32:30 ID:aI8TPdJa
歯科医師は
解剖学と口腔解剖学
病理学と口腔病理学
生化学と口腔生化学
……
などのように常に全身と口腔の2種類の試験を課されます
人体のことを一通り習ったあと、ご遺体の全身解剖などを行い、歯科の実習などを行うのです
よって、6年もの修学期間を必要とします

そして
現状でも歯科医師の業務には
・口腔領域処置において、全身麻酔、腫瘍手術、骨切り外科矯正、などがあります
・医科研修では、医科疾患の全身麻酔なども歯科医師が行っています

日本の歯科医師は現実には口腔医であって、上記のような業務をすでに務めています



96 :名無しさん@おだいじに:2010/05/06(木) 02:17:32 ID:???

     ∧_∧       ∧_∧
    ( 現実)      < ;`Д´>
  三 (  つ つ     (つ   ,ノつ
  三 人 ヽノ      / ゝ 〉
   (__(__)     (_(__)


                ∧_∧     ∧_∧
               <`Д⊂彡  三現実  )
              ⊂    ノ  三G(   こつ
                人  Y    三(_,\ \
               し (_)        三___)


       ∧_∧     .   .    ∧_∧
       ( フ現実)フ   ::∧_∧: ⊂(現実 ,)
      (    )ノ    :< ∩∩ >.   \    )
      / / /     ::(´ ノ ノ::     ( (  |
      (_)_)     ::( ̄__)__)::     し(_)



97 :名無しさん@おだいじに:2010/05/07(金) 11:20:55 ID:???
看護助手

98 :名無しさん@おだいじに:2010/05/07(金) 11:50:59 ID:fCxepoy8
668 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:2010/03/12(金) 23:09:27 ID:???
『全身疾患、他部位疾患でも口腔・下顔面に症状が出るものはすべて歯科医学として学ぶ』

たとえば、ダウン症、シェーグレン症候群など遺伝性疾患や自己免疫疾患やその他内科的疾患など口腔に症状を現すものはすべて歯科医学の講義として学ぶ

また、『口腔に症状を現さなくても歯科治療上問題となる物もすべて歯科医学の一部として学ぶ』



669 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:2010/03/12(金) 23:19:38 ID:???
歯科医学とは口腔疾患において、判断の全権を委ねられる(法的にも)学問であり、

歯科医師とは口腔疾患において、診断・診療方針決定することを社会的使命と歯科医師法で定められている資格である

歯科医師は合目的的な資格であり、用いる手段に定めは無く、口腔組織を健常に保つことで公衆衛生に寄与することを目的とする

診断・診療方針決定・手段の選択・あるべき口腔保健像設定・啓発その他もろもろのプロデューサー兼ディレクター兼テクニシャンである





○口腔・下顔面に症状を現さない疾患のうち、医師でなければ危険な行為=絶対的医行為
○口腔・下顔面に症状を現さない疾患のうち、看護師などでも行える行為=相対的医行為

○口腔・下顔面に症状を現す疾患のうち、医師又は歯科医師でなければ危険な行為=絶対的医及び歯科医行為=噛みあわせ以外の口腔外科

○口腔・下顔面に症状を現す疾患のうち、歯科医師でなければ危険な行為=絶対的歯科医行為
○口腔・下顔面に症状を現さない疾患のうち、歯科衛生士などでも行える行為=相対的歯科医行為



99 :名無しさん@おだいじに:2010/05/08(土) 00:27:59 ID:ZPPj2i/9
少なくとも偏差値55以上レベルのオツムの人限定でお願いします。オウウで40台なんて
医科にこないでくれ。50って平均的ってことだよね、55ってちっとは中央値から上だけど
まだまだ標準偏差内ってトコですからね。

100 :名無しさん@おだいじに:2010/05/08(土) 01:05:46 ID:???
なら、歯医者じゃここ来れないじゃん。

101 :名無しさん@おだいじに:2010/05/08(土) 07:39:08 ID:???

世の中は私立歯科大卒の歯医者だけじゃないんだよ

102 :名無しさん@おだいじに:2010/05/08(土) 07:47:44 ID:???
私立の医学部は55以下だらけなんだけどどうするんだw


103 :名無しさん@おだいじに:2010/05/08(土) 12:43:57 ID:???
歯科医が医科でやれそうなこと

守衛。
これなら医科でできる。

104 :名無しさん@おだいじに:2010/05/08(土) 13:22:07 ID:k2/I58sY
私立歯では現在、入学者の3人に1人くらいしか歯科医師になれない(国試まで到達できないもしくは国試に受からない)と言われています。
数千万円払って、留年では年500万ずつ追加させられて、挙句に歯科医師免許は取れないという人が60%くらいいるのです。
そしてそういう学校は今後5〜10年間に下から順に潰されるか運営不可能になって統廃合されます。



105 :名無しさん@おだいじに:2010/05/08(土) 13:51:36 ID:sI8dDpJM
申し訳ないが、もっと早く処理した方が良い。それが質を上げ、
業界のためであり、節税になり、国民のためになる。

106 :名無しさん@おだいじに:2010/05/08(土) 16:02:15 ID:???
>>105
私立歯科大と運命共同体の歯科医師会が頑張ってるからな〜
だれかテロでもせんかぎり無理無理

あいつら俺ら末端会員の歯科医師の意見より私立歯科大のお偉いさんの顔色ばかり
うかがってんだもん、

107 :名無しさん@おだいじに:2010/05/14(金) 23:18:39 ID:O37AiKGQ
ge

108 :名無しさん@おだいじに:2010/05/14(金) 23:19:25 ID:???
52 :名無しさん@おだいじに:2007/09/30(日) 23:51:20 ID:???
耳鼻科の連中の言うことにはとりあえず100%反対しとくのが正解
歯科医師法的にOKなら当然口挟まれる筋合いではないし、医師法的にどうしても不可(歯科疾患とまったく無関係とか)

歯周病糖尿病相関の例や、脳血管由来の摂食障害の例から考えても、
「口腔に起因する疾患で口腔処置を必要とする疾患」
「口腔外に起因する疾患で口腔処置を必要とする疾患」
このどちらもが歯科医師担当業務であることは明白
縄張り争いだけが目的の耳鼻科医にまともな議論は無効だ
それよりも耳鼻科医がいじって噛み合わせが狂った患者見つけてきて新聞で叩いてもらったり訴訟に踏み切ってもらう方が早い
歯科医師法違反か、それが無理でも転医義務違反には問えるし確実に賠償は取れる
かみ合わせはあいつらにはリカバリー不可能だからな

53 :名無しさん@おだいじに:2007/09/30(日) 23:59:03 ID:???
歯科医師に口腔疾患担当能力がないなどという耳鼻科医は患者と一緒になって叩かせてもらおう
あぶない患者は全部送って予後が悪い患者は一緒になって叩けばよろしい
耳鼻科医になるやつがいなくなるまで叩けばいいよ
歯科医師になる奴は叩かれてもこの先も減らないだろうが耳鼻科医なんか叩かれれば数は激減りだろう

「医師免許を取って耳鼻科医やるなんて馬鹿だ」といわれるくらいまでハイリスクな科にしてやろう
縄張り争いしか興味のない彼らに合わせる必要はない

109 :名無しさん@おだいじに:2010/05/15(土) 01:12:09 ID:???
定員割れした私立、てかほとんどだけど、
欠員分の埋め合わせのため学費アップしてるとこがあるって本当?

110 :名無しさん@おだいじに:2010/05/15(土) 02:17:19 ID:???
>>109

本当。
それでなくとも高かったマッパなどは、さらに高額になってるはず。

111 :名無しさん@おだいじに:2010/05/17(月) 22:55:48 ID:???
少々強引でも私立は日大日誌投資昭和アイ学大師くらいに集約した方が良い
当然、一大学一箇所のみで2箇所目持ってるところは廃止

私立の学費がウンゼンマンかかること考えると、逆に国立は減らしすぎ
いまどき私立みたいな大金払える奴の中でだけ競争させたら全入大学だらけでレベル下落を止められない
貧乏リーマンでも払える(6年で数百万程度)くらいに私立の学費下げないと

歯科医師は最低でも偏差値50以上じゃないと、偉そうに保健指導されたり歯抜かれたりされるの国民は嫌がるだろjoko

112 :名無しさん@おだいじに:2010/05/18(火) 10:54:22 ID:???
保健所勤務って、医師だけじゃなく歯科医師もできるんですよね?
私はどうにも歯科治療も口腔外科も馴染めないので、卒後は保健所勤務を考えてます。
その場合も、研修医はしなくちゃいけないんでしょうか?

113 :名無しさん@おだいじに:2010/05/18(火) 14:21:48 ID:???
研修しなくても歯科医師免許は有効だけど、管理者になれない
保健所に勤める要件になるかどうか分からないけど、辞めて開業もできないって相当潰しがきかない

ちなみに保健所長には歯科医師でもなれる


114 :名無しさん@おだいじに:2010/05/20(木) 17:37:34 ID:???
歯科医師に求められている業務は
・インプラントによる外科
・口腔外科における癌専門医
・口腔病理医
・歯科麻酔医(口腔外科における全身麻酔業務)
・摂食機能回復
・顎顔面補綴
・口臭治療などの歯科心身症治療
など、歯や歯茎に留まらなくなってきている。

歯科医師は今こそ『口腔科医師』に名称を変更し、活動を国民に周知するべきである。



115 :名無しさん@おだいじに:2010/05/20(木) 20:12:13 ID:???
何も知らん素人相手に医者もどきのフリするのもいい加減にせや。

歯医者は歯医者だろ。

116 :名無しさん@おだいじに:2010/05/22(土) 12:25:50 ID:p6uc0r7Z
口腔医学(歯科医学)  複数動画による説明あり

http://v.youku.com/v_show/id_XMjU5MjgxMjQ=.html

117 :名無しさん@おだいじに:2010/05/25(火) 12:03:03 ID:???
51 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:2010/05/24(月) 23:19:35 ID:???
口腔医学部とか口腔医科大学とかいうけれど、最終的には医学部に一本化して、
耳鼻科や内科を選ぶような選択肢(専門医)のひとつとして、口腔科を選択するんだよ。

僕は、国立歯学部は全部医学部に合併吸収してしまい、私立のみ口腔医学部(口腔医科大学)にすれば、
私大協の理想どおり、国立大学歯学部の削減ができるだろうし、私立も生き残れるだろうし、
国立出身の医師の免許を持った口腔科医師と私立出身の純粋な口腔科医師とのすみわけもできるだろうし。



52 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:2010/05/25(火) 12:01:53 ID:???
>>51

そりゃ無理
歯学部歯学科卒しか歯科医師になれないし、歯科医師にしか歯科医業を行えない
医学部の中に歯学科を作ることは出来るが、医科教育の中で歯科もできる医師を育てることは現行法下では不可能

単に、医学部医学科と歯学部歯学科が、医学部医学科と医学部歯学科になるだけ

歯科医師の名称を権限そのままで単に口腔科医師に変える方がまだ現実的



118 :厚生労働省:2010/05/27(木) 21:50:38 ID:???
わかったわかった。
そんなに医者と勘違いしてほしいなら「口腔科医師」なんて詐欺的名称より
「救急科限定医師」と「産科限定医師」の受験資格を歯学部卒業者にあげるよ。

あこがれの医者の仕事が出来て歓迎もされるんだからいう事なしだろう?


119 :名無しさん@おだいじに:2010/05/27(木) 22:24:45 ID:???
NPが最近言われるようになってきてるけど
歯科医の医行為拡大は皆無だね。

120 :名無しさん@おだいじに:2010/05/28(金) 22:52:26 ID:???
aho afo

121 :名無しさん@おだいじに:2010/05/29(土) 00:09:10 ID:???
>>119
そりゃ、歯科医は歯科医行為しかできないからね。
医行為は無理。


122 :名無しさん@おだいじに:2010/05/29(土) 22:59:48 ID:???
はあ?
煽ってるのは看護だったのか?ww

NPけっこう
すでに全身麻酔やってる歯科麻酔医が医科領域に進出する口実にもなる



123 :名無しさん@おだいじに:2010/05/30(日) 00:42:06 ID:???
>>122
違法行為。
今後は逮捕される事例も出るだろう。

124 :名無しさん@おだいじに:2010/05/31(月) 22:11:12 ID:???
国が認めてるのにか?

