5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【甘い挫折】エソジソチューナーです14【青い成功】

1 :( `・ω・):2010/06/24(木) 02:16:43 ID:RmHcYI5T
天チョーさんはおられませんが、セオリー、既成概念にとらわれず
自由かつ奔放な発想でチューニングについて語り、罵り合いませう。
過去スレ〜
【エンジンと】エソジソチューナーです13【対話しろ】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/bike/1252661557/
【レースに】エソジソチューナーです12【定石無し】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/bike/1232991651/
【ヒラメキ】エソジソチューナーです11【キラメキ】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/bike/1219862328/
【魔改造】エソジソチューナーでつ10【掟破り】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/bike/1207214588/
【走る戦慄】エソジソチューナーです9【決まる調律】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/bike/1197921385/
【チューニング】エソジソチューナーです8【ファイルズ】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/bike/1193578102/
【マ成分】エソジソチューナーです7【含有】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/bike/1178211217/
【カンバック】エソジソチューナーです6【manabu氏】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/bike/1161187634/
【楽しく】エソジソチューナーです5.1【(・∀・)】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1145459194
【マヨラー】エソジソチューナーです4【マカイゾウ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1132011540/l50
【苦難を】エソジソチューナーです3【乗り越えろ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1117372230/
【マターリ】エソジソチューナーです2【マジレス】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1102869712/
★おまたせしました エソジソチューナーです★
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1088352426/


2 :774RR:2010/06/24(木) 02:18:00 ID:QWD3kd1P
2

3 :774RR:2010/06/24(木) 02:31:54 ID:6eZuvQbI
3

4 :774RR:2010/06/24(木) 02:51:20 ID:ibfa0cMc
                     >>1
             ∧ ∧    これは俺のおごりだ
             (´・ω・)シュッ
  _______つ と彡 /
  |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i  /  ./
  |i: /ヘ:\     :i|/   /
  .|i:〈`_、/´_`>.、  :i|     /
   |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i| // ./
   |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|   ./
   |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i|  /
   |`ー=====一 | /
  /`ー―――‐一´./
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |


5 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/06/24(木) 02:55:01 ID:u30BaCZQ

 ◎  (`・ω・)さん、ども!
(し′
  ̄

6 :774RR:2010/06/24(木) 18:30:22 ID:A5oMxIPq
1おつ

7 :774RR:2010/06/24(木) 20:41:42 ID:TWpHf8Mk ?PLT(12010)
【マヨ加工原理】
http://www37.atwiki.jp/cherrywave/pages/13.html (工事中)
【manabu氏によるホンダ縦型マヨ加工】
http://www37.atwiki.jp/cherrywave/pages/12.html

次スレよりどうぞ

8 :774RR:2010/06/24(木) 22:48:58 ID:9/CsofAi
ちょっと質問させて頂きます。

SOHCエンジンの純正のロッカーアームの寸法をベースに、
新しいロッカーアームを製造して貰える様な加工屋さんってご存じないでしょうか?

車の方で割と効果があったので、
バイクのロッカーアームもローラーロッカーにしてみたいと思っているのですが、
バイクのエンジンには大体の場合流用できる様なローラーロッカーが殆ど無いんですよね…。
純正のアームをベースにローラーを後付けする加工をしてくれるような処か、
純正の寸法と同じになる様に新しいアームを作ってくれる所が有れば、
製造依頼をしてみたいと思っているのですが。

9 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/06/25(金) 04:02:25 ID:DfcIqprh

 >>8さん、ども

 自動車エンジンでは、ローラーロッカーアーム化するなんて加工があるんですか?
(社外ヘッドではローラー化してるのがありましたが〜)

 交換するにしても、純正のアームのスリッパのカーブと同じ曲率のローラーを使うのは大径になりすぎてしまったり、ローラー位置がアーム軸から離れすぎてしまったりで、ムリがあるでしょうから―――
 で、それなりの形のローラーアームにするとカム面との当たりが変わってタイミングやリフトが変わってしまうから、カムも対応させないと… かなりの大工事に〜

 そもそもローラーロッカーアームはカム潤滑の厳しい低回転域のカム・スリッパ磨耗や摩擦ロス、始動時の潤滑オイル供給不足状態の対策メインの機構で
、自動車エンジンと比較して高回転型なバイクエンジンでは、アイドル多用で低回転域・燃費重視なビジバイエンジンなんかは別にして、あまり効果的とは思えないのですが…
 特に高回転・高出力型チューンでは、ロッカーアームの慣性質量増大はかえってロス増大に〜
(レース系エンジンチューンではDOHCが多いせいもあるでしょうが、まずローラー化はしないですよね――)


 ○ DOHC直動式でも効くし慣性も増えず、全回転域で摩擦ロスも低減でき
(し′ 10%は燃費向上の簡単・安価なマヨカム加工がオススメ
  ̄

10 :774RR:2010/06/25(金) 05:42:46 ID:U4ejm6Ww
オフ系輸入車の高回転エンジンで
ローラーロッカー採用増えてますね

11 :774RR:2010/06/25(金) 12:34:15 ID:17AEs4TH
>>7
ヘッドやソリンダーの冷却フィンに穴あけって
表面面積増やしたいのかもしれんけど
むしろ
場所によっては、穴開けたせいで熱伝道悪くなって逆効果な気がする

12 :774RR:2010/06/25(金) 12:35:37 ID:17AEs4TH
ソリンダーって何だ  orz
シリンダーねw


13 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/06/25(金) 20:21:57 ID:DfcIqprh

