5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

職業安定所なんかより、安楽死施設を

1 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 16:41:48 ID:QR0QJa/Y
作ってほしい、マジで。

ニートで(ニートじゃなくても)楽に死ねるなら死にたいって思ってる人どのくらいいるんだろ。
自殺者12年連続3万人超って、もう自殺って自然な死に方じゃないか。

親に寄生してるとか、甘えてるとか、年金払えとか、言われなくても分かってるよ。
だけど、これ(ニート)で自己防衛するしかできない。情けない。
社会に出たいけど、怖くて仕方ない。

生きてるほうが迷惑かけてるんだ、結局。

2 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 16:43:45 ID:kS1ie1EH
日本じゃ100%無理だよ

3 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 16:51:46 ID:Wqs6JGer
でも俺は賛同するなぁ
社会に出るのが怖いというよりも負け組顔してるし
存在が罪状態っていうのはどうすればいいのだ?と思う。

4 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 17:04:23 ID:v0Za7/eM
俺も、安楽氏施設には賛成である。
金銭的なこととか病気の問題とかその他人間関係とか…
もう、どうしようもなくて自○するしかないと思う人にとっては
安楽氏施設というのは本当に有り難い存在になり得ると思う。
どうせこのまま生き続けてみても、その人の抱える
問題がなくなるわけでもないし、それどころか
苦しみがずっと続くだけだと思うから、
自○を止める理由なんかないし、やっぱり
安楽氏施設は必要なんじゃないかと…

5 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 17:07:37 ID:e3jwtVwk
自殺が悪いって言い張る阿呆がいかんのだよな
人間の命なんて自分で決められないのよ
自殺だってやむなくしてるんだ
交通事故や病死と同じ
だから安楽死を認めるべき

6 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 17:15:56 ID:v0Za7/eM
>>5そうだよな。
どんなに自分がつらい思いをしようと、
どんなに自分が苦労をしようと、
どんだけ自分が傷つけられようが人生を狂わされようが、
すべて事故責任、お前が悪い、甘えるな…
で、片付けられるもんな。だって、もう逃げ場がないし、
だったら、自分で氏ぬことぐらい
自由にさせてくれてもいいようなものだと思うけどね。

7 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 17:36:23 ID:whgLawTT
せめて死ぬときくらい安楽に、
そんなささやかな願いすらかなえられないのでしょうか。

長年連れ添った夫婦が話し合って、同じ日同じときに連れ立ってに旅立ちたい、
不運と苦渋に満ちた生を離れ、安らかに眠りたい、
全ての出来ることをやり遂げ、もうこれ以上生きてするべきこともない、
自らの最善の時を選んで、人生に終止符を打ちたい、

そんな人でも苦痛や恐怖に満ち、後ろめたい死に方しか選べないのでしょうか。

世の中のありとあらゆる要望を満たすサービスがあるのに、
なぜこんなことが放置されているのでしょう。
自らの生を安楽に閉じる権利、絶対必要です。

8 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 17:37:23 ID:QR0QJa/Y
>>6確かに、何でも自己責任。
生きてること自体が自己責任。
それなら、死ぬことも自己責任でいいんじゃないかなって思う。

もし自分が人間以外の動物だったら、きっともう死んでんだろーなって思うし。

9 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 17:40:00 ID:aw9n4NAl
死ぬときまで他人に甘えて死にたいってか
そこまでクズだともう笑えるな
自殺したいって言ってる奴の方がまだマシだわ

10 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 17:56:29 ID:KtkTnsgl
俺は安楽死施設までとは言わんけど、
生前に死亡証明の手続き、所要の行政手続き完了できる制度は是非欲しい。
残された家族の恨み節、負担だけが忍び無いと思ってる人は本当に多いと思う。

葬儀要しない旨、遺骨の処分から本年度中の県民税市民税納付。
更には各種年金、保険の停止から離脱。口座の停止。
債務整理から相続放棄、不動産から各種の名義変更まで全てな。

これでどれだけの人間が救われることか。
最後の死くらい心置き無く、安心して逝けたのなら本当に素晴らしいと思う。

11 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 18:08:13 ID:8NRNgC56
鉄道会社や客に迷惑をかけたり
登山者を失禁させたり
関係ない人を巻き添えにしたり
迷惑な死に方をする奴が後を絶たない
スッパリ爽やかに後腐れなく死んでいける施設があってもいいのかも知れんな

12 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 18:23:11 ID:e3jwtVwk
>>9
おまえようあほか
痴呆でさんざん家族に迷惑かけて死ぬことも
庶民にとっては破産せざるを得ないような難病不治で
最後はわけわからんようになるまで生にすがって生きることも
他人に甘えてるんだよみんな他人に甘えて生きて死ぬんだ
形が違うだけなんだよみんな同じ
おまえはあほ

13 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 18:23:17 ID:QR0QJa/Y
>>9他人に甘えないで死ぬ人間なんてどんだけいるの。まぁどのみち死んだ後は色んな人のお世話になるよ。
ニートならなおさらそんなこと気にしないよ、社会の底辺だしな。
実際に安楽死施設作ればニートとホームレスと金ない高齢者が殺到すると思うよ。
まぁ、結局はそんなもんは願望で、自殺するしかないんだけどね。
弱者が生き残れないってのは当たり前のことなのに、社会に保護してもらおうって考えがおかしい。
問題視するからややこしくなるんだよ。高齢化問題だの、ニート・フリーター問題だの。
死にたいやつとか、生き残れないやつは死ぬのが当然じゃん。
自然の摂理じゃないか。人間だけだよな、こんなことで悩んでんの。
みんな悩んでないでさっさと逝っちまおうぜ!

14 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 19:14:07 ID:Ex8KPysV
ところでオメーらいつ死ぬのよ?

15 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/26(土) 20:52:40 ID:Wqs6JGer
年越すの?
おめでとうとかって騒ぐ気力もテンションもないしな

16 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/27(日) 01:16:13 ID:6ldVHYVv
宝くじの結果見てから逝こうかな。

17 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/27(日) 02:51:45 ID:E6wLaYOu
ヘリウムが安楽らしいけど実際どうなん?

18 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/27(日) 11:06:10 ID:6TOWyo1M
「自分の人生は自分の意思で幕を下ろす」

って考えも一つの美学かも知れんな。

どうせいつかはみんな死ぬんだが
病死にしても事故死にしても自分の意思には反してる事になる。

19 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/27(日) 11:48:06 ID:mURqoMVP
ヘリウム自殺はいいかもね。

成功した人どのくらいいんだろ。

20 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/27(日) 12:44:04 ID:dUuXw+iF
自分で試せばわかる

21 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/27(日) 23:53:14 ID:JmnJu55N
海外の安楽死団体(?)が推奨してる方法がヘリウムによる窒息死なんだよな。

22 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/28(月) 10:22:59 ID:T9kuPPXa
安楽死施設をつくるメリットのひとつに
移植用の臓器が確保しやすくなることがあると思うんだ

23 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/28(月) 10:26:55 ID:xfnGpXfP
>>22
安楽死って薬剤を使うから、移植用の臓器は取れないのでは?