医者が呼吸器外して殺人罪になったり、同意無く病腎移植したりするのと比べれば、歯科医師の全身麻酔は完全に合法だわな




125 :名無しさん@おだいじに:2010/05/31(月) 22:18:22 ID:???
>>124
> 国が認めてるのにか?
認めてないよ。

> 医者が呼吸器外して殺人罪になったり、同意無く病腎移植したりするのと比べれば、歯科医師の全身麻酔は完全に合法だわな
医者が犯罪おかしても、歯医者の違法行為が合法になる道理はないだろ。
アホか。

126 :名無しさん@おだいじに:2010/06/01(火) 20:58:57 ID:???
事実

明治初期、今までの東洋医学に代わって、
西洋医学による医療制度を立ち上げた時は
歯科も「口中科」と言う医師の一分野であった。

しかし、当時は医療全体の薬や手術の程度も低く、
相対的に「口中科」は利益の高い科であった。

そのため、他科の医師が「口中科」の治療を行おうとしたが、
それを嫌った「口中科」の医師が政治家にロビー活動を行い
「歯科」として、「医科」より分離させた。

127 :名無しさん@おだいじに:2010/06/01(火) 21:01:38 ID:???
中国4千年の医学の歴史では、歯科医師とは言わない。
口腔医(口腔科医師)である。 資格は医師である。

口腔医学院(口腔医学部)で学び、口腔医院(付属病院)で治療する。
http://ss.bjmu.edu.cn/pkuweb/viewDoc.aspx?id=6&root=1

モリタなど日本メーカーの機材が多く導入されている。

128 :名無しさん@おだいじに:2010/06/01(火) 21:03:22 ID:???
@ まず歯科医師の権限はそのままで、単に口腔科医師に名称変更するのが現実的
A 歯科大学・歯学部を 口腔医科大学・口腔医学部 に名称変更、医学教育をより充実させる
B 医学部と口腔医学部(医科大学 口腔医科大学)の地域的な合併統合をすすめる
C 医学部 口腔医学科 1学年10〜30名 教養・基礎、内科・外科など臨床は共通(中国・米国方式)
D 医学部 口腔医学科 1学年10〜20名 と 医学部 卒後選択 口腔科 両方可(ドイツ・フランス方式)
E 最終的に医学教育は理系学部卒後の メディカルスクール(大学院大学)にする(米国は競争率約10倍)

適宜、医師法や歯科医師法などの法改正が必要。

口腔医学(口腔科)教育体制の改変(P6〜7)

http://www.fdcnet.ac.jp/col/koukuuigaku090629.pdf

129 :名無しさん@おだいじに:2010/06/01(火) 21:04:27 ID:???
学会誌などの論文を見てもらうと分かりますが、
どこの歯学部(口腔医学部)も既に30〜40年も前から
口腔顎顔面領域をしています。

実態に合わせて、法整備しながら国民福祉の観点から、
将来につなげていこうということです。
(ちょっと遅いくらいです)

130 :名無しさん@おだいじに:2010/06/01(火) 21:06:59 ID:???
歯科特有の口腔〜とかいう 臨床科目も数講座の教授+α程度で十分。

歯学部付属病院は閉鎖して医学部付属病院のワンフロアを間借り
学生が少なければ教員も少なくていい。

そうなると、歯学部から基礎や内科・外科など医学の部分も医学部で教育できる
実際、歯学部病院から手術室や病棟も消えて、医学部病院に移ったよ

いまや歯学部の臨床部門は医学部病院の一部になったよ。10年以内に、
医学部病院に第1口腔科・第2口腔科など、ワンフロアに縮小移転するだろ

現在は、大学病院あるいは医学部歯学部病院だけど、予算縮小や経済的な効率からも
近い将来は完全に医学部の附属機関になるだろういうのが実体だろう。

131 :名無しさん@おだいじに:2010/06/01(火) 21:21:05 ID:???
>>125 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:2010/05/31(月) 22:18:22 ID:???
>>124
> 国が認めてるのにか?
>認めてないよ


認めてるんだよ
全身麻酔の保険請求は査定されないし、歯科医師が必要と思えば他の医科検査や医科処置もよっぽど無関係のもの以外は通る
必要条件は歯科医師が口腔疾患の処置に必要と判断することだけ
もっと言えば、歯科処置に必要な行為は歯科医師しか判断できないんだから国は追認せざるを得ない
125が認めなかろうが、国は認めてるんだよ




132 :名無しさん@おだいじに:2010/06/01(火) 22:01:33 ID:???
125は、今の歯科診療形態(医科も歯科もだが)や保険請求項目が人類創世からあったとでも思ってるのかw
歯科医師が職権に基づいて必要な検査や処置を積み上げてきて今日がある
歯科医師以外にどんな検査や行為が必要だとか不必要だとか判断する権限はない
強いてあげるなら裁判官だけが専門職の(医師でも弁護士でも歯科医師でも)職権について口出しできるが
裁判官でも実害を具体的に認定できないものを規制することは出来ない
しかも確定判決を経なければ効力はない
歯科医師による全身麻酔が実際に行われ、保険請求され、返戻も無く、査定もされず、患者から被害の訴えもない、そういった状況では訴えの利益は棄却される
正常に運用されている限り、ある歯科疾患にどういった処置が必要か、その判断を行えるのは歯科医師だけ


133 :名無しさん@おだいじに:2010/06/01(火) 23:35:05 ID:???
>>131
> 認めてるんだよ
> 全身麻酔の保険請求は査定されないし、歯科医師が必要と思えば他の医科検査や医科処置もよっぽど無関係のもの以外は通る
保険屋と国は違うよ。
今までは口腔外科の全身麻酔は医師がやっているという勘違いがあったかもしれないが
歯医者だけでやっていることが通報されれば系札沙汰になるのは必至だろう。

> 必要条件は歯科医師が口腔疾患の処置に必要と判断することだけ
> もっと言えば、歯科処置に必要な行為は歯科医師しか判断できないんだから国は追認せざるを得ない
歯科処置に必要ならいいけど。
「歯科」処置を逸脱したらアウト。

134 :名無しさん@おだいじに:2010/06/01(火) 23:36:18 ID:???
>>132
> 歯科医師による全身麻酔が実際に行われ、保険請求され、返戻も無く、査定もされず、患者から被害の訴えもない、そういった状況では訴えの利益は棄却される
> 正常に運用されている限り、ある歯科疾患にどういった処置が必要か、その判断を行えるのは歯科医師だけ
今まで放置されていただけ。
今後はしょっぴかれることもあるだろう。

135 :名無しさん@おだいじに:2010/06/02(水) 00:16:03 ID:???
まっとうな歯の治療さえしてくれればどうでもええわ。

それよりボッタクリ歯医者をどねーかせえ。

136 :名無しさん@おだいじに:2010/06/02(水) 13:13:40 ID:???
>>133-134


保険屋? 中医協で決めて厚生局が監査してるんだが
国が定義してさらに追認してるんだよ

133-134のような狂った輩にもまともにレスしてやらなければならないのが匿名掲示板のめんどくさいところだね
別にスルーしてもいいんだが



137 :名無しさん@おだいじに:2010/06/02(水) 13:20:42 ID:???
67 名前:名無しさん@おだいじに[age] 投稿日:2010/06/01(火) 08:39:57 ID:???
>>65
>法律変える前提なら、歯科麻酔特区の方が100万倍ハードル低いわw

それは小泉政権の時の特区構想で、医科歯科が申請したけど
医師会の猛烈な反対で潰されただろ
簡単にはいかない

68 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:2010/06/01(火) 21:23:16 ID:???
医師会が猛烈に反対したってことは、そいつはかなり核心に迫る妙案だったってことだ
術式はまったく同じなんだから


69 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:2010/06/01(火) 23:29:36 ID:???
無資格者が医業やっちゃいかんという当たり前のことじゃないかと。

70 名前:名無しさん@おだいじに[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 13:19:15 ID:???
医師とまったく同じ全麻の術式を自分の判断で行えるのは歯科医師だけ
対象業務が口腔疾患だけという点で医科疾患の全身麻酔からはじかれているが、やろうと思えば明日からでも可能

ちなみに医師は歯科医業の無資格者なw
歯科医師が診断した歯科疾患のための全身麻酔を医師が行うと歯科医師法違反
この辺は厳密に行かないとな


138 :名無しさん@おだいじに:2010/06/02(水) 21:56:37 ID:???
そろそろ、歯科と医科の診療範囲を法的にきっちり区分しておいた方がいい時期だね。

口腔外科は東大の口腔外科が草分けみたいですね。
東大の口腔外科は医師と歯科医師がやっていた。
他の大学でも医師や医師と歯科医師両方の資格を持つ口腔外科医が口腔外科を切り開いた。

医師がいる以上口腔外科の診療範囲が歯のみに留まらず、額、口唇、舌等に及んでいても
誰も文句が言えなかった。
しかし、時代が下るに従って歯科医だけの大学も増え、今ではほとんど歯科医師だけに
なった。

それゆえ、医師がやっていた時代からの流れの診療範囲は今では資格外治療となっている。

診療範囲を決定する機関は、歯学部では医学を殆ど学んでいない点を再確認して改めて
診療範囲を決める必要がある。

139 :名無しさん@おだいじに:2010/06/02(水) 22:09:06 ID:???
札幌裁判で負けたのは口腔外科と無関係な医科疾患を業務としてやっていたから
それ以外で歯科医師が負けた例はない、というか歯科疾患のための行為なら合法だから検察も動けない

歯科医師法によって医師には歯科医業(歯科診断)できないから、噛み合せ変更してる医師が捕まる可能性は十分ある
噛み合せ変更のみ目的とするものは医業ではなく、完全な歯科医業

歯科医師が行う口腔処置・全身処置は歯科疾患治癒という合法的目的があるが、医師が行う噛み合せ変更は医科疾患としての合法的目的に欠けていて、完全に違法
違法医者を早く処分して欲しいもんだわ


140 :名無しさん@おだいじに:2010/06/02(水) 22:11:08 ID:???
>>139
> 歯科医師が行う口腔処置・全身処置は歯科疾患治癒という合法的目的があるが、
口腔処置でも歯科医がやれるのとやれないのがある。
全身処置はすべて不可。

141 :名無しさん@おだいじに:2010/06/02(水) 22:22:58 ID:???
>>140

いくら2CHでも嘘を書かないように
歯科医師が口腔疾患のために必要と判断した全身処置はすべて可能



142 :名無しさん@おだいじに:2010/06/02(水) 22:53:59 ID:???
>>141
> いくら2CHでも嘘を書かないように
それはあなたへそっくりお返しします。

> 歯科医師が口腔疾患のために必要と判断した全身処置はすべて可能
そんなアホなことを w

143 :名無しさん@おだいじに:2010/06/02(水) 23:03:47 ID:???
>>141
> 歯科医師が口腔疾患のために必要と判断した全身処置はすべて可能
こんな馬鹿なこと言えるのは歯医者ならではのことか?w

やくざが口腔疾患のために必要と判断した全身処置はすべて可能と言うのと
同値ですね w

144 :名無しさん@おだいじに:2010/06/02(水) 23:39:23 ID:???
やくざは法的に歯科診断できないからね、と、混じれ酢

それどころか歯科処置に必要な全身麻酔は医師が行うと歯科医師法という厳然たる事実

医師は法的に歯科診断できないからね、と、これまた混じれ酢


145 :名無しさん@おだいじに:2010/06/02(水) 23:40:24 ID:???
やくざは法的に歯科診断できないからね、と、混じれ酢

それどころか歯科処置に必要な全身麻酔を医師が行うと歯科医師法違反という厳然たる事実

医師は法的に歯科診断できないからね、と、これまた混じれ酢

146 :名無しさん@おだいじに:2010/06/02(水) 23:48:33 ID:???
歯科医師にしか歯科診断できない

歯科疾患について全身麻酔の必要性判断できるのは歯科医師だけ
医師が、歯科疾患における全身麻酔の必要性を判断するのは歯科医師法違反
ただし、歯科医師からの対診を受け、他科病態について助言をし、依頼に応じ共同OPEに参加することは可能

歯科疾患について診断し、診療方針を立てることは、あくまで歯科医師にしかできない


147 :名無しさん@おだいじに:2010/06/03(木) 01:14:20 ID:???
やくざが法的に歯科診断できないのと同様、歯医者は全身の診断ができません。
全身の処置もできません。
できるというなら、やくざが歯科治療できると言うのと同じことです。

148 :名無しさん@おだいじに:2010/06/03(木) 07:32:56 ID:???
法的に、歯科医師は歯科疾患について独占的であるし、自ら診断した疾患に必要な処置は原則すべて行える
患者もこのネット情報化時代に「知らなかった」じゃ済まない

大学の従事者掲示板やパンフレットにも
歯科麻酔科:担当歯科医師○○○○:主な業務:障害者、口腔疾患患者の全身麻酔
と、はっきり書いてある




149 :名無しさん@おだいじに:2010/06/03(木) 23:30:53 ID:???
歯医者が無資格でやってきたことを見直して法的処置を行わなくてはならない。

150 :名無しさん@おだいじに:2010/06/03(木) 23:42:25 ID:???
口腔疾患を治療するプロが歯科医師であってそのための付随する処置は歯科医師でなければ判断できない

これが現在の歯科医師法である(歯科医師でなければ歯科医業を為してはならない)


151 :名無しさん@おだいじに:2010/06/03(木) 23:52:11 ID:???
医師が医師法を盾に、歯科医師の業務を規制することはできない

大学のパンフレットにもきちんと「歯科麻酔科が行う全身麻酔」という項目があって患者にも周知されている

ここで歯科を貶している人は医科麻酔科と歯科麻酔科でどちらが術中致死症例が多いかソースお願いします



152 :名無しさん@おだいじに:2010/06/03(木) 23:53:07 ID:???
そもそも歯医者が全身麻酔するのは違法行為ジャマイカ。
法整備が必要。

153 :名無しさん@おだいじに:2010/06/03(木) 23:58:44 ID:???
医師はなんで全身麻酔できるの?