  >>10さん、ども

 おぉっ!!、そうでしたか!
 確かにその車種ならローラーロッカーにも意味がありますね!
 オフ車とかで、スーパークロスみたく、滞空・自由落下時間が異様に長かったり、空中でのトリッキーな動きで思わぬGがかかり続けたりした場合、
 オイルパンからオイルが移動してしまい、オイルポンプが空気を吸ってオイル供給が途絶えてしまう事のカムの潤滑対策としてアリですね
 ピストンはミッションなんかの各ギアからの飛沫もあるので、何とか… クランクメタルなんかも厳しいでしょうが、カムとは違い、空転で後輪の駆動負荷が下がっているからややマシ?
 自由落下状態では、液体は容器の内面にくっついてしまいますからね―――
(極寒の地方では、寒冷対応オイルでない場合、異常な粘度が上がって、ポンプ吸い込み位置で油面がすり鉢状に凹んでしまい、冷機運転時のオイル供給が激減して、リング・メタル・カムが異常磨耗するという話が〜)
 軍用ヘリなんかのギアみたく、ケース被弾なんかでオイルが喪失した状態でも一定時間は機能し続けるスペックみたいなイメージか?
(転倒した状態でスロットルが戻らずエンジン・後輪が空転してると焼き付くという話も、おそらく同じ理由でしょう)

 実際、ホンダなんかの草刈り用4ストエンジンなんかで、エンジンがあらゆる角度に大きく傾斜したままの運転のオイル供給には色々と工夫しているみたいですよ〜

14 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/06/25(金) 20:31:33 ID:DfcIqprh
  >>11さん、ども

 あの穴は、多数の穴をフィンに開けて表面積を上げようとしたのではなく
 放熱効率そのものを上げるためのモノです

 縦型エンジンは空冷フィンやヘッド形状に「入り隅」が多いエンジンで、そんな部分は通気も悪く流速も遅い状態のため、分厚い境界層がくっついてしまい、表面積が十分でも放熱の効率が下がってしまいます
(強い寒風の中でも壁の凹みや壁の後ろに入ってれば、寒さがマシというカンジ〜)

 そこで、走行風を垂直に受けてるフィンの振動防止板の底位置に穴を開けて、入り隅前後の通気を確保して、空冷と穴の吹き出しによるフィン底の境界層を吹き飛ばして冷却効率を上げるというねらいです〜
(寒風の中で隠れていた壁の凹みや板に大穴が開いてしまい、その穴からビュウビュウと風が吹き出てきたカンジ〜)


 サーキットの渋川剛気!
ttp://m.youtube.com/watch?gl=JP&warned=True&guid=ON&client=mv-google&hl=ja&v=nWJ5dLovveY
 ◎ 「ドロドロじゃろぅ?」
(し′
  ̄

15 :774RR:2010/06/25(金) 22:14:50 ID:t59vZwcN
>>9
レスどもです。

自動車のエンジンだと、設計の古いエンジンで燃費対策の為にローラーロッカーが導入される事例が多くて、
その部品を旧型エンジンに流用する事例がちょこちょこあります。
例えばビートのエンジン(スリッパー)で、ライフのエンジンのローラーロッカーを組むとか、
旧規格サンバーやヴィヴィオ(スリッパー)で、プレオや現行サンバーのローラーロッカー組むとか。
もっとマニアックな例だとジープやスタリオンの2.6Lエンジン(スリッパー)にオーストラリアのマグナの
ローラーロッカー組むとか。
いずれもローラーロッカーエンジンのカムシャフトと一緒にアームを交換するのが原則です。
昔からアメリカやオーストラリアではOHVエンジンに社外のアルミローラーロッカーを組むのが定番みたいで、
海外でも売られてた日本車だとその手の流用チューンがすっごく盛んですね。

ただ、そういう手法も同系列の改修型エンジンにローラーロッカーのものがあって、
部品単位で流用して付けるのが大前提で、
ノーマルのアームを加工してローラーを…という事例はまだ見た事がありません。
リューターで削って軽量加工とか、長いアームに替えてバルブリフト増やすとかは幾らでもありますけどね。

16 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/06/25(金) 23:05:31 ID:DfcIqprh

  >>15

 でしたか、やはりカムもでしたか〜 それでは大工事ですから流用できないと厳しいなぁ…
 高回転用のローラーロッカーは、大概が重いローラーの慣性質量低減のためレバーを短くしてたりしますが、その分、カム軸やロッカーアーム軸の面圧が厳しそうだなぁ…

 しかし、今はマヨカムという鬼手があるのですよ―――


 書き忘れましたが、空冷フィン冷却効率アップの境界層破りの方法ですが、昔の空冷2ストロークでは、フィンのところどころに「切れ目」を入れて、流れを乱していたりしましたし
 大排気量の空冷マルチのヘッドプラグ周りでは、共鳴騒音なんかが増しても、短冊型のフィンで気流に角度を設けて、乱流を作り、境界層の成長に対策してたり
 また、マッハのヘッドみたく、気流速を増して境界層を吹き飛ばすガイドや導風カバー、エアインテイクを設けたり〜

 ○ 空冷レシプロ航空機では
(し′エンジンのカバーで導風したり〜
  ̄

17 :( `・ω・):2010/06/27(日) 02:58:33 ID:HUAAqX7L
私のような重たい1次クラッチと増量フライホイールで低回転ロングのトルクで乗るタイプには
ローラーロッカーは向いているのかも。しかし既にマヨカム。
2次クラッチ装着での変化を試してみたいのですが実験で数万円というのはキツイ。
以前ピグズファクトリーのシリンダヘッド導風板を装着しましたが振動のせいか即割れました。

武川の新型マルチメーターを導入しました。
http://www.g-t.co.jp/mini/img/big/05-05-0009.jpg
カッチョいい始動動画を撮ったら明るすぎて文字盤が真っ白にしか映ってなかった・・・
しかし多機能とは言うもののこんなもん十数年前の自転車用の最安サイクルコンピュータの機能にすら
追い付いてないし、今の技術でこの価格ならもっともっと多機能で薄く作れるんじゃなかろうか?
GPS内蔵だとかPC連動だとか電気式センサだとかにできる価格じゃないのかと。
メーカーもっと頑張れ、客を舐めんなと思うわけであります。

18 :774RR:2010/06/27(日) 18:24:03 ID:+ep+Dc6h
武川は、弱小パーツメーカーだし
メカニカル関連は得意でも
電子機器関連は他のメーカーへの依託だろう
自社へのマージンも考えると、価格と機能が釣り合うはずもない

19 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/06/27(日) 21:08:25 ID:LHdRVfI3

 (`・ω・)さん、ども!