24 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/28(月) 10:28:34 ID:xfnGpXfP
酸素不足の窒息死なんて苦しいに決まってる
肺炎で親父が亡くなるところを見てたから


25 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/28(月) 15:33:01 ID:bPbcUGoP
一酸化炭素中毒は苦しくないんじゃないの?
眠くなって寝ていくだけでしょ?

26 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/28(月) 16:26:37 ID:OKDMwhvD
モルヒネや麻酔を組み合わせればいい方法がありそう。
日本人が応用技術とホスピタリティ開発は得意中の得意だから、
合法化され競争になればどんどん方法は開発されるでしょう。


27 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/28(月) 17:38:57 ID:QKULHObY
>26
自分含めてこのスレの人は苦しくても初期に死ぬだろ
開発待ってるうちにやっぱり禁止とか言われたら困るし。

28 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/28(月) 17:45:10 ID:WoCKq4lM
夕暮れとともに富士の樹海の中へ1〜2時間進めば死ねる。

29 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/28(月) 17:56:42 ID:SRb8CNKn
>>26
というか、そういう専門的な方法ならもうとっくに確立されてるでしょ。
しかし後にも先にも法律はそれを認めないだけで。
一部で安楽死合法化されてる海外でも、結局は植物状態とか助かる見込み無い末期患者のみしか想定してないらしいし。

専門的に安楽死したいなら本当に耐え難い苦痛伴う末期患者になるか、
若しくは死刑判決でも受けないとできないと思う。

30 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/29(火) 07:53:43 ID:8iNG4qYX
>>29
死刑は絞首だから3〜5分間の苦しみがあります。

31 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/29(火) 21:16:08 ID:chmd6+CQ
赤木しげるみたいにマーシトロンで静かに死にたい

32 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/29(火) 23:06:18 ID:EtSADNF/
自殺したいって多くの人が思わないような社会になればいいのにな。

1人分の労働時間減らして、雇用分け合ってでも生活できるように最低賃金底上げして、もっと人間らしい生活送れる
ような労働環境作って、色んな雇用形態選べるようにすればいいじゃん。

正社員は長時間労働や人間関係からのストレスで自殺したくなり、フリーターやニートは将来悲観して自殺したくなり。
正規雇用は勝ち組だ、非正規雇用負け組だのって差別して、いつ自分の身に降り掛かるやもしれんのに自分で自分の首
締めて。自分が当事者になれば絶望して、最後には自殺して。

人よりも金が欲しいってやつはフルタイムで働いて、金は欲しいけど時間にもゆとりがほしいってやつはパートタイム
で働いて、生き方の選択肢ってやつをちょっとでも増やすことはできんのかな。
労働者同士で差別し合ったり、歪みあったりするのは一番馬鹿馬鹿しいよ。

不平不満の矛先を向ける相手を間違ってるような気がする。
派遣、パートタイム、アルバイトっていう選択肢を作ったのは雇用されてる側じゃないしな。

多くの人が生きてることに疑問持ちながら生活してる社会ってどうなんだろうな。




33 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/30(水) 00:49:32 ID:jmV0TyI5
>>32
だからユーロ圏では既に同一労働同一賃金
(同一の職務であれば、正社員も派遣もパートも皆同一の賃金)が原則。
極めて合理的で、公平な労働市場となっている。
米国はペイ・エクイティの概念で職務賃金が確立されてる。ほとんどユーロに准じてる。

欧米が「仕事」基準の「職務給」であるのに対し、日本の企業は「人」に値段がつく
「職能給」「年齢給」などの年功序列型賃金を採用している。この点で日本は酷く不平等な社会となっている。

たとえば竹中平蔵は、著書の中で「安倍晋三内閣で同一労働同一賃金の法制化を行おうとしたが、
既得権益を失う労働組合や、保険や年金の負担増を嫌う財界の反対で頓挫した」と述べ、
社会正義のためにも改革が急務であると主張している。

34 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/30(水) 01:25:39 ID:aq6RSgcl
積極的安楽死には賛成。でも、以下の条件が必要。

(1)不治の病で死が目前にあること。
(2)苦痛が耐えがたいものであること。
(3)苦痛緩和の目的でなされること。
(4)本人の明確な意思であること。
(5)医師の手によること。
(6)手段が倫理的に容認されるものであること。

ただの自殺志願者は勿論(1)でひっかかるから論外ね。
自殺者3万人ってね、志願者や未遂者含めたらその10倍以上いるでしょ
おおまかに30万人。その人達を処理するのは非現実的。
本当に死にたい人は安楽死施設なんてなくても死ぬだろうし
施設つくってもらって人に頼って迷惑かけて簡単に死のうってのは甘いよ
他人の手を汚すんだからね。

倫理的にも問題ある。
努力しなくても辛くなったら楽に逃げれるようになるんだから。
せめて、65歳以上にするべきだよ。

35 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/30(水) 01:33:03 ID:aq6RSgcl
>>12
「自分で自殺するのは怖いし勇気がいるから人に殺してもらって楽に死にたい」

最低だろ
死にたいなら自分で迷惑かけない方法考えて楽に死ねる方法で死ねばいいだろう
自分で死ねない時点でたいした苦しみじゃないんだろ

自殺志願者の安楽死施設を認めるなら
天井から、首吊り用のわっかぶら下げて、踏み台置いとくだけの設備でいいよ



36 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/30(水) 03:51:47 ID:BPFobthY
>>35
>天井から、首吊り用のわっかぶら下げて、踏み台置いとくだけの設備
こんだけありゃ十分じゃねーか。
自殺が正当化される上、自殺後の死体処理もしてくれんだろ?
喜んで逝くよ、最高じゃねーかw

37 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/30(水) 04:29:20 ID:g/6eMabn
痛みや苦しみがない死に方なんて理想的だなぁ・・比較的楽に死ねる首吊りや餓死も結構辛いし 誰か発明してくれ

38 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/30(水) 11:51:16 ID:BPFobthY
餓死って・・・

結構苦しいどころじゃないだろ。

39 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/30(水) 14:02:43 ID:WlS6URpl
煉炭+睡眠薬が一番楽なんじゃないの?

40 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/30(水) 14:08:03 ID:iOjRJMJK
失敗が多いらしいじゃない

41 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/31(木) 00:39:47 ID:+d0JYiR0
刑罰だって死刑より終身強制労働のほうが過酷だろう。
積極的に犯罪してなくて、終身精神的肉体的拷問刑なんて酷すぎる。
安楽死は人道的だよ。

42 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/31(木) 07:10:43 ID:l2Bc8m/z
このご時世、安楽死施設なんか作ったら30万人以上殺到するんじゃないか?

