5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

PTはどんな訓練や治療ができるの

1 :名無しさん@おだいじに:2009/10/12(月) 23:55:21 ID:???
いろんなスレでPTの必要性を言われているが、本当にやつらの訓練は効果あるのか。
自信があるPTはどんな患者にどんな訓練をしているか書き込んで。
みんなで検討してやる。


2 :名無しさん@おだいじに:2009/10/12(月) 23:58:18 ID:???
PTってあれだろ?
自転車のかごに乗って空飛んだり指合わせて切り傷治すあれ

3 :名無しさん@おだいじに:2009/10/13(火) 00:04:19 ID:CSyVJ8ZR
>2
それはETだろ。ちがうよ。
PTっいうのは、肩こりやつらい腰痛に貼るもんだろ。

4 :名無しさん@おだいじに:2009/10/13(火) 01:06:45 ID:???
Pocket Tissue

5 :名無しさん@おだいじに:2009/10/17(土) 23:58:50 ID:???
PTの書き込みが全然ないけど何もできないということだね、情けない。
他でアホの集団と言われても仕方ないかな?

6 :名無しさん@おだいじに:2009/10/20(火) 09:15:46 ID:???
ここ見てみると、いかにPTやOTなどの専門職が書き込みしていないのかわかるね。

7 :名無しさん@おだいじに:2009/10/20(火) 12:13:09 ID:zqM78r62
結局PTOTって何ができるの?
書き込みがないままだと不要な職だと思われるよ?

8 :名無しさん@おだいじに:2009/10/20(火) 16:45:03 ID:???
書き込みないから不要な職なんだろうね。

9 :名無しさん@おだいじに:2009/10/21(水) 00:49:47 ID:???
ほんと全然ないね。

10 :名無しさん@おだいじに:2009/10/21(水) 12:47:52 ID:xuYOlJmt
とりあえずageときますね

11 :名無しさん@おだいじに:2009/10/21(水) 14:26:23 ID:???
まあそのうち普通のPTっつう奴が来るから待ってろ

12 :名無しさん@おだいじに:2009/10/22(木) 19:51:48 ID:e6aLWJFZ
普通のPTさんはやくきて

13 :名無しさん@おだいじに:2009/10/22(木) 21:54:08 ID:???
いや あいつは来んでいい
うざすぎる

14 :名無しさん@おだいじに:2009/10/23(金) 19:07:23 ID:???
13>>PTなら代表で書き込んでくれよ。このままでは、不要な職になってしまう。

15 :名無しさん@おだいじに:2009/10/24(土) 08:45:40 ID:???
普通のPTてなん?

16 :名無しさん@おだいじに:2009/10/24(土) 12:18:44 ID:1ZpPJFNZ
異常なPTもいるのですか?

17 :名無しさん@おだいじに:2009/10/27(火) 00:15:13 ID:pwy45uKe
結局PTて必要なの?不要なの?

18 :名無しさん@おだいじに:2009/10/27(火) 15:34:46 ID:DRDbaRIp
クライスラーPTクルーザー

19 :名無しさん@おだいじに:2009/10/28(水) 13:26:51 ID:???
PTが出来る治療は法律で決まっている。
誰か法律貼れよ


20 :名無しさん@おだいじに:2009/10/28(水) 14:38:12 ID:???
法律は運用するもの。法律で患者は良くならない。

21 :名無しさん@おだいじに:2009/10/28(水) 15:13:11 ID:mg7+lHg8
24歳なんですけど今からなっても就職できないですかね?
お金がないので地元の国立大学にいくつもりなんですが・・・

22 :名無しさん@おだいじに:2009/10/28(水) 18:05:19 ID:???
法律で決まっている意外の治療は理学療法ではない。

23 :名無しさん@おだいじに:2009/10/28(水) 18:26:46 ID:???
>21
就職は可能
賃金は独りなら生活が出来るだろうレベル

24 :名無しさん@おだいじに:2009/10/28(水) 20:59:27 ID:???
>>22
法律で決まっている治療とはどんなものですか。
知識がないので教えてください。
法律に治療方法が書いているのですか。

25 :名無しさん@おだいじに:2009/10/28(水) 22:17:05 ID:???
えっ書いてるよ?

26 :名無しさん@おだいじに:2009/10/28(水) 22:22:23 ID:???
理学療法でググれば良いんじゃないか

27 :名無しさん@おだいじに:2009/10/28(水) 22:24:49 ID:???
↑222222逃したね。
理学療法は難しいな


28 :名無しさん@おだいじに:2009/10/29(木) 00:56:55 ID:???
>>25 >>26
PTじゃないねあんたら。医者の治療は法律でなんて書いてある。
法律は一般論というか概念を書いてあって具体的な治療法は書いていないよ。
無責任な無資格者の言うことだね。
聞きかじりの知識は恥をかくよ。
一回脳卒中でもなってリハビリの世話にでもなってみれば。
脳卒中という言葉は素人さん用の言葉なのでわかるよね?