 確かにアルミパーツだけでなく、サイクルコンピューターはあの軽さと容積、機構の割に凄い機能ですね〜
 スントやカシオの多機能アウトドア腕時計なみです〜
 ―――考えたら、ボケッタブルマルチ環境センサーなんかもあるし、やる気になれば……

 っ OEM

 ただ、コロンブスの卵でミニモト改なんかで、ホイールのギアボックス付けが難しかったり、メーター関連の摩擦ロスを嫌って、サイクルコンピューターを、まんまスピードメーター代わりに付けているのもありましたが―――


 ○ アルミダイキャスト技術の繋がりか
(し′自転車パーツ・釣用リール・銀塩カメラなんかを複数業種にしてるメーカーが多い〜
  ̄

20 :774RR:2010/06/29(火) 01:17:25 ID:ZlBHWR80
デジメーターは今のとこ武くらいしか選択肢ないもんな

21 :( `・ω・):2010/06/30(水) 03:10:23 ID:Na136O2U
腰上組み上げなう

>18
販売数の問題もあるかもですね。よく考えるとサイクルコンピュータって意外に数出てますし。

>19manabu氏
どもです!
せめて時計と気温計を付けて欲しかったです。FI用にフュエル表示はあるんですけど肝心のセンサーが・・・・
しかしこのメーター、遂にコードで接続されたぷちゼクス的な外部スイッチがつきました。
説明書見ない世代なので操作方法はわかりませんw

トピークのサイクルコンピュータをそのまんまエンデュランスというメーカーがモトクロス用にして
販売してますね。しかしバックライトが無いので公道使用不可。
カシオのプロトレックGPSを愛用してますがいよいよバッテリーが弱くなってきましたよ。


22 :( `・ω・):2010/06/30(水) 03:14:38 ID:Na136O2U
>20氏
でかい多機能モノはあるんですがフロントのカウルでもないとブサイクですしね。

先代デジメーターで6万キロ、初代アナログメーターでは何万キロ走ったかな?
丁寧に乗ってるつもりですがそろそろクランクケースもヤレてきたのではなかろうかと思うのです。

今回は燃焼室ちょっぴり削った分、薄ガスケットと面研で圧縮上げてバルブもちょっと削って
12歳のふくらみ程度のぷちチューンです。

23 :( `・ω・):2010/06/30(水) 03:22:03 ID:Na136O2U
最近三枝こころさんをかわいいと思うわけです
Aさんになってヤッター!と大喜びしたいのです

24 :774RR:2010/06/30(水) 22:22:26 ID:muqe5Mtb
お初です。

最近キャブのJN(ジェットニードル)を交換したんですが、燃費が落ちたように思います。

ニードルの太さによって燃費は変わるのですね!
特に、全開域での太さはかなり影響があるようなのです。

今回は先が太いものから細いものへ交換したら燃費が落ちました。

燃費 パワー
それぞれにおいてどの位のニードルの太さが最適なんでしょうか。

ニードルだけでかなり変わるのでこれはある意味 かなりのカスタムじゃないかなと
wktkしてますw

25 :774RR:2010/07/01(木) 19:25:45 ID:WOCviYOf
>>24
まずはスペックと画像うp
話はそれからだ

26 :774RR:2010/07/02(金) 02:02:10 ID:3ny/0mc6
武川のメーターは台湾KOSOのOEMなのさ〜
全く同じ型でもKOSO製が安いよ。ロゴが違うだけw

27 :( `・ω・):2010/07/02(金) 02:20:52 ID:SCEIL9ZP
>24氏
バクダンキットというのもありますね。
ニードル弄ると上も下も影響出るので全体に調整が必要になって面倒ですが決まると楽しい!

>26氏
あと説明書の有無ですね。多機能になると画面も大きくなるのは仕方ない・・・


腰上開けたら走行距離のせいかさすがにピストンの旋盤跡が減ってたのでダイソーの粗い
ダイヤモンドやすりで全体にゴリッ!と横溝を入れてやりました。油保持力回復!
シリンダもストレートの安ツールでホーニング。次回は交換しなきゃダメかな。

28 :774RR:2010/07/02(金) 07:59:30 ID:zKL2OPac
acewellの新型がかなりかっこ良くなったけど4万もしやがる

29 :774RR:2010/07/03(土) 01:05:26 ID:xWtgDCi+
台湾製のくせにな
日本で作ったら凄い値段ということか

30 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/07/03(土) 09:28:55 ID:rrxBam2v

 (`・ω・)さん、ども!

 クロカンは薄暗い場所もアルでしょうが、確かにモトクロスやトライアルの夜間走行はヤバそう〜
 メーター照明ですが、バックライトではなく、昔のデジタル腕時計の照明みたくLEDとかのミニライト+透明アクリル導光板(発光位置には溝を付けて、光らせる)を表示の上に配置するのはどうかな?
 ピストン磨耗ですが、粗ヤスリで研磨痕を付けるとは〜
 考えたのですが、磨耗した面にセンターボンチかテストハンマー、もしくはビシャン、肉たたきみたいな道具で、ノコの刃振鎚みたいな動作でコンコンと細かな打痕をいっぱい付けて、
 打痕周囲の「盛り型の変形」でクリアランスを詰めつつ、オイル保持を高めるというのはどうかな?

 キャブのニードルは少し研磨してみたことがありますが、実に鋭敏でしたよ〜
(ニードルの影響の大きな開度域も広いし〜)
 また、影響は燃費がどうこうより、パワー感とか、調子の方にモロなカンジが〜

 ○ ブリード穴は鈍感でした
(し′〜
  ̄

31 :774RR:2010/07/03(土) 18:59:01 ID:DS0bM43u
本阿弥周子が大捜査線に出ていたとは見落としてた。

フルメタルアルケミストも終わりだね。ちっこいパンダはどうなるんだ???