43 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/31(木) 09:00:43 ID:IulItQld
じゃー今日は駆け込み自殺ラッシュだなw

44 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/31(木) 10:13:44 ID:tdNTlP0R
混雑のため現在安楽死ルームは4日待ちとなっております

45 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/31(木) 14:04:31 ID:6qmDio49
>>42
次世代産業として確立すべきだな。
合わせて臓器リサイクル法案も可決するべきだと思う。

46 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/12/31(木) 22:36:14 ID:IulItQld
そんな運が無くなりそうな臓器はイラネw

47 :名無しさん@毎日が日曜:2010/01/01(金) 06:41:42 ID:HYR4PgFZ
安楽死を認める政党が存在した!
新党本質の佐野秀光
http://www.honshitsu.org/



48 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/01(金) 07:10:44 ID:etxk4v8K
おのあきと

49 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/01(金) 21:05:10 ID:+Rb5KLZZ
もうさ、みんなもっと自分のことだけ考えて逝こうぜ。迷惑かけるとか野暮なこと言ってんなよ。
そんなもん偽善でしかねぇよ。どっかで聞いた常識(だと信じてるもん)をなぞってるだけだろうが。
日本人特有の“みんなが言ってるから”ってやつだろ?
生きたくても生きれない人がいるから?じゃぁ死にたくても死ねない人もいるだろ。
生きることは自己責任wじゃなかったのか?
それなら遺されたもんがどんなに悲しもうが、金がなくなろうが、家がなくなろうが結局は自己責任だろ。
そんな状況に陥ることも視野に入れて、生きるという選択をしてきたのは本人だもんな。
説教垂れる人間が、赤の他人なら余計に耳に止める必要なんかねぇよ。
自分が死にたいから死ぬんだよ。それ以外何があんだ?人の迷惑なんて気にしてんなよ。
そんなもん死んじまったら関係ねぇよ。
なぁ、逝こうとしてるみんな。心の奥底で変な希望抱いてないか?
きっとそれはな、絶望を信じたくないから目を背けてんだよ、認めたくないから逃避してんだよ。
死ぬのが怖い?
そんなもん死んじまったら関係ねぇよw
自殺ってのは、優れた頭脳と想像力を持ってるからできるんだよ。だから人間にしかできないだろ?
自殺が多いってことは、そんだけたくさんの人間が“生”の限界を超えちまった絶望を感じてんだよ。
“生”の先にある絶望を想像しちまってんだよ。
“死”という未知へのスタートの恐怖なんかより、ずっと恐ろしい絶望をな。
本当に自殺は3万人どころで済んでんのか?12年連続?
毎年毎年同じよな数値で、そんなに長い間停滞してんのか?怪しいもんだな。
人間は進化しねぇで、環境を自分らに適応させながらこれまで生きてきたんだよな。
なら、こんだけ平和な国で、こんだけの数の自殺者をすべて自己責任で片付けることが、頭がいいことなのか、わるい事なのか、すぐに分かりそうなもんだろ。
社会問題という名の下にあるにも関わらず、原因の究明と対策を積極的に行わないのはどうかしてるだろ。
それでも責任の対象を自殺者本人にするってんなら、自殺を肯定するしかねぇわな。
生きる意思がないのも自己責任だもんな。

50 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/02(土) 11:23:11 ID:PS2qblvI
物作ってたら失敗作ってあるじゃん
絶対失敗作・不良品は出てくる
それを始末する方法が必要だよね
今の世の中は作るのは簡単なんの制限もないw
でもいったん作ったらずーっと面倒見ろってw

51 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/02(土) 11:28:59 ID:+ekYlx3V
ホリエモンはベーシックインカム推奨してたんだよ。
現行の煩雑で複雑怪奇極まりない、無駄な手続き型社会保障&不平等な労働分配の代わりに
一切は最低限のベーシックインカムで一元化、
その上で同一労働同一賃金、ワークシェアを徹底するオランダ型を敷く感じで。

そして本当に才覚ある人間は幾らでも仕事して好きなだけ稼げば良いという。
俺これが良い。誰かやってくれ。

52 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/02(土) 11:40:20 ID:oWsDE+Xq
他力本願www

53 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/06(水) 23:48:19 ID:qGtCrsVy
安楽死が正式に認められたら人口が減る→税収が落ちる
だから認めないだろう・・・

54 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/08(金) 17:33:47 ID:oraayMlL
自殺していくひとたちは、仕事で鬱になって家でぐったりしてたり
余命宣告をされて苦しい闘病中だったり、お金に困っている生活苦持ちがほとんどだから
税収への直接の影響は少ない気がする

55 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/08(金) 18:04:42 ID:0gwxaJ0o
此処で言うなんちゃって自殺者は
親に養って貰ってるニートだろうw

56 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/09(土) 18:02:47 ID:j/hSK5iH
>>53
減らないから。むしろ社会保障費が下がるから
国の財政も良くなる。社会主義君はバブル時代にお帰りなさい。

57 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/11(月) 21:45:23 ID:IDCbffJU
死にたいのに生かすことの残酷さをもっと知るべき。
なぶり生かしにされるなんて酷すぎ。

58 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/13(水) 15:09:30 ID:Ya7mWHwx
オランダに生まれたかった

59 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/14(木) 14:27:58 ID:BYFYhBrK
オランダいいよな 日本の老害とは民度が違いすぎる

60 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/14(木) 18:07:12 ID:sD3PqD5k
>>53
安楽死希望者は数百万〜数千万払わないと認められないと決めれば良いのさ。
貧乏人は安楽死させてもらえない。
自分で何とかしろって事で・・・

自殺者が年間3万人超えは、不況の影響だとすれば・・・
殆どの自殺者は貧乏人という事になる。
自殺と安楽死は無関係として法整備しないと実現は難しそう。

61 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/14(木) 18:16:39 ID:c0krHbOA
安楽死施設について、政党とか行政に要望を出した人いる?
もしいるなら、要望先と文面を公開してもらえないだろうか。

俺も出そうと思うのだが良い文面が浮かばなくてな。参考にさせてくれ。
あまりに良い内容なら、俺が要望を出す必要は無くなるが・・・

62 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/14(木) 23:48:05 ID:vubaQHBX
>>61
■安楽死施設の利点
・処分→火葬→埋葬→戸籍の抹消まで一括で行なえる。
・自殺されると様々な迷惑がかかるが、それらが一掃される。
・死の病にかかった人が計画的に資産を使え、充実した余生を送れる。
・アルツハイマー等で回りに迷惑をかけたくない人達と、介護家族の救済。
・独身で40歳以上でキャリア構築を失敗する等、生涯勝つ見込みのない人に余計な苦しみを与えなくてすむ。
・金のない利用者には臓器提供と献体を義務付け、移植用の臓器が大量に手に入り見込みのある人が助かる。
・国や自治体も大幅に福祉予算を削れるし、本当に必要な人達を助けることが出来る。
・狭すぎる国土に過剰な人口、というアンバランスを早期に解決できる。