麻酔を発明したのは歯科医って知ってる?

154 :名無しさん@おだいじに:2010/06/04(金) 00:04:17 ID:???
歯科医師が当然できること(歯科麻酔科での全身麻酔など)をこのスレで取り上げるのはスレチガイでしょ

今はまだやっていない、歯科医院におけるワクチン接種などを可能にする方策を考えたほうが良い
ちなみにアメリカでは歯科医師がワクチン接種やってます
もちろん合法に


155 :名無しさん@おだいじに:2010/06/04(金) 00:07:12 ID:???
>>153
> 医師はなんで全身麻酔できるの?
なにスッ恍けたことを。

歯医者が全身麻酔やっちゃいけないのは自明のこと。
眼科手術の全身麻酔を歯医者がやっては逮捕されるよ。
これが歯科の手術になると全身麻酔がおKというのはおかしい。

今までの警察、司法当局が医療が分かってなかっただけの話で、今後は
法整備と監視が必要だろう。

156 :名無しさん@おだいじに:2010/06/04(金) 00:18:16 ID:???
○これから歯科医師が行っても事故が起りそうにない行為(日本の歯科での常時実施を目指す行為)

・歯科医院でのワクチン接種(アメリカでは合法)
・歯科麻酔医による整形外科手術での全身麻酔(口腔外科手術患者と麻酔時同程度安定してる患者)
・自律訓練法(連携下ですでに行われているが算定基準の緩和)
・睡眠時無呼吸の検査診断(今は主に耳鼻科がやってる。主病態が咽頭閉塞だからか)
・全身の病理検査、剖検の主担当医(すでに実績あり、ニーズもあり。現在は口腔関連のみ)
・看護師が行えるすべての行為(医科的診療の補助・相対的医行為。現在は口腔関連のみ)


157 :名無しさん@おだいじに:2010/06/04(金) 00:28:27 ID:???
>>155

じゃあ教えてやろう
医師が全身麻酔できるのは医師法に基づいて、診断処置できるから
歯科医師が全身麻酔できるのは歯科医師法に基づいて、診断処置できるから
逆に、歯科疾患(歯科医師が診断した疾患)について医師が診断治療すると歯科医師法違反
医師は医師法に守られてはいるが逆に縛られてもいて、自分が診断したものしか処置判断できない

眼科は口腔疾患ではないから歯科医師が全身麻酔するには、厚生労働省が示した研修歯科医の医科麻酔科研修要領に則ってしか行えない(でも出来ることは出来る)

口腔外科と一般医科で全麻の術式は同じだから歯科麻酔医に医科麻酔やらせてみればどうかという意見が麻酔特区案の時に出たが、国は既存の医師法歯科医師法運用の職域を守るということで却下された
しかし、やっても大した問題はないだろうというのが大方の見方


158 :名無しさん@おだいじに:2010/06/04(金) 16:35:07 ID:???
十分な訓練を受けた歯科医師や医師でないと麻酔をしてはならない。

159 :名無しさん@おだいじに:2010/06/04(金) 23:35:25 ID:???
ほんと、低能歯医者がドサクサに紛れて医者の真似事したがるから、きっちり法で示した方がいいね。

歯医者は、医学の素人だから、歯以外の治療は決してしてはいけない。

口腔外科をするには口腔科医の資格が必要。

これは、歯学部を改変して内科、外科、耳鼻科、眼科、その他必要に応じて医学部と同レベル、同時間数の
講義を追加し、国家試験は内科、外科等を加え、それらは医師の国家試験と同じ採点基準で採点合格者に口
腔科医の資格を与える。

歯学部が口腔学部に改変されるまでの経過処置としては、国立歯学部卒業者で口腔外科で4年以上の実務
経験者に同等の資格を与える。

160 :名無しさん@おだいじに:2010/06/05(土) 00:51:23 ID:???
じゃあ教えてやろう
医師が全身麻酔できるのは医師法に基づいて、診断処置できるから
歯科医師が全身麻酔できるのは歯科医師法に基づいて、診断処置できるから
逆に、歯科疾患(歯科医師が診断した疾患)について医師が診断治療すると歯科医師法違反
医師は医師法に守られてはいるが逆に縛られてもいて、自分が診断したものしか処置判断できない

眼科は口腔疾患ではないから歯科医師が全身麻酔するには、厚生労働省が示した研修歯科医の医科麻酔科研修要領に則ってしか行えない(でも出来ることは出来る)

口腔外科と一般医科で全麻の術式は同じだから歯科麻酔医に医科麻酔やらせてみればどうかという意見が麻酔特区案の時に出たが、国は既存の医師法歯科医師法運用の職域を守るということで却下された
しかし、やっても大した問題はないだろうというのが大方の見方

161 :名無しさん@おだいじに:2010/06/05(土) 01:11:00 ID:???
>>160
> 歯科医師が全身麻酔できるのは歯科医師法に基づいて、診断処置できるから
歯科医師は歯科疾患はともかく、全身疾患の診断は勿論処置もできません。
(できるならわざわざ「歯科」医師じゃなく「医師」と名を付けた貰えた筈 w)

という訳で、歯医者が歯科疾患の麻酔であろうと、全身麻酔するのは本来
 違 法 

162 :名無しさん@おだいじに:2010/06/05(土) 12:15:37 ID:???
161は自分が司法試験に受かって修習を済ませ、自ら裁判官になって、そういう訴えを受けたときに自分が思ったように判断するんだな

今の161には何の判断権もない

終了

163 :名無しさん@おだいじに:2010/06/08(火) 08:02:05 ID:???
○これから歯科医師が行っても事故が起りそうにない行為(日本の歯科での常時実施を目指す行為)

・歯科医院でのワクチン接種(アメリカでは合法)
・歯科麻酔医による整形外科手術での全身麻酔(口腔外科手術患者と麻酔時同程度安定してる患者)
・自律訓練法(連携下ですでに行われているが算定基準の緩和)
・睡眠時無呼吸の検査診断(今は主に耳鼻科がやってる。主病態が咽頭閉塞だからか)
・全身の病理検査、剖検の主担当医(すでに実績あり、ニーズもあり。現在は口腔関連のみ)
・看護師が行えるすべての行為(医科的診療の補助・相対的医行為。現在は口腔関連のみ)

164 :名無しさん@おだいじに:2010/06/08(火) 20:30:01 ID:N+rbixst
今や日本の医科は口腔領域からとっくに手を引いてるのが現状だが
もしもあんたが舌癌や口唇の癌にでもなったら
素人の耳鼻科医に診てもらうか?
それとも熟練の口外歯科医に診てもらうか?

国民のコンセンサスはきっと後者にあると思うぞ。

やっぱり歯科医師→口腔科医師の名称変更は必要だね。



165 :名無しさん@おだいじに:2010/06/08(火) 21:46:42 ID:???
またお前か。

歯医者は口腔全域など治療できません。
医者ではなく歯医者だからです。

歯医者が舌や唇の処置しようとしたら恐ろしい。
けっして触らせてはいけない。

歯医者は医者ではないから。

166 :名無しさん@おだいじに:2010/06/09(水) 08:01:13 ID:???
局部と全身麻酔を発明したのは歯科医師って知ってる?

167 :名無しさん@おだいじに:2010/06/09(水) 18:25:58 ID:???
歯科医師だけが口腔全域を業にできるので、それゆえ口腔科医師を名乗れる

現行の医師法歯科医師法の規制では、医師免では咬合をいじれないので真の口腔科医師にはなれない

これ、真理ね

168 :名無しさん@おだいじに:2010/06/09(水) 18:27:05 ID:???
○これから歯科医師が行っても事故が起りそうにない行為(日本の歯科での常時実施を目指す行為)

・歯科医院でのワクチン接種(アメリカでは合法)
・歯科麻酔医による整形外科手術での全身麻酔(口腔外科手術患者と麻酔時同程度安定してる患者)
・自律訓練法(連携下ですでに行われているが算定基準の緩和)
・睡眠時無呼吸の検査診断(今は主に耳鼻科がやってる。主病態が咽頭閉塞だからか)
・全身の病理検査、剖検の主担当医(すでに実績あり、ニーズもあり。現在は口腔関連のみ)
・看護師が行えるすべての行為(医科的診療の補助・相対的医行為。現在は口腔関連のみ)

169 :名無しさん@おだいじに:2010/06/09(水) 21:05:11 ID:???
またお前か。

歯医者は口腔全域など治療できません。
医者ではなく歯医者だからです。

歯医者が舌や唇の処置しようとしたら恐ろしい。
けっして触らせてはいけない。

歯医者は医者ではないから。

170 :名無しさん@おだいじに:2010/06/09(水) 21:17:45 ID:???
>>169
非論理もここまで行くとすがすがしいなw

171 :名無しさん@おだいじに:2010/06/09(水) 21:18:04 ID:???
169は自分が司法試験に受かって修習を済ませ、自ら裁判官になって、そういう訴えを受けたときに自分が思ったように判断するんだな

今の169には何の判断権もない

172 :名無しさん@おだいじに:2010/06/09(水) 21:39:24 ID:???
またお前か。

歯医者が医者の真似事したくて必死のようですね。

173 :名無しさん@おだいじに:2010/06/09(水) 22:31:38 ID:???
歯科医師だけが口腔全域を業にできるので、それゆえ口腔科医師を名乗れる

現行の医師法歯科医師法の規制では、医師免では咬合をいじれないので真の口腔科医師にはなれない

これ、真理ね

174 :名無しさん@おだいじに:2010/06/09(水) 23:30:53 ID:ubBm98bI
またお前か。

医者は何でもできるって勘違いしてるんですね。

日本の医者はもっと専門医制度で規制したほうが良いよ、危険だから。

175 :名無しさん@おだいじに:2010/06/10(木) 00:15:15 ID:???
またお前か。

> 医者は何でもできるって勘違いしてるんですね。
医師は何科をやろうと自由。
それは医学部で医学を学んで国家試験で全身医学の試験を受けて医師の資格を得たからです。

しかし、歯医者は歯学しか学んでいず、国試も歯科のみです。
歯医者が医科のことをしたがる方が法律違反だし、危険です。

歯科医師が歯科疾患の患者とはいえ全身麻酔をやっているという。
これは実は犯罪ではないでしょうか。
法律の専門家により調査、処分が必要と考えられます。

176 :名無しさん@おだいじに:2010/06/10(木) 00:23:54 ID:???
検察・警察のみなさま

小林 達之助のカルテ履歴(東海大・慈恵医大・金沢大・南ヶ丘病院ほか)を全部調べてください。
いい機会なので、慈恵医大腫瘍・血液内科の医員のカルテも全部調べてください。
きっといろいろ出てくると思います。

産婦人科の薬(ピル、不妊薬、堕胎薬)
精神神経科の薬(リタリン、鎮静剤)
麻酔科の薬(モルヒネ、ケタミン)…

両親も慈恵医大ですので調べてください
−−−−
素人さんにわかりやすくいえば、
胎児殺しです。
法律上胎児には人権がないためにそういうことばになりますが、
やったことは人殺しです。
医師免許は,はく奪処分が適当でしょう。

もし,はく奪されなくても、犯罪歴は極悪非道の限りを尽くした歴史は永遠にネット上に残り、
泌尿器科の前立腺摘出人体実験死亡事件とともに永遠に語り継がれていくでしょう。


177 :名無しさん@おだいじに:2010/06/10(木) 00:26:49 ID:???
医師による歯科治療は違法だけどね

178 :名無しさん@おだいじに:2010/06/10(木) 00:27:46 ID:???
治療は口腔、管理は全身、が歯科医師の仕事

歯科医師が出す飲み薬も全身処置の一つ、この場合(経口だろうが注射だろうが)投薬は全身処置で口腔治療だ

こういった概念をド素人にいちいち説明しないといけないのが難儀だが、スレの使命でもある


179 :名無しさん@おだいじに:2010/06/10(木) 20:24:25 ID:???
>>178
> 歯科医師が出す飲み薬も全身処置の一つ、この場合(経口だろうが注射だろうが)投薬は全身処置で口腔治療だ
歯医者に許されている飲み薬は、痛み止め、抗生剤など、素人が薬局で買える
ような薬に限られる。

それは、歯医者は医学の素人だから。

ウソだと思うなら、歯医者に便秘の薬を頼んでみたらいい。
素人が薬局で買えるものしか出せないであろう。
もしそうでないのを処方したら犯罪である。

ウソだと思うなら、即刻通報してみたらいい。
即、新聞沙汰になるだろう。

180 :名無しさん@おだいじに:2010/06/10(木) 20:28:43 ID:???
>>179

歯医者先生に相手してもらって嬉しいのか知らんが、しつこい



>歯医者に許されている飲み薬は、痛み止め、抗生剤など、素人が薬局で買えるような薬に限られる。


荒らしてる奴が本当にただのド素人だと判明したわけだが以後スルーでもよろしいでしょうか?
さすがに医療関係者じゃなかったわけだなこの質の低さは


181 :名無しさん@おだいじに:2010/06/10(木) 21:03:38 ID:???
>>180
> 荒らしてる奴が本当にただのド素人だと判明したわけだが以後スルーでもよろしいでしょうか?
歯医者さんもとんだ勘違いをしているようですな。
医学の素人は歯医者さんも同じでは? w