32 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/07/04(日) 08:51:45 ID:NZ/8TzAo

ttp://m.youtube.com/watch?desktop_uri=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DT_MQ772F2jY&v=T_MQ772F2jY&gl=JP&guid=ON

 古代進は地球帰還後に落ちぶれてキャバレーの支配人に…
 レレレのおじさんは、元将軍なだけでなく、息子を亡くしていて、アパート経営まで〜
 (一ノ瀬のおばさんは専業主婦かと思っていたら、埼玉周辺でケーキバイキングのウエイトレスとかバスガイドとかで働いていたし、子孫?は超磁力兵器で崩壊後の世界でも元気にやってるみたい〜)

 磨耗ピストンの溝の彫りつけですが、窪み付けは横型のノーマルクラッチプレートでも似た加工がありますね
 現行FI横型のピストンみたく溝を彫りつける方法として、大径のパイプカッターで、ピストン全体が変形しない程度の締めで刻み込むのはどうでしょうか
(パイプカッターの顎側の刃2個はゴム輪に換えた方がイイかも)

 ○ 油溝は混入ダストなんかの
(し′アタリ面排除の意味もアルかも
  ̄

33 :774RR:2010/07/04(日) 14:06:34 ID:jTsNZVe1
>28-29氏
ヘッドライトケース内蔵式があれば・・・

>30,manabu氏
どもです!
あー!凹ませて山作る方法があったか!それならクリアランスのかすかな+回復もできたんだ。
ダイソー鑢は極粗だから溝にはなっても全体的に−になる事は無いし多少マシかと思ってましたが
そっちのほうが断然良かった・・・しもうた。

ニードルは敏感ですね。一発メッキ掛けるだけで薄くなります。
手持ちで点々の無いクラッチプレートもあります。どこの製品だっけ?

>31氏
パンダこそ本体
とか

34 :774RR:2010/07/05(月) 20:22:32 ID:6dSP1Whk
ツインプラグも自分で出来たらなぁ。工賃二万の恩恵がどのくらいあるのか未知数・・・

35 :774RR:2010/07/05(月) 23:18:55 ID:s5+SXVo8
センタープラグ4バルブのエンジンに乗り換えるほうが
幸せになれる稀ガス


36 :( `・ω・):2010/07/06(火) 01:04:27 ID:8+SzNJrt
>34氏
オートボーイがやってるんでしたっけ?
きっちりした点火をできる電装も一緒に導入しないと結局ツインにした意味が半減されるかも。
しかしツインとかダブルとか名の付くものには非常な魅力を感じますよ。

>35氏
ドリーム50にCBR150のエンジンを・・・いや、空冷のまま125ccにしてくれてもイイ!

こて仕上げでテッカテカ鏡面に仕上げて表面硬度も上げたはずのピストンが10000kmも走ると
ザラザラの灰色つや消しになってるのは組み付けに使ってるZOILのせい?

今回の改修でパワーアップしたせいか高回転でクラッチが滑ってる悪寒。

37 :774RR:2010/07/07(水) 01:23:54 ID:5z1YSHXP
つスペクラ

38 :774RR:2010/07/08(木) 00:51:43 ID:OXg43qyN
モンキーは何ccからクラッチ滑り出すものなの?

39 :774RR:2010/07/08(木) 21:12:11 ID:e7yOAUMP
武川三枚は110ccで高回転滑りだしたんでJUNのスプリングに替えたら滑らなくなったよ(現在7000キロ走行)
でも、ギリギリなんじゃないかなぁ?
よって多分110以上ならスペクラとかの二次クラッチがいいかと

40 :774RR:2010/07/09(金) 00:32:53 ID:d+gwaqOU
http://www37.atwiki.jp/cherrywave/pages/12.html

ここ参考にさせていただいてます。
さて、マヨピストンですが、上の抜く穴ってどの程度増やしてるんですか?
リング手前の穴は全部後から開けたものでしょうか?


41 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/07/09(金) 02:36:44 ID:cWqGm4/h

 (`・ω・)さん、ども!

 ピストンスカートの磨耗はオイル内のダストによるものではないでしょうか?
 ダスト自体は剥離カーボンとかの柔らかいモノでも、ピストンはアルミ系ですから、負けて磨耗してしまうのカモ…
 それに、オイルリングがダストをかき集めてるようなカタチななっているし、ピストンとシリンダーではアタリ面積が小さく厳しいピストン側が柔らかい素材だし〜
 昔のギアオイルとかの塩素系極圧剤なんかの化学磨耗は、ゴッソリと厚みを持って行かれるカンジの激しい磨耗をするみたいですし〜

  >>40さん、ども

 ピストンのオイル抜き穴の増設はしていません、ただ細いリューター刃で、スカート方向に拡張してオイルリングの下でもオイルが抜けるよう刻みにつなげ、オイルを抜け易くしています
(この加工ナシでは、高回転で爆発的オイル上がりをする場合アリ)


 ツインプラグですが、高出力チューンとしては、点火位置を分散する事により燃焼の進行を早くさせ、高回転対応にするという目的が主でしょうが
(プラグ位置の燃焼室中央位置設置もそんな理由)
 燃費室自体が小さい小排気量エンジンやマルチエンジンではあまり意味がないような…
 バイクエンジンが自動車エンジンと比べて、異様に高回転まで回るのが多いのは、一つの気筒が小さい事で、平均ピストンスピードが小さいし、燃焼完了が速いためでしょう


 ○ ビッグシングルなんかは
(し′ツインもイイかも
  ̄

42 :774RR:2010/07/09(金) 20:51:16 ID:d+gwaqOU
>>41
ありがとう。
時に、オイル増えた分リングで掻き落とす分も増える気がするんですが、実際増えます?
増えた場合掻き落とす時の抵抗って大きくないの?