基本国営とし、運営費用は臓器提供で得られた臓器を売却する事で、まかなうようにする。
バカな基金や自治体の作った既存の箱物よりは、ずっと有意義に運営できる事でしょう。

■欠点
・残された家族や友人の理解と同意が得られにくく、建築場所で近隣住民ともめる恐れがある。
・安楽死センターに行ってくれ、と周りから言われる可能性が出てくる。
・消費者金融などで金を借りまくり、自己破産せずに安楽死するケースが考えられる。
・殺人事件などの犯罪を犯した後に、安楽死センターに直行するケースも考えられる。

※欠点を補い安楽死できる条件

・現火葬場、現焼却所を拡大化、使用されてない箱物、廃村、孤島の買取などを十二分に検討する。
・海外で教育を受けた専門カウンセラーの相談窓口を置き安易に行われないようにする。
・不治の病(余命半年未満など)介護が難しい障害者、天涯孤独、高齢独身の希望者は優先的に行う。
・「生前葬」の推奨をする。
・健康時あるいは意思伝達が可能時に、遺産相続の解決とともに遺言を義務化する。
・重度の認知症の場合、家族の承諾書を義務付ける。
・精神の病だけの場合、診断書提出、半年程度の猶予を設けるとともに「死にたい詐欺」を防ぐため申請は年に一回とする。
・健康な35歳以下には基本的に適用しない。
・高額債務者、殺人犯罪者、重要事件容疑者には適用しない。

63 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/16(土) 23:53:24 ID:Ttvupiu5
>>60
貧乏人や底辺の場合、税収よりも社会保障費のほうが大きいから
積極的に死んでもらったほうが良いと思うのだが?
むしろ金持ちに死なれるのは困るだろう。

64 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/18(月) 15:16:18 ID:4k2wqk4D
>>63
遺産を相続するのが日本人であれば死なれても困らない。

65 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/18(月) 17:55:51 ID:p+Sge30Z
>>64
金持ちは大抵顧問銀行に生前から遺言信託してるんだよ。
最近は特に法人企業の研究開発、学術施設への寄付のパッケージが増えてるらしいよ。
後は今も昔も孤児院の育英財団等への寄付が多い。

とにかく遺産が老害費や公務員の給料にならないようにだけ細心の注意払ってるらしい。
やっぱ財築く人間は心得ているんだな思った。

66 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/19(火) 15:09:42 ID:3UwR1zV5
日本はさっさと自滅したほういい。
根回しとか綺麗に飾ってるけど、要は媚びるだけの文化だろ。
上にひたすら媚びるだけの乞食民族
。媚びないとご飯が食べられない国。
この奴隷乞食根性染み付いた糞民族など一刻も早く絶滅すべき。

67 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/19(火) 17:19:05 ID:Pq4SDBJl
>>65
なるほど・・・
そこで、問題なのが一定以上の遺産を相続する場合の制度と規制だね。
相続税や贈与税の関係とか・・・
個人資産の統制という社会主義化の方向へ進まないと無理だろうし
公務員制度も改善しないとダメだし・・・難しいな。

68 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/21(木) 00:16:41 ID:ebWtFB2l
97 :名刺は切らしておりまして:2010/01/20(水) 13:20:34 ID:tUD9AyeG
>なぜ閣僚が官僚をかばうのでしょうか?

組織縦割り行政のなせるわざです。現在の官僚制度の根本的欠陥です。国の利益より省庁の利益、
ひいては自分たちの立身出世を国益より優先させる思考から導かれる悪弊です。
そして閣僚は、知恵がないからです。官僚が作った意見、回答案を読みあげているからだけなのです。

その根底には大臣は、今我が国が置かれた政治的・経済的状況・問題点を理解しない
(首相の方針、自党のマニュフェストすら読んでいない!)アホと極論できるかもしれません。


>官僚と閣僚は仲が良いものなのですか?

一般論では、そう言われています。官僚は自己の権限を最大化しようとします。
(その理由は権限が多ければ天下り先に不自由なく、勲章をもらえるだけでなく、
退職金その他で数億円の収入を得ることも不可能ではないからです。選挙に出て政治家として再出発できます。
権限があれば官僚の未来はバラ色なのです。)

閣僚はその方向に乗ります。そうすると優秀有能な大臣の評価を官僚がマスコミにバラマキます。
結果大臣の地位は安泰になりますし、何でも秘書みたいに官僚が大臣の仕事全部やってくれますから、
毎日残業せずに、政治家としての仕事に専念でき、次回の選挙にも安心して臨めます。
各省庁の官僚の代表は事務次官です。会社の社長が事務次官、会長(お飾り)が大臣と言えば判りやすいでしょう。

69 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/21(木) 18:46:26 ID:zHoK8FRV
 


70 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/26(火) 02:03:49 ID:7fJmJ7/V
選挙前
         ノ´⌒`ヽ 
      γ⌒´      \キリッ
     .// ""´ ⌒\  ) 
     .i /  \  /  i ) 国債をドンドン発行して最後に国民に負担を求める
      i   (・ )` ´( ・) i,/  こんなバカな政治をやめたいんです!
     l    (__人_).  |     
     \    `ー'   /   無駄の削減と埋蔵金で財源を捻出します!
.      /^〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄ 


選挙後
           ノ´⌒`ヽ
        γ⌒´      \
       .// ""´ ⌒\  )
       .i /  ⌒  ⌒  i ) おまえら、増税
       i   (・ )` ´( ・) i,/
       l    (__人_)  |   おれ、脱税www
       \    |┬|  ノ    
       /    `ー' \
      /    . , . 、 丶    
  ____/ /)      ノ 丶 丶__________
/壱(_ ノ(   □■ ⌒ヽ 丶 _)/万 /|
|≡≡|__|≡≡ヽ. ■□ハ  }≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡≡|≡`l  l≡ l  l≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡≡|≡ ノノ |≡` J≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/


71 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/26(火) 16:09:13 ID:5iuUBCR8
>>62
ありがとう。参考にして厚労省に要望を出しました↓。

----
[要望] 安楽死を行う施設の設置について

ここ数年、日本の自殺者数は毎年3万人を超え、日本は自殺大国となっています。
しかし、自殺希望者に苦しまず確実に永眠(以降:安楽死)を与える公的手段が用意されていません。

