5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんな糞みたいな国滅べばいいと思ってる奴26

201 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/07/26(月) 14:40:56 ID:s0Znp/Es
自動車や電機メーカーの生産拠点が海外にシフトしている。今後は海外で生産して日本に逆輸入し、
販売するという流れが定着していきそうだ。これは、衣料品を中国などでつくって日本で売る
「ユニクロ」と同じ構図だ。生産拠点が海外に移っていけば、国内の雇用環境に大きな影響が
出るのは必至。大失業時代が到来することになるのか−。

業界のトレンドを如実に示しているのが、日産自動車が今月13日に発売した新型「マーチ」だ。
国内のマーチは従来、神奈川県の追浜工場で生産されていたが、新型はタイで生産し日本に逆輸入されている。
三菱自動車もタイからコンパクトカーを逆輸入する計画だ。
「人件費の安い新興国で生産し、生産にかかる費用を減らそうとする流れは今後、本格化してくる。
自動車のユニクロ化が始まるわけだ」(証券アナリスト)

一昨年秋のリーマン・ショックの傷が癒えつつある自動車各社は、増産に向けた計画を発表。
ターゲットの中心は消費低迷から抜け出せずにいる日本ではなく、需要が見込める新興国だ。
工場の新設や拡張も軒並み海外が中心となっている。

トヨタ自動車は、ブラジルに新工場を建設するほか、中国工場の拡張計画も明らかにした。
三菱自はタイに新工場を建設し、日産もロシアで小型乗用車の生産に本格的に乗り出す。

一方で、国内の工場については再編の動きも目立つ。ホンダは、三重県四日市市に予定していた
軽自動車の新工場建設計画の中止を決めた。

国内の需要が落ち込んでいるうえ、円高に見舞われている自動車業界。
「自動車各社が国内の生産を縮小することはあっても、拡大させることはない」と
独立系調査会社TIWの高田悟シニアアナリストは言い切る。

少子高齢化や若者の車離れに歯止めがかからないなか、9月末にはエコカーを対象にした
補助金支給が期限を迎え、その後は需要が大きく減少するとみられている。
そのため、「国内に関していえば、設備投資をしても、効果は限定的」(高田氏)とされる。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20100726/dms1007261233002-n2.htm

政府が自分たちの利益しか考えてないんだから当然だわな

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)