43 :( `・ω・):2010/07/10(土) 01:48:20 ID:I5ytJFOP
>37氏
遣唐使・・・
>39氏
私も110ccです。確かJUNの2枚クラッチだったはず。(大昔に購入したものなので憶えてません)
DAX70純正クラッチスプリングを補修用に買いましたがこれがヨワヨワ、今のスプリングが
圧倒的に強力なので滑らなかったのかもしれません。しかし今回は・・・最悪ワッシャで底上げします。
>41manabu氏
どもです!
スカートの磨耗はまあ社外ピストンの精度と走行距離の問題でしょうが裏側のこてでテカテカに
磨き上げた部分までもサンドブラスト掛けたみたいにザラザラになってるのです。薬品にやられた的な
においがぷんぷんしますよ。
>42氏
増えたオイルの油圧でピストンスカートが浮いてその先のなだらかになった穴から排出される感じです。
抵抗と言う感じは無さそうですよ。

44 :774RR:2010/07/10(土) 02:39:30 ID:dfwvqNST
>>42
まあこのスレでのネタは基本的にマヨ含めて「経験則で良いと思った」と言うだけのものが殆ど
例えば油温が下がったと言っても、実際の発熱量が下がったのか、高温部からオイルに
移動する熱が減っただけなのかわからない
(アフターのクーラントなんかはこれを利用して水温が下がりますとかうたってるのも多いそうな)
定量的に効果を確認したとか、もっと単純にダイノで何馬力上がったとか、
そう言う効果の確認はされていない(と言うか誰もやってない)
だからそう言う事を聞かれても、多分こんな感じ、みたいな返事しか返ってこないと思う
ぶっちゃけ詐欺の常套手段だけど、金取ってやってるならともかく、別に誰も利益を得てないので問題無かろう

念の為、別に効果を否定するものではないので、みんなの意見を聞いた上で、良さそうだと思うなら
やってみれば良いし、こんなもん意味ねーよと思うならやらなきゃ良い
単純な話だね

45 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/07/10(土) 02:54:06 ID:ahnyKyKY

 また規制?(選挙前対策?)

  (`・ω・)さん、ども!

 なんと磨き棒でのピストン裏の磨きとは! 彫金的なカンジ〜
 ただ、自分もゴム研磨バットでピストン裏を磨いた部分もあったのですが、運転後では少し表面仕上げが鈍ってたかも……
(オイル浸けだし、アルミ酸化層的な色ではなかった〜)
 ただ、ピストンはオイルの中で激しい運動をしてる部品で、磨耗しやすいアルミ系素材なので、メタル系ダストによるブラスト効果なのかも……
(スカートの「荒れ」は表面が微細にムシレて、そのムシレた部分が他の面を削ったり、雪玉みたく転がって成長したり、他の面に食いついたりして、粗く荒らしていく、凝着摩耗なのかも)
 塩素系極圧剤なんかの化学磨耗はアタリ面に発生するので、ピストン裏なんかでは、そんなでも――――
 これを確認するには、オイル環境にあるアルミ系部品のうち、激しい運動をしてない部品やオイル噴流が直接かからない部品で簡単に分解できるモノ、
 タベットキャップやカムズプロケカバーの裏を磨いておいて経過を見ればどうでしょうか


 ○ マヨピストンの溝は
(し′水上スキーのイメージ
  ̄

46 : [―{}@{}@{}-] manabu ◆0MNfpQMUag :2010/07/10(土) 03:38:01 ID:ahnyKyKY

  >>44

 マヨ加工の発熱低下効果ですが、水冷の伝熱・比熱改善とは違い、空冷は単純ですからね〜
 ダブルマヨにしたときは、ケース油温は75度から45度位になるし、ピストン裏のオイル焦げもなくなったし、冬なら10キロ以上走ったヘッドが素手で掴めたりするし〜

 加工による馬力変動は計測していないものの、燃費は確実に向上するし〜(特にマヨカム)

 ○ 排熱の処理は普通
(し′カンタンにはイカない〜
  ̄

47 :42:2010/07/10(土) 06:43:15 ID:xcv6KV9N
>>43
>>44
ありがとう。
やる気でおります。


あと、横型カブ系エンジンの飛沫式潤滑のイメージが湧きません。
上はあんまりオイル被らないで、下はクランクごとべったり漬かってたりします?
様子見て加工するんなら下側はあんまり要らないかななんて思ってますが・・・。

マヨ加工する場合ピストン上側と下側同じ様に溝ほってもいいのでしょうか?
後から文句とか言わないので、助言だけでも頂けたらちょー嬉しいです。
やっと1個だけめっけピストンなので色々加工してのデータ取れないんですよね。


48 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/07/10(土) 16:07:56 ID:ahnyKyKY

  42さん、ども

 横型の飛沫潤滑はモンキーのサービスマニュアルにもイラストがありますが、ピストン部分はクランクウエブや大端部あたりから振り飛ばされたオイルで潤滑しているみたいです
 また、ケースを分解してみると、油面とクランクのガード(?)の高さから、クランクウエブはオイルに浸かっているワケではなさそうです
 (余談ですが、懐かしの「ジャズ」とかでフォークを単純に伸ばしてチョッパースタイルにした改造を行った場合、エンジンが前上がりになり、ケースの前位置にあるオイルの吸い込みが空吸いになって焼き付くなんて話が〜)

 マヨピストンはスカート下の刻みが効果のミソです
 オイルリング下の刻みはオイルの誘導の意味もあり、角位置はかなり深めですが、スカート下の下の刻みは断面欠損の軽減もあり、浅い角度にしています
(刻みの角を面取りしているので深く見えますが、実際は深さは刻み長さの1/4〜1/5程度で、しかも刻みがあまりに長いとマヨ効果が下がってしまいます)
 刻みの深さ角度は、マクロで通常速度で絞り型潤滑のための良好な支持油膜形成での約1/2角度を溝左右幅の絞りを考慮したモノで、溝角の面取りは飛沫でシリンダー壁に付着したオイルを漏斗的に受け止めるためです〜

 ○ 運転中はピストンに1000G程の加速がかかるので
(し′溝が3ミリなら3m程度分の圧+オイル巻き込みで支持
  ̄

49 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/07/10(土) 18:42:04 ID:ahnyKyKY

 ところでマヨピストンはエンジン温度低下には劇的効果があるのですが、燃費向上にはそれほど大きな効果がありません…

 マヨカムはその点、温度低下もありますが、燃費向上が大きい(10%以上の効果)のでオススメ、
 縦型エンジンのカムではオイルバス、平軸受け方式なので形状・加工が複雑ですが、オイルラインのあるボールベアリング式の(。◎)非 ならカンタン形状・加工です〜