そこで、安楽死施設(希望者に安楽死の施術を行うための施設)の設置を要望します。この施設で安楽死→火葬→戸籍の抹消までを行います。

■利点
(1) 失敗せず、苦痛が無く死ねる。
(2) 死亡時期を明確にできるため計画的な人生設計が可能。特に難病で余命が短い者などは計画的に資産が使え、充実した余生を送れる。
(3) 自殺による様々な被害の防止。また、安楽死希望者の身元を明確にできることから、自殺による身元確認や司法解剖などが不要となる。
(4) 安楽死費用は利用者負担だが、負担できない者は臓器・骨髄のドナー、または献血・献体などにより安価にする。これにより命のリレーが可能となる。
(5) 健常時に安楽死の事前登録を可能にする。そして重度のアルツハイマーなど禁治産者の認定時に、安楽死が強制執行される仕組みがあれば、人間の尊厳を保つことができる。
(6) 死体(惨めな姿)を晒さずに済む。
■欠点
(1) 安楽死を前提とし、刹那の快楽を求めた結果、犯罪を犯す者が出る。(無論、犯罪者に安楽死は適用外)
(2) 残された家族・仕事関係者などの理解と同意が得られにくい。(個人の自由が尊重されるため同意を得る必要は無いが、借金など他人に対し負の資産がある場合、安楽死は認められない。その影響の調査が困難)
(3) 施設建設について、地元住民の理解を得にくい。
■まとめ
これからの日本では高齢化により老人の割合が増えます。その結果、増大する社会保障費から、老人を社会が支えきれず疲弊していくことが予想されます。
子供を残すことは困難になり、看取る者がおらず孤独死する者。生きる希望を持てない者。これらが増加すると思われます。
そのため、そう遠くない将来に、安楽死施設は必ず必要になると推測します。安楽死施設の設置について、ご検討いただければ幸いです。


72 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/27(水) 14:36:56 ID:8UlXOGj2
   ,イィ三ミ>'"´ __,,  ̄`丶ミミミミヽ
   /シ彡シ'´ _ ,ニ_二 三‐`、 `ヾミミミヽ
.  ,'ilif'彡' ,' _,..-ュ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ
  jlリイ彡! :,ィ彡'"´ :.  :. .:'   `゙' ヾミミミミ'
  l{i{l{lノリ ,'fi´    _, i  :. ';=―一   ',ミミミミ!
  {lilili/{  ' ,.-‐'"´,:,!  ' 、ー-‐ '     Nlハ⊥
  |lilifリハ  .: '、 _,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|
.  Wリ小! .:     ,ゝ^ ::  ヽ     `!) Vl
  ゞ干ミ} :    /  _J_ 丶     }'´ /
   '、Yヾ :.   l  /ィ三三シ'^     / ノ
    ヾ.f'、:.:.    '´ '"~"'      /l' まったくごもっともなスレだ!
     ヽ._):.:.、          ,. ' l
       トi、ヾ:.. 、     _,. - '   |
      /^ヾ!、丶 ` ¨""´         |      生きていてもムダなやつらがひしめいているからな!
    /ヽ   丶、  `¨¨´       ト、
   /::::::::::丶、  `丶、  丶    | rゝ、


73 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/27(水) 20:31:10 ID:lq713kHc
自殺は3万は嘘。WHO基準だと15万。

74 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/28(木) 20:14:02 ID:xzdnfl7y
                     __,. -,‐ ─ ‐- 、
                    //. : /. : : : : : : . :ヽ_,、
                   __/ .:, '. : : : : : : : . : : :/ Y!
                  </ !:./. . . : : . . : : : : :`ーヘ
                  /_,」;':. : .: :. :/ヽ:, ._ : .:.:.:.:.:.:.: .!
                  「: .:!::..: ..: ハ.| 、_j_`ヽ:.:/ヽ:.: |
  もうやだこの国       |:. |::..:..;ムィ'リ   __. V,.イ.:.:. !
                  |.: :.|:: ,イ,.-‐  '´    ィ'.ノイ:.:.:!
                    j: : :ヽ,.-'、ヽj,)` _,.、 , '´¨`丶、j
                     /ヘ:,ハ/ ,.-‐'¨ー .二-′    ヽ
                        / /  j/ く不ゝ    ,' ,   |
                   ,'  j´ヽ !  ノ ! 「   / / _ _」
                     {   , ィ,.イ  `¨`′ くフ¨´T,ノ
                   `ー'´ゝ' /      , |  |
                    __/¨´丶.    / .!   |
                ,.-‐'´   - 、 ̄>─ '一' :!  |
    _.. -‐ァ、, -ァ…-、,. ‐ ¨  ``ー、,. -<´二 ‐-、   ハ   |
  /´   く「  /         / ,. -─- ニュ__ - 、 {. | _j
  ゝ._.. -‐'¨`ーゝ、_   __,.. -┤         }  ̄¨ ‐'ヾヘ`丶、
             ̄      ヽ.._____,j.. -─- 、(_(   \
                                 `ヽ._ ノノ

75 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/01/29(金) 18:57:22 ID:Kbss5KDy
20 :名刺は切らしておりまして:2010/01/09(土) 22:45:13 ID:IU0/5qqY
キャリア官僚の天下りと、天下りを何回も繰り返し、その都度、高額な退職金を支給される
「渡り」については即時に禁止すべきである。

最短2年程度勤務し次の天下り先に転職する際に、いままでいた出身省庁所管の財団や
独立行政法人や株式会社などの「官僚植民地」から、数千万円から1億円の退職金をもらう。
それを何回も繰り返すのが「渡り」である。

渡りに伴う退職金は、出身省庁所管の財団や行政法人や株式会社などの官僚植民地の費用で賄われているが、
そもそも、それらの官僚植民地の収入の大半は国家予算である。
国家予算の執行は各省庁が行うが、それら省庁は自分の官僚植民地への補助金や事業費として
国民が納付した税金を支出しているのである。その総額は12兆円とも28兆円とも言われており、
膨大な金額をキャリア官僚が国民から搾取する手段となっている。

キャリア官僚はだいたい70〜75歳まで雇用が保障されるのが慣例となっている。
単なる雇用保障ではない。個室・秘書・黒塗社用車の3点セット付の雇用保障である。
こういうムダ使い制度を維持したまま、財政難だ!だから消費税を増税だ!
などと国民負担を強いることは許されない。
従い、増税前に公務員制度改革を行うのは必須なのだが、
それに対して異常な抵抗をしているのがキャリア官僚の一人である谷人事院総裁だ。


76 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/06(土) 13:59:50 ID:dWmaZwLY
安楽死させろ・・・

77 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/10(水) 17:15:39 ID:J0HYcLaa
このスレ自体が安楽死しそうだ・・・保守

78 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/10(水) 17:57:16 ID:BdLKrgaU
自殺は殺人 社会や運や環境が自殺者を殺した

79 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/10(水) 18:12:41 ID:fcILZF8I
国に頼ろうとするから実現しないんだ
希望者が多いようなら俺が作ってやる
民間パワーだ

80 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/10(水) 18:36:37 ID:jYmKizKJ
自殺問題とドナー問題を一気に解決できるよね。


81 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/10(水) 22:00:26 ID:NithXkd8
安楽な死の保証こそ最高の福祉!