182 :名無しさん@おだいじに:2010/06/10(木) 21:12:26 ID:???
歯科医師だけが口腔全域を業にできるので、それゆえ口腔科医師を名乗れる

現行の医師法歯科医師法の規制では、医師免では咬合をいじれないので真の口腔科医師にはなれない

これ、真理ね


183 :名無しさん@おだいじに:2010/06/10(木) 21:52:13 ID:???
歯科医は口腔癌や舌癌を切るお
だから頚部廓清もやるお
だから全身麻酔もするお
ケモセラピーもするお
放射線での癌治療もするお
とうぜんモルヒネで疼痛管理もするお
だから死亡診断書もかけるんだお

これら全部は
歯科医師法で定められた歯科医業の範囲だお
保険適応も当然あるお
ここで医師=神みたいなことを言ってるやつは
歯科医師法、医療法を読んでみるといいお

184 :名無しさん@おだいじに:2010/06/11(金) 15:23:39 ID:???
○これから歯科医師が行っても事故が起りそうにない行為(日本の歯科での常時実施を目指す行為)

・歯科医院でのワクチン接種(アメリカでは合法)
・歯科麻酔医による整形外科手術での全身麻酔(口腔外科手術患者と麻酔時同程度安定してる患者)
・自律訓練法(連携下ですでに行われているが算定基準の緩和)
・睡眠時無呼吸の検査診断(今は主に耳鼻科がやってる。主病態が咽頭閉塞だからか)
・全身の病理検査、剖検の主担当医(すでに実績あり、ニーズもあり。現在は口腔関連のみ)
・看護師が行えるすべての行為(医科的診療の補助・相対的医行為。現在は口腔関連のみ)

185 :名無しさん@おだいじに:2010/06/16(水) 15:46:39 ID:???
うんこ

186 :名無しさん@おだいじに:2010/06/16(水) 22:07:18 ID:???
歯科医師がいじれるのは、「口腔・下顔面処置全般(全身麻酔含む)」ではなく、歯科治療に関しては
という限定がある。

だから、上顎洞炎は、普通の上顎洞炎は扱えなく、歯性のみだ。
口腔内と言っても、扁桃、咽頭、舌後方はダメ。
これは歯に関係ないからだ。
歯が原因で生じる口腔内疾患は、歯医者もいじれないと不便なことがあるから(仕方なく)歯医者にも
扱わせているだけであり、口腔(全般)を扱わせてやろうという意味ではそもそもない。

例えば、全身麻酔も、顎の骨切り手術のためと言っても、噛み合わせに関係のない美容目的だったら
医師法違反となる筈だ。
もし訴えられたり警察沙汰になってなかったりしたら、ただただ司法、警察の怠慢に過ぎない。

187 :名無しさん@おだいじに:2010/06/16(水) 22:16:03 ID:???
○これから歯科医師が行っても事故が起りそうにない行為(日本の歯科での常時実施を目指す行為)

・歯科医院でのワクチン接種(アメリカでは合法)
・歯科麻酔医による整形外科手術での全身麻酔(口腔外科手術患者と麻酔時同程度安定してる患者)
・自律訓練法(連携下ですでに行われているが算定基準の緩和)
・睡眠時無呼吸の検査診断(今は主に耳鼻科がやってる。主病態が咽頭閉塞だからか)
・全身の病理検査、剖検の主担当医(すでに実績あり、ニーズもあり。現在は口腔関連のみ)
・看護師が行えるすべての行為(医科的診療の補助・相対的医行為。現在は口腔関連のみ)


188 :名無しさん@おだいじに:2010/06/16(水) 23:20:38 ID:???
うんこ

189 :名無しさん@おだいじに:2010/06/19(土) 21:07:58 ID:???
>>187
> ・歯科麻酔医による整形外科手術での全身麻酔(口腔外科手術患者と麻酔時同程度安定してる患者)
責任とってくれて麻酔医の5割ほどでやってくれるなら需要はあるかも。

190 :名無しさん@おだいじに:2010/06/19(土) 21:42:28 ID:???
お前らアホ過ぎ。

歯医者が過剰で仕事がないなら介護でも掃除夫でも何でも代替職探しに出かければいいじゃんか。

過剰だからって、自分の分を超えた仕事やろうなんて図々しいにもほどがある。
薬剤師が過剰だからって処方権与えよだとか診療権与えろなんて言うか。
身の程をわきまえろ。
ただでさえ偏差値30〜40代の馬鹿が。

上の仕事やろうとするより、実際に(法的にも現実的にも)できる仕事をするべきだな。

191 :名無しさん@おだいじに:2010/06/19(土) 23:21:58 ID:???
http://imepita.jp/20100619/478250
OECD平均数である日本の歯科医師の現実の現実をとくとご覧ください。

192 :名無しさん@おだいじに:2010/06/19(土) 23:43:05 ID:???
うんこ

193 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 00:48:36 ID:???
歯医者殿はそこそこ医学的知識もあるとの自負も持ち合わせていらっしゃるようだし
カルテ打ちや入院手続きなんかをやらせたらそこそこはたらくんじゃまいか

194 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 02:03:42 ID:8nIBxcDK
CVを鎖骨下から取ると医師法違反になるけど
舌静脈から挿入したら歯科医でもいいんじゃね?



195 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 02:21:21 ID:???
いや鎖骨下からとっても問題にならないと思う
個人的にはおかしいと思うし、実際に歯科医師でそんなこと出来る人はいないと思うけど
鎖骨下CVは麻酔科に依頼していたが、腕から入れる場合は歯科医師のみでやってたのを見たことある
歯科治療の為に必要ならどんな医療行為もできるというのが今の歯科医師法の解釈
たとえば口腔がんの治療の場合、歯科医師単独で原発のオペはもちろん頚部郭清、全麻、chemoだってできる
施設によっては遊離皮弁による自家移植+再建を歯科医師だけでやっているとこもある
歯科医師だけで前腕皮弁とか腹直筋皮弁とか形成するんだよ

196 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 02:37:59 ID:???
>>195
ウソこくな。
本当だったら通報で一発だぞ。
どこでやってるか言ってみ。

197 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 02:44:06 ID:???
>>195
> 鎖骨下CVは麻酔科に依頼していたが、腕から入れる場合は歯科医師のみでやってたのを見たことある
麻酔科でも腕からCV入れるなんて見たことも聞いたこともないが、歯医者ってそんな奇妙なことやってんのか?

198 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 03:15:47 ID:???
>>196
へ?やっぱりダメなんだ〜
でも他科の医者はそれ見ても何にも言ってなかったからいいのかと思ってたよ
中部地方の某国立医学部付属病院、今現在はどうか知らないけど少なくとも数年前まではやってたはず

>>197
ソースはこれ
ttp://www.med.nagoya-u.ac.jp/anesth/cv/CVmanual.pdf
この穿刺部位のなかの肘静脈ってのは腕じゃないのかい?
アンタ本当に医者?

199 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 03:26:09 ID:8nIBxcDK
松原泉 札幌市立病院 麻酔 でググってみたら、有罪じゃんW
CVは歯茎からとったほうがいいんじゃね?
 

200 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 03:32:31 ID:???
>>199
それは歯科の患者ではなかったから有罪になったわけでしょ
歯科疾患があって歯科医師がその治療のために必要だと診断すればCVができるというか、出来てしまうはず
口腔がんのchemoのためだったり、何らかの口腔の疾患のために摂食できなくてIVHにするとかね

201 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 04:04:05 ID:???
>>194
スマソ、内容をよく読んでなかった
舌動脈からCV挿入できるかどうかはしらんがw
仮に挿入できたとしても歯科疾患の治療のためでなかったらアウト
歯科医師法っていうのは本当に変だなあって思う
そろそろ法改正してこの問題をすっきり片付けてほしいね

202 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 09:20:41 ID:???
>>201
法改正したら今までなあなあで済んでいたことまで再考されてしまうからできなくなるよ。

203 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 12:03:56 ID:???
>>194
> CVを鎖骨下から取ると医師法違反になるけど
> 舌静脈から挿入したら歯科医でもいいんじゃね?
まさか冗談かと思っていたが、

>>201
> 舌動脈からCV挿入できるかどうかはしらんがw
> 仮に挿入できたとしても歯科疾患の治療のためでなかったらアウト
> 歯科医師法っていうのは本当に変だなあって思う
> そろそろ法改正してこの問題をすっきり片付けてほしいね
とは、、、

おいおい、そんな程度か歯医者って。

そんな無知がCV入れたり「歯科治療の為に必要ならどんな医療行為も」やりたいってか。

いい加減に馬鹿なことは言うのやめれ。
無謀過ぎる。

患者、人の命を何だと思ってるのか。


204 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 13:46:36 ID:???
歯医者の皆がこのようなアホではないんであしからず。

こういうこと書くのは、本来の歯科治療もろくにできないもどきか学生なんで。

205 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 15:31:22 ID:???
歯医者はCV入れるのはダメってはっきり法律で決めたら良い

206 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 15:46:27 ID:???
>>202-204
確かに不謹慎な内容だったかもね
でも歯医者だからといって全員が医者の真似事をしたいと思っているなら間違いだよ
歯医者なのにこんなことしていいんだろうか、でも上からの命令だしなあ
って罪悪感を感じながら日々の診療こなしてる人も少なからずいる
法改正して欲しいのは歯医者の権限を制限して欲しいって意味
そうすればたとえ教授からやれって言われても法律を根拠に堂々と断れるだろ?

207 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 18:36:31 ID:???
一部の馬鹿のおかげで他のまともな先生が迷惑しているのは同情します。

208 :名無しさん@おだいじに:2010/06/20(日) 23:36:18 ID:???
>>194 >>199 は 医者のカキコだと思うぞ

209 :名無しさん@おだいじに:2010/06/21(月) 21:09:35 ID:???
>>208
そうだね。

>>201
> 舌動脈からCV挿入できるかどうかはしらんがw
の w を見落としていた。

気の利いたジョークだったんだね。
恥ずかしい。

210 :名無しさん@おだいじに:2010/06/21(月) 22:02:20 ID:???
個人的には、CV刺入点が歯肉だろうが舌だろうが歯科医師が扱える部位の
どこであろうが、カテ先が口腔外に行ってはアウトだと思う。

思うに、筋注も咬筋とか歯科関係の部位なら可。静注は不可(薬液が全身に
渡っていくから)。

全身麻酔は全身に効果を与えるから本来は不可。


211 :名無しさん@おだいじに:2010/06/21(月) 23:58:19 ID:???
>>209
わかってもらえてよかったです
知り合いの内科の先生から医局から紹介されたバイト先の院長に本来やらなくてもいい検査とか処方とか強要されて
嫌になって大学辞めちゃった人の話を聞いた。気の毒だけど…、羨ましくもある、辞めても行くとこあるからね
今のご時世では歯医者は医者と違って辞めたら行くとこがないんだよね…

>>210
CVや全麻はどうしても必要になったら麻酔科に依頼すればいいと思う
でも静注できなくなるのはちょっと困る
抗生剤の点滴とかできないと歯性の重症蜂窩織炎とかの治療が出来ないし、
オペも外来小手術レベルの事しか出来なくなってしまう、まあ、別にそれでもいいんだけど
ただ顎骨骨折の観血的整復とか外科的矯正とか
歯医者がやったほうが良いと自信を持って言えるオペもほんの少しだけどあるんだ…

212 :名無しさん@おだいじに:2010/06/22(火) 22:05:02 ID:???
>>211
> でも静注できなくなるのはちょっと困る
> 抗生剤の点滴とかできないと歯性の重症蜂窩織炎とかの治療が出来ないし、
> オペも外来小手術レベルの事しか出来なくなってしまう、まあ、別にそれでもいいんだけど
> ただ顎骨骨折の観血的整復とか外科的矯正とか
> 歯医者がやったほうが良いと自信を持って言えるオペもほんの少しだけどあるんだ…
まあ、>>211さんのような先生がおっしゃるのなら、きっとそうなのかも
知れませんが、それを歯科医師全般に許すと、このスレや他のスレにいる
ようなとんでもない人が無理矢理拡大解釈してめちゃくちゃになってしまい
そうです。

例えば、
歯科疾患の全身麻酔もリスクの少ない整形のオペの麻酔も似たような
ものだから、整形の麻酔だってやっていいんだ、、、
抗生剤の静注は歯科疾患のみでなく他の科の疾患にも効くのだから
歯科医師は歯科以外の抗生剤治療もやっていいんだ、、、
歯科原発疾患の治療のためなら歯科医師が診断治療していいのだから、
転移性肺癌も、心弁膜症の治療もやっていいんだ、、、