 ○ ピストンの加速度の半分はマイナス方向なので
(し′そこは水上スキー式の絞り型の潤滑効果〜
  ̄

 ※ 加工画像では、空冷フィンの効率化とダブルマヨ加工をしていますが、コレは過酷なレース運転環境のためで、
 通常運転のエンジンでこんな加工をしたならば、真夏日中の箱根登坂でもない限り、より激しくオーバークール(マヨオイル化する)になります〜
(実際にその環境条件でマヨピストンのみ走行でも、ケース油温は100度がやっとの冷えっぷりでした…)

50 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:38:24 ID:xcv6KV9N
あ、書き方が悪かったですね。

横型エンジンで、ピストンを実際の稼動方向に置いた状態で

スカート側で上(キャブ側)下(マフラー側)を見て、上側(キャブ側)でオイルを取り込めるように溝を多くとか

飛沫とか、混合気の流れがみてみたい。
だれか、ガラスでシリンダー作ってくれんかなぁ。



51 : [―{}@{}@{}-] manabu ◆0MNfpQMUag :2010/07/11(日) 00:35:31 ID:tqr2SGtt

  42さん、ども

 あ〜、そういう意味でしたか
 実際はピストンの加速度1000G級に比べ、重力加速度は1Gですから、水平対抗エンジンと同じく、上下のでの潤滑・磨耗差には大した差は無いようです
 したがって、上下での差は付けていませんが、ノーマルピストンはピストンビンのオフセットがあり、
 スカートの周は同じではありませんから、刻みを等間隔にすると、その数は変わっています

 クランクからのオイル飛沫ですが、洗濯機の脱水みたく遠心力で回転軸から直線的に振り飛ばされるものの、クランクウエブにまとわりつく気流やオイルの粘性で、わずかに回転方向のベクトル成分があるでしょうから、
 横型の場合にオイル飛沫はやや下側のかかりが多いでしょう、
 しかし高回転になると、ボイラーのロータリーバーナーの様に、霧状になったオイルの微飛沫が気流に乗って流れ、衝突濾過みたいな動きで色々な動部品にそれぞれ付着していくでしょう〜
(参考画像の縦型カムのベース部分の刻みは、カム山が弾き飛ばしたオイルをベースで受けて、多くの飛沫をリフトしているロッカーのスリッパー面に飛ばす工夫です)

 実際にシリンダーやピストンをガラスとかの透明素材で作り、状態を観察した例は多いようですよ〜


 ○ 以前にも燃焼室内の気流状態を
(し′脳内シミュレーターで考えてみた話をシマシタネ
  ̄

52 :( `・ω・):2010/07/11(日) 01:38:07 ID:/0S2ZpIW
横型エンジンのオイル順路です。参考に・・・
http://img.wazamono.jp/futaba2/src/1278779318163.jpg

>45manabu氏
どもです!
ああ、スラッヂがオイルに混じってウェットブラスト的にピストン裏を叩いているのかもしれないですね。
他の部位も磨いてどうなるか試してみようかな。
でもそう考えるとベアリングを頻繁に交換したくなってくるなあ。フィルタが欲しい。

エンジンとは関係ないのですがフレームのネックを寝かせるのと三叉のFフォーク取り付け角を寝かせる
のとではステアリングに与える影響は同じなんでしょうか?

53 :42 50:2010/07/11(日) 04:17:02 ID:QvszqPiw
これが突き出しを変える事であれば、変わって来ます。
ドカ?のようにトップブリッチ回す感じのイメージかな?
上手く言えませんが車体の傾き?からして違ってこない?
>三叉のFフォーク取り付け角を寝かせる

あ、その図からすると
クランクにオイルかき出しの溝とか掘ったらダメなんでしょうか?
クランクってオイルに漬かってたりしないのかな?


54 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/07/11(日) 09:13:32 ID:tqr2SGtt

  (`・ω・)さん、ども!

 まあ、遠心フィルターの中身や即席マグボルトに付く磁性メタルパウダーやケース内面に付いているメタルパウダーを見てると〜
 ケースが簡単に割れる構造だったり、フィルタースクリーンに簡単アクセスできるなら、スクリーン前にキッチンペーパーなんかをジャバラにしてオイルフィルターにするのに〜
 ただ、自分でやっている加工としてはケースを割ってクランクを交換した時に、遠心フィルターの流入口に付いているクランク芯から偏芯させて、遠心フィルターを効率的にするパーツの偏芯外側と横の角を面取りし、
 オイルの流速をさげつつ周側に流れを誘導して遠心分離がかかりやすくしています〜
 ヘッドの角度ですが、フォーク台座で見かけ上のキャスター角を変えても、実際には変わっていないので、違うでしょう
(ゴーストの囁きとして、極端な例を想定して考えてみれば〜)

  >>42さん、ども

 いえ、クランクウエブは浸かっていないと思いますが〜
 高回転と大径なクランクウエブの高い周速度では、刻みは無くても大半のオイルは細かくしぶいてミスト状になるし、ケース内面に強く当たるしぶきが細かく散る分もあるし〜
 なら、カムのベースサークルにオイルしぶき溝を刻んだのは回転数がクランクの半分だし、径が小さく周速度が低い状態、しかも気流や形状てカム山方向にオイルが逃げてしまうのを、刻みの凸凹で引き止めるためです〜
(ピストン加工なら、ピストン裏にカルデラ湖状の刻みを掘ってピストン加速度でオイルを溜め、コンロッド小端部に滴下給油するのも〜)

 ○ 昔の汎用エンジンなんかではクランクウエブに
(し′オイルかきの突起を付けたりしてますが
  ̄

55 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:20:47 ID:Zs+T8Iwa
>フレームのネックを寝かせるのと三叉のFフォーク取り付け角を寝かせる
のは別モノですね

ネック角の増減だとトレール量の変化はそれなり(少量)ですが
三又で取り付け角いじるとトレール量がとんでもなく増減

56 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:48:20 ID:ocV6U/U4
>>52
トレール量は、フレームのネックの延長線と路面との交点とタイヤの
路面との接地点との距離ですよね。だからフォークの取り付け角だけ
を寝かせても、タイヤの接地点が前方へ移動するだけでネックの延長線
と路面との交点の位置は変わらないので、トレールが減少して
ステアリングの復元力が低下するんじゃないかと思います。