82 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/10(水) 22:17:15 ID:iHnZuwvx
法改正して臓器売買で遺族に金あげればみんなまるく収まるな

83 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/11(木) 01:05:48 ID:MdfhFpzE
親兄弟に散々迷惑をかけたニートやヒキコモリも、最後に孝行できるし。

84 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/11(木) 11:40:51 ID:jOeCwYVK
>>79
Drキリコ?はやく安楽死をさせておくれ・・・


85 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/12(金) 00:46:59 ID:TLBuTsXP
複数の問題を一度に解決できるものを上策といいます。
誰にも迷惑がかからず、誰もが望みを叶えられる安楽死を一刻も早く実現しましょう。

86 :パイプカッター:2010/02/12(金) 00:56:22 ID:w0du12QE
>>1
絶対賛成!
死にたがってる奴って絶対多いはず。
大体長生きしたいって、何がうれしくて長生きしたいのか・・・
生きてたって辛い事ばっかりなのにな

87 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/12(金) 01:00:24 ID:p5oxgwRi
>>86とほとんど同じ意見。
ヘタクソに長生きして周囲に迷惑かけるなら
安楽死施設を建てて処分されてほうがマシ。

ひさびさの良スレだ!

88 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/12(金) 09:51:07 ID:8/YfB/8d
せめて病気で助からない人の為の安楽死施設ができてほしい
病気が苦で自殺する人は本当に辛かったと思う。病気によって亡くなる人も当然のことながら
安楽死さえ認められていたら、安らかに最後を迎えることができるのに
なぜ日本は認めない・・・

89 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/12(金) 17:30:22 ID:igJDUL/n
いいね、この施設。
昔、遠藤周作氏が末期がんや、延命措置を拒否した人たちのための施設をつくる
べきだ、と言っていたが、それより、この施設がほしい。 

90 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/12(金) 17:37:31 ID:mxxO9AeW
密室で七輪

91 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/12(金) 17:53:50 ID:PFPPfLtZ
俺も賛成
人身事故で電車が止まるのは超迷惑だよ
こいうい施設ができればそんな心配もなくなる

92 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/12(金) 18:07:10 ID:qk7h7N4n
老害と公務員は甘え

93 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/12(金) 18:26:04 ID:yOmIqxge
安楽死は甘え


94 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/12(金) 22:17:34 ID:00BGadxF
とりあえず
施設とか設備なんかより
個人で安楽死出来る方法を考えようよ。
難しいけど…

95 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/13(土) 01:32:12 ID:xYgLT2U4
>>94
安楽死の目的にもよるが、個人云々という話か?

安楽死施設という意見は「誰にも迷惑をかけない」が主目的と思う。そのために
法制化して、行政で行うという趣旨と思える。

苦しまず死ねるのは前提だが、死体の処置などそれ以外の目的もある。
個人レベルで苦しまず死ねたとして、死体はどうする。野ざらしか?

協力者がいても、現行では自殺に協力すれば自殺幇助、勝手に埋葬すれば死体
遺棄で犯罪者となってしまう。だから合法的にという話と思う。

96 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/13(土) 16:32:05 ID:Y1k0OaHX
生きてるだけで迷惑だし、社会保障費かさむだけなんだから
死んでくれたほうがいいわな。
とりあえずなまぽで生活してるやつは安楽死でいい。

97 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/13(土) 21:19:37 ID:b3PbSxEh
無責任なセックスで胎児を殺す中絶は合法で
本人や家族が希望のもとに、安楽死をした医師は自殺幇助・・・
日本どうなってんだ

98 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/13(土) 21:35:09 ID:FSgouTrs
日本の税収40兆!公務員の人件費32兆!
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1257604916/l50
1 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/07(土) 23:41:56 ID:qN6ne9kq0
天下り先機関の維持に12兆!

ほっといてもジャンジャン借金が増えるシステム!

日本オワタ\(^o^)/

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1255122608/1-40


99 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/14(日) 00:45:07 ID:GIsp4kue
人件費減らしてーなら職務給取り入れりゃいい。
20代だろうと50代だろうと下っ端は下っ端の給料でいい。

100 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/14(日) 16:59:55 ID:a6Qwn+Hg
>97
そうだよな、要介護4,5レベルのは、家族合意で安楽死ってのを可
にするのは、普通に合意するだろ。 やられてる方も辛いだけだよな。
本人がもう幕下ろしたがってるのを強引にこっちから、
ギュウギュウ押し開いてる様にしかみえない。
金払って、医学のテクノロジーを使って。。。悪魔になりきってる。
あれをやって、やさしいつもりにでもなるのかな?
それとかやっぱ、外からは安易には分からないような遺産相続の争いが
進行してるとかかな?

101 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/14(日) 23:19:05 ID:GIsp4kue
死ぬことも許されない社会、にっぽん。

102 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/15(月) 21:39:25 ID:292kSeUb
薬、延命治療、介護用品、等々。
本来ならとっくに旅立っている人を、
無理やり生かすことで、儲けようというさもしい人がおおいのでしょう。
命をもてあそんでいるのはどちらなんだといいたい。

103 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/24(水) 17:45:37 ID:T+2x2kig
人殺しはダメという考えを持っているからだろうな。
表向きはいいことばかり、しかし実際は・・・

104 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/27(土) 00:14:12 ID:hIAxrKfu
偽善と責任逃れは公務員の仕事だからな

105 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/02/28(日) 18:29:18 ID:9qotI6ES
死にてー・・・。
いろいろ自殺方法考えたけど、やる勇気がない。
やっぱ、自殺って一瞬の衝動が大事だよね。
普段から死ぬ死ぬ考えてる奴はなかなか死ねないだろうな。

106 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/01(月) 00:08:14 ID:tgS5qUiV
ソイレント・グリーン

107 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/01(月) 00:53:38 ID:A/dXI1TG
携帯厨wwこのエロの門とかいうサイトwww
http://f31.aaa.livedoor.jp/~verka/file/data/index2.htm

108 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/01(月) 10:54:41 ID:Tvv/RuQL
人間死ねばおしまいと思っている奴が多いけど、金は掛かるんだぜ!
金なしでは死に切れない。
移植に使える部分は僅か、殆どは産業廃棄物として焼却。焼却の費用は?
さらには焼却した後の骨や灰の後始末は誰がするんだ?