29 :名無しさん@おだいじに:2009/10/29(木) 01:04:53 ID:???
そうそう、ネットが浸透してわからない言葉もググるとわかったつもりになる素人が多いこと。
悪態、誹謗する輩はこの手が多い。知識はごく薄。

30 :名無しさん@おだいじに:2009/10/29(木) 03:05:42 ID:???
えっ?ハッキリ1章の2条に書いてあるじゃないか・・・
法律以外のことは理学療法じゃないよね。
PTがかってに理学療法以外の治療をしてるなら法律違反ですよ?

31 :名無しさん@おだいじに:2009/10/29(木) 03:30:32 ID:???
>>28
> 医者の治療は法律でなんて書いてある。
知らないので教えて下さい。

> 法律は一般論というか概念を書いてあって具体的な治療法は書いていないよ。
ダウトですね。書いてますよw
あなたはPTじゃないか無知なPTですね。
自身の法律も知らないPTが居るんだ・・・

> 聞きかじりの知識は恥をかくよ。
私もそう思いますよw

> 一回脳卒中でもなってリハビリの世話にでもなってみれば。
> 脳卒中という言葉は素人さん用の言葉なのでわかるよね?
こんな事を言うなんて!! 医療職にあるまじき発言ですね。
あなたがPTで無いことを願うばかりです。

32 :名無しさん@おだいじに:2009/10/29(木) 03:33:34 ID:???
>一回脳卒中でもなってリハビリの世話にでもなってみれば。

確かにこれは酷い発言だな
発言者の心の持ちようが知れるね最悪だわ

33 :名無しさん@おだいじに:2009/10/29(木) 03:34:28 ID:???
↑333333逃したね、おしい

34 :名無しさん@おだいじに:2009/10/29(木) 13:21:12 ID:???
脳卒中なら治療を受けられるらしいが、どんな治療をするのかな?

35 :名無しさん@おだいじに:2009/10/29(木) 17:59:39 ID:???
傷付いた脳だけ入れ替えるのさ鉄郎

36 :名無しさん@おだいじに:2009/10/30(金) 12:34:27 ID:???
脳卒中ならなにをするべ
運動療法と物理療法だね

37 :名無しさん@おだいじに:2009/10/31(土) 07:23:07 ID:???
特殊な手技に何万も取られるのは
何だかなぁ〜と思うよ

38 :患者:2009/10/31(土) 12:44:01 ID:???
リハビリでいい加減な治療をされるなんて
タマッタモンジャナイヨ<-ヘ->
答えをはぐらかさないで、治せないといってほしい。
無駄な時間を使わせないでくれ


39 :名無しさん@おだいじに:2009/10/31(土) 15:51:33 ID:KYs3C4cw
PTがいなくなったら困るのは患者

40 :名無しさん@おだいじに:2009/10/31(土) 17:11:20 ID:???
治せるPTが居ないから困るんだよ
治せないPTは居なくても困らんよ。
むしろ治しも出来ないのに金と時間を奪われて
良い迷惑だ
治せないなら金盗るなよ


41 :名無しさん@おだいじに:2009/10/31(土) 17:17:56 ID:???
PTって看護師より平均時給いいんだよね。
さすが先生と呼ばれるだけあるね。

42 :名無しさん@おだいじに:2009/10/31(土) 17:41:42 ID:???
>>41
資格取得の難易度が違い過ぎるんだからからしょうがない

43 :名無しさん@おだいじに:2009/10/31(土) 21:14:31 ID:???
>>42

PTの資格取得難しいんですか?

44 :名無しさん@おだいじに:2009/11/02(月) 11:42:17 ID:Qzu+9Xdm
スレタイトル違っても同じ話の堂々巡りやなぁ

45 :名無しさん@おだいじに:2009/11/02(月) 12:31:37 ID:???
じゃあ本題に入っていこうぜ
列挙していくか
じゃあ起立運動


46 :名無しさん@おだいじに:2009/11/06(金) 23:39:14 ID:???
ここでも無知な無資格者がいろいろ言っているようだね。
脳卒中になった患者の気持ちを考えたことがあるんだろうか?
治療方法が法律に書いてあるという意見があるが、ど素人の発言だね。
自分が脳卒中になった時、PTなどの専門職に何を求めるか考えてみたら。
少しでも良いから良くしてもらいたいと思うのでは?
医療の現場は、医者が絶対なので医師の指示のもとにという大前提がある。
片麻痺に対する理学療法という指示が大半で、PTは独自に訓練プログラムを考えている。