つまり、ステアリングが軽く切れる感じになるのではないかと。直進
安定性が落ちて、フロントの接地感はわかりにくくなって、さらに
ホイールベースは伸びて、となんだかあぶなっかしいバイクになる
気がします。

57 :774RR:2010/07/13(火) 23:45:14 ID:Dl9687RC
図を、図を〜

58 :774RR:2010/07/14(水) 02:17:55 ID:vfl2PulA
フレームのネックを寝かせるのと
三叉のFフォーク取り付け角を寝かせるのの
比較なんてのは一般的じゃないから適切な図は無いんだよねぇ

ttp://next.blog.ocn.ne.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/03/16/0306_3.jpg
ttp://next.blog.ocn.ne.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/03/16/0307.jpg
ttp://next.blog.ocn.ne.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/05/04/0501.jpg
ttp://next.blog.ocn.ne.jp/piston/2010/05/post_da65.html#more

ttp://hattssy.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/1_0911.html
ttp://hattssy.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_826f.html
ttp://hattssy.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_c39a.html

59 :774RR:2010/07/14(水) 15:11:56 ID:jaYU+DN5
これで走るのがすごいね
ttp://blogs.yahoo.co.jp/ace_cafe21/archive/2009/5/24
トレール式ってのがあるのか・・・
ttp://www.ne.jp/asahi/v/aureole/plan01.html

60 :774RR:2010/07/15(木) 08:45:19 ID:R+uooGuE
ハンドリングなら俺のノートンの方が上だぜ

61 :774RR:2010/07/16(金) 02:23:55 ID:RiWkc10I
ドトキン乙

62 :774RR:2010/07/17(土) 16:12:49 ID:3TVOGuYP
>>59
こんな三叉市販してるのか

63 :( `・ω・):2010/07/18(日) 01:10:43 ID:z3xvVZNz
>58-59の図を見て脳内で走らせてみたらなんとか挙動が掴めました。
少し変えるだけでずいぶん変化しそうですね。怖いな・・・

OVERからフロント周りの面白いフレームが出るようです
http://www.over.co.jp/res/entry_737_block_image_include1_10.jpg

こないだ交換したジェネレータベースの辺りからオイル漏れ発生。
慣らしも終わったしオイル交換ついでにチェックします。
仕事場のガレージ管理のGちゃんにオイル漏れで怒られました。

64 :774RR:2010/07/19(月) 01:13:55 ID:m76vVmc4
hosyu

65 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/07/19(月) 18:18:46 ID:kZ61Im79

 ◎ て ←他板でのレス
(し′
  ̄

 (`・ω・)さん、ども!

 実験モデルはレゴのテクニカルキットとか、デルタックス(メカノ)とかがオススメ〜
 特にリンクやトグル類の実験モデル作りに便利〜
 2輪の場合、加減速挙動や速度、バンク角度でジエトロミーやタイヤの接地位置、それにジャイロ効果なんかが変動するのが要素を複雑にしている〜
(最後の仕上げは官能試験かな…)

 オイル漏れはリングの挟み込みか、ネジのOリング入れ忘れかも…
 フライホイルの抜き取りが面倒…

 ○ 「Gちゃん」というと
(し′もしかして農業サイボーグ?!
  ̄

66 :( `・ω・):2010/07/20(火) 01:54:45 ID:pDiUJcBh
>65 manabu氏
どもです!

Oリングもシリコングリスベットリで組んでるんですがやはり漏れてます・・・
どうもクランク軸の増設ニードルベアリングのオイルシール部分から漏れてるのではなかろうかという疑いが。
フライホイール内側の隙間にオイルが染み込んでてフラホを床に置いて暫くするとオイルが垂れます。
シールが悪いのか?新品なのになあ。同製品使用者で漏れる人いますか?

Gちゃんは頭髪だけサイボーグどす

67 :( `・ω・):2010/07/20(火) 02:16:09 ID:pDiUJcBh
 『SJの番手を大きくしたら薄い症状が出る』
何を言ってるのかわからねーと思うが俺も何をされたのかわからなかった・・・
催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんjy

以前も何度か引っ掛かった問題ですがなんでそうなるのかわからんままです。
MJN24キャブでSJが10の時より12.5の時の方が薄い感じです。一応プラグ見てもやっぱ白い。
また暫く試行錯誤してみますよ。

竹でマドラー作ったんです。
節の太い部分を先端の玉にして漆塗って。
酒をかろんかろん回して手を離したらマドラーがピュッと発射されて床に落ちました。
スカスカで軽いから浮力でグラスから飛び出たんですね。失敗です。

68 :774RR:2010/07/20(火) 11:14:23 ID:P5Khnqxj
>>66
オイルシールがあたる軸の部分がでこぼこになってたりしてw

69 :774RR:2010/07/21(水) 14:42:46 ID:oDYkU4qv
シールがクランク軸に当たる位置は純正と同じなのか

70 :774RR:2010/07/22(木) 01:00:51 ID:wlyLUiPL
キャブの調整してると思いもよらん挙動見せることがあるぞ。
あとPJとSJの違いが判ってない奴もいるし。

71 :774RR:2010/07/22(木) 17:39:15 ID:sQme5c7s
竹の箸なら飛び出さないんだけどねえ不思議

72 :774RR:2010/07/23(金) 19:33:14 ID:qxxiVtiQ
NSR50系のエンジンは不思議ちゃん
濃い目にしないと走らない
上が伸びるようにメイン絞ると
トルクが落ちるよ
ノーマルミッションクラスでCDIはNSR80
エアクリレスでキャブBOX&ファンネル
94電装で進角プラス1度
B9ES.SJ40.AS2もどし.J65C真ん中.MJ102後期ノマフ
気温34度ドライ
11000rpmまで伸びない、パワーバンド9000から10700rpmだ

73 :774RR:2010/07/23(金) 19:40:49 ID:qxxiVtiQ
追記、オイルはスーパーオートルーブRSで50対1のハイオク
オイルも濃いなぁ
ストレートが200mあるミニバイクコースなのに・・・
ちなみにプラグはいい焼けでエキパイ内部はカーボン多い目で乾燥してるが
ノマフのエンドが湿り気味だよ

74 :774RR:2010/07/23(金) 23:45:30 ID:xJy3LLVd ?PLT(12072)
そこでNSR純正のチャンバーですよ

75 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/07/24(土) 02:56:48 ID:iyUDznxx

  (`・ω・)さん、ども!