お役人が安楽死を認めないのはこれも一因。金や後始末が大変。
ヒットラー時代のナチスの収監所にあったような全自動死体処理マシーンがあれば
一気に安くなるかもしれないけど、施設を建設するとなると住民反対運動が起きるからな。
ただでさえ、焼き場でない斎場を作るだけでも「反対」と叫ぶのに

109 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/01(月) 12:44:41 ID:tyf/1ZKT
>>108
火葬や参拝処理の費用なんて高々数十万程度だろ。
現行だと親類縁者が全て面倒と負担するのが普通だよ。
しかし仮に自殺者が無縁者だとしてもそのくらい自治体が面倒見て負担しろって話だよな。
自殺者は毎年額そのくらいの市民税県民税軽くボッタくられてんだから。

そもそも役人なんてそれが仕事じゃん。火葬の処理のお仕事くらい超ラクだろ。
そもそも自殺に追い込まれた県民市民の不幸、間接的には自治体だって大いに絡んでる。
市民こそもっと責任転嫁すべきなんだよ。モンスター化すべき。
公務員こそ責任の自覚持って貰いたい世論に持って逝きたいね。

110 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/02(火) 22:20:44 ID:a0vgG/pr
放置で腐敗とかになれば、結局周りに迷惑かかるし、
検死だの手間もかかる。
本人希望の安楽死なら、不幸なことでも悪いことでもない。

111 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/07(日) 00:31:12 ID:i/rKAEte
>>108
じゃあ死ぬまでなまぽで負担すんのか?
死体の処理費用と死にたい奴を無理やり生存させるための費用
どっちがコストなのか馬鹿でもわかるだろうが

112 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/09(火) 06:58:07 ID:qCA5kEK9
デラックス棺おけに入れて、葬式なんかやれば金がかかるけど、
焼くだけなら、そんなにかからないでしょ。
無人島に安楽死センターを建てればいいよ。

113 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/09(火) 09:06:47 ID:Q8XTmQVc
そういやこれから、無縁仏もいっぱいなんだろうから、公金でやるにゃ
金かかるから、輸送船かなんかで、
大量につんで海にばらまきってなるのかね。当然未燃焼で。
家族OKなら、それも混ぜてやるみたいに。参加者増えるね♪

114 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/09(火) 19:33:28 ID:8C5QkJqB
日本の葬儀という慣習自体が疑問だよな。
詳しくは知らんけど、
国家・自治労等、公務員共済組合の相互扶助会特約!
とか謡ってる葬儀場が異常に多い。
今の時代未だに昭和のノリで冠婚葬祭に金ばら撒いてるのなんて公務員くらいなんだよ。
ここでも結局公務員が邪魔な気がするね。
お前らの権威やら利権やら知らんからマジ公務員死んで欲しいわ。

115 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/09(火) 21:33:36 ID:Q8XTmQVc
でもまぁそうだよな。冠婚葬祭での財布の紐締めは常識化するよな。
結婚式にしたって、たった一日に金かけて苦しい今後なら、ちょっと明るいぐらいで、
節約し、おめでとう今後頑張っていこうぐらいのが、賢い選択だよな。
金なくて、生活にゆとりなく幼児虐待なんてのもすごいペースで増してる。
奈良でもまた、あったみたいだしな。 ホント馬鹿みたいな国だわ。

116 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/10(水) 22:28:40 ID:+iWcLQyN
安楽死ビジネス解禁しねーかなぁ。
解禁したらベンチャー企業つくりてー。

117 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/10(水) 23:22:25 ID:bmuhx7qr
安楽死は無理だろ。未来永劫合無理。
特にこの偽善役人国家では無理。
確信犯的に百姓を自殺に追い込んでるクセに表向きの偽善だけは絶対に崩さない。

ただこないだのNHKでもやってたけど生前契約のほうは確実に伸びると思うね。
現行だと目ぼしいのあの二つのNPO法人だけだし
主に身寄りの無い高齢者や障害者、年金生活者向けで一般若年層はハードル高い。
そこで今後の新規参入のサービスに望むことは年齢不問&契約の意図の理由を問わないで欲しいことだね。
表向き行政には綺麗な事書いて良いけいど、暗黙のうちに若年層の自殺願望者も契約可能にして欲しい。
その辺が行書さん果ては弁護士さんの腕の見せ所。是非お願いしたい。

118 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/12(金) 17:19:49 ID:oHBM8hRo
>>117
未来永劫とまで思わないが、たしかに難しいと思う。

だけど、自分の意志で死ぬことは自由のはずで、苦しまずに死ねる手段を
与えることは慈悲と思える。そう思う人が増えれば実現の可能性はあるかも。

条件を満たし患者が意思を明確にすれば、医師が処方箋を出し、服用は患者が
決める・・・オレゴン州の尊厳死法などは、かなり現実的と思う。

119 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/18(木) 07:59:09 ID:wRt0uPFd
人は遅かれ早かれ、いつかは必ず死ぬんだから、本人の希望で安楽死だって
認めてもいいよね。

120 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/18(木) 16:00:53 ID:1Syo09Gk
安楽死合法国・・・スイス、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク
http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/AlzAnrakusiEU.shtml 

121 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/18(木) 16:03:06 ID:ImXbsaJk
潰れそうな銭湯を国が買い上げてガス室にすればいいよ

122 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/18(木) 19:18:58 ID:pRmyYKR4
有料でもいいから早く作れ

123 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/18(木) 19:22:09 ID:TmgYrPUN
団塊ジュニアが老人になれば
大義名分こねくり回して、いやでも作るって

124 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/18(木) 19:25:27 ID:pRmyYKR4
それまで生きていられるか!
早く死にたいんだよ
もういいだろ

125 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/18(木) 19:26:15 ID:DaNimMLv
はやくしにてえ。。。

126 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/18(木) 19:55:52 ID:cll7v8yU
遠野だっけ?姥捨て山があったでしょ?
60歳になったら山に捨てられて
餓死して死ぬんだよね。

人生50年で十分だと思うわ

127 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/18(木) 20:12:33 ID:cg+gUDpe
自治体が安楽死施設作って市民に臓器提供すればいい
そしたら俺も生まれてきた意味があるってもんだ

128 :4 ◆YeBY6F4y.U :2010/03/18(木) 20:31:59 ID:e7Z3Oxdz
安楽死施設、一刻も早く実現してくれ。毎日が死にたくて
しょうがない。俺の人生とんだ罰ゲームだよ。
早く死にてぇ。

129 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/19(金) 11:52:54 ID:x8L8dYZF
赤ちゃんポストみたいに夜中にこっそり入れるような
全自動の無人安楽死施設を既に誰か作ってそう

130 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/19(金) 12:14:48 ID:02xsDAIZ
生まれてきたのが罰ゲームだよなw
ほんとついてないぜwww

131 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/20(土) 00:13:11 ID:++HZnMLC
本気で安楽死施設を作ってほしい
作ってもらうために手紙書こうと思ってるんだけど
どこに出せば良いのかな?