そういうアホがいる限り、かえってまともな歯科医師の先生が迷惑して
しまいそうです。
従って、静注や顎骨骨折の観血的整復とか外科的矯正とかは、口腔外科
専門医から医学常識はもちろん世間常識をも試験内容に入れて選抜して
なれる口腔科診断治療専門医(仮称)だけに許されるべきかと。

213 :名無しさん@おだいじに:2010/06/23(水) 02:21:03 ID:???
>>212
そうですね
もっと理想を言えば医科歯科ダブルライセンスのDrが口腔外科を担当すべきなんだよね
欧州では口腔外科はダブルライセンス、アメリカはシングルライセンスだけど外来レベルの治療まで
歯科医が癌の治療をやってるのは日本以外では韓国とかアジアの発展途上国だけ、世界レベルで見ると凄く遅れた考え方のような気がする

自分は頭悪かったから医学部には行けなかったし、そもそも最初から考えてなかった
人の生死に関わるような仕事はとてもできないと思ってた
縁あって口腔外科に就職して、やりがいもあったけど常に罪悪感があって、患者さんに申し訳ないと思ってた
個人的には自信を持って治療できる範囲だけををきちっとやりたい
それ以外のところは医科の先生にお任せして、その上で歯科が力になれるところは協力していきたい
耳鼻科の先生達とも仲良くしたいと思ってる
それを阻んでいるのが口腔外科学会の幹部である教授連中…
たしかに歯科医としてはそれなりに優秀な人たちかもしれないが医科の先生たちとは比べ物にならない
でもあいつら医者に対するコンプレックスと対抗意識が酷い
特に国立の歯学部出身の口腔外科教授は医学部行けなくてそれでも諦めきれなくて医者の真似事してる人たちだから
金さえあれば私立医学部に行けたのにっていう思いからか私立出身者に対する逆恨みも酷い…
まあ、私立歯科大は本当に馬鹿なんだけどねw

214 :名無しさん@おだいじに:2010/06/23(水) 21:02:52 ID:???
>>213
> もっと理想を言えば医科歯科ダブルライセンスのDrが口腔外科を担当すべきなんだよね
もちろん、それがベストだとは思うけど、>>213さんのような先生なら
そのままで
>>212
> 口腔外科専門医から医学常識はもちろん世間常識をも試験内容に
> 入れて選抜してなれる口腔科診断治療専門医(仮称)
はクリアできると思うし、世間も納得してくれると思う。

現在、医者の世界でも治療によっては専門の資格がないとやれないものも
増えてきました。
ましてや(このスレで初めて知ったのですが)内科や外科等医学系の講義が
少なくポリクリも国試にも医学科目のない歯科医師免許で全身に関わって
くる診断や治療を行うには、医師免許か少なくとも上記口腔科診断治療専門医(仮称)
のような資格が必要になると思います。

215 :名無しさん@おだいじに:2010/06/23(水) 21:58:55 ID:???
213です
日本でダブルライセンスとるのはとても難しい
仮に頭脳が凄く優秀であってもいろんな事情で普通12年も大学には通えませんよね
欧米でダブルライセンスのDrが多いのは歯科医が医学部の高学年に編入できるから
歯学部の基礎医学教育が医学部と同等のしっかりしたものだからそれが可能になっている

個人的にはもう日本の歯学部は解体してみんな医学部歯学科にしたほうがいいと思う
そして医学部で基礎医学教育を受けた歯科医を養成すべきだと思う
そのなかでも優秀な人が医学部に編入して医師免許をとってから口腔外科をするのがいいと思う
仮にそうなると自分みたいな旧来の歯科医師免許を持った人間の地位は低下するかもしれないが
患者さんのためを思えばしかたないと思う
でもほとんどの口腔外科医は自分たちの保身のために
口腔科診断治療専門医(仮称)も医学部歯学科に対しても猛反対するだろうけど…

216 :214:2010/06/23(水) 22:32:57 ID:???
>>215
そうですか。
同意です。

> でもほとんどの口腔外科医は自分たちの保身のために
> 口腔科診断治療専門医(仮称)も医学部歯学科に対しても猛反対するだろうけど…
例えば、よくあった方法かとは思いますが経過処置として、一定年数経過
または一定症例数経験の口腔外科専門医は申請だけで口腔科診断治療専門医(仮称)
を与え、それ以下の人には試験を課すとか。
内容は1口腔外科、2医学科目(医師国家試験と同レベル同採点基準)、3世間常識。
なお、上記以外の口腔外科専門医取得者は1口腔外科は免除。

3世間常識は、2chのカキコを読んで必要と思えただけで実際に課すのは
難しいかもしれませんが w

2医学科目を医師国家試験と同レベル同採点基準としたのは、口腔外にも
関わってくる診断、治療を行うには最低限必要だから。
ポリクリや基礎の講義や実習がある程度カットされている分、歯科医師が
厚遇されていると認識して貰えると思う。

そして、口腔科診断治療専門医(仮称)取得後、基礎系講義と実習及び
ポリクリを無条件で受ける権利と、その後医師国試受験資格が与えられると
すれば、一般医師への道も開ける。

217 :名無しさん@おだいじに:2010/06/23(水) 23:48:06 ID:???
>>213
外国で口外にダブルライセンスが必要な国は、歯科医師の試験に口外の科目がないんだよ。
日本は、歯学部で口外の教育がされている。同じようには語れない。

218 :名無しさん@おだいじに:2010/06/24(木) 00:00:40 ID:???
>>217
> 外国で口外にダブルライセンスが必要な国は、歯科医師の試験に口外の科目がないんだよ。
> 日本は、歯学部で口外の教育がされている。同じようには語れない。
同じように語れないのはレベルが違い過ぎるからであって、日本では医学の教育、
国試をカットして口外の教育、国試で済ましているのが問題だってことじゃないか?


219 :名無しさん@おだいじに:2010/06/24(木) 06:47:58 ID:???
>>218
いつも思うんだが、日本の口外の教育が不十分という根拠は何?
口外だけ、他科と違って、医療ミスが多発しているの?でも、事実は見られることもなく、歯科医叩き君たちの妄想だよね。

220 :名無しさん@おだいじに:2010/06/24(木) 10:52:14 ID:???
@ まず歯科医師の権限はそのままで、口腔科医師に名称変更するのが現実的
A 歯科大学・歯学部を 口腔医科大学・口腔医学部 に名称変更する
B 医学部と口腔医学部(医科大学 口腔医科大学)の地域的な合併統合をすすめる
C 医学部 口腔医学科 1学年10〜30名 教養・基礎、内科・外科など臨床は共通(中国・米国方式)
D 医学部 口腔医学科 1学年10〜20名 と 医学部 卒後選択 口腔科 両方可(ドイツ・フランス方式)
E 最終的に医学教育は理系学部卒後の メディカルスクール(大学院大学)にする(米国は競争率約10倍)

適宜、医師法や歯科医師法などの法改正が必要。

口腔医学(口腔科)教育体制の改変(P6〜7)

http://www.fdcnet.ac.jp/col/koukuuigaku090629.pdf

221 :名無しさん@おだいじに:2010/06/24(木) 11:02:00 ID:???
せっかくいい流れでレスが進んでいたのに、またはじまった…

222 :名無しさん@おだいじに:2010/06/24(木) 19:44:02 ID:???
>>219
歯学部の口外の教育で医科的処置も可能というなら、
医学部の口腔外科の教育で歯科的処置も可能だろう。

223 :名無しさん@おだいじに:2010/06/24(木) 20:08:32 ID:???
やめとけって。また馬鹿が暴れだすから。
通称、御大というすごいやつがいるのを知らないのか?

224 :名無しさん@おだいじに:2010/06/24(木) 20:09:45 ID:???
そうか。
桑原くわばら。

225 :名無しさん@おだいじに:2010/06/25(金) 19:35:53 ID:???
>>222
>>219は医科的処置を行ってると書いてないんだが。口外の疾患は歯科の疾患だぞ。
確かに、このスレのタイトルがこれだから混乱するのはわかるけど、もうちょっと日本語を読んで頓珍漢なことを書くのをやめよう。

226 :名無しさん@おだいじに:2010/06/26(土) 00:45:09 ID:???
「口外の疾患」、「歯科の疾患」をどこまでとするかで違ってくるだろうが。によって違って
くるだろうと思うが。

227 :名無しさん@おだいじに:2010/06/26(土) 18:37:45 ID:???
>>219
MDやICU勤務のNs達と本音で語り合える仲になってから聞いてみな
ただし同じ病院に勤務している間は向こうも遠慮して本当のことは言ってはくれないと思うけどね

228 :名無しさん@おだいじに:2010/06/27(日) 10:38:37 ID:???
>>227
陰口が根拠とかw そんなもん、歯科医だって、医師や看護師の陰口いってるし、看護師も歯科医に限らず医師の陰口いいまくりw
歯科医が行った口外のオペが失敗する確率が高くて問題になってるとか、客観的な数字か何かってないだろ。そういうことだよ。

229 :名無しさん@おだいじに:2010/06/27(日) 11:22:26 ID:???
陰口とかそういう問題じゃないんだけどな。
蝿の頭で像の思慮が理解できる訳でもあるまいし。

230 :名無しさん@おだいじに:2010/06/27(日) 14:12:55 ID:???
>>229
お前にはEvidenceという言葉を教えてやるよ。

231 :名無しさん@おだいじに:2010/06/27(日) 15:10:44 ID:???
今時やたらエビデンスなどという言葉を使いたがるのは
素人か御用学者ぐらいしかいないが。

232 :名無しさん@おだいじに:2010/06/27(日) 15:23:43 ID:???
>>227 >>229 >>231 はただの中傷。くだらない。

233 :名無しさん@おだいじに:2010/06/27(日) 15:54:32 ID:???
それを引き出した大元が下らないからだと思うが。

234 :名無しさん@おだいじに:2010/06/27(日) 17:43:45 ID:???
にしても、医療のど素人が医療しようとする根性は見上げたものだ。
そのエネルギーをまっとうな歯科治療に向けたらどうだろうと思う
のは俺だけか?

235 :名無しさん@おだいじに:2010/06/27(日) 17:44:47 ID:???
にしても、医療のど素人が医療やろうとする根性は見上げたものだ。
そのエネルギーをまっとうな歯科治療に向けたらどうだろうと思う
のは俺だけか?


236 :名無しさん@おだいじに:2010/06/28(月) 00:28:55 ID:???
つか、歯科治療がまともにやれる歯科医師なら何も医科でなどとたわけたことは
言わないのだろう。

237 :名無しさん@おだいじに:2010/06/28(月) 19:12:49 ID:cj0DUEPd
“歯科医らを医師に” 行政刷新会議分科会が提案 
http://gold.ap.teacup.com/a_h_w_n_n/538.html

238 :名無しさん@おだいじに:2010/06/28(月) 20:57:48 ID:???
大賛成。

今まで医学部入学という必要以上に大きなハードル(国立では学力、私立では学費)があり、
せっかく医師となり得る能力と心がけがあっても残念ながら断念せざるを得なかった。

心ならずもコメディカルの仕事をしている人にもようやく灯りが見えて来た感がある。
こういう良策は決して潰されてはならない。

239 :名無しさん@おだいじに:2010/06/28(月) 23:09:43 ID:???
いちいちアゲんなw 
良策? まだ策にもなっとらんわ。都合のいい解釈すんなよ。

“歯科医らを医師に” 行政刷新会議分科会が提案 その後
http://gold.ap.teacup.com/a_h_w_n_n/538.html

この間、川渕委員もおっしゃいましたが、歯科医師を医師に仕上げていくような道を
考えたらどうなのかといったところなども、今の医師不足等々、
医療崩壊の危機というものを当面救うためには、有効な手段ではないかと思います。
しかし、これも私案の部分が非常に強いので、今すぐというのはなかなか無理かもしれませんが、
そんなことを考えています。
以上です。

『中期的検討項目』ってことで、今すぐどうこうって話にはならないのでしょうが、
文科省が打ち出した『医学部新設路線』、今は下火になっている『メディカルスクール構想』などと
相まってひとつの流れになるかって所でしょうか?

240 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 00:07:33 ID:???
医療のことがさっぱり分かってない素人っていつも勝手なこと言って喜んでるよね。
迷惑するのが現場、そして最終的には患者、国民。

241 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 01:55:31 ID:jnhsi8GN
>>240

そういうあなたは何やってるの!?