47 :名無しさん@おだいじに:2009/11/06(金) 23:45:57 ID:???
本題2
随意性改善、わかりやすく言うと麻痺の改善。

48 :名無しさん@おだいじに:2009/11/07(土) 00:01:23 ID:S0QyDmG+
age

49 :名無しさん@おだいじに:2009/11/07(土) 07:03:18 ID:???
医師国試に「PTは独自で設定したプログラムに沿ってリハを行う」っていう選択肢あったな

当然×だが

50 :名無しさん@おだいじに:2009/11/07(土) 07:05:50 ID:gdvbMZvn
>>49
実際は○だな

51 :名無しさん@おだいじに:2009/11/07(土) 07:20:21 ID:???
>>46

> 脳卒中になった患者の気持ちを考えたことがあるんだろうか?

あなたこそわかってないなあ
> 治療方法が法律に書いてあるという意見があるが、ど素人の発言だね。

あれあれ〜?それが事実ですよね?
理学療法士は理学療法しかしてはいけませんよ。
15条もしっかり読みましょうね、理学療法以外の治療をしたら法律違反ですよ。

> 自分が脳卒中になった時、PTなどの専門職に何を求めるか考えてみたら。
> 少しでも良いから良くしてもらいたいと思うのでは?

ほんとあなたの考え方が透けて見える書き込みですね。
少ししか治せないことをハッキリ宣言していらっしゃる。
しかも「それでも良くなったから良いでしょ?」的な思いが透けて見えて
ゾッとするね・・・
私が患者になったとしたら、「良くしてもらいたい」とは考えるけど、
「少しでも良いから」なんて思わないけどね〜
ほんとうに患者の気持ちを考えてるんだろうか?
PTOTかどうかはあやしい・・・

> 医療の現場は、医者が絶対なので医師の指示のもとにという大前提がある。
> 片麻痺に対する理学療法という指示が大半で、PTは独自に訓練プログラムを考えている。

そうだね。理学療法をしてください。

52 :名無しさん@おだいじに:2009/11/07(土) 10:39:30 ID:n8jA7xn+
リハビリが治さないから脳血管リハビリテーション看護なんて認定資格ができてしまったじゃないか。まぁ、散歩で金巻き上げる職種だからな。致し方なし。

53 :名無しさん@おだいじに:2009/11/07(土) 13:22:12 ID:???
本題2の随意性改善は可能なのか?
勝手に回復しているのを自分の手柄にしてないかな
本当にPTが触ったから随意性が回復したのか検証が必要だの

随意性回復の補助は出来るか・・・
適刺激を与える意味はありそうだ

脳細胞自体は治らん
つまり脳卒中は治らん
ただ脳卒中でおこった能力障害は改善しますな。
機能障害は治るものもあれば
治らないものもある。
PTが出来ることは限られています

54 :名無しさん@おだいじに:2009/11/07(土) 13:27:06 ID:???
治療できないので患者はずっと通い続けます。
国は見てますよ。治療できないPTを

55 :名無しさん@おだいじに:2009/11/07(土) 17:19:20 ID:???
治療は二つしかないのか?
もっと出せませんか?

56 :名無しさん@おだいじに:2009/11/07(土) 17:23:10 ID:???
CI療法ってどうかな?
個人的には疲労管理が大変な感じだが
やってる人の情報もとむ

57 :名無しさん@おだいじに:2009/11/07(土) 18:00:48 ID:???
条件が限られるよな
可能なレベルはそれこそ勝手に回復しそうだ

58 :名無しさん@おだいじに:2009/11/08(日) 22:16:42 ID:???
>>51
PTじゃない人間のシラケた意見ありがたく拝聴させていただきます。
そんだけシラケていると人生面白くないだろうね。せいぜい頑張って!
>>53
一般に医療のレベルでは3ヶ月から半年で慢性期といい、治療効果がなくなると言われていますね。
そこから回復期病棟での訓練、それが終わると在宅または施設という流れができていますね。
発症直後からの訓練では、自然回復なのか訓練による回復なのか区別できない。
しかし、発症から3年、4年もしくは5年7年と経過した片麻痺患者でも随意性の改善は期待できる。
もっとも、患者によって効果の表出は様々だが。

59 :名無しさん@おだいじに:2009/11/09(月) 13:09:23 ID:???
ボバースはどうよ?