 オイル漏れは疑わしい部分をきれいに拭き取っておいて、漏れ位置を探るというのはどうでしょうか?

 キャブの挙動は謎…、ポートと外気の圧力差とか、スローが効く開度での、バルブのカット形状なんかの他の要因と僅かに関連しているとか―――

 以前に謎挙動のキャブの話で、原因を追求すると、燃料ホース途中に増設したフィルターに分解・調整の時に気泡が入ってしまう時があり、燃料供給を気まぐれに阻害していたからなんてのがありましたが〜
(対処として、化学実験器具の気体発生器みたく、ホースやフィルターに拡張部分を設けて、紛れ込んだ気泡を受け止めるという案を出しました〜)


 ○ 竹マドラーは竹の空洞がそのままで
(し′浮力が大きかったとか?
  ̄

76 :manabu ◆0MNfpQMUag :2010/07/24(土) 07:10:39 ID:iyUDznxx

 オイル漏れ確認ですが、フライホイルを外してジェネレータープレートを見える様にして、ブリーザーパイプからエアポンブかコンブレッサで、ケースを少し加圧させたら短時間に確認できるカモ―――

 停車中に漏れると言うことはケース内油面の下が漏れ位置の可能性が高いし〜
(カバーの中に溜まった分が漏れている可能性もありますが〜)

 ○ 漏れたオイルがフライホイルの軸に付き
(し′フライホイルがブレてキー溝から軸がネジ切れた話も〜
  ̄

77 :774RR:2010/07/26(月) 23:27:45 ID:Z4AMz7XN
カワサキエンジンか

78 :774RR:2010/07/27(火) 00:22:42 ID:/YWo3DnD
sasa

79 :774RR:2010/07/27(火) 00:23:21 ID:CY6f//Gb ?PLT(12072)
そういやスタート前に吹かしてるとクラッチ側のガスケットから
じわーっとオイルが漏れてくることがあった
普段漏れも滲みもしないけど内圧が高くなると漏れるみたいでガスケット交換で治った


80 :( `・ω・):2010/07/27(火) 00:48:09 ID:/YWo3DnD
>68氏
クランクは交換して無いのでそれはないはず・・・
もしやオイルシールが最初から斜めに入ってて回転する軸の旋盤跡がウォームポンプのように
オイルを掻き出してるのではないかと思えてきました。今度オイルシール打ち直してみます。

>69氏
位置は同じようです。シールを注文します。

>70氏
反対の挙動ってのがこないだ番手を小さくしたのか大きくしたのかという混乱の元になります。

>70氏
軸の細さと先端のでかさのドクターアンバランスが原因です。

81 :( `・ω・):2010/07/27(火) 00:59:55 ID:/YWo3DnD
>manabu氏
どもです!
パークリで綺麗に拭き取ってから調査してるんですがかすかな量がカワサキした積み重ねという感じなので・・・
私もトンガリ帽子形状のガスフィルタを挟んで気泡が上に来るようにしております。
なので謎挙動はエア噛みが原因ではなさそうです。

早速>76の方法で増設ブリーザーを塞いで空気入れでクランクケースをシュッシュと加圧してみたところ・・・
ニュートラルセンサを塞ぐゴムシールがポン!と爽快な音と共に飛びました。少し涼しい気持ちになりました。
結構な圧力まで耐えられるようです。他の箇所からは一切のオイル漏れはありません。
運転中に出るカワサキのようです。

82 :( `・ω・):2010/07/27(火) 01:07:20 ID:/YWo3DnD
正確には停車中に漏れるのではなく走行中に滲んだオイルが停車中にエンジン下部に集まり
ポトリと落ちる感じでしょうか。ガレージの床がはつった石なので染みると取れないので怒られるのです。

フライホイルにリコイルスターターの爪を追加しているせいでセンターがずれて高回転時にクランク軸に
ブレが出てその時にオイルが滲むのか?とも思いましたが2点支持の時に漏れなかったのが3点支持に
なって安定してるのに漏れるわけが無い、と。とりあえず軸の部分から漏れてるっぽいので次のオイル交換で
シール打ち直しです。

>79氏
プレス無しのメタルガスケットの場合、念のためシンナーで薄めた液ガスを塗ったりしてます。

83 :774RR:2010/07/27(火) 16:52:21 ID:3xZkEPde
マニホールドを作ろうとジュラルミンの加工を考えているのだが、軟鉄10〜6mm切断可能なジグソーで大丈夫だろうか?
フライス盤でもあれば楽なのだが…

84 :774RR:2010/07/27(火) 17:17:38 ID:TWXcR74f
どんな加工したいかによりけりw
平板の切断ならジグソーで無問題だが…


85 :774RR:2010/07/27(火) 19:18:48 ID:3xZkEPde
>>84
10mm程度の平板をカット出来れば問題ないです。
その他でくり抜く加工もしたいのでグラインダーは厳しいので

86 :774RR:2010/07/27(火) 20:29:11 ID:w8a/noB8
ボール盤で穴あけまくって切り出し、後はリューター、ヤスリ他で仕上げって手も

87 :774RR:2010/07/27(火) 23:58:48 ID:3xZkEPde
>>86
有ればいいのですが。
この先も平板を切る事が多くありそうなので、切断が出来る工具をと思い

88 :774RR:2010/07/28(水) 01:42:16 ID:Zz2Fe3yb
ハンドソーってレノックスとバーコどっちがいいんだろか

89 :774RR:2010/07/29(木) 00:41:58 ID:x4h1n0Ri
オイル漏れなんか気にしない!

90 :774RR:2010/07/30(金) 01:27:19 ID:9cTpopt8
リコイルスターターの爪を外してぶれをなくしても漏れるかチェックしてみたら?

91 :774RR:2010/07/30(金) 21:30:35 ID:Si8IPpgE
んなもんフライホイール鷲掴みして奥歯ガタガタ言わせる勢いで揺すればおk


43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)