242 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 01:56:30 ID:???
>>238

>今まで医学部入学という必要以上に大きなハードル(国立では学力、私立では学費)があり、
>せっかく医師となり得る能力と心がけがあっても残念ながら断念せざるを得なかった。

いや、人の命を扱うのだから、医師になるのにそれなりの学力は必要だと思うのだが。必要以上に大きなハードルとは言わない。
入試を突破できないようなら、それは医師となりうる能力があるとは言わない。
医師のまねごとをするのは、医学部に入れなかったうっぷんを晴らすための自己満足でしかない。
>>236の言っていることが正論。


243 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 02:08:54 ID:???
3500万円の出費は普通のハードルではない



244 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 06:38:36 ID:???
>>242
昔の国立医学部でも今ほど難しくはなかったし、私立なんて、偏差値50切ってたんだが。
そんな時代の受験生が今のベテラン医師をやってるわけだ。
今でも、私立医(上位のみのぞく)よりは、旧帝理工農、国立歯、薬のほうが難しいだろ。

245 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 11:28:24 ID:???
今後、そういう負け惜しみの中途半端な奴が、正面から医学部に
入らずパラメディ経由で医者になって行くのか。

なんだかなー

246 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 11:29:12 ID:???
なんかビミョーに論点がすり替わってる気がするんだが、
>>237>>239の引用元に書かれている「歯科医師らを医師に」という案は「中期的検討項目」
…つまり、現状は検討すらされておらず、話題にもなっていないのよ。

もし仮にこの話が具体化するとしても(しないと思うがw)、今後何十年も先の話。
その時に対象となる歯科医師は、今現在まだ20代か、これから歯科医師になるヤツだ。
そいつらが、その当時の医者と同等程度の学力があることが大前提ということ。
なので、

>昔の国立医学部でも今ほど難しくはなかったし、私立なんて、偏差値50切ってたんだが。
>そんな時代の受験生が今のベテラン医師をやってるわけだ。

こりゃ全く筋違いだぞw

247 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 11:38:56 ID:???
>今でも、私立医(上位のみのぞく)よりは、旧帝理工農、国立歯、薬のほうが難しいだろ。

これも適当だな。
宮廷他学部はさておき、国立歯が私立医よりムズイ? 笑われるぞそんなこと言ってると。

ちなみに、川崎や埼玉あたりと医科歯科歯や阪大歯が偏差値的には同じくらいなんだがな。
地方国立歯なんて、今じゃ目も当てられんとこあるぞ。
そして私立歯に至っては…な?

問題は、最底辺の医学部と、最難関の歯学部との間に差がないていうこった。
これがどんなに異常なことかは一目瞭然。
そもそも、異なる学部の最底辺と最難関を比べること自体、ナンセンスなのに。 

248 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 11:52:19 ID:???
3500万は普通のハードルではない
私立の学費が国立程度になれば国私の偏差値差は勝手に解決される
もちろん、数千万払って入ってた層の何割かは落ちることになる


249 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 13:21:50 ID:???
まあ、何年も先の話だよな
医師不足の対策なら今すぐやらないと意味がないが、どうせ無理だろう
その前に医学部の地域枠の卒業生が出始めて医師自体の数は増えるだろうし
歯学部を統廃合して定員を大幅に減らし、余った予算を医学部の定員増に使ったほうが早いな

250 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 15:23:44 ID:???
たとえばこれは東北大の河合塾のデータだが、歯学部は薬学部にはとうに抜かれ、
すぐ近くには医技短が迫ってきてるわけよ。旧帝の歯学部がだぜ。

http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/rank/10/k310.pdf

東北(薬)                370 ( 82.2 )/ 450 60.0
東北(歯−歯)             354 ( 78.7 )/ 450 57.5
東北(医−保健−検査技術科学) 384 ( 76.8 )/ 500 55.0

251 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 21:26:52 ID:???
また出たか、偏差値厨

252 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 21:35:41 ID:???
>>247
お前、受験生したことないのか?国立と私立の偏差値って、そのまま比べられないんだけど。
あと、難易度高い大学を比較するときに一番有効とされる駿台の偏差値表見てみ。私立医の底辺が阪大歯と同じなんてとんでもない。

>>250
今年の東北大はなぜか歯が簡単だったよね。でも、それは例外だから。そんな局所的な例外を出されてもw
地方の国立の偏差値見てみ。医歯薬がやっぱり人気で難しいってことがわかるから。

253 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 22:17:53 ID:???
>>252
> お前、受験生したことないのか?国立と私立の偏差値って、そのまま比べられないんだけど。
と言っておいて
> あと、難易度高い大学を比較するときに一番有効とされる駿台の偏差値表見てみ。私立医の底辺が阪大歯と同じなんてとんでもない。
では、矛盾してないか?

254 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 22:22:47 ID:???
問題は3500万だ
ここだけはだれも誤魔化しようが無い
誤魔化しようが無いがゆえに反論で触れようともしない


255 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 22:49:00 ID:???
>>254
普通の人間は当然、国公立。
国公立入れない人は最初から医者に向いてないと思うべき。

まあ、私立行くヤツはオマケと考えろ。
言わば税金があまり使われてない分、自腹を払っているということで。

256 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 22:57:48 ID:???
約半分がおまけか
大杉

257 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 23:32:59 ID:???
>>253
説明不足で悪かった。ちなみに矛盾はしていない。
そのまま比べられないというのは、補欠や私立の偏差値操作を考えると、私立の偏差値を2〜6マイナスして国立と比べないといけないんだ。
これは、予備校自身ががちょくちょく言ってることだから、俺ソースではない。

んで、駿台の偏差値表を見ると、マイナスするまでもなく、阪大歯前60>>>川崎医科大54(医学科ドベ)
偏差値60と言うと、私立医の中堅クラスだよ。私立の偏差値をマイナスしなくても。マイナスしたら、もっと上になる。

ちなみに、国立歯学部ドベの九州歯科大前が54だから、マイナスなしで川崎医科と一緒。


258 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 23:46:05 ID:???
>>257
仮にその通りだとして、それが何だ?

私立医の最低ランクより偏差値が高いから医者にならせてくれと?

情けないな。
まともに医者になりたいなら底辺私立と比べずに国公立医に入れ。
あるいは、歯科医師が医科もまともにやれる能力があるというなら
編入試験受けれや。
本当にその能力が認められたら合格間違いなしだろう。

259 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 23:52:34 ID:???
いくら吼えても3500万は変らない


260 :名無しさん@おだいじに:2010/06/29(火) 23:57:48 ID:???
>>259
悔しかったら国公立医に合格して下さい。

261 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 00:02:06 ID:???
制度を変えるのがよい
国民は3500万を胡散臭く思っているがどうしようもできないでいる


262 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 00:04:06 ID:???
国、私ともに学費350万になれば上位文系志望者が大量になだれ込んでくる
これまで受かってたアホは落ちて全体のレベルは上がる


263 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 00:05:40 ID:???
たまたま親が金持ってただけのアホが落ちるのは医師養成にとって非常に良いことである

264 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 00:14:13 ID:???
>>258
痛いところをつかれて逆上したか。

まあ、医者なんて賢そうに見えて、そうでないやつも大量にいるんだよ。
2chでの医者の持ち上げられ方は異常。

俺は別に医師になりたいとは思わない、現状で満足している旧帝卒歯科医だが、
偉そうに他の職種を叩く医師(偽医者)は嫌いだ。

265 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 00:15:23 ID:???
私立医を妬むとは歯医者さんも看護師さん並ですね。
そこまで落ちたとは人ごとながら情けない。


266 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 00:18:28 ID:???
>>262
レベルのことを心配するヤツが、「歯科医が医科でやれそうなことを模索する」とは
これ如何に?w

267 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 00:30:49 ID:???
>>266
国立卒歯科医が医科でやれそうなことを模索する会

268 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 00:42:09 ID:???
>>267
今度はあんたがレベルを心配しなくても、こっちが心配する w


269 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 00:47:09 ID:???
まあ、いくら偏差値高くても(文1や理1に一番で入ろうとも)医療やるに素人は素人。
ここは川崎だろうがどこだろうが医者には敵わない。
ましてや歯医者の偏差値では w

270 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 02:49:32 ID:???
>>264
>まあ、医者なんて賢そうに見えて、そうでないやつも大量にいるんだよ。
まぁ、そうなんだが、歯大工ごときに言われたくはないわな。

お前の親は開業歯科医院でもやってるのか?
そうでなければ普通は医学部狙うよな。
親が歯医者でない限り、歯学部行くのは基本的には医学部崩れ組が圧倒的。

>俺は別に医師になりたいとは思わない、現状で満足している旧帝卒歯科医だが、
いちいち旧帝とか書かなくていいよ。歯科医に対して満足しているなら、学校がどこかなんて関係ないだろ。
医者だって臨床やっていくうえでは学歴はそんなには関係ない
結局は>>242が書いてる通り自己欺瞞ってことだろ?
あと>>258が書いてるのは逆上でも何でもなくて、至極まっとうな意見だ。
出直して来い。

271 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 06:48:40 ID:???
>>270
そのどうしても抜けない上から目線が何様?って感じで非常に不愉快。

学校の話が出てた流れなんだから、不自然ではないと思うが。

学校がどこかなんて関係ないって?本気で言ってるのかねこの人は…。
コメの人はそういうこという人いるけどねw コメでも、国立卒の看護師なんて、私立卒医師を影で馬鹿にしまくりだよ。
大抵は、就職にも職場でのヒエラルキーにも、とても影響すると思うが。開業してしまえば別だけど。

272 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 06:54:17 ID:???
職場で肩身の狭い私立医、私立医の学生、コメ、ニート辺りが荒らしてるんだろうな。

まともな国立卒医師の先生なんかが、こんなスレに興味を持つはずがない。

273 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 10:33:12 ID:???
医師じゃなきゃ危険ってほどでもないことまで規制されてたりする
実際、歯科医師でもやれそうなこと沢山ある
社会的にもっと議論して、利便性を高めないと

○これから歯科医師が行っても事故が起りそうにない行為(日本の歯科での常時実施を目指す行為)

・歯科医院でのワクチン接種(アメリカでは合法)
・歯科麻酔医による整形外科手術での全身麻酔(口腔外科手術患者と麻酔時同程度安定してる患者)
・自律訓練法(連携下ですでに行われているが算定基準の緩和)
・睡眠時無呼吸の検査診断(今は主に耳鼻科がやってる。主病態が咽頭閉塞だからか)
・全身の病理検査、剖検の主担当医(すでに実績あり、ニーズもあり。現在は口腔関連のみ)
・看護師が行えるすべての行為(医科的診療の補助・相対的医行為。現在は口腔関連のみ)


274 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 12:26:53 ID:???
↑ 

お、久々の御大再臨じゃね? 

ワールドカップ日本負けちゃったもんな。2ちゃんに帰って来たんだね!

275 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 12:40:25 ID:???
もう一つの御大専用である名称変更スレの方に、最近御大が出てこないのは、
W杯で一時的に2ちゃんから離れてるから、と書かれていたが、本当にタイムリーだなw
また2ちゃん生活に戻ってきた御大、復帰オメ! さあ暴れてくれ!!

276 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 16:42:54 ID:???
>>271
自分の不平・不満を私立叩きでウップン晴らししているようだな。
歯医者はバカでもやれるし、あたかも、国はわざとバカ大学を乱造し、
内部の不平・不満をバカ歯医者叩きで解消しようとした目論みに
まんまと乗せられているかのようだな。

おかげで利権で私服を肥やした一部の歯医者や政治家、官僚達は安泰だ。

お前が不遇なのはお前にの甲斐性がないのもあるが、私立のバカだけの
せいではなく、もっと大きな利益、私欲のせいだということにも気付け。

277 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 16:54:16 ID:???
>>271
>国立卒の看護師なんて、私立卒医師を影で馬鹿にしまくりだよ。

東大病院にも京大病院にも私立医卒は目茶苦茶多いよ。講師クラスもザラにいるよ。
でも別に馬鹿にはされてないよ。
そもそも国立卒の看護師さんなんてまだまだ一握りだし。

278 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 20:03:55 ID:???
>>273
> 医師じゃなきゃ危険ってほどでもないことまで規制されてたりする
素人には何が危険か分からないからね、気持ちはよく分かる。

でも、歯医者が危険が分からないから医科をやろうとするより、
歯科助手や歯科技工士が歯科治療をした方がよほど危険はないし、
実際頭が良い場合もあるだろうし、そっちの方を現実化した方が
良いのではないか?