60 :名無しさん@おだいじに:2009/11/09(月) 20:10:48 ID:E6ReAPzT
>>28
法律で漠然と「理学療法」って書いてあるけど、それって実は不利なんだよね。
グレーゾーンのとこやってみて裁判所が「それ理学療法じゃない」って言ったら責任まるかぶりじゃん?
普通萎縮しちゃって手出せないよ。
そこいくと新しく作られたST法は具体的に列挙されてるよ。
「嚥下訓練」「人口内耳の調整」・・・

61 :名無しさん@おだいじに:2009/11/28(土) 01:17:52 ID:???
やっぱり、2チャンネルはなりすましが多いのかもね。
PT、OTの書き込みがほとんどないね。

62 :名無しさん@おだいじに:2009/11/28(土) 13:57:26 ID:???
http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html

皆さんも下記の内容で上記の民主党サイトまで、パブリックコメントを送りましょう。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

眼科においては、一人しか眼科医がいないのに手術室を開業医が白内障手術のために作り、
週に1日しか使わないにもかかわらず、「器械が高いから、白内障手術の保険点数が高くて当然」と言っています。

週に1日しか使わない手術室で開業医が手術しても採算がとれる程、白内障手術の保険点数は高すぎます。
他科の開業医で、クリーンルームを作って手術しているような科はほとんどありません。

この種の眼科開業医による白内障手術は、眼科が「楽して沢山稼ぐ」温床になってます。
なおかつ、手術しなくてもいい人にまで手術を勧める温床になっています。

「健康保険のムダ」を省く為にも、白内障手術は、週に1日しか使わない手術室では採算がとれないようにし、
基幹病院などに集中させ、数を集めてはじめて成り立つ形にした方がよいと思います。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

63 :名無しさん@おだいじに:2009/12/02(水) 03:22:11 ID:???
>>60

> 法律で漠然と「理学療法」って書いてあるけど、それって実は不利なんだよね。

どこが漠然何だ?
1章の2条を目玉が飛び出すまで読むべし。はっきり定義されてるだろ

64 :名無しさん@おだいじに:2009/12/05(土) 00:17:25 ID:???
>>63
同感。しかし、素人にはわからないみたいだよ。ほとんどがPTじゃないから。
相手にするだけ無駄みたい。

65 :名無しさん@おだいじに:2009/12/08(火) 18:57:17 ID:???
>>58
随意性が改善するにしても
それが本当に純粋に随意性の改善なのかは分からない。
何年もたつ前に、随意性は回復していたが
関節、筋機能に問題があって
それが回復したから、見た目随意性が回復したように見えただけかもしれない。

その場合は随意性の回復とは言えないな。
治療の意味はあるが、あくまで可動域の改善や筋機能の改善であり、神経の回復が起こったわけではないからな。
随意性の回復を言うならば関節や筋肉に変化を伴わずに神経だけが回復する必要があるんだが、
そこらへんが曖昧なんだよな。
ちなみに巧緻性の向上は随意性の向上とは違うと言うのは言うまでもないよな?

神経を治せるPT技術を愚かな俺は知らない。
何があるかな?


66 :名無しさん@おだいじに:2009/12/08(火) 19:22:44 ID:???
関節可動域を治すにはどうする

67 :名無しさん@おだいじに:2009/12/08(火) 19:25:34 ID:???
当たりのPTとハズレのPTを見分けるにはどこに注目すればいい?

68 :名無しさん@おだいじに:2009/12/09(水) 01:05:03 ID:???
>>65
久しぶりにまともな意見を見ました。ありがとうございます。
当然のように、麻痺の回復を運動の回復と随意性の回復に分けて考え訓練をする必要があるでしょうね。
随意性があるのに筋や関節の障害のために表出されないことが多々あります。
評価の段階でこれらの影響を最大限取り除き、随意性の有無を評価する必要があるでしょう。
随意性があれば、筋や関節の障害を改善する必要があるでしょう。
しかし、下肢の支持性が全くなく(弛緩性麻痺)歩行に支障をきたしている状況では、筋関節に障害があることは少ないと考えられ、如何に随意的な収縮を引き出してくるかが必要となります。
この場合の随意的な筋収縮は改善とは言えないだろうか?

69 :名無しさん@おだいじに:2009/12/10(木) 12:50:55 ID:???
>>67
実は靴下に赤いラインがあれば当たりです!!


70 :名無しさん@おだいじに:2009/12/10(木) 12:53:32 ID:???
それは冗談にしても
問題点と何故この治療をするかを説明できるPTなら当たりと思っていいだろうな


71 :名無しさん@おだいじに:2009/12/10(木) 12:55:03 ID:???
ハズレは質問に曖昧な答えをするPTですね。


72 :名無しさん@おだいじに:2009/12/10(木) 23:52:46 ID:???
>>70
俺もそう思う。実際訓練をしていて、現在の状態説明とそれに対する訓練内容の説明が不十分で納得できないとよく言われる。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)