132 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/20(土) 00:20:12 ID:3aVRNYmq
ナメック星とかじゃね?
もちろん集めたドラゴンボールも添えて応募しないとダメだぞ。

133 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/20(土) 03:41:02 ID:p2/rFm/Q
厚労省じゃねぇの?
あるいは政権与党宛にでもだしてこいよ。

それで社会維持費の削減が見込めて子供手当の継続や最低年金保障の成立、
高校無償化適用範囲の拡大が見込めるのではありませんか?
とか具体的なメリット添えてよ

134 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/20(土) 11:39:30 ID:VkAMGJ4D
ヴォネガットの短編小説に、自殺ハウスとかいって、自殺したくなったらそこへ行けば、
年金の予算に応じて一週間好きな物食べて、ソープ嬢もあてがってくれて、
しかるのちに薬殺してくれるって施設を政府が用意してくれている、って
設定の話があったな。
ああいうのがあれば、逆に生きることに不安がなくなると思うんだけどね。
誰か法案提出してくれないかな。

135 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/20(土) 12:02:49 ID:62WqX7uE
>>133
この期に及んでそんな正論ナンセンス。小学生じゃないんだから。
もはや税金泥棒に何言っても無駄。

この国の役人はマジで確信犯。
欺瞞の上で、意図的に国民を生かさず殺さないギリギリの所で苦しめてるんだから。
自分達のメリット堅持&拡大することだけを本気で目指してるのがこの国の役人政治。
政治が機能する普通の国にするにはもうマジで暴力しか無いと思うよ。

136 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/20(土) 18:15:26 ID:p2/rFm/Q
>>135
言ってもダメな奴にはぶん殴ってでもこっち振り向かせて聞かせる
って手が非難されちまう。
過去暴力で痛い目を見たせいか病的なまでにそのやり方を嫌ってやがるからな

あと生かさず殺さずでやってはないと思う。
自殺者を万単位で出してるから連中は生きたい奴は生きて逝きたい奴は逝けの方針じゃないかと
ラスト二行は同意する

137 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/21(日) 17:50:42 ID:Fbk3YDBd
>>135
いやちげーな。
利益だけならむしろ底辺は殺したほうがいい、コストのがかかるし。
この国はお手手つないで宗教から抜け出せてねーンだよ。

138 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/21(日) 21:53:15 ID:7q0+pCm+
>>137
それじゃ底辺ってのは公務員(お役所勤務の一般事務の人間限定)と生保の事だな。
欺瞞で甘え腐った糞公務員殺して無駄な仕事は完全に合理化・電子化するだけでおkじゃん。
こいつら殺せば全て解決だな。

139 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/22(月) 01:39:26 ID:aj2KGtn2
>>122
そう。300万円〜500万円の料金で「安楽死」ってのは有ると思うよね。
間違っても無料にしちゃダメ。そうすると、散々悪さして、借金を繰り返したのが
「安楽死させて」って言い出すから。治安が悪くなってしょうがない。
健康体なら臓器を活用するから300万円で、使いようが無かったら500万円とかで。
そうすれば「死ぬ為に頑張って働く」ってのも出て来て、経済には有効だし、
働いくか金を貯める内に目標を見付けちゃって自殺を止めるのも出て来るだろうし。
税制には負担を掛けずに臓器が入手出来るし、一石三鳥じゃない?

140 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/22(月) 01:45:15 ID:aj2KGtn2
障害者や老人の安楽死はどうするんだろ?
遺族の考え次第か?
まあ、無駄に見える延命治療の見直しから、ですかな。

141 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/22(月) 08:50:02 ID:GEncUdbb
■竹中平蔵が億ション暮らし■

森永卓郎

私の事務所のすぐ近くの高級マンションに、竹中平蔵大先生がお住まいになっているんですけど、

大阪大学の助教授がどうしてそんなマンションを買えたのか・・・

国会議員にしたって歳費は2000万くらいなのに、どうしてウン億もする豪邸が買えるのか

不思議で不思議で仕方がない。

漫画ナックルズ2009年7月号
http://megalodon.jp/2010-0322-0831-07/kissho1.xii.jp/7/src/7jyou31210.jpg

142 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/22(月) 20:35:33 ID:6re0fsFl
森永卓郎みたいに貧乏をネタにしていい加減な内容の本を刷りまくれば
年収が億を超えるのも当然だけど? ってか

143 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/22(月) 23:49:34 ID:QwCcSofm
国の未曾有の経済危機。
こうなるに至って公務員の給与を批判する哀れな方々が居ますが大きな間違いです。
全て、優秀な公務員の薄給激務の奉仕にも関わらず自助努力を怠った民間の人間の責任によるものなのです。
まあ、自らの不遇と能力不足と甘えから目を逸らして公務員を批判する方々、どうぞ破綻しても頑張って生きて下さいねw
今まで公務員によって支えられてきた行政サービスその他どうするんですかあ?www
え?海外に移住する?どうぞどうぞ、日本には無能な人間は要りませんw
ていうかその金はあるんですか?wそんな余裕あったら納税位でブツブツ文句言ってませんよね?www
我々公務員は既に貯蓄を海外に移動準備、もしくは移動済みですが何か?ww
そういう事ですよwこの国が破綻しようがしまいが公務員は絶対に生き残り(れ)ますww
悔しい?悔しい?ぜえええんぶ合法的にやってきた事ですからw
この国は法治国家ですからww
悔しかったらどうぞどうぞ朝鮮人の如く八つ当たりでも言い掛かりでもどうぞwww
こちらは粛々と法的に対処するだけですけどねwwww
100年後、いや20年後には貴方方の子孫はおろか貴方方本人すらどうなってるか解らないけど
我々公務員は確実に生き残って優秀な子孫という名の未来の芽を育ててる事でしょうけどねw
生まれてきて子孫も残せずあろうことか自殺する人間って何なんですかね?www
大事な子供に変な病気を伝染されずに済むんでこちらとしては助かりますけどねw
そうそう、庁舎勤務の我々の仲間に迷惑がかかるんで電車飛び込みは止めて下さいねw

結局、我々公務員は優秀である、そして子孫を残す権利も生き続ける権利があるという事はこの自然淘汰の現実によって証明されたんですよwwww

144 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/23(火) 00:24:54 ID:XGHeUZku
コピペなんだろうけど言わせて貰うと、両親が(地方)公務員なのを恥じて生きて来て
民間で働いてる俺はどうなるんだろう?

ちなみにお袋は定年で終わったけど親父は地銀に天下ってるよ。
官僚だけが天下りや渡りをしてると思ったら大間違い。
しかも多くの官僚と違って定年まで働いて満額の退職金も年金の資格も入手した後だし、
国1を通ってる官僚と違って大した能力じゃないのを考えれば
地方公務員の方がぼったくりだと思うが。
土日は農作業で、こっちの収入も少しはあるし食費はかなり浮いてる筈。
転勤も生涯を通して、ほぼ県内のみだし。
出張所勤務も稀にあるけどね。これが市役所職員だったら市内のみだよ。
全国各地への転勤があって仕事も大変な官僚は兼業農家も無理だろうしね。
あと、坊主をやってる地方公務員も多いよ。何重に税金の無駄使いと節税を
してるんだかって話だよね。

145 :名無しさん@毎日が日曜日:2010/03/23(火) 06:31:16 ID:VKG9FtME
>>141
金持ち同士で何じゃれ合ってんだよアホらしい。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)