279 :名無しさん@おだいじに:2010/06/30(水) 22:58:44 ID:???
>>278
御大相手にまともに取り合ったらダメよん

280 :名無しさん@おだいじに:2010/07/01(木) 21:30:54 ID:???
デンターネットにおいて全国70000軒の
歯科医院の頂点に立つ習志野台歯科。

実はデンターネットを作り運営しているのは
習志野台歯科の院長、古谷充朗氏という噂。

自身の経営する歯科医院や手下の歯科医院、
懇意の歯科医師に有利になるように不正にランクを
操作したり、ライバル歯科医院のランクを不正に下落させているらしい。

デンターネットの旧アドレス ttp://www.ix3.jp/は
当初は習志野台歯科(和洸会)のHPのアドレスだった。
http://web.archive.org/web/20020924234010/ix3.jp/
http://web.archive.org/web/*/http://ix3.jp/

デンターネットの運営会社
有限会社アイエックススリー 〒108-0074 東京都港区高輪3-7-10
Copyright ix3 永峰光 2002  
http://web.archive.org/web/20040530130902/http://ix3.jp/ix3/

古谷充朗院長(習志野台歯科)が有限会社アイエックススリー
(デンターネット運営会社)の経営者、との噂を確かめるため
デンターネット所在地を訪問してみました。
みなさんはグーグルストリートビューでの訪問でもOK。
ただしストリートビューの機能を生かして周囲を探索すべし。

ニセ評判】レイクサイド歯科口コミデンターネット嘘
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1277888493/
騙し口コミ!デンターネット3 インチキ歯科評判の嘘
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1277887890/
実はインチキ!評判日本一習志野台歯科の詐欺商法!
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/company/1277888098/

281 :名無しさん@おだいじに:2010/07/02(金) 09:08:44 ID:???
>>271
>国立卒の看護師なんて、私立卒医師を影で馬鹿にしまくりだよ。
>大抵は、就職にも職場でのヒエラルキーにも、とても影響すると思うが。
だから、歯医者のくせに医者の世界の内情を知っているかのように話すのはやめろと・・・
実際はそんなことは無いぞ。

282 :名無しさん@おだいじに:2010/07/03(土) 16:55:13 ID:???
>>271
> 国立卒の看護師なんて、私立卒医師を影で馬鹿にしまくりだよ。
> 大抵は、就職にも職場でのヒエラルキーにも、とても影響すると思うが。
に釣られるやつ続出w 余程、コンプがあるんだな。

> 東大病院にも京大病院にも私立医卒は目茶苦茶多いよ。
つか、これこそ2chで学歴ロンダとかいって叩かれてるじゃねーかw

283 :名無しさん@おだいじに:2010/07/03(土) 20:40:23 ID:???
>>282
お前は何が言いたいんだ?

284 :名無しさん@おだいじに:2010/07/04(日) 00:02:30 ID:???
>>282みたいなカキコには知能の低さがそのまま現れてるな。
特に、

>釣られるやつ続出w

この言い回し。極限にアホかと。

285 :名無しさん@おだいじに:2010/07/04(日) 01:12:39 ID:???
>>282
俺もオマイが何を言いたいのかさっぱり分からん。

286 :名無しさん@おだいじに:2010/07/04(日) 01:37:01 ID:???
歯医者のレベルはこの程度なんだから、医者のまねごとをしようなんて土台無理があるよな。
お願いだから自分の本業をおろそかにしないでください。

287 :名無しさん@おだいじに:2010/07/04(日) 02:01:27 ID:???
>お願いだから自分の本業をおろそかにしないでください。


>>286の本業…深夜における2ちゃんの徘徊およびカキコ。

288 :名無しさん@おだいじに:2010/07/04(日) 02:51:38 ID:???
>>287
じゃあ、お前の本業も深夜の2ちゃんの徘徊か。

289 :名無しさん@おだいじに:2010/07/04(日) 08:59:55 ID:???
>>287
発想が幼稚だな。

290 :名無しさん@おだいじに:2010/07/04(日) 11:08:48 ID:???
うちの子(高三女子)が、「歯学部に行きたい」と言いだした。
もともとは医学部に行きたいといっていたのだが。

その理由を尋ねると、
「両親が医者だから医者になるみたいなので、嫌になってきた」と。

だとしても、なぜ歯学部なのかよく分からないから、詳しく尋ねたら、
暗そうな顔でこう言い出した。
「国立医学部を受験して、落ちて浪人するのは嫌だ」
「歯学部には国立でも浪人なしで入れるし、歯科医師は口腔領域の医師相当資格だから」
本当は医学部に行きたいらしい。

俺が、
「国立医を受けて、受からなかったら私立に行けばいいじゃないか」
「滑っても、浪人して入ったっていいじゃないか」というと、
娘は、
「私立医はお金がかかるから。そんなに迷惑はかけられない」と。
「医学部に入れないでだらだら浪人したり、ずっとこだわってる人がいる。そうはなりたくない」と。

俺は、
「私立医といえ、5000万円も1億円もかかるわけじゃない。その程度の貯えはある。」
「うちはそんなに貧乏じゃない。金がないから学部変えろってほど甲斐性無しの親じゃないぜ」
「歯学部の入学偏差値が低いには、それなりの理由があるんだ。医者の代わりにはならない」
「本当に行きたい学部なら、志望変更するのはぜんぜん構わない。」
「ただ、玉の輿に乗れる程度の学校に行ってね」
と言ったら、「やっぱり医学部志望で頑張る」と。

291 :名無しさん@おだいじに:2010/07/04(日) 11:21:32 ID:???
>>290
どう思ってかは別として、一時的にせよ娘さんが歯学部を候補に入れてくれたのは
まだ嬉しい。

俺の知っている医師の方々(勤務医)は、うちの子は医学部は無理だ、どうしよう
と嘆くのを何度も聞いたが、他の学部の候補として歯学部は聞いたことがない。

292 :名無しさん@おだいじに:2010/07/04(日) 11:47:43 ID:???
うちは夫婦そろって歯科医だけど、息子は医学部志望。

「国立なら行っていいけど、私立は行かせてやる金がない。(我が家はツブクリ)」
「それと、これからは歯学部はオヌヌメ出来ない」
と忠告してやったら、

『歯学部には、行く気は毛頭ない』と、息子に、はっきり言われた。

そんな言い方しなくたって、いいじゃない。

293 :名無しさん@おだいじに:2010/07/04(日) 11:52:05 ID:???
まぁ、現実をしっかり見ている賢い息子さんってことで。

294 :名無しさん@おだいじに:2010/07/04(日) 20:25:29 ID:???
>>288>>299

ププw

295 :名無しさん@おだいじに:2010/07/08(木) 21:22:00 ID:???
なんか、歯医者って素人さんに御誘導を企んでいるみたい。

口腔外科医=歯科医師ではない。
歯科=口腔科でもない。

それを、口腔外科の扱う範囲を口腔の一部から、歯科医師の扱う範囲=口腔全部と筋違いの
拡大解釈というより、都合の良いあてこすりをしている。

口腔外科で歯科関係の手術をするに当たって、歯や歯肉だけでは困るだろうからと、少し
広げに許してやっただけであって、口腔内の治療が歯科医師に許されている訳ではない。

歯学部で医学の授業が少なく、歯の学問の時間が大半なのは、歯が人体の他の部分と違って
特殊のため歯の専門家として育てるためには歯学という特殊の学問が必要であったのである。

歯のことのために6年間の大半が費やされているということは、医学がその分なされて
いない。

もし、歯医者が歯の治療のためでなく、歯以外の口腔内の治療のためならば、医学部で
終業させるためであり、歯学部で歯学を学ばせたのは、歯の治療のためだからである。

そこの根本的なところを避けては本末転倒。

296 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:25:13 ID:???
口腔領域の疾患全てを治療したいと思っているのは歯科口腔外科の連中
彼らの多くは医学部崩れ、つまり医者になりたかったけど学力とか財力が足りなくてしかたなく歯学部に進んだ人たち
だから医者の真似事がしたくてしょうがないんだよ
最初から歯医者を目指していた人たちはそんなこと考えていない
ただ開業医のなかにも口腔外科の出身者がいたり、
患者の命にかかわるような難しい症例を担当することで歯科医の地位が向上するとか勘違いしてる人もいるから困る

297 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:21:30 ID:???
その通りですね。

298 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:19:04 ID:???
>>296
同意。

実際は、現実の一般歯科医は歯科治療のみを行っている。
歯以外の疾患を疑ったら、口腔外科や耳鼻科、その他必要他科にコンサルトしている。

歯以外の治療をしたがるのは口腔外科を名乗る歯科医。

そんなところに、へんに口腔科医とかにして大きな誤解をしてしてしまうと、今まで
以上に口腔外科医がやたら歯科以外に手を出したがったり、一般歯科医ですらへんな
ことをやり出してしまうかもしれない。

歯医者に医学的知識を求めても限界があるのだから、そういう姑息的なことはやめて
歯科医師、口腔外科医は歯および歯の関連組織以外は 手を出してはいけないとした方が、
問題がなくなるのではないか。


299 :名無しさん@おだいじに:2010/07/12(月) 21:08:04 ID:???
>>296
その通りですね。

300 :名無しさん@おだいじに:2010/07/12(月) 23:13:34 ID:???
医学部崩れのどこが悪いんだ?
最初から歯医者を目指しているような連中には開業歯科医子息が多いというだけの話


301 :名無しさん@おだいじに:2010/07/12(月) 23:41:47 ID:???
医学部崩れが悪いなどとは誰も言ってないと思うぞw

医学部崩れが医者の真似事したいというのが悪いというだけ。

医学部は崩れたんだから、はよ歯学部・歯科医師・歯科医療に馴染もうや。

302 :名無しさん@おだいじに:2010/07/13(火) 00:00:36 ID:???
昔は歯科医には歯科医の息子や地主、自営業の息子達しかならなかった。
その頃は歯科医師として誇りもあったし真面目に歯医者をしていた。

そのうち、歯医者が儲かると知れ渡り歯学部ブームとなると、リーマンや
公務員、教師等の息子達も歯学部に来るようになった。

こういう奴らの悪い癖は、自分が収入に憧れて来ておきながら、そして
一流大学や医学部に入れなかったからと歯医者を自ら馬鹿にして自嘲する
ことである。

こういう輩は真面目に歯科医としての仕事ができず、口腔外科やら
なんやらをやろうとして、素人に対して医者のようなものだと思わせ
たがる。

これらはすべてコンプレックスの裏返し。

いい加減、歯医者としての誇りを持ってまともな歯科知慮のできる
歯科医師となれ。




303 :名無しさん@おだいじに:2010/07/13(火) 00:27:29 ID:???
>>300
お前は何を言ってるんだ?

304 :名無しさん@おだいじに:2010/07/13(火) 01:00:21 ID:???
>>302
> いい加減、歯医者としての誇りを持ってまともな歯科知慮のできる
> 歯科医師となれ。
歯科知慮。
中々いい言葉だ。
知能低めの歯医者もいることだろうが、そういう歯医者はこの言葉を噛み締めるべきだな。

305 :名無しさん@おだいじに:2010/07/13(火) 01:02:24 ID:???
念のため解説しておくと、

歯科知慮とは、単なる手先の仕事ではなく、知識と知性に基づき、そして慮りをもった
歯科治療をすることだ(多分)。

306 :名無しさん@おだいじに:2010/07/13(火) 01:35:44 ID:???
>>302
> こういう輩は真面目に歯科医としての仕事ができず、口腔外科やら
そうそう、口腔外科はできるが歯の治療は専門じゃないんでねなどと歯科治療が
できないのを自慢するというか、歯科治療を馬鹿にしている奴もいる。
自分だって歯医者だろ。
何で歯医者になったんだと言いたい。
こういうのが、口腔科医だなどと言い出すんだろうな。

307 :名無しさん@おだいじに:2010/07/13(火) 12:26:11 ID:???
↑オツム大丈夫デツカ?

308 :名無しさん@おだいじに:2010/07/16(金) 22:53:28 ID:???
とんだ勘違い歯医者が医者の真似事したがるようなので、
歯科医師は歯以外の治療はしてはならないと法改正するのが一番よい。
そもそも歯の治療のためにできた資格、職業なのだから。
そして、歯科「医師」と名がつくものの医師として必要な学問はさっぱり
学んでいないし国家試験にも医科科目がないのだから、そもそも歯以外は
口腔内といえども手をつけてはならない。


309 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 21:24:40 ID:???
>>308
何度も貼られているけど、これ
http://www.jibika.or.jp/topics/0609_2.pdf
歯以外を全く触れないとなると歯周病も顎関節症も治療できなくなり現実的ではない
口唇、頬粘膜、上下歯槽、硬口蓋、舌前3分の2、口腔底に、軟口蓋、顎骨(顎関節を含む)、唾液腺(耳下腺を除く)
これは臨床的にみても現実的で良い基準だと思うが、歯医者の中でこの取り決めに従わないバカがいるのが情けない
そういうバカのせいで歯医者は信用されなくなり歯以外は触るなという感情的な意見がでるのもしかたない
さらに個人的には悪性腫瘍はたとえ口腔原発でも歯科医は扱うべきではないと思う

310 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 22:46:42 ID:???
>>309
> http://www.jibika.or.jp/topics/0609_2.pdf
> 歯以外を全く触れないとなると歯周病も顎関節症も治療できなくなり現実的ではない
そうだと思うが、
> 口唇、頬粘膜、上下歯槽、硬口蓋、舌前3分の2、口腔底に、軟口蓋、顎骨(顎関節を含む)、唾液腺(耳下腺を除く)
> これは臨床的にみても現実的で良い基準だと思うが、歯医者の中でこの取り決めに従わないバカがいるのが情けない
> そういうバカのせいで歯医者は信用されなくなり歯以外は触るなという感情的な意見がでるのもしかたない
> さらに個人的には悪性腫瘍はたとえ口腔原発でも歯科医は扱うべきではないと思う
という訳で、

>>308
のが良いと思う。


311 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 23:17:22 ID:???
http://www.jibika.or.jp/topics/0609_2.pdf

(歯科医師側の主張)
(1)
歯性炎症による頬部膿瘍については、下眼瞼にかかった場合は問題が出てくるが、
歯科口腔外科の範囲ではないか。医師と共同して治療に当たるかは、歯科医師の
判断で対応したい。
(2)
口腔機能を維持するために軟口蓋が極めて重要であり、補綴行為においても軟口
蓋の部位は重要である。歯科口腔外科の対象である。
(3)
歯性顎炎に対し化学療法を行えば全身に作用、これと同じ論理で抗腫瘍剤を用い
て口腔に原発した疾患の治療は全て行う。

