5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【免疫】 安保徹 【新潟大医学部】

1 :名無しさん@おだいじに:2010/01/21(木) 20:43:59 ID:XR3AOfXz
なかったので立ててみた!

2 :名無しさん@おだいじに:2010/01/22(金) 01:43:20 ID:???
■安保 徹   [アボ・トオル]  ABO Toru
1947年10月  青森県 東津軽郡 生まれ。
1966年     青森県立青森高等学校 卒業
1972年     東北大学医学部 卒業。
1972年     医籍登録
1972−74年  東北大学附属病院(?)にて 内科研修医
           リウマチや肺癌の患者を受け持ち、治療に限界を感じ、
           基礎研究に転向を決意す.
1974年     東北大学歯学部 口腔細菌学講座 入局
1974年     東北大学歯学部 助手
1978年3月   医学博士,東北大学
1980年      アメリカ・アラバマ州立大学在学中に
           「ヒトNK細胞抗原CD57に対するモノクローナル抗体」を作製。
           この間、アメリカ・アラバマ大学に5年間留学.
1986年     東北大学歯学部 助手 
1988年     東北大学歯学部 講師
1990年     胸腺外分化T細胞の発見
           それまで胸腺でのみつくられるとされていたT細胞が、
           実は肝臓や腸管上皮でもつくられてていることをつきとめた.
1991年1月   新潟大学医学部 医動物学教室 教授
1993年     工藤学術財団褒賞 受賞
1996年     白血球の自律神経支配のメカニズムを世界で初めて解明.
1998年     第51回新潟日報文化賞 科学部門 受賞
1999年     マラリア感染の防御は胸腺外分化T細胞によって
            行われることを発見
2000年     「百年来の通説、胃潰瘍=胃酸説を覆す顆粒球説」を
            米国の医学誌Digestive Disases and Siencesに発表.
2001年4月   新潟大学大学院 医歯学総合研究科 国際感染医学講座
            免疫学・医動物学分野 教授
2004年4月   新潟大学 教育研究院 医歯学系 地域疾病制御医学系列
            医歯学総合研究科 地域疾病制御医学専攻 国際感染医学 
            免疫学・医動物学分野 教授

3 :名無しさん@おだいじに:2010/01/24(日) 16:16:24 ID:ki67PWO+
安保って、経歴を見る限り、優秀なんだね。

4 :名無しさん@おだいじに:2010/01/24(日) 18:03:28 ID:CKdsH2lR
東北大学医学部卒以外のどこが?

5 :名無しさん@おだいじに:2010/01/24(日) 18:56:58 ID:???
東北大は特にすごいと思わないけど
ヒトNK細胞抗原CD57に対するモノクローナル抗体を作成
あたりはすごいと思う


6 :名無しさん@おだいじに:2010/01/25(月) 23:34:16 ID:???
本読んだけどなかなか興味深かったです

7 :名無しさん@おだいじに:2010/01/26(火) 00:03:10 ID:???
いつもニコニコ副交感

8 :名無しさん@おだいじに:2010/01/29(金) 21:06:20 ID:ZlQ3X1GL
>>6
これですか?
「免疫を高める」と病気は必ず治る(Makino mook) 安保 徹、福田 稔

9 :名無しさん@おだいじに:2010/01/30(土) 13:24:20 ID:???
>>
安保徹教授が書いた本について
http://www.h2.dion.ne.jp/~park/toukou/t07_anpo.html

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)