要するに、
(1)では「歯性」炎症が頬部に及んだ膿瘍、
(2)では「補綴」行為に関して重要だから、
という意味で、頬部膿瘍や軟口蓋も扱わせろと。
無条件に口腔をやらせろといってる訳ではなく、歯や補綴に関して扱わせろと言って
いる。

(3)では、歯性の炎症に対して「化学療法」をやっているのだから口腔腫瘍に対して
「抗腫瘍剤」を用いても良いだろうと。
化学療法と抗癌剤をごっちゃにするのもへんだけど、歯性の炎症を扱って良いからと
いって口腔腫瘍も扱えるってのもおかしい。

そもそも(1)や(2)でも、歯性の病変や補綴に関してなら口腔扱わせろと低姿勢に
出ておいて、今度は突然、口腔腫瘍を何の断りもなく扱えるみたいに言い出している。



312 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 23:20:41 ID:???
そもそも歯科医師が頬や耳下腺や舌後方を扱えないってのは、口腔の範囲とかの問題ではなく
歯科医師は医師ではないから、医科行為はできないってのが根本にある筈。

これをないがしろにしては本末転倒。

313 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 23:28:05 ID:???
309だが、先も書いたが悪性腫瘍は歯科医は扱うべきでないと思う
悪性腫瘍の治療はできないというようにすればあとは概ね問題ないと思う
さらにこの基準を法的な拘束力のあるものにすべきだと思う


314 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 23:32:24 ID:???
歯は補綴に関して必要なければ他の口腔内組織も扱える根拠はないと思いますが。

315 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 23:33:12 ID:???
失礼しました。

歯や補綴に関して必要なければ他の口腔内組織も扱える根拠はないと思いますが。

の間違いですた。

316 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 23:33:49 ID:VbGDCg3n
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1277041018/

↑このスレでは、国立歯>>>>>>>>>私立医なんて言ってるやつがいるわけよ。

私立の医学部は国立の歯学部に入れなかったやつらが集まってるなんて言ってるのよ。

で、本当は歯医者になりたかったけど、泣く泣く医者になった、なんていうやつがいるわけよ。

こんなアンポンタンなことを言ってるやつらが、歯医者と医者は同格あるいはそれ以上、
なんて言い出すわけ。

317 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 23:38:51 ID:???
>>316のスレは酷すぎるな。 歯学部の定員割れスレなのに、
私立医学部は国立歯学部の滑り止めなんて書かれてるがな。

318 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 23:41:30 ID:???
>>316
そういう人達は、そういう医者が歯科医の口腔外科範囲拡張を恨みで
阻止してるとでもおっしゃるんでしょうね。

319 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 23:51:38 ID:???
つまりはこういうこと
国立歯の連中は医師に対するコンプレックス丸出しなんですよ

296 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:25:13 ID:???
口腔領域の疾患全てを治療したいと思っているのは歯科口腔外科の連中
彼らの多くは医学部崩れ、つまり医者になりたかったけど学力とか財力が足りなくてしかたなく歯学部に進んだ人たち
だから医者の真似事がしたくてしょうがないんだよ
最初から歯医者を目指していた人たちはそんなこと考えていない
ただ開業医のなかにも口腔外科の出身者がいたり、
患者の命にかかわるような難しい症例を担当することで歯科医の地位が向上するとか勘違いしてる人もいるから困る


320 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 23:54:41 ID:???
>>316のスレに書かれてるこれ↓とか、ホントの話?

どう考えても創作に思えるのですが… 大体、歯学部の定員割れスレになぜ医師が??


471 :名無しさん@おだいじに:2010/07/15(木) 09:52:22 ID:???
私立大医学部卒だけど、正直国公立歯学部も受けたけど、全くだめだったよ。
2年とも。
第一志望は国公立歯だったんだけど、あきらめて私立医学部にいった。
私立医学部なら、一年目でもほとんどのところに通ってたんだけどね。


321 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 23:55:53 ID:???
そういうコンプレックスの反動として、歯科医師も医師と同様、口腔外科治療できるとか
麻酔できると言いたいのだろう。
まあ、前々から分かってたけどw

322 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 23:59:14 ID:???
真面目な話、私立の医学部には、国立の歯学部に落ちて仕方なく入学した、
というヤツはいるのか?

323 :名無しさん@おだいじに:2010/07/17(土) 23:59:25 ID:???
>>320
30年以上も前の話じゃないか?

324 :名無しさん@おだいじに:2010/07/18(日) 13:47:44 ID:???
そもそも口腔外科というのが歯医者がやれるのがおかしい。

国立の歯学部を作るとき、最初医学部内に歯科を作ろうとしたが医学部に
歯科というのもおかしいので口腔外科という名前にしたのが始まりと聞いた
ことがある。

歯学部は歯学部となり、医学部で歯医者の養成はしていないので今後
口腔外科というのは医師会と歯科医師会の合意の通り、歯科口腔外科と
きちんと名乗るべきであり、医師が口腔外科をする場合のみ口腔外科と
すべき。現状ではね。

もちろん、歯科医師は歯と歯性の疾患以外は口腔内といえこも扱っては
ならないのは現状でもそう。

それなのに、医科でやれそうなことを模索などとはネタスレにしても
酷過ぎる。
まともな歯医者さんが可哀想。

325 :名無しさん@おだいじに:2010/07/18(日) 13:51:38 ID:???
そもそも歯科医師という名称から間違っていたんだ
業務実態は、口腔科医師そのものなのだから


326 :名無しさん@おだいじに:2010/07/19(月) 00:45:23 ID:???
>>325
また馬鹿なこと言って歯科医師が叩かれるようとするコメディか?

327 :名無しさん@おだいじに:2010/07/19(月) 02:07:26 ID:???
>>324
まあ、歯医者じゃ昔のように高収入でやっていけなくなり、かといって
口腔外科処置ができる訳ではない。
そういう歯科治療も口腔外科もできない奴が適当に消毒やうがい薬で
収入を得ようとして、こんなスレみたいなことを考えたんだろう。
浅薄というか、恥を知らんというか、こういう馬鹿歯医者がいるのも
事実。
こういう輩は歯科医師としてはもちろん、普通の仕事人としても落ち
こぼれにしかなれんだろう。

328 :名無しさん@おだいじに:2010/07/19(月) 13:58:52 ID:???
私が二年前かかっていた歯医者。腰痛や頭痛、顎関節などのあらゆる不定愁訴は
噛み 合わせを直せば治ると言うことで、それを信じて全く健康な歯の神経を抜いて
差し歯 に。(主に前歯8本)そして出来上がった歯は最長で1・6CM厚さは約1CMと
いう、 まるでお笑い芸人がさんまさんの物真似をする時にはめているような歯に
仕上がりま した。
その結果口腔内が狭くなり、舌が収まらなくなり、喋ると下が歯の裏にぶつか り
シャシュショなどのような摩擦音が出、その摩擦でしょっちゅう舌が切れ口内炎に
なります。おまけに物凄く出っ歯にされ、普通にしてると口がぽかんと開き、笑うと
唇が歯に引っ掛かったままおりてきません。様々な不定愁訴が治るどころか、毎日の
頭痛と頚椎の痛み、ストレスで激やせし、不調不具合を訴えてものらりくらり。

ある とき知人と直訴に行った時も泣いて訴える私に”僕はコンピューターで言う
ハードを 作った、後は患者さんのソフト、心が治すんですよ”と、全く馬鹿としか
言い様のな い返事。素人が見てもおかしな歯なのに”全然おかしな所はありませんよ”
ですまさ れた。
毎日が痛みの連続で不眠やストレスで鬱状態にまで追いやられました。新しい 病院を
見つけ再治療していますが、そこの医院長もあきれています。根幹治療(神経 を
抜いた時にばい菌などが入らないようにする治療)も全く出来ていなかったらし く、
レントゲンで根元に病巣が見えました。結局高いお金を出したにもかかわらず何 処も
治らないどころかひどくなり、滅茶苦茶な合わない歯を入れられ、もう一度高い
お金を出して元通りにするために、痛い治療を時間と労力を掛け通っているのです。
腕もない医者が独自の治療法で健康な歯をむやみに削って後遺症まで与えてる。
こん な医者は要らない。まさしくリピーター医師として、摘発するべきである。
営利目的 だけの何のポリシーも哲学もない人間で不要な人間だ。

(東京都、W、36才)

329 :名無しさん@おだいじに:2010/07/19(月) 14:53:37 ID:???
そもそも歯科医師という名称から間違っていたんだ
業務実態は、口腔科医師そのものなのだから


330 :名無しさん@おだいじに:2010/07/19(月) 15:16:19 ID:???
そもそも歯科医師という名称から間違っていたんだ
業務実態は、入れ歯師、差し歯師、歯クソ取りなのだから

331 :名無しさん@おだいじに:2010/07/19(月) 15:23:06 ID:???
>>328
そんなとんでもない奴が医者の真似事までしようとするのだから
歯医者って恐ろしい。

332 :名無しさん@おだいじに:2010/07/19(月) 16:13:47 ID:???
審美歯科ってのもくせ者

歯を白くしてくれるのかと思ったら、なんともない歯の神経全部抜いて歯を削り、保険外の高い
「奇麗な」白い歯を被せるんだって。

他の歯医者さんに聞いたら、そんなことしたらせっかくの自分の歯が死んでしまって弱くなるし、
虫歯が進行しても神経がないので折れたり骨が腫れるまで気が付かなくなるって。

そんなこと平気でできるって、その神経が怖い。

お金のためなら何だってできる?

333 :名無しさん@おだいじに:2010/07/21(水) 21:11:04 ID:???
>>328>>332のような歯科医がいるのも事実。

しかもそういうことを平気でやる奴がまたヘタ糞で、どれだけ尻拭い
して来たことか。

そんな奴らが高い金とって高級車乗って、尻拭いするこっちは赤字だ。

いい加減にせよ。

334 :名無しさん@おだいじに:2010/07/21(水) 23:42:59 ID:???
そんなのが「医科でもやれそうなことを模索」するってんだから歯医者ってのは、、、

335 :名無しさん@おだいじに:2010/07/22(木) 19:40:10 ID:n9AfRfat
まだこれ系のスレあったのかw
前のスレでマジキチっぷりを発揮してた獣医学生ってまだいる?www

336 :名無しさん@おだいじに:2010/07/22(木) 22:29:58 ID:???
>>333
> しかもそういうことを平気でやる奴がまたヘタ糞で、どれだけ尻拭い
> して来たことか。
そうそう。
根充剤はみ出しや数ミリアンダーかつ根尖病巣作りまくり、おまけにそういうのに限ってポストががっちり
付いていて中々外れない。

337 :名無しさん@おだいじに:2010/07/23(金) 08:38:01 ID:vaWMtsxp
なぁ、昔から疑問なんだが、根管治療ってピッタリ根充すれば本当に予後良いのか?
だってそもそも超汚い感染根管を盲目的に掻爬してる訳だから根先部が無菌的になるなんてまずありえないわけだよな?
しかも仕上げに滅菌もしてないガッタパーチャと根充剤をこれもまた盲目的に詰め込むわけだからレントゲン上でどうであれ、
細菌学的にはまだまだ菌は残ってるわけだ。
それでも根先病巣を作ったり作らなかったりするのは結局は宿主側の要因なんじゃないの?
スレ違いだけど、思ったことをちょっとだけ。

338 :名無しさん@おだいじに:2010/07/24(土) 01:42:23 ID:???
考えてみれば何十年も前にその当時の科学(薬学、細菌学等)水準で考案された治療法が
今でもほとんど変わっていないってすごいことだよな

339 :名無しさん@おだいじに:2010/07/24(土) 01:55:04 ID:???
>>337
> なぁ、昔から疑問なんだが、根管治療ってピッタリ根充すれば本当に予後良いのか?
問題は根充剤が根尖まであるかどうかだけではない。
根管内細菌、汚物を機械的に掻爬・除去されていれば必然、根管拡大もされて
根充剤も先までぴったり行っている筈だということだ。
それが途中までしか行ってないというのは、根管が十分掻爬されてないことを
意味する。
普通に拡大されていれば適度な圧で先まで根充出来る筈だからな。
あるいは、根充の仕方がいい加減。
空気や液体成分が残っている。
細菌がいても空気や液体が残らず密に充填されていれば繁殖は押さえられると
思うが。

無論、万が一無菌的に根充できたとしてもホストの要因により根尖病巣を作る
ことはあるだろう。

だからこそ、無闇やたら抜髄しては決していけない。
どこかのスレで、保存も専門医制度とか規制をかけろという話があったが、
俺もそう思う。

非感染根管を抜髄するにはそれなりの理由が必要だ。
専門医制度を作って専門医しかやってはいけないとか、それなりの理由が
ないとしてはいけないとかの規制があるべきかと思う。

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)